私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2005年4月分過去ログ (9501~9515)

2005年04月30日 23時00分15秒 | 掲示板過去ログ2005年分
9515.賢者の石様  
名前:ego    日付:4月30日(土) 23時0分
講演会のお誘い有り難うございます。
近いうちにお伺いすると思いますので 宜しく御願い致します。
さて、賢者の石様は去ってしまうのですか?
ちょっと待って下さい。
賢者の石様は変質者のららぽんと間違えられても潔白なのであるなら、
堂々とされても何ら問題ないと思います。
また 英語をつかうなとか読みにくいからとか注文が多いからと言って
去られるのは絶対納得がいきません。
お仲間と一緒に「浦安から日本を考える会」を運営しているような素晴らしい方なら 尚の事 堂々と主張していて欲しいです。
管理人様に名前住所などを伝えて mumuさんの疑問を証明すればよい事で、
管理人様の裁定を取れば良い事です。
mumu様も悪気があっての事ではないのは、いつもの投稿を読ませていただいて良くわかっているつもりですので、
>>神に誓って私は「賢者の石」というHNでしか投稿したことがありません。
とおっしゃられるなら、どうか筋を通して下さい。

>>Disturbanceと書いたのは、私が日常的に英語で仕事をしているため、適当な用語が浮かばないときに時々このように安易に英語にスイッチして しまう癖があります。

私も外資系の商社をやっていまして、英語は日常的に使っています。
賢者の石様の気持ちはわかる気がします。
それについて良い悪いは 管理人様が決める事です。
ただ一人から言われたからって、この掲示板を去らねばならない理由には
するべきではないと思います。

>>自分の意見を如何に誠意をもって説明しようが疑惑を持たれている以上、また不愉快な返答が返ってくるでしょうから

それは mumu様 だけが 疑問をぶつけただけで、こうして私や梵天マル様は
賢者の石さんに何らおかしな不愉快な回答はしていません。
どうか 堂々とされて下さい。
管理人様に裁定を願いましょう。


9514.ego様、失礼しました  
名前:賢者の石    日付:4月30日(土) 21時18分
ego様、

返事を差し上げずに退出してしまい大変失礼しました。
千葉県のある町とは浦安市で、仲間と一緒に「浦安から日本を考える会」を運営しております。公民館を借りて、例会で「国民の文明史」などの読書会やチャネ ル桜のビデオ鑑賞会、また月に一度著名な先生を招いて講演会を開いております。浦安市の富岡公民館というところで開いておりますので、一度お問い合わせ頂 いて次の講演会にでもお顔を見せてください。


9513.お騒がせしました  
名前:賢者の石    日付:4月30日(土) 20時51分
Mumu様の言われることには反論もありますが(良く理解できないところもあ り)、ここで自分の意見を如何に誠意をもって説明しようが疑惑を持たれている以上、また不愉快な返答が返ってくるでしょうから、私はこれをもってROMに 転じます。どうか、他人の投稿のアラ探しをせず揚げ足をとらず、建設的な意見を交換しあって立派な掲示板にされるようご尽力願います。

退出する前に、簡単にコメントさせて頂きます。先ず、私のように複数の場所(と言ってもせいぜい3ヶ所)から投稿することもあるのですから、「当たり前な んて、まずまともに議論をしようとする人の取る姿勢とは思えません」などと断定しないで頂きたい。現にこの投稿は、連休で帰省先から送っております。ま た、私がプロフィールを少々説明したのは、私が掲示板荒らしや投稿魔ではなく、ごく普通のビジネスマンであることを分かって頂こうとしただけで他意はあり ません(もし管理人様が同意されれば、私の名前や住所などを管理人様だけにご連絡する積りでした。自分の名誉のために)。神に誓って私は「賢者の石」とい うHNでしか投稿したことがありません。

次に、Locke様の言われる「読みやすく整形してください。最低でも改行が入ってないと読む気がしませんよ」は理解しました。この文では改行しておりま す。Disturbanceと書いたのは、私が日常的に英語で仕事をしているため、適当な用語が浮かばないときに時々このように安易に英語にスイッチして しまう癖があります。これもLocke様のお気持ちを害したというのであればあわせてご容赦願います。

ここまで書いてどうも腑に落ちないのは、この掲示板には「一見さん」が自由に投稿し難いと雰囲気があるということです。やれ複数の場所から投稿するから怪 しいだの、自分のプロフィールを紹介するから怪しいだの、文を整形しろだの、なぜ英語で書くのだの etc.
これでは折角管理人さんが毎日鋭い意見を披露されて同志を募っておられるのに、この板の「掟」に合っているかどうか不安になって気後れがしてしまうでしょ う。こうなると、いっそのこと管理人様が投稿規程の中で「複数の場所から投稿することは疑惑を招くのでご遠慮下さい」とか「文は整形した方がいいでしょ う」とか「英語の単語を使うことには気をつけて下さい」とか注意書きをされた方がいいかも知れませんね。私はもっと自由な他の掲示板に移動します。

短い間でしたが、拙い投稿文を読んで頂いた方にはこの場を借りてお礼申し上げます。
管理人様初め皆様のますますのご健勝をお祈り致します。
(これをもって私はこの板上から退出しますので、これに対する反論を頂いても返事はお出ししません。念のため)


9512.韓国の「ここまでやるのか!」  
名前:forest(管理人)    日付:4月30日(土) 20時48分
>翔鶴さん

韓国の左翼・大統領の支持率は50%を超えているそうで、もちろん日本を目の敵にする演説をしたり、外国に行っては日本の悪口を言っているからです。韓国 は過去において日本に統治されたことをすべて抹殺したいことと、親日法を制定し、少しでも日本に協力した人の功績を否定しようとしていますので、植えた樹 木さえも伐採してしまう訳で、まさに「ここまでやるのか!」と言いたくなりますね。

>しかし支那や朝鮮では伐採した山に植林をする考えなど全く無く、一
>面のはげ山が原因で大水害と大干ばつを繰り返してきた国です。

これは支那では今も同じではないでしょうか。人工衛星から見る支那は緑が少なく、まさに不毛地帯です。北京も数十年後には砂漠になると予想されています。

韓国は日本の統治時代に植林して、今や大木となったカラマツやスギなども伐採してしまうのでしょうかね。反日国家ですから本気になってやるかも知れません よ。(笑い)

日本は支那や朝鮮半島との付き合いなしでも生きていかれると思いますが、支那や朝鮮半島は日本なしでは、無理でしょう。

>まあどちらも学習能力と公有の意識の無い国民性ですから期待する方
>が無駄でしょうが・・・・

この一言が支那や朝鮮半島の国のすべてを物語ります。正解ですね。


9511.///さま  
名前:梵天マル    日付:4月30日(土) 20時21分
///さま私めのわがままな質問にわざわざレスをありがとうございます。
夏休みぐらいにバイトでもしてがんばってみます。
そしてmumuさまに賢者の石さま、年上の方に失礼かもしれませんが、間違いは誰にでもあります、その話はこのあたりで終わりにしましょう。


9510.北京五輪はビジネスチャンスに非ず  
名前:飛龍    日付:4月30日(土) 19時59分
egoさん 失礼ならが私は別の見方をしています。
例えば、スタジアム建築などに日本のゼネコンが参入したとしましょう。
儲かるのは彼らと、媚中勢力であると思います。一昔前のチャイナスクール
の利権屋が儲けますね、国内的には。 それと五輪とは所詮白人の世界選手
権でしかありません。恐らく次回までに北島選手の泳法について何がしかの
レギュレーション変更もあります。しかもそれは2007年度に変更される。
 もはや泳法に関して、選手自身では変更不可能な時期を狙います。

それと五輪は観戦客の来場なども見込んでいますが、現状では支那まで足
を伸ばして観戦するだけの人々が、一体世界規模でどれだけ存在するのか
甚だ疑問でもあります。会場までの交通網・宿泊設備・食事・衛生面など
を考えた場合、これはかなりのレベルで要求を満たさなければなりません。

しかも五輪後にもそれらに使用された設備・建築物は当然残ります。解体
するにしてもタダでは出来ません。引き続き使用するとなると、これは
保守・点検などにもかなりの費用がかかりますから、経済基盤の弱い国が
五輪開催すると、その後約10年程度で必ず経済が国家レベルでおかしな
ことになっています。ソウル五輪がまさにそうでした。10年後にきっちり
とIMF管理下に入っています。 ということでいずれにしても、どつぼ
にハマるのは避けられません。一番賢い選択は面子を捨てて、五輪辞退を
するのが傷を深くせずに済みます。 どうでしょうか?


9509.蛇足ではありますが  
名前:飛龍    日付:4月30日(土) 19時39分
常連の皆様には『何を今更分かりきったことを』ですが、一応私なりに解説
を致します。
>①中・韓における反日運動の原因の一端は小泉首相の靖国参拝にある
>>これについては、完全に問題のすり替えであり、宗教観・倫理観という
内面的な価値観への内政干渉に他なりません。

>②小泉首相は隣国との関係に思い遣りが欠けている、>>いつも日本を
挑発し続け、【対等な関係】での平和構築を望んでいないのは一体どちら
側か?という認識が欠落している。しかも相手が平和を望んでいないのに
こちらが何故譲歩しなくてはならないかと言う、具体的な考察が全く
なされていない。

>③同首相は、中・韓に対してこそ細心の注意を払うべきである>>
寧ろ細心の注意を払うべきは、彼らの国民性・精神構造・基本的な日本に
対するスタンスであり、これらを総合的に考慮するとある一定の距離を
おくべきという結論になる。 隣国というだけで、無条件に仲良くする
という理屈は通用しない。友好に値する国であれば、それも考慮するが
現在の反日国家ではこちらからわざわざ友好を進める道理はない。
以上お粗末様でした。


9508.mumu様 イエローカードです !  
名前:ego    日付:4月30日(土) 19時28分
mumu様でも 間違う事があるのですね。しかも
>>もし本当に別人であるのなら、それは申し訳ございませんでした。
mumu様ともあろうお方が少々失礼だと思います。

賢者の石様の文脈とmumu様のおっしゃっているららぽん氏とは明らかに違うと思いますが。mumu様。

賢者の石様
>>管理人様に私の所在を明らかにすることは構いません。

それはとても良い方法だと思います。
管理人であるforest様に仲介して頂き mumu様が間違っている事を 証明したら良いと思います。

>>週末は千葉県のある町において仲間と一緒に定期的に講演会などを開いて市民に国への誇りを植え付けるような活動をしております。

賢者の石様 私もこの様な活動はとても興味があります。
友人が時々 新橋駅前で 講演しています。
もし宜しければ、賢者の石様の活動を教えていただけませんか?


9507.(untitled)  
名前:///    日付:4月30日(土) 18時49分
>皆さんはその手の情報はドコで入手してるんですか
 基本的にネットですな
やっすいインターネット専用なら
 一式1万ちょいで買えると思いますので個人パソコン用意してもいいと思いますよ


9506.(untitled)  
名前:梵天マル    日付:4月30日(土) 18時30分
こんなことをわざわざ聞くのも恥ずかしいんですが。皆さんはその手の情報はド コで入手してるんですか?兄貴にパソコン占拠されててインターネットもあまり出来ないし、新聞は「アカヒ」新聞だし。
なんかおきた時の各国の反応やら何やらを調べようと思ったときもアカヒ新聞だと問題外ですし…。どうかこのだめ学生に教えて下さい。


9505.お久しぶりです。  
名前:Saikoh@PC    日付:4月30日(土) 18時4分
大学のサークルがあまりに忙しかったため流れについてけてないかもしれません がご了承願います。

支那は四面楚歌ですね。昔友人たちと「支那はあと何年で滅びるか」という話をよくしてましたが、もうじき現実になるでしょう。60年ぶりに行われた国共首 脳会談も共産党の焦りを象徴してると思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/9090town/


9504.支那、そろそろ共産党の終わりか?  
名前:飛龍    日付:4月30日(土) 17時46分
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20050429/mng_____kok_____002.shtml
<【北京=白石徹】中国共産党の機関紙「人民日報」は二十八日、日中間の
<重要文書である「共同声明」「平和友好条約」「共同宣言」の三文書の
<全文と解説を掲載した。中国側は三文書を国民に示すことで、日本が歴史
<問題をめぐって過去に反省した事実を確認し、これ以上の関係悪化を避
<ける狙いがある。三文書が中国メディアで同時掲載されたのは初めて。>

これは面白い展開になって参りました。一連の反日暴動が国際的な批判を
浴び、しかも米・下院では北京五輪の開催地変更を求める決議案が提出され、
もはや大勢は支那に味方していません。
そして明日と四日にも反日暴動が予定されており、これ以上の暴動放置は
流石に拙いと思ったのか、今まで隠し通していた事実を発表するに至って
います。 しかしこれは国内的に非常に危うい危険性を孕んでいるのは間違
いなく、今度は批判が政府・共産党幹部に向くのは必定でしょうね。

対外的には五輪開催の危機と対支投資の冷え込み・外国資本の引き揚げに
よる雇用喪失と景気減速があり、国内的にはもはや共産党の正当性を誇示
する材料どころか、今まで嘘を通す為に嘘の上塗りを重ねて来たのが露見
しつつあります。支那は朝鮮塵ほど空気が読めないとか利害に無関係で
暴走することはないでしょうが、根っこは同じですから、この状況では
もはやどうにもなりません。

日本・対支投資一辺倒の見直し/旅行のキャンセル
欧州・対支武器輸出解禁の延期
米・北京五輪開催地変更案、下院へ提出
東南アジア・アフリカ諸国・日本へ概ね好意的
これは風雲急を告げていますよ。 私の予想を遥かに上回る速度で支那
共産党の崩壊は進んでいます。


9503.早とちりであるのなら  
名前:mumu    日付:4月30日(土) 14時47分
お詫び申し上げます。

しかしながら

>賢者の石さん
>仕事柄出張も多く、会社、自宅、旅先で投稿することがありますのでホストが変わるのは当然であって

それはあまり当然と言い切れるものではないと思いますが。

会社や自宅はともかく、旅先でそこまで慌てて投稿しなくとも良いのではないかと思いますので、それこそ毎回投稿する度にリモートホストが違うなんてことが 当たり前なんて、まずまともに議論をしようとする人の取る姿勢とは思えません。

通常、そこまで頻繁にリモートホストが違えば、個々の投稿者がどういった職業や背景があるかなんてことは、読み手にわかるはずもなく、やましいことがない にしても疑念を持たれても仕方の無いことにも思います(わざわざ投稿する前に自身のプロフィールのようなものを予め紹介するのもおかしいでしょうしね)

旅先にでもご自身のノート型のPCを持って行かれるようにするとか、いくらでも方法はあるかと思いますので。

恐らくあなたの書き込みで最初のものであろう9361、9362の書き込みの際に使用しているリモートホストが、9497で私が紹介した掲示板で全く別の HNの人物も使用しているものと同じなのも、単なる偶然なのかもしれませんが、そうしたことからも今後また他の誰かと同じリモートホストで投稿することに なる可能性だってあり得るわけですから、ホストが毎回違うことは当たり前とするのは実に危険な考え方に思います。

私が9497で警告したかった人物は、これまでに散々こちらの掲示板で他の投稿者のみならず管理人様に対しても迷惑をかけ続け、挙句自分から来ないと二度 までも言っておきながら何度もHNやホストを変えては出て来るというストーカー行為を続け、遂には投稿禁止の身となった人物なので、それと同じリモートホ ストを使用していることからも、またやって来たのかと早合点してしまったようです。

もし本当に別人であるのなら、それは申し訳ございませんでした。
けれどlocke様も指摘されているように、本当のところは明確にはわからないのが実情ですので、だからこそ毎回ホストを変えるのは当然などという危険な 考えは今後改めた方が良いかと思います。


9502.別人というのであれば  
名前:locke    日付:4月30日(土) 14時14分
賢者の石様
本当に別人か確かめることは出来ないので、どうしようもないです。
もし本当に投稿を読んでほしいならば、読みやすく整形してください。
最低でも改行が入ってないと、読む気がしませんよ。

それから、わざわざ「Disturbance」と英語を使うのか意味がわかりません。あなたのほうがログを流すための『Disturbance = 妨 害』と感じます。


9501.Disturbanceが度を超えると投稿の意欲が萎えます  
名前:賢者の石    日付:4月30日(土) 13時32分
とうとう管理人様より「皆様、どうか穏やかにお願い致します」というメッセー ジが出されましたが、このところの一部の投稿者による非難中傷の過激さを見ると、もっと強いウオーニングを出して頂かなければならない状況にあるように思 えます。中でもmumuという人は、投稿者の意見の相違点を巡るargumentというよりも、投稿者個人を執拗に詮索して非難を繰り返し、あろうことか 他の投稿者に対して「騙されてはいけません」などと余計な干渉をしています。私は「賢者の石」というHNでこのひと月ほど投稿させて頂いておりますが、言 われるような別のHNで投稿したことはありません(ほかのサイトに「賢者の医師」として数回投稿したことはありますが)。都内港区においてIT米国企業へ のコンサル業を経営しながら、週末は千葉県のある町において仲間と一緒に定期的に講演会などを開いて市民に国への誇りを植え付けるような活動をしておりま す。仕事柄出張も多く、会社、自宅、旅先で投稿することがありますのでホストが変わるのは当然であって、それをmumu氏が毎回ホストを丹念にチェックし ながら恰も私が要注意人物であるかのごとき詮索をされるのは、はっきり言って薄気味が悪いというものです。
私は、管理人様の「ひとりの日本人として」のご意見に全面的に賛同し、似たような数あるサイトの中でもこの掲示板を選び「同志」の積りでささやかな投稿を させてもらおうと決めた者です。しかし、一部の人により度を超えた詮索や非難を受けるようでは、投稿する意欲が萎えてきてしまいます。掲示板には、管理人 様が「なお荒らし等はIPを表示の上、過去ログに残します」と書かれていますが、現在の掲示板にはmumu氏の加熱する投稿のように「荒らし」と見られる ものがあります。どうかこの掲示板が相手を非難中傷するような低俗的なものではなく、真に明日の日本の姿を語り合う健全で品位を保った板として発展するこ とを願ってやみません。そのためにも、管理人様より思い切ってイェローカードを出して頂くか、過去ログへの移送を断行して頂くようお願い申し上げます。
なお、私「賢者の石」が別のHNを兼ねていない事実は上に述べましたが、必要であれば管理人様に私の所在を明らかにすることは構いません。もし、今後もこ のような不愉快なdisturbanceが続くようであれば、私はROMに転じる積りです。他にも多くの掲示板はあるし私自身があるサイトを持って仲間と 意見を交わしておりますので。最後に、もしこの投稿自体が「荒らし」と認定されれば、即刻過去ログへ移送してもらっても異論はありません。文中失礼な表現 があればお詫び申し上げます。
コメント

「2行で書く今日の主張」(2005年4月分)

2005年04月30日 19時47分40秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ
◆卓球の福原愛選手が「日中友好小大使」に。北京五輪の開催が疑問視されているので、友好のため何でも利用する。支那は必死だなあ。2005/04/30
 
◆米下院が北京五輪中止を要求する決議案を提出。既に競技場などの建設が資金難で止まっているようでは無理だ。中止は当然のこと。2005/04/29
 
◆支那の王毅駐日大使が「総理、官房長官、外相は靖国参拝をしないとの紳士協定がある」と発言。政府は否定。支那は紳士の国なの。2005/04/28
 
◆朝日新聞が支那と韓国で実施した世論調査で日本を「嫌い」が約6割。カネをせびるストーカー国家から「好きだ」と言われても困るからね。2005/04/27
 
◆民主党の国会議員約30人が「国防省設置を早期に実現する議員連盟」を発足。たまには良いことやるね。旧社会党議員は反対だろう。2005/04/26
 
◆あの本多勝一によれば小泉総理や石原都知事は「日本の国際社会で孤立化に拍車をかけている売国奴だ」と。自分のことではないか。2005/04/25
 
◆支那・韓国は「歴史歪曲し、戦争美化」と「つくる会」の教科書を批判しているが、読んだことあるのか。朝日新聞のご注進が元凶かも。2005/04/24
 
◆北朝鮮が核兵器実験を準備。核を持ってはいけない国が持ってしまう可能性大。さあ、どうする日本。今後も非核三原則を堅持するのか。2005/04/23
 
◆熊本地裁が朝鮮総連の関連施設への税減免認める。在日朝鮮人だけしか利用出来ない施設に公益性はない。これはおかしい判決だ。2005/04/22
 
◆番組改変問題で、NHKは朝日新聞社に対し公開質問状への回答と記事の訂正・謝罪を再度求める催告書を送付。年貢の納め時だな。2005/04/21
 
◆支那外交部の秦剛報道官は「愛国主義教育は反日教育ではない」と言明。愛国無罪と叫んで日本を標的に破壊活動をしていますがね。2005/04/20
 
◆NHKの慰安婦特集番組の改変問題で、元番組担当者が「幹部による改変の指示があった」と証言。これで朝日の誤報は確定だ。2005/04/19
 
◆韓国外交通商省が支那在住の韓国人に顔つきが日本人に似ているとし、デモ参加を控えるよう呼び掛け。反日では支那人そっくりだ。2005/04/18
 
◆支那での反日暴動は拡大中。これでは2008年の北京五輪の開催は危ぶまれるし、査証免除も当面出来なくなった。いや永久に無理か。2005/04/17
 
◆公明党の東順治国会対策委員長が支那の反日デモを受けて「小泉総理が靖国参拝なら火に油注ぐ」と発言。支那の恫喝に屈する訳か。2005/04/16
 
◆支那全人代副委員長が反日デモについて「一部行き過ぎた行為もあった」と認める。謝罪と補償をするのかな。そんな事あり得ないか。2005/04/15
 
◆札幌市の上田文雄市長が支那と韓国の反日騒動は日本の歴史認識の誤りに原因との見解。そんな朝日新聞的な言論が驕らせるのだ。2005/04/14
 
◆政府は東シナ海での天然ガス開発に関して民間業者に試掘権を与える手続き開始。支那の反発?だから何だ。権益確保のため当然。2005/04/13
 
◆本年3月に韓国へ不法入国した外国人731人のうち、支那人は592人。民度が低く反日国家同士で不法入国し合えば良いのでは。2005/04/12
 
◆集会やデモが自由に行えない支那で反日デモ暴動。参加者が2万人程度とは13億もいる支那では少なすぎるのでは。当局のヤラセか。2005/04/11
 
◆韓国の俳優の「ぺ」の記念切手が5月に日韓同時発売。竹島の切手発行が拒否されたのになぜ「ぺ」なんですか。韓流は終わっている。2005/04/10
 
◆盧武鉉大統領が今度は独紙で日本非難。反日を叫ばないと支持率が上がらないからね。日米と距離をおき支那に接近してどうするの。2005/04/09
 
◆支那で日本の国連安全保障理事会常任理事国入りに反対する反日デモが拡大のおそれ。そろそろ在留邦人の引き揚げと渡航禁止か。2005/04/08
 
◆NHK番組「クローズアップ現代」で国歌に反対し、都教委の職務命令違反の教師を同情的に報道。さすが国旗国歌を無視するNHKだ。2005/04/07
 
◆韓国・馬山市が「対馬の日」条例を公布。さっそく「竹島の日」に報復してきましたね。またまた韓国お得意の歴史捏造の始まりだ。2005/04/06
 
◆竹島を「韓国が不法占拠している」と記載された教科書が検定合格。さあ韓国の反応が楽しみだ。国際司法裁判所に提訴すれば。2005/04/05
 
◆支那で日本の国連安全保障理事会常任理事国入りなどに反対するデモ多発。侵略国家支那は理事国として相応しくないとデモしたい。2005/04/04
 
◆防衛庁元技官が潜水艦資料持ち出し、知人を通じて支那に流出の疑い。これでも窃盗容疑とは驚きだ。スパイ防止法の早期制定を期せ。2005/04/03
 
◆日韓友情年の記念行事が韓国側からの申し入れで相次いで中止。竹島に日に頭に来ているようです。もともと友好などないけどね。2005/04/02
 
◆W杯アジア最終予選の北朝鮮対イラン戦での観衆暴徒化で6月8日の日本戦は無観客試合の制裁か。北京五輪でも予想されるかも。2005/04/01
 
この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。
コメント

掲示板 2005年4月分過去ログ (9485~9500)

