私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2005年6月分過去ログ (10383~10389)

2005年06月30日 23時58分18秒 | 掲示板過去ログ2005年分
10389.Q氏への返信  
名前:ころっけ    日付:6月30日(木) 23時58分
>このサイトには随所に差別的な用語が含まれています。
 具体的にご指摘していただければありがたいです
>それを一部の人々の意見からその国全体の意見
 自分個人的には嫌いな人種はユダヤ人と韓国人です
 (ユダヤはアメリカで数年ビジネスマンやってりゃわかります)
 (韓国はリアルに韓国在住の韓国人や韓国人街の人と話した事はないのでしょうか?
 あの火病にはつきあっていられませんよ)
  中国人は嫌いではありません。
  ただ中国共産党政府が嫌いです
>おそらくこのサイトの人たちが韓国や中国の日本批判に対して抱くような感情と同じような感情を抱くのではないでしょうか。
 事実に対してはは事実に対し客観的に反論なさればよろしい。
 間違っているなら、それに対し反論すればよろしい
  とりあえず謝罪する事が今回の反日を生んだ結果と考えれば当然でしょう
>サイト内でしゃべっていないで行動に移したらどうですか。
 んじゃ中国を例にとって
 1.中国内のサイトに中文で書いても消されます。
 2.通信社にメールで送っても返事なし
  (掲載もなし)
中国内は言論の自由がありません。
 今、中国で正しい情報をえる手段はインターネットくらいです
 行動をというからには、現実的にどのような行動がよいかお教えください


10388.(untitled)  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月30日(木) 20時33分
Qさんへ。
 貴方の様に、「外国人に寛大な心で接する」のが、本来の日本人です。
 私も、韓国・朝鮮5千万人、中共に至っては、13億人以上も居る人々総てが反日を掲げているとは思っておりませんし、はっきり、あり得ない事です、です が、反日を謳い、将来の国民に捏造を含む歴史を吹きこんで、ひたすら、「日本人が残虐な民族で、中華民族の皆殺しを企んでいる」と真剣に教え込んでいるの が現実なのです、そしてその一方で、自らの軍備刷新・増強を日本からの巨額のODAで賄っているに等しいのです、現実に、領海侵犯、ガス田の盗掘、そして 官製の反日暴動です、貴方は韓国や中国のサイトを覗いた事が一辺でもあるのでしょうか、韓国では、5歳児が「日本人を殺せ」と教わっているのです。http://web.hpt.jp/s9o2/forums/
 私達は、こんな隣人達と暮しているのです、韓国には、賠償問題も既に終了していますし、中共は、戦時賠償を求める立場にありません、しかし、日本の先人 は、両国の近代化の為に、自国の経済が不調のときでさえ、大きな援助を行って来ました、なのにこれらの仕打ちです、これらを知って後も、脅威も怒りもを感 じず、現在のママの認識で良いと思われるのであれば、貴方は、唯の平和ボケか、売国奴だと思います。

 「論議していないで行動で示せ」との事、私達は、近来、ネット言論が、新しい世論形成力になりつつある手応えを感じています、貴方の様に、「行動が大事 だ」と仰る方々への情報提供者としての意義を感じます、貴方が、事実を知って、同意いただく様でしたら、反中、反韓デモや、内政干渉への抗議行動でも起し てくれる事を期待しています、是非、頑張って下さい。


10387.Qさん、洋平君によろしく  
名前:みずほの星    日付:6月30日(木) 20時5分
Qさんとか言うしたり顔の拝中・媚韓の権化思しきバカもんが、日本人として決 して聞きたくない御託をならべているよ。

仮に、お前さんの御託に従うならば、今日の中韓両国の反日侮日運動を「ひたすら甘受しろ」と言う事かね?。

そう言うお前さんの平和ボケは、河野洋平君のふんどし担ぎが一番お似合いだと思いますよ。


10386.このサイトを見て  
名前:Q    日付:6月30日(木) 18時40分
このサイトには随所に差別的な用語が含まれています。
また、あの国はどうだとか、この国はどうだとかおっしゃるのは結構ですが、
その国にもさまざまな人がいることをお忘れではないですか。
中国にも韓国にも日本に対して友好的に思っている人はたくさんいますし、
自国の愛国主義・反日教育や政府の動きに対して疑問に思っている人も
数多くいます。それを一部の人々の意見からその国全体の意見としてうけとることはいかがなものでしょう。このサイトを見た在日韓国人や在日中国人の
方々はどのように思うでしょう。おそらくこのサイトの人たちが韓国や中国
の日本批判に対して抱くような感情と同じような感情を抱くのではないでしょうか。

日本人として主張することはいいことでしょう。大切なことです。
では、サイト内でしゃべっていないで行動に移したらどうですか。
このようにサイト内で議論しているだけでは抽象論にすぎず、ただの悪口と同じです。
そんなんでは何も生まれませんよ。


10385.二言目には「ならばカネを寄こせ」  
名前:forest(管理人)    日付:6月30日(木) 13時55分
>abusanさん

天皇皇后両陛下が、サイパン島にある「韓国人追悼平和塔」を急遽訪れて黙礼されたことに対して、韓国人の中に素直に喜べない人達がいるようです。

中央日報の掲示板に

>天皇よ土下座位するべきだったな。

>明仁よ、土下座位するべきだったな!・・・・・
>ドイツの首相はつい最近日本における土下座と同じ概念の「膝まづき」
>をした。・・・・・
>まあ元々反省する気持ちもないからあのようにつっ立って上から眺め
>てたんだろう。・・・・・見せかけのパフォーマンスだからボロが出
>る。

という投稿がありましたが、阪神大震災や福地山線の脱線事故の際に「日本人はもっと死ね」との書き込みをするような民族です。日本がどんなに謝罪や反省を しようと(本来ならば必要はないと思いますが)二言目には「ならばカネを寄こせ」と要求します。

日韓基本条約が締結された時に当時の韓国の国家予算の3倍の援助をしているのに感謝もしていません。また国際法違反の李ラインのために多くの日本人漁民が 抑留されており、払わなければ返せないとしたもののようで、また日本で服役中の多数の在日韓国人を恩赦の名目で釈放しているのです。

日本の周辺国はよりによって何でこんな国ばかりなのか。すべてが強盗、恐喝、泥棒国家ではありませんか。これからも日本の苦悩が続くでしょう。そろそろ日 本人の怒りがたまってきた気がします。反韓国、反支那の本の売り上げが伸びていることがその現象のひとつでしょう。韓流ブームなど終わりました。いい加減 にしろNHK!


10384.シナの拝金主義が伝染したか、それとも、之が真の姿か?  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月30日(木) 12時40分
>南鮮人の「反発」
 他所の国家元首が、自国の先祖の霊に弔慰を示したのだから、礼節を重んじる儒教の国の子孫としては「感謝」で応えるのが、異論は有ろうとも、示すべき最 低の姿であろうに、返す言葉で、「金も支払え」と言っているのでは、自らが、唯の、礼節も知らない夷荻、弱いものフリして金儲け=賢いと思っているのが丸 見えのガリガリ亡者である事を、世界に向けて発信したに等しい、国際レベルでこんな恥ずかしい話を発信しても誰も諌めるモノが居ないとは、なんと恥ずかし い国だ、先祖も在日関係者も恥ずかしかろう、自らの民族の誇りも、矜持も、目先の金の為に踏み潰しているのが解ららんとは、心底情けない、こんな国が他の 国民に信用される筈が無い。


10383.君子の態度とはこういう事だと  
名前:abusan    日付:6月30日(木) 5時54分
forest様、皆様方

南鮮人の「反発」は予想通りの事であり、天皇陛下に於かれては余り
ご機嫌麗しくない話しでは有りますが、敢えて日本国民と敵対する人種
の慰霊碑を訪問されて身を以て「いたずらにかの国の人々と争うべき
では無い。皆の者静まれよ。」と示されたとあっては、挙げた拳を一旦
下ろさざるをえません。流石に骨肉の争いは天皇陛下は、お望みになら
れないからです。

但し、少なくとも保守的日本人にとっては南鮮人の態度は非常に腹ただ
しいもので有り、天皇陛下、ひいては日本国を侮辱する様な言動に対し
許し難いものがあります(ー_ーメ)尤も、今回の言動も国際社会の
朝鮮半島不信を更に深めたであろうし、勿論、我々日本人は此を
他山の石としなければならないのは言うまでも無いことであります。

一方、朝鮮人は、これ以上「被害者面」は最早国際社会は認めない事
を知るべきであります。こういった態度を取れば取るほど
「朝鮮人(南鮮人)程、過去の被害で永久に騒ぐ人種は無し」と
日本人に限らず嘲笑の種となる事で有りましょう。世界の報道を
見ても判るように国際社会が「日本は過去の戦争を反省し、
平和主義に努めている。」事を認めているのは明白で有り、
それこそ今度は南鮮人の戦後60年の態度が国際社会から
批判されている事を厳粛に受け止め、反省すべきでありましょう。
勿論、それで国際社会が日本の世界大戦中の過ちを正当化する
事はあり得ないのですから。

逆に言えば、これ以上日本の過去の戦争が云々といたずらに
叫ぶ事は却って南鮮人の国際社会の評価や評判を下げる事を
知るべしです。南鮮人は自らの言動に気を付けなくては為りません。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/
コメント

日本統治時代の軍事施設を観光地にする韓国

2005年06月30日 20時25分49秒 | 韓国関連
 韓国・中央日報によると、済州島の大静邑松岳山一帯にある日本統治時代に駐屯していた旧日本軍によって構築された海岸絶壁の人工陣地洞くつと、その付近の飛行場と飛行機格納庫などの軍事施設について原形保存をすることになり、そのために10月までに観光資源化案を用意することを南済州郡が計画していると報じている。

 付近住民達は、これらの洞くつと飛行機格納庫を「農産物貯蔵庫として使ったり、ゴミなどを捨てたりしてきた。」とのことであり、南済州郡はこれら軍事施設を案内する資料館などを建てることにしているそうである。

 韓国では日本統治時代の日本遺産を次々と破壊し、親日派というだけで摘発されるそうであり、また韓国・全北大学博物館の象徴の木となってきたヒマラヤシダは親日派と言われた朴正熙大統領時代植えられたものとして伐採されたとの報道も記憶に新しい。

 そのような韓国なのに、日本統治時代の軍事施設を観光資源として活用するとはどのような理由なのであろうか。日本遺産を次々と破壊していると言っても、韓国には学校や官公庁、病院、鉄道、道路、ダムなど多くの日本遺産がいまだに残っているであろうから、それも合わせて是非とも観光資源として紹介して欲しいものだ。

 それとも今後も軍事施設に限って観光資源として紹介することにし、デタラメな説明を書いた案内板を掲示して、反日教育に活用するつもりであろうか。これは支那各地に林立している抗日記念館の様々な展示品の説明と同じことをするのではとも考えられるのではないか。

 しかし、韓国には、このような日本統治時代の軍事施設を観光資源にするしかないほど、他に観光資源がないのであろうか。本当かどうか知らないが5000年の歴史がある国で、ならば世界から注目され、韓国民が誇れる文化遺産があっても良さそうだが、冬ソナのロケ地位しか思い浮かばない。

 この軍事施設も日本統治時代を恨む韓国にとっては都合の良いものに変化させてしまうであろうが、韓流が終焉を迎えつつあるからと言って、今度は日本統治時代の軍事施設を観光資源にして日本人観光客を呼ぶつもりもあるかも知れないが、日本人の韓国嫌いが飛躍的に増加しているのに誰が観光に行くのであろうか。
(2005/06/30)

この記事は「今日のコラム」
「日本統治時代の軍事施設を観光地にする韓国」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

「2行で書く今日の主張」(2005年6月分)

2005年06月30日 18時42分48秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ
◆米政府が沖縄海兵隊の戦闘部隊の削減や本土移転は困難と日本政府に伝達。支那に台湾侵攻の可能性があり当然な措置だ。感謝す。2005/06/30
 
◆茨城県神栖町の井戸水がヒ素に汚染されていた件は旧日本軍の毒ガス兵器原料と報道していたが不法投棄と判明。誤報を訂正せよ。2005/06/29
 
◆支那大連市の日本人学校が、日本から取り寄せた副教材が不適切として税関当局が差し押え罰金を徴収。支那の恐喝の新しい手口。2005/06/28
 
◆奈良の騒音おばさんが初公判で「大きな音じゃない」と傷害の故意性を否認し無罪を主張。弁護人がどんな反証をするか楽しみだなあ。2005/06/27
 
◆北京の水不足解消のための国家水利プロジェクト「南水北調」が汚染の危機。これで五輪を開催したり、軍備増強する暇はないかもね。2005/06/26
 
◆家族会の座り込みに、民主党の岡田代表が現れる。拉致被害者を北朝鮮に返すと言っていたのにね。まさに厚顔無恥とはこのことだな。2005/06/25
 
◆支那が反日デモ中に破壊行為を行い身柄拘束した者を刑事訴追せず全員釈放。愛国無罪だからなあ。これでは反日デモが再発だな。2005/06/24
 
◆支那の高速鉄道コンサルタント業務の入札で仏独の落札が濃厚。日本は受注を逃がす。じき崩壊する国だからかえって良かったのでは。2005/06/23
 
◆支那に遺棄された旧日本軍の化学兵器の廃棄費用が1兆円超。ソ連軍等の物と一緒に見つかるのはなぜ。日本が遺棄したのではない。2005/06/22
 
◆入学式で君が代斉唱時に起立せず停職処分を受けた根津公子教諭が学校前で抗議行動。反省しなければ次ぎは免職を覚悟すべきだ。2005/06/21
 
◆「韓国に親しみを感じない」との意見が圧倒的多数なのになぜか放送しなかったNHKのBSディベートアワー。受信料拒否がまた増える。2005/06/20
 
◆「お父さん、来たよ」。硫黄島での戦没者追悼式に参加した遺族が涙流し手を合わせる。それでも支那、韓国は靖国参拝は問題なのか。2005/06/19
 
◆日本遺族会が総理の靖国参拝要求の方針を堅持する見解。遺族会の意向を無視した古賀誠会長は「心配をかけた」だけで良いのか。2005/06/18
 
◆民主党の有志議員が「真の対中外交を考える会」を設立し、北京五輪の開催中止を訴え。媚支那の岡田民主党の分裂始まったようだ。2005/06/17
 
◆羽田孜元首相は小泉総理の靖国参拝を巡り「何回わびても限界ない」と支那を擁護。では支那に「円借款は必ず返せ」と何回も言おう。2005/06/16
 
◆神奈川県の県立学校の教職員約50人が君が代斉唱時に起立を求める通知は憲法違反として県を提訴。その前に教師に資格がない。2005/06/15
 
◆台湾の辻元清美と言われる高金素梅らが靖国神社に突入を図るも日本人有志に阻止され果たせず。参拝目的以外で靖国に近づくな。2005/06/14
 
◆中山文部科学相が「従軍慰安婦という言葉は当時なかった」と発言。正論だ。慰安婦はいたが従軍…はいない。戦後に出来た造語だ。2005/06/13
 
◆野田毅元自治相が町村外相の支那の対日非難に反論したことを「挑発して、(感情を)逆なでしていると発言。さすが媚支那派だな。2005/06/12
 
◆日本遺族会の会長・古賀誠自民党元幹事長が小泉総理の靖国参拝は近隣諸国に配慮との見解。教科書の件と同じ痛恨な誤りである。2005/06/11
 
◆NHKの討論番組「日韓の課題 いま語りたい(仮)」のアンケートで韓国に親しみを感じないが圧倒的多数。どんな番組になるか楽しみだ。2005/06/10
 
◆支那に媚びる自民党の加藤紘一氏らが20日から支那を訪問。また小泉総理の靖国参拝中止を厳命されるぞ。日本のために仕事せよ。2005/06/09
 
◆ラムズフェルド米国防長官が支那の異常な軍備拡張へ警戒感を示す。さっそく支那が批判。泥棒や強盗の常習犯だから警戒は当然だ。2005/06/08
 
◆町村外相が「ごまをするから日中関係がおかしくなる」と発言。さっそく批判した人がいたが支那に媚びていると自供したようなものだ。2005/06/07
 
◆支那の河南省新郷市でプロサッカーの試合で審判の判定を巡りファン暴動。要するにスポーツをやる国でない。北京五輪の開催不可能。2005/06/06
 
◆郵便ポストに入っていた宅配ピザのチラシのイメージキャラクターに冬ソナの「ぺ」の写真が。ピザも韓国が起源なの?。嫌悪感を覚える。2005/06/05
 
◆海保の巡視船の追跡を受けた韓国漁船に取り付けられていた鉄の柵は海上保安官の乗り移り防止用とは。違法操業専用漁船だな。2005/06/04
 
◆公明党が国立追悼施設の調査費要求。建設したければ国立施設ではなく創価学会のカネで建設し、支那に媚びる連中だけで追悼せよ。2005/06/03
 
◆そう言えば本年は日韓友情だそうですが、良い友達なら友情は築けるでしょうが、いくら努力しても悪友・韓国では最初から無理かな。2005/06/02
 
◆韓国・盧武鉉大統領直属の「親日反民族行為真相究明委員会」が発足。左翼大統領の親日派狩りか。日本が憎いからね。良くやるよ。2005/06/01
 
この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。
コメント

掲示板 2005年6月分過去ログ (10367~10382)

2005年06月29日 22時41分39秒 | 掲示板過去ログ2005年分
10382.天皇皇后両陛下のサイパン島ご訪問  
名前:forest(管理人)    日付:6月29日(水) 22時41分
戦没者にの慰霊のためにサイパン島をご訪問された天皇皇后両陛下を歓迎しな かったのは予想通り韓国と支那だけだった。韓国人追悼平和塔を両陛下が立ち寄ることは公表されていなかったらしく、サイパンの韓国人居住者らは訪問現場に いなかったようで報道で知ったようだ。

中央日報に平和塔を管理してきた追悼事業会のイ・ヨンテック会長(76)の話として

>「小さなことだが、それ自体に意味がある」
>「今回のことが日本国民の過去史反省と戦争被害遺族に対する補償な
>どの契機になることを望む」

が、太平洋戦争犠牲者遺族会のヤン・スンイム会長がの

>「天皇がどんな姿勢で平和塔を訪問したかは知らないが、心から贖罪
>したのなら、韓国人犠牲者の問題も解決してくれることを願う」

と述べていることが紹介されている。

両陛下の慰霊を素直に感謝せず、すぐに「反省せよ」とか「補償を要求する」というのは毎度のことであり、驚かないが、日韓基本条約によって補償は終わって いるのに、要求するなら韓国政府に要求すべきである。「天皇陛下は頭を下げる前にカネを寄こせ」とでも韓国は言いたいのでしょう。

NHKは今回の両陛下のご訪問を韓国は好意的に捉えていると報道していたが、こんな批判するコメントが出ているのでは、そうではあるまい。さすが韓国ブー ムを煽る反日放送局である。こんな有様では両陛下の韓国ご訪問など永久に不可能であろう。

両陛下がバンザイクリフに向かい黙礼される映像を見て思わず涙が流れてしまった。サイパン島へ慰霊のためだけにご訪問されたのは、靖国神社へのご親拝が支 那の恫喝でうろたえる政府の腰砕けによって実現されないことへのお叱りと言えるであろう。


10381.聖者の祈りすら通じない事は恥じうるべき事  
名前:菅根(一地方神主)    日付:6月29日(水) 22時10分
天皇皇后両陛下は、聖者、無私な方なのだと今回のサイパンへの行幸で改めて感 じられました。

翻って、聖者の純粋な祈りすら、まともに取ることの出来ない人間というものは果たして人間と呼べるのでしょうか?

