私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2004年9月分過去ログ(6840~6854)

2004年09月30日 23時54分31秒 | 掲示板過去ログ2004年分
6854.民放にも蔓延している「韓流」    
名前:アクアライン    日付:9月30日(木) 23時54分
> 管理人さん

情報提供です。

以前にNHK(今や「日本反日放送協会」あるいは「日本国民に詐欺を働いた放送協会」の略称でしょうか?)がコリアドラマ「冬のソナタ」を大々的に放送 し、更に特集番組までつくって意図的に日本国内に馬鹿げた「韓流」ブームを蔓延らせた事に対してひどく憤慨されていましたが、何もそれはNHKだけの専売 特許だけではありません。民放にしたってそうですよ。

民放の場合はワイドショーのネタ程度ならどこでもやっていますが、しかし「日テレ」こと日本テレビはNHK並にひどいです。日テレは先月にゴールデンタイ ムの午後9時から2時間に渡って韓流ブームの特集をやっていましたし、最近では平日の午前10時半から「ドラマチック韓流」なるものを流しています。しか も今やっているのはあのペ・ヨンジュンが主演の「ホテリアー」と来ましたから、なおさら始末が悪い。

韓国があれほど反日狂想曲を奏でているというのに、今なお韓国人スターにあこがれ韓国に親近感を持っている馬鹿な日本人が多いのも、このような状況では無 理からぬ事ですね。


6853.これは願望が強すぎましたね  
名前:アクアライン    日付:9月30日(木) 23時39分
> Inaさん

> > 何と言ってもいずれ近いうちに「政界大再編」が起こり、そうなれば自民も民主も関係なくなりますから。あまり政党にこだわり過ぎるのもどうかと思います よ。
>
> これはそのまま受け取ってよろしいのでしょうか?とすれば、近いうちに「政界大再編」と言うのは何か根拠でもあるのでしょうか?

Inaさん、申し訳ありませんでした。これはいささか言い過ぎてしまったようで、私の根拠に欠ける願望でしかありませんでした。

ただ「政治家を所属している政党のみで批評するのではなく、その個人がどのような思想を持ち、また実際にいかなる行動を起こしているのかで見るべきではな いのか」と私が言いたい事だけは理解して下さい。私が西村議員を高く信頼しいているのはそれ故なのです。


6852.「Reアクアライン」について  
名前:アクアライン    日付:9月30日(木) 23時33分
> abusanさん
> 98seriさん

6838の「RE.家族会からも見限られつつある小泉首相」を書き込んだ「Reアクアライン」はこの私ではありませんし、上記の投稿を書き込んだ覚えもあ りませんので、何卒ご理解下さい。


6851.Re.6849  
名前:Ina    日付:9月30日(木) 22時13分
大和の国 様

Inaです。

 大和の国 様 もやはりそう思われますか? て言うか、「中国」は見え透いているか・・・

 本当に「ブッシュ大統領」でよかったですよ。あれが「ケリー」だったら、それこそ
「米国ぐるみ」で「中国」を支援するでしょうね(笑) これからは特に、「動きが読める
中国」以上に「河野・神崎・福島・不破」といった連中の動きを注視せねばなりません。


6850.Re.6848  
名前:Ina    日付:9月30日(木) 21時47分
日本海 様

Inaです。

 レス、アリガトウございます。

 日本海 様 のまとめた的確な要約には、私以上に私の言いたいことを突いていて正直驚
きました(笑)。まさしくその通りです。

 1).2).3)について、個人的には「中国」のODAをストップしたうえ、核開発疑惑が
あり「北朝鮮」を支援している「韓国」に経済制裁をした後、「北朝鮮」に制裁するのが最良
と考えています。

 まあ、ですが「狡猾な外交」か「ただ単にやる気がない」かは議論の分かれるところで
すが(笑)


6849.Re.6487 ガス田のこれから  
名前:大和の国    日付:9月30日(木) 21時16分
Ina様

>中国が進めている東シナ海のガス田採掘事業で、「ロイヤル・ダッチ・シェ
>ルグループ」と「米ユノカル」が「商業上の理由」で撤退を決めたそうです。

どちらにしても、支那単独ではガス田開発はおぼつかないでしょうからとりあえず
我が国にとってはさまざまな方策を練る時間を得ることができたということですね。
これは大変良いことだと考えます。

>パートナーの変更はプロジェクトにほとんど影響をもたらさない」と開発継
>続の構えを強調した。

問題はここでしょう。
さて、支那政府はガス田共同開発をどこに持ちかけるのでしょうか。我が国に対して
共同開発を持ちかける可能性は無いのでしょうか。
私としてはかなりの確率で誘いをかけてくるのではと考えます。
支那政府としてはこれまでは、日本国を相手にするよりも取り分は少なくなるかもし
れないが、EEZとの兼ね合いからも、アメリカの企業との共同開発によって日本を無
視して独占的に行なったほうが良いとの考えでしたが、こうなってしまってはとりあ
えずは領海問題をおいといて日本へ共同開発を誘い水として持ちかけ、いざ採掘とな
った段階でごり押しで奪ってしまえばより多くの取り分を得ることができるとの、い
ままでどおり我が国を冒涜するような行為によるほうが得であると考えても不思議で
はありません。あれは損得勘定で動く国ですから。
さらに、その後に再びお得意の尖閣問題を持ち出し、何ら関係の無い靖国問題さえ叫
んでおれば日本は黙りこけるだろうと思っていても不思議ではありません。
採掘施設は日本が、産出ガスは支那が、こうなれば支那政府にとってまさに濡れ手に
粟、一挙両得ではありませんか。支那は臆面も無く不合理なことを行なう虎狼の国で
す。なんと言っても我が国には支那詣でを欠かさず行なっている大物政治家が居りま
すのでこちらのほうが支那にとって有利であるとの考えをもっていると見るほうが正
しいかも知れません。。
これからが最も国民の監視が必要になってくる段階であると考えます。


6848.Re.6846 私としてはあまり問題にしてません  
名前:日本海    日付:9月30日(木) 18時43分
Inaさんの主張は、要約すると次のようなことなのだろうか。

1)拉致被害者家族会を安心させるべく、パフォーマンスとしての行動もするべきである。  経済制裁はその点で意味がある。
2)過去3回対北制裁をしたことがあるのに、拉致問題において経済制裁を発動しないの  はおかしい。発動すべきだ。
3)「期待」をもたせることが指導者の資質であるはずなのに、中山参与を辞任させる  ことで、家族会を落胆させる政治手法は間違っている。中山参与を残 すべきである。
4)現憲法下で設置可能な拉致事件担当大臣や拉致問題特別委員会などを設置しないのは  おかしい。設置すべきである。
5)4)にみられるように、現憲法下でも出来ることでもしていないことがある。
  (これは怠慢だというより、やる気がないのは遺憾だという主張でしょうか)

1)については、パフォーマンスでやれるほど余裕のある事態ではないと判断しているのでしょうし、2)についても同様でしょう。
状況に応じた方策をするうえで、リスクと家族会の「気持ち」を天秤にかけたうえでの判断とみるしかないと思う。
その判断が間違っていると判定するのは、我々一般庶民には到底無理です。むろん、勝手に「アホ、ばか、弱腰」というのは自由ですが。

3)については、中山参与が動きにくい、または仕事ができない状況ができたと推察できます。もしかしたら北朝鮮との交渉を、直接ではなく中国経由のほうに 重点を置く方針に変えるつもりではないかと思っています。直接交渉では進展しにくいと見切ったのかもしれないし、プラスアルファとして加えようとしている のかも知れず、国連安保理の常任理事国入りの問題と絡めているのかもしれない。
いろいろ理由は考えられますが、対中国シフトの感がします。
靖国問題などで譲歩するかわりに、北朝鮮や中国のメンツをたて、中山参与のような考えの人を辞任させたという見方もできます。
私としては、中国に対する日本の立場を弱めることになる方針変更をしたのではないかと懸念していますが、もう少し見てみないとよくわかりません。

4)5)については、たしかにやる気があまりないような印象はうけます。
これは平壌宣言の時点ですでにありましたが、外務省の基本的な姿勢であろうと思います。
ここのところが一番問題で、外務省は現在も昔とあんまり変わっていないのではないかという疑念が捨てきれません。
小泉首相が外務省の考えにまるまる乗っかる気なのか、そうでなく単に無理をしないでいるだけなのかはよくわかりませんね。

以上のような見方をしていますが、本質的な部分での問題というより、政府もしくは首相の判断をどう評価するかという問題のように思います。
現憲法下では一応納得できる判断だといえないでしょうか。
ただし、上で少し書きましたが、今度の内閣改造ではやや懸念されるところもあり、注意しておこうとは思っています。


6847.恐らく裏の理由があるだろうが、とりあえず感謝する  
名前:Ina    日付:9月30日(木) 16時58分
Inaです。

 中国が進めている東シナ海のガス田採掘事業で、「ロイヤル・ダッチ・シェルグルー
プ」と「米ユノカル」が「商業上の理由」で撤退を決めたそうです。

 「シェル」によると、中国側との契約は一年後に事業の評価や分析を行ったうえで最終
判断することになっていたため、「調査した結果、商業上、これ以上の事業継続を断念し
た」としている。また、関係者によると、同事業が日中間で政治問題化したため、日本に
配慮して、外国資本が事業継続に難色を示したとの見方もあるという。

 これに対して、「シノペック」の傅成玉会長は二十九日、「シェル」などが東シナ海の
ガス田採掘事業の撤退を決めたことに、「プロジェクトの将来に自信をもっている。パー
トナーの変更はプロジェクトにほとんど影響をもたらさない」と開発継続の構えを強調し
た。

 「産経WEB」の記事です。


6846.Re.6845&6830  
名前:Ina    日付:9月30日(木) 16時46分
Inaです。

 日本海 様 の仰ることは尤もだと思います。他の人はどうかは知りませんが、私自身は
「バラ色」思考を持っては降りません。ですが、今の方法はまわり道に過ぎると思います
し、最大限「家族会」の意向を尊重し、また勇気付けるべきではないのですか?

 例えば、「鉄の女 サッチャー首相」は国民を勇気付けるために「最後の一人まで見捨て
ない」と明言しました。「小泉首相」はパフォーマンスが上手いと言われています(私個人
としては、パフォーマンスは大いに結構)。では「小泉首相」は、家族会へのパフォーマン
スすら行わないのですか? 現に、ナカナカ「経済制裁」の発動の素振りすら見せない
「首相」に苛立っているのは、他ならぬ「家族会」ですよ?

 「経済制裁」を「強攻策」と言って反対していますが、「日本」では過去三回「対北制
裁」を発動しています。では、何故「拉致事件」については「経済制裁」を発動しないの
ですか? 効果があるかもしれないし、「余り変わらない」と言うのであれば余計困って
もいない国に、無理をして貿易をする必要もないでしょう。

>安部氏が首相になれば、現状の日本でどれほどのことができると期待しているのだろうか。
>また、西村慎吾氏であれば、彼にどのような期待をしようというのであろうか。
>「あいつなら、びしっと言いたいことを言ってくれるから代われ」や「強硬手段をとれな
>いなら誰かに代われ」という話では何にも見えてこない。

 確かに一から十まで「期待論」は頂けないのは正論ですが、「期待」を持たせることも
指導者の素質ではないでしょうか? 「小泉首相」は何故、「川口ポンちゃん」を「首相
補佐官」に残して「中山参与」に対して慰留もせずに辞任させたのでしょうか? 「硬
軟」使い分けなら、反対に「中山・川口 補佐官」と言う布陣であっても良いはずです。も
しそういう事態になれば、「家族会」の皆様がどれだけ落胆するかも見抜けないのでしょ
うか?

 そして、態度だけなら「スポーツ担当大臣」は造って「拉致事件担当大臣」どころか、
「拉致事件特別委員会」の設置すら否定的だそうです。はたして「現憲法下」で出来るこ
とをしないのは、はたしてどうでしょうかね。


 それから、アクアライン 様

>何と言ってもいずれ近いうちに「政界大再編」が起こり、そうなれば自民も民主も関係な
>くなりますから。あまり政党にこだわり過ぎるのもどうかと思いますよ。

 これはそのまま受け取ってよろしいのでしょうか? とすれば、近いうちに「政界大再
編」と言うのは何か根拠でもあるのでしょうか?


6845.すこし方向がずれているように思う  
名前:日本海    日付:9月30日(木) 14時48分
「小泉退陣なくして拉致問題の解決はありえない」というなら、小 泉首相が退陣 すれば拉致問題が解決するということなのだろうか?。
仮に西村慎吾氏にそれができるなら、1期くらいは拉致問題解決内閣の首相としてやってもらっても良いと思う。しかし、今の日本の置かれている状況では、誰 がやっても簡単にはいかないのではなかろうか。

解決しないのは北朝鮮が国家政策で人質作戦を実施し、いまも続けているせいである。
だが、日本の側にも、解決を妨げる要因となる制度やコンセンサス形成過程のあり方など、多くの面で問題がある。

最も大きなものとしては現憲法がある。他の周辺諸国はごく普通のフリーハンドの国であるのに対し、日本は両手を縛られた国である。この状態で、解決のため だからといって、国策としてホイホイと強硬手段をとれるわけはない。
6カ国協議が継続している現段階で、それを壊すかもしれない方策は、関連国や国連が賛成するはずはないが、今の日本は、それらを押し切って大きなリスクを 負うことの出来る国なのか。

拉致問題にしろ、中国、韓国との領土問題にしろ、日本側には憲法をどうにかしなければ手の打ちようのない部分が常に存在している。
そうした日本の現状を踏まえれば、拉致問題を理由に、「小泉退陣」を言いつのり、代わりに誰それだ、いや誰それだというのは、議論の方向をずらすことにし かならないのではないか。
安部氏が首相になれば、現状の日本でどれほどのことができると期待しているのだろうか。また、西村慎吾氏であれば、彼にどのような期待をしようというので あろうか。
「あいつなら、びしっと言いたいことを言ってくれるから代われ」や「強硬手段をとれないなら誰かに代われ」という話では何にも見えてこない。

拉致問題で小泉首相を批判するのはそれぞれの自由だし、アホ、ばか、間抜けでも退陣しろでも別によいと思う。拉致問題に対する世論のありかたとしてはそれ でもよいと思う。
ただ、代わりに誰それを持ってくればどうにかなる、誰それに期待したいという話で終わるのは避けたい。ただの小泉つぶしへの加担になりかねない。憲法など 本質的な問題に議論を進めてほしい。


6844.訂正  
名前:98seri@大攘夷主義者    日付:9月30日(木) 12時30分
重複ですが訂正します。
「首相を支持しない人をサヨクだとかエセ保守だとか言う気は全くあ
りません。」
と書きましたが
「首相を支持しない保守派をサヨクだとかエセ保守だとかレッテル貼りをする気は全くありません」に訂正します。


6843.全く腹立たしい限りです  
名前:98seri@大攘夷主義者    日付:9月30日(木) 12時22分
昨日本屋で雑誌を立ち読みしていた時、あのイラクで拘束された3 バカが書いた 本が売っていました。高遠の本なんか2冊もあります・・・。見るのも嫌なので手にも取りませんでしたが・・・。あんな本を買う奴は極一部の変わり者だけだ と思いますので、そこまで売れないと思いますが、サヨちゃん達が一人で10冊とか買って売り上げに貢献しそうですね。わしズムも立ち読みしたのですが、エ セ保守監視小屋に書いてあった通り香山リカなど反日日本人とも本格的に組み始めたようですね。前は在日エセ右翼と組んで親米派を攻撃していましたが、もは や同志社の浅野や大阪法経大の吉田などと組むのも時間の問題ですな。
abusan様
>多事X論の「あじしお氏」や、きこり日記の「きこり氏」は
>小泉首相=売国奴といった論調を最強にまで強めていますが
>(きこり氏に至ってはこれでも小泉首相を支持する奴は似非保守
>だと言い切ってますし(^◇^;)気持ちは判らなくは無いのですが)
小泉首相支持者をエセ保守呼ばわりですか・・・。それは戴けませんね。この二人は極悪なまでに思い上がっているとしか思えません。私は小泉首相支持派です が、首相を支持しない人をサヨクだとかエセ保守だとか言う気は全くありません。広い意味では同士だと思っているからです。しかしこの二人の様にヒステリッ クに反小泉路線を突っ走り褒めるべきところも難癖付けて非難するような態度をするのなら、小林よしのりと同レベルだと言わざるを得ないですね。
アクアライン様
小泉首相の悪いところを批判するのは重要です。しかしabusan様もおっしゃっているようにただ誹謗中傷するだけなら誰だって出来ると思います。そんな 事は小学生でも可能です。ですから一面性だけを見て感情的に非難するのは避けて戴けないでしょうか。


6842.今回の人事における評価と町村の豹変ぶり  
名前:Ina    日付:9月30日(木) 11時3分
Inaです。

 人事については他の掲示板での「チャールズ・カペル 様」の引用ですが、副大臣の人事
が発表され、内閣府副大臣に特定失踪者七条一さん(拉致未認定)の弟で「救う会徳島」
顧問七条明衆議院議員が内定したようです。

 それと、NHKの報道番組で、拉致問題に対する北朝鮮の取り組みが不十分なことを理
由に、今後改善がみられなければ、経済制裁措置の発動も視野に入れるべきだとの考えを
明らかにしました。
 外相は「次回の実務者協議が重要だ。(安否不明者の再調査に)タイムリミットを設け
るなどの条件を付け、伝家の宝刀を抜くかもしれないと、はっきり意思が伝わるようなア
プローチをすべきだ」と述べた。
 中国が、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を両国関係改善の障害になっていると批判して
いることについては「2度と戦争を起こしてはいけないとの思いで参拝していることを中
国の方々にも理解していただきたい。一方的に日本が悪いとの指摘はバランスを欠いてい
る」と反論した。

 まあ中国と仲良しの「町村君」だし、「中山参与」辞任の後のこともあり建前ではある
でしょうが、まあ建前すらも発言しない奴よりはましかと・・・・・


6841.他人の褌で  
名前:mumu    日付:9月30日(木) 7時37分
相撲を取るが如くの、どこかの自己正当化に狂奔している人物には “嵐(荒ら し)の予兆”を感じますね。

自分にとって都合の良い人物の主張は一から十まで正しいと信じて疑わないようですけど、それも所詮はひとつの見方に過ぎないわけで事実でも何でも無いこと を一切合財無視して正解であるかのように言い募り、他の見方は間違いであるとほとんど決め付けようと必死なのが見え見えですな。

今から結果をこうだと決め付けられると、もう4ヶ月近くも言い張っているようですが、その独裁者的決め付けをするような人物が他者を批判出来ると思い上 がっているのが何とも妙な感じを受けますね。

具体的に何をしているのかさっぱり見えてこない人物を殊更に持ち上げる割には、“誰の目にも見えるはずの”成果にはまるで着目しようとしないのもご都合主 義の最たるものに見えると言うか、そうしたえげつない依怙贔屓をしてまでも自己正当化に必死なのが、何とも憐れに思えてきてしまいますよ。
(ところでその人物は、“本当に”被害者の方達から今でも感謝されているんですかね・・・話題にもされていないような気もするんですけど、そのあたりはど うなんでしょう)


6840.只、辞めろだけでは(^◇^;)  
名前:うっかりabusan    日付:9月30日(木) 7時26分
アクアライン様

>あのような国と国交を結びたがる「あなた」にだれも「期待」して
>いません。早く、辞めて下さいお願いします。

私から見てもかような「感情論」は頂けません。只「小泉辞めろ」
だけではそこらへんの糞雑誌の糞記者でも言うことです。
はっきりいって「二木啓孝」の様な輩でも言うこと。

で、小泉首相を下ろして誰が首相になるのでしょうか?まさか
ジャスコで売っているオカラ?というのは冗談にせよ具体的に
誰が首相になったら良いかも示さずに辞めろと言われても
この掲示板の常連の方々は誰も納得しませんよ。

アクアライン様落ち着いて下さい。
コメント

「2行で書く今日の主張」(2004年9月分)

2004年09月30日 22時17分55秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ
◆米上院が北朝鮮人権法案を全会一致で可決し圧力が着々と進行中。米軍は増強されており、脱北者は増加し、北の崩壊は間近いぞ。2004/09/30
 
