私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2006年7月分過去ログ (13428~13444)

2006年07月31日 19時52分07秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13444.教えてgoo     
名前:ころっけ    日付:7月31日(月) 19時52分
最近は教えてgooの伝言板を中心に活動している
ころっけです
http://oshiete.goo.ne.jp/

正直、9条の会は「削除」「アク禁」などの議論も出来ないやつが多く
議論する価値もない場合が多いんですよ。

その点Gooは管理者がいるのでまだ公平な話ができます。
基本的に自分と同様の考えをもつ人も多く、いい雰囲気になっています。
ただ中には、どうしようも人もいますが、そのような人の基本的な考えは無政府主義、共産主義的な人が多いです。
 未だに北朝鮮が地上の楽園と思っているひとがいますね
http://ameblo.jp/rikukoro/


13443.(untitled)     
名前:愛国主義者    日付:7月31日(月) 17時43分
週刊新潮と週刊文春がこのメモを取り上げておりました。
AERAも取り上げたおりましたが、週刊朝日だけは
昭和天皇が不快感を示していたと信じたいようでした。

この話題をこのままにしていてはいけません!
日本経済新聞はことの経過と、ほかにあるという
証拠を提示しなければならない。
おそらくないのだろうが、そういう事態になれば
日本経済新聞に謝罪と訂正を求めていかなければならない!

ちなみに正論・諸君!・SAPIO・産経新聞・新潮・文春等に
記事にしてくれるように頼んでおりました。
メモの信憑性は追及していかなければ!


13442.馬鹿者たちの蠢動     
名前:愛国主義者    日付:7月31日(月) 17時36分
小生はサンプロと朝生、日本テレビの
世界一受けたい授業を見ておりました。

昭和天皇は決して、
ご自身の胸中を軽挙にご発言される方ではございません。
にもかかわらず、古賀誠をはじめ、売国奴たちは
昭和天皇の発言??とされるメモを本物だと強弁しております。

朝から生テレビも見ておりましたが、八木教授あたりが
神秘情勢を疑っているのに、その他のパネリストたちは
本物だと信じたい模様でした。

武見敬三も、何ゆえか分祀にこだわると言う浅ましい姿を披露。
甘ったれ非国民、朝鮮人の姜尚中もこの日だけは
昭和天皇を利用したいようでした。
皇室を崇めたことがない、
馬鹿がどうして東大教授を勤めれらるのか?
教育界の構造改革が必要。

草野厚も朝生とサンプロに出て、執拗に分祀を強調。
誰かこいつに、馬鹿ですねといってくれ。

小森陽一は、よくわからないことを述べて
パネリストたちにいっせいに袋叩きに会っておりました。
しかし、しかしいやらしい悪い顔だ。

日本のマスコミは反靖国一色か?


13441.管理人 Forest様     
名前:航空自衛官の一人    日付:7月31日(月) 15時49分
 管理人様、初めて書き込みさせて頂きます。
 日々、祖国防空の任務に直接従事する職種の航空自衛官の一人
として、いつもHPを興味深く拝見しております。
このように充実したHPを管理され続けている管理人様には自衛官
そして国民の一人として敬意を表したく思います。
 さて、過日イラク復興支援特別措置法に基づきイラクサマワに
派遣されていた陸上自衛隊部隊が帰国し、同法に基づく自衛隊
イラク派遣は一区切りしたかのように世間は受け取っております。
 そして管理人様の管理されるこのHPのINFORMATIONの項目に記さ
れていた、我々自衛隊に対する応援メッセージも更新されております。
 しかし細かいことではありますが、現在も同特措法に基づいて
航空自衛隊部隊が派遣されておりますことを管理人様にお汲み取り
頂けましたら幸いに思います。陸自撤収の一方で、空自の輸送範囲
は当初危険であると判断し見送っていたバクダッドも含まれるように
なりました。自分自身も小牧基地第1輸送航空隊第401飛行隊(C-130)
の搭乗員に知り合いがおり、彼は現在4回目のイラク派遣の最中です。
 管理人様を始めとした意識ある善良なる国民の皆様には是非とも
このことをお分かり頂ければ…と思いまして書き込みさせて頂きました。

 さて、古い話になってしまいますが管理人様が5月に記されていた
「今日のコラム」の陸自派遣に際してチャーターされたキャセイ
パシフィック航空の領空通過申請に対する中共政府の圧力の項目に
ついて、補足させて頂きたく思います。
 領空通過申請却下に関してでありますが、管理人様も記されて
おりますように、当該国の主権で、軍事・税関・警察業務に用いられる
航空機は国の使用する航空機として判断されます。また軍用機も同様の
扱いとなり、飛行計画を提出して領空通過が認められる民間機とは大幅
に異なります。雑誌「セキュリタリアン」でも政府専用機の運航に
際して掲載されていましたように、事前に外交当局・国防機関同士での
調整と保証が不可欠です。
 それでは今回のように、民間機を政府がチャーターした場合はどう
なるのかということになりますと、実は中共政府だけではなく世界各国
の政府はこれを国の使用する航空機として判断します。
飛行計画書の記載項目にはRMK(備考)欄があり、国家が運航そこに
OPR(運航者)としてThe Ministry Of Foreign Affairs Of Japanや、
JCG等と政府機関名が記されます。
 そしてその欄に防衛庁自衛隊(Japan Defense AgencyやJF<航空自衛隊>)
と記された場合、これは軍用機と判断と各国は判断するのが通常です。
 確かに使用する航空機は民間の所有機であり、航空管制や飛行計画で
使用する無線呼出符号はCathyなど、ICAOにより指定された民航機のもの
が使用されます。しかしそれでもチャーター者(運航者)が国家機関、
それも国防機関である以上、それを軍用機と判断するのは正しい措置
です。むしろ問題となるのが、中共政府はそれを逆手に取って圧力を
掛けたことでしょう…。また日本の関係当局(外務省)の根回し不足も
明らかです…本来はキャセイ社にみに申請を任せるべきことではないで
しょう。
 本来は日本の航空機で派遣するのが筋ですが、それが出来ないがため
このように問題が大きくなってしまったのです。
 陸自撤収時にようやくJALが折れたため、撤収部隊は日本の翼で制服
着用し帰国することが出来ましたが…変わらず乗員組合は大騒ぎして
おります。
 未だにこのような扱いを受ける我々自衛隊は、吉田首相が言った如く半世紀前から変わることなく「日陰者」なのだと強く印象付けられる
出来事です。
 それでは長々と駄文失礼いたしました。
本HPの今後のご発展と管理人様の御活躍をお祈り申し上げます。


13440.(untitled)     
名前:ころっけ    日付:7月31日(月) 14時4分
【昭和天皇発言メモ、疑問の声「許せぬ」…自民・古賀氏】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060730ia22.htm
(メモが偽物という)とんでもない議論があるのは許せない」と述べた。

マスコミは静かになりましたねぇ。
私は当の日経新聞に疑問点をメールで質問しているのですが
未だに回答がありません。 何をしてるんでしょうねぇ。
マスコミが静かになったら今度は古賀ですね
 いったい何をしてるんでしょう?
http://ameblo.jp/rikukoro/


13439.反日たちに魂を売ったマスゴミ     
名前:広島匿名    日付:7月31日(月) 11時21分
日経新聞の富田メモ報道から10日以上が経ちましたが、管理人様が仰られたよ うにどうやら偏向マスゴミ達は少し静かになったようです。
一つ間違えると自分たちまでやり玉に挙げられかねないと少し慎重になったのか、それと信憑性について少々疑問が多すぎる事、調査も検証も出来ていない事、 等ここに来てようやくと言うか気づき始めたのでしょうか。

主義思想に極力捕らわれずしっかりした調査を望みたいと一部報道でコメンテータが言っていましたが、しかし死人に口なしの状態であるにも関わらず、特定出 来ない事をどうやって検証するのか知りたいものです。また少なくともメモの一部ではなく全体をまた、その他の資料と併せて、不透明な部分の解析をして貰い たいものですが、ただ昭和天皇がそれをお望みに成られるかどうかが疑問です。

死人に鞭打つ様な行為を平気でする、特に日経新聞にはその重大な責任があり、既に疑わしき部分が多くあるのは国民の知るところですが、はっきりとした釈明 が出来ないのであれば、即刻国民に対し世間を騒がした事への謝罪をするべきと考えます。


13438.abusan様へ     
名前:BWR    日付:7月31日(月) 9時48分
ブログ拝見しました。

私の書き込みの題名がパクリみたいですね。冗談はさておき

左翼的思想を持っている方は、私の私見ですがもしかしてネットなど
に対応出来てない方特に中高年の方が多く、ネット世界の現状をよく
認識していないのでは、と考えてしまいます。

例として

 社民党が北朝鮮の拉致白状後、長期間北川氏の論文をHPに掲載し
 顰蹙をかった。

 共産党は相変わらずビラ撒きによる政治活動を行っているが、ペー
 パーレス社会に対応しているのだろうか。
 環境保護とも相容れないし。

 九条の会などの社民、共産の街頭活動見てると高齢者が多い。
 後、いかにも専業主婦みたいな方。(例:中川智子前社民国会議員)
 失礼ながらキーボードすら触れない方多いのでは?

新聞社に勤める「エリート」でも私の勤務先(メーカー)の同年代
見ての私の判断では、少なくとも彼らの下の世代よりネットなど
に慣れていないと思ってしまいます。

我々から見ればむしろ滑稽に見える彼らですが、例えば年寄りが
「最近の若い者は」と言い立て、時代遅れの価値観を振りかざす様
な醜態をむしろ大真面目でやっているのでしょうか。

失笑を買う様な行動を取り、自滅してくれれば此方は好都合なのですが

尚、管理人様(間違っていたら済みません)や他の書き込みされる方
にも恐らく上記の方々と同世代の方が居られると思われます。
もしご不快な表現ありましたらお詫びします。


13437.全くそのとおりです。     
名前:abusan    日付:7月31日(月) 9時3分
BWR様

>「エリート」たるマスコミが大衆を導く、と言った本音が垣間見える
>傲慢な言い方ですね

こういった勘違い野郎がメディア業界で跋扈している現状は
深刻なものがあります。権益で守られているからこういった
可笑しい連中が偉そうに講釈を垂れて給料をぼったくって居る
のでしょうが。こういった利権構造も一日も早く破壊しなければ
なりませんな。

勿論、拙ブログも遅まきながらネタとして取り上げました。
ちなみにこのネタを取り上げているブログは可成り多いです。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


13436.何様のつもり?     
名前:BWR    日付:7月31日(月) 8時52分
>日本と中国や韓国とのどうしようもない関係悪化。アジアだけでなく欧 米にも右傾ニッポンへの警戒感が芽生えかねない状況に。ジャーナ
リズムとしての非力を、厳しく自省している次第です。

報道は客観的事実のみ伝え、後は各自が自らの価値観に基ずき判断
する事。
「エリート」たるマスコミが大衆を導く、と言った本音が垣間見える
傲慢な言い方ですね


13435.それと最近の反日マスゴミの暴走     
名前:abusan    日付:7月31日(月) 7時38分
鎮魂の夏と総裁選と 週のはじめに考える(7月30日付:中日新聞社説)
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20060730/col_____sha_____000.shtml

もう、露骨にマスゴミの傲慢な言い草が出ています。呆れ果てる程に。
インターネットが無く、世論を操作出来た時代を懐かしんでいるの
でしょうか「ああ!昔は良かったなあ!」と。

こういった勘違いな体質の新聞社はメディア業界から一日も早く
追放したいものですな。一般論として企業改革を怠り、顧客満足
を全く考えない企業が市場から退場を命じられるのが道理ですから。


13434.インターネット世論が強くなりつつあるので焦っているのでしょう。     
名前:abusan    日付:7月31日(月) 7時24分
forest様、皆様方お久しぶりですm(__)m

>この時期に昭和天皇のご発言とされる富田メモが公表され、
>靖国神社と参拝を継続している小泉総理や後継者とされる
>安倍官房長官を標的にした報道は支那の厳命による
>反日勢力の工作であると睨んでいる。

これは間違いありませんね。断言出来ます。

2002年ワールドカップ以降、旧思考サヨク勢力は説得力を
失ったあげく、居直って自己矛盾も甚だしい妄言を繰り返し
ますます発言力を失うといった悪循環の中、今や正論、諸君!
どころかWillという新興アンチサヨク論壇誌まで出版され、
売り上げを大幅に伸ばすという実情がここにあります。

一方、旧思考サヨク共は「政敵」の保守系論客に自己矛盾を
指摘されまくれ、当然、関連の出版物もネットで矛盾点が
数多く指摘され、「売れない」といった状況に陥っている、
週刊誌にしても週刊文春、新潮が売り上げを伸ばす一方
週刊現代どころか週刊ポストまで売り上げを落とすと
いった現象も起きています。尤も週刊現代は大橋巨泉
なる化石サヨクを重用するような雑誌ですから売り上げ
が落ちて当然な訳ですが。

勿論、そんな世論の流れは次期総裁を狙う安倍晋三氏に
とっては追い風であり、反日マスゴミが幾ら「逆風」
などと書いても全く説得力が無いのが実情であります。
だからTBSも意図的に安倍晋三下ろしを画策し、却って
視聴者を敵に回すといった大失態を演じる一方で、
古賀、加藤、山崎拓といった「反小泉」が攻撃したつもり
が却って墓穴を掘るといった大失態を演じ、勿論、世論は
この3人にも激しく厳しいものと成っています。

反日化石サヨクがもがけばもがくほど逆に世論の敵意を
招くだけの結果に終わる事でありましょう。全く愚かしい
話しであります。


13433.最近の反靖国報道は支那の厳命による反日勢力の工作では     
名前:forest(管理人)    日付:7月30日(日) 23時5分
支那にべったりの自民党の古賀誠元幹事長がなぜ日本遺族会会長を務めているの か兼ねてから疑問に思っていることだが、靖国神社の神々になられた英霊達にとっては心休まることはないだろう。

その古賀氏が、いわゆるA級戦犯を分祀できないならば、靖国神社の無宗教化に意欲を示したと言うのだから、支那に何回か行くうちに毒が頭に廻りおかしく なってしまったようで、無宗教でどうやって英霊達の慰霊するのであろうか。慰霊行為自体が、宗教行為であり、無宗教の慰霊などと言っても、どんな形式にな るのか想像すら出来ず、そもそも無宗教では慰霊行為は存在しないと言えるだろう。

「いわゆるA級戦犯」をされた者は独立回復後に国会において全会一致で名誉を回復しており、「いわゆるA級戦犯」は存在しないし、まして死を持って責任を 取っているにもかかわらず、再び鞭打つことをしようとする訳であり、そこまで支那の文化の真似をすることはないだろう。

この時期に昭和天皇のご発言とされる富田メモが公表され、靖国神社と参拝を継続している小泉総理や後継者とされる安倍官房長官を標的にした報道は支那の厳 命による反日勢力の工作であると睨んでいる。

それにしても富田メモの信ぴょう性について多くの方が検証を加えてネットで公開されて国民の知るところとなり、「さあ、これで小泉総理や後継者とされる安 倍官房長官を叩ける」とコブシを振り上げた偏向マスコミだが、今ではほとんど沈黙している。

反日売国勢力はA級戦犯の合祀に不快感を示されたとされる昭和天皇のご発言を信じているのかどうか知らないが、靖国神社参拝を継続している小泉総理や後継 者とされる安倍官房長官を批判すためにはメモの真偽などどうでも良いのであろう。


13432.防犯・防諜普及会って?     
名前:ころっけ    日付:7月30日(日) 21時55分
>13372と
 同じ文面ですね。
主義主張のない、単なる宣伝のように見受けられますが?
http://ameblo.jp/rikukoro/


13431.北朝鮮による侵略に備えましょう。     
名前:防犯・防諜普及会    日付:7月30日(日) 20時10分
防犯・防諜普及会

北朝鮮による侵略に備えましょう。

日本政府の動議により、北朝鮮非難の安保理決議1695号が可決しました。これに対し北朝鮮は強く受け入れを拒否しています。国際社会から孤立した北朝鮮 にとって今後の進展は厳しいものとなり、局面の打開を目指して一気に軍事的行動に出てくる可能性が高くなります。国民の皆さんは、進んで国防に協力しま しょう。特に開戦に備えてスパイ活動やテロ活動を強化しますので、周囲に工作員や、北朝鮮に協力しそうな人物がいないか気をつけましょう。また反政府的な 言動をするグループなどが防衛行動を妨害するかもしれませんので積極的に情報を政府機関に通報しましょう。
(以下、あて先明記のこと。)
内閣情報調査室
http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html 
公安調査庁
psia@moj.go.jp
自衛隊情報本部
kouhou1@joint.info-jda.go.jp
自衛隊中央情報保全隊
gsopao@jgsdf.info-jda.go.jp  
警察庁警備部公安課
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm 
入国管理局
http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi
政府機関への総合窓口
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


13430.半島の病理の遠因と結果?     
名前:かくれんぼ    日付:7月30日(日) 16時59分
はじめまして 皆様

>賛同者さん
>反米で凝り固まって、反米政権を樹立した韓国国民はその代償を米国から支払わされていると考えるのが打倒と考えます。

その通りでし!
韓国なんか、日本のためにも打倒せねばならないでし!

…すいません、別におちょくっているのではなく、本気であんなところ倒れてほしいので、ちょっと引用させていただきました。
気を悪くされたら申し訳ないです。

ついでと言っては何ですが

>佐為さん
>なぜ韓国はこのように容共、北より、はちゃめちゃになってしまったのでしょうか?
>かっては反共精神があったのですが?

呉善花女史によれば、漢字を廃止し、無理矢理ハングルオンリーを強制させたが故に論理的思考が出来なくなり、海外の有益な情報や知識をきちんと学び難い状 態になったのが原因ではないかとのことです。

基礎学力が無ければ論理的思考が出来なくなるのは必然というか、自明の理でしょうしね。


13429.RE:韓国情勢     
名前:佐為    日付:7月30日(日) 9時6分
賛同者様、まさしくあなたのご意見に賛同します。
しかし、分からないことがあります。
なぜ韓国はこのように容共、北より、はちゃめちゃになってしまったのでしょうか?
かっては反共精神があったのですが?
アカ大統領一人ではこんなふうにすることはできるはずがありません。
マスメディアが左だったにしても、それだけではないでしょうね?
なぜ、どうして?
そこが私にはわかりません。
http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/


13428.韓国情勢     
名前:賛同者    日付:7月29日(土) 15時7分
 日本のマスコミが余り積極的に報道しないけど、韓国の政局が末期的な症状を 見せている。
 5月31日に行われた地方選挙では、1議席のみ、今月行なわれた補欠選挙では与党は1議席も獲得できずに終った。これは民主的国家の指導者ならば、民意 の表れであり、素直に政策転換をしなくては成らない事実なのに、肝心かなめの盧武鉉大統領は政策の変更はしないとしている。本当に民主主義国家の指導者と は思えない行動を示している。

 それに先立ち、韓国の裁判所がある判決を出した。それは、韓国の主要新聞社に対して、政権を批難する記事の掲載が出来ない様に法制化する事だ。これに対 して、言論の自由を阻害するとして、韓国裁判所に提訴、その判決では政府の新聞社が粗勝訴した。キチガイ大統領はいよいよもって独裁者の道を歩もうとして いたのだろう。次に親日家であった人の財産の没収等を法制化している。これは完全に、かつてのナチスのユダヤ排斥運動に見えてくる。

 その韓国に対して、米国も動きを見せている。その1つに先のミサイル乱射事件の時、米国は韓国には電話を入れていない。完全に蚊帳の外に置かれている。 その韓国に対して、米国は、在韓米軍の大幅な撤退を提示し、また有事の際における指揮統帥権を2010年までに韓国に返還するというもの、在韓米軍に関し ては以前のフィリピン並まで縮小する見込みであると言う。また、陸軍は司令部を日本の座間に置く予定、因みに韓国に米軍が駐留しているのは、米軍としてで あるが、基本的には国連軍として駐留している為、完全撤退は無理と考えられている。因みに朝鮮戦争では、米軍が南軍の中心であったが、正式に国連で安保理 決議に掛けられ、国連軍として朝鮮戦争を戦った為、
 更には、最近のレバノン情勢を反映して、ライス国務長官の訪韓が無期限に延期されている。米国は完全に韓国を見捨てている。因みに次の大統領選挙に出馬 が予想される。ヒラリー・クリントン女史も、現政権の韓国政策を支持、詰り、米国の政権が民主・共和どの政党になっても、韓国は完全に見捨てられる情勢に 成っている。反米で凝り固まって、反米政権を樹立した韓国国民はその代償を米国から支払わされていると考えるのが打倒と考えます。

 おまけ、
 フィリピン政府は米軍が不要と考え、クラーク海軍基地、及び、スービック空軍基地の返還を米国に迫った。米国は了承し、スービックは火山の噴火の為早期 に撤退をしていてが、クラーク海軍基地も返還した。フィリピンから米軍が去ると、中国が自国領土として主張していた南沙諸島を勝手に占領してしまった。米 軍撤退後に行なわれた事実がある。
 現在、中国政府は日本の領土である尖閣諸島の海底資源の盗掘を勝手にしている。もし、在日米軍がいなくなれば、中国は尖閣だけでなく、更に自国の領土拡 大を図るのが分る。多分、沖縄まで自国の領土と言いがかりをつけてくるでしょう。在日米軍基地に反対している人達はこの事実がわかっているのでしょうかは なはだ疑問です。 

コメント

「2行で書く今日の主張」(2006年7月分)

2006年07月30日 22時47分42秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ
◆自民党の古賀元幹事長が、昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を示したメモの信ぴょう性を疑う動きを批判。偽物でも都合が良いからね。2006/07/30
 
◆昨年、島根県を訪れた外国人宿泊客で台湾人が飛躍的増加し、韓国人は激減。良いニュースだ。韓国人が多数訪れる所はダメになる。2006/07/29
 
◆谷垣禎一財務相が総裁選出馬に向け政権公約を発表し、支那と韓国との関係を異常と述べる。批判されるから異常?。では正常とは。2006/07/28
 
◆自衛隊の札幌雪祭りへの参加を反対した上田札幌市長が前言を翻して支援要請。自衛隊嫌いらしいが、厚顔無恥とはこのようなことだ。2006/07/27
 
◆古賀誠・自民党元幹事長が`いわゆるA級戦犯の分祀を検討を示唆。神道には分祀という概念はない。不可能な事をどのようにやるのか。2006/07/25
 
◆昭和天皇がA級戦犯の靖国神社合祀に不快感を示していたとするメモの件は捏造の可能性大。捏造と知りつつ報じるのがマスコミか。2006/07/24
 
◆福田康夫元官房長官が自民党総裁選への立候補を断念。朝日新聞が福田氏を支持しているようなら多くの国民の支持はないだろう。2006/07/23
 
◆人道復興支援のためイラクに派遣されていた陸自隊員が帰国。日本の誇りのために立派に任務を達成された事に深く感謝を申し上げる。2006/07/21
 
◆嘉手納基地などへの地対空誘導弾パトリオット3配備に稲嶺知事が「誠に遺憾」と述べる。北朝鮮のミサイル着弾を歓迎するつもりか。2006/07/20
 
◆自民党の古賀氏が南京大虐殺記念館で献花。さすが媚支那派らしい行動だが、捏造記念館が日本と支那の友好に役立つとは思えない。2006/07/19
 
◆北朝鮮が弾道ミサイルを乱れ撃ちしてから約2週間が経過。朝日新聞も知らない所で自称「平和団体」は抗議行動をしているのかな。2006/07/18
 
◆国連安保理での北朝鮮非難決議を北の朴吉淵国連大使が採択後45分で拒否。予想通りだ。北に共感を持つ支那と露はどうするのか。2006/07/16
 
◆盧武鉉韓国大統領が米国の対北朝鮮金融制裁を批判し、ミサイル発射は「政治的行為」と述べる。蚊帳の外だから何を言っても影響なし。 2006/07/15
 
◆北朝鮮を非難せず、日本非難を開始した韓国。日本の制裁決議案にも反対だし、北朝鮮のミサイルに共感を覚えているのだから当然か。2006/07/13
 
◆横浜市が市内にある朝鮮総連の全10施設に対する今年度の固定資産税などの減免措置を取りやめ。制裁ではないが、これが正常だ。2006/07/12
 
◆額賀防衛庁長官と麻生外相が「敵基地攻撃能力は必要」との見解を示す。当然だ。専守防衛とかで国が守れるとの幻想はすてるべきだ。2006/07/09
 
◆国土交通省は旅行会社に対し、北朝鮮ツアーの中止の通達。こんな時に行きたがる人は日本人ではないかも。これも経済制裁の一環。2006/07/08
 
◆北朝鮮の宋日昊日朝交渉大使が日本政府が発動した制裁に強く反発。制裁は宣戦布告とか言っていたが、そんな脅しは聞き飽きた。2006/07/07
 
◆民主党の小沢代表が対北朝鮮経済制裁に慎重姿勢。支那共産党の仕掛けた罠に嵌った?。会談するためには支那の言うこと聞く訳か。2006/07/06
 
◆北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受けて日本政府は対北朝鮮経済制裁を発動。法律に基づかない在日の特権剥奪も必要だ。2006/07/05
 
