私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2007年10月分過去ログ (15908~15927)

2007年10月31日 22時57分45秒 | 掲示板過去ログ2007年分

15927.私も見習いたいものです     
名前:しんしん    日付:10月31日(水) 22時57分
>ところで、しんしんさんが、管理人は愛国主義者さんを注意したのでは ないかとの投稿あり、

管理人さん色々ご迷惑かけます。愛国主義者さんには注意を促されている対象に自分を外すなと指摘し
ているだけなのは読めば理解できると思ったのですが、理解できない人もいるようですね…
本来なら管理人さんご指摘のように愛国主義者さんにはメールでこっそり注意すればベストなのでしょ
うが、そういう手段がない上に自分の投稿に責任を持つという意識が全くありませんから、皆に見られ
ていることを承知で指摘してしまいましたね…(-_-;)

私は他人がある人を問題視した投稿を見たとき自省できるように努力していますが、他の方もそういう
価値観だと思ったのですが、そうでもない人も結構いるんですね…

それと、ナポレオン・ソロさんの「卑劣感でアホゥ」「腐れ親米派と呼ばれる功利的民主主義の腰抜け」
「貴方がサヨクだ」「自爆レス」「真っ赤な嘘を並べて書けるのはどういう人間」「下劣な人間」と罵詈雑言
を並べ立てるのは注意すべきではないでしょうか?
しかも名指しこそしませんでしたが「15857.常連の皆様へ」で注意したのに、前の2つ以外は注意した
後に書き込まれたものです。
無知な国民の一人さんには名指しで指摘してナポレオン・ソロさんにはそれをしないのは平等ではない
と感じています。


15926.そもそも琉球タイムスって??     
名前:しんしん    日付:10月31日(水) 22時11分
> 先ず、共同通信は情報配信会社ですから其処が記事の出元なら、

ナポレオン・ソロさん、そういうことを言っているのではありません。純粋に「琉球タイムス」とは何ですか?
と聞いています。「沖縄タイムス」や「琉球新報」は知っていますが、これはグルッても解り易いのは出てこ
ないものですから。
それに「其処が記事の出元なら」と書いていますが、共同通信の記事を見て書いたと書きながら「琉球タイ
ムス」の記者から聞いたと書いていますが一体ソースはなんなのでしょうか?その琉球タイムスの記者名
を教えていただけませんか?

> 琉球独立を目指す輩(昔此の板に書き込んできて、相手をした覚えがあります)は突っ走って居ますが、現地の人達は冷静で取り合っていないのが現 実です、しかし、心の底に有るモノは、決して表に出ているモノばかりではない、是が、私には、普通に県民性を主張する程度を越えたモノに感じると云いたい のです、そこから云えば、独立志向性はあると感じています。

だからそういう独立容認と取れるような報道があってもOKということですか?ナポレオン・ソロさんは
「15842.サヨクの隆盛の昨今を考えるに。」の②でその動きを批判していましたが、今は評価するもしく
は仕方がないということなのですか?
もっと自分の頭でまとめてから書いてはいかがですか?読めば読むほど訳が解らなくなります。

> lancerさんの処にこの話しを上梓する要請が上がっていますので、彼がこの話取り上げてくれれば、事の真偽がかなりハッキリするのではない かと、期待して待つ事にしています。

結局人任せですか?自分で他に該当のことが書いてあるかどうか探すぐらいの努力はネットでも充分で
きるのではないですか?
それと引用するのであればよく読んでからにしていただけませんか?100回ぐらい読んでから私の投稿
文を理解して欲しいものです。


15925.RE これは独り言、読む読まないは自由です     
名前:ego    日付:10月31日(水) 21時23分
Dr.Kanzakiさん、わかっちゃいるけど、すぐ熱くなって忘れちゃうん です。
だから社会の落ちこぼれになっちゃった。放浪の旅。
forestさんの様な上司だったら、人生かわったんだろうな~
歯が痛くても、歯医者に行く暇もお金も無くって、、、。
熱くなったら、一生落ちこぼれとわかってはいても熱くなっちゃうのが、、、、、やっぱり、だめぼ~


15924.これは独り言、読む読まないは自由です     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月31日(水) 17時20分
字面だけを読む人がいる。字面は誰でも読める。行間が読める人がいる。行間ま で読めた人は立派な大人。書いてある文章の背景を読める人がいる。この人はスゴイ。1を聞いて100を知る事ができるから。

俺もこうありたい。

管理人さんは上司として活躍できる人物だと思う。俺はまだまだその域に達していない。管理人さんの様になりたいと思うが、まだまだ、人生の修行が足りな い。

自分で書いた文章や話している時に話に夢中になってフッと忘れてしまうことが時々ある。文章ならば見返せばよいが、話している時は何だったっけ???って 考えてしまう。大体はすぐ思い出すが、話の組み立てがうまくいかない時もある。逆にあれ?何しゃべってたっけ?って聞くこともある。お茶を濁すにはいい。 笑いが取れて緊張がほぐれる。

本気で忘れた時は聞けばいい、書いているモノを推考して書けばいい。1度だけじゃなく、2度3度、推考したらより良いモノが書ける。人のふんどしで相撲は 取りたくない。普通はそう考える。だから、推考して自分なりに咀嚼して理解して書くことを心がけている。

時々揶揄してしまうことがある。からかうつもりで書くことがある。揶揄されてきたことも幾たびあったことか。その時はなにくそ、負けてたまるか、いつか見 返してやる、この気持ちで今までやってきた。今では俺の名前もそこそこ業界内で売れ始めてきている。だけど、まだまだ、マイナー2Aぐらいか?

今では揶揄していた連中は俺には勝てないから、感情論で押し切る。カタカナ言葉、日頃使わない様な難しい言葉を羅列する。そんな言葉を知っているのはかっ こいい。俺はまだそう言う言葉を知らないことが多い。だけど、わかりやすい言葉で話す方が理解できると思っている。

ホントにかっこいいと思うのは、権威等というモノを隠し、普通気付かれないが、イザと言う時、現れた時にオーラを発する事ができる人。俺はそんな域に達す るはずもなく、アホさ加減だけをさらしている。

人生は鍛錬、修行あるのみかな?
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15923.誤解を受けるような投稿はされないように願いたいものです。     
名前:forest(管理人)    日付:10月31日(水) 15時28分
>松本さん

当板の管理人として、貴方の「15907.管理人様へ」を何度も読み返したのですが、何度読み返しても管理人とゲストは「対等な人間だ」と貴方は思ってい るからして、次ぎに

>議長が議論に参加してもオーケーですが、
>議長の価値観や主張を無批判に受け入れろ、というのであれば、
>他所へいきます。

と書いたのではないでしょうか。管理人は議長としての立場を貫く必要があることは分かっており、特定の方を名指しして、「貴方の考えは間違っている」とし て論議を封殺するようなことはなるべくしたくありませんし、色々な意見を聞くのも大事なことだと思っております。

管理人とゲストは「対等な人間だ」とは誤解だとのことですが、ならば誤解を受けるような投稿はされないように願いたいものです。何度読み返しても、そのよ うに感じるしかなかったので、投稿される前に良く読み返して頂いたいと思います。

ところで、しんしんさんが、管理人は愛国主義者さんを注意したのではないかとの投稿あり、それを松本さんが、「管理人は特定の方に注意したわけでもないと 言っているのに、愛国主義者さんを注意したと書いたのは誤りだ」としてしんしんさん謝罪を求めておりますが、公開されている掲示板でゲストの方を名指しし て注意することは、企業であれば他の多くの社員が注視する前で上司がミスをした部下を大声をあげて叱ることであり、これは叱られている本人はもとより、他 の社員にとっても気分が良いことではありません。

そのミスをした部下だけを呼んで、叱るのも良いでしょうが、それより、例えばの話ですが、誰に頼んだか分かっていながら、社員全員の前で「頼んだ仕事があ るが、誰に頼んだか忘れてしまった。それが自分だと気が付いたならば、後でその経過を報告しに来て欲しい」と言うのです。聞いた社員はすぐに自分のことと 気がつく筈であり、あわてて報告に行くでしょうし、その時も「あの仕事を頼んだのは君だったか。すっかり忘れていた」として報告に来た部下に言うのです。 そのようにすれば、他の多くの社員が注視する前であっても本人は傷つかないであろうし、他の社員も叱られているとは思わないでしょう。

ここは公開されている掲示板ですから、管理人にとって投稿される方はゲストであり、名指しで注意するより、前述した企業の上司と部下のやりとりと同じ方法 をとった方が、思い当たる点があれば「自分のことだ」と気が付く筈です。

それを「これは管理人として○○さんを注意しているのではないか」と推測することまでは妨げるつもりはありませんが、管理人として名指していないことを根 拠に、「名指していないのに」としてその投稿者を批判し、謝罪まで求めるのはどうかと思います。

名指して注意しない曖昧なことを管理人として本当はしたくはないのですが、遠回しに言って本人に気が付かせることも時によっては必要なのではないでしょう か。ともかくこの板を真摯な論議の場として今後も提供して行くにはどうしたら良いかと常に考えており、そのような管理人の方針にご不満を感じるのであれ ば、他に板は幾らでもありますので、そちらの方で有意義な論議をされては如何でしょうか。


15922.民間人が軍の命令で自決するって、、。     
名前:ego    日付:10月31日(水) 14時58分
最近教科書の沖縄民間人の軍の命令で自決したのかどうかが
議論されているようですが、

素人考えで、日本兵または軍から”死ね”と命令されて、はい、わかりましたと自決する人がいたとは考えられない。
1、自発的なら納得できる
2、軍が命令するにはそれなりの理由があるわけで、
どういう理由で死ねと命令したのか。

もし、命令が無く、自発的に自決する道を選んだなら
どういう理由で自決したのかがポイントではなかろうか。
ひとつの理由にナポレオンソロさんが挙げた鬼畜米兵の虐殺。
虐殺されるより自決の道を選んだというのも
筋が通る。

沖縄、サイパンより民間人が自決せず、多数生き残っている。
やはりその人達の証言が一番気になるところです。

私の聞いた限り(ご本人の談)では
やはり、捕虜になるなら自決しろというその時代の空気があったと語っていた人が多かった気がする。
この掲示板で紹介したが実際にサイパン島を逃げ惑って米兵に捕まった佐藤さんの手記がある。
そこには、実際、虐殺の文字は無い。
日本政府、マスコミが、声高に鬼畜米兵と国民をあおり、
それと同時に実際、艦砲射撃、空爆を民間人に浴びせかけている米軍の行いを体験して、その声高にされたものが事実であると考えていたことは想像できる。
また、ナポレオンソロさんが紹介した一文で、日本兵が降伏しようとした親子を後ろから撃ったという証言や米兵に捕まった数百人の老人や子供を日本兵が撃ち 殺したとある。
米兵を撃たずに、同胞老人子供を撃つ日本兵って、、、。

やっぱり変です。

サイパンで捕虜となった佐藤さんの手記
 
http://www11.ocn.ne.jp/~mino0722/saipan6.html


15921.再投稿     
名前:ego    日付:10月31日(水) 8時54分
ナポレオンソロさん
>>本は読みたいのですが売っていませんし、今の処探す暇もない、egoさんが、1万円で譲るとの話を持ちかけてきましたが、私がコトワリのレスを書いて いるウチに消してしまいました。

下記の投稿は、forestさんにお伺いを立ててから、と思い、咄嗟に削除したものです。

>>仕事をほったらかしにしてまで古本屋に出かけたり出来ませんので、未だ本は入手しておりません。

もしよろしければ、その本私、持っていますから、お譲りします。
送料がちょっと掛かるので、送料込みで 1万円で良いです。
ForestさんのHPのカンパとして、全額寄付いたしますので
メインページのカンパ振込先に1万円を振り込んで下さい。
そして、送り先をforestさんにメールして下さい。
forestさん、このアイデアいかがでしょうか?

この本は絶版して結構日が経つので、たいへん貴重だと思いますよ。
また新たな事実が発見されるでしょう。

以上

もし、ほかの人で、カンパのため、ご購入希望の方はお申し出下さい。
外国からの発送ですので10日~14日くらいでお手元に届きます。
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=38578


15920.しんしんさんへ     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月31日(水) 6時51分
 貴方が云っている「話し」は下記の経緯から来ています。
<引用開始>
>>>沖縄が独立したほうが良いという報道がなされていると書いています
> 書いていません、私が書いているのは、
>>沖縄を日本から分離して呼称するのが恰も正統の歴史に則って居るかの様な報道の仕方になりつつある
> つまり、琉球王朝が琉球処分云々・・と言う「沖縄は併合された元独立国」と言う認識を復活させる表現を持ち出し始めている、と言っているのです が、亦、私は何処の「新聞」とは云っていませんが、主に共同通信です。

「沖縄は併合された元独立国」なのは厳然たる事実以外の何物でもありませんから、認識も何も日本人で知らない人はいないのではないでしょうか?
それとも「独立志向」といいたいのでしょうか?共同通信=沖縄タイムズとしてネットにあるとは思うので、該当の記事があれば出していただけませんか?
<引用終わり>
 先ず、共同通信は情報配信会社ですから其処が記事の出元なら、メディアの裏側では大体同じ認識だと思うワケです、つまり、「琉球タイムスの記者」は、そ ういう「沖縄のメディアの内幕を知る環境にある人」の意味です。

 私の係累に、「琉球の関係者が多い」というのは、親戚で日本について語られる際にも、ヤマトンチュウ、ウチナンチュウと普通に呼び替えする事から、琉球 という地域が特定で有ることの意識が未だ強いと言う雰囲気を知っている、と言う意味合いを持たせるために書いていますし、情報も彼との対話から得て居るわ けですから「新聞からではない」と書きましたが、彼の情報源は共同通信と自分の体験・感想でしょう。

 琉球独立を目指す輩(昔此の板に書き込んできて、相手をした覚えがあります)は突っ走って居ますが、現地の人達は冷静で取り合っていないのが現実です、 しかし、心の底に有るモノは、決して表に出ているモノばかりではない、是が、私には、普通に県民性を主張する程度を越えたモノに感じると云いたいのです、 そこから云えば、独立志向性はあると感じています。

 本は読みたいのですが売っていませんし、今の処探す暇もない、egoさんが、1万円で譲るとの話を持ちかけてきましたが、私がコトワリのレスを書いてい るウチに消してしまいました。

 lancerさんの処にこの話しを上梓する要請が上がっていますので、彼がこの話取り上げてくれれば、事の真偽がかなりハッキリするのではないかと、期 待して待つ事にしています。


15919.しんしんさんは、速やかに謝罪するのが人の道     
名前:松本    日付:10月31日(水) 5時45分
連続投稿すみません。
重要な問題ですので。

>ですから管理人さんも「朝日新聞のようにはぐらかせて相手に反論を諦めさせるような姿勢には感心出来ません。」と厳しい指摘をしたのではありませ んか!
まさか自分のことではないと言うつもりではないですよね?



しんしんさん、forest(管理人)さんの
15916.特定の方を対象としたものではありませんをよくお読み下さい。
管理人さんが、愛国主義者さんを名指ししたものであるとした、しんしんさんは、愛国主義者さんへ謝罪する義務があると思いますよ。


〉管理人さんの大元の文章ですが、
投稿者本人の勘違いなどで誤った投稿をされ、
それを他の方から指摘をされ反論をされたならば素直に過ちを認めて訂正し、謝罪すべき

簡潔で分かりやすい文章です。
本人が間違ったと思ったら、訂正し、謝罪して下さい。
という意味です。

愛国主義者さんは、自分の過ちを認めていません。

しんしんさんが、
愛国主義者さんが誤りを書いた、と思っているだけです。

愛国主義者さんは、自分の過ちを認めていません。



管理人さんが愛国主義者さんを批判した、
と、解釈すると、とんでもない意味になります。

愛国主義者さんが間違いを認めていないのに、
管理人が間違いだと主張すれば、
本人も間違いと認めなさい。
という事になります。

それは、神や上司の場合です。
念のため、私が確認しました。

これは、愛国主義者さんの事なんですか?と。
管理人さんはハッキリと特定の人の事ではない。と、明言されました。

管理人さんは、
ハッキリいいましたよ。
自分の事だと思うのならば、反省して下さい。
自分の事だと思わないのならば、気にする事はない。と。

愛国主義者さんは、間違ったと思っていないぞ!
管理人さんは、愛国主義者さんの事をいった訳ではないぞ!

しんしんさんが、勝手に愛国主義者さんが間違ったと思っているだけ!!!
しんしんさんが、勝手に管理人が愛国主義者さんを名指しで批判したと思っているだけ!!!

管理人さんは、
自分の事だと思うのならば、反省して下さい。
自分の事だと思わないのならば、気にする事はない。と、言っている。

愛国主義者さんは自分は正しい、間違っているのは、しんしんさんの方だ、と、言っている。

管理人さんの名前を使って、愛国主義者さんに謝罪を要求したしんしんさんには、謝罪する義務がある。

しんしんさんは、速やかに謝罪するのが、人の道です。

追伸
くり返しになりますが、
毎日新聞の今回の報道は正しかった。

もしも、しんしんさんが、毎日の記事が誤報だと思うのならば、どこが、間違っているかを指摘するのが筋だ。

何度も繰り返している事だが、毎日新聞の記事には一言も「決定」などとは書かれていない。

また、毎日新聞は「遺族会の理事会」で、と、書いている。
それをあなたは、「遺族会」が、と、話のスリカエを行っている。


15918.古賀会長だけでなく、理事全員を辞めさせるべきです。     
名前:松本    日付:10月31日(水) 4時15分
確認しますよ。
毎日新聞は、反日でトンデモない新聞ですが、
今回の記事に限っては、素晴らしいものです。

1 古賀会長が福田支持をした事
2 1を理事会で発表した事
3 にも関わらず、理事会の中で誰一人、異議も唱えず、質問すらなかった。
4 以上の3点は、遺族会の事務局によって、確認された。証明された。

で、
私も愛国主義者さんも、それで、いいのか、と、憂えているのです。

福田は、総理大臣の参拝そのものに反対しているのです。
福田は、靖国神社に代わる新追悼施設を推進しています。

そんな福田を総理大臣へと、遺族会会長が推した事について、
異議も唱えず、質問もしなかった、理事全員の責任は、とても重い!

古賀議員は、遺族会の会長にふさわしくない、辞めて欲しい。
ここまでは、みんな意見が一致しています。

では、理事全員はどうなのでしょうか。
私は、理事全員を辞めさせるべきだと思っていますが、
皆さんは、どう思われますか。


15917.誤解があったようですので、     
名前:松本    日付:10月31日(水) 3時49分
誤解があったようです。
対等な人間関係であるから、私は、余所へ行く(もしも、私の事であるならば)。
という訳であって、

「管理人と投稿者が、対等だ、と、私が主張した」と、理解されては困ります。

また、
管理運営に不満がある訳でもありません。

それどころか、
このサイトは、日本のために、役立っている、と、高い評価をしています。

私は、日本のために投稿しているので、
これからも、このサイトで日本のために貢献していきたいと、思っています。


15916.特定の方を対象としたものではありません     
名前:forest(管理人)    日付:10月31日(水) 0時59分
>松本さん

当掲示板の管理人として、この板に投稿する場合に留意して頂きたいことや、テーマなどを決めて、これまで運営してきた訳で、それには常連の皆様のご協力が あったおかげだと思っております。

掲示板によっては、管理人不在で放置状態のものもあるそうですが、少なくとも当板では、管理人として投稿内容を確認し、場合によっては投稿者に注意し、警 告し、投稿禁止の措置をとることもあるわけで、それが板が荒れることを防止することにもなる訳です。

常連の皆様へとのお願いは特定の方を対象としたものではなく、心あたりのある方は反省して欲しいとの意味で書いたもので、それを松本さんは自分のことだと 思われるのは自由ですし、他の方のことだと思われたならば、それも良いでしょう。

私は投稿者の方に価値観を押しつけたことはなく、主張について批判されたことも何度かありますが、批判は許さないと言ったこともありません。

他の掲示板に行かれるとのことですが、それは残念なことで、この板の雰囲気になじめないのであれば仕方ありません。ここは真摯に論議したい者だけが集う板 であると思っておりますし、それには管理人の決めた方針がある訳で、それに納得出来ないのであれば、他の板で論議をされた方が良いでしょう。

何度も申しますが、特定の方を名指しして注意した訳ではなく、心あたりがあれば理解して頂き、心あたりがなければ、気にすることはないでしょう。また管理 人である私と対等な人間だと思っているそうですが、実社会に出れば、そうかも知れませんが、当掲示板に集う限りにおいては管理人である私とゲストである松 本さんとは立場が違う訳で、それを対等と表現するのは不適当ではないでしょうか。

管理人が気にくわないとして「ここでは論議が出来ない」とのお考えならば、他の気に入る板を探して頂くしかありません。一度書き込んだものには責任があり ますので、今のところ常連の皆様へとの投稿は誤りだったとして訂正し、謝罪するつもりはありません。


15915.何故か沖縄が独立したがってる話に変わっていますね?     
名前:しんしん    日付:10月30日(火) 22時44分
ナポレオン・ソロさん、ご自分で投稿した文章を読み返していただけませんか?

> 私のハトコに当たる人が、琉球タイムスの記者です、(略)沖縄に関する事では、是で充分だとわたしはおもいますが。

ナポレオン・ソロさんは共同通信からと言ったではありませんか?何ですか「琉球タイムス」とは?無知
な私に説明していただけませんか??

> 貴方は、私の書いていることに全て裏が必要だと云って居られるわけですよね、

言っている事がおかしいから聞いたまでです。現に今も報道がおかしいということだったのが、沖縄が
独立志向を持っていることに話が変わっています。ですから考えた投稿をして欲しいということでソース
についてたずねましたが、全く考えずに投稿しているようですね…(-_-;)

> 今回のegoさんとの話しは、egoさんが「この話しはでっち上げだ」とイキナリ云ってきて、「じゃあ、否定の論拠は?」と聞くと、「表現がデ タラメで、有ったはずがない」と言うだけ、私はその姿勢を批判しているのです。

「悪魔の証明」を求めてはいけないのは最低限のルールではありませんか?egoさんに対する反論で他
の本を出すのならともかく、「本当の部分もある」などといっても本の信憑性があがるわけではありません。
ホンカツも本当のことを言いますぐらいの意味と同じです。

> 私はこの件に関しては、egoさんの反応がトテモオカシイと感じています、まるで、田中大尉その人となりをegoさんがよく知って居られ、何か 恨みのようなモノをお持ちのように感じます、

この人に関して言っている事は「記述がおかしい」しか言っていません。もう一度、本を買って読んでからegoさんの書いたことを読み直してはいかがです か?


15914.ワケがワカラン人だ     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月30日(火) 22時10分
>だからと言って悪いとは決め付けられませんが
とか云いつつ、キャプションでキメツケて居るじゃないですか(爆笑)。
 一つ云っておきますが、世界日報と統一教会は、同じ組織の様に云われていますが、現在は全く違うインカムで運営されており、仲が相当悪い様ですよ。

 egoさん、貴方のご厚意は受けたくありませんので要りません、自分で探します、第一、貴方は「古本屋に行けば売っている」と云ったじゃないですか、あ りゃあ嘘だったわけですな(嗤)、他人の事を誹謗中傷して謝罪の一つの無い人に便宜を図って貰おう等とは思いません、貴方がマトモナ神経や常識を持ってい るとは思えませんので、悪しからず。

 大体、貴方と私が、何故にこの件についての共通了解を持つ必要があるのか、なんで、貴方が私に絡んで来てこの板にまで持ち込んだのかが、サッパリ判らな い。

 私が貴方と同じ感想を持たなかったからと言って、ナンデその情報源について迄、シナだの朝鮮だの云々される必要があるのか、常識で考えれば善いことで す、原則として私がこの事件についてどの様な認識を持とうが、貴方には関係ないことでしょうし、私が書いたモノを読んだ人が、皆貴方のような反応を示すの か、ソウでないかは、神のみぞ知る事ではないでしょうか、事実がなかったのなら、ナンデ、現地に慰霊碑が建つわけでしょうか、貴方はその慰霊碑の対象に なった事件を紹介すればよいダケでしょう。

 そうすれば、田中大尉の書いたモノとされる本のいい加減さや捏造の可能性を皆にアピールできるワケでしょう、何故其れをしないのでしょうか、できないか らですよね。

 斯うしてはっきり言わなきゃ成らない、ダメなのは貴方の方ですよ、エゴさん。

 考えられるのは、田中大尉が貴方のプライベートに深く関わる人だと言う事ですが、私には基本的にドウでも良いことです。


15913.愛国主義者さん、読み返して理解してください。     
名前:しんしん    日付:10月30日(火) 21時46分
>>遺族会が福田氏を支持しているがごとき論調
>になっています。

>遺族会の対応について、そのように受け止められても仕方
>が無いのではと思われるのが9月20日の記事である。
>その記事について、遺族会の窓口の方は、記事の通りだと
>認めています。

愛国主義者さん、9月19日の記事と20日の記事の意味合いは全く違うことは理解していますか?
論点は遺族会が福田氏を支持したかどうかであって、古賀氏自身が福田氏を支持したかどうかではあり
ません。
「決議」と「要望事項」についてDr.Kanzakiさんが「15803.最近ロムさせてもらってます」にて書いてあるはずです。

愛国主義者さんは書いていることが変わってきていますが自覚していますか?私は19日の記事をデマだ
と言ったのであって、20日の記事については指摘していません。
もっとよく読んでいただけませんか?読みもしないから理解できていないことは明白です。

>それに関して、こちらの掲示板でそういう論調になるのは
>当然であろう。

それは違います。愛国主義者さんが「遺族会が福田氏支持」というデマを訂正謝罪すればよかった問題です。
ですから管理人forestさんも「朝日新聞のようにはぐらかせて相手に反論を諦めさせるような姿勢には感心
出来ません。」と厳しい指摘をしたのではありませんか!
まさか自分のことではないと言うつもりではないですよね?

>あと、貴殿の掲示板ではないのだから
>必要以上に、文字を脚色するのはいかがなものか?

愛国主義者さんが理解しやすいように書いたまでです。私の書いていることの10%でも理解していただけ
たらとは思いますが…

>いいですか、貴殿と小生の意見の応酬において、
>小生の意見が間違っているなら、それで正否をつけるのですから
>いいではありませんか?

>意見の応酬がやむ気配が無いから、メールでのやり取りを要求されたのでしょうが、それは貴殿のご都合、身勝手というもの。
>ご自身の掲示板が乱れますからね。

別に私は掲示板が荒れても対処するつもりですから遠慮はいりません。

>あと、小生は貴殿の掲示板に投稿するつもりはありませんが?
>なぜ、再び小生が貴殿の掲示板に投稿を、してあげなければならんのですか?

そんなことを言いましたか?もっと良く読んでください。私は文句があるなら自分のところで受け付け
ると言ったまでです。お願いだから書いてくださいとは言っていません。
正直、愛国主義者さんとは話が通じていないと感じること大なので、正直来なくてほっとしていますけど。


15912.続き。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月30日(火) 20時39分
 それで、あなた方は一体この情況で、どんな落とし前を着けて呉れるのでしょ うか、開き直るのは結構ですが、その場合、当然このVIEW POINT に載った記事も否定しなくては成らないワケですね、その場合、ちゃんとした証拠を挙げる必要が出てくるでしょうね、書かれた記事を全くの嘘だと云うのです から、発行者に損害が生じる懼れが出てきますよね。

>しんしんさん
 私のハトコに当たる人が、琉球タイムスの記者です、昔、彼から色々沖縄の独立志向や、本土との違和感、沖縄人の本音は聞いて居ます、亦、私の親父方も、 妻の家の祖父方も琉球出身です、沖縄に関する事では、是で充分だとわたしはおもいますが。

 貴方は、私の書いていることに全て裏が必要だと云って居られるわけですよね、ではあなたはドウなのでしょうか、すべて検証された証拠を元にして書き込ん で居られるわけですね、是から、そう言う目で見させていただきます。

 本を読んだらドウカとか、宮崎さんの情報がどうのとか、全て貴方の推測でですから、其処を決め付けるのは、失礼以外の何物でもないのではないですか、宮 崎さんからの情報は、メルマガや著作で充分だと思いますが、知りたいのなら、紹介したモノを自分で読めばよいダケの話しです。

 今回のegoさんとの話しは、egoさんが「この話しはでっち上げだ」とイキナリ云ってきて、「じゃあ、否定の論拠は?」と聞くと、「表現がデタラメ で、有ったはずがない」と言うだけ、私はその姿勢を批判しているのです。

 「無かった証明は出来ない」とでも云いたいのでしょうが、「有った」から存在する傍証は幾らでもあるし、是から幾らでも出て来そうです、それに、私が本 を読まずに引用したことが悪いと云っていますが、嘗て、引用されたモノを読んだ頃に、相当古本屋を探し回りましたが売っていませんでした、唯、記憶には鮮 烈に残って居たモノですから覚えている範囲で引用しました、私はネットで下らない連中に勝つために、仕事を犠牲にするほどアホではありません、仕事をほっ たらかしにしてまで古本屋に出かけたり出来ませんので、未だ本は入手しておりません。

 私はこの件に関しては、egoさんの反応がトテモオカシイと感じています、まるで、田中大尉その人となりをegoさんがよく知って居られ、何か恨みのよ うなモノをお持ちのように感じます、田中さんは大正元年(1910)の生まれだそうで、とっくに故人に成って居る人でしょう、彼は戦後復員後に、この事件 の告発本を出そうとしてGHQの監査に引っかかって発刊差し止めを受けた上、5年間の公職追放に遭っています、そして、教職に復帰してそれから30年後の 1985年にこの本が発刊された、とは、egoさんご本人の紹介です、egoさんのプライベートに関する事なら、全く興味はありませんが、人を侮辱す る程激しい主張をするのなら、その根拠は突き止めてやろうと思います。


15911.何か芥溜めをつついた様な反応ですね。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月30日(火) 20時38分
 いやはや、帰ってきて開けてみれば、アホな連中のコメントの花盛り、特に松 本君、キミは読解力が皆無な上、マナーやモラルと言うことには全く関心がない様ですね。

 人の話をデマというのなら其れを納得させられるだけの論拠が必要なのですが、貴方が云っているのは、egoさんに輪を掛けた「自分はそう感じた」レベル でしか有りません。是を以て「自分が正しい、謝罪をすべきだ」とは正に噴飯モノで、頭の程度がオカシイというか、↓の「管理人様へ」のコメントを読んでマ トモに相手にする気が失せました、神でも上司でもないのは当たり前ですが、此処は管理人さんの掲示板ですよ、その板に書き込むなら、その板の流儀に随うの がマナーでしょう。

 其れを敢えて無視するのですから、板を荒らして、板の運営を妨害する意図が丸見えですな、唯のノータリンサヨクですね。

 処でegoさん、このスレの契機になった、「アジアの真実」の本スレに新たな情報が入っていますが知っていますか。
<ikainonisshiさんの投稿より>
 VIEWPOINTと言う雑誌があります。その臨時増刊号にこんなことが書いてあります。

 米兵、婦女子らに残虐行為、壮絶極めたサイパン。捕らわれの身となった日本人を飛行場の中に老人子供を飛行場に連れ込みガソリンで焼き殺した。泣いてい る赤ん坊をみつけだし両足を引き裂き火のなかに投げ込んだ。

 沖縄では米の作家「一万人以上が被害(強姦する)」封印された米軍の暴行。

「世界戦争犯罪事典」に沖縄戦における米軍のレイブと言う項目がある。激戦場となった沖縄本島南部よりも中北部に多い。

 このようなことがあったのでサイパンのバンザイクリッフが生じた。またサイパンには沖縄人が多かったのでこのことが伝わったのではないか。

 以上のようなことがあったから集団自決があったのではないか。

 lancerさんはもっと詳しく調べてこの項に書いて、また戦後のことも皆さんに知らせて欲しい。
<引用終わり>
 と言うことです。
 この田中さんの書いた本以外にも、同じ記述が米兵によって為されて居るという情報もあります、是も本当なら、ほぼ私が主張している線に沿った展開だった ようですね、lancerさんが期待に応えて呉れればもっとハッキリした事実が判るかもしれませんね。


15910.ご自身の掲示板では・・・・     
名前:愛国主義者    日付:10月30日(火) 20時33分
確か貴殿の、掲示板でいさかいになった時は
<周りの人が見ているとか>、<掲示板の雰囲気>がどうとか
述べられましたよね?

いいですか、貴殿と小生の意見の応酬において、
小生の意見が間違っているなら、それで正否をつけるのですから
いいではありませんか?

意見の応酬がやむ気配が無いから、メールでのやり取りを要求されたのでしょうが、それは貴殿のご都合、身勝手というもの。
ご自身の掲示板が乱れますからね。

ところが、他掲示板となれば、ご覧の通り、
貴殿は文字を工作し、しつこいまでに
投稿を繰り返すのはどうなのでしょうか?

貴殿はなにか思い違いをされているのではありませんか?

あと、小生は貴殿の掲示板に投稿するつもりはありませんが?
なぜ、再び小生が貴殿の掲示板に投稿を、してあげなければならんのですか?


15909.しんしんさん、何を言っているのだね?     
名前:愛国主義者    日付:10月30日(火) 20時27分
失礼、投稿を途中で書き込んでしまいましたが。

>遺族会が福田氏を支持しているがごとき論調
になっています。

遺族会の対応について、そのように受け止められても仕方
が無いのではと思われるのが9月20日の記事である。
その記事について、遺族会の窓口の方は、記事の通りだと
認めています。
対応が、いささか誤解を生むのではと、遺族会に
懸念を伝えております。

それに関して、こちらの掲示板でそういう論調になるのは
当然であろう。

>「今回の件は私の確認不足でした。」と素直に謝罪も訂正もせずに、平気でマルチポスト文を貼り付ける
というのは如何なものでしょうか?

しんしんさん、貴方はおかしい。
小生の指摘の通り、情報の発信源は古賀誠で正しいのだから
なんら、小生が批判を受けるいわれはありません。

よって、訂正とか謝罪など受け付けるつもりはありません。

あと、2チャンネルに行け?
しんしんさん、いよいよ貴殿はおかしくなったのか?
貴殿は当掲示板の、管理人様ではありません。

事実誤認がはなはだしいのは貴殿である。

あと、貴殿の掲示板ではないのだから
必要以上に、文字を脚色するのはいかがなものか?


15908.しんしんさ     
名前:愛国主義者    日付:10月30日(火) 20時20分
遺族会が福田氏を支持しているがごとき論調
になっています。

コメント

広島は核廃絶まで核攻撃から市民を守らないのか

2007年10月31日 18時19分42秒 | 防衛省・自衛隊・安全保障

死傷者83万人に 広島市が核攻撃被害を想定

 核攻撃を想定した国民保護計画の策定を検討している広島市の核兵器攻撃被害想定専門部会(部会長=葉佐井博巳・広島大学名誉教授)は31日、広島型原爆の 約60倍の威力を持つ1メガトンの水素爆弾が広島市上空で爆発した場合、死傷者が83万人にのぼるとする最終報告をまとめた。

 保護計画の策定に関する政府の基本指針では核攻撃に関して「爆心地からすぐに離れる」「避難するときは風下を避ける」などを示しているが、同市では原爆被害の実情などには触れられていないとして、専門部会を立ち上げ、独自に被害想定を行った。

 部会では、広島型原爆(16キロトン)が空中と地上で爆発したケースや、テロを想定した小型原爆(1キロトン)の地上爆発、1メガトンの水素爆弾の空中爆発-の4つのパターンを想定して被害の規模を試算した。

 このうち、最も威力がある1メガトンの水素爆弾が市街地の上空2.4キロで炸裂(さくれつ)した場合、市民約116万人のうち死者は37万人、負傷者は46万人以上にのぼるとしている。

 一方、地上で爆発した場合は、初期段階での死者は1キロトンの原爆では1万人、広島型原爆では5万5000人にとどまるが、放射能をおびたチリなどが飛散。多くの市民が残留放射線で被爆すると予想されている。

 また、昭和20年の原爆投下時に比べて建物の強度が増していることから、建物倒壊による圧死などは減少。しかし、高層建築からの逃げ遅れ、自動車が道路をふさぐなどの影響で、負傷者の多くが死亡する可能性を指摘している。

 そのうえで「核兵器攻撃から市民を守ることはできず、市民を守るには核兵器の廃絶しかない」と結論づけている。
(2007/10/31)産経新聞

(引用終了) 


 産経新聞の報道によれば、広島市の核兵器攻撃被害想定専門部会(部会長=葉佐井博巳・広島大学名誉教授)は31日、広島型原爆の約60倍の威力を持つ1メ ガトンの水素爆弾が広島市上空で爆発した核攻撃を受けたと想定した場合、死傷者が83万人にのぼるとする国民保護計画を策定し、最終報告をまとめたそうで あり、大地震の際と同様に被害想定をしておくことは当然のことなのだが、広島が核の洗礼を二度と受けないための方策として「核兵器攻撃から市民を守ること はできず、市民を守るには核兵器の廃絶しかない」と結論づけているのは驚きのなにものでもない。

 この専門部会がどのような連中が集まって出来ているのか承知していないが、大学の名誉教授が部会長まで務めているにも関わらず、核兵器の廃絶など今すぐに 出来るとは思えないし、それまでの間に広島市は核兵器による攻撃を防ぐことが出来る何らの手段もなく、また攻撃があった時に被害を出来るだけ少なくするよ うに核シェルターの建設すらしないと言うのでは「交通事故をなくすには車をなくせば良い」とする子供のような論理でこのような結論を出したと言えるだろ う。

 核兵器攻撃被害想定と言うからには、核攻撃を受ける恐れがある国のリスト位はあるだろうが、それは支那なのか、北朝鮮なのか、それともロシアなのか知りた いものだが、それらの国が「日本が核廃絶を求めている」として本当に核を放棄するかと言えば、それは不可能であることは間違いなく、核保有国ではない日本 が、核保有国に対して、核兵器の廃絶を訴えたとしても無視されるだけである。

 広島市は、いつになるか、また出来るかどうかも分からない核廃絶がなされるまで、核攻撃から市民を守るすべがないので、想定される死傷者83万人の中に 入ってしまった方は諦めて欲しいと言っているのも同然であり、核兵器の廃絶が不可能に近いと考えているならば、それを防ぐ手段などを政府に求めるべきであ り、世界で最初に核兵器のに洗礼を受け、その悲惨さは承知していながら、核廃絶がすぐにでも出来るとのおとぎ話のようなものを理想として掲げ、現実を直視し ないようでは困ったものだ。

 日本は核保有国に囲まれ、また核兵器を保有していないので、核攻撃を受ける恐れがあり、また恫喝の手段として核が使われることもあり得るのだが、なぜか反 核平和団体は核廃絶を訴えるだけで、核攻撃があった場合や、その恐れがある時、さらには攻撃を受けないために方策について論議することも許さず、反対して いるようであり、世界は核兵器を保有して相互確証破壊によって核攻撃を受けないようにするのが現実的な手段とされていることなど眼中にないようである。

 広島が核攻撃を受けたと想定し、その結果83万人もの死傷者が出ると計算しておきながら、それを防ぐ手段として現実的に出来もしない核兵器の廃絶が最善だ と言うのだから話にならないが、広島が世界初の被爆都市であるならば、二度と被爆都市にならないために核兵器の保有こそ現実的だと宣言しても批判されない であろうし、世界で最も核保有の権利を有しているのでないか。

 「日本が核保有をしなければ核攻撃されない」とする反核平和団体からの声もあるようだが、では広島・長崎になぜ原爆が投下されたのか。核保有をしている方 がしていないより攻撃されないであろうし、「憲法第9条を守っていれば戦争にならない」とか「核保有をしなければ核攻撃されない」と断定する連中がいるよ うだが、では納得出来る根拠を示して欲しいものであり、いままで示して来たのは憲法第9条をご本尊にして、ただ祈るとしか言っていなかったような気がす る。

 被爆者の中には日本の核保有に賛成する者もいるであろうと思っているが、そのような人々の声が紹介されることはまったくなく、現実的に出来もしない核廃絶という夢物語を訴えている反核平和運動の声だけが大きく取り上げられているのはおかしいと言わざるを得ない。
(2007/10/31)

コメント (7)

掲示板 2007年10月分過去ログ (15888~15907)

2007年10月30日 16時47分39秒 | 掲示板過去ログ2007年分

15907.管理人様へ     
名前:松本    日付:10月30日(火) 16時47分
管理人さんも「15857.常連の皆様へ 名前:forest(管理人) 日付:10月25日(木) 23時20分」にて
「公開されている掲示板に投稿されることは責任を伴いますから、投稿者本人の勘違いなどで誤った投稿をされ、
それを他の方から指摘をされ反論をされたならば素直に過ちを認めて訂正し、謝罪すべきであって、それをせずして

これは、私や愛国主義者さんの事なんですかね。

えー、オホン。
私は管理人さんを神だと思っているわけでも、
上司だと思っているわけでもありません。

管理人さんは、議長だと思っております。

この議論はこれまでにしよう、
とか、
過激な発言を謹んで下さいという、
そのような主張ならば、喜んで従いますが、

対等な人間だと思っています。

議長が議論に参加してもオーケーですが、
議長の価値観や主張を無批判に受け入れろ、というのであれば、
他所へいきます。

まあ、しんしんさんの勘違いであれば、
それはそれで構いませんが。

ご確認まで


15906.ナポレオン・ソロさんの書き込みは、「デマ」であり、改めて謝罪を要求します     
名前:松本    日付:10月30日(火) 16時24分
さて、デマというのは、ホラ話の事だけを指すものではありません。
皆さん、覚えておきましょう。

ジャーナリストが裏の取れていない情報を流す、これは、「デマ」なんです。

根拠のない話、確証のない話、これらは、「デマ」なんです。(ただし、不特定多数が知るという状況が必要。少数が知っているだけでは「デマ」にならない)

ジャーナリストである以上、裏の取れていない情報は、記事にしない。これは、ジャーナリスト共通のルールです。(残念ながら、本多のように、敢えて裏をと らない、中国の主張をそのまま垂れ流すだけのジャーナリストもいます。内心の自由によって、調査できない訳ですが、本勝は、裏を取らない事を信条にした、 最悪のジャーナリストだと思っています)

ただし、
これらは、ジャーナリストに限った話ではありません。

不特定多数の人が知る環境において、確証のない話をする事は「デマ」なんです。
インターネットの掲示板は、まさに、この環境を満たしています。

ジャーナリストだから、裏を取らなければならない、のではない、
不特定多数の人が知る環境だから、裏を取らなければならない。
確証のない事を、掲示板に書き込んだならば、それは、「デマ」なんです。



追伸
ただし、これは、意見や主張は入りません。
また、ある団体がこういう主張をしている、という記事の場合、
その主張が正しいかどうかではなく、
団体がいつ、どこで、それを主張したか、が正しく伝わっていればいい訳です。

追伸その2
意見や主張には、確証はいらない訳です。それは報道の自由ですから。
これを利用して、安部総理やつくる会を徹底的に悪魔化するのが、朝日や毎日の偏向報道です。

追伸その3
その一方で、中帰連の主張や、総連の主張には、一方的に垂れ流すのみで、矛盾点をついたり、決してツッコミを入れない所も、朝日や毎日の偏向報道ですね。

追伸その4
ナポレオン・ソロさんの今回の書き込みは、朝日や毎日に勝るとも劣らぬ悪質なものであり、ナポレオン・ソロさんには、改めてご自身の「デマ」に対する謝罪 を要求します。


15905.毎日新聞に非はなく、非があるのは遺族会事務局である     
名前:松本    日付:10月30日(火) 15時6分
会長が自分でしゃべった事なんだから、毎日新聞には、「真実と信じる相応の根 拠」があった事になる。

そもそも、論理的に考えれば、
古賀会長が毎日新聞にしゃべったデマについて、
非難されるべき立場にいるのは、古賀会長であって、毎日新聞ではない。

遺族会が古賀会長を非難しなかったのは、二つの理由が考えられる。

一 古賀会長を支持しているから
二 古賀会長が、遺族会を牛耳っているから


ま、おそらく後者だろうね。
古賀会長が事務局の人に好かれているとは、到底、思えないから。

が、しかし、私の判断は、置いといて、
前者と仮定する。

とするならば、論理的に考えれば、
遺族会事務局こそ、非難されるべきだ。
事務局として正当な行動ををしなかった。
会長の独断専横を糾弾し、真実はこうです、と、社会にアピールできるのは、事務局を置いて他にない。
なにより、古賀会長の福田支持という判断は、遺族会の会長としては、許されない事だ。

事務局が古賀おろしを始めるならば、
私も愛国主義者さんも、喜んで訂正し、謝罪し、古賀を会長の座から引き摺り下ろすためには、有形無形の支援を行うだろう。



しかし、現在ただいま、事務局が議事録をもとにして説明できないゆえんは、
議事録には、理事会で、福田支持が全員一致で議決されたことが記されているからだろう。
いずれにせよ、議事録を確認すれば、
事の真偽は明らかになる。

ま、先ず間違いなく、嘘をついているのは、事務局だろう。
事務局の人は親中派の古賀会長の事を嫌っていると思うからね。

結論。
とりあえず、 私の判断は置いとこう。

この件で、毎日新聞を攻撃するのは、戦略として間違っていて、ダメージを与えられたとしても、微々たるものにしかならない。

しかし、しんしんさんの読みがあたっているならば、
この件で古賀会長を責める事は、大いに有効で、決定的な証拠を握っているのは、おそらく事務局である。事務局が、その決定的な証拠、すなわち、議事録の内 容を明らかにしないうちに、訂正しろだの何だというのは、
不当な要求である。



追伸
元から毎日新聞は慎重な書き方をしている、つまり、明言を避け、曖昧な表現に留めているから、あの記事の間違いを見つけることは不可能だね。


15904.神楽 さんに補足です。     
名前:ego    日付:10月30日(火) 13時15分
神楽さん、
まったく同感です。
補足として、

>>二人の兵隊(米兵)が滑走路際にいた泣いている赤ん坊をみつけ、両足をもって、真二つに引き裂いて火の中へ投げ込んだ。「ギャッ」という悲鳴。人間が 蛙のようにまたさきにされ殺されてゆく。

常識的に両足を持って真二つに引き裂いた時点で、もう声は出ないでしょう?こういった表現って、思いっきり漫画ですよね。笑

”15878.RE 15865.結局、ナンデ否定したいのか判りませんね 名前:ego 日付:10月28日(日) 0時28分”
において、私がどうして、おかしいと思ったのかを説明しています。

きっとナポレオンソロさんも納得していた事なのでしょう。
ナポレオンソロさんも、あの文章はおかしいと思っていると書いていますし、売国スパイス掛かった事も承知しているとのことですし、また、それが真実だとは わからないとも正直に書いています。

だから、もうその話は終わりになるはずなんですが、、、。

しんしんさん
>>(ナポレオンソロさんは)egoさんに対して反論するのであれば最低限該当の本を読んでからにしてください。

ナポレオンソロさんは15852で以下のようにおっしゃってます

>>是非ネタ本を読みたいと思っていますが、そうですか古本屋に置いているのなら購入します、情報有り難う。

もう購入されたことと思いますよ。

でも、私が主張しているのは、
あの文章を見て、”おかしいなって思うだろう~っ”て言う事、
それだけですから。
それが真実もくそも何も無いんです。
ナポレオンソロさんは、その文章に売国スパイスがちりばめられていることを、感じていながら、、、、そのソースを精査も無しに根拠のひとつとして崇めてし まったゆえ、結果的に意に反して売国奴のお手伝いをしてしまったと思います。

愛国主義者さんも、それとまったく同じパターンでしょう?
毎日の記事を精査することも無く、多数の掲示板にマルチして
結果的に遺族会を貶めてしまった。(私にはそう感じた)
愛国主義者さんはそういった意思が無いにもかかわらず、
そういう結果になってしまった。
同じですよ!

それから
せっかくforestさんがマルチポストについて、この掲示板だけしか見ない人もいらっしゃるかもしれないので、情報として貼ってもいいが
一言コメントするようにと愛国主義者さんを尊重して寛大な配慮をしていたのに、その好意を無にしてしまった愛国主義者さんは、少しは反省するべきではない でしょうか。


15903.愛国主義者さん、少しは責任をもってください     
名前:しんしん    日付:10月30日(火) 0時8分
愛国主義者さん、使命感でマルチポストするのは止めませんが、この掲示板に対 して責任を取るという
まっとうな常識はありませんか?

管理人さんも「15857.常連の皆様へ 名前:forest(管理人) 日付:10月25日(木) 23時20分」にて
「公開されている掲示板に投稿されることは責任を伴いますから、投稿者本人の勘違いなどで誤った投稿をされ、
それを他の方から指摘をされ反論をされたならば素直に過ちを認めて訂正し、謝罪すべきであって、それをせずして
朝日新聞のようにはぐらかせて相手に反論を諦めさせるよう な姿勢には感心出来ません。」
と指摘しています。
愛国主義者さんはその労を怠ったがゆえにこの掲示板上では遺族会が福田氏を支持しているがごとき論調
になっています。

>15814.皆様初めまして 名前:傍用人 日付:10月20日(土) 11時18分
>なにやら遺族会の議論の様子ですが、遺族会は既に売国奴古賀誠の私物のようになってしまいました。

>15816.訂正記事を出すことは、明白な違法行為です。 名前:松本 日付:10月20日(土) 12時23分
>むしろ、毎日新聞の記事が真実という裏付けばかりが、次々に上がっている状況で、

「今回の件は私の確認不足でした。」と素直に謝罪も訂正もせずに、平気でマルチポスト文を貼り付ける
というのは如何なものでしょうか?
それとも愛国主義者さん、掲示板は管理人が責任を持つべきで自分は投稿しているだけだから自分には
責任がないと言うつもりですか?それなら2ちゃんねるへ行って名無しで投稿してください。

掲示板は最低限読むのが礼儀であって、愛国主義者さんのように頃合を見計らって読みもせずに自分勝手
に貼り付けるというのは礼儀に反するとは考えないのでしょうか?
愛国主義者さん、少しは掲示板に書き込まれている中身を読 んでは如何ですか?


15902.松本さんへ(長文失礼します)     
名前:神楽    日付:10月29日(月) 23時25分


神楽です。
例の文章、つまり田中陸軍大尉という人が書いた文章ですが、少々違和感を感じますね。
というか、egoさんの投稿、No15851の文章をよんだ限りでは松本さんの書かれたとうり
「大ぼら」だと思います。

>幾人もの女性が裸に剥かれてトラックに投げ込まれた、
多数の女性が裸に剥かれて…と言うのは分かるとして「トラックに投げ込まれた」と言う表現は
おかしいですね。「トラックに強引に乗せられた」とか言うのなら分かるけど、なんでワザワザ
体力が必要な「投げ込む」方法を使うのか分かりません。

>女性の中には『殺して、殺して』と哀願する者が居て耳から離れない
これもおかしい。危機的状況になったら「殺して」なんて言わない「助けて」と言うのが普通。壮
絶な拷問や大きな負傷で耐え難い苦痛から逃れるべく「殺して」と懇願するなら分かるが

>その後それらの女性が如何なったのか知らないが、全裸で木で串刺しにされた日本女性が見つかった
>との報告があった
何月何日の何時ごろに誰から報告を受けたのか?串刺しにされた日本女性が発見された場所は?人数は?
何処を串刺しにされたのか?自分の目で確かめに言ったのか?その串刺しにされた女性をそのあと如何
したのか?そのまま放置?御遺体を持ち運ぶ訳には行かないから埋めてあげたのか?(普通そうするよな)
埋めたなら何人で何処に埋めたのか?そういったことは一切書かれず!!こんなもの証言で何でもない
ついでに言わしてもらうと、戦後、非業の死を遂げた日本人女性の遺骨を祖国日本に持って帰って手厚
く供養するのが、非業の死を遂げた日本人女性に対する供養であるはず。田中徳祐氏は戦後、その様な
活動を当然行なったのだろうな?

>火に炙られて苦しむ子供や老人を夢中で撃ち殺したが、米兵は何も言わず、唯ニヤニヤして居るダケ
>だった、自分の無力さに思わず涙が出た
まず、この人が撃ったという銃が九九式か三八式か不明。どの位の距離から撃ったのか分からないが、も
がき苦しむ子供や老人…つまり言い方が悪いが不規則に動くまとに良く当てられたものだ。それだけの
腕があるなら、老人や子供ではなく米兵を撃ち殺す事も出来たはず。というより、この米兵は余程の鈍感
か自殺志願者かそうでなければ救いようの無いアホだ。
理由は簡単。普通、銃声がしたら兵士は死にたくないから咄嗟に伏せて反撃のため何処から撃って来たか
必死に探す。それが普通!!急所に当たればその時点で死んでしまう訳ですから。苦しむ子供や老人をバン
バン撃って来るのが何時、自分に矛先を向けるか分からないのに「ニヤニヤして居るダケ」だなんて考え
られません。

そういう訳で、とてもじゃないが田中徳祐氏の証言が真実などとは考えられないです。


15901.ナポレオン・ソロさん、本ぐらい読んではいかがですか?     
名前:しんしん    日付:10月29日(月) 23時18分
ナポレオン・ソロさん、レスありがとうございます。遅くなりすいません。

>>>沖縄が独立したほうが良いという報道がなされていると書いています
> 書いていません、私が書いているのは、
>>沖縄を日本から分離して呼称するのが恰も正統の歴史に則って居るかの様な報道の仕方になりつつある
> つまり、琉球王朝が琉球処分云々・・と言う「沖縄は併合された元独立国」と言う認識を復活させる表現を持ち出し始めている、と言っているのです が、亦、私は何処の「新聞」とは云っていませんが、主に共同通信です。

「沖縄は併合された元独立国」なのは厳然たる事実以外の何物でもありませんから、認識も何も日本人
で知らない人はいないのではないでしょうか?
それとも「独立志向」といいたいのでしょうか?共同通信=沖縄タイムズとしてネットにあるとは思うの
で、該当の記事があれば出していただけませんか?
「気分で書いている」のだとしたら沖縄県民に対する侮辱以外の何物でもないのは明らかですよね?該当
の記事を出してください。私は47ニュースを見ましたが見つけることができませんでした。

それと横レスで申し訳ありませんが、田中大尉の本を読みもしないでegoさんに反論しても意味はな
いのではないでしょうか?反論するのであれば読んでから反論するのが最低限のルールなのは子供で
も解ります。

しかもegoさんは「米軍の蛮行」を擁護しているわけではないのに、「米軍の蛮行の擁護」などと問題点を
逸らすのはフェアではありません。
本の信憑性が疑わしいときに「この部分は本当だ」と書いても仕方がないのではありませんか?信憑性を
証明できない以上別のソースを出して話を進めるべきであって、読みもしていない本の一部は本当だ!
などと書き込むのは喜劇以外の何物でもありません。
無知な国民の一人さんからも宮崎正弘氏を持ち出していましたが、本当に読んでいますか?ネットなど
で聞きかじったことを勝手に貼り付けているような気がします。そういう行為はマルチポストと何が違
うのでしょうか?

egoさんに対して反論するのであれば最低限該当の本を読んでからにしてください。それができないの
であれば別のソースを出すべきでしょう。


15900.(untitled)     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月29日(月) 21時14分
 忘れてました。
 松本君もegoさんも、ちゃんとした回答をする事をお忘れなく、然も無くば謝罪をすべきでしょう、シカトするのなら、唯の卑怯者でしか有りません。

 何卒宜しく。


15899.鳩山家は当代でお終い、がケッテー。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月29日(月) 21時3分
>日本に人権擁護法案がないというのは実に情けないことではないか
 此奴は極め付きのアホか、世事によっぽど疎いかどっちかですね、後者なら、法務大臣処か、国会議員足る資格も危うい。

 前回、如何なる経緯で人権擁護法案が上梓されなかったか、当時の自民党の執行部のそう言う選択が、如何に自民党の良識の存在を知らしめしたかも、オソラ クは理解できないんですね、道理で何回も当選しているのに大臣の声が掛からなかったわけだ、その内容の善し悪しは別として、自らの職責を否定する事にな る、先の死刑自動執行論と云い、スタンドプレィがお好きな目立ちたがり屋なんですな、しかも軽率と来ている。

 こんな輩は、国会議員にさえ成る事が難しそうに思えるのに、法務大臣に据えるしか無いと言う自民党には、人材払底の観がありますね、かといって、民主党 はあの体たらくだし、共産党や社民党は外国人の為の党だから問題外、是じゃ何処を支持すればいいのか判らないって事になりましたね。

 取り敢えず、鳩山(弟)も売国派だというのは判りましたので、それなりに収穫はありましたが、鳩山家と云えば保守本流でしょう、息子二人が売国奴とは ね、本当に情けない思いで一杯です。

 まぁ、愚痴は是くらいにして、我々ネットから声を反対の挙げて行きましょう、賛成する事は決して票を獲得する事には繋がらず、その正反対の結果を招く事 をハッキリと知らしめましょう。


15898.緊急連絡、人権擁護法案再燃の動きについて     
名前:愛国主義者    日付:10月29日(月) 20時11分
皆様、横レスすみません。

緊急でマルチしております!
ご連絡するのは、人権擁護法案についてです。

再び、人権擁護法案について、不穏な話が出てまいりました。
鳩山邦夫が強い意欲をもっていると記事にあるが、
これが事実なら許容できません!

この種の動きは、火の粉のうちに消して置かなければなりません!
まだ提出されたわけではありませんが、容認してはいけない動きと
感じております。鳩山邦夫に抗議を!

人権擁護法案提出の動き再燃 法相が強い意欲 (1/2ページ)

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071028/stt0710281848003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071028/stt0710281848003-n2.htm

過去に自民党内の反対を受けて頓挫した人権擁護法案を、来年の通常国会に提出しようとする動きが政府・与党内で再燃している。鳩山邦夫法相が国会答弁で再 提出への強い意欲を表明したためだ。しかし、2年前には人権侵害の定義があいまいなどの理由で自民党内の保守勢力が反発し、党を二分する騒動に発展した経 緯があるだけに、すんなりと再提出できるかどうかは微妙だ。

 鳩山法相は24日の衆院法務委員会で「さまざまな問題点をクリアできる方法を考え、人権擁護法案は国会に再提出したいと考えている。日本に人権擁護法案 がないというのは実に情けないことではないか」と答弁した。

 鳩山氏は19日の同委員会では「国会への再提出を目指すべきだが、与党内にもさまざまな議論があることから、真摯(しんし)に検討を進める」と述べるに とどまっていただけに、一歩踏み込んだ格好だ。

 鳩山氏は周辺に「自民党が人権擁護法案を通せば、選挙にも有利だ」と漏らしているという。これに連動するかのように「自民党内の人権擁護法推進派が水面 下で再提出へと動き出している」と同党関係者は指摘する。

 鳩山氏が描く具体的な議論再開の時期や法案の修正内容は不透明だが、鳩山氏の「意欲」に対し自民党内では「新たな人権侵害を生む可能性をはらんだ法案に は賛成できない」(中堅)と早くも警戒感が広がっている。
 政府は平成14年3月、出生や国籍などを理由にした差別や人権侵害の防止と救済を目的に人権擁護法案を国会に提出した。だが、メディア規制も対象にして いることから自民党の保守派勢力などから反発が沸騰したため、15年10月の衆院解散に伴って廃案となった。

 17年には、自民党の現選挙対策委員長を座長とする与党の「人権問題等に関する懇話会」が中心となって修正案を提示したが、法務省の外局に新設する人権 擁護委員会に令状なしの強大な調査権を与えることへの批判は収まらず、提出を断念している。

 与党懇は昨年8月にも、あいまいとなってい人権侵害の定義に「違法性」を加える修正を検討した。しかし、9月に法案反対派の安倍晋三前首相が政権トップ の座に就くと、党内には前首相の思いを忖度(そんたく)する空気が強まり、法案を議論する党人権問題等調査会の会長ポスト自体が空席となった。調査会は現 在も活動を停止している。

 ところが、福田政権が発足してから事態は急展開。党役員には推進派の古賀氏と二階俊博総務会長が名を連ね、逆に反対派の中川昭一氏が政調会長を退任し た。反対派の議員連盟「真の人権擁護を考える会」を結成した平沼赳夫元経済産業相は郵政民営化反対で党を離れたままとなっている。

 もっとも、自民党内には、「法案再提出の動きが、退潮著しい保守勢力の結集のきっかけになりうる」(若手)との見方もあるだけに、展開次第では再び自民 党内が混乱に陥る可能性もある


15897.何が議論でしょう。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月29日(月) 10時30分
↓が論破の第一歩ですか?(爆笑)
 論破の意味が分かっていないのじゃないの?
 議論にもなりソウに無い相手に時間の無駄だと思いますが、こう云う事は、確定して居る現実を確認していって始めて議論になる筈です、サイパンやグアムで 確定していること、と云えば、万歳クリフ、スーサイドクリフと云う呼称の断崖絶壁が現存し、多くの民間人が自殺して亡くなっていると言う史実、一昨年天 皇・皇后両陛下が慰霊の為に訪れたという事実でしょう。

 是等の事実・史実は、全て、サイパン島で住民に対する米軍の苛烈な攻撃が有り、多くの住民が自殺に追い込まれたり、殺害された証拠です。

 先ず、貴方はこういった情況でも、米軍が紳士的に住民に接していたと言う事実を証明しなくてはなりません、そうでないと住民が徒に自殺などするワケがな いからです、記録から云って、明らかに住民は丸腰か其れに近い状態で、米軍からの逃避行を継続して居ています、日本守備隊の抵抗も散発的ですから、情況を 挽回する事が絶望的なのは明白です、そう言った中で非戦闘員の保護は国際条約で決められたことですから、投降しないしない方がオカシイ、しかししていな い、是は、米軍側がそういう約束を守っていない事実があり、確信できる危機が住民に差し迫って居たと考えれば、住民側が自殺をした方が良いと判断した理由 を説明できます。

 バンザイクリフは、住民が今際の際に発した天皇陛下万歳、日本万歳の万歳でしょうが、これらのバンザイを唱えながら自殺に追い込まれた住民が何故、死な なければならなかったかについて、貴方は、「この記述には全く真実が含まれない」と言い切って居るのですから、代わりに住民の上に、自殺するに足るどの様 な現実があったのかを示す必要があるでしょう、其れには、少なくともこの様な事実は有り得ないと云う証拠を示さねばなりません。

 例えば、米軍の現地司令官が出した、住民に対する暴行・略奪・強姦を犯した米軍兵士の処分に関わる書類などです、米軍兵士に拠る住民の暴行虐殺は「確か にあった」事なのですから。

 貴方の示したのは、唯の貴方の感想です、論争と言うのなら況や論破と見得を切るのなら、感想文発表以上の論拠なりを開陳しなくては嘲笑を受けるだけです よ。

 私が周りくどいのではなく、貴方の読解威力を超えて居るに過ぎないと私は思いますがね。


15896.無知な国民の一人さんという反日日本人がこの板に書き込んでいましたね     
名前:松本    日付:10月29日(月) 8時6分
そういえば、いましたね。
無知な国民の一人さんという反日日本人が。

彼の天皇観は、反日そのものですが、井沢元彦さんの著書を歪曲し、
あたかも、井沢元彦氏が、そう主張しているかのように錯覚させる、デマ・ゴーガーでしたね。

さて、井沢氏の主張は、無論、無知な国民の一人さんとは全く違います。

政治権力の三要素を「権威・賞罰権・軍事力」としているのが、井沢元彦氏なのです。
というか、
権威のない政治権力などあり得ないのです。
このへん、無知な国民の一人さんが、本当に無知であることを暴露しています。

井沢氏の主張は、念のため原文のママにしますね。

日本で唯一の正当な権力者は天皇である。
そのことは悠久の昔にアマテラスの「天壌無窮」の神勅によって定められている。
それゆえ、天皇家が日本の統治者として君臨した後は、天皇家の権力が衰えることはあっても、その権威が失われることはなかった。


15895.ナポレオン・ソロさんへ では、私が、悉く論破しましょう。     
名前:松本    日付:10月29日(月) 7時28分
回りくどい、言い回しは、やめて欲しいですね。

簡単な話でしょう。

貴方は、真実だと思っている。
私は、ホラ話だと思っている。

じゃ、議論しようじゃないですか。



数百の民間人が米軍によって、火にかけられた時、米兵の目の前で著者が同胞に向けて撃ち殺した。とか、洞窟から投降しようとした親子に発砲したとか、
数百の女性がトラックに乗せられどこかに連れて行かれて戻ってこなかったとか、木の棒に串刺しにされた女性、ばらばらにされた赤ちゃんの死体の描写など、
反米反日的スパイスが、すべて織り込まれた小説のようなその作文に
疑問を抱いたのです。 つまり、訂正の必要がない、と、いう事でしょうか。

これらの記述のどこが真実なんですか。


15894.反日、反米って? 目が歪んでいませんか     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月29日(月) 6時19分
>松本さん「何時まで経っても」って、人はそれぞれに違った生活を過ご しているのですよ、其れも判らない頭なんですか、呆れますね。
>田中氏の文章のは、事実だと、主張しますか。
>田中氏は文章は、事実ではないと主張しますか。

>ハッキリさせないと
>ナポレオン・ソロさんにとっては、田中氏の文章が事実か否かは
>どうでもいい、というように誤解されますよ。

 私の文章を普通に読んで、貴方に↑が理解できないのが私には全く理解できません、亦、私に一体誰に謝罪をしろと云っているのでしょうか、頭の中味を疑い ますね、私の長文が読みとれない事は一方的に私の責任なのですか、意図的にはぐらかそうとしているって? 中共の役人って一体何の喩えのつもりですか?  mumuさんに怒られるのが判りますね。
 
 私は貴方にこそ謝罪を要求すべきでしょうね。

 私は田中氏の文章に書かれてあることは、是は別で述べましたが、他人の筆が入っている可能性があるから、亦、私がこの話を引用した主旨からして、隈無く 事実であるかどうかは、ドウでも良いのです、egoさんが↓で引用した私の文章の続きに其れが書いてあるでしょうし、egoさんも其れを認めています、貴 方は之も読んでいないのではありませんか、これなら、私に喧嘩を売っていると解釈して宜しいか?

>真実を書くのが日本人です
 そうですか、貴方が書かれたモノが、伝聞のモノを含めて全て真実であるとどうして貴方は証明できるのですか、それとも、貴方は検証された真実以外は書か ないと言うわけですね、そう言う前提で貴方の文章を検証しても善いと云うことですね。

 私はこの話を真実だとは言い切っていない、但し、少なくとも基づく事実はあったろうと確信しています、私が確信したのは(是も既に書きましたが)、崖か ら何の躊躇いもなく飛び降りる一人の女性を収めた有名なフィルムが有りますが、私はその躊躇いの無さに昔から違和感を持っていました、躊躇い傷と言うのが あります、自殺する場合決心が着かず急所を外してしまう現象を云います、自殺者には必ず是があり、自殺かどうかの判定の傍証にも使われています、是は生き ようとする人間の本能が為せる業です、この場合飛び降りですから、引き返したり、立ち止まったりする筈なのですが、彼女は飛び降りやすい場所を探している ダケ、明らかに追われていて、そして崖の向こう側にこそ安全地帯が有る様に飛び降りた様に見えました。

 私はこの話を聞いて、腑に落ちたモノがありました。


15893.反日、反米って? 目が歪んでいませんか 続き     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月29日(月) 6時18分
 egoさんの云う「反日反米的なスパイス」は全文から感じますが、では、事 実がなかったのかと言えば、其れを否定するためにはちゃんとした論拠を示す必要があります、何故なら、当時のサイパン島は、そう言う事件が起こっても仕方 がない情況になっていたからです。

 マリアナ沖海戦は、ミッドウェーの敗戦に次ぐ日本海軍の痛恨の一戦です、この戦いでは、米軍の工業力を見せつけられました、沈めたはずのレキシントン、 ワスプ、エンタープライズ等々の正規空母が蘇ったかの様に現れ、40㎝9門も持った長門・陸奥級の戦艦が7隻も参加していたからです、航空戦力も目を瞠る ほどの差があり、日本軍はグアムやサイパンの地上兵力・施設を含めて完膚無きまでに叩きのめされました。

 この結果、殆ど無傷で米軍上陸を赦してしまい、火力・兵力に劣る守備隊は抗戦空しく最後に47名を残して全て戦死しています、サイパンは本土防衛におい て死守せねばならない島でした、つまりこの後は、米空軍の陸発の爆撃機の跳梁を赦す事になるわけです、制空権の要を奪われたと言うことです。

 米軍にとっては、王手を掛けた、「是で勝った」と云える情況でした、海兵隊にとっては、死を掛けた長い緊張から解放された一瞬だったでしょう、しかも、 この島を原爆投下の飛行機が発進する基地にすると言う計画が進行しており、守秘の為には、何処にも行けない原住民以外の民間人を排除する必要があったワケ です、其れが事前に海兵隊に漏れたとしたら、こういう事が起こっても何等オカシク無い。

 そういう傍証とも成りそうな、情況は揃っていたのです。

 ですから、無かったと言うのなら、それらを悉く論破すればよい、帰還した人達の話でも善い、しかし、あのフィルムはドウ説明するか、バンザイクリフと言 う名称の場所の存在はドウ説明できますか、しかも、これらを提供しているのは他ならぬ米軍ですよ、サヨクのプロパガンダだと言いますが、何処にそんな影が あるでしょうか、米軍も無かった事にするのが一番でしょうが、其れが適わない情況なら、進んで報道をして事実を歪曲する方が効果的でしょう。

 私はこういう話しをegoさんと冷静に展開できると思っていました、しかし、彼は熱に浮かされたように、唯、でっち上げだ、捏造だ、を繰り返すだけで す、是では端に騒ぎをこの板に持ち込んだだけでお終いです、既に、議論するだけの価値は失われていると思います。

 松本さん、貴方の謝罪を求めます。


15892.謝罪も訂正もしないなら、ナポレオン・ソロさんは、中共の役人と同じ     
名前:松本    日付:10月29日(月) 0時32分
真実を書くのが日本人です。

嘘でも真実でもいいのならば、中共の役人や北朝鮮の工作員と
変わらない。
・・・残念ながら、朝日や毎日のような中共の役人や北朝鮮の工作員と
変わらない、反日日本人がいるのも事実ですが・・・・。

さて、真実だと思って書いていても、間違っていたという事は
あるでしょう。誰にでも。それこそ、学者だって。

ただ、その場合、謝罪し、訂正すれば、それでいい。
それ以上の責任を要求するのは、人でなしです。

ところが、
ナポレオン・ソロさんは、いつまでたっても
謝罪も訂正もする様子が見られません。

これは、見過ごせる事態ではありません。


15891.松本さん     
名前:ego    日付:10月28日(日) 23時5分
松本さん、
>>田中氏の文章のは、事実だと、主張しますか。

ナポレオンソロさんは明確に真実かどうか、わからないと書いています。真実かどうかはどうでも良いのです。
そういうことではなく、
その文言が悪質な作文だという事がなぜわからないのか?という事だけなのです。
それ以外は何もありません。

数百の民間人が米軍によって、火にかけられた時、米兵の目の前で著者が同胞に向けて撃ち殺した。とか、洞窟から投降しようとした親子に発砲したとか、
数百の女性がトラックに乗せられどこかに連れて行かれて戻ってこなかったとか、木の棒に串刺しにされた女性、ばらばらにされた赤ちゃんの死体の描写など、
反米反日的スパイスが、すべて織り込まれた小説のようなその作文に
疑問を抱いたのです。


15890.他意は無いことをお断りしておきます     
名前:ego    日付:10月28日(日) 22時47分
ピカドンさん
ご助言を謙虚に受け止めたいと思います。有難うございます。
ピカドンさん、本論についてご意見を伺いたく思います。

>>回り諄くする必要があるのか

につきましては、まず、
ナポレオンソロさんが、投稿提示、参考、リンクされたBLOGの例の文言について、私はおかしな内容であると感じたことから始まりました。
そのおかしな内容については知識も根拠もソースも何も要らず、常識で判断できると私が思い違いしていたことで、思わぬ展開になったのは事実です。
そこで、
”15878.RE 15865.結局、ナンデ否定したいのか判りませんね。”において具体的に一部分を使って、私がなぜおかしいと感じたのかを書きまし たので参照し、できればご指摘下さい。
これはほんの一部ですが、必要なら、もっと書きますが、ものすごく長くなりますので、小出しにしようと考えました。


15889.ナポレオン・ソロさんへ     
名前:松本    日付:10月28日(日) 22時35分
少なくとも現段階でEGOさんが謝罪するのは、おかしな話です。

15886.自爆レスのEGOさんえ。
名前:ナポレオン・ソロ

読ませていただきましたが、EGOさんに謝罪を要求するのは、おかしいと思います。
よーするに、文章を長くして、論点をはぐらかしています。

少なくとも、非情に分かりづらい文章です。

>私が問題にしているのは、事実が田中氏文章の通りだったかどうかではなく、そう言った情報が沖縄に伝わって、集団自殺を起こす遠因になったのでは ないかと言うことで、私にとって、真実かどうかよりも

では、改めてお聞きしますが、
ナポレオン・ソロさんは、
田中氏の文章のは、事実だと、主張しますか。
田中氏は文章は、事実ではないと主張しますか。

ハッキリさせないと
ナポレオン・ソロさんにとっては、田中氏の文章が事実か否かは
どうでもいい、というように誤解されますよ。

そうでないならば、
ナポレオン・ソロさんは、
田中氏の文章のは、事実だと、主張しますか。
田中氏は文章は、事実ではないと主張しますか。

この簡単な質問に答えていただきたい。


15888.回り諄いのは…     
名前:ピカドン    日付:10月28日(日) 21時58分
横からで恐縮ですが
他意は無いことをお断りしておきます

egoさん
十分論議しているように見えるのですが、話し合っていないとはこれ如何に
>『もう子供の喧嘩はやめにして…』
これも十分相手を威嚇し上から見下ろした表現です、必要ないかと…
>次回から…理論的に…
そうする意志があるなら最初からそうすれば良いことのように思います。回り諄くする必要があるのか

ソロさん
堂々巡りのようになっているとは思いますが、冷静な表現でお願いしたいです

一人のロムしている者としてお二人の議論は参考になる部分も多いのです。生意気を言いまして失礼いたしました

コメント

教育委員会の職務命令無視の教職員名収集は当然

2007年10月29日 21時21分57秒 | 売国奴・反日日本人

国歌斉唱時の不起立教員名簿破棄へ…神奈川県教委

 神奈川県教育委員会は29日、卒業式や入学式の国歌斉唱時に起立しなかった県立高校の教職員名などに関する情報について、収集を始めた2005年度の卒業式から07年度の入学式までの分を破棄する方針を決めた。

 同県個人情報保護審査会が今月24日、「(収集している内容は)県条例で『原則取り扱い禁止』とされている思想信条に該当する情報にあたる」として、是正を求める答申を出したことを受けた措置。

 同県教委は06年3月以来、不起立者の氏名や事実経過などの情報を各校の校長から収集。「(収集した報告は)客観的事実であり、内面にかかる情報収集はしていない」としていた。

 これに対し、氏名などを報告された教職員17人が、こうした情報収集をやめるよう県教委に請求。県教委は認めない決定をしたため、教職員側はこれを不服として、06年8月から同11月にかけ、同審査会に異議を申し立てた。

 答申は、「政治的信念及び個人の人格形成の核心をなす人生観、世界観が発露した情報」と判断。県教委の決定は取り消すべきだと結論づけた。

 県教委高校教育課は「答申を尊重する。来春以降の卒業式や入学式の対応は、県の個人情報保護審議会に諮問したうえで検討する」としている。

 県立学校の不起立者は、05年度卒業式で77人、06年度入学式で43人、同卒業式で48人、07年度入学式で25人ののべ193人だった。
(2007年10月29日14時34分 読売新聞)

(引用終了)


 数年後に初孫が小学校に入学することになるが、一番心配していることは、自らの思想信条を前面に出し、子供達のことなど何も考えてもいないおかしな教師が 学校にいることであり、出来れば、そのような学校には入学させたくないし、また保護者や子供達にも、まともな教師からまともな教育を受ける権利くらいはあ る訳で、だから問題がある教師の氏名などを教育委員会は公表するなどして欲しいものだが、それが出来ないとなれば、保護者として不安でたまらない。

 報道によれば、神奈川県教育委員会が、県立高校の卒業式と入学式で君が代斉唱の際に起立しなかった教職員の氏名を校長に報告させていることについて、県個 人情報保護審査会が「県個人情報保護条例が禁止する思想、信条に関する個人情報の収集に当たる」として、是正を求める答申を出したそうである。

 これはおかしな答申だと言わざるを得ない。卒業式と入学式で君が代斉唱の際に起立するようにとの職務命令を無視したことだけが問題とされ、起立しなかった 教師の氏名などが県教育委員会に報告されのであって、その教師の思想、信条までが問題となった訳でないからして、にも関わらず県個人情報保護審査会が是正 を求める答申を出したことは、審査会の中に思想的におかしい者が紛れ込んでいるとしか思えない。

 国旗・国歌が嫌いで、起立するようにとの職務命令があったとしても、無視をすることが正しいとする思想信条を持っていることで職務に影響が出ているのだか ら、なぜ教師という仕事に就いたのか疑問であり、世間には国旗・国歌が嫌いでも就ける仕事は幾らでもあるにも関わらず、職務命令に従わなかったとして処分 されることもある教師を敢えて職業に選んだのは「デモシカ教師」とかって言われたように、他の職業に就けず「教師デモなるか」「教師シカなれない」として、 教師になったとしか思えない。

 教師の給料がどこから出ていることくらいは知っているであろうが、国旗国歌に敬意を払いたくないと言いながら、給料だけはしっかりと頂いているようで、恥 ずかしくないのかと言いたくなるが、国旗・国歌が嫌いと言うことは日本が嫌いと言うことだろうから、ならば少なくとも公職に就くべきではなかったろう。

 国旗・国歌に嫌悪感を覚えて拒否するのも思想信条の一つであると言うのであれば、それは正しいことだと思っている訳であろうから、起立しなかったことで氏 名などが県教育委員会に報告されたとしても、それに不服の申し立てをするのは奇妙であり、正しいことをしているとの確信犯であろうから報告されたことは名 誉であると考えるべきであり、後ろめたさもない筈で、ならば名前くらい出されたとしても何ら問題ではないだろう。

 そもそも思想信条とか個人情報とか言う以前に、職務命令に従わなかった教師がいたならば、県教育委員会として処分するのは当然であって、それには各学校の 校長による報告が必要であって、それがダメとなれば、問題がある行動をとる教師の情報を県教育委員会として収集することが出来なくなる。

 国旗・国歌を拒否することが正しいとする思想信条を持つことは教師の立場でいる限り、子供達への影響が大きいであろうし、学校外で個人的な行動として国 旗・国歌を拒否する運動などに参加するのであればまだしも、子供達にとって一生の思い出となる筈の入学式や卒業式などで、職務中であるにも関わらず自らの 思想信条を前面に出して、国旗・国歌を拒否することがあたかも正しいと子供達に思わせるような行動をとることは、日教組が得意とする思想信条の子供達への 押しそのものであり、これも問題ではなかろうか。

 入学式や卒業式などは祝いの式であって、またその場所でもある訳で、それが日本に忠誠を誓えない教師達の国旗・国歌を拒否することが正しいとする思想信条 を発露する場所にはなり得ないのだから、出席して混乱させ、子供達や保護者らに不愉快な思いをさせるのは絶対に許されることではない。
(2007/10/29)

コメント (4)

集団自決の教科書記述は支那にとって軍事的な効果あり

2007年10月28日 23時56分01秒 | 反日・極左団体

「軍強制」復活し来週申請 教科書執筆者が表明

 沖縄戦の集団自決をめぐる教科書検定問題で、教科書執筆者の高校教諭坂本昇さん(51)は27日、都内で記者会見し、自分が執筆を担当している教科書で 「日本軍によって集団自決を強いられた」という記述を盛り込んだ上で、11月2日ごろまでに文部科学省に訂正申請する方向で作業を進めていることを明らか にした。

 また、軍の強制部分に検定意見が付き、記述が削除された今回の問題自体や、9月末にあった検定意見の撤回を求める沖縄県民大会の記述も新たに加える方針という。

 既に複数の教科書会社が「軍の強制」の記述を復活させて訂正申請する方針を固めているが、具体的な申請内容が明らかになったのは初めて。

 坂本さんが執筆している教科書も、ほかの会社の教科書と同様、申請段階では集団自決に日本軍の強制があったとしていたが、検定意見が付き、強制部分を削除して合格していた。

2007/10/27 18:48 【共同通信】

(引用終了) 


 かっての戦争中、沖縄が起こった住民による集団自決は日本軍による強制であったと教科書に記述されていたが、その事実が明確ではないとし検定意見がつい て、強制部分が削除されたことから、9月29日に沖縄県宜野湾市の宜野湾海浜公園で「教科書検定意見撤回を求める県民大会」が開催されたそうである。

 これを受けて、教科書執筆者の高校教諭・坂本昇氏は執筆を担当している教科書で「日本軍によって集団自決を強いられた」との記述を盛り込み、文部科学省に 訂正申請することが報道されているが、教科書の内容が極左が主導した県民大会なる圧力によって改変されるような悪例を作ってはならない。

 この高校教諭は沖縄県民大会の記述も新たに加える方針だと言うが、主催者発表で約11万人が参加した大会だったそうで、その数字も記述に加えないと教科書 の内容までも改変させる圧力を掛けた大規模な大会であったことが分からないであろうから、是非ともそれを期待しているが、約11万人が参加したと思ってい るのは主催者だけであり、大会の航空写真からの検証で多くの国民は遥かに少ない2万人弱であることを知っているからして、もし約11万人の参加があったこ とが記述に加えられたら、明らかに嘘になる訳であり、それでも良いのであろうか。

 住民による集団自決があったことを否定する者はいないであろうが、それが日本軍の命令による強制であったのか。それとも住民が自発的に行ったものかが論議 されているのだが、何だか集団自決に追い込まれた原因は日本軍がいたから起きたかのような意見もあるのは奇妙であり、であるから、それが反日、反戦、反米 思想に繋がり、さらに反基地、反自衛隊までになってしまった感があるような気がしてならないのである。

 集団自決は沖縄だけに限らず、悪魔の侵略と言われているソ連軍の侵攻を受けた満州や樺太など、また天皇皇后両陛下が慰霊の旅でご訪問されたサイパン島など でも起きており、それは軍命令であったとは言われていないであろうし、当時は敵に殺されたり捕虜になるよりは自決する道を選んだ者が多かったのは、日本人 として辱めを受けることは耐えられないとする誇りのようものがあったのではないかと想像している。

 「軍命令による集団自決があったことを教科書に記述せよ」と騒いでいるのは一部の沖縄県民と朝日新聞より偏向していると言われている沖縄タイムスや琉球新 報などの極左マスコミであろうし、それに本土からの極左暴力集団が加わっているようであり、だから、あたかも多くの沖縄県民が集団自決の教科書に記述に関 して怒っているかのような印象を持つのは誤りではないかと思っている。

 極左が日本軍の残虐さを印象付けようとしているのは、沖縄から反日、反米感情の高めようとしているのであって、また支那は盛んに支那人観光客の誘致をと沖 縄に求めているそうだが、米軍基地以上に支那人観光客によってカネが沖縄に落ちるようになれば、沖縄県民の支那への親近感が増すからであろうから、米軍基 地がなくても支那人に観光に来て貰った方が良いとなるであろう。

 それが沖縄を狙っている支那の目的であり、米軍を追い出せば、人民解放軍が沖縄を占領することになる訳であり、今回の集団自決に関する教科書記述問題は支 那にとって軍事的な面で効果があるとして極左暴力集団や極左マスコミの運動を評価しているであろうし、であるから大きな集会開けば何でも思う通りになると 勘違いをさせてはならない。
(2007/10/28)

コメント

掲示板 2007年10月分過去ログ (15864~15887)

2007年10月28日 19時14分23秒 | 掲示板過去ログ2007年分

15887.訂正です。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月28日(日) 19時14分
訂正させて下さい。
×・・・貴方と私が共通の新式を持つ必要はない
○・・・貴方と私が共通の認識を持つ必要はない


15886.自爆レスのEGOさんえ。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月28日(日) 19時11分
>ナポレオンソロさんは、初めから私の人格批難されていますが
>ナポレオンソロさんが提示された田中氏の証言とされている文言は,おかしいと言っているだけです。
↑こういう真っ赤な嘘を並べて書けるのはどういう人間なのでしょうね。

 私の貴方に対する文が、「egoさんらしくもない反応ですね」で始まる様に、端から貴方の攻撃から始まった事ですよ、その中に、「マサカ其処まで落ちた か・・」という一文がありますが、是はドウ説明しますか、それに、この本に書いてあることが嘘である事の証拠を何も示さないで措いて、
>ナポレオンソロさん、こんな作文を”事実”と言えるのだから、中共の主張している幾多の日本兵の虐殺行為も真実と見えることでしょう。
 として、その上、
>読んだ人や、ホンを持っている人って、もしかして共産支那人からでしょうか? 朝鮮人からでしょうか?
 と追記までしています、私の主張にシナや朝鮮がナンデ関係するのでしょうか、是も説明していただきたい。

 貴方が私が持っている人間関係を全く知らない状態で、↑の様な事を決め付けて書けば、私がどの様な印象を持つか判らないわけがない。

 当然矢印は私に対する誹謗中傷だと判断するしか有りません、私はその事について、謝罪を要求していますが貴方からの謝罪は一回も目にしておりません、是 はドウですか。

 代わりに、出て来たのは、捏造だ、本当のことではない、本当と思うことが信じられないと、言い方は変わっても云っている内容は、貴方の感情的な見解の繰 り返しのみ、未だに何等納得できる説明も論拠も示されていません

 こんな情況では端に、裏に何か個人的な事由が存在して、田中さん自身を否定したいだけと判断せざるを得ませんが、仮にそうであろうが無かろうが私は貴方 の個人的な事由に関する興味は全くありませんから、「貴方と私が共通の新式を持つ必要はない筈だ」と書いたのです、そして、同じ説明の繰り返しなら話し合 う価値はないと思いましたので、うち切ると云ったのです。

 私が問題にしているのは、事実が田中氏文章の通りだったかどうかではなく、そう言った情報が沖縄に伝わって、集団自殺を起こす遠因になったのではないか と言うことで、私にとって、真実かどうかよりも、オソラク当時は事実だと解釈されていたと思われるシチュエーションに満ちているではないかと云っているの です。

 貴方がそういう事が理解できない頭だとは思いません、裏に何かあるのか、私に対するナニカの意趣返しのつもりか知りませんが、一切の過ちも認めず、謝罪 もないでは、貴方のような下劣な人間と話し合うことは既に無いと判断します。


15885.RE 15883.egoさんの自爆レスを読んで。     
名前:ego    日付:10月28日(日) 16時33分
お願いしますから、私の書いた主張を読んで下さい。
私が言いたいことは、ただひとつ。
ナポレオンソロさんが提示された田中氏の証言とされている文言は
おかしいと言っているだけです。
昨日WEBを調べましたが、その文言の内容は貼る人によって異なっております。ナポレオンさんが1年前に張ったものや数日前にリンクしたどなたかの BLOGや、ナポレオンさんのお示しになった文言と異なっています。
もし、著書からその文言を抜き出して貼ったのなら、文言はすべて同じなはずです。
その作文に共通していることは、

アメリカ軍の残虐行為だけではなく、日本軍の残虐行為をちらつかせ、
最終的に天皇陛下を貶める内容になっていると思います。
反米、反日を都合よくちりばめた悪質なものではないでしょうか。

ナポレオンソロさんは、初めから私の人格批難されていますが、
私は、その文言を批判しています。
実はナポレオンソロさん自身もあの文言がおかしいと気付いていられる節があります。どうして、それを拒否するのでしょうか?
敵の悪質な作文を鵜呑みにしてもそれ以降の説が生きてこなくなる事くらいおわかりでしょう。
従軍慰安婦、南京虐殺などなどのコピーとなりはしませんか。

Inaさん、
最後の47名が降伏していますね。その中の一人が田中少尉だったと思います。
6日以降のゲリラ戦はどのような戦いだったかは想像できませんが、
小さな島で逃げることも出来ず圧倒的な兵力火力の状況下で最後まで生き残ったことは喜ばしいことです。^^

http://www11.ocn.ne.jp/~mino0722/saipan6.html


15884.横レス失礼します^^;     
名前:Ina    日付:10月28日(日) 8時48分
えと、ナポレオンソロ 様 ego 様 補足です(どうもすみません^^;)

>昭和19年7月11日、東の空が白むころ、追いまくられた住民がマッピ岬にむかって死の行進をはじめた。
>数百、数千人はいただろうか。もう、だれの制止もきかない、魔術にかかったように怒濤岩をかむマッピ岬
>の断崖にたち「天皇陛下万歳、皇后陛下万歳」と叫んだかと思うと、海中めがけて飛び込んだ。投身自殺は
>次々とおこなわれ、子供も、婦人も、押されたように飛び込んでゆく。

>2、7月11日という日付。9日夕方アメリカ軍はサイパン島制圧完了を宣言しています。ですので11日は
>すでにアメリカ軍がマップ岬およびその飛行場を既に制圧しているのに、>>追いまくられた住民というの
>は変です。

昭和19年7月6日に、司令官の 南雲中将閣下・斉藤中将閣下 と 参謀長井桁少将閣下 は洞窟内で自殺し、
翌日から所謂「バンザイ突撃」と呼ばれる攻撃が始まりますが、9日には米軍はサイパン島の完全占領を宣
言しております。

ですが、完全に米軍が実質的にも占領したというのは少し違っておりまして、大場大尉 の指揮の下ゲリラ戦
を行い米軍を苦しめており、降伏調印式が行われたのは昭和20年12月1日です。したがって、9日夕方
から途端に平和になったという事もありえないと思います。またゲリラ戦を行うのに一人でも兵士が欲しい
時期に、マップ岬に向って魔術にかかったかの様に行進して自決した等という事もありえないと思います。


15883.egoさんの自爆レスを読んで。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月28日(日) 6時53分
>ナポレオンソロさんが信じている
 こういう議論を貴方のような、天皇陛下バンザイを笑えるような売国奴と話す気はもぅ無いのですが、↑の様な表現は誤解を招くと思いますので反論しておき ます。

 私はこの本の記述に付いてはオカシナ処もあるから、他人の手が入った懼れがあると書いています、私が「オカシイ」と思っている部分が貴方に全部推測でき るのなら兎も角、判らないのに「信じている」と云う貴方の指摘は、全くキメツケ以外の何物でもないワケです。

 私はこの本の記述が、風聞となって沖縄に伝わったことの弊害の方を危険視して向こうに書き込んだと何回も書いていますが、貴方は全て是を無視してきまし たね、是は何故ですか、私が貴方の文章から感じることは、田中さんに対する憎悪のようなモノだけです、田中さんに対する貴方の個人的な好悪に関することに は、元より私は興味がありません。

 私が引用した例に対して、貴方が過剰に反応した挙げ句、貴方のの好き嫌いを他人に押しつけているダケなんですよ、貴方のしていることは、是は何回も私が 指摘している事です。

 しかし、何故是が嘘なのか、↓で示すことが出来る部分が有るわけですから、最初の非難めいたレスの時点で、肝心な部分についても否定して見せたら、こう いう長々とした、はた迷惑なことには成らなかったのではありませんか、出来ないと言うのなら、甚だオカシナ話しになりますし、出来るというのなら、何故其 れを始めにやらないと言う話しになりますよ。

 その上で、何かしおらしい反省の弁を書いて居られますが、貴方の顕わした反省には↑の事は「勿論」含まれていない事がハッキリ判りました。


15882.Reゆとり教育の元凶 寺脇 研 在日朝鮮学校の理事に     
名前:日の本一太郎    日付:10月28日(日) 3時43分
カンサンジュンに見込まれただけあって寺脇研は朝鮮マンセーの御 仁のようだ。

 以下のような、日本の朝鮮統治は酷いものだった、をコリア国際学園の卒業生が外国で話せば、それならば1980年代までに発展できたのは台湾と韓国だけ とシンガポールくらいではないのか、日本の植民地政策は欧米に比べたら、総体的に
良かったのではないか、とやり込められるだけなのがオチだと思うが。

----引用開始----

●中島岳志的アジア対談:韓流、ゆとり教育、政府像--寺脇研さん
http://mainichi.jp/enta/art/news/20071024dde014070008000c.html

寺脇 
よく、「なぜ、韓国とばかり交流するのか」と聞かれますが、隣国で、かつ、共有できる部分が多いからです。(中略) 

それと、日本が史上、もっとも迷惑をかけた国は韓国でしょう。故河合隼雄・元文化庁長官が向こうの文化大臣と対談したとき、「日本は植民地支配で、鉄道を 敷いたり学校を作ったりインフラ面で役に立つこともした。でもそれを帳消しにして余りあることをした。それが名前と言葉を取り上げたことだ」と。

でも、その過去を乗り越えられれば、世界的にも国家間の対立を乗り越える道筋が生まれるのではないかと思います。
----引用終---


15881.15873ego さんへ     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月28日(日) 1時15分
自分への戒めもあるんですよ。やっぱり、色眼鏡で見てしまうと 偏ってしまう。 できるだけ多角的に物事を考えて、仕事上でも常に色んなファクターを考えなきゃいけないし、判断を下す力を養わねば、仕事ができない。

まだまだ、俺も青二才だからなかなかなんですけどね。
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15880.ゆとり教育の元凶 寺脇 研 在日朝鮮学校の理事に     
名前:松本    日付:10月28日(日) 1時12分
同じく週刊新潮十月二五日号49ページより
昨年文部科学省を退官し、
「それでもゆとり教育は間違っていない」の著者 寺脇 研

今度は来年四月に開校する
コリア国際学園の理事に就任

さぞかし、ゆとりあるカリキュラムだろうと思ったらとんでもない。
土曜日は勿論授業。
さらに、
学習指導要領が定める授業時間980時間に対し
コリア国際学園は1,400時間
さらに、
保健体育、音楽、美術の時間を少なめにし、
その分英語の時間を増やすという念の入れよう。

英語は週14時間。
なんと、一日に二回英語の授業がある事になる。
いや、日曜日は休みだから、一日三回英語の授業がある日もある事になる。

日本の子供達の学力を「ゆとり教育」によって、低下させ、
韓国の子供達に対しては、学力アップに力を注ぐ。

こんな人こそ売国奴と呼ぶべきではないか。


15879.親北集会に民主党平岡秀夫議員参加     
名前:松本    日付:10月28日(日) 0時54分
ego様、15878の記事、感動しました。
私も張り切ってみましょう。
週刊新潮十月二五日号34ページより

懲りない社民党又市幹事長が出席した親北集会

十月三日「東北アジアの平和と日朝国交正常化 制裁をやめ、対話と人道支援へ」

北朝鮮が泣いて喜びそうなこの集会に社民党の又市幹事長が出席。
のみならず、
民主党の平岡秀夫議員まで出席。

社民党は、なんかもう、腐りきっているので気にもとめませんが、
民主党まで・・・
小沢党首、もっとしっかりして下さい。


15878.RE 15865.結局、ナンデ否定したいのか判りませんね。     
名前:ego    日付:10月28日(日) 0時28分
ナポレオンソロさん
>>根拠が有ってこそ他人の説を否定できるんじゃないの?

具体的に説明せよとのご希望があるようですから、ナポレオンソロさんが信じている文言がおかしいと感じる理由を書きます。
また、この文を読んで、何がおかしいのかが、わからない人も、
私の感想を読んで照らし合わせていただけたらと思います。

では、この一文にしぼってみましょう。

>>昭和19年7月11日、東の空が白むころ、追いまくられた住民がマッピ岬にむかって死の行進をはじめた。数百、数千人はいただろうか。もう、だれの制 止もきかない、魔術にかかったように怒濤岩をかむマッピ岬の断崖にたち「天皇陛下万歳、皇后陛下万歳」
と叫んだかと思うと、海中めがけて飛び込んだ。投身自殺は次々とおこなわれ、子供も、婦人も、押されたように飛び込んでゆく。

まず、
1、この文を読んで田中氏の書いた文ではないことがすぐわかります。
下から2行目>>投身自殺
この時代は自殺とは言わず”自決”と言ってました。
これでだけで、はっきり誰かの作文だということが決定的です。

2、7月11日という日付。9日夕方アメリカ軍はサイパン島制圧完了を宣言しています。ですので11日はすでにアメリカ軍がマップ岬およびその飛行場を既 に制圧しているのに、>>追いまくられた住民
というのは変です。
また7日にその飛行場で全裸女性数百人をトラックでどこかに連行し、数百人もの老人子供を滑走路で焼き殺したとなっているので、どうもつじつまが合わな い。

3、ナポレオンソロさんも気になっていたという、
>>(数百数千人の)死の行進、だれの制止もきかない、子供も、婦人も、「天皇陛下万歳、皇后陛下万歳」押されたように飛び込んでゆく
という表現。

この作文の作者が意図しているのは、反天皇陛下思想の植え付けに間違いない。
こういう作文はサヨクが天皇批判する為に使う古典的な手法では?
彼らの言い草は要するに日本人は天皇教カルトに洗脳されて、天皇の名によってアジアを侵略し虐殺を行った(ニダ、アル)。
そして天皇の名によって民間人が自殺した、
天皇に戦争責任を負わせろ!
という主張ですね。
また、”天皇陛下万歳”とは幾度も見聞きしますが、皇后陛下万歳というのは初めて聞きました。
サヨクは、必ず皇后陛下も忘れません。理由はおそらく、天皇陛下だけでなく皇后陛下の責任も問いたいということではないでしょうか。
彼らは必ず両陛下を批判します。
百歩譲って、日本人がそれを言うなら、
私の認識不足かもしれませんが、”天皇皇后両陛下万歳”と言うのではないでしょうか??

まだまだありますが、わからないなら、もっと教えてア.ゲ.ル。
私は、ナポレオンソロさんが示した文章がおかしいと言っているだけで、
それ以外の何物でもありません。

後で以下の文章だけ消しますので気分を悪くせずギャグだと思って読んで下さい↓

糞食べてる人がいた。
私は思わず、”あのう、それ糞ですよ。およしなさい”と言った。
糞食べてる人は、”お前!是が糞だと言うなら証拠を出せ!”
私は思わず
”え~?だって、、、見ればわかるじゃん!”
糞食べてる人は美味しそうに平らげてしまった(オエっ)


15877.愛国主義者さんと私の憂い     
名前:松本    日付:10月28日(日) 0時26分
簡単な話なんだけどね。
遺族会の会長が、
靖国神社に参拝しない事を明言し、
無宗教の新追悼施設によって、靖国問題の解決を計るべきという立場に立つ福田さんを、次期総理として応援した事を遺憾に思っている。

そして、そんな会長の行動を理事全員が、非難せず、無関心であった事を嘆いている。

愛国主義者さんの気持ちを理解せずに、揚げ足を取るのは、やめたらどうですか。
勿論、私も全て分かっているなどというつもりはないけどね。


15876.神楽様へ     
名前:第六天魔王    日付:10月27日(土) 20時13分
最近は朝晩冷え込むようになりました。
神楽様、武器輸出の件で実戦を経験してないから無理と決め付けていらっしゃいますね?
実戦を経験していない兵器、武器を輸出している国もあり、又性能の明らかに劣る兵器を輸出している国もありますよ!
最近、支那が購入しようとしているロシアのSu-27シリーズは実戦を経験してない筈ですよね?
性能云々でしたらF-15と互角、又はそれ以上と言われてます。空母で運用するため、又適当な機種が見つからなかったのか、ロシアが売り込みに積極的だっ たのでしょう。だが、実際は戦ってみないとわかりませんよね?
又、イラク陸軍の主力戦車であったT-72は旧ソビエト時代、アフガン紛争に投入され実戦を経験しましたが、湾岸戦争時に米軍のMー1に全くと言っていい ほど歯がたちませんでした。
簡単ではありますが。実戦を経験していない という事だけでは片付けられない問題があるのではないでしょうか?
売り込みに積極的になってる国もあります。パリ航空ショーや、中東での兵器見本市などではスーツを着た民間企業の社員達が制服を着た軍人相手に売り込みを 計っています。
もし、日本の三菱あたりが、外国の軍人にこのような場で売り込みをはかっていたら、日本の偏向マスコミは何と言うでしょうね。
ですから、日本は積極的に売り込む姿勢が無いだけと、私は思っておりますが。
どうもこの国の抱えている自衛隊アレルギーの様なものが、そうさせているのではないかと思います。
武器、兵器を扱うのは人であり、どんなに性能の良い物を与えられても使いこなせなければ意味が無い訳ですから、実戦が云々というのは後の話だと思います。
日本がモノを作れば世界を席巻するのは紛れもない事実ですから。この掲示板を借りて、どない無理な話や 何てコトは言わないで欲しいと思います。


15875.egoさんも指摘されておりますが     
名前:forest(管理人)    日付:10月27日(土) 11時49分
>Inaさん

15873でegoさんが私の言いたかったことを投稿されておりますが、掲示板とは確かに論議をする所であって、論議とは思えないやりとりが続くようでは ロムされている方からも敬遠されてしまうでしょう。この掲示板をここまで管理運営することが出来たことは常連に皆様のおかげであり、過去ログを読むだけで も知られていなかった多くの情報を得ることが出来るまでになったと思っております。

サイトやブログを管理し、さらに掲示板も設置しているのですから、コラムを書き、また投稿文を保存して過去ログとしてアップする作業がある訳で、なかなか 忙しいのですが、それも偏向マスコミや反日日本人によって世論が歪められていることを多くの人に知って欲しいとの思いがあり、それは常連の皆さんも同じ思 いであると思っています。

ですから、egoさんも指摘されておりますように、

>”偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する”
>はずが、逆に応援してしまう掲示板となりつつあるように見えます。

になってしまっては困る訳で、以前、ご皇室の事を思う余り、反対に貶めている投稿が続きましたが、私達にとって敵である連中を利するような投稿や論議が続 くようでは管理人として悲しいことであり、残念でたまりません。

これからも身体の続く限り、頑張っていきたいと思っておりますので、応援の程宜しくお願い申し上げます。


15874.管理人 様     
名前:Ina    日付:10月27日(土) 8時44分
>最近は投稿数が多く白熱した論議が続いているようです が、論議とは言 えず罵声に近いものが飛び交うような
>こともあり管理人として、ご注意申し上げたこともあるのですが、れでも収まらないのは困ったものです。

私も以後気を付けていきたいと思います。あまり板を荒らさないようにとは心掛けて居るのですが、つい感情
的になってしまう部分もありました。

お互いに罵声や高見から発言する様な議論ではなくて、有意義な議論をしていきたいと思います。


15873.15840 Dr.Kanzakiさんへ     
名前:ego    日付:10月27日(土) 2時8分
>>偏った情報だけで判断するのではなく、色んな情報を色眼鏡を かけずに見 て、聞いて、判断し、様々な視点を養って欲しいと思います。

私にも言える事だと思いますので、今後一層注意致します。
Dr.Kanzakiさんのような知的な方がどんどん議論に入っていただき
掲示板が正常に戻ればと希望しています。

私はマスコミや反日、売国奴などの意図的な誘導を見抜く力と
事実と嘘を見抜く力を磨かなくてはいけないことを
この掲示板で学ばせていただきました。
それはこの掲示板で、いろいろな人の意見や議論を通じて
わかってきた事です。

しかし現在、嘘または真実に売国スパイスがデコレートされたものが真実と強引に通され
反日売国奴の意のままに変なものが事実として導かれ、行き着く先は
自身の意に反して売国奴の手先になってしまうパターンです。
それではこちらの掲示板の意味がなくなってしまうのではないかと思います。

”偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する”
はずが、逆に応援してしまう掲示板となりつつあるように見えます。

例えば愛国主義者さんの投稿された例の記事もそうです。
毎日新聞は古賀氏の個人的な発言を、あたかも遺族会が決定し
遺族会が主張を変えたという印象を与えてしまっているかのようです。

遺族会は一切主張は変えていないのに。

ネットという、いろいろな情報が氾濫する中、何が正しいのか、真実なのか、嘘か、偽者かなど、最終的には自分の頭で精査し、意見をぶつけ、多くの人の意見 を伺って判断するべきであると思うし
それが掲示板の良さであると思います。
どういうわけか、指摘に対して過剰に敏感に反応し、己のプライドを傷付けられたかの様に受け止めてしまい、挙句に恫喝罵声誹謗中傷に走り、議論にもなら ず、我こそは真の愛国者だと勘違いしている人が集まってしまっては、より良い掲示板になるどころか
逆に売国奴の意のまま毒をまいてしまう結果になるのは、forestさんもご指摘のように意に反すると思います。

是非ともこちらに参加され
”偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する”ことに力を貸していただけることを切に願っています。


15872.United Nations 補足     
名前:ego    日付:10月26日(金) 23時35分
第二次世界大戦時、英米の連合軍を United Nationsと言ってい ましたね。日独伊枢軸国にはThe Axisと呼んでいた。
そうするにUnited Nationsとは先の大戦の連合国という意味なんですね。
国際連合と言うなら、Internaional を付けないといけないですよね、本当は。


15871.是からの世界     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月26日(金) 21時25分
>国連の浄化が始まっていく
 う~ん、其れはどうでしょう、国連と言う訳語が、国際連盟を擬した意図的なモノだとすればドウでしょうか。

 元来の目的が戦争国の利益擁護ではないのなら、常任理事国なんて必要ないんじゃないのでしょうか、勝ち組と負け組の分け方を変えるのなら、中華民国が中 華人民共和国に、ソビエト連邦がロシア共和国に代わった時に何らかの変化があった筈です、しかし、無かった。

 これは、国連の否、常任理事国連合の背後にいる勢力が不変であることを示しているのではありませんか?

 その連合は日本やドイツを敵とすることで成立したのでしょう、其れを今更変更して認めると云うのでしょうか、かなり、疑問だと思わざるを得ません。

 まぁ、現在の金を毟られるだけの存在なら、発言権も確保したいと言うのは判りますが、このママの体制で、拒否権無しの常任理事国なら認めると言うのであ れば、更に金を毟られる口実を自ら求めるようなモノだと私は思います。

 ↑の様に、私は国連には余り期待しておりません、かといって脱退すると、集中攻撃の的に自ら成るようなモノですから、其れにも反対ですが。

 連合国の責任、その通りでしょう、でも、実質、勝利できたのは米軍のお陰だと云うことは明らかすぎるくらい明かです、英仏共にドイツ軍に歯が立たない情 況で、フランスは全土を占領され、イギリスもバトルオブブリテンまではやられっぱなし、ノルマンディの成功が無ければ、終戦はあと3年くらい先だったで しょう。

 日本は米国との戦争が始まらなければ、昭和13~4年頃には国府軍をシナの奥地に追い込んで、東シナ海沿岸一帯に汪ヨウ銘を首班とする独立国を建てて居 たでしょう、孫文のパトロンで有名な浙江財閥の宋嘉樹は、宋家の三姉妹のウチ、姉の宋靄齢を銀行家に、宋慶齢を孫文に、末娘の宋美齢を蒋介石に嫁がせてい ますが、この長女の旦那の銀行家は汪ヨウ銘の片腕です、つまり、何処へ転んでもナントカなる様にしたわけです。

 是からの十年間の世界は、良くも悪くもシナの動静次第でしょう、日本は柔軟な外交姿勢で対処しないと途を誤ることになりますが、少なくとも、媚中では埒 が開かないのだけはハッキリしていると思います。


15870.米軍の責任ではなく、連合国の責任     
名前:松本    日付:10月26日(金) 18時58分
>戦争に勝つためには、戦争犯罪をどんどん犯すべきだ、というのならば、理解 できますが
 事実米国は「非戦闘員の無差別殺戮」と言う、明らかな戦争犯罪を犯しています、結局「勝ったものが正義」が罷り通っていますが、其れを支えてきたのが国 連でしょう、国連に人権を云々する資格がないと私が思うのは、常任理事国の国内で行われた人権弾圧には、全くの無関心を通してきた国連の姿勢からです、国 連とは、戦後60年以上経って既得権化したそれぞれの戦勝国が戦争で勝ち得た利益の擁護団体に過ぎないからです。


同意ですね。
しかし、ちょっと付け加えたいのは、
連合軍の勝利は、米軍による貢献は大きい。
米軍がいなければ連合軍の勝利はなかった。

また、米軍の無差別爆撃を、どの連合国も知っていた事であり、
非難する機会はいくらでもあった。

以上の点を考えれば、アメリカの戦争犯罪ではなく、
連合国の戦争犯罪、ということができます。

国連が紛い物であり、
政治的に戦争犯罪を追求できない理由がここにあります。

とはいえ、過去を糾弾し、全てに筋を通すことができない以上、
現実的な対応をとっていくしかない。

先ずは、日本が常任理事国入りするところから、
国連の浄化が始まっていくと思います。


15869.国家考 2     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月26日(金) 13時15分
>中国の国家戦略もアメリカの国家戦略も成就したとはとてもいえませ ん。
 勿論でしょう、千変万化の国際情勢に順応してその時々でイニシアティブを握り、あわよくば自国に冨を蓄積する事が戦略の目的です、つまり、国家の発展を 維持させる為にやっているのですから、成就することはありません、寧ろ、常に新たな展開を探して、他の追随を待つ方がイニシアティブが執りやすいワケです から、思うがママの変化を造り出そうとしているのではないかとさえ思います。

 最終目標が世界政府だったのは昔の話のようです、今は寧ろ、世界の人口問題を基底に措いているのではないか、つまり、シナやインドと言った大人口を抱え る中進国の発展に何処かで歯止めを掛けないと地球の資源が枯渇すると言う、昔なら考えなくても良かった課題を人類は突きつけられているのです。

 擬人的に考えてみれば、そう言う考えは非常に利己的なモノです。

>戦争に勝つためには、戦争犯罪をどんどん犯すべきだ、というのならば、理解できますが
 事実米国は「非戦闘員の無差別殺戮」と言う、明らかな戦争犯罪を犯しています、結局「勝ったものが正義」が罷り通っていますが、其れを支えてきたのが国 連でしょう、国連に人権を云々する資格がないと私が思うのは、常任理事国の国内で行われた人権弾圧には、全くの無関心を通してきた国連の姿勢からです、国 連とは、戦後60年以上経って既得権化したそれぞれの戦勝国が戦争で勝ち得た利益の擁護団体に過ぎないからです。
 
 未だ、この地球上で正義が平和に支配した事は無いと言うのが私の認識です、戦争している間は、正義も悪もなく、勝ったモノが正義を主張できると言うのが 悲しいかな現実でしょう。

 米軍に限って残虐行為が無かったワケが無いのですが、では、日本軍にはあったのかと云いますと、強い軍隊とは規律の強制力の強い軍隊を云いますが、日本 軍は世界一を謳われた規律正しい軍隊でした。

 何を持って残虐行為というのかという括りに対する問題はありますが、例えば、恨みによる祟りを信じ、見苦しいことを嫌う日本人の精神性から云って、殺す 相手が恨みを遺すような殺し方は避けるでしょう、ですから、私が学校の教官から聴いた、公開処刑=断首は有っただろうとと思います、米兵の彼は、捕虜の身 で反乱を画策して実行した為、首を打たれる事になったのだそうですが、その瞬間まで堂々としていて、皆が感銘したと言っていました。

 ですから南京大虐殺は内容を知るまでは、有った、有ってもおかしくないと思っていましたが、通衆事件や済南事件の内容を知った上で、シナが主張する内容 を観て、こういうことは有り得ないと思ったモノです、百人斬りも最初は本当かと思っていましたが、是も毎日新聞の戦意昂揚の為の捏造で有ることが明白であ ることで、無かったと信じております。

 ですから、私達の先人は私たちが想像するよりも遙かに立派だったと感じて居ます、唯、未熟なのは兵士ではなく、上層のエリートと呼ばれる指導者・指揮官 であったと思っています、彼等の戦争観とか国家観は中世のママ未熟だったと云うのが私の結論です。

 この傾向を日本は未だに引き摺って居るように感じます。 


15868.沖縄の集団自決     
名前:松本    日付:10月26日(金) 11時36分
>ダカラ、オカシイ部分はあるかも知れないが事実はあったかも知れない し、その事が風聞としてでも沖縄にに伝わって、集団自殺の引き金を引いた可能性があるのじゃないかと云っているのですが?

木を見て森を見ず、の例えもあります。

集団自決の命令を下したのは、
「村長」であり「助役」でありました。

スパイの摘発にしても、
竹槍訓練にしても、村長らが積極的に行っていました。

特に沖縄戦において、
軍は、住民を統率したり、指導するような余裕も権限も与えられなかった。

これらは、歴史的な事実であり、
集団自決は地方自治の結果であって、
軍命令は全く関係ない事は分かります。

ま、こういう地方自治は、沖縄だけでなく、全国で行われていた訳です。

戦前の日本は、「政党」は解散しましたが、
選挙は行われていました。

選挙で選ばれた国会議員の中で、ただの一人も反戦を訴えたり、
軍を非難したりする者はいませんでした。

このような政治家の責任、
また、政治家を選んだ国民の意思を無視して、
歴史を歪曲するのは許されない事だと思います。


15867.ナポレオン・ソロ様へ     
名前:松本    日付:10月26日(金) 11時19分
>アメリカも中国もかくも、図々しく邪悪になれるのだろうか
 国家本来の在り様が、独善的で、自己中心的でなくては成り立たないからだと思います、亦、国家を擬人的に捉えるのもその辺に限界があるのかも知れませ ん。

>何が言いたいのかと云えば、国家戦略とは斯くも徹底して非情に、利己的に進められなければ成就しないと言う事実です。

ナポレオン・ソロ様、こんにちは。
アメリカや中国が徹底的に非情で利己的だった、事には同意です。

しかし、中国の国家戦略もアメリカの国家戦略も
成就したとはとてもいえません。

戦争に勝つためには、
戦争犯罪をどんどん犯すべきだ、というのならば、理解できますが。
そのおかけで、アメリカは勝利した、ということでよろしいでしょうか。


15866.国家考     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月26日(金) 6時48分
>松本様、
 初めまして、ソロと名乗っております、以後お見知り置きをお願いいたします。
>アメリカも中国もかくも、図々しく邪悪になれるのだろうか
 国家本来の在り様が、独善的で、自己中心的でなくては成り立たないからだと思います、亦、国家を擬人的に捉えるのもその辺に限界があるのかも知れませ ん。

 サイパン陥落は19年7月頃ですが、その時点で日本に原爆を落とす計画はスタートしていたと思います、広島へリトルボーイを落としたエノラゲイは、サイ パン発進でしたが、落とした後は隣のテニアンに戻っています、シナの麗水に空軍基地があり、本土空襲機は、当初島には帰還せずシナ大陸へ向かい着陸したの ですが、片道7時間は懸かる道のりですから、途中で迎撃機に出逢う可能性が高いのに(事実往行時に四国上空で迎撃戦闘機に遭遇した)、往復してまでこのサ イパン・テニアン・グアムの島嶼群に還っています。

 是は一体何を意味するのか、原爆計画は投下相手国日本は勿論、戦後の世界体制を考えれば、他の同盟国にも知られたくない計画だったのは明かです、それ に、投下訓練を隠密裡に行える地域も欲しかった、それで、この島嶼群を占領した時点で、原爆投下計画もより現実的になったのではないか、勿論、住民は、原 住民を除いて全員強制退去させる必要があったのは云うまでもないことです。

 長々の前ぶりスミマセン。

 何が言いたいのかと云えば、国家戦略とは斯くも徹底して非情に、利己的に進められなければ成就しないと言う事実です。

 成る程、国家は国民の集合ですから、個々の国民のメンタリティの集合でも有るかの如き幻想を抱きがちですが、個々のメンタリティで施政を批判する際も、 様々な異見が離合集散し、或いは衝突して行くウチに、内容に質的変化を起こす方が多いように思われます。

 日本の政治では、こういうハッキリとした理想主義への決別の意志がいまだにないと言うことが、日本を政治後進国にしているのではないかと私は思います。


15865.結局、ナンデ否定したいのか判りませんね。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月26日(金) 5時0分
>egoさん、貴方には日本語が通じていない様ですね、亦は私のレスを 全く読んでいないかのどちらかでしょう、随って是で打ちきりとします、無駄ですし、呆れてアホらしくなってきました。
>>あのね、ナポレオンソロさん、根拠など提示する以前の問題でしょうに。。。。
 ナンデ?根拠が有ってこそ他人の説を否定できるんじゃないの?
 私には表面に顕れた貴方の思い込みダケで否定しているように見えるから云っているんですが?
>あの文章を読んで、おかしいと思わないのですか?!
ダカラ、オカシイ部分はあるかも知れないが事実はあったかも知れないし、その事が風聞としてでも沖縄にに伝わって、集団自殺の引き金を引いた可能性がある のじゃないかと云っているのですが?

>我々は伊達にサヨクと対峙してるわけじゃない。(かっこいい!)
 今回、貴方がサヨクだと言うことを確認しました。

>根拠だソースだ証拠がどうのという次元の問題ではないでしょう。
とんでもない文章を信じる方がどうかしてると思いますよ。
お馬鹿な私でも、初めて読んだ時は、苦笑しましたよ。
 亦↑の主張の繰り返しですね、何行か毎に出て来る様な気がします、つまり、貴方はこの説が「トンデモナク感じられると云うこと」「田中大尉が帝国軍人ら しくないと云うこと」「こんなモノ捏造だ、信じる方がオカシイ」としか云っていないわけです、何処がオカシイかと言う点に関しては、貴方の印象でしか語ら れていない、掘り下げは一切しない。

 こんな状態で議論など出来ませんね、プロパガンダかドウカは知りませんが、貴方はドウしても、無かったことにしたいダケでしょう、そんな状態で他人の誹 謗中傷を織り交ぜるわけですから、貴方という人間の質を見せられた様な気がしました。

 私は苦笑所か、大笑いしましたよ、そして猛烈に腹が立ってきました。


15864.egoさんへ     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月26日(金) 2時43分
硫黄島侵攻の意味合いはサイパン島から発進した航空機が硫黄島上空を通過する ため、安全に日本本土(特に東京、横須賀)を空爆するための戦略だと認識してしているんですけどね

そのため地理的に重要であったから、日本軍とアメリカ軍の熾烈な攻防があったと考えてますよ。
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/

コメント

なぜか自衛隊殉職隊員追悼式には出席した福田総理

2007年10月27日 21時20分23秒 | 防衛省・自衛隊・安全保障

 27 日午前、平成19年度自衛隊殉職隊員追悼式が防衛省慰霊碑地区(メモリアルゾーン)が行われ、昨年9月1日から本年8月31日までの間に公務により死亡と 認定された殉職隊員は14人(陸自12人、海自2人)とのことであり、その名簿が今回奉納され、自衛隊の前身である警察予備隊時代以降、殉職隊員は 1791人にもなるとのことである。

 追悼式には福田総理、石破防衛相など、遺族約130人が出席し、献花などを行ったそうであり、NHKでも正午のニュースで報じていたが、降りしきる雨の 中、福田総理は「尊い犠牲を無にせず、国際社会で我が国が国力にふさわしい責任を果たし、信頼される国家となることを目指し、世界の平和に全力で貢献す る」との追悼の辞を述べており、このことは国際貢献には自衛隊活動が必要不可欠であることを強調しているからして、現在国会において審議中の新テロ特措法 の成立に全力をあげる決意を表明したとも言えるであろう。

 この自衛隊殉職隊員追悼式は、昭和32年以来毎年実施されているとのことで、慰霊碑には、外国要人らが防衛省を表敬する際にも献花が行われるそうだが、そ れは外交儀礼の一つとして普通のことであって、これが問題になったことはないようだが、かっての戦争における戦没者の御霊をお祀りするわが国唯一の慰霊施 設である靖国神社に対して、わが国の政治家を含んで外国要人らの慰霊のための参拝が自由に行われないのは異常のなにものでもない。

 福田総理は「人の嫌がることはしない」として靖国神社に参拝しないようだが、自衛隊殉職隊員追悼式に出席したことは国家のために命を亡くした者に対して慰 霊をするのは当然だとの考えがあってのことだろうが、その理屈であるならば靖国神社に合祀されている多くの英霊達も国家のために命を亡くした者である筈で あり、にも関わらず、それを避けているのは不可解である。

 「人の嫌がることはしない」とはすなわち支那や韓国が嫌がるからしないのであろうが、その支那や韓国でも国家のために命を亡くした者への慰霊くらいはして いるであろうからして、それと同じことをわが国が行うことは許さないと批判されていることについてなぜ憤慨をしないのであろうか。

 だいたい国家のために命を亡くした者への慰霊の方法について、外国からとやかく言われたくないし、靖国神社に誰を合祀するかも同じであり、にも関わらず国 内においてどのような者を合祀の対象者とするのか、また、その合祀の適否についてあれこれ論議するならまだしも、支那や韓国などから特定の者を指して出来 もしない分祀論が起こるのはまさに内政干渉であり、「貴国とは関係ない話なので黙っていて欲しい」と言いたくなる。

 防衛省のHPを見ると、昭和32年以来毎年実施されている自衛隊殉職隊員追悼式には 平成7年の村山総理以降は毎年ように総理大臣が出席しているようであ り、その中で小泉総理は在任中に5回出席しているのが最多であるが、昭和32年から平成7年の間は、 昭和32年の岸総理、昭和37年の池田総理、 昭和63年の竹下総理のわずか3回しかなく、名前をあげるまでもなく、在任中に一度も追悼式に出席しなかった総理大臣が沢山いた訳であり、自衛隊の最高指 揮官として、国家のために命を亡くした者への慰霊を欠いたことは極めて遺憾なことではある。

 ところで自衛隊殉職隊員追悼式の件は前述したようにNHKでは正午のニュースで報じていたが、新聞各社のHPを見ると産経新聞が写真入りで報じているもの の読売、毎日は記事だけであった。あの朝日新聞はどうかと何度も探してみたが、とうとう見つからなかった。自衛隊に対する朝日の姿勢がよく分かるが、朝日 にとって自衛隊に関することが記事になるのは事故や不祥事の時だけらしい。
(2007/10/27)

写真:自衛隊殉職隊員追悼式に出席し、献花する福田総理

平成19年度 自衛隊殉職隊員追悼式

福田首相、「御霊の尊い犠牲、無にしない」 殉職自衛隊員追悼式で

コメント (1)

感謝する台湾に感謝し、恩を仇で返す韓国に呆れる

2007年10月26日 17時03分19秒 | 国際問題

 韓国が日本に対して謝罪をすることなどあり得ないと思っているが、昭和48年(1973年)に発生した金大中氏拉致事件は、韓国の国家組織であるKCIAによる日本の主権が侵害された事件であり、にも関わらず政治決着を図った日本政府に対して真相を隠ぺいしたとして責任論が浮上し、何故か日本の方が謝罪を求められているとのことであり、恩を仇で返す韓国人らしい無茶苦茶な理窟には驚きの連続であり呆れるばかりだ。

 日本は恩を仇で返し、日本からカネを引くことしか考えていない特亜国と呼ばれる国に囲まれていることから何かと苦労が多いが、台湾から伝えられるニュースにはほのぼのとさせられることが多く、24日、本年1月に開通した台湾新幹線の事業主体、台湾高速鉄道公司は日欧の鉄道会社やメーカーなど、技術導入元の幹部らを招き「感謝式典」を開催したことが報道されている。

 日本に迷惑を掛けたならば謝罪すべきなのにそれもせず、また反対に感謝すべきなのにそれもしない特亜国のようではなく、台湾のように感謝を表明することが普通なのであって、偏向マスコミによってアジアと言えば特亜国が主に取り上げられことが多いが、もっともっと台湾にことを報じて欲しいものだ。

 台湾高速鉄道と言えば、日本の新幹線システムが初めて海外に輸出されたケースであり、当初はフランス、ドイツなどの欧州勢が受注し、その後に日本が逆転受注したことで技術が混在するなどの問題点があり安全性に疑問があったが、それも今のところ大きなトラブルもないようである。

 台北と南部の高雄の間を最速1時間半で結ばれている台湾高速鉄道だが、台湾人は、日本の新幹線システムが導入されてことを知っており、開通した時に日本語で「かっこいい!」と叫んだとのことで、そのような話を聞くと、こちらまで嬉しくなってしまう。

 資金や技術を援助しても、それが日本からのものであることが意図的に封殺され、独自の技術で成し遂げたかのように国民を騙している特亜国とは大違いであり、日本からの援助が日本に刃向かうために使われたのでは笑い話では済まなくなるし、現に支那は日本からの援助によって発展したようなものであり、そのために今では日本に脅威を与えるまでになってしまったことは痛恨に極みである。

 ところで台湾高速鉄道公司の「感謝式典」に手抜き工事をした韓国の企業関係者は招かれたのか。路盤の手抜き工事のために開通が大幅に遅れたそうであり、もし招待されたとしても恥ずかしくて断ったかも知れないが、台湾のことゆえ招待くらいはしたかも知れない。

 もし韓国が日本の新幹線を導入したとしても、独自の技術であることが強調され、日本の鉄道会社やメーカーなどは感謝されることもなく、そもそも「感謝式典」など行うことはないだろう。ソウルの地下鉄は日本の経済協力資金が投入され日本の技術者が多数加わったそうだが、完成式に日本人は招かれなかったとのことで、韓国人の「恩を仇で返す」との民族性はどこの国にいても変わらないようで、韓国と言う国もおかしいが、韓国人そのものがおかしいのであろう。であるから本田技研の創業者、本田宗一郎氏の「韓国とは絶対に関わるな」は語り継がなければならないのである。
(2007/10/26)

写真:24日、台北市内での「感謝式典」であいさつする台湾高速鉄道公司の殷☆会長(共同)(注)☆は王ヘンに其

コメント (22)

掲示板 2007年10月分過去ログ (15846~15863)

2007年10月26日 01時20分02秒 | 掲示板過去ログ2007年分

15863.本土上陸の正当性が分からない     
名前:松本    日付:10月26日(金) 1時20分
>>大東亜戦争当時は、アメリカ軍は日本全土に爆撃が可能になる航空基地が必 要でした。
サイパンは東京爆撃で爆撃機が帰還できる地点だったから、侵攻したと思います。また硫黄島は、爆撃に出た機の故障やなんらかのダメージを受けた爆撃機の中 継場所として侵攻したと認識しています。

いやまあ、それは、そうなんだろうけど・・・。
それって、許されない邪悪なことだよね。

それ、完全な戦争犯罪でしょ。


じゃあ、例えば、日本の南京攻略の場合ね。
タンクー協定を結びました。
満州国と中国の境界線が決まりました。

しかし、西安事件が起きます。
タンクー協定の破棄が決まります。
最初の一発がどっちかは分かりませんが、
戦線が開かれます。

これを問題視している訳だが、
タンクー協定の破棄を既に中国は決定しているんだから、
必ず中国側から攻めてきた話だ。
なぜ、最初の一発にそれほどこだわるのか。

さらに、
上海で、三ヶ月かけて、中国軍を殲滅。おかげで、
さらに、中国は体勢を立て直す余裕がない。

ここで、トラウトマンという和平交渉があって、
中国側は断る訳だ。

なんで・・・。
タンクー協定の破棄を決めたのは、中国、
完全敗北で降伏の場でも、タンクー協定並みの条件すら拒否。
そしたら、
どの国の軍隊でも、首都へ攻め込むのではないか。

ここで、わざわざ、中国側が体勢を整えるのを待ってあげようね、
って、そんな将軍は、どこの軍隊にもいないだろう。



そういう日本軍の行動に比べてだな・・・

なぜ、アメリカは本土上陸や、本土爆撃を恥じる心がないんだ。
当然じゃないだろ。どう考えても。


日中戦争の経緯を振り返ってもだな、
どう考えても一方的に中国が悪い訳だが、

なぜ、アメリカも中国もかくも、図々しく邪悪になれるのだろうか。


15862.egoさんこんばんは     
名前:松本    日付:10月26日(金) 0時59分
>>フィリッピンはアメリカ領でした。戦前アメリカは太平洋上の島々は遅れを 取っていたようですが、今では、細かな島もれっきとしたアメリカ領がたくさんあります。地球儀や地図を見ると面白いですよ。ミクロネシアはフランスです し。20世紀は陣取り合戦のような感じだったのでしょう。


そういう陣取り合戦を防止するために生まれたのが、国際連盟なのではないでしょうか。
ですので、
サイパン島がアメリカ領なのは納得いきませんねー。

そもそも、俺は、疑問なんだが、
フィリピンがアメリカ領になったのを認める代わりに、
日本は韓国を日本領にすることを認めさせた訳だ。
だから、ここは、アメリカの言い分も納得している。
この頃は、そういうのが普通だった。


しかし、満州国を非難しておきながら、
サイパン島の領有権を主張できるアメリカの神経って何なんだろう。

それから
>>目の前で投降した兵士に発砲し洞窟には容赦なく手りゅう弾、火炎放射器で民間人ともども虐殺しているのですから、そして村が焼かれ爆弾を 落とされ、自分から投降しようなどと考えもしなかったのは、わかる気がします。


とても勉強になりました。感謝します。
これだと、物凄いお金持ちでも、投降する気には、ならないし、
逃げ場がなければ安楽死を望むでしょうね。

しかし、南京事件を調べても思うのですが、
日本軍の残虐行為って、残虐行為というより笑い話なんですが、
他の軍は、
なぜ、そこまでできるのでしょうね。


15861.本土上陸の足がかりの為     
名前:ego    日付:10月26日(金) 0時47分
>>戦争が起こると、アメリカはサイパンを自分の領土にしてしまう。
なんで。
>>結局、日本とアメリカとの領有権を巡る争い、と、私は捉えている。

私は違うと思います。大東亜戦争当時は、アメリカ軍は日本全土に爆撃が可能になる航空基地が必要でした。
サイパンは東京爆撃で爆撃機が帰還できる地点だったから、侵攻したと思います。また硫黄島は、爆撃に出た機の故障やなんらかのダメージを受けた爆撃機の中 継場所として侵攻したと認識しています。
サイパン攻略当時は、最終目標として本土上陸を企画していたこともあったと記憶しています。
この辺はナポレオンソロさんが詳しいですね。


15860.松本さん現代の価値観でものを考えてるでしょ?     
名前:ego    日付:10月26日(金) 0時36分
松本さん、こんばんは
>>サイパンに移住した人は生活の目処がたたなくなって自殺したといえます。

私はそうは思いません。
ナポレオンソロさんの論が正しいと思っています。
当時情報が限られている状況下で鬼畜米英と教えられ、しかも目の前で投降した兵士に発砲し洞窟には容赦なく手りゅう弾、火炎放射器で民間人ともども虐殺し ているのですから、そして村が焼かれ爆弾を落とされ、自分から投降しようなどと考えもしなかったのは、わかる気がします。追い詰められた民間人や兵士がバ ンザイクリフなどで民間人が飛び込んだことや沖縄での集団自決も、敵の恐ろしさを実感していた故の出来事ではなかっただろうか。
実際、日本全土に無差別絨毯爆撃し、原子爆弾を続けて2発も
落とし、民間人を平気で虐殺しているのですから、サイパンや沖縄での
状況は想像を絶したものであったことは幾多の著書でも読むことが出来ます。

そんな状況で、土地や財産、生活の糧、住居や仕事のことなど、
考えもしないのではありませんかね。

>>(サイパンが)どう考えても日本に近く、アメリカ領だといわれても、説得力にかけますね

本気でそう考えているんでしょうか?
フィリッピンはアメリカ領でした。戦前アメリカは太平洋上の島々は遅れを取っていたようですが、今では、細かな島もれっきとしたアメリカ領がたくさんあり ます。地球儀や地図を見ると面白いですよ。ミクロネシアはフランスですし。20世紀は陣取り合戦のような感じだったのでしょう。

>>侵略者がやってくるのですから、愛する家族を守るために
戦わなくてはならない。

侵略者がやって来ないようにするにはどうしたらいいのかを今の平和な日本で生活する人々が真剣に考えることが大事だと思います。


15859.サイパンの不思議     
名前:松本    日付:10月26日(金) 0時7分
第一次世界大戦が終わって、国際連盟ができます。
そして、南洋諸島が国際連盟の管轄に置かれる。
南洋諸島の長官を国際連盟の常任理事国だった日本人が勤めた。

で、問題は次ですよね。
日本は国際連盟を脱退する。
・・・でも、あいかわらず、南洋諸島の長官を日本人が続ける。

このへん、ちょっとおかしい。


そして、第二次世界大戦が始まる。
で、アメリカは大西洋憲章で「領土不拡大」を宣言する。

しかし、戦争が起こると、アメリカはサイパンを自分の領土にしてしまう。
なんで。

普通、ここで、中立地帯になるとか、国際連合の委託領地になったりするのではないだろうか。「領土不拡大は」は、どこへいったんだ。

結局、日本とアメリカとの領有権を巡る争い、と、私は捉えている。
そして、日本の方がサイパンの領有権について、正当性があると思っている。


15858.ナポレオン・ソロさんへ     
名前:松本    日付:10月25日(木) 23時36分
何故自殺しなくてはいけなかったか、についての貴方の考察はドウするのでしょ う、マサカ、此処で軍人向けの戦陣訓でも持ち出すのじゃないでしょうね。

 愛国心がある人なら、戦争が自分達の平和な家庭を職場を壊すのですから、本当は戦争を憎む立場に無ければ成りません、しかし、戦争は始めたら勝たねば一 等大事な家族も護れない事になります、

以上引用させていただきましたが、日本語がおかしいでしょう。

侵略者はやってくるのであって、こちらから、始めるかどうかを
決める訳ではありません。

侵略者がやってくるのですから、愛する家族を守るために
戦わなくてはならない。

戦争を憎むというのは、自衛戦争も憎む、ということでしょうか。
侵略者を憎む、というのならば、話は分かりますが、自衛戦争を憎むというのは、理解しかねますねぇ。

北方領土は、国際法上でも完全に日本の領土です。

一方、サイパンは明確な日米の条約がない訳ですが、地図を見れば明らかなように、どう考えても日本に近く、ここがアメリカ領だといわれても、説得力にかけ ますね。

当時サイパンに移住していた人は、仮に命を永らえたとしても、それから先の生活の目処はたたかなかった。サイパンを占領したアメリカが彼らの土地や財産を 保障したとは、とても考えられません。

生きていくためには、生活の糧、住居や仕事などが、必要です。そのためには、サイパンの住人は、日本軍に頑張ってもらいたかった。という訳です。

ま、強いていうならば、サイパンに移住しなければ、彼らは死ななかった・・・いや、これは、ギャグですね。

サイパンに移住した人は生活の目処がたたなくなって自殺したといえます。

満州においても、たくさんの人が自殺した訳です。
そうはいっても、満州の方がサイパンよりも遥かに豊かな土地でしたからねー。

やはり、再起にかけようという人達は、満州の方が多かったでしょうね。お金がたくさんあれば、日本に戻ってまた商売もできますからね。


15857.常連の皆様へ     
名前:forest(管理人)    日付:10月25日(木) 23時20分
管理人のforestです。最近は投稿数が多く白熱した論議が続いているよう ですが、論議とは言えず罵声に近いものが飛び交うようなこともあり管理人として、ご注意申し上げたこともあるのですが、それでも収まらないのは困ったもの です。

公開されている掲示板に投稿されることは責任を伴いますから、投稿者本人の勘違いなどで誤った投稿をされ、それを他の方から指摘をされ反論をされたならば 素直に過ちを認めて訂正し、謝罪すべきであって、それをせずして朝日新聞のようにはぐらかせて相手に反論を諦めさせるような姿勢には感心出来ません。

また掲示板の趣旨から余りにも外れた問題が投稿されることがありますが、掲示板のトップに書かれていることやサイトの「掲示板の管理方針」を再度お読みに なって頂ければ幸いです。

ともかく、ここは「偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する掲示板」ですから、反日サヨクを喜ばすような投稿を差し控えて欲しいものです。福田総理の 誕生で、サヨクが息を吹き返しているようですから、そのサヨクを叩こうとしている皆様同志で足を引っ張りあっているのでは、この板をロムしているであろう サヨクを喜ばすだけだと深く認識して欲しいものです。

戦争中のことがテーマになることがありますが、旧日本軍を貶め反軍・反戦・反核・反自衛隊などに繋がるサヨクの宣伝に騙されることはあってはならず、人が 毎日のように沢山死んでいく極限状態の中で起きたことや、死ぬことを恐れなかった時代の日本人のことを、平和な現在の価値観であれこれ言うのは間違いであ り、そのような悲惨な歴史の真実を見つめることは出来ても裁くことまで出来ないのは当然です。

今はどのようなテーマについて論議をしなければならないのか。それをロムされている方に提供して、新しい事実を知って頂いたり、偏向マスコミによって歪曲 報道されていることもある訳ですから、その問題に付いてなどが良いのではないでしょうか。ともかく、管理人として以前のような雰囲気に戻って欲しいと切望 しております。


15856.もうだめぼ     
名前:ego    日付:10月25日(木) 21時23分
あのね、ナポレオンソロさん、根拠など提示する以前の問題でしょうに。。。。

あの文章を読んで、おかしいと思わないのですか?!

我々は伊達にサヨクと対峙してるわけじゃない。
(かっこいい!)

根拠だソースだ証拠がどうのという次元の問題ではないでしょう。
とんでもない文章を信じる方がどうかしてると思いますよ。
お馬鹿な私でも、初めて読んだ時は、苦笑しましたよ。

そういえば、一年前のあなたの書いた引用の部分ですが、わかりやすく言うと、、、

田中大尉(著者)が、米兵の立会いの元、火の中で苦しむ同胞数百人に銃弾を浴びせたって事ですよねえ。
銃弾は同胞ではなく米兵に向かわなければいけないでしょう、普通。
終戦”直後”に生きて復員できたことも奇跡ですね。
この方は副隊長でしたっけね。

とことんやりたいとおっしゃるのなら、やりましょう。でもまずはforestさんの見解を聞いてからです。
その前に皆様のご意見を伺いたく思います。


15855.Inaさん、初めまして。レス遅くなりました     
名前:神楽    日付:10月25日(木) 21時8分
はじめまして、Inaさん。神楽といいます。
文章を書くのが苦手な上、遅筆が合わさって大幅にレスが遅れてしまいました。
申し訳ないです。
インドネシア軍が装備している銃火器を教えいただきありがとう御座います。
自分も調べてみたのですが、なんか多種多様で補給面で支障がでるような…
機関銃はFN-MAGとMINIMIを使ってる見たいですね。両方とも良い選択です。両方とも
信頼性は抜群!!しかも戦場で信頼性は証明されてる訳ですから、コレを持つ兵士は安心して銃を扱
えます。米軍のM60は試験段階では良好だったそうですが、実戦で使った途端に数々の欠点に悩まさ
れる結果に…イスラエルは試験運用で「役に立たない」と不採用。

日本の物作りの技術の高さは世界でもトップレベルで十分に誇りを持っていいと思います。しかし、
物を造る技術が優れているから兵器を造ったら世界に通用するとは限りません。民間製品とは違うん
です。兵器とは人間が命を託して使う道具ですよ。民間製品と一緒にしないで頂きたい。兵器を使う
側から見てみれば少しでも信頼性の高い兵器を使いたいのが常識じゃないでしょうか?その為には実
績を造らないと幾ら売りに出しても売れませんよ。
その証拠に、自衛隊の装備で実績を作ったから、ひょっとしたら売れる可能性の装備があります。
「軽装甲機動車」これなんです。事実、実績を残しました。ただし、整備面で。
実は、イラク復興支援に参加した国でこういったクラスの装甲車(小銃の直撃に耐えられる装甲(?))
を持っていったのは日本の自衛隊だけで他の参加国は持ってなかったのです。無論、あることは有るの
ですが高機動車に追加装甲を取り付けたものが多く、米軍のハンヴィーは実に1tもの追加装甲を取り付
けるため、エンジンからサスペンションにタイヤが直ぐに逝かれるは、燃料の消費は非常に悪くなるわ
で、整備する者達を大いに泣かしたとか。
日本のこの「軽装甲機動車」は最初からこの規格で作られたから、ハンヴィーように足回りに負担を掛
けなかったため、頻繁な整備をせずにすんだ物だから、参加国から非常にうらやましそうに見られてい
たとか。(イギリスの兵士が「売ってくれ」と自衛隊に言って来た逸話もあるw)

まぁ、つまりだ。実戦で実績を残さないとそう簡単に売れないという訳ですわ

それと、管理人殿へ、連続投稿申し訳ありませんでした。


15854.高志さん、こちらこそお久しぶりです(レス遅くなりました)     
名前:神楽    日付:10月25日(木) 21時5分
お久しぶりです。高志さん。神楽です。
レス遅れてすみません。なにせ、ただですら文章を書くのが苦手な上、遅筆なものでして…

>インドネシアに巡視艇を輸出するに際して武器は搭載しないことに関しては、次の問題がある
>と認識しております。
>巡視艇は高速走行も可能な機動性を備えた船であり、そこに搭載する武器システムも海上での
>高速走行に対応するものである必要があり、自動制御を備えたシステム化された武器システムの
>搭載が必須である。
えーとですね…高志さん、ひょっとして巡視船と間違えてません?記事には「巡視艇の供与」と
書いてありますよ。巡視船なら20ミリクラスからそれ以上の機関砲を積んでるのは射撃制御シス
テムが搭載して有りますが…
記事を読んでみると、この巡視艇の大きさは「全長約27メートル、全幅約5・6メートル」と
なってますから…この大きさにピッタリなのは「巡視艇 PC86 なつぎり型」で武装は「なし」で
す。他の巡視艇で武装してあっても12.7ミリ機関銃を一つだけだけなんですよね。つまり、自動
制御を備えたシステム化された武器システムは最初から付いてません。

>過去に航空自衛隊が装備している国産輸送機C-1をタイ王国が購入を申し入れてきたことがあっ
>たそうです。
タイどころか米国からも購入希望があったとか!!冷戦時代の話ですがね。もっとも、購入されたから
といって、その国で使えるかどうか?活躍するかどうかはわかんねぇです。
例・イギリスが開発したセンチュリオン戦車をイスラエルが大量購入。主力にと期待されましたが、
砂塵でフィルターが目詰まりしてオーバーヒート続出。砂丘のアップダウンで変速機が焼きつく等の
トラブルにより戦車兵から「厄介者」と言われる始末。(旧式のシャーマンへの搭乗を希望した…)
幸いにも非常に余裕のある設計だったので、エンジン・変速機・測定器などを入れ替えて全く別物の
戦車になって復活!!
(イスラエルはセンチュリオンを購入するとき、テスト運用しなかったんだろうな…)

>装備品単位ではなくとも部品単位での輸出が可能となれば、品質の高い日本の部品は輸出する機会があ
>ると思います
ご心配なく「兵器に転用できる製品」は現在でも武器輸出禁止三原則とは関係なく、輸出されています。
ビルマが日産の自動車(ランドクルーザー)を勝手に改造、屋根に12.7ミリ機関銃、ボンネットに7.62ミリ
MG3LMG軽機関銃、カール・グスタフ84ミリM2ロケット砲を搭載……立派な軍用車です。因みに
このランドクルーザーは日本政府の債務無償供与で買ったものだとか……
>ヨーロッパの国々との共同開発
別に共同開発すればいいと思いますよ。ただ、それがコストダウンに繋がるかどうかは別問題。それと、
共同開発はメリットばかりでは無いのですよ。ドイツ、イタリア、イギリス、オランダ、カナダ、オラン
ダ、ベルギーなどの国で「トーネード」を共同開発しましたが、プロジェクトが本格的に実動する前にカ
ナダ、ベルギー、オランダが計画から脱退。結局、イギリス、ドイツ、イタリアで開発。(幸い美味く行っ
て「傑作兵器」の仲間入りしましたが)つまり、兵器の共同開発を仕様としたら共同開発三カ国が脱退して
プロジェクトに支障をきたす事も。
そして、我が国のF-2支援戦闘機…書くまでも無いです。共同開発の結果、日本が苦心の末に完成した当時
最新鋭の「フェーズドアレイレーダー」の技術をただ同然で持っていかれたこと(米国は戦闘機に搭載でき
るこのレーダーの開発が美味く行かず喉から手が出るほど欲しかった。因みに、このレーダの技術はあの
F22のレーダーに使われてますされてます)で、日本の技術は米国が勝手に使いたい放題で米国の技術は日本
は勝手に使ったら駄目!!だそうです。

武器輸出3原則を新たな規制に変更はいいと思いますが、実戦経験の無い武器を実際に輸出して外国に受け
居られるかどうかわかりません。実際、サウジアラビアやエジプト等がM1エイブラズム戦車を購入を決めた
のは、湾岸戦争でこの戦車が実戦で圧倒的な強さを証明したからだと言うことを忘れないでください。


15853.第六天魔王 さんへ(レス、遅くなりました)     
名前:神楽    日付:10月25日(木) 21時3分
第六天魔王さん、初めまして。レスありがとうございます。
いかんせん文章を書くのが苦手な上、遅筆とあいまってレスが非常に遅くなった事を御詫
びします。

>モノ作り日本の技術は世界に通用しますし、陸自の戦車などは自国で開発したものであり、
>車体関係は信頼出来るものです。また、護衛艦の船体自体各国に比べても見劣りするもの
>ではありません。
そのとうりです。(実は自分、軽度の軍事マニアでして色んな軍事関係の雑誌を読んでいます)
90式戦車は他の先進国の戦車と比べてみてもヒケは無いと思われます。雑誌やネットで90式で
90式を調べてみると米国内演習場で走行射撃訓練で一発も外すことなく命中させて米陸軍のど
肝を抜いたとか、米陸軍のM1戦車の装甲よりも90式戦車の方が優れているとか高い評価を受け
ています。護衛艦も他の国と比べても見劣りはしないでしょう。
ですが、90式戦車は実戦を経験していません。実績が全く無いのです。前記の90式の評価(装甲
の評価)は、殆ど雑誌や軍事オタクの勝手な妄想に過ぎません。(側面側の装甲は中空?何を根拠
に言ってるんだか…)実際に敵の砲弾を食らったことが無いんですから
(装甲の実験で試作の90式を120ミリ滑腔砲によるゼロ距離被弾試験をおこなった事が有るそうで
すが(ビデオが有るらしい)HEAT-MP及びAPFSDS弾を何発撃ったか?試験の結果どうなったか?は、書
籍やHPによってバラバラなので信憑性に乏しい)

>実戦を経験してないから売れないとおっしゃるならば、それらハードを輸出すればいいのでは
>と思いますが?
ご心配なく「兵器に転用できる製品」は現在でも武器輸出禁止三原則とは関係なく、輸出され
ています。
>以外と中東ではメイド イン ジャパン は信頼されていますよ
中東どころか世界中ですよ。欧米やロシア、東南アジア、アフリカ、南米でもね。
しかし、メイド イン ジャパンが初めから世界に受け居られて来た訳では有りません。


15852.(untitled)     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月25日(木) 20時31分
>egoさん
 昨年の8月末に私がlancerさんの処で書いたレスを良く見つけてきましたね、書いた当人さえ忘れかけていたモノです、確か、ch桜の板でナニカの引 用で書いた人が居て其れを読んで覚えていた記憶があります。

 是非ネタ本を読みたいと思っていますが、そうですか古本屋に置いているのなら購入します、情報有り難う。

 私が何を信じようが私の勝手です、貴方は他にも色々知って居られるようですが、貴方がこの話を何故否定できるのか一言も書いてないのはどうしてなので しょうか、貴方の記述では未だに判りません、ナニカの意図を含んでそうしているのなら、最早、貴方の人格を疑わざるを得ませんね。

>中帰連って知ってます?
 当人を知ってますよ、洗脳100%でしたね。
 其れとこの田中さんを比べるのはオカシクナイですか、彼の接点は米軍でしょうに。

 私は逆に、何故、貴方がこの話をナンの反証も無しにプロパガンダだと言い張るのか興味が湧いてきました、貴方がこの人を別線で良く知っている可能性が高 くなってきた様な気がします。

 唯、自分の経験を本にして出版しようとしただけなのに、貴方から「この野郎」呼ばわりされると云うのは、誰が観ても異常なことでしょう、この田中さんに 対する貴方の態度には「近親憎悪」のレベルに近いモノを感じるのですが、どうなのでしょうか。

 是でお終いにした方が貴方のためナンじゃないんですか。


15851.RE 是でお終いにしておきます     
名前:ego    日付:10月25日(木) 18時11分
終わりにしてもいいんですか?ナポレオンソロさん。

では、去年あなたが投稿したものを一部貼らせていただきますね。

「幾人もの女性が裸に剥かれてトラックに投げ込まれた、女性の中には『殺して、殺して』と哀願する者が居て耳から離れない、その後それらの女性が如何なっ たのか知らないが、全裸で木で串刺しにされた日本女性が見つかったとの報告があった、亦、老人子供が大勢、滑走路脇に集められて・・・(前のコメントの部 分に続く)、私は、観ているのが堪らず、自分が射殺される危険を忘れて、近くに居た兵士の銃で、火に炙られて苦しむ子供や老人を夢中で撃ち殺したが、米兵 は何も言わず、唯ニヤニヤして居るダケだった、自分の無力さに思わず涙が出た。」
ナポレオン・ソロ 2006-08-28
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10016338121.html

あのう、この田中陸軍大尉という人って何なんですか??
上記はあなたが書いたものですが、
正直こんなものを、信じちゃって恥ずかしくありませんか。

ちなみにナポレオンソロさんが信じちゃってる例の本”我ら降伏せず サイパン玉砕戦の狂気と真実”ですが下記の古書店で購入できますから我ら降伏せず サ イパン玉砕戦の狂気と真実(1983発行)
http://houbundou.com/book-J1.html
当然読んでいるから信じているのですよね????^^;

私は薄っすらで、記憶がはっきりしないのですが
かじった覚えがあります。
確か、ばかばかしくなってやめたと思います。
最初のころは、つまらないことばかりで、
最後の方に、ナポレオンソロさんが、出した、とんでも記述があったような記憶があります。

証言者の 田中徳祐(たなかのりすけ)の略歴
大正9年1月1日生まれ
昭和15年3月、大阪府天王寺師範学校二部卒業
16年3月20日、現役兵として満州960舞台入隊
17年3月、豊橋予備士官学校卒業
17年陸軍少尉任官
19年2月20日、訓2551部隊河村部隊甲副官として
サイパン島に転進。原野区大尉に昇進
戦後5年間公職追放
27年4月1日、教職に復帰

その後はどうなったんでしょうかね?
この野郎は、この人は子供たちにどんな教育をさせたんでしょうかね。知ってます?ナポレオンソロさん。
サイパンから”すぐに”無事本土に戻れたのは奇跡ですよね!

中帰連ってご存知ですよね。
あの人達の証言信じていますか?ナポレオンソロさん。

私はこの件の多くのご意見を聞きたいと思います。
私がおかしいなら、謝ります。終わり。


15850.是でお終いにしておきます     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月25日(木) 12時21分
>テンノーヘーカバンザイと死んでいく、、、漫画ですね。笑
 egoさんそうですか、そう言う反応なんですか、↑って丸っきりサヨクの反応ですね、天皇陛下バンザイで死んで、何がオカシイのでしょうか、なにが漫画 なんですか、何処に笑うべき事が書かれてあるのですか、本当にこういって死んだ人達が居るのですが、彼等に無礼極まりない発言だと思います、是からはそう 言う見方をさせていただきます。

 記述には、特に表現面で確かにオカシイ処があるのは認めます、追いまくられた住民の「レミングの死の行進」的な自殺が本当にあったのかは私も疑問です、 追いまくられても、拳銃や手榴弾で自殺できなかったワケですから住民は丸腰です、そう考えると入水自殺しか有りませんでしたが、余りに話しが一方的に辻褄 が合い過ぎる様に感じます。

 しかし、編集段階で他の人の筆が入った可能性も否めません、貴方の云う様に「表現が大袈裟だから」とか「そんな筈が有るわけないから」では、「無かっ た」「捏造だ」と言い立てる根拠にはなり得ません。

 貴方が問題にしたいのが、この本に書かれてある事件が有ったか無かったかなら、一昨年の天皇皇后両陛下の慰霊行幸は何だったのでしょうか、アレこそ有っ た証明以外の何物でもないのではないですか、例え本に書かれた事そのままの現実が有ったわけではなかったとしても、住民の殺傷が行われたことは事実ではな いのですか、自殺したのもフィルムに映って居ます。

 何故自殺しなくてはいけなかったか、についての貴方の考察はドウするのでしょう、マサカ、此処で軍人向けの戦陣訓でも持ち出すのじゃないでしょうね。

 愛国心がある人なら、戦争が自分達の平和な家庭を職場を壊すのですから、本当は戦争を憎む立場に無ければ成りません、しかし、戦争は始めたら勝たねば一 等大事な家族も護れない事になります、ですから、皆、戦争が始まったら止むを得ない気持ちは持って居た筈です、でも、軍民共に必死になって戦った、特に、 在外居留民は、済南事件、通州事件の例を看ても判るように、敵の攻撃に晒されやすい事が判っていましたから、婦女子は或る程度の覚悟はしていたでしょう。

 でも、だからと言って米軍の蛮行が赦されるわけがありません、飛行機で撒く伝単と言う降伏勧告ビラの存在は有名ですから知っていました、でも、それを撒 いたから何だというのでしょうか、米軍の残虐行為はその後も継続して行われているのですから、グアムやサイパンだけ別だったと言う論拠を示さねば「無かっ た、捏造だ」と云う貴方の叫びは、全く説得力のないモノだと云っておきます。

 処で、貴方は一貫して米軍の擁護をしているのに何の釈明もないワケです、腐れ親米派と呼ばれる功利的民主主義の腰抜けナンじゃないですか?


15849.何云っているんですか。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月25日(木) 10時22分
>egoさん
>>あなたは本当にナポレオンソロさんですか?
 あんまり面白いことを書かないようにして下さい。W

>田中陸軍大尉という人物の著書には数々の米兵の悪行が書かれています
 そりゃあそうなるでしょう、昭和22年から30年以上も出版差し止めを喰らっていたわけですから、恨みも骨髄に達しているでしょうね。

 処で米兵の悪業って一体どんな事ですか、降伏して手を挙げている敵兵を次々に撃ち殺しているフィルムなら観たことがありますけどね、殆ど隠蔽されていま すから、興味があります本の名前を紹介して下さい。

 まぁ米兵にとって日本兵はそれ程の脅威だった様ですね、特にジャングル戦になれば日本兵の忍耐力は尋常ではなく、余りに長い緊張感に耐えられず米兵の中 には発狂するモノも居たとか、それに、膠着状態をブレイクスルーするのに犠牲的な働きをする兵士も彼等には信じられなかった様です、これは戦後にアメリカ 人兵士の手によって書かれた本に明かです。

 負けたが故の事で仕方がない部分はありましたが、終戦後、形だけの裁判で死刑判決を下し、処刑前夜にリンチで嬲りモノにしたオランダ軍とか、同じく裁判 で、顔も知らない住民の指さし一つで、本人が行ったこともない場所で行ったとされる虐殺の犯人とされ、銃殺にしたフィリピン政府とか、知っているだけでも 千人近い軍人・軍属が不当な理由と方法で処刑されていますね、こんな話し、幾らでもでてくると思いますよ。

 でも、前後の経緯から考えてegoさんはどうやら、この田中大尉の事を私達よりもズットよくご存じのようですね、否定の勢いが尋常じゃないし、頭ごなし に「嘘だ、でっち上げを信じるのか」の繰り返しでやたら感情的だ、その上、「こんな嘘を信じるのは、帝国陸軍を貶め、天皇陛下を・・」と、奇妙なジャンプ 迄します。

 「この本が嘘とでっち上げだ」と言う根拠を全く明かにしない上で、こういう誹謗中傷の段階までジャンプされると、此方の方で、「貴方は本当にegoさん ですか?」と訊きたくなってくる(嗤)。

 そいで、
>>ぜんぜん反論になっていないんですけど
 って、私の反論が読みとれない頭なんですか、其れはそっちの問題ですから、放置しておきます、唯、下記の質問には必ず答えるようにお願いします。
>住民が今際の際に叫んだ「天皇陛下、皇后陛下バンザイ」が、なんで陛下を悪者にする事になるのか?
>>其れは貴方の方です
 って、肝心の部分の説明が在りませんね、是って「逃げ」ですよね。

>>私はアメリカが人道(国際法)に反する幾多の蛮行を犯したことは明らかに認めています。(当たり前ですが)
 何処に貴方が↑の様な発言(書き込み)をしたのか、明示下さい。

>>ただし、このとんでもない田中陸軍大尉とされる人物の証言に関しては
まったく信用していませんし信用できません。プロパガンダであると認識しています。それだけ。
 つまり、全て是までの貴方の発言は、貴方の田中大尉に対する個人的な感情や印象に基づいた批判だと言うことですね、そして、書いてある事実を否定する何 の根拠も示せないワケです。

 そんな言説を以て、他人を誹謗中傷して貴方は自分がマトモだと思いますか?


15848.お答えいたします     
名前:ego    日付:10月25日(木) 9時40分
ナポレオンソロさんの質問
>>住民が今際の際に叫んだ「天皇陛下、皇后陛下バンザイ」が、なんで陛下を悪者にする事になるのか説明する義務がありますね、頭の中が戦後教育一色なの ですか?

さて問題の田中陸軍大尉が見たとされる証言以下をお読み下さい。

>>昭和19年7月11日、東の空が白むころ、追いまくられた住民がマッピ岬にむかって死の行進をはじめた。数百、数千人はいただろうか。もう、だれの制 止もきかない、魔術にかかったように怒濤岩をかむマッピ岬の断崖にたち「天皇陛下万歳、皇后陛下万歳」
と叫んだかと思うと、海中めがけて飛び込んだ。投身自殺は次々とおこなわれ、子供も、婦人も、押されたように飛び込んでゆく。

サイパンの日本人民間人はカルト教信者だったんでしょうかね?
しかもテンノーヘーカバンザイと死んでいく、、、、、て
漫画ですね。笑

昔、日教組の先生が真顔で同じようなことを言っていたな。
私は頭が悪いものでスルーしていましたけど。
ナポレオンソロさんは真剣に聞いていたんでしょうね。


15847.あなたは本当にナポレオンソロさんですか?     
名前:ego    日付:10月25日(木) 9時27分
>>常識が大幅に欠けて居られる様ですね、管理人さんの迷惑は考 えたことは無いんですか、時刻を観れば、向こうに書き込んだのと大差ない時刻ですから、この板を私物と勘違いしてないですか。

向こうというのは、こちらのことですね↓
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10052210558.html#cbox

答えはforestさんのご判断にお任せ致します。

>>貴方が是ほどの卑劣感でアホゥだとは思わなかった、と言うのが私の感想です、この一件で貴方を大いに見損ないました。

事実それは否定できませんが;無知な国民の一人さんからもそういわれましたから、きっとそうだと思います。
こちらの掲示板は反日日本人を徹底的に批判する掲示板ですから、私はこちらで、このとんでもない証言を何の疑問を抱くことなく信じきっているような反日日 本人を徹底的に批判するべきだと思い書き込みました。

>>蛮行を行った(かも知れない)米兵に対する怒りや悲しみの欠片も表現されて居ないのは、どういうわけでしょうか、

それは、田中陸軍大尉という人物の嘘の証言だと確信しているからです。
ナポレオンソロさん、頼むからもう一度その証言とやらをしっかり読んでください。そのリンクしたblogで引用し書かれたもの以外にも田中陸軍大尉という 人物の著書には数々の米兵の悪行が書かれています。
支那人、朝鮮人が日本軍はこ~んな虐殺をやった!と書いてるように。
いったいこの著者は、兵士だったのか、戦場を浮遊する神様だったのか知りませんがね。

>>私のこの本に対する姿勢は「アジアの真実」に反論として上げておきましたが

ナポレオンソロさん、それ、ぜんぜん反論になっていないんですけど。。。

>>住民が今際の際に叫んだ「天皇陛下、皇后陛下バンザイ」が、なんで陛下を悪者にする事になるのか説明する義務がありますね、頭の中が戦後教育一色なの ですか?

それは(指を差し)”あなたの方です”

>>一体貴方は何人なんでしょうか。

凡人です

この件は良識あるこちらの論客諸氏が判断されることと思います。
私はアメリカが人道(国際法)に反する幾多の蛮行を犯したことは
明らかに認めています。(当たり前ですが)
ただし、このとんでもない田中陸軍大尉とされる人物の証言に関しては
まったく信用していませんし信用できません。
プロパガンダであると認識しています。それだけ。


15846.いやはや驚きました。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月25日(木) 8時39分
>しんしんさん
>>沖縄が独立したほうが良いという報道がなされていると書いています
 書いていません、私が書いているのは、
>沖縄を日本から分離して呼称するのが恰も正統の歴史に則って居るかの様な報道の仕方になりつつある
 つまり、琉球王朝が琉球処分云々・・と言う「沖縄は併合された元独立国」と言う認識を復活させる表現を持ち出し始めている、と言っているのですが、亦、 私は何処の「新聞」とは云っていませんが、主に共同通信です。

>egoさん
 私のこの本に対する姿勢は「アジアの真実」に反論として上げておきましたが、そこでも、この本に書かれた事が検証された真実だとは一言も云っておりませ ん、しかし、是が仮に風聞であっても沖縄に知れ渡って居れば、沖縄の集団自殺の引き金を引いた可能性があると言っています、あの板のスレは、曽野綾子さん の文が検証に値するかどうかですから。

 それに、貴方と私が共通の認識を持たねばならない理由とは何ですか、是は2回目の質問ですが、貴方の文には、田中陸軍大尉の為す術のない情況を批判する だけで、蛮行を行ったかも知れない米兵に対する怒りや悲しみの欠片も表現されて居ないのは、どういうわけでしょうか、一体貴方は何人なんでしょうか。

 私は貴方が豪州にお住まいである在外邦人であると認識していますが、彼の本の記述が、貴方の周りへの信頼を損ねる懼れを含んだモノだったと言うことで、 貴方が動揺していると言う事でしょうか、それで怒りが、命からがら無事に祖国へ辿り着いて、せめてこの蛮行を世人に知らせようとした田中大尉に向けられて いるとしたら、まるっきり指桑罵槐じゃないですか、もしそうなら、貴方の戦争に対する認識も考えも余りに浅はかで有ると言うしかない。

 それに、
>>天皇陛下を悪者にするような操作工作された文面じゃないか
 是には吹きました、住民が今際の際に叫んだ「天皇陛下、皇后陛下バンザイ」が、なんで陛下を悪者にする事になるのか説明する義務がありますね、頭の中が 戦後教育一色なのですか?

 その上、マサカこの板に持ち込んで居るとはね、驚きました、常識が大幅に欠けて居られる様ですね、管理人さんの迷惑は考えたことは無いんですか、時刻を 観れば、向こうに書き込んだのと大差ない時刻ですから、この板を私物と勘違いしてないですか。

 貴方が是ほどの卑劣感でアホゥだとは思わなかった、と言うのが私の感想です、この一件で貴方を大いに見損ないました。

コメント

掲示板 2007年10月分過去ログ (15823~15845)

2007年10月25日 02時14分09秒 | 掲示板過去ログ2007年分

15845.ナポレオンソロ様それでもこの証言を事実だと信じるんですか、2     
名前:ego    日付:10月25日(木) 2時14分
もうひとつ書かせていただく

>>昭和19年7月11日、東の空が白むころ、追いまくられた住民がマッピ岬にむかって死の行進をはじめた。数百、数千人はいただろうか。もう、だれの制 止もきかない、魔術にかかったように怒濤岩をかむマッピ岬の断崖にたち「天皇陛下万歳、皇后陛下万歳」
と叫んだかと思うと、海中めがけて飛び込んだ。投身自殺は次々とおこなわれ、子供も、婦人も、押されたように飛び込んでゆく。

まさに天皇陛下を悪者にするような操作工作された文面じゃないか。

もうひとつあげよう。

>>残酷な行為は壮絶をきわめた。火から逃れ出ようとする子供や老人を、周囲にいる敵兵は、ゲラゲラ笑いながら、又火のなかへ付き返す。死に物狂いで飛び 出してくる子供を、再び足で蹴り飛したり、銃で突きとばしては火の海へ投げ込んでいる。
二人の兵隊が滑走路際にいた、泣いている赤ん坊をみつけ、両足をもって、真二つに引き裂いて火の中へ投げ込んだ。「ギャッ」という悲鳴。人間が蛙のように またさきにされ殺されてゆく。

どこかで似たような証言を見聞きしてはいないだろうか?まともな人なら、わかるでしょう。
ちなみに支那大陸でやった日本軍の蛮行ではないですよ。笑

そしてうれしいことに幾多の米軍の虐殺を目の前にして、
民間人の犠牲の下、この著者は晴れて無事に本土に戻り、このような恥知らずの証言を書いた本を出したわけ。

ナポレオンソロ様。
こんなでたらめ証言を何の疑問も抱かず信じてしまうということは
天皇陛下、日本軍を虐しめることと同じであると断言する。


15844.ナポレオンソロ様それでもこの証言を事実だと信じるんですか     
名前:ego    日付:10月25日(木) 2時13分
あるところで以下のような証言を見つけた。http://blogs.yahoo.co.jp/akebejp/6130976.html

この元陸軍大尉の証言が事実だとするなら、

”日本軍は、身体を張って民間人を助けた”
事実を真っ向から否定する事になります。

それはいわゆる沖縄集団自決は軍の命令もありうるとの感情を抱かせる効果もある。
そして、米軍への国民感情の悪化、日米の同盟関係破壊を企む支那のやり方そのものではないだろうか。

洞窟に隠れていた日本軍が、目の前で民間人が数百人も虐殺されるのを見ても何もしなかった。
>>日本軍(著者含む)は手を出せず、ただ合掌し霊をとむらうほかなかつた

こうも書かれている

>>(米軍の)勧告に我慢できずに親子が真っ昼間に投降し出した。日本兵は「パッカヤロー、今になって...。しかも昼間に投降するやつがあるか」銃を 持って後ろから親子を撃った、苦しんでいるのを出てとどめをさそうとしたときに米軍からうたれた。

ということが書かれている。では、この文を読んで

日本軍兵士および著者は、目の前で民間人数百人が米軍によって虐殺されているにもかかわらず、ただ手を合わせるだけ、しかも洞窟から投降しようとした民間 人親子を後ろから撃って、とどめを刺そうとした。
この証言では7月9日。日本軍が組織的な戦闘は終わり、米軍が占領宣言した日。


15843.「動き」と「報道」は別     
名前:しんしん    日付:10月25日(木) 0時0分
細かいようですがナポレオン・ソロさんの以下の記述で、

> ②これを機に、沖縄を日本から分離して呼称するのが恰も正統の歴史に則って居るかの様な報道の仕方になりつつある、過去はドウ有れ、沖縄は現在の日本の地 方行政区で、日本の税金で運営されているのです。

と沖縄が独立したほうが良いという報道がなされていると書いていますがどの新聞社が書いたのか詳しく
紹介していただけませんか?

独立しようと画策する団体があるのは下の写真でも確認できますが、「報道」があったというのは確認
できませんでした。

県民集会の旗

「動きがある」というのと「報道されている」というのは全く別の動きですので「報道されている」のであれば
是非詳しく教えてください。

話は変わりますが、「遺族会が福田氏を支持したということ」と「古賀氏が福田氏を支持したということ」
では全く意味合いが違いますので、理解できないのであればともかくきちんと区別をつけて言及して
欲しいものです。


15842.サヨクの隆盛の昨今を考えるに。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月24日(水) 12時51分
 最近のサヨクの遣っている事を挙げて看て、一体何がしたいのかを探ってみた いと思います。
 ①沖縄で県民大会と称して、実質は、日教組主導で「教科書記述の書き換えに抗議するサヨク集会」を開催、実勢1万3千人~2万人足らずなのに11万人と 発表、11/132万と言う県民が、検定教科書から「軍命によって自決した」との記述を削除した事へ抗議の声を挙げたかの様なプロパガンダを繰り広げて居 る。
 ②これを機に、沖縄を日本から分離して呼称するのが恰も正統の歴史に則って居るかの様な報道の仕方になりつつある、過去はドウ有れ、沖縄は現在の日本の 地方行政区で、日本の税金で運営されているのです。
 ③イラク・アフガニスタン戦での英米軍への協力には、一発の銃弾も必要としない洋上給油と言うサービス行為程度にも、兎に角反対、それが英米軍のみなら ず他の国からも感謝されているのにナンでも批判する、そのクセに、身近な危険である北朝鮮のミサイル発射はケンチャナヨですます、又、シナの軍拡・領海侵 犯などの戦争挑発行為には一言も触れず、批判もしない。 日本が国際の場に於ける立場を慮れば、何らかの協力行動を示すのは当然、しかも、彼等が反対して いる「自衛隊員の生命の危機を避けた協力」の仕方としては理想的なのにだ、国益を全く考えていない事が明白である。 日本は、シナや北朝鮮の立場に立って の発言としか思えない、外国人の代弁者が国会議員を拝命して居るという奇妙な国になってしまった。
 ④外国人の参政権を実現しようと躍起になっている、国内治安の維持行為である不正な行為を行った疑いがもたれる外国人団体への合法捜査に「不法弾圧」と 非難の声を挙げる、日本の国民の利益や安全を護ることより外国人を擁護するとは、国税で歳費を賄っている国会議員のすることだろうか、国民の選良所か、売 国奴以外の何物でもない。
 ⑤やや性急な観は否めなかったが、50年滞っていた日本社会の改革を1年で20年近く進めた安倍政権を、中立公正な立場を表看板にするべきマスコミが一 緒になって政治的な偏向丸出しでやり、遂に退陣に追い込んだ、そのことに関しての反省は一切看られない。

 以上を看て、何れも「日本崩壊への工作活動」で括れるのではないか、共産シナの弁公室が既定の戦略方針に随い、日本の政界を乗っ取り転覆せしめてシナの 領土にしようと言う前近代的な領土的侵略意欲満々なのに、ナンの対策も打たない処か、却って保守の中枢に居た筈のバカ曽根などが、シナの留学生を増やす 等、対シナ融和策を始めたから日本の左傾化は更に加速したのだと思う、つまり、保守がサヨク勢の生きる領域を広げて遣った過去の実績が有るわけです。

 最近「多文化共生」と言われていますが、我々国民にとっては「他文化強制」でしかない事は自明の理でしょう、外国人参政権等、以ての外の事です、国際的 な常識で考えても宥和的ならまだしも敵対意識満々の外国人を優遇する様な被侵略国など世界中何処にもありません、韓国の反日、朝鮮の無道振りを看ていれ ば、日本国内で朝鮮族排斥運動が起こっていないのが不思議なくらいです。

 敵味方で考えるに、守旧派が堅固な保守思想を持っていると考えると見誤る事になろうかと危惧します、彼等は、唯既得権に群がっている功利的民主主義者で すから、持っている見識では、私益、県益クラスが精々で、国益と言うスケールでモノを考える事ができないのです。

 彼等の目的は、国会議員を続ける事です、大臣になりたいのは、元大臣の肩書きが付けば、その後の選挙が楽になるからで、世の為、他人の為に自分の力を存 分に揮いたくてなりたい人は限られているでしょう、事実大臣在職中に然したる仕事もしなかった元大臣は山ほど居ます。

 大抵は目先に利益や名誉が転がっていれば、後先考えずに飛びつく連中です、そう言う面では真正左翼の方がナンボか愛国心という意味ではマシだと思う。

 失意の自民党内部の改革派が守旧派に膝を屈して、政治界に再び闇の時代が訪れる事を国民は許して良いモノか、真剣な反省は主権者足る我々国民にこそ必要 でしょう。


15841.お詫び     
名前:松本    日付:10月22日(月) 22時47分
お詫び
源氏の話をした事、お詫び致します。

ただ、私としてもやむを得ない事情があったのです。
1 しんしんさんの掲示板に私が書き込むと、無知な国民の一人さんが、また、書き込んできて、かつてのこの掲示板でのできごとが、繰り返されるという事。

2 Dr.Kanzakiさんが、私が源氏の話をしない事に腹を立てていると私が思っていた事。 

書き込むにあたっては、必要最小限度にするよう配慮しました。

ところで、
2については、どうやら私の勘違いだったようです。
失礼しました。

もう二度と、この話はしないので、お許し下さい。

また、連続投稿申し訳ありません。


15840.本音を言えば…     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月22日(月) 22時33分
ガルーダさん、管理人さん、ごめんなさいね。

今後、彼に対してレスを付けることはしませんので。

議論が議論にならなくてすみません。調べてみて、色々な情報が入ってきた事や論理的な内容で記述していたつもりだけど、なかなかご理解いただけなくて…

彼が私のブログにコメントを付けた時も、タイトルだけ読んでも出てくる内容を全く見もしないで、あれを書かなきゃダメだとか、これがないとか言ってね、全 然読んでなくて、さすがに、あの時唖然としてしまってね。少なくとも、もう少し調べたり、勉強をして欲しかったのが本音。そして、ちゃんと的確に回答でき る能力を持って欲しかった。

ハッキリ言えば、皮肉で付けたニックネームを発憤材料に勉強してもらえるかと思って、ちょっとは期待してた。徹底的にたたきのめす事が必要な時もあれば、 ちゃんと認めるべき点は認めてきたはずなんだけど、彼にはそう言う思いは通じなかったみたい。まあ、俺の力量不足だけど、俺だってそんなに詳しい訳じゃな い。知っていることもあれば知らないこともある。知らないことの方が圧倒的に多い。

今まで、得た知識と新しく入ってくる知識それと経験とをうまく連動させて新しい方向性を考える、この事をして欲しかったけど、結局、無駄でした。

ホントに残念だけど、彼はこれからも何も変わらないでしょう。それはそれで仕方ありません。

最後に彼に一言だけ贈ります
「偏った情報だけで判断するのではなく、色んな情報を色眼鏡をかけずに見て、聞いて、判断し、様々な視点を養って欲しいと思います。もっとお勉強をして下 さい、そして、私なんて大した知識を持っている訳ではありませんが、私を追い越して私を見返してやって下さい」

皆様、大変ご迷惑をおかけしました。これから、また、ロムさせてもらいます。
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15839.所属の義務     
名前:松本    日付:10月22日(月) 22時6分
日本人は、日本人であると自覚した行動をとるべきだ。
これは、私の信念であります。

ゆえに、生まれた国に愛着や誇りを持たない人を批判するべきだと思います。

医者は、医者であると自覚した行動を取るべきだ。
政治家も
公務員も
新聞記者も同様です。

所属の義務を忘れて、反日日本人を糾弾しては、
このサイトは悪質サイトになってしまいます。

人の批判をする以上、自ら襟を正すのは、当然の事。

この板に投稿する以上、
つまり、反日日本人を批判する以上、
自ら日本人としてふさわしい行動を取り、
自らの職業にふさわしい行動を取る。

それが義務であると信じています。

各人とも
日本人としての礼節を持った投稿をするように、切に願います。


15838.ガルーダ様の仰る通りにしますね。     
名前:松本    日付:10月22日(月) 21時46分
まとめ。
古賀議員は、福田支持を打ち出した訳ですが、これが、遺族会の会長として、ふさわしいか否かが、問題視されてきました。

理事会で古賀議員が、福田支持を打ち出したことに対して、異論も反論もでなかった訳です。

従って、古賀議員のみの責任を追及するのは間違い。
責任を問うならば、理事会の責任を追及するのが、筋です。

次に毎日新聞の記事です。
毎日新聞の記事は、曖昧な表現にとどめられています。
決定したのか、
支持の方向なのか、断定していません。

従って、毎日新聞の記事をガセネタという事は、言いがかりです。

この板は反日日本人を糾弾するための掲示板です。

個人的には、つまり、私の主観としては、古賀議員も毎日新聞も反日的であると感じています。

しかし、今回の件に関しては、
古賀議員も毎日新聞も正当な行為をしており、いいがかりである事は、明らかです。

今回の件で、古賀議員や毎日新聞を非難するのは不当です。
もっとも、
理事会全員の責任であると非難するのであれば、筋は通りますがね。


15837.以前の空気に戻ってほしい     
名前:ガルーダ    日付:10月22日(月) 18時30分
証拠を出せだの
誰それに謝罪しろだの
個人情報漏洩しただのしないだの

一刻も早く以前の空気に戻ってほしい
それが多くのロム専の方々とこの板の管理人様の希望ではないでしょうか

失礼いたしました


15836.注意     
名前:Ina    日付:10月22日(月) 14時52分
松本 様

>征夷大将軍は武士の頂点だから、公家の藤原氏や橘氏はなれない。

過去の投稿で、将軍論についてはこの板の趣旨にはあわない旨の注意を受けているはずです。

それから

>君が隠している事実を私が漏らしたというのならば、それは私を恨むのも分かる。
>しかし、自分でホームページで公開している事なのだから、私が秘密でもなんでもないと思うのは
>当然だ。

そういう論理は通用しませんし、Dr.Kanzaki 様 もそういう意味で言っているわけではありませ
ん。あえて職業云々というのは失礼にあたるのでは無いでしょうか? 一般社会でその様な事を発言
すれば、まあ人付き合いは期待できないと思います。


15835.全く…     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月22日(月) 4時8分
個人情報漏洩君(これは君を揶揄したあだ名だ)。議論上に関係のない私の職業 をあかす必要があるのか?それを問うている。わかるか?個人情報漏洩君に謝罪してもらおうなんて思っていない。なぜ、議論と関係ない私の職業を書いたのか を問うているまでだ。

なのに別の板の話しかも、全くココの今の議論と関係ない話を書く必要性があるのか?管理人殿に悪いと思わないのか?人迷惑と思わないのか?他の人は何の こっちゃ?って不快に思うではないか。おかしなおかしな展開をするな!と言っているまでだよ。

ハンドルネームを使っているのにわざわざ漢字に直す必要があるのか?

公開している以上、私の身分素性はすぐ判る。当然だ。その事を問うている訳ではないのだよ。だがね、個人情報漏洩君。議論と関係ないことを持ち出すなと 言っている訳だ。わかるね?議論と関係のない話を持ち出すな!新しい議論をしたければ、新しい議題を出しなさい。源平藤橘の話は全く違う板での話なんだか ら、そっちの板で議論しなさい。

わかったね。

もう一度言う。なぜ、議論に関係のない私の職業を書いたのか、答えなさい。
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15834.その4補足     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月22日(月) 3時49分
松本君が言う異議なし動議で沈黙での意思確認をするところがないか?と言え ば、ないとは否定できないので、付け足しをしておく。

(ちなみに国会の様に大声で異議なし!と叫ぶ組織はないと思うんだけど…)

この部分が松本君の文章には抜けているので要注意。
議長「○○号議案に異議のある方はいませんか?」
出席者「…」
議長「異議を認めません、よって、本案は可決されました」

これがセットである。

異議がある時は
異議なし発声であっても、沈黙であっても、挙手による異議を唱える。必ず挙手である。間違っても「異議あり」発声だけではない。

また、こういうパターンもある

議長「○○号議案に異議のある方は挙手を願います」
出席者(挙手なし)
議長「異議を認めません、よって、本案は可決されました」

こういう会議の場では通常挙手が普通である。大きい組織になればなるほど形式を重んじる。小さな組織程形式が簡略化される事があるが、「異議なし発声」 「沈黙」「異議挙手」どの形態を取っても、必ず議長が異議があるかないかを確認した上で最後の可決しましたと答える。

また、「異議あり」と発声した場合、議長「異議を認めます。異議のある方は挙手をお願いします」そして、挙手した者を指名し、異議の内容を 聞く。そして、議長「このご意見に対して何かございますか?」と議論が始まる。

議長の発言なしに決議はあり得ない。一連の流れで沈黙だけはあり得ないし、決議動議を発声しない議長はいない。

報告事項で協議することはない
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15833.Dr.Kanzaki さんへ 誠意をこめて     
名前:松本    日付:10月22日(月) 3時41分
・・・・・後悔。
できれば、あなたとのやり取りは、これを最後にしたい。
しかし、ここまで書かれてはレスしない訳にはいかないだろう。

まあ、答えてほしい事があるなら、
あるいは、文句があるなら、少しは、付き合うが、
ダラダラするのは、やめてくれ。

とはいえ、自分自身に落ち度がないのに詫びる気はない。

最後にしたいから、簡潔にまとめとくよ。


だから、何度も言っているように、
源平藤橘は、名門なの。
征夷大将軍は武士の頂点だから、公家の藤原氏や橘氏はなれない。
本来、源氏と平氏は同格だが、
平氏は、逆賊の家系という事で、源氏に差をつけられている。
だから、
征夷大将軍になるのは、源氏なんだよ。

源氏が絶えた跡は、源氏の分家の足利家を
源尊氏として、源氏扱いにしてきた。

源氏の分家の新田の分家の徳川家を
源家康として、源氏扱いとしてきた。

別に平氏の血を忌み嫌っているわけではない。二代目将軍も、母親は、北条政子、平氏だよ。

ただ、
征夷大将軍になれるのは、源氏だけって話。

北条氏が将軍になれなかったのは、源氏ではなく、源氏の血筋でもなかったから。
また、
九条頼経が将軍になれたのは、源義家のひ孫だったから。源氏の血筋だからなれたの。

摂家将軍だから、摂家ならば将軍になれるっていうのは、アホらしい考えなんだよ。
源義家のひ孫だから、将軍になれたの。

とまあ、軽くおさらいをしたところで、本題に。

個人情報保護法っていうのは、職務上知りえた秘密を漏洩する事をいう。

また、
君自身が、自分のホームページやブログで医者であることを公開している。

以上の点を考えれば、私を非難するのは、全くあたらないね。

君が隠している事実を私が漏らしたというのならば、それは私を恨むのも分かる。

しかし、自分でホームページで公開している事なのだから、私が秘密でもなんでもないと思うのは当然だ。

そもそも、ドクター神崎、つまり、私は、お医者さんと自分で名乗っているじゃないか。ま、このへんは、ハンドルネームだから、私の勘違いかもしれないが ね。

そもそも、住所を公開したわけでも、メールアドレスを公開した訳でも、銀行の口座番号を公開した訳でもない、何を怒る必要があるというのか。

だいたい医者であることをなぜ、隠さなければならんのか。

隠したいなら、なんで自分のホームページで公開しているんですか。

ま、私はピンポンダッシュなど全くしてはいない、また、君が失礼なニックネームをつけるのは、私一人に限った話ではない。

私一人だけに対して侮辱的なニックネームをつけるのならば、それは、私にもよくない点があったのではないか、とも思うが、自分と意見が合わない人、自分と 価値観の違う人、そういう人に対して、侮辱的なニックネームをつけるのは、いかがなものか。

あなたは、自分と価値観の違う人の話を聞けてはいないと、思うぞ。


15832.その3です     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月22日(月) 2時48分
まず、最初に言っておく事がある。

松本君は私の職業まで持ち出すようじゃ、話にならなんな。私の職業が一体何の関係があるのか?それに私の職業をココに記載することは私を貶めいれようとす る悪意の表れか?こういう事は反日サヨクがよくする事だ。よく覚えとけよ。

何のためにどういう理由があって私の職業を持ちだしたのか、明確に回答しなさい。私には回答をもらう権利がある。そして、松本君は答える義務がある。

ネットであっても私自身が職業を発言するならともかく、松本君が敢えて私の職業に触れる理由があるのか、まっとうな答えを出さなければ、これからは個人情 報漏洩君と呼ばせてもらおう。
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15831.その2です     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月22日(月) 2時47分
遺族会ではA級戦犯の問題はHP記載していることと同じ「靖国神社自体の問 題」としたスタンスをあくまでも取っている。この勉強会も古賀氏発動の勉強会であり、遺族会から必然性を持って作られた訳ではない事は確認しているが?

まあ、評議会や理事会が福田支持を打ち出したとなれば、必ず、文書にて各都道府県遺族会に通達されるはずである。そして、都道府県遺族会が文書にて各会員 に福田支持を通達する。

わかるかな?組織が政党や政治家を支持する時に必ずすることである。
今回の一連の流れでその様な行動があったというのかな?

もし、そう言う流れがあれば、日本遺族会会長名である古賀誠氏の名前で公式文書が通達され、それが各都道府県におり、各都道府県会長名が明記された文章が 添付され、それをFAXないしは郵送(恐らく日程的に公式文書はFAXにて送付されてるはず)にて配布する。

これらのいずれかの文章が手に入れば、それを入手してもらいたい。それがあれば遺族会が正式に福田支持であったことは判るし、それを元に私も他のみなさん を説得する。もちろん、その公式文書があれば、ココの板を誤報で穢した事を謝罪もするけどね。

まずは、そう言う証拠品を提示してくれ。

松本君が言っている「なぜ議決しなかったか?」電話作戦は通常の法人ではあり得ない。根回しは事前にやっておくことであり、根回しをした上で通常会長出席 で協議する。もし、会長が不在の場合、これ幸いに反対決議をしたら、どうなると思う?会長VSその他全員という構図で紛糾する。定款に会長解任発議があれ ば、発議し評議会で解任という事もあり得る訳だが?事前の根回しをあたかも事後の問題を解決できる風な間違った認識をしてはいけない。理事会の決定を根回 しで撤回できると思うな。

それに、なぜ決議しなかった?などと責め立てる程、古賀誠氏は落ちぶれていないと思うが?もし、そうすれば政治家としての資質も問われることになるがな。

また、仮に決議をしなかった理由を聞かれた場合、全員が全員「会長不在のため、報告事項およびその他報告事項のみの開催で、すべての決議をしておりませ ん」と答えるだろう。前記を読んでいたら理解できると思うがな。つまみ食いはするなよ。

それと、主義主張を掲載するなとは言わないが、偏った主義主張が多すぎて、朝日新聞、毎日新聞は非常に偏った報道をしまくっているではないか?まさか、そ の事を知らないか?知ってて新聞を妄信するなんぞ愚か者でもしないぞ。

それと、最後に「異議なし」発議だが、異議なし発議をする場合、議論が済んだ後の話である。議長の一連の流れで「異議はありませんか?」と問う訳で、あれ ば、「異議なし」発声をしたからと言って、そこでわざわざ「異議あり」と言う輩はいない。当たり前である。「異議があれば挙手し、発言を求める」からに他 ならない。みんなが「異議なし」と言えば「異議あり」がかき消されるという不可解な理論は辞めなさい。

異議があれば「挙手する」。異議がなければ発言を求めることはないので「挙手はない」。挙手の代わりに「異議なし」を発言する。そこのも知らないのか?知 らないと言うことは組織について全く知らないというのと同じだぞ?知ってたなら知っててスルーしたって事になり、そう言うのを自分の主張のためにねつ造し たというんだぞ。

どっちだ?知ってたか?知らなかったか?
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15830.連続投稿お許し下さい     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月22日(月) 2時45分
古賀氏は福田支持を表明しましたと紹介(実際には紹介と言う表現はふさわしく なく、報告である)しただけだろ?俺も小さな団体の理事をしてるが、そんなんで異論出る訳内だろうに。理事会の簡易型議事録には私語やヤジなど掲載されま せん。会長不在で様々な動議や様々な意志決定ができる訳がない。

ましてや、会長と意見が異なる場合、会長不在で協議ができる訳がないだろう。わかるか?意見が異なる場合、会長になぜ福田支持なのか?質問できない。質問 できなければ協議ではない。となれば議案として成立しない。となれば報告以外できない。

それに会長不在で重要事項を決定できる組織がある訳?会長職とはその団体の最高責任者であり、すべての責任を負って職務に邁進する。それ故、特に重要事項 決定の場合、理事会であろうと、評議会であろうと、会長不在で協議はしない。

まあ、政治家が会長という組織はいくらでもあるから、お飾りって場合もあるが、遺族会はお飾りで古賀誠氏を担いでいるのか?遺族会が首相靖国参拝を終始一 貫主張してくれていることを評価して会長に就任してもらっていると聞いたが?

総会、すなわち、日本遺族会の評議会においても議事録作成してあるはずだけど、その場合、挙手し、議長より名前を指名されて初めて議事録に載る。そのくら い知っているだろ?評議会にもかけられていない。もし、あれば臨時評議会を開催するとか、松本君の言われているとおり、評議会・理事会合同の協議会を開催 するはずである。が、今回は行われていない。会長不在なら通常は開けないがな。

また、通達と報告の違いも説明しておいてあげよう。

通達とは決定事項を文書にて知らしめることであり、反対意見を今更いっても遅い。すでに決定事項である。会員は従うことに異議を唱えてはいけない。

報告とはこれこれこういう事がありましたと言うだけ。文書は使わず、口頭にての報告。

では、今回古賀誠氏が会長として強権発動し、通達したのか?これすれば組織は崩壊する。恐らく、古賀誠氏更迭だろう。

私も遺族会に連絡してみたんだけども、古賀氏の発言は政治家としての発言であり、遺族会での支持表明はしていないと聞いたが?

少なくとも、しんしんさん、日の本一太郎さん、愛国主義者さんもそれを確認しているとココに記載されているはずだが?
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15829.異議なしと発言するのは、マナーに反します。     
名前:松本    日付:10月22日(月) 2時9分
連続投稿すみませんね。
まあ、ほっとくべきなのかもしれんが・・・。

Dr.Kanzakiさんが書いた15803番は、トンデモな内容です。

異議がない・・・これは、全員一致か否かを問うものです。

例えば一人でも「異議あり」という人がいれば、全員一致では
ない訳です。

みんなが口々に「異議なし」「異議なし」といったとすれば、
たった一人の「異議あり」という声はかき消されてしまいます。

勿論、うるさい事をいわなくても、
会を盛り上げるため、それから、ノリや勢いで「異議なし」と言っても
いい、という会もあるでしょう。

私も個人的には、まあ、いいじゃないか、と、思います。


ただし、「異議なし」と発言をする事は、「異議あり」の発言を打ち消す恐れがあるだけではなく、無益であり、無意味です。
聖徳太子じゃあるまいし、全員が「異議なし」といったかどうかは、分かるわけがありません。

多数の人が「異議がない」事がわかっても「全員一致」かどうかは、
分かりません。

沈黙をもって、「異議がない」事を表現するのが本来のやり方です。

長い静寂によって、「異議がない」事が確認され、「全員一致」となるのです。


15828.常務理事会だとかいてあるだろうがー     
名前:松本    日付:10月22日(月) 1時34分
しんしんさんも、Dr.Kanzakiさんと同じで、早合点の人だからなー。

常務理事会だと書いてあるでしょ。
支持を打ち出す、と、書いてあるでしょ。

これを遺族会の最終決定だと受け取ったのだとすれば、
それは、
しんしんさんと、Dr.Kanzakiさんの早合点て事。

また、

支持を打ち出す。
というのは、
支持の方向で話を進めるというケースと
支持を決定したというケース、
の二通りがあります。

以上を考えれば、しんしんさんの早合点である事は明らかです。

しんしんさんは、自らの誤りを認め、謝罪するのが、人としての道ですよ。


15827.Inaさん、きちんと理解していないでしょう?     
名前:しんしん    日付:10月22日(月) 1時5分
>遺族会が仮に福田支持としても、政治的判断の範囲に入るのではないで しょうか? まあ、特に賛成も反対
>もしなかったというのは賢い選択と思いますね。

>その位の政治的判断には目をつぶらないと、一国の総理を敵にまわすのは大変危険な事。それに勝ち馬に
>乗っかる事も、一般社会で生きているのなら極々当然の事。福田支持を古賀会長が発言しそれに反対しな
>かった以上、遺族会の意見というのも尊重せざるを得ませんから。

Inaさん、Dr.Kanzakiさんが書いた15803番をもう一度読み返してはいかがですか?
>「黙認」は決議ではありません。

遺族会としては支持したとは言っていないと何度も書いてあるではありませんか?仮の話などと書いて
もそういう事実がないことは読めば解ることですから、遺族会が会の主張を変えるがごとき書き込みを
するのは遺族会に迷惑になるという普通の常識は働きませんか?

それに遺族会は東京のみ会員がいるわけではありません。地方会員を無視して話を進めることができな
いからこそ全国大会が必要になってくるわけです。
そのことはDr.Kanzakiさんも指摘していますが、きちんと読んでいますか?Inaさんの意見がコロ
コロ変わりすぎていて何を言いたいのかサッパリわかりません。

もう一度書きますが、古賀氏が福田氏を支持したことと、遺族会が福田氏を支持することに決めたとい
うのは意味合いが全く違います。
ですから9月19日に毎日新聞が出したニュースというのはガセとハッキリ言い切ることができるわけです。

Inaさんは字は読んでいるとは思いますが、どういうことを意味するのかきちんと常識的に判断して頭
で整理してから書いていただけませんか?

15814番の傍用人さんが書いたことは杞憂以外の何物でもないことがわかるはずです。


15826.問題となっている毎日新聞の記事     
名前:松本    日付:10月22日(月) 0時34分
<自民総裁選>日本遺族会、福田氏支持へ
9月19日3時10分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000022-mai-pol

 自民党の有力支持団体である日本遺族会は19日の常務理事会で、党総裁選で福田康夫元官房長官の支持を打ち出す。靖国神社にA級戦犯が合祀されているこ とによって引き起こされているさまざまな問題を、何らかの方法によって解決しなければならないという考え方で一致しているのが理由だ。


これも、再掲ですね。
さて、ガセネタと一部表現に不適切なものがある、という区分は、
表現の問題であり、区分は人それぞれです。

ちょっとでもミスがあれば、ガセネタという人もいる。
一部表現が不適切なものをガセネタと非難することは、不当だと思う人もいる。


ま、既に述べたように、
私は、この記事が真実であり、文章を訂正する必要はないと主張しています。

Dr.Kanzakiさんは、ここに、明白な誤りがあると、主張されるのでしょうが・・・、
それは、明白な誤りですかな。

古賀議員の主張する人権擁護法案が可決されれば、
違法とされる事でしょう。
しかし、現在は、そんなふざけた法律は、廃案となっている。

新聞記事に、週刊誌の記事に、
主観も認めない、踏み込んだ判断もしてはならない、
そんな事になったら、日本は終わりだ。

Dr.Kanzakiさんは、いろんな価値観の人がいる。
百人いれば百人の良心がある。
そういう事を理解できていますか。

あなたは、お医者様なんでしょう。
相手の身になって、考えることができなくてどうしますか。

もう一度、聞くが、
Dr.Kanzakiさんは、この記事をガセだといえるのか。

この記事が取材をせずに、書いたものだというつもりか。
あるいは、故意に悪意をもって書いたものだというつもりか。

さて、私の文章を読んでもらった所でもう一度、聞くが、
Dr.Kanzakiさん、あなたは、この記事をガセだといえるのか。

ガセだというなら、問題の箇所を、答えてほしいね。


15825.真実の方の毎日新聞の記事     
名前:松本    日付:10月21日(日) 23時54分
自民党総裁選:日本遺族会、福田氏支持を確認
 日本遺族会は19日、A級戦犯分祀(ぶんし)など靖国神社に関する2回目の勉強会を東京都内で開いた。
http://mainichi.jp/life/ecology/news/20070920ddm005010142000c.html
 これに関連し同日の常務理事会では、自民党総裁選で福田康夫元官房長官を支持することを確認した。会長の古賀誠元幹事長は欠席したが、18日に「私は福 田さん支持だ。遺族会も福田さんをやってくれればありがたい」と森田次夫副会長に伝えた。

 森田氏が常務理事会で古賀氏の発言を紹介、出席者から異論はなかった。【野口武則】

毎日新聞 2007年9月20日 東京朝刊

再掲しますね、
この記事が真実であることは、多分、この板の全員が認めていることでしょう。


15824.失礼ワープロ誤字です。     
名前:松本    日付:10月21日(日) 23時29分
やっちゃった。気をつけなくちゃいけないって知ってるのに、
安倍総理が正しいですよね。


15823.遺族会で採決が行われたのは、疑いのない事実     
名前:松本    日付:10月21日(日) 23時21分
いちいち、突っ込んだり、間違いを指摘せずにスルーしては、いますが、チェッ クしていますよ。

確認のために、言っておきますが、主義主張としては、私は、反古賀であり、事務局の方に味方したい。

しかし、古賀議員が遺族会の会長なのですから、事務局のやっている事は、つまり、実際には、議決が行われたのに、議決が行われなかったと主張することは、 遺族会に対する背信行為であり、罪深い行為です。

やり方として、事務局のやり方は汚く、古賀議員の手段は正当であると評価せざるを得ません。

仮に、議決が行われなかったとするならば、(そんな事は絶対にあり得ませんが)古賀議員が、議長に(誰が議長を務めたか分かりませんが)「なぜ、議決をし なかったのか」と、電話をします。議決の結果、否決されたのであれば、それは、正当な行為でありましょうが、そもそも、評決を取らなかった、などという事 になれば、会長に対する背信行為に他なりません。

古賀議員の主張に対して、質問をしたり、異議を申したり、した理事が仮にいたとすれば、古賀議員が電話をし、説得します。

私は、福田さんは支持できない、とか、会長の主張には同意できない、そう理事が主張することは、まったく正当です。

しかし、古賀議員が会長なのに、会長の電話から逃げ回って居留守を使うような理事は、理事の資質に欠けている、愚か者と評価せざるを得まい。(ま、実際に はそんな理事はいるはずがありませんが)

よーするに、
1古賀会長の主張に同意する理事
2古賀会長の主張に同意できない理事
3古賀会長の主張に質問がある理事
の3タイプの理事しか、存在しません。

2、3に対しては古賀議員が直接電話をして、質問に答えたり、説得します。
一人でも福田さんを支持しない理事がいれば、古賀議員はマスコミに発表しないでしょう。理事全員が福田支持である事は、現段階では疑いようのない事実で す。

そもそも、安部総理が辞意を表明した後に、古賀議員が動き始めた訳ではありません。
参院選の大敗後に古賀議員が動き始めた訳でもありません。
参院選の最中に、既に大敗は予想されており、その時から、古賀議員は動いていました。

ま、根回しは既に済んでいたでしょうね。

コメント

自衛隊のパレードだけを忌み嫌っている日本共産党

2007年10月24日 21時50分56秒 | 政治

 日本共産党の主張などに耳を傾けることはなく無視すれば良いのだが、最近は以前にも増して自衛隊に対して抗議や牽制を行うようになり、その理由は他党との違いを見せようと存在感を示しているのであろうが、他にすることがなく暇だからやっているのかと言いたくなる。

 20日、陸上自衛隊出雲駐屯地(出雲市松寄下町)の開庁五十四周年記念日行事とし装甲機動車など特殊車両による市中パレードが同市今市町の駅前通りであっ たそうである。自衛隊による市中パレードは国民に保有する装備や精鋭さをアピールするため必要不可欠であり、また仮想敵国に対して力を誇示することで侵略 の意図をうち砕くことであって、小学生による仮想パレードではないのだからそこには威圧感も覚える人があっても当然であり、むしろ楽しく微笑ましいパレー ドであったらおかしなものではなかろうか。

 この出雲駐屯地のパレードに対して共産党出雲市委員会が同市などに中止要請していたとのことで、「軍事パレードやめて」と書いた横断幕を沿道に掲げて抗議 したことが山陰中央新報に報じられているが、自衛隊であっても関係方面と調整した上で道路使用の許可をとってパレードを実施しているのであろうから、それ も表現の自由の一つと言っても良いし、であるから共産党が中止を要求することは出来る筈はない。

 自らは自衛隊官舎へ許可を得ないまま不法侵入し、イラクへの自衛隊派遣反対のビラを投函することも表現の自由だとして必死に抵抗するが、ならば自衛隊によ る市中パレードも表現の自由として捉えれば良いものの、なぜ「軍事パレードやめて」と書いた横断幕を掲げて抗議をするのは矛盾のなにものでもない。

 仮想敵国に親しみさえも覚えているのが共産党であり、支那、北朝鮮でも壮大な軍事パレードを時々実施しているが、これには抗議したこともないのに国民を守るための存在である自衛隊のパレードだけを忌み嫌っている理由は何かと問いたいものである。

 また、陸上自衛隊小倉駐屯地(北九州市小倉南区)の「創立五十一周年記念行事」として、21日にF15戦闘機の「展示飛行」が計画されているとのことで、 これに対しても日本共産党小倉・門司地区委員会や民主・平和団体、労働組合など十三団体の代表が19日、同駐屯地を訪れ、展示飛行の中止を申し入れを行っ たことを「しんぶん赤旗」が報じている。

 共産党として展示飛行の中止を申し入れることは正しいことであるから「しんぶん赤旗」は報じたのであろうが、各地で行われる自衛隊の行事には多くの来場者 があり賑わっているのが現実であり、F15戦闘機が来るとなれば、更に多くの来場者が訪れることが予想され、それを楽しみにして方も多い筈であり、それを 共産党の戯言で中止などしてしまえば、失望させることになるのは明らかである。

 共産党の展示飛行の中止を求める要請文とは「現在国会で日本の自衛隊の国際協力のあり方についても議論が行なわれている最中に、実際に戦闘能力のある戦闘 機を、地域の子どもを含む市民が参加する記念行事で展示飛行することは憲法九条の立場からも市民感情に反する」とのことであり、何だか意味不明なのだが、 「戦闘能力のある戦闘機」とはまさに平和ぼけしているとしか思えず、戦闘能力のない戦闘機がある筈はなく、素人の私でさえ知っているのに、自衛隊を執拗に 責めるのが共産党の使命であるならば、それ位の知識すら持っていないのかと笑われてしまうのではあるまいか。

 展示飛行が「憲法九条の立場からも市民感情に反する」との主張も笑わせるが展示飛行と憲法九条とは関係ないし、また展示飛行することによって感情に反して しまう市民とは普通の市民なのか。そうではなく共産党とその支持者だけであって、他の市民は関心がないか、展示飛行を待ち望んでいるものと思っている。

 自衛隊はこのような共産党の抗議や牽制を一々相手するのは疲れるであろうし、そのような連中であっても災害などに遭って被災すれば自衛隊は助けなければな らず、腹の中は面白くないであろうが、自衛隊の任務が国家国民を守るという性格からして受忍している訳であり、自衛隊を嫌う連中もそれ位のことは知ってい た方が良いであろう。
(2007/10/24)

写真:陸上自衛隊出雲駐屯地の市中パレード

陸自出雲駐屯地が市中パレード

コメント (9)

米国でも創価学会がカルト指定されるのは時間の問題か

2007年10月22日 00時03分28秒 | 公明党・創価学会問題

ワシントンの創価学会施設建設が波紋呼ぶ

 【ワシントン=古森義久】創価学会の米国支部に 相当する「創価学会インタナショナルUSA」(SGIUSA)が、ワシントン中心部に建設中の「仏教文化センター」に対し地元住民から激しい反対運動が起 き、首都の都市計画を扱う「地域区分調整委員会」に持ち込まれ、16日、公聴会が開かれた。住民側は同センターが同地域での建設が認められる「礼拝の場」 ではない、と抗議した。

 SGIが建て始めた建物は、ワシントン市内でも心臓部にあたる副大統領公邸から至近距離の住宅や教会ばかりの地域にある。新築では住宅や「礼拝の場」とみなされる純粋な宗教施設以外には厳しい事前の規制が課される。

 SGI は2005年に約1100平方メートルの土地を200万ドルで買い、「礼拝の場」として申請をして、認められ、昨年末から建築を開始した。計画では2階建 ての建物は「SGIUSA仏教文化センター」と命名され、2つの礼拝室のほか会議や研究用の数室、交流ルーム、オフィスなどを配することになっている。 SGIは長年、全米各地で活動してきたが、首都には施設がなく、このセンターの建設を幅広く宣伝してきた。

 しかし、この建設に対し付近の住民約50世帯が一致して「この文化センターは『礼拝の場』ではなく、地域住民の親睦活動や政治的活動に使われる」として抗議し、「地域区分調整委員会」に当初の認可が間違いだとする訴えを起こした。

 同 委員会はこの訴えを受け、両方の当事者から事情を聴く公聴会を16日に開いた。同公聴会では住民代表のジョン・マグナス氏が「SGIの他のセンターをみて も、ワシントンのセンター計画をみても、この建物は『礼拝の場』そのものでなく、平和運動、地域社会の住民活動、その他の教育や文化の活動に使われる。他 の教会が週に1度の礼拝であるのにくらべ、このセンターは毎日人を集め、交通渋滞や騒音の原因となる」と主張した。

 SGI側はワシントン地区代表のビル・エイケン氏が「この建物はあくまで仏教の祈りのための施設だ」と反論した。同委員会は近く決定を下すが、建設場所がワシントンでも最も由緒あるとされる地域のため、反対運動自体が波紋を広げそうだ。
(2007/10/17)
(産経新聞)

(引用終了) 


 創価学会が日蓮正宗の任意の信徒団体として宗教法人の認可を受けていたものの日蓮正宗から破門され、それ以後は何の関係もなくなったのだから、何を信仰しよ うとしている宗教法人なのか分からないから、それがはっきりしないのであれば宗教法人としての認可が取り消されても良いような気がする。だからいまだに宗教法人として税金を払っていないのはおかしいと思うし、創価学会が何か日本のために役に立つようなことをした記憶もなく、他宗教をすべて邪教として排 除しようとしているような団体は普通カルトと言われていることから、創価学会は宗教団体とは言えず、公明党という創価学会が作った政党を通じて、わが 国の政治に介入している政治団体に過ぎないと思っている。

 その創価学会を支配するのが「庶民の王者」を自認する池田大作氏であり、信者達の信仰の対象になっているようだがら、創価学会ではなく池田大作教と呼んだ 方が正解であろうし、であるから生きている人間を信仰しているようではオウム真理教のようにカルトと言われても当然かも知れない。

 創価学会に関しては嫌なことしか思い出せないが、近所に数人の信者おり、わが家を訪れた時、「神棚は撤去した方が良い」と言われたり、池田氏に関するビデ オを見るように執拗に迫り、「池田先生から後光が出ている」とまで言っていたが、「私には見えませんがね」と答えた記憶がある。その後、わが家を訪れた 2人の信者の方は病名は不明だが、平均寿命の遥か前に亡くなってしまい、池田氏の後光が見えなかった私の方が長生きをしている訳で、創価学会を信じる者は 救われず、信じていない者が救われているとは世の中は創価学会の都合良いようには動いていないようである。

 産経新聞の報道によれば、「創価学会インタナショナルUSA」(SGIUSA)が、ワシントン中心部に建設中の「仏教文化センター」に対し地元住民から激 しい反対運動が起きているそうであり、その理由は、建設されようとしている地域が新築では住宅や「礼拝の場」とみなされる純粋な宗教施設以外には厳しい事 前の規制が課されている所であるそうだが、米国内でも創価学会の施設があることで周辺住民に大迷惑を掛けていることが知れ渡っているようで、いくら創価学 会側が「礼拝の場」として申請をしていると説明しても、すでに政治的活動などに使われ、それも毎日となれば反対運動が起こるのは当然であろう。

 米国でも創価学会がカルト指定されるのは時間の問題であるような気がするが、そうなると公明党をどのように扱うかとの問題が出てくるのは当然であり、政教 一致の公明党・創価学会によって、わが国の政治が歪められたままで良い訳はなく、創価学会が公明党を使って政治を左右しているような状況を続けることは創 価学会による日本支配を許すことになるであろう。

 しかし、ワシントン中心部に建設中の創価学会の施設は「仏教文化センター」という名称だが、前述したように日蓮正宗から破門され仏教ではないのだから、に も関わらず「仏教」であるかのような名称をつけているのは不可解であり、であるから何を対象として拝むのかも分からない偽宗教団体に地元住民が警戒心を持 つのは当然ではなかろうか。
(2007/10/22)

コメント (7)

掲示板 2007年10月分過去ログ (15799~15822)

2007年10月21日 20時06分06秒 | 掲示板過去ログ2007年分

15822.神楽 様     
名前:Ina    日付:10月21日(日) 20時6分
はじめまして。

>インドネシアの警察や軍がどんな銃火器を使っているのか良く分かりませんが

一応インドネシア軍の銃火器と言えば、拳銃はベレッタM92等、機関銃としてFNCシリーズ
等です。東ティモール紛争の時には、米国がインドネシアを支援していたのでM-16等の装備
も見受けられます。

>ついでに言いますが、兵器を開発したから必ず売れるなど思ってはいけません。
>「巨額の開発費を投じて開発しましたが、売れませんでした」と言うこともある訳
>ですな。その場合の損害は如何するのでしょうかね?

企業に勤めておられるのなら解ると思いますが、企業でも利益中心にしつつも投資という長期的
な戦略もあるわけです。商社による従来の仲介業務から資源の直接取引に伴う投資、自動車会社
の燃料電池自動車開発等々。自国で製造して「はい売れました」というのは確かにあり得ない話
でしょうが、試行錯誤しつつ進むのも一つの手ではないかと思います。

「どうせ無駄」とか「無理に決まってる」、そういう消極的姿勢は危険ではないか? と思います。
「やれない理由を探すより、出来る努力をしろ」、その姿勢が大切ではないでしょうか?

兵器に関する話題ですが、先頃米国よりF-22の日本国への売却が防衛庁の情報漏えい問題を
理由に中止されました。もし兵器の開発研究製造に力を入れていれば、この様な状態に陥ったと
しても自国でまかなえる事が出来ると思います。もっとも、今F-22を購入するよりF-35
まで待ったほうが利口だと思いますが。


15821.RE:神楽さん     
名前:高志    日付:10月21日(日) 15時42分
お久しぶりです。

またもや私とは認識の違いがあるようですので私の考えも聞いてください。

インドネシアに巡視艇を輸出するに際して武器は搭載しないことに関しては、次の問題があると認識しております。

・今回輸出する巡視艇は高速走行も可能な機動性を備えた船であり、そこに搭載する武器システムも海上での高速走行に対応するものである必要があり、自動制 御を備えたシステム化された武器システムの搭載が必須である。

・武器システムの搭載により、船全体の重心位置が変化した場合、船の運航に制限が必要となる可能性がある。特に、それは巡視艇として重要な機動性に影響を 及ぼす可能性が大きい。

・これらの武器システムの搭載には設計変更を含む改修が必要となる可能性があり、その場合には、輸出してから実際に運用開始までの期間が長期になる。特に 日本以外の国からシステムを購入して装備する場合、システムの輸出国との調整、船のシステムとのマッチング等、多くの問題が生じる可能性があります。


次に武器輸出の可能性及びメリットは神楽さんが考えておられるよりは大きいものがあると思います。

・過去に航空自衛隊が装備している国産輸送機C-1をタイ王国が購入を申し入れてきたことがあったそうです。地理的に近いところに調達源を持つということ は、国防政策上重要なことでもあり、市場が無いということは無いと思います。

・装備品単位ではなくとも部品単位での輸出が可能となれば、品質の高い日本の部品は輸出する機会があると思います。米国の戦闘機の部品を日本で製造すると かですね。高品質が命の武器ですから。小銃用の弾薬なんかも有望ですね。

・また、ヨーロッパの国々との共同開発、共同生産も可能となり、装備品の開発経費及び単価を下げることも可能となります。

・そして何よりも武器の輸出相手国に対する影響力を行使できるようになります。

もともと共産国に対する武器輸出の規制が、戦後の一国平和主義の狂った思想で拡大したのが武器輸出3原則ですから、早急に国益を考えた新たな規制に変更し ていく必要があると考えます。


15820.(untitled)     
名前:第六天魔王    日付:10月21日(日) 2時49分
初めまして神楽様。インドネシアに巡視艇をというのは初めて知りました。個人 的には護衛艦でもいいのではと思いましたが。
自衛隊の装備品は各国と比べるとかなり高額なのは確かです。私も海外に輸出してもいいのではないかと思います。
確かに戦争で闘った事がないのは事実ですし、私が陸自にいた時小銃の作動不良により訓練で泣かされる事もありました。
しかし、モノ作り日本の技術は世界に通用しますし、陸自の戦車などは自国で開発したものであり、車体関係は信頼出来るものです。また、護衛艦の船体自体各 国に比べても見劣りするものではありません。
神楽様のおっしゃる、現地で使い物にならない、実戦を経験してないから売れないとおっしゃるならば、それらハードを輸出すればいいのではと思いますが?以 外と中東ではメイド イン ジャパン は信頼されていますよ!サウジアラビアやクェートなどは米、英などから高額な兵器を購入してますね。日本が莫大な開発費で武器を製造しているのですが、儲 けなどは考えていないのですから、90戦車をM-1戦車並の値段で売っても赤字とは考えないでしょう。
仮に輸出したとして、実戦を経験したとなればデータに基づき改良されてゆき、 モノ作り日本人ならば、米軍にも勝るとも劣らない兵器を造るに違いないと思います。
ですから、武器輸出することで、輸出した収入で新たな開発費も調達できますし、実戦を経験した武器ならば改良、改善され向上していくのであるから、それは それで良い事であるのは間違いないでしょう。
でも、武器輸出となると周辺国がうるさく言うので、実現しないのは残念でなりませんね。


15819.今日のコラムの「武器輸出禁止3原則の速やか撤廃を」読んでみて(空気読んでません)     
名前:神楽    日付:10月20日(土) 22時39分
こんばんわ、神楽です。

インドネシアに海賊対策の巡視艇が供与される事は非常に喜ばしい
事です。日本の製品は船に限らず車やバイクに至るまで、高い信頼
性があるのできっと活躍するでしょう。
(ディスカバリーチャンネルで、最もタフなバイクに日本のホンダ製の
スーパカブが選ばれました)
ところで、管理人さんはこの巡視艇に機関銃などの武器が装備して引き
渡されないのが不満のようですが、自分はそうは思いません。インドネ
シアの警察や軍がどんな銃火器を使っているのか良く分かりませんが、
扱いなれてない銃火器を使うよりも、扱いなれた銃火器を装備して使っ
た方がメンテナンスや装備の交換やコスト面でも有利だと思います。
なんせ、海の上で使う訳ですから海水で腐食しやすいでしょうから、頻
繁に整備をしないとイザ!!と言うときに「故障して撃てません」となった
ら洒落になりません。

さて、管理人さんは日本が武器を海外に売り出すことを望んでいるよう
ですが・・・まぁ、仮に売り出しても、まず売れないでしょう。
理由は「実戦で使って実績を上げた事が無い」からです。武人の野蛮な
使用に耐えて戦場で実績をたてた兵器じゃないと、まず殆ど売れないで
しょう。何故、H&K MP5が多くの国の特殊部隊で採用されているのか?何故
12.7ミリM2重機関銃がいまだに使われ続けているのか?何故、自衛隊がAH-64
アパッチを採用したのか?全て、厳しい戦場を潜り抜けて来た実績があるから
です。
また、ハイテクを駆使した兵器はおのずと高価になるので第三諸国には売
れません。先進国は、欧米やロシアのメーカーが既に根を張っています。
さらに、兵器開発に湯水の如く金をつぎ込み兵器の実戦データーを十分に
持っている欧米やロシアのメーカに勝てると思わないように

ついでに言いますが、兵器を開発したから必ず売れるなど思ってはいけません。
民間製品で売りに出された製品が必ずヒット商品になりましたか?セガのドリー
ムキャストはあれほど宣伝したのに売れず消えていきました。プレイステーショ
ン3の売れ行きは芳しくありません。インスタントラーメンは年間100種類前後も
新商品が売り出されますが残るのは1~2種類だけです。
兵器も同じです。巨額の開発費を投じたのに売れない兵器があります。
例:OTOMATIC対空自走砲 艦載砲のベストセラーのOTOメララ社製の76.2mm砲を使っ
て自走対空砲化したもの。コストが掛かるため採用した国は聞かない
コマンチ ステルス武装偵察ヘリ:長すぎる開発期間、冷戦の終結や戦場の変化によ
りキャンセルされた

「巨額の開発費を投じて開発しましたが、売れませんでした」と言うこともある訳
ですな。その場合の損害は如何するのでしょうかね?


15818.あの…松本君、よく読んでみてよ     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月20日(土) 14時21分
ここでレスするのは初めてですね。どうぞよしなに。

愛国主義者さんもしんしんさんもInaさんも(俺も含めて)だけど、毎日新聞の記者が遺族会として意志決定されていないのに、あたかも福田支持を打ち出し た記事は記者によるガセネタであり、そのガセネタ元は古賀誠会長である事は理解しているんだよ。

訂正して欲しいと言っているのは自分の意見なのか新聞記事なのか判らない文章表現、誤解を招く様な書き方なのであって、毎日新聞の記事を訂正しろとは今ま でも一度たりとも書いてないと思うんだけど?

それにその事をしんしんさんが指摘続けたことに対し、なぜそこまでスルーするの?と聞いているのであって、通り一辺倒の偏った見方しかできず、他人の文章 を一切読まない松本君には判らないことなんだろうけどね。

法人の規模が大きくなると代議員制を敷くことが多い。遺族会の場合もかなりの数の遺族がいらっしゃる訳で、代議員制として評議会が存在する。これが総会の 代わりとなる訳で、この部分は松本君の指摘通りです。

代議員は日本遺族会にも地方組織がある訳で、その地方組織から評議員を出す訳だし、それとは別枠の要望を上げるための全国大会が年に1度ある。もしかした ら、年に1度の機関決定というのはこの全国大会を指し示していたのではないかとも推測される。

毎日新聞の記事が正しいとする根拠が次々に現れるって言われているけど、見えているのは松本君だけ?他にもいらっしゃる?

古賀氏と遺族会での意見の食い違いも一部あると思う。個人の信条と組織信条で違うことはないとは言わない。そこをどうすりあわせするのか、そこを検討する ために遺族会内に勉強会を立ち上げたと理解しているが、違うのか?
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15815.それくらいの弁明は聞き流しても良いかと     
名前:Ina    日付:10月20日(土) 12時57分
松本 様 の今回の意見は

ある意味正しいと言えるでしょうね。理事会や評議員会の決定とは、=その組織の決定と思って構わ
ないでしょうね。そして各理事や評議員というのは、各遺族の代表みたいなものですから。

しかし、遺族会事務局の嘘というのは言い過ぎの感はありますね。松本 様 が社会人であるならば、
役員会や重役会議で決定した人事なり裁定が間違い、という事例は多々ありる事はご存知かと思いま
す。だからこそ人事というのは定期的に行われるのですよ。

財団法人に限らず大概の法人は、その任に堪えないと判断すればトップの座を退いてもらう措置も出来
ますし、消極的判断を取ったとしても任期を延長しない事も充分可能です。それまでは、理事会・評議
会で決定した役員が発言した以上、苦しい弁明に終始してしまうのは仕方の無い事では無いか? と思い
ます。


15817.Ina様へ傍用人様へ     
名前:松本    日付:10月20日(土) 12時37分
今日はお休みですが、これを最後にします。
連続投稿、真に申し訳ない。

傍用人様のおっしゃる通り、
遺族会も世代交代で何が目的か解らない団体になってきました。怖いことです。
というのが、真実に近いでしょうね。残念な事です。

また、Ina様より、
事務局の嘘ではなく、苦しい弁明に終始してしまうのは仕方の無い事では無いか? と、形容すべきではないか、とのご指摘がありました。

まあ、左翼の人達からは、それって、つまり、嘘って事なんじゃあ、
と、突っ込まれる事でしょうが、
Ina様のニュアンスは分かります。

私が保守の立場に立つ以上、事務局の嘘、と、表現したのは、
言いすぎだと後悔しました。

訂正します。
事務局の嘘、というのは、不適切でした。

事務局は苦しい弁明に終始してしまっている、に訂正します。


15816.訂正記事を出すことは、明白な違法行為です。     
名前:松本    日付:10月20日(土) 12時23分
連続投稿失礼します。
日本は法治国家であり、当然、法を守らなければなりません。

意見を主張することは言論の自由によって保障されていますが、
事実として主張するならば、真実だと信じるに足る証拠がいります。

毎日新聞記事の記事が事実かどうかを論じることは、それは、大いに結構ですが、
毎日新聞にかわって、訂正記事を出す、などという事は、あからさまな違法行為です。

動かぬ証拠が何一つない段階で、
むしろ、毎日新聞の記事が真実という裏付けばかりが、次々に上がっている状況で、
毎日新聞にかわって訂正記事を出すよう他人に要求する事は、意見の主張ではなく、事実の主張にあたり、明白な違法行為であると言えます。


15814.皆様初めまして     
名前:傍用人    日付:10月20日(土) 11時18分
傍用人と申します。なにやら遺族会の議論の様子ですが、遺族会は既に売国奴古 賀誠の私物のようになってしまいました。
そのうち靖国を解体せよ。とか、外国人参政権を認めよう。とか言い出しそうで怖いです。遺族会も世代交代で何が目的か解らない団体になってきました。怖い ことです。


15813.遺族会事務局の嘘を示す資料その2     
名前:松本    日付:10月20日(土) 11時3分
下の資料は、遺族会のホームページよりのコピペです。
さて、しんしんさんが、9月29日(土) 1時21分に書き込んでいるように
遺族会の事務局は

日本遺族会は19日の常務理事会で、党総裁選で福田康夫元官房長官の支持を打ち出す。
とありますが、そのような決定は遺族会ではしておらず、年一回機関決定があるだけですから

と、回答しています。
しかし、実際には、年一回の機関決定というのは、大嘘です。

1遺族会には総会がない。
2理事会、評議委員会、新たに婦人部という三つの機関がある。
3役員選出も活動方針も、理事会、評議員会の合同部会で行う。

以上の三つを下の資料は示しております。

理事会も評議員会も機関であることは、明らかであり、
年一回というのが、明らかに嘘である事は、明白です。

なんせ、理事会は221回、評議会も141回も開かれているのですから。


15812.遺族会事務局の嘘を示す資料     
名前:松本    日付:10月20日(土) 10時45分
平成18年度活動方針・事業計画決定
2月28日東京・九段会館で日本遺族会の第221回理事会・第149回評議員会が開催され、新理事・新評議員を選任した。ついで理事会に正副会長の推載、 顧問の推薦を諮ると満場一致で可決され、評議員会で承認された。

《新役員等》
新役員を代表して挨拶する古賀誠日本遺族会会長
会 長 古賀 誠
副会長 尾辻 秀久
副会長 森田 次夫(専務理事兼任)
副会長 増矢 稔
常任顧問 水落 敏栄
顧 問 中井 澄子
顧 問 板垣 正
顧 問 末廣 榮

役員改選に続き、英霊顕彰や処遇改善運動の経過報告、活動方針・事業計画を審議し了承された。また、婦人部は新たに女性の遺児を構成員に加え、名称も女性 部と改正し4月1日発足することが決定した。


平成18年度活動方針・事業計画要旨
英霊顕彰運動
総理・閣僚の靖国神社参拝の継続定着運動の推進
国立の追悼施設構想の阻止
知事の護国神社参拝
大東亜戦争の正しい歴史観の確立
市区町村における慰霊祭等の実施
靖国神社との連携
その他
処遇改善運動
公務扶助料等の改善
身寄りのない戦没者の父母等に対する特別給付金の継続、増額
特別弔慰金支給法の改善
組織の拡充強化
組織の拡充強化
財源の確保
支部事務局の強化
各支部における実態調査の実施
啓蒙活動の実施
遺児の慰霊友好親善事業および遺骨収集事業等
遺児慰霊友好親善事業
民間建立慰霊碑事業
遺骨収集
戦跡慰霊巡拝


15811.政治的判断まで縛るのか?     
名前:Ina    日付:10月20日(土) 8時58分
愛国主義者 様

遺族会が仮に福田支持としても、政治的判断の範囲に入るのではないでしょうか? まあ、特に賛成も反対
もしなかったというのは賢い選択と思いますね。

その位の政治的判断には目をつぶらないと、一国の総理を敵にまわすのは大変危険な事。それに勝ち馬に
乗っかる事も、一般社会で生きているのなら極々当然の事。福田支持を古賀会長が発言しそれに反対しな
かった以上、遺族会の意見というのも尊重せざるを得ませんから。

私だって主義主張も違い、昨日までは口も聞かなかったような人とでも平気で手を組みますからね。物事
は結果論、終り良ければ全て良し、自分自身の信念さえしっかりしていれば、それくらいは良いと思いま
すけど。


15810.読んでいただいてありがとうございます     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月20日(土) 3時49分
愛国主義者さんはしんしんさんが書かれている文章に対し、あれだけスルーされ ていたものですから、てっきり文章を読まないものだと思っておりました。ですから、別板でああ言うあだ名を付けさせていただきました。ですが、バカ騒ぎは していないと思っておりますが、失礼の段、お詫び申し上げます。実際には全部をしっかり読まれてスルーされていたと解釈して良いのでしょうか?

>15611http://www14.plala.or.jp/threeforest/keijibanlog200709d.htm

>日本遺族会会長は古賀誠である!
一体、どうして福田の支持なのであろうか??!
福田は参拝そのものを否定しているのだ!
古賀誠を糾弾せよ!

この文章も遺族会=古賀誠と読めてしまいます。古賀誠氏の政治信条と麻生太郎氏との確執などを考えれば、古賀誠氏の福田支持は当然と言えば当然ですよね。 でも、遺族会そのものではない。その事をもう少し記載していても良かったと思うんですよ。

> 自民党の有力支持団体である日本遺族会は19日の常務理事会で、党総裁選で福田康夫元官房長官の支持を打ち出す。靖国神社にA級戦犯が合祀されている こ とによって引き起こされているさまざまな問題を、何らかの方法によって解決しなければならないという考え方で一致しているのが理由だ。

この文章は毎日新聞の記事なのですよね?
でも、毎日新聞を読んでいない人はどう思うんでしょうか?私もてっきり、愛国主義者さんの意見と思っておりました。

リンク元を見るまでは。全員がリンク元まで見ているとは思えませんが。誤解を招かない様な文章を書くことはやはり大事だと思うんですよ。その事をしんしん さんがずっと言われてきた事じゃないですか。

私もその事を書いているつもりですが、何せ、まだまだ、青二才なもので、私も文章を書くのが非常に苦手で皆さんの目を穢すことに恐縮しております。
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15809.そんなことも言われていましたねw     
名前:しんしん    日付:10月20日(土) 0時16分
通り過がりさんさん、はじめまして。

>斜六さんって香ばしい掲示板の管理人と同一人物じゃないの

かの方は 愛国主義者さん→私→征伐隊長さん と色々疑われていますねw
私はかの方のブログの愛読者でしたが、最近はあまりの中身のなさに辟易して読んでいないですね。

関連の掲示板は爆笑物ですけどw


15808.愛国主義者さん、挨拶ぐらいしては?     
名前:しんしん    日付:10月20日(土) 0時12分
Dr.Kanzakiさん、詳しい解説ありがとうございます。
「決議」と「要望事項」の違いがよく解りました。

遺族会の方針を古賀氏が変更できると現状では考えにくいですからね。

それと愛国主義者さん、Dr.Kanzakiさんへ初めてレスするのですから「はじめまして」の挨拶ぐらいは
したらいかがですか?
私は自分の掲示板などで「荒らし」にもそうしています。最低限のマナーぐらい守ってからの方がROM
の方々には印象がいいと思います。

それと論点は遺族会が福田氏を支持したかどうかであって、古賀氏自身が福田氏を支持したかどうかで
はありません。
論点をもっと整理してから書いてはいかがですか?
あくまでも問題なのは遺族会が福田氏を支持したかどうかが重要なのです。愛国主義者さんはぐらかさ
ないで下さい。
古賀氏が遺族会会長なのはしょうがない事実でありますが、福田氏を支持するのは古賀氏の勝手です。

>会長に就任している時は、勝手にマスコミに自身の
>個人的な考えでも発言するべきではない。
>発言したければ、会長の職を辞するべきが筋であろう。

首相在任期間中は靖国神社へ行くなという反日サヨクの輩の論理とどこが違うのでしょうか?これでは
主張は逆でもやり方が一緒です。

>香ばしい掲示板では、
>人を出汁に馬鹿騒ぎですか?

それと他の掲示板の話を持ち出すのは止めてはいかがですか?文句があるのならその当該掲示板にて書
くべきではないでしょうか?
まあ今更私のところに来ても愛国主義者さんが論理的な投稿をするとは思えませんけどね…


15807.(untitled)     
名前:ego    日付:10月19日(金) 23時53分
愛国主義者さん
>>福田は明らかに会の方針とは、違う思想の持ち主。

確か福田総理の父 福田赳夫元首相は、靖国神社に参拝していましたよね。父と子は違うといえばそれまでですが。

あと”あの安倍元首相”は結局靖国神社に参拝されませんでした。
あの安倍総理がですよ。
日本国を預かるトップは思想うんぬんよりもほかに出来ない理由があるかもしれません。
福田総理の思想が、明らかに会の方針とは違うと決め付けるのは、どうも気が早いような気もいたします。
総理が参拝しないのはその人の思想の問題ではないかもしれません。


15806.(untitled)     
名前:通り過がり    日付:10月19日(金) 23時46分
斜六さんって香ばしい掲示板の管理人と同一人物じゃないの


15805.意向そのものを話す必要は無い     
名前:愛国主義者    日付:10月19日(金) 22時56分
そもそもなんで、総裁選の時期にこんな話題が
古賀誠から出たの?そこが問題ですよね。

個人的に支持するという分野においては
問題はなかろうが、それを自ら会長を務め
る財団法人に、賛同を求めるかのごとき発言をする
事自体、あってはならないんじゃないのかな?


しかも、福田は明らかに会の方針とは、違う思想の持ち主。
なぜそんな人物を支持するのか?
古賀誠は説明を求められるべきじゃありませんか。

会長に就任している時は、勝手にマスコミに自身の
個人的な考えでも発言するべきではない。
発言したければ、会長の職を辞するべきが筋であろう。


15804.はっ??     
名前:愛国主義者    日付:10月19日(金) 21時54分
Dr.Kanzakiくん

香ばしい掲示板では、
人を出汁に馬鹿騒ぎですか?

>初期の頃「ごめん、違ったみたい、早とちりした」で、事は終わってたんですよ。

誰が?情報の発信源は古賀誠ということは、正しいのだから
その台詞は必要ないよね。遺族会も古賀誠が毎日の記者の取材を
受けていたことを認めています。

さらに20日の毎日の記事で
異論が出なかったという下りは正しいとの事だ。
理事会の状況をを見た場合、取り様によって福田支持と毎日が
判断したと思われる。

その後、遺族会として、そんな決定はしていないと
正式に訂正を求めるのかと思えば、そんなことは
しないそうだ。

遺族会のトップの意向ということか?
それほど遺族会会長とは強大な権限を持っているということか?


事の流れの震源地を間違えているならともかく
小生が、何ゆえ訂正したり謝罪を求められるのか、
そもそもが筋道違いである。

遺族会が決定したなどと、投稿はしていませんよ。

>一生の恥にならない様にしたいモノですよね。

えー、人を出汁にして、馬鹿騒ぎをする破廉恥な
人間にはなりたくは無いなあと、感じますがね。


15803.最近ロムさせてもらってます     
名前:Dr.Kanzaki    日付:10月19日(金) 17時3分
初めまして!

何か、議論が訂正記事を掲載する事がなく、あらぬ方向へと移行している様に思えるんですが…

それに、なんか、読みもしないのに議論に参加しようとする人もいる様で、議論のための議論になっているみたいですね。悲しいことです。

さてさて、別の板や僕のブログに来ていただいている方も多数いらっしゃる様で、よしなにです。

>松本君
相も変わらず、片方だけの情報を仕入れることはやめにしませんか?
年に1度の総会議決があると言うことですが、その議題に福田氏支持の議案がかけられたのでしょうか?それとも協議事項でだったのでしょうか?総会ならば必 ず議事録が残っている訳ですし、全会一致の場合、松本君が指摘している様に「異議なし」決議をします。

しかし、議長が総会参加者に対し、「意義はありませんか?」と意思の確認と同意を必ず求めます。そして、総会参加者は「異議なし」のかけ声を発することが 決議の重要な所なんですよ。

「黙認」は決議ではありません。恐らく福田支持の発議は「要望事項」として上がったのではありませんか?要望事項であれば、「異議なし」号令はありません から。そして、要望事項であれば特に拘束力もありませんので。

総会が意志決定機関であることは組織の大なり小なり関係なく、間違いありませんよ。法令でも、組織の定款でもそう明示している訳ですから。総会の承認なし に理事会が決定しても意味がありませんし、理事会で協議後、総会にて決議します。独裁的な組織の場合、総会が形骸化することはありますがね。

事務局は事務的な運営をする箇所であり、会の方針運営をする訳ではありません。


ちなみに、理事会においても議事録が作られます。総会と違って簡易的なモノになりがちですが、総会では議事録署名人を議長副議長執行役員以外の中から2名 選出して内容に不備、誤記などないかチェックした上で署名捺印します。議長副議長は執行役員以外の2名を選出します。

理事会の場合、執行役員が討論し、全会一致の原則が定款に明記されていれば、全会一致でなければ理事会決議が可決されません。意見が分かれた場合などで、 すりあわせもできていない様な問題は総会で議決するのではなく、協議事項または要望事項にて取り上げ、方針を聞きます。そして、再度理事会で検討し、理事 会案を作り上げます。その後、次回の総会に議案として提出し、総会で承認を得ます。

組織はこの秩序を守っています。どの組織だろうと必ずします。しないところはオカルト教団など、特殊な場合です。また、1人株主の様な場合、出資者が自分 であり、執行役員も自分1人の場合、そう言った手順は省くことにはなりますが。

ちなみに、いくら独裁色の強い財団法人であれば、社団法人であれ、執行役員やすべての人事においてイエスマンを配置していますよ。


また、麻生太郎氏の本を読まれましたか?靖国神社に対する方針も記載されていますよ。靖国神社に対する麻生氏の方針には僕は一部反対です。


松本君が言う様に「事実を主義主張によって曲げてはいけない」これはまさしくそうですね。が、松本君も事実をよく見て、発言して下さいね。異論が出なかっ たは意志決定ではなく、異議なし発議をして、異議なし同意を得なければ意志決定はしませんよ。


よくよく、組織のこと勉強して下さいね。まあ、僕の文章を読むのかどうかは疑問ですがね。

>愛国主義者さん
事実と異なる内容を掲載した毎日新聞を掲載した事とそれに乗っ取った趣旨で意見を掲載したことに対する意見をしんしんさんが掲載されたはずですよね。初期 の頃「ごめん、違ったみたい、早とちりした」で、事は終わってたんですよ。人間素直が一番だって思ってるんです。「聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥」と いいますよね。小さな事なんだけど、一時の恥を忍んで、一生の恥にならない様にしたいモノですよね。
http://shikaishi.de-blog.jp/shakaiwokiru/


15802.毎日新聞の記事が真実ですね。腐ってるなー、遺族会の事務局は     
名前:松本    日付:10月18日(木) 22時51分
残念だー。
ま、これまでは、理事会が本当に開かれたかどうか自体を疑っていたし、
理事の中で福田支持に異論を唱える者がいない、などという事は、夢にも思わなかった。

だが、まあ、ことここに至っては、毎日新聞の記事が正しいと認めざるを得ない。


普通、常識的な話をすれば、
総会というのは、「最高意志決定機関」である。
総会が「唯一の意志決定機関」なんて、小規模な組織でなければあり得ない。

総会が年一回なのは、全員が集まるのは困難な為だ。活動方針を決定するのが、総会の主な役割であり。
通常、
理事会が、様々な問題を全員一致で議決する。
理事会で意見が割れるようならば、
臨時総会を開いて、多数決を取る。
こういうのが、常識的な組織の運営だ。

してみると、遺族会の説明である、
年一回機関決定があるだけですから、(総裁選)は(党員の方には)個別にしてもらうしかないとのことです。

・・・この説明は不自然だよね。

そもそも、常務理事会の決定が機関決定でなければ、なんだというの。

次に、異論はでなかった、との事であったが、
全員一致をもって議決とする場合は、挙手ではなく、異論がないことをもって議決とするのが普通である。
異論はでなかった、のならば、つまり、議決された、という判断しかあり得ないだろう。

以上の点を考えれば、
常務理事会で古賀会長が福田支持を訴え、その他の理事から異論がでなかった、とすれば、議決されたと、見るのが相当である。

だいたい、古賀会長は早くから福田支持を訴えており、常務理事会で福田支持を訴えるのは、自然だ。そこで異論がでなかったのならば、遺族会長として福田支 持をマスコミに働きかけるのは、当たり前の事ではないか?

それは、何か古賀さんの問題のある行動なのか?
それは、予想外な行動なのか?
それは、組織の長として正当なあるべき行動である。
理事会で堂々と会長が支持を訴えた事に異論があるなら、なぜ、理事の中で誰一人異論を唱えなかったのか。
異論を唱えず、ただ聞いていただけ?全ての理事が?
じゃあ、その理事会は腐りきっているね。

もっとも、実際に腐っているのは、理事会ではなく、事務局の方だろう。
事務局が、勝手な理屈を並べ立てているだけ。
理事は同意したに決まっている。
一人でも、「聞いていただけ」などと発言する理事はいないだろう。

感情論としては、私も同意だ。
古賀さんは、遺族会の会長にふさわしくないと思う。
理事の中で誰一人として、異議を唱えなかった、というのは、正直ショックだし、理事達には失望した。

だが、主義、主張によって事実をねじ曲げるべきではない。
この件に限って言えば、真実を報道しているのは、毎日新聞であり、
事実をねじ曲げているのは、遺族会の事務局の方だと判断せざるを得ない。

年一回だけ機関決定があるだけですから・・・という説明や
異論を唱えなかったのではなく、ただ聞いてただけ・・という説明は、
論外というか、なめてるというか・・・。

ま、これまでは、理事会が本当に開かれたかどうかを疑っていたし、
理事の中で福田支持に異論を唱える者がいない、などという事は、夢にも思わなかった。
しかし、こうまで事実が明らかになると、
今回の毎日新聞の記事は真実だと判断せざるを得ない。


15801.。。。。。。。     
名前:ego    日付:10月17日(水) 23時11分
>私も、遺族会の方々にも靖国神社を支えて戴きたい、と切に願っている ひとりです。

心配御無用、ちゃんと支えているんじゃないかな?

靖国神社は全国民のもので、遺族会のものでもなければ、政府のものでもない。

”遺族会”という名を使って、
¥真っ直ぐな人達を誘惑し、操っている真の日本破壊工作組織の
思う壺のように思えてなりません。


15800.言いがかりとはこれ如何に?     
名前:しんしん    日付:10月17日(水) 23時10分
>私が空気も読まずに横槍質問レスしたのは何故か? それを しんしん 様 や 愛国主義者 様 が考えて欲しか
>ったのですが、知らん振りするのは普通ですが言いがかり発言までされました。

Inaさん、「言いがかり発言までされました。」というのはどの発言でしょう?私や愛国主義者さんがその
ようなことを書いているわけではないですよね?
「言いがかり」発言をしたのであればそこを指摘してください。それともう少し文章を読んでから投稿
してくれませんか?訳が解りません。

>真意や意味を理解するどころか、発言してもいない事を堂々というのは納得は出来ません、

それは私が言いたいものです。発言していないことを書いたのはInaさんではありませんか?
丁度メモに残していたので15797番(削除したもの)について指摘しておきます。

>いくつか聞きたいのですけどね、

>1.古賀会長 が独断で方針を変更できる、というのはいつどこで発言したのでしょうか?

>2.私は少なくても例えば10年先、『遺族会』が変質する可能性は0では無いと思いますが、少なくても現時点で
>  『遺族会』が変質する等ということは一言も発言しておりません。それに、財団法人 は厳密に言えば、目的変更
>  はしかるべき手段を取れば可能だと言う事は確かに言いましたけど。

>>では具体的にどうすればいいのかという提案をしないと文句だけになってしまいかねません。
>>どのようにすべきか筋道を示すべきではないでしょうか?

>3.私は 15744 で明確に『遺族会』の問題点として、古賀会長 会と違う発言をしたというのならは会長としての適
>  合性に欠ける故、会員は理事を通して理事長並びに会長に対して注意並びにその職に対する解任ということを申
>  しておりますが?

1.についてはよく読んでくださいとしか言いようがないですね。そのようなことは指摘していません。
私はInaさんが古賀氏によって遺族会が方針を変更できるようなことを主張することに対して注意を
喚起していることを指摘したまでです。それについてegoさんも同じような懸念を書いていたので抜き
出しましたが、きちんと読んでいますか??

2.についても同様です。財団法人の会長も会社の社長も何が違うのか?と書きながら、「遺族会」が
古賀氏によって変質することは今のところないでは矛盾していませんか?もっと良く整理してから書
いてください、こっちも混乱してしまいます。

3.についてはそれができないからどうすればいいか「提案」して欲しいということです。「古賀氏を解任」
できればこんなことは書きません。解りきったことを書くのは提案でも何でもありません
それもせずにただ遺族会を非難することは建設的ではないということです。

>それに対して貴方は、「一般財団法人とは違いますから」と発言してます。ですが、そういう発言が本当に『遺族会』
>の為になるのか甚だ疑問ですね。ひょっとして、どうしても 古賀議員 に会長職を全うしてもらいたいのですか?

上記の発言なるものも私には覚えがありませんし、過去ログを見ましたが見当たりません。
もっとよく読んでから、整理して書いてください。


15799.Re:Re遺族会・だが心配のし過ぎではないか?     
名前:しんしん    日付:10月17日(水) 22時35分
>私も遺族会の皆様を非難するつもりは、言うまでもなく、全くありませ ん。

>私も、遺族会の方々にも靖国神社を支えて戴きたい、と切に願っているひとりです。

日の本一太郎さん、お返事ありがとうございます。おっしゃるとおりですね。
ただ、 遺族会が分祀論に傾くということは15777番でのegoさんの指摘にあるように「ありえない」と私
は思っているので、マスコミに乗せられて「心配だ、心配だ」と書き込むのは敵の術中にはまると感じた
次第です。ご理解ありがとうございました。

コメント

20万人を下回る県民大会を開催出来なくなった沖縄県

2007年10月20日 16時37分11秒 | 政治

 9 月29日に沖縄県宜野湾市で開催された「教科書検定意見撤回を求める沖縄県民大会」の参加者数を航空写真を元に調査された方があるようで、それによると大 会参加者数は約1万3千人程度であり、主催者側は11万人と発表し、偏向マスコミも主催者側の出した数字をそのまま報じているが、この余りにも違いすぎる 数字をこのまま歴史的事実であるとしてしまうのは問題ではなかろうか。

 主催者側は、この県民大会が開催された会場の大きさからして「11万人も入るのは物理的に不可能ではないか」と指摘されるようなことはあるまいと考えてい たかも知れず、であるから何を根拠にして11万人という数字を出したのか不明だが、12年前に米兵による少女暴行事件に抗議する県民大会が同じ会場で開催 されていることから、その時の参加者数を上回った方が、今回の大会は大成功であったと内外にアピール出来るとでも思ったのであろう。

 ところで、沖縄タイムスによれば仲井真弘多沖縄県知事は、記者と懇談した際に、県民大会の参加者数が主催者側発表の11万人ではなく、4万数千人と報じら れたり、一部団体調査で1万3千人などと、されていることに対して「ムカっとしますね」とし、20代後半のころ米国で大規模コンサート「ウッドストック」 を見たことを引き合いに出し、「あの時は10万人と言われたが、今回はそれどころじゃなかった。15万人、いや、20万人いたかも」と述べ、参加者数11 万人の根拠でさえも揺らいでいるにも関わらず、それを否定し、さらに参加者数を増やしてしまったのはなぜなのか。これでは沖縄県民の代表として信用されな いであろうし、まるで支那人から年々増える南京大虐殺の犠牲者数の件と同じようなコメントを聞かされているようである。

 知事まで参加人数を水増しして20万人とまで言ってしまったのだから、もし主催者側が再調査するようなことがあれば、それを下回る数字であったとは発表出来ないであろうから、11万人参加説は、これからも訂正されること一人歩きすることは間違いないであろう。

 もし11万人参加説に疑問が出ていることに主催者側として何か反応するとしたら、参加者数を確実に把握出来る方策を整えた上で、動員を掛けて実際に11万 人を参加させる「教科書検定意見撤回を求める11万沖縄県民大会」を実施することであり、その場合の参加者数把握には主催者側とは別に第三者機関によるも のと合わせて行うことは当然である。

 12年前には「米兵による少女暴行事件に抗議する県民大会」を、そして今回は「教科書検定意見撤回を求める沖縄県民大会」が開催され、沖縄県民が総ぐるみ で取り組んできた歴史があるようで、次回はどのような目的で県民大会が開催され、またそれがいつ頃になるのか分からないが、知事が参加人数を11万人では なく水増しして20万人と断定したからには、今後20万人を下回る県民大会を開催出来なくなった訳であり、主催者側とすれば知事には20万人ではなく 12~13万人だったと言って欲しかったと思っているのではなかろうか。

 いままでの参加者数水増しのツケが来たような感があるが、それも仕方あるまい。次回の県民大会では必死になって動員を掛けて、何とかに20万人以上の参加者を集めることが主催者側に求められるのであり、なんともご苦労なことで、それをなま暖かく見守りたいと思っている。
(2007/10/20)

写真:仲井真弘多沖縄県知事

コメント (2)

自衛隊を貶める民主党の新テロ特措法案への対案

2007年10月19日 00時41分03秒 | 民主党関連

 どのようなものになるのか楽しみにしていた民主党の新テロ対策特別措置法案への対案が明らかになったが、党内に生息している社会党の残党からの突き上げがあったようで自衛隊派遣を盛り込まず、文民やNGO(非政府組織)によって、アフガニスタンでの
(1)教育や医療、インフラ整備などの民生支援
(2)非合法集団の武装解除
(3)復興事業のための基金の拠出
が柱となっているとのことである。

 文民の派遣に拘って、その警護を外国の民間警備会社に依頼することにして自衛隊の派遣を行わないのは、「武装した自衛隊を派遣すると、現地での日本人への 良好なイメージが悪化する」との理由らしいが、今までPKOなどで多くの自衛隊員が海外に派遣され、現在でも継続中の活動もあるが、それも現地の人々に良 くないイメージを与えているのではないかと民主党は考えているようである。

 このような自衛隊員を貶め、また冒涜する発言をしておきながら、さらに「自衛隊員を国際協力機構(JICA)へ出向させたり、在アフガニスタン日本大使館 の防衛駐在官の資格で、武器を携行しない“丸腰”の形で派遣できるかも検討している。」とのことであり、これでは自衛隊員のままでは国際貢献活動をするこ とは許されないが、制服を脱いで他機関などに出向するなどして身分を変えれば問題ないので、危険な任務であってもやって欲しいと言うことなのであろうが、 自衛隊として、ここまでバカにされて国際貢献をする意欲が生まれるとは到底思えない。

 これではかっての湾岸戦争の際に、自衛隊を国際平和協力隊として、別な制服を着用させて海外青年協力隊のような組織として派遣する法案が作られ時のものとまったく同じであり、当然ながら廃案となったが、もし派遣されたならば、世界中に恥を晒した訳である。

 今回の民主党の対案は自衛隊を派遣しない代わりに、文民が外国の民間警備会社とは言え民間人に警護されながらの活動を考えているようであり、これも世界中 に恥を晒すことになることは間違いなく、だいたい文民を派遣することで、アフガニスタンで活動する国際治安支援部隊(ISAF)にわが国も参加していると は思えず、とても対案と言える代物ではない。

 危険な任務であっても、命ぜられればどこであっても赴く我々だけの自衛隊を危険視しているのは驚きを禁じ得ないが、ISAFは国連決議があるし、小沢代表 は自衛隊の派遣に積極的であったにも関わらず、それが文民の護衛としても派遣しない方向に軌道修正しており、これも社民・共産両党から対案への賛成を得た い目的があるからであろう。

 治安が悪化していているのでは民生支援が出来るとは思えず、「(2)非合法集団の武装解除」とはテロ組織と対話をして武器を提出させることを考えているよ うだが、そのような危険な任務を引き受けてくれる文民がいるとは思えず、民主党はこの対案を本気で出そうとしているとしたら、先に病院に行った方が良いか も知れない。
(2007/10/19)

コメント (1)