◆警視庁公安部などは今年3月に行われた卒業式を妨害し威力業務妨害容疑で元教師を事情聴取。退職後も騒ぎを起こすアホな教師。2004/09/29
 
◆社民党の福島が町村外相の総理の靖国参拝に関する発言に「日本外交の問題を増幅」と批判。では支那の内政干渉に屈するつもりか。2004/09/28
 
◆NHK朝の連続テレビドラマ「天花」の平均視聴率が歴代最低記録を更新。もうNHKが国民に相手にされなくなって来た結果であり当然。2004/09/27
 
◆フィリピン下院は25日、日本の常任理事国入りを満場一致で採択。他国を侵略する支那に反対する資格も理事国の資格もない。2004/09/26
 
◆冬ソナのペがNHK紅白歌合戦への出演断わる。不祥事が続き、受信料の未納が増加したことで、ペ効果を狙ったNHK思惑は外れた。2004/09/25
 
◆小泉総理が愛知万博を控え、台湾人のビザ免除検討を指示。久しぶりに良いニュースだ。また支那が歴史認識を持ち出し反対するか。2004/09/24
 
◆支那の完全独自開発と言うリニアモーターカーが上海で誕生。確かドイツのリニアを導入したようですが、また技術を盗んだ開発ですか。2004/09/23
 
◆支那外務省の孔泉報道局長が「日本の安保理常任理入りは歴史認識が必要」と発言。歴史をねつ造し、カネは出さずに口だけ出すか。2004/09/22
 
◆朝日新聞が報じる「新日中友好21世紀委員会」の日本側メンバーは誰なのか。支那の反日感情は日本に責任があると思っているのか。2004/09/21
 
◆人民日報で支那にて活動する日本人ボランティアを紹介。そのほとんどが女性だ。支那真理教にでも取り憑かれているのようで心配だ。2004/09/20
 
◆北朝鮮に経済制裁を求める国民集会が開催された17日に北に憧れるピースボート等の集会を朝日が敢えて報道。拉致問題は無視か。2004/09/19
 
◆高倉健が支那映画に、SMAP木村拓哉が韓国ドラマに出演する報道。いずれも否定。劇団四季と同じく反日国への進出拒否は当然だ。2004/09/18
 
◆韓国政府はきのこ雲は自然の雲の可能性と北朝鮮での爆発否定。核開発をしようとした事から目をそらせるためか。さすが韓国らしい。2004/09/17
 
◆米国の有力日刊紙ウォール・ストリート・ジャーナルがペ主演の韓国ドラマ「冬のソナタ」が日本を変えたと報道。一時のブームに過ぎない。2004/09/16
 
◆7月20日からの約1カ月半の間にNHKの受信料の支払い拒否が全国で約1万3000件。反日偏向放送局を国民が拒否し始めた結果だ。2004/09/15
 
◆支那で北京五輪までに観客のマナー確立のために「北京球迷(球技ファン)協会」を設立。反日教育の成果が出ているからもう無理だ。2004/09/14
 
◆日本と運命を共にする覚悟がない在日に参政権を与えてはならない。これは「庇を貸して母屋を取られる」ことだ。明らかな憲法違反だ。2004/09/13
 
◆北朝鮮で今年4月の竜川駅列車爆発事故より大規模な爆発。核実験か?。金正日の暗殺を図ったものか。北の情勢から目が離せない。2004/09/12
 
◆オロナミンCドリンクを以前は良く飲んでいたが、CMにヨンとか言う男が出るようになってやめた。古いことだが大村昆のCMが懐かしい。2004/09/11
 
◆日本国内に在日だけの実質的な領土が出現する恐れがある永住外国人参政権付与法案に反対する。賛成する国会議員は売国奴だ。2004/09/10
 
◆韓国が高濃縮ウラン生産に成功していた件で、反核団体はいまだに沈黙。秋葉広島市長も同じく沈黙。あの劣化ウラン弾坊やも沈黙か。2004/09/09
 
◆最近マスコミは長野県の田中康夫知事の動静をあまり報道しなくなりましたね。 全国の知事の中で支持率が最低だから当然でしょう。2004/09/08
 
◆金正日は海外訪問時に飛行機に乗らず列車で行くのはなぜか。暗殺の恐れ?。専用機がない?。高所恐怖症?。どれも正解ではないか。2004/09/07
 
◆今度は「日本語の起源は韓国語だ!」そうです。偉い先生が研究した結果とは言え日本語のことを「列島韓語」とは知らなかったなあ。2004/09/06
 
◆金正日の高英姫夫人(51)が死亡し、後継争いがこじれる事を憂慮。日本へ密入国を図ったあの金正男が後継にでもなったら最悪だ。2004/09/05
 
◆NHKが大晦日の紅白歌合戦に「冬ソナ」コンビに出演交渉。もういい加減にしてくれ。それより不祥事の連発だねエビジョンイルさんよ。2004/09/04
 
◆韓国が4年前にIAEAに申告せず、核拡散防止条約に違反し極秘に高濃縮ウラン生産に成功。米国の韓国への不信感がまた加速する。2004/09/03
 
◆エビジョンイル会長のNHKで受信料を着服した職員を懲戒免職。また受信料の支払い拒否者が増えるでしょう。さすが反日放送局員。2004/09/02
 
◆韓国の現代自動車が初のハイブリッドカーを開発。燃費が1リットルあたり16.8キロメートルとか。日本のガソリン車より燃費が悪いようだ。2004/09/01
 
この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。
 
コメント

支那のガス田の共同開発提案に騙されるな

2004年09月30日 22時07分10秒 | 支那関連
   30日の産経新聞の朝刊を広げて、思わず「オー」と声を出してしまった。それは一面トップに東シナ海の排他的経済水域(EEZ)の境界附近で支那が進めている天然ガス田(春暁ガス田群)の開発に関して、プロジェクトに参加していた英・オランダ系石油メジャーのロイヤル・ダッチ・シェルと、米石油大手のユノカルが「商業上の理由」でプロジェクトへの参加を打ち切ると発表したとの記事であり、支那との共同プロジェクトなどへの参加は危険が伴い、現に技術を盗まれ、膨大な損害を出して撤退せざるを得なかった企業も沢山あるとのことだから、この2社が早期に撤退を決定して良かったと思う。

 東シナ海の天然ガス田採掘事業は昨年8月に、この2社と中国国営石油会社の中国石油化工集団公司(シノペック)と中国海洋石油公司などが共同出資し、探鉱・開発から販売までの一貫計画で始まったそうであるが、シェルによれば「調査した結果、商業上、これ以上の事業継続を断念した」としているそうで、このガス田開発事業が日本と支那と間で、資源紛争となっている事から、日本に配慮したとの見方もあるようである。

シノペックの傅成玉会長は、この件に関して「プロジェクトの将来に自信をもっている。パートナーの変更はプロジェクトにほとんど影響をもたらさない」と述べて開発継続を強調しているようであるが、支那は今後、独自に開発せざるを得ない訳で、果たしてそれだけの技術や資金があるのであろうか。

 中川昭一経済産業相は「メジャーが撤退したから日本もやめるという話ではない」と語り、日本政府が現在進めている東シナ海での海底資源探査は継続する方針を明らかにしているが、まったくその通りである。日本のEEZにある資源は日本独自で探査し、支那が何を言って来ても、探査が済み次第、試掘し、そして採掘まで進めて欲しいと思っている。

 支那は独自開発をすると強がりを言っているが、すでに支那政府はエネルギー協力を日本側に提案する検討を進めているそうであり、これは以前に日本側が東シナ海で支那が行って来た調査データの提供を求めたところ、それを拒否して共同開発を提案してきたことがあるが、それをまた蒸し返すのであろうか。支那の「ガス田の共同開発しましょう」との提案には乗ってはいけない。日本側が採掘施設を提供して本格的な採掘が始まり、パイプラインを通じて、天然ガスが支那の陸上施設に送られるような段階になったら日本は「帰れ」と言われることは目に見えている。それで日本側が「話が違う」と言っても支那はお得意の「歴史問題」とやらを持ち出し、日本を牽制してくることは間違いなく、日本は資金と技術を投入して開発したのに、採掘施設も天然ガスもすべて支那に奪われることになるだろう。

 9月19日、北京市で開かれていた「第1回世界工商協会サミット」で支那・国務院の黄菊副総理は、「将来の発展の中で、中国は世界を必要とし、世界も中国を必要とするだろう。中国の改革開放の絶え間ない推進と経済の持続的発展は、 13億の中国人民に恩恵をもたらすだけでなく、国際貿易の発展や投資協力のためにも広い活躍の場を作り、世界各国の共同発展に向けた強大なエネルギーを提供することになる。中国は社会・経済が安定しており、経済発展の見通しが明るく、国内市場の潜在力が無限で、各国の商工業界にとっては理想的な投資先だ。中国政府は世界の企業家による中国での投資・起業を心から歓迎する。…」と演説している。これは「支那にドンドンと投資をしなさい」と言う訳であるが、急激な砂漠化、水や電力の不足、環境汚染などで支那がいつまで発展をするか疑問視されており、支那への投資は危険水域に入ってきたと言って良いだろう。

 英・オランダ系石油メジャーのロイヤル・ダッチ・シェルと、米石油大手のユノカルが東シナ海の天然ガス田開発から撤退したのは「商業上の理由」と言う曖昧な理由になっているが、日本に配慮しただけではあるまい。開発をしても、採掘権までこの2社が得られる保証がないことが分かったのではないか。それは支那人が目先の利益だけを考え、利用するものは何でも利用し、技術を盗むだけで、独自の技術はなく、外国からの投資を当てにしているだけの国であり、そのような支那人との商売に、この2社はほとほと疲れたのが真の理由かも知れない。支那人とつき合って、その傲慢な態度にますます嫌いになった人も多いようであるが、世界の嫌われ者である支那が、日本に共同開発の話を持って来ても騙されてはいけない。
(2004/09/30) 

この記事は「今日のコラム」
「支那のガス田の共同開発提案に騙されるな」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年9月分過去ログ(6824~6839)

2004年09月30日 07時15分25秒 | 掲示板過去ログ2004年分
6839.衝撃が走った中山参与辞任    
名前:うっかりabusan    日付:9月30日(木) 7時15分
なんか「中山下ろし」にやられた感じがします。
どう言った「力」が働いたのでしょうか。支那?米国?

せめて悪い予兆で無いことを祈ります。これで「国交正常化」なんて
なったら目も当てられません。

多事X論の「あじしお氏」や、きこり日記の「きこり氏」は
小泉首相=売国奴といった論調を最強にまで強めていますが
(きこり氏に至ってはこれでも小泉首相を支持する奴は似非保守
だと言い切ってますし(^◇^;)気持ちは判らなくは無いのですが)
果たしてそれなら何故、安倍晋三氏は動かないのか?中山参与は
簡単に「陥落」するほどヤワな人物だったのかと言う疑問が
どうしても残ります。なんか私が知り得ぬ何らかの強い「外圧」
が日本に対して働いているように感じられます。

日本の時計の針が進むのか、それとも10年前にまで戻るのか
予断が難しい所です。


6838.RE.家族会からも見限られつつある小泉首相  
名前:REアクアライン    日付:9月30日(木) 4時56分
小泉首相は日本国の首相であるから、郵政民営化に捧げる情熱を 「日本人拉致
問題解決」にも同等な情熱を捧げてください。
郵便事業が官でも民でも、日本人は「日本」に居られますが、「北」が「暴力的」に日本人を「拉致」ったら、日本人は、「北」にしか居れないでしょう?「日 本国の首相」として「責任ある態度」見せて下さい。日本人の人権より郵政が大事なら、「首相」辞めて下さい。お願いします。あのような国と国交を結びたが る「あなた」にだれも「期待」していません。早く、辞めて下さいお願いします。だいたい「家族」をも幸せに出来ない「あなた」に「日本」を?
大丈夫ですか?


6837.家族会からも見限られつつある小泉首相  
名前:アクアライン    日付:9月30日(木) 4時13分
「多事X論」最新版によると、家族会は28日に中山恭子内閣官房 参与の辞任を 受けて次のような緊 急アピールを発表しました。

その中で最も注目したのが「いま、中山参与が拉致担当から離れるようなことがあれば、少し過激な言い方ですが、小泉内閣が拉致問題の幕引きを計ろうとして いるとしか思えないのです」という部分です。これは家族会がもはや今の小泉首相にはまともに拉致問題を解決する気などほとんどなく、内心では「なるべく早 く交渉を始めて日朝国交正常化したい。そのためにはとにかく拉致問題に幕を下ろしたい」と考えているのだろうと認識している証左でしょう。拉致問題におけ る最大の根幹である家族会にここまで見限られつつある小泉首相ではもう拉致問題を解決する事は絶望的であるとしか言いようがありません。もはや「小泉退陣 なくして拉致問題の解決はありえない」(多事X論)ではないでしょうか。

こう書くと「小泉首相だからこそここまでやれたんじゃないか」「もう少し待てないのか?」と言われそうですが、肝心なのは小泉首相が「過去に何をしたか」 ではなく「これから何をしようとしているのか」です。また「待て待て」と言われても、ではこのまま黙って見ていても果たして小泉首相が経済制裁発動などで 真剣に未帰還者や家族会のことを思ってくれる可能性があるのでしょうか?甚だ疑問です。


6836.Re:結果を見ずに言うのもなんですが・・・  
名前:アクアライン    日付:9月30日(木) 3時52分
98seriさん、アクアラインです。

> 小泉首相支持者の私としても今回の人事は戴けない感じがします。小泉首相は郵政民営化や経済の方に力を入れる気なのでしょうね。政治というものは一つの物 事に偏ってはまずいですから、バランス良く組み合わせるべきでしょう。北鮮による拉致事件も解決していませんし。その点で今回は失敗人事なのかなと思わざ るを得ません。

小泉首相自ら「郵政民営化実現内閣」などと名付けているように、この内閣の存在価値は郵政民営化を実現させることだけでしょう。拉致問題を含めてそれ以外 には大して関心がないと疑わざるを得ません。

> やはりポスト小泉は安倍氏ぐらいしか思いつきませんね。安倍氏は極東三馬鹿国家はもちろんの事、アメリカに対しても批判すべき時は批判するような誠実な政 治家ですから。私はこの人を一番信用していますし、総理大臣にもふさわしいお方でしょう。

やはりそう思われるでしょう。次期総理、あるいは将来の総理の器には安倍氏以外考えられませんね。安倍晋三内閣が発足する時こそが日本再生のスタートで しょう。

> 私はアメリカ、インド、イギリスとわが国が手を組み、支那に対する包囲網を築くという構図を描いていましたが、石原氏の場合はイギリスではなくロシアでし た。ロシアは北方領土の件を始めとして問題も沢山あるので油断できませんが、極東三馬鹿国家よりは全然マシだと思っています。地下に資源もたくさん眠って いるみたいですし。支那と仲良くして経済を立て直すよりロシアとそういう関係を結んだ方がいいと思っています。

英国も日本と組み易いかもしれませんが、いかんせん日本とは地政学的に見て距離が離れすぎていますからね。支那封じ込めの意味では石原氏の言うロシアが適 当かと思われます。ただロシアは北方領土問題もそうですが、プーチン大統領は最近地方首長の任命制や公安機関の強化など、ソ連時代への回帰傾向も見受けれ ますからね。まだまだ油断できませんが、それでも支那なんぞよりはよほど付き合い易いでしょう。


6834.結果を見ずに言うのもなんですが・・・  
名前:98seri@大攘夷主義者    日付:9月30日(木) 1時56分
小泉首相支持者の私としても今回の人事は戴けない感じがします。 小泉首相は郵 政民営化や経済の方に力を入れる気なのでしょうね。政治というものは一つの物事に偏ってはまずいですから、バランス良く組み合わせるべきでしょう。北鮮に よる拉致事件も解決していませんし。その点で今回は失敗人事なのかなと思わざるを得ません。ただ民主の支持率が下がって内閣支持率が上がってるのは少々 ほっとしています。やはりポスト小泉は安倍氏ぐらいしか思いつきませんね。安倍氏は極東三馬鹿国家はもちろんの事、アメリカに対しても批判すべき時は批判 するような誠実な政治家ですから。私はこの人を一番信用していますし、総理大臣にもふさわしいお方でしょう。ただ若いので党内から反発も大きいでしょうか ら、もう少し小泉政権が続けばいいと思っているのですがね・・・。今回の人事ではやはり不安です。
話は変わりますが諸君!を立ち読みし、石原氏と中西教授の対談を読んでいたのですが、その中で石原氏は私の描いている理想の構図に近い発言をしてたので びっくりしました。私はアメリカ、インド、イギリスとわが国が手を組み、支那に対する包囲網を築くという構図を描いていましたが、石原氏の場合はイギリス ではなくロシアでした。ロシアは北方領土の件を始めとして問題も沢山あるので油断できませんが、極東三馬鹿国家よりは全然マシだと思っています。地下に資 源もたくさん眠っているみたいですし。支那と仲良くして経済を立て直すよりロシアとそういう関係を結んだ方がいいと思っています。


6833.中山参与は官邸から除外されたのでは?  
名前:アクアライン    日付:9月30日(木) 1時2分
中山恭子内閣官房参与が辞任したというニュースは内閣改造以上に ショッキング なものでした。

「中 山内閣参与:
辞任は補佐官人事が引き金 官邸内で孤立」

やはり小泉首相や山崎・川口両補佐官、更には杉浦・山崎両官房副長官ら官邸側からの強い意向があった事は否めないでしょう。中山参与も彼らにとっては「日 朝国交正常化」への障害でしかなかったようですし。

しかし一番お気の毒なのは拉致被害者やそのご家族でしょう。これまで自分達を懸命に支援してくれ、また官邸内の国交正常化への動きにブレーキをかけてくれ たのは他ならぬ彼女でしたからね。

安倍晋三氏、中山参与の次は斎木昭隆審議官でしょうか?


6830.我らが「覚悟」と西村氏の見えぬ真意  
名前:アクアライン    日付:9月30日(木) 0時36分
> Inaさん

> あなたの意見を拝見させていただきましたが、なるほど所謂「経済制裁をすればバラ色だ。被害者もすぐ帰ってくるし、ミサイルなど飛んでくるはずもない」と 言う輩とは違い、「多事X論」様と同じで「メリット・デメリット」を深く考えたうえに覚悟をしたうえでの意見と言う事が良く解かりました。それならば、 「拉致問題」に関しては少なくても私は異論を挟むことはありません。

ご理解頂けて感謝します。ここで改めて述べますが、私とて経済制裁発動の際には金正日がブチ切れてノドンやテポドンを日本に打ち込んできたり、あるいは日 本国内で工作員を使ったテロリズムに走る可能性がそれほど高くもないが決して低くもない事は重々承知しています。ふと電車に乗っている時や駅構内、街中を 歩いている最中にも「もしここでテロが起こったりしたら…」と思う事があります。しかし我々国民がそれに脅えてしまったら、それこそ金正日の思うツボで す。既に拉致被害者のご家族は被害者が殺される可能性を覚悟の上で公表しているのですから、我々だって多少は見習わなければならないでしょう。

> では逆に質問ですが、「西村 眞吾 議員」は「ジャスコ岡田」に全面賛成なのでしょうか? 

私が知る限り、西村氏は岡田に関しては一言も述べた事がありませんが、内心では「コイツもダメやな」などと愛想を尽かしているのではないでしょうか。

> 私は、「TVタックル」で「岡田は小泉と同じぐらい駄目な人間だ」という意見を聞きました。であるならば、「民主党から自民党」へ移るに何の問題があるの でしょうか?むしろ「拉致問題」解決に努力しているのは、「自民党議員」のほうが圧倒的に多いはずです。「駄目な党首から駄目な党首」へ移ることは何の問 題もないうえ、「自民党内」での「拉致問題解決」に努力する議員の数が増えることにもなるので、もし「西村 眞吾 議員」が男ならば「自民党」へ移って欲しいと思いますが、どうでしょうか?

私個人としてはそれでも全く問題ありませんが、しかし自民党もどうなんでしょうかね?何年も政権与党だったくせに拉致問題に関しては小泉政権まで全くと 言っていいほど手を付けなかったし、おまけに親北派の野中広務とか中山正暉とかいましたし、最近も拉致議連事務局長まで務めたくせに裏交渉までやって家族 会等から総スカンを食らった平沢勝栄なんかがいますしね。そう考えると無理して自民に移る必要もないでしょう。

何と言ってもいずれ近いうちに「政界大再編」が起こり、そうなれば自民も民主も関係なくなりますから。あまり政党にこだわり過ぎるのもどうかと思います よ。


6829.また、マルチレスです  
名前:forest(管理人)    日付:9月30日(木) 0時33分
>204さん

航空祭は大変な好評だったようで良かったですね。自衛隊の演習や様々なイベントを見学する人が増えて来たことは良い傾向であると思っております。イラクへ 自衛隊が派遣されることが決まった直後、千葉県の習志野駐屯地で行われた第一空挺団の「訓練降下始め」には例年を上回る人が見学に来たそうですが、あれほ どサヨクが自衛隊員にいやがらせをしていても、これが普通の国民の思いなのでしょう。イラク国民から「是非とも自衛隊に残って欲しい」と言われているそう ですが、このような話を聞くと国民のひとりとして自衛隊の皆様を誇りに思います。

領空侵犯は今でもあるでしょうが、マスコミはなぜか報道しません。ロシアはいまだに警戒すべき相手であることは間違いないでしょう。在日米軍のPC4が日 本領空でロシアのMIG31に追い回された件など報道されていないと思いますが、なぜなのでしょうか。日本の周辺国は「平和を愛する諸国民」ではいませ ん。全部仮想敵国と言えるでしょう。航空自衛隊員ならでの生の話をありがとうございます。


>うっかりabusanさん

反日の漫画家・本宮ひろ志の件は「チャンネル桜」で連日報道しています。昨夜は集英社の前で抗議行動している場面を放映していました。小さく「この漫画は フィクションです」と書いてあるそうですが、それにしても悪質です。まあ本宮はこれで漫画家として終わって欲しいものです。反日では食える時代は終わって いますからね。


6828.locke氏へ  
名前:アクアライン    日付:9月30日(木) 0時11分
> あなたの中の人は「あじしお」氏ですか?もう「多事X論」引用うんざりですよ。レッテル張りの日記にはあきあきです。

多事X論の管理人氏をレッテル張りと言うのであれば、mumu氏やあなたの「西村は小泉批判は嫉妬で動いている」という発言もまたレッテル張りではありま せんか?そもそも拉致被害者やそのご家族、引いては日本国のために活動している西村氏をそのように貶めるなど許せない事です。

> この考え方そのものが愚行としか思えませんね。民主主義は「よりましな」選択をする事と考えています。どう考えても民主党に任せる気にはなれない以上、今 の方が「まし」でしょう。

あのですね、すでに述べましたが私も「民主党よりも小泉政権の方が数倍マシ」であると十分認識しています。ただ、だからと言って一部保守派(親小泉派)の 「小泉首相への批判を慎め、言うべき事でも言うんじゃない」というような空気は如何なものかというだけの事です。


6827.今回の内閣に断固抗議する  
名前:Ina    日付:9月29日(水) 19時15分
Inaです。

 「中山参与」の辞任に、「小泉首相」は慰留しなかったそうです(また飯島秘書絡んでる
な)。
 田中均が、帰国した蓮池さんら5人を、北に返せの主張に、「返すべきでない!」と、
一歩も譲らなかった強靭な女性でした。この件に関して「増本氏」は

>手足をもぎとられる感じ。本人は民間人の力としては限界は感じるのだろうが、
>官邸サイドの流れだろう。非常に悔しい。
>参与とは昨日電話した。まだ確定と言う感じではなかった。
>不本意だという感じだった。ご自分が望んで辞意というかんじではない。
>参与を一番煙たがっているのは北。その意向に政府が沿った感じ。それういう流れが
>日本政府に作られたのだろう。
>中山参与は不本意だが辞意という感じだった。
>ご自身から疲れたからという言葉は出てこなかった。言葉の隅々に不本意だということが
>滲みでていた。
>国交正常化のために参与が邪魔になったのだろう。

と言っているそうです。「中山 成彬 議員」を栄転させて顔を立てたように見せ、反面こ
の様な仕打ちをする今回の内閣は許せん!! もし「小泉首相」が、「売国川口ポン子」
や「中国仲良し町村」を信頼するのであれば、この政権はヤキが周ったと言われても仕方
がないでしょう。
 中途半端に終わらそうとするなら、最初から期待させるようなそぶりを見せるな!!


