私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

「2行で書く今日の主張」(2005年12月分)

2005年12月31日 21時34分45秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ
◆韓国が竹島周辺の島などに新名称をつける。韓国領ではないと自供したのも同然。そのうち新名称がついた古地図が発見されるかも。2005/12/31
 
◆何でも日本に責任ありと言う支那。凄まじい環境破壊や農民暴動の多発、炭坑事故、自然災害も歴史問題に絡め批判を開始するかも。2005/12/30
 
◆昨年5月に上海日本総領事館の男性館員が支那から情報提供を強要されたとする遺書を残し自殺。支那が強要を否定するなら事実だ。2005/12/28
 
◆被害者名の発表を実名か匿名かは警察判断にする犯罪被害者等基本計画が閣議決定。当然だ。だが被害者や遺族の声が一番大切だ。2005/12/27
 
◆横路孝弘衆院副議長は民主党の前原代表の支那脅威論に「仮想敵国になってしまう」と批判。日本と支那は互いに仮想敵国なのでは。2005/12/26
 
◆内閣府の「外交に関する世論調査」で支那への「親しみ感じない」が過去最高の63.4%。この悪評判を支那に通報した方が良いかも。2005/12/24
 
◆麻生外相が支那の軍事力増強を「脅威になりつつある」との認識を示す。支那訪問が出来なくなった政治家が増えた。これで良いのだ。2005/12/22
 
◆今度は支那の広東省で猛毒のカドミウムを含む廃水が流れ出す大規模な河川汚染。カネが掛かる事なら廃水処理もせず垂れ流す国だ。2005/12/21
 
◆国立追悼施設の調査費の予算計上見送り。当然のことだ。だいたい無宗教での追悼とはどのような方法なのか。まずその論議が必要。2005/12/20
 
◆支那当局がソニーのデジカメ販売差し止めを勧告。だから支那への進出はリスクが多い。乗っ取られないうちに日本企業は撤退せよ。2005/12/18
 
◆国連総会で拉致問題で初めて名指した北朝鮮非難決議を採択。支那、ロシアは反対。韓国は棄権。これが6カ国協議のメンバーなのか。2005/12/17
 
◆東京拘置所近くの水路に犬の頭部が。近くの食肉業者が遺棄を認める。日本人は犬は食べない。在日の方の食用なのか。業者も在日?2005/12/16
 
◆NHKの橋本会長が受信料不払い対策で、簡易裁判所を通じた支払い督促を来年度から実施を言明。スクランブル方式の導入が公平だ。2005/12/15
 
◆読売新聞社の世論調査で女系天皇に6割が容認。皇位継承問題の世論調査は適切なのか。現在の時流より歴史と伝統を尊重すべし。2005/12/14
 
◆支那の温家宝首相が、小泉総理の靖国参拝批判したことを韓国の盧武鉉大統領が同意表明。反日兄弟同志で仲良くやってくれたまえ。2005/12/12
 
◆山谷えり子内閣府政務官がジェンダーフリー(性差否定)思想を排除する考えを示す。同意。サヨクによる伝統、文化、秩序の破壊防げ。2005/12/11
 
◆中央日報が盧武鉉大統領が金大中前大統領に訪朝を提案と報道。持参金付きか。北朝鮮に残り金さん同志で仲良くやれば良いのでは。2005/12/09
 
◆米国防省が先端技術の外国人研究員の元国籍も調査し制限規定を提案。米国の永住権を取得しながらスパイ活動をする支那人対策だ。2005/12/07
 
◆支那で環境汚染事故が5日間で4件発生。工業廃水の3分の1をそのまま河川などに垂れ流し。北京五輪までに支那は汚水だらけだ。2005/12/06
 
◆支那政府がASEANプラス3の開催中、日支韓の首脳会談を延期を発表。会いたくなければそれも良し。靖国問題と言う問題もない。2005/12/05
 
◆マレーシアで支那人が嫌われているらしい。不法滞在者への反発のようだ。今後も世界各地に「禍」を広げる自己中心的民族だろう。2005/12/04
 
◆旧日本軍が遺棄したと言われる化学兵器を支那は200万発と主張していたが日本側の約40万発を受け入れ。嘘がばれそうだからだ。2005/12/03
 
◆今年の「新語・流行語大賞」の年間大賞に、「小泉劇場」と「想定内(外)」が選ばれる。「嫌韓流」と思ったが韓国に配慮したか。2005/12/01
 
この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。
コメント

掲示板 2005年12月分過去ログ (12066~12082)

2005年12月31日 17時03分35秒 | 掲示板過去ログ2005年分

12082.右翼と左翼     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月31日(土) 17時3分
右翼・・・現実的
     歴史的な事実から説明する
左翼・・・理想化
     自分の体験から説明する。

英雄とは自分のできることをした人だ。凡人はそのできることをしないで、できもしないことばかり望んでいる。
ロマン・ロラン


12081.支那や韓国から引けば引くほど、景気が良くなる     
名前:forest(管理人)    日付:12月31日(土) 15時6分
>ナポレオン・ソロさん

何やら、無防備都市宣言条例の制定を求める運動と同じように、日本の一部の地域への人民解放軍の侵略を呼び込むような運動が沖縄で始まったようですが、こ れも支那政府が背後にあると睨んで良いでしょう。妄想だけなら笑い話ですが、具体的な行動を起こすと刑法に触れることになります。

オウム真理教が日本の一部の地域に広大な土地を買い求め、そこをオウム帝国にして、外国の軍隊の駐留を認め、日本政府に抵抗しようとしたことと同じでしょ う。その後オウムがどうなったかは、沖縄独立を求める運動をされている方はご存じのことでしょう。

これからの支那の行く末ですが、決してバラ色のような発展は期待できないでしょう。あまりにも国土が広く、国家予算の9割を沿岸部の発展地域のために使っ ているそうですから、約8億人いると言われる農民の生活向上など望めないと思いますね。

成田空港に着いた支那政府の要人が、JR線の車窓から普通の農家を見て「あれはモデル農家なのか」と尋ねたそうです。どこにでもある普通の農家の建物なの ですが、庭には車が数台止まり、農業機械も置かれているので、日本政府が良いところを見せようとしたと思ったようです。良いところだけを見せて、悪いとこ は見せない共産主義の国で行われていることを日本でもやっていると思ったのでしょう。

支那は経済発展を続けているようですが、これが何時までも続くと思っていたら大きな勘違いでしょう。国民(特に約8億人の農民)の不満は更に高まっていく でしょうし、1万人、2万人程度のものでなく、もっと大きな内乱に近い暴動も起きる可能性があり、そうなると、果たして支那政府は押さえ込むことは出来る でしょうか。勿論、何万人虐殺しても、共産主義者にとって特権を享受するためには罪の意識はなく、例えば1万人を虐殺したとして国際社会から非難を浴びて も「そんなに大きな数字ではない9999人程度だ」と抗弁するでしょうね。

日本は支那や韓国の言いがかりを無視するようになってきた頃から景気も上向いて来ていますし、株価の上昇率がバブル後最高の年間40%となったとのことで す。ですから支那や韓国から引けば引くほど、景気が良くなるような気がします。

支那に進出した企業は確かに大打撃を受けるでしょうが、それは共産主義国ならでのリスクを考えて来なかったからであり、確かに自己責任と言えるでしょう。 支那のカネや女性を使った工作に騙された方は勉強をされたと思いますが、この期に及んで、まだ支那に投資をしたり、友好は大事だと言っているようでは失敗 から何も学んでいないことになります。

投資は気づかれないように速やかに引き揚げ、他国に移転すべきです。民主主義国のように選挙もなく、司法行政立法の三権がお互いに牽制している訳でもな く、三権に上に支那共産党があり、その党を人民解放軍が牛耳っているとしたら、正に軍事独裁国家であり、軍のコントロールが出来ない世界最大の危険な独裁 国家と言えるでしょう。

誰かに怒られそうですが、支那をこれ以上発展させてはいけない。それは環境破壊が地球規模に及ぶからであり、以前、首都北京で見られたように、人民服を着 て自転車に乗って仕事に行く光景に戻す必要はあるでしょう。

目先の利益だけを追い求め、工業廃水や家庭からの汚水もそのまま河川に垂れ流し、国民の多くが飲んではいけない水を飲まざるを得ない状況に追い込んだの は、まさに軍備優先と沿岸部だけの発展に投資して、環境破壊がどのような結果をもたらすか考えて来なかった結果ですね。悪臭が漂う支那で五輪や万博を開催 出来るのか疑問であり、早く返上し、他の国での開催が決まれば、それなりの準備が出来るでしょう。


12080.琉球独立党氏へ     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月31日(土) 12時36分
>もっと勉強して欲しい
 そうゆう貴方が勉強すべきだと思いますよ。

>独立戦争なしに平和的に独立している国はいっぱい有ります
 その後、軍事的に占領された国もいっぱいありますね。

>石油が欲しいなら琉球の自主独立を支援し、
 毛沢東が中国の前身である中華ソビエト共和国を設立したとき
 チベットに対し、独立させるから補給の約束をした。
 で中国建国後すぐに軍事的に占領→虐殺

>いっしょに地下資源などを開発しませんか、と言うべき。
 石油と命を差し上げます・・の間違いでは?

>日本と琉球の関係は兄貴分と弟分のようなもの。
 中華思想ですね。 中国の工作員ですか?

>も琉球独立は特別立法により平和的に可能です。
 でその後、中国に吸収っと・・・

>時間の問題でいずれ、琉球は独立するでしょう。
 脳内の勝手な想像でかたらんように


12079.独立戦争なしに平和的に独立している国はいっぱい有ります。     
名前:琉球独立党    日付:12月31日(土) 11時55分
党員募集中、一緒にすばらしい国を作りませんか。沖縄人でも大和人でもOK!
琉球独立党はここ 
http://www.bekkoame.ne.jp/i/a-001/index.html

独立戦争なしに平和的に独立している国はいっぱい有りますもっと勉強して欲しい。
琉球独立に反対する日本人=東シナ海の石油資源(琉球人の財産)が
欲しいだけ=どろぼうと同じ。琉球共和国が親日だろうが親中国だろうが、
それは琉球人の決めること。石油が欲しいなら琉球の自主独立を支援し、
いっしょに地下資源などを開発しませんか、と言うべき。
日本と琉球の関係は兄貴分と弟分のようなもの。琉球の側から言うといじめられた
ことは有るけど本音は仲良くしたいのです。軍事連合を条件として独立をみとめて
くれてもいっこうに構わないのです。日本が加盟している国際連合で民族自決権は
認められています。したがって憲法、国内法に独立の決まりがなくても琉球独立は
特別立法により平和的に可能です。北海道以外の他県は琉球人と違って民族自決権
による独立は難しくなります。時代は琉球独立の方向にむかっています。現在の
琉球独立党が潰されたとしても、時間の問題でいずれ、琉球は独立するでしょう、
ですから日本人及び日本国はいまのうちから、国防、経済、などの国益を考える
ならば琉球の自主独立を支援し、親琉球に成るべきです、琉球人を弾圧して内乱
状態になれば双方にダメージが出てなんの得にも成りません。よろこぶのはだれで
しょうか。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/a-001/index.html


12078.犬笠さんと、琉球独立党さんえ、マルチレスです。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月31日(土) 6時29分
>犬笠銀次郎どの
 おやおや、何処の国と何を交渉するおつもりですか、此処の板では、既に、中韓朝=特定アジア国は、交渉する以前の問題と言う認識ですが、狂人や詐欺師と 何かを交渉しよう等と考えている段階で、貴方の彼の国に対する現状認識度はアウトでしょう。

>琉球独立党どの
 無益な活動ご苦労様です、「独立怖い病」ってなんのひねりも感じられないネーミングですね(笑)、冗談は兎も角、として、貴方の書かれた党の綱領?にケ チを付けるつもりは無いのですが、素朴な疑問を感じましたので、下記お読み下さい。

 まず、国が独立する為には、経済収支の見込みだけではムリですよ、其れが可能なら、九州は昭和20年代に独立していたことでしょう、そういう運動が現実 にありましたから、でも、出来なかったのです。

 独立に必要な要件は、国が成り立つ要件と同じです、十分な国防力、社会保障を養うに足る経済基盤等、独立した国家主権を主張・維持できるダケの連続的な 力を有していなければいけませんが、無くとも具体的に独立を支持・承認する他の国が多くあれば有望ですが、問題があります、特に近隣の国が、例えば、新た に貴国が誕生すれば、貴国の生存権から主張する事になる200海里ラインを認めるかという事です、漁業権の問題もあります、その他にも琉球が独立する事に よって、脅かされる周辺国の権益がごろごろあるのではありませんか、それらの多くは、日本や共産シナが、目下火花を散らしている事柄でしょう、もし、周辺 国の一国でも、琉球国の独立によってそれらの主権が侵害されたとのクレームが付いた場合、最終的には武力で勝ち取らねばなりませんが、日本や米国を敵に回 せる独自の武力は、如何するつもりでしょうか、その場合、安易に共産シナに頼る事ほど危険なのは言うまでもありません、その場合、日本も米国も国家の存亡 が懸かりますから、沖縄は真っ先に焦土と化す事でしょう。

 沖縄で琉球国としての独立運動を知人が古くから行って居ましたから、ある程度知っているつもりですが、以上の様なご認識は御ありでしょうか、歴史上、国 が独立するにあたり、血が流れなかった事は無いのですよ。

 何故なら、独立運動は既存の国境線を脅かす行為ですから、旧宗主国にとっては、国益の喪失そのものであり、周辺国にとっては、自分の領土や権益を拡大す るチャンスでもあるからです、宗主国や周辺国は必ず干渉してきます、結果、資金や武力的な援助が為されて、血みどろの内戦が、多分沖縄人同志で延々と続き ます、結果、独立出来るかどうか、出来ても、援助国からの巨大な借金に身動きできない情況となって、事実上、援助国に隷属するしかない、経済破綻は見えて いますから、亦、内戦というパターンの繰り返しです。

 独立が怖いのではなく、その様な読みをしているからではありませんか、無駄な血を流す事は必定です、亦、「シナに身売りするフリをして、米国と日本から 援助を引き出して・・・」と仰いますが、現在、沖縄県は日本国の一地方行政体に過ぎず、飽く迄も、沖縄の領土は、日本国国民全部を代表する政府が主導する 国の主権下にあります、よって、独立を実行するならば、日本国の主権を侵犯した事になります、当然、制止・鎮圧行動を受けることに成ります、小手先の駆け 引きだけで、主権を手放すほど国家は甘くないと言う事です。


12077.今だからこそ     
名前:mumu    日付:12月31日(土) 2時23分
こうしたことも持ち出せるのでしょうね。

防衛庁、省昇格に向け作業チーム設置
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20051230i211.htm

防衛費が“ほんの少し”多くなっただけで、ヒステリーを起こすような無様さを晒すような真似をすることが正しいなどとされていた頃から、早10年以上もの 月日が流れて、今やこうしたことが堂々と、それも必要であるという正しい認識の下に議題として挙がるとは、何とも言えない感慨があります。

それと全く無関係では無さそうな気がするのですけど

米国家情報長官が極秘訪日、テロ対策で意見交換
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20051230i212.htm?from=main2

どこかでは、総理はスパイ防止法を制定するよりも日朝国交正常化の方にばかり熱心だと、何を根拠にしているんだか、脳内妄想を出しっ放しであるとしか思え ないようなことを実しやかに断定している向きもあるようですが、総理の立場で望めば直ぐにでもそうした法案が出来上がるとでも浅慮しているのかどうか、短 絡的で思考も足りないことをよくも恥ずかしげも無く晒せるものです。

日本がどういうシステムで成り立っているのかということすら見えていない、ただ闇雲に現状を批判とは名ばかりの否定をするだけで自己満足しているような手 合いには、物事には順序があり、それを守らずに何事かを為そうとすれば、必ずどこかで歪が出て来るのではという懸念や危険性を無根拠で無視出来ると思い上 がっていそうですね。


12076.琉球独立に反対する沖縄人は 独立こわい病*にかかってます。     
名前:琉球独立党    日付:12月31日(土) 2時15分
琉球独立党より若者へ
琉球独立に反対する沖縄人は 独立こわい病*にかかってます。
自分の価値に気が付いて無いのです。

「国」という利権があれば、下記のことが実行可能です。県程度では全然ダメです。要は頭を使うことです。
1.大自然=海(船の通行料、海産物資源など)、空、(航空産業、通行料など)、陸、(沖縄ブランドの農産物、国際会議、リゾート観光)
2.東支那海、西表島の資源などの莫大な収入(琉球国民1人当たり4億円以上)、県程度の自治なら沖縄県人には利益ゼロ。
3.東洋の要石としての場所貸し(軍事基地など) 日米軍事基地が現状維持なら琉球国として使用料を徴収。いやなら出ていってもらいます。
4.香港のような治外法権地貸し(沖縄の中に香港、マカオのような物をつくる、複数OK)
5.特別区で法人税を5~10%にし世界の大企業の本社を誘致する。
6.その他
以上のように国という利権があればいくらでも収入源はありますいろいろなアイデア、商売が実行可能です。琉球国が琉球国民から税金
なんかほとんど徴収しなくてもやっていけるぐらいです。一般的に大国ほど税金が高いのは常識です。いやらしい消費税なんかいらないっ!。

独立こわい病*とは
沖縄は経済的に自立できないと思い込んでいる、又は思い込まされていること。1609年の薩摩侵略からじょじょに
かかってきました。1609年以前は99.99%の人が琉球人意識があり立派に琉球国を経営していました。ところが1872年の琉球処分から
植民地教育、日本人教育により琉球人が能力のない卑しいものとされ、琉球語や文化も弾圧され、いつのまにか独立心もなくしてしまった
のです。独立心がなければ国の経営も当然できるわけがありません。

独立こわい病*の治療方法
1.まず誇りある琉球の歴史を勉強すること、そうすれば昔の琉球人に感動し、自信が沸いてくるでしょう。
2.琉球国が独立した場合、国という利権でどういう商売ができるかみんなでアイデアを出し合い検討すること。
(例えば面白い切手、金貨、など世界のコレクターと相談し発行できる、こういう物は発行数が少ない小国ほど有利。)
3.その他、考えるだけでも楽しくなります。国連も強い味方です。災害とかなにかあれば予算面で小国ほど援助がうけやすい。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/a-001/


12075.◎琉球共和国の国防の基本哲学。     
名前:琉球独立党    日付:12月31日(土) 2時12分
琉球独立党

◎琉球共和国の国防の基本哲学。
平和主義と正当防衛は琉球人の哲学であり普遍性がある。友好は最大の安全保証である。
戦争はさけたいが国防は必要である。平和には知恵と努力が必要である。戦争反対を叫ぶだけでは難しい。
国防は必ずしも小国が不利とは限らない。役人の多い大国と違って決定が早く小回りが利く。
世界の世論やマスコミの共感を得て味方に付けることである。
 
1、災害派遣隊の設置---災害派遣隊を置く。災害派遣隊は平時は国民への奉仕活動に従事する。
国内又は国外の災害などの場合は緊急に派遣する。戦時は国防軍に変わる。
第一報を受け災害スクランブル又は防衛スクランブルで緊急発進する。

2、防衛装備などの改良---1の実現のため災害派遣にも防衛にも簡単に切り替えて使える様な改良機にする。
救援物資を災害地、遭難地などに簡単かつ正確に投下できる様に改良する。

3、災害派遣隊の隊員の国際化---災害派遣隊の隊員はできるだけ世界各国から募集し、琉球国民の隊員と共に活動に従事する。
これにより外国から攻撃を受けた場合にその外国軍は自国民を攻撃することになり、矛盾を生ずる、
また自国民及び世界の各国民を攻撃することになり世界各国から非難を浴びる。
世界各国から非難を浴びればその国の製品不買運動に通じその国の人々から政権が非難されて政権はもたない。

4、侵略の予防---侵略の意図を防止するため常に国防訓練を怠らず、情報の収集、分析、国防の研究をする。
軍隊は戦うために有るべきでは無く、戦争を防止するため、すなわち戦わないために有るべきである。
戦わないのを誇りとすべきで有る。但し実戦さながらの訓練は必要である。

5、非人道的兵器を使用しない---非人道的兵器を使用しないよう世界的な世論の高まりを進める。

6、総合シェルターの設置---自然災害、テロ、空爆、毒ガスミサイル、核ミサイルから琉球国民を守るため、水や食料の備蓄、
外部との通信を伴った総合シェルターを琉球全土に設置する。琉球は周囲がほとんど海のため海岸には津波シェルターを設置。

7、軍事空白を作らない---琉球列島に軍事空白を作ってはならない。従って現実的には琉球が独立しても自衛隊及び米軍の
軍事力はしばらくは維持する必要がある可能性が高い。すなわち琉球側と日本側の利害が一致する、
日本国の最前線軍事基地(米軍を含めて)を引き受ける代わりに(場所提供)、琉球政府側が基地使用料を徴収し、
(個人の軍用地料とは別)シェルター、災害派遣隊(琉球国防軍)の創設、地方交付税分などに充てる。
一見すると従来と同じに見えるが、まるっきり違う、経済の収支はだいたい同じだが何よりも主権が
琉球国民に有るため米軍人及び自衛隊員の犯罪が有れば簡単に極刑に処することができる。
今では語り草となったコザ暴動、少女暴行事件等の屈辱を考えて欲しい。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/a-001/


12074.こんばんは、犬笠銀次郎です。     
名前:犬笠銀次郎    日付:12月31日(土) 1時32分
「半人前」の韓中が反日を叫ぶ中で、日本もムラ意識を丸出しにすれば、相手と 同じレベルまで落ちるということ。それで交渉のアドバンテージを握ることが出来るのか餅ついて良く考えるべきである。
http://ginjiro.nomaki.jp


12073.来年の展望 その1     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月30日(金) 22時40分
>forest殿下、年末のご挨拶が済んでからの書き込みですが、シナ の崩壊が近い様ですから、来年の予想も絡めて、シナの行く末について、書いてみました。
>中途半端な国だから「中国」と言うのでしょうかね
 ワハハ、座布団3枚あげます。

 中国を一つの国と呼ぶには、もぅ無理な情況になりつつあるのではないんでしょうか、それ程共産党の政治的な求心力は落ちていると思います、原因は言うま でも無く、シナの伝統の悪弊の復活です、汚職、賄賂、下層役人の専横、情報の遮断ですが、この後に、地方勢力の顕在化、軍隊の地方毎の分裂、台頭と続け ば、大規模な内乱の発生は必至となりましょう、これらは、歴代王朝が転覆、交代する迄の、幾度と無く繰り返されてきた黄金?パターンです、正に、中途半端 にしか国を纏められ無くなっているんですね。

 華南「共産主義」王朝の終末の鍵を握るのは、最強・最大の広東軍の上海組で成る政府への離反の規模とその時期ですが、既に導火線には火が点いています、 軍による成算なきエネルギーの買占めの世界展開がそうです、ベネズエラのオイルサンドは原油価格の高騰で何とかなった様ですが、トルクメニスタンのLNG 移送計画が来年から始まれば、穴の明いたバケツを抱え込むような話です、工費五千億ドルと言いますから、経済は直ぐに破綻するでしょう、そのウラで、党幹 部は逃走準備を始めて居る訳ですから、既に火を消すことは不可能と判断しているのでしょう、春暁ガス田の一件で軍艦が出動して危険な雰囲気になった件は、 政治的には大問題なのに、シナ政府のコメントが無かったのは、エネルギー開発が軍主導である事を理由に、党には相談なしの軍の独断だった可能性が大きいと 思います、既に、殊エネルギー問題に関しては、軍の専権事項と成った様で、党・政府の見解は無きに等しい様です。

 これから経済がオカシクなるに連れて、軍と党・政府の間がオカシクなって、国内には不穏なムードがより一層強まってくるでしょう、党・政府は、経済面の 不調が表沙汰になって外資の引き上げが本格化する前に、例え、一時凌ぎでも、日本に協力をして欲しかったのかもしれません(=日本にババを引いて貰おう と・・)。

 しかし、アレだけ過剰な反日・侮日運動や内政干渉を行った後に、幾らなんでも多額の借款を申し込めないでしょう、況や相手は、散々叩いてきた小泉首相で すから、幾ら、頼みにしていた二階俊博工作員が、政権に名を連ねたからと言って、この反中ムードの中で、直ぐに動けば、自ら、媚中派である事を国民に証明 する事となって、政治生命すら危うくなる可能性があるから、動きたくても、動けない(世論のトレンドを正確に読んだ小泉さんGJ!)。

 日本では、逃げ遅れた、亦は逃げられない連中が、「経済界」の名を借りて寝言を言い出す可能性があります「中国経済が破綻すれば、日本経済も・・・云 々」です。

 確かに影響はあるでしょう、しかし、「異なる政治体制の国」と言うカントリーリスクが明らかなのを承知で投資を行った自己責任は如何するのでしょうか、 亦、その指摘は当初からされており、いずれ来る撤退時期を見誤らない事が、失敗しない為の必須条件ではなかったか、故に、何等同情すべきでは無く、国民も この点には、敏感且つ厳しくなった方が良いと思います、何時までも、安物ダケが良いとは限らないでしょう、良い物にはコストを払うべきなんです。

 折角、好況になってきた経済も一時的には落ち込むおそれはありますが、シナの核を無力化する事に成功すれば、共産党政府の瓦解が逸早く起って、以後、内 戦を素早く終了し、民主勢力の台頭・進出が速やかに行われるならば(それでも、最低3つに分裂するだろうが)と、条件は難しいですが、その後のシナの持続 的な経済発展は可能だと思う(つまり、余り望みは無い)、但し、今後の海外投資は、シナへの集中投資から、東南アジア、インドと相手国を増やしたリスク分 散型にならざるを得ないでしょう。


12072.皇族の方々も何時までも反逆者だと曰われる訳にも行きますまいて。     
名前:abusan    日付:12月30日(金) 22時32分
ころっけ(陸戦型)様

天皇陛下に謀反を犯したとは言えども現代日本の繁栄を鑑みると
皇族の方々から「特赦」論が出ても不思議ではありますまい!
徳川政権に代わるものの輩出が当時の国運を左右するほどの
至上命題で有りましたので。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


12071.環境汚染と暴動の国「支那」     
名前:forest(管理人)    日付:12月30日(金) 16時49分
>ナポレオン・ソロさん

本年も明日31日を残すだけとなりましたが、毎年同じようなことの繰り返しですが今年も随分色々なことがありました。訪問者の皆様に支えられて、当掲示板 が穏やかに、また品位が維持されて管理運営が出来たことは、皆様のおかげであると深く感謝致しております。私とて駄文ばかり書いてきまして、30年前から 何ら進歩しておらず、もっともっと本を読んで勉強しなければと思っております。

支那から伝わるニュースは環境汚染と暴動が多いですが、この国はかなり深刻な事態になっているのではないかと思っております。ですから、祖国を棄てて外国 に逃げ出したいと考えている支那人もいるでしょうから、ビザ免除ではかなり危険な状態になるでしょう。まあ外国に逃げ出せることが出来る人は良い方でしょ うが、収入が少ない農民などは、そのままどうすることも出来ないので自滅を待つしかないでしょうね。

支那人と韓国人の区別は、アメリカに行った時は何となく分かりましたね。アメリカ人や欧米人には区別は難しく日本人に向かい「チャイニーズ?orコリア ン?」と聞いてくるケースも多いようです。

台湾に行った時は日本人と区別はつきませんでしたね。風景は台湾でも、歩いている人を見ても「あの方は台湾人かな。日本人かな」としばし迷うほどです。台 湾の方は日本人と支那人と韓国人の区別はできるようで、日本人の方が何となく風格や品位を感じるようです。

領事館員の自殺の件ですが、支那の工作に抵抗し自殺をして抗議をしたことは、日本に警鐘を鳴らした外交官として立派だと思います。今日まで「支那を刺激し てはいけない」と何度も政治家や官僚の口から出たか数え切れません。相当に支那の工作が政府の中枢部の食い込んでいると思っていた方が良さそうです。外務 省の抗議に支那は「強烈な憤りを表明する」と反論しているようですが、工作の事実はないと言うのなら「あった」のでしょう。おそらく遺書に工作の実態が生 々しく書かれていたのでしょう。

支那に毎年のように参拝が出来て、支那を擁護する発言が多い人は、本人にその気はなくても支那のスパイとなっているのと同然でしょう。たまには支那も諸外 国から褒められることでもすれば良いのですが、西から太陽が昇ればあるかも知れませんね。

先般、支那で河に有毒物質が流れだし、ロシアのアムール川まで汚染されたことがありましたが、支那がロシア側に汚染の除去に必要な機材を提供したことで、 ロシア側から感謝され、その対応を評価する声が届いたと人民日報が報じていましたが、当然のことをしているに過ぎないのに、それを褒められたからと言って 自画自賛をしているようでは、ロシア側も苦虫を潰していることでしょうね。

世界の中心の国だから「中国」と呼称するのは本当なのでしょうか。それとも人口が多く国土も広いので「小国」ではない。また何事も自己中心的なものの考え た方を持ち、国際ルールも守らず、とても品格のある国家としての振る舞いではないからして、とても「大国」と呼ばれる資格もない。だから、そのどっちでも なく中途半端な国だから「中国」と言うのでしょうかね。


12070.靖国神社の自己矛盾     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月30日(金) 15時4分
最近言われている、靖国問題。
 自分は別の観点からの靖国改革を要望したいですな。

A旧戦犯の分枝は自分も確かに自分は反対です。
 しかし、それを靖国神社がいうのか?
という考えがあります。

靖国は元々戊辰戦争の勝者である官軍の墓地ですから。
官軍の敵である
 会津藩や西郷さん・新撰組なんかは無視ですからそこんとこの矛盾もあるわけで、そこら辺をつかれると返す言葉がないんですよね。

 自分は新しい追悼施設(限定付き)賛成です。
戊辰戦争以前の英霊や、会津藩んなんかをひっくるめたのは欲しいところです。
 それか靖国自身を改革するとかね


12069.少子高齢化     
名前:fhpの夢    日付:12月29日(木) 22時31分
abusanさん、全く同感です。
>>少子高齢化は
・人口密度の高さに依る人口飽和感
・富国化に依る娯楽の多様化(「貧乏の子沢山」の死語化)
・避妊用具、避妊薬の規制緩和と普及
・堕胎の罪に対する警察当局の摘発の弱さ
・マスコミに依る結婚観の破壊
・政府の無策

最後の無策と言う言葉は少し抵抗がありますが。(言い過ぎかもしれませんよ)
私は、一番の原因は
@富国化に依る娯楽の多様化(「貧乏の子沢山」の死語化)
これに尽きると思っています。
先進国では少子高齢化が社会問題化しています。
どの国も子供を生ませる(?)策を講じているようです。
しかし、実際は、フランスが”多少”出生率が回復傾向(ここ2年だけ)なだけで、依然政府の政策の効果は上がっていない現実があります。

人間の習性と見ていいのではないでしょうか?
多様な遊びがあって、家庭を作ったり子育てをする気になれない、、、というのが、本音でしょう。(あえて教育とは言いません)
結婚をすること、子供を立派に育てる事は
お金や制度などとは関係ない気がします。(私はそう思います)
私は今の日本の子育て支援で十分(過ぎる)であると思っています。
(これから法改正されて、もっと良くなるようですが)

2番目に問題なのは
@マスコミに依る結婚観の破壊
問題はこれでしょう!
マスコミはやたら、煽りすぎる気がします。もう少しメンタルな部分を強調すればいいものを、危機感や子育てを仕事のような感覚で、書いている(!)。
それに煽られた若者が屁理屈の理由にしている。
何とも嘆かわしい事でしょうか。

社会は物凄い速さで変わっています。制度も法律も遊びも仕事も、、、都会や田舎の風景も。
今の社会の感覚で、10年先、20年先の本当の高齢化が来た時の社会でものを考えている節が感じられる。
その時の社会、形態を多少考慮すればいいのに。
危機感だけを煽り、それをネタに他の魂胆があるのではないかとよく感じています。

少子高齢化対策は、小沢一郎ではないが、消費税しかないでしょうね。
一番公平な脱税できない税金。
EU、フランスやスエーデンなど、”働く気がしなくなる”くらい税金が高い現実。(豪州もそうですが。)
日本ほど税金が安い国は無いと実感してるんですが。。


12068.陰謀論的な事は余り言われない方が宜しいかと     
名前:abusan    日付:12月29日(木) 18時47分
一里様

>今考えてみるに、我が国の少子高齢化というのは中国による
>策だったように思えてならない。
>幾度となく悪3国の息の掛かった力により法改正を重ね、現代の
>子供を持つような世代は共稼ぎが当たり前のような経済状態に陥った。
>そして生まれ来る未来の国の担い手は減った。

なんか、陰謀論的で有り余り賛成できませんね(^◇^;)
只、サヨクがジェンダーフリー化やフリーセックスを画策したのは
事実ですのでその関連を考えると中共当局が奴等を援助したとしても
不思議ではありませんな。但し此を持って中共批判に持っていくと
なれば、サヨク共は兎に角としてアンチサヨク側の批判も招きかねない
懸念があります。

少子高齢化は

・人口密度の高さに依る人口飽和感
・富国化に依る娯楽の多様化(「貧乏の子沢山」の死語化)
・避妊用具、避妊薬の規制緩和と普及
・堕胎の罪に対する警察当局の摘発の弱さ
・マスコミに依る結婚観の破壊
・政府の無策

が主な原因かと私は考えます。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


12067.真の敵-2     
名前:一里    日付:12月29日(木) 10時48分
今考えてみるに、我が国の少子高齢化というのは中国による策だったように思え てならない。
幾度となく悪3国の息の掛かった力により法改正を重ね、現代の子供を持つような世代は共稼ぎが当たり前のような経済状態に陥った。
そして生まれ来る未来の国の担い手は減った。
巡り巡って親の目、地域の目が疎遠になり幼少年少女が被害に遭う凶悪事件に繫がっているのではないか。
ここでも問題なのが加害者たる犯人だが殆んどが通名報道で実際は在日が圧倒的だ。
真相を知らない馬鹿ジャーナリスト共は日本の犯罪のアメリカ化とうそぶく。
純粋日本人だけによる犯罪検挙数はかなり少ないと見られる。
SGを始め在日の悪事が夥しく表に出てきている昨今、ほんわかと平和を謳歌している呑気な日本人には
この国の安全は崩壊しつつあると伝えて行きたい。
経済優先、利潤追求に邁進し安全を二の次にしたのが在日の付け込むところであった。
耐震構造偽装事件はもっとも典型である。利益の殆んどはSGを始め在日が持っていったのか。
大方の予想であるが被害者は救済されないであろう。今度の証人喚問もヒューザーの小嶋だけという事から考えるとトカゲの尻尾切りか。
江東区のマンションにはこの年の瀬に江東区から退去勧告、使用禁止命令が出された。
こんなシナリオも描きたくないがこれら被害者たちに巧みに近付きSGに入会勧誘。
有り得る話だ。傷口に塩を擦り込み笑顔で水を持ってやってくる。
ターゲットに不幸を誘発させ近寄るこの手口は実際に使用している。
そんな卑劣な朝鮮人宗教団体である、SGは。そういう二重の被害にあって欲しくないと切に願う。
SGは統一教会、民団、総連を始めとする北朝鮮勢力と深い繋がりがあり、
その個々はスタイルが違えど目的は一つ、日本人から搾取し日本を治める事である。
日本が乗っ取られても洗脳が済んでいる日本人は違和感を感じない。目的の為なら何でもする。
「4本足で食べないのはテーブルだけ。2本足で食べないのは両親だけ。」
中国の言葉だそうである。こんな人種たちに論理は通じない。
法改正で強制国外退去が一番である。蛆のようだ。まさに百害あって一利なしである。
小泉首相の任期も来年9月までなので、その後が大変危惧される。
私は続投して頂きたい。せめてもう一期闘将として頑張って頂きたい。

長々となりましたが、私は誓って再びこの場には現れませんが
今後私もいよいよ危ない時の参考にしたいので何かご意見があればお願いします。
先の大戦でも国体が維持されたこの国日本が中国に支配されるなんて悲しすぎます。
相手はアカデミックな米国ではなく命を無視した劣悪コミュニストなので侮れません。

管理人:forestさんへ 私のスレッドが不適当な場合はご面倒ですが削除の程お願いします。


12066.真の敵-1     
名前:一里    日付:12月29日(木) 10時47分
一度はこの場を去った者でありますが恥を承知でもう一度だけ投稿させて頂きま す。
長い文なのでもしスレッドが複数に及び連続投稿となりましたら今回はお許し頂きこの場を拝借させて頂きます。
私なりに少しながら勉強してみました。
常に創価学会絡みの投稿で嫌気をさした方も居られたという事で
当方の勉強不足も併せて申し訳なく思っておりました。
私の創価学会(以下SGと省略)絡みの投稿は私が知り得る真実でありました。
故にかの団体の脅威を訴えていた訳ですが、事はそんなに小さくないようです。

本題に入ります。
中国共産党の李鵬全人代委員長が、
95年オーストラリアに行った時にオーストラリア首相ジョン・ハワードに語った言葉。
「日本?あぁあんな国は20年もしたら無くなる」
・・・3~4年前に某掲示板で話題に上がったのですね。
中国の目論見は日本を侵略し、米国との国境をハワイ辺りに・・・とか。
最初これを読んだ時、かなりの妄想だと嘲笑していました。
しかし、最近までの日本に関わる極東3国の動きを見るに
100%の絵空事に思えなくなりました。
先ず韓国。西宮市に於いて無防備地域宣言を活発に進めていますね。
この宣言は「政府」にしか発令が出来ないので今回は失敗に終わりましたが、
幾度と無く挑戦し続けるでしょう。
外国人への参政権付与→韓国の日本乗っ取り。
住民の過半数が反日外国人で、そこで選出された自治体の長が反日外国人であれば
実際に反日外国人の自治体が誕生するでしょう。
しかし、納税を殆んどしていない反日外国人自治体の財政は一体どうするんだ?と
現行の奴らにとってオイシイ法律はそのままに、幾度と無く法改正してやがて日本人を奴隷とするでしょう。
中国籍、韓国籍、北朝鮮籍の外国人は納税の義務は無く、日本人が全て賄う。
それに慌てた定住日本人が逃げようとするが、緊急立法&施行で自治体からの出入りを許可制に。
こういった事が全くの空想とは思えないのが怖い。
とりわけ対馬と大阪の動向は目が離せない。
韓国は中国にとっての前線兵なのだからどんな手を使ってでも功績を挙げたいところでしょう。

コメント

今日のコラム総目次(2005年分)

2005年12月31日 11時28分44秒 | 今日のコラム総目次
今日のコラム総目次(2005年分

12月 
◆支那の日本総領事館員への謀略活動について(12/30)
◆支那に日本侵略の意図「なし」は「ある」だ(12/26)
◆何が真実か捏造か、韓国自身も分からない(12/24)
◆前原代表の支那脅威論を否定した鳩山幹事長(12/21)
◆韓国人へのビザ免除は永久にあり得ない(12/19)
◆民主党はもう分裂するしかないであろう(12/17)
◆支那に主導権をとらせなかった小泉総理(12/15)
◆支那要人との会談が実現しなかった前原代表だが(12/13)
◆朝日新聞も驚く民主党の前原誠司代表の発言(12/11)
◆支那韓国に気遣う朝日は日本の新聞ではない(12/08) 
◆支那が会談を拒否するならそれでも良い(12/06) 
◆発言に注意して欲しいのは加藤紘一元幹事長の方だ(12/04) 
◆「横浜教科書訴訟」で高島教授の敗訴は当然(12/01)

11月 
◆皇室から意見を聞かない皇位継承変更は異常(11/29) 
◆地球規模に拡大の恐れがある支那の環境汚染(11/27) 
◆訪韓を拒否された民主党の前原代表だが(11/24) 
◆国防への協力を拒否する「無防備地域宣言」(11/22)
◆支那の主張にそっくりな盧武鉉大統領の発言(11/19) 
◆支那に新幹線輸出しても良い事は一つもない(11/16) 
◆原発や原子力空母は核兵器だから反対なのか(11/14) 
◆日本国民には「わだかまりだけの追悼施設」(11/11) 
◆喜ばしい日韓議員親善サッカー大会の中止(11/09) 
◆協議応ぜずならば対支那円借款は即時打ち切れ(11/07) 
◆足並みが乱れ始めた国立追悼施設を考える会(11/05)
◆杉浦法相の死刑執行拒否発言は法の権威失墜(11/02)

10月 
◆基地のために何が地元負担となっているのか(10/31) 
◆ついに日本の予算計上まで介入を始めた韓国(10/29)
◆皇位継承は男系によって維持する伝統を守れ(10/26) 
◆政府の「長距離輸送機」導入検討に賛同する(10/24) 
◆被害者の事より被疑者の過保護姿勢を改めよ(10/22) 
◆遺棄化学兵器は全部旧日本軍のものなのか(10/20) 
◆特定アジア諸国の日本叩きは永遠に継続する(10/17) 
◆朝日の特定アジアへの配慮とは靖国参拝中止なのか(10/16)
◆永遠に機は熟さない新戦没者追悼施設の建設(10/14)
◆野田聖子氏に騙された衆院岐阜1区の有権者(10/11) 
◆試掘通告しても支那は共同開発に応じない(10/09) 
◆韓国は何のための六カ国協議の参加国なのか(10/06) 
◆小泉総理が17日前後に靖国参拝の可能性(10/04) 
◆小泉総理の靖国参拝を巡る訴訟の影に支那が(10/01)

9月 
◆郵政法案に賛成だが人権擁護法案には反対だ(09/29) 
◆支那は在外公館への襲撃者を処罰しないのか(09/27) 
◆日米政府で異なる基地に対する認識の差(09/25) 
◆支那の横暴に一矢を報いたインドネシア海軍(09/23) 
◆朝日新聞よ!NHKの心配をする暇があるのか(09/21) 
◆またも北朝鮮の空手形に騙された6カ国協議(09/19) 
◆国民の自衛官として表彰された高山元空曹長(09/17) 
◆信念で反対し、民意だから賛成するのか(09/16) 
◆ニュースと言えないものを配信した共同通信(09/14) 
◆次の民主党の代表は誰がなるのか(09/12) 
◆反日放送協会が受信料不払い者に法的措置とは(09/10) 
◆旧社民党員の毒に冒された民主党小沢副代表(09/08) 
◆危険な不発弾処理を行う自衛隊員に感謝(09/06) 
◆各党の政権公約を良く読んで、賢明な選択を(09/05) 
◆公民権停止中の候補者を擁立した社民党(09/03) 
◆岡田民主党にこの国を任せて大丈夫か(09/01)

8月 
◆朝日新聞よ!懲戒解雇は西山記者だけか(08/30) 
◆韓国にとって都合の悪いことは何でも妄言か(08/27) 
◆親北団体に批判された韓国の盧武鉉大統領(08/25) 
◆共産党が支持する田中知事が新党の代表とは(08/23) 
◆さらば「韓流ブーム」。今や時代は「嫌韓流」だ(08/21) 
◆まるで他人事のような朝日の秋山社長発言(08/19) 
◆支那や韓国のおかげで混雑した靖国神社(08/17) 
◆執行猶予中の辻元清美を未だに擁護する社民党(08/13) 
◆国家の危機に自衛隊は何のためにあるのか(08/11) 
◆郵政民営化法案に反対しながら公認要求とは(08/09) 
◆台湾人観光客の恒久的なビザ免除を評価する(08/07) 
◆支那は沖縄に反国家分裂法を適用するのか(08/03)

7月
◆犯罪被害者の実名をなぜ報道したいのか(07/31) 
◆弾道ミサイル迎撃時に文民に何が出来るか(07/23) 
◆支那の大軍拡は東アジア地域の不安定要因(07/21) 
◆わずか7戸の農家のために成田空港が未完成(07/19) 
◆好みで蔵書廃棄した司書と採択妨害する朝日新聞(07/16) 
◆教育長の車を取り囲んだ人は普通の住民なのか(07/14) 
◆不法滞在外国人を排斥するのはいけないのか(07/12) 
◆支那にゴマを擦る自民党の国会議員が16人(07/10) 
◆国家賠償訴訟の残留孤児の身元を再調査せよ(07/08) 
◆韓流に嵌る女性は「亡国のイージス」を観よ(07/06) 
◆訪日ビザを拡大なら出入国時に指紋採取を(07/03) 
◆茨城県神栖町の毒ガス騒動はマスコミの誤報(07/01)

6月 
◆日本統治時代の軍事施設を観光地にする韓国(06/30) 
◆慰霊のためサイパン島を訪問された両陛下(06/29) 
◆分祀不可で新追悼施設反対ならばどうするのか(06/27) 
◆韓国は戦没者追悼施設の建設決定と勘違いか(06/25) 
◆支那の遺棄化学兵器を日本が処理をするのか(06/23) 
◆国が違えば「歴史問題で溝埋まらず」は当然(06/21) 
◆久米宏が日本テレビ系番組「A」を降板か(06/19) 
◆英霊達に感謝と敬意を表すことは国際的常識(06/17) 
◆遺族会に反旗を翻した古賀氏の責任は重大(06/15) 
◆中山文科相の慰安婦発言がなぜ問題なのか(06/14) 
◆遺族会の小泉総理の靖国参拝自粛要請を驚く(06/13) 
◆米韓首脳会談で韓国は米国の敵となる選択か(06/10) 
◆河野衆院議長は小泉総理を説得する資格なし(06/08) 
◆韓国は国家ぐるみで違法操業を不問にした(06/06) 
◆小泉総理の靖国参拝で支那の真似をする韓国(06/04) 
◆違法操業問題より海保の取締りに抗議とは(06/03) 
◆支那が政治的意図なしにパンダを贈呈しない(06/02)

5月 
◆すでに存在しないA級戦犯を分祀できるのか(05/31) 
◆支那のものも日本のものも全部支那のもの(05/29)
◆森岡正宏厚生労働政務官の発言を支持する(05/27) 
◆何でも日本に責任があると抗弁する支那(05/25) 
◆国際法違反の次ぎは国際儀礼を欠く支那(05/23) 
◆米国より支那との友好を主張する岡田民主党(05/20) 
◆小泉総理の発言で靖国問題は解決した(05/18) 
◆北朝鮮が契約出来るような保険会社なら疑え(05/16) 
◆支那が人権に関してあれこれ言う資格はない(05/14) 
◆目撃者の個人情報を被告人に伝えたのは誰だ(05/12) 
◆今度は反日のためにロシアまで利用する支那(05/10) 
◆北朝鮮有事の米韓共同作戦を拒否する韓国(05/08) 
◆報道をするために住居侵入も許されるのか(05/07) 
◆このまま反日デモの沈静化とは残念だ(05/05) 
◆県警ヘリ墜落事故は大惨事ではないのか(05/04) 
◆普天間返還を求めるなら下地島移転が最善だ(05/02)

4月
◆支那が五輪の開催国となるのは100年早い(04/30) 
◆「親日の残骸」として樹木まで伐採する韓国(04/29) 
◆靖国神社参拝に一々支那の許可がいるのか(04/27) 
◆祖国・韓国に背を向けた戦死した兵士の遺族(04/26) 
◆竹島の次ぎに靖国で譲歩をとの朝日の若宮氏(04/25) 
◆歴史をかがみとし行動に移すのは支那の方だ(04/24) 
◆謝罪演説で小泉総理の靖国参拝を批判出来ず(04/22) 
◆支那が北京五輪を成功させるのは難しい(04/21) 
◆反日暴動で支那を擁護しはじめた朝日新聞(04/19) 
◆反日暴動は支那の失政から起きている(04/18) 
◆朝日新聞は支那の反日暴動をどう見ているか(04/16) 
◆韓国には偽の慰安婦がいるようだ(04/15) 
◆支那と大人の関係を築く?そんな趣味はない(04/14) 
◆日本での八田與一氏のドラマ放映を希望する(04/13) 
◆支那の反日暴動は「やはり日本が悪い」のか(04/12) 
◆不謹慎ながら支那の反日暴動拡大を期待する(04/10) 
◆朝日の検閲に合格した教科書が相応しいのか(04/09) 
◆支那の反日暴動も日本が悪いと言う朝日新聞(04/07) 
◆支那との軍事協力の強化を始めた盧武鉉政権(04/06) 
◆支那こそ常任理事国として相応しくない(04/04) 
◆新たな差別利権を生む人権擁護法案(04/02) 
◆歴史教科書から慰安婦の記述を削除せよ(04/01)

3月
◆極東三バカ国家に共通する民度の低さ(03/31) 
◆東京地検の不可解なTBS社員らの不起訴処分(03/30) 
◆自衛隊誘致反対に方針転換した伊良部町議会(03/29) 
◆朝日よ!韓国との友好のため竹島を譲るのか(03/28) 
◆有事であっても報道の自由は重いものなのか(03/26) 
◆ガス田開発で支那の主張する「棚上げ」とは(03/25) 
◆二重まぶたにして自信過剰になった盧大統領(03/24) 
◆韓国から信頼される国になれと言われても(03/22) 
◆義務教育で国旗に対する儀礼と国歌を教えよ(03/21) 
◆対馬は参政権付与法案で韓国の領土となる(03/20) 
◆日本政府は期待出来ないと言い始めた韓国(03/19) 
◆支那の反発があっても下地島へ空自の配備を(03/17) 
◆島根県議会の「竹島の日」条例成立を祝う(03/16) 
◆EUの対支那武器輸出禁輸措置解除に反対(03/15) 
◆多くの国民を苦しめてきた政府の弱腰姿勢(03/14) 
◆教科書への韓国の内政干渉がまた始まった(03/12) 
◆教職員の奇行を同情的に報道した朝日新聞(03/11) 
◆島根県に韓国の動向を敢えて知らせた外務省(03/10) 
◆韓国に誤ったメッセージを送った朝日の謝罪(03/09) 
◆町村発言に反発し歴史をかがみとしない支那(03/08) 
◆文科省を批判した下村政務官を支持する(03/07) 
◆天皇皇后両陛下がサイパンへ「慰霊の旅」に(03/05) 
◆感謝されない支那へのODAが3年後に中止(03/04) 
◆支那人にはビザ義務付けと入国審査厳格化を(03/03) 
◆私大教授の余計な口出しで揺れる信州大学(03/02) 
◆日韓条約をすべて反古にする盧大統領の妄言(03/01)

2月
◆警戒を前面にした米国の対支那政策を歓迎(02/28) 
◆沖縄県は普天間が返還されなくても良いのか(02/27) 
◆女子勤労挺身隊訴訟の原告の訴え棄却は当然(02/25) 
◆韓国は竹島の日条例案に反発し国交断絶か(02/23) 
◆被害者の無念を晴らす死刑制度の存続は必要(02/22) 
◆森田健作氏の当選阻止を主張する週刊金曜日(02/21) 
◆支那の嘘つきは泥棒のはじまり、後で剥げる(02/19) 
◆ロシアはシベリア抑留は過ちと認めよ(02/18) 
◆自民党は朝日新聞問題を徹底的に追及せよ(02/17) 
◆原子力空母の横須賀配備に恐怖を煽る弁護士(02/16) 
◆尖閣の灯台国有化に反発する支那の工作員(02/15) 
◆公明党の反対で歪められた自衛隊法改正案(02/14) 
◆拉致問題解決には国交回復と言う週刊金曜日(02/12) 
◆北の核保有宣言で直ちに非核三原則撤廃を(02/11) 
◆尖閣諸島魚釣島の灯台がようやく国の所有へ(02/10) 
◆普天間飛行場の有事駐留は税金の無駄遣い(02/09) 
◆慰安婦への支給基準が曖昧なアジア女性基金(02/07) 
◆支那は台湾人へのビザ免除にガタガタ言うな(02/06) 
◆脱北者定住を支援する北朝鮮人権法案に反対(02/04) 
◆北朝鮮謀略活動にすっかり嵌った韓国の迷走(02/03) 
◆刑務所がリゾートホテルになる受刑者処遇法(02/02) 
◆元赤軍派が平然と生活保護を受けているとは(02/01)

1月
◆東京地検の井内氏のマスコミ批判は正論(01/31) 
◆損害賠償請求を棄却した那覇地裁判決は妥当(01/29) 
◆朝日は何故これほどまでに在日に甘いのか(01/27) 
◆在日韓国人を公務員として採用した事が誤り(01/26) 
◆東大教授らは朝日の報道を信じているのか(01/25) 
◆支那人にはビザ発給の条件が厳しいのは当然(01/24) 
◆抗議も受け付けず恐ろしく危険な朝日新聞(01/22) 
◆朝日新聞の捏造報道を援護する社民党の主張(01/21) 
◆朝日新聞の捏造報道はNHKの主張に理あり(01/19) 
◆イデオロギーを感じる阪神大震災「1・17宣言」(01/18) 
◆こんな首長では南西諸島は支那に占領される(01/17) 
◆反日サヨクが画策した大芝居と朝日の断末魔(01/15) 
◆驚くべき朝日新聞の世紀の大捏造報道(01/14) 
◆社民党が職務怠慢等で党本部職員を解雇とは(01/12) 
◆住居侵入罪で共産党支持者の起訴は当然(01/11) 
◆日本への内政干渉をニュースする人民日報(01/10) 
◆自衛隊員の迷彩服着用がなぜいけないのか(01/09) 
◆性犯罪前歴者の地域住民への情報開示に賛同(01/07) 
◆エビジョンイルが辞意表明し、韓流も終焉か(01/06) 
◆北朝鮮がインド洋大津波で支援金拠出の意図(01/05) 
◆遅きに逸した感が否めない防衛省昇格法案(01/04) 
◆皇太子殿下同妃殿下の韓国訪問に断固反対(01/03) 
◆拉致問題解決に国家として意思を示せ(01/01)
コメント

支那の日本総領事館員への謀略活動について

2005年12月30日 11時12分50秒 | 支那関連
   在上海の日本総領事館の男性館員が、昨年5月に支那から外交機密関連情報などの提供を強要されたが、「国を売ることはできない」との遺書を残して自殺した問題は既に大きく報道されている、外交官に対し秘密情報の提供を求めようなことはウィーン条約に違反するものであり、支那は今回の件を「日本側の報道は根拠がなく、事実とは合致しない」と否定しているが、支那が「事実ではない」と否定するならば、真実なのであろう。支那の主張は何でも逆に考えれば良いのだから簡単である。

 反日デモ(暴動)は支那共産党の「ヤラセ」だったようであり、在外公館の保護は、当該国の義務になっているにも関わらず、支那政府は暴動が投げつけるペットボトルなどで、上海の日本総領事館の建物が損壊されるのを傍観し、これもウィーン条約に違反するものだ。

 法はあっても人が変われば契約すら放棄してしまう人治国家である支那に条約の遵守を求めるのは自体無理な話だが、支那共産党独裁政権にとっては都合が良くないことは他国や自国民などに押しつけ、それに相対して、他人がやったことでも都合の良いことなら利用できるものは利用して、あたかも支那共産党だけの手柄話の如く自慢げに話し、またカネだけはしっかりと頂くのが手口のようで、それは今も昔も変化はない。

 支那は日本総領事館の男性館員の対し、祖国を売るスパイをやるように強要した訳であり、このような支那の悪辣な謀略に嵌ることなく、男性館員は抗議をする意味と、この事実を日本国民に明らかにするには遺書を残して自殺をするしかないと思ったのではなかろうか。

 男性館員の自殺が大きく取り上げられたのは週刊誌が報じたからであるが、遺族の意向があるといえ、外務省が今まで公表を差し控えて来たのは不可解である。だが、この事実を公にすることによって、支那とはこのような謀略を外交官に対しても平然としていることを世界に知らしめ、また支那から小泉総理の靖国参拝を「外交問題」にしては日本を叩くことへの反撃の意味もある。

 支那に対しては、もっともっと強く出る必要がある。今まで譲歩に譲歩を重ねてきて一つでも良いことがあったのか。支那との友好など幻想であるにも関わらず、それでも莫大なODAを供与して来たのだから、感謝の一言があり、支那国民も日本の援助がなければ、これまで経済発展はしなかったと日本に好意を持ってくれたのではないか思っていても無駄なのである。

 おそらく支那は、男性館員の自殺の原因と言われている外交機密に関する情報提供を強要したとの事実すら認めず、仮に男性館員に公安当局関係者が接触していたことを認めたとしても、検証したところ問題ないと勝手に結論づけをして幕引きを図るであろう。支那外務省の秦剛・副報道局長は「調査に基づき、すでに結論が出された問題だ」と反論しているようであるが、もう日本政府とは、この問題について協議もしないと言うことであろうが、これでは、まるでNHK番組改変問題報道が捏造ではないかと指摘されながら決着済みとして逃げ廻っている朝日新聞と同様である。
(2005/12/30)

この記事は「今日のコラム」
「支那の日本総領事館員への謀略活動について」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年12月分過去ログ (12044~12065)

2005年12月29日 08時55分28秒 | 掲示板過去ログ2005年分

12065.逆説的?     
名前:mumu    日付:12月29日(木) 8時55分
「今日のコラム」にも書かれていましたが、外相や(何故か)罠腫党代表の「シ ナは脅威(外相、党代表は中国と言っています、為念)」という発言で、そういう言葉使いさえしなければ、相手は脅威にはなり得ないとするかのような妄言 を、この期に及んでも吐き続ける、所謂媚中派と呼んで然るべきであるかのような連中には妙な言霊信仰があるような気がしますね。

つまり、思っていても口に出して言いさえしなければ、それで脅威になるような存在は出て来ないとでも思い込みたがっている、とでも言えるでしょうか。

軍隊さえ保持していなければ戦争は起こらない、みたいなもうひとつの妄言を吐いていた連中の言い分と非常に似通っているとも思います。

総じて、その手の連中には現実というものを直視することも出来なければ、自分の脳内妄想をどうにかして事実であるかのように他者に押し付けようとする精神 作用があるのかもしれません。

気をつけなければいけないのは、そうしたあからさまに日本ではなくシナのような他国のことを重視している反日な存在も然りながら、国を思っている・憂えて いる、と主張している、所謂保守、愛国者を名乗る側にも非現実なことしか見ようとしない、何ら根拠も証拠も無いことで事実を勝手に決め付けることが可能だ と思い上がっている人間がいることではないかと思います。

拉致問題解決には、「今すぐに」経済制裁発動すべしという主張こそが他の何よりも“絶対に”正しいと、何の根拠も無しに断定し、しかもそれに賛同しないと いうだけで他者を間違っていると決め付けるような言種をするに至っては、そういう人物が本当に主張したいのは問題解決ではなく、自分が如何に正しい存在で あるかということのみを強調したい、言わば自己顕示欲の追及をしているだけに過ぎないものではないかと思えてなりません。

「脅威」と言うから、そういう存在になる、制裁さえ発動すれば、問題は解決する(少なくとも効果はあるはず)

このふたつは、一見何のつながりも無いように見えますが、全くの無根拠であるにも関わらず、断定してしまっているところは殆ど同根と言っても過言では無い ように思われます。

つまり、主張する内容が違うだけで姿勢は全く同じ、愛国者気取りだろうが反日だろうが、相手の言い分は間違い、自分は正しいと証拠も論拠もまるで示さない くせに思い上がっているだけ、言いっ放しなだけ、あるのは自己正当化と視野狭窄のようなものだけ、とでも言えるでしょうか。

そういえば、もう半年以上も前になりますが、拉致被害者の家族の方達の言い分“のみ”を支持し、それに全面的に賛同する「だけ」では却って問題解決の為に は弊害となる恐れがある、と、こちらに書き込んだことがございますが、それがあまり外れていないようなのは家族会の為にも、引いては日本という国の為に も、とても残念に思います(そんな予測は、出来ることなら杞憂のままで済ませたかったものですしね)


12064.来年は、外務省改革を早急に。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月29日(木) 6時24分
>forest殿下、本年はお世話になりました、そうでなくとも拙い文 章ですのに、いつも感情が行き過ぎて駄文になっていることを敢えて寛恕していただいております事は、真に申し訳なく思っております、来年は、もう少しマト モな文章になる様精進致しますゆえ、厚かましくも、しばし、看過いただきたく、御願い申し上げます。

 本年は真にありがとうございました、良き御歳をお迎え下さい。

>これではおかしな病気が流行るのは当然ですね。
 鳥インフルエンザ、SARSが流行し、四川省の豚の病気はエボラ出血熱と症状が酷似しているとの噂、鳥インフルエンザは元より、他の病気も黒子と呼ばれ る出生届=戸籍の無い連中が、奥地から日本に密航して来れば対岸の火事では済まない話です、亦、北側君が、韓国人をノービザにするとか言ってましたが、日 本の税関に言葉以外で韓国人とシナ人の区別が着くでしょうか、極めて疑問です。

 そうでなくとも、50万人の在日と言う存在を入管法の例外にしたままでは、将来に必ず禍根を残すと危惧致します、ここにも、害務省の不作為の罪が存在し ます。

 害務省の改革は急を要します、今回の領事の自殺に終わった事件を契機に、如何に日本の外交官や政治家が、シナの卑劣な工作の対象に曝されているかが如実 に示して居る事に深い反省をして、その危険性を最大限に推測の域を広げて、対策を練るべきです。


12063.中核派の皆さんえ。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月29日(木) 4時28分
>吉田様、本年は何かとありがとうございました、良い歳をお迎え下さ い、来年もよろしく。
>国の根幹にかかわることは幼稚園、小学校から徹底的に教育する方が良いと思いました。
 勿論、激しく同意致します、ですから、まず、日教組の解体から始めなければ、日本社会は立ち行かなくなるでしょう。
 今や、悪辣な全体主義国家となって、その正体を現した共産シナに迎合し、理想無き反国家運動=テロを繰り広げる輩は、糾弾されて然るべきと考えます。

 「新しい教科書を考える会」の運動を妨害していた「市民団体」の実態は、中核派であると、公安が認定したそうです、「ヤッパリ」と言う感じは否めませ ん、安田講堂からもぅ35年以上を経過しようとしています、当時大学生ならもぅ50台後半です、今更、人生を引き返せないでしょうが、最後に、国家を、と 迄は言いませんが、せめて身の回りの人々や郷土を愛してみたら如何なのでしょうか。

 ソ連や中共が、革命と称して国をひっくり返し、社会の仕組みをぶち壊し、人々の生活を混乱させて、多くの人々の人生が無為に帰し、亦、多くの無辜の民の 血がそこに流れましたが、結局、一体何を得られたでしょうか、行き着いた先は、暴力が支配する搾取と差別の蔓延した憎むべき全体主義国家では無いでしょう か、人々は情報を遮断され、科学は停滞し、貧困と飢餓の中に多くの人民は絶望している事は、貴方方が、聴きたくなくても、どんなに否定しようと、事実とし て入って来ています。

 真に共産主義者=平和主義者、弱者救済者足らんとするのならば、今の共産シナや北朝鮮が繰り広げる全体主義国家的振る舞いにこそ、人民救済の狼煙を上げ て、敢然として反対、批難の立場を表明するべきではないのか、然るに貴様達がやっていることは、唯のご都合主義の迎合だろう、真に人生を無駄にしたくない のなら、今からでも愛郷心を発揮して見せたら如何だろうか、少しは人生が有意義になるかも、って、無駄か(苦笑)。


12062.日本は友好促¥進に役立つ行動を 外交部報道官     
名前:motorom君    日付:12月29日(木) 3時5分
http://j.people.com.cn/2005/12/28/jp20051228_56292.html
外交部の秦剛報道官は27日午後の定例記者会見で、記者の質問に答えた。

――日本の最近のアンケートで、中国に親近感を持つ人が32.4%にまで
減少し、史上最低になったことが分かった。
日本国民の対中国感情が年々悪化する原因は何か?

われわれも関連報道に注意している。
両国の国民の感情は悪化の状況にあるが、こうした状況をもたらした
原因はさまざまだ。
中でも根本的な原因は、台湾や歴史などをめぐる問題で、日本側の誤った
言行が後を絶たないことだ。
われわれは日本が両国の人民による相互理解の促進や、両国の人民の友好
促進に役立つことを多く行うよう望む。
なぜなら、中日友好は結局のところ両国の人民の友好だからだ。
日本が適切な措置を取って、現在のこうした状況を変えるよう望む。


相変わらず自省する事もなく、かといって合理的でもなく、高飛車な態度
を平然ととり続けて相手に要求ばかり突きつけているようですね。
眠れる獅子の実体は、ただの豚だった。
その事実を隠さんと大国だと虚勢を張っているようですが、恥の文化が無い国故に観ていて痛々しい。


12061.これではおかしな病気が流行るわけだ     
名前:forest(管理人)    日付:12月29日(木) 0時26分
時事通信から

>都市の地下水、9割が汚染=有害物質を検出-中国

>【北京28日時事】28日の新華社電によると、中国国家環境保護総
>局の張力軍副局長は、同国の地下水の現状について「都市の地下水の
>うち9割が各種の有害物質に汚染され、それが拡大する傾向にある」
>と述べ、汚染の深刻化を警告した。地下水汚染防止に関する会議の席
>上明らかにした。

支那は工業廃水の3分の1、生活廃水の90%をそのまま河川に垂れ流しているようですが、だから地下水も汚染されるのは当然でしょう。支那に旅行に行かれ る方は飲料水を持参することをお勧めします。あの大黄河の水も干上がり、河川が青や赤色に染まり、異臭が漂う国に敢えて行きたいとは思いませんが、支那の 環境破壊はやがて地球規模となっていく危険性があります。これではおかしな病気が流行るのは当然ですね。


12060.申し訳ありません     
名前:吉田    日付:12月29日(木) 0時13分
 先の書き込みで、領事館員と書くところを大使館員と書いてしまいました。正 確さに欠ける投稿で申し訳ありません。

ナポレオン・ソロ様
 昨日のみのもんたのTVは一部だけ見ましたが、靖国神社参拝問題での一部政治家やホリエモン、芸能人たちの認識の低さに愕然としました。
 しかし、これらの人々も、幼いころからの歴史教育などが、もう少しまともだったらこんなことにはならなかったのではないでしょうか。
 矢張りこういう国の根幹にかかわることは幼稚園、小学校から徹底的に教育する方が良いと思いました。


12059.一昨日TVで。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月28日(水) 23時28分
>局長殿、良い年をお迎え下さい。
>総理が戦死兵を弔うことにまで「人が嫌がることはしないほうがいい」と非難するとは。
 中韓が恒例とする「日本人が嫌がる」靖国問題や教科書問題に対する僭越な意見=内政干渉は、是としておいて、上記の様な事を平気で言うのであれば、朝日 を始めとする半日マスゴミの認識では、日本人は「人」の内に入っていないんでしょう、中韓人だけが人間らしい、これを「差別」とは言わないか? 

 それとも、彼等の唯物観で「死者を弔う」儀礼とは、靖国に言う「柱」では、形而上的で思想・宗教につながるから不可であり、スターリンや毛沢東のミイラ を参拝する、ミイラと言う実体を伴ったものであれば、限定的だから認めて良いという解釈なのだろうか。

 しかし、両方の御仁は、双方とも、共に戦った同志の粛清は元より、失政や故意の放置で無辜の民衆を殺した数が、確かなところでも8千万にも上ると言う、 彼の歴史上の極悪人とされているヒトラーが足元にも及ばない数の殺人を犯しているのだが、死んでも、未だ崇拝されているのだから、共産主義では人を殺した 数が多いほど偉いという価値観なのだろうか、それなら、即刻、共産主義者を根絶やしにしなければ、一般市民が危ういと思うのだが(笑)

 27日にTBSで、みのもんたが国会議員20名を集めて討論?会モドキをやっていましが、みの自体が相当な左翼で、番組中TVに物を投げるのをこらえる のに往生しました、今、長期出張中で一人暮らししていますから、最後まで観れましたが、家なら、即刻チャンネル権を返上させられているケースでした(苦 笑)。

 その中で、鳩山由紀夫が、「靖国は、国が戦争を美化する為に造った神社だから、廃止するのが相当」と発言していたのには、驚きを禁じえませんでした、国 民の代表たる国会議員の立場にあって、シナの軍事拡大や南朝鮮の左傾化を看て取れば、日本は一大国難の際に立たされている事を敏感に体感すべきである。

 国政を2分しようかと言う政党の長であったものが、まるで、曲学阿世の徒にも等しい、無責任な発言を社会の公器たるTV上でするとは、国会議員たる立場 で、国益を意識できていない事がありありと見えた、少なくとも、お父上やお祖父様が草葉の陰でお嘆きであろう。

 他にも、ぶん殴ってやりたい奴等が大勢居たが、「靖国参拝を止めれば中韓と仲良くできるか」と言う質問に、イエスと答えたのが、社民党のミズポタソと共 産党議員2人(何で2人も・・)+宗雄だったのには、ちょっとホッとしました。


12058.領事館員の自殺の件     
名前:江田島健児    日付:12月28日(水) 23時27分
初めてこの掲示板に投書いたします。
上海の一領事館員が「国を裏切れない」と自殺したこと、私は天晴れなことと評価いたします。害務省にも「男」がいたことに救いを感じています。ただ、自殺 した一人の害務官僚の背後には国を裏切って情報を仮想敵国に漏洩することになんら抵抗が無い輩が少なくとも50人はいるのではないかと勝手に推量いたしま す。
私の近辺にも、ことあるごとに「中日友好」と騒ぎ立てているやつがいます。自分の見るところ彼は女性関係あるいは金銭面で何か弱みを握られているような気 がします。
民間人でもその程度ですから、官界にはそれこそ橋本龍太郎はもちろんのこそ、履いて捨てるほど支那から金・薬漬けにされている連中がいるのではないかと危 惧します。
今晩はこのへんで。おやすみなさい。


12057.外務相改革を徹底せよ。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月28日(水) 22時41分
>外務省は旧大蔵省のように解体すべし
 害務省の「害務」足る由縁は、「何もしない」事だと思います、つまり、外国の地の赤色マスコミや無知な、亦は無知を装った反日マスコミの報道の中に、不 当な日本批判や、歴史的事実に酷い曲解を与える様な表現、例えば、「日本は戦前植民地であったフィリピン、台湾、韓国、北朝鮮、その他の地域から30万人 にも上る女性を慰安婦として連行し、その殆どは、自殺したか、虐殺された・・・」等と、全く無かったのに、事実として平然と伝えている(独の保守紙)記述 があっても、一切の反論が無い(正論一月号掲載、川口マーン恵美子女史の記事より)と言う。

 第二次世界大戦を「ナチスの犯罪」と決め付け、ナチス党とヒトラー個人に責任を負わせて、ユダヤ人のみに「個人賠償」しか行っていない、事実上、国家と して、否、国民として戦争責任を一切取っていないドイツが、国家賠償を済ませた日本批判等よく言えた物だと思うが、それより、ありもしなかった事に、一切 の反論もせず「放って置く」事に終始していては、正に国益を逸しているのだと言う事を忘れている。

 彼の様な記事が出たのであれば、彼の紙面亦は、ライバル紙に全面広告を出して、その過ちを詳らかに反論して、速やかに、彼の国民に真実を知らしめるのに 相勤めるのが筋であり、現地の外務省の責務と心得る、そも、外務省の仕事の第一とは、外国に於ける日本国民の利益=国益と生命を護る事ではないか、資金が 足りなければ、自分達の給料を削ってでもやるべき事であろう、こういったセンスが皆無であるから、在留邦人からも既にアキラメめいた声が聞こえるのだと思 う。

 赴任した国によっては、己の生活や外面の体裁だけを取り繕うのに税金を費やし、まるで自分が現地の王侯貴族と同じレベルになったかの様な振る舞いをして いる輩もいると言う醜聞が聞こえてくる、日本の国家だけでなく、日本人をも代表しているという事も忘れているのではないか、日本人は元来、「清貧を以って 士」と為しているのだ、真の「選良」とは、言語能力の優劣や、知識の修得量だけで測ってよいものではない筈だ、真の士を育て、登用して行く事を目指さねば イケナイ。


12056.朝鮮民族の悲願とは。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月28日(水) 22時0分
>たまねこさん
>統一教会自体は反日なのでしょうか?確か教祖が韓国人でしたね。
 今の所、表立った反日活動はやっていませんが、嘗て、KCIAの手先といわれ、金大中拉致事件にも関ったと噂されましたから、どちらかと言えば、嘗ての 韓国では「右より」の活動をしていたと言えたのかもしれません、しかし、ここに驚くべき事実があります、教祖の文鮮明師が、故金日成前北朝鮮国家主席と義 兄弟であったと言う事です。

 しかも、オウム真理教教祖麻原彰晃こと松本智津夫の父親が、統一教会日本支部の幹部であったりするワケで、かなり、危険な団体である事には間違いが無 い、亦、勝共=親日とは必ずしも言い切れない側面もある様です、例えばオウムは、勝共の筈ですが国家転覆を画策して、一部を実行したではありませんか、日 本の敵は、表面化した共産主義ばかりではないのです。

 統一教会にせよ、創価学会にせよ、現在のリーダーは朝鮮民族の出です、宗教で国家を覆ってしまうやり方を実践している様に見えるのは杞憂に過ぎないだろ うか、朝鮮民族の悲願とは一体何か、現在は、反日の毒にやられて、国家全体で精神分裂気味の言動が多く、とてもマトモな議論が出来ませんが、本音は「日本 に負けない歴史と文化を持った国として、真の矜持を持てる国家となる事」でしょう、但し、元々、悲惨な歴史しか持ち合わせていないのに、そんなモノが、一 朝一夕にできる筈が無いのは当たり前なんですが、歴史事実に直面する事も無く、誰かに責任を押し付けて、自分は被害者に納まりかえって、上辺だけ取り繕っ た、口当たりの良い歴史を正史と認識して、捏造とマヤカシだらけの「小説的歴史」の中の自己憐憫と反日に酔っている。

 歴史の検証もせず、そこから突き止めるべき、悲惨な歴史事実に至った真の原因も認識できていない、つまり、一切、反省を拒否しているから、進歩する事を 拒否し続けているのと同じ事である、其れが故に、いずれ、再び、国の主権を投げ出し、結果永遠に失う事になり、大国の支配を赦すことになるだろう、それ が、シナか、米国か、ハタマタ、ロシアか、いずれにせよ、日本は出来るだけ関わら無い様にしたい(無理か・・・)。


12055.統一協会は反日ですか?     
名前:たまねこ    日付:12月28日(水) 20時39分
お久しぶりです、たまねこです。
 下のほうで、統一協会と関連団体のことが、書かれていますが、統一教会
自体は反日なのでしょうか?確か教祖が韓国人でしたね。
 また、「ものみの塔」や「モルモン教」とも関連性はありますか?
いずれにしても、誤解を承知で言ってしまえば、キリスト教という一神教は
日本の風土・文化に適していないと考えます。
 本来、日本人の「神」は概念的にキリストやイスラムのような唯一絶対の
「一神教」ではありません。
 日本の「神」は自然界における精霊であり、それゆえ日本は八百万の神々が
存在します。
 できれば、今後教科書にも日本神話を載せてもらいたいですね。イザナキ
イザナミが、神話上の人物であるとすれば、「イエス」もほかの弟子らもまた
世界史上に登場しません。
 自国の文化や歴史をもう少し見なおして行きたいものです。


12054.日本会議について     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月28日(水) 15時44分
そうですね、確かにネット上での監視は必要に思います。
元とかの人物は 人間は思想を変わることの出来るものですから
現在の活動のみ見ております。
 今のところ田中安比呂氏に関しては 確かに元統一教会ではありますが、明治神宮権宮司でもあります。
 自分は今現在のみの行動を見ておりますが特に問題点はみあたりません。

又、自らの行動の指針となるサイトは自分は知りません。
又あったとしても、資料として利用するだけで、自分は自分の考えで行動しております。
 また、そのサイトが間違ったことを書く場合もあります。
 自分はつねに毎日、各種資料を集め、各地の伝言板で論争をしております。
 とにかく自分は自分の考えと意見を交換することが、一番の自己向上になると思います。


12053.よくわかりました。     
名前:埼玉匿名    日付:12月28日(水) 13時11分
よくわかりましたが、関連が薄いとはいえ理事長という要職に確実に関わってい るようでは安心できません。
日本会議のうちどの団体のどのような活動が勝共によるものかが確実に分かれば私個人でも区別して対応できるものなのにと歯がゆい思いです。
この手の情報の大部分が左翼からのものばかりであり、これに対する右翼からの反論ないし自浄の様子がまったく見当たらないことに不安を感じずにはいられま せん。
「日本会議の全体がイコール勝共」だというのはデマだとしても、真実がどうであり、勝共と距離を置きつつ右翼を貫くためにはどうすればいいのかを示してい ただけるようなサイトがあればと思います。


12052.埼玉匿名 氏へ     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月28日(水) 11時13分
>勝共連合が日本に作った「日本会議」なる団体の扱いについてです
貴方のグークルの検索をみてみましたが
 日本会議の理事長に田中安比呂なる人物がいて
  田中安比呂が元勝共連合ですね
 あとはつながりが無いようにみえます

・いくつかサイトを見て回りましたが
 「日本会議」=「勝共連合」と発言している たとえば
  http://asyura2.com/0411/senkyo7/msg/902.html
 この阿修羅の経営団体は民潭です。
  韓国の反日組織で、前回の選挙のとき
  「小泉はロックフェラーの手先だ。みんな民主に入れよう」
 と声を張り上げていた団体です。
  つまり韓国にとって都合の悪い組織を勝手に捏造してたたきまくる団体です。

あと、研究:ネット右翼と嫌韓流
 http://www.tokakushin.org/undou/no_net_uyoku/net_uyoku.htm
 では
 >前回、「つくる会」にしても、この「つくる会」ときわめて密接な関係にある全国的な改憲右翼組織「日本会議」(旧「日本を守る国民会議」)にし ても、「実際の会員のかなりの部分が特定の諸団体の構成員によって占められてい(る)」と指摘しました。そして、その「特定の諸団体」とは「統一教会であ り、生長の家であり、キリストの幕屋であり、さらに神道系の諸団体などで」あり、「これらはすべて、宗教の装いをとったカルト的右翼団体」と書きました。  


この中で「実際の会員のかなりの部分が特定の諸団体の構成員によって占められている」
 のは確かです。

しかしHP内では「諸団体の構成員」=「統一教会」をしておりますが
 HP内で「生長の家」も「キリストの幕屋」も統一教会と関連性はありません。

 調べれば調べるほど、日本会議と統一教会の関連性は薄くなります。

つまり
>だとするとどうしても解せないのは、勝共連合が日本に作った「日本会議」なる団体の扱いについてです。
どうして皆様、このような極悪カルトの作った団体に対してここまで寛容なのでしょうか?

に対する回答は
最近の韓国・中国は手が込んできて
 自分に対する対抗勢力に嘘の事実をはりるける事によって洗脳しようとしています。

 最近では「小泉はユダヤの手先だ」と捏造発言を繰り返していました。
 最近は「日本の右翼団体はすべて統一教会」だ
 捏造をを繰り返すことによって左翼の地位を高めようとしているからです。

自分は記事に関してはすべて検証してから発言するようにしておりますので、そんな左翼の洗脳にはひっかりません。
 自分はまともな日本人ですから、韓国人の捏造報道を相手にしません

 埼玉匿名氏がそのこと知らず発言したのなら訂正して考えをあらためるべきです。

 ※最近 他の伝言板でも最近工作員が盛んに活動しており
  安部・麻生は統一教会とつながりある 
  右翼は統一教会とつながりがあると
  盛んにデマをながし、右翼の弱体工作をはかっております。
  このようなデマに惑わされないようお願いします


12051.朝日社説     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月28日(水) 10時30分
 
http://www.asahi.com/paper/editorial20051228.html


「罪被害者 安易な匿名化は避けよ」
>実名発表を受けて取材し、被害者の意向も踏まえた上で、
>報道の際に実名にするか匿名とするかをメディアに判断させてほしい。
>それがメディアの主張だ。

少なくとも、在日朝鮮人の犯罪加害者を偽名で報道し続ける朝日に「被害者名は実名か匿名か」を判断する資格は無い。


「追悼施設 世論は賛成なのに」
>靖国参拝が深刻な外交問題になってしまったことへの心配は広く共有されている。
>なのに、打開のためにだれも動こうとしない。この不作為の責任は重い。

何ら問題で無かった靖国参拝を問題に仕立て上げたのは朝日。
これが世に言う「マッチポンプ」というやつです。


12050.abusan様     
名前:埼玉匿名    日付:12月28日(水) 9時49分
だとするとどうしても解せないのは、勝共連合が日本に作った「日本会議」なる 団体の扱いについてです。
どうして皆様、このような極悪カルトの作った団体に対してここまで寛容なのでしょうか?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8B%9D%E5%85%B1%E9%80%A3%E5%90%88%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0&lr=


12049.姉歯の長男はけなげだ     
名前:局長    日付:12月28日(水) 9時27分
耐震構造設計偽造の姉歯氏の長男が「確かに父は悪いことをしたが、出来るだけ 家族として支えていく」とけなげにも語った。おそらく学校でも針の筵だろう。どんな犯行を犯しても父親は父親だと擁護する息子に涙した。ところで、70年 も前になる国家の「悪事」をいつまでも蒸し返し、これからの世代にも「懺悔」を強要する国内の進歩的知識人は、この姉歯の長男の言葉をどう捉えるのか?犯 罪人の家族も同罪か?隣国の理不尽な内政干渉に与して、総理が戦死兵を弔うことにまで「人が嫌がることはしないほうがいい」と非難するとは。 


12048.上海総領事館員が昨年自殺     
名前:吉田    日付:12月28日(水) 9時25分
>これだけの事件をマスゴミは全く流さなかった。
それどころか外務省が事件を隠そうとしていたのではないかとさえ思う。

 本当に外務省はふざけていますね。国益よりも省の責任のがれを優先しているようにさえ思えます。むしろ他国の利益に貢献しているようにさえ思えますね。 自分の命より国益を優先した一人の大使館員の死をどのように考えているのでしょうか
それにしてもこんなあからさまに日本の機密情報を得ようとしていたという、中国人の男とはいったい何者なのでしょうか。以前、黄文雄氏が、
中国はヤクザ国家だと指摘していましたが、その通りだと改めて痛感しました。 


12047.支那の外務省への懐柔方法     
名前:元ROM君->motorom君    日付:12月28日(水) 9時2分
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書

中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が
昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されて
いたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。

外務省は館員が死亡したことは認めているが、「遺族の意向があり、詳
細については話せない」としている。

複数の政府関係者らによると、館員は、総領事館と外務省本省との間で
やり取りされる公電の通信技術を担当する「電信官」だった。
自殺後、総領事や家族などにあてた遺書が数通見つかっており、このう
ち総領事あての遺書の中に、中国人の男から交友関係を問題視され、総
領事館の情報を提供するよう求められたという趣旨の内容が記されてい
たという。

要求された項目は、総領事館に勤務する館員の氏名や、外交機密に属す
る文書などを上海から日本に運ぶ際に利用する航空便名――
などだったといい、男は情報機関関係者だった可能性が高いとみられて
いる。

遺書の中に、「国を売ることはできない」などとも書かれており、館員
は外交機密に関する情報は男に伝えなかったとみられる。

これだけの事件をマスゴミは全く流さなかった。
それどころか外務省が事件を隠そうとしていたのではないかとさえ思う。
近代史を学ぶにつれ、国益に反する行為を重ねる害務省に憤りを感じる
のは止められそうにない。
外務省は旧大蔵省のように解体すべし。


12046.勝共連合     
名前:abusan    日付:12月28日(水) 8時36分
埼玉匿名様

勝共連合そのものに対する直接的な批判は目立たないものの
私が過去ログを見た限りではカルト集団の1つ統一教会の
別働隊として警戒してる様です。

時に盧武鉉政権に批判的ですので放置気味な様ですが
少なくとも統一教会本体は創価学会の如き扱いです。
つまりカルト集団の傘下団体としての評価ですな。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


12045.カルト教団を支持する政治組織について     
名前:埼玉匿名    日付:12月28日(水) 7時26分
こちらでは創価学会について批判がなされているようですが、与党にあるもうひ とつのカルト支持組織である勝共連合についてはどのようなご見解でしょうか?


12044.靖国神社に参拝せず、毎年のように支那に参拝に行く政治家     
名前:forest(管理人)    日付:12月27日(火) 21時40分
>愛知匿名さん

支那の軍事的脅威を敢えて否定する人は、政治家であれば支那から何らかの金品を受け取っているのではとの疑いがあると思います。そのようなことがなくて、 支那を擁護する人は何らかの目的があるか、特定のイデオロギーを持った方と言えるでしょう。

靖国神社に参拝せず、毎年のように支那に参拝に行く政治家がいるようですが、そのような政治家から支那を批判する声を聞いたことはありません。ですから、 支那に行けば相当なお土産を貰えるか、日本にいても時々お土産を貰っているのでしょう。だから、そのような恩があれば「支那は脅威である」と思っていても 言える訳ありません。

支那の買収工作に丸め込まれた政治家がいかに多いことか。朝日新聞なども余りにも支那擁護が強烈なので、支那に足を向けて眠れない訳があるのでしょう。購 読部数が落ちても支那が救ってくれるでしょうし、「朝日の報道姿勢を評価する」と褒められれば、また支那の代弁者となって日本政府を叩く訳です。

河野洋平衆議院議長は良く支那に参拝に行きますが、支那は明らかに仮想敵国なのに、にこやかに「友好」「友好」と言われれば警戒心もなくなり、支那様のた めに出来るだけのことをしましょうとなる訳です。

支那に言わせれば小泉総理はカネで買収されなかった政治家の一人だそうであり、誰でもカネは欲しいでしょうから、それで国を売った政治家がいかに多かった か。小泉総理はそれを知っていて、支那に媚びる政治家の排除をしているのでしょうかね。

小泉総理は新しい戦没者追悼施設の建設を検討することを表明していたが、結局は調査費すら計上しませんでした。だか支那に軸足を置く建設を求める議員のあ ぶり出しに成功した訳です。支那に参拝に行った政治家の一覧表でも作ってみたいものですね。

コメント

朝日は靖国を戦没者追悼施設と認めないのか

2005年12月28日 13時56分37秒 | 偏向マスコミ
~新悼施設建設は外圧に屈した日本との印象を諸外国に与える~  

 朝日新聞は、小泉総理が新しい国立戦没者追悼施設の建設を在任中は検討しないことを表明したことが大いに不満らしい。12月28日に「追悼施設 世論は賛成なのに」との社説を掲げ、毎日新聞では賛成が66%、共同通信では同じく63・7%、朝日では同じく51%と、世論調査の結果で建設賛成が反対を大きく上回っていることを根拠に、安倍官房長官が「世論が割れている」との理由を挙げて、追悼施設の建設を検討しないことを「公平な見方とはとても言えない。」と批判している。

 新追悼施設の建設に賛成している朝日が実施した世論調査の結果が、他社と比較して賛成51%と一番低いのは皮肉な結果だが、時流に惑わされることが多い世論調査の結果を参考にして、政府が様々な政策を実施したり、しなかったりするようでは、世論形成に大きな影響があるマスコミの論調によって世論が作られる恐れがある。

 過去に新聞週間の標語として採用されたものの中に「新聞で育つ世論が政治を正す」というものがある。標語を作った方は読者であろうが、これは世論は新聞によってどうにもなるということを如実に現したもので、マスコミの論調イコール世論と勘違いをされていた方であったのであろう。

 政府が実施しようとする様々な政策に不満があれば、選挙によって有権者は意思を示すことが出来る訳であり、小泉総理が「郵政民営化法案に賛成する方は自民党に、反対する方はそれ以外の党に」と訴えた結果は先の衆院選の通りである。

 社説は続けて「郵政民営化は、当初は世論の支持が少なかった。それを突き動かし、実現させたのは首相の説得であり、気迫ではなかったか。」と書いているが、これは小泉総理は世論調査の結果に惑わされることなく、衆議院を解散して、国民に郵政民営化の賛否を問うた訳であり、世論の支持が少なかったが、選挙では賛成する有権者が多いとの逆転現象となったことを言っているのであろう。だから、世論と選挙結果とは違うことを朝日も分かっていて書いているのではなかろうか。

 ところで朝日は世論調査と選挙の結果のどちらを重要視しているのか。朝日はその論調に合致する世論しか重視せず、合致しないからと言って選挙結果を無視しても良いと言う訳にはいかないであろう。朝日がその論調に合致しないからと選挙結果に不満を持っているとしても、いい加減な選択をする有権者も一部にいるかも知れないが、選挙結果こそ正しい世論調査と言えるのではなかろうか。

 小泉総理が新追悼施設の検討をする旨を韓国の盧武鉉大統領との会談の際に表明していたにも関わらず、もう検討をしないとしたことに朝日は「なんとも不誠実な対応というほかない」と批判しているが、新追悼施設を一旦検討すれば確実に作らなければならないと言うものではなく、検討した結果、作る場合もあるだろうし、作らない場合もあるだろう。だが朝日は新追悼施設を作らないからと言って、それを「不誠実な対応」としているが、朝日の方こそ、NHK番組改変問題報道が捏造であるとの疑いを掛けられ、それを指摘したNHKに反発し、「法的手段に訴える」と言いながら、未だにその様子はなく、記事の訂正も関係者への謝罪もせず、「不誠実な対応」をしている。「法的手段に訴える」ことを検討したなら訴えたらどうなのか。

 「日本には戦没者を悼み、平和を祈るための公式な施設がない。」と朝日は思っているようであり、小泉総理が新追悼施設の検討をする旨の発言をしていたことに共感を覚えていたようだが、このことは朝日として靖国神社は公式な戦没者追悼施設とは認めないと言う訳であろうか。

 支那や韓国に軸足を置く朝日がそのように考えるのは勝手だが、小泉総理は確か「靖国は靖国。新追悼施設は靖国に代わるものではない」と発言していた記憶がある。朝日は支那や韓国の意を介して、友好関係の維持を求めるメッセージに騙されて靖国神社を形骸化するために奔走しているようであり、他国から言われて仕方なく建設することは外圧に屈したことであり、これでは日本は圧力をかければ何でもするとの印象を諸外国に与えてしまう。

 続けて社説は「期待をもたせて裏切った」「日本に対する信頼を損なう」と小泉総理への批判は続くが、外圧に屈した形で新施設を求める超党派の議員連盟の議員達より、どちらが日本国民の信頼を得られるであろうか。

 社説の最後は「靖国参拝が深刻な外交問題になってしまったことへの心配は広く共有されている。なのに、打開のためにだれも動こうとしない。この不作為の責任は重い。」であるが、靖国参拝を外交問題にしているのは支那、韓国、朝日新聞であり、その3者だけで共有している問題ではないのか。総理が靖国参拝を中止したり、新追悼施設が建設されれば、支那、韓国との間の懸案事項は一気に解決し、友好関係が構築出来ると思っているとしたら、大きな勘違いである。支那、韓国とも国民の不満のはけ口を日本を叩く方向に向かわせるために靖国参拝を外交問題にしているに過ぎないのである。
(2005/12/28)

この記事は「私の主張」第249号
  朝日は靖国を戦没者追悼施設と認めないのか
~新悼施設建設は外圧に屈した日本との印象を諸外国に与える~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年12月分過去ログ (12018~12043)

2005年12月27日 12時15分59秒 | 掲示板過去ログ2005年分

12043.公明党と創価学会     
名前:吉田    日付:12月27日(火) 12時15分
 愛知匿名様

 そのフランスでの創価学会のセクト認定についての話ですが、平成16年の7月に、パリにあるセクト被害対策市民団体(UNADFI)の会長ピカール氏の もとに、環境についての国際会議に出席するために渡仏していた環境副大臣である公明党の高野博師参議院議員が訪ねてきて「創価学会がセクトとして認定され ているのは理解できない。」とした上でセクトのリストからの削除を求めたそうです。
 国費を使い海外に派遣された国会議員が、自分の使命を忘れ、自分の信奉する宗教のために活動するなどどいう馬鹿な話があるでしょうか。
 国民はこのような自国の国益よりも自分の宗教の名誉のために働く国会議員を許してはならないし、自民党も公明党と連立を組むということは、国民の信義を 裏切っているということを早く気付くべきでしょう。
 公明党は、総理の靖国神社参拝について「政教分離の原則に反する」だとか馬鹿げたことを言う前に、自分たちの存在こそが政教分離に反しているということ を自覚するべきです。


12042.中国の軍事的脅威&平和的浸透恐るべし     
名前:愛知匿名    日付:12月27日(火) 10時44分
<きょうのコラム>
>支那に日本侵略の意図「なし」は「ある」だ

>支那の海軍や空軍の動向は、明らかにわが国を威嚇したものであり、それをもってしても、
>支那はわが国に侵略の意図があると言えるし、わが国が支那の軍事力を脅威と感じるか、
>感じないかによって、支那の日本侵略の意図が変化する訳ではあるまい。

<検索で調べた範囲ではこんな記事が載っていた>

帖と名乗る彼は、日中両国の国交回復をはさんで約10年間、日本政界に親中派を育てる任務を
帯びて、日本に滞在していたのだそうだ。
 その彼が「日本の政治家を手なずけるには、金が一番有効だ。年間70億から100億の金を
つぎ込んでやったし、我々に友好的な外務省のOB、進歩的文化人、協力的なマスコミ関係者にも
ばらまいてやった」と告白している。

チャイナ共産党の最高幹部は「あと二、三十年もすれば、日本は消えてなくなる」と結論付けて
いるのである。(李鵬元首相が外遊先のオーストラリアでつい口を滑らせてことがある)
誠に背筋が寒くなる話であるが、国際パワーゲームの実態を冷静に見据える逞しさが我々には
必要である。

蛇足であるが媚中派議員の功績は
1.2000年河野洋平外相のシナ向けの「新たな大型援助:アジアの経済危機を突破するための
  特別な円借款 170億円」供与。
2.河野洋平外相の訪中で語った次の台詞「日本の国会議員は毎年全員が訪中するのが望ましい」


12041.左翼マスゴミの罪科は途方も無い。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月27日(火) 5時17分
>何か間違ってるか?
 間違ってません!
 B29ダケじゃなく、グラマン(F6FやF4Fコルセア)やカーチス(P40)も、女・子供ですから、非戦闘員と解った上で、機銃で追い回して虐殺した いますから、明らかな戦犯です、証言者は、未だ山ほど生きて居ます、唯、多くは、其れが国際法違反だと言う事を知らないだけです。

 この間、NHKでやっていた番組で、原爆の被害を訴えたフィルムを観た後で、エノラ・ゲイの原爆投下者が、「俺は謝らないぞ、お前達は、リメンバーパー ルハーバーと言う言葉をしっているか」とホザイて居ましたが、米国人の戦争認識なんてアレ位なモノでしょう、根っこには、強い人種差別観があるのだと思い ます。

 サイパンに陛下が行幸されましたが、彼の地では、老人子供を滑走路に引きずり出して、ガソリンをかけて火を着け、もだえ苦しむのを手を叩いて鑑賞!して いた、転げまわって火が消えたモノも、再び火の中に蹴り込むという非情さだったそうです、堪りかねた日本兵が銃で撃ち殺してもヘラヘラ笑うだけ、亦、女性 の尽くが、バンザイクリフやスーサイドクリフから身を投げたのは、実際に強姦に続く虐殺が横行していたからで、正に鬼畜の仕業が為されていたと聞きます、 そうして命を落とした方々は、61年振りに、陛下の参拝とお言葉を賜ったワケですが、どの様な気持ちであった事でしょう。

 日本が堪りかねてやった反撃迄批難し様というこの連中は、一体、自分は何人のつもりなんでしょうか、マサカ、日本人ではないでしょうな。

 唯物論に凝り固まった似非日本人の頭では、嘘を吐いたり、先祖を貶めた責任を追求される場は、この世ばかりではないとは、思えないのでしょうが、大江や 本多等は、いずれ後悔しきれない罪を、償わねばならない事になるでしょう。


12040.政教分離の原則     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月27日(火) 0時24分
 創価学会の信奉する日蓮正宗は、日蓮宗と袂を分かっておりますが、その日蓮 正宗さえ、創価学会を破門していますので、最早、正統(宗教を、何を以って正統とするのか不明ですが・・・)では無いワケですが、何故、多くの信者が群れ 集い、選挙となれば正業を投げ打って迄滅私奉公に相勤めるのか解らない、彼等が、実質崇拝しているのは、出自や家族も明らかでない、此方からは、如何にも 怪しそうにしか見えない独裁者池田大作名誉会長です。

 彼が、如何に崇高な理想を抱き、英邁と評されるリーダーシップを持とうと、生存時は、神の如くさえあったレーニン・スターリンが、土塊に帰する唯の人間 であった様に、人間を崇拝していては、共産主義がそうであった様に、最早、宗教でさえないのではないか、と思う。

 彼等が目論んでいるのは日蓮正宗の国教化と聞くが、それ自体、憲法に言う「信教の自由」を侵害する恐れがあるし、宗門から破門されている現状を鑑みれ ば、実は、取り敢えず、日本を政教分離不可分な、宗教的な支配体制に置く事を目指しているのではないのか。

 公明党には、創価学会を批判をする力が元より無く、実質、彼ら公明党代議士の全員が、池田会長の政治的な使徒である事が明らかなのに、これを何故か、政 教分離の原則に基付いて是正を求められる事も無く、他の有力政党が、徒に繰り広げるパワーポリティックで、「収票力を持つ団体」を背後に持つ事で存在意義 を見出されて、代償として政治参画を赦されているに過ぎない、と言う認識だが、これから、尚且つ「政を行う党」となれば、本当は恐ろしい限りです。

 何故なら、創価学会の試みの先には議会制民主主義の破壊と、政治の枠外にいる筈の創価学会会長を頂点に戴く、宗教的専制政治があるのだと思います、勿 論、天皇は廃止しての話です。

 と、書けば、「何を大袈裟な」とお思いの方も多くあるでしょうが、彼等の言動をそう言った括りで斟酌してみれば、わが国に仏教が伝来して爾来、求められ てきた「法華一条の仏国土の建設」だとの大看板も、易々と上げられるでしょう、他の仏教宗派は、これに反意を翻し難いのです。

 これからSGIが、半島で、大陸で、侵略・日本亡国の真の意図を隠して、布教に相努め、万が一成功すれば、例え、その背後では、日本国が全滅していて も、列島がシナ人だらけになっていても、彼らにとっては、唯、全員が創価学会員であれば良いのでしょうから、「可」なのでしょう、正に亡国の極みです。

 嘗て、日本で行われた宗教弾圧は、以上の様な、神仏>>国家とした民衆の傾向に恐れを成した為政者の手で行われたのです、浄土真宗しかり、法華宗しか り、キリスト教しかりです、勿論、その時代、政治も経済も荒れ果てて、民衆は疲労困憊して、この世に希望を見出せなかったと言う背景が先ずあって、宗教は 単に引き鉄を引いただけだというのも事実です、しかし、その結果、起るべくも無い武力衝突が起こり、多く犠牲になったのは、役目で仕方の無い兵と救いの無 い宗教を信じた女子供と言う無辜の民、となるのです、女・子供は国の宝です、人を救うべき宗教が国の宝でもある民草を多く損じる結果となったのです、真に 恐るべきは、宗教の力である事は、イスラームの狂気を観ても解る事でしょうが、今昔を問わないと思います。

 だから、政教分離は歴史からの知恵なのです、此処で、声を大にして言わなければ、公明党の政教横断をこれ以上赦してはイケナイと思うのです、創価学会の 布教が、国内だけに限っている間は、未だ良かったが、韓国で、布教の為に反国家的な言動をしている事実は看過し難い。


12039.オロモルフ様有難うございます     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月26日(月) 21時56分
参考にさせていただきます。
しかし資料探しは大変です


12038.大東亜戦争     
名前:fhpの夢    日付:12月26日(月) 19時8分
硫黄島の砂という映画を観て、気になって調べてたら、面白いHPを見つけまし た。
http://furusityofu.gozaru.jp/index.html/


12037.耐震強度偽造事件に関してフランス版カルト対策を望む!     
名前:愛知匿名    日付:12月26日(月) 16時49分
カルト(cult)は、社会問題を引き起こす宗教団体。 セクト(sect)は、社会問題を引き起こす団体です。

1995年12月、カルト対策先進国・フランスの国民議会は、創価学会を全会一致でカルト宗教と認定した。国際的には創価学会は、オウム真理教と同じカル ト集団として認知されている。

創価学会をカルトと認定したフランス国民議会の報告書『フランスにおけるセクト』(セクトはフランス語でカルトを意味する)では、172の団体を「カル ト」と認定して実名を公表している。その中に「創価学会」(フランス創価学会インターナショナル)もリストアップされている。

同報告書は「通常の宗教か、カルト宗教か」を判定する国際的な指針の一つとされているが、列挙されている「カルト構成要件の10項目」とは次のようなもの だ。①精神の不安定化、②法外な金銭要求、③住み慣れた生活環境からの隔絶、④肉体的損傷、⑤子供の囲い込み、⑥大なり小なりの反社会的な言説、⑦公共の 秩序に対する錯乱、⑧裁判沙汰の多さ、⑨通常の経済回路からの逸脱、⑩公権力に浸透しようとする企て。

「⑨通常の経済回路からの逸脱」に相当する活動としては、今回話題の「耐震強度偽装事件(マンション、ビジネスホテル」がそのものズバリ該当する。

「⑩公権力に浸透しようとする企て」に相当する活動としては、創価学会は「総体革命」と称して諸官公庁や教育界、自衛隊や警察官、大企業にまで学会員を計 画的に侵入(教員試験の合格者3750人、公認会計士145人、司法試験108人)させている。

さらに公明党を作って政界にも進出。自・公連立政権の誕生によっていまや創価学会は政権中枢にまで入り込んでいる。

2001年5月、フランスでカルト教団(セクト)に解散を命じる法案が成立した。
この影響で、「創価学会がフランスから追い出されるのでは」という見方が出ている。

「“セクト運動防止・抑制強化法”がそれで、フランス国民会議が全会一致で可決しました.反社会的活動を続ける宗教団体が、①刑法で禁止された生命、財産 などを侵害 ②公衆衛生法で禁止された医薬品の使用 ③消費者保護法で禁止された虚偽宣伝、詐欺などで有罪判決を受けた場合、団体に解散を命じることがで きるとしている.

現実に、我が国の創価学会員による深刻な公的秩序の混乱及び被害を招いている以上、国民の側に立って、セクトへの対処を優先するという意味で極めて現実的 な政治的処置を期待しております。

「SENKI]、「フォーラム21」、「日本専門(情報機関)」から引用させて頂きました。


12036.Re:すいません 質問です。     
名前:オロモルフ    日付:12月26日(月) 15時45分
ちなみに大東亜戦争では
2133748柱


12035.Re:すいません 質問です。     
名前:オロモルフ    日付:12月26日(月) 12時28分
直接的な答えではありませんが、靖国神社に祀られている柱数は、
満州事変 17174
シナ事変 191215
(平成10年10月の記録)
――だそうです。


12034.すいません 質問です。     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月26日(月) 0時22分
今日もあちこちで喧嘩に明け暮れていますが、
ある資料が見当たらず困っています。

中国人の人に
-----------------------------------------------
日中戦争の死者
時代                 犠牲者数     ソース        増加率(1%未満四捨五入)

終戦時                130万人    GHQ発表         ×
終戦時                130万人    国民党発表       ×
1948年                438万人    国民党政府報告書  3年で337%
1950年代              1000万人    共産党政権発表   10年たらずで約228%
1970年                1800万人   共産党政権発表    10数年で約180%
1985年(抗日勝利40周年)    2100万人   共産党政権発表    15年で117%
1998年(江沢民来日時)     3500万人    江沢民発表      13年で約167%
2005年(抗日勝利50周年)    5000万人   卞修躍博士発表    7年で約143% 

60年で130万→5000万。
よって平均増加率は年間約6.3%増。
この増加率が維持されたとすると、1億人突破は2017年頃、2億人突破は2029年頃、
そして22世紀初頭には128億人を突破するものと推測される。
--------------------------------------------------------------
という感じで反論したのですが、

日本軍の戦死者の資料がみあたりません
自分は
日本の場合は
 昭和三十八年五月十四日の閣議決定(戦没者追悼式の実施に関する件)において、同年八月十五日に実施する全国戦没者追悼式における戦没者の範囲につい て、「支那事変以降の戦争による死没者(軍人・軍属及び準軍属のほか、外地において非命にたおれた者、内地における戦災死没者等をも含む者とする。)とす る」と決定したところである。そして、政府としては、右の戦没者の数について、約三百十万人。
 とされている。
(1940年当時の日本の人口7193万人 
 1950年        8320万人の増加だからね)
 出生率と年度推移をみれば310万程度はあってる。


戦死者は軍人と民間人がおり、内地(日本国内で空襲等に死んだ者含む)軍人が1:民間人2の戦死者といわれている。

 大東亜戦争戦争全体で軍人の戦死者は100万人。
※この時点で中国全体で100万以上はありえない

軍人の戦死者100万で大体の数が分かっているそすればあとは簡単引き算すればいい
 硫黄島(7267名)、ラバウル(5000名)、ブーゲンビル島(42,000人)ガタルカナル島(21,000名)等の戦死者及び海軍の戦死者を除け ば
驚くほど中国の死者は少なくなる。
 という計算で20万以下と推測したのですが、皆様どのようにお考えですか?


12033.捏造は韓国にとっては得意技     
名前:forest(管理人)    日付:12月25日(日) 12時47分
>ナポレオン・ソロさん

ES細胞培養成功は捏造だったそうで韓国では大騒ぎでしょう。生命工学の分野で世界最先端の国と言われていたのですから、それが一転して「偽物科学の国」 となってしまったのでは話になりません。まあ捏造は韓国にとっては得意技であり、驚くことではありませんね。

この疑惑を指摘したのは外国からのものではなく韓国内の研究者やマスコミの告発によることらしいですが、外国からの指摘であったら、もっと面白い展開に なったことでしょう。告発があっても「黄教授は正しい」と随分批判を受けたそうですが、その指摘は正しかった訳です。しかし、今度は「批判したことは間違 いだった。黄教授には失望した」と言わず、また捏造を暴いたとして批判しているそうですね。

ともかく、韓国の日本批判を同じで、何でも自分達が正しいとして、韓国人でさえも研究を重ねて、日本の主張には正当性があると言った途端に凄まじく批判さ れ、封殺してしまいます。もう捏造であっても真実になってしまっているので、その訂正をすることなど誰にも出来ないのでしょう。

韓国にとって、日本統治は最悪の結果を生んだことにしなければならない訳で、その統治に協力していた者やその子孫の財産まで取り上げるのですから、歴史の 封殺に奔走している訳です。日本統治がなかったら、韓国はもっともっと発展したと思っているとしたら、それほど日本が憎いならつき合いたくないのでしょう から、日本を見捨てて支那や北朝鮮と共に反日三兄弟として仲良くやって欲しいと思っております。


12032.日国のマスコミのクオリティ。     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月25日(日) 10時43分
旧日本軍:裁判抜き処刑100人 捕虜の米英飛行士らを
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051225k0000m040098000c.html

一般市民に対する無差別爆撃は、戦争犯罪だから処刑は、当然。
>旧日本軍はB29などの搭乗員を他の捕虜と区別し「国際法違反の無差別
>爆撃の戦犯容疑者」として厳しく取り扱ったという。

何か間違ってるか?


12031.韓国のマスコミのクオリティ。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月25日(日) 4時45分
 今度は中央日報が、捏造事件のファン・ウソクを国民の英雄として擁護しよう と言い出したらしい、彼の捏造を暴いたマスコミが代わって非難されて居るとか、全く以って「ヤレ、ヤレ」な民族だ、ファンさん自身のレベルが、世界水準か どうかは知らないが、捏造を暴いたマスコミ以外の多くのマスコミが報じる、亦、論じるモラルの水準は、嘗ての中共の壁新聞以下である事は間違いない、自分 達にとって耳障りの悪い情報は、隠蔽・看過しつつ、話を美談に作り替えて自己満足に浸る、正にマスターベーションの域を出ない有様だからだ。

 戦後、傀儡とは言え、1000年ぶりに主権を主張できる国家を持ったのに、自らの歴史に正対し、学ぶ事も無く、結局、目先の利益を追う事しか出来ない、 いずれ共産シナは、半島を如何なる形か判らないが、実質的に手中にするだろうが、韓国に民主国家を偽装させるメリットがあるうちはこのままの状態が続くと 思う、既に、韓国国内では親日狩りが公然と行われているのだから、反日と言う思想統制を容認している事になる。

 親日狩りの理由が、「大韓帝国が、日本に膝を屈して出来た国だったからダメで、その延長にある大韓民国も、日本の植民地時代の遺産を引き継いだのだから ダメなんだ、戦前・戦後を通じて日本との友好に関り、恩恵を受けていた奴は、全て、韓国にとって悪だ。」と言う事らしいが、真にワケの解らん理屈だ、独立 したとは言え自分の足で歩けないから手を貸し、肩を貸して、やっと歩ける様になったら、今度は、力を借りたのがイケナイと言い出した様なもので、普通の人 間がそんな事を言えば、援けてくれた相手に1発や2発ぶん殴られる話ですし、2度と力を貸して貰えないのが当たり前でしょうが、飽く迄、自分が正しいらし いですから、もぅ、お笑いです。

 日本の左翼の皆さんもこのレベルの人間なんでしょうね、きっと。


12030.ジョニーイングリッシュ     
名前:fhpの夢@クリスマスイヴ    日付:12月24日(土) 19時18分
吉田さん、こんにちは
>>イギリスとフランスはナポレオン以前からかなり仲が悪く
数年前に映画ジョニーイングリッシュを観ていて、感じました。
フランス人の悪党が、英国エリザベス女王と英国国民を騙して、王位をを奪取し征服しようとするがMr.ビーン扮するジョニーがそれを阻止するという喜劇で す。
一番の笑いは、フランス人のフランス訛りの英語です。
仏語のアクセントで英語をしゃべる悪役の演技は、絶品で爆笑の連続でした。超面白かった。
実はフランス人からすれば、かなりむっとする内容かもしれません。
これは、英国が仏国を笑いで馬鹿にしているのですが
この映画を日本と特亜3国に当てはめたら、そりゃ大変な事になることだろうと想像しました。
(ちょっとした余談でした。失礼)


12029.朝日新聞の堕落     
名前:吉田    日付:12月24日(土) 18時17分
素人様
>まさに最近の倫理感の欠如を助長することで公器としての新聞社のやることではありません。
 まったく同感です。この年賀状に表されている主張の賛否云々以前に、大衆の公器たる新聞のやることではありません。
 常識を持った普通の人がこれを見たら、レベルが低いと思うのは当然だと思います。
 批判をするのなら、こんな低俗で卑怯な手を使わずに堂々と批判すればよいものを、こんなことをしているようだから大衆から「偏向している三流イエロー ペーパー」と蔑まれ、発行部数も落ちてしまうのでしょう。


12028.ほんと朝日はばかだね     
名前:素人    日付:12月24日(土) 17時4分
石川県・20歳・男性 様の記事見ました。どんな神経してるんでしょうか?
総理大臣をばかにした年賀状を堂々と!どうして新年の挨拶に人ををばかにした年賀状を送るのをすすめるんですか?どんな人であれ新年の年賀状でばかにして はだめだし、まして総理大臣なんて。日本人の美徳のかけらもありません。非常に憤慨します。まさに最近の倫理感の欠如を助長することで公器としての新聞社 のやることではありません。


12027.隣国関係     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月24日(土) 13時17分
【地政学名言集】

一、隣接する国は互いに敵対する。
二、敵の敵は戦術的な味方である。
三、敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、外国を利用できるか考える。
九、日本が利用されているのではないか疑う。
十、目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」 キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」  マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」チャーチル


12026.隣国関係     
名前:吉田    日付:12月24日(土) 12時10分
 現在の日本と半島の関係は、残念ながらかなり悪いと言わざるを得ないかもし れません。しかし、世界のいろいろな地域において隣国同士というのは仲が良くない場合が多いそうです。
 例えばイギリスとフランスはナポレオン以前からかなり仲が悪く、いまだにのイギリス人の中にはフランス人を「かえる食い野朗」呼ぶ人がいたり、逆にフラ ンス人の中にはイギリス人を「海賊野朗」と呼ぶ人がいるそうです。 
 そう考えれば、日本と半島の関係が悪いのも仕方が無いといえるかもしれません。
 しかし、現在のこの両国の関係の悪さの責任はどちらにあるかといえば私は半島側にあると思います。戦後間もないころ三国人と名乗って非道の限りを尽くし てから、現在に至っても教科書や首相の靖国参拝について平然と内政干渉を行っているのですから。
 最近、左翼系の雑誌や新聞を読んでいると、「若者の間に韓国に対して悪い感情を持つ者が増えてきている」と、よく載っていますが、これだけ祖国に対して 侮蔑的なことをされては、悪い感情を持つなというほうが無理ではないのでしょうか。
 もちろん感情的で差別的なものになってはいけませんが、日本の若者の間に韓国に対して批判をしようという者が増えたのは、日韓両国の発展にとって良いこ とだと思います。
こういう若い者たちによって腹を割って話し合いができれば、日韓の関係は良くなると思います。


12025.半島国家について     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月24日(土) 1時47分
 近攻遠交と言う言葉があります、地理的に近いと人種的には近いものになるで しょうが、近いが故に利害は対立し易く、身内の度合いが深い程、お互い、赦し難い事もしている事は、日本人同士の歴史を覗いても判る事でしょう、この言葉 は言い得て妙だと思っています。

 唯、普通の国同士は、歴史事実を捏造する場合、お互いの友好を掻き立てる様な事例等は極めて少ない、大抵は、自分に正義に措いて相手を批難糾合するモノ が大部分です、しかし、例えば、日本に千字文を持ち込んだのが、百済の王仁博士だったなんて、歴史的な整合性に欠ける大嘘な話が、一部の日本人には、未だ に信じられているのは何故なのでしょうか、「半島とは、仲良くしなければならない」なんて誰が決めたのでしょうか。

 日本人は和を尊び、儒教に言う兄弟の序を守ったから、朝鮮を立てて来たと言うのでしょうか、明治以来、日本は、半島国家に兎に角甘い姿勢をとり続けてい ます、今でもそうです、外国に暮らす被爆者の援護も「法律的な障害」を盾にマトモにしないクセに、既に、立法の基となった「強制連行の事実」が「実は無 かった」事が明らかになって、根拠を無くし、最早、不法滞在者でしか無い筈の、在日韓国・朝鮮人にはとても甘い施策を布いて今や逆差別の観さえある、しか も、正式な国交が無いのに、朝鮮総連と言うマカ不思議な団体の存在を赦している、彼らは税金も払わず、公に堂々と看板を掲げて、代表権も無いのに彼の国の 大使館並みの扱いを当然としている一方で、日本国内でのスパイ活動をコレマタ堂々と行って、その方々は、彼の国へ自由に往来する始末、これでは、日本の法 律が彼らには無力である事を赦してしまい、彼らにとって、日本海に引かれた国境など無きに等しいのではないか、拉致が防げなかったのもそこに一因がなかっ たか。

 何故、特別扱いするのだろう、文化は大陸経由だから、半島崇拝なんて事実錯誤が日本人の多くにあるのではないか、本当に半島経由なら、ワザワザ、死ぬ思 いまでして、遣隋使、遣唐使なんか出さないでしょう、その留学制度も唐王朝で止めて、以後の王朝では復活しなかったけど、日本は独自の文化を築き上げたで はないでしょうか、歴史の何処に半島に習った事実があるでしょうか、百済は元々日本から半島に渡った
勢力によって築かれた王国(地域?)である可能性が高く、白村江の大敗北以降は、残存勢力が日本の近江地方に移り住んできた事が明らかである事、残った新 羅も唐の後ろ盾を失って、程なく壊滅した事を考えれば、百済・新羅以降は、別種の民族の支配下になった可能性が高い、それは、いずれ、言語の研究によって 解明されるだろうと思う、両班といわれる特権階級は地主ではあるが、支配・搾取を旨としており、明らかに自作農民ではない事もその傍証となるだろう。

 最近、北朝鮮と韓国が、竹島問題で反日姿勢を共有したらしい、目でたい事だ、これで、北朝鮮・韓国両政府は、日朝韓民衆の共通の敵と看做して良い事に なった、日米で圧政下の人民の自由への解放を行うという大義名分にも繋がる、由無き言いがかりと国際的な非常識で、罵倒・中傷を繰り返し、密かに喧嘩支度 を着々と進めている、「ならずもの」という他無い、両国の辿る道先には、国際的な孤立と言う情況しか、もぅ残されていない。


12024.トヨタ、ホンダ、ソニー・・・     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月24日(土) 0時28分
 ソニーにしても、ホンダにしても、そしてトヨタにしても、シナの経済発展を 欧米機軸のグローバリズムに対抗した形で、亦は、並立する形での、もぅ一つ、アジア中心の機軸を作るチャンスと捕らえたとの考えがあるのではないか、と思 います。

 その方向に、彼らを決断させたのは、結局は、閉塞感のある在来市場でも更なる成長を求められている企業側の焦燥感で遭ったかもしれないが、巨大な人口を 抱えるシナ市場に、巨大な消費が潜在している様に見え、魅力的に見えたのはある時期までは、止むを得ない事でしょう、その上、政府も野党も挙って、東アジ ア共同体なる、巨大な経済圏設立を言い募ったのでは、その気になるのも無理は無いでしょう。

 しかし、ヨーロッパ半島を纏めたEU統合でさえ、政治体制が一致してから、つまり、89年のソ連崩壊に続く東欧諸国の共産主義体制の瓦解が起ったからこ そ成立したのではなかったか、それに、相互の経済発展は政治体制の安定は基より必要不可分な条件ですが「私有財産の禁止」を外国企業にも課している情況下 では、多くの資本を投下する事自体が、疑問な筈、そうでなくとも、商業行為における契約履行と言う基本的なモラルの維持を期待できる様な信頼に足る相手で あるかどうか等、歴史を顧みれば、スグサマ解りそうなものだ、信頼を裏切ったからといって信用は揺らぎもしないのです、シナは広く商売相手には、事欠かな いからです。

 況してや、今のシナは、共産党独裁の独裁の部分のみが強調されて、今や、彼ら共産主義者が本来、忌むべき、帝国主義社会、全体主義社会の様相を呈しつつ あるではないか、共産主義の行き着いた先が、完全否定した筈の階級差別容認型の全体主義国家になったとは呆れてものが言えませんが、彼の国が末期的な様相 を示している事は、漏れ聞こえてくる、人民の武力弾圧、末端党員や官吏による収賄、周辺諸国の人民に対する暴力、虐殺等の暗く陰惨な内容のニュースから窺 えると思います、シナは、今や、共産主義の理想とする所とは程遠い、金権と暴力によって支配された、収賄、差別、貧困、飢餓、疫病、労務災害が溢れる、力 なき人民にとって最悪の状態の国に成り果てています。

 こんな現状の認識も無いままに、聞こえの良い看板だけを掲げて、その実、目先の利益のみに追われて、間違えている現実を是正するのに思い切った決断が出 来ないのであれば、日本の三大企業といえど、先は無いと思う。


12023.他人が不愉快になるのもお構いなしの朝日新聞     
名前:石川県・20歳・男性    日付:12月24日(土) 0時23分
お正月早々こんな嫌なものを人に送る人はさすがにいないでしょう(と信じた い)

http://www.asahi.com/nenga/sozai/printnenga.html?gNengaNum=pnn&gType=notxt
http://www.asahi.com/nenga/sozai/printnenga.html?gNengaNum=teyandei&gType=notxt


12022.支那でのソニーについての意見     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月23日(金) 12時13分
自分での気持ちとしては
 非常に喜ばしいニュースと思います。

今、中国経済を支えているのが中国への外資での資本投下です。
 それを納得のいかない理由での取り締まりは、外資への警告を出しているようなものです。
 いわば中国からの外資撤退を勧める行為にほかなりません。
 自分で自分の首を閉めるような物です。
これで中国バブル崩壊のスピードを自ら早めたようなものです。

又SONYやHONDA等は日本の企業の中でも特に中国資本への投下が著しいしい企業です。
 又 SONYは新しい技術分野での開発でも(たとえば液晶分野)も唯一日本企業と組まず、サムソンと組んで共同開発からはずされた経緯があります。
 (通産省から会議の席で売国奴と名指しされたという噂があります)

一番嫌な国家が、一番自分の首を絞める行為をした
 さらにそれが日本でも日本の技術流出を推進する売国企業だった
というわけですか、非常に良い事件だと思います。


12021.正直 支那人は愚かですから。     
名前:陸戦型ころっけ    日付:12月23日(金) 11時57分
支那人の本質は悪徳商売人ですからね。
 今だと、ピューザや総研の社長みたいなのが支那人の本質です。

あくどい商売人気質に中国共産党の洗脳まで加わり、手のつけられないアホさかげんにもなってます。
 嘘に嘘を重ねて、それを指摘されても、さらに嘘をかさねる
多少欧米人・・・ユダヤ人に近い物がありますが、根本的に違うのは
 ユダヤは約束を守る
 中国は約束を守らない ということでしょう。

支那人の気質は既にDNAに刻まれてますので、とうぶんあのままでしょう。

しかし、最近同じような国 韓国が沈みかけて、そのスピードが徐々にたかまりつつあります。
 非常に良い傾向です。


12020.補償金目当てにカネをせしめようとする支那の新たな手口     
名前:forest(管理人)    日付:12月22日(木) 21時11分
支那でソニーのデジカメはなぜ販売停止にさせられたのかよく分かりませんが、 共同通信の記事で

>ソニーチャイナ上海支社は「不具合はないと考えている。該当機種の
>どの部分が、どのような検査で不合格とされたのか不明なのに、中国
>国内の報道が先行し、影響が拡大する恐れがある」と困惑。

と言うのがありました。要するに、どの部分の問題があるのかも指摘出来ていない訳で支那の浙江省工商局の言いがかりのようです。また、

【中国】 相次ぐ「不満」報道、ソニーデジカメ問題

の記事の一部には

>中国で生産販売するデジタルカメラに品質問題が指摘されたのを受け、
>ソニー中国は20日から返品を本格的に始めた。21日付の中国各紙には、
>返品開始報道で「商品代金だけでなく交通費も支払うべき」といった
>指摘も紹介し始めており、消費者の要求は今後、メディアを通して高
>まる可能性も出てきた。

>また東方早報は、サービス拠点関係者から製品の使用状況によって返
>金額が減る可能性があると言われた消費者の不満の声を伝え、「製品
>に問題があるなら全額返金すべき」としている。

と書かれており、このことはソニーの製品が不都合でもないのに、補償金目当てにカネをせしめようとする支那の新たな手口と言えるかも知れません。ソニー以 外にも他社の製品にも品質に問題があると指摘しながら、ソニーだけを販売停止にしたのは不可解です。

支那は法治国家ではなく、人治国家であり、人が変われば方針も変わり、約束は反故にされるのは常です。そんな国に関わると、いくら大企業でも、このような 根拠も示さないで販売停止をされカネをせしめられ、大打撃を受けます。支那が編み出したカネをせしめる新たな手口の最初にソニーがひっかった訳です。ソ ニーの次ぎに標的になる日本企業が確実に出るでしょうね。


12019.「アラシの柳四郎」実は工作員でしょう?     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月22日(木) 18時45分
 局外中立が如何のこうのと言ってますが、国民総意で、朝鮮戦争に加担したと 言うのなら、当然、国会決議を経ているのでしょうね、その事実を示さねば、貴方の言ってることは、アナタの脳内妄想でしかありません。
 亦、例え百万歩譲ってそんなものがあった所で、侵略を始めたのは金日成である事は、自分で引用した文にもかいてあるではないか、侵略された場合、これに 反撃することは、生存権で、国際法上認められた行為の筈、北朝鮮が駐留する米軍を避けて攻撃したわけなどある筈も無い、貴方が彼の側の我田引水な立場ばか りでものを言ってるのは、明らかに煽り、アラシを目的とした行為の類で、マトモに議論などする気が無い証拠でしょう、管理人さんのご処置は正しい。

 もし、貴方がマトモなつもりで書いたのなら、貴方はきっと日本語もマトモに読めない中途半端な在日を装った、第五列の方でしょう、工作員ですから問題外 ですな。


12018.2ちゃんねるでは良くある話しですな。     
名前:abusan    日付:12月22日(木) 18時42分
柳四郎の様な痛い言動は良くある事で、それこそ2ちゃんねら~の
「燃料」になりますね┐(´ー`)┌

まあ、柳四郎必死だな(w の一言で済むので一々相手にすると
それこそ2ちゃんねる掲示板のスレッド状態になりますね。
個人の掲示板で相手にするもんじゃないと少しばかり\(__ ) ハンセィ
この手の輩の相手は2ちゃんねるでしろと。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/

コメント

支那に日本侵略の意図「なし」は「ある」だ

2005年12月26日 11時07分59秒 | 支那関連
   民主党の前原代表や麻生外相が支那の軍事力を脅威と発言したことで、賛否両論が広がっているが、民主党内には前原代表の発言を批判する声があり、自民党においても山崎拓氏が麻生外相の発言をしている。

 元社会党員である横路孝弘衆院副議長が、前原氏の発言を「無神経な発言だ。理解できない」と批判したのは、社会党(社民党)的な思想からして特に驚くことではないが、横路氏に言わせれば、支那を脅威だと言うと「仮想敵国になってしまう」そうであり、だから「そのような発言をするな」と言いたいのであろう。

 支那に対して軍事的な脅威を感じて、それを素直に脅威だと言ってもいけないとなると、実社会に例えれば、近所にすぐに暴力を振るう人のことを「あの人は怖い人だ」と言ってしまうと、その人と敵同士になってしまうので黙っていた方が良いことになってしまう。

 国と人とは違うかも知れないが、支那の軍事力の増強のペースと、わが国周辺における支那の海軍や空軍の動向は、明らかにわが国を威嚇したものであり、東シナ海のガス田開発を推進して権益を守ろうとしても、支那海軍艦艇が付近を遊弋していることから、衝突を避けるために、わが国は試掘も入れない状況である。この事態をもってしても、支那に侵略の意図があろうがなかろうが、脅威と感じるのが自然ではないであろうか。

 山崎拓氏の「言葉遣いが間違っている。中国の軍事力が『脅威』だというと、我が国に対する侵略の意図があり、対処しないといけないことになってしまう。大変な対立、いっそうの緊張が生まれる」と批判した発言も理解出来ない。

 政治家でも軍事の専門家でもない私でも、山崎氏の発言のおかしさを指摘出来るが、支那を脅威と言えば、支那は日本を侵略する意図があり、そう言わなければ、侵略の意図はないと断定できるのか。そうではあるまい。また山崎氏は支那の軍事力を脅威と言えば「対処しないといけないことになってしまう。」と批判するが、脅威と言わなければ何の対処も必要がないのか。

 前述したように、支那の海軍や空軍の動向は、明らかにわが国を威嚇したものであり、それをもってしても、支那はわが国に侵略の意図があると言えるし、わが国が支那の軍事力を脅威と感じるか、感じないかによって、支那の日本侵略の意図が変化する訳ではあるまい。

 支那が凄まじい軍事力増強を続けても脅威とは言わず、日本侵略の意図があるかないかは支那の善意に期待して、その意図はないと思っていて良いのではと山崎氏は麻生外相を批判しているのであろう。

 支那に対する嫌悪感が拡大している原因はわが国にはない。反日デモの暴徒が日本領事館を破壊しても「日本の責任だ」とのたまう国である。山崎氏は支那に日本侵略の意図があるかないか聞いてみたらどうか。おそらく「ない」と言うだろう。だが支那の「ない」は「ある」である。支那は尖閣列島ばかりなく沖縄まで領有権を主張しているではないか。この事実からしても、支那は日本侵略の意図があると断じて良いだろう。
(2005/12/26)

この記事は「今日のコラム」
「支那に日本侵略の意図「なし」は「ある」だ」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

何が真実か捏造か、韓国自身も分からない

2005年12月24日 11時02分56秒 | 韓国関連
   お隣の韓国では、ソウル大の黄禹錫教授チームのヒトクローン胚から世界で初めて胚(はい)性幹細胞(ES細胞)を作ったとする研究論文が捏造であったことが明らかになり、韓国では黄教授を自然科学の分野では、最初のノーベル化学賞候補者となるのではと持てはやされていたが、歴史の捏造だけでなく、科学の分野においても捏造する国のようである。

 民主主義国である韓国が、共産主義国である支那に接近し、同盟国である米国との距離を置き始め、日本との関係も決して良いとは言えず、日本の政治家が本当の事を言ったとしても、なぜか韓国にとっては気に障るようで、「妄言だ」「歪曲だ」とか言って批判をする。もう韓国には何を言っても無駄かも知れない。

 23日は天皇陛下のご誕生日であったが、その前日に陛下は皇居内で記者会見され「過去の歴史を正しく理解しようと努めることは、日本人自身にとって、また日本人が世界の人々と交わっていく上にも極めて大切なこと」とお話になり、また「今年は戦後60周年を迎え、過去の多くの事実が明らかになった」「今後とも多くの人々の努力により過去の事実についての知識が正しく継承され、将来にいかされることを願っています」など歴史の教訓を次世代に正しく伝えていく大切さを指摘された。

 陛下はご自身の発言が政治問題化することのないように、慎重にご発言されており、過去の歴史を正しく理解しようと努めていないのは誰とは指摘されないのは、そのお立場からして当然のことであるが、だからと言って勝手な解釈をしてしまうのも不謹慎であろう。

 韓国・中央日報は、陛下のご発言を「日本の侵略史を美化・歪曲しようとする一部の右翼勢力に対する憂慮を表示したものと解釈される。」と報じているが、さすが歴史歪曲の得意な韓国らしく陛下のご発言を都合の良いように解釈している。

 何でも日本の方に誤りがあり、歴史認識も韓国の方が正しく、小泉総理の靖国神社参拝を中止しなけば友好はないと韓国は考えているのであろうが、自国の歴史を都合の良いように捏造に捏造を重ね、何が真実か捏造か、韓国自身も分からなくなっているのであろう。

 韓国が日米関係重視から、支那、北朝鮮に接近しているのは日本によっては良い傾向である。反日国家同志として仲良くやって欲しいものだ。小泉総理が支那や韓国の恫喝に屈しない態度を示し、首脳会談が開催出来なくても景気は回復傾向にあり、日経平均株価も上昇してきた。これも支那、韓国の反日のおかげと言えるかも知れない。
(2005/12/24)

この記事は「今日のコラム」
「何が真実か捏造か、韓国自身も分からない」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

支那の軍事力増強を脅威と言って何が悪い

2005年12月23日 22時31分32秒 | 支那関連
~防衛の範囲を超えつつあり、台湾侵略が目的と予想される~  

 民主党の前原代表に続いて、麻生太郎外相が支那の急速な軍事力の増強に関して「隣国で10億の民、原爆を持って、軍事費が17年連続で2けた伸びている。その内容は極めて不透明だ。かなり脅威になりつつある」と述べ、批判したと報道されている。

 麻生外相は前原代表と同じ認識を示した訳だが、支那の軍事費は公表されている数値の2倍~3倍とも言われており、もともと統計がデタラメの国であるからして、都合によって、数値を大きくしたり小さくしたりしていることであろうから、軍事費に関してはなるべく数値を小さくし公表しているのではないかと想像される。

 わが国周辺における最近の支那の軍事力の展開状況は、極めて挑発的であり、とても防衛的なものとは言えず、わが国の主権を侵すまでになっており、支那に脅威など与えている国などないにも関わらず、毎年2けたの伸び率で軍事力の増強を図っていることは、防衛の範囲を超えつつあり、何らかの意図を持っているものと断じざるを得ず、おそらくは台湾侵略が目的であろう。

 支那政府は、急激な軍事力の増強について、世界の目が厳しくなったことに反応したのか、この程「平和発展白書」を発表したが、「中国の発展は、いかなる脅威にもならず、世界に一層の発展の機会や市場拡大をもたらす」「中国は、過去も、今も、将来強大になっても、覇権を唱えない」と強調したとしても共産党独裁政権の政治的宣伝文に過ぎず、選挙もなく、国民世論もなく、支那共産党独裁政権を批判する国内メディアもないからして、どんな白書を発表しようが、そんなものを信じることは出来ない。

 そのような白書に、支那は平和発展の道を堅持しているとか書いてあったとしても、建国以来、隣国との紛争を繰り返し、領土まで奪ってきた実際の行動から世界は支那に厳しい目を向けているのであり、麻生外相が支那脅威論を展開したことに、外交部の秦剛報道官が興奮して厳しく非難したと人民日報が報じているが、本当のことを言っただけではないか。

 支那を脅威とみるかみないかは、支那自身が決めることではなく、世界の目がその動向から判断するものであり、秦剛報道官が「今、日本の外相が根も葉もない中国脅威論を唱えるのはどういう意図があるのかと問わざるを得ない」と反論したそうだが、強盗犯が「決して怪しいものではございません」と言っているのと同じで、支那脅威論は根も葉もないものではなく顕在的なものと言えるであろう。  麻生外相の発言に対して評価する声もあるようで、新聞には自民党中堅としか書かれていないが「日中関係を考えると『脅威』と言うべきではない」との声や、同様に公明党幹部の話として「外相として配慮に欠ける軽率な発言だ」との批判する声があがっているそうである。

 支那訪問が許されているであろう自民党中堅とは誰なのか大体想像はつくが、この発言は支那が脅威であったとしても友好のために言うべきではないと解釈して良いのか。東シナ海で日本の権益が侵害されつつあるのに脅威と認識せず、友好のために敢えて黙っていた方が良いと思っているとしたら、このような政治家が日本をダメにしてきたのではないか。

 また公明党幹部の「配慮に欠ける軽率な発言だ」との「配慮」とは支那に対する配慮なのか。それとも日本国民に不安を与えてはいけないので、軽率な発言として批判したのか。おそらく支那に配慮しなけばならないとの発言だろうが、実際に脅威なのに、それを脅威と言って何が悪いのか。全く理解できない。

 政府は、わが国周辺における支那の軍事力の展開状況について把握したものは支障がない限り公表すべきあろう。例えば、わが国の防空識別圏に接近する国籍不明機で一番多いのはどこの国か。また排他的経済水域に勝手に侵入してくる艦船の国籍はどこで、それに対して海保や海自はどう対処したのかなどである。

 支那の脅威を何としても認めたくない方もいるであろうが、それは支那から貰った毒が体の中をまわっているとしか思えない。公明党は防衛庁を「省」にすることを認めるか認めないか論議をしているそうだが、そんな暇はあるのかと言いたい。支那の急速な軍事力の増強に対して、日本国民は相当な覚悟を持つべきである。
(2005/12/23)

この記事は「私の主張」第248号
  支那の軍事力増強を脅威と言って何が悪い
~防衛の範囲を超えつつあり、台湾侵略が目的と予想される~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年12月分過去ログ (11987~12017)

2005年12月22日 16時34分08秒 | 掲示板過去ログ2005年分

12017.柳四郎氏を見て     
名前:吉田    日付:12月22日(木) 16時34分
日本にはまだまだ歴史認識がひん曲がった人々がたくさんいるということを改め て実感しました。こういう人々が一日も早くまともになることを祈っています


12016.掲示板過去ログ倉庫(削除編)への移動について     
名前:forest(管理人)    日付:12月22日(木) 15時54分
柳四郎さんの投稿3件を 当掲示板の管理を円滑にするために掲示過去ログ倉庫(削除編2005年分)へ移動しました。

掲示過去ログ

で確認して下さい。


12015.同性愛者芸能人をも貶めるサヨク共     
名前:abusan    日付:12月22日(木) 12時59分
拙ブログ更新しましましたm(__)m

朝日新聞記事
http://www.asahi.com/national/update/1222/TKY200512210592.html

「黒ひゲイ危機一発」、同性愛団体が発売中止求める

 ロングセラーを続ける玩具「黒ひげ危機一発ゲーム」のキャラクターに
「ハードゲイキャラ」で人気急上昇中のタレント、レイザーラモンHGさんを採用した
「爆笑問題のバク天! 黒ひゲイ危機一発」の発売を中止するよう、
同性愛や性同一性障害の教職員たちがつくる団体が発売元のトミー(東京都葛飾区)に
求めている。

 この玩具は、キャラクターが入った樽(たる)にプレーヤーが順番に剣を刺していき、
樽からキャラクターを飛び出させた人が負けというゲーム。
元々のキャラクターは黒ひげ姿の海賊だが、TBS系テレビ番組「爆笑問題のバク天!」
との企画で、黒いコスチュームにびょう打ちの帽子、
サングラス姿のHGさんを新キャラクターにした商品を12月30日から発売することになった。

 これに対して「セクシュアルマイノリティ教職員ネットワーク」(事務局・京都府宇治市)は
17日、同社に「同性愛者やそれを連想させる人物を樽に入れ、剣で突き刺して『楽しむ』
玩具の発売は同性愛者に対する差別で、子どもに偏見を植え込む恐れがある」
とする文書を郵送した。

 これに対して、トミーは「剣で縄を切って、樽の中のキャラクターを救出する
というのが当初からの商品のコンセプトですが、ご意見はしっかり受け止めて、
私どもの見解をお伝えしていく方向です」といっている。
(引用終了)

全く、サヨクの馬鹿さ加減を示す一例ですな┐(´ー`)┌
ネタがネタですので拙ブログに取り上げさせて頂きました。
この抗議がレイザーラモンHG本人を貶めるのは明白で有り
決して看過出来ないものがあります。レイザーラモンHGは
お笑いタレントとして広く認知されており、このトミー社の
商品はレイザーラモンHGをイメージした商品であるのは
明白であり、レイザーラモンHGに対する肖像権交渉が
きちんとされている限り何ら問題は有りません。
従って同性愛者を差別すると言う批判は当たらないのは
明白で有り、むしろ、この抗議こそ同性愛者への差別を
助長するものでありましょう。同性愛者は、この馬鹿者共を
非難すべきですな。

今の時代、チンピラみたいなイチャモンをつけるとあっという間に
イチャモンをつけた者が世間の嗤い者になる事を心得るべきでしょう。
その頭悪そうな言動故に。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


12014.柳四郎のブログを見た結果     
名前:abusan    日付:12月22日(木) 10時4分
2ちゃんねるのネットウォッチ対象なブログの様子ですな。
実に判りやすい行動。典型的な痛い奴認定です。
サヨク系ブログには良くあることですので皆放置プレイしている
様ですね。脊髄反射して損した気分です┐(´ー`)┌

しかし、冬休みなのか、この手の「厨」(未熟者の意味)が
多いですなあ。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


12013.なんか、金豚の手先を「自称する」輩の様ですね。     
名前:abusan    日付:12月22日(木) 9時49分
どうせ柳四郎と名乗る者は2ちゃんねるで言うところのホロン部と
呼ばれる間抜けな反日朝鮮人でしょうが(w 全く以て在日の恥
なので在日社会の鼻つまみ者でも有ると私は見ます。
つまりKorean the 3rdの管理人様など真っ当な
朝鮮人をも裏切った奴ですなwww 日本赤軍の面々に同じ。
まあ、今度きたら削除&投稿禁止ですな。

>朝鮮工作員が不法侵入???・・・休戦中にどのような作戦行動を
>取るも朝鮮の勝手だ・・・不法でも合法でも・・・戦争中である
>ことに変わりは無い。

ほほう、ここまで敵意を示すとはバリバリのアレですな┐(´ー`)┌
しかし、戦争にも建前とか大義名分もあるのだよと。それを破って
只、攻撃を仕掛けるとこっちも反撃の口実を得る事になりますのでね(w
柳四郎の言動は敵に突っ込んで返り討ちにされるパターンですな。
それとも君は首相官邸に腹にダイナマイト巻いて自爆テロでもする気
でつかwww柳四郎とやら( ´,_ゝ`) プ

>具体的な根拠は?何処にあるのですか?

( ´,_ゝ`) プ君は世間を知らんのかね?
北朝鮮は偽金を作ったり麻薬をつくったりして他国に摘発されているし
南鮮は反日法制を作ったり、韓国漁船は日本漁船にぶつかったり
我が領海に不法侵入して密漁、また、コピー商品をつくって売るなど
特許商標著作権を侵害、中共は潜水艦で領海侵犯と軍事挑発している。
それに我が日本大使館への人民に依る不当暴動を黙殺、結果的に
中共政府は世界の嘲笑を買う始末、また、アムール川の汚染など
世界に対する迷惑の数々は枚挙に暇が無い。全く君はそんな事も
知らずにかような妄言をホザいているのかと( ´,_ゝ`) プ
戯け者かね?君は。

>何を持って・・平和は守れなかった・・と断定するのですか?

北朝鮮に依る拉致事件、これ1つだけでも平和は守れなかったと
断言できる。それで平和は守れたとは片腹痛いわ!
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


12012.反米反日のサヨクを譬えると     
名前:局長    日付:12月22日(木) 8時2分
頑固親父に反発してぐれて暴走族に入った青少年に似ている。頑固親父は正しい ことを言い行動しているのだが、時には乱暴なこともある。それに反発して暴走族のほうが正しいと言って暴走行為を日夜やらかす。(反体制学生の学生運動と 同じ)

でも20~30にもなって暴走族にとどまっている奴はあまりいない。暴走族はあほらしいと気づくからだ。(学生運動をしている者が社会に出て社会主義の矛 盾に気づくのと同じ)

でも、なかにはそのまま暴力団の予備軍に入り暴力団に入ってしまうものもいる。(共産党や三派の専従になるのと同じ)
http://homepage3.nifty.com/trancom


12011.考察     
名前:ころっけ    日付:12月21日(水) 21時27分
柳四郎氏のHPをみたが・・・
言動から人物を解析してみた。

あちこちにコメントを書きまくる。
で、彼は人の意見に対して反論はするが、自分に対するコメントは放置
または話をずらしてごまかしているね。

 人物的には「永遠の文学青年」って感じかな。
・理想論を決めその理想に向かって突き進む(それが非現実であってもね)
・後、脳内で事実を決めて、それが歴史的事実を異なった場合、脳内の歴史を正しいと判断する。
後、歴史について異常に弱いね。

 知識の無い、夢見る「小林よしのり」って感じかな。
個人的には相手するのまでない人物だな


12010.日本と北朝鮮は休戦中?     
名前:forest(管理人)    日付:12月21日(水) 20時34分
何やら理解不能の方が現れたようですが、日本は北朝鮮と戦争などしたことがな いのに、今は休戦中なのでしょうか。休戦なら北朝鮮と協定も結んでいる筈ですが、日本はいつどこで結んだのでしょうか。

過去に極左暴力集団が様々な違法行為を敢行し、逮捕された時に「我々は日本政府と戦争をしている。だから犯罪者ではなく、捕虜として扱え」と言っていた記 憶があるが、それと同じで、北朝鮮は日本と交戦したと勝手に考えていて、今は休戦中に過ぎず、だから拉致を含むどんなことをしても許されると言う訳でしょ うか。

この掲示板で、そのような妄言を吐いても論破されるだけだと思いますがね…


12009.柳四郎君へ     
名前:みっちゃん    日付:12月21日(水) 19時42分
同感です。
あちらの回し者ですか?
現実をよく見なさい。
君に何を言っても、柳に風か…。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~hiro_ino/opinion/nikon.htm#nikon_top
第104号  なぜ中国人は日本人を憎むのか
第102号  ヤンキー、ここにあり
第 93号  死の静けさの国
第 91号  天下の大患
第 25号  北朝鮮に深甚なる感謝を表す


================================
12006.柳四郎様へ

名前:愛国主義者 日付:12月21日(水) 18時44分
??
何をされに来たのですか?
非常にわかりにくいです。

只のシナ、朝鮮擁護論者ですか?

http://www2s.biglobe.ne.jp/~hiro_ino/index.htm


12008.おそらく見てはいないでしょうが     
名前:梵天マル    日付:12月21日(水) 19時22分
柳四郎さん始めまして梵天マルと申します。
あなたの意見では休戦中であることをもって北朝鮮が非戦闘員を拉致することもあちらさんの勝手だということなのでしょうか?
あなたの文章を読んでいると、そのようにうけとれるのですが。


12007.共産主義の夕暮れ     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月21日(水) 19時19分
>強制収用された山林や農地、養殖湖沼などの補償金が支払われていない と・・・中略・・・9日現在、すでに70人以上が射殺された
 虐殺を行っているのは、3千人からなる武装警察との事だが、実質は、人民解放軍ではないのか、もしそうなら、最早人民「解放」軍ではなく、人民「弾圧」 軍と名前を変えねばなるまい、シナの共産化は貧困と飢餓の常態化を根着かせ、堪らず打った変形した市場経済の導入は、汚職と差別と、そして、人民弾圧しか 生まなかったと言うわけですね。

 差別、弾圧、収賄、生産手段を収奪しておいてその代償も払わないと言う非人間的施策、これら多くの非共産主義者である大衆に対する苛烈な仕打ちこそが、 共産主義の真の姿であり、決して宣伝された様に、無力な人民の味方ではなかったと言う事を証明しています。


12006.柳四郎様へ     
名前:愛国主義者    日付:12月21日(水) 18時44分
??
何をされに来たのですか?
非常にわかりにくいです。

只のシナ、朝鮮擁護論者ですか?


12005.反論?     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月21日(水) 16時59分
>柳四郎様
 横から失礼ですが、下記の貴方の文章に疑問があります。
>朝鮮戦争で日本は朝鮮に敵対して後方基地として日本から多くの軍用機が発進して朝鮮に爆弾を落とした。
 まず、敵対したと仰るが、攻めて来たのは朝鮮軍の方であり、米軍及び韓国軍は、唯、その侵攻を食い止めるべく防衛戦を行ったのではありませんでしたか?
 朝鮮に爆弾を落としたのは飽く迄米軍であり、被占領下の日本に、基地等の供用の是非を決める選択肢は与えられていなかった筈です。
 貴方の仰せでは、恰も、日本「軍」が、半島に攻め入って、朝鮮の民を無差別爆撃でもして殺傷した、もしくは、その行為に手を貸したかの様に感じるが、そ れは、全く無かった事であるのは明白であり、貴方の反論自体が如何なる事実に基着いたものなのかを明らかに、亦、批判するのであれば、反論するお立場を明 らかにされたく、この掲示板に参加しているものの立場で要求致したい。


12004.柳四郎様へ     
名前:吉田    日付:12月21日(水) 16時56分
休戦中という単語をよく使っておられますが、日本は北朝鮮とは一切戦争をして いませんよ


12003.柳四郎様へ     
名前:吉田    日付:12月21日(水) 16時47分
>朝鮮戦争で日本は朝鮮に敵対して後方基地として日本から多くの軍用機が発進 して朝鮮に爆弾を落とした・・・未だ休戦中・・・何時戦闘が再開されもおかしくないのが現実だ。

実際に爆弾を落としたのは日本の基地から出撃した米軍機ですよ。日本軍軍用機は出撃していませんし出撃できるわけもありません。

>何を持って・・平和は守れなかった・・と断定するのですか?

勝手な推測かも知れませんが、それは北朝鮮による拉致問題や不審船事件や核疑惑、中国によるガス田開発や大使館への暴力行為や内政干渉、そして様々な領土 問題をなどもって断定しているのだと思います。

>日本が他国から侵略された事実はありません。

現実に日本の領土が不当に他国に軍事力で占領されています。

第一、もし日本が朝鮮戦争で北朝鮮と戦争していたとしても、非戦闘員で何の罪も無い一般市民を、それも中学生をも拉致して自国のために強制的に働かせると いうのは犯罪だと思います。


12002.汕尾市虐殺事件:射殺された農民70人以上、虐殺の隠ぺいを謀る当局     
名前:愛知匿名    日付:12月21日(水) 12時3分
 【大紀元日本12月9日】強制収用された山林や農地、養殖湖沼などの補償金 が支払われていないと、広東省汕尾市紅海湾地区の村民らが本年5月から抗議し続けている件で、中国公安当局は12月6日に、3000人以上の武装警察を現 地に派遣し、抗議する農民らを武力で制圧、多数の犠牲者がでた。9日現在、すでに70人以上が射殺されたことが調査で分かった。

 村民によると、6日中共公安当局は麻薬捜査と称し村に入り、戦車や機関銃などの武器を用いて抗議者らを制圧しはじめた。村民らは山に逃げ出したが、武装 警察に射殺された。射殺された遺体の多くは山に放置されたままで、警察に包囲され、立ち入り禁止となっている。その後、警察は村民を見かけると即射殺し、 9日現在の電話取材で確認されただけでも、すでに70人以上の村民が殺された。大半は20代の青年だという。武力鎮圧の直後の6日夜、当局は証拠隠滅を謀 ろうとし、射殺現場を片付け、死体を火葬し始めた。一部の遺体は海に捨てられた模様。ある村民によると、今回の虐殺で約30箱の弾丸が使用されたと明かし た。

 現在、数千人の武装警察が村の出入り口に駐留、装甲車の砲口が村に向けられ、村民らが村から出ることは禁じられている。警察は毎日村に入り、勝手気まま に逮捕や家宅捜査を行うため、村民らの恐怖はすでに限界に達しているという。ある若者は取材の電話口で泣き崩れ、「いずれは殺されるから、早くここから脱 出したい」と訴えた。


12001.朝鮮戦争で日本は朝鮮に敵対して後方基地として     
名前:柳四郎    日付:12月21日(水) 11時22分
第228号 「forest」
わが国領土に北朝鮮工作員が不法侵入して同胞を拉致誘拐することも防止出来ず、またその奪還のために憲法が元凶となっていることに多くの国民が分かって来 たことから改正の気運が高まってきたことである。

柳四郎
少し反論したい・・・気に入らなければ君の恣意により削除結構です。

朝鮮戦争で日本は朝鮮に敵対して後方基地として日本から多くの軍用機が発進して朝鮮に爆弾を落とした・・・未だ休戦中・・・何時戦闘が再開されもおかしく ないのが現実だ。

朝鮮工作員が不法侵入???・・・休戦中にどのような作戦行動を取るも朝鮮の勝手だ・・・不法でも合法でも・・・戦争中であることに変わりは無い。

不法侵入などという君の論の無意味さが理解できませんか?


「forest」
わが国周辺の国は「平和を愛する諸国民」ではなく、日本人の命など何とも思っていない国ばかりであり、

柳四郎
具体的な根拠は?何処にあるのですか?
具体的根拠もなくこのような決め付けは意味がありません。
単なる虚偽の宣伝となります。


「forest」
平和憲法は何とか守って来たものの、平和は守れなかった訳で、これでは何のための憲法なのか分からない。

柳四郎
何を持って・・平和は守れなかった・・と断定するのですか?

日本が他国から侵略された事実はありません。

しかしアフガン・イラク当に軍を出して侵略戦争に加担し日本が平和を破った事実はありますが。



「forest」
北朝鮮による拉致事件とは、日本の国家主権が侵害されたことであり、国家とは、たった一人であっても、同胞の主権が侵害されたならば毅然として、その主権 回復のために全力を尽くすべきであり、最初から為す術がありませんと放棄してしまっては国家とは言えない。

柳四郎
休戦中である事実を無視しての議論は無意味ですよ。
先ず小手調べにこの程度ですが・・反論いただければ次に進みます。
この論を僕のブログに貼り付けまッスので・・・悪しからず。
http://blogs.yahoo.co.jp/riyushirou3987/MYBLOG/yblog.html?fid=1203505&m=lc


12000.早速2ちゃんねら~の「燃料」になってますな。     
名前:abusan    日付:12月21日(水) 0時43分
吉田様

もう、スレッドが7スレッド目になっており、偏向報道と認定されて
2ちゃんねら~の祭りネタとなっている模様ですwww
まあ、独立できる位なら沖縄県知事がとっくの昔に「独立宣言」を
しているでしょうから、失業率が日本一高い沖縄で独立して「沖縄国」
を建国するなんてのは非現実的な話しだと当の沖縄県民も呆れ返って
いる事でしょう┐(´ー`)┌沖縄の人は結構現実主義で、したたかです
のでね(w > 反日主義者共

しかも、沖縄はチェチェンとかティモールに見られる問題は殆ど無く、
日本政府を「利用」したほうが得策なのは大部分の沖縄県民が自覚
している事でありましょう(w 全く、沖縄県民をも馬鹿にした話し
ですな。反日主義のアカ共のやる事為すこと( ´,_ゝ`) プ
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


11999.「沖縄独立」の世論調査をした大学教授は支那人     
名前:forest(管理人)    日付:12月20日(火) 19時11分
>石川県・20歳・男性さん

琉球新報が報じた「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識との記事で、調査をした琉球大学法文学部の林泉忠助教授は日本人ではなく支那人のようです。

>林 泉忠
>(John Chuan-Tiong Lim)
> リム チュアン ティオン (通称:リン センチュウ)
> 本籍: 香港
> 中国で初等教育、香港で中等教育、そして日本で高等教育を受け、
> 2002年3月に東京大学より法学博士号を取得。
>また、ハーバード大学フェアバンク東アジア研究センター客員研究員、
>日本学術振興会特別研究員、沖縄大学地域研究所特別研究員などを歴任。
>現在、琉球大学法文学部国際関係論講座助教授。

とのことで、毎年このような調査をしているそうです。これも支那の工作活動の一環でしょう。4人に1人が独立を望んでいるとしても、支那人の行った世論調 査ですから当てになりません。また沖縄は独立したとしても、失業率は全国最高であり、大きな産業もなく観光収入が主ですから、おそらくやっていけないで しょう。支那は沖縄の占拠を狙っていますから、まず沖縄県民の独立志向を醸成することが必要となるわけです。また基地反対運動も、本当は基地による収入に 頼りながら、「反対だ」と騒ぐのは交付金などのつり上げでしょうね。普天間基地に移設先は既存の基地の中と沿岸部ですから、交付金がほとんど増えないから 反対しているのではないかと睨んでおります。


11998.偏向報道     
名前:吉田    日付:12月20日(火) 17時50分
石川県・20歳・男性様
私の地元の長野県の有力紙である信濃毎日新聞でも同様の内容を 沖縄4人に1人 「日本から独立を」 と報道していました。実際には独立したところで、軍 事的にも経済的にも沖縄は自立できないと考えている沖縄県民が、大多数であるのは言うまでもありませんが、少数の意見ばかり一方的に乗せ読者の情報を操作 しようとしているのはやはりおかしいですね。
まあ、我らが信濃毎日新聞は過激な左翼偏向で全国的に有名なようなので、このような偏向記事が載ることは珍しいことではありませんが、こういう報道は本当 に一般読者を馬鹿にしていますね。


11997.「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識     
名前:石川県・20歳・男性    日付:12月20日(火) 15時46分
なかなか面白い調査を見つけました。

「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識(琉球新報)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051220-00000003-ryu-oki

> 4人に1人(25%)が「沖縄独立を要望」―。琉球大学法文学部の林泉忠助教授が実施した「沖縄住民のアイデンティティー調査」で、こんな結果が出 た。独立を望む理由としては「沖縄の政治、社会的状況が本土とは違う」が最も多かった。

沖縄県民の7割の人が独立を望んでいない、という事らしいです。
望んでない人の方が圧倒的に多いのに、独立を望む理由だけを紹介する見ての通りの偏向記事ですね。

>アイデンティティーの基本構造としては、4割が「自分は沖縄人」と回答。一方で、「日本人である」が21%、「沖縄人で日本人」が36%おり、複合的な アイデンティティーが存在していることを反映している。

ところで、この設問は何でしょうか・・・?
あなたは石川県民ですか?日本国民ですか?と訊くに等しい愚問です。


11996.そう言えば自称左翼からも呆れられてますね。 > 朝日新聞社拙     
名前:abusan    日付:12月20日(火) 11時51分
ナポレオン・ソロ様
マスコミ業界人の傲慢と思い上がり振りには心底怒りを感じますな。
何を視聴者に対して偉そうな態度をとっているのかと。昔だったら
ボコボコにされていますよと。本当に何様?って感じですね。
そんな勘違いマスコミ業界に対し、自称左翼からも批判が

むじな@台湾よろず批評ブログ
http://blog.goo.ne.jp/mujinatw/e/4e80403fee04399d808fd4889863f78c

拙blogでも取り上げましたが、このなかで、この人物は朝日新聞を
名指し批判しています。ブログの内容は、当掲示板の指向に反するもの
でありますが、左派の立場に立っての批判は評価できるものであります。
というか、小学生にも呆れられる程の矛盾振りとあっては朝日新聞の
やること為すことは連合赤軍派の浅間山荘籠城事件の末路な程に
自己破壊的なものがあるので左派の猛批判すら至極当然の事で
ありますが┐(´ー`)┌

連合赤軍の面々は逮捕もしくは射殺されましたが、辻元清美の様な
時代錯誤と言うか、カルト集団の様な面々は日本列島社会からの
事実上の追放を余儀なくされるでしょうなあ( ´,_ゝ`) プ
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


11995.サンヨーも     
名前:ころっけ    日付:12月20日(火) 10時23分
サンヨに関してももうだめだと思いますよ。
サンヨーも電池とか独自技術はありますが、肝心の家電に関しては
中国のハイアールブランドを
サンヨーの社員がハイアールブランドで販売するようです。
 と・・なるとハイアールの窓口はサンヨーですから・・・もうだめでしょう。

後、ソニー損保。ソニー生命に関しては株式みれば分かりますか。かなり資本締結が解消されてます。
 (それでも一番の株主ですか・・・)
しかしソニーは赤字解消の為に、これらの株の売却を検討しています。
相手先はエジソン生命と聞いています。
 もう・・・・あきれるばかりです。

健全な生保部分をアメリカに売却・そのお金を韓国に貢ぐソニーの戦略にあきれるばかりです


11994.民主党の分裂は時間の問題だと思います。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月20日(火) 5時45分
 前回の衆議院選は、画期的な選挙だったという事ですね、以前の様な、義理や 人情にばかり阿った人選でなく、やや強引さはあったものの、政策中心に選挙を展開できたのは戦後でも数える位の筈です、なにより、マスコミが立てた選挙予 想は外れまくった為に、次々と論調を変えていかざるを得なくなって、最後には、意外すぎる選挙結果に、ナント、「知能程度の低い選挙民が投票した所為だ」 なんて、トンデモ無い事を言い出して、日頃の思い上がりを曝け出すジャーナリストも居た位で、それまで、いつも選挙の中心に居たマスコミが完全に蚊帳の外 の感さえありました、「ザマアミロ」と言うのが正直な感想でした。

 大体報道は、事実をそのまま知らせる事を旨とせねばならないのに、ニュースをショー化したABCのニュースステーションという番組を始めるにあたり、そ れまで、政治記者経験者ばっかりだったアンカーマンをバラエティ番組の司会者だった久米宏を起用して成功して以来、各局の人選基準に異常を来し、「余計な 一言」を述べる奴ばっかりになった様に思う、つまり、よく解りもしない事を、「詳しくないんですが、」と初めに言わって措いて、続けて、僭越にも自分の拙 い意見を長々と述べる、所謂「久米流」が罷り通り始めてから、多くのマスメディアは、報道のモラルを喪ったと思います。

 民主党は、旧社会党の横路、赤松と言った、一世代前の社会党党首候補が、辛抱堪らずといった風で党首批判を始めて、党内整合性に問題があるという点が浮 き彫りになってきました、前原君の強気の素は何でしょう、ハナから党を引っ掻き回してるみたいですが、一度党を壊すつもりなのかも知れませんね、分裂すれ ば、自民党内にも同調しそうな「冷や飯食い」が大勢居ますから、その辺の勢力と合流・再結党と言う流れの話が既に着いているのかもしれませんね、なんせ、 旧社会党勢の売国度数100点満点の防衛論や外交施策に対する意見、何より、時代を見てない憲法擁護論を公の場で平気で展開するのを聴いている身になれ ば、彼は国民が「真の平和」や「あるべき政治の姿」に覚醒しつつある現状を認識してる様ですから、最早、危なくて組むきがしないでしょう。


11993.ほんの3ヶ月強前のこと     
名前:mumu    日付:12月20日(火) 1時33分
戦後60年目にして、漸く有権者が政治家という存在を正面からまともに見て判 断しての選挙があったのだと、改めて思い返してみると、これまでどれだけメディアが有害な世論操作をしていたのかも併せて思い知らされると言ったところで しょうか。

3日程前の「今日のコラム」にて、罠腫党は分裂するしかないとのこと、今のままでいけば自然とそうなる可能性は、やはり低いものではないかもしれません ね。

まだ罠腫党党首がジャスコ・岡田(そういえば、この輩は今何をしているんでしょう)だった頃、TVで盛んに選挙の為の広報活動をしていた時、誰かに罠腫党 は寄せ集めの政党で云々と指摘され、瞬時に「それは党が結成された直後のことで、今ではちゃんと政党としてまとまっている」などと妙に力んで強調していた けれど、それがどれだけ欺瞞に満ちた大法螺だったのか、今の罠腫党を見て気付かない人物がいるなんて信じたくないものです。

ただ、今の罠腫党には何の期待もしていないし、出来るなんてことも思ってはいませんが、野党第一党がこういう有り様なのは、正直日本という国にとっては芳 しからざる事態にも思えます。

何でも反対さえすれば、それで事足りるとするような、情けない野党ではなく、ちゃんと与党の穴の部分?を少しでも補えるような、そして与党も気を抜いたら 野党にいつ取って変わられるかわからない、という緊張感をもたらしてくれるような、そういう野党の存在は仮初めにも?民主国家である以上は必要なものです けれど、その役割を担える政党がひとつもないというのは、やはり日本にとっては好ましくない状況と言えそうです。

私のような、ただの一般人ですら気付ける程の、然程難しくも何ともない、こういうことに政治家自身が気付いていないとは思いたくないのですが、ともすれば 有権者の何を見ているつもりになっているのかわからない政治家もいたりしますから、そういう税金泥棒なだけの役立たずは とっとと次回からは切り捨てるく らいの気概を、有権者側も保っていなければいけないような気がしますね。


11992.ソニーとサンヨーについて、私も。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月19日(月) 21時54分
 井出(イズイ)さんって事務屋か営業の出じゃないんですか、やる事為す事が 抽象的で、組織を弄ってばっかりいた様な気がする、ソニー損保なんかは健闘しているみたいだけど、稼いだ金の使い方が気になる、今までのソニーなら、将来 の為の技術開発に回した金を、本業外の事業に回して、小手先のスタンドプレーで渋く極め様という、実は派手好きで、伝説の大賀さんを超えて目立ちたかった のではないかと、勘繰りたくなる羽目の外し方だった様に見えた。

 その結果が後発のサムソンあたりの看板に成り下がったとは、嘗ての「技術のソニー」の栄光を金で叩き売った形ですね、嘆かわしい。

 サンヨーは、所謂「白物=洗濯機、冷蔵庫」といった、既に技術的な進化が限定的になって、利益を生み出すには生産コストの分野しか期待でき無い部門に なって、移すべくして移したのでしょうから、ソニーとはやや趣が違っているかもしれません、サンヨーの得意部門といえば、電池系ですが最近大きなヒットが 無いのは気になります、亦、昨今、サンヨー自体の危機が叫ばれているようですから、理由は上記以外の別にあるのかもしれません。


11991.ソニーについて     
名前:ころっけ    日付:12月19日(月) 11時22分
昔のソニーは盛田氏の「技術のソニー」というのがイメージなんです。
 ソニーというのは他者にない優れた技術が誇りだったんですよ。

ところが社長が井出に変わり、ソニーのブランドイメージを利用する戦略に変わったんです。
 多大なソニーのイメージを利用し。大幅な技術研究費を削り、他者の物にソニーのロゴを張って売る・・・という戦略に換わったんです。

たとえばパソコン用モニタ・・・ソニーはトリニトロンとかの優れた技術を持ち、そのブランドイメージにみあった品質を作り出していたんですが、今では韓国 のサムソンが作ったものにソニーの刻印をつけるだけに変わってしまいました。
 シャープとはえらいちがいです。
http://mayweb.dion.jp/bluemap/bbs/zatudan.cgi?mode=res&no=1646


11990.ソニーへの規制については     
名前:abusan    日付:12月19日(月) 8時30分
もう少し様子を見た方が良いでしょう。支那人は一枚岩でもありませんし。
中共政府の反日主義の発露と断定するのは時期尚早かと(^◇^;)
確かに支那に市場淘汰と言う概念があるのかどうかは疑わしいの
でしょうが。

というのはソニーは「ソニータイマー」と言われる程故障率が高い事
で悪名高く、特に盛田氏の死去後はそれが益々酷くなっているのが
実情だからです。またCCCDではアーティストの非難すら買う失態
ぶりで有り、経営陣にも問題有りと言わざるを得ません。
よって支那人の眼鏡にも適わなかった可能性が有ります。

ソニーの企業的な顰蹙話は枚挙に暇が無いほどで今回は慎重に
見極めたいと思います。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


11989.典型的な例ですな。     
名前:abusan    日付:12月19日(月) 8時19分
>戦争犯罪大国・アメリカには小泉同様へつらう事しか知らないであろ う。

55年体制に凝り固まった何とも高慢知己な言い方ですな┐(´ー`)┌
宇美 広志とやらはどうやら反米主義者の様だが、或る意味小林よしのり
的なモノの言い方で有り、態度からしてネット上で顰蹙を買う一例ですな。
偉そうに御託を並べるのなら例示を示せと言いたい。

それが出来ないのなら2度とここに書き込むなと。まあ、この手の
手合いは2ちゃんねるの荒らしに良く見られるのですがね(w
反論を待ちたい。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


11988.チャイナリスクが現実のものとなりました     
名前:forest(管理人)    日付:12月18日(日) 23時39分
>ナポレオン・ソロさん

長年トヨタ車に乗っているのですが、支那に傾斜するトヨタの姿勢には癖癖しております。支那に進出すれば、日本の10倍を越える人口があり、今の経済発展 を考えると、 購買力がある国民も飛躍的に増加すると思っているかも知れませんが、もう頭打ちではないでしょうか。買える人は既に買っている。買えない人は一生買えない と思っていた方が良さそうです。

また、支那で商売をすることは、欧米諸国で商売するのと違い、法など存在せず、「都合で方針が変わりました」と言われ、何もかもむしり取られてしまうで しょう。

まあ支那や韓国に進出した企業で、工場ばかりが技術までを取られ、追い出されるケースが多いようで、ソニーは確か韓国の「サムスン」と提携し、サンヨーは 支那の「ハイアール」と提携したことで、没落傾向がはじまったようです。

共産主義と言うと、一見平等のようですが、実は党の幹部など特権階級だけが良い思いが出来る不平等国家を作るだけであり、党を守るために一般国民を平然と 虐殺するのにも罪悪感は全くありません。天安門事件が良い例で、また全国で多発している土地を取られた農民の抗議行動に対しても銃撃を加えて多数の死傷者 を出しているようです。

統計によると支那での交通事故による死亡者は年間10万人、自然災害で100万人、炭坑事故による死亡者の比率は欧米の100倍にもなるそうで、安全対策 もないに等しく、国民の命など何とも思っていないのでしょう。

支那をこれ以上発展させ、あり得ないとは思いますが欧米先進国並に国民の半分が車に乗る時代が来たら。まさに地球的規模な環境破壊となり日本はその影響を まともに受けるでしょう。

支那に進出した企業は持って帰れないものは徹底的に破壊することが必要です。チャイナリスクが現実のものとなりましたね。

ソニーもサンヨーも、海外進出せず、営業利益のじつに9割以上を日本国内の売上で稼いでいるシャープを見習う必要があります。支那で儲けようとしてもたかが知れているでしょう。「共同発展」「友好」など騙されてはなりません。海外から資本を呼び込むために、ありったけの笑顔で支那人は近づいてきますが、投資をしたら最後で、ほとんど儲からず、反対にむしり取られて終わりでしょう。


11987.そろそろ・・・ですか。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月18日(日) 20時28分
>トヨタなども気をつけた方が良いでしょう。
 トヨタ等は、やられなきゃ解らないのでしょう、アメリカや欧州で拡販がうまく行ったから、シナでも・・と、思って進出しているんでしょうが、自動車メー カー自体、戦争を経験した先進国しか存在しなかった、つまり、自国でエンジンを開発できるだけの技術力と安全に対するモラルがあってこその自動車産業だと 思うのです、亦、一歩進めての段階、「売れるか、売れないか」はその国のニーズと国民の購買力に見合う車を開発できるか否かに懸かって居る様に思います、 道路はそのうち整備が進むでしょう、今でもベンツが走り回っているそうですから、購買層も存在はしているでしょう、しかし、大衆車と呼ばれるクラスの車は 如何なのでしょうか、世界基準で言えば、新車で1万ドル前後の車です、燃費が良くて、コンパクトで、そこいらのお姉さんでも気軽に乗りこなせる様な車で す、このクラスが一番売れる様になれば、大成功でしょう。

 私が思うに、彼の国で「車を買える層」は、何時まで経っても、現在とさほど変わらないのではあるまいか、バブルに浮かれた現在に至っても、国民の65% 近くが1USドル/日で暮らさざるを得ない貧民層なのですし、なにより、共産党政府が平等な社会を目指していない事は明らかです。

 国内の労働賃金を値上げする気が一向に無い一方で、自国の経済力の指標である国際市場における通貨人民元の上げを極力押さえ込んでいるのでは、シナに外 貨準備高が溜まる一方、つまり、共産党の懐が潤うダケの様な気がします、工場や機械といった「持って帰れない。」モノは、管理人さんのご指摘どおりになる でしょうし、進出企業側も、先の認識は進出時に持っているでしょうから、唯の「約束違反」でしか無いワケでしょう、5年否、2年後のシナがどうなっている か誰にもわからない。 

コメント

前原代表の支那脅威論を否定した鳩山幹事長

2005年12月21日 10時58分36秒 | 政治
   支那脅威論を展開し、日本との間で突発的な軍事衝突の可能性にまで言及した民主党の前原誠司代表だが、政治家であれば国家国民を守るために、周辺国の情勢に注意を払い、必要な諸策を講じておくのは当然なことであり、であるから前原氏が支那の動向について、自衛の範囲を超えつつあり脅威であるとの認識を示し、憲法改正によって集団的自衛権の行使を認め、対処する必要があるとの明言を強く支持したい。

 しかし、民主党内での反応は様々であり、「よくあそこまで言った」と支持する声もある一方で、特に支那脅威論については批判があるようであり、同党の鳩山由紀夫幹事長は19日、都内で行われた講演で「私は(支那を)脅威だと思っていない」と前原氏の見解に反論し、「(中国の)基本的な軍事力の行使は防衛。そのことを信頼すれば必ずしも脅威と呼ぶべき状態ではない」「民主党としては中国が現実的な脅威だと断定しない方がいいのではないか」との持論を展開したと報道されている。

 さらに鳩山氏は「敵対関係を強めていくような発想を持ち、結果として中国の意図(軍事的脅威)が深まっていくようなことになれば、外交の失敗だ」と述べたそうであるが、鳩山氏は支那の動向を甘く見ているのではないか。

 鳩山氏の見解は、支那の現在の軍事力の行使については防衛的なものであり、支那がそのように言っているのだから信頼したいとのようであるが、戦後になってから支那が対外戦争を何回行ったかご存じないようであり、支那が「他国を侵略する意図はなく、現在の軍事力は極めて抑制されたもので、東アジアの安定と平和を求めている」などと言っていたとしても、その額面通りに信じることは出来ないし、現にチベットなどを侵略し、東シナ海において日本の権益を侵害する軍事力を背景にした行動に出ている。

 そのような支那を信頼したいと言う鳩山氏の発言を聞くと、憲法前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して…」を思い出すが、何事も支那を信頼すれば脅威ではなくなると言う訳なのか。鳩山氏が支那を信頼したいと思うのは勝手だが、国民世論は支那に対して厳しい見方をしており、それは反日デモや小泉総理の靖国参拝に反対していることも原因かも知れないが、軍事力を背景にして尖閣諸島の占領を画策したり、日本の排他的経済水域への侵入や、先島諸島近海において領海侵犯した支那海軍の原潜があったことが上げられよう。

 これらの軍事力の行使は防衛の範囲であるとの認識を鳩山氏は持っている訳だが、支那をどこまでも信頼したいから脅威と呼べば、日本は支那に敵対しているという認識を持たれ、本当に脅威が高まってくるとでも言いたいのであろう。

 まったくおめでたいのも程がある。鳩山氏は支那がどの位のペースで軍事力の増強を図り、現に東シナ海などに展開する海軍艦艇が増加し、わが国の防空識別圏に接近する国籍不明機の多くが支那空軍機であると言う現状を知ろうとしないのであろうか。

 前原氏と鳩山氏の支那の軍事力に対する見解は全く異なり、元もとまとまりのない党であったが、これでは党内の路線対立は深まるばかりである。鳩山氏が支那との友好のためなのか敢えて現実を無視して、信頼すれば脅威とみなさないとの見解を示すとは驚きの何者でもない。
(2005/12/21)

この記事は「今日のコラム」
「前原代表の支那脅威論を否定した鳩山幹事長」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

韓国人へのビザ免除は永久にあり得ない

2005年12月19日 10時52分45秒 | 公明党・創価学会問題
   韓国・中央日報が、北側国土交通相が17日、韓国人観光客に対する短期ビザ免除措置を恒久化するという方針を明らかにしたと報じた。これは朝日新聞の報道を元にしているようだが、他のマスコミは報じておらず、信憑性に疑問があると思っていたところ、今日19日の中央日報には「ビザ免除の恒久化、日本政府の正式立場ではない」との記事が掲載されている。

 これは朝日新聞が北側国土交通相の「韓国人観光客に対する短期ビザを免除したい」との独り言を日本政府の正式な見解として報じたからであろうが、支那人と同様に韓国人のビザ免除は慎重の上にも慎重に検討すべきであり、世界最悪の反日国家の一つであることや、不法滞在が多く、ビザの取得が義務づけられている時であっても来日時の犯罪率は高い状態であり、それにも関わらずビザ免除にすることは、犯罪目的に来日する韓国人に招待状を贈呈するようなものであり断じて許されない。ビザ免除となれば明らかに犯罪の被害に遭う日本人が増えることは確実である。

 北側国土交通相の一存で韓国人のビザ免除は決められないであろうが、ビザを免除するかどうかは、不法滞在や犯罪率など統計に基づて判断するものであり、台湾人に対するビザ免除が恒久化したのは、不法滞在者もなく、犯罪率も極めて低いからであり、またマナーが良く、トラブルなどを起こさない事もあげられるであろう。

 在日韓国人の敢行する犯罪だけでも日本の治安は悪化しているにも関わらず、それに加えてビザ免除で韓国人がドッと流れ込んで来たら、さらに悪化することは目に見えており、さすが公明党・創価学会の北側国土交通相らしく、在日と韓国人には優しいようである。北側氏が個人の考えで「韓国人はビザ免除にしたい」と思うのは勝手だが、国土交通相と言う立場での発言とすれば極めて遺憾である。

 公明党・創価学会は、在日韓国人の特権をさらに増やそうとする地方参政権の付与に熱心であるが、それは韓国での創価の布教活動を有利にするためなのか。余りにも韓国に甘いと言わざるを得ない。

 耐震偽装問題も関係者のほとんどが創価学会の身内同士のようであり、お互いに責任を押しつけ、騙しあいを演じているが、北側国土交通相も身内の不祥事に公的資金投入を表明するなどおかしくないか。創価学会はフランスではカルト宗教として認定されており、危険な教義を持つ宗教団体が政党を組織し、政府の中枢に食い込んでいることは危険極まりない。

 今後も在日韓国人の更なる特権要求、また公明党・創価学会や反日日本人の勢力拡大に良識ある日本人は抵抗しなければならない。様々なトラブルを起こす民度の低い韓国人観光客をビザ免除で受け入れることだけは御免こうむりたい。韓国人へのビザ免除は永久にあり得ない。
(2005/12/19)

この記事は「今日のコラム」
「韓国人へのビザ免除は永久にあり得ない」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年12月分過去ログ (11954~11986)

2005年12月18日 17時52分45秒 | 掲示板過去ログ2005年分

11986.支那はついに日本企業の狙い撃ちを始めた     
名前:forest(管理人)    日付:12月18日(日) 17時52分
支那でソニーのデジカメを標的とした販売差し止めを勧告がなされたようです。 支那には独自のカメラ技術があるかどうか知りませんが、当局が「最もカメラの機能に詳しい国家機関に持ち込んで検査した」と言っても、そんな機関が本当に あるのでしょうかね。ソニーのデジカメは故障が多い訳ではなく、被写体の色合いを調整する機能や液晶モニターの明るさなどが支那の基準に合わないとケチを つけているようです。要するに嫌がらせです。これは他のメーカーにも広がるか。デジカメ以外の企業も標的にされる恐れがあります。トヨタなども気をつけた 方が良いでしょう。

チャイナリスクがいよいよ現実的となり、進出企業は技術は残さず、工場は破壊して撤退して欲しいものです。このままでは支那に次ぎ次ぎと乗っ取られてしま う恐れがあります。

アメリカの飲料メーカーが乗っ取られた時の経緯は次ぎのようなものであったとのことです。2チャンネルからの拾いものですが

>1.現地工場の社長がいつのまにか中国人にかわり、
>2.工場その他の資産の登記を自分名義に変更申請し、
>3.中国当局があっさりそれを受理し、
>4.どうも様子がおかしいんで本国メーカーが気づいた時には手遅れ。
>5.機材撤収しようにも登記が社長個人のものになってて、
>6.メーカーが訴えても当局は「登記は認められているからこの工場
>は社長のものだ」

以上です。私の身内でも支那に進出したことがあるそうで、合弁だったようですが、いつのまにか現地の支那人社長が何ら連絡のないまま入れ替わり、全く知ら ない人が社長に納まっていて、「前の人から会社を買った」とうそぶいていたそうです。だからアメリカの飲料メーカーの話は本当でしょう。

まあ、支那では家の持ち主が留守の間にメイドがその家を売ってしまい、それを知っていても買う人もいるそうですからね。なんせ、支那で嘘つきでないのは詐欺師だけだそうですから…


11985.宇美広志 と言う、只の常識知らずさんへ     
名前:愛国主義者    日付:12月18日(日) 17時2分
ふーむ、只の馬鹿ですね
島国根性と罵る以前に、自己紹介ぐらいしたまえ。
できないの?坊や?
挨拶もできぬ「島国根性以下」の野蛮人さん。
どうやら、まともな人間形成ができぬと見える。
退席したまえ。


11984.宇美広志さん。どの辺に誤った認識があるのか指摘して頂きたい     
名前:forest(管理人)    日付:12月18日(日) 16時38分
>11981.一人の日本人として。
>宇美 広志さん

以上の投稿につきましては、当掲示板への投稿者は「昭和初期の驕れる島国根性丸出し」とか「低劣」などと指摘し、管理人に対し「時代認識は、幼稚以前」と 断定されておりますが、このような意見もあることを認識するために敢えて削除せず、このままとします。宇美広志さん。批判するからには、私たちのどの辺に 誤った認識があるのか指摘して頂きたいと思いますので、その指摘した投稿を期待することとします。では、宜しくお願い申し上げます。


11983.ホンマにドーでもエーけどね     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月18日(日) 16時21分
うみ・ひろしくんへ
 他所の掲示板に「落書き」して回っちゃだめでしょう、
>昭和初期の驕った・・・
 って、具体的な事例も挙げずに、背景の説明も無しに、推測と独断だけで、批判したつもりなら、正に幼稚そのもの、ガキんちょが、「お前のカーちゃん出 ベーそー」と遠吠えしているに等しい。

 自分のミットモナイものは、公衆の面前にはなるべく出さない様に心がけるのが、社会人としての良識っていうもんじゃないんですか。


11982.どーでもいいけどね。     
名前:ころっけ    日付:12月18日(日) 14時37分
宇美 広志氏へ
この伝言板にきてくれてありがとう。

自分のように各種さまざまな伝言板で戦いを繰り広げている者にとって
このような来訪者は実に喜ばしい事である。

実は伝言板というのは、参加者より閲覧者の方がはるかに多い。
伝言板というのは自分の意見を発言すると同時に、相手と討論する。
 その結果 相手を説得するというのいは2次的なものに過ぎない。
 相手1人を説得するのではなく、それを見ている数百倍もの閲覧者を説得することになるのだ。
 
 宇美広志氏のように、具体的な内容を述べず「相手を幼稚・低俗」を決め付ける。
 もし発言者が「幼稚・低俗」でないなら、まず相手にレッテルをはらず、自分の意見を述べて、それの反論を待つということになるだろう。
 まず最初に相手に「レッテルを貼る」ということ自体「相手に反論をするな。お前は幼稚だから意見は聞かない」ということにままならない。

 本人はそれで自己満足を得るだろうが、しかし実際には本人の意図し事とまったく逆効果が発生する。
 つまりこれを見た閲覧者か「宇美 広志」なる人物および意見を正しいものとして捕らえなくなるからだ。

捏造を繰り返すほど信用がなくなる朝日新聞と同じことですな。
発言している本人は自己満足しても、信用度と発行部数は激減し、世論は逆の方向に向いていく。

宇美 広志 氏へ何度も言うが「きてくれて有難う」おかげで貴方のような頭の悪い発言を見ることによってここHPの正当性が実証されたようなものだからね。


11981.一人の日本人として。     
名前:宇美 広志    日付:12月18日(日) 12時35分
このサイトに投稿している連中の発想は、昭和初期の驕れる島国根性丸出しの自 称「日本人」の低劣なものばかりだ。
大体、この掲示板の管理者の時代認識は、幼稚以前である。こういう人種に限って、戦争犯罪大国・アメリカには小泉同様へつらう事しか知らないであろ う。ーーつまり、それが属国根性そのもので売国奴的だ、という認識すらないであろう。「偏向マスコミ」を云々するならば、この点にこそ批判さるべきであ る。


11980.中華食文化「いいびしお」について     
名前:愛知匿名    日付:12月18日(日) 11時41分
安達論文「神様は、貴方に何を期待しておられるか」を引用させてもらいまし た。

[文王の生き方] 周(昌)の文王は、殷によって西伯に任じられ、殷の高官として勤務したことがある。そのとき殷には、西伯昌(文王),九候,鄂候の三人 の高官が国政を補佐していた。九候には美しい娘がおり、紂王がその娘を欲したが、それを拒否したため九候は殺されて醢(ししびしお=肉の塩漬け)にされて しまった。鄂候は、そのことで紂王を諌めたため殺されて脯(ほしにく)にされてしまった。ところで、西伯昌(文王)は、それについて、構えて何もせず、忠 勤に励んでいた。だが、西伯昌(文王)を妬(ねた)む者がいて「彼がその話しを聞いて溜め息をついた」と密告され、投獄される羽目になる。周(昌)の家臣 達は、美女や財宝を紂王に献上して主君の釈放を願い、釈放された西伯昌(文王)は、そのうえ更に洛西の昌の国土を紂王に献上して、忠誠を誓ったという。こ れは、多分紂王を悪王とする後の人の創作であろうといわれているが、しかし、そうした逸話が創作されたのも、周(昌)が殷に対して、極めて追従的な態度を 取り続けていたからに他あるまい。


11979.補足     
名前:ころっけ    日付:12月18日(日) 10時19分
>中国人なんて人間の胎児も食うんだからね。
>(中国人の間では、第2子を食べるそうです、コワ)

文化大革命時はありましたが
今は食べないそうですよ。


11978.犬肉     
名前:abusan    日付:12月18日(日) 9時43分
forest様、fhpの夢様

広州名物でも有る犬肉で有りますが、ベトナム人、クメール人も食べる
様で大陸では一般的な食肉だそうです > 犬肉

ちなみに犬鍋は精力がつくとされてるそうな。
スッポン鍋感覚で食べられて居るのですね(^◇^;)

>中国人なんて人間の胎児も食うんだからね。
>(中国人の間では、第2子を食べるそうです、コワ)

流石は人食い人種・・・・・・なんか冒険映画な世界ですな。
水滸伝で人肉酒場で魯智深が台に縛られて食べられそうになった
所を仲間の機転で助けられ、逆にその料理人を殺して食ってしまった
と言う記述がありますが流石は「中国」二本足で食わないのは立て看板
だけと言われているだけありますな(おおこわっ!)
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


11977.犬の肉は美味しいのか     
名前:forest(管理人)    日付:12月17日(土) 23時7分
>abusanさん
>fhpの夢さん

日本人が見て「可愛い」と言った犬を朝鮮人が見ると「美味しそうだ」と言うらしいですが、まあ食文化の違いだから仕方ないかも知れませんね。日本人の感覚 から言えば犬を食べる発想はありませんが、朝鮮人は犬まで食うからと非難することはしたくありません。今回の件は首から切断された犬の頭部を遺棄したこと が違法な廃棄物投棄とされたのですから、法に抵触しないように処理すれば良いことです。ところで犬の肉は美味しいのですかね。食べたことはないので分かり ませんが…

だが支那人は胎児など人間の肉を食べるようですが、これは食文化とは言えないと思いますので、表現は良くないかも知れませんが人道に外れた野蛮人であると の印象を与えてしまうと思いますね。支那人は人間の肉を食べることをどう思っているのでしょうか。


11976.abusanさん、ご無沙汰です。     
名前:fhpの夢    日付:12月17日(土) 16時17分
犬肉の輸入制限して欲しいものです。
犬を食べる食文化は否定できませんが、
今やペットとして親しまれている犬は、私個人的にはどうしても認められません。そういえば、一時期うわさでマックの肉は猫肉だなんてありましたね。

豪州WWFは、世界で一番犬の食文化に反対して、韓国やシドニーなどで
デモをやっていたり、それから日本の捕鯨にも猛反対しています。
ではでは、本国豪州でウサギ、カンガルー肉は食ってますよ。
私からすれば、”可愛い”カンガルーやうさぎを食う豪州人は、どうなんだよ!と言いたいです。カンガルーは増えすぎるといって、バンバン殺してるし。ウサ ギは、農作物を荒らすから、害獣指定です。
食文化は古来から人間が生きるための知恵であります。
豪州で、カンガルーやクロコダイル、ウサギ、(原住民は芋虫)を食べるからって
私は否定できませんが、多くの(本当に多く)の豪州人が
”日本人は鯨を食べるのは信じられない”と偉そうに言うのは
”ばっかじゃねーの?!”っていつも思います。
中国人なんて人間の胎児も食うんだからね。
(中国人の間では、第2子を食べるそうです、コワ)
http://yamato-movie.yahoo.co.jp/


11975.犬の首切り死体遺棄事件     
名前:abusan    日付:12月17日(土) 12時37分
今日の一言コラムに関して

毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051217k0000m040133000c.html
犬の頭が投げ込まれていた東京拘置所脇の堀=東京都葛飾区で16日午後5時すぎ、米田堅持写す 16日午後1時50分ごろ、東京都葛飾区小菅1の水路(幅 8.5メートル、水深約50センチ)に、首から切断された犬の頭部29個が沈んでいるのを通行人が見つけた。「気味が悪い」と近所で騒ぎになり、警視庁亀 有署の警察官が回収したが、夜になって犬の肉を扱う食材輸入業者の男性(83)が「自分が捨てた」と同署に連絡した。同署は違法な廃棄物投棄とみて事情を 聴く。

 この食材輸入業者は解体した犬の肉を中国などから輸入し、料理店に卸していた。犬の頭部は精力剤として加工されるが、商品が売れ残り、処分に困ってい た。頭を家庭ごみと一緒に捨てた際、近所から苦情を受けたといい、毎日新聞などの取材に「困って水路に捨てた。申し訳ない」と話した。頭部は腐敗が進んで 白骨化し、水路の底の一カ所にまとめて捨てられていた。
(引用終了)

どうやら日本国内の中華/朝鮮料理店の犬鍋/補身湯用と
精力剤に使う犬肉の処理に困っての産業廃棄物処理違反事件
だったようです。不法投棄は理論的には懲役刑もあるのですがね。
恐らく、高い罰金をとられる事になるでしょうなあ、この業者は。

追記

業者は、やはり韓国籍だったそうです。
スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20051216050.html

近くに住む食肉業の韓国籍の男性(82)が、共同通信などの取材に対し「食肉用に輸入した犬の頭を処分に困って捨てた」と話した。警視庁亀有署は、廃棄物 処理法違反の疑いがあるとして男性から任意で事情を聴いた。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


11974.ヤマトとは。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月17日(土) 7時45分
 この国を日本という名前で呼び始めたのは、やはり飛鳥浄御原令の中で使われ た日本という国名を端緒とするのだと思いますが、それ以前、一万数千年、一万年前、七千年前、三千五百年前のそれぞれに、この列島に人が住み、農耕や漁労 で生計を立てていた証拠があります、歴史の深さはシナにも匹敵する筈だし、後世に栄えた農業の主力作物が熱帯産の米である事を考えれば、嘗てのスンダラン ドの現在の水没地域にあった筈の低湿地できっと自生・栽培されていた筈の「浮き稲の苗」を携えた我々の一部の先祖達が、海流に乗って列島へやってきた事だ と思います。

 神武天皇は、武力に拠って立った事になっていますが、遥か遠く九州から、武力を温存しながら攻め上るには、行く先々で土着勢力の支持を得ねば適わないと 思うのです、私は、東征軍は、武力もある程度確かなものを持った軍団だったと思いますが、同時に、棚田耕作と耐寒の新種稲の伝播者だったと思います、つま り、革新的な農業技術を伝える事によって、南面した山麓の悉くを、河岸段丘の悉くを、美田に生まれ変わらせる事ができたのだと思います、他にも製塩法を伝 えた可能性もあります、兎に角、武力のみでは兵站が続かない、農業技術とセットだったからこそ、土着の勢力に友好的に受け入れられたのだと、其れが証拠 に、未だ、寒冷過ぎて耐寒種が間に合わない北関東以北には、足が届いていないのでしょう。

 つまり、天皇と呼ばれたお方は、この列島に暮らす我々に恵みを与え、幸はって頂いている神様が、この列島に大和を齎す為に御使はされた、農業技術という 神のメッセージを抱き、八百万の神を斎祀り、人や国を中立つカシコキ方であらせられる、オホキミであり、スメラミコトなのである、それは、2665年とい う大陸を意識した数字ではなく、一万年の悠久をも凌駕しうる可能性を秘めた年月をこの列島に刻んできた先達にこそ向けられるべきである。


11973.『男たちの大和/YAMATO』     
名前:fhpの夢    日付:12月16日(金) 21時37分
明日から封切りです。
http://yamato-movie.yahoo.co.jp/


11972.金剛組     
名前:ころっけ    日付:12月16日(金) 12時20分
皆様、金剛組ってご存知ですか?
金剛組、日本の総合建設会社。578年創業。
現存する世界最古の企業。
 なんと1400年以上も続いてきたわけですよ。
四天王寺の建立を手がけたりと、社長の金剛氏も40代も続いている家系・・なのですが今回
金剛組、高松建設傘下になり、社長の金剛氏も経営から離れます。
http://www.ocn.ne.jp/news/data/20051214/y20051214i216.html
 理由としてはバブル時の土地の購入だとか・・。

天皇家に思いを重ねるわけではありませんが、一つの歴史の終焉を垣間見た感じがします。
 非常に悲しいニュースですね。


11971.米国政府も朝日新聞には言われたくないでしょうな。     
名前:abusan    日付:12月16日(金) 10時21分
局長様

まあ、朝日新聞も反米新聞の一部であって、FOX辺りはこの批判を
嘲笑している事でしょうな。支那の犬新聞が何をホザくかと┐(´ー`)┌

恐らく米国政府的には朝日新聞の批判は折り込み済みと言うか
反米勢力のプロパガンダと解釈して無視を決め込むでしょうなあ。
弱体化した朝日新聞に何が出来るのかと( ´,_ゝ`) プ
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


11970.半島と言えば嘘と捏造ですが     
名前:abusan    日付:12月16日(金) 10時14分
そういえば黄って言う南鮮の科学者が捏造を自白したそうですな。
お陰でサイエンス誌は科学雑誌界で稀にみる醜聞を残してしまった様で。
少なくとも編集長のクビが飛ぶと巷の噂だそうで┐(´ー`)┌
ソースは敢えて示しません。

本当にKの国の法則恐ろしすぎますな。この事件は大韓民国と言う国
の信用をも貶める事でしょうな。科学後進国に降格と。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


11969.過ちを認めるのはアンタ、朝日だろうに     
名前:局長    日付:12月16日(金) 8時27分
ブッシュ大統領が、イラク戦争開戦に理由の判断に誤りがあったことを認めたこ とに対して今朝の朝日は早速、鬼の首でも取ったかのように「アメリカは過ちを認めよ」と社説に書いている。

過ちを認めるのは朝日だろう。NHK改変圧力問題で、あんな過ちを犯したのに、謝罪も訂正もしない新聞にブッシュさんの「失政」をとやかく言えるのか?

今朝の朝日の社説は、「よく言うよ」、と思った読者が多かったのではないかな。
http://homepage3.nifty.com/trancom


11968.お返事     
名前:ころっけ    日付:12月16日(金) 2時2分
血統に関しては、色々物議があるので
 血族が継続した証拠もなければ
 血族が途絶えた証拠もないので
これは水掛け論になります。

血族が途絶えたと確証はないのですが、たとえば武烈天皇(25代)と継体天皇(26代)とかですね。

で、私自身一代目から100%の男系ではないとしても、せっかくここまで気づいた伝統と血筋を途絶えるのは日本国民として非常に忍びないと思います。
 ただ、伝統を重んじるのに、今の皇室は女性しかいないわけですからね。男系限定にしてしまうと今の皇室はいずれは皇席をはなれるわけです。それも忍びな いと思います。
 ですので、その折中案として愛子様、眞子様でもどなたでも良いですが・・・・お婿さんを旧宮家から選ぶとゆーのが一番良いのではと思うのですよ。
 そうすると男系でもあるし、今の皇室も続くわけです・・・。
 ダメっすかねぇ・・・。

後、竹田家に関してですけど確かに一部です。
しかし、一部でも可能性がある以上、心配するのは皇室を重んじる日本国民としてはある意味当然かと思います。
 本当に大切なことなんですから。


11967.皇位継承に関し、産経新聞に掲載された投稿の紹介     
名前:forest(管理人)    日付:12月16日(金) 1時59分
>皇室の方々や親戚の意見を
>主婦 44歳

>田舎のちょっとした旧家で跡取り問題が起これまずは近隣の親戚が集
>まり話し合うのが普通です。それもなく、いきなり村長がやってきて
>「跡取りは村会議の有識者が決めてやった」といわれたらどうでしょ
>う。とんだ筋違いというものです。
>皇室と民間とを比較することはおそれ多いことですが「皇室典範に関
>する有識者会議」があったなら、皇室の方々や親戚で語し合いを持た
>れることこそ筋道ではないでしょうか。国民が皇室を信じられないで
>どうなりましようか。
>かつて、同じ町内で旧宮家の方が暮らしていたことがありましたが、
>おごりなどみじんもありませんでした。
>いくら財産をかけ身なりや学歴を整えても、あのような風格は持てな
>いでしょう。地味でありながら、しっかりとした雰囲気を感じました。
>そうした風格を持つ親戚の意見を聞くべきではないでしょうか。

その通りですね。皇族の方から意見を聞かず、「どうということはない」と無視をするような有識者会議の座長がいるようでは、この出した結論は疑問です。伝 統を無視し、女性皇族にも皇位継承権を与えれば安定的な皇位継承者が確保出来るとの結論になったのか理解出来ません。それは婿探しが困難であり、結婚が出 来るかどうかも分かりません。旧宮家の復帰が良いのですが、旧宮家の方から皇位継承者が出る可能性があるのはまだ何十年も先のことで、これから生まれる子 供になるでしょう。ですから皇室の一員として品格を形成することも出来る訳です。

女性皇族は適齢期となり配偶者を見つけることとなると、どのような方が相応しいのは様々な意見が出てまとまらないでしょう。皇族の結婚に際しては皇族会議 が開催され、それには確か皇族の方も参加されると思いますが、「相応しくない」と発言されたらどうするのか。そのような問題を含んで、皇室とは縁もゆかり もない婿を迎える難しさを論議もしないような人が有識者のメンバーなのでしょうか。


11966.ころっけさんへ     
名前:元ROM君    日付:12月16日(金) 0時59分
色々理由はありますが、古くからの伝統と血統を守りたいという気持ちが最大の 理由ですね。
ところで、過去何度も血統が途切れていると言われていますが、どこを探せばそれが分かるのでしょうか?
歴史では史実とされているのが1700年前までと言われています。
それ以前は神話とされていますが、それでも今まで続いた血統をわざわざ破壊する必要はないと思うのですが。
ピンチヒッターとしての女性天皇は仕方がないとは思いますが、やはり男系男子が継いでこその皇統。
ひいては世界に誇れる日本文化だと思うのですが。

それに天皇は神道を束ねる立場でもあります。
神道の一つである修験道が修行する大峰山が女人禁制であることから女性が穢れであると見られているのは理解できると思います。
それらから見ても女性が天皇となるには不都合があります。

ましてや、どこかの馬の骨を婿を取って子を世継ぎとするなどとは言語同断。
それこそ天皇を支えてきた国民を侮辱する行為だと判断せざるを得ません。

私としては旧宮家復活を望みます。
それと、一部の者の仕業をさも全てがそうだと言わんばかりの書き方はいかがなものかと感じる次第です。


11965.旧皇族の方に復帰して頂くのが良い     
名前:forest(管理人)    日付:12月16日(金) 0時18分
主張の方にも書いておりますが、安定的に皇位継承者を増やすには旧皇族の方に 復帰して頂くのが良いと思っております。女性皇族にも皇位継承者を与え宮家を創設するとの報告がなされましたが、そうなると婿養子を迎えることであり、妃 殿下を選ぶのも困難なのに、そう簡単に婿になっても良いと思う方が現れるか大きな疑問があり、懸念するのは特定勢力がある目的をもって婿養子になる者を送 り込んでくる可能性もあります。結婚した後に、それが判明したとしても離婚と言う訳にはいかないでしょう。

旧皇族の方の復帰には反対意見がありますが、60年までは皇族だった訳で、GHQの命令で皇籍を離脱しただけであり、皇室と縁もゆかりもない方ではなく、 現に今でも継続的に交流を続けられているとのことです。

であるから、その立場をわきまえておられると思いますし、一部に問題があるとしても、皇室とは縁もゆかりもない婿養子を迎えることになる可能性もあるから して、旧皇族の方の復帰の方が理解されると思います。

女性天皇を認めるとして愛子内親王が即位されたとしても、その婿養子も皇族となるというのも変であるし、結婚が決まった後に皇族としての品格の形成をする 教育を受けることになる訳ですが、そう簡単に出来るでしょうか。

私は、もし愛子内親王が即位されることになれば、おそらく結婚は出来ないであろうと想像します。平民の感覚で言えば女房が天皇陛下と呼ばれる方の所に敢え て婿に行く人がいるとは思えないからです。

皇族だった方が皇統断絶の危機が迫っても復帰が出来ず、皇族でもない者が皇族になれるとは奇妙なものです。まあ、今回の有識者の結論には賛成出来ません が、2600年に及ぶ皇室の歴史を世論調査の結果とか、男女同権とか、少子化とか、時代の流れとかで変更して良いものかは疑問であり、男子皇族による皇位 継承は天皇陛下であっても変更出来ないと思います。

日本が世界最古の国として尊厳を保っていて、天皇陛下が最上位の地位におられるのは、伝統を守ってきた皇室のおかげであり、マスコミが「女性・女系天皇を どう思いますか」と世論調査をすることは不謹慎です。

皇統断絶の危機は今まで何度もあったようですが、必ず男系によって維持されてきた事実を無視し、女系まで踏み込むとは安易過ぎると思います。

この問題に関して皇族の方から全く意見を聞かずに進められるのもおかしいし、天皇皇后両陛下にとっては孫娘、皇太子同妃殿下にとっては長女である愛子内親 王の将来について何ら意見を述べることが出来ず、政府や国会が決めてしまって良いものか疑問です。

GHQによって強引に押しつけられた憲法は破棄するか改正すべきであり、同様に命令によって皇籍を離脱させられた旧皇族方の復帰によって、ようやく日本は 独立を果たしたと言えるでしょう。

女系天皇は歴史上一度も存在しないとなると、その正統性を争う混乱が始まることでしょう。男系継承なら、その恐れはないと言えます。

様々な意見があるでしょうが、この問題を1年程度で結論を出すべきではありません。外国の例も参考にはなりません。ここは日本です。世界最古の歴史ある皇 室の伝統は守るべきです。


11964.菅根(一地方神主) 氏へ     
名前:ころっけ    日付:12月15日(木) 21時33分
> いま旧宮家の方に戻って頂き、皇族としての品格を取り戻す為の期間 としてそれはけして短いとは思えませんが
 歴史的に見れば短いかもしれませんが、人間形成の時間で言えば長いと思います。
http://www.tanteifile.com/diary/2005/12/13_01/index.html
の記事のように
 旧皇族の竹田氏という悪しき前例があるからです。
明治天皇の子孫というだけで、ねずみ講に手を出した人物も候補に挙がるわけです。
 正直、こういった人物が選ばれるわけではありませんが、旧宮家の方に戻って頂くことになれば、皇位継承権がつくわけです。
 これこそ一番 皇室というものを侮辱しているように感じます。

以下は個人的所管ですが
 美智子様はある程度幼少の頃より、華族と呼ばれる教育をされてきたわけです。
 しかし雅子様は正直平民の出です。
正直悪いけど雅子様も皇室として やるべきことをせず、外交に積極的に参加しようとしているフシがあります。
 雅子様の親も美智子様のご両親に比べ政治的にマナーが良いとはいえないのでは・・・と思います。
 最低限 品位のある家から選ばれるのが筋ではないかと・・思います。


11963.もし、女系天皇ならば     
名前:たまねこ    日付:12月15日(木) 21時28分
余計な話しかもしれませんが、もし、仮に愛子様が女性皇太子になられて、
当然、イギリスみたいに婿養子ですよね、そうなれば、その方のこと、
なんて呼ぶんでしょう?
 皇太子婿殿下?そうなれば、お妃教育のようなかたちで、教育受けられる
のですね。
 あくまでも、仮の話しですので。


11962.コロッケ氏へ     
名前:菅根(一地方神主)    日付:12月15日(木) 20時27分
>自分としては、愛子様の相手を、元皇室、もしくは旧華族から選ぶのが一番だ と思いますが?

 一般国民にとって、そういう血統を護る為に押しつけられるような形での結婚というのは逆に受け入れがたいのではないのでしょうか?  
 個人的にはベターかと思いますが、浅慮な一部の人間はそれを非人道的と唱えるでしょう。

 皇太子が即位され、次に愛子内親王が即位され、その次となれば、60~70年先の事でしょう。
 いま旧宮家の方に戻って頂き、皇族としての品格を取り戻す為の期間としてそれはけして短いとは思えませんが

 長期のスパンで考えるのが良いのではないかと思います。


11961.元ROM君 氏へ     
名前:ころっけ    日付:12月15日(木) 13時33分
実際に2665年を続いていないけど・・。。
 まぁそれはおいとくとして、実際に男系がいないわけですよね。
皇室には・・。
 しかし、元皇室といっても旧皇族竹田家みないな詐欺師もいるわけです。
 天皇は血縁といいますが 途中で実際は何度も途切れれているわけですよ。
 自分は天皇とは伝統だと思っていますので、女系でもかまわんと思います。
 いくら元皇室といえども、「スカイビズ」っていうネズミ講をやった竹田家みたいな例もあるし。
 天皇とは幼少より、天皇たる教育を受けたものだと思います。

自分としては、愛子様の相手を、元皇室、もしくは旧華族から選ぶのが一番だと思いますが?


11960.文化の破壊を食い止めよう。     
名前:元ROM君    日付:12月15日(木) 12時50分
我が国が世界に誇る2665年続く万世一系の男系男子天皇制は、
国家の根幹であります。しかし極左売国の馬鹿有識者より安易な女系決定で、
破壊の危機にあります。男系男子天皇制は旧皇族の復籍で十分に維持が可能です。
しかし時間がありません。従って世論の意見をメールで送り意思を伝えましょう。
ポイントは意見を発していない大物議員にいかに声を届けるかです。
特に重要なのが自民党総務会。反対が多ければ、通過は難しくなります。
あとは参議院と民主党。勿論、地元の議員にはどしどしメールしましょう。
(過激な表現はさけて、節度ある文章をこころがけましょう)
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■内閣官房御意見要望フォーム http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■自由民主党意見要望フォーム http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
■民主党メールアドレス info@dpj.or.jp
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■平沼赳夫意見メールアドレス info@hiranuma.org
■自由民主党総務会長 久間章生メールアドレス info@f-kyuma.com
■自由民主党総務会長代理 笹川 堯 メールアドレスinfo@e-sasagawa.com
■民主党幹事長 鳩山 由紀夫メールアドレスyuai@tky.hatoyama.gr.jp
■小沢一郎御意見要望フォームhttp://ozawa-ichiro.jp/keijiban/s8_a.php3?b_id=19&d_order=4
■男系男子知識補充頁 http://www.geocities.jp/banseikkei/
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F
■旧皇族家計図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf


11959.皇室典範の有識者会議は、実は小泉首相が主導の『内閣総理大臣懇談会』だった。     
名前:元ROM君    日付:12月15日(木) 12時46分
チャンネル桜(スカパーch767)、報道ワイド日本 12月13日号
水間政憲(ジャーナリスト)…「有識者会議」に関する新事実について


内閣府に取材したところ、全然、新聞に報道されていない事実が明らかになった。
総理の”私的”諮問機関と報道されている皇室典範の「有識者会議」の
正式名称は、『内閣総理大臣懇談会』。


担当事務官 「マスコミが勝手に私的諮問機関と言っているのであって、
         内閣府では正式名称は、『内閣総理大臣懇談会』。」

水間政憲   「担当事務官によると『総理大臣懇談会』という名称になれば、
          総理大臣が出席していなければおかしいじゃないか?」 
          という風に問い詰めましたら、
担当官事務官 「すべて毎回出ていたわけではいないが、総理大臣も出席していました。」
            とキッチリ答えていました。

今回の答申は、有識者会議の答申ではなくて、”総理大臣の答申”という位置付けで見れば
強引に女系天皇に話を進めるという流れがよくわかる。

小泉総理の主導でなされていた。
総理の会議の出席は最初と最後だけではなくて、途中で何度も何度も出席していた。


11958.台湾の新幹線     
名前:オコゼマン    日付:12月15日(木) 7時18分
新幹線の高架建設は最悪の様相ですね

勿論日本製は問題なし!

韓国企業の杜撰工事は・・・。

この危険性を真剣に考えない台湾の要人。やり直しを考えるべきだと思うのですが

事故が起きたら「日本製新幹線で事故」とでも報道されるのでしょうか?


11957.最近の快事・不快事     
名前:葦の髄    日付:12月15日(木) 5時57分
 郵政改革を大勝利した小泉首相も、いよいよ第4コーナーに差し掛かった。
 戦後、現憲法の改正は事実上不可能であったが、自民・民主両党で憲法の改正条件が漸く整った。
 新聞記事には小さく出ていたようだが、長らく日陰者扱いされていた防衛庁が漸く省に格上げされようとしている。
 大江健三郎は「自衛隊の存在は、我らが時代の恥」と最近中国まで行って講演したその自衛隊も、軍隊として認知されようとしているのは、慶賀の至りだ。
 靖国問題については、漸く中国に物申すようになったし、日米関係が不動ならば、アジアは安定といって、中国をけん制したのも快挙。
 韓国や、左巻きや、創価学会が推す追悼懇施設の予算もどうやらの見送りのようだ。

 不快事の最たるものは、皇室典範改正だ。皇統を掘り下げたこともない圧倒的多数の国民にとって、女性天皇の容認は、最近の男女共同参画の雰囲気からして 最も賛成しやすい魔語だろう。
 冷静に見て、これはエントロピーの法則から判断して、いくら切歯扼腕しても止めようがない。ムム!
http://www.geocities.jp/s060630/


11956.男系維持を!     
名前:愛国主義者    日付:12月14日(水) 22時32分
安倍氏と平沼氏、そして麻生氏には、
是非がんばっていただきたい
旧皇族の復帰を!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051214-00000110-mai-pol


11955.人民日報     
名前:愛国主義者    日付:12月14日(水) 20時24分
日本にもあったんですね。
はじめて知りました
http://www.people.ne.jp/2005/12/14/jp20051214_55886.html


11954.新幹線     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月14日(水) 17時49分
>支那は日本の新幹線ではなく韓国の方を輸入すれば良いのですね。
 名案です「安全運航が絶対条件の新幹線をマンマンデーのシナに売って良いのか」という疑問は払拭され得ないと思っています、せめて難航している台湾新幹 線の行く末を見定めてからにして欲しいと思っていました、何十万と言う高架の柱一本でも濃ければ、300キロでの高架からの落下が起こり得るワケですか ら、この件に、僅かにでも日本が関ってはイケナイのです、韓国製新幹線導入!が正解でしょうが、そこまでシナ人は、朝鮮人を信用してないかも。 

コメント

民主党はもう分裂するしかないであろう

2005年12月17日 10時47分20秒 | 政治
   民主党の定期党大会が16日から2日間の日程で始まったそうだが、代表就任後、初の党大会に臨んだ前原誠司代表の米国や支那での発言に批判が続発したようである。前原氏の発言とは集団的自衛権の行使容認を言及したことと、支那を軍事的脅威と感じるとの発言であり、水と油のようにお互いに混ざりあうことがない思想を持った議員が集まり、一つの党をなしているのであるから、理解する声もあるようだが、批判が続発したのも当然かも知れない。

 自民党との「大連立」の可能性については前原氏は「99・99%ない」と発言しているが、これは政権交代がなされても外交・防衛政策については自民党との違いがほとんどないことを強調したいのであろうが、社民党のように日本全土を無防備都市として世界に宣言し、米軍や自衛隊の展開すら許さないとの政策を民主党も同様に掲げていたら、国民は「自分達の空想的なイデオロギーを実現するために、国民の生命財産をいかに守るかを敢えて放棄し、非武装の実験国家を作るつもりか」として支持するものは極めて少数になり、社民党のように没落してしまうであろう。

 であるから、社民党に近い政策をとることは党を没落させる方向に向かわさせることであり、集団的自衛権の行使容認や、支那を軍事的脅威と感じるとの発言は日本をとりまく情勢から判断すれば当然な発言であり、強く支持したい。

 だが、前原氏のこの発言を捉えて、「民主党に政権を託しても大丈夫だろう」と思うのは危険である。民主党の掲げる政策には首を傾げるものが多く、国家主権の移譲や、沖縄に大量の移民を受け入れることを画策するなど、まさに沖縄の占領を狙っている支那に招待状を贈っているようなものである。さらに在日外国人に地方参政権を与えることに熱心であり、これだけを捉えても民主党の政権を託すことは日本の政治が外国政府の思うままにコントロールされる恐れは十分にあると言えるであろう。

 現に民主党公認で、帰化した元在日韓国人が当選しているが、日本の政治家になったのだから日本のために仕事をするかと思いきや、最初にしたことは民団中央本部を訪問して、暖かい拍手で迎えられたのか、在日の地方参政権に向けて行動することを表明したそうだが、民主党は、そのことを捉えても、帰化したとしてもこれでは、帰化せず外国籍のまま地方参政権を与えたらどうなるか理解しているのであろうか。

 未だに支那の軍事力の増強を現実的脅威と捉えず、その事実を言及しただけで会談を拒否するような支那との友好を考え、言うべきことを言わずして、招待を受けたからとしてホイホイ訪問する政治家がいるが、支那の内政干渉や理不尽な要求に屈することが「友好」であり、日本との関係がうまくいっていないのは日本に責任があるかのような発言をするようでは過分なお土産を貰っているから、その恩もあるのであろうと想像してしまう。

 水と油は混ざることはないのだから、民主党はもう分裂するしかないであろう。自民党、自由党、社会党、社民連などにいた議員が一つの党にいることが不思議であり、まとまる筈がなく、それなのに自民党に代わる責任政党になり得るとして、政権交代が可能と国民を騙しているのである。党内に日本を憂う立派な政治家が一人二人いたとしても、売国政治家が残存し、日本を売り渡す法案を推進しているようでは政権獲得は儚い夢に過ぎないと言わざるを得ない。
(2005/12/17)

この記事は「今日のコラム」
「民主党はもう分裂するしかないであろう」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント