私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

「2行で書く今日の主張」(2006年5月分)

2006年05月31日 22時37分05秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ
◆古賀誠元幹事長が、いわゆるA級戦犯の分祀を遺族会に提案。靖国神社は不可能と言っていたが、遺族会会長の立場で知らないのか。2006/05/31
 
◆麻薬取締法違反等の罪に問われた朝日新聞社の秋山社長の長男に実刑判決。辞職しないのか。さすが他人に厳しく身内に甘い朝日だ。2006/05/29
 
◆韓国統一省関係者が拉致問題で日本と協調しない方針を示す。自国民の拉致被害者は見捨て、問題解決を妨げる国になってしまったか。2006/05/28
 
◆福田元官房長官が支那、韓国との関係悪化を理由に小泉総理の靖国参拝を強く批判。参拝を中止すれば関係が好転する根拠を示せ。2006/05/27
 
◆中教審が教員免許更新制を現職教員にも適用すべきとの案をまとめる。国旗国歌を拒否すれば適格性を欠くので更新せずで良い。2006/05/26
 
◆台湾との積極的な交流を進める鳥取県に対し、支那の大阪総領事が抗議。どこの国と交流しようが勝手だろう。だから支那は嫌われる。2006/05/24
 
◆経済同友会の北城代表幹事が支那との友好のために小泉総理の靖国参拝に改めて自粛求める。友好のために内政干渉に屈するのか。2006/05/23
 
◆瀋陽の韓国総領事館で保護されていた脱北者が塀を乗り越え隣の米国総領事館に亡命申請。韓国行きでは脱北した意味ないからな。2006/05/21
 
◆米国務省が支那の政府系企業から調達したPCに情報漏れの仕掛けの存在を議会側が懸念。ゲーム専用にし,今後は調達しない事だ。2006/05/20
 
◆東シナ海ガス田開発を巡る日本と支那の第5回局長級協議が平行線。いつまで協議をするのか。支那は譲歩しない。試掘に入るべきだ。2006/05/18
 
◆韓国民団と朝鮮総連が対立関係を解消し和解へ。テロ国家の北朝鮮がテロ支援国家の韓国を取り込む赤化統一の準備が整ったか。2006/05/16
 
◆韓国で米軍再編反対のデモが激化し怪我人続出。韓国の反米運動は本物だ。歓迎されない国から米軍は撤退するかも知れない。2006/05/13
 
◆支那から小沢・民主党代表に「古い友人」として訪問要請。古い友人だからと言っても仲違いすることもある。支那の「古い手口」だ。2006/05/12
 
◆免職になった増田都子教諭が韓国で日本の歴史教科書を歪曲と批判する講演。日本国籍を離脱し韓国人になりたい反日日本人かな。2006/05/11
 
◆支那が国連人権理事会の理事国に当選とは驚いた。支那が人権問題を語る資格があるとは思えないが投票するように脅迫したのかな。2006/05/10
 
◆政府の「海外経済協力会議」が支那への新規円借款について慎重に論議を開始。まだ論議とは。即時打ち切りが国民世論ではないのか。2006/05/09
 
◆フジTVの「スーパーニュース」の放送で台湾の国旗として支那の五星紅旗を画面に映す。台湾は台湾。支那は支那であり別な国である。2006/05/08
 
◆米国は韓国籍を取得した脱北者に対し初めての「政治亡命」を認める。朝鮮人の安住の地は北朝鮮でないとすれば韓国ではないのか。2006/05/07
 
◆「チャングム」だか何だか知らないが、韓国アニメやドラマを一日に三回も放送するNHK。受信料不払いの原因になっているのになあ。2006/05/06
 
◆支那が2年後をメドに空母戦闘群を配備か。米軍再編は地方自治体の反対で進展せず。支那の急激な軍備増強を無視する理由は何か。2006/05/04
 
◆支那国家海洋局の孫志輝局が東シナ海のガス田開発問題で「日本と対抗する決意ある」と牽制。韓国が竹島で先に手本を示したからな。2006/05/01
 
この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。
 
コメント

掲示板 2006年5月分過去ログ (13111~13143)

2006年05月31日 22時15分16秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13143.思った通りでした     
名前:mumu    日付:5月31日(水) 22時15分
広島匿名さんは、疑うと言うことをあまりご存知無い方にお見受けします。
活字になれば、ニュースと言う媒体で報ぜられれば、それは掛け値無しの事実であると信じ込めるとは、今の日本で、しかもネットを利用出来る立場にいる人間 では少数派な方であると思われますね。

選りにも選って、こちらの掲示板で共同通信やTVニュースのような、つまりは既存のメディアの中でも胡散臭さに於いては群を抜いていると考えても何ら不自 然ではないものからの情報を、簡単に鵜呑みに出来るかのような発言を見ることになるとは思いも寄らないことでした。

麻生外相も、あなたに見限られて さぞかし安堵されていることでしょう。

確かに麻生外相の仰られた通り、現政権最大のライバルは野党なんぞのようなチンケなものではなくメディアであるということが、これ以上無いくらいに証明さ れたも同然でしょうか。


13141.広島匿名様,     
名前:fhp    日付:5月31日(水) 20時34分
どうか、マスコミに躍らされないで下さい。
広島匿名様は麻生外相ご本人の口から出た言葉を聞いたのですか?
またその発言があったとしても、その前後の言葉も合わせて聞いたのでしょうか?
ところで先日の韓国人英雄報道にしても完全に騙し報道だと思いませんか。それと同じで、ただ"共同通信"という前歴?のある通信社を何の疑問も無く頭から 信じていいものでしょうか。

私は麻生外相は一貫していると認識しています。
http://knnjapan.exblog.jp/3133893/


13142.自己主張をして欲しい     
名前:かかし    日付:5月31日(水) 20時24分
かかしを批判する方々に言いたい近視眼的に一部を捉えて批判する
のは貴方の自由だが全体を見て理解して貰いたい直ぐ右だ左だと
決め付けるのも批判好きの常套手段だが批判に終わらず自分はこの
問題に対しこう思っている位の主張が欲しいなぁー,日本が立ち上
がれないのも批判合戦で纏まりが無いことも一つの要因である気が
する 


13140.出来る事なら完全独立国をねがっています     
名前:かかし    日付:5月31日(水) 19時52分
憲法9条改正は遅過ぎとさえ思っています,冷戦が終了と同時に
中東やアジア各地では地域紛争やテロなどによる不安要素の絶間
がない,また中国の軍事台頭や韓国ノムヒョン政権は北寄り政策
と反日を掲げ日本の周辺国は驚異的存在になりつつある事は確実
です,日本は敗戦と共に戦勝国から思想体質の変換を余儀なくさ
れ与えられた骨抜き憲法を60余年に亘り堅持して来ましたその
結果どうだろう?恐い戦争は安保でアメリカ頼み憲法前文,9条
を無理して拡大解釈しやっと動けるようなった自衛隊は非戦闘地
域だけ,独立国とは名のみ国民は危機意識が薄れ周辺に何が起こ
ろうと緊張感はない,マスコミは此れに拍車をかけ能天気な番組
で砂糖漬け,このままで良い筈がない自国の安全はせめて自国の
防衛力で護れる国に国民全体が意識改革して欲しいと思うでなけ
れば独立国とは言えないのでは無かろうか,自衛隊に文句を言っ
ているのではない,こんな腑抜けな日本国に鞭打ちたい気持ちを
込めて言ったまでだ


13139.自衛隊に文句を言う前に、憲法を変えましょう。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月31日(水) 16時50分
>かかしさんへ
>自衛隊は張子の虎
 張子の虎である事を願ってやまない左翼の方々が沢山いらっしゃいますし、憲法9条を死守する方々迄いらっしゃいますから、我々の悩みは深いのです、米軍 の助けが来る迄の継続戦闘能力しか想定していない自衛隊にとって、命綱とも言える正面装備迄、現小泉チルドレンの片山さつき元審議官に大幅に削られそうに なった位です、おまけに、先制攻撃も出来ないのでは、憲法9条が平和憲法として働くのは、侵略者側にのみ働き安全を保証するがゆえに、侵略を誘引し、国を 護ろうとする国民を見殺しにする法律でしかありません。

 このままなら自衛隊のみでは、日本を護りきれないのは明らかです、ですから、貴方の様に、自衛隊が張子の虎だと憤慨されている方に、憲法を変える原動力 になっていただきたいのです。


13138.自衛隊を侮辱するな     
名前:max    日付:5月31日(水) 16時4分
かかしさんへ
「自衛隊は張子の虎」ではありませんよ。かかしさんは最初のほうでは勇ましいことを書いていますが最後のほうで「自衛隊の存在価値は0」「何もしない自衛 隊に税金の投入は必要ないし無駄遣い」と書いているので右翼のふりをした反日左翼ではないんでしょうか?。このような発言は反日左翼以外の口からは出ない はずです。


13137.麻生外相について~追伸     
名前:広島匿名    日付:5月31日(水) 12時4分
お二人の方からのご依頼がありました件、ニュースを聞いた内容だったのか若し くは談話などを織り交ぜたものだったのか、我が記憶も不十分であり、自分自身が聞いた内容を再確認する上でも新聞及び他の記事なども諸々閲覧してみました が、限りなくそれに近い内容の記事がありましたのでご紹介します。正確を記するため前後の文面も併せてご紹介しますが、その内容につきましては今回の件と は必ずしも関係が御座いませんのでご了承下さい。
KNN TODAYヨリ
http://knnjapan.exblog.jp/3133893/
■きょうのチャイナ~反日の繰り返しと麻生の裏切り
 【共同通信より】まずは、1年ぶりの日中外相会談。ACD(アジア協力対話)を前に、カタールの首都ドーハ市内のホテルで23日夜、日韓外相会談を終え た麻生太郎外相と李肇星外交部長は、東シナ海の石油ガス田開発問題で、日中政府間の局長級協議を加速させ、話し合いによる解決を目指すことで一致した。

 どう話し合うのかこちらも見ものだが、相変わらず李肇星は靖国神社参拝に難くせを並べ立て、国防政策の透明性を北京政府に求めた麻生に対し、「万里の長 城をみてほしい。あれは透明性もあり、明らかに防御だ」と反論した。
 今、頭の中が「???」にならなかった人は居ないのではないか。この李発言は何かの冗談か。真剣な反論だとすれば、まるで意味不明であり、やはり冗談だ とするならば、まるで売れない芸人でも吐かないようなネタである。

 だが、麻生も麻生だ。ポスト小泉を睨んで「外相として靖国神社には参拝しない」などと、事前に根回しし李のご機嫌を伺っていた事が判明している。とんで もない売国的態度である。
 やはり17日記事でも指摘した通り、道理で麻生の靖国論には一貫性がないわけで、これをもって漫画ばかり読んでいる麻生の次期首相就任は完全になくなっ た。
17日記事:http://knnjapan.exblog.jp/3105460/
引用ここまでです。

私のTV見ての記憶で「・・・発言をしたと報じられた」は少し正確でなかったかも知れません。そう言う根回しがあったと報じられたのかも知れません。
何れにしてもそう言った内容が報じられる事自体、私自身、麻生外相の従来からの発言内容は全てではないが尊敬している部分もあったので、唖然とすると同時 に失望したという事です。どう感じるかは個人差があるでしょう。


13133.(untitled)     
名前:広島匿名    日付:5月31日(水) 2時8分
abusanさん
はじめましてでしょうか。
13127で記憶の範囲でと前置きして既に書いてあります。
5/24日若しくは25日夜のニュースです。録画は撮っておりませんが、私自身も聞いて唖然としましたし、そんな事は無いだろうという思いでした。小泉首 相の靖国参拝に対して懸念を表明した中国側に配慮したか?


13130.訂正     
名前:abusan    日付:5月31日(水) 1時32分
三笠宮寛仁様は三笠宮寛仁殿下とすべきでした。
改めて訂正しますm(__)m > ALL


13129.広島匿名氏に質問     
名前:abusan    日付:5月31日(水) 1時31分
で、麻生氏はどう発言されたのでしょうか?
仮にも三笠宮寛仁様の義兄である人ですから、どう支那朝鮮に
「妥協」した発言をしたかに対して興味があります。


13127.>実に興味深いですね     
名前:広島匿名    日付:5月31日(水) 0時47分
mumuさん
>麻生外相までもが、中国に媚び売る姿を見て、「この人も終わった」と独り言を呟いた。
>麻生外相がどういった発言をされたのか、裏付けとなる根拠
記憶の範囲で→ニュースで報じられた5/24日カタールの国際会議での中韓首脳との個別の話。
麻生外相は靖国参拝に対しての個人的意見を聞かれて、大臣をしている間は靖国参拝をするつもりはないと言うニュアンスの発言をしたと報じられた。

どちらかと言えばタカ派とされている外相が中国の首脳を相手のポスト小泉を意識してウケの良い発言と感じたまでの事。私の中でそれなりに尊敬していた部分 が消えたという事。
個人的に感じた部分であり、それ以上でもそれ以下でもない。


13125.実に興味深いですね     
名前:mumu    日付:5月30日(火) 23時59分
>広島匿名さん
>麻生外相までもが、中国に媚び売る姿を見て、「この人も終わった」と独り言を呟いた。

麻生外相がどういった発言をされたのか、裏付けとなる根拠も含めて、是非にも紹介してください。


13124.またしても・・・     
名前:mumu    日付:5月30日(火) 23時56分
頭の悪さだけでなく、礼儀知らずでもあることを自覚出来ない輩が迷い込んで来 たようですね(それとも確信犯かもしれませんが)

13114、13116のかかしさんとやらと、13121の黒猫さんとやらは何故かリモートホストも同じなら、文面も別人と言うにはあまりにも不自然なま でに良くにているのは、一体全体何故なのでしょうね。

日本語に非常に不慣れなようにも見受けますが、非常識なことしか言えない上に、ものを知らないにしても程があるばかりか、今の日本には存在しないものをわ ざわざ言い出して政府批判をしようとは、間抜けにしても酷過ぎますね。

さて、化けの皮を剥いだら その下から出て来る素顔は、いったいどういうものかのか、然して見たいとも思いませんが、自分から晒すのか、それとも…
あまり期待しないでも良さそうですね、やはり。


13123.報道に思う事     
名前:広島匿名    日付:5月30日(火) 21時29分
約5日ぶりにパソコンを開き、久し振りに掲示板を見させて頂きました。
新聞、ニュース等には若干ですが目を向ける時間は御座いましたが、相変わらずの報道には呆れるばかりで、個人的に嫌悪感さえ感じている次第です。一体全体 何処を向いて発信しているのか、この日本をどうしようと思っているのか、抗議くらいしか出来ない自分に腹が立ちます。

ここ数日間、殆どの新聞、TVでほぼ毎日の様にポスト小泉であれこれ報道しているもので、如何ほどの真実があるのか疑いの目を持って見ざるを得ない。
また大半の新聞、TVがポスト小泉の条件として、とりわけ中国、韓国との外交問題を上げ、拗れた外交の修復について等を重点的に取り上げる様を見て、彼等 報道は福田氏で無ければ困るとでも言いたげな有様ではないか。

元より公正中立な報道など無いと思っているが、ポスト小泉をつまらん政争の様に取り上げず真に日本の抱えた問題点を客観的に報じて、何が必要かを国民に正 しく伝えて貰いたい。中国や韓国の顔色を伺う様な報道で国民を惑わしてどうする。福田氏のポイント上昇も世論誘導か故意かと思わずにはいられない。(特に 個人的意見です)

余談、麻生外相までもが、中国に媚び売る姿を見て、「この人も終わった」と独り言を呟いた。


13109.チャンネル桜インターネット配信を観て     
名前:fhp    日付:5月30日(火) 20時14分
こちらでリンクを貼っていらっしゃるスカパー”日本文化チャンネル桜”がイン ターネット視聴できるようになりました。
これまで諸事情で観ることのできなかった人は、手持ちのパソコンで各番組を選んで視聴できる様になったことは、嬉しい限りです。

視聴方法はとても簡単です。
はじめにクレジットカードで3000円から10000円の登録(支払い)をし、その金額分を視聴したい番組ごとを視聴できる仕組みです。
一番組1時間くらいで50円から200円位で、しかも無料番組もあります。
拉致関連の番組では料金(50円)のうち、30円が拉致被害者家族会に寄付されます。

私のパソコンはADSL方式ですので、購入した番組はその場で大画面で、まったくストレス無く視聴できます。
そして一度視聴した(購入した)番組は何度でも視聴できるので、
時間の無い人や分割して見たい人にとっては、とても便利です。
視聴期間は購入後3日間です。

以前私の環境はCH桜を観れなかったので、親切な友人にチャンネル桜の視聴契約をしてもらい、それをDVDに録画してわざわざ毎月送っていただいていたの で、このインターネット視聴システムが出来てから、手間を掛けさせずに済むことも私には嬉しい限りです。
最近では”討論SP-激論!保守運動はどうあるべきか”の番組を視聴し、3時間の各論客の主張を拝見し勉強になった事やCH桜のメデイアとしてのプライド などがはっきり確認でき、どんな良い映画を観るよりも感動と興奮しました。3時間もの長い討論でしたが、あっという間でたったの150円で何度も観れます から、あとで誰がどういう主張したか確認も出来るわけです。
また、こういった討論番組だけではなく数々のすばらしい番組があります。私のような視聴が困難だった人や、スカパーに入会してまで視聴したくないという人 は、このインターネット視聴で気軽に一度CH桜を観ることをお勧めします。
私はCH桜の関係者ではありませんが、水島社長CH桜草莽崛起の精神に感銘を受けたので紹介したいと思いました。
http://bb.ch-sakura.jp/


13122.情報操作     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月30日(火) 12時25分
>国民を骨抜きにしてしまう
 マスコミはそのつもりでしょう、戦後の騒乱や2度の安保のドタバタを経験してすっかり懲りた政府は、TVの発達を利用して国民の興味をスポーツ、セック ス、シネマの3Sに誘導し、政治は専門家を導入して、「難解で退屈なモノ」という印象操作を繰り返して、国民の興味を政治から遠ざけるべく、衆愚政治を目 指してやってきたワケです、そうすれば、国民の目は如何しても近視眼的な制約を受けます、事実、憲法九条が平和憲法だといわれれば、何の疑いも持たずにそ う信じ込む国民が出来上がっているわけです。

 平和が九条に書かれている方法で手に入るのなら、戦争は勿論、人類が相互に起こした紛争さえ皆無である事は明白なはずです、では何故現実に日本は平和で あったか、それは、米軍という世界最強の軍隊に守られていたからです、これも明白な事実です。


13121.情報操作は国民を骨抜きにする     
名前:黒猫    日付:5月30日(火) 10時37分
先日,ドラマ「海猿」の再放送を見て思った,北の不審船と海保の
銃撃戦のシーンは壮絶,此れに近い韓国や台湾などの密漁船との
逃走,追跡劇は日本海では頻繁に発生していると聞く,正に緊張
の海 東シナ海 竹島海域,海洋国である筈の我が国の海は今や
他国の脅威に晒されている本来ならもっとマスコミはこの実態を
取り上げ報道すべきなのである,ワイドショウ的な番組ばかりに
終始し緊張感に欠けた企画は国民を骨抜きにしてしまう全国通津
浦々に及ぶ放送の影響力は計り知れない もっと危機意識を持っ
て緊張感のある番組作りをして欲しいと思う


13120.朝鮮人の話以外には何もない疑惑の美談     
名前:forest(管理人)    日付:5月30日(火) 1時1分
>fhpさん

2ちゃんねるでは朝鮮人の美談に関するスレッドが伸びているようですが、転落した女性を救出したと言う朝鮮人の話以外の目撃者や駅員の話が出ていないよう です。

この件を追っているプログ

http://ameblo.jp/disclo/entry-10012998299.html

がありますが、疑惑の美談のようですね。5年前には同じ新大久保駅で日本人も死亡しているのに、マスコミはまったく無視しており、同じく死亡した韓国人だ けに焦点を当てているようです。

転落した所はセンサーがあるそうですから、電車の運転手も駅員も分かる訳で、早朝の5時30分では電車の本数もまだ少ないでしょうから、安全を確認して線 路に降りることは出来るかも知れませんが、線路上に倒れている女性を抱き上げて、かなりの段差があるホームの上に一人で持ち上げることは出来ないでしょ う。誰かの助けが必要ではないでしょうか。

センサーが作動したのは線路に人が降りたからであり、その女性が転落したのではなく、何か物を線路に落とし、それを朝鮮人が拾うために線路におりたからで はないでしょうか。駅員が駆けつけた時は女性はホーム上で倒れていたとのことですが、そうなると女性は線路上には落ちていない可能性が大きいでしょう。ま た朝鮮人はすぐ立ち去ったそうで、そうなると駅員は女性を助けたと言う朝鮮人の名前も状況すら分からない訳であり、マスコミは駅にも取材していないとなれ ば、今回の件は朝鮮人の話以外には何もないことになります。またどこかの週刊誌が疑惑の美談として報じることでしょう。


13119.ナポレオン・ソロ様へ     
名前:よもぎ    日付:5月30日(火) 0時51分
自分の幸せを願ってイィのかと思えて、
私を悩ませていた呪縛がナポレオン・ソロ様のおかげで解放しました

きっと私の中でナポレオン・ソロ様の返答の内容を
100%噛み砕けたわけではないと思います。
しかしなにかを与えていただきました

ありがとうございました


13118.またか。。。     
名前:fhp    日付:5月29日(月) 23時39分
forest様mumu様
情報有難う御座います。
一通り目を通しましたが、2CHの駅員の証言?もなんだか怪しい気もします。

正直、あの美談の朝鮮人がTVでインタビューに答える顔をみて、
これ嘘言ってると直感しました。(あくまで私の直感です)
ふざけた表情や小馬鹿にした話し方や証言が具体的ではない。(。。。朝鮮人らしい、、?)
ワイドショーは、こういった事件の時は必ず模型や状況、数人の目撃者やこの場合駅員へのインタビューがあるのに、朝鮮人の一人だけの証言のみ。そしてコメ ンテーターは口をそろえて朝鮮人は勇敢だ、日本人はサイテーとみんなで騒ぎ立てていた。
5年前の事件の時は日本人の関根さんという方も韓国人の李さんも亡くなっているのに、関根さんの名は一言も出ていない。李さんだけ持ち上げ、ある司会者 は、番組最後に"李さんのご冥福をお祈りします”で締めた。勇敢に救助活動し亡くなった日本人関根さんの事は無視していた。
TV画面に新大久保駅にあるモニュメントが写された時、関根さんのお名前がテロップ文字で"故意に?!”隠されていた。
また、落ちた場所には前回の事件で取り付けた落下センサーがあるにも拘らず、作動していなかったということ。防犯カメラに映像が無かったことのようで、ど う考えても狂言としか思えません。
はじめの一報は朝日新聞23日夕刊らしいです。(毎日ではない)
彼の通っている学校の玄関のガラスに貼られていた。

あれ?これってあの従軍慰安婦の時と同じじゃないか?!と感じました。


13117.●アメリカが「竹島は日本領」と、韓国大使に最終回答     
名前:motoromu君    日付:5月29日(月) 19時6分
●アメリカが「竹島は日本領」と、韓国大使に最終回答
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1670953

1951年7月19日 韓国大使(ヤン)から国務長官への書簡。

一、大韓民国政府は、第二条a項の「放棄する」という語を、
「朝鮮ならびに済州島、巨文鳥、欝陸島、ドク島およびパラン島を
含む日本による朝鮮の併合前に朝鮮の一郡であった島々に
対するすべての権利、権原および請求権を、
一九四五年八月九日に放棄したことを確認する」と
置き換えるよう要望する。


13116.菅根さん     
名前:かかし    日付:5月29日(月) 18時57分
菅根さん始めまして!不勉強で申し訳け有りません,勿論総理の
指揮命令が無ければ防衛省は動く事は不可能と思っております
五行目にも「政府は自衛隊の出動はおろか何もせず・・・」と記し
た積もりですが文章が未熟故に申し訳ありません, 


13115.>かかしさん     
名前:菅根(一地方神主)    日付:5月29日(月) 18時11分
始めましてでしょうか?
一地方神主の菅根と申します。

さて、なかなかに勇ましいことをお書きのようですが、もう少しいろいろと勉強してから書き込まれたらと思います。
(私自身人のことは云えませんが)

竹島の問題にしても、尖閣諸島の問題にしても責められるべきは自衛隊ではなく、歴代政府の無能さ、領土意識のなさにあるはずです。
かかしさんがまさか自衛隊が政府の方針を無視して動けるなどとお考えになっているはずはないと思いますが……

竹島については初動に躓き、その後のサヨクのプロパガンダにより手足を縛られていた為に今日まで問題が引き続いていると考えておりますが。


13114.自衛隊は張子の虎!     
名前:かかし    日付:5月29日(月) 14時29分
我が国の領土を侵略されたら直ちに自衛権の発動が成され自衛隊が国土を
守る為に活動するのは当たり前の話だと強く認識しておりました
ところがどうでしょう?竹島は確固たる日本の領土で有りながら半世紀に
亘って不法占拠されたまま,政府は自衛隊の出動は愚か何にもせず先延ばし
にして来た,国家の主権が侵され且つ自衛権の及ぶ範囲(我が国領海内)なら
韓国に対し退去通告し,応じなければ自衛隊の出動は当たり前でしょう
主権が侵されても何もしない国って日本くらいのものではないでしょうか?
自衛隊の存在価値は0なのです,何の為に防衛予算を組んでいるのか?
何もしない自衛隊に税金の投入は必要ないし無駄使いと思いませんか?


13113.メッキなど いつかは剥がれるものでしょう     
名前:mumu    日付:5月29日(月) 2時5分
管理人様の指摘される通り、映画の為の話題作りという線が濃厚そうですね<南 鮮人の転落者救出についての眉唾話

こちらのサイトと相互リンクを張られていて 且つこの掲示板の常連でもいらっしゃるabusan様のblogでも取り上げられていますし、そちらにも情報 が寄せられているようですから、ご覧になってみては如何でしょうか>fhp様

因みに該当のエントリは こちらです

http://blog.so-net.ne.jp/absente/2006-05-26
新大久保救出劇美談に於ける韓流マスコミ不信

メディアの不甲斐無さ過ぎる体たらくは今に始まったことではありませんが、ここまでやってしまうと ただでさえ既存のメディアへの不審や不信が強くなりつ つある現状に、当のメディア自身が拍車をかけているような無様な印象ですね。
わざわざメディアがこういうことをこぞって取り上げるという時点で、既に充分過ぎるくらいの胡散臭さが漂っているような気もします。

連中がどんなに声高に喚いたところで、無かったことをあったと言い換える無理はいずれ白日の下に暴露されるしかないことをメディア側は気付いていないの か、気付かない振りをしなければならないまでに追い詰められているのか、いずれにしても今は美談として語られている話が、いつどこでどんな風に化けるの か、見物ではありますね。

本当に言われている通りなら、何故その話が出て来るのに1週間もかかったのか、そこからして疑念を持たない方がどうかしているくらいでしょうしね。


13112.韓国人だけの視点で書かれている転落者救助の美談     
名前:forest(管理人)    日付:5月28日(日) 23時40分
>fhpさん

この韓国人留学生による美談は2ちゃんねるでお祭りになっていますね。 5年前に同じ新大久保駅で転落した人を救おうとして、日本人と韓国人の2人が線路に降りて、転落した人を含んで3人とも電車にはねられて死亡した事件があ りましたが、それを題材にした映画が近日中に公開されるそうです。だからですよ。

事実かどうか分かりませんが駅員に電話で確認したところ「転落した女性は複数人で協力して救助した、それに協力してくれた人の中に留学生がいた。」との投 稿もありますし、「他の協力者は帰ったが、この留学生だけがなぜか駅員室までついて来た」とも書かれております。

日曜日の午前5時30分の新大久保駅はどんな状態なんでしょうかね。廻りで傍観していた人がなぜ全員日本人だと、この留学生が分かったのか不思議です。他 にも助けた人がいるとなれば、中央日報に助けた韓国人のコメントが写真入りで紹介されていますが、なぜ韓国人だけの視点で書かれいるのか。他の助けた人や 駅員のコメントがないのか。次第に明らかになるでしょうが、「やらせ」かも知れませんね。


13111.日本人を救った韓国人美談     
名前:fhp    日付:5月28日(日) 20時53分
先週日曜日早朝新大久保駅でホームから落ちた酒に酔った女子大生を
韓国人留学生が、20人ほどその場にいた日本人が無視しているにも拘らず、一人線路に飛び降り女性をホームに戻し命を助けた。

このような報道を25日の特ダネプラス1(司会小倉)で観ました。
1、20人ほどの"日本人”は手さえも出さなかった。
2、助けられた女性から25日時点で何の連絡も無い。
3、5年前も同じ場所で同じような”韓国人”が助けようとして死亡した。

上記の報道がされていました。
韓国人は勇敢で日本人はとんでもないという印象が強い報道でした。
私も先日この掲示板で韓国擁護したこともあり、やっぱり韓国人でも勇敢な人がいるんだと確信したのですが、

しかし、後からちょっと考えて、あれ?この報道はどうもおかしいなという疑問を強く抱きました。
その疑問はまた後ほど書きますが、皆様でこの報道の情報をお持ちの方は、詳しく教えていただけませんか。
http://kamomiya.ddo.jp/

コメント

異議申し立て棄却。松本被告の死刑確定近し

2006年05月31日 19時23分51秒 | 裁判・事件

    わが国の犯罪史上、最も凶悪であったと認められるものは地下鉄サリンなどを敢行したオウム真理教(現在はアーレフに改称)によるものであろう。教祖のデタラメな予言を現実に起こさなければならないとして、人を殺す以外に使い道がないサリンを大量生産し、それを散布する計画を立て、もしオウムに対する強制捜査が後6カ月遅れていたら、東京都民全員の致死量に当たる約70トンのサリンが完成して、日本はオウムの意のままに支配されていたことは明らかであろう。まさしく内乱罪に該当する凶悪な犯罪を行った集団であった訳だが、それが今でもアーレフに改称されたとは言え、強制的に解散もさせられずに未だに信者の獲得をしているそうであるからして破防法は何のためにあるのかと言いたい。

 報道によれば、その教祖であった松本智津夫(麻原彰晃)被告(51)に対し、東京高裁刑事11部(白木勇裁判長)は、5月29日付けで弁護団からの控訴棄却決定についての異議申し立てを棄却する決定を出したそうである。1審の東京地裁で死刑判決を受けたことから、弁護側が控訴したものの控訴趣意書を昨年8月末までの期限までに提出しなかったことから控訴棄却となった訳で、弁護側は1審の死刑判決が不服で控訴したにも関わらず、どのような理由で控訴するのか趣意書を提出しなければ控訴審を開始出来ないのは当然であって、これでは裁判そのものを遅らせることが唯一の目的ではないか、と思われても当然な弁護団の戦術を厳しく批判しなければならない。

 弁護団に残された道は、5日以内に最高裁に決定を不服として特別抗告することだが、東京高裁の白木裁判長は松本被告の起訴されている地下鉄サリンなど13事件の事実関係を審理し決定したものではなく、弁護団が期限までに控訴趣意書を提出しなかったことと、松本被告の訴訟能力があるかないかを判断したそうであり、弁護団は約束を守らなかったのであるからして、最高裁において、この決定が覆る可能性は低く、1審での死刑判決が確定する公算が大きくなったと言えるだろう。

 松本被告の弁護団の中に、死刑廃止論者がいるそうだが、そのような思想を持っていることだけでは批判されないであろうが、その思想を弁護人と言う立場を利用して、実際の裁判で被告人に対する死刑判決の確定を避けようとして、様々な裁判遅延工作を敢行して裁判の進行を妨害しているとしたら、真実の追究をしようとする弁護人としての職責を放棄し、法廷を自らのイデオロギーの発露の場にすることを狙っていることに他ならない。

 東京高裁が、3月27日に松本被告の控訴棄却の決定をした翌28日に、弁護団はあわてて控訴趣意書を提出したとのことだが、報道によれば、白木裁判長は「趣意書はわずか4ページであって期限までに提出可能であった」としていることから、弁護団は期限までに提出が出来たにも関わらず、敢えて提出しなかったと認定された訳であり、裁判の迅速化が求められながら、それに反することを弁護団は公然としていた訳であり、最高裁でも同様な決定を行い、なるべく早く松本被告の死刑確定を希望する。

 人間の命は尊いものだが、その命を平然と奪う冷酷な人間がいるのも事実である。不適切な表現かも知れないが、人の命を平然と奪った者の中には、生かしておかない方が良いとして「こんな奴はさっさと死刑にした方が良い」と思う者がいる。悲しみにくれる遺族に仇討ちが認めらていない以上、国が代わって処刑するのは当然であって、「死刑以上の罰はないのか」との遺族の声も無視出来ない。

 最高裁は弁護団からの特別抗告を棄却するであろうから、松本被告の死刑確定は近いだろう。1審だけで10年も掛かっている裁判だが、この原因は弁護団の当然ながら同意すべき証拠を不同意にしたり、不必要な証人尋問をダラダラと続けるなど明らかに裁判を遅延させ、松本被告の死刑確定をなるべく遅らせようとしていることに他ならない。  

 1審を担当した弁護団は、死刑判決後に控訴だけをして一斉に辞任したが「後のことは知りません」と言う訳であり無責任である。今度の2審の弁護団は、控訴趣意書を期限までに提出せず控訴棄却決定とは、弁護人とはこんなデタラメでも務まる職業なのか。勿論すべての弁護人がそうではないことを信じるが、松本被告を担当した者が特に異常な思想を持っているからであろう。
(2006/05/31)

この記事は「今日のコラム」
「異議申し立て棄却。松本被告の死刑確定近し」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2006年5月分過去ログ (13075~13110)

2006年05月28日 17時38分08秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13110.よもぎさんへ     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月28日(日) 17時38分
>自分の進路を決める上で将来多くの人を救う仕事でないものに就くの は、自分勝手な生き方でしょうか?
 キリスト教に曰く「天は自らを助ける者を助く」と申します、亦、「情けは他人の為ならず」とも申します、大抵の人が、自分のより良い生存の為に、全力を 尽さねばならない現実に生きているのですから、ヒトは先ず、他人を助ける事より、他人の手を煩わせない様に、自立して生きる事を目指さねばならないでしょ う、前者の諺は、それを言っているいるのです、しかし、ヒトは多くのヒトの中でこそ人として生きていると言えるのではないでしょうか、後者は、そうした人 と人の係わり合い、連鎖の妙を言っているのだと思います。

 宗教人として生きるのなら亦違うでしょうが、先ず、自立した大人になって他の手を煩わせなくなる事、これが出発点でなくてはなりません、本来、他人の役 に立つ生き方と言うのはトテモ難しい事です、亦、自分では、「役に立った」と思っていても、現実に評価を下すのは他人ですから、独り善がりや思い込みとし て片付けられる事も多々ある事でしょう、そこに自分を苦しめる失意や怒りが隠されています、それを乗り越えて行かねばならないワケです。

 東洋には利他愛を説いた仏教があり、西洋には隣人愛を説いたキリスト教があると言います、これらの教えで言われる「愛」は、所謂、自己愛や利己的な愛執 に顕れる自己の願望の結露ではなく、見返りを求めない「無償の愛」な筈で、ニ千年以上の永きに亘って言われ続けてきたことです。

 ところが、聖人の初発の教えの中にある「この愛によって無されるべき人類の救済」と言う方向に人類が努力して来た結果は如何だったでしょうか、戦乱、差 別、貧困そして虐殺だったのではないでしょうか、平和・自由・平等な社会の実現への人類の善なる挑戦は、何処かで方向が自分勝手に変更され、ベースとなる 教えの意味さえ、間違ったモノに書きかえられているのかもしれません。

 何が言いたいのかと申しますと、この様に、世は簡単な様で難しいのです、利己的に生きる他人を変える事など不可能に近い、たった一人の他人さえ変え得る 力さえ人は十分には持っていません、確かに一人の人間の存在は、世界全部から俯瞰すれば、大海に起こったたった一つの波の様に儚く卑小でしょう、しかし逆 に、巨大な海でさえ一つ一つの波の集合なのです、自分が行動を起し共鳴という波を起せれば世界さえ変わる事は歴史が証明していますし、人類はそれを既に、 卑近な経験や歴史の知識で知っています。

 「大志を抱いて、善の波動を発振する」それが、私が考えた人の生きがいです、発振する事は、誰かが作り上げた「装置」を通してでも良いし、貴方が考え付 いた他の何かでも良いのです。

 この掲示板にもそういう管理人さんの意図が表れています、「一人の日本人として」、伝統的な日本人らしさとは何か、世界に胸を張れる日本の誇りとは何 か、日本の伝統的な遺産とは何かを考え明らかにして、世に発振する事で、一人でも多くの「日本人」に覚醒を促す、という事です、私も拙いながらも、その微 力となるべく努力しているつもりです。

 但し、何を興すにしても、一つの波動を発振して、多くの共鳴・共感を得ようとすれば、それに十倍する程の悪意や軽蔑、反対や障害を乗り越えねばならない 事も覚悟しておいてください、そして、一番見張っていなければならないのは、正に自分自身である事も。


13108.将来の夢?     
名前:よもぎ    日付:5月28日(日) 1時51分
すんごーく、色んな人に意見を聞いてもらいたいのですガ::
私は今高校生です。将来の進路について悩んでます

日本に限らず世界には助けを求めている人がいると思ってます
きっと社会人になると、いろいろ大変な思いをしながら多少無理しつつも働くのだと思います
それで自分の力を助けを求めている人達のために使うこともできますよね?
となると将来はそういう道に進むべきなのかな。と強制されてる気がしてストレスが溜まってます
自分の進路を決める上で将来多くの人を救う仕事でないものに就くのは
自分勝手な生き方でしょうか?
どんな返答でもいぃので思ったことを聞かせてください


13105.こんな裁判官は要らない。     
名前:Life is great    日付:5月27日(土) 9時41分
ご存知かと思いますが、5月24日の百人斬り訴訟控訴審の判決があまりにも酷 いので書き込みさせていただきました。下記のブログに詳しいことは載っておりますが、この裁判官は許せません。

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-368.html#more

腰抜け判決を出した最高裁裁判官。

こんな連中はいらん。

国民には追訴委員会に対して、裁判官罷免の追訴をするべきことを求めることができます。

追訴請求書の記載例は下記のリンクのとおりです。

http://www.sotsui.go.jp/claim/index2.html

判決を下したのは石川善則裁判長、井上繁規、河野泰義裁判官です。

訴追請求状の提出先

〒100-8982 東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館内 裁判官訴追委員会

訳のわからない判決を下すとんでも裁判官はわが国には必要ありません。国民の声をあげ弾劾裁判を実施させよう。
http://lifeisgreat.blog67.fc2.com/


13104.ちょっとこれは……     
名前:ペルノー    日付:5月27日(土) 0時54分
どうも、初めまして。よく目を通させていただいています。


私も竹島に関しての記事を読みましたが、ただただ呆れかえるばかりでした。妄想の域ですら通り越しています。社会を見て、世界を見てきた人間が、国も人も ない言葉しか述べられないという事に直面すると、暗然とした気持ちになります。
韓国に竹島を譲ったところで、我が国が有する漁業権が確保できるわけがありません。仮に漁業権が得られたとしても、乱獲で荒らされた海から、我が国が得ら れる利益など髪の毛の先ほども無いものでしょう。また、彼の言葉には現地で苦労なされている方々も存在していません。結局のところ、我々が度量を見せたと ころで得られるものは、一部の人間の空虚な自己満足だけです。


自分の論が偏った物であるのは分かっていますが、書かずにはいられませんでした。


13103. 「韓国」とは呼ばず「奸国」と呼びましょう     
名前:max    日付:5月26日(金) 20時13分
奸国は日本の領土を占領し(赤日の馬鹿宮は友情の島として譲れとほざいてい た)対日協力者狩りをする反日国家であり、またその国民も反日で日本で武装してスリをしたり対馬ではムクゲを密輸するなどやりたい放題。もうこんな国のド ラマも俳優の顔も見たいない。
(P・S赤日の馬鹿宮=朝日の若宮というアホの事です。)


13102.この事件に思う事。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月26日(金) 18時3分
>韓国擁護の意見をば。日本の国益を考えて
 韓国を擁護して日本の国益に成るもの、或いは、擁護しなかったら国益を損ねるモノを列挙して見てください、確かに未だ韓国やシナに分散した「低レベル技 術にして環境高負担な分野」の産業が、日本の産業構造を支えている部分が残っている事は認めます。

 亦、具体的な事柄で一番大きいのは「半島が大陸からの圧力の緩衝として働いている」という事ではないでしょうか、これは、歴史的な面を看ても、半島領主 が大陸王朝に事大し、隷属して来たから、大陸の覇権の圧力が緩和されてきたと言う見方も出きます。

 しかし、前にも書きましたが、現在彼等に必要なのは、最早、新たな庇護者ではあってはならない筈です、真に国を思うのなら、歴史に非科学的な改竄を加 え、責任転嫁を専らとし、何故そうなったか、自分達に何が足りなかったかを反省して、目指すべき方途を知る事を忌避する自慰的な歴史教育を全廃する事で す、経済的に自立して、他の弱小国を思いやる余裕を持てた時こそ、世界に輝く独立自尊の朝鮮民族の建国が可能になるのだと知るべきです。

 このホテルの支配人の様な、公式の席で、ワザワザ招いた他国の代表に恥をかかそうと、結果、人類の悲劇を嘲笑うが如き非常識なレベルで、他国の尊崇を受 ける事が可能であろうか、何より、この様な低俗な人物が、大ホテルの要職にある事に驚きを禁じえない。

 原爆投下では、大勢の自民族も犠牲になっている事実がある事を踏まえずとも、核兵器の恐ろしさから、その廃絶は人類共通の目標となっているのにである、 自民族の先達を自ら尊崇せずして、他からの尊崇を受け様等と、正に片腹痛い思いと知らねば成るまい。

 成る程、韓国は経済構造的にも、地政的にも日本の国益に資する働きをしているのかもしれません、亦、朝鮮民族の中にも「マトモな」感覚を持った人は居る 事でしょう、では、何故、排日法と言うべき親日狩り法案が国会を通ったりするのでしょうか、言論が弾圧されているのに反対の声が上がらないのでしょうか、 大学生は先進国並に居るのに、自国が国際法を破っている事さえ理解できないのは、何故なのでしょう。

 結局、マトモな自立した国になろうとするベクトルを産み出す反省も、発見も、そして勇気も無いからではありませんか、彼等は、新たに事大する国を探して いるのに過ぎません、何千年も歴史を紡いできた民族にして、こんな情けない民族は世界でも稀でしょう、過剰な自信と過少な実力なのに、僅かでも劣った者に はこの上無く尊大に対する、従って、名目や肩書きだけを欲しがり、仕事は出きるならしたくないというのですから、世界で軽蔑され且つ敬遠されるのは仕方が 無い事の様に思います。

 日本は、もぅ、この民族のする事に援助も、加担もすべきではありません、静に自壊するのを待てば良いのです、嘗てのソ連でさえ北朝鮮とは、もぅ組みたく ないといっているそうです。


13100.フォーマルな席で     
名前:fhp    日付:5月25日(木) 21時15分
韓国人"マスコミ”の下品さが良く現れている映像です。
これを撮ったカメラマンが、わざと煽るように日本の在韓大使をアップで撮る等、日本人として観てられません。

映像3分中、問題の広島原爆発言はラスト15秒であります。
製作者の意図は、あのような宴会の中で、つまらなそうにしている日本の大使をクローズアップさせ、最後のトドメに広島原爆発言でもっとつまらない表情をし た日本の大使というおちょくる内容だと思います。
ここでも韓国メデイアの韓国人の反日、日本人の嫌韓を煽るという作為行為を見て取れるのではないでしょうか。ただ、あれで韓国の視聴者が笑うとすれば、そ れはそれで残念ですが。

追加
現在の韓国は政府を筆頭に腐れ切っているのは事実でしょう。
ただ私が少し気になるのは、日本が韓国と民衆のレベルでいがみ合うのは良くないと思います。
日本と韓国が仲たがいする事は北朝鮮<中国<ロシアに利を与えると思うからです。日清、日露戦争の現代版のようです。
日本としてはどうしても韓国が日米についてもらわなければ。
韓国ノ政権やノ大統領を筆頭に最悪である事は十分承知していますが、
それゆえ北<中<露の工作活動の成果もある事でしょう。
日本でもサヨクがうろちょろしているように、韓国でもうろちょろしているのは変わらない気がします。日本と韓国の違いは、日本は小泉総理がしっかりやって いるだけの事。日本だってほんの10年前までは今の韓国に似たり寄ったりの工作され放題ではなかったか。
多少でもそういった視線で韓国人をみて、変わる事を期待するか
日本の政府にもう少しがんばっていただきたいと望んでいます。
望みは韓国の若年層は日本に対して肯定的だとアンケートであったように思います。対馬の問題でもとんでもない韓国人は北工作員の可能性もあるし、全部が悪 いわけではないと思うのですが。
批判を覚悟で、韓国擁護の意見をば。日本の国益を考えて。
http://app.blog.livedoor.jp/dqnplus/comment.cgi/608900


13101.対馬の現状     
名前:オコゼマン    日付:5月25日(木) 18時12分
私は対馬とは縁がありまして、これまで何度訪れたか忘れた程です。

韓国人はホテルに宿泊すると、備品という備品すべてを持ち去ります。
(タオル・ドライヤー・ブラシ・シャンプー・枕・灰皿など)

韓国人は5~6人で居酒屋に入りビールと冷奴を1~2人前だけ注文して、長時間居座り大声で騒ぎます。ひどい時には店の制止もお構いなく飲食物を持ち込ん では食べ散らかします。

韓国人は対馬にはハングル標記が少ないと、あちこちで怒鳴り散らします。ツアーガイドは飲食店にハングル標記を強要しております。

韓国人による魚介類の密猟は深刻です。海上保安庁巡視船はなめられています。

他にもいっぱいありますが、これだけでも韓国人が対馬に経済効果を与えているとはとても思えないと推察出来るかと思います。

対馬はひどい過疎化に悩んでおり、漁業・林業の衰退が拍車をかけております。韓国人観光客でも来てくれたら助かると安易に考えていたら、非常識な連中だっ たので逆に悩みが増えた形になった訳です。

まずは対馬の人々が、対馬の発展に自力で努力する事に目覚めなければならないと感じております。(勿論、国の援助も必要ですが)

対馬の人々は既に韓国人に対して辟易しております。もうあてにはしないでしょう。


13099.歴史認識には異説は認めないとする韓国     
名前:forest(管理人)    日付:5月24日(水) 21時26分
>広島匿名さん

韓国人の中にも、今まで教えられて来た歴史は果たして正しいのか。日本はなぜ反論するのか疑問の思う人がいたとしても不思議ではありません。今までは少し でも日本による朝鮮半島統治を評価すれば「親日派」とのレッテルを貼られ、著書が発禁処分になるなど、歴史認識には異説は認めないとする韓国は言論の自由 が認められている筈の民主主義国家なのかと疑問に感じております。

歴史認識が嘘で、それがばれそうになると、また嘘をつく悪循環を繰り返していたのでは矛盾が生じるの当然であって「政府の言うことは本当に正しいのか」と 疑問を持ち研究をすれば、「歴史を捏造する韓国」との批判は正解であることは分かることでしょうね。

一度思い込んだら意地でも考えを曲げない民族ですから、竹島の件で「韓国には領有権を主張する根拠は何もない」と分かっとしても、論争の相手が日本であれ ば、日本が強く出ない限り、過ちを認め譲歩しないでしょう。

韓国にとって、反日は娯楽のようなものかも知れませんが、反日を叫んでも良いことは何一つないと早く気がつけば良いのですがね。

支那や韓国が反日を叫ばなくなる時は日本から援助を得なければ国が持たない状態に陥った時でしょう。今の状態では支那、韓国とも恐喝国家であり、世界に好 印象を与える国になることは永遠にあり得ないでしょう。


13098.石川県金沢市20歳さんへ     
名前:forest(管理人)    日付:5月24日(水) 20時28分
管理人のforestです。失礼しました。「推薦する本」のファイルを再度 アップしました。今後は見られると思います。ご迷惑をお掛けしました。


13097.今日のコラムを読んで     
名前:max    日付:5月24日(水) 20時13分
今日のコラムにあった「奸国人の対馬での悪行三昧」に非常に腹を立てていま す。「奸国なんか大嫌い」としか言えませんね。


13096.教育の重み     
名前:広島匿名    日付:5月24日(水) 19時35分
ナポレオン・ソロ様 fhp様
正にその通りだと思います。道は遠いかも知れない、もしかして突然やってくるかも知れない。
その時が来たならば、日本人は決して高ぶらず、冷静であるべきですね。それが日本人の誇りと思っています。

教育の持つ責任の重さは計り知れない、そりが親であれ学校であれ。民族に対しての歴史歪曲、改竄などによる教育が如何に責任重大であるかと言う事かと考え ます。取り返しの着かない結果を招いてしまう。


13095.未だ夢物語でしょう。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月24日(水) 19時26分
>親日国家に転身する可能性
それは確かにあるでしょう、寧ろ、是まで実しやかに為されてきた反日教育の正体が、実は、北朝鮮政府による韓国の赤化運動の一端であり、教育の中身が 90%以上捏造である事が明らかになった時点で、仰る様に、一転して親日派が台頭して従来の右派・反共の社会に戻る公算は少なからずある事でしょう。

 しかし、是からの朝鮮民族に真に求められているのは、自らの民族が理想とする国家を自らの手で建国する強い意思です、歴史と正面から対峙し、過去の失敗 を繰り返さない為の深い洞察や反省が必要ですし、何より歴史の観直しを行って、真に国を憂えて行動したのは誰か、逆に誰が、国を民族を売ったのか、亦は売 ろうとしたのかを明らかにして行かねば成らないでしょう、その上で本当の歴史の中から、民族としての真の誇りを見出さねば成らないのです、醜い反日に狂っ ている彼等にそれが簡単にできるのでしょうか。

 一千数百年の永きに亘って他民族の支配を受けながらも、歴史に残るような抵抗運動を試みる事も無しに宗主国の苛烈な要求に平伏して、三拝九叩頭宜しく、 年貢を納め、国民を奴婢として差し出し、却って宗主国を崇拝し、正に虎の威を借る狐の如く振舞うくせに、宗主国がその威を失えば、忽ち豹変して新たな宗主 国に事大し、敗残の民を襲い、虐殺を繰り返したから周辺の他民族から警戒されても信用され得なかったワケです、現在に措いても、高飛車な外交姿勢、開発途 上国に対する差別的な言動を観るに、経済情況の有様は兎も角、経済規模や物質的な充足感においては、近代化したレベルに達しているのかもしれませんが、精 神的には未だ近代を向かえていないが如き情況と観ます。

 こんな情況なのに、戦後60年も自らの惨憺たる歴史から目を背け、責任を転嫁し続け、親しいが故に許されると、改竄・捏造・附加・創作で、歴史を大きく 歪めて、自身のトラウマや満たされ得ない自尊心から来るフラストレーションを晴らしてきたのですから、例え一時的に、反日が否定され、歴史が糺されたとし ても、そう簡単に「相手の国の情況に拘らず、相手の国家主権を尊重する」という国際レベルで求められる外交姿勢観を持ち得るだろうかと危惧するものです。

 逆に、60年の永きに亘って、精神に刷り込まれたウリナリズムと言う「非常識」が真に国際的に害を及ぼし始めるのは、実に是からであろう思うのです。

 正に、道は遥かに遠いのです。


13094.夢物語かな     
名前:fhp    日付:5月24日(水) 14時48分
ナポレオンソロさん
>>道は果てしなく遠い様にしか感じません。
私も実はそう感じているのですが、、。
しかし、少しの望みとして、今までの政府ぐるみの歴史文化捏造に国民が気が付き目覚め、一転して親日国家に転身する可能性もわずかには期待できませんか。 韓国のマスコミの若者へのアンケートで、嫌いな国は日本、好きな国は日本という結果だったかと記憶しています。
>>自らの愚行や失敗を隠蔽する為に歴史を改竄し、且つ隠蔽して、教育を政略の具としてしまっているワケです。
韓国人が韓国歴代政府などのそれらの捏造があらわになった時、今の反日の反動もあるかもしれません。
靖国神社に祀られている朝鮮人英霊20.000人に韓国人(北朝鮮人)が進んで参拝するような状況。その時が来る事を願っています。


13093.forestさんへ     
名前:石川県金沢市20歳    日付:5月24日(水) 13時4分
推薦する本のコーナーが見られないのですが、
ページが壊れていないか確認して頂けませんか?

http://www14.plala.or.jp/threeforest/book.html


13092.特アの国々に暮す民族の覚醒には。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月24日(水) 12時58分
>反日教育を受けた方でもそれに疑問を持ち是正を訴えている人
教育は言うまでも無く国家の大事ですので、真に国民の将来に資する教育を授け様というのであれば、出きるだけ世界標準に沿った形で基礎教育が行われるべき だと思うのですが、中韓共に目先の金欲しさに、或いは、自らの愚行や失敗を隠蔽する為に歴史を改竄し、且つ隠蔽して、教育を政略の具としてしまっているワ ケです。

 しかし、国民が真に望むのは例え、事実が汚辱や裏切り、卑怯な謀略に塗れていようと、過去を正面から見据え、過ちを反省・糺して自分達の未来を耀かしい ものにと築いて行く為に資する歴史認識・教育ではないでしょうか。

 前に進もうとする者は、決して被害者に留まっていてはイケナイ筈です、他者に責任を転嫁するばかりでは、肝心の自分達の進歩が全く図れないワケです、目 先の金を手に入れる事で十分ダと言うのなら、何を言っても無駄ですが、管理人様、広島匿名様が仰る様に、彼国にもキット志のある人が居る筈です、そう言う 人達なら応援するのも吝かではありませんが、道は果てしなく遠い様にしか感じません。


13091.産経新聞記事     
名前:広島匿名    日付:5月24日(水) 10時17分
コラム読ませて頂きました。私もこの記事は読みましたが、未だその著書には目 を通しておりません。是非読んでみたいと思っております。

私が思いますに、韓国の中のごく一部の普通の人(常識ある人)の中には、これまでの歴史歪曲による反日教育では国際的に通用しなくなってくる、いや通用し なくなって来ていると言う矛盾論?が出てきているのでは無いでしょうか。韓国の中で、何かが起ころうとしているのであれば良い話ですが、そう一気に変わる とも思えませんので大きな期待を持つと後でがっかりしますから静観しようと思います。

同じ韓国人で日本で評論活動などをしている呉善花さんの著書を読んだ事がありますが、反日教育を受けた方でもそれに疑問を持ち是正を訴えている人が存在す ることを知り、そうあって欲しいものだと強く願わずにはいられません。


13090.あの支那人からも信用されない民族     
名前:forest(管理人)    日付:5月23日(火) 23時54分
>fhpさん

リンクしています「韓国人と仕事して困った事」の中にある技術移転に関する韓国人の考えは理解できないし、驚きの何者でもありませんが、身内で現在、今同 じような経験をしている者がおり、未だに解決しておりません。要するにタダで技術移転をせよと要求されているのですが、私が「韓国人の真似をするなと言っ たらどうか」とアドバイスをしております。

韓国の現政権はすっかり親支那になって来ましたので、国民同士も仲良くなるのは自然の成り行きであるかも知れません。

支那人は信用するな朝鮮人とは話もするなと言われていますが、あの支那人からも信用されない民族とは正に最低な民族である訳で、コラムに書きましたが、対 馬を年間約4万人の韓国人が訪問するようになっているそうであり、かなり酷い状態で、トラブル続出のようです。


13089.韓国しっかりして欲しい     
名前:fhp    日付:5月23日(火) 22時3分
forest様
ご紹介のリンクをさらっと見てきました。
自分自身の体験と重なることもあったりでうなずくことも多々あります。
正直、さわらぬ神に祟り無し。。。でしょうかね。
TVタックルで韓国人と中国人が妙に仲良くしていましたが
私の友人(南京大虐殺で親戚を殺されたと私に怒鳴った)中国人が
日本人は信用できるが、朝鮮人は絶対に信用できないと言っていたのを思い出しました。


13088.この学者は親日派のレッテルを貼られるでしょう     
名前:forest(管理人)    日付:5月23日(火) 0時57分
>fhpさん

リンクされております記事を読んでみましたが、韓国人学者が韓国が竹島の領有権を主張していることは歴史歪曲でないかと書いているようですが、まともな頭 脳の持ち主であれば、良く調査をしたら竹島の領有権を主張は無理だと分かるでしょう。反日であれば何でもありの韓国ですから、歴史的事実などどうでも良く て、日本の主張をことごとく「妄言」の一言で片づけようとしてきた訳ですね。まあ、この学者は親日派のレッテルを貼られるでしょうから、「親日派の弁明」 を書いた人のようになるでしょう。

韓国と言えば、以下のサイト

韓国人と仕 事して困った事

なかなか面白いです。韓国人とだけは仕事はしたくないし、関わりたくないと深く認識することでしょう。ファイル量が多いので全部読むのは大変ですが。


13087.訂正させてください     
名前:イージス缶    日付:5月22日(月) 22時21分
コリァではなくコリアでした。
”脳無ひよん・だめだコリァ”のコリァを使ってしまいました。
このサイトに賛同されている皆様に対して、ここに訂正しお詫び申し上げます。
(PS 広島匿名様 貴重なご意見ありがとうございました) 


13086.少なくとも     
名前:fhp    日付:5月22日(月) 20時23分
在日朝鮮人に知ってもらいたいこと。
チャンネル桜でもご活躍されている論客であるdoronpaさんのHPです。
(私がdoronpaさんを尊敬するのは、朝鮮人を感情的に毛嫌いするのではなく諭し、友好を目指しているように見えるからです。説得力ありすぎです。)
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/reki.htm


13085.独島領土は歪曲 韓国人論文     
名前:fhp    日付:5月22日(月) 14時27分
forest様ご無沙汰しています。
ちょっと面白い記事を目にしました。
>>日本に対する過去イメージ偏重など韓国社会の現状を批判し、「国際的に通用する客観的な事実と論理」の必要性を強調する学術論文が発表され話題になっ ている。

韓国にもこういった冷静な見方もできる人がいるようです。
政府やおかしな団体?の策動で、国民が盲目的に"騙され”一方的な教育しかされてこなかった韓国国民が、幾多の間違いに気付いた時、初めて日本との友好が 実現されるでしょう。
日本にとって、韓国と良い関係が良いに決まっているわけで韓国だって同じであると思います。
また、在日朝鮮人も帰化人も自分達の住む日本を良い国にするよう手を取っていけたらそれはすばらしい事だと思っています。
http://www.sankei.co.jp/news/060522/kok033.htm


13084.是非加えて頂きたい一項目     
名前:菅根(一地方神主)    日付:5月21日(日) 22時31分
久しぶりの書き込みになります。

そろそろ公務員や教員の採用試験の時期になってきます。
そこで国及び各自治体には採用基準に是非次の一項目を加えて頂きたいと思います。
『国旗国歌に敬意を払えぬ人間は、その任用資格を失う。
 任用後、その虚偽が明らかになった場合には速やかにその職を解く』

公務員は公僕です。
最低限の常識を弁えぬ者がその職にあることはゆるされることでしょうか?
普通の会社であれば、会社の方針に従わない者は解雇されて当然ではありませんか。
公僕が国家や自治体に従わないのなら、首になっても当たり前なのです。


確信犯に言っても詮無いですけど、なぜ、増すゴミはその程度のことを理解出来ないのでしょうね?


13083.>技術立国日本     
名前:広島匿名    日付:5月21日(日) 17時44分
イージス缶様 初めまして
広島匿名と申します。今後とも宜しくお願い致します。
>経験豊富な団塊定年世代が、中国大陸に行き技術指導をしている
仰るとおりですね。団塊定年世代の方々に限らずですが。

日本社会が空洞化したため、飯の種としてやむを得ない行為でしょうが、長期未来を見据えて考えると、残念ながら逆に飯の種を売っている事と同じ行為でしょ うね。
末端の技術は、まだまだ外国依存が高いようですが、近い将来、いずれは追い付いてきます。仰るように、そうなる前に日本企業は考えるべきでしょう。

戦後日本を支えてきたのは、中小零細企業だと言われていますが、今の中国は未だその部分は基盤が整っていませんし、前にも私は書いたのですが彼等は個利主 義です。集団で学ぼうとしているのではなく、だからそれら技術がどの程度後世に残るかは不透明だと考えます。しかし、ジワジワと効くボディーブローとなっ て日本にのしかかってくる事の無いように考える事も必要でしょう。

国内の中小企業でも私の知る限り(取引先(工場勤務))中国人を使用しているところが数社あります。価格競争に勝ち残るための手段としてやむを得ない行為 と思いますが、理由がそうであれば、敢て中国人でなくとも良いように思います。中国現地の工場などの関わりがある場合も存在するようですが。

勿論彼等は就労という形ではなく研修という事になっている様ですが、しかし、経営者の殆どは決して重要な又は中心になる様な仕事はさせません。
年契約という事も理由の一つでしょうけれど、技術漏洩を阻む防衛策の一つとしての考え方だと思います。当然ではないでしょうか。また、そうあって欲しいも のです。


13082.技術立国日本     
名前:イージス缶    日付:5月20日(土) 17時3分
経験豊富な団塊定年世代が、中国大陸に行き技術指導をしている。
量の拡大から質の向上を目指す中国企業が、日本人を渇望している。
技術を買うのに金は十分出すとのこと。南朝鮮もこの世代を狙っている。(日経産業記事)
日本は資源のない国で技術により成長して来た。
彼らはこの事を分かって技術を持出し指導しているのか。
自分の子供たちの世代がどのようになるのか考えたことがあるのか。
この国(チャイナ・コリァ)の連中はご存知の通り日本のものは自分のものと平気でいう歪んだ性格の持ち主が多い。日本に働くところがなくここで厚い待遇を 受けることが出来るのが理由であれば言語道断。
何の考えも無く金だけで動く日本人を見て、彼らはニタニタしながら
おいでおいでしているでしょう。
共産党機関紙・朝日と関連マスコミは日本人をここまで洗脳してきた
罪は大きい。
経済同友会(関西経済同友会は除く)政治家(親中・南朝鮮派)は
”米つきバッタ”よろしく振舞ってる場合ではない。
(PS 社民・共産はもともと政治家と呼んではいません。)
頼りに出来るのは、このサイトに賛同できる政治家と皆さんです。


13081.仮想敵国ロシア     
名前:max    日付:5月20日(土) 12時48分
ロシアが北方領土で共同開発を提案しても東シナ海のガス田と同じように絶対し てはいけません。資金と技術を盗られるだけです。また、原潜解体費用も産油国ロシアは石油高の他、支那への武器輸出によりだいぶ潤っているそうなので、も う日本が出す必要はなくなったでしょう。トヨタと日産はサンクトペテルブルクに工場を造るそうですがロシアという国からして賄賂や不当な税金を要求される でしょう。工場を造るならロシアではなくいすゞのようにウクライナに造ったほうがいいでしょう。ロシアは日本だけではなく旧ソ連の兄弟国ウクライナ、モル ドバ、グルジア、バルト三国まで恐喝するような国です。


13080.気分が悪くなる連中ばかり列挙されましたね     
名前:forest(管理人)    日付:5月19日(金) 22時54分
>maxさん

名前などを聞いたり、見たりするだけでも気分が悪くなる連中ばかり列挙されましたね。自分達の言動がどれほど変なのか、何ら意識することなく信念を通すの ですから、もう付ける薬はありません。それでもマスコミからお呼びが掛かれば、もっともらしいことを言って人を騙すのですから罪深い連中です。

治癒しない病気に掛かっているから仕方ないと言えば仕方ないのですが、このような連中の言うことをまともにとり、影響を受けることはあってはならず、「あ あ、またアホなこと言っている」と本当の変人達であることが認識するようにこちらも理論武装すべきです。ですから「赤旗」「社会新報」「週間金曜日」「朝 日新聞」「聖教新聞」などを仮に読むことはあっても、あまりのバカバカしさに笑いがこみ上げてくるようにならなければなりませんね。


13079.日本国内の「組織的な犯罪集団」を取り締まれない民主党の修正案     
名前:forest(管理人)    日付:5月19日(金) 21時52分
>fhpさん

お久しぶりです。お元気ですか。 組織犯罪処罰法改正案は今日の採決は延期されたようですが、民主党の修正案は

>〈1〉対象犯罪を「懲役5年超」に絞る
>〈2〉対象を国際的な犯罪に限定する

と言うもので、これでは日本国内の「組織的な犯罪集団」で5年以下の懲役・禁固となる罪を実行することを共謀した団体は処罰されない訳であり、それでも 「なお適用対象が多すぎる」と言っているようです。

指紋押捺と同じように普通に生活している善良な人達には何ら反対する理由もなく弊害などありませんが、どのような連中が騒いで反対しているのかで判断すれ ば、成立させた方が良いでしょう。確かに成立して困るのは「組織的な犯罪集団」だけであり、民主党の抵抗はそのような犯罪集団に味方することになります。 現法制で「組織的な犯罪集団」の取り締まりに効果がなければ法改正して対処するのは当然なのですが、民主党が国際的な犯罪に限定することを要求するなど反 対する理由は分かりませんね。


13078.本当の変人を何人か挙げてみます     
名前:max    日付:5月19日(金) 19時1分
forest(管理人)さんへ
お返事、ありがとうございます。
今回は「本当の変人」をいくつか書いてみます。(本当はこんな連中の名前など聞くだけで気分が悪いのですが)
1、政治家
野中広務(イージス艦派遣、有事法制、陸自イラク派遣、自衛隊法改正にすべて反対、棄権)
土井たか子(自衛隊反対の急先鋒だが支那の軍事パレードで大喜び)  
2、マスコミ
朝日新聞                            
3、似非文化人 
大江健三郎(自衛隊侮辱発言) 
西野瑠美子(沖縄基地反対のプロ市民、媚北朝鮮)
高橋哲哉(非武装化すれば平和という)
槙枝基文(自衛隊否定、北朝鮮軍賞賛)
4、反日教師
山内恵子(自衛隊を縮小し、災害だけの仕事をしてもらいたいと主張、朝鮮総連捜査は日本の右傾化だと警察に抗議、元衆院議員)
他にもたくさんいますが全部書くのは無理ですし、気分も悪くなります。


13077.組織犯罪処罰法改正案の強行採決     
名前:fhp    日付:5月19日(金) 18時39分
組織犯罪処罰法改正案(共謀罪)が通ってしまうと、困るのは悪い人たちだけで あって
普通に生活している善良な人達には、"弊害”などあるのでしょうか?
小沢民主党が、阻止しようと必死になっているようです。
またまた得意の"審議拒否戦法”で対抗しようとしていますが、
小沢(民主党)の言うように"弊害”はあるのでしょうか?
http://www.sankei.co.jp/news/060519/sei034.htm


13076.韓国の拉致被害者などは無視されるでしょう     
名前:forest(管理人)    日付:5月19日(金) 17時33分
>広島匿名さん
 
韓国民団と朝鮮総連が和解したのは要するにテロ国家がテロ支援国家を取り込んだ訳で、北朝鮮の対韓国工作の一つでしょうが、韓国の評価は北朝鮮と同程度に 落ち込むことは明らかです。

韓国の拉致被害者などは無視されるでしょうし、脱北者の安住の地は韓国ではなくなり、38度線がなくなることは韓国の北朝鮮化ですから、 日本に流れてくる恐れが十分にあります。日本にとって朝鮮半島に関わったことで痛い目にあったのですから、「朝鮮とは関わるな。話もするな」で行くのが良 いでしょう。韓国企業と提携した日本企業で成功した例はないそうで、日本は半島のことでもう悩むことのないように朝鮮民族同士で仲良くやって欲しいもので す。

自衛隊員が自国の航空会社の航空機に搭乗出来ないとは、どこの誰に気を使っているのでしょうかね。何か「テロの心配がある」とする労働組合の圧力らしいの ですが、他国の航空会社の任すことは恥と思わないのでしょうかね。まあ反日サヨクの連中とは過去の言動に誤りがあると指摘されても恥とも思わず、反省もせ ず、また嘘をつきますからね。そう言えば「有事法制が出来ると戦争になる」と言っていましたが、まだ戦争は始まりません。嘘はいけません。

イラクに取り残されて日本人を救ったのはトルコの航空会社の航空機であったようで、「エルトゥール号」の御礼と言われていますね。その後もトルコを襲った 地震で海自の輸送艦が被災者の避難用としてプレハブ小屋を運んで提供するなど日本とトルコの絆は深まっています。どこかの国のように近代化に貢献し日本を 未だに恨んでいるのと大違いです。

自衛隊を応援したいとの気持ちがあっても何をして良いのか分からないのですが、些細なことでも隊員の皆様の心の支えになるようなことをさせて頂きたいと考 えております。投稿ありがとうございました。


13075.軍人をここまでコケにする国がまともである筈はない     
名前:forest(管理人)    日付:5月19日(金) 16時42分
>maxさん

初めまして管理人のforestです。私はかって自衛隊員であったこともなく、身内にもおりません。それが自衛隊員を慰労してあげたいとの気持ちになった のは、軍人をここまでコケにする国がまともである筈はないと思うようになり、それを主張やコラムを書いているだけではなく、大きいことは出来なくても、出 来る限りのことをさせて頂き自衛隊員に胸を張って任務を遂行して貰えばとの気持ちからです。

反日サヨクの連中は自衛隊を貶めることで喜びを得ているようですが、私は自衛隊員と接点を持って生の声を聞くと同時に、応援をする者として隊員を慰労する ことで喜びを得たいと思っております。このような計画が夢で終わることがないようにしたいと思っており、私が「変人ではなく普通の人」であると理解して頂 き安心致しました。では、今後ともよろしくお願い致します。
 

コメント

媚支那派の福田氏は次期総理にふさわしいか

2006年05月28日 13時59分43秒 | 政治
~支那や韓国から嫌われる政治家が主導権をとるべき時代~  

  本年9月に退陣することを表明している小泉総理の後継者選びが、同月実施される自民党総裁選によって決まる。「次期総理としてふさわしいと思う政治家は誰か」との世論調査の結果、安倍晋三官房長官が一番の支持を集めているが、その安倍氏は7月中旬の主要国首脳会議後に出馬表明する意向を示している。他には既に麻生太郎外相、谷垣禎一財務相らが立候補する考えを示しており、立候補者は出そろった感があるが、最近になって何故か福田康夫元官房長官が注目されるようになった。

  福田氏は以前「そんなこと(総理になること)考えてもいない」と述べていた記憶があるが、世論調査の結果、安倍氏に次ぐ支持率があることに気を良くしたのか、また靖国神社参拝を続ける小泉総理に対して批判的な立場を明らかにし、さらには小泉総理の政治手法に反発する勢力による後押しでもあるのか、総裁選に出馬することは未だ明らかにしておらず、今のところ沈黙を続けているが出馬の可能性は小さくないと思われる。

 偏向マスコミは、小泉総理が靖国参拝を続けることに批判的であり、支那や韓国からの批判もあることから、次期総理は靖国参拝はしないことを表明している福田氏が適任であると考えているようであり、支那の恫喝外交や内政干渉に屈しない姿勢をとってきた小泉総理や、その後継者も同様な姿勢では支那や韓国との友好関係の維持は出来ないと思っているようである。

 日本の政治家として支那や韓国から褒められたら終わりだと思っているが、いわゆる媚支那派の政治家は支那の謀略に嵌まって、日本の国益を害してきた過去があり、「次期総理は靖国参拝をしない者でなければならない」と支那から次期総理の人選まで厳命されていることを恫喝と捉えず、何もかも小泉総理の靖国参拝に原因があると思っているとしたら驚きの何者でもない。

 福田氏は悪化している支那、韓国との関係改善の第一に考えているようであり、媚支那派としては総理になっても靖国参拝をしないことを明らかにしたうえで、首脳会談の開催にこぎつけ、その要求を受け入れることが友好だと思っているかも知れない。それは5月27日に名古屋市内で開催された福田氏の講演の要旨を読むと、そのような気がしてならない。

 靖国神社参拝を続ける小泉総理に福田氏は批判的なことは前述したとおりだが、この講演でも「(小泉総理の靖国参拝は)まことに不幸なことだ。トップ同士も国民も感情的になってしまっているのは最低だ。誰かが冷静にしていなければ、大事な関係を今後、維持するのは難しくなる。中国と話すときには誠意を持って相手の立場を考えて論議することが大事だ。」と述べたことが報道されている。

 さすがに媚支那派の政治家の発言らしく驚きの連続だが、日本の総理大臣が国内の戦没者慰霊施設に参拝することがなぜ不幸なことなのか。総理が国民の代表として参拝し、戦没者の御霊のお慰めすることに外国からとやかく言われることの方が異常であると考えないのは、支那、韓国だけには、それほどまでして配慮する必要性を感じていると断じて良いだろうが、すでに日本の政治家としての誇りを失っていると言わざるを得ない。

 支那は小泉総理が靖国参拝を継続していることを理由として首脳会談に応じていないが、感情的になり「最低だ」になっているのは支那の方だけであり、昨年4月の官製反日暴動がその証左であろう。小泉総理は「何時でも会談に応じる用意がある」と述べているだけで感情的になっているとは思えず、日本国民の中に「最低だ」と言われるレベルにまで支那に対する嫌悪感が高まっているとは思えない。

 「誰かが冷静にしていなければ、大事な関係を今後、維持するのは難しくなる。」との「誰か」とは福田氏自身のことなのか。福田氏ならば支那や韓国との関係改善が出来るとの目算でもあるのだろうが、それが「誠意を持って相手の立場を考えて論議すること」では、支那の恫喝によって受け入れ難い要求にも屈することもあると考えて良いのか。支那に「誠意」などと言うものは一切通じないのは今までの日本の対支那外交で嫌と言う程味わって来たと思うが、それほどまでして支那や韓国に配慮する必要があると福田氏は思っているとしたら、日本国民のひとりとして大変不安である。

 福田氏は、支那や韓国に配慮する姿勢をとることで総理になるつもりなのか。偏向マスコミや支那などにとっては都合が良いだろうが、首脳会談を拒否されても日本の主権を守ろうとする小泉総理の姿勢のどちらが国益になるのか言わなくても分かるであろう。朝日新聞や支那が次期総理として福田氏支持であれば尚更反対であり、これからの日本の進路を考えれば支那や韓国から嫌われる政治家が主導権をとるべき時代とならなければならない。その理由は国益を損ねてきた媚支那派と言われる政治家の罪が余りにも大きいと言わざるを得ないからである。
(2006/05/28)

この記事は「私の主張」第254号
  媚支那派の福田氏は次期総理にふさわしいか
~支那や韓国から嫌われる政治家が主導権をとるべき時代~
としてHPに掲載されていたものです。



応援クリックをお願いします。

コメント

支那の内政干渉には強く反発することが必要

2006年05月27日 19時13分13秒 | 支那関連
   親しくもない者からいきなり「君は○○さんと親しくしているようだが、気にくわない。つき合うのはやめて欲しい」と言われたら、憤慨するのと同時に「なぜ君からそのようなことを言われなければならないのか。私が誰と親しくつき合おうと勝手ではないか。余計なお世話だ。そんなことをあちこちで言っているから君は誰からも嫌われているのではないか」と反論したくなる。実社会で、このようなことをしたら、「アイツは頭がおかしいではないか」と言われるであろうし、常識のない人間として、何を言っても信用されないことは間違いない。

 親しくしている相手が、過去に様々な問題を起こしているのであれば、「あなたが親しくしている○○さんは過去に…」と忠告することはあるかも知れないが、何ら問題がない相手であれば、その交際を第三者が差し止めようとすることはあり得ない。それは人対人に限らず、人によって、そこが好きで良く行く国の場合もあれば、反対に絶対に行かない国もある訳であり、その人が良く行くことを妬んだ仲が悪い国が文句を言うことなど出来るとは思えず、多くの人が訪れるようするにはまず嫌われることがないような努力をすべきであろう。

 さて、世界から嫌われているとの認識を持っているかどうか知らないが、支那と言う国は国交を結んでいる国に大使館や領事館を設置し、大使や領事を派遣していても、その国といかに友好関係を維持するかなど考えていないようであり、支那にとって気にくわないことを探し出し、因縁をつけることだけを目的に設置しているとしか思えない。

 5月24日に産経新聞が報じたところによると、5月17日に支那の羅田広大阪総領事が鳥取県庁を訪れ、片山善博知事に対し、台湾との交流を積極的に進める鳥取県のことが気にくわないようで「いかなる形の政府レベルの往来もすべきでない」と抗議したと言うのだから驚くと同時に呆れてしまった。

 片山知事は「内政干渉だ」と反発したそうだが、当然だろう。前述したように赤の他人から親しくしている友人とつき合うなと言われたのも同然であり、片山知事は「地方自治体は中央政府の一部ではなく、どこと交流しようと法律上の問題はない。外交問題は政府間で議論すべきだ」と述べたことは当然すぎるほど当然であり、このようなことは「言いかがり」とか「因縁」と言うべきであり、仲良くしている友人同士の間にくさびを打ち込み仲違いをさせようとする大阪総領事に「そんなことばかり言っているから嫌われるのだ」と反論したい。

 台湾と姉妹都市の縁組をしている主要都市は岡山だけだそうだが、では支那と姉妹都市の提携をしている日本の都市に台湾が因縁を付けてきたら、支那はどのような反応をするであろうか。言うことは分かり切っている。

 日本は敗戦によって統治していた台湾の主権を放棄したが、「台湾は支那の領土である」と表明したことはなく、支那が「台湾は我々のものだ」と主張してことを尊重すると言っているにだけにすぎない。日本と台湾は国交はないとは言え、自由と民主主義の国として価値観を共有し、支那のように選挙もない共産党独裁の国とは明らかに違うからして、今や台湾を訪問する日本人は年間100万人を越えている。

 もう支那の言いがかり、因縁にビクビクして支那の日本を属国化する策謀に乗ってはいけない。それには強く反発することが必要であり、産経新聞には日本で台湾の窓口になっている亜東関係協会の話として「石原慎太郎東京都知事が訪台しても支那は抗議をしない」と書かれているが、これは石原都知事が強く反発して民度が低い支那を相手にしないからではなかろうか。今度、石原都知事が訪台することがあったら支那は厳重に抗議をしたらどうだろうか。今回のように鳥取県へは抗議しても石原都知事には抗議しないとなればおかしな話になってくる。

 支那との友好関係を築くのは困難であろうが、支那の内政干渉と言うべく因縁に屈して、言いなりになることで支那に褒められいる情けない政治家もいるようだが、そのような政治家では支持を失うであろうし、日本人としての誇りはないのかと問い質したい。片山鳥取県知事が支那の大阪総領事の抗議を「内政干渉だ」と反発したのは当然であるが、媚支那派の政治家は、なぜ支那に媚びるようになってしまったかの経緯を恥を忍んで話し、支那のあくどい手口を明らかにすることが政治家としての信頼を取り戻す道ではなかろうか。
(2006/05/27)

この記事は「今日のコラム」
「支那の内政干渉には強く反発することが必要」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

訪対馬の韓国人の傍若無人を報じた日本テレビ

2006年05月23日 19時07分09秒 | 韓国関連

   竹島と言えば韓国が「独島(竹島の韓国名)は韓国の領土」との意識をほとんの国民が持っているようであり、日本政府が竹島の領有権を主張し、「韓国が不法占拠している」状態である」と表明しても、韓国の方は「日本が過去の侵略戦争で奪ったものであり、それを取り返しに過ぎない」と主張しており、事実よりも、過去の日本による朝鮮半島統治という韓国人にとっては屈辱的な歴史から生じる反日感情が先になって、日本の正統な主張を「妄言」として捉えて、国民に捏造した歴史を子供のころから教えているようである。

 であるから韓国人が「日本が竹島の領有権を主張しているのはどのような理由と根拠なのか」として、「竹島は日本と韓国のどちらの領土か」を調査をすれば良いとかねてから思っていたが、報道(産経新聞)によれば、玄大松・東京大学東洋文化研究所助教授の「韓国人の独島意識形成過程とその構造」と題する論文が、このほど出版された『日本学叢書1/日本は韓国にとって何か』(金栄作・李元徳共編、ハンウル社刊)に収録されているそうであり、それによると、韓国が竹島の領有権を主張する歴史的根拠とされる「東国輿地勝覧」や「太宗実録」「成宗実録」なども鬱陵島の記録とされたもので、竹島とは関係ないとしている。

 玄助教授は日本の主張を支持するものではなく、「韓国では戦後60年間、学界と言論界が一緒になって客観的事実より植民地支配の記憶と反日感情に訴え、愛国主義を前面に国民に誤った認識を植えつけてきた」と述べて、韓国が竹島の領有権を主張するには歴史的根拠がないと批判している訳だが、これは韓国政府が「大声で反日を叫べば日本は竹島の領有権主張を諦めて韓国の領土になるだろう」と考え国民に明らかな嘘を教えていることを嘆いた論文に他ならない。

 ところで、歴史捏造国家韓国では、竹島どころか「対馬は韓国領土」と主張する声があるそうであり、だからなのか対馬を訪れる韓国人は飛躍的に増加し、自分の国にいるかのような振る舞いをして、対馬の人々と様々なトラブルを起こしているとのことで、その傍若無人ぶりを5月19日に日本テレビが報じたが、店によっては「韓国人お断り」の看板を出した所があるようでは、相当酷い状態であると言えるだろう。

 傍若無人の例として

1.スーパーで支払いを済ませる前にパッケージを破り、店内で食べ始めてしまう。
2.魚釣りに来て、外国人には禁止されているまき餌を行い、残った餌を岩場に放置する。
3.まき餌を注意すると「そんなことは知らない。知っていればやらなかった」と反省せず「対馬は韓国人が来ることでお金が落ちる訳でしょう」とのたまう。
4.同じくまき餌を注意すると切れて「対馬には二度と来ない」と言って釣った魚を海にぶちまける。
5.神社に掲げられた日本人が書いた絵馬にハングル文字で「小泉の野郎!」「独島が日本の領土なら日本は韓国に領土だ」との落書きをする。

 などが紹介されていたが、韓国人は外国に行っても自分の国にいる時と同じような振る舞いをするからトラブルになるのは当然ではなかろうか。

 以前ムクゲの木を韓国から持って来て、対馬に植える韓国人のことが報道されたことがあるが、これは「ムクゲが生えていれば、そこは韓国の領土だ」と主張することが出来ると言う訳だが、関わりたくないし、話もしたくない国民として世界最高位にあるとの不名誉な地位にいる韓国朝鮮人ならば、この位の捏造は朝飯前であろう。

 松村対馬市長は「韓国人が来ることで対馬の経済が成り立っている」と言っているが、韓国人の傍若無人が続けば、今後も対馬の人々と様々なトラブルに発展することは明らかであり、「韓国人お断り」の店と歓迎の店との間の軋轢も生まれることであろう。それにしても、この日本テレビの番組を見ていて民度の低い連中だと再認識したが、韓国人が人間として普通に対話が出来るようになるのはいつのことであろうか。
(2006/05/23)

この記事は「今日のコラム」
「訪対馬の韓国人の傍若無人を報じた日本テレビ」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

自国の民間機を「軍用機」とみなした支那

2006年05月19日 18時57分44秒 | 支那関連
   支那が否定しているならば、やはりあったと考える方が正解だろう。それは5月7日に羽田空港からイラク復興支援活動のために派遣されることになった陸上自衛隊の第十次派遣隊が、航空会杜「キャセイ・パシフィック」のチャーター機を利用することになっていたにも関わらず。出発直前になってキャセイ社が「準備も万全で、十分飛ぶ意思はあったが、複数の国が領空通過を認めなかった」としてキャンセルを通告してきたことから防衛庁では急遽(きゅうきょ)予定を変更して、関西国際空港発のカタール航空機など2機に分乗させ派遣を余儀なくされたそうであり、これは支那当局の圧力があったからだとされている問題である。

 あったことを「ない」と言うのがいつもの支那の手口だから、今回の件も同様であろうが、キャセイ社としては領空通過の許可申請は様々な国に何度も行っているであろうから、駐日支那大使館の李文亮・参事官が、「キャセイ・パシフィック社から領空通過の許可申請があったが、正規の手続きを経ていないと判断。再度串請するよう求めたが、キャセイ社から連絡はなかった」と説明し、「政治圧力はかけていない」として産経新聞の報道に反論したそうだが、それも信用出来ない。

 他国の領空通過権は国際民間航空条約によって許可を得れば民間航空機にだけ適用されており、軍事、税関、警察業務に用いられる航空機は対象外とされ、主権国が軍用機と認定した場合、領空通過の許可は主権国が国内法に基づいて判断するそうであり、キャセイ社としては領空通過の許可申請を行う素人でないからして、そのような事情を承知の上、通常の手続きをした筈であり、それを李参事官が「正規の手続きを経ていない」と抗弁し「政治圧力はかけていない」と説明したとしても納得出来ない。

 「キャセイ・パシフィック」とは香港を拠点とする航空会社だそうであり、支那にとっては自国の航空会社となる訳だが、その航空機に自衛隊員が搭乗するから軍用機とみなしたとすれば驚きを禁じ得ないが、要するにイラクにおける自衛隊の復興支援活動が高い評価を受けていることが気にくわないので、嫌がらせのためにキャセイ社に圧力を掛けたて運航を中止させたと考えるのが自然であろう。

 李参事官は「(キャセイ社に)政治圧力はかけていない」と言っているが「圧力はかけた」のであろう。なんせ支那は共産党独裁国家なのであるから、マスコミを指導し、党批判をさせないことなど当然と思っており、一航空会社の運航計画を土壇場になって変更させたり中止させることなど圧力とは思っていないかも知れない。だから、何でも出来る支那共産党とすれば「政治圧力とは何のことだ」と言った程度の意識ではなかろうか。

 それにしても当初予定していた制服ではなく私服姿に着替えさせられ羽田空港ではなく関西国際空港発となるとは見送りの家族や関係者にも迷惑を掛けた訳であり、支那の航空会社を利用することはこのような嫌がらせがあることからして今後は避けた方が良い。防衛庁では業者を通じてチャーター機を手配したそうだが、最初から「支那と韓国の航空会社だけはやめてくれ」と要請しておけば良かったであろう。

 今回のように支那が絡むと嫌がらせなどロクなことがないので、政府は海外に国際貢献のための要員を派遣をする場合には、その度にチャーター機や民間定期便に頼るのではなく、航続距離がある大型輸送機を調達すべきであり、自衛隊員が制服ではなく私服姿で派遣されることはあってはならず、隊員を侮辱し、制服を着用していることでの自衛隊員としての誇りを奪うようなことはすべきではない。
(2006/05/19)

 管理人注:このコラムに関して、「民間機であってもチャーター者(運航者)が国防機関がある場合は軍用機と判断される」として航空自衛隊の方から補足説明がありましたので下記に掲載します。  

「…今回のように、民間機を政府がチャーターした場合はどうなるのかということになりますと、実は中共政府だけではなく世界各国の政府はこれを国の使用する航空機として判断します。

 飛行計画書の記載項目にはRMK(備考)欄があり、国家が運航そこにOPR(運航者)としてThe Ministry Of Foreign Affairs Of Japanや、JCG等と政府機関名が記されます。

 そしてその欄に防衛庁自衛隊(Japan Defense AgencyやJF<航空自衛隊>)と記された場合、これは軍用機と判断と各国は判断するのが通常です。 確かに使用する航空機は民間の所有機であり、航空管制や飛行計画で使用する無線呼出符号はCathyなど、ICAOにより指定された民航機のものが使用されます。

 しかしそれでもチャーター者(運航者)が国家機関、それも国防機関である以上、それを軍用機と判断するのは正しい措置です。むしろ問題となるのが、中共政府はそれを逆手に取って圧力を掛けたことでしょう…。また日本の関係当局(外務省)の根回し不足も明らかです…本来はキャセイ社のみに申請を任せるべきことではないでしょう。

 本来は日本の航空機で派遣するのが筋ですが、それが出来ないがため、このように問題が大きくなってしまったのです。…」 以上。


 貴重な補足説明を賜りました航空自衛官の方に感謝致します。

この記事は「今日のコラム」
「自国の民間機を「軍用機」とみなした支那」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2006年5月分過去ログ (13044~13074)

2006年05月19日 16時13分49秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13074.世界の常識とかけ離れている軍人に対する敬意の表し方     
名前:forest(管理人)    日付:5月19日(金) 16時13分
>ナポレオン・ソロさん

イラクに派遣される自衛隊員が日本の航空会社の航空機に搭乗出来たことは一度もないようです。最初はJALかANAが分かりませんが、チャーター機で派遣 する予定が組合の反対があるとかで、政府専用機になったいきさつがあります。

普段「差別だ」と騒ぐ連中は、自衛隊員は明らかに差別されているのですから、この時とばかり存在感を示す意味から問題にして欲しいものですが、いまだに沈 黙しております。

日本の航空会社は「危険なことはしない」とテロに屈している訳であり、制服で空港の出入りも差し止められるなど、まさに国防や国際貢献を担う自衛隊員を貶 めている訳です。自衛隊員が自国の航空会社の航空機の搭乗出来ないとは正に異常であり、世界の人々の目にどう映るでしょうか。制服を脱いで私服になって、 他の乗客の混じってイラクに派遣されるとは情けない話です。

以前、どこかで読んだのですが、外国の航空会社で名前は忘れましたが、イラクに派遣される自衛隊員が搭乗していることを機長が機内アナウンスをしたところ 乗客から拍手がわき起こったそうです。それが世界の常識ではないでしょうか。

PKOで自衛隊が最初に派遣されたのはカンボジアですが、停戦監視要員として成田空港からパキスタン航空機で向かおうとしてエコノミークラスに座って離陸 を待っていたある自衛隊員の元に、機長が挨拶に来られ、「PKOという尊い職務に就かれる軍人をエコノミークラスに搭乗させるのは当パキスタン航空の手落 ちです。エクゼクチィブに移って下さい」との申し出があり、離陸をして水平飛行に移ってから、スチュワーデスの案内でエクゼクチィブの二階席に案内された そうです。

国連から送られてきたエコノミークラスのチケットで搭乗したのですからパキスタン航空には手落ちなどある訳ないのですが、何とも感動的な話です。軍人に対 する敬意の表し方はまだまだ日本は世界の常識とかけ離れているようですね。


13073.拉致問題後退と自衛隊派遣     
名前:広島匿名    日付:5月19日(金) 14時0分
韓国民団と朝鮮総連が和解?した。
和解などとはほど遠い関係と思うが、さすが韓国、日本に対してこれ見よがしに嫌みな事をするためなら、臭い物には蓋をして、形振り構わないとは素晴らしい 民族性である。自分たちの同胞が拉致されてどうなっていようが関心すら無いのであるから、日本の拉致被害者の事など知った事ではない。と言う事でしょう。
『哀れ韓国の拉致被害者』見捨てられたも同然でしょう。少し冷たい言い方かも知れないが日韓の拉致問題連携など程遠い話に成りそうと推察する。

自衛隊隊員派遣に自国のチャーター機、若しくは専用機も出してやれないなんて、何処に気を遣ってるのか。これでは自衛隊員の方々も胸を張って行けないので は、何とも寂しい国になったものだ。愛国の心を無くし益々反日日本人には都合の良い国に成りつつあるのでしょうか。

1985年のイライラ戦争勃発時、航空機が無く帰国出来ずにいた日本人をテヘラン空港に救援に向かったのは日本の航空会社でも専用機でもなく、トルコ政府 が手配してくれた航空機であった。日本人216名は無事帰国の途に着く事が出来た。
トルコ政府は1890年、約95年前に起きた海難事故「エルトゥール号」の際に日本の献身的な救助活動の恩に報いただけと言った。

ちょっと話が逸れたが、他の心ある国でさえ、この様な行動が取れると言うのに対して、我が国の取った行動は正に恥ずかしい行動ではないだろうか。
問題はそれをさせない何かがあると言う事でしょう。
管理人様の取られた行動は些細な事でしょうが、隊員達の心を動かしていると思います。
それは支える人がいる「勇気」のように思えます。


13072.本当の変人とは     
名前:max    日付:5月19日(金) 10時7分
forest(管理人)さんへ
自衛隊員を慰労してあげたいと思っている人は変人ではなく普通の人ですよ。むしろ本当の変人は非武装中立、自衛隊廃止、基地反対、安保反対、有事法制反対 など日本の安全を脅かすことに熱心な一方、日本を脅かす支那、韓国、北朝鮮には媚びている社民党(旧社会党)、共産党、日教組など反日左翼の連中です。


13071.日本の航空会社のイイワケ。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月19日(金) 8時46分
>日本の航空会社は自衛隊員を乗せるとテロにあう危険性がある
 これは「現状維持が当然」との思い込みに基く、全くの責任転嫁としか思えないイイワケですね、良いか悪いかは別にして、英米の世界覇権が進むに連れ、抵 抗するマイノリティは、テロで対抗するしか無いという世界の趨勢・変化した現実に鑑みれば、今や、例え誰を乗せようが、危険度は然程変りが無い様に思いま すし、「自衛隊員」と判別できる服装迄禁止している現実なら、自前の情報管理を厳しくする事や、乗機前検査を厳しくするこそが、テロに対抗し得る方策では ないか、そう考えると「乗客の安全」を盾に「自衛隊員」の乗機を拒むのは、国防に対する重要性を貶めているとも言えそうです。

 乗客の安全を論うのであれば、自衛隊員専用機を提供すれば良い話でしょう、そうすれば、自衛隊員も堂々と制服で乗り込めるワケです、JALやANAが、 国を護る事の重要性を理解しているとは、トテモ言い難く感じますね、国際的になるのは結構ですが、「日本」の乗客が主なのだと言う事も忘れない様に。


13070.支那なら当然圧力を掛けるでしょう     
名前:forest(管理人)    日付:5月18日(木) 22時59分
>可楽さん

自衛隊員のイラク派遣のためにチャーターしたのは香港を拠点とする航空会社「キャセイ・パシフィック」の航空機らしいですが、新聞を読むと防衛庁が仲介業 者を通じて手配したようです。まあ防衛庁も支那と韓国の航空会社だけは止めて欲しいとあらかじめ仲介業者に伝えて、他の外国の航空会社にすれば良かったか も知れませんね。

それにしても日本の航空会社は自衛隊員を乗せるとテロにあう危険性があるとかで、今までイラクに派遣される自衛隊員を搭乗させたことはないようで、まった く情けない話です。

支那なら当然圧力を掛けるでしょうし、自衛隊がイラク復興支援活動で大変な評価を受けていることが面白くないのではと思っております。このようなことが あってはなりませんので機種選定の段階だと思いますが、防衛庁もクウェート程度なら途中の給油なしで飛べる大型輸送機の保有を急ぐべきでしょう。

それにしても自衛隊員は制服ではなく、私服で搭乗とは。危険な任務でイラクに赴くのに、これではバカンスを楽しむ海外旅行客と同じです。

既に帰国している派遣隊員も制服ではなく、空港の保安上とかで難癖を付けられ急遽私服にさせられたこともあったようで、我々だけの自衛隊をこれほどまで貶 めるとは驚きの何者でもありません。

自衛隊と言えば、先日、昼食の弁当を買うためにあるスーパーマーケットに行くと、駐車場に自衛隊のジープが1台止まっており、運転席に自衛隊員一人が座っ ていました。その付近には駐屯地が多く、自衛隊の車両が走っていたり、自衛隊員が迷彩服のまま買い物をしている姿などは珍しくなく、買い物客も気にしてい る様子はありません。そこで、私は弁当の他に煎餅を2袋(500円程度かな)を買い、ジープの運転席の自衛隊員に「差し入れです」と渡すと、少し驚いてい たようですが、「ありがとうございます」と気持ちよく受け取ってくれました。

自衛隊を応援する者として、この程度のことは当たり前と思っており、将来の計画としてバーベキューなどが出来る場所を近くに確保して、自衛隊員を招いて慰 労してあげたいと思っております。そんなことを計画している私は変人なのでしょうかね。


13069.TBSが好意的に報道する人とは     
名前:max    日付:5月18日(木) 21時13分
以前、TBSの「報道特集」は反日教師、「n23」はイラク元人質など反日左 翼を好意的に取り上げていましたが、最近は亀○兄弟と父親をやたらと好意的に取り上げています。しかし、この兄弟が対戦選手の写真を切り裂いたり、会見で 失礼な態度を取っても父親はなんら注意しないなどアジアカップの支那人観客とそれをまったく批判しない朝日新聞となんら変わりのないような連中です。そん な連中を好意的に取り上げるTBSは日本国民も民度の低い国民にしたいんでしょうか。


13068.「犯罪立国」北朝鮮     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月18日(木) 17時53分
 北朝鮮政府が「戦前日本は、840万人の強制連行者と20万人の従軍慰安婦 を生じさせた・・」と、戦争中、自国の壮丁が留守の間に、840万人もの労働者を如何なる理由があろうと引き入れれば、戦争所ではなくなる惧れが出てくる のは、誰が考えても解る事ですし、840万人もの朝鮮人壮丁が、オトナシク不法な重労働に随っていたと言うのなら、朝鮮族は腰抜け揃いと言う事になるだろ う、根拠等要求する気にもならない位、端から有得ない「作り話」を、然も尤もらしく言って居る様ですが、もし、それが本当にあった話しなら、戦前日本は、 大変な善行を朝鮮民族に施した事になる(W)。

 「強制連行された」という、現在60万人にも上る在日韓国朝鮮人は「特別永住許可」と言う、国民が果たすべき義務の圏外に在りながら、国民と粗同等の権 利を有する=外国人にして外国人に非ずと言える、移民としては、世界でも余り例を見ない形で、日本での居住権を得て居るワケで「世界で尤も恵まれた移民」 と言えそうです。

 一方、本国に残された朝鮮民族は、独裁者の拙劣な内政と、政敵への弾圧・虐殺によって一元主義が罷り通って、結果、国が荒れ果てて、未だに自由にモノを 言えない国のママ、「生れつきの犯罪者か」と見紛う様な独裁者の息子は「犯罪立国」という歴史上でも稀な国家を創り出す一方で、300万人もの餓死者を出 したり、年間20万人もの国民を強制収容して死に至らしめ続けているそうです。

 現状を冷静に見つめれば、日本に「移民」したものは、世界でも類を見ないほど成功しているのに、本国では、独裁者が国民の多くに塗炭の苦しみを舐めさせ ている事になります。

 正に天国と地獄の差があるのではないでしょうか、当時は強制連行でも、結果は、救った事になっているのではないか、とさえ思います、百万歩譲って強制連 行が僅かでもあったとしても感謝されこそすれ、抗議されるのは全く理に適っていないが、そも、抗議しているのが、史上最悪の朝鮮民族の弾圧者である北朝鮮 政府なんだから、唯の厚かましいホラ話なのは明白ですが、こんな話をマトモに扱おうとする日本のマスゴミや韓国のバカ大統領の存在には、呆れて笑うしかな い。


13067.支那が妨害工作     
名前:可楽    日付:5月17日(水) 12時45分
産経新聞によると、自衛隊がイラク派遣のために民間チャーター機の飛行を計画 していたところ、支那が妨害してドタキャンとなったとのことである。
http://www.sankei.co.jp/news/060516/morning/16pol003.htm

支那の無礼は毎度のことで怒るだけ無駄であるが、自衛隊もなぜ香港本社の航空会社になんぞ発注したのか。こういうことこそ、支那・朝鮮の息のかかっていな い航空会社に指名競争入札をかけるべきであろう。
支那・朝鮮は今や仮想敵国。敵国の会社に、我が国を命懸けで守る自衛隊員の皆様を預けるなんて、危機意識に欠けるにもほどがある。


13066.ごめん     
名前:日本海    日付:5月17日(水) 11時47分
以後、投稿キーをつけて投稿することを誓います。


>植物学者モーリッシュの対象ニッポン観察紀(草思社 2003年)


>植物学者モーリッシュの大正ニッポン観察記(草思社 2003年)


13065.訂正     
名前:日本海    日付:5月17日(水) 11時33分
われながら情けない。訂正ばかりで申し訳ない。


>「非出国にて」


>「日出ずる国にて」


13064.(untitled)     
名前:日本海    日付:5月17日(水) 10時55分
教育勅語の口語文のうち
以下の部分を訂正します。


>ここに示された道は実際にわが皇家の先祖たちが残した教えであり、いついかなる場合にもまちがいまく正しくそのままの形で行為の継承者たちおよびその臣 民たちによって守らねばならぬものである。


>ここに示された道は実際にわが皇家の先祖たちが残した教えであり、いついかなる場合にもまちがいなく正しくそのままの形で皇位の継承者たちおよびその臣 民たちによって守らねばならぬものである。


13063.教育勅語の口語文     
名前:日本海    日付:5月17日(水) 10時47分
「倫理観」だからというわけではないのですが、下記の本のなかで、教育勅語を 「字義どうりドイツ語で紹介」しているところがありました。当然、そのドイツ語を和訳したものが載っているのですが、教育勅語の口語訳としてはなかなかよ いものと思われたので紹介しておきます。
教育勅語の口語訳は、明治神宮サイトに国民道徳協会の訳文があります。でも、あれは戦後に「意訳」されたもので、かなり違和感があります。
それに比べて、このドイツ語で訳されたものからさらに日本語に訳された口語訳はなかなかのものだと思います。

植物学者モーリッシュの対象ニッポン観察紀(草思社 2003年)
ハンス・モーリッシュ 著  瀬野文教 訳

この本の著者であるハンス・モーリッシュは、1922年9月から1925年3月までの2年半、東北大学に招かれて植物生理学を教えた後、オーストリアに帰 国して1926年から2年間ウイーン大学総長をつとめた人です。なお、原本は1927年に「非出国にて」の題でウイーンで出版されたものです。
当時の日本について、社会や文化、芸術など多方面の記述がなされています。
当時の日本人の様子や考え方、日本に対するヨーロッパ人の見え方などが書かれています。
日本や日本人に対する見方は西洋との違いを踏まえて好意的です。日本の文化や芸術、考え方などには、かなり深い理解を示しています。
当時、ヨーロッパ人が惹かれた理由なども見えてくるのですが、現在の日本に当時の日本と比べて彼らを魅了するような精神性がどれだけあるのかを考えると少 し憂鬱になります。


教育勅語
(ハンス・モーリッシュのドイツ語訳を瀬野文教が和訳したもの)

心せよわれらが臣民たちよ。
われらが皇家の先祖たちはわが帝国を広大無辺の土壌の上に築き、そこに輝かしい栄光をしっかりと植え込んできた。わが臣民たちは先祖代々変わらぬ忠誠心と 子供のような敬虔さをもって皇祖のおこなった功業を誉めたたえてきた。これこそはわが帝国の根本をなす名誉であり、教育の源泉もここにある。
なんじらわが臣民たちよ。
親には孝行せよ。兄弟姉妹はたがいに慈しめ。夫婦相和し、友には誠実であれ。謙虚に穏やかに振る舞い、人には親切にせよ。学問に精進し、技芸の修養につと め、その際には精神力の鍛錬と優れた道徳心の育成に努力せよ。
さらに公共の幸せを助け、公共の利益を促進せよ。つねに憲法を尊重し法律を遵守せよ。いざというときには国家のために勇敢に命を捧げよ。このようにして天 地のごとく昔から存在する玉座の繁栄を護衛せよ。
そうすればなんじらはわが善良政誠実な臣民であるのみならず、わが皇祖の最高の伝統を後の世に伝えるすぐれた伝承者ともなるのである。
ここに示された道は実際にわが皇家の先祖たちが残した教えであり、いついかなる場合にもまちがいまく正しくそのままの形で行為の継承者たちおよびその臣民 たちによって守らねばならぬものである。
なんじら臣民とともにこの教えを謹んで心にとめ、われらが同じ輝かしい栄光に到達することがわが願いなのである。
明治二十三年十月三十日(1890年10月30日)
御名御璽


13062.日本の母     
名前:オコゼマン    日付:5月17日(水) 7時35分
ナポレオン・ソロ様 いつも楽しく読ませて頂いております。

>日本人は決して弱い者イジメをしてはイケナイのだそうです、ですから、弱い立場にある朝鮮人を村八分にしたりすると、十八番の「日本人のクセに」 を聞く事になったワケです。

世界中に誇れる倫理観ですね。
古き良き日本の復活をせつに願う今日この頃です。


13061.日中・日韓の外交が冷えてる?     
名前:イージス缶    日付:5月16日(火) 22時30分
こんな事を言っている政治家がいるそうですが、何の事ですか?
靖国参拝かかる事で起因していることだとすればあなたは政治家をおやめなさい。あなたは政治家ではない。目先利益に追われる経済同友会の連中と同じ穴のム ジナ。政治と商売は違います。政治家の「こめつきバッタ」はもう必要ないです。そういえば反日政党の「社民党」「共産党」で
引っ張り凧だそうでよかったですね。


13060.差別について。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月16日(火) 16時29分
>広島匿名様、始めまして、こちらこそよろしくお願い致します。
>彼等、彼女等は広い意味で迫害を受けていたのも事実です。
 これは、私の書き方が悪かったのでしょう、私が書いた「在りもしなかった」とは、何処へ移民しても世界中で、移民やその家族が受けている、身に着いた生 活習慣や考え方の差違から生れる「余所者扱い」と言う名の差別ダケでなく、それ以上の謂れ無き差別を意味しています、つまり、どんな人か知りもしないうち に「朝鮮人だから」と言うレッテルを貼って差別する、ワケが解らない理由に拠るものを指して言ったつもりです、こう言う差別は、その移民がもっている社会 順応力に問題があり、移民した社会に不安を齎す要因が多ければ多いほど苛烈になりますが、戦前の米国移民の様に、他の要素が加われば、移民自身が従順だか らといって全く生じ無い訳でもありません。

 現在は本国の朝鮮民族の方が、日本人に対して同じ形の差別を反日教育で意図的に産み出しているワケですから、これからもそういった情況が続けば、残念 乍、日本における朝鮮民族全体の信用は著しく低下して、在日や帰化人に迄も及ぶ事もきっと起こります。

 私も友達や先輩に在日や帰化人は居ますが、ウチのお袋が大連からの引き揚げ者と言う事もあって、寧ろ、「日本人のクセに云々」と普通の日本人の親なら決 して言わない事をショッチュウ言って怒っていました、彼女に拠れば、日本人は決して弱い者イジメをしてはイケナイのだそうです、ですから、弱い立場にある 朝鮮人を村八分にしたりすると、十八番の「日本人のクセに」を聞く事になったワケです。

 3人寄れば2つの派閥と申します、如何やら人間は、友愛和合よりも対立競争を前提として、お互いの差違を服従と被服従(庇護)と言う縦の関係で解決し様 としたがる様です、これによって生じる差別は、社会性の動物である人類が中々乗り越えられない宿アとも言うべきモノと思います。


13058.差別はあったと思う     
名前:広島匿名    日付:5月16日(火) 13時51分
私の住む広島は在日朝鮮韓国人の方が多く、小中学生時代にも近所 に在日の友達 が何人か居りました。高校になって朝鮮高校に行く者も有れば、そうでないものもおりました。
竹馬の友?と言う言葉が当てはまるか否かは私自身にも解りませんが、一緒になって遊んだり、学校の行き帰りを共にしたり等。

ナポレオン・ソロ様 初めまして「広島匿名」と申します。
あなた様の豊富な見識にはいつも驚いており、勉強させて頂いております。
>・・・在りもしなかった差別を誘引する事に繋がってしまうでしょう。

そうでしょうか。日本統治時代の朝鮮半島の事ではなく、戦後の在日朝鮮韓国人の事であれば少し違う様に思うのです。私自身は小中学生当時から彼らの多くを 異色の目で見た様な記憶は一度もなく、未だに友人としてつき合い、たまたま現在にいたって仕事上のつき合いがある者も居たりするのが現実ですが、しかし、 彼等、彼女等は広い意味で迫害を受けていたのも事実です。在日と言うだけで差別され(朝鮮と罵られたり、学校で友達から無視されたり、クラブ活動に影響が あったり)そう言った事をする情けない日本人も沢山いたという事実です。
言っている意味が違ったのであればご容赦下さい。

殆どの差別は心の中から出る問題であるだろうし、私などは好き嫌いで走ってしまう傾向が強い視野の狭い人間です。

たとえ子供時代に差別迫害を受けたと思っている者でも、身も心も日本人に成りきっている友人を見ると(私はそう感じているが)、韓流ブームも受け入れない 私でも彼に対しては何とも思わない。それはやはり子供の頃からの彼の顔形、考え方も知っていて、彼が現在どういう生活をしている等、そういう長い年月の中 から出てくるものの様な気がしてならない。

ただ、人の心の深底は解らない。もしかしたら彼は生まれ育った日本にどこかで遠慮しながら生きているのかも知れない。
日本人であれ、朝鮮・韓国人(在日の人)であれ、生まれ育った周囲の環境で大きく変わるのだと思う。歴史認識も然り。


13057.在日韓国朝鮮人、帰化人の方が目指すべき方向、私見。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月16日(火) 10時34分
 帰化された方が日本の為に一生懸命頑張って居られる場合もあり ますので、一 概に「朝鮮族だから悪い」等とは思いません、寧ろ優秀な方も沢山いらっしゃいますし、現代の腑抜けた日本人が見習わねばならないガッツや敢闘精神を持った 方も沢山知っております。

 問題なのは、帰化された方でも、昔差別された記憶からか、反日、反国家否、反社会的な言動をされる方が少なからず居る事でしょう、特に、同盟国であるは ずの韓国=南朝鮮が、唯々、内政の失敗を取り繕う為に、朝鮮族の誇りをワザと傷付ける様な形で捏造・附加され、明らかに史実とは異なる認識を以っての言 動、国際常識を弁えぬ、独立主権国家とは思えない数々の運動を展開している事が、日本社会に混乱を齎すのみでなく、日本に居住する朝鮮系日本人の信用を著 しく貶める事となって、却って、在りもしなかった差別を誘引する事に繋がってしまうでしょう。

 尤も、日本は「被差別」がメシの種になるケースが多々ある、世界でも稀有な国ですから、逆にそう言う事態を狙っている存在もあるかと思いますし、嘗て、 国際コミンテルンの常套手段であった、第五列と呼ばれるマスコミや芸能と言った媒体を利用しての、後方撹乱の一手段としている可能性もあります。

 しかし、帰化人の方々に冷静になって考えて欲しいのは、北朝鮮という国家が、金日成亡き後如何なる変貌を遂げたかと言うと、飢餓に苦しむ国民を救う為に 火力発電所建設を主張する金日成亡き後、「核武装」という切り札を入手の為、餓死する国民を尻目に、費用も数倍、建設に5年もかかる原発を建設して国家予 算を使い果たして、実に300万人の国民=朝鮮族を餓死させたのです、しかも更に、年間20万人とも言われる国民を強制収容して死に至らしめているワケで す。

 現在の国庫歳入の殆どが、他国からの援助や、偽金造り、麻薬密売、武器密輸と言った違法行為で賄われていると言うのでは、既に国家の態を成していない所 か、巨大な犯罪組織でしか無いと言うしかありません、そして主にその犠牲になっているのは、誰あろう貴方方の同胞、朝鮮族の力無き、女・子供・老人では無 いでしょうか

 如何にソ連と米国の冷戦の狭間に咲いた仇花とは言え、千数百年来の、シナを主とする他国支配を脱した朝鮮族の国であったのですから、祖国を捨てた今で も、国に対する思い入れは、私達昔から日本に暮すモノには、計り知れない程の重さがある事でしょう。

 しかし現状から言えば、共産主義の変形を掲げた北の組織がやっている事は、朝鮮族に対する有史上最大の弾圧ではありませんか、真に、民族の繁栄を願う者 は、断乎彼等の策動に反対して、彼の団体を転覆せしめ、追放して、冷戦以後に開けた「真の民主国家建設」を目指して、半島統一に向かわねばならないのでは ありませんか、そうなれば、日本も米国も力を貸すでしょう、シナ共産党が背後で糸を引く、北朝鮮は、貴方方が支持して良い団体では決してありません、この まま行けば、北朝鮮は韓国まで巻き込んで、日米を敵に回す事になります、その時迄、事態を放置すれば、在日韓国・朝鮮の方々は勿論、貴方方の信用さえ地に 落ちているかもしれないのです。

 敵を見誤ってはイケマセン。


13056.帰化人     
名前:広島匿名    日付:5月15日(月) 13時0分
韓流ブームの話ですが、TVだけではなく、レンタルビデオ屋さんに行っても ちょっと前までは特設コーナー程度だったものが、今は展示の2割程度を占めるくらいにまでなっています。ただ、圧倒的に多いのはやはり洋画ですが、どう いった映画を置くかは店の自由であるし、何を見るかは個人の自由の選択でしょう。

私は見ませんし、見る気も起きません。
私にとっては精神衛生上、少し救いだったのは、大型店で土曜日の比較的混雑している時間帯に、見たい映画を探し求めて店内を約1時間うろつく間に、韓流 コーナーなる場所に足を止めていた御仁、またご婦人が不思議と居なかったという事です。あそこに人集りが出来るのを見ると気分を害します。

日本の芸能界の中には、様々な外国人が出演しており、その事自体は大いに結構ですが、日本を誹謗中傷するような国の俳優若しくはその国の映画等を多用する のは如何なものか。その俳優自身に何ら責任があるとは思わないけれど、1つの抗議として受け入れるべきではないだろうと私は思う。

プロスポーツ界の中にも大勢の韓国系日本人が存在するようですが、日韓の問題になる様な場面、番組ではTV局側の配慮なのかご本人の希望かは解らないが、 コメンテータとしてその時は出演しない様である。
自分がそうであると知られたくないコンプレックスか。

私の私人で、元自民党議員(お歳で引退)の元秘書をされていた方から聞いた話。現在の国会議員の中には、純粋な日本人でない者が何人かいる。さかのぼれば 中国系、韓国系という事だが、私自身、そういう者がいるかも知れないと思っていた程度で、具体的に名前を聞くと、その人の取っている行動などで頷ける様な ものもあった。

私としては信憑性を調べる術がないけれど、芸能分野ならまだしも、日本国の政府、行政にそういう人物がいるのであれば、まさに嘆かわしい事だと思う。現大 物政治家の名前も。
本人若しくは、家族・親戚のどの程度まで浸透しているのか解りませんが、政府業界の中では前からあった話で、今更の話ではないと断言していた。
こういう話を差別等と言わないで。国益の事を言っているのです。
放送業界は既に半分乗っ取られている様なものですが、これが事実ならとんでもない事。

NHKのお話。以前NHKに番組内容について抗議の電話をした時に、対応した者の言い方は「NHKは皆様の受信料で成り立っており、スポンサーを持たない 方法で運営されております。従いまして、そのスポンサーなどに影響されることのない客観的な放送をしております。・・・」この台詞は聞いた事がある方もい らっしゃるでしょうが、客観的等という言葉を使うと如何にも正当性がある様に聞こえる場合があるけれど、真に日本の放送局ならば、もっと日本の立場に立っ た主観的な放送で良い。

いつもTV報道番組を見ていて思うのは、管理人様の書かれた>「日本人とは思えない反日日本人をなぜ出演させるのか。」は正にそうだけれど、日中、日韓の 話が話題になっている様な番組で、何故に中国系や韓国系の評論家の様な御仁が同席して意見を言っているのか、訳が分からない。すでに番組は乗っ取られた か。


13055.(untitled)     
名前:サル太郎    日付:5月15日(月) 11時30分
このサイトの英語のコメント欄で中国系らしき連中が歴史認識に絡めて、日本人 を侮辱しています。皆さん、参加して真実を教えて上げましょう。翻訳サイトを使えば、英語が苦手でもどうにか通じます。国際社会では沢山言った者が勝ちで す。真実でも放置すれば、嘘になります。
http://www.youtube.com/watch?v=v3TqvUZSPi8


13054.小泉内閣の通信簿「北朝鮮訪問記事追加」     
名前:愛知匿名    日付:5月14日(日) 11時54分
3.中国の指導(江沢民)、アメリカの「北朝鮮は核兵器を開発している」とい う事前通告(福田
官房長官は承知)を無視しての北朝鮮訪問:アメリカの対北戦略に狂い(日米同盟の危機)
*************
(追加)2006/5/13 11:40 産経新聞
小泉首相訪朝前に核開発情報=米大統領、電話で伝達-前NSC部長
 【ニューヨーク12日時事】グリーン前米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は12日、
ニューヨーク市内で行った講演で、2002年9月に初めて訪朝した小泉純一郎首相が事前に
ブッシュ米大統領との電話から、北朝鮮のウラン濃縮に関する核開発情報を得ていたことを
明らかにした。
***************
4.日朝平壌宣言(2002年9月17日)に署名
1998年8月、弾道ミサイル「テポドン」の日本上空通過後太平洋に着弾。
宣言の実行が伴えば、国交正常化の後、無償資金協力、長期借款などを供与。
軍事大国・北朝鮮の出現(中国の例)。国家の存立、国民の生命・安全への非常識


13053.アニメチャングムについて     
名前:F1    日付:5月14日(日) 10時4分
始めに13020についてですが、このような暴力を容認するような発言を行っ たことと、「おしん」のアニメ版がNHKの制作ではなく、サンリオ制作による劇場公開アニメ映画であったことをここでお詫び申し上げます。

本題に入りますが、何でもアニメチャングムは韓国の制作会社から通常の少なくとも3倍の値段でNHKが買ったんだそうです。
安いというのならばまだこちらにも納得のしようがありますが、恐らくはボられたのでしょうが、受信料の無駄遣いとももはやいえませんね。


13052.南から北へ(朝鮮の話)     
名前:イージス缶    日付:5月13日(土) 22時34分
線路を繋ぐとのこと。菌大虫(また漢字変換がミスかも)が望んでいたという。
南(ウリ)を北へ売り(ウリ)に行くとのこと。
ドイツの東から西へとは大違い。
しょうがないよね、文化レベルが低いんだから。
合掌。


13051.人口減少?     
名前:イージス缶    日付:5月13日(土) 17時56分
日本人である最低限の条件は日の丸を持って堂々と国歌が歌える(オンチOK) ことです。
増田都子免職教諭は残念ですが失格となりました。
もちろん復帰は可能です。
一生懸命勉強してください。


13050.訂正     
名前:mumu    日付:5月13日(土) 1時51分
13049に書いた

>珍説と同レベルと言っても過言ではない上に、これ以上無いくらいの説得力さえもあるような気がしてきました。

この部分を

>珍説と同レベルと言っても過言ではない上に、同レベルだということをこれ以上無いくらいの説得力で証明されてもいるような気がしてきました。

このように書き直して訂正します。
申し訳ありませんでした。


13049.何も考えていないよりも     
名前:mumu    日付:5月13日(土) 1時45分
性質の悪いことを平然と仕出かしている連中もいるようです。

>日本海様

こちらこそ、宜しくお願い致します。

少々引用が前後しますが

>竹島にかかわらず、すぐに戦争だ自衛隊だという人たちについては
(中略)
>憲法改正することが即戦争と結びつけられかねないので、かなり迷惑なことです。

将にご指摘通りと思いますが、自分達は正しい主張をしているんだから、それを勝手に悪い方へ解釈しようとする方が良く無い、と言うのは、メディアの影響力 と、その広報力をもまるっきり度外視出来ると勝手に思い込んだ挙句の思考力を失った連中を誤魔化す為の単なる言い訳にしか聞こえないのは私だけでしょう か。

思考停止だけならまだしも、そうした懸念(日本海様も指摘されている「付け入る口実をわざわざ与える」ようなものであるということ)を言っただけでも何故 か気遣いという捉え方とは全く逆の、完全否定されたかのような被害妄想に瞬時に捕らわれ、懸念でしかないことを言ったに過ぎないのに、それを誹謗中傷の類 だと決め付け、挙句に罵倒合戦をも始める…

最近、どういうわけか、そういう連中こそが愛国者の鑑でもあるかのように持ち上げる勢力がいるようですけど、幸いなことにそういう連中はまだ少数派のよう です(もしかしたら、そうであって欲しいという個人的願望かもしれないと思うこともありますが、そうではないと渇望したいものです)

私には、上記のようなちょっとしたことでもすぐに被害妄想に取り憑かれて何かと言えば他者を罵り貶めることで、自己正当化を死に物狂いで計ろうという連中 は、シナの愛国無罪とかなりな部分で重なるものがあるような気がしてなりません。

>今突然自衛隊を送って云々という方法がとれるわけがありません。現段階でそうしたやり方が国民の支持を得ると考えているなら、その人はアホでしょ う。

その通りですね。
戦争をまるで理解していないことも、自ら露呈しまくっているだけなのにも気付かないくらいですからね。

戦争と市井のやくざの抗争とを一緒くたに論じられるとでも思っているのか、やられたからやり返すなんてガキの発想そのものにしか見えません。
しかしながら、世の中の保守や漢字表記の右翼を自称したがる向きの中には、そうした思考回路がまるっきり失われたとしか思えないようなことを平気でほざい た上に、それこそが愛国者としての姿勢だと盲信しているかのような言種も平気で繰り返すというのは、何とも情けない限りな気がしてきます。

それと先述のように、やられたからやり返すという貧弱極まりない発想しか出来ない向きの言い分は、故人となってはいるものの、その昔狂惨党お抱え学者だっ た輩が主張していた「日本が戦争を始めたのは、日本人が好戦的な人種だから」という珍説と同レベルと言っても過言ではない上に、これ以上無いくらいの説得 力さえもあるような気がしてきました。


13048.もろバレなNHK     
名前:しんしん    日付:5月12日(金) 23時24分
創価学会のニュースを流そうとして差し止められたNHKアナウンサーの様子で す。
http://www.youtube.com/watch?v=Gsw3EwL98S8&search=souka

あまりにも気を使いすぎですね…
親韓国姿勢も創価との関係が影響しているからでしょうか…


13047.別人?     
名前:しんしん    日付:5月12日(金) 23時20分
>13041.反日平和団体の正体を探る方法 名前:帰化人 日付:5月12日(金) 19時29分
この帰化人さんは私のところにも投稿してくれている方ですが、リモホが明らかに違いますし、
この掲示板の流れにそっていない文章なのでこちらの「帰化人」さんは別の方でしょうでしょうか?


13046.ラジオ受信料からテレビ・ラジオ受信料に、それからテレビ受信料だけに     
名前:日本海    日付:5月12日(金) 22時28分
NHKのラジオ受信料は、昭和43年に廃止されています。テレビ受信料がカ ラー465円、白黒315円に値上げされて、その際ラジオ受信料がなくなりました。
それまではテレビ・ラジオで200円、ラジオのみが50円です(昭和28年より)。
昭和28年当時は、一流企業の大卒初任給が約10000円、教員の初任給が約6000円でしたから、いまのテレビ受信料と当時のラジオ受信料が同じ程度と 考えればよいかもしれません。ちなみに、ラジオの受信機は、当時高級品だと1万円以上したようです。

私はそれほどテレビをみないのですが、見ている番組は大部分がNHKなのでおとなしく受信料を払ってます。
紀行もの、自然もの、美術もの、音楽もの、囲碁・将棋、大相撲などの番組をみてます。ニュースや天気予報もです。
民放がNHKに拮抗するくらいこうした分野のものも時間をかけて放送してくれればよいのですが、そうではないので・・・。ま、ただで見ようというのはムシ がよすぎることなのでしょう。

NHKの報道姿勢は、90年代後半頃から中国寄りの姿勢が強くなってきたような気がします。それまでは、日本よりも米国のかたを持つくらいの米国寄りだっ たように思います。
冷戦構造が崩れ、日本の55年体制も終わったことで、NHKの方向性も変化していったのだと思いますが、その変化の過程でなにかあったのかもしれないです ね。
98年の江沢民が来日していわゆる反日会談・会見を繰り返していたとき、江沢民のいうことをそのまま伝えただけで日本側の見解もなにも報道しなかったの で、コケてしまいそうになりましたが、あのころからおかしいといえばおかしい。

そそれにしても、今の韓国もの番組の多さは迷惑です。NHKしかできない番組の割合がずいぶん減ってしまいました。


13045.仲間に入れてください     
名前:イージス缶    日付:5月12日(金) 21時24分
小泉首相が「靖国参拝に行かない方が良いという人がいるが理解できない」と 言っていますが私も理解できない。
「小禽頭」「脳無ひょん」(漢字変換にミスがあるかも)に最近頭を下げに行った「恥知らず7人衆」「女たらしのあほ咲き」「目先利益に追われている軽罪同 友会」の発言等ごろごろしてますがな。いくら支援(ODA,経済、産業技術等)しても誠意がないといわれては街のチンピラさんと同じだす。こんな国になん か良策でもお有りですか?
マスコミの影響は大きい。共産党機関紙の朝日の実に巧妙且つしたたかな日本亡国戦略に洗脳された人々が街にあふれています。街角でのインタビューでわか る。国の為って何ですか?(20代女性)靖国参拝を小泉首相はなぜ続けているのか?(40代男性)・・・・・・・延々とあるのでカットします。どの位の人 が侵されているのかわかりませんが、
子供から大人まで愛国教育をしなければならない。「日本に生まれて良かった」という内容の番組を朝昼晩NHKに放送してもら必要がある。
日本放送協会であり、国民がスポンサー何だからな。《朝鮮放送協会ではないんだぞ。こら!》


13044.共謀罪ですよ。     
名前:無防備地域宣言の嘘を暴く国立市民の会    日付:5月12日(金) 21時11分
共謀罪ですよ。  

無防備地域宣言の嘘を暴く国立市民の会

無防備地域宣言の運動は、外患誘致罪(刑法第81条)です。このような活動を計画するだけでも予備及び陰謀罪(同88条)になりますし、いずれ共謀罪に よって厳しく処罰されます。公安当局は関与した者を監視・記録していることでしょう。すでに無防備地域宣言運動の活動家はマークされていますし、国立市の 運動では某政党から配下の団体を通じて50万円の資金援助を受けていることもあきらかです。市民の皆様は騙されないように気をつけましょう。

コメント

日本の悪口を言いふらす性癖がある盧大統領

2006年05月17日 18時50分03秒 | 韓国関連
   在日本大韓民国民団(韓国民団)と在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が民族団結のために和解し、共同声明が発表されたそうだが、同一民族であり反日では思惑が一致する韓国と北朝鮮であるからして、驚くべきことではないかも知れない。この和解は双方が譲歩して実現したものではなく、韓国の対北朝鮮宥和政策が続いていたものの、拉致問題を巡って北朝鮮への批判が高まることを危惧した北朝鮮当局が朝総連に指令を送り、その執拗な工作を受ける形で民団が屈したのではなかろうか。

 韓国では金大中前大統領時代に始まった対北朝鮮宥和政策が、現在の盧武鉉大統領になっても継続しており、北朝鮮としては韓国人を多数拉致しておきながら、その問題で今まで韓国から追及されることもなく、「仲良くしましょう」とカネやモノを送ってくれるのだから、笑いが止まらなかったであろう。それが横田めぐみさんの夫とされる韓国人拉致被害者、金英男さんを巡り、韓国内でも拉致問題が注目されてきたことから、それが原因で宥和政策が打ち切られることを避けたいので、歴史的和解として拉致問題から目をそらし黙殺させるための工作活動と考えるのが自然であり、このような事態となれば脱北者にとって韓国は安住の地とはならず、情報が北朝鮮に筒抜けになる可能性があると思われる。

 さて盧武鉉大統領と言えば、その言動が何かと話題になることが多いが、5月16日に韓国を訪問したアナン国連事務総長と会談した際に、竹島問題など日本の過去の歴史に対する態度を批判したそうである。盧大統領は外国を訪問すれば嬉しそうに日本の悪口を言いふらす性癖があると思ったら、訪韓した外国の要人にさえも同様な性癖があるようだ。

 アナン総長としては国連分担金滞納の常習国家である韓国を訪問したのだから、盧大統領に対し「分担金は期日までに払って下さい」と言うつもりであったかもしれないが、国連分担金の19%を負担し、滞納もない日本の悪口を面と向かって言われたのだから、決して気分は良くなかったであろう。

 日本と韓国との間には竹島の領有権を巡る問題があることをアナン総長も承知しているであろうから、「国際司法裁判所に提訴されたら如何ですか」と言ったら盧大統領はどのような反応を示したであろうか。

 明けても暮れても日本を批判していなければ支持率が上がらない盧大統領だから自国民向けとは言え、「日本が過去の問題を持ち出して難しくなっている」と日本と韓国の間の様々な問題はすべて日本に責任があるかのように断定した話をクダクダと聞かされたアナン総長に同情申し上げる。

 また盧大統領は竹島に関して「日本が日露戦争当時に強制的に占領したものだが、日本の指導者がこれを忘却している」と話したそうだが、このような嘘を平然とついて日本側に正しい歴史認識を要求するのだから、頭が痛くなってくる。日露戦争がもしなかったら、朝鮮半島はどうなってしまったか、当時の歴史を少しは勉強して欲しいものである。

 アナン総長は盧大統領の日本非難に「今回の訪韓で、韓日関係が非常に重要な問題であることを改めて感じた」と答えたそうだが、国連事務総長としては当たり障りのない発言しか出来ないであろうから当然であり、これは盧大統領の発言に同意した訳ではなく、「日本との間には様々な問題があって大変なようだが、国連に出来ることがあれば…」と暗に示唆したとも言えるかも知れない。

 日本を批判したいのならば「首脳会談に応じない」」と逃げ回っていないで、小泉総理に直接会って諸問題を論議すれば良いことであり、日韓の間の歴史認識論争に関係にない国や事務総長などに愚痴を言っても始まらないであろう。日本は竹島を紛争地域化にしようとしていると騒いでいる韓国だが、大統領自身が国連事務総長に愚痴を言って紛争地域化にしてしまったのだから何が何だか分からない。
(2006/05/17)

この記事は「今日のコラム」
「日本の悪口を言いふらす性癖がある盧大統領」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

A級戦犯の分祀を求める古賀誠氏の不見識

2006年05月14日 18時44分59秒 | 靖国神社問題
   政治家が独立した宗教法人の一つである靖国神社に対し、合祀されている特定の人物を名指しして分祀するように要請など出来るのであろうか。そのようなことは出来る訳はなく、まさに政教分離の原則に反することであり、参拝は誰でも出来ることだが、どのような人を合祀するかは、その神社が決めることであり、政治家であれ誰であれ他人が口を出すことは出来ない。

 靖国神社に合祀されている特定の人物に、自分の思想信条に反する者がいるので参拝することは出来ないと考えている人もいれば、亡くなれば神になるのであるからして生前どのような方であろうと参拝をする人もいるであろうし、戦没者を追悼することは今生きている人の義務であるとして、誰が合祀されていても特に気にしない人など様々であろう。

 わが国における戦没者を追悼する唯一の施設は靖国神社であるが、参拝して戦没者の御霊をお慰めするかどうかは個人の自由であり、他人に対して「参拝に行け」とか、反対に「参拝するな」とは言える訳はなく、参拝したければすれば良いし、参拝したくなければしなくても良く、そのことで何か責任が問われることはない。

 支那が小泉総理の靖国参拝を「外交問題」と言っているそうだが、政治家でも普通の国民でも、参拝することは個人の意志であり、外国からとやかく言われることはなく、支那が「外交問題」と捉えるのは勝手だが、日本からしてみれば「靖国参拝に絡んだ言いがかり問題」であり、日本国内の出来事に口を出すことは許されず、支那が何を言おうが無視すれば良いことだ。

 ところが、小泉総理の靖国参拝によって支那などが反発していることを深刻に捉える政治家がいるようであり、日本遺族会会長を務める自民党の古賀誠元幹事長が、支那の反発を和らげるために「戦没者ではない一部の英霊を分祀することも検討対象だ」と述べて、いわゆるA級戦犯と呼ばれた者(名誉は回復されておりA級戦犯なる者は既に存在しないことから)の分祀を求めていることが明らかになったと報道されている。

 古賀氏は日本と支那の間の関係悪化は小泉総理の靖国参拝にあるとの支那の政治的宣伝をすっかり信じきっているようだが、ともかく支那は日本の方が何でも言うことを聞くことが友好と思っているのであり、その手段として小泉総理の靖国参拝という純然たる国内問題に口を出して牽制し、日本側を怯ませ、その宣伝の乗って支那の言いがかりを真に受ける政治家などを増やそうとしている訳である。

 靖国神社は「分祀は出来ない」と回答していた記憶があるが、分祀とは簡単に言えばコピーであり、古賀氏が指摘するいわゆるA級戦犯と呼ばれた者を他の神社に祀ったとしても、靖国神社から完全に分離される訳ではなく、霊(神様)が増えるだけであり、火のついたローソクに別のローソクを持って来て火を付けても元のローソクは残っているのと同じことである。

 日本遺族会会長を務める古賀氏の今回の見解ははなはだ不見識であり、靖国神社に神として合祀されている特定の人物を日本国内で沸き上がった声ではなく、共産党独裁国家である支那からの言いかがりで、何とか取り除けないと考えているとは驚きを禁じ得ない。

 何度でも言うが、小泉総理が靖国参拝を中止したとしても、日本と支那の間の様々な問題が一気に解決することはなく、次の問題を持ち出して来ると予想する。古賀氏は支那にやけに気遣いをしているようだが、支那の恫喝に屈しても良いと思っているのか。いい加減に支那との友好など幻想であることを認識して頂きたい。
(2006/05/14)

この記事は「今日のコラム」
「A級戦犯の分祀を求める古賀誠氏の不見識」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2006年5月分過去ログ (13026~13043)

2006年05月12日 20時03分15秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13043.中国側は国民感情を理由/口実にして終戦記念日の靖国参拝中止を申し入れているのに、     
名前:犬笠銀次郎    日付:5月12日(金) 20時3分
>中国としてはむしろ「なんで8月15日に参拝しないんだ!」という苦 情だったら筋が通る

http://www.imgup.org/iup205442.jpg
http://kawarabann.blogspot.com


13042.日本の反日メディアは世界の七不思議の一つ     
名前:forest(管理人)    日付:5月12日(金) 19時47分
>ナポレオン・ソロさん

自分の国の悪口を嬉しそうに放送する日本の反日メディアは世界の七不思議の一つにしても良いかも知れません。NHKは竹島の件を「日本と韓国がお互いに領 有権を主張している」と放送しますが、第三国ならばまだしも日本放送協会ならば「韓国が不法占拠している竹島」とはっきり言うべきでしょう。

NHKの労働組合が朝日新聞労組に繋がっているのは専任弁護士が同じだったことから分かってしまいましたが、これだけおかしな報道が多いのは反日勢力のマ スコミへの浸透は凄まじいからに他ならず、都合の良いような世論を醸成する工作を行っている訳です。

NHKに限りませんが韓国関連の放送が飛躍的に増加した気がします。駅などの案内板にはハングルや支那語の表示が目につくようになり、なぜこんな奇妙なこ とになってしまったのか理解できません。それを見るだけで気分が悪くなります。

韓流などと言ったありもしないブームをマスコミは煽り、あたかもあるかのような放送をしてきましたが、ネットでは「関心がなく、嫌悪感を覚えている」との 意見が多かった気がします。

日本を貶める発言を繰り返す人が日本のメディアに出演出来るのですから、これも奇妙なことであり、マスコミは敢えてそのような人を出演させるのは確かに出 演者を選択する大きな力の存在があることは否定出来ないでしょう。「何でこんな奴が出ているのか」と言ったことが多すぎますね。

「冬のソナタ」ですか。そう言えばそんなドラマを放送をしていたようですが、まったく関心はありませんでした。唾を吐くような名前の人が出ていたようです が、同じ男としての印象ですが、何かあった時に果たして女性を守れるのかとの疑問符が付きます。男ならば優しさだけではダメですからね。

TVの受像機を買ったら、NHKと契約しなけばならないのは確かに変な話であり、NHKを見るために買う人だけではないからして、これではウナギ屋の前を 通って匂いをかいただけで代金を取られるのと同じです。

地上波を受信出来る受像機であれば、NHKだけが有料なのですから、それをNHKと契約しようがしまいが受信出来るのはおかしな話で、スカパーのように契 約しなければ受信出来ないようなTVを販売すべきでしょう。そのような措置によって受像機の販売が落ちることはないと思います。NHKを見たければ契約す るのではないでしょうか。

確かにスカパーは受信機を設置して最初の2~3週間は全番組を無料で見られますが、その後は見たい番組を選択し、料金を払わないと受信出来なくなります。 NHKもそのようにすれば良いでしょう。

衛星放送は確か最初は韓国などでは見られないようにしたようですが、抗議があったようで、今では受信可能なようです。勿論韓国人は受信料など払っている訳 ありません。日本人だけが徴収されているのです。

ラジオは確か無料だと思います。TVが普及しており、ラジオしかない家はないでしょうから敢えて徴収しないのでしょう。NHKはTVのことしか頭にないよ うで、受信料契約はTVもラジオもないと思いますが、なぜラジオのことは何も言わないのか分かりませんね。

まあ、NHKの報道姿勢はおかしいと思っていても受信料を払っている人もいるわけで、払わないことにしたのは良いこととは思いませんが、不払いが増加した ことからNHKの改革が論議され始めた訳で、不満があれば新聞なら購読しなけ良いのですがNHKにはそれが出来ないのはおかしいと思っております。

NHKと受信料契約をしていれば払う義務はありますが、契約をしていなけば払う義務などありません。そうせざるを得ない程にNHKの報道姿勢に不満がある 訳です。


13040.反日放送局の裏側に思う事。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月12日(金) 15時9分
>管理人様、NHK,ABC,TBSは、日本の三大反日ネットワークだと思っ ていますが、夫々に反日姿勢の理由が有りそうな気がしますが、NHKについて考えてみました。
>1.NHKの放送姿勢に問題があり日本の放送局とは思えない。
 労働組合が、サヨクな朝日新聞経営陣=朝日新聞労組と密接に繋がっていると思われます、昨年の「政治的圧力があった」というの記者会見の席で、泣いてい たNHKプロデューサーの横に朝日新聞の専任弁護士が、何食わぬ顔で座っていた事でも、その密接な関係が伺えます。
>2.韓国ドラマなどなぜ韓国関連の放送が多いのか。
 韓国ドラマを買っているのは、70%が日本の放送局らしいのです、先の三大ネットワーク以外にも、FTV、NTVやYTVまでもが韓流マンセーやってま すから、裏で、購入~キャンペーンを促す大きな力が働いている様な気がしますね、電通周辺も在日韓国・朝鮮系資本に繋がっているらしいですから。
>3.日本人とは思えない反日日本人をなぜ出演させるのか。
 これも、現在の芸能界で活躍しているのが在日や帰化人の俳優、歌手が人口比からすれば、とてつもなく高率になっている事からも、放送界の背後に大きな力 の存在を感じます、例えば「抱かれたい男優No.1」というキャッチフレーズで有名な男優がいます、彼も在日か帰化人ですが、彼の代表作は何か、若しく は、如何言う作品でブレイクしたのか、と訊かれても「サッパリ???」です、つまり、そう言う「売り方」をしているワケです、「あの有名な・・」と、既に 売れている事にする宣伝の仕方ですね、亦、反町隆史みたいな陰険な顔も、「目が綺麗」と言ったキャッチフレーズ含みのCMを繰り返し流されると、本当にそ う見えてくる人が相当いるワケです。

 ヨン様は「冬のソナタ」で売れた訳ですが、私は一度も全部観た事が有りません、トッテモ退屈だからです、ペ君は成る程優しい顔をしていますが、若い頃の 高橋英樹や渡哲也なんかのデビューの時の衝撃からすれば「ダカラ如何したの」クラスですもん、明らかに騒ぎ過ぎ。

 韓国の芸能・映画を育て様と言う、暗黙の協力体制でもあるのかしらんと疑ってしまう位、作為的な親韓傾向を感じますね。

 NHKには、大改革が必要でしょう、昔からそうだったのですが、NHKにナンの縁も無いメーカーのTVの受像機を買ったら、NHKの受信料がセットで着 いてくるなんて話、如何考えてもオカシイ、これが、法的な根拠を町の治安や災害対策の際の公共放送に求めて、町内会や市民会議レベルにリンクして徴収する と言うのなら未だ解りますが、無料の民放と同列に、チャンネルで選択自由にしているのですから、一部の視聴率調査用の発信機付きTVを除けば、観ている、 いないは確認し様が無い筈です。

 受信料を払いたくないのなら、管理人さんがされた様に、受像機自体を所持しない以外には手が無いワケですが、これって実質TVの販売を阻害しているわけ ですが、商法的に営業妨害行為にはなりませんか、それにTVの包装や説明書きの何処にも「NHKの受信料とセットです」と書いてあるのを見た事がありませ んが、これも表示義務を怠っていませんか、それに、衛星放送ですが、台湾や半島、一部の大陸でも受信可能ですが、そちらからの徴収はどうなるのでしょう か、マサカ、日本人ダケが払う事になっているワケですか?

 ラジオの聴取料はどうなったのでしょうか、昔は取っていたのではなかったでしょうか、無くしたのなら何時無くしたのか、如何なる理由か、徴収権の法的根 拠を言えばTVと同じ範疇に入る話だが、廃止しているのなら、如何切り分けるのか、ハッキリと答えて欲しい所です。


13039.契約を解除した筈なのにNHKの集金人が来た     
名前:forest(管理人)    日付:5月11日(木) 22時50分
確か1カ月前に受信機を破棄したことでNHKとの受信契約を解除する葉書を出 した筈なのにNHKの集金人が来たが、横の連絡が出来ていないようです。わざわざ集金に来たのだから、なぜ受信機を破棄したのかを話したが、その理由は

1.NHKの放送姿勢に問題があり日本の放送局とは思えない。
2.韓国ドラマなどなぜ韓国関連の放送が多いのか。
3.日本人とは思えない反日日本人をなぜ出演させるのか。

などであり、受信機を持っているとつい見てしまうので、持っていなけば不愉快なNHKの放送を見なくても済むし、健康にも良いと言う訳です。

その集金人は「職員の不祥事がありまして、お客様にはご迷惑をお掛けしました」と言っていたが、多くの職員を抱えていれば多少の不祥事があるだろう。だが 不祥事のことを問題にしているのではなく、NHKが日本の放送局として再生することを期待して受信料契約を解除した訳です。

貧乏人の言い訳のようだが、朝日新聞は購読していないので購読料は払っていない。当たり前だが、NHKの放送は気分が悪くなるのでいっそテレビを廃棄して 見ないことにすれば受信料を払う理由はなくなり、すっきりさせた訳です。


13038.なんにも考えないで言ってる人たちでしょうね     
名前:日本海    日付:5月11日(木) 9時43分
>mumuさま
お久しぶりです。またよろしく願います。

竹島に関しては、今のところデモや署名運動、妙なことを口走るマスコミへの抗議などが最も有効な活動ではないかと考えています。
すでに数十年間占領された状態にあるわけで、その間竹島を巡って日韓両国が軍事的衝突の機運が高まってきたわけではありません。今突然自衛隊を送って云々 という方法がとれるわけがありません。現段階でそうしたやり方が国民の支持を得ると考えているなら、その人はアホでしょう。

いろんな局面で政府のやり方を弱腰だと非難することは、それが正当かどうかは別にして、政府の尻をたたくという意味でそれなりに有意義であることは多いと 思います。
しかし、竹島にかかわらず、すぐに戦争だ自衛隊だという人たちについては、「まず憲法改正して対等の条件になることが重要」と考えている私のような立場か らすると、憲法改正することが即戦争と結びつけられかねないので、かなり迷惑なことです。実際にはほとんど影響力がないのでしょうが、付け入る口実には十 分なりますから。
なんとか、現憲法のせいでなめられている。なんとかしろ。の方向にいってほしいものです。


13037.ついでと言っては何ですが     
名前:mumu    日付:5月11日(木) 1時38分
「気分が乗って参りましたので」

竹島問題で殊更に政府の対応を弱腰だ何だと批判するのなら、そういう自分自身がまずはお手本として竹島へ乗り込んで行こうと何故しないのか、そういうのを 「口先だけ」の愛国者気取りだと思うのは、私だけでしょうか。

それこそこうしたネットで書き込みだけするのは様々なデモに参加するより影響力など無いとばかりに否定的な見方をするだけに止まらず、罵倒までするくらい なら、是非とも竹島へ乗り込んで行って、自身の蛮勇、もとい 勇猛さをここぞとばかりに誇示してみれば良いのに、こういう時に限って遠慮するってのは、実 はただの小心者が調子に乗って、そして他者を貶めることで自分を高みに置いての自己満足に浸っているだけの輩は時と場合によっては敵より憎い味方の典型に なりそう…


13036.細かいことですが     
名前:mumu    日付:5月11日(木) 1時24分
>結果として長旅で疲れたロシア艦隊を、準備や訓練を整えた連合艦隊が 「運良く」一方的に殲滅した

これも、結局は「戦闘行為」の一部ではないかと思うのですが。

「戦闘」と「戦争」の違いを強調したいのなら、これではあまり明確な線引きがされているとは、どこか言い難いのではないかとも思います。

戦争は外交の延長にあるものというのが正しいなら、戦闘行為の無い状態でも戦争と言えるのでは、と考える次第です。

戦争の為に必要な軍備があるというだけで戦争が起こる、などという思考力0なことを恥ずかしげも無く言い放つ輩が戦争のことを全く理解していないのは言わ ずもがななことですが、何故か最近竹島に関することでも、何を根拠にしているのか、これは戦争になったも同然だから、さっさと自衛隊を送り込め、政府は何 をしているのか、などと「口先だけは」勇ましい風に聞こえることを盛んに喚いているのが愛国者である証明になるとばかりに主張している向きも、戦争を理解 しているなんて、聞いている方が恥ずかしくなるようなことを言わないで欲しいものだと思う今日この頃。


13035.横スレですが 駒取り将棋?     
名前:BWR    日付:5月10日(水) 23時30分
非武装なら戦争に巻き込まれない、なんて言ってる方のご意見を
伺ってると「軍隊(武力)があるから敵が攻めてくる」など言われてます

将棋や囲碁でもそうですが、重要な場所は押えないと敵に奪われ、結果
戦略的に不利になります。(と思う)
敵の駒を取ればいいのではなく、重要な場所に敵の駒があるから
追い払えない以上取るしかない。

戦でも重要な拠点をあらかじめ押えるのが大事であり、敵の部隊を見て
そこに部隊を進めて、結果として戦闘(戦争ではない)に勝っても攻め手
にも被害が出てうまいやり方ではないと思います。

まさに駒取り将棋の発想で戦を考えており、「部隊がいるから攻める」
の発想、「重要な場所だから部隊がいる」と理解してないみたいです

日本は大陸勢力が海洋に進出する時の出入り口であり、好むと好まざる
とにかかわらずパワーゲームに巻き込まれる地政学上の宿命?を理解
していないのでは?と思います。

余談ですが、日本海海戦のおりロシア艦隊が対馬海峡を通過すると
判断した東郷長官(当時)の戦略的洞察力を考慮せず、結果として
長旅で疲れたロシア艦隊を、準備や訓練を整えた連合艦隊が「運良く」
一方的に殲滅した、など言う方もおられますが、まさに「戦闘」は
理解しても「戦争」を理解してないのでは?と思います。


13034.非武装中立の嘘とスターリンの犯罪     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月10日(水) 14時6分
>日本海様、早速のレス有難うございます。
>「非武装であれば安全」伝説
 「非武装中立」を言い出したのは確か社会党でしたね、安保に反対するなら代案を出せと言われて出て来たのが、永世中立国スイスに倣った中立国にして、憲 法9条に基く非武装だったワケですが、そも、中立と言う独立した立場を保つには、多方面の服従を強制する勢力と戦える武力が絶対必要です、寧ろ、どちらか の傘下で庇護を受ける国と較べれば、敵性国家は多面に亘っているワケですから、武装の負担はより重くなるのが道理です、実際、スイスは、徹底した国民皆兵 ですし、国に対する愛国心ならぬ、忠誠心のレベルは、欧州周辺国と較べても飛びぬけた者があるとの事ですから「非武装ニして中立」と言う話は、日本が月に でも領地替えしない限り有得ないでしょう。

 社会党員は、よく「観念の虜囚」と言われていましたが、今更乍、良い譬えだと思います。

 サテ、私の母方は、大連からの引き揚げ者でして、お袋の父母兄弟は、昭和30年迄「満州国国民」であったので、幼時より、引き揚げに至るまでの潜伏期間 の話や、S22年の引き上げの際の恐怖等聞かされていました、その頃は、学校の反動教育もそれ程でもなかったのですが、時折、疑問が生じると、母親に訊ね ていましたが、大方は「違うよ~」と決まって最初は大声で否定して、徐々に冷静になって「仕方が無いんだけどね」で終わっていました、祖父さんは、大連港 関連の仕事で一旗上げたらしく、一家はかなり裕福だった様で、家に使用人や書生らしき人が数名いたようです、潜伏期には、その満州人の使用人達が、ソ連の GPUから、相当庇ってくれたとの事でした。

 ソ連兵の乱暴狼藉は、目に余るモノがあったと聞いていますが、彼等の殆どは一時開放~徴用されたラーゲル=囚人だったと言う事です、彼等は大抵、簡単な 加減乗除が出来ない、腕時計の存在を知らない等の話を良く聞きました、指揮官はGPUの正式職員で、ラーゲル共の狼藉が目に余ると、その場で銃殺したりし ていたそうですが、こうなると、責任は、そういう配置・作戦を実行したスターリンに有るとしか言い様が無い、つまり、終戦後のソ連の宣戦布告無き侵略行為 は「スターリンの犯罪」であると言って良いと思います。


13033.わかっておかねばならないこととして     
名前:日本海    日付:5月10日(水) 9時27分
>ナポレオン・ソロさま

こちらこそよろしくお願いいたします。

終戦前後、避難中の満州開拓民がソ連軍や匪賊暴民に襲撃されて虐殺される事件が随所で起きています。一連の惨劇については後世まで伝えていかねばならない ことですが、こうした虐殺がソ連正規軍が軍事行動として行っていることを明確にしておかねばなりません。
1945年8月14日に吉林省で起きた葛根廟事件などは、ソ連機甲部隊単独で行われたもので、避難民が非武装の民間人たちであることを知りながら、包囲し て老人、女性、乳児を問わず虐殺しています。

満州からの引揚げ者たちのこうした惨劇は、終戦直前に関東軍が一般民間人を放置したまま後方に撤退したことが原因であるとして強く非難するむきがありま す。
また、軍関係者の家族が鉄道による避難ができたのに対し、一般開拓民などは徒歩による避難しかできず、置き去りにされた開拓民たちが辛酸をなめることに なったことにも、軍が一般人を守ろうとしなかったとの非難があります。

関東軍が開拓民たちを本気で護衛・保護するつもりがなかったことはいろんな資料からわかります。しかし、どうなってもよいと考えていたとも思えません。
戦闘が行われない地域では、ソ連軍が入ってくれば早急に治安が回復されるであろうと予測し、一般開拓民などは財産はなくなるであろうがソ連軍の監視のもと 比較的安全に避難できると考えていたふしがあります。
軍関係者およびその家族については、報復的な扱いが予想されたこと、命令の伝達、実施が容易であること、人数が限定されることなどから鉄道での早期避難が 実施されたという証言もあります。

状況判断が甘かったとか、自分たちに都合よく状況を判断したとか言ってもよいのですが、まさか乳児を含む無抵抗の一般開拓民を正規軍の戦車部隊が包囲殲滅 しようとするとは考えられないので、関東軍が軍だけを引き揚げてしまったことが無茶苦茶にひどいことだったと非難できないような気がします。

結局、世の中そんなに甘くないということで、なにをするかわからない人間がいっぱいいることを身にしみて理解しなくてはならないのだろうと思います。

第2次大戦中の書物をよめば、東部戦線ではドイツ、ソ連ともに似たようなことをやっていて「よくあること」のようです。米国はさすがに戦車部隊で・・・は ありませんが、都市爆撃で「市民を丸焼き」は日常茶飯事ですから、あんまり文明的ともいえません。
そうした事実があるにもかかわらず、「非武装であれば安全」伝説がなんででてくるのかが不思議でなりません。


13032.’45に有った事。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月9日(火) 17時45分
>愛知匿名さんへ
 昭和二十年の8月9日のソ連軍の満州侵攻に始まる、主力の兵団を丸ごと南洋に移されて事実上無力化していた関東軍の潰滅、その後、逃げ惑う居留民への惨 殺・暴行・略奪は凄惨を極めたそうです、その情景は、山崎豊子女史の「大地の子 第1巻」に詳しい記述が有ります、昔、この本を、新京(現長春)から「引 き揚げ者」の方に貸しましたら30分で返しに来ました、彼女は当時10歳だったそうですが「内容がリアル過ぎて、とても平静な気持で読めない、自分で買っ て家で読む」との事でした。

 日本は戦後、例えば瀬島龍三氏や辻政信氏の様に佐官クラスで、陸軍参謀にして、実際に作戦を立案し、戦争を遂行した当事者と言える人の責任を何等追及し ていません、確かに、作戦遂行の是否を決める責任者は、将官クラスに委ねられており、特に、現場指揮をした中将クラスが責任を取るべきとは思いますが、極 東軍事裁判が裁いたのは、主に連合国側の人々に対する行為のみに限られており「単なる復讐裁判に過ぎず、掲げてみせた“戦争を裁く”裁判とはトテモ言い難 い」と言う批判に、到底耐えられるものでは、ありません、例えば、人道に対する罪と言いますが、それでは、枢軸国側の兵士や民間人は、人間ではなかったと でも言うのでしょうか。

 日本人が裁くべきであった戦争責任者は、瀬島氏、辻氏以上に責任の重い将官クラスが多数存在しています、例えば、牟田口連也氏の様に、兵站線が届かない と言う専門家の部下の助言を無視、彼を更迭してまで強行すると言う、彼の愚昧な決断の所為で、10万人以上の日本兵が、殆ど戦闘もする事無く全滅した、イ ンパール作戦と言う敗戦の主因となった作戦の責任は、極東軍事裁判でなく、日本の軍事法廷で裁かれるべきでした、しかし、裁判自体、開かれていないのです から、瀬島氏や辻氏だけを責めるのは酷かもしれません(辻氏は、行方不明のママ)。

 特筆すべきは、ソ連の残虐行為の執拗さと、終戦後にもそれらを継続して、多くの武装解除に応じた兵士や民間人を殺戮しています、それらの行為は、満州の みならず、朝鮮半島でも、樺太、千島でも大掛かりに行われていました、特に、北海道上陸を狙ったソ連軍を、3千人の日本軍守備隊が、違法覚悟で迎え撃ち、 遂にあきらめさせたという話は有名です、一方、半島では、ソ連に事大した朝鮮人が、居留民を襲って殺害、暴行を行っています、犠牲者は、朝鮮半島だけで も、20万人以上に及ぶと言われているのです。

 驚くべき事に、日本政府は明らかに戦後に行われた、ソ連軍による国際法違反の重大事件に拘らず、抗議を一切行っておりませんし、国として公式な慰霊行事 さえ未だしたという話を聞きません。

 敗戦に絶望する余り、戦争を遂行した国自体を悪と考えて、ソ連に媚びた日本人が大勢居た時代だったのです、無理も有りませんが。

 瀬島氏は、極東軍事裁判での証言の為に一時帰国した時期を除いて、自らシベリヤに10年以上抑留されていました、その内に、サンフランシスコ平和条約が 締結され発効しましたが、瀬島氏は60万の抑留者を出すに至った、ソ連軍との交渉の席に居た陸軍幹部のたった一人の生き残りです、復員後、彼は、伊藤忠商 事に請われて就職、政治絡みの物件、主に東南アジア関連で名を挙げ、社長を経て会長、経団連の会長まで務めたのですから、よっぽど優秀な方で、人望も高い 方であることは疑い様が無いのですが、彼がソ連軍と交わした交渉が如何なる内容であったのか、国の正しい歴史を知る上で、私達は知る義務があると思うので す、未だご存命の瀬島氏が、何かを語られるのを待つしかないのですが。


13031.「1945年のソ連による拉致事件」     
名前:愛知匿名    日付:5月9日(火) 15時7分
(産経新聞05/08 18:28)拉致事件をサミットの議題に 安倍官房長官

 安倍晋三官房長官は8日開かれた政府与党連絡会議で、北朝鮮による拉致事件の解決に向け、「米国など世界各国と連携を一層強化し、(7月にロシアで開か れる)サンクトペテルブルク・サミットでこの問題が取り上げられるよう外交努力を尽くしていきたい」と述べた。
 また、安倍氏は会議で、拉致被害者、横田めぐみさんの母、早紀江さんが4月下旬に訪米しブッシュ大統領と面会したことにも触れ、「米国のみならず世界に 対して拉致問題解決の重要性を訴える力強いメッセージが発信された」と報告した。

****************************

上記の報道はもっともな発言で同感です。

しかし、歴史を遡れば、下記の「ソ連による拉致事件」があったことも上記会議の席上、多少触れるべきだと考えます。

(「Q&A近現代史の必須知識」より引用開始)
1945年8月9日、ソ連軍の大軍が「日ソ中立条約」を一方的に破って、満州の国境を侵犯してきた。ソ連は約60万人の日本兵をシベリアに強制連行し、強 制労働を課した。極寒のシベリア収容所で飢えと寒さで死亡した抑留者は8万人以上と言われる。日本兵がシベリアに強制連行されたのは、日本が「ポツダム宣 言」を受諾し終戦となった後であり、国際法に則った「捕虜」ではない。強制連行・拉致された「抑留者」である。この時の逃避行で親と離れ離れになった子供 達が、いわゆる「残留孤児」といわられる人々である。

また、

「「サンフランシスコ講和条約」に調印していないソ連に対して、日露間の条約上は、北方領土はもとより、千島列島・南樺太も日本領土である。」ことをも主 張出来ます(8月18日、ソ連軍千島列島侵攻開始、9月5日北方四島まで占領完了)。
(「Q&A近現代史の必須知識」PHP研究所、渡部昇一監修、水野靖夫著より引用終わり)


13030.法改正して、保安系公務員の生命を護ろう。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:5月9日(火) 11時38分
>日本海様、始めまして、ソロと名乗っております、以後御見知り措きをお願い 致します。
 さて、↓で、日本海様が海上保安庁の件に触れられて居られますが、私は、商船学校の出身ですが、オイルショック、ドルショックの時代に卒業したものです から、船乗りになれず、陸上の産業に就職して齢50を越えましたが、全国の商船学校の同期生、同窓生には、海上保安庁に就職した者が多く居ます。

 一昨年に海上逃走を図った国籍不明船が、停止命令に応じるに、機関銃の一斉射のみならず、RPGを発射するという明らかな戦闘行動を起した為に、船の行 き足を止めるべく重機関銃で応射した所、オソラク自沈、乗組員は全員自殺を遂げると言う事件がありました。

 不明船は後に、北朝鮮の工作船と判明しましたが、追跡した巡視船の船橋の前面は機関銃弾で穴だらけ、3名の負傷者で済んだ事が嘘の様な有様、もし、戦車 の装甲をも突き破るRPGが命中していたら、揚野船長以下、当時船橋に居たものは、爆死して骨も残っていなかったでしょう。

 専門家が後で「威嚇でも、強制停船でも、敵の射程外からの射撃を行うべきであった」との見解を出されていた様ですが、当時高速で、逃走する不明船を飛行 機と巡視船で追跡していたワケで、不明船が一体、どんな武器を携行しているかは判然としなかったワケです、もし、停止命令に応じたフリをして、停船して反 撃した場合、確保に向かった時点で、確実に射程内に入ってしまう事になるワケですから、単なる結果論としか言えません。

>国家の「境界」を任せるにはあまりに小規模、小予算な気がします。
 確かに仰る通り、日本の国境と言える広大なEEZとその辺縁を護る保安庁は、米国の沿岸警備隊=コースト・ガードの役割の他に、国境警備隊の役目をも 担っているでしょうから、主に、シナや韓国の全体主義国家化が齎した、緊張した国際関係への推移から、保安業務を重要視して、装備や人材の充実の為に予算 を増額するのは、寧ろ当然との思いがありますので、同意致します。

 しかし、更に喫緊で臨んで欲しい事があります、先制攻撃権です、領海内に不明船が航行、停止命令にも応じず「逃走」と見做せる場合、逃走能力を奪う意味 で、エンジンを無効化する措置を、船首を射撃等で破壊して、航行不能とする手段を、追跡する保安要員の生命に関る様な行動、装備の存在が明らかな場合の先 制攻撃権を、先ず、法改正して、認めて欲しい。

 これを認め無いのは、却って、憲法に反する事になります、つまり、追跡しているのは、紛れも無く日本国民ですから、その生命財産を護るのは、日本国政府 の義務の筈でしょうから、先制できないとするのでは、彼等の生存権を脅かしている事、つまり、国家が負うべき国民に対する義務を果たし得ないと言う事にな ります、茲で、憲法9条云々を持ち出すならば、憲法9条こそ、国家の基本精神を反映するべき憲法を地に貶めていると言えるでしょう。

 蛇足ですが、彼の負傷した3名の海上保安員に対して、海上保安庁長官賞が授与されたとの事ですが、国家の為に、生命の危険を省みずに行動した結果に対し て勲章の一つも上げられない、実質、土光さんの手柄の筈の国鉄民営化で、大勲位を貰った彼の売国奴中曽根康弘に遥かに劣る評価とは、勲章を如何言う基準で 決めているのか、日本の中枢の価値観は腐っているとしか思えません、その内、革命が起きるんじゃないかと・・・W。


13029.海洋資源に関連して、まとまりがないですが。     
名前:日本海    日付:5月9日(火) 10時9分
東シナ海の海底資源をめぐる問題は、現在広く知られるようになっています。
海洋資源とくに辺境海域のそれには、政府も国民もあまり関心を払ってこなかったことが反省されます。海底資源については、東シナ海の問題以外にも関心を もってほしい事柄として、国連海洋条約に基づく「大陸棚」があります。

この大陸棚は地学的な意味の大陸棚ではなく、法的な管轄権に関るものです。

>陸地から連続するとみなせる「大陸棚」については、沿岸から350海里までは沿岸国が海底資源の利用権を優先的にもつことができる(かなりおおざっぱに 書いてます)

というもので、期限内に国連に詳細かつ高度な海底地形と地殻構造のデータを提出して審査を経たうえで認可されることが必要となります。
いわばEEZ(排他的経済水域)の海底資源版のようなものなのですが、EEZが沿岸から200海里なのに対してこれは350海里と広域です。

日本の国連への申請期限は2009年5月です。
この条約ができた当初、日本政府は既存の海底地形データを出せばよい程度のものと安直に考えていたのですが、2001年にロシアが提出した申請がデータの 質量ともに不足として却下されたことで大慌てします。泥縄式に調査船を手配したりして本格的に調査が開始されたのが平成16年と申請期限まで5年しかあり ませんでした。
これ以前に中国も自国の調査船以外に欧州から調査船をチャーターして本格調査を初めています。
いつも思うのですが、どうも日本はこうした事案に対してええ加減な姿勢で臨み、後手を踏んで大慌てすることが多いような・・・。
とにかく中国のほうがずっと本気ではじめたようです。
現在、日本の調査は、海域でのデータ取得は今年度で終了し、次年度の解析作業を経て国連への申請ができる目途はたったようですが、これは現場が必死に頑 張ったおかげです。

もうすぐ今年度の海域調査がはじまります。私の友人もそれに参加しているのですが、出港すれば1ヶ月は陸地の見えない海上作業となります。
日本は、泥縄で誂えたせいぜい2000トンの調査船でやってるのに対し、中国にチャーターされたノルウエイ、フランスなどの調査船は装備、観測システム、 居住性、人員ともにトップクラスのものです。
「日本もあれくらいの調査船がなぜもてないのか」としきりに怒ってましたが、経済大国日本といっても地味な分野では「小国」でしかなく、結局、末端の献身 的努力でなんとかクリヤーしている現状は戦前からかわらない図式のようです。

大陸棚調査の管轄は海上保安庁です。水路部が海図などを作成してきたことでそうなっています。コースト・ガードが国境警備隊ですからそれでもよいのだろう けれど、いろんな意味での国家の「境界」を任せるにはあまりに小規模、小予算な気がします。
大陸棚調査にたずさわる人員も民間を含めた寄せ集めです。海上の劣悪な条件で頑張っている彼らに頭がさがりますが、霞ヶ関や国会議事堂あたりでするべきこ とがなされていないことに腹がたってきます。

国家が大々的に前面に立つ中国のようなやりかたもあるし、とびきり優秀な機材・人員を利用できるような財団や民間機関を育成しておく欧州のようなやりかた でもよいのですが、省庁別の縄張りを重視した末に、各機関がそれぞれ貧弱なものしかもっていないという日本のやり方はかなり情けない。なんとかならんもの だろか。
それに、このての地味な事柄はほんとに扱いがぞんざいなのも困ります。
東シナ海に関しても、対中国姿勢として慎重にしていたというよりも、もともとは辺境地域への関心が薄かったというのが最大の原因ではないだろうか。


海上保安庁を描いた映画では、「海猿」が好評で、「海猿2」が今上映さrてます。
ああいう人命救助のようなものは誰しもすごいと思うのだろうけれど、私は国境付近の地味な作業にも関心をもっていたいと思います。
いろんな分野の地味な作業というのは社会のいたるところで行われているのですが、とくに近年はそうした地味な部分への評価が小さくなってきているように 思っています。
メディアにしろ、ネットにしろ、マネーゲームやIT産業、情報産業などの華々しい部分だけでなく、地味な部分でしっかり頑張ることをきちんと評価し、紹介 していってほしいと願っています。


13028.反日国相手に憲法第九条は何の役にも立たない     
名前:forest(管理人)    日付:5月8日(月) 22時50分
>ナポレオン・ソロさん

長文の投稿ありがとうございます。「なるほど」と何度も頷きながら読ませて頂きました。戦争のこと、憲法第九条のことまったくその通りです。戦争は相手が あり、原因があるのであって、なぜ戦争になったかを検証するのに戦勝国が敗戦国を裁いた極東軍事裁判が公平である訳けなく、裁判をするのであれば中立国で 構成された裁判でなければなりません。

戦争になった原因が敗戦国だけにあって、戦勝国にはないとは言えない訳で「日本は負けたのだから悪かった」のでは英霊達は浮かばれません。

日清日露戦争は完全な防衛戦争であり、朝鮮が独立国として、しっかりしていれば敢えて戦う必要はなかったと言えるでしょう。その後「朝鮮のために戦争は二 度といやだ」として併合したあとに、支那事変の泥沼にずるずると引きずりこまれ、それから大東亜戦争となる訳で、当時の政府がハルノートを突きつけられ全 閣僚が一致して「開戦もやむなし」との結論を出したのは絶対に受け入れられないものであった訳で、もし戦争を避けるために受け入れたとしたら、日本は支那 や朝鮮半島における一切の権益を失い半農半漁の東洋の貧しい小国に転落していたでしょう。戦っても亡国、戦わざるも亡国ならば当時の日本人として戦争に訴 えて民族の誇りを守ろうとしたのは当然だと思います。

憲法第九条の改正が急がれますが、未だに九条があれば日本は安全だとアホな考えを持っている人がいますが、では領土が占領されているのはなぜなのかと問い つめたいです。国際紛争を武力で解決しないとの九条ですが、では竹島を韓国は話合いだけで返してくれるでしょうか。また尖閣に支那軍が突然上陸して占領し たら、「憲法第九条があるのでそんな筈はない」とその事実さえも否定するか、「訓練中に誤って上陸したのではないか。」とのコメントを出すつもりでしょう か。

世界が武力による紛争の解決を放棄していないのに日本だけが放棄しても何の役にも立ちません。日本は地球上にあって他の惑星にあるのではなく、世界最悪の 反日国家に囲まれており、日本領土を現に占領し、また占領しようと時期を狙っている反日国相手に憲法第九条は何の役にも立ちません。


13027.ひとりの投稿者として     
名前:mumu    日付:5月8日(月) 21時55分
少々小うるさいことを申し上げますが、恐らくは他にも同じ思いの方もおいでと 思われますので、ちょっとした?お節介をば…

広島匿名さん

あなたの書き込みは「非常に」読み難いです。

引用と、あなた自身の言葉の境目もわかりづらいし、引用するにしても適度に改行してくれないと、読みづらいことこの上ありません。

掲示板は、ただ文字を書き殴れば良いところではありません。
如何にして、より多くの読み手に理解してもらうかということにも、もう少し気を配っていただいても良いのではないかと思う次第です。

どういう風な書き方が望ましいかは、こちらの過去ログや他の掲示板をよくよくお読みになれば、参考になる書き込みはいくらでもあると思われます。

個人的意見ですが、こうした書き込みは殆どの場合、ろくに読んでもらえない可能性がかなり高いと思われます。


13026.東シナ海     
名前:広島匿名    日付:5月8日(月) 21時2分
久し振りのここでの発言で、話題が少々違うのでやや恐縮しますがお許しを。
長期の連休で、私事で暫くゆっくりサイト検索が出来ていませんでした。
5/6日の地元で広島の新聞記事(中国新聞)を掻い摘んで紹介します。
内容をご存じの方もいらっしゃるかも知れませんが、その場合、間違いがあればご指摘下さい。また、私にとっては大変興味のある記事だったので引用部分が多 い点もご容赦下さい。
ここから引用→「東シナ海資源戦争」
最初に東シナ海の石油の埋蔵を予言したのは沖縄の実業家、大見謝恒寿氏(故人)だった。
八重山諸島には星の形をした「星砂」の浜がある。有孔虫の死骸で出来たこの砂はペルシャ湾にもあり、彼は尖閣諸島周辺に海底油田が存在すると信じたとい う。米軍施政下の1948年以来、独力で調査し、1969年尖閣諸島周辺海域の鉱業権を申請、受理された。
国連アジア極東経済委員会(ECAFE)の調査報告でも、石油埋蔵の可能性が指摘された。
「石油収益を沖縄の発展に使いたい」とロマンを抱いた大見謝氏は後に日商岩井副会長となる荒木正雄氏(83)と意気投合。日商岩井系の東洋石油開発の子会 社「うるま資源開発」が大見謝氏から鉱業権を引継、1973年尖閣諸島周辺海域の試掘権を申請、通産省(現経済産業省)が受理した。それ以来33年間、日 本政府は試掘権を許可していない。(一部省略)
(中略)対照的に、中国は1980年代、日中中間線近くの海域二十数カ所で試掘を実施。平湖ガス田では生産を開始した。日中中間線近くで中国企業と共同開 発に当たったユノカルなど欧米二社は2004年「商業的理由」から撤退した。
中間線の中国側は埋蔵量が多くない様だ。米ウィルソン研究所によると、東シナ海で最も有望な海底油田は沖縄トラフ、次いで尖閣諸島周辺とされる。(一部省 略)引用終わり。
中国側が中間線の日本側や尖閣諸島海域での共同開発を提案しているのは、どうもこの当たりにカギがあるのではないでしょうか。
1997年に竹下元首相は「日中共同開発を検討すればよい」といって小渕元首相にも同じ事を説明したという。小渕氏は1999年、首相として訪中。朱鎔基 首相から「東シナ海の資源を両国で利用してはどうか」と提案された様だが小渕氏は返事をせず帰国。中国はこのころから埋蔵量がある程度解っていて、沖縄ト ラフと尖閣諸島周辺を狙っていた様に思えてならない。日本は正にタチの悪い盗人集団に囲まれて手も足も出ないと言った状態である。
そういう周りに囲まれているだけではなく、国の中にもそういう人種を抱え込んでいるのではないか。
竹下元首相の言葉は正に国に対する裏切り行為で許される発言ではないが、小渕氏が返事をせずに帰った事について、新聞社説では「打開の好機を逃した」とあ る。どういう意味に取ったらよいのか悩むところであるが、まさか穏便な共同開発の道が無くなったとでも言いたいのであろうか。それではどの国の新聞か解ら ない。もう一つの解釈は、はっきりそこで断れば良かったと言う事である。日本側の経済水域であり共同開発の必要なしと。
中間線の中国側での採掘データを日本が出せと言っても出さないのは、引用にあった様に以外に埋蔵量が少ない等の理由で、それを日本に知られると、共同開発 の話が前に進まなくなるのを懸念してか?。考え過ぎかも知れないが、本当にそうであるなら、中国はこれまで大金(無駄金)を使って無駄な開発した事にな り、正しく回収不可能である。ちょっと下品だが「ざまをみろ」。だからなのか
声を大にして言いたい。我が国は決して中国と共同開発などしてはならない!。と私は言いたい。
この後の社説は事なかれ主義の各省庁が日本側の企業に実際に試掘を行わせると中国艦船等の妨害が予想され衝突を避けるための・・・云々などを書いてあるが その為に帰って日中の妥協は年々難しくなっているとも書いてある。
中国の盗人根性も我慢しきれないが、それを放置してきた我が国の方針は、正しく事なかれ主義で国益を害するだけで100害あって1利なし。
また、社説を一部引用すると、中国がこれまで推し進めてきた東シナ海の開発の後押しをしていたのは正しく日本である。細かくは紹介しませんが1980- 2000年にかけての渤海湾共同探鉱を通じての技術協力、資金面では1970年代からのエネルギー資源開発融資、更に東シナ海の天然ガス用パイプライン敷 設事業にも直接融資。引用終わり。
まだまだ色々あるが、要するにこれは「盗人に追銭」。下品な言葉でご容赦下さい。
管理人様がいつも仰るとおり、敵は本能寺・・・では無く、敵は外にだけではなく、内にも色々なところに大勢いるようです。
長々と失礼致しました。

コメント

国益に反する経済同友会の靖国参拝中止提言

2006年05月12日 18時38分28秒 | 靖国神社問題
   小泉総理が靖国神社を参拝しなければ、日本と支那の間の関係が好転すると未だに思っている人がいるとは驚きの何者でもないが、いつまで参拝の中止を求める支那に騙され続けなければならないのか。もういい加減にして貰いたい。

 5月9日、経済同友会は日本と支那両国政府へのメッセージとの表題がつけられた相互理解の促進、相互交流の促進など4つの提言を行い、その中で小泉総理の靖国神社参拝について、支那との関係改善をするために「首脳レベルの交流を早急に実現するうえでの大きな障害」として「総理の靖国参拝の再考が求められる」と明記したとのことである、

 これは全会一致ではなく「この時期に公表すべきではない」「靖国参拝の再考など促すべきではない」などの反対意見も出たことから多数決によって採択されたそうであり、経済同友会の幹事の多くは「商売に差し支えるから参拝をするな」と考えていることになる訳であり驚きを禁じ得ない。

 支那における商売が、小泉総理が靖国神社を参拝する国内の出来事にすぎない程度のことで支障が出るようなら、かなりのリスクがあると言わざるを得ないが、そんな危険な所になぜ進出したのか企業としての自己責任ではないのか。参拝で支障を生ずるならば支那に進出するのをやめて撤退した方が良いのであろうし、進出企業の中には乗っ取りにあったケースもあると聞くが、それでも支那との友好関係が大事なのか。

 北城代表幹事は、小泉総理が昨年10月17日に平服で参拝したことを「適切な対応」と評価したものの「平服で参拝した努力が中国側の十分な理解を得ていない」と提言に賛成したそうであるが、総理の参拝は内政問題であるにも関わらず、なぜ支那の理解を得る必要があるのか。日本国の代表者が国内の施設に何時どんな服装で行くことに、一々支那の許しを得なければならないと本当に思っているとしたら、日本人として支那の恫喝に屈したことであり恥ずべきことであろう。

 また、勝俣宣夫・丸紅社長は中国(支那)委員長としてこの提言をまとめたとのことで、「政治関係が悪いと、いずれ経済にも影響が出る」と早期の関係改善の必要性を強調したそうだが、委員長なら支那を何度も訪問しているだろうから、支那共産党の要人と何度も面会しているだろう。その際に「小泉総理の参拝で経済にも影響が出る」と言われているだろから、そのような嘘を信用しているとすれば企業の経営者として支那の対日戦略を余りにも知らな過ぎる。

 小泉総理は商売のために靖国参拝の中止を求める経済同友会の提言に不快感を示したそうであるが当然であり、強く支持したい。企業は金儲けだけを考えていれば良いのではあるまい。いくら儲かるからと言っても反日国に先端技術の結晶のような製品を売ったり、そのような国の軍備増強に加担するようなことがあってはならない。

 今回の経済同友会の提言は、反日国支那に小泉総理の靖国参拝を批判するネタを与え「日本国内からも参拝中止を求める声が盛り上がっている」との誤ったメッセージを与えかねないものであり、商売のために、すなわち金儲けのために国益に反する提言を行った経済同友会の姿勢を強く批判したい。
(2006/05/12)

この記事は「今日のコラム」
「国益に反する経済同友会の靖国参拝中止提言」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

朝日新聞だけだと思ったら今度はフジテレビか

2006年05月10日 18時32分34秒 | 偏向マスコミ
   過ちを指摘されれば、それが正当のものであれば謝罪し、訂正しなけれならないが、それをしないのは朝日新聞の専売特許だが、昨年1月に「政治家の圧力でNHKの番組が改変された」と大きく報道した問題は「圧力があったとの裏付けがとれなかった」として朝日は記事は正確ではなかったことを渋々認めながらも、謝罪どころか記事の訂正をとうとうしなかった。

 NHKに圧力を掛けたとされる安倍氏、中川氏の名誉は損なわれたままであり、この記事を書いた朝日の本田雅和記者は雲がくれして公の場で釈明すらしていない。他人の名誉を損なうことを公然と行っても責任をとることもなく惚けて新聞記者の地位にいることが出来るのだから、こんなデタラメな仕事はない。一旦記事にしてしまえば、それが嘘であったとしても後のこと知ったことではないと言う訳であり、欠陥商品を発売して消費者に迷惑を掛けたならばマスコミは凄まじい批判をするが、自らの欠陥報道への批判があったとしても聞き流すだけと言う訳であり、これでは故意でも過失でも日本に対しては絶対に謝罪しない特亜三国とまったく同じである。

 欠陥報道をしても訂正しなくても良いと思っているのは朝日新聞だけではないようであり、5月4日にフジテレビの夕方のニュース番組「FNNスーパーニュース」の中で、「台湾ラーメン」に関する報道をした際に、台湾の「国旗」として、支那の「五星紅旗」を映し出したことが大きな問題になっている。

 自由と民主主義のある台湾の国旗として、共産党一党独裁の人権弾圧国家である支那の国旗を出したと言うのだから驚くべきことだが、米国の放送局が支那の国旗を米国の国旗として紹介したとしたら、凄まじい抗議があるだろうから、番組の中で謝罪し、「先ほどの放送で支那の国旗を米国の国旗として紹介してしまった」と訂正するであろうが、フジテレビの場合は抗議の電話を受けながら番組中は訂正しなかったとのことである。

 フジテレビの番組関係者は「台湾と日本は国交がないので、訂正する理由はない」と居直ったそうだが、では北朝鮮とも国交がないので国旗を出すべきではないが、実際は出しているではないか。特亜三国の国旗はどの国のを見ても気分が悪くなるので、少しは差し控えたらどうかと言いたくなる。

 台湾は支那の一地方と考えているのか、あるいは支那からの圧力があり、そのような放送をしたのか承知していないが、台湾は支那に統治されている訳ではなく、現在の支那共産党政権が過去に統治していたこともないので、台湾と支那はまったく別の国であり、支那が「台湾は我々の領土だ」と勝手に騒いでいるだけであって、韓国が「対馬は我々の領土だ」と言っているのと同然であり、まったくのデタラメな話である。

 番組放送中に訂正しなかったフジテレビだが、多くの抗議があったからなのか、4日後の5月8日に同番組で何らかのコメントを出すとのことであったので、訂正と謝罪するものと思って見ていたところ、安藤優子キャスターは「先週木曜日の特報の台湾ラーメンの放送に際しまして、一部配慮に欠ける表記がありました。関係者の方にご迷惑をおかけいたしました」とまったく意味不明なことを述べたので、驚くと同時に、これでは朝日新聞と同じはないかと思った。

 4日の放送を知らない人は「一部配慮に欠ける表記」とは何のことか分からず、支那の国旗を台湾の国旗として誤認したままの方もいる訳であり、なぜ、それをはっきりと訂正しないのか誠に奇妙である。また「関係者の方」とは抗議をした方だけであろうから、そのような方には謝罪したが、「台湾の国旗は支那の国旗と同じだから、やはり台湾は支那の一地方なのだ」と誤認してしまった抗議などはしていない多くの視聴者は誤った情報を得たままである。

 国旗を間違えることはあってはならないことであり、「一部配慮に欠ける表記」などと言う程度の問題ではない。フジテレビは8日の安藤キャスターの極めて簡単なコメントで今回の件は解決したと思っているとすれば極めて遺憾である。誤報は誤報とし視聴者に良く分かるように訂正し、報道機関としての責務を果たして頂きたい。
(2006/05/10)

この記事は「今日のコラム」
「朝日新聞だけだと思ったら今度はフジテレビか」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

北朝鮮を脱出した同胞を暖かく迎えない韓国

2006年05月08日 18時26分36秒 | 韓国関連
   韓国は自由と民主主義の国ではなかったのか。この程、命からがら北朝鮮を脱出した同胞6人を暖かく迎えることなく、難民として初めて米国が受け入れたことに対して、恥ずべきこととは思わず、韓国・中央日報は「今まで米国は北朝鮮に対する人権を取り上げながらもいざ1人の脱北者も難民として受け入れたことはなく、国際人権団体から『口だけの関心』『政治的圧迫手段で人権問題を低下させるだけ』などの非難と圧迫を受けてきた。」「脱北者難民の受け入れは米国の対北朝鮮人権圧迫政策が新しい段階に移ったことを示している。」と、まるで他人事のような記事が掲載しているからである。

 脱北者は同胞の住む韓国国民になるのは当然であると思うが、何故か在日韓国人が祖国である韓国内で差別を受け、脱北者についても同様だと言うのだから、韓国も北朝鮮と同じく自国民の人権を無視する国なのであろうか。このような状態が継続すれば国連において人権侵害国家として非難する決議が下される可能性があるだろう。

 米国が脱北者を受け入れたことは韓国にとっては屈辱的な決定と言えるが、これは韓国には北朝鮮の人権弾圧問題を解決する能力はないと米国が認めたことに他ならない。脱北者の受け入れによる経済的な負担を考えれば韓国としては、北朝鮮から何か言われないために、遺憾の意を表すかもしれないが、米国が受け入れてくれたことに感謝しているのが本音であろう。

 韓国民でさえ米国への移民を希望する者が多いとのことであり、行ったことがないのでどんな国が知らないが、祖国に失望してしまうとは余程住みにくい国なのだろう。それにもまして同胞である脱北者や在日韓国人などは凄まじい差別を受けるそうであり、まさに祖国は地獄であった訳であり、韓国人の安住の地は韓国でないとすれば地球上のどこにあるのであろうか。

 今後も脱北者のほとんどは米国行きを希望するのではなかろうか。希望すれば日本も脱北者を受け入れたいのは山々だが、既に在日韓国・朝鮮人難民の多くが生活保護を受けて暮らしており、そのために膨大な税金が投入されている。その他に不法滞在者が多く、治安悪化の要因ともなっており、更にビザ免除から韓国人武装強盗団の来日で多くの日本人が被害に遭っている。だから今でも大変なので受け入れは無理だろう。

 米国の脱北者受け入れは支那に対する牽制にもなると思われる。なぜなら支那は脱北者を強制送還しているからであり、また国連の人権委員会において北朝鮮人権問題を非難する決議案に反対するなど、金正日体制の延命に手を貸していることが上げられる。

 脱北者は今後も出るだろうが、韓国が今のように北朝鮮の人権問題を無視すれば、いくら韓国が自由と民主主義の国であるとしても同胞すら受け入れない国として世界に与える印象は今以上に悪くなるであろうから、韓国の未来は決して明るくない。北朝鮮の人権問題は、韓国にとって同じ朝鮮民族同士の問題なのであるから、民族内で解決して米国に迷惑を掛けないのが筋ではないか。勿論日本は一切関わりたくないのは当然である。
(2006/05/08)

この記事は「今日のコラム」
「北朝鮮を脱出した同胞を暖かく迎えない韓国」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント