私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2004年3月分過去ログ (3019~3041)

2004年03月31日 23時52分55秒 | 掲示板過去ログ2004年分

3041.尖閣諸島は日本の領土     
名前:forest(管理人)    日付:3月31日(水) 23時52分
管理人のforestです。
>mumuさん
が尖閣諸島は本当に日本の領土なのかということですが、サイトのトップページとリンクしてします

尖閣諸島問題
に詳しい説明があります。その中にある中国が尖閣諸島を日本の領土と認知している第一級の史料としては

>中華民国九年(一九二〇年、大正九年)五月二十日、中華民国駐長崎領事
>が中国漁民救助に対する「感謝状」として、当時の沖縄県石垣村(現、
>石垣市)村民に贈ったものである。内容は「中華民国八年(大正八年)の
>冬、中国の福建省恵安県(現、泉州付近)の漁民、郭合順氏ら三十一人
>が遭難し、日本の尖閣列島(現、尖閣諸島)にある和洋島(魚釣島のこ
>と)に漂着した。石垣村の玉代勢孫伴氏(後の助役)が熱心に看病し、皆
>元気に生還することができた。こうした看護は感謝に堪えず感謝状を贈
>る」

というもので沖縄県石垣市役所にその感謝状が保管されているそうです。


3040.あり     
名前:ken    日付:3月31日(水) 23時11分
管理人様を初めとして、mumu様locke様、私勝手な質問に斯も真摯に答えて頂き、誠に有難うございました。
皆様の投稿内容を読ませて頂くにつけ、このサイトに集まる人達は、本当に真面目に、真に日本を憂うる人達であると実感しました(中には?と思うようなサイトもありますので)

日本も随分変わりました。私が子供の頃は、ノンポリな私の両親でさえ、日祝日には、必ず日本国旗を掲げたものです。ですが今は、偏向マスコミに毒されてか、実家には国旗さえも見当たりません。

戦後、日本の常識は世界の非常識・・と云われるようになりましたが、次代を担う子供達の為にも、このような諸外国から馬鹿にされないような国作りに、
私自身も、微力ながら取り組んでいきたいと思っています。

管理人様はじめ、皆様方も頑張って下さい。お互い頑張りましょう。

またちょくちょく覗かせて頂きます。有難うございました。


3039.皆さんへ、六本木ヒルズ回転ドア死亡事故について     
名前:ららぽーと    日付:3月31日(水) 22時43分
ららぽーとです。他の掲示板ではすでにいろいろ書かれていますが、皆さんご存知の通り、先頃「六本木ヒルズ 森タワー」において6歳の男児が自動回転ドアに挟まれて亡くなってしまったという痛ましい事故がありました。様々な調査の結果、どうもこの事故はタワーを 管理している「森ビル」と件のドアを製造した「三和シャッター工業」などのメーカーによる、効率性重視や安全意識の欠如などによる人為的なものであったよ うです。現に両者は警察から家宅捜索を受けています。

私も以前、森タワーに行ったことがありますが確かにちょっと怖いと思いました。何しろ普通の回転ドアと違って自動で動いているのですから、タイミングを一歩誤れば今回のような事故になってしまう訳です。

一 部では「子供をきちんと見ていなかった親が一番悪い」「三和シャッターの社長の葬儀への参列を拒否するとは何事か」などといった意見もありますが、私はそ れは違うと思うのです。考えても見て下さい。普通ドアに挟まれて死亡するなどといったことが想像できますか?ですからこの事故は9割方、森ビルとメーカー 側に非があると思うのです。先の意見は男児を亡くした親御さんの気持ちを理解しないものではないでしょうか。

最後に私個人の意見としましては、この事故を徹底的に究明して二度と起こしてはならない。またこのような自動回転ドアについても再考するべきではないかということです。

管理人さんや皆さん、このテーマは偏向マスコミや反日日本人とは関係ありませんが、これだけ世間的に大問題となっているので、よろしければご意見をお聞かせ下さい。


3037.ふと気になったというか     
名前:mumu    日付:3月31日(水) 22時29分
今頃気にする方が遅きに失しているのかもしれませんけれど、いったいシナが尖閣諸島をシナの領土だとする、世界にも充分通用する根拠ってどんなものがあるのでしょうか。
日本は公の場できちんと通用する、ちゃんとした根拠をいつでも提示出来るし、それを覆すだけの新事実などがあるとは思えませんが、仮にあるとしたらどういったものなのか、シナは誰に憚ることなく主張出来るんですかね。

ただ尖閣諸島はシナの領土だと言い張りさえすれば、それで事足りるのであれば、古今東西領土拡大の為に引き起こされた戦争の何割かは、実に無意味と言うよりは無駄の最たるものでしかないことにならないとも限らないような気がしてきましたね。

で、 あまり思い出したくはありませんでしたが、何ら具体的で客観的な根拠も証拠も何も示さないくせに、自分の言っていることは全部正しいとしか言えなかった、 つい最近までこちらに図々しくも出入りしていた大馬鹿者と、シナとはかなりな部分で共通点があるように思えてしまいました。
(なので、やはりシナは賢くないと見て良さそうですね、先も見えたも同然でしょうか・・・かなり個人的願望が含まれていますけど)

この掲示板を右翼の集まりだということにしておかないと、自らを決することすら出来ない、出来損ないの反日思想かぶれ風情がどんなレッテル貼りをしたところで、真実を誤魔化すことも隠すことも出来ないのだと、いつまでも気付かないままでいてほしいものです。


3036.敵前逃亡は     
名前:mumu    日付:3月31日(水) 22時20分
個人的にも非常に戒めたいもののひとつです。

>弾秀樹様
>そろそろ北京オリンピックのボイコットを検討すべきであると考えています。

これはモスクワ、ロスアンジェルス大会の時と同じような悲劇を繰り返すだけの、政治的にも道義的?にも、どの立場や国も何ら得るものの無い、不毛なだけの手段でしかないと考えます。
またスポーツを一種の代理戦争という見方が出来るのなら、これはれっきとした敵前逃亡でしかないとも考えています。

再度私見ですが、大会の開催地に関係なく4年間ひたすら努力を重ねてきた選手の方々にとって、これ程理不尽で残酷な仕打ちは他に類を見ないものだと思えてなりません。


3035.2008年北京オリンピックのボイコットを検討すべきである     
名前:弾秀樹    日付:3月31日(水) 17時28分
今回の尖閣諸島への不法上陸にかぎらず、日本での中国人犯罪、チベット問題
も含め、そろそろ北京オリンピックのボイコットを検討すべきであると
考えています。
私も、中国との友好などあり得ないと思っています。


3034.国旗・国歌反対運動は教師がやっているから問題     
名前:forest(管理人)    日付:3月31日(水) 13時4分
>あじしおさん
管理人のforestです。国旗・国歌反対運動は教師がやっているから問題なのです。反対運動を継続したいなら教師を辞めて筋を通すべきでしょうね。

そ の反日教師どもは都教委の事情聴取の際に、条件として弁護士の立ち会いを求める教員が続出したそうですが、弁護士を呼んだのは何故でしょうかね。国歌斉唱 の際に起立しなかったことは現認されている訳ですから、犯罪なら現行犯人ですね。弁護士を呼んで、どんな弁解をしょうとしたのでしょうか。都教委が立ち会 いを拒否したのは当然ですが、確信犯なのですから、自分の正当性を主張すれば良い訳ですから、弁護士を呼ぶなど気が弱いですね。処分をした約200人の反 日教師どもは全員免職をすべきです。


3033.まぼろしに過ぎない支那との友好関係     
名前:forest(管理人)    日付:3月31日(水) 12時46分
>熊蔵(テンポ改め)さん
管理人のforestです。産経の30日付の杏林大学総合政策学部客員教授・田久保忠衛氏の『政府は非礼さ怒る国民の心情知るべき』は読んでいます。
いつもながら、支那の提灯持ちのようなたわけたことを言っているどっかのアホ大学教授と違い鋭いことを書いていますね。
小見出しをには

>「尖閣」で露呈した日中の偽善外交
>やりたい放題の犯人たち
>閣議で示した中川氏の見解
>公家外交からの脱皮を

と 書かれていますが、田久保氏の指摘するように、今回の尖閣諸島の魚釣島に不法上陸した支那の工作員(田久保氏は中国の活動家と書いています)の件で、支那 側の言動が日本国民の神経を逆なでしたことは明らかです。私は支那との友好など不可能と思っていますので、そんな支那を刺激をしてはいけないとは、逮捕し たものの強制送還という釈放をして支那に恩を売ったつもりのようですが、支那は日本側の寛大な対応に感謝などしておらず、いまだに日本を批判しています。

逮 捕された支那の犯人達とて反省するどころか支那に戻れば英雄であり、凱旋をしているではありませんか。支那との友好関係が大事と言いながら、それは日本側 からの片思いであり、支那側は口ばかりで、また「すべてがカネの国」ですから、支那にとっての日本とは足元のおいてひれ伏させる程度の国としか思っていま せん。

田久保氏は支那が尖閣を狙っているのは、付近にかなりの石油資源が埋蔵されていることが分かっているからで、それが狙いだと指摘していますが、支那はそれを口には出さず「歴史的にも尖閣は支那の領土だ」と嘘をついているのです。

田久保氏は最後に

>真の日中友好実現のためには、中国に対し、日本の問答無用を迫る無
>茶を改めさせ、日本側にあるチャイナスクール的考え方の残滓を一掃
>することだ。

と 結んでいますが、まったくその通りで日本の主権が侵害されても、その意識が希薄で、なんでも穏やかで、相手の出方で謝罪を繰り返し、事なかれ主義をとって きたことから、そのツケが今回の尖閣の件で露呈した訳です。それが分かっている日本人としては、支那と友好関係から握手をしていたとしても腹の中では「支 那の野郎」とのすでに偽りの友好関係になっているのです。

まあ、今度の件で、日本人の中に確実に支那嫌いが増えたことは非常に良いことです。昨日、ブックオフの100円コーナーで見つけ購入した本は
1.日中友好のまぼろし
2.日本にアジア戦略はあるか 幻想の中国・有事の極東
3.罠に嵌った日本史
4.台湾監獄島
です。いつ読めるか分かりませんが、また本棚に並べて置くだけになるやもしれません。


3032.ネット時代となり、偏向マスコミが一番脅威を感じている     
名前:forest(管理人)    日付:3月31日(水) 1時12分
>食通@電柱組さん

管理人のforestです。サイトのトップページに掲載してありますが、人には話せない内容の話以外は掲示板の方が良いでしょうし、その方が常連の皆様との論議を深めることが出来るでしょう。

25 年前は勿論パソコンどころかワープロもありませんので原稿用紙に書いていましたね。第50号のころからは一行表示のワープロを買い、書いた原稿は信じられ ないかもしれませんがカセットテープに保存していたのです。第1号から第50号までは100部ほど自費出版をしましたが、いまならパソコンが1台買えるく らいの費用が掛かりました。

今やインターネット時代となり、偏向マスコミが一番脅威を感じているでしょう。以前でしたら個人が偏向マスコ ミ相手に戦うことなど不可能でしたから、それが今では誤った情報を流されても個人がいくらでもネットの世界で正すことがある程度できるのですからね。です から偏向マスコミがデタラメを流してもネットに接続環境があり関心を持っている人なら情報の選択と確認、その論評、反論まで知る事が出来る訳です。

私も25年前から書いてきたと言っても中断した時期がありますから、その間も書いていれば、このサイトのコラムなどは今の10倍以上あったのではないかと思いますそれを今頃になって後悔していますがもう遅いですね。

私 は当たり前のことを書いているつもりですが、「あなたは間違っている」などとのメールを貰うと「そうかな」と少し気持ちが萎えてしまいますが、それでも日 本は普通の国ではないとの思いがあり、だから今は異常なんだとの思いで書くようにしています。私の拙文の主張やコラムにリンクを張って頂いて構いませんの でご自由にどうぞ。


尖閣諸島への支那人の不法上陸に対する政府の対処は「ギリギリの選択肢」とは言えません。おっしゃる通り日本 は法治国家なのですから、罪を認めず、尖閣諸島にあった祠を破壊している疑いがあるとの余罪があり、まして背後関係の取り調べもせず強制退去という釈放を してしまったことなど完全に間違っています。
せっかく逮捕したのですから検察庁に身柄付で送致して10日間の勾留の中で処分を決めれば良かったで しょう。私は政府の対応を50点と評価しましたが、身柄付で送致したら65点位にしても良いかなと思ったのですが、食通@電柱組 さんの39点で落第点とは厳しいですね。でもその位かも知れませんね。

尖閣諸島へ不法上陸したのは、支那が戦争中行った便衣兵と同じで、普通の服を着た民兵か工作員でしょう。また事前に支那政府は知らないということは考えられません。

共同通信社のメンバーになっている新聞社は朝日が青くなるような道新などの他凄まじい偏向新聞のオンパレードです。米英軍のイラク攻撃に反対し「爆弾の代わりにお金をまけ」という社説を出した四国新聞など面白くて笑いながら読んでいますよ。


3031.Re:国旗・国歌反対運動を続けるなら教師を辞せ     
名前:あじしお    日付:3月31日(水) 0時56分
まったく、おっしゃる通りですよね。
精神的苦痛だかなんだか知らんが、職業選択の自由があるんだからそんなにいやなら辞めればいいんですよ。
自分の意思で教員になったくせに、何を訳のわからん事をいってるんでしょう。
もっとも、こんなキチガイは民間じゃまず通用しませんが・・・。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~SS777/


3030.政府の対支那外交は今度も落第     
名前:forest(管理人)    日付:3月30日(火) 23時42分
>K.Nさん
尖閣諸島・魚釣島に不法上陸した支那人を逮捕したことまでは良かったのですが、 そのあとがいけません。政府の対支那外交は今度も落第でしたね。沖縄県警は送検する予定であったそうですが、あさま山荘事件で逮捕した板東国男を超法規的 に釈放したり、人質にとって拉致被害者をと交換すれば良かった金正男を外務省職員を付けて北京まで送ったりしたと同じでことで情けない話です。

都教員の処分者は全員免職にすべきです。国旗国歌反対運動を続けたければ教師を辞してからやるべきで教育者では困ります。先ほどコラムを書きアップしました。


3029.そう言えばそんな偏向番組がありましたね     
名前:forest(管理人)    日付:3月30日(火) 23時21分
>イオスじん@さん
管理人のforestです。
>こちらデスク
ですか。そう言えばそんな偏向番組がありましたね。筑紫はその頃から害毒を垂れ流していました。久米がやめたのですから、ぼちぼち引退して頂かないと困ります。筑紫は久米より年上ですし、順番から言えば筑紫の方が先でしょう。

自衛隊のグッツで持っているのは帽子とTシャツくらいです。今年の入間の航空祭にでも行った時にでも何か買いたいと思っています。

イ ラクに派遣されている自衛官の方の身内は派遣に反対ではないかとの偏向報道がありましたが、本当は誇りに思っているでしょうね。私は身内でもないのに送り 出す家族の方が涙を流されて手を振っている場面が出ると、こちらまでもらい泣きしてしまいます。年をとると涙もろくなりますね。イラク派遣中の自衛隊は立 派に任務を遂行中のようです。どうか誇りある日本を取り戻すためにも頑張って頂きたいと思っております。


3028.支那に関する考察     
名前:熊蔵(テンポ改め)    日付:3月30日(火) 22時58分
さて、皆様は本日付の産経新聞「正論」の田久保忠衛氏による、
『政府は非礼さ怒る国民の心情知るべき』を読まれましたでしょうか。

要約しますと、”近年の靖国参拝や支那人による凶悪犯罪、
さらには、先日の支那人活動家による尖閣諸島への不法上陸により、
我が国の国民には支那への印象が悪化している”との事です。
(注:原文は支那を”中国”としております)

しかしながら、氏の言うように(以下は引用です)
”中国人の前で「友好」といいながら、腹の中で赤い舌を出す日本人が増えていく傾向を、日中両国政府はどう考えているのかを改めて問いたい。”

僕が思うに、北京政府は屁とも思わないでしょう。
奴らの究極の目標は、我が国を屈服させる事なのでしょうから。

しかしながら、氏は最後にこう書いています。
”あたかも主従のような両国関係を改めないかぎり、反動の時代が到来する。
日本国民も怒る時には怒る。”

果たして、戦後長きに渡って「親共勢力に骨抜きにされた」、
我が国民のどれ程が真剣に怒ることが出来るのか・・・・

とは言え、一連の出来事をもって、
我が国の心ある国民が”日中友好”なる幻想から脱してくれたら、
それは意義のある事と思います。

余談ですが、ニュースを一つ。
円借款署名式が中止に=中国側が要請、憶測も

どうせなら、円借款だけでなくてODAも辞退してくれないかな。

もう、あんたらには一銭も払いたくないからね。
http://blog.livedoor.jp/kumazou_no_kobeya/


3027.小ネタですが・・     
名前:食通@電柱組    日付:3月30日(火) 21時45分
電柱組でリンクしている【ねこ日記】様で紹介されていたネタを最初に・・

韓国ご自慢のKTXですが、本日発車と言う一報は朝日が報じて電柱組でも晒し者にしておきましたがさすが韓国、ねこ日記様も書いてある通り【斜め上】をひた走って早速人身事故らしいです。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/30/20040330000031.html


次はTOKYO-MXTV情報、【軍靴幻聴教師170人処分】だそうです。

170人もいたのか、と思いましたが・・。

ついでに悪質な学校(HPで反対を訴えたとか)については学校名公開だってありみたいです。

東京では一部の区で小中学校入学選択制度がありますのでこれの影響って結構あるかもしれません、願わくば反日教師を駆逐すれば子供を持つ人にとっては良い事だと思いますね、反日教師に自分の子供を預ける事も無しと言う事で、私立へ逃れさせる為の教育費も減らせますから。
http://page.freett.com/dencyugumi/index.html


3026.続きです     
名前:食通@電柱組    日付:3月30日(火) 21時17分
 続きです、尖閣ですが先程書いた『ギリギリの選択肢』君から反論が来ましたよ。

 法治国家として成すべき事をしないままに解放しないと、それが敵対表明になって日本及び世界経済に緊張が走るのだそうです、素晴らしい短絡思考なので一回だけ書いて後は無視に決定です、面倒は嫌ですので私。
  私なりの表現ならこれこそが従来日本を蝕んできた『従属の平和』という物だと思うのですが、一見【国家論に立っているフリ(又は思いこんでいる)】をしつ つ実は従来の亡国思想の虜となっている人は結構います、と言いますか先程書いた【良き風潮】の中で増えつつありますので私自身注意しています、幸い forest様始め常連様にその要素は感じられませんが。

> 良かったのは逮捕したことだけです

 そうですね、出来ればボロ船一発轟沈させて判らせてやればと思いますが、まさか日本をして国際法違反をするわけにも行きませんから逮捕までは良かったと思います。
 小型船と言うかボートで特攻される距離まで進入されてしまっては上陸そのものを阻止する事は難しいと言うか不可能でしょうから。
 ちなみに私が今回の政府の対応に付けた採点は39点、落第点ですね、肝心な所、つまり【送検】をしなかったと言うのは法治国家のすべき事では無いからです。
 ちゃんと逮捕送検と言う法治国家としての手続きを経てその上で政治折衝でもして返品すればと思うのですけどね、そうすると支那様が怒ってサァ大変と言うのは余りにもお粗末です、国家としては。
 今回は流石にアメリカも一言ありましたが、仮にそのアメリカ領の島でこんな事があったらアメリカはどうするのかと言う興味はありますね、まぁアメリカに限りませんが。

> 上陸したのは支那の普通の国民である訳なく
> 北京で国旗・日の丸を踏みつけて燃やした仲間も同じでしょう
> 普通の服を着ていますが工作員でしょう

 民兵、でしょうね。
 大東亜終結時のドサクサにやったアレですね、昨今人海戦術の愚に気づき日本からふんだくった銭を軍備近代化に転換した支那ですが、未だ国際法務死の悪癖だけは直っていない悪例なのですがその指摘すら無いんですよねマスコミ。

 話は変わりますが下の方で紹介して下さっている共同通信の配信先一覧、新聞社って結構あるのだと改めて思いましたが早速幾つか巡回しました、forest様ご推薦の新聞は全部見ましたがなかなか香ばしいですね。
http://page.freett.com/dencyugumi/index.html


3025.お返事有難うございました     
名前:食通@電柱組    日付:3月30日(火) 20時43分
 お返事有難うございました、少し気が変わったので書き続けていこうと思いますが何かお気に障る事がありましたら遠慮無く申し出て下さい、とは言っても掲示板上では話せない事もあるでしょうから別途メール致します。

 25年前からですか、そうなるとまだパソコン通信も殆ど無い時代ですので自費出版とか同人等で主張されていたのでしょうか、いずれにしても私如きとは年季も内容も桁違いだと言う事が判りますし、これまでの活動自体も頭が下がります。

  当たり前の事を主張して【右翼】と言うレッテルを貼る人はそもそも【右翼思想とは何か】辺りも判っていない御仁ばかりだったりすると言うのは恐らく経験済 みでしょう、私は経験済みですがなかなか凄い【右翼論】もあります、百人斬りなんて足元にも及ばない創作思想の数々が。

> それがやっと最近になって正論となりつつあることに感慨深いものを感じます。

 これは所謂【左翼衰退】と言う観点もあると思うのですが、やはりインターネット時代となった今だからこその話だと思うのです。
 我々日本にいる人は支那の様な国家をして【言論及び思想統制下】にあり、自由と選択が無いと思いがちです。
 それ自体は正しいと思うのですが、実を言うと我々日本人ですら【自由】はあったかもしれませんが【選択】をする事が困難だったのでは無いかと思うのです。

 何故なら一般的に入手出来る情報源と言えばご存じ朝日新聞とかTBSの様な偏向報道だらけで他に【知る選択肢】が限られていたと言う事を挙げておきたいのです。
 しかし今や日本の新聞Webで不審に思われる情報は世界レベルの視線で確認可能です、世界情勢は当然の事、日本国内ローカルな話でもです。
 例えば私が時折リンクするロイターは大まかに挙げても日米英三カ国のWeb版がありますし、なんちゃって程度の英語が出来ればBBCであろうとNYタイムズであろうと有りです、流石に【軍靴が聞こえて辞職凶死】なんてのはありませんが。

 この重要性は一つの話に対して【多方向からの視点確認が可能】だと言う点でありまして、これまで無かった情報収集方法だと思います。

  これらの要素だけで上記を語るのは無理がありますし、それを盲信するのも愚の極みであったこれまでの繰り返しになりますが、誌面の関係上と言う事で話を進 めますけど、これまでの事を鑑み、forest様みたいに地道に活動を継続されている方々の事も考えると、自分が以前行っていた活動を一時的にせよ止めて しまったと言う事に対しては後悔の念がありますね。

> それが出来るようにしてやるのが若い人達の役目でしょうね。

 結構堪えますね、これ言われると。
 全く同感で、しかし方法論が掴めないで電柱組と言う体たらくの私達ですが、時々は真面目な事を書いたりします、先程紹介した日付の後半部はそうですね。
 かつて活動していた時は『極悪右翼』だの『平和破壊者』だの、果ては『サディスト』とまで言われ、今では文字通り【サディスティック】に日記書いてます。
 この文章読んでリンク辿って行った先が『ゴルァ!』ですから、今の内に謝っておきます>これ読んでいる方々。

  forest様の主張している【国家として当たり前の論】をネットで公開するのが当たり前になってきた風潮は歓迎すべきでしょうね、大事なのは如何にそれ を上手く維持しつつ、つまり極端な主戦論に走らず、かと言ってこれまでの極端な平和論にも走らずバランスを取りながら発展させ、普通の国家が持つ常識を我 が国が取り戻すかなのだと思います。

> お役に立つなら嬉しいです。

 珠玉の名文ばかりなので引用する事すら躊躇われるのでリンクだったりするのですが、私はWebと言う場に公開される物は全て共有されるべきと言う観点からもリンクという手法に拘り続けています(新聞記事等は除く)。
 特にバイアスを掛ける意図が無くともどうしても掛かってしまうのがバイアスですので折角クリック一つで全文読めるのですから読んで頂きましょうと言う事です。

少し長くなり過ぎましたので続きは別途書きます。
http://page.freett.com/dencyugumi/


3024.食通@電柱組さん、管理人のforestです。     
名前:forest(管理人)    日付:3月30日(火) 18時30分
>食通@電柱組さん

初めまして管理人のforestです。よろしくお願い致します。またサイトを訪問頂きありがとうございます。

私 が25年前頃から書きだした主張は、当時としては右翼思想に凝り固まったものと言われたでしょう。当時は、私と同じようなことを主張する良識ある言論人は おりましたが、インターネットもない時代でしたし、反日政党がかなりの勢力を持ってしましたので、それが正論として世論に影響を与えることはあまりありま せんでした。私は当時から新聞の論調に疑問を持ち、新聞批判をする本などを沢山読んで、自分なりに思うところを書きつづってきたのですが、それがやっと最 近になって正論となりつつあることに感慨深いものを感じます。

当たり前のことが異常と言われ、右翼と言われていた訳ですから、そんな歪ん だ日本が国家としての体をなしていなかったことから、極東三バカ国家から言われなき批判を受けてもただひれ伏すだけの情けなく、ていたらくな国になってい たのです。だから竹島を取られ、尖閣を取られそうになり、靖国や教科書で干渉を受け、拉致事件がおき、奪還すら出来ないというのですからこれで国家なんで しょうか。憲法の制約から拉致被害者を奪還すら出来ないというなら、国民を守ることすら出来ない憲法をありがたく持っている訳で、それが世界に誇る憲法だ と言うのですから話になりません。

私のことを右翼とレッテルを貼る人もいるでしょうが、3023に書いていますので、それでも構いません が、祖国を思い、また祖国日本のためにとの使命感を持って日々研鑽してサイトにコラムなどを掲載して多くの人に読んで頂きたいとの思いがあります。そんな 思いを生意気だとか、思い上がっているとか、危険な思想だと批判されることでしょうが、それはそれで良いではないでしょうか。分かってくれる人だけに分 かって貰えばと思っております。

リンクされております靖国神社で行われていた英霊にこたえる会のアンケートを読んでみましたが、戦後60 年になろうとしているのに靖国神社に代わる無宗教の追悼施設を作るとか、小泉総理の靖国神社参拝が違憲とか、百人斬りの競争という作り話の向井、野田両少 尉の名誉回復とか、何でいまだにこんなことが問題になっていて解決できていないのか非常に疑問です。これはいまだに自虐史観を持っていて、日本は侵略国だ と思い続けて、日本を貶めることに生き甲斐を感じている人がいることから来ています。英霊にこたえる会の皆様が老体にむち打って訴える活動をしなればなら ないようでは困りますが、本来ならば休みたいと思っているでしょうが、それが出来るようにしてやるのが若い人達の役目でしょうね。

しかし 英霊にこたえる会の皆様は戦友達が「後を頼む」と言って散華されたことを思うと、それを侮辱することは許さないとの思いもあり、それで老体にむち打ってい るのでしょう。そうでなければ戦友達に申し訳ないとの思いがあるのでしょう。ですから、いまだに靖国神社や英霊達を貶める人達は、老体にむち打って訴える 活動をしている生死の境をさまよい生還された英霊にこたえる会の皆様も侮辱している訳です。

国歌のピアノ伴奏が出来ないので退職した教師 がいたそうですが、まあそんな教師は退職して、そんな運動家にでもなった方が良いでしょう。君が代を聞くと軍靴の音が聞こえる方がいるそうですが、完全な 病気でしょう。私には軍靴の音が聞こえるのは支那の方からですが、病気ですかね。

私のコラムなどを引用しても構いませんのでご自由にお使い下さい。お役に立つなら嬉しいです。

尖 閣不法上陸問題で四国新聞の社説に限らず、こんな情けない解決を図った政府をあまり批判せず、これで良かったと思っている人がいたとしたら、支那の野望に 気づいていないのかと言いたくなりますね。上陸したのは支那の普通の国民である訳なく、北京で国旗・日の丸を踏みつけて燃やした仲間も同じでしょう。普通 の服を着ていますが工作員でしょう。まあ今回の解決方法は私は50%しか支持出来ません。良かったのは逮捕したことだけです。


3023.kenさん、初めまして管理人のforestです     
名前:forest(管理人)    日付:3月30日(火) 16時26分
>kenさん
初めまして管理人のforestです。よろしくお願い致します。
世間一般で云われるところの「右翼」については
>mumuさん
>lockeさん
か らレスを頂きましたので、私から特にコメントをしなくてもおわかりになったと思いますが、私は自分のことを右翼と思ったことは一度もありません。他人から は言われたことはありますが、私が書いていることは右翼思想に凝り固まり危険なものなのかと思いつつも、私は日本の国を愛し、歴史、文化、伝統に誇りを持 ち、皇室を敬愛し、国旗を掲揚して頭を下げ、国歌を斉唱し、また祖国を守るためにの軍備を保有することなどについて主張するが特定の思想になるとはとても 思えないのです。

それが思想と言うのなら世界のほとんどの国が右翼思想を持つ国民ばかりの国になってしまいます。ですから日本だけが異常 なのではないでしょうか。例えば玄関前に国旗を掲揚しただけで「あの家は右翼だ」と言われている現状がおかしいと思っていますし、日本を愛しているなら、 今述べたことをやるのは当然だと思いますので、それでも「貴方はおかしい」と言われるならそれでも構いませんが、左翼のように日本人でありながら日本が嫌 いで愛しておらず、歴史にも伝統にも誇りを持てず国旗を引きずり降ろす人達よりはるかに良いのではないでしょうか。

質問2の一つの思 想運動としてサイト以外の取り組みについてですが、私は日頃思いつくままコラムなどを書いているだけであり、思想運動と言った大げさのものではありませ ん。サイト以外の取り組んでいることは今は特にありません。世間には表舞台に出て言論界で活躍されておられる方はおりますが、私はそのような考えは今の所 はなく、あくまでもネットを通じての活動を維持したいと思っております。

質問3のサイトを、もっと世間の目に触れるようにする方策です が、いまでは一日のヒット数は500位でしょうか。このようなサイトにしては多いのでは思っております。もっと世間の目に触れるようにするには、あちこち にリンク依頼をしたりすればヒット数は上がってくるでしょうが、それより、この掲示板を訪問される常連の皆様の憂国のメッセージも含んで、サイトをご覧に なった人で分かってくれる人が一人でも多く増えることを静かに見守って行きたいと希望しています。

私としてもいつまでパソコンの前に座れるかどうか分かりませんが、私が座れなくなっても書いたコラムなどは残る訳ですから、ひとりの日本人として私の出来ることは小さいですが、祖国日本のために私には何が出来るのかとの使命感を持ってこれからも日々研鑽を務める所存です。


3022.ニュース     
名前:K.N    日付:3月30日(火) 15時44分

尖閣諸島・魚釣島に不法上陸した支那人7名(このうちの1人は
靖国神社の狛犬を汚した犯人だと判明しているのに)を背後関係
もろくに調べもせず強制送還で済ましてしまいましたね、いつも
ながら政府の事勿れ主義にもあきれてしまいます。-小泉首相
にしても東京裁判史観にどくされているので仕方ないのでしょう
が(例の金ちゃんの息子正男君の時のことを思い出してしまいま
した)

昨日、国歌を歌わなかったり起立しなかった200余名の
きちがい教諭達は東京都教育委員会によって処罰された
ようですね(当然のことですが)


3021.こちらデスク     
名前:イオスじん@    日付:3月30日(火) 14時11分
 管理人様、皆様今日は。

 「TBSの筑紫」の話題が出ましたが、筑紫はあくまでも朝日 (チョンイル)の出身です。アノ伝説のウルトラ偏向番組「こちらデスク」のキャスターで、害毒のを流しまくってました。その内容たるやよく公共の電波で放 送出来るな!?って感じでした。ご記憶のかたもいらっしゃるでしょう。

 昨日ですが、行きつけ定食やで見知らぬご夫婦に話しかけられました。小生のタイピン(その日の小生のタイピンは航空自衛隊のF-15イーグルの象られた物でした)。
 ご婦人・「これは、F-15ですか?。「
 小生・「はい。F-15です。・・・お詳しいですね・・・。」
 ご婦人・「息子がF-15の整備員です。」
 自衛官の方の親御さんでした。何でも204様所属?の百里基地勤務だそうで、航空観閲式等も出かけたり、今年は50周年記念の式典も有るとのことです。当然ながら、御国のために働く息子さんのことを誇りに思っているようです(当然ですね!)。
 イラクに派遣されている自衛官の方の身内の方も派遣隊員活躍を誇りに思っている方も多いのでしょう。サヨク偏向マスコミでは一人で反対署名運動をする方を“スター”扱いしている報道ばかりですが・・・。
 この日は、このご夫婦のお陰で美味しいランチに成りました。


3020.忘れていた一言と尖閣     
名前:食通@電柱組    日付:3月30日(火) 13時14分
 電柱組の構成内容から特段リンクとして扱ってはいませんが、日々の日記上で勝手に取り挙げさせていただいてますのでご了解下さればと思います。

 そうそう、先日書かれてた【死国新聞(笑)】の社説、全文読みましたが笑えますね。
 尖閣については国賊マスコミ屋の大活躍の成果あって某所掲示板では、泥棒の逃亡を法治国家が手助けをした今回の対処をして『ギリギリの選択』と言う容認論が出てきました。
 法治国家が捕縛した犯罪者を、犯罪者を拠出した国家やそれに煽動された奴が“敵国日本国旗日の丸”を燃やすわ踏みにじるわの乱痴気騒ぎをしただけで、立件すらせず国外逃亡させる事の何がギリギリなのか私にはさっぱり判らないのですけど。
http://page.freett.com/dencyugumi/


3019.はじめまして     
名前:食通@電柱組    日付:3月30日(火) 12時51分
 forest様、いつも拝読しております。
 時代の流れとは面白い物で、鋭い内容の【今日のコラム】を読む度にこういう論が世に通る時代になったなぁと関心するばかりです。

  個人的には私が友人と共に現在運営している電柱組みたいなのはともかくforest様のHPが特に右に偏向しているとは思えないのですが、世間様はどう見 るか、つまり【国家として本来あるべき姿】と【その国家の上になり立つ国民のあり方】を訴える事が常識外れの右翼だと言うのであればforest様は立派 な右翼なのでしょうが、それを言ったら私なんてその上無責任日記作者ですから始末に負えない輩と言う事になります。
 当たり前の事を言うだけで妙な肩書きを押しつけられるのは困りものだと思いますね。

 最初から冗談めいた話を書いてしまって申し訳ありませんでした、電柱組自体がこれ以上の出鱈目な内容な上、私自身この場には相応しくは無いと考えていますのでこれまで投稿は自粛していましたし、今後も滅多な事が無ければ投稿しませんので続きをお読み下さい。

 さて本題なのですが、先日靖国神社へ私的には春の恒例【桜撮影】に行って来たのです。
 ご存じと思いますが靖国では英霊にこたえる会の方々がアンケートとか署名を募っているのですけど私は毎年それに答えております。
 例年『何でこんな内容が?』と呆れる話ばかりなのですが、今年の内容は際だっておりまして、幸か不幸か感想の類もここでは掲示板掲示のみと言う事と、出来れば掲示板をお読みの方々にも一読して頂いた上で考えて欲しかったと言う事もありまして今回投稿いたしました。

 その内容は結構長いのでリンクをご覧になっていただければと思います。
  尤も私の主張は抜きで考えていただければ(苦笑)と、思いますが戦後半世紀を過ぎて日本は充分【贖罪や国際社会への貢献】と言う名の、禊ぎを済ませてきた であろうに戦中必死な思いをされた先達の方々は未だに私の様な、孫の年齢の者に頭を下げてアンケートをしているのです。
 私にこの方々の本当の気持ちや思いが理解出来ているかと言えば否定されてしまうのでしょうがこれだけは言えると思うのです、彼等は未だに大東亜を戦うことを強いられているのだと。
 いい加減休ませてあげたいと思うのですがforest様は如何思われるでしょうか?

 話は変わって『今日の一言』ですが、ついに逝ってしまった凶死(笑)が出てしまったと、まぁ自業自得ですが。
 この種の方々には私も電柱組上で『日の丸君が代に軍靴の音が聞こえると言うのは一種の病気なので早急に耳鼻科と精神科へ行く様』に注進しておいたのですけど、電柱組は1日辺りのアクセス数若干200程度の泡沫サイトなので伝わらなかったみたいで残念です(笑)。
『たかが風邪、されど万病の元』と言いますが、やはり病巣と言うのは可能な限り小さい内に【削除ないし排除】するべきなのだなとも思いました。

 長くなりましたが今後とも頑張って下さい、forest様のHPみたいな所がもっと増えれば良いと思うんですけどね。

 そんな事言うのだったらお前がヤレと言われそうですが、7年前だったかその頃に作って散々な想いをして今では出鱈目日記ですのでご勘弁を、それでは。
http://page.freett.com/dencyugumi/nikki/040328.html

コメント

「2行で書く今日の主張」(2004年3月分)

2004年03月31日 22時46分59秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ

◆共同通信社が筋弛緩剤事件で無期懲役判決の守被告に「全面無罪」の記事を送信。判決前に無罪と予想出来たのは弁護士からか?2004/03/31

◆祝・韓国KTXが30日に開通式。おめでとうございます。しかし、JRが80キロ以上の高速走行は危険と警告しているとか。大丈夫かな。2004/03/30

◆詐欺罪で執行猶予中である辻元清美が政界復帰に期待を寄せる声に「多くの人に相談して」と語る。多くの人とは誰だ。ひとりは筑紫?2004/03/29

◆28日のTBS報道特集で卒業式で「君が代」ピアノ演奏がストレスにより出来ず退職した音楽教師が出演。国旗国歌拒否症候群だな。2004/03/28

◆尖閣諸島へ不法上陸した支那の活動家を強制送還したが、支那は感謝するどころか、繰り返すだろう。今回の政府の対応は不可解だ。2004/03/27

◆就学、留学で在留資格を得た後に不法残留する支那人が急増と入国管理局が発表。支那人を見たら犯罪予備軍と思えは言い過ぎか。2004/03/26

◆社民党の党本部職員のリストラが進まず。そうでしょう。楽な仕事だし、他で雇ってくれる所もないからでしょうか。せいぜい焦りましょう。2004/03/25

◆尖閣諸島へ支那工作員が不法上陸。海上保安庁の警備が万全ではないことが露呈.。.支那の尖閣占領の準備だ、必ず全員を逮捕せよ。2004/03/24

◆都立高卒業式、国歌斉唱時起立しない教員は150人以上。都教育委員会の処分方針に反発した確信犯か。反日教師は免職だな。2004/03/23

◆国民年金保険料の支払いを促す社会保険庁のCMに出演した江角マキコ氏も未納?卒業せず卒業したとか最近はこんな人が多い。2004/03/22

◆20日に東京で真冬並みの気温と雨の中、寒さに震えながらイラクからの自衛隊撤退を訴える集会やデモ。風邪をひかなかったですか?2004/03/21

◆自衛隊官舎に反戦ビラを配った左翼を住居侵入で起訴。弁護人は現実的被害がないと言うが注意を無視し侵入すれば被害ではないか。2004/03/20

◆陸自に対テロ部隊となる特殊作戦群が発足。国際テロ組織の脅威から国民を守り、その鎮圧と抑止のために部隊編成を歓迎します。2004/03/19

◆公設秘書見直しで、共産党だけが秘書の所属政党や議員への寄付禁止に反対。給与の一部のピンハネが出来なくなるからなあ。2004/03/18

◆韓国の羅鍾一・新駐日大使が、拉致問題などの懸案解決に支援を惜しまないと述べる。騙されないよ。言う事とやることが違うからな。2004/03/17

◆本年度の日本の支那への円借款が前年比約20%減の約970億円。腹いせなのか、また靖国参拝を批判する支那の恫喝が始まったよ。2004/03/16

◆神奈川県警が昨年摘発した来日外国人犯罪の全摘発者の4割が支那人で588人と最多。これでは支那人を見ただけで通報されるかも。2004/03/15

◆社民党の政策「3つの争点」の一つ「平和の創造」の中に「拉致問題を早期に解決するよう努力します」とは。また妨害の努力ではないか。2004/03/14

◆支那の南京大捏造(虐殺)記念館を無料したところ入館者が激増。と言うことは入場料を払ってまで見学したくない施設だったのかな。2004/03/13

◆イラク南部の都市サマワで、不審な日本人2人が現地の警察に拘束される。日本での反自衛隊運動では飽きたらないのか。旅費は自費かな?2004/03/12

◆自民党は反対意見が続出し、夫婦別姓法案の提出見送り。当然だ。母でもない。妻でもない。嫁でもない。家族でもないのか。なんだろう。2004/03/11

◆「防衛庁を防衛省に昇格」「4月29日を昭和の日に改正」当たり前のことなのに慎重論があるとは。とっくにしなけばならないことだ。2004/03/10

◆政府は支那人留学生へのビザ(査証)発給基準を強化。犯罪目的で入国する輩が多いから当然だろう。強化の要因は支那側にある。2004/03/09

◆公明党は永住外国人に地方選挙権を付与する法案を提出。選挙権は「日本国民」が持つ資格だ。人権問題ではない。法案には反対。2004/03/08

◆イラク駐留米軍が爆発物所持容疑で韓国TV取材陣を拘束。調査の結果、爆発物はなかったようだが、ゴミ記者の例もあるからなあ。2004/03/07

◆支那の李肇星外相が北京・上海間の高速鉄道について日本の競争参加歓迎と表明。もう小泉総理の靖国参拝のため諦めています。2004/03/06

◆日本郵政公社が竹島の切手発行は「外交上の問題」と発行を拒否。どこの国の郵政公社だ。韓国郵政公社日本支部とでも言うのか。2004/03/05

◆秘書名義借り疑惑で辞職願を提出した民主党の佐藤観樹衆院議員は社会党出身。辻元の例もあり民主党内の生き残りも要調査だ。2004/03/04

◆小泉総理が何時も行列が出来て気になっていた官邸近くのラーメン店を電撃訪問し昼食。靖国神社もその調子で電撃参拝を希望する。2004/03/03

◆民主党は学歴詐称の次は元秘書名義借り疑惑ですか。「議員辞職もやむを得ないとの声」と言っても身内だけに甘い民主党だからなあ。2004/03/02

◆さあ3月です。また今年も卒業式で反日教師どもの騒ぎがあるでしょう。思想信条の自由とかで成人式をメチャメチャにした輩と同じか。2004/03/01

この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。

コメント

日本と同じ公務員の政治活動に悩む韓国

2004年03月31日 22時46分24秒 | 韓国関連
 韓国でも公務員が法を破り、特定政党に対する支持宣言をするなど政治的中立義務を守らない状況があるようで、朝鮮日報は3月25日に「教師の政治的中立は合憲をめぐり」との社説を掲げ、「憲法裁判所が、小中学校の教師の政党加入や選挙運動を禁止した現行の法規定に対し、全会一致で合憲との決定を下した。」として公務員の政治的中立義務を再び確認させた決定をしているとのことである。

 このことは、公務員は法を執行する立場にありながら、違法行為を繰り返していることを憂い、社説はさらに「現在韓国は事実上、法のない国だ。法により勤務し、法により国民を強制する権限を行使している公務員が、先頭に立って法を破り、弾劾反対と特定政党に対する支持宣言をするなど、不法集団行為を展開しているためだ。 韓国を除いて世界のどこに、真っ昼間から無法の限りを尽くす国があろうか。」と書いているが、日本に限らず韓国も公務員の中で特に教師の特定政党への加担や政治活動に悩まされているようだ。

 この社説を韓国を日本と変えて日本の新聞に掲載しても十分通用するが、日本でも最近、社会保険庁の男性職員(50)が、日本共産党の機関紙を配ったとして国家公務員法(政治的行為の制限)違反容疑で警視庁に逮捕されており、公僕と言われる全体の奉仕者たる公務員が特定政党を支持し、その政党の利益となる行為をしていては韓国・朝鮮日報の社説ではないが「公務員が真っ昼間から無法の限りを尽くす国があろうか。」と言いたくもなる。

 韓国でも政治活動を行った公務員を処分しているようだが、及び腰のようであり、何年か前の日本のようだ。日本でも何十回も処分を受けながら免職にもならず、政治活動家と言った方が正解で、収入を得るために片手間で教師をやっている輩もいるようである。日本では様々の職種のある公務員の中で、毎年のように政治的活動や通達無視などで大量の処分者を出しているのは教師達であり、政治的に中立でなければならず、また上司の指示に従う義務がある公務員であるとの意識がないようである。

 政治活動をしたり、特定政党を支持するような問題ある公務員はドンドン処分すべきであり、朝鮮日報の社説に、「法の適用を放棄すれば、政府自らが無政府状態を招き入れることになるのだ。」と書いてあるとおり、それら違法行為を行った公務員を処分せずにいたら、国民に法の順守を訴えても説得力がありません。公務員は常に国民の模範となり法を守って行動してこそ法治国家と言えるのではなかろうか。
(2004/03/31) 

この記事は「今日のコラム」
「日本と同じ公務員の政治活動に悩む韓国」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

国旗・国歌反対運動を続けるなら教師を辞せ

2004年03月30日 22時41分42秒 | 売国奴・反日日本人
 昨日に続いて、早く免職にして欲しい反日教師のことを書くことにする。それは30日に東京都教育委員会は卒業式で「国歌・君が代」斉唱時に起立しなかった都立校の教職員約180人を戒告などの処分にすることを決めたという報道がされている。

 昨年、都教委が「国旗は舞台壇上の正面に掲げる」「教職員は国旗に向かって起立し、国歌を斉唱する」などの「国旗・日の丸、国歌・君が代」の実施を細かに規定する通達を出しているが、それを反日教師どもは無視し、また処分を覚悟の上で斉唱時に起立しなかったのですあるから確信犯と言えるので処分は当然だ。

 起立しなかった嘱託教員は今年度限りで契約を打ち切る方針であるそうであり、以前に同じ理由で処分歴がある教師も免職を検討すべきである。反日教師どもは「内心の自由を縛っている」と反発していると言うが国旗・日の丸を見たり、国歌・君が代を聞いたり、まして起立して斉唱するとか、斉唱するとの号令を聞いただけでも心の内に不快を覚えてしまい、金縛りになったように起立できない訳である。これは完全なアレルギー体質を持っているようで、医師の診断を受けた方が良いであろう。そんなことを言うと怒る教師がいるであろうが、では国旗・日の丸を見て「美しい良い旗だな」と思う人や国歌・君が代を胸に手を当て誇り高く斉唱する人の方がはるかに沢山いる訳であるから、反日教師どもはそのような人達は特異体質を持っているとして直した方が良いと言いたいのか。

 やはり、これは日本国民として自国の国旗・国歌を愛せないと主張して、抗議の意を表している人の方が、反日病という治癒不可能な病を持っていると多くの人が認めているであろうし、そのような教師では公務員として給料を貰い、明日の日本を背負う子供達を教育していくという資格もなく、また適格性を欠くことは至極当然なことである。

 反日教師どもは自国の国旗・国歌を愛するか愛さないかは各自の心の内で自由に決めれば良いと文句を言って反発している訳だが、教育者であるから問題なのであり、日本人として、自分の国に誇りを持たせないような教育を子供にすることが、まともである筈がない。

 今回処分される約180人の教師はこれからもどうしても「国旗・国歌反対運動」を続けたいなら、教師を辞して、「国旗・国歌反対する都立校元教職員の会」などを結成してもらいたい。でも正常な卒業式に押し掛けて式を妨害すれば威力業務妨害に問われる可能性があるので絶対にしないで欲しいものだ。

 報道によれば、都立校の教員の一人は「通達を足がかりに現場の締め付けを強める狙いがあるのではないか。今後は生徒が処分される事態もあり得る」と話していると言うが、生徒が国歌・君が代を斉唱しなかったことで処分されるかどうか知らないが、では生徒がそのような処分をされないようにきちんと教えれば良いではないか。子供を出汁に使うなと言いたい。
(2004/03/30) 

この記事は「今日のコラム」
「国旗・国歌反対運動を続けるなら教師を辞せ」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年3月分過去ログ (2994~3018)

2004年03月30日 12時27分45秒 | 掲示板過去ログ2004年分

3018.私も横から失礼します(右翼左翼)     
名前:locke    日付:3月30日(火) 12時27分
毎度他人の言葉ばかりですみません。
しかし、これが結構わかりやすいと思います
私の認識ではサヨクと街宣右翼のかなりの数が在日朝鮮人ではないかと思います。
(最近のニュースでリースのベンツを返さなかった右翼は在日朝鮮人だった)

(以下2chより)
【中学生にも解るウヨサヨ解説】
(あくまで概論にすぎない。ツッコんで勉強すればするほどウヨサヨ言うこと自体がナンセンスだと解ってくる筈)

(1) 世界一般における左翼の定義
いわゆる社会主義者や共産主義者のこと。
主張の内容そのもの(すなわち社会主義や共産主義)は、無論間違っていると思うが、少なくとも世の中を良くしようとする善意を根底にもつ人間もいたようだ。

(2) 日本でいう左翼(上と区別するためにカタカナでサヨクと書いたりするByコヴァ)
日本や日本の軍事行動のみを批判し、ひたすら自民族、自国をこき下ろす妙な報道や教育に情熱を注ぐ変態のこと。そのためには捏造でもでっち上げでも何でもする。
地球市民を標榜し、心の底から世界の平和を信じている、お人好しというか幼稚というか空論的妄想的な似非平和主義の人間も多いが(下級サヨク)、実は中国韓国北朝鮮の工作員で、確信犯的に売国活動を行っている極悪人も大勢いる(上級サヨク)。

(3) 世界一般における右翼の定義
いわゆる愛国者。そして少しタカ派であればよい。
「自分の生まれた国が好きで、自国に誇りを持ち、毅然とした外交を行いたい」と思ってるだけの人間。

(4) 日本でいう右翼
政治団体という仮面をつけ、街宣車で大音響をとどろかせ、市民生活を恐怖に追い込む無法集団。また不法な手段で銭を稼ぐ市民社会の害虫。
実は構成員の大部分が在日朝鮮人で、右翼を標榜しているが、日本に対する愛国的な行為など全く行っていない。だから右翼と呼ぶのはそもそも間違っている。
(3)群の連中や「右翼」という言葉にマイナスイメージを持たせるプロパガンダにも一役買っている。
実情に即して「在日ヤクザ」と正しく呼称することを強く提案する。
実際のところは右翼なんていうよりも、むしろ②群の上級サヨクとズブズブなんてのは、2ちゃんねらーにとってはもはや常識であって(以下略


3017.TBSが     
名前:mumu    日付:3月30日(火) 7時1分
反日思想に凝り固まった、偏向したメディアなのは畜屍(筑紫のことです、為念)をいまだに看板キャスターだとしていることからも明白ですよね。
畜屍は言うに事欠いて、拉致被害者は日本人であったという、ただそれだけが罪あることなので拉致されたのだとほざいた下郎ですしね。
(じゃぁ、同じ罪人の日本人であるお前が被害者の代わりになっても文句言わないのかと、本気で突っ込んでやりたくなりましたよ)

な ので、そのシナの利益や面目のみを優先し、日本のことなど二の次どころか忘れ去るのが当然であるかのような言種をする、どこぞの大学教授とかいう反日屋に 今度の尖閣諸島へのシナ人の蛮行の方が正しくて、法治国家として当然の行動(逮捕)に出た日本を間違ったことに是が非でもでっち上げようとする意見を言わ せるのも、TBSにとっては当たり前のことなのかもしれません。

十中八九、その田畑とかいう輩は同志社大の浅野健一と同類項でしょう。
完全に狂った、世の中の常識というものを悉く無視した挙句、自分の言ってることこそが常識であり正義であり、そして真実だと狂信している連中です。
先頃こちらでも紹介されていた、とある地方紙の投稿に掲載されていたような、北朝鮮の拉致は正しく、日本は被害者ではなくあくまでも加害者のままだというのが、前述の浅野のような売国奴の主張ですからね。
浅野は何せ、朝日やTBSですら日本を軍国主義に走らせる為の機関であると信じ込んで疑わない程に、完治どころかほんのわずかの改善の見込みすら無い気違いです。

そ れで思い出したと言うのも少々変ですが、朝日と並んで反日色の濃い毎日新聞社発行の「サンデー毎日」の最新号に、何とあの!羹尚中と佐高信が日本について 対談したとかいう記事を載せていると、電車の中吊り広告で見て気になっているのですが、どなたか既に読まれた方はおいででしょうか。
本屋で立ち読みしようと思いつつ、つい忘れてしまってますので・・・


3016.脇から     
名前:mumu    日付:3月30日(火) 6時53分
でしゃばることを、まず初めにご容赦願います。

>ken様
>質問1 こちらは世間一般で云われるところの「右翼」と呼ばれる人達のサイトなのでしょうか?
(ちなみに、私は現在の日本には右翼と呼ばれる人は存在しないと思っています)

所謂「世間一般」というものをどのような基準としているかにもよると思いますが、括弧内の文章と照らし合わせて鑑みると、日本では「右翼」というものがどれだけ誤解されて認識されているかということの証明?にもなり得ることでしょうか。

まぁ、それだけ左翼と言うよりは反日思想にとち狂った連中が無知と無智を兼ね備えた存在であり、連中の言う「右翼」が実はそんなものではなかったことが明らかになるのかもしれませんね。

天 皇制存続を支持し、国旗国歌を日の丸・君が代とし、諸外国に決して侮られない為に、世界の情勢を現実的且つ理性的・理論的に判断しての軍備の保持と必要性 に応じての増強を望む・・・こんなことは、別に何かの思想を持っていなければならないことなどではなく、日本人として当たり前の自覚と誇りを持っているの なら、ごく自然に理解出来るし、また考えていて当然のことでしかないはずです。

天皇制や日の丸・君が代を肯定することが、何故右翼的な思 想を元にしていることになるのか、反日屋共の言種がどれだけいい加減で曖昧なものであるかを理解している日本人が少なくないことは、とうの昔に証明されて いるにも関わらず、いまだに狭い世界(例えば教育界のようなところですかね)では反日思想が蔓延っている所為か、無駄に喚き散らす愚者も少数存在すること は事実ですし、実に嘆かわしいことでもありますな。
既知のことでもあるでしょうが、反日屋の愚劣な連中の中には、何と北朝鮮による拉致被害者の方達までも右翼呼ばわりする気違いがいますからね。
家 族を突然不当に拉致され、非合法ではなくきちんと合法的・常識的な手段を講じて取り戻したいという被害者の言い分のどこが右翼思想に基づいたものなのか、 犯罪者を断罪するという当たり前のことを主張することの何が右翼の意見だと言うのか、反日屋共がどれだけ極悪な存在であるかが、これだけでも判明している というものでしょう。

管理人様が私と同じようなお考えかどうかはわかりませんし、違っているのが普通でしょうし、他人様の思考や思慮を忖 度するのはどうかとも思いますけれど、敢えて言わせてもらえるのなら、この掲示板の管理人様を始め、私も含めて常連の皆様で自らを右翼だなどと考えている 人は、そんなにいないと思われると言うよりは、もしかしたら皆無かもしれません。


 3015.追記     
名前:ken    日付:3月30日(火) 2時12分
申し訳ありません。ブラウザの操作を誤ったみたいで、内容が切れた形で送信してしまいました。
で、ここで改めて、質問させて頂きます。

質問1 こちらは世間一般で云われるところの「右翼」と呼ばれる人達のサイトなのでしょうか?
(ちなみに、私は現在の日本には右翼と呼ばれる人は存在しないと思っています)
質問2 管理人さんは、これを一つの思想運動として取り組んでいらしゃると思いますが、サイト以外の取り組みはいかがでしょう?
(様々な管理人さんの記事は目にしますが・・)
質問3 こういったサイトを、もっと世間の目に触れるようにして頂きたいと
思う私ですが、それについてのお考えは?

自分勝手な事を書き込みましたが、このサイトの一ファンの一意見として、頭の隅にでも入れて頂ければ幸いです。


3014.管理人さんへ     
名前:ken    日付:3月30日(火) 1時52分
初めて書き込ませて頂きました。
「お気に入り」に登録後、たまにこちらのサイトにお邪魔し、様々な記事を読むにつけ、ふとした疑問が湧くようになりました。


3013.Re:ロシアはどうでしょうか?     
名前:forest(管理人)    日付:3月29日(月) 21時12分
>ららぽーとさん

ロシアは冷戦時代のソ連であった時は支那以上に脅威であり、日本の 防衛体制もソ連に対してものであったでしょうが、今は、そうでもないようで旧ソ連時代に使われていた原潜の解体を日本に求めて来るようになりました。アメ リカとの冷戦に負けて、その強大な軍事力を維持出来なくなった訳ですから、脅威はかなり低下したと言えるでしょう。

しかし、ロシアと日本 との間には「北方領土問題」が依然として未解決な問題として残っておりますし、解決に向けての協議も応じません。また6カ国協議のメンバーにもなっていま すが、決して日本寄りではありません。かと言って北朝鮮とは距離をおいている感じですのが、わかりにくいです。

日本が今一番に警戒しなけ ればならないのは支那と北朝鮮であり、その次がロシアでしょうか。ですから確かに過剰に警戒する必要はないと思いますが、日本の防衛体制の重点を支那を第 一番にして、第二番に北朝鮮にして、第三番をロシアに移すべきでしょう。支那は日本への侵攻の意図も能力もあり、北朝鮮は意図はあるが能力があるかは疑問 です。ロシアは意図はないとは言えませんが日米安保がある限りアメリカと事を構えることはないでしょうし、能力もかなり低下したと言えるのではないでしょ うか。もう警戒することはないと断定は出来ませんが、重点ではなくなったと言う程度でしょう。

しかし支那は日米安保があったとしても、日本への侵攻の意図があり米軍を凌ぐ軍事力を持ったと過信すれば実行に移すことでしょうから、最重要警戒国です。


3012.管理人さんへ、ロシアはどうでしょうか?     
名前:ららぽーと    日付:3月29日(月) 16時10分
管理人さん、お久しぶりです。

先日の支那人による尖閣諸島・魚釣島不法上陸事件ですが、そ いつらを逮捕し一時は送検までしたというのに、土壇場になって強制送還で穏便に済ませようとした政府の態度にはほとほと呆れ返りました。もしこれを小泉首 相が指示したとすれば、彼に終戦記念日の靖国神社参拝を求めるのは不可能でしょうね。

さて、管理人さんは日本周辺の「反日敵性国家」として支那(中国)・北朝鮮・韓国の他にロシアも挙げていますね。私が以前にも書き込んだことなのですが、ロシアは果たして日本にとって脅威なのでしょうか?

確 かに帝国主義時代の帝政ロシアや戦前~冷戦時代のソビエト連邦は支那以上に脅威でしたが、しかし現在のロシアは一応多党制の議会制民主主義体制であり、大 統領を直接選挙で選んでもいます。また、我が国との間では天然ガスや原油のパイプライン輸送に関する交渉も進んでいるようです。

もちろ ん、現在のロシアには様々な問題があります。ついこの間の大統領選で再選を果たしたプーチン大統領による企業やメディアへの統制化や大国主義化、チェチェ ンへの武力制圧行動などもそうですし。また我が国との間では「北方領土問題」が依然として未解決です。しかし、それを持ってロシア人が支那人や韓国人のよ うに総じて反日的だということもないし、歴史問題や首相の靖国神社参拝についても抗議したことはない。また、北朝鮮問題でも日本に協力するつもりはない が、一方で北朝鮮を支援する気もさらさらないようです。

少なくとも過剰に警戒する必要はないのではないか、というのが私の考えですが、管理人さんは現在のロシアをどう思われますか?


3011.TBSよ!だめだこりゃ     
名前:forest(管理人)    日付:3月29日(月) 0時44分
>イオスじん@さん
管理人のforestです。TBSのことですが、商号は「株式会社 東京放送」で略称がTBSです。以前は「東京放送」を使っていましたが、今はTBSと言っている訳です。テレビ東京は12チャンネルのことで、以前は「東京12チャンネル」と言っていました。

TBSのサイトを見ると商号の英文表示は「TOKYO BROADCASTING SYSTEM」とのことですから頭文字をとってTBSとなったのでしょう。和訳すれば「東京放送システム」でしょうか。

そ のTBSのニューススコープでキャスターをしていた生きた化石と言われる田英夫や自称中国専門家と称して、今回の支那人の尖閣不法上陸問題でアホな解説を した田畑光永。また久米は「ぴったしカンカン」とか言う番組の司会をしていた気がしますが、どうもTBSはおかしな人を製造する放送局のようですね。

筑紫哲也のニュース23は何とかなりませんかね。あの顔がアップになって。偉そうなことを言っても確かに気分が悪くなるだけです。あんな感じで明るいニュースを流しても、ちっとも明るく感じませんよ。

「全 員集合」と言えば娘が良く見ていましたね。あれから何年たったのでしょうか。いかりや長介氏は国民に笑いと元気を与えてくれましたし、踊る大捜査線などで 渋い演技を見せてくれました。惜しい人を亡くしたものです。しかし逆に消えて欲しい人がなかなか消えず、田英夫のように再び亡霊のように現れたり、大学教 授になったもののアホなことを言っている田畑光永、テレ朝に行って訴訟にまで発展した誤報を流した久米などTBS出身の皆さんはどういう訳か健康のようで す。

今頃いかりや長介氏はあの世で「TBSよ!だめだこりゃ」と言っているでしょう。


3010.>だめだこりゃ。     
名前:イオスじん@    日付:3月28日(日) 23時25分
 >だめだこりゃ。 (管理人様の時事ネタにあやかりまして。)

 「振り返ればテレビ東 京」とかつて言われましたTBSの話題で盛り上がってますね。“生きた化石”と例えたれた「田英夫」も確かTBS出身でしたし、熊蔵様から>頼むから、二 度と公の場には出てくるな。の久米もTBS出身でした。考えてみますとTBSのOBはトンデモばかりのような・・・。
 視ているだけで気分が暗くなる、筑紫のニュース23とは逆に、明るいお笑い下さいましたいかりや長介氏に合掌です。「全員集合」時代がTBS全盛期だったのでしょうね。


3009.Re:尖閣諸島に関する朝日新聞とTBSの誤報     
名前:forest(管理人)    日付:3月28日(日) 19時58分
>レインさん
初めまして管理人のforestです。メルマガの購読ありがとうございます。さて朝日が、尖閣諸島への支那工作員の不法上陸の件で、ウェブ上の記事を当初は「釣魚島」と表示し、その後に「尖閣諸島」と変更したことは承知しています。その記事は

>中国人活動家50人、日本大使館前で抗議 尖閣諸島問題
>
>尖閣諸島に上陸した中国人らが日本の警察に逮捕されたことに対し、北
>京の日本大使館前に25日午前11時前(日本時間同日正午前)、中国
>人の活動家ら約50人が集まり、「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国
>固有の領土」などと書かれた横断幕を掲げ、日本大使館に向かって抗議
>をした。活動家らは中国国歌を歌い、「日本政府に抗議する」などと声
>をあげながら、日の丸の旗を10枚近く取り出して引き裂いた後、燃や
>した。
>
>北京では、大衆に人気のある新聞が25日付の1面で、日本側が中国人
>を逮捕し、中国政府が日本政府に抗議の申し入れをしたことを伝えてい
>る。
>
>(03/25 13:52)

ですが、記事の本文には「釣魚島(尖閣諸島の支那(中国)名」と書かれておりますので、朝日はそれを承知で「釣魚島」との見出しを付けたのは不可解です。私がコピペした時はすでに見出しは
>尖閣諸島問題
となっていましたが、更に不法上陸したのは尖閣諸島の魚釣島であるにも関わらず朝日は尖閣諸島とは書いても日本名の魚釣島と書かず、本文の方は支那名「釣魚島」をそのまま使い訂正しなかったのです。これは支那寄りの新聞であると自供しているようなものです。

TBS 「みのもんたのサタデーずばッと」の中国専門家と称する田畑光永の件ですが、田畑光永は元TBSのキャスターで、TBS「報道特集」「ニューススコープ」 などで報道部解説委員などを務めており、調べたところ著書に「中国を知る」(岩波書店)などがあり、今は神奈川大学経営学部教授をしております。左翼と仲 が良いようで、「石原慎太郎のポピュリズムを排す」との演題で講演したり、あの左翼雑誌「世界」に「小泉靖国参拝 外交に与える悪影響」などを書いていま す。こんな人が中国(支那)専門家とは笑わせますが、要するに支那の提灯を持つ論文を書いている訳です。中国専門家でしたら、正論の執筆陣に入っています 杏林大学総合政策学部教授・平松茂雄氏の論文の方が一貫して支那に批判的ですから良いでしょうし、ためになります。

田畑は元TBSですから使っているのでしょうが、こんな人を尖閣諸島問題を語らせるのはミスキャストです。尖閣諸島は日本固有の領土であることは間違いなく、もっと尖閣諸島の歴史を勉強して貰いたいものです。大学教授なら私よりはるかに頭は良い筈ですからね。

朝 日新聞(テレ朝を含んで)とTBSは日本のガンです。一つの民間企業に過ぎませんし、他に多くのメディアがありますので、倒産しても他局を見れば良いので すから国民は何ら困りません。ですから、これら偏向マスコミを徹底的に批判し、社民党のように没落させなければ日本は誇りある世界から信頼される普通の国 にならないでしょう。どうかこのような偏向マスコミがいかにデタラメなことを流しているか多くの方にPRして下さい。偏向マスコミが作る世論に惑わされな いようにお願いします。


3008.田畑氏のネタ元は多分、     
名前:日本海    日付:3月28日(日) 18時3分
田畑という人がどんな人かは知りませんが・・・・。
尖閣諸島に関しての田畑氏の解説は、マルクス主義歴史学者の故井上清京都大学名誉教授の説をそのまま言っているだけだと思います。
井上説は下記です。
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

井上名誉教授は「毛沢東命」「中華人民共和国命」の人でした。中国では日本の歴史学者といえばこの人の名前がでてくるそうです。ま、そうだろうけど。その説をテレビでとくとくと解説する人間とそれをさせる放送局というのはなんなんでしょうか。


3007.尖閣諸島に関する朝日新聞とTBSの誤報     
名前:レイン    日付:3月28日(日) 14時30分
はじめまして、いつも管理人さんのメルマガを楽しみに読ませていただいております。

既にご存知かもしれませんが、3/25の朝日新聞のウェブ上の記事で、尖閣諸島がシナ表記になっておりました。それを見て、驚き、憤りを覚えたのは言うまでもありませんが、しばらくして、朝日が表記を尖閣諸島に訂正したのには呆れました。

姑息なことをしておいて、あたかもうっかりミスであったかのように振舞うのは本当に許せないことです。やるならやるで筋を通してくれた方がまだましだと思います。

ま た土曜早朝のTBS「みのもんたのサタデーずばッと」では中国専門家と称する田畑光永が尖閣諸島について解説していましたが、田畑の解説では、シナの主張 の方が正当性があると受け取れ、まるで日本政府が不当に尖閣諸島を領有しているような口ぶりでした。これまた呆れたのですが、早朝とはいえ、テレビだけに 多くの人が見たであろうと思うと田畑のデタラメな解説で誤った知識が相当広まったことが懸念され、腹立たしい限りであります。朝日とTBSは特に酷く、本 当になんとかならないものでしょうか。

朝日の記事
訂正前
http://v.isp.2ch.net/up/c6ce746d2922.gif
訂正後
http://v.isp.2ch.net/up/be1c3148151e.jpg


3006.Re:「道新の偏向」なんとかならぬか     
名前:forest(管理人)    日付:3月28日(日) 13時55分
>fukurouさん
管理人のforestです。昨日はメールありがとうございました。fukurouさんが、いつか掲揚したいと躊躇していた国旗を玄関先に掲げて風に美しくそよぐ日の丸を見てお子さんが

>「パパ、日の丸ってきれいだねー」

と 感動されたとか。そうです。私たちは日本人ですから、どこかの国のように他国の国旗を焼き、踏みつけるなどしてはいけません。まして日本人が国旗・日の丸 を侮辱することは言語道断です。ですから国旗・日の丸を大事にして頭を下げ、敬意を表することは当然のことです。これからも躊躇せず国旗を掲揚し、またお 子さんが日本人として誇りを持てるようにお育て下さい。また国際スポーツ大会や各種行事での国旗掲揚の際はどこの国の国旗であれ、敬意を表する作法を教え て頂きたいと思います。そのような場合のマナーを知らないことは日本人として恥となるでしょう。

道新が偏向していることはネットの世界で は知れ渡っています。あの朝日も真っ青です。しかし道内シェアは50%以上とか。そんな偏向新聞を読まされる道民はたまりませんね。私はネットで中央紙と ともに地方紙まで見ていますが、まあ面白いと言うか凄まじい新聞があったり、産経のような論調の地方紙があります。

共同通信の加盟新聞社 には地方新聞のサイトへのリンクがあります。朝日や道新以上に犯罪的な地方紙があります。おすすめは伊勢新聞の論壇です。なかなか良いですよ。

ではまたご訪問下さい。


3005.Re:有終の美とは     
名前:forest(管理人)    日付:3月28日(日) 11時34分
>mumuさん
久米は最後の最後までパフォーマンスをする人でしたね。民社党の菅あたりから ラブコールで受けているかどうか分かりませんが、もし受けているとしたら、蓮舫のような反日タレントを国会議員にすると同じで、民主党は確かに「何であん な奴を公認したのか」と言われるでしょう。mumuさんのおっしゃる通り

>日本やその国民のことなど真剣に考えていない

と言った議員ばかりの政党になるでしょう。

久米が老後をどのように過ごすか知りませんが、誰でも年はとります。今でも二度と見たくない顔ですが、もう表舞台に出ないで静かに余生を過ごして貰いたいと思いますね。

>久米と蓮舫が国民年金をちゃんと払っているのか、学歴その他の履歴に
>嘘はないか、選挙前にきっちりと調べておけとね

その通りですね。今度間違いがあったら民主党と菅はダメになるでしょう。それにしても、学歴詐称の古賀潤一郎、秘書給与を騙し取った元社民党員の佐藤観樹とダメ議員が続いていますが、もっとまともな人を公認して欲しいものです。


3004.「道新の偏向」なんとかならぬか     
名前:fukurou    日付:3月28日(日) 10時32分
北海道在住のふくろうです。昨日管理人様にメールを差し上げたものです。お返事ありがとうございました。

2998 を読んで、道新が左偏しているという道内機密が全国に漏れていることを知りました(笑)。道新は、何といっても道内シェアは50%以上、地方に行けば行く ほどこの数字は高くなります。道新そのものも問題ですが、道新に対抗するほどのmediaがないことも問題です。道新の次に好まれているのが朝日で、知人 で読売を読んでいる方は10%くらい。まして、産経は北海道は圏外となっています(不思議なことに、道内で産経を読もうと思ったら、道新の販売店に頼むの ですよ…)。

左偏した報道以上に問題なのは、「北海道は希望に満ちた夢のある大地」という印象を道民に与え続けていること。問題点に満ちた地域であるのに、将来にバラ色の夢を描かせるような記事を定期的に載せ、道民が自ら考えることを放棄するように仕向けるのは常套手段です。

このような面から見ると、北海道においては「朝日」以上に犯罪的であると思うのですが、他の地方紙も同じようなものなのででょうか。

また伺います。


3003.有終の美とは     
名前:mumu    日付:3月28日(日) 0時35分
当然ではありますが日本でだけ言われていることではなく、結構他の国でも終わり方を美しくしてこそ、真に洗練された人間である証と考えられているようです。

単 なるタレントとしてはそれなりに実力はあったかもしれませんが、だからってニュースキャスターとしても使えるかどうかというのとはまるで関係無いというこ とを理解出来なかったあたり、誠にテレ朝らしいと言えばらしいですが、やはり久米とかいう輩は、個人としても出来た人物ではなかったことを自ら暴露すると は、俗物同士の需要と供給が見事なまでに一致した結果だったのかもしれませんね。

>管理人様
>まさか民社党の菅あたりからラブコールで受けているのではないでしょうね。

その危険性は無視出来ないとは思うものの、私は寧ろ日本の為にはそれもまた良いのではないかとも考えます。
こ うなったら久米や蓮舫のような、その品性の下劣さや思慮の浅さが窺い知れるような反日屋のタレント崩れをひとりでも多く、罠腫党にお引取り願って、連中が どういうことを言ったり仕出かしたりするかを注意深く見続け、連中が決して日本やその国民のことなど真剣に考えていないことを暴けば、それはつまり罠腫党 の没落を意味することにつながるのではとも思えますので。
連中が日本よりも他国の利益や面子を重んじるような言動をしても、それを良しとする有権者を少しでも減らせるように、連中自身を利用する手段も結構有効なのではと考える次第ですが、如何でしょうか。

思 いっきり個人的嫌悪と嫌がらせと皮肉を込めて、罠腫党代表の癇に言ってやりたいものですね、久米と蓮舫が国民年金をちゃんと払っているのか、学歴その他の 履歴に嘘はないか、選挙前にきっちりと調べておけとね(その際、本人の言うことを鵜呑みにする危険を繰り返したら、その時が癇の最期だとも、出来れば付け 加えたい・・・我ながら底意地悪くて、実に小気味良いと自己満足しちゃったりしてます)。


3002.Re:藤山裁判長     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 23時57分
>陸奥さん
藤山裁判長の異動は読売のサイトで見て、オーと思わず声を出してしまいましたよ。左遷でしょうね。あんな変な判決をだしているのですからね。
この藤山裁判長のことは28日に今日のコラムで書く予定です。裁判官仲間からも批判されているようでは異常な人だったですね。プロ市民も藤山裁判長に当たるように訴訟を起こしていたとか。プロ市民に迎合するダメな判事の見本です。


3001.Re:とんでもない人を発見!     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 23時47分
>どんぐりさん
老人党と言っても左翼のサイトで、リンク先も左翼のサイトでしたね。「拉致は正しい」とのスレッドは「ガンジーは暴力に勝った」とのHNで

>人を殺しました。未来の子供の命も奪いました。大勢の人々を心身共
>に傷つけました。
>
>それを正当化している国の民である私達に、拉致の被害者として他国
>を非難する事が許されるのでしょうか。
>
>米軍の民間人に対する暴力を批判することもなく、国民に対する演説
>では米軍支援活動に一言も触れずに、復興支援の能力のない軍隊を派
>兵しました。そこにいたからという理由で米軍に攻撃があると米軍に
>市民は殺害され、テロ現場の住民は刑務所に連行(拉致)されている
>と報道されていました。
>
>拉致は正しい軍事行動で、非難する事ではない。
>
>日本の行動を見る限り、そう結論しました。日本としては北朝鮮を悪
>とした、これまでの姿勢を方向転換しなければならないでしょう?


と書いています。完全は基地外ですよ。まったく参考になるサイトではありません。頭が痛くなるだけでしょう。


3000.藤山裁判長     
名前:陸奥    日付:3月27日(土) 23時9分
「行政敗訴」連発の東京地裁・藤山裁判長、異動に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040327i405.htm

ここのサイトでも何回か取り上げていた藤山裁判長が異動となったようです。
「医療訴訟集中部」に異動したとか。

>あるベテラン裁判官は「通常の人事とは思うが、あれだけ控訴審で覆され、行政訴訟専門部の権威をおとしめたのは否めない。ただ、司法が行政の裁量権に大胆に踏み込めることを他の裁判官に示した功績もある」
藤山裁判長が異常者だった事は同僚の裁判官も認めているようですね。やはり異動処置は当然かと。
『、「事実の一部を恣意(しい)的に切り取り、裁判所の責任をおろそかにした」と異例の批判を展開した。』と高裁も批判しているようですが、当の本人は何を思っているでしょうね。まあ、反省していないのは確かでしょうけど。
 
因みに
>市民の共感を得ていただけに残念だ。
えっと、一体何処の「市民」でしょうか?
何か朝日などの新聞を見ていると「市民」と言う言葉に敏感に反応するようになってしまったのですが。 


2999.とんでもない人を発見!     
名前:どんぐり    日付:3月27日(土) 22時57分
老人党掲示板に、なんと「拉致は正しい」と、スレッドを立てた人がいます。
国家・国民が一丸となって対峙しなければならい時に、いまだに、こう云う
輩が居るのですね。とても同じ日本人とは思えません。
ここに集う皆様、一度行って見て下さい。

http://www.6410.jp/


2998.北海道新聞の社説から     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 22時3分
北海道新聞が3月26日の社説は「尖閣諸島*領土の認識しっかりと」ですが、北海道新聞らしく偏向したものでした。

>日中両国とも冷静な対応を表明し、取り調べの後は強制送還する方針を
>政府が明らかにしているのも問題の拡大を避けるための配慮だろう。

支 那が冷静な対応をしているとは思えません。表明しているふりをしているだけで「尖閣は支那のモノだ」と言って「逮捕した国民の即時無条件釈放」と言ってい るようでは冷静ではなく、日本国旗を焼くなどは言語道断な行為です。日本側には何ら非はなく、法に従ってことを進めているだけです。

>解せないのは、なぜ上陸を許してしまったのか、ということだ。

解せないことをしたのは日本領土である尖閣に不法上陸した支那人でしょう。海保を批判するのはおかしい。

>反日団体に属するとされる彼らは中国内で記者会見を開き、尖閣諸島行
>きを公言していたという。日本側に上陸を絶対に阻止する態勢と意志が
>あれば事件にはならなかった。逮捕は当然だが、明らかな失態だろう。

日本側の態勢が悪かったから事件となった?そうかも知れませんが、支那人が尖閣に上陸を計ろうとしたのですからその侵入者を批判すべきだ。

>日中友好と領土問題は別の事柄である。常に穏便、事なかれを望む外務
>省のやり方では、中国の反日団体と日本の右翼関係者らが対抗して上陸
>し合うこれまでの構図の繰り返しだ。

右 翼関係者であれ何であれ日本人が日本領土である尖閣諸島に上陸することと、支那人の反日団体が不法上陸することを同一と考えるのはおかしい。日中友好と領 土問題は別の事柄ではない。支那がありもしない領土問題などを持ち出すので日中友好は幻になりつつある。日中友好が大事で常に穏便、事なかれを望むなら、 尖閣を占有を諦めて支那に渡すことになる。だから日中友好は幻である。

>小泉首相が日中間から靖国問題を取り除くことも前提として必要だ。

総理が靖国を参拝しなければ尖閣の領有権を支那は言わなくなるのか。そんなことはあり得ない。靖国で譲歩すれば尖閣で譲歩させられる。尖閣の次は琉球列島を九州を譲歩させられる。そして最後は日本滅亡となる。ですから、尖閣も靖国も譲歩は出来ない。

支那の野望に気づかない偏向した社説でした。だめだこりゃ。


2997.尖閣是日本的領土     
名前:tuin    日付:3月27日(土) 19時7分
支那人はバカです。ゴキブリですね連中は。中国人是cockroachですね。


2996.四国新聞 3月26日付・一日一言から     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 18時55分
あの朝日も真っ青になる社説を掲げる新聞がありました。「一日一言」と言う社説を掲げる四国新聞ですが、その一部を紹介します。


>魚釣島。のどかな名前に似合わず、ここしばらく日中台の三国が角突き
>せる過敏症の島になった。七年前には目立ちたがりの衆院議員が上して
>日の丸を振ったが、同じくらいのばか者が中国にもいた。

西 村真悟衆院議員のことを「目立ちたがりの衆院議員」だそうです。西村議員は尖閣諸島の魚釣島に視察に行ったのはその前に不法上陸を行った支那人を検挙せず 見守るだけで、自主退去するまで何もしなかった政府を批判し、国民に尖閣の領有権を知らしめることであったのです。ですからもし西村議員は尖閣諸島の魚釣 島上陸がなければ尖閣は今頃支那の領土になっていたでしょう。

>上陸者の逮捕は行き過ぎ、という声もあるが、国際社会の常識に照らし
>ても、国際法に照らしてもほかに方法はなかっただろう。領海を侵犯し
>た北朝鮮からの不審船を機関砲で沈めた乱暴に比べれば十分に冷静の範
>囲だ。

逮捕は行き過ぎと言っているのは誰でしょうか。今回の逮捕は国際法は関係ありません国内法に従ってやっているのです。北朝鮮の不審船が沈没したのは自沈したからで、海上保安庁の機関砲で沈めた訳ではありませんし、船体射撃も法に添ったもので乱暴ではありません。

>頼みの米国はようやく「日米安保は尖閣諸島にも及ぶ」と加勢したが、
>ずいぶん控えめ。急成長の中国市場が気になるのだろう。日本の右翼が
>火をつけた領土問題に油をそそいだ西村真悟議員は今、テロもどきの
>「建国義勇軍事件」にからんで反省中の身。忍耐力のない政治家の出る
>幕などもう見たくない。

アメリカが安保は尖閣に及ぶと言ったのは、支那が尖閣を占領しようとしたら米軍が出ると言う意味でしょう。支那との貿易とは違う話です。
尖 閣諸島の領有権問題に火をつけたのは支那の方ではありませんか。それを政府が事なかれ主義を取ろうとしたので「このままでは近いうちに尖閣を支那に奪われ ると思った」と西村議員は上陸して、領土問題を提起したのではないでしょうか。油をそそぐことで、今回は少しは毅然として対応を政府は取っているではあり ませんか。西村議員にはまだまだ頑張って頂かないと困ります。こんな社説を掲げる新聞の方が出る幕などありませんね。


2995.国を思い、その国土を守るということは     
名前:mumu    日付:3月27日(土) 14時33分
そのものずばり自分自身を守ることにつながるという現実を、日本人の大半とまではいかなくとも(個人的にもそうであって欲しいと切望していますが)まだまだ多くの人達が身に染みて理解していないのも、また哀しい事実であるように思います。

軍 事力など、持つ必要がないことが理想であることくらい、誰だって理解していますし、そうでなければならないはずなのに、現実は常に理想通りにあるとは限ら ないことを考えれば、それがなければ国として、その中に生きていく人間として成り立つ部分が少なくなるのなら、軍事力を持ち、他国に侵略されたり侮られた りされないレベルまでの増強もまた止む無しでしょう。

ところが我が国は半世紀近くも、そうした当たり前の常識でしかないことを、まるで罪 悪であるかのように忌み嫌い、日本を丸裸にして弱めていくことが善であるかのように狂信している売国奴と非国民によって、現実と真実を悪辣に歪められ、軍 事力を持つこと=即他国との開戦を意味するという、実に馬鹿げた気違いの論理?でもって何かと日本の軍備にいちゃもんをつけ、どうにかしてその力を封じ込 めて、言わば飼い殺しに近い形に自衛隊員を押し込めようという悪意の下、国民の意識がそれらに悪い意味で影響されてしまったのも無理の無い話でしょうし ね。

>夕雲様
>空母を持とうという話は単なる「兵器おたく」で申し上げているのではありません

恐らくこの掲示板の常連の皆様や、新しく来られた方達にも、誰一人上記のようなことを夕雲様が言っているなどとは考えていないと思われます。
私が言いたかったのは、それが現在の日本を取り巻く状況を改善する、或いは更なる発展を目指すのであれば、必要不可欠だということを、もっともっと多くの国民が“本当に”理解する方が先ではないかということでした。

国 民の意識が良い方向へ変わるのは他人任せにして、先に道具だけでも揃えておこうという考え方もあるかもしれませんが、それではせっかくの空母も真の意味で 日本の為に役立つ日が来るのは、いったいいつのことになるのかと言っても過言ではなさそうなくらい、まともな扱われ方をしないのではないかという懸念が、 どうしても拭えないからでもあります。

カンボジアで初めて海外で復興の為に自衛隊が尽力したことが、今ではその面影すら残っていないとい う事実からも、まず先にこの条件ありき、ではなくて、その意味するところを日本国民が自国のことなのだということを、遠いどこかの国のことだけではなく、 自分達自身にも係わりのあることなのだと理解しなければ、どんなに高性能で強力な空母を持っても、待っているのはこれまでの自衛隊員への、故意に歪められ た悪意ある見方と評価に近いもので勝手に判断され、その存在意義すら無駄なものであるかのようにされる危険性すら無視出来ないというのは、決して杞憂では ないと考えています。

本当ならもっともっと実力はあるのに、それをがんじがらめにされてほとんど発揮出来ない自衛隊員の皆様のような、虚 しい存在にさせられるような悲劇を繰り返さない為にも、ひとりでも多くの日本人の意識改革こそを急いだ方が、空母を持つことへの前進になるのではというの が、僭越ではありますが私の持論です。


2994.lockeさん、ありがとう。     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 14時5分
管理人のforestです。支那の横暴には、日本も防衛力をしっかり整備しなければならないと思う人が増え て来たでしょう。支那は尖閣諸島が日本領土であることを知りながら石油埋蔵を知り、島を日本から奪おうとしているのです。紹介して頂いたコピペは私も承知 していますが、支那は捏造と言うでしょう。歴史の捏造が上手な国ですし、嘘つきの国ですからね。

支那との友好など永遠に不可能です。北朝鮮、韓国、ロシアも同じですが、そんな国に日本は囲まれているという現実を忘れないで、日本政府は毅然として対応して欲しいです。強制退去処分では、また来ますよ。なんせ確信犯ですし、帰国すれば英雄ですからね。

コメント

通達無視の教師を同情的に取り上げたTBS

2004年03月29日 22時35分01秒 | 偏向マスコミ
 28日の午後5時30分過ぎに、普段はTBSなど見ないが、テレビのスイッチを入れたところ報道特集「混乱・君が代」の放送が始まっていた。TBSが放送する番組であるから、卒業式などで国歌・君が代の斉唱を巡り、まさか、それを混乱させた教師などを批判するものではないだろうと思っていたが、まったくその通りで、「君が代」をピアノ演奏することになった東京都の音楽教師が、自らの思想信条と演奏しなければ処分されるとの間で、精神的なストレスにより病気になったり、退職に追い込まれた様子を語って貰うインタビューだったのである。このような放送をするTBSの意図は、このような退職まで追い込まれてしまう可哀想な音楽教師があるから卒業式などで国旗・日の丸を掲揚し、国歌・君が代の斉唱するようなことを止めようとでも言いたいのであろう。

 国旗・国歌に関しては文部科学省が学習指導要領で定めているが、東京都教育委員会は昨年、学校行事での国旗の掲揚と国歌の斉唱の正常化を求める通達を出しており、もし従わない場合は処分する旨を決めているとのことであるから、都教員は公務員であることは間違いない訳であるので、通達に従いたくないとすれば処分を覚悟し、もし処分が怖ければ通達に従うか自主退職すべきであろう。

 東京都立高校の卒業式で約200人の都教員が国歌の斉唱の際に起立の拒否などをしたそうだが、これは処分は当然でだろうし、以前に同じようなことをした過去がある都教員は免職すべきである。

 今回のTBSの放送で不可解なのは、精神的なストレスにより病気で退職まで追い込まれた音楽教師の思想信条を守らせているものを報じないことである。それは、「都教育委員会の国旗の掲揚と国歌の斉唱の正常化を求める通達など無視せよ」との指令を出している疑いがある「都教職員組合」の実態に全くふれていないからだ。であるから通達に従わなければ処分される。かと言って都教職員組合の「通達は無視せよ」との指令に従わないと仲間を裏切ることになる。だから退職という道を選んだ教師もいるのであろうか。

 TBSに出演した音楽教師は公務員という立場を離れたのであるから、これから国旗・国歌にあくまでも反対するという思想信条を貫き通すことと思うが、公務員でなければご自由におやり下さい。TBSは退職まで追い込まれた可哀想な音楽教師について同情的な報道をした訳だが、こんな通達に従いたくないと言うおかしい音楽教師を取り上げて放送する方もおかしいではないか。早くこんな教師は全員免職して正常で厳粛な卒業式を行えるようにして頂きたいものである。
(2004/03/29) 

この記事は「今日のコラム」
「通達無視の教師を同情的に取り上げたTBS」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

行政側敗訴判決を連発した藤山裁判長が異動

2004年03月28日 22時32分22秒 | 偏向マスコミ
 小田急線の高架化事業の取り消し訴訟や、東京都の銀行税訴訟、圏央道の代執行の停止訴訟、不法滞在外国人に対する入管当局の強制退去処分の取り消し訴訟などで、行政側敗訴の判決を連発した東京地裁・藤山雅行裁判長(50)が4月1日付で同地裁の行政訴訟専門部から医療訴訟集中部に異動することになったと報道されている。

 異動は当然であろう。控訴審でほとんど覆されていることから、この人はおかしな裁判官として有名で、原告側が藤山裁判長のいる「民事3部」に当たるまで何度も提訴とその取り下げを繰り返した例もあったとか。であるから行政側敗訴の判決を連発したことから「国破れて3部あり」と揶揄されたのであろう。

 東京地裁でおかしな判決があると、また藤山裁判長かと思ってしまうほど首をかしげる判決を繰り返しており、これにプロ市民が目をつけて、藤山裁判長のいる民事3部に当たるまで、何度も提訴とその取り下げを繰り返したとは、これでは藤山裁判長に頼めばどんな訴訟でも原告側を必ず勝訴させてしまう偏向裁判官であった訳である。

 小田急線の高架化事業の取り消し訴訟では、工事がかなり進んでいるのに事業の取り消しを認める決定を出し原告側を喜ばせたが、その斎藤原告弁護団長は、「行政訴訟改革に自らの判決で先べんをつけ、市民の共感を得ていただけに残念だ。左遷人事ではないか」と語っているそうだが、藤山裁判長は普通の市民の共感を得ている判決を出しているとは思えない。斎藤弁護団長が左遷と思うのは勝手だが、藤山裁判長の判決が控訴審でほとんど覆されていることからして、行政訴訟を担当させるのは適当ではないと判断されたのであろう。

 藤山裁判長は、医療訴訟集中部に異動とのことであるが、医療事故訴訟などを担当するのか。こんなことまで訴訟を起こすのかと言われる時代になりつつあるが、また藤山裁判長は原告側の勝訴の判決を繰り返すのであろうか。最近は医師の医療ミスが多発しているので藤山裁判長も忙しくなるだろう。藤山裁判長は裁判官として不適格として再任されない人に入っていると思っていたが、そうではなかったようだ。今度は東京地裁・医療訴訟集中部に注目しようではないか。
(2004/03/28)

この記事は「今日のコラム」
「行政側敗訴判決を連発した藤山裁判長が異動」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

尖閣諸島不法上陸で政府を批判する朝日新聞

2004年03月28日 21時19分44秒 | 偏向マスコミ
~日本の危機管理はお粗末で、支那の対応は冷静と言うが~  

 3月24日に日本固有の領土である尖閣諸島の魚釣島に、支那の活動家ら7人が不法上陸し、沖縄県警に入管難民法違反(不法上陸)の現行犯で逮捕されたが、翌日の新聞各紙の社説(主張)は「今後も逮捕・拿捕で臨め(産経)」「中国の領有権主張は無理すぎる(読売)」「二度と上陸させない体制作れ(毎日)」と支那の活動家らが取った違法な行動や、日本固有の領土である尖閣諸島を支那の領土だと主張していることを批判し、警備体制の見直しを提言していたが、朝日新聞は、この重大な主権侵害の件を社説として掲げたのは1日遅れの26日であった。

 その朝日の社説は「尖閣??火種の管理をぬかるな」であるが、沖縄県警が魚釣島に上陸した7人の支那人を逮捕したことは当然と言っているが、次に「日中両政府の対応は冷静だ。事件の影響を最小限に抑えるための外交当局間の連絡も密なようだ。中国側にも、対日批判に火を付けようというメディアは見あたらない。領有権をめぐる対立は対立として、それを日中間の火種にはしないという暗黙の了解が生きていることは幸いだ。むしろ深刻なのは、中国の活動家にやすやすと上陸を許してしまった危機管理のお粗末さだ。」と書いており、今回の件で支那政府の対応は冷静で、日本と支那の間には、尖閣諸島領有権問題を大きくしないと言う約束ごとがあるから良いことではないかとして、むしろ日本側に上陸を許してしまったことで、火種を作ってしまったことに責任があるような言い回しである。

 この件で冷静に対応しているのは日本側であり、支那外務省の孔泉報道局長は、何と「釣魚島(魚釣島の中国名)は古来、中国固有の領土であることは明確だ。」と抗弁して尖閣諸島の領有権を主張し、さらに「国際法に違反した行為だ。中国の領土主権と、中国国民の人権に対する厳重な挑戦だ」と日本政府を強く批判して、逮捕された7人の身柄については「安全確保と、ただちに無条件で釈放することを要求している」とし、また尖閣諸島上陸を支援する活動家数十人が北京の日本大使館前で、日本の国旗を焼き、足で踏みつけるなどの抗議活動をしたことについては、「過激な行動はあまり良いとは思わないが、日本が取った行動も無責任だ」と述べている。

 また、孔局長は尖閣諸島の領有権問題について「平和的な話し合いで解決することを主張する」と改めて強調し、「日本側でも右翼団体が上陸し、違法な建築物を造った。これが現在の事態の根源ではないか」と尖閣諸島の領有権問題をこじらせているのは日本側にあり、支那政府は冷静に対応しているかのような言い分であるが、これでは何ら冷静に対応をしている様子は伺えない。

 朝日は支那のどの辺が冷静な対応をとっていると思っているのであろうか。日本固有の領土である尖閣諸島付近に、豊富な海底資源が埋蔵されている可能性が国連機関の協力による学術調査で明らかにされた翌年の昭和46年になって、初めて支那が領有権を主張し始めているのにも関わらず、領土紛争の火種を作り出し、「平和的な話し合いで解決することを主張する」と言われても日本側としては最初から解決する問題でもなく、日本と支那と間ですでに解決した問題でもない。

 支那は冷静に対応しているので、朝日は尖閣諸島の領有権問題を「平和的な話し合いで解決しよう」と言いたいのであろうか。それをやすやすと支那の活動家の上陸を許してしまうような危機管理がお粗末だったことから、支那との話し合いが出来なくなったとでも思っているらしい。朝日はさらに「…尖閣上陸をめざす動きが日本側にもある」として「領土問題は愛国心を刺激する。日本政府が尖閣領有の意思を常に明確にしておくべきは言うまでもないが、感情的な対立はできるだけ抑えなければならない。問題が日中関係を揺るがすようなことになっては、日本にとっても利益ではないからだ。」と日本側だけが感情的な対立を煽っているかのような書き方をし、尖閣上陸をめざす政治団体の動きを牽制しており、要するに支那を刺激するなと言う訳だ。

 まだまだおかしな点がある「尖閣??火種の管理をぬかるな」という朝日の社説だが、尖閣諸島の領有権問題という火種をしっかり管理せよと日本政府だけを批判し、支那政府の理不尽な領有権の主張や、「潜水艦の航路を探っているとの見方もある」と言いながら支那の海洋調査船の違法な資源探査についても何ら批判せず、「いい知恵を出すためにも、双方が冷静に語り合える環境を守っていかねばならない」と言うのでは、支那の言い分を認めてやれとでも朝日は言いたいのであろうか。日本固有の領土である尖閣諸島を支那は日本から奪い取ろうとしているのに朝日新聞は冷静に話しあえと日本政府に注文しているが、尖閣諸島の領有権問題など、どこの国とも存在しないのにも関わらず、それなのに支那が勝手に言い出したことであり、その支那を批判しないとは朝日は日本より支那の国益のための新聞ではないかと言わざるを得ない。
(2004//03/28)  

この記事は「私の主張」第203号
  尖閣諸島不法上陸で政府を批判する朝日新聞
~日本の危機管理はお粗末で、支那の対応は冷静と言うが~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

尖閣不法上陸事件は強制送還で良いのか

2004年03月27日 22時27分25秒 | 偏向マスコミ
 24日に日本固有の領土である尖閣諸島の魚釣島(沖縄県石垣市)に支那の反日活動家が不法上陸して沖縄県警に逮捕されたが、この7人は26日福岡入国管理局那覇支局に引き渡され、同日夜に那覇空港から出国し、強制退去処分となった。

 この処置に対し、国民の一人としてとうてい納得できるものではない。不法侵入者の7人は、尖閣諸島は支那の領土であると主張し、不法入国の容疑を否認しており、逮捕された7人の中に靖国神社のこま犬に落書きして有罪判決を受け、その執行猶予期間中である者がいるとのこと。さらに全員パスポートを所持していないことや、魚釣島に日本の政治団体が設置した神社を破壊しているからして、このような罪を罪として認めず否認している確信犯を、検察庁に身柄とともに送致せず、強制退去処分としてしまったことは何としても理解しがたい。

 縄県警としては、尖閣諸島への支那人らの不法上陸を今後は許さない方針から検察庁に事件送致をするようであったが、またもや政治家の事なかれ主義が、これからも不法上陸を繰り返すであろう支那人らの反日活動家に勇気を与えてしまい、これでは「上陸してもおとなしく捕まれば日本はすぐ送り返してくれる。また行こう」と言っていることであろう。

 小泉総理は「日中(支那)関係に悪影響を与えないように大局的に判断しなければいけない。そういう基本方針に沿って関係当局に指示した」と述べたそうだが、今回の尖閣諸島への不法上陸事件の全責任は支那側にあり、日本と支那の関係に悪影響を与えているのは日本側ではなく、支那側ではないか。また政府内に日本人拉致事件の解決に向け北朝鮮に大きな影響力を持つ支那側の理解を得たいとの思惑から「尖閣で支那を刺激するのは良くない」との判断があるそうだが、拉致事件の解決に支那が北朝鮮に大きな影響力を行使してくれると思っているとしたらとんでもない話である、支那は日本人のことなど何ら関心なく、そのふりをしているだけだと気がつかないのであろうか。

 拉致事件の解決に支那の影響力が必要だからとして尖閣諸島問題で支那を刺激しない方針なら、不法上陸されようが島を奪われようが黙っていれば良いではないか。拉致問題と尖閣諸島を巡る領土問題は全然別の話であり、拉致問題は解決していないが、尖閣を巡る領土問題は解決するとか言う次元の話ではなく、そんな領土問題は存在しないのである。

 これだけ日本の主権が侵害され、不法上陸した者は反省しないどころか「尖閣は支那の領土」と主張し、その仲間が日本国旗を焼き、踏みつけるなどして日本を侮辱しているのに、支那政府は何ら咎めていないことから、このような不法上陸を敢行した者を英雄視しているものと考えられる。近日中に支那の反日活動家はまたやってくることであろう。その時も今回と同じ強制退去処分で良いとは思えない。
(2004/03/27) 

この記事は「今日のコラム」
「尖閣不法上陸事件は強制送還で良いのか」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年3月分過去ログ (2958~2993)

2004年03月27日 13時51分51秒 | 掲示板過去ログ2004年分

2993.尖閣諸島を日本は絶対死守しなければなりません     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 13時51分
>村田蔵六さん
管理人のforestです。尖閣諸島に支那人が侵入してから、私の主張を1 本、今日のコラムを3本書いていますが、全部この件に関してのものです。今回の件で日本人の中には確実に支那嫌いが増えたことは間違いないでしょう。不法 上陸した侵入者もふてぶてしいですが、支那外務省の孔泉報道局長のコメントとあの態度を見ましたか。完全に日本人を見下しています。

アメリカ政府が尖閣諸島は日本が実効支配しているとして、日米安保が適用されると言ってくれたのは支那への牽制になりましたが、日本は海上保安庁や海上自衛隊の増強が必要であり、支那の違法な海洋調査船も実力で中止させなければいけません。

支那はいま凄まじい勢いで軍拡しており、米海軍のをしのぐようになると、手始めに尖閣諸島を奪う方策を考えているでしょう。そして次は琉球列島、九州となるなることは間違いありません。

こんな国に援助を与えることは基地外に刃物です。強力な海軍力を支那が持てば尖閣諸島を含んで琉球列島を支配下に入れて太平洋への出口を確保すれば、次の野望は言わなくてもおわかりでしょう。

その突破口が尖閣諸島です。日本は絶対死守しなければなりません。


2992.尖閣諸島が日本領の証拠     
名前:locke    日付:3月27日(土) 13時25分
いつも眺めているだけですが、皆さんの知識の多さや考察の
深さにいつも影響を受けています。

ここでこの資料は未出ですか?

写真説明】保管されている「感謝状」の写し。
中国が尖閣諸島を日本の領土と認知していたことを裏付けている
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/syasin.htm

 史料は中華民国九年(一九二〇年、大正九年)五月二十日、中華民国駐長崎領事が
中国漁民救助に対する「感謝状」として、当時の沖縄県石垣村(現、石垣市)村民に
贈ったもの。
 内容は「中華民国八年(大正八年)の冬、中国の福建省恵安県(現、泉州付近)の
漁民、郭合順氏ら三十一人が遭難し、日本の尖閣列島(現、尖閣諸島)にある和洋島
(魚釣島のこと)に漂着した。石垣村の玉代勢孫伴氏(後の助役)が熱心に看病し、
皆元気に生還することができた。こうした看護は感謝に堪えず感謝状を贈る」
というもの。

コピペですみません。


2991.管理人さんへ     
名前:村田蔵六    日付:3月27日(土) 11時54分
こちらこそよろしくお願いします。ご挨拶が遅れて申し訳ありません。
さて今回のシナ人の行動についてですが私は非常に怒りを感じました。
日本の国旗を焼いたり建物をこわしたりこれはまさに鬼畜の所業であります。
一刻も早く尖閣諸島周辺さらには九州沿岸地帯に海上防衛ラインを作る
べきだと思います。沿岸に長城を建設し砲台を作りさらには地対空ミサイルを
配備するべきですね。また対シナ・半島防衛の拠点として大宰府に軍事基地
を建設し義勇軍を各地で募集して一大要塞となすべきでありましょう!


2990.Nステの久米「最後の日」はビールの一気飲みですか     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 10時37分
>熊蔵(テンポ改め)さん
管理人のforestです。Nステの久米は最後の日くらいおとなし く去ると思ってしましたが、やはりこの男はおかしいです。生放送のそれもニュース番組で、ビールを一気に飲み干すなど、視聴者をバカにしています。いまま でバラエティー番組や旅番組などではあったかも知れませんが、ニュース番組では初めてはないでしょうか。こんな事は最初で最後にして欲しいです。

産経新聞は社会面で「久米スタイル功罪の18年半」とし
>さまざまな波紋を広げた久米さんとNステは、問題点を残した
>まま、ピリオドを打った。

と書いています。産経の指摘は当たりですよ。
ところで引退後はどうするのでしょうか。まさか民社党の菅あたりからラブコールで受けているのではないでしょうね。


2989.そう言えば     
名前:熊蔵(テンポ改め)    日付:3月27日(土) 2時38分
昨日をもって、あの悪名高き『ニュースステーション』が終了したしましたね。

それにしても、自らが常々見せた独善ぶりへの批判に、「理由なき批判」とはねぇ?

頼むから、二度と公の場には出てくるな。
http://blog.livedoor.jp/kumazou_no_kobeya/


2988.またあの菅が     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 1時22分
>mumuさん
管理人のforestです。またあの菅が、国民年金を払っていなかった背の高 い女優を国会へ参考人招致しようと言い出したそうですね。そんなことより、議員歳費を返上すると言いながら出来ないことが分かっても議員を辞めないテニス がうまいらしい議員の件はどうするのでしょうか。離党しているとは言え菅は責任を感じていないのでしょうか。

蓮舫はかなり反日だそうですね。なんでこんな人を担ぎだすのでしょうか。理解出来ませんよ。

ところで尖閣への支那人の不法上陸で、支那とガタガタしそうですね。朝日は一日遅れで社説を掲げましたが、相変わらず支那を批判せず上陸を許した日本政府を批判していました。
そこで主張を急遽1本書きました。
尖閣諸島不法上陸で政府を批判する朝日新聞
~日本の危機管理はお粗末で、支那の対応は冷静という~
です。

まあどうしょうもない反日新聞ですよ。


2987.初霜さん。管理人のforestです。     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 1時6分
初霜さん
日本が満州や朝鮮半島の残した遺産は今の貨幣価値で数兆円と言われています。それを支那や連は全部没収したあげく、まだ賠償を取っているのですから話になりません。ですから搾取するだけの植民地ではなかったことは間違いないでしょう。

尖閣も石油が出そうだから支那が狙っているのでしょう。尖閣は日本の領土です。支那と領有権で話合いをする必要も理由もありません。


2986.村田蔵六さん。管理人のforestです。     
名前:forest(管理人)    日付:3月27日(土) 0時56分
>村田蔵六さん
初めまして、よろしくお願いします。今回の尖閣不法上陸で支那人を嫌いになった人も多いことでしょう。海の防衛を強化しなけばならないことは明らかです。支那は尖閣を強奪しようとしていることは間違いありません。


2985.癇だけに勘違い?     
名前:mumu    日付:3月26日(金) 23時59分
シナ人の汚らわしい不法入国や海外での相も変わらない物騒なテロだので、ほとんど目立たなかったというか、 それに託けてマスコミがわざとあまり取り上げなかったのか、いずれにせよ例のとある女優をCMに起用しての国民年金に関することで、罠腫党代表の癇がまた ぞろ間抜け振りを発揮したことで、罠腫党内ではちょっとした揉め事になったとか・・・

まぁ、それが普通でしょう。
確かにその女優本人が国民年金を二年間程未払いだったということが発覚したからって、それが即犯罪になるわけでなし、なのに馬鹿者・癇は何を血迷ったか、彼女を国会へ参考人招致しようと言い出すなんて、常識を疑われるのが当たり前というものでしょうからね。
そ の迅速な?行動を、何故あの古賀とかいう学歴詐称という、こちらはれっきとした犯罪性が色濃く漂う事柄なのに、ろくな調べもしないで下劣な身びいきの挙 句、古賀の言い分をそっくりそのまま是とした当初に発揮しなかったのか、弱い者いじめのレッテルを貼られても文句の言えない状況に自ら嵌まり込んだも同然 ですね。

蓮舫を使ったところで、最早この癇の馬鹿さ加減を誤魔化すことは到底不可能なことと見ても良さそうと言うより、そうなってほしいという願望のあることを否定はしません。
小沢一郎と横路が嘘と誤魔化しで塗りたくった、全国行脚なども、罠腫党にとっては票集めにつながる要素になるには、相当の困難を覚悟した方が良さそうな気もしてきましたよ。


2984.mumu さまへ     
名前:夕雲    日付:3月26日(金) 23時34分
空母建造の是非について<

ご指摘を有難うございました。
私は空母を最も必要だと考えている人々は紛れも無い専門家である「海自」の方々であると思います。
ハードを使いこなせるかのご心配については、答えは「yes]です。
ただ、現状では空母への着艦のできるパイロットは自衛隊には存在しないはずですから、空母建造が決定し次第、米軍の本土基地での訓練と実際に米軍の空母上での訓練は欠かせない要件です。
また空母を持つことに対する国民の賛否の件ですが、それは国民がどのくらいわが国のシーレーン防衛の危機意識を持つかによります。
例えば、尖閣が中国の手に落ちれば、周辺の島々例えば石垣を含めて中国の手に落ちます、その場合わが国の南方への出口は完全に中国の手の中に握られ、大東亜戦争直前にABCD包囲陣でわが国が窮地に落ちいったと同様な危機がわが国を襲います。

その前に、わが国固有の領土を保全する責務が国民の一人ひとりにあるのは明確です、なぜならそれは先の戦争で亡くなった多くの先人の血の継承が寸土の土地、日本の国土であるからです。

海上自衛隊はわが国の領土保全は空母なくしてはなし得ないとする白書を出しております。(防衛白書)
空 母を持とうという話は単なる「兵器おたく」で申し上げているのではありません、わが国は今回の尖閣問題と、過ぐる年に韓国に白昼堂々と奪われた竹島の存在 を想起すべきです、領土を守る、この明確な意思表示が将来ロシアに対する北方領土の返還を求めるための日本国のメッセージとして世界に発信されるのです。 我々今に生きる国民全てが日本国の保全を考え、将来のわが国の後衛に譲り渡していく責任があると思います。それで空母の話を申し上げました次第です。


2983.夕雲様へ     
名前:海    日付:3月26日(金) 21時53分
あなたの書き込みを見ていますと、相当な見識をお持ちだと私は思っておりますので、大変失礼いたしました。

海 自の下部組織の件ですが、警備救難、水路業務、灯台業務などの海上の秩序維持は海上自衛隊とは異にする業務であり、国土交通省の外局のままでよいと思いま す。有事だけを想定し海保を海自の下部組織というのはどうかと思います。しかし、海上自衛隊との連携はこれまで以上に密にしていくべきだと思います。

海 上保安庁の船艇に関してですが、軍艦構造は必要になりつつあると私も思います。しかし、ここで予算の問題ですね。海上自衛隊の1/10程度の予算では巡視 船の代替建造も難しいですから。新海洋秩序対策に建造された巡視船の代替建造の時期も迫っていますし、ぜひとも巡視船艇の勢力増大を図ってほしいと願って います。

海上保安庁と海上自衛隊はお互いにその業務を補完していくべきだと思います。


2982.中華人民共和国の呼び方。     
名前:スサノオ    日付:3月26日(金) 20時43分
ずっとワッチしてました。シカトされてるみたいなので・・・
ただ一言。「支那」であり、支那の国民は「チャンコロ」です!!!
ではさようなら。


2981.中華のずる賢さって?     
名前:初霜    日付:3月26日(金) 19時58分
中華戦争は侵略戦争といわれています。
しかし日本政府は不拡大方針でした・・・
元々満州国は操り国家といわれてますが
占領したソビエトはあまりの発展ぶりに驚いたそうです。
ちなみに中国は満州の早期獲得を急いだそうです。

理由は重工業地帯獲得でした。
ソビエトの報告によると「満州は欧州にも負けない工業国家。」
と言ったそうです。
中国は日本を非難する一方日本の作り上げた国家が
必要なのはなんとも・・・


とくに中国のあくどいのは尖閣に石油があるのが分かってから。
昔は尖閣については日本領土といってましたが
石油発見から主張したのですよ

こう観ると日本の領土なのにねえ~


2980.海さまへ     
名前:夕雲    日付:3月26日(金) 18時29分
書き込み有難うございました。

海保と海自の件ですが、
勘違いはしていません、本心で海自が乗り出すべきだと考えております、また警察で手に負えないから陸自をとの考え方はごく普通の考え方であります。
テロ組織が重火器を持って日本に上陸した場合、工作員が原発を占拠した場合、多くのケースで警察力では対応のできない事態は発生します、
貴兄の言われる基本的担当分野はあくまでも平時の場合の想定です。

海保にしても私は海自の下部組織として所属すべきだと考えます、
国土交通省に所属するのは改めるべきだと考えます。

ついでにもう一つ、海保の艦船は商船構造であり不効率です、
いやしくも広い海上警備を受け持とうとするのなら、
前回の北朝鮮工作船の折にも明らかなように、
あの北朝鮮のハンド式ミサイルが命中していたならば
海保の船は沈没していました。
一刻も早く、商船構造の艦船を軍艦構造に変更をすべきです、
以上の観点から、尖閣の警備は海自が行い、海保はその下部で
補佐を担当するのが妥当であると考えるものであります。
以上。


2979.今回の     
名前:村田蔵六    日付:3月26日(金) 16時20分
シナ人の行動には
とても怒りを感じます。
日本国は島国でありますから
海岸線の防備を強化する必要があると思います。
万里の長城のような物を造り
一定区間に砲台をおいてはどうでしょうか?


2978.勘違いされていません?     
名前:海    日付:3月26日(金) 11時59分
>夕雲様
>わが国は海軍の充実を急ピッチで行うべきです、もはや海上保安庁の手に負える段階ではなくなりつつあります。

海 上保安庁の目的は、海上犯罪の取り締まり、海洋汚染の予防・防止、人命財産の保護などです。もちろんもっと多くの業務があります。ですから、海上自衛隊と は目的が違うのですから混同されないほうが良いと思います。警察では手に負えないから陸上自衛隊を増強しろと言っているようなものだと思います。
一度、海上保安業務に関する本を御一読することをお勧めいたします。


2977.貫 槍使さん。管理人のforestです。     
名前:forest(管理人)    日付:3月26日(金) 1時29分
>貫 槍使さん
初めまして、管理人のforestです。よろしくお願いします。今回の尖閣諸 島への支那人の不法上陸で、支那政府や国民の反応は、日本国民を憤慨させています。支那とは、他人のモノでも自分のモノにしてしまうために何でもする思想 を持っています。支那人の本質が良く分かったのではないでしょうか。

ありのままの台湾紀行は面白いですか。ありがとうございます。何時かは自分自身の目で台湾を見てください。支那、北朝鮮、韓国、ロシアは反日国ですが、台湾はまだそうでもないと思いますが、日本統治時代を知る人がいなくなればどうなるか分かりませんね。

では今後とも当サイトをよろしくお願いします。


2976.言うは易し・・・     
名前:mumu    日付:3月26日(金) 1時3分
お気持ちは大変よくわかりますが、決意だけでは物事はあまり良い方向へ進むとは限らない場合の方が多いのではないでしょうか。

>夕雲様
>日本は空母の建造を決意すべきです。

簡 単に日本が、とは言っても、そこに具体的に誰が、ということになると、主権を持つはずの我々国民であって然るべきと思うものの、では総意とまではいかなく とも民主主義国家として多数決の形を取るにしても、過半数が同じ決意をするかどうか、個人的に非常に哀しいものを感じますが、まだまだ今の日本では空母を 持つことに半数以上が賛同するとは考え難いような気がします。
ハード?を揃えることも大事ですが、道具は所詮道具、肝心なのはそれを使う人間の意識ではないでしょうか。
仮に日本が空母を持てたとしても、日本人の多くがそれの意味するところをより正確に理解しなければ、宝の持ち腐れそのものに限りなく近い状態になることは容易に推測出来そうですので。

つ い最近、こちらでも少々話題になった佐々淳行氏の極秘メモを元にしたスペシャル番組でも紹介されていましたが、大島三原山噴火による島民避難に自衛隊がど れだけ役立ったか、自衛官の配慮がどんなに不安な島民の心を和ませたか、当時のマスコミはまるっきり伝えようとしなかったというような状態からは、多少改 善されつつあるとは言っても、あの阪神・淡路大震災では外道の知事の、個人的な好悪の感情や勝手な妄想による歪んだ思想という、人の命に比較したらクズ以 下のものでしかないものによって有効な手段であったはずの、自衛隊による救出は行われず、為に本当なら犠牲にならずに済んだはずの人命まで、多数が奪われ て行った例から見て、日本人のひとりひとりが真に国を愛するということを理解しない中は、なかなかに難しいような気がします。


2975.真意はどうあれ     
名前:mumu    日付:3月26日(金) 0時8分
反日色の濃いNHKも、流石に「釣魚島」ではなく「魚釣島」と報道していました。
それも枕詞に「我が国固有の領土である」というのも、何故か?ちゃんとつけてましたっけ。
TBSの、今回のシナの外道共の蛮行についての報道は初めから聞く気になれませんのでわかりませんが、他の局の報道もほぼ同じようなものだったと思います。

で、日本テレビの報道で知ったのですが、今回我が国に不法入国したシナの下衆野郎共の中に、小泉首相が靖国神社参拝をした時に抗議するとか言って、神社の狛犬に赤いペンキで「死ね」と書き殴った下郎がいたというじゃありませんか。
その下郎が何故そんなことをしたのかと言えば、首相が靖国参拝をした時に右翼団体が悪魔のように踊り出した、日本が過去の歴史を全く反省していないことに対して抗議したと言うことらしいです。
そ してシナは北京の日本大使館の前での、所謂“お約束”と化した日の丸の焼き捨てを見て、そしてシナの外務省の孔泉報道官は日本側が7人の下郎共を逮捕した ことについて、国際法違反であり、中国(原文ママ)への領土侵犯であるとまくしたてていたのを聞いて、私は昨今言われる中国の発展なんぞ、長続きはしない と独断と偏見を以って断定しました(わっはっはっはっ)

ところで仕事関連の知人の知人に、西日本の方で造船関係の仕事に従事している人がいるとかで、その話を聞く機会がありましたので聞くともなしに聞いていたら、聞き捨てならない話が聞こえてきました。
皆様の中にはご存知の方もおいでかもしれませんが、日本の造船に関する業界?はここ数年かなり深刻な不景気にずっと悩まされていたそうなのですが、
ここに来て何故かかなり好景気になってきたとのことで、その理由は何とシナが日本の船を相当数買い上げていっているというのです。
どうも、何かとシナは最近景気がものすごく良いという話を、そこここから聞く事があるのですが、それならいったい我々の血税から支払われている対シナへのODAは、何の為の援助なんでしょうか。
(尤も私の友人の中には、天下の回りものとして、日本のその支援が巡り巡って日本へ還って来たのだと言い出したのを聞くと、見方によって随分と違うように聞こえるものだと思ったものですが)


2974.尖閣問題の危機     
名前:夕雲    日付:3月26日(金) 0時4分
支那の国家目標は日本を制圧することです、こんなことを言うと馬鹿なことをとお笑いになる方もおられると思いますが、支那が大国たらんとする過程でどうしても清算しておきたいことがあります。
それは、過去日本という小国にこてんぱにやられたという歴史です、大国でありたいと思う支那にとっては到底受け入れることができない恥の歴史であり、これから世界の列強としてデビューするについては過去の
出自が絶えずついて廻るのです。

支那は現在空母機動部隊の完成を急いでおります、4万5千トンクラスの攻撃型空母二隻がロシアの造船所で建造を急いでおり、上海造船所では2万2千トンクラスのミサイル外洋型巡洋艦二隻が竣工を待っております、どちらも現在日本の海自が保有しない艦船です。

尖閣への活動家の上陸は偶然の出来事ではありません、支那は日本の出方、日本の世論、アメリカの出方を注意深く探っているのです、あのぼろ舟の後ろには正規軍が出動を待っています、支那が欲しいのはアメリカをも黙らせる大義名分です、例えば活動家の死、これがあれば支那は
動きます。日本はぼろ舟で押しかける活動家の行動を舐めたらいけません、支那は日本に対しては拡大戦争も辞さずの決意を持っております、
わが国は海軍の充実を急ピッチで行うべきです、もはや海上保安庁の手に負える段階ではなくなりつつあります。

未だに、防衛庁の省昇格すら見送られるわが国は危機管理がかけています、福田官房長官のあのへらへら笑いの会見は国民を守る危機意識が欠如しています、日本は空母の建造を決意すべきです。


2973.八つ当たり気味ですみません。     
名前:HIRO    日付:3月25日(木) 23時4分
管理人様、皆様こんばんわ。
今日で、二度目の書きこみをさせて頂きます。

皆さんもそうでしょうが、尖閣諸島の一件で今日ほど中国に対し、
頭にきた日はないんじゃないでしょうか?

かってに島に上陸した奴らは「ここは中国領土」だとほざくし、
中国政府は、(そいつらを逮捕したことで)遺憾の意だと!
おまけに中国・国内ではアホ共が、日本の国旗は焼くし・・・

頭にきて、とてもT・Vの画面を見ていられなくなり、スイッチを
切りました。
特に、テレ朝は、中国人の言い分ばかり放映するし・・

「三国人どもめ!くたばってしまえ!」

・・・ああ、ちょっとスッキリした。
他板でこんなこと言ったら「人権無視!」とか「右翼派廃外主義!」
とか言われてしまいますが・・
今回だけ、この板では許してください。(やっぱりダメ?)


2972.初めまして、失礼します。     
名前:貫 槍使    日付:3月25日(木) 19時19分
先の尖閣諸島問題について詳しく知りたいと思い、ググってみた所辿り着きました。日本人の主張について疑問を感じていた矢先にこのようなサイトに出会えて非常に嬉しく思います。
あ りのままの台湾紀行、読ませていただきました。ありきたりの旅行日記より断然面白く、いつか台湾に行ってみたい、と思っていたのでとても参考になりまし た。台湾には親日家の方が多いという話は聞きますが、どうやら最近は中国寄りの義務教育が成されており、親日派はどんどん姿を消していっているようです ね。早く、国交を結んで欲しいと思いますが、それも日本が強くならなくては叶わない夢かもしれません。
長文失礼しました。これからも貴サイトの益々の御発展をお祈りしています。


2971.尖閣諸島について     
名前:K.N    日付:3月25日(木) 17時25分

わが国の固有の領土である尖閣諸島の魚釣島に支那の
民間狂気団体の不逞な不心得どもが7人不法上陸しま
したが海上保安庁が全員逮捕したことは大殊勲だと思
います。(いつまでもこういう輩を野放しにしとくの
ははじですからね)

それにしても支那は、「尖閣諸島はわが領土だが、
話し合いで解決したいので逮捕者を正当に扱って
ほしい」とはいやはやなんと言う言い草なんで
しょうか。


2970.日本海氏へ     
名前:磐余彦    日付:3月25日(木) 15時8分
>報道では、魚釣島(うおつりじま)といっていたと思うのですが・・・。

私が間違えたのかもしれません。
魚釣島と釣魚島で混乱してしまったようです。

皆さん、すみませんでした。


2969.日本名     
名前:日本海    日付:3月25日(木) 14時41分
魚釣島は日本名です。国土地理院のサイトにいけば「魚釣島」で尖閣諸島の地図が手に入ります。戦前からそうだと思います。
釣魚島というのは、魚釣島を中国読みする際に順番を入れ替えただけだと思います。多分、領有を言い出すまでは中国名などはなかったのではないかと思うのですが・・・。


2968.魚釣島     
名前:ego    日付:3月25日(木) 7時36分
勉強不足でお聞きしたいのですが。
魚釣島、、、日本名は何というか、教えて下さい。
いろいろネットでしらべても 魚釣島と書いてあるので。。。


2967.>Re.尖閣諸島上陸について     
名前:日本海    日付:3月25日(木) 7時8分
報道では、魚釣島(うおつりじま)といっていたと思うのですが・・・。
尖閣諸島は、魚釣島、北小島、南小島、沖ノ北岩、沖ノ南岩、その他の小島、岩礁などで構成されます。魚釣島はこの中では飛びぬけて大きい立派な島です。
ちなみに沖縄県石垣市に属します。


2966.裁判員制度     
名前:しんしん    日付:3月25日(木) 0時17分
国防軍さんが書いてくれましたが、いよいよ裁判員制度が日本に導入される日も近づきましたね。

ただ、国防軍さんが、
>これが日本を亡国に導く可能性があります。その理由は、以下の点です。

>原因
>Ⅰ一般国民からの裁判官が反日裁判官に乗っ取られる恐れ
 (例:反日極左団体、創価学会など)
>Ⅱ裁判所を私物化し、人民裁判所に変質させる恐れ
>Ⅲ弁護士倍増は日弁連、自由法曹団等の反日弁護士勢力を増大させる>危険性
>Ⅳ訴訟社会になり、人間関係に希薄化をもたらす

なんだってー!(AA略)
…って国防軍さんはMMRみたいなことを書いていますね。(笑)

私は逆に、世間から隔離されがちな司法に外からの空気を運ぶ、換気のような
機能が果たせるのではと楽しみにしています。
そのためにも私たちも色々勉強しなければいけませんが、ネット環境も整ってきた
今の時代にこういう制度ができるのはいいことではないでしょうか?

国防軍さんは新聞等読みましたでしょうか?
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3906/


2965.尖閣諸島防衛に海上自衛隊を加える必要あり     
名前:forest(管理人)    日付:3月24日(水) 23時50分
>egoさん

尖閣諸島へ不法上陸した支那の活動家7人は全員逮捕されたようで、入管 当局が強制退去手続きに入るようです。今回は素直に捕まったとは言え10時間も不法侵入を許してしまうとは海保も情けないですね。小泉総理は支那との関係 に影響が出ないように冷静に対応する必要があると言っていますが支那に厳重に抗議し、再発防止を求め、逮捕した支那の活動家は本当の単なる活動家なのか。 あるいは工作員ではないのかをすぐ強制退去させず十分調べるべきでしょう。

egoさんもおっしゃ通り、今回は素直に逮捕されましたが、も し武器を持っていたらどうするのでしょうか。出入国管理及び難民認定法違反(不法上陸)の現行犯で逮捕した沖縄県警八重山署員はマシンガン位は持って行っ たのでしょうか。もし拳銃程度の武器でしたら非常に危険であると思います。
このような場合は、相手が武器を持っていると想定し、海上自衛隊の特別警備隊(SBU)や離島防衛を任務とする西部方面普通科部隊(WA-R)を派遣すべきでしょう。

29日には陸自に初の対テロ専門部隊である特殊作戦群が発足します。支那からなめられないように、初動から陸自や海自の特殊部隊を出動させるべきであると思います。

支 那外務省の孔泉報道局長は「領有権は話し合いで解決しよう」と言っていますが、これは不法上陸した支那の活動家は支那政府の指令を受けた工作員であると自 供したようなものです。尖閣諸島は日本の領土です。支那と話し合うことなどありません。今後は海保だけでなく海自による警戒も必要でしょうね。

>磐余彦さん
「釣魚島」とは支那が尖閣諸島に勝手につけた名前です。反日放送局NHKがそんなこと放送したのですか。とんでもないことですね。


2964.故意や悪意はないのでしょうが     
名前:mumu    日付:3月24日(水) 23時43分
私にはまともな議論をしようという姿勢が、国防軍さんにあるとは思えなくなってきました。

私 やego様が何を国防軍さんに聞いたのか、自身が書き込んだ内容が何によって断定されているのか、個人の体験談のようなものでも構わないから、それを示し てほしいと言うのは、理解するのに難しい点など微塵も無いのに、何を勘違いしているのか、誰が日本の少子化に何ら関係の無い外国人の著作や、誰か個人の思 想をそっくりそのまま、単に羅列することを望んでいると妄想しているんでしょうか。

ブキャナンがその著書で言っていることの、いったい何が日本の現在の窮状に関係があるんだか、状況が似ているというだけで日本国内の複雑な問題について、あなたが断定したことが事実であるかどうかを証明するのに、なんの役に立つと言い出す気なんですかね。
あなたは渡辺昇一氏が言ったことは、全く検証する必要の無い真実だとする確信がおありのようですが、そんなものはただの個人的な傾倒と思い込み以外の何物でもないとしか思えませんな。

ego様の言われるように、あなたにまともな答えを期待するのはこれ以上は無理のようですね。
TANK 程酷くはないかもしれませんが、あなたもどうやら自分自身で物事を確かめるよりも、自分にとって都合の良いものだけを拾い集めて、自分のではなく他人の言 葉に怠惰に乗っかっていくやり方を好まれるようですし、何よりも空々しいお詫びとやらが本物ではなかったと証明されたようなんで、私ももうこれ以上何も聞 く気は起こらなくなりました。


2963.尖閣諸島上陸について     
名前:磐余彦    日付:3月24日(水) 23時21分
NHKにて尖閣諸島不法上陸のことを言っていましたが、支那名の「釣魚島」で報道していました。
確か、「中国の活動家がわが国固有の領土釣魚島に上陸しました」
などと言ってました。なぜ、尖閣諸島と言わないのでしょうか。
「釣魚島」って支那名ですよね?


2962.宣戦布告という映画が空想ではないのか?     
名前:ego    日付:3月24日(水) 22時6分
>今朝早く尖閣諸島には中国船が上陸を成し遂げ、7人もの活動家が尖閣に上陸して気勢を上げています。
なす術も無く見逃した海上保安庁の責任は大きく、国境防衛は海自自らが行わない限りなしえないという事実を突きつけられました。

夕雲さん、先ほど 全員逮捕したようです。
少し ホッとしました。上陸した中国人は 日本の警察が捕まえたそうです。

このニュースを見て、映画 ”宣戦布告” で、 北朝鮮兵が日本の領土に上陸し自衛隊は出る事ができず、警察が対処して 惨劇が繰り広げられる。
観る者は なぜ自衛隊が出ないんだ!といらいらして見てたと思いますが、
現実に今回、その筋書きと同じとは。
海自が 真っ先に出て欲しいと 願いましたが。
もし北の秘密工作員で 武器持ってたらどうするんでしょうかね。
それでも映画と同じく 警察に対処させるのでしょうか。
そろそろ、政府も真剣に考えて欲しいと思います。


2961.平然と人殺しをする極左暴力集団     
名前:forest(管理人)    日付:3月24日(水) 17時3分
>熊蔵(テンポ改め)さん
>本来なら「極左暴力集団」と小難しい言葉で呼ぶのではなく、
>「極左テロ組織」と、ハッキリ言うべきでしょうね。

「極左暴力集団」とは警察や公安調査庁で使われている用語で、マスコミは過激派、過激学生とか言っています。「極左テロ組織」とはあまり使われませんが、そのように言っても良いでしょう。
マスコミは今でも極左団体のことを「市民グループ」とか言って普通の市民のような報道をしていますが、極左集団崩れもいるでしょうから、ずいぶん柔らかいと言うか、国民を騙す言い方です。

204さんが被害に会われたようですが夜中の2時に他人の家に来る人は「市民」とは言えません。でもこれで住居侵入で捕まればマスコミは「反戦・反自衛隊を訴える市民グループが…」と報道するでしょうね。

朝日ジャーナルといえば既に廃刊になっていますが、いまでは「週刊金曜日」がそれに代わっています。これも早期廃刊を願っておりますが、購読者はあるのでしょうか。発行部数は伸びているのでしょうかね。

「極左暴力集団」についてですが、昭和46年9月16日に行われた成田空港用地の第二次代執行の際、警察官が多数の極左暴力集団の襲撃され3人が殉職されておりますが、
当時の
朝日新聞の見出しは「成田で機動隊員3人死ぬ」
産経新聞の見出しは「成田で機動隊員3人殺される」
でした。

「死 ぬ」と「殺される」とは全然違います。朝日新聞は火焔瓶を投げられ全身火だるまになって倒れた機動隊員を足蹴りし、竹槍で突いて殺害した極左暴力集団を擁 護しているのでしょうか。こんな酷い方法で機動隊員を惨殺しているのに朝日は「死ぬ」でした。機動隊員は病気で死んだ訳ではありません。このように極左暴 力集団は目的のためには平然と人殺しをするのです。

この件に関し、ある大学の教授が以下の追悼文を寄せていますので紹介します。

謹 啓 この度の貴県(神奈川県)警察官のご殉職のこと寔にお気の毒の次第。同封の金三千円は貧者の一燈でございますが、ご霊前にお供えいただければ幸いで す。ここまでゲバ学生をはびこらせた多くのマスコミ、一部の学者、評論家の扇動、全く憤慨に堪えません。と同時に、私も一人の教育者として自己の無力を恥 ずかしく思います。謹んで三警察官のご冥福を心から祈ります。


2960.日本海へのイージス艦派遣     
名前:夕雲    日付:3月24日(水) 11時45分
以前にもどなたかが盛んに警鐘を鳴らしておられたことがあります、防衛庁の白書にも明らかなように現在日本をとりまく危険要素は竹島と尖閣と指摘してあります。

北朝鮮の脅威が取りざたされて久しいのですが、真実の敵はどこにいるのか我々はよく見極めることが肝要です。
韓国の経済力と国民の一致団結した反日思想こそが将来の日本にとっての最大の脅威ではないかと考えるものであります。
北朝鮮は所詮南に飲み込まれ朝鮮半島には統一大朝鮮が出現する可能性が大きく、その経済的な負担を指して楽観視するのは早計であります。
朝鮮半島統一の暁には、韓国はずうずうしく日本に対しての応分の負担を求めてくるのは明らかであり、アメリカもこの地域安定のために日本に統一のコストを負担するように求めてくるでしょう。

何のことは無い、日本は自らの費用で隣国にさらに大きな反日国家の出現を実現するというジレンマに陥るのです。
下手をしたら、核を保有した大反日国家の出現はわが国の防衛を根本から揺るがします、表面上は西側でありアメリカの同盟国としての韓国に対しての対処は難しく、日本はうかうかしていると国家の基本を揺るがす羽目になるのです。
アメリカのイージス艦派遣は、韓国にとっては苦々しい出来事に間違いないでしょう、日本の真の敵はどこにいるのか、韓国ドラマに浮かれているときではないと思います。

今朝早く尖閣諸島には中国船が上陸を成し遂げ、7人もの活動家が尖閣に上陸して気勢を上げています。
なす術も無く見逃した海上保安庁の責任は大きく、国境防衛は海自自らが行わない限りなしえないという事実を突きつけられました。
この中国人と隣国韓国の激しい反日にわが国は心を一にして国家防衛の意識を持たなければならない重大な時期がきております。


2959.極左暴力集団は日本共産党を離脱した者が中心となって出来たもの     
名前:forest(管理人)    日付:3月24日(水) 11時18分
>イオスじん@sさん

極左暴力集団のことをマスコミは「過激派」と、破壊や放火などを「ゲリラ事件」と呼ぶように、心情的には、このような暴力集団のやることを支持していると言った方が良いでしょう。

私の持っているある研究会の本(昭和50年3月発行・非売品)の中に

>わが国の左翼勢力を大別すると、日本共産党の指導、影響を受けている
>勢力、日本社会党の指導、影響下にある勢力及びマルクス・レーニン主
>義、毛沢東 思想などを>行動の指針としながらも、これらの既成左翼
>に対抗しつつ、共産主義革命をめざし>ている勢力に三つにできよう。

>極左暴力集団というのは、この第三の左翼勢力、つまり、マルクス・レ
>ーニン主義やトロッキズム(新左翼)、毛沢東思想あるいはアナーキ
>ズム(支配者や君主のい>ない状態の創造を目指す政治思想)などの影
>響を受けて、極左的主義主張のもとに暴力的な闘争を進めている集団である。

と書かれています。極左暴力集団は日本共産党を離脱した者が中心となって出来たものがほとんどです。

極 左暴力集団が使用する角材をマスコミ取材車が運んでいたのは成田闘争の時に確かにあり捕まっています。あと東京だったと思いますが火炎瓶を和服姿の若い女 性が運んでいて捕まったこともありました。これは有名な話ですが朝日の記者が昭和46年8月21日陸上自衛隊朝霞駐屯地で警備中の自衛官が刺殺された事件 で、その犯人をかくまっていたことなどありましたね。

ところで今年の入間基地航空祭は天気なら良いですね。ブルーインパルスの展示飛行を見たいです。


2958.204様へ     
名前:98seri    日付:3月24日(水) 9時42分
 またそのような事をされたのですか。もういい加減許せませんね、そういう馬鹿サヨク共は!私も仕事が休み の日に外へ遊びに行った時イラク自衛隊派遣反対の署名を求められました。断っても断ってもついてきて署名を求めるんですよ。だから「俺は派遣賛成派だから やめろ!」って怒鳴りつけてやったら逃げていきました。妹もニュース等で派遣反対デモを見ているときにフセイン政権の下で虐殺された多くの人たちの事を全 く考えていないと批判していました。どうも私の家族の者は全員賛成のようです。憲法9条改正も兼ねて。
 私はまだまだ若年で、力も無いので204 様をはじめとした自衛隊の方々のお力になる事は残念ながら出来ませんが、私は生涯貴方達自衛隊の方々の味方です。これからもそのような理不尽な嫌がらせは 続くと思いますが、そのような嫌がらせに負けずにがんばってください。心より応援しています。

コメント

尖閣諸島不法上陸は支那政府の扇動か

2004年03月25日 22時23分58秒 | 偏向マスコミ
 昨日も支那の活動家が尖閣諸島に不法上陸し、逮捕された件を書いたが、支那政府の反応があまりにも早く、扇動によるものと考えるので今日も書かざるを得ない。その前に今日25日の新聞各紙の社説を読んで見ると、このような重大な主権侵害に対して、怒りの社説を掲載すべきなのに、予想通りというか朝日新聞は、この件を取り上げず「障害年金??放置は許されない」との社説であり、産経は「尖閣不法上陸 今後も逮捕・拿捕で臨め」、読売は「尖閣不法上陸・中国の領有権主張は無理すぎる」、毎日は「二度と上陸させない体制作れ」であった。

 また朝日は、他紙に比べ支那で、日本への抗議行動が高まっていることを一番熱心に伝えているように思えるし、今回の活動家の尖閣諸島上陸はインターネットサイト「愛国者同盟網」を介して集まった若者が新興企業家から金銭面で支援を受けて行ったように報じているが、冗談ではない。

 尖閣諸島に不法上陸した者は、普通の若者であろうか。支那政府の扇動によるものと考えるのが自然ではないか。普通の企業家が資金を提供しているようにして、若者を活動家と言うか工作員にして、支那政府が全く関与してないように装い、尖閣諸島に上陸させて日本側の反応を見ているのである。そして、日本側の対処の仕方によって次の方策を考え、少しずつ尖閣諸島は支那領土という既成事実を作り出そうとしているであろう。

 その理由は、支那政府の反応があまりにも早いからだ。今回の活動家の尖閣諸島不法上陸を支那政府が事前に承知していないとすれば、先に不法上陸した活動家の行動について「尖閣諸島は支那の領土」との声明は出すであろうが、遺憾の意を表してから逮捕された活動家の釈放を要求などするであろうから、遺憾の意がなかったことは、今回の活動家の不法上陸を黙認というより扇動しているからに他ならないからである。

 支那は尖閣諸島の占領という目的を達成するために、上陸した活動家を日本側が逮捕したとしても、これで諦めるとは思えない。今回は素直に逮捕されたが、それも日本側の反応を見るためであろう。支那とすれば今回は抵抗しない方針で上陸すれば、逮捕されないと思っていたからか。しかし那覇まで巡視船で連行されるとは思わなかったので冷静さを欠いた反応をしているのではなかろうか。

 今回の日本政府の対応は50点位であろう。今回不法上陸した活動家は武器を持っていなかったようだが、持っているか、いないか分からないのに逮捕した沖縄県警八重山署員は拳銃程度の武器を持って尖閣諸島へ向かったのであろうか。それともサブマシンガン位は所持して行ったのか。今後再び不法上陸を敢行した活動家というか工作員が武器などを持っていたらどう対応するのであろうか。そのような場合は、不法上陸したのは武装工作員と疑い、初動から海上自衛隊の特別警備隊(SBU)や離島防衛を任務とする西部方面普通科部隊(WA-R)の派遣を検討すべきである。

 尖閣諸島は日本の領土である。支那外務省の孔泉報道局長は「「釣魚島(魚釣島の中国名)は古来、中国固有の領土であることは明確だ。」とし逮捕した7人の即時、無条件釈放を要求しているというが、他人のポケットに入っている財布を手を入れて掴んで自分のだと言っているに等しい言いがかりである。
(2004/03/25) 

この記事は「今日のコラム」
「 尖閣諸島不法上陸は支那政府の扇動か」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

支那工作員の尖閣諸島不法上陸を許すな

2004年03月24日 22時19分16秒 | 偏向マスコミ
 24日に、日本の固有領土である八重山列島北方にある尖閣諸島の領海内に、同諸島の領有権を主張する支那の活動家約15人が乗り組んでいる漁船が侵入し、うち7人が手こぎボートを使い上陸するという重大事件が発生した。第11管区海上保安本部(那覇)はヘリコプターで沖縄県警八重山署員を搬送し、上陸していた7人全員を出入国管理及び難民認定法違反(不法上陸)の現行犯で逮捕したとのことである。

 上陸したのは単なる活動家ではなく、尖閣諸島の占領を画策する支那の工作員であろう。不法上陸していた者は何ら抵抗することなく逮捕されたことである。しかし、これでは警戒はしていたのであろうが、不法上陸を許してしまったことは海上保安庁の警備が万全ではないことが露呈してしまった訳である。支那としては、このような不法上陸をこれからも継続させる意志があるであろうから、警備体制の見直しや、海保職員や警察官などが島内に常駐出来る施設を建設すべきだろう。

 それにしても外務省の竹内次官が支那の武大偉駐日大使を外務省に呼んで、「極めて遺憾だ」と抗議したところ武大使は「中国には中国の立場がある」と自国民が日本領土に不法上陸したことに謝罪もせず、さらに支那外務省のいつも人をバカにしたような顔をしてコメントする孔泉報道局長は「日本側は冷静に対処し、7人の安全を確保し、危害を与えないよう要求する」との談話を発表したとのことである。

 この支那の抗弁は驚きの何者でもない。支那は尖閣諸島海域に有望な海底石油資源があることが分かったことで、昭和45年頃から急に領有権を主張し始め、領海法により支那領と記し、島名も勝手に支那名の「釣魚島」と改名しているのである。孔泉報道局長は自国の工作員を上陸させるなど日本国民を怒らせることしておきながら、日本国民に冷静さを要求し、逮捕した7人の工作員の安全に配慮を求めるとはふざけた話である。これでは泥棒の仲間が先に捕まった仲間の扱いについての配慮を警察官に要求しているようである。

 支那は必ず尖閣諸島を手に入れようと今後も活動家に名を借りた工作員を送り込んでくるであろう。今回は不法上陸した7人は全員逮捕されたが、今後は多数の漁船を繰り出して、日本側の警戒の様子を探ってくるとも考えられる。であるから海上自衛隊に対する海上警備行動を視野に入れた万全な体制必要であろう。
(2004/03/24) 

この記事は「今日のコラム」
「支那工作員の尖閣諸島不法上陸を許すな」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年3月分過去ログ (2933~2957)

2004年03月24日 08時33分45秒 | 掲示板過去ログ2004年分

2957.204様     
名前:ego    日付:3月24日(水) 8時33分
こんにちは。いつも勉強させて頂いています。
私の友人に元自衛隊員の方がいまして、その方も204様と同様な話をしていました。恐ろしく痛ましい事です。
どの世界にも 右にも左にも 変なのがいるのは 仕方がありません。
ただ、大部分は まともなはずです。(そうであって欲しい)
反自衛隊の人間は 204様や自衛隊員の困惑するのを目標に活動していると
言わざるを得ません。どうか、そんなものに負けないで、毅然とした態度で
いて下さい。
私は自衛隊員に敬意を払っています。私の子供にもそう躾けています。
子供たちにとって、TVで見る自衛隊員は すばらしいと感じているはずです。有り難うございます。

mumu様
かつての社会党(いまの民主党)のように、何の(まともな)根拠も無く 反対を 繰り返すやり方と 一緒のような気がしてなりません。
回路が恐らく一緒のようですね。

国防軍さん、ぜんぜん答えになっていないと思うのですが。
政府の少子化対策が不十分とおっしゃるから、政府がどうすればいいとお考えなのかを 聞きたかったのですが、無駄なようですので。
もういいです。

forest様
ご自身の実体験のお話、とても興味深く読ませて頂きました。
いつも有り難うございます。


2956.政府審議会に反日日本人が存在する理由     
名前:国防軍    日付:3月24日(水) 3時28分
 この事実を知ったのは、今年2月頃ですね。これまでの反日左翼と言えば暴力革命、過激テロリズム、市民団 体を偽装する反日アナーキズム集団など下からの日本の国家転覆が主流でありました。現在も続いていますが、権力側による日本破壊運動には全く気がつきませ んでした。それに警鐘を鳴らしたのがパトリック・ブキャナンの『病むアメリカ 滅び行く西洋』と渡部昇一/新田均/八木秀次『日本を貶める人々』の2冊で す。これによって、100%真実とは言えませんが上からの日本破壊運動が徐々に進行している可能性があります。何故日本でこの様な事態になってしまった か。僕個人の見解は次の通りだと思います。

Ⅰソ連崩壊、中共や北朝鮮の独裁国家における過去の暴虐が明るみに出ると、それまで熱烈に支持した反日左翼にとっては、ショックを生き場を失った。それを打開するために日本破壊運動(*1)に精を出している。
Ⅱソ連崩壊後、悪魔の思想たる社会主義や共産主義の没落は明らかになり、来ないと判断して日本や欧米諸国は外交や安全保障、経済ばかりの目先に集中してしまった反面、国家の屋台骨である教育・文化・歴史・家族等を防御する姿勢を弱めてしまった。
Ⅲ政治家や官僚の多くの歴史観が、東京裁判史観や日教組洗脳教育から脱却出来ない。そのため、かっての冷戦時代に共産主義を礼賛した文化人や元過激派運動出身、保守派を名乗りながら戦後民主主義に汚染されている知識人に親近感を覚え、審議会メンバーに加入させる。

*1具体的な行動(ソ連崩壊後反日日本人が夢中になっている行動)
男女共同参画社会、子供の権利、専業主婦撲滅=配偶者特別控除廃止、夫婦別姓、多民族共生社会、靖国神社破壊、赤い支那・南北朝鮮に対する歴史認識=日本国の奴隷化など

  僕が言いたかったのは、これからの反日勢力との闘いは反日極左市民団体等の下部勢力だけでなく、審議会の一部メンバーに戦後民主主義の害毒に侵されている エセ保守派と反日日本人の持ち主がどこかに潜り込んで、日本の屋台骨を破壊する恐れのある体制側の両側に存在しているのです。独裁国家は徐々に減少して も、共産主義・社会主義思想が新たな形で再生するのです。
 


2955.204さんへ     
名前:ららぽーと    日付:3月24日(水) 1時15分
ららぽーとです。本当の本当にお疲れ様です。腸が煮え繰り返る思いだけれど、しかしそれでも彼らは守るべき「日本国民」である。その二律背反の苦しみは想像を絶することと思われます。

しかし、そのような輩共は、もはやごく少数でしょう。ほとんどの心ある日本国民は自衛隊を応援していることでしょう。

ですので204さん、これからも何卒頑張って下さい。我々この掲示板の常連はいつでも貴方の味方です!


2954.ありがとうございました     
名前:ららぽーと    日付:3月24日(水) 1時9分
管理人さん、お返事ありがとうございました。いやあ、あの時代は本当に暴動と闘争のオンパレードだったんですね。今からはとても想像がつきませんよ。

私も昨日のテレビで元過激派学生を見ましたが、その中には大学教授の座についている者もいて、「かつてあれだけのことをしたくせに今は大学教授かよ」などと思ったりしましたが。

こういう学生運動時代の残滓みたいな連中が現在、官公庁の官僚や教職員をやっているのですから、そりゃ日本が悪くなるわけですな。


2953.失礼・・・     
名前:mumu    日付:3月24日(水) 1時0分
2952は(表面上)国防軍様への問い掛けです。

読んでいただければ、皆様におかれてはおわかりとは思うものの、やはりきちんと断っておいた方が良いと思いましたので、念の為・・・


2952.下手に勘繰るつもりはありませんが     
名前:mumu    日付:3月24日(水) 0時57分
(連続投稿、悪しからず願います)

ego様とカブりますが、少子化対策の審議会に反日がはびこっていると主張される所以と、「政府審議会委員の中に反日日本人が存在する」についての理由
を述べていただく前に、いきなり裁判員制度についての意見やNHKの番組内容に関しての自身の解釈を言い出すなんて、何の為のお詫びなのか、自身できちんと理解しているのか疑わしいと思わざるを得ない心境です。

その裁判員制度についての書き込みでも

>裁判員制度は、どう見ても反日極左市民団体や反日平和団体の就職先にしか見えないし、三権分立の一つである司法権の根幹を揺るがす危険性があります。そもそも裁判の長期化をもたらしたのは、人権屋弁護士ではないでしょうか。

何 を「どう見れば」件の制度が反日極左市民団体等と関係があるとわかるのか、何をどう判断すれば三権分立の司法職に関する危険性があるのか、自分勝手に話を 飛躍させるだけでは飽き足らないのか、裁判員制度でもって裁判の長期化を防ごうということと、人権屋弁護士の所為で長期化されたということの何がどう関連 するのか、あなたは“本当に”自分で自分の言わんとすることを理論的に理解しているのか、それも非常に眉唾なものに見えて仕方ないんですけども。

頭の良し悪しは、何を知っているかではなく、自分の言葉を他人にちゃんと理解出来るように、自分自身の言葉で説明出来ることが大前提としてあるのではないですかね。
独り善がりな、意見をただ書き連ねるという行為だけなら、その言葉の意味をきちんと理解出来ない小学生にだって出来ることでしょうからね。


2951.楽観論かもしれないとは思いつつ     
名前:mumu    日付:3月24日(水) 0時51分
世の中、借り物や人真似だけで何とかなるのは始めの中だけ、所謂お笑いの世界というショービジネスの場においても、ただの物真似だけではいつまでも人気を保つのは至難の業でしょう。
誰 かの真似をすることそのものが悪いとは言いませんが、それに少しでも自分なりの色や個性を付け足したり、初めは真似でも、そこから何かちょっとでも新しい ものを見出さなければ、使いものにならないことを理解出来なければ、一過性の使い捨てのタレントとして終わる事を余儀なくされるでしょう。

なのでego様、
>現在日本において、ああいうのが増えてきているのでしょうか珍しいのでしょうか、。もし増えているなら、政府が 少子化対策を練ったって、空振りするかもしれません。

自分の言葉でものも言えないような輩は、どこに行っても通用などしないでしょう。
もしもそうした自分を冷静に省みるだけの勇気と理性があれば、そんな自分をどうにか改善しようとするのが、まともな人間であり、一般常識でもあると思います。
借 り物の言葉でその場その場を取り繕ったところで、そんなものはすぐにボロが出てくるのが当たり前なのに、それすら理解出来ない程の愚者が多数派だったら、 日本は今よりももっと酷い状態になっているのではないかとも思いますので、そんなに心配されることは無いような気がします。


2950.極左暴力集団シンパ     
名前:イオスじん@    日付:3月24日(水) 0時47分
 管理人様、皆様今晩は。

 成田闘争の時だと思いますが、マスコミの取材車で、極左暴力集団に火炎瓶やその他物資を運んでいたそうですが、真偽のほどは如何な物でしょうか?。やはり、マスコミは治安維持に努める警察より、極左暴力集団(“過激派”の警察用語)にシンパシーを感じるのでしょうか?。

>204様
 管理人様のカキコの通り>多くの国民は自衛隊の皆様には感謝しております。ですね。
 小生地元の入間基地航空祭には毎年20万人以上の人々がやってきます。(最近の左翼集会ではこれだけの人が集まらないでしょうね。)この来場者の数が自衛隊への感謝を雄弁に物語っていると思います。


2949.平成16年度NHK予算の衆議院通過     
名前:国防軍    日付:3月24日(水) 0時12分
 日本の公共放送を謳い文句に、赤い支那・韓国・北朝鮮の反日便所放送局たるNHK。正論の名物コラム『NHKウォッチング』で中村あきら教授の逆鱗に触れるだろう。
 
 管理人さんのコラム『米海軍イージス艦日本海駐留』を読ませていただきましたが、早速朝日(チョウニチ)、毎日が「北朝鮮を刺激させるな」「6カ国協議に悪影響が出る」等のマッチポンプ報道を展開し、NHKや民放も追随しています。相変わらずNHKは馬鹿丸出しです。

  また来月から土曜日の総合テレビで韓国ドラマ『冬のソナタ』が放送されますが、どう見ても視聴者に韓国詣でを増やす為の洗脳工作にほかならないでしょう。 現在の韓国は金正日傀儡国家に成り下がっていますから、付き合う必要はないです。更に来月の日曜日にアニメ『火の鳥』がスタートしますが、予告アニメを見 たら弥生時代の日本人が残虐につくられており、要注意かもしれません。新年度に改まってもNHKの反日トーンは相変わらずです。


2948.サヨクを本当は助けたくないでしょうが、しかし     
名前:forest(管理人)    日付:3月24日(水) 0時6分
>204さん

サヨクに常識を求めるのは魚屋に行って「大根をくれ」と言っているよう なものでしょう。どっかで聞いた話だな(笑い)。夜中の2時に他人の家を訪問し、帰れと言われて「対応が悪い。裁判で訴えるぞ」とは。先日サイトの削除を 要求してきたサヨクと同じで、すぐ法的措置をとると脅かしだか何だか分かりませんが、何でもそう言えばこちらが引き下がると思っているのでしょう。

204さんがそのようなサヨクによる被害にあったことをマスコミに投稿しても朝日あたりは掲載しないでしょうが、このようにサヨクの蛮行をドンドンと投稿していただくことは非常に良いことです。

以 前に群馬県の御巣鷹山に日航機が墜落した時に、奇跡的に川上慶子さんという少女が自衛隊のヘリがホバリングをしてつり上げ救出されましたが、その川上家は バリバリの共産党一家であったと聞いています。ですから共産党が一番嫌いな自衛隊に助けられた訳です。後で父親が会見していましたが、自衛隊に感謝します とははっきり言わなかった気がします。

私は何年か前に現職自衛官の方と話した時に、自衛隊を批判するサヨクに会って色々言われた時にこの ように話してみたらとして「災害派遣などで出動した時に、相手が普段から自衛隊を批判する人かどうかを選別して、救助をするかしないか決めることはありま せん。貴方が普段から自衛隊を批判する人であったとしても助けを求めてきたら全力で救助します。それが自衛隊の任務です」と言ったことがあります。

204さんが体験したサヨクでも、本当は助けたくないでしょうが、それでも助けるのが自衛隊の使命です。
昨日放送された日本テレビの佐々氏の極秘メモの中で大島噴火で全島民脱出の際に、普段から自衛隊を批判する人も海上自衛隊の艦艇の乗せてもらい脱出した人もいるのではないでしょうか。

嫌な目に遭って悔しいでしょうが、そんなサヨクはほんの一部の人です。多くの国民は自衛隊の皆様には感謝しております。安心して下さい。


2947.漢字の左翼の中には     
名前:mumu    日付:3月23日(火) 23時59分
自衛隊の存在を認める(個人的にこういう言い方は嫌いなんですけど、他に言い様もないもので悪しからず)のみならず、必要な存在だと真面目に現実的に捉えている人も(もしかしたら少数派かもしれませんが)ちゃんと存在しているんですよね、何となく妙な感じがしますけど。

>204さん
>左翼は助けたくないと考えるなんて自衛官失格かもしれませんが。

お気持ちはよくわかります。
仕事と割り切ってはいても、それについてどう考えるかは個々の自由、当に思想の自由です・・・少々大袈裟かもしれませんが。
なので任務として遂行したからって、その対象にどういう感情を抱くかまで、それこそ憲法なんぞで縛り付けることは不可能でしょう。

し かし、ここで少しだけ留意していただきたいのは、204さんが書き込みで紹介されたような、自己の正義と勝手に狂信しているものを、自分だけの都合と解釈 で他人に押し付け、それは必ず受け入れられるという妄想しか見ようとしない外道共は、左翼などでは決してないということの方があまりにも多いのではないか ということです。

連中と狂惨党、捨明党とはほぼ同じレベルの気狂いと見て、まず間違いは無いと思いますが、では狂惨、捨明の狂人共は果たして左翼かと言われると、私見ですが断じてあり得ないと考えています。
現 実よりもご都合主義で塗り固めた妄想と、得手勝手な解釈をするばかりか、それを真実だと決め付け、他人に押し付ける権利を自分達は最初から持っていると狂 信しているような下衆は、ただの外道でしかなく、ちゃんとまともな思想と思考と判断力を持っている左翼の人々と区別された方が望ましいような気がします が、如何でしょうか。

狂った反日屋共と左翼の違いは、実は結構単純で簡単に判るのではとも思います。
左翼とは、決して国家の存在 そのものを否定するものでも、愛国心というものを目の仇にするものでもありませんし、単に保守的な思考をしがちな右翼と区別する為だけの表現のひとつに過 ぎないと思いますので、左翼=反日屋(日本の場合ですので)と言うのは必ずしも成り立たないのではないでしょうか。

個人的な話で恐縮です が、既にこの掲示板では何度か書き込んだかもしれませんけど、私の知人に所謂左翼な人物がいまして、しかしながら彼は天皇制も自衛隊も、今の日本には欠く べからざる存在と考えていますし、そのふたつとも日本を革新的に改造する?為にも必要不可欠と考えていたりと、左翼なりの愛国心と国の発展と平和を心から 望んでいる、ごくまともな日本人です。

少しでも自衛隊の存在を必要だとする意見や、天皇制存続賛成派と言ったが最後、お前は右翼だと決め付けるのは本物の左翼ではなく、ただの愚劣な、思考というものをしようとしない反日屋であることの方が抜きん出て多い事例と思われます。
至極普通に、自分の生まれた国に誇りを持ち、更なる発展と安寧と、何者にも侵されない独立を高らかに掲げることを望むのに、保守的な手段や思想を持つか、革新的な手法こそが有効と思うか、本来右翼と左翼の違いなんて、その程度のものでしかないと考える次第です。

まぁ、確かに左翼と呼ばれる人の中には自衛隊の存在を必要とは思っても、天皇制は必要無いと考える人も、残念ながら存在することもどうやら事実のようですが。


2946.管理人様へ     
名前:熊蔵(テンポ改め)    日付:3月23日(火) 23時56分
興味深いお話、ありがとうございました。

本来なら「極左暴力集団」と小難しい言葉で呼ぶのではなく、「極左テロ組織」と、ハッキリ言うべきでしょうね。
いわゆる「内ゲバ」のみならず、一般の人達をも巻き添えにして殺してしまった事を、ゲリラ活動」なる言葉でうやむやにする。

この辺は、悪名高き『朝日ジャーナル』を擁した朝日新聞社を初めとした、左翼ジャーナリズムの罪は大きいでしょう。

「中核派」や「革マル派」などが、アメリカにおいては立派なテロ組織としてリストアップされているのは、ご存知の事と思います。

一般市民の敵は、アルカイーダだけではありませんよね。
今一度、内なる敵にも監視の目を向けるべきです。
http://blog.livedoor.jp/kumazou_no_kobeya/


2945.30年の前の事とは言え。極左暴力集団は許せません。     
名前:forest(管理人)    日付:3月23日(火) 22時44分
>ららぽーとさん。

60年安保闘争の時は、まだ小学生から中学生になったばかりでしたし、家にテレビもない時代でしたから、記憶があまりありませんが、小学6年の時の担任は、バリバリの教師で安保や当時審議されていた警察官職務執行法に反対することを言っていました。

学 生運動と言うか、極左暴力集団が破壊活動を繰り広げるようになったのは昭和40年頃からでしょうか。大きな闘争になったのは、米軍横須賀基地への原潜入港 反対闘争、佐世保港への米空母入港反対闘争、佐藤総理の東南アジア訪問阻止闘争(第1次羽田事件)、佐藤総理の訪米阻止闘争(第2次羽田事件)王子闘争、 成田闘争、沖縄闘争、国際反戦デー闘争など多数あります。

成田闘争では警察官が5人も殉職しております。昨日のテレビで放映されていまし たが極左暴力集団はゲバ棒という角材を持ち、ヘルメットをかぶり、タオルで覆面をしデモをしていましたが、ゲバ棒の先に包丁やホークなどをくくり付けてい る者もおり機動隊と衝突したので多くの負傷者を出しています。

私の記憶では成田闘争で警察官が5人が殉職している他に沖縄闘争で1人、闘争名は忘れましたが渋谷で1人、日大闘争で1人、あさま山荘事件で2人の警察官が殉職しています。

ま あ世間は騒然としていました。もう30年の前のこととは言え昨日のテレビには当時、極左暴力集団として破壊活動を繰り広げた人が平然と出演しているのです からね。良く出演できますね。それと成田闘争で警察官の殺害に加わったとして裁判で有罪判決を受けた人が町名は忘れましたが、千葉県のある町の町長に当選 したのです。すると裏切り者だとして極左暴力集団の標的になり、警察官の殺害に加わった人なのにその警察官に警護してもらっていました。警護する警察官も 「こんな奴やられてしまえ」と思いつつ警護をしていたようです。

極左暴力集団の闘争の現場に出くわしたことはありますが、それはこれから少しずつ投稿しましょう。あと私も持っています本で、日本共産党の暴力闘争や極左暴力集団の破壊活動のことを書いたものがありますので、それも少しずつ掲載しましょう。

私 は革命、反戦の名のもとに暴力や破壊活動を繰り広げた左翼が多くの国民を恐怖に陥れ、財産を破壊し、警備にあたる警察官どころか市民までも殺害することを 平然と行ってきたのに、いまでも何事もなかったように惚けていますが、こんな奴を許せません。私たちは昨日のテレビで放映されたように多くの警察官の犠牲 の元に極左暴力集団を封じ込めたことを忘れてはなりません。でもその残党は勢力を盛り返そうとうごめいていることに警戒を怠ってはいけません。


2944.堪忍袋が限界に     
名前:204    日付:3月23日(火) 21時13分
皆様こんばんは。以前も反自衛隊主義者にからまれた話しを書かせていただきましたがまた大迷惑な行為に会いました。
私 は基地近くの集合住宅に住んでいますが航空に限らず自衛隊施設の近隣には、必ずといえるほど自衛隊関係者が暮らしています。近頃はイラク派遣反対のグルー プが施設のみならずにこの様な場所まで狙ってやって来ます特に集合住宅は、自衛官に当たる可能性が高いので郵便受け全てに「イラク派遣反対。憲法を守れ」 等と書かれたビラが入っていることがあります。
さてことは、午前2時というとんでもない時間に発生しました。当然私は寝ていましたが突然玄関の チャイムがなったのでなんだかよく分からないまま玄関を開けたら「自衛隊のイラク派遣反対にご協力を」と突然言われ私は、「はぁ?」と返事すると「先日も 空自がイラクに行きました今後も追加派遣が予想されます是非とも」としつこく「自衛官ですのでお断りします」と返しました。
すると「皆さんも好き で行く訳じゃないでしょう自衛官が内部から行動起こす必要があります」としつこく「あのですね!志願した隊員ばかりです皆誇りを持って任務を行っていま す。大体なんですかこんな夜中に。帰って下さい」と返しドアを閉めようとしたら「対応が悪い。裁判で訴えるぞ」と言ってきました。
すると今までも反対派に理不尽なことを言われたことや夜中に突然現れ一方的に反対運動に加えようとしたこと更には、気に入らない連中にも関わらず私としては、丁寧な対応をしたつもりでしたが「対応が悪い」等と宣ったことで遂に堪忍袋の緒が切れてしましまいた。
「何 が訴えるだ!お前ら夜中に突然来やがって人の睡眠時間奪っておいて良くそんなことが言えるな。自分らのことしか考えずに同調しない人間のことはどうでも良 いのか?暴走族と同じだよこんな自己中心的で迷惑を考えない連中が日本をダメにしてるんだ」とかなりの声で怒鳴ってしまいました。その後無言で立ち去って いきました。
いい歳して我を忘れて怒鳴るなど恥ずかしいですがこんな人間達のほうが更に恥ずかしいと思います。
mumu様
左翼連中というのはご指摘の通り何でも自らの都合の良いようにしか解釈できないのでしょう。
そ もそも自衛隊の何処が憲法に違反するのかを納得のいく説明を求めたいです。勿論有事の際に私情を持ち込むことは出来ませんがこういう連中はきっとその際は 「自衛隊さん助けて」と真っ先に言ってくると思います。こんな身勝手な連中は、正直助けたくありません。左翼は助けたくないと考えるなんて自衛官失格かも しれませんが。
管理人様
書き込みの中に品のない言葉を並べて申し訳有りません。


2943.崩壊したパレスチナ和平     
名前:ららぽーと    日付:3月23日(火) 20時37分
昨日パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者ヤシン師が、イスラエル軍によって殺害されました。ハマスはイスラエルに対して全面戦争を宣言しました。

私はかねてより、イスラエルとパレスチナの和平など不可能だと思っていましたが、これで両者の激突は必至でしょう。そもそも、中途半端な和平など無意味だったのです。

考えてみれば、我が国と中韓両国の間にも「友好」「和解」などというのは未来永劫決してないでしょうね。


2942.裁判員制度     
名前:国防軍    日付:3月23日(火) 20時35分
 一般国民からも籤引きで当たれば、誰でも裁判官になる裁判員制度が国会で間もなく審議され、可決される可能性が出てきた。裁判の迅速化を名目に提唱された制度とはいうものの、何か怪しい。これが日本を亡国に導く可能性があります。その理由は、以下の点です。

原因
Ⅰ一般国民からの裁判官が反日裁判官に乗っ取られる恐れ
 (例:反日極左団体、創価学会など)
Ⅱ裁判所を私物化し、人民裁判所に変質させる恐れ
Ⅲ弁護士倍増は日弁連、自由法曹団等の反日弁護士勢力を増大させる危険性
Ⅳ訴訟社会になり、人間関係に希薄化をもたらす

 裁判員制度は、どう見ても反日極左市民団体や反日平和団体の就職先にしか見えないし、三権分立の一つである司法権の根幹を揺るがす危険性があります。そもそも裁判の長期化をもたらしたのは、人権屋弁護士ではないでしょうか。


2941.管理人さんへ、安保闘争・学生運動の時代ってどうでしたか?     
名前:ららぽーと    日付:3月23日(火) 20時31分
管理人さん、ららぽーとです。

昨日の日テレ系スーパーテレビ「佐々淳行極秘メモ」ですが、日頃佐々氏を敬愛している私としては見逃せない番組だったのでしっかり見ました。佐々氏が過去に関わった数々の事件が克明に語られ、とても興味深かったです。

す でに管理人さんが語られてしまったかと思われますが、60~70年代は全国規模で安保闘争や学生運動の嵐が吹き荒れた時代でした。管理人さんはおそらく生 でその空気を感じられたかと思われますが、どんな雰囲気でしたか?私は80年代の生まれなので、当然実体験などありませんし、テレビの映像を見ていてもい まひとつピンと来ないのですが…。

参考までにお聞かせ下れば大変嬉しいのですが。もちろん、他の方々のご意見もお待ちしております。


2940.国防軍様 お詫びとは恐縮致します     
名前:ego    日付:3月23日(火) 20時3分
お詫びよりも国防軍様自身のお考えと 能天気だと発言された根拠を お教え戴けませんか。
今の政府が行っている子供を育てる上でのサポートにご不満があるのでしたら、お聞かせ下さい。また 少子化対策の審議会でなぜ、反日がはびこっていると主張されるのでしょうか。
その辺、とても興味があるので、お願いします。

TANK(イージス)さんについて、チャンネル桜で 活躍されている姿をみて、とても愉快に拝見させて貰っています。
かつての駅弁氏よりもひどいと思っています。
何だか、宗教にはまった狂信者に思えてなりません。
駅弁氏は ひどいなりにも自身の意見を訴えていました。
私なりに彼の主張を 新しい発見のように 考えたものです。
しかし、TANK氏の主張は 果てしなくゼロに近い。得られるものが無い。
小林よしのりの 外側ばかり頭に入って、本質をまったく理解していない印象を受けます。現在日本において、ああいうのが増えてきているのでしょうか珍しいのでしょうか、。もし増えているなら、政府が 少子化対策を練ったって、空振りするかもしれません。


2939.お詫びします     
名前:国防軍    日付:3月23日(火) 16時16分
 egoさん、mumuさんからの批判は、謙虚に受け止めます。勉強不足で申し訳ございません。深くお詫び します。低出生率問題=少子化問題について、具体的根拠を書いたのですが、送信出来なかっただけです。僕はTANK程馬鹿ではないですし、小林よしのりや 副島隆彦、西部といった反日脳内妄想電波とは相反します。また昨日の「佐々淳行メモ」や映画「突入せよ!浅間山荘事件」のビデオ録画してあります。

 mumuさんから「政府審議会委員の中に反日日本人が存在する」についての理由を後で書きますが、これは全部の審議会ではありませんが、特に教育や家庭の分野には細心の注意を払う必要があります。教育や家庭は国家の重要な柱ですから、しっかり守りましょう。 


2938.南京虐殺は嘘でしょう     
名前:tuin    日付:3月23日(火) 16時15分
南京大虐殺は、大嘘です。シナ共産党のプロパガンダであります。


2937.日本テレビの「佐々淳行極秘メモ」     
名前:forest(管理人)    日付:3月23日(火) 15時14分
>mumuさん
私も昨日の日本テレビの「佐々淳行極秘メモ。警察指揮官が残した現場手帳74冊・初公開衝撃の中身とは…?」を見ました。ビデオ録画したのですが操作を誤ったようで再生しても何を写っていませんでした。何でしょうね。(笑い)

番 組は「東大安田講堂事件」「あさま山荘事件」「三島由紀夫事件」「金大中拉致事件」「大島三原山大噴火による全島民の脱出」などのことでしたが、どれもこ れも覚えております。「東大安田講堂事件」の時は、確か立てこもっていた極左暴力集団が全員逮捕された翌日だったと思いますが用事があり、東大に近い御茶 ノ水の駅付近に行ったのですが、駅前の交番がメチャメチャに壊されており、付近の歩道の敷石が剥がされ投石しやすいように割れていました。これは機動隊が 安田講堂に突入したことで、それに触発された極左暴力集団が神田地区で破壊活動を繰り広げたことからだそうで、機動隊が発射した催涙ガスがまだ漂ってお り、目から涙がポロポロと流れてきた記憶があります。

「あさま山荘事件」はご存じのように連合赤軍が河合楽器の保養所であった「あさま山 荘」に管理人の奥さんを人質に約1週間立てこもり、2月28日に機動隊が突入し、管理人の奥さんを無事救出したもので、テレビは民報を含んで、朝からCM 抜きで生中継していました。今までこんな長い事件での生放送は記憶がありません。

「大島三原山大噴火による全島民の脱出」の時のことですが、海上自衛隊、海上保安庁、東海汽船などの船が大島に向かって、島民約1万人を救出したのです。
こ れはあるところで聞いた話ですが、マスコミの中には、海上自衛隊の艦艇を撮さない。島民が脱出してるいる所は海上自衛隊以外の船に乗り込む所を撮して放映 する方針があったとのことです。ですから、全島民の脱出には海上自衛隊の艦艇が災害派遣されていることを無理と隠そうとした訳です。
昨日の日本テ レビの番組では、海上自衛隊の艦艇が横須賀基地から緊急出港し、大型艦艇が接岸出来ない港には上陸用舟艇を使い、島民を脱出させ、船内でおにぎりを配り、 感謝されたことが描かれていましたが、当時はそんなことが報道された記憶がありません。このようにまだ当時のマスコミは自衛隊に対して冷たい報道をしてい たのです。

佐々淳行氏は著書で、「あさま山荘事件」の際に、ある新聞記者が「強行突入には反対だ。犯人を逃がせ」言って佐々氏に迫ったこ とが書かれていますが、あれから30年経過しましたが、今のマスコミは何も変わっていないと言えるでしょう。自衛隊や警察を貶め、士気を喪失させ、自衛隊 員や警察官に犠牲者が出でも扱いは小さいのです。「あさま山荘事件」の時の新聞の見出しは「人質は無事救出」が一面を横断する大きな見出しで、警察官2人 死亡は右の下の方に小さな扱いでした。その新聞を見て全国の多くの警察官が憤慨したと聞いております。


話は変わりますが、あのTANK氏の件ですが、相変わらずチャンネル桜で元気にイージスと言うHNで自説を曲げず頑張っているようです。
その中である方が

> イージスとやら、自分の投稿をもう一度 読み直して、冷静に 物事の良し悪しを 考えてみた方が良いよ。あなたは、どっかで議論したと書いてるけれど、少なくとも、ここでは議論を放棄して、数名の方が、長々と自分の知識や何処からの数 字か、根拠と意見を述べている。しかし、あなたは一切 根拠を示す事無く自身の意見を述べず、何処からか持ってきたそのまま垂れ流す。違う意見の人に対して、議論しても無駄と決め付け、最悪なのはどなたかに対 して 50,60代は団塊の世代だからサヨク思想が抜けていないと決め付ける。イージスとやらに今流行のよしりん信者である事は間違い無しと決め付けさせて頂 く。

と批判していました。この板で議論して末追い出されたことを相当恨んでいるのでしょうか、反論されても何処かから持って来た根拠のない情報を流しているようです。またこの板の戻って来ないように願っております。


2936.反日国家群の無法と甘え。     
名前:夕雲    日付:3月23日(火) 12時38分
福岡の一家四人殺害事件の裁判が始まりました、ふと頭をよぎったことがありますので思いのままを書いてみました。

あ の事件がもしも中国で起こっていたらと考えてみました、被害者が中国人家族で犯人が日本人の留学生だと仮定してみたのですが、おそらくは中国全土で日本人 狩りが発生し日本企業が襲われ大暴動が各地で連鎖的に起こり、悪くすると日本人旅行者が襲われたりさらに悪くすると戦争にまで発展する可能性すら否定はで きないと思います。

中韓が日本に向き合うときには、やり過ぎは大目にみられ、群集の怒りは正義と置き換えられ日本企業や日本料理店などが 襲われるのも彼らの愛国心の発露ゆえとの免罪符が出される流れは毎度のこととはいえ腹が立ち、あまりにも彼らの日本に対する態度は理不尽であると一人憤慨 をしております。
もちろん、私の憤慨はあくまでも仮定のはなしですから、迫力には欠けますが反日国家群のこの甘えと独善を日本は独り感受する理不尽なる構図には腹が立ちます。

仮定の話で憤慨をしても皆様にはお笑いになることでしょうが、この中韓の反日という甘えの元は、日本の反日マスコミと弱腰政府が作り上げた危険な爆弾であります。
今朝の妄想を書いてみました、失礼をいたします。


2935.昨夜のことですけども     
名前:mumu    日付:3月23日(火) 8時43分
日本テレビで「佐々淳行極秘メモ」なる番組がありまして、それを見ていましたが、皆様も既知のように佐々氏 は警察トップであった頃、東大の安田講堂事件やあさま山荘事件等の、自己の正しさを暴力に訴えて他人に押し付けることに何の抵抗も羞恥心も持たない、下劣 そのものの野蛮な外道共が引き起こした陰惨で醜悪な事件の陣頭指揮を取っていた時の、当に当事者ならではの鋭く、貴重なメモを大量に残しておいでだったこ とを紹介したものでした。

知識とは名ばかりの、ご都合主義に擬えただけの勝手な情報の取捨選択をして、ものを知ったつもりになり、それ以外は全部正しくないもの、間違ったものだと狂信し、あまつさえそれを他人にも信じるように強制する・・・
TANK やその仲間になれそうな輩が自分じゃ議論しているつもりで、やっていることは上記の安田講堂事件やあさま山荘事件の犯人達と同じ、極悪な自説の押し付け と、思想の自由、言論の自由、そして基本的人権を他者から奪う権利を所有しているつもりの、破壊活動を伴いかねない独裁支配に他ならないでしょう。

思 想、言論の自由はともかく基本的人権までは言い過ぎと思われる方は、TANKが他人のことを、ほんの少しの書き込みだけでその個人情報?を勝手に決め付 け、その背景や過去の事柄まで、自分にとってだけ都合の良いようにでっち上げたにも等しい言種をした挙句、それらを事実であると断定しているも同然のこと をほざいているのを見て、何も感じないとしたらそちらの方が驚きです。

・・・しかし、私やego様、そして不届きにも管理人様にまで投げつけていったのと全く変わらない、恥知らずな捨て台詞を他の掲示板でも堂々とほざくとは、流石はあの小林よしのり氏の出来すぎた信徒だけのことはありますな。
こんなのが愛国者だなんて、史上最悪な冗談にしても酷過ぎると思えてならないですよ。

日 本という国に生まれた者として、ごく普通に日本と言う国を愛し、その発展と本物の安寧を心から望む者として、そうした基本的な部分は多少なりとも似ている からと言って、他人の意見の尊重、自説の正しさなんぞよりも誰もが納得し得る事実をきちんと証明出来るだけの根拠や証拠に重きを置くことを忘れた、或いは 最初から知らないし、そんな当たり前のことも学ぼうとしない下種と同じ愛国者だなんて、絶対に認めたくありません。

ego様はTANKを中学生ではないかと推測されていますが、確かに精神年齢は中学生のものと思われますね。
でもって実年齢はもしかすると40代あたりではないかとも思ってしまいます。
昨今何かと批判の対象になり易い?子供も確かに増えてはいますが、私は子供があそこまで頑迷そのものに自説にへばりつくというのは、どこか無理があるような気がするんですよね。
独 断と偏見、そして邪推も入っていることを認識しつつ、敢えて言わせてもらいますと、あの手のタイプはそれなりに年を経ているけれど、それまで世の中から馬 鹿にされ続けてきたことに相当のコンプレックスを持っているからこそ、何が何でも自説を正当化し、それを少しでも批判されたり反対されると、勝手に過去の 経験を思い起こして自分の全てを否定されたような被害妄想に陥るのではと思ってしまいましたね。
だからこそ自身の誤りなど認めるなんてことは、そ れこそ死んでも出来ない相談であり、しかしやはり自分の言葉で語る程の頭の無い哀しさから、相手の方を否定することで自身の正当性をアピールするという、 馬鹿の上に更に馬鹿を重ねる結果になることに気付けないのかもしれません。


2934.台湾総統選挙(egoさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:3月23日(火) 0時27分
総統選挙は民進党が勝ったとは言えほぼ互角の結果で、無効票が33万票もあるということは、台湾の人の心は揺れているのでしょう。それは独立志向が強まれば支那の軍事的や経済的圧力が強まることを危惧しているからでしょうか。
支那の汚職もひどいそうですが、台湾もひどいとなると国民党政権になったとしても解決するでしょうか。支那は共産国家ですが、台湾の人はこの自由を享受していたいので、支那から完全独立したい、されど支那の軍事的圧力も怖いのでしょう。

得票数にほとんど差がないことや無効票が33万票もあることから国民党の抗議行動は続くでしょうね。このように台湾が混乱していることで、支那の動向が気になりますが


>中国人民解放軍の警戒度、変更していない=国防省
>【北京 22日 ロイター】 中国国防省は22日、台湾総統選挙後、中国人民解放軍の警戒度は変更していないことを明らかにした。
>同省報道官は、警戒度を引き上げたかとの質問に対し、「軍が警戒度の変更命令を受けたとは聞いていない」と述べた。
>22日付のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙は、台湾で総統選挙後の混乱が深刻化した場合に台湾を攻撃できるよう、中国が軍に対
>し、戦闘態勢を敷くよう命令した、と伝えていた。


などのニュースがありますので、日本としても気になるところです。選挙に不正があるかどうか分かりませんが、この選挙結果から見ると、支那からの完全独立は危険であると思う人もかなりいると言うことでしょうか。


2933.お礼申します     
名前:ららぽーと    日付:3月22日(月) 23時57分
> 管理人さんへ

ご意見ありがとうございました。そうですよね。少なくとも現代にあっては、危険な独裁国家など存在が許されるはずがありません。それを武力で持って排除することのどこが悪いのでしょうか。反米の余りに狂ってこんな単純なこともわからない連中にはもはや付き合えませんよ。

考えてみれば、イラク戦争中はもとより戦後の駐留においても米軍は数多くの血を流しています。彼らに哀悼の念を感じずにはいられません。

> HIROさん

お言葉ありがとうございました。普通の良識ある日本人なら誰しもがそう思うことでしょう。これからも掲示版でご意見を下されば嬉しいです。

コメント

米イージス艦日本海常駐に反対するマスコミ

2004年03月23日 22時14分25秒 | 偏向マスコミ
 米海軍のイングランド長官は22日、ワシントンで講演し、今年9月に広範囲のレーダー探索能力を持つイージス艦1隻を日本海に常駐配備する方針と表明したことが報道されている。これは、北朝鮮のノドン、テポドンなど弾道ミサイルの発射探知や追尾などが目的と見られ、イングランド長官は、「この配備によって、我々は瞬時に、この地域からの迎撃目標に関する情報を共有し、防衛態勢を取ることができる」と述べている。

 この報道について産経と読売は、配備の事実だけを伝えているが、朝日は「北朝鮮の核問題をめぐる6者協議の展開にも微妙な影響を与えそうだ。」とし、毎日は「北朝鮮などの反発が予想される。」と書いており、この配備は北朝鮮の反発や6カ国協議(朝日はなぜか6カ国協議とは言わず、6者協議と言っている)に影響を与えて好ましくないとの論調である。

 日本海へ米海軍がイージス艦を常駐させることは、北朝鮮の弾道ミサイルの発射探知や追尾などが明らかになり、日本の安全にも貢献すると思うが、朝日や毎日が主張する「北朝鮮が気分を悪くするのでは」との趣旨の報道は理解出来ない。先ほど午後7時からのNHKニュースでも、この件を報道していたが、そのニュースの中で、どこの社か分からないが「(イージス艦常駐は)北朝鮮を刺激するのでは」と福田官房長官に質問しており、福田長官は「前から決まっていたこと」と答弁していたが、そのようにNHKが新聞記者と福田長官のやりとりを音声入りで放送することは、NHKも日本海へ米海軍がイージス艦を常駐には反対との思惑があるからであろうか。

 北朝鮮は「日本を火の海にするぞ」と恫喝しており、日本本土まで届く弾道ミサイルを保有し、現に日本本土を飛び越え三陸沖に着弾させる実験を行っている。そのような状況であるにも関わらず朝日や毎日、それとNHKは日本海への米海軍がイージス艦常駐は「北朝鮮を刺激するので中止を求める」と政府は米側に伝えて欲しいと思っているのであろうか。

 このように偏向マスコミは、北朝鮮からの恫喝の屈して、刺激することはせず、日本も米もおとなしくしていた方が良いと言っているのと同然である。今後の6カ国協議で北朝鮮に譲歩を求めるには、このような米海軍のイージス艦の常駐や日本として経済制裁と特定船舶入港禁止を行うことを申し向けることではないか。朝日や毎日、それとNHKには北朝鮮と対話を続ければいつかは拉致問題も解決するとの良い方策でも持っているのであろうか。あるなら、それを是非教えて欲しいものである。
(2004/03/23) 

この記事は「今日のコラム」
「米イージス艦日本海常駐に反対するマスコミ」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年3月分過去ログ (2909~2932)

2004年03月22日 23時54分42秒 | 掲示板過去ログ2004年分

2932.この板から逃亡したTANK氏の動静について     
名前:forest(管理人)    日付:3月22日(月) 23時54分
以前この板に出没していたTANK氏は、最近ではHNを「イージス」と変えチャンネル桜の掲示板に出没し、 相変わらず「ノモンハン事件は日本軍の勝利だった」との書き込みをしているようです。TANK氏は30代前半のことで自説を曲げず30歳以上も年上の方と 論議し、意見が合わないとして

>私は30代前半ですが、Minervaさんは、文章を読んで年齢から考えて50代か60代ぐらいだ と思いますが、団塊の世代ですね、もっともGHQ、日教組の自虐史観教育の影響の強い時代に教育を受けた方だと思いますがこれほど説明しても自説が正しい と信じる姿勢には、同意しますが、結局は左翼勢力の歴史捏造に手を貸しているのと同じ行為だと思いますよ。

>世代が違うのもありますが、何度も説明しますが、これ以上の議論は前の投稿で説明しましたが私も精神衛生上いやですしお互いに不愉快になるだけなので、これまでにします。

と言って論議を避けて相手を不愉快にさせています。

>mumuさんが
TANK氏のことを「純粋まっすぐ君」と断定していましたが当たりですね。さすがにイージスことTANK氏のことをチャンネル桜の掲示板の最後の方に

> イージスとやら、熱病に犯されとるんちゃうか?自分の意見と違う人間に 議論もせず、一方的に誹謗する。 あなたは オウム信者と同じ思考回路しか持っておらず、それを 自身で気が付いていないようだな。かの事変は これまでいろいろな見解の著書が発表されているが、どれが事実かなんて おまえさんも 解かるはずが無いだろ。上にあるように いろいろな見方があり、一つ一つ事実とされるものを並べあって、検証するしかないんであり、誰も わかっちゃいないし、一つの答えなんて出やしないんちゃうか??日本人なら相手を敵とみなす前に自分の力(知力)を上げるパートナーと観るべきである。

と批判している方がいましました。やはりTANK氏は自分の意見と違う人間とは議論をせず自説を曲げずに誹謗するどうしょうもない人のようですよ。


2931.どうもよくわからないんですが     
名前:mumu    日付:3月22日(月) 23時43分
国防軍さん、あなたの書き込みは長い割には自身の見解や意見よりも、他人のそれを引用している部分の方が遥かに多いように見受けられますな。
そうした書き込みそのものの良し悪しは別にして、少なくとも他者の意見を否定する?のに他人の言葉を借りっぱなしのような言種でするのは、あまり感心できない行為に見えます。

ほ んの少し前のことですが、似たような感じで他人の言葉の受け売りが大半の内容で、しかもそれが事実若しくは真実であることを何の根拠もなく是とするのみな らず、それを他人にまで押し付けることをやりたい放題にした挙句、自分の言葉で何も言えないことを隠すためなのか、この掲示板では議論が出来ないという愚 劣な捨て台詞と、管理人様や他の常連の皆様を馬鹿にしたレッテル貼りまでして消えていった輩がいましたが、その二の舞を踏まないで欲しいと願わずにはいら れません。

さて、2914で
>反日日本人が政府審議会委員になるや「チャンスだ」という雰囲気で日本破壊工作で暴れているのです。

「保守派の油断、敗北」なるものを、あなたは頭から真実を述べたものだと信じているようですが、私には単なるひとつの見方・捉え方に過ぎないものにしか思えません。
誰もが納得出来る具体的且つ客観的な根拠や論拠のようなものがあるのならともかく、ただ単に委員の過去を論うことだけで事足りるとするのは、観念的なことしか主張しようとしない反日屋共と、そんなに差の無いことになる恐れがあるのではとも思いますので。

子供を育てにくい環境と言いますが、それは果たして“本当に”政府や官僚の所為だけなんでしょうかね。
どうも何か都合の悪いことがあったら、何でもかんでもお上の所為にしとけば良いと言うかのような、何となく怠慢な印象を受ける意見を時々見かけるような気がします。

個人的な体験を全体にも合うこととするのは危険かもしれませんが、それでもちゃんと政府のサポートに感謝している人もいるということを、初めから否定的に捉えるのも、自己の見解の押し付けに見えて見苦しいものを感じますね。

子育てにお金がかかるのも事実ですが、それで子供を産みたいのに諦めざるを得ないところまで追い詰められる人は、言われている程多くはないような気がしなくもないですが。
子供を産むか産まないかは、正しくego様の仰るように個々の自由でしょう。
産みたくても産めない事情も色々あるでしょうが、どうも今日の少子化はそういう事情よりも、産みたい・育てたいという意欲を持たない人の増加の方が問題としては重要ではないかと考えます。
そういう意欲を持たない人が増加したことまで政府の所為にされては、お上も立つ瀬が無くなるのではないですかね。

安易に何でも政府の所為にする前に、果たして本当にそうなのかどうか、ほんのちょっと見直すことをしても悪くないと言うよりは、必要なことのように思えますが、如何でしょうか。


2930.民主党は…     
名前:しんしん    日付:3月22日(月) 23時36分
蓮舫が参議院立候補ですか…_| ̄|○
最近の民主党はなりふりかまわないようですね。
菅が息子を出したりして自爆したかと思えば、数々の反日発言、革命発言、
秘書給与詐欺、学歴詐称…
大橋巨泉があっさりやめたときには「ずいぶん無責任だなあ」と思いましたが、
どうやら、あの人はすんなりやめただけ一番マシでしたね。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3906/


2929.初めまして。     
名前:HIRO    日付:3月22日(月) 23時29分
今日は。私は、この板に始めて投稿させて頂きます。
ふだんは、別のHNで、北朝鮮問題や、拉致問題を別板に書きこみ
させて頂いてます。

日本を、そして日本人を守りたい・・という気持ちが私には強く
存在するのですが、他板では、とてもそういう風には思えない
人たちとも激論を交えてきました。

主として、左翼主義というより、「反日・反米思想」に凝り固まった
連中と討論してきましたが、何故、彼らが、日本人の心配以上に
外国人(特に朝鮮人)の心配ばかりしているのか、さっぱり
解りません。

ららぽーとさんへ

あなたの気持ちが伝わってくるような気がします。
あなたも私と同じで、日本という国を本気で心配し、
イラク問題も他人事と思えないのですね。

ご存知のように、フセインは、金正日と同じ独裁者です。
他国民はおろか自国民さえも平気で虐殺する人物でした。
ああいう結果には、成るべくして成ったのです。
悪魔が支配する国は、決して永く続かないものです。

私が普段から気に掛けている北朝鮮も早く金政権が
倒れて民主主義が導入される日を待ち望んでます。


2928.イラク戦争開戦1年に思う(ららぽーとさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:3月22日(月) 23時22分
米英両軍のイラク攻撃から1年を経過しましたが、攻撃の目的であった大量破壊兵器は発見されておりません が、だからと言って、この攻撃は間違っていたとは言えないと思います。イラクのフセインとその子供(確か一人はクサイとか言いましたか)達が、このまま独 裁政権を維持していたら中東の安定はないでしょう。

米英両軍のイラク攻撃が一方的に批判されているようですが、ではフセインが今まで何を してきて、国際社会の批判や国連決議をすべて無視してきたことが批判されないのはおかしいと思いますし、フセイン独裁政権が残っていた方が良かったは言え ないでしょう。小林よしのりが何を言っているか気にしてませんが、いまだ「イラク戦争は米国の侵略戦争であった」と言っているとしたら、隣国を侵略ばかり していたフセイン独裁政権の時のイラクの方がはるかに平和な国であったと言っている訳です。

確かにいまだにテロは頻発していますが、はた して米英両軍の駐留に怨みをもって反発しているイラク国民の抵抗とは言えず、外国から流入したテロリストの仕業ではないでしょうか。ですから私は米英両軍 のイラク攻撃は何ら間違っていないと思います。ではイラク攻撃が侵略戦争であるなら、もし米軍が北朝鮮を攻撃して金正日独裁政権を崩壊させたら侵略戦争と 言えるでしょうか。できれば戦争に訴えず崩壊させる方が良いでしょうが、日本国民のほとんどは拍手するのではないでしょうか。

隣国を侵略し、自国民を虐殺するような独裁政権が同じ地球上にあることは危険なことです。それを壊滅させるため米英両軍が戦い大きな犠牲を出しているのです。感謝することはあっても批判することは間違っていると思いますね。


2927.実に久し振りに     
名前:mumu    日付:3月22日(月) 22時23分
蓮舫の名前を見ました。

>管理人様
>民主党も学歴詐称の古賀議員に続き、公設秘書給与騙し取りの元社民党の佐藤元議員の不祥事と続き信用を落としていますが、なぜ蓮舫なんでしょうか。

取り合えず自分達と価値基準や見方の似通った、それでいて浮動票をどうにか確保出来そうな人物というだけで選ばれたのではと思います。
但し、嫌われ者としてもその名が世間に広まっていた頃ならいざ知らず、とっくの昔に消えていった「あの人は、今」の常連でもおかしくないような蓮舫に、票集めの力がそんなにあるとは正直思えません。
蓮 舫本人の考え方が罠腫党の反日屋共と似通っているものだとしても、10年前くらいなら少しは通じたかもしれませんが、少しずつ現実と口先だけの理想論の違 いが広まりつつある今の日本には、彼女の言葉は奴夷と同じように虚しい遠吠えと大差無いものに聞こえるのではないかと考える次第です。

責任の(そんなに)無い立場だった時とは違って、政治家ともなれば自分の発言にどれだけの重責がかかってくるのか、もしも蓮舫に少しでも考える能力と自分をちゃんと客観的に省みるだけの勇気があれば、どんなに出馬を望まれても断るのが最良の手段ではないでしょうかね。
持ち上げられて、その気になって、仮に当選したとしても、彼女は罠腫党にとっての田嶋陽子になる危険性は多いにあると思います。
ネームバリューと底の浅すぎる、理念とは到底呼べないような、軽薄な政治に対する感覚しか持ってないんじゃないかと思えるような田嶋や蓮舫が政治家になったところで、その報い?がもたらす結果が今の捨明党の有り様でしょう。

単なる客寄せパンダがどんなものか、大橋巨泉の時のことで充分過ぎる程懲りたかと思いきや、罠腫党はあの失敗から何ひとつ学習しようとしなかったと見て間違い無さそうですね。


2926.台湾総統選挙     
名前:ego    日付:3月22日(月) 20時55分
先の 総統選挙について.
こちらにいらしているほとんどの方は、民進党支持であり当然勝つと思っていたと思います。
当の台湾では、ほぼ互角の結果で、おかしいと思いませんか。
日本人からすれば、台湾の人たちは侵略を受け、中国からの独立選挙ですから、圧倒的に民進党が勝って当たり前と 考えるのが普通だと思います。
私も簡単にそう思っていました。
そして、現在 国民党が選挙は不当だ と 叫び、多くの台湾人がデモを
敢行しています。
TVで見る限りものすごい量のデモですね。
皆、独立したくないの?と不思議に思っていると思います。

では台湾の人の立場になって考えてみましょう。

4年前から民進党が政権交代に成功し、
いろいろな改革をやっています。
勿論教育もそうです。

もし、民進党の政策が正しかったなら、庶民は今回の選挙で
間違いなく 民進党に入れたでしょう。しかし結果は 5分5分となった。

ある台湾人から聞いた話ですが、
今の若者のだらくは 最悪らしく、自由を楯にやりたい放題で
社会全体が 乱れきっていると嘆いていました。

forest様の 台湾旅行日記で触れられているように
老人が 年金制度が無い為、路上で働いている。
それは政策的なものですね。民進党は対策していないのでしょうか。

そして、政治での汚職は ものすごいそうです。

大部分の国民は 中国、台湾の区別より 実は 毎日の生活の安定を
第一に考えているのではないかと思います。
民進党が政権を取って中国からの軍事的圧力と経済的圧力を考えた場合、
おのずと 経済と軍事的恐怖が 毎日の生活を 脅かすでしょう。
そして、若者が自由を楯に暴走が増し、
自由と言う名の 腐敗が ひどくなると 考えているのではないだろうか。

独立というと、全て OKではなく、そこには醜い内なる戦いが始まると
多くの国民は 恐れているのではないだろうか。

基本的に台湾の国民性は中国そのものとなっている事を考えれば
なんとなく、その結果が 5分5分というのも 納得しています。
ですから、今回民進党が勝って、これから
台湾をどのように 持っていくかで、次回の選挙で
その結果が出ると思います。


2925.管理人さんへ、イラク戦争開戦1年に思うこと     
名前:ららぽーと    日付:3月22日(月) 19時59分
管理人さん、一昨日20日は台湾の総統選挙の他にも、昨年に米英両国がイラクのフセイン政権への攻撃を開始 してからちょうど1年目に当たる日でした。またぞろ世界各地で反戦デモが行なわれましたが、いい加減にウンザリします。彼らはもし米英両国がフセイン政権 を叩き潰さなかったらどうなっていたか、理解しているのでしょうか。

よい機会ですので、ここでイラク戦争を再び考えてみましょう。管理人さんから意見を伺う前に、まず私が意見を述べさせて頂きます。

イ ラク戦争の主たる目的は、何と言ってもイラクが保有していると思われる大量破壊兵器を破棄させることにありました。また、その他にも危険なフセイン政権を 崩壊させて中東地域の安定化を図り、またフセインの独裁に抑圧されてきたイラク国民を解放する目的もありました。言うまでもなく、フセイン政権は過去に湾 岸戦争でクウェートを侵略したことがあり、またクルド族に対して化学兵器を使い、虐殺したこともあります。さらに湾岸戦争後の国連決議を幾度となく無視 し、渋々査察を受け入れても周到にその目を欺き続けました。これだけでも攻撃される理由は十分だと思います。

現在イラクでは、テロ事件が 続発し、また米軍とのトラブルも各地で起こっています。しかしそれでも、フセイン独裁体制のときよりははるかにマシなのではないでしょうか。小林よしのり や西部邁などのいわゆる「反米保守派」はいまだに「イラク戦争は米国の侵略戦争であった」などと言っていますが、彼らの「妄言」に付き合う日本人はもはや ごく少数でしょうね。

以上のように述べてまいりましたが、管理人さんは開戦から1年経って、イラク戦争についてどう思われていらっしゃいますか?この機会に改めてご意見を伺いたいのですが。もちろん他の皆さんからのお返事も歓迎します。


2924.連戦の悪あがき     
名前:ららぽーと    日付:3月22日(月) 19時44分
先の台湾総統選挙では民進党の陳水扁氏が僅差で勝ちましたが、しかし国民党の連戦は「あの選挙は不正だった。だから無効だ。選挙のやり直しをしろ」と騒いでいるようです。そればかりか国民党支持者(おそらくほとんどが外省人でしょうが)までもが連日デモをする始末。

ここで思い出されるのが約4年前の米国の大統領選挙です。その時もやはり投票方法に不備があったとかで民主党のゴアがあれこれ騒いでいました。しかしゴアが連戦と違ったのは、しばらくしてから米国のために自ら潔く身を引いたことです。

まあ、確かに前日に陳総統への不可解な銃撃事件があったことなど、いろいろ不明瞭なこともあるでしょうが、連戦も自分が台湾人だと思っているのなら、速やかに引き下がるべきでしょうね。


2923.蓮舫はやっぱりそうですか(egoさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:3月22日(月) 18時26分
朝生に出ているとはね。やはり反日サヨクですか。まあ、民主党も学歴詐称の古賀議員に続き、公設秘書給与騙 し取りの元社民党の佐藤元議員の不祥事と続き信用を落としていますが、なぜ蓮舫なんでしょうか。民主党は有権者をなめていますよ。議員になるのには前職は 何でも良いのでしょうかね。社民党で立候補して当選したある女性国会議員は、当選の弁が「これから勉強します」ですからね。こんな不勉強の人でも国会議員 にしてしまうのは有権者の責任でしょう。


2922.タレントのレンポウ     
名前:ego    日付:3月22日(月) 15時12分
forest様
前に朝生TVで見た様に記憶しています。
完全にイカレサヨク思想でした。
さすが、民主党、見る目があります。
参議院であれど、こんなタレントを担ぐとは、なめたものです。
自民党しかり。プロレスラーだけは止めてくれ、、、。


2921.タレントの蓮舫とはどんな人ですか     
名前:forest(管理人)    日付:3月22日(月) 12時32分
今度参院選東京選挙区に民主党から立候補するそうですが、政治家としての資質があるのでしょうか。台湾人の 父を持ち、中国語も堪能だとのことで、何か反日色がある感じがしますがね。どうでしょう。まあ当選しなければ良いのですが、顔で選んでしまう有権者もいま すから心配です。


2920.CNN 台湾総統選挙に関してのアンケートについてのお願い     
名前:カズボン    日付:3月22日(月) 4時20分
メルマガの転載です、民主台湾を応援する方へのお願いです。

【緊急】ネット投票の協力

CNNのネット投票に協力してください。
今回の台湾総統選挙は公正と思いますか
ぜひ台湾に「Yes」を

http://www.cnn.com/2004/WORLD/asiapcf/03/20/taiwan.elections/index.html


QUICKVOTE
Was Taiwan's presidential vote fair?
Yes ●
No


宋楚瑜氏が先程、このネット投票の結果を利用して、選挙無効を群衆に訴えています。宋氏に悪用されないようにしましょう。

         「台湾の声」編集長 林建良(りんけんりょう)拜
民主台湾を応援していただける方々、YESの投票をお願いします。
世界でも最も親日的である、台湾を応援してください。


2919.論     
名前:山川    日付:3月21日(日) 21時15分
様々な問題が山ほどありますが、アレもコレもと騒ぐことなかれ。一つの問題に一人一人が取り組み解決してこ そ我が国の繁栄があり、根が深くなって行きます。一人が真剣になって、人生を懸けて解決できる問題は多くは無いのです。全力をもって現状を変えるにはま ず、的を絞ることではないでしょうか。国内外の危機は我々が「アレもソレも」と言ってる間に押し迫っています。評論より行動、分担して朗報を伝え合おうで はありませんか。他の思想との違いを分からせてあげようではありませんか。平和が一番はごもっとも。平和への道標を我々が築くのです。それには反平和的な 手段(あくまでも手段)が必要ではなかろうか。平和の本質をもう少し考えて頂きたい。我が国、我々は、君は平和なのか?


2918.台湾総統選についての考察、そして余談     
名前:熊蔵(テンポ改め)    日付:3月21日(日) 12時59分
台湾総統選におきまして、僕なりの感想を。

ららぽーと様や管理人様同様、台湾、そして我が国の将来の為には、陳水扁氏の当選は良かったと思います。

韓国は、もはや金大中→ノムヒョンと受け継がれた”親北”の流れを止められないでしょうし、仮に統一が実現しても、我が国の真の同盟国にはなり得ないでしょうから。
(この辺は、皆様も納得されると思います)
支那・南北朝鮮といった”共産主義ライン”に対抗する砦として、地理的にも台湾の民主国家化は歓迎すべきでしょう。

それにしても・・・・
先日氏を銃撃したのはやはり中狂、もとい中共(笑)の差し金なのでしょうか。

台湾大好きの小林よしりん君は、ひょっとして卒倒されたでしょうか?
いや恐らく、憤怒に燃えて『ゴー宣』に又何か書き立てるのかな?(笑)

『銃口から政権が生まれる』なる支那の何某かの名言がありましたが・・・・
支那や韓国同様、台湾にも前近代的な権力闘争がお好きな土地柄なのですね。
菅クンに土井ちゃん、我が国で政治家をやっていて良かったね。
恐らくかの国なら、君たちの命がいくつあっても足りないよ、あはは。

余談ですが、『DAYS JAPAN』なるタイトルの雑誌について。
僕の記憶が確かならば、この雑誌は80年代の終わり頃に講談社が出版していました。
そして、『日本をダメにした100人の女』なる特集にて、当時文化人の振りをしていたアグネス・チャンをリストアップしたばっかりに、彼女の夫のルートから圧力がかかって廃刊に追い込まれた。
そんな、いきさつがあります。

それにしても、当時話題になった「子連れ論争」にてにわかに注目を集めただけの、元アイドルの似非文化人に潰されただなんて・・・・
同じ潰されるなら、『マルコポーロ』の様に巨大な勢力に潰された方が後々まで印象に残るでしょうに(笑)。

そうだ、「子連れ論争」で思い出した。
もう一つこちらで話題になっている、”少子化”については、後ほどお話いたしますね。
それでは!
http://blog.livedoor.jp/kumazou_no_kobeya/


2917.ここぞとばかりに     
名前:mumu    日付:3月21日(日) 10時18分
ブッシュ政権に擦り寄った?我が国の総理やその政権を叩くかと思いきや、思ったよりはトーンは高くなかった反日屋共の今日の言い分は・・・

狂惨党・恣夷はどこかで雨の中、街頭演説で「このまま自衛隊がイラクに駐留し、その銃口がイラク人達に向けられ、殺傷してしまったら侵略軍となるのは明らか、この上は速やかに自衛隊員をイラクから撤退させ、家族の元へ帰すことが先決」
捨明党・福島も同じようなシチュエーションで「イラクに米英軍が存在し続ける限り、真の平和は訪れない、イラクを本当に平和にするには米英軍が手を引き、自衛隊員を即刻日本へ戻さなければいけない」
そして我こそは次世代の日本のリーダーとして比類ない存在だと妄信し続ける、罠腫党代表・癇はと言えば・・・
「テ ロは武力では抑えられない、それを産み出した土壌となる貧困や宗教観に関する諸問題を除かなければならない、イラクのフセイン政権を倒しさえすればそれで テロがなくなるということで戦争を始めたが(註:こいつは確か大量破壊兵器の存在について、この前までそれの真偽を言葉遊びそのままに総理を責め立てる道 具にしてきたことを、敢えて無視している様子でした)今日、イラク国内のテロは減るどころか、日々酷くなる一方であることからもわかること」ですと。

まぁ、大量破壊兵器があったとしても、この癇は今度は戦争を始めた大義にするにはそれじゃ不足だと言い出すであろうことを予想するのは、そんなに難しいことでもないでしょう。
で、その癇の言い分に自民党の中川国対委員長曰く「まるで米英の方が悪いと言わんばかりで、理想論に終始しているだけ。根本の問題を解決するにはどうすれば良いかということには、何も言及していない」
更に「民主党はそこまで政権を担うに足る実力があるというなら、イラク復興に関して具体的な対案をはっきりと提示すべき。政府のやり方に反対するだけなら、野党のままで充分」

狂惨党や捨明党は既に政権を取ろうなんて、流石に今じゃ幻想でしかないことを自覚し出したのか、どうせ政権取れないなら今まで通りの方がマシだろうとでも思ったのかどうかは定かではありませんが、相も変わらず電波や妄想を飛ばしまくってますな。
自衛隊が侵略軍になることを、実は心の中で密かに望んでいると邪推されても当然の恣夷や、自衛隊員が家族と過ごすことなんぞ、口で言う程望んでいないことが見え見えの福島の言い分の、何と白々しいこと。

>204さん
>左翼のご都合主義も骨身にしみています日頃は、我々を「憲法違反集団」と罵りながらイラク派遣の際は「自衛官の命が」等と掲げ派遣反対するのですから呆れて物が言えません。

当 にその呆れるようなことを恥知らずに堂々とするような反日屋の卑劣漢共が、何を以って「大義・正義」なんぞとしたり顔でほざけるのか、その腹黒い浅ましさ に気付かない・気付けない有権者の方が圧倒的少数であるからこそ、今の捨明党・狂惨党の見るも無残な凋落があるということ永遠に理解出来ないままにしてお いた方が、日本の為でもあるのでしょう。
実に情けないことではありますが・・・

まぁ、この連中については今はそんなに目くじら立てることも無いかもしれませんけど、癇はいまだにマスコミがどうにか持ち上げようとしている人物のひとりであるかもしれないので要注意でしょうか。

学歴詐称や秘書給与の詐取を仕出かした議員を立て続けに輩出してしまった罠腫党にしてみれば、まだそんなに偉そうなことを言える状況ではないと猫を被っているのでしょうか、それとも同じ事の繰り返しで無能振りを印象着けない
ようにと配慮?したのか、確かに理想論ばかりを虚しく口先で言ってみただけという印象は実に色濃かったですな、今日の癇は。

最早、癇が総理の座につくなんぞ、見果てぬ夢のひとつになってきたと見ても全く差し支えないような気がして、個人的には安堵したくなる気分です。


2916.国防軍さん、意味がわかりません、説明願う     
名前:ego    日付:3月21日(日) 9時13分
国防軍様
>さて、egoさんが「日本の少子化対策は十分講じている」と言及されていますが、何と能天気な発言でしょうか。

私は自身の経験から 政府は 十分子供を生み子供を育てるサポートをしていると述べました。
よって、子供を生む生まないは 個人の自由であり、
政府の政策的なもので、左右するものではないと個人的には考えています。
少なくとも私はそんなもので子供を作った意識はありませんでした。
さて、国防軍様は何を根拠に私が能天気な発言 と おっしゃっているのかを
説明していただきたい。
そして、国防軍様のご自身のご意見をお聞かせ下さい。

がんばるタクシーさんのご意見は 実際事実でありますけれど、
教育にお金を掛ける掛けないは、個人の自由であります。
私は政府としては 最低限の基本的なサポートは現にしていると 考えています。
私は、この政府の十分なサポートに感謝していますし、これ以上は望む必要は無いと思う。
そこから先は、一人一人の努力によるべきであると考えています。

*要は政府の教育方針の中身は確かに大問題だと思います。*

独り言、、、教育に金が掛かるから 子供を生めない。良く耳にします。
その程度なの?と不思議に思う。」


2915.少子化について     
名前:がんばるタクシー    日付:3月21日(日) 3時55分
息子今度私立高校 県立は落ちました、年間60万これからいります。
今小学校高学年 中学で塾に行かない人は居りません、塾のお金月約3万最低
です。
私はタクシーの運転手ですが、お客さんとの 話では2たり目などもってのほか、のお客さんがたくさんおります。

何せ子供を育てる 経費が高すぎます、中学に入るのに約12万かかります、
ご存知ですか、学校指定の価格制服代金 すべてどこも入り込めないお店が
牛耳手下ります、

子持ちのお母さんに少しでも おはなしを 聞かれたらすぐわかることです
子供は1とりか2たりぐらいしか生めません、

みんな身をもって、実感しております 他の物価は安くなっているのに
教育産業関連だけは のうのうと甘い汁をすっている 子供を人質にとられているので、学校の言うことを 黙って聞いているだけです。

少し言い過ぎましたか?


2914.少子化対策に爆弾が仕掛けられている!     
名前:国防軍    日付:3月21日(日) 0時18分
 陳水扁総統再選を歓迎します。殺人鬼中共の顔色を窺わずに台湾独立を実現させて下さい。

  さて、egoさんが「日本の少子化対策は十分講じている」と言及されていますが、何と能天気な発言でしょうか。誠に遺憾です。詳細は『保守派の油断、敗 北』を一度読んで頂きたい。現在の政府審議会に巣食っている委員の中に60年安保闘争、連合赤軍等を象徴する様に、1970年前後にゲリラやゲバ棒でテロ リズムに傾斜した知識人や文化人が、愛国的日本人に更正出来ないまま「反日」を背負いながら生き続けているのです。

 そして、反日日本人が政府審議会委員になるや「チャンスだ」という雰囲気で日本破壊工作で暴れているのです。特に酷いのが教育改革や少子化対策だと思われます。
 
 昨年制定された『少子化対策基本法』の(第十条雇用環境の整備、第一号)を引用させて頂きます。
「子供を生み、育てる者が充実した職業生活を営みつつ豊かな家庭生活を享受する事が出来る……」

 これに対して、八木秀次氏が『日本を貶める人々』の著書でこう反論しています。

  要するにジェンダーフリー社会にするという事です。それから、この中の「生み、育てる」の部分は原案では「生み育てる」という表現でした。これが衆議院の 修正で「生み」と「育てる」の間に「、」が入ったのです。保守派の議員は、この修正の意味がわからなかったようですけど、「生み育てる」という表現が、生 む事と育てる事が連続し、同一の人間が担う事を基本としているのに対し、「、」が入る事で、産む行為と育てる行為とは連続せず、それぞれ他者が担ってもい いというニュアンスを持つ事になる。「育児の社会化」を意味する表現に豹変するのです。

 要するに、我々の見えない所で少子化対策が実は反日左翼に悪用されているのです。これはほんの一例に過ぎません。


2913.少なくとも朝日は苦々しく思っているのでしょうね     
名前:権兵衛    日付:3月21日(日) 0時14分
こんばんわ
ららぽーとさんが仰るとおり、今回の選挙で台湾の民主化と独自化を推進する陳水扁総統が 再選を果たしたことで真の意味での独立はまた、近くなってきましたね。ただ、台湾は自国の傘下に過ぎない、としている中国との溝が更に深くなりそうです ね。また、アメリカもこの問題については中国側ですよね。「独立」を目指す一方で、中国・アメリカとの溝を如何にして改善するか?陳総統の手腕が今まで以 上に問われそうです。
ところで、今回の選挙結果ですが、各主要新聞の見出しです。

毎日
台湾総統選:陳水扁氏が再選 
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20040321k0000m030060003c.html

読売
陳水扁・台湾総統が再選、勝利宣言
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040320it14.htm

産経
台湾総統選、陳水扁氏が再選
http://www.sankei.co.jp/news/040320/kok076.htm


朝日
台湾総統選、陳総統が再選 連戦候補が無効申し立てへ
http://www.asahi.com/international/update/0320/012.html

今現在、朝日の見出しは上記の通りで、記事を見ると朝日は陳総統が
勝利したことを快く思っていないのが、凄く伝わってきます(笑)
また、上記の見出しは実は差し替えられていたもので前の見出しは
「台湾総統選、陳総統が再選確実に 銃撃同情票で逆転」
といった余りに品のないものでした。朝日の言う「銃撃同情票」で
陳総統が勝利したという根拠がどこにあるのでしょうか?悔しさの
余りにこんな下品な見出しを付けて欲しくないものです。


2912.台湾総統選、陳水扁氏が再選     
名前:forest(管理人)    日付:3月20日(土) 23時34分
>ららぽーとさん
台湾総統選挙は、自主独立路線を掲げ、独立志向の強い陳水扁氏、呂秀蓮副総統の現職ペアが再選を果たしたようですが、野党統一候補の連戦氏は得票数が僅差であったことと、無効票が多数あることから選挙は不公平として無効請求をする考えを強調していますね。

私としては支那からの独立志向の強い陳水扁氏の再選が望ましいと思っておりますが、得票数の差があまりないことから台湾の人の中には支那との統一を考えている人もかなりいることが分かります。

このことは、陳水扁総統が率いる民進党では腐敗が多いとして、国民党の統治による政治を期待し、また民進党では、支那からの軍事的な脅威が増すと危惧し、国民党の連戦氏に投票した人もかなりいたわけです。

こ れで、支那の台湾に対する圧力は高まり、不安定化するでしょう。もし台湾が支那と統一してしまったら東アジアの軍事バランスは大変な影響を受けるでしょう が、日本にとっては台湾独立志向の強い陳水扁氏が再選されたことは良かったと思います。私は台湾と支那は別の国との認識ですが、支那が台湾独立を認める訳 がありませんから、支那が凄まじい軍拡をしていると言う事実を考える台湾海峡が今後緊張するとの認識を持っていた方が良いでしょう。


2911.管理人さんへ、陳水扁氏が再選されました     
名前:ららぽーと    日付:3月20日(土) 22時18分
ららぽーとです。台湾で本日投開票された総統選挙では、現職の陳水扁総統と呂秀蓮副総統が再選されました。

日 頃から台湾の民主化と独自化、そして脱中華化を願ってやまなかった私としては、これほど嬉しいニュースはありません。つい前日に陳総統が何者かに銃撃され たことも関係したのでしょうが、しかし「台湾は台湾人のものである」とした数多くの有権者たちの見識には目を見張るものがありました。昨今の台湾でも我が 国と同様に支那大陸への企業の進出が激しく、それだけにこれ以上の台中間に波風が立つのを好まないとして、国民党の連戦陣営に票が流れてしまうのではない かと心配していたのですが、どうやら杞憂に終わったようです。これで台湾は支那との関係は以前にも増して厳しくなるでしょうが、しかし真の意味での「独 立」に今まで以上に邁進するでしょう。

管理人さんは反支那・親台湾の立場として、今回の総統選と陳総統の再選をどのように思われましたか?もちろん他の方々のご感想も歓迎します。


2910.新鋭機導入の分厚い障害     
名前:204    日付:3月20日(土) 22時13分
時々友人などから「日本がF15の後継にFA22を配備するの?」と質問を受けることがありますが現時点では分からないのです。
実はそれ以外にもこんな障害があります。日本が装備を配備する際は、戦闘機に限らず必要以上に周辺国に気を配ります。
例えばF15が制空戦闘機ではなく要撃機戦闘機。F2が攻撃機ではなく支援戦闘機と呼ばれるのもこの為です。
実 はFA22の配備は憲法違反である。というような意見も存在しますその理由は、超音速巡航飛行をしステルス制を有する機体でコンセプトは、先制発見、先制 攻撃なので国土防衛が任務である自衛隊では、不必要で他国への侵略を行う性格が強い機体なので憲法違反だ。という意見です。
私には、屁理屈にしか聞こえませんがこの様な意見が存在します、まあ左翼でしょうが。
管理人様
1週間でタッチアンドゴーの勘が狂ってしまうわけではないですが確かにこれくらい間があけば好ましくないのは事実です。
日本は必ず守りますしきっと多くの方も日頃こちらの皆様のように愛国心を持っておられない方でも有事の際は、「自分達の国は自分達が守る」という意識が生まれると信じています。
mumu様
その通りですよね、見ただけで出来る物などまず存在しないと思います、これは個人的な話しで恐縮ですがやり方を見ただけでなかなか逆上がりが出来なかった小学校時代に身にしみています。
左翼のご都合主義も骨身にしみています日頃は、我々を「憲法違反集団」と罵りながらイラク派遣の際は「自衛官の命が」等と掲げ派遣反対するのですから呆れて物が言えません。
自 衛隊施設の周りなどで行われる集会などを見れば不思議なことが分かります。それは、賛成派の方は普通ですが何故か反対派は覆面を被りまるで銀行強盗でも行 く様な姿で現れます。「マスコミは反対派を取り上げることが多いのであらかじめ顔写らないようにかくしているのか?」と思えてきます。


2909.朝日新聞と創価学会(=池田教)の共通点     
名前:国防軍    日付:3月20日(土) 19時59分
内容
一:シナ共産党を熱烈に支持、批判禁忌
 朝日新聞は昭和41年からシナ大陸で吹き荒れ た文化大革命を殆ど支持。「歴史の証言者になりたい」と大嘘をついて、今日まで現在進行形で続いている北京共産党政府礼賛報道は永遠に続くだろう。シナ偏 向礼賛報道の立役者は当時の社長広岡知男、北京特派員の秋岡家栄、『中国の旅』の捏造本で有名な本多勝一等、数え切れません。なお、北京特派員を務め、文 革礼賛を書き続けた秋岡家栄は国民新聞によれば、今度は池田大作礼賛を書いた事があるそうです。秋岡の脳味噌には、毛沢東=池田大作=首領様しか無いで す。
 創価学会の方も、確か『グラフSGI』の広告で見た様な記憶では、昭和45年前後に文革が吹き荒れる中、池田大作も日中友好路線に傾斜して、今日まで朝日新聞と二人三脚で中共礼賛路線を暴走しています。

 ちなみに毛沢東は自国民大量殺戮の世界記録保持者で、その数は8500万~1億人位です(大躍進運動・文革を合わせた数字)。現在もその路線は変える事無く、粛清という名の大虐殺を続行しているかもしれません。

コメント