◆尖閣諸島付近の日本のEEZ内に支那調査船が、海保の巡視船の警告を無視し海洋調査。警告だけでは中止せず、韓国も真似するか。2006/07/02
 
この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。
コメント

この時期を狙って靖国に関する世論調査とは

2006年07月30日 15時09分52秒 | 偏向マスコミ
   偏向マスコミの実施する世論調査の結果など最初から信用していないが、政治家が世論調査の結果に影響されて、やるべきことをやらなかったり、やる必要がないことをやったりしていたら、何のために選挙の洗礼を受けて当選し、政治家をやっているのか意味がなくなってしまう。

 有権者は、ある政治家や、その所属政党の政策に問題あると判断すれば選挙によって対立候補に投票するなどして自らの意思を示すことが出来る訳であり、また、あまり支持できない候補者や政党であったとしても、対立候補よりマシだと判断すれば、仕方なく投票することもあるだろうし、最初から選挙にも行かずに棄権することも出来る訳であり、それは有権者のまったくの自由意思である。

 だが、有権者が偏向マスコミの影響を受けて判断を誤ることがあるかも知れないので、選挙結果がすべて正しいとは言えないが、その例として、毎日新聞は7月22.23日に靖国神社に関する全国世論調査を実施したとのことであり、予想はしていたが、この時期を狙って世論調査を実施したのは、偏向マスコミの一つである毎日新聞が国民の意識に変化があったかを確認するための調査と言えるからである。

 それは昭和天皇が、靖国神社へのいわゆるA級戦犯合祀に対して不快感を示していたとの発言があったと大きく報道されたことから、この時期に8月15日に小泉総理が参拝することの是非と、次期総理の参拝に対する賛否を問えば、反対する者が増加しているであろうとして、靖国参拝を止めない小泉総理と次期総理として支持率が高い安倍官房長官への牽制となるとの思惑があっての世論調査に他ならない。

 偏向マスコミは、昭和天皇がA級戦犯合祀に対して不快感を示していたと確定した報道をしているが、ご皇族のご発言を政治利用してはならないと普段は主張しておきながら、一転して昭和天皇の不快感発言を支持するのだから笑わせる。単なるメモだけを根拠にして、本当に昭和天皇のご発言なのかを確かめることは出来ず、メモを書いたとされる富田宮内庁長官も故人となられているからして確認しようがない。

 靖国神社に参拝し英霊に感謝したい人は参拝すれば良く、参拝したくない人が参拝する人に文句を言うことはないだろう。分祀や新追悼施設の建設に賛成する人は支那や韓国がガタガタ言ってくるからが最大の理由であろう。世界でたった2カ国からだけの干渉を受け入れる必要はなく、小泉総理が参拝を中止すれば支那と韓国の間に横たわる諸問題が一気に解決するとは思えない。支那や韓国と首脳会談が出来ないのは異常だと言う人がいるが、では、この侵略国家の恫喝に屈して何でも言うことを聞くことが正常なのか。「参拝を中止しなければ会談に応じない」とは何と傲慢な態度であろうか。会談したいとの気持ちになるまで黙っておれば良い。
(2006/07/30)

この記事は「今日のコラム」
「この時期を狙って靖国に関する世論調査とは」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2006年7月分過去ログ (13398~13427)

2006年07月29日 00時29分43秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13427.署名をお願いします。m(_ _)m     
名前:motoromu君    日付:7月29日(土) 0時29分
先日問題が発覚しました「安倍氏と旧731部隊一緒に放映」による捏造報道に 対し、懲罰としてTBSの放送免許を剥奪するためのインターネット署名を始めました。
一人でも多くの方々の参加を呼びかけています。どうぞよろしくお願いします。
    (現行スレッド)
       ↓
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1153949754/
    
    (署名フォーム)
       ↓
https://www.powup.jp/sign/tbs.aspx


13426.あのNHKのやることですから     
名前:forest(管理人)    日付:7月27日(木) 18時5分
>愛知匿名さん

NHKのその番組は少しだけ見ましたが、あのNHKのやることですから、自衛隊のイラク人道復興支援活動によってイラク国民や国際社会がどのような評価を しているか紹介することはないと思っていましたので、放送する前からどんな内容であるか予想していましたが,案の定、自衛隊員がデモ隊に囲まれるなどして 武器の使用が予想される事態を敢えて取り上げ危険性を強調するだけの放送でしたね。

自衛隊員が身の危険を感じて、武器を使用することは「憲法が禁じる武力行使」だと、この放送でも言っていましたが、単なる武器の使用に過ぎないのに武力行 使になぜなるのか理解出来ません。

東シナ海で海保の巡視船が北朝鮮の工作船に対し船体射撃をしたのは武器の使用でなく「武力行使」となるなら憲法違反だと思うのですが、自衛隊のこととなる と身を守るための武器の使用であっても何が何でも「武力行使」にしたいのでしょう。

イラクに派遣されていた自衛隊員は一人の犠牲者も出すことなく無事帰国しましたが、数ヶ月ぶりに妻や両親、またわが子らと再会し、無事を喜ぶ場面を見てお りますと、こちらまで何かジーンとくるものがあり、下手なテレビドラマより数倍も感動します。

NHKを始めとする偏向マスコミは自衛隊によるイラク人道復興支援活動が素晴らしい成果を上げたなど絶対の報道しないでしょう。なぜなら、派遣に反対して いたからであり、素晴らしい成果を上げとなれば派遣反対は間違っていたことになるからです。

すべての責任は他人に転嫁して、自らの責任は回避するのが偏向マスコミ内に巣を作っているサヨクの特徴であり、支那人とまったく考えは同じです。そのよう な連中と意見の一致をみることなど永遠にないと思っております。


13425.日本の徴兵制復活について     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月27日(木) 13時42分
日本の徴兵制復活については、今更乍と言った観が否めないのは、戦争自体の質が変化しているからでしょう、嘗ての朝鮮戦争のシナ参戦時のフィルムを観る と、正に雲霞の如く続々とシナ兵が現れ、撃っても撃っても…と言う有様、我々の祖先はこんな連中相手に十数年を戦って殆ど負けは無かったと言うのだから、 大したモノだと思う。

しかし現代の戦いは、数を頼んだ戦法には戦術核がとても有効に働くと言う事実から、嘗ての戦いの主だった、友軍の骸を盾にするトーチカ攻略や大草原での大 勢力同志の白兵戦いよる決戦等、最早有得ない話でしょう。

「敵の損害を最大に、友軍の損傷は最小に」が戦闘の目的で有る事を考えますと、間違い無く、ミサイルによる精密攻撃か、高高度からのバンカーバスター爆弾 他、高性能爆弾投下で済ませる筈です、そうなれば、戦う以前の情報戦で殆どが決定してしまいますから、個人レベルの身体能力や脳力は、以前と全く違う形で 発揮されねばならないでしょう、高度な知識と体力が必要な空軍や海軍のハイテク技術を駆使した設備・装備の操作は勿論、例え歩兵でも、標準装備自体高度な 操作能力や知識が必要となれば、平時に一介の市井の民として暮している素人を徴兵しても何の役にも立たないであろう事は、皆様がここで仰って居る如く明白 ですね、遵って、私も徴兵制復活不要論者に組します。

 戦争自体も第2次世界大戦以降から、その意味合いが大きく変化しています、戦争を国力の隆盛に役立てると言う、今昔変わらぬ観点から観れば、武器の過剰 な開発によって「戦争によって得られる利得」が、勝ち取るに際して相手に与えるダメージによって大きく損なわれる上、土地・民衆からの収奪物と言う限定的 な利益では、此方側が受けた損失の回復にも程遠いと言う、事実、第2次世界大戦で戦勝国側は、戦争の利益に与れなかったばかりか、英仏蘭の様に、却って植 民地に独立されて利益を失った、それに続く朝鮮戦争、ベトナム戦争、アフガニスタン紛争等は、全く政治的な戦いで、介入した米国もソ連も経済的な利得は殆 ど得られなかった事からの教訓から、戦争の目的が、平和裏の市場支配等と、より経済的な側面が強調される様になった事で、相手を完膚なきまでに叩きのめ し、特定の民族を全滅に追い込む事は、禍根を残すだけで、戦勝国にさえ決して有益には働かないと言う事が明らかになってきました。

 是からの軍隊に求められるのは、少数精鋭、迅速・正確なポイント攻撃、継続戦闘能力、といった実力と戦略・戦術核の様な相手の過剰な警戒をさそう「見え ざる脅威」と言った所でしょうか、それとこれは、世界では今昔変らない事なんですが、日本に欠けていたモノという点で言えば、卓越した外交能力でしょう。

 日本が1番力を入れなければならないのは、軍隊の増強も然る事乍、外交力の向上です。


13424.エロ拓     
名前:オコゼマン    日付:7月27日(木) 13時18分
エロ拓の衆院議員選挙の時にはエロ拓の家族一同で選挙活動をしており、悲壮感 漂うエロ拓の娘の顏が印象的でありました。

しかし、エロ拓は支那の女ばかりでなく金豚のお下がりまでもらっていたのかと勘繰りたくなる記事です。

これが最後で次の選挙には出ないつもりなんでしょうか。
福岡県には古賀というゴミもいますが、全く腹立だしい!

麻生さんというまともな方もいますが、ゴミが目立ち過ぎて
福岡県民として恥ずかしい。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/news/20060726k0000e010015000c.html


13423.創価学会     
名前:愛国主義者    日付:7月25日(火) 17時17分
sawas様、ナポレオン・ソロ様
こちらもスレッドを立てておりますので、
どうぞご投稿してください。

反日組織、創価学会情報について
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=744&forum=1


13422.日本犯罪新聞     
名前:愛国主義者    日付:7月25日(火) 17時16分
日本犯罪新聞について
チャンネル桜にスレッドを立てております。

IN様、貴殿の情報頂戴いたします。

昭和天皇を政治利用する、売国奴日本経済新聞と売国マスコミを糾弾・抹殺せよ!
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1038&forum=1

保守派よ!総理大臣の靖国神社参拝を支援せよ!
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=761&forum=1&start=0

まさに犯罪!!

日経社員を証取法違反容疑で逮捕…インサイダー事件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060725-00000012-yom-soci
 日本経済新聞社(東京都千代田区)社員によるインサイダー取引事件で、東京地検特捜部は25日、証券取引等監視委員会の告発を受け、同社広告局金融広告 部の笹原一真容疑者(31)を、証券取引法違反容疑で逮捕した。

 調べでは、笹原容疑者は昨年12月13日から今年1月20日ごろまでに、上場企業5社が、日経新聞に掲載を依頼した「法定公告」の内容を、掲載前に広告 局内の共用パソコンで閲覧し、同月31日までに5社の株計9万4400株を計約2億4000万円で購入した疑い。笹原容疑者は、法定公告の掲載後に高値で 売り抜け、計約3000万円の不正な利益を得たという。

 複数銘柄でのインサイダー取引は珍しく、5社に上る不正取引は過去最多。
(読売新聞) - 7月25日15時49分更新


13421.イラク人道支援活動の危険性だけを強調したNHK     
名前:愛知匿名    日付:7月25日(火) 14時37分
7月24日の「クローズアップ現代「検証 陸上自衛隊イラク派遣の900 日」」では、自衛隊員
の生命の危険性を強調する内容の報道に終始し、自衛隊員の汗の結晶であるイラクに
対する貢献が殆ど報道されなかったことは非常に残念でなりません。
政府が決断した、イラクの人道復興支援活動は、小泉首相、麻生外務大臣が述べている
ようにイラクの再建に向けたイラクの人々の努力を支援することです。
麻生外務大臣は、「このイラク派遣で自衛隊が成し遂げてくれた成果に、敬意と感謝を捧げ
ます」と述べています。
大臣は、サマーワの①母子病院で、分娩直後の新生児死亡率が、支援開始前に比べて
約3分の1に改善したこと、②給水活動では、1人1日当たりに必要な水が4~5リットルと
前提をおいた場合、約1200万人分に相当する水を浄化した上で配給したこと、③自衛隊員
の地道な努力と成果に対しては、アメリカ軍はもとより、関係している各国軍隊や国連からも
賞賛の声が多く寄せられている、と述べています。
また、フランス軍の機関誌「今日の軍隊」に「どうして日本人は成功しているのか?」と
いう一文があることも紹介しています。
5月の日米安全保障協議委員会(2+2)でも、アメリカ側から重ねて「自衛隊の派遣等、日本
に対して感謝する」との言葉があったとのことです。
NHKは、イラクへの自衛隊派遣の危険性を声高に言うことも大切でしょうが、それ以上に
国民の関心事は、イラクで、自衛隊はどれだけの貢献をし、イラクの人たちからどれだけ感謝
されているかの方が大事な情報ではないかと思います。
NHKを含めて総ての報道機関は、国民の貴重な税金がどのようにイラクで使われ、イラク
国民から、どのように感謝されているかを報告するのが使命ではないでしょうか。

参考までに、<イラク地元住民からのメッセージ>を下記します。

「派遣部隊が来てから、子供達の笑顔が多く見られるようになりました。我々は、
このすばらしい友好関係を維持できるよう祈っています。」(地元住民 男性)

「陸上自衛隊は、復興支援に来ただけの日本人ではなく、私たちにとても近い友達です。
あなた方はわれわれに対し教育もしてくれました。あなた方は幸せを復興してくれました。
次の世代もあなた方の支援を忘れないでしょう。永遠にこの人道的な支援を忘れない
でしょう。」(地元小学校校長)

「日本の陸上自衛隊は、多くの診療所を補修し、ムサンナー県の医療機関を支援してくれました。
その一つがこのカラマ診療所です。この事業は、治療・医療活動の発展に非常に重要であり、
この診療所は1万人以上の人々に医療活動を行います。隊員の皆さんの協力に深く感謝して
います。私たちは新しいイラクを築くために手を取り合っていきます。」(地元医師)

***自衛隊のイラク人道復興支援活動情報はこちらです。***
http://www.jda.go.jp/j/iraq/leaf/main_bk.htm


13420.徴兵制     
名前:オコゼマン    日付:7月25日(火) 8時44分
元海自衛隊様

徴兵制に対する自衛官の考えを聞けて大変参考になりました。
ありがとうございます。

予備自衛官制度や予備自衛官雇用企業給付金制度は世間に広く知られてはいないと思われます。
マスゴミが宣伝するハズもありませんから、もっとネットで情報発信されると自衛隊の印象が向上するのではないでしょうか。

マスゴミや反日教育のおかげで、自衛隊に対する暗いイメージを持っている人は少なくありません。


13419.少なくとも軍事に詳しい筋では     
名前:abusan    日付:7月24日(月) 23時11分
元海自隊員様

徴兵制を引くぐらいなら寧ろ「職業軍人」の育成を強化しろと言う
結論になってますね。

軍人志望の人は意外と多いはずですし、日本国内の「ヌルさ」から
仕方なく他国の傭兵としてメシを食っている「職業軍人」も少なく
ないと聞き及びますから。

まあ、反日極左風情が未だに国会やマスコミにはびこっている
現状では「自衛隊」の強化は未だ多難を極めるでしょう(--;) ウ


13418.いわゆる富田メモについて。     
名前:IN    日付:7月24日(月) 22時52分
やっぱり捏造のようです。

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/07/post_5e43.html


13417.創価学会の資格調査を請求します。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月24日(月) 19時28分
 創価学会は宗教団体として認可を受けて久しいと思いますが、戦前に起こった 確か日蓮正宗に依拠する勉強会の様な外郭団体だったと認識しています、所が、創価学会は内紛からとっくに日蓮正宗から破門されているのですが、依拠する宗 教団体から「無関係」とされているのに、依然として宗教団体としての扱いを継続している事に、法的な疑義は生れないのでしょうか。

 日蓮上人を尊崇し、法華経を唱えるのみなら構いませんが、外部から観ますと、池田名誉会長の個人崇拝の趣が強く、政教分離を原則とする立法の場に立つ、 国民の意志を代表するべき国会議員が、恰も、独裁者の絶対の命令を受け賜った傀儡人形の様に感じられるのは如何した事でしょうか、全体主義を髣髴とする個 人の権利侵害も何件か表立っています、これらが、立場を利用した無法行為であれば、多くの会員から見上げられる彼の立場から言えば、社会に対しての悪影響 は多大なものがあるでしょう、マスコミは、それらを看過して、何が「社会の木鐸足らん」としていると言えるのでしょうか。

 政治家は「金ほしさ」に、口を噤んでいる様にしかみえません、この国を正体不明の宗教団体と称する、事実「日蓮正宗を国教に」と目標を掲げているのです から観方によっては、全体主義国家を目指しているともいえます、SGI韓国の設立に際して根拠も無い事がハッキリしている、戦前の日本の残虐行為を既成事 実と定義して大袈裟な謝罪を韓国国民に対して公の席で行う等の言動は、十分に反国家的です。

 日蓮正宗から破門されている事実から考えれば既に宗教団体である事すら疑わしく、しかも言動が反国家的で、国家転覆も目論みの中にあろうかと疑わしい、 この著しく危険な団体を何時まで放置するのだろうか。

 依拠している既成宗教団体が無い事や、学会が行っている活発な選挙応援や政治活動から、「信教の自由」を保障されるべき宗教団体とは、まったく別次元の 純粋な政治団体である可能性が高いのですから、国民は、巨額の脱税の疑いを持たれる団体に対して、権利として調査を要請すべきだと思います。


13416.日本に徴兵制など不要     
名前:元海自隊員    日付:7月24日(月) 12時57分
いつもROMさせて戴いております、元海自隊員の者です。
徴兵制の話ですが、私もabusan様や菅根様のおっしゃる通り、専門性の高い(部署により程度の違いはありますが)現代の軍隊ではありえない話だと考え ております。
腑抜けた若者の更正に利用するなど、あまりにも自衛隊を愚弄した話ではないでしょうか。

菅根様のおっしゃる復興活動等の後備兵力という話では、すでに予備自衛官制度というものがありますので、これをもっと世間に浸透させるべきだと考えます。
(実際、陸自などは自衛官を減らし、予備自衛官を増やす方向で師団の改編が進められています)
http://www.jgsdf.go.jp/reserve/seido/

即応予備自衛官雇用企業給付金という制度もありますので、企業はもちろん大学など私立の教育機関も積極的に利用すれば面白いと思うのですが。
http://www.jgsdf.go.jp/reserve/seido/sokuou_03/index.html


13415.チャンチャラ可笑しいとは     
名前:sawas    日付:7月24日(月) 12時32分
創価学会に入信する理由は貧・病・人間関係の争いと言われているが、そんな大 変さから逃れて一つの価値観を集団で信ずる事により楽になろうとするのも結構だが。

例え入信を拒否したからと言って創価学会の権力を悪用し「あの野郎。きにくわない」と、練馬区地域ぐるみで妄想・迷妄のデマ・誹謗中傷を犬・猫・狸畜生の ように垂れ流し、個人の社会的地位、生活の糧である職場等に嫌がらせし働く場を剥ぎ取り奪い、生活を困窮させ「常勝、勝利、勝利」「アノヤロウ、ざぁまあ みろ地獄に落としてやった」とこれが、練馬区迷妄創価学会員のやり口とは情けない。

また、無宗教・無宗派者・無政党者に対し、己は深い信仰心や宗教的知識をもたず、ただ自分より力のある練馬区地域有力者の下に付くだけで(金魚の糞如 く)、人間性の欠片も無く漠然と宗教用語を並べ立て、宗教研鑚の意味も知らぬ者が、一方的に理由も聞かずに、説得力性も無い者が入信を拒否した者をただ 「北朝鮮宗教に逆らう憎い野郎」とデマで悪意に陥れるとは、これが本当のチャンチャラ可笑しいという。

また、中・韓・北在日帰化人の寄せ集め連中(組織)が、我が国を北朝鮮池田教で国教化・国立戒壇し、日本国を傾国させ乗っ取り目論むとは、これこそ、「宇 宙規模能無しの、チャンチャラ可笑しい」というものだ!!。


13414.(untitled)     
名前:進乃介    日付:7月24日(月) 9時48分
今回のメモ騒動もそうですが、先の大戦の国民主体の総括がいまだ出来ていない ことに問題があるように思います。欧州と比較しても自浄能力のない国は外から突っ込まれます。戦勝国の理念に依存し続けないで(伝統文化を重んじる)真の 誇りある自立国に成って欲しいものです。

そうした意味も有り、最近になりやっと口を開きかけた体験者の声にも耳を澄ませたいと思っています。


13413.徴兵制は現代日本では非科学的     
名前:abusan    日付:7月24日(月) 6時1分
現代は兵器も高性能化、従って殺傷能力が格段に向上しており、
取り扱いには可成り専門的な知識が要求されます。
故障しても自分で直せる知識が要求されるのが軍隊の世界と
言いますから。

従って徴兵風情にこなせるものでは無く、従って職業軍人が
多く求められるのが現代軍事の実情と言えるでしょう。


13412.徴兵制による兵力の確保     
名前:菅根    日付:7月24日(月) 0時2分
あくまで個人的意見と断らせて頂きますが

ハイテク化が進んでいる以上、志願兵による精鋭たる前線部隊に素人同然の徴集兵を混ぜるのは戦力低下を招くだけであり、全くの無意味と言わざるを得ないと 考えます。
ただ、徴集兵にも使い道があります。
災害派遣の復興活動、また、比較的重要度の低い施設警備任務など、現在の現役自衛官が行っている任務を肩代わりする後備兵力に役立てるというのは如何で しょうか?
アメリカにも州兵制度?があるように、我が国も二段構えの防衛体制を考えても良いとは思うのですが。


13411.藤尾文部大臣の発言     
名前:ナポレオン・ダイナマイト改めバス男    日付:7月23日(日) 23時58分
例のメモの画像です。URLがなくならないうちにダウンロードしてアーカイブ 化しましょう。
しかしマスコミって本当に情報操作による捏造が好きですね。奴らの正義ってオレ様主義のジャイアニズムで、自分の正義に従わず賛同しない者は悪人だから ね。サンプロで櫻井女史がこの削除されているメモの全文のことを指摘していたら、田原がムリヤリ話を遮断して逸らして、その後話題には誰もこの触れず。 よっぽどこのことば視聴者に知られるのがまずかったのでしょう。しかしこのメモの天皇発言否定派って、どうしてこの文相の発言というので反論しないので しょうか。バカだから??? 不思議だ。お金をもらっているテレビ局から口止めされているから??? 不思議だ。誰か知っている人がいたら教えてくださ い。

武士道の国からきた自衛隊を読みました。マスコミって自衛隊の悪いところだけを報道する集団ですね。
http://sej.byonabi.com/sei/data/3104.jpg


13410.徴兵制の利点と欠点     
名前:ころっけ    日付:7月23日(日) 20時30分
利点として国民1人1人の意識レベルを貯める、愛国心をそだてるという意味に おいて非常に意味があります
しかし国防においては、現在の戦闘を考えれば国防として兵員のレベルを下げると同時に
優柔な人材も国防に費やされることになり、国力及び技術力も低下します。

 個人的にはニートを強制的に精神を叩きなおすという意味で
強制的に陸自や海自にいれるのが一番いいんですけどね
http://ameblo.jp/rikukoro/


13409.先の戦争のイメージはナンセンス     
名前:ego    日付:7月23日(日) 18時49分
山こじさん、はじめまして
>>徴兵制の復活も国民である以上やむおえない

私が思うに、これからもし戦争になったとしても先の大戦とは全く違うものとなろうかと思います。
むかしのように兵力が多ければ良いという問題より、いかに近代兵器を
使いこなせるか、少数精鋭であるように思います。
これからは徴兵制などの概念はいらないのではないでしょうか?


13408.勉強になります     
名前:山こじ    日付:7月23日(日) 18時16分
今、昭和天皇のメモで新聞テレビ等が騒がしいですが、あれは信憑性に欠けるな と私も考えていました。ネットの便利さで、このぺーじに行き当たりましたが、皆さんの見識の深さに圧倒されました。
私の主張としては、有事に備えるためにも憲法9条の改正は必須事項であり、それどころかあまりにも現代とかけ離れた憲法の全面改正を願うものです。 自国 を守るのは行政府や公務員ではなく国民の一人一人の義務であり至極当然のことです。 兵士の遺書を読むまでもなく民族のため、家族のためと考え当たり前の こととして散っていった先達の人達、もちろんどの家庭にも戦争で亡くなった身内の方がおられると思いますが、近年情勢が変わってきたのか、北朝鮮の不穏な 動きです。
戦争は誰もが嫌いだと思いますが、早く有事法案の整備が急がれます。
もちろん、徴兵制の復活も国民である以上やむおえないとおもわれます。 勉強不足で表現がへたですが、これからもHPを覗かさせていただきます。
http://www.geocities.jp/yamakoji165/


13407.日本経済新聞の、主張を検証しない馬鹿マスコミ     
名前:愛国主義者    日付:7月23日(日) 16時59分
まず、フジテレビ「報道2001」に、変態山崎拓の馬鹿が
出演したが、あのメモが昭和天皇の本心だと決め付けた。
そして、番組内でメモの説明がはじまったのだが、
なんと文部大臣の発言という記述を削除した、文章を紹介!