2005年04月30日 13時15分14秒 | 掲示板過去ログ2005年分
9500.そんなエサで俺様が釣られてたま・・・・クマー!(2ちゃんねる)  
名前:abusan    日付:4月30日(土) 13時15分
mumu様

内容が気違いサヨクのものでは無いためレスしてしまいました(^^;ゞポリポリ
ららぽーと氏よりもテンバったサヨクの方が私的には気になると
言いましょうか、つい嗤いたくなるのですね。私の悪い癖です。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9499.北京オリンピック開催反対ですが  
名前:ego    日付:4月30日(土) 12時51分
梵天マル様こんにちは
>>北京五輪の資金を調達のためにまた日本にたかってきそうな気が…。

ビジネスチャンスです。

あの朝鮮戦争景気ではないですが、 北京オリンピック景気が期待できます!
チャイナから利益を掻っ攫って欲しいものです。


9498.(untitled)  
名前:梵天マル    日付:4月30日(土) 11時11分
北京五輪の資金を調達のためにまた日本にたかってきそうな気が…。
普通の国ならそんなことをしないと思いますが…。
あそこならやりかねない気がして空恐ろしいこのごろです。
そんなことが気になって夜も眠れず授業中眠ってしまいます
あほ丸出しの投稿ですいません


9497.騙されてはいけません  
名前:mumu    日付:4月30日(土) 10時13分
abusan様、「賢者の石」はららぽーと氏の別HNです。
相手になさってはいけません。

これまでも何度かそのHNでこちらに書き込んでいましたが、ほとんど毎回リモートホストを変えており、その中のひとつはこちらの掲示板で「暴れん坊」なる HNを使用している、同じくららぽーと氏です。

http://oyajinokai.minidns.net/cgi-bin/bbs/petit.cgi

何より少し前に正体を暴いたのに、本人はどこかの記事の丸写しにしか見えないような内容を貼り付けている様子しか見せませんし、正体についてのことでも否 定もしないのでまず間違いは無いでしょう。

それと、しんしん様の掲示板で馬鹿丸出しの釣りのような真似をしようとしたのか、わざと私のHNと酷似しているような「mumo」なるHNで捨明党こそが 日本で一番良心的な政党だの、拉致は北朝鮮がしたのではない、日本が勝手に捏造したものだのという世迷言をほざいています。
(自分は東大卒のエリートなんていう大法螺に至っては、醜悪極まるギャグですよ、全く)
あの程度であちらの掲示板の常連の方達を釣れるなんて思えるあたりが、ららぽーと氏の底の浅さを露呈していますし、何より捨て台詞が全部同じという芸の無 さも相変わらずです。
無視が一番ではないかと思われます。

(…しかし、同じリモートホストを持っている者同士のメル友って、いったいどういうものなのでしょうね)


9496.(untitled)  
名前:abusan    日付:4月30日(土) 9時50分
賢者の石様

>その中で梅原氏は、
>①中・韓における反日運動の原因の一端は小泉首相の靖国参拝にあると断じ、
>②小泉首相は隣国との関係に思い遣りが欠けている、
>③同首相は、中・韓に対してこそ細心の注意を払うべきである、
>と書いている由。さらに梅原氏は、ドストエフスキーの、
>「国という観念のみを愛してその国の人間を愛さないのは真の
>愛国者ではない」という意味の言葉を引用して、小泉首相は国家の
>ことよりも国民のことを配慮して靖国参拝を思いとどまるべきだと
>書いているらしい。

梅原は何を戯(たわ)けた事を( ´,_ゝ`) プと思いますね。

国民の事を考慮して靖国参拝を止めろとは笑止千万と。
王駐日大使でさえ国民の靖国参拝自体については容認する発言
(此自体、本来は至極当然の発言で有り決して誉めない)
してますのに何をいうのだか┐(´ー`)┌

梅原の類は底抜けの売国馬鹿と国民から嘲笑されるのがオチでしょう。
そんなに日本が嫌なら北朝鮮に逝ったらどうですかと > 梅原猛

こういう非科学的な似非学者は学会から追放しなくてはなりませんなあ。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9495.思わず嗤ってしまった今日の2行  
名前:abusan    日付:4月30日(土) 9時41分
forest様

>・米下院が北京五輪中止を要求する決議案を提出。既に競技場などの
>建設が資金難で止まっているようでは無理だ。中止は当然のこと。

資金難でマトモに北京五輪が開けないとしたら全然シャレになりませんね。
この失態に対して流石に嗤いを耐えられませんでしたm9(^Д^)プギャーッ
只でさえアジアカップでの反日暴動で五輪を開催する資格があるのかと
ネット世論で繰り広げられているのですから。

只、スタジアム建設はアテネでも可成り難航したぐらい資金が必要で
中堅経済国家ぐらいでは五輪を開くのは難事業だと言えるでしょう。
これで中止になったら間違いなく政権崩壊しますな。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9494.(untitled)  
名前:賢者の石    日付:4月30日(土) 9時14分
朝日新聞とNHKの対立が深刻化するようになって以来、NHKの報道姿勢がど う変わるのか興味を持って視聴しているが、NHKラジオの「新聞を読んで」という番組の左翼好みは相変わらずのようだ。この番組は毎土曜の朝6時前に放送 されていて、毎回左翼がかった大学教授等が登場して一週間分の新聞を読んだ感想を述べるものである。今朝(4月30日)は、大妻女子大の前野ヒロム(?) とかいう教授が担当し、尼崎のJR脱線事故の記事について解説した後、中・韓の反日デモに触れて、(こちらの想像どおり)小泉首相の靖国参拝と関連づける 解説に力が入った。彼はひと通り反日デモについての新聞各社の社説や論調を紹介し、東京新聞で梅原猛氏が書いている意見が最も説得力があると軍配をあげ る。
その中で梅原氏は、①中・韓における反日運動の原因の一端は小泉首相の靖国参拝にあると断じ、②小泉首相は隣国との関係に思い遣りが欠けている、③同首相 は、中・韓に対してこそ細心の注意を払うべきである、と書いている由。さらに梅原氏は、ドストエフスキーの、「国という観念のみを愛してその国の人間を愛 さないのは真の愛国者ではない」という意味の言葉を引用して、小泉首相は国家のことよりも国民のことを配慮して靖国参拝を思いとどまるべきだと書いている らしい。国民を愛する行動をとれば、若者の間にも国を愛する心が芽生えるし偏狭なナショナリズムは防げる...という梅原氏の意見を前野教授は支持し、だ からこそ中・韓のデモの発生を抑えるには小泉首相の靖国参拝中止が必須であると結ぶのである。この教授といい東京新聞といい梅原猛氏といい、反日デモの発 生の真因を理解していない。多くの人が指摘しているように、それは中・韓で行われてきた過激すぎる反日教育と、政権を維持せんがために日本という身近な国 民共通の敵をつくり、それをバッシングすることで国を挙げて愚かしい優越感に浸るという儀式が招いたものでしかない。靖国参拝云々は具体的に日本の非を探 して非難するこじつけの対象でしかない。
梅原氏が、愛国とは(国よりも)国民を愛することだというのなら、西洋列強が日本を圧迫する厳しい国際環境の中にあって国のために命を捧げた246万余の 我々の恩人に感謝し、年に一度くらい参拝したいという気持ちは国民が共有すべきものであり、国の指導者がそれを行うことは国民を愛する行為であるから真の 愛国者にふさわしい行為と言わねばならない。「偏狭なナショナリズム」などという言葉を使うなら、愛国主義イコール反日と定義する中・韓にこそ向けられる べきである。前野某教授のような偏狭な考えに固まった思想家を登場させ、したり顔で「新聞を読んで」などと解説させるNHKの偏向的な報道姿勢は少しも変 わっていないのである。受信料の支払い拒否が増加するのは必然であろう。
(注:なお、ラジオを聴きながら急いでメモしたため、ここに引用した内容が放送された内容を100%忠実に再現しているかどうかは定かではありません。概 ね正しいとは思いますが、もし誤りがあればお許し下さい)


9493.矛を収めます  
名前:葦の髄    日付:4月30日(土) 8時55分
管理人様はじめ、この板の常連様にご迷惑をおかけしましたし、色々のご意見や ご忠告を頂き、熟慮の上、この度の論戦の矛を収めたいと存じます。
少々ボケた老人ですが、今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。敬白頓首
http://www.geocities.jp/s060630/


9492.ちなみにグルジアも  
名前:abusan    日付:4月30日(土) 8時31分
ホーム2試合に問題が有ったため残り2試合を無観客試合とする
処分が下されました。黒海関には残念な悲報ですね(--;) ウ
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9491.サッカーの北朝鮮戦の処分決定  
名前:abusan    日付:4月30日(土) 7時46分
毎日新聞

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050430k0000m050106000c.html
>第三国で観客なし。平壌で6月8日に予定されていたW杯アジア
>最終予選の日本-北朝鮮戦をめぐり国際サッカー連盟(FIFA)が
>北朝鮮に科した制裁は予想以上に厳しく、ファンや旅行代理店に驚きが
>広がった。

中日スポーツ

>【チューリヒ(スイス)国際電話】6月8日に平壌で予定されていた
>W杯アジア最終予選の北朝鮮-日本戦は「第三国」での「無観客試合」
>となることが決まった。国際サッカー連盟(FIFA)規律委員会が
>29日、当地のFIFA本部で開かれ、平壌で3月30日に行われた
>北朝鮮-イラン戦後に北朝鮮の観衆が暴徒化した問題を裁定。北朝鮮
>に対しホーム試合開催権はく奪と観客の入場禁止という異例の厳罰を
>科した。さらに罰金2万スイスフラン(約180万円)も科した。
>同予選の日本戦はマレーシア、インドネシア、シンガポールなどが
>候補地とみられる。

第三国での試合処分は概ね予想されてましたが、無観客試合処分まで
下されるとは。更に北朝鮮の「サッカー機関」に対して制裁金処分
とは私が予想していた以上に厳しい処分でありました。2週間前に
川淵キャプテン(チェアマン?)が日本代表の主張について消極的
な意見を示していただけにこのFIFAの厳罰は意外な感じもしました。
韓国サポーターの北朝鮮応援戦略も封じ込まれて万事休すですな。
当然、日本代表は勝たなくてはいけません。(敗戦は予選敗退を意味
しかねませんからね。)

一寸した「朗報」ですが、目標を考えれば何時までも喜んでいる場合
では無いですね。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9490.反日暴走の南朝鮮  
名前:abusan    日付:4月30日(土) 7時7分
forest様

今日の主張で思いました。
私がハマっている「ラグナロク」が日本人の支持を得ていると言う
理由で韓国のグラビディ社を営業停止にしますかと(嘲笑)そんな
笑えない冗談が本気になってしまいそうな勢いですね。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9489.皆様、どうか穏やかにお願い致します  
名前:forest(管理人)    日付:4月30日(土) 0時47分
バンドン会議での小泉総理の謝罪演説の評価を巡り、ご常連の皆様同志の論争を 伺ってきましたが、この掲示板に書き込む人よりロムの人が遥かに多いのですから、そのような方が今回の論争をどう感じたでしょうか。

小泉総理の謝罪演説を管理人として100%是認できるものではありませんが、支那にとって日本をゆするカードを失わせ、世界の目を確実に支那への警戒心を 生じさせる効果はあったと思っています。

それでも「謝罪」の効果について様々な意見があることは当然ですが、意見の相違があるからと言っても、言って良い事と言ってはいけない事がある訳です。論 争は歓迎しますが、当掲示板の秩序を維持するために、あくまでも品位を保って論議されることを希望します。昭和天皇の終戦のご詔勅「耐え難きを耐え、忍び 難きを忍び…」です。大の大人が言葉一つで、信用を失うことがないよう、どうか穏やかにお願い致します


9488.もはや呆れるとしか言いようが有りません。  
名前:翔鶴    日付:4月29日(金) 23時51分
管理人のforest様 ご無沙汰しています。
今日のコラム
 >「親日の残骸」として樹木まで伐採する韓国
ここまでやるとは・・・呆れて空いた口が塞がりません。
 私は森林関係の仕事に就いて居り、治山治水関係の文献を良く読むのですが、日本では古くから為政者も庶民も治山治水に心血を注ぎ、森林を伐採すれば必ず 植林して大切に育て、国土を守ってきた歴史があります。
 江戸時代には、藩や幕府の直轄林だけでなく、集落共有の森林=入会林野(いりあいりんや)でも、盗伐を防ぐためノコギリを持って山に入ることは堅く禁止 され、斧で伐採を義務づけられていた(斧で伐採すれば遠くまで音が響くため)例など数多くあります。
 しかし支那や朝鮮では伐採した山に植林をする考えなど全く無く、一面のはげ山が原因で大水害と大干ばつを繰り返してきた国です。
 そもそもそのはげ山ばかりの朝鮮に内地からの金まで持ち出して植林したのは紛れもなく朝鮮総督府であったのです。
 公共性の無い国民性故、日本の敗戦と同時に盗伐が後を絶たなかったこともあり、60年を超えるような森林は韓国にはほとんど存在はしないでしょうが、今 度は「日帝が植林した森林」と言って樹齢の高い森林を全て伐採でもするんでしょうか?
 
 すでに北朝鮮では金豚将軍の号令で山の上までトウモロコシ畑を作ってあの大水害と食糧危機の始末。文革の時の支那も同じ事をやって数千万の餓死者を出し たと言われています。
 まあどちらも学習能力と公有の意識の無い国民性ですから期待する方が無駄でしょうが・・・・
すこし板とはかけ離れた話題で申し訳ありません。


9487.撤回します  
名前:mumu    日付:4月29日(金) 23時31分
>しんしん様
>>こちらから二度も自分で出て行くと宣言しておきながら何度もしつこく舞い戻って来るどこかの
>変質者と同様、私の書き込みを勝手にどこかの掲示板に貼って回るようなことでもお考えなんでしょうか。

>これはさすがに言いすぎだと思います。
「ら」のような、他板で「精神病院に行ったら?」と心配されるような人と比べるのはどうかと思います。

仰る通りでございます。
ただの問い掛けを攻撃しているということにされ、自分の礼儀知らずを棚上げして、更に何を思ったのか警告と称して地獄を見ることになると言われて、私も少 々感情的になってしまったようです。
(今となっては、どういう地獄なのか、多少興味が湧いてきてしまいましたけれども)


9486.人民を守る気がない国  
名前:しんしん    日付:4月29日(金) 22時36分
mumuさん、
>こちらから二度も自分で出て行くと宣言しておきながら何度もしつこく舞い戻って来るどこかの
>変質者と同様、私の書き込みを勝手にどこかの掲示板に貼って回るようなことでもお考えなんでしょうか。

これはさすがに言いすぎだと思います。
「ら」のような、他板で「精神病院に行ったら?」と心配されるような人と比べるのはどうかと思います。

小泉首相については私がよく見るサイトの「安藤」さんも批難していますが、歴史的な背景も指摘しています。
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/F49.htm
>F49 最後の大戦

ただ、このサイトの掲示板で「信貴」さんという方が、
http://otd3.jbbs.livedoor.jp/306214/bbs_plain?base=6179&range=1
>今後「反省していない」「謝罪していない」などと言った難癖は付けられにくくなり、

と言っています。
結果的に中朝韓以外を味方につけることにある程度成功したわけですから批難ばかりできないと言う
のが私の正直なところです。

それに、どこにも出ていないようですが、小泉首相は日本国内にいる中国人を人質に取ることはできま
せんが、中国共産党は中国国内の日本人を人質として利用するかもしれないという懸念があることです。

人民を守る気がない国と対峙するということは大変なものです。
http://www.geocities.jp/homeyohomero/


9485.RE支那人と鮮人を排斥せよ。  
名前:ego    日付:4月29日(金) 22時32分
靖国神社には 20000人以上の朝鮮人、30000人弱の台湾人が 神として祭られています。
国民愛国同盟さんは その神をも排除せよと言われますか?
また 松井石根大将は 興亜観音で、、、、。
http://www.ch-sakura.jp/bbs_up.php?GENRE=sougou
コメント

支那が五輪の開催国となるのは100年早い

2005年04月30日 11時54分47秒 | 偏向マスコミ
   3年後の2008年に予定されている北京五輪の開催に黄色信号が点灯しそ うである。米国・共和党のタンクリド議員らが国際オリンピック委員会(IO C)に対し、「人権問題だけでなく、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議でも 十分役割を果たしていない」として、北京五輪の中止と開催地の変更を要求す る決議案を28日、米下院に提出したとのことである。

 ついに支那は「五輪を開催する資格はない」として追いつめられたようで、 タンクリド議員らがまとめた決議案によると、人権侵害の具体例として「北朝 鮮脱出住民の問題と並び(1)強制妊娠中絶を助長する一人っ子政策(2)反 国家分裂法の制定など台湾住民への威嚇」などを列挙している。

 五輪のボイコットと言えば、1980年のモスクワ五輪が、前年の12月に 当時のソ連が隣国のアフガニスタンに侵攻したことから、「ソ連は五輪開催国 にふさわしくない」という世論が世界各国から起こり、何とか開催したものの 多くの国が参加せず制裁を加え、ソ連は屈辱を味わったのである。

 支那にとっても、ソ連と同じような屈辱を味わうことになったら、既に五輪 を開催している日本や韓国よりも低級の国家であるとの烙印を国際社会から押 されてしまう訳であり、であるから何としても開催をしたいと思っているであ ろう。

 凄まじい反日国家である支那は、昨年のサッカーアジア杯で観客らが国歌吹 奏の際に国際儀礼を欠き、また日本人サポーターを脅迫して恐怖感を与え、大 使の車を破壊するなどの暴動を起こして「国際試合を開催する資格があるのか 」と言われ、そして今回の反日暴動では国際法を遵守せず、日本大使館などへ の暴徒の襲撃を当局が黙認し、また日本人というだけで暴行を受ける事件が起 きたことから、「これでは五輪の際に選手や観客の安全は守れない」として、 日本国内からも北京五輪へは参加を控えるべきだとの声が起きたのは当然だ。

 反国家分裂法を制定し、台湾独立を阻止するために攻撃することを辞さない ことを支那は表明しているが、もし北京五輪前に台湾が独立宣言したら五輪を 返上してまで台湾を攻撃するのであろうか。

 前述した通り、ソ連がアフガニスタンに侵攻により多くの国からモスクワ五 輪をボイコットされ屈辱を味わったことを支那は知っている訳だから、そのよ うな制裁を受ける前に、五輪の開催を返上して、台湾を攻撃すれば良いと思っ ているとしたらとんでもない誤りである。

 支那は五輪の開催国として立候補したのだから、万難を排して開催する義務 があるのであり、「都合で開催できなくなった」と返上できる立場になく、台 湾独立阻止に向けて武力攻撃を表明した時点で、平和の祭典と言われる五輪を 開催する資格はないとして、国際社会はボイコットで抗議の意志を示して制裁 をすることになるであろう。

 であるから、台湾が独立宣言をするのは北京五輪の直前が良いであろう。支 那は「貴国には五輪開催の資格なし」との国際社会からの制裁を絶対に味わい たくないであろうから、何としても開催したいとして、台湾が独立宣言しても 軍事攻撃を公言することも出来ない訳ある。

 五輪の開催が日本に遅れること約40年。しかし、ここへ来て開催が本当に 可能なのかは、支那の人権問題や民度が低い国民性を次第に国際社会が知るこ ととなったからであろう。競技場の工事も進んでいないようであり、資金も不 足していると言う。五輪の開催国として立候補するのは10年いや100年早 かったのではなかろうか。
(2005/04/30)

この記事は「今日のコラム」
「支那が五輪の開催国となるのは100年早い」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年4月分過去ログ (9469~9484)

2005年04月29日 22時09分53秒 | 掲示板過去ログ2005年分
9484.善後策  
名前:飛龍    日付:4月29日(金) 22時9分
あじしお氏やららぽんなど小泉降ろしを叫んでいる人は 感情だけで物を考え、思考が浅い。>>同感です。彼らの言い分だと、結局その後の対策と
かが全く見えて来ません。感情に任せて首相を替えろと言うものの、適任者
が存在しない。町村外交は平均点以上と思いますよ(今までがあまりにも
酷かっただけ)それを強硬路線として、安倍幹事長代理・中川大臣がおり
それらとのバランスとして、一見やや軟弱とも思える首相の発言がある。
憲法上の制約もあり、拉致問題にしても実力行使は日本単独では、現実的
には不可能な現状を見ると致し方ない面もあります。 それを感情論に
任せて『即刻経済制裁しろ!』ではあまりにも無能・無策でありましょう。
現時点でこれをやっても、先日来の支那・南朝鮮の態度を見ると分かる通り
これらの国が経済制裁を無力化するのは明白ですが、彼ら強硬路線一辺倒
論者には、このような簡単な事すら見えていません。 これは喧嘩のやり方
すら知らず、しかも『最小の被害・損害で最大の戦果を上げる』という
戦略すら持ち合わせていませんね。


9483.支那人と鮮人を排斥せよ。  
名前:国民愛国同盟    日付:4月29日(金) 21時48分
国民愛国同盟

支那人と鮮人を排斥せよ。

日本人に対する暴動は、やつらの本質そのものである。やつらは根っからの犯罪民族なのだ。日本国内にも連中は日本人に紛れ込み犯罪の機会をうががっている のである。連中を日本から排斥し、支那・南北朝鮮製品の不買を全国に展開しよう。日本人に成りすましている支那人・鮮人を、公衆の面前に引きずり出せ。


9482.多事暴論  
名前:ego    日付:4月29日(金) 21時18分
葦の髄様
あじしお氏やCH桜掲示板での 小泉謝罪は許せね~!としか考えていない人は多いですね。
小泉総理を擁護する私などが 一言言うといきなり罵声が飛ぶんです。
議論にならないんですよ。小泉狂信者だとか、馬鹿だのチョンだの、、、。
葦の髄様はお年を召されて私からすれば大先輩ですから、
そのような方が 冷静に分析して説明できない事は無いと思いますが、結局 罵倒みたいになってしまいましたね。
勿論 私の中で 小泉総理は裏の裏をかいて真の売国奴で
私みたいな馬鹿が騙されてる可能性もあります。
飛龍様が リンクされた gori様 も 騙されてるか、工作員かもしれません。
しかし、これだけは事実です、あじしお氏やららぽんなど小泉降ろしを叫んでいる人は 感情だけで物を考え、思考が浅い。
またCH桜掲示板でも 小泉降ろしを主張してる人達は
冷静ではなく 議論にもなりません。
mumuさんも 感情では否定的だとも書いていますが
大きな 視野をもって、小泉総理発言は悪くないというような事をおっしゃってると思います。

CH桜掲示板 小泉首相:バンドン会議で「反省、おわび」 異例の演説

をご覧下さい。もし宜しければ 書き込んでください。
葦の髄様と同じ考えの方がたくさんいます。そちらでやりましょう。
こちらは 皆様 物凄い論客が揃いすぎていて、孤立しかねませんので
私は足の髄様のHPを拝見して、とても良い印象を持っていましたので今回はとても残念です。
http://www.ch-sakura.jp/bbs_up.php?GENRE=sougou


9481.ウッカリミスでした  
名前:葦の髄    日付:4月29日(金) 20時45分
>私の書いたものではなく、あなた自身の書き込みを私のものだとしたことへの 訂正も謝罪もいまだに無いのも、礼儀知らずの最たるものですね。

