私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2006年12月分過去ログ (14343~14369)

2006年12月31日 23時41分15秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14369.今年1年当掲示板を支えて頂きありがとうございました。     
名前:forest(管理人)    日付:12月31日(日) 23時41分
常連の皆様、またロムされている皆様、今年1年当掲示板を支えて頂きありがと うございました。多くの方がネットで情報を得て、また情報を発信することが出来る時代になったことで、マスコミが如何に偏向した情報を出しているかを認識 した方も多いことでしょう。

偏向マスコミの代表格の朝日新聞はすっかり社会的信用をなくし、もうその報道に惑わされる人は少なくなりつつあります。世界広しと言えど、何か書けば笑わ れる新聞も珍しいです。

来年はどのような年になるか予想は出来ませんが、偏向マスコミの存在に悩ませられることは間違いなく、ネットの重要性はさらに増すことでしょう。

サイトの方も更新頻度が来年は今まで通りとはいかないかも知れず、他に立派なサイトが数多くあるので、そろそろ私の出る幕はなくなりつつあるようにも思え ますが、ともかく、「継続は力なり」と申しますので、身体が続く限り、努力して行きたいと思っております。

では、来年もよろしくお願い申し上げます。


14368.今年もあとわずか     
名前:ピカドン    日付:12月31日(日) 18時29分
今年も残すところあと数時間です。
ぎりぎりまで仕事に追われてやっと年賀状も終わったところです。

今年はこの板、管理人様、そして皆様と知り合えた事は大変意味のある年だったと感じております。
来る新年がどうか皆様にとって、素晴らしい一年である事を心からお祈り申し上げます。

では、良い年をお迎え下さい。
失礼致します。


14367.ご挨拶。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月31日(日) 14時33分
 本年も押し迫って参りましたが、本年もこの掲示板で大変お世話になりまし た、管理人のforest殿下、そして皆様方、真に有り難う御座いました、来年も何卒宜しく御願い申し上げます。

 皆様、良いお年をお迎え下さいますようお祈り申し上げます。

 尚、喪中につき新年のご挨拶は控えさせていただきます。


14366.新聞拡販競争     
名前:愛国主義者    日付:12月30日(土) 10時50分
神楽様
初めまして。
間違いと見ることもできますが、現在各新聞販売店
同士の拡販競争が起きています。
大阪鶴見にて殺人未遂事件まで起きており。

今新聞業界は苦境に立たされています。
そう考えると、疑るのも当然ではないでしょうか?


14365.間違えただけでは?     
名前:神楽    日付:12月29日(金) 23時53分
こんばんわ、神楽です。初めまして、愛国主義者殿

>実は今朝、ポストになんと「購読していないはず」の「朝日新聞」が!

>ネットの台頭により、新聞社の販売店競争はかくも下劣、露骨な
>押し売り的販売となってきているのです。

間違えてポストに投函されただけでは?従兄弟が、新聞配達のアルバイトを
はじめたとき、初めのうちは何回か間違えて投函してしまったそうです。
なにせ、いちいち丁寧に何処に投函するのか教えてくれる訳もないので、
(二・三回ぐらいしか教えてくれなかったとか)自分で、覚えるしかない
のですよ。
自分の家にも、他社の新聞が入っていた事がありましたが、「間違えて投
函されてますよ」と電話したら、粗品をもって誤りにきまし、別に気にも
なりませんでした。


14364.マスコミはネットを潰したい     
名前:愛国主義者    日付:12月29日(金) 16時25分
motoromu君様
レスありがとう存じます。

この前のNHKで放送していた「日本のこれから」で、ネットの
匿名性についての議論がありましたが、やはりこれらの動きに連動しているのだと考えております。

ネットの力は強大になり、既存のメディアを制圧する勢いと
マスコミは見たのかもしれない。
そんな中の「ネットの悪質書き込み」は、都合のいい攻撃材料となっているのだと考えます。

実は今朝、ポストになんと「購読していないはず」の「朝日新聞」が!

ネットの台頭により、新聞社の販売店競争はかくも下劣、露骨な
押し売り的販売となってきているのです。

早速、消費者生活センターに連絡はしておきました。
最近多いらしいので。


14362.マスゴミ     
名前:賛同者    日付:12月28日(木) 16時13分
久し振りにレスさせて頂きます。

日本のマスコミ、特に地上波のニュースでは一切扱われる事がないニュースがアフリカはエチオピアがソマリアに侵攻した事でしょう。

エチオピア軍は既に、ソマリアに侵攻し、各都市をその配下に納めつつある。紛争の切っ掛けは、ソマリアのイスラム教徒の勢力の拡大している為、その勢力を 抑えるのが目的とし、空爆により戦端が開かれたと思われる。だが、日本のマスコミは殆ど伝えていない。例えば、普段から、世界平和を唱えている政党も、無 視をしているし、平和団体や、俗にいうプロ市民は何も行動を起していない。

米国が始めたイラク戦争にはマスコミはこぞって報道合戦をして、左派の論客解説委員を連れてきては、反戦、反戦と謳っていたマスコミがだんまりを決め込ん でいる。中には、テレビで紛争は殺し合いですよ、絶対に駄目と某ニュース番組で咆えた大學教授がいたが、そのような連中も、自らのホームページ等で一切、 コメントナシである。いかに、日本のマスコミがいい加減であり、反米、反日である事が証明されている。彼らは、本気で地球上から戦争を無くそう等とは考え ていない、考えているのなら、エチオピア大使館の前で抗議が行われても可笑しくないのに、だんまりを決め込んでいますね。

 因みに、エチオピアはキリスト教国、現在侵攻している地域は、明らかにイスラム教徒の地域、この紛争に関して、国際テロ組織アルカイダの存在が確認され ており、今後、紛争は拡大の一途になると見られている。また、現代の宗教戦争に発展する恐れあり、そうとうな殺し合いが行われる危険性がある為、現在、国 連の安保理決議で話し合いが行われているが、会議は難航していて、今後、虐殺に発展する恐れがあり、


14361.re:ネット規制に最大限の警戒を!     
名前:motoromu君    日付:12月28日(木) 15時25分
>愛国主義者さま

毎日新聞記事。
「発信者情報:同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針」
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061226k0000m040135000c.html
での記事が発端の話題ですね。

個人的見解としては、規制に反対します。
最短で2月から法律が施工されるそうですが、
現時点では判断内容が明確に定まっておらず、
また悪用され、言論弾圧に使われる恐れが大きいと
思っております。
最悪、人権擁護法案のネット版になりかねないでしょう。


14360.相次ぐ閣僚の不祥事     
名前:ピカドン    日付:12月27日(水) 19時33分
安倍総理周辺の閣僚の不祥事が相次いでおり、大変情けなく感じております。
野党各党は当然の事ながら自民党内部からも不祥事を起こした本人の辞職などの追求が有るのは当然で、不祥事を起こした本人は当然ながら辞任して頂くしかな い訳で、結局辞任するに至った訳です。この様な安倍政権の足を引っ張るような不届き者に対しては当然だが、野党各党はこれ見よがしに安倍総理本人への任命 責任とかで今後もしばらくは追及する構え。

能力及び人物を見定める事は当然であるけれど、個人の細かな素行まで全て把握するなどは無理な話である。、しかしながらトップが重責である事は理解できる がそれ全てをトップの責任として追求することには違和感がある。
ただ、起こしてしまった事に対して変に庇うような事はして欲しくはない。調査した内容が辞任するに値するような内容で有れば、どれ程の恩が有ろうと周辺に 借りが有ろうと、情けは安倍総理のために成らずと思うのです。
複雑な人間関係も絡んでいるとは思いますがきっちり処分をしてこそ国民の支持も得られるのであって、安倍総理の進もうとしている方向への理解も更に得る事 が出来るのではないかと考えるのです。

安倍総理を応援する者として心配なのは、内部や各省庁からの足の引っ張り合いが強いのは感じていますが、出来ればやはりご意見番のような長老的存在(周囲 に一目置かれ、ものが言えて、盾になれる人)が必要ではないかと感じている次第です。


14359.ネット規制に最大限の警戒を!     
名前:愛国主義者    日付:12月27日(水) 17時52分
forest(管理人)様、常連の皆様
マルチですが、
非常に気になる動きがございますのでご報告します。

最近のいじめ問題などに託けて、
ネット規制をしようという動きが出ています。
下記のサイトにそのような情報がございます。
警戒が必要であります!

極右評論
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/2006-12.html


14357.いえいえ     
名前:道端    日付:12月27日(水) 10時43分
いえいえ、こちらこそ訳の分からぬことをお聞きしてすみませんでした。

ご丁寧にありがとうございました。


14356.投降したのは朝鮮人労務者のようです。     
名前:forest(管理人)    日付:12月27日(水) 10時5分
>道端さん

管理人のforestです。硫黄島の映画を再度見て見ましたが、

ナレーションでは

>初めて人間の姿を見た。それは強制的に連れて来られた朝鮮人労務者
>であった。

と言っています。武器などは携帯していないようですので、そうかも知れません。私の言いたいのは、 栗林中将が洞窟から出ての戦闘や投降を認めていなかったことの是非について論じるつもりはなく、朝鮮人労務者であれば民間人ですので投降しても、非難する ことは出来ないと思うからです。

ただ、次ぎのナレーションで

>殺されないことが分かると、仲間の隠れている洞窟から洞窟へ

と言っていますので、朝鮮人労務者だけが隠れている洞窟だけを教えたのか、日本兵が隠れている洞窟も含んで教えたのかは分かりません。ですから先に投降し た朝鮮人の呼びかけに応じて、投降した日本兵もあったかも知れませんし、投降を拒否して最後まで抵抗したかも知れません。その後の場面では、投降する場面 もあり、火炎放射器での攻撃や爆薬を洞窟の入り口に仕掛けて爆発させる場面もあります。

映画ですから編集されているでしょうから、そのような攻撃が朝鮮人労務者の投降前か後か分かりません。ただ硫黄島では朝鮮人労務者が最初に投降したと言う ことは映画から分かります。

そのような朝鮮人労務者を

>裏切り者、売国奴でありますが。

と捉えるかどうかですが、呼びかけに応じて投降した日本兵があったのであれば、非難は出来ないかも知れませんが、最後まで抵抗することを命じられていた日 本兵にとって「なぜこの洞窟に隠れていることを米軍に教えるのか」と思うし、洞窟の入り口で呼びかけをしたでしょうから、尚更です。

硫黄島では栗林中将の戦法により、米軍の死傷者が日本軍を上回ったとの記録が残っています。日米両軍兵士は共に祖国や家族を守るために必死に戦った訳で、 そのような凄まじい戦闘のことを今の価値観で、あれこれ論議することは適当ではないと思っています。ですから、多くの戦没者に感謝し、その御霊をお慰めす ることは平和の時代に生きている私たちに出来る義務であると考えております。投稿ありがとうございました。


14355.管理人様へ     
名前:道端    日付:12月27日(水) 5時56分
毎回楽しみにロムしております。


唐突ですが、硫黄島の指令官栗林中将はいわゆる「戦陣訓」の強制・強要を部下に行っていなかったらしいので、闇雲に朝鮮人・軍属と決めつけるのはどうかと 思います。

後、(その映画を拝見していないので、何も言えませんが)「米兵に仲間の居所を教える」というのは確証あっての発言なのでしょうか。
(ナレーターによってその内容が説明されているのなら、間違いなくその兵士は裏切り者、売国奴でありますが。)


突然すみませんでした。


14353.日米両軍の死闘を描いたドキメンタリー映画「硫黄島」で朝鮮人が     
名前:forest(管理人)    日付:12月26日(火) 22時44分
昨日(25日)、スカパーの日本映画専門CHで「硫黄島」という、米海兵隊の カメラマンが撮影した日米両軍の死闘を描いたドキメンタリー映画が放映された。その中で洞窟の中に潜んでいた日本兵に米軍が投降を呼びかけると、朝鮮から 連れて来られたとのナレーションで朝鮮人兵か軍属と思われる者が洞窟から出て来て投降する場面があった。

投降や洞窟から出ての戦闘を禁じられていた日本兵は最後の最後まで戦ったそうだが、朝鮮人らが投降したことを非難することは出来ないし、戦闘能力を失った のであれば投降するのもやむを得ないであろう。

だが次ぎの場面では、その朝鮮人らが、日本兵が立てこもっている近くの洞窟を米兵に教えているのである。その洞窟にいた日本兵が投降したのか。それとも最 後まで抵抗したのか不明だが、何も教えることはないであろう。

それを裏切りと捉えるかどうかだが、戦後、朝鮮人が「俺たちは戦勝国だ」と公言し、日本人に乱暴狼藉を働いたことからして、日本が負けるとなった途端に裏 切り、米軍に媚びたとしても、裏切りを得意とする民族性からそう考えても良いだろう。

「硫黄島」の洞窟に立てこもり、最後は米軍に投降した朝鮮人がなぜ戦勝国の人間なのか。当時は朝鮮は日本に併合されていたのであり、残念ながら日本人と同 じ、敗戦国の人間と言えるだろう。


14352.「エネルギー資源」が、次なる世代のキィワードでしょう。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月26日(火) 17時7分
>資源争いによる紛争は起きると考えた方が良いでしょうね
 勿論ソウでしょう、一番危ないのが中央アジアかな、次が極東かも知れません、表向き穿井技術の向上に拠って採集可能な石油の埋蔵量が、比例して上がって 行くのも余り素直に受け入れられない気がしていますが、原油が有限であると言う70年代中期に発せられた声明に拠って、それまでの人類の野放図な化石エネ ルギー源消費傾向に打たれた楔は、その後、各先進国が採ったリスクヘッジからエネルギー源が多様化する時代へと舵を切らせたワケですから、今から考えれ ば、一種の政治的なプロパガンダであったと確信します。

 結果、脱原油を目指した先進国の努力が次第に実を結びつつあります、是からは、必ずやメタンハイドレードの様な原油とは別次元の炭化水素や、燃料電池の 様な全く違う種類のエネルギー発生装置が登場して、原油の価格に景気を大きく左右される傾向は薄まって行くでしょう。

 しかし、そう言った先進技術の恩恵を受けにくい中進国と言われる、大規模な国土と人口を抱える国々、インド、シナ、ロシアは、一部を除いて、原油、石炭 を主たるエネルギー源とした、大量の労働者と、安い賃金で可能な、ローテク分野の産業を主体とするしかないワケです、それらの国々がユーラシア大陸北部か ら大陸を縦断、東縁に至るまでの広大な面積の地域に纏めて存在している事や、何れも、核を保有する危険な國であることを考えれば、これらの國の間で、エネ ルギー埋蔵の可能性が有る地域が発見されれば、そこが例え、海中であろうと、高山地帯の唯中であろうと、陰に日向に、必ずや争奪戦を繰り広げるのは、火を 見るより明らかなことでしょう、しかも、唯一の超大国である米国が興拱手傍観しているわけが無いのですから、紛争は必ず起こるでしょう。


 その大陸の東海岸に張り付くような弧状の列島に國を構える日本に、とって、これらの国の間で大騒ぎが起こった場合、こちらも拱手傍観していて、否、して 居られるモノでしょうか。

 日本の近未来は、正しく極東の疑似国家の相手をしている場合ではない事態が予想されているのですが、半島国家の代弁者としか思えない、日本の国会議員の 数々、マスゴミの数々の姿勢を糺して行かねば、國は間違いなく滅ぶか、独立性を今より更に喪う事態となりましょう。


14351.サハリン2     
名前:ピカドン    日付:12月25日(月) 22時24分
友人がこれに若干絡んでいて興味を持って静観していましたが、やはりと言う か、だから言わんこっちゃない・・と先日のニュースを見ていて思った。
サハリン2は石油大手シェルが55%、三井物産が25%、そして三菱商事が20%を出資して開発を進めてきた、豊富な石油、天然ガスの地下資源開発。プラ ントは現在建設途中だったが、ロシアからの環境保全への難癖がつき建設の中断を余儀なくされ、結局はロシア側への売却(正確にはロシア側が株の過半数を握 る)により、最終的には思うような我が国への供給が出来なくなるかまたはそれをテコに嫌がらせをしてくる事は必定。
ロシアは自力での技術的、資金的開発が出来なかったエリツィン政権時代からうって変わり、技術はまだ無いが今現在もっとも重要な資源を背景に、都合の良い ところまで開発させておいて、たっぷりと資金を注ぎ込ませたところで抜き差しならぬ状態に追い込み、そして最後は取り上げてしまうか十分に有利な状態に 持っていくという、盗人根性丸出しにしてきた。まるでハイエナである。エリツィン時代に結ばれた契約はいとも簡単に破棄されたようなものである。

一等独裁の共産主義や独裁政治の国とのビジネスが如何にリスクが大きいかという良い見本であるが、隣のシナでも同じような事は既に起こっているし、これか ら更に酷くなるでしょう。
資源の少ない我が国が何処とどう向き合っていくかという事は大変至難の業のように思いますが、だからこそその僅かな資源も守れないような事に成らぬよう、 国境警備など最重要と考えて欲しいものです。
余り考えたくはありませんがこのままで行けば必ずや資源争いによる紛争は起きると考えた方が良いでしょうね。とは考えすぎだろうか。


14350.地方紙はどう変わるのか     
名前:ピカドン    日付:12月25日(月) 22時22分
>ナポレオン・ソロさん
そうですかぁ、東広島市にしばらくいらっしゃったのですかぁ。
それは残念、オフ会すれば良かったですね。(^^;)
とは言っても私はまだここ板を知らなかったですね。
中国新聞は中国地方の地元紙としての発行部数は他の全国紙に比べても圧倒的に多いです。
組織的には同族会社(一族で可成りの株を保有していると聞いています)ですから、その当たりの考え一つでしょうね。中道を進んでくれれば良いですが、偏っ てほしくないものです。


14349.神戸の街     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月25日(月) 13時46分
>ピカドンさん
 地方紙へのサヨク侵食度は、年々酷く成ってきていますね、最早、中央の全国紙を凌駕している新聞が幾つもありそうです、中日、東京、北海道、西日本の四 大サヨク新聞を筆頭に、京都、神戸、信濃毎日、北陸毎日、南日本・・・、私は山口県にある全寮制の学校の出身ですし、昨年から今年の初頭に掛けて、東広島 市に駐在していましたから、時々読む機会が有りましたが、中国新聞は未だ健全な方でしょう。

 我が家は、約20年神戸新聞を取っていましたが、あの香山リカがコラムを持って変なことを書き出してから、堪らず購読を中止しました。

 考えてみると、神戸は、大きな規模の同和地区が東西に掛けて4キロ毎にある川沿いに有り、何より山口組の本拠地で、在日シナ人も在日韓国・朝鮮人も沢山 居住していて、ポートアイランド造成、空港島造成の際の補償交渉には、お定まりの市民団体のみならず、利権の臭いを嗅ぎつけたヤクザや朝鮮人が暗躍して居 たとの事、土井たか子(元名李高順)さんが、利権調整役として活躍できたワケです、まぁ、彼女は長田区の出身でも選挙区は西宮ですが(あの冬柴と同 じ?)、震災復興処理も未だ終わっていませんし、行政関係者はさぞかし大変だろうなと感じます。

 亦、それ以外の國の出身者も数ではなく、種類が多く住んでいて、昔租界があった上海や大連もこんな街だったのかしらんと思うような街です、外国人が歩い ていても全く珍しくない。


14348.地元紙紹介     
名前:ピカドン    日付:12月25日(月) 12時52分
我が地元の中国新聞社:本社広島市(中国地方だから仕方ない・・)、は24日 の社会面に天皇陛下のご誕生日の記事を載せています。
天皇陛下のお言葉は次のように紹介しています。
「来る年が皆さんにとり、明るく幸せな年となることを期待しています。」これもやはり省略形ですね。
約400字の記事ですが、若干敬称の落ちや敬語抜けがあるようにも見受けられましたが、まぁそこそこ真面目に書いているのではないかとの印象です。
この新聞社は一般的には中道と思っていますが、時折おかしな事を書く事もある。記者やデスクにより若干の違いがあるのは仕方ないが、それにしても何故一面 でないのだろう。


14347.がんばれ善良な日本人     
名前:日本人    日付:12月24日(日) 23時9分
新聞テレビ等のメディアは系列が進み過ぎて公共の利益より、子会社と親会社は お互いの両分を侵食しないようにして自分達の系列がよければいいという有り様です。例1:目新しいことは系列の雑誌にまずは掲載(有料)、後に系列新聞で スクープとして報道(有料)、最後にテレビで報道(もちろん無料)例2:他の系列社員が犯罪を起こすと鬼の首をとったように喜んで報道する。例3:捜査当 局が証拠資料の提出を要請すると報道の自由の為と称し絶対拒否、ニュース等で拒否を自慢げに報道する。マスコミはジャーナリズムというステレオタイプの覆 面をかぶったただの営利企業にすぎません。マスコミよ!報道の自由という言葉濫用するな!戦争は誰でも反対にきまっている!でも起きてしまうもの。起きる 前により被害を最小限にすることを検証し報道せよ。でもきっと戦争になったら、マスコミは売り上げをのばす為に戦争を賛美するでしょう。ただの営利企業だ から。


14346.天皇陛下のお言葉     
名前:愛国主義者    日付:12月24日(日) 22時32分
forest(管理人)様

読売が詳細に伝えているのに、産経はどうした事でしょうか。
陛下が常に国民のことを考えているので
「いつものこと」として、受け止めたのかもしれません。

朝日にさえ遅れをとるとは・・・・・
なんということだろうか、恥ずかしいぞ産経!

近所の方が国旗掲揚を始めたのは
貴兄を見習い掲揚している事は、
徐々に貴兄の熱意が伝わっている証拠ですね。


14345.自衛官が胸を張って任務遂行出来るようにするのが政治家の役目     
名前:forest(管理人)    日付:12月24日(日) 22時0分
>高志さん

防衛庁が省に昇格したから、かっての道を歩むとか言って大きな勘違いをしている人はサヨクの連中でしょう。今の自衛隊が政府の意思に反することをするとは 思えませんし、そのような政治体制ではありません。

ようやく省に昇格する訳ですが、平成13年の中央省庁再編で環境庁が環境省になったにも関わらず、防衛庁の省への昇格がなぜか見送られた経緯があり、見送 りはやむ負えないと考えた政治家は国防に対する軽視の姿勢があった訳です。

国民の国防への関心度の高まりや、国防の任に当たる自衛官への信頼が高まったことで、政治家が「そろそろ省に昇格させてやっても良いか」との認識で昇格法 案に賛成したとしたら、ふざけた話です。

環境庁より5年以上も遅れて「省」に昇格したことこそ異常であり、政治家の責任は勿論大きいですが、国民の多くが、国防意識や自衛隊に対する正当な評価を 怠ったことが原因であると思います。

吉田元総理の例の訓辞は承知していますが、私は評価していません。国防の任に当たる自衛官へのはなむけの言葉が、「日陰者でいろ」とか「感謝もされないだ ろう」ではやる気を失います。

政治家であれば、自衛官に対して国民が敬意と感謝を示すように、その地位や名誉を重んじるべきなのに、政治家が自衛官を「日陰者」にしてきた典型的な例が 防衛庁のまま長年放置していたことです。

小泉前総理がイラクに自衛隊派遣を決断した時に、「どうか国民におかれては、志願をして危険な任務に赴く自衛隊の諸君を敬意と感謝を持って送り出して欲し い」と会見で述べています。

時代は違うかも知れませんが、どちらが、自衛官の心を揺さぶり、国家国民のために働こうとの気持ちになるでしょうか。

私は、なぜ自衛官と言うだけで、何故か批判され、日陰者として扱われているのか不思議でならず、そのことで憤慨をしています。多くの職業の中で、自衛官が 最も国民から信頼があり、敬愛されなければならないと思っております。

自衛官の皆様が堂々と胸を張って任務が遂行出来るようにするのが政治家の役目であり、省になる程度のことは当たり前のことで、遅すぎると言えるでしょう。 政治家は国家国民のために何をなすべきか、なにをしては行けないか良く考えて欲しいものですね。


14344.追伸     
名前:高志    日付:12月24日(日) 20時17分
自衛官が戦闘になったら死ぬなんて考えるのは素人の考えること。
生きて相手を力でねじ伏せるのが自衛隊の任務じゃないの?
あのフラッシュは、戦うと負けて皆殺しになることが前提になっている。
やっぱり自衛官の考えることではなさそうだね。


14343.RE:或る自衛官からの書簡     
名前:高志    日付:12月24日(日) 3時7分
防衛庁の省昇格、憲法9条の改正が「いつか来た道」を歩むと考える自衛官がは たしているのかな?
自衛官の身分を語った左翼のプロパガンダ?

防衛庁が省に昇格したから防衛予算が増えるというのも短絡的すぎ。防衛予算は、組織の格付けによって決めているのではなく、防衛上の必要性によって決定し ているのであるから、省になったからといって増える性格のものではない。

吉田元首相の防大1期生に送った訓辞は、その当時の国際環境、自衛隊の役割においては正しかったかもしれないが、拉致問題の顕在化、中国の軍事的台頭、核 兵器の拡散という環境の変化、国際社会への貢献における自衛隊の役割の増大といった状況の変化を考えると違和感がある。

吉田元首相の訓示は、自衛隊という組織をあえて日陰者として扱ってきた過去を証明しているに過ぎない。

自衛官を貶めるのもいいかげんにしてはどうだろう。

コメント

掲示板 2006年12月分過去ログ (14320~14342)

2006年12月24日 01時37分55秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14342.re:泥臭く技術検証をお頼み申します。     
名前:daiei    日付:12月24日(日) 1時37分
たまに見る来るdaieiです。

>TMDシステムを根底から、腐沈化させるなんてことになるでしょうか?

ならないと考えます。
ご紹介のシステムから発展する兵器システムとして想像するもの※は、弾道ミサイルに取って代わる存在とはなりえないためです。

実現したとしても、他の用途で利用する事になるでしょう。

※何かを遠隔操作する→ここから開発される兵器とは、日本国内に事前に搬入した一見兵器に見えない機械装置を本国から何らかの手段(インターネット等)で 遠隔操作して、破壊活動・後方かく乱・諜報活動に供する と解釈
上記解釈に誤りがある場合、回答も見当違いのものとなり、質問の意味がなくなるので、他の掲示板で質問される際も、お気をつけください。


弾道ミサイルの弾頭を対戦車ミサイルのように遠隔操作で誘導(というか、迎撃ミサイルの回避)するという話なら別ですが、その場合は再突入体を遠隔操作す る手段を開発するより、接近する迎撃ミサイルを自律回避するAIを作ったほうが早いでしょう。
(再突入時には通信途絶する時期があり、それを回避する技術が必要。さらに終端時は地平線の向こうになるから、通信手段の確保も大変。)

なお、本題からずれますが、弾道ミサイルの弾頭は通常ただ落下するだけ(慣性誘導)なので、回避するならそのための機構(日本が研究中の迎撃弾頭と同様の システム)も必要になりますね。
(一部の弾道ミサイルが持つ終末誘導装置で使う弾道修正機能のレベルでは高速で突っ込んでくる迎撃ミサイルを回避できるほどの運動性は期待できないと思わ れます。)


>この板で質問はどうか? とお聞きする次第。

答えておいてなんですが、板違いのような気がします。
(私の推測です。正式には管理人のforestさんが判断されることですが)

あと、当該実験に関する説明が不足(動画のみでは目的・経過・結果いずれも不明瞭)しており、答えるに答えられない方もいるかと思われます。


余談
人間サイズの先行者が(本国からの遠隔操作で)道を歩いていたら…どうしましょうねぇ。
通報されるのは時間の問題でしょうけど。(通報先は警察でなくてテレビ局かも。)
攻殻のような世界なら、人の形をした機械が歩いていても、誰も不審に思わないでしょうが…。

#この掲示板の方々には意味不明な余談ですいません。


14341.読売が一番詳しい天皇陛下のお言葉     
名前:forest(管理人)    日付:12月23日(土) 23時50分
>愛国主義者さん

今日は天皇陛下のご誕生日ですので、当然国旗を玄関先に出しましたが、天気も良く、いつもより国旗が美しく見えた気がします。わが家の2軒隣の家でも最 近、国旗を掲揚するようになったのですが、私が祭日にはいつも掲揚しているのでマネ?をし始めたようです。悪いことではないので、もっと近所の家でも掲揚 して欲しいのですが、残念ながら、今のところ他にはありません。

天皇誕生日を祝う、一般参賀の様子を伝える各社の記事の中で、天皇陛下のお言葉の内容がどのようなものであったか比較してみました。

読売新聞
「今年もあとわずかになりました。来る年が皆さんにとり、明るく、幸せな年となることを期待しております。どうかくれぐれも体を大切にされ、元気に良い新 年を迎えられるよう願っております」

産経新聞
「来る年が皆さんにとり、明るく幸せな年となることを期待しています」

朝日新聞
「どうかくれぐれも体に気をつけて元気に良い新年を迎えられるよう願っています」

時事通信
「きたる年が皆さんにとり、明るく幸せな年になることを期待しています」

共同通信
「来る年が皆さんにとり、明るく幸せな年となることを期待しています」

毎日新聞は探したのですが、「天皇陛下:誕生日会見詳報」はあるのですが、一般参賀に関する記事は見つかりませんでした。

これを比較すると読売が一番詳しいようで、朝日が「どうかくれぐれも体に気をつけて…」と陛下自身も前立腺の手術を受けられているにも関わらず、国民の健 康を願うお言葉があったことを伝えているのに、産経、時事、共同はまったく触れていません。

陛下はご自身のことよりも、国民の幸福と健康を願っていることが読売の記事から分かりますが、マスコミには正確に陛下のお言葉を伝えて欲しいものです。

数年前、北海道をご巡幸されていた天皇皇后両陛下の車列に不審車両が接近したため、両陛下のお車と不審車両の間に白バイが割り込み、衝突を阻止したもの の、白バイが両陛下のお車に接触したことがありました。

この件が報道された時、国民の誰もが、両陛下にお怪我はなかったのかと思ったのも当然ですが、その後、両陛下は侍従を通じて「白バイの警察官に怪我はな かったか」と大変心配しておられたとの報道がありました。まさに両陛下はご自身のことより、まず国民のことを心配されておられることであり、まことに畏れ 多いことです。


14340.慶祝・天長節     
名前:愛国主義者    日付:12月23日(土) 16時31分
forest(管理人)様、常連の皆様

本日は天長節のお祝いを申し上げます。
陛下は73歳になられました。
心よりお祝い申し上げます。
天皇陛下万歳!日本帝国万歳!


14338.韓国車     
名前:賛同者    日付:12月23日(土) 16時6分

>abusanさん 様へ

 韓国車が売れたのはあるレトリックがあった為、売れたに過ぎず、結局現在は正等な評価に成っているというの本当の所です。

で、そレトリックは、韓国のウォンが通貨危機以来、米国ドルに対して安く転じた為、安い製品を海外で売る事が出来た為なのです。しかし、現在、ウォン高 に、転じた為、売れなくなったというのが本当の所なのです。

もっと細かく分析しますと、韓国の車のデザインにしろ、性能にしろ、基本的には日本車のコピーと思われても仕方が無い所なのです。所が、これを海外に輸出 した場合、日本の場合は、米国との外為による価格が安定しているので、価格が変動しないのですが、韓国の場合、ウォン安が続きましたから、デザイン的に、 日本車とほぼ同等なので、ウォン安も手伝って、海外では安く販売する事が出来たので韓国車が売れたのです。ですが、最近、このウォンが外為市場で高くな り、いままで、ウォン安の為に安い値段に設定出来ていたのが、ウォン高の為、日本車の価格とそれ程大差が無くなりました。海外、特に米国の市場において、 消費者から考えると、値段が同じなら、性能の良い、日本車を買うという事で日本車が売れ、韓国車が売れなくなったというのが本当の所なのです。

 日本の企業の場合、過去、円高で苦しんできたので、企業自体が円高でも米国車に対抗できる力を着けて来たので現在では問題になりませんが、韓国の場合、 日本企業のような体質ではなく、売れているから、イケイケドンドンで販売していたので、企業自体が脆く、今でも、その体質から拭えないので、売れないので しょう。これは韓国企業全体に言える事なのです。


14337.ふざけるんじゃねえ!NYタイムス!     
名前:愛国主義者    日付:12月23日(土) 16時1分
何が右翼の扇動だ!NYタイムスが日本政府や家族会の変わりに
拉致を解決してくれるのか?だから購読部数も激減するんだよ。
屑マスゴミが!!!

 ■オオニシ記者への抗議
  http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/90095/

 ■ニューヨーク・タイムズ、オオニシ記者の「拉致」解決努力への誹謗記事
  http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/89611/

 ■ノリミツ・オオニシ
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%83%84%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%B7
 ■変見自在・・似非日本人(週刊新潮記事)
  http://image.blog.livedoor.jp/tonchamon/imgs/1/6/165e5034.bmp


14336.或る自衛官からの書簡     
名前:初めまして    日付:12月23日(土) 13時8分
http://www.geocities.jp/ryoujidou/jsdf-shokan.html
考えさせられる内容でした


14335.韓国車は安全性に問題があるので「外車」ではなく「害車」     
名前:forest(管理人)    日付:12月22日(金) 16時52分
>abusanさん

日本人が朝鮮人を嫌うのは、やはり戦後における日本人に対しての乱暴狼藉があったからでしょう。「我々は戦勝国だ」と公言していることや、手のひらを返し たかのように、お世話になった日本人への感謝を忘れて裏切った訳で、だから信用出来ないし、二度と関わりたくないと言う戦後の混乱期を経験した人から声が 出る訳です。

まさに裏切りの民族と言えるし、それは今も昔も変わっていません。朝鮮人に言わせれば、過去の日本統治時代の日本人が行った様々な迫害に比較すれば、朝鮮 人が戦後からずっと、今日まで行っていること位はたいしたことではないと考えている訳で、日本人の土地を強奪しても、他人に土地に勝手に家を建てても、税 金を払わなくても、そんなことは当然だとしている訳で、日本人が何か被害にあっても「日本人だからね」と同情もせず、まともに相手にされていません。

まあ、世界一の裏切りが得意な民族であり、あのロシア、支那でさえ、「つき合っていると病気になる」と言わしめている状態です。

朝鮮・韓国のことを知れば知る程に嫌いになるばかりで、それでも良い面があるのではないかとして探し出す努力をしても、なかなか見つからない訳で、韓国人 自身が「生まれ変わったら、また韓国人として生まれたいか」とのアンケートに確か6割以上が否定している状態です。ですから、自分達はダメな民族だと何と なく分かっているかも知れませんが、もうどうすることも出来ないと言う訳ですね。

韓国の俳優をイメージキャラクターとして起用すると言う企業がいること自体が驚きの何者でもありませんが、積水ハウスのように、クレーム担当として在日朝 鮮人を使うことと同じで、イメージダウンになることは明らかです。

私も、あの飲料メーカーの、韓国の女優が一時行ったCMの製品は以後飲んでいませんし、口に入れるものは必ず生産地を確認しており、支那や韓国産は絶対に 買いません。また日本の製品であっても韓国の俳優を起用した段階で、残念ながら、それ以後は購入しません。

家の中にある物で、良く調べれば「韓国製」はあるでしょうが、それは消耗品などであれば、なるべく安いものが良いので「安物買いの銭失い」とはならないで しょうが、車に関しては、敢えて韓国車を購入する必要はなく、日本から言えば「外車」になりますが、アメ車やヨーロッパ車などが「外車」であって、韓国車 は安全性に問題があるので「害車」と言えるでしょう。修理屋に言わされば、ボンネットを開けた途端に「これはダメだ」と言うらしいです。

支那人も朝鮮人も技術開発をするとの考えはあまりなく、他から盗むめば良いと思っているし、技術開発はすぐに利益にならないことなので、あの民族ではやる 訳ありませんし、日本がいくら技術を教えたとしても、日本を上回るものは出来ないでしょう。

今日、近所のスーパーでニンニクを買ったのですが、青森産は1個100円で目立つ所にありました。しかし支那産は1袋に20個位入っていて、200円でし たが、棚に下の目立たない所にありました。勿論青森産を買ったのですが、「毒菜」と言われる支那産の野菜などは危険で食べられませんからね。


14334.ペ・ヨンジュン起用でも売れない「韓国車」     
名前:abusan    日付:12月22日(金) 8時31分
朝鮮利権が絡むと見られる「韓流煽り」に対する反発が
forest様の「私の主張」にも示されてますね。

>日本の敗戦後、日本と戦争もしていないにも関わらず戦勝国だとして
>威張り散らし、日本人に対して乱暴狼藉を働き、土地や財産までも
>奪う無法行為をした歴史などからである。

これは山口組三代目組長、田岡一雄自伝にも暗に示されてますね。
こういう不逞鮮人と「戦った」当時の極道者が可成り多いようで。
それほど古日本人にはあの戦後直後の三国人に依る乱暴狼藉の
記憶が生々しく残っており、朝鮮集落に近づくなんぞ当時は
トンでもないことだったようですね。20年前程に朝鮮集落
とおぼしき所に寄った事が有りますが、日本人を排除する様な
雰囲気が当時残ってましたな。今の大阪鶴橋界隈では考えにくい
事でありますが。

>また現代においても理不尽な朝鮮人の振る舞いを見聞きしていれば、
>メディアがどんなに韓流ブームを煽っても、多くの国民はしらける
>ばかりで、嫌悪感まで覚えるようになってしまった。

本国新聞の一つ「朝鮮日報」や「中央日報」が「韓国人」の
理不尽な放火、乱暴狼藉、剽窃(違法コピー)、屁理屈な
反日言動などなどを報道し、日頃からそういった情報を耳に
している日本人が「嫌韓」になるのは必然だと言えます。
玄界灘の向こうに「第三世界」が有るといった状況でしょう┐(´ー`)┌

>反対にイメージダウンになったのではなかろうか。その例として
>韓国の女優をお茶のCMに登場させたある飲料メーカーは、
>その製品だけの売り上げが激減し、急遽日本人スポーツ選手に
>変えた経緯がある。

あの世界的な飲料メーカーですね。反日(あ)韓タレを起用した
のですからイメージダウンは当然で、急遽、荒川静香選手を起用
してイメージ回復を図ったのは当然の選択と言えましょう。
私なんぞは元々余り好きではなかったので、あの鮮人起用以来
は件のお茶の購入を控えてます。まあ、私個人の「結果論」
ですが(^◇^;)

>大きな勘違いをしているようであり、家の中にある消耗品で、
>他人の目に触れることがあまりない物であれば韓国製でも
>良いかも知れないが、自動車となれば、公道を走るものであり、
>嫌でも人の目に触れるものだから、韓国車に乗っていれば何かと
>噂になり「あの方は在日かも」と言われかねない。日本の自動車
>メーカーが世界に通用する優秀な車を製造しているにも関わらず、
>敢えて韓国車を選択することはあり得ない話であり、月間平均
>販売台数が20台程度では在日さえも買っていないのではないか。

まあ、家にある「韓国製」は洗濯機に余り使ってないブラウン管TV
パソコンの周辺機器、半導体部品ぐらいでしょうなあ。洗濯機に
至っては厳密には支那製ですから(^◇^;)

一方、車ですが、日本国民の国産車に対する信頼は絶大である上
欧米の車は「商標力」こそ高いものの、その分価格も高く
贅沢品視されているのが実情ですね。国産車より安全性が劣り
「商標力」の無い韓国車を日本人が買う理由は先ず有りませんね。
買うのは祖国に忠実な「在日韓国人」か、車の事を知らない
ズブの素人だけでしょう┐(´ー`)┌

>このごろ朝日新聞を読んでいると恥ずかしいと言われているように、
>敢えて反日国家韓国の自動車に乗っていたのでは同じく恥ずかしい
>言われるであろう。

そう言えば日刊ゲンダイを読んでいるクタバリ寸前のヲヤジは
時々見かけますが、朝日新聞を堂々と読んでいるのは社民党や
プロ市民団体に居るような反日極左志向のババアぐらいなもの
でしょうなあ┐(´ー`)┌サヨクウォッチャーは家でこっそり
チェックしているものなので。

現代自動車に関しては国産車との差別化が図れていないと
いうのが不人気の主な理由でしょう。それに加えて本国が
「反日」と言うのが評判悪化に拍車をかけている状況なん
でしょうなあ┐(´ー`)┌欧米では流石に売れているものの
近頃では日本車(つまり我が国産車)に圧されているそうで。
まあ、あの国はケンチャナヨーと言う位いい加減な精神が
有る上に技術を軽んじる風潮がありますから日本に追いつく
なんぞ今の風潮では半万年かかっても無理でしょうなあ。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14332.平成19年度予算の財務省原案を監察する     
名前:愛知匿名    日付:12月21日(木) 19時59分
安倍内閣による初の来年度予算の財務省原案が各省庁へ内示された。
国民の1人として、期待と不安をもって予算案を監察し、まずまずの出来ではないかと
感じた。
マスコミでは、「一般会計のみ」の報道で、国家財政の再建のスタートがどうなっている
のかの肝心の所が触れられていない。
そこで、財務省のホームページを参照して、ポイントだけを抜き出してみた。

一般会計歳入総額   82.9兆円(79.7兆円) 3.2兆円増  (H18年度を示す)
    歳出・国債費   21.0兆円(18.8兆円) 2.2兆円増

特別会計歳出総額 362兆円(460兆円) 99兆円減
    歳出純計額  175兆円(225兆円) 50兆円減

<国債発行額>
新規財源債 25.4兆円( 30.0兆円)  4.5兆円減
借換債    99.8兆円(108.3兆円)  8.5兆円減
財投債    18.6兆円( 27.2兆円)  8.6兆円減
 計      143.8兆円(165.4兆円) 21.6兆円減

ここで気になるのは、10年超の国債 12兆円の発行だ。

総合的には、国債の発行が改善されたことは、財政再建へ向けて、その一歩を踏み出したと
評価したい。

だが、国及び地方の長期債務残高は、19年度末で 773兆円、政府短期証券 142兆円
財投債 143兆円 であり、借金の合計は 「1058兆円」(GDP 約520兆円)となっているので、
緊急な財政再建を強く望みたい。

借金の先送りは、少子高齢化(人口減)、地球資源の枯渇、食料問題などを考えると、財政再建の
猶予期間はほとんどないことを国会議員、官僚、国民は認識する必要がある。


14331.泥臭く技術検証をお頼み申します。     
名前:guest    日付:12月21日(木) 10時54分
検索エンジンを掛けて、この板に来たのです。
各先生に、質問があります。

下記の擬似回路上で実験に成功した遠隔越境シミュレーション
(リアルネットゲーム用キーデバイス)が 日米で推進している
TMDシステムを根底から、腐沈化させるなんてことになるでしょうか?
軍事のことは無学なネットゲーム企画屋から質問する次第。
いや、ふと、仮想敵国側のエンジニアの立場に立って考えた場合、
待ち構えるTMDシステムの中へ飛び込んで行くようなミサイルを
作り続けるだろうか? と疑問に思ったんです。 僕が仮想敵国の
研究開発エンジニアだとしたら、TMDシステムを掻い潜る遠隔越境
システム兵器を研究開発すると、同様に仮想敵国のエンジニアも
その点では認識が共通すると、ふと気付いたもので、この板で
質問はどうか? とお聞きする次第。 宜しき、お願い致します。

ココ→http://cliplife.jp/search/?query=uav
http://cliplife.jp/search/?query=uav


14329.馬鹿曽根とブッシュ爺     
名前:愛国主義者    日付:12月17日(日) 18時20分
forest(管理人)様
マルチですがご連絡いたします。

日本もアメリカも、権力から退いた年寄りが出てくると、ろくな事はない。早々に、この世から引退するべきである。
230年足らずの国家のなり上がりが、歴史を歪曲とは片腹痛し。民主国家と共産国家の違いもわからなくなるほど、
耄碌するなら、敬意を払う必要はない。

<中曽根元首相>首相の靖国参拝代替手段に言及 民放番組で
12月16日0時30分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061216-00000007-mai-pol

 中曽根康弘元首相は15日、民放のCS番組に出演し、安倍晋三首相が今後、靖国神社を参拝するかどうかについて「首相は政治問題にしないと言っており、 行かないだろう」との見通しを述べた。また、「官房長官が代わりに参拝するとか、または官邸で拝むなど、いろいろと考えられないことはない」と代替手段に も言及した。


最終更新:12月16日0時30分

靖国神社は歴史から逸脱=元米大統領、参拝批判
12月15日1時1分配信 時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061215-00000010-jij-int
 【北京14日時事】ブッシュ元米大統領は14日、北京で開かれたフォーラムで米中関係について講演した際、一部の日本人は第2次大戦の歴史を歪曲(わい きょく)していると指摘。靖国神社の展示物は「歴史から逸脱している」と述べ、小泉純一郎前首相の参拝を批判した。新華社電が伝えた。

最終更新:12月15日1時1分


14327.赤教師     
名前:サブマリン707    日付:12月16日(土) 21時2分
最近、日教組はあの朝鮮総連との共同歩調を以前よりも取っているようです。 (経済制裁反対など)
・・・史上最悪のテロ国家の傘下団体と共同歩調を取っていては、平和も人権もあったものじゃないと単純に思えるのは私だけでしょうか?


14326.この板での論議も反戦平和運動の一つ     
名前:forest(管理人)    日付:12月16日(土) 15時4分
>イオスじんさん

沖縄には一度行ったことがあります。サヨクの連中に言わせれば、「軍用車両がわがもの顔で走っている」と言うでしょうが、 嘉手納基地近くでも、わがもの顔で走っている軍用車両は見かけませんでした。わが家近くで時々見かける暴走族の車の方が、よっぽどわがもの顔で走っていま す。

確かに沖縄に修学旅行に行って、聞かされるのは「反戦・反基地の話」だけでは生徒はうんざりでしょう。国や自分の命を守るためには何をすべきかと考える と、消去法でいけば、「侵略を受けても一切抵抗しないために無防備となるべきだ」との選択肢はまず最初に消えると思います。

それは戦争より平和が良いことに決まっていますし、反戦平和運動はいけないとは言えませんが、軍隊の存在を否定し、過去の戦争のことをいつまでも語り続け れば平和も続くと思っているようでは非現実的です。

このような反戦平和運動を行っている連中は支那や北朝鮮の軍事的脅威について何か言ったことはなく、かっての冷戦時代にヨーロッパで起きた反核運動は西側 陣営だけに向けられた運動だけで、東側陣営には何ら影響を与えませんでした。

そのような例からして、わが国を取り巻く情勢からしてみれば、支那や北朝鮮に関するものをメインに捉えて極東の安全を考えるべきであり、そのような話を敢 えて避けているようでは、真の反戦平和運動とは言えないでしょう。

この板で、支那や北朝鮮などに関することを論議しているのは、やはり戦争を如何に避けるべきかを言論を通じて考える反戦平和運動の一つであると思ってお り、「軍隊はなぜ必要か」などの疑問を最初から持っていて米軍や自衛隊を叩くことが反戦平和運動だと思っている人では最初から相手に出来ず話になりませ ん。

防衛庁も来年には省に昇格することが決まり、ようやく日本も普通の国に一歩近づきました。いままで自衛隊は日陰者として、一部の国民の見る目は決して暖か いものではありませんでしたが、よく耐えてここまでやってきたと思い、感謝し、敬意を表したいと思います。この間、自衛官に対する言われなき批判や嫌がら せは凄まじいものでした。普段「人権、人権」と騒ぐ連中ほど自衛官の人権侵害に声を上げたことはありません。

>自衛官ほど腰の低い公務員は居ませんね

は良いことなのか、良くないことなのか、何とも言えませんが、自国民には信頼され、仮想敵国には精強さを示し、「自衛隊は侮れないぞ」と言わしめるべきで しょう。

最近、警察の不祥事が多いですが、ろくでもない人間ばかり相手にしている訳で、どうしても舐められないようにしなければならないとして態度が粗暴になり、 言動が粗雑になってしまうのはある程度仕方ない思っております。善良な国民には優しく、そうでない国民には厳しく、その辺の切り替えがうまく出来ないので しょう。警察官も危険な職業ですし、毎年20人位の殉職者を出していることを忘れてはならないと思いますし、勿論警察官よりも多い殉職者を出す自衛官も同 じことです。

CH桜で入間基地航空祭の模様が放送されていますが、もの凄い数の観客ですね。おかしな反戦平和運動をやっている連中こそ見学に行って欲しいものです。

投稿ありがとうござました。今後ともよろしくお願い申し上げます。


14325.>自らの思想信条を押しつけようとしている教師達     
名前:イオスじん    日付:12月16日(土) 1時3分
 forest(管理人)様、ご無沙汰です。
 >自らの思想信条を押しつけようとしている教師達と有りましたが、先日旅行で行った沖縄での出来事です。
 嘉手納基地近くの「道の駅」、ここは基地が一望できるスポットで、連日、サヨク狂淫(教員は変態かアカと決まっている様だ)に引率された前途ある若者に 左翼反戦平和思想を刷り込んでました。困った事に、このお客様あるサヨク教員に迎合して、現地観光ガイドさんも反戦・反基地話をしてました。・・・おかし な話しです。主役である生徒さん各自は色々な考えを持っていたようで、仲には「戦闘機がみたいな~」と言っていた生徒がいたのも事実です。しかし、見学 コースと説明内容は基地被害と経済負担のみに終始し、極東情勢等には全く触れてません(聞いていたオイラも暇だな~)。おそらく、この日の前後には定番の 沖縄戦の話を聞かされたのでしょうね。
 この日の前日には、自衛隊の那覇基地で航空祭が有りまして、そこで東シナ海の情勢や、自衛隊による離島医療協力(Drコトー診療所でも自衛隊ヘリによる 急患輸送のシーンがありました。残念ながらリアル自衛隊ではない)などを学ばせてこそ中立公平は教育と思いますが・・・。
 それにしましても、自衛隊のパイロットは観客(特に子供)によく手と振ってくれます。自衛官ほど腰の低い公務員は居ませんね(それに引き替えケーサツは かなり?です)。


14324.まさに図星     
名前:forest(管理人)    日付:12月15日(金) 20時57分
南アフリカのムベキ大統領が

>アフリカ諸国と中国の関係が今後、旧植民地時代の宗主国との関係の
>「複製」に陥る危険性があると懸念を示した。

との報道がされていますが、支那はアフリカ諸国で公共事業を受注したり、企業が進出しても、現地の人は全く雇わず、支那から人(それも囚人や貧民など)を 連れて行き、そのまま放置した働かせているそうです。だから支那と組んで発展した国などなく搾取されるだけで、急速な経済発展が続く支那はアフリカ諸国の 資源を食いつくでしょう。だから進出した国の発展には何ら貢献せず、自分達の儲けを考えているだけです。

このベキ大統領の発言に対して、支那外務省の秦剛副報道局長は

>報道に猛然と反発。約5分にわたって熱弁を振るう一幕があった。

そうですが、まさに図星だったので、すなわち本当のことを言われたので、猛然と反発したのでしょうが、支那人が否定するようならアフリカ諸国を植民地化し ようとする意図があることは正解でしょう。

スーダンでは支那人への反発が高まっているようで、

>中国国家石油法人によって管理された油田および諸施設で警備として奉
>仕するという口実の下に、「ジェット貨物機および貨物船によって中国
>人をスーダンに連れ込んで来た

とのことで、70万人もの人民解放軍をスーダンに送り込んでおり、スーダンをチベットのようにしようとしているのでしょう。まさに支那は世界の癌細胞であ り、世界をメチャクチャにすることは明らかで、アフリカ諸国に送り込まれている支那人の数が大きいので、ムベキ大統領の懸念は当然と言えます。

ソース

中国の植民地化への懸念示す 南アフリカ大統領
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/061214/wld061214000.htm


「植民地化などしていない」 中国、南ア大統領に反発
http://www.asahi.com/international/update/1215/006.html


「中国は700,000人の軍隊をスーダンで警戒態勢に置く」
http://www.d-b.ne.jp/mikami/china.htm


14323.抹殺されなければよいのですが     
名前:可楽    日付:12月15日(金) 0時50分
あの韓国でもマトモな人間がいると、少しはホッとしました。

ソウル大学の名誉教授が韓国のTV番組で
「日本による土地収奪の事実はない」「従軍慰安婦にするための強制連行を裏付ける記録はない」などと発言
http://ryoufuan.iza.ne.jp/blog/entry/83383/

この教授、反・盧武鉉の立場らしいです。
ま、かの国のことですから、親日派として糾弾されてチョン、ではないかと予想されますのであまり期待はできませんが(笑)


14322.偏向部分拡大報道された戦陣訓     
名前:真実史観    日付:12月14日(木) 16時38分
○マスコミ得意の偏向部分拡大報道された戦陣訓(せんじんくん)

 1941年(昭和16年)1月8日、当時の陸軍大臣・東条英機が示達した、陸軍軍人としてとるべき行動規範を示した文書。将兵の道義向上のために示され た実践綱領。敵兵や住民に対する配慮、思想戦への注意が強調されている。島崎藤村が文案作成時に参画した。戦陣訓は陸軍軍人だけに示達された。海軍は無。 もちろん国民は知る由も無い。開戦は1941年昭16.12.8.まさしく真珠湾の11ヶ月前である。

『第八 名を惜しむ
 恥を知る者は強し。常に郷党家門の面目を思ひ、愈々奮励して其の期待に答ふべし。生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。』
『第八 名を惜しむ

 恥を知る者は強し。常に郷党「きょうとう(同郷の人々)」家門「かもん(家柄)」の面目「めんもく(名誉)」を思ひ、愈々「いよいよ(ますます)」奮励 「ふんれい(はげむ)」して其の期待に答ふべし。生きて(生きてる時も)「虜囚の辱め」「りょしゅうのはずかしめ(軍人が罪禍を犯し、日本国にとらわれ、 軍人として恥ずかしい汚名を負うこと。)」を受けず、死して(死んでも)罪禍「ざいか(法律や道徳に背いた行為)」の汚名を残すこと勿(なか)れ。』補筆 蘭生
 
 広辞苑で虜囚を引くと、「とらわれた人。とりこ。捕虜。」と出てくる。主語が敵国の、敵国に捕らえられた者としては「捕虜。俘囚。俘虜。とりこ。」があ る。主語を「敵国」にし、敵国に捕らえられた者を表すのであれば「捕虜。俘囚。俘虜。とりこ。」を使えばよい。なぜ虜囚か。主語が敵国ではなく日本国だか らである。

 「生きて虜囚の辱めを受けず」これだけだと「生きて虜囚(A敵国の捕虜となった人)・(B日本国にとらわれた人)の辱めを受けず」とA・B二つの解釈が 成り立つのだが、これまでマスコミは降伏禁止の、Aの部分拡大偏向報道してきた。
 しかし全文は上記である、文意が合わない。
 生きて・・・ず、死して・・・勿(なか)れ。
 生きている時も・・・○を・・・受けず、死んでも・・・罪禍の汚名を残すこと勿(なか)れ。簡略するとと、「生きても、死しても・・・○なかれ」と呼応 した文であるので、○=罪禍の汚名となる。「A敵国の捕虜=罪禍の汚名」では一致しない。B軍人が罪過を犯し日本国にとらわれ汚名を負う=罪禍の汚名とな り、一致する。結果、生きている時も・・・(軍人が罪禍を犯し日本国にとらわれ汚名をを負う)を・・・受けず、死んでも・・・罪禍の汚名を残すこと勿(な か)れ。となる。
 虜囚の主語は日本国だ。「虜囚の辱め」は(軍人が罪禍を犯し、日本国にとらわれ、軍人として恥ずかしい汚名をうけること。)のように一つの単語として考 えるべきだろう。こうすると「第八 名を惜しむ」に、帰結し文意が合う。当時、軍人が罪禍を犯し捕まる事を、「虜囚の辱め」と表現していたのではないだろ うか。

 2006.12.13.蘭生見解

真実史観日本護国史戦勝国歪曲党売国党狂惨党に仕組まれ捏造された大東亜戦争
http://www.tofu-ryohin.co.jp/siten.htm
真実史観で検証韓国中国北朝鮮愚民化政策隠蔽用対日戦時下日本極悪捏造教育
http://www.tofu-ryohin.co.jp/hanniti.htm


14321.「郵政民営化は世紀の愚作」(その2)     
名前:愛知匿名    日付:12月14日(木) 11時39分
4.郵政民営化の干渉(指導)の概要
 米国政府の要望書は、「郵政公社の三事業一体を解体し、簡保・郵貯の金融事業を
 郵便事業から完全に切り離す。そして金融事業については政府保証を撤廃させ、
 政府保有株をすべて市場で売却、完全民営化させる」となっている。
5.民営化の失敗
 道路公団民営化は、その後、道路族議員の金権腐敗、利権漁りによって、これからも
 無制限に道路が建設されるようにレールが敷かれた。
 今回の郵政民営化は株主構成からみて、政府の強い影響下にあり、従来同様、国債
 の購入を通して政府の財政赤字を裏で支えることによって、更に財政赤字が拡大する
 ことが確実になったと思われる。
 小泉元首相は“民営化”の一言で乗り切ったが、国民は「道路公団民営化」も「郵政
 民営化」にも騙されたわけだ。
6.米国のワナ
 不良債権処理に公的資金を注入したにも関わらず、旧日本長期信用銀行(新生
 銀行)は、経営破綻し、米国の投資・ファンド(リップス・ホールディング社)に乗っ取られ、
 旧日本債券信用銀行(あおぞら銀行)も、筆頭株主は米国の投資ファンド(サーベラス
 社)となって、外資に乗っ取られている。
 この郵政民営化は、小泉元首相が米国政府の指図に従って、日本金融資産を米国
 貢ぐ道だったのである。その証拠に、『ウォールストリート・ジャーナル』2005年
 8月8日号の記事で、「郵政民営化法案は廃案となったが、これは手取りの時期が
 少し延びたに過ぎない。ほんの少し待てば、われわれは3兆ドルを手に入れることが
 できる」との見方を述べている。
 更に言えば、日本は米国債を79兆円も買いこんできたが、米国債発行残高の海外
 保有残高2兆㌦のうち、4割を日本が占めており、日本が買ったはずの米国債は、
 ニューヨーク連邦準備銀行で管理されて、米国の意志のもとにおかれ塩漬け
 となっている。
 また、日本国内の投資環境を整備すべく、小泉元首相は構造改革をすすめてきた
 結果、外国人が東証上場株全体の26.7%(2005年、時価総額ベース)も買い
 進んでいる。
 日本という国家は、自らの国益を考えずに、外資に都合の良いシステムとなるよう
 「改革」させられて、「日本は外国へ貢ぐ属国に変身させられている」ということだ。


14320.「郵政民営化は世紀の愚作」(その1)     
名前:愛知匿名    日付:12月14日(木) 11時37分
郵政民営化に反対して自民党を離党した無所属議員の復党問題が決着したが、
自民党の基本方針の新理念では、「わが党は、すべての人々の人格の尊厳と基本的
人権を尊重する、真の自由主義・民主主義の政党である」と謳っている。
それならば、党内に「郵政民営化の反対」の意見があっても良いのではないだろうか。
ここで、郵政民営化についての経過と国益について考察してみた。
1.郵貯、簡保の経営実態は“最悪”
 郵便貯金業務と簡易保険業務は国民の金融資産の1/4を占める巨大資産であるが、
 バランスシート(平成17年3月末)をみるとビックリする。
 <郵貯>資産合計:265兆円(内、国債:113兆円)、資本合計:5.2兆円、自己
 資本率:1.99%
 <簡保>資産合計:121兆円(内、国債:58兆円)、資本合計:1.4兆円、自己
 資本率:1.15%
 BIS規制では、国際業務を営む銀行に対しては、自己資本比率が8%(国内業務の
 場合は4%)以上の維持を義務付けている。
 郵貯、簡保とも資産内容、自己資本率からみても、とても民間のメガバンクの競争
 相手になる存在ではなく、民営化の前に「正常化が先決」であることがわかる。
 小泉元首相は、「民にできることは民にやらせろ」というのであれば、郵貯:211兆円の
 預金元は地方に重点をおいて、地方銀行の親玉程度の「30兆円位に縮小」すべきで
 あるし、簡保:119兆円も「15兆円位に縮小」するか廃止すべきである。
 このまま、2017年の完全民営化では、ウォール街が言う、小泉の郵政民営化で
 「350兆円の郵貯・簡保の金をウォール街に流してくれる」ということになる。
2.郵政民営化のスケジュール
(1)2007年4月に窓口ネットワーク、郵便、郵便貯金、郵便保険(簡易保険)の4事業
 別に分社化し、それらを統括する持ち株会社を設置する。
(2)移行期間を経て、2017年3月末までに郵貯会社と郵便保険会社の「民有民営」を
 実現する。
3.米国からの要求に従った郵政民営化
 1993年、宮沢・クリントン日米首脳会談で合意以降、米国政府から日本政府に対し、
 毎年『年次改革要望書』という公式文書が提示され、日本の内政課題に干渉してきた。
 1995年の『要望書』には、「郵政省のような政府機関が、民間保険会社と直接競合
 する保険業務に携わることを禁止する」と明記されている。
 

コメント

掲示板 2006年12月分過去ログ (14293~14319)

2006年12月13日 11時48分24秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14319.またもや失敗した「韓流工作」     
名前:abusan    日付:12月13日(水) 11時48分
お久しぶりですm(__)m

まあ、例の教育法案改正に反対しているアカ教師もアレですが
9日のコラムについて語ろうと思います。

あの兵役逃れで朝鮮ウォッチャーの間で悪名高いソン・スンホンですが
なんでもフジテレビで空港で五千人も動員があったのだとか┐(´ー`)┌
でもオバハンばかり五千人はどう見ても不自然で馬韓国ブロダクション
の工作の稚拙さが垣間見えるようです。

ハリウッドスターでさえ空港で五千人を動員することは無理なのに
日本では無名の韓タレに何の工作もなくて五千人も集まる筈がなく
全く馬鹿なブロモーションだなと今日も嫌韓日本人の嗤いのタネに
なったと。

これだから朝鮮本土人や朝鮮サヨクは馬鹿なんだと┐(´ー`)┌
ホント、いつもの事ながら呆れ果ててしまいます( ゜д゜)ポカーン
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14318.訂正     
名前:ピカドン    日付:12月12日(火) 18時33分
6行目
× 国家もそれに準拠するはず
○ 国歌もそれに準拠するはず


14317.業務放棄するなら辞職すべし     
名前:ピカドン    日付:12月12日(火) 18時31分
今の公立学校に多くの事を望むつもりもないし、昨今問題となっているイジメな ども基本的には家庭教育が大前提であり、親のしつけや家庭内に於ける道徳的観念が大部分を支配すると考える。
しかし、世の中に於ける一般常識は家庭内にあっては限界があり、学校や友人そして社会で育まれるものが多いのではないだろうか。そんな中にあって、教師が 身勝手に業務放棄やわがままで駄々をこねている姿を子供たちに見せてしまうようでは、もうどうしようもない。
親と同等で常識を教えるのも教師の勤め。国旗はその国の象徴であり、国家もそれに準拠するはず。各国の大使館や領事館には必ず国旗が掲げてあるのはそれが 象徴であるからで、決して飾りではない。

海外に行き困ったときに万が一大使館にお世話になるような事があったとして、思想信条の都合により国旗の掲揚してあるところには行きたくないなどとはまさ か言わないだろう。この様な偏向教師によってもし将来その教え子たちが、よその国に行ってその国の国旗に不敬な態度を示したりするような事があれば、恥を 晒す羽目になるか国によってはとんでも無い事になるのは間違いない。彼ら偏向教師の言ってる事が如何に幼稚で愚かな事か、そのような極々常識的な事を思想 信条の自由だか何だか知らないが、義務を放棄するなどとは教師以前に人間として最低の行為と言う他ない。ましてや公務員ともなれば、義務を前にして思想信 条を振りかざす事などもってのほか。公務員としての教師には不適合であるから、どうしても嫌なら簡単な事だ、強制させられて公立学校の教師になった訳では あるまい。自ら進んでなったのであるから、自ら進んで辞職すればよい。決して誰も止めやしないし歓迎する。代わりは幾らでもいるだろう。


14316.自らの思想信条を押しつけようとしている教師達(1)     
名前:forest(管理人)    日付:12月12日(火) 12時40分
>ピカドンさん

東京都の国旗国歌が嫌いな教師達ですが、嫌いな理由は「思想信条」と言うことになると、これでは生徒達への影響は大きく、「思想信条」を理由として、授業 や様々な行事を拒否することが正当化されてしまいかねません。また民間企業であれば、上司からの職務命令によって組織は動いている訳で、その命令内容に よって「思想信条」を持ちだして拒否したとしたら、組織は維持出来ません。

これら教師達は勘違いを通り越しており、処分される理由は職務命令への拒否であり、国旗国歌が嫌いとの思想信条を持ったからではない訳で、どうしても、そ のような思想信条を持ちたいならば、誰からも職務命令をされないように、私塾を開くか、どこの組織にも属さないことです。それであれば、何ら問題はなく、 国旗国歌が嫌いだとして運動をすることも良いでしょう。

産経新聞に以前に国歌に関する投稿があり、保存しておいたので2つほど程紹介します。
(以下、産経新聞談話室への投稿から)
……………………………………………………………………………………
堂々と国歌斉唱できる日を望む

高校生 成田○○ 17(滋賀県野洲町)
3月1日、私たちの高校で卒業式が行われました。私は、この卒業式で大きなショックを受けました。それは、国歌斉唱の時です。「全員、起立」の声ととも に、みんな立ちました。君が代のメロディーが流れ始めたので、全員で歌うのかと思っていますと、間もなく、先生たちがみんな着席したのです。生徒たち、動 揺していたように見えました。「座った方がいいのか、立ったままでいいのか」と…。私は歌いました。すると私の前にいた女子生徒が「なんで歌詞を知ってん の」と不思議そうな表情で聞いてきたのです。この質問に私は胸を締め付けられる思いがしました。

どこの国でも自分の国の国歌を知らない人は、そう多くはないと思います。外国では小さな子供が胸に手を当てて、自信をもって大きな声で国歌斉唱しており、 このような姿を見ると、うらやましくなります。私は国歌斉唱、国旗掲揚が日本のどこででも当たり前にされる日がくることを望んでいます。
(平成11年3月11日 産経新聞談話室 10代の声から)
……………………………………………………………………………………
(下に続く)


14315.自らの思想信条を押しつけようとしている教師達(2)     
名前:forest(管理人)    日付:12月12日(火) 12時39分
(上から続く)

君が代拒否の母親に違和感

池田○○ 37((主婦・東京都練馬区)
暖かく晴れた日、桜の咲く中で子供の入学式があり、私も出席、少し緊張した子供の表情を見ながら母親の喜ぴをかみしめた。
式は進み、厳かに君が代が歌われ始めた。その時、隣の母親がすっと着席した。着物を美しく着こなした彼女は背筋を伸ばして徹動だにしない。歌っている者の 中に、一瞬シラけた空気が流れた。君が代を拒否する人を初めて目の当たりにしたので、少なからぬショックを受けた。

拒否する人には、理由があるのだろう。過ちの暦史を肯定することになる、古臭く時代遅れだとか…。しかし、血塗られた歴史のない国はない。君が代を拒否し てまた新しく作り替えれぱ済むという考えには幼稚なものを感じた。

ゲームのリセットボタンを押すのとは違うのだ。拒否すれば「自分だけは正しくいられる」という考えも子供じみてはいないか。清濁合わせ飲みその苦さを味わ いつつ、それでも前に向かって進むのが大人と思うのだが、どうだろうか。
着席した母親には彼女なりの「正しさ」があるのだろう。私は私なりの「正しさ」のために君が代を欧う。この国の歌を歌い、この国の旗に頭を下げよう。日本 国民として。
(平成11年4月15日 産経新聞談話室から)
……………………………………………………………………………………
(以上、産経新聞談話室への投稿から)

国旗国歌に対する儀礼をきちんと教えないから、高校生が指摘するような事態となる訳であり、教師達の行動は明らかに教育現場に混乱を及ぼしていると言える でしょう。また着物を美しく着こなした女性は教師ではなく保護者ですから、処分されることはありませんが、本人は国歌斉唱時に着席するのが正しいと思って いるのでしょう。

ですが、教師達は「国歌斉唱時に起立せよ」との職務命令を受けている訳で、どうしても身体が硬直して出来なければ、卒業式や入学式などの行事に参加しない か、教師を辞して、この着物を美しく着こなした女性のように保護者として参加して、まわりをシラけされたとしても処分はされないでしょう。

まあ、東京都のアホな教師達は上記の高校生の投稿のような事態になるように、その立場をフルに利用して、国旗国歌が嫌いになるような生徒を一人でも増やそ うとしているとしか考えられません。まさに自らの思想信条を押しつけであり、都教委は懲戒免職などの厳しい処分すべきです。


14314.教員の恥     
名前:ピカドン    日付:12月12日(火) 9時29分
管理人様もコラムにて書かれた事ですが、昨日のこの関連報道にはほとほと呆れ かえる。
教職者たるものが思想信条を理由に等と教師という立場と職務を放棄するという事はとんだ勘違いどころの話ではない。
偏向思想に洗脳された愚か者の集団である。

その教師どもにようく覚えといて貰いたいことは、生徒たちが思想信条を理由に何を言おうと、何をしようとお前たちの意に反することをしようと、決してそれ を咎める事など出来ないと言う事を肝に銘じておくべきである。

このような偏向教師の行為が果たして、自然と国旗国歌に敬意を表す事に繋がるなどとは到底思えないし、逆効果でしかない事を理解するべきである。


14313.Volcano Island (Japan)     
名前:ego    日付:12月11日(月) 19時50分
何気なく店に売られている地球儀をみてたら、
硫黄島らしき位置に Volcano Island (Japan)
と記されていた。


14312.購読のお奨め     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月11日(月) 17時1分
 最近「日本人としてこれだけは知っておきたいこと」(中西輝政著、PHP新 書740円)を読了しました。

 イキナリですが、皆様に是非ご購読をお勧めいたします。

 浅学非才の市井の技術屋にすぎない私ですが、この板に書き込まれた皆様のご意見で、亦、この板に自分の意見を書き込む上で、カナリ勉強をさせていただい て居るとの自負もありましたが、一方、例えば、過ぐる日にこの板に登場した「皇室は日本のムダ」とか云う不埒な輩が居ましたが、その者に、何故その言説が 「不埒」であるか、「不敬」とはどう云う事かを、客観的に説得力のある数字を駆使して、或いは、日本人の本当の歴史を引用して、十分に旨く説明できないも どかしさも感じておりました、しかし、この書を読んで、総ての引っかかりが氷解し、目前が開ける様な心地を味わいました。

 例えば、終戦の詔勅は、先帝陛下が唯一大権を行使された「敗戦の受諾」に際して、陛下の大御心を須く著された内容であり、そこには、皇室の本当の使命 と、国難であった戦争のやむなき遂行に当たって、身命を捧げ尽くした民草を慮る陛下の心情に溢れておりました、そして何より、是からの国民に対し、自棄に 成らず、誇りを喪わず、世界に遅れず必ず立ち直って栄光の日本国を再建して下さいと言う遺命とも感じられる、勿体ないお言葉が印されております、私は、こ の詔勅を以て、陛下が国民にお言葉を託しているのだと感じました、我々の父母達はその様に受け取ったのでしょう、日本は見事に復興しました、しかし、中西 先生と櫻井女史の仰るように、「豊かさに敗れた」のです。

 我々子孫は、もう一度この詔勅を読み返し、如何に日本人はその忠良さを以て、國を、国体=日本の心を護ろうとしたかと言う事実に目を向けて、日本人の喪 われた心の復興の新たなる原点とせねば成らないのではないかと感じました。


14311.日本社会     
名前:広島匿名→改め「ピカドン」    日付:12月10日(日) 13時54分
>管理人様、皆様
昔から使用していたハンドルで他の掲示板でも以前より使用しており、統一しようと思いますので、今後とも宜しく御願いいたします。

今の日本社会は、何時何処で誰と何を話すのか、例えそれが親しい間柄だとしても、取引先、友人、知人、先輩後輩などと雑談に於いて、政治観・宗教観の話題 は余程注意しておかないと、相手の本当の素性が解らなければ滅多な事は言えない事が多い。
ただ、日本人として普通に考えればと言う「普通」がおかしくなっている昨今では尚更でしょう。
国政への元在日(朝鮮韓国系)の浸透などは以外と一般には知られていない事が多く、私などが親しく信頼できる人などと話をするときに、社民党の誰々が、民 主党の誰々がと個人名を挙げて話すと殆どの相手は驚きを隠さない。ましてや自民党の誰それがましてやそれが大物政治家だったりすると、「えっ!」と口をポ カーンと開けてただびっくりするばかりで、ただ、殆どのまともな人はそれを聞いて「それでは日本がおかしくなるのも無理はないなぁ」と逆に頷く人が多い。
少しでも多くの国民がそういう事実を知った上で、本当に国家のためになる事は一体何なのか、一見平和主義や理想主義をかざして、理屈に合わないような発言 をする政治家が何を意図としているのかをしっかり判断してもらいたいものです。

一般的に国会議員はプロフィールなどで自己紹介をしている場合が多いが、果たしてそれは全て事実を明らかにしているのかどうかが疑わしい。
数年前に問題になった学歴詐称問題などもいい例だが、決してまともな政治家や、政治家になろうとする人間のする事ではないと考えているが、学歴詐称などま だ小さな事です。
国政にたずさわる者の中でも特に国会議員は、自分のルーツも示すべきであり、その上で自分の主義主張をしっかり述べればいいのではないかと思う。未だに日 本は単一民族と思っている人が多く、国会議員や地方議員は皆、古来からの日本国籍を持った日本人がなっていると思っている人が余りにも多すぎるのには驚か される。
今これだけ在日(韓国朝鮮系)やそれを含めた二世、三世、そして国際結婚によるハーフなどが増加してきている中にあって、国政というものが一つ方向を間違 えるととんでもない国益の損失を招きかねない事を考えると、反国家的思想を持った者が国政に携わる事がどれだけ危険であるかという事をよく考えて貰いたい という事と、是非そういった個人プロフィールをはっきりさせて貰いたいものである。
在日や帰化人が悪いと言っているのではなく、これは差別や個人情報の問題でもなく、一国の国政に関わろうとする人間がどういう人間でどういうルーツを持っ ているかを知る事は国民、有権者として同然の権利と思う。
国家公務員や特別公務員の中にもそういうものが多く浸透していこうとしている事は、重大な問題であり、是は危機管理の根本的な欠落という事ではないでしょ うか。
安倍政権には是非そういう事を正して貰いたいですが、その安倍総理周辺でさえ何やら気になる存在がいるのも事実です。


14310.鳩山氏の核議論発言     
名前:phoenix    日付:12月10日(日) 1時57分
鳩山氏は党の代表だった七年前に、これとはまったく正反対の発言をしていた
ことをお忘れだろうか。「議論すらいけないという発想はいかがか。非核三原則と対比しながら、日本はどういう防衛をすべきなのか、本質論をえぐる議論をし ていきたい」と語っていたはずだ。


14308.余計な感情的表現は無用の長物     
名前:無知な国民の一人    日付:12月9日(土) 21時16分
本日、硫黄島二部作の2本目の「硫黄島からの手紙」を観てきた。
件名は、それの感想のひとつ。

物凄い泣ける戦争映画を観たいと思ってる人には正直お勧めできない。
感動して感涙に溺れたいと希望している人にも同上。
一応、本職の役者が芝居を演じている映画ではあるが、半分くらいは
ドキュメンタリー映画を観るつもりでいて正解と思う。
ただ、やはり大衆映画の類でもあるのも確かなように思うので、改め
てイーストウッド監督の才能には正直少しばかり驚かされた。

問題は、この映画を作ったのが日本人ではなくてアメリカ人という点
と思われる。
「父親たちの星条旗」ならともかく、硫黄島の日本兵についての映画
はリメイクやアメリカ風なものが二番目、三番目に作られたとしたな
ら良かったのではないかと思ってしまった。

日本人は、まだまだ戦争について正面から見ることが怖いのかもしれ
ないと、ふと思ったのは考え過ぎではないような気がしてならない。

蛇足だが、現在FUJIで放映されている「硫黄島~戦場の郵便配達~」を
見ている人は出来れば映画の方もご覧になることを強くお勧めしたいと
思う。


14307.支那人や朝鮮人に道徳を説くのはなかなか難しい     
名前:forest(管理人)    日付:12月8日(金) 17時16分
>広島匿名さん

どのような地方でも、そこには習慣があり、言い伝えられてきた風習などがある筈ですので、よそ者が入ってきたならば、それに従うことが大切であり、旧住民 から新住民が受け入れられるためには、「郷に入っては郷に従え」は必ず守るようにすべきでしょう。

まして、それば外国であれば尚更で、支那人が受け入れられないのは、自分達の「街」を作り、その国の習慣などを無視するので旧住民と様々なトラブルを起こ している訳です。以前、ネットでフランスに進出した支那人が古くからの建築物がある地域で、支那語が書かれた例の看板を林立させ、景観を破壊している写真 を見ましたが、唖然としましたね。

私はゴルフはやりませんが、ゴルフをやるような人はそれなりのマナーを持った方であると思っており、一部の人だけだと思いたいのですが、紹介して頂いたマ ナー違反からして韓国人はそうではないようですね。支那人や朝鮮人に道徳を説くのはなかなか難しいことでしょう。

韓国に近い対馬は韓国人観光客が大挙して押し掛けてきているそうですが、日本には日本のマナーや規則などがあるにも関わらず、それを無視して、いまでは対 馬の人にすっかり嫌われているようです。私ならば支那人や朝鮮人が来ている所には敢えて行きませんね。マナー違反を見たくないのが理由で、まして海外旅行 先として支那や朝鮮を選ぶことはあり得ません。

西洋の人は勿論ですが、東南アジアの国の人であっても日本人と支那人や朝鮮人との区別は難しいでしょうが、接していると、立ち振る舞いなどから朝鮮人が都 合が悪くなって「私は日本人だ」と叫んだとしてもすぐ分かるそうです。私がアメリカに行った時に人相だけで支那人や朝鮮人との区別は出来ましたね。これは 自分が日本人であるからでしょう。

ともかく、世界に良い印象を与えているのは日本がトップですので、マナーが悪く、また友好国などなく、世界中から嫌われている支那人や朝鮮人のようになら ないように気をつけましょう。

国際スポーツ大会などで、選手は勿論のこと日本人観客も国旗国歌に対する国際儀礼などマナーを大切にして欲しいもので、日本で選手達の活躍を見守っている 私たちにも日本への好印象が伝わるように願いたいものです。


14306.マナー     
名前:広島匿名    日付:12月8日(金) 14時42分
>管理人様
私は年老いた母によく言われた事は、人間「郷に入っては郷に従え」でした。
これは何でもまぁまぁと言う事ではなく、決してなぁなぁでも無く、そこそこでのやり方や風習を大切にしなさいと言う事だと理解しております。

さて先週土日、福岡県で開催された日韓女子プロゴルフ対抗戦を友人と見に行く機会がありました。私は土曜日に見に行ったのですが、2日間通して残念ながら 日本は負けてしまいました。
対抗戦と言っても1つには日韓女子プロゴルファーの親睦という意味合いが強いようです。
当然有名ゴルファー、人気ゴルファー、賞金ランク上位と言う触れこみですが、実際の顔ぶれを見る限り、果たして本気で勝ちに行く気があるのかと言うと ちょっと失礼かもしれませんが上位陣を除いてその他は、とてもそうは思えない。

余談はさておき、ゴルフに限らずですが、特にゴルフはマナーのスポーツと言われるくらいプロであっても人間性やマナーの善し悪しが言われるスポーツだと 思っています。
選手はそれぞれ多くのギャラリーを引き連れて歩いているわけですが、ある韓国の選手のキャディーが選手と話しながら歩行タバコ、挙げ句には靴底で揉み消し てクリークの中へポイ。見ていて「オイオイ、コラッ」と言う心境になったが競技妨害になるので言うわけにもいかず、近くにいた韓国人らしきギャラリーに聞 こえるように「韓国人はマナーが悪いな!」と通じたかどうかは解りません。後で主催者側にクレームを付けておいた。
大勢のギャラリーのいる前でみっともない!
その他、最終ホールのグリーン後方にある関係者席にいる韓国人スタッフは上がってくる選手に大声で奇声を張り上げるなど、表彰式ならともかくもう少し大人 しくしたらどうかと呆れたが、それにしても喧しい。
ギャラリースタンドに座っていて、どう見ても顔だけでは判断つかない事が多いが、小さい事への反応の仕方や素振りでそれと解るのは不思議だった。
「人のふり見て我ふり直せ」ではないですが、つくづくマナーの大切さを感じた次第です。
日本には日本の、米国に行けば米国のその国々でトーナメントの雰囲気や習わしなどが有るようにこれも一つの「郷に入っては郷に従え」だと思います。

アジア大会:男子水泳陣ががんばっていますが、日の丸が掲揚され、君が代を口ずさむ選手はいつ見ても気持ちがいいですね。


14305.道徳観念がない支那人の振る舞い=「黄禍」     
名前:forest(管理人)    日付:12月7日(木) 21時53分
>広島匿名さん

テロ対策のために来日する外国人から写真と指紋をとることは決まっていますが、いつから実施するのでしょうかね。 支那人の入国のハードルを下げるとはどこを見てそのような判断をするのか大いに疑問です。まあ、これも相互主義なのでしょうが、日本人が大挙して支那に行 くのと、支那人が大挙して日本に来るのとは全く状況が異なります。

今や日本だけでなく、世界各地に進出した支那人と現地人との間でトラブルが起きており、ソロモン諸島やパラオでは暴動が起きて支那人は追い出されておりま す。

黄文雄氏の著書「黄禍」に、郷に入って郷に従わず、郷を作ってしまう道徳観念がない支那人の振る舞いが書かれております。まさに「人的公害」であり、日本 でも手をこまねいていないで早期に対策をしないと大変なことになります。日本への入国を認める支那人は一人でも少なくし、また出国させる支那人は一人でも 多い方が良いでしょう。今でも酷いのにも関わらず、もっと民度の低い者が入国するようになったら治安悪化を招くでしょう。


14304.「今更、六者会議で一体何を話すのか」考     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月7日(木) 12時40分
 米国のボルトン国連大使が辞任されるそうです、タイムリーにはっきりとモノ を言う人と、好感を持っていたので残念です、日本には喫緊の問題である拉致問題の完全解決がありますので、有力な味方を喪った様な気がしています。

 それにしても、六者協議なんて実質、一体何のために遣っているのか判らない、核保有国なんて、北の核が本当に有効な脅威を有していると中ロが認めるな ら、初めから核実験もミサイル発射も阻止したことでしょう、亦、それを止めらなかったのに、中ロ韓が彼等を実質放置しているのは、北朝鮮の核自体採るに足 らぬモノである証拠でしょう、つまり、差し迫った脅威ではないとの認識なのでしょう。

 問題は今後です、現実問題として北朝鮮政府が、国家の再生を本当に願っているのなら、先ず食料の緊急援助、燃料供給再開を求める筈です、そして、長期的 な再生力を維持するためには、インフラの再生が為されねば成らないでしょう、現在、関西だけの消費電力は約2千万kWですが、現在の北朝鮮がその1/10 程度で済むなら、燃料供給を再開すれば、毎年総出力100万kw級の火力発電所の新規建設をして行けば十分補える規模でしょう、そう言う実現可能な要求が 一切無く、唯ヒタスラ、原発建設、核保有国承認要求なんですから、本気で國を再生しようなんて思っているとは思えません、自分達の身を守る交渉を少しでも 有利に進めようとする「政略」で在る可能性の方が高い。

 つまり、飢えや寒さで死にそうな民衆のことは爪の先程も考えていない事になります、こんな政府に上記の援助再開などすれば、現在の「悪の権化の様な」状 況を延ばして、結果民衆を更に苦しめるのが明かですから、実は、北朝鮮政府瓦解、解体の後を話し合って居るのだと思うわけです。

 そういう話し合いの中で、シナが行き詰まり始めた経済の打開策として、日本海沿岸を工業地帯化して、旧満州の所謂東北部の開発を再開したいと願っている のではないかと思うわけです、津軽海峡は公海なワケで、清津港から直接米本土にコンテナ船を出せるのも強みです、しかも、サハリンの天然ガス、シベリヤの 石油・天然ガスと条件は揃っていますが、茲で問題があります、ロシアの南下の再開です、今は資源国として栄えていますが、何れ、自国経済を一流にしようと 画策を始めるでしょう、歴史的に不凍港の不在がロシアを北の大地に縛り付けてきたのですが、現在でもそれは変わっていません、後背地がツンドラの大地で、 冬期出入港が制限されるナホトカやウラジオストックダケでは、大成し得ないのは明かですから、日清、日露戦争の原因となった朝鮮半島のロシア領参入を最終 目的に、領土的野心を燃やし始める可能性は高いと危惧しています。

 そうなれば中ロ激突ですから、穏やかに済む話しではなくなりますが、この2国は昔から仲が悪いので有名です、同じ共産主義国同志であった頃でさえ、ス ターリン亡き後の後継フルシチョフによるスターリン批判で袂を分かって以来、互いの反目は、世界中の知るところとなりました、珍宝島事件では、互いに銃弾 が飛び交い、全面戦争も危惧されました、シナが89年のソ連崩壊まで、親日だったのも、真の敵をソ連と見据えていたからです。

 朝鮮も韓国も、もぅ独立国家とは見なされて居ない様に見えます、両首脳のあの言動では仕方ないですが、片方は、犯罪集団の親玉然としてますし、片方は、 お笑い芸人そのままですから。


14303.硫黄島からの手紙     
名前:ego    日付:12月7日(木) 1時17分
12月9日公開です。
大変期待しています。観た方の感想が楽しみです。
http://wwws.warnerbros.co.jp/iwojima-movies/


14302.シナに対する入国ビザ発行     
名前:広島匿名    日付:12月6日(水) 15時31分
シナ人に対する我が国の政策として、入国ビザの発行を一定の団体から更に少人 数での入国も可能なように変更するとのニュースが先日あったが、何故いまハードルを下げる必要があるのか。
従来、入国後の失踪者が相次いだり、不法就労や犯罪にといった事が多かったため、ハードルを高くしていた事は当然と思うが、何を理由にハードルを下げるの か理解に苦しむ。

数十年前、シナ人の中層階級の人間が、13億ともそれ以上とも言われる人民を限度なく海外に出すと言う事は「人的公害」であると言っていた事を思い出した が、それはその後の世界中で証明されているのではないかと思われる。
また就学ビザ等もシナ人に対しては考え直すべきであり、何をしてやっても文句ばかり言うような国には「百害あって一利なし」。
ODAや借款事業もごく一部を除き純粋に我が国の利益になっているとは思えない。


14301.元公安の菅沼光弘氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」 (完全版)     
名前:ace    日付:12月6日(水) 9時21分
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=56957

元公安の菅沼光弘氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」 (完全版)
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=56957


14300.支那人の環境意識は低い。     
名前:forest(管理人)    日付:12月5日(火) 21時55分
>egoさん

支那へのODAは北京五輪までと決定していますが、支那は環境問題を抱えているので、その面でのODAは継続すべきだと若林環境相が明らかにした訳です。 支那人は元々環境意識の低い民族性からしても、環境保全はほとんど不可能に近い状態だと思っております。国が広いので、ある所がダメになれば他に移動すれ ば良いとの考えがあるのでしょう。

支那も朝鮮も植林をするとの考えがなかったそうですが、それを日本人が教えた訳ですが、いまでもその教えをしっかり守っているのか疑問です。

まあ。環境対策に限ったものであっても、無駄になることは間違いないでしょう。1年間に3.4kmずつ砂漠が北京に迫っているとのことで、北京は後30年 で砂漠の中になってしまうそうです。

まあ一番の環境対策はこれ以上の経済発展をさせないことでしょうね。このままでは支那が世界の資源を使い切ってしまうことになりかねません。支那人には自 動車よりも自転車が似合うでしょう。もし、支那の自動車保有台数が人口の半分にでもなったとしたらぞっとします。


14299.対中円借款     
名前:ego    日付:12月5日(火) 5時15分
2行で書く今日の主張ですが、対中円借款の件ですね。
ODAもさることながら円借款も中共に出すのは、納得がいきません。
現在の先進国は日本は例外としてもインフレ傾向であり
円借款は貸付といっても長期で超低金利1%以下であります。
貸せば貸すだけ損をするわけで、対中貿易促進、友好関係構築(日本企業受注政党へ献金増など)国益として還元の意味もあるとはいえ、国民としては感情的に 納得できません。http://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/CLIP/clip0005/cli018.html
日中政府間協議でこれまで、ODA、円借款の供与条件の一つとして、
ODA、円借款の事実を中国の国民に宣伝、広告する事とあるはずですが、
中国は、果たして実行しているのでしょうか?
反日教育が盛んな事実を考えれば、逆に国民に隠しているような現状ではないでしょうか。

小泉総理が腰砕け(円借款740億円供与14%減)でしたが、
今年は安倍総理に期待できそうです。
与党に厄介な住人がいることも頭が痛いのでしょう。
毒をうまく使えば薬ですが、薬も長期服用すれば副作用も出てきてしまいます。国民の意識が変わってきているとはいえ、まだまだ薬が必要なのでしょうか?小 泉元総理のリハビリでだいぶ良くなっていますが
まだ薬は止められないのだろうか。
http://www.komei.or.jp/news/daily/2006/0324_06.html


14298.サヨクの自滅劇     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:12月4日(月) 15時16分
 週刊金曜日の面々は、致命的な誤りを犯してしまった様ですね、寸劇の途中 で、観客がドン引きした雰囲気の意味を役者が読めなかったのが痛かったですね。

 彼等にとっては、「天皇制打倒」「共産主義国家建設」と言うスローガンは相も変わらないモノだった筈で、寸劇もその相変わらずさの延長にあった様です、 そういう集会にわざわざ顔を出す連中は「身内」だとの思い込みもあったに違いない、所が、本来的に治安安寧を脅かすモノを嫌う日本人にとって、彼等の皇室 中傷を意図する寸劇の中に、そういう日本人にとって異質な危険なもの、逆に新たな禁忌も感じられたのではないか、それが、観客の「遣り過ぎ」「下品」と言 う反応に繋がったのではないかと、期待を込めています(笑)。

 まぁ、それは期待しすぎとしても、観客の中で本気で共産主義革命を日本に起こそうと思っているのは、極少数に過ぎないであろう事は想像に難くなく、殆ど は、社会的なしがらみや是までの経緯に捕らわれての参加ではなかったか、中山千夏等は、吾輩が小学生の頃にひょっこりひょうたん島で主役の博士の声役デ ビューした、アイドルとしては化石の様な存在、愛人である脚本家に知名度を利用されているダケにしか見えないし、永六輔は帰化人らしいが永らく日本人面を してきたし、佐高信、本田勝一等、何れもエセ日本人にして、言わずもがなの反日文化・言論人だが、マスコミに登場して尤もらしい事を言っているから、この 集会自体は、従来の左翼系「反体制」集会と言う認識でしかなかったのだろう。

 そこへ図らずも、皇室を侮辱し、貶めるつもりで、国民の敬愛を集めている天皇陛下や皇后陛下を下ネタでからかい、幼い生まれたての悠仁殿下の存在さえ貶 めた、皇族の方々が、これらの下品で醜い侮辱に何等反撃出来ないことを知って知らずか、寸劇をナンの躊躇いもなく始めて、さすがにドン引きする観客の反応 も見ずに、最後まで遣ってしまった役者の常識も器量も疑わしいが、これが、サヨク側の大自爆に繋がって、大きく支持者を減らした事は間違いないようです ね。

 全く、ザマは無い。


14297.やはり取り上げられてましたね。     
名前:abusan    日付:12月4日(月) 10時24分
2ちゃんねるなんぞでは21スレッドにも及ぶ「馬鹿祭り」に為り
関連アンチサヨクブログでも週刊金曜日に対する糾弾が相次いでる
といった状況ですな。勿論、拙ブログでも遅ればせながら糾弾しました。

こんな連中は政治思想が云々以前の問題で、日本社会から犯罪者同様に
扱われて当然の事であります!
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14296.鬼畜 週刊金曜日を潰せ!     
名前:愛国主義者    日付:12月3日(日) 16時13分
forest(管理人)様、皆様

無所属廃人様も投稿されておりますが
週刊金曜日がこの度、
恐れ多くも、皇室に対して反逆したプロパガンダ劇を主催したそうです。週刊新潮もこの件について記事があります。

よーめん様、という方がまとめくだされた投稿ですが、
このまま投稿いたします。

悪名高き”週刊金曜日”が皇室を侮辱するお芝居をしました。天皇家のご子息”ひさひと”の名前を付けた人形をゴミでも捨てるかのように放り投げたり、天皇 の病気をからかって”あっちの方は立つの?”などと抜かしたり、ジャーナリストの矢崎泰久氏と、作家であり、タレントでもある中山千夏などが
「天皇なんてもう要らないんじゃないですか。天皇なんてのは民間の邪魔になるだけでしょ?」“皇后”様(役)に言ったり、常識と限度を超えた発言を繰り返 しました。

あっちは立つの?だと?
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/865380.html

HereThereandEverywhere(現場を見た人の話し動画)
http://oiradesu.blog7.fc2.com/blog-entry-1587.html


まとめサイト
http://www21.atwiki.jp/shukin/

抗議先一覧マスコミ各社に知らせ行政官庁に抗議しましょう!
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html


14295.週刊金曜日の天皇陛下侮辱劇     
名前:無所属廃人    日付:12月2日(土) 16時39分
いつも当ページを拝見させてもらっています。

もうすでにご存知かと思いますが少し前に週刊金曜日が主催で天皇陛下を侮辱する劇を行っていました。親王様を猿のぬいぐるみで表現し「皇室に男の子ができ たらお前はイラナーイ」といって放り投げさらに陛下が患っていた病気をネタに笑いを取ろうとしていました(今、保守系ブログ・ネット上ではこの侮辱劇につ いて話題になっています)。

佐高信・永六論はこの件ついてまともな回答をせず逃げ回っているそうです。永六論については作曲家のすぎやまこういち氏が彼らはまだそんな事をやっている のか、批判しておりました。


14294.Re:郵政造反~説明責任     
名前:しんしん    日付:12月2日(土) 8時38分
広島匿名さん、おはようございます。
>広く国民に対して「何々をしなければならないから、そのために復党します」と言ったような各
>人が具体的な言葉で言うのってとても難しい事でもあるし、一つ間違えばまたまたマスゴミの餌
>食です。
同意していただきありがとうございます。ただ、私自身は「難しくした」のは造反議員側であって、
マスコミの餌食になろうが自己責任で説明すべきだったと思っています。
私の方が冷たいのかもしれませんが…(^_^;)

>要はマスゴミの喜ぶような材料を提供するべきでないと言うのが一番言いたかった事なのです。
自民党側ではあれ以上の説明のしようがあったとは思いませんし、する必要はないと思っています。
それよりもこの件はマスコミの分析力を示すチャンスであったと思いますが…支持率低下の現象の
みをあげつらうぐらいしかなかったようですね。

一番の問題はマスコミ自身がきちんと「ニュース」を伝えていないということと思っています。
マスコミが問題ということでは広島匿名さんと同意です。


14293.立場が違えば、実行度によって発言が変わる     
名前:SFLI    日付:12月1日(金) 0時29分
お久しぶりです。以前の発言では、管理人様や常連の方々にレスを つけていただ き有難うございます。
さて、教育基本法につづき、防衛省昇格法案も衆議院を通過しました。
着々と日本を立て直すための改革が進んでいてうれしく思っています。
一方、マスコミでは、安部総理の発言が変わったとか変節だとか穿った報道がされていますが、私はそのようには全く思っていません。
ただ、総理になれば、絶対実行することは発言するが、希望や信条は発言しなくなることは、当然のことであり、一期生議員、官房副長官、の時代には希望や信 条を発言できますが、総理になれば今すぐ実行しないことは、今までを踏襲すると発言することは当然だと思います。
例えば、さっさと廃止すべきの河野談話について、以前、下村官房副長官の見直し発言がありましたが、これも総理の意向を受けての発言だろうと思っていま す。ですから、参議院選挙で勝利し、衆議院選挙で勝利して衆議院議長が他の人物になれば、見直しがなされるでしょう。ただ、今すぐ見直しを行わないので総 理の踏襲する発言をされたと思っています。

コメント

掲示板 2006年11月分過去ログ (14271~14292)

2006年11月30日 21時08分50秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14292.防衛省 昇格     
名前:広島匿名    日付:11月30日(木) 21時8分
先ずは一歩前進しました。
世界中見渡しても、本来これが当たり前なのですがね。
問題は中身なので国土防衛のためしっかりとした組織作りを期待したい。


14291.郵政造反~説明責任     
名前:広島匿名    日付:11月30日(木) 19時6分
しんしんさん
>真に説明責任を果たすべきなのは「郵政造反議員」の側なのではないでしょうか?

大変失礼しましたと言いますか、言葉足らずでした。
正に仰る通り最も説明責任が求められるのは造反議員側の方ですね。
彼らにとって支援してくれていた団体や支援者に対して、表面的だとしても郵政民営化に対して賛成し協力していくと言う形式を取らなければならないのは、メ ンツやプライドを最も重んじるのが政治家ですから余計でも屈辱的行為でしょう。
もしあの時(郵政解散・選挙)逆の結果が出ていたならば、彼らの立場は全く別のものとなっていた訳ですから、一寸先は解らないとはこの事です。
とは言うものの、支援者には当然ですが、広く国民に対して「何々をしなければならないから、そのために復党します」と言ったような各人が具体的な言葉で言 うのってとても難しい事でもあるし、一つ間違えばまたまたマスゴミの餌食です。

しかし、屈辱に耐えてでも戻らなければならない、または戻りたい、戻るように要請されたとか色々あるでしょうが、今の政府及び自民党が無所属及び落選した 議員に対して決して全員をと思っていない訳で、ただ個別に貴方は必要ないからと言うわけにもいかず、それは結束を乱す事にも成るわけでして、そういった当 たりを見て、またまたマスゴミがザワザワと言うのが面白くないと思うのです。
その点に於いて、政府・広報は上手くコントロールをしないといけないと言う点で、先ずは一般国民(こう言う表現が適切か否か解りませんがその時々であっち に転がるこっちに転がるのが無党派層ですから)、に対してしっかり理解してもらえるようにしておかないと、いくら来年の参院選まで期間があると言えども、 慎重に世論を観察していて欲しいと願うばかりです。

安倍政権がこれからやろうとしている諸々の課題にとって数が必要なのは理解できますが、現段階で私自身の印象は自民党がと言うよりは、郵政造反議員の復党 劇は自民党にとって決して好印象では無いと思っている一人です。
要はマスゴミの喜ぶような材料を提供するべきでないと言うのが一番言いたかった事なのです。


14290.グダグダ 郵政造反議員 ~こういう輩が多くなった     
名前:しんしん    日付:11月29日(水) 23時57分
広島匿名さんのあげた1~5の「世間一般の意見」ですが、1.2.5.につい ては私も同感です。
ただ私は3.4.について、選挙にこだわるべきでもないと思っていますし、郵政民営化については覆すことが
出来ない上に新しく「安倍政権」になっていますからね。

>何れにせよ広く国民の理解が得られるように説明をするべきである事には違いない。

>決して、人情だけや馴れ合いまた、一部の議員の選挙の為などと言わせないためにも
>安倍総理、中川幹事長そして広報担当の議員はしっかりと説明した方がよいと思う。

とのことですが、自民党側(特に中川幹事長)は充分説明責任は果たしたのではないでしょうか?
郵政民営化の踏み絵を再び出し、議員辞職まで盛り込んだ内容を突きつけたのは相当厳しい態度だったと私は思
っています。中川幹事長自身も御自分のサイトの中で

>一度にここまで条件を完全にのんでいただいたのは若干想定外の部分も(11月27日記者会見より)
http://www.nakagawahidenao.jp/pc/modules/smartsection/item.php?itemid=113
と予想外の事態だったことを認めているようです。

真に説明責任を果たすべきなのは「郵政造反議員」の側なのではないでしょうか?
中川氏はこのように書いています。
> 復党希望者は復党の大義を国民に語るべきだ
>カテゴリー: N-1.各紙社説- - 2006年11月26日(日曜日)

>現段階まで、復党希望者は、その復党の大義を十分に国民に説明できていないように思われる。
>それが世論調査の数字に出ている。
http://www.nakagawahidenao.jp/pc/modules/wordpress0/index.php?p=359
全くもって正論だと思います。

郵政造反議員は有権者に納得がいくように説明すべきですが…グダグダになりましたね…(-_-;)
私は復党に消極的賛成でしたが、造反組の対応には幻滅しました。

それと、私としては刺客候補との兼ね合いと造反議員のペナルティーを含めて、他地域への「落下傘候補」として
亀井先生とか綿貫先生と選挙戦を戦って欲しいものだと思っています。

その点は私のブログにまとめてみました。
http://blog.livedoor.jp/shinshin88/archives/50485992.html


14289.靖国神社行きました     
名前:BWR    日付:11月29日(水) 22時18分
先日、靖国神社を参拝し遊就館も見学しました。
時間の関係で昇殿は出来ませんでしたが、境内をかなり
歩いて隅々まで見学したつもりです。
軍馬、軍用犬などの慰霊碑にはちょっとびっくりです。

以前此方で色々助言いただいた皆様、お世話になりました。

遊就館の展示には色々と思う所ありましたが、最後の方の
多数の遺影には、ただただ圧倒され言葉が見つからず、私は
頭を下げるしか無かったです。

関西在住では、そうそう参拝できるものでは有りませんが
今後も上京することが有れば、出来るだけ参拝したいと
思います。


14288.目的は拉致予定者を選定し、実行する組織としての総連の役割の解明     
名前:forest(管理人)    日付:11月29日(水) 18時12分
>egoさん

朝鮮総連へのガサ件ですが、確かにオウムを彷彿させるものがあります。ともかく話にもならず、あの顔と声で抗議や牽制を繰り返したことから、県や市町村な どの行政機関は譲歩し、様々な要求をのまされていた訳ですが、捜査当局してはそうはいかないでしょう。今回のガサは警視庁公安部が行っており、薬事法違反 であれば生活安全部の担当かと思いますが、相手が総連ですから、公安部が担当しているのでしょう。

まあ、薬事法違反はあくまでもガサを掛ける理由の一つに過ぎず、目的は拉致予定者を選定し、実行する組織としての総連の役割の解明になると思います。オウ ムをほぼ壊滅させたのは警視庁公安部で、今度は総連を壊滅させるために、あらゆる法令が適用されるでしょう。今後も総連関係者や施設へのガサが月に何回か 行われるような気がします。

総連への捜査が入ると、かっては、それを妨害した社会党議員がいたようですが、これから総連を擁護する人がいたとしたら厳しい批判を受けることは間違いあ りません。いつものように朝鮮人が「差別されている」と叫んだとしても、もう信用する日本人はほとんどいないでしょう。あらゆる法令を適用した取り締まり と、最終的には破防法の適用による解散命令に至ることを期待しております。


14287.レイプオブ南京の情報     
名前:愛国主義者    日付:11月29日(水) 16時52分
forest(管理人)様
こちらにも、ほかの方が貼り付けておりました情報がありますので
抗議先とともに、貼り付けさせていただきます。

米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き 年明け発表
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/29119/
以下引用
 【ワシントン=山本秀也】米国の大手インターネット企業「アメリカ・オンライン」(AOL)のテッド・レオンシス副会長(50)が、南京事件(1937 年)に取材した映画「南京」(仮題)を制作し、年明け以降、発表する。ドキュメンタリー作品の体裁だが、史実の認定は反日的な歴史観で知られる中国系米国 人作家、故アイリス・チャン氏の「レイプ・オブ・南京」を踏まえているとされる。公開されれば来年70周年を迎える同事件や歴史問題をめぐり、日本の国際 的立場に深刻な影響を与える可能性もある。
引用終わり

抗議先
AOL:http://support.aol.co.jp/yourvoice/index.html

AOL以外にも、外務省や議員の方へ抗議を起していただくべく働きかけを行っていくべきだろうと考えます。


14286.AOLにもシナロビーが?年明けにレイプオブ南京を映画製作か??     
名前:愛国主義者    日付:11月29日(水) 16時39分
forest(管理人)様、 堤中納言様、常連の皆様
AOLの副会長が異様な映画を作製すると、26日の産経新聞が伝えてくれております。

皆様の怒りの声をAOLに!断固このような陰謀は阻止しなければならない!シナのロビー力に対する、保守派の力量が問われているのだと考え、投稿いたしま す。

AOLジャパンホームページ
http://www.jp.aol.com/

■AOL副会長制作

米国の大手インターネット企業「アメリカ・オンライン」(AOL)のテッド・レオンシス副会長(50)が、南京事件に取材した映画「南京」(仮題)を制作 し、年明け以降、発表する。ドキュメンタリー作品の体裁だが、史実の認定は反日的な歴史観で知られる中国系米国人作家、故アイリス・チャン氏の「レイプ・ オブ・南京」を踏まえているとされる。公開されれば来年70周年を迎える同事件や歴史問題をめぐり、日本の国際的立場に深刻な影響を与える可能性もある。

AOLの米国広報では、レオンシス氏による「南京」の制作を確認する一方、同社は制作に関与していないとしている。レオンシス氏は「アガペ」という映像プ ロダクションを設立し、映画参入の第1作として制作に取り組んでいる。

制作情報をまとめると、「南京」は事件に関連した記録や事件関係者への取材映像に俳優のナレーションを織り交ぜる構成で、「欧米人が語る南京事件」に重点 が置かれる。音楽はグラミー賞を受賞したロック界の大御所ルー・リードが担当するという。

作品は来年、米国内で開かれる映画祭で発表の予定だ。米紙ワシントン・ポストによれば、中国市場に向けてDVDの販売が計画されるほか、国営中国中央テレ ビ(CCTV)が作品放映権を獲得しているという。

華僑消息筋によると、レオンシス氏は10月末アイリス・チャン氏を記念する論文コンテストに来賓として出席し、「南京」の制作状況を報告した。
論文コンテストは、米国を舞台に反日宣伝を繰り返してきた中国系組織「世界抗日戦争史実維護連合会」が主催し、論文約430点が寄せられた。

南京事件を扱った映画は、中国、香港でこれまで多数制作された。今年初めに上海紙「文匯報」が、米国のクリント・イーストウッド監督が「南京・クリスマ ス・1937」を制作すると伝えた話は事実無根だったが、事件70周年を控え、中国内外で新たな作品の制作が伝えられている。

【用語解説】レイプ・オブ・南京

アイリス・チャン氏が1997年に発表した南京事件に関する著作。同事件で旧日本軍が市民約30万人を虐殺、女性2万人から8万人を乱暴したなどと論じた が事実誤認や写真の誤りなどが多数指摘された。日本語版の出版は見送られたものの、米国内では現在もロングセラーとなっている。
http://www.sankei.co.jp/news/061126/kok004.htm


14285.男 平沼議員 ~こういう侍が少なくなった      
名前:広島匿名    日付:11月29日(水) 10時39分
郵政造反議員の復党を巡り色々と取りだたされているようです。
世間一般の意見としては、
1.1つの問題だけで永久追放というのはおかしいのではないか。
2.信念を持って反対したのであろうから、今更賛成とするのはそれに対して投票してくれた有権者の理解は得られるのか。
3.政権が変わった時点で造反議員たちに対して見直す事はあっても良いのではないか。
4.答えは次の選挙で出すべきだ。
5.古い自民党?に立ち戻るようなイメージがあり、結果として自民党のためにはならないのではないか。
TV・新聞報道などでは、踏み絵がどうのこうのとまたまたおもしろ可笑しくというか、取って付けたようなフレーズを使っていたようだが、見ていてまたかぁ と思わせるような低レベルの聞いていて読んでいて不愉快になるような事ばかりである。
他にも色々と意見は有るようだが、立場の違いでどれにも一歩の理?は有るのか無いのか、保守の考えの良いところは、どこかで妥協点を探し和を持って由とす るところだとも思う。、何れにせよ広く国民の理解が得られるように説明をするべきである事には違いない。

結果として11人の議員の復党が認められたわけだが、一人平沼議員だけは復党は希望するが、信念を曲げるわけにはいかないとの事で貫き、復党は見送られた わけだが個人的には見ていて清々しい感覚を持った。
平沼氏は私の地元広島の隣、岡山だが以前から平沼氏の行動と信念は高く評価されていて、私自身は郵政民営化の賛否は別としても自民党の中では評価できる人 物として見ていた。この度の行動を見ていて「やはりな、当然だろうな」との感覚が強い。
平沼氏の北朝鮮関連の活動(拉致問題・北朝鮮制裁など)は高く評価しており、今後も変わらないであろうし、日本人としての魂を強く持った政治家の一人とし て今後も応援したい。
また今後、我が国の国益や北朝鮮拉致問題などに於いてもこういう平沼氏こそ必要な人物であると思うのだが、そう言う事も踏まえながら何れは復党するであろ うけれど、広く理解が得られる形に持っていけるようにしてもらいたいものである。
決して、人情だけや馴れ合いまた、一部の議員の選挙の為などと言わせないためにも安倍総理、中川幹事長そして広報担当の議員はしっかりと説明した方がよい と思う。


14283.下の朝鮮総連強制捜査の記事     
名前:ego    日付:11月29日(水) 6時10分
下の産経新聞の記事(朝鮮総連家宅捜査)に3枚の写真が添付されていました。 日本警視庁数十人が朝鮮総連の朝鮮人多数と揉み合ったり、怒号の中踏み込んでいる写真ですが、何故かその3枚の写真は記事上からすぐ削除されていました。
朝鮮総連からの抗議なのか?

朝鮮総連より抗議のコメントが出ていますが
>>あたかも朝鮮総連が犯罪団体であるかのようなゆがんだイメージを作り上げようとすることを決して容認できない(ナム副議長)

我々からすれば
>>あたかも朝鮮総連が犯罪団体で”ないか”のような、ゆがんだイメージを作り上げようとすることを決して容認できない」

と抗議したいものです。
http://www.sankei.co.jp/news/061127/sha012.htm


14282.朝鮮総連強制捜査     
名前:ego    日付:11月27日(月) 22時0分
オウムの時を思わせる強制捜査家宅捜査です。
http://www.sankei.co.jp/news/061127/sha012.htm


14281.どうしたのだ日本?      
名前:家政婦は見た    日付:11月27日(月) 10時14分
原点からの視点3・どうしたのだ日本? 原点からの視点で見ると透けて見え る、政治とは、人民が天寿を全うするように、決定することである。いくら戦争反対を叫んでも平和は来やしない平和は行動し築くものだ。何何主義と名前を変 えて色々あるようであるが、決定に人民が参加出来るか出来ないかの二つしか無い。民主主義は共産主義(農家や漁師や商店や会社等々。)の集合体である。民 主主義の根幹は多数決である。決定までは、喧々諤々でも良いが、良かれ悪しかれ多数決で決定すれば、反対した人も決定に従うのが、民主主義の根幹となる、 最も基本のルールである。それでも反対であれば離党し反対すればよい。
 離党もせず、多数決の決定にも従わず、反対を唱え続けるのは、民主主義の根幹を知らないルール違反で、民主主義が成立しない。マスコミは貫いたH氏、と 賞賛しているが、民主主義の根幹も知らない他の非民主主義派の反対者やNさんと同類である。始めに離党ありきで、次に貫くのが筋道だ。現実社会でルール違 反の育成をすれば植物は枯れ、動物は死ぬ。方針に従わないものは民では解雇である。民意から離れた国は崩壊する。だから小泉首相は解雇した。民主主義の根 幹となる、最も基本のルールを指摘しない議員、官、識者、評論家、専門家、マスコミ等々、余りにエキスパートであるが故に井の中の蛙となってしまったか、 いったい日本はどうしたのだ。
 最近解雇された議員の復党問題がマッチポンプで騒々しい。復党するのであれば、今後は、民主主義の根幹の多数決のルールに基づき、多数決で決定されれば たとえ反対であっても、決定事項にしたがいます。民主主義国家日本で、民主主義の根幹の多数決のルールを冒涜いたしまして、真に申し訳ありませんでした。 と国民に謝罪すべきだ。

真実史観日本護国史戦勝国歪曲党売国党狂惨党に仕組まれ捏造された大東亜戦争
http://www.tofu-ryohin.co.jp/siten.htm
真実史観で検証韓国中国北朝鮮愚民化政策隠蔽用対日戦時下日本極悪捏造教育
http://www.tofu-ryohin.co.jp/hanniti.htm


14280.心理虐殺の徹底追放を     
名前:後藤 貴裕    日付:11月27日(月) 2時50分
心理技術を悪用した殺人はもっとも恐ろしい破壊手段です。現在世界中でテロ実 験被害の
爆発的な拡大に直面しています。種種の団体や脳ビーム技術がなすがままに利用され、
社会全体どこまでも浸食しつくす、拉致的拷問活動が続いています。幼少から被害を
受けているケースが多数あります。心理技術はきわめて危険であるにもかかわらず、
具体的な制限が一切かけられてこなかったという、大きが失敗があります。人間の脳が
殺人者らのおもちゃになっています。連続的な拷問によって、多重人格などの本来ありえない
損傷が起きることが確認されています。人々の関心の薄れに伴い、凶悪活動はますます
勢いづいています。この技術は人類を滅ぼすこともできます。テロ実験の徹底追放が必要です。
http://aja.mirai1.com/


14278.オームクーデター未遂     
名前:ケンスケ2    日付:11月26日(日) 19時52分
オーム事件の真実について,未だにどの報道機関も報道しないこと。
それはあの事件が,核兵器使用によるクーデター未遂事件であったということ。まず八丈島で一発爆発させて,次は東京都心で爆発させるという脅迫の元,政権 奪取することを計画していたのです。法王,各省庁名の自称は,決して冗談ではなく,大まじめな計画であり,実現可能性は十分にあったのです。麻原が,すべ ての兵器が完成するまで,あちこちでサリンやVXガスを試用した利さえしていなければ。


14277.NHK役員は罰金を払うべきだ。     
名前:NHK大好き    日付:11月26日(日) 17時16分
(最初にお断りしますが、本投稿はマルチポストです)
会計検査院が11月10日に発表した「平成17年度決算検査報告の概要」によると、
NHKがホテルなどの事業所と結んだ受信契約に不正が有ったと指摘した。
指摘の背景となった受信料収入推計額(収入)は350億円としている。
放送法第23条および第55条では『総務大臣の認可無く受信契約者の受信料を免除してはならない。違反した場合は協会の役員を100万円以下の罰金に処す る』(条文要旨)と規定している。
 また、11月11日付け朝日新聞によると、東横インの場合、『NHK側から5%でどうか』との提案があり、15年前から安い受信料しか払っていなかった と言う。
この事実は、形式的にはともかく実質的には「受信料の免除」に相当することは間違いない。
現在NHKは受信料不払い者に対し「不公平感の解消」を理由に、簡易裁判所を通じ「見せしめ」的に督促状を送付しているが、督促状の送付以前にNHK自身 が行っている「不公平感の助長」を是正し、役員は55条に規定されている罰金を払うべきだと思う。NHKの見解を聞きたい。また、検査院が指摘した五つの ホテルグループの128ホテルの現状やその他の事業所の契約状況についても明らかにすべきである。


14276.(untitled)     
名前:堤中納言    日付:11月26日(日) 15時38分
南京大虐殺 議論掲示板
http://aurasoul.vis.ne.jp/_grn/518.html

今、上記の掲示板で「南京大虐殺」に関して議論になっています。
ぜひ、ご覧になってください。反日勢力を何とかしていただけませんか。


14275.なんと!トンガ王国で支那人が被害とは(驚愕)     
名前:abusan    日付:11月25日(土) 22時48分
華僑は日本人より評判が宜しくないとは小耳に挟んでは居ましたが
まさか、トンガの暴動で華人が集中的に狙われるとは流石に予想外
でしたな(^◇^;)

トンガは日華関係事情とは中立関係に有ると言うイメージが
有りましたので、改めて日本人の「武士道」がトンガ人に
評価されているのだなと言うことを実感した次第でありますm(__)m

誠意なくば国際社会に於いては不利で有る。我々日本人は改めて
国際社会世界にて肝に銘じるべきだと思いました。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14274.ん?     
名前:日本海    日付:11月24日(金) 22時59分
>神楽さん

>管理人殿や此処の常連の皆様からすれば、
「日本の国益になるプロパガンダ系の放送をもっと放送して欲しい」(間違って
たら申し訳ありません)となるでしょうが、他の人達はどうでしょうか?同じよう
にそれを望むでしょうか?私は、違うと思います。


そうではなくて、
「NHKはプロパガンダのような番組や偏向した見方での報道などの左寄りの放送をするな」
というのがここの「常連」の意見なのです。
そのへんを読み違えてはいけません。

NHKの放送すべてが悪いと誰かいってましたっけ?


14273.ソロモン諸島、トンガ王国の次ぎはスーダンか     
名前:forest(管理人)    日付:11月24日(金) 22時53分
今年の4月にソロモン諸島で進出した支那人の経営する店舗が襲われ焼き討ちさ れる事件があったような気がしますが、今度はトンガ王国で、同様な事件が発生し、店舗が襲われ、焼き払われるなどしたため、支那は救出のために航空機をト ンガに緊急派遣したそうです。

日本人であれば「郷に入っては郷に従う」とのことわざの通りに行動して、その国の人に信頼を得ていることが多いですが、支那人は世界のどこの国に行って も、その国の人と仲良くやっておらず郷に入っては郷を作ってしまうようで、これでは嫌われているのは当然でしょう。

ロス暴動では韓国人経営の店が黒人に襲撃されたとのことですが、日系人経営の店は被害に遭わなかったと聞いています。これも韓国人の黒人に対する普段の横 柄な態度に対する反発があったからではないでしょうか。

支那人の悪どさはソロモン諸島や王国トンガだけに止まらす、今や世界各地に拡大しつつあります。飲食店での酒類の提供は禁じられているイスラム国家である スーダンでも、その掟を破り反感が高まっているようで、支那人の行くところ世界のどこの国でも暴動が起きる可能性があると言えるでしょう。


14272.NHKは、割るいとこばかりなのか?     
名前:神楽    日付:11月24日(金) 21時38分
 こんばんわ、神楽です。夜勤のため、暫らくネットから離れていました
ので、レスが遅くなりました。申し訳ありません。

>韓国ドラマの本数は、他の外国のドラマに比較して決して多くはないとして
>ドラマ名まで掲示しておりますが、「なぜ韓国ドラマなのか」と指摘する声
>もあり、日本人として固有の領土である竹島を占領している韓国への印象は
>決して良いとは思いませんので、不愉快に感じる人もいる訳です。
? ? ?
 私自身も、韓国が竹島を占領してるのは、腹にすえかねますが「宮廷女官
チャングムの誓い」「 チャオクの剣」「 春のワルツ」は、ただのドラマで
すよ?作り話、フィクションに過ぎませんよね?韓国憎しという気持ちは分か
りますが、それだけの理由でドラマを放送してはいけない理由て何でしょう
か?
>不愉快に感じる人もいる訳です
それは、居るでしょうね。一億数千万人の人口があるわけですから、韓国ド
ラマを不愉快に思う人もいるでしょう。でも、中には、アメリカのドラマを
不愉快に思う人もいるのではないでしょうか?
(「コンバット」あれはどう見ても、アメリカ万歳!!といった感じですから、
反米感情の強い人だと不愉快に思うと思うのですが)


>失礼ながら、神楽さんはNHKを擁護されているとの印象を持ってしまいます
>が
(中略)
>日本の国益を先に考える必要がある訳です。にも関わらず、「日本と韓国がお
>互いに領有権を主張している竹島」と報道することは信じられないことで、そ
>れと支那が狙っている尖閣諸島に関しても同様です。
「NHKを擁護されている」と思われても仕方がない書き方をしてますが、私も
NHKの全てを擁護する気はありません。私にも、NHKに対しては不満をを持ってい
ます。管理人殿の書かれた「竹島」や「尖閣諸島」に対する報道の消極的な事や
「従軍慰安婦問題」「南京大虐殺」の真相を究明するドキュメンタリー番組を
作らない事とか、色々あるわけです。
でも、これはNHKの悪いところであり批判すべき事であるわけで、それが全てで
すか?NHKの良いところや評価すべきとこは十分にあるの出はないのでしょうか?
私の思想(?)は「批判すべき事は批判するが、評価すべきところは評価しよう」
それだけの事です

>NHKは国民の期待に答えて良くやっているとして、その事実を示して頂き、
>他の常連の皆様と論議をして下さい。管理人としては、その報道、放送姿勢
>に問題があるとの印象を今のところ持たざるを得ません。
人によって思想や考えは異なりますから、何をもってすればNHKが国民の期待に
答えている事実を示せるのかわからないです。番組一つにしたって、見方やとり
方一つで、悪くなったり良くなったりする訳ですから。
NHKの花形番組だった「プロジェクトX」ですら、批判する奴はボロカスに批判し
ますから・・・

NHKの職員による不祥事の後、NHKは視聴者に「NHKにどんな放送を望むのか?」
とアンケート調査がありました。管理人殿や此処の常連の皆様からすれば、
「日本の国益になるプロパガンダ系の放送をもっと放送して欲しい」(間違って
たら申し訳ありません)となるでしょうが、他の人達はどうでしょうか?同じよう
にそれを望むでしょうか?私は、違うと思います。
もっと地域密着型の番組を増やして欲しいという人もいれば、医療や病気とか健
康に関わる放送を増やして欲しいとか、ドラマを増やして欲しいという人もいる
でしょう。プロパガンダ系の番組だけが、番組ではないのです。

なんか・・・少し、支離滅裂な文章になったような気がしますが・・・orz


14271.Re.NHKの収支     
名前:日本海    日付:11月23日(木) 8時10分
最近の日本は人口は増えていないのですが、世帯数は年々大幅に増加中です。
平成17年度の契約世帯数のようなので、平成18年3月31日時点の世帯数5110万世帯(住民基本台帳)を分母にしたほうがいいです。
家庭用のテレビの受信料は世帯ごとの契約で、一世帯にテレビが何台あっても契約数は1ですから、契約世帯の割合は70%ということになります。
テレビの台数に応じて契約される事業用については、徴収状況にかなりバラツキがあるといわれていますが、そちらはどうなっているのやら・・・。

受信料の徴収費用は800億円くらいだったように記憶してます。
今のまま受信料支払いを義務化するよう法改正されると、この分がほとんどなくなり、さらに契約率も高くなると予想できますが、法律1本でNHK自身はなん の努力もなしに大幅な収益増が見込めます。

NHKがお手本にしている英国のBBCは、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によるとテレビライセンス制度というのをとっているよ うで、郵便局から受信許可証を購入して受信するシステムで、国民の98%がこの許可証を購入しているとのこと(購入しないと1000ポンドの罰金)。
英国のテレビ放送はBBC2局、民間3局があるらしいのですが、日本のようにいろんな番組が放送されているわけでなく、とくに午前中などは日本の教育放送 みたいなのだけらしいです。英国人はあまりテレビをみないようなのですが、ニュースやスポーツなどは地上波でみて、ドラマなどはBBCのものをみるか衛星 放送・ケーブルテレビなどをみるかという具合のようです。また、地上波はすべてUHF波なので、地域密着型の番組が多いのが特徴だそうです。
なお、5年間ごとにBBC公共放送の存続の必要性を国民投票しているそうで、いろんな点でNHKとはかなり異なっています。すぐに「BBCでは・・・」と いうNHKなのですから、5年おきに国民投票しようといってほしいものです。

コメント

掲示板 2006年11月分過去ログ (14251~14270)

2006年11月23日 07時38分40秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14270.NHKのスクランブル     
名前:ころっけ    日付:11月23日(木) 7時38分
ただ私の家庭の場合は
 NHK教育の「お母さんといっしょ」とかを毎回子供が楽しみにしてますので受信料は払ってます。
 しかし「お母さんといっしょ」には喜んで受信料は払いますが
冬ソナには完全に払う気がない
 ちなみに偏ったニュースも払う気がない。
 ただプロジェクトXとかまともな番組もある
  難しいですねぇ


14269.分母     
名前:しんしん    日付:11月22日(水) 23時20分
>ただ、契約している世帯(台数?)が3570万では少なすぎる気もし ます。契約収納費が受信料収入の約1割も掛かっているのは仕方が無いのでしょうか。
egoさんはこうおっしゃっていますが、日本の世帯数は4822万件(2005年 ※2000年時点の推計)です。契約件数は74%になります。
http://www.pref.okayama.jp/hoken/hohuku/toukei/toukei_sannkou2.htm
一家に一台の時代ではないですし、契約していない割合が1/4ですから、契約件数は少ないといえるかも
しれませんが…人によりけりですね。

私はニュースと番組CMだけ普通に流して、あとはスクランブルをかけるほうがいいような気がします。


14268.NHKの収支     
名前:ego    日付:11月20日(月) 4時30分
日本海さん,forest様
NHKの収支を見て日本海さんがおっしゃるように経営のほとんどが受信料で賄われている事がわかりました。http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/kessan/h17/index.html
そして、NHKの子会社は利益を上げて税金を支払っている事もわかりました。また、マスコミ報道で、受信料不払いが凄まじく激増しているかのような錯覚を 持っていましたが、
実際は契約していてボイコットしている世帯は全体で見れば3%に過ぎず、経営を圧迫するものではないのもわかりました。
ただ、契約している世帯(台数?)が3570万では少なすぎる気もします。契約収納費が受信料収入の約1割も掛かっているのは仕方が無いのでしょうか。
余談ですが
NHK海外衛星放送は、全世界にリアルタイムで放送しています。
WOWWOWのようなデコーダーに50CMパラボラアンテナを屋根に設置して受信します。1CHですが受信料は豪州では月$49(4700円)で
す。支払いをしなければ、スクランブルが掛かります。


14267.今日の選挙     
名前:abusan    日付:11月20日(月) 0時35分
沖縄知事選では与党が推した候補が当選しました。
これで沖縄人は現実主義者が多いとの印象を与える事でしょう。
つまり、沖縄人はリベラルだが「サヨク」では無いという事です。

一方、公明党前幹事長で現職大臣の冬柴鉄三議員(柴犬と仇名されるw)
の地元尼崎市の市長選挙では、推薦した候補が地元のプロ市民も推す
白井文現職の前に惨敗を喫してしまいました。ちなみに尼崎市は
あの自民党有力議員の鴻池祥肇議員の地元でもあり、よって
自民党も推薦していたといったオチもあります。

尼崎市は創価学会の巣窟として知られてますが、一方、サヨクの巣窟
でも有ると言う悪名高さもあるとは言え、創価学会の政界に於ける
「神通力」が失われた事を印象付けた形と言えましょう。

今までの「政治の常識」は今や通用しない世の中に変わったと
言えることでしょう。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14266.もすこし段階を経てからのほうが・・・     
名前:日本海    日付:11月19日(日) 18時35分
現在、NHKで放送されている番組は玉石混交ですが、なんとなく視聴していた 放送から思いかけずよい番組に出会ったり、貴重な映像をみることができたりすることがあります。ときには、以後の見方や考え方にかなり大きな影響を受けた りします。
スクランブル化すると、おそらくはそうした機会はぐっと少なくなると思います。

受信料を払う人と払わない人がいるのは不公平だというのは、論理的な考え方ではありますが、もすこしアバウトな方がよいのではないかと思います。
昔、紙芝居をみるのに、幼い子や貧乏な子は飴を買わなくても見せてもらえて、それを廻りの子はどうのこうの言わなかったのと同じ感覚です。
放送されるものが良いものであれば、文化や思考水準を高めるという点で広範囲な影響が期待できるのだから、少々の不公平には目をつぶってできるだけ多くの 人間が視聴できるような運用が望ましいように思います。
国民が支える放送メディアとしては、そういうあり方がよいのではないでしょうか。

とはいうものの、「よい放送」をNHKがしてくれることが前提です。また、よい放送がなされねば「国民放送」を支えている意味がありません。

放送内容、運用のあり方などについて、支える側の視聴者からの意見・要望・批判が反映されるようなしくみを作るのがまず重要だと考えています。
また、受信料の義務化には反対です。
視聴者側の「民意」は受信料の支払い状況がバロメータになっているわけですから。
むしろ、受信料は「NHKをささえようとする人が払うもの」というのを明確にすべきです。

受信料を払わないでみる人間が多くなりそうですが、その場合、明確な理由があれば許容するべきでしょう。放送内容や運営への不満を理由に不払いにする自由 があってもいいはずです。
そうではなく、単にただで見ようとする人間がどっとでてくれば・・・。
その場合も、日本の国民の民度が低いのだとあきらめるしかありません。

そうしたことをやったうえで、NHKを解体するなり、ひとつのコンテンツとしてスクランブル化するなりをすればよいのではないかと思っています。


14265.受信料は税金感覚     
名前:広島匿名    日付:11月19日(日) 16時22分
日本海さん
NHKの受信料は半税金の感覚で支払っていると言うのはご指摘の通りかも知れません。
必要な放送内容もありますから、まぁ仕方なかろうと言う思いと義務感のような感覚で払っていますが、仰るとおりそういう見方が間違っているのかも知れませ んね。
しかし、考えれば考えるほど今のままのやり方ではやはり税金の一部と言う先入観のようなものが私には付きまといます。
だからこそスクランブル化の検討が成されるべきではないだろうかと言う思いが強くあります。

一方的に徴収するのが当然であるかのようなイメージが付きまとっている事も、番組内容や構成によっては、何でこんな番組に金を払うんだとか、と言う事に繋 がっているのでしょうからスクランブル化することで一つの区切りを付けられると思うわけです。
元々、電波そのものが各国毎に分けられ、日本国内でも割り当てられているわけで公共性が高いわけですから、放送しているから金をくれではどうしても納得で きない人が出ても致し方無いとも思えるわけです。

NHKは所謂、特殊法人として存在していますが、一般的に特殊法人とは非営利集団であって、特殊法人は運営のために国や県、または市町村から予算の分配に よって運営されているもの、または独立採算としながら不足分を税金などから充当しているものもあり、NHKの場合は、受信料徴収というものがそれに当たり 売り上げと言う形式になるのでしょうから、それを年間予算として運営している事になります。
運営費や突発の事情があり費用が必要となった場合も国から臨時予算などを受け取るわけですから、是ほど公共性が高いものはないわけです。
非営利集団の場合、言葉通り利益は出せないわけですが、一体その場合どういう使い道になるのでしょうね。余ったお金は当然は受信料ということになります が。


14264.税金だと思わせてしまうやりくちが問題です     
名前:日本海    日付:11月19日(日) 14時30分
現在、NHKの受信料は税金のように払う義務があるように感じられてしまうの が問題なのです。税金ではなくて視聴者の理解のもとで・・・というところをきちんと説明しないでどんどん徴収してしまうNHKのやり方が大いに非難されて しかるべしだと思います。

NHKは、その設立趣旨からして国民が直接的にもっている「国民放送」と位置付けるのが正しいと思います。
北は稚内から南は波照間島まで(外国居住者もかな)、幼児から老人までの全国民を対象にして、時の政権や企業、一部の団体等などからの干渉をできるだけ受 けない「国民」のための放送メディアを国民が「自前」でもつということは、理念的にはすごくよいことでしょう。
運営の基本は「民意」です。選挙による「民意」の結果としての政府や自治体等との整合性は大筋でとられなければいけませんが、個々の放送内容や運営手法な どがそれらと異なる場合があっても「国民のため」という面があるかぎり許容されるべきものになります。

で、上記をふまえたところで問題点がたくさん出てきます。

1.そもそも、今のような情報化社会に「国民放送」は必要なのか?
2.必要であるとしても、いまのような総花的なものでいいのか?不要なものがあるのではないか?あるいは、もっと必要なものがあるのではないか?
3.「国民放送」に対して民意をどうやって放送に反映させればよいのか?
4.受信料は義務化すべきなのか?
などなど...

私は、国民が自前で「国民放送」をもつことは必要であろうと思っています。
民放のいいかげんな番組が、スポンサーばかり見て、そのための視聴率稼ぎに狂奔しているためにできてしまうことを考えれば、建前ではあっても「国民」がス ポンサーである放送メディアはベターなものだと思うからです。
政府などからの独立性についても、中国や北朝鮮のTVのあほらしさからすれば必要だとも思っています。
ただ、今のNHKには「国民放送」という意識が薄れているのではないかと感じています。
受信料の義務化などを言い出すあたりで、役人が税金を徴収するような感覚になっているように思います。
義務化するのであれば、それは別の性格の放送メディアになるということだと思います。


14263.>神楽さん     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月19日(日) 14時10分
>ただ単に放送電波が届いてるだけで、NHKが受信料を外国から請求し たらそれこそ、世界中の笑いものですね。
 何云ってんですか、文意の解釈もできないわけですね、日本の国内で受像器を持っていれば、NHKに受信料を徴収する権利があると言う規定ですから、韓国 や周辺国から、徴収出来ない事位、最初から自明のことでしょう、そんなモノ相互主義もへったくれも有りません、衛星放送だって只観している所が有ることは 皆知っています、それでも敢えて云っているのは、日本の文化を殊有る毎に、言いがかりや捏造で貶めに懸かっている癖に、あちこちでパクリまくっている韓国 に、それも一般国民レベルに情報を只で提供している事を皮肉ったにすぎないでしょう、そんな事も判らないのなら、相当メデタイお方なのでしょうな。

>「日本のNHKは、放送電波が届いてるだけで外国から受信料を請求できる
と思ってやんの!!なんてあつかましい!!日本人てのは、なんと恥知らずで非常識なのか!!」と、韓国のKBS(韓国放送公社)からも「そんな恥知らずな 事を出来るのは、日本人ぐらいな物です。我々は、そんなことようしませんわ」と、笑われたりしてね。
 ↑な事を言えるのは、俄日本人の類ではないかと疑われたりしてね!
それとも、本物でつか?


14262.NHKの予算     
名前:forest(管理人)    日付:11月19日(日) 10時44分
>日本海さん

私の認識が誤っていたようです。昨年度(平成17年)のNHKの事業収入は6724億円で、内訳は受信料が6478億円、その他の事業収入が246億円で した。交付金収入すなわち税金は最近のものは分からないのですが平成16年度では24億円でした。

その24億円は短波の国際放送分とのことで、NHKはこの交付金収入で行っているとのことで、政府は放送法をもとにして拉致問題を重点に放送することを命 じた訳でしょう。

この24億円が国からNHKに投入されていることに関して、NHKの全予算の内、僅か0.35%の微々たるものに過ぎないので、それを持って政府よりの放 送をするのはおかしいとの声もあれば、投入されている税金の多いか少ないかではなく、投入されているのであるから、少なくとも短波の国際放送分は政府の意 向に添った放送をすべきとの声もあるでしょう。

NHKの予算はほとんど国民からの受信料でまかなわれていると言うことになりますが、昨年の世論調査で「あなたは、NHKは政治的に公平・中立だと思いま すか。」との質問に73%の人が「No」と答えているそうです。サヨクや右翼にしてみれば、「政治的に公平・中立とはどのようなことか」との質問への答え は異なるは当然で、国民から受信料を集めて運営しているNHKが偏向していると言われているのでは国民の放送局とは言えないでしょう。

ご指摘ありがとうございました。不確実な情報で誤った認識を持ってしまいました。深くお詫びします。今後も投稿内容に誤りがありましたらドンドン指摘し て下さい。


14261.みんなで支える「国民放送局」のはず     
名前:日本海    日付:11月19日(日) 9時40分
NHKに年間6000億円も「税金」が投入されているという見方は間違いでは ありませんか?平成17年度のNHKの事業収入をみると、総収入6700億円のうち、受信料収入が6500億円となっています。
NHKは事業税が免除されていますから、免除分を税金投入相当とみなしても「税金」の占める割合は小さいと思います。

基本的にNHK受信料は、税金のようなものではなく視聴者の「理解」によるいわば協力費のような性格のもののはずなので、支払いを義務化しようとすること が本来おかしいことなのでしょう。
放送を見ているかいないかにかかわらず、受信料の支払いは視聴者が自由に選択できるというのがNHK受信料ではないだろか。

視聴者の「理解」による協力費ならば放送内容等に不満のある人間は支払いを拒否してもよいのが当然のはずなのですが、それがそうではないような仕組みに なっていることが問題を複雑にしています。

NHKは民放ではとてもできないよい番組も製作しています(民放でもできるけれどしないだけかもしれませんが)。そういう番組もあるから、「ま、ええか」 と受信料を払うというところでしょうか。
そう思えなくなったり、経済的に払えないような場合には払わなくてもよいということではいけないのだろか。
放送は見るが「NHKを支える会」に入るか入らないかは自由という方式でよいのでは・・・。


14260.私もNHK料金払ってないです。     
名前:栗ぼうず。    日付:11月19日(日) 6時46分
管理人様、他の皆様おはようございます(^^)
 
 NHKですが、私も受信料を払っていません。
 ただ、私が払っていない理由は、その報道姿勢や番組作りというよりは、エビジョンイルと言われた、海老沢元会長時代の経営に対する憤り
と言った部分のほうが圧倒的に大きいです。
 私が受信料の支払いを拒否する決めてとなった出来事は、海老沢氏に、1億円以上の退職金が支払われるというニュースを聴いたときでした。
 その前後に、爆発的に支払い拒否が増えたことを考えれば、支払い拒否が増え続ける現状は、1に各種不祥事への憤り、ついで、それに便乗
した経済的な理由による拒否の2点が、上位を占めるのではないでしょうか?
 こちらでの議論を拝見していると、国民の多くが放送内容に疑問を持っているというニュアンスで書かれている方が多いような気がするので
すが、私は、そうは思いません。
 まあ、そう書いている私自身は、疑問を持っていますけどね(笑)
 
 ただ、菅総務大臣の、いわゆる「命令」に関してはいかがなものか? とも思うところです。
 たしかに、シンボリックな意味はあるのでしょうが、その実効性を考えるとき、果たして、どれほどNHKに対しての効果があったのか? 
と考えると、疑問が残ります。
 人を使うということは、そんなに簡単なことではないと思うので。
 同じ指示を出すにしても、もう少し違ったやり方があったのでは? と思います。 
 むしろ、しおかぜのような、民間で頑張っている団体に、幾許かでも補助金を交付するほうが、よっぽど効率はいいのになぁ……と思いまし
たが、いかがでしょうか?
 
 乱筆乱文にて失礼しました。


14259.NHKにとって良くも悪くもその時の政府は取締役である     
名前:広島匿名    日付:11月19日(日) 0時29分
神楽さん
貴方は随分NHKに御忠信なのですね。貴方自身が関係者なのか、お知り合いに関係者がいらっしゃるのかと思いたくなるほどですが、貴方はNHKが何回北朝 鮮を取り上げたとか、拉致関係の報道をしたとか言われていますね。回数の問題ですか? そうではないでしょう。
要は中身の問題であって、その放送内容が北朝鮮を追いつめるきっかけにでも成ったと仰りたいのでしょうか。私はニュースや報道は民放、NHK問わず満遍な く見ていますが、NHKの場合は良く言えばお上品、悪く言えば単なるソフト路線で現状報道や客観的な報道しかしていないと見ています。
どうかすれば民放の方が時間は短くても突っ込んだ意見を言うパネラーを出していると思えるのですがね。
いま問題となっている北朝鮮の核問題や6カ国協議などでも然り、単に伝えているだけのものや、北朝鮮に対する制裁などでもどうかすれば北朝鮮を余り追いつ めても等と解説者が言ってみたり、仮にそういう考えがあるにしろ政府や拉致被害者ご家族の立場を全く理解していない報道姿勢には呆れるばかりというのが率 直な意見です。一体何処の国の公共放送なのでしょうかね。


14258.NHK放送スクランブル化続編     
名前:広島匿名    日付:11月19日(日) 0時25分
管理人様、レスありがとう御座います。
私の投稿内容にはやや不足部分が有ったように思いましたが、管理人様がほぼ補足して下さいましたので助かりました。殆ど同意見です。
私は歴史(特に日本の室町戦国時代から明治維新にかけて)に特に興味があり、また歴史上の人物の生き方に興味がありNHK、民放問わず見ています。NHK に関して言えば衛星放送含め地上波も現在のところ受信料は支払っております。ニュースなどはチェックする意味でもNHK含め民放も時間的に許す範囲で見て おりますが、どうしてもNHKのニュースなどを見る場合は公共放送と言う概念で見ていますから、民放と同じように反政府的な報道や表現または内容が偏向さ れているように感じられる時は納得できない感情が出てきます。
また、明らかに政府批判を進んでするであろう左傾向のプロ市民などを参加させてのディスカッション等を見ていても「何故」と思う気持ちが沸いてくる訳で す。

独断と偏見かも知れませんが今一つ納得できないのは、NHKとは公共放送です。税金で運営されている訳ですから、一つの考え方としては日本国の広報担当と して有るべき筈が、領土領海問題や防衛問題を議論する場面でどう見ても我が国が不利益になる方向の話のもって行き方をする場面や、政府代表の話を歪曲して みたり等、どういう根拠でその様な事をする必要があるのか全く納得が出来ないし理解できません。
反対意見や政府に対する批判は当然あるとしても、それは別な場面でするのが筋であって、何でもかんでも報道自由・表現の自由と叫んでいるのはどこかのプロ 市民や左傾マスコミと何ら変わりはないと考えます。
仰る通り民放であれば政府批判をしようが内容はどうあれ、見ていて腹は立ってもまぁ民放だからな、とやかく言う筋合いでもないかと思う程度ですが、こと NHKは立場が違う筈です。

NHKは大半が税金で運営されている以上、日本国を日本株式会社と例えた場合、1つの広報部とは言い過ぎかも知れませんが、関連会社または子会社のような ものです。
親会社から与えられた予算で運営しているのですから、指示が有れば従うのが当然であって、会社で言えば業務命令です。嫌なら資本を返して独立すればいいわ けです。
所詮は寄らば大樹の陰でいながら、わがままだけは通したいなどと思うことが間違っている。民放と同じように好き勝手やりたいなら自ら進んでその道を選ぶべ きです。
スクランブル化か民営化しかない。


14257.また文章を読まない人間か・・・?     
名前:無知な国民の一人    日付:11月18日(土) 22時58分
NHKの総合だけで半島の番組が(その関連のあるものも含めて)3つもあると いうのは、相当にバランスの悪さを感じる。

管理人氏の指摘された

>このような不公平感や偏向報道姿勢、また外国ドラマ放送と言っても高いカネを出して購入した朝鮮ドラマしか放送しないなどから

これは妥当な見方と考えるに充分過ぎるデータだろう。
「しか」という言葉尻を捕らえただけで

>私を馬鹿してるんですか?あなたは!!

こういうことを、それこそ上から見下ろしたかのようにしか感じられないまでに言える人間であれば、確かに褒められることではないと思う。
要するに文意というか、話の流れではなくて言葉の一部だけを不必要に問題視しているだけといったところか。
相手が何を言わんとしているのかを全く読み取ろうとせず、ただの言葉の切れ端の一部にこだわり、そんなことがいちいち議論されなければいけないことかどう かもわかってないのなら、少なくとも賢いとは決して思われはしないだろう。

料金を払った人間とそうでない人間を区別することだけを、ここまで不必要に大々的に取り上げて議論してるのは 誰か?
というか何故日本人の多くが受信料を払いたくないと思っているのかを無視して、払った人間のことなんかを殊更に論おうとする必然性は何か?

それと気になったんだが、NHKが戸別訪問による集金を止めることを

>放送関係に勤めている友人に聞いても、そのような事実はないと、返ってきましたが

この「放送関係」という、実に曖昧且つ胡散臭い存在は、まるで如何わしい週刊誌などでよく見かける「○○の関係者」とかいう存在すらも怪しいものにしか見 えない。

更に言えば、その関係者がNHKや関連する会社なり事務所なりの人間でないのならNHKの料金関連のことについても知らなくて当然だろう。
もっと言えば放送関係といっても必ずしも映像のそれとは限らない場合だってあり得るだろう。
ラジオだって放送関係の一種だし。

文章を読まない人間の為にも断っておくと、例えNHKでもラジオとTVでは全然違う職場だということは常識の範疇であると敢えて言っておきたい。
でもってTV局内でも、編成とか番組部門とか経理、広報、その他諸々の所属の人間同士は顔は知ってても、そんなに頻繁に各所属の情報を他にいちいち報告な どしないのも会社勤めしたことのある人間なら言わずもがなというもの。

「放送関係の友人が知らないんだから、そんな事実はあり得ない」なんてことは、その友人とやらがNHKでも相当にトップの位置にいる人間以外では言い切れ ないことだとしか思えない。

しかしNHKの戸別訪問による集金を止めることって、今更いちいち確認しないといけないことなんだろうか?

そんなもの、とっくに知れ渡っていたこととして個人的には確かめないといけないことのようにこだわれる方が不可解と思う。
日頃ニュースや新聞読んでない人間なら然もあらん?


14256.受信料の問題の解決にはスクランブル化     
名前:forest(管理人)    日付:11月18日(土) 19時41分
>広島匿名さん

私もNHKの放送はスクランブル化すれば、受信料の問題が解決されるのではないかと思っております。もちろん国営放送局であるNHKですから、番組すべて をスクランブル化するのではなく、ニュースや災害情報、選挙関係などは解除すべきであり、その分の予算として税金が投入されているわけですから問題ないと 考えます。

それではNHKと契約し、受信料を払っている人からの不満があるのではないかに関しては、国の予算分の放送であるとして、批判は当たらないと思います。そ して公共性がない娯楽番組などはスクランブルを掛けて、見たい人は契約すれば良いことです。

私はスカパーと契約しており、現在2つのチャンネルを見ていますが、それは自分が放送内容を確認し、納得した上で契約した訳ですが、NHKの場合は、どん な番組を作ろうが、おかしな報道姿勢をとって憤慨したとしても受信料を徴収することになっているとは何だか理解出来ません。

では「NHKを見なければ良い」と言う人がいるかも知れませんが、見ないものにお金を払う必要があるのかと言いたくなります。受信料は税金の一つであると 言う人もいますが、NHKのは年間6000億円が税金から投入されており、その他に受信料を徴収するのは何か二重取りのように思ってしまいます。

「NHKの報道姿勢は偏向していない」とNHKの職員が話したとのことですが、本当にそのように思っているとしたら恐ろしいことで、元もと左偏向していれ ば、真ん中の考えも右よりと思ってしまうのでしょう。NHKは国営放送局ですから、当然ながら政府よりの番組を放送する義務があり、拉致問題の放送命令が なされたことに、なぜか編集権とか報道の自由を持ち出し消極的なのはおかしな話です。

民間の放送局が政府を批判するどんな番組を作っても良いでしょうが、国営放送局が同じことをしているのは疑問です。勿論、NHKが政府よりの放送をすることを批判する声はあるでしょうが、NHKを含んで報道機関の全部が反政府では、政府からの正しい情報が国民に伝わるのでしょうか。ですから捏造されないよう に総理の会見を政府カメラで撮り、ネット公開する案が出ている訳です。日本の良識をダメにしたのは、このような偏向した報道機関にあると思っております。


14255.NHKは国民の期待に答えて良くやっていると思われるのは自由ですが  
名前:forest(管理人)    日付:11月18日(土) 13時34分
>神楽さん

NHKに関して、あなたの考えは分かりましたが、その報道、放送姿勢を批判する声は私だけではありません。 NHKへの批判が高まっているのは、不祥事が多発したことが始まったように思えますが、不祥事はどこの官庁、企業などでも多少あることで、NHKに不満を 持っている人の多くは前述したように報道、放送姿勢あるからだと思います。あなたはNHKは決して半島寄りの放送はしていないと考えているようですが、そ うではなく半島寄りだと指摘する声もあります。

神楽さんがNHKは国民の期待に答えて良くやっていると思われるのは自由であり、その報道、放送姿勢を問題視する人を批判するのも自由です。

韓国ドラマの本数は、他の外国のドラマに比較して決して多くはないとしてドラマ名まで掲示しておりますが、「なぜ韓国ドラマなのか」と指摘する声もあり、 日本人として固有の領土である竹島を占領している韓国への印象は決して良いとは思いませんので、不愉快に感じる人もいる訳です。

失礼ながら、神楽さんはNHKを擁護されているとの印象を持ってしまいますが、NHKには毎年6000億円の税金が投入されている国営放送局であり、当然 ながら、日本の国益を先に考える必要がある訳です。にも関わらず、「日本と韓国がお互いに領有権を主張している竹島」と報道することは信じられないこと で、それと支那が狙っている尖閣諸島に関しても同様です。

また投稿される予定のようですが、NHKは国民の期待に答えて良くやっているとして、その事実を示して頂き、他の常連の皆様と論議をして下さい。管理人と しては、その報道、放送姿勢に問題があるとの印象を今のところ持たざるを得ません。


14254.NHK不要論→NHK改革論     
名前:ころっけ    日付:11月18日(土) 12時26分
ナポレオン・ソロ氏へ
>しかし、そういう事を現実化しようとすれば、どうしても、現在のNHKは解体するしかないワケです

しかし、同じ事だと思います。
 放送機材、ノウハウを考えれば解体というより
 郵政とおなじような風になると思います。
一度つぶして、新しい会社を作るのは時間も手間もかかりすぎですからね 


14253.NHK     
名前:ego    日付:11月18日(土) 9時12分
NHKの韓国ドラマは3本ですか。
でも他の番組で、特集を組んだり、紹介してたり、出演者をゲストで呼んだりとドラマ放送以外に結構頻繁に宣伝していましたね。
まあこんな事はどうでも良いのでしょうが。

ここでの問題は、戸別に訪問集金する方法に問題があると思います。
集金人に”うるせ~”の一言で追っ払ってもNHKは観る事ができる。
月に約4000円(衛星含め)を払っても払わなくても何のぺナルテイーがないなら払わない方が良い訳。
で、正確に言えば一台のTVの代金が約4000円で一家に3台持っていれば12000円払わなきゃいけないのですね。
昔と違って今は一家に数台TVがあるのが普通です。
"俺は払ってる”って自慢?する人はきちんと台数分払ってるのかな?
集金人はNHK委託の業者でしょう。
集金してコミッションを受け取れる。(最近集金人が殴る事件があったっけ)
NHK集金委託業社はどんな会社なのだろうか。
ここに興味があります。

私の考えは、NHKは国営にして、放送は税金で100%賄うのが良いと思っています。今でも実際は半分近くは税金で賄われているようですし、
いっそ100%税金にするべきだと思います。
国が責任を負う放送局があっていいと思います。

同時に国民健康保険国民年金の集金の仕方にも同じような問題があると思います。


14252.管理人殿へ 神楽です (長文です) その2     
名前:神楽    日付:11月18日(土) 8時45分
その1からのの続きです

>外国ドラマ放送と言っても高いカネを出して購入した朝鮮ドラマしか放送しないなどから
あきらかな、大間違い。書き込むのは自由ですが、少し調べてから書くべきでしたね。それ
とも、私が調べないとでも思いましたか?

2006年11月18日現在、NHKが一週間で、放送している海外ドラマは
総合テレビ
宮廷女官チャングムの誓い  「韓国ドラマ」
チャオクの剣        「韓国ドラマ」
ER X 緊急救命室       「アメリカドラマ」
恋するマンハッタン(再) 「アメリカドラマ」
少女チャングムの夢     「日韓共同?ハッキリ分からず」  

教育テレビ 
フルハウス         「アメリカドラマ」 
メントーズ         「カナダドラマ」

BS2
ER XI 緊急救命室   「アメリカドラマ」
ドクター・フー       「イギリスドラマ」
デスパレートな妻たち2   「アメリカドラマ」
春のワルツ         「韓国ドラマ」
コンバット         「アメリカドラマ」
ローハイド         「アメリカドラマ」
逃亡者           「アメリカドラマ」
奥様は魔女         「アメリカドラマ」
エイリアス2         「アメリカドラマ」

総合と教育だけだと韓国のドラマは「2」で、アメリカのドラマは「3」
カナダが「1」で、よく分からないのが「1」

で、BS2を足すと韓国のドラマは「3」アメリカのドラマは「11」
で、イギリスのドラマが「1」カナダのドラマが「1」で、ハッキリし
ないのが、アニメ「少女チャングムの夢」「1」となっています。

こんな事ぐらい、テレビ欄を見れば直ぐに分かる事です。私を馬鹿して
るんですか?あなたは!!

>スクランブル化が一番良いと思っており、ニュースや報道番組、災害報道などは解除
スクランブル化した場合、当然のごとく「何故、受信料を払ってない人達が、払ってる
人達と同じようにニュースや報道番組、災害報道を見れるのか?」と苦情が、殺到するで
しょうね。払ってる人達が払ってない人達に、そんな事を言う権利はないなどとは言わな
いでください。見れない覚悟を決めてください

>最近の放送内容からして局内に在日がかなり食い込み、
≪ここから、物凄い暴言になります≫
《警察の検挙率が落ちたのは、警視庁のトップに在日がかなり食い込んでるからです》
《火災が発生したとき、火災が消えず類焼が広がる事があるのは、消防隊員に在日がか
なり食い込んでるからです》
《自衛隊の隊員には、かなりの人数が在日です》
《宮内庁御用達の民間企業の殆どは、在日が経営しています》
《宮内庁の職員のかなりの人数は、在日です》
《福知山脱線事故が起こったのは、JR西日本に在日がかなりいるからです》
《和歌山県の汚職事件も在日の仕業です》
『根拠ですか?【ありませんよ!!】』
≪暴言失礼しました≫

>半島寄りの放送を行っていると感じます
?
例の放送問題の事ですが、NHKはすでに今年1月から9月まで、北朝鮮関
連のニュースなどを約2000本放送。このうち約700本が拉致関連だ
たそうです。
さらに、NHKはNHKスペシャルで、
2006年04月02日  「ドキュメント北朝鮮 第1集(個人崇拝への道)」
2006年04月03日  「ドキュメント北朝鮮 第2集(隠された“世襲”)」
2006年04月04日  「ドキュメント北朝鮮 第3集(核をめぐる戦慄)」
と、三日立て続けに北朝鮮関連の放送を行なっています。
さらに、7月14日にには、五月に北朝鮮が発射した七発のミサイルのを
テーマにした「北朝鮮・ミサイル発射の衝撃」を放送、さらに10月9日の
北朝鮮が行なった核実験に対して、僅か四日後の10月13日には「北朝鮮、
核実験の謎」の放送を行なってますね。いずれの番組も、1時間前後です。
ところで、民放は、北朝鮮がらみの特別番組を何時間作りましたけ?
何日、立て続けにやりましたっけ?

取りあえずは、これぐらいにしておきます。超長文大変失礼しました。


14251.管理人殿へ 神楽です (長文です) その1     
名前:神楽    日付:11月18日(土) 8時44分
こんにちは、管理人殿 神楽です。
仕事の都合上+プライベート・・・orzで、レスが遅くなりました
取りあえずは、レスです

>NHK受信料を日本人からは訴訟まで起こして取ろうとするが
以前、私の地元の新聞にこの様なことが書かれてました。
「NHK歌謡コンサートとの申し込みの事ですが、何故、受信料を
払ってない人と払ってる人を同じように扱うのか?」
と、NHKに対して苦情が来たそうです。そういう訳で、NHKは歌謡
コンサートやのど自慢の参加とかは、受信料を払っている人を
優先にしてるそうです。
まぁ、当然ですね。受信料に対する起訴でも、管理人殿から見れば
不当かもしれませんが、受信料を払ってる人から見れば、当たり前、
当然、常識ですね。まぁ、立場が変われば、考え方もかわるって事で
す。

>放送が受信可能な朝鮮人からは「放送法を適用出来ない」として徴収し
>ていません。これには以前から不満を持っていました。
>NHKがスクランブル化に消極的なのは半島の朝鮮人が放送をタダで見る
>ことが出来なくなるからだと思います
信料で運営されている公共放送は、日本のNHKの他に

イギリス:BBC(英国放送協会) とデンマークのTV2とスウェーデンのSVTとノルウェーのNRK
フィンランドのYLE があります。イギリスは日本と同じように隣の国との間に海があります
が、デンマークとスウェーデンとノルウェーとフィンランドは、隣の国とは国境が陸で繋が
ってます。放送電波が国境に沿って綺麗にピッタリと止まる訳がありません。間違いなく、
隣の国まで届いてるでしょう。これ等の国の公共放送局は、隣国の住民に対して受信料を
請求してるんですか?イギリスのBBCだって近くの国、フランス、ベルギー、アイルランド
にと届いてるでしょうね。BBCは其処からも受信料を取ってるんですかね?放送電波が届いて
ると言う理由だけで?聞いた事ないですよ。
それと、韓国にも公共放送があるんですよ。KBS(韓国放送公社)がね。ここは受信料の他に、
広告料で運営されていますけどね。日本で韓国に最も近い北九州地方は放送電波が届いてる
かもしれませんよ?さらに近い、対馬なんて確実に届いてるでしょう。ただ、それだけの理由
で、ここの人達は韓国の放送局に受信料を払ってるんですか?そんな話、聞いたこともありま
せん。

NHKが放送電波が届いてる理由で韓国に対して受信料の請求をするのならば、あなた方が「恥知
らず、非常識、あつかましくこの上もない連中」とボロカスに批判する人達の事ですから、当然
のごとく請求してくるでしょうね。届かなければ、日本全国に届くように放送電波を強くしたり
電波に指向性を持たしたり、中継基地を作ったりしてね
というか、そんな事できたら、放送電波を外国に届くようにしただけで、外貨を稼ぐ事が出
来るわけですから・・・なんて素敵な事でしょうか、国を挙げてやらない手はないですねーーー

というか、ただ単に放送電波が届いてるだけで、NHKが受信料を外国から請求したらそれこそ、世
界中の笑いものですね。「日本のNHKは、放送電波が届いてるだけで外国から受信料を請求できる
と思ってやんの!!なんてあつかましい!!日本人てのは、なんと恥知らずで非常識なのか!!」
と、韓国のKBS(韓国放送公社)からも「そんな恥知らずな事を出来るのは、日本人ぐらいな物です。
我々は、そんなことようしませんわ」と、笑われたりしてね

その2へと続きます

コメント

掲示板 2006年11月分過去ログ (14222~14250)

2006年11月18日 00時47分23秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14250.YAHOO! の言論統制強化     
名前:孫 雅好    日付:11月18日(土) 0時47分
http://blog.livedoor.jp/manasan1/archives/50523503.html

   このHPは、YAHOO! が言論統制しています。



Yahoo掲示板にアクセスし、どのブログが「規約違反としてURL貼り付け不能」であるか、実験してみました。


14249.馳浩のリップサービス??     
名前:ego    日付:11月17日(金) 18時25分
日本放送協会の民営化を考える会
幹事長衆議院議員馳浩

馳浩議員は元プロレスラーですが、まだ政治家になる少し前1995年にA猪木率いる新日本プロレスの力道山追悼平壌興行が行われた時、月刊ファイト紙上の 平壌でのインタビューで、北朝鮮とスポーツ友好国交正常化の為に政治家に立候補すると答えていました。
まだ北朝鮮という国が日本国民にとってナゾだった頃です。
今そのような発言をしようものなら、大騒ぎでしょうね。でも当時は、誰も北朝鮮が悪の枢軸だとは知らなかったわけです。
その後ご存知のように石川県の参議院選挙で自民党森派で当選し、後に衆議院に鞍替えに成功し、おもに教育問題を担当してきたのです。
ちなみに当時のトップレスラーだった長州力は韓国籍だったので、北朝鮮には行けなかった。
メインイベントはA猪木VSリックフレアー(USA)でした。
10万の観衆の中、A猪木はリックフレアーに勝ったのですが、
100%(力道山の弟子)A猪木を応援している会場の雰囲気は異様なものでした。


14248.靖国をめぐりまたも遺族会で不穏な動き     
名前:愛国主義者    日付:11月17日(金) 18時18分
マルチですが、靖国神社関連です。
毎日の記事では日本遺族会ということで一括りにいているが、
遺族会会長はいまだ古賀誠でしたね。
おそらく古賀が言い出したのでしょう。

<日本遺族会>A級戦犯分祀の是非など勉強会を設置
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061115-00000138-mai-pol
日本遺族会は15日、東京・九段の九段会館で常務理事会を開き、靖国神社に祭られているA級戦犯分祀の是非や同会の活動の歴史などに関する勉強会を正式に 設置した。非宗教法人化など変革を求める政界からの声をかたくなに拒む同神社に対し、最大支援団体として揺さぶりを掛けるのが狙いと見られる。
(毎日新聞)-11月15日23時15分更


<靖国神社>自民・古賀派も分祀の是非を研究
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061116-00000081-mai-pol
自民党の古賀誠元幹事長は16日、古賀派の総会で、日本遺族会が靖国神社に祭られているA級戦犯の分祀(ぶんし)の是非などに関する勉強会を設置したこと に関連し「国民的なコンセンサス(合意)を得る努力が必要だ。この会でも勉強したい」と述べ、同派でも同様の研究を進める考えを示した。
(毎日新聞)-11月16日18時47分更新


それにしても、人権擁護法案同様ゾンビのごとくです。


14247.NHK問題     
名前:愛国主義者    日付:11月17日(金) 17時47分
forest(管理人)様、 ナポレオン・ソロ様、
ころっけ様

NHKについて、熱い議論をされておりますね。
以前紹介したと思いますが、小生はチャンネル桜に
スレッドを立てております。下記がそうです。

諸君!!売国組織NHKを糾弾せよ!
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=938&forum=1


しかし一番問題なのは、民営化を考える会に参加をしている、
議員たちの活動です。
単に参加しているだけで、何も活動していないのではないか??
愛知和夫氏が会長なのだが・・・・

後藤田正純にいたっては、週刊誌で安倍総理の批判をする暇はあるらしい。

日本放送協会の民営化を考える会
http://www16.plala.or.jp/nhk/


14246.忙し過ぎ‥‥‥     
名前:神楽    日付:11月17日(金) 1時5分
こんばんわ、神楽です。
管理人殿へ
仕事上のトラブルが発生してその対応に忙殺されていて、家につく頃には日付が代わってる有様な上に、調べ物をしているので、レスは少し待ってください。
では、これにて失礼します


14245.確かに皮肉です。     
名前:forest(管理人)    日付:11月16日(木) 23時46分
>ナポレオン・ソロさん

神楽さんからレスがありませんが、2行で書く今日の主張に書いたNHKの件は確かに皮肉です。半島もNHKの放送が受信可能であれば、受信料の徴収に行け ば良いのでしょうが、放送法が国内法であり外国には適用できないとして半島ではタダで放送を見ている訳です。

本来ならば日本人であろうと、半島の朝鮮人であろうと公平に受信料を徴収すれば良いでしょうが、半島ではタダであれば、日本人もタダにするか、日本人から 受信料を徴収するのであれば、受信料を徴収出来ずタダで見ていて半島では受信出来ないようにすべきでしょう。

ですからスクランブル化が公平だと思うのですが、朝鮮人には何故か甘いNHKですから考えていないようです。これでは納得出来ませんし、在日も受信料が免 除されているそうですが、日本に住んでいれば放送法の適用を受ける訳であり、免除はおかしいです。

受信料の不払いは、偏向放送と、朝鮮人に甘い体質から起きている訳で、そのような姿勢を改めない限り、NHKへの不満は収まらないでしょうね。

神楽さんが

>そのような事実はない

と書いていましたが、戸別訪問による集金を止めるなどの事実はないとの質問だと思い新聞記事のソースを示した訳です。まさか朝鮮に集金に行っている事実は ないと言っている訳ではないでしょう。


14244.NHK不要論 3     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月16日(木) 17時43分
>コロッケ様
>ならNHKを国で直接管理してしまえばいいのです。
>なにせ国営放送なんですから
 ほぼ同意です、改革と言えば、国営→民営の流れが主流ですが、組織の用途や団体に求められる役割の変質の在り方に因っては、その逆の流れも必要だと思っ ています、例えば小児科や産婦人科と言った分野の医療に人気が無く、無医の地域が増えている事など観ますと、元々競争原理に曝されるべきでないジャンルが 有るのではないかと思います、医療全般について国営・公営で良いのじゃないかと、給料の見直しは必要だと思いますし、医療過誤に対するペナルティ制度も考 え直すべきですが。

 NHKが現在果たしている公共放送として必要な部分の災害時特別放送や緊急ニュース等、社会的な治安に関わる放送機能の運営管理、亦、良質な教養番組制 作分野は、はっきり国営にしても良いかなと思います、基本的に「迅速且つ確度の高い情報は、お金を出してでも買うべき」と言う考えに基づいたモノです、現 在の受信料は、選択可能な情報料として税化すれば良いのではないかと、当然ですが、その他の娯楽性の高い部分は一部有料とする以外は、民放として、こっち は民営化していただきたい、唯一の全国放送ですから、採算は合うでしょう。

 しかし、そういう事を現実化しようとすれば、どうしても、現在のNHKは解体するしかないワケです、國がバックに居ると言っても、現在のNHKは社団法 人であって、国営ではありませんから、それと、今の衛星放送に総てを移行すれば、有料化は簡単でしょう。


14243.NHK不要論     
名前:ころっけ    日付:11月16日(木) 16時56分
私の場合は
 NHKでも不要と考えるのではなく
比較的まともなNHK教育と総合を別会社として分社するべきだと考えます。

で、なぜ私がNHKの改革および存続を望むかと言うと
少し前、日本テレビのアナウンサーの痴漢行為の事件がありましたよね
 これが新聞なら
朝日 VS 産経と お互い自浄作用が働くのですが
TVの場合はみな、足をひっぱりあおうとせず、もみけそうとします。
例えば民放ではトヨタ関連の事件など巨大なTC-CM料金のせいで報道しようとしません。つまりそこでTVの自浄作用としてのTV局は必要だと思います。

で私の改革案として
NHKを総務省の下 「庁」としての運営です。
少しまえ、総理の報道を直接しようとしたとき民放各社はこぞって反対しました。ならNHKを国で直接管理してしまえばいいのです。
 なにせ国営放送なんですから


14242.訂正     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月16日(木) 15時41分
スミマセン、訂正です。
X・・・半島の一部でもNHKは聴取出来るのに受信料は聴取しない
O・・・半島の一部でもNHKは聴取できるのに受信料は徴収しない


14241.NHK不要論 臨時     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月16日(木) 12時59分
>神楽さん、ソロと名乗っております、以後お見知り置きを。
 早速ですが、管理人さんに宛てた
>NHKが戸別訪問による集金を止めることを検討、朝鮮に集金に行くのは大変だからな。と書いてますが、初耳です。放送関係に勤めている友人に聞いても、 そのような事実はないと、返ってきましたが、一体どういう事でしょうか?
 貴方の上記の文ですが、意味不明なのでご説明願います。
 貴方の言っている「その様な事実」とは、管理人さんの文章の何を指しているのでしょうか、明示下さい。

 私が思うに、管理人さんが仰りたいのは、半島の一部でもNHKは聴取出来るのに受信料は聴取しない法律の適用範囲の不整合、亦、在日からの受信料の徴収 を遠慮している例が有る場合を聞いた、こういうNHKの日本人には厳しく、韓国人には甘いNHKの姿勢を皮肉ったダケだと思いますが。

 管理人さんの皮肉は、NHKの言い訳するに「国内法の縛りが、国外に『漏洩した電波』の分迄効かないからだ」と言う考えられる応じに、「NHKが受信料 の徴収権を依拠している法令が、その範囲に措いて、電波というサービス媒体が持つ曖昧な性格をカバー出来ていない事実」にも向けられている様に思えます。

 貴方が聞いた、「その様な事実は、『全く無い』とNHK関係者が仰っている」というのは、逆に間違いなのではないかと言う気になりました。


14240.NHK不要論 2 (解体~再生へ)     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月16日(木) 10時36分
>ころっけ様
>改革が必要
 私も基本的にはそう思っていました、しかし最早、自浄能力が全く機能していない様に感じます、屡々現れる一連の金銭管理状況の欠陥体質も然る事乍、放送 法に基づいた放送命令に対する、橋本会長の対応コメントからして、NHKの報道に対する基本姿勢に、国民が持つ認識との差がかなりあるのではないか、と感 じます。

 では、その差を埋めるべく努力しなければならないのは一体誰か、彼等は公然とそれらを全く斟酌していない様な手間味噌を繰り返しては居ないか、戦争に関 する問題では左翼臭紛々たる印象操作だらけの番組を垂れ流す、討論番組では、左翼団体代表に出演料を支払って参加させて、さも一般国民の代表の如き印象操 作を加え多番組を造る等々、国民を愚弄しているのに等し振る舞い、最早許し難い、と私は感じています。

>2歳と4歳の子供をもつ親の身としては、NHK教育があるからこそ、NHKにお金を払ってます
 成る程、良心的な番組も確かにあります、しかし、そういう番組スタッフは、視聴率が限定されているジャンルと言う事も有って、局内では、割と日の当たら ない部署なのではありますまいか、そういう良質な番組には「金を払っても観たい」と言う視聴者が居るわけです、そういう良質さを保持する意味でも、改革で はなく解体~再生が必要だと思うのです。

>NHKはどうかと思いますがTBSよりマシでしょう
 確かに我々視聴者にとって、NHKと民放は同じチャンネル選択肢の下に有って、単純に比較の対象になりやすいのですが、実際は、存在の意義も経営形態も 両者には大きな隔たりがあるワケです、民法はスポンサーに大きく依拠しなければならない収益構造ですから、放送界のソフトの部分を在日や韓国勢に抑えられ ている(特に電通)、番組大口スポンサーの大半が在日系企業と言う有様では、むしろ、民放のTBSに日本国民にとってマトモなコンテンツの放送をしろと言 う方がオカシイ位ではないでしょうか。

 ですが、この板で何方かが指摘されています様に、「NHKは唯一、企業に影響力を及ぼされない放送」だから公共放送と呼べるのであり、そこに、受信料の 倫理的根拠もあるのだと言えないでしょうか、言い換えれば「NHKは唯一、スポンサー足る国民の声を反映した放送を行わねば成らない放送局」ナノです。

 基本的に両者を比べる事自体に無理が有りますが、両者が思わず同じ視点に曝されて居ること自体が著しく異常な事態、NHKの「報道の自由度」への解釈・ 報道姿勢が、企業が示すべき権利・義務の範疇を逸脱している事を表していないか、と思う次第です。


14239.いじめとダーウィンのことば     
名前:ちよこ    日付:11月16日(木) 5時39分
いじめは、基本的には、なくならないと思います。
でも、どうすればよいのでしょう。
生物学者のダーウィンは、つぎのようなことを言っています。
『よく生きるものは(適者)、けっして強いものでもなく、賢いものでもなく、変化に敏感なものであると』


14237.NHK放送スクランブル化賛成!     
名前:広島匿名    日付:11月15日(水) 19時26分
一部の教育番組は公共放送の立場と、それを必要としている学生さんたちの為に も予算の中でやっていけば良いしスクランブルする必要もないでしょう。当然緊急性を伴う情報(気象・災害)及びそれらに伴うものも同じであると考えます。
その他趣味系や見たいドラマなどはスカパーやWOWOW等のように見たものだけ買えば良いのではないだろうか。
そうする事により、公共放送の立場で必要なものとそうでないものの区別がはっきり付けられ、また放送内容も国民のニーズに適ったものになるのではないだろ うか。

視聴率の観点から言えば、教育番組などは視聴率が低くても教育上または子供たちや学生たちの必要とするニーズがあり国が必要と定めれば行うべきであると思 う。
そこが公共放送たる事の理由ではないだろうか。
視聴率を稼ぎ、料金を徴収したいならそれぞれのニーズに適った番組を自信を持って作れば良いだけの事ではないのか。受信料や予算が何処にどう使われている かイマイチ納得が出来ないような番組編成や報道内容で一方的に徴収するのは余りにも身勝手と傲慢と言う他無い。

以前NHK職員に聞いたことがある「なぜNHKは必要なのか」と。
解答は「放送内容についてはスポンサーが無い事で、それらスポンサーに内容を左右されたりしないし、報道なども偏った報道に成らないところがNHKです」 と言うような内容だったと記憶しているが、全くその逆ではないかと思った。
私は偏っても良いと思っている。偏るのであれば、間違っても政府よりでなければならない。それら内容に批判をするのであれば、民間の放送局がすれば良いと 言うのが私の独断と偏見の言われても良いが考えです。


14236.読売新聞の方はリンクが解除されているようです。     
名前:forest(管理人)    日付:11月15日(水) 7時17分
下の投稿「14235.来年度から訪問集金は廃止のようです。」で読売新聞の 記事へのリンクは何故か解除されているようで、毎日新聞の方は大丈夫のようです。解除されている読売新聞の訪問集金は廃止の記事は下記の通りです。
……………………………………………………………………………………
NHK、来年度から訪問集金廃止…人件費削減目指す
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061114i101.htm

 NHKは、受信料の訪問集金を廃止する方向で検討を始めた。

2007年度の事業計画に盛り込む。新規契約を対象とし、既に訪問集金を受けている契約者に対しては、口座振替などへの移行を順次、働きかけていく。コス トのかからない集金方法に変更することで、契約収納業務費の大幅な削減を目指す。

 受信料の総契約件数は9月末現在、3617万件で、このうち3269万件が実際に支払っている。昨年度末現在での契約件数の内訳は、口座振替やNHKか ら郵送される払込用紙による継続振り込みが82・4%を占めるが、営業の地域スタッフが各戸を回る地域スタッフも637万件で、17・6%に上る。

 一昨年の不祥事以降、訪問集金の件数は増加傾向にあるため、昨年度の契約収納業務費は370億円に達し、口座振替手数料などを除いた人件費はその7割を 占めている。

 NHKではこれまで、口座振替などで支払う際の受信料額を、訪問集金の場合より安く設定し、口座振替などへの移行を促してきた。しかし、「公共料金も自 動引き落としが当たり前。戸別に集金するのは時代にそぐわない」(NHK幹部)との判断から、廃止に踏み切ることになった。

 廃止するには、「放送受信規約」の変更が必要で、今後、総務省に働きかけていく。約5700人いる地域スタッフも削減される見通し。訪問活動が減り、転 居時の契約の継続が難しくなることも考えられるため、転居先の問い合わせについて自治体の協力を仰ぐことも検討する。

 一昨年の不祥事発覚以降、受信料の不払いが急増。昨年度の受信料収入は、前年度比385億円減の約6024億円で、不払い・未契約者対策とともに、経費 削減が急務となっている。
(2006年11月14日3時2分 読売新聞)
…………………………………………………………………………………
人件費削減へ、来年度から…NHK訪問集金を廃止
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06111414.cfm

 NHKは、受信料の訪問集金を廃止する方向で検討を始めた。2007年度の事業計画に盛り込む。新規契約を対象とし、既に訪問集金を受けている契約者に 対しては、口座振替などへの移行を順次、働きかけていく。コストのかからない集金方法に変更することで、契約収納業務費の大幅な削減を目指す。

 受信料の総契約件数は9月末現在、3617万件で、このうち3269万件が実際に支払っている。昨年度末現在での契約件数の内訳は、口座振替やNHKか ら郵送される払込用紙による継続振り込みが82・4%を占めるが、営業の地域スタッフが各戸を回る訪問集金も637万件で、17・6%に上る。

 一昨年の不祥事以降、訪問集金の件数は増加傾向にあるため、昨年度の契約収納業務費は370億円に達し、口座振替手数料などを除いた人件費はその7割を 占めている。

 NHKではこれまで、口座振替などで支払う際の受信料額を、訪問集金の場合より安く設定し、口座振替などへの移行を促してきた。しかし、「公共料金も自 動引き落としが当たり前。戸別に集金するのは時代にそぐわない」(NHK幹部)との判断から、廃止に踏み切ることになった。

 廃止するには、「放送受信規約」の変更が必要で、今後、総務省に働きかけていく。約5700人いる地域スタッフも削減される見通し。訪問活動が減り、転 居時の契約の継続が難しくなることも考えられるため、転居先の問い合わせについて自治体の協力を仰ぐことも検討する。

 一昨年の不祥事発覚以降、受信料の不払いが急増。昨年度の受信料収入は、前年度比385億円減の約6024億円で、不払い・未契約者対策とともに、経費 削減が急務となっている。
(2006年11月14日 読売新聞)
……………………………………………………………………………………
リンクが消えたのは何故でしょうかね。


14235.来年度から訪問集金は廃止のようです。     
名前:forest(管理人)    日付:11月15日(水) 7時5分
>神楽さん

管理人のforestです。初訪問ありがとうございます。 NHKが訪問集金を廃止するとのニュースは

読売新聞
人件費削減へ、 来年度から…NHK訪問集金を廃止

NHK、 来年度から訪問集金廃止…人件費削減目指す

毎日新聞
NHK 受信料:訪問集金廃止を検討

にあります。2行で書くのですから、私の意志が良く伝わらないかも知れませんが、NHK受信料を日本人からは訴訟まで起こして取ろうとするが、放送が受信 可能な朝鮮人からは「放送法を適用出来ない」として徴収していません。これには以前から不満を持っていました。

在日朝鮮人の受信料も免除されていると聞いていますが、このような不公平感や偏向報道姿勢、また外国ドラマ放送と言っても高いカネを出して購入した朝鮮ド ラマしか放送しないなどから、日本人の受信料の未払いや契約破棄が増えたもので、一連の不祥事のことではないと思っております。

訪問集金を廃止するのは、地域スタッフと呼ばれる集金員が徴収する受信料が、人件費よりも少ないのでないかと思っております。ほとんどの公共料金が口座振 替になっているのに、訪問集金は時代にそぐわなく効率的ではないとなったのでしょう。

では訪問集金を廃止した後、不払い者や未契約はどうするのかはNHKが対策を考えることで、私には何とも言えません。だから、スクランブル化が一番良いと 思っており、ニュースや報道番組、災害報道などは解除し、朝鮮ドラマなどはスクランブルを掛ければ良いことです。

NHKがスクランブル化に消極的なのは半島の朝鮮人が放送をタダで見ることが出来なくなるからだと思いますし、最近の放送内容からして局内に在日がかなり 食い込み、半島寄りの放送を行っていると感じます。受信料を日本人からも放送の受信可能な朝鮮人からも公平に徴収するにはスクランブル化しかありません。

NHKには日本人の納めた税金が投入され、それに加えて日本人だけから徴収した受信料が加えられ、にも関わらず放送内容が半島寄りでは日本人としては不満 であり、不払い者や未契約によって抗議しているのではないでしょうか。


14234.NHK不要論→NHK改革論     
名前:ころっけ    日付:11月15日(水) 5時39分
自分は不要とは思いません
 ただし改革は必要ですけどね。

例えば醜悪な子供番組、おもちゃを売る事しか考えないTVアニメに比べれば
 NHK教育は素晴らしい物があります。
2歳と4歳の子供をもつ親の身としては
 NHK教育があるからこそ、NHKにお金を払ってます

NHKはどうかと思いますがTBSよりマシでしょう


14233.初耳何ですが?     
名前:神楽    日付:11月15日(水) 1時52分
こんばんわ、神楽と言います。取り合えずはヨロシクです。
いきなりですが、管理人殿に質問が有ります。管理人殿は、「2行で書く今日の主張」で、NHKが戸別訪問による集金を止めることを検討、朝鮮に集金に行く のは大変だからな。と書いてますが、初耳です。放送関係に勤めている友人に聞いても、そのような事実はないと、返ってきましたが、一体どういう事でしょう か?


14232.日教組の非常事態宣言     
名前:朴理離    日付:11月15日(水) 1時7分

       ↓
http://www.jtu-net.or.jp/news/06/10/26n1_1.html

読まれてかなりご気分を悪くされている方が多いと思いまして
一服の清涼剤をお届けいたします。

寒い季節の清涼剤,そしてCOOLな添削,COOLの三乗をご堪能あれ!
(COOLの意味がちょっと違いますが…)

以下引用(コピペ)

日教組の非常事態宣言をお借りして国民非常事態宣言を発しました。
日本国民は、この非常事態宣言に基づき、断固、日狂組と戦うことを命じる。

教育基本法改正に全力を 「非常事態宣言」発出
8500人を結集して中央集会、全国で35万人が参加し職場集会を実施

非常事態宣言
日本教職員組合は、教育基本法「政府法案」改正に強行反対を宣言している。
数々の世論調査でも明らかなように、国民の大多数が教育の正常化を求めている。しかし、日本教職員組合はこのような国民の願いを理解せず、中央集会、職場 集会などという暴挙に及んでいる。

相次ぐいじめによる子どもの自死や、増え続ける教職員の心身の病、拡大する教育格差、そして子どもたちの学習意欲の低下と、青年に広がる働くことへの無力 感など、直面する教育課題は山積している。
日本教職員組合は、それをどのように解決するのかといった、政府や国民の疑問には一切答えていない。

教育を国家戦略と位置づけ、子ども・父兄、国の願いを無視した日本教職員組合の行動を、何としても阻止しなければならない。
すべての子どもたちの人権・ゆたかな学びを保障するため、教育基本法を改正し期待される国民の育成を目指す教育こそが求められている。

たたかいはこれからである。
これまでにも増して、たたかいの輪を広げよう。
日本教職員組合こそ、戦後民主主義教育の元凶であり、国家の疲弊、崩壊へとつながる。
全国民の意思統一のもと、日本教職員組合の行動阻止にむけ、父兄、市民、国民の総力をあげて、最後までたたかい抜くことを決意し、非常事態を宣言する。
    2006年10月26日
    明日の日本国民をつくる会
http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/


14231.それにしても桜の花が綺麗ですね。     
名前:forest(管理人)    日付:11月14日(火) 23時5分
>egoさん

紹介して頂いた戦前の東京カラー映像を見させて頂きました。昭和10年頃の映像のようですが、交通量が少ないのは当然だとしても、かなり大きなビルが建っ ていることには驚いてしまいます。それにしても桜の花が綺麗ですね。この映像が撮られた後に戦争になった訳ですが、桜は何事もなかったのように咲き続けて います。毎年春になって、満開の桜を見ると日本は良い国であることを再認識しますね。ありがとうございました。


14229.米国東條大将を撃ち自殺を捏造した     
名前:家政婦は見た    日付:11月14日(火) 16時5分
東條英機自殺では、下記21の矛盾点を一切払拭出来ない。下記の矛盾点はすべ て一点を指し示している。「沈黙、弁解せず。一切語るなかれ」が鍵となり、米国、東條英機を撃ち、自殺捏造の一点を導き出した。この一点で、下記の矛盾点 すべて一瞬に氷解し、画竜点睛となる。
http://www.tofu-ryohin.co.jp/siten.htm
中国韓国北朝鮮愚民政策隠蔽用日本国悪捏造教育
http://www.tofu-ryohin.co.jp/hanniti.htm
http://www.tofu-ryohin.co.jp/siten.htm


14228.14211.特亜三国は日本の脅威の一部訂正     
名前:愛知匿名    日付:11月14日(火) 14時34分
1.1945年 米国は、核を持たざる国・日本の広島(プルトニウム型)、 長崎(ウラン濃縮型)
 へ原爆を投下した。  とあるのは、「広島(濃縮ウラン型)、長崎(プルトニウム型)」でした。
誤りを訂正します。


14227.戦前の東京カラー映像     
名前:ego    日付:11月14日(火) 9時9分
拾ってきました。興味深い映像なので紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=h8-pATLaJd8


14226.なぜ校長が自殺するのか?     
名前:phoenix    日付:11月13日(月) 23時11分
マスコミが記者会見と言う形で校長を吊るし上げるからではないのか?


14224.審議にも応じない民主党     
名前:phoenix    日付:11月13日(月) 0時50分
国会議員は歳費と言う形で国民の税金を使わせて貰っている訳だから、審議(
ちゃんと仕事をする)はすべきと思います。自分たちで審議を拒否しておいて
、後から「十分に審議されていない」などと言うのは男らしくないし、恥ずかしい。


14223.NHK不要論 1     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月12日(日) 23時15分
 今日NHKを通り過ぎる際に、シナ事変の前後を描いた放送をやって居る事に 気が付きましたので、ちょっと盗み観させていただきました。

 やっぱりと言うか、ツッコミ所満載の内容でした。

 満州事変での成功に陸軍が味を占めて、武藤章中将辺りが唱えた、シナ一撃論を殊更に強調して、戦闘規模から云って唯の小競り合いにしか過ぎなかった廬溝 橋事件がさも日華事変の始まりであったかの様な、従来の歴史認識の儘に番組を進行して居ました、寧ろ、真の原因の一つである筈の通州事件に、一切触れない 上、蒋介石側の「被侵略者側の論理展開」に終始して居ました。

 事実上、日中戦争の開始と観られているS12・8・13のシャンリク攻撃も「上海陸戦隊5千人を上回る兵力で攻撃」と言う表現のみでは、国府軍が3倍以 上の精鋭兵力を以て不意打ちを仕掛けた事実とは余りに乖離して想像し難く、更に、最終・最大で75万の国府軍の兵力に対し25万の日本陸軍が勝利を収める と言う、世界の陸戦史上希にみる大勝利に何等言及していないのは、その次に来る、この戦いの掃討戦に当たる南京城攻防戦を経て、後年、南京大虐殺と称され る、民間人を含む日本軍による国際条約破約行為が「あった」事を論う目的の為と伺えました、この様に印象操作ダラケの様に感じました。

 其れは、南京城入城の際に多くの国府軍兵士の死骸が、既に有った事には言及しないまま、正規兵の制服が多く脱ぎ捨てられていたと言う表現のみを報道し、 多くの正規兵が便衣兵に化けた事実を強調、よって、この後の掃討が無差別になり易いシチュエーションを演出した事にも、そして、その直後に、日本が「捕虜 の虐待・処刑を禁じた」ハーグ戦時条約を批准していた事を紹介し、当時現場に居た、金沢第7連隊の生き残り、御年92歳の通信兵の老爺に、当時の本人?の 日記を頼りに、虐殺が有った事を聞いた記憶を紹介する番組構成にも伺えました。

 更に、ジョンマギーという米国の宣教師が、民間人大量虐殺の瞬間をフィルムに収め、殊も有ろうに、ドイツ語の訳まで付けてヒトラーに送って居ると言う、 謎の話しまで紹介します、そのフィルムは滅失している様ですが、このマギーのフィルムにはコピーまであって、其れが、米国に渡って米国世論が沸騰、以来、 シナの一軍閥としか観られていなかった蒋介石がシナの代表と観られる様になり、なかなか成功しなかった日本のネガティブキャンペーンにも成功、歴史的な宋 美齢の国会での演説につなげるワケです、逆に日本はそれ以降禁輸措置を採られて、戦争回避不能状態に陥るのですから、大変重要な話しなのに、大した裏も採 らず流しましたから、ソースが怪しいのは間違いないでしょう。

 NHKが、蒋介石とソ連との関係にも言及していたのには驚きましたが、飽く迄、追いつめられて無力な蒋介石の必死さを演出する1方法に過ぎなかった様で す、その証拠に、蒋介石がナチスドイツからの全面的な軍事的バックアップを受けていた事は放送しても、上海攻防戦に大敗した時点で、蒋介石が非常識にもナ チスドイツのトラウトマン外交官~日本の広田外相を通じて講和を申し入れて居た事実(トラウトマン工作)についての言及が無いワケです、こうなると、蒋介 石は一体何がしたかったのかワケが分からなくなるでしょう。

 NHKの番組は制作過程であらゆるバイアスが多方面から懸かっている事は明白なような気がします、既に、報道の中立性は期待できない状況にあると言って 良いでしょう、やっぱり、NHKは要りませんね。


14222.な、なるほど・・・     
名前:気付いた一般国民    日付:11月12日(日) 12時53分
朝日新聞にはそういった経緯があったんですね。概略を分かり易く御説明頂き有 難う御座いました。国民の意思のマジョリティーが”普通の国家”に近づくにつれて、朝日は自滅(既に?)していくという事ですね。

それにしても日本人は国家の一員という意識が希薄すぎますね。まあ反戦教育の影響も大きいんでしょうが偏りすぎです。こちらでは、そこらじゅうにでっかい 星条旗が立ってます。一般の車にさえも小さな旗を立てて走ってる光景も少なからず見ますし。アメリカ国民にとっては普通の事なんです。日本車が非常に多い のでカローラやカムリに星条旗がなびいているのは何か不思議な感覚ですが(笑)。

コメント

掲示板 2006年11月分過去ログ (14197~14221)

2006年11月12日 09時55分28秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14221.くわばら、くわばら     
名前:sawas    日付:11月12日(日) 9時55分
「入会しないと不幸に」顕正会への強引勧誘で家宅捜索
 
宗教法人「冨士大石寺顕正会」(本部・さいたま市)への入会を、東京都中野区内のアルバイト男性(34)に強引に迫ったとして、警視庁板橋署は11日、強 要未遂容疑で、さいたま市北区の男(42)ら2人の自宅など数カ所を家宅捜索した。
 
調べでは、2人は7月2日、東京都板橋区常盤台の同会東京会館で、男性に「住所を教えない限り帰らせない。入会しないと不幸になる」と脅迫。立ち去ろうと する男性の腕をつかむなど1時間以上にわたって入会を迫った疑い。
 
同会をめぐっては、7月に群馬県で入会勧誘を断った男性を殴った派遣社員が傷害容疑で逮捕されるなど各地でトラブルが起きている。
(産経新聞2006年11月11日より転写)

批、嫌がらせ、イジメで脅迫的に信者勧誘行為をやらかすのは創価学会だけかと思っていたが、何処の新興宗教団体も同じだったのですね、恐ろしゃ~恐ろしゃ ~この世も末だ。
さわらぬ神に祟りなしということか、くわばら、くわばら。
(練馬創価学会の真実より)


14220.投票サイト見つけました     
名前:BWR    日付:11月11日(土) 22時23分
http://www.touhyoubako.com/category/5700/

靖国参拝、憲法改正、核武装議論等々盛沢山です。
皆様まだ投票お済みで無ければ投票宜しくお願いします。


14219.RE:ラジオ国際放送の命令放送     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月11日(土) 21時23分
 是は、放送法に基づいて発令した正当な命令です、民法と違って、その経営的 な部分で、収入源の根拠を法によって得ているNHKには、明らかに履行義務が有るはずです、それを、橋本会長は「自主的な判断」とか云って「シドロ、モド ロ」の態でした、是は何を意味するのか、行政から発された「国家・国民の為の報道をせよ」との法的根拠がある強制力を伴う命令に、報道の自由と言う権利を 盾に、自分達が「自主的に判断する」と言う姿勢が許されるだろうか、こんなのは絶対ダメでしょう、有無を云わずに「ご希望に添った内容のモノを報道する様 に致します」としか言え無い筈です。

 私の受信料不払いの主たる理由でもありますが、彼等は、昭和天皇陛下に死刑判決を下す裁判ごっこを、朝鮮の現役スパイ2人を検事役で出演させた、明らか に反国家プロパガンダ番組を作成、是が、一部の右翼活動家に漏れ、抗議が上がりNHKの幹部はそれを観て一部修正をしたが、結局、国営放送との認識の放送 局で5年前に全国放送で流してしまいました、未だそれに関する国民への謝罪は一切為されていないのです、この一件を看ても、NHK全体の売国レベルが伺い 知れようと言うモノですが、この件には続きがあります。

 この放送の存在する事を知り、NHKを監督する立場で、放送内容に不適切感を伝えた2人の政治家が居ました、現総理の安倍さんと政調会長の中川さんで す、この事実を今度は今年の冒頭、朝日新聞が、NHKの表現の自由を侵害する政治的圧力があった、と報道、涙ながらに記者会見した、NHK番組制作担当プ ロデューサーの横には、なんと、朝日新聞の顧問弁護士が鎮座している有様、NHK首脳はこの後、朝日と全面対決しますが、結局有耶無耶の様で、茶番にしか 過ぎなかった事を示しているワケです。

 NHKと朝日新聞が相当な部分で裏で繋がって居るのは、間違いないでしょう。

 こんな状況下で、ドウして受信料の、化石の様な根拠に承服して、法外な受信料を払わなければならないんでしょうか、一言云いたい、国庫から別途、年間6 千億円モノ補助を受けているのだから、その上受信料を徴収では、納得がいかない、ドウしても取りたいのなら、受像器にNHKが写らない様にする位しても良 いのではないか、ドウセ、国営放送と言ったって国民のためになる放送は僅かしかしてないし、NHKが止めれば他がきっと始めますから、ホント要りません、 どうぞ、解体・解散して、思う存分民放として活躍下さい。


14218.人民日報日本支部、アサピ新聞、アカヒ新聞、朝(鮮)日(報)新聞・・・について     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月11日(土) 15時36分
>気付いた国民様
 スミマセン、つい昔の事を思い出しましてカッカしてしまいました、私は殊にHNをくるくる変えてモノを云う卑怯な輩が一番嫌いなモノで。

 朝日新聞の内幕については、一年位前の正論に元朝日新聞幹部が詳細に書いていました。

 概略を紹介しておきます、戦前、村山一族支配下にあった朝日新聞は、ワシントン条約以降、国が米英を敵性国として、国際的な危険水域にどんどん入って行 くのを非難せず、国威発揚、世論喚起を旨に、戦争推進に一役買った、社旗の旭日旗が最も似合う国民新聞だったようです。

 戦後はその反動で国よりをやや抑えた論調になりましたが、折しも、日本国内全体の左傾化と言うべき事態が蔓延、朝日新聞の社内でも組合が成長しました、 社内体制が一族経営で重層的でなかった事が災いして、次第に組合が実権を握るようになって、広岡と言う東大出の重役の反乱で村山一族が経営から退場させら れてから、歴代の社長を始めとする経営陣は、組合幹部とイコール関係にあるのです(年号等の詳細については、その掲載号を会社に置いて居る様で、スミマセ ン)組合主導になって以降に、入社してきた連中が、所謂全共闘世代だった事が、左傾化に更に拍車を掛けた様で、私などは、既に「一般的な全国紙」と言う見 方はしておりません、日本で売れている三大機関誌の1つとして観る事にしています、乃ち、赤旗、聖教新聞、そして朝日新聞と言うワケです。

 最近困った事に、「捏造の朝日」と並び称されている「誤報の毎日」迄もが、創価学会の金力の前に膝を屈した様で、例のナントカ衣良の「特アの国と仲良く すべきか、しなくても良いか」アンケートの様に、それこそ失笑を買うような売国記事を書いて居ます、ジャーナリストとしては、顔から火が出る位恥ずかしい 内容ですから、社内のマトモナ記者にはフラストレーションが溜まるでしょうね。

 こういう恣意を働かせて、紙面の表現がバイアスが架かった状態になると、何より信用が失墜して行きます、例えば、国境侵犯等は、過去に戦争を惹起した最 多の原因です、シナの其れが、明らかに挑発行為であった事は、その後の反日暴動や国際常識を欠いたシナ政府の言動を観れば判ることでしょう、平和を希求す る立場で国民の目となるべく存在の価値を有するマスコミ足らんとすれば、シナの行為を平和を脅かすモノとして糾弾するのが当然の仕儀、そういう不作為は後 で効いてくる事にも気着けていないと言う迂闊さを観ても、最早、新聞が社会のオピニオンリーダー機関足る時代は過ぎ去った、と言う証拠でしょう、もぅ、唯 の反日、反国家言論でしか有りません。


14217.ラジオ国際放送の命令放送     
名前:広島匿名    日付:11月11日(土) 14時30分
気付いた一般国民さん
初めまして、広島匿名と申します。以後宜しくお願いいたします。海外に行き外から日本を見るとまた別な思いが出てきますね。日本の素晴らしさ、時には閉塞 感等々、しかし日本人としての誇りは何時も持ち続けていたいと思います。


NHK短波放送で我が国の重要政策として拉致問題を重点的に放送する事に対してのNHKの反応が理解できない。表現の自由とか報道の自由とか宣うが、何か 不自由するようなことでもあるのだろうかと理解に苦しむ。何でもかんでも報道の自由、表現の自由と言えば恰も正論を言っているような幻覚に陥ってしまいそ うだが、公共放送として我が国の拉致された方々の為の放送を政府が指示する事が表現の自由を奪うことになるのか?。また、NHKの不利益になるとでも言い たいのか、いい加減ふざけるなと言いたい。国家として国民の生命と財産を守る一環としての方針に対して一報道の権利を翳して何になると言うのだ。
せめて、「報道・表現の自由はあるが、拉致被害者の事を考え真剣に取り組んでいきたい」と言うぐらいの事は言えないのか!
またまたそれを追っかけて日本新聞協会も同じような談話を出したようだが、小奴らにとっては拉致された人の生命や人権よりも自分たちの権利が優先するらし い。まともな日本人が居ないようだ。


14216.うーん・・・こういう事もあるんですね。。     
名前:気付いた一般国民    日付:11月11日(土) 13時15分
管理人様、皆様

議論以前に最低限のルールを守っていなかった例、という事なんでしょうね。発言された内容を見ると一概には極端に左側の方という訳でもなさそうですが、言 葉遣いや物言いの仕方で内容の印象すら変えてしまうから怖いものです。ソロさんもこの辺りでどうか怒りをお静めになって下さい。広島匿名さんの言われる通 り、無意味なけなし合いに終始している某ちゃんねるのようには絶対にするべきではないです。ここに辿り着いて間もないので余計にそう願います。

ところで、(無理に話題を変えている訳ではないですよ(笑)、捏造記事や日本人を後ろ向きにさせるような記事ばかり書いている朝日新聞ですが、この新聞社 は一体何なのですか?私も何の疑問も持っていなかった頃は只の売れてる日本の新聞の一つ、ぐらいにしか思っていなかったのですが、意識しだすとまるで日本 の新聞ではないかのようです。戦時中などは国威掲揚する記事等を書いていたようですが。
にも関らずはびこっているのは何故ですか?この辺りの背景等を何方かかいつまんで御教示頂ければ幸甚です。因みに、朝日の社旗についてですが、反日にも関 らず自衛艦旗でもある旭日旗に極似しているので逆説的な侮辱かとさえ思ってしまいます。名前が朝日だからという事なんでしょうがどうも複雑な心境です。昔 は日本の新聞だったが戦争に負けて180度以上思想を変えたのか、若しくは某反日国家から何らかの影響を受ける出来事があったのか、基本的な質問かもしれ ませんが宜しくお願いします。
日本はこの60年十分以上に国際社会に貢献してきたではありませんか。対話してきたではありませんか。なぜ日本の新聞が日本人に前を向かずに姿勢を低くし て生きろというのでしょうか。おかしな事が多すぎます。


14215.本当に難儀なことです     
名前:広島匿名    日付:11月11日(土) 11時40分
一見して、貴方たちと考えは近いのですよ、と言いながら近寄って来て攪乱させ たり荒らしたりするやり口は何処の板でもよく見かける行為ですが、少なくとも私はこの板に於いてはあって欲しくないと願っています。勿論、捨てHNや WHN等は自分に自信のない気の弱い輩や単なる愉快犯のする行為で、それ以外にも自分の意見が通らなかった場合に仲間を連れてきての揺動行為などは例え一 見立派な意見を言おうとも決して誉められる行為である筈もなくまた、そういう人間に限って自分の利益になれば平気で国や友人を売り飛ばす行為を平気にする のでは無いだろうかとの思いから決して信用できない。
適切でないかも知れないが敢えて言いたい。意見の違う相手には直ぐに蔑んだり罵倒する輩はサヨクや半島人そして僻み根性が染みついている者たちに多いと 思っているのは間違いだろうか。

言論や表現の自由の中にもルールは存在するのであって、私はこの板が好きなのは他の投稿者の方も言われたが、細かな部分の違いはあっても大筋の理想と理念 は近いものがあり、それも理由としてですが多少異なる部分に於いても相手を尊重出来るところに議論の進歩があると思え、また自分に不足していた部分の教授 にもなるからです。
私の感じたままは、この板は幸いな事に管理人様の顔がよく見える。何に理想を持ってこの板を運営し、何をこの板から発信するかというお気持ちがよく現れて いて素晴らしいと思う。皆さんがよく言われている「相手を論破することが目的では無く」は全く持ってその通りなのだと感じています。


14214.観察者さんの分析     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月11日(土) 11時18分
>abusan様
>サヨク臭がするのですが
 違うと思いますよ、前から思っていたのですが、このオッサンはネット言論そのものを嘲笑、バカにしているんだと思います、ある時、「お前さん等がボロ滓 に言っている鳩山は東大、菅だって国立一期校だ、中曽根さんだって東大出だ、あんた等がどんな大学を出たのかしらんが、大層な物言いだ・・・云々」と、丸 で、学歴が人間の質に影響を与えるのが常識の様に言って居ましたから、旧世代であることは明白だし、兎に角「政治はプロが遣っている、お前等のような半可 通に何が判るモノか、庶民は、唯、黙ってエリートのする事、云う事に従って居れば良いんだ」と言う、「文句は言うが、肝心なことは他人任せ」と言う、行動 理念無き姿勢は一貫していますから、多分、昭和5~15年の10年間に生まれた所謂、焼け跡派、ギブミーチョコレート世代でしょう、ご本人は、引退された 公務員で、ご自分がお築きになられた実績に大きなコンプレックスをお持ちの社会的敗残者か、何処かの守旧系保守派の政治屋稼業の片棒を担いでいる腐れ利権 屋と言った所でしょう。

 彼の使ったHNは百以上にも及ぶとの指摘もch桜で見かけました、つまり、「札付き」のアホゥなんです。


14213.他人の悪口を言うのも難ですが。     
名前:abusan    日付:11月11日(土) 9時16分
他人の悪口を言うのも難儀な事ですが別のハンドル名で他人に
なりすまし、議論の為の議論をふっかける。そんなに議論が
好きならば2ちゃんねるで議論すれば宜しいと思いますがね。
ここは他人を論破する場所では有りませんから。

只、歴史の観察者さんとやらはチャンネル桜に於いても
皇室に対する不敬発言を行って利用者の顰蹙を買っている
様子であり、ナポレオン・ソロ様も指摘されている様に
馬鹿を晒しまくっている様ですな。人を見下す態度から
なんか、サヨク臭がするのですが。

仮にサヨクで無くとも碌なものではありませんね。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14212.退場処分と致します。     
名前:forest(管理人)    日付:11月10日(金) 22時34分
>歴史の観察者さん

管理人の警告を無視し、弁解をしているだけであり、当掲示板の訪問者として相応しくないと判断します、投稿内容の如何を問わず、退場処分と致します。なお 投稿文は削除しました。


14211.特亜三国は日本の脅威     
名前:愛知匿名    日付:11月10日(金) 22時31分
非核三原則(核を製造せず、核を持たない、持ち込みを許さない)議論が盛んに なって
いるが冷静に世界情勢を考察してみる必要がある。そこで、特亜三国と関係各国の
今日までの経過を辿り未来を予測してみたい。
1.1945年 米国は、核を持たざる国・日本の広島(プルトニウム型)、長崎(ウラン濃縮型)
 へ原爆を投下した。クリントン政権時代、モンデール駐日大使は「尖閣列島の帰属に
 関しての実力行使を伴う国際紛争の場合には日米安保の発動はこれを対象としな
 い」と表明した。進行中の在日米軍再編では、第5空軍、沖縄に駐留する海兵隊も
 グアム島へ移転する。これは明らかに在日米軍の縮小であり、軍事同盟は強化されて
 いないどころか空洞化しつつある。また、人命尊重の米国は、日本と中国との緊張が
 高まったとき、米国は引き、日本は孤立しかねないのではないだろうか。
2.中国の侵略
 1949年:ウイグル侵略。1949年:東トルキスタン占領 1950年:朝鮮戦争参戦。
 1951年:チベット侵略。1959年:中印戦争。1969年:中ソ国境で武力衝突
 1979年:ベトナム侵略。1992年:南沙諸島と西沙諸島を軍事侵略。1995年:フィリ
 ピン領ミスチーフ環礁を軍事侵略。2005年:日本EEZ内のガス資源を盗掘
 (参考)1992年:日本の尖閣列島を「領海法」で自国領土に組み入れた。
3.中国発の脅威(米国防報告書「中国の軍事力」2005より)
 準中距離弾道ミサイル「東風21」(1770キロ以上):19~21発
 ディーゼル潜水艦:51隻 原子力潜水艦:6隻
 2008年 空母を実戦配備の計画(戦闘機38機を搭載して時速 32ノットで航行)
 2010年までに100個の衛星を周回軌道に乗せ、宇宙戦に備える。(引用終了)
 毛沢東とポンピドーの会話:「あなたはアメリカとの全面戦争を本気で考えているのか」
 「場合によってはやるかも知れない」。「この国は人間が多すぎるので、2,3000万人
 の人間が死んでも一向にかまわない」。
4.北朝鮮の脅威
 1998年「テポドン」発射(日本列島飛び越し)
 2006年7月、7発の弾道ミサイル発射
 2006年10月、地下核実験実施
 中距離弾道ミサイル「ノドン1号」(1000キロ以上)、弾頭は広島型タイプ(1995年前後
 完成?):3~6発。旧ソ連から入手した「スカッド改B型」(約500キロ):20発
5.韓国の脅威
 韓国軍当局は射程距離1,000-1,500キロの韓国製長距離巡航ミサイルをすでに実戦
 配備または開発しているという。このミサイルは、北朝鮮全域、東京、北京などの周辺
 国主要地域が射程に入る。南北関係の現状から推察されることは、「統一政策に秘め
 た核戦略をもった隣国」となり、朝鮮半島の脅威は倍加する。
6.台湾をめぐる問題と日本の生命線
 1996年、台湾初の民選選挙(台湾人・李登輝氏が当選)のとき、中国は威嚇にため
 に台湾海峡に地対地ミサイルを数発撃ち込んだ。
 2005年3月、中国は台湾の独立を認めないとした「反国家分裂法」を制定し、台湾
 への侵略を表明した。
 日台関係は共通の価値観をもつ関係であるが、2008年の総統選挙によって馬英九
 氏(国民党主席)が総統となれば、台湾は中国による平和的統一がなされ、中国領土
 となる。このことにより南シナ海(バシー海峡、太平洋、マラッカ海峡に繋がる)は東アジ
 ア、中東を結ぶシーレーンが中国の支配する海となり、東アジアを制することができる。
 中東の石油にたよる日本は中国の影響下に入り、属国に等しい存在に変わり、「日本
 は存亡危機に瀕する」ことになる。
 また、民進党から総統が誕生しても、中国は北京オリンピックと上海万博が終わった
 2010年代になると、台湾の軍事統一を断行する可能性が高い。

以上のように特亜三国の脅威を東アジア全体の脅威として眺めると、北朝鮮の脅威の
議論だけでは、日本の防衛・外交の進路は決まらない。よって、台湾の正名運動(中華
民国の「台湾」化)を支援し、2008年(北京オリンピックの年)までに主権国家「台湾」の
確立、そして、国連加盟が実現できれば、中国といえども台湾を侵略することは出来な
い。その上で、日・米・台安保条約を締結できれば、日本のシーレーンの維持と東アジア
の平和と安全が維持できると思う。更に、日米関係については、非核3原則から「核を持
ち込まず」を削除し、集団的自衛権を日米安保条約にうたいあげることによって、より堅
密な日米関係が実現でき、特亜三国からの威嚇に対する抑止力となるのではないだろ
うか。


14208.歴史の観察者さん。警告を無視するつもりですか。     
名前:forest(管理人)    日付:11月10日(金) 22時12分
管理人のforestです。管理人の投稿「14205.歴史の観察者さんに警 告します。」を読みましたか。他の訪問者に反論をする前にすることがあるのではないでしょうか。管理人の警告に従わない場合は、それなりの措置をとります ので、再度、警告致します。


14207.民主主義の復習     
名前:歴史の観察者    日付:11月10日(金) 22時1分
SFLIさん

<<◆【そもそも、国益に反するような形で与党を攻撃している現状は間違っています。実際、北朝鮮の核に対する対策を取らせないように、反日政党といっ しゅになって政府の妨害しているのが現状ですが、】>>

<<◆【本当に日本の国会議員、日本の政党ならば、周辺事態法よりももっと国連決議に対する行動が取りやすいような特措法を先手を打って出すぐらいのこと をしてほしいものです。】>>

それは貴方だけの独断と偏見かもわからない・・早トチリかもしれない場合もあるでしょう・・だから多数の人の意見を集約して国会で「決」を取れとゆうとる の・・神でもない貴方が周囲の意見もとらずにどうして自分の意見が正しいと言えるんですかな? それを傲慢な考え、云いかえれば「夜郎自大」の観念と言う ものです。

<<◆【またそのほうが民主党にとってもプラスになるでしょう。
たしかに『手続き論』ではあなたのおっしゃる通りでしょうが、私は行動の中身に対して批判しているのです。】>>

貴方が政治的になんぼの実績ある人間かわかりませんが、小沢氏・鳩山氏・菅氏のおそらくはトーシロの貴方より政治的見通しに秀でる民主党の三役が、考慮熟 慮の末での政治的行動の決定を、「それをしない方が民主党のプラスになるだろう・・」この自信はどこから来るのですかな? これは自信を通りこして、 ○○○さんと言われるのでは・(爆笑)。

<<◆【国会論議には我々の血税が使われているのですから、本当に日本の国益になるような議論をしていってほしいのです。】>>

ホイ・ホイまたまたここでも・日本の国益にならんと思うてるは、貴方の感性だけであって・・民主党の三役は国の為になると思うてるからしてる行動かもわか らん・貴方は断定ばかりしてるが神かね? 少しは謙虚となり議会で他の政治家の意見を聞いてから結果を決めるとゆう気持ちになりませぬかの~
この民主主義国家に住む一国民として・・。


14206.ネット妖怪登場!     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月10日(金) 21時5分
>歴史の観察者さんとやらへ、
 あんたとは昔、ch桜で同じ様な話しが有りましたね、あの時のHNは、東京の人だったか、紫頭巾だったか、ナンボ名前を変えても、その横柄な物言いと、 人を見下してかかる挑発癖は全く変わりませんね、正に頭隠して尻隠さず、相も変わらずアホを晒して回っているようでご苦労さんというか、救いようが無いと 言うか、いい年かっぱらって恥を知れ!


14205.歴史の観察者さんに警告します。     
名前:forest(管理人)    日付:11月10日(金) 20時24分
管理人のforestです。あなたは10月19日と20日に、別なHNを使用 して投稿されていませんか。今回のリモホと全く同じであり、別人になりすましての投稿は絶対やってはならないことで、当掲示板で真摯な論議をされる気持ち があるのか大いに疑問です。他の訪問者の方に謝罪し、固定したHNを使用するように管理人として警告します。なお、この措置にご不満であれば、他の掲示板 をご利用下さい。


14204.手続き論以前の問題です     
名前:SFLI    日付:11月10日(金) 19時48分
>>歴史の観察者さん
議論にも値しないことで、貴重な国会の時間を消費しないでほしいのが私の考えです。
そもそも、国益に反するような形で与党を攻撃している現状は間違っています。
実際、北朝鮮の核に対する対策を取らせないように、反日政党といっしゅになって政府の妨害しているのが現状ですが、
本当に日本の国会議員、日本の政党ならば、周辺事態法よりももっと国連決議に対する行動が取りやすいような特措法を先手を打って出すぐらいのことをしてほ しいものです。またそのほうが民主党にとってもプラスになるでしょう。
たしかに『手続き論』ではあなたのおっしゃる通りでしょうが、私は行動の中身に対して批判しているのです。
国会論議には我々の血税が使われているのですから、本当に日本の国益になるような議論をしていってほしいのです。


14203.民主主義の復習     
名前:歴史の観察者    日付:11月10日(金) 17時13分
ナポレオン・ソロさん


<<◆【、議論の果てに結論を見いだすと言う議会制民主主義の根本に反する疑いが濃厚です、議論をするべきだと言った位で、罷免要求されたのでは堪ったモ ノではない、国会自体を否定していると言って良い。】>>

暴力でもって、外相の地位から引きずり降ろすのではない。議場で議決の力で賛否を問う・・これが民主主義の一環と言うている。わからんかなあ~、非核三原 則に関することは議論してはならんとする支持勢力の要求に従って、外相の罷免を議決で求める・・これも民主主義の一環であるとのことである。

私は麻生氏の罷免を望んでいるのではない。数の力で堂々と否定しろとゆうている。民主主義の原則は多数決である。国会で堂々とこの要求を葬り去れと進言し ている。貴公こそが議場を使用せずに「罷免要求ケシカラン」と言葉の恫喝こそが国会自体の否定ではないのか?

「罷免要求されたのでは堪ったモノではない」とボヤく先に、党内不一致・閣内不協和音を出さぬようにするのが先決ではないか・野党が敵失(与党不統一和 音)に不信任決議案を出す、これも許された政争の中の一つと論じている。

『非民主主義の極地』とか『バカも休み休みの話』とは、貴公のアタマの中だけの観念であり、貴公と違う感覚を持つグループにすれば、マトモな民主主義の手 続の中でコトを進めてるのである・・私は麻生さんやめる必要皆無と思うが、この感覚の対比の差はよく自覚している。だが君は君以外の考えはアタマの中に入 らん単純お目出さま・この違いは歴然と差があるであろうやな・。


14202.>歴史の観察者さん、Ch桜からお越しで?     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月10日(金) 15時39分
>このクダランことを真摯にとりおこなうのが民主主義です
その「クダラン」事が、「議論を認めない」と言う非民主主義の極地を行く様な話しなのにですか?
 バカも休み休み言ったらドウですか。
 この後の貴方のコメントの堂々巡りは、理屈に一定の頸木を掛けないからでしょう、そも、論者の賛否を問わず議論を認めない事は、話し合い、議論の果てに 結論を見いだすと言う議会制民主主義の根本に反する疑いが濃厚です、議論をするべきだと言った位で、罷免要求されたのでは堪ったモノではない、国会自体を 否定していると言って良い。

 不信任決議案を出すなら、いっそ受けて立って解散迄持っていったらドウでしょう、オソラク野党は全滅でしょうね、選挙にかかる700億円は痛い出費です が、こんなワケの分からない連中が国の中枢に居ると考えただけで寒気がします。


14201.罷免要求も民主主義の一つです。     
名前:歴史の観察者    日付:11月10日(金) 13時27分
SFLIさん

<<◆【麻生外務大臣にたいする罷免要求など、民主党からどんどん理性が失われて自ら政権担当能力の欠如を示しているように思います。
不信任決議案をだすそうですが、コレこそ時間と歳費の無駄遣いでしょう。損害賠償請求をしてもいいぐらいに思います。】>>

真面目に野党民主党が、外務大臣の発言にNOをつきつけ、与党自民党が真面目にこれを堂々と本会議で否決すれば宜しいのです。そう、このクダランことを真 摯にとりおこなうのが民主主義です。私は民主党、うんにゃ野党はマトモなことしとると思いますよ・・。

これ・煩がらず面倒くさがらず、粛々と野党は真面目に与党を攻撃してその慣れと緩みと惰性を糾す。どこが悪いんでしょうかな?・・核論議をしてはならぬ! これが言論と国憂感の封殺と言うのなら、罷免要求してはならん!とするのも言論と民主政治の封殺に繋がるのでは?・・。

まあ貴方の民主党批判を、これを言ってはならん!とすればこれも言論封殺
信教の自由に違反しますからこれには反対しません。だから貴方も民主党が外相罷免要求ぐらいの「党のエネルギー」を自由にさせてやってはどうでしょうか な? そう要求を自由に出させ、要求を自由に否決すれば宜しいのですから

とくに麻生大臣発言について、与党内部、イヤ閣内でも不協和音があります。 閣内不一致で罷免要求しても、これは認められた権限内の政争の一つとしてね・・とくに民主党とすれば、貴方じゃないですよ、貴方じゃない、「非核三原則」 死守との勢力から意思の付託をされた政党です・・。

この「非核三原則」の破綻に繋がりかねない麻生発言をケシカランとする選挙民に代行して国会でこれを糾弾する・・ふーん ちーとも可笑しいとも小生思わん が・・そんな麻生さんを庇い、支持勢力に説教を試みる甘い善性など不必要と思いますが・また支持をしてくれない貴方のイチャモンなど聞く耳を持たぬも・・ 政党の自由だと思いますが・・。

とにかくガツガツ、カツカせずに正々堂々粛々とこれを否決し、政治家として国際情勢も鑑み責任を持って、決められた範囲内で核談議されることを小生は望ん でおりますが・・。


非核三原則の議論で、持ち込ませずの意味は、日本の港に寄港する軍艦が核を積みおろしていないだけで充分かと思います。寄港する前に武器をはずすなんてで きませんからね。
核武装の是非についてですが、3と4を基本線にするのが現実的かと思いますが、将来的なシミュレーションとして5を目指すべき状況あるかもしれないという 議論もやって、アメリカの世論がモンロー主義に戻らないように、中国や韓国に北朝鮮問題を本気で解決させるべく牽制しておくのも大事かと思います。ここ は、タイゾー議員に安部首相や閣僚、党の要職方ではいえない思い切った発言を期待したいですね。多分短期的には批判されるでしょうが使い捨てにされないた めには長期的展望にたった大胆発言をしておく方がいいと思います。
日本を良くするためには、反日政治家に外患誘致罪の適用を考えた方がいいかもしれませんね。


14200.核保有について     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月10日(金) 7時41分
 遅ればせながら。
 ①~③は、問題なくXだと思います、③の非核三原則の「持ち込ませない」は、既に形骸化しているので追認するだけで現状と何等変わらないでしょう、です から、④が今のところ正解、でも、本当の正解は⑤であるべき、唯、通常兵器の性能次第では、核が不要になる可能性もあります、飽く迄、「可能性」で申し上 げますので、当然SFからの引用ですが、例えば、SOL=Strategic Orbit LASER(ダッケ?)の様に、静止軌道上に大出力可変口径レーザー砲を積んだ人工衛星を打ち上げて措く、シャトルで人が乗り込みできる様にして措い て、状況に応じて地上から遠隔で、若しくは乗組員が乗り込み手動で、地上に照準ピンポイントで狙撃できる、最大出力が地下にある核シェルターを破壊できる 程度、是をかわせるのは深々度の潜水艦位のモノで、大口径で撃てば照射された地上物が一瞬にして高温となり蒸発するので、竜巻や雷など気候変動さえ起こせ る、勿論大陸弾道弾も大気圏外で打ち落とせる、武器以外の用途として、出力を調整すればシベリヤの凍土さえ融かす事も可能、海上・陸上の遭難者の捜索マー キングにも使える等。

 成る程、核は現状では世界を幾度も全滅させうる最終兵器なのかも知れませんが、理屈から言えば、自国以外に拡散してしまった時点で、先進国は逆にこの核 カードを如何にして無効にするかを模索し始めている筈ですから、開発に要した時間はたっぷり有った筈です、SOLもその一つと言うわけです。

 これら恐怖の通常兵器の云々も、核武装論を軸にしないと出てきません、現実に核を上回る威力を持った兵器が完成している可能性があるのに、それらについ ての議論さえ許さない等、誰も予想していなかった話しで、全く呆れてモノが言えない、野党4党が、麻生氏の罷免要求等提出するのなら、自らの首がそれだけ 締まる事を覚悟しなければならない、なにより彼等の行為は、国会の否定であり、言論の蹂躙であり、自らの目先の益を国家の益に優先する真に売国の行為と言 えるからです、正に自爆、来年の参院選で野党議員は一体何人残るだろうか。


14199.核保有だけが核議論ではない     
名前:SFLI    日付:11月9日(木) 23時58分
麻生外務大臣にたいする罷免要求など、民主党からどんどん理性が失われて自ら 政権担当能力の欠如を示しているように思います。
不信任決議案をだすそうですが、コレこそ時間と歳費の無駄遣いでしょう。損害賠償請求をしてもいいぐらいに思います。
非核三原則の議論で、持ち込ませずの意味は、日本の港に寄港する軍艦が核を積みおろしていないだけで充分かと思います。寄港する前に武器をはずすなんてで きませんからね。
核武装の是非についてですが、3と4を基本線にするのが現実的かと思いますが、将来的なシミュレーションとして5を目指すべき状況あるかもしれないという 議論もやって、アメリカの世論がモンロー主義に戻らないように、中国や韓国に北朝鮮問題を本気で解決させるべく牽制しておくのも大事かと思います。ここ は、タイゾー議員に安部首相や閣僚、党の要職方ではいえない思い切った発言を期待したいですね。多分短期的には批判されるでしょうが使い捨てにされないた めには長期的展望にたった大胆発言をしておく方がいいと思います。
日本を良くするためには、反日政治家に外患誘致罪の適用を考えた方がいいかもしれませんね。


14198.秋谷栄之助が創価学会会長を辞任     
名前:愛国主義者    日付:11月9日(木) 16時37分
皆様

妙 観 講のHPで去年のころすでに、
秋谷栄之助が失脚するのでは?という記述がありました
http://www.myokan-ko.net/menu/sr/239.htm

そして本日のNHKのニュースで、「秋谷会長辞任」のニュースが!。
「次期会長には原田稔氏が有力」とありましたが、
すでにこのHPでは、原田の名前が出ている。
果たしてどうなのだろうか??

このHPどおりになれば、池田家世襲に向けての布石と見ることもできよう。
間違えてならないのは、池田家が狙うは、創価学会会長ではなくSGI会長だといえよう。

SGIならば、世襲じゃないと言い訳もできると考えているのかもしれない。

しかし我々は、情けない。青い目のジャーナリストが果敢に創価学会問題に取り組んでいる。わが国のマスコミは何をしているのか???

ベンジャミン氏に敬意を払う。

ベンジャミン・フルフォード/[本]イケダ先生の世界―青い目の記者がみた創価学会(単行本)

価格:¥1,365(税込)
出版社:宝島社
発売日:2006年10月


14197.今後の日支関係。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月9日(木) 15時53分
 元航空自衛隊空将佐藤守氏のブログから、抜粋・纏めたものです。
 北京の軍関係者集団と岡崎所長、佐藤空将の対談から、
1.靖国問題は、江択民元国家主席主導による「ヤラセ」だった可能性が高く、彼の失脚(死亡説も)後は、シナの面子上ダケの問題となって、表立つ事は少な くなるだろう。
 =よって、マスゴミが、シナにとって然して重要でも無くなった靖国問題をこれ以上大きく扱う必要はナイ筈だ、有るとすれば、是までの媚中政治家の悪足掻 き以外の何物でもない、と言うことになる。

2.胡錦涛国家主席は、この度軍に高まりつつあった不満を解消する意味で、新兵から将軍に至るまでの給料を倍増した、この事で軍を掌握したと言って良い。
 =軍と党の乖離・離反は、江択民が不在になることで解消した、当面、軍事クーデターは起こらない、しかし、地方では既に地方官吏が権限を持ち始めている との情報もあり、是を制圧するのなら、内戦に近い状態が予想される、その為に党軍関係の改善を図ったか。

3.台湾問題には強硬姿勢「独立宣言あれば武力侵攻する」、領土堅持の必要性から、台湾独立ダケを看過出来ない。
 =シナ・日米双方にとって、早急な展開は危険だし、シナがウィグル、チベット、内モンゴル、更に満州族や朝鮮族のマイノリティの離反を抑えきれなくなっ た場合、予想される内乱状態は、日本にとっても大きく脅威となる、現状維持とするしかないが、その中、現国民党総統馬英九の動きは見逃せない。

4.核問題、北朝鮮の核実験から出てきた、日本での核武装論の議論の必要性の提起は、ライス国務長官の「日本は独自に核を持つべきではない」との発言を引 き出した事、論議もママならぬと言い張り、平和主義を強調する政治家は、その実、国防意識ゼロにして、自らの言論蹂躙・自専売国の態度を喧伝している事に さえ気着いて居ない事まで、浮かび上がらせた、そういう意味で中川・麻生氏GJ!
 =平和主義や平和運動のメッキが剥がれてきたと言うことでしょう、「むしろ、平和こそが政治的産物である」と誰かが言ったが、平和運動に政治的なバイア スが架かっている事等むしろ当然なのに、「市民」や「草の根」等と、市井の無力・無知な被害者レベルを装うのが通例化している、60年も平和を続けてきた 現在は、日本が世界デビューして以来、最も政治的に高度な時代なのかも知れない。

 是からのシナの問題は、猛烈な反日運動家であった江択民の政治からの完全引退と言う大きなファクターの変化を考慮すべきと言う事でしょう、其れによっ て、喪家の犬と化した日本の媚中派、媚中政治家は如何なる手を打ってくるか、胡錦涛の命数を読むつもりか、はたまた、胡派に明か様にのりかえをはかるの か、見物ではある。 

コメント

掲示板 2006年11月分過去ログ (14180~14196)

2006年11月09日 15時05分15秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14196.日本は普通の国になるべきです。     
名前:forest(管理人)    日付:11月9日(木) 15時5分
>気付いた一般国民さん

長文の投稿ありがとうございます。私の住んでいる所は今日も快晴で、雲一つありません。昨日は、富士山の近くに行ってきましたが、7合目当たりから上で しょうか、冠雪した雄大な姿を間近に見ていますと、日本と言う国の素晴らしさを身体に感じます。

野党各党は核論議を容認している麻生外相の罷免を要求し、不信任案の提出も視野に入れているそうですが、非核三原則が核に関する政策として決まった時で も、様々な論議が行われ、米国の核の傘に入って核抑止力を維持するのに「(核を)持ち込ませず」はおかしいではないかとの声があったことでしょう。今でも 「持ち込ませず」を含んだ非核三原則はおかしいとの声がありますが、北朝鮮が核開発に成功したかも知れないのに、核にまつわる論議を避けていて日本の安全 は守れるでしょうか。

核議論はするなと言っている連中は、「米国の核の傘に入っているから北朝鮮が核開発に成功したとしても安心だ」とでも思っているのでしょうが、そのような 連中の普段の言動は何故か反米的であることが多いのが奇妙です。

民主党は審議を拒否していますが、防衛庁の省昇格法案が審議入りしており、それに影響を与えていけないとの思いもあるかも知れませんが、論議するのが政治 家の仕事であり、それをせずして休んでいても歳費を貰えるというのですから、奈良市の5年の間に数日しか出勤せずとも給料をほぼ満額貰っていた職員と同じ ことです。

核廃絶に向けた運動が全部の核保有国に対して影響を与えるものであれば良いのですが、なぜか米国など西側陣営の核に対して大きな声を出しており、かっての 反核運動はソ連(当時)に何ら影響を及ぼさなかったのですが、今の運動も同様であることは明らかです。

反核運動たけなわの頃、買い物の最中に一人の女性から「核兵器に反対する署名をお願いします」と声を掛けられ、私は「そんなことをしても何の役にも立たな い」と答えたことがあります。その女性は「なぜ」と怪訝な顔をしていましたが、要は反対運動だけをしていれば核兵器はなくなり、世界は平和になると思って いるのでしょう。

戦争は兵器が起こすのではなく、争いがある人間同士が起こすもので、核兵器がなくても、通常兵器がなくても、石ころや棒きれを持って人は戦うことでしょ う。軍縮は兵器が削減された結果ではなく、相互に争い事が解消した結果になされるもので、核兵器さえなくなれば、争い事がなくなり平和が自然とやってくる ものではありません。

日本は普通の国になるべきです。領海・領空侵犯の際の対処においても、撃沈され、撃墜されても国際法なんら問題ないことすら出来ない異常な国であり、、 おっしゃる通り、敵の爆撃機が領空侵犯しただけは警告はするが、それを無視しても撃墜は出来ず、まさに爆撃体制に入ったことが明らかにならない限り攻撃出 来ないそうで、スクランブルで僚機が撃墜されても、残った機が敵の航空機を攻撃出来ないと聞いたことがあります。信じられない話です。

平和憲法があったから戦後60年の間平和であったと錯覚している人もいるようですが、韓国による竹島の武力占領、北朝鮮工作員による日本人拉致、北朝鮮武 装工作船による海保巡視船に対する攻撃など、平和憲法があったにも関わらずなぜ起きたのでしょうね。

昼夜を問わず24時間休むことなく国を守るための任務についている自衛隊や海保、警察などの方に感謝もせずして、平和憲法を死守する平和運動だけで、国が 守れるとは思いません。


14195.思わず書いてしまいました     
名前:気付いた一般国民    日付:11月8日(水) 19時2分
管理人様、ソロ様、先日はリスポンス有難う御座いました。
ここに居られる方々は他の掲示板やサイトと違って、枝葉の部分で差はあれど本筋の部分は皆さん考えを共有出来ていて勇気付けられます。日頃の管理人さんの 努力の賜物と存じます。

さて本題。4野党は中川氏の核議論を容認しているとして麻生氏の罷免を求める事を決定したようですね。まあ、自民党の中にも重要法案である防衛庁から省へ の移行をスムーズに行いたい為の駆け引きがあるのも事実のようですが。
確かにアメリカが”今は核はやめとけ”という意思表示をした以上、いたずらにアメリカを刺激し続けるのは得策でない、という考え方なら一理あるとは思いま す、がしかし彼らの主張は「平和外交や核廃絶の先頭に立つ立場で責任は重い」だそうです。
思わず”はあー?”という感じです。平和外交、明らかに日本への侵略行為であるにも関らず一切アクションを取らない事や、理不尽で理解不能な主張を繰り返 されても腰を低くして我慢して相手の言い分が既成事実化していくのを黙って見ている外交の事を言っているんでしょうか。全くあきれます。

政治家だけの話ではないですが、”軍拡反対”と言っていれば他国から攻められないだろう、”核反対”と言っていれば核は世界なら無くなるだろう、”戦争反 対”と言っていれば戦争に巻き込まれないだろう、という根拠の無い希望的観測レベルとしか思えません。
かく言う私も決して戦争論者ではありませんし平和を願っていますが、そんな事は誰にでも言えます。問題は、日本という国の発展と国民の安全を護る為には世 界の現状に則してどうするべきかを真剣に考え討議しているかどうかです。反対勢力から口撃が来るのを分かっていた上で核議論を持ち上げた中川、麻生両氏は よほど野党4党よりも国の安全を真剣に考えている人でしょう。しかし残念ながら核=有力な国防策と捉えられる国民の数はまだ少ないのが現状だと思います。 なんせ領空侵犯されようが領海侵犯されようが、警告を無視されようが攻撃出来ないという恐るべき平和主義国家ですから。どこかのサイトで読みましたが、仮 に某国の戦闘機が領空侵犯し我が国の原発に向かって飛行しても”攻撃”されるまで追尾するだけならどうなるんでしょう。原発に突っ込まれて初めて”攻撃さ れたので反撃”では又日本はまた被爆しますね。そこまで馬鹿ではないかもしれませんが、オロオロと撃墜命令まで時間が掛かってしまって間に合わない事は考 えられます。あくまで一例ですので御容赦下さい。

話がそれましたが、単に”日本は第2次大戦で負けた国でそれ以来平和憲法を守ってるんでしょ、それって正しいんじゃないの?まあ自分が生きている間に日本 で戦争が無ければいいや、それよりあの娘どうやって今晩飲みに誘おうかな”という域を出ない、いわゆる社会の教科書レベルの無関心層が相当数いると推測し ます。そのような悪意の無い方は何かをきっかけにおかしい事に気付く可能性はあると思うのです。全てを分かった上で意図的に日本を貶め、普通の国家にした くない人々とは分かり合えそうにありませんが。よって村民、町民、市民、県民、府民、都民、皆日本国民であるという国家として当たり前の意識を持つだけで 大きく変わると思います。おかしな国ですが、世界に誇れる良い国です。だからもっと良い国になれます。その為に少しでも伝える一助になりたいと思うので す。


14194.いまだに     
名前:ego    日付:11月7日(火) 21時52分
日本国は現状のようなとんでもない憲法をも変えられない状態で、核兵器の議論 でさえもできないってのもある意味納得です。
また、他国の軍備所有不審物が領海領空侵犯しても手も出せず、
逆にアタックされてしまう事もあるわけで、
実際は日米安保云々の域まで達していないのが現実でしょう。

最近は少しづつ変わっていますが、

警察官は凶悪犯に拳銃を使えなくて(使わないだけ?)、犯人を取り逃がしたり、殉職させられたり。
(公立)学校では生徒がどうどうとタバコを吸っていても、先生は手が出ない。殴ることも退学させる事もできない。優しく言葉で注意するだけです。
悪い奴が反社会的なことをやっていて注意しても聞かないから殴ったら
しょっ引かれて悪人にされたり。(これは微妙ですが)
核の議論でさえできないようなら、ますます北朝鮮は核を持ちたい気持ちで一杯になるでしょう。
核の議論くらいは先生方にお願いするのが我々国民の願いでしょうね。
できないようならホントに国民の為?!にアメリカに併合された方が
良いのではないだろうか?
自国は自国で守ること”考える事”なんて当たり前ではないでしょうか。その一つが核保有であるという意見があって当然でしょう。


14193.追伸:言葉足らずを補足     
名前:広島匿名    日付:11月7日(火) 18時43分
日本は島国であるが故に、核攻撃されやすいと言う地理的な要素もあろうかと思 います。
他国と陸で繋がっている場合、核攻撃でなくとも攻撃を考える国(例えば中国や北朝鮮)が隣接した国に少なからず配慮するでしょうから、それも1つの抑止で しょうか。
それを考えますと現時点では米軍基地が我が国にあると言う事は、その存在だけでも抑止ですね。
よって、島国であるからこそ十分な備えが必要と言うことにもなるでしょうか。


14192.日米安保神話~未だ形あるのみ     
名前:広島匿名    日付:11月7日(火) 18時25分
ちょっと皆さんのコメントのかぶるところもあるようですがご容赦ください。

国家間の紛争はただ相手が嫌いなだけで起こるものではなく、資源確保に伴う国境や領海の侵犯は基より相手国への侵攻や攻撃、または宗教の違い等も併せて発 生することなどが多いのは言うまでもないでしょう。勿論北朝鮮のようなならず者国家は論外中の論外で、偽札、麻薬そして誘拐を国家事業として行うなど是は 既に国家犯罪という名の紛争の一つです。
ましてやそのような犯罪国家が核を手にした場合、それでも自国の防衛を真剣に議論出来ない国とは何とも情けなくなる思いです。
確かに核攻撃などはそう簡単に出来る訳ではありませんが、管理人様の仰ったようにだからと言って何十年もの旧態依然のスタイルのままで良い筈がありませ ん。

ただ、他の投稿者の方が言われていたようにアメリカの傘の下にいるだけでもある程度十分な抑止力になっている事も否定できません。しかしそれは自国独自で 何か行動しようとした場合(例えば拉致等に対抗しての、また領海侵犯に対しての独自判断)に必ず米国のお墨付きまたは顔色を見なければ何も出来ないと言う 事に等しい訳です。ただ是には現在の憲法が相当大きく関わっている事は否めませんが、日本国民そのものが何十年もの間のぬるま湯に浸かってきた事による馴 れ合いのようなものでは無いかと思うのです。

また日本が置かれている地理的環境も大いに影響し、島国であるが故の事なかれ主義、対岸の火事等と言う想いが強い現れであった事も否定できません。
それが近年、領海や資源に絡む諸問題、拉致などに関しての弱腰な姿勢が多くの国民から見ても「なんかおかしいぞ」となって、防衛や国境警備などに関心が出 てきたように思われます。先頃の日本漁船に対するロシア国境警備艇の銃撃にしてもこれまでの日本の弱腰の姿勢(どうせ何もできやしない)との相手の思いが この事態を引き起こしたと言っても過言ではないと思う。中国の潜水艦の沖縄海域での侵犯も日本は威嚇射撃すら出来ないお粗末さ。

では武力があれば何でも解決できるのかと言えば、決してそう言うものでもないと考えるのですが、しかし、日本は領海侵犯すれば必ず撃ってくると相手が考え た場合、同じ結果になったでしょうか。勇ましい事を言うなと批判もあるかもしれませんが、それが本来の主権国家の姿だと思うのです。これまでのそういった 状況の中で米国が介入した例はただの一度も無いのではないですか。
全く役立たずの日米安保とは言いませんが余程の重大事でない限り米軍は当てにするべきでないと考えるのです。期待は小さければ小さいほど、ショックも少な くて済みます。
先ずは国境警備くらいは自前で出来るようにするためにも、憲法改正とそれに伴う関係法の成立は最大の急務だと考えるのですが、それより先に何よりも大切な の我々国民の意志でありそれを高めていく事ではないでしょうか。
私は日本人の誇りを捨ててまでの目先の安堵は、自由のない島流しに遭ったようなものだと思います。


14191.核武装論では無く国防論を展開せよ。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月7日(火) 18時17分
 核についての議論を何故避けるのでしょうね、そんなに非核武装を維持擁護に 自信が無いのでしょうか、但しこの議論、飽く迄「将来」の話しです、仮に現在只今、核武装しろと言われれば、技術的な面だけで言えば、日本には自前でも弾 道ミサイルは用意出来るわけですし、核弾頭は自前開発は短期には無理でも1年待てば可能でしょう、爆縮をデータだけでコントロール出来るのなら、今直ぐに でも可能かもしれません、亦、ミサイル打ち上げ、誘導は、既に人工衛星を何個も軌道に載せて
いる実績が有りますので折り紙付きです。

 日本には其れを可能ならしめる技術も資金も有るわけです、米国も十分にそれを認めている、日本がその気なら、核弾頭を積んだミサイルが明日にでも登場す る可能性だってある、だから、ライス国務長官が「日本は核を持つ必要など無い」と釘を刺したのでしょう。

 しかし、茲で核武装論を止めてしまえば、結局元のママ、米国の言いなり状態は何ら変わらないワケです、麻生氏や中川氏の核議論の必要性は、正しく日本の 措かれた危険な立場「周りを核武装した敵性国家に囲まれた状態」を米国に認識させる為のアピール、と言う意味で唱えられたモノと解しています、亦、ライス だって将来に亘る迄「必要ない」とは言っていない筈です。

 まぁ現在、それ程核武装に拘らねばならない位、日本にはネガティブな軍備しかないのかと言われれば、ソウでもないが、核武装を最初から否定できる程、十 分ではないと応えるしかない、TMD構想などで言われる防御装備が揃えば、確かに通常戦力でも核攻撃は防ぎうるし、反撃だって通常戦力でも十分過ぎるほど だが、継続戦闘力となれば疑問が生じる・・・、亦、核武装はむしろ政治交渉に於ける政略の手段として効力を発揮するのではないか・・・、こういった話しが 国民聴取の下で展開され、聴取した国民の幾らかでもが、日本が現在只今措かれた立場を知って、認識を新たにする機会、場として欲しい。

 問題とすべきは、核を持つか持たないかではなく、飽く迄「自国の兵士を含む國民の生命財産を守るのに十分な武装なのか、最小限の被害で喰いと止める体制 なのか、否か」を議論して欲しいと私は思います。 


14190.核議論について     
名前:賛同者    日付:11月7日(火) 18時0分
中川氏が核議論についての発言に対して日本のマスコミはいわゆる「言葉狩り」 に必死だ。今朝のみのもんたは「日本は被爆国であるが故に核議論をしては行けない。」等、完全に「言論の自由」を侵す発言が目に着きます。

特に、朝日、毎日等は自分のニュース番組でキャスターに「核議論」を許してはいけないといった論調が目立ちます。完全に「言葉狩り」の状態ですが、「言論 の自由」がある筈の日本で、「言論封殺」を考える左系のマスコミにはウンザリしますが、彼らが日頃、「言論の自由」「報道の自由」を謳い、被害者の人権問 題に成りそうな日頃の報道の仕方を省みた事があるのだろうかと疑問があります。

さて、核議論ですが、日本が核を持つべきか持たぬべきかを考える前に、核兵器は抑止力として存在しているのは周知の事実です。インド・パキスタンにしろ北 朝鮮も通常兵器の老朽化またはメンテナンス出来ない、更には電力の不足等があり、完全に通常戦力が機能しない状態の為、核を持つことによって米国の北進を 押える抑止力として考え、金正日が核開発に傾斜しているのも事実でしょう。北朝鮮からすれば、韓国はいまだに完全に敵国であるからです。その後ろにいる米 国は脅威に写るのは当然の帰結と考えます。ましてや、米国に対抗するソ連の崩壊は北朝鮮にとっては正しく国家存亡の危機と写るのも止む終えないかもしれま せんが、だからと言って北朝鮮の核開発を認める気はさらさらありませんが、

米国、正式には米軍は現在再編問題があります。これは緊急即応部隊をグアムに移転し、航空機と空母の艦載機を駆使し、また潜水艦等を駆使して基本的には機 動力を重視したミサイル攻撃が主流に鳴りつつあり、アジアの防衛ラインも日本と台湾を結ぶラインを考えています。最も日本には日米安保があり、日本が核に よるミサイル攻撃をすれば、当然、米国は安保発動として敵国に対して報復に出る事は事実でしょう。

ですが、米軍再編に伴い、日本の事に関して何がなんでも米軍が発動するかといえば違い、例えば尖閣諸島の問題や竹島の領有権問題等、国境に関してのトラブ ルに関して米軍が動くかと言えば動いてくれないでしょう。

特に日本に関していえば、尖閣諸島の問題にしろ、中国は日本が強く出ないのを既に見越して動いると考えられます。今後、尖閣諸島を実効支配すると同時に、 沖縄等の領土は中国固有の物であると言い出しかねない中国は、軍備増強に邁進し、近代化が図れた場合、今度は強力な中国軍をバックに日本に対して脅しを掛 ける、または強引に取る事が考えられます。そんな時に必ず米軍が助けてくれるかと考えた場合、疑問符がつくのは当然と考えられます。

北に目を向ければ、ロシアが国境線での日本の漁船に対して拿捕等をし、敢えてトラブルの元を作っているのが見えます。ロシアも日本を完全に舐めた態度を 取っていますね。それに対して外務省が講義すら出来ないのが悲しい現実でしょう。

 以上の通り、日本の国境を接する軍事大国は明らかに自国の領土拡張主義を前面に押し出していて、日本の領土は狭く成りつつあります。

そのような状況に置いて、自衛隊だけでは国土防衛が出来難い状況にあり、このままではと考え、国土防衛を考えて上での核議論は必要でしょう。例えば、ロシ アにしろ、中国にしろ、日本が核兵器を本気で持つと考えた場合、日本の技術力ならば、半年から1年で出来ると技術力があり、日本政府は堂々と、
「国境付近での挑発行為が続くなら、日本も核武装しなくては成らない。」と釘を刺す事も出来るのですから、その意味に置いても核議論は必要と考えます。


14189.2度あることは3度ある     
名前:forest(管理人)    日付:11月7日(火) 14時54分
>広島匿名さん

「核武装の是非について」 はネットでも様々な意見が出ていますが、「日本は唯一の被爆国だから」として、核のことは敢えて触れないようにした方が良いとの考えには納得出来ません。 現に存在する核保有国は被爆による惨禍を体験していないにも関わらず核を保有している訳ですが、それに比べ日本は被爆国ですから、3度目の惨禍に遭わない ために核を保有しても、どの国からも文句を言われることはないでしょう。

ですから、政治家が中心となって「3発目の核が日本に落ちないようにするための方策」などについて論議をすることは必要で、敵の核ミサイル基地への攻撃を 可能とする兵器の保有や、米国の核の傘に依存するならば、それを確固たるものにするために非核三原則の「持ち込ませず」は撤廃すべきでしょう。またその論 議の課程で抑止力として核保有もありうるとの意見が出てくるかも知れません。

「核武装の是非について」は5つの選択肢を挙げましたが、確かに複数回答が必要な面があると投稿して気が付きました。5つの選択肢のどれか一つではなく、 より良い選択肢を考えてみましょう。

それにしても、支那から指令でも来ているのでしょうが、媚支那派の政治家は「論議することもダメだ」と言っているのですから頭をひねってしまいます。平和 は祈っているだけでは維持出来ませんので、「3発目の核が日本に落ちないようにするための方策」を真剣に論議をして欲しいものです。

国家社会の安全を如何に守って行くかは政治家の一番大事な仕事なのですから、それを避けていては「万一の場合は国民は守れませんので悪しからず」と言って いるのも同然でしょう。

麻生氏、中川氏の核論議の必要性を全面的に支持しております。世論調査でもその論議を認める人が50%以上あるそうですから、政治家よりも一般国民の方が 安全保障を真剣に考えようとの声が多い訳です。

わが国をとりまく情勢は劇的に変化しても、一度決めた核に関する政策や原則は絶対に変えないとし、その論議もさせないと思考停止に陥ったアホな政治家が多 すぎます、論議をすると、誰か困る人がいたり、どの国が困るのでしょうかね。日本は2度も被爆を体験しているのですから、1度もない国から核論議のことで 懸念を示されても、「2度あることは3度あると言うから論議をしている」と突っ張れば良いでしょう。


14188.問題「核武装の是非について」     
名前:歴史の観察者    日付:11月7日(火) 12時24分

北鮮の核実験(?恐らくは失敗であろう)の衝撃から、わが国でも盛んに「核持つべし!」の声が高まるのは自然の防衛本能の為せること、核の標的が日本に向 けられていることからも止むを得ないことであろう。

私、これまで今回の北鮮の核実験に関する論評を差し控えたのは、日本が核装備に走ることへのアメリカの反応を知りたかっただけである。
アメリカ、特にブッシュ政権に「日本核装備黙認」の動きあるかどうかである・・。

ラトビアのリガ発言にて「ルーズベルト大統領のヤルタ会談批判」をぶったアメリカ異端の大統領ブッシュである・「ひょっとしたら?」との気持ちがあった が、今回のライスの来日にてアメリカの意思が「日本の核武装許さず」とはっきりした以上・・もはや日本の核装備論議は無用である・・。

共和党、それも過激異端のブッシュですら「NO」ならば、米国に民主党政権が誕生したならば、あとはオシてシルベシである。例え、韓国・台湾・ベトナムが 核武装に入ろうが「日本だけは許さず!」の意思が米国の共和・民主を問わずにはっきりと確立されているからである。

これ以上の核装備論議は、米国の反日感情を高め、東アジアでの日本の孤立、そう昭和の初期に戻るだけのことである。21世紀の後半はわからぬとしても、世 紀の前期はアメリカは日本の首根っ子を押さえてでも、この国を支配する決意を固めてる以上は、諦めるしか仕方がないことであろう・・。

アメリカに屈従を強いられ、忍耐の21世紀前半を過ごすかどうかが問題であり、実は中国の核・ソ連の核・北鮮の核、あるいは韓国の核(?)については私は それほどの危険は無いと思っている。
米国の原子力空母・原子力潜水艦 イージス艦・ミサイル巡洋艦ら15隻程度の日本母港をしっかりと設定すれば宜しい。

核製造より国民の理解は得られると思う。また日本核製造開始と共に中・ロの先制攻撃の危険性もない。そして「核の持ち込み」を全世界に公表すれば、日本・ 自衛隊の核装備と同じ・いやそれ以上のインパクトを、中・ロ・鮮・韓(?)に与えることとなる。米軍も自国艦隊の防衛のためには、迎撃パトリオットのハリ ネズミを築く筈である。

こんな情況下、日本に核を撃ち込む酔狂な国が現れる筈がない。日本は屈辱さえ我慢すれば敵国の核攻撃から免れるのである・・。
相手国からすれば、アメリカ軍の心理状況を読む。本土アメリカからの発射は、報復攻撃の恐れから抑止力が働くが、日本からの発射は遠慮会釈のないツルベ撃 ちの危険性大である・・。

在日米軍を刺激するのみにて、核の先制攻撃の恐れありだ、アメ公はやる時は、ロ助のようにビクビクせず、シナのように孫子の兵法じゃなく、金的のようにカ ラ威張りではない。「思いきって、ズドーンとやってくるのがメリケンの習性である」おそろしくって、日本(在日米軍核部隊)を恫喝できるものではない。

勇ましい連中でも広域暴力団筆頭のアメリカには「青菜に塩」である。そう、日本周辺は東アジアの敵国連合の脅威より、安寧に和平に守られることとなる・。 あとは、お調子に乗ったアメリカが日本より中国に先制攻撃の核の洗礼をおこなう危険性、それとまずこれは間違いなくその危険レベルが上昇する、国際テロ集 団の日本攻撃である。

日本が独自の核装備に入り、米国まで敵にまわしての東アジアでの孤立か、アメリカの核の傘どころか、防弾チョッキ着用の危険性か、どちらを選ぶかは日本国 民次第だが、私は歴史の流れから眺めると、世界で一番獰猛たる国家アメリカを敵に回すだけは避けたほうが宜しいと思う。だが、これも国民の総意により決定 されることではあるがね・・。


14187.>問題「核武装の是非について」     
名前:広島匿名    日付:11月7日(火) 10時35分
おはようございます。
管理人様
選択肢が5つなので少々苦しい回答ですが・・・
この中から選ぶとしたらと言うことで複数回答でお許しを。

個人的には1,2は×論外でしょう。
現実論からしても3と4は急務です。同時進行で進めるべきではないかと考えます。諸外国からもこの範囲なら理解が得られるはずでは。
5は3と4の効果がどこまで出てくるのかまた、費用と確立するまでに要する期間等の検討材料が多いと考えますが、国益を考えた場合に必ず必要な選択肢であ ることに間違いはないと思います。

従いまして解答は
1、2・・・×
3、4・・・◎
5・・・・・○

ファイナルアンサー(^^;;


14186.日本のおかしさには「軍人への敬意と軍事力の欠如」     
名前:forest(管理人)    日付:11月7日(火) 1時55分
>気付いた一般国民さん

管理人のforestです。初訪問ありがとうございます。外国に出ると、初めて日本の良さと、おかしさが分かると申しますが、確かに世界の常識からかけ離 れた日本のおかしさには「軍人への敬意と軍事力の欠如」が挙げられるでしょう。

普通の国は米軍、英軍、ロシア軍などと呼称される「国軍」であるのに、日本では「自衛隊」であり、救援隊、捜索隊と言った「隊」と同程度のレベルで、国軍 であるべき「自衛隊」をそのように呼んでいるからであり、であるから、湾岸戦争の時に海部総理(当時)は、国連平和協力隊員としての制服を着させた非武装 の自衛隊員を送り込もうとして、その法案が廃案になるなど無様なことが起こるのです。

憲法に問題があると言われながら、60年も改正せず、平和をむさぼり、領空領海侵犯があっても、韓国に竹島を奪われても、憲法が障害となって、国際法に 沿った行動が取れないで今日まで来ている訳です。

世界の平和は軍事力バランスで保たれていることは厳然たる事実であり、いくら強がりを言っても力なき者は沈黙するか、相手の恫喝に屈するしかありません。

確かに、北朝鮮が核武装をしたとなれば、日本も同様に核武装していなと対等ではなく、拉致問題解決に向けて日本の要求に応えないかも知れませんので、核武 装の是非について論議して行くことは必要でしょう。

世界の多くの国は国軍を保有していますが、その国が全部軍国主義の国である訳ではなく、ほとんどが、政治による統制の元に軍が行動しており、政治の統制を 無視して、軍が勝手に動くことが軍国主義であり、良く「日本に軍国主義が復活した」と言う人がいますが、いままで政治の意向を無視し、自衛隊が勝手に動い たことがあるのでしょうか。

ある筈はないのに、イラクに派遣される自衛隊員がいる駐屯地の前で「派遣反対」のデモをするのですから笑ってしまいます。

国の守りの要は確かに自衛隊でありますが、にもかかわらず、それを貶めようとし、名誉と誇りを奪い、やる気をなくすことが、日本の軍国主義化を防ぐ良い方 法であると思っている奇妙な連中がいることです。

私も自衛隊には縁もゆかりもありませんし、身内にも自衛隊関係者はいません。そのような私が、自衛隊を応援しようと言う気持ちになったのは、同じ日本人な のに、自衛隊員というだけで、住民登録や子弟の入学、成人式などへの参加を拒否されるなどの差別をなぜ受けなければならないのかと思い、そのような自衛隊 のために弁じようとなった訳です。

自衛隊を貶める連中は「自衛隊は憲法第9条に違反する存在だ」と言うのが理由の一つでしょうが、将来、憲法が改正され、自衛隊が正規軍となったとしても、 貶めることは止めないでしょう。それは国旗国歌は法に決められていないとして反対していたが、国旗国歌法が成立した後も反対している連中と同じような思想 を持ってからです。

それにしても、国の安全を真剣に考えない政治家が多すぎます。軍を持つことは普通の国なら当然なのに、そのための憲法改正を60年も放置し、未だに自国の 安全をアメリカに依存していることにも疑問を持たず、北朝鮮が核実験をしても周辺事態と認定せず、話合いだけで、北朝鮮が核を放棄してくれるのではとの淡 い期待を持っているのですから話になりません。

この掲示板には自衛隊の方も時々投稿されますし、多くの自衛隊の方がサイトや掲示板を訪問されていると伺っております。米国にお住まいであれば、軍人の地 位が高く、国民から信頼されていることを見聞きすることもあるでしょう。そのようなことを投稿され、自衛隊を貶めることに喜びを覚えている連中だけではな く、普通の国民でさえも「我々だけの自衛隊」に対して、いかに敬意を表していない異常な国であること知らしめて頂きたいと思います。

では今後ともよろしくお願い申し上げます。


14185.問題「核武装の是非について」     
名前:forest(管理人)    日付:11月6日(月) 23時17分
北朝鮮の核保有や、麻生外相、中川政調会長の核論議の提言など、タブーとされ てきた核武装の是非について論議をし、今後日本がとるべき道を模索する時が来たと思います。

そこで、一つの意見として、「わが国は世界唯一の被爆国として、再び同様な惨禍に見舞われないように、世界から核兵器を廃絶することを目指す運動のリー ダーになることが、日本のとるべき道であり、どんな脅威があろうとも日本独自の核武装などもっての他で、アメリカの核の傘に入ることもダメで、日本に核が なければ核攻撃をされることもないし、その論議さえも許さない。」と言うものがあり、また別の意見として「かっての広島、長崎の惨禍は日本に核兵器がな かったからであり、その惨禍に再び見舞われないように核兵器の保有はすべきであり、でなければ国の安全は保障は出来ないし、世界唯一の被爆国として、日本 に核武装の権利は世界のどの国よりもある訳だ。」と言うのがあります。

以上の二つの意見を参考にして、日本の核武装の是非について、次ぎに挙げた選択肢に中から最も適正なものを一つ選べ。


1.核兵器は恐ろしい兵器であり、日本が核を保有することなど持っての他であり、保有していない国を核攻撃をする国があるとは思えない。その論議も許され ない。

2.その論議は良いかもしれないが、最後は日本は核を保有しないとの結論を出すべきだ。日本には平和憲法や非核三原則があり、守っていれさえすれば、その ような平和国家に核攻撃を仕掛けてくる国があるとは思えない。

3.日本独自で核保有することは反対であるが、北朝鮮が核保有国となれば、その論議はすべきである。またアメリカの核の傘を確固たるものとし、核抑止力の 障害となっている非核三原則の「持ち込ませず」は廃止すべきだ。

4.日本独自の核保有には論議が必要だか、通常兵器によって敵基地を先制攻撃する能力を保有すべきであり、また弾道ミサイル防衛網も早急に構築すべきだ。

5.通常兵器によって敵基地を先制攻撃する能力と弾道ミサイル防衛網も必要なのは当然だが、日本独自で核保有をすべきだ。アメリカとて、自国が核攻撃を受 けて甚大な被害を受けることが確実になった時に日本を守るかどうか疑問であり、自分の国を自分で守れないような国であってはならない。



正解は?


14184.公務員を見直した時。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月6日(月) 21時4分
>気付いた一般国民様、初めましてソロと名乗っております、以後お見知り置き を、お願いいたします。
>大規模災害発生の際に国民が唯一頼れる組織って何でしょう。そう自衛隊です。
 私は神戸に30年程住んでいまして、震災の時は、震度6の地帯に居ました、震災の後、是は本当にそう思いました、彼等の命懸けの救助活動は勿論ですが、 彼等が提供した一杯の綺麗な飲み水、久しぶりの熱いお風呂、優しい笑顔、人が人に優しくする姿にどれだけ心を癒されたか判りませんでした、後、消防隊員、 警察官と言った、保安・治安系の公務員の活躍も特筆すべきであった事を付け加えておきます、日本の公務員も捨てたモンじゃないと初めて思ったモノでした (笑)。

 実はこの時までは、私はお巡りさんと学校の先生が嫌いなのを始めとして、公務員全体に嫌悪感を感じていましたし、法律や規則は、嫌々守っていた面が有り ましたが、前述の様に公務員を見直した結果、法律は自分を守るためにもあるのだと言う事にも恥ずかしながら、初めて気着かせて頂きました、相変わらずス ピード制限だけは、あんまり守って居ないダメな私ですが。


14183.映画 flags of our fathers     
名前:ego    日付:11月6日(月) 20時33分
太平洋戦争末期の硫黄島での死闘ですり鉢山に立てた星条旗の有名な写真を題材 にした映画ですが、明日観に行きますのでいい映画でしたら、紹介します。
硫黄島の戦いは、制空海権を奪われ、補給も援軍も無く、本土防衛の為の時間稼ぎを最大の目的での戦いで20000人以上の損害がでた戦いだったかと思いま す。
圧倒的なアメリカ軍の戦力で死傷者の数では互角だったと言われていますがはたしてどのような戦いだったのかが興味があります。
http://www.flagsofourfathers.com/


14182.>やくざのうち、6割が同和、3割が在日     
名前:広島匿名    日付:11月6日(月) 20時3分
motoromu君さん
数字の正確性は解りませんがこれは以前からかなり言われていたように思います。
全てがそうだと言う色眼鏡で見てはいけないとは思うのですが、私の周りを見ても当たらずとも遠からずだと思う。
騒音まき散らして走る凱旋車は右翼団体という名前だけの、暴力団・やくざと何ら変わりはない。
彼らはやり口は常に非合法です。


14181.元公安の菅沼氏「ヤクザの6割が同和、3割が在日」転載     
名前:motoromu君    日付:11月6日(月) 19時25分
以前に愚かしい発言を繰り返し、赤面の思いをして、こちらに来ません発言をし た愚か者ですが、以下のような動画を見つけました。
ご存知かと思いますが、一応お知らせします。
---------------------- 転載 ------------------------------

◇日本を知るには裏社会を知る必要がある 菅沼光弘 元公安調査庁調査第二部長講演

外国特派員協会での菅沼光弘元公安調査庁調査第二部長講演をみる。
「日本を知るには裏社会を知る必要がある」外国特派員協会の講演は面白いものが多い。


以下、内容要約

・日本の裏社会にいるいわゆるやくざは8万~9万と警察は推定
・しかし実際はそれ以上いると思われる
・やくざのうち、6割が同和、3割が在日(韓国系、朝鮮系が1/3)
・残りの1割が同和ではない日本人
・1992年に警察はやくざを犯罪組織と認識し、暴力団対策の法律を作る
・その法律でそれまでのやくざの収入源(ドラッグ、ギャンブル等)が絶たれた
・その法律から逃れるためにやくざがはじめたのが右翼団体

http://www.videonews.com/asx/061019_suganuma_300.asx


14180.小沢一郎の秘密     
名前:サル坊    日付:11月6日(月) 17時26分
小沢一郎の秘密

創価学会の麻薬ビジネス
なんと、創価学会員から集めた浄財を南米コロンビア産コカイン密輸に運用!
その利益は政界工作資金として自民党リーダーに渡る!
その事実はCIAが察知。
米政府はその事実を日本政府の弱点として脅迫、外交交渉の場で大いに利用。
結果、日本は国益に反しても従米政策を取らざるを得ない羽目に。

池田大作はノリエガ将軍に、麻薬取引の資金を提供していた

鶴見芳浩(つるみ よしひろ)ニューヨーク市立大学教授(熊本県出身)は、ニューヨークの太平洋経済研究所理事長も務め、国際経営学の分野で世界的に著 名。『日本企業の悲劇』その他多数の著書の中に『アメリカ殺しの超発想』(1994年徳間書店発行)の206頁以下に、驚くべきことが書いてあるので紹介 する。

引用開始 ------------------

小沢一郎氏と池田大作氏とノリエガ将軍の三角関係

94年5月以来、ワシントンを起点にしてアメリカの各所に配られた「小沢批判リポート」はもう一つ重大なことに触れている。(中略)

同リポートは、小沢氏が、創価学会名誉会長で偽本尊を作ったりしてとかく会員の中でも批判のある池田大作と連携して、池田大作氏の野望である政教一致によ る日本の支配と、そのためのハク付けとして「ノーベル平和賞」の獲得に、小沢氏が協力している事実も暴露する。池田氏と同盟を結んでいる小沢氏は、アメリ カにとってますます好ましくない人間だとも明言している。
実はこのくだりを読んだとき、私もひとつ思い出すことがあった。それは、ブッシュ前大統領が金丸、そして小沢両氏を思うままに操っていたころ、両氏に与え るアメ玉だけでは説明がつかないと思うことがいくつかあったのだ。
そこで、CIAに近いアメリカ人が聞かせてくれたのが、小沢氏、池田氏、そしてパナマの独裁者だったノリエガ将軍を結ぶ線だった。
ノリエガ将軍は、ブッシュ氏がCIA長官時代には、その手先となって、キューバのカストロ首相やニカラグアなど中米の革命グループ攪乱に協力した。
そして、その代償として、パナマを中継地として、時にはCIAの輸送機も使ってアメリカに南米コロンビア産のコカインを輸出(?)する暴挙を大目に見ても らっていた。
このためにブッシュ氏の弱みを握ったとして、ノリエガ将軍は、ブッシュ氏が大統領となったアメリカを、好きなように操れると過信したのだ。
しかし、こんなノリエガを放置しておいたら自分の政治生命が危ないと知って、ブッシュ大統領は89年就任早々に、米軍による電撃的なパナマ侵攻をやって、 ノリエガ将軍を「戦犯」として捕らえ、アメリカのフロリダにさらって来た。

そして、同将軍を「アメリカへのコカイン麻薬供給の罪」もつけて秘密裁判にかけて有罪とし、特別監獄の奥に閉じこめてしまった。
このノリエガ将軍が吐かされたものの中に、池田大作氏が創価学会の金をパナマで運用し、ノリエガ将軍の麻薬取引の資金繰りにも使わせていたことと、このあ がりから、池田氏は小沢氏へ相当な額を常時渡していた、というものがあった。
ブッシュ氏はこの自白の証拠書類もがっちりと手に入れて、金丸、そして小沢の両氏を操作するムチとして使っていた。もちろん、アマコスト駐日大使は、この ムチを必要に応じて直接使用した中心人物であったということだった。

この話は「小沢のパナマコネクション」として、アジア・太平洋諸国の政府の間にも知れ渡っている、と教えてくれたアジアの外交官もいる。知らぬは日本のみ ということだろうか。

--------------- 引用終わり

学会員は、池田大作の「広宣流布には金がかかる」の言葉を盲信し、生活費を切りつめた金や、老後の貯え、はては全財産までも、騙し取られている。ところ が、その血の滲むような金が、池田大作の手から世界の麻薬王といわれたパナマのノリエガ将軍の手に渡って、全世界の麻薬犯罪の資金源になっていたとは、学 会員たちは夢にも知らないだろう。
その当時、池田は、富士の聖地にノリエガ庭園をつくり、世界中の人々に、ノリエガとの親交ぶりを誇示していた。
しかも、その麻薬で儲けた莫大利益のリベートが、小沢一郎と金丸信に渡り、その秘密を握ったブッシュ大統領が、アマコスト駐日大使を使って、日本を意のま まに操っていたという。
学会員から集めた金を池田がノリエガに渡し、それが基となって、世界の麻薬犯罪となり、さらには日本をアメリカに売り渡す結果となっていたのである。
http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/media/mayaku.htm

コメント

掲示板 2006年11月分過去ログ (14160~14179)

2006年11月06日 16時50分31秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14179.取りとめも無く書いてしまいました     
名前:気付いた一般国民    日付:11月6日(月) 16時50分
はじめまして。仕事の関係で少し前から米国に住んでいる者です。外にいるとや はり日本人の一人として日本という国を前より意識するようになりました。様々なニュースやサイトで日本の現状を認識するにつれて正直日本という国に絶望し かけております。でもこのサイトに辿り着いて、真剣に日本の将来を憂い、考えている人は他にもいるのだと知りました。ここに居られる方には当たり前のレベ ルの話もかなり含まれているかもしれませんが御容赦下さい。

はっきり言って日本の国益を損なっている直接的な要因は軍事力の欠如ですよ。もっと悪いのは”持ってるけど使えない”を正当化している憲法。確かに作った のはアメリカですが、一部の偏向マスコミや自称平和主義グループ、政治家による”日本骨抜き作戦”にやられてます、60年以上も。

その場の都合で平和やら軍縮やらという言葉を弄びながらも、残念ながら現在世界の平和や力関係は軍事バランスで保たれているじゃないですか。国際的な発言 力や交渉力もしかりです。
アメリカのとある小さな町では皆が銃を持っているそうです。そしてそこではお互いに非常に優しく礼儀正しいそうです。なぜならお互いに相手を怒らせたくな いからです。
確かに極端な例ではありますが、丸腰の人間と銃をぶら下げた人間が対等な関係を築けるはずはないんです。お互いに持っていないのが一番良いのでしょうがそ んな事は非現実的な話です。白を平気で黒だと言い張る国が近くにあるんです。日本の衰退を心の底で願う国々と本気で分かり合えると思っているんでしょう か。
よく国防力強化=軍国主義と(意図的に)引っ付ける方々が多々おられるようですが、国家として当然の事が当然の事と捉えられていない事が信じられません。 日本と国民を護る為には、起こる可能性が大きいか小さいかではなく、起こった時にきちっと機能する体制を考えるのが当然じゃないですか。そこには反撃能力 は勿論、核でさえも検討に値すると思います。

有事や大規模災害発生の際に国民が唯一頼れる組織って何でしょう。そう自衛隊です。国防の要です。それなのにこれまでの彼らの境遇って何なんでしょう。他 国では与えられて当然の地位や名誉が与えられてない訳です。にも関らずあれだけのモラルや士気を維持し、国民を護る為に日々訓練する彼らを私は応援しま す。全く関係者でない私でもそう思います。

あとアメリカとの関係はこれからも大事ですが、”あなたが居ないと私生きていけない”という関係を続けていいんでしょうか。政府には独立国家として健全な 関係作りを目指して欲しいです。

皆で早く普通の国にしましょう。日本に目覚めて欲しくない人間、(もしくは操作されている人間)がいるのは事実だと思います。しかし、国民一人一人が少し 意識して考えるだけでどうあるべきなのか分かる事だと思います。そして日本人が一致団結すれば変えられる事だと信じたいです。


14178.鳩山さんも三代目でお終いですな     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月6日(月) 15時15分
>abusan様
>あの鳩山由起夫までもが┐(´ー`)┌何をか況やです。
 この御仁、金日成のチュチェ思想にカブれているとの噂あり、祖父の代に首相を輩出した保守政治家の名門の出自にして、この呈タラク、一緒に自民党を飛び 出したのに大喧嘩して袂を分かつた弟とは、仲が悪いのも当たり前か、東大出って「サヨクの病気に某か感染した人」と言う意味と同義に思えてきた。

 所で、日テレで日曜日「六者会議への北朝鮮の復帰は、金正日の策略大当たり」なんて言う番組を流してましたね「ふ~ん、そういう観方もあるか」と思い乍 観てましたが、米国の金融制裁がどれ程効いているのかを考えると「策略大当たり」じゃなくて「全面破滅を一時的に助けてもらえソウ」になったダケの様に感 じました、取り敢えず、石油のパイプラインは開けて貰えそうですが、金融制裁は続けると言ってますから、むしろ、今度は日本独自の制裁が効いて来るのでは 無いでしょうか、そこで「日本の協議参加は身の程知らず」と言う発言に成るわけですね、余程、苦しい様ですね、7千人の飢えた狼共が飼い主に牙を剥くのは 一体何時なのか、危うし! ジョンイル、三匹の子豚の展開だ。

 腹を簡単に満たす方法がありまっせ、なんやかや嘘はったりを付けて、拉致した人を少しずつ解放して行けばヨロシィ、その度引き替えに金も食料も手に入る ワケです、米国も日本の手前、帰還交渉の間は、攻撃してこないでしょう、ナンセ人道に関わることですから、金融制裁停止は、米朝二国間問題だから、無理だ ろうけど、一遍に全部返さず、一部不明にしておけば延命もカナリ図れる、勿論、得意の「ヤミ」でですが、ドーでっしゃろか、ジョンイルさん。

 エッ!腹減ってモノを考えられないって? チョコレート、チョコレート・・・(古!)


14177.核議論について党利党略が目立ちますね。     
名前:abusan    日付:11月6日(月) 7時34分
社民、共産の「麻生外相に対する罷免要求」は織り込み済みでしたが、
あの鳩山由起夫までもが┐(´ー`)┌何をか況やです。典型的なタメに
する要求と言いましょうか、国民不在の党利党略と言うべきものですな。

これだから守旧抵抗勢力のサヨクは駄目なんだと┐(´ー`)┌
こんな連中に負ける様では自民党は即刻解散した方が宜しいですな!!
(逆説的野党批判)
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14176.福田官房長官(当時)も非核三原則を見直す考えを示していた     
名前:forest(管理人)    日付:11月5日(日) 23時40分
麻生外相と中川政調会長の核論議が必要ではとの勇気ある発言に何故か批判が集 まっているが、野党が麻生外相の罷免まで要求しているのだから驚いてしまう。また二階国対委員長が「国会議員としての言論の自由が保障されていることは当 然でありますが、言論の自由だから何を言ってもいいというわけではありません」と述べて、他人を侮辱して名誉を傷つけるなどの迷惑を掛けた訳でもないの に、発言そのものがダメだと言っているのだから何が何だか分からないし、二階氏が核論議は言論の自由への侵害になるとの見解を持っていることを初めて知っ た。

また非核三原則を見直すべきだとの麻生外相の発言もこれまた容認できないと野党は騒いでいるが、北朝鮮が核を保有する事態になり、これを国際社会が阻止す ることが出来なかったとしても、見直さずで良いとは思えない。

非核三原則と言えば平成14年5月31日に福田官房長官(当時)が

>「これまで非核三原則は憲法に近いものだったが、憲法も変えようと
>する時代だから、国民が(核)を持つべきだとなったら、これからは
>分からないかもしれない」

と発言している。麻生外相の発言とあまり変わらず、福田氏に対して罷免要求がなされたか記憶がなく、野党、左翼マスコミが少し騒いだかも知れないがすぐ沈 静化してしまったと思う。

今回は北朝鮮が核を保有すると言う危機的な状況になってことでの麻生外相の発言であり、約4年前の福田氏の同様な発言と異なり現実味があると言える。

一度決めたことは周辺情勢がどんな変化しても見直しをしないとなれば、国の国民の安全より、単なる「原則」の方が大事なのかと言いたくなる。憲法さえも改 正するための論議が行われているのだから、核や三原則の見直し論議がされても当然である。


14175.これこそが議論ですね・・・     
名前:無知な国民の一人    日付:11月5日(日) 21時8分
横から失礼致します。
高志さんと日本海さんのやり取りを見ていて、ふと思ったのですが、やはり日本は10年前に比べると普通の国になってきたのだと改めて気づい たような気がします。

日本海さんの危惧もわからなくはないですが、私としても言い出さなければ何も始まらないという高志さんの意見に賛同したい気分です。
そして、その言い出しっぺが閣僚と言うよりは与党・自民党の幹部ということの方がより望ましいとも思います。
そうした立場の人物からの発言でなければ、国民というか有権者は恐らく真面目に捉えて真面目に考えようとまではしないような気がします。
それこそがこの国が普通の国になりつつあると思われることのひとつと考えます。
(高志さん同様、私の希望的観測や期待が多分に含まれているかもしれないことは否定できませんが、10年前はそうした期待すらも持てなかった暗黒の時代の ようなものでしたので)

TVなどの映像のマスコミなどで見かける名前だけは有名なコメンテーターの類の人間がいくらしゃかりきになって議論の真似事のようなことをしても、ここ最 近ではそんなものをまともに受け取ろうとする有権者の方が少なくなってきてると思えます。

ここで参考になりそうな動画を見つけましたので、是非ともご覧ください。

旧社会党みたいな小沢民主党(笑)

個人的に宮崎哲弥は、実はあんまり好きじゃないんですが、これはかなりまともなことを言ってると思います。
要は「核を持つかどうか」を議論するのではなく、「核を持つか持たないかについて」話し合うことは必要だということと思われます。
僭越ですが高志さんの仰りたかったことも、これが主眼ではないかと思うのですが、如何でしょうか。

けれど、悲しい哉宮崎哲弥だけでは有権者はまだ真剣には考えようとはしないという気がしてなりません。
まだまだ既存のマスコミは、どちらかと言えば上記の動画でも指摘されていたように、歪曲した「核を持とうとしている」という論調にしているのが実情ですの で。

自民党幹部がまず言い出し、それを閣僚が受けて議論の発端となることの方が有権者が真剣に受け取ろうとする意識が出てくるように思います。
(中川氏、麻生氏が意図的にそうした受け取りのようなことをしたかどうかは定かではありませんが、結果として、ということです)

それにしても…

日本語が通じるって素晴らしい…(シミジミ)


14174.想像ですが     
名前:高志    日付:11月5日(日) 15時45分
日本海様

>>この点については同意いたします。いくら国民の代表といえども、核や安全保障について基礎的知識も有さない国会議員どうしで議論しても仕方が無い。と いうより感情的論議によるマイナスの方が大きくなるのは目に見えております。

>としています。それでありながら、あえて「論議」を積極的に進めようというところに矛盾を感じます。

私も投稿を終えた時点で、「議論」の定義が不明確であることに気づきました。矛盾に感じられた点、反省いたします。
私の主張する「議論」は、「政策検討の場等における議論」を意図しておりました。即ち、各政党が実施している勉強会を主体とする議論であり、テレビ討論会 のような場における国民向けの議論です。また、防衛庁における政策検討においても議論されるべきだと考えます。

国会においては、法案審議という形での議論になり、その時点においては、政府、各政党における議論は結論を得ているものと考えられます。

>国会その他の日本の現機構は現憲法のもとにありますから、どのように論議してもそうした「安全保障放棄」の影響をうけたものしか出てこないのではないか と思うのです。

この点については、ご心配しすぎではないかと感じます。議論そのものはアカデミックなものであり、それを政策として打ち出す時に憲法の制約を考慮するとい うのが現状だと考えるからです。

それと、最近の自民党及び保守系の民社党議員は安全保障の重要性を認識し、頻繁に勉強会もされているようです。「安全保障放棄」の考えも変化を見せている と思います。

>理念として、タブーを設けないで活発に論議することが正しい方法だと思いますが、それにはもう少し条件が整っていなくてはならないのではないでしょう か。

いかなる条件が整えば活発な議論ができるのか、その点にたいする日本海様との考えが異なるものと考えますが、私はすでに条件が整ったと考えております。

10年に及ぶ自衛隊の海外における活動とそれに対するマスコミ報道を通じ、多くの国民が自覚しているかどうかは別として安全保障について真摯に考えるよう になってきていると思うからです。10年前に比べると隔世の感がいたします。

ただし、この点については重要なポイントではありますが、かなり主観的な観測です。現政権は、政調会長、外務大臣の口を借りて世論を見極めようとしている のではないかと勘ぐっております。

そうであれば、自民党はこの騒動?がひと段落したならば世論の動向を見つつ、勉強会を開始するのではないかと思っております。

若しかしたら、それを待ち望んでいる私の感情が先走りしているのかもしれません。
その点はご容赦頂きたいと思います。


14173.一応反論ですが、     
名前:日本海    日付:11月5日(日) 14時43分
>高志様
論じようとしているものが違っているのかもしれないので、明確にしておきたいと思います。

中川政調会長の発言をどう捉えるかということにもなろうかと思いますが、国の政策立案・決定に大きく関与する与党政調会長のポストにある国会議員が、「核 論議」に言及するとき、その論議の場は国会や政府機関等の公的なものを含んでいると考えるのが普通だと思います。私的な会合や民間機関、マスコミなどでの 論議や一般の人々による論議に限定して言及したものと受け取るわけにはいきません。

私は、そうしたことを踏まえて、安直に「核論議」などはするべきでないという立場をとっています。
ネットなどで「核論議」がどれほど行われようと、それらはいわばただの「意見」でしかありませんが、国会や政府機関での論議は容易に「意志」「方針」にな ります。
現状のような日本で妙な「意志」や「方針」を表明されるのはかなわんなというのが私の論点です。

高志様は、

>この点については同意いたします。いくら国民の代表といえども、核や安全保障について基礎的知識も有さない国会議員どうしで議論しても仕方が無い。とい うより感情的論議によるマイナスの方が大きくなるのは目に見えております。

としています。それでありながら、あえて「論議」を積極的に進めようというところに矛盾を感じます。

理念として、タブーを設けないで活発に論議することが正しい方法だと思いますが、それにはもう少し条件が整っていなくてはならないのではないでしょうか。
私は、現憲法は安全保障そのものを放棄したところが基本になっていると考えています。
国会その他の日本の現機構は現憲法のもとにありますから、どのように論議してもそうした「安全保障放棄」の影響をうけたものしか出てこないのではないかと 思うのです。


14172.皆様に大変ご迷惑をお掛けしました     
名前:forest(管理人)    日付:11月5日(日) 11時0分
この度は管理人forestが皇太子妃雅子殿下に関する論議を容認したことか ら、当掲示板が荒れてしまい、常連の方、また多くのロムされている方々に大変ご迷惑をお掛けしてしまったことを反省しております。論議は認めたものの、そ れには条件を付けたのですが、論議の内容が次第に「ご皇室を貶めるものになりかねない」との管理人が危惧している方向に進んでしまい、何処かで論議をうち 切って頂けなければならないと考え、昨日のことですが止む負えず管理人の権限による措置をとらせて頂きました。

何事も論議をすることは大事なことで、論議がなければ何事も始まりませんが、それには相手の意見も尊重していくことであり、ですが、自分の意見が絶対的な ものであって、少しでも意見が違うと、それを何とか論破をし、自分の意見に従わせようとするのでは「論議」とはかけ離れたものになってしまいます。

当掲示板が、これからも日本を憂う方々の真摯な論議の場としてから永続して行くために、今回のような措置をとらざるを得ない事態があるかも知れません。

管理人としての今回の措置を支持される方、また反対に批判的な意見もあるかと思いますが、この板を訪問する方は良識も持った方であると思っておりますの で、論議が高まってきても、相手を論破させることばかり考えず、適当な所でお互いの健闘を称え論議をうち切る勇気も必要かと思います。論議には加わらない 多くのロムされている方々は、その過程を見守り、参考にしている訳で、論議の相手とは意見の一致はみなかったとしても、ロムされている方々に判断材料を提 供することになり無駄ではないでしょう。

今回の件で、論議に加わったものの管理人から何の措置もされなかった常連の方も、論議の相手を管理人が投稿禁止にしてことに安堵し、論議に勝ったと思って しまっているのでは管理人の意図するところではありません。こちらにも何らかの非があるのではないかと反省すべき点は反省して頂く必要があることは言うま でもありません。

最後に、当掲示板を管理人としてより良いものとして行く努力をこれからも怠ってはならないと思っておりますので、常連の皆さんのご協力を切にお願い申し上 げます。なお今回の件に関しての投稿は差し控えて頂き、他の問題について論議していきたいと思っておりますので、その点もお願い申し上げます。


14171.安直ではなく早急に・・・2     
名前:高志    日付:11月5日(日) 10時7分
>また、日本が現段階もしくはごく近々に核といういわば最終兵器をあえて自力 で保有しなくてはならない環境にあるとも考えていません。目下のところ従来どおり、同盟国として米国の核の傘に依存していれば十分であろうと考えていま す。

この点についても米国の核の傘の信頼性が十分に高いという前提の考えであり、誰がそれを判断しているのか、単なる希望ではないのか。議論なくしては判断で きないことです。現在のブッシュ政権は小泉外交の結果、非常に高いレベルで日本を評価してくれていますが、今後、民主党が政権をとったならばクリントン政 権の時代のように日本バッシングになるのかもしれません。同盟国として米国の核の傘に依存し続けるためにはどうしたらいいのか。感情的に反米などと言って いていいのか。在日米軍をいかに扱うのか。今まで何ら議論されてきておりません。核の議論がなされれば避けてとおれない問題です。

>核に関して、日本の核武装の是非までも視野に入れて国会などの場で論議することは、現状ではプラス面よりマイナス面が大きすぎるというのが私の認識なの です。

この点については同意いたします。いくら国民の代表といえども、核や安全保障について基礎的知識も有さない国会議員どうしで議論しても仕方が無い。という より感情的論議によるマイナスの方が大きくなるのは目に見えております。

>ただ単に将来とも核放棄することだけが決議されてしまったりする

などという哀れな結末にもなりかねません。

>国家戦略をしっかりしたものにしようとすれば、少なくとも自国の安全保障についてのちゃんとした憲法が必要です。現状のような日本ではいくら論議しても しっかりした核戦略などはたてようがないように思えます。

国家戦略を作るのは憲法では無く我々日本人です。国家戦略の構想もなく憲法を改正したところで、またその憲法が新国家戦略策定の邪魔になったのでは何のた めの改正だったのかということになりかねません。そういう意味でも過去のしがらみから脱却し、タブーとされていた事柄についても積極的に議論していくべき です。その環境が整っていないとは言いながら随分と時代は変わりました。議論を通じて更にそれを加速させてもらいたいと思います。

長文申し訳ありません。


14170.安直ではなく早急に・・・1     
名前:高志    日付:11月5日(日) 10時6分
日本海様 おはようございます。丁寧なレス恐縮いたします。

私と日本海様の考えの違いは、憲法改正を見据えた現実的な対処方法に対する考えの違いだと承知いたしました。憲法改正の観点からみると私の考えが所謂正面 突破型の考えであるため、9条改正に反対する勢力の感情的議論に対抗するには無謀であり現実的でないということでしょう。そう言われると少々考える面もあ りますが、独立した当たり前の国になるためには臭いものには蓋をするのではなく、必要な議論は必要な時にするという当たり前のことができるようになるべき だと考えます。

現状においては、「核の保有について議論することが重要」と言った自民党幹部の発言が問題視されておりますが、わずか数年前に同様の発言があったならば、 有無も言わせず更迭してきたのが日本という国でした。しかし、現在はそういう議論が可能な時代になりつつあります。ここで、抵抗勢力に気兼ねして「議論す ることすら問題」ということを許すとまたまともな議論すらできないいびつな国になってしまいます。前回の投稿にも書きましたが、東西冷戦の時代はそれでも 良かったのですが、国際環境が著しく変化しており、自立した国としての対応が重要であり安全保障についてはタブーなど無い活発な議論が必要です。

また、憲法改正には、高いハードルが設けられており、今までの手法では対応困難ではないでしょうか。現実的手法と言っても誤魔化しは効かないと考えます。 ここは、腰を据えて安全保障について議論をして国民の支持を得ることが近道ではないでしょうか。今更「非武装中立」などという幻想にとらわれる程、日本人 も脳天気ではないでしょう。

>少しわかりにくいのですが、憲法改正の論議のなかに、核保有に関する論議も含めるべきとのことでしょうか?それとも、いずれ憲法改正論議には安全保障の あり方が重要なテーマになるのだから、今の段階で核武装について論議しておいたほうがよいということでしょうか。

私は、核保有論議と憲法改正を直接的には捉えていないため、後者の考えになるかと思います。

>私は、現段階では米国の核の傘に疑問が生じているとは考えてはいません。

この点については、私と日本海様ではかなり認識が異なるようです。北朝鮮から米国本土に核が打ち込まれることを米国民が認識した時に、本当に日本のために 米国は報復にでてくれるでしょうか?
このような議論が日本国内においてタブーとされることが異常なのであって、安全保障の専門家も交えて真剣に議論されるべきであるというのが私の主張です。 その結果米国の核の傘には疑問が無いというのならそれはそれで結構ですし、疑問があるのならどうすればその信頼性を向上させるのか方策を定めれば良いと考 えます。


14169.自分の父親も「前立腺癌」の手術を受けました。(判断は任せますW)     
名前:海豚    日付:11月5日(日) 4時47分
 お久しぶりです。海豚です。いろいろと在りまして、ネットから離れ
ていました

知ってのとうり、天皇陛下は「前立腺癌」の手術を平成15年の1月18日に受けられました。
其のため「前立腺癌」は、いちやく有名な癌となりました。そのためか、ネットで検索する
と、「天皇陛下がなられた前立腺癌は・・・」といった感じでヒットします。

去年の末、私の父親は「前立腺癌」になってしまったため、手術を受けました。(前立腺肥大
の治療をしてたので、早期癌で発見された)医者が言うには、幸い早期癌だった為、転移して
いる可能性は極めて低いとの事でしたので、安心しています。
ですが!!やはり後遺症が残りました。前立腺は、膀胱より末梢側、つまり足側にあって、中に
尿道が通っている訳ですので、それを取り去ると膀胱を閉じる?つまり、尿を止めておく筋肉も
傷つけるので、些細なことで尿漏れが起こるようになります。(起き上がったり、腰を捻ったり
しただけで尿漏れが起こる)なので、私の父も長い間、パッドを当てていました(要するに、オシ
メです)今のは、かなり薄っぺらいので、見た目はわからないです。
半年ぐらいで、しなくてすむ様になりましたが・・・頻尿になりました。

それと、「前立腺癌」は、早期癌であっても場合、5年生存率は、90%以上といわれてますが、
言い換えれば、5年以内に再発する可能性は、10%ぐらいあると言うことであり、まだまだ
安心できないという事です。
因みに、私の父親は1ヶ月ごとに検査を行なって、再発してないかどうか調べております。


14168.申し訳ないのですが     
名前:菅根(一地方神主)    日付:11月5日(日) 2時39分
半ば荒らしだった、某御仁の話題は打ち切っては如何かと思います。
話題にすればするほど、自分はここでVIPだったとかの御仁が誤解することにお成りまねませんし

もとの良識ある掲示板に戻ることを切に願っております。


14167.会話の成立しないところには議論も無い     
名前:無知な国民の一人    日付:11月5日(日) 0時45分
14162において常連のお一人のご尤もな疑問

>日本語がさっぱり伝わらなかったことが誠に不思議でした。

確かにハンドルにわざわざ日本人の文字をくっつけているのも妙に不自然な印象を受けます。
日本語が通じないのは、もしかして…という疑念が出てくるのも止む無しなのかもしれません。

しかし彼の人物に日本語能力が無いのは日本人ではないからなのかも、というよりは単に日常生活においても他者とまともなコミュニケーションが取れ難いタイ プなだけかもしれないような気もしてきました。
つまり、他人と会話することが不得手なタイプなら、相手の言うことをまともに聞いて理解しようという習性が身に付かず、だからこそごく普通の人なら簡単に 理解できることでも何のことを言おうとしてるのかを把握したり認識したりするのが困難になったということではないかと。

相手の言ってることを理解しようということがどういうことなのかがわかってないから、一方的に自分の言いたいことだけを言うことが議論してることになると いう間違いだらけな発想に至ったとしてもおかしくはないかもしれません。

最後まで自分こそが正しいのに、それを理解しない他人は間違ってる、なのにその間違ってる方を管理人氏も支持してるなんて、この掲示板の人間達は全員自分 を貶めようとしてるだけなんだ、という誇大妄想と被害妄想が一緒くたになったことを喚き散らしての捨て科白だけで構成された主張を繰り返しただけ…

彼の人物が見たい、聞きたい、信じたい世界は、およそ常識的な人間の世界では全くもってあり得ない、独裁者の世界でしかないのでしょう。
自分の言ってることは何でも正しい、自分の言ってることを全面的に受け入れる人間こそが正しい、自分を無条件で支持してくれる仲間こそが正しいとすること のできる世界…
まさに北朝鮮のならず者、金正日の同類と見ても決して間違ってはいないような気がしてきました。


14166.安直に「論議」してはいけないのでは     
名前:日本海    日付:11月5日(日) 6時7分
高志 様。はじめまして。

>必ず我が国周辺の軍事環境に関する認識とそれに対する対応のあり方について考える必要があり、核武装についても当然避けては通れないものと考えます。

というのは正論ではありますが、現実的な「論議」を考えるならば、やや観念的ではないかと思えます。

少しわかりにくいのですが、憲法改正の論議のなかに、核保有に関する論議も含めるべきとのことでしょうか?それとも、いずれ憲法改正論議には安全保障のあ り方が重要なテーマになるのだから、今の段階で核武装について論議しておいたほうがよいということでしょうか。

私は、現段階では米国の核の傘に疑問が生じているとは考えてはいません。
また、日本が現段階もしくはごく近々に核といういわば最終兵器をあえて自力で保有しなくてはならない環境にあるとも考えていません。目下のところ従来どお り、同盟国として米国の核の傘に依存していれば十分であろうと考えています。

核に関して、日本の核武装の是非までも視野に入れて国会などの場で論議することは、現状ではプラス面よりマイナス面が大きすぎるというのが私の認識なので す。

国家の安全保障に関する戦略は、周辺国との関係や軍事バランスが変われば自ずと変化していくべきものですが、国家戦略をしっかりしたものにしようとすれ ば、少なくとも自国の安全保障についてのちゃんとした憲法が必要です。
現状のような日本ではいくら論議してもしっかりした核戦略などはたてようがないように思えます。

>逆にしっかりとした核戦略を持った上で核の保有を放棄するほうが、近隣諸国にとっても安心だと思います。

と書かれていますが、ただ単に将来とも核放棄することだけが決議されてしまったりするように思えるのです。
また、こうした論議と憲法改正論議が交わると、核の永久放棄が憲法改正の条件になってしまったりすることも考えられます。
論議する環境が整っていないのに、安直に重要な事案を論議することは、むしろ失うものの方が大きいように思うのですが・・・。


14165.アンケート見つけました     
名前:BWR    日付:11月5日(日) 0時10分
http://www.hou-nattoku.com/enq/

管理人様、場違いな書込みばかりですみません

憲法九条の改正と軍隊の保持
よろしければ賛成への投票お願いします。


14164.僭越ながら閣下に具申・・・     
名前:狐狸庵    日付:11月4日(土) 23時43分
管理人様、皆様、はじめまして。
くちべた日本人閣下がご覧になってらっしゃることを期待して、一言だけお許しください。

閣下
>もし他の掲示板などでこちらに参加を希望される方がおられる場合に限っては
>やめるように忠告していきますので,そのつもりでいてください.

その場合は今回の経緯を示しながらということになろうかと存じますが、それは閣下の恥を曝すことになりはしないかと危惧する次第であります。

                        狐狸庵拝


14163.お礼遅れました     
名前:高志    日付:11月4日(土) 23時7分
>無知な国民の一人様

レスありがとうございました。確かに相手を見て書くべきでした。

>管理人様

ご心労、お察しいたします。


14162.結局早い話が     
名前:ego    日付:11月4日(土) 23時1分
最後の削除されたくちべた日本人さんの投稿で、”活動を邪魔するな”と自ら 語っていますが、”(工作?)活動”の一環だったんでしょうね。
それならある意味納得しました。
日本語がさっぱり伝わらなかったことが誠に不思議でした。
forest様のご判断を支持いたします。

BWRさん、当日はハンカチを忘れないように。


14161.RE:核を論議することについて     
名前:高志    日付:11月4日(土) 22時21分
>日本海様はじめまして
私は、今回の北朝鮮のミサイル発射試験に引き続く核実験という事態に応じた「核保有に関する議論はするべきだ。」という意見に同調いたします。勿論、議論 をすることと保有することは全く次元の異なることとして捉えております。

日本海様の最大の危惧は、日本国内の憲法改正論議への悪影響と理解しましたが、憲法9条の改正にあたっては、国の防衛のありかたについての議論が欠かせな いものであり、その際、必ず我が国周辺の軍事環境に関する認識とそれに対する対応のあり方について考える必要があり、核武装についても当然避けては通れな いものと考えます。

東西冷戦の時代は、世界がイデオロギー的に2分されており米国の核の傘も西側陣営に厚くかかっており、日本も例外ではありませんでした。しかし、東西冷戦 終結から10年以上を経過した現在、米国の核の傘の信頼性には疑問が呈せられるようになり、ましてや独裁国家である北朝鮮が核を保有し、米国を射程に入れ るミサイルまで保有したとなるとその信頼性は急速に衰えざるを得ません。

このような軍事環境において我が国の防衛をいかに実効性あるものにするかということは国民の合意を得て形にしていく必要があります。そのためにも核保有に 関する議論をタブーとすることなく活発にしていくことは急務だと考えます。現在、我が国には核戦略を語ることのできる専門家は居ないと言われており、早急 に専門家を育成することが、今後の我が国の安全保障を考える上で重要なことと考えます。

対外的な危惧もあると言われるかもしれませんが、日本が今まで核についての研究を怠り、感情的な議論しかしてこなかったことで不利益を被ってきたのは、国 際社会全体とも言えます。核を単なる大量殺戮兵器としか取れず、その戦略的意味について考えることができないために、国際会議においても核についてはセン チメンタルな発言しかできてこなかったのが現状であり、やみくもに自然保護を訴える某団体と同様であり国力に応じた役割は果たしてこれなかったのではない でしょうか。

そのような意味から日本国内の世論を拡散する意味で反対を言い続ける国はあるでしょうが、本心から反対する国は無いと思います。逆にしっかりとした核戦略 を持った上で核の保有を放棄するほうが、近隣諸国にとっても安心だと思います。


14160.言い掛かりと難癖と脳内妄想     
名前:無知な国民の一人    日付:11月4日(土) 21時59分
14152のくちべた日本人なる人間の言い分にあるのは、件名に挙げたものだ らけと言っても過言ではないだろう。

>常連と呼ばれる方々が行ってきた捏造や読むに耐えない侮辱の数々は一切不問に付して,彼らの讒言を鵜呑みに
>した一方的な見解ですね.

つい最近になってこちらを見られるようになったROMや訪問者の方々の為に、敢えて指摘しておきたいと思う。

この掲示板で、恐れ多くも天皇陛下のご健康状態をありもしないでっち上げでもって捏造したのは、くちべた日本人というハンドルの人間である。

14068において、このくちべた氏は

>天皇皇后両陛下がご病気,ご高齢をおして公務を続けておられるのにもかかわらず,雅子妃殿下が公務や祭祀を
>休み続けるのに私的なお遊びには喜んでいかれると言うこと,,などは厳然たる事実です.

ここでこの人間は天皇・皇后両陛下が「ご病気をおして」つまりはご健康が完全には回復されておいでではない状態で公務を執られていたことは 事実だと、はっきりと断定した。

そんなことが本当にあったのかと確認したところ、この人間が示した証拠というのは、単に平成15年に天皇陛下が前立腺ガンで入院され、手術を受けられたと いう宮内庁からの経過報告のみである。
(14086にて紹介されてるサイトにて)

でもって、これがその期間の天皇陛下のご日程である。

天皇皇后両陛下のご日程(平成15年1月~3月)

(一部抜粋)
1月16日(木) 天皇陛下 皇太子殿下に国事行為臨時代行に関する勅書のご伝達(御所)
1月18日(土) 天皇陛下 ご手術(東京大学医学部附属病院)
2月4日(火) 皇后陛下 お茶(ベルギー王子ロラン殿下)(御所)
2月18日(火) 天皇陛下 ご執務(御所)
(抜粋了)

以上、天皇陛下のご入院は1/16~2/8までということから見てもわかる通り、くちべた日本人なる人間が天皇陛下に関し て日本人としてあるまじきでっち上げと捏造を行ったことは厳然たる事実である。
目的は、自分の主張(皇太子妃殿下が公務をサボり、遊んでばかりいるという作り話の出鱈目を事実だとしたこと)は絶対に間違いではないということを強調す る為、つまりは自己正当化の為にだけである。

皇太子妃殿下についての下劣極まりない、いい加減なゴシップネタを事実であるとした自らの間違いを決して認めようとはせず、どころかそれは飽くまでも正し いことだとする為だけに、この恥知らずは天皇陛下のご健康についてシナ、朝鮮半島の人間もかくやと思わせる捏造を平然と言い切り、それは事実だと断 定した。
くちべた氏が皇室関連の捏造をしたことは、既に目に見える形の証拠が揃っている。
そして、くちべた日本人なる人間はそれらの捏造をしたことを何度指摘されても訂正も撤回もしないばかりか、見苦しい言い訳ばかりをぐだぐだと言い続け、自 分は絶対に間違ってないという自己正当化を繰り返しているだけである。

くちべた日本人なる人間が捏造したのは、これだけに止まらない。
北朝鮮による拉致被害者のご家族の方達について、この人間は全く知らないことであるにも関わらず、これまた自己正当化の為だけにでっち上げをし、それも今 に至るまで訂正も撤回もしていない。

拉致被害者のご家族は拉致問題以外の政治的発言を公ではしていないと、このくちべた氏は断定した。
(14084参照)
横田夫妻も蓮池透氏も、拉致問題以外の政治問題をも公約に入れている政治家の選挙応援演説をしたことがあるということを知らなかったとしても別段悪いこと ではないだろう。
だが、くちべた日本人なる人間はそうしたことを全く確認もせず、自分の主張は間違ってないという自己正当化の為だけに、被 害者の方達の活動内容さえも捏造したのである。

こちらの掲示板で捏造、でっち上げなどという卑劣な真似をしたばかりか、それらを撤回も訂正もしていない卑劣 漢はくちべた日本人だけである。

これらは明確な証拠あっての事実であり、くちべた日本人なる人間がしたようなでっち上げでも何でもないことは日本語を読める人間なら誰でも理解可能なこと である。

コメント

掲示板 2006年11月分過去ログ (14138~14159)

2006年11月04日 21時48分04秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14159.ego様 日本海様へ     
名前:BWR    日付:11月4日(土) 21時48分
御返事有難う御座いました。

参拝の参考とさせて頂きます。


14158.自分の意見を突き通そうとする態度は良くなかったですね。     
名前:abusan    日付:11月4日(土) 21時28分
もはや此処を見られる事も無いだろうと思われますが

>くちべた日本人様

ここは日本の在り方と愛国的日本人としての在り方を論じる掲示板で
あり、自己主張を押し通し、論破する事を目的とする掲示板では無い事
を心得るべきでした。他者に対する敬意が見られない以上、退場処分は
当然の事ですね。少なくともこの掲示板に於いては。

自分の技量を他者に見せつけたいのでしたら余所でどうぞって事で。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


 14157.核を論議することについて     
名前:日本海    日付:11月4日(土) 21時9分
日本の核武装を今論じるのはマイナス面が大きいのではないかと思ってます。
ご承知のごとく、日本は憲法によって「普通の国」ではないのが現状です。
まず憲法を改正することが肝要なのですが、憲法改正=核武装という図式で反論されるのは明らかです。
現憲法下で核武装を論じようというのは、ただの言葉遊びでしかないと私は思っています。
論じるべき順序が逆であろうと思っています。

石原都知事が、今回の北朝鮮に対する中国の対応において、中川政調会長の核論議必要発言がよい影響を与えたと評価していますが、中国からすれば、今の憲法 が続くかぎり脅威を感じるはずはないので、「好影響」は言いすぎであろうと思う。
現状で外交ブラフに使うのは重すぎるマターです。

いつでも核武装できる技術・資源は保持しながら、黙っているほうがずっとよいのではなかっただろうか。北朝鮮の核保有で、現実的な安全保障を論じる必要性 が高くなってきています。だからこそ、最も基本的なことである憲法問題を論じ、早急な改正が望まれます。
今回のように「核武装論」のような形で報道されることは、かえって憲法改正への国民のコンセンサスを得にくくすることになりますから、中国側としては大い に満足しているのかもしれません。
まして、私的な論議や研究というのでなく、国会のような場で「論議」するとすれば、将来的な制約を含めた「決議」がなされる可能性もあります。
へんなことにならないように、というのは杞憂でしょうか。


14156.テーマとして相応しくないと判断致します。     
名前:forest(管理人)    日付:11月4日(土) 16時31分
>最上寶刀さん

管理人のforestです。ご訪問ありがとうございます。CH桜の掲示板で、くちべた日本人さんと論議をされたようですが、それはそれとして、訪問者も管 理人も異なり、まったく関係がない当板に。その論議の流れを持ち込むことは避けて欲しいものです。

くちべた日本人さんを投稿禁止にしたのは、14151に書いた理由からであり、管理人として誰からの進言も受けず、私一人の判断であり、最上寶刀さんの投 稿があったからではありません。

なお、最上寶刀さんは「段階的皇室撤廃論者」とのことで、そのようなお考えを持つことは自由であり論議されることは構わないと思いますが、当掲示板におい ては、テーマとして相応しくないと判断致します。

世間には様々な掲示板があふれておりますので、ご自身のお考えに沿って論議が出来る掲示板をお探しになって頂きたいと思います。残念ですが、当掲示板の趣 旨を守るためにご理解のほどよろしくお願い申し上げます。では。

>ご常連の皆様へ

既に削除してありますが、くちべた日本人さんの

>14155.最後にもう一言

の投稿は削 除編(2006年分)に移動してありますのでご報告申し上げます。


14155.はっきり言って不愉快です     
名前:広島匿名    日付:11月4日(土) 16時22分
くちべた日本人さんへ
14152が貴方の本当の正体でしょう。
どんなに意見が合わずとも、どれ程納得が出来ずとも、最後は黙して語らず。
貴方の仰る事にも一部の利はあると静観していましたが、まるで脅迫めいたこの様な捨てぜりふを残されるようでは、どれだけ立派そうな事を言ったところで総 て無です。
14152は貴方自身に向けられる言葉です。失望しました。「起つ鳥跡を濁さず」


14154.このまま晒すことに致します。     
名前:forest(管理人)    日付:11月4日(土) 15時56分
くちべた日本人さんの

>14152.最後に一言.管理人と常連との癒着.失望しました

は管理人が常連の皆様と癒着があるとの投稿であり、全くの事実無根で本来は削除対象ですが、ご本人が削除するかも知れませんが、管理人としては削除せず、 敢えてこのまま晒すことに致します。ついに、この板も「偏狭な掲示板」なってしまいましたか…


14153.BWRさん、靖国神社参拝は気楽に     
名前:日本海    日付:11月4日(土) 15時26分
とくに靖国神社としての参拝の作法というものはないようですよ。
というか、祀られている人たちは普通の人々ですから、靖国神社では、むしろ構えることなく参拝するのがよいように思います。服装その他もごく普段のままで よいですし・・・。

できれば、昇殿して参拝しましょう。本殿右側の受付で拝料を払えばできます。時間的には、待ち時間を入れても1時間くらいあれば十分です。
遊就館も見学されたほうがよいと思います。私は、新しい建物になってからは1Fロビーの零戦の展示しか見ていないのですが、館内を廻るだけなら多分1時間 くらいではないでしょうか。
靖国神社の敷地内には、あちこちに石碑や銅像、戦争の記念物などが散在しています。
裏手の思いがけない場所にひっそりと置かれてあるものもあるので、そういうのを全部みつけようとすると結構時間がかかりますが、参拝・見学だけだと2~3 時間あればよいのではないでしょうか。

靖国神社にはあまり神社ぽくない独特の雰囲気があります。
とくに市ヶ谷寄り(本殿に近い方)では、本殿前の通路が周辺の会社に勤める人たちの通り道になっていたりして妙な生活感があり、少し意外な印象を受けるか もしれません。
九段側から大鳥居を眺めると「靖国参拝問題」なぞが頭をよぎるのですが、市ヶ谷側から入ると神社が街に溶け込んでいて、身近な人々が祀られている神社とい う印象が強いです。


14152.最後に一言.管理人と常連との癒着.失望しました     
名前:くちべた日本人    日付:11月4日(土) 15時10分
確かに私にも反省しなければならない点はあったかと思います.

>>くちべた日本人さんは他の投稿者と真摯に論議をしようという意識に欠け、

などとは,常連と呼ばれる方々が行ってきた捏造や読むに耐えない侮辱の数々は一切不問に付して,彼らの讒言を鵜呑みにした一方的な見解ですね.

どうやらforest様は,私の考えていた方とはずいぶんと違う方のようです.

大変失礼ですが,管理人と常連との癒着,というわけですか.

はっきり申し上げてforest様,本当に貴方には失望しました.

今日まで貴方がお書きになった名文の数々が白々しく,色あせて見えます.

そのような偏狭な掲示板はこちらからお断りです.

常連さんだけでどうぞ仲良くやってください.

なお,私はこちら様の悪口を自ら言いふらすようなことは致しません.

ただし,もし他の掲示板などでこちらに参加を希望される方がおられる場合に限ってはやめるように忠告していきますので,そのつもりでいてください.

以上


14151.残念ですが、退場処分とさせて頂きます。     
名前:forest(管理人)    日付:11月4日(土) 14時57分
>くちべた日本人さん

雅子妃殿下について、論議をすることを管理人として認めた訳ですが、それは無条件ではなく、結果的にご皇室を貶めるようになってしまっては困るとの条件を 付けた筈です。だが、リンクを良く張られているCH桜の掲示板での論議を読ませて頂きましたが、くちべた日本人さんは他の投稿者と真摯に論議をしようとい う意識に欠け、ご自身の見解を何とかに他の投稿者に押しつけようとしているだけで、これでは論議がなりたちませんし、結果的に私が危惧したことになるだけ だと思った次第です。

また、CH桜の掲示板で今までどんな論議がなされていたかは、くちべた日本人さんが当掲示板を訪問するまで分からなかった訳ですが、その板での論議を当掲 示板に持ち込んで論議をすることは避けて欲しかったです。

管理人として、くちべた日本人さんは当掲示板を訪問するに相応しい方か今まで判断に迷っていましたが、まことに残念なことですが、諸般の事情から退場処分 とさせて頂きます。14145でCH桜での論議の相手の方からの進言があったからではなく、管理人としての判断であり、この板は真摯な論議の場として、今 後も維持するために止む負えない措置であることをご理解下さい。

なお雅子妃殿下に関することではなく他のテーマでありましても、少しでも見解が異なれば同じようになってしまうでしょうから、今後は訪問そのものを禁止と させて頂きます。

くちべた日本人さんはCH桜の掲示板という、当板よりレベルが高く訪問者が多い板があるのですから、そちらの方で大いに論議されることを期待しておりま す。


14150.報道の印象操作2     
名前:広島匿名    日付:11月4日(土) 14時29分
毎日新聞社在日記者の発言もそうですが、この様な不敬不愉快極まりない反吐が 出そうな発言なども報道各社はもっと取り上げて報道するかと思えば、何やら静観しているのかダンマリを決め込んでいるのかの如く、一体全体報道は何を考え ているのか。
『お前達報道は、騒ぐところを間違えていないか!』大いに反省しろ!
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/65826
随分前の話で日本企業が米国の報道機関の買収を試みた際に問題になった事はまだ記憶に新しいですが、この時のニュースを見ていて私は当然だろうなと思って 見ていました。
報道というものが如何に世論誘導や世論感情に影響するかという事は当然すぎるほど解っているのですから待ったがかかったのは当たり前の事だと思って見てい ました。

私は外国人が日本の報道機関に就職するという事自体に異論はありません。ただ、その雇い入れる側の理念に問題があるのであって、上記のような大衆の面前で 天皇皇后両陛下に対する不敬発言や行幸そのものに異論を唱えたり、ましてやその費用云々にまで口を挟むなどは「おまえ、いったい何様だ!」。
普通の企業なら社のイメージを著しく落とした大失態として、減給・左遷・場合により懲戒だろう。
日本のTVラジオ報道機関は免許制であり国から電波の割り当てなども必要であると言う事は例え他国の企業ではなくとも、反日的な意図を持った輩を養ってい るような、またそう言った発言を野放しにしている企業は絶対に有っては成らない事であると考える。
是は言論統制をしようとするのではなく、極々当たり前の事で言論の自由とは全く関わりのない話と思うのです。
個人としてどうこう言う事自体は自由だが、報道機関として物申す時は常識というものがあるだろう。はっきり言って特に在日の中でも朝鮮韓国系は有る意図を 持って何か言ったり行動する反社会的な者が多いと思うのは色眼鏡だろうか。
彼等の作った報道や番組又は記事などに影響されているとも知らず、各報道機関にどれ程の在日中韓朝がどのポジションにいるのか殆どの国民は知るよしもな い。


14149.報道の印象操作1     
名前:広島匿名    日付:11月4日(土) 14時28分
最近の国際情勢や政治関係報道の中で最もよく目にし耳にするものは日本の核武 装、北の6カ国協議復帰等に関するものが最も多く、そう言う事柄が報道で論じられる事は大いに結構な事であると思うのですが、相変わらずの一方的な報道姿 勢には呆れるばかりです。
日本は核武装するべきでないという意見は1つの意見とし否定はしないが、であるならば総合的に見て安全保障はどう考えるのかと言う話になるのかと思えば、 それは話さない。
見ていて「なんじゃそりゃぁ」、その話題はそこまでで続きがない。殆どの報道に見られる共通的なものではないだろうか。
日本の核武装論に反対で有ればそれに変わる意見が必要であるにもかかわらず、それに変わる意見も言わない政治家、報道はやはり無責任か、何か他に意図があ るのかとしか言いようがない。

私は個人的意見として米国との安全保障も含め余程の周辺事態に因っては核武装もやむを得ずと思いますが、日本の置かれた立場を総合的に考えると核武装はし ないで済めばそれに越した事は無いとの考えで、その場合それに変わる絶対的な国際社会からの立場と安全保障そして最も大切な防衛が必要と考えます。是非そ う言う議論を増やして欲しいものですね。

北の核実験や核武装に繋がるそれらの行動は我が国としては絶対に許容出来ないし阻止するべきは当然であり、日本の核武装論は是非も含めて議論する事は大い に必要であると思います。いま中川昭一政調会長の「議論しておく事も必要なのではないか」だったかのコメントについて野党は勿論、自民党内にも波紋を投げ かけていますが、安倍総理は昨日だったかのコメントで特に自制は求めないと言われたようです。
よくぞ言ってくれました。これは当然であって議論する事は=核武装(即核保持)では無く、北の核や東アジア全体の、更には核拡散や安全保障等をどう対処す るかという事を議論する事であり、是に異を唱える面々はどこをどう考えれば不適切な発言となるのかはっきり言って貰いたいものである。

以前何かのTV番組だったか、田原総一郎氏が最近のメディアは右傾化傾向にあると言っていた。理由として新聞で言えば購読者の減少対策、TVでは視聴率の 低下対策という事らしいが、何を指してその様な事を言っているのか全く思い当たらない。何処をどう見ると報道か右傾化していると言いたかったのだろうかと 未だに解らない。
そう言う事をTVで語る事自体が印象操作であり、恰も右傾化が悪で、その様な事が無いように印象づけようとする何物でもない。
そもそも、どこが右傾化で何が保守でと言う定義付けが無いままにそう言う事を大衆に届く事を前提に話をする事自体が全くもって評論家の身勝手な無責任な姿 勢としか映らない。
せめて中立な立場でモノを言って貰いたい。


14148.昼休みの間にちょっとだけ・・・     
名前:無知な国民の一人    日付:11月4日(土) 14時10分
お節介なことですみません。

>高志さん
>他版において認められた意見が、全ての板で認められるわけではありませんし、その逆もある訳ですから、他版における自分に対する評価、活動をここ で持ち出しても何の意味もないのではないでしょうか。

恐れながら、くちべた氏のように口先だけで日本のことを思ってる、皇室のことを思ってると言い続ける割には言動が甚だ不一致な、言わば反国家的な言動を 取っていると見ても差し支えないような人間にとって何より大事なのは国家や皇室などではなく、自分自身への他者からの評価だと見なすのが妥当と思われま す。

高志さんの指摘の数々は、言うなれば常識中の常識であり、通常は言われなくても認識していて当然のことと考えるのが正しいと思われます。

では何故くちべた氏は、その当然のことが出来ないのか?
くちべた氏にとっては国家よりも皇室よりも、他の何よりも大事なのが自分自身に対する第三者からの評価が高いものであるはずだという思い込みのようなもの だからではないかと考えます。
普通の常識を持ち合わせているのなら他所の掲示板の管理者でもなければ代表者でもない、一介の投稿者のひとり に過ぎないくちべた氏がこちらの掲示板に投稿する際、必ずその他板をリンクするのは悪質極まるルール違反であることくらい弁えているのが当たり前ですが、 他人に自分はこんなに凄いことを言ってるんだぞー、と触れ回ることで他者から認めてもらおうという魂胆があるからこそ、そうした非常識の最たることも平気 で出来るのでしょう(だからこそ恥知らずになれるとも言える)

それに、普通の常識を持ち合わせているのなら日本語が出来る・出来ないを証明するのに、自分には仲間がいるんだから出来るんだという昨今で はガキでも言いそうにないことで可能だと思っていることからも、自分自身のことなのに他者に依存しなければ立証することも出来ないことは、これだけでも充 分納得できるというものでしょう。

他人が自分をこうだと言ってくれてる、他人の自分への評価がこういうものだから自分は正しいんだ、他人と同じ主張をしてる(という思い込みに過ぎないもの かも)から自分は間違ってないんだ、というのがくちべた氏のスタンスのようなものだとしてもいいと思う次第です。

恐らく他の常連、投稿者の方達も薄々感じているのではないかと思いますが、くちべた氏が日本や皇室について自分自身の意見のようなものは殆ど無く、誰かの 受け売りや、それこそイエロージャーナリズムのゴシップネタだけで薄っぺらなことを並べているだけなのも、他者に依存しなければ自己を表現することも適わ ないことの現われでしょう。


14147.難解です     
名前:高志    日付:11月4日(土) 13時26分
>>くちべた日本人様

何故、この板で他版の事を議論なさるのでしょうか?
他版を引用しなければできない議論であれば、その板で議論なさってはいかがでしょうか?
私もくちべた日本人様が愛用?なさっておられる板も利用させて頂いておりますし、他にも定期的に拝見させて頂いている板があります。

しかし、それぞれの掲示板は、管理者、訪問者が異なるものでありますし、どの板を訪問するかは個人の好みでもあります。
正直、週末には、この板での議論を楽しみに伺っているのですが、時間的ゆとりも無いため他版まで強制的に参照させられるのは不本意です。

くちべた日本人様ご愛用の掲示板がいかに立派なのかは知りませんが、決して議論の根拠や準拠になるものでは無いのでしょうから、この掲示板においては、他 版から独立した議論をお願いできないでしょうか?

他版において認められた意見が、全ての板で認められるわけではありませんし、その逆もある訳ですから、他版における自分に対する評価、活動をここで持ち出 しても何の意味もないのではないでしょうか。


14146.またも他所に押しかけての逆恨み報復か.     
名前:くちべた日本人    日付:11月4日(土) 12時50分
最上寶刀=うりゃ=16羅漢(INチャンネル桜掲示板)よ、いい加減にせよ. またも他所に押しかけての逆恨み報復か.
それなら貴殿が↓これほどまでにあちらの管理人様から削除や警告を受け続けている有様は何なのか.あちらで自分がルール違反を犯し続けておいて,自己弁護 と責任なすりつけもいい加減にせよ.

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=404

以前にも「蒼き星々掲示板」に押しかけてきて,私への誹謗中傷を書き込んできた.
自分こそ被害者だと言いたて続け,なおも無反省な態度にはもう呆れていう言葉がない.

管理人forest様,おっしゃるまでもなくこの人物はこちらの常連などではありませんわけですが,それはさておき,他所でのこととは言 え,この人物が上記に上げましたとおり問題ばかり起こしている人物であることはお分かりいただけると存じます.
このような卑劣漢のやり方にまどわされませんよう.


14145.お詫び     
名前:最上寶刀    日付:11月4日(土) 12時32分
管理人様、皆様:初めまして。始めから、このサイトを読ませていただきまし た。
 先ず、くちべた日本人様が、再三引用されているCH桜の”卑劣漢”とは私のことです。私は既に追放されました。ただ、事実はただの一回だけです。
 私がこれから書く内容は、この掲示板の内容にそぐわないかもしれないので、その場合、削除ください。叉、問題があれば、ここにはこれ以上書き込みしませ ん。

 CH桜の元常連として、今回の現常連の無作法をお詫び申し上げます。真摯な議論を妨げ、執拗に絡み、この掲示板を混乱に陥れたことをお詫び申し上げま す。
 追放されたこともありますが、かかる無意味な議論にもなっていない「議論」に嫌気が指し、私のCH桜への投稿も極端に減りました。僭越ですが、この掲示 板の質を保つためには、件の人物は投稿禁止などの処分をされた方が良いと思います。
 というのも、事実に基づかない憶測のみで、自分の意見に合わない人間を誹謗中傷したり、追放処分要請するなど、真摯な議論に支障が今後も出てくると思う のです。
 私は段階的皇室撤廃論者です。それは、憲法という法の下に皇室がくることがおかしいと考えるからです。ただ、それをもってサヨクのレッテルを貼られた ら、もう議論は終わりなんです。
 落ち着きましたら、議論に参加させていただきます。勿論、ご迷惑であればすぐに去ります。
 それでは。


14144.BWRさん     
名前:ego    日付:11月4日(土) 12時14分
こんな1日観光コースを考えて見ました。
いかがでしょうか。

靖国神社参拝1時間http://www.yasukuni.or.jp/
遊就館見学(映画鑑賞)5時間http://www.yasukuni.or.jp/yusyukan/movie.html
|武道館千鳥が淵を通って移動徒歩1時間
皇居
|タクシー5分
赤坂迎賓館、赤坂御所
|タクシー表参道10分
表参道並木道など
http://blog.goo.ne.jp/bvcinc/
|移動徒歩30分
明治神宮参拝1時間http://www.meijijingu.or.jp/
宝物殿1時間http://www.meijijingu.or.jp/japanese/homotsu/index.htm

ちょっときついかな。


14143.「或る北朝鮮兵士の告白」を読んで     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月4日(土) 11時28分
 「或る北朝鮮兵士の告白」と言う本を読んだ感想です。

 朝鮮で共産党関係者以外の人が立身出世しようとすれば、軍人を経て共産党員になる以外に殆ど途が無い様です、息子が軍に採用されようと、親はなけなしの 中から賄賂迄送って入隊していますが、そうして希望を持って入隊したのに、軍の中では暴力と不正が横行して居て酷い目に遭わされる話しは、何処の国でもよ く聞く話ですが、北朝鮮では、何と餓えが、それも兵士の良心を維持させ得ないレベルだった様ですね、読むと、丸っきり泥棒と乞食で成り立っている軍隊で す、一般民衆にとって、朝鮮の軍隊は盗賊団んと何等変わらない存在のようで、むろん、厳しい訓練だけは有るのですが、体力不足で脱落する新兵が多く居たと のこと、殊に90年代以降の食糧事情は、飢餓軍団と呼ぶのに相応しいらしい、もし、自衛隊と戦闘になっても、マトモに戦える兵士が一体何人居るのか疑問で す。

 下手をすれば、身の安全と肉入りスープと白飯腹一杯の食事を保証しさえすれば、投降する兵士が大勢出てくる状況の様です、忠誠心って言ったって、一方的 に強制されたモノですから、従う理由は我が身の安全しかないわけです、身の安全を保障された上に、夢に迄見た「死ぬ迄にご飯を腹一杯」と言う願いが叶うの なら、充分にあり得ます。

 第一彼等には、人民の為の軍隊と言う現実も、従って自覚も全く有りません、飽く迄、首領様と共産党の為の軍隊です、兵士達はその連中から恐怖だけで支配 されて居るのです、恨みはあっても恩義は感じるワケが無いでしょう、軍を出れば、全く食料を手に出来なくなるのは見えているし、元々貧しい中から抜け出し たい一念で居るだけですから、僅かでも忠誠心を持っている連中は、ほんの少しでしょう。

 ましてや上層部が瓦解すれば、彼等の為に手柄を立てても無駄と言う事になりますから、多くの兵士は戦闘で死ぬ理由自体を喪失するわけです、人民は元々護 る対象では無く、弱者で、集る、脅す、搾取する対象でしかないと言う認識ですから、政府が瓦解すれば、軍隊は解散して強盗集団になるしかないでしょう、シ ナが軍隊を国境に派遣した意味が判りました。

 上記の話しを読んで、北朝鮮には一般戦士とは、全く異なる教育と待遇で育てた7千人にも上る精鋭の特殊工作員部隊が居るとの話しは、逆に本当であろうと 感じました、金正日以下共産党にとって、精鋭以外の一般から公募した戦士、兵士は、単なる「弾よけ」でしかないと言う認識でしょうが、いざという時に、自 分達の身を守ってくれる高い忠誠心と戦闘力を持った軍団はドウしても必要ですから。

 しかし、彼等に特別待遇を施す為の原資さえ尽き掛けて、逃亡資金として残して措いた、虎の子の20億ドル(2千4百億円)も差し押さえられそうになって きたのですから、流石にジョンイルも慌てて居るようです、彼等に反乱を起こされれば、それこそ、飼い犬に手を噛まれる所か、ライオンに丸ごと食われる懼れ さえ出てくるワケです、かといって、この状況では、大きな粛清を行って、組織を締める事もできないでしょう。

 6国協議に復帰したって、経済制裁は解除されないし、核問題で今更下手に譲歩すれば、背後から何かが飛んでくるのは確実です、正に、万策尽きた感があり ます、そろそろ、拉致外国人の解放をバーターに幾らかの緊急支援を取り付けて措かないと餓えの季節が近い、人の痛みなんて無縁の人でしょうが、流石に我が 身や、家族の苦しみは看過できないのでは有るまいか、ジョンイルさん、毎晩眠れない夜をお過ごしの事と存じます、ご愁傷様。


14142.質問させてください     
名前:BWR    日付:11月4日(土) 11時20分
月末に上京します。

なんとか時間を都合して靖国神社に参拝し、色々と見学したいのですが
時間をどれ位見ておけば、余裕を持って参拝、見学できるでしょうか?

又、物見遊山の観光地とはかなり性格が異なる場所とわきまえており
曽祖父などが祭られているはずですから、何か持っていくものや
参拝の作法など有りましたらご教授願います。
一応神社への基本的参拝作法はわきまえているつもりですが、何か
特別な事が有ればお願いします。

普通の書込みとは違いますが宜しくお願いします。


14141.YAHOO! の言論統制     
名前:孫 雅好    日付:11月4日(土) 10時56分
YAHOO!の掲示板では、投稿するとき

「韓国の真実」や「韓国の批判」に関するHPをのアドレスを記載すると、


注意: 利用規約をお読みください。利用規約またはガイドラインに抵触する投稿は禁止されています。
Yahoo! JAPAN ID(およびYahoo!メールアドレス)を削除する場合もございますのでご注意ください。


となり、投稿できなくなります。

YAHOOの言論統制は暴走し、なんと、佐賀県の公式HPを「ガイドラインに抵触」するものとして取り扱うようになりました。

佐賀県 こちら知事室です 記者会見
http://www.saga-chiji.jp/kaiken/06-9-28/shitsumon1.html   ← 有害HPと認定

皆さん、実際に試してみましょう。
http://post.messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=r&board=1143583&tid=a1zcdebbgeaflia1a1a1xa5ka5ea1bca59a32a33a1ya1z&sid=1143583&mid=16331
   ↑
YAHOO!掲示板 投稿サイト



記者会見一部 アップ

○毎日新聞
 今回の行事に、天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか。
○知事
 この大会には毎回、天皇皇后両陛下にお越しになっていただいておりまして、今回もまた来ていただけるということであります。
○毎日新聞
 だから、そういった慣例化されているから呼んだということですか。
○知事
 もちろん、なかなか慣例化されていない特別の行事にお越しいただくことは難しく、またなおかつ、ほかにもたくさんご公務がおありになりますので、そうい う中で、ぜひともこの、豊かな海をつくっていく、育てていくということが、これまで以上に私は大事になってきていると思っておりまして、その意味で、ぜひ とも国民の象徴である天皇皇后両陛下のご来県をお願いしたということでございます。

○毎日新聞
 海を大切に守るためとさっきおっしゃっていましたけど、非常にそれは大事なことだと思うんですね。それに必ずしもこうやって、非常にいろいろとお金も人 もかかりそうなんですけれども、このお二人が佐賀に来るということで。そこまでする価値があるんですかね。
○知事
 もちろん、私どもとしては価値があると考えております。
 そもそもこの大会自身は、天皇皇后両陛下、天皇陛下が皇太子殿下の時から豊かな海をつくっていくということに対しては大変関心をお持ちで、それでこの大 会が始まったということもございます。特にこの大会については、私どもからお願いしたということもございますし、天皇皇后両陛下もぜひ参加したいというお 気持ちをもって臨まれるのではないかとご期待申し上げております。

○毎日新聞
 ちなみに、この行事は天皇と皇后がここに来ることと来ないことと両方のパターンで、つまり、来ることによって幾らだけ予算が余計にかかるんですか。
○知事
 もともとお越しになっていただけないという前提での予算を組んでおりません。来ていただけるということで予算を組んでおりますので、その予算が幾らかと いうことについては、今手元に準備をしておりませんけれども、それは大会でございますので、例えば、もっと小さくする、コンパクトにする、またはやらない と、いろんな選択があろうかと思いますけれども、私どもとしては、こうして海の大切さをこの機会にわかっていただくためにも、天皇皇后両陛下にお越しいた だいて、この機運を盛り上げていきたいと、そういうふうに思っているところでございます。数字は出しておりません。

○毎日新聞
 その数字を出したものを後でお願いしてよかですか。
○知事
 数字を出すつもりはございません。

○毎日新聞
 いや、だからお願いしますと言っているんです。
○知事
 いや、それは私どもとしては、今回、これだけの額がかかっているということはもちろん、今も予算審議を通じて公表させていただいておりますし、そのこと については、別途公表させていただく、数字をお届けすることはもちろん可能でございます。それはさせていただきます。数字を出すつもりはございません。

○毎日新聞
 じゃ、今拒否されたのは何を拒否されたんですか。
○知事
 来られなかったら幾らなのかということです。

○毎日新聞
 つまり、私が言うのは、天皇皇后二人の関係で幾ら経費が余計にかかっているのかということです。
○知事
 関係でということはございません。来られなかったからこれをしません、来られたらこれをしますということではなく、全体の経費としてやっておりますの で、そこを出すのは難しいということです。


14140.無恥な国民の一人様,1つだけ言い忘れておりましたので     
名前:くちべた日本人    日付:11月3日(金) 19時22分
無恥な国民の一人様
14134.で1つだけ言い忘れておりましたので追記申し上げます.

14130.>>退去処分を無視する人間が卑劣漢なら、

との貴方のお話ですが,
私はその人物が退去処分を無視するという理由だけで卑劣漢と言っているのではありませんよ.
その他にも数々の問題を起こしているからです.
その問題と言うのは確かに私に対するものもありますが,私と無関係なところでもずいぶんあります.

しつこくリンクして申し訳ありませんが,以下の投稿から3件続けてご覧いただければその卑劣漢の行状がどんなものであったか概ねお分かりいただけます.

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=404

↑この通り同人は,あちらの管理人様から

>>貴殿は限界を超えてしまったのである。
>>謝れば済むことではない。

とまで書かれてしまったほどの問題児でした.

それでは.


14139.ego様,ずいぶんお待ちしましたのですが.②     
名前:くちべた日本人    日付:11月3日(金) 19時11分
【つづきです】
>>さて回答させていただきます。
>>##天皇自身の臣籍降下となる女系天皇断固阻止!

それを理由とされましたか.

>>この言葉は畏れ多くも天皇陛下に対して恐喝まがいな言葉に感じ

天皇陛下に対して申し上げている文言のでは全くありませんよ.
14125.に書きましたが,その女系天皇という制度やそれを実現・支持せんとする輩(例えば小泉前総理・山崎拓・加藤紘一)への批判です.

それから,厳しい口調で書いたからと言って,恐喝などとはこじつけも甚だしいですね.
貴方は人間でなく制度への恐喝だとでも仰るのですか?(笑)

では貴方は,平沼赳夫先生もかなり厳しい口調で同様のことをおっしゃっていますが,貴方は平沼先生も天皇陛下を恐喝しておられると?

>>そして天皇!と先の在日朝鮮人の言い方にも似ているとも感じますがそれは私の認識が間違っているのでしょうか。

これまた,こじつけも甚だしいですね.

何にしても,捏造というよりこじつけといった方が適切でしたか.

それにしても,それだけのお考えをお持ちなら,どうして2度もスルーされたのか?
初めからそう答えられればよいものを.
今頃になって回答してこられたのには余計な詮索をしてしまいます.

だんだん,貴方と言う人物がわかってきたように思います.

【追伸】

14125.14126.で指摘した一番目と三番目の事実誤認への訂正・謝罪,3たびなし.


14138.ego様,ずいぶんお待ちしましたのですが.①     
名前:くちべた日本人    日付:11月3日(金) 19時11分
>>くちべた日本人さんは、声高に皇位継承に関しての意見を述べ られていらっしゃいますが、前にも書きましたとおり私の考えは天皇皇后両陛下が、現皇族またご親戚であられる旧皇族の方をまじえてお話し合いになられて、 それを国会が追認する形にするのが一番望ましい形であると考えています。そして当然我々国民はその結論がいかなる場合においても天皇陛下のご決断を受け入 れるべきではないかと考えています。

貴方がそういうお考えであられるということは(その是非は別にして)承知いたしました.

>>声高に女性・女系天皇を認めないとの意見は個人の自由でもあります。

すみません.本題からそれますが日本語が変ですね.“声高に”はいりませんよ.(それとも何かお考えがあって わざと?)

>>が、公開されたウエブでの主張において、それがための手段として、愛子内親王を即位させよ うとの動きを封じ込めるために、その両親である皇太子同妃殿下をお門違いな誹謗中傷するに至ってしまっていると思えてなりません。

そういう誤解をされないよう,我々も注意しなければならないと思っています.
ちなみに,それをやっているのが桜掲示板の昭和の殉難者という人物です.
そうとられても仕方がないのが,以下の投稿に始まる数々の不敬発言です.

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=349

そして私も他の投稿者の方々も,同人を制止せんととずいぶん苦労しました.

なお,貴方の言い分の茶色にさせていただいた部分,女性・女系天皇を実現せんとする手合いが男系男子 継承派に対して行ってきている印象操作と同じ文言です.

>>ですから我々国民がそのような皇位継承に関してあれこれ論議をすることが果たして良いものか疑問でもあり、好き勝手な無責任な論議をして いては国民からの敬愛を受けるべきご皇室の権威を失墜させることになりかねないと感じています。

また本題からそれますが,この一文は前とつながりませんね.文のつながりからすれば“皇位継承に関して”ではなく, “ご皇族のお振る舞いに関して”とでもすべきです.混同されませんように.(それとも何かお考えがあってわざと?)

それはそうと,論議をすることは必要ではありませんか.
今の国民は皇室の伝統や役割をろくに(あるいは,全く)教えられていません.
また,皇室制度廃止をたくらむ左翼も依然としてのさばっています.
そういう風潮を正していくためにも,ご皇統を守るためにも必要なことと存じます.

>>このたびのmotoromu君さんやくちべた日本人さんはどちらも本心は皇室に敬愛の念をお持ちであろうかと思いますが、結果的に皇室を 失墜させることに加担しているようになってしまっているのではないでしょうか。

これも,そういう誤解をされないよう,我々も注意しなければならないと思っています.
motoromu君氏も,昭和の殉難者氏に近い御仁だったようですね.改めて読ませていただきたいと思います.
【つづきます】



コメント

掲示板 2006年11月分過去ログ (14121~14137)

2006年11月03日 16時07分40秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14137.私の意見     
名前:ego    日付:11月3日(金) 16時7分
くちべた日本人さんは、声高に皇位継承に関しての意見を述べられていらっしゃ いますが、前にも書きましたとおり私の考えは天皇皇后両陛下が、現皇族またご親戚であられる旧皇族の方をまじえてお話し合いになられて、それを国会が追認 する形にするのが一番望ましい形であると考えています。そして当然我々国民はその結論がいかなる場合においても天皇陛下のご決断を受け入れるべきではない かと考えています。

声高に女性・女系天皇を認めないとの意見は個人の自由でもあります。が、公開されたウエブでの主張において、それがための手段として、愛子内親王を即位さ せようとの動きを封じ込めるために、その両親である皇太子同妃殿下をお門違いな誹謗中傷するに至ってしまっていると思えてなりません。
ですから我々国民がそのような皇位継承に関してあれこれ論議をすることが果たして良いものか疑問でもあり、好き勝手な無責任な論議をしていては国民からの 敬愛を受けるべきご皇室の権威を失墜させることになりかねないと感じています。

このたびのmotoromu君さんやくちべた日本人さんはどちらも本心は皇室に敬愛の念をお持ちであろうかと思いますが、結果的に皇室を失墜させることに 加担しているようになってしまっているのではないでしょうか。

さて回答させていただきます。
>>##天皇自身の臣籍降下となる女系天皇断固阻止!

この言葉は畏れ多くも天皇陛下に対して恐喝まがいな言葉に感じ
そして天皇!と先の在日朝鮮人の言い方にも似ているとも感じますがそれは私の認識が間違っているのでしょうか。


14136.ego様,話をそらさないでください     
名前:くちべた日本人    日付:11月3日(金) 9時19分
ego様,話をそらさないでいただきたい.

またしても,14125.と14126.にわたってこちらが指摘申し上げた3件の事実誤認への訂正・謝罪は全くなしですか.

14135.のご発言は,私からの質問(14129.);

私のことを
>>天皇陛下に”敬愛の念”が無い人
との曲解を続けておられますが,貴方が私のことをそう思われた根拠は私のどの発言なのか,きちんとお答えいただきたい.

という質問の答えには全くなっていません.

この件についてもっとはっきり申し上げれば,私のことを
>> 天皇陛下に”敬愛の念”が無い人
と決め付けたのは,貴方の捏造です.

確かに雅子妃殿下のことには触れましたから,たとえば“妃陛下や東宮ご一家に”敬愛の念”が無い人”とたたかれるのは仕方がありませんが, どうしてそれが“天皇陛下に”となるのですか?

ご自身の捏造を私から突きつけられて,苦し紛れに話をそらそうとしているとしか思えません.

ご自身が捏造をやっておいて;

>>どんなにご立派な投稿をしようとも私は信用することはありません。

が,聞いて呆れます.

まず何より先に,14129.でお尋ね申し上げたことについてきっちりと,ご回答をお願い申し上げたい.

なお,かの件については既に管理人様にこちらには書かないとお約束したのですが.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14135.皆様の良識あるご意見を承れれば幸いです。     
名前:ego    日付:11月3日(金) 8時20分
くちべた日本人さん
私が何度と無く意見させていただいたつもりですが
ご理解頂いていない様なので、再度書きますが、

くちべた日本人さんはご皇室の伝統を守ると言いながら、皇太子同妃
殿下を標的にしてあろうことかまったくお門違いな批判をしていることです。特に雅子妃殿下が、心の病から公務が出来ないことをあげつらい、「遊びに行けて も、公務は出来ないとは何事か。」として、次期天皇皇后両陛下として相応しいのかと、その資質を問うている訳ですね。
雅子妃殿下は心のご病気なのですから、遊びであるかも知れませんが、医師の助言を得て、治療の一環としてのことなのは明らかなのですから国民は暖かい気持 ちで見守るのが当然かと思います。

くちべた日本人さんがこの点を真摯に受け止め訂正、謝罪し、悔い改めていただかない限り、どんなにご立派な投稿をしようとも私は信用することはありませ ん。

forest様及び常連の皆様、先日より数度と無くお見苦しい投稿を致しまして、本当に申し訳なく思っています。
こちらの掲示板はforest様の掲示板でありますゆえ、くちべた日本人さんが他の掲示板においてforest様を”有志”と幾多に紹介をされていること で、そちらから多くのロムされれる方々が本当に有志であるとの誤った認識を持たれる事があろうかとの心配もあり、こちらで長く常連として居させて頂いてい る私としては、この問題をきっちりさせるべきではないかとの考えで、しつこく口を出させていただいている積りで御座います。
この掲示板は”偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する掲示板”ですので、徹底的に批判させていただきたいと思います。
勿論私の考えが絶対に正しいとは思っていません、
間違いも多々あると思います。
皆様の良識あるご意見を承れれば幸いです。


14134.再度,無知な国民の一人様へ     
名前:くちべた日本人    日付:11月3日(金) 0時48分
さて,無知な国民の一人様
夜分遅くにご苦労様でございます.

貴方のご発言に対し,特に気にかかる点を申し上げます.

まず,

>>くちべた氏というのは、本当に日本語の基礎がわかっていない。

とのことですが;

私は昨年来桜掲示板に参加しておりますが,少なくとも私はあちらの掲示板で管理人様から削除処分を受けたことは一度もありません.
警告は1度だけありましたが,運営板で喧嘩を売られて論争になって,相手ともども注意されたという事例です.
そして僭越ながら,お仲間も少なからずいらっしゃいます(そのほとんどは会員登録されている方です).
さらに言えば,先日来知足様のサイトにも参加させていただいており,そちらでのお仲間もできております.

もしも私が貴方の仰るように

>>本当に日本語の基礎がわかっていない。
>>「恥知らず」「戯言と言い訳」「頭の悪い」「議論の仕方を知らない」

人物であれば,こうまでお仲間が増えるでしょうか?
つまり,貴方の上記の言い分は全く成り立ちませんね.

さて,これはあくまでも現実社会での話なのですが;

【参考】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E8%AA%89%E6%AF%80%E6%90%8D%E7%BD%AA

名誉毀損罪が免除される要件として,公益性と事実であることが要求されます.
貴方は事実でないことを言ったのですから,免除はされませんね.

そして,それ以上に;

>>しかし、くちべた氏は何と14090で
>>卑劣漢
>>という言葉を使っている。
>>他所の掲示板の投稿者のことを指しているようだが、その判断基準がくちべた氏個人であるのは言うまでもないだろう。

14090で私が言ったのは;

##もっともその者はサイト管理人様から再三削除処分を受け,2度にわたる退去処分を無視した卑劣漢だが.)

ということですから,貴方は太字の部分を故意に無視したといわざるを得ません.

ですから,貴方の上の書き方は完全に印象操作です.いや,貴方流に言えばまさに捏造ですね.

ちなみにその卑劣漢の所業については以下の通りです.
あちらの他の利用者の方々も,あちらの管理室様からの大変に厳しい警告文を含めて指摘されています.

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=404

あちらの管理室様も,そしてあちらの他の利用者の方々もこれだけ怒っているのですから,

>>くちべた氏個人であるのは言うまでもないだろう。

は,完全に嘘ですね.

そういえば貴方は以前にも,私の二重投稿を行ってしまったときにも(この時点では編集機能を知らなかったので管理人様にご迷惑をおかけしてしまいました が)
##【管理人様,すぐ下のは誤植と,ナポレオン様へのお返事がないので削除願います.申し訳ありません】
と断っているのを無視して

>>14071と14072は内容が重複しているように見えるのは私だけ?

と言い立てていましたね.

なお,
>>管理人氏の警告を無視し続けるくちべた
私は管理人forest様にしたがって本件での議論は取り下げることをお約束いたしました.

現在の議論は私という人物そのものについての議論になっていますが.

貴方と言うお方の本心が,次第に見えてきたように思います.

【追伸】
相変わらず激しい物言いがお好きなようですが,
ego様ももうおやめになりましたよ.貴方も見習われては?
そんなことをいくらなさっても,私はもう慣れてしまいましたので.
私もついつい,貴方方の挑発に乗ってカッとなってしまっていましたが,カッとなってもいいことはありませんのでね.
逆に貴方御自身の印象を悪くされると思うのですが?
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14133.管理人様へ,無断引用をお詫び申し上げます.     
名前:くちべた日本人    日付:11月3日(金) 0時39分
管理人forest様

私が管理人forest様の主張やコラムを桜掲示板に無断引用申し上げましたことを深くお詫び申し上げます.
私も管理人様のお書きになる文面に以前より大変感銘を受けておりましたもので,是非多くの方に読んでいただいて,共鳴の輪を広げてきたいと存じました.
あるいは無断引用が禁止されているかと思いまして,トップページの注意事項等を確認いたしたつもりではございましたが,そのような記載がなかったので差し 支えないかと判断してしまいました.
大変申し訳ありませんでした.
深くお詫びいたします.

また,編集機能の件につきましても,今後は注意いたします.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14132.「有志」は今後お使いにならないように     
名前:forest(管理人)    日付:11月2日(木) 23時51分
>くちべた日本人さん

egoさんや、無知な国民の一人さんらと論議が続いているようですが、意見の相違があったとしても、どんな問題でも論議することは良いことですので、頑 張って下さい。

それと14129の投稿の件で、ご注意申し上げます。内容でのことではないのですが、この投稿をするために、8回も編集機能を使っておられますが、1.2 回ならともかく、テキストエディタで書いているならば、投稿前に誤字脱字などがないのかを良く確認してから投稿して欲しいものです。

くちべた日本人さんが当掲示板を訪問するようになってから、CH桜の掲示板に管理人である私の書いた主張やコラムを引用したり、リンクが張ってある投稿が あるのを初めて知ったのですが、その中で、全文引用がありますが、これはやってはいけないことで、それには、くちべた日本人さんのコメントがなく、これで は、他人である私の発言をあたかも自分の発言のようにしているのも同然ではないでしょうか。事前に引用するとの承諾を求めるメールもありませんでしたが、 どのようなお考えでしたことのでしょうか。

さらに

>【有志サイトより引用】Forest様のページより

と引用であることは書いているのですが、くちべた日本人さんが私の主張などに同調して「有志」と思っていてくれるのは嬉しいのですが、私の方はくちべた日 本人さんが普段からどのような主張をしているのかまったく知らなかった訳で、これではCH桜の掲示板を訪問される方にしてみれば、くちべた日本人さんと私 は同じ考えを持った同志として普段からお互いにメール交換などをしていて親交があるのではとの誤解を与えかねません。ですから私の書いたものであると断っ た上での、その一部の引用であれば構いませんが「有志」は今後お使いにならないようにお願い申しあげます。

管理人として、くちべた日本人さんが当掲示板で論議するに相応しい方であるか否かについて見守っていますが、なかなか意見に同調される方がいないようで残 念ですね。でも持論が正しいとの自信があれば常連の皆様と大いに論議をして下さい。期待しております。


>無知な国民の一人さん

大いに論議をして下さい。上に書いた通りです。引用への承諾依頼はありません。くちべた日本人さんが当掲示板を訪問するようになってから知りました。


>egoさん

論議を期待しております。


14131.確認事項     
名前:無知な国民の一人    日付:11月2日(木) 23時28分
ところで、くちべた氏が盛んに投稿しているというCH桜の掲示板で、くちべた 氏はこちらの管理人氏がコラムで書かれた文章を丸ごと全文使用してコピペをし、自分の意見らしいものは何も書かない投稿記事があったが、これはちゃんとこ ちらの管理人氏に断っての投稿なのだろうか?

10/17にこちらの管理人氏がコラムで書かれた「やはり出始めた周辺事態法適用への慎重意見」という記事を、そっくりそのまま全文を使っている(くちべ た氏が投稿したのは「最低限の核抑止力を持とう」というスレッドにおいてである)。

他にも全文とまではいかないようだが、それでも半分もの文章をコラムからコピペして使用しているスレッドもあった。
くちべた氏は、きちんとこちらの管理人氏にそうしたことについて断りを入れての投稿なのか、何やら怪しいものを感じなくもないのだが、どうなのだろうか。


14130.単なる指摘 3     
名前:無知な国民の一人    日付:11月2日(木) 22時26分
くちべた氏というのは、本当に日本語の基礎がわかっていない。
これも厳然たる事実だから侮辱には当たらない。
何故なら「恥知らず」「戯言と言い訳」「頭の悪い」「議論の仕方を知らない」等々は、ただの事実の一端の指摘に過ぎず、侮蔑している表現とはなり得ない。
くちべた氏が頭が悪いのは事実であって悪口にすらもなり得ない、動かし難い事実である。
今時、下劣なイエロージャーナリズムのそれこそ下賎なゴシップネタでしかないものを事実だと言い張り、それを信じ切っていたと自ら露呈するような人間を頭 がいいとまでは行かなくても悪くはないと考える人間など皆無だと思いたい。

そしてくちべた氏は紛れもなく「恥知らず」である。
これも動かし難い事実である。
何故なら皇太子妃殿下を誹謗中傷したという厳然たる事実を決して認めないばかりか、未だに自分は絶対に間違ったことを言ってはいないと頑迷に言い張ってい る。
こういうのを恥知らずと言わないなら、この世に恥ずかしいことなどあり得ないというものだろう。

皇太子妃殿下のみならず天皇陛下のご病状についても、このくちべた氏は嘘と出鱈目と大法螺でしかないことだらけなことを言い張り、今もってそれらは訂正も 撤回もされていない。
どころか日本語の意味さえも自分には変える権利か資格のようなものがあるとでも思い上がっているのか、全然違う意味の言葉であるかのようにでっち上げてま で自分は間違っていないと言う「言い訳」を「戯言」で埋め尽くしている。
これも彼の人物の投稿という、れっきとした証拠がある。

そしてくちべた氏は議論など初めからしていない。
やり方を知らないのは、自分の主張だけが正しくてそれに少しでも異を唱えただけで相手が自分を侮辱したなどということを言い張るだけ。
つまりは自説を他人に押し付けることしかしていないということであり、これで議論をしているつもりになっているとしか見えないあたり、その仕方を知ってい るなどと言われても、こちらは白けるだけのことである。

さて、自分で何を書いたのかさえも直ぐに忘れることが出来るような人物を常識のある人間ならどういう風に思うのが通例だろうか。
まさしく「頭が悪い」という表現がぴったりだと思う人の方が多いと思われる。

くちべた氏は14120で

>「恥知らず」「戯言と言い訳」「こんな頭の悪い、議論の仕方も全然知らない」「こういう卑劣漢」「とんでもない香具師の分際」など などの再三にわたる口汚い,読むに耐えない罵りを私にしていらっしゃいました.

こんなことを言っていたが、他の部分に関して全然正しくないのは上記に書き込んだ通り。
しかし、くちべた氏は何と14090で

>卑劣漢

という言葉を使っている。
他所の掲示板の投稿者のことを指しているようだが、その判断基準がくちべた氏個人であるのは言うまでもないだろう。
退去処分を無視する人間が卑劣漢なら、こちらでも管理人氏の警告を無視し続けるくちべた氏を同様に卑劣漢と扱うのに何の問題があろうか。

さて、同じく14090でくちべた氏は

>雅子妃殿下や東宮ご一家が「そのように思われる」現状を解決するほかの手段を考えられてはいかがか,どのように国民の理解を求めていくか,つまら ないゴシップが出てこないような方策を示されてはいかがか.

妃殿下のご健康状態に僅かの思いやりも見せず、勝手にイエロージャーナリズムの下種な記事を事実だと思い込み、あまつさえそれは事実だと言い張った のは他ならぬ自分自身だということを、この人物は今更下手な言い訳で自己正当化しようと未だに悪足掻きをしている。
こういう人間こそを卑劣漢と呼ぶのに何の問題があるのか。
つまらないゴシップだと言い切っておきながら、それを丸ごと事実だと言い切った自分自身の言葉を全く省みず、訂正も撤回もしない。
これは朝鮮人の創氏改名や強制連行について嘘八百を並べ立てておきながら、未だに訂正も撤回もしていないあの朝日新聞と同じことをしているとしか思 えない。

くちべた氏が日本や皇室のことを思っている?
とんでもない悪質極まりないジョークの中でも最低レベルのものにしか見えない。


14129.再度,ego様へ:事実誤認3件への謝罪はなしですか・・・・     
名前:くちべた日本人    日付:11月2日(木) 21時44分
再度ego様へ

貴方は私の投稿14126.における【追伸】での指摘について訂正・謝罪なさっていますが;

14125.と14126.にわたってこちらが指摘申し上げた3件の事実誤認への訂正・謝罪は全くなしですか.
それこそ,貴方方の言い方ならスルーですか.

それどころか引き続き私のことを

>>天皇陛下に”敬愛の念”が無い人

との曲解を続けておられますが,貴方が私のことをそう思われた根拠は私のどの発言なのか,きちんとお 答えいただきたい.

私は天皇陛下ご自身に対しては一切批判めいたことは申し上げておりません,いやそれどころか触れてさえいません.

なお,先に14125.で申し上げたように,

##天皇自身の臣籍降下となる女系天皇断固阻止!

をその根拠とするのは全く以って貴方のこじつけでしかありません.その理由は14125.で申し上げた通りです.

百歩以上譲って,少なくとも貴方の14121.の投稿までは,桜掲示板での自動挿入される署名のことを勘違いしておられたことを発端とする誤解があったか ら仕方ないとしても;

当方がそれを説明した後もその曲解に基づいて当方を非難されるのは何ゆえか?

【追伸】
ego様は編集機能をご存知のはずであり,文章の訂正をお出来になるはずですが,どうして今回に限ってわざわざ14127.と14128.の2つの 投稿に分けてお詫びをされたのですか?

大変失礼な言い方で申し訳ありませんが,

底意地悪く考えれば①;
何だか如何にも,「自分はくちべた日本人さんにちゃんとこうして謝っている」とアピールしたがっている.

底意地悪く考えれば②;
私の指摘を少しでも押し下げたい・・・・

ego様,①と②,大変失礼致しました.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14128.自分の書いた投稿に矛盾がありました。     
名前:ego    日付:11月2日(木) 19時56分
<<天皇陛下に”敬愛の念”さえ持っていらっしゃらない人が、いくらコブシを 振り上げて騒いだところで実は 逆効果であり、サヨクのいい操り人形になっているという事だと思うんです。>>

天皇陛下に”敬愛の念”が無い人がこぶしを振り上げて騒ぐということは、サヨクの操り人形ではなくて、サヨクそのものでした。
変な文になってしました。
後から無知な国民の一人様に指摘され、いじめられる前に訂正させて頂きます(^^;

<>
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061102i313.htm


14127.Re.「この不逞鮮人めぐぁ!凸(`、´メ)」     
名前:ego    日付:11月2日(木) 14時26分
くちべた日本人様
>>【追伸】天皇陛下に“愛情”などという物言いはいかがなものかと・・・

すみません、おっしゃるとおりです。
訂正します。下記のとおりです。

<<天皇陛下に”敬愛の念”さえ持っていらっしゃらない人が、いくらコブシを振り上げて騒いだところで
実は 逆効果であり、サヨクのいい操り人形になっているという事だと思うんです。>>

abusanさん
>>(テンノウコウゴウ、、、などと呼び捨てにし、尊敬も敬意も無いのが見て取れると思います。)
>これは反日朝鮮人にはお約束のパターンですね(w
勿論、私もムカつきますが。「この不逞鮮人めぐぁ!凸(`、´メ)」

ホントそうですよね。
テンノー!コーゴー!などと呼び捨てするのは不逞鮮人くらいなもんでしょう。日本人なら天皇陛下、皇后陛下とお呼びするのが普通ですね。
それと、反日共産主義者あたりは天皇制などとおかしな造語も使うようです。凸(`、´メ)
(いつも鋭いコメントに脱帽しています^^)
http://www.youtube.com/watch?v=xBvWHz5oYX0&mode=related&search=


14126.ego様,事実誤認をされませぬように②     
名前:くちべた日本人    日付:11月1日(水) 22時12分
【続きです】
第三に;

>>その後、2人は対立はしていますが、そのような不敬発言ではなく別の件で対立しています。

なる事実誤認に対して,昭和の殉難者氏の発言とそれに対する私の返答,および言い争いを示します.

昭和 No.49664:Re:辛口の本音をもうしあげます。
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&start=349
昭和 No.49962:(このタイトルは余りにも不敬なので書きません)
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=359

くち No.49980:皇統の問題と個々の宮家やご皇族の話は明確に区別を
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=360

昭和 No.49985:Re:われ等が事実を隠そうとしてもそれは不可能。
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=361

くち No.50016:隠す云々の問題ではありません
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=364

昭和 No.50046:Re男系男子の継承を守る立場なら摩擦から逃げなさるな。
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=366
から連続5投稿

その後も続いています.本当にこういう人がいるから誤解されるのですが.

つまり正確には,確かに別の件でも対立しているが(具体的には拉致問題関連で),不敬発言でも対立している.です.お間違えのないようお願 い致します.

何にせよ,貴方は最初から,署名欄への誤解から

>>失礼ながら初めから擬似愛国主義者のレッテル(色眼鏡)を貼ってしまいました

わけですから,それ以後の私への姿勢が誤った前提に基づいてのものだということがわかりましたので,ある意味納得いたしました.

【追伸】
天皇陛下に“愛情”などという物言いはいかがなものかと・・・
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14125.ego様,事実誤認をされませぬように①     
名前:くちべた日本人    日付:11月1日(水) 21時59分
ego様の(14121.)のご発言には,いくつか事実誤認がございますので 訂正させていただきます

まず,私がチャンネル桜において

>>くちべた日本人さんがリンクされているチャンネル櫻掲示板で
必ず以下の文句を投稿の最後に加えていられます、

##日本よ!日本人よ!“甘きが善き”から脱却せよ!
##拉致被害者家族の方々の涙を憎悪さえする反日左翼教信徒の狂気
##天皇自身の臣籍降下となる女系天皇断固阻止!

とのことですが,そうではなくてこれは署名欄の記載です.

チャンネル桜掲示板では,ログインユーザ登録(言うなれば正規の会員登録)をされて

いる方と,されていない方(言うなればゲスト扱い)がおられます.私は前者です.
登録者は登録情報の署名欄が与えられ,そこに書き込んだ文言は1投稿ごとに文末に

自動挿入されます.そして,この署名欄を書き直せば,その投稿だけでなくその人

の過去の全投稿に反映されます.

あちらの利用者の方でさえも,ログインユーザ登録をされていない方には署名欄のこと

をご存じない方がいらっしゃいますので,利用者でない貴方がご存じないのは当然です

が,故意に毎回書いているのと自動的に挿入されるのでは意味合いが大分違いますの

でお間違えの内容お願いいたします.

第二に;

署名欄のこの文言に
>>そういった投稿などに愛を感じられないと直感し

とのことですが,どの文言をさしてそう仰るのか.
後の

>>天皇陛下に愛情の無い人が、
から察するに,3番目の

##天皇自身の臣籍降下となる女系天皇断固阻止!

なのでしょうが;これは私が女系天皇と言う制度や,それを実現せんとする手合らを非難したものであり,女系天皇となられる方を非難したものではあり ません.
それでもそのお方自身への非難に当たるという立場に立つとしても,女系天皇は現在はおろか過去にも一度も存在していませんし,現行の皇室典範でも認 められていませんから,少なくとも現時点では未来にも存在しえません.
存在もしない,しえない方に,非難などしようがないでしょう.

さらに言えば,それがどうして

>>天皇陛下に愛情の無い人が、

とまで飛躍していくのか,まったく理解できません.
今上陛下と,未だ実在もしない女系天皇では全く対象が違うのですから.

【上に続きます】
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14124.「反日マスコミの在り方」への経済界の責任の一端     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:11月1日(水) 11時9分
>不敬な上に情報操作を当然のように行っていますからね。
 「世論は自分達が造る」事が当たり前の様に思って居たからでしょう、所謂「調子に乗りすぎ」で、事実を物語風に捻じ曲げて書く、捏造を敢えて躊躇わな い、過去そういう姿勢にあったからこそ「捏造の朝日」「誤報の毎日」と揶揄されても返す言葉が無かったが、敢えて弁解も反省もしない方が自分たちの失敗を 早く忘れてくれる傾向にある事から、その方が部数減少など実害が少ないし、主たる収入である広告料にも響きにくいと言う現実が有るわけです、つまり、読者 側に強固な朝日・毎日信仰が有る。

 シナ共産党と確実に繋がっている朝日はともかく、毎日、そしてナベツネ体制下の読売が、何故に是ほど、目先の反体制や平和主義に拘わる必要があるのか、 と言う事が真に問題になろうかと思うのです、結局、広告主である経済・財界人からの圧力ではないか、言論も経済界の「金で買える一手段に過ぎない」と言う 一面が強く出ていると言う事でしょう。

 成る程、経済にとって、戦争という異常事態は、異常に儲かったり、反対に総てが無に帰したりする、安定と言う意味では好ましからざる事態でしょう、です から、政治は経済界の意を汲んで出来うる限りの避戦に勉めています、それが大きな意味では、国民の利益を守ることにも繋がるからです。

しかし、逆に経済も政治に対して義務を果たさねば成りません、相手国との関係に阿る余り、亦は、自社のビジネスチャンスを活かすために国益に先行する様な 判断をして国民の安全を危うくする選択をしたり、現実的な脅威を敢えて看過した商売をすれば、万が一、最早金儲けでは済まない事態に成ってしまった場合国 賊と貶められても仕方がない事は多くの歴史が証明しています。

経済界をリードされる方々は、国務大臣並の真の愛国者足らんと言う志を堅持して頂きたいと、願うばかりです。


14123.追記     
名前:abusan    日付:11月1日(水) 9時48分
王侯貴族は民を思うが故に苛酷な運命を背負う。
各国の王侯貴族が民の尊敬を集めるのはそういった側面が
あるからで富士は高きが故に尊からぬ様に天皇陛下は
その地位故に尊いのではなく、何時も民の事を考えるが
故に尊いものであります。特に先帝つまり昭和天皇陛下
は御自ら身を以てそれを示されてました。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14122.皇室への敬意に対する見解の違い     
名前:abusan    日付:11月1日(水) 9時40分
私自身は憲法絡みなど、やむを得ない場合を除き、天皇陛下、皇后陛下
皇太子殿下、三笠宮(寛仁)殿下などなど敬称には気を遣っている
つもりです。流石に宮様などに対しては宮内庁用語である「親王殿下」
「女王殿下」は使わず「様」を使うことが多々あるのですが(^◇^;)

確かに日本国憲法第一条で

「天皇は日本国の象徴であり、その地位は国民の総意に基づく」

と定められていて、皇室をどう捉えるか日本列島島民によって
見解が分かれるところでありますが、皇室に敬意を払うべきだ
と考える人が大半だと私は考えます。

くちべた日本人様

>ちょっとこの意味がわからなかったのですが,引用も駄目と
>言うことなのでしょうか?

私も仔細が掴めないままに発言してしまったのでその発言は
取り消させて貰いますm(__)mどうやら口べた日本人様は
皆に誤解されていて炎上パターンに陥っておられるのでしょうね。
と言うことでこれ以上の私からの批判?は差し控えさせて
頂きますm(__)m

ego様

>テンノウコウゴウ、、、などと呼び捨てにし、尊敬も敬意も
>無いのが見て取れると思います。

これは反日朝鮮人にはお約束のパターンですね(w
勿論、私もムカつきますが。「この不逞鮮人めぐぁ!凸(`、´メ)」

皆様方へ

雅子妃殿下の件でありますが、週刊誌辺りのマスゴミが喜々として
取り上げて国民の顰蹙を買っているようですな。勿論、国民の一人
としては雅子妃殿下の体調回復を祈念して暖かく見守るべきだと
思います。只、雅子妃殿下のみならず秋篠宮紀子妃殿下にも
当てはまる事でありますが、皇室に嫁ぐと言うことはそれなり
の覚悟、つまり皇室の苛酷な運命を背負う覚悟が必要であると
言うことです。勿論、玉座の意味は非常に重いものでありますが
玉座の側の座もそれなりに重いと。つまり国民の期待、願いに
応えなければならない運命が皇室に科されているのでありまして。
一国民的にはさぞかし辛かろうと思うのですが、それでも
代わりになる者が居ないのもまた皇室の方々でありまして
国民がこの玉座の苦労を背負うわけにはいきませんので。

王侯貴族とは苛酷な運命の家族と言うことで華やかさよりかは
何かと苦労が絶えないのが王侯貴族の意味だと言うことですね。
そう言った意味では両妃殿下は「自己責任」も世界中から
厳しく問われる側面もあると言うことで国民としては後は
両妃殿下が如何に苛酷な運命を乗り越えるか見守るしか
ありません。勿論、両妃殿下に必要以上の苦労をかけよう
と画策する不敬な輩や皇室の敵対者共は厳しく排除され
なければいけないのは言うまでもありません。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14121.毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が天皇皇后を佐賀に呼ぶなと知事にかみつく     
名前:ego    日付:11月1日(水) 8時45分
無知な国民の一人さんが前にリンクされたものですが、
毎日新聞記者「朴鐘珠」の失礼な物言いには怒りを感じます。
http://www.youtube.com/watch?v=xBvWHz5oYX0&mode=related&search=
テンノウコウゴウ、、、などと呼び捨てにし、尊敬も敬意も無いのが見て取れると思います。

実は私はくちべた日本人さんの投稿でも同じ感覚を感じ取っていました。
くちべた日本人さんがリンクされているチャンネル櫻掲示板で
必ず以下の文句を投稿の最後に加えていられます、

”日本よ!日本人よ!“甘きが善き”から脱却せよ!
拉致被害者家族の方々の涙を憎悪さえする反日左翼教信徒の狂気
天皇自身の臣籍降下となる女系天皇断固阻止!”

小さな事かもしれませんがそういった投稿などに愛を感じられないと
直感し失礼ながら初めから擬似愛国主義者のレッテル(色眼鏡)を貼ってしまいました。

abusanさんがご指摘されたチャンネル櫻でのやりとりでは昭和の受難者氏の例の不敬発言投稿(35ページ)に対して

ー私も同じ事を主張したー

というような事を返答していますね。(恐らく勘違い?だとは思いますが)
その後、2人は対立はしていますが、そのような不敬発言ではなく別の件で対立しています。

再度言わせていただきたいのですが、
天皇陛下に愛情の無い人が、いくらコブシを振り上げて騒いだところで
実は 逆効果であり、サヨクのいい操り人形になっているという事だと思うんです。
くちべた日本人さんは批判している筑紫哲也と同じ事を主張してしまっているのが実情ではないでしょうか。

くちべた日本人さんは確信的にやっているのか、知らず知らずにやってしまっているのかはわかりませんが、

もう一度、ご自身で深く深く考えてみてはいかがでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=xBvWHz5oYX0&mode=related&search=

コメント

掲示板 2006年10月分過去ログ (14095~14120)

2006年10月31日 23時19分20秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14120.お返事     
名前:くちべた日本人    日付:10月31日(火) 23時19分
abusan様へ

>特にリンク先の昭和の受難者と名乗る人は明らかに不敬発言であり、
>これは口べた日本人様が咎めるべき発言ではないでしょうか。

仰るとおりです.他所のことを持ち込んで申し訳ないのですが,あの方は常軌を逸しています.
ただ,私は彼を何度か咎めておりますが,そこはまだお読みになっていらっしゃいませんか?

>この部分などをforest様は咎められたのではないかと。

ちょっとこの意味がわからなかったのですが,引用も駄目と言うことなのでしょうか?
彼がここに書いたのならともかく,彼の投稿は所詮あちらの掲示板におけるものであり,あちらのルールの下で行われているもの(彼がルールを守っているかど うかはともかく)ですから,こちらのルールでは許せないことだからといってもあちらには関与できないと思います.

それであれば他所の内容(例えば左翼系掲示板,小沢一郎の発言の記事,社民党サイトの記載)を引用してきて批判することもできなくなるような気がしますの で.

ego様へ
丁重なお言葉恐れ入ります.
私も貴方の文書修正を卑劣だなどと言ってしまい,申し訳ありませんでした.

>くちべた日本人さんが皇室を守るとの強い気持ちと同時に
>どうか雅子妃殿下をお守りするという気持ちを持っていただければと切に希望しています。
>話はそこから始まると思っています。

承知いたしました.
私も知らないうちに疑心暗鬼になりすぎていたかと思います.

無知な国民の一人様へ

貴方は本当に激しい物言いがお好きな方ですね.
私はもうすっかりなれてしまいました.
ちなみに貴方は14074.「やはり同類だった」(10月29日(日) 11時40分)以来「恥知らず」「戯言と言い訳」「こんな頭の悪い、議論の仕方も全然知らない」「こういう卑劣漢」「とんでもない香具師の分際」などなど の再三にわたる口汚い,読むに耐えない罵りを私にしていらっしゃいました.

こういう発言は,現実社会で行えば刑法の名誉毀損罪,侮辱罪に該当しますよ.
勢いで1度や2度,つい言ってしまったと言うのならまだわかりますが,貴方は上にあげただけでも7回も言っています.つまり確信的に行っているということ です.
このような言葉がどうして必要なのでしょうか?
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14119.憲法改正で望ましいこと、勿論、私見ですが。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月31日(火) 22時56分
>菅根様
>伊勢の神宮をどういう位置付ける
 憲法改正の論議の中で、皇室を本来の立つべき位置に戻すべく、今の宗教関連の法制の得失を先ず認識して観るべきだと思います、宗教の定義もハッキリとし たモノにすべきです、
①神道が祭祀儀礼を旨とし、禁忌やしきたりは有るモノの神道自体が教義を伴ったモノではない。
②森羅万象を神とし、在りて在る日本の山川草木の悉くに顕れるモノこそが神の言葉であるとする日本の神は、原則的に「モノ言わぬ神」である、しかしその神 をおそれ(畏敬)、慕う(愛着)事こそ日本精神文化の背骨である。
③国家神道の様な、政治利用を旨とする解釈は否定されている。
④自身に宗教色が薄い為に、他の宗教に寛容である。
 と言った理由で、宗教法人の法的範囲から外す位の特別措置を認めても良いのではないかと私は思っています。

 亦、現行の宗教団体の許可権を地方行政体のモノとするのは、その団体が社会に及ぼす影響力を考えれば、かなり危険を伴っている事も指摘されねばならない と思いますし、破防法適用外でも、反国家的言論活動、反国民的言論活動は批判されねばなりませんし、行動に至れば罰則が必要でしょう、新宗教と言うイメー ジが洗脳と言う言葉を連想させる様に、多くの「教義を伴う宗教」は一元主義で、他の価値観を許容しませんから、疑問を許さない狂信的な団体が、その主旨に 則って行動を起こせば、社会にとって大変危険な事態になるのはオウム真理教で周知の事です、ですから、政教分離の原則の例外は、他の宗教に寛容で、教義の 伴わない神道だけで良い筈です。


14118.メディアの作る空気は払拭されつつあるかと     
名前:SFLI    日付:10月31日(火) 22時20分
毎日・朝日の記者はもうどうしようもないです。
不敬な上に情報操作を当然のように行っていますからね。
私は、マスコミの世論調査、街角インタビューなどほとんど信用してません。
自分たちと同じ意見のインタビューしか採用しないでしょうし、
世論調査も完全無作為とも思えませんし、(例えば共産党支持者から無作為になど)数値も何とでも改竄してあるものと思っています。
ただ、世論の風向きが反日偏向マスコミの報道とは逆の方に向いている
ので逆にマスコミが帳尻を合わせるのに必死になってると感じます。


14117.単なる指摘 2     
名前:無知な国民の一人    日付:10月31日(火) 22時15分
それにしても、嘘と出鱈目とでっち上げと捏造をここまでふんだんに盛り込んで の自己正当化の数々(と言うより、それ以外のものを見つける方が難しいような)をすればするだけ自滅していっていることがわからない、即ち現実を全く省み ようとしていない人間が皇室の何を心配しているのか皆目わからない。

自分は絶対に間違っていないんだ、自分の言ってることは全部事実なんだ、だから批判することも非難することも否定する ことも他の誰かにされることなんか無いはずなんだ、そんなことをするのは自分を侮辱しているだけなんだ、卑怯な真似をしているんだと、何度繰り返 したところで裏づけとなる証拠のひとつもないことで事実だと断定することは不可能なことも知らない人間に対する評価は、自ずと決まって来るものだろう。

汚い言葉で侮辱しているなんてことが事実なら、そんなことを言い張っているただひとりの人間以外にも他の何人もの投稿者がそのことで苦情な り苦言なりを投稿していなければならないはずと思われるが、何故そういったものが殆ど無いのか、必死に自己正当化だけに奔走している人間には全く周囲が見 えていないということなのだろう。

それは他の投稿者も共犯だからだ、なんてことまで言い出したら、その人間は要注意である。
自己正当化に必死になるあまり、現実を完全に見失っているとしたら、それこそは朝鮮半島の人間と同類だろう。
半島の人間ときたら、自分達こそが選ばれた人種であるということを必死になってでっち上げようとしてウリナラ起源を繰り返しているようなものであり、つま りは自分は絶対に正しいということをどうにかしてでっち上げようとして捏造を繰り返す人間と同じことをしていると思われる。


14116.此処の論客の方々にお伺いしたいのですが     
名前:菅根(一地方神主)    日付:10月31日(火) 22時8分
伊勢の神宮をどういう位置付けにすべきとお考えになりますか?

 現在、神宮祭主は陛下の姉君であられる池田厚子様、大宮司は北白川「宮」道久「王」にお勤め頂いております。
 戦前までは皇族が神宮祭主をお勤め頂き、戦後も北白川「宮」房子内親王、鷹司和子様と降嫁された内親王にお勤め頂き、大宮司も二代続いて旧皇族(先代は 久邇「宮」邦昭「王」)を頂いております。
 これは主上の思し召しと忖度しておりますが、現在の法制上では伊勢の神宮は一宗教法人であり、皇室との繋がりは法律上は断ち切られております。
(ただし、神宮のご神体である御神鏡は賢所の御神鏡と不可分なものであるという政府見解は出ておりますが)

 今後、旧宮家の方々の皇族への復帰が叶った際には、現行法で一宗教法人とされている以上、皇族の方々に今まで通り神宮の祭主・大宮司としてお勤め頂くこ とは困難と為りましょう。
 旧皇族が皇族に復帰されることで、神宮と皇室との関係が途切れてしまうことを一神道人として憂慮致します。

 どのような手段を講じるのが、現代にマッチするのでしょうか?
 論客の方々の意見をお聞かせ頂けますでしょうか?

(懐古的ですが、私は復帰された皇族のお一人に神宮祭主にご就任頂き、神宮を皇室によりお護り頂けたらと思います。勿論その為の予算を皇室費に付け加えて ですが。
 国民と皇室を結ぶもう一つの拠り所としての神宮を実現できたら、一神道人としては望外の喜びです)


14115.単なる指摘 1     
名前:無知な国民の一人    日付:10月31日(火) 21時43分
まず初めに、一連の皇太子妃殿下に対しての品性下劣なゴシップに関すること で、こちらの掲示板ではただの一度も議論などされてはいない。
きちんと日本語の読める人間なら誰でも理解できる程度の、実に簡単でわかりやすいれっきとした事実である。

そして、一連のことでは第三者を汚い言葉などで侮辱したり罵ったりしている人間は一人もいないことも動かない事実である。
これも常識のある、日本語の読める人間ならわざわざ誤解する方が難しいくらいに簡単極まりない事実である。

14090
>大事なのは陛下のお体がどうであるかであろう.
>私は誤魔化しなどしていないのだから.

どうやらこの投稿者は日本語の定義や意味でさえも、自分にとって都合よく勝手に変えることが出来ると妄想しているらしい。
ご病気をおしてという言い方をすることは、いったいいつからお身体のことを心 配しているだけというような意味合いの言葉になったのだろう。

更に、この投稿者は皇太子妃殿下の健康状態がどのようなものであるかを全く知らないままに、妃殿下は公務を執り行われるに足るだけのご健康を回復したと勝 手に決め付けたのと同様に、天皇陛下のご健康までも勝手な妄想だけで完治していないものだと決め付けられるかのようなことまで言い出している。

先の皇太子妃殿下のお久し振りな公務には医師が付き添っていたことがわかっているが、果たして天皇陛下が公務をなさっておいでの時に医師が付き従っての、 つまりはご病気をおしてという言い方以外は出来ない状態だったことは何時どの公務の際のことなのか、この投 稿者が知らずに言っていることも明白である。

日本語の使い方にケチをつけるだのとかいうレベルの問題ではない。
くちべた日本人なるハンドルを使用する人間は、自己正当化の為に天皇陛下の公務に際しての健 康状態を捏造したことは、これで厳然たる事実となった。
誤魔化しなどという他愛も無いことなどでは決して無い。

>家族会の方々の政治的発言だが,拉致問題と無関係に直接,たとえばご自身の日本史観などを述べられたことがあったのか?

政治的発言をするのに日本史観などが必要だと思い込んでいるのも、この投稿者くらいのものだろう。

この投稿者は14084で

>拉致に直接関係のない発言,政治的な発言は(少なくとも公の場では)一切されていない,ということです.

「拉致に直接関係のない発言」と、一旦切って「政治的な発言」と書く場合、それぞれは別々の種類の発言ということだが、こういうことをいえばこの投稿者は またぞろ日本語の使い方にケチをつけているだけだという言い訳が通じるとでも思っているのだろう。
「拉致に直接関係の無い政治的発言」と続けて書かなければ、拉致問題以外に関しての政治的発言ということになるかもしれないが、文章の書き方の基礎の基礎 の基礎さえもろくに理解できていない、こんな投稿者に議論をするなど出来ようはずもない。

何度でも指摘するが、この投稿者こそがここの掲示板の他の投稿者を愚弄し侮辱していることは、レスをする対象の文章を殆ど 読んでいないことからもわかる通り、歴然たる事実である。

横田夫妻や蓮池透氏が選挙応援演説をされた政治家は、拉致問題のことだけを取り上げて立候補したわけではない。
拉致問題以外の政治的問題についても横田夫妻、蓮池氏双方は言及しての応援演説をされたことを、この投稿者は自分が知らないというだけで事実ではないと言 い張るつもりなのだろうか。
それこそはでっち上げと呼ぶに相応しい言動であろう。

シナや朝鮮半島の反日姿勢について意見を言うことが政治的発言になるとは、どうやら政治的発言という言葉そのものさえも理解できていないと判断するのが正 しいようだ。
そんなものはただの個人的感想、意見の類でしかなく、政治家ならともかく、有名になったとは言え一個人でしかない拉致被害者のご家族が自身の感想を言った くらいで政治的発言だと捉える方が物事を色眼鏡で見ようとしている張本人と見なすのが妥当だろう。

重ねて強調するが、これらは議論をしている上でのことでは一切無い。
自己正当化の為なら天皇陛下のご健康でさえも勝手な捏造をする不心得者が言い放った矛盾や辻 褄の合っていないことについての指摘でしかない。


14114.くちべた日本人さんに言いたかった事。     
名前:ego    日付:10月31日(火) 21時24分
くちべた日本人さん
初めに私は(14081.あれれ、汚い尻尾が出てますよ)、(14091.頭隠して尻隠さず2)、(14109.頭隠して尻隠さず 3)において不適切な 感情的な言葉を書いた事を反省し謝罪いたします。

さて本題ですが、私は以下のくちべた日本人さんの投稿について再度
意見を述べさせて頂きたいと思います。

<引用開始>14045 雅子妃殿下が公務や祭祀を全くなさらないのに,東京ディズニーランドや海外静養には喜んで行かれる.
妃殿下の母方祖父,江頭豊チッソ会長の葬儀に皇太子殿下が参列されました.(このことで,水俣病に苦しむ方々がどんなに傷ついたことかという批判が,上記 と同類の「アンチサイト」でですがありました.)
悠仁親王殿下ご誕生の折,お見舞いよりも先に相撲観戦をご一家でされました.
口幅ったい言い方ですが,次代の天皇ご一家のこれらのお振る舞いは,仮説ではなく事実です.
私が案じているのは,このようなことが繰り返されれば,女性天皇云々と無関係に,ご皇室は国民からそっぽを向かれてしまうのではないか,ということです.

14068雅子妃殿下が公務や祭祀を休み続けるのに私的なお遊びには喜んでいかれると言うこと,,などは厳然たる事実です.
私も,今年の終戦記念日の式典に両陛下だけが参列される一方で,皇太子ご一家がオランダでご静養,という状況に違和感を覚えました.
<引用終了>

ということですが、
くちべた日本人さんは雅子妃殿下が公務をされていない事を事実だと書いています。
確かにそれは事実です、しかし、それには大きな理由があるわけです。
(14111.適応障害)に書いたとおりです。
この疾患は、1年や2年で完治するほど簡単な病気ではない事をまずお知りおき下さい。
それを踏まえてお考えになられることをお願いしたいと思います。
私がくちべた日本人さんに主張したいのは、

まず第一に皇室を信じて欲しいという事です。

我々国民は雅子妃殿下が無理をせずゆっくり静養していただいて、完治されてからお元気で、あのすばらしい笑顔で国民の前に出ていただけるだけで幸せなはず です。
皇太子殿下は、きっと我々と同じように雅子妃殿下の病気が完治する事を人間として最大の愛情を持って見守り、ご努力されていらっしゃるでしょう。
ですから雅子妃殿下の分までお一人でがんばっていらっしゃるのではないでしょうか。<僕が一生全力でお守りします>のお言葉通りではないでしょうか。

確かにくちべた日本人さんがおっしゃるように、多少無理をしてでも
公務を遂行するべきだとの意見も一部にあろうかと思いますが、
それは皇室がご判断することで、我々国民が不平を言うべき問題ではないと思います。

雅子妃殿下の痛みは国民の痛みでもあります。

くちべた日本人さんが皇室を守るとの強い気持ちと同時に
どうか雅子妃殿下をお守りするという気持ちを持っていただければと切に希望しています。
話はそこから始まると思っています。


14113.確かにチャンネル桜に於ける主張はここではと。     
名前:abusan    日付:10月31日(火) 12時20分
くちべた日本人様

女性天皇そのものに反対と言う持論や意見も有りとは思います。

しかし、この掲示板でこのソースで議論するのは危険な事で有る
様子だということが14108のリンク先でわかります。
チャンネル桜の書き込み者の中には皇室ファンを装いながら
雅子様に対し不敬な発言をする者も居るようでforest様
のサイトの方針に反する書き込みをするものがチャンネル桜の
書き込み者に散見されます。これは反国民サヨクを利する恐れが
ある事は、口べた日本人様もお解り頂けるかと思われます。

特にリンク先の昭和の受難者と名乗る人は明らかに不敬発言であり、
これは口べた日本人様が咎めるべき発言ではないでしょうか。

チャンネル桜より不敬発言と思われる「昭和の受難者」発言を引用

>今回の親王様誕生、母親が雅子妃殿下でなかった事非常に喜ばしい事と
>思います。もし、誕生が雅子妃殿下の親王様となれば行く末を非常に
>心配しております。

この部分などをforest様は咎められたのではないかと。
この発言は少なくともforest様の掲示板の常連の方々には
賛同できないものでありますし、サヨクに依る発言とさえ思うこと
でしょう。自分の持論を通そうとする余り、皇族の方々に不敬が
あっては本末転倒であり、説得力を無くすものであります。
これでは女性天皇反対論をも崩す恐れがあるかと(^◇^;)

不敬発言と思われるものを引用するのはforest様及び
常連の方々にご迷惑と思われますが、やむを得ず引用した
事をお詫び申し上げますm(__)m
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14112.一言     
名前:広島匿名    日付:10月31日(火) 11時10分
議論は大いに良いと思いますが、なじり合うような言い合いは見ている者を不愉 快にさせます。
打ち切りと言いながら、まだ続いているようにも感じられます。


14111.適応障害(てきおうしょうがい)     
名前:ego    日付:10月31日(火) 10時48分
適応生涯という病気は真面目だからなるのであって、そのあたりを理解すれば、 雅子妃殿下を責める気にはなれないと思う。
推測に基づいて雅子妃殿下を傷つける発言は避けなくてはならない。

私たちにできることは暖かな気持をもって雅子妃殿下の回復を祈ることだけでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A9%E5%BF%9C%E9%9A%9C%E5%AE%B3


14110.何度でも言う,いい加減にしなさい     
名前:くちべた日本人    日付:10月31日(火) 9時6分
色眼鏡をはずそうとしない御仁に何を言っても無駄であろうが;

私に言いたいことがあるなら,リンク先を読んでからにしてもらいたい.貴殿らの当方への偏見が誤っていることが明白になる.

それとも,私を悪意ある人物に仕立てようとする企みが潰されるのは困るのでしょうか?

だから,
>>また宣伝ですか
などといってはぐらかすのでしょう?

先日も
>>汚い尻尾
などという口汚い罵り言葉を私に浴びせてきたが;

議論と無関係なからかいや侮蔑で相手に心理的負荷をかけ続ける行為は悪意の証拠である.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14109.頭隠して尻隠さず 3     
名前:ego    日付:10月31日(火) 8時39分
くちべた日本人さん
>>既に私には反論機会がないのです.

あのう、何一つ反論などしていませんよね。
あなたは”反論”したつもりでも私にはただ火病を起しただけとしか
見えませんでしたが。

しんしんさんのお示しになった図式はまさに的確に指摘されているんじゃないでしょうか?
forest様、高志さん、ナポレオンソロさん、abusanさんが
優しく優しく諭しているようでしたが、わかってないのでしょう?
また毎回Ch桜での大活躍を宣伝しているようですが、
ここでのくちべた日本人さんの投稿を見る限りその人が大活躍してる所などそんなもんかとレベルが知れてしまいます。
残念な事ですがCh桜をもレベルを下げるだけでしょう。
それって、わざとやってるんですか?
いくらご立派な事を長々と書いても、皇室への尊敬や敬意や愛が無い書き込みは、すぐわかってしまいますよ。


14108.女性・女系天皇問題に関する私の主張     
名前:くちべた日本人    日付:10月31日(火) 1時4分
桜掲示板における女性・女系天皇問題に関する拙スレッドを管理人様にも皆様に お読みいただきたいと思います.
申し上げるまでもなくこれは私が過去にどんな主張をしてきたか,です.
【トップ】
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=0

【かの件に私が触れ始めたところ→その後苦い失敗へ】
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=97

【別の方がかの件で過激な発言を始めたところ→やめさせるのに苦労しました】
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=669&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=349
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14107.しんしん様へお願いですが     
名前:くちべた日本人    日付:10月31日(火) 0時43分
私はもう本件の議論をしないと管理人様にお約束しました.
既に私には反論機会がないのです.

反論機会のない私の投稿を取り上げて非難するのはやめて頂きたい.

ただ一点だけ言いますと,ご皇統の問題とその件とを混同してはいけませんし,私も混同していません.その件は前にもちゃんと書きました.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14106.本当は解っていない     
名前:しんしん    日付:10月31日(火) 0時26分
motoromu君さんは
>今回の件を持ちまして、こちらには来ないことにします。
>本当にご迷惑をお掛けしました。
とおっしゃっていますが、無知な国民の一人さんの書いていた「1ヶ月」の自粛期間を過ごして再登場してもいい
のではないかと思っています。(無知な国民の一人さんとは逆の意見ですが)
まあ、私は管理人でもないので勝手な一つの意見ではあります。

motoromu君さんは今ROMしているかどうか解りませんが、くちべた日本人さんのやり取りを見てどう思います?
自分のやっていたことが客観的によくわかると思いますが如何でしょう?

>雅子妃殿下が公務や祭祀を休み続けるのに私的なお遊びには喜んでいかれると言うこと,,
>などは厳然たる事実です.
などと書いていますが、無知な国民の一人さんが
>皇太子ご夫妻:正倉院展を鑑賞 雅子さま久しぶり地方公務
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20061027k0000m040099000c.html
については結局何も言わないですね。

>ご病気をおしてというのは、ご病気になられたことを指すわけではないことくらい、
>常識のある人間なら誰でも理解できることだが、
という所についても何もなしということです。

結局、女系天皇反対と言いたいが為に

愛子様を貶めて女系天皇が問題だと言った方が手っ取り早い
  ↓
愛子様は子供で悪いことも良いことも書けない
  ↓
親のことを言うしかない
  ↓
皇太子殿下の悪口を言うわけにはいかない
  ↓
じゃあ、雅子様の悪口を言おう

という図式が見て取れます。

雅子様のご病状について精神科医でもない限り断定するような書き込みをするべきではないとわたしは思ってい
ますが、当の本人は
>14100.本件に関する投稿は中止いたしますが,本当に残念です
と題名に書いているように自分が何をしているのか解っていないようではあります。


14105.(untitled)     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月30日(月) 18時34分
↓見事な迄に、偏向していますね。
 総合しても、そういう一面は有ったかもねのレベルですね。
 何を措いても、
>日米同盟の国際事情を抜きに国内事情から状況を考察してみよう。
 と言う前提を措いて話しが始まっている点です、
 H氏の言う「日本の右傾化」が始まったのは、何を隠そう、シナの軍拡の所為なのが明かで、例の領海侵犯が起こる直前である1昨年の11月の防衛大綱で は、なんと、審議官に正面装備まで削減する案を提出され、防衛庁幹部が「是では防衛など絵に書いた餅だ」と、怒りを露わにしていたと聞きます、削減案は結 局通りませんでしたが、シナの軍拡は10年前からの事にもかかわらず、領海侵犯などで顕在化するまでは、斯様に情けない位の軍縮傾向に有ったワケです。

 ですから、この国際的な状況をネグって、日本の右傾化?だけを語るのは、最初から、偏向しますよと言っているのに等しい。

 H氏が一つも触れて居ないシナの急激な軍拡や反日暴動、以降続いた、極東危機によって、日本が国防意識に目覚めたというのが正確でしょう。

 国内のデフレ処理を誤ったと言う話しは飽くまで傍論に過ぎません。

 H氏の国内ニュース「サヨク偏向」解説の解説でした。


14104.金正日の親殺しの噂     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月30日(月) 15時20分
>金日成の逝去に関してですが
 私が紹介した情報の源は、本年の始めの頃の正論に載った、元共産党員の方の暴露話です、彼がその現場に居れるワケもないのは明かですから、勿論、「又聞 き」の何乗かでしょう、「ソースが怪しい」と言えば怪しい話では有ります。

 唯、金日成の死去が余りに唐突だった事で、病気による自然死にせよ、変死にせよ、南朝鮮の大統領との約束は公的な事実であり、援助米も援助金も現実に履 行されていると聞きます、亦、その後、金日成の主治医や山荘の料理人、メイド等、関係者の総てが行方不明になったり、事故死して居るそうで、何らかの事件 が山荘であった疑いは濃いと思いますが、所謂、風説の域は出ていません、ですが、その後の金正日の行動は、核開発まっしぐらで、結果として「核兵器の自主 開発」と言う脅威を最大限に使って、超大国をきりきり舞させる彼の夢は叶ったわけです、そこで、米国を本気にさせてしまったり、軍に対する抑えが効かなく なったのは、筋書きは想定内でも、程度にカナリ読み違いが有ったようで、自身の健康悪化も手伝って、タイミング的にカナリ不味くなったと思いますが (笑)。


14103.核武装論及び返事です。     
名前:賛同者    日付:10月30日(月) 14時41分
>ナポレオン・ソロ様 返事が送れてすいません。

90年代の北朝鮮の食料危機に際してそのような事があったのは、勉強不足の為知りませんでした。ただ、金正日が金日成健在の時から先軍政治の為に、核開発 を推進したと考えられる事です。また、金正日からすれば、米朝協議は金日成が米国と結んだ事で、金正日自身が結んだ条約では無いという理論があるかも、知 れません。

後、金日成の逝去に関してですが、私が読んだ書物によると、確かに山荘で金日成が死んだのですが、金日成が死んだ時、山荘には金正日がいて、倒れてから医 師を呼びつけるまで時間が掛かったそうです。また、山荘で話す事は核ではなく、女の事であったそうです。それらの事から以下の通り推測されています。

 金日成には当事、お気に入りの女性がいて、日本的に言うと、金日成のお手付きであったそうです。その女性を事もあろうか、金正日が手を出してしまった。 詰り、金正日のお手付きにもなってしまった。そこで、金日成は山荘で問い質そうと金正日を呼びつけた。
 山荘には金正日が来ていて、金日成と面談をします。しかし、女性の事で興奮気味の金日成が内臓疾患で倒れてしまうのです。慌てたのは、金日成の側近の兵 士です。慌てて医師を呼びつけようとしたのですが、その兵士を金正日が射殺して遅らせてしまう。そして、医師を呼びつけたのは、側近の兵士の遺体を片付け てから連絡を入れたので、倒れてから時間が掛かり、結局、金日成は帰らぬ人となってしまった。という話を聞いた事があります。

当事、米国との核開発で相当の事がありましたから、色々と噂されていますが、金日成も、金正日も相当の女好きですから、ありえない話では無いと思います。 参考までに・・・

 インドとパキスタンに着いてですが補足しておきます。
 今年、ブッシュ大統領が外遊でインドに行きました。現在、インドとアメリカの関係は良好といえます。インド国内の経済も好調です。その理由は、コン ピューター関係でアメリカ経済と結びついているからです。インドという国は今でも、数学大国で、今では、アメリカの大手の電算部門ではインド人無くしては 成り立たない状態に成っているといいます。その為、インドとの関係を悪くすると国内経済に跳ね返ってくると言う事が考えられます。

 パキスタンに関しては、9.11テロ時、アフガン戦争に突入する際に、パキスタンの基地の使用に関して譲歩した経緯があり、また、現在でもアルカイダ掃 討作戦にもパキスタンが必要に迫られたという状況があり、パキスタンの核保有を認めざる得なかったという事実があります。

また、インド、パキスタンが問題にしているカシミール問題ですが、現在、アフガンに欧州軍と米軍が駐留していますので、紛争をコントロールして出来るだ け、核を使う状態にさせないというのが本当の所なのでしょうか、

今回の北朝鮮の核問題について考えたのは、トム・クランシーの本「恐怖の総和」という本なのですが、この本は核によるテロが問題にされています。ストー リーは第4次中東戦争当事イスラエルが使おうとした核が不発で砂漠に落ち、それを数年後に反米主義者が米国で核テロを行なうという話ですが、その核は自動 販売機に改造されて、アメフトの試合会場で炸裂させるという話なのですが、北朝鮮の核もトム・クランシーの本の様に、一目で核とわからない様に偽装し、ソ ウルで炸裂なんてシナリオも考えられる事なのではないでしょうか、


14101.forest様の方針上止むを得ないですね。     
名前:abusan    日付:10月30日(月) 8時11分
皆様お久しぶりですm(__)m

くちべた日本人様

サヨクに依る皇室貶め工作に於けるサヨクの欺瞞性について
議論しようとされた様子ですが、これが却って皇室を貶めて
サヨクを利しかねないとforest様が判断されたそうで。
まあ、週刊現代の反国民サヨク連中あたりがぎゃあぎゃあと
言って皇室関係者に「口撃」しているのでしょうが┐(´ー`)┌

こればかりは管理人方針ですから仕方がありませんね。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


14100.本件に関する投稿は中止いたしますが,本当に残念です     
名前:くちべた日本人    日付:10月30日(月) 6時16分
再度,申し上げます.

私の意図を誤解されたまま,理解をいただけないのは本当に残念です.

最初に管理人様にこういうことを議論してよいかどうか,お尋ねした上ではじめたのですから.

管理人様が仰る通り,このままでは板を荒らしてしまうことになるばかりですし,私は今後,本件(皇室スキャンダルと言われたこと)に関する投稿は一 切本板では致しません.
それは管理人様にお約束いたします.

管理人様にも深くお詫びいたします.
当該の2名を除く他の皆様にも,不快な思いをさせたことをお詫びいたします.

今後とも別テーマでの投稿は続けてまいりますので,よろしくお願いいたします.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14099.彼の雅子妃殿下に対する中傷文を引用した投稿を削除致します。     
名前:ego    日付:10月30日(月) 0時49分
14094の私の投稿は以前の14091.頭隠して尻隠さず2にかぶる内容 で、くちべた日本人氏の雅子妃殿下を誹謗中傷する駄文を2件引用していますのでこちらの多くの読者様を不愉快にさせる内容でありますので削除させて頂きま す。
またこの件については何ら議論にもなっていない事は明らかであり
残念です。


14098.警告要請に応じることは出来ません。     
名前:forest(管理人)    日付:10月30日(月) 0時26分
>くちべた日本人さん

もう投稿されず、この板を訪問されることはないかも知れませが、投稿者に対して警告をするかしないか、また退場処分や投稿禁止措置などをするかしないかは この掲示板の管理人としての権限であり、くちべた日本人さんが投稿内容に関して批判されたことを「侮辱」「無礼」と捉えて、管理人に対して、その投稿者に 対して警告するように要請されましても管理人として特に問題であると判断しない限り、それに応じることは出来ません。

皇室スキャンダルらしきものが明るみに出ることは特定勢力による工作ではないかとの疑問を持っていると言いながら、投稿内容にその具体的な「疑問」がどの ようなものか出て来ません。これでは、すっかり特定勢力の罠に嵌り、皇室を貶めようとしているも同然ではありませんか。

この板で皇室スキャンダルらしき問題は論議出来ないとして、他の投稿者の発言を「侮辱」「無礼」「卑劣」と感ずるのであれば、気分が良くないでしょうか ら、訪問されない方が良いでしょう。

管理人として板が荒れることは避けなければなりませんので、前にも申しましたように、他で大いに論議をして頂きたいと思いますし、単なる論議の課程での反 論を「侮辱」「無礼」「卑劣」と書いてしまえば、「この人は論議を避けている」との印象を持たれてしまいます。このままだと退場処分や投稿禁止措置をとる ことになりますので、どうか良識を持った大人としての対応をお願い申し上げます。


14097.最後に     
名前:高志    日付:10月30日(月) 0時10分
くちべた日本人様へ

>>私は疑問を持っているので,そういった誤った世論への備えをと申し上げているのですが.

私は、14069において事実と主観的観測について意見を延べ、疑問はゴシップに過ぎないと主張したつもりでした。ゴシップは活字にして拡散することで意 義を為す性格のものであり、その引用はゴシップを書いた勢力に加担することになります。ゆえにそれが正しくないと判断した場合には取り消すのが筋ではない でしょうか。

>>やはりこちらでも,この問題を論じることは実質できないようですね.

相手の主張に耳を傾けず、捨て台詞を吐くのは、幼稚な左翼の常套手段ですよね。残念です。

それとego様の発言が入れ替わったのは、単なる入力ミスが原因だったと思います。前の投稿は明らかに未完成でした。くちべた日本人様も読まれたからには 理解できると思います。

お気持ちは察しますが、冷静な大人の対処を望みます。


14096.卑劣の上にも卑劣だといわざるを得ない     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 23時48分
23時37分付けのego氏の投稿番号は14094.
23時30分付けの私の投稿番号は14095.
私はego氏の14094.に返信したのだが,ego氏は編集機能を悪用し,自分の同文を私の発言の後に持ってきた.

これは明らかに14095.で当方が不可解な発言をしているかのように,非があるように見せかけようと工作したものである.
これでego氏の悪意は明白になった.
きわめて卑劣だ.

管理人様におかれては,このような卑劣行為に断固たる処置をして頂きたく,伏してお願い申し上げます.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14095.管理人様が議論をやめるよう言われたのに・・・・     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 23時30分
ego氏へ

当方が管理人様から;

>>掲示板の秩序と品位を保つために、この状態を管理人として放置出来ませんので、皇室スキャンダルに関する論議はCH桜の掲示板でも良いで すから、他でやって頂きたいと思い、管理人としてご注意申し上げます。

と,議論中止を言われたのを承知の上で,そちらからこちらに発言してくるのは実に卑怯というものであろう.

こちらが下りたのだからそちらも下りるべき.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458

コメント

掲示板 2006年10月分過去ログ (14070~14093)

2006年10月29日 22時19分44秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14093.管理人様へ     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 22時19分
私を再三侮辱してきた無礼な2名の投稿者にも,しかるべき警告をお願いいたし ます.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14092.管理人様へ     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 22時18分
(管理人様が投稿されたときに入力中で,送信ボタンを押したときに気づきまし たのでご発言を無視する形になり失礼致しました)

>>くちべた日本人さんが、皇室スキャンダルは特定勢力による工作ではないかとの疑問を持たずに、このまま投稿を継続することは皇室を貶める 結果となりかねません。

私は疑問を持っているので,そういった誤った世論への備えをと申し上げているのですが.

やはりこちらでも,この問題を論じることは実質できないようですね.
これ以上本問題をこの掲示板で論じることは不可能と思いますので私も本件での発言は中止いたします.

管理人様,失礼致しました.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14091.頭隠して尻隠さず2     
名前:ego    日付:10月29日(日) 22時13分
くちべた日本人さん
いいですか、あなたは下記の投稿をしたのですよ。その文章には敬意も尊敬も無い、いわゆるあなたの言う左翼の方が喜んで書くような事ではないですか?
この投稿に愛国の微塵も感じられない!
motoromu君さんもそうでしたが、皇族を敬うような書き込みをしながら
その根っこは、敬うどころか、信じる事もなければ何でもないわけでしょう?
要は自分の思想の実現?かどうか知りませんが、皇族を利用しようとする魂胆が見え隠れしてるんですが。そんな印象を受けます。

もう一度くちべた日本人さんの投稿をコピぺしますから、
ご自分でもう一度よく読んでみてください。

>>天皇皇后両陛下がご病気,ご高齢をおして公務を続けておられるのにもかかわらず,雅子妃殿下が公務や祭祀を休み続けるのに私的なお遊びには喜んでいか れると言うこと,,などは厳然たる事実です.
ご病気等の事情がおありになるにせよ,次代の皇后となられる方が本来皇太子妃として当然していただくべき“公”の勤めを果たせない,“公”より“私”ばか りを優先しておられるということであれば,心ある国民の中にも首をかしげる人が出てきて当然ではないでしょうか?
いずれ皇后になられた後に国事行為や祭祀がどうなってしまうのか,と不安になる人が出てきて当然ではないでしょうか?

もう一つ
>>安倍総理はあくまでも“我が軍”の一員なのです.ですから批判するにしてもあくまでも叱咤激励でなくてはなりません.

何を言ってるのかわかりません。
安倍総理は我が軍の一員?面白い発想しますね。
日本国の総理大臣です。
なんですか我が軍って?

>>(左翼の考えは)本人らは日本のためだと思っているが,己の過ちに気づいていない・・・そこが問題だと思います.

このお言葉をそのまま返させて頂きます。


14090.卑劣な貶めや発言封じは断固としてはねつける     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 22時13分
またも侮辱に告ぐ侮辱.
こういう行為を継続して行うことは,己の本性を晒すことであると気づいて欲しいものです.

案の定,日本語の使い方云々と言うケチのつけ方をしてきたか.
大事なのは陛下のお体がどうであるかであろう.
私は誤魔化しなどしていないのだから.

なお,家族会の方々の政治的発言だが,拉致問題と無関係に直接,たとえばご自身の日本史観などを述べられたことがあったのか?
中韓の反日姿勢について述べられたことがあったのか?

昨年の郵政解散の折に,拉致問題を争点にして欲しいという公の発言は私も聞いている.それすらも政治的発言だというのか?

【14046.引用開始】
名前:forest(管理人) 日付:10月26日(木) 19時18分
>くちべた日本人さん

論議するテーマにはタブーはありませんから、特定のテーマについて「論議をして良い」とか「論議をしてはいけない」とか誰にも決めることは出来ないと思い ます。それが核武装の是非であっても、皇太子妃雅子殿下に関することであっても問題はないし、その論議をさせないことは言論封殺の何者でもないでしょう。

だが、事実に基づいたことで論議をされるのは良いのですが、単なる噂や、何らかの目的を持っているとしか思われないネットで流されている情報などに飛びつ いて、論議をされることは避けた方が良いでしょうね。

【14046.引用終了】

私は管理人様のこのお言葉にしたがって発言している.
無恥な国民の一人氏はこれを無視されるおつもりか?

こういう言葉の暴力を繰り返して圧力をかけてくる姿勢には,発言(者)つぶしの悪意さえ感じる.
(よそでも私のこうした発言を「皇室を尊敬しているふりをしているだけなんでしょうね」と貶めてきた手合がいた.もっともその者は崔と管理人様から再三削 除処分を受け,2度にわたる退去処分を無視した卑劣漢だが.)

そうでないのなら,雅子妃殿下や東宮ご一家が「そのように思われる」現状を解決するほかの手段を考えられてはいかがか,どのように国民の理解を求めていく か,つまらないゴシップが出てこないような方策を示されてはいかがか.

卑劣な貶めや発言封じは,私は断固としてはねつける.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14089.くちべた日本人さんに管理人としてご注意申し上げます。     
名前:forest(管理人)    日付:10月29日(日) 22時3分
>くちべた日本人さん

常連の皆さんとのやりとりを読んでおりますと、くちべた日本人さんの投稿内容は、皇太子妃雅子殿下にまつわる根拠が曖昧なスキャンダルをあたかも真実であ るかのように書いて、批判を受けて自発的に去って行ったmotoromu君さんとお考えが似ているようですね。

皇室に関する議論はしてはいけないとは申しませんが、皇室をお守りするためとのお考えからであっても、曖昧な情報を元にした投稿を繰り返していては、皇室 の解体を目論む反日サヨクを喜ばすだけであり、そのような勢力と同じことをしていることになりかねません。

ですから、雅子妃殿下にまつわるスキャンダルらしきものが次々と出てくることを疑問に思い、皇室の権威失墜を画策する勢力による工作の一環であるのではな いかと考えることも必要であり、ですから、そのような勢力は心の病のため公務がままならない雅子殿下を標的にすれば、皇室のご安泰を望む多くの国民を騙し 易いと睨んでいるかも知れません。

ここは公開されている掲示板であり、掲示板を設置している目的は偏向マスコミや反日日本人を批判するもので、ですから皇室に関するをスキャンダルは特定勢 力による工作ではないかとして、「いい加減なことを言うな」と批判していくのが真の愛国者ではないでしょうか。

くちべた日本人さんが、皇室スキャンダルは特定勢力による工作ではないかとの疑問を持たずに、このまま投稿を継続することは皇室を貶める結果となりかねま せん。

日本が日本であり続けたいために皇室の権威が失墜したり、皇統が断絶するようなことはあってはなりませんので、そのような論議をすることを希望しますが、 くちべた日本人さんには、そのつもりではなくても、特定勢力による工作に嵌ってしまっているわけです。

掲示板の秩序と品位を保つために、この状態を管理人として放置出来ませんので、皇室スキャンダルに関する論議はCH桜の掲示板でも良いですから、他でやっ て頂きたいと思い、管理人としてご注意申し上げます。


14088.これが証拠?     
名前:無知な国民の一人    日付:10月29日(日) 21時17分
私が聞いているのは、天皇陛下がご病気になられたということではない。
やはり他人の書いたものをろくに読んでいないことが証明されたようなものである。

ご病気をおしてというのは、ご病気になられたことを指すわけではないことくら い、常識のある人間なら誰でも理解できることだが、恥知らずな人間には不可能だったことを失念していた私のミスかもしれない。

心配するのが当然だとして誤魔化せたつもりになっているとしたら、やはり痴れ者はどこまでも他者を愚弄して恥じない人種だということだろう。

ご病気が完全に治癒されたわけでもないのに、公務を続けられたことがあるというのなら、ご病気をおしてとい う言い方はできるだろう。
こんな当たり前のことをいちいち解説しなければわからない人間が言論の何を理解した気でいるのか、そして何が批判で何が誹謗中傷、侮辱の類なのかを全く理 解できなくても、その方が自然だということにしか思えない。


14087.戯言と言い訳は聞き飽きた     
名前:無知な国民の一人    日付:10月29日(日) 21時9分
14084には投稿者の言い逃れと誤魔化ししか書かれてはいない。

自分が何故批判されたのかこの痴れ者は全く理解できていない。
飽くまでも誹謗中傷、侮辱されたとして自分は絶対に間違ったことは言っていないということにしたいのだろうが、掲示板というものをまるで理解しない・でき ない頭の悪い人間が言い逃れをしても無駄であるという典型例であろう。

>左翼らが喜ぶような隙を作らないよう,好餌を与えないよう注意していただかなければならないと,私は申し上げているだけです.

その好餌を一番与えているのが、この投稿者であることは厳然たる事実である。

>それが今の左偏向した日本言論の現状なのですから.

こんな頭の悪い、議論の仕方も全然知らないとしか思えない人物に言論の何が理解できているのか、甚だ疑問である。

そして、飽くまでも自分は正しいことを言っているのに一方的に汚い言葉で罵られたとするのなら、天皇・皇后両陛下がご病気 をおして公務を続けられたという証拠について一切無視するというのは、いったいどういうことなのか。

ここにもう一つのでっち上げ疑惑を取り上げたい。

>拉致被害者家族の方々は左翼に狙われないよう本当に用心しておられます.
(中略)
>具体的には,拉致に直接関係のない発言,政治的な発言は(少なくとも公の場では)一切されていない,ということです.

これは全くの出鱈目、作り話である。
証拠は以下に示しておく。

地村さん 吼える

自己正当化のためには、こういう卑劣漢はどこまでも現実を無視できると思い上がれるものらしい。
ついでに言えば、横田夫妻も政治家の選挙応援演説に出られたこともある。
(何せ、あの!News23でも、そのことについて取り上げられたくらいである)
蓮池透氏もまた然り。

自分のろくに知らないことでも自己正当化のためなら、どこまでも事実を歪められるとは口汚く罵られても妥当な恥知らずであるとしか思えない。
そして日本語をきちんと読んで理解できる人間なら、ここで誰も第三者のことを口汚く罵ってなどいないことはわかると思えるが、他人の書いた ものもろくに読まずに脊髄反射する人間が

>侮辱行為もいい加減にしなさいよ.

とは笑わせる。


14086.宮内庁サイトにもありました     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 20時52分
それで不足なら;

天皇陛下のご入院について
http://www.kunaicho.go.jp/17/d17-gonyuuin.html
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14085.テレビや新聞で報じられたはずです     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 20時43分
天皇陛下,皇后陛下,お二方とも比較的最近病に倒れられたことがありました.
それは新聞やテレビで報じられたはずです.

いくら病床から回復されても,もう70歳を過ぎておいでなのですから,
心配になるのは当然ではありませんか?
そういう意味を含めて
ご病気を押して
といったのです.

(それとも,日本語の使い方が不正確だと?)
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14084.色眼鏡をはずそうとしない方々には,何を申しても無駄なのかもしれませんが     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 20時32分
無知な国民の一人様,ego様へ
侮辱行為もいい加減にしなさいよ.

雅子妃殿下に限りませんが,御皇族の方々にも,御皇族をお守りする方々にも,左翼らが喜ぶような隙を作らないよう,好餌を与えないよう注意していただかな ければならないと,私は申し上げているだけです.それが今の左偏向した日本言論の現状なのですから.
現状を見るにつけ,ずいぶんと好餌を与えてしまっておいでのようなので,本当に心配です.

別の例で言えば,拉致被害者家族の方々は左翼に狙われないよう本当に用心しておられます.
(家族会と御皇族とを一緒にするな,とお叱りを受けそうですが)
具体的には,拉致に直接関係のない発言,政治的な発言は(少なくとも公の場では)一切されていない,ということです.
(あるとしても増元照明さんがご自分のサイトで書かれているぐらいです.)
それは,政治的な発言をすればすぐさま左翼にたたかれることを承知しておられるからです.
人権擁護法案反対など,どうしてもやむをえない場合は救う会が替わってやっておられます.

こういった用心深さを,ご皇族の方々にもしていただきたい,ということです.

>>一所懸命に皇室を考えている姿勢(ふり)を見せながら、
実は、下世話な発想しかできない擬似愛国主義者の匂いを撒き散らしているように感じています。

というのは全くもって貴方の勝手な想像,決め付けでしかありません.

いわゆる歴史認識をめぐって,安倍総理大臣が村山談話を踏襲した発言をしたことで,保守の側からも変節したと非難されました.
長い目で見ればこれも一つの戦術であったと思うのです.

そこで,「安倍に失望した.辞めろ」的な発言もずいぶん見られました.

ですが,安倍総理はあくまでも“我が軍”の一員なのです.ですから批判するにしてもあくまでも叱咤激励でなくてはなりません.
それなのに敵の一味にあるかのように非難するのはいかがなものかと思います.

貴方方2人は私が雅子妃を敵視しておられるかのように見ておられる(そうレッテルを貼りたい?)ようですが,そうではありません.
不遜な言い方ですが,「国民の上にお立ちになるお方として,こうあっていただきたい」と思うのです.
ですから,生意気ながら,「ご意見申し上げている」だけです.

もっとも;

>>ご皇室を批判することはけしからん.批判する者は全て逆賊だ.

というお考えの色眼鏡をはずそうとしない方々には,何を申しても無駄なのかもしれませんが.

それにしても;
こういう掲示板で

>>汚い尻尾

だの

>>判断力、認識力に著しく問題が多々ありそうな

だのと,人を口汚く侮蔑する言葉を平然と書き連ねる神経を疑います.
他者の言葉を勝手に自分に都合よく曲解し,こういう口汚い言葉を相手に浴びせる行為が許されるのか.

厳重に抗議いたします.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14083.忘れた振り?     
名前:無知な国民の一人    日付:10月29日(日) 20時13分
そうそう、大事なことを聞きそびれた。

14068において

>その一方で,天皇皇后両陛下がご病気,ご高齢をおして公務を続けておられるのにもかかわらず

ここのご病気をおして公務を続けておられるとは、いったいいつ・どこで・どの公務を取られた時のことなのか、ここまで断言するからには明確 な証拠があってのことでなければならないはず。

週刊誌ネタのようなゴシップではなく、ちゃんとした発表のようなものとして示していただきたい。
もし裏付けとなる証拠も無しに上記のようなことを断言したのだとしたら、それは自己正当化のためだけに今度は天皇・皇后両陛下についてのことまでも 捏造したとんでもない香具師の分際で皇室を思いやっていると出鱈目を吹聴したことだと見なすのが妥当と考える。

自分は間違っていない、だから誹謗中傷されたのだ、批判されたのではないと言い張るのなら、私の知りたい証拠についてもきちんと返答できるはずである。
口先だけで日本を思っているかのような卑劣漢でなければ、逃げずに答えてくれるものと期待したい。


14082.最も胡散臭いのは自らを正義漢と思い込めるタイプ     
名前:無知な国民の一人    日付:10月29日(日) 19時56分
他人の書いたものもろくに読まないまま、自分の言いたいことだけを書き連ねる 無礼極まりない言動を取りながら、それに全く無自覚とは流石motoromu氏と同類だけのことはある。

14076、14077、14078は、脊髄反射のみで書かれたものにしか見えない。
批判と誹謗中傷の意味の違いを完全に取り違えたまま、自分こそが被害者であると思えるとは思い上がりのレベルもmotoromu氏といい勝負でもあるよう だ。

他人の書いたものを読まずに反応するということがどれだけ無礼なことなのかを理解できない人間程、自分の正義を信じて疑わない傾向にあるのは今に始まった ことではないが、motoromu氏という最悪な例の一つを間近に見ていながら同じことをしている自覚のない人間には、これ以上何を言っても通じないだろ う。

だから事実に基づいた指摘をするに止めた方が望ましいと思い、それを実行したまでのこと。
それを侮辱しただの誹謗中傷しただのとしか受け取れないというのは、指摘されて余程都合の悪いことを書いたと見なして間違いないとしか思えない。
週刊誌ネタだけで皇太子妃殿下を誹謗中傷したことこそは、紛れもなく
厳然たる事実である。

皇太子ご夫妻:正倉院展を鑑賞 雅子さま久しぶり地方公務

上記記事によれば、公務に医師が付き添い、リハビリの過程でもあることが書かれている。
これでも妃殿下のご病気が完治したもの、若しくは仮病の類であるかのようなことが言えるとするなら、それを裏付ける証拠がなければ、それは批判ではなく誹 謗中傷でしかない。
海外へ出かけられた、私的に見えるお出かけをなされた、たったそれだけのことで公務を取られるのに差し支えないはずだと思い込めるとは、いったいどこの厚 顔無恥な無礼者なのか、そんな恥知らずな主張をしておいて自分は皇室のことを思ってのことだったなどという、白々しい言い訳が通じると思っているのなら、 他人を愚弄するのもいい加減にしろと言いたい。

それと毎日の記者の皇室に対しての無礼な質問があったことの方を非難すべきとのことだが、私には恥知らずな投稿を平気でする人間と件の毎日の記者も同類に しか見えない。

【佐賀県】皇族の地方行事ご視察に関して、異常に執着する毎日新聞記者

この記者も殊更に弱者の味方ぶったかのような物言いをしているが、やはり皇室に対し何らかの悪意のようなものがあると見られても仕方のない粘着性を見せて いる。
問われてもいない女系天皇についてのことをしつこく持ち出し、自分は皇室のことを思っているというポーズを取り続けたところで白々しさは隠しようもないと いうことと同じに見える。

批判されて当然のことをしているからこそ批判したまでのこと、それを自分は絶対に間違ったことなど言ってないとばかりに誹謗中傷されたこととして被害者面 をするとは、痴れ者と呼ぶに相応しいと思う次第である。


14081.あれれ、汚い尻尾が出てますよ^@^     
名前:ego    日付:10月29日(日) 19時35分
くちべた日本人さん、
私は読解力が無いのですが、くちべた日本人さんの投稿を以下のように
理解しています。

>>雅子様が公務をせずに海外旅行したりデイズニーランドに行ったりして、天皇皇后両陛下が多少の病気でも国民の為にがんばっていられるのにけしからん。
そんなことを続けるようなら、国民からそっぽを向かれて、それこそ
”皇室の危機”である。
雅子様も多少の病気でもがんばって国民の為に公務を遂行しろ。

ソレに対して、無知な国民の一人さん、高志さん、ナポレオンソロさんは

>>雅子様は一般人のように海外旅行(オランダ静養)やデイズニーランドで遊んでいるとは断定できない。
精神的な病気の治癒の為もあり、国民にできるだけ元気な姿を見せるようにがんばったのだろう。
雅子様を芸能人や政治家のスキャンダルのレベルで見るな。

>>皇室の重要性の認識に欠落が有る方は、本人に悪気はなくても、そういった輩の悪企みに知らず荷担することになってしまいます

という事で宜しいでしょうか。

なんだか、くちべた日本人さんもmotoromu君さん同様、
一所懸命に皇室を考えている姿勢(ふり)を見せながら、
実は、下世話な発想しかできない擬似愛国主義者の匂いを撒き散らしているように感じています。

下記のくちべた日本人さんの投稿から、はっきりわかりました。
>>天皇皇后両陛下がご病気,ご高齢をおして公務を続けておられるのにもかかわらず,雅子妃殿下が公務や祭祀を休み続けるのに私的なお遊びには喜んでいか れると言うこと,,などは厳然たる事実です.
ご病気等の事情がおありになるにせよ,次代の皇后となられる方が本来皇太子妃として当然していただくべき“公”の勤めを果たせない,“公”より“私”ばか りを優先しておられるということであれば,心ある国民の中にも首をかしげる人が出てきて当然ではないでしょうか?
いずれ皇后になられた後に国事行為や祭祀がどうなってしまうのか,と不安になる人が出てきて当然ではないでしょうか?

いくらくだらない能書きをたれて隠そうとしても、やはり尻尾を出してしまいますね。
ふと天皇を頂く(革命)社会主義者という造語を言っていらした渡部昇一氏の言葉を思い浮かべました。

私は雅子様が心のご病気が120%回復されるまで、無理をなさらずに、時間を掛けて全国民の為にすばらしい笑顔を見せてくださいと切に願っています。恐ら く皇室そして皇太子殿下もそのようなお気持ちであられると確信していました。
「皇室に入るには不安や心配があると思いますが僕が一生全力でお守りします。」のすばらしい最高の優しさをお持ちになった皇太子殿下の
お言葉からです。

くちべた日本人さん
>>心ある国民の中にも首をかしげる人が出てきて当然ではないでしょうか?

心配しなくても大丈夫ですよ。
国民はちゃんと見ているはずです。
少なくとも私はそう考えていますから@


14080.続、CNN靖国神社アンケートのご連絡     
名前:愛国主義者    日付:10月29日(日) 15時49分
CNNのおこなっているアンケートの報告です。
再びご連絡します。

10月21日に確認して、たった1週間足らずでyesが、
なんと140万から176万を突破。
180万まであと少しで、もはや200万を伺う勢いです。

YESが優位であるのはうれしいのだが、いささか数がひらきすぎな様な・・・
もちろん靖国神社を崇敬している人が多いのはうれしいのです。

疑るわけではないのだが、そんなに多くの人がCNNのHPを見ているのだろうか?

CNN「安倍が靖国参拝するのは適切だと思うか?」
http://edition.cnn.com/SPECIALS/2006/japan.decides/

投票結果を見ますと、現在のところ

Yes99%1765387votes

No1%19081votes

Total:1784468votes

投票が事実で、NOが少ないのは結構ですが
おかしなアンケートでないことを祈ります。
一応、世界のCNNがしていることですからね


14079.策略に・・・・     
名前:高志    日付:10月29日(日) 12時48分
くちべた日本人様。今回の毎日新聞だけではありません。
今年6月、天皇皇后両陛下が東南アジアをご訪問されたときの朝日新聞の報道には、敬語が使われず我々庶民が旅行をしたのと大差の無い扱いをしておりまし た。

皇室を我々庶民のレベルに下げ、この世から抹殺しようとするマスゴミの印象操作は、すでに成功しつつあるのではないでしょうか。過去に全国民が畏敬の念を 持って接してきたはずの天皇家に対し、芸能人並の扱いをして疑問を抱かない人々が出てきたということです。

気分が悪ければ、マスコミのカメラ、マイクを無視して当たり前の芸能人と同等に皇族を感じていることの不自然さに気がつかないほど感覚が麻痺してきている ということです。

米国大統領、ローマ法王ですら天皇陛下を格上と見なし最大限の礼儀を持って接しておられるのになさけない事です。

隣の国にもどうしようもないのがいますけどね。先のサッカーWCでの出来事らしいのですが、こんな大統領を頂いた国民に未来はありません。
http://www.youtube.com/watch?v=V1T_rutR9rM


14078.非難すべき相手を間違えないでいただきたい     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 12時22分
先ほど,桜掲示板

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=32&forum=8&viewmode=flat&order=ASC&start=6670

で紹介されていましたものを転記申し上げます.

質疑応答:天皇皇后両陛下におかれましては第26回全国豊かな海づくり大会に御臨席、併せて地方事情御視察のため御来 県になります.
http://www.saga-chiji.jp/kaiken/06-9-28/shitsumon1.html

【動画】
http://joseino.hp.infoseek.co.jp/saga_vs_mainichi.wmv

毎日新聞の記者の不遜極まりない態度を読んで,見ていただきたい.

非難するならまずこういう手合を非難すべきです.
また,こういう手合が後を絶たないからこちらも警戒していかねばならないと申し上げているまでです.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14077.14072の最下行で削除願いを出してあるでしょう.     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 12時8分
>>14071と14072は内容が重複しているように見えるの は私だけ?
14072の最下行で削除願いを出してあるでしょう.
それとも意図的に無視したのですか?
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14076.厳重に抗議いたします     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 12時0分
無知な国民の一人氏の発言は当方への侮辱・誹謗中傷に過ぎず,怒りをもって厳 重に抗議いたします.
御皇室の将来を思って申し上げていることを悪意があるかのごとくかのように言い立てられるとははなはだ心外です.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14075.無自覚なのか・・・     
名前:無知な国民の一人    日付:10月29日(日) 11時47分
14071と14072は内容が重複しているように見えるのは私だけ?

それからその2つの投稿で繰り返している

>motoromu君様のような,ゴシップレベルの話を鵜呑みにする人物が他にもどれだけいるかわかりません.

これは、その投稿者自身のことですね。

>一昔前の国防問題や北朝鮮問題への認識と同じで,誤った世論が形成されればそれは国を危うくします.

判断力、認識力に著しく問題が多々ありそうな人物が言っても説得力など僅かも感じられません。


14074.やはり同類だった     
名前:無知な国民の一人    日付:10月29日(日) 11時40分
高志さん お早うございます。

私の言いたかったことを端的に述べていただいたようで恐縮です。
目に見える現象だけで全てがわかった気になれることがどれだけ傲慢で居丈高な決め付けをしているのかというこ とを理解できない人間が、皇室の何をわかった気でいるのか不可解と同時に非常な不快感を感じておりました。
自分はちゃんと皇室のことを思っているからと言いたいのでしょうが、皇室についてのことをタブー視することを良しとしないことと、下司そのままのゴシップ ネタを事実だと勝手に決め付けることを混同している頭の悪さしか感じられません。

皇太子妃殿下が公務や祭祀をお休みされる理由を、痴れ者の同類である人物は少しでも考えたことがあるのか、その文面を読む限りでは全く感じられません。
櫻井女史同様、妃殿下のご病気について何もわかっていないことは明白であり、だからこそ遊びにしか見えないと勝手に断定しているお出かけのことを殊更に持 ち出したくらいで妃殿下を批判している気分になっているだけにしか見えません。
批判することと誹謗中傷することは完全に違うのに、それの違いもわからない頭の悪さは、やはり痴れ者と同類で あるように思えてなりません。

皇太子妃殿下が公務、祭祀をお休みされてばかりいらっしゃるのに私的なお遊びには喜んで行かれる…
こんな下賎なものの見方をする時点で、その人間の品性下劣さがわかるというものでしょう。
これのどこが厳然たる事実などと言えるのか、痴れ者と同類の人間は妃殿下の主治医や身の回りのお世話をされている人達から確たる情報でも知 らされているのか、ここまで思い上がったことを言い切れるとは、motoromu氏以上の恥知らずとしか思えません。
これを厳然たる事実と言い切れるのは、妃殿下の健康状態を完全に把握している人物と、妃殿下の日常の言動の大半を見知っている人物以外には あり得ないはずではないのでしょうか。
それをたかがゴシップ誌に載ったスナップ数枚程度で全部をわかった気になれるとは、皇室を愚弄している反日思想の連中とどこが違うのか、そういった連中の 走狗に成り下がっているように見える人間の言うタブーを破るなどと、白々しい思い上がりにしか見えません。

高志さんが指摘されたように、皇室について良からぬ考えを持っている側のくだらない印象操作にしか見えませんね。
それにまんまと引っかかる頭の悪い人間が自分は正しいかのように自説を力説したところで、無駄な空回りでしかなさそうです。

それと、いったいいつ天皇・皇后両陛下がご病気を治癒されないままの状態で公務をなされたことがあるのか、私は記憶にないのですが、いい加 減なソースで事実をわかった気になれる人間に聞いてもろくな情報が得られないのは既出ですので、どなたか御存知の方がいるのなら教えていただけないでしょ うか。


14073.想い出しましょう(すばらしい)     
名前:ego    日付:10月29日(日) 11時28分
雅子様は1993年6月9日、皇太子徳仁親王殿下とご結婚されました。
1992年10月3日に皇太子殿下は雅子さまにプロポーズをされました。そして、その場ではお返事をされなかった雅子さまでしたが同年12月12日の再プ ロポーズには「私でよろしいのでしょうか?殿下のお力になれるのなら謹んでお受けいたします。」とお返事されました。
その決め手となった皇太子殿下のお言葉

「皇室に入るには不安や心配があると思いますが僕が一生全力でお守りします。」

という誠実な言葉だったそうです。雅子さまは
「殿下の言葉を信じて二人でやっていけたらと思います。殿下に幸せになっていただけるよう、また私自身もいい人生だったと振り返られるようにしたいと思い ます。」とおっしゃいました。

国民の鏡です。


14072.根底はご皇室の行く末を思ってのこと     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 11時17分
高志様はじめまして
ナポレオン・ソロ様
お二方ともありがとうございます.

>>その批判者の立脚点は、この板の主旨に沿ったモノでなくてはナラナイのではないでしょうか、

仰るとおりです.単なるスキャンダルと同時限に扱ってはいけませんし,この話には慎重でなければなりません.
安倍総理を批判するのとはわけが違いますから.

ただ,私がこの件に触れたその根底は,女性・女系天皇問題と同じで,ご皇室の行く末を思ってのことです.伝統の中核たるご皇室が国民の崇敬の念を失うよう なことになってはならないということです.

新聞やテレビまでも,その皇室報道姿勢は,悠仁殿下のご誕生への扱いの矮小さも含め,ご皇室自身を市民の引きずりおろそうとする策謀にあふれているといえ ましょう.

民主主義国家の怖いところは,誤った世論もまた世論であるという頃です.motoromu君様のような,ゴシップレベルの話を鵜呑みにする人物が他にもど れだけいるかわかりません.一昔前の国防問題や北朝鮮問題への認識と同じで,誤った世論が形成されればそれは国を危うくします.

世論がそういった方向に流れないよう,その手の情報が流れているという事実への警戒も必要です.

また,先に述べましたように,反日左翼らが妃殿下への批判を逆手に取って,この件と女性・女系天皇(というより“愛子天皇”の是非を意図的に混同し摩り替 えるような策謀にも注意しなければなりません.この話はご皇統とはあくまで別の問題なのですから.

女性・女系天皇問題を見れば,反日左翼が今こそご皇統を断絶させんと企んでいることは明白です.ですから,企みにはまるような隙を作らないよう宮内庁など ご皇室をお守りする方々にも注意していただかなければなりません.

著名な方であれ一般の人々であれ,女性・女系天皇問題と同様に,ご皇室の行く末を思ってこの件に触れられる方もいるのです.そのことは皆様にもご理解をい ただきたいと思います.

【管理人様,すぐ下のは誤植と,ナポレオン様へのお返事がないので削除願います.申し訳ありません】
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14070.皇室問題の扱いについて     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月29日(日) 10時56分
 私はこの件について以前にコメントしましたので、重複を避ける為にロムして おりましたが、なにやら、雅子妃殿下を殊更に悪者に仕立てて「物語」を展開する様な話しが飛び交っている様に感じましたので一言言わせていただきたい。

 当たり前のことですが、東宮殿下は、時期天皇陛下になられる方ですから、雅子妃殿下がこのままなら皇后陛下となられる事は既定の事なのです、そのお方 が、精神的に弱っていらっしゃって居られ、回復を目指して、あの手この手と手を尽くして居られる、国内では公務でなくとも、他人の目を相当に気にしなくて はナラナイ状況にあるわけで、緊張感を和らげる意味での外国での静養もその一環でしょう。

 皇室に関する議論は有っても善いでしょうが、昨今見られるのは、そういう穏当な見方をワザワザ斥けた、東宮ご一家に対する個人攻撃ではないでしょうか、 皇室の執務のなんたるかを知る由もない我々が、雅子様の精神的重圧の程度を如何斟酌できるというのでしょう、また、芸能人か政治家のスキャンダルと同じレ ベルで、そんな口幅ったい事を言い出す人の何処に、皇室に対する表敬が有るというのでしょうか。

 こう言えば、皇室批判はタブーだと言っていると指摘してくる人が居るでしょう、批判はあっても宜しいと思います、しかし、その批判者の立脚点は、この板 の主旨に沿ったモノでなくてはナラナイのではないでしょうか、少なくとも根拠も怪しげな風説を言い立てて、皇室の名や皆様を貶めたり、暴き立てたと得意が る様では、皇室破壊、反日本の勢力と何等変わる所が無いと言えましょう。

 私は、こういう流れを造り出したいマスゴミは、最初から東宮妃殿下雅子様の代替えに至る事態を想定し、皇室内部を攪乱、若しくは攪乱させたと見せかけ て、皇室の権威を傷付ける工作を仕掛けているのではないか、との疑いを持っています。

 茲は公開の議論の場ですから、皇室を議論の場の俎上に載せるには、相当に慎重でなければなりません、結局、皇室を芸能人や政治家のスキャンダルと同じ次 元でしか語れなかったmotoromu君さんの様に、皇室の重要性の認識に欠落が有る方は、本人に悪気はなくても、そういった輩の悪企みに知らず荷担する ことになってしまいます、なによりこの「偏向マスコミや反日日本人を徹底批判」して、良き日本の伝統を復活を目指す板で、その様な皇室の悪宣伝に荷担する 様なマネだけは許し難い。

コメント

掲示板 2006年10月分過去ログ (14049~14069)

2006年10月29日 09時49分49秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14069.事実の分析に疑問あり     
名前:高志    日付:10月29日(日) 9時49分
くちべた日本人様はじめまして。

わたくしも決して皇室の話題をタブーとすべきとは思っておりません。
しかし、国家の象徴であり、国際的儀礼においても最上位に位置づけられる天皇陛下に拘わる話題については、他の話題に比べ取り扱いにおいては、より慎重で あるべきだと考えます。

くちべた日本人様は、
>>雅子妃殿下が公務や祭祀を休み続けるのに私的なお遊びには喜んでいかれると言うこと,,などは厳然たる事実です.
と述べておられますがいかがでしょうか。私には反皇室記者が書く印象操作ともとれます。

事実は
・雅子妃殿下が公務や祭祀には出ておられない。
・相撲観戦等私的と思われる外出をなさっておられる。

であり、私的なお遊びに喜んでいかれたかどうかは分りません。
それは、外見から判断した主観的観測であり正しいとは限りません。
病気治療のため無理に大衆の面前に出ておられるのかもしれません。

妃殿下のご病気は、精神的なものであり、その病状に対する判断は専門家にでも難しいと思われるのに何の見識もない素人の浅い経験に基づいた判断は、間違い のもとです。

>>私もゴシップ系の雑誌やサイトを例に引くのは決して好きではありませんが,悔しいかな,それらの中にも,写真などの形で弁解の余地のない“証拠”をあ げられてしまっているものもあります.

南京大虐殺の証拠と言われた数多くの写真が捏造であったことを考えると写真が弁解の余地のない証拠になるというのも先入観のなせるものであり、そこには真 摯な検証が必要となります。

海外における治療において、笑顔を御見せになったことが一部週刊誌において悪いことのように扱われておりましたが、何が悪いのか、理解に苦しみます。
専門医と相談のうえ治療に行かれた先で笑顔が見られたのですから、喜ばしいとは思いませんか?
もっともご静養中の期間をその一枚の写真で判断するのもまた間違いのもとではありますが。

雅子妃殿下を批判なさるのであれば、宮内庁発表の専門医の見解もあるのですから、それらを活用した慎重な検証が必要だと思います。


14068.「タブー視すること」と「間違いとの結論を出す」こととは違います     
名前:くちべた日本人    日付:10月29日(日) 8時34分
どうやら私の「雅子妃殿下への疑問」を論じることについて誤解しておられる方 がおられるようですので1つ申し上げます.

まず,私は有名な先生が仰るから追従しているのではなく,その先生がタブーを破られたのでその件を発言を再会しただけのことです.
(そのことは以前にちゃんと書きました.)

確かに本件に関わる色々な情報の中には,意図的な印象操作を目的として行われているものも多いと思います.

しかしその一方で,天皇皇后両陛下がご病気,ご高齢をおして公務を続けておられるのにもかかわらず,雅子妃殿下が公務や祭祀を休み続けるのに私的なお遊び には喜んでいかれると言うこと,,などは厳然たる事実です.

ご病気等の事情がおありになるにせよ,次代の皇后となられる方が本来皇太子妃として当然していただくべき“公”の勤めを果たせない,“公”より“私”ばか りを優先しておられるということであれば,心ある国民の中にも首をかしげる人が出てきて当然ではないでしょうか?
いずれ皇后になられた後に国事行為や祭祀がどうなってしまうのか,と不安になる人が出てきて当然ではないでしょうか?

そうした疑問・不安・批判がネット上にもかなり出てきていますが,果たしてそれらの全部が全部,工作活動の類と断定できるでしょうか?

私も,今年の終戦記念日の式典に両陛下だけが参列される一方で,皇太子ご一家がオランダでご静養,という状況に違和感を覚えました.(もともと皇太子ご夫 妻の国事行為ではなかったのかもしれませんが)

こうした実情は,反日左翼らが皇室貶めの印象操作を行うのに格好の材料として使えるわけです.
宮内庁の方々や周囲の方々も注意を払っていただきたいものです.

なお,私もゴシップ系の雑誌やサイトを例に引くのは決して好きではありませんが,悔しいかな,それらの中にも,写真などの形で弁解の余地のない“証拠”を あげられてしまっているものもあります.

管理人様が

【14046.引用開始】
名前:forest(管理人) 日付:10月26日(木) 19時18分
>くちべた日本人さん

論議するテーマにはタブーはありませんから、特定のテーマについて「論議をして良い」とか「論議をしてはいけない」とか誰にも決めることは出来ないと思い ます。それが核武装の是非であっても、皇太子妃雅子殿下に関することであっても問題はないし、その論議をさせないことは言論封殺の何者でもないでしょう。

だが、事実に基づいたことで論議をされるのは良いのですが、単なる噂や、何らかの目的を持っているとしか思われないネットで流されている情報などに飛びつ いて、論議をされることは避けた方が良いでしょうね。

【14046.引用終了】

と仰っていますこと,私もその通りと思います.

雅子妃殿下へや東宮への疑問を唱えることを全て誹謗中傷や意図的なものと決め付け,発言をやめさせようとするような行為はまさに左翼による言論封じ込めと 同種の姿勢です.

「タブー視すること」と「間違いとの結論を出す」こととは違います.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14067.櫻井女史も間違うことはある     
名前:無知な国民の一人    日付:10月29日(日) 1時5分
motoromu氏と全く同じ言い草で皇太子妃殿下を誹謗中傷する人物がもう 一人現われたようであるが、その人物が自己正当化のためかどうか引用している人物である櫻井よしこ女史の、皇太子妃殿下についての見方には心理学、殊に神 経系の病について殆ど造詣の無いことが窺えるように思えてならない。

海外へ行かれた妃殿下が国内では見せない笑顔を見せられたくらいで、皇室の在り方のようなものについて懸念が生じるような部分がどこにあるのか、そんな表 面上のほんの一部だけで妃殿下の何をわかったようなことを言えるのか、海外へ出かけられて、その地で元気そうに振舞われたから即公務復帰は可能であるはず だと思える人間は、妃殿下が患っておられる御病気について何ら思いやりを持っていないとしか思えない。

単に自分にとって都合のいいように現実を解釈し、それに全て或いは大半の部分が当て嵌まるとでも思いたいのかもしれないが、それは第三者の勝手で無責任な 押し付けの願望にしか見えない。

櫻井女史の主張には見るべき部分が多いのも確かとは思うが、女史もやはり人間であるから間違うことも見当違いをしてしまうことも無いとは言えないだろう。
今回のことも、妃殿下の御病気のことには殆ど触れずに自論を展開し、

>妃のはじける笑顔から皇室の存在理由としての国民のための祈りを読み取ることが出来ないのは、残念なことに私一人ではあるまい。

このようなことを言い放つとは、私には櫻井女史は血迷ったのではないかと思えてならない。

そして著名な人物の主張だから、それが自分にとって都合のいい内容だからというだけでその見方が正しいかのように尻馬に乗るような形で軽々しく便乗し、自 分では何も考えずに発言するのは人として出来るだけ避けたいものである。


14066.日本のために体を張っている海保について常識的な報道を求む     
名前:SFLI    日付:10月29日(日) 0時32分
尖閣諸島への香港の活動家の上陸を海保が水際で防いだ事は、
私も当然支持しますし、海保の方々には頭が下がる思いです。
日々、日本の国土、地域を守るために働いていらっしゃる、
自衛隊、海上保安庁、警察等の活動に対して、もっと敬意を払う報道が
あってしかるべきだと思います。


14065.所詮は三流政治家、前原党首時代のほうがよっぽどまし     
名前:SFLI    日付:10月29日(日) 0時20分
民主党の党首は、以下の本で「壊体屋」という称号がついていたり、
「だんとつのワーストワン幹事長(田中角栄~加藤紘一までで)」
とまで言われていますので、不況を何とか止めた小渕さんと一緒に
してはちょっと気の毒に感じます。
全国幹事長会議を二日酔いで欠席したり、自分が指揮している都知事戦
が負けそうになるとほったらかしにして外遊したりしてますから、
そりゃワーストワンと言われて当たり前でしょう。
(安部総理が総裁戦のときに触れられていた、1991年の都知事戦。
都連(鈴木俊一候補:当選)と執行部(磯村尚徳候補:落選)が別候補を
立てた選挙になりました)
「自民党幹事長室の30年」 奥島貞雄著 中央公論新社

それに最近の民主党の予算委員会での質問、(田中真紀子の質問も
菅直人の時間枠を使って行っているので民主党の質問に入れて
いいでしょう)
にはほとほとあきれ返っています。週刊誌のネタでよくわかってない
けどと質問してみたり(偽メール事件の教訓が生かされていません)、
親の七光りで他国に媚びているだけの政治家が北朝鮮外交について
偉そうに語ってみたり、きちんと質問すれば一回の質疑応答で終わる
ことをくどくどと回りくどく何回も質問したりと、政権をとろうとするにはあまりにもお粗末です。

>>14061
警察の対応に問題はないと思います。
たしかに、メディアは印象操作しまくりで、世論調査なんかも
数字を改竄して当然ぐらいに思っていますが、世論の傾向を見てみると
空気に流されるのが多少はましになったのかなと感じています。
(靖国論議、核の論議を見ている限りは。郵政では微妙)


14064.もの知らずの自己正当化は自爆ネタにしかなり得ない     
名前:無知な国民の一人    日付:10月28日(土) 23時39分
知らない人もいるかもしれないので、敢えてこちらで紹介したい人物がいます。

motoromu氏が13867で

>元外務省職員であった天木氏のような政府に反骨精神を抱いている人物
>の著書とか、同じホームページに書かれている段勲氏の『創価学会イン
>タナショナルの実像』の「SGIと外務省」のような暴露本をもって、
>知るしかないのが実情ですが、私はそれらに加え過去に報道された情報
>と、ネットで流れる噂とをもって証明を試みようとしています。

ここでmotoromu氏は天木直人なる人物を反骨精神のある人物などと持ち上げているが、これこそはmotoromu氏に常識的判断など期待するだけム ダだという何よりの証拠としたいくらいである。

まずは、以下のサイトをご覧あれ。

「STOP THE KOIZUMI」
http://nokoizumi.exblog.jp/
その中の天木直人による応援メッセージ
http://nokoizumi.exblog.jp/i14

「みんなでまとまって天木直人さんの選挙の応援に行きましょう。副島隆彦。」
http://www.asyura2.com/0505/senkyo12/msg/719.html

(福島隆彦とは、小泉元首相の就任はアメリカの意向だの竹中平蔵氏が大臣になれたのもロックフェラーの後押しがあったからだのというデンパを飛ばしまくっ ているトンデモな人物である)

「自衛隊イラク派兵差し止め訴訟/原告意見陳述書/天木直人」
http://www.haheisashidome.jp/koutoubenron_amagi.htm

「私は日本政府に対し自衛隊のイラクからの即時撤退を強く求めます。自衛隊のイラクへの派遣は、それが単に憲法やイラク特措法に違反するからだけでなく、こ の違反行為によりわが国国民に深刻な被害をもたらしているからです。」
「もたらすことになるだろう」というような見通しではなく、「もたらしている」とは、何をもっ て断定しているのか日本国民の一人としては大いに興味のあるところではある。
というより日本国民の誰が「深刻な被害」を実感できているのか、そちらにも興味津々である。

「メディアを創る」
http://easyform.net/bn/Fx.exe?Parm=ns0041!NSColumnL

天木直人がどういう人間なのか、今まで知らなかった人もこれを見ればよくおわかりいただけると信じたい。
ハマスを応援するだの、一連のライブドア事件は国家的インサイダーが暗躍してるからだの、憲法9条改憲の動きを国民投票によって国民が拒否できれば、その 時は日本で初めての民主革命が起きる時だの、どこもかしこも脳内妄想のみで構築されたデンパだらけ。

これで反骨精神の持ち主であると証明できると思い込んでいるmotoromu氏の言う私のミスというのも、痴れ者の最後の悪足掻きのようなものであろう。

motoromu氏は自分で確認もしていないことを確認したように見せかけ、脳内妄想だけで自己正当化した挙句に日本人の精神を愚弄した人物であり、天木 直人の同類のようなものと見るのが相応しい人物であるとさえ思える。


14063.この期に及んでも、まだ・・・     
名前:無知な国民の一人    日付:10月28日(土) 23時33分
どう考えても納得いかないので、投稿させていただきます。

motoromu氏は14041において

>「完全に私が間違っていました。」

などと言っているが、これもいつも通りの嘘にしか見えない。
何故なら同じ投稿内で

>無知な国民の一人さんの反論に漏れがあった事も、自己を正当化するための理由に一役かっていました。
(中略)
>ここで段勲氏著作『創価学会インタナショナルの実像』「SGIと外務省」の章についての話が抜けています。

motoromu氏が該当部分を読んでもいないどころか見てもいないことはとっくに事実であるにも関わらず、この程度でまだ自分の言ってたことは全 部が間違いではないとでも言いたいのか。

「これでよいのか日本外交 創価学会と外務省との深い仲」
http://homepage3.nifty.com/rethink-japan/japan_regeneration/sgi_gaimusyou.htm

段勲なる人物の件の著作のどこにも皇太子妃殿下の御実家が創価学会などと怪しげな関係があることを指摘どころか匂わせるようなことも何一つ書かれてはいな い。

私が聞いたのは小和田恒氏が創価学会と何らかの関係があるとmotoromu氏が断定したことについての裏づけとなる証拠であって、外務省全体のことなど 聞いた覚えは無い。
そして何度でもくどいくらいに言わせてもらうが、私は一度もmotoromu氏のような議論の仕方もまるで知らないような痴れ者に反論などした覚えは無 い。

自分が完全に間違っていたなどと、どの口がそんな白々しいことを言うのか、

>心の底から大変申し訳なく思います。

こんなことを言われても、とてもそのまま受け取る気にはなれない。

>ついには検索で知りえたソースを元に仮定を正当化しはじめました。

13777でmotoromu氏が9つも挙げていたサイトのどこにも皇太子妃殿下のことについての記述は全く無く、外務省と創価学会との怪しい関係につい ても上記の段勲とかいう人物の著作で取り上げられている程度のものであり、他のサイトでもそういった怪しい繋がりについて具体的な論旨に基づいての記述は 一切無い。
「酒たまねぎや裏ホームページ」において件の段勲なる人物の著作を紹介はしていても、それが事実であるかのような言及はされていない。

つまり皇太子妃殿下やその御実家はおろか、外務省と創価学会との癒着についても客観的な証拠は何一つ示されてはいない。
motoromu氏が何をどう検索したことで仮定を立てたのか、これだけでもこの痴れ者が脳内妄想しか見ていなかったことが窺い知れるというものであろ う。

因みに段勲なる人物の著作も内容は伝聞のようなものだらけで、外務省と創価学会との癒着を事実として立証できそうなものは皆無と言ってもいいものにしか見 えないことを追加しておきたい。

motoromu氏は一連の皇室に関連すること全てにおいて自分で確認したことなど全く無いにも関わらず、自己正当化することのためだけに人もあろうに皇 太子妃殿下を誹謗中傷して愚弄し、同時にこの掲示板の管理人し及び投稿者の人々をも馬鹿にした。

自己の正義を信じて疑わず、それに少しでも異論を挟めば直ぐにその相手を卑下したようなことでレッテル貼りをすることで自分を高い位置にいるかのようにし たがるmotoromu氏のような人物は、自分から消えると言っても甚だ怪しいものしか感じられない。
少なくとも1ヶ月は出て来ないで欲しいものであるが、さて どうなることか。


14062..話は変わりますが;悪いのは子供ですが,大事なのは/問題なのは報道/印象操作の懸念 2     
名前:phoenix    日付:10月28日(土) 22時45分
自己責任。


14061.話は変わりますが;悪いのは子供ですが,大事なのは/問題なのは報道/印象操作の懸念     
名前:くちべた日本人    日付:10月28日(土) 22時5分
パトカー追跡中に衝突事故バイクの女子中生2人重体 奈良

http://www.sankei.co.jp/news/061028/sha018.htm

28日午前6時ごろ、奈良県橿原市葛本町の国道交差点で、橿原署のパトカーが追跡中のミニバイクが右折しようとした際、対向の軽ワゴン車と衝突。ミニバイ クに2人乗りしていた同市内の公立中学2年の女子生徒2人=いずれも(14)=のうち1人が、はずみでパトカーにもぶつかった。2人は全身を強く打ち意識 不明の重体。

橿原署によると、同日午前5時20分ごろ、交番に生卵が投げ付けられる事件があり捜査。同50分ごろ、署員が同市内でミニバイクに乗った2人を発見し、職 務質問しようとしたところ、そのまま逃走。パトカーに生卵数個を投げ付け、1個がフロントガラスに命中した。ミニバイクにナンバープレートはなく、2人は ヘルメットをかぶっていなかった。手招きをしたり信号無視を繰り返したりして逃走を続け、パトカーは70~80メートルの距離を保って2~3キロ追跡した 後に事故が起きた。

同署の松岡幸司署長は「誠に残念だが、適正な職務執行だったと判断している」とコメントした。

(10/28 18:29)

この事件で悪いのは女子中学生ら本人.自業自得です.

ただ気になるのは,どんな報道のされ方がなされるか?

警察=権力=悪
女子中学生=弱者=善

という印象操作をどのメディア,どのコメンテーターがやらかすか,大いに気になります.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14060.こんなボケた政治家を代表で海外に出すと舐められるダケです。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月28日(土) 11時36分
>呉氏は「米国がマカオ銀行の(北朝鮮の)2400万ドルの金を凍結し ても問題解決にならない」
 アホな、では、シナはこの問題解決の為に、一体どんな有効な影響力を行使出来たというのだろうか、北朝鮮に侮られ、不信感を見せつけられたダケではな かったか、呉氏は裏幕ではそうではないと思っているだろうが、国際世論は「シナの影響力は大した事はない」若しくは、「友好国と言っても、国の滅亡を前に しての朝鮮国民の越境逃亡に備え、軍隊を用意した措置を見れば判るように、冷酷で慈悲のない国」と見ただろう。

 北朝鮮の瓦解に一番有効だったのが、米国の上記の制裁であったことは明白中の明白、問題解決そのものには未だ遠いかも知れないが、その道筋を付ける為に 必須の手段だし、解決するには、是からも続ける事が前提となる筈だ。

>今日までの友好関係に傷を付けた
=今までの片務的な日中関係が、反日を政略的に使ったシナ側の失政によって、日本国民の目を覚まし、貴方達の利害関係を破壊するに至った、と言い換えられ ると思います、この話し合いで、小沢氏がその利害関係は、最早修復できない状況であることを認識しているかドウかですが「ほとぼりが冷めれば、そのうち」 と思っているのではないかと思います。

 シナが米国に呼びつけられて、可成り厳しいヤキを入れられた唐家旋が、やっと茲までに漕ぎ着けた感があるのに、今回のミサイル発射~核実験実施に至まで が「北朝鮮の火遊び」程度の認識とはよく言ったもので、「最初から大した事は無い」と思って居たかの様な発言には、「よー言うわ」の感想しかない。

 日本の核武装の件で、公的に議論しようと言っただけで、大騒ぎする現在ですから、マスゴミや政治関係者の認識は、実際には何も変わっていないと言えるで しょう、目の前で核戦争勃発の危機が展開されたのですから、嫌でも核武装「論議」位は起こって当然な反応でしょう、なのに、北朝鮮にでなく、その国民の傾 向に「一抹の不安」を感じるそうだから、この人の頭の中のお花畑度も相当のモノであった事が判りました。

 こんな人が、剛腕と懼れられたワケですから、過去の日本政治は真にお粗末だったと言うことでしょう、エロ拓は言うに及ばず、反乱不発の加藤紘一然り、不 倫失脚の船田中なんか唯のボンボン丸出し、野中さんなんて、ナンデ共産党じゃないのと、疑われて当然の経歴です、古くは宮沢、中曽根も、亡くなった人で も、橋本さんも、小渕さんだって、これらの人々が嘗ての自民党中枢を占めていたわけですから、小泉登場が自民党の最低最悪を脱する最後のチャンスだったの かも知れませんね。


14059.小沢一郎がまたあきれた妄言     
名前:くちべた日本人    日付:10月28日(土) 10時21分
印象操作もう一つ;

米の北制裁「小さなことで大きな損」呉委員長、小沢氏に懸念

http://www.sankei.co.jp/news/061028/sei000.htm

 【北京=船津寛】中国を訪問中の民主党の小沢一郎代表は27日夕、北京市内の人民大会堂で呉邦国・全国人民代表大会常務委員長(国会議長)と会談し「北 朝鮮の核の火遊びをやめさせてほしい」と要請。呉氏は「米国には小さなことで大きな損をしないように言っている」と述べ、過度の制裁により北朝鮮を追いつ めるべきではないとの認識を示し、「最終的には北朝鮮と米国との話し合いになる」との見方を示した。

 小沢氏は「北朝鮮の今回の行動が周辺国に大きな影響を及ぼしている」と指摘。日本の核保有論議に関しては「残念に思う。ひと昔前ならハチの巣をつついた ような騒ぎになっていただろうが、拉致問題の流れの中で、何となく国民がそれを受け入れてしまう風潮にあり、一抹の危惧(きぐ)を覚える」 と語った。

 呉氏は「米国がマカオ銀行の(北朝鮮の)2400万ドルの金を凍結しても問題解決にならない」と米国の金融制裁措置を非難。「北朝鮮は2回目の核実験は しないと言っているが、米国次第だとも言っている」と対話による解決を主張し、日中は「(米朝の)真ん中に立って協力しなければならない」と指摘した。

 また、安倍晋三首相の先の訪中を「日中関係が前向きになった」と評価。ただ、小泉純一郎前首相時代に首脳間交流が途絶えたことにも触れ、「今日までの友 好関係に傷を付けた」と述べた。

(10/28 00:44)

拉致問題への怒りさえも危険なナショナリズムであるかのような印象操作です.

「何をやろうと悪である.日本やアメリカは悪い国だから」
「何をやろうと悪ではない.北朝鮮や中国や韓国は善い国だから」

敵も国民世論を煽動・洗脳しようと必死です.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14058.もし世界史でなく日本史だったら,これほどの騒ぎになっていただろうか     
名前:くちべた日本人    日付:10月28日(土) 10時1分
恥ずかしながら,現在の学習指導用要領で世界史が必修,日本史と地理が選択 だったことを始めて知りました.

自分も高校では日本史・世界史・地理のうち1科目選択で,日本史を選択していました.

ただ,このたびの騒ぎで思うことがあります.
子供をだめにした元凶であるゆとり教育の弊害を世に示す点ではよかったと思う.

ただその一方で,もし世界史でなく日本史が必修だったら,これほどの騒ぎになっただろうか,と思うのです.

世界(史)が重要であり,日本(史)は重要ではないかのような印象操作のにおいを感じたのは私だけでしょうか?
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14057.日本の中に北朝鮮が存在している。     
名前:ego    日付:10月28日(土) 8時30分
下記の動画を観たら創価学会が北朝鮮と"同じ”と誰もが感じる事でしょう。そ れとも独裁手法なのか、人間の性なのか。
久本のコメントの”大先生”を”将軍様”に吹き替えたら、
ぴったり一致する。
http://www.youtube.com/watch?v=jXMDNCkn-Ys


14056.一番の税金の無駄遣いは反日政治家に対する議員歳費2     
名前:phoenix    日付:10月28日(土) 0時29分
全く同感です。
癇、鳩耶麻、尾沢、辻基、加糖、エロ琢。


14055.一番の税金の無駄遣いは反日政治家に対する議員歳費     
名前:SFLI    日付:10月28日(土) 0時7分
私の投げかけた議題で議論して頂き、うれしく思っています。
管理人様や皆さんの意見、二行で書く今日の主張、コラムには、
賛同しています。同様なことを私も以前から感じていました。

さらに韓国に対しては、今日の韓国の発展は「200%」日韓併合時代が
あったからなので、韓国は日本に対し「今日の発展は日本が教育等のインフラを整備してくれたからです」と当然感謝するべきであって、
ましてや恨み言を言われる筋合いは全く無いと思っています。

また核議論では、韓国では北朝鮮の核実験に対し統一時には自分たち
の核になるのでむしろ歓迎するような意見も目立ちます。
ですから、政治家の方々に核議論を行うことはもちろんのこと、
近隣諸国の行く末がどうなるかによっても軍事バランス、核のバランスが変わってくるので幾つかのパターンをシミュレートした上での
突っ込んだ深い議論をしていただきたいと思っています。
議論するだけで抑止力になるのはもちろん、アメリカの核の傘を繋ぎ止める力、日本に対する核での脅迫に対しアメリカを動かす力にもなると
思うからです。

それから、今日の日テレの番組で、小泉前首相の外遊費用について
社民党の党首たちが税金の無駄遣いだと噛み付いていましたが、
社民党の党首のような反日政治家に対する議員歳費、反日政党に対する政党助成金が一番の無駄遣いに思えました。


14054.アメリカブッシュ大統領は     
名前:ego    日付:10月27日(金) 20時33分
北朝鮮が核を持つ事を批判しているよりも、核が拡散される事を批 判している。
インドやパキスタンのように持っても何とか持ちこたえたら結果的に容認されるようになるのでしょうか。
交渉で拡散しないと約束するとなれば、大手を振って核を保有できるようになるのではないか。
気になるのはブッシュ大統領の発言は"拡散”に対しての言明が目立ちます。


14053.韓国が核武装すれば日本は亡国の道を辿る     
名前:forest(管理人)    日付:10月27日(金) 18時30分
>SFLIさん

北朝鮮の核実験を受けて、日本でも核武装の是非について論議をしたらどうかと言う意見が出始めていますが、大変良いことであり、如何に国家・国民を守って いくかを考えると、日本が核武装した国に囲まれる恐れがあるとなれば、戦争の抑止力として、核武装をするのも選択肢に入れておくべきです。

日本はその気になれば、核兵器や、それを運搬するミサイルを保有することはそれほど難しいことではなく、人工衛星を地球を廻る軌道に乗せることが出来るロ ケットの打ち上げに何度も成功している訳ですから、すでに核ミサイル保有する潜在的軍事力がある訳です。

実際に核武装の是非について論議をしても、まとまらないでしょうし、唯一の被爆国として核廃絶を世界に訴えるべきだとの声が大きくなり、日本が核武装する と、なぜか即戦争が始まってしまうと言う人の声をマスコミは大きく取り上げることは目に見えております。

核兵器の存在は、大きな戦争を抑止してきたことは明らかで、核保有国同士で小さな紛争を起こしても、大戦争に発展した例はありません。それは大戦争にな り、一方が核兵器を使えば、その報復によって最終的にお互いが必ず破滅することから、互いに核兵器の使用をためらわせる相互確証破壊(MAD)と言われ核 戦争抑止論が働いているからです。

そうは言ってもMADが通じないことがあります。その一つ目が独裁国家であり、自国民が何百万人死んでも何とも思わない基地外指導者の場合で、二つ目はテ ロリストの手に核が渡った場合でしょう。ですからアメリカは北朝鮮に核移転を絶対阻止したい訳です。

北朝鮮の金正日は「核戦争はやってみなければ、どっちが勝つか分からない」と言っていますし、支那は「核戦争で2億人が死んでも10億人以上残っている が、アメリカは壊滅だ」と言っているのです。このような国が核を保有しているのに、核廃絶を訴えるだけでは良いとは思えませんし、核廃絶はほとんど不可能 だと思っております。

韓国は過去に核武装の研究をしていたことがあるそうですが、もし保有することになれば、非常にやっかいになります。それは恫喝の手段として核以上のものは ありませんから、あの国のことゆえ、例えば「対馬を寄こせ。さもないと…」となるでしょう。

日本は核を保有するかしないかの論議はすべきであり、現在アメリカの核の傘に入っていると言っても100%安心出来るものではなく、その論議をすることも 特亜三国への牽制となる訳であり、核武装の能力はあると思いますから、あとはその気があることを示すだけです。北朝鮮が核を保有しているのに、核保有の是 非について論議することもダメだと言う政治家は、日本を本気で守る気持ちはなく、特亜三国の恫喝に屈して亡国の道を辿らせようとしていると言えるでしょ う。


14052.北朝鮮の核武装は・・・     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月27日(金) 17時43分
>賛同者様、核武装論、読ませていただきました。
 概ね同意しますが、一点だけ私と認識を異にする部分がありました。
>金日成は核開発をして米・韓連合軍からの北侵を押える為に核開発に着手せざる得なかったのが北朝鮮の現実でしょう。
 核開発に執拗に拘ったのは息子の金正日だと言う説が強いのではないでしょうか、朝鮮が90年前後に複数年飢饉に見舞われた時、金日成は、肥料(硫化アン モニウム)の大量製造によって、食糧大増産の計画を建てて、その為の電源開発として火力発電所建設費として、南朝鮮の民政大統領キム・ヨンナムに、南北対 話に向けて努力する事と引き替えに、10億$の無償援助と、10万トンのコメの緊急支援を取り付けました、硫化アンモニウムは手を加えれば火薬の代用品と して使えますから、敵の金で食糧の大増産の基本である肥料の製造と同時に火薬の代用品まで造らせると言う離れ業をやってのけたのです、ところが、息子は 10億$を原発の建設費に回せと言う、しかし、原発は建設に時間が掛かりすぎて、南朝鮮に不信感を与えると言う理由で却下します。

 すると、既に周囲を自分の信奉者で固めていた息子は、郊外の山荘で静養中のオヤジに刺客を送り込み暗殺します、その後はご存知の通りの展開で、核を片手 に大国と互角に渡り合う夢を果たしたワケです。

 彼等が、本当に朝鮮の未来を建設するつもりで有れば、もっと早期にシナに倣った政策を打ち出し、外資を誘致し殖産興業に勉めた筈です、元々、私利私欲と 我が身の保身にしか関心が無いから、長期のビジョンを持った政治が出来ず、核万能と言う妄想が、核武装の魔力に魅せられる事になってしまった、ウランが もぅ手に入らない状況では、10億$を掛けた筈の原発も無用の長物で、結局発電は火力に頼って居るのです。


14051.核武装論     
名前:賛同者    日付:10月27日(金) 15時3分
核武装論は基本的に抑止力にあります。現在の北朝鮮の核も基本的 には抑止力に 伴います。というのも、ソ連邦崩壊と同時にそれまで駐留していたソ連軍が引き上げ残されたのはソ連製の兵器、これが耐用年数を大幅に越え、最近ではメンテ ナンスの部品すら入らない状態、更には、重油の供給が少ない為、稼動出来る戦車が少なく、動かす事が出来ない、つまり、通常戦力に置いて、北朝鮮軍は米軍 よりも、韓国軍ですら負けが確定している現在、金日成は核開発をして米・韓連合軍からの北侵を押える為に核開発に着手せざる得なかったのが北朝鮮の現実で しょう。

これはインド・パキスタン両国にも言えた事で、両国はカシミール地方の統治に関して小競り合いを繰り返してきて、その上でインドが核実験を行なった事に危 機感を募らせたパキスタンも直ぐに核実験を行なった。両国とも、カシミール紛争が大きくなり本格的な戦争状態を抑止する為に核保有に踏み切ったともいえま す。

時代を遡ると、米ソの冷戦時代も、抑止力としての機能を果たしていました。ソ連邦が領土的野心に燃えて、例えば日本を占領しようと考えた場合、侵攻前に米 国の主要都市を核攻撃し、米国が機能不全に陥った所を見計らって、日本等に侵攻というシナリオが考えられていて、それを抑止する為に米国も核武装をしてい ました。最も、核開発においてはソ連の方が遅れをとっていたから、政治的な対立し、朝鮮戦争で決定的になったソ連邦が、次第に核を持たなければ米国による 報復を恐れて核武装していくといった経緯があります。

米ソ冷戦時代、核兵器のバランスを崩したのが、1980年代に登場したレーガン大統領でしょう。彼はソ連邦の事を悪の帝国と呼び、たとえ地球が崩壊する程 の核戦争に成ってもソ連に譲歩する事は無いと言い切っていました。そのレーガン政権が行った事が、当事西ドイツに中距離核の配備でした。之に肝を冷やした のがソ連でした。通常の核ミサイルの場合、発射してから、着弾までに30分弱掛かるので、その間に指導部が逃げる時間を稼げた訳ですが、中距離核の場合、 発射して15分程度で着弾する為、ソ連書記長であった。ゴルバチョフは核削減交鈔を行なうと同時に、西ドイツに配備された中距離核を撤去する事に成功しま す。この事はソ連にとっては、キューバ危機と同じ様な危機的な状況であった訳です。

 現在のブッシュ政権は核に対して抑止力という考え方に加えて先制攻撃理論を展開しています。その一つが中国がもし台湾に侵攻したり、また、東南アジア特 にマラッカ海峡を中国に押えられると言った危機的状況に陥った場合、米・中が軍事的に衝突する危険があります。その時に、核によって大量の死者を出す前に 相手の核施設を核によって葬り去るといった理論です。また、核兵器も進歩をとげ、既に爆発する力が一定の方向に向う様に成っている核ミサイルも既に開発済 みと言う事に成っています。

現在の北朝鮮の核ですが、テレビマスコミは基本的にミサイルの弾頭に乗せる技術があるのか、無いのかという事が中心に成っていますが、もっと怖いのが、ミ サイルではない方向、一部マスコミでも報道されていますが、何かの機械に偽装して敵国に持ち込んで炸裂させると言った方法です。
日本の場合、貨物船に載せて運んでくるしかないのである程度は防ぎようがあるのですが、中国の場合、大型のトラックに載せて、例えば北京で核を炸裂される 可能性も無いとは言えません。その為、中国政府がトラック等の貨物を臨検を始めたのはこれに由来すると考えられます。その為、最近の中国は北朝鮮に核廃絶 をするように何とかしようとある程度考えているのでしょう。核を持たれた場合、北朝鮮が中国の考えた通りに動かなくなる可能性があるからです。

韓国の場合は、救い様がありません。「Will」12月号でも西村幸祐氏が指摘していましたが、北朝鮮の核実験を賞賛し、北と統一を果たした場合、核保有 国になれると言った事を言っているのでは救い様がありまえん。良く、ソウル防衛だけに考えられますが、例えば、韓国の石油精製施設の近くで核を炸裂された 場合、ソウルには電力供給が出来なくなり、経済的な損失は相当な物になるのでしょう。そんな危機感を考えるよりも、金正日に憧れを持つ、韓国には孤立化と いう言葉が本当の意味で妥当なのかもしれません。


14050.核武装論の現実     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:10月27日(金) 0時0分
>SFLI様、オソラク管理人様宛のコメントだと思いますが、横 から少しだ け。
 韓国の核武装とは言いますが、日韓の核武装の是非のイニシアティブは米国が握っていると思います、日韓が自由意志で核武装を出来るワケが無いのです、米 国に無断でするとすれば自前開発になります、核兵器に使える迄のサイズの核弾頭を開発には、段階的に核実験の要が有るようですが、その様なマネは出来ない し、米国の許可さえ貰えばする必要もない話しです、オソラク、核の既得権者を畏怖せしめるに足る核兵器開発には、兆の単位の金も何十年の時間も必要ですか ら、全く非現実的な話しです。

 しかし、貴方の仰る通り、近年の韓国の変節や左傾振りは顕著で、危機を感じる程ですから、ロシアやシナを後ろ盾にして、半島国家統一の為に、他所の国に 事大して、日本に核攻撃を仕掛けてくる可能性は有るでしょう。

 まぁ、米国がそれらの形勢を看過する事態なら、逆に、日本が生き残る可能性は極めて低いと言うことになります、ですから、ボルトンさんが国連で、念を押 す様に「米国の同盟国に対する攻撃は、わが国に為されたモノと同等に見倣す」と発言してくれたのでしょう、その時点では「同盟国」の中には、韓国も入って いましたが、お笑い大統領が「韓国は米国の核の傘からの離脱シル」とまでほざきましたので、米国は半島に、否、韓国に一朝殊が起きれば、もぅ、心配するこ となく、核を撃てるワケです、だって、相手は核保有国と一体の国ですし、米国側からの離脱を自ら表明したのですから、敵の近くで、味方ではないと宣言する 事、イコール裏切りですよね、普通、米国は裏切り者には最大級の鉄槌を下す国です、昔から。


14049.motoromu君という方は     
名前:通りすがり    日付:10月26日(木) 23時59分
ちょくちょくROMをしている者ですが、彼の論文を読んでいと、 俺は宗教なぞ にのめり込まないと公言しておきながら、カルトにはまるどうしようもない奴か、もしくは、実はウヨクの振りをしたサヨク工作員のような印象を持ちます。東 宮妃雅子様の話が静まったら次は秋篠宮妃紀子様の話でも繰り出しそうな感じを持ちました。ここに参加されている方々はどう思っているのか興味があります。
私は後者側ではないかと思います。

コメント

掲示板 2006年10月分過去ログ (14036~14048)

2006年10月26日 22時20分48秒 | 掲示板過去ログ2006年分

14048.韓国の核武装     
名前:SFLI    日付:10月26日(木) 22時20分
北朝鮮問題では、管理人様のコラムにもあるように、わが国の政治 家で
日本を本気で守るための議論を阻害している人が何人もいることを
苦々しく思っています。
さらに、北朝鮮の核に対抗するため韓国でも核武装すべきの論議が
沸き起こっていますが、もし、韓国が核武装すれば、北朝鮮の核以上の
脅威になるし、問答無用で日本に落としてくると思います。
そして落とした理由を日帝36年等の反省や補償が足りないからなどと
表明するでしょう。
その理由ですが、
・韓国では日本のことに対する言論の自由が全く無い
・韓国では日本領時代に日本政府に協力したとされる人々の子孫を
 『事後法』で罰し、財産を没収しようとしている
 「親日反民族行為者財産帰属特別法」
・竹島だけではなく、対馬まで侵略しようとしている
 「対馬の日」の制定から
上記のことから、日本に対してはなんでもありで、近代国家の基本を
全く守らなくても良いと考えられます。
そんな韓国が核を持つと世論らしきものに迎合するかたちで
日本に対して問答無用で使用したり、核の存在でもって脅迫する
ことは充分考えられると思います。


14047.自省の念     
名前:無知な国民の一人    日付:10月26日(木) 21時33分
高志さん 今晩は

顔を合わせての議論や話し合いではない、文字だけのやり取りの場では
確かに感情はあまり前面には出さない方が望ましいとは思います。

ただ今回のように、あろうことか皇室を愚弄するような投稿をし続け、しかもそれこそが正しいことなんだと自己正当化にのみ狂奔するような人物に関しては感 情を抑えるのは難しかったのかもしれません。

出来ればそんな人物とは関わりたくないし、そういった投稿も目にしたくないという高志さんのお気持ちはよくわかるつもりです。
欲を言えば、出来ることなら14010か14012の投稿でご自身のお気持ちの一端でも示唆していただければ、高志さんがmotoromu氏の言い分など は目にするだけでも不快極まりないということがわかったのではないかと
思ったりもしました。
掲示板では、やはり少しでもご自身の考えや気持ちのようなものを書いてもらわなければ他者にはわからないのが当然なので、途中参加の場合は特にご自身の意 見も交えて、何故自分はこういった投稿をしたのかということを他者にも伝わるようにされるのが宜しいのではないでしょうか。

それとは別に、私としても高志さんがあのような下劣な、主張と言う名を騙った脳内妄想を並べただけの無責任な言いがかりを良しとされるとは思っていません でしたが、私自身の言いたかったことを理解していただくために敢えて不愉快な人物に絡めて言及してしまいましたことは、
反省すべきところと考えています。
申し訳ございませんでした。


14046.論議は、皇統断絶を画策する勢力を利することはあってはなりません     
名前:forest(管理人)    日付:10月26日(木) 19時18分
>くちべた日本人さん

論議するテーマにはタブーはありませんから、特定のテーマについて「論議をして良い」とか「論議をしてはいけない」とか誰にも決めることは出来ないと思い ます。それが核武装の是非であっても、皇太子妃雅子殿下に関することであっても問題はないし、その論議をさせないことは言論封殺の何者でもないでしょう。

だが、事実に基づいたことで論議をされるのは良いのですが、単なる噂や、何らかの目的を持っているとしか思われないネットで流されている情報などに飛びつ いて、論議をされることは避けた方が良いでしょうね。

皇太子妃雅子殿下に関することでは、皇統断絶を目論む勢力が意図的が流しているのではとの疑いを禁じ得ませんが、かっては皇室の廃止を叫んでいた反日サヨ クが、ある時期から、それを余り言わなくなったことがありました。その時は皇室典範改正も論議もされておらず、悠仁親王殿下もご誕生になる前ですが、理由 は男子皇族がお生まれになっていなかったことから「黙っていても皇室は潰れる」と考えたからに他なりません。

ところが、皇統断絶に危機感を持った政府が、いわゆる有識者会議を設けて論語をさせたところ、反日サヨク勢力が喜ぶ「長子優先、女性・女系天皇を認める」 との報告書を出したものですから、いままでの沈黙を破り、その報告書の通りに皇室典範を改正せよと騒いでいる訳です。また悠仁親王のご誕生に関しても、祝 賀ムードがあまり盛り上がらないのも、反日サヨク勢力の影響があると思っております。

ですから、皇太子妃雅子殿下に関することも論議する課程で、皇統断絶を画策する勢力を利することはあってはなりませんし、皇室のご繁栄とご安泰を願う私たちの思いが届くような論議であれば良いのではないでしょうか。


14045.「雅子妃への疑問」を論じることについて     
名前:くちべた日本人    日付:10月26日(木) 8時3分
「雅子妃への疑問」を論じることについて

motoromu君様ご本人とお話できそうもありませんのがいささか残念ですが;
>>既婚女性@2ch掲示板の皇室御一行様★アンチ編★part623でした。
やっぱりあの「ゴシップ板」でしたか.
それはさておき;

これは管理人forest様へのお尋ねでもあるのですが;
motoromu君様の「雅子妃殿下への疑問」あるいは「東宮ご一家への疑問」についてこちらの板で論じるということはするべきではないのでしょうか?

先に申し上げましたように,櫻井よしこ先生もネット上で既に書いておられます.

「宣伝ばかりせず」と言われたそばから恐縮ですが;
私も以前,桜の拙スレッド

女系天皇容認→男女混系容認は君臣の別の消滅,そして皇室制度の形骸化

で,「皇太子ご一家の有り様疑問」を書いたことがあります.
ところがそこへすかさず女系推進派の者(この人物は再三再四桜掲示板運営管理室様から退去や削除処分を受けながら全く改心しない輩ですが)が「ここ に本音あり!」などと嬉しそうに攻撃してきました.

その“失敗”以来私はこの件に触れておりませんでした.
(そのかなり後になって,別のかなり激しい気性の方が雅子妃殿下が祭祀や公務をされない状況を激しく非難しておられましたが.)

しかし最近になって,櫻井よしこ先生がご自身のブログでこの件に触れられましたので,私も注意しつつこの件に触れることを少し再開する気になりました.

雅子妃殿下が公務や祭祀を全くなさらないのに,東京ディズニーランドや海外静養には喜んで行かれる.
妃殿下の母方祖父,江頭豊チッソ会長の葬儀に皇太子殿下が参列されました.
(このことで,水俣病に苦しむ方々がどんなに傷ついたことかという批判が,上記と同類の「アンチサイト」でですがありました.)
悠仁親王殿下ご誕生の折,お見舞いよりも先に相撲観戦をご一家でされました.

口幅ったい言い方ですが,次代の天皇ご一家のこれらのお振る舞いは,仮説ではなく事実です.

私が案じているのは,このようなことが繰り返されれば,女性天皇云々と無関係に,ご皇室は国民からそっぽを向かれてしまうのではないか,ということです.
そうなれば反日左翼には願ったりかなったりでしょう.

=

確かにご皇族の方々への批判というのは,日本の核武装論以上にタブーになっています.

先に申し上げましたように,こうした批判を逆手に取ってご皇統の問題が例えば「雅子妃殿下のお子か,紀子妃殿下のお子か」という問題に摩り替えられ る危険が未だに存在していると言うことです.つまり女性・女系天皇を実現し,ご皇統の形骸化をもくろむ手合はいまだあきらめていないのです.

現に週刊女性などは10月3日付で
「天皇陛下は愛子様か,悠仁親王かの選択を迫られる」
などと,皇位継承資格のない愛子内親王殿下と皇位継承資格のある悠仁親王殿下を対等に扱うような印象操作記事を書いておりました.

ですからこの問題の取り扱いには細心の注意が必要と存じます.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14044.「雅子妃への疑問」のお話の前に,14037.ego様へのご返信     
名前:くちべた日本人    日付:10月26日(木) 7時24分
まずego様へ

>>この騒動の根本は、いい加減なソースを持ってそれが真実だと決め付けてはいけない、という事だと思いますよ。

それもいけませんね.日系が捏造した富田メモといい,朝日が捏造した安倍晋三・中川昭一両先生の“NHKへの圧力”といい,それではまさに印象操作に なってしまいますから.

ただ,私はmotoromu君様のお考えの原点には「雅子妃殿下への疑問」があったのではないか,と思いまして14036.のようなことを申し上げたわけ です.

案の定,motoromu君様ご本人が14041.で

>>まず、皇太子妃に対しての疑問から始まりました。

と話しておられます.
この件については後ほど書きますが,その前にまずego様へのお返事を申し上げたいと思います.

>>愛国心って左翼も右翼も持ってるはずです。
方向が違うだけなのに自称愛国者の方達は、右翼(という思想)だけが愛国だと信じきっている様で、あまり広い視野でものを考えることが、不得意かもしれま せん。
左翼的なやり方(考え方)も右翼的なやり方も、どっちも愛国でしょう?
要はこの日本の繁栄発展に役に立つのかどうかだと思います。

役に立つかどうか,とおっしゃる点,私も同感です.
しかしと言うべきか,そしてと言うべきか,左翼の考えは結局日本や日本人のためになっていないのが実情と存じます.「憲法守れ!」に象徴されるように,本 人らは日本のためだと思っているが,己の過ちに気づいていない・・・そこが問題だと思います.

>>こちらにいらっしゃる方々はCH桜のリンクがありますので御存知だと思います。
あまりCH桜の宣伝?ばかりではなく、くちべた日本人さんも議論に入ってはいかがでしょうか?

宣伝ばかりしているつもりではありませんが;
私がしばしばリンクを張ることについてのお話なのでしょうが,もしそうであれば;
これは,少しでも論の輪を広げたい,という動機があります.
何故なら,ここへきて左翼も形勢挽回に必死だからです.
だからこちらも対抗していかねばなりません.

あちらの板の方にもこちらにお越しいただき,ご覧いただきたい.
こちらの板の方にもあちらにお越しいただき,ご覧いただきたい.

1本でも道を多く造りたい.
少しでも道幅を広げたい.
そんな思いからです.

もちろん常連の皆様方には「またか」と思われるかもしれませんが,初めての方はリンク先のことはまずご存じないことでしょう.その点は平にご容赦いただき たいと存じます.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458


14043.皆様に対し、心から謝罪を申し上げます。 その三     
名前:motoromu君    日付:10月26日(木) 4時46分
これらを改めて省みますと、いかに私がのぼせ上がっていたのかが分かり、全く の愚か者であるとの感想を自分自身に持ち、赤面の至りであります。

また、もう一度読み直していると、皆様方のお気遣いが痛いほど感じられました。

どんな傲慢な事を書いても見捨てる事無く常に気を使われて下さった、
>forest(管理人)さま。

後で読めば気が狂ったような返信を書いていたのに、誠実に答えていただき、また常に気を使われて下さった、
>ナポレオン・ソロさま。

またアホと思える私ごときに気を使って下さった、
>しんしんさま。

この狂信者みたいな私をさりげなく庇って下さった
>egoさま。

論証を冷静に説いてくださった
>ころっけさま。

最後に普通なら「こいつは馬鹿だから相手にしない」と思われても仕方が無いこの愚か者の極みである私を諦める事無く指摘し続けて頂いた。
>無知な国民の一人さま。

本当に、心の底から謝罪し、また感謝致します。
申し訳ありませんでした。

私のような稚拙で無能で思考能力に乏しい人間はこちらの掲示版ではとてもではないですが、参加する資格がないことを改めて自覚させられました。

また、他のロムの皆様にも申し上げいたします。
お目汚ししてすみませんでした。

今回の件を持ちまして、こちらには来ないことにします。
本当にご迷惑をお掛けしました。


14042.皆様に対し、心から謝罪を申し上げます。 その二     
名前:motoromu君    日付:10月26日(木) 4時9分
その一からの続き 事の顛末です。


egoさまから
>ちょっと尋常ではないですよmotoromuさん。
との冷静さを促す文がありましたが、この時点ではもはや正常な思考はできなくなっておりました。
投稿文13830

その後、管理人さまの休戦の提案もあり、また今までに何度も書いていましたが、どろどろの言い合いになる事で折角の良き掲示版が閉鎖するかもとの危惧を抱 き、憤る気持ちを沈め、それでも無知な国民の一人
さんの事が許せなくて煽り文句を入れ、改めて最初の動機を書き、持論を書き、皇室の悪い噂をタブーとする考えに強く反発し、自分はそれらタブーを知ってい るんだとのエゴも匂わせておりました。
投稿文13844

その後、管理人さまやナポレオン・ソロさまが、気を使って皇室関係のお話をされ、一時は私は和んだのですが、
投稿文13847~13851

その後の無知な国民の一人さんの鋭利な質問と煽り文と「天木直人の言い分」など忘れかけていた無知な国民の一人さんのミスを再び思い出していました。
投稿文13856~13857

が、しかし管理人さまの
>休戦の件は無知な国民の一人さんに対してのレスにもなると理解して頂きたいと思います
を読み、もう止めようと思っていたのです。
投稿文13859

しんしん様やナポレオン・ソロ様ころっけ様のお気遣いもあり、もうこの話題は止めようと思っていました。
でも、考えはまだ当初の仮定に拘っていました。
投稿文13860~13866

その後、ころっけ様に私が陥っている考え方
>「仮説を立てて、それらの条件に合う情報を集める。」
方法を書き、
またタブーに対する周りの異様とも思える反発から
>権威そのものに対し恐怖感を感じる。
と書きました。
これの本当の意味は、権威だからといって噂や皇室批判をすることを拒絶してくる事はおかしいし、思想弾圧に思えるので恐怖だ。という意味です。
これらは、
>天皇は日本文化の神輿そのもの。そして私たち国民はその神輿を担ぐ人々であると考えております。
との思想からきております。

この時点でもタブーを知っているとの思いは強かったです。
この時点で、2ちゃんねる内検索を使い、あれこれ皇室に関するスレッドをかき集めておりました。
投稿文13867

その後ナポレオン・ソロさまから忠告?警告?とも取れる文を頂きましたが、その時の私には届かなかったです。
投稿文13868

それ以外ではegoさまの
>motoromuさんのご発言ですよ、、、。
には申し訳ないがいまだに理解できません。
多分、皇室を権威とさえ思っていない文言集かと思いましたが、どうなんでしょう。
投稿文13869

その後、管理人さまから私の仮説の立て方に対し危険性を、権威への感じ方に対し苦情がきました。
しかし、私にはそれがなぜ危険なのか理解できませんでした。
世の中、探せば同じような仮説の立て方は多い、例えば警察とか、研究者とかなどと思い込んでいました。
投稿文13872

その後、無知な国民の一人さまが現われ、鋭い指摘と煽り文句を混ぜて
来られました。
投稿文13895~14009

そして私が激しくくショックを受けたのが、
egoさまが
>おかしい事にはおかしいと書く事は掲示板において正しいと思っています。
しんしんさまが
>とおっしゃっていますが正直な感想として、「motoromu君さんの投稿文章」ほど私にとって不愉快な文章はこの
>掲示板にありません。
と仰った文面です。
投稿文14011~14017

その後はもう私は自己正当化のみに終始しておりました。
また、10月8日から10月21日まで間が開いていて、別の話題の時に無知な国民の一人さまが割り込んでこられ、当初のご批判をされるものですから。
また、一つの流れの話題に違う話題を割りこまれ、荒らされたとの思いも有りましたから、もうしないと言った話題に落ち込み、最後に管理人さまから苦言を頂 いて頭を冷やしたしだいです。


14041.皆様に対し、心から謝罪を申し上げます。 その一     
名前:motoromu君    日付:10月26日(木) 4時7分
前回の 日付:10月24日(火) 0時43分の投稿以降頭を冷やし、いろいろ考え、改めて私の投稿文と皆様の反論、忠告の文章を読み直しました。

結論から申しますと、「完全に私が間違っていました。」

心の底から大変申し訳なく思います。
本当に、ご迷惑をお掛け致しました。m(_ _)m

管理人さまから苦言なる警告を受け取ってから気がつくとは、
馬鹿の極みであります。

事の顛末を申しますと、
まず、皇太子妃に対しての疑問から始まりました。
その疑問を抱いているときに、美智子妃殿下が直々に小和田雅子に連絡を入れてお妃にと請うたとの話を知り、皇太子妃になるまでの過程に注意が向きました。
投稿文13649

そしてなぜこんなドラマチックな話になるのだろうと考え、皇太子妃が外務省の大凰会と繋がりがあるかもとの噂から、「そうだろう、いやそうに違いない」と 思いこむようになりました。
投稿文13657がまさに、思い込みのピークだったと言えます。

さて、この時点で私がよく目を通していたソースが、
既婚女性@2ch掲示板の皇室御一行様★アンチ編★part623でした。

次に、通りすがりの2ちゃんねらモドキさまから真っ当なる疑問を問われたのに、その時点で私の思い込みを邪魔する者として無視をしておりました。
多分、ソースのいい加減だと笑われるのが嫌だったのだと思います。
その後、思い込みの強さから投稿文13657の様に仮定を作り、それが本当にあるかのような方向に進みはじめました。

今、思い起こせば「タブーに対する好奇心」に傾倒していたのだと思います。
この掲示版で言われているように、「皇室は権威である。故に貶めることは保守派日本人として許せない。」というタブー。
そう、皇室に対する無知ゆえの好奇心も手伝ってタブーを知る事に夢中になりました。それと同時に仮定に対しての思いも強くなりました。

その象徴が投稿文13657
>小和田雅子を皇太子妃に選ばせるのに、小和田家と創価学会が協力をしあって皇后にお電話で乞わせるまで追い詰めたとの話もあります。
の文章です。
この時点で噂と願望がないまぜになった状態です。

後は通りすがりの2ちゃんねらモドキ改め無知な国民の一人さまから、ソースの開示と事の重大性を指摘されましたが、この時点の私は突っ走っていましたか ら、個人体験による創価学会の怪しさと、皇室御一行様★アンチ編★part621,622,623で知りえた噂をもとに反論し、ついには検索で知りえた ソースを元に仮定を正当化しはじめました。
投稿文13777

それ以外にも、天皇家に対する考え方も他の方と違っていたのも、自分の仮定を補強するのに一役買いました。
>天皇は日本文化の神輿そのもの。そして私たち国民はその神輿を担ぐ人々であると考えております。
投稿文13779

次に無知な国民の一人さまの「いやいや、ほっとしました。」の文面を読み、自分の全てを否定されたとひたすら感情的に憤っていた事を記憶しております。
投稿文13783

後は、自分を正当化すべく、思いつくことを何でも並べました。
しかも感情的に憤っていましたので、煽り文も盛大に盛り込んでいました。
投稿文13787

また、無知な国民の一人さんの反論に漏れがあった事も、自己を正当化するための理由に一役かっていました。
>あなたは13777で紹介したURLのサイトを本当に読んだんですか?
>あなたが最初に挙げている「これでよいのか日本外交 創価学会と外務省との深い仲」なるサイトが展開している主張の為に引っ張り出しているのは、あの悪 名高いデンパ発生機としてネットユーザーのみならず、まともな愛国心のある日本人なら知らない者などいないと信じたいまでの、天木直人その人の著作なんで すけど

ここで段勲氏著作『創価学会インタナショナルの実像』「SGIと外務省」の章についての話が抜けています。
投稿文13822

また、
>反論など必要ないでしょう。
>何故なら、あなたの主張など管理者に「黙れ」というメールを出した人物と同等のようなものだからです。
という言葉にも感情的に憤っていました。
投稿文13823


14040.ありがとうございます。     
名前:高志    日付:10月25日(水) 23時48分
仕事の関係で日曜日の書き込み以降久し振りにおじゃましました。

しんしん様、無知な国民の一人様、返信ありがとうございます。
返信が遅れ申し訳ありません。
つくづく、こういう場での発言は、バランスが重要であることが理解できました。

私は、決してmotoromu様の論法に理解を示しているわけではありません。ましてや皇室に対する疑惑を何の根拠も示さず論じ続けた姿勢には怒りさえ感 じております。

motoromu様に反論しなかったのは、他の常連様の書き込みにもありましたが、まともに考える気がしなかったというのが本心ですし、無知な国民の一人 様に堪えて頂けるようお願いしたのは、もうこの話題には近づいて頂きたくなかったという感情からでした。

どうも、私も感情に左右されやすい側面が強いようです。

>>掲示板では個人名を指してはいても他の常連、ROMの人達にも言えること
の文章が、一般論であったこと、ようやく認識できました。申し訳ありませんでした。

今後とも御指導、宜しくお願いいたします。


14039.曲解です     
名前:しんしん    日付:10月25日(水) 23時28分
motoromu君さん、読み返しましたが、
> 私は、あくまで「仮定」と考えて主張致しました。
> その主張を文面において明確に「事実認定」されたのが無知な国民の一人さんだと私は勝手に認識しております。
> その辺りは管理人さまはご理解されています。
> だから他者が誤解するような、あやふやな事を書くなと私に申されたのであります。
それこそ都合のいい「曲解」でしょう。
ころっけさんもegoさんも私と同じようにmotoromu君さんは仮定として言ったことに気付かず投稿したというの
でしょうか?私も過去ログを見ながら書いていたつもりですし今も確認ていますが、

13649
> しかし、宮内庁東宮の主治医及び何名かは小和田恒の外務省時代の部下や関係者で固められているとの話です。
> ネットで初めて知ったのですが、雅子さんが選ばれた裏には、他の者を選ぶとことごとく相手が逃げたり断られたりされて、最後に美智子妃殿下が直々に小和田 雅子に連絡を入れてお妃にと請うたとの事。

と、ここには結局ソースの出せない話を続け「~です。」と断定して書いていることを確認しました。

> 確かに、読み返せは「微妙な書き方」や「一行だけ」を読めは断定していると思える節があったのは、私の文章力の無さが呼び込んだ災いです。
> そうなれば、それは違うのだと言っても、「いいわけ」としてしか捉えられません。
> でもだからと言って、全文を撤回するのは最初の動機に反します。
文章力のなさではなく情報判断が貧弱な上に、ネットで最低限のマナーである「ソース」の確認をしなかった怠慢
と、自分の言うことは同意してくれるであろうという傲慢な態度だと思っています。

> この部分などもそうですが、私はmotoromu君の名を利用して他者に批判を広げたとしか読めませんでした。
どうして他の方々を非難しなければいけないのでしょうか?再三、ソースを求められているのはmotoromu君さん
以外に誰かいましたか?しっかり読んでください!

> だから、しんしん様及び他の方にも言いたい。
> 文章を書くときは注意しましょう。ww
人を愚弄するのもいい加減にしてください!ソースのない話を持ち出してソースを求められる羽目になったのは
motoromu君さんです。私は「私も気をつけたい」と謙遜しましたが、「気をつけろ!」と当人が書くのはこの掲示
板の方々に非常に失礼ではないでしょうか!
日本語どうこうの以前に人に対してもっと思いやりを持った投稿をして欲しいものです。


14038.力点の置き方と その場所     
名前:無知な国民の一人    日付:10月25日(水) 22時11分
始めまして 高志さん

14010にて
>>掲示板では個人名を指してはいても他の常連、ROMの人達にも言えること
>という事ですが、それは個別に意見を述べて頂いたほうが勉強になりますので、是非、個別にお願いいたします。

慣れていないとのことなので、厳しい言い方かもしれませんがご容赦を。
私が言いたかったのは、公開された掲示板では個人名を指しての投稿でも不特定多数の人間が見ていることを意識して書き込むのが望ましいということです。
「他の投稿者、ROMの人達にも言えること」というのは、例えば今回のとんでもない恥知らずの痴れ者であるmotoromu氏のように何の 証拠も無いのにでっち上げの罪で無実の人間を有罪と断定することが可能であるかのような主張をすることが如何に醜悪で下劣なことなのかということを指摘 し、他の人物が同じことをすれば同じように糾弾される可能性は相当に高いということを示唆してるつもりです。

反面教師という言葉があるように、愚劣な主張しかしない上に無根拠のまま自己正当化を繰り返すような人間がどういうものなのかということをきちんと認識し ようと意識すれば、投稿そのものには慣れていなくても同じような過ちをしないで済む確率は高くなるものと思われます。

それと個人的に感じたことですが、それこそ公開された掲示板で個別に教えて欲しいとは、そこまで甘えられても正直迷惑にしか思えないというのが偽らざる気 持ちです。
誰も、誰か第三者の保護者でも教師でも指導者でも監察官でもないので、特定の投稿内容に関してのことでもなければ個別にいちいち示唆するというのは無理が あるように思うのですが。

それから私がmotoromu氏に精神科医のカウンセリングを受けた方がいいというのを単なる挑発としか受け取れないとは、失礼ながら私の投稿をきちんと は読んでいただいていないとしか思えないのですが如何でしょうか。

何故カウンセリングを受けた方がいいのか、それの為にかなり字数をかけて説明してありますので、全文を読んでもらえれば理解するのは難しいことではないと 思います。

高志さんはmotoromu氏の主張する手法を正しい、或いは特におかしなことではないとお考えでしょうか?
そうではないだろうという推測を元に言わせてもらいますが、他の常連の方の指摘にもあるように、おかしなことをただおかしいという、私からすれば当たり前 過ぎるくらいなことを指摘しているだけなのに、そのおかしなことを堂々と繰り返している人物には何も言わないままというのは不自然に見えてしまいます。
私の投稿の一部だけに不必要なまでに過敏に反応し、おかしなことについてはスルーのままというのは、実にバランスが悪い印象を受けます。

またしても個人的な捉え方ですが、高志さんが14010や14012のような投稿をされたおかげで、motoromu氏が調子に乗って他者を全く意に介さ ず、無意味で無節操な自己正当化を性懲りも無く繰り返したと思えてならないのです。
無論、高志さんとしては単にこちらの掲示板や管理人氏を配慮されての投稿だろうということは、motoromu氏以外の投稿者には重々理解 されているものと思われます。
しかし世の中には中学生でも理解出来るような文章すらも読み解くことの出来ない、一般的読解力が著しく欠落している人間が実在することはmotoromu 氏を見れば納得されるものと考えます。
読解力の欠落も然り乍ら、一般論というものがどういうものなのかも理解出来ないし、それがどういった性質のものなのかなんて考えたこともないとしか思えな いくらいです。
高志さんの言いたかったことを曲解し、自分にとってだけ都合よく解釈するのも、そうした他者の主張など見向きもしない自己中心的なタイプには往々にして見 られるパターンとも思います。

高志さんはそうではないと思いますが、事の次第や事情をろくに理解もしないまま、途中から何か勘違いしているとしか見えないようなしたり顔で割り込 んで、関係の無いことや誤解に見えるようなことで話を不必要にややこしくしたり、引っ掻き回したりする失礼な人物もいるようです。

偉そうな言い方で恐縮ですが、特にご自分の意見をいうわけでもないとしたら、途中から一方の側にだけ物言いをつけるようなことは今後は控え られた方がいいのでは、と思います。


14037.違いますよ。。。     
名前:ego    日付:10月25日(水) 19時10分
くちべた日本人さん

>>どうやら雅子皇太子妃殿下のお振る舞いに関する話とお見受けいたしましたので

この騒動の根本は、いい加減なソースを持ってそれが真実だと決め付けてはいけない、という事だと思いますよ。
民主党が自民党たたきの為?だけにホリエモン偽メールや週刊現代の記事を出したような。いい加減なソースを持ってマジで追求(探求?)するような馬鹿なこ とはするなという事では?

それから私もCH櫻立ち上げ前から伺っていましたが、行かなくなって
もう1年位(視聴解約)かな。今はもう私が入る余地など無くなってしまった感があります。
愛国心って左翼も右翼も持ってるはずです。
方向が違うだけなのに自称愛国者の方達は、右翼(という思想)だけが愛国だと信じきっている様で、あまり広い視野でものを考えることが、不得意かもしれま せん。
左翼的なやり方(考え方)も右翼的なやり方も、どっちも愛国でしょう?
要はこの日本の繁栄発展に役に立つのかどうかだと思います。

こちらにいらっしゃる方々はCH桜のリンクがありますので御存知だと思います。
あまりCH桜の宣伝?ばかりではなく、くちべた日本人さんも議論に入ってはいかがでしょうか?


14036.motoromu様に関わるお話:割り込んで申し訳ありませんが     
名前:くちべた日本人    日付:10月24日(火) 22時58分
motoromu様のお話と他の方々のお話に関してですが;
私は最近こちらに伺ったばかりですので,どちら様がどうと申し上げるつもりはありませんし,申し上げることもできません.

ただ,どうやら雅子皇太子妃殿下のお振る舞いに関する話とお見受けいたしましたので,僭越ながら割って入らせていただきます.


まず,関連資料として,櫻井よしこ先生のブログから引用させていただきます.


はじける笑顔の雅子妃に複雑な思い 皇室はなんのために存在するのか?



『悠仁親王』ご誕生でも低調な世論 皇室への無関心こそ最大の危機



『皇位継承』に突きつけられた課題


櫻井よしこ先生が,皇太子妃のお振る舞いについて思うところを述べられています.

また僭越ながら私も以下のチャンネル桜様スレッドでその話に触れたことがあります.


女系天皇容認→男女混系容認は君臣の別の消滅,そして皇室制度の形骸化


motoromu様の思うところはどうか存じませんが,御皇族お一方お一方についてのお話は“取り扱い注意”であるということを自分のスレッドで思い知ら されました.

と言いますのは,上スレッドをお読みいただければわかりますが,女性・女系天皇推進派が男系男子継承派の方々を「愛子天皇に反対するのは東宮一家へ の不満があるからだ」「男系男子継承などというのは隠れ蓑」「皇位奪取を企んでいるとはっきり言えばよい」(いずれも紀子妃殿下ご懐妊前ではありました が)などと徹底的に貶めにかかってきています.

どの人物がそういう卑劣漢か,時間はかかりますがお読みいただければお分かりいただけるかと思います.その者らはルール違反,マナー違反の常習者ですの で.私は未だにその卑劣漢らへの怒りが収まっておりません.

注意していかないと,そのような歪曲の罠にはまってしまいます.
だからこそ,こういうお話は取り扱い注意と思うのです.
http://nf.ch-sakura.jp/search.php?action=showallbyuser&mid=4&uid=458

コメント