期待する方が馬鹿げていると言えば、それまでなのでしょうけど……


10380.マルクス・レーニン病  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月29日(水) 16時5分
 以下は、マルキストの特徴ですね、
 ①何時までも観念論が先行して現実が見えてこないので、マトモに話し合うと、誇大妄想狂か夢遊病者の感覚を受けるが、学者なら元々観念的である事が、許 容される向きがあるので、学者に多く観うけられる。
 ②万事に、正義の味方ぶるが、その正義とは、現実に施行され、万人が認める「法の下の正義」ではなく、詰まる所「自らの勝手」にすぎない事に気着けな い、歴史認識等、事実の検証に重きを置かねば成り立たない事も、自らの為し事には、勝手な解釈も可能=捏造するのは当然と主張する一方、敵方のそれは認め ない、つまり、彼等にとって歴史とは、事実の連なりではなく、「抗争の具」にしか過ぎない。
 ③自らの行動は、総て革命の為に為されたもので原則「無罪」だと思っているから、法で裁かれても、真に反省しなくて良いと真剣に思いこんでいる。
 名着けて、マルクス・レーニン病症候群だが、③まで来ると、最早「人生をしくじっている」段階といえる、中共や朝労の皆さんは明らかに③、筑紫哲也さん あたりは②と③の中間位かな、どっちにしても寒い話だが、こんな反社会的な人が今の日本に山の様にいそうである、①でも怖いのに②や③の段階の人を自由= 野放しにしておいて言いモンだろうか、と真剣に心配する。


10379.塩見孝也について  
名前:局長    日付:6月29日(水) 9時11分
元日本赤軍幹部の塩見孝也が民族派団体「一水会」の幹部と対談したが、「あん たの考えはまるで60~70年代の全学連全共闘のままではないか」とたしなめられていた。改憲についても「九条を守る」と一徹だった。あのリンチ殺人や爆 弾闘争の源流となった輩に今更「反戦非戦平和」だとシュプレヒコールを叫ばれても「?」とピンとこない。泥棒が社会正義や道徳を説くようなものではない か。70にもなるような老人がいい年こいてまだそんな具にもつかないマルクスレーニンの亡霊に取り付かれているのか。
http://homepage3.nifty.com/trancom


10378.朝鮮民族は破滅への最後1歩を登った。  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月29日(水) 7時34分
 彼国の国民の行動については、マトモに見ない・考えない事にしています。
 完全に「頭がおかしい」としか思え無い、大統領であり、マスコミですが、国民100%がそうではないと思いたいし、そう言うマスコミや人々も声を上げて 欲しい、と願っています。

 このままいけば、韓国は間違い無く「世界の変わり者」としての評価しか残らない事になるでしょうから、何処の国が、顔を踏まれて、踏んだ奴に「ごめんな さい」って言いますか、しかも、過去に散々世話をしてきて、無理も聞いてきて、が明らかなのにですよ。

 自分達がやっている事は、目先の利益の為に、友誼に尽くしてきた先人の努力や面体を著しく傷つけている事にも気着けないほどレベルの低いことだと言う 事、亦、それを自覚出来ない程、常軌を逸した興奮の中にある連中が、余りに表立っている。


10377.大人しすぎる日本政府と日本国民  
名前:abusan    日付:6月29日(水) 5時40分
タイトルに半分自嘲的なものが入ってますが(--;) ウ

なんか、南鮮のボケカス共が事もあろうに天皇陛下の御写真に
×印を付けてデモをしやがりましたが、我々日本人はタイ人と
違って大人し過ぎる所がありますな。

タイに於いてはもし、ブミポン国王陛下の御写真に×印をつけよう
ものなら、そやつの国の大使館は只では済みますまい(w
(尤もプミポン国王陛下自らお出ましになり事なきを得る場合も
充分考えられますが。)

タイ人のように怒れとは言わないまでも国民もデモの1つや2つ
有っても良いようなモノですが。愛国右翼団体は何をやっているのか。
反応の鈍さに半分自己批判が入ってます(__;)
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10376.台湾(中華民国) の歴史教科書には南京はどう書かれているのか?  
名前:るい    日付:6月28日(火) 16時4分
下記掲示板に、興味深い内容がありましたので
 参考になるかもしれません。

 台湾(中華民国) の教科書でも大部分、30万人と記載されてきた
 事実がある様です。

 --------------------------------------
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113726997/
 南京大虐殺の死者数十万人は中華民国台湾の責任3

 または
( キャッシュ
  http://66.102.7.104/search?q=cache:KoYt_zAvlXkJ:tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113726997/+%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E3%81%AE%E6%AD%BB%E8%80%85%E6%95%B0%E5%8D%81%E4%B8%87%E4%BA%BA%E3%81%AF%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9B%BD%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E8%B2%AC%E4%BB%BB3&hl=ja&inlang=ja
 )

 85 : ◆CByzlSeA0w :2005/04/17(日) 19:43:32 ID:XL/awW3h
  >>81
  ところが、【中華民国の】国民中学歴史科教科書 第2冊、
  1999年版、2000年版 P137 には

  十二月中旬、国軍が南京から撤退し、日本軍は
  南京に入ってから、彼らの野蛮さを発揮し、日本
  軍に殺害された中国人は三十万以上に達した。
  南京大虐殺、日本軍「七三一」部隊は東北地方
  で中国人を細菌戦争の試験に試用した。また韓
  国、台湾などの女性を「慰安婦」にした。日本軍
  の中国侵略の重大な罪を十分に表した。
  http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf

  と書いてあるのだなぁ。

  記述量に差はあれど、
  その内実は中華人民共和国も中華民国も同じだっての
  ・・・

 -------------------
 補足:
  http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf
   教科書から見る対日認識 -- 中国と台湾の教科書の比較 --

   の p46の部分に上記の内容が書かれています。 
   その他、参考になる箇所多いです。
http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf


10375.「中国歴代トップの発言を突きつけよ」その2  
名前:愛知県匿名    日付:6月28日(火) 15時0分
6.鄧小平氏の語録(1978年10月25日、日本記者クラブで行われた記者 会見で)
 「中日両国の経済分野における協力の余地は大きい。われわれは日本に学ぶところが多い。
 日本の科学技術と、さらには資金の助けを借りることもあり得る。」
7.鄧小平氏の語録(1982年9月28日、鈴木善幸首相との会見で)
 「中日関係で述べなければならない話はたくさんある。しかし、ひと言でまとめて言えば、
 中日両国人民は世代を超えて友好を築いていくということだ。わが党の第12回代表大会が
 この点を強調したことからもわかるように、これは中国の長期にわたる国策なのだ。」

8.鄧小平氏の語録(1984年3月25日、中曽根康弘首相との会見で)
 「中日関係を長期的視野から考慮し、発展させなければならない。第一歩は21世紀まで
 置き、さらに22世紀、23世紀へと永遠に友好を発展させなければならない。このことは
 中日両国間のあらゆる問題の重要性を上回るものだ。」
 「中日関係の発展では、われわれ双方はいずれも問題をより長期的に、より広く見なければ
 ならない。これはわれわれの間の関係発展に寄与する。こうした協力はどちらか一方に
 有利なのではなく、双方にとって、両国にとって、両国人民にとって有利なのだ。」

9.鄧小平氏の語録(1987年6月28日、第5回中日閣僚会議の日本側代表との会見で)
 「毛沢東主席、周恩来総理は、世代を超えて日本との友好を築いていかなければならない
 と、われわれに何度も重ねて述べられた。中国の指導者が変わっても、この政策は変わる
 ものではない。中日両国と両国人民が友好を築けない理由はない。」

10.鄧小平氏は晩年、日本の賓客に「私はもう定年退職したが、中日両国関係の発展には
 まだ関心を持っている。われわれ両国は隣国であり、私は中日友好にある種の特別な感情を
 持っている」と語った。
 偉人はすでに去ったが、声と姿はなお残っているようであり、精神は永久に存在する。
 中日関係には時に波風や雑音があるが、われわれは先人の「中日両国人民は世代を超えて
 友好を築いていく」とのメッセージと生前の願いを胸に刻みたい。
 「中日友好を望まない一部の人に対する唯一の方法は、友好を絶えず強め、協力を発展
 させることだ。それが彼らへの答えとなる」。

最後に「靖国神社問題」は国内のことであって、外国からとやかく言われる筋合いの問題で
はない。
かつて、パパ・ブッシュ大統領は靖国神社参拝を希望されたのに、「なぜ外務省は拒否した」
のか。
あの時点で、ブッシュ大統領が靖国神社に参拝していれば、今の騒ぎは起こっていない。
今からでも遅くない、「外国のトップが来られたら、ぜひ靖国神社に参拝をお願いしよう」。
きっと、快く参拝してくれるはずである。


10374.「中国歴代トップの発言を突きつけよ」その1  
名前:愛知県匿名    日付:6月28日(火) 14時58分
1.中華民国 『三民主義』 著者 孫文(中国革命の父)
 ベルサイユ講和会議で、日本は五大国の一員として席に着いた。日本はアジア問題代弁者
 だった。
 他のアジア諸国は、日本をアジアの「先頭馬」として認め、その提案に耳を傾けた。白人
 人種にできることは日本人にもできる。人間は肌の色で異なるが知能に違いはない。
 アジアには強い日本があるから白人人種はアジアのいかなる人種も見下すことはできない。
 日本の台頭は大和民族に権威をもたらしただけではなく、アジア全民族の地位を高めた。

2.汪兆銘(孫文の第一後継者にして中華民国南京政府主席)
 「(日露戦争に対して)中国国民のこぞって願ったのは、日本の勝利だった。今日の現状を
 みて中日両国はとうてい心から相和することはできないという説をなすものがあると、
 私はその度に、昔東京で過ごした日露戦争当時のことを想い起こす」

3.中華人民共和国 毛沢東初代国家主席・中国共産党主席の言葉
 昭和39年(1964年)に社会党の佐々木更三委員長が毛沢東主席に「中国国民に多大の
 損害をもたらして申し訳ない」と挨拶すると、主席は次のように言った。
 「何も申し訳なく思うことはありませんよ、日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらし
 ました。中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか、皆さん、皇軍の力なしには
 我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう。」

4.中国共産党中央宣伝部
 1972年に日本の田中角栄首相が毛沢東主席を訪問した時に、主席は堅く手を握り
 「日本皇軍が中国に入ったことに感謝する。それが共産党と人民を助けた。そして3年半で
 大陸を解放できた。日本皇軍の功労はとても大きい。日本に何の罪があると言うのか、
 賠償など不要である」と語った。

5.鄧小平氏の語録(1978年10月23日、福田赳夫首相主催の歓迎宴で)
 「中日友好の歴史は長い。われわれ両国の間には一時期、不幸な出来事があったが、
 しかし、中日両国の2000年余りにわたる友好的往来の歴史の長い流れの中においては
 ごく短い一瞬のことでしかない。」

(注)
  ①1972年に調印された日中共同声明(田中角栄)と1978年に調印された
   日中平和友好条約(福田赳夫)ともに過去を清算して、書面の中で「相互の内政不可侵」
   を謳っている。
②靖国問題については、「毛沢東も周恩来も鄧小平も蒋介石も口にしなかった」


10373.中共は、日本の「戦争責任」を云々する資格は無い。  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月28日(火) 14時28分
 全く、日本の近傍の國と言うのは、どいつもこいつも「後片着け」の出来ない 連中なんだろう、ソ連(ロシア)は、散々原子力潜水艦を造って、あちこちを脅しまくっていたくせに、国が壊れて潜水艦が使えなくなると、その後始末として 必要な、原子炉の解体費用を、威していた当の日本に「御願い」に来る、日本が黙って見てると、ロシアが環境汚染を構わずに、高濃度放射性廃棄物である原子 炉廃材を日本海に平気で棄てる、結果、松葉カニを安心して食べられなくなりそうなので、嫌でも金を出している。

 亦、ソ連は、不可侵条約を一方的に破約して日本人兵士60万人を武装解除即、抑留し、毒ガス兵器の洗いざらいを管理下に置いたのだから、殿下の仰る通 り、管理責任はソ連亦は、国民党政府軍、亦は、中共政府にある筈です。

 日本は、その頃から「製造責任」が問われていたのなら、処理責任があるかもしれませんが、「分捕った獲物が使えないから、元の持ち主に始末させろ」は明 らかに盗人の理屈でしょう、間違っても、中共が戦後処理についてクレームをつける先は日本では無い筈です、対外的には、管理責任を引き継いだソ連軍関係 者、若しくはKGB関係者の筈で、それも、かなり前に解っていた筈です、その時点では何も言わないでおいて、ソ連が崩壊したら、当時如何する事も出来な かった日本に言ってくるなんて…、KGB出身のプーチンさんにでも申し立てたら良いのではないかとも思いますが、依然として、強いモノには文句の一つも言 えない「腰抜けの卑怯者」なんですね。

 大体、中共が、日本の戦争責任を、有る事無い事取り混ぜて云々するが、日本と正式に戦争していたのは、国民党政府であって、赤匪は単なる盗賊集団と変わ らない、共産ゲリラに対して行った掃討戦を残虐行為と言いたてるが、ゲリラは一般住民と兵隊を区別しないで、強盗、強姦を日常茶飯事で行っていたから、日 本軍にとってゲリラ掃討は、居留民を守る為の自衛行為、若しくは治安行動でしかなかった筈だ、亦、日本軍が行ったとされる掃討戦の半分以上は、国民党軍に 因る物である筈だし、「大地の子」で描かれている昭和20年~25年の国共内戦の死者は、日本軍による掃討戦の死者を遥かに上回る筈だ、亦、それら総ての 事件を、彼等が正確に把握していたとは思えないのに、唯々「日本が悪い。」の一辺倒、何処に仲良くしようとしているのか、それとも「友好」と言う意味は、 中共になってから「臣従」とか「隷属」と言う意味に、変わったのですかね、日本が中共の手下になる謂れは、塵程も無い筈だ。


10372.支那やソ連は「偶然に同じ場所に遺棄した」と嘘をつくでしょうね。  
名前:forest(管理人)    日付:6月28日(火) 12時40分
>syさん

Willの8月号を読みました。歴代総理が支那の工作を受けて、ほとんど支那に媚びるようになってしまったことで、失った国益は大きいものがあります。靖 国参拝について支那の恫喝に屈せば、それで終わりではなく、次ぎの言いがかりのネタを探すことでしょう。西尾幹二氏がWillの8月号「靖国で一歩譲れば 次ぎは天皇制廃止だ」と書いていますが、ありうる話でしょう。支那の最終目的は日本を属国とすることであり、だから総理の靖国参拝は純粋な国内問題であ り、それに支那が口をはさむことは内政干渉であるにも関わらず外交問題として、工作を受けて「支那の古い友人」と化した歴代総理が小泉総理に参拝中止を 迫っているのです。支那にとっては代わりに小泉総理に圧力を掛けくれるのですから、こんな楽で、美味しい話はありません。

支那は日本からカネを引くことしか頭にない「すべてがカネの国」です。旧日本軍の遺棄化学兵器についても、敗戦後に武装解除され、武器弾薬はソ連軍や国民 党軍などに引き渡した訳であり、それを今頃になって「旧日本軍のものだから処理せよ」と言ってくるのはおかしいです。おそらく引き渡す時に目録なども渡し てあるでしょうから、ソ連に行けば、その資料が残っているでしょうね。外務省がその調査を拒否したとのことですが、同じ場所で発見されるのは旧日本軍のも のばかりではないようですから、なぜ旧日本軍のもの以外の化学兵器まで処理しなければいけないのか理解出来ません。

遺棄されている化学兵器は 旧日本軍のものは少なくソ連軍や国民党軍などのものが遥かに多いとのことで、それが同じ場所で発見されれば、化学兵器が旧日本軍のものであっても、旧軍が 遺棄したとは言えないでしょう。ソ連軍や国民党軍のものを旧軍が遺棄出来る訳ないからです。支那やソ連は「偶然に同じ場所に遺棄した」と嘘をつくでしょう ね。

化学兵器の処理はODAが北京五輪までに中止になってはたまらんとして、日本からカネを引く新たな手口として編み出した訳です。現地の作業員に支払われる 手当も日本が支給している100分の1とかで、後は支那共産党の幹部の財布に入るのでしょう。すごいピンハネですね。支那は法治国家ではなく、共産党独裁 の国で党の都合でコロコロ変わる国であり、契約とか約束とか国際法などは通じません。ですから友好関係を維持できると思う方が幻想でしょう。


10371.ナカソネさん、「大勲位」の由縁  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月28日(火) 9時49分
 好き嫌いで言わせてもらいますので偏りがあると思います、御聞き苦しい点あ れば申し訳ありませんと先に誤っておきます。

 ナカソネ大勲位は、昔から大嫌いで、何が嫌いかと言えば、「顔が嫌い」「声が嫌い」「足が臭い」、要は「ムシが好かん」奴なんです、学徒出陣組?かどう かはしりませんが、陸軍航空隊将校で特攻隊員を数多く見送ったクセに、立場が変わると「不沈空母」なんてアメリカを阿った発言を平気でする、「潔さ」を全 く感じない、戦争を生き延び、明治生れでヤクザ紛いの党人派のオッサン達の間を泳いできた、所詮、自分がノしあがる事しか考えていない「死に損ないの非国 民」だ、と思っています。

 総理総裁に為るまでも、なった後でも風見鶏と仇名され、日和見主義者、二股膏薬、蝙蝠野郎と悪評サクサクでしたのに、たまたま最後に、右翼にも左翼にも 如何にもならない所まで追いこまれていた国鉄を、潰すか、民営化しなければならない羽目になって、結果的に成功すると言うウルトラE位の奇跡を起した、 尤、「案を創った土光さんの力が大きい」と言う声が高かったが、土光さんは受勲する間も無くお亡くなりになったし、民営化以後の労組処理が難しいと言われ ていたので、ナントカした「ナカソネの力」が凄い事になったんでしょうか。

 運も良かったとは思うが、一連の事が、右翼からも左翼からも評価されて大勲位と言う最高クラスの勲章を授かったと思うんですが、TVに出演して、寝言を 言ってるのを聴いていると、「そんな価値が、こんなオッサンにあるんかいな?」とシミジミ思うこの頃です。


10370.後ろめたさへの誤魔化し  
名前:mumu    日付:6月28日(火) 6時15分
中曽根氏は、そもそも首相在任中にシナの横槍で靖国参拝を止めたという汚点? を残していますから、その後ろめたさのようなものが遠因となって、本当のところはいったい何が言いたいんだと問い詰めたくなるような、わけのわからない物 言いを繰り返しているのかもしれません。

>abusan様
>要するに中共の為に参拝中止せよと言っている様ですが、一介の共産党員の発言とどう違うのか。

私見ですが、中曽根氏はどうにかして「中共の為に」の部分を誤魔化そうと必死になるあまり、総理の靖国参拝は中止しろ、でも代替施設の建立には反対、何故 なら今度はそちらの方にばかり公人達が参拝するようになって靖国が寂れてしまうから、と、いったいあんたは何が言いたいんだと詰め寄りたくなる程に支離滅 裂なことを並べ立てているのではないかと。

自分の真意?を誤魔化すのは、無言よりは雄弁(弱冠の語弊は否めませんが)の方が効果はあるのと同意のような気がしますね。

飽くまでも個人の邪推ですが、もしかしたら中曽根氏は現総理を羨ましく思っているのではないかと思います。
8/15になるかどうかはまだわかりませんが、今年も総理が靖国参拝するのはほぼ決まったことだと思いますけれど、あれだけシナや朝鮮半島、果ては反日日 本人の売国奴共にあれこれ言われながらも敢行しようという姿勢を見せているのは、中曽根氏にしてみれば外圧に屈した自身の過去を否応無しに思い起こさせる ものでもあるでしょうし、その外圧に屈しないでいる総理を苦々しく思うと同時に、そこまでの姿勢を示しても世論からは自身の首相就任時に比較すればそんな に批判されないどころか、寧ろ支持されている傾向さえあるのは、正直に羨ましく思っても不思議ではないと考えましたので。


10369.どっちつかずの大勲位発言  
名前:abusan    日付:6月28日(火) 5時16分
このようにインターネット上で字を起こされるとダメダメ振りが目立ち
ますね。昔だったら大勲位の権威とやらで誤魔化す事も出来ましたが
今は「中曽根の爺、とうとうボケてきやがった(w」と嗤われるのが
オチでありましょう。要するに中共の為に参拝中止せよと言っている様
ですが、一介の共産党員の発言とどう違うのか。大勲位は飾りかと
言いたくなりますね。とても将校や首相まで務めた人物の発言とは
思えませんな。道理を無視する言動は革マルとか中核派でも出来る事
であります。

その内、論壇にも相手にされなくなるのではと。そう言われないために
しっかりして欲しいものです。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10368.極論かも知れませんが  
名前:菅根(一地方神主)    日付:6月28日(火) 2時34分
 両陛下が国外の慰霊の地としてサイパンにお渡りなられたましたこと、かの地 に眠る英霊にとり、どれほどの慰めとなったことでしょう。

 英霊の方々は自分の命で多くの同胞の命が救えると思い、尊い命を賭したのですから、君主がその想いに応えることは当然であり、遅きに逸したとも云えるの です。(もちろん陛下に責はありません。臣僚の怠惰にこそ、その罪は帰せられるべきでしょう)

 同じ事が中断している、靖国神社御親拝にも云えます。
 英霊の想いに報いる為にも一刻も早い御親拝の再開をこそ実現させるべきでしょう。

 そして、なぜ、自らの同胞の慰霊について、南鮮、支那の顔色をうかがう必要があるのでしょう。
 卑近な問題に言い換えるなら、奴らは長く隣近所に住んでいて、昔はお世話になったこともあるが、近頃はいろいろと迷惑を掛けて来て、そのせいで少し離れ たとことも揉め事を起こすこともなった元凶ではないですか。
 いろいろと世話もしてやったのに、こちらが少し左前になった途端かさに掛かって、悪口を言い立てる、どこか頭の弱い気○がいと言ってもいい存在ではない ですか。
 気○がいの言うことをいつまでも聞いていたら、ますます駄目な国になる気がします。

 ここは春秋の例大祭と8/15に堂々と首相以下閣僚、国会議員が参拝することできちんと我が国の尊厳を護って貰いたいものです。

(有史以来我が国が支那の支配下になったことは一度もなく、逆に満州地方は我が国の影響下に置かれていたことをきちんと理解して欲しいと今の学生達に心よ り願っております)


10367.支那に遺棄したと言われる化学兵器の廃棄処理について  
名前:sy    日付:6月28日(火) 0時55分
フォレストさん。
まさにおっしゃるとおりですね。
私は元防衛大学教官の方から、こんな話を聞きました。
日本は武装解除されて、ソ連に兵器を引き渡した記録がソ連にはあるはずだから、外務省にソ連に調査に行かせてくれと言ったそうですが、
余計なことはしてくれるなという態度だったそうです。
私もいつか調べられないかと考えていますが、
ODAに代わって今度は、兵器処理などという名目でカネが中国に
注がれるということになるのでしょうか。
コメント

慰霊のためサイパン島を訪問された両陛下

2005年06月29日 20時17分57秒 | 皇室
 天皇皇后両陛下は27日から戦没者慰霊のためサイパン島を訪問し、島の北部にある中部太平洋戦没者の碑を訪れ、供花し、黙礼された。サイパン島は日米両国の軍人、民間人、地元民ら合わせて約6万人以上が亡くなったとされる激戦の地であり、陛下のかねてからのご希望であったとのことであり、遺族の一人は「ありがたいことです。61年目にしてようやく戦争は終わった」と語っている。

 続いて両陛下は、米軍に追い詰められた多くの日本兵、民間人が投身自殺を図った、スーサイドクリフやバンザイクリフを訪れ、黙礼されたが、その時の両陛下の後ろ姿を撮影した写真が新聞に掲載されている。両陛下の前には切り立った断崖と、うち寄せる波、そして大きな太平洋が広がっている。ここで、多くの日本人が見える筈がない祖国日本の安泰を願い、無念の思いで死んでいったことを今日の平和の時代に生きる私たちは決して忘れてはならない。

 その後、当初予定されていなかった沖縄出身者の慰霊碑「おきなわの塔」と朝鮮半島出身者の慰霊碑「韓国平和記念塔」に立ち寄られ、ご拝礼されたとのことであり、韓国・東亜日報は当初「…しかし、サイパンで強制労働に苦しんだり、戦乱に巻き込まれて死亡した韓国人犠牲者のための『サイパン韓国人慰霊碑』は訪問対象から除外され、『国内向けの行事』という限界を露呈した。韓国人慰霊碑は日本政府が自国の死亡者のために立てた戦没者碑から徒歩で5分のところにある。」と報じて、両陛下が「韓国平和記念塔」になぜ立ち寄らないのか文句を言っていた。また韓国内では「サイパンに行くな」との抗議行動があったような記憶があるが、両陛下の強い意志によって、前日に決定したとのことで、東亜日報は誤報を出した訳だが、抗議の意味で振り上げた拳をどう降ろすか戸惑ったことであろう。

 天皇陛下のことを「日王」と未だに書く東亜日報だが、参拝しないと思っていた「韓国平和記念塔」に両陛下が立ち寄られたことを好意的に捉えると思ったら期待に反してと言うか、当然と言うか、何とも嫌味たらたらの記事を掲載している。両陛下が参拝しないことで文句を言い、参拝しても「4分だけこっそり追慕」との嫌味のある見出しで両陛下の参拝を伝えているが、ならどうすれば良かったのか教えて欲しい。どちらにしても韓国は日本を叩くことしか頭にないようである。

 「サイパン在住韓国人の代表たちは27日に記者会見し、天皇陛下に、韓国人犠牲者にも追慕の意を表明することを求めた。」と東亜日報は報じているが、どこを訪問するかは日本自身が決めることであり、両陛下には「韓国平和記念塔」さえ訪問してくれさえすれば他はどうでも良いと言いたげである。

 東亜日報には「天皇陛下は、韓国人の慰霊塔の前で4分ほど立ち止まり、献花や特別な追悼のあいさつなしに、簡単な黙念だけをし、周辺を見回ったものとされる。28日付の日本の夕刊各紙は、天皇陛下ご夫妻のサイパン慰霊塔への訪問を、写真とともに報じたが、韓国人慰霊塔を訪問したことについては、これといった意味を与えなかった。」と書かれている。参拝する前は「日王」で参拝したから「天皇陛下」に表現が変わったようであり、何とも卑屈なやり方ではないか。では4分ほどでなく何分なら良かったのか。韓国人の慰霊塔だけは他のどこより長く止まり頭を下げろと考えているからして、このような記事になるのであろう。

 両陛下はサイパン島で歓迎されなかったことを何としても伝えようと朝日新聞が、「戦争当時に支払わされた犠牲の痛みが、依然治癒されておらず、日本についての思いが複雑」との地元の住民たちの反応について紹介しているが、歓迎しなかったのは在島韓国人だけではないか。沿道の人達が「万歳」ではなく「ありがとうございます!」と感激していたではないか。

 さらに「太平洋戦争犠牲者遺族会のヤン・スンイム会長は『天皇陛下がどんな姿勢で平和塔を訪問したのか分からない』とし、『心からしょく罪するならば(平和の塔の訪問を乗り越えて)、韓国人戦争犠牲者の問題を解決しなければならないだろう』と話した。」と伝えているが、要するにカネを寄こせと言うことであろう。両陛下の戦没者への慰霊のお気持ち韓国人は理解しようとせず、支那と同じように、すぐ賠償だと騒ぎ、日本からカネを引くことしか頭にないようである。
(2005/06/29) 

写真:バンザイクリフを訪れ、黙礼される天皇皇后両陛下

この記事は「今日のコラム」
「慰霊のためサイパン島を訪問された両陛下」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年6月分過去ログ (10351~10366)

2005年06月27日 23時09分00秒 | 掲示板過去ログ2005年分
10366.なぜか年々増える支那の戦争被害  
名前:forest(管理人)    日付:6月27日(月) 23時9分
中日辛口大激論から

>抗日戦争の死傷者(中国発表)

>1946年  320万
>1978年  578万
>1985年 2168万
>1995年 3500万  

>損害額

>1951年  500億$
>1983年  600億$
>1991年 1000億$
>1997年 5000億$(抗日館)
>1998年 6000億$(江沢民 早稲田大学での講演で

支那はどんな方法で死傷者や損害額を算出したのでしょうか。今の人口は13億人とか言っているが、本当のことは支那自身も分からないと思います。当時支那 に駐屯していた日本軍はどれくらいであったのでしょうか。それにしても日本軍との戦闘で3500万も死傷したとは支那は弱かったのですね。これでは支那は 一方的にやられっぱなしと言って良く、それでも戦勝国なんでしょうかね。これでは後数年で死傷者が1億人になり、50年後には当時の人口を上回る死傷者が 出たと言うのではないでしょうか。まあ、それまで支那という国があればの話ですがね。


10365.人権擁護法案をご存知でしょうか?  
名前:伸介    日付:6月27日(月) 22時24分

 場違いだなんて思わないでください
 あなた方の活動に重大な
 危機が迫ってます

 現在、成立が懸念されている

 人権擁護法案(政府案)
 人権侵害救済法案(民主党案) の実態は

 名前とはまったく逆な「人権擁護委員」という名の
 いわば『秘密警察』を作り
 国民の監視・摘発・指導(日勤教育!)までを行うという
 民主主義とはかけ離れた国にしてしまう
 法律なのです こんな法律が秘密裏のうちに
 出来ようとしています また この一大事に
 メディアはほとんど機能していません
 
どうか真相を知りたい方は
  インターネットで
 『人権擁護法案』を検索してみてください

  人権擁護法案(人権侵害救済法案)の漫画
http://f17.aaa.livedoor.jp/~mikami/comic/01.html
 産経新聞より
 http://www.sankei.co.jp/news/050603/morning/03pol002.htm
 人権擁護法案(人権侵害救済法案)反対のブログ
 http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/archives/17160321.html
 
http://zinkenvip.fc2web.com/


10364.勿論、人情的なものとは思っていません。  
名前:abusan    日付:6月27日(月) 21時48分
飛龍様

>牛肉輸入問題・戦闘地域への自衛隊派遣など、更なる日本に譲歩・協力を
>求める為の恩を売る為の手段と見なした方が、後々の衝撃が少なくて
>済むような気がします。

そうですね。主に対中共政府戦略上で、かような行為をしたと思って
良いでしょう。コストの割には効果的な事で有ると思われるからです。
米国的には日本を中共に接近させる事は得策でない事は火を見るより
明らかだからです。逆に言えば米国としては体面を無視した「姑息」
な手段でしょうが、ここは米国政府のビジネス的感覚も作用したと
見て良いでしょう。基本的に拉致被害者家族は米国政府的には
基本的に「取り引きすべき対象」でありましょう。只、拉致被害者
家族と言うだけ有って米国政府に対し、「人道的」という大義名分
を与える対象でもあります。尤も裏には「反米テロリスト対策」と
いった背景もあるのでしょうが。

只、もし、あらかさまに対立した場合、中共政府は反米テロリストと
密接な関わりを持つやもしれません。「中国領土」は非常に広く
反米テロリストにとっては望むべき隠れ場所であるからです。
逆に言えば反米テロリストにとっては中共政府は「敵の敵は味方」
であるに過ぎませんが(w

そういった背景から、米国としては日本は是非とも制御できる味方と
したいところで、かつ、中共政府と反米テロリストを接近させたくない
と考える筈であります。米国政府が流石に露骨に拉致被害者とその
ご家族を援助しないのはそういった背景があるからだと思われます。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10363.キナ臭い  
名前:飛龍    日付:6月27日(月) 21時22分
米国大使館がこっそり(?)とミネラルウォーター72本も座り込み
している家族の方々の為に差し入れした事であります。
これはこの拉致事件を極東問題(特に人権問題かつ民主主義の問題)
と米国が認識している事を示すものでしょう。>>これには恐らく裏があり
ますよ。人情的なものでアメリカが味方するとは思えません。

牛肉輸入問題・戦闘地域への自衛隊派遣など、更なる日本に譲歩・協力を
求める為の恩を売る為の手段と見なした方が、後々の衝撃が少なくて
済むような気がします。


10362.ころっけ様へ  
名前:局長    日付:6月27日(月) 19時52分
<昨今小泉首相以降政治も良い方向にむかっており>

まったくそのとおりですね。今ここで日本が小泉総理を失うことがあれば、また日本は借金地獄に逆戻り。

しかし、亀井や加藤こういちや綿貫は何をかんがえているんだろうね。

亀井は単に自分が総裁になれなかった腹いせに小泉さんにたてついているだけ。加藤は加藤の乱で失敗し、総裁になる芽をつぶしたというのに、これもまた小泉 さんとの「違い」を浮き彫りにしたいだけのパーフォーマンス。国民はすでにきがついていますよ。綿貫にいたっては特定郵便局長団体に癒着しているだけで郵 政民営化に反対している。何も理念もなし。政策論でない。

ポスト小泉は誰か?誰がなっても小泉さんを超えるひとはいない。借金地獄に逆戻りになるような反行革政策を打ち出すようならば、すぐに支持率が下がるので 自民党も、その総裁を降ろすしかないだろう。

安倍さん?党内基盤が弱いし、今は外野席にいるから好き勝手に出来るが、果たして総理になったときに好き勝手に出来るか?今度は経済制裁を抑える立場にな るだろう。
http://homepage3.nifty.com/trancom


10361.ナポレオン・ソロ 様へ  
名前:ころっけ    日付:6月27日(月) 18時33分
ご理解ありがとうございます。
 当時の政治情勢は社民党アホさかげんをみれば分かるとおり、日本政府はどーしよーもない状態でした。
 しかし昨今小泉首相以降政治も良い方向にむかっており、昔に比べよくなってきていると思います。
 自分は軍事オタクで自衛隊や米軍の資料を読んでいると、中々自衛隊の優秀さが目立ちます。
 日本人として非常に誇らしく思います。


10360.安全は只ではない!  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月27日(月) 17時8分
 もぅ一つ、私は出身が商船学校で、オイルショックとドルショックで、「求人 が全国で5人」の時代の卒業生です、私は出来が悪かったので当然でした00が、真面目に勉強していた連中も就職が適わず、多く海上保安庁に就職しています ので、私も
>十分な設備・人員がない以上、てもとにあるだけの設備や法の範囲内で十分誇りをもってやったいると思いますよ
 と思っています。

 しかし、拉致を易々と許したのは事実であり、国の領域内の保安を守る大義を掲げた警察・保安庁の責任は免れ得ません、否「十分な設備・人員の不足」があ るのは、予算が少ない所為=「保安」自体を重要視していない、国の所為と言えるのでしょう、40ノット超の追跡艇など造ろうと思えば、日本の技術力から言 えば、寧ろ、「何故、配備されていないのか不思議」なくらいの低価格と汎用度の筈です、総トン数六万トン超の船が30ノット近くで走っているのですから、 予算さえあれば、戦車並の装甲を持ち、速射砲で武装した50ノット超で走る追跡艇位は直ぐにでも造れると思います。

 防衛費を削減するのなら、保安費は増額すべきでしょうに、安全が只と思っている証拠ですね。


10359.総括、拉致問題への対応。  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月27日(月) 12時47分
コロッケ様
 総括して見ますと、貴方の御考えは、
①北朝鮮はマトモに交渉して拉致被害者を帰す様な国家では無いし、残っている拉致被害者達は、北政府内に深く関っているので北としても「帰さない」可能性 が高い、故に、拉致事件の早期且つ全面解決を期すには、最早、軍事力を背景とした「実力」こそが唯一の手段である。
②交渉は、一対一の関係で行うより、六カ国協議にした方が圧力を掛け易い、北が真に懼れているのは、米国の軍事力=ピンポイント攻撃による暗殺だから、米 国が主導権を持つ方が「脅し」としては現実味があり効果的である。
 成る程、具体案、現実的に効果の上がる対応は、そうなるでしょう、私の発言の中の
>失礼かもしれませんが、拉致問題を「国の大事」として真剣に考えて、発言しておられるとは、到底思えません、
 は、言い過ぎです、お詫び致します。

 唯、市民に呼びかけて、自分達の家族を奪還する為の運動に賛意を求めている、被害者家族の気持から言えば、「経済制裁」しか対抗措置として示していない 政府が、その後の具体的な対抗措置も示さず、何の説明もせずでは、放置されているに等しい状況といえる、ご家族は、経済制裁自体の効果云々より、政府・世 間の無策・無関心に対する抗議行動の意味合いの方が強かったのかもしれない、そう言う意味で、abusan殿にご紹介いただいたログ様の仰る、拉致被害者 のみならず、北朝鮮と言う人権抑圧団体の非人道行為全体を告発し、世界世論の非難に繋げる運動に拡大する事にも意味があるに違いない、と思います。


10358.三日間の座り込み終了しました。  
名前:abusan    日付:6月27日(月) 6時19分
拉致被害者ご家族の方々に於かれては「お疲れさまでした」の
陳腐な言葉しか思い浮かびません。その背景を思えば、単に
「お疲れさまでした」以上の言葉をかけるべきですが私の頭
では思い浮かびません。

尤も、政府にメッセージを伝える目的は当初予想されたとおり
政府の反応は大した事が無かったのですが、収穫もありました。
米国大使館がこっそり(?)とミネラルウォーター72本も座り込み
している家族の方々の為に差し入れした事であります。
これはこの拉致事件を極東問題(特に人権問題かつ民主主義の問題)
と米国が認識している事を示すものでしょう。少なくとも
今回の座り込みは拉致事件に対する関心の薄れに歯止めをかけた
と言えます。極東問題で有る以上、日本住民は拉致事件の背景を
意識せざるを得ないからです。(脱北者問題もありますしね。)

逆に言えば拉致事件は最早、家族の方々に対する人権問題だけでは
無い、アジア全般の人権問題に密接に繋がっている問題と言っても
過言ではないでしょう。これを否定する事はテロリストを援助する
事を意味すると言ってもよいでしょう。

ろぐ様は日記中で、こう指摘されてます。

>拉致問題を国民運動として更に盛り上げる為には、右派も左派も
>在日も同時に束ねるくらいの器量がなければ絶対に駄目です。

つまり、この運動を単に国家再生運動に矮小化させてはならない
(勿論、国民意識の改革と言う側面はあるのですが)、アジア全般
の問題、特に「国際的人権問題」として捉えられなければいけない。
ブルーリボン運動に賛同する者は少なくとも拉致事件の背景にある
人権蹂躙の被害者全般に対して考慮し、訴える必要があります。
(最低でも韓国拉致被害者は勿論、北朝鮮人民についても考えな
ければならない。言うまでもなく横田夫妻な方々も。)

さもなくばこの運動は最悪の結末を迎えかねませんから。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10357.7月の6カ国協議いかんでしょうか。  
名前:ego    日付:6月27日(月) 0時15分
ころっけさん
7月の6カ国協議いかんで 国連を通じて日本政府の経済制裁が発令か はたまた確率は低いと思いますが米軍の空爆が始るかもしれません。
7月の6カ国協議が、リミットであると考えています。
出てくるかは疑問ですが。出てこなければなおさら やるべきでしょうね。


10356.ジェイミー・フォックスが北朝鮮“空爆”  
名前:ころっけ    日付:6月26日(日) 18時49分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050625-00000006-sph-ent
 コレを機に世論が良い方向になるといいんですけど


10355.韓国人の妄言  
名前:可楽    日付:6月26日(日) 17時53分
本日の「たかじんのそこまで言って委員会」に朴一大阪市立大学大 学院教授が出 演、アタマの悪さを晒しましたので報告いたします。
宮崎哲也の「なぜ韓国政府は今まで問題にしていなかった靖国参拝を、今になって問題にしているのか?」という質問に対し、
「教科書問題の延長。竹島の記述で当初『日韓で領有権の争いがある』としていたのを文科省が『韓国が不法占拠している』と書き換えさせた。」つまり、どち らも日本政府が再び軍国主義へのミスリードを始めた、と危機感を強めているなどとワケのわからん理屈を展開。
ご承知の通り、韓国は国定教科書で「竹島は韓国の領土」と国民を洗脳している。にも拘らず、日本が事実を書こうとすれば問題だと言うのだ。
しかも、「日本国民は悪くない。政府が悪い」と支那のサルマネに過ぎない分離理論を主張して、韓国の無主体ぶりを晒しました。
こんなアホに給料払うとは、さすがアホの大阪市。恥を知れッ!!


10354.そろそろそのタイミングでは?  
名前:ego    日付:6月26日(日) 17時44分
経済制裁賛成です。
感情的にはすぐにでもやって欲しいし、効果は 日本は今までとは違うという態度を見せるべきだと考えています。
ただし、日本政府が踏み切らないからと言って即政府を批判する事は 反対です。というのも 有事法や警察法、自衛隊法、海上保安法などほんの少しでも前進があり、すぐそこに新憲法制定が見え、
小泉政府になって、北と面と向かって対峙し、中韓に毅然とした対応をしている事実を見ると 信じていて良いのではないかとの意見です。(いわゆる小泉真理教と言われる由来です)
我々国民の情報はたかが知れています。
政府には正確な多くの情報があることでしょうから。
ある程度迷いはある事でしょう。
しかし、その政府を動かすのは 国民であり国民の総意は大切です。
家族会&有志の座り込みは 北朝鮮に与える圧力であり政府に対しての圧力でもあるはずです。
小泉降ろしより 小泉総理頼みます!とのメッセージで 政府を動かせれば申し分ないと思います。
米軍の軍事的圧力が整い、(ステルス爆撃機韓国基地配備など)また世界で北朝鮮の悪事が伝えられている現在、日本国民および世界の世論の拉致事件に対する 怒りが 北朝鮮に与える最大の圧力になり、それを背景にして日本の唯一の宝刀、最終手段として経済制裁 (自民党の第5段)を発令するべきで、後は どのタイミングで発令するかに掛っていると思います。
私は そろそろ 発令してもいいタイミングだと思います。
ありとあらゆる法律を掛けて、締め出し、総連も悪事をばらし、取り締まるべきです。
そう遠くは無いと感じています。


10353.長文なので分けました  
名前:ころっけ    日付:6月26日(日) 17時16分
つまり
 日本はアメリカと同じ
  建前)六カ国協議で話し合おうね
  裏では)F117ステルス爆撃機配備
      ついでに空母2隻だ
      いつでも攻撃できるぞおらぁ
と同じスタンスを取るべきです

又 外交を語る上で、どうしても政治だけではなく経済や軍事、その他色々な要素を踏まえた上で判断しなくてはなりません。
 日本は今北朝鮮に圧力をかける場合は
  法律の範囲内でどれが一番有効なのか
   その結果自分は軍事的が一番と判断しただけです。
 あとこれは軍事オタクしかわかりませんが、2年前自衛隊がアラスカにて米軍と共同でバンカーバスター射出訓練を行っています。
 対北朝鮮を想定した訓練です。
十分日本はやっていると思います。
 とりあえず小泉首相は信じています


10352.返信  
名前:ころっけ    日付:6月26日(日) 16時59分
自分の考えとして
経済制裁は10348に述べたとおり
現状としてさほど効果はないと思います。

六カ国協議自体 米国と日本が推進するものです。
現状北朝鮮に対し、日本・米国が経済封鎖しても効果はなく
ロシア・中国・韓国が最低経済封鎖しないと絶大な効果は得られません。
 そのため経済に関することは六カ国協議で話しあうべきだと思っています。 
 第一米国が「六カ国協議で話しあうべき」といっているのに日本が同意いなくてどーすんですか。

 後、自衛隊に配備されているF15Jは爆撃能力を有しています。
すぐにでも兵装の変換は可能です。
 だからといって「爆撃可能な攻撃機」だから廃棄するとゆうのでしょうか?
 そこまでいったら自衛隊は存在できませんよ。
 まず拉致ですが、いままで返還された拉致被害者は民間人で、それほど北朝鮮の機密にたずさわっていない、いわゆる『日本に返しても北朝鮮の機密事項はそ れほどしらない人々』です。しかし横田めぐみさん等残りの人は今までの情報から推測するに「北の軍事・政治的な機密にたずさわって居るので返せない人々」 というのが濃厚です。
 北が恐れているのは日本ではありません。日本の後ろに控えている米国であり米国の軍事力・行動力です。
 今回の北が六カ国協議を認めるまえ、在韓米軍に対し最新鋭ステルス爆撃機F117を配備し脅しをかけました。

 「拉致」=誘拐犯には説得も重要ですが、周りに狙撃隊や機動隊を配備する等の軍事的な脅しが必要なのです。
 拉致はテロなんです。
自分の文章をよく読んでください。
 最終的には憲法9条の改正が必要
  だがそれには時間がかかる、だからこそ今ある憲法の範囲内でなるべく強行にいくべきです。
 経済制裁しても効果はない、それよりもただの北朝鮮核開発の時間かせにしかならない
 それよりも憲法の範囲内で軍事的に脅しをかけることが重要といっているのえでよ。
 第一「核を保有していると宣言」「日本に対しミサイルの標準をあわせている時点」で問答無用です。
 日本も憲法の範囲内で軍事力で対抗すべきといっているのです。
正直「経済制裁」よりはるかに強行路線ですよ。
 後 警察や海上保安庁の恥ではないと思います。実際よくやっていると思います。
 両者とも知り合いが居ますが、保有する船舶の数、レーダ能力、エンジンの大きさ等現実問題拉致を100%防ぐのは無理です。
 問題なの社会党の村山首相や新進党などの無能な首相です。
自衛隊の設備や軍事力、配備状況、および最近のTVもあるように
海上保安庁の船は韓国の漁船にすらスピードで負けます。
 十分な設備・人員がない以上、てもとにあるだけの設備や法の範囲内で十分誇りをもってやったいると思いますよ


10351.代替案を読んで、そも拉致問題とは…  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月26日(日) 15時41分
 私が聞きたかったのは、「拉致被害者の返還に即効がある政府に 出来る事」 に、「経済制裁以上に効果が上がる手段」なんですが、亦、貴方の上げた「要点」は、1、の六カ国協議で決定した事等、未だ何も無いのではないんですか?、 2の「日本独力で効果が上がる」モノは???ですし、3の「法的に反しない」の法は、憲法9条なんですか? それなら、「自衛隊にバンカーバスター爆弾を 装備させる」や「爆撃可能な攻撃機」の導入は、「侵略行為の準備に該当する」と言われても反論できませんが?

 貴方の代替案は、「国や地域に差し迫った危機を回避する為には、憲法を改正する事が必要」と訴える為には、有効かもしれませんが、拉致被害者の開放に は、効き目が遠過ぎるのと、余計に問題を広げてしまい、実現するのに10年かかりそうにしか思えないので、全く有効では無いと思います。

 失礼かもしれませんが、拉致問題を「国の大事」として真剣に考えて、発言しておられるとは、到底思えません、拉致を易々と許したのは、幾ら海岸線が長い から、国際的にも稀に非常識な犯罪国家が海の向こうにある事を認識できていなかった、からと言って「仕方ない」ではない事です、国民の税金で賄われている 警察や海上保安庁の「恥」とすべき事です、国家の威信さえかかっております。

 亦、拉致の実行を犯罪行為と認め、拉致を行ったと、当の犯罪国家が認めているのに、拉致被害者全員を取り戻すべく、毅然とした要求・処断をしない政府に 抗議するのは、国が国民の生命・財産を守る為に存在している限り、国民として国家に納得の行く処断を要求するのは、最低線の権利である筈ですが、それに反 対とは、筋が違い杉やしませんか? 是如何に?
コメント

分祀不可で新追悼施設反対ならばどうするのか

2005年06月27日 20時06分24秒 | 靖国神社問題
   27日に天皇皇后両陛下は中部太平洋戦没者を慰霊し、平和を祈念するために政府専用機で北マリアナ諸島のサイパン島に向かわれ、28日には多くの日本人が投降を拒否して身を投げた断崖「バンザイクリフ」などを訪問され、犠牲者を追悼する予定とのことである。

 サイパン島を訪問することが出来ても、皇居のそばにある靖国神社に国家元首であらせられる天皇陛下がご親拝さえ出来ないとは、わが国はいつから国家のために殉じた英霊達の御霊を陛下が代表してお慰めすることにさえ、かの国の顔色を伺い気兼ねをする国になってしまったのか、まったく情けない。

 戦没者の慰霊の場所や方法は純粋な国内問題にも関わらず、それに干渉して変更や中止を迫ってくるかの国とは支那と韓国のことだが、特に支那の要人は日本政府首脳や国会議員などと会談する際には必ずと言って良いほど、小泉総理の靖国参拝中止を要求する話を持ち出し、A級戦犯とされた方の分祀や新戦没者追悼施設の建設があたかも最善策であるかのような事を言って、「この問題が解決すれば他の問題も一気に解決する」との明らかな嘘をつき、その嘘に元総理経験者や衆議院議長までも騙されている。

 A級戦犯とされた方の分祀の件は、靖国神社が一旦合祀されたものは出来ないことを表明しており、仮に遺族が望んでも同じであると回答している。出来ないものは出来ないのであり、それでも「A級戦犯だけ分祀すれば支那はおとなしくなるのではないか」と考えている政治家がいるようだが、靖国神社が「分祀は出来ない」と言っているのに政治的な圧力でさせようとしているとすれば、政治が宗教に介入することになり憲法違反と言えるであろう。

 また無宗教の新しい戦没者追悼施設を建設する案が検討されているが、福田官房長官(当時)の私的諮問機関で「建設すべし」との結論が出たが、靖国神社が形骸化する恐れあるとして、立ち消えになっている。それが先の日韓首脳会談で建設するかどうか検討することになってやや後退したが、検討した結果、「はやり建設は必要ない」との結論になることを願っている。

 内閣総理大臣の靖国参拝は中曽根康弘元総理が公式参拝をした後、支那からの抗議で、それ以後は取りやめており、小泉総理が就任して参拝を再開するまでの間の歴代総理は参拝してしていないと言う異常な状態が続いていた。

 その中曽根元総理が、26日のフジテレビの番組で、無宗教の戦没者追悼施設建設について「前から反対だ。国のために死んでくれた人をおまつりしている靖国神社が寂れることは絶対に避けねばならない」と述べ、反対する考えを強調したと報道されている。正論であることは間違いないが、支那の「古い友人」に義理立てして、支那から抗議を受けたからと言って、公式参拝を中止したのが、そもそも支那からの恫喝を引き込む原因となったことに少しは責任を感じ、支那に「靖国問題」というありもしない問題を作成させてしまったことを忘れてしまったのでは困る。

 さらに、小泉総理の参拝に関して「(今のままなら)国益に反することになる。A級戦犯の分祀ができないなら休んだ方がいい」と指摘したと言うが、参拝することで、わが国はどんな国益が失われるのか。支那が小泉総理の参拝が日支間の関係悪化の元凶であり、そのために経済面での影響が出ると言うのか。例えば新幹線を支那が採用してくれない原因であると言いたいのであろうが、日本の精神文化や心の問題まで支那からの恫喝に屈して曲げても良いから、カネ儲けを優先すべきと言っているに等しいではないか。

 A級戦犯は分祀出来ないと靖国神社は言っているのだから、中曽根氏が無宗 教の戦没者追悼施設にも反対しているなら、どうしたら良いのか是非とも答えて欲しいものである。何か発言がぶれているようだ。今年は8月15日に、小泉総理には何としても参拝して頂かないと支那の恫喝に屈したことになり、そのために失われる国益の方が遥かに大きいと言わざるを得ない。
(2005/06/27)

この記事は「今日のコラム」
「分祀不可で新追悼施設反対ならばどうするのか」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年6月分過去ログ (10335~10350)

2005年06月26日 14時35分05秒 | 掲示板過去ログ2005年分
10350.代替案  
名前:ころっけ    日付:6月26日(日) 14時35分
そうですね。
以前私も説明させていただきましたが、
問題として効果を上げねば問題がありません。
 要点として
1.六カ国協議に反しない
2.日本独力で効果がある
3.法的に反しない。
 というのが上げられます。

自分としては
1.北朝鮮を24時間監視、ミサイル発射を監視する為3個以上の静止衛星を打ち上げる。
 (同時に日本の衛星技術の育成もできる)
2.地下施設攻撃のために爆撃攻撃能力可能(兵装の変換がたやすい)攻撃機の大量導入。
 (日本の主力F-15Jは500lb級爆弾が搭載可能)
3.北に近い九州北部。山陰地方の自衛隊軍備増強(バンカーバスタの配備)
4.北朝鮮方面への海上保安庁船舶ノット数の向上およびレーダ装備の増強
 でしょうか


10349.「座り込み」応援派として一言。  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月26日(日) 14時5分
ころっけさん
 成る程、貴方の仰る様に「経済制裁」自体の「意味」や「効果」には疑問が有るでしょう、しかし、ご家族は「今、政府に出来る最善策」を、求めていらっ しゃるのではありませんか、他に政府ができる、より迅速で有効な効果を齎す善き策があるのならご教示下さい、是非、皆でそれをやりましょう、「反対」と言 うからには、代替案を示すのが義務だと思うのですが、如何?


10348.拉致被害者家族の方々が座り込に関して  
名前:ころっけ    日付:6月26日(日) 12時22分
拉致被害者家族の方々が座り込に関して自分は特に意見はありませ んが
経済圧力に関しては反対の意見を持っています。

理由としては
1.北朝鮮の国家予算は微々たる物だが、日本との正式な貿易で得る金額はさらに微々たる物で効果としてはあまり意味がない。
2.実際に北朝鮮が日本から得る金額は麻薬およびハナ信金等のからの送金(補填金額)でありそれらは既に0に近い
3.北の赤字の補填は中国・韓国からの支援でありそれらが5割(以上?)を占める以上、日本だけではなく韓国・中国を経済制裁に参加させねばならない。
4.北に対し強行政策をとっても、憲法9条等、法的に対抗できない以上、憲法改正が先
5.北の先生攻撃に対応できるようスパイ衛星、ミサイル攻撃基地を攻撃する為の武器(バンカバスター)等の軍事施設・武器がない。

等の理由から 経済制裁に反対しています。
 やるからには最低でも上記の4,5.をクリアしてからでないとおもっています。
 憲法9条の改正に必要である国民投票、国民世論の未成熟もそうですが
中国に尻尾をふるジャスコ岡田もなんとかせんと・・・
 とりあえずジャスコで物を買わないようにはしてますが・・。


10347.拉致被害者家族の方々が座り込みをせざるを得ない事について  
名前:abusan    日付:6月26日(日) 6時8分
多くの方々が日本政府/小泉首相を批判されてましたが、別の見方 を
すれば日本社会の民主化未成熟を思わざるをえませんね。つまり
日本政府の及び腰は国民世論/運動の未成熟の裏返しとも受け取られる
訳で。

私めを初め、この不甲斐なさに対して奮起しなければならないと
考えます。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10346.反日教職員は評価システムを恐れている  
名前:正常な学校を取り戻す会    日付:6月25日(土) 17時39分
反日教職員は評価システムを恐れている。

正常な学校を取り戻す会

全国の児童・生徒・学生諸君、反日教師の弱みは教職員評価システムだ。
今や占領憲法である「日本国憲法」を護ろうとするのは革マル派ぐらいだ。日教組委員長の森越康雄ですら改憲に傾きつつある。それに従わぬ現場の教職員は革 マル派か、そのシンパだ。教育界を過激派から護り、学校を正常化しなくてはならない。
反日教師の弱点は、17年度から採用された教職員評価システムである。評価が悪ければ人事選考に影響し、さらに失職もありえる。
教育界から反日教師を排除できる手段ができたのである。君たちが反日教師の悪行を監視し、校長や教頭、さらに教育委員会に訴えるのだ。これを先輩、後輩、 同級生、友人にもメールで伝えよう。


10345.「6月22日のNHKニュースとクローズアップ現代」  
名前:愛知県匿名    日付:6月25日(土) 14時22分
1.1番目のニュースは「板橋区の殺人事件」でした。
 3面記事のニュースが何故ニュースの1面のトップにくるのですか。
 新聞記事の構成より大分不見識ではないですか。
 一面に載せるのは「9.11事件」とか「天安門事件」相当のものでなければ、
 国民は納得しませんよ。
2.神崎代表の発言と安部副幹事長の発言と比較したら、少数与党(媚中派とおかしな
 宗教団体)の発言はニュースの最後に時間が余っていればの情報ではないですか。
 世論では、安部さんの発言に注目しているのではありませんか。
 マスコミは良識日本人の感覚で報道して下さい。
3.アメリカで活躍する松井、イチローは、日本人が元気づけられるので後半に是非
 報道して下さい。
4.「クローズアップ現代」のテーマも「激突100円コンビニ」では、小さ過ぎます。
 今日の中国、韓国の反日デモが日本を不安に落としえている状況からすると、国際
 政治・経済の「例えば、台湾の許文龍氏事件」のような、日本人において無関心では
 いられない事件の方が非常に重大ですよ。
 このような事件は、日本の大企業も中国で被害を被っているではありませんか。


10344.>皆さん、これらの数値と日本の状況から勘案してどう判断されますか。  
名前:ころっけ    日付:6月25日(土) 14時15分
ますます小泉改革が重要なものとしてなるでしょうね。
道路・郵政民営化 サラリーマン減税廃止
方向的には国の借金を減らす改革なのですからね


10343.国の借金781兆円、1人当たり612万円  
名前:愛知県匿名    日付:6月25日(土) 12時49分
財務省は24日、04年度の表題の数値を発表した。
この数値は前年比78兆円の増で、ほぼ国家予算(一般会計82兆円)に匹敵する。
国債の種類別で見ると、「新規財源債:36.6兆円」、「借換債:84.5兆円」、
「財投債:41.3兆円」の「合計162.3兆円」の国債の発行となっている。
国以外(地方、郵便、政府保証、公的年金)の公的債務「831兆円」(2003年
度末)との債務合計はなんと「1611兆円」となる。
従って、「国民1人当たりに換算すると 1288万円」となる。
諸外国と比較した「国及び地方の債務残高のGDP比」は、日本のそれは
「平成6年:79.3%」、に対し、「平成16年:161.2%」とほぼ倍増した。
この数値は、「アメリカの72%」に対しても突出しており、諸外国は横ばいとなって
いることから「日本は非常事態」としか言いようがない。
国債の保有者は、「政府等が41.4%」、「銀行、民間保険会社、公的年金度が
33.7%」(平成16年3月末)となっている。
皆さん、これらの数値と日本の状況から勘案してどう判断されますか。
(財務省と三菱総研の資料から)


10341.まるで意味は無いでしょう  
名前:mumu    日付:6月25日(土) 9時5分
>ego様
>家族会座り込みに なんとあの岡田民主党代表が来て、握手!
(中略)
>どちらにせよ 家族会を応援してくれた事には変わりが無いので
その点だけは、謙虚に受け止めたいと思います。

何故か、主要なメディアではそうしたことには殆ど触れていないようですね。
(座り込みそのものを大きく扱っていないというのもあるのでしょうけど)

まぁ、しかしego様も指摘されておいでのように、総理を追い落とす為ならパフォーマンスであることが見え見えなことでも何でもやるジャスコ・岡田がこん なことをしても、意味のあることには到底なり得ないように思います。

確か、ジャスコ・岡田は初めに帰国された5人の拉致被害者を北朝鮮へ“帰す”べきだと主張していたと思いますが、家族会がそうしたことを忘れているとでも 期待しているのなら相当甘いでしょうし、それについて何ら弁解も訂正もしないままに座り込みに駆けつけたところで、更に意味は無いでしょうな。

ついでと言っては何ですが、シナや朝鮮半島にべったりとしか見えないジャスコ・岡田なんぞ、口先や小手先で何をどうパフォーマンスしようが、やはり無意味 でしかないと思います。
何しろ8/15に靖国参拝することを総理が発言したことが、全ての問題の始まりだと国会でほざくような輩を、まともに国を思う国民が本気で受け容れるとで も思っているのなら、馬鹿そのものですね。

総理は靖国参拝がシナや朝鮮半島での問題の核心では無いと、至極当たり前のことしか言っていないのに、ジャスコ・岡田は総理のそうした発言が国民の“狭 い”ナショナリズムを煽っているとさえほざいたのですからね。
こんな税金泥棒でしかない国賊であることを自ら暴露している間抜けが、見え透いたパフォーマンスを多少したところで、安倍氏の人気の足下どころか、その影 にすら近づけないのは明らかでしょうね。

何故安倍氏が国民から支持されているのか、その本質そのものをまるで理解していないのに、それを狭いナショナリズムの所為だけだと思い込みたいのか、そん なことしかほざけない間抜けの正体なぞ、ものを見ることの出来る有権者はちゃんと見ていることを、出来ることならずっと気付かないでいて欲しいものです。


10340.管理人さんへ  
名前:局長    日付:6月25日(土) 8時40分
いえ、これが始めての書き込みではありません。ずっと前にも何度か書き込んで います。常連ではないので忘れ去られたのでしょう(笑)。

レスありがとうございます。

戦争の悲劇の語り部を政争の具にしてはなりませよね。

純粋な反戦平和ならばいいのですが、反戦平和とは無縁の共産党が反戦平和を説くのはいかにも荒唐無稽です。
http://homepage3.nifty.com/trancom


10339.NHKの番組構成は大改革すべし  
名前:葦の髄    日付:6月25日(土) 6時25分
愛知県匿名さんへ。初めまして。
10332さんの具体的な放映案に大賛成です。先日たけしのTVタックルを見ていましたら、大勢の出演者が喧々諤々の議論をしていましたが、NHKが本当 に改革しようとするなら、こんな番組を作って、半日位ホンネ議論させたらどうでしょうか。
悠久の歴史は語っても、現代支那の姿は絶対に見せようとしない。
また、不党不偏の番組編成を作っているつもりなのか知らないが、例えば、半年ほど前に大論争となった「女性国際戦犯法廷」のグロテスクなデタラメ裁判放映 などしているではないか。
これぞ偏向番組の典型で、NHK幹部が2,3の変更を強制したのしないの問題ではない。
人の噂も75日。朝日・NHK共に、マスメディアの報道が収まるのをひたすら待っているのではないか。
こんな番組こそ再放映して、拳拳服膺して記憶を蘇らせる必要があるのではないでしょうか。
http://www.geocities.jp/s060630/


10338.まあ、日○組はアカですから  
名前:abusan    日付:6月25日(土) 2時50分
菅根神主様

>某○教組が戦後60年行ってきた教育とは、はっきり言って民主主義の大前提に反する教育だったことは疑いないことです。
>(民主主義を健全に育成するのは正しい情報を与えることであるから)

某○教組の目的は「市民」の共産主義者化に他なりませんから、
当然、反政府、反米、反軍隊的な言動になりますね。

しかし、ソ連崩壊、中共政府の暴走、更には金正日政権の悪行、暴政
の数々が白日の下に晒された今、共産主義者共は今や悪の集団的に
見られているのが実情でありましょう。当然、某○教祖は今や
PTAや教育委員会の「敵」と言っても過言では無く、これを
粉砕することが教育改革の目玉に成ることは疑いの余地は無い
でしょう。某○教祖の一日も早い解体、解散を望みます。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10337.勉強になる事だけは私自身感じる所であります。  
名前:abusan    日付:6月25日(土) 2時29分
ネギ坊主様

ここの常連の方々は情報共有度が非常に高いと言えるでしょう。従って
メディアリテラシーは非常に高いものがあります。一応常連なだけの
私自身は兎に角として(^^;ゞポリポリ

少なくとも私自身にとって勉強になる掲示板で有る事だけは確かです。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10336.自分なりの考え  
名前:ころっけ    日付:6月25日(土) 1時12分
今の国連の理事国は
戦争の勝利国(米国。英国。ロシア)
と朝鮮戦争の駆け引きによって入った(中国)にほかなりませんので
 国連理事国自体=戦争の強い国
といった意味あいが強いでしょうね。

ネギ坊主氏が沖縄の事を話していらしていましたが
 沖縄は共産党・社民勢力がつよいところでもありまよね。
 日教組の強い広島も問題です。14


10335.正しい情報無くして、正しい判断無し  
名前:菅根(一地方神主)    日付:6月24日(金) 23時33分
某○教組が戦後60年行ってきた教育とは、はっきり言って民主主義の大前提に 反する教育だったことは疑いないことです。
(民主主義を健全に育成するのは正しい情報を与えることであるから)


昨今ネット環境の進歩により疑問を持った若者が正しい知識を身につけつつありますが、それまでは多くの国民が初期の刷り込みにより、間違った思想を押しつ けられていた罪は、教育者の名を借りた売国奴に帰せられるのではないのでしょうか?
コメント

自衛隊が攻撃を受けた時しか報道しないのか

2005年06月26日 00時00分27秒 | 防衛省・自衛隊・安全保障
~隊員家族の不安をことさら煽るような報道にはうんざりする~

 23日にイラク南部のサマワに復興支援活動のため派遣され、サマワ近郊で行った道路補修工事の完成式の準備のために向かうために幹線道路を走行中の自衛隊の車列に対し、道路沿いに仕掛けられたと見られる爆弾1発が爆発し、高機動車1台のフロントガラスにひびが入るなどの被害があったとのことであり、幸いに隊員には怪我はなく、活動を中止して宿営地に戻ったそうである。

 灼熱のイラクで復興支援活動を行っている自衛隊員達はどのような活動をし、イラクの人々から、どのような評価をされているか、ほとんど報道しない偏向マスコミであるが、たまに報道したかと思えば自衛隊が攻撃を受けた時とは何とも情けないと言うか、悲しいと言うか、呆れると言うべきだが、あれほど派遣反対の論陣を張ったのであるから、本当に派遣は誤りであったのか、その事実を示して報じて欲しいものだ。

 今回の件で一番心配しているのは派遣隊員のご家族であろう。「事に望んでは身の危険を顧みず」と宣誓しているのは、わが国では自衛隊員だけであり、これは万一の場合の覚悟は持っている訳であるが、それでも無事に帰国したいと思うであろうし、家族の思いはまったく同じであろう。

 だが偏向マスコミは「やはり危険ではないか。撤退をすべきだ」との論調を展開し、派遣に最初から反対であり、早期撤退を要求する民主党、共産党、社民党などと同調している。民主党の前原誠司衆院議員は「自衛隊員に被害が及ばなかったことに安堵(あんど)するが、車両が直接狙われた例は初めてだ」「過激派によるとみられる自爆テロの攻撃はやんでいない。イラク特措法に照らしても、政府のいう『非戦闘地域』は存在せず、自衛隊の派遣要件を満たしていない」と述べ、共産党は市田忠義書記局長は共同通信の電話取材に「重装備の自衛隊が狙われるのは当然だ。事件の再発は避けられない。あらためて自衛隊の早期撤退を強く求めたい」と指摘したと報じられている。

 前原氏はできもしない「次の内閣」の防衛庁長官候補らしいが、高機動車のフロントガラスにヒビが少し入った程度で撤退していたら、世界から日本は笑われものになり、もし前原氏が防衛庁長官であったら、最初から派遣されていないであろうが、「こんな人が偉そうに安全保障問題を語る資格はない」と批判されるのではあるまいか。

 それより、今回のようなことがあっても、ひるむことなく、また装備がこのままで良いのか。強化すべきものがあるかなど検討する方が先の話であろう。市田書記局長者は自衛隊が重装備だから狙われたと寝ぼけたことを言っているが、なら軽装備であったら良かったのであろうか。高機動車と軽装甲機動車程度が重装備と思っているとしたら、何が軽装備なのか教えて欲しいものである。

 民主党、共産党、社民党の3党には自衛隊や安全保障問題について政府などを批判をすることはあっても、どうすれば国が守れるかとか、イラクに自衛隊を派遣する意義とか、日本が置かれた立場などを語るのは無理と言うべきであろう。

 イラクにおける自衛隊の復興支援活動はまさに称賛に値すると言えるであろう。偏向マスコミとしては「自衛隊がイラクの人々から評価を得ている」と言った報道は絶対にしたくはないであろう。それでも、その様な声しか聞こえて来なかったことから僅かに報じていた記憶があるが、今回のように自衛隊に被害が及ぶような事件の場合には嬉しそうに大々的に報道し、隊員家族の不安をことさら煽るような報道にはうんざりしてしまう。

 「武士道の国から来た自衛隊」を読めば、マスコミがいかにサマワの現状を正しく伝えていないか良く分かるが、自衛隊はイラクの人々と同じ目線にたち、イラクの伝統文化を尊重して活動しているからして称賛されているのであろう。多国籍軍の一員として最も残って欲しい各国軍隊の中で真っ先に上げられるのは自衛隊であるそうであり、このことは日本国民として素直に喜び、誇りに思っても良いではないか。

 イラクの人々から慕われ、歓迎するデモが行われるなど、他国の軍隊ではあり得ない話であるとのこと。雇用したイラク人作業員に仕事を命じるだけでなく、一緒になって汗を流し、同じ食事をし、怪我をすれが手当をしてやるなど、ですから慕われないはずがない訳である。あるイラク人作業員から「あんたが危険な目に遭いそうになったら、すぐ俺たちが助けに行くから心配するな」と言われた自衛隊員もいるとのことであり、この事が自衛隊の活動がいかにイラクの人々の心を捉えているかを物語るものである。

 日本の誇りのために日中は50度を超える中、防弾チョッキを着て活動される自衛隊員達に敬意と感謝を表すこともなく、その様子を伝える時は攻撃を受けた時だけでは偏向マスコミと言われても当然だろう。私は出掛ける時に持つカバンに黄色ハンカチを常に結びつけて隊員の皆様の無事帰還を祈っているが、それがイラクにおいて活動される自衛隊員のことを思えば日本人として当然であるからである。
(2005/06/26)

この記事は「私の主張」第241号
  自衛隊が攻撃を受けた時しか報道しないのか
~隊員家族の不安をことさら煽るような報道にはうんざりする~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

韓国は戦没者追悼施設の建設決定と勘違いか

2005年06月25日 19時23分21秒 | 韓国関連
   日韓首脳会談で、小泉総理が新しい国立の戦没者追悼施設の建設を検討することを表明したが、韓国では建設されるものと勘違いをしているのか、小泉総理が22日開かれた衆院決算行政監視委員会で「(追悼施設は)作るか、作らないかを含めて検討していく」と答えて、追悼施設に関する世論調査および敷地検討などの調査費用の予算配分を拒否したことを、韓国の中央日報は「靖国代替施設を検討すると言いながら…小泉首相が予算配分を拒否」との見出しで批判している。

 韓国は「検討」と言う意味をどのように理解していたのであろうか。検討とは小泉総理が言明しているように追悼施設の建設するか、しないかを検討することであり、建設するならいつ頃に何処に建設するかを、有識者などの意見を聞き検討することであり、その結果「建設する必要はない」との結論が出ることもあるのであり、韓国は検討とは建設決定と思っているのであろうか。

 だいたい追悼施設の建設に向けて予算措置をするのには、担当省庁が作成した法律案を国会で審議して、承認を得なければ出来ないのであり、小泉総理が「検討する」と言っただけでは、即予算が出る訳なく、日本はどこかのような国でなく法治国家であることを韓国は分かっていないようである。

 小泉総理もなぜ韓国が批判しているのか驚いていることであろうが、建設するかどうか決まっていないから、予算を要求をする段階には至っていないとして、「予算配分を拒否」したのは当然であろう。建設が決まっていない段階で予算だけ付けてしまって、もし建設をしないとなれば無駄な予算になってしまうではないか。

 支那や韓国のために追悼施設の建設を検討するではなく、あくまでも日本独自が決めることであり、小泉総理が「靖国に代わるものではない」と言明しているように、多く国民は靖国神社は戦没者の追悼施設として唯一のものとの認識を持っていることからして、支那や韓国、それと公明党・創価学会の希望通りにはならないと思う。

 ところで支那が反日暴動をやらせて起きながら「見たくない光景であった」と言ったのには唖然としたが、では朝日新聞が「小泉総理が参拝した」との情報をご注進しても目をつぶっていれば「見たくない光景」は見えない訳だから ご注進を無視すれば良いではないか。それにしても朝日は、支那の怒りを買う ような小泉総理の動向ばかりをご注進して喜んでいるとしたら、まさに国益に 反する報道機関と言えるであろう。

 今年、小泉総理は参拝するかどうか分からないが、日支の関係悪化は靖国問 題にありとして、「小泉外交は袋小路に入った」と加藤紘一元幹事長は批判し 、靖国問題で譲歩したとしても「基本のところを整理すれば、それに関連した ものは出ない。」と抗弁して「結局、前の大戦の戦争責任の問題につながる。 」と述べているが、これは戦争責任は果たすためにも参拝を中止することも必 要であるとの趣旨であろう。日本を貶める敵は支那や韓国だけでなく日本にも いるようであり、媚支那派の議員と言われる加藤氏は支那の詭弁にすっかり嵌 っているようである。
(2005/06/25)

この記事は「今日のコラム」
「韓国は戦没者追悼施設の建設決定と勘違いか」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年6月分過去ログ (10319~10334)

2005年06月24日 23時14分31秒 | 掲示板過去ログ2005年分
10334.家族会座り込み応援に岡田民主党代表が来た!  
名前:ego    日付:6月24日(金) 23時14分
mumuさん
家族会座り込みに なんとあの岡田民主党代表が来て、握手!
いやあ~小泉総理を落とす為なら何でもやるあのストーカーぶりは
根性者です。
一連の売国発言を何とも思ってないのでしょうか。
どちらにせよ 家族会を応援してくれた事には変わりが無いので
その点だけは、謙虚に受け止めたいと思います。

あのう、、、どうか 穏便に、、、。


10333.沖縄戦  
名前:ego@ららぽん応援団    日付:6月24日(金) 23時3分
ネギ坊主様
ego@ららぽん応援団です。はじめまして。
沖縄戦ですが、昨日NHKの追悼特集を観ました。
多数の島民の犠牲があったようです。ご冥福をお祈りしたいと思います。

素朴な疑問ですが、日本国民を守るべき軍は サイパン戦などの教訓から
まず沖縄島民を批難させる事ができなかったのかが疑問です。
連合軍の巨大艦隊が沖縄に向けて迫って、あの恐ろしい艦砲砲撃のあと、
大挙して上陸するであろう事は予測できたはずです。
其の辺の事を詳しい方がいらっしゃいましたら お聞きしたく思います。

ところで、ネギ坊主様はなかなかの論客でいらっしゃるようですね。
いつも頭が下がる思いです。
これからも応援します。宜しく御願い致します。
http://blog.livedoor.jp/crazydragon/


10332.NHKの番組構成は大改革せべし  
名前:愛知県匿名    日付:6月24日(金) 22時26分
1.国民の利益を無視した番組構成
 娯楽番組は民放に任せて、国民の利益を第1番に考えた報道となっていない。
2.例えば、ニュースのトップは3面記事が最初
 国際政治、政治、経済に関する国民に共通する安定した生活、安全、生命に関する
 視点から番組構成を考えるべきで、野球とか歌番組は余りの時間に提供すればよい
 のでは。
3.報道機関の戦後の報道の謝罪は終わっていない
 今の日本人は「日本を信頼していない」何故か?どうすればいいのか?
 犯罪、老後の不安など今の日本は不安で一杯。しかし、デモをする元気もない。
 この無気力さは、戦後のアメリカの占領政策の成果そのものなのです。
 そこから蘇らせるためには、明治維新以後の歴史を復習することから始まります。
 そのために、戦後60年の今年、NHKを含めた報道機関は特集番組、特集記事の
 長期連載で、歴史の真実を国民に教えるべきです。
 そうでないと、過去の左翼教育と中国の反日デモがさも正しいかのように遺伝子に
 組み込まれてしまいます。
 いま、中国(シナ)が元気があるのは、江沢民が歴史教育を捏造し、シナでこれだけ
 日本人は悪いことをした殺人鬼・日本人と言うように小学校から高校まで徹底教育
 した成果がいま実現できているのです。
 シナ、韓国が言動は、世界のマスコミもあきれているような国交を回復した国民が
 とる行動ではないのです。
4.例えば、特集番組の個々テーマとして、こんなのはどうでしょうか
 (1)なぜ日本は大陸に進出したのか
 (2)日清戦争は何故始まったのか。
 (3)日露戦争は何故始まったのか。
 (4)南京大虐殺はあったのか
 (5)日韓併合は何故行われたのか
 (6)大東亜戦争は何故始まったのか
 (7)広島、長崎の原爆投下は国際法にかなっているのか
 (8)東京裁判は公正な裁判だったのか
 (9)マッカーサー占領政策は日本人をどう改造したのか
 (10)戦後の教育教科書は正しかったのか
 (11)報道機関は何故、偏向させられ今はどうなっているのか
 (12)日本国憲法は何故改正出来ないのか
 (13)朝鮮戦争の引き金は何か
 (14)靖国神社とはどういう所なのか
 (15)国家の借金はどれくらいあるのか
 (16)台湾は何故親日なのか
 (17)日韓基本条約は韓国にどれだけ貢献したのか
 (18)日中国交条約は中国にどれだけ貢献したのか
 (19)中国と韓国の歴史教科書問題は何故起こっているのか
 (20)国民の税金のODAはこう使われた
 (21)国民の預貯金は守られているのか
 (22)戦後の政治家の政策とその審判はどうくだされているのか
 (23)この5世紀の間に世界はこのように変わった
 (24)世界政治はどのように動いているのか


10331.沖縄戦60年に寄せて  
名前:ネギ坊主    日付:6月24日(金) 21時51分
 管理人forest様、そして掲示板の常連の皆様方、始めまして。自分はネ ギ坊主と言います。以前にforest様とメールしていましたが、forest様から今後は掲示板に書き込むように言われたので投稿した次第です。噂によ れば、こちらの常連の方々は言論系の掲示板でも一、二を争うほどの優秀な方々とか。このような方々に自分の疑問や意見に対して感想をいただけるかもしれな いと思うとゾクゾクしてきます。
 今年は戦後60年であり、今話題になっている沖縄戦も60年になります。自分は思うのですが、沖縄県民は少々我がままになってはいないでしょうか。確か に沖縄戦は本土がアメリカとの決戦に備えるまでの時間稼ぎではあったかもしれません。沖縄県民が本土から捨て駒のようにされたと思うのも無理はないでしょ う。そう思うと、沖縄でよく起こっている反米運動は本土から来た一部の反日左翼だけのものではないのかもしれません。
 しかし現在の沖縄は地政学的に中国や北朝鮮に睨みを利かせている大変重要な場所です。ここに米軍が駐留しているというのはとても大事なことです。言うな れば沖縄人は将来起こるかもしれない中国や北朝鮮の軍事攻撃に関しては日本でもっとも安全なのです。しかも沖縄県民は本土から多額の補助金をたくさんも らっているのです。だのに彼らは左翼と一緒になって米軍基地撤退や縮小をを訴え、中国や北朝鮮を喜ばせている。実際沖縄県民は駐留米軍よりも恐ろしい中国 海軍の領海侵犯については全く危機感を抱いていないようなのです。
 ただ、アメリカ側にも問題はあります。日米地位協定のようなかつての治外法権的なことは改めなければならないでしょう。おそらく米軍側には「集団的自衛 権すら行使できない日本に米兵が起訴されて士気が低下するのはご免だ」という考えがあるのかもしれません。駐留米兵による犯罪が多いと聞きますが、ひょっ としたらそれも「なぜ自分たちは日本を守っているのに、現地の住民から嫌われなければならないんだ」という鬱屈した感情のせいなのかもしれません。
 いずれにせよ、沖縄県民がこれ以上反米反基地を叫び続けるのなら「だったら補助金を廃止するぞ」ということも言わなければならないでしょう。
 以上が自分の沖縄論ですが、いかがでしょうか。


10330.再び戦争の惨禍を招く恐れがあるサヨクの反戦平和運動  
名前:forest(管理人)    日付:6月24日(金) 21時15分
>局長さん

管理人のforestです。レスは初めてでしょうか。そうでしたら、よろしくお願い申し上げます。確かに反戦平和を訴える人達は「自分達が行動しないとま た戦争の悲劇が起こる」とする思い上がりがあるような気がします。そのような運動などしていなくとも、戦争は起きてはいけないと思っている人達ばかりで しょう。ただ、どうすれば戦争にならないかとの具体的な手段について意見が分かれているだけです。

反戦平和を訴える人達に共通することはなぜか反旧日本軍、反政府、反自衛隊、反米であり、支那の大軍拡について批判することはありません。戦争の悲劇を伝 えることは悪いことではありませんが、旧日本軍の事を悪く言っていれさえすれば良いのだとの思いがありありであり、事実とことなる事を言っても、それに対 し、悪く言われた旧日本軍を代弁する機関が既にないのですから、そのイメージを落とすための欠席裁判となると言えるでしょう。

日本人でまた戦争をしたいと思っている人がいるとは思えませんが、だからと言って戦争が出来ない国のままであってはならず、軍隊を保有して抑止力を維持 し、有事法制などを整備して、万一有事になった時に国民が受ける規制や義務をあらかじめ認識しておくことは必要なことです。

反戦平和を訴え、旧日本軍や政府、自衛隊、米軍を批判していれば戦争は二度と起きないと思っているとすれば、付ける薬はありませんが、サヨクが得意な反戦 平和運動は戦争を防ぐどころか、これでは戦争を招くことになりかねないと断じて良いでしょう。

これからの日本の危機が何処から来るのかを敢えて見ようとせず、日本が戦争を覚悟し、その体制を整え、抑止力を維持しようとする普通の国になることすら反 対では、再び戦争の惨禍を招くことになる恐れがあり、何のための反戦平和運動だったのかと言われるでしょう。

万一の際に真っ先に命を国に捧げる自衛隊員に普段から敬意と感謝の気持ちを持って接し、訓練で流す汗が無駄になることを願うことの方が正しい反戦平和運動 の言えると思います。


10329.名実共に終了した小林よしのりと共産主義者  
名前:abusan    日付:6月24日(金) 21時3分
最近、「わしズム」の版権が幻冬社から小学館に移ったそうですが
私としてはこれは小学館の小林よしのりに対する「最後通牒」と
しか思えません。小林は背水の陣を張る事でありましょうが、
周囲の人材が枯渇しているとあっては復活は恐らく無理でしょう。
再々転向するにしても再三読者を裏切ってきたのですから最早
このまま突っ張るしかないでしょうしね。2ちゃんねるのマスコミ板
でもスレッドが本来あるべきゴーマニズム板に戻ったようですし
スレッドの中の常連もすんなりとゴーマニズム板に移った様で
マスコミ板に幻の様に残っているスレッドは荒らしを除き閑散
としている様です。最早、小林よしのりと西部邁はマスコミ板での
議論の対象とは認められなくなった事を意味するもので有り、
かつて保守論壇をにぎわせていた2人は世論に対する影響力ゼロ
と2ちゃんねる住人から認定された格好です。

ましてや、反日極左な人、例えば筑紫哲也辺りは最早世間から
認められることはないでありましょう。流石にマスコミ板では
話題に挙がっているものの、それは主に祭りネタの対象として
でありましょう。

一方、日本共産党は荻原遼氏をとうとう除名処分にしましたが
これは却って自分たちが反社会集団ということを宣言した様な
もので荻原氏本人は我が意を得たり!と思ってられるのでは
ないでしょうかね。つまり、共産党幹部の「保身」の為に
荻原氏を「失脚」させたと思われても仕方が無い所でありましょう。
更には同じく反朝鮮民族団体と言っても過言では無い朝鮮総連と
同盟を結ぶ辺り、日本住民に仇為す集団である事を宣伝した様な
もので有り、支持を広く得ることは恐らく2度とあり得ないこと
でしょう。

超高度化情報化社会は恐ろしい事に偽善的な行為は直ぐ「摘発」されて
ネット住民の「叩き」要因になるのが実情で有り、この時代の信用低下
は一瞬であると言わなければなりません。つまり小手先の誤魔化しは
一切通用しないのが今の時代と言えます。

メディア革命は着々と進んでいる事を私たちは自覚すべきでしょう。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10328.捕鯨について  
名前:ego    日付:6月24日(金) 20時59分
豪州には 捕鯨反対の団体があると思います。
しかし、実は 国益を考えたら鯨も外貨獲得の良いネタだと思いますね。
豪州では60年代まで捕鯨していました。
なのに”鯨を食べるなんてしんじられな~い”という馬鹿が多いんです。
新宿の鯨料理に豪州人を連れて行って食べさせたら美味しいと言って 高いのにばかばか食べてました。”鯨って美味しい!”って 今でも言ってますよ。
時々鯨食べるの?って聞かれますが、私は カンガルーって美味しい?とか
クロコダイルって爬虫類なのに食べるんだよね”なんて悪い冗談言います。
そういえば 韓国に犬を食うな!って運動してるのも豪州人だった。
日本人墓地荒しですか。
ある戦争博物館に 昭和40年代の墓地塔婆が飾られてたな。何枚も!
明らかに盗品です。彼らにしたら 日本人の墓地は異様に見えていると思います。カウラ収容所で200人も虐殺されたんです。
>>日本に対し、自信を持っている豪州人がそんな卑怯なマネをする
とは考えにくいからです。
どうかな? 私の印象では豪州人の気質は基本的に卑怯だと思います。
自分勝手が普通の文化です。ただ お金にならない事は やらないと思います。


10327.豪州と言えば  
名前:abusan    日付:6月24日(金) 20時40分
ego様

日本人の墓が荒らされたとのFD3S様のエントリーがありました

日々徒然より「捕鯨反対が動機?」
http://blog.so-net.ne.jp/hibiture/2005-06-24

果たして犯人が豪州人であるのかどうかは大いに疑わしい所です。
日本に対し、自信を持っている豪州人がそんな卑怯なマネをする
とは考えにくいからです。尤も、愛国者としての自覚のない
大馬鹿者の悪質な悪戯とも考え得るのですが、豪州ってそんなに
良識が低下しているのでしょうかね?

ego様が指摘される所を見るとますます3馬鹿国家人説が
説得力が強くなってくる様ですね。国際世論の悪化も背景に
あるとあっては焦って日本に対しテロまがいの行為を起こしても
不思議ではありませんからね(^_^X)
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10326.愛国って何だろう。  
名前:ego    日付:6月24日(金) 19時53分
abusan様 に同感です。
自分の故郷を愛せない奴は信用できないと思われるでしょうね。
前に、ある豪州人と話した時 私が原爆を2発も落としたのは虐殺だ と言ったら、日本が最後まで降伏しないからだと まあお決まりの議論になりました。彼は バリバリの愛国者。へたれ愛国者である私も負けじと、やりあった。
彼が抱いている日本軍のイメージは 中国のプロパガンダそのままであり、
豪州軍(連合軍)は平和を守る為に日本と戦ったと力説。私は負けじと
東中野先生の南京の真実をみせたり、日露戦争百年(靖国神社)を見せながら
がんばって 説明した。最後は ”そうかもしれない”と思ったのか、
それから 2ヵ月後、” 今 ショーグンって本読んでる、知ってるか?”だって! 恐らく 日本の当時の立場などが わかったのか 日本人大好きな外人に
変わった。おそらく 漠然とあの戦争を考えていてたのだろう、真剣に史料などを見せ、論理的に当時の世界情勢、経済を踏まえ説明したら、大きな誤解をかんじたのであろう。今で は彼は 靖国神社に参拝したいとまで語っています。
遊就館は英語が添えられている。
外国人が行って読めば,多くの人が 日本はそんなに悪くなかった と気づくと思います。外人にわかってもらえるよう理論武装し主張することも、愛国者としての実践だと考えている。(相手が愛国者の場合だけ有効です)
PS 彼は映画 たそがれ清兵衛(英語字幕)を絶賛していました。


10325.人権擁護法案をめぐり  
名前:愛国主義者    日付:6月24日(金) 18時57分
家族会、救う会の皆様が抗議の座り込みをされております。
そんな中、都議選がいよいよスタートいたします。

人権擁護法案を推進する、公明党は23議席を
狙っております。
公明党の影響が、強くならないようにロビー活動を勧めてゆきます・
我々の敵は、間違いなく創価学会、公明党であります!!


10324.追記:愛国心を持つ事に何を憚(はばか)るものがあるものか!  
名前:abusan    日付:6月24日(金) 18時37分
例えば、横綱朝青龍がモンゴルに対しての愛国心を持つのは至極当然で
典型的な「国際常識」であります。勿論、琴欧州が「ブルガリア」に
対する愛国心を持つのは至極当然の話で有り、何ら責められるものでは
ありませんというか持って当然の話であります。

まして、北の湖理事長であるとか、貴乃花親方が我が日本国に対する
愛国心を持つ事は至極当然で有り、何ら憚る事は有りません。
しかし、未だにそういった「国際的に至極当然の事」に対して
ケチを付けるサヨクな「変質者」が結構居る事は深刻な社会問題と
言える事でありましょう。そう言った者は少なくとも猛批判は
免れず、行為と場合によっては、糾弾、排斥、更には「村八分」
もあり得る事でありましょう。

心当たりの有る者は今でも遅くは無いから自己批判して猛省を
すべきであります(^_^X)さもなくば日本社会どころか、国際社会
からすら孤立する羽目になりますよ。本当の話。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10323.愛国心が問題になる国家は日本国だけですな(^_^X)  
名前:abusan    日付:6月24日(金) 18時19分
未だに日本人が愛国心を持つことを問題にする気違いじみた輩共が
意外と居ますが、こういった「変質者」が多い国家は世界広しと
言えども我が日本国ぐらいでしょう(^_^X)

例えば、東ティモール国籍のティモール人にとっては旧宗主国で有る
インドネシアに於いてジャワ人がインドネシアに対して愛国心を持つ
事は何ら問題がないばかりか、寧ろ「至極当然の国際的常識」で
ありましょう。つまり、日本人が愛国心を持つ事を問題にする者は
国際的に「非常識」かつ「破廉恥」な人物であるのは間違いない
所であります。そう言った者が国際社会で信用される筈もありません。

日本人の愛国心にケチをつける輩は日本社会は勿論、国際社会から
糾弾や排斥されても仕方がありませんね。兎に角、我が日本国は
こういった「変質者」が結構居るのが実情で深刻な社会問題と
言えるでありましょう(__;)
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10322.勿論そう思われたのはmumu様だけではありませんね。  
名前:abusan    日付:6月24日(金) 18時6分
mumu様

例の民主党製粗悪オカラと揶揄したくなる者がホザいた一件ですが
産経新聞も批判的に書けばよいものの、例の粗悪オカラが政権を
狙う資格をあるかのように書いているのですからしっかりして
欲しいものです。こんな大豆カスほどの価値の無い者にしてやられる
程、安倍晋三議員は間抜けな政治家ではありますまいに(^_^X)
勿論、朝・毎に至っては論外であるのは言うまでもありませんな。
(うう、ここんところ罵詈雑言ネタが多くて「読者」に引かれまくり(^_^;))

>「ナショナリズムの傾向が支持される今の状況はそう長続きしない。日本人は賢明だ」ですと…

ナショナリズムといっても日本人も月並みに地球上の何処の国でもある愛国心に
目覚めただけなんですがね┐(´ー`)┌何を勘違いしているやら( ´,_ゝ`) プ

逆に言えばメディアリテラシーが無いとか世界情勢に対する知識が無いと揶揄されても
仕方が無いですね。世界に名だたるジャスコ創業者の御曹司とあろうものがこんな程度
の知識ですかね?もし、知ってて言っているのならはっきり言って犯罪者も同然ですな。
どちらにせよロクなモノではありませぬな > 粗悪オカラ

こういったものは返品も出来ませんから消費者(有権者)としては「返金」して
欲しいものです。民主党には、それぐらいの誠意は見せて欲しいですな(笑)
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10321.二重瞼にした目を良く開いて見て欲しい  
名前:forest(管理人)    日付:6月24日(金) 17時33分
>abusanさん

一連の反日デモで在支那の日本大使館や領事館などが破壊されたことで、とうとう支那は謝罪をしないようであり、 またデモ参加者も釈放したようです。何でも日本が悪いと言っているのですから、世界のマスコミの論調は当然ながら支那に批判的になるのは当然なことです。

まあ、こんな国が国連安保理の常任理事国であることが不思議で、この60年の間、周辺国と紛争ばかり起こし、領土を広げた侵略国が安全保障について偉そう に語り、日本の軍国主義の復活などと言うのですから話になりません。

韓国の盧武鉉大統領は、支那が世界からどんな目で見られているか知ろうともせず、アメリカと距離をおき、支那に接近しようとしているのですが、二重瞼にし た目を良く開いて見て欲しいものです。

王毅駐日大使と言えば、靖国参拝については日本政府と紳士協定があったとか言っていましたが、日本政府は否定したことについて何ら反論していません。嘘で 固められたいい加減な国だから大使まで同じです。嘘をつかないまともな人を大使にして欲しいものですね。でも国全体がいい加減な国だから無理な要求でしょ う。

小泉総理の靖国参拝中止を支那が言うならまだしも、その工作を受けた日本の政治家などが同調して、参拝は国益に反するんなどと言うのですから、まったく理 解出来ません。支那の古い友人になると自分は日本人であるとの意識が希薄になってしまうのでしょう。すっかり支那に洗脳されてしもべになり、小泉総理の姿 勢を批判するような人をドンドンあぶり出すためにも靖国参拝は断固として行うべきです。

天皇皇后両陛下がサイパンには行けても靖国にはいけない状態を政府は何としても克服すべきであり、両陛下のご親拝の早期実現を願うものです。


10320.(untitled)  
名前:(石川県・20・歳学生)    日付:6月24日(金) 14時46分
NHKの韓国についての討論番組。
結局見ませんでしたが、いちおう「韓国に親しみを感じない」で投票していました。
「感じない」派が圧倒なのを、スルーするかと思ったら、案の定だったのですね。
やることがせこすぎる・・・


10319.日本はこれから…  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月24日(金) 10時23分
>講和条約や友好条約を結び国交が正常化されれば、和解したことになる のではないでしょうか。そんなアホなことを言うのは支那や韓国だけですよ。支那こそ態度を改めないと近隣諸国と和解など出来ません。

 韓国は元より、シナも次第に国際的な孤立への道を歩み始めています、中共・北朝鮮は、韓国の朝貢・拝礼を受けつけて、共産主義と言う看板を掲げた旧体制 の復活=大中華帝国=東アジア共同体を完成しようと目論むが、彼等にとって地理的にも政治的にも日本は邪魔な存在でしょうから、「柵封体制外」の国に対す る外圧は是からも強まって行くに違いない。

 しかし、時代錯誤的な目論見に国際世論の支持が集まる訳も無く、現在、中国大陸に外資が進出している主たる理由である、「13億人の潜在市場」が幻想と なった事が確定すれば、中共政府への失望感から、外資は一斉に引き上げを開始するでしょう、それを食い止め様とする国内の受益者勢力が反政府勢力に転換し て、在中資産の保全や投下資本の奪回を目論む外資勢力が「共産主義体制打倒」で結びつけば、内戦が勃発する、中共自壊は目の前の様にも思える。

 いずれ日本は、大中華帝国=東アジア共同体に参加するか、それとも国際世界の常識に従うかの二者択一を迫られるが、中長期的な国益について思いの中心を 移せば、国際世界の常識に従う道を選ぶべきは明らかと思うが、ヤクザ国家の恫喝に脅えて、腰砕けの近視眼的な思考しか出来ない、左翼とも右翼とも判断でき ない、功利的民主主義と万国平和主義で「無思考政治」を撒き散らす「唯の利権政治屋」共が、依然として日本の政治中枢にバン居している現状は、早急に排除 されるべきです。 
コメント

掲示板 2005年6月分過去ログ (10303~10318)

2005年06月24日 09時25分18秒 | 掲示板過去ログ2005年分
10318.反戦平和の思いに優劣や順番があるのか?  
名前:局長    日付:6月24日(金) 9時25分
昨日も沖縄戦没者追悼式典があった。ひめゆりの悲劇の語り部も「悲劇が風化し ないように」と登場した。

こういう機会にいつも思うことがある。戦争の体験者や戦死者の遺族は一般人よりも反戦平和について優位にあったり、何か特権でもあるのだろうか?

私はそうは思わない。もとより反戦平和は万人の希求である。日本で一体だれが侵略戦争をしたがっているものがいるというのだろうか。将来もそんな輩は出て こないだろう。勿論、防衛戦争は別の次元の話だ。侵略されているのに敵兵のなすがままにされてもいいというのはずいぶんと乱暴な理論である。

それを「私たちが語り継がなくてはまたぞろ悲劇が起きる」はちと言い過ぎではないだろうか。それが「憲法改悪反対!」と左翼の政争の具になってしまい、議 論がへんな方向に行ってしまうのだ。

戦争の悲劇の語り部の気持ちは分かる。しかし、戦争を体験してない一般人と比べて特別な立場にいるとは思えない。誰だって自分や愛する家族を戦争で失いた くないのだ。

反戦平和をサヨクの政争の具にしてはならない。
http://homepage3.nifty.com/trancom


10317.近隣の異常な国も然ることながら  
名前:mumu    日付:6月24日(金) 8時1分
国内の、こういう間抜けもどうにかなって欲しいと言うか、どうにかしないとい けないでしょうね。

「安倍氏人気長続きせず」岡田氏
http://news.www.infoseek.co.jp/politics/story.html?q=20kyodo2005062001003087&cat=38

少々古い話題?で申し訳無いのですが、どうです、この間抜けな思い込みと言うよりも切実過ぎて気味悪いまでの願望が見え隠れして、焦っているのが見え見え な気がしてならないのですが。

「ナショナリズムの傾向が支持される今の状況はそう長続きしない。日本人は賢明だ」ですと…

こんな間抜けに賢明だなんて言われる日本人は、実は少数派になりつつあることすら気付かないなんて、これでも政治家だとは、本当に面前で税金泥棒と揶揄し たくなります。

今の状況がどのようにして形成され出したのか、それが何故長続きしないのか、こんな間抜けに聞いたところで何ら具体的で説得力のある返答なぞ期待出来ない とは思いますものの、問い詰めて黙り込むようにもしてみたい気に駆られますね。
まぁ、どこまでも個人の願望でしかないことを決まりきった事実であるかのように言い切る人物というのは、政治の世界に限らずどこにでもいるようなのは少々 嘆かわしいようにも思いますけれど。


10316.隣国の異常性に対しては毅然とすべきだ  
名前:abusan    日付:6月24日(金) 5時21分
forest様

昨日の読売新聞国際欄でも中共に対する各国マスコミ報道での
警戒論記事が転載されてました。また、雑誌SAPIOに於いて
も胡錦濤が最悪の独裁者第4位に取り上げられていた程です。
ちなみにあの北の豚将軍は第2位でした(^_^X)

これだけでも如何にあの体制が国際社会から見て異常であるか。
それを支持し、似たような言動をする南の盧武鉉政権も異常で有る
と言わざるを得ず、所謂3馬鹿国家の体制が国際社会との関係
が破綻するのは時間の問題と言えます。

そんな3馬鹿国家御用新聞である朝日新聞(^_^X)で王毅駐日大使
とやらが何かホザいた様ですが、日本政府としては蛇頭な連中と
そう変わらぬ脅迫とイチャモンに対しては毅然とした態度を取る
のみでしょう。中にはそんな中共政府に屈服せよとの主張する
河野洋平や岡田克也の様な売国奴も居ますが、もうそろそろそんな
腰抜けな中共の走狗は政治家失格の烙印を押されるであろうかと
思われます。

小泉首相の靖国参拝などは既に米国、インドネシアを初めとした
多くの国家が「支持」しています。こういった状態で隣国の恫喝
に屈服する事は決して許されぬ事であります。

特に靖国参拝での「配慮」は無用で有るばかりか、反日勢力の
増長や内閣支持率の降下の原因となりかねず小泉首相は正々堂々
と参拝すべきだと思います。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10315.日本に喧嘩を売りに来た支那の王毅駐日大使の妄言  
名前:forest(管理人)    日付:6月23日(木) 23時32分
朝日新聞から

23日に都内で行われた日中友好協会の講演会で王毅駐日大使は

>「日本はA級戦犯を裁いた東京裁判の結果を受け入れ、国際社会に復
>帰したのに、裁判の正当性に疑問を投げかける動きがある」

>「靖国問題は内政問題の枠を超え、外交問題になっている。日本はこ
>うした国際的な『約束』を再確認する必要がある」と語った。

確かに東京裁判の判決を受け入れて、処刑された者や禁固刑に処せられた者が沢山おりますが、その後、講和条約を結んだことは、お互いに過去は問わないとし て日本は独立を果たしている訳です。講和を結んだ後も、あれこれ言ってくるのでは、講和の意味もなくなります。

大体支那は東京裁判に参加もしていなし、日本は中華人民共和国(支那・中共)と戦争をした史実はないのに、なぜ謝罪や補償をしなければならないのでしょう か。東京裁判の正当性に疑問をあると言っているのは、連合国の判事の中からでさえ出ており、事後法で裁いた裁判に正当性がある訳ありません。支那は東京裁 判の判事団に加わっていた訳ではなく、戦後出来た新しい国なのに、裁判の正当性についてあれこれ言う資格はありません。

靖国問題がなぜ外交問題なのかさっぱり分かりませんが、では連合国側で外交問題にしている国はあるでしょうか。アメリカでさえ問題にしていません。「国際 的な約束」とは、東京裁判の判決や講和条約に、日本の指導者は靖国参拝を永久に禁止するとのとは明文があり、日本がそれを受諾したとでも言いたいのでしょ うか。

また王毅駐日大使は

>「日中国交正常化の時、日本は対中侵略を認めておわびし、中国はそ
>れをふまえて賠償請求権を放棄した。首相がA級戦犯のところへ行く
>ことは中国との約束を違えることになる」と指摘した。

戦争当時の支那は蒋介石が率いる中華民国政府であり、毛沢東の支那中共政権は蒋介石を台湾に追い出して戦後出来たものであり、その蒋介石が「徳を持って怨 みをわすれる(以徳報怨)」と有名な言葉を吐いて、賠償要求はしていません。今の支那共産党政権が「賠償請求権を放棄した」と言っても、もともと請求権な どないと言えるでしょう。

支那が賠償請求権を放棄したことの条件は靖国参拝をしないことだとは知らなかったが、東京裁判の判決や講和条の中ではなく国交正常化の際にそんな取り決め をしたのでしょうかね。

靖国神社に代わる新たな追悼施設の建設については

>「日本人自身がどうすれば近隣諸国と和解できるか、よく考えて判断
>してほしい」と述べた。

あれ。講和条約や友好条約を結び国交が正常化されれば、和解したことになるのではないでしょうか。そんなアホなことを言うのは支那や韓国だけですよ。支那 こそ態度を改めないと近隣諸国と和解など出来ません。

靖国参拝は国際的「約束」に 違反、中国大使が発言


10314.「クライン」の名を貶めたT.K女史  
名前:abusan    日付:6月23日(木) 19時59分
「クライン」と言えば少なくとも女性の方は

アン・クライン
カルヴァン・クライン

の両ファッションデザイナーを思い浮かべる事でありましょう。
両デザイナーの評判はとどまる所を知りません。
さて、問題のタカコ・クライン女史の事ですが、彼女は失態を
したのにも関わらず、「日本人のお人好し」などと発言し、
過去の発言の事を誤魔化そうとしました。但し、私事abusan
も当時、彼女の発言を擁護した発言をした為、この点の事に付いては
道義的責任を免れないことでしょう。自分の不明を恥じつつ
心からお詫び申し上げますm(__;)m

ちなみにその実態は

log(ログ様のブロッグ)
http://adoruk626.seesaa.net/

お気に召すまま
http://www4.ocn.ne.jp/~cozy-opi/index.html

で指摘されて居る通りです。所詮はドイツ人妻のパートタイマー
記者に過ぎなかったって事でしょう。こういった人に頼らざるを
得ない産経新聞社も不甲斐ないとの批判は免れませんな。もう少し
有能なドイツ通を雇うべきです。

道理で月刊正論で殆ど彼女の記事が採用されなかった筈です。
今後、他の論壇雑誌に彼女の記事が載る可能性は低いと言わざる
を得ません。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10313.こんな危ない連中がマトモって、日本ってどんな国ですか?  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月23日(木) 11時10分
 共産主義かどうかなんて議論以前に、北朝鮮なんてマトモな国家の態を為して いない事が、国際的に明らかになっているのに、未だに擁護に廻っているなんて、唯「非常識」なのか、それとも、元々から日本共産党が朝鮮総連の下部組織で あったと言う事なのでしょうか、日本って、こんな国籍不明人が白昼堂々と大手を振って歩いている国なんですね、「左翼です」と看板を掲げている奴らだけで は無く、保守も保守、主流、本流と言われている自民党の中枢にも存在している事が明らかになった今では、本当に政治家が一番信用に値しないのは、皆が首肯 する事でしょう。

 純然としたスパイ防止法の法案さえ提出する議員がいないのは如何した事なのか、それらしきモノが出たと思えば、「個人情報保護」とか「人権擁護」に絡め て、正に、羊頭狗肉の内容で、詐欺行為に近いものを感じる、選挙方法を考え直すべきですね。


10312.作家、荻原遼氏、遂に共産党を除名される名誉に輝く  
名前:abusan    日付:6月23日(木) 3時5分
諸君!、正論でもお馴染みの荻原氏でありますが遂に除名された様で(^_^)

毎日新聞ニュース
共産党:朝鮮総連批判の作家を除籍 「党の活動を攻撃」と
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050622k0000e040053000c.html

>北朝鮮問題に対する活動や主張が党の見解と異なるなどとして、作家の萩原遼さん(68)が
>共産党を除籍されたことが分かった。通知文書は、不破哲三議長も出席していた先月の
>在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)のパーティー会場付近で朝鮮総連批判のビラを配布した
>ことなどから、「党の立場や活動を攻撃している」などと理由を説明している。

なんとも狭量で組織が弱体化した事を認めるようなものですな(w > 日本共産党

つまり、日本共産党と言う立派な名前を付けていても所詮は赤軍派など
極左組織との違いは無いという事で我が日本の警察当局が監視対象に
するのは当然の事と言えます。そういった意味ではカルト的な理念を
全うする為に不破哲三など幹部連中にとって荻原遼氏は邪魔な存在
として党から追放するに至ったのでしょう。なんとも愚かなマネを(w

今後、荻原遼氏は左翼としてこの日本共産党と言う名の「極左集団」
を糾弾して行くことに成るでしょう。古いイデオロギーに囚われた
集団が支持を得る筈も無く、日本共産党の先鋭化は確実でありましょう。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10311.創価情報  
名前:愛国主義者    日付:6月22日(水) 19時12分
宝島社より

「実録!平成日本タブー大全」というのが発売されており
その中に、創価情報があります。
外務省はまさに伏魔伝であります!
なぜ拉致事件が解決しないのか?
その理由の一端も垣間見えます。


10310.高麗連邦は…  
名前:ナポレオン・ソロ    日付:6月22日(水) 17時19分
>韓国と日本は友好関係でなければいけないと思います。
 基本的に同意しますが、
>彼らは 何か勘違いしている。
 勘違いしているのではなく、捏造した歴史を自分の保身に利用しようとしている下司野郎が、大統領をやっているだけの事です。
 ①自主独立の国を建国する気が無い、事大主義一辺倒の悪辣な専制君主に弾 圧に倒れた、自主独立を目指した先人達の憂国の志も真の遺志も理解しない = 自国の歴史に学べない。
 ②歴史の捏造が国の将来にドレ位悪い影響を及ぼすか、想像力が無い。
 ③将来に亘っての国益の行方を判断できない、亦は、国益と自分や一族の利
 益の区別が解っていない為に長期的な展望が持てない。
 ④中身より「みかけ」が大事だと真剣に思っている。
 こんなレベルの男が大統領をやれる国の民度を、日本のそれと較べるな、と言いたい。


10309.自分こそおかしいのに回りがおかしいとは  
名前:forest(管理人)    日付:6月22日(水) 16時35分
>abusanさん

教師は我々凡人と違い、少しは頭が良いと思っていたら、そうでもないようですね。個人が様々な思想信条を持つのは自由ですが、教師とは教育者として生徒に 教養や社会的マナーなども教える義務があり、それは強制力をともないます。「まあ、どっちでも自由で良い」などと言ったことは許されません。 教師は公務員であり、税金から給与が支給されていますので、その立場をわきまえなければならず、上司の命令や指示に従う義務があります。

自分の思想信条によって、生徒に教えなかったり、反対のことを敢えて教えることは許されません。今回の件は思想信条が誤っているとして処分されたものでは なく、国歌斉唱時に起立してくださいと卒業式などの公の場での上司の職務上の命令に従わなかったからからです。これはスポーツ大会などで教師としてではな く、一個人としてその場にいたならば処分はされませんし、単に周りの人から冷たい目で見られるだけです。

この女性教師は「私の考えは誤っていた」と悔い改めることは西から太陽が昇らない限りないでしょう。自分こそおかしいのに回りがおかしいとは、基地外の言 い分そのものです。

自分の国に誇りを持たせないような教育をする教師が世界のどこにいるでしょうか。まさに異常者であり、免職になる前に教師をやめて国旗・国歌反対運動を始 めれば良いことです。教師としての立場であるから許されないのが分かっていない訳です。


10308.日韓首脳会談がうまくいかないのは当然  
名前:forest(管理人)    日付:6月22日(水) 16時10分
>egoさん

靖国神社に参拝したことがないのに批判する。扶桑社の教科書を読んでいないのに批判する。自衛隊の姿も知らないのに批判する。このような人がいるのです ね。盧武鉉大統領は、靖国神社を参拝したことも扶桑社の教科書を読んでもいないのに批判しているようであり、靖国神社の遊就館が支那や韓国にある歴史捏造 記念館と同じだと思っているようですね。

韓国とは友好は大事でしょうが、捏造された歴史認識まで一致せよと要求しているのでは、日韓首脳会談がうまくいかないのは当然であり、日本統治が誤ったも のであったならば、当時日本の手によって建設された道路、鉄道、病院、学校、橋、官公庁の建物などのリストをまず作り、全部爆破したらどうでしょうか。そ の日から韓国はマヒ状態になるでしょう。韓国の近代化は日本によって成し遂げたことは歴史的に間違いありません。

韓国は現在親日派をあぶり出しているそうですが、日本遺産も親日的な遺産であるからけがわらしいでしょうから、是非とも調査して、公開して欲しいもので す。

小泉総理は鹿児島県知覧町にあります特攻平和会館を訪れ、英霊達の遺書を読んで靖国参拝の決意を固めたと聞いております。短い遺書であっても、どんな小説 にもかなわない感動と、また祖国を思い「後を頼む」と言い残して散華された真摯な姿を思うと涙が自然とこみ上げてきます。英霊達の遺書は何度でも読みた い。またいつも身近において、常に読める状態にして起きたい。それを実践したいものです。

8月15日に小泉総理は靖国に参拝するか?参拝しては批判され、参拝しなくても批判されるのでは、進むのも地獄、下がるのも地獄です。だったら進めば良い ことです。


10307.江田島・教育参考館にもぜひ  
名前:IT土方    日付:6月22日(水) 12時58分
江田島にあります、海上自衛隊 幹部候補生学校・第一術科学校(旧海軍兵学校)内の教育参考館にも、特攻隊員達の遺書をはじめ、数多くの資料が展示されております。

一般の方も引率付きでの見学が可能です。
http://etajima.jp/info.html

今年は記念すべき日本海海戦戦勝百周年、対岸である呉にも「大和ミュージアム」が開館しましたし、併せて足を運んでいただければと思います。


10306.(untitled)  
名前:イオスじん@    日付:6月22日(水) 12時46分
 forest様 
 支那の国歌ですが、PM9:00のニュースの中でです(プロジェクトXの前の、By関東地方)。小生、TVの前にいなくて映像は見ませんでした が・・・、アノ安っぽいファンファーレのような旋律は耳に付きます。一体どんなシーンだったのでしょうね?。


10305.何を勘違いしてんだか  
名前:abusan    日付:6月22日(水) 11時7分
forest様

>「時代によって常識は変わる。あと何十年かしたら、この処分も
>おかしいということになっているかもしれないわよ」と話している
>そうですが

勘違いも甚だしいとはこのことで、自分が時代に逆行している事が
気が付かないのですな。かような言い分こそ過去の遺物で有るのは
明白。愛国心なき教師がこれからの時代に通用する道理はありませぬな。

君が代が国歌と定まっている以上、従うのが当然といった「常識」が
定着するであろうし、それに反対する様な者はそもそも教師なんぞには
成れないでしょう。もし成ったとしてもPTAから苦情が来て
どこかにトバされるか退職を余儀なくされる事でしょうな。

反日教師は淘汰されるのが当然であります。
http://blog.so-net.ne.jp/absente/


10304.鎮魂英霊達の遺書  
名前:ego    日付:6月22日(水) 9時0分
今日のコラムで 遊就館の事が書かれていました。
花嫁人形、特攻隊員の遺書のコーナーは、足がすくんで、立ち止まれません。
あまりにも辛く、forest様と同様、涙が溢れて来ます。
ノ大統領が遊就館に行った事が無いのに批判しているとすれば、とんでもない人です。韓国にある日本軍の蛮行博物館のように嘘で固められているとでも思って いるのでしょうか。
靖国神社には 20000もの朝鮮人の英霊が神として祀られています。
恐らく、朝鮮人の英霊は泣いている事でしょう。
韓国と日本は友好関係でなければいけないと思います。
彼らは 何か勘違いしている。

今日のコラム の 下に 鎮魂英霊達の遺書 が載せられています。
私はそれを観るたびに涙が出ます。
いつもそれを読んで 感じます。
ご本人にとって、国だとか戦争だとか関係なく 遺書にこめられているのは
家族を思いやる気持ちではないか。
小泉総理は あのような遺書を見て 世界平和、二度と戦争を起こしてはいけないと 心から思ったのでしょう。
その気持ちは あのような”現実”を知らなければわからないでしょう。
小泉総理はそのお気持ちを胸に 終戦の日にどうどうと参拝して頂きたい。
それができれば、少なくとも保守系の人間やCH桜や いろいろなサイトで多くいる小泉バッシング強者は納得いくだろう。
http://www2.tcnweb.ne.jp/%7Eperfect/china.htm48


10303.特攻の総括 眠れ眠れ母の胸に 原書房  
名前:ego    日付:6月22日(水) 2時53分
陸軍特攻隊の司令官菅原道大中将の次男であり元海軍であった深堀道義氏が書い た特攻の真実の続編。平成16年3月25日刊
”特攻を送り出す側の論理と、送り出された若者の心理を描いた2001年刊「特攻の真実」への多数の読者の反響に応えた一冊。総ての者が心の底では反対で ありながら、その対応を考えられなかったのは何故かを真摯に問う。”

を読んで 衝撃を受けました。すでにお読みの方もいらっしゃると思いますが
とても 興味深い記述がたくさんあり、とてもよかったので、ご紹介させて頂きます。
http://www.harashobo.co.jp/new/shinkan.cgi?mode=1&isbn=03749-0

コメント

支那の遺棄化学兵器を日本が処理をするのか

2005年06月23日 19時17分25秒 | 支那関連
   旧日本軍が支那に遺棄したと言われる化学兵器の廃棄処理について、日本の拠出金は当初2000億円と言われていたが、支那側が処理施設を複数設置することを要求し、また遺棄砲弾数でも、日本側が70万発との認識を持っているのにも関わらず、支那は200万発と主張していることから、1兆円超となる見通しであることが明らかになったと報道されている。

 大東亜戦争による支那人の死者数や、既に虚構であることが明らかになっている南京大虐殺による犠牲者数が、戦争終結後になぜか年々増加しているのが何とも不思議であり、であるから、今は遺棄砲弾200万発と言っているが、数年後には確実に増加していることであろう。

 平成9年(1997年)4月に支那が化学兵器禁止条約を批准したことから、日本が10年後の平成19年(2007年)4月までに廃棄する義務を負うこととなり、既に日本政府による現地調査が開始され、遺棄された化学兵器が次ぎ次ぎと掘り出されていると言うが、発見されたものは全部旧日本軍のものなのか。

 仮に全部旧日本軍のものとして、敗戦時に旧日本軍が遺棄したことはことが間違いないのか大いに疑問である。これを例えれば、支那のある山に日本製の冷蔵庫が遺棄してあるのを発見したとして、それを日本人が遺棄したのか、あるいは支那人が購入したものの使えなくなって遺棄したのか、その冷蔵庫を見れば分かるのであろうか。支那人は素晴らしい感覚を持っている民族のようである。

 敗戦時に支那にいた旧日本軍は武装解除を受けて、武器弾薬等をソ連軍と蒋介石率いる国民党軍に引き渡したことは明らかであり、その時点で所有権や、どのように管理していくかは旧日本軍はあずかり知らぬこととなったのではないのか。

 では支那は化学兵器だけは旧日本軍から引き渡しを受けなかったとする記録か、引き渡しを受けが、危険だから使用出来ないとして旧日本軍に命じて遺棄させたとの記録があるのか。それがなければ旧日本軍が遺棄した証拠はないと思う。

 既に掘り出されている化学兵器は旧日本軍のものは少なく、ソ連軍や国民党軍のものが遥かに多いそうであり、それも同じところで発見されたとすれば、これは何を物語るか明らかである。旧日本軍がソ連軍や国民党軍の化学兵器を遺棄出来る訳ないからして、前述したように、武装解除を受けた旧日本軍はソ連軍か国民党軍に化学兵器を含んで武器弾薬等を引き渡したことしか考えられない。

 それにしても、当時の村山富市総理と河野洋平外務大臣が、支那から「旧日本軍のものだから処理せよ」と言われて、日本が廃棄に必要な費用や要員を全面提供する覚書に署名したことは万死に値する。なぜ日本がソ連軍や国民党軍のものまで処理しなけばいけないのか。掘り出した段階で、どこの国の化学兵器か調査して日本のものでないとわかったら、危険だから触れない方が良いであろう。これでは、その内に人民解放軍の実弾演習場で発見された不発弾まで日本に処理させられるのではあるまいか。
(2005/06/23)

この記事は「今日のコラム」
「支那の遺棄化学兵器を日本が処理をするのか」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2005年6月分過去ログ (10287~10302)

2005年06月22日 00時48分05秒 | 掲示板過去ログ2005年分
10302.未だにNHKから督促状が来ます  
名前:forest(管理人)    日付:6月22日(水) 0時48分
>イオスじん@さん

NHKが支那の国歌を流したとは。国際競技ならあることですが、それ以外であればおかしい話です。 どんな番組で流されたのですか。NHKと言えば受信料の徴収員に「反日放送をやめるまで払わない」と言ってあるのに、未だに督促状が来ます。それも3回で す。NHKよ。いい加減にして欲しいものです。

確かTBSで放送された記憶がありますが、ある音楽教師(狂師)が国歌(君が代)斉唱のピアノ伴奏を命じられたが、手が震えて出来ないとして退職したそう です。そんなおかしな教師のことを取り上げて、あたかも正しいことをしたかのような報道をする方もおかしいです。さすがTBSですね。

朝日新聞に「『君が代』不起立で停職の中学教諭、正門前で連日の抗議」との記事が載っていますが、東京都立川市立立川二中の家庭科教諭、根津公子(54) だそうであり、20日にチャンネル桜の報道ワイドで外国人記者クラブでの本人の会見の様子が放送されましたが、それなりの顔をしていました。「時代によっ て常識は変わる。あと何十年かしたら、この処分もおかしいということになっているかもしれないわよ」と話しているそうですが、また起立しなければ次回は免 職でしょう。上司の職務命令に違反するのですから当然であり、何十年たっても、そう言えば君が代斉唱時に起立せずクビになった教師がいたなあと笑い話にな るでしょう。
 

10301.支那の国歌  
名前:イオスじん@    日付:6月21日(火) 23時30分
 管理人様、ご心配頂き済みません。
 どうも、風邪のひき始めの様です。
 昨今世の中、学校の行事で「国歌(君が代)斉唱のピアノ伴奏をすると体調を崩す」等と宣う音楽狂員がいるそうですが、それならば、ゴールデンタイムに支 那の国歌を流す国営放送とは一体何なんなのでしょうか、本日又聴いてしまい、よけい体調が悪くなりました。


10300.mumu様、ego様、forest(管理人)様  
名前:FISH    日付:6月21日(火) 23時24分
 色々ご意見賜りまして、ありがとうございます。
 何か私の考え過ぎな様でしたか。
 確かに国内では、靖国参拝をあげつらう、いつものやかましい連中がいますし、高橋ナントカっていうド左翼が書いた「靖国問題」ベストセラーになっている とかいってても、最早良識のある国民はそんな事にいちいち騙されない様に、徐々になって来ているのでしょう。

 一時の、「日韓併合は当時の朝鮮にも責任がある」旨の発言で、大臣の職を追われる頃に比べれば、先達ての町村さんの「近隣諸国に胡麻を擦る」発言がそう いった結果にならないのをみると、確実に我国は正常化していると思えます。


10299.支那は焦っていると思いますよ  
名前:forest(管理人)    日付:6月21日(火) 21時41分
>FISHさん

支那共産党の対外戦略の一つとして、相手国の政界や財界などに食い込んで 、親しい友人関係を築き、その者に懇願して支那にとって都合の良いように政策の変更を迫る手口が米国政府による報告書で明らかになっています。

その親しい友人を築いているのは河野洋平、橋本龍太郎、野田毅、山崎拓、加藤紘一、古賀誠、冬柴鉄三などでしょうが、支那を訪問しては「実は小泉総理の靖 国参拝には困っています」と言われ「あなたとは古い友人ですからね」と念を押されれば、「そこまで私を信頼してくれるのか」として、帰国すれば支那の立場 にたった発言をしても不思議ではありません。

反日なら何でもありの支那で、日本を叩いて支那にとって都合の良いように世論を誘導し、支那の立場を擁護するような人を増やそうとしている訳です。小泉総 理の靖国参拝に反対する人も多いようですが、その理由として「支那がこれほどまで批判をするのは理由がありそうだ。友好関係は大事だから」として参拝に反 対しているのでしょう。そこが支那の狙いですね。

でも支那が日本を叩けば叩くほど、世論は逆に支那に嫌悪感抱くようになり、毅然とした対応を求める声が大きくなることでしょう。

支那の親しい友人は訪問すれば家が一軒建つ位のお土産(カネ)を貰えるとの噂があり、小泉総理や町村外相も知っているからして、支那を媚びる人達を暗に批 判している訳です。

でも支那は焦っていると思いますよ。小泉政権になって、支那の言うことを聞かなくなり、カネでも釣られなくなったので、何とか支那の親しい友人から圧力を 掛けているようですが、それでもなかなか旨く行かない。だから支那は焦っているのです。

支那には毎年100人以上の国会議員が参拝?に行くようです。支那に褒められ「親しい友人」などと言われれば支那の国益のために働く議員になったのも同然 でしょう。


10298.万景峰号の保険の件  
名前:forest(管理人)    日付:6月21日(火) 20時41分
>イオスじん@さん

体調不良とか。大丈夫ですか。私も若くありませので、少し動くと疲れるようになりました。健康には気を付けて体調を維持しなければサイトの更新や掲示板へ の投稿も出来なくなりますからね。

万景峰号の保険の件ですが、これだけ世論の高まりがあるのに、いかがわしい保険会社であることを十分確認せず、安易にパスさせた国土交通省の担当者の責任 は大きいです。様々な難癖をつけて許可しなければ良かったでしょうね。

まあ、沈没しなくても、座礁事故でも起こせば、使える保険会社かどうか分かるでしょう。今回の保険は座礁事故があった場合の撤去費用や油漏れが起きた場合 の処理費用を負担するもののようです。その前に信用ある保険会社であるか再調査すべきでしょう。しかし、西村議員の発言は過激というより、その位国民が北 朝鮮に怒っていることを何時も代弁してくれますね。


10297.一本釣りでメロメロなんよ  
名前:みすほの星    日付:6月21日(火) 16時0分
胡錦涛政権は、一本釣りと称して日本国内の拝中派や媚中派を一人 ずつ招いて、 本人もビックリするような破格の持成しを繰り返してお土産を持たせ、小泉包囲網を形成し様としているのである。

つい先日も、山崎 拓に続いて野田 毅が胡錦涛から招かれてメロメロなされたらしい。それを町村外相に皮肉られホウホウの体だったとか。

その前には、お馴染みの、河野洋平、古賀 誠、橋本竜太郎、加藤宏一らが左ネジを巻かれ、お土産付きで顔を高潮させながら湯上り気分で帰って来て、あの体 たらくだった。こやつらは、税金で旅行しながら売国に忙しいのサ。


10296.(untitled)  
名前:ego    日付:6月21日(火) 13時26分
FISH様 はじめまして
>>胡錦涛の「フッフッフッもっと揉めろ!」とほくそ笑む面が目に浮かぶようです
私の印象ですが、FISH様とは逆で、
胡錦涛氏やノ氏が総理と会っている顔を見ると焦っているように見えます。
靖国神社参拝もそうですが、今までは 日本政府を意のままに動かせたのが
小泉政権になり、思惑がはずれてきたと思っている事でしょう。
また インターネットの普及によって ”簡単に騙せなくなった”のではないでしょうか。
よく向こうが 日本の右傾化と表現していますが、
それは大きな間違いで、中韓の意のままにならない今の日本国民と政府に
対しての たわごとに聞こえるのですが。
中韓が一番嫌がっていることは 日本がアジア及び世界で優等生だと認識され
多くの国々に 期待される日本の姿でしょう。それは彼らにとって国にとって、国益に適わないと思っている事でしょう。
世界の日本の市場を取る為に 世界での日本の印象を悪くする為に必死であるように見えます。それが靖国であり歴史認識であり、よく口にするアジアに現われてるんじゃないだろうかと思い ます。
彼らは さぞ小泉総理を憎んでいる事でしょう。


10295.盧武鉉韓国大統領の断末魔  
名前:賛同者    日付:6月21日(火) 9時26分
 日韓首脳会議がソウルの青瓦台で行われた。まったく意味の無 い、教科書問題 しか話し合わず、何の為の首脳会談なのだろうかと言われている。また、日本のマスコミから質問されるのが嫌で記者会見では質問は一切許さず、まるで言論弾 圧に等しく、民主国家の大統領かと言いたい、
 今月10日には訪米、ブッシュ大統領に適当にあしらわれ2時間あった会談の予定も一時間に短縮、だが、ブッシュ大統領は北朝鮮で収容所にいた人とは2時 間程度の会談をホワイトハウスで行っている。韓国大統領よりも、脱北した半島の人間の方が信用出来るというわけだ。この会談の中で食糧支援の難しさを大統 領自身痛感しているコメント発表している。詰り、米国としては食料支援をしたいが、支援した物は全て軍のトップか党の幹部の懐に入るのを知っているので援 助が難しいともコメントしている。
 その韓国、日本の国連常任理事国入りには反対を表明しているが、頼みの綱のアメリカは、日本プラス1と言われてしまい、米国の信用度ゼロ、仕方なく歴史 問題を持ち出し、賠償問題まで発展させ多額の金を日本から毟り取ろうとしても、日本政府は動かず、このままだと韓国経済は沈没しそうな勢い、
 ここまで来ると共産主義国家のシナと北、正しく断末魔を迎えつつある韓国、そしてそこまで悪化させた大統領、その大統領を支持する国民の民意がよくわか らない。


10294.一概には  
名前:mumu    日付:6月21日(火) 7時21分
そうとも言えないのではないかと思います。

>FISH様
>これだけ問題にされるのは支那にとって寧ろ都合のいい展開になっているとはいえませんでしょうか?

私はそうは思いません。
本当にシナや朝鮮半島の連中が本気で総理に靖国参拝をさせないようにするのなら、寧ろ国民になるべく知らせないようなやり方の方が望ましいと考えるからで す。
靖国参拝は、本来日本国内における事案であり、他国が口出しして良いものではございません。
そのことに気付かせない為にも、本来なら国民にはそうした問題があるなんてことを知らせずに、日本国内の反日日本人の売国奴共や、媚中派の連中を総動員さ せて見えない部分で圧力を行使する方が、シナにしてみれば都合の良い方法ではないかと思います。

仮に国民にも知らせるにしても、最も効果的なのは問題視されているであろう、8/15の総理の靖国参拝阻止を狙うのなら、それに合わせて、せめて7月中旬 辺りから抗議を始めれば、参拝について国民が何が問題になっているのかということを考える暇を与えないので、世論操作も何とか可能ではないかと思いますが 如何でしょうか。

ここまで早くから国民に知らせるように問題にしてしまうと、それだけ国民に考える余裕や、これまで靖国神社について関心の無かった人々にまで注目させてし まうことも充分考えられるにも関わらず、シナがこんなに早くから靖国参拝を問題にしたのは、シナの方の国内事情から、そこまで悠長に構えられない余裕の無 さが見て取れるとも思います。

>世論調査でも参拝反対が賛成を上回っているそうではないですか(その調査が某○日新聞ばりの誘導尋問形式の疑いがあると思いますが)。

何故か新聞や共同通信あたりでの調査では反対が多いようですが、それも賛成派と拮抗しているような数値ですけど、ネットでの調査では圧倒的な差をつけて賛 成派の方が多いのは、FISH様もご存知のように誘導尋問形式があるからではないかと思いますし、それもどこでどうやってということが明らかにされていな いことからも、そんなに重視する必要は無いと思われます。

>国内でマスコミや与野党問わず政治家が靖国参拝中止を騒げば騒ぐ程、胡錦涛の「フッフッフッもっと揉めろ!」とほくそ笑む面が目に浮かぶようで す。

その程度でほくそ笑むことが出来るとすれば、シナの下衆共も大したことは無いのではないでしょうか。
政治家の分際で日本の国益を無視したようなことをほざく連中は、今回の騒動でその正体を晒したも同然であり、今後はそう簡単にシナ、朝鮮半島贔屓のことで 世論を味方につけることなど出来なくなるのは必至でしょうしね。

それこそここまで早くから靖国参拝について問題を大きく扱えば、それだけ国民に考える間を与え、そうした国賊な政治屋共の悪質な本性を暴き立て、更にそれ に国民が気付き出すということになるのは自然の流れでもあるでしょうから、シナの連中に大した策が無いことが改めてわかると言うものではないかと考えられ るような気がしますね。

私は寧ろ、シナや朝鮮の連中にもっともっと靖国参拝について大声で反対だ何だと喚いて欲しいですね。
その方が日本には良い結果に、連中にとっては更に悪い結果を導き出すことになる可能性大だと思いますので。


10293.本当に嫌になる  
名前:FISH    日付:6月21日(火) 6時8分
 forest様、おはようございます。

 最近支那、南朝鮮共々靖国参拝についての抗議がいつに無く盛り上がってますが、振り返れば 小泉首相のバンドン会議に於ける村山談話引用に端を発してい ると思います。
 
 あの席での首相の発言は賛否両論でありましたが、国際社会に向け「日本は謝罪しているのに支那は尚も謝罪を不当に要求する」と印象付けた事は評価に値し ます。あれが世界に於ける支那の評判を益々下げたのは間違いないでしょう。

 これを受け、胡錦涛が苦し紛れに「じゃあ謝罪を態度で示せ!」ということで「靖国参拝やめろ!」になり、現在に至る。といった感じでしょうか。
 小泉首相は今年はまだ靖国に参拝していませんし、最後に行ったのが昨年の元日です。なのにこれだけ問題にされるのは支那にとって寧ろ都合のいい展開に なっているとはいえませんでしょうか? 世論調査でも参拝反対が賛成を上回っているそうではないですか(その調査が某○日新聞ばりの誘導尋問形式の疑いが あると思いますが)。

 私は日本人として歯痒いです。国内でマスコミや与野党問わず政治家が靖国参拝中止を騒げば騒ぐ程、胡錦涛の「フッフッフッもっと揉めろ!」とほくそ笑む 面が目に浮かぶようです。本当に嫌になります。
  
 「国民の皆さん、もっと靖国神社について正しく認識し、支那の思う壺に嵌らぬようしましょう」と叫びたくなります。英霊の方々もさぞやお嘆きでしょう。


10292.(untitled)  
名前:イオスじん@    日付:6月20日(月) 23時58分
 管理人様、今晩は。
 >万景峰号(バンケイホウゴウと読む)が、キチンと保険に入っているかどうか、いっぺん沈めてしまえば(保険が下りるかどうかで)で分かる・・・他、本 日のTVタックルでの西村議員は飛ばしてました。小生も、膝を叩きながら激しく同意しました。
 体調不良に付き、単文失礼しました。


10291.話題にもなっていない久米宏  
名前:forest(管理人)    日付:6月20日(月) 23時27分
>abusanさん

降板したと思ったら、過去の栄光を夢見て復帰したようですが、低視聴率では民放としてはやりきれませんよ。かっての「ニュースステーション」でキャスター をしていた時は飛ぶ鳥も落とすような勢いがあり、その分捏造や誤報を垂れ流していましたが、それでも降板すれば責任をとったと勘違いをしていたようです。 久米は未だに国民から人気があり、視聴者も復帰を願っていると思っていた驕りがあったのでしょうか。ところが国民は久米宏はすでに過去の人だと認めた訳で す。これでは、すでに過去の人なのに国会議員になりたがる例の人と同じですね。降板となれば久米宏は引退しか残された道はありません。日本の良識を歪めた 者が責任もとらず去ることなるようで、次ぎは筑紫哲也が引退する番ですよ。


10290.戦後の韓国の発展と日本  
名前:愛知県匿名    日付:6月20日(月) 22時37分
1.朝鮮戦争は、ロシアと金日成に仕掛けられた
  朝鮮戦争の勃発は、1950年アチソン国務長官(米)が「朝鮮半島はアメリカの
  防衛ラインの外にある」と発言したことが引き金となって、ロシアと金日成に
  仕掛けられた戦争であったのです。
2.1965年日韓基本条約を調印し、日本は5億ドルを供与、履行
  条約に基づき無償3億ドル、有償2億ドルの計5億ドル(他に民間借款5億ドル)
  を供与、履行した。
  なお、当時の韓国の外貨保有高は2億ドル以下であった。
  これで韓国がらみの補償は全て清算されたのです。
  後に「漢江の奇跡」と呼ばれる事となるが、韓国政府は1976年に「請求権資金
  白書」として発行している。
  その使い道は、製鉄所、高速道路、ダム、地下鉄、干拓、学校、病院、電力、通信
  港湾などあらゆるインフラに投資された。
  朴正煕大統領は、国土復興・高度経済成長が推進した事から、「国民を抑圧した
  独裁者」から「優れた政治指導者・愛国者」へと評価が変わつた。
3.日韓基本条約を調印したとき、日本が残した資産は賠償要求額を超えていた
  「日帝36年の支配」(日韓併合の1910年から終戦の1945年まで)では
  なく、実際は「日帝36年、寄付のし通し」であった。
4.日韓国交正常化以降の40年間は民間支援で大きく発展
  鉄鋼、造船、自動車、半導体、電機、食品、流通、ファッション、アニメ、出版
  などと日本の協力、支援はあらゆるところに見られます。
5.ODA(政府開発援助)も6455億円供与(2003年度まで)しています
6.コリアとシナは「国際法」を踏みにじる
  今日の状況は、日韓基本条約を調印し、韓国がらみの補償は全て清算されている
  にもかかわらず「今もユスリ、タカリ」を続ける世界の中の特異な国家でしかあり
  ません。
7.太平洋戦争(日本の呼称は大東亜戦争)は、結果的にアジアを解放した
  1941年、ABCD包囲網(アメリカ、イギリス、シナ、オランダ)により
  日本には石油、鉄など生活に必要不可欠な物資が入らなくなった
  (ハルノートも参照要)。
  日本政府はABCD包囲網の解除にアメリカなどの連合国に要請したが受け入れ
  られず、日米開戦(1941年)に入った。
  日本は戦争に敗れたが、結果的にアジアの国々が目覚め、植民地から次々に独立し
  今日の繁栄に至っています。
9.靖国神社は、ご先祖様の荒ぶる魂を安らかに鎮める場所
  宗教というより伝統的風習と風俗なので、外国の方が理解しがたいのはそれぞれの
  お国に風俗習慣があるのと同じです。
  各国の武官の方々は、「自分たちと同じく国を守る軍人に敬意を払うのは当然だ」
  との理由で参拝されています。
10.アジアが世界の牽引車になろう
  世界の人口の5分の3は、アジア人です。
  20世紀までの500年は欧米に支配され略奪されましたが、今日の状況を見る
  限りにおいては、アメリカ、ヨーロッパともアジアに脅威を感じ、団結してアジアに
  立ち向かっているではありませんか。
  特に、隣国同士(シナ、台湾、韓国、北朝鮮、日本)今こそ助け合って、アジアの
  繁栄を築きたいものです。
11.人は美しく生きなければならない
  戦後60年、未来に向かって世界の国々が過去は過去として、その過ちを二度と
  犯さないように各国の発展を第一に考え地球市民になってもらいたいものです。


10289.日韓併合(合邦)こそ韓国を救った  
名前:愛知県匿名    日付:6月20日(月) 22時35分
1.韓国の嫌がらせは「伝統文化」
  歴代大統領は前大統領がやったことを否定していますが、これを国民感情として
  許せるのでしょうか。
2.日韓併合は、アメリカ、イギリス、フランスも賛成
  朝鮮半島が不安定であったため、日清戦争(1894~95年)、日露戦争
  (1904~05年)へ発展し、1910年の日韓併合条約において、「日本」と
  なりました。
  伊藤博文は、「植民地にはしない」と内外に宣言し、アメリカ、イギリス、ロシア
  ドイツ、フランス、イタリアの賛成を得て、朝鮮半島を併合しました。
3.コリアは貧しかった
  コリアは過去に何百回とシナの侵略を受け「属国」扱いされ、搾取されるのみで
  あった。
  そのため、国民の暮らしは貧しく、識字率も大変低かった。
4.日本とコリアは王朝合併
  李王家は東京に屋敷(現プリンスホテル)を構えていました。 
5.伊藤博文(コリア総督府の初代総統)は、テロリスト・安重根に韓国内で暗殺された
  占領軍のマッカーサー元帥を暗殺したようなものでとんでもない大事件であった。
6.義務教育を導入し、ハングルを普及させ識字率高めたのは日本です。
7.大阪帝国大学を作る前に、日本で6番目の帝国大学として京城帝国大学を創立
8.日本は統治した36年間に、鉄道、水道、学校、病院、などのインフラに日本国内
  の整備はほっといても、韓国を日本国内並みに引き上げることに努力を払ったのです。
9.日本兵3000人の募集に朝鮮の人、25万人が殺到
10.韓国の「七奪」は実は「七恩」
 「七奪」とは、「主権」、「国王」、「人命」、「国語」、「姓氏」、「土地」、「資産」の事
  です。「人命」は1910年頃の韓国の人口は約1000万人、日帝36年の支配
  のあいだに 約2000万人以上の人口になっています。
  また、「土地」はただ同然が数十倍以上に 跳ね上がっています。これらの実態を
  見る限りにおいては、「七恩」ではないでしょうか。
11.この事実は「日韓併合」ではなく「日韓合邦」と言い換えた方がよいでは
12.戦争中は公娼制度の時代であった
  売春婦は当時、自分から志願するか親が業者(キーセン置屋)に娘を売り飛ばし、
  売春婦達はハイリスクハイリターンの戦地へ業者と一緒に赴き、一財産を作った。
  1990年頃、この売春婦を従軍慰安婦としてある機関が騒ぎ出した。


10288.不戦の誓い  
名前:ego    日付:6月20日(月) 20時46分
平成17年6月19日、小泉総理は太平洋戦争で日米両軍が激しく 戦った硫黄島 (東京都小笠原村)を訪れ、政府主催の「戦没者追悼式」に出席しました。
戦った兵士を思うと、『二度と戦争をしてはならない』と強く思った。日本軍も米軍も、祖国、家族のため、戦わざるを得なかったのだろう。」と述べました
6月23日(木)に開催されます沖縄全戦没者追悼式に出席のため、沖縄県に出張される予定であります。詳しくは、報道室に聞いていただければと思っており ます。ご存知のように、小泉総理は、平成13年、14年、16年と、3回にわたり追悼式に出席しており、今年で出席されれば4回目ということになります。
http://www.kantei.go.jp/05


10287.なんだ こんなものか。。。  
名前:ego    日付:6月20日(月) 20時30分
小泉総理とノ韓国大統領の会談。
ノ大統領の一連の強気発言で 今回の会談は ”荒れそうだ" と注目してたのですが、ノ大統領は 当らず障らずな感じで、何ら 突っ込んだ話し合いは無かったのだろうと思った。
恐らく 明日の新聞各紙で あの事 を 捏造報道し 煽るんだろうから
じっくり 吟味してみてみようと思う。
小泉総理は普段のスタンスを変えず、当たり前であり真っ当な発言に終始したようです。ノ大統領は たじたじだったと察しています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/korea/kaidan0412_gai.html
コメント

国が違えば「歴史問題で溝埋まらず」は当然

2005年06月21日 19時10分22秒 | 政治
   20日に行われた小泉総理と盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領との日韓首脳会談の結果について、マスコミは「歴史問題、溝埋まらず」との見出しで、歴史認識について、見解の相違があることを確認しただけで、何ら成果がなく終わったようだと報じている。

 予想された結果だが、韓国が主張する「歴史問題」とは日本と歴史認識について相違があると言いたいのであろう。だが日本は韓国との間に「歴史問題」などは存在せず、竹島を韓国が不法占領していることは、日本固有の領土であるとする証拠を示して返還を要求しているに過ぎず歴史問題ではない。

 支那と同じように、韓国もありもしない「歴史問題」を作り上げ、韓国の持つ認識と同調するように求めているのであるが、まさにヤクザの因縁そのものであり、「日本がなかなか同調しないから韓国民の日本嫌いが増え、友好関係が築けない」と日本に譲歩を迫っている訳である。

 大体国が違えば歴史認識が一致するなど100%不可能であろうし、一致しないから国が違うのではないのか。マスコミは「溝埋まらず」と書いて、溝が埋まらなかったことが残念であったかのように言っているが、特に歴史を捏造するのが得意で、また、どんなことでも韓国が発祥だと主張していることを知らない訳ではあるまい。

 唯一合意したのは、次回の首脳会談を年内に日本で開催することだけだそうであるが、盧大統領は特に小泉総理の靖国神社参拝中止を求め、小泉総理が「戦争を美化したり、正当化しているのではない。心ならずも戦場に赴いた戦没者たちの追悼のために参拝し、二度と戦争を起こしてはいけないという気持ちで参拝している」と理解を求めたにも関わらず、「靖国神社は過去の戦争を栄光あるもののように展示している。戦争と戦争英雄を美化し、このようなことを学んでいる国が隣におり、強い経済力と軍事力を持っているとき、近隣の国民は未来を不安に思わざるをえない」と反論したそうである。

 韓国には靖国神社にある遊就館のようなものがあるかどうか分からないが、 あるとすれば、英霊達はこのように戦ったとする歴史に誇りを持てるような展 示にするのは当然であろう。盧大統領は靖国神社を参拝したり遊就館を見学し たことがあるのか。参拝も見学もしたこともないのに誰かの話を聞いて批判し ているとしたら、無責任な発言であろう。

 遊就館の英霊達の御遺影が掲げられた部屋には遺書も展示されているが、それを読んで涙を流さない日本人はいないだろう。また結婚もせず散華したわが子の御霊を慰めるために花嫁人形が遺族からの寄付で展示されているが、その前を通る時が遊就館は既に何回か見学しているが一番切なくなり、また涙がこみ上げてくる。そのような靖国神社に、多くの日本人が参拝して慰霊している姿や遊就館の展示物の何処が戦争を美化しているのか是非とも指摘して欲しい。

 また盧大統領は扶桑社の教科書に関して「自民党の中心的勢力が扶桑社教科書の採択を支援しているのではないかとの報道があり、採択率に関心を持っている」と指摘し、「日本政府は、日本の教科書検定制度では政府は介入できないというが、韓国国民にはとうてい理解しがたい」などと不満も述べたそうであるが、教科書の検定や採択に政府が関与出来ないシステムになっていることを知らないようであり、「とうてい理解しがたい」と言っても韓国のように一つの国定教科書しかない国と日本は違うのであり、理解して貰う必要はないであろう。

 ところで歴史認識で一致して成功する筈のない日韓首脳会談について民主党の岡田克也代表はさっそく小泉総理を批判しているようであり、「靖国神社参拝について(盧武鉉韓国大統領を)説得することに失敗した。靖国に行かないか、首相を辞めるかしか選択肢は残っていない」と指摘したとのことであるが、何故靖国参拝をすることについて盧大統領を説得し、許可を得なければならないのか。日本はいつから韓国の属国になったのか。また、この発言は「どうしても参拝したければ退陣してからにせよ」と言いたいのであろうが、岡田代表は支那と同様に韓国の恫喝に屈するのが国益に合致すると勘違いをしているようである。
(2005/06/21)

この記事は「今日のコラム」
「国が違えば「歴史問題で溝埋まらず」は当然」
としてHPに掲載されていたものです。

コメント