このカキコ番号違いは、板を見た人で調べれば明らかにミスと分かるので、敢えて「老人性・・・・」と別の表現をしたわけです。
それを謝罪せよというなら、「すいませんでした」とお詫び申し上げます。
http://www.geocities.jp/s060630/


9480.支那事変再び  
名前:飛龍    日付:4月29日(金) 20時17分
約70年前には日本は情報戦に敗れ、国際連盟から脱退したのが世界的な
孤立化を招き、それが大東亜戦争敗北の遠因ともなっています。
しかし今回は少し様子が違いますね。情報統制を敷いている支那と、ネット
検索で情報取り次第の日本においては、絶対的な情報量と捨取選択において
明らかな室・量の差があります。  一見屈辱的に見える今回のバンドン
会議の首相談話にしても、結果から見ると明らかに日本に国際世論は味方し
ているのは皆様ご存知でしょう。政治の世界は結果が全てという事を考える
と、今回は日本が第一ラウンドを圧倒的優勢で終えています。
しかもマレーシアで起こった対日批判は、やはりと言うべきか完全に想定範囲
内でした。『これは華僑がバックについている』と当初から想定していまし
たが、こちらをどうぞ。 
http://www.wafu.ne.jp/~gori/mt/  
<自分を国士と信じ、小泉首相のやり方は気に食わないと批判を展開する
人はこういう中国のメディア戦略にマンマと嵌められて中国を利するよう
な批判を展開しないように気をつけた方がいいね。>>←これ重要です。

現実に欧州でも、此度の反日デモをある種の暴動と報じており、対支武器
輸出にストップがかけられ、アメリカでは北京五輪出場を見合わせる案が
下院に提出されています。
東南アジア諸国にしても、一部の華僑が対日プロパガンダをしているだけ
であり、これにマンマと踊らされては彼らの思うツボですね。これら
の対日工作員を除いては、概ね評判が良い事を見るとあながち首相談話も
失敗ではなかったと言えましょう。 この談話内容が小泉首相自らの言葉
ではなく、【村山談話】を引用したのもミソでしょうね。この談話が確か
10年前であり、『なんだ、日本は謝罪していないどころか、10年前か
ら謝っているんじゃないか』と各国首脳に知らしめたのは、今日のコラム
にもある通りです。 支那が紳士協定が云々とヌカしましたが、これは
当時の中曽根元総理からも反論され、大使館に抗議の電話をしたことも
明白なように、支那としては今後政治的に使えるカードは非常に少なく
なっています。これらの世界・国際情勢・世論を見ると流れは完全に日本
にあります。 この事実を見ても尚、国辱外交と言い張るのは戦略眼ゼロ
と言わざるを得ません。


9479.アンザックデー”国の為に戦ってくれて有り難う!”の日  
名前:ego    日付:4月29日(金) 20時0分
豪州で先週の日曜はアンザックデーでした。
国の為に戦ってくれた人を敬う日です。(羨ましい限りです、チクショー)
リンクしたHPを見て下さい。
映画”戦場に掛ける橋”の舞台になった 泰面鉄道の橋を作る時日本軍が英豪軍捕虜を奴隷のように虐待しながら英豪軍捕虜が橋を作る物語。(プロパです)
このHPでの元豪州軍捕虜だった人のインタビューでは なんと!賃金を貰っていたと!?、、それから、捕虜になった豪州軍兵士は日本軍に怨念を抱いていない! 捕虜が米食が食えないと文句を言ったとか!?(贅沢な!)
飢えてなかったんじゃないか!
私はこの文を読んでて 日本軍の捕虜虐待や惨殺は本当は無かったんじゃないかと思った。
一番馬鹿らしいのは コメントしてるサヨクでもなさそうな、お馬鹿日本人達。頭が 飛んでるのが 多くて もうやってられませんよ。怒り爆発です。
実は私の知ってる人はほぼ100%こんなもんです。教育がなってないんでしょう。恥ずかしくて情けなくて。
今回のアンザックデーは 日本軍関係の虐待話などプロパが 観れませんでした。ジョンハワードが日本に行ったりしてて、商売上手だから、
昔みたいなプロパは 禁止してるのかもしれません。
http://blog.odn.ne.jp/sydney/archives/000235.html


9478.論外ですね  
名前:mumu    日付:4月29日(金) 19時11分
言い訳?
何故そうだとあなたが決め付けるのでしょうか。
私が何を知り、何を知らないのかということをあなたが逐一認識しているわけでもないくせに、よくもそこまで思い上がれるものです。

>葦の髄様
>通常あの文脈から判断すると、「ウッカリ」ミスだとはとても思えませんがねえ。 

私のスタンスや主張も読み取ることの出来ないあなたが文脈云々などと言っても、白々しいだけです。

>貴方は私に対して、口を極めて攻撃していますね。少なくとも5倍くらい。

私のしてもいないことをあなたの都合だけででっち上げることを、ここまで平然とやってのけるあなたが私に自信が無いからそうするのだと決め付けても、それ こそがあなた自身のいい加減さを誤魔化す為の卑劣な手段にしか見えませんね。

個人的な感想と一般論の類を区別することも出来ないあなたにこれ以上根拠等について聞いても無駄だということは既に判明しているようなものでしょうしね。
根拠について聞く事が攻撃することになるとは、答えられない自身を誤魔化すにしても乱暴且つ稚拙にしか見えませんな。

で、何故私が言葉の意味を調べた書き込み“だけ”に反応するんですかね。
何故あなたの書き込みへ直接関連のある9462や9463を“殊更に”無視するのか、あなたの礼儀知らずが止まるところを知らないということを、図らずも あなた自身が証明したようなものですね。

あなたの為に何度でも言って差し上げますが、あなたが礼儀知らずなのは既に事実です。
あなた自身の行為がそれを示し、そして掲示板にもしっかりと残っていますので、それを今後も見えていない振りをするのなら言い訳をしているのは果たしてど ちらなのか、あなたにはわからなくとも他の方にはちゃんとわかることでしょうな。

葦の髄様、あなたはやはり卑怯な小心者です。
自分の間違いすら正面から見ることも出来ない、まして認めるつもりのないことはこれではっきりしたようなものですからね。
あなたが私に言い掛かりをつけたことは、掲示板なのでしっかりと残っていると申し上げたはずですが、いまだに見えていない振りですか。
それがあなたの取るべき姿勢なら、それも良いでしょう。

私のタイプをこうした書き込みだけで判断出来るとするのも、実にあなたらしい短絡的且つ思考力の無さを感じさせるものですね。
そんな見方しか出来ないなら、総理の謝罪の内容だけで周囲を一切無視した評価が可能だと決め付けるのも、あなたならではということでしょうか。

>何故小生だけが貴方の攻撃対象になっているのか、不思議でなりません。

攻撃?
質問をすることの何が攻撃になるんだか、勝手な思い込みで自身の感想のようなものを一般的であるかのように言い募ったのはあなたのくせして、よくもそこま で居直れるものですね。
あなたの見方が一般に見ても正しいことだと、今回も言い募っているようですが、その根拠は?と聞いたのに対し、あなたは何ら具体的な答えを出していないか ら聞いているだけのことを攻撃しているとするとは、いよいよ日本語の使えない人物のようですね。

>チャンネル桜や、次の「多事X論」の論説など、私の考えに非常に近いですよ。

だから何なんですか?
他のサイトでもあなたと似たり寄ったりな考えが主流だからと言って、何故私がいちいちそちらも相手にしなければいけないかのように仰るのか、あなたは余程 自分の考えや意見に自信が無いと暗に言っているようなものですけど、そんなあなたが

>警告しておきますが、ここらで矛を収めないと蟻地獄に陥りますよ。

いったい何の警告なんだか、私は矛なぞ出した憶えもないので、またぞろ勝手に私の言動がこうであるかのような決め付けをすることが出来るというあなたの思 い上がりなんぞで、どんな地獄が存在するというのやら、陥りたいのならあなたおひとりでどうぞとしか言えませんね。

それとも、こちらから二度も自分で出て行くと宣言しておきながら何度もしつこく舞い戻って来るどこかの変質者と同様、私の書き込みを勝手にどこかの掲示板 に貼って回るようなことでもお考えなんでしょうか。
自身のサイトで私のことを論いたいのなら、それも良いでしょう。
それがどういう結果をあなたにもたらすのか、今から予想するのも悪くは無いでしょうしね。


9477.何と申しますか・・・  
名前:mumu    日付:4月29日(金) 19時7分
自分の仕出かした間違いを、ここまであからさまに頬被りするのみならず、それ を一切見ない振りして他者の方が悪いと言い募るとは、幼児ならいざ知らず自分で老人ボケとまで言う程の年齢を重ねた人物のすることとは思えませんね。

しんしん様、何度も御気を使わせてしまいまして重ねて恐縮です。

しかし、ここまで来ると既に葦の髄様にしてみれば何が何でも自身の言い分こそが正しく、それに問い掛けをすることは全て間違い若しくは不必要な攻撃である との認識しか持っていない(そういうことにしておきたいだけにしても)ようですので、折角の正論も余計な真似、お節介としか受け取られない可能性の方が大 きいのは以前の同氏の書き込みからもわかるような気がしますので、尚更残念です。


9476.ネット界の小林よしのり  
名前:しんしん    日付:4月29日(金) 18時45分
葦の髄さんが、
>大体、小生カキコに対する感想など述べるときには、通常自己紹介の「初めまして・・・・」から始まるのが礼儀だろう、
と言っていたのでmumuさんははじめて葦の髄さんにレスするのかなと思っていたら、
>6027.一面的な上に 名前:mumu 日付:8月13日(金) 22時20分
>>葦の髄様
http://www14.plala.or.jp/threeforest/keijibanlog200408c.htm
とレスしていますね。「はじめましての挨拶もない」と言うのは失礼ではないでしょうか?

確かにmumuさんは、葦の髄さんよりの考え方をすれば、サッカーで言うところの「マーク」がきつい
のは見て取れますが、だからといって葦の髄さんが「ファール」をしてもいいということにはならない
でしょう。
それに、ご紹介の「多事X論」の「あじしお@コピペ大先生」はmumuさんに叩かれていますし、
私も「ネット界の小林よしのり」といった認識でまともに相手をしていません。

>警告しておきますが、ここらで矛を収めないと蟻地獄に陥りますよ。
葦の髄さん、矛を収めてください。
「オマハン」と言う前は擁護するつもりでしたが…
http://www.geocities.jp/homeyohomero/


9475.今度は、 9470  
名前:葦の髄    日付:4月29日(金) 16時55分

今度はいい訳ですかw。通常あの文脈から判断すると、「ウッカリ」ミスだとはとても思えませんがねえ。 
貴方は私に対して、口を極めて攻撃していますね。少なくとも5倍くらい。ということは、自信がないからでしょう。
しかも貴方は典型的なステレオタイプ人間と思いました。詳細は次の項目をご参照下さい。
http://www.geocities.jp/s060630/ed7.htm

私の見るところ、村山談話を引き合いに出したのは、小泉首相の歴史認識の底の浅さを露呈したようなもの。マ、歴代の首相も似たり寄ったりで、バカ3国に擦 り寄っていた朝日の引っ掛け質問の罠に嵌り、検証もせずに、謝罪を繰り返してきたではないですか。
cf http://www.geocities.jp/s060630/pol6.htm
貴方がどんな主張をされようがご自由ですが、何故小生だけが貴方の攻撃対象になっているのか、不思議でなりません。Webで調べると、チャンネル桜や、次 の「多事X論」の論説など、私の考えに非常に近いですよ。
多事X論のタイトル
平成17年4月23日(土) 小泉謝罪演説 ~小泉につける薬はないのか? 「売国有罪」~
http://www5f.biglobe.ne.jp/~SS777/index.html

警告しておきますが、ここらで矛を収めないと蟻地獄に陥りますよ。
http://www.geocities.jp/s060630/


9474.「日本軍要求に応じない朝鮮女性を釜に...」  
名前:///    日付:4月29日(金) 15時34分
http://japanese.joins.com/html/2005/0427/20050427173525400.html
パック・ヨンシム氏(83)
1933年に連合軍が撮った慰安婦捕虜の写真に、妊婦姿で撮影されていることが確認されたりもした。

現在2005年ですから 1933年当時は11歳ですか・・・。
11歳の妊婦なんですね。
 後1933年って事は 慮溝橋事件が1937年だからまだ日華事変すら起きてないですよね。
 連合軍自体存在してませんよね・・・

どーゆーわけなんでしょ


9473.(untitled)  
名前:///    日付:4月29日(金) 15時28分
自分は評価する。
 北朝鮮にたいし 日本単独では解決できないのが実情
 どんなに日本単独の強行路線では解決できない
それよりも六カ国協議による アメリカからの威圧の方が重要
 (また国際世論も重要)
北朝鮮 VS 日本 より
北朝鮮 VS 米国(日本)・国連
 の方が解決できるからね


9472.無言という評価  
名前:葦の髄    日付:4月29日(金) 14時12分
 あれほど北朝鮮に対する制裁の国民的世論が盛り上がっているというのに、小 泉首相は「様子を見て・・・」などといい、この2年間、国民的要望・願望に対して、全くメッセージを発表していない。
 小生も救う会の会員だが、拉致家族の心情を思う時、この件に関して小泉流手法を評価できるのだろうか。
http://www.geocities.jp/s060630/


9471.mumu様  
名前:abusan    日付:4月29日(金) 11時12分
マルチポストで済みませんm(__)m > all

mumu様

>にしてもわからないのは、何故強気一方に出ることこそが他のどの
>手段よりも有効であるかのように決め付けられるとする向きが存在
>するのか、他の国がそうしているからということだけがその根拠
>若しくは理由であるのなら、あまりにも周囲の状況や事態を軽視し
>過ぎた、視野狭窄な見方ではないかと思えてなりません。

私もほぼそう思います。もし、単に欧米諸国がそういう態度を取って
いるから日本もそうすべきだと言うのは視野狭窄と言うか「常識」の
固定観念に過ぎないのでは無いのかと。ですから私はタイトルに
「小泉首相の定石外しについて」と書きました。見方によっては
一種の「奇策」かも知れませんし、第一、首相が産経新聞論客の
論調を知らぬ訳では無く、現に欧米の様に主張するよう首相に進言
した政治家も居られた筈です。それでも敢えてかのような談話に
成ったのは公式の場で「謝罪する」事に依り、少なくとも国内に
於ける「日本は謝罪も賠償もしていない」と言う論調を封じ込め
歴史カードの効果を日本に有利にし、3国に不利にする。更には
欧米に於ける「帝国主義肯定論」を否定してみせて、アジア諸国の
支持を取り付ける作戦だった事でしょう。謝罪しないのは強気の
態度の様ですが、副作用として「被害国」や第3国のその国に対し、
反感度が多かれ少なかれ上昇するといった効果も否定できません。
それをどう評価するか。現に中共政府はウィーン条約違反を日本に
謝罪しなかった事で日本は勿論、国際社会の猛批判すら買い、却って
国家の信用と威信を失った本末転倒の結果となりました。

>感情面から言えば、私だって今度の総理の謝罪は納得し難い部分の
>方が多いのは事実です。

私も感情的には決して面白い話しで無く、支那を恫喝して欲しかった
気持ちも有ったのですが、流石に国家を背負っていると感情的な対応
は許されなかったのでしょう。

今日では支配した地域住民の人心を掌握すべく次々に投資した事実が
俗に言う「日本の植民地政策」であると言う説明が少なくとも
ネット社会で主流を占め、朝日新聞記事宜しく「自虐的な記述」は
今や「世界」とか「週刊金曜日」など反日サヨク系の活字で見られる
のみです。ネット上では嘲笑の対象にしかなってませんね > 自虐史観
・おおっと「日本書籍」の教科書を忘れてました(w

只、石原慎太郎知事が「日韓併合を正当化するつもりは無い」と
発言された通り(事も有ろうにTBSが「日韓併合を正当化する
つもりだ」と言うテロップを流しやがった!あの発言です。)
かつて支配された住民の独立国家精神と地域発展の意志を日本人は
尊重しなくてはいけません。逆に言えば尊重したからこそ李登輝
元台湾総統の様に近代史を大所高所から見据え、日本を正しく
評価する方も出てきた。台湾の発展の影には戦前戦後を通した
日本の投資があったと。そこで当時の(主に列強に依る)帝国主義、
覇権主義の否定の為に日本の面子を「忍び難きを忍び耐え難きを耐えて」
潰してまで「謝罪」したのは少なくとも、さほど国益を損ねる事では
無いと思いますね。アジア諸国との更なる友好強化を考えると黒字
では無いでしょうか。日本は謝罪した事に依り世界に弱みを見せた
という批判は私は当たらないと考えます。一国で突っ張るより味方
を多く募った方が「仮想敵国」に対する戦略が効率良いと思われますし。
最大の同盟国である米国が何時裏切るか判ったものではないですしね。
その為の危険性分散の意味合いもあったと思います。

尤も、もし日本がドイツ、イタリアの様な環境であったのなら別の戦略
を採ったと思いますね。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9470.調べてみましたが  
名前:mumu    日付:4月29日(金) 10時35分
・御仁
他人を敬っていう語。おかた。

というのに続いて

〔現在では、多くからかい気味の芝居がかった言い方〕

このような注釈がついておりました。

成る程、てっきり私は初めに書かれた意味しか無いと思っていましたので、今現在での解釈でそうした意味合いも含まれるようになったというのは、不肖ながら 存じませんでした。
以後は使用しないようにするとしましょう。


9469.追記:結果論としての日本の「敗戦」と帝国主義の崩壊  
名前:abusan    日付:4月29日(金) 10時18分
第二次世界大戦が終わった後で「戦勝国」であった筈の列強が次々と
植民地を失った事は言うまでもない「国際常識」ですね。

列強支配地が次々と独立し、植民地を失った意味では大日本帝国の戦略は
少なくとも大間違いでは無かったを示すものと言えますね。有る程度
大日本帝国が「大儀」を確保したからこそ、列強の支配地域の独立を
促進する事が出来た。これは勿論日本政府の見解では無く、各アジア
諸国の首長の見解であります。更に言えば朝日新聞の近代史記事捏造を
証明する「証言」とも成り得た。そういった意味では日本人は堂々と
しても良い。勿論、アジア諸国への敬意は忘れずにですね。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/
コメント

「親日の残骸」として樹木まで伐採する韓国

2005年04月29日 11時46分23秒 | 韓国関連
   韓国では一旦「親日派」の烙印を押されれば、凄まじい攻撃に晒される反日 国家になってしまったようで、この事は、北朝鮮宥和政策を続け、北の核兵器 保有を容認するかのような発言をし、また米韓同盟の解消を示唆したり、驚く ことに支那との軍事協力を進める極左・盧武鉉大統領の政策が韓国民に浸透し てきた証左である。

 韓国人の歌手の趙英男(チョ・ヨンナム)氏は、産経新聞とのインタビュー で、竹島問題に関して「対応では日本が一段上」と発言し、また靖国神社を参 拝ではなく見学をしただけとのことであるが、「親日売国奴」と罵倒され、1 3年も続けていた公営放送の番組司会を降板するに至ったと言う。

 「反日のためなら何でもあり」と言えば朝日新聞のようだが、韓国も同じく 日本が憎くて憎くて仕方ないのか、まったく同じで、少しでも日本を擁護する 発言をすれば、攻撃され封殺される国になってしまったようである。

 朝鮮日報に27日付けで掲載されていた記事を読んで驚いたが、今年3月末 に全北(チョンブク)大学博物館を訪問した兪弘濬(ユ・ホンジュン)文化財 庁長が、30年以上ある大学博物館の象徴の木となってきたヒマラヤシダにつ いて「朴正熙(パク・ジョンヒ)政権時代の1970年代、大規模に植えられ た代表的な親日の残骸であるため、抜いてしまった方がよい」と発言したこと から4月12日に伐採されたと言う。

 樹形が美しいヒマラヤシダはヒマラヤ北西部が原産地だそうだが、樹齢が3 0年以上たっていればかなりの大木になっていて、同大学博物館を訪れる者の 目を楽しませていただろうに、朴元大統領が親日派であったとの理由から伐採 してしまうとは、「韓国はここまでやるのか」言いたくなる。これは少しでも 日本と関係あるものは封印してしまおうと言うもので、まさに「歴史を捏造す る韓国」は良く言ったものである。そのうち、すべての日本遺産を破壊した後 に「日本の統治などなかった」と言い出すのではなかろうか。

 朴政権時代には植林事業が行われたそうであるが、その時に日本からカラマ ツ、ヒノキ、スギを輸入しているとのことであり、親日の残骸を全部なくすと 言うならば、すべて伐採し、はげ山にすれば良いではないか。

 このまま韓国の反日がエスカレートすれば、花や木に日本名が付いているだ けで引っこ抜きかねない。朝鮮日報には「ヒマラヤシダ」と書いているが「ヒ マラヤスギ」のことではないだろうか。全北大学側は「木が博物館を隠し、以 前から抜こうと思っていた。兪庁長の発言とは関係ない」としているようであ るが、おそらく高さ20から30メートルになっているかと思われる公園樹や 街路樹などの用途で知られて、その美しい樹形から人気のある樹木を「博物館 が見えないから」として伐採してしまうは全く信じられない。

 「ヒマラヤシダ」に何ら責任がある訳でもないのに、親日派大統領時代に植 えられたと言うだけで、伐採してしまうとは、まさに「坊主憎けりゃ袈裟まで 憎い」である。ところで韓国には反日を象徴する樹木はあるのであろうか。
(2005/04/29)

この記事は「今日のコラム」
「「親日の残骸」として樹木まで伐採する韓国」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年4月分過去ログ (9453~9468)

2005年04月29日 10時02分23秒 | 掲示板過去ログ2005年分
9468.民主主義国家の価値観から言わせれば  
名前:abusan    日付:4月29日(金) 10時2分
forest様

>支那には法律などあるのでしょうか

余りにもの中共政府への皮肉に思わず乾いた嗤いが出てしまいました(ギゴ)
此は北朝鮮に特に言えるのは言うまでも無く、かの国家と言いましょうか
支配地域は「金豚の意向が法だ!」と言わんばかりに人民弾圧が為されて
居り、一日も早い打倒への戦略が日米に求められます。尤も複雑な要素
が可成り多く、決して簡単ではない問題ですが。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9467.急いては事を仕損じる?  
名前:mumu    日付:4月29日(金) 10時1分
locke様

いつもながら貴重な御意見、痛み入ります。
そして様々な思考や意見を拝見出来るサイトのご紹介もまた有り難く思います。

にしてもわからないのは、何故強気一方に出ることこそが他のどの手段よりも有効であるかのように決め付けられるとする向きが存在するのか、他の国がそうし ているからということだけがその根拠若しくは理由であるのなら、あまりにも周囲の状況や事態を軽視し過ぎた、視野狭窄な見方ではないかと思えてなりませ ん。

感情面から言えば、私だって今度の総理の謝罪は納得し難い部分の方が多いのは事実です。
しかし、そんな私如きの感情で日本が今後世界においてどのような立場でどういったポジションを確立すべきかということにまで踏み込まなければいけない外交 についてのことを、こうだと断定したり判断したりすることは望ましくないどころか、してはいけないことだというくらいは理解出来るつもりでいます。

個人の感想や意見ならいくらでも主張するのは良いとしても、それを客観論や一般論であるかのように言い募るのも問題有りな気がします。

増して日本には自分で自分の身を守る当然の権利すら、法律上は完全に持ち得ない状態であることも考慮すれば、強気一方に出ることの出来る国と単純に比較出 来るとすることそのものが、私としては理解に苦しみます。

総理を批判するのは簡単ですが、そうした状況にいまだに甘んじている(そう思われても仕方ないという意味です、為念)国民は、じゃぁ総理に任せっきりで良 いのかと言えば、絶対にそんなことはあってはいけないと考える次第です。
自分が選んだわけじゃないというのは、ただの責任逃れ、仮にも自国の総理を自分自身を棚上げして批判するというのは、自縄自縛な例にしか見えないとも思い ますので。

現時点で何をそんなに急いで日本が傲岸不遜に振舞うことで面子を保てると思い込めるのか、そうしたいのは山々でも、ものには順序というものがあるのですか ら、いきなり今までの姿勢を逆の方向に仕向けようとしても無理があり過ぎるでしょうし、そうした無理で良い結果が導き出されるというのは、どうにもあり得 ないことにしか見えませんしね。


9466.拉致事件の対応について  
名前:abusan    日付:4月29日(金) 9時55分
葦の髄様

私も小泉首相は「腰が重すぎる」と思うのですよ。拉致事件の対応に
ついては寧ろ、もっと「北」に強硬に出ても宜しいような気がしますが。
只、小泉政権中の進展や好手は期待薄で、安倍晋三氏の「成長」を
待つしか無いと私は或る意味「悲観的」に見ています。

只、拉致被害者と家族の方々はヤワでは無く、一般市民よりかは
「国際戦略」「政治的事情」を良く知っておいででしょうから
(そう見るのは安倍晋三氏他有力政治家との長年の交流が有るから
です)我々まで焦るのは却って金正日政権を初めとした反日勢力の
思うつぼだと思われます。尤も、拉致被害者と家族の方々は或る
意味米国と協調して日本政府に「圧力」をかけるしか無いわけですが。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9465.すみません  
名前:ふらふら    日付:4月29日(金) 9時43分
はじめまして。ずっとROMってた者なのですが、
御仁は侮辱的というかひやかしというか、そういったマイナスの意味でも使われる言葉です。
もちろん相手を敬う言い方なんですがね、本来。
おそらくmumuさんは後者の意味でつかったのだと思いますが、やはり使用する際は注意したほうがよろしいかと…。


9464.列強も大日本帝国も帝国主義下の覇権競争に巻き込まれた  
名前:abusan    日付:4月29日(金) 9時41分
locke様

日本の戦時下の「努力」を理由にややもすればアジア諸国は日本に感謝
すべきだと言わんばかりの論調すら散見されるのですが、私は違うと
思うのですね。被支配された地域の住民にすれば面白くない事は想像
に堅くなく、現代でも東ティモールの独立はインドネシア政府に対する
不満と地域的な強い独立意識がそうさせたのだと言えましょう。そも
そもかつて非支配された地域は多かれ少なかれ「東ティモール」的な
気概を持っていた筈であり、その地域を整備したのは支配国の戦略に
過ぎないと思うのですね。尤も大日本帝国は支配地域の人心を
掌握すべく努力したのも又真実でありますが、世界的な帝国主義的
風潮に巻き込まれたといった非支配地の有る程度の批判は免れない
でありましょう。尤も列強宜しく居直っても東南アジア諸国との友好
には影響はなかったでしょうが、若干日本への好感度は下がった
可能性が有りますね。

但し、此を以て支那や半島の過剰なまでの反日活動が正当化される
事は有り得ず、むしろかの国の「反日行為」はインドネシア、タイ
などの他のアジア諸国にとっては批判対象であり、更には旧列強が
属する欧米諸国の批判すら招いているのが実情であります。

我々はアジア諸国の「用日」を評価すべきであり、逆に言えば我々も
アジア諸国などを「利用」した事で効率よく国富を達成したことを
誇りに思うべきであります。それだけに「用日」さえ否定する
盧武鉉政権は非常に愚かしく馬鹿げていると言わざるを得ません。
かの国に親日は殆ど期待しませんが、最低でも朴正熙大統領の「用日」
を肯定的に評価すべきで有り、これを歴史の教訓として発展への
参考とすべきであります。何故ならば「用日」はあくまで、かの国の
業績であって日本の貢献の意味合いは非常に薄いものであるからです。
尤もなおかつ日本を評価すれば却って国家の矜持を示せて尚宜しいの
ですが、あの盧武鉉がそれが出来るかどうか┐(´ー`)┌
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9463.さて・・・  
名前:mumu    日付:4月29日(金) 8時21分
葦の髄様

私の主張がわからないだのと言ってましたが、他人の書いたものを読みもしないでわかった・わからないというのは掲示板において一番の礼儀知らずですが、あ なたにはそれもおわかりではないらしいですね。

で、私の書いたものではなく、あなた自身の書き込みを私のものだとしたことへの訂正も謝罪もいまだに無いのも、礼儀知らずの最たるものですね。

私のスタンスを偉く気にされていたようですが、それをちゃんと書き込んである書き込み“だけ”を故意に見ない振りをして、何の関係も無い書き込みまで持ち 出すのは姑息にしても少々酷過ぎやしませんかね。

私の主張がどういったものなのかわからないと言うのなら、単にあなたの読解力の有無の問題でしょうけど、あなたは私がこれまでに散々述べてきたことを読み もしないで何も言っていないと勝手に決め付けました。
断っておきますが、これは事実ですので、あなたが今後あれこれとありもしないことを並べても掲示板にはちゃんと残っておりますので、言えば言う程あなたの “お里が知れる”だけのことですから、私としては別に何ら困ることではありませんけれどね。

で、葦の髄様
私のスタンスについてちゃんと書いてある書き込みで、その部分だけを卑劣に無視して日本語の意味を完全に取り違えている部分がありますが、それも言い掛か りとするのなら、あなたの言う礼儀知らずはあなた自身にのみ言えることにもなりかねないことを承知しておいた方が良いかもしれませんな。

9424の
>私にはどうも彼の御仁は個人の感情と公での事柄を一緒くたにされている傾向が、いつもではありませんけどあるように思いますので、個人の感想と、 とある言動によって出た結果とをあまりにも切り離しての決め付けに見えるような御意見は、どこか公私の区別を敢えて無視されている(或いは無意識のうち に)ような気がしてしまいましたので。

この部分のどこが侮辱していることになるのか、中学生レベルでもわかるように説明してもらえませんかね。
あなたは私があなたを侮辱したから「オマハン」と呼んで然るべきだと居直っておいでですが、そもそもその侮辱が本当のことかどうか、是非にもしっかりと卑 怯な逃げ口上や無視や誤魔化し等、一切無しで自身の発言に責任を持って答えていただきたいものですね。

>感想など述べるときには、通常自己紹介の「初めまして・・・・」から始まるのが礼儀だろう

私があなたに対してレスをしたのは、今回が初めてではないはずですが…
それとも新しい話題についてのレスをする際には、いつも「はじめまして」と言わなければいけないなどという思い上がりをされているのですかね。

ついでに私はあなたのような無礼な呼びかけをした覚えは無いので、そのあなたが自分のことを遠くの棚に放り上げて礼儀知らずを言う前に、少しは自分の発言 に責任を持とうとする方が先のような気がしますけどね。

何度も言うようですが、事実の指摘と罵詈雑言、誹謗中傷、罵倒の類は決して同じではありませんので、私の指摘が事実に即していないのなら、先の質問を一切 無視しているのは非常に腑に落ちないので、今更そんなことは言い出さないと思いたいものですけれど。

自分が仕出かした間違いを訂正どころか認めることもしない、どうにかして無視して逃げようとする、でもこのまま黙っているのは癪、だから私の言っているこ とに殊更に難癖をつけて、どうでも良い枝葉の更に先の、ほんのわずかな部分を不必要なまでに強調する…そうでないなら、今度こそ逃げずに答えて下さい、葦 の髄様。


9462.つまるところは  
名前:mumu    日付:4月29日(金) 8時17分
あなたは何も考えずに、ただ自分の感情の赴くままに好悪についてのようなもの を喚いただけってことですか。

葦の髄様

折角のしんしん様、abusan様のお心使いもあって敢えて黙っていましたが、どうやらあなた“も”自分の仕出かした間違いを正面から受け止めるだけの度 量と勇気の無い小心者であったようですね。

初めの方で「不問にした」等々の発言はあなたの誤解であったと認めたのに、何故それ以降のあなた自身の間違いの数々は全て無視の姿勢を取られるのでしょう かね。

シナの傍若無人、傲岸不遜な態度を見習って、日本も盗人猛々しく?居直る方が良かったとするのも、ひとつの意見でしょう。
ただ、それなら日本がそうしたとして、その後の外交での交渉にどういった影響が出て来るのか、本当にそれで日本の国益に適うことにつながるのか、短絡的で 単純過ぎる好悪の念などで簡単に言い切れてしまうことなのかどうか、くらいは考えておかなければいけないことだと思いますね。

国際常識として一国の総理が過去のことについて謝罪したことはないという事実を言いたいだけなら、殊更にシナが自国の蛮行にだんまりを決め込むことなど持 ち出す必要など無いとしか思えないのに、何故それを引き合いに出したのか…これのどこが難しい質問なんだか、いまだに見えていない振りをしても困るのはあ なたであって私ではないので、別に構わないと言ってしまえばそれまでですけどね。

まぁ、総理の謝罪が今後の日本にどういった影響を及ぼすことが考えられるのか、事ここに至ってはあなたが初めからほとんど何も考えていなかったことは良く わかりました。


9461.韓国病、病膏肓に至る。  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月29日(金) 7時26分
>読んだ瞬間、冗談かと思いましたよ。
 同感です、「条約を締結する」には、相手の同意が必要な事を忘れていますし、「破棄」するのなら相応の覚悟が必要です、今まで受けた国家賠償を総て利子 をつけて返却しなきゃならないと思うのですが(そうでなきゃ、唯の泥棒です)、ヨタヨタの韓国経済の事は考えてないワケですな。

 こんなトンデモ無い事を国として要求するなんて事は、明らかに国の恥だから、普通の国なら表沙汰になる前にボツか「悪い冗談」ですんでいる筈ですが、歴 史を捏造しすぎてワケがわからなくなった上に、自分の妄想で頭に血が上った連中が起した集団ヒステリーでしょう。

 元々、主権国家になったのが、つい最近で、しかも自分達で勝ち取った建国ではないから、建国の理念や真の誇りが無い、国が危難に陥ると、直ぐに昔の事大 主義(日和見主義)が表に顔を出す、彼等が考えているのは、「国は如何でも良いから、自分だけは助かりたい」しかないのでしょう、売国奴が正義の仮面を着 けて表通りを歩いている国ですね、一般のマトモな民衆は堪ったもんじゃない。


9460.拉致に関する小泉流手法  
名前:葦の髄    日付:4月29日(金) 7時16分
 あれほど国民的要望・願望が盛り上がっているというのに、小泉さん「様子を 見て・・・・」の一点張り。
 小生も「救う会」に入っていますが、切歯扼腕の思いが募るばかりです。
 一国の首相たるものは、この件に関しては、国民に「メッセージ」(説明責任)を発信すべき責任があると思いますが、この2年間だんまりしているのは納得 できません。
http://www.geocities.jp/s060630/


9459.………へ?  
名前:梵天マル    日付:4月28日(木) 22時32分
少々情報が古かったり間違ってるかもしれないですが。
久々にパソコンを立ち上げてちょっとニュースを見てみると。どこぞのニュースで。
------------------------------------------
日韓基本条約の破棄求める(共同通信)
 【ソウル共同】韓国の与野党議員27人は21日、日韓基本条約を破棄し、日本に植民地支配下での個人への賠償などを義務付ける内容の条約をあらためて締 結するよう求める決議案を国会に提出した。植民地下で被害を受けた個人への補償を明記していない1965年締結の日韓基本条約が「屈辱的」とした上で日韓 両政府が条約締結の過程を外交文書ですべて明らかにし日本に謝罪するよう要求している。
-------------------------------------------だそうですが…。
はぁぁぁぁぁぁぁ?ホントに政治家のやることですかぁ?読んだ瞬間、冗談かと思いましたよ。
個人に対する補償を申し出た時に要らないといったのはどこの国でしょうか?もはやあの国が何をやっても驚きませんが、もはやシカトするしかありません なぁ。
後は、私のうちは、あさ卑新聞だし、パソコンは兄じゃに占拠されていて、情報が入りづらいので、小泉首相の謝罪演説について、各国の反応を出来れば教えて もらえると幸いです。ちなみに極東3馬鹿国家は「誠意が無く形だけの謝罪だ。」とか言ってきそうだから問題外ということで。なんか間違ってたらバンバン 言ってください。


9458.支那では三権の上に共産党がある  
名前:forest(管理人)    日付:4月28日(木) 22時27分
>abusanさん

支那の王毅駐日大使の靖国参拝を巡る「紳士協定」発言を政府は否定していますが、こんなデタラメ話をしなければ小泉総理の靖国参拝を阻止出来ないと考え出 したものでしょう。

支那人は平然と約束や契約を破るそうですから、それは法が決めるのではなく、人が気分で決める国であり、こんな国とは、まともな対話が出来ないのは当然で しょう。

反国家分裂法と言う「法」まで作って台湾への武力侵攻を合法化しようとする支那ですが、支那共産党は、この事で法治国家であるかのように装っていますが、 支那には法律などあるのでしょうか。もし、あっても支那共産党の都合で変更や無視は当然のうように行われているようですから、支那に進出中の外国企業を泣 かされていることでしょう。

法治国家ならば当然ながら三権分立ですが、支那では三権の上に支那共産党があるのですからね。ですから「反国家分裂法」について違憲であると国民が裁判を 起こすことなど出来る訳はありません。全人代で全会一致で反国家分裂法が承認された時に、民放TVで、ある女性キャスターが驚いていましたが、共産党独裁 国家では当然のことだと分からないのでしょうかね。こんな国が国連安保理の常任理事国になっているのは世界の七不思議です。


9457.造反有理  
名前:葦の髄    日付:4月28日(木) 21時37分
9424(4・26)で、mumuさんは、私にはどうも「彼の御仁 は・・・・・」と侮蔑発言をされたから、小生は止むを得ず対抗上9434(4・27)で「オマハン」呼ばわりをしたのは皆さんご承知のとおり。
ところが、mumuさんは、9451(4・28)で、「更に、見ず知らずの他人に「オマハン」などと呼び捨てるようなことをしておいて・・・・と追い討ち をかけてきた。
だが、9434(4・27)で 
大体、小生カキコに対する感想など述べるときには、通常自己紹介の「初めまして・・・・」から始まるのが礼儀だろう、と警告したが、その答は「見ず知らず の他人に・・・ときた。
 皆さん、よ~くこのクロニクルを検討されたい。
しんしんさんのお心遣いには感謝していますが、討論というのは白熱すれば時として、相手を罵倒することもあり、それを小生は屋山太郎流の「喧嘩の作法」と 心得ていますので、悪しからず。
http://www.geocities.jp/s060630/


9456.9455の続  
名前:locke    日付:4月28日(木) 14時28分
娘通信♪[ 小泉首相「謝罪」演説・・道義無く、戦略性無く]
http://musume80.exblog.jp/1872073/
----- 引用開始 -----
私の結論から言いますと
首相の演説は愚かとしかいいようがないと思います。

以下、
◇道義論の観点
◇戦略論・効果論の観点
この2つの観点から書きます。
----- 中略 -----
おそらく首相の狙いは、
◇事態の沈静化
◇世界に日本がちゃんと謝罪していることを
 印象づける
この2つの意図があったと思います。

確かにもくろみどうりでしょうね。
効果は大きいでしょう。
ただ、そうなったところで何の意味があるのか?
対中進出に血道をあげている財界人は喜ぶでしょう。
国内の媚中派も喜びます。
首相が熱心な「東アジア共同体構想」の
賛同者達も喜びます。
ただ、それは日本の国益には合致しません。
隣国の怪物を肥え太らせ、
これと妥協する道は日本の破滅につながるでしょう。

以上、道義論と戦略論の両面で書きました。
----- 引用終了 -----
注)両サイトとも、行間の部分を私の判断で詰めているところがあります。]
連続投稿すみませんでした。


9455.mumu様も葦の髄様も、マターリと  
名前:locke    日付:4月28日(木) 14時27分
もうすでに、しんしん様・abusan様が間に入っているので大丈夫でしょう けど、「2ちゃんねる」風に言えば「もちつけ」ということですね。(;´Д`)

mumu様
いつもくだらない投稿にレスをいただいてありがとうございます。
演説の全文を読む限り、私はmumu様と似たような感想です。「やえ十四歳」のサイトが分かりやすいです。(自分の考えが文に出来なくて恥ずかしいです)

また、逆に「娘通信♪」さんのように逆の考え方もあります。こうして両論出てくるところが民主主義の良さで、他の考え方にふれることが出来るところであり ます。
ただ、現在の日本の状況からすると、小泉首相の対応がベターだと思います。もし強気な態度の出来る方々が選挙で多くなれば、政治家も感じ取って自然とそう なってくると信じたいですね。
いずれにしろ、議論を高めていきましょう。(何とも日本人的だなあ(^_^;)
両サイトとも良い内容なので、直接見てください。

バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳平成17年4月25日[AA会議小泉演説]
http://www.amaochi.com/yae_log067.html#050425
----- 引用開始 -----
 やえは、この問題について二つの視点があると思います。
 ひとつは、思想的な視点で見る場合。
 もうひとつは、政治的な視点で見る場合です。

 思想的な視点で見た場合、これは別に謝罪する必要など日本にはありません。
 確かに日本は過去において植民地政策をしました。
 その内容が欧米に比べてどうだったかという意見もありますが、それはともかく、植民地政策をしたというコトに関しては曲げようのない事実であり、それを 否定してもはじまりません。
----- 中略 -----
よって、思想的に見て、日本のトップである小泉さんが世界に向かって謝罪の言葉を表したというのは、これはちょっと日本国民としては屈辱であるワケです。
 なぜ謝らなければならないのか、謝る必要が無いのに謝ってるのか、理不尽に思うワケです。
 つまり思想的に見た場合、小泉さんの今回の行動には評価できないと言えるでしょう。

 一方、政治的に見た場合、これは高く評価できるのではないかと思います。
----- 中略 -----
言ってしまえば、アジアアフリカ諸国は証人なのです。
 日本が謝ったという証人です。
 中国も韓国も、未だに日本はちゃんと謝っていないとか言っているワケですが、これでこのAA会議以降そんなコトは言えなくなったワケで す。
----- 中略 -----
政治と思想という問題は最近よく取りざたされる問題ですが、時々思想の方の考え方を政治に押しつけるような、思想面の話で政治を批判する人がいます が、これは明らかに間違いなのです。
 思想は国民に語るのです。
 そして国民が政治を形作るのです。
 これが正しい政治と思想の関わり方なのです。
 思想と政治は直接的には結びつかないのです。
----- 引用終了 -----
続きます


9454.はじめまして  
名前:M    日付:4月28日(木) 14時4分
通りすがりのものです。

日本がアジアの諸外国に対して謝罪するのは、
一概に間違いとも言えないと思います。

私は戦中の日本軍が『悪の軍団』だったとは思っていませんし、
アジア諸国が欧米による植民地支配を脱する上で、
日本が果たした役割もある程度評価されて然るべきだと思っています。
南京大虐殺や従軍慰安婦などといった残虐非道な行為も信じていません。

ですが、日本が軍事力によって侵攻し、
アジア諸外国を一時的に支配下に置いたことは歴史的事実であり、
支配する側に悪気がなくても、支配された側には不快感が残るでしょう。
卑近な一例を挙げるならば、『ビンタ』の件。
旧軍では体罰の際に『ビンタ』(いわゆる平手打ち)が用いられるのが主でしたが、
一部の国では平手打ちは女性に対する体罰であり、
男性が平手打ちされるのは非常な侮辱と受け取る文化があります。
このように、文化の違いによって、知らず知らずのうちに相手を侮辱している、
不愉快にさせている例はあるでしょう。
例えば…自分の恋人が、アメリカ人に抱きすくめられ、
キスされたらあなたはどう感じるでしょう?
アメリカ人に悪意はなく、親愛の情を表しただけなのですが。
(もちろん、米人といえども見知らぬ人にいきなりキスはしないでしょうが)

中韓による偏執狂的な謝罪・補償要求にはうんざりですが、
創氏改名や労務者の劣悪な労働環境など、
謝罪すべき点もあると思うのです。(補償はもう国家としての請求権がない筈ですので、
国としてはする必要はないでしょう。)

今回のように、あたかも中韓の圧力に屈して謝罪したかのような印象を与える謝罪の仕方ではなく、
謝罪すべき点とすべきでない点を整理・検証し、
日本側から見ても納得のいくような謝罪をする、
それが『国交正常化』に繋がるのではないかと思います。
中韓とは『国交正常化』が成っているとのことですが、
とても現在の状態が『正常』だとは私には思えないのです。

板汚し失礼致しました。


9453.大使からして国際常識の無い国である事が判りますね。  
名前:abusan    日付:4月28日(木) 10時10分
forest様の今日の主張より

>「日本に喧嘩を売りにきた王大使」と言われるが、法治国家ではない国
>の人ですから、法治国家である日本からすれば、その傲慢な態度を理解
>出来ないのは当然かも知れない。

日本に限らず自他共に法治国家と認める国には理解できない事でしょう。
逆に言えば日本は完全に中共政府にナメられている訳ですが。
(紅の傭兵らが憎い!)

これが欧米先進国だったら完全に門前払いではと。ついでに圧力を
加えて経済制裁もあり得るかと思います。従って日本政府が毅然と
した態度をとるのは当然で有り、間違っても中共政府に屈服する
態度をとっては成りません。尤も日本国民はインターネットを通じ
それを「監視」してますので大事には至らないでしょうが。

靖国参拝は日本国民の一種の「信仰行為」であり、他国にとやかく
言われる事ではありません。中共政府のやっている事は日本国民
の憲法で保証されている信仰の自由への「内政干渉」以外の何者
でも有りません。逆に中共政府に何らかの制裁があっても仕方が
ない位です。尤も日本政府は敢えてやりませんが。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/
コメント

靖国神社参拝には一々支那の許可がいるのか

2005年04月27日 11時41分24秒 | 靖国神社問題
   支那の王毅・駐日大使が27日午前、自民党本部で講演して、「日本政府を 代表する総理大臣、官房長官、外務大臣の3閣僚は、靖国神社に参拝しないと いう日中間の紳士協定があったはずだ」と述べて、参拝を自重してほしいとの 考えを示したことが報道されている。

 王大使は、昭和60年(1985年)に中曽根総理(当時)の靖国神社参拝 を巡って日本と支那の間で政治問題化した後に、「3閣僚の参拝は行わないと の紳士的な協定が日中間にできていた」との認識を示したとのことであり、さ らに「この3閣僚が参拝しなければ、他の政治家が参拝することは問題にしな い」との考えを示したそうである。

 おかしい話だ。春の例大祭で衆参両院の国会議員が集団参拝した時に支那は 文句を言っていた記憶があるが、3閣僚の参拝はダメだが、他の議員は問題な しとは大きな違いがある。

 バンドン会議で、小泉総理が先の大戦などに対して謝罪演説をしたことから 、支那は「日本は正しい歴史認識を持っておらず反省してしない」として来た ので、小泉総理に国際会議の場で、はっきりと謝罪されて困ってしまったのか 、あからさまに靖国神社参拝の中止を求めることが出来なくなり、仕方なく「 そう言えば3閣僚の参拝は行わないとの紳士協定があった筈だ」として突然持 ち出して来たのはまったく奇妙な話である。

 ところで、そのような「紳士協定」などあるのか。聞いたことはないし、仮 にそのような密約的なものがあったとしても、なぜ日本の政治家が靖国参拝を する場合に、一々お伺いを立て、支那から「閣僚の誰は参拝しても良いが、誰 はダメだ」と承諾を得なければならないのか。これが「日本との友好関係は大 事だ」と普段から支那の唱える振る舞いの一つなのであろうか。

 日本は支那の属国ではあるまいし、政治家の戦没者への慰霊と言う明らかな 国内の問題に関して、干渉してくるとは、友好条約にも反するのではないか。

 支那は「何でも日本は言うことを聞け」と考えているのだろうが、日本大使 館や領事館を暴徒から守らず、破壊されるがままにし、在外公館を守る義務を 放棄した明らかな国際法無視をしておきながら、日本に対し、あるかどうか分 からない紳士協定を守れと要求するとは笑わせる。支那は法治国家ではなく人 治国家と言われ約束や契約を守らない国であり、だから国際条約など守る筈が ない。

 日本製紙が「(支那の合弁企業との)信頼が築けなかった」として支那から 撤退をすると報道されているが、やはり、約束や契約を守ってくれなかったか らであろう。こんなふざけた国への世界の目はますます厳しくなるのは当然と 言って良い。

 王大使は日本に何のためにいるのか。駐日大使とは日本に文句を付けるため にいるのではあるまい。自国と日本との友好をいかに維持するかを第一に考え るべきではないのか。「日本に喧嘩を売りにきた王大使」と言われるが、法治 国家ではない国の人だから、法治国家である日本からすれば、その傲慢な態度 を理解出来ないのは当然かも知れない。
(2005/04/27)

この記事は「今日のコラム」
「靖国神社参拝には一々支那の許可がいるのか」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年4月分過去ログ (9405~9420)

2005年04月26日 19時23分34秒 | 掲示板過去ログ2005年分
9420.>留学生氏へ  
名前:///(仮)    日付:4月26日(火) 19時23分
改めて常連の皆様 宜しくお願い致します。
留学生の言い分も分かるのですが、
例えば南京大虐殺関してはできるだけ調べる限り調べたのですが、
確かに30万人ではない、20万人、10万人、さらに5万人です
 しかしもっと調べると民間での虐殺は0人に行き着きます。
>日本人はこの時、残酷なことをやりました、悪いことをしたは変えない事実です。
 と有りますが、その虐殺の証拠が無いんですよ。
 遺体も無い、写真も無い、人口も減っていない。
 当時の裁判でも直接の目撃者もいません。
 当時南京にいた米国の記者も目撃しておりません。

確かに発言に関して理解はできるのですが、事実関係が異なっているように思われます。
 中国の許可書は間違いだらけですので、日本以外で宜しいので
米軍の資料を読んで事実関係を把握していただきたいです。
韓国の慰安婦問題も強制連行もそうです、調べれば調べるほど そのような事実関係は消えてゆくのです。

靖国にかんしては 中国の方は感情論をだしますが・・
例えばA級戦犯とB級戦犯の違いはご理解されてますか?
 それを理解した上で靖国参拝を反対していらっしゃるのでしょうか?

又 常任理事国入りですが日本は話し合いでなろうとしていますが、
中国は武力で常任理事国に入った国ですよ。
 ただ留学生氏が分からないのも無理はないと思います。
中国では真実は流れませんから・・又インターネットがあるとおっしゃる方もおられますが中国のインターネットにはフィルタリングがかけられていますか ら・・・。
 http://tanaka.sakura.ad.jp/archives/000294.html
中国で育った方と 中国以外で育ったかたとの常識が違うのもあたりまえなんですから・・


9419.(untitled)  
名前:///    日付:4月26日(火) 19時2分
それは大変失礼させていただきました。
ただ「///」に関してはここ数年このハンドル名で通しております。
又 他の掲示板でも「///」で通しております。
 このハンドル名は打ちやすいのと、かぶらないので意外と重宝しております。
 自分としては真面目な論議を行なうつもりですが、「///」に関しては
自分がずーっと使用しているもので、この伝言板だけ変えるのおかしく感じます。
 その点だけはご理解いただけませんでしょうか?


9418.///さんに管理人からご注意申し上げます。  
名前:forest(管理人)    日付:4月26日(火) 18時43分
管理人のforestです。ご訪問ありがとうございます。宜しくお願い申し上 げます。ところで、///さんは初訪問のようですが、世間の礼儀と致しましては、初めて掲示板を訪問される場合は、常連の方に「初めましてよろしくお願い します」などの挨拶をされたら如何でしょうか。常連の方と論議をされるのは歓迎致しますが、管理人としてご注意申し上げます。

また、HNに「///」を使用しておられますが、HNもネットの世界であっても個人を識別する大事なものですから、「///」ではHNとして適当ではない かと管理人として感じます。他の掲示板でも「///」を使用されておられるかどうか分かりませんが、この板で真面目な論議をされるおつもりなら、世間の常 識に沿ったHNに変更されるように希望致します。なお、その際は「///改め○○」として下さい。このHNのまま投稿を続けられる場合は、再度ご注意申し 上げなければなりません。どうか、ご理解下さい。


9417.一人中国留学生の声  
名前:留学生    日付:4月26日(火) 18時14分
たくさんの日本人は普段テレビ、新聞で中国のことを知ります。
テレビは放送している画面はもちろん真実です、しかし全面の真実ではありません、一部の真実です。カットされた画面はけっこう多いです。マスコミの特徴は 伝えたくないもの、面白くないもの絶対流さないと思います。
例えば今回の反日デモについて放送は日本の大使館、企業、さらに日本学生の被害を一方的に受けあけて語る。テレビから見て、石の投げる、車の壊す、中国警 察の無関心、日本国旗の燃やすの画面をくり返して放送しています。この結果、日中二つの国あいだはもと誤解、民族習慣、考え方が違うの上にわだかまりがだ んだん深くなります。
日本のマスコミ視野はもっと広く、放送はもっと全面的になってほしいです。
一番大切なことは普通の中国人本当に何を考えますか?これを日本人に伝えないといけません。しかしたくさんの日本人全く知りません。ただ単純に中国人乱暴 して、考え方あまい、昔のことを固執して悟らない、あほうみたいと思わないで下さい!
中国人は日本人に対して一番聞きたいことは何で日中戦争のことをよく疑問して、検討して、ちょっとずつ変わっていく?
例えば南京大虐殺の人数を疑問する、30万人ではない、20万人、10万人、さらに5万人です。何十万人の人を殺されて、多分もうはっきり数えないかもし れませんけど、日本人はこの時、残酷なことをやりました、悪いことをしたは変えない事実です。じゃ殺された人数少なくなったら、心は軽くなれます?犯罪感 も薄くなれますの?日本人はいつもこのことを議論して、研究して、反論して、いったい何を考えていますか?自分の罪を隠したいの?
じゃもし中国、韓国、アメリカの教科書は広島、長崎の原子爆弾によって死んだ人の数は12万と8万人ではない6万と4万人です、さらに検討も要りますと書 いたら、日本人はどう思います? また中国の教科書は天安門事件も書いていないという人もいるかもしれない、これは中国内部のことだから、日本と関係あり ません。書くと書かない自分が決めれます。日本江戸時代のこと何か書いてないとか中国人絶対言わないです、言う権利ありません。他の国と関係あることは慎 重に考えない、教科書を好みで書いていけません!中国だけではない韓国の慰安婦問題もそうだし。教科書は大事なものだから、子孫に何を教えていく、皆日本 を見ています。ドイツは二戦の時何百万人のユダヤ人を殺した、しかしドイツは教科書の問題ありますか?日本人はやる胆力があります、承認する胆力がありま せん。
靖国神社の参拝もそうだし、中国人の目の中の日本人は少し反省の気持ちもない、さらに一所懸命罪を隠す、別に中国人は日本に補償する要求もないし、ただ認 めてくれてほしい!これでもできない国は安理会の常任理事国になる資格はありません。
中国人はこれを日本に言いたいだから、デモを起こりました。
日本のマスコミによって中国に対して印象はすでに民主国家ではない、北朝鮮と仲良い、偽ものを造る技術上手い、在日犯罪者が多い、農産物の農薬が多い、飛 行機が安全ではない、国防費が高い、経済発展して日本を追い越せる恐ろしい国になりました。中国はもちろんいろいろな問題があります、しかしそんな可笑し い国ではありません、日中現在の対立は完全にお互い理解していない、考え方、民族習慣の違いですから、私今目の中の日本と私まだ日本に来ていない時思って いる日本の様子まったく違います。同じようにたくさん日本人は思っている中国と現実の中国もかなり違います。
2万人のデモ者の中に激しい人は200人しか超えません、この200人もし本当の日本が了解したら、乱暴しないと思います。たくさんの中国人は日本に対し て意見を述べたい時どうすればいいですか?分からないです。一部の激しい人に影響されて、乱暴をしました。激しくしないと、日本人に注目されないと思いま すから。でも関係ないの日本人学生に乱暴して本当にバカです。私からの望みは日本人今全体の中国人皆そうですと思わないで下さい!毎日テレビを見てそうお もい易いです。 また心配することはそのまま続いて日中関係にきっと悪い影響になります。私の声が小さいけど、日中仲良くになってほしいです。


9416.嘘ばっかり言ってると…  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月26日(火) 18時13分
 テン・シャオピンにしても、チュ-・ウェンライにしても、夫々に個性的で 「敵ながら天晴れ」といった感じがあったんですが、今の人達は、頭は良さそうだけど、なんか薄っぺらな感じがします。

 孔泉氏は口が達者なだけ、秦剛氏に至ってはロボットのイメージがあるのは如何してでしょうか、理屈だけで立っていると言う先入観の所為かもしれません が、要は、嘘やハッタリばっかり言ってるので、自然に顔や雰囲気に説得力が無くなるのではないか、彼の、「ああ言えば、上祐クン」に何となく似ている様に 思うのですが、皆さんはどうです。


9415.(untitled)  
名前:///    日付:4月26日(火) 15時39分
>でしょうから、これは一つ、胡さんに「貸し」を造った、と言えるので しょうか?
 いや中国共産党政府はしたたかですから そうは思わないでしょう。
しかし北京オリンピック開催や、中国経済の為にも
 各国の対応、外資を敵には回したくないはずです。
ですから今がいえるチャンスでしょうね

ある意味 中国政府はあるいみしたたかで優秀ですから、
 (韓国のようないきあたりばったりじゃないですから・・)


9414.中国ーウソを言わない立派な国になってほしい  
名前:賢者の石    日付:4月26日(火) 15時34分
昨年のアジアカップで荒れ狂った中国人の反日行動以来、日本人の中国(人)観 がすっかり変わってしまった。今度の北京、上海での凄まじい反日デモ・暴動が輪をかけたのだ。
中国四千年の歴史、偉大な思想家を生み出した大陸への尊敬と親しみの感情、広大な市場への無限のビジネスの可能性を夢見ていた大半の日本人の目が、今は すっかり覚めて冷静な日本人の目が中国を厳しく見つめ始めたのである。これは大変なことである。中国が絶えず日本に向かって「歴史を鑑として正しい歴史認 識を」と迫っていたそのprincipleが音を立てて崩れていく。何のことはない、中国の歴史が捏造そのものであり、中国国民に虚偽に満ち充ちた歴史観 を植え付けて、ひたすら反日国民を増産してきた哀しい形跡が白日の下に晒されてしまったのである。他方日本においても今までの自虐的な歴史教育が、中国の ご意向に添うように行われていて、それ自体もある意味で捏造されていた事実を日本人は今になって嫌と言うほど知ったのである。それはそれでいい。中国人の 思慮に欠けた反日行動のおかげ(?)でまともになった日本人が、子供達に正しい歴史書を与えようとしているからだ。つくる会の歴史教科書の採択もぐーんと い増えていくだろう。それを叩いてきた朝日新聞は、まともになった日本人から逆に叩かれるだろう。不幸なのは、おおかたの日本人が、中国は大ウソつきとペ テン士の国家であると判断し始めたことである。
自分に都合の悪いことは、あらゆる手練手管を使い日本の責任にスリ替えるテクニックの名人であるとはっきり理解し始めたことである。これは両国の将来に決 していいことではない。中国人は今こそ反省してウソを止めるべきである。今や中国人の特異とする悪質なデタラメが普通の日本人には直ぐにバレバレになって いる(ついこの前まではそのウソにすっかり騙されてきた日本人であるが)。中国人のために言う。国を愛するならば、ウソをつかない国民になってほしい。 チャイナスクール同窓生で固める外務省にしてさえ、「中国:悪質なデマに関する注意喚起」を公表するようになってしまったのだから。やはり大変なことと言 わねばならない。http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2005C163


9413.謝罪という裏技?  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月26日(火) 15時28分
>この謝罪は中国というよりもアメリカ・EU等に向けてのアピールのよ うな気がします
 確かに「観衆の目」を意識した発言の様にも見えますね、中共は、先の暴動が、「やらせ」のつもりが、挙句に収拾がつかなくなって、欧米から治安維持能力 に疑念を持たれる事を懼れているでしょうから、なんとか疑惑から目を逸らしたい、日中の単なる「行き違い」のレベルであるとして事を収めたい、でしょうか ら、これは一つ、胡さんに「貸し」を造った、と言えるのでしょうか?


9412.(untitled)  
名前:///    日付:4月26日(火) 14時25分
ナポレオン・ソロ 氏の言う事は正論ですが
日本の経済を考えれば謝罪は仕方が無いのではないのでしょうか?
 この謝罪は中国というよりもアメリカ・EU等に向けてのアピールのような気がします


9411.「談話」小泉バージョンへの感想  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:4月26日(火) 13時28分
 バンドンでの小泉さんの「村山談話」の引用には、正直腹が立ち ました、謂れ 無き反日運動に怪我人迄出して、自らの国の治安さえ維持しようとしない、明らかな国際法違反に反省の欠片さえみせない、手前勝手で未熟な政府と野蛮な民衆 (都市部に住むエリート市民だと聞くと唖然とする)の実態を否と言う程見せつけられて辟易しているのに、「何で今、謝罪なんだ!」という思いが強かった、 他国の内政に口出す前に「自国の教科書を批判して見ろ!都合の悪い事は頬かむりして、自国の被害のみを知らせる歴史教育で、果たして、誇りある中華国民が 育めるか?」と言いたいのは、小生が、嘗て、中国好きだったからだと思う、今でも、漢詩、漢文は好きだし、中国の歴史的な人物にも傾倒している、が故に、 共産党の姑息な陰謀に是非気着いて欲しい、彼等は嘗て、貴方方の民主化運動を戦車で蹂躙したではないか、本に書いてある60数年前の出鱈目より、貴方方自 身の目を信じ様と何故しない。

 韓国も同じ傾向だが、韓国は誇るべき歴史が無い、総て裏切りと内訌の歴史だから、強きに阿り、世の為で無く己れの為に、敵は無論、身内を謀り、血族さえ 血の海に沈めて来た、聴けば、日本人とのDNAの差異はゼロに近いというが、残した歴史は、何処から見ても「異民族」でしかないのは、日本人の裏返しが、 朝鮮族なのか? とも思う。

 小泉さんは、胡錦涛と何を話したんでしょう、「駆け引き」或いは、ある種の「取引」が隠されていると思うのは当然でしょう、外交は駆け引きの場ではあり ます、「時間」というファクターが、大きくその意味合いを変化させる故に、先の読み較べの様な所もあります、ですから、彼の発言も外交当事者として計算さ れたモノに元着いた所であろうとの判断は可能です、唯一つ、表明するのが、村山「談話」の様な、政治色の濃い、通り一遍の日本人の反省だけでなく、本音の 「怒り」や「悲しみ」もそれとなく伝えて欲しかった。

 怒りは、当然、反日と言う裏切り行為に対してであり、悲しみは、中国人民が、幾度も繰り返してきた「為政者の欺瞞」に亦もや釣られて、不幸への道を歩み 始めた事に対するものである。


9410.(untitled)  
名前:///    日付:4月26日(火) 10時46分
mumu様へ
>で、それの何が問題なのですか?
 それ自体は問題ではありません、それに対する中国の行動が問題なのですよ。
 その日本の過去の問題を「外交カード」として追及しつづける事による、日本への威圧が問題なんですよ。

>相手がするから自分だってしても良いはずだというのは・・・
 相手は人ではなく国家です。国家は自国の利益を追求するもです。
 外交手段として相手が攻撃すれば 自分も自国の利益を考え攻撃した方が良いのでは攻撃しるのが外交です

>相手が自分のしたことを殊更に知らん顔して居直ることを真似ることが、あなたの仰る国際的な外交手段では有効
 これはドイツを見れば明らかだと思いますが?
 中国はドイツの常任理事国入りには賛成し、又ドイツの過去については追求してません。
 ドイツは国家としては一切謝罪もしてないし、賠償もしていません。
 フランスに対しODPも出してない。
  又フランスにの教科書に対し「ドイツは悪い」といった記述に対し文句を言い訂正させています。
 結果として強硬な立場をとったドイツは中国から評価されていますよ。
 中国がドイツを見習えというからには
 ・一切謝罪をしない
 ・ODPも出さない
 ・中国の教科書に対し文句を言う
 ・軍事力の強化
mumu 様は感情論と予想で話していますが
   それは過去の歴史を見れはある程度予測できるのではないでしょうか?


9409.春日部の父親様に賛意  
名前:たっくん99    日付:4月26日(火) 8時58分
 まさに中国共産党は日中いや全世界人類の敵と思います。 日本 が反省すべき と言う人々はチベット侵略も核実験も天安門事変もベトナム侵攻も中国製品がパクるのも中国農民の生活が劣悪らしいのも みんな日本が悪いというのでしょう か、また鳥インフルエンザもそうだというのでしょうか?日本が謝罪すれば一挙に解決するとでも。
http://cm13622351.ameblo.jp


9408.mumu様  
名前:ego    日付:4月26日(火) 8時57分
私は感情論として葦の髄様と同様な事を感じています。
mumu様ご本人も 同じであると察します。
まともな日本国民は AA会議での小泉総理の演説に不満を抱いていることでしょう。CH桜掲示板でも 多く方が 小泉批判され、私などはぼろぼろに叩かれています。
私もあの村山談話を繰り返し示した事は 本当に遺憾であります。
多くの良識ある日本人が 怒るのは無理無い事だと思っています。
ですので、その事実をどうか頭に入れて穏便に御願いします。
葦の髄様は其の辺の感情をご意見されていると察します。
この件で小泉総理は自分の利益を捨て、国益の為に将来の日本の為に、あえて
捨石になった印象です。多くの批判はご承知のはずです。


9407.あまりにも  
名前:mumu    日付:4月26日(火) 7時43分
狭い見方をされているようにしか思えないのですが。

>葦の髄様
>一国の総理が過去の戦争行為を侵略と捕らえ、謝罪するのは、世界広しといえども、日本位なものではありませんか。

で、それの何が問題なのですか?
今回そうしたことで特筆すべきマイナス面があるのなら、あなた個人の感想ではなく、ちゃんとした具体的根拠で証明出来る事象を教えて下さい。

>アメリカは日本国民に無差別殺戮を行い、中国は文化大革命の際、自国民を3000万位は殺したといわれているが、当局は一人たりと言えども認めて いない。チベット問題でも然り。

そういう蛮族が自らの蛮行を認めないからって、日本が同じことをしなければいけない理由は、いったいどういうものがあるのでしょうか。
相手がするから自分だってしても良いはずだというのは、あまりにも稚拙で幼稚な発想に思えてならないのですけれども。

>都合の悪い事実、行為は、ひた隠したり、言い訳をするのが国際常識ですよ。

で、そういうことを日本が今回したとして、どういうメリットが得られるはずだと仰るのでしょうか?
ここはあなたの予測で構いませんので、何をどういう風に隠してシナと交渉すれば良かったのか、示唆していただければ幸甚です。
その際、可能な限り個人的感情は差し挟まずに、客観的な事象でもってそういう風に予測出来る、というようにしてもらえますと更に説得力が増すことを敢えて 申し上げます。

>シナはデモ騒動を謝罪するどころか、日本の過去侵略の所為と曰たもうたではありませんか。

ですから、そのシナと同じことを日本がしなければいけない理由は何なのでしょうか?
相手が自分のしたことを殊更に知らん顔して居直ることを真似ることが、あなたの仰る国際的な外交手段では有効だとするのなら、今回総理が謝罪したことで得 られたシナ、朝鮮半島以外の“比較的まともな”他の諸外国からの日本への評価はどう説明出来るのでしょうか。

何故結果ではなく、途中の、それもどういう結果が出るのかをあまりにも無視した手法を殊更に論わなければいけないと思えるのか、何故葦の髄様は今回の謝罪 で得られたものを敢えて無視するようなことしか指摘されないのか、実に不可解です。

外交はシナと朝鮮半島のみを意識していて良いものではないはずであることくらいはご理解いただけると思いたいものですが、どうも葦の髄様の言い様は他の国 のことはほとんど考慮せず、ただただシナや朝鮮半島との比較のみを気にし過ぎな印象を受けてしまいますね。


9406.(untitled)  
名前:///    日付:4月26日(火) 1時21分
>昔、日本は悪いことをしてきたから・・
>だから日本は反省すべきです!!
 という意見を持つ事は良い事だと思いますが、そういった主張の方にお聞きしたいのですが、
1.悪い事をしたとありますが 実際どのようなことでしょう?
2.反省(謝罪)とはどのような行動を示すのでしょうか?
是非お聞きしたいです


9405.(untitled)  
名前:日本人の一人として    日付:4月26日(火) 0時25分
私は中国人だけでなくほかの国の人たちにもわかってほしいことが あります。そ れは「日本人のみんながみんな悪いってわけじゃないんだ」ってことをわかってほしい!!
日本人に伝えたいこと・・昔、日本は悪いことをしてきたから今いろいろな問題がおきてるんだと思います。だから日本は反省すべきです!!
コメント

祖国・韓国に背を向けた戦死した韓国兵士の遺族

2005年04月26日 11時32分24秒 | 韓国関連
   国のために殉じた戦没者が祀られている靖国神社を小泉総理や閣僚などが参 拝すると、抗議してくるのは支那と韓国だけであるが、この2国は、戦没者へ の慰霊についてどのような考えを持っているのであろうか。支那は共産党独裁 国家であるからして、死者を弔うと言う考え自体がないだろうから、日本人の 死生観や死者を慰霊する宗教文化について「わが国(支那)にはそのような考 えがない」として批判することは日本の宗教文化への介入の何者でもない。

 支那の批判は、小泉総理の参拝だけを問題にしているように感じるが、春の 例大祭での国会議員の参拝すら批判していることからして、最終的には靖国神 社の解体を画策しているのではなかろうか。であるから「死んだ者に手を合わ せて何になる」として、すでに立ち消えになったが無宗教の新追悼施設を建設 しても同じく批判するであろう。

 さて、お隣の韓国も支那と同じく反日国家だが、「日本は正しい歴史認識を 持て」と言って、支那ほどではないものの、小泉総理の靖国参拝は「過去を反 省していない」として批判するが、その韓国は国のために殉じた者を冷遇して いるようである。

 それは朝鮮日報に掲載された「こんな国を命をかけて守れと言えるのか」と の見出しの記事であり、これは2002年6月に北朝鮮警備艇の奇襲攻撃によ り、韓国海軍の軍人6人が死亡し、18人が負傷した事件に関して、交戦中に 夫を亡くした金鍾善(チョン・ジョンソン) さんが「国を守ろうとして戦死し、負傷した軍人に対する無関心と冷遇が今後 も続くとすれば、果たして誰が戦場で命をかけるでしょうか」という一言を残 して、米国行きの飛行機で旅立ったと言うものである。

 韓国の北朝鮮宥和政策のため、政府関係者は、この事件の遺族らを冷遇し、 「静かにしていて欲しい」という注意まで受けたとのことであり、追慕式の行 事にも国防長官や政府の高位関係者は1人も姿を現さなかったと言う。これで は、金鍾善さんが祖国に背を向けて米国移住したい気持ちになったのは十分理 解出来る。

 記事の最後は「大韓民国は祖国の命令で、祖国のために戦って花と散った兵 士を追悼しない国、また彼らに理由もなく銃弾を撃ち込んで命を奪った敵の機 嫌を損なうことを心配し、遺族たちに口止めする国だ。今この瞬間にも38度 線を守っている若き韓国軍兵士たちに対し、このような国のために命をかける ことを求められるだろうか。」であるが、「祖国のために戦って花と散った兵 士を追悼しない国」が「祖国のために戦って花と散った兵士を追悼している日 本」を批判するのは大きな矛盾ではなかろうか。

 韓国が「戦死者は追悼しないことにしている」との方針をとるのか勝手だが 、それを日本にあたかも同調を求めかのように、靖国神社に総理などが参拝す ることに反対するのはおかしいと言わざるを得ない。反対の理由は「東京裁判 でA級戦犯とされ処刑された者が合祀されているからだ」と抗弁するだろうが 、国会決議によって戦犯とされた者の名誉は回復されており、また「死んだ者 には罪はない」とする日本人の死生観からして平等に慰霊をしているのであり 他国があれこれと口をはさむことは許されない。

 戦死者の遺族が祖国に失望して、米国移住を決意せざるを得ない状態に追い 込んでしまうとは韓国の北朝鮮宥和政策は、国民の命が奪われることがあって も、北との和解のために刺激するなと言っている訳である。わが国は韓国のよ うに戦死者と、その遺族を冷遇するようなことをしてはならず、わが国の戦没 者への唯一の慰霊施設である靖国神社は絶対に守らなければならない。
(2005/04/26)

この記事は「今日のコラム」
「祖国・韓国に背を向けた戦死した兵士の遺族」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年4月分過去ログ (9389~9404)

2005年04月25日 22時57分47秒 | 掲示板過去ログ2005年分
9404.中国共産党は日中両国民の共通の敵だ  
名前:春日部の父親    日付:4月25日(月) 22時57分
 皆様ご無沙汰しております。
 先週までの中国での反日デモは悲しい気持ちで見ています。しかし、私は87年から94年まで仕事の関係で上海、北京、香港と滞在し、89年の天安門事件 も遭遇いたしましたが当時のデモとは違い今回のデモは完全な官製であると思います。天安門事件のときのデモは私は隣の北京飯店で何十万人の大行列、ピーク では100万人に達した日も見聞しましたから、それからすれば人数的にもスケールは全く小規模だと思います。ただ今の中国政府の統制力の衰退だけは感じま すが。
 当時私は山崎豊子さんの小説「大地の子」が大好きで何回も読んでいた時期がありました。あらすじは終戦直前満州に開拓団として暮らしていた日本人の少年 が敗戦とともに中国に残留孤児となり、その後の現地の慈悲深い中国人夫婦に拾われて養子となり、国共内戦、文化革命等差別に苦しみながらも中国人の養父が 命をかけて少年を守り抜く素晴らしいい内容の小説です。山崎豊子さんの小説の凄さは綿密な取材を元に書かれている所ですが、かの国の常識として共産党に都 合の悪い事実の取材は全く不可能で、その窮状を当時の総書記の胡耀邦氏に訴えたところ「それが官僚主義の欠点だ。私が指示を出すから何としても書き上げる べきだ。中国の都合の悪い事も書いて結構だ。それが事実ならば真実の日中友好になる」と言われたとあとがきで述懐していました。当時の中国のトップは今と 違ってまともだったのを覚えています。
 胡耀邦氏もその後の趙紫陽氏も民主的な考えに理解が深く学生の人気は非常に高い人々で、あのような方々が中国のトップを続けれるならば日中関係も全く 違っていたものと確信します。そのような人々が失脚してしまうのも中国の悲劇ですがその後の江沢民氏の反日教育は明らかに限度を超えており、そのような体 制の国家との友好関係など絶望的だと思います。
 最後に私が係って来た中国人は総じて友好的であり、日本にいるよりも快適に思えた時期もありました。一番気の毒なのは一般の中国市民で思えばこの半世 紀、大躍進、文化革命、天安門事件、チベット問題等最後に犠牲になるのは常に一般市民です。真実の日中友好を求めるなら今の共産党政府に媚びるのは日中両 国民双方にとって不幸な行為であり、最も大切な事は中国政府に反日教育を止めさせ、一般市民を反日思想から解放し、これまでの日本の貢献を正しく伝え、民 主的・親日的な指導者が現れる事を後押しする事だと思います。どちらにしてもこのままでは中国共産党は崩壊するしか無いと思います。
 色々書きましたが皆様の愛国的な投稿に心から敬意を表します。


9403.少なくとも朝日新聞は読者の支持を得られない訳で  
名前:abusan    日付:4月25日(月) 21時27分
飛龍様

まあ、朝日新聞が妄言な記事を今後も垂れ流す事は充分考えられますが
これは却ってネット世論の更なる反発を招き、笑えない喜劇と化す事は
充分ありうるかと思われます。

今後、日本は謝罪していないだの、戦争責任を果たしてないだのと
言うことは国内レベルでは最早ナンセンスと言っても良いでしょう。
なんせあの公式の場で敢えて「謝罪」し、結果的にインドネシアが
絶賛に近い「発言」をし、然も3国以外はこのインドネシア発言を
特に批判しなかったのですからね。

某ノーベル賞作家が如何に我が日本を悪く言おうとも国民の嗤いの種
に成るのが関の山でしょうなあ(w 戦後アジア、アフリカ諸国に
主に経済面で「貢献」した事が今になって効いている格好です。
尤も3馬鹿国家は認めないでしょうが。

少なくとも「自虐史観」は最早、日本国内では嗤い話でしかありません。
3馬鹿国家も日本に対する批判は世界から高い視点を要求される筈で
ありますから。(既に韓国では反日行為が一時的にせよ沈静化したとの
読売新聞記事がありました。)

過去をあげつらう反日売国奴ほど嘲笑かつ睡棄すべき対象はありませんね。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9402.日本叩き用の演説の脚本は没になった  
名前:forest(管理人)    日付:4月25日(月) 20時6分
>mumuさん

胡錦濤国家主席は「日本叩き用の演説の脚本」を準備していたが、小泉総理の演説を聞いて「困ったな」と思ったでしょうね。支那の反日デモの件は世界の人が 見ていたでしょうから、会議に参加した各国代表は当然ながら胡錦濤国家主席は小泉総理に対し謝罪するものと思っていたかも知れません。ところが`それがな く反対に小泉総理が支那の国名をあげて謝罪した訳ではありませんが、戦争を行った過去を謝罪してしまったので、日本を叩く予定が出来なくなったのでしょ う。

「なぜ謝罪した」と小泉総理を批判する声がありますが、その覚悟で謝罪演説をした真意は不明ですが、支那は暴徒によって日本大使館が破壊されても謝罪しな い国際法を無視する国であること世界の人に知ってもらうための策であったかも知れません。

支那は「反日デモの原因は日本にある」と言っているのですから胡錦濤国家主席は小泉総理と会談して、しっかり抗議するつもりが出来なくなった訳で、もし 「靖国参拝問題が反日デモの原因」とはっきりした言葉で抗議して参拝中止を求めたら、まさに支那の評価を下げるでしょう。靖国参拝をしない方が良いとの声 もありますが、小泉総理の演説は支那の恫喝に屈した訳ではありませんから、参拝を中止したら正に支那の思うつぼです。


9401.警戒怠りなく  
名前:飛龍    日付:4月25日(月) 19時49分
朝日新聞社に巣くう「反日主義者」の日本「無反省」「無責任」論 が封じ込めら れた格好となった事でありましょう。>>それは少々楽観ではないでしょ
うか?何せアサピーですからね。靖国神社参拝にしても『これからも日本は
平和国家として生きて行く』という理由はあ奴らには通じません。支那の
代弁者ですから。『行動で示せ!』とキレます。そしてアサピーに都合の
いいようにニュースを改ざんするのも想定範囲内ですね。これに呼応して
ミンス党が乗っかるのも想定内のことではあります。これが国会中継で
放映されたら、さぞかし傑作でありましょう。『岡田代表、私のインドネシ
アでの会談内容を聞いていなかったんですか?軒並み海外での評判はいい
ですよ。しかも教科書・歴史を改ざんしているのはどこの国と言われた
か知ってますか?』ととぼけた演説をして、岡田が火病を起こすのが見もの
です。


9400.RE:外交は9392  
名前:葦の髄    日付:4月25日(月) 11時34分
mumu様
 ルーズベルト大統領の箴言「握手と棍棒」が外交の要諦であるのに、小泉さん最初から反省外交をやってしまい、中国の国際法違反は不問に付してしまったか ら、中国はこれでひと安心して今後日本に対応できる。
●これで一安心・・・・は小生の反語的・逆説的な表現。半分冗談ですよ。

>何故不問に付したと、これだけで決め付けられるのか、私には正直理解に苦しみます。

●あの日中バンドン会談のとき、靖国問題、反日デモ、教科書問題が議題になったらしいので、「不問にした」というのは小生の誤解だったので撤回します。

>総理が謝罪したことで、シナ、朝鮮との関係が一気に改善出来るなどとは当の発言者の総理も期待してはいなかったような気がしますが、しかしながら他の諸 外国が日本に対して抱いていた「日本は過去の問題を有耶無耶にしている」という印象を払拭するのには成功していると見て良いようですから、外交問題を一部 のみを対象にするのは得策とは言い難いのではないですかね。

●一国の総理が過去の戦争行為を侵略と捕らえ、謝罪するのは、世界広しといえども、日本位なものではありませんか。アメリカは日本国民に無差別殺戮を行 い、中国は文化大革命の際、自国民を3000万位は殺したといわれているが、当局は一人たりと言えども認めていない。チベット問題でも然り。
 都合の悪い事実、行為は、ひた隠したり、言い訳をするのが国際常識ですよ。
 シナはデモ騒動を謝罪するどころか、日本の過去侵略の所為と曰たもうたではありませんか。
http://www.geocities.jp/s060630/


9399.それも狙いのひとつだとしたら  
名前:mumu    日付:4月25日(月) 8時23分
外交手腕もそれなりにあるのだという証明にもなったでしょうか。

>管理人様
>支那の胡錦濤国家主席は小泉総理がまさか謝罪演説をするとは思っていなかったかも知れません。

それは多いに考えられると思います。
恐らくそれを見越しての更なる日本叩き用の演説の脚本も、ちゃんと用意されていたかもしれませんけど、まるで使いものにならなくなっていたとしたら良い気 味ですね。

二度目の北朝鮮訪問の時もそうでしたが、何故か総理が国内で批判されるようなことを発言したと、初めのうちは物凄いブーイングが起こりますけど、それも長 続きはせず、気付いて見たら、あら不思議、総理も多少は?やるもんだという評価に変わるというのは、少なくとも無能ではないような気がしますね。

>謝罪したから仕方なく会談に応じたのでしょう。

まぁ、謝罪がなくても会談には応じたかもしれませんが、そこで靖国参拝を持ち出せなくさせたとしたら、大したものです。
というか、あれでまだ持ち出したとしたら、ただでさえ世界から叩かれ出したシナの評価を更に低くすることに気付かざるを得ない状況でしたし、それを演出さ せたとしたら、それはきちんと評価しなければいけないでしょうね。

ただ、総理の靖国参拝はただのポーズだけ、パフォーマンスに過ぎないと決め付ける一部の向きには、そうしたこともあまり意味の無いことのように捉えられて いるのは、個人的に少々残念ではあります。

>私は小泉総理が靖国参拝をすると思っています。8月15日かどうか分かりませんがね。

さて…流石にそのことについては、今回私は敢えて個人的であっても予測はしない方が良い気がしています。
参拝して欲しいのは間違いないのですが、それが8/15であれ別の日であれ、シナ、朝鮮が何を言うかなんてことは今更気にすることなどないのは確かです が、問題は国内で参拝賛成派であってもちゃんと正面からの評価をされるのかどうかと考えますと、何かやり切れなさを感じますので。


9398.肩すかしをくってしまった胡錦濤国家主席  
名前:forest(管理人)    日付:4月25日(月) 0時46分
>mumuさん

支那の胡錦濤国家主席は小泉総理がまさか謝罪演説をするとは思っていなかったかも知れません。「歴史を反省しない日本」として批判する演説をしようとした ら、肩すかしをくってしまったかも知れません。だから、会いたくなかったが、謝罪したから仕方なく会談に応じたのでしょう。

胡錦濤は相変わらず要求と譲歩を迫ることばかり言っていますが、靖国参拝中止をはっきり言わなかったのは、小泉総理の謝罪演説で支那の日本叩きが単なるプ ロパガンダに過ぎないことを会議の参加各国代表の知るところとなり、総理の謝罪演説に好意的な反応が出ていることに戸惑い感じ、直接的な表現を避けたかも 知れません。

私は小泉総理が靖国参拝をすると思っています。8月15日かどうか分かりませんがね。、


9397.まだまだ予断は許さないでしょうけど  
名前:mumu    日付:4月24日(日) 22時49分
少なくとも、あの田中真紀子なんぞが外務大臣であった時よりは遥かにマシであ るのは事実と思われますが、日本を変えるまでにはまだ時間がかかると思います。

>ego様
>TVで拝見して この人なら日本を変えられると感じました。

そのきっかけを作ることは可能ではないかと思いますが、変えられるとするまでに世の中はいきなり動くかと聞かれれば、私見ですけど、まだその時期ではない ような気がします、残念ではありますが。

けれど確かにある種の期待は出来るようにも思います。
きっかけや初めの踏み出しをして、その後に続くことの出来る日本人を徐々に増やせれば、日本を少しずつ変えていけるという希望は充分持てるとも思いますし ね。

>安倍氏を総理に!なんて言ってたららぽんは、立場無いですね。

と言うよりも、相変わらず現実というものをまるで見ていないようですね。
いずれ安倍氏も総理になれるかもしれませんが、それがららぽーと氏の望むようにすぐというわけにいかないことくらい、真の愛国者であっても理解出来ること ですけど、現実ではなく自分にとってだけ都合の良い出鱈目しか見ようとしない一部の異常者には理解出来ないのも無理はないのかもしれません。


9396.結果的に日本国内の「反日勢力」を封じた  
名前:abusan    日付:4月24日(日) 22時11分
論拠はインドネシアの見解であります。インドネシアが「過去の過ち」を
最大限「評価」し、かつ、3国つまり中共、北朝鮮、韓国といった国を除き
「日本は第二次世界大戦での行動の過ちを正当化する事なく、むしろそれを
教訓とし、今日の経済大国化への道を歩んだ」との「お墨付き」を頂いた
格好であります。しかも、当事者であるアジア諸国(先の3国以外の)は
勿論、英仏でさえ特筆すべき反論が無かったあたり、朝日新聞社に巣くう
「反日主義者」の日本「無反省」「無責任」論が封じ込められた格好と
なった事でありましょう。

逆に言えば小泉首相が「反日勢力」につけいる隙を与えたとの意見も
理解しますが、ここ数年間の反日勢力の「行動」を見るに付け小泉首相
言動の隙をつくほどの人材は反日勢力には居ないと言っても過言では
ありますまい。こういっては西尾幹二先生に「それは保守の油断と言う
ものだ。」と叱られるかもしれませんが(^◇^;)
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9395.町村外務大臣  
名前:ego    日付:4月24日(日) 20時5分
最近大活躍されている町村外務大臣。
TVで拝見して この人なら日本を変えられると感じました。
外務省のHPも物凄く充実しているし、日本の主張も伝わってきます。
mumu様 いかがでしょう? そろそろ 外務省を ”害務省”と呼ぶのを止めても良いのではないかと思っていますが。

安倍幹事長代理、町村外務大臣 共に AA会議での 小泉演説を肯定しています。
安倍氏を総理に!なんて言ってたららぽんは、立場無いですね。


9394.新憲法制定の為の布石  
名前:ego    日付:4月24日(日) 11時42分
AA会議でのめて公式の場での 謝罪と反省を 表明した小泉日本の
思惑は、これで3馬鹿に 謝罪と反省をもう言わせないという事と、
未来志向平和志向日本の印象付け。

究極は 新憲法制定に 文句を言わせない事 ではないか。

安倍幹事長代理のTVでのご発言を聞いていて、遠くにこれがあるのかなと
直感した次第です。


9393.相手と同じことしかしないなら  
名前:mumu    日付:4月24日(日) 8時17分
それだけでも相当に拙いやり方にも思います。

シナが事実を捻じ曲げ、歪んだもので日本を恫喝しているからって、じゃぁ日本だって黙ってはいないぞ、というやり方が果たして本当に有効なのかどうか、横 紙破りな相手に対して飽くまでも筋を通したやり方に徹する方が、もし時間がかかったとしても最終的には筋を通した方が有利になる可能性の方が高いのではな いかと思います。

相手はまともな話の通じる者ではない、というのも正しい見方でしょうけれど、だからってまともさを自分達も捨てて良いという言い訳にするのはあまりにも幼 稚な気がしますしね。

世界に日本とシナの二国しかないというわけではなく、他所の国のことも併せて考えなければいけないのなら、とかくシナのみを注視するかのような狭い見方を しては、短期間ならともかく、長い目で見てシナと同じようなやり方は決して日本にとって良い結果を出すとは到底思えませんし、思える人が多数派ではないと も思いたいものです。


9392.外交は  
名前:mumu    日付:4月24日(日) 8時7分
シナや朝鮮半島のみを念等にしていては、逆に判断や行動を誤ることにもなりか ねません。

>葦の髄様
>ルーズベルト大統領の箴言「握手と棍棒」が外交の要諦であるのに、小泉さん最初から反省外交をやってしまい、中国の国際法違反は不問に付してし まったから、中国はこれでひと安心して今後日本に対応できる。

何故不問に付したと、これだけで決め付けられるのか、私には正直理解に苦しみます。
そうだと断言出来るだけの情報が総理の今回の謝罪だけなら、それはあまりにも短絡的な見方ではないかと思えてなりません。
今回総理があのような謝罪をしたからって、それのどこにシナの過去については何ら言及しないということがわかるのか、早急と言うよりは勝手にそうに違いな いと思い込まれているようにすら見えます。

更にシナが安心して日本に対応出来るようになるとまで決め付けられるのは何故なのか、葦の髄様の思い込みでないのなら誰にでもそうだと納得のいく客観的で わかりやすい根拠は何なのかを教えていただきたいものです。

総理が謝罪したことで、シナ、朝鮮との関係が一気に改善出来るなどとは当の発言者の総理も期待してはいなかったような気がしますが、しかしながら他の諸外 国が日本に対して抱いていた「日本は過去の問題を有耶無耶にしている」という印象を払拭するのには成功していると見て良いようですから、外交問題を一部の みを対象にするのは得策とは言い難いのではないですかね。

>小泉首相の言うべき立場は、30数年前の日中友好条約の「内政不干渉」という宣言文を何度でも持ち出し、当時の周恩来から鄧小平に至る中国の政 策・約束を破っているのが最近の貴国だ。「そうだろう?」とたたみ掛ければ、事実そうだから、色々と言い訳をするだろう。

駆け引きは事実をただ単にそのものずばり指摘しさえすれば良いというものではないでしょう。
例え事実でも、それを突き付ける時期やそれまでの状況をあまりにも軽視して持ち出せば、逆に日本の方が不利になることだって無いとは言い切れないかもしれ ません。
葦の髄様の指摘のようにするというのは、初めから棍棒を見せ付けると言うよりは、対面する前から既に振り翳しているのと同じような気がしますので、それで は「笑顔と棍棒を使い分ける」外交の手段としては甚だ宜しくない手法にも思います。
それでは物足りないというのは、葦の髄様の感情の問題であって外交問題ではないような気がします。


9391.今のところ  
名前:mumu    日付:4月24日(日) 7時38分
靖国参拝に関する事柄は報道されていないようです。
ということは、「二度と参拝はしない」というような発言は無かったと見ても間違いではないような気がします。

>管理人様
>もし小泉総理が「もう二度を参拝しません」など言ったら「帰国するな」と言われかねません。

そこまでリップサービスをするとは思いたくありませんが、こればかりは開けて見ないとわからないでしょうから、ちゃんとした情報がわかってからでも遅くは 無いでしょうか。

総理の靖国参拝は、ただのパフォーマンスで中途半端なものだから、それが今回の一連のシナの暴動の元々の原因のひとつだと断定したのは、こちらを自分から 飛び出たくせに、いまだにしつこくストーカーし続けるどこかの異常者が心酔している人物ですが、これが利敵行為でないなら他にそれに該当する言動は無いで しょうな。

現時点で靖国参拝についての事象が取り上げられないのは、例の総理の謝罪の表明の影響があるとするなら、あれはやはりそれなりの効果があったと見ても良い かもしれません。

罠腫党を初めとする野党の面々は、殊更に総理の外交に問題があることが、反日デモの名を借りた一連のシナの暴虐非道を招いたと必死になってこじつけようと していますが、今度ばかりはそれに同調するのは一部の国賊メディアだけのようで、それらは元来が総理の靖国参拝そのものに反対の立場を取っていましたか ら、今更それを引っ込めるわけにもいかないのでしょうけれど。


9390.小泉ー胡錦濤会談は成功?  
名前:葦の髄    日付:4月24日(日) 7時15分
あれだけの騒ぎを起こし、日本の国家を代表する大使館・総領事館への反日デモ を容認しておきながら、一切の謝罪をしないばかりか、逆に騒ぎの原因を我国の過去の侵略にありとして、靖国神社参拝を間接ながらけん制した。
これに対して、小泉首相は友好を前面に出して、穏便に事を処理しようとした。
国際関係では、最終的には握手に落ち着くにしても、先ず建前として相手国の非を鳴らすことから出発するのが常識だろう。特に戦後、中国が、隣国に侵略やト ラブルを起こしたことを指摘してもらいたかった。

靖国問題に対する小泉談話は「戦争犠牲者に哀悼・・・・」というのは中国人の宗教観では理解できないことを知るべきである。
小泉首相の言うべき立場は、30数年前の日中友好条約の「内政不干渉」という宣言文を何度でも持ち出し、当時の周恩来から鄧小平に至る中国の政策・約束を 破っているのが最近の貴国だ。「そうだろう?」とたたみ掛ければ、事実そうだから、色々と言い訳をするだろう。
最近は我国対して「反日・憎日教育」を「愛国無罪」の馬鹿げたスローガンを若者に植え付けていることも付け加える必要がある。
この度の会談は村山談話を引き合いに出して「痛烈に過去の日本侵略を反省する」から始まったが、こんな反省をする国は世界に一国もない。
「万事仲良く」は、相手の無体を条理を尽くして、非難するだけ非難した後に、今後は仲良くしましょうというのが、世界の常識。
ルーズベルト大統領の箴言「握手と棍棒」が外交の要諦であるのに、小泉さん最初から反省外交をやってしまい、中国の国際法違反は不問に付してしまったか ら、中国はこれでひと安心して今後日本に対応できる。万事が丸く収まったので「おめでとう」といいたい。
http://www.geocities.jp/s060630/


9389.不安と期待が半分  
名前:forest(管理人)    日付:4月23日(土) 22時13分
>abusanさん

小泉総理と胡錦濤国家主席の会談は始まったようですが、反日デモに抗議をし、再発防止を求めたようです。また村山談話の話をして友好関係を再構築する必要 性を強調した模様で、まだ靖国参拝の話しは出ていないとのことです。胡錦濤が「謝罪は分かったが、ならば靖国参拝を中止をして誠意を示せ」と言ったら、 「参拝は日本が平和な国家として歩むために、過去を反省し、平和を誓うためである。」とでも言ってやれば良いでしょう。もし小泉総理が「もう二度を参拝し ません」など言ったら「帰国するな」と言われかねません。小泉総理は靖国参拝の話しが出たら何と言うでしょうかね。不安と期待が半分です。
コメント

竹島の次ぎに靖国で譲歩をとの朝日の若宮氏

2005年04月25日 11時09分37秒 | 偏向マスコミ
   朝日新聞論説主幹の若宮啓文氏が、風考計とのコラムで「竹島を韓国に友情 の島として譲ってしまえ」と書いて、「領土を他国に譲り渡すつもりか」と批 判されたことは記憶に新しいが、25日には「常任理事国入り問われる『敗戦 国』の作法」として小泉総理を批判するコラムを書いている。

 朝鮮日報も若宮氏のコラムを紹介する記事を掲載しており、「竹島を譲る」 と書いて以来、すっかり韓国に気に入られてしまったようで、反日なら何でも ありの韓国と朝日新聞の連携はうまく言っているようだ。

 若宮氏はドイツと日本指導層の戦後の態度を比較し、日本の国連安保理の常 任理事国入りについて、韓国の盧武鉉大統領が、ベルリンを訪問した際に「ド イツの過去の清算を尊敬しています」「良心と勇気、実践によって信頼を回復 しました」と常任理事国入りを目指すドイツを褒め、暗に日本を批判している ことを取り上げたり、支那の温家宝首相がインドを訪問した時に、同じく理事 国に意欲を燃やしていることについて「中国は、国連と国際社会で積極的な役 割を果たしたいというインドの希望を理解し、支持する」と述べたことを紹介 しているが、このことは「このままでは日本は常任理事国に入れない」と言い たいのであろう。

 また、若宮氏が一緒に食事した韓国の外交官に「ドイツがはっきり謝ってき たのは、ユダヤ民族の抹殺という人類史上まれな行為に対してである。しかも 、すべてをナチスの罪として葬り去ることができた。日本とはいささか条件が 異なる。」と話したところ、「彼(韓国の外交官)は『潔さは見習うべきだ』 と言うばかりだった。」と書いているが、これは要するに「ドイツと異なり日 本は謝罪の仕方に誠意がない」と韓国が言ってことを紹介している訳である。

 続けて若宮氏は「いや、実は日本だって、歴代首相がずいぶん謝ってきた。 」とし、村山総理の「わが国は……植民地支配と侵略によって、多くの国々、 とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。……痛切 な反省の意を表し、心からのお詫(わ)びの気持ちを表明いたします」とのい わゆる村山談話について「なかなか潔い謝罪ではないか。」と評価するものの 、小泉総理がバンドン会議でこの村山談話を引用して演説しても「(ドイツの 謝罪のような)決定打にならなかったのはなぜなのか。」と問うている。

 その理由として「紋付き袴(はかま)で靖国神社を参拝する小泉首相の姿で ある。神社には軍国主義や侵略に責任を負うA級戦犯処刑者たちもまつられて いるとあれば、小泉氏の意図はどうであれ、振りまかれるのはドイツと正反対 の印象である。ナチスの断罪を徹底してきたドイツの作法がうまかったとすれ ば、日本のそれは余りに下手だった。」と書いて、「口でいくら謝罪しても、 靖国神社を参拝している限り、日本が誠意ある謝罪をしたとの決定打にならな い」と言いたいのであろう。

 靖国神社にA級戦犯処刑者たちもまつられているとは初耳だが、東京裁判に よってA級戦犯とされ、死刑判決を受けて処刑された殉国七士は、主権回復後 に全会一致の国会決議によって法務死とされ、一般戦没者と同様に「昭和殉難 者」として靖国神社に合祀されているが、そのような事実を若宮氏は知らない ようである。であるから、わが国には「A級戦犯処刑者」とは「従軍慰安婦」 」と共に存在しない用語である。

 支那で「愛国無罪」を叫んで反日デモが起きたことについて、「確かに多く の国内矛盾も反映されている。」とし、「内情は、将来にわたって日本を悩ま せていくに違いない。」と書いているが、だからどうすれば良いのかについて 、「しかし、だからこそ言うべきことは言いつつ、相手の気持ちをどうほぐす か、そこは日本の知恵と度量が問われているのではないか。」「これを機に、 アジアの人々も納得するような戦没者慰霊を考える、そんな潔さの演出によっ て……。村山談話をなぞるのはいい。だが小泉さん、いまはそれを超える演出 を考えるときだろう。」としている。

 これは要するに小泉総理は靖国神社には参拝はせず、新しい戦没者追悼施設 を建設したらどうかと提案しているようであるが、「アジアの人々も納得する ような戦没者慰霊」とは「支那や韓国の人々も納得するような戦没者慰霊」だ ろうが、支那や韓国は「日本の指導者が戦没者を慰霊することはダメだ」と言 っているではないか。

 若宮氏は、支那は国会議員が春の例大祭で靖国神社を参拝したことすら文句 を言っているのを知らないのであろうか。小泉総理が、もし靖国神社参拝を中 止すれば一気に支那との関係が好転すると思っているとしたら、まったく甘い 考えである。支那は次から次ぎと、「日本は言うことを聞け」と言いかかりを つけて来るだろう。日本の伝統文化まで介入して来る支那に憤りを感じないの か。それでも日本人かと言いたくなる。
(2005/04/25)

この記事は「今日のコラム」
「竹島の次ぎに靖国で譲歩をとの朝日の若宮氏」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

歴史をかがみとし行動に移すのは支那の方だ

2005年04月24日 11時02分07秒 | 支那関連
   アジア・アフリカ会議において小泉総理の「我が国は、かつて植民地支配と 侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と 苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受けとめ、痛切なる反省と心 からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ…」との異例とも言える謝罪演説に ついて賛否両論があるようである。

 確かに過去の日本は植民地支配や侵略戦争を行ったことはなく、「それでも 謝罪するのか」との声もあるが、支那、韓国、北朝鮮の三国だけが「日本は反 省していない」と執拗に批判し、謝罪を要求するので、国際社会は「これだけ 批判されるのは日本が謝罪していないからだ」との誤解を持っていたかも知れ ない。しかし、小泉総理が国際会議の場において、日本は既に何度も謝罪して いることを知らしめて、支那、韓国などの日本叩きは政治的な宣伝に過ぎない とし、その誤解を解くことが出来る機会になったと思う。

 この会議の議長国であるインドネシア大統領府スポークスマンは「多くの各 国代表団を驚かせた。歓迎するし、深く感謝する」と述べており、会議に参加 したアジア・アフリカのほとんどの国は欧米列強の植民地支配を経験している ことからして、「日本は搾取するだけの植民地支配などしていないのになぜ謝 罪するのか」と驚いたであろう。

 支那は「反日デモの原因は歴史を反省しない日本にある」として謝罪を求め ているが、小泉総理が異例の「痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に 心に刻みつつ…」との謝罪演説を行ったことから、日本が謝罪しないと思って 徹底的に日本を批判する準備をしていただろうから予想外の展開に驚いたかも 知れない。

 反日デモが、反政府暴動になる恐れがあるとして支那共産党は相当な危機感 を持っていることは確かであろうし、既に欧米社会からも「チャイナリスク」 として支那の情勢に不安と批判的な見方が出始めており、今後は投資が冷え込 む可能性が大きい。

 23日夜には、小泉総理と胡錦濤国家主席との会談が行われたが、在外公館 の保護は受け入れ国の責務と定めている外交関係に関するウィーン条約を遵守 せず、暴徒の投石によって北京の日本大使館などが破壊されるがまま放置した 明確な国際法違反にも謝罪することなく、賠償の意思も示さなかったと言う。

 町村外相は日本大使館などが破壊されたことに関して謝罪と賠償を求めてい たが、本来ならば「ウィーン条約を守れなくて申し訳ない」として支那の方か ら謝罪をし、賠償の申し出があるのが正しいと思うが、アジア・アフリカ会議 の参加各国代表団を驚かせた小泉総理の謝罪演説であったが、それに続いて支 那は国際法違反でも絶対に謝罪も補償もしない国であることを知り驚いたので はなかろうか。

 小泉総理が謝罪演説をしたからと言って支那の日本叩きが収まるとは思えな い。「口先ではなく行動で反省を示せ」と靖国神社参拝の中止を求めているが 、支那の方には反省して行動で示すことがないのか。それは愛国教育とは名ば かりの反日教育のことであり、そのために日本憎しの思想に染まった者が引き 起こした反日暴動ではなかったのか。まず、それを中止しなければ反日暴動が 継続する恐れがあることは明らかだ。

 また支那の反日教育は、抗日戦を毛沢東が率いる共産軍がいかに勇敢に戦っ たかをデタラメに書いて行われているとのことであり、歴史を歪め、共産党の 都合の良いようになっていることも指摘されている。

 日本は過去の歴史を教訓にして歩んで来た。戦後60年間、日本は他国から 批判を受けることをしてきた覚えはない。支那こそ現在進行形の侵略国家であ り、また国際法を無視する国である。歴史をかがみとして実際の行動に移すは 日本ではなく支那の方であると言わざるを得ない。
(2005/04/24)

この記事は「今日のコラム」
「歴史をかがみとし行動に移すのは支那の方だ」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年4月分過去ログ (9373~9388)

2005年04月23日 20時23分36秒 | 掲示板過去ログ2005年分
9388.続編・杞憂に終わるか?  
名前:飛龍    日付:4月23日(土) 20時23分
今のところ、英国がかなり日本に好意的な報道のようです。
しかも議長国であるインドネシアが感謝表明したことで、支那の面子を
完全に潰した格好になっている模様です。もう支那は日本が謝罪をするか
しないかではなく、受け入れるか受け入れないかで紛糾しているようですね。
楽観論は禁物ではありますが。

牛肉輸入問題とともに >>これにしても、輸入再開に踏み切ったところで
消費者が米国産牛を選択するかどうかは未知数です。売れ行きが悪いと
どうせ難癖つけるでしょうが、それならそれで『もっと日本で営業活動を
されては如何です?』とねじ込めますからね。

日本がリーダーシップを取れれば きっと アジアの平和は安泰ではない
でしょうか。>>それに越した事はありませんが、多分無理ですよ。
根拠の無い中華思想を捨てない限りは。もっともそれをすると支那のアイデン
ティティーそのものが瓦解しますんで不可能です。


9387.Re:9379.今夜の首脳会談の結果はどうなるか  
名前:abusan    日付:4月23日(土) 20時10分
forest様

>もし小泉総理が「もう二度を参拝しません」とはっきり言ってしまったら、
>支那の恫喝に屈した総理として退陣が近づくでしょうし、国内での反発が
>強まるでしょう。

もしそうだったら当然、石原慎太郎知事や西村眞悟議員が黙っていませんし
産経や文芸春秋を中心に小泉下ろしの声が高まるのは必至でネット世論も
小泉政権に対する反発が強まる事でしょう。また、胡錦濤主席に「反発」
したとして何時、靖国神社に参拝に行くのかも注目ですね。
ちらっと訊いたら「靖国参拝は平和の誓い」と発言したとの情報も
あるのですが未確認です。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9386.小泉謝罪に亀レス  
名前:abusan    日付:4月23日(土) 19時55分
村山談話を引用した事で私は正直「これで小泉政権も終わりだな。」
と思っていましたら皆さんの見解はどちらかというと中共政府の
歴史カード封じといった論調の様ですね。巡回してみますと、
少なくとも

小泉下ろしの高まり
解散総選挙
民主党政権奪取

とは絶対に成り得ない様ですね。現時点では首相の座を狙える保守派の
有力議員が両党とも居ませんからね。しかし、ドイツ、イタリアでは
考えられぬ手法を取りましたね。確かに日本人的ではありますが
見方によっては「小泉。中韓に腰砕け謝罪」とも受け止められます
から。

何れにせよ殆ど民主党の利益には成り得ないようで(^◇^;)
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


9385.ろぐ様  
名前:ego    日付:4月23日(土) 19時46分
恐れ入ります。
私の主張はforest様やろぐ様など、こちらの論客各氏に足元にも及ばない事は十分承知しており、事実です。
今後ともご鞭撻の程、宜しく御願い致します。


9384.飛龍様  
名前:ego    日付:4月23日(土) 19時38分
>>彼らが自己正当化の為に取る手段はどのような事が考えられるでしょうか?
私はずっと自分の事が精一杯で商売の勉強はしましたが、日本、自国の歴史や政治などは気にも留めていませんでした。
最近少し年を取り余裕もできてから考えると今まで漠然と考えていた日本の事
が自分の考えと違う事に気付きはじめました。
知識はだいぶ劣っている自分をわきまえているつもりです。

日本はきちんと欧米諸国にも飴と鞭を使っているようにみえます。
竹中大臣、小泉総理はアメリカの犬のようにも言われていますが
牛肉輸入問題とともに 今回のアジアアフリカ会議にしても
何となく堂々としてきている印象を感じています。
たしかにUSAはEUみたいな連合をアジアでやられたくは無いでしょう。
戦前のブロック経済に似てきましたね?。
大東亜共栄権実現?大アジア主義?
日本がリーダーシップを取れれば きっと アジアの平和は安泰ではないでしょうか。
すいません、 でしゃばってしまって。


9383.諸刃の剣・その2  
名前:飛龍    日付:4月23日(土) 19時12分
mumuさん、少し私の説明不足でしたので追加致します。
ご存知のように東南アジア地区の経済は華僑が牛耳っています。しかも彼らは
決して地元に溶け込もうとしない。彼らが常に金のネックレス・その他を
肌身話さず所持しているのは、万一の場合いつでも海外逃亡を図る為の最低限度の資産であると言われています。一般民衆はそうでもありませんが、彼ら
の流す扇動により、ロングスパンで考えた場合に次第に事実が歪められて行く事態を懸念している次第です。

egoさん、これも杞憂で終わればいいですが、
<これで、AA会議のほとんどの国々は日本をたてて、発展したいという考えで進むことでしょう。
50年ぶりのAA会議は 日本にとってアジアアフリカ諸国にとって
大変意義のある会議になった事でしょう。>>確かにアジア・アフリカ地域の
国ではこれでもいいでしょう。しかし問題なのは米・欧州ですね。
特に米・英・仏・独・蘭・などは植民地により暴利と搾取の繁栄でありまし
た。それを阻止した日本を内心快く思っていないのも確かでしょう。
しかもたった4年程度の支配で、尚且つ学校・病院・道路などの整備を行った
日本が謝罪したのと比較して、彼らは何百年と一方的な搾取のみでした。
彼らにしてみれば『余計な事をしおって』と考えるのも無理からぬことです。
更に始末が悪いことに彼らは内心悪いなどとは感じていないことです。
オランダの弁によると『植民地政策により、我々は彼らに文明を与えた。
それが不満だというなら、我々が来る以前の未開の時代に戻るべきである。
我々は感謝こそされても、恨まれるような筋合いはない』ということです。
自己正当化というより、白人至上主義に懲り固まった彼らにすれば、これは
当然過ぎる結論ですね。 そして日本の談話により、相対的に自分たちの
立場が悪くなりますが、そうすると彼らが自己正当化の為に取る手段はどの
ような事が考えられるでしょうか?捕虜虐待やら、現地での蛮行やらあること
ないことを丁稚上げる記事が欧米各国から出始めることがないように注意すべきでしょうね。 すこし考え過ぎとは思いますが。


9381.優秀なる君!  
名前:ふくざわ    日付:4月23日(土) 18時3分
優秀なる者よ!

ヨーロッパは『 ドイツ 』及び『 イタリア 』、アジアでは『 日本 』と言えば歴史的、
時代的に確かに『 優秀 』なる国家として結果的に戦後も『 経済発展 』してきた。

先の大戦では『 優秀 』なる国家が故に、駄目な周辺国を蔑んだこともあり、
結果的に多勢に無勢となり敗戦した。『 優秀 』なるが故の罪深さである。

人口の約3%がエリート(社会を支える選ばれたる者)と言われるが地球上の人類で
前記3国家( 3民族 )はエリートに位置し『 優秀 』であるには間違いない。

何故なら例えばノーベル賞受賞者だ。日本国が12人もだが、凶産中国は2人、
韓国は平和賞1人、台湾0人、北朝鮮0人、フィリピン0人と言った具合だ。

近代の世界大戦では『 優秀 』な国家、民族が必ず勝利するとは言えない。

もしも凶産主義中国がアメリカの経済力を抜くとき、アメリカの軍事力は失墜する。
ゆえにアメリカは凶産主義中国の経済力の追随を絶対に許さない!

しかも凶産中国の軍事費は国家予算の約20%、アメリカは通常1%程度。

だからアメリカはいつもの貿易制裁で凶産主義中国を絶対的に封じ込め、
アメリカの経済力の3分の1あるいは2分の1以下に強制させる。

つまり、アメリカの人口の約5倍の凶産主義中国が、
アメリカの経済力の3分の1に強制されるということである。

だから凶産主義中国人の『個人所得』は、アメリカ人の15分の1が限界だ。
これを凶産中国が逃れる道は『国家の分割』『国土の分割』しかないのである!


9380.レスありがとうございます。  
名前:ろぐ    日付:4月23日(土) 17時14分
>forestさま

不躾な質問にお答え頂きまして、誠にありがとうございます。見解の相違は多少ございますが、お互いによりよい日本の文化、歴史、教育が受け継がれていくこ とを望む者どうしである、と僭越ながら思っております。
どうぞ、これからも御活躍をお祈り申し上げます。
http://adoruk626.seesaa.net/


9379.今夜の首脳会談の結果はどうなるか  
名前:forest(管理人)    日付:4月23日(土) 16時43分
>ろぐさん

投稿ありがとうございます。おっしゃる通り、「侵略」や「植民地支配」を謝罪したことは誤りであることは良く分かります。小泉総理の演説は過去の村山談話 を踏襲したものですが、その村山談話をなかったものとして取り消すことは出来ませんので、ですから今回、国際会議の場で繰り返したに過ぎないわけです。

ネット世界では賛否両論があるようですが、日本に今でも執拗に謝罪を求める支那や韓国だけが演説を聞いていた訳ではなく、日本は何度も謝罪し、多くの経済 援助を行い、また今後も行っていくことを明らかにしており、さらに平和を求める国家として貢献したいと言っていますので、支那や韓国が日本の過去の歴史に 関して謝罪を求めるカードを切れなくなったかも知れません。

もちろん、村山談話と同じことを言う必要はなかったでしょうが、今回の演説で世界の日本を見る目は確実に変化するでしょう。日本の戦後の歴史からして支那 や韓国より遥かに信頼を得ていることは間違いありません。

国内的には「支那に屈した」とか「英霊に申し訳ない」との声があるでしょうが、今夜の会談で支那の胡錦濤主席が何を言い、小泉総理が何と答えるかです。当 然ながら靖国参拝の中止を求めてくるでしょうが、もし小泉総理が「もう二度を参拝しません」とはっきり言ってしまったら、支那の恫喝に屈した総理として退 陣が近づくでしょうし、国内での反発が強まるでしょう。

支那でも反日暴動は当局が抑えていますが、再発が予想されています。それが反政府暴動となり支那共産党の崩壊につながることは期待することには同意見で す。


9378.egoさま、レスありがとうございます。  
名前:ろぐ    日付:4月23日(土) 15時54分
>egoさま

真摯なお答え有難うございます。egoさまだけを指したのではないのですが、お気を悪くされたのなら謝ります。

>日本は軍備を持たず、自立していないという現実を考えれば、
>戦後60年 負け続けているし、負けざるを得ないという事を
>お考えになった事はありますか。

充分分かっております。しかし、今回、日本側には何の落ち度もなかった筈です。我が国の大使館、領事館を陵辱され、日本企業、日本レストランを襲撃するな ど、およそ前近代的な暴動を起こした中国に対し、米国メディアも次第に呆れ始めておりました。もちろん、それ以前から貿易上の摩擦が米中にはありました し、首相とブッシュ大統領が非常に良好な関係にあるのも背景にあるでしょう。
またEUは、中国への武器禁輸解除を当分の間凍結しました。中国国内では暴動が多発し、下手をすれば共産党がもたなくなる。そういう危険があったために日 本側にある程度譲歩せざるをえなかったほど、共産党は世界的に孤立しつつあったのです。

つまり戦後の歴史の中で、これほど日本が中国に対し有利な立場に立ったことはない。そのチャンスを彼はみすみす捨ててしまった。おそらくチャイナスクール の手引きもあったのでしょう。無念でなりません。
http://adoruk626.seesaa.net/


9377.「人物探訪:マハティール首相~アジアの言挙げ」  
名前:ろぐ    日付:4月23日(土) 15時46分
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog198.html

 平成6(1994)年8月下旬、村山首相は訪問先のフィリピンとシンガポールで戦争責任問題について謝罪した。その村山首相をマレーシアに迎えて、マハ ティール首相は冒頭こう切り出した。

 「日本が50年前に起きたことを謝り続けるのは理解できない。過去のことは教訓とすべきだが、将来に向かって進むべきだ。日本はこれからのアジアの平和 と安定のために国連安保理常任理事国入りして、すべての責任を果たして欲しい」

 また村山首相の6日前にマレーシアに到着した社会党の土井たか子衆議院議長が「二度と過ちは繰り返さない」「歴史への反省」などと口にしたのに対し、
 「過去の反省のために日本が軍隊(PKO)の派遣もできないのは残念だ」と切り返した。「ダメなものはダメ」とおよそ非論理的な姿勢でPKOに反対する 土井議長に対する痛烈なパンチであった。
 
「世界の富から利益を得ていながら、世界に対して責任を負わないということはできません。経済大国・日本にとっては、世界を安定させ、第3次世界大戦のよ うな惨事が引き起こされないようにすることが重要だからです」
 国際貿易で膨大な利益を上げながら、半世紀前の戦争への反省を口実に、ODAをばらまくだけで、世界の安定に対して何ら貢献もせずにいる日本は、「世界 に対する責任」を果たしていないとマハティール首相は一喝する。
--------------------------------引用終わり。

「ネールやナセルやスカルノが生きていたら、日本の子孫は、父祖の世代が行った事に一片の誇りも持たないなんという偽善者かと慨嘆したに違いない」(山際 澄夫ホームページより)
http://adoruk626.seesaa.net/


9376.ろぐ様  
名前:ego    日付:4月23日(土) 15時45分
>>あの演説を「素晴らしい」とおっしゃっている御仁

私の事ですね。ろぐ様は 以下の部分を痛烈に批判されていられると思います。
>>我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚 に受けとめ、痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、

これを産経新聞で読んで 私も手が震えました。
勿論、悔しさはありますし、その部分が削除されないならば死ぬまで続くであろうと感じています。

”素晴らしい”との発言はろぐ様のおっしゃるとおり間違いですので
訂正させて頂きたく思います。

>>彼は今回、有り余るカードを持っていながら戦わずして胡錦濤に負けたのだと思います。

日本は軍備を持たず、自立していないという現実を考えれば、
戦後60年 負け続けているし、負けざるを得ないという事を
お考えになった事はありますか。
商人国家の宿命かもしれません。やるせない事ですが。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/17/ekoi_0422.html


9375.小泉総理の謝罪演説に対する反応  
名前:forest(管理人)    日付:4月23日(土) 15時21分
時事通信から

>【ジャカルタ22日時事】インドネシア大統領府スポークスマンは
>22日、当地で開幕したアジア・アフリカ首脳会議で小泉純一郎首
>相が表明した過去の日本による植民地支配に対する「反省とおわび」
>について、「多くの各国代表団を驚かせた。歓迎するし、深く感謝
>する」と述べた。

日本軍の進撃によって350年間に及んだオランダの植民地から解放されたインドネシアは日本のおかげで独立出来たから感謝しているのでしょう。戦後、再度 植民地にしようとしたオランダは軍隊を派遣したが、残留した日本兵2000人が創設されたインドネシア軍と協力してオランダ軍と戦い、半数が戦死した、今 はインドネシア独立の英雄墓地に眠っている。

同じ東南アジアのフィリピンは数百年に渡るスペインの植民地となり、その後はアメリカが植民地としました。戦後、フィリピンの人は「日本がいたのは4年間 だったが、謝罪してくれたのは日本だけです」と言っています。

小泉総理の謝罪演説に対する評価は、アジア・アフリカ首脳会議に参加した国々が日本の戦後の外交姿勢から判断するでしょう。支那や韓国だけが日本を評価す る権利を持っている訳ではありません。

支那や韓国は「謝罪の言葉だけでなく行動で示せ」と言っていますが、欧米列強の500年に及ぶアジア・アフリカにおける搾取だけの過酷な植民地支配につい て何ら謝罪も補償もしていない。


9374.小泉総理の演説について  
名前:ろぐ    日付:4月23日(土) 15時15分
forestさま

いつもお世話になっております。相互リンクさせて頂いておりますろぐと申します。毎回、貴殿のコラムを楽しみにしています。

ですが、今日のコラムは少々驚きました。あの村山談話を引用した演説を、こともあろうにアジア・アフリカ諸国の前で行なった首相の愚を批判されないのは、 forestさまの主義主張と著しく矛盾するのではないでしょうか。
先の戦争で我が国は侵略もしなければ、植民地支配も行なっていません。後にマッカーサー元帥も認めているように、あれは自衛の戦争でした。そして「大東亜 共栄圏」という大義に多くの有色人種が希望を見い出した戦いであったことは、私が申し上げるまでもなくforestさまであれば充分お分かりかと存じ上げ ます。
であるならば、首相があの忌わしき「村山談話」なるものを踏襲するなどというのは、たとえ「戦術」としても、あまりに卑劣とは言えませんでしょうか。
国際会議では、演説に「戦略」は必ず伴います。他にも沢山の選択肢があったことでしょう。その中から、首相は「村山談話」を用いた。これが先人への侮辱で なくてなんでありましょう。
forestさまならばもうお読みになったと思いますが、宮崎正弘の
「ニュース早読み」に『事実上の「敗北宣言」である』とありました。私も同意です。彼は今回、有り余るカードを持っていながら戦わずして胡錦濤に負けたの だと思います。

怖れながら、私が今回の演説を聞いての感想を駄文に致しました。
お目を通して頂けましたら嬉しく存じ上げます。
それでは失礼致します。

P.S.
あの演説を「素晴らしい」とおっしゃっている御仁は、「新しい歴史教科書」の意義をどう思っているのでしょうか。また、世界中で流布している中国のプロパ ガンダが、あの演説の所為で既成事実化される怖れがあることをどう思っているのでしょう。

http://adoruk626.seesaa.net/article/3103542.html
http://adoruk626.seesaa.net/article/3110793.html
http://adoruk626.seesaa.net/


9373.じっくり読んでいて思ったこと  
名前:ego    日付:4月23日(土) 14時33分
タイは 戦前東南アジアで日本以外で唯一の独立国家でありました。
そして 大アジア思想を理解し、東南アジアで唯一日本との同盟関係でした。大東亜戦争に協力し、日本に協力してきた事実があります。
他のアジア諸国は欧米諸国の植民地=奴隷でありました。
支那でさえ、独立国家と言える状態ではなく 毛沢東共産党と蒋介石国民党の内戦や 馬賊などにより 国民は最悪な状況に置かれていた。
日本が軍隊を派遣するや 支那国民は事実喜んでいた状況があったかもしれません。当時の写真で日本軍が入ってきて 支那国民が歓迎している写真を良く見かけます。
それはプロパガンダかもしれませんが、どうもそうは見えません。
支那国民は 戦後60年 幸せであったでしょうか?
それが、答えのように感じます。

アジア諸国とりわけ南北朝鮮、中共(ベトナム)以外は
日本を常任理事国に賛成し 日本に媚を売りたいのが事実ではないでしょうか。
中共、南北朝鮮はアジア諸国に何をしたのでしょうか。
これから 何をするでしょうか
彼らは そのことを良く知っています。
今回の小泉日本のAA会議での演説は素晴らしかった。
これで、AA会議のほとんどの国々は日本をたてて、発展したいという考えで進むことでしょう。
50年ぶりのAA会議は 日本にとってアジアアフリカ諸国にとって
大変意義のある会議になった事でしょう。
逆に 今後 アジアアフリカ会議において 南北朝鮮、中共が 圧力を掛けられ、今までのように好き勝手に日本を歪める事ができなくなる可能性が出てきました。
それでも 言ってくるなら 日中友好条約、日韓友好条約を盾に取り
アジアアフリカ諸国に 審議して頂きましょう。
このアジアアフリカ会議は 孫文の挙げた”大アジア思想”であり
大東亜共栄権の具体化として 出発していると考えるのは
私だけでしょうか
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/17/ekoi_0422.html
コメント

掲示板 2005年4月分過去ログ (9357~9372)

2005年04月23日 13時53分02秒 | 掲示板過去ログ2005年分
9372.マスコミは虫食いで真意がわからないから、  
名前:ego    日付:4月23日(土) 13時53分
外務省発表のアジアアフリカ会議での小泉総理大臣演説を読んで見ましょう。
50年ぶりのこの会議において 小泉日本のスタンスがひしひしと伝わってきました。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/17/ekoi_0422.html


9371.相手にすべきは  
名前:mumu    日付:4月23日(土) 9時29分
シナ、朝鮮半島だけではないと思いますので、あれはあれで良いのではないかと 思われます。

>飛龍様
>良心的かつ親日的な東南アジア首脳ならば問題はないと思いますが、特に注意したいのは、華僑勢力の入り込んだメディアが支那の提灯持ち記事を宣伝 した場合に一番民衆の心変わりを懸念します。

それなら、とうの昔にそうした国々もシナのように(あそこまで酷いものではないにせよ)感情的で悪辣な反日的言動が、これまでにも見られてもおかしくはな いように思いますが、シナの連中が必死に「アジアの“人民”に多大な被害を与え、今も感情を逆撫でしている」なんていう愚劣な主張を繰り返していますけ ど、それにも同調する気配は感じられません。

まぁ、メディアを駆使しての効果は全く無視は出来ませんから、一概にそうした懸念は無いとするのも難しいかもしれませんが、シナ、朝鮮の連中よりも他の諸 外国に日本は決して過去の問題について無視を決め込んでいるわけではないということをアピールするのには、あの演説は妥当なものではないかと思われます。

ただ、確かにそれも外交上手であれば、という条件がつくのが前提とするなら、仰る様に諸刃の刃ではないかという見方は当っているようにも思いますけれど。


9370.4/22コラム  
名前:飛龍    日付:4月23日(土) 8時47分
全体的な首相の発言は【諸刃の剣】の感じが否めません。日本が外交上手なら
あれで問題ありませんが、現在の外務省のスタンスでは甚だ心もとない。

<、「そうか。日本は既に謝罪しているではないか」との認識を、日本に執拗に謝罪を要求する国以外のアジア・アフリカ諸国に国際会議の場で知らしめること が出来たことと、日本が今後も平和国家として歩んで行くことを会議に参加している国々に認識して貰えた訳であり>>

良心的かつ親日的な東南アジア首脳ならば問題はないと思いますが、特に注意
したいのは、華僑勢力の入り込んだメディアが支那の提灯持ち記事を宣伝した場合に一番民衆の心変わりを懸念します。 マレーシア・インドネシア・台湾
などの歴史教科書は、日本統治の良い面も書いていますので、今後支那はこの
方面から攻めて来るのではないかと予想されます。
英語・ポルトガル語・フランス語などの外国語に翻訳した、支那・南朝鮮の
教科書をサイトで紹介し、これがいかに間違いであるかを事実関係調査に
よって公開しなければなりません。
つまり通州事件や蘆溝端事件・西安事件の真相や李氏朝鮮の実態などを
同時多発的に海外・国内に知らしめ、ミラーサイトを乱立させる・・・。
もっとも支那・南朝鮮の(自国礼賛)歴史教科書については近々【新しい
歴史教科書を作る会】が調査/公開するそうです。


9369.re小泉総理の謝罪演説の真意とは  
名前:ego    日付:4月23日(土) 1時37分
菅根様
かなり苦しいですね。

forest様の今日のコラムを拝見しましても苦しいと感じました。
forest様は8月15日の靖国神社参拝で勝敗が決まるという見解を示されています。私もほぼ同感です。
しかし、憶測ですが 参拝できないのではなかろうかと思います。
その前に (郵政民営化法案化可決後?)辞職されるのではなかろうかとも
思います。議員もお辞めになるのでは?
あのアジアアフリカ会議で言わなくてもいい事を国内の反発がある事を
承知であのような事を演説したのだから 政治生命を掛けて心して発言なされたのだろうと推測しています。
逆な味方をすれば アジアアフリカ会議という諸各国代表の前で堂々と”あえて”発言したのかとも感じます。
ららっぽさんなどが どこかで 売国奴小泉辞めろ~と騒いでいる事でしょう。
村山元総理は談話としてでしたが、小泉総理は諸外国首脳の前で 初めて公式に過去の戦時の反省と同時に未来志向を宣言されたわけです。
例の3国家がそれ以降騒いだ所でアジアアフリカ諸国は 日本に付く事でしょうから、例の3国家が今までのように騒ぐことによって 諸国から批判される場面もあるかもしれませんね。
(正直ショックでした。そこまで日本は腐っていたのかとも感じた)


9368.小泉総理の謝罪演説の真意とは  
名前:forest(管理人)    日付:4月23日(土) 1時21分
コラムにも書きましたが、アジア・アフリカ会議(バンドン会議)での小泉総理 の謝罪演説で、今日23日に支那の胡錦濤国家主席との会談が行われれば、靖国参拝の中止や謝罪を要求されるかどうかです。日本が既に謝罪したのですから今 度は支那が反日暴動を謝罪する番です。ですから小泉総理の謝罪演説は支那や韓国に暗に「謝罪を要求はいい加減にして欲しい」とのことでしょうかね。


9367.大国の礼儀作法  
名前:愛国主義者    日付:4月23日(土) 0時11分
訳のわからない馬鹿な餓鬼の王毅駐日大使。
傲慢不遜な態度で、青森にて講演。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050422-00000115-mai-int
これを学べば、国際ルールを無視して、最低限度の
義務も守らなくてもOKということですね??
訳のわからない馬鹿な王毅駐日大使!!!!

でも日本人にはできません。


9366.好意的に判断するなら  
名前:菅根(一地方神主)    日付:4月22日(金) 23時53分
>ego様
今回の小泉発言は、支那、南鮮の世論への試金石ではないかと思います。
こちらはこれだけ譲歩の姿勢を示している。ではそちらは口で言うほどのことをするのか、とかと試す意味があるのではないかと。

個人的には甘いと言わざるを得ませんが、これで支那や南鮮へ謝罪しても効果無しと分かれば、世論も赤日系の言い分に説得力なしと分かり、少しはまともな方 に針が動くのではないかと思いますが

やはり甘いですかね(苦笑


9365.首相「歴史反省とお詫び」 アジア・アフリカ首脳会議  
名前:ego    日付:4月22日(金) 21時6分
>>小泉首相は演説の中で、「わが国は、かつて植民地支配と侵略 によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」としたうえで、「こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切なる反省 と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻み」と、「村山談話」と同じ表現で、日本の戦前、戦中の歴史を総括した。

読んだ時、怒りと失望に手が震えました。
しかし、良く考えてみたら、これで アジア、アフリカ地区で南北朝鮮、支那以外は全部味方に付けたと言えるのではなかろうか。
<>>小泉演説に「驚き」。首脳会議の議長国インドネシア。「多くの各国代表団を驚かせた。歓迎するし、深く感謝する」。>

こんな発言すれば 日本国内でバッシングを浴びる事はわかりきっています。あえて、この演説をした小泉総理はどのような考えなのか。
ここで、あえてこんな発言しなくたって、良い訳ですから。

こちらの論客の皆様のご意見をお伺いしたい。
http://www.sankei.co.jp/news/evening/23iti001.htm


9364.凶産中国はどんな大国ですか???  
名前:ふくざわ    日付:4月22日(金) 20時18分
歴史上最も悲惨な大国です(笑
凶産中国の四千年???とかいう歴史で『蒙古』には百年も占領され、清国だったけ『満州族』に占領された誇り高き?漢族の弱弱しい歴史。
そして欧米列強によるアヘン戦争からする敗戦と侵略、植民地化は中国国土の三分の二をも、
ロシア帝国、イギリス帝国、フランス帝国、ポルトガル、アメリカ合衆国に奪われてしまった(笑


9363.タイミングがずれましたがシナの呼称について  
名前:たっくん99    日付:4月22日(金) 19時8分
 シナと呼ばれるのにイチャモンをつけるのはケチの為のケチ、反対のための反 対と思うのです。 極度の劣等感なのか?。僕は海外に出たことなくexジャップと呼ばれてもなんとも感じません。(日系アメリカ人は別とは思いますが)キ チガイの呼称や便所の呼称が時々刻々と変遷しても差別語として阿呆から騒がれるのは、騒ぐのが目的であると思っています。
http://cm13622351.ameblo.jp


9362.Just out of question (2)  
名前:賢者の石    日付:4月22日(金) 13時22分
エネルギー問題も中国首脳には頭痛の種である。エネルギー消費量の6割を国産 の石炭に依存するが、石炭が大量に含む硫黄分が酸性雨を降らせ深刻な環境問題を引き起こす。
いきおい原油の割合を増やすしかないが、消費拡大により海外の石油をガブ飲みして
世界的原油高騰の引き金を引き世界中から顰蹙を買う結果となる。挙句の果てには海底のエネルギー源を力で押さえようと「海洋国家」に転身して、日本を含め た近隣諸国との間で深刻な摩擦を起す。輸送手段に触れるなら、電力不足の一因が発電用石炭の輸送能力不足にあることを述べれば推察がつくであろう。最後 の、革命や内乱、暴動の危険性については、過日の狂ったような暴徒の行動とそれを制圧できない当局の内部事情を考えて見れば充分である。それに、公表され ないまま奥地の農村部で多発している暴動の気味悪さを考えるならば、共産党独裁であるがゆえの国家的破綻が進行していると警戒してよいだろう。ストライキ はすでに日本企業において連鎖的に発生し出したという。こう見てくると、日本企業の経営者にはいったい海外進出についての基礎的なリスクマネージメントが 出来ているのかと問いたくなる。みんなで渡る赤信号のように、大衆の動きに安住を覚えて我も我もと中国になびいた経営者たちは、今「反日」という冷水をか けられて狼狽し始めた。FSという基礎を軽視した結果であろう。今からでも遅くはない。海外進出のFSとは何か、カントリーリスクとはどういうものかを しっかり勉強して判断すべきである。中国進出を美化し奨励し続けた日経などの提灯記事はどうでもよいから、経営者自身が自らの判断で取組むべきである。進 出してしまった企業は最悪の事態を想定し、被害を最小限に抑えられる撤退方法まで踏み込んだ検討に着手しなければならない。そうい時期に来ているといえよ う。
エネルギー問題も中国首脳には頭痛の種である。エネルギー消費量の6割を国産の石炭に依存するが、石炭が大量に含む硫黄分が酸性雨を降らせ深刻な環境問題 を引き起こす。
いきおい原油の割合を増やすしかないが、消費拡大により海外の石油をガブ飲みして
世界的原油高騰の引き金を引き世界中から顰蹙を買う結果となる。挙句の果てには海底のエネルギー源を力で押さえようと「海洋国家」に転身して、日本を含め た近隣諸国との間で深刻な摩擦を起す。輸送手段に触れるなら、電力不足の一因が発電用石炭の輸送能力不足にあることを述べれば推察がつくであろう。最後 の、革命や内乱、暴動の危険性については、過日の狂ったような暴徒の行動とそれを制圧できない当局の内部事情を考えて見れば充分である。それに、公表され ないまま奥地の農村部で多発している暴動の気味悪さを考えるならば、共産党独裁であるがゆえの国家的破綻が進行していると警戒してよいだろう。ストライキ はすでに日本企業において連鎖的に発生し出したという。こう見てくると、日本企業の経営者にはいったい海外進出についての基礎的なリスクマネージメントが 出来ているのかと問いたくなる。みんなで渡る赤信号のように、大衆の動きに安住を覚えて我も我もと中国になびいた経営者たちは、今「反日」という冷水をか けられて狼狽し始めた。FSという基礎を軽視した結果であろう。今からでも遅くはない。海外進出のFSとは何か、カントリーリスクとはどういうものかを しっかり勉強して判断すべきである。中国進出を美化し奨励し続けた日経などの提灯記事はどうでもよいから、経営者自身が自らの判断で取組むべきである。進 出してしまった企業は最悪の事態を想定し、被害を最小限に抑えられる撤退方法まで踏み込んだ検討に着手しなければならない。そうい時期に来ているといえよ う。


9361.Just out of question (1)  
名前:賢者の石    日付:4月22日(金) 13時20分
反日デモが凄まじく吹き荒れて、中国に進出している日本企業がようやく目を覚 ましたようだ。受入国(中国)のカントリーリスクというものを軽視していたと、今頃我に帰ったということだろうか。日本電産は中国浙江省に小型モーターの 生産基地を持つが、最大規模の生産拠点をタイに新設すると今日(22日)付けの日経が報じた。「中国集中リスクを回避」との見出しをつけている。当然だろ う。日本企業はこの10年間ほど熱病に罹ったように中国向け投資を拡大してきた。直接投資、海外進出にあたってはカントリーリスクを含む投資環境・条件の 精査が必須となる。私は久しぶりに、若い頃にケース・スタディで使用した多国籍企業の経営に関する参考書を取り出して読んでみた。
進出にあたってチェックしておくべき項目が並んでいる。いわく、外資(導入)法などの法整備はできているか、進出側(日本)に対する国民感情は友好的か否 か、製造拠点を求めて進出するならば電力、水、そのほかのエネルギーの確保や輸送手段等のインフラに問題はないか、革命、内乱や暴動あるいはストライキな どの不安はないか、等の
リスクファクターがFS (Feasibility Study)の要件として網羅されている。
これらのごく基本的な項目についていうなら、中国は明らかに進出先として落第である。
あの暴徒化したデモを統制できないどころか、むしろけしかけるような行動をとった中国という国家は法治国家にあらずして人治国家である。自国の都合のいい ように法律は
朝令暮改式に変更されて援用され、約束は一夜のうちに反故にされる。日本の企業は企業誘致の説明を受けた際、体裁のいい法律解釈を聞かされると、暗黙のう ちに自社に都合のいいように大甘に解釈して会社の稟議手続きを進めてこなかったか。次に国民感情については言うまでもない。1990年代に江沢民がやった 「およそ世の常では考えられない規模の日本に対する憎悪を子供から大人までに教え込む大キャンペーンを実施した」(「反日で生きのびる中国」=草思社刊) 結果があの世界中が目を剥く反日暴動である。「受入国の国民感情」云々などtotally out of questionである。そしてインフラ問題。電気や水が不足していてモノが作れないのは小学生でも分かる。中国では長江デルタ地域や広東省で深刻な電力 不足が続く。今年もピーク時の電力不足は2,500万キロワットにのぼり、夏は工場への配電が止められる可能性が高い。北京市は夏の電気料金を
何と18%も値上げした。また水不足は悲惨さを極める。黄河は断流現象を起し枯渇に近づいている。砂漠化は年々スピードを上げ、全土の約4分の1が沙漠と なった。1年間に神奈川県1個分以上の土地が沙漠に変わっていく。南方では洪水と旱魃が毎年のように起こり、いわゆる「南水北調(南部の水を北部に送 る)」プロジェクトは2008年の北京五輪に間に合わない心配も出てきた。さらに4割の水系が汚染されていて3分の1の都市の水が汚染された(本年2月の 中国水利部部長の説明)。良質の水が充分使えなくて半導体やディスプレイなどの電子部品の製造もjust out of questionであろう。


9360.謹んでお詫び申し上げます  
名前:ego    日付:4月22日(金) 10時30分
mumu様
>>例として挙げられたプロレスの対決は、各々実力も然程には遜色の無い者同士の戦いと見受けられますが、ららぽーと氏と私とがそれと同じと いう扱いは正直に申しますと、残念且つ哀しくなります。

これは申し訳ありませんでした。
謹んでお詫び申し上げます。
ライバルというのは 実力が競り合っている場合の事です。
ららっぽさんとmumu様では まったく次元が違います。
猛反省しています。


9359.アナン事務総長  
名前:賛同者    日付:4月22日(金) 9時28分
 国連の不正疑惑の追及が本格化してきました。イラクのオイル・フードプロ ジェクトに巡る不正蓄財事件、アナン事務総長自身は火の粉を株っていませんが、息子のコジョ・アナンがスイスの会社を経由して不正を働いていた事が発覚、 国連は9月までに調査委員会の報告書を提出を決め、現在調査中、
 米国はここに至って、タカ派のボルトン氏を任命、公聴会が開かれた。日本のマスコミ、特に朝日、毎日は、共和党の議員の中には態度を保留している議員が いるからボルトン氏が任命されないのではないかという論調で、タカ派のボルトン氏の任命に疑問符が着いているが、大方の通りにボルトン氏が任命される事に なると考えす。
 さて、ボルトン氏の仕事は国連の権威を失墜させる事、国連を壊す目的でブッシュ大統領が送り込ん刺客と考えるのが妥当な線でしょう。既にライス国務長官 の国連に対して不信感がある発言をしていますし、ブッシュ政権の国連潰しが本格化してくるでしょう。
 一方、アナン事務総長も対抗策として、常任理事国枠の拡大として、日本、ドイツ、ブラジル等を常任理事国に入りさせようと発言し、さらに、今回行われる アジア・アフリカ会議にも出席し、国連への支持を表明している等、必至に防戦に追われています。
 既に、国連の高官が一人職務停止に追い込まれ、ホワイトハウスの策略がジワジワと展開している状況に成ってきている。
 
 一方、イラク戦争で対立したフランスはEUで米国避難の決議をしようとして失敗し、シナに対する武器輸出も反対で否決、シラク大統領の目論見が外れてい る。
 国連はジワジワと解体に向っていると考えていいのかもしれません。


9358.恐れ入ります・・・  
名前:mumu    日付:4月22日(金) 9時20分
お気に召していただけたようで何よりです、ego様

>二度と相手にしないと ほんの一週間前?に宣言しながら、まともや 違うHN
しかも 多数のHNを使って 現れるのは 何かストーカーを通り越して犯罪者の様相です。

しかも本人は「悪気が無かった」と、この期に及んでいけしゃぁしゃぁとほざいていますからね。
実に悪質です。

ららぽーとさん、どうせいまだに覗いているでしょうから言っときますが、名誉毀損というものがどういうものか、理解することも適わない程頭の悪いあなたに はわからないかもしれませんが、私の言っていることはあなたなんぞとは違って事実の指摘なので毀損にも何にも当らないんですよ、生憎とね。

あなたが過去にこちらの掲示板でやらかしたことの方が余程そうしたものに抵触するということも理解出来ないくせに、悪気が無かったなどとはよくも言えたも のです。

ところでego様、ひとつだけものを言わせていただくことをお許し下さい。
ego様が例として挙げられたプロレスの対決は、各々実力も然程には遜色の無い者同士の戦いと見受けられますが、ららぽーと氏と私とがそれと同じという扱 いは正直に申しますと、残念且つ哀しくなります。

私は別に論客を気取るつもりはございませんが、少なくともららぽーと氏よりはマシなことを真っ当に主張しているつもりですので。


9357.揶揄するようですみません  
名前:美濃ちき    日付:4月22日(金) 9時4分
mumu様
クラスター爆弾のような破壊力ですね。
広範囲に隠れていたHNを一気に粉砕した感じです。

いろんなHNを持っている方へ
ここまでforest様の掲示板に拘る理由ってなんでしょう。
反日にこだわる中・朝・韓と一緒ですか。
それとも、[かまってかまって光線]を出している子供と一緒ですか。
保護者ならかまってあげられるでしょうけど、他所の大人はかまってあげられませんよ。
コメント