6826.あきれ果てたのは、あなたの方ですよ  
名前:locke    日付:9月29日(水) 18時34分
アクアライン 様
あなたの中の人は「あじしお」氏ですか?
もう「多事X論」引用うんざりですよ。レッテル張りの日記にはあきあきです。

 mumu様の「嫉妬・・・」の論理は以前に私の西尾氏批判の変形かと思います。いつの投稿か忘れたので、もう一度引用します。
>e知恵マガジンの「マルクス」関連のトピを読めば、今回の西尾の行動が理解できる。
>以下の内容に、保守論壇(原理的保守=西尾)、小泉政権(妥協的保守)を当てはめると理解できます。
>http://www.officerei.com/echie_magazine/article/japan/marx3_031019.htm
>人間は嫉妬すると、だいたいが、こんな風に行動すると思います。
>●まず、「その人」のことを悪く言い始めます。
>●「その人」のやることなすことにケチを付け始めます。止まりません。
>●そして、自分はあんなやり方はしない、と自分は「反対の方法」でやり始めます。
> でも、言動はすべて、「その人」に対抗してやることになります。
>●自分の考え方を他の人に話して、「その人」を悪く言う仲間を増やし始めます。
>
>また、人間はどういうものに嫉妬するでしょう。
>●本人にとって関心のある分野で自分より活躍している人に嫉妬心をいだきます。
> 本人が興味のない分野で活躍する人をみても嫉妬心はおきません。
>
>そして、この嫉妬の結果、どうなるのでしょう。
>●自分が一番関心のある分野(=なりたいもの=つまり、理想ですね)にケチを
> つけて否定していくので、成功しなくなります。


>「敵の敵は味方」で小泉首相を擁護する愚行
>この掲示板でも「民主党に政権と取らせたくはない、だから小泉首相を支持しよう。拉致問題で多少行き過ぎた事をしても目をつぶろうじゃないか」と いう意見が垣間見られますが、果たしてそれで良いのでしょうか?

この考え方そのものが愚行としか思えませんね。民主主義は「よりましな」選択をする事と考えています。どう考えても民主党に任せる気にはなれない以上、今 の方が「まし」でしょう。
もうアボガトバナナと・・・。


6825.Re.6821  
名前:Ina    日付:9月29日(水) 16時29分
アクアライン 様

Inaです。

 失礼ながら私への質問と、あなたの意見はダブっていますので一括して答えます。

 あなたの意見を拝見させていただきましたが、なるほど所謂「経済制裁をすればバラ色
だ。被害者もすぐ帰ってくるし、ミサイルなど飛んでくるはずもない」と言う輩とは違い、
「多事X論」様と同じで「メリット・デメリット」を深く考えたうえに覚悟をしたうえで
の意見と言う事が良く解かりました。それならば、「拉致問題」に関しては少なくても私
は異論を挟むことはありません。


 さて「西村眞吾論」についてですが、

>それにですね、「西村は離党しろ!」などと軽々しく言いますが、一度離党してしまった
>国会議員は無力に等しいのですよ。西村氏が「拉致議連幹事長」のポストにいるにも一つ
>には「民主党所属議員」というのもあるでしょう。

 確かにその意見は一理有ります。すでに「アクアライン 様」もご存知かもしれませんが、
「中山参与」が辞任するそうです。「地位と数の力」と言う物は大切ですし、一人やめる
と言うことは、いくら国民の声が強かろうとそれだけ「拉致解決」に遠のくということで
す。
 では逆に質問ですが、「西村 眞吾 議員」は「ジャスコ岡田」に全面賛成なのでしょう
か? 私は、「TVタックル」で「岡田は小泉と同じぐらい駄目な人間だ」という意見を
聞きました。であるならば、「民主党から自民党」へ移るに何の問題があるのでしょうか?
 むしろ「拉致問題」解決に努力しているのは、「自民党議員」のほうが圧倒的に多いは
ずです。「駄目な党首から駄目な党首」へ移ることは何の問題もないうえ、「自民党内」
での「拉致問題解決」に努力する議員の数が増えることにもなるので、もし「西村 眞吾
議員」が男ならば、「自民党」へ移って欲しいと思いますが、どうでしょうか?


6824.「敵の敵は味方」で小泉首相を擁護する愚行  
名前:アクアライン    日付:9月29日(水) 13時10分
また申し訳ありませんが、「多事X論」の24日付「小 泉政権 ~敵の敵も敵だ~」はこれまた共感できるものでしたので、引用します。もちろん「最小限」にですが。

『一部の小泉真理教信者は小泉の政策など二の次、三の次で民主=悪の裏返しとして小泉=善があり、その結果小泉批判論者を逆批判する傾向がある。そして、 先の参院選の結果をみれば明らかなように、自民が弱体化し民主・公明あたりが躍進している政局下において、保守の仲間割れは愚の骨頂で『小泉批判は対峙す る民主党に利するだけ』だから慎むべきとの論陣を張る。

しかし、これも安易な『敵の敵は味方』論であり、全く本末転倒と言わざるを得ない。今、保守派で小泉を批判している勢力は社・共や朝日新聞のようにアンチ 小泉ありきではないはずだ。(中略)よって、先の参院選で自民が敗北した真の理由は、国民に対する約束を平気で反故にし、多くの国民を失望させた小泉自身 にある事は言うまでもないではないか』

この掲示板でも「民主党に政権と取らせたくはない、だから小泉首相を支持しよう。拉致問題で多少行き過ぎた事をしても目をつぶろうじゃないか」という意見 が垣間見られますが、果たしてそれで良いのでしょうか?

小泉首相の政策は完全否定されるべきものではありませんが、それでも歪んでいる点や間違っている点が見受けられます。それを指摘し、あるいは批判する事は 非常に大事だと思うのです。現在の民主党に政権担当能力が皆無なのは言を要しませんが、しかしそれを与党にしないためという理由で小泉首相への批判を慎む べきだというのはおかしいと言わざるを得ません。

多事X論の管理人氏の言を借りるならば、「国敗れて民主阻止」ではお話にもならないでしょう。
コメント

正論を述べる朝日らしからぬ社説には驚いた

2004年09月29日 21時57分09秒 | 偏向マスコミ
   29日の朝日新聞は「日朝協議――ごまかしは許さぬ」との社説を掲載したが、一読してみて驚いてしまった。なぜかと言うと朝日らしからぬ論調なのである。それは金正日が、5月に小泉総理と再会談した際に、死亡または不明とされる拉致被害者10人について、白紙から再調査をするとも約束したはずにも関わらず、先日の日朝実務者協議でゼロ回答をしたことで、「拉致問題をめぐる北朝鮮の姿勢に疑念は募るばかりである。」として、「北朝鮮が過去の拉致を謝罪し、日朝関係を正常化させたいと考えるなら、被害者のその後を誠実に調べ、その結果を日本側に伝えることが出発点だろう。時間稼ぎのような態度を続ければ、日本国内の経済制裁論が力を増し、それで苦境に追い込まれるのは北朝鮮自身だ」と述べて、「このような誠意のない状況では拉致被害者を取り戻すために経済制裁をするしかない」と言った趣旨なのである。

 朝日がこのような社説を掲載せざるを得なくなったのは、NHKの反日報道に抗議して受信料の不払いが増えていることに対し、朝日としては購読者が減少したら困ると危機感を覚えたのであろうか。だが、読んでみてこれは本当に朝日の社説なのか。間違って掲載したのではないか。やっと朝日もまともな事を書くようになったと思った次第である。

 横田めぐみさんの件では「日付の入ったあの『死亡証明書』が実は事実を伝えたものでないことを、北朝鮮がみずから認めたことになる。あれがでっち上げなら、これまでの説明は何だったのか」「北朝鮮で今も暮らしている人(拉致被害者)がいるのではないか。その思いを捨てることはできない」と述べて、横田めぐみさんは死亡していると言う北朝鮮側の発表は信用出来ないと言う訳である。朝日はすべてが嘘で塗り固められた北朝鮮を今まで信用して来た過去があるのに、今頃になって「これまでの説明は何だったのか」と述べて驚いたふりをしているとはお笑いである。北朝鮮は横田めぐみさんら8人は「死亡した」という主張を繰り返していたが、それが虚偽であることが分かった訳だかから、朝日としても「ひょっとして北朝鮮で今も暮らしている」と思ったのは当然かも知れない。

 金正日のことだから、拉致被害者のことを「白紙から再調査をする」と約束したとしても、口先ばかりであり真面目に調査をしているとは思えない。おそらく拉致被害者の消息を明らかにしないまま、わが国から援助を引き出すことしか考えていないであろう。5月の小泉総理と金正日との再会談で、総理は食料などの援助を表明したが、実際には未だに援助は行われていないようで、北朝鮮が拉致被害者の消息を明らかにしないまま日本は援助を行うことはあり得ないが、それは今まで北朝鮮に様々な援助を行っても何ら拉致問題が進展しなかったことからして、これは絶対に守って欲しいものである。

 社説の最後は「拉致問題で北朝鮮の態度を変えさせることは、核をめぐる6者協議を動かす環境整備にもなる。首相が、米国と人脈があり、再訪朝に向けて北朝鮮とも接触した山崎拓氏を補佐官に据えたのも、そんな判断からだろう。任期中に日朝国交正常化をなし遂げたいと首相は言う。ならば、この再調査問題をまず動かさなければならない。」なのであるが、朝日が嫌いなはずの山崎拓氏を総理補佐官に任命したことを評価するなど、朝日はどうなってしまったのか。

 この社説を読んで、朝日としては拉致被害者が全員帰国を果たし拉致問題が解決しなければ北朝鮮との国交正常化の交渉をすることはあり得ないし、北朝鮮が今後も誠意を示さなければ経済制裁もあり得ると考えていると思って差し支えないだろう。拉致問題など無視して北朝鮮と無条件で国交正常化せよと主張しているサヨク達は、ついに朝日まで裏切られたと思ったことだろう。反日偏向新聞の代表格の朝日が、正論を述べる社説を掲載するのだからは確実に時代は変化している。と言っても、今回限りかも知れないので、まだまだ安心出来ない。
(2004/09/29)

この記事は「今日のコラム」
「正論を述べる朝日らしからぬ社説には驚いた」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年9月分過去ログ(6808~6823)

2004年09月29日 13時08分59秒 | 掲示板過去ログ2004年分
6823.呆れ果てたとしか言いようがありませんな    
名前:アクアライン    日付:9月29日(水) 13時8分
mumu氏へ。私はなるべくあまりレスしたくはありませんでした が、あなたの 余りにもトンでもない書き込みを見過ごす事ができず、やむを得ずレスする次第です。

> 私個人の邪推ですが、もしかして西村議員は総理をやっかんでいるのではないかという勘繰りをしてしまいました。

確かに邪推ですね。というか誰が見ても邪推以外の何者でもないでしょう。

> 自分の方が総理よりもずっと前から拉致問題に関しては取り組み続けて来たのに、自分がしたくても出来なかったことを総理が次々と目の前でやってのける、そ れで支持率が上がる、評価も悪くない・・・
繰り返しますがこれは私の勝手な邪推ですので、事実でない可能性もあることは先刻承知の上だと予め申し上げておきます。

そんな事は言われなくても分かっていますよ。

> 羨み、妬み、嫉み・・・
余程の精神修養を積んだ人物でも、中々完全に消し去ることは難しい感情を抱いたからと言って、それが即その人物を否定出来ることには決してなりませんが、 しかしそれならそれで黙っておけば良いものを、それが原因かどうかは置いとくとしても「批判の為の批判」を、こうも長々と性懲りも無く続ける割には目に見 える形で「本当に拉致被害者の為になる活動」をしているようにも見受けられない西村氏が、総理に対する批判めいた恨み節のようなものを言えば言うだけ「本 当は焼餅焼いているだけなんじゃないの?」と思いたくもなろうと言うものでしょう。

所詮は邪推というか、妄想ではないでしょうか。上記の様に言うのでしたら「批判の為の批判」とは何を指して言っているのか具体的に示すべきではないでしょ うか。西村氏の活動のどこが拉致被害者のためにならないのかも明示されていませんしね。

けれど家族会は確かに西村氏に感謝していますし、西村氏の活動がなかったら目下のあらゆる問題に対して政府も腰を上げなかった事でしょう(チャイナスクー ルの連中がいつも足を引っ張っていたことを想起して頂きたい)。政府が不必要に弱腰なのは尖閣諸島を巡る対応を見ても一目瞭然でしょう。

そもそも小泉首相の政治姿勢が非常に頼りないのだから、西村氏にしてみれば「一体彼は何をやっているんだ。それでも一国の総理か」という思いがはるかに強 いでしょう。自分より外交の最前線にいる総理大臣がこの程度の事しかできないことに何よりいら立ちを感じているはずです。焼き餅を焼く道理がありますま い。

不甲斐なさに憤っているのを見て「焼き餅を焼いている」とは聞いて呆れますな。

> 西村氏のシンパと言うよりは、自己正当化の為に氏を利用しているようにも見受けられる妄想癖のありそうな御仁には理解不能かもしれませんが、

私よりも妄想癖がありそうな貴方に言われたくはありませんね。

> 在日外国人への参政権附与を絶対に成立させない為に尽力するというのも、立派に拉致被害者の為になる活動の一部と思われますので、氏がそれに積極的に参加 していないという事実は、口先だけで偉そうなことをほざく割には実行力は総理の足元にも及ばないレベルなのではと言う疑念すら出てくるような感じがします な。

先にも述べましたが、西村氏が参加していないからといってなぜそこまでして扱き下ろすのでしょうか。その辺りが全く理解できません。

> で、西村氏本人も実はそのことに密かに気付いていて、自分では到底出来そうもないことをどんどん実行していくばかりか、それなりの効果や結果を出している 総理が憎らしくて仕方ない・・・結局はそういう見方をされても、そんなに違和感を感じないまでに西村氏の総理への批判は、このところ的外れでもあり、非現 実的ですらあるように思いますね。

西村氏に対するそのような下らぬ邪推こそ、全くの的外れで非現実的でしょう。

しかしこの掲示板の古参の一人であるmumu氏が「西村氏は小泉首相に嫉妬しているから拉致問題への手腕で批判しているのだ」などという非現実的な事を言 うとは…。正直失望しましたよ。


6822.所詮は「目くそ鼻くそ」だ  
名前:アクアライン    日付:9月29日(水) 13時4分
これはegoさんへのレスにもなりますが…。

どうもこの掲示板での西村眞悟氏への批判には「西村はなぜ反日サヨクの民主党にいるのか?」「なぜ西村は民主党が賛成している永住外国人参政権付与法案に 反対しないのか?」というものが中心のようですね。

一言で言わせてもらうと、そんなものは「取るに足らない枝葉末節」でしかありません。かつて西村氏は国会議員の年金未納問題を言葉は汚いですが「目くそ鼻 くその問題だ」(『諸君!』連載のコラム「眞悟見参 救国の一灯」より)と書いていましたが、このような西村氏が「まだ民主にいる」「外国人参政権法案に 反対しない」云々というのも所詮はつまらぬ「目くそ鼻くそ」の問題でしょう。

いいですか?今はやれ自民党だの民主党だのという時代ではありません。自民党に左傾議員が、民主党に保守系議員が存在している昨今、もはや政党を超えた 「政界大再編」が迫りつつあります。その際たるものが「拉致議連」でしょう。もはや誰それがどこ党だのというのは関係ありません。

また西村氏が外国人参政権付与法案に反対していない、それを推進している民主党にも抗議していないというのもそれほど目くじら立てるほどの事ではないで しょう。何しろこの法案は最大与党の自民党内部に未だに根強い反対論があり、また世論も大部分が支持していません。西村氏が別に動かずとも成立する可能性 は低いと思いますし、逆に言うとこれだけを持って西村氏を批判するのはいかがなものでしょうか。

さて、egoさん。

> 小泉首相は ”拉致問題解決無くして国交正常化無し”と何度もテレビなどで訴えてますよ。

その割には「1年と2年と言わずに出来るだけ早く国交正常化したい」とか言っていましたね。ご丁寧に有名無実化した平壌宣言履行云々とか言い含めて。

> まあ、親分が岡田代表だから気を使ってるのだろう。
でもね、彼は立派にスジを通すべきだと他人には強く主張してる癖に
自分は何だ?岡田の下でのうのうとしてるではないか。
男としてスジを通すなら反日政党から出て一人でやれって思うんですよ。

仕方ないでしょう。彼は今のところ「民主党議員」ですから、言いたくても言えない事があるんでしょう。岡田代表を批判しないのは彼が所属議員だからか、そ れとも批判する必要や価値がないのか。

それにですね、「西村は離党しろ!」などと軽々しく言いますが、一度離党してしまった国会議員は無力に等しいのですよ。西村氏が「拉致議連幹事長」のポス トにいるにも一つには「民主党所属議員」というのもあるでしょう。

> 小池百合子議員はスジ通したんだよね。

小池百合子女史は確か離党したんじゃなくって保守新党解党後に自民党に合流したのでしょう?ちょっと違いますよね。その彼女にしたって自民に入ったからこ そ、今は環境相をしているじゃないですか。やはり良くも悪くも政党の力は無視できません。いくら筋を通すためだからといって政治家に軽々しく「離党しろ」 などと言うのは失礼ではないでしょうか?


6821.まずはInaさんにレスを  
名前:アクアライン    日付:9月29日(水) 13時0分
アクアラインです。最近少々ゴタゴタがあってしまい、書き込みが できませんで した。なので、まずはInaさんにレスします。

> そこで是非お聞きしたいのですが、最悪の事態、即ち「北朝鮮」が被害者の公開処刑に踏み切った場合のことも覚悟したうえでの意見でしょうか?私の意見の場 合は、要約すると「これだけのメリット・デメリットがある。そのうえで、デメリットに対する責任も負う覚悟のうえで主張する」ということです。

「拉致被害者の公開処刑」に関しては前にも言ったと思いますが、拉致被害者の家族の方々は自分達の子供が北朝鮮に拉致されていると知ってからしばらくした 時、それを公に出すべきかどうか非常に悩んだと聞きます。それはまさしくInaさんが言われたように北朝鮮が証拠隠滅を図って彼らを処刑してしまう可能性 が十分考えられたからです。しかしそのリスクを覚悟の上で拉致被害者の存在を公開する事に踏み切ったのです。彼らを助けるために。

また覚悟や責任云々と言われていますが、「多事X論」の「拉致問題  ~下衆の勘繰りは見苦しい~」から。この管理人氏はこのような経済制裁発動に否定的な一部保守派の「覚悟はあるのか」「責任は取れるのか」に対して「下衆 の勘繰りだ」と斬り捨て、こう述べています。

『人間誰でも死にたくないし、人を殺したくない。
しかし、社会の秩序を維持する為には、時と場合によっては命掛けで護ったり、人を殺めなければならない時があり、それは人類の永遠の真理ではないか。そし て、今こそ『決断』すべき時であるにも関わらず、薄っぺらいヒューマニズムを持ち出して『覚悟はあるのか?』なんて冷水を浴びせる事は、人間の心理的な弱 みにつけ込んだ実に卑劣極まりない物言いにであり、絶望の淵から助けを請う拉致被害者や御家族に対する背信だ。』

かつて大東亜戦争の時、我らが先人達は決死の覚悟で持って開戦を決断し、多大な犠牲を払いつつも戦い抜きました。その末裔である我々が、そして卑しくも保 守を公言している者たちがここで脅えてどうするのですか?

> はっきり言って、「希望的観測」のみで議論しているのでしたら、ちょっと違うのではないでしょうか? そこのところを、お聞きしたいのです。

それ以前に、この「希望的観測」の意味が良く分からないのですが。具体的にはどのようなものでしょうか?


6820.小人猫変する(笑) > うっかりなabusan  
名前:うっかりabusan    日付:9月29日(水) 11時40分
論調小変更です。

いまざっと2ちゃんねると保守系blogを巡回してきましたが
今度の小泉改造内閣は少なくとも民主党に付け入る隙を与えない
だろうとの結論に至りました。今の民主党人事だとこの内閣より
酷くなるのは火を見るより明らかですから(というか民主党人材
足り為さすぎです)

只、週刊オブイェクトhttp://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/200409290000/#comment

の様に「豹変する可能性もありうる」といった主旨の指摘も有りました。
町村新外相も支那に安易に与する考えは無い様で、前の川口順子氏程には
不安は無いでしょうし「よりましな」なんとかでしょう。


6819.本宮ひろ志は  
名前:うっかりabusan    日付:9月29日(水) 10時40分
漫画ファンの間では「漫画を描かない漫画家」として有名で、仕事 は
殆どアシスタント(弟子)に任せっきりだとか(只、目は自分で描いて
いるとの噂)

漫画を描かなければ漫画家としては、はっきり言ってお終いなんですが、
今回の事件で「漫画家 本宮ひろ志」は事実上終わったと思います。
もう、殆ど「やきそババア」事「石坂啓」の域と言うのは大袈裟な
言い方でしょうかね?


6818.Re:6813.反日の漫画家・本宮ひろ志の件  
名前:うっかりabusan    日付:9月29日(水) 10時14分
forest様

流石「チャンネル桜」ですなあ。逆に言えば「チャンネル桜」としては
この手の「反日行為事件」は当然報道しなくてはならない事なんですが。
(しなければ開局した意味がありません(笑))

そういえば「クレーマlog君」の渾名を持つadoruk626氏は憤りが
収まらぬ様で2日続けて「本宮ひろ志事件」を取り上げてました。
本宮ひろ志ファンを中心に抗議が殺到している様ですが、今回も
本宮ひろ志は頬被りするつもりなのでしょう。今回は逃げ切れます
かね(ニヤリ)


6817.お礼とお詫び  
名前:204    日付:9月29日(水) 0時57分
26日に開催された航空祭には、多くの皆様にお越しいただき誠に ありがたく思 いました。
しかし悪天候のためプログラム通りに実行できなかったこと及び多数の来場者の為に交通が混雑し来場者並びに近隣の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫び申 し上げます。
>イオスじん様
ご来場ありがとうございました、一部ではコックピットの見学だけで2時間待ちの状況もあったそうでまた当初の予想を超す来場者がお見えになったことで一部 で混乱が生じましたことをお許しください。
>管理人様
領空侵犯は今も少なくはなりましたが今もあり実際に在日米軍のPC4が日本領空でロシアのMIG31に追い回されたこともあります。
ロシアは、確かにソ連時代に比べれば軍縮したように見えますが中には使い物にならない老朽化した装備を廃棄したのもあるので実際の軍縮の規模は、わかりま せん。
ただ極東だけでも侮りがたい兵力を空のみならず陸海で現在も維持しているのは、疑いないです。冷戦が終わった現在の方が西側からハイテク技術が入りやすい ようです。
フランスやドイツは、ロシアの資源と技術欲しさにすり寄っている面があるように思えます。
特にフランスは、戦闘機開発を進めるに当たってロシアから技術を手に入れたい思惑ありのようです。


6816.マルチレスです  
名前:forest(管理人)    日付:9月29日(水) 0時36分
>飛龍さん
数年前なら、このような教師はマスコミが必死に守り処分もされず、うやむやになってしまうでしょうが、もう今は違います。勤務中に抗議のFAXをしたとは 完全に職務に専念する義務に触れますね。

>Inaさん
支那の不衛生は凄いようですね。あの北京でさえもトイレに仕切りがなく、若い女性でも尻を出しているのが丸見えだそうです。支那に旅行に行った親類が「ト イレの汚さには参った」と言っていました。平気でタンや唾を吐き、ゴミを外に投げる民度の低い民族のようです。ところで山の緑化のためにトヨタが資金を提 供したそうですが、植林と言う発想がない国民に分かってくれるでしょうか。ロシアも太平洋艦隊の原潜の解体に日本からカネを引いています。カネがなく原潜 を日本海に沈めると言ったので日本は出したようです。支那もロシアも韓国も北朝鮮も何でも日本からカネを引くことしか頭にないようですね。

>egoさん
お元気ですか。日章旗はお役に立ちましたか。テレビタックルは見逃しましたが、ご紹介頂いたサイトで見ています。もうサヨクの主張は信用されなくなって来 ていますね。本当に良い傾向です。ところで、そのサヨクと言えば今度は教科書の次ぎに漫画で捏造された歴史を青少年に教えようとしている極めて重大な事態 となっています。先ほどコラムを書きました。まだまだ戦いは続きますね。では。


6815.テレビタックルにて  
名前:ego    日付:9月28日(火) 23時31分
下記で観れたので、ご報告します。
南京大虐殺、中国の教科書の実態、東シナ海問題など中国の問題でした。
これを観ていて、西村、松原両氏は がんばってましたが、
編集されたのかわかりませんが、南京大虐殺は事実だ と言わんばかりの
結論であったように 持っていっていた。女性のキャスターは ”誰も聞いていませんよ”などと 正論を かき消したり、大竹とやらが、発言を妨害したり、とんでもない番組に仕上がったように感じました。
右翼右翼と妙に軽蔑していたビートたけしも ?でした。
民主党 西村、松原両氏では 説得力が無く、馬鹿にされていた。
古森先生ならよかったのに! しかし、韓国系中国人の先生はまともでした。
http://kamomiya.zive.net/Library.html


6814.Re.6810  
名前:Ina    日付:9月28日(火) 21時12分
forest 様

Inaです。

 「中国」の不衛生さは有名ですね(笑) 海洋汚染において、「中国」の工場からの排水
によるものが、「日米」を抜いて一番の原因となっているそうです。それについて突っ込
むと、「中国」の事ですから「お金がいる」と言う事でしょう。

 以前「エリツィン政権下のロシア」でも、老朽化した「原子力潜水艦」を海に沈めて重
大な海洋汚染を引起したうえ、抗議した駐露大使にたいして 待っていたかのように「私た
ちには金がない」と言って援助をせしめていましたからね(笑)

 近年「黄砂」の量も多くなっているので、「植林事業」も大々的にやりたいのですが・・・・
本当に、「何故、あんな民族が国をもっているのか?」と言いたくなります。


6813.反日の漫画家・本宮ひろ志の件  
名前:forest(管理人)    日付:9月28日(火) 21時8分
チャンネル桜「報道ワイド」で午後9時から本宮ひろ志のねつ造さ れた南京大虐 殺の漫画の件を放送しています。


6812.共同通信より  
名前:Ina    日付:9月28日(火) 20時38分
Inaです。

 「共同通信」によると、

>中山参与が辞任の意向 2人の首相補佐官就任で
>「川口順子前外相、山崎拓前自民党副総裁が首相補佐官となり、わたしがやらなければな
>らないことはもうないのではないか」と述べ、辞任の意向を示した。
>これに関連し、首相は同日夜、首相官邸で記者団に「聞いていない」と述べた。

 一体、どうなるんだぁ~(泣)


6811.今日のコラム  
名前:飛龍    日付:9月28日(火) 20時2分
毎日新聞がアカ教師の擁護をしようと画策している模様ですが、 却ってヤブヘビ の模様です。恐らく『世間は教師に同情して、言論封殺を許すな』とでも言ってくれると読んだんでしょうが、全く世間の【風向きが変わった】という事に気づ いていない。 それどころか、地方公務員法 第六節 服務規程(職務に専念する義務)
第35条 職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い、当該地方公共団体が なすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。>>
http://www.houko.com/00/01/S25/261.HTM#s3.4
に完全に違反しているのは明白です。 いくら儒に訴えようとも、厳然たる府立がある以上、これに従うのは当然ですよ。


6810.Re:6796.「私の主張」 読ませていただきました  
名前:forest(管理人)    日付:9月28日(火) 18時23分
>Inaさん

民主党の「憲法提言中間報告」を読んで、「これはダメだ」との印象です。「環境問題」と言えば、支那はあのような国ですから、汚れていると言う意識がな く、だから綺麗にしようとしないようです。先日のチャンネル桜で、中嶋嶺雄先生が支那に行って来た時の話しをしていましたが、北京でさえ表通りから一歩奥 に入ると、凄まじく汚れているそうです。また井戸を掘っても泥水しか出ず、あの揚子江も汚物が流れているそうです。ですから水不足、電力不足が凄いようで す。支那がこれからも環境問題を無視して、ドンドンと石油消費をすればどのような事態になるでしょうか。人工衛星から見た支那の大気汚染の写真を先日見ま したが、凄いものです。森林面積は日本の4分の1しかないそうですから国土のほとんどは砂漠のような不毛地帯とう訳です。民主党の提言は支那にこそ言うべ きでしょう。

「(紛争などは)国際協調による共同の解決」とは笑わせます。支那や北朝鮮と何でも話し合いで解決出来ると思っているとはお目出度いのも程があります。民 主党がもし政権をとり、この提言の通りに憲法が改正されたとしたら、その時がどう解決していくか楽しいにみていましょう。

民主党の好きな権利ですが、そんなに何でもかんでも権利だけを認めて、日本は良い国になるのでしょうか。自由には秩序が伴い、また義務を果たしてこそ権利 が与えられるものであり、これでは国民年金の掛け金を払っていなかったが60歳になったから寄こせと要求しているのと同じです。

教育は厳しくすべきであり、大人の子供の世界をはっきりと区別して、ガキをつけ上がらせるような教育をすべきではありません。その例が小学生が校長先生に 土下座を要求するような事態であり、アホな教師に洗脳されたつけ上がった子供なのです。教師とは厳しいものであり、お友達のような関係では良い教育は出来 ません。

国連安保理の常任理事国に日本はなるべきだとの意見がありますが、支那は反対するでしょうが、その支那と対等に渡り合うには理事国入りが必要でしょう。拠 出金は今の程度で良く、支那が反対するなら、出すものを出して文句を言うべきでしょう。日本の10分の1しか出してないのに声は大きいようです。反対する 国があれば、「拠出金を減らす」で良いでしょう。でも国連など余りあてにならない機関ですからね。


6809.Re.6805&集英社への抗議  
名前:Ina    日付:9月28日(火) 16時39分
うっかりabusan 様

Inaです。

 山崎 拓 氏の問題はともかく、今回の閣僚を見ていても期待できませんね(笑) しかも、
「首相補佐官」の一人は「川口婆」とは
 私は「小泉首相の外交手法」においてはバリバリの反対論者ではありますが、ただ一つ
言える事は今の「民主党」を利するような真似だけはしたくはありません。もし「民主
党」が危機感を持って大幅な方針転換をすれば話は別ですが・・・・・・
 「安倍前幹事長」に期待したいと思います。

 それと、私も「南京大虐殺」について「集英社」へ抗議しました。いまだに返事がきま
せん。無視です(笑)


6808.集英社の法則  
名前:うっかりabusan    日付:9月28日(火) 10時38分
ついに本宮ひろ志も集英社の法則の毒牙にかかったと思いました ね。
昔から

集英社が出版している漫画雑誌で描いている漫画家は悲惨な末路を迎える。
精神を病んでホームレスになった元漫画家や自殺した元漫画家も居たと
業界人の間で、まことしやかに語られる。

と言いますから。
精神を病む云々は兎に角として小林よしのりの様に反米に狂った例も
ありますし、サヨク発言する漫画家があの出版社の漫画家に少なく
ありませんね。 
コメント

反日サヨクの狙いは教科書の次ぎは捏造漫画

2004年09月28日 21時37分17秒 | 売国奴・反日日本人
   集英社の「週刊ヤングジャンプ」に漫画家の本宮ひろ志が「国が燃える」との題名で、南京大虐殺をあたかも真実かのように漫画化して掲載されていることが大きな問題になっている。この重大な問題をマスコミはほとんど無視して報道しておらず、その中で「チャンネル桜」だけが報道ワイドで連日取り上げているが、インターネットが普及しているために、偏向マスコミが、この問題を無視していても、すでにネットの世界では大騒ぎになっている。たかが漫画とは言え、捏造されたものが後生に伝わる訳であり、まさに暴挙と言えるであろう。

 「週刊ヤングジャンプ」は、一般の青少年が比較的安易に手にする雑誌だそうで、その中に日本人の誇りを失わせることを目的として、「フィクションです」と小さく謳ってあるとは言え、それを読む青少年は捏造された南京大虐殺をあたかも真実として受け止め、「私たちの祖先はとんでもないことをした。日本人として恥ずかしい」と思ってしまうことは間違いない。これでは、わが国が支那や韓国から未だに「歴史認識を改めよ」と抗議を受け、小泉総理の靖国参拝中止を求めるなど色々と内政干渉を受けても、このような歴史があるから仕方ないと考える青少年が出てきても何ら不思議ではない。

 反日サヨクは偏向した教科書で青少年を洗脳しようとして、扶桑社の「新しい歴史教科書」が採択されないように攻撃を継続しているが、次ぎの手口として、多くの青少年に読まれているとして漫画を利用し、捏造した歴史を教え込もうと言う考えを編み出したようである。

 日本人を世界で最も凶暴で残虐な民族であるとして、このように捏造までする反日サヨクは絶対にその存在を許されるものではなく、批判を加えずして放置すれば、次から次ぎへと新しい手口を考えだし、戦争中の悪行はまだまだあるとして日本の過去を暴き続けるであろう。あと数年すれば、戦争体験者はほとんど亡くなり、このような捏造されたものが出て来ても、それに反証する者がいなくなると言う憂慮すべき事態となる訳である。

 南京大虐殺はあったのか、あるいはなかったのかと今でも論争が続いており、支那の公表している虐殺されたという人数は年々増加しており、今では当時の南京の人口20万人をはるかに上回る30万人の犠牲者がいると言っているそうであり、日本のように戸籍制度がしっかりしている国ならともかく、支那のような国が、果たして正しいのか分からない。

 本宮ひろ志の「国が燃える」には、南京大虐殺の時のものだと言われる写真を参考にして漫画として書き写されているようであるが、写っている兵士が日本兵のものではない軍服と鉄帽子であり、それを本宮ひろ志は日本軍のものに書き換えているのだから悪質である。

 東京裁判で、この南京大虐殺を命じたとしてA級戦犯とされ、処刑された松井石根大将は静岡県熱海市に興亜観音を建て、日本と支那の戦没者を公平に弔っていたとのことで、敵国の兵士であっても戦死した者は国のために戦った者として慰霊することは当然とのまさに武士道の国の軍人らしいではないか。

 この憂うべき本宮ひろ志の「国が燃える」という「週刊ヤングジャンプ」に掲載された漫画の件を知った支那政府は大喜びであろう。南京大虐殺記念館はじめ支那全土の抗日記念館に置かれて、また勝手に翻訳されて多くの支那人に読まれることであろう。4年後の北京五輪での支那人の反日行動は、この本宮ひろ志の漫画の影響でサッカーアジア杯を上回るものとなるであろうと予想される。日本人でありながら祖国日本を貶めることに奔走するサヨクの存在はまさに世界の七不思議と断定せざるを得ない。
(2004/09/28)

この記事は「今日のコラム」
「反日サヨクの狙いは教科書の次ぎは捏造漫画」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年9月分過去ログ(6792~6807)

2004年09月28日 10時27分50秒 | 掲示板過去ログ2004年分
6807.Re.いくら何でもムチャクチャな漫画です    
名前:善吉    日付:9月28日(火) 10時27分
速報お届け人さん
情報有難うございます。

ここまで露骨な悪意の捏造を放置することは決して許されません。
明白な捏造として指摘されたコマのモトネタは、下半身剥き出し女と兵士の写真だが、この写真は南京関係の本で南京事件とは無関係の販売用のエロ写真として 実証された有名であり、それを更に日本兵の軍服に書き換えたとなると、これはもう言い逃れの余地のない決定的証拠である。
ここまでハッキリすれば、相当の処理がなければ
収まらないであろう。
ネットでも比較写真が出回っているが、手近な本では「ザ・レイプ・オブ・南京の研究」(祥伝社)の104、105ページに詳しい。

6802.いくら何でもムチャクチャな漫画です。

名前:速報お届け人 日付:9月27日(月) 22時50分
既にもの凄い数の苦情が殺到してるらしいです。

本宮ひろ志と集英社に抗議を!!
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html
中共の捏造資料を基にして南京大虐殺を週間ヤングジャンプで漫画化。
しかもさらなる捏造つき。

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/ryojoku94.jpg
この写真。
女性の隣に写る兵士の服装と帽子が日本軍のものではないことから捏造が立証されていた。
         ↓
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/2014-sumi.jpg
だが本宮の漫画に書き写された写真ではちゃっかり服装と帽子を日本軍のものに書き換えている。


6806.大変な漫画がでております。  
名前:夕雲    日付:9月28日(火) 9時7分
本宮ひろし氏の無礼なる漫画に対して、集英社に対して
抗議を行わなければなりません。

このような漫画を堂々と出版する神経に驚愕をしております、
一連の冬ソナブームと根を同じくする売国的なマスコミの
本性を見た思いがいたします。

この漫画の影響はきわめて大きく一日も早く国民の声を
上げなければならないと思います。
どうか、有志の方々、一斉に声を上げて日本国民の意思を
内外に示さなければ手遅れになります。

どうか管理人さまにおかれましては、この件を大事件として
お取り上げになることをお願い申します。


6805.私的にも頂けませんね  
名前:うっかりabusan    日付:9月28日(火) 2時5分
クライン孝子氏日記より

>小泉第二次内閣を見ての感想奇をてらってないこれまでとは違った手堅い
>人選という感じがしました。首相補佐官に山崎拓氏を指名されたのは
>盟友への信頼感ではないかしら?

クライン氏を割りと贔屓にしている私的にも頂けない意見です。幾ら
民主党に政権を任せられる人材が皆無に等しいとはいえ、ここまで
小泉首相を贔屓にするのは却って贔屓の引き倒しではなかろうかと(^◇^;)
ましてや「きこりどの」辺りははらわたが煮えくり返る思いかと思われます。

山崎拓氏にしても全面的に信頼出来る人物では無いことは先の選挙での
「落選」が雄弁に「証言」しておりますし、ましてやIna様が指摘
されておられた

>ヤクザ集団「解同」にたっぷりと利益を与えた「武部勤」でしょう。
>また政調会長に「与謝野馨」を持ってくるところも驚きです。

ですね。小泉容認派的にも妥協を印象付ける失敗人事なのは明らかです。
道理で安倍晋三氏が「外務大臣入閣」を断った筈です。
まさかこれで岡田民主党に付け入る隙を与えたとは思いませんが、
読売、産経が「小泉下ろし」を更に強化し、ネチズンの「小泉下ろし同調」
すらあり得ます。私的には安倍晋三内閣が望ましいと考えますが、時期尚早
の印象が否めない為に今回の人事には大変失望しているのが実感です。
「反小泉派」の正論がどこまで国民に支持されるかが今後の注目ですね。
それによって「ポスト小泉」の運命が決まる事でありましょう。


6804.タイミングなのでしょうか・・・。  
名前:美濃ちき    日付:9月28日(火) 0時17分
やはり、漫画の破壊力を懸念してか、チャンネル桜でも「国が燃え る」について 批判をしていました。
本宮氏がフィクションという隠れ蓑に身を包み、すべての批判に頬かむりをするのなら、物かきの資格はありませんね。集英社も同罪です。
大高女史の言う事はごもっともだと思います。
女史の言では、アイリスチャンの「レイプオブ南京」が主要都市の空港で販売されている様ですが、これ程我が国にとって由々しき事態は無いのではないでしょ うか。
もちろん、中国元がと日本円の為替レートも知らない、ODA担当者の存在も我が国にとって由々しき事態です。
先のアジア杯での反日醜態から始まり、9月18日の柳条湖抗日デモ、そして今回の漫画といい、タイミングを計ったかのような反日ディスプレイに何らかの意 図を感じます。
今後は、アジアユースにおいて準決勝に中国と対戦する可能性があります。また、あの基地外じみた応援が繰り広げられるかと思うと、ゾッとします。


6803.Re:すっきりするでしょう?!  
名前:第39師団    日付:9月27日(月) 23時13分
初めまして。
ego様、報道2001の映像ありがとうございます。(ここ数ヶ月見逃していました)
古森記者のトーク、初めて拝聴しましたがなかなかでしたね。

朱建栄は、肩書きは教授ですが、単なる中共のスポークスマンにすぎません。
この映像を観て思い出したのが1999年の台湾地震直後の同じく「報道2001」です。

その時は、石原都知事が台湾から生放送で出演し、朱建栄がスタジオゲストでした。
朱が、中共の宣伝をいかにも得意然と話をした後、石原都知事にコテンパンにやられていましたよ。

さすが石原氏、都知事の立場でそこまで言うかと痛快、すっきりしたことをはっきり覚えています。
(確かチベット問題までつっこんでいました)


6802.いくら何でもムチャクチャな漫画です。  
名前:速報お届け人    日付:9月27日(月) 22時50分
既にもの凄い数の苦情が殺到してるらしいです。

本宮ひろ志と集英社に抗議を!!
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html
中共の捏造資料を基にして南京大虐殺を週間ヤングジャンプで漫画化。
しかもさらなる捏造つき。

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/ryojoku94.jpg
この写真。
女性の隣に写る兵士の服装と帽子が日本軍のものではないことから捏造が立証されていた。
         ↓
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/2014-sumi.jpg
だが本宮の漫画に書き写された写真ではちゃっかり服装と帽子を日本軍のものに書き換えている。

■漫画板のスレ
【本宮】 国が燃える4 【捏造サヨク作家】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1096112122/


6801.TVタックルより  
名前:Ina    日付:9月27日(月) 22時7分
Inaです。

 「TVタックル」を見ていて、「今日は、えらい強攻策よりの放送をしたな」と思って
しまいました。「草野」という経済馬鹿が、盛んに「中国の魅力」を力説しようとしてい
ましたが(彼なら、金のためなら国どころか自分の妻や子供でも売り飛ばすのでは?)、
「西村議員」や「山本議員」によってあえなく撃沈です(笑)

 やはり「桝添 議員」も「日本国は弱腰だからなめられている。北朝鮮でもそうですが、
中国は相手の出方を伺っており、弱腰だと見るととことん付け上がる。防衛問題の見直し
や、ODA等の即刻停止をするべきだ。中国が異常ではない、日本国が異常なんだ」と最
後にキツイ一言、耳にしみます。


6800.古森ファンです。  
名前:一主婦    日付:9月27日(月) 20時49分
egoさん、98seriさんへ
私も日曜日の報道2001を見ていて、古森氏の発言のあとの中国人教授の苦虫を噛み潰したような顔には、痛快な思いをしました。産経新聞のワシントン支局 長ですから、フジテレビはもっと古森氏を出演させてほしいところですが、司会の二人のキャスターもちょっと?と首を傾げたくなる発言が多いので、新聞とテ レビはまた違うのかなと思っています。

古森氏の著書「ベトナムの記憶」、「日中再考」、「アジア再考」などが我が家の本棚に並んでいます。自称ジャーナリストが多くて最近では胡散臭ささえ覚え る職種ですが、真のジャーナリストと呼べる方ではないかと思います。考え方にそれぞれの個性があることは発信する側も受け止める側もそれぞれなんですけ ど。


6799.すっきりするでしょう?!  
名前:ego    日付:9月27日(月) 19時50分
98Seri 様
>小泉政権は経済を重点においた政策に転換するつもりなのかもしれませんね。有事法制も成立し、憲法改正の機運も高まっていますので。ただ南北朝鮮や支那 に対してどれだけ強硬にいけるかは未知ですがね。小泉首相を信じましょう。

ハイ。経済優先なら中国とうまくやらなければいけない、しかし靖国参拝など
中国がチャチャを入れ、難しいところですね。
本当はうまくバランスよくやれば良いのでしょうけれど、
報道2001の討論を観ると感情的になってしまいます。
拉致問題でも一緒で、拉致の被害者、家族を見ると経済制裁早くやれ!と感情的になってしまいますが、国民の安全など深く考えた場合、すぐにやる体制になっ ていない(覚悟が出来ていない)。
この辺が政府は難しい選択だと思います。
私の希望は 中国、韓国、北に逆恫喝できる国家になって欲しいと思います。
力でくれば力で返せる国になって欲しい。
http://kamomiya.zive.net/Library.html


6798.Re.6795  
名前:Ina    日付:9月27日(月) 19時30分
ego 様

Inaです。

>大抵 小泉政権の方を持っていた私が言うのもなんですが、
>”やばいな”と感じています。

 そうですね(笑)。「日朝実務者協議」でも何の進展もなく、「有本ご夫妻」も悲壮な訴
えを神戸でしていらっしゃいました。ちょっと、脱力感が出てきた感じです。

>私もそろそろ北朝鮮に"早期経済制裁実行”を叫ばなければいけないのかなどと先行きの
>日本に不安を抱いています。
>アメリカ大統領選挙が終わってから強気"恫喝”しても良いのではないかと思い始めてい
>ます。

 全く同感です。まあ「米合衆国」が「シリア」にむけば「制裁」の可能性は低いし、
「アジア」にむけば可能性は高いでしょうね


6797.古森先生最高!  
名前:98seri    日付:9月27日(月) 19時25分
ego様
さすがですねこの人は。私が思うにこの人に敵う記者は国内には殆どいない気がします。いやー久々に感激しました。古森先生は若干アメリカ共和党寄りなとこ ろもありますが、支那には相変わらず手厳しいですね。北京支局にいた頃支那に都合の悪い実態も流していたので中国共産党から未だに高額な賞金首に指定され ているみたいですね。

>大抵 小泉政権の方を持っていた私が言うのもなんですが、
>”やばいな”と感じています。
これからの小泉政権は経済を重点においた政策に転換するつもりなのかもしれませんね。有事法制も成立し、憲法改正の機運も高まっていますので。ただ南北朝 鮮や支那に対してどれだけ強硬にいけるかは未知ですがね・・・。小泉首相を信じましょう。


6796.「私の主張」 読ませていただきました  
名前:Ina    日付:9月27日(月) 19時9分
forest 様

Inaです。

 「私の主張」読ませていただきました。いやぁ~、forest 様 って意外とジョークのセ
ンスも抜群ですね(イヤ、ジョークではなくて本当の話か・・・笑) 低俗ではありますが
「吉本」なら実害はありませんが、民主党は実害が有りますからね(爆笑)

 さて、民主党の主張の一部ですが

>「近代社会の国家間の暴力や戦争、帝国的な民族支配に代わって、国際テロ・民族浄化・
>宗教紛争や新型ウィルスの発生、地球温暖化問題など『新しい共通の脅威』が地球上を覆
>い始めている。これに伴い紛争の形態も変化し、『国際協調による共同の解決』が主流と
>なりつつある。」

ですが、これには一理あります。とくに「環境問題」は大変深刻で、今月の話ですが「鰯」
の水揚げ高が大幅に減って、本来なら「禁漁」すべきところまで来ており、また「モルデ
ィブ」といった周辺では海水面が大幅に上昇した影響によって、島が水没する危機を迎え
ています。我が国でも、海水面上昇による砂浜の減少・厳島神社の水没の頻度が高まる等、
「地下資源・水産資源の大幅減少や環境汚染による水没の危機」は深刻になっています。
 もし民主党が自分の言い分が正しいと思うなら、なおさら「中国・朝鮮」にたいして
「その様な子供じみた真似はやめて、目の前にある地球規模の危機のために手を組むべき
である」と言うべきではないかと思います。

>「国際協調による共同の解決」

 「民主党」は空想論者ですね(笑) この間の「日朝実務者協議」でも話し合いが通じな
いことは明らかになりましたし、「尖閣・竹島問題」でも我が国の最大限の誠意を持って
しても解決しないのに・・・・ まさに彼等の意見は、まるっと「不破議長・志位委員
長」と同類でしょうね(笑)

 差別と権利についてですが、「権利・権利」オンパレードの民主党は知らないのでしょ
うか? 日本以外のG7各国の辞書には、「権利とは、義務を果たしたものが受けるもの
である」と書かれており、彼等の好きな「中国」ですら、「国家に対して義務を果たした
もの」と書かれています。どうして、「義務を果たさない」人間に「権利」を与えること
ができましょうか

 「人権委員会」の強制調査も、社会に混乱を与えるでしょうね。そういえば、我が国の
情報機関「内閣調査室」の情報を、「赤旗」が漏らしていました。この様なことが頻繁に
行われれば、「日本を敵視している国」を利するだけでしょうね。

 「子供の問題」は深刻です(教師も問題なのだが)。例えばあの銀座でおきた「小学生監
禁事件」を見ても解かりますが、あの歳(歳に関係なく、売買春は言語道断)から銀座で金
になりそうな男を物色するまでにモラルが低下しています(実際あの監禁事件にしても、本
当のところはどうか解かりません)。この様な状況をもたらしたのは、「過保護」に過ぎた
る「子供の権利」だと思います。この教育では、男性は犯罪者に、女性は売春婦にするた
めの教育と言っても過言ではありません。
 「秩序」とは、「安心して暮せる環境」とともに「厳しいしつけ、すなわち恐怖」も必
要です。「スパルタ王国」の様な手法も行き過ぎですが、しかし厳しいしつけをすること
こそ、モラルや常識を保てると思います。

 また「国連」との問題ですが、「常任理事国」になるならともかく相も変わらず「金出
せ、人出せ」と言うのであれば、ノラリクラリとの態度を示しつつ余り貢献しなくても構
わないと思います。「米合衆国」ですら協力を求めに来日して詰めた話をしているのに、
「乞食集団国連」は人の家(ニューヨーク)に踏ん反り返って「あれしろ、これしろ」と言
われた日には、「何様のつもりだ!!」と言わざるを得ませんからね(笑)


6795.第2次小泉内閣  
名前:ego    日付:9月27日(月) 17時24分
Ina 様
大抵 小泉政権の方を持っていた私が言うのもなんですが、
”やばいな”と感じています。
ちょっとマシ くらいになったかな。
それと同じくして民主党の反日が色濃くなってきている昨今、どっちもどっち
的な 失望感が ある事は事実です。

私もそろそろ北朝鮮に"早期経済制裁実行”を叫ばなければいけないのかなどと先行きの日本に不安を抱いています。
アメリカ大統領選挙が終わってから強気"恫喝”しても良いのではないかと思い始めています。
http://kamomiya.zive.net/Library.html


6794.総理はこの人がいい!  
名前:ego    日付:9月27日(月) 17時16分
下記添付のHPで、報道2001 9月26日 国連常任理事国入りシナの本音
を観ました。
そこで、ワシントン支局長が出ていらっしゃいますが、
シナの反日教授が靖国問題を出した所、彼が スパっと切り捨てました。
皆様 観て下さい。きっと、今日は気持ちよく寝れると思いますよ。

こういった"常識的”な方が国のトップになって欲しい。
武見氏はなかなか良かったが 何だあの民主党原口って人、こんなのが
日本の政治家だなんて恥ずかしいと思った。

なぜ 中国人(朝鮮人)は決まって 変な事を言うのだろうか。
日本に住んでいたらいろいろな事がわかって 中国のおかしなことだってわかりそうなのに。昔のプロレスでの 外人=悪役 の図式と一緒だな。
中国人(朝鮮人)= 反日
http://kamomiya.zive.net/Library.html


6793.Re.6791  
名前:Ina    日付:9月27日(月) 16時9分
ego 様

Inaです。

 今回の閣僚人事には、多少失望しています。
 「公安委員長」の「村田 吉隆議員」は、「京大→大蔵省」出身 岡山5区 選出の議員
で、今年の六月には、外国人修学旅行生を増やすため「中国など近隣諸国からの修学旅行
生について、査証(ビザ)の免除や発給手続きの簡素化を推進する」などとする提言をま
とめた人物です。

 「外務大臣」人事で、やっと「川口の人でなし婆」が去ったと思ったら、今度は「日中
友好議員連盟幹事長」で「中国留学教育展」の成功を祝って「中共」に祝電を打った「町
村 信孝議員」と聞いて、思わず「こりゃ駄目だ」と笑ってしまった次第です(笑)


6792.小泉内閣の顔ぶれ  
名前:Ina    日付:9月27日(月) 15時36分
第2次小泉改造内閣の閣僚の顔ぶれです。

 <総務>麻生太郎
 <法務>南野知恵子
 <外務>町村信孝
 <財務>谷垣禎一
 <文部科学>中山成彬

 <厚生労働>尾辻秀久
 <農水>島村宜伸
 <経済産業>中川昭一
 <国土交通>北側一雄
 <環境・沖縄・北方>小池百合子

 <官房>細田博之(再任)
 <国家公安委員長>村田吉隆
 <防衛>大野功統
 <金融>伊藤達也
 <経済財政・郵政民営化>竹中平蔵

 <規制改革>村上誠一郎
 <科学技術>棚橋泰文
コメント

教員が勤務中に抗議のFAX送信するとは

2004年09月27日 21時26分40秒 | 社会問題
   今年4月に、広島選挙区選出の柏村武昭参院議員(自民)がイラクで人質になったと言うアホな5人組を指して「反日的分子」と発言した件で、同議員の事務所へ勤務時間中に抗議文をFAX送信した教員がいるとして、広島県教育委員会が県立高校など約80校の校長に指示して調査させていたことが分かったと毎日新聞が報じている。

 これは既に報道されている通り、柏村議員が「反日的分子のために数十億円もの血税を用いることに強烈な違和感、不快感を持たざるを得ない」と発言したのを受け、そのアホ5人組を庇いたいのか、同議員の事務所には、FAXや電子メール、はがきなどの抗議が相次ぎ、約3000件に達したとのことである。

 しかし、その抗議のFAXの中に、「教員が勤務中にFAX送信しているのではないか」との疑いがあったので、同議員の事務所は「批判は受け止めるが、(職務に専念する義務違反の)問題があると考えた」として文部科学省や県教委に調査を依頼したようである。

 広島県教育委員会は県下の県立高校など約80校の校長に指示して調査させたものの抗議文に個人名の記載がなかったことから、勤務時間に送信した記録はあっても、発信者の特定はできなかったとしている。

 毎日新聞は、この件を「教員の思想や言論の調査にもつながりかねず、論議を呼びそうだ。」とあたかも教員の職務専念義務違反を擁護するかのような論調の報道をしており、調査を受けたある県立高校の男性教員は「憲法が保障する思想や良心、言論の自由はどこにあるのか。FAXを送ることが教務に影響するものではない」と反発していると言うのだから話にならない。

 このようなことを言っているのは日教組の教員であろうが、東京都でも教育委員会が卒業式や入学式などで国旗を掲揚し、国歌斉唱の際には起立するように職務命令を出していても「思想信条の自由」とか言って国旗国歌にソッポを向き、処分されている。学校という公の場で、まして公務員としての立場で、職務命令に従わなければ処分されるのは当然であり、「思想信条の自由があるから」と言って、公務中に職務命令に違反した行為を勝手に行うことは許されない。これは何度も書いているが、どうしても国旗国歌にソッポを向きたければ、教員の職を辞して、あのイラク人質5人組のように「反日的分子」として大いに活動すれば良いではないか。

 毎日新聞がこの件を報道した理由は、「柏村議員の圧力によって教員の思想や良心、言論の自由が侵害されたのではないか」と批判したいがためであろうし、記事の最後の方に、そのような教員の味方であろうか東京大大学院の高橋哲哉教授(哲学)の話として「教員側にもまずい点はあったと思うが、政治的圧力を受けての調査など論外。県教委側には、教育基本法改正の動きの中で抗議をしにくくし、萎縮(いしゅく)させる目的もあったのではないか。」とのコメントを掲載している。

 勤務中に教員が「イラク人質5人組は決して反日的分子ではない」として、柏村議員の事務所に抗議文を書いたFAXを送信することなど許されることであろうか。勤務中は公務員であろうが、私企業で働く人であろうが職務に専念する義務があるのであり、仕事に全く関係がないことを、職場の備品を使い行うことなど出来る訳がない。今では私的な電子メールでさえ職場のPCから送信すれば処分される時代であり、この教員はFAXなら構わないと思っているとは驚きである。どうもあらゆる職業の中で、教員ほど社会的な常識を持ち合わせていない人がいまだにおり、職務とまったく関係のないことを「思想や良心、言論の自由」の名のもとに学校内では平然と行っても良いと思っているようである。

 勤務中の国会議員の事務所に抗議のFAXを送信したことが事実なら処分すべきである。公務員とて、憲法が保障する思想や良心、言論の自由はあるだろうが、公務員として職務の上から、それは制限されるのは至極当然であり、毎日新聞は大きく問題にしたいとの思惑があるのだろうが、抗議のFAXを送信した教員は短時間であろうがなかろうが明らかに職務に専念する義務違反であり、柏村議員の調査依頼を「教員の思想や言論の調査にもつながりかねない」との批判は当たらない。
(2004/09/27) 

この記事は「今日のコラム」
「勤務中に抗議のFAX送信した教員」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年9月分過去ログ(6776~6791)

2004年09月27日 14時17分10秒 | 掲示板過去ログ2004年分
6791.武部氏が幹事長ですか    
名前:ego    日付:9月27日(月) 14時17分
彼は 日本悪玉論を持っている自民の中でも社民に近い存在だと感じてましたが。ただし、デイベートは得意としているようなので、首相の意思を伝える役目には向い てるかもしれません。

外相には誰かが注目する所で、安部氏か平沢氏が有力だと思っていました。
安陪氏ではなければ、平沢氏が良いのではないでしょうか。
公安委員長は誰なのでしょうか。


6790.三役人事の驚き  
名前:Ina    日付:9月27日(月) 13時24分
Inaです。

 今日の「新三役人事」を見てビックリしました。何と言っても驚いたのは幹事長に、あ
のヤクザ集団「解同」にたっぷりと利益を与えた「武部勤」でしょう。また政調会長に
「与謝野馨」を持ってくるところも驚きです。

 また「小泉首相」が「三顧の礼」にて引き止めをはかった「安倍前幹事長」が、幹事長
代理に就任したのも凄いことです(笑)。まあ「安倍前幹事長」からすれば、相手が「三顧
の礼」を取っている以上無理に断るわけにもいかないし、かと言って「家族会」や「改
革」のためにも「政治生命を絶たれるような役職」につくのも早いということでしょうか


6789.安田純平の底の浅い日本政府批判  
名前:うっかりabusan    日付:9月27日(月) 10時38分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040924-00000137-mailo-l04
>安田さんは「イラク人が死んでも、ビジネスをして日本が裕福になれば
>良いというのが今の日本政府だ」として、日本のイラクへのかかわり方
>に疑問を呈した。

日本に限らず、各国は自国の国益を念頭にイラクに関わっているのであって
慈善事業でやっている訳ではありません。韓国でさえそうであると言いきれ
ます。尤もイラクから手を引くのも一つの選択肢でありますが。

全く安田と言う奴は、うすらサヨクですなあ(嘲笑)
ヤフーヘッドライン↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040924-00000137-mailo-l04


6788.安倍晋三氏に別の考えがありか?  
名前:うっかりabusan    日付:9月27日(月) 9時10分
幹事長辞任で小泉首相から入閣を打診されたそうですが断ったと か。
なんか外相での入閣の打診があったとか無かったとか。

もし、外相にと打診が有った上で断ったとすれば何か考えが有るの
でしょう。ちなみに党内の拉致問題対策本部長に「異動」したとか。

まあ、小泉首相の拉致問題対策については疑問の声が少なくない
ので安倍晋三氏も慎重な態度を取らざるを得ないのかも知れませんね。


6787.バンキシャでの韓国徴兵特集  
名前:うっかりabusan    日付:9月27日(月) 8時59分
mumu様

会社の休憩所で偶然見ました。
何でも医者や薬局とつるんで蛋白質の薬品を使って兵役逃れをしたとか。
当然の事ながら「恥を知れ!」など怒号が飛んできました。
(私的には韓国本国人が恥を知れとは如何にもと意地悪く見てましたが
ここは徴兵の不正に対して怒っているのでしょうと)
とは言うものの徴兵逃れは徴兵制度のある国には付き物なので。
本当に日本に生まれて良かった!\(^o^)/と思いましたね。

>同じ番組で南鮮の芸能関連の専門店とかいう店も紹介されていましたけど、
>こう言っては何ですが客のほとんどは若いとは到底言えない女性が大半
>でした。

南鮮専門店アジュンマだらけと言ったところでしょうか(^◇^;)
確かに私の愚母も「ラジオドラマの『君の名は』みたい」だと
言ってましたので実際に聞いた世代の「アジュンマ」が中心
になっているのかも知れませんね > 冬ソナファン
(注:アジュンマ=半島の言葉で「オバサン」の意味)
まあ、あの世代の「おばさん連中」は政治オンチ&機械オンチ
が結構多いですので、ある種の洗脳に弱いのでしょう。
こう言うときは(成人になった)子供がしっかりしなくては
いけませんね。


6786.あの本宮ひろしが  
名前:うっかりabusan    日付:9月27日(月) 8時39分
日本国民様

集英社の圧力か不明ですが「南京虐殺」を描いたそうですね。
本当に腐れサヨマスゴミは必死になってます。(^_^X)(^_^X)(^_^X)


6785.Re:6779.日の丸掲揚  
名前:forest(管理人)    日付:9月27日(月) 0時15分
>egoさん

先ほどまで「私の主張」
第218号 民主党の「憲法提言中間報告」を読んで
~こんな政党に日本の政治は任せられないと改めて確認した~
を書いていましたのでレスが遅れました。

祭日には国旗を勿論掲揚していますが、近所にも一軒あり、他には我が家しかありません。玄関横の外壁に金具を着けて斜めに掲揚できるようになっています。 本当は庭にポールを立てて毎日でも掲揚したいのですが、近所の鉄骨屋で余ったポールでもあったら貰いたいと思っております。近所から「右翼」と呼ばれてい るかどうかは分かりませんが、言わせおけば良いです。

国歌君が代は娘が言うには「先生は両親に教えて貰いなさい」と言って授業ではやらなかったので、教えてあります。だって日本人が自分の国の国歌すら知らな いことは恥ずかしいことですからね。


6784.集英社へ抗議  
名前:日本国民    日付:9月27日(月) 0時3分
あまりにもひど過ぎる内容です。
集英社へ抗議しましょう。

http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html


6783.(untitled)  
名前:飛龍    日付:9月26日(日) 23時21分
、近所から"右翼”と非難されていますか? >>当然ですよ。しかし私の家
以外は国旗掲揚などしていないので、すごく目だってしまいます。
私の家の玄関に国旗を飾っていた所、子供の友達が私に ”これっていけないものだよ”と声を掛けてきました。>>本日も小学校+地区の運動会があり、
国旗掲揚は当然のようにしています。『皆様、ご起立ください』という小学生
のアナウンスが入ります。更に中学校では『ご観覧の皆様、はご起立の上、国旗に正対して下さい』です。欲を言えば『ご起立・脱帽の上・・』がいいですが。 そんな訳で、「これっていけないものだよ」とは言いません。

お父さんが日本は他の国に戦争をしてたくさん人を殺したから、この旗はその時の旗だと言っていると、、、。
その子のお父さんは豪州人です。>>これはチモール島・クーパンから海軍第三航空隊の零戦にイギリスから駆けつけたスピットファイアが一方的にやられた事 も起因しているかも知れません。それと日本人蔑視ですね。


6782.何とも妙な気が  
名前:mumu    日付:9月26日(日) 19時51分
しないでもないですが、日テレの「バンキシャ!」で南鮮の芸能人 の多くが兵役 逃れの罪を犯したことを大々的に特集を組んで報道していました。
その中の、日本でも例の眼鏡に作り物の鼻で美形俳優として人気を博したペ・ヨンジュンと並んで人気のあるという、こちらも鼻を整形したのが素人でも見れば わかるまでにバレバレな顔の役者(「冬粗南」と同じく人気のあるドラマ「秋の童話」の主人公を演じたそうです)を、特に大きく報じていたのには、更に違和 感を感じましたね。
何となれば、その「秋の童話」は日テレのBsの方で放映されていたそうですので。
まぁ、ドラマの制作部と報道部のようなところでは、同じ局内でも別に一蓮托生なわけでもないかもしれないので、一方は安直な幻のブームに浅墓に乗っかった からって他方がそれに付き合う?必要も無いと見るのが自然なんでしょうか。

どうやって兵役逃れをするのか、その為のブローカーの存在や手口、兵役に就くまで有名な歌手だった人物が2年間の兵役を終えた後にどんな運命が待ち構えて いたのか、それなりに見応えのある内容だったように思います。

>abusan様
>ぺ・ヨンジュンが反日的思考の持ち主で有ることは公然の秘密ですので
金儲けだけでNHKの仕事をしたくないと言うのが本音でしょう。

南鮮人なら然もあらん、金儲けの為に来日くらいはしても、どこかの特別な組織?の為だけの仕事なんぞ御免被るといったところなのかもしれませんね。
因みにその反日思想の作り物の顔で二枚目気取りの役者は、違法な兵役逃れをしたのではなく、本当に目に支障があったとかで兵役につかずに済んだそうです。

蛇足ですが、同じ番組で南鮮の芸能関連の専門店とかいう店も紹介されていましたけど、こう言っては何ですが客のほとんどは若いとは到底言えない女性が大半 でした。
彼女達の一部へのインタビューも報道されていましたが、情けなくて活字にするのも嫌気がさします。
同じ日本人として、こんな哀しい思いをこれからどれだけしなければいけないのか、彼女達に罪は無いかもしれませんけどその能天気さと無神経にも見えるもの 知らずには、正直腹が立たないと言えば嘘になりますね。


6781.ここからが  
名前:mumu    日付:9月26日(日) 18時18分
正念場のひとつでしょうか。
北朝鮮がたったひとつだけこれまでに発表したことを覆したそうです。

拉致被害者のひとりであり、拉致問題の象徴的人物でもある横田めぐみさんが死亡したとしていた93年3月以降の6月まで入院していたことがわかった・・・ 今回北朝鮮が伝えたのは、たったこれだけだそうです。
日本側は食い下がり、それはどういうことかと質問しまくったと言いますが、果たしてどこまで疑問が解けたのかはまだわかっていないとのこと、またぞろ一部 国賊メディアがおかしな方向へ話を持って行こうとするかもしれませんから、ここはひとつ油断なく緩みなく、そして冷静に見守っていかなければならないで しょう。


6780.Re.6779横レス、すみません  
名前:Ina    日付:9月26日(日) 17時1分
ego 様

Inaです。

>ここにいらっしゃる方々は旗日に日の丸を揚げることが常識だと考えている事と思います。
>forest様もその一人であると思いますが、近所から"右翼”と非難されていますか? もし、
>そうだとして、逆に尊敬される人も多いのではないでしょうか。

 私の場合もやはり賛否両論です。この場合賛否両論はまだましな地域でしょうが、しか
しそれでも「反対」が多いと思います。以前は「解同・学会」みたく3人の人間に囲まれ
て罵られましたが、幸いにも賛同してくれる(この場合、積極的と消極的をあわせた人のこ
とです)人も相当数いたおかげで、事なきを得ました。

>なぜ?と聞いたら、お父さんが日本は他の国に戦争をしてたくさん人を殺したから、この
>旗はその時の旗だと言っていると、、、。
>その子のお父さんは豪州人です。

 やはり、豪州人の血をひいてますな(ふん) 成るほど、「白人」は野蛮人を殺すのは当
たり前だが、「有色人種」があれほどの大国になると気に入らないのが、かつて白人中心
主義をとっており、「日本を猿呼ばわり」した「オーストラリア」でしょう。「中国・朝
鮮」はもろに反日感情を出しているぶん、まだ「信念」というのも感じられますが、
「オーストラリア」のように「牛肉をよろしくお願いします(ニコニコ)」と言いながら、
かえす刀で「敵国条項を撤廃するのは絶対反対、ドイツだけならまだしも日本も除くとは
何事だ」と平気な顔をして言える汚さは、尊敬して私も見習いたいものですが、絶対に付
き合いたくはない人種ですね(笑)

>それでその子、君が代は歌えないのに、アドバンスオーストラリアフェアという豪州国家
>は歌えたので、これまたびっくり。

 1984年に制定された新しい国歌を歌うところが、歴史の浅さを感じます。ところで、
たしか「オーストラリア」の重要行事には、まず「God Save the Queen (or King)」を斉
唱したあと「Advance Australia Fair」を歌うことになっているので、「Advance
Australia Fair」は第二国歌と言っても良いのではないかと個人的におもいます(笑)


6779.日の丸掲揚  
名前:ego    日付:9月26日(日) 13時44分
ここにいらっしゃる方々は旗日に日の丸を揚げることが常識だと考 えている事と 思います。
forest様もその一人であると思いますが、近所から"右翼”と非難されていますか? もし、そうだとして、逆に尊敬される人も多いのではないでしょうか。
私の家の玄関に国旗を飾っていた所、子供の友達が私に ”これっていけないものだよ”と声を掛けてきました。
なぜ?と聞いたら、お父さんが日本は他の国に戦争をしてたくさん人を殺したから、この旗はその時の旗だと言っていると、、、。
その子のお父さんは豪州人です。
やってられんわ、、。
それでその子、君が代は歌えないのに、アドバンスオーストラリアフェアという豪州国家は歌えたので、これまたびっくり。
(後でお母さんに 良くないのではないかと話した)


6778.マルチレスで失礼します。  
名前:うっかりabusan    日付:9月26日(日) 9時15分
ego様

>私の家はド田舎なので、NHKしか入りません。

そういえば私の姉の家も村が合併したような田舎ですので衛星放送を
導入しています。「チャンネル桜」が視聴可能なのかは不明ですが。
(ちなみにサヨク系地方紙を取っているので恐らく「チャンネル桜」
を見ると言う発想は無いと思われ(^◇^;))

mumu様

>日テレよ、お前もか、などと陳腐な科白を言いたくなるような体たらくの
>上に、選りに選ってそれをゲンダイなぞに嘲笑されるとは、踏んだり
>蹴ったり(自業自得であっても)ですね。

市場リサーチすらしてないことは明白で、マスコミがマスコミに踊らされて
どうするのだと言う見本ですなあ。それとも電通様の意向?何れにせよ
日テレの企業としてのプロ意識の欠如を嘆かざるを得ませんね。

>南鮮の一放送局の協力なんぞに期待して、これで本人の了解を得られたも
>同然と高を括っていそうなNHK側の思い上がりが見て取れるかのような無様
>さですな

ぺ・ヨンジュンが反日的思考の持ち主で有ることは公然の秘密ですので
金儲けだけでNHKの仕事をしたくないと言うのが本音でしょう。
それよりかは地元韓国での仕事を優先したいと言うことでしょう。
日本人売れっ子歌手でさえ紅白を断るのが今の実情で、紅白出場が
自分にプラスにならないとしたペ・ヨンジュンの判断は正解でしょう。
下手に出場したら反日韓国人の反発を食らいかねませんし(嘲笑)

>通常版で30万枚の売上の見込み?
>今時、あの手の戦争映画を借りて見るならまだしも、敢えてDVDで購入
>しようと言う人がそんなにいるのなら、映画そのものも大ヒットして
>なければ嘘だと思うんですけど、どうやらそうした単純明快な論理展開も
>出来ない発売元のようで、そんな甘過ぎる期待がいつ頃どんな風に崩れ
>去るのか、目の前で見てみたいと意地悪く思える程です。

ここからもNHKの衰退振りが見えますね。全くマーケティングをナメた
宣伝で、夕刊フジもその片棒を担ぐ体たらくさ。既存メディア離れが
更に進行してから慌てても遅いぞと。

日本のマスコミは最早、自由化で競争構造にするといった手段を取らなけれ
ば成らないところまで来ていますね。


6777.メディアとは言っても  
名前:mumu    日付:9月26日(日) 2時30分
所詮は利潤追求する企業の一種であり、社員を抱えているのなら給 料も出さなけ ればならず、生き残る為に利益も上げなければいけないなんてことは言わずもがなですが、その為のやり方と言うか、手段の為には目的は選ばないとでも言わん ばかりなガメツさが如実に見えるようなのは、興醒めどころかいい加減にしてくれと言いたくもなろうというものでしょう。

韓国ドラマをタレ流して惨敗した日テレの物笑い
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/nhk.html?d=25gendainet07115618&cat=30

日テレよ、お前もか、などと陳腐な科白を言いたくなるような体たらくの上に、選りに選ってそれをゲンダイなぞに嘲笑されるとは、踏んだり蹴ったり(自業自 得であっても)ですね。
記事でも触れられているように、abusan様が指摘されたようにメディアの連中の民度と言うか質の悪さはまるで改善されなくとも、それをちゃんと見限る 視聴者のレベルの方がどんどん高まるのも無理もなく、更にそれに拍車をかけているのが実はメディア側の傲慢さにもあるかもしれないという皮肉なおまけまで ついているようで、情けないやら喜ばしい(例え僅かでも)やら・・・

(しかし「パリの恋人」とは・・・既出のことかもしれませんが、確かに南鮮のドラマってタイトルからして日本じゃ10年は前の流行のメロドラマ風な古臭さ を感じますね。多少なりとも暇のあるご婦人方には、懐古趣味のようなものも相まって受けているのかもしれませんけど)

記事の終いに
>しかし、“韓流ブーム”は芸能マスコミが作り上げた上げ底人気。放送前にブームが終わっていなければいいけど

これはきっぱり終わってくれた方が良いことでしょう。
上げ底と言うより幻のようなものだとした方が、しっくりくるような気もしますしね。

で、その幻を本物だといまだ信じて疑わない(信じていたいというのが本音かも)連中も、傲慢さにかけちゃ民放に勝るとも劣らないことに関してのツケが、こ のところ一気に堪ってきているようなのに更に追い討ちをかけられるようなことが起こっているようで、良い気味とすら思えます。

“ヨン様”がNHK紅白の出演断る…韓国紙報じる
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/nhk.html?d=25sankei44489&cat=6&typ=t

役者にしてみれば、いつまでのひとつのキャラクターの幻影に拘られるのは有り難迷惑というより本当に迷惑でしょうし、いくら金儲けの為でもそうそう同じこ とばかりしていられないというのが本音かもしれませんし、もしそうならこの役者もなかなかどうして、それなりの根性を持っているのでしょうか(尤もそのく らいでなければ役者などは勤まらないのかもしれませんけど)。

南鮮の一放送局の協力なんぞに期待して、これで本人の了解を得られたも同然と高を括っていそうなNHK側の思い上がりが見て取れるかのような無様さですな (そのドラマを放映したというだけで、放送局が役者の意向までにも指図出来ると思い込むことからして、NHKの人を人とも思わない傲慢さが伺えると言うも のでしょう)。

そして止め?は

韓流止まぬ奔流…1万円超もなんの
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/nhk.html?d=25fuji44512&cat=7

獲らぬ狸の何とやら・・・
実際に売り出す前なら、いくらだって景気の良い話は出来るでしょうし、商品が売れないことを望む商売人など皆無でしょうから、このくらいは売れるはずだと 豪語したくなる気持ちもわかりますが、これはいくらなんでも購買層をあまりにナメた皮算用に見えるとしか思えません。

通常版で30万枚の売上の見込み?
今時、あの手の戦争映画を借りて見るならまだしも、敢えてDVDで購入しようと言う人がそんなにいるのなら、映画そのものも大ヒットしてなければ嘘だと思 うんですけど、どうやらそうした単純明快な論理展開も出来ない発売元のようで、そんな甘過ぎる期待がいつ頃どんな風に崩れ去るのか、目の前で見てみたいと 意地悪く思える程です。

ひとつの話をいくつかに分けて完結するドラマや映画ならまだしも、たかだかひとつきりの話の映画をいくら特別版とは言っても5枚組にまでどうやって掘り下 げられるのか、映像特典の方には何の説明もなく、付属の特典の方を強調することからも内容がそれ程豊富とは思えない代物だろうと意地悪く推測したくなりま すな。


6776.もう止めてくれNHKの中国報道  
名前:ego    日付:9月26日(日) 1時4分
私の家はド田舎なので、NHKしか入りません。
それでしょうがなくNHKを見るのだけれど、毎日毎日中国のドキュメンタリーだとか、中国の特集とか ばかりです。うんざりします。
しかも良い事ばかり。悪い事もやってくれと思う。
勿論?日本の悪い事(嘘話)は同じように毎日放送しています。
インターネット見てない人は絶対洗脳されます。

そういえば 北朝鮮の食糧衣料支援のお金(半分)はすでに半分拠出したのでしょうか。
いつも気になっているんですが、全然報道されていないので、
実際にはどうなのでしょうか。
北京で交渉されていますが、出しているとすれば、10人のうち5人くらいは帰ってくる目処がたっているのでしょうかね。
もしかして、よど号乗っ取り赤軍軍人4,5人が帰ってくる?(赤軍だから軍人と報道して欲しいですね。軍足の足音が聞こえる?)
コメント

民主党の「憲法提言中間報告」を読んで

2004年09月26日 20時17分26秒 | 政治
~こんな政党に日本の政治は任せられないと改めて確認した~

 今年6月に発表された民主党の「憲法提言中間報告」を読んでみた。民主党のHPには、その要約版が掲載されているが、憲法改正を創憲とか言っているものの、一言で言えば、かっての社会党が主張していた事とほぼ同じであり、国家を否定するようなものに他ならない。

 この中間報告は現憲法の原則を守って行くことを明らかにしているが、かえって様々な権利を憲法上に明記すべきであるとして、反対に義務についての何ら明記されておらず、改正が急がれる憲法第9条ついては、平和憲法として世界に広めようとし、安全保障についてさらなる制約を加えようとしているのである。

 読んでいて次から次ぎと驚くべき主張が多いが、民主党の憲法調査会がまとめたこのような創憲案では、我が国が国際社会の一員として責務を果たすことなど出来ないであろう。「世界の人々は良い人ばかりですから仲良くしましょう」と言う、全く世界の現状を見ていない主張では、とても民主党には政権政党となる資格などなく、ますます人権のみが主張されて、人心が荒廃して行くであろう。外国人でも「地球市民」として生暖かく迎え、また日本人と同等の権利を与えようと言うのであるから、民度が低い外国人が大挙来襲し、確実に治安悪化を招くどころか、日本そのものが乗っ取られてしまうかも知れない。

 その驚くべき主張は沢山あるが、重要なものについて批判をしたいと思う。まず「いま何故、憲法論議が必要なのか?」について、「近代社会の国家間の暴力や戦争、帝国的な民族支配に代わって、国際テロ・民族浄化・宗教紛争や新型ウィルスの発生、地球温暖化問題など『新しい共通の脅威』が地球上を覆い始めている。これに伴い紛争の形態も変化し、『国際協調による共同の解決』が主流となりつつある。」とし、憲法論議は「懐古的な改憲論や守旧的な護憲論にとどまるものでないことは明らかである。いま必要なのは、こうした歴史の大転換に応えて<前に向かって>歩み出す勇気と、日本が国際社会の先陣を切る決意で、21 世紀の新時代のモデルとなる、新たなタイプの憲法を構想する<地球市民的想像力>である。」と書いている。

 現在の混迷を深める国際情勢のどこを見て、様々な紛争には「国際協調による共同の解決」が可能であり、それが主流だと言えるのであろうか。工作員を日本領土に潜入させ同胞を拉致誘拐して行く北朝鮮。東シナ海で日本の権益を侵害し、ガス田開発を強行している支那。竹島を武力占領し、今度は日本人が現に多数居住している対馬まで強奪しようとしている韓国。このような自分達の都合の良いように何でもねつ造して日本を批判し、貶めようとする極東の三馬鹿国家に「国際協調による共同の解決」が出来ると思っているのであろうか。

 バカな事は休み休み言うものだが、民主党はこのように休まないで言っているから笑わせるのだ。民主党は「地球市民的想像力」を働かせ、先般のサッカー・アジア杯での支那人の凄まじい反日行動とやらも理解しているのか。まったくアホらしい事を言うものである。

 次は「未来を展望し、前に向かって進む」の中に、「…しかし、国民の権利意識の向上と個人の自立及び情報化の進展は、家族における抑圧や、民族や宗教の名による人権の侵害、企業権力による不当な差別をも、憲法の下に据えることを要求している。プライバシーの権利や情報へのアクセス権、国民の知る権利、あるいは文化的少数者の権利など『新しい権利』も提起されている。未来志向の憲法は、まずこの課題に応えていかなければいけない。」と主張している。

 まさに権利権利のオンパレードであり、何かに付けて「人権の侵害だ」「差別だ」と騒いでいる連中にとっては喜ぶべきことばかりである。また、すでに行われている情報公開法がサヨクに悪用され、様々な弊害が出ていることを指摘していないばかりか、さらなる権利を国民に与えようと憲法に盛り込もうと言うのだから、これでは日本に情報機関などの設置は出来なくなってしまうだろうし、情報が外国に筒抜けになってしまう恐れがある。

 人権保障と言う項目の中には、憲法上に明記すべき新しい人権として「プライバシー権・名誉権」「知る権利」「環境権」「自己決定権」をあげているが、今でも曖昧な権利であると言われているものもあり、権利を主張するからには責任が伴い、また義務を果たさずして権利だけを主張する者が多いことで、現在の社会がどうなっているかについて見ていないようである。

 また「独立性の高い国内人権保障機関の設置」を憲法に明記するとのことだが、この機関には「強制手段を含む救済訴訟の機能を付与する。公権力に対する強制調査手段とともに、私人間についても、一定の厳格な要件の下で強制調査の権限を有するものとする。この権能は、メディアによる人権侵害についても適用される。」と主張するが、このことは人権が侵害されたと勝手に判断した一個人が、侵害された相手に対し強制調査の権限をする権利を有することになり、サヨク思想に染まった者が、次から次ぎへと強制調査を行い、社会に混乱を招く事だろう。

 国家機関から独立した第三者機関としての「人権委員会」はメディアによる人権侵害に対しても、一定の厳格な要件の下で強制調査の権限を与えるようであるから、偏向マスコミは民主党を持ち上げているようだが、もし民主党が政権政党となり、その憲法改正案が国民投票を経て成立したら、おかしな報道をすれば強制調査されることを覚えていて欲しいものである。

 外国人の人権については、「『地球市民』『連帯の権利』が主張されている現在の国際的な潮流に鑑みても、外国人の人権についてその保障を明確にするために、憲法に明文規定を設けるべきである。永住外国人の地方参政権を認めるべきである。」とはっきりと書いており、公明党も賛成し、今度の国会に法案提出が予想される永住外国人地方参政権法案に民主党も賛成していることは、この「憲法提言中間報告」を読めば明らかである。

 日本人も外国人も「地球市民」と呼んで、仲良く連帯しようと言う発想らしいが、それが「国際的な潮流」なのであろうか。そのような事を主張しているのはサヨクだけではあり、はるか遠くの国に住んでいて、日本を訪問した外国人も、同じ地球人として日本人と同様な権利を与えようとするのか。「私は地球人です」とは、空想科学映画の世界で話される台詞であり、支那人や朝鮮人が、日本人と同じ地球人とは思いたくはない。日本国籍を持つ者は日本人であり、建国されてから50年ちょっとしか経っていない支那人は支那人ではあり、それで良いではないか。

 義務については書かれていない「憲法提言中間報告」だが、次ぎは「子どもの権利」について、「子どもの権利条約が求めている通り、『恩恵』や『福祉』を施すことではなく、子どもにとっての『最善の利益』を最優先することを基本に、憲法に子どもが権利を享受し、行使する主体である旨を明記する。子どもからの苦情や権利侵害の救済に対応できる独立した『子どもの権利保障機関』の設置も必要である。」であるが、まさに子供をつけ上がらせる何者でもない権利ばかりの提言である。

 この「子どもの権利保障機関」も子供達だけで構成するのであろうか。国家社会に対して、子供のうちから国民として負うべき義務を明記して、それを教育せずして、昨今の少年非行の増大を嘆く資格はあるのか。これは義務を教えることをせずして、権利ばかり教えてきたツケが回って来たからに他ならない。

 「信教の自由と政教分離ルールのあり方」については、「国家と宗教との『厳格な』分離を基本理念として規定する。」として、「政治的解決策として、新しい国家追悼施設の建設・整備を進め、靖国神社参拝問題を事実上終焉させる。」と書いている。民主党の岡田代表も管前代表も靖国神社に参拝しないことを明言していたが、国の代表が祖国日本の安泰を信じて散華されて数多の英霊達に敬意も感謝もしないようでは、誰が国のために犠牲となり殉じてくれるのであろうか。

 英霊達に敬意と感謝の誠を捧げることは、国の代表者として最大な義務であると思うし、政治家が英霊達の御霊が鎮まっておられる靖国神社への参拝が政教分離のうえから違憲と言うならば、違憲にならないように憲法に明記すべきであり、それこそ「靖国神社参拝問題を事実上終焉させる」ことになるだろう。支那や韓国の恫喝に屈するかのような「信教の自由と政教分離ルールのあり方」とは全く情けない。

 さて他にも書きたいことあるが、最後は「国際・安全保障」との項目の中の「憲法9条論議の焦点と基本方向」についてである。まず「日本は、憲法9条を介して、一国による武力の行使を原則禁止した国連憲章の精神に照らし、徹底した平和主義を宣明している。以上の原則的立場は、日本国憲法又は9条の『平和主義』を国民及び海外に表明するものとして今後も引き継ぐべきである。」であるが、要するに憲法9条の「平和主義」は素晴らしいから世界に広めようと言う訳だ。

  憲法9条があるために、明らかに軍隊である「自衛隊」が未だに「陸海空軍」と呼称されず、自衛隊員と言えども軍隊のような制服を着用した公務員としかみなされず、軍人としての名誉も権利も与えられていなくても、それを改正しようとする必要があるとの提言をしている様子もない。民主党も旧社会党と同じく、国民からも世界からも名誉も権利も与えられない侮辱されたままの自衛隊の方が良いと思っているようである。

 次ぎは「国際協調主義に立った安全保障の枠組みの確立を」として、「国連安保理もしくは国連総会の決議による正統性を有する集団安全保障活動には、これに関与できること」として、その役割を果たすことを鮮明にしているが、国連憲章上の「制約された自衛権」があるとして「(a)緊急やむを得ない場合に限り (つまり他の手段をもっては対処し得ない国家的脅威を受けた場合において)、(b)国連の集団安全保障活動が作動するまでの間の活動であり、かつ(c)その活動の展開に際してはこれを国連に報告する」が基本要件だそうである。

 これはおかしくないか。日本には自衛権はあることを認めながら、それに制約を加し、「国連の集団安全保障活動が作動するまでの間」とはなぜなのであろうか。日本が侵略された時に普段から集団安全保障活動に関与しておけば国連軍がすぐ救援に駆けつけてくれると思っているようだが、国連には実力組織である「国連軍」などと言うものは保有しておらず、PKO活動のように各国が軍隊を出しあっているに過ぎないのである。では、日本を救援するために国連の集団安全保障活動がなされない場合、どうするかについての民主党の考えは、どのようなものであろうか。自分の国を自分で守ろうとせずして自衛権に制約を加えるばかりか、あてにならない国連を信仰しているようでは話にならない。

 何か一つ位良い提言でも書いてあると思ったが、期待外れであった。その最後は「武力の行使については最大限抑制的であることを宣言し、書き入れる。」として「国連主導の下の集団安全保障行動であっても自衛権の行使であっても、武力の行使は強い抑制的姿勢の下に置かれるべきである。わが国の安全保障活動は、この姿勢を基本として、集団安全保障への参加と、『専守防衛』を明示した自衛権の行使に徹するものとする。」なのだか、このような制約では「国連主導の下の集団安全保障行動」には参加すると提言しているものの、実際は参加出来ないと同じではないか。

 「専守防衛」の方がいかにも良さそうな事を書いているが、北朝鮮の弾道ミサイルに対し、その発謝基地すら攻撃出来ない「専守防衛」では、国家国民を守ることが出来ないのは当然のことであり、民主党が提言は集団安全保障への参加に制約を加え、日本を守るために自衛隊の防衛活動にも制約を加えることになる、「専守防衛」を憲法に明示しようというのである。

 以上のような民主党の「憲法提言中間報告」は、「日本周辺国の人々は連帯出来る地球市民で良い人ばかりだから、垣根を取って仲良くしましょう」と、与えなくても良い権利を反日国家の人間まで与え、人権を侵害された個人にも、侵害した相手に対し強制調査の権限を与え、永住外国人の地方参政権を認め、子供をつけ上がらせ、靖国神社を形骸化する国立の追悼施設を建設し、日本防衛のための様々な制約を加えて、他国の侵略を招きやすいうように憲法を改正しようと言うのである。

 民主党の提言は、日本が弱体化すればするほど良くて、外国人にも日本人と同じく地球人の仲間として権利を与え、その気になった不良外国人が犯罪目的で入国して来ても「国際協調による共同の解決」を図ろうと言うのである。その一つの例として、最近は駅などにハングル文字の案内表示がされているが、韓国人武装強盗団のために道しるべなのかと驚いている。一体日本はどうなってしまったのか。支那や韓国、北朝鮮などに恫喝され、内政干渉をされても反発しないような現状を憂う毎日であるが、民主党の「憲法提言中間報告」を読んで、「こんな政党に日本の政治は任せられない」と改めて確認した次第で、ますます憂鬱になった。
(文中敬称略)

民主党「憲法提言中間報告」

(2004/09/26)  

この記事は「私の主張」第218号
  民主党の「憲法提言中間報告」を読んで
~こんな政党に日本の政治は任せられないと改めて確認した~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年9月分過去ログ(6764~6775)

2004年09月25日 22時58分53秒 | 掲示板過去ログ2004年分
6775.百里基地航空祭    
名前:イオスじん@    日付:9月25日(土) 22時58分
 204様、管理人様今晩は。
 此から、百里基地航空祭に行ってきます。
 天候が心配ですが、先週の小松基地の航空祭のように予報が外れます様に・・・。


6774.Re:6764.冷戦後のスクランブル  
名前:forest(管理人)    日付:9月25日(土) 21時55分
>204さん

明日26日は百里基地の航空祭のようですが、天気が良くないようですね。楽しみにしている方が多いでしょうが、相手が自然では勝てませんね。

マスコミは冷戦後になってからスクランブルの様子をほとんど報道しないのは防衛庁があえて公表しないかどうか分かりませんが、これでは日本周辺は穏やかに なったかのような印象を国民に与えてしまいます。でも実際は、いまだに防空識別圏に入ってくるやっかいな国籍不明機がいると伺い何ら変わっていないこと 知って平和ボケにならず良かったです(笑い)。

自衛隊の発足当時には戦車を特車と呼んでいたことは知っていますが、階級にしても、例えば一佐、二佐、三佐では三佐の階級が上と勘違いをする人もいるで しょう。こんなアホなことはやめて普通の軍隊のような呼称をすべきです。領空侵犯は支那とロシアが多いでしょう。ソ連が崩壊したことから警戒感が薄れて来 たような感じですが実際はそうでもないようです。日本の周辺国はほとんど仮想敵国です。領空侵犯事件には毅然と対応しないとなめられてしまいますから、今 後ともご健闘を期待しております。


6773.そう言えば  
名前:mumu    日付:9月25日(土) 19時13分
ケリーと言えば、ブッシュを攻撃するのはともかく、イラクの暫定 政府のお偉方 まで批判するとは、あまり賢いやり方ではないように思いますね(まぁ、初めからあまり賢い人物だとも思ってませんでしたが・・・偉そうだなぁ)。

ブッシュと同調したようなことを言ったのが気に入らないのはわからなくもありませんが、折角イラクをまともにしようと協力することを確認している事象を批 判するとは、自縄自縛な言動と取られても仕方ないでしょうなぁ。
楽観し過ぎるのも問題でしょうが、いまだにイラクから米軍を撤退させることを明白にしていないにも関わらず、ブッシュが自分よりも僅かとは言え支持率があ るのは何故なのか、ケリーの周りにはそうしたことを示唆するブレインはいないのでしょうか。

米国民が本当に米軍のイラクからの撤退を支持しているのなら、はっきりとそのことを打ち出しているケリーに支持が集まって当然なのに、現実ではそうなって はいないのですから、そっくりそのまま替えることはしないまでも、イラクについてどうすれば良いのか、少しくらい軌道修正?しても悪くはないと思いますけ ども。

まぁ、今は多少でもリードしているとは言え、このままブッシュ再選かどうかはまだまだ予断を許すような状態ではないでしょうし、日本のことを思えばケリー よりはブッシュの方が“よりマシ”であることは恐らく変わらないでしょうから、日本人としてはケリーの支持率がこれ以上上がらないどころか、下がって欲し いと願いたいのが本音ですかね。


6772.少々タイミングがずれましたが  
名前:mumu    日付:9月25日(土) 18時59分
何となく懐かしい名前を見ましたので、感想のようなものをひと つ・・・

>abusan様
>今回のダン・ラザー騒動(別名ラザーゲート事件)における米CBSと日本
のマスコミとの差がここでも浮き彫りになっています。

ダン・ラザーと言えば、何が凄いってあのヘアスタイルですね。
そのままぱっくりと髪そのものを取り外せそうな程に、きっちりと横分けされていた上に額の上をまるで線を引いたように、一筋の乱れもなく流したまま固め きったかのようなダークブラウンの髪・・・

話が横道にそれましたが(それ程強烈な印象がありましたし、一度見ればそう簡単に忘れられそうにない“もの”でしたので)あの一見強面のアンカーマン
が素直に自らの過ちを認めたとは、流石と言うか当然と言うか、その勇気と実行力の欠片どころか気配すら無い畜屍を始めとした国賊共が口先だけで批判したと ころで、そんなものは反米な思想を薄めはしても決して強いものにするなんて出来ない相談でしょう。

このところ、米大統領選について以前に比べると遥かに少ない報道しかしないのも、相変わらず僅差とは言えブッシュ支持の方がケリーのそれよりも高いからだ と見抜かれるような間抜けなメディアに、情報操作のようなことが出来るはずもないですからね。

>私は日本の民度の高度化はインターネットに代表される今の超高度情報化
環境が鍵を握っていると確信しています。

同感です。
NHKや昨今騒がしいプロ野球の諸問題にしても、何時までも上で踏ん反り返るしか能の無い連中が周りを無視し続けたツケが回ってきたに過ぎないものでしょ うし、売国奴な連中の言い分など、とっくの昔に人々の賛同や同調をきっぱりと失い、あるのは本能的と言っても良いくらいの嫌悪感と反発と不支持であると 言った方が認識しやすいでしょうしね。
嘘と出鱈目で塗り固めたでっち上げや捏造で、例え一時期真実らしく見せかけられたとしても、そんなものは所詮“らしく見える”程度のものですから、いつか は“本物の”真実に取って代わられることくらい、自然の摂理と言っても良いくらいでしょう。
増してその真実を見極めるのに何ら証左となるものが残っていないならともかく、いくらでも真実はこうだったと言えるものが残っているのなら、確信犯的な嘘 吐きの頭の悪さの方に寧ろびっくりするほどですかね(尤も、連中の一部は既に狂っていると言わなければ間違いと思える程に異常性剥き出しですけども)。

日本人でありながら日本の悪口を言うことが正しい言動であるかのように主張し、日本を貶めることのみに奔走することがどれだけ不自然で非人間的かというこ とを、誰かに無理矢理信じ込まされるのではなく、徐々に自然にしっかりと浸透するかのように人々が気付いて理解出来るようになれば(その兆候は少しずつ現 れていると期待しています)公共の電波を我が物顔で私物化し、自らの歪んだ思想を押し付けようとした国賊メディアの連中が、批判の対象として祭上げられる のも、そう遠くない将来の出来事だと多いに期待したいものです。


6771.Re.6765&6766  
名前:Ina    日付:9月25日(土) 16時41分
大和の国 様

>どうも以前はえらそうに発言してしまい、申し訳ありません。

 いえいえ(笑) 完璧な人間なんてこの世には存在しませんから、もしまた不適切だと思
われるところがありましたら、ご指摘ください(笑)

>マスコミおよび同情的世論に乗せられていたようで恥ずかしく思っております。

 この問題に関しては、いろいろな意見があるのも無理もないぐらい複雑な問題ですから

賛同者 様

 凄く詳しいですね(笑) またまた、おいしい所を持っていかれた・・・って感じです(笑)

>元々はアラブの人たちがいたところにユダヤの国を作ったのです。

 確かに、それは真実でしょうね。ですが、個人的にはそれが全てではないと思います。
はたして、ただ住んでいるだけで主権を主張する等と言うことが許されるでしょうか?
彼の地は長い間、独立国としての体をなしていません。そのうえ、イスラエル建国直前ま
でですら「英国領」であり、「総督」が政治を行っていたのです。そういう状態であった
のを「独立運動」を起こしたうえ、「パレスチナ人」が見向きもしなかった土地を、錬金
術(農耕できる土地にしたり、或いは経済都市にしたり)で有効活用出来たという事実があ
る以上、彼等が主権を主張するのはもっともだと思います・・・・・自信ないけど(笑)

>国連決議を守って国がなくなるなら、国連決議を無視してでも戦争に突入するこれが、イ
>スラエル政府の考え方です。 現在のブッシュ政権は、このイスラエルの考え方に近い考
>え方です。

 そうですね(笑) 「日本国」の「哲学政治家」(ふむふむ、平和とは何ぞや・・・・)も、
見習って欲しいところです(笑)。国連の意見など聞いた日には、はっきり言って国が滅び
ます(笑) 個人的には、「日本国・米合衆国・イスラエル国・英国」はこれから「乞食集
団国連」の意見など踏みにじって欲しいですね(笑)


6770.Re幸いにも是正されつつある国防  
名前:飛龍    日付:9月25日(土) 14時37分
その件ですが、下地島への航空自衛隊機進出が具体性を帯びて来ま した。
地元住民の反対があるそうですが、一度まちBBSで探ってみます。

国防改善を更に押し進めるには先ずジャスコ岡田を「黙らせる」必要が
大ありですね。>>それには最近【2ちゃんねる・ハングル板】で電話
突撃隊なるスレッドが立ち、外国人参政権反対・マスコミ偏向報道への
抗議などが既に実施されています。 私も入隊しましたが、どうやら
本日は議員連盟は休みの模様・・・。


6769.米軍  
名前:賛同者    日付:9月25日(土) 14時8分
うっかりabusan様へ、

 現在、北朝鮮がノドンが発射態勢に入り、後は液体燃料を注入するだけの状態で、もし、ノドンが核武装して発射態勢に入っている可能性があるのですが、日 本の自衛隊では飛来するノドンの迎撃する装備が無く、かの湾岸戦争で有名になったパトリオットすらありません。取り合えず、イージス艦を日本海に派遣しま したが、イージス艦は基本的には、空母に対してミサイル攻撃に対する為に開発された艦船ですので、防空能力に限界があります。後は米軍になりますが、米軍 は、今回の発射態勢に対して、コブラホールを嘉手納に持ってきました。現在、液体燃料の注入がされていませんが、もし発射の際には、レーザー抱搭載の爆撃 機(現在、米軍では一機のみ)を飛ばして、打ち上げ直後に打ち落とす事になるでしょう。最も、その爆撃機の性能がどこまであるのかは分りませんが、そうな ると火の海になるのは北朝鮮となる筈です。
 
 しかし、サヨの考えは分りませんね。本来なら、これらのミサイルディフェンスは、本来なら湾岸戦争の時から導入しておかなくはならず、少なくとも、北朝 鮮がノドンのテストをし、太平洋に落下させた時からこれらのMDは確立しておかなければ成らない装備であるのです。これに悉く反対したのは、サヨの政党で あるのです。また、今回のノドンが発射れた場合、核でなくとも、大都市に落ちたり、原子力発電所に落ちた場合の被害は相当な被害になるのです。それこそ日 本国民の命がむざむざと殺されるのです。殺されたら戦争反対、と叫んでいる連中はどういうアクションを起すのでしょうか、多分沈黙を守るでしょうが、それ と、現在、米軍の装備に日本の安全を頼らなくては成らないのが現実なのです。ですから、先のヘリコプター事故の場合、日本のマスコミは騒ぎましたが、日本 の国防の現実を知っていれば、そんな事がいえないのが日本の現実なのです。


6768.幸いにも是正されつつある国防  
名前:うっかりabusan    日付:9月25日(土) 9時57分
遅蒔きに失したとは言え、我が国の国防も正常化の兆しが有りま す。

週刊オブイェクトの管理人JSF氏に依ると
http://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/200409230000/#comment
空中給油機、対地誘導爆弾の導入は既に決まっているそうですが、現実的
に空爆攻撃するには更に対レーダーミサイルとワイルドウィーゼル機が
必要になるそうで。(軍事オンチの私には大変勉強になります。)欲を
言えば夜間空爆用にランターンなる装備(ランタンに因む装置の様で)
も要るとか。如何に我が国の国防が骨抜きにされているかここからも
判りますね(怒り)

かように北朝鮮の攻撃にも耐えられないほどまだ非常事態なんですが
国防改善を更に押し進めるには先ずジャスコ岡田を「黙らせる」必要が
大ありですね。こんな似非平和主義者が跋扈しているご時世では
日本は何時までも「軍事的非常事態」から脱し切れませんね。
北朝鮮の様な貧乏国家の攻撃すら避けられないのでは全くシャレに
なりません。防衛の骨格作りを急ぐ必要が大ありです。


6767.反日に狂うAV監督  
名前:うっかりabusan    日付:9月25日(土) 9時38分
自称ジャーナリストと称する反日キチガイAV監督のニュース

電脳補完録
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=3062

もう日本に戻ってこなくていいよ。


6766.イスラエル  
名前:賛同者    日付:9月25日(土) 8時57分
大和の国様、Ina様
 
 私の知っているイスラエルについて、レスします。
 イスラエルの建国は、第二次世界大戦の後、米国の後押しで出来上がりました。元々はアラブの人たちがいたところにユダヤの国を作ったのです。ですが、現 在のイスラエルは、ユダヤ人最後の王国ソロモン王国の地であります。現在でも宗教的キリスト教、ユダヤ教、イスラム教の聖地であります。イエスキリストが 磔にされたゴルゴダの丘もイスラエルにあります。
 イスラエル建国後は、常に戦争という危機に瀕しています。イスラエルの防衛の思想は地政学的に最初の一撃を受けると致命的に成りかねない危機を瀕してい ます。時の首相が、モサドが集めた情報を元に戦争をすればよいのですが、逆の場合もあります。第三次中東戦争は、イスラエルの諜報と軍の連携が非常にうま くいったケースです。当然、最初の一撃はイスラエル側から行われました。結果的に6日で終った戦争です。
 逆に、諜報組織モサドが集めた情報を信じないばかりに、最初の一撃を食らって困った状況に陥ったのが第四次中東戦争です。この時戦局が不利である事を打 開しようと、イスラエルは核の使用する寸前まで行きましたが、当時の米ソの話し合いで、イスラエルが核を使った場合、アラブ側からも核を使えるように渡す 寸前までいった話がありました。一歩間違えば、核戦争の危機があったのも事実です。

 イスラエルでは男女の関係なく最低でも二年間の兵役に着く義務があります。また、核戦争を想定して、イスラエルでは新築の家を建てる時には国が、核シェ ルターの費用を全額出して貰える政策に成っています。そして、イスラエルは、国連等無視しています。国連決議を守って国がなくなるなら、国連決議を無視し てでも戦争に突入するこれが、イスラエル政府の考え方です。
 現在のブッシュ政権は、このイスラエルの考え方に近い考え方です。テロによる一撃を食らいましたが、その後は、テロによる一撃を食らう前に、テロによっ て国民が殺される前に、国際世論を敵にしてまでも、戦争をする。この辺がイスラエルと近い政策と考えられます。多分、ブッシュ政権は、ユダヤロビーの力に よる影響力が強い物と考えられます。


6765.イスラエル  
名前:大和の国    日付:9月25日(土) 0時26分
Ina様

どうも以前はえらそうに発言してしまい、申し訳ありません。確かにやり取
りしたのは初めてです。よろしくお願いします。
イスラエルに関してはまったくといってよいほど知識を持ち合わせていませ
んでした。平素よりマスコミ批判しているくせにこの問題に関してはマスコ
ミおよび同情的世論に乗せられていたようで恥ずかしく思っております。
もちろん彼らのやり方に関しては怒りを覚えておりますし、その点に関して
は同情など一片も持ち合わせておりませんが。


6764.冷戦後のスクランブル  
名前:204    日付:9月25日(土) 0時7分
お邪魔します。管理人様からスクランブルのお話が出ましたが私は 冷戦後に入隊 した人間なのでかつてのことは、先輩方やOBより聞きかじる他ありませんが現在の状況として回数は、激減しましたが相手が厄介になっています。
どういうことかと言いますと相手が戦闘機である場合が多くなってきました。
今でもスクランブルの大半は偵察機、輸送機ですがその回数と割合で考えれば戦闘機が多くなっているのです。
発進して空中で相手機と遭遇した場合は、写真撮影をおこないますが可能な限り鮮明に写すことが求められ私も最初は、不慣れで「何だ?この写真!」とお叱り を受けました。
ただそれでも相手が大型で動きの緩やかな相手なら良いのですがこれが機体自体が小さく機動性が高い戦闘機だと非常に難しくなります。
以前極東ロシア空軍所属のSu-27という相手に遭遇したことがありますがこの機体は、機動性ではF-15以上と言われています。相手もこちらが近づけば 動き回るので写真撮影は非常に難しくなります。このような相手だとむざむざ逃げられることもあります。
撮影が困難な場合は、その動きを注視して相手の技量を見ます。「以前より回数は減ったけど厄介な相手が多くなった」という人もいます。
>mumu様
ご無沙汰しております。自衛官が身体に気を遣うのも仕事のうちであるのは、確かですし義務です。自衛官だって人間です酒好きの人は、休みの前日は飲みます し私も休日に遊びに出かけます。ただし不測の事態。例えば天候悪化により公共の交通網が止まってしまったり道路が封鎖されたり等の事態が発生した場合でも 確実に戻れるようにいつも手段を考えています。
日本に軍隊が無いなんて戯れ言は私も認めたくないです。自衛隊は国防軍だと皆思っております。
日本の一般国民の皆様方の国防に対する意識も確実に変わってきていると思いますこちらにいらっしゃる皆様のように激励してくださる方も多くなりました、最 大の喜びです。
>EGO TRIP様
ゲームと本物は違いますよやはり、実際私がゲームになれている小学生とフライトシュミレーターったら負けるでしょう。
操縦は何度もやるうちに技術向上します私も最初は、「フラフラするな」と言われました。
>うっかりabusan様
トップガンですか私も以前は、台詞を覚えるほど見ました、今思えばおかしなところも満載ですが。
実は私は車好きでもあるのですが(ロータリー党です)市販の車でもカーブをある程度の速度で走るとG来ますからF1ならかなりのものだと思います。
>管理人様
以前陸上自衛隊では戦車のことを特車と呼んでいたそうです、戦車という名前が戦争を連想させるからとかいう理由で。そんな頃から比べれば現在は、多少まと もになったと思います。
確かに現在はロシアによる領空侵犯事件は減り支那が多くなりましたが今はロシアから戦闘機が日本領空に来ることが多くなりました。故意かミスかはわかりま せん。
自衛隊では現在、最大の仮想敵国はいうまでもなく北朝鮮ですがその次に支那を想定しています。ロシアに対しては、なんだか完全に信用してしまっているよう な感じがありますが正直何処までロシアが信用できるか疑問です。
26日は仰られるように航空際です。今年はいい天候になってくれるように祈っています。
>イオスじん様
航空際におこしくださるのですか。ありがとうございます。以前よりこのようなイベントに対する関心が上がってきたように思えますので我々もやる気が出てい ます。
ブルーインパルスの皆様やロック岩崎氏には、是非すばらしい飛行を見せていただきたいです、もちろん我々もですが。
コメント

祖国に戻れない金正日の放浪息子「金正男」

2004年09月25日 21時12分00秒 | 北朝鮮関連
   25日午前、支那の北京国際空港に、平成13年(2001年)5月に成田空港から偽造旅券で入国しようとして、国外退去処分となった北朝鮮の金正日総書記の長男・金正男が現れたとの報道がされている。記者団の質問に対し、金正男本人であることを認めた上で、日本から退去処分後、「いろいろな国を回っている」と言っているそうであり、あの風体だから、再び日本に入国しようとすれば、すぐバレてしまうであろう。

 金正男は日本へ偽造旅券を所持して入国しようとして発覚し、確か支那の北京行きの航空機で国外退去処分になっているが、それを知った金正日が「もう二度と帰って来るな」と厳命したのか、今では世界中を放浪の旅をして回っているようである。日本に入国しようとした時は同行の女性が二人もいたような記憶があるが、今度は同行者や出迎えの人間もおらず一人のようで、「北京のホテルに宿泊する」とか言っていたとのことである。

 平成13年と言えば小泉総理が北朝鮮を訪問する一年前のことであり、金正男は偽造旅券で入国しようとしたのであるから、逮捕して厳重に取り調べるべきところ、当時の外務大臣であった田中真紀子は、テポドンでも飛んで来ると思ったのであろうか「早く出してしまいなさい」と言って早期に国外退去させてしまったことは良く知られている。

 この措置に驚いた北朝鮮により拉致された被害者の家族は「なぜすぐに帰した」と猛烈に抗議したのは当然であろう。なぜなら金正男を人質にして、拉致された被害者を交換に取り戻すことが出来たのではないかと言う訳である。それが可能であったかどうか何とも言えないが、一つの手段と金正男を不法入国で逮捕しておけば、拉致問題の解決に道筋がついた可能性もあった訳であり、残念でたまらない。

 北朝鮮と言っても一つの国なのであろうから、その最高指導者の息子が、偽造旅券を持っていたとは笑い話だが、正規の旅券を持っていなかった理由はなぜであろうか。それにしても祖国に帰ることを許されず、世界を放浪しているようであるが、行かれる国はロシアか支那くらいで、他の国では入国が拒否されるであろう。たしか日本から国外退去された後、フランスへの入国を図ったが拒否された記憶がある。

 この金正男も金正日総書記の後継者の一人とか言われているが、国外退去処分後、祖国にも戻れない放浪中の身ではその候補から外されることになるであろう。国外退去時のふてぶてしい態度を見て「この金正男が後継者となったら大変だ」との印象を受けたが、久しぶりに北京に姿を現しても相変わらずのようである。それにしても世界を放浪している身分でいられるとは気楽なものだ。
(2004/09/25) 

この記事は「今日のコラム」
「祖国に戻れない金正日の放浪息子「金正男」」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年9月分過去ログ(6748~6763)

2004年09月24日 23時37分06秒 | 掲示板過去ログ2004年分
6763.Re.6760    
名前:Sauron ファンの Ina    日付:9月24日(金) 23時37分
うっかりabusan 様

 お久しぶりです(お見掛けしてはいるのですが、直接やりとりするのは久しぶりなもの
で 笑)。

 うっかりabusan 様 もご存知とは思いますが、十字軍遠征の時にエジプトの英雄「サラ
ディン」は「何故、攻められるのか?」と言ったそうです。当時、「ユダヤ・キリスト
教」の別なく、自由に巡礼を許可していたので理解できなかったようです(笑)

 元々イスラム教は相互扶助の考え方を隅々まで広げたかなり異質な宗教と言えますが、
その大きな要因は「水資源」に乏しいのが大きな要因と言われています。またイスラム教
と言うと「絶対的な帰依」というイメージがありますが、カリフ時代(正統カリフ~アッ
バース朝)のバクダッドには、キリスト教国が捨てた「初期・全盛期ギリシャ哲学・キュニ
コス派・ストア派哲学」等の蔵書がビッシリ有ったと言われ、欧州文化であるサロンにて
日々「哲学」を論じていたそうです。今のイスラム教徒が見たら、首をチョン斬られそう
ですが(笑)

 ところが今のイスラム教徒は、寛容な心も努力のカケラもなく(植民地のせいではあるの
だが)、目もくれない土地が錬金術で魅力あるものになると、途端に目の色を変える強盗根
性にはあきれて物も言えません。こういう連中が、大きい声で権利を主張するのには困り
ます。


6762.6761の補足(日本国民、住民の民度についての展望)  
名前:うっかりabusan    日付:9月24日(金) 23時3分
西村幸祐氏は先の引用部分で

>米国人は、単純な反米主義者がよく言う様な馬鹿ではない。それより日本
>のメディアと視聴者の民度を心配しよう。

と日本全般の民度の低さを指摘していますが、これは充分修復(民度の
高度化)可能です。特に日本人の勤勉性と強い探求心を持ち合わせて居る
面は神風特攻隊員が生きていた時代とそう変わらないでしょう。探求の
結果、矛盾点と問題点が発覚し、「改善精神」が働く事は必至です。

私は日本の民度の高度化はインターネットに代表される今の超高度情報化
環境が鍵を握っていると確信しています。日本人は多かれ少なかれ「有る
ものは利用し、無いものは作る」といった良い体質/民族性があります。
如何にテレビ業界人などが相変わらず傲慢な態度をかまし、既得権益に
しがみつこうとしても近い将来に所謂「世間の厳しさ」が彼らに降り
かかってくる事でありましょう。甘い汁は何時までも吸えるものでは
ありません。

情報共有化と勤勉性、高い探求心の相乗効果で欧米以上の高民度社会
が日本に出来ると行っても単なる法螺吹き話では無いでしょう。
少なくとも可能性は有ります。自分で考え、行動する若者も少なく
無いわけですから。


6761.裸の王様の既存マスコミ  
名前:うっかりabusan    日付:9月24日(金) 22時39分
西村幸祐氏は自身の9/23日付けの日記で既存マスコミ業界を
「裸の王様」と下の様に指摘していました。

  アメリカとの決定的な差は既成メディアもフェアだという事。ダン・ラザー
  の捏造報道を得意がって報道した筑紫哲也やTBSのワシントン特派員
  金平氏には羞恥心もフェアさも皆無。報道ステーションなども同じである。
  そもそも「60ミニッツ」は30%の視聴率を誇る番組で、日本のテレビで
  真面目な情報番組にそんな視聴率を期待するのも不可能という素地がある。
  米国人は、単純な反米主義者がよく言う様な馬鹿ではない。それより日本
  のメディアと視聴者の民度を心配しよう。緊急国民集会を放送しなかっ
  たり、野球のストをトップにする編成は視聴者の民度を低いと考える
  送り手の民度の低さから来ているからだ。

今回のダン・ラザー騒動(別名ラザーゲート事件)における米CBSと日本
のマスコミとの差がここでも浮き彫りになっています。如何に日本のメディア
環境が悪いか改めて痛感させられるものがあります。米CBSは素直に非を
認めましたが日TBSは何だかんだと誤魔化した。これは決定的な信用格差
と言えるでしょう。すなわち、如何に日本のメディア環境が危機的なもので
あるか、そして世界的なメディア革命の流れで我々受け手はどう対応すべきか
考える必要があります。また西村幸祐氏はこうも指摘しています。

  だが、期待もある。TBSの捏造報道糾弾も、2chを発信地としてブロガー
  たちがこの1~2年で情報発信を拡大している。背景にあるのは2002年の
  朝鮮半島ダブルショックだった。W杯報道からネット上で既成メディアへの
  反発が始まり、9.17の小泉訪朝後一気にそれに火が付いた。拉致問題の報道
  は既成メディアや朝日・岩波系のサヨクメディアの虚飾を剥ぎ取った。その
  延長線上にネットを中心に始まった外国人参政権反対運動もある。ただ、それ
  でも米国の<健全さ>に追いつけないのは、日本メディアが旧態依然の階級的
  傲慢さを見せつけているからだ。日本の場合、前にも書いたがブログ情報を
  交差させる、拉致問題に於ける電脳補完録のようなポータルサイトがどうして
  も必要だ。

先に指摘した様に日本のメディア環境は決して「健全な」ものとは言えず
例えば拉致問題に於ける「電脳補完録」や周辺のポータルサイト、掲示板
サイト(2ちゃんねるも含む)の重要性は日本のメディアシーンで高まる
事は必至でしょう。プロ野球問題一つにしても、もし、ネットが無ければ
従来通りに読売グループ/渡辺恒雄氏(ナベツネ)中心で事が進められた
事でありましょう。更に最後の方で結論?として

  「ダン・ラザー、アンカーマンの狂気」という記事は、テレビが衛星チャンネル
  やインターネットの普及で、もはやスターでも国民の代弁者でもなく、裸の王様
  になっていると指摘しているが、それはここの読者でもあろう多くのブロガーが
  2chなどでこれまで何度も指摘している事だ。

と書いてますが、まさしくその通りですね。あと、西村幸祐氏の日記の最後
の方では北朝鮮のミサイルの事について触れてますが、これに関しては色々
と意見が分かれると思いますので、ここでは余り触れません。私は楽観的に
見ていますし、心配する暇があったら最悪の事態を想定すべきですね。
ミサイル実験は経済制裁発動を決定的にする事を示しますから。
只、斜め上を行くと言われている朝鮮人社会の事ですから余り楽観的に
見るのは考え物なんでしょうが私の性格って事で(^^;ゞポリポリ


6760.イスラエル問題の理解が深まりました。  
名前:うっかりabusan    日付:9月24日(金) 22時1分
Ina様

私はアラブ贔屓の影響があってパレスチナ贔屓に偏りがちですが
ユダヤ人の立場に対しても理解を深めるべきでしたね。
ユダヤ人=反イスラム人種の象徴と言う印象もありましたから。
ユダヤ教とイスラム教の対立は大昔からありましたし。
更に十字軍の遠征がこのイスラエル問題を複雑化した。
そして米国の関与。イスラエル自身の核武装。

この問題ほど「河清を待つ」といった格言がぴったりと
当てはまるものはありません。解決への目処が立つのに
英仏百年戦争より長い年月が必要でしょう。


6759.今更ですが、NAVER騒動  
名前:うっかりabusan    日付:9月24日(金) 21時34分
NAVER騒動まとめ
http://the-trickster.com/archives/200408271637.php

8月下旬から有名老舗サイトがらみで、一騒動があった様です。
2ちゃんねるはNAVERと提携しており、表沙汰になかなか
成らなかった模様ですが、これは大問題で流石は韓国企業って
感じです(嘲)

上のblog記事によると叩けば出てくるnhn社の駄目っぷりな
対応が(^◇^;)更にタシロなる社員が大麻などをやっていると
言う話まであります。日本の企業でしたら一発で懲戒免職ですぜ
旦那。その他、金銭トラブル、著作権法対応のいい加減さ、
nhn社の隠蔽体質などなど所謂「予想斜め上を行く」ネタで
溢れています。

nhn社は日本のIT業界を席巻すると息巻いている様ですが
こんないい加減な態度で運営しているのですからはっきりいって
日本の消費者をナメてます。遠からずこの企業は淘汰の憂き目に
遭うでしょう。

韓国流儀は世界では通用しないことを韓国人は知るべきです。
投資分を大損こいてから後悔しても後の祭りだと言うことを。


6758.投稿するネタがないので、とりあえずイスラエル問題について  
名前:Ina    日付:9月24日(金) 21時4分
Inaです。

 私がふと思った疑問の一つに、「イスラエル・パレスチナ問題」があります。簡単に説
明すると、もともと欧州では「反ユダヤ主義」が蔓延しており、「ユダヤ人虐殺は、ナチ
スに限らずヨーロッパでは普通のことだ」(by ロスチャイルド パリ家)と言われるほど激
しいもので、運が良くて一生「ゲットー」暮らしでした。そこで「シオニスト運動」を組
織的に築き上げた立役者が、「ヴァイオリン協奏曲」で有名な作曲家「メンデルスゾーン
(Jakob・Ludwig・Felix・Mendelssohn=Bartholdy)」の祖父で、高名な哲学者「モーゼス・
メンデルスゾーン(Moses・Mendelssohn)」です。

 その後、パレスチナ入植促進委員会が設立され最初の入植が行われたのである。そして、
シオニズムが明確な姿をとったのは、1896年ユダヤ建国の父と言われるオーストリア
のジャーナリスト、テオドール・ヘルツルが「ユダヤ人国家」を著し、翌年スイスで第一回
シオニスト会議が開催された。

 そして1917年のイギリス外相バルフォアのユダヤ国家容認発言を経て、ナチスの時代が
来ました。「ヒトラー総統」について、イスラエル初代首相である「ベングリオン(David
・Ben・Gurion)」は、「彼はユダヤ人の救世主だ。ゲットーに閉じ込められている兵力を
呼び寄せることができ、なおかつ欧州を捨てられないでいるインテリ層もここまでくれば
イスラエルに来ざるを得ないだろう」と同士の「シャロン首相(Ariel Sharon)」に絶賛し
ています。その言葉どおり、ナチスの迫害のおかげで「兵力・組織力(モサド等)」を手に
いれた「ベングリオン首相」は、「大英帝国(U.K)」に対して独立運動を起こし、「イス
ラエル建国」を果たします。

 「米合衆国」の「トルーマン大統領」も言っていることですが、「ユダヤ人は、パレス
チナ人から国家を奪ったのではない。パレスチナ人国家等、はなから存在しない。あそこ
は、まぎれもなく英国領である。彼の地の国家元首である ジョージ五世 にたいして独立
運動を起こしてそれを果たしたのであるから、彼の地の主権はユダヤ人にあるのは当然で
ある」とは的を得た言葉です。パレスチナ人は、彼等自身も見向きもしない土地を、ユダ
ヤ人の努力によって魅力的な土地にした途端、色気丸出しで権利を主張するどころか挙句
のはてには強盗まがいの行動をするとは言語道断、彼等に生存権を与えている イスラエル
国家 に感謝するべきである。

 本来、強盗殺人は死刑です。パレスチナ人は自分の国等ない歴史を歪曲し、そのうえ何
の努力もしないで、ユダヤ人が汗水流して作り上げた財産を「正義のテロ」のもと、思い
通りにならなければ殺害する彼等のやりかたに同情をする「米合衆国」以外の国際世論(嘲
笑)とやらは、まさしく彼等と同じ「強盗殺人者」の血が流れていると言われても可笑しく
はないでしょう。今回、「国連」という乞食集団の「イスラエル国」に対する非難決議な
るものは即刻取り下げて、むしろ「テロをやめるように」と何の権利もないパレスチナ人
に求めるのが筋ではないかと思います。


6757.Re.6755  
名前:Ina    日付:9月24日(金) 16時50分
賛同者 様

Inaです。

 えぇ~ 「アナン事務総長」の息子の「コジョ・アナン」も関わって、国連の資金をチ
ョロマカシタのですか?(笑) 初めて知りました

 さっそくこれを貼り付けて、取っておきたいと思います。アリガトウございました。こ
れからもどんどん、教えてください(笑)


6756.日の丸掲揚といえば  
名前:ego    日付:9月24日(金) 11時44分
豪州で パンパシフィックマスターズゲームというスポーツイベントが開かれ、野球の種目では、日本代表がすでに1チーム決定しているとのこと。長嶋ジャパンのリベ ンジして欲しいものです。
知人に聞いた所、日本が優勝したら日の丸掲揚、君が代吹奏があるようです。
forest様が日本の国旗寄付されたらしいですね!
http://www.nanoassociation.co.jp/masters/


6755.国連  
名前:賛同者    日付:9月24日(金) 8時57分
飛流様 Ina様へ、

>イラク軍の地上兵器が主としてフランス製であり、圧倒的な差を以ってアメリカに敗退する事が事前予測されていたからです。そうなると当然フランス製の武 器は売れなくなる。

 これは事実ですが、更に、フランスは、国連の石油食料交換プロジェクトに関っていて、これは、先の湾岸戦争後、イラクは経済封鎖を行いましたが、国連主 導で人道的見地から、イラク国民の為にイラクの石油を安く売って食料、衣料品と交換するプロジェクトです。この時に、易く石油を購入したのがフランスで、 しかも、食料援助を渡す時に、フランス制の武器までも輸出して私服を肥やしたのです。また、アナン事務総長の息子、コジョ・アナンの名前があり、国連の資 金をフランス、ロシアを中心にか掠め取っていた事実です。この国連に二割の分担金を負担している日本の金がフランスや、ロシア、そしてアナン事務総長の息 子達がせっせと掠め取っていたのです。このスキャンダルの為に、フランスは強行に安保理決議で反対をしていたとされています。
 現在、アメリカの大統領選挙ですが、共和党が勝利した場合、国連の一台スキャンダルに成る事は必至でしょう。


6754.馬鹿サヨにはうんざり  
名前:98seri    日付:9月24日(金) 8時33分
最近忙しくて書き込んでいませんでした。それにしても地元紙の静 岡新聞の憲法 9条についての特集で小林達美なるエセ人権屋弁護士がコメントしていたのですが、なんとも弁護士とは思えないぐらいの無知なコメントばかりしていまし た・・・。要約すると
・憲法9条はもう戦争はしないという反省から国民の手で作られた
・民主主義とは大多数の意見より少数派の意見を取り入れる政体
  ・憲法九条を守る事で全世界に憲法9条を広める事ができる
何とも馬鹿丸出しなコメンテーターですね・・・。
 それと今週のトリビアの日本刀対マシンガン対決でマシンガンの弾が6発斬れた事でまた肥溜め一号の馬鹿サヨが「百人斬りはやっぱりあったんだぁー」など と喚いております。絶望なまでに幼稚なおつむでなのでしょうがないですが・・・あれはしっかり固定してある刀に弾丸を当てたから斬れたのであり、静止して いる状態の弾丸を斬ろうとしても同じ結果にはならんでしょうな。仮に5万歩譲って百人切れるぐらいの耐久力があったとしても弾丸が飛び交う中で刀で切り続 けるなど無理な話ですし、体力的にも続かないでしょう。
mumu様
前にも書いたと思いますがブラジル出身のラモス瑠偉氏だって日の丸は最高だといっていますからね。
http://plaza.rakuten.co.jp/watasisantouhei/3002
>我が国の国旗国歌に、これ以上のものは必要無いでしょうし、まして
>他のものに代える必要など皆無でしょう。
大多数の国民は国旗国歌を新しいものに変えるなどという事を認めませんからね。ただアカ教師達が生徒たちに「日の丸君が代はシンリャクのシンボルだぁー」 などと頭に刷り込んでいる例もありますからね。極左カルト組織日教組を廃絶しない限り油断は出来ません。こういうアカ教師達にだまされないように子供達に はしっかり自分を持って欲しいものですね。


6753.何とも  
名前:mumu    日付:9月24日(金) 5時9分
良い話ではありませんか(写真がまた素晴らしい・・・)。

日の丸カッコいいネ…タイ国籍の日本代表が「銀」
http://www.yomiuri.co.jp/athe2004/para/news/20040923ie34.htm

例え国籍は違えど国の代表なら、その為の努力が実を結んだ時に国旗を誇らしく思うのはごく自然な感情と言うよりも、思わない方がどうしたって異常でしょ う。
しかもちゃんと日本語で語ってくれたということも、とても感慨深いものがあります。
先月開催された五輪の方でも、表彰式で日の丸が上がり君が代が流れてくると涙が出そうになったという選手もいましたし、実に良い傾向ですね。
我が国の国旗国歌に、これ以上のものは必要無いでしょうし、まして他のものに代える必要など皆無でしょう。
国賊共の国旗国歌に対する冒涜も、日増しに肩身の狭い行為になりつつあるようで、ますますもって重畳です。


6752.Re.6750  
名前:Ina    日付:9月24日(金) 1時3分
EGO TRIP 様

Inaです。

 いやぁ~、EGO TRIP 様 には恐れ入ります。確かに「永住権」で具体的な「金額条件」
がないのは、「Skills Migration Visa」ぐらいでしょうね(笑) 何かにつけ、お金は重宝
します(爆笑) しかし、EGO TRIP 様 も鋭い・・・・・・・・

 まあ、「西村議員」には根性を見せて欲しいです。


6751.警察庁指定広域重要「108号事件」  
名前:forest(管理人)    日付:9月24日(金) 0時12分
>賛同者さん

永山則夫が起こした事件は警察庁指定広域重要「108号事件」と呼ばれ、事件は昭和43年ですから、私が21歳の頃です。1カ月間に4人を殺害して世間を 震撼させました。このような凶悪な人間を好きになる女性がいるのですから信じられません。永山則夫は犯行時は確か19歳になったばかりでしたが、命乞いを する被害者を拳銃で射殺したのですから人の命など何とも思っていない宅間守死刑囚と同じく矯正は不可能でしょう。事件の概要を掲載したサイトがありまし た。



6750.Ina 様 鋭い  
名前:EGO TRIP    日付:9月24日(金) 0時7分
>素行・英語力・責任感・義務感・永住意志の確認など厳しい審査 を経たうえで 与えられるものです。

さすがIna様 博識には恐れ入ります。
しかし大切なものが抜けてますよ。 現金です。
ビザによって1億円から2000万円を1年以上オーストラリアで寝かせなければなりません。(証券や国債または家を買っても良い)
簡単には前段階の永住権も取れません。それから、市民権となると国籍を変えるという事ですから、大変です。日本に旅行する時は日本のビザを取らなくては帰 れなくなりますし。

ところで下記で 面白い書き込みを見付けました。名無し様です。九段会館の意義について 1,2,3.

mumu様 こちらこそ 恐れ入ります。何か ドキドキするんです。”やばい!”
って 大魔神の変身のシーンを浮かべてしまうんです。
結構アクアラインさんも楽しんでるかもしれません。
皆で仲良くしましょう。
http://www.n-shingo.com/cgibin/nishimura_bbs/nishi_bbs.cgi?page=100


6749.これは飽くまでも  
名前:mumu    日付:9月24日(金) 0時5分
私個人の邪推ですが、もしかして西村議員は総理をやっかんでいる のではないか という勘繰りをしてしまいました。

自分の方が総理よりもずっと前から拉致問題に関しては取り組み続けて来たのに、自分がしたくても出来なかったことを総理が次々と目の前でやってのける、そ れで支持率が上がる、評価も悪くない・・・
繰り返しますがこれは私の勝手な邪推ですので、事実でない可能性もあることは先刻承知の上だと予め申し上げておきます。

羨み、妬み、嫉み・・・
余程の精神修養を積んだ人物でも、中々完全に消し去ることは難しい感情を抱いたからと言って、それが即その人物を否定出来ることには決してなりませんが、 しかしそれならそれで黙っておけば良いものを、それが原因かどうかは置いとくとしても「批判の為の批判」を、こうも長々と性懲りも無く続ける割には目に見 える形で「本当に拉致被害者の為になる活動」をしているようにも見受けられない西村氏が、総理に対する批判めいた恨み節のようなものを言えば言うだけ「本 当は焼餅焼いているだけなんじゃないの?」と思いたくもなろうと言うものでしょう。

西村氏のシンパと言うよりは、自己正当化の為に氏を利用しているようにも見受けられる妄想癖のありそうな御仁には理解不能かもしれませんが、在日外国人へ の参政権附与を絶対に成立させない為に尽力するというのも、立派に拉致被害者の為になる活動の一部と思われますので、氏がそれに積極的に参加していないと いう事実は、口先だけで偉そうなことをほざく割には実行力は総理の足元にも及ばないレベルなのではと言う疑念すら出てくるような感じがしますな。

で、西村氏本人も実はそのことに密かに気付いていて、自分では到底出来そうもないことをどんどん実行していくばかりか、それなりの効果や結果を出している 総理が憎らしくて仕方ない・・・結局はそういう見方をされても、そんなに違和感を感じないまでに西村氏の総理への批判は、このところ的外れでもあり、非現 実的ですらあるように思いますね。


6748.韓国ブームが嬉しい在日韓国人は受信料は払っていないかも  
名前:forest(管理人)    日付:9月23日(木) 23時45分
>アクアラインさん

NHKは「冬のソナタ」をBSでノーカット放送するようでが、これでもかこれでもかと韓国ブームを何とか維持したいのでしょうか。まっとうな日本人ならと うに冷めていると思っていますが、エビジョンイルの方針なのでしょう。まあ「NHK受信料不払い」でも、テレビは写るし、国民年金は掛け金を払っていなけ れば60歳になっても貰えませんが、受信料は払ってなくても60歳からでも見られますし、誰も払わない日が来るとは思えませんが、韓国ブームが嬉しい在日 韓国人でさえ払っていないかも知れません。なんせ在日の5人に1人は生活保護を受けているそうですから、受信料は免除ですかね。在日の場合は生活保護が優 遇されているとか。日本の税金から外国人の生活の面倒を見ている訳です。NHK受信料と同じく納得出来ませんよ。 
コメント

専守防衛では防げない北朝鮮ノドンミサイル

2004年09月24日 20時15分17秒 | 偏向マスコミ
  わが国の防衛の基本方針である「専守防衛」については、敵が攻めて来たら領土、領海、領空で戦うことであることを理解している人は少ないであろう。であるから、わが国がこの方針を今後もとり続けるならば、国民の頭の上に爆弾が落ちたりすることがあり得ると言うことである。もう20年以上前の話だが、竹田五郎統合幕僚会議議長(当時)が、「(専守防衛は)戦いにくい戦略であるから、デメリットがあり、覚悟が必要である。」と言ったこと正しかったのであるが、一部野党議員の「シビリアン・コントロールヘの挑戦だ」との抗議によって、この正論を述べている竹田議長の発言は封殺されてしまったことを今でも記憶してる。

 その「専守防衛」とデメリットだらけの防衛の基本方針は、この竹田発言以後も変更されないまま経過して、今日まで至ってしまったが、報道によれば北朝鮮が弾道ミサイル「ノドン」を発射する兆候があるとの情報が入ってきた。残念ながら、わが国には、ノドンミサイルを迎撃する兵器を保有しておらず、またわが国に向けて発射する体制に入ったとしても、その発射基地を先制攻撃して破壊してしまうことも、わが国が「専守防衛」を貫くならば出来ない訳であり、国民は座して死を待つ覚悟をしなければならないのである。

 「そんなアホなことあるか」と思われるかも知れないが、わが国は攻撃的な兵器は保有せず、また敵地に深く侵入して戦うことまでは考えて来なかったので、北朝鮮のノドンミサイルには為すすべはないのである。普通の国家であれば国民になるべく被害が及ばないような防衛方針を確立しているとは思うが、わが国の専守防衛と言う政策は、まさに多くの国民が逆に被害が及ぶことにならざるを得ない方針なのである。

 北朝鮮がノドンミサイルを日本に向けて、発射した場合は約10分で着弾するとのことであり、それを迎撃出来る兵器を保有していたとしても専守防衛を貫くならば、日本の領空に侵入しないと迎撃出来ない訳で、そのような着弾寸前の状態では迎撃命令が間に合わないであろうし、迎撃そのものも不可能ではなかろうか。

 「専守防衛」とは、いかに欠点だらけのアホらしい防衛の基本方針であるかを、20年以上前に自衛隊制服組のトップである統幕議長から疑問を呈されていたのにも関わらず、政治家は専守防衛を愚策とは思わず、今頃になってあたふたして北朝鮮に抗議しているとはまさにお笑いである。政治家に日本と言う国と国民を守る意志があるならば、北朝鮮がノドンミサイルを発射態勢に入った時に、先制攻撃して叩きつぶす武器装備の保有と、その確固とした意志をあらかじめ表明しておくべくであろう。「北朝鮮がノドンミサイルを発射したら日本はどうすることも出来ない」では話にならない。憲法や専守防衛、非核三原則、武器禁輸などを守って日本は守れなかったので良いのであろうか。
(2004/09/24) 

この記事は「今日のコラム」
「専守防衛では防げない北朝鮮ノドンミサイル」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント