私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2009年12月分過去ログ (17269~17295)

2009年12月30日 17時21分40秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17295.鳩山は日本を破壊する ーー安全保障を形骸化する国賊ーー   (その八)     
名前:松島邦生    日付:2009/12/30(水) 17:21
(1)孟子曰く『敵国外患無き者は国恒(つね)に亡ぶ』 これは 分かり易く言 えば『敵国もなく外国と事を構えることもなければ、国民一般に警戒心が薄れ油断が生じて国が遂に滅亡する』ということである。(2)江沢民前主席及び胡錦 濤主席も孟子の教えを忠実に実行し『日本敵視政策』を取り国民に対する反日教育を徹底して行ってる。 2005年4月の日本大使館、総領事館、日経企業に 対する反日デモに見られるように敵を作ることで国民を緊張させ団結させているのだ。我が国は蒋介石政権とは戦争をしたが共産党現政権とは戦争をしていない にも拘わらずである。                      
(3)之に対して鳩山民主党政権は、我が国を亡国へ導く『敵国外患無き政策』を前面に掲げて小沢と共に米中等距離外交を展開しつつある。鳩山の本心は抑止 力を無視した『米軍駐留なき安保』にあり、最終的には社民党の主張する『非武装中立』を目指しているのだ。普天間基地移転問題は年明けの5月に結論をだす と鳩山は述べているが、ここまで拗れてきた経緯からみて日米間の亀裂が一挙に埋まるとは到底考えられない。鳩山には国家最高指導者として『国民の生命、財 産を護る』ことに全身全霊を傾ける情熱と気概が全くといってもいいほど見られないのだ。鳩山・小沢は確信犯的に日米同盟関係をここまで悪化させていると見 てよいのではないか。                     (4)こういう敵に媚を売る鳩山・小沢如き人物を『政権交代』のキャッチフレーズで国民 を扇動し選出させた『マスゴミ』の責任は重大であり万死に値するといわねばならない。近い将来、国家の存在をも脅かす『朝日・毎日・NHK.TBS等の癌 マスゴミ』は、必ずや淘汰放逐され消滅の道を辿るであろうと確信する。     


17288.マスメディア規制に関する私見     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/12/28(月) 12:05
>天の安川様
>>偏向マスコミに刑事罰を
 御意の通りかと、「社会の公器」、「木鐸」を自任して居るのなら、自らの内部規制や自浄作用が機能していなければなりませんが、取材した外国から取材時 の内容や話のベクトルを勝手な編集で捻じ曲げている事を批判されているレベルのモラルを露呈して、しかも、其れを放置している事から看ても、自助更生は難 しいし、この先の組織内改革も期待できない様に見えます。

 税金を年間7千億も投入して居る国民としては、その組織改革の成否に関し、然るべき責任を追及する権利WP行使したい処ですが、国民の意を態すべき役割 を持っている政府が、自民民主に拘わらず、及び腰なのは、如何なる訳か。

 この際、安川様が仰る様に、例えば、有りもしなかった従軍慰安婦問題に関するプロパガンダで仮想裁判で先帝陛下を死刑にする様な番組を国民の税金で制作 し、抗議があったのに、一部を修正しただけで是を放送したNHKの場合、制作にあたったプロデューサー、其れを視聴して、結局放映をさせた幹部全員は禁錮 刑以上、配役に北朝鮮の現役工作員2名を起用した制作関係者は、半年くらい拘留の上事情聴取に強制協力させる事が出来る様な刑事罰を創設、適用すべきで す。
 
 まぁ、スパイ防止法をメインとする防諜系の法律の整備が妨害されてきた処にも戦後の米国支配の影響が明らかに見えますね、防諜系の法整備が進めば、日本 でCIAが活動する事にも大きな支障が出るのは明らかだからです。

 日本がまともになる第一歩は、特に報道系への防諜法の適用から始目なくてはならないと思います、虚偽の報道、事実の意図的誤認や無視、或いは、国益を無 視したり、害する様な表現に対して、国民の怒りを反映させるべきです。

 彼らに表現や報道の自由が有るなら、我々には知る権利が有る、報道や表現の自由は、自らがその内容を国民視線に立って規制すべき義務を果たしてこそ認知 される筈、そのモラルが失われているか否かの判断も国民がすべきでしょう。

 受信料の不払いの拡大は、その意思の表れと看てよい筈です。


17287.改めて国を憂う     
名前:翔鶴    日付:2009/12/27(日) 06:15
管理人様
また常連の皆様
私のことを憶えていらっしゃるでしょうか
数年前にここでお世話になっておりました翔鶴です。
大変ご無沙汰しております。

 突然ではありますが、本当にこの国はどうなってしまうのでしょうか
天皇陛下をこともあろうに政治利用しシナに媚びる「たかが一政党の幹事長」、廃止と先送りしかできない烏合の衆の「ダメ政権」、そして極めつけは頭の中に はお花畑が咲いているとしか考えられない「無能首相」どもが、先人が積み上げてきたこの国の文化や技術、経済、そして何より大切な日本人の精神をぶち壊し ています。

 私は今まで政治の話を周りの人間にはしてきませんでしたが、この惨状を目の当たりにして、自分も何かしなければと思っております。
ここで熱心な投稿をされている皆さんを見習い少しでも今の民主党政権の危険性、無能さをできるだけ多くの周囲の人間に訴えていこうと思います。

乱文乱筆許されたし


17286.マスコミの偏向報道には刑事罰を     
名前:天の安川    日付:2009/12/24(木) 00:05
古代の民主政国家アテネは佐賀県くらいの国土でしたから、うわさ 話で情報は伝 わったでしょう。でも日本のように北は北海道から南は沖縄まで、1億以上の人口の国では情報の伝達には報道機関が欠かせません。普通選挙制を取るとなる と、有権者大衆の政治判断に報道機関の情報は不可欠です。そのような重大な役目を担っているマスコミがねつ造、隠蔽をするなら国民への裏切り行為です。す でに日本のマスコミはこの罪を犯した前科者です。憲法改正の折には前科者のマスコミに報道の自由を許しておくことはできません。この罪が発覚した場合は刑 事罰をかす条文をもうけなければなりません。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17285.マスコミが持つべき公正さとは     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/12/22(火) 22:11
>天の安川様
>>報道機関は誤報しない、ねつ造しない、重要問題を隠蔽・無視しないことを求めるしかないでしょう
 私の云う「失われた報道の公正さ」とは、彼らの論説や解釈のベクトルではありません、多くのマスコミで安川様が↑で述べられた誤読、捏造、隠蔽、無視が 頻発しているから云って居るのです。

 彼らのベクトルだけを批判するのなら、朝日、毎日他、地方新聞に限って名指ししますが、特に私が批判したいのは、最大紙読売です。

 保守紙を標榜している彼らとて、特定国を支持し、事実を捻じ曲げたり、無視したりしているのは明らかでしょう。

 報道機関は、読者に事実を伝えるから報道の自由を主張する権利が有る、捏造や著しい偏向を伝えたり、重要な事象を無視するのなら、報道機関では無く政治 機関紙ではないでしょうか。

 私は、彼らが報道機関と云う名をを偽装して居ると思うのです。 


17284.民主党支持率低下、今出来ること     
名前:賛同者    日付:2009/12/22(火) 16:33
民主党の支持率が50%を切り、化けの皮が剥がれて来た証拠でしょうが、元 々、現首相の鳩山氏が決断できないのは、野党だった頃からの特徴でしょう。その上、現政権はミニ政党である国民新党、社民党等に振り回され、普天間の問題 を再燃させた上で、米国の現政権を怒らせてしまったのは、周知の事実です。大体、普天間の移設先を沖縄以外なら何処といった代替案も無く、ただ、普天間の 辺野古沖への移転を白紙に戻すなんて、米国が許す訳もなく、それに、ちゃんと条約が結ばれているのですから、そんな事が出来る訳が無いのです。その上、ミ ニ政党、は今回の衆議院選挙で議席を減らしているのですから、民意はミニ政党を支持をしていないのに、やりたい放題、社民の福島党首の一言にビビル首相な んか要りません。
そんな私達が出来るのは、来年の参議院選挙で民主党に過半数を取らせない事でしょう。そして、ミニ政党が入っても過半数を取れない状況に追い込むのが私達 の仕事ではないでしょうか。


17283.報道の公正さ     
名前:天の安川    日付:2009/12/22(火) 16:17
民主党の支持率が50%を割ったのは朗報ですが手放して喜んでばかりはいられ ない。代替えする政党がなければ有権者はまた民主党を選んでしまうでしょう。野党になった自民党の影の薄さはあきれるほどです。利益団体の代理人として国 会に送られていた自民党議員は主張すべき国政の意見も持っていないのでしょう。保守の政党が必須です。

マスコミに中立性を求めるのはできることでしょうか?
新聞の由来を尋ねれば印刷機が発明された西欧の宗教革命期に求められます。宗教改革で誕生した各宗教セクトはそれぞれの主張を大量のパンふレットで宣伝し 始めました。改革が政治におよぶと政治主張のパンフレットも流通していった。それが定期刊行物となり今日のニュースも記載するようになると新聞の形態が整 いました。日本でも明治期に自由党の機関誌「自由新聞」が創刊された。民権派新聞としては福沢諭吉派の「郵便報知新聞」また「東京曙新聞」また「横浜毎日 新聞」、官権派新聞として「東京日日新聞」がありました。このように新聞報道は特定の主張のために始まったのです。現在、産経新聞やチャンネル桜は一般に は右翼の報道機関と思われています。右翼とは国粋主義者、民族主義者、全体主義者を表す呼び名でしょうが、日本では国歌・国旗・国益をかかげれば右翼と見 なされる異常事態ですから、中立な報道では左翼批判も日教組批判もできないでしょう。彼らの意見も正当なものとして取り扱わなければならないでしょう。事 実だけを記載すれば公正な報道になるとの意見もあるかもしれませんが、その問題の専門家であれば事実の報道だけでそれが何を意味するか分かりますが、専門 以外の人は解説・解釈を聞かないと新の意味が理解できないのです。その解説の中にその解釈者の価値観や世界観が投影されますから簡単には中立の意見にはな らないのです。ですから報道に中立公正を求めてもできない相談なのです。報道機関は誤報しない、ねつ造しない、重要問題を隠蔽・無視しないことを求めるし かないでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17282.マスコミ解体の必要性     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/12/21(月) 08:03
 マスコミが民衆政権擁護を見限り始めた証拠に、捏造と思しき支持率がどんど ん下がっている、とうとう50%を切ったそうだ。

 しかし、今回のマスコミの場合は、偏向報道の酷さから云って、公正中立を旨として居たマスコミの立場から云って、自民党政権打倒の意図は明らかであり、 如何に「亡国政治の変革を望んだ結果」と言い訳しても、繕いきれない部分が大半である、彼らが挙って潰しにかかったのは、自民党改革派の政治である事を忘 れてはならない。

 すなわち、かれらは改革より私益の為に国を売る政権を選択・支援したのであり、彼らの本来の使命=公正中立な報道から云えば、全くの自殺行為、否、万死 に値する。

 今更、民主党に肩入れしても国民から非難が集まるダケだから、と逃げ出している観しか感じられない、そんな利己的・功利的な彼らの姿勢を何故受け入れる 事が出来るだろうか。

 彼らの報道の公正さに対する信頼を彼らが取り戻すには、彼らが一旦組織を自ら解体して見せるくらいの「禊」を示して見せる覚悟が必要だと思う、少なくと も、現在の経営陣には、報道の自由や表現の自由を主張できる権利はない。

 小沢「独裁」民主党政権である事が、マスコミが明言せずとも周知されているのに、相も変わらず、鳩山のうごきを追い続けるのでは、未だ、民主党の工作に 力を入れている連中が相当数いるのではないだろうか、尤も、鳩山処か、小沢の首を挿げ替えても、現状を変えることは容易ではあるまい、背後に居る既得権者 の意向が変わらねば、所詮茶番に過ぎない。

 しかし先ずは、政治改革の前にマスコミ解体、マスコミの改革がまずもって必要だと云う事を周知して行きたい。


17281.独裁者の登場     
名前:天の安川    日付:2009/12/20(日) 22:16
小沢の専政ぶりが目立つこの頃です。日本に現れた独裁・専政者は古くは蘇我 氏、中世では足利氏でしょう。小沢も天皇の権威に挑むかのようです。君主政は独裁者を抑制する働きがあると推測するのですが、戦後の制約された天皇君主政 においては、国民は小沢の専政にどのように反応するか見てみたいものです。マスコミの独裁隠しのコメントに盲信するのでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17280.小沢は本当に日本人なのか  --日本語を喋る外国人かーー     
名前:松島邦生    日付:2009/12/19(土) 23:17
(1)民主党幹事長小沢の最近の一連の言動は、聞いていて日本国民の神経を逆 なでする発言が多く目立つ。 とくに天皇陛下と中国国家副主席の特例会見についての記者会見では、この男の『傲慢にして高圧的発言』は多くの日本人を憤激 させ、『ぶち殺してやりたい衝動』に捉われたのではないか。この気持ちは、常識のある日本人なら誰しもが抱く感情だと思う。特に天皇陛下を貶めるこの男 (あえてこの男と言う)の『天皇の体調が優れないなら優位性の低い行事はお休みになればよい』との発言は、一政党の一幹事長の分際に過ぎない男の言うべき 言葉では決してないし、その資格もない。付け上がってるとしか言いようがないこの発言は、礼儀を弁えない卑劣にして傲岸そのものあり、許されるものではな い。この男は自分がこの国で一番偉いのだと思い上がっているのではないか。                         (2)宮内庁長官の記者会 見で『こういうことは二度と有って欲しくないというのが私の切なる願いだ』との発言は『天皇陛下の御気持ちを代弁』しているのであり、『天皇陛下のお言 葉』そのものと考えるべきなのである。産経新聞の伝えるところによれば、この男は宮内庁長官を『あいつは天皇を嵩にして・・・』と呼び捨てにしたと言う。 小沢が宮内庁長官を『あいつ』と名指しすること自体、天皇陛下を『あいつ』呼ばわりしているのと同じであり、戦前なら不敬罪で逮捕され監獄入りになってい たであろう。この男は相手が弱いと見れば付け上がり強いと見れば卑屈になる精神の持ち主であり、12月10日、民主党国会議員143名を引き連れて臨んだ 胡錦濤中国国家主席との会見では『我が国では開放の戦いは未だ済んでない。来年7月の参院選の最終決戦がある。人民解放軍でいえば野戦の軍司令官で頑張っ ている。』伝えたと言う。(12月11日 産経新聞)自らを人民解放軍の野戦軍司令官になぞらえて胡錦濤に媚を売るこの男の神経は決して日本人のものでは ない。この男の発言は、心ある日本人に眉をひそめさせるものだ。我が国は中国の属国ではない。お前は本当に日本人なのかと問いたい。                                                 


17279.自民党売国派(自称リベラル派)の正体     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/12/19(土) 18:43
 米国の様な愛国精神を持つモノが保守だとしたら、日本には保守派と云う集団 が最初から居なかったか、左翼が偽装していたと云うべきだろう。

 では、戦前には居たのかと云えば、是亦、共産主義者近衛文麿が二度も首相を拝命したのですから、居なかった可能性の方が高い、ダカラ、大政翼賛会の様な 野合が簡単に成立したし、清廉潔白な私生活を送る軍人が政治家として重用されたのでしょう。

 では国民が、左翼政権を望んで居たのかと云えば、然に非ず、右翼を原義から専制体制護持派と考えるのなら、当然、全員が右翼であると言えるだろうから、 そも、戦前日本で西洋式の右翼、左翼の類別は意味を持たない。

 では何で分けるべきか、どうも難しいので、一点の正解は無いとして、敢えて、国益を考えるに、民衆主体の軍部か、企業主体の政界かで分けて考えて看た。

 すると、満州進出は、日本の資源の無さが故の世界市場での危機感から云って、戦前企業の描いた殖産興業の夢の世界の現実化の頼みの綱だったことが分か る、進出後の手段については思惑から異論が有っただろうが、軍部も企業の代表だった政界も進出すると云う判断に異議を唱えたものは居なかった筈だ、しか し、満州進出こそ、日本が米国と袂を分かった分岐点となった事を考えれば、戦争への傾斜は、軍部にも政界にも責任が有ると言えよう。

 と云うか、国家として国民の生活水準の維持を主体に考えれば、企業の益だろうが、国民の益だろうが同じ事、つまりは、戦前日本は国民を護るためには戦争 をするほかに手段はなかったのである。

 然るに、戦後日本は、戦前日本人で主な層が占められていた復興期はともかく、復興が成った頃から、端から、国民ではなく私の益を主体に考える輩が多く なった、是は、衣食が足りた国民が次に何を政治に求めるかを見失ってしまったからではないでしょうか。

 野党第一党である自民党がまとまらないのは、彼ら個々で、自分達の使命感をはき違えているからでしょう、成程、野党では利益誘導に関わる決定など出来は しないのだから、意気消沈するのは当たり前だ。

 マトモな政治家が落選して居る所為もあるが、結局、ハニガキが山拓を初めとする70歳を超えた老害しか期待できない政治家の復活や、候補者の政治理念の 方向を無視して居るから、例えば、二階等の政治屋を切れない、と云うのでは、旧態のママの亡国政党で在り続けようとしている事に成ろう、離党者が出るのも 宣なる哉。

 しかし、その離党者にしても、行く先が民主党なら、自分自身が政治屋であり続ける選択をしたことに成りはしないか。

 国民の選良足るべき国会議員にして蒙昧と云う他は無い。

 亡国政党に逆戻りする谷垣自民党は、モゥ不要だろう、此の様では、刷新を願う国民から共感など得られるはずがない、喩え、存続したとしても、離党者が相 次ぎ弱小野党としてか、民主党に吸収される未来が待って居るダケではないだろうか。


17278.金銭より人間関係の価値     
名前:天の安川    日付:2009/12/19(土) 00:39
> 桜井女史が、「日本人を豊かさがダメにした」と仰ったそうですが、日本人 は唯、目標を見失っているだけだと思います。
私が子供の頃はアメリカは金で滅ぶと、云われていました。ところが日本人がすっかりアメリカナイズされて、個人主義、リベラル、金の虜になってしまった。 中高年の韓流ブームも儒教の共同体や家を尊ぶ昔の日本を見いだしたからでしょう。アメリカ人は初期の植民からすでに金にならないアメリカなど意味がないと 云っていた。徹底した近代資本主義の申し子です。アメリカの金銭物質主義を廃して、日本人は人間関係の価値の再教育を受けなければならない。ところが学校 では道徳教育の代わりに人権教育を進めている。権利とは個人の利益、権益を守るということだから個人主義、利己主義に通じるもので道徳教育にはつながらな いのである。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17277.恒産無くして恒心無く、恒心無くして恒産も無し     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/12/18(金) 12:04
 今年も師走も半ばを過ぎて、愈々押し迫ってきました、3D不況で2番底が開 くと、マスゴミが論調を民主党批判に矛先を転じている様ですが、無知成らぬ、無恥蒙昧と評するほかはない。

 そんな身も心も凍える様な雰囲気の中、日本は来年、日本人が此の列島に国を肇めて2670年を迎えます、そんな年月をかけて日本人が築いてきたモノ、本 当の財産とは何だろうと考えてみました。

 それが、我々は一体何を護らねばならないのか、何を育ててゆかねばならないのかと云う指針に成ると考えたからです。

 前にも書いた様な気がしますが、「恒産無くして恒心無し」と云う俚諺があります、出典は、「孟子」の「梁上編」にある言葉で、やや日本風に修正した格言 です。
 
 原文から孟子の真意を探ってみると、「恒産なくして恒心あり、若もそれ民に恒産なければ、因りて恒心無からん」。

 「心構えとしては、普通レベルの定収入や財産がなくても、平常心を失わないことが大切です。しかしもし一般の人民に、きまった相応の財産がなく、収入も 不安定であれば、安定した気持を期待するのは無理というものでしょう」ということになります。
(「古事百選」より一部引用)

 私は日本が世界でも稀な文明を築けたのは、恒産は数々の内戦や、天災、火事などで失われますが、灰塵の中から立ち上がれたのは、日本人がこの「恒心」を 失わなかった、育てる心を忘れなかったからだと思います、引用文では「平常心」と解されて居ますが、私は「向上心」とも解釈して居ます。

 我々が守るべき宝とは、この「恒心」です、恒心さえあれば、如何なる災厄に打ちのめされようと、不死鳥の様に我々の先祖は蘇って来たのですから。

 桜井女史が、「日本人を豊かさがダメにした」と仰ったそうですが、日本人は唯、目標を見失っているだけだと思います。

 其の最たるものがマスコミでしょう、過剰になった人件費で逼迫する財政に喘ぐ裡に、その拠って立つ基本である公徳心を忘れ、自ら社会の公器と称しなが ら、売国の政略に進んで与し、政治を偏向させて、外国にいいなりになって国益をばらまく政党を支持する、何より、亡国の自民党政治を批判したつもりが、売 国の民主党を支持している事にすら気がつけて居ないのは、心に恒心(ここでは平常心)が失われている証拠でしょう。

 我々も桜井女史のご指摘通り、目先の苦しい日常に恒心を失ってた部分があるかもしれません、一度自分の心や生活を点検してみるべきでしょう。

 救国の人材は幾らでも居ます、日本人が出来ないのなら、人類が出来ない事になります、あの灰塵の中から立ち上がった日本人は、其れ位の誇りを持って良 い。

 大事なのは我々国民の一人一人が、結果(蜜)に群がる三国人(蟻)の様な常識に目を眩ませてはいけない、其処へ日本人を引きずりこむ様な真似をマスコミ が遣っている事に早く気付くべきでしょう。


17276.(untitled)     
名前:ひと月前に現実を知った者    日付:2009/12/14(月) 00:19
お願いが有るのです。
このコメントをご覧になった方々小さい活動に協力して下さい。

ネットで叫んでる事を実際に現実に届ける手伝いをして戴きたいのです。
今、日本で起きている事をプリントアウトし、周囲の家々だけでも結構ですから、投函し実際に知らせて欲しいのです。

私の様に、たったひと月前に知った者も居ります。
しかし、実際は知らない者の方が多いのです。

どうか日本の未来の為にご協力願います。
そして、この活動を一人でも多くの方に伝えて下さい。
お願いします。


管理人様には突然この様なコメントを残し申し訳ありません。


17275.鳩山は日本を破壊する  ーー天皇を政治利用する国賊ーー  (その七)     
名前:松島邦生    日付:2009/12/13(日) 15:39
(1)鳩山は『諸外国と日本との関係をより好転するため』と称して平野官房長 官に指示し天皇陛下と中国共産党副主席の会見(12月14日)をセットさせた。サンケイ新聞の報じるところによれば、小沢が鳩山に電話をかけ『会見はやら ないと駄目だ』と申し入れたと言う。鳩山は小沢からの要請はなかったと否定しているが、小沢と一蓮托生の彼の発言を信じるものは誰もいない。                  (2)一方、羽毛田宮内庁長官は12月11日の記者会見で『心苦しい思いで陛下にお願いした。こういったことは二度とあってほしく ないといとうのが私の切なる願いだ』と表明した。(同サンケイ新聞)   (3)鳩山は記者団の『外国要人との会見は一ヶ月前までに申請しなければならな いという一ヶ月ルール』に違反するのではないかとの質問に対し『諸外国との関係をより好転させるための話だから政治利用という言葉は当たらない』と回答し ている。天皇陛下のご健康を慮っての一ヶ月ルールは2004年以降厳格に遵守されており、慣例を破ってまでも自らの政治目的達成のためには手段を選ばない 卑劣極まりない鳩山・小沢の本性が、ここに如実に現れたといってよいであろう。小沢は12月10日民主党国会議員143人を含む総勢647人を引き連れて 中国を訪問し胡錦濤国家主席と会見したが、胡錦濤国家主席は国会議員1人1人と握手を交わす等異例のパフォーマンスで大歓迎した。中国副国家主席の天皇陛 下との会見は、その見返りとして中国側の強い要請に小沢が応じたとの見方が支配的である。脅されれば直ぐに屈する日本人の弱点を巧みにつく中国共産党政府 の狡猾さを見破れない小沢・鳩山は国家指導者としての資質が決定的に欠けているといわねばならない。衆院選での大勝にのぼせ上がり図に乗り過ぎると、近い 将来、国民から手痛いしっぺ返しを受けることは確実であろう。
(4)新聞報道によれば韓国訪問中の小沢は12月12日ソウル市内での記者会見で天皇陛下のご訪韓について『韓国の皆さんが受け入れ歓迎してくださるなら 結構なことだ』と語ったとのこと。また同日、『永住外国人の地方参政権付与法案』についてもソウル市内の大学で講演し来年1月召集の通常国会で政府提案と して提出実現せたいと述べている。事実とすれば小沢という男は一体何処の国の人間なのか。韓国の李明博政権が2010年が日韓併合100年の節目にあたる のを好機として天皇陛下の訪韓を実現し植民地支配(韓国人の主張)について謝罪させることによりナショナリズムの高揚を図ろうとしているのは明白である。 (5)天皇陛下の政治的利用を目指す外国の意図を承知しつつ、韓国に媚(こび)を売る小沢・鳩山コンビはどういう精神の持ち主か、正にこの二人は国賊と言 う名に相応しい連中であると言っても過言ではない。(6)折りしも普天間基地移転問題で日米関係がぎくしゃくしている最中(さなか)に民主党政権が行って いる中国寄り政策は米国政府の対日不信感を一層増幅させていることは間違いない。68年前米国を敵に回したことがどういう結果をもたらしたか。また来た道 を辿ろうとしているのか『笛吹き小沢・鳩山』に是非聞きたいものである。                                  


17274.(untitled)     
名前:サヨクウォッチャー    日付:2009/12/11(金) 23:57
 何と言えばよいのか…

 「拉致被害者は自業自得」と叫ぶ御仁が大暴れしております。ブログ主はもちろん、日頃から左翼的な言説を寄せるコメンターも異を唱えていません。

 サヨクの本質がご覧できるということで、ご紹介いたします。

『超左翼おじさんの挑戦』
http://chousayoku.blog100.fc2.com/blog-entry-285.html#comment2341


17273.前投稿の修正     
名前:天の安川    日付:2009/12/10(木) 17:29
主権者は天皇と政府と国会である。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17272.私が考える日本のあるべき姿     
名前:天の安川    日付:2009/12/10(木) 17:24
日本はもう一度「王政復古」を断行しなければならない。
西欧近代は王政を廃止しもしくは無力化した。当初は貴族政にする目論見だったが後に続いたものが民主政にまで進んでしまったのだ。明治の元勲達は民主政に は懸念を抱いたので、明治憲法では立憲君主制で王政復古を果たした。アメリカに敗戦するとマッカーサー憲法で国民主権の民主政が導入されてしまった。明治 の元勲達が心配したように民主政は愚民政治に脱して、国民は祖国国益無視の民主党を政権与党に据えてしまったのは民主的なワイマール憲法下でドイツ国民が ヒットラー政権を選んだのと同じである。このように民主政は無知蒙昧の国民を主権者にするものだから危険な制度である。日本は再び明治の王政復古返ること が緊急な課題である。その道程のために今は緊急な課題として「外国人参政権」を阻止する国民啓蒙運動を展開しなければならない。それが成功した暁には運動 の勢いに乗せて民主党を与党の座から降ろす運動に転じる。「王政復古」を実現する政党としては自民党はアメリカリベラルに染まってしまっているから期待は できない、新たに保守の政党を作らなければならないだろう。新保守の政党で新日本国憲法を制定する。新憲法では主権者は天皇と与党と国会にする。国会は二 院制とし、参議院は選挙ではなく、国の守り・国益を守る役目の職種の中から時の政府が選出することにする。政府が法案を作り。国会が承認する。その法案は 天皇が裁可して初めて成立する。天皇は国体に会わないと考えられたことは拒否権を行使されるかもしれない。志願制の国軍を設け、志願制の民兵制も導入す る。さらに、婦人の国軍支援隊も創設する。これらの国軍兵士、民兵隊員、婦人の国軍支援隊員には国政選挙権は3票を与える。ギリシャの昔から国政に携わる ものは国防に従事するものだったからである。日本の武士も国防を担っていたから政治の主権者であったのだ。国政参加券と従軍はセットになっているのが人類 の通例である。人権は共同体に害を与えるものは制約を受ける。当国家の制度の根本を否定する思想は表現の自由は禁止される。マスコミは誤報、ねつ造報道、 重要問題の隠蔽・無視をするとそれなりの罰則を受ける。このような用件を盛り込んだ憲法を発布して、「王政復古」を実現するのである。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17271.日本国のあるべき姿  --強く逞しく凛とした国家たれーー (その四)     
名前:松島邦生    日付:2009/12/06(日) 10:50
(12)『普天間基地の移転問題』『鳩山の偽装献金問題』が新聞紙上を賑わせ ているが、とくに我が国の安全保障に関わる『普天間基地の名護移転問題』について、鳩山新政権はマニフェストに掲げる県外(海外)移転にこだわり自民党前 政権と米国との間で交わされた約束を反故にし日米同盟を破綻させかねない危険を冒そうとしている。現に年内決着を持ち越す等その兆候が現れつつあり、この まま行けば平成26年までに移転を完了することは不可能と見られている。                                          (13)鳩山が首相に就任してからの一連の言動を見ていると日・米同盟を重視すると言いながら『小沢幹事長のロボット的役割』を演じているに過ぎな いのではないのかと思う。日米同盟より日・米・中等距離外交を主張する小沢を、鳩山は3年間幹事長として支え、一蓮托生の関係にあるからだ。外交の基本は 国益の追求にあり、普天間基地の名護への移転は、日米両国が協議に協議を重ね双方の国益(米国のアジア戦略、この地域における日本国の防衛)に叶うと同時 に安全保障上最も合理的な解決策であるとして両国の合意の下に決定されたものであり、地元の自治体も同意していたものである。鳩山は、わざわざ『平地に波 乱を起こす』素人にも分かるような愚かな政策をなぜ取ろうとしているのか。彼は外交に求められる継続性、一貫性を一切無視し、政権維持のためには国益を犠 牲にすることも恬として恥じない男なのだ。国民は彼の率いる民主党の正体を見破れないまま『マスゴミ』の扇動に乗せられ民主党を大勝させたが、国民は今や 其の付けを払わされつつある。                                    (14)鳩山は米国に対等の立場を主張する前に 日本国として遣るべき事があるはずだ。それは64年前に米国によって叩き潰された日本軍を再建し戦える軍隊にすることだ。そのためには『現行憲法』を破棄 し、自衛隊を日本軍として軍備を充実することである。力(ちから)への信奉に立ち戻ることこそが日本国復活の前提であると思う。軍事力を欠いた国が何を主 張しても鼻であしらわれるのが世界の現実である。それが証拠に北方四島問題、竹島問題 東シナ海の油田開発問題、尖閣諸島問題等どれ一つとっても未だに解 決していないではないか。強力な外交を推し進めるためには、ロシア、中国に対抗できる軍事力を保有すること先決であり、現行GNP1%の国防費を5%に引 き上げ10年間続行するだけでも日本政府の並々ならぬ決意を示すことになり、周辺諸国は我が国への対応を改めてくるであろう。鳩山の遣っていることは後先 (あとさき)が逆なのだ。                                                       (15)こ のように鳩山政権は自国の防衛を米国に全面的に依存している現状を承知しながらマニフェストにこだわり、いたずらに米国との関係を悪化させつつある。この ままいけば日本国民を不幸のどん底に陥れかねない危険すらあり鳩山は破滅への道を突き進んでいるとしか思えないのだ。 続く                           


17270.2009     
名前:ego    日付:2009/12/05(土) 19:29
臨時国会で成立した法律一覧
 【政府提出】中小企業金融円滑化法▽新型インフルエンザ特別措置法▽郵政株売却凍結法▽改正一般職給与法▽改正特別職給与法▽改正国家公務員育児休業法 ▽改正裁判官報酬法▽改正検察官俸給法▽改正裁判官育児休業法▽改正防衛省職員給与法
【議員立法】肝炎対策基本法▽原爆症救済法▽改正国会議員歳費法▽改正国会議員秘書給与法▽改正国会職員育児休業法


17269.いやあ、スカッ!としました(^Д^)9cmプギャーッ     
名前:abusan    日付:2009/12/02(水) 00:11
日本共産党の「言論の自由の濫用」の事実が最高裁判決で下った
事は喜ばしい事です(^Д^)9cmプギャーッ

つまり、言論の自由と言えども日本国憲法第十二条の制限
を受ける事を証明した形で有ります。然も刑法にすら
触れているのですから話しに成りません(^_^メ)

日本共産党の狂乱振りを改めて証明した形であります。
斯様な反国民集団は一日も早く解散に追い込むべき
ですな(^_^メ)

尤も現状は極左テロ集団すら解散に追い込めないのが
実情で有りますが、せめて良識有る国民が斯様な
悪党の類に惑わされない様に良識を広めたい
ですなあ┐(´д`)┌ ヤレヤレ

コメント

掲示板 2009年11月分過去ログ (17247~17268)

2009年11月30日 19時48分22秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17268.米国の輸出依存率の拡大作戦     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/11/30(月) 19:48
>賛同者さん
>>円高がこのまま進めば、日本の主幹産業(自動車・家電)等、主要企業は新たなるリストラが起こるでしょう
90年代のママの日本経済の構造なら、間違いなくそうなったでしょうね、でも、昨年のリーマンショック以前でも、GDPに占める日本の輸出依存率は16% 以下で世界の3本の指に入る低さでした。

 米国の需要が歴史的な冷え込みに陥った昨年来、企業はさらなる対応を既に打って来たわけです、リストラや生産規模の縮小で対応できる幅にも限界があるの ではないでしょうか、つまり、是以上のリストラを実行するとなれば、国内生産を休止する他は無いのではないかと。

 私は是以上のリストラ=正社員の解雇、早期退職推奨、もしくは、一時帰休等のドラスティックな手法の導入等は起こりにくいと思います。

 もし上記の様な手段を用いれば パートタイマーのレイオフ等とは違って、国内生産用の施設の劣化、操作技能を持った従業員の劣化と云った二次的な被害を 惹起する事に成ります。

 人間の技能や施設の機能維持も生産を続ける上では重要なアイテムの筈、企業が是以上のリストラに踏み込むのなら、国内生産からの撤退を視野に入れた話に 成ると思いますが、世界の景気は今が底状態の横ばいでしょうから、様子見の観が強い事を考えれば、其処までは考えていないでしょう。

 むしろ、米国の需要が戻って、買い替えブームが起こった時の生産体制の心配もして置かねばならない時期の筈です、国外生産の規模だけではとても賄いきれ ないのは明白でしょう。

 唯、部品の共有化が格段に違う家電と自動車では、大分回復トレンドが違うだろうと云うのは予想できることではありますが。

 仰るように、民主党の政策のインチキさには呆れる許りです、どう考えても、日本を良くしようと云うベクトルが感じられません、唯の、国民への人気取り、 出鱈目な公約のごまかしにしか過ぎない。

 この不況を「3D不況」と云うのだそうです、民主党(Democratic Party)、政治的不能(Political Disorder)、それにドル安でしょうか、世界が日本の民主党をマトモな政党とは認めていないので す。

 ドル安は、世界が待ち望んでいる米国国内の需要回復には寄与しませんが、米国製品の海外での特に日本での拡販には役に立つ筈、つまり、米国の生産面での 実力の回復を図り、企業業績の回復~失業率の改善、手取り収入の増加~底堅い需要の回復を狙った、長期戦の構えと看て居ます。

 確かに米国のGDPにおける輸出依存率は世界最低です、10%にでもなればと、米国の経済を憂える人なら誰しも思うでしょう、でも、一体、米国は世界 に、否、日本に何を売ろうと云うのでしょうか?

 農産物、牛肉、豚肉以外に「買いたい」と感じる米国の商品ってありますか?

 アラスカ原油を国際の基準価格で売ってくれるのなら、喜んで買うでしょうがね。


17267.破産     
名前:賛同者    日付:2009/11/30(月) 10:45
>ナポレオン・ソロさん

円高がこのまま進めば、日本の主幹産業(自動車・家電)等、主要企業は新たなるリストラが起こるでしょう。その結果、麻生政権の失政の証として報道されて いた”年越派遣村”の様な、派遣労働者が発生する事は明白です。最も、マスゴミがこれを鳩山政権の失政と報道するでしょうか、それと、派遣業で切られた人 達も同情は出来ません。実はちゃんと仕事はあるのですから、それを証明したのが、市橋容疑者でしょう。偽名ですら雇ってくれる所があるのですから、しか も、宿泊施設もあるのですから、同情は出来ません。

民主党のマニュフェストには、子供手当て、公立学校の無料化が上げられていますが、様は税金のばら撒きに過ぎません。その上、6兆円の税収が減るのですか ら、どう考えてもお金が足りません。実は昨年のリーマンショックの時、麻生政権の時は、外為基金だったかな、様は、今回の様に円高、または円安の場合、為 替相場の安定をもたらす為に、政府が為替相場に対して、介入する時の資金から3兆円を捻出しています。詰まり、事業仕分け等しなくても、自民党は、数兆円 のお金を一番、安全な所から、数兆円規模の予算を捻出しているのです。
今回、藤井財務大臣の場合、為替介入に対して慎重というよりも、動きが鈍いのですから、為替は円高に振れています。
マスゴミは、鳩山内閣の経済無策による結果とは言わず、ドバイのバブルが弾けた結果だと、論点を摩り替えていますが、米国のジョージ・ソロス等は、無策で 政権が安定しない国の為替を狙い撃ちしてきますから、明らかに、経済無策が原因でしょう。
米国がドル安を認めていますが、これも、米国から考えたら、安く輸入品が入ってくるのですから、国内の消費マインドを刺激する為の政策ともいえます。
結局、現、鳩山政権は、選挙公約の実現の為には国債を発行するしかないのですが、発行しすぎると、日本の国債が暴落すると同時に、国が破産するしかないの です。夕張市を見るまでもなく、国が破産した場合、そのツケは、鳩山内閣を誕生させた国民が支払う事になるのです。


17266.どっちがおかしいの?     
名前:ころっけ    日付:2009/11/29(日) 20:12
週に何度か1杯500~800円のカクテルを飲む麻生総理
週に3~4度1食15000~25000円の昼食を夫婦でとる鳩山総理

カップラーメンの値段を1個400と答えた麻生総理
サラリーマンの年収を(最近減って)1000万と答えた鳩山総理


http://digimaga.net/2009/11/hatoyama-said-businessmans-average-annual-salary-is-10-million-yen.html


17265.検察は正義があ     
名前:ego    日付:2009/11/29(日) 13:49
ナポレオンソロさん
検察のトップは法務大臣のようですが、
検察は動けるのでしょうか?
また法務副大臣”加藤こういち”も政治資金規正法違反を指摘されている状況で
小沢や鳩山が引っ掛かれば、加藤副大臣、管なおとなど
逮捕者が続出する可能性もあり
黒い疑惑は、岡田など閣僚数名も覆っているようですね。
このように検察がいい仕事をすれば
民主党(政府)多数の逮捕者が出てしまう。
彼らは全力を挙げて、検察を動かさないよう工作していることでしょう。
また現実、マスコミも民主党の悪事をひた隠しにして
国民には民主党の悪を伝えておらず、(最近の産経新聞以外)
このような状況で、国民が目覚めるのは少々困難ではないでしょうか。
残念ながら正義より悪の力の方が強いのでしょう。
できるだけ個人的に啓蒙を心がけたいと思います。
こまった状況です。


17264.日本国のあるべき姿  --強く逞しく凛とした国家たれーー (その三)     
名前:松島邦生    日付:2009/11/29(日) 12:46
(9)『鳩山は日本を破壊する』と私はかねがね『掲示板』で主張してきたが、 其の主張は今や現実のものになりつつある。11月11日~27日にかけて鳩山主導で開かれた行政刷新会議は、平成22年度予算の概算要求の無駄を削る『事 業仕分け』を行った。各省から提出された『事業』を『厳しく査定する仕分け人』と『必死に弁明する官僚』。一般大衆の中にはまるでドラマを見ているような 臨場感に酔いしれ、熱狂した者もいたようであるが、鳩山内閣が9月に閣議決定し、法的根拠も確立しないまま拙速に実施した行政刷新会議を『マスゴミ』は一 部の報道機関を除き『よいしょ報道』に終始し鳩山を持て囃した。鳩山の遣っていることは脱官僚の名の下に官僚を悪代官に仕立て『黄門様が悪代官をやっつけ る構図』で勧善懲悪を好む大衆に迎合したものである。鳩山の頭の中には『官僚は国家を食い物にする敵であり、やっつけられて当然』と言う考えが底流にある のではないか。行政刷新会議の議長でもある鳩山は、『どの分野を重点に削減するのか』『削減の対象と優先順位』『削減してはいけない分野』と言った指針を 予め会議のメンバーに示していたとは到底思えないのだ。ノーベル賞受賞者の益川博士が仕分け人を『文革時代の紅衛兵と同じ問答無用の破壊者だ』述べておら れたのは当然である。                       (10)何処の社会にも悪い奴はいる。官僚の一部に不届き者がいたからと言って官僚 全てを悪と見なすのは、行政府そのものを否定する短絡思考そのものであり、国益を損なう以外のなにものでもない。民主党が選んだメンバーの中には予算の削 減にのみ思考を集中し『削減が各分野に及ぼす影響』に考えの及ばない仕分け人、一方的に自己の主張を繰り返し『官僚側の弁明』を聞こうとしない仕分け人、 『費用対効率』を重視し長期的展望に欠けた仕分け人がおり、これらの仕分け人に共通するのは、『木を見て森を見ない』人達で占められていることである。 ノーベル賞を受賞した我が国最高の権威ある学者を激怒させた『スーパーコンピューターについての蓮ぼう参議院議員』の発言はこの議員の本性が奈辺にあるか を、いみじくも示したものだ。あら捜しに専念し憎憎しげに相手を追い詰めていく弁護士出身の枝野参議院議員のやりかたは、日本人の心情に馴染まないもので 見ていて不愉快極まりないものであった。『三兆円の予算削減目標』のうち達成出来たのは一兆八千億円で、79事業が廃止されたと報じられた。藤井財務大臣 は削減額の変更はないと言明している。結論的にいえば事業仕分け人の国会議員達は多額の経費を国から受け取っており、自らの仕分けすら出来ない分際で事業 の仕分けをする資格があるのかと問いたい。まさに『目くそが鼻くそを笑う』と言われてもおかしくないのだ。
(11)鳩山民主党政権は現在政府のなすべき喫緊の課題が何であるのかが分かっていないのではないか。テレビの政治番組で話題になるのは『事業仕分け問 題』『鳩山の偽装献金問題』がメインであり、『経済界全般にわたる深刻な不況』『急激な円高と株価の大幅な株価の下落』『後を絶たない中小企業の倒産』 『増大する失業者』『就職先の見つからない大学生の増加』等の問題は隅に置かれ、対策は殆んどなされていないのが現状である。鳩山には国家指導者として 『日本国民に明るい未来を提示し元気と希望を与える能力』が決定的に欠けていると思う。自信のない暗い表情で語りかける彼の姿はいたずらに国民に不安と懸 念を抱かせるだけなのだ。 続く


17263.民主党政権打倒を国民運動に高めましょう     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/11/29(日) 10:02
>egoさん
 この件については、あちこちの保守ブログでも取り上げていますから、そちらを参考にされた方がよくわかるのではないでしょうか、「ねず吉さん」処、「練 馬ののんべ」さん処、「新世紀のビッグブラザー」=三橋さんの処、「フェミナチを監視する掲示板」=正論読者さん処他多数、で、根拠ってなんですか、仰っ ている範囲や意味が判りません。

 ナンセ、検察だってトップはいざ知らず、殆どは民主党支持を公言する自治労に属す公務員の一員ですから、中には「検察の面子を立てるダケ」と云う穿った 味方をする人もいますが、大事なのは、そういう声に我々国民が反応して行動を起こし、民主党政権は国難レベルであることを、国民全ての層で共通認識かする 事なのではないでしょうか。

 行動と云っても、egoさんは海外にお住まいですから、デモとか、集会には参加できない(国内に住んでいるとはいえ、転職したての生業でいっぱいいっぱ いの私も同じですが・・)ワケですが、メールとかFAX なら出来ます、我々国民の「反民主政権」への真剣な意思を示すことが重要です。

 「アジアの真実」では、その検察庁への激励メールが違憲だと云う不思議な事をしたり顔で指摘する本当に「馬鹿」なバカオヤジと云うHNの人もいます、彼 の論理なら、市民が、例えば外国人から身を挺して市民を護った警察官を表彰しても違憲と云う事に成りますがね。

 マスコミで政治的偏向が罷り通って居る事に何の違和感も持てない癖に、検察庁へ激励メールを送ったら違憲だとは片腹痛い、それなら、批判メールなら違憲 ではないのかなと訊いてやりたいが、そも、違憲と云う事を金科玉条に考えて、国の大難を看過出来る頭の奴と議論しても空しいだけでしょう。


17262.検察が小沢や鳩山の逮捕     
名前:ego    日付:2009/11/29(日) 00:44
ナポレオンソロさん
>>検察が小沢や鳩山の逮捕に本気になっているし
は、どうしてそう思うのでしょうか。
私もそれが事実であればいいとは思っていますが、
金丸事件の件もあるし、かつての
検察庁担当小沢一郎が、そう簡単にやらせないのではないかと
不安です。
何か根拠があるなら、教えていただけませんか。


17261.民主党政権打倒を!     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/11/28(土) 21:38
>賛同者さん
 まぁ、円高で日本が潰れる事はありませんが、民主党政権がこのまま4年も続けば、間違いなく日本は潰れるでしょうし、消滅すら心配されます。
 
 此処まで滅茶苦茶を遣るとは思って居なかったと云うのが、正直な感想です。

 事業仕訳の意図は判らないでもありませんが、仕分けの基準が非常に近視的で、しかも財政合理主義一辺倒です、「将来への投資」と云う視点が全く抜け落ち ている為に、少しづつ手を掛けて、育てようと云う試みの悉くは廃止、見送りです、是で潰えてしまう研究や地域活動は多いと思います、小額の予算をカバーし てきたのは、国民の無償の献身の汗に違いないのにである。

 それに、科学技術関連で採算性を持ちだして居るのには呆れるばかり、採算性があるのなら、国の補助など期待せず、端から自力で華々しく事業展開している でしょう、採算性が上がる処まで育てようと云う、国庫補助の趣旨を恣意的に無視して居るとしか思えない、しかも、予算を削って居るのは世界でもトップを 走っている分野のモノがいくつかあるのは、ドゥ云う事か。

 官僚もこのままなら国が危ういと気が着いたのか、検察が小沢や鳩山の逮捕に本気になっているし、文科省も、民主党に反旗を翻している様です、下級官僚に とっては民主党は自分達が支持した政党でしょうに、否、公務員こそ日本の国民であることを信じたい。

 その一方で、鳩山は海外に金をばら撒きまくっている、本当に国をつぶすつもりの様である、誰かが止めなければ、やがて日本は消滅する。

 ブリジストンの不買運動も展開したいものですね、鳩山一族を政治から永久追放しましょう。

 小沢関連で名前の挙がったゼネコンにも、何らかの制裁を加えるべきです、結局彼らは国民の金を盗んだに等しいのですから。


17260.日本が潰れる時     
名前:賛同者    日付:2009/11/26(木) 12:04
テレビを中心にして、好評な事業仕分け、しかし、仕分け人の基準がいい加減だ し、見直しと判断しても、責任者の政治的な意向で簡単に覆す菊田議員、また、仕分け人と言われている人達の無知ぶりが曝け出し、無知なる人間によって、予 算が削られている現状、笑えるようで、笑えない、自衛隊の広報事業に対して、テーマパークと同列に話す仕分け人達の見識の無さ、スーパーコンピュータ等に 見られる無知ぶり、しかも、国として成果が見られなくても、ちゃんと経済的な支援が必要なの事も分からない、仕分け人達、民主党議員の無知ぶりが見えてい る。その上、民主党のしていることは自民党が決めたことといって、全て覆す。完全に民主主義を逸脱している行為、その上、首相は汚職塗れなら、幹事長まで 汚職塗れ、そんな政党を支持するマスコミは、本当にマスゴミと言われてもいいだろう、

そんな中、円高が止まらない、民主党政権になって株価はジリジリと下げ、その上、(11/26、12:00、87.28)87円代を更新中、
前、自公政権の時、一時、87円を記録したが、その後、95円までに回復している。その結果、輸出産業の根幹である自動車産業等が何とか息を吹き替えし た。同時に家電業界、特に、この荷業種はエコポイント等の景気対策の為、ある程度、売り上げが伸びていたのに、この円高では、その利益も完全に吹き飛び、 更に企業業績の悪化が心配される。
その状態で、民主党、正確にいえば、鳩山政権は、経済無策を続けている。本来、この様な状況に陥った場合、公共事業等、景気対策として、国の金を国民にば ら撒き、その結果、国民の消費マインドを刺激して、経済を活性化させなくてはならないのに、事業仕分けはその逆を行っている。このままいけば、日本経済が 本当に沈没してしまう、


17258.小沢の正体考     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/11/25(水) 07:00
>天の安川様
>>小沢氏は若い頃から正反対の主張に変わったといわれている
 そうですよね、野党に転じてから正反対に変わったと云っていいのでしょうか、今でも何処かで小沢を信じている連中は、マスコミ嫌いの日本を「普通の国に する」ベクトルを最初に示した政治家と云うイメージを持ち続けているからではないでしょうか。

 処が彼が掲げていた「普通の国」は、民衆の気を引く唯の看板でしかなかっら事は、現在示している国連中心の外交、更には防衛と云うのでは、全くの正反 対、普通の国どころか、「国家」と云う括りを否定し、消滅させようと云って居るのと全く変わらない。

 それでは、現在国家を営み平和に暮らしている国民に与える脅威は、社会党や共産党が云って来た社会主義、共産主義革命と何等変わりはない、否、後者が観 念的出時代遅れ名前世紀の遺物化している事を考えれば、いきなり政権を握ってしまったのだから驚異的な差が有ると云ってもいい。

 日本が独立する上で、経済面。軍事面を初めすべての面で最大の足枷となっていのは確かにる米国だが、ダカラと云って、牽制するに、最も危険で腹黒い共産 シナを選択してもよいのか。

 否。ソモ、日本が独立してやっていけるのか、日本は米国とイコールパートナーを目指すべきではなかったか、つまり、飽く迄、英米サイドに居るべきではな かったか、ダカラ、PKOで「人も出すべきだ」、と云って居たのに少なからず賛同したのだ。

 唯、日本人も「国益は国民自身が血を流して護るものだ」と云う意味合いに、殆どの人が否定的であるのは慙愧の至りである、戦後の極東米軍が撒いて育てた 「九条病」の成果でしょうが。

 もし此処で、「九条を改正する」と彼が云いだせば、「やっぱりそうか」と手を打って喜ぶ連中も大勢いるだろうが、其れが起こらない第一の理由は、きっ と、「日本人にはその準備も覚悟も出来ていない」からなのだろう。

 この三カ月の民主党の迷走で、彼自身ドゥしていいのか分からないのではないかと云う疑念を持った、この先何時亦豹変するか判らない不安定さ、わけのわか らなさを内包している、加えて、他の意見を封殺しまくる彼のやり方で、これ以上日本の政治界を引きずり回させてよいモノか、彼に与えた様々な猶予も社会の 方秩序を護る上で限界でしょう、そろそろ評価しなくてはならない頃ですね。

 ではこの先ドゥするのか、米国は本当に信頼するの足りうるのか、民主党に代わって、自民党、或いは、新たな保守合同で生まれる新党が有ったとして、真に 国を任せられる人材が本当にいるのか、居るのならなぜ頭角を顕わさないのか、是等の疑問が存在する限り、小沢の独裁は続くのではないだろうか。

 現在見せられているのが、日本の裏面にあったものであるとすれば、国民の中の真正保守の奮起しかこの難局を打開できるものはない、と真剣にそう思いま す。


17257.友愛政治の片面性     
名前:天の安川    日付:2009/11/23(月) 20:22
>神道では神の本当の居場所とは山の上ですもんね、日本の神は人間と共に暮ら していると云って善い

なにしろ浄土は10万億土の彼方にあるのですから、隔絶した世界です。沖縄では海の彼方に神の国があると信じられていたそうですね。女神アマミキョがまず 久高島に上陸し、本島の百名浜に渡り、ソネヒコと名乗る青年に出会った。二人はどちらからともなく抱き合った。南国の陽が砂にもつれる二人の体を灼いたと 言う神話があるそうですね。「♪砂に腹ばい、熱き思いを……♪」云々の歌詞の失恋歌のように情熱的です。アマ、ヒコは日本書紀・古事記によく出てくる名前 です。

小沢氏は若い頃から正反対の主張に変わったといわれている。国防問題で普通の国になるといっていたがそれが国連中心の外交・国防では論理に合わない。中国 は常任理事国であるのに、日本の安全保障の最大の懸念国でもあるのだから。このように彼は現実主義者なのか鳩歩歩のように幻想的理想主義者なのかも分から ない。鳩歩歩の友愛政治などは人間関係、国家関係の一面しかとらえていない。互いの関係は利益の共通面だけでなく、利害の対立局面がある。(国内政治にお いてもすでにそうである。だから政治は利害の調整の政治になる。利害の調整とは妥協の産物である。妥協とは一部の利益を諦めることである。)そこを言及し ない、考慮しない友愛論は国益を犠牲にする事になる。そもそも世界が諸国に分立しているのは諸地域住民の利益を確保するためである。一国内で独立分離運動 が起こるのもその地域の利益を占有するためである。友愛政治で東アジア共同体に主権を譲渡すると日本の国益はその分損なわれる。友愛一体化するよりも独立 分離していたほうが日本人の幸福になるのである。こんなことはこのブログの閲覧者には分かっているでしょうから、左翼のページに投稿したほうがよいか。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17256.日本国のあるべき姿  --強く逞しく凛とした国家たれーー (そのニ)     
名前:松島邦生    日付:2009/11/23(月) 19:27
(6)中国の軍事的脅威に対して、鳩山首相の対応はお粗末の一言に尽きる。鳩 山は10月26日、就任後初の所信表明演説で『二度と再び日本を取り巻く海を争いの海にしてはならない。友好と連帯の実りの海であり続けるための努力を続 ける。』と述べたが、争いの海にしているのは近隣諸国である中国、韓国、ロシアであって、我が国が争いの原因を作ったのではない。日ソ不可侵条約を反故に して南樺太を攻略し、どさくさに紛れて我が国固有の領土である北方四島を掠め取り、未だに返還に応じようとしないソ連(現在のロシア)、李承晩ラインを勝 手に設定し竹島の不法占領を続けている韓国、92年に国内法で尖閣諸島の領有を明記して隙あらば実質占領を伺っている中国、これら近隣の大陸諸国は弱肉強 食を旨とする国家であり、鳩山の提唱する『友愛』の通じる相手ではない。単一民族国家である我が国にとっては一癖も二癖もある手ごわい相手であり、甘い顔 を見せれば利用され食い尽くされるだけなのだ。鳩山の言う『争いのない海にする努力』とは如何なるものなのか。理不尽な行為には、ただ抗議をするだけなの か。それとも実りのない外交交渉による解決を図ろうとしているのか。戦後64年経過したが、平和的交渉によって領土が返還されたのは沖縄だけであることを 忘れてはならない。彼の発言は具体性に欠け、美辞麗句としか受け取れない極めて無責任なものであった。                   (7)国家 指導者の資質としては『総合的判断力』『迸る愛国心』『決断力と実行力』『統率能力』『勇気』等があげられるが、鳩山にはこれらの資質を充分に備えている とはとても思えない。特に決定的に欠けているのは『愛国心』と『統率能力』であると思う。永住外国人への地方参政権付与問題について『日本列島は日本人だ けの所有物じゃない』との発言は、彼の『愛国心の希薄さ』を端的に示して余りあり、最低の日本国首相であると言っても過言ではない。愛国心のない人物が首 相の座を占めている日本国の現状は我が国の歴史始まって以来の悲劇と言ってよいであろう。マスゴミの煽動に乗せられ、このような人物を選んだ国民の責任は 大きい。                       (8)『統率能力』に至っては沖縄の『普天間基地移転問題』を巡る鳩山首相、岡田外相、北澤防衛 大臣の三者三様のバラバラ発言は民主党政権が統治機能を果たせない弱体政権であることを印象付け世界に恥をさらす結果となった。自らが任命した閣僚が総理 の意図に反する発言をしても、鳩山は大臣を厳しく指導し自らの意図に従わせ訂正させることが出来ないのであるから、彼には統率能力が無いと断言できる。加 えて鳩山には我が国が抱える喫緊の懸案事項についても評論家的発言に終始し、国家指導者として政務に真剣に取り組んでいる姿勢が見られないのだ。 続く


17255.11・22外国人地方参政権 および NHK 「JAPANデビュー」 に抗議する街宣行動     
名前:SAWAS    日付:2009/11/20(金) 19:29
11・22外国人地方参政権 および NHK 「JAPANデビュー」 に抗議する街宣行動
日時 平成21年11月22日(日) 13時00分~17時00分 ※ 雨天決行!
内容
①13時00分~15時00分 外国人地方参政権に抗議する街宣行動  
集合:「渋谷」駅ハチ公口
②15時00分~17時00分 NHK 「JAPANデビュー」 に抗議する街宣行動  
集合:代々木公園けやき並木
※ プラカード、幟、旗等の持参大歓迎!

主催 草莽全国地方議員の会、外国人地方参政権絶対阻止行動委員会、日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会、「NHK 『JAPANデビュー』」 を考える国民の会
ご連絡先 チャンネル桜二千人委員会有志の会  TEL 03-6419-3900


17254.11・21帰ってきた「変態・脱税・カルト撲滅カーニバル」     
名前:SAWAS    日付:2009/11/20(金) 10:22
11・21帰ってきた「変態・脱税・カルト撲滅カーニバル」
【日時】平成21年11月21日(土) 15:00集合
【場所】水谷橋公園
【デモコース予定 全35分】
15:20分水谷橋公園出発→外堀通り→日航ホテル前右折→日比谷公園

【メインテーマ】
毎日新聞、朝日新聞、創価学会・公明党の撲滅を市民に訴える。
【サブテーマ】
外国人参政権反対、外国住民基本法反対、円より子、千葉景子の議員辞職を求める。

【主催】
日本を護る市民の会・本部
連絡先 黒田大輔 090-4075-1269
【協賛】
日本女性の会 そよ風
(協賛は増加予定です。確認が取れたら掲載します。)
【補足】
 雨天決行。日章旗、プラカード、ビデオカメラ等の持参歓迎、拡声器の持参は特に歓迎します。ビデオ撮影が入りますので、顔を撮られたくない方は、サング ラスやマスクでお顔を隠してください。


17253.露見する小沢んの馬脚     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/11/19(木) 21:43
>天の安川様
>>仏教もキリスト教もこの世は不完全な世界で死後の神仏の世界が完全な世界である。
 有り難うございます、私にとっては新たな教えを頂きました。

 そうか、死と生とで表裏一体と考えれば、現在の生の世界は完全ではない事になりますね、亦、神道をその様な視点で捉えるのはとても新鮮です、確かに、神 道では神の本当の居場所とは山の上ですもんね、日本の神は人間と共に暮らしていると云って善い、ダカラ、盆や正月は、元々山から下りて来られる歳神様や御 先祖様をお迎えする、神道の行事だったりするわけです。

 日本の神道には祭祀の決まりはあっても西洋のreliejas=宗教の様に、信徒の生活の一部始終を縛る様な禁忌も哲学もない、ダカラ、日本の神道と西 洋の宗教を同じ範疇で括る事が出来ない訳で、現代で神道を宗教と看做しているのは、単に、課税の仕分けの都合上に過ぎないのですから。

 仏教の「成仏」に関しては様々な説があったりしますが、少なくとも、小沢の云って居る様な排他的なモノが西洋宗教で、そうでないのが仏教だと云うのな ら、創価学会会員が信仰している法華経信者は仏教徒ではないのだろうか?

 彼らは常々、「法華経以外は清の教えではない」から、他の宗門宗派は、「仏の教えと云う名を借りた邪な教えで、信じるの足りない」と公言して居るのです がね。

 法華経をベースにしている仏教団体は、創価学会、立正佼成会迄入れると日本だけでも何千万人に成るだろうが、それらすべてが、仏教徒ではないと云いたい のだろうか。

 此の男、政策や物事に対する姿勢と云い、非常識だけが際立って目立っているが、その実、傲慢な上、浅薄なだけなのかもしれないなと、思うこのごろです。


17252.無法大臣     
名前:forest(管理人)    日付:2009/11/19(木) 00:13
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews004580.jpg


17251.島根女子大生殺し     
名前:SAWAS    日付:2009/11/18(水) 20:19
島根女子大生殺し
捜査筋が口にした「酒鬼薔薇」の名前
 島根県境の広島県の山中で、島根県立大1年生の平岡都さん(19)のバラバラ遺体が見つかった事件は、時間が経つにつれ、猟奇的な色合いが強まってい る。見つかった遺体の状態が尋常ではないのだ。
「遺体は四肢が切断され、乳房がえぐり取られた上、性器部分も切り取られてグチャグチャになっていました。そのため、胴体が発見された当初は、すぐに性別 が判断できなかった。腹部が切られ、内臓の大部分がなくなっています。胴体の一部は焼けていて、血を抜かれ、皮膚もはいであった。両腕と右足はまだ見つ かっていません」(捜査事情通)
 にわかには信じがたいが、犯人が肉片を食べた形跡もあるという。
「頭部と胴体の発見場所から約2㌔離れた地点で見つかった左の大腿骨は肉がきれいにそぎ落とされていた。捜査員は、てっきりイノシシか鹿の骨が風化したも のと思って拾ったそうです。野犬の仕業では、こうはならない。明らかに人為的なものです。また、遺体の一部には、ミン地上に切り刻まれた形跡もあった。犯 人が食べたとしか思えないのです。『羊たちの沈黙のレクター博士じゃありませんが、血抜きをしたり、右腕の間接を外したあとがあることから、犯人はある程 度、医学的な知識があると見られます』(社会部記者)

想像を絶する遺体の凄惨
 上智大名誉教授の福島章氏(犯罪心理学)は、犯人像をこう分析する。
「快楽殺人にしろストーカー殺人にしろ、性器やそれに準ずるものに執着していることから見て、犯人は98%の確立で男でしょう。殺して遺体を解体すること 自体にサディスティックな喜びを感じる性的異常者です。平岡さんが夜遅くひとりで帰宅することを知って、狙いを定めていたのかもしれません。遺体を遺棄し た場所から考えて、土地勘はあるはずです。首を切り落とすというのも、性的異常者によく見られる現象。神戸の酒鬼薔薇事件を彷彿とさせます」
 実際、酒鬼薔薇事件との関連性を疑う声もあったという。前出の捜査事情通が「ここだけの話ですが……」と、こう打ち明ける。
「更正した酒鬼薔薇が広島の呉市で働いているという情報があったため、広島県警は一応、所在確認をするようです。彼自身は無関係とは思いますが、模倣犯の 可能性はある。事件が思わぬところに飛び火してしまいました」
 捜査本部としては、ワラをもつかむ思いなのかもしれないが、正体不明の人食い殺人鬼が捕まらないかぎり、不安が広がる一方だ。
(日刊ゲンダイ 2009年11月19日号より参考のため転用しました)

追批、学校では社会主義教育を推し進め、教育勅語・道徳教育が廃止され、日本国民の象徴である日の丸掲揚・君が代斉唱まで学校教育から排斥した結果が生み 出した産物にも思える。まして、通信簿は子供たちの平等に反するから。また、運動会では子供たちの平等に反するからと何事にも優劣はつけない。一生懸命頑 張ることを教えない。努力することを教えない。そんな子供たちが社会に出て他人に負けたとき、他人を思いやる優しい心を持ち合わせず、努力することを忘 れ、我慢することを忘れ必然的に僻みと妬みが生み出す犯罪となったのではかろうか。と、個人的に考えてしまう。


17249.小沢幹事長の仏教観の誤り     
名前:天の安川    日付:2009/11/17(火) 23:08
仏教では死後も仏にはなれません。善行を積んだ者が浄土に生まれてもなれるの は菩薩までです。菩薩とは仏になる前段階の人格で浄土でさらに修行を積んで修行を完成したら初めて仏になれるのです。日本で死ねば仏になるとは神道の考え を取り入れたのです。神道では死んだ人はカミと考える。仏教では死ねば輪廻転生し、最悪の場合は地獄にも落ちる。これはキリスト教徒同じだ。神道には地獄 はないようだ。仏教もキリスト教もこの世は不完全な世界で死後の神仏の世界が完全な世界である。神道はこの世を否定的に考えない。だから神道には性交を禁 じる戒律がないのです。真に世界で特異なのは神道である。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17248.脱税総理     
名前:forest(管理人)    日付:2009/11/17(火) 19:41
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews004559.jpg


17247.「成仏するのは仏教だけ」小沢幹事長、改めて文明観披露     
名前:SAWAS    日付:2009/11/17(火) 10:40
「成仏するのは仏教だけ」小沢幹事長、改めて文明観披露
 民主党の小沢一郎幹事長が16日の記者会見で、仏教観と文明観を改めて披露した。
 10日に和歌山県の高野山金剛峯寺を訪れた際に、キリスト教を「排他的」「独善的」と指摘。これに対し、「日本キリスト教連合会」が「キリスト教に対す る一面的理解に基づく、それこそ『排他的』で『独善的』な発言」と抗議文を送っている。
 これを受けて小沢氏は16日、「(仏教の世界観では)生きながら仏にもなれるし、死ねば皆、仏様。ほかの宗教で、みんな神様になれるところがあるか。根 本的な宗教哲学と人生観の違いを述べた」と説明。さらに、エベレストに挑んだ登山家の「そこに山があるから」という発言を引用し「西洋文明は自然も人間の ために存在する考え方。(エベレストの)地元では霊峰としてあがめられて、征服しようという考え方はアジア人にはほとんどない」と語り、西洋思想は人間中 心だが、東洋思想は人間が自然の一部だと強調。最後は「僕も君も、死にゃ仏になれるんだ、だから」と締めくくった。
(朝日新聞2009年11月17日2時9分から参考のため転用しました)

追批、排他的、独善的、自己中心的、閉鎖的、金満欺瞞的、反日有害活動的、妬み僻みによる嫌がらせ宗教団、在日朝鮮人反日過激宗教団「カルト創価学会・池 田教」は、当然、日本人としては「崇高仏教」とは認めがたいカルト「日本占領」を目的とした過激集団である。
「日本人とは共存共栄はできない。なぜ、日本人と共存共栄しなければならないのか」と恫喝し、大口を叩き、カネを出せ、補償を出せ、権利をよこせ、日本国 内に在日創価王国自治区をつくれ。と、散々日本人を脅し食い物にしてきた在日エセ宗教団。
 そんなことだから、衆院選では8選挙区全員落選と地獄に転落し、「ただの政教一致政党」と極仏罰と相成ったわけだ。が、いまだ悪魔の使徒たちは、当然、 毛頭反省もなく「政権与党」の気分が抜けきらず権利を要求する能無ぶりである。
 そんな訳で、来年1月に始まる「国会本議会」においての「創価学会と公明党問題」「宗教が政治を利用した既得権益問題等」の参考人喚問及び証人喚問実現 が注目されるところであるのではないか。
(練馬創価学会の真実)

コメント

掲示板 2009年11月分過去ログ (17226~17245)

2009年11月15日 19時32分46秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17245.絶滅戦争をさけるのが外交力ですが、今の政権で可能でしょうか。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/11/15(日) 19:32
>松島さん
>>大東亜戦争がまさにそうである。20倍以上の国力を持つ米国を相手に戦争すること自体無謀
 私も、安川さんと同意見です。

 米国相手が無謀というのなら、清国だってそうだし、ロシアに至っては、戦争の賭け率はが60対1だった位の国力の差があった、正に無謀な戦いと云えたの ではないでしょうか。

 では、その日清、日ロの戦いは避けられたかと云えば然に非ず、何故か、隣国だからです、こちらが仕掛けなくともいずれ戦争に成る。

 戦争で勝算が端からある戦いで、優勢な方が必ず勝ったかと云えば、そんなことはないでしょう、安川さんの挙げた元寇がその代表例です、戦力的に圧倒的に 不利でも、一戦も交えずに元の膝下に組み敷かれる事を潔しとはしなかった、上陸を許せば、日本は全滅でしょうから、それを覚悟した背水の陣で知力の限りを 尽くして日本を護ろうと云うのが。我らの祖先の判断でした。

 日本は外国での戦いは不利な戦いが多いのですが、その勝率は7割方もあります、ノモンハン事変だって、ソ連の当時最強を謳われた機甲部隊相手に、被害は 五分五分だった事がグラスノチで判明しています。

 私は好戦派ではありませんし、仰る通り「蛮勇」は為に成らずと思っておりますが、やってくる脅威には備え、勇を鼓して、命を投げ捨てでも、国を=家族や 仲間を護らねばならないのです。

 大事なことは、一銭も交えずに軍敵の門に下ると、その国はやがて内部から崩壊する、という歴史事実の認識です。

 彼の特攻隊の責任者であった大西滝二郎中将は、特攻を志願する若者を看て、「是で日本は100年、否、1000年大丈夫だ」と云ったとか、彼は現役の飛 行機乗りあがりでしたから、特攻の無謀さや戦術的な無意味さは承知して居たと思います、しかし、生還を元より期せず一命に代えて、国を護らんとする志を示 さんとする若者が陸続と居る事に驚嘆したのでしょう、彼は、終戦の日、割腹自殺を遂げています。

 我々はそう言った先達の子孫なのです。

 世の中が近代化して、平和が続き、戦争など過去のものになった様に思っているのなら、然に非ず。

 日本が先の大戦に巻き込まれた時と同じ要素が国の内外に存在しているではありませんか、戦争は人類の宿啊の様なものです、シナに至っては、平和な時代よ り、戦争の時代の方が3倍も長いのです。

 成程、武器が持つ火力が凄まじいモノに成ったから、戦争は局地化した様に見えますが、是等はすべて端から統御可能な戦争です、「仕組まれた戦争」或い は、「端から落とし所が決まっている戦争」です。

 処が、絶滅戦争と云うのが有ります、それは仲裁国等が不在で統御が利かない、または、途中で効かなくなった為に、相手を絶滅させるまで行う戦争です、先 の日米間戦争は明らかに絶滅戦争でした。

 この戦いに成れば、日本人は亦、絶滅を覚悟しながら銃を手にしなくてはならないのです、この場合は無謀だろうが勝算が無かろうが、戦わなくてはならな い、奴隷で生き続ける事を選択させtもらえる場合を除いて、ですが。

 日清戦争も、日露戦争も、日本にとっては絶滅戦争だったのです。

 しかし、日本は隣国三国の超大国と何れも戦い、勝ち、そして最後に負けた、それは、一国を相手ではなく多数の国を相手にしたのが第一の原因です。

 周りが全部敵と云う事は、負け方が選択できないと云う事です、つまりは絶滅戦争にされたのでは、端から無条件降伏しか道はなかった訳で、其れを読み切れ ていなかった近衛政権の過ちだと云えます。

 負けた第一原因は、政治であり、就中、外交のまずさだったと言えましょう、ですから、極東が極度の緊張下に有る時期に、此度の鳩山の様なトンデモ政権を 選択した国民を一番に叱りたいと云う趣旨を示していると感じられる貴方に、私は同意している次第であります。


17244.戦争は避けられなかった。     
名前:天の安川    日付:2009/11/15(日) 17:31
>『蛮勇』と化し国を滅ぼす。大東亜戦争がまさにそうである。20倍以上の国 力を持つ米国を相手に戦争すること自体無謀であった。

この考え方は左翼の論調に乗せられたものです。ロシアとの戦争もヨーロッパの最強国との戦いであるので無謀な戦争だった。それのみか清朝との戦争も当時と しては無謀なものだった。清朝は日本に負けて初めて「眠れる獅子」とあだ名されたのです。それまでは東洋の最強国と思われていた。歴史の上の元との戦いも 無謀でしょう。元は世界最大の帝国ですから。負けた結果を見て「無謀だったと解釈しているのです」。アメリカとの戦争は避けることはできなかったのです。 アメリカが戦争を望んだのですから、いくらでも難題をふっかけてくる。戦争を避けるためには属国になる条件を飲まないとアメリカは許さなかったでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/e/3a99993ba41ee8b4cae9a4b8c5798baa


17243.日本国のあるべき姿  --強く逞しく凛とした国家たれーー (その一)     
名前:松島邦生    日付:2009/11/15(日) 11:49
(1)今の日本で日本人に一番欠けているものは何であろうか。それは『勇気』 であると思う。自分の考えをはっきりと主張する勇気、相手の脅迫に屈しない勇気、一度(ひとたび)決心したら断固として実行に移す勇気、最後まで責任を もって成し遂げる勇気、艱難辛苦(かんなんしんく)に耐える勇気、人の意見に耳を傾ける勇気、様々な抵抗に打ち勝つ勇気等々この世には数々の勇気がある。 すなわち『勇気』とは『信念に裏付けられた実行』の『引き金』となる役割を果たすものであり、極めて精神的なものである。                     (2)しかし『勇気』も使い方の判断を誤ると『蛮勇』と化し国を滅ぼす。大東亜戦争がまさにそうである。20倍以上の国力を持つ米国を相手に戦 争すること自体無謀であった。東條首相は開戦を決意するにあたって「清水の舞台から飛び降りる気持ち」であったと言う。たとえ米国から仕掛けられ追い詰め られた情勢にあったとしても、また当時の朝日・毎日等の大新聞が開戦を煽ったとしても日本の指導者に『戦争をしないと言う勇気、我慢する勇気』が有ったな らば、その後の我が国の歴史は今とは全く違った展開を見せていたことであろう。このように『勇気』が歴史を変えた例は、数え上げれば枚挙に暇(いとま)が 無い。 (3)それでは現在の日本人にとって一番必要とされる『勇気』とは何であろうか。それは『未来永劫にわたり日本国を断固として守り抜く勇気』であ ると思う。戦後64年間、我が国は戦争に一度も巻き込まれることなく勤勉な国民性と相俟って順調な経済発展を遂げ、世界有数の豊かな国となった。それは我 が国と米国との間(あいだ)に日米安全保障条約が結ばれ我が国の安全を「世界一の軍事大国である米国」に保障して貰ったことによる。世に言う「米国の核の 傘」の下にあって、我が国は中国からもソ連からも国の安全を脅かされること無く経済の復興に専念することが出来た。この安全は日本の軍事的無力化を恒久的 に維持せんとする米国政府の思惑と徹底的に破壊された国土の復興を第一優先とする日本政府の思惑が一致したことからもたらされたものである。  (4)然 しながら自国の安全保障を他国に一方的に依存することが如何に危険なことであるかは、日本人の国防意識の『極端な希薄さ』がそれを証明している。動物園の 『檻で飼われている動物』は防禦本能が低下する。医学的には廃用性萎縮症候群と呼ばれるもので、檻の中では安全が保障され身を守る必要性がないからだ。我 が国の現状は『核の傘』という檻の中の動物となんら変わるところはない。          (5)現在の国際情勢とくに我が国を取り巻く情勢は、軍事大 国中国の台頭により厳しさを増しており、我が国の安全保障に重大な影響を与えつつある。中国は共産党独裁国家であり一貫して我が国を敵視してきた。この国 は1991年のソ連の崩壊に直面して、ソ連の二の舞を避けるべく経済発展のために西側の資本導入に踏み切った。すなわち政治は共産主義、経済は資本主義の 二本立て体制をとったのだ。それが見事に成功し、今や中国のGNPは来年には我が国を追い抜くにまでに至っている。中国政府は経済の発展と併行して軍事力 を強化に乗り出し、軍事費はGNPの20%に達すると推計される。因みに我が国の防衛費はGNPの1%である。中国が米国を排除してアジア地域での覇権を 目指していることは明らかである。  続く


17242.当時の民意も考慮しなればならないのは当然です     
名前:forest(管理人)    日付:2009/11/14(土) 23:49
>賛同者さん

投稿ありがとうございます。民主党に政権交代が行われたとしても、外交安全保障に関しては前政権からの継続性がなければなりませんし、米国が共和党から民 主党になったからとしても変わっていないのに、日本の場合は変えると言うから、おかしくなって来る訳です。普天間に関しても、自民政権時代に決まっていた 移転先を、反故にするから沖縄では「約束が違う」と怒り出してしまった訳で、すべて前政権で行われていたことを中止したり、見直しをするのが政権交代では なく、当時の民意も考慮しなればならないのは当然です。

国民は民主党に白紙委任状を出した訳ではありませんし、自民政権時代に行われていたことがすべて悪かったとは言えない訳で、郵政民営化にしても、それを焦 点にして衆議院選挙が行われ、小泉自民党は勝ったのですから、当時の国民は郵政民営化に賛成であったと言えるでしょう。それを民営化には反対であった亀井 氏が見直しをするとなると再び混乱が起きるのは目に見えており当時の民意は間違っていたと言っているも同然で、これでは現在の価値観で過去の歴史を裁いて いる反日サヨクと同じようなものです。

事業仕分けに関しても、最先端の技術研究開発費まで削減されているようで、技術立国である日本が技術を失うことになれば、資源もない日本は貧しい東洋の国 として生きるしかなくなり、支那の支配下に入ることになるかも知れません。

日本を破壊するのが民主党の目的であるとしか思えず、今回の衆院選に勝ったからとしても、次も勝つとは限らず、民主党政権で失なわれた国益を、次期選挙で 民主党が下野して、新政権によって回復出来れば良いのですが、回復出来ないとなれば大変な問題で、それでも、おそらく民主党は責任をとることはないと思っ ており、すべての責任は他人のせいにし、手柄だけは他人のものでも自分のものにするのがサヨクの特徴であり、民主党も同じだと言えるでしょう。


17241.民主主義を否定する民主党     
名前:賛同者    日付:2009/11/14(土) 10:12
管理人様 1年以上後無沙汰でしたが、久しぶりに投稿させて頂きます。

さて、今年の8月30日、日本で始めて、それまで与党であった自民党から、野党であった民主党へ初めて、単独で議席数をひっくり返す、いわば、政権交代が 行われたのですが、
その語、9月16日、民主党が中心となった鳩山政権が誕生し、現在に至るのですが、
外交においては、普天間問題があるが、これは社民党からの突き上げや、元々、左寄りの人達が居る為でも、あるのですが、自民党の時代、
現在の普天間から移設する事に日米で合意をしているのですが、それを打ち壊そうとしているのが、民主党、これは民主主義の根幹を打ち壊す行為と言ってもい い、何故なら、当時、国民は選挙によって、自民党を支持し、勝たせたのであって、その民意を打ち壊すというのは、明らかにおかしい、
その後、岡田外相の、嘉手納移設案とか、県外移設案とかあるが、現在の民意、8/30時点での民意は民主党にあったが、日米合意をした時の民意は自民党に あったのだから、これを覆すのは、当時の民意を反故にする行為でもある。

同じ事は、郵政でも行われ、民営化に反する動きを見せている。郵政の民営化の際には、国民は、当時、小泉首相が主張する”郵政事業の民営化”を国民が支持 をしたのに、それを、今回の衆議院選挙で、支持を得られたのは分からない、日本新党の亀井氏がそれを反古にしようとしている。

ここ数日、マスコミが大絶賛している事業仕分けも、その一旦で、どうも、前政権が気に入らないから、横槍を入れているが、それも、当時の民意を反古にして いる姿でしか見えない、

今回の選挙に勝っても、過去の選挙は否定する、こんな党では、中国に支配されてしまう、


17239.11・11朝木明代・東村山女性市議「謀殺」の闇に司法の光を     
名前:SAWAS    日付:2009/11/09(月) 13:01
11・11朝木明代・東村山女性市議「謀殺」の闇に司法の光を
  <今真実が!万引き事件の「でっち上げ」が法廷で白日の下に>
「自殺」に処理した千葉英司(元東村山署副署長)が法廷で追及される日が来た

日時:平成21年11月11日(水) 12:00街宣開始(立川駅北口) 公判開始 13:30
場所:東京地裁立川支部 

 朝木明代・東村山女性市議は限りなく「殺害」されたとの主張を、捜査にあたった東村山署元副署長・千葉英司が己の名誉の毀損だと訴えた裁判がいよいよ訴 人尋問を迎える。出廷するのは西村修平代表と千葉英司副署長だ。
 今こそ法廷の場において真実が公にされ、多くの国民の前で「東村山の闇」に光りが当てられる。 西村修平と千葉英司、二人が法廷の場で対決する!
 西村修平代表を訴えた筈の千葉英司が、逆に証人台に立たされる。歴戦の田中平八弁護士が、元副署長が捜査にあたった万引き捜査の「真実」を追及する。

※雨天決行 プラカードの持参歓迎
呼び掛け:主権回復を目指す会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
連絡:槇(090-3135-4069) 瀬戸(080-1240-7123)

【参考】
 創価学会が深く関与したのではないかと大きな疑惑を呼んだ東村山女性市議・朝木明代さんの転落死事件は、今も「東村山の闇」として人々の記憶に残ってい る。それは事件直後から、創価学会関係者らによる「朝木明代議員は万引きを苦にして自殺した」との流布である。
 中でも最たる疑惑は、東村山警察署が関わった「転落死」捜査過程の杜撰さと共に、千葉英司元副署長が捜査に深く関わった「万引き事件」が限りなくでっち 上げに近いことを証明する数々の証言と証拠である。万引き事件)がでっち上げだとすれば、転落死は「自殺」ではなく何者かによる他殺でしかあり得ない。
 この事件の時効が迫るなか、朝木明代さんの転落死事件が限りなく「謀殺」であり、且つ「万引き事件」も限りなくでっち上げに近いと街頭演説した西村修平 氏(主権回復を目指す会代表)が名誉毀損(賠償金百万円)で訴えられた。

追批、苛め、嫌がらせで日本人を陥れる、カルト創価学会による言論弾圧そのものである。


17237.日本テレビはなぜ「太田ごとき芸能人」を使って政治を娯楽化するのか     
名前:松島邦生    日付:2009/11/07(土) 08:25
(1)毎週金曜日の夜8時に始まるこの番組は、「太田」という芸能人が総理大 臣に扮し、その時々の政治問題をについて総理の解決方針を示し、その方針の是非についてはテレビ局が選んだ本物の与野党議員、評論家、その他関係者を登場 させて議論し最後に総理の方針について賛否の採決を問うという一種の政治を娯楽化した番組である。      (2)この番組の狙いが一般大衆に政治に関 心を持ってもらうという点では意味があるのかも知れないが、その弊害の方がはるかに大きい番組である。総理に扮する太田という男は品格、品性に欠け、礼儀 をを知らない見ていて反吐を催すような男である。汚い言葉を年上の出演者に投げつけ,いったいこの男は自分を何様だと思っているのだ!社会人としては勿論 のこと人間としても失格の最低人間である。ただ人気があるというだけで、こういう人物を番組のメインキャスターに選ぶテレビ局の関係者は、どういう神経の 持ち主か知りたいものだ。視聴率に眼がくらみ、自らの墓穴を掘っていることに気付かないのであろうか。
(3)政治を娯楽化することが如何に我が国の安全にとって危険なことか。あの馬鹿男に「沖縄から米軍は出て行け金は出す必要はない。」というテーマで議論 させていたが、危機意識が完全に欠落した軽薄な日本人そのものであった。政治家や評論家はあのような男を相手に議論すること自体が「自らの品位」を傷つけ られ、視聴者から軽く見られる結果になることに気付くべきだ。加えて視聴者は日本人だけではないのだ。中国共産党政府は日本人に「自国を守る強い意志」が 有るのか否かをテレビを通して観察しているのだ。中国がこの地域で何を狙っているのか。彼等の狙いは台湾を支配下に入れること。次に尖閣諸島の占領と、沖 縄の支配までを中期国家目標とし、最終的には日本を従属国家にするという遠大な計画をもっているのだ。そのためには沖縄駐留米軍の撤退が大前提であること は馬鹿にでも分かることだ。中国は原子力潜水艦の増強は勿論のこと航空母艦の建造にも踏み切っており。これによって米国の軍事的介入を阻止しようとして る。中国にとって戦争は国家目的達成にための手段そのものなのである。               (4)『国益』よりも『自社の利益』を優先するテレ ビ局に対しては電波使用の認可を取り消して、利益を貪っている連中に失業の苦しさを味あわせてやることが一番効果的であろう。 


17235.11・8防大街宣と開校祭見学ツァー     
名前:SAWAS    日付:2009/11/05(木) 14:16
11・8防大街宣と開校祭見学ツァー

   国防の急務は五百旗頭 真防大校長の罷免
 <11月8日(日) 防衛大・開校記念祭に集結しよう>

防衛大生よ立ち上がれ! 防衛大を反日・媚中の校長から守れ!!

 民主党政権が成立して、ますます反日の威を振りかざしているのが五百旗頭 真防大校長である。
 靖國神社が大嫌いで、シナ・朝鮮が大好きと言って憚らない空前絶後のトンデモ!校長。
 今年の卒業式に続く「防大校長の罷免」第二弾は、8日(日)防衛大・開校記念祭に合わせて敢行します。
日時:平成21年11月8日(日) 9:00集合
場所:横須賀・防衛大正門前 
※(京急線・馬堀海岸駅下車、防衛大学行きシャトルバスに乗車して現地へ)

呼び掛け:主権回復を目指す会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/在日特権を許さない市民の会/外国人参政権に反対する会・ 東京
※雨天決行 プラカード持参歓迎
連絡:西村(090-2756-8794)

追批。対外有害国から護るべき日本国軍隊員を教育すべく防衛大校長「五百旗頭真(いおきべ)」が2009年6月1日、支那中共北京で開催された「中国科 学・人文フォーラム」で「日本が起こした侵略戦争では日本の国益を損ねた」と発言。これが、防衛大の校長の発言か。戦後日本国は支那中共にどれだけの国益 を貪り尽くされたか、今の日本国は支那中共による民兵沿岸支援隊による南シナ海領海侵犯し、おぞましくも支那中共は「自国管轄海域」だと独善的に主張して いる。支那中共にとって、必要な海はすべて「管轄海域」なのも知らずに、丁寧にも支那中共に頭を下げるとは「国賊」にも等しい行為である。
 こんな、売国奴的、鉄面皮校長に教育を受けさせて「日本国軍隊員」の弱体化を狙っているとしか思えない、早急に更迭させるべきである、手遅れになる前 に。


17234.マスコミ規制と自由主義規制     
名前:天の安川    日付:2009/11/04(水) 06:25
egoさん、靖国批判は中韓の代弁者のマスコミですから批判はするでしょう。 郵政民営化はウオール街が期待し、金をマスコミにつぎ込んだのですから賛否両論の論調だったのではないですか。批判したのはチャンネル桜ぐらいでしょう。

>従って提供される情報の信頼性、正確性、適時性について個人は判断できないのだ。民主主義がもつ最大の弱点であったと言って良いであろう。
民主主義の最大の弱点はギリシャの昔から、煽動者が主権を簒奪することです。現代、煽動者の役割を演じているのはマスコミで、有権者大衆は選挙で主権を行 使しているつもりでも、マスコミに操られた主権の行使ですから、マスコミを動かす力があるものが主権の簒奪者です。アメリカであったり、中韓がそれに当た る。そもそもマスコミの由来は西欧の宗教改革にあるでしょう。この時期、印刷機が発明され、宗教改革で誕生した多くのセクトは自らの主張を印刷機を使った パンフレットで宣伝し論争を展開していた。旧教改革が王政否定の政治改革に発展するとここでも大量のパンフレットが印刷された。それがやがて定期的発行物 になり、今日の出来事も記事にするようになると新聞の形式ができあがった。ですから新聞(マスコミ)は特定の主張をするために生まれたのです。偏向報道は マスコミの本性と言えるでしょう。マスコミがやってはいけないことは誤報・ねつ造報道です。日本では報道の自由の名の下にこれもたいした批判も受けないで きたものですから、ねつ造報道が常習化して有権者の判断を誤導誘導するのが激しくなったのです。かって佐藤栄作総理が記者団の取材に対して「新聞記者は会 見場から出て行ってくれ、私はテレビに向かって話す」と云った事件がありました。マスコミは事実を伝えないのは自民党も昔から分かっていたのです。でも 「報道の自由」の名の下に有効な対策を打てないできたのでしょう。誤報・ねつ造報道は憲法で規制し、「無制限自由」は制限しなければならないでしょう。

自民党はアメリカナイズされて「リベラル化」してしまったのです。こうして日本に保守政党がいなくなってしまったのが、国益を守れなくなった原因でしょ う。リベラルと保守は異なっています。リベラル、西欧近代革命の自由主義(リベラル)を批判する形でイギリスのバークによって近代保守思想が展開されまし た。自由主義の本質は個人の利潤追求を無制限に許すことで、近代西欧革命で達成されました。以前のアンシャン・レジュームの体制での国王大権や共同体の公 益主義が個人の利潤追求のじゃまになったので君主制は廃止また無力化され、自由が唱えられて共同体の拘束から逃れて個人が自由(即ち、無制限)に利潤追求 できるようになったのが西欧近代革命の本質です。現代でも自由な資本は国境を越えて活動しています。アメリカではアウトソーイングがはやっています。賃金 が安ければ国内の労働者の仕事を海外の労働者に回すのです。今では工場ごと中国に移すビジネスモデルが主流です。国内の労働者は失業することになり、消費 も減少し、国内経済は停滞します。これでは国家の枠組みが壊れてしまいます。リベラルはそんなことはかまっていないのです。富豪の、私企業の、利益が上が ればよいのですから。リベラルは国益を考えません。鳩山氏の東アジア共同体構想も国境を越えた経済主義でしょう。こうして日本には保守政党がいなくなっ た。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/


17233.馬鹿と売国は三日でばれるのだが、報道するのが売国マスコミでは・・     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/11/03(火) 21:29
 自民党がなぜ負けたのかと云う議論の様ですが、私は、結局、小泉以後の自民 党は派閥体制が復活して、旧来の既得権者達と手を結んだ利権調整機関として働き始めたから、「自浄能力なし」と国民に看限られた部分が大きいと思っていま す、ですから、闇で小泉を操っていたサメ頭森等が、戦犯としては1級だと考えています。

 決して麻生さんたちの実力の無さが原因の主ではない。

 腐臭すら漂う自民党の守旧派、売国派の利権にしがみついた在り様こそ、国民の絶望感を喚起したのだと思う、決して、マスコミに煽られたからでも、民衆支 持でもなかったが、民衆に入れた人は少なくなかった筈だ。

 しかし、まぁ敗戦後の総裁選で立っためぼしい候補が、カトーの直弟子ハニ垣位しか居ないと云う自民党に、今更、再生への期待も何も在ったものではない、 昨今の党内がどんな事になっているのか、想像するだに憂鬱だ。

 立て直そうとするのが、さらなる既得権益者との和解と云うのなら、全くの後戻りでしかない訳で、大に民主党に成るダケだろう。

 世に新たなベクトルが生まれてこなければ、真の保守党は誕生しないし、政治の選択の主流が利権擁護のままでは、如何に素晴らしい理想を掲げた政党が誕生 しても泡沫でしかない。

 このままでは、政界がさらに混迷を深めるダケの様に感じる。

 それにしても、民主党は危険な火遊びを止めない、一連の鳩山の言動を総括すれば、日本は米国を排斥し、シナ側へ祖国の防衛を委ねる、否、祖国を丸ごと抱 えてシナの軍門に下ろうとしている様にしか見えない、国内で共産主義革命でも成功した訳でもあるまいに。

 この先米国が日本と距離を置きだせば、是からの世相は急速に大恐慌前の大正末期に似て来るのではないか、世界で孤立を深めつつあった当時の情況を造って いたファクターから軍部を引いて、代りに経済力、技術力を足したモノが顕現するのだと思う。

 そうしてみても、相も変わらず日本に一番欠けているのは政治力だろう、殊に、外交力の低劣さは戦前にも況して酷い、偏に、自前武力の貧弱さに有るモノだ としても、自民党すら野党の立場にあってすら国益さえ守る姿勢を明確に示せないのでは、余りにお粗末にすぎる。

 政権党のあからさまな国益への無関心すら批判できないマスコミ、そして野党なのだから、何をか言わん、日本には国民を護る政治は既に死に絶えて久しいの である、と実感するこの頃です。


17231.>マスコミは総動員で小泉叩きをしていた=そのような記憶はないのですが     
名前:ego    日付:2009/11/03(火) 19:15
天の安川さん、レスありがとうございます。マスコミが小泉総理を持ち上げたの は初期のころ、あえて言えば田中真紀子外務大臣更迭まででしょうね。しかし、総理就任後靖国参拝の時には、かなりマスコミは煽っておりました。
その後はかなり批判的でありましたが、
とくに激しくなったのは郵政民営化選挙でしょう。
小泉対マスコミ的に見えましたが、私の勘違いでしょうか。

天の安川さんのように、当時マスコミは小泉総理を偏った批判をしていなかったと記憶されるように、
今現在、マスコミは偏った民主党擁護はしていないとする国民が多数を占める結果が、自民党大敗の原因なのかもしれませんね。


17232.自民党は何故大敗したのか。 --反省と対策ーー  其の三     
名前:松島邦生    日付:2009/11/03(火) 18:48
(6)自民党はマスメデア業界を筆頭に司法、行政、立法の政府機関および、国 内のあらゆる業界・団体に確信犯的左翼分子(反政府分子)が蔓延(はびこ)っている実態を深刻に受け止めなければならない。裏を返せば、外国の諜報機関が そこまで深く浸透している可能性があることを意味しているのだ。                      (7)年金記入漏れの細部を野党である民主 党に密告したのは自治労の組合員であった。社会全体が共産主義国家並みの密告奨励社会に変貌しつつあるのだ。原子力関係機関に密告者が多いとの定評がある が、それは外国諜報機関の手先が存在している証拠でもある。HHK内には22の共産党支部があり、公共の電波を使って国民を洗脳する巧妙な情報操作が行わ れている。「クローズアップ現代」「ニュースドキュメント」などは代表的であり、一見正義を装っているが政治不信の植え付けを狙っており、国民は知らず知 らずの内に洗脳されているのである。   (8)再度強調するが、今や外国の諜報謀略機関は日本国内のあらゆる分野(とくにマスコミ)に工作員を浸透させ 日本の政治を左右する程の実力をもった脅威的存在にとなっているということだ。       (9)自民党は長期政権の座に胡坐(あぐら)をかいて情報の 担い手である『マスコミ』の威力を過小評価し対策を怠ったことが致命傷になった。独裁国家は『マスコミ』の威力を熟知しており、そのため『マスコミ』は政 府の完全なる統制下に置かれている。           (10)我が国は国家安全のために不可欠な『治安維持法』『スパイ防止法』も制定されていない 『無防備国家』であり、これが外国諜報謀略機関の跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)を許す最大の原因となっていることに自民党は気付くべきだった。過去に上 記2法案を制定しようとする動きが自民党内で見られたが、マスコミの猛烈な反対によって潰された経緯がある。                          (11)民主主義は国民一人一人が各種の正確な情報を共有出来ることが前提で成り立つが、1億2000万の人口をもつ我が国では個人の情報の入手 は限られており『マスコミ』が一方的に提供する情報に頼らざるを得ない。従って提供される情報の信頼性、正確性、適時性について個人は判断できないのだ。 民主主義がもつ最大の弱点であったと言って良いであろう。 続く           


17230.ego様     
名前:天の安川    日付:2009/11/03(火) 16:37
>マスコミは総動員で小泉叩きをしていたと記憶していますが
そのような記憶はないのですが、むしろアメリカのウオール街から金がマスコミに入ってきて小泉人気をあおり、小泉氏は注目の対象になっていたのでは。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/


17229.自民党は何故大敗したのか。 其のニ     
名前:松島邦生    日付:2009/11/03(火) 09:00
(3)それは阿部内閣が、自民党の歴代内閣が手を付けられなかった憲法改正手 続に関する法律(通称 国民投票法・憲法改正手続法)を成立させたことにある。「現行憲法」の下で遣りたい放題のことをしてきた朝日・毎日などの左翼「マ スゴミ」は危機感を強め、共産党・社民党と組んで安倍潰しを図るべく総力をあげて左翼の巣窟である日本弁護士会、法律家協会と共に一斉反撃に出たと見るの が妥当であろう。彼らの背後には『憲法改正』を望まない外国勢力(第二次世界大戦の戦勝国とくに中国、この点では米国も同じ)の存在がある。これら諸国は 日本が軍事的に強大化するのを恐れているのだ。追い詰められた安倍内閣は退陣した。                          (4)安倍政権 の後を引き継いだ福田政権は、度重なる民主党の妨害行動に耐え切れず一年足らずで政権を投げ出した。今回の選挙で大敗した麻生政権に至っては、「踏襲とい う漢字が読めずふしゅうと読んだ「爪を何回噛んだ」「毎晩一流ホテル内のバーで酒を飲んでいる等々、首相の「一挙手一動」についての誹謗中傷記事は執拗を 極めた。テレビ局は田原総一郎、古館伊知郎,鳥越等の評論家やニュースキャスターを総動員して自民党非難の大合唱を衆院選直前まで行わせると共に、映像技 術を駆使して野党民主党候補者をクローズアップ。逆に自民党候補につては画像を不正操作して報道を目立ち難くする等巧妙な画面操作を行って自民党への不信 感を煽り続けた。
(5)結論から言えば、2年以上にわたり続けられた「マスゴミ」による「反自民党洗脳工作」が効を奏し、自民党の支持基盤である農村部及び無党派層の大部 分を民主党支持に転換させたのだ。 続く


17227.自民党は何故大敗したのか。     
名前:ego    日付:2009/11/02(月) 21:56
松島邦生さま
はじめまして。
あなたの投稿を読ませていただいて、少し疑問があります。
松島さんは、自民党大敗の原因をマスコミによる操作だとおっしゃっておりますが、私は一部にそういったことはあると考えておりますが
それだけではない気がしています。
というのも、先の小泉政権の衆議院選挙(郵政民営化選挙)の時を思い出しますと、当時マスコミは総動員で小泉叩きをしていたと記憶していますが、結果はご 存じの通り、自民党が大勝しております。
その後の安部政権での参議院での大敗までを考えれば
大勝~大敗までの政権運営(対策)の失敗が現在の自民党大敗の原因が考えられると思っています。
つい先日の参議院補欠選挙でも自民党候補は落選し民主が勝ちましたが
亀井氏が郵政民営化凍結と叫んでも、民主は勝ちましたので(投票率の低さから労組など組織票の民主が勝ったといえる選挙で、自民党支持票が得られなかった のは自民の責任)
国民は郵政民営化に対して、シリアスに考えていない事がわかります。
ではなぜ自民党が大敗したのか。
私は、自民党のマスコミ対策の失敗であると思っています。広報と対策の失敗です。
良い事をしているのだから、黙っていても国民は必ず分かってくれるという奢りが強かったのではないかとも思っています。
それは、安部総理だけではなく、福田、麻生両総理も同じだと思います。
マスコミを意識して戦って勝った小泉総理と、意識せずに放置していた安部総理以下総理の失敗は広報やマスコミ対策の失敗が大きな原因で、自民党を奈落の底 に落とし、国民に過ちを犯させた自民党の責任は大きいと思っています。


17226.自民党は何故大敗したのか。     
名前:松島邦生    日付:2009/11/02(月) 07:30
(1)1955年に発足した日本の政治の戦後政治の枠組み(55年体制)は、 8月末に行われた衆議院選挙で民主党が大勝したことで崩壊し、ここに50有余年に及ぶ自民党長期政権は終わりを告げた。大敗の原因については新聞各紙でい ろいろ報じられているが、最大の原因はマスコミの報道姿勢にあると断言できる。日本の政治の前途を占う上で看過できない要因である。                       (2)マスメデア(マスゴミ)とくに朝日・毎日の左翼系新聞及びその系列下のテレビ朝日・TBSテレビは安部政権発足以降、年金 記入漏れ問題、政治資金規正法違反問題を中心に同政権に対し連日にわたり追求、誹謗、中傷、個人攻撃を繰り返した。「マスゴミ」の狙いは平成19年の参議 院選挙で自民党を叩き潰し、民主党を勝たせて国政を混乱させることにあった。その狙いは見事に成功し民主党の大勝利となった。これによって衆参の「ねじれ 現象」が生じ衆議院で可決された法案は参議院では民主党の反対で否決され、「マスゴミ」の思惑通り国政に混乱渋滞をもたらしたのは衆知の事実である。なぜ 安部政権が「マスゴミ」の集中砲火を浴びたのか。 続く

コメント

掲示板 2009年10月分過去ログ (17200~17224)

2009年10月31日 13時38分58秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17224.(untitled)     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/10/31(土) 13:38
 私が既にTVを殆ど見なくなってモぅ半年近くが経ちましたがネットのお陰な のか、全く困って居ません、むしろ雑音が聞こえなくなって助かっています、おまけに新聞も読みませんが、偶に入った食堂や喫茶店でもこの頃、あまり沢山の 新聞を置いていない様に思います(スポーツ紙を除くマスが)。

 1年間に及ぶ乗船実習ですっかり浦島太郎が出来上がった32年前とはやっぱり情報手段も量も違いますね。

 拠って、関門海峡での韓国船とくらまの衝突事故など全く知らなかった訳で、ポッポが友愛主義国の首相らしく、自国民の財産や生命の保護を第一使命とする 政治家の使命もモノカワ、只管、加害者に平身低頭する友愛主義否腰抜けぶりには、反吐しか出ませんね、知識はあっても、胆力はノミ並みという事か、それと も鳩山家は元より工作員か、それなら、国を売り飛ばして今の地位や財をなした真正の売国一族と云う事に成るが。

 いずれにせよ、そういう首相を選出する国民が当然受けるべき事象でしょう、全く見られたザマでは無い。

 是はポッポに代えて、アカンだろうが、オカラだろうが同じ事、否、オカラの陛下侮蔑発言からいって、もっと酷い話に成りそうな気さえする、基本的に彼の 頭の中には、皇室に対する尊崇の念は存在しないのは明らかですから。

 民主党がリベラルの皮を被った共産シナの枝であることが次第に判ってきたのですが、未だ、ポッポの様な中途半端でお子様な人物が代表であることを共産シ ナが看過している事にこそ大きな意味が有ると思います。

 マスゴミなど外国の手先でしかないモノが、撚りに拠って憂国を語る等片腹痛い、既に体制を批判する視点も見識も、そして資格も喪失している。、

 お笑い芸人の非常識を嗤う番組か、韓流か寒流か知らんが、昔の日本の還流ドラマでしかないものに、韓国製と云う新味を附け加えたものに過ぎないモノを 「製作費が安いから」使っているのでは、制作能力はどんどん低下してゆくだけだろう。

 尤も以前から、TVドラマの原作や脚本に向田邦子の亡き後、橋田ナントカばかりが登場したり、原作がマンガ出自のものばっかりだったのだから、TVの質 の低下は前から顕かに在ったわけだが。

 民主党政権を許してしまった日本国民が余りに情けなくて、コメントする気がしないこの頃なんです、実は。


17223.鳩山は日本を破壊する   (その五)     
名前:松島邦生    日付:2009/10/31(土) 08:16
(10)臨時国会本会議での野党自民党の代表質問に対する鳩山の答弁 は総理としての品性、品格に欠け、加えて幼稚極まりないものであった。谷垣氏の質問に対して「貴方からそういう言葉は聞きたくない」とやり返し民主党議員 は拍手喝采をしていたが、国会を「家庭内の家族のやりとり」と勘違いしているのではないか。質問に対して責任ある回答となっていない。民主党は「政権与党 としての能力」に問題があるのではないかと国民は薄々気付き始めている。            (11)日米間で懸案になっている「普天間基地移転問 題」についても鳩山首相、岡田外務大臣、北澤防衛大臣それぞれ異なった主張をしており、国家としての体裁をなしていない。いったい下手をすると日米同盟関 係関係を破綻させかねない最重要案件を右往左往して決心できない体たらくである。決心のできない国家指導者を頭に戴く日本民族は真(まこと)に不幸といわ ねばならない。民主党が[マニフェスト」信仰にこだわり、状況に応じた柔軟な政策を打ち出せなければ、いずれ国民から見捨てられることは間違いない。


17222.11・1朝鮮大学校フレンドシップ体験ツアー参加者募集     
名前:SAWAS    日付:2009/10/30(金) 19:15
11・1朝鮮大学校フレンドシップ体験ツアー参加者募集
 平成21年11月1日(日)、小平市の朝鮮大学校で「朝鮮大学校学舎小平移転50周年記念フェスタ」なる催しが行われます。テロ国家北朝鮮の出先機関朝 鮮総連が運営母体となっている朝鮮大学校はこれまでも様々な凶悪犯罪者を日本国内に送り出しており、国内治安を脅かす元凶となっている極めて問題のある自 称学校(※)です。
 日本国民として朝鮮大学校の実情を確かめるべく、昨年の「朝・日フレンドシップ」に続く朝鮮大学校での催しに参加される方を募集します。参加希望の方は 以下の要領で当日鷹の台駅前に集合ください。特に参加希望のメールなどは必要ありません。当日は在特会桜井誠会長、外国人参政権に反対する会・東京村田春 樹代表などが参加する予定です。
※朝鮮大学は「大学校」と名乗っていますが、学校教育法に定められた「大学」の資格は持っていません。

【集合日時】平成21年11月1日(日)10:30
【集合場所】西武国分寺線 鷹の台駅出口
JR国分寺駅から西武国分寺線に乗り換え
【注意事項】
時間になり次第出発しますので時間厳守でお願いします。鷹の台駅から現地朝鮮大学まで徒歩約15分くらいです。時間に間に合わない方は直接現地に向かって ください。
ブルーリボンバッチ着用を歓迎します。
今回の体験ツアーは抗議活動が主目的ではありませんが昨年のような非常識極まりない対応を朝鮮大学校側が取る場合は断固として抗議します。

【問い合わせ】在日特権を許さない市民の会


17221.10・31民間防衛隊の志願者募集     
名前:SAWAS    日付:2009/10/30(金) 18:22
10・31民間防衛隊の志願者募集
日本人を嘗めきった不良白人どもへ大和魂の鉄槌を下せ

<民間防衛隊の志願者募集!10月31日(土) 新宿西口に集合せよ>
ハローウィンと称した外国人の山手線ハイジャックを粉砕するぞ!

日時:平成21年10月31日(土) 20:00集合
場所:JR新宿駅西口(駅交番前)

 毎年のことだが、10月末に不良白人どもが山手線に乗り込み、乗客らに絡む、女性にまとわりつくなどやりたい放題の交通妨害と迷惑行為を繰り返してい る。
 交通妨害と迷惑行為、つまりこれは歴とした犯罪である。しかし日本の警察は外人の“お祭り”としてこれを半ば放置する怠慢を重ねてきた。連中をこれ以上 放置してはならない。彼らの行為はハローウィンと称した治安を脅かす一種のテロ行為に他ならない。
 警察が「国民の生命・財産・安全」を守る上で当てにならないとすれば、一国民が力を合わせて立ち上がる以外方法はない。
 来る31日(土)、我々はハローウィンと称した外国人の山手線ハイジャックを粉砕するため、新宿西口にて民間防衛隊を旗揚げする。乞う!心ある日本国民 の結集を。日本人を嘗めきった不良白人へ、大和魂の鉄槌を下そうではないか。

呼び掛け:主権回復を目指す会/NPO外国人犯罪追放運動/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/在日特権を許さない市民の会/外国人参政権に反対する市民 の会・東京
※雨天決行 プラカードの持参歓迎
連絡:西村(090-2756-8794)有門大輔(090-4439-6570)


17220.鳩山は日本を破壊する   (その四)続き     
名前:松島邦生    日付:2009/10/28(水) 20:42
(9)もう一つ忘れてはならないことがある。それは[日本人の国防意識が極め て低い」ことである。四周を海に囲まれ隣国と直接国境を接していないという地理的環境にもよるが、最大の問題は「現行憲法」が軍事力の保有を禁止し自国の 防衛を米国に依存した結果[自らの国は自らの手で守る」という極めて当然のことが常識として通用しない情けない国になってしまったのである。[現行憲法」 の下では中国の軍事的脅威に対抗するには米国に頼るしかない。鳩山が戦後行政の大掃除をすると言うのであれば、まず最初に取り組むべきは「現行憲法を改正 または破棄」して戦える自衛隊にすることであろう。これなくして日本民族の真の独立と明るい未来はないのだ。鳩山が歴史に名を残したいのであればなお更で ある。


17219.鳩山は日本を破壊する   (その四)          
名前:松島邦生    日付:2009/10/28(水) 08:27
(7)鳩山が10月26日、臨時国会衆参両院本会議で行った所信表明演説につ いて、マスごみの朝日、毎日は相変わらず「よいしょ報道」しているが、実弟の鳩山邦夫氏が酷評したように[兄弟として1~2割は共感できるが、残りの全て は女学生の作品」なのであろう。演説の全文を読ませていただいたが国内問題を中心であり、戦後行政の大掃除を行うとしている。要するに彼の言わんとすると ころは、「自民党政治の膿みを徹底的に洗い出し新しい体制を作りあげる」ことにある。その意気込みや良しとすべきである。然しながら問題はもっと別のとこ ろにる。(8)それは[日本国をどういう国体にしたいのか、即ち日本国のあるべき姿」が見えてこないのである。自民党政権の行った最大の過ち(あやまち) は安定政権の美酒に酔いしれ、米国の押し付けた「日本民族を骨抜きにする現行憲法」を改正廃止もできず放置したことにある。その結果がどうなったか。「自 国を誹謗し国旗,国歌を尊重しない日人」、「自己の権利のみを声高に主張し国益を無視する日本人」、「外国の手先となっている日本人」、[自国への誇りと 愛国心を持たない日本人」が巷(ちまた)に溢れているのだ。


17218.西欧近代の産物     
名前:天の安川    日付:2009/10/27(火) 11:20
アングロサクソン・ユダヤ連合があるかないかは立証できないが、公害や薬物問 題は西欧近代社会が生み出したもので日本も明治時代以降、文明開化として重化学工業を取り入れた。この文明は今のところ持続可能な技術でないことが明らか になった。この物質文明だけではなく、自由と民主主義も欠陥思想だと分かってきた。民主主義はアテネの一万人程度の都市国家に適した政治制度であるのを数 千万、一億の国家に転用したのがそもそもの間違いである。このような人口の規模になるとマスコミの情報に頼ることになる。そのマスコミが情報を操作するも のだから有権者は誤った選択で投票する。日本の今のような危機を招くのであるから民主制は危険な制度である。また、自由は東洋ではわがままを許すものとし て否定的にしか評価されていなかった。明治以来これも取り入れたものだから、日本社会に節度や秩序がなくなってしまった。左翼は内心の自由を盾に取ってや りたい放題のことをして日本社会を壊している。西欧近代の物質文明も政治文明も見直ししなければならない時代である。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/


17217.なんか反米発言が有るようですが     
名前:abusan    日付:2009/10/27(火) 08:02
囲の中の蛙さん

この掲示板は米国に対する警戒より支那朝鮮に対する警戒が
強い性格を持ちます。斯様なリベラルな発言は掲示板の雰囲気
に合わないと思われます。

ここよりも2ちゃんねるで書かれた方が宜しいのでは?
ちなみにユダヤ陰謀論は左翼のお家芸ですからね。
保守的な考えの多い当掲示板では一寸(^_^;)


17216.アングロサクソン ユダヤ連合はこうやって日本を盗り外国を盗る     
名前:囲の中の蛙    日付:2009/10/25(日) 13:27
アメリカは戦後日本の土地に大量の農薬を農場に撒いた。しかしどうだろう、こ れらの農薬は昭和50年代迄にほとんど失効になった。(つまり、あまりにも人体に有害だということだ。)その結果日本の農民はガンや肝臓病でことごとくし んでいった。本当の話だが、今では神経をおかす鉛や寄催をもたらすベトナム戦争でおなじみダイオキシン系農薬迄使用していた。悪質な農薬は現在に至るまで 分解されず圃場に残留し、
いまだに収穫物に残留している。(新聞、マスコミが報道しないだけ)
その農薬を生産する農薬生産会社はいまだに健在。農民は人がよすぎるのかいまだに訴訟さえおこさない。じゃあ外国は安全かというと、まったくそんなことは なく、2004年ユネスコ本部前で、パリアピール。
20万人が活動したらしい。外国の農民もガン、肝臓病 神経症に苦しんでいるらしい。おまけに中国、インドなど途上国は日本ではとっくに有毒すぎて、とっ くに失効されている農薬も今現在も生産していて、使っている。(某輸入ギョーザ事件はまさにそれだ。)農薬も含め化学物質における内分泌撹乱物質はアト ピー、アレルギー、うつ病 精神病etcの原因だろう。おまけにその治療薬もほとんど彼等が開発して売っているものだ。こうやって日本はアングロサクソ ン、ユダヤに心身ともボロボロにされ、最後金と日本を盗られる訳だ。日本にゴルフを流行らせるのも、(nhkでさえ放送している)、欲望で骨抜きにするの も、皆アングロサクソン ユダヤの謀略である。ついでに・・団塊の世代はアメリカに骨抜きにされた世代と考える。


17214.パソコンは昔、徹底的に差別、犯罪者扱いされた     
名前:レジスタンス    日付:2009/10/25(日) 12:04
若い人は知らないだろうが、90年代(特に90年代前半)本当に差別された。 今でも本当に心の傷だ。とりわけ、徹底的に差別、中傷したのは、女と民法テレビだ。(動画サイトを見ると理解できるだろう。)
今はどうだろう。その差別、中傷、犯罪者扱いした人間たちが、知らん顔、平気で何食わぬ顔で、平気にパソコンを使っている。おたくなんて強烈な差別用語 だった。今ではおたくも萌えも外国語にまで発展した。
逆に言えば、女、民法テレビ、マスコミは目先の物しか見えない阿呆としか言えない。目先の事に感情しかぶちまけることしか出来ない、鶏か豚のようだし、日 本人の遺伝子はかわらない。一部の人間は今日のネットワーク社会をすでに、昭和30-50年代にもうキッチリと描いていた。このことからして、女や民法テ レビに発言権を与えるのは、いかがなものだろう。このことがなければ少なくともitでアメリカに大差を
大きく開けられることもなかったのでは。


17212.企業は大量の物を作り、それが処分場の枯渇を招く     
名前:レジスタンス    日付:2009/10/25(日) 11:23
ペテンネズミ講資本主義は、作って売る事だけを金の亡者のように為しそれがい つか処理不可能なゴミになり、子孫に後々後始末を押し付け、
快楽の限りを追い求め、追求し、高級車、高価な酒、愛人、遊好費、贅沢三昧をしゃぶりつくす。又、それに寄生するように悪人、b団、水商売、派遣業者が寄 生する。10年で30万人の自殺者の同胞を見殺しにし、その死体の上に立ち、その血で育った芝生でゴルフ三昧か。歴史を見ても、悪が栄えたためしがなく、 因果は必ず応報となって晩年以降ふりかかってくる。


17211.芸能界、民法テレビ、広告会社はいらない     
名前:レジスタンス    日付:2009/10/25(日) 10:58
某タレントたちが先日、麻薬取締法で捕まった。しかし聞いたところによると、 芸能界、民法テレビ、広告会社は、こんな事、日常茶飯事らしい。聞いたところによるとむしろ、一般人が発想しない事を発想する為、プロダクション等はむし ろ、薬物をすすめているらしい。知っているとは思うが、芸能界はt人が多く、b団が背後で操っている。しょせん、堅気の世界ではない。反社会的存在なの だ。庶民の金を搾取するだけだ。芸能人なんて、 カツラ、整形、シリコンバスト、年齢詐称なんて当たり前。ペテン師そのもの。日本人の馬鹿者、女、老人を 騙すなんて訳ない事だろう。所詮、色、金、権力に群がり、群がりたかる奴は悪人というのがこの世の相場だ。

対策
暗部には徹底的に開放させ、光を当ててやること。
日本人なら民法テレビを見ない。地デジにかわるなら、もうテレビを見ず、買い換えない。(自然にもやさしい。)


17210.マスコミは四権分立はもちろん企業に対しても分立すべき     
名前:レジスタンス    日付:2009/10/25(日) 10:33
新聞は購読料を払っている。だから、大企業に対しても対等にものを言えるはず である。しかし、現実には広告の金に対して何の苦言も言えてない。大企業が物を製造する時に排出する自然に還らない大量の産業廃棄物、それをb団と結束し て、横流しし、大量の金を渡し、知らん顔する企業、製造時に大量に発生する、環境ホルモン、co2、有害物質、重金属etc、それを物を売らんがする為 に、ペテン広告会社に大金を渡し、広告会社は欲望を煽り、貧困に苦しむ庶民に売ろうとする悪徳行為。民法テレビも広告会社も製造時から、それがゴミとな り、日本の自然を破壊するだけでなく、日本の田舎や、発展途上国に輸出し、押し付ける事なんて、まったく放送もせず、触れもしない民法テレビ、広告会社が ペテンである大きな理由のひとつである。彼らは他にももっとおそろしい犯罪行為をおかしている。いかにもいいイメージだけを見せておいて、足元の負をみせ ようとしない。もっとも今の日本人も堕落した。
それは、アングロサクソン、ユダヤ連合の罠かもしれない。ちなみにy新聞は、アングロサクソンの手先とチラッと聞いた。本当かどうか知らないが・・・。


17208.仏敵民主党選対委員長・石井一氏     
名前:SAWAS    日付:2009/10/16(金) 19:16
仏敵民主党選対委員長・石井一氏
 以前から「仏敵民主党」と攻撃する創価学会。その原因たるものは、今年の2月、元公明党委員長・矢野絢也氏が創価学会を相手に損害賠償訴訟を起こし。衆 院予算委員会で参考人招致をし、話の内容では今国会で創価学会・池田大作名誉会長の証人喚問するという話が広まったことからである。
 さて、10月15日の産経新聞「単刀直言」石井一・民主選対委員長「公明党は衆院からされ」。から創価学会公明党関連の記事を1部抜粋する。
(始まり) 私はこれまで公明党を厳しく批判してきた。個人的考えとしては、公明党は(支持母体の)創価学会の指示通りに動いている。ほとんど正体のない もんですからね。衆院から撤退してもらいたいと思っているんだ。撤退しなくても、選挙区はもう通らないし、わが党が衆院(定数480)で80議席を削減し たら抹殺されてしまう。まあ、そこまで言わんけど。
 今まで、公明党が衆院で政権の中に手を突っ込んで、「首相が気に入らん」とか限度を超えた介入をしたり、自民党の延命に手を貸していたことを追求してき た。世間の反応はすごかった。
 その結果、公明党は衆院選で8選挙区を全部落とした。十分反省して、これからは政治介入は慎んでもらいたい。
 こちらから公明党に協力を求めることはない。25日投開票の参院静岡、神奈川補選を公明党は自主投票にした。だからといって、我々が公明党に手を伸ばし たら、国民から鉄槌を下されるよ。(終わり)
 嘘でまかせ、恫喝、嫌がらせで政権政党の仲間入りし、自民党を敗北に追いやった「カルト創価学会公明党」である。が、2007年4月12日に一党独裁共 産党の温家宝首相が訪日した際、創価学会の池田大作と会談した。30分の会談の冒頭5分間がマスメディアに公開された際、
「閣下(温家宝に)、光栄です、嬉しいです、政治家でなく庶民の王者と会って下さって、庶民は大事です」
 私は、動きヘコヘコする欺瞞に満ちた池田をTVで見て腹が立ったことを思い出した。
 まだある、70年代創価学会が静岡県富士見市に大規模な墓苑事業に乗り出した際、地元の住民や日蓮宗総本山「大石寺」信徒による大規模な反対運動が起こ り、創価学会側は地元の暴力団「後藤組」に運動鎮圧を依頼した。依頼を受けた後藤組組員は無差別に反対運動員に日本刀で斬りつけるという暴挙で反対運動を 鎮圧した。
 まだある、95年代自民党元国家公安委員長であった中野広務氏が、公明党幹部の藤井富雄都議と後藤組組長の後藤忠正と話す姿が映っていた「密会テー プー」をどこからか臭いを嗅ぎ付けたという。テープの内容は、
「(反創価の急先鋒である)亀井静香のような者は創価学会のためにならない」
 それを見た野中氏は公明党に揺さぶりをかけ、住専国会で妥協するように迫った。という話は周知の通りである。
 まだまだあるが、今回はここまでにする。
 国民のための政治ではなく「池田センセイを守るために」「創価学会を守るために」創価学会の利益権利のためにと政治介入し、過剰な金権を追求した結果。 衆院選挙区で完全敗北と相成ったわけである。そもそも、自業自得での敗北である。
 国会が始まれば、創価学会問題はさらに急速に追及されていくだろう。私たち国民は散々創価学会から嫌な目に合ってきた、今後は悪辣な創価学会の解散を天 に願って「宗教法人法の大幅改正」と「カルト指定」を「国会に請願」していきましょう。
(練馬創価学会の真実)


17207.民主党とマスゴミの心中劇の幕開け     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/10/15(木) 23:23
 さても、我等が(w)民主党、「全く、何奴も此奴も・・」と云いたくなる様 な無能、非常識、稚拙、そして、下種の極みの発言の数々には、一体、是が国会議員ならぬ、一般に通用している社会人であるのかと、訝しむ向きが出てきても 可笑しくない程の面子がよくも揃ったものだと感心し、そして大いに呆れている。

 管、鳩山、岡田、小沢の底抜け四天王は云うに及ばず、藤井、千葉、前原、平野、そしてやっぱり亀井と、政治の素人でもやらないであろう失態、失言の数々 は、判っていたこととはいえ、モぅウンザリする程だ。

 是を批判するのが、マスコミの仕事ではなかったか、あれほどカマすびしかった麻生批判とは天地の差だ、何が言論の自由だ、言論の勝手だろう。

 一見マトモそうに見えたTVのコメンティターも次第に化けの皮がはがれつつある、末吉、辛坊等、マトモに見えたのは、吠え声が大きいか大きくないか、下 品かそれほどでもなかったかの差でしかなかった、彼らも唯の飼い狗に過ぎなかった、然もなくば、唯の非常識だろう、少なくとも、日本では、公共の場で「自 殺すればいいのですよ」とは許される発言ではない。

 恥も知らない発言者こそ、万死に値する。

 日本のマスコミには恣意や圧力が懸っている事は、昔から感じてはいたが、金のために自ら偏向する程、日本のジャーナリズムの誇りが安っぽいとは知らな かった。

 此の半年くらい、まともにTV を見て居ないが、全く苦にならない、生活に必要なのはニュースだけ、そのニュースも偏向が明らかな処は、見ても混乱するだけだから、見るダケ無駄だ、第 一、政党や内閣の支持率だのは明らかに操作されている。

 民主党に支持者が70~80%だそうだ、10人に7~8人が支持者と云う訳だが、私の周りの100人の中には、1人とか2人しかいないし、その人も、今 回民主党に票を入れたと云うだけで、特に民主党を支持はしていないのですから、オカシイと云っています。

 実感を伴わない数字を提供していると、静かにですが、確実にその信用は亡くなってしまいます、そして、二度と回復しない。

 TVは「死に至る病」を得た病人のように、次第に衰えが目立つようになってゆくでしょう、先行する新聞がそうであるように。

 人間の怒りは、「騙されていたと気がついた時が一番大きい」と思いますが、民主党は「ワザとじゃないのか?」と疑いたくなる様な、失態を繰り返していま すから、船底の穴を一生懸命に広げている様なもの、一緒に乗って居るマスコミは本来その穴を開ける人間を告発しなくてはならないのですがね、黙って居るの は、一緒に沈む気なんでしょう、欲バリタヌキと嘘吐き狗の心中なんて、みっともないだけなんですがね(嗤)


17206.10・16東京親金正日国際大会     
名前:SAWAS    日付:2009/10/15(木) 15:17
10・16東京親金正日国際大会
反日日教組と北朝鮮を支持する在日朝鮮人連携を象徴する大イベントが日本教育会館(一ツ橋ホールである。
 このイベントは、韓国の反政府団体と反日朝鮮総連が主催する「6・15共同宣言、10・4宣言固守実践海外同胞大会」という大会である。韓国の故金大中 と故盧武鉉前政権が貢物(カネ等)を献上し北朝鮮の金正日のご機嫌取りした折の記念行事であり、在日北朝鮮支持のイベントでしかない。
 拉致問題未解決や核実験、弾道ミサイル発射等で日本及び国際社会から、国連制裁、日本の経済制裁を受け批判されても、独裁者「金正日は素晴らしい」と崇 拝し日本政府、近隣諸国、米国を非難続ける。朝鮮総連と韓国民主統一連合が在日朝鮮人(南北)と日本国内で統一運動を展開している。
 こうした北朝鮮支持の日教組、在日有害活動組織が共謀し国連や日本政府の制裁発動に抗議集会を行うとは、鳩山政権一派の政治姿勢はどうなっているのか問 質したい。

日時 2009年10月16日(金) 16:00開場 16:30開始
場所 日本教育会館(一ツ橋ホール 3階)
   東京都千代田区一ツ橋2-6-2 tel03-3230-2833
交通 地下鉄東西線「九段下駅」(出口6)・地下鉄三田線「神保町駅」5~7分

※これは呼び掛けではありません。個人抗議は自由です。


17205.10・15東京連続集会48 - 鳩山政権と今後の救出運動     
名前:SAWAS    日付:2009/10/15(木) 13:07
10・16東京親金正日国際大会に強く反対します(共同声明)

10月16日、東京の中心地で金正日政権の統一政策を支持する千人規模の国際大会が開催されるといわれています。朝鮮総連など日本国内親北団体が同大会の ため財政負担と参加者動員を担っているそうです。私たちはこの大会開催を黙ってみていることはできません。
金正日政権は多数の拉致被害者の中でわずか5人を返したのみで、「拉致問題は解決済み」と開き直っています。そしてちょうど半世紀前に始まった「在日朝鮮 人帰国事業」により北朝鮮に渡った在日朝鮮人・日本人配偶者らはいまでも地獄の苦しみを受けています。さらに政治犯収容所に象徴され、また、国連人権理事 会でも指摘、批難されている北朝鮮内での人権弾圧も全く改善されていません。
多くの脱北者の人権も侵害され続けています。それらの問題の解決を全く無視しつづける金正日政権を支持する大会が我が国の首都で公然と開かれようとしてい るのです。
朝鮮総連など同大会開催の準備をしている在日朝鮮・韓国人に強く訴えます。同胞である皆さんこそが、まず金正日政権に対して拉致、帰国者、難民、北朝鮮内 の人権問題を解決せよとの声をあげるべきではありませんか。多くの国の拉致被害者と北朝鮮人民を独裁政権のくびきから解放するためにあなたたちが声をあげ るべきではありませんか。
この大会に参加したり、またはメッセージを送る日本の政治家、学者、ジャーナリストの皆さん。このようなときに行われる皆さんの行動に強く抗議するもので す。私たちは皆さんの行動を決して忘れることはないでしょう。
私たちは10月16日に東京で開催される予定の、金正日政権の統一政策を支持する国際大会に強く反対します。また、このような動きを軽視することなく、拉 致被害者の救出、帰国者及び北朝鮮民衆、そして脱北者の人権を守るため、さらに行動を強めていくことを誓います。

平成21年10月13日
北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会代表 三浦小太郎
北朝鮮難民救援基金理事長 加藤 博
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表 飯塚繁雄
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会会長 藤野義昭
特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
NO FENCE(北朝鮮強制収容所をなくすアクションの会)共同代表 砂川昌順、小沢木理
(50音順)
※ 鳩山首相にメール・葉書を
首相官邸のホームページに「ご意見募集」があります。ご意見を送付して下さい。
葉書は、〒100-8968 千代田区永田町2-3-1 内閣総理大臣 鳩山由紀夫殿

10・15東京連続集会48 - 鳩山政権と今後の救出運動
期日 平成21年10月15日(木) 18時30分~20時30分 (18時00分開場)
場所 文京区民センター 3階3A (東京都文京区本郷4-15-14 春日町交差点前)
  都営地下鉄「春日」駅徒歩1分、東京メトロ「後楽園」駅徒歩5分、JR「水道橋」駅 
徒歩10分
内容9月26日の鳩山総理、中井拉致問題担当大臣との面会について、「家族会」からの思い・ 西岡力「救う会」全国協議会会長代行による講演
参加費 1,000円 (事前申し込み不要)
主催 救う会東京、「救う会」全国協議会
連絡 救う会事務局TEL 03-3946-5780 FAX 03-3946-5784 


17203.10・17東京で3ヶ所の抗議活動・デモ     
名前:SAWAS    日付:2009/10/14(水) 11:27
10・17街宣活動のお知らせ(3ヶ所であります)

日 時】10月17日(土) 午後1時00分~午後2時45分(若干、短い可能性もあり)
【場 所】・1時00分~2時00分 JR 日暮里駅東口前
      ・2時15分~2時45分 JR西日暮里駅東口前
【テーマ】「8月2日に西新井警察署管内で起きた、目突き刺し事件の犯人を我々は絶対に許すことは出来ない。一日も早い犯人検挙を国民に訴え、警察への叱 咤激励としよう。」
「外国人参政権の成立は単に観念的に憲法違反の行為というだけでなく、実質的に拉致問題や竹島問題の解決の放棄を意味することを国民に強く周知し、この暴 挙を絶対に阻止しよう。」
「日本の自存自衛を取り戻す会 金子吉晴」

10・17西新井署激励街宣
【日時】10月17日(土) 午後3時半から4時半頃まで
【場所】 西新井駅西口交番前
【捕捉】 雨天決行。
日章旗・プラカード・ビデオカメラ等の持参歓迎。
 動画・写真の撮影があるため、顔出しNGの方はサングラス・マスク等をご持参下さい。また、カルト関係者による盗撮、盗聴、尾行が行われる危険があるた めご留意願います。なお、チラシ配布のための道路使用許可は出していませので、チラシやビラの配布はご遠慮ください。ハンドマイクで通行人に向けて訴えま す。
[呼びかけ・主催団体] 
せと弘幸ブログ「日本よ何処へ」瀬戸弘幸  080-1240-7123
日本を護る市民の会 黒田大輔  090-4075-1269

10・17 日本解体阻止!! 守るぞ日本! 国民総決起集会&デモ
日時 平成21年10月17日(土)  大シンポジウム 13時00分~15時30分 / デモ行進(国会付近) 16時00分~17時00分  ※ 雨天決行
内容 ・ 大シンポジウム  13時00分~15時30分
  砂防会館別館 「シェーンバッハサボー」 大会議室
    (東京メトロ「永田町」駅 徒歩1分)
  《登壇予定 [50音順敬称略]》
   城内実、平沼赳夫、山谷えり子、渡部昇一 ほか
・ デモ行進(国会付近)  16時00分~17時00分
  ※ 国会や各党前でのデモは不可。あくまで近隣のデモ行進です。

呼掛人 [50音順敬称略]
井尻千男 (拓殖大学日本文化研究所 顧問)、小堀桂一郎 (東京大学名誉教授)、水島 総 (日本文化チャンネル桜 代表)、渡部昇一 (上智大学名誉教授) ほか
主催 草莽全国地方議員の会、日本文化チャンネル桜ニ千人委員会有志の会 ほか
協賛報道 日本文化チャンネル桜、國民新聞
連絡先 草莽全国地方議員の会   TEL 03-3311-7810
日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会   TEL 03-6419-3900

追、日本を解体・崩壊に導こうとする、極悪反日創価学会、反日有害活動集団、親中反日政党から日本の領土・日本の主権・国民の主権を反日有害国、手先から 守るためにも、一人でも多く参加して下さい。


17202.元諜報員が証言     
名前:SAWAS    日付:2009/10/13(火) 17:41
元諜報員が証言

外国政治家を手玉に取る中共の手口
 中国当局の外国における諜報活動に対して警戒の声が高まる中、国家安全部(中国の諜報機関)の元諜報員で現在米国に在住する李鳳智氏が9月10日、大紀 元の取材に応じて、中国当局が諜報ネットワークを構築し、民主国家の政治家を手玉に取る手口の実態を明らかにした。同氏の証言は、日本をはじめとする米国 以外の西側諸国にとっても看過できない内容であり、中国共産党による海外諜報活動と特務工作に対して一層の警告を発するものとなった。李鳳智氏は大学卒業 後、国家安全部に配属され諜報活動をおこなってきた。しかし、長年にわたって中国当局が国民を苦しめてきた内幕を目の当たりにし、自己への譴責で極度に苦 しんだ末、数年前に外国へ脱出した。諜報員の任務から身を引き、09年3月11日、米国で中国共産党からの脱党を公開宣言している。
 民主国家の政治家を買収することは、諜報活動の重要な任務の一つであると李鳳智氏は語る。中国当局は巨額の資金を使い、中国在外公館、国家安全部などを 通して多数の諜報員を外国に潜伏させ、米国を中心とする諜報ネットワークを構築してきた。国家安全部、外交部が幹部を派遣して、さまざまな身分、職業に扮 して外国の政治家に接近したうえ、ターゲットにした政治家の嗜好や弱点を分析し、手玉に取る方法が編み出される。それには手段を選ばず、アメ(利益)とム チ(脅迫)の両方を使うのが常套手段だという。
 具体的には、外国の政治家を中国に招待し、個人的な友情を交わすなどの関係を作った後、金銭、政治上の利権などの誘惑や私生活の情報を利用して罠にかけ る。当局は政治家の弱みを握って、中国政府に有利な発言をさせたり、公的な場やそれ以外の場で働かせることを目的とする。弱みを握られた政治家は自国での 批判を恐れて、中共の言いなりに働く「将棋の駒」となるのである。
 コレラの諜報ネットワークは、中国系の政治家もターゲットにしており、そのような政治家の周辺には、長年にわたって理髪師やカメラマンなど各種の職業に 扮するスパイが潜伏していると同氏は警告する。
 中国系のメディアが擁護する外国の政治家は、通常、中国当局と繋がっているため、中国メディアの動向を追うだけでも、どの政治家が中共と癒着している か、おおまかに判断できるという。
 さらに同氏は、国家安全部の内部者は中国当局の手段を選ばない非常な本質を熟知しており、嫌悪感、対立、不満が蔓延しているため、心から中共に奉仕して るものはほとんどいないのが実情だと語った。
(大紀元2009年9月25日号)

追批、日本の政治家にもヘコヘコ諂う親中派議員が多いが……。中国諜報部員に篭絡されている議員より、日本を思う議員を探すのが大変ではなかろうか。で、 今年中に大挙して一党独裁共産党国に御挨拶に訪中するそうだ。日本の将来はまだ遠いようだ……。


17201.人を陥れる者たち     
名前:SAWAS    日付:2009/10/13(火) 14:39
人を陥れる者たち
 活動する護国活動の正当性に対し妬みや僻みで「誹謗、中傷」しているように感じられます。宗教、特に創価学会の信者などは、説得(折伏)しても入信しな い者や反カルト創価学会者に対し悪意を感じ故意に悪い噂を流し人を陥れるのは周知のことです。
 このような、カルト集団やカルト創価学会信者のある側面を見れば、悪い噂を故意や悪意を持ち人を陥れた瞬間、今までどれほどの功績があろうとその人物は 帳消しになる。
 まして、故意や悪意で人を陥れたら生涯歳悩まされ、生涯恨み続けられるだろう。護国活動に参加している方々は、正々堂々とし人を陥れることを考えず、自 分にできることをし、言えることを言い、それなりに社会に貢献できる護国活動に励んでほしい。
 もちろん、皆さんが活動している集まりの中には、必ずカルト集団や創価学会員、民団関係者、総連関係者、そしてカルトコシミズ一派が潜り込んで情報を収 集しているか、内部撹乱を目論んで画策しています。が、人を悪く言う人間には特に注意が必要です。
 が、皆さんはそんな故意や悪意で人を陥れるような者を相手にせず、護国活動に励んで日本人が日本国に住みやすい国へと方向転換して下さい、それが皆さん の使命です。


17200.公明党本部前抗議活動に見る 1     
名前:SAWAS    日付:2009/10/12(月) 21:42
信濃町王国騒然となる
10月3日午後。約220人以上の抗議集団が日章旗、プラカードを片手に信濃町西口広場に集結し、創価学会公明党への抗議活動が始まった。「外国人参政権 を許さないぞ。外国人参政権を阻止するぞ。外国人参政権を絶対阻止するぞ。日本の領土を中国、朝鮮各国に与えることことは絶対に許さないぞ。日本は日本人 のものだぞ。公明党の外国人参政権付与法案提出を許さないぞ。外国人地方参政権を阻止するぞ。我々は、今この地方参政権阻止に向かって公明党本部に向かっ て粛々と街頭宣伝活動を行います。この日本人としての当然の戦いにご理解とぜひ我々の戦いに加わってほしい、騙されてはいけない日本の平和を乱してはいけ ない。日本を守るぞ」。(内容は1部分です)
 と、前代未聞の信濃町・公明党本部への抗議へとあいなった。信濃町・創価学会王国でのデモ・抗議活動10数年来のことでありますが、いままで、嫌がらせ の恫喝、組織ぐるみの嫌がらせ、嘘と騙しの創価学会である。が、天罰が下り衆院選では全員落選という憂き目に晒されている、二度と政権政党にはなれない創 価学会公明党である。
 創価学会だけのため、教祖池田を守るためと唱え政権政党(与党)から地獄落ちし、今度は参院議員の浜四津敏子氏に代わり太田昭宏元代表が、来年の参院選 に比例代表で出馬するという。それも浜四津を太田(原田と)が因縁をつけ、蹴落としての出馬との噂だ。
 創価学会内紛、創価学会分裂かとも受け取れる事態に発展し創価学会崩壊につながれば、法華の太鼓である。そもそも、日本には過激宗教集団は必要としませ ん。
 とにかく、民主党及び連立政党より先に10月の臨時国会に「在日外国人地方参政権付与法案」は創価学会公明党が先に立案した法案だと息巻き、提出するの は間違いない。
 日本を守るために日本国民一枚岩となり、日章旗を掲げ断固反対の狼煙を挙げましょう。
(練馬創価学会の真実)

コメント

掲示板 2009年10月分過去ログ (17188~17199)

2009年10月12日 21時14分25秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17199.鳩山は日本を破壊する  (その三)     
名前:松島邦生    日付:2009/10/12(月) 21:14
(そのニ)の記述で、炭酸ガス削減25%を2050年までとしたのは2020 年までの誤りでした。ここに謹んでお詫び申し上げます。従って「2050年には鳩山は90歳を超えており」の記述を削除し「2020年には70歳を超えて おり」に変えさせて頂きます。


17198.鳩山は日本を破壊する (そのニ)     
名前:松島邦生    日付:2009/10/12(月) 18:35
(6)最も危惧すべきは外交分野である。国内政策と異なり相手のある外交には 一貫性と継続性が求められるが、鳩山は、これについても前政権の外交を踏襲せず政治体制の異なる中国を含めた「東アジア共同体構想」をぶち上げ、米国離れ を目指しているのではないかと米国から懸念されている。鳩山は国連総会において国内産業界及び国民の合意を取り付けずに独断で「地球温暖化阻止のため、日 本は2050年までに25%の炭酸ガス削減を目指す」ことを高らかに表明したが、25%を達成するための具体的方策を何ら示すことはなかった。これ以上で きない程の世界最高の水準まで省エネに努力してきた産業界は当然猛反発している。達成出来なかった場合だれが責任をとるのか。25%削減の目標を本当に達 成しようとすれば国民生活を江戸時代にまで逆戻りさせなければ不可能という説もある。2050年には鳩山は90歳を超えており当然首相の座にはいないから 関係ないと思っているとしたら無責任きわまる発言である。鳩山には国益を基本に外交を展開するという視点が欠落している。


17197.鳩山は日本を破壊する (その一)     
名前:松島邦生    日付:2009/10/08(木) 11:29
(1)世界的な大不況から一刻も早く抜け出そうと世界各国が必死に不 況対策に取り組んでいる真っ只中にあって、日本の鳩山民主党政権だけが、この流れに逆行した政策を展開している。(2)民主党鳩山政権は、マニフェストに こだわり、麻生前政権で成立した補正予算が公共事業を柱に不況脱出、景気浮揚を目指した緊急を要するものであるにも拘わらず、これを否定し、公共事業を削 減して民主党の目玉である子供手当てを含む社会福祉に必要な財源3兆円を捻出するため、予算の組み替えを図ろうとしている。この政権の狙いは10月後半に 予定される参議院補選の勝利にあり、不況対策などは眼中にないのである。補正予算の組み替えには時間がかかり、このまま推移すれば、第二のどん底不況が 襲ってくる可能性が多分にあると見られている。
(3)我が国の失業率は現在5.7%を超え一説には10%に迫るとも言われている。「雇用の創出」こそが喫緊の課題である。毎日、朝9時には大勢の若者が 行列をを作ってパチンコ屋の前で開店待ちをしている姿を民主党議員は一度でも見たことがあるのか。東京近郊では何処でも見られる光景なのだ。民主党内で失 業率悪化への懸念を表明しているのは菅直人大臣だけだ。(4)鳩山が理想を掲げるのは自由である。しかし総理大臣としての鳩山には根本的に見過ごせない欠 陥がある。それは第一に国内および国外情勢についての「現状認識が決定的に甘い」ということだ。かれはマスごみが意図的に操作した世論を国民の意思と勘違 いしている。国外情勢についても米国のリベラル派であるワシントンポスト紙やニュウヨークタイムス紙の報道を米国世論と思っているのではないか。中国につ いてもこの国が世界最大の共産主義国家であり、我が国を敵視し脅威を与え続けている国家であることを分かっていない。第二に政策遂行にあたり、「実行の可 能性についての詰めが甘く優先順位を決めきれない」ことである。八ッ場ダム入札中止は「マニフェスト」での国民との契約だと主張し地元住民の「中止撤回」 の訴えに耳を貸そうとしない。独裁者を思わせるような傲慢不遜の態度である。テレ朝のマスごみ古館は、ニュースステーションに前原大臣を登場させ彼の弁明 発言に反論するどころか「よいしょ発言」に終始した。これが自民党の大臣だったら罵詈雑言を並べ立てたであろう。前原はこの番組で、「民主党は静かな革命 を行っているのだ」と発言している。聞き捨てならない発言だ。(5)国民は民主党に全ての価値観を否定する「革命」を依頼した覚えはない。そもそも世界第 二の経済大国である我が国に革命を起こす必要が何処にあるのか。 続く 


17196.祝・連立解消「自公政権」10年の「罪と罰」     
名前:SAWAS    日付:2009/10/07(水) 17:11
祝・連立解消「自公政権」10年の「罪と罰」

 魔法のように痛みを鎮める麻薬「モルヒネ」。だが、依存性は強く、中毒に陥れば死に至るケースすらあることは良く知られている。
 9月16日、公明党は、首班指名で山口那津男代表の名を記入し、10年に亘る「自公連立」に幕を下ろした。
「連立のスタートは、1999年10月5日。前年の参院選で自民党は大敗し、過半数を割って参院運営が難しくなった。一方、国税調査などに怯えた公明党 は、与党入りを望んでいた。利害が一致した両党は連立を画策。パイプ役は竹岡という男でした」(公明党関係者)
 竹岡誠治氏。創価学会の本部職員として、宮本顕治・共産党委員長(当事)邸の盗聴を実行した人物である。
「当事の野中広務・官房長官の知遇を得た彼は、両党の極秘会合を赤坂の料亭にセットした。互いの執行部が“肝胆相照らす”仲になったのは、それが大きかっ た」(同)
“曰くあり気”で始まった連立の中で、公明は「持論」を次々と具体化していった。
 児童手当の拡大、「定額給付金」といったバラマキ。消費税アップを避けるための定率減税の全廃……。さらには、
「与党ならば提出前の法案に口を挟める。公明は、ストーカー規正法に『恋愛感情を充足する目的で』との文言を入れた。つきまといが学会の折伏にも適用され たらまずいからです」(同)
 一方の自民は、一選挙区2万とされる票を得た。が、
「それに依存し、逆に保守としての政策を骨抜きされた。例えば『教育基本改正』では、公明へ譲歩し『愛国心』を盛り込まなかった。結果、多くの保守層が自 民から離れ、総選挙惨敗の主因となった。自民にとって公明は“モルヒネ”。一時的に苦痛は和らぎましたが、逆に身体は確実に蝕まれていった」(政治ジャー ナリスト・山村明義氏)
 政治評論家の屋山太郎氏も言う。
「今総裁選の3候補を見ても、みな保守の心棒を感じられない。明らかに公明と手を結んだ弊害で、自民は民主と同じリベラル政党になってしまった。政権奪回 は夢のまた夢でしょう」
 安易に麻薬に手を染めた代償は、果てしなく高くついたと言うしかない。
(週刊新潮 2009年10月1日号 37)

追批、10月3日(土)午後15時30分頃から前代未聞の大事件勃発、創価学会本部がある総武線「信濃町駅前広場」に日章旗やプラカードを掲げた集団が集 まりだした。最初は創価学会信者たちの何かのイベントだとばかり思って何気なく見ていたら、その集団の責任者と思しき者が「外国人参政権を推進する公明 党・山口那津男代表に抗議する」「創価学会と公明党は政教分離違反だ抗議する」と約20分気勢を上げ、公明党本部方面の坂を約200~220名の抗議集団 が下って行った。
 約60~70分の抗議活動が公明党・創価学会に対し行われた。近所の住民の方に聞くと、唖然として「こんなことは初めて、こんなことしていいのかし ら」。顔を青ざめさせ「バカヤロウ、何考えてるんだ」。と熱心な信濃町創価王国の住民の声でした。
「池田センセイをお守りするため」「創価学会の既得権益を守るため」だけの政党「公明党」だったわけだ。個人的に考えても、政権政党の間に悪行を使い果た し転げ落ち単なる公明党なのだから、抗議集団に追い詰められてもしかたがないだろう。これが仏罰かも。
 もともと、カルト創価学会・池田教は「池田と創価学会」を守るためには数々の非道な行いも平気でやってきた反社会的な恐ろしい集団であったことには間違 いないだろう。
 国民を苦しめた創価学会と公明党の行く末を最後まで見届けたいものだ……。
(練馬創価学会の真実)


17195.シュプレキコールで国民の真意を示そう!     
名前:天の安川    日付:2009/10/06(火) 16:41
>以前から中華系とのトラブルが絶えず、地元商店街などは猛反対。
外国人移民受け入れ計画や外国人参政権は国民は反対が多数意見であることは間違いないでしょう。でも、マスコミが報じないものだから国民はよく理解してい ないのです。
10/4,福岡での外国人参政権反対のデモに行って、盛り上がりました。繁華街の天神での街宣・デモは効果的だったと思えます。旧来の保守は部屋の中に閉 じこもっての集会ばかりしていますがこれでは外部へのアピールにはなりません。10/17には、上京し砂防会館でのデモに参加しようと思います。皆さんも 集まって国民の真意を示しましょう。 威勢よくシュプレキコールを揚げよう!!


17194.池袋中華街構想」街全体の火ダネに 秋祭りで小競り合い     
名前:SAWAS    日付:2009/10/05(月) 17:38
池袋中華街構想」街全体の火ダネに 秋祭りで小競り合い

昨年夏、東京・池袋西口で始まった「池袋中華街構想」が、街全体の火ダネとなりつつある。
 地元の秋祭りが行われた先月26日、池袋北口にある老舗の中国食料品専門店に日の丸を掲げた約50人が押しかけ、5時間近く小競り合いを繰り広げたの だ。逮捕者こそ出なかったが、警察も出動する騒ぎに発展。いまも不穏な空気が漂っている。
発端は、この店が道路使用許可なしに商品を路上に陳列していたためとされるが、本当の理由について、地元の中華系商店主はこう明かす。
「オーナーは福建省出身で池袋の華僑人脈の中心的存在。『中華街構想』でも準備委員会の幹部という有名人で、それで標的になったのでは」集団が危害を加え ることはなかったが、罵声を浴びせながら路面にはみ出た陳列商品を蹴飛ばしたり、店員に水をかけるなどの行為があった。オーナーは、弁護士を通じて警察へ の被害届提出を検討しているという。
騒動の発火点とされる池袋西口エリアの中華街構想は「トーキョー・チャイナタウン・池袋」。約200店の中華料理店やナイトクラブが、食材の仕入れや観光 客誘致などのネットワークを形成しようというもの。
だが、以前から中華系とのトラブルが絶えず、地元商店街などは猛反対。華僑らの結束も一枚岩ではなく、計画は頓挫したままだ。
集団は「警察に街宣活動の許可を得て、日ごろから中国人排籍を訴えるグループ。右翼団体とは 一線を画すが、中心人物は昨夏の北京五輪聖火リレーでも長野市内で激しい抗議活動を展開していたという。渦中の中国人オーナーは「店や私個人を標的にして も、どうしようもないのですが…。
 これ以上、騒ぎが起こらないことを願うばかりです」と話すばかだ。
ZAKZAK2009.10.03


17193.老年対策     
名前:天の安川    日付:2009/10/04(日) 23:01
中川氏が死亡!残念なことです。公に責任感のある人が先立つのは皮肉な人間の 宿命です。特攻で命を捧げた若者しかり、敗戦の責任を取って自決した軍人しかり。保身につとめてきたエゴイストばかりが生き残る。これでは人間は退化して しまわなのか。

年金制度はそもそも無理な制度である。高齢で働けなくなった者が豊かな生活を保障されるのは生物の常識からは外れている。野生の動物では老いた獣を見るこ とはほとんどない、皆若い威勢のいいものばかりだ。なぜか? 怪我したり、病気をしたり、老いてしまった肉食獣は獲物を追って狩ることができなくなり、餓 死しているからだ。同じく草食獣も逃げられなくなって肉食獣に食われているからだ。野生の動物は餓死するか食べられるかして死んでいく激しい世界である。 人間はそれではあまりにも悲惨だから近代以前の社会では共同体の中で養老する習慣を持っていた。近代社会はその共同体を壊してしまったから、年金制度を考 えたが人口の変動もありうまくいかない。制度を改めなければならない。そもそも年金とは強制貯蓄を考える。皆、老後のことを考えて貯蓄する人間ばかりでは ないと推測できるので個人の責任に任せていれば老後に窮乏する者が出るのは避けられない。それを自己責任と放置するのは人情の上から耐えられないのが人間 だろう。貯蓄だから個人が払い込んだ年金額だけ給付を受けることとする。そして定年制度は廃止する。老年で作業効率が落ちて企業の負担になるなら、その代 わり、老年者の給与は減額することができるようにする。退職して他の職に就くより、やり慣れた仕事を続けていける方が社会全体の生産性も上がるだろう。長 生きして給付金が底をついた人には政府が税金で保証する。私の姉は年金の給付を受ける一年前に死亡し、年金は一銭もうけとらなかった。そんなことがあるの で持続可能な年金制度になるのではないか。

ナポレオン・ソロ様、40億年にはそのような巡り合わせがあるのですか。神の計りごとには計り知れないものがありますね。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/


17192.高齢者が牽引力となって日本の政治を変えていこう。(第3弾)     
名前:松島邦生    日付:2009/10/04(日) 12:18
(1)高齢者の定義は、先進国の間では[65才以上}を高齢者とするところが 多い。我が国では政府が65歳~74歳を前期高齢者、75歳以上を後期高齢者と区分している。我が国の高齢者は医療保険、年金保険、介護保険の充実によっ て多大の恩恵を被っており、先進国中、最も
高齢化率の進んだ国となっている。これは自民党前政権が[国民皆保険」を長期に渡り実現機能させた結果である。反面、高齢者の増加によって政府の社会保障 費に関する財政支出は増加の一途を辿り、一般会計歳出総額の25~30%を占めるに至っている。(2)このように高齢者の増加は国家財政を圧迫し大きな問 題となっており、2008年4月に発足した後期高齢者医療保険制度は「これ以上現役世代に負担をかけず高齢者にも応分の負担をして頂く」ことにある。常識 的にみて高齢者の医療費が増大する一方のいま、当然の措置と考えるが、マスごみと民主党はこの制度を天下の悪法と決め付け、極端な物言いで連日、政府与党 への批判を繰り返した。これが自民党大敗の要因の一つとなった。マスごみ、民主党による国民洗脳工作が見事に成功した一例である。彼らマスごみ、民主党は この制度を廃止するとしている。彼らの代案は国庫負担(国民の税金)であり、社会主義政治を目指しているのは明らかだ。民主党が第2社会党と言われる所以 (ゆえん)である。(3)いまや我が国は[人生80~85年の時代」であり、寿命は今後90年、100年と延びていくと推定される。そんな時代にあって現 在の[65歳]は、人生50年時代の「38歳~40歳」に該当し、まったくの働き盛りである。従ってこの「働き盛りの65歳」を定年(失業)とするのは、 貴重な人的資源を活用せずに放置する結果となり、重大な国家的損失であることを政治家は認識しなければならない。因みに2006年の内閣府調査によれば 60歳以上の64.4%が[健康である」と考えており、充分に働ける状態にある。若い世代にこれ以上負担をかけさせてはならない。(4)65歳~74歳に [働きの場」を与えれば懸案である年金問題、医療問題もたちどころに解決するであろう。若者の嫌う3K(臭い、汚い、苦しい)の仕事は人手不足で困ってい る。健康な高齢者を人手不足の介護分野に活用すれば、雇用の増大に繫がり、わざわざ外国人を使う必要はなくなるであろう。続く


17191.神の見えざる手とその掟、そして、哀悼の辞     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:2009/10/04(日) 10:39
>天の安川様
>>「生命の公の意志」は戦争を「よいもの」としているのでしょう
 生命の発達の初源の一時期では、生命は不死の時期があったと聞き及びます、では何故に死を受容したのか、と云えば「進化の為」と云う他は無い。

 進化する為には、新たなタイプの組み合わせDNA列の「変異」が必要ですが、その為には1500代に及ぶ世代更新、つまり、生物の誕生と死が繰り返され る事が必要です、つまり、古いモノ、既成のものが滅しなければ、新たなものは生まれてこない、つまり、進化は顕現しないのです。

 「進化と謂う一つの結果の引き換えには、夥しい死が必要である」是は生物界の掟なのです、そして、その死が緩慢に訪れるか、急激に訪れるかは、その繁栄 が急激に起こったか、緩慢に起こったかに起因するのだとも思います。

 人類の繁栄は僅かに700万年前にその端緒が開かれたと云われていますが、地球や宇宙の時間軸の刻みからいえば、1千万年等、瞬間にしか過ぎない、だか ら、絶滅もドラマチックな大カタストロフィを皆が予感して居るのだと思うのです。

 話が更に大きくなりますが、生命の爆発的な始原であるカンブリア紀が始まったのが4億年前、そして、われらの太陽と太陽系が銀河系を一周するのも4億年 だと云われております、亦、太陽の寿命からいって、4億年後には、太陽が大きく変化を始めるので、地球はやがてなくなって終うでしょう、つまり、是からの 4億年が地球にとって最後の1周と云う事に成ります。

 是からの4億年に一体何が起こるかは先の4億年で地球に起こった事象検証すればある程度の事は予想できます、その中で言えるのは、宇宙の標準で自然界の 厳しさを考えれば、人類が、否、生命が此の地球に在る事すら奇蹟そのものなのです、神の見えざる手がわれら地球の生命体を護っているのは確かな事実です。

 一体何が言いたいのかと申しますと、その神が、定められた掟は、「生命の進化」を起こすため方途であって決して人類の繁栄ダケの為のものではないと云う 可能性があると云う事です。

 にも拘らず、人類は20世紀初頭15億人だった人口を僅か100年で4倍強の60億人以上にしてしまいました、しかも、20世紀が戦争の世紀といわれる ほど、数多くの大戦争が起こり、数多の人々が非業の死を遂げたのに、丸で、人口爆発が起こったかのようなあり様です。

 単純に戦争が人類を絶滅に導くと云うのなら人類はこの100年間で人口を10億に、否、半分にしていても可笑しくない筈です、生命は危機に瀕する様な刺 激を受けると反発すると云う現象なのでしょうか、それにしても、4倍強は、嘗て地上に現れた人類と呼べる生物の総和を凌駕していると聞き及びます、しか も、未だに、年率1%で増加している。

 空気も水も燃料も、資源は有限です、そして、生物は何れ大絶滅を迎える運命に有り、その多くの絶滅は気候変動でもたらされてきました、温暖化は洪水や天 災を招きますが、逆に、小氷河期という寒冷化が短期間でも起こると、先ず植生が大幅に死滅し、水源が凍りつきます、絶滅の度合いはこちらの方がはるかに規 模が大きいでしょう、人は3日水を飲まねば死に絶える位、ひ弱だからです。

 この先に一体何が待っているのか、国どころか、明らかに人類そのモノの危機が近づいている予感がします。

 松島様の、老齢者を中心にした社会作りもその不安に処する一つの答えに成ろうかと思います、勿論、よその国に国防も食料も委ねて居ては、国そのものがな くなるのは必至でしょう。

 今こそ、独立自尊の国を創るべく国民が覚醒に向かって進まねばならない時期だと思います、「米国がだめならシナに頼ろう」と云うのなら、滅びる他は無い と思います。

 処で、中川昭一さんがお亡くなりになったと云う訃報が飛び込んできました、大いに驚いたのと同時に、真に残念至極、心中を慮るに耐えがたいモノを感じま す。

 ご冥福をお祈り申し上げます。 


17190.高齢者が牽引力となって日本の政治を変えていこう。(第2弾)     
名前:松島邦生    日付:2009/10/03(土) 00:09
天の安川様  団塊の世代(昭和22年~24年の戦後ベビーブームに生まれた 世代で現在約680万人 時代の破壊者といわれている。)は貴方の仰るとおりの世代です。しかし彼らすべてが駄目な世代と決め付けるのには、ちょっと無理 があります。私は彼ら世代の大部分は、実社会の経験を通じて人間を練り、勤勉実直な人生を貫いてきた人たちであると信じます。


17189.高齢者とは何者か?     
名前:天の安川    日付:10月2日(金) 11時49分
>高齢者が牽引力となって日本政治を変えていこう.
60代の高齢者と云えば団塊の世代ですよね。彼らは日本の足を引っ張ることはあっても日本のためにはならないと思うのですが、どのようにお考えでしょう か?


17188.アメリカからの自立     
名前:天の安川    日付:10月2日(金) 11時38分
やがてやってくるTV時代に先駆け、日本でのマイクロ波の独占を企図し、その実現の為の尖兵として働く事を提案、結果として10億ドルの援助をせしめたの ですから。
読売はNTV=日本放送であり、YTVでもあります、田舎ではNHKの他の民放と云えば、NTVしかなかった時代が長く続きましたから、日本の親米化に大 きく役立ちました

マスコミの問題もアメリカに遠因があるのですね。民主主義はギリシャの昔から煽動者が世論を誘導してきました。アメリカはその史実を知っていてTVがその 煽動者の役目を果たすと目をつけていたのでしょう。

>先ず、戦争は確かに悪ですが、
確かに人間一人一人にとっては戦争は悪ですが、人間全体にとっては善と推定できます。個々の生命体には意志が発生しました。この個体の意志だけではなく生 命の全体にも別途の意志が発生したと推測できます。この意志を「生命の公の意志」と呼ぶことにします。個々の意志は死は望まないと断定できます。ところが 生命には寿命が発生しました。これを選択したのは「生命の公の意志」と思われます。また、個々の」生命個体は暴力による死傷は好まないでしょう。でも暴力 が生命の重要な生活手段(捕食獣・威嚇脅し)になっているのは、これも「生命の公の意志」の表れと推測できます。人類が有史以来悲惨な戦争を折り返してい るのはこの「生命の公の意志」の命じる生命の掟に従っているからでしょう。「生命の公の意志」は戦争を「よいもの」としているのでしょうl

>「無謀な」戦争とはいうが、では、清国やロシア相手の戦争が無謀では無かったといえるだろうか、我々の先人はその明らかに無謀と云われた戦争を多 くの犠牲を引き換えに勝利したのである

同感です。かっても元や明と戦ってきました。日本の宿命のような者です。

>明日も自分の足で立って行こうとする気概であり失われた精神を取り戻すのは難しい。

保守の論壇の一部にもまだアメリカを頼りにしている人たちがいる。これも克服しなければならない課題です。世界の中で頼れるのは日本人自身以外はないので す。

コメント

掲示板 2009年9月分過去ログ (17170~17187)

2009年09月30日 23時41分34秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17187.高齢者が牽引力となって日本政治を変えていこう。(第一弾)     
名前:松島邦生    日付:9月30日(水) 23時41分
(1)現在の日本は高齢者(65才以上)が総人口の22.7%に達し多数派と なっている。2055年には高齢化率は40.5%に達すると推計される。実に4人に一人が65才以上、5人に一人が75歳以上と言う計算になる。(2)世 界でも例のない超高齢化社会に突入しつつある我が国としては、高齢者の扱い如何が、今後の国家の命運を決する最大のポイントとなるであろう。高齢化と少子 化が同時進行している中で高齢者を優遇すれば若い世代への負担となり、双方を満足させることは極めて難しい。(3)民主党政権は、前政権が若い世代の負担 軽減を目途に数々の反対を押し切って成立させ、やっと軌道に乗り始めた後期高齢者保険制度を廃止するという。前政権の施策をすべて否定する民主党政権には 明るい未来はない。遠からず国民から手痛いしっぺ返しを喰らうであろう。(4)民主党も自民党も共通しているのは政治家の質が悪く、枝葉末節にこだわり大 局をつかむ能力に欠けていることである。(5)我が国の高齢者の特徴は、国家の発展の原動力となった極めて能力の高い人材が多数を占めていることである。 この人たちは充分に働ける能力を持ちながら、定年(失業)となって働く道をとざされているのだ。動物は動いている限り餌をとる。動物には人間のように定年 はないのだ。政治家どもは、年金問題にうつつを抜かす前に高齢者を如何に活用するかを真剣に考えるべきだ。今の日本は高齢者と言う宝の持ち腐れをしている のだ。 続く


17186.テレビ朝日、TBSテレビのニユース番組は「左翼の宣伝機関」と化している。     
名前:松島邦生    日付:9月30日(水) 5時39分
国民は番組に登場する「コメンテーター」の発言を信じてはならない。彼らは自 らの左翼思想をあたかも正義であるかのように装って言葉巧みに視聴者(見ているあなた)を洗脳するのだ。続く          


17184.日本人が覚醒するべき時     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月28日(月) 22時37分
>天の安川様
>>敗戦利得者
 この敗戦利得者の代表的な人物と云えば、正力松太郎読売新聞社社主でしょう。

 戦前官僚だった彼が、戦後になって、創業は古いが小さな新聞社に過ぎなかった読売新聞社を買い取って、その独特な拡販方で部数を急速に伸ばし、あろうこ とか、米国に乗り込み、米国の世界戦略の重要部分を担って居た極東施政方針の原点であるWGIPの浸透に一役買う具体案として、やがてやってくるTV時代 に先駆け、日本でのマイクロ波の独占を企図し、その実現の為の尖兵として働く事を提案、結果として10億ドルの援助をせしめたのですから。

 読売はNTV=日本放送であり、YTVでもあります、田舎ではNHKの他の民放と云えば、NTVしかなかった時代が長く続きましたから、日本の親米化に 大きく役立ちました、多くの日本人が親兄弟を殺された上、明らかに国際法違反の空襲と原爆投下で50万人以上の民間人を殺されたのに、米国は戦後復興の恩 人として多くの小日本人の頭に刷り込まれました、日本人の復讐心は見事にそぎ落とされた訳です。

 米国側にとっては、宣伝効果抜群で初期投資として望外の効果を挙げたと云えます。

 勿論「では、あの戦争は何だったのか?」「何故、私の息子は、夫は若くして死ななくてはならなかったのか?」と云う疑問にも答えが用意されていました、 その答えとは「戦争が悪い」です、若しくは、「無謀な戦争を仕掛けたのが悪い」でしょう。

 此の簡単にして明瞭な答えに、反省好きな日本人はコロリと騙されてしまう、先ず、戦争は確かに悪ですが、向こうからやってくるモノは、或いは、そう仕向 けられてしまえば、やむなく戦争をしなくてはならない場合がある、否、殆ど、戦争をするどちらかは、そういう選択をさせられて終う運命に成っている、好ん で戦争をしたものと云えば、大戦争化した第一次世界戦争以降は、ナチスドイツや共産主義国家と云った全体主義の国家以外には、世界覇権を目指した米国しか 見当たらない。

 「無謀な」戦争とはいうが、では、清国やロシア相手の戦争が無謀では無かったといえるだろうか、我々の先人はその明らかに無謀と云われた戦争を多くの犠 牲を引き換えに勝利したのである。

 日本が無謀だったのは、米国を相手にしたことではなく、複数の敵を相手にしたことであるのは明白です、是は、主に外交の失敗や判断の誤りの積み重ねの結 果であると云う他は無い。

 戦後65年近く経って初めて、米国の本当の意図が見えて来たのに、その意味を当然知りながら屈辱に耐えて来た先人の思いを理解も出来ない浅はかな連中も 居れば、国家自体の存在を認める事を拒否し、国を売ることをなんとも思わない連中も沢山いるが、そういう連中に日本の将来に、自分達の子孫に本当に責任を 持って生きて来たと胸を張れるか訊いてみたい。
 
 日本人に必要なのは目先の金ではない、つまりは埋蔵金でもない、明日も自分の足で立って行こうとする気概であり、其れを子孫に伝える為に、自らが範を示 すことであると思います、モノや金は取り戻せますが、失われた精神を取り戻すのは難しい。

 今日も生意気を書いてしまいました。


17183.戦後日本の形成者     
名前:天の安川    日付:9月23日(水) 21時46分
>先ず、戦後の日本を造ったのは、戦争の主催者を支えた明治後期生まれの人々 でした
吉田茂も岸信介も明治生まれでしたね。この二人は戦後の日本の形成に大きく関わりました。アメリカとの同盟と資本主義の道を歩む選択でした。戦後の日本を 作ったのに大きく関わったのはやはりGHQをあげることは落とせません。GHQが言論統制をしていたことは当時の日本人は知らなかったようですから、戦後 の日本人の価値観は戦前と急変してしまったと思えたでしょう。よく言われることですが教科書が墨で塗りつぶされていた。これも日本政府の所行と思われたで しょう。GHQがやったことだと思います。新聞の論調も戦前とはすっかり反対になってしまった。これらを日本人が変わってしまったと思えたでしょう。実は 日本人は豹変していたわけではなく、GHQにそのように思わされたのです。そのうちにGHQによって公職追放がなされた。その要職に就いていたのは戦前の 日本でも重きをなしていた人たちでしょう。この戦前の日本の継承者が追放されて、その後釜に入ってきたのが左翼がかったものたちでした。(所謂、敗戦利得 者)ここで本当に日本人が変わってしまったのです。ここから現在に至る戦後の日本が形成されてきました。団塊の世代はこの「敗戦利得者」の申し子なので す。この世代も齢を重ね、使われる立場から人を使う立場になったのですから、自覚的であれば「敗戦利得者」の呪縛から抜け出してもよい頃です。それを出来 ずに使われ者のままで戦後日本の形成に与し、アナーキーを決め込んでいるとことが救われないところです。


17181.マスメデアと民主党政府が日本を滅ぼす     
名前:松島邦生    日付:9月23日(水) 17時46分
理由は以下の通り。(1)政治家及びマスメデア人材の質の低下は目を覆うばか り。決定的に欠けているのは、大局的判断と自国に対する誇りと愛国心(2)「マスごみ」は報道の真実性追求よりイデオロギーを優先し、国益無視の報道。と くに朝日、毎日が著しい。国民の選んだ政府与党をあらゆる手段を使って誹謗中傷する等、政治不信の世論操作を行い敵性国家を喜ばせている。(3)「マスご み」の支援で誕生した民主党政権は内部に異端分子(旧社会党員)を抱え一貫した政策がとれない。安全保障政策と外交面で米国との対等を主張すれば、日米の 緊密な関係が破綻する可能性がある。そうなれば日米の分断化を図る中国を利する結果となる。(4)財源の裏付けなしのばら撒き政策は短期的には国民の支持 を得られても、安定した財源の確保が困難になった場合国家的大混乱をもたらす。成長戦略のない民主党政権にはその可能性が多分にある。(5)公共事業を見 直し余った財源を社会福祉政策にあてる民主党の政策は、国内受けを狙ったもので公共事業を柱に不況脱出を図ろうとしている世界各国の流れに逆行している。 雇用の創出を最優先としない民主党の政策は、我が国の発展を阻害し国民に塗炭の苦しみを味あわせることになろう。


17180.腐りきったマスメデアよ。開国以來の我が国発展の歴史を勉強し直せ。     
名前:松島邦生    日付:9月21日(月) 9時31分
(1)自国の歴史に誇りをもてぬ民族に未来はない。(2)日教組が愛国心をも たせないようにする教育を戦後一貫して続けた結果、今日(こんにち)では、日本民族の大部分が自国の歴史(とくに日本近代史)を罪悪視し、国家意識の希薄 な民族に成り下がってしまった。(3)「日本の国は日本人だけのものではない。」と臆面もなく発言する鳩山由紀夫のような人物、[国家より市民」を優先す る菅直人、「国家の安全保障の何たるかを理解できず、いたずらに日米関係を混乱」させる岡田勝也、[政党助成金」を私物化し「在日朝鮮人の地方参政権付 与」を推進する小沢一郎のような人物が我が国を支配するようになっても、朝日、毎日などの「マスごみ」はこれを糾弾するどころか「よいしょ報道」に専念し ている。完全に腐りきっているのだ。(4)国民は「マスごみの主張」を信じてはならない。彼らの主張には必ず裏があるのだ。正義は常に「マスごみの主張」 と反対の方向にあることを肝(きも)に銘じて欲しい。


17179.全共闘     
名前:Kワイルド    日付:9月19日(土) 21時26分
私は昭和36年生まれですが、ちょうど我々の父から祖父の世代位の先人達が敗 戦の廃墟から、奇跡の復興を成し遂げている時に自国民を何千万単位で殺戮する狂人国家のほうが自由だなどと言って、デモの自由のある我が国で絶対に銃を発 砲しない警察官に火炎瓶を投げつけ革命ごっこに浸っていたキチガイウジ虫どもを、私は心の底から軽蔑します。彼らの大好きな国で反体制デモなどしたら戦車 で引き殺されるだけだ。


17178.団塊の世代の功罪     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月18日(金) 21時25分
>今日の日本を作ったのはあきらかに団塊の世代だろう。
 私には異論があります。

 先ず、戦後の日本を造ったのは、戦争の主催者を支えた明治後期生まれの人々でした、大正初期~昭和初期の世代は多くが戦没・戦災の憂き目に遭って、多く は生き残ってはいません、しかし、この世代こそ、戦後の成長期の中枢を担って居た世代です、彼らのメリットは同輩が少ないことです、然したる成績が上がっ て居なくとも、時は、年功序列全盛時代ですから、自分の立場さえ護って居ればそこそこ出世出来たし、飯も食えた、私の親父や上司の世代ですが、彼らの殊勿 れ主義には閉口することも屡でした。

 唯、彼らは戦前教育をちゃんと受けて居たから、道徳観や考えの筋道自体はしっかりして居たと思います、しかし、昭和一桁も半端を過ぎると、育った時代の 生存競争が激化したからか、結果偏重主義で倫理観が欠如した人が多かった様な気がします。

 貴方がご指摘の団塊の世代は、この世代の2つ下に成りますが、始終競争が激烈で、田舎の中学でもちょっとした街に成れば、一学年20クラス近くあるのは ザラでした、一クラスの人員も50名位居て一学年千人位居ると云うのが当たり前の世代です。

 貴方はこの世代が日本の現在を造った主犯だと仰いますが、彼らは主に、前世代の手足となって働いたに過ぎないと云う一面が大きいと思いますがね。

 確かに物質的な考え方の人が多く居ます、唯、同じ唯物的でも、アメリカ崇拝やその反対と表現は多彩でした、背景の時代がそうであったからか、大抵は流行 りでモノを考えてしまう浅薄さがあって、余り、自国の文化や伝統に傾倒したり、深く拘る人は居なかった様に思います、現在、文化人や知識人と、TVでもて はやされている連中の世代がそうですが、その発言の浅薄さに呆れる事が良くあります。

 原因は、自国の歴史・文化や伝統に誇りが持てる程の知識がないからでしょう、特に理系は酷いのですが、では文系はと云えば、完全に妄想世界の中で遊泳中 の方が表立っている始末。

 これらの現象の顕現には、その上の世代の差し金や恣意から来る評価の在り方も大きく働いていると思いますから、この世代がうまく使われているだけという 見方もできると思います。

 現在の世の中の原型を造ったのは大正~昭和初期世代だと私は思うのです、彼らが、戦後日本をここまで復興させる中枢の役割を果たしてきたと同時に、彼ら が持つ仇な平和主義は、半端な戦争体験から生まれて来ている事も原因していますが、なにより「戦争に負けた」ことへの恨みや反発も実は大きく働いていると 思います。

 その象徴が、「火垂るの墓」ではないだろうか。

 戦前の日本社会は、紛れもなく「難儀を共に分かち合う」事をッ常識とした社会でした、しかし作品の中で幼い兄は妹を救う事が出来なかった、其処に描かれ ているのは、戦争そのものの悲劇よりも、戦争に拠って簡単に失われた社会での扶け合いではなかったか、弱い力のないモノさえ救えない戦前社会の「常識」の インチキさの摘発であり、絶望ではなかっただろうか。

 しかし、本当にああいう話がごろごろして居たのなら、戦後の日本の発展はきっとなかったと私は思います、実は、戦前社会の常識は滅んでなんか居なかった のです。

 日本人にとって問題なのは、そういう話を殊更に取り上げ、戦前を知るモノには奇異に感じられる様な「現実」を再生する世代ではないでしょうか、それは、 団塊の世代が中心なのかもしれませんが、そうでない世代の責任も大きいと思います

 敗戦のショックで戦前の日本に絶望し、米国のWGIPに迎合して「負けた日本」を葬り去ろうとしたのは、少なくとも団塊の世代ではないのは明白ですし、 彼らに戦争体験はありません、戦争後の酷い状況下で、敗戦のみじめさが当たり前の貧しさとして眼前に繰り広げられた「戦争を知らない」世代でしょう、彼ら は戦争を知りませんが、戦争の被害者であるという意識はあるかもしれませんが、戦後日本の形成者ではないと云えると思います。


17177.団塊の世代は罪を犯して死んでいく     
名前:野暮    日付:9月18日(金) 15時26分
それなりに生きてきたが、今日の日本を作ったのはあきらかに団塊の世代だろ う。しかしこの世代の人間は一番日本史上悪い生き方をした世代と言わざるを得ない。アメリカの悪いところだけ猿真似して、日本を駄目にした世代。借金にせ よ、大量の処理不可能なゴミや、1000年たっても危険の去らない放射能のゴミを下の世代に押し付けて死んでいく日本史上初めての世代だ。つまり、自分た ちさえ良ければよいという他人を蹴落とし、自分たちの欲を果てしなく追い続け生きてきた結果こうなった。更に親の介護を他人に押し付けるこの世代はどんな 死に方をしていくんだろうか。


17176.因果応報     
名前:野暮    日付:9月18日(金) 15時6分
ある夫婦の実例。その夫婦は周りの事を考えもせず、自分たちのやりたいほうだ い、近所の迷惑も顧みず、好き放題生活してきた。その夫婦はできちゃった結婚だったが、その産まれてきた子供は最初のうちはわからなかったが、あきらかに 目つき、言動がおかしい他人の目からもわかる白痴の子供だった。それからは友人もその家に近寄らなくなり、両親は、顔面蒼白の顔で今、毎日ひっそり暮らす ようになている。このように、若い頃はわからないし、わからなかったが、どうもやはり因果応報、因縁、人の恨みとかは、やはりあるようだ。若い人たちも、 心にとどめておいてほしい。親の因果子に報い、いや孫に報いがくることもあるようだ。


17174.御礼     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月15日(火) 6時29分
>白川様
 ご教示ありがとうございました。


17173.郵政省は総務省に統合されました     
名前:白川    日付:9月15日(火) 0時49分
>郵政省から通信省、或いは情報省を分離独立させて

郵政省は、2001年に省庁再編により総務省に統合されため
存在しません。


17172.通信・情報管理省の立ち上げ     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月13日(日) 21時45分
>松島さん
 貴方も書いておられますが、レガシィメディアへの兵糧攻めは、製造業界を中心に産業界が既に始めているのではなかろうか、とこの頃感じます。

 特に食品業界は槍玉にあげられたら、忽ち存亡の危機に瀕するのは、数々の前例で明らかでしょう、食品の信用がガラス細工だからですが、一方で、危険極ま りない事が明白なシナ食品の報道についてのネガティブな姿勢は、マスコミが国民の生活を護るために機能して居ない事を明らかに示しています。

 特に食品業界は、シナ製食品依存時代の過去を暴かれるのを恐れて、表立った批判はしないでしょうが、消極的な反発の表現として不況を理由に、広告出稿を 制限しているモノと思います。

 その所為で、昨年のTV朝日の決算では、利益率が前年の30分の1に減少、つまり、前年度の利益の3%しか稼げなかったらしい。

 新聞の方は言わずもがなの状況でしょう、定期購読件数の減少に歯止めはかかって居ない様です、近い時期におそらく新聞社はその数を減らすでしょう。

 しかし、仰るように、国民の耳目となりうる健全なマスコミは必要ですが、それには、何故こんな現状が出来したのかを真剣に考え直さねばならないでしょ う。

 戦後読み間違えた三大予想は、車の普及度合い、石油燃料の価格とその重要度、そして、TVの普及とその効果でしたが、NHKの偏向は戦後の労働問題に端 を発して居ると思います。

 TVの宣伝効果は抜群で、TVのCMで評判をとれば爆発的にモノが売れたりしたので、忽ちのウチに宣伝広告費は跳ね上がり、TV関係者や企業の広告・広 報迄もが会社で重要な位置を占める様になったのですが、NHKと云えば、高学歴のエリート揃いで、社内教育も厳しく、質の高さでは、民法など及ぶべくもな かった。

 処が、給与水準は元より低い上、準公務員的な立場のNHK労組は発言力が弱く、労働条件が過酷なTV業界では不満が蓄積して居た、其処を労組支配の朝日 新聞に着け入れられたのです。

 当然、準公務員の扱いしか受けて居ないNHK職員と民放局の給与格差は広がるばかりでしたが、画面に露出度合いの多いアナウンサーは、直ぐに名が売れ、 民法に引き抜かれたり、中には有名になって国会議員になったりしたものも少なからず居ましたね。
 
 そういう華やかさへの途とは、偏に、民放移籍ですから、NHK職員が労組を通じて朝日に媚出すのは無理ない処でしょう。

 亦、陰で実力のある縁の下の力持ち的な役割の制作部門の職員も、日が当たらないままのNHKでは我慢ならないから、外部の制作会社に移って、望まれるま まのものを創る事に成る。


 つまり、情報媒体を軽視し過ぎて居るから隙だらけな訳です、管理だって、何十兆円の金が飛び交っている業界なのに、その許認可は未だに総務省の一部でし か扱っていません。

 先の戦争も日本は情報戦で負けたと云えるのに、全くの反省が見られないのは、戦後の体制を造ったのも戦前のエリートだからでしょう。

 其れに、国内の情報・報道には、必ず米国が口を出していると思います、NTV、YTV等、CIAの広報機関を任じる事で発足したようなものですから、先 ずこれらの問題をドゥ扱うかを決めておかねば話が始まりませんし、それらを封じる核となる健全な公共放送を創るのが先と云うのなら、先ず政治が保守へと回 帰しなくては絶対に無理ですね。

 是からの報道は、海外と常にリンクしていなければ、その必要性すら無くしてしまいます、ニュースの検証速度はこの先、どんどんアップするでしょう、する と、デマゴギーも伝播速度の誤差として含まれるのが常識に成るでしょう、其処に作為を含まれない様に、監視・検証できる力=政治力と考えます。

 随って、本筋としては政府が、特に外務省辺りが、真剣にこの問題に取り組まねばならない訳です、無理なら郵政省から通信省、或いは情報省を分離独立させ て、海外での情報収集及び管理には、一本化すると云う意味で外務省に外局を置くと云う形がよろしいのではないでしょうか、詳細は兎も角、情報管理は国の根 幹と考え重視すべきです。

 すると、民主党政権の間は全く期待できない可能性が高い、むしろ、シナの弁公室の影響をどれだけ排除できるかに懸っていると云えましょう。


17171.国益優先のテレビ局を官民一体で設立しよう。     
名前:松島邦生    日付:9月13日(日) 14時4分
(1)NHK、テレビ朝日、TBSテレビには外国勢力のシンパが浸透し、彼等 は連日にわたり執拗に政府与党への中傷、誹謗、非難を繰り返し報道することで、日本国民に政治不信を植え付け自民党を大敗させた。自民党にもいろいろ問題 はあったが、マスメデアンがある事ない事をでっち上げ追求しなければ、これほどの大敗を喫することは無かったであう。(2)要するに報道機関の使命を逸脱 し国家を混乱に陥れる愛国心の欠けらもない彼らマスメデアンの排除なしに国家の安寧は保てないのだ。(3)昭和16年12月8日に始まった大東亜戦争は、 当時の朝日新聞、毎日新聞が連日紙面で、鬼畜米英両国と戦争すべしと煽ったことを忘れてはならない。朝日新聞記者 尾崎某はソ連のスパイであった。(4) 現在の日本はスパイ防止法も治安維持法もマスコミの反対にあって実現していない。国家を防衛するために最も必要とする法案が提案すらされない事態を招いた のは、マスメデアのなかに「日本を敵視し弱体化を目指す外国のシンパ」が大きな勢力を占めており、彼らが癌になって法案提出を阻止しているためだ。(5) 情報を提供する側に立つマスメデアの使命は、国民に正確な情報を国民に提供することにある。情報を捏造したり、偽の情報を流して国民の判断を誤らせること は、重大な国家犯罪である。(6)新設テレビ局設立の目的は、「報道を本来のあるべき姿にもどすこと」にある。、模範となるテレビ放送局の出現により、既 設テレビ局の俗悪番組は駆逐されるであろう。まさに「良貨が悪貨を駆逐する」のである。(7)テレビ局の設立には財界、経済界、産業界が一丸となって取り 組むべきだ。これらの業界でマスコミの犠牲になって廃業を余儀なくされた食品業界、大損害を被った三菱自動車等、数えれば枚挙にいとまが無い。正義をふり かざし一方的に相手を非難し、非難される側に反論の余地を与えない朝日、毎日系の報道姿勢に国民は不満を抱いている。それが証拠にテレビ局の広告収入は大 幅減益になったという。(8)既設テレビ局は、スクラムを組んで設立阻止に動くであろうが、これに対しては広告依頼を一切しないことで対抗できる。要は各 業界が団結すれば設立は可能なのである。


17170.国辱ショーが始まる     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月12日(土) 22時27分
 私は少なくとも民主党幹部のウチ、小沢、管、鳩山は真正の国賊だと確信して います、確信を持った契機は国旗毀損事件の対応からです、私にとって、あの事件は如何とも許し難い、ドゥ考えても三人とも死罪が相応しいと思います。

 マスコミが言い立てる「政権交代」の必要性を大義名分が付いたモノと思い込んで、自民の批判票のつもりで民主党に票を投じた、と云い訳していますが、実 は大方が目先の利益に目を眩ませてのモノでしょう。

 日本人は間違いなく劣化したのです、真の貧しさを知って居れば、この程度は不況でも何でもない筈です、日本では物質的な豊かさが当たり前になってしまっ た。

 それが証拠に、相も変わらずダイエットが盛んですし、子供は好き嫌いを言うばかりで飯も真剣に食べられない、昔何処にでも居た「ガキ=餓鬼」は一人も見 当たらない、TVのない家は無いし、自家用車だって持っている人が珍しい時代ではない、しかも、複数台持っている人さえザラにいる、誰も物質に恵まれたこ とに感謝をささげる者はいない状況です。

 況や衣食は足り過ぎて居ると云って善い状況でしょう、世界には為すすべもなく飢え死に、或いは、汚い水しか飲めずに病死する子供たちや、僅かな食料や其 れを買うお金のために進んで売春する女の子が大勢いるのにです。

 現在の逼塞感がある状況も世界レベルでいえば、世界で一番幸せな国民なのかもしれない状況です、すこし我慢さえすれば乗り越えられる事すら思い着けない 人が大勢なのは、マスコミが悪宣伝ばかり流して、厭世感を煽って居るからです。

 「足るを知る」と人間は幸せになれますが、「足りている」事を否定し、相互の差=格差ばかりに囚われると無間地獄に堕ちる事に成ります、格差社会ダケを 非難する民主党は、皆を無間地獄に案内して居る事になりますね、おまけに、政権交代を叫びながら、その覚悟も用意も全くして来なかった事が次第に明らかに なって来ています、なのに、公約の言い換え、訂正、開き直りと未だ野党のままの態ですから、呆れ果てる他は無い。

 アメリカに対する姿勢が、一国を御してその治安を護り通す立場に有るモノとはドゥしても見えないから、鳩山は、その弁からして、全く相手にされていない のが丸判り、米国で一番正直な反応を示すのは軍隊だと判りました。

 さて、国旗を背に出来ない国の代表とは如何なる珍奇なモノか、国賊そのものの総理大臣就任は空前絶後でしょうが、是が現在の日本国民の選択肢の象徴で す、国民の程度の表れと云って善いでしょう。

コメント

掲示板 2009年9月分過去ログ (17157~17169)

2009年09月12日 08時03分34秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17169.TBSテレビ「みの もんた」 テレビ朝日「古舘一郎」は国賊と認識せよ。     
名前:松島 邦生    日付:9月12日(土) 8時3分
(1)みのもんた司会の朝ズバッ 常に公務員非難 自民党非難を繰り返してい る。(2)コメンテーターに選ばれた連中の殆んどが「みのもんた」で寄りである。(3)テレビ局のプロデューサーは、国民洗脳ののノウハウを熟知してお り、中立公平を装いながら「政府与党」への不信感を煽っている。(4)この手口は、共産主義国家が国民をコントロールする手段としてマスコミを活用してい るのに似ている。(5)まさにこのテレビ局には外国の指示を受けた国賊が存在しているのだ。(6)総務省は、テレビ局の偏向を座視することなく免許更新 (3年毎)にあたっては断固として認可を取り消すか、この種の報道番組の中止を求めるべきだ。


17168.(untitled)     
名前:ピカドン    日付:9月10日(木) 20時50分
>ソロさん
ご意見ありがとうございます。
>世間が不況に苦しむその中で、一人、元より残業も、休日出勤もない公務員がぬくぬくと暮らしているという社会になりますね

 既になっている様に思いますよ。
公共事業=ダム、道路、箱モノ=悪と言うイメージに成りがちで、「諸悪」のイメージを刷り込まれた様になっていますが、実際には国民生活に密着したモノも 数多くあり、その他様々な事業も展開されている事は周知の通りです。
ただ、それらにぶら下がる企業団体(元請け)が暴利を貪り、中小零細企業には利益が残りにくい仕組みになっている事も事実です。
私の周りで知り得る範囲内ですが、選挙後に入札を控えていた物件が幾つか官僚の判断で中止や延期になっています。
当然ながら民間事業や設備投資はその煽りをうけるモノが有る事は当然。
問題とならない様な事業でさえ所謂、駆け込みと言われたくないが為の官僚の逃げでしょう。彼らは生活に困ってませんからね、気楽なんでしょう。暫くは静か に深く潜航でもしていようって感じなんでしょうね。

 今日取引先のある社長さんが訪ねてきて(その社長さんは選挙前の口ぶりからしておそらく民主党に投票したんでしょう)、取りあえず政権交代って奴です ね。
先ほどの話をしたら、「そうはいっても民主党になっても景気対策だけは優先するだろう」と言ってましたが、私は速攻で「そりゃぁ甘いでしょ」と答えまし た。
公約で補正予算は見直すって言ってるんですから、見せかけだけでなければ本当に必要なモノでも一旦は見直しでしょ。ましてや今は官僚がビビッテしまい、率 先して入札の中止や延期をしてるようですからね。
そんな筈じゃなかったって顔してましたが、それでも良くも悪くも民意でしょ。
民主党に変わったら突然何か良い事でもあると勘違いでもしていたのでしょうか。

 子供手当にしても決して悪いとは言わない。お子さんがいらっしゃるところは1人2万6千円は魅力なんでしょう。高速道路がタダ、これも一見魅力なんで しょう。まぁ、タダより怖いモノはありませんが。しかし今の社会構造のままでは車に乗らない人、高速道路を利用しない人全てに万遍なく税負担を強いると言 う事には成りはしないか。
日本の工業力を支えているのは何と言っても技術力、品質をベースにしたものでそれを下支えしている中小企業を含めた設備投資でしょう。その中でも車産業は 全ての産業を動かしますからまだまだ生産調整している段階では既存のラインが動いているだけでしょうから設備投資は見込めない。
我が国本来の民間活力と公共事業を比べても分かる様に、圧倒的に民間活力が勝っているわけで、モノにも因りますが今の状況は緊急避難的な状況と思います し、公共事業がそれなりに支えなければ、民間の復活は程遠いとしか思えません。

 子供手当や高速道路がタダになったくらいで、ましてや扶養控除、配偶者控除は切り捨てられそうですから買い控えていた車を買おうかとはならないのは当然 で、景気回復などずっと先の話でしょう。日本の社会構造を変える必要な部分も有ろうかと思いますが、子供手当や高速道路がタダになったところで、各家庭の 世帯主が職を失ってから、「そんな筈では…」はもう遅い。
いま職安(ハローワーク)では、各企業に対して求人依頼をお願いして回っている状況で、そのやり方の酷さには驚きますが、「今は必要じゃなくても…雇わな いでもいいから求人票だけ出して欲しい」です。よく言えたもんだと開いた口が塞がらない、これで求人倍率が云々などと言ってもその数字に信憑性はないどこ ろか、彼らはそれで仕事をしている積もりなのだからお話しにならない。

 始まっても居ない政権をどうこう言っても始まりませんが、それどころか、民主も社民などと組んで更にブレまくりどさくさに紛れて、何をやり出すか分かっ たものでは有りませんから予測不可能な事が次々起こる様な気がします。
国民生活を守るとの謳い文句…どんなものなのか生暖かく看ていようと思います。
何が起こっても不思議ではない状況なのではないでしょうか。


17167.マスメデアの資金源を断つ(1)     
名前:松島 邦生    日付:9月9日(水) 23時50分
(1)テレビ局は広告収入によって経営を維持している。広告を依頼しているの は我が国繁栄の原動力たる産業各社である。(2)広告主たる産業各社のトップは視聴率の高い番組であればなんでも良いという安易な考えで部下任せにするこ と無く、国益を損なう番組に対しては広告依頼を拒否する等断固たる態度をとるべきである。電波使用料30億円で3兆円もの膨大な利益をあげながら、国家の 存立を脅かす等つけあがっちるいるテレビ局には最も効果的な手段と考える。彼らマスメデアンの誹謗 中傷により、どれだけの企業が廃業に追い込まれたかを 各業界のトップは思い出してほしい。


17166.我々の為すべき事 4     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月9日(水) 21時32分
>ピカドンさん
 何をドゥ考えても、亦喩え、如何なる大義が仮に有ったとしても、有ってはならない敗戦でした、私は正直云って、選挙から1週間ほどは、日本国民を是で見 限ろうと真剣に思っていました、政治の怖さもわからず、自分の目先の生活の不満だけで国を誤らせるとは、崖下に落とした握り飯を拾うのに頭から飛び込む様 な無謀な話か、衝動的にもろに電車に飛び込む自殺そのものの様な話です。

 この先自分がした愚かな行為で、如何に自分が傷ついたかが、その痛みを通して徐々に判ってくるでしょう、自分達の生活がどんどん苦しくなって、派遣処 か、正社員の首がどんどん飛ぶ話になってゆく、残業や時間外、休日出勤がゼロになって実質収入はさらに目減りするのに、高速道路無料化やその他のバラマキ を補てんする為に増税が始まる、民主党の中核を担っているのは、金儲けの仕方を知らない公務員なんです、彼らの金の作り方とは、税金を集めることしか知ら ない。

 加えて扶養控除も、配偶者控除も、子供手当と引き換えに廃止だから、庶民の暮らしはどんどん悪くなるだろう、しかし、そうなっても、矛先は大企業に向か う様に、マスコミが誘導するでしょう、唯、マスコミも既に、大企業に見限られて青息吐息ですから、そう遠くない未来に一大変革が起こるでしょう、平成11 年7月までに起こる確率はかなり高い。

 世間が不況に苦しむその中で、一人、元より残業も、j休日出勤もない公務員がぬくぬくと暮らしているという社会になりますね、社会格差もその構成層が共 産シナ社会並みに変質してゆく様に思います。

 自民党にもリベラル面しているが、その実、自分の利益しか頭にない利己的功利主義者が沢山います、しかも、其れを非難し、反旗を翻したモノさえ、人間的 に信用が於けない連中ばかりなのでは、国民が政治に絶望しか感じないのは判ります、マスコミの誘導の所為もありますが、政治家集団とは、何時しか社会で功 利主義を揮う私益追求者ばかりになった観がある。

 まともに政治を考える事がばかばかしくなっているうちに、印象操作を仕組まれて、自民党イコール既得権益者イコール悪、民主党イコール改革者イコール善 と云う単純公式を、TVを通じて刷り込まれたのでしょう、選挙明けの政治討論では、出席者が「ネットウヨは、(民主党が選挙に勝つと)「日本人が日本に住 めなくなる」と云って居ると、「そんな馬鹿な」と、爆笑してましたね。

 確かその時の討論会には、自民党の平沢勝栄も居て、一緒に馬鹿笑いして居ましたが、この状況が今の日本の政治界とマスコミを如実に表していると云ってい いでしょう、保守も左翼も高邁過ぎ、其処に居たのは、愛国心のかけらもない唯の金の亡者に過ぎない。

 私には利にたかる蠅の群れにしか見えませんでした。

 皆がそういう現実を知って諦めるのではなく、彼らを打倒して世の中を変革する事に目覚めなければ行けません、一方的な平和主義など唯の腰抜けか、卑怯者 のたわ事に過ぎません、然もなくば、国や社会を破滅させる陰謀です。

 麻生さんには、色々言いたいことはあります、しかし、彼自身に失政らしい失政は無い、マスコミが言わないだけで、外交上では白眉の実績をあげている、勿 論、日本にとって有益な事は、マスコミの飼い主であるシナ・朝鮮・韓国、そしてアメリカには必ずしも有益ではない訳です、簡単にいえば、日本国民の視点で ニュースを伝える報道機関は、今の日本には存在していないと云う事につきます。

 麻生さんも結局マスコミに敗北したわけです。

 マスコミに勝てる相手とは、ズバリ、国民なのですがね。


17165.私の脳味噌では理解不可能が多すぎる     
名前:ピカドン    日付:9月7日(月) 22時9分
 総選挙の大敗には色々理由はあるでしょう。
自民に対するマスコミの集中砲火、民主の其れはほぼスルー。世界的な経済危機なども重なり、多くの有権者が閉塞感から民主ではなくアンチ自民に走ったと 思っています。
様々な情報を整理しても決して民主が票数で圧勝していた訳ではなかった。

 利益誘導で何があろうとも徹底的に自民を支持した人、利益誘導はあろうとも今回は反自民にまわった人、利益誘導など無関係に思想的な理由から自民を支持 した人、思想的には自民でも今回だけは反自民とした人、その他様々な理由もあり、結局なんだったんだろうかと。

 闇法案の事は知っていても、それでも今回は自民には入れないと言う人が周りに何人か居た。その理由にも色々あって、党員で年配者の中には今の自民は自民 ではないと言い切る人も、やはり長年の奢りが自民を駄目にしたと言う人、其れには当然政策や体質も含まれるという事で、マスコミの影響が大であった事も否 めない。がしかしそれなりに事実の部分も可なりあると感じている。

 保守的な思想からどうしても民主にだけは入れるわけにはいかない、そう考えながらも保守自民の体たらく。せめて8月15日に最後の靖国参拝もしなかっ た?出来なかった?麻生総理。この度の選挙で麻生総理ご自身勝てるとは思っていなかっただろう。ならば何故最後に意地を見せなかったのか凡人の私には最大 の疑問はそこです。何かの力学が働いているのでしょうか。そういった雰囲気の中で私自身閉塞感の固まりだった。

 安倍元総理、麻生総理が本来の保守色を鮮明にしていたらどうだっただろうか。
マスコミは大騒ぎするだろうし、経済界からも袋だたきだったかな?
開き直りという言い方は的確では無いかもしれないが、それがあっても良かったんじゃないだろうかと選挙前からずっと考えていた。
そして大敗。票数では1票でも少数でも負けは負け。しかしあれ程の逆風の中でまだあれだけの票があったという事はある意味救いでしょう。

 小泉元総理の功罪についてはここでは語りませんが、その後の安倍元総理、そして麻生総理、言ってみれば保守色も鮮明に出せず、保守が望んだ所謂村山談 話、河野談話を継承し、弱みを見せたところでマスコミからは言葉狩り、揚げ足取り、盟友議員からは足を引っ張られ、八方塞がりで益々身動き取れなくなり後 手後手にまわり、いい様に料理されてしまった。
マスコミとは擦り寄って来たり媚びたり、変に優等生ぶってるとどんどん足元をすくいにくる。
 
 しかし、それを乗り越えられなければこの日本を救う事など出来ないのではないだろうか。ここ数日の麻生総理の記者とのやり取りを看ていても決して気持ち の良い者ではない。記者のどんな無礼な或いはつまらない質問にも淡々と答えていれば良いのではないか。
敗軍の将、兵を語らずと言います。或いは負けて勝つ。負けから何かを悟るべきではないだろうか。

 こんな時だからこそ一致団結し保守再生を目指して、悪しき風習は除き本来の結党精神に立ち返り尚かつ現代にマッチしたものを見出して欲しい。
民主は矛盾だらけでも、有権者はこの経済状況と閉塞感の中で一点の明かりを探そうとしたんじゃないでしょうか。そしてその中の一見美味しい話に乗ってし まったのも有権者です。必ずその矛盾が噴出してくるでしょう。また、闇法案が表舞台に出てきた時どう行動するかが一つの鍵ではないでしょうか。

 随分と偉そうな事を書きましたが、私は批判と思って言ってません。新しく新生自民として生まれ変わらなければ、再生は無いと思っているからです。
今の自民を看ているととても最強の野党には成れそうに思いません。


17164.次期ファーストレディのお方の発言です・・・あぁ頭いたい     
名前:ころっけ    日付:9月7日(月) 13時33分
―主人を宇宙人と言う人もいますが、完全に正常です。
http://www.chosunonline.com/news/20090901000029


―私たちみんな宇宙人。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090831-OHT1T00095.htm


―太陽がこうでてたら私ね、こうやってパクパクパクパクとこうやってね、食べてるの。
―こう、こうやってちぎって食べてるの。気持ちいい。太陽をパクパクパクパク。
―それで最近主人もするようになりました
http://www.youtube.com/watch?v=2crT0zsHM34


―『君は僕の太陽だ』と言われる。
―『みんなは独身女性の中から相手を選ぶが、僕は全女性の中から選んだ』と言ってくれた。
http://www.chunichi.co.jp/shizuoka/ladies/h_ladies119.html


―わあ、疲れた。今、金星に行って来たのよ。
―自分としては肉体が眠っている間に(中略)UFOに乗って金星に行ってきたと思っています。
月刊ムー


―うちの主人は雨に降られたことがないのよ。
―私が『演説が終わるまで降らないでください』と、お願いするんです。おかげさまで、一度も降られたことはございません。
月刊ムー


―トム・クルーズは前世で日本に暮らしていたという。わたしは前世で彼と会ったことを覚えている。
http://www.chosunonline.com/news/20090825000018
―私の夢はハリウッドで映画を作ること! 主演は決まってるの、トム・クルーズ。
―前世で私はトムと一緒だったの。だから彼に会って「久しぶりね」と言えば、彼はわかると思う。
http://www.youtube.com/watch?v=rRPQpUPei0Y#t=4m22s


―ナチュラルな方で、感性は私と同じじゃないかと思う
(オバマ米大統領夫人のミシェルさんとも会うことになると思いますがと問われて)
http://www.hokubei.com/en/news/2009/09-3


―小泉さん(純一郎首相)は米国の新聞ではワンちゃんに例えられる
http://www.chunichi.co.jp/shizuoka/ladies/h_ladies119.html


―夫婦間のスキンシップが多い。愛情を正直に表現できる点で、(主人が)日本人というより宇宙人に見えるのかもしれない
http://www.chosunonline.com/news/20090901000029


―死んだ親犬が時々帰ってくるんですよ。その時は子犬も気付いて、帰ってきた親犬と会話するのよ。
週刊新潮2009年9月10日号p152-p154


17163.マスメディアに予想される変質     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月5日(土) 9時1分
>松島様
 お気持ちは十二分に判りますが、是位のマスコミの情報操作力で簡単に騙されて、「政権交代すべきだと云う声で民主党に票を投じたが、扶養控除、配偶者控 除が廃止なんて聞いていない、自民党何とかしてくれ」と、自民党本部に電話が殺到する様な嗤うべきレベルのままでは、如何なる手を打っても、早々の効果は 期待できないのではないかと思いますね。

 選挙や政治がどの様なものかさえ理解しているとは思えない、尤も、外国人参政権の如きを真面目な顔で議論に値すると云って居る時点で、国家とは何かさえ 分かっているとは思えないのですが。

 マスコミを増長させないようにするには、我々国民が、「モノ思う民である」事を示すこと以外に手立てはないように思います。

 簡単にいえば、彼らのプラスになる事をしない事でしょう、偏向したメディアには広告出稿が激減する様な運動をすべきです、その上で、日本の国益の為の働 きを称揚し、売国行為は勿論排斥し、国辱言動を叱る純正に国民目線のマスコミの林立を促す事でしょう。

 メディアは大きな変節点にさしかかっています、紙媒体が全く売れなくなったのです、それでも、日本は世界有数の出版王国ですが、活字離れではなく、遅く て内容が偏向して居る事が判った新聞を初めとする情報誌は、信用を著しく失っています。

 近い将来新聞社は1~2社に、現在のスタイルなら週刊誌は殆ど生き残れないのではないかと思います、TVも然り、コンテンツの貧弱化は目を覆うばかりの 惨状、歌謡界と云う業界は消滅したかの様な態、映画界も、顔を見ても一体誰だか判らない、こちらの無関心の所為もあろうが、明らかに一線とは言い難い、日 本のショービジネスは、決してマスコミ媒体を主とははしていない様がありありである。

 しかし、大きく変化するだろうとはいえ、マスコミが何らかの形で生き残るのも、亦、予想に難くない、ですから、松島様が仰る様に規制を強化するとか、マ スコミの構造への外敵の侵入防御する具体策も必要でしょう、しかし、一番必要なのは、外敵の精神的な汚染からの防衛ではないでしょうか。

 その為には、先ず、正しい歴史教育の復活が喫緊の課題ですし、東亜の未開国の戯言を一周できる外務省の姿勢を国民が強く求める事が何より大切になりま す。

 おりしも、民主党政権と云う悪夢に覆われた世の中で、如何なる災厄が降りかかるか判りませんが、却って、その災厄の所為で覚醒する国民も多く居る事で しょう、考えてみれば、日本に居らっしゃる護国の鬼神の方々が我々に下さった最後のチャンスなのかもしれませんね。

 頑張りましょう。


17162.マスメデアをこれ以上増長させないためには(第2弾)     
名前:松島 邦生    日付:9月5日(土) 8時20分
外国勢力の浸透した最大のマスメデアNHKを解体し国営化すること。   国 営化にあたっては政治的厳正中立を第一義として職員採用に細心の注意をはらう。具体的には(1)日本国籍を有する真正日本人に限定し、身上調査を徹底して 行い、外国勢力の浸透を阻止排除する。(2)職員には国家に対する忠誠を宣誓させるとともに政治活動を禁止、労働組合の結成を認めない。


17161.マスメデアをこれ以上増長させないためには     
名前:松島 邦生    日付:9月4日(金) 21時59分
国家安全保障法を制定すること。

(1)一企業体に過ぎないマスメデアが国家の存立をも脅かす一大勢力となっているという事実を直視せよ、          (2)我が国の弱体化 を目指す中国、ロシア、北朝鮮等が我が国マスメデアをフルに利用している。            (3)自民党が今回の衆議院選挙で大敗 した最大の要因は、自民党政治に対するマスメデアの絶え間のない誹謗、中傷、非難、個人攻撃等が功を奏し一般大衆を洗脳したこと。すなわち外国の手先と なったマスメデアが厳として存在していること。     (4)民主党が勝って一番喜んだのは中国、ロシアである。中国大使、ロ シア大使がいち早く民主党本部を表敬訪問し、鳩山代表と会談したことでも分かる。                      
(5)結論 国家安全保障法の制定には、大手新聞によるテレビ局系列化の禁止、世論調査と称して自社の主張に沿うように世論をミスリードすることの禁止。 新聞の再販制度の廃止。情報の捏造、偽の情報を意図的に報道した場合、新聞社には営業停止、テレビ局には電波免許の取り消し、国会議員のテレビ出演禁止、 政治番組の娯楽化禁止、芸能人の政界進出規制の条項を含ませる。


17160.筋が通ってる。。。     
名前:ego    日付:9月3日(木) 2時16分
552 名前:名無シネマさん 投稿日:2009/08/12(水) 03:07:26 ID:oaTOHQFR 韓流とは・・・『マネーロンダリング』である。 統一狂会が、北朝鮮から持ち込んだ麻薬で儲かった金は、いわゆる 裏金である。資金洗浄する必要がある。そこで使われるのが、寒流の俳優、 寒流歌手グループのコンサートである。 コンサートなどの興行収入は、『きれいな金』として、韓国に堂々と、 持ち帰ることが出来る。 で、寒流コンサートのチケットを、麻薬の裏金で、大量に購入する。 これで、資金洗浄は完了である。日本で麻薬を売って儲けた、『黒い金』が 『きれいな金』に早がわり。 例えば、武道館3日分のコンサートチケットを買えば、 きれいな金が膨大に出来る。大金である。 ぶっちゃけ、寒流が日本で人気が、ホントにあるのかどうか?は、 問題ではない。 彼らにとっては、日本で人気が『あるように見える』ことが重要なのだ。 日本でコンサートを何十回も行う、理由が必要なのだ。マネロンのために。 『コンサートやったけど、席がガラガラでした。興行的には 大失敗です!』という事も、実はまったく問題ではない。 ようするに、チケットを黒い金で大量に購入し、きれいな金に変わった時点で、 任務完了。 コンサートが盛り上がるかどうかは、どうでもいいことなのだ。 つまり、寒流を盛り上げるカスゴミ(マスコミ)は、統一狂会と北朝鮮の 麻薬マネーロンダリングに、手を貸しているという事だ。 - 名無しさん 2009-08-19 01:48:59


17159.我々が日本人として是からなすべき事を考えます 3     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月1日(火) 18時46分
>天の安川様
>>国民を主権者にする民主政は誤りだと言うことが分かります。
 民主主義は決断が遅く、しかも、多くの異なる集団の利害調整の妥協点としての結果を用いる場合が多いから、「試行してみる=施行する」と成って、修正が 訂正が事実上出来ない場合が多く、行政運営上の欠陥を産み出し易い、それでも、民主主義を堅持することが金科玉条の様に云われてきたのは、「民意を反映す る」手段として、最も直截的な印象があるからでしょう。

 しかし、では民意とは何処にあるのでしょうか、如何に通信手段が発達したからと云っても、情報発信が双方向に成ったのはつい最近ですし、単方向から供 給、否、垂れ流される情報しか得られない人々が大多数の状態では、「民意」とはマスコミが造り上げた検証不能な架空の数字によって形成される極めて曖昧な モノと云う他は無いでしょう。

 その曖昧さを利用して、政治的偏向を散々やっても批判するべき当事者が其れを遣って居るのだから、遣り放題になっている、民衆はそれを客観的に認識でき ても、批判する事すら出来ない、と思い込んで居る人が大多数の状態です。

 では、仮に民意が、通信手段の発達によって、社会に明らかな意思を形成出来たとします、然すれば投票自体電子投票となりましょう、多数決万能主義さえ顕 在するかもしれません、民主主義の効率化の極みですが、是とて、本質は多くの利害団体の妥協点である事には代わりはなく、試行結果で是正が有効か否かはま た別問題だ、となりそうです。

 所詮、政治は個人・団体のエゴの衝突で、為政者の仕事はその調整であるからには、最後に力を持つのは、他に対する強制力の強さ如何でしょう、多くは身近 な利害判断のみで日常を暮らす民衆に、国家と個人の違いなど俄に知る由もない、普通選挙がもたらす弊害は、安川様の仰る通りの軌跡を描いて現れる事でしょ う。

 しかし、日本には民衆側に公秩序を進んで守ろうとする伝統的な気風がある事は、我々伝統を受け継ぐものとして認識しておくべきであろうと思います、江戸 時代に行われた一揆では、その首謀者には、例え自首しようとも、苛烈な刑罰が待っていたのですが、我々の先祖は正に秩序を護らんがために、正当な理由での 強訴、上訴を断行しただけで、その刑に粛々と従ったのです。

 是は、百姓一揆とはいえ、嘗て加賀の国一揆、山城国一揆で示した様に、国持ち大名を膝下に組み敷き、或いは、100年に渡って国を統治した民衆の実績が 背景に成っています、つまり、秩序は社会の安寧の為には、命を掛けて守らねばならないモノとの認識が、百姓と云う民衆レベルで培われていた事を示している と思います。

 西洋崇拝の歴史観の近代歴史観の中では、群雄割拠の無政府状態の中で生まれたあだ花と、切り捨てられていますが、亦、結局武威で統制される時代でしたか ら、国も組織も雲散霧消したので、中で民主主義と呼べるものが行われていたか否かは判りませんが、爾後、日本の大衆が構成する社会の中で紡いできた遵法精 神は、極めて注目に値するものだと思います。

 我々は、こういう埋もれた歴史から日本人の魂を発掘して逝くべきだとおもうのです。、


17158.普通選挙・民主主義の過ち     
名前:天の安川    日付:9月1日(火) 14時22分
今回の選挙でもソロさんが言われるような国民を主権者にする民主政は誤りだと 言うことが分かります。大衆は年金には関心があっても国政には関心も判断能力もないのです。それは自明なことであったので東洋では君主制が取られてきまし た。西欧近代になって初めて民主主義が正当、理想、と叫ばれ世界に広げられました。しかし、それは誤りで東洋の常識が正しかったのです。西欧近代革命は貴 族・ブルジョワが経済的自由放任を獲得するために君主制がじゃまになり、国王を打倒するために民衆を味方にしようとして戦略として民主主議を唱えたのでし た。彼らの本心は彼らが主権者になれる貴族政を実行しようとしたのです。ですから選挙権も金持ちを有権者にする制限選挙でした。後の世代はその実情を知ら ないものですから、民主主義を信じてしまって、選挙も普通選挙にしてしまった。その弊害が今日、日本でも露わになったのです。


17157.我々が日本人として是からなすべき事を考えます 2     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月1日(火) 7時43分
 マスコミの偏向報道が常態化して久しいのですが、我々保守派にとってマスコ ミの勝ち誇りなど見たくもないのが当たり前でしょうが、元々政治に関心が薄い層はもっと見ないでしょうね、彼らにとって、選挙は結果が出るまでのショーに 過ぎませんから、一回見ればそれでお終い、すると、視聴率は絶対に上がりません、上がったとすれば、開票直後だけ、大勢が決した後は限りなくゼロに近いで しょう。

 何が言いたいのかと云いますと、マスメディアは、自らの政治的偏向により、中立を墨守する報道の信用を回復できない故に、報道の機能を喪失している事が 顕現し始めたと云う事です。

 是では番組のスポンサーになる企業には、何のメリットもない事態が進行して行く、CMの出向件数は更に下がって行き、人口比で云って米国の半分以下位迄 下がるのではないかと。

 所謂、自業自涜と云う奴です、新聞も同じ事、書けば書く程、選挙前の論調との間に乖離や齟齬が生じ、何処かの厚顔無恥が民主党批判を始めても、上っ面だ けでしかないのが丸判り、すると、丸で素人以下の文章にしかならない、そんなものでも金を払ってまで読む奴が居ますが(嗤)、読者を大幅に減らすことは必 定、況してや拡販など及びもつくまい。

 大体、最早新聞社が新聞で飯を食って居ない事は明らかでしょう、通勤電車内でも、すっかり新聞を読んでいる人を見かけなくなったし、以前は駅の売店に山 積みしていたモノが置いていないか、大幅に縮小している場合が多いように感じる、タブロイド版の日刊も夕刊も、そして週刊誌も売れて居ない、どうやら、紙 媒体は遅くてしかも偏向していると云う評価が固定してしまった様です、是も自業自涜の典型ですがね。

 既存のマスメディアが滅びの道を辿る一方で、政治が隠ぺいされてしまう危険性は大きいでしょう、信頼するに足りない現状のマスコミに代わる、報道から臨 場感が伝わってくる様な、アトラクティブで事実に忠実な、デビュー当時のCNNの様なマスコミの登場が期待されていると思います。

 鳩山や小沢のスキャンダルの解禁は何時なのか、と思っていましたが、否、何故禁止令を守る必要があったのかと、その圧力をかけて居るのは一体誰か、を暴 くマスコミが登場しない限り、マスコミの偏向報道の常態化は永遠に続くでしょうね。

 なにも国内勢力に限りません、欧米の報道系は、既存メディアが衰退劣化した日本こそ、隠された大きな市場だと気着くべきです、嘗て、世界の新聞の発行数 の半分以上がこの国で売れて居たのですから。

 我々は当然の取捨選択をすればよいだけですが、その中で隠蔽されて来たモノを暴く動きを支持してゆきましょう、することと云えば、唯、そういう報道に CH を併せればよいだけですが。

コメント

掲示板 2009年8月分過去ログ (17142~17156)

2009年08月31日 23時10分34秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17156.我々が日本人として是からなすべき事を考えます 1     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:8月31日(月) 23時10分
 何より驚いたのは、国旗を毀損しても何等反省の色を見せない代表を戴く党を ここまで勝たせる愛国心の薄い国民だったのかという事、財源と云う裏付けも無い政策しか掲げて居ないのにここまで大勝利させる政治音痴・経済音痴の国民 だったのかという事、日米安保を軽視した政策を採りシナ人民軍が進攻したら、それこそ解放軍と呼びそうな連中を此処まで勝たせる、国防意識が全く希薄な国 民だったという事です。

 特に、国防に関しては民主党の対応はお粗末の一言だった、対米政策の要、極東での安全保障を少しでも考えたら、少なくとも戦力均衡、現状維持が平和を保 つ基本でしょう、然るに、在日米軍が、もし、1/3戦力を削減しただけで、日本の防衛は怪しくなる、何より、防衛力の主たるは日本の自前戦力ではないとい う現実です。

 そういう現実を前にしながら、「戦力は第七艦隊だけで十分」と宣まう元代表が、隠然たる力を行使して居る党に日本を委ねようと云うわけですから、ガソリ ンを掛けて火傷しないと云われて本気で火を着けた様なモノでしょう。

 物事には「試し」で済む事と済まない事があると云う事すら理解ができない頭の構造だったのですね。

 国防より目先の生活にしか、興味が湧かないのでは、シナ朝鮮となんら変わる処は無いではないか、否、国旗さえ足蹴にする愛国心しか持てないのなら、それ 以下でしょう。

 一部の日本人は、朝鮮人やシナ人と区別が着かない様に成る事らしいが、私は真っ平御免蒙りたい、私は日本人で生まれたのだから、日本人で死にたいと心底 から願っている。


17155.9・1故朝木明代さん追悼街宣のお知らせ     
名前:sawas    日付:8月31日(月) 19時56分
9・1故朝木明代さん追悼街宣のお知らせ

朝木明代さん殺害事件を14年目の命日に訴える!
<時効あと一年、創価学会の“疑惑”を迷宮入りさせるな>
 殺人犯の逃げ得を許さないぞ!!

日時:平成21年9月1日(火) 17:00
場所:西武新宿線・東村山駅前
※雨天決行 プラカードの持参歓迎

 1995年9月1日、創価学会を厳しく追及していた東村山市議・朝木明代さんは、この日の夜10時頃、何者かによってビルから突き落とされ死亡した。
 東村山署(千葉英二副署長、須田豊美刑事)の対応は朝木さん本人であることを知りながら、家族に連絡することもなく、検死もしないで荼毘に伏そうとし た。
 創価学会信者で八王子検察庁の吉村弘支部長(当時)は、同じく創価学会の信者である信田昌男検事をこの担当に任命、この創価信者の検事らは自らが創価信 者であることを内密にして遺族に接していた。誰がどう見ても、誰がどう聞いても自殺ではなく限りなく「他殺」である。
 オウム真理教によって行なわれた坂本弁護士一家殺害事件と余りにも酷似する。瓜二つといっていい。殺人の時効まで後一年、当時創価学会の関与が取り沙汰 されたこの「疑惑」を迷宮入りさせてはならない。
 14年目にあたるこの9月1日、時効一年を控え、東村山駅頭と現場で「朝木明代さん殺害事件」の真相を求める訴えをおこないます。
【呼び掛け】
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/主権回復を目指す会
【連絡】
西村修平(090-2756-8794)
瀬戸弘幸(080-1240-7123)


17154.日本民族は「参政権付与」反対     
名前:sawas    日付:8月29日(土) 17時56分
日本民族は「参政権付与」反対

永住外国人政権交代にらみ期待 「参政権を」民団本腰 初めて候補者の活動支援
 在日コリアンなど国内に永住する外国人の地方参政権獲得を推進しようと、在日本大韓民国民団(民団)が、今回の衆院選で初めて候補者の選挙活動支援に取 り組んでいる。外国人の地方参政権は自民、民主両党のマニフェスト(政権公約)に記載はなく、選挙戦でも大きな議論にはなっていないが、民団福岡県本部は 「政権交代を懸けた歴史的選挙だが、われわれにとっても重要な選挙だ」と力を入れている。
 民団中央本部(東京)によると、民団は1994年、地方参政権獲得活動を最優先課題に掲げた。各党や国会議員への要望活動を続け、地方議会にも早期実現 を求める意見書を提出するなど選挙以外では積極的に取り組んできた。
 そして今年2月、近づく衆院選を踏まえ「16年にわたる活動の成果を出す勝負の年」(同本部幹部)と位置付け、全国の代表者が集まった大会で、賛同する 候補者の選挙支援を決定した。
 中央本部の地方参政権獲得運動本部の徐元〓(ソウォンチョル)事務局長は「先進国の中では永住外国人に地方参政権を与えていないのは日本だけ。納税し共 生する外国籍の人たちを地域住民として認識してほしい」と話す。
 福岡県本部では衆院解散後の8月上旬、県内各支部代表を集めた緊急会議を開き、活動の具体的内容や公職選挙法について研修を行った。選挙戦突入後は名簿 作成やポスター張り、電話での投票呼び掛けなどの事務作業でサポートし、人脈を生かして支援を呼び掛ける活動を続けている。
 17日に東京の日本記者クラブであった主要政党の党首討論会では、民主党の鳩山由紀夫代表が「もっと前向きに考えるときが来ている」と発言。これに対し て麻生太郎首相は「自民党として全面的に賛成しているわけではない」と述べた。
 福岡県本部は「候補者が賛同するならば党派に関係なく支援する」としているが、同県内では主に民主、公明両党の候補者が地方参政権付与に前向きな考えを 示しているため、小選挙区・比例代表ともに両党の候補者が支援の対象。
 同本部の宋一柱(ソンイルチュ)副団長は「今回の衆院選は、悲願だった参政権を得る最後の機会かもしれない。有権者ではない私たちも、できる限りバック アップをしたい」と話す。
 一方、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)福岡県本部は「日本での地方参政権は基本的に不要との考えだが、個人的な関係で候補者を支援するのは自由」とし ている。
※本文中の〓は「吉」を横に二つ並べる
(2009/08/29付 西日本新聞朝刊より参考のため転用しました)

追批、我々、在日朝鮮人(南北)は納税しているから、「在日外国人地方参政権」をよこせという。税金を払っていない日本人の貧困者・生活保護者から日本国 民の権利「参政権」を剥奪せよ。と、日本貧困国民から「選挙権」を取り上げ、納税する在日左翼有害活動民族(在日南北朝鮮人)に「選挙権」をよこせと権利 を強要する、厚かましさだ。
 日本民族の主権だから、日本人のための生活向上のために、日本民族の「安全・生命・財産」「国防・領土」を在日有害活動民族から守るために、選挙で議員 を選ぶのであって。決して有害活動民族の侵略を認めるための「選挙権」ではない。
歴史が変わる選挙ではなく、日本国を「国防・領土」を武力を使用しても死守するため、在日有害活動組織を排除するための選挙であることを忘れるな。 
お詫び。日本人と共に、日本国のために努力及び協力している外国人の方も多くいますが、反日の旗を掲げて、密航し長年にわたり不法滞在・不法在留して「虚 偽の戯言を述べ賠償・権利」を主張する反日有害活動民族を指しています。


17153.8・31民主党による日章旗切り裂き事件を忘れないぞ!     
名前:sawas    日付:8月29日(土) 7時55分
民主党による日章旗切り裂き事件を忘れないぞ!
反日政党民主党へ日本国民怒りのシュプレヒコールを!!

 本年8月8日、東京では極左と反日台湾人が反靖国デモを行い、日章旗に×を描いて日本人を挑発、鹿児島では民主党が日章旗を切断し、ついに日本人への敵 対心を表しました。   
自国の国旗を冒涜する連中に政治を任せる事はできません。投票日の翌日、民主党が政権を取ったとしても取らなかったとしても糾弾街宣を行います。
 民主党による日の丸侮辱を許さないと思っている方は是非、ご参加下さい。

【日時】平成21年8月31日(月)11:30集合

【集合場所】民主党本部前
地下鉄永田町駅下車 2番出口 徒歩2分
地下鉄国会議事堂前駅下車 1番出口 徒歩5分
【内容】民主党による日章旗切り裂き事件(平成21年8月8日)への抗議活動
【主催】在日特権を許さない市民の会

【協賛】主権回復を目指す会/外国人参政権に反対する会・東京/日本を護る市民の会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/日本 女性の会そよ風

【その他】雨天決行 特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮下さい
日章旗・自作プラカード持参歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラス等をご持参下さい

ついでに、反日社会主義者「輿石東」日教組は解体せよ。
ついでに、民主党は反日カルト創価学会有害活動宗教団と、裏でコソコソ取引するな。
ついでに、「在日外国人地方参政権付与法案」は完全廃案にせよ。
 日本の国は、日本人のための国である。反日侵略民主党は内政干渉するな。


17149.民主党政権で日本崩壊の始まりか ?     
名前:sawas    日付:8月26日(水) 19時32分
民主党政権で日本崩壊の始まりか ?
 衆院選投開票日まで4日を残す。が、各マスコミが予測し民主党は300~320議席は間違いないだろうと書き立てるものだから。民主党候補者(若手)は もう当選確実と勘違いしているのか、「当選したら○○委員会に所属したいとか、閣僚ポストにつきたいとか」選挙戦真っ只中ということを忘れもうその気にな り古参議員も一緒にハシャイでいる。
そんな浮かれた民主党に冷水を浴びせたのが。東京都議会議員当選4度目、民主党所属の土屋敬之氏が反旗を翻し。月刊誌「WiLL」10月号(8月26日発 売)に、
<除名覚悟で民主政権を内部告発する!(p40~p53)>
と銘打ち載せた。内容は、民主党が発表したマニフェストを見て大変驚き憤慨したという。
 ――民主党がこれまで「早期に実現したい」などといってきた重要な政策がマニフェストに書かれていないからです。
 外国人参政権、選択的夫婦別姓、元慰安婦への補償、靖国神社に替わる国立追悼施設の建立等が記載されていない。民主党は記載しなかった、いやできなかっ た理由は簡単です、国論を二分するようなこれらの政策をマニフェストに載せれば、有権者の支持が得られないと考えたからです。そのため意図的にマニフェス トから外し、国民を欺いたのです。
 鳩山由紀夫代表は「国民の皆さんのために素晴らしいマニフェストを示す義務がある」と発言していますが、出来上がったものはまるで偽装マンションのパン フレット。大事なところは全く知らせず、国民にとって聞こえのいい政策を載せたのです。私も政策をすべてをマニフェストに載せることは不可能だということ は分かっていますが、載せなかった政策があまりも偏っている。7月23日、マニフェストに先立って「民主党政策集 INDEX2009」(以下「政策 集」)が発表されています。政策集の最終ページには「この政策集は、民主党の政策議論の到達点を2009年7月17日現在でまとめたものです」(傍点筆 者)とあり、「政策論議の到達点」という以上、これこそが民主党が政権獲得に進めて行く政策の基本であると見て間違いないでしょう。ここにはマニフェスト に載らなかった諸政策、諸問題がすべて記載されています。
 政策集にあってマニフェストにない政策のうち非常に重要なものが存在するということは、マニフェストをじっくり読んで民主党に投票しても、思いもよらな かったような政策が実行されるということです。
――ふざけるなマニフェスト――。私が自身のブログに「ふざけるなマニフェスト! 本心をひた隠し」と題し「サヨク丸出しの政策自体問題だが、政権交代を 争う選挙だというなら正直にマニフェストに書くべきだ」と書いたところ、ある新聞記者の話では、伝聞ではあるが菅直人代表代行が「土屋は除名にしろ」と 言っていたと聞きました。
 もし今回この件で、民主党がいよいよ私を除名処分にするというのなら、公開の場で合理的説明とディベートを実施すべきだ。非公開の常任幹事会とやらで の、闇から闇の処分では、私の支持者も国民も納得しません――。
 後は、民主党のマニフェストの問題点を指摘しています。
①外国人参政権問題 ②慰安婦賠償問題 ③靖国反対・国立追悼施設問題 ④国立国会図書館法問題 ⑤人権救済機関問題 ⑥夫婦別姓・婚外子問題 ⑦教育問 題 他
 中でも、⑦の教育問題では、日教組の教員が担任についた生徒達は、徹底的に「戦前の日本は悪だ」とする自虐史観や、男女の性差をなくすジェンダーフリー 教育が叩き込まれることになります。(一部抜粋)
 また、教育現場を知れば知るほど、日教組の悪害が目につきます。今の日本に必要なのは、子供たちに対する倫理・道徳教育です。しかし、日教組は「道徳教 育は強制だ」として反発する。(一部抜粋)
 また、徹底した反日思想で、国旗国歌を否定し、「日の丸の白は骨の色、日の丸の赤は血の色」などと子供たちに教え込んでいるところもある。国立市は「骨 の色と血の色」と教えているせいで、入学式で紅白幕が使えず、青と白の幕を使ったといいます。まるで葬式です――。
文字数の関係上で、これ以上載せられません。後はご自分で購入して読んでみて下さい。読めば読むほど、民主党の政策マニフェストの恐ろしさが見えてきま す。
(月刊誌「WiLL」10月号 定価780円より参考のため一部転用しました)


17148.前空幕長「広島平和記念式典は左翼運動」と発言     
名前:sawas    日付:8月26日(水) 11時3分
前空幕長「広島平和記念式典は左翼運動」と発言

 前航空幕僚長の田母神俊雄氏が25日、宮崎市の繁華街で、衆院選宮崎1区に立候補している無所属前議員の応援演説を行い、広島市で6日に行われた平和記 念式典(原爆死没者慰霊式・平和祈念式)について「日本弱体化の左翼運動」などと発言した。
 田母神氏は広島原爆忌の6日に広島市で講演したことに触れながら、式典の参列者について「広島市民も広島県民もほとんどいない。原爆の被爆者も、被爆者 の2世もほとんどいない」「並んでいるのは全国からバスで集まってきた左翼ばかり」などと述べた。
 この発言に対し、広島県原爆被害者団体協議会の坪井直理事長は「真実とはほど遠い。相手にもしたくないが、間違ったことが風評になることは止めなければ いけない」と憤る。広島市原爆被害対策部の担当者は「事実誤認であり、コメントできない」としている。
(2009年8月25日20時35分 読売新聞より参考のため転用しました)

追批、田母神氏でなくとも、私たち一般国民が列席者を見てあまりにも「左翼・極左」が多いことか。在日本大韓民国民団・在日本朝鮮人総合連合会、それに追 随する部落開放同盟・日教組・カルト創価学会・社民党・民主党。駐日大阪中国総領事や多数の反日左翼平和を名乗るエセ関係団体。それに部落開放同盟による 呼びかけで、「麻生首相来広弾劾デモ」が広島市内で大々的に行われ市内は騒乱・騒然となったことか。
 広島平和記念式典は「極左の式典」と見間違うほど、「反日有害活動家や組織」が多いとうことだ。まして原爆投下に反対し真に平和を愛する日本人が如何に 少なかったことが公になったということではなかろうか。 


17147.民主主義と普通選挙制度の危険性     
名前:天の安川    日付:8月26日(水) 7時4分
今の日本は民主主義の欠点である、権力簒奪の危険にさらされている状況です。 民主制は古代ギリシャの時代から煽動者が大衆を誘導して、彼らの政治目的に利用されやすい政治制度です。今の日本ではマスコミが煽動者の役割を演じ。その 背後で中韓が日本の主権の簒奪の機会をうかがっています。今度の危機を脱した暁には憲法を改正して民主主義制度を修正する必要があります。ブログで新日本 国憲法私案を考案してみました。
http://blog.goo.ne.jp/123ab_june/


17145.民主公約「偽装マンションのパンフ」     
名前:sawas    日付:8月25日(火) 23時19分
民主公約「偽装マンションのパンフ」
都議が“内乱”論文
 民主党所属の東京都議会議員が同党の衆院選マニフェスト(政権公約)を「(耐震)偽装マンションのパンフレット」と批判する論文を発表することが24 日、分かった。都議会民主党の土屋敬之副団長が26日発売の月刊誌「WiLL」10月号に寄稿したもので、衆院選投開票を目前に身内の反乱が起きた格好 だ。
 民主党は7月に発表した政策集に、永住外国人への地方参政権付与の方針を維持、選択的夫婦別姓の導入、慰安婦問題への取り組み――などを明記した。だ が、その後に発表したマニフェストにはこれらの政策を盛り込まなかった。
 土屋氏は「国民の目を欺こうとしている。国論を二分する政策を載せれば、有権者の支持が得られないと考えたからだ」とし、マニフェストを耐震偽装マン ションのパンフレットになぞらえた。その上で「マニフェストを読んで民主党に投票しても、思いもよらなかったような政策が実行される」と指摘している。
(産経新聞2009年8月25日より参考のため転用しました)

追、在日本大韓民国民団(在日民団)は、民主党が「在日外国人地方参政権付与法案」について早期実現させてくれるのなら、「民主党」を全面的に支援すると 宣言した。
 土屋都議がどのような内容で載せてくれたのか、明日26日が楽しみだ。が、土屋都議が民主党の偽装マニフェストを指摘した論文を載せることは、半端な気 持ちでないことが分かる。まして、月刊誌「WiLL」は民主党や左翼思想とは正反対の考えを持つ出版社である。
 その、月刊誌「WiLL」編集長の花田紀凱氏はなかなかの武骨人でもある。その武骨な編集長のある一面が垣間見える「編集長から」を紹介しよう。
 編集長から―― 梅雨が明けたとたん、ものすごい暑さ。わが家の6匹の猫たちもぐったりしています。176ページに登場の“猫先生”も、とてもレディと は思えないあられもない姿で昼寝中。何かあったら(何もないでしょうが)使ってやろうと、デジカメで撮っておきました。
 最近、わが家の周りに黒いブチの中型の猫が1匹、徘徊しています。
 夜中、家に帰ってくると玄関先で寝ていたりする。ぼくの足音で慌てて逃げるのですが隣家の塀の上でこちらを伺っている。
 結構かわいいのです。
 きっとどこかで飼われていた猫に違いない。
「おい、うちの子になるか」
 手を伸ばすと返事もせずにやみの中に消えて行きました。
 明日また会えるかな。――(終わり)
 この短編を見ても分かる通りの人物でなかろうか。


17144.台湾共産ババァ及び御一行様ご乱行     
名前:sawas    日付:8月25日(火) 19時30分
台湾共産ババァ及び御一行様ご乱行
 日本国民の尊厳を足蹴にする台湾ババァ犯罪者を赦さない。産経新聞より以下参照して下さい。

中台が「抗日」でも連携?
中国が靖国抗議 台湾議員を厚遇
 中国と台湾が急接近する中、靖国神社が絡む過去の歴史問題で両岸が“中台連合”を組み、日本と向き合おうとする動きを見せ始めた。中国の国営通信社、新 華社通信は、胡錦濤国家主席が靖国神社で抗議活動を行った台湾の立法委員(国会議員)を破格の待遇で迎えた様子を伝え、関係者は中台による「抗日」の連携 に神経をとがらせている。
 靖国神社で抗議活動を行ったのは、台湾の反日活動家と知られる女性立法委員の 高金素梅氏ら「仇日派」の約50人。高金氏らは今月上旬、歴史問題で「始 めて両岸の民間が手をつなぐ」とのスローガンを揚げて訪日し、日中戦争時に中国人などが日本に連行されたことに抗議し、被害者らを慰霊する活動に加わっ た。
 活動は日中の宗教団体が主催したものだが、台湾の中央通信社によると、後援した駐日中国大使館から崔天凱中国大使も出席する中、中台が歴史問題で結束し 日本に「謝罪、反省、賠償」を求める形をとった。
 高金氏らはさらに11日、予定にはなかった靖国神社行きを強行、拡声器を持ち込み、靖国神社に反対する抗議活動に踏み切った。参加者らは「(台湾人先住 民族の)合祀をやめろ」などと書いた横断幕を広げ、拝殿に昇ろうとしたが、神社職員ともみ合いになり、突き飛ばされた職員が軽傷を負う騒ぎとなった。
 この抗議活動を踏まえて高金氏は北京を訪れ、19日、人民大会堂で胡主席ら中国首脳部と会見した。新華社電によると、胡主席は甚大な被害をもたらした台 風8号について、「台湾同胞の生命と財産が重大な損失を被った」見舞い、被災地への支援を表明。「中華民族は有史以来、団結して助け合う伝統がある。両岸 同胞は血を分けたひとつの家族だ」台湾同胞の困難はわれわれの困難である」とも述べた。
 高金氏の靖国神社での抗議活動については、胡主席は具体的な言及を避けたが、「外来の侵略に抵抗し、民族の尊厳を守る不撓不屈の闘争を行い、両岸関係の 改善と発展を推進するのに貢献している」と指摘。対中傾斜を加速する台湾の馬英九政権に対し、尖閣諸島の領有権問題や台湾の主権問題でも側面支援してきた 中国が、靖国問題でも台湾に根ざす一部の反日勢力に対して暗に“共闘”を促す格好となった。
(産経新聞2009年8月25日より参考のため転用しました)

追批、日本国民の心の拠り所である「靖国神社」の拝殿に土足で上がりこみ、日本国民の尊厳を踏み躙る暴挙に出た。台湾鬼畜、「高金素梅ババァ」を赦すべか らず。何としても高金素梅ババァとその一味に然るべき報復をしなければ、靖国に眠る御霊もお怒りであろう。
 が、この暴挙に手を貸したのは、というより裏で尻を掻いたのが、日中の宗教団体が主催し、後援したのが中国大使館の崔天凱大使やご存知の左翼社民党だと いう。
 それもこれも、国家存立の基本問題が抜けている。国民の耳には心地良く聞こえる「バラマキ政策」ばかり語り、国民生活の基本問題を忘れている。北朝鮮の 核実験や弾道ミサイル発射、中国の軍事力増強と尖閣諸島問題、韓国が不法侵略している竹島問題、ロシアが不法侵略した北方領土問題等、何ひとつ解決してい ない。今すべての国会議員、都県市議会議員が根性を据えて国防、領土問題について語る時期ではないか。
 選挙でもそうだ、民主党候補者が「政権を交代すればすべてよくなる」というが、国防、領土問題については何ひとつ語ろうとしない。こんなことだから台湾 共産ババァの「高金素梅ババァ」ご一行様に日本政府は簡単に「なめられる」のであろう。情けない国の在り方である――。


17143.また、マスコミの揚げ足とり。     
名前:ego    日付:8月25日(火) 8時35分
麻生総理
「たしかにそういう面もある。ただ、男女の働き方が変わりつつあるなかで、経済的な問題とは別に、いわゆる結婚適齢期、とくに女性のね、が上がりつつあ る、という流れも忘れてはならない。そういう意味で、その若者といわれたけど男女の稼ぎを総合して考えるべきだと思うね。そういう女性の社会進出、夫と妻 が働き、そして育児をするという新しい家族の形態を考慮したうえで、どちらかが稼ぎのない状態での結婚というのはすべきではないんじゃないの?これから は。男女の平等という観点からも、パートナーから尊敬を得られないかもしれんよ」

↑これ読んで、どこがおかしいのか?
この発言は学生にたいしての発言です。

またマスコミが麻生総理の発言を一部切り取り問題発言として書き立ててる。
アフォな国民は騙されるんでしょう。
それより
鳩山の “日本は日本人だけのものじゃない”発言はスルー??

マスコミも多数の(馬鹿)国民を手の上に乗せて、
笑いが止まらないことでしょうね。


17142.「自分を救えるのは自分自身でしかない」と云う結論     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:8月24日(月) 17時50分
>黒猫プーさんへ
>>誰か日本を救ってください
 先ず、訊いておきたいのは「貴方は自殺する人を止められますか?」と云う事です、自殺する人の言い分は、「死ぬ自由くらいあってもいいだろう」ですが、 その自由を行使する事を貴方は本当に止められますか?

 生活が苦しいと云いますが、例えば経済成長著しいインドにも、泥水を漉した水しか呑めない人達が居ますし、3日に1回しか、まともな御飯が食べられない 子供達は世界中に吃驚するくらい大勢います、そんな国では幼児や老人の死亡率は高いですが、自殺は流行して居ません、むしろ、生存への危機感が強い処ほ ど、自殺は皆無に近いと聞きます。

 つまり、生活が貧しいから人は死ぬのではありません。

 確かに、事業に失敗する、借金で首が回らなくなる、人生に失望する理由に、お金が付きまとっているのは否めない事実でしょう、しかし、失敗するのには必 ず原因があります、自分の生き方、金の使い方、時間の使い方を見つめ直して、モぅ一回チャレンジしてみよう、そう思った時に、社会が、再挑戦の機会を与え られるようにしよう。

 こう云ったコンセプトでセィフティネットの構築を提唱した総理大臣が居ました、そぅ、安倍さんです。

 でも、マスコミや野党、果ては与党迄もが反旗を翻して、彼を総理大臣の座から引きずり降ろしたのではなかったか、否、直接の原因となったのは、参院選で の惨敗だった筈ですね。

 つまり、安倍さんが提唱したセィフティネットを却下したのは、他ならぬ国民なのですね。

 では、民主党はソゥ云うプランを提唱しているのか、といえば、皆目聞いた事がありませんね、彼らの政策からいえるのは、彼等が救おうとしているのは一部 だけの人でしか無いという事です、彼らの支持層から考えれば判る事です、それは、下級公務員と外国人でしょう。

 貴方は経団連が悪いと決めつけていますが、昔は居なかったフリーターという造語が定着するくらい、パートタイマーが増えたのは、一体だれの所為でしょう か、その多くは「自由な時間がほしい」「企業に縛られるのは嫌だ」「人間関係がうざい」とかなんとか、唯の我儘でしかないのに、其れを容認したフリーター 自身の責任でしょう。

 フリーターは幾ら技術を教え込んで、一人前になってもやめられればそれでおしまいですから、企業にとっては都合が良かったり悪かったりですが、取り敢え ずロースキルの仕事なら任せられますから、安いだけでも急場をしのげる便利さがありますが、人材として評価したくても、本人がノーと云えば仕方がありませ ん、そういう事例も沢山看ています。

 基本的に自分の人生は自分のものです、自分の力で出来る限り頑張るのが生まれて来た甲斐と云うものです、社会福祉で世界一が知られる北欧では、老齢者の 自殺者が常にトップクラスです、例え相手が弱者であっても、行き過ぎた保護は却って自殺者を増やすのです、生き甲斐を見出せない人生は死んでいるのと同じ なのです。
 
 人間って難しいのですよ、誰かを悪者に仕立てあげれば事足りるという訳にはゆかないのです。

コメント

掲示板 2009年8月分過去ログ (17126~17141)

2009年08月24日 09時29分19秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17141.カルト創価学会から子供や家族、知人、日本人を守るためには     
名前:sawas    日付:8月24日(月) 9時29分
カルト創価学会から子供や家族、知人、日本人を守るためには

1.自分の直感を疑わないでください。「なんか変だ。おかしい」と感じたら、それが正しいです。「気のせい、考え過ぎ」ではありません。奴らには、私達の 常識の範疇での「まさかそんなこと」は通用しません。ありえないことをやってくるのが奴らです。

2.周囲の信頼できる人に出来るだけ事の次第を話しておき、第三者から見て変だと思うことがあった場合や、自分に対する中傷などを耳にした場合は必ず知ら せてもらうようお願いしておいてください。絶対に鵜呑みにはしないようにお願いするのも忘れずに。奴らはデマや嘘の中傷を流します。これはジワジワやられ るので、気付いた時には近所や行きつけの店や職場で「犯罪者、精神異常者」扱いされていて愕然とすることがあります。

3.人間関係の破壊を仕掛けてきます。友人、同志お互いがお互いを疑い合うように仕掛けてきます。ネットなどに自分と相手(友人など)しか知らないはずの ことや悪口が書き込まれたりするので、つい相手を疑ってしまいますが、そうすると奴らの思う壺です。そんな時は必ず相手に直接話を聞き、納得するまで話し 合ってください。絶対に自分ひとりだけで決めつけないように。奴らは、どういった方法でかメールや電話の内容を盗み読み聞きできるみたいです。今までなぜ なのか分からなかったのですが、先日の創価警察の動画で少し納得しました。絶対に孤立しないでください。必ず団結していてください。

4.何か変だと感じたら、必ずメモを。可能なら写真や映像もあった方がいいと思います。

5.家の敷地内や玄関前に汚物を置かれたり、自転車のタイヤの空気が抜かれたり、車に傷を付けられたり、郵便物に異状(封を開けたような)があった場合も 必ず記録を。それから通報を。

6.生活パターンが出来るだけ同一にならないように。通勤、通学、帰宅の際の電車やバスや道順、帰宅時間なども出来るだけ不規則にした方がいいです。

7.道を歩いている時は、まめに(出来たら100mおき位)背後をチェックして、同じ人物や車などが尾行していないか見てください。もし尾行されていたら 写真を撮り、場合によっては通報を。

8.不審人物には、とりあえず「創価学会関係の方ですか?」と声をかけてみてください。これは会社の同僚や、出会って間もないのにやたらとプライベートな ことに踏み込みたがる人物なども含みます。

9.奴らの情報網は半端じゃないようです。目をつけられたら住所、家族構成などはもちろん勤務先、交友関係、生活パターンなど、かなりの情報を調べ上げて いると考えた方がいいです。引いたりせずに、友人や家族などには詳しく話しておき、みんなで周囲を監視してください。とりあえず奴らの狙いは「こんなこと もあんなことも知っているんだぞ」「お前を監視しているぞ」という心理的圧迫感を私達に与え、恐怖感を植え付けることのようです。逆に監視してやりましょ う。
※ 繰り返しますが、絶対に孤立しないでください。芝居がかった言い方だけど仲間を信じてください。 今現在「信じられる仲間がいない」という人は、実際に奴らと戦っている人々をネットなどで探し、連帯してください。 おそらくターゲットを選抜し、選挙後に集中攻撃を仕掛けてくるような気がします。 繰り返します。絶対に孤立しないでください。
 コピペして全国の多くの友人、知人に送付して下さい。役に立つと考えます。
(練馬創価学会の真実。とあるブログからの抜粋です)


17140.(untitled)     
名前:ころっけ    日付:8月24日(月) 0時31分
黒猫プーさんへ
・月27万円の生活保護女「人間らしく生きたいのに」
http://kaisun1192.blog121.fc2.com/blog-entry-1112.html

 人が死ぬにのはお金がないからではありません
今まで贅沢な生活から転落した、そのプライドが人を殺すのです。
 必要以上の弱者救済は、その国家に競争原理をなくし、国家が崩壊します。
 
 後、貴方のWabを見ましたが、終始批判にはじまり、批判に終わります。正直批判だけなら小学生にだってできます。
 『先生はんたーい』といえばいいのですからねw

政治は、反対を言う場ではないのです、反対と同時に対案を出すのが政治です。
 民主主義という矛盾した政治体系をとっている以上、最善の方策なんてないんです、政策には長所と短所が必ずあります。
 貴方は終始批判だけいって、その対案は全く触れていません。それでは貴方のWabの記事は価値がありません。

 財政回復には基本資本主義国家ではケインズの手法をとります。掘ってまた埋めるような作業でも結果雇用を生み、過剰な保護は失業率の増加を生みます。
 米国、EU・・どの資本主義国家でもこの手法です。また過去どの国家でも不況から脱却をしてきました。

 しかしあなたの言い分はまるで社会主義思想です。日本にはあまりにも格差が少ない国家です。
 GDP世界第二位の国で、世界の長者番付けに載る方がほとんどいない。一方で、本当のホームレス(施設に入れるが、本人が拒絶は除外)も少ない。 2007年1月の厚生労働省調査では全国に1万8000人
 対して米国は74万4000人です
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-11-10/2007111007_01_0.html

 貴方の言ってる事は支離滅裂です


17139.金大中(産経抄より)     
名前:sawas    日付:8月23日(日) 23時8分
金大中(産経抄より)
 昭和48(1973)年8月11日、北朝鮮の外務省スポークスマンが、日本を強く非難する声明を発表した。3日前に東京で起きた「南朝鮮民主人士」を対 象にした事件は、「日本が無法の地である」ことを示している、というのだ。
事件とは、「金大中氏誘拐事件」を指す。「拉致」と言う言葉は、まだ一般的ではなかった。「“スパイ映画”地でいく」。韓国の野党指導者が白昼、何者かに 連れ去られるという前代未聞の事件を、小紙はこんな見出しで報じている。
後になって、韓国情報機関、中央情報部(KCIA)による犯行だったことが、明らかになった。我が物顔で活動していたのは、北朝鮮の工作員も同じだ。彼ら は4年後、横田めぐみさんを拉致する。日本はまさしくスパイ天国だった。
18日に85歳の生涯を終えた金大中氏は、韓国の民主化を主導した政治家として、歴史に残るだろう。日本文化を開放した功績もある。何度も死の危険にさら されて、6年を獄中で過ごし、4度目の朝鮮で大統領の座をつかんだ不屈の人生にも敬意を表したい。一方でその罪にも、触れないわけにはいかない。
南北首脳会談の実現と引き換えに、北朝鮮に渡った巨額の資金は、間違いなく核開発に使われた。「太陽政策」の失敗も、最後まで認めなかった。拉致被害者の 家族が、今も無念と怒りを抑えきれないのは、大統領の在任中に、韓国で服役していた日本人拉致犯の北朝鮮工作員、辛光洙(シンガンス)容疑者を、北朝鮮に 送り返したことだ。
めぐみさんらに朝鮮語を教え、思想教育をするなど、事件のカギを握る人物だった。拉致事件の被害者でもあった氏が、北朝鮮の人権蹂躙、国家犯罪には、なぜ か“寛容”だった。現代史の謎のひとつといえる。
(産経新聞2009年8月20日により参考のため転用しました)

追、韓国の政治には北の影が常につきまとう。朴正熙政権に対する日本の対韓支援政策批判をしていた金大中が、1973年に日本国内で「金大中拉致事件」が あった。
拉致事件に対し、社会党をはじめ在日左翼や親北朝鮮勢力などが中心に「金大中救援運動」に乗り出し日本政府は大いに迷惑を被った。が、当時は北朝鮮の背後 には、ソ連や中国があり共産主義の脅威を少なからず感じていた。朴政権を追い詰めることは韓国を弱体化させ共産主義に斜視すると判断し恐れた日本政府は、 「朴政権非難」を控えた政治決着となったというのが本当らしい。
金大中が韓国大統領に就任し、初めて南北会談を実現し対北朝鮮融和政策を進めた。が、北朝鮮の現状を考えると大失敗だったとも言える。そして、金大中氏は 口を噤み亡くなってしまった結果、北朝鮮と金大中氏の関りや北朝鮮による核実験、ミサイル発射、めぐみさんら多くの日本人拉致問題の真相を残し未完に終 わってしまった。
常に韓国の政治には北朝鮮の凍り付くような、暗い影が付きまとうのは当然である。その影響が日本の政治にも顕著に現れているのではないか、在日という言葉 を聞けば。


17138.誰か日本を救って下さい。     
名前:黒猫プーさん。    日付:8月23日(日) 22時4分
●【911アメリカ同時多発テロ事件の犠牲者】
死亡者2,993人(19人のテロリストを含む)
負傷者6,291人以上
行方不明者24人

●【阪神淡路大震災の犠牲者】
死者:6,433名
行方不明者:3名
負傷者:43,792名

●【自民党の失業貧困層へのセーフティネット未整備、福祉予算削減のお粗末改革政策による、自殺者数の増税現象】
1998年より累計で11万人(年間1万人の自殺者の増加現象 95年:22,445人→05年:32,552人)
構造改革の過激な規制緩和、競争政策の中での国民弱者労働者や貧困層への社会保障や福祉予算削減は、国民に大量の野垂れ死にを作り続けています。
その犠牲者は、911アメリカ同時多発テロ事件や阪神淡路大震災の犠牲者の数を遥かに越えて増え続けています。
自公政治と内閣に口出しし操っているに等しい財界は、国民弱者にとってはアルカイダより酷いテロリストです。
国民弱者に厳しい拝金主義守銭奴政策で、国民11万人を苦しめ殺しても未だ飽きたらず、更に犠牲者を増やそうとしています。

■自民党、財界に言いたいことを以下にまとめてみました。

http://blog.auone.jp/fightingalgernon
http://blog.auone.jp/fightingalgernon


17137.日本と英国の互換性     
名前:ころっけ    日付:8月23日(日) 15時21分
日本『森喜朗』
英国『ジェームズ・キャラハン』
 共に国内産業の疲弊、支持率低下、銀行の破綻
 ↓
日本『小泉純一郎』自民党
英国『マーガレット・サッチャー』保守党
 共に新自由主義による官→民、国内産業の育成、対外的な功績アリ(日本:北朝鮮、英国:フォークランド紛争)
 ↓
日本『安倍晋三』自民党
英国『ジョン・メージャー』保守党
 前政権の引継ぎで国内改革、貧富の差などによる国内マスコミの反発により与党転落


 なんか非常に似てるんですよね
でこの後英国は『トニー・ブレア』労働党になるわけなんですが・・・
 この労働党、名前から似てますが選挙前は日本の民主に非常に近いものだったんです。
 ところがゆきづまる外交政策により、極端な親米路線に転換するんですわ。
 まもなく、中国バブルがはじけてしまうと民主のアジア共同なんて崩壊しますから、自民以上に米国にこびへつらう政権ができる可能性がでてきます。
 そうなるとおもろいのですが・・・ 


17136.国旗毀損事件に覆う事     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:8月23日(日) 6時21分
 私はこの国旗毀損行為は、裏で支援を受けている在日外国人団体に対するパ フォーマンスで行われたと云う疑いを持っている。

 もしそうなら、直ちに政治活動を中止すべきだと思うし、そうでないというのなら、自ら疑いを晴らすべく、国民に対する明らかな謝罪と、国会議員にして、 国賊ではない証拠を見せるべきだろう。

 政治が云々、選挙がドゥの、と云った次元の話ではない、国民の代表として、年間4千万以上の歳費を税金から貰って活動している国会議員の身にあって、自 国の顔である国旗を公然と毀損して見せるとは、国民の顔に泥を塗って嘲弄したに等しい。

 「国旗が気に入らない」から、公衆の面前で毀損してもかまわないと云うのなら、其処の何処にも公と云う立場は存在して居ないが、国会議員とは、代議士、 つまり、多くの人を代弁して議を述べる公の職務ではなかったか、国旗は憲法で定められた日本の国家と国民の象徴である、其れを毀損するのは、国家国民に対 する侮辱行為以外の何物でもない。

 少なくとも彼らが、今後も名実ともに「日の丸を背負う」資格はない、亦、その気もなかろうが。

 拠って、この愚挙を看過した集会に参加した国会議員は全て職を辞するべきである、掲示とともに、馬鹿笑いと大きな拍手が起こったと聞く。

 自ら、反国家、反国民集団と云う事を証明し、アピールするという、歴史的な愚挙である、亦、これに対する釈明で、党代表が「神聖な党旗はちゃんと作るべ きだ」と、日の丸をつかった事に対する国民への謝罪ではなく、自党員に対する謝罪に終始したのは、二重に国民を愚弄した事に成りはしないか。

 彼らは、選挙で支えてくれる支持者ダケが自分達を養ってくれるものと限定して認識している様だ、すると、彼らが政権をとれば、彼らを支持しないものは国 民として例外的措置を受ける事になりはしないだろうかと、危惧を抱くものだ。

 国民とは我々である、顔に泥を塗られ嘲弄されても、この党が政権党に成る事を選択するというのなら、真におめでたいという他は無い、そうなら、早晩外国 に占拠されても、取り返す気概など期待できないだろう。


17135.国旗に対する侮辱は許さない     
名前:ピカドン    日付:8月20日(木) 20時19分
 民主党は既に勝ったものと浮かれているのでしょう。
もし隙があるとすればその辺りか。
特別に保守的な感情を持ち合わせていない極々普通にオリンピックや国際試合で国旗を振って声援している者でさえ、流石に目と耳を疑ったのではないだろう か。

これを知った時には、腹が立って腹が立ってこれが政権を狙おうとする日本の政党かと耳を疑った。
そしてあの鳩山代表の目。何かに取憑かれているのかの様な焦点の定まらない異常者のように目。

何だか民主党が本当に余所の国の回し者に見えてきた。
今回の選挙、多くの国民が一時の風潮に惑わされて間違った方向に舵を
切らない事を祈りたい。


17134.民主党の日ノ丸棄損事件について     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:8月20日(木) 19時12分
 それにしても、一体鳩山や小沢は選挙に勝つ気があるのでしょうか、この選挙 戦たけなわの時期に、浮動層にも判る反日、反国家のパフォーマンスを何故しなくてはならなかったのか、外国で国旗を焼いたり、製品をたたき壊したりするの を見て、愉快になる日本人は居るまいに、国旗を毀損して自党の旗を造るとは、しかもそれを批判されると、「神聖なわが党の旗を、国旗で作ったのは許せな い」との答弁は、是ぞ国賊。

 国賊でも選挙には勝てると思っているのなら、政治力学漬ばかりで、国民を舐めて居るとしか思えない、国旗はいわば国民の顔だ、という認識が明らかに欠落 している。

 日の丸2枚で党旗を造る発案は、やっぱり日教組のメンバーからのものだったらしいが、教育に携わるモノが、ここまで自国を侮辱して善いものか、其れを止 めなかった民主党支持者、民主党議員も同じ穴の狢である事は云うまでもない。

 民主主義の政治家は代議員ともいうが、大勢の人々の支持を得て、彼らの代りに議を唱えるモノと云う事だ、自分達の尺度でしかモノを見れないと云うので は、多くの異なる意見を纏めてゆく能力はゼロと看て宜しいのではないだろうか、つまり、その場に居合わせた多くの民主党議員が代議士足る資質さえない事を 自証して見せた訳だ。

 おまけに、民主党が反日党であり、反国家集団である事をも証明したのだから、まともな愛国心や資質を持った民主党議員は、嫌悪感を感じ、大迷惑を被った のではないだろうか、私なら、こんな幹部には到底ついて行けない。

 逆に、潜在する「まともな議員」に対する踏み絵であった可能性もある、勝ち馬に乗るか、信念を貫くか二者択一?して、焙り出そうとしたのだろうか、旧民 社系は追い出されるかな?

 全ては選挙の結果次第で変わるでしょうね、最後はやっぱり国民の選択か。


17133.RE TBSがばらまく害毒の犠牲者     
名前:ego    日付:8月15日(土) 7時47分
ナポレオンソロさん

秋山は、確信的に不正をしたと思っています。
この人の汚さ、姑息さは相手の桜庭の選手生命を、人生を奪うくらい危ないこと。公開処刑に近い闘いでした。
視聴率を取るためとはいえ、
それをやらせたTBSやスポンサーなど絶対に許せません。
ばれた後もあくまでも隠しているように見えます。
亀田親子の時もそうですが
TBSの汚いやり方は、到底許されるものではないと思います。
くだらないドラマ仕立ての格闘技でさえも視聴率を取る。
はっきり言って、やる方も馬鹿だが、それに乗せられて観る馬鹿が多いからやるという卵が先か鶏が先かというようなもの。
http://www24.atwiki.jp/sweatslip/pages/259.html


17132.TBSがばらまく害毒の犠牲者 その1 清原     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:8月14日(金) 18時1分
>egoさん
 この桜庭VS秋山の試合で秋山のセコンドを務めていたのが、秋山の親友と云う清原だった。

 なんで、怪我でシーズンを棒に振った野球選手が、年末とはいえプロ格闘技のセコンドまでやるのか、その神経も判らないが、セコンドやって居て、メリケン サックを仕込んだグラブに気が着かなかった、体に塗ったローションも気が着かなかった、それが反則に取られない事に不思議は感じなかった訳か、ジャンルは 違えどセコンドまでやる位だから、ルールにも詳しい筈。

 私はこの試合以来、清原の応援を止めました。

 春先に真っ黒に日焼けした顔で、耳にどこぞの酋長の様なダイアモンドのピアスをして居る姿を見て、「見世物」に徹している、それも野球を見せているので はなく、「野球芸人・清原」を見世物にしているのだと、心の底からがっかりしました。

 誰に踊らされているのか位は判りますがね、本人には踊らされている猿回しの猿と云う自覚はあるのでしょうか、疑問ですね。

 尚、秋山とはその後、喧嘩別れしたなんて、真しやかなうわさも有りますが・・


17131.TBSの腐敗が良くわかる     
名前:ego    日付:8月14日(金) 10時38分
TBSの格闘技戦で、数々の疑惑があり
腐ったドラマ仕立てで
ファンを小馬鹿にし、選手を潰すことに
本当におかしな放送局です。

桜庭VS秋山の試合では桜庭の選手生命を奪うかのような極悪非道な工作がされた。
絶対に許せない。以下まとめサイトhttp://www24.atwiki.jp/sweatslip/pages/1.html
http://www24.atwiki.jp/sweatslip/pages/259.html


17130.日本の現況、日本の将来     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:8月13日(木) 15時35分
>黒霧島さん
>>日本の政治は終わりだとか。日本はもう駄目だとか、日本は借金が800兆あって経済はすでに破綻してるとか言っている人をよく見かけます
 おやっとさぁです、私も鹿児島の出身です、親父は市内山之口、お袋は満州の大連ですが、私が育ったのは指宿です。

 上であなたが見聞きして居る事は、全てマスコミが流した半分は本当で、半分は嘘でまったく無責任な話です。

 先ず、800兆円の借金とは国債の事ですが、国債の引き受け手の90数パーセントは日本企業や国民です、つまりは、家内での借金と云う事です、それに貯 金がその倍程未だありますので、国債で一番怖い信用不安を起こして国際価格が暴落する惧れは全く有りません、日本の国債の引き受けては幾らでも世界に居ま す。

 マスコミが遣りたいのは、「日本人を不安にしたい」事のようです。

 そういう雰囲気を作り出して、不安産業と呼ばれる保険業や金融を活性化させたいというのなら未だ判りますが、彼らがやって居るのは、日本人の朝鮮人化で しかありません。

 つまり、「国家は信用するに足りない」とか、「伝統は重んじるに値しない」とか、「歴史は出鱈目でも構わない」とか、「家庭は互いの不信感の集積地だ」 とか云うもので、「生存競争に勝ち残る事だけが有価値であり、社会的な信義は存在しない」、「世俗的な出世、物質的な繁栄だけが勝者の印で、勝者以外に発 言権は無い」という、味方さえ信用できない情けない社会の出身者の戯言です。

 これらの輩が放送界を占拠して、好き勝手やり始めているのが日本の現状です。

 色々とお考えのようですが、一言だけ、TVやラジオが何を言おうが、自分たちの身の回り、目が届くところをしっかり見回せば、彼らの云って居る事の大半 は妄想に過ぎない事が判ります、殆どが彼らの願望や策謀の結果です、出来るだけ真実の報道を得られる様ネットを張り巡らすのも一つの手段ですよ。


17129.TBSというものも     
名前:三菱F-1    日付:8月9日(日) 21時46分
お久しゅうございます。
TBSは将にTV劣化の最たる局ですね。
韓流とか左傾とかを抜きにしても、番組表を見ただけで見る気も起きない番組ばかりですからね(実際ここ数年マトモにTBSの番組は見てません)。
特に酷いのが、正午の時間帯。
数字が低迷していた昼ドラを思い切って廃止したのは良いとしても、日テレの二番煎じやってどうすんたよ(この日テレの番組もつまらんが)。

少し前の週刊現代にTBSの内実を伝える記事がありました。
何でも、社長以下役員全員が現場未経験者なのだとか。
成程なと思いました。


17128.日本を愛してますか?     
名前:黒霧島    日付:8月9日(日) 19時39分
私は鹿児島に住む一人の日本人です。(33歳独身)
最近よく、日本の政治は終わりだとか。日本はもう駄目だとか、日本は借金が800兆あって経済はすでに破綻してるとか言っている人をよく見かけます。
しかし、私の故郷は、この日本にしかありません。私は、日本はとても美しい国だと思います。そして、私はこの日本を愛しています。
私は日本の風土や、文化や、自然や、富士山や、桜島を愛しています。
だから、決して日本を諦めようとは思いません。
皆さんにも、もっと日本という国を好きになってもらいたい。
自分が生まれた国を愛してもらいたい。そして、もっと大事にしてもらいたいと考えています。


17127.(untitled)     
名前:日本    日付:8月2日(日) 20時8分
【広島県広島市】 8・5 広島・長崎・ウイグル 核問題を考える国民行動 (8/5)
日時
平成21年8月5日(水) 街頭宣伝 15時00分 講演会 18時00分

内容
15時00分 街頭宣伝  「広島電鉄・本通電停」交差点付近 ※ 8/1変更
18時00分 講演会  メルパルク広島 5階
         講師:イリハム・マハムティ(世界ウイグル会議日本全権代表・日本ウイグル協会会長)

※ 現地集合です。ツアーではありません。
※ 宿泊が取れない可能性がありますので、宿泊先をご希望の方は、7月30日(木)までに必ずご連絡ください。
※ 8月6日(木)は自由行動・自由解散です(例:広島での慰霊、江田島での慰霊など)。

主催
日本文化チャンネル桜二千人委員会

お問合せ
日本文化チャンネル桜二千人委員会 事務局  TEL 03-6419-3900


17126.え~小咄を一つ     
名前:ころっけ    日付:8月1日(土) 0時6分
鳩 「マニフェストを発表します!」

麻 「あんなのマニフェストじゃない。」

鳩 「こんなのマニフェストじゃない!」

麻 「え?」

鳩 「ん?」

麻 「マニフェストじゃない?」

鳩 「マニフェストじゃない。」

麻 「あんたのよ?」

鳩 「うん。」

麻 「政権取ったら何するの?」

鳩 「政権交代!!」

コメント

掲示板 2009年7月分過去ログ (17091~17125)

2009年07月31日 23時45分34秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17125.民主法案     
名前:ころっけ    日付:7月31日(金) 23時45分

@元慰安婦だと名乗り出た外国人に国家が謝罪と金銭の支給を行う「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」
http://www.dpj.or.jp/news/?num=11043
@戦時中の日本の加害行為を調査する「恒久平和調査局」設置
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/youkou/g16401027.htm
@外国の国籍を保有してても二重国籍を許可する国籍法改正
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1248628521/l50
@日本在住の外国人への地方参政権付与
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090723/elc0907232004007-n1.htm
@韓国への1兆円以上の金銭譲渡
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK019753520081125
◎沖縄の3000万人移民政策&主権の委譲
http://www.dpj.or.jp/news/?num=576
◎製造業の派遣全面禁止(日本国内の会社が海外に移転)
http://diamond.jp/series/inside/09_07_18_002/
◎消費税15%
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-07-05/2009070501_01_1.html
◎日本の外貨準備金の放出(輸出企業の崩壊)
http://amaterus.jp/cgi-bin/news/patio.cgi?mode=view&no=9799
◎公務員の賞与・給与の増額
http://yawanews.blog82.fc2.com/blog-entry-1106.html
◎ゆとり教育の復活
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090725-00000082-mai-pol
◎北朝鮮に対し対話外交(北に物資及び金銭の援助)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090526/plc0905261915025-n1.htm
http://ameblo.jp/campanera/entry-10297090097.html
◎天下り全面禁止(退職した公務員を国が再雇用して、一生国が面倒を見る)
http://turenet.blog91.fc2.com/blog-entry-1716.html


17124.中共経済考 1     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月29日(水) 21時56分
 中共の経済発展の終焉を遅らせているのは、紛れもなく先進国だろうと思いま す。

 就中、日本は資本財の大口需要家が中共である事は否めない事実であり、世界全体の需要の収縮が止まった許りである現在から云えば、加工国家の急速なシフ トは成功しにくいと思われ、その事が中共経済の延命に寄与していると思います。

しかし、中共経済の危険性は、嘘八百の公的な数字も然る事ながら、その内部の複雑な政治構造に起因する事は、衆目の一致する処でありましょう、7つの政治 拠点、7つの経済区、7つの軍制区、7つの言語圏と、恰も7つの異なる国を一つに集合させた様な形で、中華人民共和国が成立していて居る様に見えるが、実 態は共産党が各軍を手懐けて支配しているダケというのが現実ではないだろうか。

巷間言われている、チャイナリスクの「複雑さ」とは何か、まず、共産党中央からして、「団派」と呼ばれる、純粋培養的な精子思想集団の共産党青年団と「江 派」と呼ばれる江択民元国家主席を中心とした、主に上海市出身の政治局員からなる利権集団の二派の対立・競合があったのが、胡錦濤現国家主席の暗殺未遂事 件(これを5・1事件と呼びます。)までであったが、この事件の後、命拾いをした胡主席は、自分の王国と噂されている四川・チベット方面に隠遁しますが、 不思議なことに、江択民がこの事件以後表舞台から消えたのです。

一説に拠れば、江氏は急性の重大な生命にかかわる病気を患って以来、虫の息とか、ITの帝王と呼ばれた息子も1000人の共産党トップリストからさえ抹消 されているから、事実上失脚したのと同じ状態になっている様です。

胡氏は、江派の混乱に乗じ、温家宝を抱き込み、加えて軍の支持を獲得して見事、復権を果たしました、その間、北朝鮮がミサイルをぶっ放したり核実験をやっ たりと、世界の耳目を引きつけていたのは、昨今と同じ現象ですね。

江派は番頭格の曾慶紅が実権を掌握しましたが、彼は、歴代共産党の幹部・軍の英雄の子息・郎党が、親の残した権力や名声をフルに利用して。恰も貴族階級の 如く振る舞っている、所謂、「太子党」の保護者でした。

太子党の特徴は、彼等の殆どが欧米の留学経験者であるということで、当然ながら、世界各地に居る華僑集団と連絡があり、その国の支配層と密接にコミットで きる独自のネットワークを持っているという点でしょう、例えば、米国筋ならブッシュ前大統領の弟は、エネルギー関連のアドバイザーとして大枚の年収で雇わ れていますし、今や台湾国民党総統の馬英九もつながりがあるとの噂が強い、しかし、気をつけなければならないのは、国民党は、元来、温州商人の宋家がスポ ンサーですから、バリバリの反日でしょう、つまり、太子党は、親米であっても親日ではない可能性が高い。

これ等の勢力の他に、明らかに軍を背景とした勢力が複数入り乱れているのは確かなのですが、内容までは判りません。

 日本にとって気懸りナノは、太子党と軍の関係です、軍は明らかに反米です、挑発行動は目に余るほど酷い、しかし、軍も7つの軍制区に分かれているのです から、一枚岩というわけでもない。

取敢えず、天安門事件後の綱紀粛正で活躍して頭角を現し、特別区とは言え、上海市の市長にしか過ぎなかった江択民が、国家主席まで登り詰められたのは、偏 に広東軍制区の協力にあると云われています、つまり、国民にも容赦がない、残酷なのでしょう。

是に対する胡氏のフランチャイズは前述の通り、四川・チベット・青海・雲南地区なのでしょう、つまり、内陸部です。

 中共ではご存じの通り、内陸と沿岸部の所得格差が尋常でない程あり、震災以後その格差は更に広がった事でしょう、沿岸部が内陸部を奴隷j化している様に も見えます、何れ大きな火種となるでしょう。


17123.中共経済考 2     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月29日(水) 21時55分
余談ですが、その震災の時直後に十万という軍団を震災の一番酷かった地域に投入していますが、決して、この地域が先端軍事施設の集積地であった事や、救護 や復旧の為ではなかった事が重要です、兵を動かしたのは当然、胡と温でしょう、彼らが兵を動かすのは、この機会に、主に少数民族で作られている反胡勢力を 一網打尽・根絶やしにしたのではなかったか、もしそうなら、彼らはどこまでも冷酷な人間である。

この様に、中共の内部は、力の微妙なバランスの上に成立していると言えましょう、表向きは共産党支配に異議を唱えるモノ等一人もいてはイケナイ国ですが、 権力をめぐる暗闘は凄まじいものが予想されます。

胡氏は軍の機嫌を取る為に、昇給、昇格に拠って、235万人居る軍の平均給与を2倍に引き上げています、しかも2年間で2回も。

 こんな魑魅魍魎の国がなぜまとまっているかと云えば、考えられるのはただ一点しかない、好調な経済繁栄状態を維持しようという点でしょう。
 
 図らずも、14億人の異民族同士が同じ価値観で何故纏まって居られるかと云えば、経済第一主義という、拝金教のお陰というワケですが、こんな話を日本も 米国も嗤える立場にはありません、唯、「地獄の沙汰も金次第」を地で行っている程というのが中共の在り様でしょう、そして、中共の経済的な破綻は実はもぅ 起こっていると言えるのではないか、ただし、それは民主的な支持で政治が成り立っている先進国レベルの尺度の話で、所謂、国利民福が念頭にかけらもない、 共産党という寡占支配層の為だけの機能する国の経済の在り様から云えば、共産主義者さえ儲かれば嘘でも本当でも構わないのでしょう。

 何れにせよ市場開放策を採って以来、全体主義的。専制主義的な傾向はさらに強まったと考えて間違いはないのですから、羊頭狗肉の印象はこれからさらに顕 著になってゆくでしょう。

 幾ら、工業化が進もうと中共の大衆の大多数は農民です。

  日昇って即ち耕し、日暮れて即ち寝る、帝力何処んぞ我に在らん

 そこには漂々として居る様で、しっかりとした農民の心意気が記されていますが、この歌が詠まれたのは、周代だと云われています、拝金教が横溢する様で は、こんな農民も今はきっと死に絶えているのでしょう。

 中共は何れ自壊するでしょう、中共が繁栄を続けられるには、内需が現在の数倍なければ無理だろうし、先進国が彼らを必要としなくなればそこで終わりで す。

 こういうチャイナリスクを考慮しないで将来の展望を語れる経済人は居ないでしょうし、居たら唯の無能です、問題はいつ手を引くか、どのようにして手を引 くかですが、代わりに挙げられているインドには別の問題が存在します。

 つまり、11億人の労働者層はチャイナと同じですが、インドはかつての日本の様に、やがて自力でオリジナルブランドを立ち上げ、やがて国際市場から日本 を駆逐する程成長する可能性があります。

 日本人の経営者層の中共贔屓の本音には、自力で資本財を生産するには、100年くらい懸りそうな中共と、凭れ合いうを続けたいという部分がありはしない だろうか。

 何れにせよ中共の自壊の際には、文革・天安門に劣らない悲劇が起りそうない、いやな予感がします、前述の2事件の時と比べ、比較にならない程コミットメ ントが深まった日本が巻き込まれるのも判り切った事です。


17122.日本は日本人だけのものではない?     
名前:ego    日付:7月28日(火) 15時3分
民主党に政権を取らせる事があったら、主権移譲され、
日本は日本人のものではなくなります。

外国人の為の法律なんて、いらないんです。
良いわけがないじゃないですか!

より多くの有権者が賢明な選択をされることを願って止みません。


17121.日本の自殺     
名前:光    日付:7月27日(月) 1時2分
 今日、週刊文春を読んだら、衆院選の予想が出ていました。それによると、自 民は半減で150議席程度、民主は倍増で260議席以上、単独過半数もありうるとか。
 いったいどうなるのでしょうか。この道は、いつか来た道。また失われた10年がやってくるのか。細田幹事長が言うとおり、日本人は、この程度の国民なの か。何とかは死ななきゃ直らないというが、一度死ぬ苦しみを味わったのに、まだ分からないのでしょうか。今度こそ本当にだめかもしれない。


17120.安倍政権時の参院選     
名前:ego    日付:7月26日(日) 17時17分
安倍政権時の参院選でも、民主党の売国政策とマスコミの安倍総理批判を繰り広 げて、結果は民主党の圧勝、安倍総理引き下ろしが成功したわけで、
今回も衆議院選ではそのような悪夢の繰り返しになるのでしょうか。

衆議院本会議での細田幹事長の活躍を打ち消すかのようにマスコミの
揚げ足取り工作で麻生総理同様、悪者イメージを国民に植え付けるかのような、仕返し報道を見る限り
これはもう、マスコミにいいようにやられていますね。
麻生総理の大きな欠点は、マスコミ対策が下手なことではないでしょうか。
日本を守るためにも、しっかりして欲しい。

衆院選結果民主党政権では、
世界で裕福で平和な国ニッポンは過去の話となることでしょう。


17119.民主党を信任する愚かさ     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月26日(日) 14時56分
>ころっけさん
>>自分も愛知なので近所ですねw
 そうなんですか、以後宜しくお願いいたします。


 民主党が下級公務員の利益の為というか、組合エリートの利益を擁護する団体であり、外国の国体切り崩し工作に加担している、と謂う方向性がハッキリ見え てきました。

 掲げるトンデモナイ政策の数々は、丸で、「これでも私たちを信任しますか?」と訊いている様に見えます、それでも信任されると踏んでいるのは、如何にも 有権者が耳目を貸さないか、騙されているからでしょう。

 フェミナチ板で田舎者氏が、「多くの民主党支持者は、新発売を待ち兼ねる購買者の心境だ、政治にファッション感覚で臨むほど、日本の有権者の政治意識は 低い」と喝破しておられましたが、私も本当にそう思います。

 本質の危険性や情報には耳も貸さず、「ただ新しい」「代りがほしい」ダケで投票する、現状が世界と比べ如何に恵まれた状況なのかを全く放送しないマスコ ミは、「打つ手をすべて打って居る」のを、「もぅ打つ手が全くない、だめ政権」と位置着ける、情報操作に完全に騙されて居るだけ。

 「痛い目に遭えばわかる」段階ならいいですが、「容認したら、お終い」のレベルである事も全く分かって居ないし、「俺には関係ない」と無関心を決め込ん でいるのが私の周りも殆どです。

 民主党が政権党になれば、表向き政治が混乱するだけに見えますが、目立たない処で何を遣るかわかったもんじゃない危険性をこの連中は持っていますね。

 民主党の危険性が露見した時は、日本は取り返しのつかない処まで追い詰められている事でしょうね。


17118.8・15参拝は日本の首相の年中行事にせよ     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月25日(土) 22時55分
>egoさん、ご無沙汰しておりました、幸い拉致は免れましたが (嗤)、暑い名古屋に監禁されている様な態です。
>>選挙直前に麻生総理は靖国神社に参拝していただきたいと願っています
 そうですね、その為の31日選挙じゃないのかと思って期待しています。

 鎮魂の夏、護国の鬼となられた方々の「国を護る魂魄の力」を借りれるのは何れの党か、云わずと知れた事ですが、8月15日に参拝もしないのでは、端から 無理だと思わずには居られません。

 麻生さんは元より外交の上手な人ですが、朝鮮のミサイル発射、核実験には毅然としたコメントを発した、是が小沢なら、鳩山なら出来ただろうか、と思え ば、この未曾有の国難を乗り切れる経済と外交の才覚を持っているのは、麻生太郎しか居ない。

 町村さんもアイヌ問題が無ければ、その腹の据わった姿勢から云って、双壁と云って善いと思うのですがね、願わくば麻生さんと一緒に参拝して、新内閣の外 務大臣に再登板してほしい、そして中川昭一さんは幹事長辺りで再起してほしい。

 引退した小泉さんの色を払拭するのはいいですが、靖国参拝は、彼も云って居た通り、彼の十八番ではありません、マスゴミやシナが云うパフォーマンス等で はなく、日本の首相の年中行事として定着させる位、重点を置いてもらいたいですね。


17117.最近の民主党考察     
名前:ころっけ    日付:7月24日(金) 12時50分
学生が左にぶれないのは無学者である
社会人が右にぶれないのは世間知らずである。

 次回民主が政権をとるでしょうが逆に考えれば、日本人にとって考えるいい機会なのかもしれません。

 マスコミが散々叩いた
   大阪府(橋下)が財政を黒字に転換
     自民支持
 マスコミが散々持ち上げた
   大阪市(平松)が財政赤字により第二の夕張へ・・
     民主・社民支持

マスコミが叩いたほうがいい政権なのでしょうねw

あ、そうそうナポレオン・ソロさん
 自分も愛知なので近所ですねw


17116.心配していました。     
名前:ego    日付:7月22日(水) 22時47分
お待ちしていました、ナポレオンソロさん。
愛国がすぎて、北に拉致でもされたのかと心配しておりました。笑

衆院選の争点を国防・自衛にと言うなら、
選挙直前に麻生総理は靖国神社に参拝していただきたいと願っています。かつて国防の為に犠牲になられた英霊への感謝の気持ちを政府を代表して参拝いただ き、
それを堂々と国民に向かって問うて頂きたい。
それが出来ないようなら、無理でしょうね。。。


17115.自民党の衆院選対策案     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月22日(水) 21時39分
 皆さんお久しぶりです、実は名古屋に引っ越しました、やっとネットが開通し たので、亦、書き込みさせてください。

 さて、衆院解散、選挙ですね。

 政治がおかしくなっているのは、目先の便利だけを追い求めて、政治家を道具化、手段化してきた、誰あろう有権者の所為でしょう、特に地方ではそういう傾 向が常識です、地方の企業家にとって、地方に仕事を持ってきてくれる政治家が、善い政治家、役に立つ政治家である事には変わりがない、だから、下級上級を 問わず、公共工事の差配に近い公務員が政治家に成りやすい政治風土なのでしょう。

 我々はこの政治風土に飽き飽きしているのです、だから、マスコミの空念仏が耳に心地よく聞こえる。

 唯、目先の事しか見えない癖に、根本的な部分で変化を求めるのは大層危険である事は考えなくとも直感で判る話ですが、今回はその現象が起こりそうだとマ スコミが盛んに煽動しています。

 しかし果たして、其処まで有権者が騙されっぱなしなのでしょうか。

 民主党の選挙対策用の政策を疑問視する声があちこちで起こって居るのは知っています、では、自民党はドゥかと云えば、殆どが従来の選挙対策しか頭にな く、民主・公明と同じく「国民の生活を守る」になっています。

 これでは相変わらず無策のままと同じか尚悪い、そう云う自分のことしか考えて居ない党中央の姿勢に、立場の弱い議員から叛旗が翻っても可笑しくない。

 党の一致団結を唱うのなら、強烈に党の姿勢をシンボライズするものが必要でしょう。

 それは何か、周りを見渡せば直ぐに判る事です。

それは国防です、経済的な意味の生活ではなく、生命と財産という意味での生活、「日本人の幸せな生活を守れるのは自民党しか居ない」のは明らかでしょう、 他の党が外国との融和・友愛一辺倒で、危険な隣国の様々な形の侵略を容認・看過している事とは対照的です、朝鮮のミサイル発射や核実験を毅然として非難し た麻生さんの姿勢を多くの国民は支持したと私は思います。

 日本は切迫した状況下にあるかもしれないのです、国民が国防の重要さに気がつけば、外国人参政権容認が如何に危険な事かが判るでしょう、攻めてくる敵に 無抵抗のまま降伏することになりかねない、防衛目的の撃ち合いで、治安系公務員が侵略者を射殺したら、殺人罪で検挙されるなんて事になるのです。

 国防・自衛権を否定したら、侵略者にむざむざ殺される事を理解できないレベルなら、家族も護れず皆死ぬしかない、殺人者に首を差し出すのは愚か者でしか ありません。

 それとも人を殺してまで生き延びたくないとでも、それなら仕方が有りませんがね。

 逆に、この国防への姿勢を踏み絵にして、自民党内にも潜む売国勢力を放逐してしまいましょう、国防を主眼に置けば、国民新党の中には自民回帰を目指すモ ノが出てくると私は思います


17114.無防備主義者の暴力     
名前:BWR    日付:7月21日(火) 14時7分
既にご存知の方多いと思われますが、普段からナイフで武装していたらしい「平 和主義者」がこんな事やりました。↓以下引用

13日午後7時5分ごろ、軽乗用車の男が同市の男子大学生と車の通行をめぐって口論になり、ナイフで腹を数回刺して逃げた。大学生は重傷。箕面署が捜査し 発見逮捕。男は箕面市桜ケ丘の中井多賀宏容疑者(36)護憲活動家。当初「にらみ合いになり刺した」と認めていたが、その後の調べに「頭が真っ白で覚えて いない」と否認している。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090714-518233.html
・中井 多賀宏(なかい たかひろ)は、詩人、憲法活動家、ミュージシャン。大阪府大阪市生まれ、大阪府箕面市出身。 関西学院大学在学時から、主に差別問題を中心に各種人権問題に取り組み、大学院中退後、
 憲法の価値を広めるべく憲法講師としての活動を始める。2004年に「みのお9条の会」の立ち上げに参加、呼びかけ人となる。2007年3月、「箕面市 平和のまち条例」請求代表者として箕面市議会にて陳述。


17112.【犯罪マスコミ組織】中日新聞     
名前:鳥居    日付:7月19日(日) 23時48分
覚えのない契約書など文書偽造したり、犯罪企業に恐喝する悪党軍団。
犯罪企業と犯罪専売店どっちもどっち。

http://www.geocities.jp/daiichiko1962/
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%AD%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E+%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E7%B5%84%E7%B9%94
http://www.geocities.jp/daiichiko1962/
http://www.geocities.jp/daiichiko1962/


17111.自民党は麻生総裁を変えてはならない     
名前:forest(管理人)    日付:7月17日(金) 21時8分
>ピカドンさん

麻生総裁を引きずり下ろそうとしている自民党内の連中は、総裁を変えれば衆院選に勝てると思っているのでしょうか。それでも選挙に負けてしまったならば、 どう言い訳をするつもりなのか聞いたみたいものです。ともかく麻生総裁に責任のすべてを押し付けようとしているのは見苦しいもので、今は麻生総裁を支え て、来るべき衆院選を戦うのが筋であり、「自民党は麻生総裁を変えてはならない」の一言だと思います。

それよりも民主党の言う「政権交代」が国民にとって、どのような影響があるかを、事実を示して国民に訴えることが大事であり、特に政権公約から外したと 言っているものの、民主党の悲願である定住外国人への参政権の危険性について知らない国民を啓蒙すべきではないでしょうか。

鳩山代表は衆院政治倫理審査会への出席を拒否しており、やましいことがなければ出席をして弁明すれば良いのですが、拒否するようでは、都合が悪いからで、 今は必死になって証拠隠滅を図っているのでしょうが、秘書すら表に出さないのはその証左です。

ともかく、自民党は憲法改正を党是とする政党で、保守政党としての初心にかえり、日本の政党としてやることをやれば、必ず支持者は以前のように回復するで しょうし、ここは下野する覚悟を持って麻生総裁を支えて行くのが最善の道だと思っております。


17110.同じ負けても王道で負けるべし     
名前:ピカドン    日付:7月17日(金) 14時59分
自民党内が内紛で益々失点稼ぎ?をしているようです。
もう何をしてもこの流れは大きく変わらないと思っています。
人気知事を担いでみたり、この期に及んで首相を変えようなどとはとても常人の考える事とは思えない。何か感覚がずれているのではないだろうか。
そんな見え透いた事をすれば、返って国民を舐めた行為と受け取られ、その結果が東京都議選に出た。勿論、マスゴミ共が煽った事は言うまでも無いでしょう が、これではオウンゴールも同然の始末。

それよりも、本来のあるべき姿に立ち返り、民主党の様々な「矛盾」を最後の最後まで追究して貰いたい。
麻生総理の緊急経済政策の内容と成果は勿論の事、国防意識の欠落した民主党の正体、民主党鳩山由起夫代表の掲げる定住外国人への参政権、その先には国政選 挙への参政権に繋がる危険性、等々選挙まで1.5ヶ月、ありとあらゆる場面で訴える事が最も必要な事ではないかと感じています。
まだまだ多くの国民は知らされていませんよ。

小沢元代表や鳩山代表の政治資金問題など敵失もあるでしょうが、おそらくはご当人達に手が伸びない限りもうそれ程関心はないでしょう。
自民党自身、保守として軸足を外している事への反省、行政改革が手緩かった事に対する反省と軌道修正を約束し、ここは王道、正攻法に立ち返り、同じ負けて も立ち直れる様に保守としての意地を見せて欲しい者です。
離れていった保守層も必ず戻ってくる者と信じています。
ガタガタ内輪揉めしている時か!


17109.細田博之幹事長良く言った!     
名前:ego    日付:7月15日(水) 22時16分
下記、衆議院(7月14日本会議)での細田博之幹事長発言です。

まさに真実、そのままを発言されています。
この発言は、まっとうな国民のご意見をそのまま、細田幹事長が国会で言ってくれたと思う!
これをマスコミが、報道しないのはおかしい。

この発言は、国会での答弁です。
細田博之幹事長の発言をとくとご覧ください!↓

PS 国会での汚いヤジが酷過ぎる。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php


17108.民主、鳩山氏は狂ってる。     
名前:ego    日付:7月15日(水) 17時42分
9日の鳩山の発言ですが

--貨物検査特別措置法については 
(問責を提出する事で審議拒否する場合)

 「貨物ですか。それはどのぐらい時間がかかるかによりますけれども。果たして今すぐに必要なのかどうかと。北朝鮮がノーだといえばなかなか検査ができな いという状況ですから、そう簡単に法案が上がってもすぐに実施ができるという状況でもないかもしれないと。そのことを考えればですね、本当に緊急かどうか ということは検討する必要がありますね」

この人、狂っているでしょう??
世界の恥とは、こんな狂ってる人を支持する有権者も恥と言えよう。
日本は日本国民だけのものじゃないと、堂々と言えるくらい狂っているんですよ。
はっきり言って、ほかの国でこのような発言をしようものなら
支持率うんぬんよりも、暗殺されるくらい恐ろしい発言ですよ。
こんな発言をされて、日本人として黙っているわけにはいかない。

自民党の武部!麻生総理を責める前に、
日本人として、この狂った人の批判をするのが先だろう。
なんで、民主党の悪だくみを暴かないのか。
指摘しないのか。
自民党の馬鹿さは、マスコミをスピーカーに使って
有権者に伝えることが出来ていないという事に尽きると思う。
マスコミを使えないようでは、特ア工作に勝てるはずもない。
小泉総理は、うまかった。
小泉再登板を望む。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/276144/


17107.民主党公認で出れば良い訳で、問題があっても偏向マスコミは黙認してくれる     
名前:forest(管理人)    日付:7月14日(火) 20時41分
>egoさん

私も民主党のマニュフェストを読むと、とても支持出来ない政党であるとの認識に至りますし、また支持母体のほとんどが反日売国勢力ですから、もし民主政権 ともなれば、恐ろしいことになるのは火を見るより明らかで、それでも民主が良いと言う方は、日本はどうなっても良いと思っているのでしょう。

確かに自民党はダメになりましたが、良識を持った方も多いですから、再生に向けて努力すれば何とかなりますが、民主党の場合は、政権を獲得すれば、売国法 案を次々に成立させて、取りかえしのつかないところまで、日本をダメにしてしまうでしょう。

次期衆院選で有権者はどのように判断するか分かりませんが、今後も民主党政権は危険であると訴えて行きたいと思います。

偏向マスコミが民主党の不祥事を大きく取り上げないことは、政治家になって、その特権で甘い汁を吸おうと思うのであれば、民主党公認で出れば良い訳で、問 題があっても偏向マスコミは黙認してくれるのですから、こんなうまい話はありません。鳩山代表の件は、検察でも動かない限り、報道されることはないでしょ う。ではまた。


17106.資本主義の企業は庶民から金をむしり取る。     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 16時23分
資本主義の企業は庶民から金をむしりとる。エコだのなんとかいって今まで使っ てたものを引き取ってエコ商品を買いましょうと言ったって、今まで使ってたものは当然ゴミとなって分解もせず、かえって有毒だったりして土壌、水を汚染し たり。またエコの商品を作るにもどれだけ自然を破壊する危険物質、汚染物質を大量に使い、コマーシャルではさも涼しげにその裏を見せず、当社の製品はエコ ロジーですと、ペテン広告会社を使い、宣伝する。企業、広告会社は、脳にドーパミンや快感物質が分泌する仕掛けを知っているし、巧妙に商品、広告に仕掛け る。で、
ペテン師は庶民から金をまきあげる。騙されむしりとられるのは庶民。


17105.戦後日本にカラスが増える訳     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 16時10分
生き物の世界は人間の社会の鏡のようだと思うことがある。
戦後日本にカラスが増えたのはカラスのような人間が増えたからなのではと思うことがある。環境を破壊すればそれなりの微生物が発生したり。因果応報なの か、神、自然の摂理なのか。


17104.ジェットボート     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 16時1分
ジェットボートをしている人間を見ているとb男、b女そのものだ。海川を騒音 でわめきちらし、人や動物、魚を脅かす。おまけに何の生産性もない行為にガソリンを大量消費して、地球温暖化に貢献している。まあ外見からみてしても人間 性がわかる・・・。


17103.婚活は雲散霧消する     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 15時55分
やはり不誠実な女だ。景気が悪くなれば主婦という逃げ道があるわけだ。不景気 ゆえ婚活が流行る訳か。景気が良くなれば婚活という言葉自体、雲散霧消する。


17102.街は煩悩の塊     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 15時48分
人には大きかれ小さかれ108つの煩悩があるという。東京あたりはすごい煩悩 の数なんだろうなあ。108×人口の数か。堅気が欲を出せばb団が群がりそのまた下には・・・。


17101.女は化粧をするように嘘をつく     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 15時43分
女は一部のすばらしい人たちを除き畜生だ。感情なまま言いわめく野蛮な畜生。 昔パソコンがでた頃この畜生はものすごい差別、偏見をしていた。パソコンを持っているだけでものすごい差別を受けた。マスコミもそうだった。それが今はど うだろう。どいつもこいつもパソコンを使ってる。その畜生が感情のまま子供を産んで主婦をしながらパソコンを使ってる。本当に九図だ。女が不誠実な訳だ。 化粧、カツラ、整形手術にシリコンのカップ。社会でいうなら粉飾決算あたりか。九図には九図の行った報いがくる。


17100.モンスターペアレンツが産まれる訳だ。     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 15時31分
団塊の世代は九図。その証拠にモンスターペアレンツがでてきた。これは団塊の ジュニアの世代だ。やはり・・・。餓鬼が餓鬼を育てられるのか?日本のモラルがここまで落ちたのは団塊の世代から。アメリカを見習うのなら、まだキリスト 教の信条でも研究したほうがマシだった。いやそのほうがよほどよかった。


17099.日本人のモラルは地に落ちた。     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 15時22分
やはり団塊の世代だ。こいつらの世代からモラルが地に落ちた。昔ならおじいさ ん、おばあさんが万引きをして、大量に捕まるなんて夢にも思わなかったことだろう。それが今、現実だ。アングロサクソンに負け、いい所を真似るのなら別だ が、悪い所を真似た結果こうだ。団塊のジュニアもクズだ。自分さえよければよく、人口が減ったら嫌な仕事は外人を引っ張ってきてやらせればいいという奴ら だ。九図が九図を産み、また九図が産まれる。団塊のジュニアのそのまたジュニアも九図だ。九図にはそれなりの報いがくるのを知らない。苦しみ始めてやっと わかってもそれは永遠にちかいほどの苦しみの長さのほんの入り口。


17098.日本はいずれ他国の領土になる。     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 15時8分
日本人は馬鹿だ。k首相にあれほど投票した馬鹿日本人だ。何でもかんでも民間 がいい、資本主義は絶対的、万能神なのか。日本人が馬鹿になったんだから、その代表者には残念ながらそれなりの人物しか選出されない。ないものねだりは出 来ない。移民を受け入れるのは確実らしい。
日本がはじめてやることだ。しかし・・・治安悪化は確実だ。あのヨーロッパ諸国でさえ、手を焼いて暴動とか頻繁だ。某国なんて奴隷の人種がトップに立っ た。やはり使う者は結局使われる。カルマの法則は避けられない。移民によって国が乱れるのは見えている。日本ならなおさらだ。しかしそれもアングロサクソ ン、ユダヤ系の遠い謀の途中にすぎないかもしれない。もしくは、ロシア、中国がゴタゴタのスキに仕掛けてくるかもしれない。


17097.ゴルフは野蛮者がするもの     
名前:木地外    日付:7月14日(火) 14時49分
この前目撃して唖然とした。河川敷の堤防から農家の田圃にむかって打ちっ放し の練習場のようにゴルフボールを打ちこんでいる連中(30代くらい)がいた。日本のモラルもここまで低下したか・・・。ここまでくると立派な不法行為だ。 ましてやその球を苦労して拾うのはおじいさん、おばあさん・・・。やはりゴルフをする連中は人間の苦図だ。河川敷から川に向かってボールを打ちこむ奴らな んてザラにいる。どこが紳士のスポーツなんでしょう。山を削りなんの生産性もない芝生を養生するために、大量の農薬をぶちまけ山川を汚染させる。ゴルフ場 に出入りする面々はb団、ペテン、オレオレ詐欺、水商売、資本主義の搾取者ばかりだ。苦図にはやっただけの報いがくることを知らないんだろうか。


17096.堂々とできる民主党の悪事     
名前:ego    日付:7月14日(火) 14時5分
forestさん、ご無沙汰しています。

民主党の鳩山代表の日本は日本国民だけのものではないとか、民主党のマニュフェストで、主権移譲、外国人(地方)参政権、個人献金のみOKとする(外人の 献金可?)など、
日本を売るとはっきり言っている民主党に、なぜ日本国民は支持するのでしょうか。
まさに売国ですよ。
日本なんて売ってしまえと思っている国民が多いのでしょうか?
日本ほど格差や差別が少ない(法律上でなく、実際に)国は無いと思うが、国民は“楽園”ドリームが高いのだろうかと
はたから見て、強烈に感じます。

何を期待して民主党に投票するのか、聞いてみたい。

自民党がもっと良い政党になってほしいという期待からなのか。


17094.民主党の朝鮮寄りの姿勢が良く分かる     
名前:forest(管理人)    日付:7月13日(月) 21時53分
>egoさん

お久しぶりですね。今回の都議選の結果は、有権者の判断ですから、その結果を事実は事実として受け止めなければなりませんが、言いたいことは民主党のどこ が良くて支持したのか聞いていみたいものです。

21日衆院解散となるようですが、船舶検査法案は、参院で審議入りしないまま廃案となるようで、民主党の朝鮮寄りの姿勢が良く分かると言うものです。

解散となれば検察当局が動くかも知れませが、小沢氏よりも悪質な鳩山氏の偽装献金問題がこののまま闇に葬られてしまったら、法治国家が泣くと言うもので す。マスコミは民主が政権をとることになっても追求しないでしょうね。その偽装献金の一部がマスコミからのものではないかとの噂があり、マスコミにとって 民主党政権の方が何かと都合が良いから応援していると思っております。


17093.民主党は、内閣不信任案で北朝鮮貨物検査特別措置法案を流すつもりか?     
名前:ego    日付:7月13日(月) 16時43分
総理は「臓器移植法改正案や北朝鮮貨物検査特別措置法案などの重要法案をきち んと成立させたい」と表明した。さらに、民主党が内閣不信任決議案を提出した後の、重要法案の審議状況などを見極めて、解散に踏み切る考えを示した。

今国会で何としてでも早期通過させなければならない北朝鮮貨物検査特別措置法案を、理由の乏しい内閣不信任決議案を提出し、可決を妨害しようとしているよ うに思えてなりません。
清廉潔白で突っつきようがない麻生総理に対し、
鳩山、小沢などどす黒い疑惑のオンパレードなはず。
お気楽なものです。
万が一政権を取ったら、マスコミは一斉に疑惑を追求できるのでしょうか?
ちょっと下品ですが、笑って読めますので↓
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-1219.html


17092.とりあえず     
名前:暴漢者    日付:7月8日(水) 0時10分
http://www.youtube.com/watch?v=k354akEKAZw

幸福実現党のPRです。
このカルト教団は、むやみやたら夢や理想を掲げすぎな気もしますが、これが現実に起こらないとも言い切れないでしょう


17091.(untitled)     
名前:たろう    日付:7月6日(月) 18時21分
民主党への政権交代が現実味を帯びてきましたね。
これは自民党の責任だと思っています。
民主党は国家の基本政策すら明確にできないのに
自民党が結束して攻撃をはねかえせないなんて、、これはどう考えてもおかしい。平成中野学校さんがまとめた『民主政権100の不安』です。http://blogs.yahoo.co.jp/koudookan/48835506.html

コメント

掲示板 2009年6月分過去ログ (17072~17090)

2009年06月29日 17時51分24秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17090.03Bさん     
名前:ピカドン    日付:6月29日(月) 17時51分
この投稿を看られるかどうか解りませんが、
>「食糧不足、北朝鮮」で検索していただくと、
>北朝鮮の昨今の困窮事情、たくさん出てきます

でしょうね。
だから米支援なんですか?

>どういう根拠を求めておられるのか示していただけると…

私は既に下の投稿で
「先ず拉致被害者を返す事が大前提だと私は思いますが、
これまでの北の交渉方法を見てきてこの取引条件に
北朝鮮が乗ってくるとは、到底思えませんが…
根拠が有ればお示し下さい」

と記しています。
ですから、米支援が先にありきでしたら、話はそこで終わりです。
元々、一切の支援に反対の考えですが、私個人的には従来の誰の手に渡るのか解らない方法での支援であればするべきでない、しても意味が無いというスタンス です。
学習能力がなければ別ですが、百歩譲って米支援の条件提示をした上で拉致被害者の方が帰って来られてからの話でしょう。
17089.自分は自民応援するつもりはなくなりましたw     
名前:ころっけ    日付:6月28日(日) 12時24分
自分は民主主義にとって何よりも一番大切なものは『言論の自由』だと思ってま す。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1278384.html 


17088.17085 ピカドン様     
名前:03B    日付:6月28日(日) 10時42分
ありがとうございます。

どういう根拠を求めておられるのか示していただけると、
とてもありがたいと思いましたが、たとえばグーグル
あたりでも「食糧不足、北朝鮮」で検索していただくと、
北朝鮮の昨今の困窮事情、たくさん出てきます。

近々では、産経にアムネスティーの北朝鮮の食糧事情に
関する報告記事がありました。

一般メディアでも依然から報道されているように国連からの
支援を断る北が、韓国や中国の食糧援助を受け入れている
という事実、そして日本にコメ寄越せと主張してくる事実を、
我々日本人はどう考えるべきなのでしょうか。

すみません、一段落したところでまた急な原稿依頼が入り、
この先すぐには継続的なお答えができませんが、一応これで
お訊ねの件のご返事とさせていただきたいと思います。

がんばってください!


17087.(untitled)     
名前:★    日付:6月25日(木) 0時3分
ネタ提供です。

6月22日に日テレ系で放送された「サプライズ 評決クダル!」のアンケート結果。
http://www.ntv.co.jp/surprise/friday/hyoketsu/index3.html

Q2 政権交代すると日本は・・・?
A 良くなる・・・28%
B 変わらない・・・72%


なんでか『悪くなる』という選択肢がありません。偏向?


17086.無題     
名前:神楽    日付:6月23日(火) 22時53分
>産経新聞が報じるところによれば、長崎県対馬市で、日本に帰化した韓国人男 性が、
>10年以上にわたって海上自衛隊対馬防備隊本部など自衛隊関連施設に出入りし、
>総務部入り口のホワイトボードに書かれている業務予定や護衛艦の入港予定などを
>書き写すなどの挙動不審な行動をとっていたとのことである。
テレビをまともに見ていない管理人殿には分からないだろうが、自衛隊にも防衛機密上
撮影されたり見られたりしては困るものがある。たとえば、潜水艦のハッチ、アレがそ
うで、ハッチの厚さや構造で大体どの位の深度まで潜水可能か分かってしまうため、停
泊するときはハッチをキャンパスで蔽うてしまうそうだ。また、潜水艦のスクリューの
形状も最高機密でオーバーホールの為にドック入りするときは、やはりキャンパスで隠
してしまいます。さらに、マスコミや雑誌社の取材に応じるときは、防衛機密上見られ
て困るところは全部、覆い隠してしまいます。
陸自のほうでは、90戦車の正面装甲はキャンパスで覆い隠してありますが、あれも外観
から材質を推測される事を防ぐ目的だそうです。
つまり、何を書きたいのかと言うと、その産経新聞が報じた「日本に帰化した韓国人男性」
が書き写していた行為は、自衛隊にとって書き写されても何の問題も無い事では、無いで
しょうか?
書き写されて困るのであれば、ホワイトボードを隠せばいいこと。見られて困るような事
なら、ファイルにして鍵のかけられる所に入れてしまえばいい。その他にも簡単に見られ
なくする方法なら沢山ある
それすらもせずに「業務予定や護衛艦の入港予定」を人目につく所に置き続けていて10年
以上も堂々と書き写されていた「海上自衛隊対馬防備隊本部など自衛隊関連施設」の海上
自衛隊員が「何処までも危機感の無い大間抜け野郎の集団」に過ぎないと言う事

しかし何だなぁ、産経新聞もろくな事しないな。今のこの時期にこういった事を報道する
とは…
F-Xの本命、F22ステルス戦闘機「ラプター」の購入はアメリカの法律で輸出禁止になって
いたが、航空自衛隊としては老朽化したF-4EJ改の後続機として「そこを何とかお願いしま
す」と働きかけていたが、海上自衛隊の「イージスシステムの機密情報漏洩問題」で殆ど
絶望的になったけどそれでも「日本の防衛上如何しても必要なのです」とアメリカに
訴えている最中に、
『日本に帰化した韓国人男性が、10年以上にわたって海上自衛隊対馬防備隊本部など自衛
隊関連施設に出入りし、総務部入り口のホワイトボードに書かれている業務予定や護衛艦
の入港予定などを書き写すなどの挙動不審な行動をとっていたとのことである』
と報道……
知られては不味い事だとした場合、10年以上も堂々と「業務予定や護衛艦の入港予定」を書
き写されていた自衛隊の事をアメリカはどんな風に思うかな?

空気読めや…産経新聞…

因みに、米下院が16日可決した2009会計年度補正予算案の中に、最新鋭戦闘機F22の禁
輸解除に向けた調査費4500万ドル(約43億円)が盛り込まれていることが17日、分かった。
何とか、首の皮一枚で繋がってる状態…


17085.自民党の黄昏時     
名前:ピカドン    日付:6月23日(火) 19時39分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000759-yom-pol
[読売]
自民党の古賀選挙対策委員長は23日、東国原英夫宮崎県知事と同県庁で会談し、次期衆院選に自民党公認候補として出馬するように求めた。

 これに対し、東国原知事は、全国知事会が作成したマニフェスト(政権公約)を自民党の公約にすべて取り込むことと、自身を自民党総裁として衆院選に臨む ことを出馬の条件に挙げた。

 古賀氏は「お聞きしました」と述べ、即答しなかったという。

何を言っているのか訳の分からない変態民主党はどうでもいいけれど、
後先考えずに麻生おろしに走ったり、閣内ではごたごたしたりと、
そして上の情報では古賀氏が東国原知事に次期総選挙出馬依頼したのはいいが、自民党総裁と条件提示されどの様な顔をして帰って行ったのか
、殆どのマスコミを敵に回してこの条件飲むくらいの覚悟でも無ければ、到底総選挙で勝ち目は無いような雰囲気も出てきており、自民党も
黄昏時なのかとつくづく感じる今日この頃である。

逆転満塁ホームランはもう無いだろう。
しかし、捨て身になればまだ手はあると思うのだが、それだけの
根性が有れば…
どうせダメならと思えた時、手は浮かぶもんなんですがね
このニュースを見て、なにやらクソマスゴミ共がほくそ笑んでる様に
思えて成らない。


17084.RE:米戦略     
名前:ピカドン    日付:6月23日(火) 19時17分
03Bさん
ピカドンと申します。

仰りたい事、理解できない事もありません。
しかし仮にそうするとして、その交換条件は同一進行ですか?
先に米を渡す訳ではないでしょう?

先ず拉致被害者を返す事が大前提だと私は思いますが、
これまでの北の交渉方法を見てきてこの取引条件に
北朝鮮が乗ってくるとは、到底思えませんが…
根拠が有ればお示し下さい。

そんな生易しい相手では無いと思います。


17083.米戦略     
名前:03B    日付:6月23日(火) 18時25分

スレ違いかも、です。

米国の戦略ではありません。
私たち日本人は「お米(コメ)をどうするのか」ということです。

北朝鮮の「コメよこせ」外交政策は、日本には有利なはずなのに
どうして日本政府は「じゃあ、あげるから拉致した日本人を全部返せ」
くらいのことを、強く言えないのかなあと思います。
小泉さんは、そう言ったとか言わなかったとか・・・ 
べつにあげる必要なんかないのはたしかなんだけど、そこ北朝鮮の
急所の一つでは?と思います。
弾も武器もたくさんあるけど兵糧米が不足してるってことでしょ?
いまだ人海戦術で兵隊だけは多い国だから、余計コメが足りない。

一方、日本はコメ余り状態で、政府は価格調整のための買い上げを
やめて、備蓄のための買い上げを始めています(新・食糧法)
たぶん、いま日本人自身がお米を大事にしてないから、実は米が戦略
として十分使えることを知らない政府の人たちが多いのでは? とも
思います。戦争は、食えない側の軍隊が負けるということを、
日本人は、もう忘れてしまったのでしょうか。

もしアメリカが無償で戦後の日本人に「小麦」を提供したと、本気で
考えてる人がいるとしたらは、たいへんな、お人よしだと思います。
日本人は「食」からアメリカンナイズされてしまいました。
食は、とても重要なことです。どんなに強力な軍隊であっても、
弱点は、結局そこにあるのでは? 腹いっぱい食える国の人間つまり
現代の私たち日本人には、そのことが見えていないのだと思います。

お腹を空かしながら、むかし戦った兵隊さんたちが可愛そうです。
彼らは、そういう兵糧米も事欠くような戦争をしてはダメだと、
いまの私たちが、そういう経験せずに済むように、身をもってそう
教えてくれました。
そうした経験を持つ日本だからこそ、いま、北朝鮮に対する有効な
「食糧戦略」「米戦略」を実施すべきではないでしょうか。
戦争は、戦わずして勝つのが上策なのですよね!


17082.お返事有り難うございます     
名前:ころっけ    日付:6月21日(日) 0時23分
 最近、アチコチの掲示板に1日300~500レスほどの書き込みをしており ますが、随分と温度差を感じます。
 主に政治系カテゴリ中心としたところはほぼ自民党擁護一色ですね。
2chに関してはぼぼ勢力は均衡
 YAHOOみんなの政治では民主一色です。

 ただ、政治色のない一般カテゴリですと民主8 自民2と言う割合ですね。主に書き込みをする人はマスコミの意見をそのまま・・という感じが強いです。
 以前の新進党のような『とりあえず民主に任そう』『政権は交代性にしよう』とか頭の悪い意見が多く、どれだけ説明しようが染み付いや洗脳は解けないみた いです


17081.民主党政権は「反米政権」     
名前:forest(管理人)    日付:6月20日(土) 22時11分
>ころっけさん

産経新聞に「危うい友愛外交」との民主党の鳩山代表の掲げる外交方針の危険性を指摘する特集記事が連載されており、毎回読んでいますが、もし民主党が政権 となれば「反米政権」となることは確実で、これは、日本は米国と支那と同じ距離を持った関係を築こうとするもので、同盟国である米国と、日本に核ミサイル の照準を合わし、日本の領土を強奪しようとしている支那と同じ関係になれる訳はありません。

国民が「反米政権」を選択したならば、どうなるか良く考えて欲しいもので、米国が東アジアから後退し、防衛ラインを下げれば日本は支那の属国になる恐れが あるでしょう。


17080.1年後・・・     
名前:ころっけ    日付:6月18日(木) 5時50分
アメリカ 「鳩山が総理になり『友愛』外交をわが国に突きつけてくるようなら我々は『反米』とみなす」
http://news-music-student.livedoor.biz/archives/740329.html


 どうやら1年後には日本は中国様の奴隷として、米国と戦うことになりそうです。


17079.意見     
名前:ころっけ    日付:6月13日(土) 21時45分
>弱者労働者層に厳しい『構造改革』政策は、麻生政権でますます加速度 的に進行している様です。

 ジニ係数から見ると、近年格差は縮まってますね。
どっちにしても『弱者労働者層に厳しい』ってのは自分としては願ったりですけどね。 


17078.公平な税負担     
名前:ego    日付:6月11日(木) 18時34分
昔と違って今や、商売の形態が多様になっていることを考えれば
直接税(所得税)を減税し、消費税を上げることが
一番公平ではないかと思う。

金持ちも貧乏もなく、使った分だけ税金を払う消費税にすることは
脱税を減らす効果があることと、
”公平”な国民の税負担にすることはいいことじゃないか。
消費税増税と所得税減税がセットになって行われるなら
大賛成です。
オーストラリアは10%(生鮮食料品除く)


17075.お仲間募集     
名前:ころっけ    日付:6月8日(月) 0時38分
http://oshiete1.goo.ne.jp/c303.html
自分は『rikukoro2』という名前で回答専門で参加してます
 勉強になりmすよw


17074.今後の民主党     
名前:ころっけ    日付:6月6日(土) 4時19分
自分は為替を副業にしているのですが、テクニカルの中にエリオット波動という のがあるのですが、これが案外当たるんですよ。
http://www.max-value.com/technical/tec/tec1_erioto.htm
 これを日本の景気に当てはめて政局を予想しますと
今度の参議院の選挙は民主党が大勝します。そして与党政権になります。
 まぁ新進党と同じですね、しかしこの政権1~2年で瓦解します。
民主の派閥は
【民主党】               外交   内政 憲法
★小沢派 (一新会)       -45人  親韓反米 革新 ---
★鳩山派(政権交代を実現する会)-40人  親韓反米 革新(日本を韓国・中国と共同統治)
・羽田派(政権戦略研究会)   -18人  ---   ---  ---
・前原派(凌雲会)       -29人  親米反中 保守 改正(9条改正)
・野田派(花斉会)       -20人  親米反中 保守 改正(9条改正)
・川端派(民社協会)      -31人  親北朝鮮 革新 護憲 
・管派 (国のかたち研究会)  -30人  親韓反米 革新 改正
・平岡派(リベラルの会)    -13人  親韓反米 革新 護憲
・横路派(新政局懇談会)    -31人  親北朝鮮 革新 護憲

  ★は党において現在党の執行部を管理している派閥


今こんな感じです。政権とったはいいが、内部の意見をまとめきれずにまた瓦解するでしょう・・・。
 その時キーとなるのが 野田、前原あたりかと思います。民主でも保守に近いその2人がキーとなれば嬉しい限りです。

 まぁ自民でこの政変で自民党も、二階堂、古賀、野田聖子あたりが落選してくれれば嬉しい限りなんですがw

 麻生の後は、自分は小池百合子とかでも面白いですねw


17073.それでも民主党ですか?     
名前:forest(管理人)    日付:6月5日(金) 21時8分
>ころっけさん

民主党の鳩山由紀夫代表は支那だけでなく、韓国にまで媚びているようですね。韓国にとって民主党は都合の良い政党のようで、政権交代となれば産経新聞が報 じていましたが、日本人には何の役にも立たない法案ばかりを出すようで、「国民の生活が第一」の「国民」は日本国民でないことがはっきりしたと言って良い でしょう。

「元慰安婦に賠償法案」「国歌国旗法見直し」「在日外国人に参政権」「人権救済機関」「夫婦別姓」など、民主党の考えていることは、どれもこれも、日本を 内部から破壊しようとするもので、特亜国のためになることばかりです。

それでも民主党ですか?と言いたくなりますが、偏向マスコミによって、民主党の暗部が報じられないとなれば、また騙される国民が多く出ることとなり、日本 の国益は大きく失われ、その影響は長く続くことでしょう。


17072.にゅーすっ     
名前:ころっけ    日付:6月4日(木) 22時58分
民主党が政権交代を果たしたら元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝 罪と金銭の支給を行う法律案 実現か
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090604/stt0906041838009-n1.htm

コメント

掲示板 2009年5月分過去ログ (17046~17071)

2009年05月31日 18時07分04秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17071.続き     
名前:ころっけ    日付:5月31日(日) 18時7分
自分は2CHのニュース速報+系にも色々書き込みをしております。
そこで気付いたことは
ニュースの最初★1のような記事がたった瞬間、怒涛の如く『反自民』『反米』『親韓』『親民主』マスコミ擁護の記事が勢いよく書き込まれます。
 しかし記事も500をこえ、進行がゆったりとなると『反民主』『反韓』『親米』『親自民』の記事になり、ニュースが★2以降になると、流れは完全に反マ スコミになります。

 実際にこのようなのもあります
http://hebiya.blog40.fc2.com/blog-entry-8183.html


17070.偏向マスコミから批判されない政治家や政党が良かったことは過去に一度もない     
名前:forest(管理人)    日付:5月30日(土) 21時23分
>ころっけさん

 偏向マスコミの民主擁護には呆れていますが、世論調査の結果にしても、民主の方が支持率が高いと報じており、またネットでも民主擁護の書き込みがあるこ とは、偏向マスコミによる世論誘導と疑った方が良いかも知れません。

 鳩山代表が就任した直後の世論調査でも、麻生総理より鳩山代表の方が総理にふさわしいとする者が多いとなっていましたが、就任したばかりで鳩山代表のこ となど、まだ分からないにも関わらず、それでも鳩山代表の方が良いとなっていたことに思わず笑ってしまいましたが、これは世論調査の結果ではなく、偏向マ スコミの願望ではないかと思っています。

 選挙はやってみないことには分かりませんし、偏向マスコミが「民主!民主!」と擁護しているようではダメと言うことで、偏向マスコミから批判されない政 治家や政党が良かったことは過去に一度もありません。


17069.最近     
名前:ころっけ    日付:5月30日(土) 2時43分
最近 2CHを初めすんごい工作員が多い。いやになってくる。
マスコミの異常な自民叩きに、民主擁護・・・・
町中にはりめぐらされた民主のポスター
 ここまで人海戦術を金を使いまくるのか・・・民主は・・

政党支持率しても・・次の選挙は民主が政権取るのかのぉ・・・


17067.北朝鮮の領空で脱出しなければならなくなった戦闘機パイロットをどうやって救出するのか?そのプランは?     
名前:神楽    日付:5月27日(水) 21時31分
たかしさん、返信遅くなりました。

>F-4、F-15がグアムに行くときには、米軍からの空中給油の支援を受けながら行っておりますが、
>F-2には、その必要がないくらいF-2の行動半径は長いのです。

F2がフェリー状態では約4000キロ、F15がフェリー状態で約3450キロ、確かにF2の方が長く飛べる
ようですが、F2が対艦ミサイルを装備した場合の飛行距離は約1667キロ(戦闘行動半径×2で計算)と短
くなります。また、作戦空域で戦闘状態になった場合は当然の如く激しい機動を余技なく去れるでしょうか
ら、急激な減速や加速をする必要が出るため、燃料の消費は最大になるでしょう。特に、アフターバーナー
は燃料の消費が半端ではありません。フェリー状態で数時間飛行可能なF15が、アフターバーナー全開で
飛行し続けると15分~20分で燃料が無くなります。
無論、敵に発見されなければ良いのですが、発見される発見され無い、空中戦をする事になるならない、敵の
対空砲火を食らう食らわないと言う事は「神のみぞ知る」事ですから、帰りの燃料を温存出来る保障は在りま
せん。
ただ、爆弾の搭載量を少なくして出撃するとかなら、この限りではありません。ただし、一回で投下出来る爆
弾の量が減るので、完全破壊のために出撃する回数が増えるというリスクが出ますが…
もっとも、こっろけさんの核兵器シェアリング(出来たと仮定して)なら、一回で目標を粉砕できますが……

 北朝鮮の核開発や拉致問題に関して「北朝鮮に対して爆撃を実施せよ」と言う過激な意見を書き込まれてい
るブログや掲示板を見かけますが、そう言った人たちは「北朝鮮に対して爆撃を実施する」という目先の事に
囚われて、ある事を忘れています。それは…
『北朝鮮上空で脱出した戦闘機パイロットをどうやって救出するのか?』
という事です。
北朝鮮の装備は旧式ばかりだから大丈夫などと言うことはありません。当たらない保障など何処にもありません
し、予期せぬ故障やトラブルで墜落する可能性だってあります
まさか、脱出したパイロットに「自力で北朝鮮から脱出せよ」と無茶を言うつもりじゃないでしょうね?

日本の戦闘機が空中給油などの支援お受けて北朝鮮を爆撃可能だとしても、脱出したパイロットを無事に救出で
きる方法が確立出来ないのでは、するべきではありません。


17066.党首討論     
名前:ego    日付:5月27日(水) 17時6分
今日、党首討論を見たが放送終了後、間髪入れず京都大准教授なる人物がソロで 解説した。
出だしは、世論。
世論では麻生首相よりも鳩山が首相にふさわしいという結果らしい。
そして、世論では自民党よりも民主党の方が支持率は高いらしい。
ソースは提示せず。

党首討論の感想。私の感想ですが、終始、麻生総理が押していて
民主党鳩山氏は、いつもの揚げ足取りや逃げの一手で、
普通の人なら、笑ってしまうような発言が目立った。
完全に鳩山氏は”論破”されて、みじめな印象を受けた。
しかし、放送直後にそれをかばう?かのように
“世論”は。。。。と続けるのだから、
もう、あきれるくらい唖然とした。
観た方はどう思っているのだろうか。
NHKの姿勢?が良くわかる一件でした。


17064.日朝平壌宣言     
名前:ego    日付:5月27日(水) 16時54分
日朝平壌宣言-2002年9月17日、日帰りで北朝鮮を初訪問した日本の小泉 純一郎首相と、金正日(キム・ジョンイル)国防委員長(党総書記)との間で行われた日朝首脳会談後に署名された共同宣言。
日本側が過去の植民地支配に対し、痛切な反省と心からのおわびの気持ちを表明、
過去の清算では互いに請求権を放棄し、
代わりに、国交正常化後の無償資金を始めとする幅広い経済協力を実施する旨を約束した。この方式は、基本的には1965年の日韓の国交正常化を踏襲してい る。(「kotobank」より)


17063.盧武鉉前大統領自殺     
名前:ころっけ    日付:5月24日(日) 19時38分
初・2・3代大統領 「李承晩」
 彼の養子が実の両親を殺害。不正選挙を糾弾されハワイに亡命。そのまま客死。

第4代大統領 「尹譜善」
 クーデターで退任を余儀なくされる。軍法会議で懲役3年の判決。

第5~9代大統領 「朴正煕」
 長男が麻薬服用で逮捕される。狙撃事件発生。弾がそれて夫人に命中。死亡。
  直後、金載圭KCIA部長によって暗殺される。

第10代大統領 「崔圭夏」
 学生デモ等が収まらず、粛軍クーデターを実行。結局収まらず、光州事件発生。8ヶ月で退任。

第11・12代大統領 「全斗煥」
 光州事件において反乱首謀罪で死刑判決。後に恩赦。

第13代大統領 「盧泰愚」
 退任後に収賄容疑で逮捕。光州事件の内乱罪も発覚。懲役17年の判決。後に恩赦。

第14代大統領 「金泳三」
 在任中に経済危機に陥りIMFの介入を招く。次男は利権介入による斡旋収賄と脱税で逮捕。
       
第15代大統領 「金大中」
 光州事件の首謀者として無期懲役の判決。息子3人を含む親族5人が金がらみの不正事件。

第16代大統領 「盧武鉉」
  登山中に滑落し死亡

・・・あたしゃ・・またか・・と覚めた目でみてます、
ある意味予定通りでしょうか


17062.盧武鉉前大統領自殺     
名前:abusan    日付:5月24日(日) 4時40分
朝鮮日報、読売新聞などでも報じられている様に
盧武鉉前大統領が自殺しました。

逆説的な意味で「人気」があった人だけに惜しい人を亡くしました。
ご冥福をお祈りします(合掌)


17061.ネタ投下     
名前:ころっけ    日付:5月20日(水) 3時19分
君が代の紹介なんですが・・・
アドレスに注目♪
http://kimigayowachiyoniyachiyonisazare-ishinoiwaotonaritekokenomusuma.de/


17060.RE:神楽さん     
名前:たかし    日付:5月19日(火) 6時44分
勿論、承知の上で可能と書いてます。
F-4、F-15がグアムに行くときには、米軍からの空中給油の支援を受けながら行っておりますが、F-2には、その必要がないくらいF-2の行動半径は 長いのです。

それに空中給油を実施すれば、益々その能力は高くなります。離陸直後日本の上空において給油を受ける、攻撃を終了して日本上空に戻ってから給油を受けると いうことにすれば、給油機の安全も確保できます。

あと、作戦の仕方についても以前は低高度進入が基本でしたが、対レーダーミサイルが登場して以降、米軍等は電子線機、対レーダー攻撃機、戦闘機そして攻撃 機(爆弾等を搭載)を伴ったストライクパッケージを編成して強襲するやり方をとっているようです。

相手の目を潰して(塞いで)しまえば、一番燃費の良い高度、経路を選択して攻撃できますからね。

但し、日本にはその装備の一部が不足していることは、先にも書いたとおりです。

日本がその気になれば、短時間でその能力を持つことは可能ですが、国策でそれをしていないだけです。


17059.産経のニュースで     
名前:ころっけ    日付:5月19日(火) 2時58分
どうも鳩山就任のあと民主の支持率が延びているそうです。
自民と民主の支持層に変化はあまりないようなのですが、浮動票の1/3が民主支持にまわったそうです。
 このニュースを見て
マルチン・ニーメラー牧師の言葉を思い出しました

自分なりにアレンジするとこんな感じかな?

民主が自民を攻撃したとき、自分の支持政党はなかった。 だからなにも行動にでなかった。
次に民主は公務員を擁護した。自分は不安を感じたが、興味がないので何も行動にでなかった。
それから民主は中国、韓国、北朝鮮をどんどん擁護し、自分はそのたびにいつも不安をましたが、それでもなお行動にでることはなかった。
それから民主は日本人を攻撃した。自分は日本人であった。だからたって行動にでたが、そのときはすでにおそかった。


17058.RE:たかしさんへ     
名前:神楽    日付:5月18日(月) 22時20分
>作戦行動において朝鮮半島の往復は可能ということです。

たかしさんは、私が書き込んだ投稿17051と投稿17054の文章をちゃんと読ま
れました?
私は「出来ない」とは書いてません。空中給油機が出来れば「何とか可能」
と書いたんです。

戦闘機は、装備や飛び方で燃料の消費が大きく変わってしまいます。
装備が重く成ればなるほど、低空を長く飛べば飛ぶほど燃料の消費は増え
て飛べる距離は短くなります。他にも、天候や大気の状況にも左右されます
(カタログスペックを見る限りでは、空爆可能のような戦闘行動半径に見え
ますが、カタログ通りの戦闘行動半径は飛べませんよ)
また、敵国の軍に見つからない様に、攻撃を受けないようにするために、迂
回して(遠回り)して目標に近づくのが普通です。
そのため、如何しても燃料に余裕が無くなるので、空中給油機が必要と成り
ます。その、空中給油機が損害を受けたり、何らかのトラブルで帰る羽目に
なったらもう終わりです。
爆撃に向かうことが出来ても、帰ってくる燃料が残ってる保障は全くありません。


17057.RE:神楽さん     
名前:たかし    日付:5月14日(木) 23時25分
勿論、作戦行動において朝鮮半島の往復は可能ということです。
最近の戦闘機は、随分と行動半径が拡大しているようです。

そういう意味において中国、ロシアの最新の戦闘機がわが国にとって大きな脅威になっているということにもなります。


但し、戦闘機が単機で敵地攻撃をすることは困難であり、相手のSAM等の脅威を排除するための電子戦機、対レーダーミサイル攻撃機を随伴する必要がありま すが、わが国にはその能力が不足しているようです。


17056.無節操な連中 ピースボート     
名前:ピカドン    日付:5月14日(木) 18時31分
 ころっけさん
あちらこちらのブログで随分叩かれていますよね。
散々、自衛隊を貶めておいて守ってくれとは良くもまぁ言えたもんだと。

結果として、自衛隊がどんなに自分たちを批判してきた相手であろうと
守るんだという事を証明して見せた。
ピースボートの連中が日頃言ってる事の逆を証明してしまった何とも間抜けなオチだった。
憲法九条の垂れ幕でも掛けて行けば護衛は要らないでしょって、
誰か言ってやらないかな


17055.少し気になるニュースを・・     
名前:ころっけ    日付:5月14日(木) 16時30分
ピースボート「海賊に対する海自派遣は反対!」
   →でも、私達を海賊から守って」…海自護衛艦に護衛依頼
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090514/plc0905140140001-n1.htm


17054.帰りの燃料のことを忘れてませんか?たかしさんへ     
名前:神楽    日付:5月13日(水) 21時57分
>神楽さん、お久しぶりです
はい、お久しぶりです
>航空自衛隊の戦闘機は、全て空中給油が可能です
F2にも空中給油可能なの確認とりました。自分の確認不足でした。
>F2は、グアムで訓練をした事がありますが、日本から給油無し
>で行ってます。朝鮮半島への往復は、問題無いようです。

たかしさんが書いているのは、「航続距離」の事でしょう。自分が
言っているのは「戦闘行動半径」の事です。つまりは、行って帰って
来られる距離のことです
F2が日本からグアムまで飛行してグアムで給油して、グアムから日本
へ飛行するのは出来るでしょうが、F2が日本からグアムまで飛行して
グアムで給油せずに、グアムから日本へ帰れますか?どう考えても燃料
たりませんよ。

F2やF4が北朝鮮に空爆を行う場合い、当然の如く爆弾やミサイルを搭載
する訳だから重量が増す。燃費が悪くなり「戦闘行動半径」が短くなる
北朝鮮の対空レーダーが幾らポンコツでも、レーダーに捕らえられれて
爆撃目標周辺が対空戦闘の準備をされたらかなわないから、レーダーを
避けるため低空を飛行すれば、更に燃費が悪くなる。
 映画やゲームなどの作り話では、爆撃機は出撃後、一直線に爆撃目標に
向かったりしてますが(アレは上映やプレイ時間の関係上仕方なく)実際
は、何処を爆撃しようとしているのか、意図を悟られない様にするため
わざと遠回りしたり(レーダーに捕らえられない様に遠回りする事も)
するため、燃料を消費するので更に、戦闘行動半径が短くなります
結果、爆撃に向かうことが出来ても、帰ってくる燃料が残ってる保障は全く
ありません。


17053.RE:神楽さん     
名前:たかし    日付:5月13日(水) 18時55分
神楽さん、お久しぶりです。

航空自衛隊の戦闘機は、全て空中給油が可能です。

それと、F2は、グアムで訓練をした事がありますが、日本から給油無しで行ってます。朝鮮半島への往復は、問題無いようです。


17052.自衛官として有るべき姿、と取り組むべき事項     
名前:専守防衛さん    日付:5月10日(日) 22時20分
ぜひ教えてください。


17051.批判的なことばかりになりますが… ころっけさんへ     
名前:神楽    日付:5月10日(日) 21時56分
>B61核爆弾のみっスか・・・
>これって自衛隊のF2に搭載できるのかな・・・

F-4II、F-15、F-16、F/A-18 ホーネット、F/A-18 スーパーホーネット
などに搭載可能なのでF-16 ファイティング・ファルコンの改良型?と
か言われているF2にも、搭載は可能だと思います。
ただ、問題なのは搭載できても作戦行動半径の関係上、空中給油機を
随伴させたとしても、ロシアや中国の奥地への攻撃はまず無理です。
相手も馬鹿じゃないから、空中給油機を集中攻撃するでしょうし、空
中給油機がミサイルにつかまったら終わりです(ミサイルを避ける術
が無い)第一、自衛隊のF2には空中給油を受ける機能がありません。
自衛隊のF15は空中給油を受ける機能がついてる物もありますが、自
衛隊のF15は、制空戦闘機で爆撃能力はありません。F-4IIは空中給油
を受ける機能が有るので爆撃は可能でしょうが、空中給油機が損害を
受けた時点で作戦中止です。
北朝鮮ならば空中給油が出来ればなんとか空爆が行える範囲ですので、
対北朝鮮限定ならばそれなりに意味はあるかもしれませんが、相当キツ
イ爆撃になります(片道切符覚悟…)

あと、ロシアや中国などの核保有国は、戦略的に重要な施設は核兵器の
直撃に耐えられる地下施設にあり、戦略核兵器の発射基地はこれまた核
兵器の直撃に耐えられる設計で、戦術核兵器のB61核爆弾では威力不足で
破壊できない可能性があります。
できなっかた場合は、敵国の無事な重要な施設(特に中枢)から無事な
核ミサイルサイロへ、「報復の核ミサイルを撃て」と指令が行って核ミ
サイルが発射されて、日本に核の雨が降注いで、日本終わりです

敵国の都市を核攻撃しても意味ないですよ。軍事中枢を潰さない限り、
確実に、報復の核が飛んで来ますよ


17050.うーむ~     
名前:ころっけ    日付:5月10日(日) 12時2分
B61核爆弾のみっスか・・・
これって自衛隊のF2に搭載できるのかな・・・


17049.核兵器シェアリングは幻想     
名前:神楽    日付:5月10日(日) 8時21分
こっろけさんへ
「核シェアリング」の事ですが…主張を読んで見ると、どうも核兵器の事を誤解
されてるのではないでしょうか?
漫画や小説や映画の影響ですかねぇ?核兵器は発射すれば勝手に安全装置が解除
されて爆発するもだと思い込んでいる人が大勢要るようですが…それ、大きな間
違いです。(自分も思い込んでました)
西側諸国の核兵器にはそれぞれ「起爆コード」が設定されていて、それを入力し
ない限り核弾頭は爆発しません。起爆コードを入力して、起爆する状態(核爆弾
の起動)にしない限り爆発しないのです。(当然、一部の漫画のように誘爆も
しません。爆縮はそんな単純なものではない)そして、その起爆コードは当然の
ごとく極秘であり、起爆コードは使用直前までアメリカ軍が管理します。つまり、
日本が核兵器シェアリングで核兵器をアメリカからレンタルしても、核兵器を使
うかどうかの決定権はアメリカ側に有ります
NATOですら、起爆コードを極秘とされ管理をまかされてないのに、軍事機密扱い
のイージスシステム情報を漏らした前科のある日本に、起爆コードの管理をさせ
るはずがありません。

>アメリカから核ミサイルをレンタルすること。これを核共有(英語でNuclear Share)
>と言います。
>この仕組みは、既にNATO加盟国で実施されています。
NATOが核シェアリングで、譲渡される核兵器は、B61(核爆弾)、MIM-14(ミサイル)、
AIR-2(ミサイル)、MGR-1(ロケット)で、いずれも射程距離が極端に短い物ばかりです
(MGR-1とAIR-2は無誘導のロケット弾で退役済み、MIM-14は地対空ミサイルで退役済み
B61は自由落下方の核爆弾)
いずれも、押し寄せる敵軍を薙ぎ払う迎撃用(戦術核兵器)に過ぎず、射程距離の長い
戦略核兵器としての核兵器は譲渡の対象外です。

あと、こっろけさんはどの様な核ミサイルをアメリカからレンタルしたら良いと思って
ますか?上記したとおりNATOですら、射程距離が極端に短い核兵器のみで(と、言うより
今現在は、B61核爆弾しか残ってない。残りは全部退役済み)射程距離の長い戦略核兵器
は譲渡されていません。それは、万が一にも譲渡した核兵器がアメリカ本土に向けられる
事が無いようにするためです。
ちなみに、アメリカは中距離核戦力をINF条約で全廃ずみ。トマホーク型の核兵器は核
弾頭をばらして保管中。退役寸前です。(オバマ政権で全廃確実。核戦力の削減を公言し
てるし)残りは、戦略原潜の核ミサイル(トライデント ポセイドン ポラリス)
と、大陸間弾道ミサイル(ICBM)ぐらいですよ?
いずれも、かなり無理がありますよ?


17048.米国覇権主義の軌跡     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月9日(土) 13時2分
 米国が主導した経済包囲網で日本を追い込んで、戦争させて迄欲しかったのは 満州利権であったのは確かですが、米国は満州の石油や鉱物資源だけが欲しかったのでは無く、石油が次世代の戦略物資であり、是を独占する事がすなわち世界 を牛耳る手段として不可欠であると読んでいたのでしょう、つまり、世界覇権はエネルギー資源を独占することで可能になると考えて居たのではないか。

 処が、英国やオランダは、戦前でさえ、領土拡大所か植民地を維持する事がやっとで、世界覇権など思いも及ばなかった、と云うより、現状を維持するのが やっとの国力だったから、戦後、更に疲弊した国力では、植民地の独立を看過するほか無かった、と看るべきです。

 世界恐慌以来の大不況から立ち直れず、世界支配を目論むしかなかった米国にとって、僅かでも其れを他国が邪魔する事は、自国の生存を脅かされかねなく看 過し難い事で、特に、中東の大油田が発見されていない段階で、進出著しかった日本が満州の石油を手に入れる事は、世界覇権確立に大きな障害になると考えた のでしょう。

 其れが証拠に、米国はシナの油田が然程の規模でない事が判明すると、朝鮮戦争を途中で放り出して代わりに大油田が発見された中東に注力しました、中東の 既存勢力であった英仏の間に割り込むにイスラエルの独立を上手く利用し、中東に出来た真空地帯に中東の石油利権者の関心を牽き付け、上辺は米ソ対立構造を 築いて、実は既得権者の英仏の権勢を大きく削ぐ事に成功しました。

 こうして極東は、米国世界覇権の対象の域外に置かれ、極東経営の主眼はソ連の南下を抑える事に止めた、基本的に日本を最終防衛ラインとし、前線に韓国や スターリン亡き後、原油の供給枠外とされた為反ソ連に転じた共産シナを利用しました。

 日本は現実には、60万もの非戦闘員を虐殺され、理不尽な私的な裁判を許して多くの軍民を悲憤慷慨の死に追いやりました、身近な数多の死が、結果的に、 国防を無視しても戦争そのものを忌避する、厭戦と言う共感を持つ人を多く生んだワケですから、敗戦が日本人の精神の何かを破壊したといえましょう。

 敗戦国の現実として、火事場泥棒の様な道義無き覇権国家や虎の威を借る狐の如き事大主義国家の跳梁跋扈を許し、散々情け無い思いをしましたから、真実が ドゥあれ、戦争は御免だという世代が存在する。

 しかし、冷静に振り返って看れば、日本は当初の目的は達成している、確かに戦前日本は、外国勢の日本を滅ぼそうと言う圧力を跳ね返し、延いては東洋全体 を護ろうとしましたが、結果、惨憺たる犠牲を出して終戦する事に成りました。

 しかし乍、戦後、先達の懸命の努力に拠って国体は護持され、日本は戦前以上の栄華と世界の信用を得るに至っています、しかも、アジアの植民地は独立を果 たしました、亦、その振興に少なからず日本は貢献して来たからこそ、彼等から嫉み、妬みを買う事も無く此処まで来ているのだと思うわけです。

 現在の日本の立ち位置こそ戦前日本が真に目指したものではなかっただろうか、と、フトそんな気持ちになりました、それなら、ある意味で言えば、戦争に は、戦後数十年を経て勝ったと言えるのではないか、よって、昭和20年8月15日に終わったのは「武力による戦争」だったのではないか。

 是も、名が有る無いに拘らず、1億の臣民が一体となって日本の国体を命懸けで守り通す事に傾注し、復興に努力した成果であると確信いたしております。


17047.ほむ     
名前:ころっけ    日付:5月8日(金) 22時59分
なるほど、核は勉強になります
所で、最近は又9条の会が盛んに活動してますね。
その発言は非常に痛々しいもので、たまに掲示板をみつけては攻撃にいくのですが・・・・
 そのような輩は、話し合いのテーブルにもついてくれません。
戦争反対という割りには、話し合いを否定する。

 『戦争』とは状態を表す言葉ではあり、その反対語は『対話』だというのに・・・なんて頭の悪い連中でしょうw


17046.核爆縮と日本のロケット開発の歴史     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月7日(木) 17時51分
>ころっけさん
>>作るのは簡単ですからね
 ソウ簡単でもない様ですよ、核分裂を連続的に発生させる為には、その中心部分にウラニウム、若しくはプルトニウムを置き、爆発の反作用である爆縮でタイ ミングよく一点に圧力を集中させねばなりませんが、その許容誤差はナノ秒=100万分の1秒レベルです、其の為広島型のウラニウム原爆で遣われたガンバレ ル方式では核分裂が予想の30%程度しか起こらなかったそうです、亦、長崎型のプルトニウム原爆では、中心からの距離の差を、近い部分に遅い火薬を遠い部 分に早い火薬を配置する組合わせで、一点に圧力を集中するインプロージョン方式が遣われましたが、此方は上手く行った様で、以後の核爆弾は後者が主流に なったとか、唯、長崎のモノは、爆発が起こった付近の地形が複雑でしかも投下高度が足りなかった為に、予想された爆発効果は期待値以下だったソウです。

 朝鮮が三年前やった核実験では、この爆縮が上手く行かなかった様で、核分裂は起こっても一瞬だったと看られています、つまり、核実験は失敗に終わった可 能性が指摘されています、ですから、小型核弾頭の開発などは考えられない話でしょう。

 この爆縮実験で、圧力の一点集中の為の火薬の配置を掴まねば自前の核爆弾は造れないワケです、ダカラ、核実験が必要になりますが、日本には地下を含めて 核実験を許容できる場所はありません。
 
 核兵器の運用の問題ですが、ICBMに遣われてた初期型のミニットマンクラスでも、移動式は難しいでしょう、理由は燃料に液体を遣った場合、一番遣われ ている燃料の非対称ジメチルヒドラジンや触媒の赤煙硝酸は強烈な爆発性と毒性、そして腐食性を有している為に、発射する直前に燃料を合成して作って注入す る必要があるからです、そして、一度注入したら抜き出せないし、一定期間経つと燃料タンクを腐食させます、もし、其の毒物が戸外に流れ出し、触媒と混ざれ ば誘爆するという物騒なものだそうです、拠って、イオンエンジンの開発が進んで、少しずつ置き換わっているそうです。

 発射基地の様な固定発射ポイントは、事前の調査や衛星からの監視で発見され、有事には集中攻撃を受ける事が確定的ですから、移動式が望ましい、すると、 ノドン改やパーシングⅡの様な中距離レンジのミサイルに核弾頭を積むのが最も有効であると云って良いでしょう。

 日本は純国産ロケットH1での衛星打ち上げは固体燃料、H2Aロケットでの打ち上げは2段目に液体水素と液体酸素を遣っていますが、何れも無害、打ち上 げ能力も高度8万キロで4トン、3万6千キロなら6トン、300キロで15トン有りますが、最大級の核弾頭9Mtでも重量は2.8トンですから、ICBM にも十分転用できるものです、唯、大気圏からの再突入に関しては、未だ独自技術が無いのではないでしょうか、但し、打ち上げるロケットだけなら、既にロシ アにもアメリカにも肩を並べています。

 ペンシルロケットと云われた23cmのロケットに始まり、アルファベータ、カッパと到達高度を徐々に伸ばし、ラムダで1000キロを達成人工衛星の打ち 上げに成功しました、その後ミューで実用衛星を数多く打ち上げましたが、一貫して固形燃料ロケットを中心に開発してきた日本の技術は、中距離(射程 1000キロ~6000キロ)ロケット=ミサイルにも必ず応用可能です。

コメント

掲示板 2009年5月分過去ログ (17033~17045)

2009年05月07日 14時47分47秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17045.他の場所に張った返信ですが・・一応みんな知ってるかな~と  
名前:ころっけ    日付:5月7日(木) 14時47分
小沢が、証拠隠滅を図り敵対する人物を次々と殺しました。さらに証拠隠滅を図 り民主党の自分の事務所に放火したりしました。
 そしてマスコミに圧力をかけました。

※小沢氏と、過去共に行動した村井仁氏の元秘書が、西松事件のことで東京地検に参考人聴取された翌日の1/24、道路で電柱に首を吊って遺書無し自殺した 事件を知ってますか?

◆ 田中 @小沢氏の大師匠 → ロッキード事件、5億円贈賄で逮捕、秘書が自殺
◆ 竹下 @小沢氏は竹下七奉行(=後継者の一人)→ リクルート事件で失脚、秘書自殺

といった、真っ黒な金権政治の流れを、小沢氏はガッチリ、受け継いでいます。特に、金丸&竹下氏と小沢氏とは、親戚筋なだけに、そういったノウハウ・法の 穴も知り尽くしています。

親戚と言えば、 小沢氏は金丸氏の後継者で、その利権をすべて受け継いだことは有名ですが、
「 金丸氏の息子と西松建設の娘が結婚していること 」
を報道するTV番組は、ほとんどないですね。
なぜでしょう???
麻生首相の「読み間違い」は、「小学生のイジメか?」思うくらい、エンドレスで繰り返し、
「こんな総理じゃ政権交代!」と 執拗に叩きまくるTVなんですけどねw

【西松建設問題で不審死が続出】
「小沢一郎氏と秘書と、ダム工事のただならぬ関係」を追及してきた吉岡元議員、旅先で急死
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009030201000584.html

西松建設の元専務が死亡
https://kumanichi.com/news/kyodo/obituary/200901/20090121002.shtml

西松建設事件で参考人聴取の長野県知事元秘書、電柱にロープをかけて首つり自殺
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090226k0000m040157000c.html

=========↓ギリギリセーフの壁=========
小沢氏の第一秘書・大久保容疑者も 自殺の恐れが出てきたために 逮捕
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009030402000054....

民主党支部の事務所がある相模原卸売市場で火災、960平方米全焼  朝日新聞

4日午後10時50分ごろ、相模原市東淵野辺4丁目の相模原総合卸売市場の一棟から出火した。
相模原市消防局によると、木造2階建て建物約960平方メートルが全焼した。
相模原署などによると、建物内には店舗や民主党支部の事務所など13店舗が入居。
出火当時、建物内に従業員など3人がいたが逃げて無事だった。
同署などが詳しい原因を調べている。


全焼した民主党支部は 小沢の側近の事務所

相模原総合卸売市場の公式HPより
http://www.sagamihara-ichiba.co.jp/cgi-bin/hp-sagamihara-ichiba/sit...


17044.返信     
名前:ころっけ    日付:5月7日(木) 14時46分
プルトニウムの保有については分かりませんが。日本の技術と原子力発電の技 術、その他の因子を考えてみてもさえすれば数週間以内に核兵器を自力で製造できるでしょうね。
 原爆のメカニズム自体は単純なものですから作るのは簡単ですからね

ただ核は開発より運用が難しい兵器です。
大切なのは核を敵国に運ぶ為の手段(中距離弾道ミサイル)
&発射場所(移動式発射基地)

北朝鮮の場合核はつくれても運ぶものがないのでノドン・テポドンの開発にいそしんでるわけです。
 あと重要なのは発射基地です。
 核ミサイル発射基地なんてものは真っ先に狙われるわけで、中国なんかは陸上の移動式砲台
 米軍は大型の核搭載型潜水艦なんかがその役割をになってます

核は作るのは簡単ですし、すぐ準備できるもんです。ですから核なんてものは常時はいらんし、非常時には米軍に借りれればいいわけです
 おっしゃるとおり現状に適合する様、できる範囲で改憲作業が必要なわけです


17043.核武装の遣り方、戦力のバランスの現状維持を念頭に     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月7日(木) 8時54分
>ころっけさん

<核武装化を狙ったプルトニウム貯蔵>
最近、ロシアのロシスカヤ・ガゼッタ紙は、専門家の評価によると日本が決心さえすれば数週間以内に核兵器を自力で製造できるとし、1000発余りの核爆弾 を製造できるプルトニウムを40トン以上も保有していると明らかにした。
<引用終わり>
>>日本が決心さえすれば数週間以内に核兵器を自力で製造できる
この分析は、本当でしょう、しかし、プルトニウムを他所から買ってきてでも貯蔵しているのは、日本が世界で唯一、高速プルトニウム増殖炉「もんじゅ」を開 発しているからであって、核兵器を作るのが目的ではない、「もんじゅ」自体は、冷却材の爆発事故の所為で運転再開できていませんが、ダカラと言って、プル トニウムを購入先のフランスなどに返す事も出来ない。

 爆縮実験を行わねば、核を自主開発する事にはならないわけですが、レーザー爆縮の技術さえモノにしていれば、臨界までの過程は既に達成していると思われ ますので、指摘通り、数週間での自前の核武装は可能でしょう。
 
 しかし、其れは飽く迄、可能性の話であって現実的なものでは無い、日本人の核アレルギーの激しさは、皮肉な事に直接核の取り扱いに携わってる連中を除け ば、病的と表現するほどのレベルにあることは、ロシアの科学者にとって想像の域外だろう。

 核武装すれば、NPTから脱退しなくてはならないし、ウラニウムを売って貰えなくなる可能性だってある、現在の日本の電力の1/3は原発に拠るものであ る事を考えれば、ウラニウムが入ってこなくなると、経済状態がカナリ厳しくなる。

 其れより、貴方が指摘された、現状を維持している核=在日米軍基地に在る戦術核をNATO軍並に有事の運用権委譲を手に入れる事に注力する方が、日米安 保同盟の存在から言っても合理的で重要でしょう。

 勿論外交努力が必要ですが、紙切れ一枚の事で済む話ですから、数週間さえかかりません、但し、集団的自衛権行使を具体的にする条件を付されるのも、日本 も米国の核の標的にされるのも間違いないところでしょう、現行憲法を即時停止し、破棄した上、欽定憲法を即時復活、現代に合う様に条文を現代語訳する過程 で、現状に適合する様、できる範囲で改憲作業を行い、仮施行を急ぐ事が必要です。


17042.Re 核兵器     
名前:NHKファン    日付:5月7日(木) 3時7分
核武装論議の根幹は、核を持たない国は核保有国に従属するしかない、に尽き る。
核武装の技術的議論なぞは専門家に任せていればいいのである。
核武装している国の世論はどこも核武装の技術論、戦略論など誰も知らない。
外国が攻めて来たときに、具体的議論をしないと反撃議論はできないなどと言うのはバカげた話である。

核武装論議は技術論、戦略論などをしなければ無意味というのは敗北論者の逃げ口上にしか過ぎない。

日本の周辺国しかも非友好的なそれがすべて核武装しているのに、まだグダグダ言っているほうが異常である。

核武装不必要論者は、核武装以外に中国の属国にならない有効な方法を提示すべきである。


17041.痛みに耐える日々を過ごされていた昭和天皇     
名前:forest(管理人)    日付:5月6日(水) 15時43分
>ナポレオン・ソロさん

 昭和天皇が病床につかれ、昭和64年1月7日に崩御されるまでの間、トップニュースは昭和天皇のご病状であった気がします。確か手術が出来ないとのこと で輸血が行われていたそうですが、多くの自衛隊員から献血申し出があったことまでは知りませんでした。
 
 輸血だけでは痛みが和らぐことはないでしょうし、それでも、その方法でしか
延命の手段がなかったとなれば、痛みに耐える日々を過ごされた訳で、そのような状況の中でも、沖縄訪問を果たせなかったことを憂い、米の作柄を心配されて いたとは…

 確か侍医長が会見で、昭和天皇が痛みに耐える日々を過ごされていながら、そのご不満を一切漏らさなかったとして「陛下は模範的な患者でした」と語られて いた記憶があります。

 昭和天皇が病床につかれ、崩御されるまでの間に、そのニュースをビデオ録画してありますし、また崩御されて3日間は、民放もCM抜きで崩御関連のニュー スを放送していましたので、これも録画して、今でも保存してあります。


17040.先帝陛下の事     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月6日(水) 9時54分
>forest様
>>「それは良かった」とお答えになった
 63年9月と言えば陛下の下血が続き輸血を募集されて居ました、其の時、陛下の血液型がAB型でRHマイナスと云う最少数の血液型で有る事を知りまし た、にも拘らず自衛隊員の中から少なくない献血申し出者があったそうです。

 下血は、腸に出来た腫瘍からのモノと容易に想像出来ました、御高齢なのと、切除すれば生命に関る位のリスクが有り、回復ではなく延命を企図する意味で輸 血と言う手段に頼る事になったのではなかったか、さぞかし腹痛が酷く、不快で苦しい思い日々を過ごされたでしょうに、最後まで、風呂場で転倒し以後歩行困 難に陥った香淳皇后陛下の安否を気遣って居られた話など、ご自分の容態への不安等、微塵もお示しに成られなかった様に伺っております。

 崩御された御歳が米寿の数えの88歳で在られた、激動の時代であった20世紀初頭にお生まれになり、歴代の天皇でも1,2を争う御在位に在られた先帝陛 下には、満腔の敬意を表する他術が有りません。 


17039.核兵器     
名前:ころっけ    日付:5月6日(水) 1時17分
最近は核を持つような意見が多いが、自分は反対である。
正直・・・核なんて持ってどーするというのだ?

 核兵器保有を目指している人に『じゃその核をどーやって打ち込むの?』
 というとマズ回答が帰ってこない。

 日本には核を保有しても、それを敵国に打ち込むための手段がない。
正直、核なんてものは北朝鮮のようなつたない技術でさえ作れるのだ。
 大切なのはその運用手段!

 最低でも中国全土を射程距離に収める中距離射程の弾道ミサイルの開発が先。そっちのほうがよっぽど手間と時間がかかる
 で、その後に核の準備すればいい
 手っ取り早いのは、アメリカから核ミサイルをレンタルすること。これを核共有(英語でNuclear Share)と言います。

 この仕組みは、既にNATO加盟国で実施されています。
平時は米軍が管理しますが、有事は自衛隊も核の発射ボタンを押せるようにするのです。
この方法であれば、核実験もいらず、またNPT条約にも違反しません。
そして、日本に核ミサイルの照準を合わせる国に対して、現状より確実に抑止力を得ることができます。

 あと、 前回もいったのだが、ここの掲示板に書き込みしている方へ・・・
 この掲示板に意見を書き込みしても意見が同じ方ばっかりで、議論のスキルは上がりません。たまには左翼系の多くいる掲示板にいき自分の意見を書き込み相 手の意見を論破しませんか?
 


17038.国民の一人として皇室のご安泰とご繁栄を願う     
名前:forest(管理人)    日付:5月5日(火) 22時10分
>ナポレオン・ソロさん

 昭和63年9月、昭和天皇が病床につかれ、沖縄訪問を果たせないことを「もう、だめか」と言われた他に、雨が降り続いている時に、侍従らに「雨の日が多 いようだが、稲の方はどうか」と病床からお尋ねになったそうです。

 東北地方などで冷害の被害が出ているのではとご心配された訳で、侍従らは早速関係機関に問い合わせたところ「例年並」との報告を受け、それを昭和天皇に お伝えしたところ「それは良かった」とお答えになったとのことです。
 
 ご自分の命の事よりも、国民のことを気遣っておられる訳で、体調が悪化しているにも関わらず、昭和63年8月15日に行われた全国戦没者追悼式へのお出 ましのためにご静養先である那須の御用邸から帰京されておられます。
 
 昭和天皇の全国ご巡幸のことを紹介していただきありがとうございます。私も何度か読んだことがある件も含まれていますが、何度読んでも感涙してしまいま す。国民の一人として皇室のご安泰とご繁栄を願うものです


17037.日本も核兵器を。     
名前:愛国者    日付:5月5日(火) 21時4分
北朝鮮は核を保持し執拗に米国と対峙している。一方、イラクは核を保持してな いため滅亡したと北朝鮮はゆう。
スイスの安全の権利は国民全員が担う。まさに独立国家である。米国は自国の利益を最優先に行動する。まさに、拉致被害者問題の対応を見ればわかる。
日本は米国に隷属しているのがわかりすぎる識者が多い。他人のフンドシでわが国の安全をとの考えは捨てるべきである。
自国の安全と平和を守るのは日本の国民である。このことを強調すべきである。
核の脅しには核でやりかえす。日本人よ自国の安全に敏感になれ。


17036.現行憲法即時停止、破棄の上、欽定憲法復活、改憲、制定せよ。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月4日(月) 5時47分
 NHKで偏向放送第二弾として「憲法と天皇」が放映されたそうな、見た方の ご意見を読んで思った事を書いてみました。

 現行憲法が制定される時点での現行法であった、大日本帝国憲法を無効にした正当な理由は有りません、それ処か、占領軍が起草して、被占領国に押し付けた のであれば、国際法(ハーグ陸戦条約43条=「占領地の現行法を尊重する」)に違反し、現行法の定め(大日本帝国憲法73条=将来、この憲法の条項を改正 する必要がある場合は、勅命を以って議案を定刻義議会の議に付さねばならない)にも、欽定憲法自体を国民の合意無くして、無効とし、破棄している事になり ますから、「現行憲法制定こそ、違憲である」と云う事に成ります。

 ですから現憲法を飽く迄、日本人の起草に拠って、日本人が制定したと言う話にしたいのでしょうが、それなら、GHQの事務職員だったベアテ・シロタ嬢が 起草したと言われている24条「婚姻における男女平等」の話はドゥなるのでしょうね。

 「押し付け」憲法記念日なんて呼称は廃止すべきです、代わりに4月28日は「米軍占領が終わった日」から「国家主権を意識する日」として新たに休日にす るのと、5月3日は「米軍占領が始まった日」から「国家主権が失われた日」と改称すべきです。

 米国側でも、こんなトンデモ憲法なんて占領期間が終わったら、即破棄して、原旧憲法を復活させるだろうと多寡を括って居たのではないか、処が、日本人の 戦争嫌いは本物だった、米国内の反対派をねじ伏せた再軍備要請にも、吉田内閣は渋々要求の1/3規模の警察予備隊を編成しただけ、しかも海外派兵はお断 り、と来た、是では、目と鼻の先で起こっている朝鮮戦争にすら派兵要請できない。

 米国も実質、自分達の起草で押し付けた憲法だし、その内容から云って、米軍が画定した極東戦略上での日本駐留を継続するのに、極めて有利な条件だった、 つまり、「何が起ころうと、悪いのは日本人」と書いてあるからです、是なら米兵が反動日本人を何人殺しても罪に問えないでしょう(実際はソウではないが、 終戦直後の雰囲気ならソウ云うケースが多かったでしょう)、故に、改憲する立場にも、「改憲をすべき」と進言する立場にも無いわけです。

 是で現行憲法の不戦条項が、双方の利益に資する事が判明、金科玉条化したのでしょう、戦後5年、憲法施行4年にして偶然に起こった朝鮮戦争で、在留米兵 を護る為の不戦条項が「日本人の不戦条項」に確定したワケです。

 以後、「戦い」に参加する事を避ける方便として、不戦条項が遣われ、戦いも「あらゆる」と言う副詞を付与する事で、範囲を拡大した様で、日本国民は、国 民の義務である国防のウチ、一番肝心な「侵入する外敵と戦う」部分について、不戦条項=9条に拠って免除されたのです。

 一方で不戦条項は、日本への侵略を企図する勢力にも極めて有効に働いた、本当は「米国民に対するに」と限定したかったが、それでは占領憲法そのモノに成 るから、ワザと曖昧にしたのだが、結果、9条が意味しているのは「国際関係に措いても、日本人が悪で『外国人』は善」と言う事になった。

 元来、日本を外国勢が占領統治する為に造られたものだから、使い勝手が良いのは当たり前、『米国民』が入るべき処に外国人を入れれば、正にやり放題にな る。

 昨年の長野暴動もその敷衍解釈を共産シナが主張したのではないかと疑っている、つまり、イザとなれば、あの様に、日本の警察ですらシナ人を擁護する他な くなる。

 現行憲法停止・破棄の上、欽定憲法復活、改憲、制定が望ましいですね。


17035.NHKがこんな体たらくでしたら     
名前:abusan    日付:5月3日(日) 7時41分
TV業界の風潮は推して知るべしって所でしょうね(^_^メ)

まあ、NHK解体よりは国営化の方が手っ取り早いでしょう'`,、( ´∀`) '`,、
後は国民の努力とやらです(笑)

国民は情報を正確に把握し活用すべく、各々(おのおの)が
「学問」に励む必要があります(^◇^;)

私は日本国民の知性を信じます。


17034.Re.NHK解体議論を進めよう     
名前:NHKファン    日付:5月2日(土) 21時20分
私もNHK解体に賛成します。
NHKは政治がらみ、歴史認識がらみでなければ洵に良質な放送をしていると思うのですが、政治的にここまで偏向すれば、それら良質な放送を犠牲にしても今 のNHKの中国、韓国の手先ぶりを考えればは潰すほうが国益にかなっています。

それには受信料拒否しかありません。
デシタル放送が始まれば料金を払わなければ受診できない仕組みになるとか。

私はもう7,8年くらい払っていません。
噂によれば、関西が拠点の全国的な某人権団体や最近人気が出ているという某政党も組織的に不払いだとか。

視聴料金不払いがNHKには効果があるのではと思います。


17033.NHK解体議論を進めよう     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月2日(土) 9時46分
NHKが公開討論会の開催要求に対して、『偏向していないと考えているから、公開討論会は拒否する』 と応答したそうな、元々偏向しているかどうかを検証しようと討論会を開催し様と言っているのに、討論にも応じられない、と言う事だ、是は「討論しても最初 から話が噛み合わない位、歴史認識に差が有る事は自覚して居るが、そう云う『認識の差』は偏向だとは思わない」と言う事でしょう。

 では一体何なのか、と言えば、それだけ共産シナ史観にドップリ漬かっていると言う事を自白したに等しいと思いますがね、と言うか、実は、其れしか教えて 貰って居ないのでは?

 ご存知のとおり、シナの共産党史観とは、「共産党が事実と認めたものだけが史実」と言う、冒頭に偏向宣言を掲げたものだ。

 そんな偏ったモノを基に番組を造れば、あちこちから、やがて色んな批判が湧き上がって来るのは当然、是が端から共産史観でモノを造って、討論会開催を手 楠根牽いて待って居たと云うのなら未だしも、湧き上がってきた批判に、ワケワカメな言い訳をして「逃げ回る」のでは、唯々見苦しいだけ、NHK職員の知的 水準を世界の方々に曝け出したわけだ、是は、体調不全で酒を飲んで、失態をやらかした以上の恥だと考えるべきでしょう。

 其れにしても、視聴者が、何故、何の為に公開討論会を要求して居るのかを考えるに、自分達の私益だけを見つめた、「潰れる、潰れない」と言う功利ではな く、NHKの立場とか、公共放送の在り方とか、組織の存在意義と言う、「仕事の原点」に立ち返って考えて居れば、こんな発言は絶対に出てこない、NHKは 上から下迄、端から目先の事しか見えない連中ばかりで、組織を原義に沿って拠り良くしようと云う発想は、全く無いザマが伺える。

 NHKの予算は国会で決めるのだから、当然、国民の税金と、法的に担保された受信料で成り立っている組織だと言えよう、すると、視聴者は株主に等しい存 在だろう、其の立場で発言を慮るに、余りに視聴者を舐めた応答と言う他は無い。

 こいつ等、自分達がドゥ言う立場で番組を造っているのかさえ考えた事も無さそうですね。

 このままでは百害在って一利も無くなる、即刻解体すべきです。

コメント

掲示板 2009年4月分過去ログ (17009~17032)

2009年04月29日 16時19分20秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17032.先帝陛下の本物の「プライド」     
名前:abusan    日付:4月29日(水) 16時19分
東京スポーツにこんな逸話が紹介されてました。

高円宮殿下が日本人離れした酒豪に有らせられた話に次いで
先帝陛下の逸話

先帝陛下が、とある炭坑を御行幸された時に(炭坑名は失念しました。)
坑道から出てきた炭坑夫の若者が無礼にも石炭で汚れた手を
差し出し「陛下、握手してください。」と言ったそうな。
ここでお付きの方が「無礼であろう!」と言うシチュエーション
ですが、先帝陛下がお付きの方を制されたのかそう言う話は無く、
困った顔をされて

「我々は日本人だから日本式で行きましょう」

と先帝陛下はその若者にお辞儀をされた。で、その若者も
釣られてお辞儀をした。民主主義の本質が今のように
知られて無くて薄っぺらく民衆に知られてた時代の話だったと
記事にありました。つまり、民衆に対し「お辞儀の御手本」を
見せられた形ですなあ。普通は王侯貴族たるもの滅多な事で
民衆に対してお辞儀をしないものですが(^◇^;)

「帝王の誇り」=「天皇の在り方」とはこういうものだと
民の心を知り、雰囲気を良く読み、その上で毅然とした
態度を取る、我々民衆の様に変に強がる必要のない
本物の「プライド」

それを先帝陛下が民衆に見せたお手本だと言える事でしょう(^o^)


17031.先帝     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月29日(水) 9時58分
 本日は、昭和の日ですが、先帝陛下の御遺業を忍び、下記に、昭和21年から 昭和29年に至まで、沖縄を除く全国をご巡幸された際の有り様を記したモノを、一部転載させていただきます。

 forest様のお許しも乞わず、誠に申し訳御座いませんが、ご寛恕あると甘えさせていただきました、もし、万が一、お怒りで有れば、問答無用で削除し ていただいても構いません。
<転載開始>
■3.「食べ物は大丈夫か」「家はあるのか」■
 昭和21年2月19日の最初のご訪問の地は、昭和電工・川崎工場であった。食糧増産に必要な化学肥料の硫安を生産していたが、空襲で70%の設備が破壊 され、社員は必死で復旧に努めていた。

 一列に並んだ工員たちに、昭和天皇は「生活状態はどうか」、「食べ物は大丈夫か」「家はあるのか」と聞かれた。感極まって泣いているものも多かった。案 内していた森社長は、天皇が身近な質問ばかりされるので、宮中で安楽な生活をされていたら、こんなことは口だけでは言えまい、と急に深い親しみを感じた。

 二度目の御巡幸は、2月28日、都内をまわられた。大空襲で一面、焼け野原である。新宿では、昭和天皇の行幸を知った群衆が待ちかまえ、自然に「天皇陛 下、万歳」の声が巻き起こった。昭和天皇が帽子をとってお応えになると、群衆は米兵の制止も振り切って、車道にまでなだれこんだ。これ以降、巡幸される先 々で、このような光景が繰り返された。

■4.あつさつよき磐城の里の炭山に■
 昭和21年には、関東、東海地方の各県を廻られ、22年6月には、大阪、兵庫、和歌山。そして8月の酷暑の中を東北全県の巡幸を希望された。側近が驚い て、涼しくなってからでは、と延期を願ったが、「東北の運命(食料の増産)は、真夏にかかっている。東北人の働くありのままの姿を是非この目に見て激励し てやりたい」と許されなかった。

 敗戦直後で、宿舎がままならず、列車の中や、学校の教室に泊まられた事もあった。「戦災の国民のことを考へればなんでもない。十日間くらゐ風呂に入らな くともかまはぬ」と言われて、行幸を続けられた。

 出炭量の40%を占める重要なエネルギー供給基地福島県の常磐炭坑では、地下450mの坑内を歩かれ、40度の中を背広、ネクタイ姿で、上半身裸の鉱夫 たちを激励された。深い坑内で万歳の声が轟いた。この時の御製(お歌)である。

あつさつよき磐城の里の炭山にはたらく人をををしとぞ見し

■5.浅間おろしつよき麓にかへりきて■
 この2ヶ月後には休む暇なく、甲信越地方9日間の御巡幸に出られた。最初に浅間山の初雪の中を2キロも歩かれて、山麓の大日向開拓村を訪問された。大日 向村は満洲への分村移民を全国で最初に実行した村である。しかしソ連の満洲侵略により、移民694名中、ようやく半数の323名が生き残って、村に帰って きた。そして標高1095mの荒れ地を切り開いて、入植していたのである。

 天皇をお迎えした開拓団長堀川源雄の奏上は、幾度となく涙でとだえた。昭和天皇のお顔も涙に濡れた。

浅間おろしつよき麓にかへりきていそしむ田人とふとくもあるか


17030.先帝陛下ご巡幸記のご紹介     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月29日(水) 9時57分
■6.老人(おひびと)をわかき田子らのたすけあひて■
 この年、11月から12月にかけてには、さらに鳥取、島根、山口、広島、岡山をまわられた。島根県では新川開拓村で3万人の奉迎に応えられた後、伊波野 村で農作業をご覧になられた。

 農業会長が、働いている老夫をさして、「我が子を二人とも失いましたが、村人の助けも得て、屈することなく働いております」と説明すると、天皇は次のよ うなお言葉とお歌を賜った。

 この度は大事な二人の息子を失いながら、猶屈せずに食糧増産に懸命に努力する老農の姿を見、一方又、これを助ける青年男女の働きぶりを見て、まことに心 うたれるものがあった。このやうな涙ぐましい農民の努力に対しては深い感動を覚える。いろいろ苦しいこともあらうが、努力を続けて貰ひたい。

老人(おひびと)をわかき田子らのたすけあひていそしむすがたたふとしとみし

■7.ああ広島平和の鐘も鳴りはじめ■
 12月5日、広島に入られる。広島市では戦災児育成所の原爆孤児84名に会われた。原爆で頭のはげた一人の男の子の頭を抱えるようにして、目頭を押さえ られた。周囲の群衆も静まりかえって、すすり泣く。

 爆心地「相生橋」を通過されて、平和の鐘が鳴る中を元護国神社跡で7万の奉迎を受けられた。周囲には黒こげの立木、あめのように曲がった鉄骨が残る中 で、天皇はマイクで次のように語られた。

 このたびは皆のものの熱心な歓迎を受けてうれしく思ふ。本日は親しく市内の災害地を視察するが、広島市は特別な災害を受けて誠に気の毒に思ふ。広島市民 は復興に努力し、世界の平和に貢献せねばならぬ。

ああ広島平和の鐘も鳴りはじめたちなおる見えてうれしかりけり

 この中国地方行幸にお目付役として同行していた占領軍総司令部民政局のケントは、原爆を落とされた広島の地ですら誰一人天皇を恨む者がいないことに、た だただ驚くばかりであった。

 もともと天皇制廃止を目論んでいた民政局は、兵庫県で小学生達が禁止されていた日の丸を振ってお出迎えしたのを「指令違反」であるとして、以後の御巡幸 中止を命じた。

 しかし、御巡幸を期待する九州、四国地方からの嘆願や議会決議が相次ぎ、昭和天皇も直接マッカーサーにお話しされた模様で、翌々年に再開が許可された。


17029.先帝陛下ご巡幸記のご紹介     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月29日(水) 9時56分
■8.子らに幸あれ■
 昭和24年5月18日から6月10日にかけては、九州全県を巡幸された。5月22日に立ち寄られた佐賀県基山町の因通寺には、40余名の戦災孤児のため の洗心寮があった。孤児たちの中に、位牌を二つ胸に抱きしめていた女の子がいた。

 昭和天皇は、その女の子に近づかれて、「お父さん、お母さん?」と尋ねられた。「はい、これは父と母の位牌です」とはっきり返事をする女の子に、さらに 「どこで?」。

 「はい。父はソ満国境で名誉の戦死を遂げました。母は引き上げの途中病のためになくなりました。」

 天皇は悲しそうな顔で「お寂しい」と言われると、女の子は首を横に振って、「いいえ、寂しいことはありません。私は仏の子です。仏の子供は亡くなったお 父さんとも、亡くなったお母さんともお浄土にいったら、きっともう一度会うことができるのです。・・・」

 昭和天皇は、すっと右の手を伸ばされ、女の子の頭を2度、3度と撫でながら、「仏の子供はお幸せね。これからも立派に育っておくれよ」と言われた。数滴 の涙が畳の上に落ちた。

「お父さん」、女の子は小さな声で昭和天皇を呼んだ。

 みほとけの教へまもりてすくすくと生い育つべき子らに幸あれ

■9.天皇陛下さまを怨んだこともありました■
 因通寺の参道には、遺族や引き揚げ者も大勢つめかけていた。昭和天皇は最前列に座っていた老婆に声をかけられた。「どなたが戦死をされたのか」

 「息子でございます。たった一人の息子でございました」声を詰まらせながら返事をする老婆に「どこで戦死をされたの?」

「ビルマでございます。激しい戦いだったそうですが、息子は最後に天皇陛下万歳と言って戦死をしたそうです。・・・天皇陛下様、息子の命はあなた様に差し 上げております。息子の命のためにも、天皇陛下さま、長生きをしてください」

 老婆は泣き伏してしまった。じっと耳を傾けていた天皇は、流れる涙をそのままに、老婆を見つめられていた。

 引き揚げ者の一行の前では、昭和天皇は、深々と頭を下げた。「長い間遠い外国でいろいろ苦労して大変だったであろう」とお言葉をかけられた。一人の引き 揚げ者がにじり寄って言った。

 天皇陛下さまを怨んだこともありました。しかし苦しんでいるのは私だけではなかったのでした。天皇陛下さまも苦しんでいらっしゃることが今わかりまし た。今日からは決して世の中を呪いません。人を恨みません。天皇陛下さまと一緒に私も頑張ります。

 この言葉に、側にいた青年がワーッと泣き伏した。「こんな筈じゃなかった。こんな筈じゃなかった。俺がまちがっておった。俺が誤っておった。」

 シベリア抑留中に、徹底的に洗脳され、日本の共産革命の尖兵として、いち早く帰国を許されていた青年達の一人であった。今回の行幸で、天皇に暴力をもっ てしても戦争責任を認めさせ、それを革命の起爆剤にしようと待ちかまえていたのである。天皇は泣きじゃくる青年に、頷きながら微笑みかけられた。

■10.復興のエネルギー■
 九州御巡幸では約190カ所にお立ち寄りになり、各県とも6、7割の県民が奉迎したので、約700万人とお会いになった。

 御巡幸はその後も、四国、北海道と昭和29年まで続き、8年半の間に昭和天皇は沖縄をのぞく、全都道府県をまわられ、お立ち寄り箇所は1411カ所にお よんだ。奉迎者の総数は数千万人に達したであろう。

戦のわざはひうけし国民を思ふこころにいでたちてきぬ
わざはひをわすれてわれを出むかふる民のこころをうれしとぞ思ふ
 国をおこすもとゐとみえてなりはひにいそしむ民の姿たのもし (*なりはひ=しごと)


17028.先帝陛下ご巡幸記のご紹介     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月29日(水) 9時54分
 大日本帝国が崩壊して、始めて国民は間近に天皇を拝する機会を得た。驚くべ き事に、それは人々と共に悲しみ、涙を流す天皇であった。一人ひとりが孤独に抱えていた苦しみ、悲しみに、天皇が涙を流された時、人々は国民同胞全体が自 分達の悲しみ、苦しみを分かち合ってくれたと感じ、そこからともに頑張ろう、という気持ちが芽生えていった。戦後のめざましい復興のエネルギーはここから 生まれた。

 昭和63年9月、昭和天皇が病床につかれると、全国の御平癒祈願所に約9百万人が記帳に訪れた。40数年前の御巡幸で昭和天皇に励まされた人々も少なく なかったであろう。

 昭和天皇は病床で「もう、だめか」と言われた。医師たちは、ご自分の命の事かと思ったが、実は「沖縄訪問はもうだめか」と問われたのである。御巡幸の最 後の地、沖縄に寄せられた昭和天皇の御心は、今上陛下によって平成5年に果たされた。
<転載終了>
 このご巡幸のお話はこの五年くらい毎年この日に成ると、何処かで読んでいる様な気がいたしますが、毎年、涙が止まりません。

 最後にある、「モゥ ダメか」が、先帝陛下のみ意の全てを語って居る様に感じます。

 思えば、沖縄は、広島や長崎と同じく、特別な戦災を受け、そして、戦後に至も復帰が適わなかった、県民の心に蟠りが有るとすれば、陛下のご巡幸の域外に された事も大きな一因に成っては居なかっただろうか。

 陛下のみ意に思いを致せば、沖縄巡幸を果たせなかった事は、陛下の大きな心残りで有らせられたのは容易に推量出来ることです、そして、加えて云えば、グ アム、サイパン、テニアンの地でも、多くの軍民が犠牲となりましたから、そちらの方へもお心を遺して居られたでありましょう。

 それらの全てを、今上陛下と皇后陛下が果たした事は、今上陛下が、先帝陛下の御遺業をお引き継ぎになられ、先帝陛下のご無念を晴らした事になります。

 青いサイパンの海と空に映える慰霊塔の前に立たれ,献花為された両陛下のお姿が、目に浮かびます。

 是等のご業績を鑑みるに、我々が日本の皇室の方々に寄せる敬慕・崇敬の念に、皇室の方々が全力で是に応えて居られる様がありありと感じられます。

 この日が来て。陛下の国民を思いやるみ意に触れる時、私は「日本人に生まれてて好かった」と心の底からソウ思います。


17027.節操のない企業は技術の垂れ流しと同じ     
名前:ピカドン    日付:4月28日(火) 18時59分
冷戦時代はCOCOMがあって完全ではないにしろ多少は効果があった様です が、そう言う類のものも考えるべきではないかと以前から思っていた。これだけグローバル化が進んでくるとなかなか難しい面もあるようですが、技術面での所 有権やブラックボックスは絶対に必要です。

 今はどうだか、海外進出と言えば聞こえは良いけど形振り構わずハイテク分野に至る産業までもが圧倒的に支那に進出している状況。
表だって軍事産業の協力はしていなくとも、工作機械、産業機械の大小全てに軍事転用出来そうなハイテク技術が満載の集約として放り込まれているのが現状。
ましてやそのソースを明らかにせよ等とは知的所有権にも関わる訳だし、端からその契約を迫る様な事と同じで先進国ではまず考えられない。

 企業が国内外問わず生産コストを争わなければならないのはある程度仕方がないとして、その相手が支那がメインと言うので有ればこれからはインドの方が良 いのではないだろうか。
10億越えの人口は魅力だろうし、文化風習的にも政治的にも余程付合いやすくはないだろうか。既にインド対するシフトを進めている企業もあるし、支那にて 対する牽制球としても良いのではないだろうか。


17026.シナの具体的侵略の本格化に際して     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月28日(火) 7時0分
 共産シナのITソースコードの強制開示=強盗宣言に対する、日本政府の反応 は、「撤回」要求でしたが、是に続けて、「然も無くば、撤退」を付して、各企業に強制すべきだと思います、是は、シナの具体的侵略の第二段階だと認識しな くてはいけないのです。

 企業の功利主義を偏重して、企業判断のみに委ねて来たワケですが、ソフトは勿論ハードウェアでも、民生転換の軍需技術は多い筈、既に出回っているレベル のモノは仕方が無いとして、どこかで断乎とした措置を含む規制を懸けないと本当に危うい、それに、「従わねば、本国に介入してでも開示させる」とは、まる きり、他国の国家主権を無視した話で、何時から日本は品の属国になったのだろうか、と問いたい。

 「民生転換の軍事技術漏洩」と言う問題は、世界最大の武器製造・輸出国である米国が一番多く抱えている筈、それに続く欧州、ロシアも他人事ではない、何 故黙っているのか判らない、どうせロシアの同等技術が出回るからと、諦めているのだろうか、それなら、嘗て米ソ間で展開された「仕組まれた」兵器開発競争 のツケが回ってきたと言う事になる。

 オリジナルを創出する生産技術は30年やそこ等では育成できないだろうが、技術の模倣は可能だ、現に、軍事領域とはいえ、軌道上の衛星を打ち落とせる技 術を持って居るワケで、通信、遠隔制御、遠隔検出の部門で長足の進歩が有った事が伺える、侮って居ると危険だと思う。

 この先日本も、商業優先主義を控え、国防優先主義に転換してゆくべき、その矢先、麻生さんの「集団的自衛権への取り組みの開始」は、的を得ていると言え そうだ。


17025.呼称について     
名前:abusan    日付:4月26日(日) 7時31分
ピカドン様

少なくとも反サヨク系掲示板/ブログに於いては「支那」は
よく使われる表現ですね(^o^)

只、私は面倒くさいのと「台湾」が定着した感もある事もあり
近頃はマスコミ称に従い「中国」と言う表現を使っています(^_^;)

まあ、状況に応じて「中共」「中共政府」と言う言い方も
します。


17024.これは・・・     
名前:メンス?    日付:4月26日(日) 0時44分
「みんなの政治の評価」について
多いにに疑問ですが、下記2名のの政治家が、非常に偏った評価がされているように思えるのですが、このような事がまかり通ってよいのでしょうか?
褒めるべき・批判すべきなところで人の評価とのは公平に行われるものかと思いますが、内容を見る限り過度な評価で偏っている気がします。
本来ならここでの質問すべき内容はないかもしれませんが、納得いかない点がありまして書き込みさせていただきました。
麻生 太郎 - みんなの評価
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/index.html?g=2009000254&s=0&p=1
小沢 一郎 - みんなの評価
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/index.html?g=2009000340&s=0&p=1


17023.「支那」の呼称について     
名前:ピカドン    日付:4月25日(土) 18時32分
時折忘れた頃にこういう事を言ってくる方がいらっしゃるようですね。
率直に申しまして「支那」で宜しいかと存じます。
確かに日本の国内だけを看れば、一般的には「中国」と呼称しているようで、多くの方はそう思っているのでしょうか?。
私は広島在住(中国地方)ですが子供時代を振り返ってみると、自分の住んでいる所は中国地方、それと「中華民国」「中華人民共和国」、それを省略すると 「中国?」何処の事…?が3つ位付きそうで、学校で教わる時点でややこしいなと思っていた程度ですが、ここ何年か様々な掲示板やブログを散見したり、お話 を聞いているうちに「中国」では中国地方と重なるのも尤もですが、「中華民国=台湾(通称)」と「支那=China」と称するのが歴史的に看ても国際社会 に於いても自然なのだろう、そして決して間違う事が無いと判断しています。

 オリンピックや国際試合などでは所謂台湾は正式な呼称である「中華民国」で出場する事を支那のエゴで許されていないため「チャイニーズタイペイ」で出場 しています。又、正式な国旗の使用も許されず屈辱だと思うし、是こそ差別では無いだろうかと思いますが。
明らかに差別や嫌がらせをしているのは支那の方であり、メールをされた方がどう思われているのか判断しかねますが、「支那」を差別用語だと思っているのな らとんだお門違いだろうし、例えばアメリカを米国と書こうがベイコクと読もうが、合衆国と言おうが、それを差別と思っている人は誰もいないだろうし、心の 中にどうあるかそれは個人が弁えている事であり、例えば日本人を「ジャップ」とか、アメリカ人を「ヤンキー」と呼べば殆どの方が差別的呼称と思われる様に 明らかに差別意識や悪意のある呼称で有れば解らなくもないですが、どういう理由で「支那」ではダメなのかを言っていない様なので、「何故今頃になっても, 中国のことを「支那」と表現続けるのですか?」と問う前に、自分はこう思うがと、何故言えないのだろうか。


17022.RE:「支那」と表現するのはダメなのか     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月25日(土) 15時40分
 シナという呼称に充てられている支那の那はクニとも読みますが、天上の楽土 とか理想の地とか言う意味合いを持って居る処から、その支=分かれた地と言う意味なら、地上の楽土と言う意味になるワケで、美称であると言えます。

 一方で那を邦と同義に取って、邦=日本、の支れた土地と解釈しているから、蔑称と言う解釈なのではないかと思います、亦、戦前の混乱状態の国の状態の総 称を、孫文自身がシナと呼んでいた事もあって、新生の国家としての呼称を中華人民共和国=中共と中華民国の2つの国を認めないと言う意味でも、中国と呼ば れる国は1つしかないとでも云いたいのではないかと。

 其れを強制したいのなら全世界にソウ呼ばせるべきでしょう、中国ならチュングォウとの呼称の筈で、チャイナ、チーノ、ジーナ、チノの呼称も許してはイケ ナイ筈、日本にだけ呼称を強制するのは、日本を属国と思っていると判断してもよいのか?

 品の故障をいさめる言葉が、日本人の口から出てくるのなら、無知の上に自虐的な歴史観しか持ち合わせていないとしか思えない、それともシナ人の靴の裏で も舐めてでも、金儲けがしたい愚か者か。


17021.「支那」と表現するのはダメなのか     
名前:forest(管理人)    日付:4月25日(土) 14時24分
管理人のところに以下のようなメールがきました。中国のことを「支那」と呼ぶ なと言うことでしょうが、日本以外の国で、中国と呼称しているところはないと思っています。〔国名〕はChina 〔公式国名〕the People's Republic of Chinaであって、「中国」ではありません。国連代表の席にはChinaとの表記あり、米大統領も中国人とは言わず、チャイニーズと呼んでいます。これ は支那が日本だけに対して「支那と呼ぶな」と強制しているに過ぎないのです。日本で言う中国とは山陽山陰地方のことであり、中国電力、中国銀行は日本の会 社です。支那はなんらの蔑称ではなく、国名を正しく言っているに過ぎません。
 
 (以下がそのメール)
 
前略、せっかくいい論文をは評していますが、何故今頃になっても,中国のことを「支那」と表現続けるのですか?

またこの forestの筆者のサインをださないのですか?

一読者
K(ひらがなでネームが書いてありまが、ここではKと記載します)
(以上がそのメール)

 また、「筆者のサインをださないですか?」とは実名を書けと言うことなのか、他の投稿者に支那を使うなと言うべきなのか、意味が分かりませんので、回答 することは出来ません。

 「中国はけしからん」「中国の毒ギョーザの件はどうなのか」と言う声を聞く度に、山陽山陰地方の方は自分たちが批判されているかのように思ってしまうで しょう。関東人、関西人と同じで、中国人とは山陽山陰地方の方を指すと日本人であれば認識すべきでしょう。


17020.靖国神社春の例大祭に寄せて     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月24日(金) 10時45分
 多くの先達が日本の平和な弥栄の礎にならんと、故郷を護らんと、其処に遺し た父母兄弟、そして、愛する妻子を護らんと、自身が水漬く屍や草生す屍になる可能性が高い戦場に勇を鼓して出かけた。

 名も無き市井の民にも夫々に人生があり、平和な世であれば達成したい仕事や見届けたいものが数多有ったでしょう、しかし、此処で自分が国を護らねば、元 より日本が永遠に消え去ってしまうのです、子孫に何も遺せない、そんな思いが彼らを奮い立たせたのだと思って居ります、農民は鋤鍬を置き、工は機械を仕 舞って、一兵卒として身を公に奉じた、しかし、是は世界の国で広く行われている事でもあります。

 米国を始めとする外国勢が何よりも恐れたのは、日本人の勇敢さでした、其れは何も特攻隊だけではなく、太平洋の島々で行われたジャングル戦や通常戦闘の 際の作戦行動にも現れました、我が身の帰趨を考えない作戦を行って、武器でも人数でも劣る日本軍が倍以上の数の敵軍を全滅させた事すらあった。

 就中、豪州の港に特殊潜航艇で侵入し多くの軍船を破壊すると言った、我が身に比して考えるに、為し遂げるに、あらん限りの勇気を振り絞らねばならない程 の作戦を、名も無き戦士が当たり前の様にこなし、そして従容と死んでいった、豪州人がその国を思う静かで、しかし、激しい心を発見した、敵味方を超えたそ の心の美しさが愛国者としての共感を惹起したから、戦後60有余年を経たシドニー湾内の海底から潜航艇が発見された時、豪州人をして敬意を表しせしめたの だと思うのです。

 靖国神社にはそういった名の無き国民戦士250万柱以上が祀られて居るのだと思いを新たにします、彼らは、生あるうちに「靖国神社で再会を誓った」ので すから、靖国神社以外に帰って来る処は考えられないのです。

 翻って考えるに、先人が遺してくれた礎の上に築かれた平和で豊かな日本に暮らす我々が、その先人の恩恵に何の感謝も捧げられないのは、真に情けない話で す、確かに、戦争は憎むべき悪でしょう、しかし、我々はその悪の中で暮らさざるを得ない運命にある現実から目を背けてはイケナイのではないか、向こうから やって来る悪に立ち向かうには、一体ドゥすれば良いのかを考えずに、悪を悪だと云って居るだけでは何も護れないのは明白でしょう。

 麻生さんが真榊を奉納して呉れた、我々国民の代表として行ってくれたと勝手に思っていますが、ありがたいことです


17019.NHKコールセンターは電話番号を記録している     
名前:宣伝マン    日付:4月23日(木) 12時18分
コピペでスイマセン。

http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010

或る人からの情報です。

NHKコールセンター(0570-066-066)に電話すると発信元の電話番号はバッチリ記録されているそうです。

その人は、今回のNHKスペシャルの「アジアの一等国」が余りにも偏向していたので、何度も電話して意見を述べたとき、
先方から、「○○さんですね。○回目ですね」と言われびっくりして、記録しているのかと尋ねたら、そうだ、と返答したそうです。


17018.今更ながらこれが民主党の正体だ     
名前:ピカドン    日付:4月21日(火) 19時45分
鳩山:「私は日本人が自信を失っていると。自信を失うと他の国の血が入ってく ることを認めないという
社会になりつつあるな、と。それが非常に怖いと思っています。むしろ、その定住外国人の話など
は、税金を彼らは納めている訳ですよね、その地域に根が生えて一生懸命頑張っている人たちがたくさんいる訳です。その人たちに、むしろ参政権ぐらいは与え る度量の広さをね、日本人として持つべきではないかと。私は何か、いわゆる普通の人と逆みたいな言い方をするかもしれませんが、自信があればもっと門戸を 開いて良いじゃないかと。これからいずれにしてもこの国はですね、出生率いま1.32とか、そんな低いところにある訳ですから、この出生率の問題だけ考え てみても、
もっと海外に心を開くということを行なわないと、世界に向けても尊敬される日本にもならないし、また、日本の国土を守ることもできなくなってくると、そう 思っていますから、私は定住外国人の参政権ぐらい当然付与されるべきだと、そう思っています。ただ、民主党の中にも結構ですね、根強い反対論がありま す。」
<まだまだ続く>
http://www.youtube.com/watch?v=1BBomcbCy_s

完全に狂ってます。
事実の確信は語っていません。
納税義務と国民の権利の違いを語っていません。
他国他国と連呼してますが、他国とは韓国の事。
日本と韓国の違いも触れていません。
日本人としての自信がどうのこうの、出生率がどうのこうのと参政権とは次元の違う話。
明らかに騙しです。


17017.選挙権賦与の条件としての国防意識・義務     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月21日(火) 7時50分
 鳩ポッポの「日本は日本人のものだけではない」以下の発言で、他所のブログ で熊谷さんという人のご発言から借用しますと「選挙権は国防の義務を果たさねば賦与できません」だと私も思います、否、正しく是は普遍的な意味を持つ1つ の結論でしょう。

 国防とは外敵が在って相対的に成立するものでは有りません、国民の生命、財産への脅威が存在すれば国防は必要になるものです、詰まりは、生存権が基本に なっていると考えれば宜しいのではないでしょうか、是は、9条が存在する状況下で有っても、国防は必要なのだと云う解釈の論拠となるものです。

 その国防を、反国家、反社会的な言動をするモノ、疑わしいモノに任せる事を、鳩ポッポの云う様な度量とは云いません、必ず、客観的に命懸けで国益を護る 事が、私益を護る蓋然性に繋がっていなくてはなりません。

 その為に、あらゆる国で移民という立場にあるモノは、その国の国民と認められるべく進んで最前線に出兵したのです、嘗ての在米日系人の443部隊=全滅 部隊の様に「国民足る=citizenshipを得る」に至るには血も流さねばならないという厳しい世界基準があるのです。

 鳩ポッポは、こういう現実も理解不能なのですね。

 戦争が不在だから国防も要らないと云う論は在り得ない話なのです、選挙権を賦与するのに、最低限、国民である事を要求するのは、当然至極の事です。

 然るに、在日韓国人の中には、兵役義務を逃れて日本に来たものが相当数居るそうですが、即刻母国に還って国民の義務を全うして頂きたいモノです、亦、日 本でも、戦前と同じ徴兵制度を復活させる様と云うモノでは有りませんが、国防意識を確認・称揚する為に、男女を問わず、兵役は選挙権を得る上で必要な義務 として加えられるべきだと思います、飽く迄、国防が戦争行為ばかりではないという前提でですが。


17016.民主党鳩山幹事長の発言を聞いて     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月20日(月) 6時34分
>日本は日本人だけのものではない
 鳩ポッポは亦何をトチ狂って、こんな事を云ったのだろう。

 鳩山家と言えば、三代に亘る保守政治家を輩出した謂わば名門ではないか、就中、ポッポの祖父鳩山一郎は総理大臣を拝命して居るし、派閥の領袖でもあっ た、父親の威一郎も国務大臣を歴任している実力者だった。

 現在も弟の邦夫は法務大臣職にある、彼自身、嘗て自民党に籍を持つ保守政治家ではなかったか。

 為政者が目指すべきは国利民福であり、国会議員足るは、良識を持った国民の代弁者でなくてはならない、国民足るは、居住し構成する社会を安寧に保ち、勤 労に励み貧困と戦い、拠り善き社会の到来を図る事に積極的に参画し、弱きモノを扶け、志を以って次世代に日本の伝統的精神と文化を継承させる事に有る。

 然るに、「日本が日本人だけのもので無い」のなら、我々は護るべき主体を、継承すべき主体を喪失する、近代における国とは、特定された民族の集団が自然 発生的に、若しくは、意図的に集合して、権限に従って徴税・課税を行い、秩序を護らせる為に法に基づいて強制力を執行し、出入国を制限する、代わりに、弱 者を救済し生活を護り、経済活動の権利を保障し、公共のサービスを提供する、そして、外敵から国益を護り、国民の生命を脅かすものと戦うわけですが、国が 国民だけのものでなければ、義務と権利のバランスが取れなくなるのは必定です、つまり、この言は、国の形そのものを否定しているワケで、出所はアナキズム に過ぎないでしょう。

 アナキスト鳩山は、自身が否定している国の議員をして居る矛盾はドゥ説明するのだろう、スターリンは共産国家=全体主義国家建設の為に、あのトロッキー さえも暗殺したではないか、小沢民主党が政権を執れば同じ事が起こる可能性が高い(笑)。

 それに、発言の理由として「韓国が既に認めているのだから」と言うお粗末さは如何ともし難いモノを感じる、有数の政治家の名門に生まれ育ったモノが、国 家たるを認識できていない事すら驚くべき事であろうに、自民党と天下を分け様かと云う野党第一党の幹事長の地位にあっての発言だから、正に、非常識と言う 他は無い、否、他所と自国の区別さえ出来ていないザマは小学生並と言うしかない、小学生には失礼かもしれないが。

 民主党を構成する議員団は、この小学生並の幹事長の国家認識に従うのか、このレベルの認識では、国が消滅するのは明らかだ、政権交代などトンデモナイ、 賛同すると言うのなら、即刻、議員を辞め、出来るなら日本人も辞めて欲しい。


17014.ナベツネ爺にも見放された「お縄一郎」     
名前:abusan    日付:4月14日(火) 9時36分
産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090410/stt0904101908008-n1.htm

「国家観、安全保障観がまったくなっていない。政局至上主義で政策は
どうだっていい。長い付き合いだが政策を話した記憶がほとんどない」

ここまで言われたんじゃ「詰み」ですな。読売新聞は小沢民主党を
支持しないと宣言した様なものですからね。


17013.日吉キャンパス 旧海軍日吉台地下壕現地見学会     
名前:ego    日付:4月12日(日) 21時29分
連合艦隊日吉台地下壕の一般公開です。

http://hyoutannjima.hp.infoseek.co.jp/hiyoshitikagou.html
http://hiyoshidai-chikagou.net/


17012.NHK     
名前:ego    日付:4月12日(日) 12時30分
そういえば、NHKの受信料不払い者に対して法的処置をすると公言して、まず ピックアップした48件?の不払い者は、どうなったのでしょうか?

多くのまじめな人たちは、銀行引き落としで毎月引き落とされていると思いますが、
なんとも思わないのだろうか。

こんなばかばかしい仕組み(受信料)で、よく不平不満が出ないと不思議です。

嘘や反日、特ア偏向番組など、もってのほかですが
NHKの根本から見直すべきだと考えています。
↓ 
http://simohakase.hp.infoseek.co.jp/index.html


17011.NHKは解体すべし     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月12日(日) 10時16分
 NHKが今週の日曜日に流した「プロジェクトJAPAN」について、この内 容の偏向に台湾人諸子の批判や抗議が集まり、各方面に大きな波紋を広げて、NHKの共産シナへの偏向が明らかだと問題視され始めています。

 聴けば、シリーズは「坂の上雲」を下敷きにした、3年にも及ぶモノらしいが、第一回の内容ではシリーズの続行は不可能と思われます、世論の批判的傾向か ら言って、もし、続行して1作目より偏向が酷かった場合、総務省は何らかの処分を下さざるを得ない事態になる可能性が有ります、先ず、放映中止になるか と。

 すると、NHKと組合で繋がっている朝日新聞辺りが、4年前の様に、お定まりの「表現の自由」「報道の自由」についての「侵害」を問題にするかもしれま せんね、でも、NHKは、その組織の成り立ちの前提として、国民の税金投下と受信料と言う特別扱いを受けている、謂わば公益団体です、国益に反する怖れの ある偏向を含んだ番組を制作し、流す事は、道義上許される事であろうか。

 取材した対象の当人からも抗議や非難が湧き上がる編集内容である事や、事実認識がシナ共産党史観に基づいたものである事、何より、国内の歴史認識と大き くかけ離れた部分が多い事・・と、多くの問題を指摘される様な番組を制作、は勿論、放映許可を出した事で、NHK全体の歴史認識の異常さを問われなければ ならない。

 更に、税金が投下されている時点で、報道の自由は兎も角、表現の自由は制限されるべき事を承服しているのは、特定のメーカーの商標や商品名を含んだ歌詞 さえ流す事を、「公正中立」を理由に拒否してきた姿勢を見れば、一目瞭然だろう。

 商業目的なら中立を承服するが、政治目的なら進んで偏向すると言うのなら、只の外国勢力に支配された政治的放送局と言う他ない、外部勢力の社会の破壊に 手を貸していると言えよう。

 「公正中立な立場を堅持する」と言う本来のポリシーを喪失した放送局は、社会に害毒しかもたらさないのは明らか、解体するしか道は無いように感じる。


17010.訂正です。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月11日(土) 16時35分
訂正します。
×・・・浅薄の入稿禁止
○・・・船舶の入港禁止


17009.対朝鮮制裁の在り方についての私見     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月11日(土) 16時33分
>ピカドンさん
 お嘆きはご尤もですが、日本人はそういう現実を認識しなくてはいけないのです、政府や政治家に責任を負わせてすむ話ではないでしょう、是までなら、制裁 すら「無駄」と言っているのに、反論さえ無かったのでは有るまいか。

 処が、この朝鮮政府から「泣き」が入る位、困った時期があった様で、日本の独自制裁は奏功していたと確信できるものがあります、独自の制裁って、輸入禁 止、浅薄の入稿禁止、往来の禁止とチャーター便の乗り入れ禁止くらいなんですが、是で骨の髄まで堪えているのは、送金が漸次減少して昨年ゼロだからではな いでしょうか、ちょっと元気に見えるのは、人民解放軍の「注入」の影響だと思います。

 つまりは、送金するには著しく不利で、大方は持ち出しで賄わねばならない事情が有る様なのです、処が、持ち出しも100万円で届けなければならなかった のに30万になった、届け出制なら、理由無く持ち出す額の上限が30万と決められていると考えてよいから、今後、旅費位しか持ち出せなくなるワケだ、しか も、政府関係者は出るのはよくても、再入国不可だから、簡単に出られない、つまる処、民間人に頼むほかは無いが、余分な金は持ち出せないのなら、実質金融 資産の使途の凍結に近いでしょう。

 余り追い詰めると窮鼠猫を噛むの譬えもありますから、是で当分、様子見でも宜しいのでは? 燃料を買う金も無いのではミサイルは飛ばせません。

 兵糧攻めと併せて行うべきだったのが、武器製造ルートの遮断でしたが、今回其れが盛り込まれている、朝鮮のミサイル製造工場は、日本の電子部品無しには 稼動不可能な状況だとか、是も向こう側の機械に着いている部品を洗い出して、前面禁輸にすれば、再生産が不可能になるでしょう。

 その上で、現行法に沿って、国内での取締りを更に強化して行けば好いのではないでしょうか、既に、国内の大量破壊兵器物質に関連する14団体、1個人の 金融資産は凍結しているようですよ。

 拉致問題対策特命委員会の人達の発言も宣なる哉、制裁を永くやれば、拉致されて居る人達に憎悪が向くでしょうから、制裁は迅速に、最大限厳しくと言うの が彼らの願いだと思います。

コメント

掲示板 2009年4月分過去ログ (16996~17008)

2009年04月11日 10時47分21秒 | 掲示板過去ログ2009年分

17008.嫌な予感が当たった…     
名前:ピカドン    日付:4月11日(土) 10時47分
 我が国の制裁が結局は送金報告義務額の引き下げだけに止まったとはお粗末を 通り越して、「腰抜け」と言っては失礼だろうか?。
拉致問題対策特命委員会でも「これで制裁だなんてよく言えるな、吹き出してしまうよ」「これで制裁が終わりだと言うならすべてぶち壊してしまいたい」等と 言われる始末。

 米国の後ろ盾がなければ強い態度にでれないのは解らないでもない、然し些かお粗末すぎやしないだろうか。総連資産の凍結は速攻では出来ないとしても、輸 出全面禁止や送金の前面禁止なら出来るはず。
後々のために切札は残しておくと言う理論もあるけれど、そのカードを使わない間に状況が更に悪化し、切札の効力を失うと言う状況が今の日本のような気がす る。

 今回の件で最低でも「強いメッセージを送る事が大切だ」と言いながら、一体これの何処が強いメッセージだと言うのか、トーンダウンを通り越して前言削除 撤回という方が余程当て嵌まる。
核は持たない、議論も出来ない、空母は無い、原潜はない敵地攻撃用弾道ミサイル無し、経済制裁する度胸無し…無し無し尽し、あるのは安保という効果不確定 のみ。


17007.日本の採るべき選択考     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月11日(土) 6時2分
朝鮮だけでなく、中露にも一気に対立路線を突き着けて喧喧諤諤とやるには、日本には、迫力も経験も不足してますね、短期的な経済面での政策成果を欲しがっ て居るオバマ米国が、シナの態度次第で何時寝返るか判らない状況です、米国のバックアップも期待できないのでは、無闇な追求は日本が孤立するダケの様に感 じます。

 今は外交的な部分では、涙を呑んで隠忍自重するしか無いのですが、せめて、朝鮮を盾にした人民軍の次のアクションに備えられるモノを声明の中に遺せない でしょうか、其処に「外交のプロ」の筈の外務省が一役買って出なくてはイケナイでしょう。

 一方国内では、「ノドンで原発を狙われたら」「生物兵器を大都市に撃ちこまれたら」「新幹線など、主要幹線を個別破壊されたら」と言う状況でのシミュ レーションで対応策を具体的に粛々と構築して、政策を立て実行して行けば好いのですが、是はドゥ考えても、民主党政権では出来ないことですね。

 「危機は直ぐ其処にある」と云って好いのですが、今回の事件で其れを一人でも多くの国民に知らしめる事が一等重要な事では有るまいか。

 打撃手段が通常兵器に限られるのなら、シナを大きく上回る軍拡を数年に亘ってしなくてはならないでしょう、そういう現実を踏まえているからこそ、民主党 は、生活云々を言い出したわけです、でも、現実を踏まえた論議を重ねて行けば、自前の核武装が平和を維持する最善の手段(最高の手段ではない)である事に 多くの国民が気付くでしょう。

 埋蔵金は、実はこの事態の為に用意されたものではなかったか、しかし、日本には、核武装の他、空母や原潜と言った海軍力の増強が必要でしょう、空母は自 主開発しなくても、退役するニーミッツ級が3~5隻を譲り受ければよいのではないか、然すれば、シナが是を凌駕する事は永遠に無いでしょう、原潜にしても 然り。

空母は金をバリバリ食いますから国庫も激しく疲弊しますが、国防には金がかかって当然なのです、水と安全は只ではないのは、今も昔も変わらない事なので す。

 唯、現在は民生だけの技術開発枠が、軍事部門にまで広がれば、日本は忽ち人手不足に陥るほど好況になるでしょう、民生から転換出来る新技術は幾らでも有 りそうですから 麻生さんになって、少しずつでは有りますが、マトモな方向へ動き始めたように感じて居ます。


17006.(untitled)     
名前:ピカドン    日付:4月10日(金) 18時59分
今日夕方の記者会見での麻生総理の発言。

<北朝鮮の弾道ミサイル発射を巡る国連安全保障理事会の対応については、「拘束力を持つ決議が望ましいが、内容がわからないと意味がない。国際社会のメッ セージが伝わるのが一番大事」として、決議にこだわらない意向を明らかにした>

一部運転しながら聞いていたが、そうですか…
麻生総理でなければ出来なかった事も多々ありますが、また1つトーンダウンですね。米国から拳を降ろせとか何とか言われましたか?
よもや是で終わりは無いでしょうね。日本だけでも経済制裁、総連資産の凍結、貿易の完全禁止などはするんでしょうね?
確かそう言う事だったと記憶しているのだが、それと防衛論議、核の議論も忘れないで欲しいが…


17005.有るべき日本の国防体制とは     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月9日(木) 8時50分
此度の朝鮮政府のミサイル発射と麻生さんが採った「本来有るべきだった」防衛行動は、現在の日本にとって必要な国防全般を考え直す上で、非常に有益に働く で有ろう、否、有益にしなくてはならないと考えます。

 この件に鑑みて日本に最も必要な防衛力とは、先制攻撃を可能にして、相手方の燃料貯蔵庫の破壊や、ミサイル発射装置への攻撃といった、相手の攻撃能力を 無効化する手段ではないか、相手の所持する武器を無効化し、その脅威を取り除けてこそ初めて、「話し合い」「交渉」というものが成立するのではないのか、 と思うわけです。

 そう云った「真の防衛力」を発揮する為には、優れた情報収集能力が不可欠だと思います、国防予算の半分を注ぎ込んでも良い位です。

 勿論、それに、一撃で大きな打撃力を持つ武器による抑止力が伴えば、更に望ましいのは云うまでも無いことですから、一番安上がりな、自国で運用できる戦 術核を持つ事は必ず検討されるべきです。

 聞けば、山本一郎太議員を中心に、この議題で、「先制攻撃が可能」という解釈を基に、検討が開始されている様です。

 翻って、是までの戦後国防体制下で示された非核三原則を考えるに、飽く迄、日米安保に拠って、日本の生存権が担保される場合に限られる筈です、それは、 此れを提唱した佐藤栄作首相が、前提条件として挙げている事からも分かります。

 佐藤さんの頃は、未だ日本は米国に十全に信用されては居なかったのです。

 然るに、今や米国は極東の共産化防衛体制を、状況に応じて変化、縮小させようとして居ます、日本の自前の防衛力向上、守備範囲の拡大、分担責任の増大に よって、米国の負担軽減を具体的な手段で求められています、その一手段として、日本独自の核武装も有り得る筈です、ですから、議論はちゃんとして措かね ば、米国から不信感を持たれる事になるでしょう。

 米国の現実は、多種多様な勢力が輻輳する状況で、いつの時代も国民の意思が同じ方向に向かい、一枚岩の団結といえるのは、戦争をしている時だけだった様 に感じます。

 丁度戦前に現れた、共産主義者近衛文麿が2度に亘り政権を担い、ソ連のスターリンと陰で好を通じている事を知っていた米国には、「日本が赤化し始めてい る」と考えていた勢力があった様に、近年の田中~福田に至る媚中勢力の出現、勢力維持を看て、「シナ側へ傾斜している」と看られる可能性だって有り得ま す、此れは、米国に誤解を与える、相互不信感を醸成する、という意味で、相当に危険な事だと認識して置くべきです。


17004.朝鮮総連事件     
名前:ego    日付:4月8日(水) 11時36分
朝鮮総連を逃がしてはいけない。
各自治体でも、治外法権とする事を止めて欲しい。

国交のない国に渡航が許されていることも
おかしなことであり、
朝鮮総連の施設は、実質大使館であることも
おかしいのではないだろうか。

この事件はNHKではあまり触れられていない気がする。
この朝鮮総連事件を見守ってゆきたい。

朝鮮学校が不法に土地を取得したいきさつがあるのに
日本政府?は黙認しているが、
(小泉政権時にこの件を、ただそうとしたとき、)
NHKが、なぜか総連側の言い分を擁護し、
番組で取り上げ、学校の土地を不正取得であっても、その学校に通っている子どもたちが
”かわいそう”
という内容の特集を組んでいたのを思い出して
その後どうなったのか、どこも報道していないようだが。。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090408-OYT1T00481.htm


17003.少なくとも     
名前:abusan    日付:4月8日(水) 10時58分
最早、「朝鮮側」が日本をどう非難しても聞く耳もたんでしょうなあ。
敵の言いなりになる者なんぞ先ずいやしませんから(^_^メ)

不要と思われる党やマスコミは消すのみ!です。


17002.ミサイル騒動の総括     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月8日(水) 7時35分
 朝鮮ゴロツキ政府の今回のミサイル発射は、日本の反日野党に大きな危機を与 えたと看て良いでしょう。

 大方の国民が今回のレスポンスを看て、不要と感じられた野党は、今度の選挙で消えてなくなる程のダメージを受ける恐れがあります、仮に、ミサイルに核弾 頭がついていたら、テ歩ドンでなくノドンで本気で狙って来たら、と考えれば、安保理決議違反のミサイル発射は、明らかに国民の生命と財産に対する脅威以外 の何モノでもない筈、そこを擁護していたのでは、唯の工作機関でしかない事が判ってしまった、特に的に懸けられた東北三県では、反共運動どころか、排共、 排朝鮮運動が起こってもおかしくない。

 すると、社民党は確実に、共産党も解党にいたる程の大きなマイナスになるでしょう。

 是からですが、国連安保理決議違反への非難は、ロシアと共産シナだけが態度を明らかにして居ないダケだが、日米だけが挙って「事前に警告していたにも拘 らず撃たれた」側にあるわけです、日米は生存権を賭けて訴えるべき立場にあるといってよい、弾道ミサイルに衛星をつければロケットで、核弾頭をつければ ICBMになるワケですが、その真偽を発射する側の言そのままに信じられる筈が無い、謂わば、日本は、ロシアンルーレットを強要された様なモノです。

 そうでなくとも、予め有った決まりを守らなかったら、罰されるのは当然でしょう。

 国内の朝鮮資産の凍結は迅速に、そして、更なる経済制裁の強化をする。

 立法府自民党の対応は、既に始まっている様ですが、先制攻撃で相手のミサイルの貯蔵燃料や発射基地、発射施設を破壊する作戦を可能にする為の、法的な整 備、施設や人材養成の為の予算、事前調査を可能にする組織的改革等々、迅速に進めて欲しいモノです。

 云うまでも無く、此れは戦争の一歩手前の状態ですから、状況を国民に明確に伝えないマスコミは、明らかに侵略を受けていると看て良いでしょう、何の為の マスコミなんだか分からない、非常時にも機能を果たせない報道機関は社会にとって有害なだけです、免許を停止するなり、取り消しするなりするべきでしょ う。

 そして、NHKをどうするかです、今回の報道は粛々とあるべき姿で為されて居ましたが、直後に放映した、「プロジェクトJAPAN」というドキュメンタ リータッチの歴史物語は、共産シナ側の一方的な歴史見地に基づくもので、シナの国営放送ならイザ知らず、日本の国営放送としては、極度に偏向して居ると 云っても過言ではないと聞いた。

 最早、末期的といっても宜しいのでは無いでしょうか。

 政府は即刻、解体への作業を開始すべきでしょう。


17001.制服組と背広組の軋轢     
名前:ピカドン    日付:4月6日(月) 19時54分
ソロさん
>日テレ系の、コメンティターの「誤報」についての意見で
>>本来現場の自衛官に任せるべき事を文官が行っているから起った問題
 と言うのは、意味深に聞こえますね、その文官とは一体誰なのか、何故、文官が代行する必要や意味があったのか、もしあったとすれば、重大な越権行為で看 過してはイケナイでしょう、是非とも事実関係をハッキリして欲しい処です。

 そうなんです、私自身も報道聞いていて「えっ何で?」と思ったのですが、それ以上は触れなかったですね。
ただ、現場の仕事は現場に任せれば良いという発言はしていましたね。
番組は「真相報道バンキシャ」でキャスターは福澤朗と菊川怜、コメンテーターが確か河上 和雄(元検察官)でした。
至極真っ当な事を言っているように思えたのですが、直ぐにピンと来なかったですね。

 ただ、以前田母神氏が言われていた、制服組と背広組とは正直仲が良くないのですよ、と言うような事を言われていましたね。
背広組は自分たちが上に立っていると言う物腰で対応するとの事で、全て自分たちを通さなければ大臣にも意見が上がらない場合があるなど、昔で言うなら取り 次ぎ役?将軍に仕える老中や側用人という類でしょうか。

 番組の中では誤探知かどうかは何かを探知したのかも知れないのだからそれ自体は問題ではなく、その通報だけで米国からの早期警戒衛星のものとも勘違いし て誤報してしまった事は問題有りで、それについて制服組、背広組という話が出ました。
本日の午後のニュースで防衛省の事務官が屋上から転落(自殺?)とのニュースがありましたが、絡んでいるかどうかは不明です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090406-00000510-san-soci
ちょっと嫌なニュースですが、すっきりして欲しいですね。


17000.昨日の誤報の原因について     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月6日(月) 14時17分
>ピカドンさん
>>2段目以降は太平洋上に落下、何も軌道には乗っていない
 すると、最初の報告の時、2段目のブースターの落着点が予定より1200kmも手前であった事が気になります、2段目のブースター切り離しに失敗した事 を意味するのなら、最終段もろとも落着した事になります、ダカラ手前に落着する事になる、すると、打ち上げは当初の目的を果たせず不成功に終わった可能性 があります。

 日本を飛び超えた時点で、発射時点からロックオンしていた米空軍が、SOLを遣って撃墜した可能性もあるわけです、曰く、「ICBMを開発しても無駄で ある」と言う、背後にいる人民解放軍に向けてのメッセージにもなる。

 是についてのコメントは、双方から是から先も出る事は無いでしょうから、真実は闇の中と言うことでしょうか。

 日テレ系の、コメンティターの「誤報」についての意見で
>>本来現場の自衛官に任せるべき事を文官が行っているから起った問題
 と言うのは、意味深に聞こえますね、その文官とは一体誰なのか、何故、文官が代行する必要や意味があったのか、もしあったとすれば、重大な越権行為で看 過してはイケナイでしょう、是非とも事実関係をハッキリして欲しい処です。

 重要なのは、今回は演習ではなく本番である事です、そんな時になって、演習に参加していない文官がシャシャリ出てくると言うのなら、演習も訓練も意味が 無くなります、税金の無駄遣いに成るばかりか、肝心の指揮系の混乱を招きかねない、該当する文官は相当のペナルティを受けるべきかと思いますが。

 レーダーの性能についての御懸念ですが、RADARと呼ばれる範疇の機器の性能や種類は、発達と普及を極め尽くした感が有って、特に秘匿を要するモノは 無いのではないかと思います、単純な「軌道に乗っていない」と言う事実だけを知らせている情報は、2段目切り離しに不成功~落下、着水の可能性を暗示して いるのではないかと私は思います。


16999.昨日の誤報は     
名前:ピカドン    日付:4月5日(日) 22時32分
 夕方の日テレ系報道で、昨日の誤報についてコメンテーターが意見として、誤 探知かどうかが問題ではなく、本来現場の自衛官に任せるべき事を文官が行っているから起った問題で、と言うような発言があった。

 現場からの情報と米国から情報で情報の通り道が違うという事なのだろうか。ちょっと解りにくいニュースではあった。

 もう一つ気になるのは、レーダーの性能というのは各国でトップシークレットだと思うが、どの段階探知出来ているという事をそれ程簡単に外に流して良いも のなのかどうか、手の内を何処まで見せているのだろうか。
米国は2段目以降は太平洋上に落下、何も軌道には乗っていないと言っているだけでそれ以上は特に触れていない。


16998.一件落着の様ですね     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月5日(日) 20時23分
本日11:30頃、丁度1日遅れで、ミサイルを発射しましたが、ミサイルは無事日本を飛び越して太平洋側に抜け、落下物により被害も無しとの事、SM3も パトリオットも撃たずに済んだ、やれやれで有る、蛇足だが「人工衛星」はドゥ成ったろう、軌道に射出したモノが本当に発信体かドウか、追尾している各国は その真偽は確認済みだろう、どちらでも好い話ではあるが。

 それにしても、日本がちゃんと、通常の国のやるべき「対応」をして見せた事へ周辺国は驚いていると言う、宜成る哉、福田ではこうは行くまい、麻生さんで 好かった。

 漢字なんか読めなくたって、こういう決断と行動と共に税金の正しい使い方を示してくれれば、国民は大いに納得するのである、是ぞ、総理大臣のするべき仕 事だった(拍手)。

 こんな時に、NHKは歴史偏向番組「プロジェクトNHK」をシリーズで流し始めたらしい(小生、受信料不払いの為、観ていないので知らない)、初回は台 湾編で「嘘八百、偏向ダラケ」との情報でした。

 もぅ、国民の声を聞いた組織改革ナンカする気がない様です、根っこから腐っているのなら解体すべきですね、相次ぐ不祥事で体制内モラルもガタガタの呈、 国会審議の俎上に上げるべき時期だと思います。


16997.政治貧国日本     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月5日(日) 14時43分
>ピカドンさん
>>議論を避けている民主党率いる野党とは、一体何者なのか?
 利権政治屋なんでしょう、正しくは、国民の全ての利益の代弁者でなくては成らない国会議員の身にあって、特定団体の利益の為に代弁する職能しか持ち合わ せていないのが、ゼネコン利権の代表である小沢一党、公務員利権の代弁者である労組組織の代議員である旧社会党右派、外国人団体や市民団体の代弁者である 極左議員で構成されている党、其れが民主党です、全て、特定の権益を政治力で増幅・庇護しようと目論む連中です。

 亦、そう言う議員が選出される選挙制度なのは、与党の中にも同じ体質・構造の上に国会議員たる連中が多いからでしょう。

 そう言う多くの連中にとって、国際の事は、関心を持っても自分の金にならない限り他人事でしょう、つまり、発言権も無ければ知識もないから、関われな い、結局、外務省官僚上がりや、ODA絡みのゼネコン関係議員の独壇場となる、外交の場が利権の場であったのも当然の話ですね。

 これらに少しでも近づき、関わる積もりがあるのなら、XX国・日本の友好団体に参加するしか関わる糸口がない、特に利権を欲しがっていなくとも、関係者 に成ろうとするなら、その手しか無いのではないだろうか。

 未だに政治的に貧しい国なんですね、日本は。


16996.マスコミのマスコミによるマスコミのための偏向があっては成らない     
名前:ピカドン    日付:4月5日(日) 10時31分
 ソマリア沖で海自艦がシンガポール船籍のタンカーを救援したという報道が あった。
アフリカのソマリア沖で活動中の海上自衛隊の護衛艦が、シンガポール船籍の船から「小型船が接近している」との通報を受け、サーチライトなどを照射して、 小型船を遠ざけた。
FNNニュース
海上自衛隊の「さみだれ」と「さざなみ」が、ソマリア沖のアデン湾で3隻の船を護衛しながら進んでいたところ、付近を通りかかったシンガポール船籍のタン カーから「海賊らしきものに追われている」と、無線連絡が入った。
現場に向かい、サーチライトを当てるとともに音声で呼びかけたところ、小型船1隻とボートのような船3隻が離れていったという。
防衛省では「危険が迫っていると判断した」と説明している。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00152423.html

 中国新聞社の記事では海上警備行動での警護対象以外の船(日本船籍、日本の貨物等)で脱法的な活動だった疑いがあるとしながらも、防衛省の船員法の救難 船舶等の救助を適用したとの話を紹介してある。
また、武器使用もしておらず問題ないとする意見であった。
この中国新聞社の記事は中立的書き方をしており、これが本来のマスコミの姿勢では無いだろうか、朝日や毎日の如く揚げ足取りや偽造を繰り返し、一方的に政 権を批判する行為は決して良い結果をもたらす筈がない。

 まぁ個人的には武器を使用していても何ら問題はないと思うのだが、自衛隊内部でのギリギリの選択だったのだろう。しかし、こうした人道的とも言える事が 起こりえる事は当然だった訳で、それを見越した議論を避けている民主党率いる野党とは、一体何者なのか?

コメント