フジも昭和天皇の発言と信じているらしい。
単なる垂れ流し的な内容でしたので怒りの抗議をしましたが、
小生以外の方も電話をしていたらしく、8時20分
頃になり、ようやく電話につながりました。

女性が出ましたが、おそらく同じ内容の抗議があったらしく
疲れた声で、製作担当者に伝えますといいました。

ゲストで出ていた、外交評論家の岡崎さんは怒りのあまり
口がもとらず、同じことを繰り返しいい、述べたいことを、
忘れていました。
陛下のこと皇室のことを考えれば、
逆上してしまうのも無理はありませんね。

サンデープロジェクトでもメモ問題が取り上げられました。
出演者は、フジテレビにも出ていた外交評論家の岡崎氏、
桜井よしこ女史。
メモについての記述を紹介するフリップは、
藤尾文部大臣の発言という記載が削除されての紹介。
無論テレビ朝日に抗議、受付に出たのは
フジテレビ同様女性でした、が!
態度が悪いです。メモの信憑性について指摘すると

なんと「2チャンネルか何かで見たんですか?」と
ほざいたので、「何を言うんだ!テレビでも藤尾という名前が出ているじゃないか!」、
「貴方方ジャーナリストたちがきちんと、検証するのが義務だろうが!」

と怒鳴りつけますと、おとなしくなり「番組責任者に伝えます」と回答。

番組の最後に、桜井よしこ女史が、日経の記事について説明
し、その削除されている部分について疑問を投げかけられていました。

ちなみに他のゲストは、加藤紘一、菅直人、そして、
皇室ジャーナリストでありなら、天皇陛下の
お気持ちを理解できない、神田なる爺さんが出ておりました。

TBSでもやはりメモが取り上げられていたのですが、
なんと堂々と、藤尾文部大臣の発言と記載している箇所が映像に!それでいながら、馬鹿な女子アナが昭和天皇の発言とばかりに指摘、
見ていてもわからないようでした。
あまりの低脳さとわざとらしさに、怒りを覚え抗議
ところが、本日TBSの受付はお休み!!
月曜から金曜の9時から5時までだそうです。
視聴者を馬鹿にしすぎです。

事の元凶である日本経済新聞にも、抗議したところ
ここも本日の受付はおやすみ、明日の9時からだそうな。
今のサラリーマンは、休日出勤も当たり前なのに、さすがは
日経、いいご身分だ。

それでいながら、HPはきちんと更新されている。
業務を一貫性のあるのにしたらいかがか?
メールにて抗議はしておきました。


13406.北朝鮮のミサイル発射を受けて総理の会見     
名前:ego    日付:7月23日(日) 16時51分
北朝鮮の今回のミサイル発射を契機に軍事力を強化するということかどうかとい う質問だと思うが、これは、日本としては常に安全確保にしっかりと取り組んでいかなければいけないということは当然である。しかしながら、日本は平和国家 として今まで外国で武力行使を戦後したことはないし、今日、イラクでサマワ地域の陸上自衛隊の部隊が全員無事、任務を立派に終えてクウェートに撤収したと 報告を受けている。そのイラクでの活動においても、自衛隊の職務は人道支援・復興支援、一発のピストルも撃たず、人に対して、他人に向けて銃口を向けず、 人道支援・復興支援に取り組むことができ、イラク住民から高い評価を受けて撤収することができた。我々は専守防衛である。日本を攻撃しても日本は抵抗しな いであろうというような誤った見方をさせないような抑止力維持はしっかりとしなければならない。しかし、不必要な、他国を先制攻撃するような意図はまった く持っていないし、日本は独自の安全保障、米国との安保条約の中でしっかりと確保していきたい。今回の北朝鮮のミサイル発射についても、変な気を起こさせ ないような、日本としての独自の抑止力を維持する、ということを図ることは必要だと思っている。
<世界に向かって日本国を代表して、この発言。時代が変わったのか、小泉総理が立派なのか。本当の愛国者は小泉総理ではないか。>
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2006/07/17press.html


13405. 「天皇抜きの右的ナショナリズム」     
名前:名無しさん    日付:7月23日(日) 10時43分

http://d.hatena.ne.jp/Schwaetzer/?of=0
>煽り手としては、たとえ「天皇抜き」でもそれで自己の主張は広まって、政治勢力として確保しうるんだから、それでいいんです。「天皇」の代わりに 「国家」でカモフラージュしてるだけなんだけど、煽られ組はそこまで考えてないし、自覚がない。「自存自衛」という言葉の使い方と天皇とのつながりなんて ピンきやしないし、天皇の発言と靖国は無関係だとか本気で考えちゃいかねないわけだ。結果的に、煽り手の主張如何によって、「天皇」を好きなように利用す ることができる。

>何度書いてみたっていいんだが、「皇室典範改正のときに三笠宮発言を擁護して朝日を茶化した連中が、なんで今度のメモを無視できるのさ」って。こ れが本質じゃーなかろうかと思うんだな。


13404.結局は藤尾文相(当時)の発言だった様ですね。     
名前:abusan    日付:7月23日(日) 10時16分
それを昭和天皇のご発言と虚報したと。
日経もお終いですな。


13403.小泉首相の見解に共感     
名前:旅がらす    日付:7月22日(土) 19時20分
国家元首が靖国へ参拝すれば戦没者遺族は喜ぶでしょう。正に国に命を捧げた事 の意味が出てくるからです。しかし其処にはA級戦犯も合祀されているんだ、という指摘は論理の問題で、合祀されると何がどう変わるのかは判りません。見え ないものを幾ら論じても始まらないでしょう。つまり、その場所へ自ら出向いて弔意を占めすという行為は私としては共感します。日本人は心の問題をいつも大 切にしてきたのであり、他国からとやかく言われる筋合いではありません。


13402.国内問題     
名前:BWR    日付:7月22日(土) 1時1分
昭和天皇の発言の真偽はともかく
この問題はあくまで国内の問題であり、他国とは原則無関係
と思うのですが。

以上議論の内容とは少し離れますが、ふと思いましたので。


13401.捏造の可能性が高くなってきた?     
名前:forest(管理人)    日付:7月21日(金) 23時7分
昭和天皇がいわゆるA級戦犯の靖国神社への合祀に対し不快感を示したとの報道 は捏造の可能性が高くなってきたようです。TVで流れた富田元宮内庁長官のメモの画像を拡大してみますと、メモの上の方に「藤尾(文相)の発言」と書かれ ていますが、この部分をカットして放送した局もあるようで、このメモを読んで昭和天皇のご発言であるとするのは誤りであると思います。

また 当時の侍従長でA級戦犯の合祀に反対していた昭和天皇の侍從長を勤めた徳川義寛氏の発言ではないかとの説もあり、昭和天皇のお立場として「A級戦犯 の合祀は誤り」とか「合祀は当然」とかの意見を述べることはないであろうし、総理の参拝の是非についてさえお考えを示されたこともないと思う。

今回のメモが「合祀は当然」であったならば、マスコミはまた違った反応をするであろうが、三笠宮寛仁親王殿下が女性・女系天皇に異議を唱えられたことに対 して、朝日新聞は「寛仁さま 発言はもう控えては」との社説を掲げたことは記憶に新しい。これは皇族の発言が政治利用されることにあってはならないとする からであろうが、ならば今回の昭和天皇のご発言とされるものが明らかになっても、それを支持したり反対することはあってはならない訳であり、それは政治家 も同じである。であるから朝日新聞こそ、皇室を発言の内容によって言論封殺したり、今回のように評価することは、まさに皇室を政治的に利用していることに 他ならない。

昭和天皇としてはA級戦犯の合祀に関して侍從長を勤めていた徳川義寛氏が反対していることを承知していることであろうから、A級戦犯の合祀には様々な意見 があるとして、どのような考えであるかを明らかにしないことで国民同士で論議になることを避けていたと考えるのが自然であると思う。よって昭和天皇が合祀 に対し不快感を示したことなどなかったと言えるのではなかろうか。

その内に、何処かのマスコミが捏造報道であったと報じるでしょう。永田メール問題と同じ様相になるのではないかと思っている。


13400.昭和天皇について     
名前:佐為    日付:7月21日(金) 22時22分
久方ぶりに書き込ませていただきます。この件に関しては真正面からではなくい ろいろな見方があります。天皇を持ち出したということから、彼らの天皇陛下に対する見解を推定してみましょう。
●天皇は権威である
天皇が語ったことを大変な権威あるものとして持ち出したわけですからね、もう天皇制廃止などとは口が裂けてもいえないでしょう。
もっとも彼らの価値観は確固たるものではないので、明日にも変わることがありますのでご注意!
●天皇の自由は?
天皇は内閣の助言なしに思うところを語ることができ、それが国民に影響力を持つと彼らが認識したと言うことですね
そして影響力を持つことをよしと判断したと言うか、持って欲しいと期待しているようだ。
ということは憲法第4条1項「天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。」とはどうつじつまを合わせるのだろう か?
●この記事では天皇が靖国参拝をすることが憲法に抵触するような言及は一切ない。
ということは靖国参拝は憲法20条3項「国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。」に抵触しない考えているのであろう。総 理大臣が国家機関であると同様に、天皇は国家機関であるからね 
ということは小泉さんは憲法問題を気にせずに堂々と靖国参拝できるということだ。
●天皇は人間であってほしい
あいつは嫌いだ、あいつは気に入らんとおっしゃったとある。かなり人間臭い話だ。彼らは天皇がそうあってほしいと願っているのであろう。
靖国神社には東条さんたちだけでなく、第二次大戦だけで210万柱、全部で240万柱が祭られているのだ。天皇陛下が俗にA級戦犯と呼ばれた人をどう考え たかはともかく、天皇陛下のために命を捧げた200万の赤子におまいりしたくないと考えたとは信じられない。
私はそう考える。
http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/


13399.追加     
名前:ころっけ    日付:7月21日(金) 18時37分
ネットでは大体
徳川義寛侍従長の発言という事で断定のようです
http://ameblo.jp/rikukoro/


13398.メモについての考察(こぴぺ)     
名前:ころっけ    日付:7月21日(金) 17時9分
【疑問点】
1.「昭和天皇と交わされた会話を日記や手帳に克明に書き残していた。」のになぜかこの部分は手帳に貼り付けてあった。
2.「だから私はあれ以来参拝していない。」
  天皇陛下は75年(三木首相私人参拝)から参拝していないのに、
  「私はあれ(3年も後の78年のA級戦犯合祀)以来参拝していない」では辻褄が合わない。
3.あったとされる「発言」が合祀から十年後の昭和63年(1988年)の四月。崩御の前年。
4.天皇陛下が自分の(個人的な)意思で参拝したり、参拝を取りやめたりすることはそもそもできない。
  それをできると思うのは、外国人か日本の官僚機構を知らない人達。
5.何故、毎年、天皇陛下はABC級戦犯も追悼の対象となっている全国戦没者追悼式に毎年参列して、御言葉も述べているのか。
6.一部記事中の白鳥を白取と誤字。普通間違えるか?
7.論理構成、概念が中国共産党にあまりに都合が良すぎるステレオタイプのような文章。
  「平和に強い考え」?何それ?中国共産党の影響力の強い旧社会党や社民党がいかにも使いそうな言葉。
8.「松平の子の今の宮司がどう考えたのか、易々と。」
  「筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが」
  78年ならまだしも、合祀から10年経った88年に語ったとするとあまりに不自然な発言。
9.当時の侍従長でA級戦犯の合祀に大反対だった、徳川義寛氏の発言と考えれば、内容はすべて辻褄が合う。
  http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/cmnt/shimizu/2001/0816num90.html
10.勅使は陛下の私費で現在まで靖国神社に派遣されている
11.日記のページは黄色く変色しているにもかかわらず、メモ自体の保存状態が極めて良好(紙が真っ白)。
12.ブルーインクで書かれた文字が、経年劣化で退色したりかすれたせず、綺麗なままである点。

朝日新聞の清水建宇の書いた記事に出てくる徳川侍従長からの取材内容と、
今回突然出てきた天皇発言メモが酷似しているとのこと。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060720181150.jpg
http://ameblo.jp/rikukoro/

コメント

支那は遺棄化学兵器の件で嘘を付いている

2006年07月27日 15時04分44秒 | 支那関連
   支那に旧日本軍が遺棄したと言われる化学兵器を回収し、鑑別・登録・密封などを行う専門家チームが日本から派遣されているが、支那の主張は「遺棄したのは旧日本軍だから日本政府が責任を持って処理するのは当然だ」と言う訳である。

 敗戦時、化学兵器を含んで武器弾薬などは、引き渡し書と共に旧日本軍は国民党軍や共産軍などに引き渡しているとの記録が残っているそうであるが、にも関わらず日本政府は国民の税金を使い、旧日本軍が遺棄した筈がない化学兵器の回収作業を実施している訳であり、支那が使用することはないとして遺棄した化学兵器を戦後60年以上経過した現在に「日本製だから処理せよ」との脅迫され、日本政府は仕方なく応じているとは驚きの何者でもない。

 7月27日の人民日報によれば、黒竜江省綏化市望奎県の掘削工事現場で新たに遺棄化学兵器が発見されたことを報じているが、「…今回の緊急回収作業は12日間の予定。鑑別を経て密封した化学兵器は、黒竜江省哈爾濱市東風鎮の日本遺棄化学兵器哈爾濱管理庫に保管され、後にまとめて処理する。」と言うことは化学兵器が旧日本軍のものかどうか鑑別作業も実施しているようである。

 だとすると、日本政府から派遣されている専門家チームは発見された遺棄化学兵器が全部旧日本軍のものなのか、あるいは支那軍やソ連軍のものが混在したかどうかも分かっている訳であり、旧日本軍が武装解除される前に支那軍やソ連軍に察知されないようにひそかに遺棄したとなれば、発見される化学兵器は全部旧日本軍のものでなければならない訳であり、それが支那軍やソ連軍のものが混在しているとしたら、専門家チームは「旧日本軍のものでない化学兵器をなぜ処理する必要があるのか」と疑問に思うだろう。

 その疑問は、この人民日報の記事の最後に、この回収作業の前にも同じ黒竜江省の寧安市で専門家チームは発見された遺棄化学兵器回収作業を行ったとして、「…日本の遺棄化学弾および不明弾210発を回収、密封した。これらは密封されたまま、最終処理まで保管される。」と平然と書かれていたことから「やはりそうか」と驚いた訳である。

 支那共産党独裁政権は、発見される遺棄化学兵器は全部旧日本軍のものとしてして日本に回収を要求していており、にも関わらず、人民日報に発見された遺棄化学兵器の中に旧日本軍のもの以外の不明弾210発が含まれると堂々と掲載したことは、もし、この不明弾210発が旧日本軍のものではないと鑑別されれば、なぜ同じ所に旧日本軍以外の化学兵器が遺棄されていたのかを日本政府として支那に照会する必要があるだろう。

 遺棄化学兵器の処理費用は1兆円を超すのでないかと言われているが、支那が使えないとして、ゴミのように遺棄したものを日本人の血税でなぜ処理しなければならないのか大いに疑問である。、

 支那人は責任があっても、その責任をとることなく、様々な理屈をつけて他人に転嫁するのが得意な民族であり、共同開発、相互発展などの美味しい話を持って来てもうっかり乗ってはいけない。嘘を付いたり、他人を騙すことなど何とも思っておらず、遺棄化学兵器の件も支那人の嘘付きに日本政府は騙されているとしか思えない。
(2006/07/27)

この記事は「今日のコラム」
「支那は遺棄化学兵器の件で嘘を付いている」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

日経新聞の記事は捏造確定で朝日も逃げたか

2006年07月26日 14時59分13秒 | 偏向マスコミ
   7月20日に日経新聞が、昭和天皇が靖国神社へのA級戦犯合祀に不快感を示していたと言う、富田宮内庁長官(故人)のメモが発見されたと報じたが、小泉総理の靖国参拝に反対し、いわゆるA級戦犯の分祀と新戦没者追悼施設の建設に賛成している朝日新聞は翌21日、「A級戦犯合祀 昭和天皇の重い言葉」との社説を掲げている。

 今年2月2日付の社説では、「寛仁さま 発言はもう控えては」と三笠宮寛仁親王殿下が女性・女系天皇に異議を唱えられたことに対し、「発言が政治的に利用される恐れがある」と言論封殺をしておきながら、昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を示していたことは、朝日の主義主張と合致するからなのか、今回の場合は発言を政治的に利用しているのだから、朝日の報道姿勢を信用することが出来ないのは当然である。

 昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を示していたとの記載のある富田長官メモを未だに信じている人もいるようだが、テレビに映った富田メモの画像を良く見ると上に方に「藤尾(文相)の発言」と書かれていることや、メモにある「だから 私(は)あれ以来参拝していない それが私の心だ」の「私」が昭和天皇であることはメモの画像からは断定は出来ない。

 既にネットでは日経新聞の記事は捏造であるとの検証がなされており、ネット環境がなく、マスコミの報道だけを信じている人は、昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を示していたことは真実であると思っているであろうから、このような時期に世論調査を実施して「小泉総理や次期総理の靖国参拝をどう思うか」と問われれば、「参拝しない方が良い」と回答する者が多くなるのは当然かも知れない。

 偏向マスコミは、支那の指令を受けて、小泉総理や次期総理にほぼ確定した安倍官房長官の靖国参拝を中止させようと必死のようだが、昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を示していたとのご発言が、さもあったかのように捏造して、ご皇室を政治的に利用することは不敬の何者でもなく、捏造が確定したら日経新聞社長の辞任位で済まされる問題ではない。

 朝日新聞にとっては昭和天皇までがA級戦犯合祀に不快感を示しているとなれば、21日に「A級戦犯合祀 昭和天皇の重い言葉」との社説で発言を政治的に利用した後も、連日のように小泉総理や次期総理の靖国参拝中止を要求する特集記事を掲げるであろうと思っていたら、22日の「天声人語」では奇妙なことに「メモは一つの史料として冷静に受け止めたい。政治などの場で過大に扱うのも控えた方がいい。」とトーンダウンしており、以後は、このメモについて発言する政治家のコメントなどを報ずるだけである。

 であるから、朝日新聞は日経新聞の記事は捏造であると察知して、傷が深くならなうちに逃げ出したものと思われ、それは朝日以外の一部マスコミも同様である。昭和天皇のA級戦犯合祀を巡るご発言は捏造であり、そのようなご発言はしておらず、富田メモが正しいとなれば実際に発言した者は誰であったのか、そのうちに明らかになるだろう。その際は日経新聞の責任が一番大きいのは当然だが、例によって、朝日新聞が訂正と謝罪をするかどうかが楽しみである。
(2006/07/26)

この記事は「今日のコラム」
「日経新聞の記事は捏造確定で朝日も逃げたか」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

ようやく制服姿の自衛隊員を搭乗させた日本航空

2006年07月24日 14時53分09秒 | 防衛省・自衛隊・安全保障
   イラク南部サマワに派遣され、人道復興支援活動を行っていた陸上自衛隊派遣隊員が任務を終えて撤収し、7月20日、帰国第1陣約170人がクウェートから民間チャーター機で羽田空港に到着し、残る隊員も25日までに全員帰国するとのことである。

 約2年半に及ぶ活動に従事した隊員は計約5500人に上るそうであり、犠牲者が出るなど不慮の事態が予想されたが、宿営地が砲撃を受けたり、車列への襲撃が発生したものの、幸いにも陸自隊員が武器を使用して反撃することもなく、一人の犠牲者も出なかったことは、イラクの人々の目線に立った活動と、その規律正しさが、自衛隊への信頼につながり、支持を得たものと思われる。

 「武士道の国から来た自衛隊」の中に、イラクに駐留していた多国籍軍の中で唯一「日本の宿営地を守ろう」とのサマワの人々によるデモ行進が行われたことが紹介されているが、偏向マスコミは宿営地が砲撃を受けたり、車列への襲撃が発生した時には大きく報道して、「自衛隊のイラク派遣は間違っている」との世論を盛り上げようとしたが、その苦労も虚しく、任務終了となり撤収となった訳であり、重大かつ危険な任務を完遂し、わが国の国際貢献活動に輝かしい歴史を作った自衛隊の皆様に改めて感謝と敬意を表明したい。

 さて、イラクから撤収した陸自派遣隊員の帰国第1陣は迷彩服を着用して、民間チャーター機で帰国したようであるが、ニュース映像を見ると、民間チャーター機とは日本航空のようであり、その機体が着陸する様子や、入国ゲートから迷彩服姿で出て来る隊員を映し出していた。

 イラクに派遣された自衛隊員が、日本の航空会社に迷彩服を着用したまま搭乗出来たのは最初のような気がするが、政府専用機で派遣された隊員以外は制服を着用したままではテロの標的になりかねないと因縁をつけられ、外国の航空会社に変更になり、それも空港警備上、問題があるとかで制服を私服に着替えさせられての搭乗となったと聞いているが、そこまで自衛隊員の名誉を貶め何が楽しいのであろうか。誰がそのようなアホなことを指示したのか是非とも知りたいものだ。

 日本航空はテロの標的になりかねないとして自衛隊員の搭乗を拒否していたのに、今回は撤収であるから搭乗を許可したのか。撤収ではテロの標的になる可能性はないと言うことらしい。国策として自衛隊の派遣が決まり、イラクに赴く、同じ日本人である自衛隊員を差別し、搭乗を拒否したのは「テロの標的になりかねない」との理由だけなのか。政府が派遣される自衛隊員のためにチャーターしようとした日本の航空会社は日本航空だけではないと思うが、外国の航空会社の航空機に、自衛隊員が制服を私服に着替えさせられて搭乗する様子を見ても何も感じなかったとなれば驚きの何者でもない。
(2006/07/24) 

この記事は「今日のコラム」
「ようやく制服姿の自衛隊員を搭乗させた日航」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2006年7月分過去ログ (13372~13397)

2006年07月21日 16時06分43秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13397.書いてあるじゃないか、書いてあるじゃないか!     
名前:愛国主義者    日付:7月21日(金) 16時6分
馬鹿ですか??日本経済新聞は??
書いてあるにもかかわらず、誤報する大ばか者。


ほかの方が貼り付けていたのですが、
先帝陛下どころか、富田元宮内庁長官の発言でもないじゃねーか!

藤尾(文相)の発言と、しっかりと書いてあります。
これも偽もんですかああ????

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=4&nid=2391217


13396.意図的なものを感じる昭和天皇のご発言を記したメモ     
名前:forest(管理人)    日付:7月21日(金) 11時14分
この時期に、サヨク・反日主義者・売国奴の喜びそうな昭和天皇の「A級戦犯の 合祀には反対であった」との意味ではないかとのご発言のメモが明らかになったが何か意図的なものを感じる。

ご発言をされた昭和天皇と、メモを書いた宮内庁長官だった富田朝彦氏も亡くなっているのだから、本当に昭和天皇のご発言なのかをいまさら確かめることは不 可能であり、だから、このメモだけを根拠にして「A級戦犯を分祀せよ」とか「総理の参拝には反対だ」とか言うのかおかしい。

昭和天皇が靖国神社へのご親拝をやめられたのはA級戦犯の合祀が原因であれば、靖国には関わらないとなるでのあろうが、春秋の例大祭には勅使を派遣されて おられるし、高松宮殿下、三笠宮殿下はA級戦犯の合祀後も参拝を行っているようであり、昭和天皇がA級戦犯の合祀に不快感を持っていれば、高松宮、三笠宮 両殿下に参拝しないように申し向けていた筈だ。

靖国神社は「A級戦犯だけの御霊を取り除くことは不可能だ」と言っているのであり、人間には見えない御霊をどうやって分けるのか。「A級戦犯を分祀せよ」 と騒いでいる連中に聞いて見たい。

昭和天皇はそのお立場からご発言は慎重であり、会見で戦争責任について問われても「そのような言葉のあやと言うものは、その方面の研究をしていないのでお 答え出来ません」と話しており、後日、ご自身のご発言によって論争が起きることのないように慎重であったことが伺える。テレビでさえ、どのような番組を見 ているかも「放送会社の競争が激しいようで、答えられません」とご発言されている。

報道された手帳には、昭和天皇のご発言とされるメモが貼り付けてあるそうであり、なぜ、そのページだけ貼り付けてあるのか大いに疑問であり、後から貼り付 けとなれば富田朝彦氏はなぜそのようなことをしたのか不可解であるが、それも今さら確認しようがない。これは本当に昭和天皇のご発言なのか。他の方の発言 である可能性もあるので検証が必要だろう。。

昭和天皇がA級戦犯が合祀されて後に靖国神社にご親拝を止められたのは、ご自身のご意志でなく、宮内庁がご親拝によって政治問題になることを避けるためで あったと考えるのが自然である。だから宮内庁にも、その頃から事なかれ主義が出て来たのであろう。今上陛下のご親拝は宮内庁が決断すればすぐにでも実現さ れるのではないかと思っている。


13395.またまたいつもの被害者無しのへたれ事件     
名前:ego    日付:7月21日(金) 11時2分
日経新聞社に火炎瓶。
なんだかヤラセっぽい。
いつも同じ手を使うんだなあなんて感じました。
http://www.sankei.co.jp/news/060721/sha031.htm


13394.メモ     
名前:オコゼマン    日付:7月21日(金) 10時43分
先帝陛下が御親族と歓談するときの人称代名詞を私は存じ上げませんが
、宮内庁の人間との会話であれば「朕」ではないのかな?と思います。

日経も朝日も毎日も、ま~だネットの力が解らないのでしょうか?

これで日経も朝日同様に発行部数を落とす事になるでしょう。
自業自得ですね。
もう新聞が世論を操作する時代は終わりました。

何にせよ、このメモ騒動はお墓まで爆破して恨みつらみを晴らした一部のシナ人や一部の朝鮮人と変わらない行為だと感じます。
心から憤りを感じます。


13393.教えて下さい。     
名前:進乃介    日付:7月21日(金) 10時37分
戦前の靖国神社は、国民が戦死者をとむらう宗教施設ではなかった。天皇が、天 皇のために戦死した軍人たちの栄誉をたたえる顕彰施設だった。戦死者の遺族は「息子が天子様のお役に立てた」という論理で悲しみを癒やされる建前だった。 だから天皇による親拝は靖国神社の本質だったのである。戦後、宗教法人になり、皇室から独立した。(某コラム)


始めての投稿、唐突で申し訳ありません。靖国神社の歴史についての正確な(思想に偏らない)情報はどこから得られますか?上記のような情報を吟味したいの です。


13392.日経の意図的な?誤報でした。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月21日(金) 10時12分
 「先帝陛下がA級戦犯を合祀にご不快の念を示された」との報道に対して、自 分の書いた文を読み返しますと、昨日はかなり情緒的に成って居たように感じます、今日になって、あちこちで大騒ぎになって居るのを観て、日本の保守も棄て たもんじゃないと感心しました。

 それで、北の狼さんと言う論客から御紹介頂いた資料
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/cmnt/shimizu/2001/0816num90.html
 を読ませていただくウチに、彼のメモの内容が、実は、富田氏が直接仕えていた徳川侍従長のモノではないか、メモにある、「だから私は、参拝しないのだ」 の「私」は徳川氏ではないか、そう言いうる決定的な事に、陛下は、靖国に「行幸」されても「参拝」はしないし、するしないを決めるのは、実質、宮内庁であ り、陛下はご裁可を下すだけで、宮内庁の提出した案を覆す様な要求は勿論、拒否も出来ないのが現実なのですから、陛下がご自分の意志で「行く」「行かな い」を御述べになる事は有得ない。

 つまり、日経の報道は事実誤認の誤報であった事になるが、おりしも、日経自身のインサイダー関与疑惑が浮上して、その影響を打ち消す目論みに、先のミサ イル事件で、北朝鮮如き犯罪国家に面目を潰され日本外交に名を成さしめるに至ったが、シナの失点を挽回せんと国内の媚中マスコミが、一石数鳥とばかりに飛 び付いたものと見えます、筑紫が鬼の首でも取った様なニタニタ顔でしたので、スイッチをブチ切りして、カアちゃんの顰蹙を買ってしまいました。


13390.騙しの署名     
名前:motoromu君    日付:7月21日(金) 0時47分
このような情報が流れてきました。
転載させて下さい。

>突然だが、とんでもない話があったので転載。
>池袋で国連常任理事国入りの為の署名活動してるやつらがいた。
>そいつらに呼び止められたので署名しかけて、手を止めた。
>署名用紙の下に下敷きが簸入ってるんだけど、すぐ下じゃなくて2枚目の下に入れてあって、
>更に用紙がめくれないように下辺をテープで止めてあったから、なんか変だと感じたから、
>テープをはがして用紙をめくると違う文面が出てきた。
>一瞬だったので正確ではないが、
>「私は対馬を韓国の領土と認める。」
>「日本政府は領有権を主張しないことを要望する。」
>の主旨の文面だった。
>国連常任理事国入りの署名をすると、ノンカーボンの複写で下の対馬の用紙にも署名が入るという仕掛けだった。
>そのあとやつら(3人)は、ものすごい勢いで走って逃げて行った。
>おまいら気をつけれ


昔、三馬鹿トリオがイラクへ行き、人質になったとき、
その中の教師である親が生徒に人質解放のための署名をさせておきながら
国に提出するときには題名を自衛隊のイラク撤退に入れ替えた話がありました。

今回の情報も人々の願望を利用しての署名であると十分考えられます。
もし署名される場合は注意されてください。


13389.NHKのプロパガンダニュース・メモ問題     
名前:motoromu君    日付:7月20日(木) 21時0分
メモ張に対する疑問
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060720181150.jpg

NHKが検証もせずに早々とニュースで流していましたが、内容は天皇のご意思と言わんばかりの報道にあきれました。
日経新聞報道をそのままをニュースで流している姿勢に怒りさえ感じます。
全体像を映さず、一部のみを映し、あたかも陛下のご意思といわんばかりの報道は我々国民を侮辱していると言えるでしょう。

上記アドレス画像を見ていただければわかりますが、不自然きわまる状態です。
そろそろ総裁選であることをかんがみても狙ったかのような時期の発表タイミング。

一説には他人のメモ帳を切り取り、貼り付けたとの観測もでております。

メモ帳の歴史的資料として何一つ信憑性が無い状態で昭和天皇のお言葉だとするには余りにも酷過ぎです。
一枚だけ別のインク、別の紙。
他ページの文字と問題のメモ、比較すらしていないでよくぞ本物だと言えたものです。

あの程度では、私でも書けますし現物メモが手元にあれば貼り付けられますよ。


13388.中国天安門事件後に政治利用された天皇陛下     
名前:motoromu君    日付:7月20日(木) 20時47分
中国の天安門虐殺事件後、世界各国が中国との交流を控えている時期に日本の外 務省チャイナスクールが日中友好を唱え、子飼いの政治家を使いあたかも天皇陛下のご意思であるように唱え、多くの政治家を騙し異論反論を封じ込めた事があ りました。

その為、天皇陛下は友好のために智識人を虐殺する中国にいかれる事になり、それをきっかけに中国は各国との交流が回復した経緯があります。

そして後日、天皇陛下が本当に言われたのか真意を確かめた所、そのような言葉や意味は言われておらず、外務省チャイナスクールが嘘を言っていた事が判明し ました。


歴史を政治目的に歪曲して使うのが中国の文化です。

今回も件、余りにも似ていませんか?


13387.昭和天皇陛下がA級戦犯合祀に不快感を御示しに成っていた件     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月20日(木) 17時17分
 例えば、このメモが本当で、陛下がA級戦犯を合祀する事に不快感を持たれる 様な御気持で在らせられたとしても、私は不思議ではありません。

 陛下が開戦のギリギリの間際まで、開戦には反対されていたのは明らかです、東條首相も陛下の御心を拝して居りましたが、結局、ハルノートの如き、承服不 可能な要求を突き付けられたから、止む無く開戦したのでしょう、しかし、陛下が開戦に至る迄の全てをご存知だったかと言うと、決してそうではなかったので はなかろうかと思うのです、特に、戦前の政治混乱の中心だった華族出身の首相や、幣原の如き、根っこが英米崇拝者が陛下に齎す情報には、きっと、自己弁護 も含まれて居たであろう反面、関東軍の板垣征四郎や土肥原等、調略や諜報を行っていた筋からの情報は制限されて居たことでしょう、亦、先の文官が片や自 殺、片や、戦後も政治家として活躍したのに対し、軍人の方は、何等弁明や抗弁の機会を与えられずに、亦、自ら言い訳もせず絞首刑に処せられた訳です。

 少なからず陛下には、誤解も有ったのではないでしょうか、しかし、陛下の終戦の詔勅を読みますと、実質仕掛けられた戦争ですから、正義は已然として我に あるも、戦争で多くの国民を死に至らしめた事への大きな責任を痛感されて居られる姿が見えて参ります、陛下はキット、我が身を賭してでも国の独立や国民を 護ろうと言うご決意であったと感じます、然るに、軍人が従容として死に赴く姿を、御身と重ねられていたのではないか、敗者は敗者として潔く散りたかった、 そう考えると、生きて残る嬉しさより、お辛さの方が大きかったのではないか、戦後のマスコミの論調は、戦前を絶対悪と貶める方向でエスカレートしていった と思いますから、何も仰らなかったけれど、尚の事御辛かった事でありましょう。

 戦争の責任について、一切言い訳をせず、全てを悔い、懺悔のウチに余生を全うせんとしているのであれば、先の大戦に措けるご自分の責任は既に固定された 御考えであると思われますので、「もぅ良いではないか」というA級戦犯合祀許諾の如き、今更ながらの曖昧さは、ご自分の罪さえ少しでも許される様な方向に 向かう様で、陛下にとってはご自身の決意に混乱を齎す、許し難いモノ以外の何物でもなかったのではありますまいか。

 ですから、陛下は「A級戦犯」を合祀する事を単に異としたのではなく、陛下が靖国参拝を続行する事で、一度定まった戦争責任についてあれこれと混ぜ繰り 返される事を忌みられたのだと私は思います、ですから、陛下のご不快は誰あろうマスコミに向けられたモノで、分祀を良しとする根拠に繋がる筈も無いので す。


13386.昭和天皇と靖国合祀     
名前:N    日付:7月20日(木) 16時33分
日経新聞は、今朝の朝刊一面トップで、「A級戦犯」の靖国神社合祀は、昭和天 皇が喜んでおられなかったというメモが、発見されたと、デカデカと報じた。 メモやその内容の真偽はともかく、小生の感想として、「それがどうした」 と いうことだ。
戦後、天皇は、人間宣言をされ、憲法上も天皇の意向や発言は、法的になんの意味もないし、何よりも、「戦犯」の靖国合祀は、国会で、満場一致で承認されて いるのだ。 昭和天皇も、戦前、戦中の「戦犯」らとの、いきさつから、人間的好悪や感情もおありだろうから、気を許した側近に、感想や思いをもらされるこ ともあろう。 それを、メモした側近にも、同様の好悪感情もあっただろう。
今日、法的にも、全く拘束力もないそのメモと称するものを、今、靖国神社の正当性が、中韓など他国の干渉から、侵されそうになっており、ときあたかも、自 民党の総裁選で、中韓の意向に反し、靖国神社を尊重する候補が、有利な展開になっているこの時期に、あえて大々的に持ち出し、反日的、もしくは、中韓利権 にかかわる媚中韓派に利するニュ-スに仕立て上げるという、マスコミの露骨な政治的意図が、見え見えである。
我々は、皇室を敬愛しているが、だからといって、一天皇の好悪のご意思が、国のために一身を捧げ、国民の代表たる国会が承認した英霊を、否定するようなこ とは、認められない。 ついでに言っておくが、「A級戦犯」は、連合軍が作ったものであって、昭和天皇が指名したものでもないし、日本国民が、承認したも のでもない。


平成18年7月20日


13385.採決は安倍氏、麻生氏の名コンビならでの快挙     
名前:forest(管理人)    日付:7月20日(木) 16時12分
>abusanさん

いわゆる売国奴と言われる連中は真面目なことを主張しているつもりでしょうが、明らかに国益に反することであるにも関わらず、その認識が全くないのが始末 に困ります。昨日の午後8時44分にも、

>国士気取りのウヨがウヨウヨ沸いて気持ち悪いです

とのたった一行のメールが来ましたが、自分達の主張が誤っていたことなど認めたくない連中ですから、こんなメールを送って憂さ晴らしをしているのでしょ う。

福田氏は総裁選に出場しないとの観測が流れていますが、話を聞いているとこっちまで落ち込んでしまいそうで、例えは良くないかも知れませんが、誰かが亡く なり、その思い出話をしみじみと聞かされているようであり、国際会議に出席して、日本の存在感を示すような話し方すら出来ないようでは総理総裁として相応 しいが疑問があります。

まして支那や南北朝鮮に媚びているようでは、今回の安保理決議はおそらく日本の主張は通らず、米国との信頼関係も悪化するでしょうから、反日売国奴が「日 本は孤立している」と言っていることに本当になってしまうでしょうね。

ですから、対北朝鮮非難決議の全会一致による採決は安倍氏、麻生氏の名コンビならでの快挙であり、落としどころを探る外務官僚を麻生氏は叱りつけたそうで すから、今までの日本外交ではなかったことでしょう。

北朝鮮がミサイルを再発射する可能性ですが、「ない」より「ある」の方が大きいのではないでしょうか。確かに燃料代はかかりますが、金正日は米国に譲歩す ることはなく、米国の方を譲歩させたいでしょうから、金正日の恐怖政治が継続していて、反乱でも起きない限り「ある」ものとして、対応策をとっていた方が 良いでしょう。

売国奴や特亜三国は「日本は信頼されておらず孤立している」と言いますが、それは反対であり、売国奴こそ、次第に相手にされなくなっており、今や特亜三国 は世界の鼻つまみ者として孤立しつつあります。北朝鮮のような悪魔のテロ国家を擁護しているのですから当然と言えば当然ですね、

これからの日本は特亜三国とは挨拶程度にして、深く関わることは避けた方が良いでしょう。支那とも韓国とも国交を回復して良いことはありませんでした。多 くの日本の富は流れ去り、どぶに棄てたのも同然です。まあ、次期総理は安倍氏か麻生氏で決まりでしょう。


13384.近代外科医術の発展     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月20日(木) 14時22分
>必ずや無事出産されると確信致します。
 「前置胎盤」だそうで経産婦に多いらしいのですが、MRIやCTスキャンの無かった昔なら解らなかったかもしれませんね、御産の時に大出血を起す惧れが あるそうで、そうすると母子共に危ういのだそうです。
 御紹介の様に、王さんの「開孔による腹腔からの胃の全摘出」手術、成功したそうですが、最近の外科手術の技術開発は急ですね、主に患者の体力負担の軽減 を目指したモノが多い様に感じます、その内、転移先の追跡が100%出来るようになれば、ガンが末期でも胃自体を切り取らなくても良くなるんじゃないかと 思います。

 王さんは未だに、外人登録証を持つ在日外国人ですが、私にすれば、彼は、彼が譬え何人でも、唯、王貞治であれば良いと言うカテゴリーに入る、数少ない人 です。

 必ずや、球界に復帰される事を祈って居ります。


13383.必ずや無事出産されると確信致します。     
名前:abusan    日付:7月20日(木) 1時1分
賛同者様、広島匿名様

先日、王貞治監督胃ガン手術で名医に依る高度な手術が
行われて無事成功し、10日で退院という報道がありました。
なんでも数センチほど開腹して内視鏡を見ながらの
高度の執刀技術が要求される手術だったらしいそうで
で、その数センチほどの隙間から癌に冒された胃を
摘出するのに成功したとか。私の父も胃ガンにかかって
30センチ程の開腹手術だった事を考えますと可成り高度な
手術だったと考えざるを得ません。

勿論、王貞治監督といえども一人の一般住民である事を
考えると少なくとも日本政府から生命を最重要視される
皇族におわされる紀子様には最高の産科医を付けられて
らっしゃる事は想像に難くありません。しかも妊娠と
いった皇室に尤も重要な大事でありますから。

これで心配したら北朝鮮陸軍や海兵隊が日本を侵略すること
まで心配しなければなりませんな(爆笑)
(つまりそういった危険は絶対に有り得ないと)


13382.Re:もし官房長官があの人だったら     
名前:abusan    日付:7月20日(木) 0時37分
管理人forest様、掲示板閲覧者利用者の皆様方

>あの人とは媚支那派の福田氏のことであろう。

それは言わずもがなと言うことはアンチサヨクな人々の共通認識
の様ですね。もし、あの福田氏だったらこれまで通り支那朝鮮に
押し切られて、一転我が日本が存亡の危機に曝されたで有ろう事は
想像に難く有りません。つまり、座してミサイル攻撃を待つ事
になりますから。安倍官房長官と麻生外相のコンビだったから
戦後60年で最大の成果を挙げる事が出来たと。尤も中韓との
関係を悪化させたとホザく反国民サヨクマスゴミも存在しますが。

>北朝鮮はまたミサイルを撃つであろうから

只、「北」がミサイルを再び打つかどうかは不透明な部分が
ありますね。ミサイルの燃料代も莫大なコストがかかりますし
「金払ってまで」日米との戦争リスクを犯すかどうかは
人間の防衛本能と言う観点から疑問が残ります。金正日
の豚野郎は兎に角として北朝鮮軍の連中がそこまで自らの
命を捨てる覚悟が有るかどうか。昔の戦時中の朝鮮人の
取り扱い方にも「危機に陥ると取り乱し『哀号』(=アイゴー)
と叫んで逃亡する恐れがある。」と指摘されている程でして。
それに北朝鮮人に武士(もののふ)の心が有るとは思えませんし。
(在日朝鮮人はイザ知らずとして!)但し、ミサイル発射に
対して警戒を怠らないのは「日本軍」としては至極当然の話ですね。
要するに政府関係者や軍人以外の一般国民は有事に関する不要の
心配は却って禁物って事で。

>北朝鮮のお陰で、特亜三国が世界から信用をなくしつつあることは
>日本にとって好ましいことと思う。

特に、自民党や民主党の売国奴や社民党、共産党の連中が壊滅基調に
有るのは好ましく、マスゴミも何時までもかような連中を飼っていたら
存続が不可能に近くなると言う意味で大変好ましいと思います。
政府としてもマスコミに対する一定の規制緩和と規制強化への
国民に対する大義名分が成り立ちやりやすくなる事でしょう。
再販制度や電波周波数配分に対する見直しも推し進められる
でしょうし。

反日主義者は壊滅あるのみ!です。


13381.朝鮮崩壊     
名前:abusan    日付:7月20日(木) 0時4分
ナポレオン・ソロ様

>そう言う意味で、不穏分子の最たる存在である在日韓国・朝鮮人の
>方々の安全を、南北朝鮮政府が今回徹底的に無視した事は、両政府が、
>在日を棄民と見做したと言う事ですから、総連も民潭も在日の支持を
>相当に失った事でしょう、日本国内の治安レベルが上がる原因に
>なったと観て良いと思います。

mumurブルログで朝日新聞の反日朝鮮人とおぼしき馬鹿朝鮮人
の投稿が指摘されましたが本国にも見捨てられた事をどのように
考えているのでしょうかね┐(´ー`)┌周辺住民を敵に回して
生きていけるのかと。本当に戦争ともなればかような奴は
命の保証すらありません。勿論有事に極右が黙っていると言う
保証は何処にも無く、彼らは一定の大義名分が成り立てば
日本国法を犯してでも行動を起こすでしょう。尤も政府に
逆らっても「日本軍」には逆らう事は有り得ませんが。

総連は既に反日テロ集団と認定されてますし、民団も
共産ゲリラも同然と見なされて共存を望む「本物の在日」に
相手にされていないことでしょう。かつて、連合赤軍が
国民を敵に回して壊滅した様に、ああ言った連中が壊滅の
一途を辿るのは目に見えています。

日本国民として日本列島の秩序を乱す者を排除するのは
至極当然との意識が徹底されたのは良い傾向ですね(^o^)
共産主義者など「国民の敵」は日本列島から一刻も早く
立ち去るべきですな。


13380.愈愈、南北朝鮮崩壊ですね。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月19日(水) 18時20分
 愈愈、南北朝鮮共自壊の傾向が出来して居る様に思います。
 日本は、防衛に関する法改正、法整備が喫緊となりましたね、新たな有事法制定等は、憲法の解釈からはじめられる惧れがあり、制定内容についても民主・公 明、その他の反対で、時間が掛り過ぎて間に合わないと思いますので反対です。

 上記は、自国民の生命・財産を護ろうと言う法案を提出するに際して、成立を阻害し、或いは遅らせ様とする、日本の治安力を向上させる事に反対する勢力が 確実に存在し、それに拠るタイムラグを織り込まねばならない事態が恒常化している事を示していますが、他所の国では考えられ無い事ではないだろうか、日本 は決して単一構造の一民族国家ではなかった事の証拠ですね。

 然りとて、国家としての独立した自衛は、現実に一元化して考えなくてはいけない訳ですから、単純に防衛に武力を使う事に反対の方々は、国外に避難してい ただきましょう、ご心配無く、日本は護りたい人達だけで護り抜きます、その代り、戦争が終わっても帰国は難しいかもしれませんね、他の人が命懸けで国を 護っている最中に国外で退避=高みの見物ですからね、恥ずかしくって帰って来れないのが普通の神経ですね。

 でも、彼等は戦いが始まれば邪魔なだけでなく、戦争反対等の広報活動を継続する事で、簡単に人質となり、救出に向かう他の人の生命迄を危険に晒す惧れさ えありますから、居ない方が助かるのです。

 そう言う意味で、不穏分子の最たる存在である在日韓国・朝鮮人の方々の安全を、南北朝鮮政府が今回徹底的に無視した事は、両政府が、在日を棄民と見做し たと言う事ですから、総連も民潭も在日の支持を相当に失った事でしょう、日本国内の治安レベルが上がる原因になったと観て良いと思います。

 単に、ノ・ムヒョンが無能だったから、何等エクスキュースを考えていなかったというのが正しいのでしょうが、上記の関しては、ノ・ムヒョンGJ!Www


13379.もし官房長官があの人だったら     
名前:forest(管理人)    日付:7月19日(水) 17時24分
国連安保理での対北朝鮮非難決議が採択されたのは、今までの情けない日本外交 に比べれば良かったでのではないだろうか。韓国の中央日報に、「今までの日本とは違う」との論評が出ているが、小泉総理、安倍官房長官、麻生外相のコンビ であったからこそ日本主導の決議が出来た訳で、拘束力がない議長声明に拘った支那とロシアに非難決議を賛成させたことは成果だと思う。麻生外相は「もしあ の人が官房長官だったらと考えるとゾッとするよ」と話しているそうだが、あの人とは媚支那派の福田氏のことであろう。

北朝鮮はまたミサイルを撃つであろうから、その時は国連憲章第7章による武力行使も容認する決議と成らざるをえない。その時は北朝鮮に一番影響力を持つ支 那の動向が焦点となるが、「ミサイルは撃つな」と北朝鮮を説得していたのに無視され、発射するとの事前通報もなかったと言うのだから、北朝鮮は支那はもう 信用できないと思っているのであろう。反日で結束が堅い特亜三国はお互いに仲が良いのではなかったのか。

それは金正日は支那に不信感を持っいるからだと言われており、米国による金融制裁に苛立ち、支那に支援を要請したが、それを支那は拒否したそうであり、犯 罪国家である北朝鮮を庇うことは、2年後に北京五輪を控える支那とて対外的信用を失墜させる訳にはいかないとの計算があるからだろう。

韓国は対北朝鮮宥和政策を継続していることで対外的信用が失墜しており、北朝鮮のお陰で、特亜三国が世界から信用をなくしつつあることは日本にとって好ま しいことと思う。


13378.安保理決議     
名前:賛同者    日付:7月19日(水) 16時13分
 北朝鮮のミサイル乱射問題に関して、安保理決議が採択されて、他のプログか らは今回の小泉外交を評価する論調があります。テレビコメンテーターには、「北朝鮮を刺激するな。」と言った論調がありますが、逆に、今回の安保理に対し て、日本が主導的立場で決議案を前回一致で可決した事に意味があるとの論調です。まあ、中にはレインボー・ブリッジの小坂代表が、ワンドスクランブルに出 演し、「北朝鮮に制裁は良くない。」と必至にテレビで北朝鮮擁護のコメントを出していましたが、日本政府は怯む事なく安保理決議を採択した事に意味があり ます。採択されれば、されたで、今度はテレビのコメンテーターは「国連憲章第七条」が含まれて入ないと文句を言う始末。本当に、ワイドショーに出ているコ メンテーターっていい加減というか、まともなコメントを出していないですね。

 安保理決議案では、当初、第七章が問題に成りましたが、これは武力行使も容認する決議である為、中・露が反対を表明していましたが、推測から考えると、 その前のイスラエルのレバノン侵攻に対して、国連での批難決議に対し、米国が拒否権を発動していましたから、非公式の折衝で、中・露は、イスラエルの非難 決議に対して拒否権の行使を認める代わりに、北朝鮮の決議に対して、七章を外す事を提案したのではないかと勘ぐります。その際、七章を外せば、中国・ロシ アは反対しない。このような交鈔があったのではないでしょうか。米国としては、中間選挙が11月に控えているので、ユダヤ票にも影響する為、中・露の要求 も呑んだのではないでしょうか。但し、日本政府の面目を保つ意味でも、安保理決議案が採択するという形に収まったといのが私の私見です。

 さて、イスラエル兵、二人の身柄を拘束した報復として、イスラエルがレバノンにほぼ侵攻している状態で、日本のマスコミは本当に、駄目ですね。レバノン 市民も、イスラエル市民にも死傷者が出ているというのみ、特に、民放は各局、余り中心で論じていませんね。本日、ブッシュ大統領は、「レバノンの武装組 織、ヒズボラの背後には、シリアとイランの影があると。」表明していますから、今後大きな紛争になる可能性もあります。この紛争が大きくなれば、現在でも 高騰気味の原油価格に影響を及ぼし、更には、我々の市民生活にも影響してくる事は必至です。国連のアナン事務総長が、早速、調停に乗り出していますが、米 国、欧米も反応は鈍い状態ですね。
 特にシリアは、昨年までレバノンにシリア軍を駐留させていましたから、今回の紛争に手を出してくる可能性も否定できない事実です。最も、シリアも背後に 米軍を抱えていますから、簡単にはレバノンに侵攻は難しいのではないでしょうか。とは言っても、今回のヒズボラはシーア派ですから、もし、米軍が今回の紛 争に介入すれば、イラクのシーア派、特に、サドル氏等が、また動き出す気配もあり、簡単には動けないのが現実です。完全に不安定になった中東情勢ですが、 今後、紛争が大きくなるのか、成らないのかは、暗中模索の状態ですね。

 そういえば、今回のイスラエルのレバノン侵攻に対して、日本の左翼マスコミや、プロ市民は一体何をしているのでしょう。沈黙しているのって、口では世界 平和といっているのに、紛争が起きているのに、イスラエルを批難する抗議集会でも開いていないのは、本当に、戦争をこの世からなくそうと考えていない証拠 なのでしょうね。


13377.秋篠宮紀子様のご体調     
名前:広島匿名    日付:7月19日(水) 15時53分
愛国主義者様
私も昨日のニュースを見て、少し驚きましたが日本の医療技術を信頼しましょう。

とにかく、ご無事なご出産を祈るばかりです。


13376.急報 紀子様のご体調について     
名前:愛国主義者    日付:7月19日(水) 15時12分
forest(管理人)様、常連の皆様
久しぶりの投稿ですが、非常に気になる
ニュースがまいこんでまいりましたので、ご報告いたします。
秋篠宮紀子様のご体調ですが、部分前置胎盤という診断が出たそうです。

この一報を受けたときは、血の気がうせる思いでしたが
ご体調は、ご無事とのこと。少し安心いたしましたが
、予定より早いご出産とのこと。
皆様、紀子様のお体のご無事を祈りましょう!

紀子さま 部分前置胎盤と診断、帝王切開が必要 宮内庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060719-00000002-maip-soci

<紀子さま>前置胎盤と診断 専門医、準備すれば危険少ない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000148-mai-soci

紀子さま出産、早まる可能性…部分前置胎盤で帝王切開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000311-yom-soci


紀子さま「前置胎盤」 9月初めの出産も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000166-kyodo-soci

<紀子さま>部分前置胎盤と診断、帝王切開が必要 宮内庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000073-mai-soci


13375.朝鮮族の黄昏     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月19日(水) 11時43分
 ノ・ムヒョンが、「米国とは友好国だが、日本とは戦って行かねば成らない」 と宣まわったそうですが、サスガに韓国マスゴミも、「アジアで孤立しているのは、日本かもしれないが、韓国は、世界で孤立し始めた」事に気付き始め、ノ・ ムヒョンを批難する論調に変化しつつある様です、しかし、当のマスゴミも、マスコミの在るべき本来の姿、「装飾・加工を加えない有るがままの事実を、冷静 に、読者を意図で誘導する事の無い様表現に気を配って、飽く迄、情報として発信する」を忘れ、殊、反日に関しては、自制も何もしてこなかった事が、韓国国 民に大局を見誤らせる大きな原因となった事は否めまい。

 韓国マスコミの自制が働かなかったから、世の全体が偏り始めて、果ては、世にも奇妙な反日も批判できなくなったのである、昔日、自国唯一の、国定教科書 内容のデタラメぶりを棚に上げておいて、他国の教科書候補中の一つに過ぎないモノが使った表現一つを「国会で非難する愚行」を批判するどころか、「良く 言った」と褒め称えた時点で、韓国の言論人は猛省すべきであったのである、一体、こう言う話が、理性的だと誰が思うだろうか、それを、韓国言論は、それ以 後何十年も放置した、それどころか、先に挙げたメディアの本来の在り方から、大きく逸脱した民族主義の我田引水的視点に盲目的に賛同し、論う反日の文言に 自己陶酔して居るダケの三文小説に堕す事を、殊更、反日には自らに容認するばかりであった、正にメディアの自殺に等しいとは言えなかったか。

 今回の1件で、韓国勢は決して引き返せない悲劇の階段を亦一段上ったと言えるでしょう、何処の国に在っても、家族を護り、自分の生活基盤となる地域な り、所属する団体なりを大切にする為にソレを脅かす者と戦う事は、人が生きて行く上で当然の行為として認められ、且つ、余人に対する義務でさえあると言え る筈で、政治的な思想信条とは一線を画すべき次元に措かねばならない人間の基本の範疇に属することだろう。

 然るに、北朝鮮は、それらを一瞬にして灰燼に帰さしめる核戦争を惹起し得る、弾道ミサイルの発射実験を周辺国の制止も聞かず、無警告で行うと言う示威行 動に出たのです、この行動の何処に平和を遵守する姿勢が見え様か、厳密には「停戦中」の同民族が起したこの示威行動に、韓国国民は自らの行く末を案じ、国 防意識を喚起すべき情勢なのに、政府見解は、目前に起こっている現実を否定するが如き有様であり、未だ、北朝鮮の擁護を繰り返しているのです、その挙句 に、「米国とは友好国だが、日本とは戦わねばならない」とは、この期に及んで反日ならぬ交戦宣言とは如何なる料簡か、全く測り難い、この様に無能な人間に 4年以上も執政を預けて、一緒に反日をして来た国民ですから責めを負うのは当然です、同情には値しません、寧ろ、不意打ちへの備えを始めるべきでしょう。

 亦、これらの南北両朝鮮政府が為した対応の中に、日本に居住する同民族の安全は、全く斟酌されていないワケです、実質移民として日本に渡り、碌な仕事も 無く貧困に喘ぐ中で、それでも掻き集めた金を寄付し続けた結果が、「棄民」だった事になるワケです、母国から棄てられたと言う「事実」をどの様に受け止め るのでしょうか、ノ・ムヒョンに倣って、未だ、「反日」では、今後、日本の何処にも安心しては住めないでしょうが、それでも、貴方方の生命や財産を護って くれるのは、日本の警察なり、自衛隊なんですがね。


13374.サムニンは、朝鮮系みたい?     
名前:猫耳通信社    日付:7月19日(水) 11時42分
最近、日本人を装った(在日)朝鮮人の高齢者に対する詐欺が続出しています。
ここ数日、「サムニンイースト」(現・リブロ)なるリフォーム詐欺業者が散々TVで叩かれていましたが、何故かTV画面に実行犯として映し出されたのは 「チンピラとも区別がつかない様な営業マンの成年二人」で、社長は言うまでもなく、幹部や組織の実態にすら、マスコミは最後まで深入りして言及しませんで した。
サムニンは、「侍」と「忍者」からとった造語だとしているが…
実は、この「サムニン」という名前。朝鮮語で「牧師の妻」という意味らしいです。統一教会系か?
勘の良い人(または、朝鮮語に詳しい人)は、既に気づいていると思いますが、これらが在日朝鮮人によって組織化された在日犯罪企業グループによって行われ た卑劣な犯行だという事は言うまでもありません。
かなり怪しい団体ね。
警察は、ここの団体の金の流れとか 調べれば 良いんだけど…。
■リフォーム詐欺否認 サムニン親会社元社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000166-kyodo-soci


13373.北朝鮮による侵略     
名前:ころっけ    日付:7月19日(水) 2時16分
防犯・防諜普及会氏は
北朝鮮の侵略を危惧しておいでですが、大丈夫北朝鮮は日本に対し侵略は不可能です。
 自衛隊をなめちゃあいけません。
せいぜい いやがらせのミサイルを発射するくらいです。

それよりも北朝鮮のような小物について考えるくらいなら
そのバックにいる大物(中国)を危惧したほうが有益です。
http://ameblo.jp/rikukoro/


13372.北朝鮮による侵略に備えましょう。     
名前:防犯・防諜普及会    日付:7月18日(火) 19時50分
防犯・防諜普及会

北朝鮮による侵略に備えましょう。

日本政府の動議により、北朝鮮非難の安保理決議1695号が可決しました。これに対し北朝鮮は強く受け入れを拒否しています。国際社会から孤立した北朝鮮 にとって今後の進展は厳しいものとなり、局面の打開を目指して一気に軍事的行動に出てくる可能性が高くなります。国民の皆さんは、進んで国防に協力しま しょう。特に開戦に備えてスパイ活動やテロ活動を強化しますので、周囲に工作員や、北朝鮮に協力しそうな人物がいないか気をつけましょう。また反政府的な 言動をするグループなどが防衛行動を妨害するかもしれませんので積極的に情報を政府機関に通報しましょう。
(以下、あて先明記のこと。)
内閣情報調査室
http: //www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html 
公安調査庁
psia@moj.go.jp
自衛隊情報本部
kouhou1@joint.info-jda.go.jp
自衛隊中央情報保全隊
gsopao@jgsdf.info-jda.go.jp  
警察庁警備部公安課
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm  
入国管理局
http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi
政府機関への総合窓口
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

コメント

国際社会の北朝鮮への非難は韓国への非難

2006年07月20日 14時47分08秒 | 韓国関連
   国連安全保障理事会において、対北朝鮮非難決議が全会一致で採択されたことは、北朝鮮の弾道ミサイルは国際社会にとって脅威であると認定した訳であり、支那が拘束力がある安保理決議案に賛成することはないと予想されていたが、安倍官房長官や麻生外相らの主導によるものと思われる決議案の提出は、今までの日本の外交とは思えない強固な姿勢と言えるであろう。

 支那やロシアは拘束力がある決議案に賛成せず、議長声明としておきたかったであろうが、国際社会は北朝鮮に断固たる姿勢をとることを要求していることからして、ここで拒否権を行使して決議案を廃案に追い込むことは、ミサイルを無通告で発射するような北朝鮮に同情的だとの批判を受けることは確実となるため苦渋の決断をしたものと思われる。

 さて、対北朝鮮宥和政策を継続する韓国に対して国際社会が厳しい目を向けているのは当然であり、朝鮮日報や中央日報には韓国の孤立化を懸念する論調があるが、安保理決議がされた後に北朝鮮に肩を持つような発言を盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領らが行ったり、何らかの支援をすれば、すでに赤化されつつあると言っても過言ではない韓国は北朝鮮にとっては唯一の同盟国としての認識を国際社会は持つであろう。

 米国と韓国は同盟国であるが、今回の安保理決議に際して、米国は韓国に対して事前に何の情報も与えなかったそうであり、盧大統領は米国を友邦と思っているようだが、同盟国であり友邦なら何らかの情報を与えられた筈であり、金大中前大統領から継続されている対北朝鮮宥和政策によって、悪魔のテロ国家を支援するような韓国を米国は心底では同盟国と見ていない証左である。

 北朝鮮がミサイルを発射したまさに同じ日に、韓国はわが国の領土である竹島近海のEEZ内に海洋調査船を侵入させて北朝鮮と共同歩調をとったことは、北朝鮮への援護射撃との感があるが、対北朝鮮宥和政策によって北朝鮮のミサイル製造を招いたことは明らかであり、国際社会の北朝鮮への非難は韓国への非難と言えるだろう。こんな韓国に「日本は孤立している」と言われたくない。
(2006/07/20) 

この記事は「今日のコラム」
「国際社会の北朝鮮への非難は韓国への非難」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2006年7月分過去ログ (13348~13371)

2006年07月18日 13時15分40秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13371.北の深刻な孤立     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月18日(火) 13時15分
 サミットで批難声明が出されましたが、その内容が、国連の(盗人)常任理事 國であるシナとロシアが拒否権行使をちらつかせて、制裁条項を削除させた際に表現を「極東周辺国に対する脅威」と貶めたのを「世界の平和に対する脅威」と 元通りにしたものであった事に注目したい。

 つまり、国連の他の常任理事國である英仏はサミットのメンバーでもありますが、国連声明で「地域の問題」としたのを、サミットの場では「世界の問題」と して賛同した訳ですから、どちらが本意であるかを問われれば、事は核問題絡み、安全保障問題であるからには、後者である事は論をまたないワケです。

 即ち、国連でのロシアやシナが示した拒否権が持つ、不当さが安保理の持つ力を削いでいる事実だけが鮮明になったという事ですし、そのサミットには拒否権 を行使すると表明したロシアが入って居るワケですから、北を庇っていたのが、シナだけという事も暗に示す事になったワケです、そも、シナは国連でこそ拒否 権を持つ「大国」扱いだですが、現在の世界を事実上リードしている国々の集まりであるサミットではメンバーですら無い(然るに、韓国は元より論外)、サ ミットは著しく機能低下した国連の主に経済面を補う形で顕れた、世界の新たな意志決定機関といって良いですから、ロシアがこのメンバーに新たに参加を許さ れ、且つ、自国がホストとなって開催すると言う事は、ロシアにとって自由主義陣営となった証しであり、晴れがましくも重要な行事であると言って良いと思い ます。

 日本は、今回、未だ新参のロシアが最初にホスト国として開く、記念すべきサンクトペテルスブルグサミットを無事に開催出来る様、サミット開催日迄に最小 限の譲歩でロシアが賛同可能な決議案に纏めたと言う事でしょう、自国の安全保障に大きく関る「通知無き隣国のミサイル発射実験」に対して「批難のみで制裁 してはならない」というマコトに不可思議な「安全に対する認識」のあり様は、今後同様の事態が自国に向けて出来した場合に、シナとロシアの対処を縛るモノ となりますが、取敢えず、制裁という重要な「すべき事」を引っ込めて迄、ロシアの顔を立てた形になったのです。

 ミサイル発射は、北が放った韜晦の一手であった可能性があります、即ち、ワケが判らない一手を打って相手の迷いや動揺を誘引する遣り方ですが、前回の発 射の際は、結果として日本の援助金を引出すと言う、普通では考え難い、応えられない話に繋がり、金正日の株は、嫌が上にも上がりに上がった事でしょう、今 回その再現を狙ったと言うのでは、余りに幼稚ですが、可能性はかなり高いと思います、つまり、もぅ打つ手が無いワケです、所が、日本の反応が従来とはかな り違ったモノだったのは、大きく賭けを外す原因になった筈です。

 現在の北の困窮は、彼のジタバタとした対応や切迫したアナウンサーの物言いで明らかですが、僅か半年の金融制裁が是ほどの効果を表したのには、手元資金 が思ったより少なかった、抑えられた銀行口座はマカオだけではなかった、裏で金の環流を都合していた勢力に見放されたか、米国筋に抑えられた、と言った複 合的な事情の悪化があるのでしょう、兎に角、外貨無しには軍部は言う事を聞かないワケで、今回の失敗で、独自での政権の生命維持は更に難しくなったといえ るでしょう、シナに命綱を渡す事は、自分自身から国家主席と言う実権を放棄するに等しいワケですが、是まで自分がやって来た事を顧みる知性があれば、ソレ は即ち身の破滅であると判っている筈です、亦、北の狙いは金融制裁解除にあったワケですから、是で北が矛を収めれるワケが無い、きっと近々に何かをやりま す。

 今回の日米の対応はそこまで見透かしての話でしょう、国際世論に北が核武装したテロ国家で、不法な犯罪によって得た金や援助金で国家運営を可能にしてい る得体の知れない国家であると、強く認識させる事に成功しましたから、今度、安全保障に関る様な真似を北朝鮮がすれば3度目となります、シナもロシアも今 回彼等が採った「北を庇う行動の理由」が何であるか判りませんが、安全保障に関る話で、3度目の容認は決して有得ないでしょう、それがドンナ事であれ米国 の自衛行動を止められない、従って諦めざるを得ないワケです、今度こそ北は追い詰められたのです、本当に御終いでしょう。


13370.安保理決議     
名前:オコゼマン    日付:7月18日(火) 8時41分
広島匿名様

私も心情的には制裁決議を押し通してほしかった口です。

しかし、今回の決議はただ単に北朝鮮を非難しているのではなく、六カ国協議への無条件復帰が盛り込まれているようです。
是は六カ国協議の議長国にとって、ある程度のプレッシャーになるのではないでしょうか?
つまり、金豚がもう一発でもミサイルを発射したり、六カ国協議への復帰を完全拒否する事態になれば、シナの北への”指導力”はゼロと云う事になり、アジア の大国気取りのシナの面目丸潰れになるのではないかとの見方も出来るかなと思い、これはこれで良いと考え直した次第です。

それに、拒否権を持ったシナは当初「議長声明」に拘っていた訳であり、今回の全会一致決議にまで譲歩させたのは外交音痴日本にしては近年まれにみる成果だ と思います。

現行憲法下では敏速かつ効果的軍事行動が取り難い日本は、制裁決議をしたものの満足な制裁を科せられないなどと自家中毒を起こしやしないかとも憂慮しま す。

制裁決議がゴールなら不本意な結果ですが、先があると考えると今回の結果は満更では無い氣がします。


13369.「日本は先制攻撃しない」 敵基地攻撃論議で小泉首相     
名前:ego    日付:7月18日(火) 3時27分
先ほどTVで小泉首相の記者会見を見ました。
「日本を攻撃しても抵抗しないであろうという誤った見方をさせないよう独自の抑止力維持をはかることは必要だ」
この言葉を発している総理の語気と顔つきが厳しかったのが印象的でした。
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/index.htmlで の全文発表を待ちましょう。
感情的に経済制裁のタイミングに少しじらされた感はありますが、
北を無理やり世界の舞台に上げ、非難決議を全会一致で可決させ、ミサイルのカードを無効にし、黒幕の中露をも詰めていき、日本が行う経済制裁に一番効果的 な状況を作っていくやり方はさすがだと思う。
もう北朝鮮はどんどん逃げる?道は無くなって来ましたね。

自衛隊も無事に帰ってくる事ですし、拉致被害者も全員無事に帰って来れればと祈っています。もし全員帰って来れる状況になるならおのずと日本政府の経済支 援で北国民の平和が来る事でしょう。
ソフトランデイングが一番ですが。。。。
やはり小泉総理は良くやってるんじゃないでしょうか。
http://www.sankei.co.jp/news/060718/sei007.htm


13368.中ロの茶番と日米の妥協     
名前:広島匿名    日付:7月17日(月) 11時41分
国連で北朝鮮への非難決議案が採択されました。北朝鮮を孤立させては成らない という意見がまた多数あるようですが、既に十分孤立しており、何を今更孤立させるなと言うのか理解に苦しみます。採決の後の北の態度を見れば一目瞭然では 無いでしょうか。
世論調査で、20代から30代の若い世代で特に多かったのは制裁決議案で押し通すべきだったと言う意見が多かったようです。例え否決されてもその方が良 かったとする若い人たちの意見が多かった事はどの様に理解すべきなのでしょうか。どちらかと言いますと私自身もその意見だったのですが、中ロとの意見対立 を決定的に印象づけるのか、今回の結果を結論の先送りとするのか、一つの段階として評価し今後に繋げていく事とするのかは意見の分かれるところなのでしょ う。
何れにせよ、国民の多くがまた、報道各社も少しではありますが思考が異なってきた事に関しては大いに評価すべき事だと感じています。
喉元過ぎれば・・・にならないように、今しっかりとした議論をしていかなければ成らないのでは無いでしょうか。


13367.re:某隣国は日米からの信頼得られていない様子     
名前:motoromu君    日付:7月17日(月) 0時29分
性善説に基づいたお人よし某国外交官が某隣国に忠告してあげたの に、
感謝するどころか逆恨みをしたあ挙句、敵対行為まで取ってきたのです。
大統領が変わるぐらいではもはや信頼は回復しないでしょう。

でも、本来なら当たり前かつ常識的な対応なんですがね。
遅すぎた感じがします。


13366.某隣国は日米からの信頼得られていない様子     
名前:菅根(一地方神主)    日付:7月16日(日) 23時37分
ある情報によると、今回の安保理決議の内容について、韓国は事前 に日米の関係 者からの相談はおろか情報をすら与えられず、後手後手に回ったとのことですが
今の媚北政権とはさすがに重大事は共に出来ないと、政府も気付いたのでしょうか?
そうならば、我が国もいくらかましになったと考えたいですね。


13365.時代は良い方向にむかってます。     
名前:ころっけ    日付:7月16日(日) 20時11分
北はテポドンを発射し中国からも信用を失い
日本も護憲派という自殺願望者も勢いをなくしています。

韓国も自爆しまくりですね。
http://ameblo.jp/rikukoro/


13364.北東アジアの状況は前世紀     
名前:Karajan    日付:7月16日(日) 13時19分
皆さんこんにちは、北朝鮮への国連決議が採択されまずは日本の主 張が紆余曲折 はありましたが、一定の成果をあげました。
今回は将軍様のパトロンチャンコロとにわか成金のロシアが絡んで一時は迷走しました。
チャンコロは共産党一党独裁と前近代的な国家体制であるため、国内の言論統制等体制躍起であり、将軍様の国が崩壊(方法はクーデター、アメリカの攻撃)す ると、一気にチャンコロ国家も崩壊へと向かうのが怖く、北朝鮮を刺激すまいと必死であり、ロシアも国内事情は同じようなもので、CSIからの離脱阻止、内 戦鎮圧に躍起になっています。
それにしても韓国の大統領はどうにもならないアホですね。
今日の朝刊の談話を読んで唖然としました。
今回の問題では、当初からあほな動きをし、今回の国連決議をめぐる交渉では完全に蚊帳の外に置かれていました。
金大中を含めこんなアホがいるから、北朝鮮には完全に嘗めら援助ばかり要求されるのです。
こんな状況のアジアではEUのような共同体形成は不可能です。
こんなアジアには住みたくない


13363.みっちゃん様     
名前:abusan    日付:7月16日(日) 6時52分
日本共産党に関しては日教組同様「確信犯」と私は受け止めてま す。
つまり「タメにする批判」のみで有権者不在、市民不在の主張ばかり
を繰り返す「烏合の衆」と言えることでしょう┐(´ー`)┌

尤も、私の言うことは釈迦に説法な話しだと存じ上げますが(^^;ゞポリポ


13362.訂正     
名前:abusan    日付:7月16日(日) 6時38分
菅根神主様

なんとも見当外れなレスをしてしまいました。あくまで「教師の資格」
の話しでしたね(恥)

確かに教育方針として日の丸に対してどういう考えを持つか?
君が代に対してどういう考えを持つか?と云う「試験」は
必要ですね。それに反した行為をやったら資格停止もあり得ると。

自治体と言わず、文科省(旧文部省)レベルで定めて欲しい
ですな。国旗と国歌が「法制化」されてる事ですし。


13361.日本共産党への意見     
名前:みっちゃん    日付:7月16日(日) 0時9分
 「明るい川崎 2006年03・04月  167号」より

 「日本を『戦争できる国』に変えようとする憲法改悪の動きが強まり、改憲のための国
民投票法案の国会提出がねらわれるなか、党派をこえて平和憲法を守ろうと『九条の会』
の運動が広がっています。
 戦争反対をつらぬいてきた平和の党=日本共産党は、『憲法九条を守る』一点で共同を
広げようと、呼びかけています。」


 一部の好戦者を除き、戦争が好きな人はいないと思います。また、二度と戦争の悲劇は
繰返してはならないと思います。しかし、我が国が「戦争放棄」宣言さえすれば、他国は
絶対に攻めてこないのでしょうか。「強姦放棄」宣言をした女性は、いついかなる場合も
「襲われる危険性は絶対に無い」のでしょうか。
 軍拡を続け、日本を恫喝し続ける国。日本にミサイルを向け、日本国民を拉致する国。
日本の近隣には、危険な国家があることは御存知だと思います。話し合いによる平和的解
決といっても、全く話が通じない国家もあります。日本に内政干渉をし続ける国があり、
それに加担する日本人(昔の表現では、「非国民」)もいるようです。
 あなた方がいう「戦争」とは「侵略戦争」ですね。上記の無法国家から、自分の身を守
るための「自衛権」「自衛戦争」について、あなた方はどのようにお考えでしょうか。日
本には自衛権すら無いのでしょうか。あなた方の家に強盗が入ってきて殺されそうになっ
ても、あなた方はされるがまま、殺されてもいいとお考えなのでしょうか。「うちには強
盗放棄宣言があるから、強盗は来ない。来ても、話し合いで平和的に解決できる。」とお
考えなのでしょうか。
 「九条」が最大の論点になっていることは事実ですが、憲法は「九条」だけではありま
せん。「不合理な差別の禁止」「個人の尊厳を侵す拘束の禁止」「知る権利の保障」「環
境保障」「憲法の私人間への適用問題」「プライバシー権の保障」「福祉・子育ての保障」
……、これらを憲法に明記すべきか否か、無責任なプログラム規定で良いのか、等々の論
点が山積しているのではないでしょうか。これらを憲法に反映させようとすれば、憲法改
正をしなければなりませんね。
 憲法改正=九条のみを強調する=戦争反対(自衛権も放棄?) このような単純な図式
で、確かな野党として、国家安全保障問題を語れるのでしょうか。貴党が主張される福祉・
子育て最優先もわかります(重要です)が、国家の運営は、それだけではないはずです。
日本国が滅んでもいいのでしょうか。時代にあった、より良い憲法づくりに向けて一層、
均衡を保った広い視野での主張と紙面展開をお願いします。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~hiro_ino/opinion/opinion-communist-warning.htm


13360.確かに売国アカ共に     
名前:abusan    日付:7月15日(土) 23時0分
菅根神主様

日教組教師の様な輩が神主になろうなんてと云うのは日刊ゲンダイでは
ありませんが「チャンチャラ可笑しいm9(^Д^)プギャーッ」ですな。
売国奴に神聖なる神社を任せられる道理が有るはずは無いと。

>朝日新聞を購読しているのは即座に採用取り消しだとか

これは流石に一種の「冗談」にせよ、日本の歴史に対しての考察の深さ
で有るとか、日本国民/神社参拝者に対する考察とかの審査は神主候補
として当然の事と思いますな。少なくともマルクス主義のマの字も
知らないほど赤化独裁主義者共に日本神道を語る資格は無いのは
物の道理って奴です。


13359.ものすごく読み辛いですのですが     
名前:菅根(一地方神主)    日付:7月14日(金) 0時30分
>論さん
私だけかもしれませんが、何が言いたいのか理解に苦しむのですが……
私が書き込んでいるくらいの平易な文章でもう一度書き込んで頂けますと有り難いのですが。

>管理人様
勝手なことを言いました申し訳ありません。



追伸:
以前に公立の教職員の反日ぶりについて書き込みましたが、仕事場の上司に言われて、改めて気付きました。
”やつらの反日は確信犯”だと
洗脳の為に教職員を志し、日々毒を子供に注入しているのが、○教組の○○だと。
こうした輩を排除する為には、何十にも渡る踏み絵が必要になるのかもしれませんね。
朝日新聞を購読しているのは即座に採用取り消しだとか、この時勢で北朝鮮を擁護する発言する者は受験資格の一時停止とか(爆)
君が代を全文書かせ、意味の注釈をさせ、一言違わず、一時間以上唱わせるとか、他国の国家と違いをきちんと挙げさせるとか、立憲君主国家である我が国の民 が元首である天皇陛下を讃えることで、同時に我が国の永遠を願う歌と、革命歌をそのまま国家にしている国とどちらが平和を愛する国であるとか


13358.(untitled)     
名前:ころっけ    日付:7月14日(金) 0時28分
論氏の意見拝聴させていただきました。
自分なりの意見を述べさせていただきます

【米軍基地について】
基本的に住民の意向を無視した行為とありますが、日本国というのはまず第一に
「公」を「優先させるべきだと思います。
つまり日本の防衛として米軍は今のところ必要
 しかし地域住民を優先させると、日本に最悪、米軍も自衛隊も基地がおけなくなりますよ。
まず日本として国民の安全を守ることが第一に優先させるべきであり、地域を優先させ日本の防衛を軽視するのは
国家として不自然なことだと思います。
 ある程度は住民の意向は大切ですが、まず日本国家としての義務を軽視するのは変ではないでしょうか?

【税金について】
税金ですがまず一般会計と特別会計にわけて考えてみてはどうでしょう?
論氏の文書を見ている限り一般会計を指摘しているように見受けられます、一般会計の内訳を見て支出を見ると
高齢化における医療費等の増加など支出の増加傾向にあり、まず公務員との予算の割合をみてもこの指摘は間違いだと思われます
 一般会計において高齢化社会に進む以上税金の増加は仕方ないものだと思います
お怒りはもっともだと思いますが、それには税金の仕組み等見て対処された方が良いと思います。

【公務員の無駄遣い】
これはもう少し考えたほうが良いと思います。
 実は一般会計における国家公務員の無駄はあまりないのですよ。
 調べると分かるのですが、一般会計だと一番目立つのが地方公務員なんです。大阪市、前張市をみてとおり地法自治の無駄遣いが多いんです。
指摘し抗議すべきは地方自治体であり国家ではないと思います。
 で国家の無駄遣い、これは議員ではなく官僚ですね。この場合は特別会計での無駄遣いが多いんですよ
特別会計の主なお金の出所は「ゆうちょ」です
 つまり官僚が「ゆうちょ」のお金を借りて、勝手に使いまくる。これは税金ではなく、国民の貯金を官僚が勝手に使うものです
つまりこの為の「郵政民営化」ですね。
 調べれば分かるんですが、特別会計の場合は官僚(天下り官僚)が悪いわけです。
ところが、この官僚を検査・査察するのは誰か分かりますか?
 「国会議員」なんです
 原因を考え、その政治的手法を考えると、論氏の言いたいことは分かりますが、方法が間違っているんではないかと思うのですよ。

【法について】
法整備を指摘していますが、自分はまず憲法自体が間違っていると思います。
 憲法9条などの撤廃・改正を含め、先に憲法を改正するべきだと思いますけどね。

【刑罰】
論氏は法整備・刑罰による強化を国家の安定として提案していますが、
自分は別の意見を持っています。
 それは自由化と透明性の両立です。
つまり法整備を進め、それに伴う行政を増加させると、論氏の嫌いな公務員や外郭団体の増加につながります。
 公務員の削減を薦めるなら、国家というのはなるべく小さくなくてはなりません。
最低限の事でいいんですよ。
 国家の用意するものは警察だけで、これを強化するんです。
あとは外郭団体の数を最小限にしつつ、透明性を高める。
 後は法整備をして、とりしまるのは民間にする。今回駐車違反を一部民間に委託しましたが。
民間に任せるところは民間にまかせ、内容を一般公開を原則とします。これで監査能力を高めるんです
http://ameblo.jp/rikukoro/


13357.国防の最大の要は内にある     
名前:論    日付:7月13日(木) 23時2分
教育の問題として、教員の資格についての見直しが検討されている。10年ごと に資格の更新を行うとのことであるが。
国民が賛成しようと反対しようと関係なく現在の日本政治は強引にことを進めることがいちじるしく目立ってきている。米軍基地再編成に関しても、国民の理解 を得ずにアメリカに同意した好意はとんでもない事である。住民の意向を無視した行為は未来永劫許されるべきことではない。また、税金を無意味に上げる好 意:天下り問題もそうだが、役人、政治家の税金の不適切な使用(出張費用として必要以上の金額を請求する悪質な行為や議員官舎への必要以上の税金の投 入。)
日本国家の借金は700兆円以上である。この問題を解決すべく税金UPや生活保護者の医療への一割負担、高齢者の医療負担増加そのたいろいろなことを国民 に強いようとしているが、これからの国民の負担は国の借金返済のためではなく、政治家や役人、および一部の公共事業者の贅沢三昧のためではないか。
議員の3LDK高級宿舎の贅沢のために、幾人の人々が犠牲になるか、考えたほうがよい。これでは北朝鮮の主導部が国民に対して行っている事となんら変らな い。3LDKのための犠牲とは、その贅沢のために、日本国内において、餓死者がでるということだ。
そういうことはないというものがいるのであればそのものは、現実を見ていないといえよう。また、ある破産した町において、その町の議員の給与だけは上がっ ているというようなあまりにも非人道的な行為が平然に行われていると聞く。税金を上げるにして国は国民に約束しなければならないことは、これから、上記の ような不適切な税金の使用を絶対に行わない事である。
これを国は少しでも怠れば、間違いなく国の借金解消はできないどころか、借金が増える結果となり、国は一部の人間のために国民から税金をしぼりとり、大多 数の国民をその一部の人間の贅沢のいけにえになる結果となり、国家として成り立たなくなる事になる。
さらに、現在の日本において、詐欺という脅迫非人道犯罪があとをたたない。日本が、世界一の詐欺国家といわれるまえに、食い止められたい。現在の日本に法 律ははたしてちゃんと機能しているのであろうか。
詐欺国家とはテロ国家にくらべて違い、信念が存在しなく、相手を欺いて相手の財産や生命を奪う非人道的国家である。弱者というより抵抗する力がないような 人々から手当たり次第財産生命をねらうという、卑劣きまわりない。詐欺を許す国家はすでに国として機能していないといっても過言ではない。
また、詐欺を保護するような国は、外交をするにしても、なにかを諸外国にアピールしようとしてもなんの大義名分もえることはできず、軍事政権的な過激国家 に侵略の口実をやすやすとあたえることになる。
したがって、我々は、自国を戦略的国家から守るという事についてもう一度考えなければ取り返しのつかない結果となる。まず、自国を固める事である。
自国を固めるにいたっては、まず法の整備、憲法の趣旨の確実なる理解。法の整備は、詐欺、強盗、などの凶悪犯罪の強烈な取り締まり及び必要以上の厳しい罰 則と、被害者の確実な救済の徹底。 弱者への人的配慮。 
法の整備(詐欺、殺人、強盗などを厳しく取り締まり、罰則を数十倍に強化する事など)を怠れば、その代償は無抵抗の国民が追う悲劇的な結果となる。それで は、国民は日本を見限りだし、数年後には、他国に亡命しなければ、生きていけないような人々が続出する。最悪のシナリオは戦略的国家やテロリストにいとも 簡単に占領される可能性がある。
海外から侵略的な敵から防ぐ前にやらなければならないことは、国内の反乱的分子(詐欺)の排除である。防衛攻撃を唱える前にこれらをやらないと、防衛など とてもできるものではない。
また、現在の日本の司法、行政は法律、憲法を誤解している面がある。もっと、凶悪犯罪に対して反乱罪、内乱罪(極刑を含む)を応用してもいい時代にきてい る。
例えばワンクリック詐欺や振り込め詐欺のように不特定多数の人間を脅迫する行為は、内乱罪が適用されるべきである。偽札作成使用についても、内乱罪が適用 される。 国家によっては、こういったことを
行う人間達を処刑(極刑)にするところもある。これは、けっして行き過ぎではない。 人の人生を騙し取る行為を行う人間に人権を与える必要はないという気 持ちも大いに分かる。
行政を行う人間は、人的配慮も必要だが、法を厳しく実行する勇気は不可欠である。いままで、法を曖昧にしてきた結果が大量の非人道的な人間を作り国家を致 命的に不安定にした。


13356.国旗・国歌を敬わない人は世界から軽蔑される     
名前:forest(管理人)    日付:7月13日(木) 22時28分
>神代靖国さん

管理人のforestです。初訪問ありがとうございます。

在日朝鮮人は外国である日本に住まわせて貰っているのですから、少しは慎ましく生活して欲しいものですが、反対に態度が大きく、ここは日本なのに日本人の 方が横暴な在日に怯えているのですから話になりません。 朝鮮人はどこの国に行っても同じで、嫌われれているそうであり、唯一おとなしくなるのは支那人の前だけのようです。嫌いな国には住みたくはないし、旅行に も行かないのが普通ですが、在日だけは違うようで、日本に住んでいれば、ブラブラしていても生活保護というカネを貰え、また様々な特権を得ているからして 生活が楽であることが理由なのでしょう。だから「祖国に帰れ」と言っても帰る訳はなく、寄生虫のように日本に住んで、特権を享受したいのでしょうね。

自分の国の国旗・国歌に嫌悪感を感じる教師がいるようですが、教師と言う立場でいる限り、それを拒否することは出来ないと思いますし、教師の役目を逸脱し ていると思います。教師とは教育者であり、児童、生徒に知識や常識などを教えて成人してから恥をかかないように正常な教養を身につけさせることが義務だと 考えます。

教師とあろうものが、おかしな教育をして、その児童、生徒の両親がそれを正さなければならないとは異常のなにものでもなく、その両親も同様におかしけれ ば、教育がなされていても教養がない「恐るべき子供達」が世間に出ることになります。

国旗・国歌に敬意を表することは当然なのに、様々な意見があることから未だに論議が続いておりますが、世界で尊敬される日本人と言われていても、国旗・国 歌を敬わないとする人は別であり、そのような日本人だけは世界から軽蔑されることでしょう。国旗・国歌に敬意を表するという世界の常識に反する行動をとる ことは日本人として恥であるとの認識を持って貰いたいものです。


13355.戦後復興支援     
名前:菅根(一地方神主)    日付:7月13日(木) 22時16分
個人的意見です。
イラクの戦後復興支援に資金を提供し、イラクを親日国にすることは国益に叶います。(産油国でありますしね)
が、北朝鮮が崩壊後、その戦後復興支援の為に資金提供することはそれこそドブに金を捨てることに他ならないと考えております。理由はここに集う方々には自 明なので言いませんが。
宗主国を気取る中共と韓国に任せるべきだと考えておりますが、皆様はどう思われます?


13354.北朝鮮の鉱床     
名前:賛同者    日付:7月13日(木) 18時34分
ナポレオン・ソロ様 

北朝鮮に眠っている鉱床は、私が分っている所で、金、鉄、銅です。金は自国で掘っているみたいですが、それ程大きくなく、少量と言う事です。故金丸氏が、 汚職問題の時、金庫から出てきた金の延べ棒は、村山政権時に北朝鮮に渡った時に、貰ったものではないかとされています。

 鉄と銅は、現在、中国が採掘権を北朝鮮と結び、向こう50年は自由に採掘できる契約を結んでいます。どれほどの量があるのか分りませんが、中国は、北朝 鮮をジワジワと植民地化していると、桜井よしこさんが、田原総一郎の「サンデー・プロジェクト」で言っていました。
 詰り、北が暴発し、米国と事を構えれば、米国が完全に勝利できるでしょう。そうなった場合、北に資本投資している中国は全て無駄に終るのです。その為、 国連安保理の決議案では、必至に抵抗しているというのが一般的な見方とされています。でも、北朝鮮には鉱物があるが、その量は余り多く無いと見るのが打倒 ではないでしょうか、それは、現在の米国の姿勢を見れば分ると思いますが、現ブッシュ政権は余り、本気で軍事侵攻を考えていないようですから、
 因みに、日高義樹氏によると、もし米国が北朝鮮と事を構え場合、空母六隻を朝鮮半島に展開させ、潜水艦、及び、艦載機での徹底した空爆に加え、グアムか ら爆撃機、B1、B2等の爆撃機を大量に投入し、一気に殲滅する予定であるとレポートしています。因みに、空爆に使う日数は一日、その為、中国はただ、静 観するしか出来ないといわれています。その後の戦後復興は、中国に任せればいいのでは無いかというのが、米国ハドソン研究所の結論です。


13353.レアメタルの鉱床(Mo=モリブデンらしい)     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月13日(木) 17時11分
 自己レス済みません
>レアメタルじゃないよね。
 レアメタルだそうです、 ウィキペディアで調べると、レアメタルは大きく分けても30数種あり、電子機器生産や新合金開発等、先端産業には欠かせないモノで、価格も決まってなく て、世界の生産量のシェアを握れば、ダイヤモンドの鉱床位の価値があるモノもあるそうです、実際、国家で備蓄するくらいですから、価格流動性の大きいモノ も多いのでしょう。

 しかしソレは、世界が平和でモノが売れての話じゃないでしょうか、シナがやっている事は、世界を危機に陥れる以外の何物でもないでしょう、下手をすれ ば、「世界平和を不安定に導く謀略国家」と、米国以下支持国ににレッテルを貼られる惧れがあります、良く考えれば分かる事ですが、シナが世界経済にデ ビューするまでも、世界経済は正しく機能していたし、市場はそれなりに健全にやっていけていたのです、つまり、シナ無しでも機能します、実際既に、米国は 将来の生産の重点をインドにシフトしましたから。

 もぅ一つ、半島の山脈南東にレアメタルの鉱床が眠っているのなら、米国を怒せるのはマズイでしょう、米国に侵略の大義名分を与える様なモノではありませ んか、まぁその結果、米国が半島を手にしたとして、その鉱床の規模や評価額が、中朝国境を境にシナ・ロシアと睨み合う為に支払う駐留軍のコストに釣合うだ けのモノかドウかは、判りませんが。

 シナは、是をエサに、逆に北に操られている惧れがあります、金を注ぎ込んだ悪女程別れ難いものですから、まぁ、身を滅ぼす元でしょうが。 


13352.「制裁無し決議案」上程の謎     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月13日(木) 14時39分
 今朝TVでニュースを見ていてとても腹が立ちましたので、下記に書いて見ま した。

 ロシアは8月に初のサミットを開催し、ホスト国としてプーチン大統領は議長を務める訳ですが、米国の自国防衛に関る問題を喚起した北朝鮮を「制裁無し」 で済そうと言う、事実上の無罪決議案を提出する等、マコトに他人の立場を顧慮していない話ですね、それとも「イキナリ銃を向けられて撃たれても、外れたの だから制裁をするべきではない」とでも言うのでしょうか、事前に「撃つな」と幾度も警告をしていたのですから、故意に外そうが、偶然外れ様が、それとも撃 ち落したのだろうが、静止を振切って撃ったからには相応の仕置きがあって当然です、議長国がこんな思いやりの欠片も無い真似をしておいて、サミットで、日 米とマトモな話し合いが出来るとでも思っているのでしょうか。

 シナも「朝鮮半島に不穏な動きを齎すモノは看過しない」とは偉く傲慢な言い方ですね、何時からシナは半島の宗主国になったのでしょうか、ソレとも、米国 に倣って、アジアの警察でもやるのかな。

 今回、北朝鮮の「制止を振切っての治安紊乱行為」に対して「制裁無し」案を上程したのですから、両国ともに将来、同じ事が我が身に起こっても、安保理に 諮っての制裁は端から不可能になったワケですし、現在の北朝鮮に対する自分達の影響力のなさ、平和を維持する事に対する「自分達の使えなさ」を世界に露呈 したダケでしょう、両国には何の得にもならないと見えますが。

 一体全体、北朝鮮に何の未練があるのでしょう、日テレのズームインで、今朝辛坊さんが言っていた「北朝鮮に眠る莫大な価値のある地下資源」って、ナンだ ろう、レアメタルじゃないよね。


13351.最近思ったこと     
名前:神代靖国    日付:7月13日(木) 9時27分
①管理人様はじめまして。突然のカキコミをお許し下さい。世がW杯で盛り上 がってる中での、朝コウの愚行!
いつかは、ヤルと思ってましたが許せることではありません。
在日の朝コウは、以前何らかのガサ入れで、警察官に対し、わが国を冒涜する言葉を発していました。
私から言えば「日本に住んでることは無い…北朝鮮に住め!」
奴らの本国同様、朝鮮人に人権は無い!
日本人よ決起せよ…一人、一屈辱。奴らに理屈は通じぬ、一掃するのみ。皇紀二千六百六十五。某日
②W杯やオリンピックになると、なぜ日の丸、君が代に反対する者が日の丸を振るんでしょうか?
教育者に多いようです。
また、サッカーのサポーターの人たち&マラソンで主催者が配布した国旗を試合が終われば、平気で棄てる。歩行者も悪意は無いものの踏んでいる…許される行 為ではない。
星条旗、ユニオンジャックの足拭きマットが販売されていて、日常的に使用している方が多いですから…。
米国の裁判で、星条旗を燃やした青年が、有罪判決を受けましたが、判決理由の中で裁判官が「国旗を蔑む権利はあるが、敬う義務もある」
こらばかりは、難しいです。

この愛国的な掲示板に出会えたことを嬉しく思っています。


13350.民営化はむしろ遅すぎた     
名前:forest(管理人)    日付:7月12日(水) 22時47分
>カムカムさん

レスが遅れて申し訳ありません。郵政改革についてはころっけさんがレスされておりますので、私から特に付け足すことはありません。ただ郵政の仕事は公務員 でなければ出来ない仕事ではありませんので、民営化しても問題ないと思います。黒字だからする必要はないとの意見もありますが、民営化による資産の透明化 を図れるし、郵便貯金が政治家や官僚などによって、ころっけさんが指摘されるように勝手に特別会計として使われていることを防止できるでしょうから民営化 はむしろ遅すぎた感があります。

まあ、郵政改革の問題は民営化法案が成立していますので、いまさら何を言っても仕方ないと言う感がありますが、カムカムさんが未だに拘りを持っているので あれば、昨年の総選挙でどのような選択をされたのか知りませんが、次ぎの選挙では郵政改革を実現させた政党を支持しない選択をされれば良いでしょう。昨年 の自民党の大勝は「多くの国民は民営化に賛成」との選択をした訳ですが、カムカムさんは多くの国民の意志とは違うことになるわけですね。ですが、それがい けないと言うわけではありませんから、郵政改革はやはり必要ないとの持論を今後も展開されるために勉強されて、それを発信することを妨げるつもりはありま せん。

ただ、いまは既に法案が成立している郵政改革のことより、北朝鮮のミサイル問題、核武装問題、敵基地攻撃能力の保有論などが焦点のようですから、流れに 乗った投稿をされるようにお願い申し上げます。

核武装の件ですが、私は賛成です。ただ、世論は割れるでしょうね。わが国は世界最初の被爆国ですから、世界中で一番核武装の権利を持っていると思います。 かって原爆を投下されたのは核抑止力がなかったからです。わが国が核の恫喝を受けた時に核抑止力がなければ、戦わざるして亡国となる訳ですが、独自保有を しないとの選択をしたならば、いかなる方法で核に対する抑止力を保有するか相手の善意に期待する「乙女の祈り」ではなく現実的な論議をすべきでしょう。


13349.漫画における言論の動向     
名前:ころっけ    日付:7月12日(水) 16時8分
最近、漫画等でも以前は左翼的な漫画や作者が多くのさばっていたのですが
例)美味しんぼ(雁屋哲)
http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol1.html
後、9条護憲派のうすた 京介等

最近になって、世論のせいか、自由化が進んできたというか、右翼的な漫画も多くなりました。
例)さよなら絶望先生(久米田康治)
 漫画内で櫻井よし子氏を盛んに持ち上げております。

後、喧嘩商売(木多 康昭)で面白い表現があり
http://sej.byonabi.com/sei/html/kenka06.html
 あぁ左翼的な講談社(ヤングマガジン連載)でもOKなんだと関心してしまいました
 
http://ameblo.jp/rikukoro/


13348.韓国の民主主義の終焉     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月12日(水) 15時59分
韓国が、「日本には最後まで追随する気は無い」と発言したそうです、では、韓国は自分を客観視できているかと言えば、出来ていないでしょう、混乱している ダケで、やってしまった事の重大さにも気付けていないと思います。

 結局、彼等は自分達の目先の利得の為に、政治体制の違う、一党独裁にして全体主義国のシナに、国毎=国民の生命・財産毎売り渡したと言う事ですね、 1917年のロシアと日本を天秤にかけて、日本を選んだ大韓帝国と同じです、今度はシナ共産党に事大したと言うわけです。

 是で、六カ国協議と言う協議の場の意義が大きく損なわれました、プルトニウムを作り出せる状況証拠付きの核保有宣言をした国が、弾道ミサイルを無断で発 射したら、例えそれが、本当に衛星実験であったとしても、実質、米国に対する恫喝に等しいワケです、核兵器の実質的開発の一環である発射実験を容認すると 言うことですから、それを協議の他のメンバーが、制裁無しに「容認する」というのであれば、「核開発を止めさせる」という、協議自体が目的を失うワケで す。

 正に茶番に堕してしまった事になります、特に、韓国の発言は「米韓同盟離脱宣言」に等しく、是で4:2になったワケです、別に多数決でモノを決めるワケ でもないでしょうが、米国が態度を硬化させるのは判り切った事です。

 今回も、朝鮮族は自らを主体とする体制の国を実現する事無く、国の独立さえドブの中に捨て去るに至るであろう、しかし、決して引き返せない1歩を踏んで しまったのです。 

コメント

圧力を掛けなければ北朝鮮は対話に応じない

2006年07月17日 14時43分16秒 | 北朝鮮関連
   7月15日に、国連安全保障理事会において、北朝鮮に対して弾道ミサイルの発射を非難し、開発計画の中止と、各国に対してミサイル・大量破壊兵器関連物資などの移転阻止を要求する決議が全会一致で採択された。

 採択が遅れたのは国連憲章第7章の「平和に対する脅威、平和の破壊、侵略行為」などがあったと認定した場合、経済制裁や軍事行動を取ることが出来るとの規定により、「第7章に基づいて行動する」との決議案を日米両国がまとめたことに支那とロシアが反発したからであり、最終的に第7章への言及を削除することで日米両国が譲歩した形になったものの、全会一致で採決された意義は大きく、今度、北朝鮮が弾道ミサイルの再発射を行えば安保理において軍事制裁を含んだ厳しい決議がなされる可能性は大きいであろう。

 安保理が北朝鮮に対して、どんな決議を行っても、「分かりました。決議に従う」と反省するような国ではないことは分かっているが、北朝鮮の朴吉淵(パク・キルヨン)国連大使は決議採択後、わずか45分後に「全面的に拒否する」「自衛のための抑止力強化のため、ミサイル発射を継続する」と宣言したそうであり、発射をしないように自制を求め、また発射後に「安保理において軍事制裁の決議がされるかも知れない」として北朝鮮の説得に努めていた支那は完全にメンツを失ったと言えるであろう。

 米国による金融制裁措置を解除しない限り、北朝鮮はミサイルを再発射するであろうが、偽の米ドル札を印刷しているような北朝鮮に対する制裁を米国は解除する訳はなく、国連憲章第7章を明記した決議案に拒否権行使を明言して反対した安保理常任理事国の支那としては、北朝鮮に対して決議に従って自制を求めるであろうが、すでに北朝鮮は説得を拒否しているのであるからして、今後、北朝鮮が平和を脅かすような暴走をすれば、国連憲章第7章を明記した決議案に反対した支那とロシアは世界から非難されることは明らかである。

 ならず者国家北朝鮮の暴走を支那でさえ止めることが出来ないとなれば、国際社会が一致協力して、圧力を掛ける以外に北朝鮮を譲歩させることは出来ず、制裁すれば対話の道を閉ざすとの意見もあるが、今まで制裁が十分でなかったから北朝鮮は対話のテーブルについているふりをしているだけであり、その証拠に核やミサイル開発、拉致問題など何ら解決していないではないか。

 朝日新聞は「安保理決議 北朝鮮への重い警告」との社説の中で、「北朝鮮の態度が肝心なのはもちろんだが、日本も米国も話し合いの門戸をいつも広く開けておくことが必要だ。北朝鮮の問題を解決する基本は対話と圧力であることを忘れてはいけない。」と書いているが、6カ国協議への参加を拒否しているのは北朝鮮であり、日米両国が話し合いの門戸を閉じている事実はない。また「対話と圧力」と言うが、圧力が先であり、圧力を掛けることなくて、北朝鮮が対話に応じる可能性はないと言って良いだろう。6カ国協議は対話だが何回開催しても何か解決することはなく、決まるのは次回開催の時期だけである。

 ところで、韓国は今回の安保理決議で何らかの役割を果たしたのか。まったく「お呼びでない」として蚊帳の外だったようだが、対北朝鮮宥和政策を継続している限り当然と言えば当然である。朝鮮日報によれば、盧武鉉大統領が「ブッシュ米大統領が北朝鮮問題を善と悪の対立概念で見ているため、説得が難しくなっている。米国は友邦なので厳しく責めることは出来ないが、日本とは対決しなければならない」と語ったそうであり、韓国にとっては米国は友邦だが日本は敵国との意味であろうか。

 日本の領土である竹島を武力占領した韓国は日本からみれば確かに敵国だが、韓国の方から「日本とは対決しなければならない」との穏やかではないことを言ったのだから、その理由がなければならず、この報道の範囲内では不明であるが、おそらく、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて政府・自民党内で起こっている敵基地攻撃能力保持論のことであろう。

 韓国では、なぜか日本は北朝鮮を先制攻撃するのではと誤って伝えられているようだが、この発言は、それを批判したものであろう。今の韓国にとってみれば、孤立化を深める北朝鮮より日本の方が信用出来ないと言う訳であろうが、北朝鮮の弾道ミサイルによって日本が被害を受けるようなことがあったとしても、反撃能力を持つなと言っているのも同然である。現在、韓国は38度線を非武装ラインとして北朝鮮と休戦中だが、「対決しなければならない」とは、今度は日本とも戦争を始める気なのであろうか。
(2006/07/17) 

この記事は「今日のコラム」
「圧力を掛けなければ北朝鮮は対話に応じない」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

南北朝鮮は同一国家として扱い5カ国協議に

2006年07月14日 22時30分16秒 | 韓国関連
   北朝鮮が弾道ミサイルを発射した件で、7月14日にも国連安全保障理事会において、支那とロシアが反対している国連憲章7章(武力使用)に関する言及を削除した上での対北朝鮮非難決議が採択されるようである。

 支那とロシアに拒否権を行使させない苦肉の策であるが、対北朝鮮非難決議が採択されたとしても、北朝鮮が二度と弾道ミサイルを発射しないとの保障はないであろうから、米国が金融制裁を解除しない限り、再発射もあり得ると思う。その時に支那とロシアがどのような態度をとるか見物であり、北朝鮮が支那に発射の通告をしなかったようであるからして、北朝鮮に自制を促すことは支那でも無理であると言えるのでなかろうか。

 ところで全く蚊帳の外におかれている韓国だが、意見を聞いても北朝鮮に同情するようなことしか言わず、日米両国などの対北朝鮮制裁決議案に反対するであろうと思っていたら、案の定であり、政府・自民党内に敵基地攻撃能力保持論が起きていることが分かった途端に何故か元気よく反発しているのだから不可解である。

 わが国は敵基地攻撃能力を保持していないことから、北朝鮮の弾道ミサイルが日本攻撃の意図を持って発射体制になったことが判明したとしても、その基地を攻撃することが出来ず、ミサイル防衛システムが整備されれば迎撃は出来るが、100%とはいかないであろうから、何度も攻撃を受ければ甚大な被害を受け続ける訳である。  

 韓国にとっては北朝鮮の弾道ミサイルは脅威ではないようで、敵基地攻撃能力保持論が起こると「日本は北朝鮮に先制攻撃するのではないか」と誰も言っていないことを捏造し、日本の方が脅威であるかのように言い始めている。これでは弾道ミサイルを発射して脅威を与えているのは日本であるかのような主張ではないか。

 今日14日の中央日報に韓国国会統一外交通商委員会・金元雄(キム・ウォンウン)委員長の発言が紹介されているが、まるで北朝鮮のスポークスマンのようであり、「米国や日本が北朝鮮への先制攻撃を行う場合、在韓米軍基地を集中的に攻撃する可能性はあり、日本が脅威的な出方をする場合、日本を攻撃する可能性はある」と述べていることは北朝鮮への先制攻撃があれば、韓国軍が在韓米軍基地や日本を攻撃するという意味であろうか。そう言えばTVのインタビューで韓国の若者が同様な発言をしていたようだが、現在、韓国は北朝鮮と休戦中であって、北緯38度線を境に対峙しており、それを忘れて何としても日本を攻撃したいらしい。

 また「日本が核問題とは全く関係のない日本人ら致被害者問題を取りあげ続け、6カ国協議を成功裏に展開させるうえで障害物となっている」とし「(6カ国協議の)当事国としての資格を再検討すべき。日本が抜けるほうがさらに柔らかいだろう」との認識を示したそうだが、6カ国協議から抜けるほうは韓国ではないのか。

 6カ国協議で韓国は何か役に立ったこともなく、犯罪国家北朝鮮の延命に手を貸しているだけであり、国際社会の北朝鮮への非難は暗に韓国にも向けられたものであって、支那とロシアと一諸になって北朝鮮への制裁決議に反対したことは北朝鮮の暴走を理解し、支持しているのも同然である。もう韓国は6カ国協議から外れ、南北朝鮮は同一国家として扱い5カ国協議とした方がスッキリするのであろう。韓国はますます亡国への道を辿っているようである。
(2006/07/14) 

この記事は「今日のコラム」
「南北朝鮮は同一国家として扱い5カ国協議に」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

専守防衛で北朝鮮の弾道ミサイルは防げない

2006年07月13日 21時27分26秒 | 防衛省・自衛隊・安全保障
~憲法を守ることより国土と国民を如何に守ることの方が大事~  

  昭和56年頃であったと思うが、ある月刊雑誌で、竹田統幕議長(当時)が、わが国政府の防衛の基本方針としている専守防衛について「戦いにくい戦略であるから、デメリットがあり、国民の頭上に爆弾が落ちてくることもあるかも知れないので覚悟が必要である」と述べたことがあると記憶している。例によって日本を守りにくくするために政治家になったのではと言われている一部野党議員の凄まじい抗議により、自衛隊のトップの発言であるにも関わらず、政府の専守防衛との防衛の基本方針は変更されないまま今日に至っている。

  専守防衛と言う防衛の基本方針は日本を敢えて守りにくくするために自衛隊が保有する装備に制限を加え、外敵に対しては領土、領海、領空だけで戦い、攻撃されて初めて反撃出来るものとされ、最初に一撃によって壊滅的な被害をこうむっていたとすれば、反撃すら出来ない訳であり、また敵国から発射されたミサイルによって直接攻撃を受けたとしても、専守防衛との防衛の基本方針を堅持する限り何も出来ないと言っても過言ではない。

  導入した戦闘機からわざわざ空中給油装置を取り外したり、武装もしていない輸送機であっても航続距離の短いものにするなど例を上げたらきりがなく「何でわざわざ自らの足を縛るようなことして、これで国土や国民を守れるのか」と言いたい。それは、多くの政治家が選挙の際に「票」にはならないとして、防衛問題に無関心であった証左であり、国民の多くも専守防衛であっても自衛隊の保有する装備は最新鋭のものが多いことからして、それでも国の守りは大丈夫であろうとの錯覚に陥っていたのではなかろうか。

  さて、7月5日に北朝鮮が弾道ミサイルを7発も乱れ撃ちをしたことから、政府・自民党内に敵基地攻撃能力を保持すべきだとの論議が起きているようだが、例によった反日なら何でもありの韓国ではミサイルを7発も乱れ撃ちをした北朝鮮を何故か非難せず、「日本では先制攻撃論が高まっている」として、誰も「北朝鮮を先制攻撃すべきだ」と言っておらず、敵基地攻撃能力の保有について論議しようとしているだけなのに、何を勘違いをしたのか「日本は北朝鮮を先制攻撃をするのではないか」として、朝鮮半島の平和を脅かすのは北朝鮮ではなく日本であるかのように騒いでいる。

  盧武鉉大統領は北朝鮮がミサイルを発射したことを支持しているのかどうか分からないが、しばらく何ら反応せず沈黙していたものの、政府・自民党内にて敵基地攻撃能力について論議されていることを知ったのことからなのか、ようやく沈黙を破り、「北朝鮮がミサイルを発射したのはいくら考えても理解できない。しかし日本の政治家らによる先制攻撃発言により事態がさらに悪化する恐れが出てきた。日本のこうした態度は東北アジアの平和に深刻な影響をもたらす。これは退くに退けない状況」と話したと言うのだから見当違いも甚だしいと言わざるを得ない。

 北朝鮮は弾道ミサイルを既に7発も乱れ撃ちをしているのであり、再発射もあり得るとしているからして、わが国政府としては国家国民を守るために、敵基地攻撃能力を保持することで北朝鮮によるミサイル攻撃に対する抑止力となるのではないかとして論議を開始するのは当然である。そのような能力なしの専守防衛では、わが国の防衛は困難であるとの結論に至ることを期待しているが、盧大統領は「日本は敵基地攻撃能力を保持してはいけない。北朝鮮の侵略によって日本は滅亡せよ」と言っているのも同然と言えるだろうし、支那外交部の姜瑜報道官も「無責任極まりない」「北東アジア情勢の緊張を高めるだけだ」と述べていることからして、韓国と支那は日本こそ他国に脅威を与える国であるかのようなデタラメな宣伝をすることで共同歩調をとっている。

 敵基地攻撃能力を保持する論議に関して公明党、社民党、共産党などが反対していることは予想の範囲であり、なんせ日本国籍を持つ政治家連中の集まりでありながら日本を貶めて、なるべく守りにくくすることが良いことだと真剣に考えているからである。膨大な防衛費を使いながら、北朝鮮の弾道ミサイルになすすべがなく「これで日本が守れるのか」との危機に際しても、専守防衛こそが憲法にも違反せず。特亜諸国の理解も得られると思っているようで、国家国民を守るために如何なる方法があるか論議することも許さないのであろうか。

 北朝鮮の弾道ミサイルを迎撃出来ずに、わが国の領土に着弾し、甚大な被害が出たと仮定し、さらに再発射の兆候があり、その発射基地が分かったとしても、現体制ではその基地を攻撃することが出来ず、国民は迎撃失敗による更なる被害を耐えなければならない訳であり、これでは日本が国家しての体をなしているとはとても思えない。

 韓国や支那であれば「日本は侵略されて滅びよ」と思っているであろうが、日本の政治家であれば専守防衛は極めて守りにくく、戦う前から必ず敗れる戦略であることを認識すべきなのに、北朝鮮のミサイルの脅威をどのように排除し、国を守るのかを専守防衛と言う防衛の基本方針を変更せずして果たして可能なのか根拠を示して頂きたいものである。外敵から国土と国民を守ることは憲法以前の問題であり、「憲法を守っていれさえすれば安全だ」と考えているなら話にならないが、そうでなければ憲法に問題があって専守防衛との基本方針を変更しないことなら憲法を改正すれば解決出来るのではないか。憲法を守ることより外敵から国土と国民を如何に守ることの方が大事であることは論を俟たない。
(2006/07/13)

 この記事は「私の主張」第256号
  専守防衛で北朝鮮の弾道ミサイルは防げない
~憲法を守ることより国土と国民を如何に守ることの方が大事~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2006年7月分過去ログ (13322~13347)

2006年07月12日 11時11分23秒 | 掲示板過去ログ2006年分

13347.客観報道     
名前:ころっけ    日付:7月12日(水) 11時11分
まさ 氏へ
誰の発言なんでしょう?

まぁ大体言いたいことは分かるので、自分なりに説明します。

ある事件や事実に関して
 記者の主語や主観的な感想を交えず、事実をありのままに報道することです


13346.日本の核武装論     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月12日(水) 10時56分
 日本の核武装の是非について議論が始まっている様ですので、私も考えてみま した。

 まぁ、核武装すると言っても、現状には、憲法9条や非核三原則といった壁があって、実際の装備となるまでには、様々な紆余曲折を経ねばならない事は、言 わずもがなの事と認識しております、随って論説は、日本が措かれた周囲の環境を勘案した実際的な核装備体制等よりも、日本への脅威論を中心とした応戦= MD構想や、情報収集力をより迅速、より正確なモノに高めた上での先制攻撃の可能性と言った防衛論議が先行するでしょう。

 そう言った状況を鑑みた上で核保持を考えてみますと、核を保持するメリットとは、「相手が核を持っている国の場合でも、対立の最初の段階から「撃てば撃 ち返される」と言う対等の関係に立てる、つまり、核がカードにならない。」と、言う点が最大でしょう、それが故に小国とは言え北朝鮮は核を持とうとしたの でしょう、国際間交渉上で、此方側に、相手の安全保障に関る「脅威」のある無しでは、交渉上の立場に天地の開きがあると言うことです。

 では、日本が核武装するとして、如何なる核が日本の防衛に有効に寄与するか、
 ①代表的な戦略核であるICBMを持つと、基地が真っ先に攻撃目標にされる事が明白なので、基地の建設自体難しい、基地の防衛施設は膨大なイニシャルと ランニングコストを必要とするし、その運営・管理も大変です、おまけに、米国にさえ余計な警戒心を与える事となるワケで、先ず現実的には不可能と考える。
 ②戦術核は、ウラニウム砲弾や核魚雷、核搭載の巡航ミサイルと言った多彩なバリエーションを持っている上、戦術的な必要に応じてチョイスするから保有量 を特定し難いが、それ故、相手に「持っているであろう」と思わせる事が可能、小型故に貯蔵も艦艇の中や基地の中と秘匿性が高い上移動が簡単、非核三原則に 拘らず、現実に日本の米軍基地には、運用上の必要から必ず貯蔵されている筈、つまり、日本が装備を始めても、表向きは是までと大差無い運用負担で保持が可 能。
 と、現実的には、私は戦術核の保持が中心になると思います。
戦略核がその保持を広く知らしめる事で最大の抑止成果をあげるのとは逆に、戦術核は「沈黙」が相手の想像力を掻き立てて相手の自制力を喚起する点で、抑止 成果をあげるモノだと思いますから、日本国内での他国諜報活動の取り締まり厳重化が必要で、逆に相手国での諜報活動の活発化も必要です、自衛隊内部の秘密 漏洩等厳罰が必要です。

 勿論、戦略核が不必要とは思いませんが、戦略核は「張子の虎」という側面があります「使えば共倒れ」になる惧れが十分だからです、ですが、少数でも持っ ている事は、米国以外の国との交渉上、日本に有利に働く「防衛力」となる事でしょうから、同盟国の支持の下に、持っても良いかとは思います。


13345.客観報道とは?     
名前:まさ    日付:7月12日(水) 4時33分
そもそも客観報道ってなんですか?
200字ぐらいで誰か説明お願いします。


13344.日本人     
名前:ころっけ    日付:7月12日(水) 0時44分
オコゼマン 氏へ
日本人が成熟してない・・といより
周りの国家が未成熟すぎて、ついてゆけないんでしょうねぇ。
 韓国のような未成熟国家と付き合うのは、まずは韓国人の常識というのを知るべきでしょうね

最近もネットを巡回しててテコンドーの型の種類を調べる機会があり、
調べて笑ってしまいました。
 詳細は自分のHPに載せておきました。本当に笑えます。
http://ameblo.jp/rikukoro/


13343.外交     
名前:オコゼマン    日付:7月11日(火) 17時58分
森岡領事は喧嘩の一つも経験せずに成人してしまったのかと想像してしまいま す。
サヨクの中に、シビリアンコントロールが唯一絶対の真理の様に訴える連中がいますが、同じ穴のムジナでしょう。

「佐藤守のブログ日記」で佐藤氏が主張されていました。
核武装の是非に対し
>「核は持ってはいるが使わない」などと統一見解を出さないとも限らないし・・・。声高に叫ぶのは自由だが、足元を現実的に分析することと平行して行動す べきだと私は思うからである。

日本人の人の好さは、美点でもあるが、外交に於いては致命的欠点となる事が多い様です。
日本人が成熟するにはまだまだ時間がかかるのでしょうか?


13342.近代の戦争     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月11日(火) 13時6分
>女性=反戦というレッテル
 確かにマスコミはそう言う傾向にありますし、戦前にだって、与謝野晶子が「君死にたもう事勿れ」という実弟に向けた歌の仲で、「人を殺せと教えしか」と 激烈な言葉を使って反戦の意志を示しています、女性は「自分で産んだ子」だから、兵隊として人同志が殺し合う戦争には反対だろう、と言う連想につなげ易い から、上記の様なレッテル張りをされるのでしょう、しかし、戦争が一旦始まると、マスコミが自分達の今までの反対は棚上げして、今度は、戦力の不足、継続 的な防衛力の不全等、政府を非難糾合する事になります。

多くの戦争は、一方的に始めるモノでも、仕掛けられるモノでも無い筈です、必ず原因となる事由が存在する筈ですから前兆を読み取る事は、市井に暮す我々で も可能な事です、反対の仕方は男女で違う場合もありましょうが、戦争の何たるかを碌に考えもせず、目先の事象ばかり追い掛けて、耳障りの良い事だけを言っ ていれば、結果、問題に追随して不平不満を並べて居るダケに留まってしまい、解決策も何も見出せ無い事になります。

統計なんか採らなくても、多くは男女に拠らず戦争反対です、戦力的に優勢で勝つのが判っている様な場合でも、実際に戦うのも、戦争の一環として戦火に見回 れるのも、市井に暮す自分自身若しくはその係累です、個人には夫々、人生でやりたい事があるワケで、それは決して、人殺しを強制される、或いは、由無く殺 される事では無い筈です、亦、相手にはナンの恨みも無いのですが、戦争となれば、相手を倒さねば自分がその代りとなるダケです、そして、それらの結果とし て残るのは、見ず知らずの相手からの様々な恨みや憎悪と自身の後悔だけだと容易に判る事です。

「自分達の栄耀栄華を求めたい」という自己中心的な願望から戦争を好んで起す等という考えが罷り通ったのは、遥かに昔日の事です、第1次世界大戦以降の戦 争は、嘗てあった、「戦勝者の利益」を齎す所か、自国に衰退しか齎さらさない事をその後の大戦争で証明しました、戦勝側は、敗戦国と同等近い死傷者を出 し、敗戦国以上に資金注ぎ込んだのですが、戦勝者の利益が無かったばかりか、戦前所有していた植民地の数々に独立されてしまい、その後、国威を大幅に減じ る事になりました、

 特に大戦末に使用された核爆弾は、その威力の凶悪さから、もし勝って敵の領土を我が物にした所で、その環境の悪化から、勝者にさえ何の利得も齎さない事 を確定的にしました、ですから世界は大戦争=人類の破滅と捉え、民族扮装等の例外はありますが、戦争に繋がる事を出来るだけ起さない様努力してきました、 それでも、今回の北朝鮮の用に、全く利己的な理由から戦争を起そうと企む輩が登場する訳です、彼等はもし、米国の強大な武力が無ければ一体如何したでしょ うか、きっと直接、日本領土にミサイルを撃ち込んできたことでしょう、その上で核をちらつかせて、日本を占領し、経営する事でしょう、日本には、天然資源 はありませんが、企業と言う人工の資源があるワケですから、やり方によっては、毎年金のなる木からの収穫が期待できるというわけです。


13341.(untitled)     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月11日(火) 10時17分
 済みません訂正です、今日は眼鏡を忘れたもので・・・

 Xー荒木陸運大尉
 Oー荒木陸軍大尉

 Xー何の講義も無し
 Oー何の抗議も無し


13340.日本が普通の国になる為に 1     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月11日(火) 10時13分
>新憲法を制定し、アメリカとの同盟関係を維持しつつも自国は自国で守れるよ うになり、兵器も自前で製作し、戦前の良き日本に戻るべきではないかと思う
 同意しますが、それには大きな条件の達成が必要だと思います。

 第1次南京事件と言う事件がありました、勿論史実としてあった事件で、彼のシナの政略的捏造事件である南京大虐殺ではありません、昭和2年、当時内戦状 態にあったシナ大陸では、国民党軍が張作霖や馬占山と言った北方の軍閥・匪賊と戦い続けていましたが、この軍勢を北伐軍と呼んでいました、北伐軍は規律も 定かでなく各地で、民間人を襲ったりする、ならず者の寄せ集め集団として有名でしたが、その北伐軍が南京付近に進駐してくるとの情報で、各国領事館は、各 国の居留民を領事館内に保護し、厳戒体制を布いていました、日本領事館も荒木陸運大尉以下10名余りが、領事館入り口に土嚢を積んで重機関銃で警護を固め ていました、所が、直前になって「シナ政府を刺激したくない」との理由で、森岡領事が命令を発して武装を解除させたそうです、是に乗じた北伐軍は領事館に なだれ込み、約500名の居留民の全てが暴行され,、婦女子は陵辱されました、その内1名が亡くなって、南京の日本世論は沸騰しましたが、外務省はこの件 について何の講義も無しにもみ消してしまいました、荒木大尉は責任を取って自決しています。

 この事件で本当に責任を問われなければならないのは誰か、自決すべきは誰だったか、誰が考えてもわかる話でしょう、そればかりではありません、この事件 の解決での、日本側の「事勿れ主義」という甘さをシナ側に見抜かれた所為で、この後、済南事件、そして、通州事件と居留民に対する更に残酷な事件の発生を 誘引してしまった、結局、外務省がこの流れを止められなかった事が、上海陸戦隊への総攻撃=日華事変の始まりと言う引き鉄を引いてしまった事件に繋がって いる、と言って良いと思います。

 現在の国難を乗り越えるのに、昔日犯した過ちを再び犯す事の無い様にお願いしたい、武力戦力といった物理的な力に頼らない外交=金のばら撒きでは、既に 結論は出ています、強請り集りのみを誘引して、何も問題を解決できないと言う事です。

単に舐められているダケの事です、それ以外に手段が無いというのなら武力を持つべきです、相手が侵攻を躊躇う程の武力と真に世界に通用する外務交渉力こ そ、防衛力の双璧と言えるのではないでしょうか。


13339.無責任な報道と危機管理もそうだけど     
名前:ego    日付:7月11日(火) 0時14分
簡単に考えてみれば、ミサイルで脅され(北)、多くの国民を拉致され(北& 韓)、領土を不法占拠され(韓、露)、領海空を余裕で進入され(中北韓露)挙句に領土を勝手に略奪されそうになっていて(中)()内の国々に、まあ穏便に という事でお金を持っていかれ、
北には核開発やめる代わりに(KEDO)金を巻き上げらて、影で核兵器開発を日本の金(技術?)で行い、
そのうち金を止めたらミサイルを頭上通過で打ち込まれ、
首相が靖国神社に参拝する事に"感情”で文句を言い、
機能しているとは言いがたい国連では冷や水を飲まされているこのニッポンは何なんだろうか。
世界一勤勉で頭も良いはずのニッポン人なのに、肝心の喧嘩も出来ないとは悔しいではありませんか。
今回のミサイル発射事件での小泉政府の対応は、小泉信者の私でも
生ぬるいように感じ、憤りを感じています。
事前にミサイルを発射したら”やるぞ”と言っていたのに、
7発も発射されて"とりあえず”マン号を半年間入港させない”だけ”!?とは。。。。
私は最低でも朝鮮総連解体、朝鮮総連幹部の国外追放、外為法(改正)で
送金停止処置、マン号含む北朝鮮関連の船舶すべての無期入港禁止 くらい発動しても良いだろうと思う。
後にはMDでアメリカからも莫大な金をむしりとられるのは目に見えている(実行中?)

新憲法を制定し、アメリカとの同盟関係を維持しつつも自国は自国で守れるようになり、兵器も自前で製作し、戦前の良き日本に戻るべきではないかと思う。 (=それが普通でしょう?)
外から見ていて、本当に惨めな古里の現状に残念で仕方がありません。
しかし、5年前以前より世論も含めて100倍良くなっていることは間違いないでしょう。その点で小泉政権を評価しているのですが。

数年前に金正日が東京を火の海にすると言った言葉を思い出して欲しい。


13338.無責任な報道と危機管理     
名前:佐為    日付:7月10日(月) 19時24分
広島匿名様
まったく同意!
http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/


13337.無責任な報道と危機管理     
名前:広島匿名    日付:7月10日(月) 18時1分
北朝鮮によるミサイル乱射後、その後のTV新聞など報道各社や評論家及び政府 首脳の発言を出来る限りロムしておりました。時間的に見れないものは録画を取るなどして、時間のある時に見ていた次第です。

今回の報道や評論家諸氏の発言を時系列に繰り替えしみているうちに1つ感じた事がありました。発生当時からすると当然順次事実が明らかになっていく上で、 表現方法とか付け加える部分など当然あっても構わないとは思いますが、政府首脳の中でも特に報道官的役割をする安部官房長官や防衛部分では額賀防衛庁長官 などは、会見での発言が一貫している事、変化があったとしても新たに判明したか、順次入ってくる情報による対応などであって非常に解りやすい事。

それと違い、サヨク的考えをお持ちの方やまた、平和ボケしたそれに属するサヨクかぶれのキャスターなどは、その都度とは多少大げさかも知れませんが言う事 がコロコロ変わってしまう。
変わってしまうだけではなく、自分で自分たちの首を絞めている事に気づいて無いというように、最初のミサイル発射の当日朝は、語るに落ちると言うか、日本 は何も出来ないのでしょうかとか、何故もっと早く気が付かなかったのか等々、皆さんもお気づきと思いますので全部書いても仕方ありませんが、今まで自分た ちが平和の使者の様な顔をして言ってきた結果通りなのだから文句を言えた筋合いでは無いはずです。
それがここに来て、制裁は慎重であるべきだ等と、またまた時計の針を元に戻すような発言をしてみたり、この人達は結局危機管理という二文字が、都合良く出 たり入ったりするのだなと思った。

日本時間の明日、国連でどの様な結論が出るのか、非常に興味があります。
これは、極端な私の個人的意見でありますが、役に立たない国連がどう機能するのかが大変興味があります。またまた役に立たないところを更に暴露するので しょうか。
この事でも、志那が必ず拒否権発動若しくは、それに近い何かの動きをするでしょうし、また、サヨクかぶれが北朝鮮の説得は中国に頼るしかないなどと言って みたり、それは小泉総理の靖国参拝が原因で志那が言う事を聞いてくれないのだと言った御仁が何人か居たり。現実は北朝鮮はミサイルを発射したのであって、 志那の説得に効果が無かったか、最初から裏で意図を引いていると考えるのが自然であって、志那の喜びそうな発言が多い報道各社には開いた口が塞がらない。 非常に不謹慎だと承知の上で言いますと、彼等の頭上にミサイルが来ても彼等は決して目を覚まさないどころか、その時は日本の防衛の足り無さを非難するで しょう。

防衛とは結局、危機管理ではないでしょうか。昨日発言された額賀防衛庁長官の相手基地攻撃能力について「独立国として憲法の範囲内で国民を守るために限定 的な能力を持つのは当然」と発言された事について強く指示したいと思います。


13336.反戦という虚構、戦わずして国が護れるのか。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:7月9日(日) 18時11分
 反戦は結構な事です、大いに賛同します、しかし、それは此方側から戦争をし かける場合でしょう、攻撃されて尚、反戦というのでは、唯の責任放棄でしかありません、勿論、私達は、家族を、隣人を、町を、そしてこの国を護る責任があ るからです。

 では、どうやって国を護るのか、私は、今の日本の防衛の在り方を本気で見直さなくてはならない時期に来ていると感じます。

 今の日本の法律に随えば、向こうから撃たれてからじゃないと反撃できない事になっているワケです、向こうが撃ったミサイルが、例え、ヘロヘロでも当たれ ばこっちは消えて無くなるのです、それが核ミサイルなら言うまでも無い事が起きますが、通常弾頭でも、ガスや化学物質のタンクに当たれば大変です、例え ば、LNG基地に停泊している13万立米のタンカーの爆発力はヒロシマ型原爆の20倍と聞いています、タンクを直撃すれば誘爆を起すでしょうから、最初の 一撃で何十万人が死ぬのか判りません。

 所謂、高速且つ大量破壊が可能な兵器の開発で、上記の様に敵の一撃で大量の被害者を出す惧れがあるのですから、敵か味方か判然としない場合は、領域を越 した時点で迎撃するのが生存権を理由にする防衛の筈です、現行憲法にも、生存権迄放棄するとは書いておりません。

 しかし、敵に立ち向かう兵士は日本国民の筈です、つまり、憲法9条は、国民の生命を護る事より、敵の兵士の命を保障を優先しているのです、国民の生命と 財産を護るのが国の使命の筈ですから、憲法9条自体があるべき国の使命に反している、日本の国を護れない様に国民を自縄自縛しているという訳です。

 そもそも、こんなバカな条項が存在するのは、その敵とは、元々占領軍を仮想しているからです、つまり、戦後の日本で一部・全部の国民が占領軍に敵対し て、「戦力」と判断できる団体で逆らえば、皆殺しも正当化できる条項なんですから、一面的な観方かもしれませんが、本来、日本国民でなく米占領軍兵士を護 る条項なんです。

 「未だ占領下と同じだ」と宣まう方もいらっしゃるでしょうが、サンフランシスコ条約発効以降、既に50年を経過しているのですから、今の憲法が占領下で は米軍に、占領終了後は、再武装を遅らせる上で日本に有効だったワケですが、もぅいい加減、独立主権国家としてマトモな防衛力を「行使」できる国になりま しょう、憲法改正否、正しくは占領憲法廃棄の上、自主新憲法制定が必要です。

 亦、憲法の変更から関係法令の改正は勿論喫緊の課題ですが、継続戦闘能力の向上は更に喫緊の課題です、臨時法でもなんでも良いから、「米軍が助けに来る まで」なんてワケの判らんレベルで、日本が護れるんでしょうか。


13335.反戦への世論誘導     
名前:傍観者    日付:7月9日(日) 14時52分
>マスゴミは女性=反戦というレッテルを貼りたがりますから。

実際BWR氏のような女性はまだ少ない。
いったん結婚して家庭に収まると、社会から遠ざかり非現実的な
考え方を疑問なく受け入れる。
それを狙い口に甘い政策を掲げた政党に投票する。

公務員、法曹などのいわば閉鎖社会と同様である。


13334.菅根(一地方神主)様へ     
名前:BWR    日付:7月9日(日) 10時52分
女性を一方的に反戦、平和と決めつける意見には女性差別を感じます。
もっとも社民党の土居、福島各氏(後、田嶋氏)みたいな方が政治家と
して、女性である点のみを利用して政治活動を行い、女性のイメージ
を下げた点を見ても、いわば「身から出た錆」かも知れませんね。
(社民の議員はこんなのばっかだが、他党にも居そうです。)

でも、現実はもっとましと思いますが。実際マスコミの世論誘導にも
関わらず、ネットの普及等で実際の世論は変りつつあると思いますし。

私の大学の同期(女性、技術者)も兵器を開発、設計しておりますので
陸自演習に参加し(流石に全て隊員と同じではないが)隊員に混ざって
兵器を操作し、ユーザー?の声を参考にしてより良い兵器の開発に
励んでます。当然、女性だからと言って手加減なしです。
極限状態で使用する兵器を、メーカーの研究所のみで試験しても本当
の使い勝手は解らない。
ちなみに最初はきついので嫌、など愚痴ってたが最近は結構楽しんで?
いる。
私自身はプラント設計ですが、技術者として働いてて男女差を感じた
事は有りません。
イスラム圏の現場でスカーフ付けたのは暑かったとか、Tシャツに短パンで外に出て怒られたとかありましたが、その辺は仕方ないですね。

>その延長上で国防意識は生まれるものでしょうに、なぜ解らないの
でしょう?

国防=軍事=悪 と言った価値観から思考停止しているかと?


13333.(untitled)     
名前:高志    日付:7月9日(日) 1時44分
カムカム様 初めまして。
日本の核武装について私の考えを述べさせて頂きたいと思います。

カムカム様がおっしゃるとおり、現在の日本を取り巻く環境を考えますと日本独自の核武装というのは必要だとは思いますが、次の2つの理由からそれを議論す ることすら時期尚早だと考えます。

第1の理由は、核武装は、いざとなれば核戦力を行使するというメッセージが対象国に伝わって初めて意味を為す物であり、通常戦力の行使すら躊躇すると認識 されている現在の日本にとっては、意味の無い物となる可能性が大きいからです。核兵器を保有する事はできたとしても国内的に核兵器の使用はしないなどとい う、現在の非核3原則に準じたしばりがされる可能性が大きいと考えるからです。

第2の理由は、核を保有すると宣言した場合の国際的な批判が大きくそれに対応するには、日本の置かれた現状を核戦略の観点から主張する必要がありますが、 残念ながら米軍再編の戦略的意義すら議論のテーブルに載らない現在の日本にはその力は無いと考えるからです。

将来的に軍事アレルギーが払拭され、武力の行使を伴う国防というものを当たり前に国会等の場で議論されるようになるまでは、残念ながら米国依存というのも 仕方の無い事だと考えます。


13332.カムカム氏への自分なりの考えでの返信     
名前:ころっけ    日付:7月9日(日) 1時43分
【核武装について】
 現在核武装に関しては自分は要らない・・とゆうより不可能だと思います。
 これの議論の前に憲法9条が足かせになり、憲法違反になるからです。
 ですので核武装の議論の前に
 憲法9条の改正が急務だと思います。

【郵政民営化について】
 郵政事業は確かに黒字です。
 しかし我々国民が郵貯の数百兆円の資産いくら残っているか全く持って不明です
 それを民営化する事により透明化する事が重要です。
  つまり黒字でも、郵貯のお金が勝手に特別会計で使われているか分からない
 それが問題です
  つまり郵貯が底を突く前に何とかするのが重要だと思っています

【衆議院解散について】
 参議院で否決された法案は戻すのが正論です。
  独裁的です。
 しかし選挙の結果を見る限り、優勢民営化は民主主義による国民の意思を示したのと同時に
  時間的に短縮できた結果になりました。

【刺客をについて】
 しかし結果的に人権擁護法案は通りませんでした
 又、国民の是非を問う選挙であるからには、国民として刺客が来ることにより、選択肢ができるわけです。
 そこで、郵政民営化か選ぶことができるわけです、ある意味民主主義にのっとった選択方法が取れるわけです

【年次改革要望書】
 これは反小泉の方が勘違いしている点なんですが
  年次改革要望書で郵政民営化が取り上げられていたのは2004年10月14日に公表された年次改革要望書
 しかし小泉総理大臣自身は1979年の大蔵政務次官就任当時より郵政事業の民営化を訴え、
 宮沢内閣時の郵政大臣在任時や、第2次橋本内閣の厚生大臣在任時にも訴え続けていました。
 正直、この件については勘違いしているのではないかと思います。
  又、年次改革要望書は1993年から毎年毎年日米両政府間で交換されています。
 年次改革要望書が日本への内政干渉なら、又米国への内政干渉という変な事になってしまうし、
 お互い要望を出し合おうと決めたのに今更内政干渉というの変
  これ自体に文句があるなら、決めた宮沢喜一首相に文句を言うべきです


13331.NHKがご意見を募集しています。     
名前:通りすがり    日付:7月9日(日) 1時27分
> もう一度話そう アジアの中の日本
> 2006年8月15日(火)放送
>
>
> 「日本とアジア諸国との関係」あるべき姿は?
> 「首相の靖国神社参拝」どう思いますか?」どう思いますか?
> 「竹島問題など他国と主張の食い違う問題」どう対処する?
> 「アメリカとの関係」と「中国との関係」これからの日本に重要なのは?
> 「嫌中、嫌韓感情」どう思いますか?
> 「日本人の愛国心」どう思いますか?
>
> http://www.nhk.or.jp/korekara/
>
突然ですみません。
このNHKのご意見募集方法に危機感を抱いている者です。
過去、BS番組用に韓国との今後の関係意見を募集したときは、各掲示板で投稿者達の意見が読め、NHKが番組をねつ造したことが即座に判明いたしました。
しかし、今回のメール方法は投稿者の意見を完全に隠蔽し、NHK以外には分かりません。
これは間違いなく都合の良いようにメールを改変してねつ造番組を作ることでしょう。

もし、これからメールを送られる方は、上記事案を十分承知してから送ってください。
私は普段からNHKニュース番組を見ていますが、100パーセントねつ造されると確信しています。


13330.管理人様へ、郵政改革にまつわる四つの疑問     
名前:カムカム    日付:7月8日(土) 21時10分
皆様のお言葉に甘えまして、小泉総理関連の発言をさせてもらいます。北朝鮮の ミサイル騒動の渦中でこのようなことを言うと「空気が読めないのか!」とお叱りを受けそうですが、自分は最近多忙なため、こうした機会でもないとなかなか 書けないのです。ご理解お願いします。

自分は最近、昨年の郵政改革騒動に関する本をいくつか読んだのですが、そのうちに四つの疑問を感じました。

1.そもそも郵政民営化はあそこまでして強行的に行う必要があったのでしょうか?本には「郵政事業は旧国鉄と違って黒字だから民営化する必要などなかっ た」とありましたが・・・。

2.小泉総理は郵政法案が参議院で否決されるや否や衆議院を解散しましたが、本によれば参議院で否決された法案は衆議院に戻すべきであって、自分の法案が 否定されたからといって衆議院を解散するのは独裁的な横暴だと書いてありましたが、どうなのでしょうか?

3.衆院選挙でいわゆる刺客を送りつけられて落選してしまった議員の多くは人権擁護法案に反対するなどした生粋の保守派政治家であったため、本には彼らを 自民党から追いやった小泉総理の罪は極めて重い、とありましたが、それは郵政法案反対の免罪符になるのでしょうか?

4.これがもっとも重要なのですが、アメリカ政府が毎年日本政府に送っているという、いわゆる年次改革要望書なるものがさきほどの本の中で頻繁に取り上げ られていました。郵政民営化もこの中に書かれていまいsた。本ではそれをあたかも日本への内政干渉であるかのように批判していました。われわれはこれを不 当な圧力と見るべきか、それともアメリカの構造改革を推進させて日本を良くさせるための行為と見るべきか・・・。

うーん、どうなんでしょうか・・・。今だからこそ、こうしたことを考える必要もあると思います。


13329.日本もそろそろ核武装?     
名前:カムカム    日付:7月8日(土) 20時43分
管理人様、常連の皆様方。お久しゅうございます。カムカムです。

この間は自分勝手に「この掲示板では反米や反小泉総理の投稿はしてはならないという暗黙のルールがある」などと思い込んでしまったために、皆様方からお叱 りを受けてしまいました。自らの不明を恥じるものであります。なので今後は機会がありましたら遠慮なくそちらの投稿もしていきたいです。

北朝鮮がミサイルを乱発したというニュースが世界各地、またネット上を駆け巡っています。北朝鮮を避難したり、直ちに経済制裁を発動を主張することはよい とは思うのですが、自分はそれに加えて日本自身の核武装を検討するべきではないかと思うのです。今の日本はアメリカとの同盟で同国の核の傘に入っているか ら大丈夫だ、核武装など必要ないとの意見が保守派からもちらほらと出ていますが、アメリカとてやはりわが身が大切ですから、日本がミサイルや核攻撃を受け たからといって中国なり北朝鮮なりに報復してくれるとはまず考えられません。まして日本はかつて原爆を落とされて核攻撃の恐ろしさを嫌というほど知ってい るのですから、日本が中国や北朝鮮の核から身を守るために核を保有したとして何の批判を受けましょうか。けれども、そうした発言が保守派からあまり出てこ ないのが不思議なのですが。

いまだからこそ、核保有の議論をする価値があると思うのですが?


13328.BWRさん、発言ありがとうございます     
名前:菅根(一地方神主)    日付:7月8日(土) 1時27分
マスゴミは女性=反戦というレッテルを貼りたがりますから。

男性女性に関わらず、大切なのはある訳で、それを護りたいというのは共通事項でしょう。
それがあった上で、その延長上で国防意識は生まれるものでしょうに、なぜ解らないのでしょう?

(我ながら確信犯です。マスゴミのスタンスが変わらないと断じた上で言っているのですから)


13327.いつも各自でご活動のはずでは?     
名前:BWR    日付:7月7日(金) 23時23分
>9人の意見がまとまらない

たまに「九条の会発起人〇〇氏来たる」なんて講演のビラ頂きます。
九人一緒(戦隊シリーズ顔負け?)で講演してないみたいですが。

後、気になりましたが
>「男の人は、こういう話になるとやけに高揚する。

女性の私も一応?高揚してます。国防の問題に性別はありません。

自国民を人質に取られ、大量破壊兵器で脅され、それでもまだ
九条真理教の教義を盲信し、見方によってはその狂信的価値観を
世の女性に強制?この人こそ女性差別かな、なんて考えます。


13326.朝鮮総連と同じ都合の悪いことは答えない「九条の会」     
名前:forest(管理人)    日付:7月7日(金) 20時43分
>ころっけさん

「九条の会」はやはりそうですか。朝鮮総連と同じ都合の悪いことは答えない訳ですね。 普段「平和を守れ」とか言っている連中こそ、朝鮮総連の前でデモをおこなったり、北朝鮮を非難する声明を出したり、座り込みなどどを行えば「平和団体」ら しいですが、相手が支那や北朝鮮になると沈黙してしまいのは不可解です。しかし「9人の意見がまとまらない」とはお笑いですね。北朝鮮のやったことは国際 法違反であり、日朝平壌宣言にも違反し、周辺国に脅威を与えたことは明らかですから、それを敢えて協議しなれば「意見がまとまらない」のでしょうかね。私 たちより遥かに頭の良い方が「九条の会」のメンバーでしょうから、そのような立派な方が「意見が…」とは信念がありませんなあ。


13325.先制攻撃は十分予想されます。     
名前:forest(管理人)    日付:7月7日(金) 20時25分
>賛同者さん

北朝鮮は今後も弾道ミサイルを発射することが予想されますが、国民は不安を覚えてテレビなどからの情報を得ている訳で、にも関わらず普段の言動や思想か ら、有害としか思われない人を敢えて出演させていては益々不安になってきます。辻元のような人間のコメントは聞いても無駄でしょうから無視すれば良いで しょうが、現実を直視し、北朝鮮と言う基地外国家に「乙女の祈り」ではない対抗策を模索すべきであって、力しか信じない国であり、話し合いなど通じないこ とを深く認識すべきでしょうね。

テポドン2が米本土まで到達する性能があり、5日には発射したものの日本海に落下しましたが、照準はハワイ沖であると分かったそうですから、再び発射され た場合のことを考えて発射体制の段階で先制攻撃をして破壊することは十分予想されます。

ただ国連安保理での制裁決議に支那とロシアは反対するでしょうし、米国の先制攻撃にも反対でしょう。米国としては迎撃体制が万全でないからして発射されれ ば被害を受けることが確実となれば、その前に先制攻撃しかない訳で、支那、ロシアに制裁決議に賛成するか棄権せよと迫り、それを支那、ロシアが受け入れな ければ議長声明にとどめるのは仕方ないとして、その条件として先制攻撃を黙認せよと迫るでしょう。

支那、ロシアとしても北朝鮮の核開発は阻止すべきだと思っているでしょうから米国の先制攻撃は拒否出来ないでしょうし、発射されたテポドン2によって甚大 な被害があったら責任をとってくれるのかと迫るでしょうね。

ともかく支那、ロシアは北朝鮮とはお友達ですから、何とか助けたいと思っているでしょうが、また発射したとなれば、もう庇い切れないでしょう。まあ支那、 ロシアも悪魔のテロ国家を擁護しているようでは、幾らきれい事を言っても信用する国はいなくなるでしょう。アジアで孤立しているのは北朝鮮であって、それ に続いて支那がおり、ロシアが入ろうとしています。韓国は北朝鮮と同様でとっくに孤立しています。


13324.管理人様へ     
名前:ころっけ    日付:7月7日(金) 20時14分
>「九条の会」は何かコメントを出しているのでしょうか。
mumurブルログさんの所で電話による質問をしたようです。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50553541.html

内容としては
憲法9条の会は9人で運営しており、9人の意見がまとまらないと会としてメッセージは出せない

との事です。

 都合の悪いことは答える気がないんでしょうね


13323.テポドンの件で「大江健三郎」の「九条の会」は何かコメントは?     
名前:forest(管理人)    日付:7月7日(金) 16時38分
>ころっけさん

悪魔の思想を持ち、「日本は侵略されたら滅びよ」と考えているとしか思えない「大江健三郎」が、NHKの安全保障に関する討論番組に出演したことが、 NHKとの契約を解除する理由の一つになりましたが、NHKに限らずマスコミは良く人選を考えて討論番組を放送して欲しいものです。

ところで、今回のテポドンの件で大江健三郎も呼びかけ人の1人になっている「九条の会」は何かコメントを出しているのでしょうか。「九条があれば日本は安 全だ」と言っていたような気がしますが、コメントはまだでしょうかね。

経済制裁をしたことで、北朝鮮は日本を標的に報復をするようなことを言っていますが、そのうち朝日新聞やサヨクなどから「経済制裁は慎重に」との声が出て 来るでしょうし、マスコミもそのような見解を述べる人を敢えて起用することは予想されます。しかし北朝鮮は「経済制裁は宣戦布告とみなす」と言っています ので、その覚悟は必要でしょう。

北朝鮮は基地外国家ですから何をするか分かりません。日本国内における在日朝鮮人によるテロや武装工作員の上陸などが考えられます。政府はそのような事態 を想定しているとは思いますが、すでに有事モードに入ったと言っても過言ではないと思います。しかし、米国に頼らざるを得ないのは情けないですが、今日ま で日本を守りにくくして来た連中の責任は重大です。


13322.コメンテーター     
名前:賛同者    日付:7月7日(金) 16時28分
まともなコメントをししているコメンテーターの発言について、

昨日のスーパーモーニングにて、
青山氏、(時折テレビタックスに出演している方)
「小泉首相の訪米でプレスリーの事が一番の注目に成っているが、北朝鮮に関して、かなり突っ込んだ会談をした」
 と発言、また、今回の北朝鮮のミサイル発射に関しては、
「北はアメリカのことを勉強している。太平洋戦争に成った真珠湾攻撃、そして、イラク戦争の発端になった。9.11、微妙なところでコントロールしてい る。特に、テポドン以外は5キロ以内に落ちているから、精度も上がっている。」と発言した後に、

「テポドンの発射は業と失敗した。もし、アラスカまで届けば、ブッシュ大統領は報復に出る事を北も分っている。」
 と発言していました。

早稲田大学教授、重村氏(同じ番組)は、
「軍と保守派に丸め込まれたのではないか。」
と発言しています。

他で気になる発言で、本日ザワイドで元金正日の料理人が、
「今度の制裁は、北、特に金正日には相当のダメージであると」発言していました。

因みに辻本清美は自身のプログにて、
「経済制裁も北を攻撃することになる為、何もし無い方が良い。」と自説を展開しています。

因みにワシントンポストでは、「先制攻撃をすべきである。」と社説を展開、イギリスの新聞社は「太陽政策は失敗した。」と韓国の太陽政策を批難していま す。

今後の展開として、現在でも北が新たに、数初のミサイル発射をする構えを見せている状態で、ハドソン研究所首席研究員の日高義樹氏は、
「ミサイルに燃料が注入された時点で米国は潜水艦から金正日の自宅、別荘をトマホークで爆撃するのではないか」と発言しています。

私見として、現在、安保理に付託され、法的拘束力がある決議を纏めようとしていますが、中国、ロシアが反対を示しています。米国の考え方は今回の決議で、 国際法的拘束力が無い決議を採択して終り、その後、北がミサイル発射態勢に成った時、米国が先制攻撃でミサイルを叩く可能性はあると考えます。詰り、法的 拘束力が無い決議を採択、多分、批難決議程度で終るでしょう。その結果、また北がミサイル発射の兆候を示した時、ブッシュ大統領は、「外交的な努力をした が、北は耳を貸そうとしない、アメリカ及び、同盟国を守る為、米国は北のミサイルを排除する事を考えている。」と発言し、その後、中・露が反対してきて も、「法的拘束力を示す決議に反対したのではないか、あの時、反対しなければミサイルの危機は取り除かれた可能性がある。」とボルトン氏辺りがいいそうで すね。
 
現在、米国空母「キティ・ホーク」が日本海で展開中、空母がいると言う事は、イージス艦等もいる為、トマホークと、空爆により、ミサイル基地を除去という のが、現実的なのではないでしょうか。

コメント

対話で北朝鮮ミサイル問題を解決出来るのか

2006年07月10日 22時23分38秒 | 偏向マスコミ
   北朝鮮が、7月5日の未明から朝に掛けて弾道ミサイルを乱れ撃ちをした件で、日本政府は「万景峰号の6カ月間の入港禁止」「北朝鮮当局職員の入国は原則認めない」「在日の北朝鮮当局職員による北朝鮮を渡航先とした再入国は原則認めない」などの制裁を決定したが、北朝鮮の今後の動向によっては、さらなる措置を検討するとのことであるが当然であろう。

 政府は国連安全保障理事会において、対北朝鮮制裁決議案を10日に採決することを目指しているが、ロシアには拒否権を行使せず、棄権か欠席するように働き掛けているそうであり、15~17日にはロシアが初の議長国を務める主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)が開催されることからして、対北朝鮮制裁に反対することは制裁に賛成している他の参加国との亀裂を生むことからして、反対しないように説得し、支那だけが制裁に反対したことで孤立化させる戦略をとることは良いことである。

 弾道ミサイル発射を受けて政府は対北朝鮮制裁措置を即時実施したが、その措置に賛成している人ばかりではないようだ。北朝鮮を祖国と仰ぐ辻元清美はそのプログの中で、「私は、残念な気持ちと怒りと違和感でいっぱいだ。」とミサイル発射を批判しているようだが、「『力』はまた別の『力』(経済制裁などもその一つ)の介入とその報復合戦を招く。どろぬまの『力』の連鎖の果てに、本来の問題は追いやられ、苦しむのはいつも弱い個人なのだ。それは、イラクをめぐる状況を見ても明らか。結局、唯一の道は『対話』しかない――その一点のみを合意点に、6カ国協議は進められてきたはずだった。」と書いており、これは、あくまでも制裁に反対であり、対話で解決せよ言う訳であろうが、いままで6カ国協議と言う「対話」を継続して来たのに何か解決したことがあったのか。

 安倍官房長官は、北朝鮮が日本の経済制裁に「言語道断」と反発していることに対して「残念であり、憤りを覚える。誰がこのような関係になる原因をつくったかよく考えてもらいたい」と強く批判したことは当然であって、対話が成立しない北朝鮮が対話せざるを得ないように追い込む手段として経済制裁が有効であり、他の何か良い手段があれば提示してから批判をして頂きたいものだ。

 北朝鮮はミサイルの発射を継続すると言っていることからして、支那が拒否権を行使して対北朝鮮制裁決議案を廃案に追い込んだ後に実際に発射をすれば、その時点で支那は「北朝鮮のミサイル発射を抑えられなかった」として国際社会から厳しい批判をされることは明らかであろう。

 支那も未だに辻元清美と同じように北朝鮮とは「対話」でミサイル問題を解決出来ると思っているようだが、甘いと言わざるを得ない。支那も対話が出来ない国との認識を持っているが、北朝鮮は支那以上であり、支那は「ならず者国家北朝鮮」にはほとほと困っているのが本音ではなかろうか。どうしても支那が日本人拉致を繰り返し、麻薬や偽札を国家ぐるみで製造している犯罪国家北朝鮮を守るのであれば、2年後に控えている北京五輪の開催資格を問われることは間違いなく、今度ばかりは日米に譲歩せざるを得ないと思われるが、安保理での10日の採決を見守りたいと思う。
(2006/07/10) 

この記事は「今日のコラム」
「対話で北朝鮮ミサイル問題を解決出来るのか」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント