私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2003年9月分過去ログ (1264~1291)

2003年09月30日 21時32分15秒 | 掲示板過去ログ2003年分

1291.↓
名前:鶏鳴狗盗 日付:9月30日(火) 21時32分
編集途中に投稿してしまい、意味不明な日本語になりますた。
すんません。


1290.>日本とトルコの友好(参考まで
名前:鶏鳴狗盗 日付:9月30日(火) 21時29分
時間がないので、エルトゥールル号遭難~日露戦争への助力~イランでの救出劇をまとめたフラッシュを紹介しときます。


1289.坂本竜馬さんにお願いします
名前:forest 日付:9月30日(火) 21時4分
管理人のforestです。この掲示板は、生まれた国に愛着や誇りを持たない偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する掲示板です。坂本竜馬さんの書き込みには、この趣旨とは全く関係ない「藤原紀香の十字架」とか意味不明なものが認められます。色々な事を勉強されて、この掲示板に書き込みをされることは構いませんが、なるべくこの掲示板の趣旨(偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判)に合致する書き込みをされるようにお願い申し上げます。


1288.Re:日本とトルコの友好(ららぽーとさんへ)
名前:forest 日付:9月30日(火) 20時44分
管理人のforestです。TBS系「世界ふしぎ発見」の「トルコ 日出ずる国から三日月の国へ…」は私も見ました。あのTBSが、「日本人の誇り」と「勇気と友情の物語」としてエルトゥールル号遭難の事を良く紹介したと思っております。
この「エルトゥールル号の遭難」の件は教科書が教えない歴史に掲載されています。
……………………………………………………………………………
トルコ人が日本を好きになった理由

『教科書が教えない歴史』より

理事 安達 弘

 みなさんはトルコという国を知っていますか。トルコはアジアとヨーロッパの中間に位置していて、アジアとヨーロッパの文化の交流点になっています。トルコ人には親日家が多く、「どこの国へいってみたいですか」と聞くと10人中9人までが「日本へ行きたい」というほどだそうです。トルコの人たちがこれほど日本人を好きになってくれた最初のきっかけが、これからお話しする「エルトゥールル号の遭難」という事件です。

19世紀末、日本では明治新政府が誕生したころのことです。「天皇を中心とした新しい政府をつくるため、政治や社会の改革をすすめました。この改革を明治維新といいます。」(小学校社会科教科書より)

このころオスマン・トルコ帝国も日本と同じような立場にありました。両国とも同じように国内の改革を進め、対外的にはヨーロッパ列島に対し、平等な扱いを認めさせようと努力していました。当時のアブドル・ハミト2世は明治天皇への特派使節としてオスマン・パシャ提督を選び、日本に派遣することに決めました。

トルコの使節団総勢650人はエルトゥールル号に乗り込み、約1年をかけ遠路はるばる航海して、1890年(明治23年)6月5日に横浜港に到着しました。一行は上陸すると盛大な歓迎を受け、明治天皇に拝謁して晩餐会が催されました。

目的を果たした一行は、9月15日に帰国の途につくことになりました。ちょうど台風シーズンに当たるこの時期に出航するのは危険だとして日本の関係者は帰国を遅らせるよう勧めましたが、オスマン・パシャ提督は「私たちはアラーの神に守られ、インド洋の荒波を越えてやってきたのです。心配には及びません」といって出発してしてしまったといわれています。

運命のいたずらか、エルトゥールル号は神戸に向かって航行中台風に遭い、和歌山県大島の樫野崎沖において難破・沈没してしまったのです。オスマン・パシャ提督を含む587人が死亡するという大惨事でした。生存者は69人で、翌日の未明にかけて岸に流れついた人々は、地元大島の村人に救われました。

この大惨事に対して日本は生存者の救助、介護、犠牲者の遺体・遺品の捜索、船の引き揚げなど事後措置を官民あげて手厚く行いました。義捐金の募集が広く行われ、樫野崎に慰霊碑も建てられました。生き残った69人は軍艦「金剛」「比叡」により丁寧に送還されました。

イスタンブールの海軍博物館には、今もエルトゥールル号の遺品や日本で作られた追悼歌の楽譜などが展示されています。

この日本の手厚い事後措置にトルコの人たちは感激しました。これ以来、今日まで日本とトルコは深い友情で結ばれているのです。
……………………………………………………………………………
以上。教科書が教えない歴史(1)99ページからのコピーです。このような勇気と友情に感動する物語を教科書に載せないとは困ったものです。


1287.日本とトルコの友好
名前:ららぽーと 日付:9月30日(火) 16時18分
ららぽーとです。9月20日に放送されたTBS系「世界ふしぎ発見」の「トルコ 日出ずる国から三日月の国へ…」にはとても感動しました。

トルコは台湾と並ぶ親日国ですが、ではなぜそれほどまでに親日的なのか?それは明治時代に日本を訪れたトルコの軍艦エルトゥールル号の難破事故での日本人の献身的な態度、そして民間人でありながら日本とトルコの交流に尽力した山田寅次郎の活躍にありました。そうしたことが、後にイラン・イラク戦争においてイランに取り残された日本人を救出すべく、トルコ政府が航空機を派遣したことにつながったのです。

台湾でもそうですが、こうした先人が築き上げた「遺産」は大事にしていきたいものです。

管理人様や皆様もそのように思われるでしょうか?


1285.武装解除された旧日本軍の兵器の所有権は
名前:forest 日付:9月30日(火) 14時14分
支那に遺棄した旧日本軍が毒ガスで支那人が被害を受けた件で東京地裁は日本政府に1億9千万の賠償を命じる判決を出したというがおかしい。
敗戦の際に旧日本軍は武装解除され、当然に兵器類も蒋介石率いる中華民国に引き渡したのではないでしょうか。その毒ガスを含む兵器類は所有権を中華民国が取得したことになる訳で、それを使える兵器は使い、使い得ない兵器は遺棄したのでしょう。ですから旧日本軍が遺棄したのではないのに、なぜ日本政府が今頃になって被害が出たからといって補償しなければならないのでしょうか。ですから、危険な兵器を遺棄することと、仮に見つけた場合には触れないで通報することを支那が付近住民に周知徹底しなかったので最大の原因です。旧日本軍にとっても武装解除され兵器類がどうなったか知るよしもありません。いつ何処へどんな方法で遺棄するか日本政府は承知していないのですから、被害防止など出来る訳はありません。この判決が確定すると、被害がでると何でも旧日本軍の毒ガスだと言った支那人の訴訟が増加し、日本のお金が支那に流れ、それを応援する反日弁護士も儲かると言う訳です。反日裁判官も困ったものです。政府は控訴せよ。


1284.こんなことは許してはならない
名前:坂本竜馬 日付:9月30日(火) 6時38分
欧米諸国の現実を示そう、世界の“現”植民地だ。

■アメリカ領“植民地”
バージン諸島、 北マリアナ諸島、プエルトリコ、サモア、

■イギリス領“植民地”
フォークランド諸島、バミューダ島、バージン諸島、
アンギラ島、ジブラルタル、キッツス島、モンテラート島、
ホンジュラス、マルタ島、ピトケアン島、トケラウ諸島、

■フランス領“植民地”
ギアナ、タヒチ、ポリネシア、マルティニーク島、
ニューカレドニア、西インド諸島、サンピエール島、
サン・マルタン、

■スペイン領“植民地”
カナリヤ諸島、マジョルカ島、セウタ市、

■ポルトガル領“植民地”
アゾレス諸島、マディラ諸島、ミゲル諸島、

■オランダ領“植民地”
アンチル列島、サン・マルタン、

■イタリア領“植民地”
サルディニア島、

■デンマーク領“植民地”
フェロー諸島、

■ノルウエー領“植民地”
スピッツフェルゲン諸島

ついこの間“植民地”から返還されたが中国の“香港”と、
“マカオ”はイギリスとポルトガルがそれぞれ植民地だった。


1283.『軍事史からみた南京事件の真実』
名前:『武道通信』 日付:9月29日(月) 23時50分
別宮暖朗・著『1937 南京城外の死者――軍事史からみた
南京事件の真実――全力をもって上海で戦った帝国陸軍の
予備師団の老兵にこれを捧げる』

「南京事件」の根本問題は何であったか? 民間人の殺
害か、捕虜の殺害か、これを二分したことで何が問題で
あったかが初めて明らかにされました。

「南京事件」は戦争に関連した事件です。その戦争につい
ての考察を抜きに語れなません。これまでの通説の戦争、
軍学に無知な知識人たちの浅慮をうち砕き、南京事件の真
実を初めて軍学史から考察した注目すべき貴書です。

HP掲示板に詳細が掲載されております。ご覧いただけまし
たら幸いです。
http://www.budotusin.com


1282.9.29の2行で書く今日の主張
名前:ぢこゅ 日付:9月29日(月) 22時36分
ええ全くその通りでございました。
反戦ドラマ?反日ドラマの間違いじゃないかと。
民間人を助けない日本兵と、対して妙に人道的な米兵の
異様なコントラストが印象的でした。
主人公らの心理描写も当時の日本人にはありえないような、
とってつけたような戦後思想でしたし。
いずれにしろ奴隷根性丸出しの超自虐ドラマ。
瞬間視聴率が32%を超えたそうですが
全国の視聴者に日本兵に対する誤った印象を植え付けたことに対しTBSに謝罪と賠償(ry


1281.石原さん
名前:Y.K 日付:9月29日(月) 13時15分
どうしてマスコミには「石原発言大いに結構」と声高に発言してくれる人があらわれないのですか?
ちょっとした番組の二流(三流かも)芸能人までも、したり顔で
「あの発言は問題ですねー」とか言ってるのを聞くと、「ほんとにそう思ってるんか?」と小一時間(ry)
あー、いらいらします!


1280.出ましたな・・・。
名前:スサノオ 日付:9月29日(月) 12時51分
またも、反米、反キリストを掲げ見かけは保守。実は反米サヨク。
今日付けの産経新聞「正論」欄に拓大の森本教授がズバリ的を得たことを書いて居られますね。
反米、似非ナショナリズムを排す・・・。と
私は、アメリカが自由な国などとこれっぽっちも思っていません。
進歩的?冗談じゃない!第一、私も経験がありますが、海外駐在してた時。IDカードには肌の色「Y」と記してありました。あの国は公然と人種差別が行われている国でありますし、「ネオコン」と最近言われる超保守派の人々がたくさんいます。

反米、反キリストを訴えるのではなく、利用することを考える方が良いと思います。にしても、藤原紀香は何の関係が有るんですか?


1279.藤原紀香の十字架(前編)
名前:坂本竜馬 日付:9月28日(日) 23時49分
『 元凶キリスト教vsイスラム教vsユダヤ教、宗教文化の衝突 』

最近有名になってきた“キリスト教原理主義”とこれを真似て出現した、
イスラム教原理主義との血で血を洗う終末戦争の状態になってきた。

キリスト教原理主義が白人中心主義の時代の道徳観を取り戻そうとするとき、
そこには明かに白人至上主義思想やその思想を支持する団体との関係が浮上してくる、
そうした思想や団体との結びつきによって、

キリスト教原理主義は人種差別主義を内在させ、
アメリカ国内の民族的文化的少数派保護政策を葬ることに邁進するばかりか、
アジア政策に対しても強硬外交を採る方向へ国家そのものを向かわせている。

強硬外交の基盤になるのはキリスト教原理主義の道徳観である。
彼らの道徳観に照して不道徳と思われる点は徹底的に指弾する。
反共産主義はその典型的なものの一つに過ぎない。

この思考がアメリカのキリスト教原理主義ブッシュ政権の基盤だ。

先住民インディアンの新大陸アメリカを侵略し国土を略奪した人々は、
アメリカを神の約束の地としてこじつけ思い込んできた。

彼らはアメリカを“ 旧契約聖書 ”に書かれているイスラエルに、
イギリスをエジプトになぞらえ、旧契約聖書にあるイスラエルのような、
“ 神権政治 ”を打ち立てることを目指していた。
この精神がキリスト教原理主義者に受け継がれた。

聖書を利用しなければ、原住民インディアンの国土を侵略して、
国家を略奪したことを正当化できないのだ。

そしてアメリカは先端工業国・大量消費国の装いの一方で、
強固な“ 宗教国家 ”となった。

しかもキリスト教原理主義とはキリスト教の一つの宗派ではない。
南部バプテスト(洗礼派)にも、エヴァンジェリカル(福音派)、
ペンテコスタルにも宗派横断的に見られる信仰態度(運動)である。

一言でいうなら、聖書の教えを文言どおりに信じ込んで、
たとえば神の天地創造をそのまま疑おうとせず、

人類はサルから進化してきたと言う、ダーウィンの進化論さえも、
決して認めまいとする時代錯誤の、究極の信仰態度(運動)である。

フリーセックスやサブカルチャー運動の六〇年代リベラリズムへの反動として
キリスト教原理主義が現れたということもあって家族の重視などや、
アメリカ的諸価値の復権、エリート主義に対するポピュリズム(大衆主義)、

政治的には保守、白人中心主義に傾きやすい一種のレイシズム(人種主義)と
位置づけられる彼らは「宗教右翼」とも呼ばれる。

その動きを無視して、現代アメリカ政治は語れないといわれるほどだ。
特にレーガン政権は彼らを取り込み、彼らの主張とパラレルだったといわれる。

その後さしものキリスト教原理主義も下火になったかに見えたが、
実はソフト路線への転換に過ぎず大衆への影響力はむしろ増してきた。

そして、ついに強硬派のブッシュ政権の成立に至ったのだ。

アメリカと言えば自由で進歩的な国というのが、日本人の通念ではあるが、
しかし一方では中絶をめぐって、産婦人科医師が平然と銃で次々射殺されたり、
“白人至上主義者のテロ”を公然と起こして当然とする国でもあるのだ。

「道徳の回復」をスローガンに社会的には勿論、アメリカは国際政治権力にも、
大きな影響力を持ち始めたキリスト教原理主義。

1970年代後半のイラン革命によるイスラム教原理主義パワーの高揚は、
冷戦終結=共産主義の基盤(ソビエト)崩壊=“ 無神論の崩壊 ”とともに、
有神論つまり“ 宗教 ”が国際社会を左右する時代が到来したことを示している。


1278.藤原紀香の十字架(後編)
名前:坂本竜馬 日付:9月28日(日) 23時48分
このような潮流の中で超大国アメリカにおけるキリスト教原理主義の台頭は、
二十一世紀の世界に大きな影響を与えていく。

キリスト教原理主義者にとって略奪したアメリカの地とは、
旧契約聖書の中のエジプト=イギリスを逃れたピューリタンが建国したイスラエルの地だった。
キリスト教原理主義者は、これを受け継いだアメリカに特殊的な存在なのだ。

しかしアメリカの地を、旧契約聖書のイスラエルに擬(ナゾラ)えるのは、
レイシズム(人種主義;ここでは白人(=WASP)至上主義を指す)と結びつき易かった。

しかもキリスト教原理主義には、これに擬える実際の筋書き(戦略)がある。

1948年ユダヤ民族にアメリカが武器援助し、パレスチナを侵略させ国土を略奪して、
イスラエルを建国としたが、今後は中東にハルマゲドン( 最終戦争 )が起こる(起こす)。

これで現イスラエルのユダヤ民族の3分の2は死に( 殺し )、生き残るべき“白人”は、
キリスト教原理主義に改宗し、中東全体もキリスト教原理主義が支配するという筋書きだ。

この最終戦争の開戦こそ、現ブッシュ政権の対イラク戦争を意味するのか・・。

この主張が政治的に勝利した時の外交を考えてみればその危険性は窺えよう。
例えば、移民排斥、アジアに対する強硬外交、反共産主義はその典型的なものだ。

このアメリカキリスト教原理主義こそが朝鮮半島を戦火に導くのだ。
しかも間抜けな韓国人(49%がキリスト教徒)は、有色人種のキリスト教徒とし、
欧米白人キリスト教徒や特にキリスト教原理主義者によって最終戦争で絶滅する。

要するにキリスト教など所詮は“人種差別主義者が利用し易い”時代錯誤の欠陥宗教だ。

以上で我々人類の敵が何であり元凶は何かを十分に判断できただろう。

処刑の血が滴る十字架の元凶キリスト教及び、愛に欠ける冷酷な元凶ユダヤ教と、
これらを混ぜてできた元凶イスラム教、それら欠陥宗教に陰険に反発した、
ちんちくりん子男ユダヤ人マルクスの狂気で思い付いた元凶資本論共産主義だ。

これらは、我が我がと多民族が勝手に主張した結果の血で血を洗い争うため、
神や貧民の名の基に都合よく戦争に利用できる仕掛けに過ぎない。
こいつらには共存は最終的にあり得ない!

これらを抹殺しなければ人類はさらに残虐で悲惨な運命を自ら招くのだ。

すでに地球の環境破壊や食糧危機が大問題となっている国際社会にあって、
環境を戦争で破壊するという論外な悪行を平然と重ねる国を制裁すべきだ。

我が国では仏教と、古来からの神教とを共存させ社会環境に生かしてきた。
宗教とは共存こそ天命という我が国の偉大な知恵を学ぶべきだと世界に訴えたい。

ところで正月に神社、仏閣前でやっている、元凶キリスト教街宣活動はうざい。
奴らは、我が国の年始の静かな生活を邪魔しているだけだ。
こいつら元凶キリスト・イスラム・ユダヤ教には、共存共栄がまったくあり得ない。

来年の正月からはこの掲示文をうまく使い逆街宣し奴らを封じ込めようではないか。

奴らを封じ込めよう! 奴らを封じ込めよう!奴らを封じ込めよう!

そして静かな日本の正月を取り戻そう!


1277.どうして、そう
名前:mumu 日付:9月28日(日) 20時50分
すぐに「信者」なんていう言葉を軽々しく使うんだか、ちょっと都知事の発言や主張に賛同しただけで、その存在を崇め奉っているかのような言い方をするのか、朝日と似たようなこと言えば左翼で、それと違うことを言うのは右翼だとか決め付けるのと同じように、何でもかんでも本当に考える頭があるのかと怒鳴りつけたくなる程の乱暴この上ない短絡思考をここまで恥知らずに晒せるとは、その神経を疑いますね。

因みに都知事を非難するつもりで自らをダボハゼとして謙ったつもりになって、無意識に己の真の姿を的確に表現してしまったことにまるで自覚の無いような朝日は左翼などではなく、ただの反日屋の巣窟でしかないことも、思考停止で何でも型に嵌め込もうとする愚劣な連中には理解不能なのかもしれませんな。
左翼と売国精神とは相容れないものですから、何が何でも日本を悪い国だとでっち上げたがる朝日が左翼などと、ちゃんちゃらおかしくて悪い冗談にもなりそうにないと思えてならないですね。

成る程、こういう思考停止な輩が意味もわからずに安部新幹事長を「タカ派」呼ばわりするんでしょうか。
じゃぁ真摯に日本という国のことを考え、その信念のままにちゃんと政をしている人物は皆「タカ派」てことになり、その政治家を支援する国民もまた「タカ派」或いはその派内?に属する集団になるんですかね。

安部氏が何故これほどまでに国民から支持されるのか、時には不穏当で不適切な発言もする石原都知事が何故いまだに多くの都民から支持されるのか、定義も定かでない「タカ派」なんていう不確かな言葉だけでわかったつもりになろうとする、反日屋やその支援者には逆立ちしても理解出来ないのか、したくないのか、いずれにしても上っ面の言葉だけで作られた世論などいつまでも人を惹き付ける力など無いことに、いい加減朝日は気付くべき時なのは間違いないでしょう(気付くかどうかはまた別問題ですが)。


1276.石原珍太郎さん。
名前:スサノオ 日付:9月28日(日) 16時45分
ソースは2ちゃんねるですか?

それは石原慎太郎氏だけでなく、総ての議員がそうだったのではありませんか?「弱者の味方」???を自負する共産、旧社会党の議員も誰一人してませんよ。後藤田正晴が認めるまでは・・・。

石原都知事や拉致議連を論うことなど、どの議員にもできません。
出来るとすれば、被害者本人と、家族だけです。

特に朝日などに出来るわけがありません。朝日は未だに「日朝友好」などと絵空事を持ち上げているんですから。対話による外交が不可能な相手には政治的、軍事的な圧力しかありません。

珍太郎さん。他人のソースを転載しないで、あなたの持論を展開してはいかがですか?でもココではかなり叩かれますよ。


1275.石原都知事信者に問う
名前:石原珍太郎 日付:9月28日(日) 16時2分
286 名前:名無しさん@3周年 :03/09/28 15:51
石原都知事は、国会議員生活25年間の本会議、委員会での議事録を
調べても、拉致について何ひとつ発言した形跡が無いそうですね。


287 名前:名無しさん@3周年 :03/09/28 15:53
↑ソースは28日の朝日社説
http://www.asahi.com/paper/editorial.html


1274.こういうのを反日というのでしょう
名前:日本海 日付:9月28日(日) 7時12分
中国残留孤児の賠償訴訟は、反日弁護士がずいぶん活躍しているようです。
こんな訴訟を起こしても、満額の3300万円がとれるはずがないことは弁護士たちはわかっているはずですが、孤児たちはその気にさせられてしまっているようです。
弁護士にしてみれば、負けても弁護士費用はとれるのでしょうが、孤児たちはどうする機なのだろうか。最高裁まで戦うしかないわけで、支援団体なるものにどっぷり引き込まれてしまうだけなのでしょう。
大体賠償金を取ろうというのはおかしいと思わないのだろうか。自分たちの職場の創出や、制度改善を目指すのが筋だと思う。
そうすれば、弁護士だけではなく政治家や企業人などとの接触が不可欠になるから、もっと視野の広い取り組みができたと思うのですが・・・。
こんな訴訟は、大不景気まっさかりの現在、社会の支持はうけられません。かえって反感を買うだけで、自分で自分の首を締めるようなものです。
ひとの弱みにつけこみ、弱者の犠牲のうえに自分たちの政治目標を達成しようとする「人権派弁護士」は本当に血も涙もない人たちです。

ところで、朝日新聞が社説で一生懸命政府を擁護しています。
政府擁護というより田中審議官とそれに繋がる外務省を擁護しているわけですが、要は北朝鮮と国交樹立せよということです。
石原発言をとりあげて世論を誘導しようとしたのが、反対に世論が外務省批判の方向に向かったのにかなりヤバイと感じたようです。北朝鮮との国交樹立にむけて、なりふり構わずいろいろやる気になったようです。


1273.社民党ってこんな感じ?
名前:しんしん 日付:9月27日(土) 23時25分
管理人さんの今日のコラムを見て、こんなAAを取っておいたことを思い出しました。

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.<=( ・∀・)< 拉致は知らなかったのよ。私たちも騙されたのよ
 ( 建前 )  \______________________  
 | | | 
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |  
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。A。)< ウルセーよ。次はお前を拉致するぞ
  ∨ ̄∨   \____________

佐藤勝巳さんも元共産党員で、帰国運動の自戒から拉致問題に関わるようになったと聞きます。
社民党の人達は、自分のことを反省する人すら出ないのが問題ですね。


1272.中国残留孤児
名前:しんしん 日付:9月27日(土) 23時15分
中国と日本だから問題になるようですね。
中国残留孤児について書いてあるコラムを紹介します。

http://www.kcn.ne.jp/~ca001/F16.htm

日本に来たがるのも中国はこういう国↓だからなのでしょうか。

http://www.kcn.ne.jp/~ca001/F45.htm

マスコミにはもっと多角的に報道して欲しいですが、ないものねだりでしょうね。私も残留孤児の境遇には同情はしているのですが、煽り立てる中国人、日本人を見るといやな気分になります。


1271.中国残留孤児国家賠償訴訟と残留孤児の偽者
名前:forest 日付:9月27日(土) 23時7分
管理人のforestです。中国残留孤児の帰国が始まりもう何年も経過しますが、最近では肉親との再会を果たしているケースはあるのでしょうか。肉親に再会するために帰国することは同じ日本人として拉致被害者と同じで早期に実現できるように政府の取り組みを期待しますが、最近の残留孤児を見ていると「本当に日本人なのか」との疑念を抱かざるをえないのです。
今回、その残留孤児が生活を保障して欲しいと言って国家賠償訴訟を起こしましたが、中には事業に成功し立派にやっている方もいるでしょう。疑いたくはないのですが私は国家賠償訴訟を起こした残留孤児は本当の残留孤児とその家族なんでしょうか。

何年前か忘れましたが、以前、中国残留孤児として肉親との再会のために日本に来たものの再会を果たせずまた中国に帰る人もいたのですが、どこからでるお金は分かりませんが政府は一人10万円を渡していたそうです。その時の残留孤児の笑顔といったら思わず「んー」と考え込んでしまいました。中国では当時の10万円と言ったら数年分の年収ではないでしょうか。

そうすると、残留孤児はお金になるとして、中国人民の中には多くの即席の残留孤児を仕立てケースがあったのではと思っております。
そんなことから今回の訴訟はサヨクのバックアップがあることは間違いないでしょうが、仕事をしないで損害賠償金で生活しようという魂胆がありありです。その賠償金の何割かはサヨク弁護士に取られてしまうでしょう。
と言っても大変な苦労をした本当の残留孤児には国として拉致被害者と同じに手厚い保護が必要でしょう。
最近は肉親と再会できない残留孤児も日本に帰国させているのでしょうか。では政府は本当の残留孤児と偽者の残留孤児とどうやって見分けているのでしょうか。

犯罪国家支那のことですから、偽者の残留孤児を仕立ててお金をせびることなど朝飯前でしょう。


1270.志位の位の字が違いました。
名前:スサノオ 日付:9月27日(土) 20時9分
これをご覧下さい。http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-05-01/01_02.htmlさすがに、あらゆることを「恣意」的にすり替える「志位」クンですね。これには、「何処まで国を売れば気が済むんだ?」と思いましたが・・・。


1269.鶏鳴狗盗様。
名前:スサノオ 日付:9月27日(土) 18時49分
大凡、屋根に五紅星旗。壁には鎌とハンマーや主体思想旗。NHKやTBS。BAY-FMなどを視聴し、読むのは週金や噂の真相とか岩波文庫で、取ってる新聞は朝日と・・・。これが日本のサヨクの標準的な姿でしょう!?

拉致被害者一万人集会の件は畜死(すみません、筑紫。)の「ニュース23」で安倍晋三前官房副長官が筑紫の目の前でオン・エアー中に、放送しなかったことを「暴露」し、筑紫が黙ってしまうと云う事態になり私は爆笑しましたが、サヨクは臍を噛んだことでしょう。

仰るとおり。残留孤児でも「華僑社会」にきっちり寄り添って、暴利を貪っている者もたくさん居ます。最近在日支那人による重大犯罪が多発しています。これは石原都知事の三国人発言が正しかったことの裏付けです。実際に残留孤児を装った偽孤児が大挙、合法的に入国している事実もあります。

が、野中あたりは、日本の戦後処理であって、受け入れは必然!と憚らなかったですし。留学生受け入れも田中内閣の「日中友好」ブームが招いた日本にとっての悲劇でした。

総選挙を睨んで、サヨクは増々調子に乗ってこんな運動を展開するのでしょう!?菅や小沢。土井、福島。不破、志井なんかがかげで煽ってるんでしょうが、いい加減国民も気が付いてきてますよ。
我社の若い社員は「国が借金だらけなのにODAもないじゃん!」「なんで?日本人を殺してるヤツの国に、金やるんですかね?」って・・・
つい最近まで菅民主を支持していた若いモンがですよ・・・。
サヨクは一事が万事。自分等は正しいと思ってるんですから、始末が悪いですよ。


1268.>中国残留孤児国家賠償訴訟
名前:鶏鳴狗盗 日付:9月27日(土) 0時33分
集団・組織的な行動からしてサヨクのバックアップがあることに間違いはありませんね。
サヨクの目的は日本という国を内部から破壊することにあるわけで、読売・産経に至るまで記事を大きく掲げていました。
この時点で彼らの目的は半ば成功したようなものと思われます。

サヨクはその点を心得ており、東京での拉致被害者一万人集会をニュース23では放映しなかったと聞きます。

靖国訴訟にせよ731部隊訴訟にせよ、「無視する姿勢」こそが国益につながると思います。

残留孤児の方で日本に帰国し、中華料理店を開き大繁盛しているのですが、ここで公開などしようものなら、一斉にサヨクらに店が叩かれ、閉店に追い込まれるんでしょうね。
そのような人にスポットライトを当てるのではなく、「敗者」にばかり焦点を当てる。
先の総裁選での亀井静香の主張に重なって見えるのは偏見かな?


1267.何故か思い出してしまいました
名前:mumu 日付:9月26日(金) 21時59分
確かほんの2、3年前だったと思うのですが、選挙の際に共産党は自分達への誹謗・中傷と偽りで共産党へ投票しないように仕組んだビラが大量に撒かれたと言い張ってましたが、結局そのビラそのものを見た人など皆無に近く、そのビラが本当に撒かれたと主張する共産党の主張が書かれたビラは、私自身手にしたこともありますけど、あの騒ぎ?で共産党の言うことに真剣に耳を傾ける国民は目に見えて減っていったのではと思います。

今回の件にしても、共産党が躍起になって自分達を正当化しようとすればするだけ、国民の共産党を見る目は更に冷たいものになっていくような気がしますね。
社民党にも似たような点があると思うんですけど、共産党は自己正当化する際には必ずと言って良い程他者を悪者に仕立て上げる傾向があるのではというのは、単なる推測でも邪推でも無いと思う次第です。
共産党の言うことが真実、本当の悪者についてのことなら問題は無いんでしょうが、連中の言種は例え悪い部分があったにしても10の中のほんの1か2くらいしかないようなことを7や8に、下手をするとまるまる10にまで勝手にふくらませてしまう傾向もあるんじゃないかと思える程に、客観論ではなく連中の主観論で物事の善悪の基準を決め付けてる様が覗えるあたりに大いなる問題がありそうな気がします。

それとたいていの場合、卑怯者の傾向としてよく見受けられる自分の正当性を強調する為に必要以上に他者を貶めたり悪く言ったりするのと同義の部分もあるんじゃないかと思われます。
共産党が殊更に他者を悪く言い募るのも、自分達がどれだけ正しいか上辺だけの言葉で説明するだけでは真実味も信憑性も現実感ですら希薄であることを、どこかで否応無しに認識してしまってるからこそ自己正当化の為にも自分達の生き残りの為にも、殊更に他者を貶めて自分達との差を大きく見せようという非常に乱暴で短絡的且つ単純明快な手段を取ってるのかもしれません。

まぁ、テンポ様も言っているようにテロなんぞで国家転覆や政権奪取なんてことを“本気で”成し遂げようという、およそ現実の世界を直視することも出来ないで妄想しか見たがらない矮小で卑劣な逃避しか出来ない連中風情のせせこましい遣り口のでっち上げなんぞが通用する程、世の中は甘くもないですし柔でもないでしょう。
どんなに“らしく”見せかけたところで、所詮は作り話でしかないなら本物の“真実”を覆い隠すどころか誤魔化すことも不可能だという、ちょっと考えれば誰にでも理解出来る常識すら持ち合わせて無さそうな共産党の面々が、世間から爪弾きにされるのは自然の摂理に基づいてると言っても過言ではないと思いますね。
連中が本当に口で言う程国民のことを考えてるなら、まず自虐史観のようなことは絶対に言わないはずだと思うのに、お抱え学者まで使って過去の日本を完全な悪玉にでっち上げ、ちょっとものを見たり知ったりする人物なら学者でなくても知ってるような常識まで捻じ曲げて捏造を繰り返すようじゃ、国民のためなんて言葉は実に白々しい、口先だけの醜悪な謳い文句にしか聞こえないですしね。
それが証拠に連中の言うような自虐史観も昨今じゃ見向きもされないし、馬鹿丸出しな主張の問題点もしっかりと指摘されてきたお蔭で正しい認識が徐々に広まり、そして常識的な見方が多勢を占めるに至れば連中の言葉に耳を貸すどころか気を向けることもされなくなるのも、また自然な流れなのに、現実を見る勇気を持てない卑小な連中は妄想の中に逃げることしか出来ないんでしょうかね。


1266.テロと~粛清は我等の印~♪
名前:テンポ 日付:9月26日(金) 13時52分
24時間たたか~えますか 共産党~きょおさん党~♪
(かつての某ドリンク剤のCMソングにて歌ってくださいませ)

さて、おふざけはこれくらいにしまして(失礼)m(__)m
管理人様、スサノオ様、しんしん様、僕の投稿へのレス、どうもありがとうございました。

兵本氏の除名理由について、しんしん様の引用レス(共産党のHPなんて観たくも無いわ!)を読みますと、氏は”公安警察と接触した”から除名されたと言明しているそうですね。
しかし、たかだか”退職後の再就職について相談をした”程度では、除名の理由にはならないでしょう。
最も、党費を流用して接待でもしたのならば、話は別ですが。

それは単に、奴らが敵視する”国家権力の犬”と接触を持ったのが許せない!といった妄想でしかないでしょう。
まぁ、この経緯をHPにて明らかにしただけでも、共産党はまた”墓穴を掘った”としか思えないですね。

上記が除名理由と聞いて、我が国にて公権力、特に警察権力を敵視するのはもはや左翼勢力でしかないでしょうから、ごく普通の人達なら「公安と接触しただけの理由でなぜ兵本氏を除名したのですか?」との素朴な疑問が沸いてくるのではないでしょうか?
そして、彼らからそう問われたら、奴らは一体何と答えるのでしょうか?
いっその事、「我が党は発足当時からソビエト共産党の精神を受け継ぎ、テロにて既存の国家転覆と、その後に共産主義政権を樹立する事を党是に掲げておりました。そのおかげで我が党は、今でも公安の監視を受けております。もういわゆる”武装闘争”路線は捨てて天皇容認、自衛隊容認といった”ソフト路線”に変わろうとしているのに・・・・(シクシク)」とでも答えて頂ければ、面白いのですが。

こちらの常連の皆様は、既にご存知でしょうが・・・・そうです。
まさに共産党はその発端から「テロにて国家転覆と政権奪取を図る」政党であります。
その由来を知らないごく普通の人達が、奴らに疑問を抱いて調べた挙句、上記の答えにたどり付いたその時には、日本共産党は今の社民党以上に我が国の良識ある国民からそっぽを向かれる事でしょう。

なぜならこの僕が、そう言った良識ある国民の一人ですからね!

折角ですから、再び共産党関係者の皆様に一言言っておきましょう。
兵本氏を追放せずに、氏を先頭に拉致事件の解決を少しでも早くすることが出来たら、かつて朝鮮労働党と関係があった過去も”チャラ”に出来て、皆様の評判も上がったでしょうにね。

最も、それによって新たに暴露されるような過去でもおありなのでしょうか?


1265.アコム・武富士は許せない
名前:スパルタクス 日付:9月26日(金) 12時1分
実際以上の金利を取り立てながら、何の謝罪もなく、CMを流し続けるアコム・武富士。こんな反社会的な弱いものいじめをしている連中がテレビCMで堂々と出ている嘘臭い状況は断固変えねばならない。
五菱会から献金を受けた「弱者の味方」とやらの亀井はどう釈明するのだ?まだ釈明は聞いてないぞ!さあ!さあ!テレビ局のあり方も問われるぞ。
全くおわびの広告一つ入れずに何が「カードもできるんです」な!
プレイボーイめ。サラ金の姉ちゃんなんか使いくさりやがって。全く許せない奴等だ。


1264.中国残留孤児国家賠償訴訟
名前:日本海 日付:9月26日(金) 9時59分
読売新聞より
>帰国後も日本政府から十分な支援が受けられないとして、中国残留日本人孤児471人が24日午後、国を相手取り、1人当たり3300万円の損害賠償を求める訴訟を東京、京都、広島の3地裁に起こした。同日午前には名古屋地裁にも同様の訴えを起こしており、この日の提訴分は、4地裁で計612人、約202億円となった。
昨年12月以降の提訴分も含めると、原告数は計1262人、請求総額は約416億円。約2400人とされる残留孤児の半数以上が訴訟に加わった。原告団はさらに、年内にも約250人の追加提訴を予定している。

訴訟は「国の棄民政策の責任を問う」というらしいです。

「棄民政策」
第一の棄民 終戦時の混乱のなかで孤児を中国大陸に置き去りにしたまま放置したこと
第二の棄民 一九五九年の戦時死亡宣告により生きながらにして戸籍を抹消したこと
第三の棄民 帰国後も十分な日本語教育を行わないなど、冷たい施策を続けていること

確かに辛酸をなめてきているし、日本に来てからの苦労も大変なのは理解できるのだけれど、こういう形で訴訟を起こすのは方向が間違ってるように思えます。
辛いところにいる人たちが共産党や社民党に乗せられてしまったようです。

ただ、残留孤児にしても北朝鮮拉致被害者にしても共通するのは、政府が冷淡だったということです。中国残留孤児では外務省と厚生省が互いに相手の仕事だと言い張って帰国に関与するのを拒否しようとしましたし、拉致被害者に対する外務省の姿勢は周知の事実です。
中国残留孤児の場合、おそらく日本への限りない期待があったに違いないのですが、現実との落差があまりに大きかったということでしょう。
孤児の帰国に対して、政府はあくまで個人や家族の責任ということで処理していますが、もう少し別のやり方でもよかったのではないかと思います。
昨今、数十億円もかけて造った施設を1万円で払い下げるとか、外務省職員ばかり飲む高級ワインの備蓄だとかが話題になりましたが、彼ら孤児たちの帰国はそうした税金無駄遣いのまっさかりだった時期と重なります。
アホな金を自分たちのために消費するのなら、そして、そんな無駄遣いばかりやってた役人に法外な退職金をくれてやるなら、もう少し考えてやればよかったのではないかという気持ちになります。

中国残留孤児の問題は、拉致被害者の子供たちの帰国後を考えるうえでも重要と思います。
自己責任の原則は大事なことですが、「被害者」といえる日本人を日本がどう保護するのか、国が国民を守るというのはどういうことかなど考えるべきことは多いと思います。

コメント

「2行で書く今日の主張」(2003年9月分)

2003年09月30日 19時56分01秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ

◆朝鮮総連が東京都に固定資産税などを納税。「税金を払え」と嫌がらせの電話などが相次いだと言うが最初から素直に払えば良いのに。2003/09/30

◆28日放送のTBS「さとうきび畑」は見なかった。あの筑紫のいる東京反日放送局制作ですから日本軍の残虐性を捏造したものだろう。2003/09/29

◆気象庁は26日の北海道沖地震を「平成15年(2003年)十勝沖地震」と命名。だがマスコミは「03年十勝沖地震」だ。平成15年とすべきだ。2003/09/27

◆児童殺傷事件で死刑判決を受けた宅間守被告が控訴取り下げ死刑確定。本人は早期執行を希望。死刑廃止論者の意見を聞きたい。2003//09/26

◆石原国土交通相は北朝鮮の無保険船舶の法的規制を検討。保険は北朝鮮のものではダメだ。世界的に信用がある保険会社に限る。2003/09/25

◆福岡一家殺害事件は支那の留学生の犯行。日本に人殺しをするために来たのか。支那人の犯罪増加が治安悪化の最大原因だ。2003/09/24

◆社民党の土井たか子は拉致事件で批判されていることを「いわれのないことで、たたかれるのは分からない」と反発。反省の弁は嘘か。2003/09/23

◆社民党福島瑞穂は安倍晋三の幹事長就任を「選挙の目当ての顔」と批判。福島も社民党の顔ですよ。幹事長同志での対決が楽しみだ。2003/09/22

◆小泉総理が安倍晋三官房副長官を幹事長に起用。これで自民党にうごめく親北朝鮮寄りの議員があぶり出されて一掃されることだろう。2003/09/21

◆野中広務は小泉総裁再選に「期待しない」と述べ声を荒げる。日本をダメにし国益を損なった支那、北朝鮮寄りの政治家として名を残す。2003/09/20

◆野中広務氏が週間文春に手記。勲一等を貰っているのだから引退する時は何も言わず黙って去るものだ。引退を惜しむ者などいない。2003/09/19

◆NHK,TBSは姜尚中になぜ拉致問題のコメントを求めるのか。姜は有識者ではない。安倍副長官も指摘する平壌放送局の解説者だ。2003/09/18

◆マスコミは琵琶湖でのヨット転覆事故は報道するが、玄界灘で韓国の貨物船に衝突され沈没した「第18光洋丸」のその後の報道はなし。2003/09/17

◆海上保安庁が参加した豪北東部沖での大量破壊兵器密輸封じ込めの初の合同訓練は北朝鮮を想定せず。これでは抑止にならない。2003/09/16

◆TBSだけは北朝鮮拉致特番の予定がないらしい。盛り上がった国民大集会も放送せず、国民の関心事を敢えて無視する放送局だ。2003/09/15

◆駐日中国大使館のHPアドレス「jap」を変更。大使館広報部は「批判を受けての変更かコメントしない」とまたもや日本人を侮辱している。2003/09/14

◆拉致問題を妨げた者は?民主党の山口壯氏は小泉総理と安倍晋三氏をあげ、社民党田英夫氏は救う会だそうだ。こりゃだめだな。薬薬2003/09/13

◆全国に広がる朝鮮総連に対する課税の動き。総連は「差別だ」と騒いでいるようです。それにしても税金を免除した経緯を知りたいものだ。2003/09/12

◆北朝鮮が建国55周年閲兵式を挙行するがミサイルや戦車などが行進する軍事パレードは行われず。軍用車両用の燃料もないのか。2003/09/10

◆東京都が、固定資産税を支払わない朝鮮総連の土地・建物差し押さえ。払うべきものなのに今まで払わせなかっただけだ。当然の措置。2003/09/09

◆駐日中国大使館のHPアドレスに日本人を蔑称する「jap」を使用。中国側は侮蔑する意図なく変更しない意向。政府は厳重抗議せよ。2003/09/08

◆台湾は台湾であり、中華民国ではない。確かにシナ(中国)と間違えやすい。文句を言うのはシナだけだ。台湾人の独立運動を支持。2003/09/07

◆新潟港港湾管理事務所長よ!炎天下に拉致被害者家族らを冷遇しておいて「朝鮮総連さん」とは何か。弱みでも握られているのか。2003/09/06

◆日本人を拉致したテロ国家の船舶が堂々と日本の港に入港し、日本側の抗議行動を無視し平然と歓迎行事を実施。悔しくてたまらない。2003/09/05

◆中国の曹国防相が日本のミサイル防衛に「戦略バランスを崩し、新たな軍備競争を引き起こす」と懸念。バランスを崩したのは中国だ。2003/09/04

◆北朝鮮の機関紙「民主朝鮮」は朝鮮総連施設への自治体の課税方針に反発、撤回を要求。施設に公共性がないから課税されるのだ。2003/09/03

◆政府は9月中旬にイラクに調査団を派遣し復興支援のための自衛隊派遣を模索。日本は危険だから行かないのか。世界が嗤っている。2003/09/02

◆予想を超える反響に北朝鮮工作船の公開が2カ月展示延長。まだ見学に行っていない国会議員は土井たか子、野中広務の他は誰だ。2003/09/01

この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。

コメント

マスコミが報じない教師による言論弾圧事件

2003年09月29日 22時10分44秒 | 社会問題
  マスコミは各社の方針によって、どのような事を報道するか、またしないかを選択することが出来る訳であるから、国民は知らず知らずのうちに言論統制を受けている訳だが、国民にとっては大きな問題なのにマスコミが無視を決め込んだケースは今まで数多くある。だが、今ではインターネットという一個人が情報を簡単に発信できるものがあり、またその情報が広まる速度も速いので、「マスコミは、こんな重大なことをなぜ報道しないのか?」との疑問が生じ、マスコミ不信に陥っている国民も多いのではないであろうか。

 大阪で起きた教師による言論弾圧事件もマスコミが報じないものの一つで、私の知る限りでは報道されたとの記憶はない。その教師による事件とは、河内屋蒼湖堂さんの河内平成少年隊決起戦闘詳報に掲載されている恐るべき事件である。

 河内屋蒼湖堂さんは、大阪にて少年柔道の指導と、だんじり保存会で町の伝統文化の継承に当たっている方であり、その子供達とご父兄からの立つての要望で、夏休みを利用して「新しい歴史教科書」を使つて実験授業を行っている時に起きたものあるそうである。授業は小学校五年生~中学校三年生が対象だが、高校生、大学生、社会人も特別參加しているそうで、最初は二十名ほどの参加者であったが、回を重ねる毎に人数が増え、お盆前には參加者四十数名程に増えていたとのこと。

 そして事件は8月24日の午後8時頃起きたそうであるが、それは河内屋蒼湖堂さんが、町集会所で開いていた「新しい歴史教科書を使った勉強会」の会場に教師二人が乱入してきて「新しい歴史教科書は市の教育委員会が採択しないことを決めました。つまり、この教科書は使ってはいけない教科書だ。その様な教科書を使っての勉強会などは許されない」「新しい歴史教科書を作る会」は右翼の集まりでとんでもない団体です。あの教科書は右翼が作ったとんでもない教科書です。日本を戦争が出来る国にする為の教科書です」「せっかく私達が教え子を戦場へ送らない教育をしているのに、こんなことをされては全部が無駄になってしまいます。即刻中止するように要求します」などと暴言を吐いたという信じられない言論弾圧事件である。  

 しかし、実験授業を受けていた中学生は乱入してきた教師二人が自分達の通学する中学校教師であることがわかったので、学校の正門前に同教師に対して「市販されている本を使って、学校以外の場所で自主的に勉強することに何の問題が有るのですか。先生達にどんな権利があって僕達の勉強会を中止するように命令するのか説明して下さい。」などと書かれた 「公開質問状と公開討論会の申し込み」という大きな立て看板を出して抗議をしているというものである。

 この二人の教師による言論弾圧事件は大変な問題だと思うがマスコミは全く報じている様子はない。これが、サヨクの集会などで行われたものであれば、マスコミは待ってましたとばかり報道するであろう。公開質問状を出した中学生の言っていることは至極全うであり、乱入教師二人に一方的に非があると思われるが、この教師は「私達は被害者だと思つている、事実無根の言ひ掛かりを附けられて困つている。組合にも相談して何等かの対応をして貰ふやう相談する積りでいる」と抗弁し、反省している様子はないとのこと。

 サヨク教師には常識は通じないと言うが、今回のケースはその典型的なものだ。新しい歴史教科書であろうとサヨク教師達が批判する著者の執筆本であろうと、それを友達同士が集まり、その本について自主的に勉強することを中止することなどできる訳はない。では、この教師の言い分が正しいとしたら、家庭において教師の偏向教育を正すために、両親が自分の子供たちに様々な本を使って教えることまでも教師が制限したり中止を求めることが出来ることになる訳である。祖国日本を貶め、日本の将来を担う子供達に害を与えるこんな教師は、教壇から去るべきだろう。
(2003/09/29)

この記事は「今日のコラム」
マスコミが報じない教師による言論弾圧事件
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

フジテレビに訂正放送を請求する日本共産党

2003年09月27日 23時10分37秒 | 政治

~兵本達吉氏を除名した理由は拉致問題ではないのか~  

 9月12日に放送されたフジテレビの「完全再現!北朝鮮拉致“25年目の真実”」で、拉致問題を調査していた日本共産党の議員秘書であった兵本達吉氏が、日本共産党から「拉致問題」に関して査問を受け、除名される場面に、同党は虚偽であるとして、フジテレビに「訂正放送の請求」をしたとのことである。共産党の主張は、兵本氏を除名した理由として、兵本氏が警備公安警察の関係者に就職の斡旋を求めたことが日本共産党の規律にふれことが真実であり、番組ではそのことはいっさい述べられず、もっぱら「拉致問題」が理由であるとの放送がされており、これではあたかも共産党が拉致問題の解明を妨害したかのような虚偽の報道に終始しているので訂正放送の請求をすると言う訳である。

 共産党は「党内にスパイを送り込んだり、党員から情報を獲得しようと卑劣な手段をとる警備公安警察にたいする態度にはとくに注意をはらっており、個人的に接触することが禁止されているのは当然のことである」「警備公安警察は、日本共産党対策を中心任務とする秘密政治警察の核心であり、日本共産党は公安調査庁とともにその廃止を要求しています。こういう警察官の面接を受け、就職斡旋を依頼するなどということは、党員と両立することではありません。」と主張していることから、兵本氏が日本共産党員でありながら「警察のスパイ」として共産党の情報を警察に渡していたとすれば共産党とすればあるまじき行為として除名されてしまうであろう。また、共産党が出した「除名通知書」にも警備公安警察に就職斡旋を依頼をしたことが除名の理由となっており、拉致の「ら」の字も出ていない。

 しかし、共産党の主張する「兵本氏は警備公安警察に就職斡旋を依頼をしたスパイ」であったのか。平成10年(1998年)5月18日に兵本氏は東京赤坂の料理屋で警備公安警察官と会食しているというが、その点について兵本氏は「文藝春秋」平成14年(2002年)12月号に「不破共産党議長を査問せよ」に書いているので引用してみると「私が会ったのは警察官だけではない。その場には内閣官房や外務省の官僚もいた。(中略)私が紹介された仕事は拉致問題を追及する政府のプロジェクトチームへの参加であって、そこには警察庁ばかりでなく各省から担当者が派遣される予定だった。(中略)私から採用の依頼などしていない。働いて欲しいと言ったのは政府当局の方である。文書(除名通知書)からはプロジェクトチームや内閣官房、外務省といった言葉が意図的に消されている。それはことさら警察との関係を強調するためだ。共産党の宿敵である警察との不明瞭な関係を印象づければ、私を除名すことができる」と述べている。

 また、稲山三夫氏の著書「北朝鮮問題と日本共産党の罪」から引用してみると、同書の中で稲山氏が兵本氏に査問と除名について尋ねた時、兵本氏は「私は(共産党を)名誉毀損で訴えます。そもそも私が就職斡旋した事実はありませんから。共産党のいう警備公安警察官も証人として出てもらい、証言してもらいます」「私の除名理由は、警察官と会ったことではありません。だって20時間におよぶ査問では拉致調査のことばかり繰り返し聞かれている訳ですから。ここ(除名通知書)には拉致の”ら”の字も出てこないしょう。都合のいいようにすり替えているだけなんです。裁判では私の査問テープを証拠として出させたいと思います。こんな陰湿なやり方を示す査問テープを国民が聞いたら、みなゾッとしますよ。彼らは廃棄処分にしたと逃げるでしょうがね」と述べていると書いているのである。

 共産党の「兵本氏は警備公安警察に就職斡旋を依頼をしたスパイ」という除名理由が正しいのか、あるいは兵本氏の「警備公安警察官に就職斡旋した事実はない。私が紹介された仕事は拉致問題を追及する政府のプロジェクトチームへの参加」が正しいのかどちらであろうか。

 昭和63年(1988年)3月26日に、共産党参議院議員橋本敦氏の秘書であった兵本氏の拉致事件の調査結果から、初めて国会において当時の梶山国家公安委員長から「北朝鮮による拉致の疑いがじゅうぶん濃厚でございます」と日本政府として初めて拉致の事実を認めた答弁を引き出している実績があるからして、拉致被害者家族としたら、こんな嬉しく心強いことはなく、拉致事件の調査をしてくれた共産党に感謝しても恨むことはないであろう。  

 しかし、昨年(平成14年)9月17日に、金正日が日本人拉致を認めた直後の記者会見で、拉致被害者の家族である増元照明さんは「この問題を無視し続けた国会議員の方々、社民党、共産党の方々、我々に言うことがあったら連絡して欲しい」と話しているが、なぜ共産党は拉致被害者の家族の信頼を失ったのか。

 平成9年(1997年)3月25日に、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(代表・横田滋さん)が結成されたことも兵本氏の尽力のたまものだとのことである。拉致被害者家族が北朝鮮に拉致された被害者の写真を掲げて記者会見をした訳だが、その案を出したのも兵本氏だったという。しかし、橋本議員は、どういう訳か家族会結成式で挨拶をする予定であったのに出席しなかったとのことである。橋本議員は日本政府が初めて拉致を認めた答弁を引き出している実績があるからして、多くのマスコミが集まる会見場において、いかに共産党が拉致問題に関して家族の立場に立って奔走しているかを示す絶好の機会であったのに、なぜ家族会結成式に出席しなかったのであろうか。この会見場において「この家族会を結成にこぎつけたのは共産党です。拉致問題については以前から解決に向けて政府を追及していますが、今後も共産党は解決に向けて全力を尽くして参ります」と挨拶し、そのとおりすれば拉致被害者の家族の信頼を失うことはなかったのであろう。

 橋本議員が家族会結成式に出席しなかった理由について兵本氏は「党中央部からやめろと言われたからです」と回想している。共産党のHPにその橋本議員の話が掲載されているが、家族会結成式に出席しなかった理由については述べられておらず「彼(兵本氏)がひとりで調査し彼がひとりで政府を追及してきたかのように吹聴しているのは、とんでもないことです。私の拉致問題での国会質問は、これまでのべてきたような立場から、秘書団の調査や分析も活用しながら、私の弁護士としての経験も生かして、常に私自身の責任で練り上げてやってきたものです」と言っているが、事実は拉致被害者家族らに尋ねてみればすぐ分かることである。

 平成10年(1998年)8月27日に兵本氏が除名された後、拉致被害者有本恵子さんの父親の有本明弘氏は、平成12年(2000年)4月に日比谷公会堂で行われた第2回国民大集会で「共産党議員の秘書である兵本氏は立派な人だが、共産党から除名されてしまった。共産党はおかしいのではないか」と話しており、拉致被害者の家族にとって拉致事件の解明のために奔走していた兵本氏を除名したことで共産党に不信感を持ったとの事である。

 共産党が「政党の中で一番最初に拉致に取り組んだのは共産党だ」と言っても拉致被害者の家族らから不信感を持たれているようでは信用できない。共産党は兵本氏を拉致問題調査を理由に除名したと思っている人は多いであろう。それは共産党が自分たちにとって都合の良い部分だけを取り上げ、自己保身だけを考えているにすぎない欺瞞的な体質を持っている政党だからであり、今回の兵本氏の除名を扱った番組でフジテレビに抗議した件でも何ら変化しておらず、共産国による拉致という事実が明らかになれば日本共産党にとっても良いことではないのは当然であり、昭和34年から始まる北朝鮮帰国事業を推進し、さらには「北朝鮮は地上の楽園だ」として多くの日本人配偶者を送り込んだ犯罪的とも言える行為についても、いまだに何ら責任をとっていないのである。
(2003/09/27)          

この記事は「私の主張」第185号
  フジテレビに訂正放送を請求する日本共産党
~兵本達吉氏を除名した理由は拉致問題ではないのか~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

旧社会党に拉致対象者選定組織はあったのか

2003年09月27日 22時06分53秒 | 社民党
  北朝鮮に拉致された可能性のある者は何人いるのだろうか。「特定失踪者問題調査会」(荒木和博代表)は25日に「拉致された可能性が濃い」として新たに失踪者六人を明らかにした。

 調査会には約360人の失踪者情報が寄せられているというが、拉致された疑いがある人には、「北朝鮮工作員の出入りが多いとされる場所からの失踪。別の失踪者と職業と出身学校が同じ。日本海沿岸に岸辺に遺留品があった」などの類似点があることから「拉致濃厚」としたとのことである。

このことからして北朝鮮は、日本人なら誰でも拉致しても良いといった方法で拉致を実行したのではなく、日本国内において、拉致する人をあらかじめ選定する組織と協力して実行したのではないかとの疑いを禁じ得ないのである。

 産経新聞社のオピニオン雑誌「正論」にジャーナリストの仁上妃芽氏の「編集部に届いた拉致事件に革新政党関与の告発投書を追う」とのレポートが掲載されているが、今回調査会が発表した拉致された可能性が濃い失踪者にみられる類似点からして、「拉致する人を選定する組織があった」との告発投書の内容が虚偽や疑念ではなく、事実ではないかと確信しても良いのではなかろうか。

 その仁上氏の正論(平成15年6月号)の論文は「社民党には旧社会党時代に、朝鮮労働党との友好関係を分掌する共和国連絡部があり、その中に拉致対象者の選定作業をした人材提供班と呼ばれる組織があった。この組織は北朝鮮工作員が拉致しやすいまたは拉致しても差し支えない日本人を定期的に労働党に報告する仕事であった」という恐るべきものである。

 また、調査会が約360人の失踪者情報のうち150人の学歴を調査したところ、同じ、小、中、高校の出身者が9組20人いたとのことであり、「同一学校や地域の関係者のつながりで工作活動があったとも考えられる」と指摘している。

 今回の調査会の分析を受け、社民党は「拉致対象者の選定作業をした人材提供班と呼ばれる組織」が本当にあったのか答える義務がある。また拉致には朝鮮総連が加担していないとは誰も思っていないだろうし、北朝鮮工作員だけでとても拉致を実行できるはずがないと思う。金正日は拉致を認めてはいるが、朝鮮総連は拉致対象者の選定作業をしたことは口をつぐんでおり、まして同じ日本人でありながら北朝鮮や朝鮮総連と協力して同胞の拉致誘拐に加担した者がいるとすれば絶対に許すことはできない。その犯した罪を悔いているならば、拉致事件解明のために正直に話すべきだろう。

 同胞が同胞を朝鮮労働党との友好関係を維持するために言われるがままに拉致対象者の選定作業をし、二度と帰れない北朝鮮に送り出したとは恐ろしい。普段から人権侵害には人一倍うるさい社民党だが、人権は社民党員とそのシンパだけにあるものであり、その他の者が人権侵害されても構わないのであろうか。

 ところでこの産経新聞の記事には調査会の荒木和博代表と兵本達吉理事の写真が掲載されていた。共産党を除名された兵本氏が理事になられたのは知らなかったが、拉致事件の解明とともに、共産党がいかに拉致事件に関して妨害したかを明らかにして欲しいものである。
(2003/09/27)

この記事は「今日のコラム」
旧社会党に拉致対象者選定組織はあったのか
としてHPに掲載されていたものです。

コメント (1)

掲示板 2003年9月分過去ログ (1230~1263)

2003年09月26日 00時10分50秒 | 掲示板過去ログ2003年分

1263.社民党と共産党が嫌いな管理人のforestです。
名前:forest 日付:9月26日(金) 0時10分
テンポさん
スサノオさん
しんしんさん
ありがとうございます。
私の主張 第185号 フジテレビに訂正放送を請求する日本共産党
~兵本達吉氏を除名した理由は拉致問題ではないのか~
は、共産党の関係者も読んでいるでしょうね。
フジテレビの放送後「共産党は抗議するだろうなあ」と思っていたらやはりです。

昨年9月17日に金正日が日本人拉致を認めた直後の記者会見で拉致被害者の家族である増元照明さんは「この問題を無視し続けた国会議員の方々、社民党、共産党の方々、我々に言うことがあったら連絡して欲しい」と話していますが、この発言は生放送でしたので流れてしまいましたが、その後のニュースではなぜかカットされていました。しかし今後は「完全再現!北朝鮮拉致“25年目の真実”」という特集番組ですから、共産党が兵本達吉氏を除名した場面も入れたのはフジテレビにとって、拉致調査問題を理由に共産党は兵本達吉氏を除名したこと間違いないとの確信を持ったからでしょう。

共産党がいくら抗弁しようと、ごまかせないでしょう。それは拉致被害者の家族である増元照明さんをはじめ、多くの関係者の方が共産党が拉致問題に冷淡であったことを体験し共産党に不信感を持っているからです。

兵本達吉氏も家族会などの集会に出て共産党が拉致調査問題を理由に除名したことを話せば良いのです。査問の状況とか、共産党がいかに自己保身だけを考えているにすぎない欺瞞的な体質を持っている政党か国民の前に明らかにして貰いたいです。

共産党のHPには除名した兵本氏への感謝もねぎらいも書いてありません。反対に罵声を浴びせており、逆に拉致調査にいかに共産党が奔走したかを全部自分達の手柄話にしてすり替わっています。

共産党は拉致被害者の家族の信頼もなく、社民党と同じ運命でしょう。フジテレビに抗議せず黙っている方が良いのではないでしょうか。声を出せば出すほど墓穴を掘るだけです。


1262.Re:共産党の馬脚は見えた
名前:しんしん(ネタ職人見習い) 日付:9月25日(木) 20時57分
テンポさん、

>ここをお読みの共産党関係者に言っておきます。

>あんたらが幾ら体裁の良い言い訳をしようとも、もはや良識ある国民の眼はごまかせないんだよ!

笑ってしました(^∀^)。野中先生のお言葉は、書き替えればいくらでも面白いネタになりそうですね。

まあ、共産党の正体を暴いてくれるなら、多少韓国マンセーでも目をつぶってもよさそうですね。(他の局も韓国の正体を暴いてくれないのも問題ですが)

件のしんぶん赤旗には、兵本氏への感謝もねぎらいも書いてありませんでしたから、いかにも言い訳がましく見えました。スサノオさんのおっしゃっていた内ゲバの伝統が残っているのでしょうね。

管理人さん、「私の主張」での解説ありがとうございました。


1261.テンポ様。皆様。
名前:スサノオ 日付:9月25日(木) 20時18分
全く。共産党という政党は・・・。宮本顕治氏による粛清の説明責任も果たしていないですね。共産、社民は、件の石原知事の発言などには過敏過ぎるほど過剰に反応し、顎足取りとも思われる抗議をします。
今回の訂正要求も苦し紛れの詭弁にしか聞こえません。

都合の悪い事、人は消す!まさに過激派のゲバみたいですね。ただ兵本氏はさすがに消せなかった。と言うのが正直なところでしょうねえ。


1260.共産党の馬脚は見えた
名前:テンポ 日付:9月25日(木) 1時26分
>管理人様
「私の主張」最新号読ませて頂きました。
そうですか、共産党がついに抗議の声を挙げたそうですね。
とはいえ、傍目には「痛い所を突かれて狼狽していそうな党執行部」が、
苦し紛れに抗議したのが見え見えかと。

この際だから、フジテレビには昨年のサッカーW杯のトルコ対韓国戦にて、
韓国べったりの中継をした”恨み”は帳消しにしないといけないようですね。
(ですよね?しんしんさん・・・・(^^ゞ)

というか、ここをお読みの共産党関係者に言っておきます。

あんたらが幾ら体裁の良い言い訳をしようとも、もはや良識ある国民の眼はごまかせないんだよ!


1259.北の核開発
名前:Ego 日付:9月24日(水) 22時8分
北朝鮮の核開発の理由は、恫喝外交の側面と、核兵器輸出による莫大な利益
の為だろうと考えています。ヨシ様がおっしゃっているように日本、韓国に暴発の可能性は限りなく小さいと思う。
それは、アメリカへの宣戦布告になってしまいます。
そうしたら、イラク同様終わりになることくらいは、金もわかっているはず。
日本は、拉致を第一にすえて、強気一辺倒で、交渉するべきです。
経済制裁ですが、それによって、日本もかなり大きい打撃もあります。
日本一国が経済政策に走ったって、中露韓がやらねば、いくらでも抜け道があり、思う壺かもしれません。
本当は一番良いのは、軍事的一発制裁ではなかろうか。
国家主権侵害はれっきとした理由になりますし、アメリカがやったように
財産差し止めし、ピョンヤンを叩く。
北はそれを一番恐れているはず、だが100%無いと鷹をくくっている。

スサノオ様 鶏鳴狗盗様 ちょっと調子になってしまいました。失礼致しました。


1258.川口外相は北対策の隠れ蓑
名前:ヨシ 日付:9月24日(水) 21時16分
川口外相が国連演説で拉致問題を取り上げました。
今まで出さなかった事の方が不愉快なのですが、留任そうそう「日本国の在り方」を国連で意思表示出来たことは評価します。
川口外相の弱腰な態度については元々余り良い印象もなかったのですが、基本的にボクは日本の外相には女性がイイと思っています。
大臣は外交の顔なだけであって、大臣が外交の全ての方針を立てるわけではありません。
本当の外相はどの国も総理大臣や大統領などの内閣トップの人であり、外交政策にしても内閣と省庁双方で決め、進めている事なのですから「顔はニコニコしながら相手を油断させて、ボディーブローをたたき込む」事が出来るような人事であればイイと思ってます。
前の外相も性別的には女性だったけど、アレは女の皮を被った「親父の亡霊」だったので日本の外相には適任ではありませんでした。今回麻生太郎が外相でも良かったのだけど、顔そのものが「宣戦布告」になってしまいます。なので日本の顔は優しい方が良いなあと思います。川口大臣は結構可愛いですよね。

これからも北との話し合いは当然必要でしょう。言う事聞かないようなら「経済制裁」も当然でしょう。
日本も60年前米国に経済制裁をされ、選択の余地なく戦争の道に向かいました。
今、北に「経済制裁」するとしたら当然暴発(戦争)を想定していなければなりません。
米国は今の所ノドンの驚異が薄いので、出来ることならそうそうに「核に対しての経済制裁」を始めたいと考えているし、一度暴発してしまえば「口実を得たり」でミサイルを叩き込めるのですから、正直何処に対して暴発しようが関係ないと思っているはずです。
中国は人民がどうなろうが何とも思ってないし、南が融和政策をとっているのは、北が暴発した時その対象が我が日本に向くようにしている。
我が日本は北を「経済制裁」した時、いきなり日本にノドンが飛んで来る事だけは避けなければなりません。
コチラとしては出来れば南に対して暴発して欲しいですよね?
そこで、拉致問題を解決する経済制裁の為には南北衝突の種を撒かなければなりません。
先日のユニバーシアード大会での出来事がもっと日常的になればいいのですが…
あの半島はユーラシア大陸の盲腸です。切ってなくなっても世界中の誰も困りません。
拉致問題の解決には北を叩くしかないのですが、その為に北の矛先が日本に向いていては元も子もありません。
矛先は南に向けさせましょう。
ミサイルが飛んでこない外交の為にも「見た目弱腰な川口外相」適任だと思います。


1257.>Egoさん、スサノオさん
名前:鶏鳴狗盗 日付:9月24日(水) 21時2分
雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
(以下略;宮沢賢治)
これを念仏のように唱えながら我慢に耐える日本人に時々出くわしますが、
これだけではジリ貧になって当然です。

求めよ、さらば与えられん
尋ねよ、さらば見出さん
門を叩け、さらば開かれん
(マタイによる福音書7章7節)

天は自ら助ける者を助ける
(スマイルズ;自助論の精神)

「自らの運命を切り開こう」という意思なくして今の閉塞感は抜け出せないと思います。現にその意思を持ち、成功している人が日本には存在しているのです。


1256.Ego様。
名前:スサノオ 日付:9月24日(水) 19時58分
有難う御座いました。溜飲の下がる思いでご意見を拝見しました。
そうなんです!百々のつまりは「甘えてはいけない」と云うことなんです。景気対策も本当に大切です。が、仕事を選んでしまう方もはっきり言って多いのが事実です。やんごとなき事情でこの仕事しかないという方も時々私共の求人に応募いただきますが、はっきり申しまして、待遇面のみ質問される方の実に多いこと・・・。わたくしは本当に勉強不足で上手く表現できませんが、わたくしの結論をEgo様がまとめてくださいました。有難う御座いました。


1255.明日の食事に困る人
名前:Ego 日付:9月24日(水) 10時52分
明日の食事に困る人って本当にいるのでしょうか?
ゼロではないのしても、かなりゼロに近いんじゃあないですか?
完全失業率5.5% その中で、本当に失業してる人は、ほんの数%だと思います。今まで年700万もらってたのに、他ではせいぜい400万。
だから、700万くれる所でなければ入社したくないと考えている事でしょう。能力と経験を自分で買い被っていることでしょう。
だめな奴だからリストラされた事も忘れ、プライドだけが大きくて。
こんなのが、多いのではないかと思っています

政府の景気対策について、スサノオ様同様お願いしたいです。
結局それは、金融緩和であり、日銀為替介入であり、公共事業費増であり、
国債発行増であり、規制緩和ストップであり、銀行不良債権解消の為の多額の
公的資金導入であり、今の小泉政権の逆、つまり亀井の政策を支持することになります。極端に言えば共産党支持になりうる。
弱肉強食は、いつの時代でも同じではないか、それを否定してたら
それで終わり。結局それは共産主義の考え方である。
本当は外国に援助するよりも、本当の日本の弱者に援助するべきでしょうが。
それによって弱者が、増加する事も考えられるますし。


1254.仰られるまでもなく・・・。
名前:スサノオ 日付:9月23日(火) 22時43分
しかしながら、繰上げ退職金は多い人で2年分の年収に足りません。
(実際、私の勤務する会社は支払った経緯があります。)
人事の部署に籍を置く私には総てが見えました。
希望退職者の中には、あらゆる実績を見ても。企業の損失以外なにものでもない!という方もいらっしゃいました。
「仕方ない」と云うだけなんですね。また、こんな時。中小なら役員給与をカットしたりするんでしょうが?いらないポストのみの重役を飼い続けるための「再構築」が許されて良い訳がありません。資本主義社会ですから致し方ないやもしれませんが、「明日の食事に困る人」も居る事実もあるわけで・・・。しかるべき景気対策も政府に願って止みません。


1253.スサノオ様
名前:Ego 日付:9月23日(火) 21時5分
確かに政府の責任もあることです。
しかし、スサノオ様 企業は、稼いで何ぼなのです。
会社は、社員一人一人に利益率を量っています。
当たり前ですね。外から1000万だして連れてきて、それが 5000万稼いでくれれば、OKで、500万しか稼がなければ、終わりです。会社も終わりです。会社にとって利益率のある人材は何が何でも離しません。
いらないのは、利益率が低い人達です。だからリストラします。
しかし、ここが大事な所です、大体大手は、リストラと言いつつ、繰上げ退職金を払っていますね。そして国から(?)失業保険も貰える訳です。”使えないから首 ”なんて法律上で来ません。
リストラをせずに、会社潰して、全員路頭に迷うのと、繰上げ退職金出して
円満に解決するのとどちらを選びますか?
日本は共産主義ではありません。
使えない人間は(会社にとって害のある人)はさっさと辞めてもらうしかありません。では、もし、リストラが優秀な人を切ったなら、その人は、必ず次の所で活躍するでしょう。
要するに、だめな奴ほど、社会の責任政府の責任そして、他人の責任にするんですよ。弱者の顔をするのです。
バブル崩壊は、急ではありません。
じわじわ91年頃から、今に至るまで14,5年かかって落ちています。
(株価、土地価格)。
大きく観れば、総量規制が原因と言えるでしょうが、現場では、
バブルに乗って、馬鹿な事をやらかした人会社が、いっちゃったわけで、
経営者は、悪い状況を頭に入れて設備投資や、経営をしなければいけませんが、だめな所は、悪くなる事を前提にせず、要するに経営失敗ということです。
その社員はかわいそうな部分はありますが、仕方ありません。

世界を見てください。日本はいまだに世界一の経済大国なんですよ。
本当に裕福な国です。
視点が狭ければ、見えないことでしょう。


1252.Ego様。
名前:スサノオ 日付:9月23日(火) 20時1分
スイマセンm(__)m
バブルの頃のタクシーの傲慢さは私にも経験があります。
ただ、勝ち負けがあるなら、負け組みは死ね!とは私は言えません。
そもそもバブル崩壊は時の、橋本龍太郎首相の資金規制が引き金になっていると私は考えるんです。
緩やかな収束ならともかく、急激なバブル崩壊はその後の経済の衰退を引き起こしました。
あとはご覧のように、リストラに名を借りた「首切り」が横行し、自殺者が失業率に連動しています。「首切り」で職を追われた人々はその総てが努力不足で、ダメなヤツだったのでしょうか?
もしそうだとして、政府に全く責任は無かったと言えるのでしょうか?
改革と言いながら、遅々として進まない特殊法人の解体。税収が減っているのに相変わらず続けられる対中ODA。逮捕後も鈴木宗男に支払われる歳費。一番はおざなりな経済政策です。
私は総てを国政のせいにしたくはありません。しかし、それほどに経済は疲弊しているということです。トヨタの奥田会長が「雇用を守れない経営者は腹を切れ」と言ったそうですが、確かにトヨタ本体は首切りしてませんが下請けは首切りだらけです。手法の違いはあれゴーン・日産と同じやり方ですね。


1251.売り上げが落ちてるのは
名前:Ego 日付:9月23日(火) 17時36分
売り上げが落ちてるのは、政府の責任か?!
とんでもない、いつの時代でも勝ちと負けはある。
こら、タクシーの運転手 売り上げが落ちてるのを政府の責任にするな。
政府の責任にできるのは、共産国だけだから、中国に行って、タクシーやってろ。
バブルの頃のタクシーの傲慢さに、いつかは、言ってやろうと思っていました。
(内心、傲慢タクシーは10のうち1か2だということはわかっているのですが。)恐らく日本のタクシーは世界一親切です。それもわかっているんですが。自分の努力不足やだめさを不況のせいにする人は、まともな人から見れば
笑いものという事がわかっていない。


1250.畜死め・・・。
名前:スサノオ 日付:9月23日(火) 17時29分
週金が発禁にならず、TBSが免許取り消しにならない日本って国は、
一体・・・?何が正義なんでしょうか?


1249.mumu様。
名前:スサノオ 日付:9月23日(火) 17時2分
私は、川口氏と竹中、福田氏が留任になったのが残念でなりません。昨日から横浜に出張でした。仕事を終え、ランドマークの53Fの部屋で見た組閣人事の報道には、予想通り、総選挙を睨んだ采配でした。国交相に石原伸晃氏をサイド・スリップさせたのは藤井総裁の更迭を代償にして、石原都知事を牽制してますし、川口氏を外務相で残したのは女性票狙い。ですね・・・。分からないのは竹中と福田上州河童です。竹中自身「私が学者の時は、皆私の話を敬意を持って聞いてくれた、今は私の言うことに敵意しか持たない」と・・・。りそなを救ったあたりで、竹中の命運は尽きているんではありませんか?福田河童は国立戦没者合祀施設建設を目論む「大罪人」ですよ。国民のウケを狙い、党内の調整もまあまあ、成功かな!?と思われている人事ですが、裏ではしっかり制裁人事もやってますね(笑)いずれにしろ、横浜のタクシー・ドライバーさん曰く。「誰がなってもイイから!!私らが、きちんと人並みに暮らしていける景気にして欲しい」そのとおりですよ!喰えませんし、売り上げは落ちていくばかりです。中曽根みたいな妖怪に63万円も月にやるなら若手のやる気があって愛国心がある陣笠2人分の議席取りましょう。


1248.Re:ジミヘン最高
名前:しんしん(ネタ職人見習い) 日付:9月23日(火) 11時51分
返歌です。

「不思議なことだ、今までの日本において社民党は自分の下劣な行為に、
 平和や護憲や市民のために奉仕したのだという仮面を着せようと
 つとめている」byしんしん

「マスコミとは喜んで人殺しを見せ、つまらぬことのために生きるものだ。」
 byしんしん

「不作為や売国心によって人を殺すのは、怒りや貪欲によって人を殺すのと
 まったく同じく悪い」byしんしん

「売国奴と言う卵から、反日団体が孵化する」byしんしん

「市民のためとは、ならず者(社民党)達の最後の言い訳である」byしんしん

「愛国心を持つなら日本に持て。魂をマスコミに監視させるな!」 byしんしん


1247.ジミヘン最高
名前:愛国者 日付:9月23日(火) 10時45分
「不思議なことだ、いつの時代においても悪人は自分の下劣な行為に、
 宗教や道徳や愛国心のために奉仕したのだという仮面を着せようと
 つとめている」byハイネ

「愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ。」
 byラッセル

「恐怖心や愛国心によって人を殺すのは、怒りや貪欲によって人を殺すのと
 まったく同じく悪い」byヘンリー・ミラー

「愛国心と言う卵から、戦争が孵化する」byモーパッサン

「愛国心とは、ならず者(悪党)達の最後の避難所である」byサミュエル・ジョンソン

「愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!」 byジミ・ヘンドリックス


1246.新内閣について
名前:日本海 日付:9月23日(火) 9時55分
今度の内閣は「選挙用の顔」だそうです。マスコミも野党もそればかり言っている。
しかし、民主主義政治というのは、選挙が基本にあるのだから、選挙を意識して内閣を組閣するのは当然のことです。
民主党はマニフェストを前面にたてて、政策で勝負したいと主張しています。
しかし、政策なんてものは、紙に書いた段階では鼻くそみたいなもので、実行できるかどうかは人間次第です。
かつて、「人にやさしい社会党」の村山内閣がいかに人を不幸にしたかは周知のことですが、どんな人間がやるのかが最も重要です。
小泉首相の組閣をみていて、「改革」に対する意欲は十分読み取れます。選挙後にはいわゆる族議員たちの巻き返しなどもあって、どれほどの成果が得られるかは不明ですが、少なくても時代がひとつ動いたと思います。

新内閣のメンバーをみていて、よくわからないのが拉致問題に対する影響です。
外務大臣を留任させたのは、全般的な外交の継続性を重視し、それを明示しようとしているのだと理解しています。幹事長人事を含めて新内閣はこれまでより幾分右よりですが、多分それとのバランスをとったのでしょう。米国や中国などに外交的に大きな変化はないことを示す必要もあったはずです。北朝鮮や韓国にも「対話」路線が継続していることを示しています。
一方、拉致議連からは石破、中川、小池の3人が入閣しています。安部氏も幹事長になりました。彼らが自分の職務に専念すれば、拉致問題に対してはいままでのようには力をそそげないと予想されます。
外務省や福田官房長官はこれまで通りでしょうから、相対的にみて拉致問題は軽く扱われるのではないか、また、閣内にいるということで、政府が弱腰になったときにも反対しにくくなるのではないかという懸念があります。
逆に、拉致問題を積極的に扱ってきたメンバーが重要ポストについていることで、より強硬な姿勢が示せるようになるのかもしれません。拉致議連での活動がポストに繋がる可能性があるからと、他の議員が拉致問題に積極的になるかもしれないし・・・。
どちらになるのか注目しています。


1245.テロのみならず
名前:mumu 日付:9月23日(火) 0時37分
身近な犯罪についても、日本人は危機感が希薄なのではと思います。
例えば昨今あちこちの農家で作物の盗難が相次いでますが、私は何故盗人に入られた後で縄を結うにも似た、間の抜けた対応しか出来ない農家が多いのかと同じ日本人としては少々情けなくなる気分です。
日頃ほとんどニュースを見ない、新聞を読まないなんて、今じゃ言い訳にもならないと思いたいものです。
農業のこと以外は知らなくて良いと言えるような甘過ぎる世の中ではないことくらい知っていて欲しいですし、とすれば自分のところも被害に遭う可能性は無いとは言えないと考えて、盗難に遭う前に何らかの対策を取ってれば少なくとも今よりは盗難事件も多くは無いと思うのは私の過剰な期待ではないと、再度思いたいです。
対策と言っても、それこそ倉庫にちょっとした鍵をつけるとか、防犯用の本物でなくてもカメラを設置したように見せかけるだけでも、相当な効果が望めるというのは無茶な推測ではないと思いますし、私が思い付くくらいですから農家の方達にだって想像も出来ないようなことじゃないだろうと思うんですけども。

殊ほど左様にこうした犯罪にまで呑気な構えのままの日本人に、テロを理解しろと言うのは無理なのかもしれないと思うと、つくづく平和の逆は戦争なんかであるはずがないと思い知らされますね。
自分の頭で考えることが出来ない上に、考えようという意思も持ちたがらない反日屋の連中は、戦争さえ起こさなければ平和になるはずだと言いたいんでしょうが、今の日本の平和とはとても言えない状態なのは戦争をしてる所為もあるのかもしれませんが、それだけじゃないことを理解しろと言っても無駄なんでしょうな。


1244.違う意味で
名前:mumu 日付:9月23日(火) 0時26分
無念な気がする今回の組閣、というか、まだこんなのを使うのか、と一番言いたくなったのは、やはり外務大臣の留任でしょうか。
スサノオ様、おっしゃるように福島なんぞは今じゃ政治の世界の極潰しでしかないので影響など無いに等しいんでしょうが、福島と同じとまではいかないかもしれませんが、しかしそのポストに見合うだけの器が無いのはとっくに既知のことだと思ってたんですけど、せっかく安部氏を幹事長にしてもあんな外相をまだ使うつもりになるあたりが、小泉氏への消極的に過ぎる支持に現れてるんじゃないかと邪推してしまいます。
まぁ、完璧を望むのは無理だろうとは思うものの、外相だけはもっと有能で本気で日本の国益のことを考えられる人材を当てて欲しかったですなぁ。

>Ego様
>民主党 岡田幹事長は、かんな音 よりも もっとひどい反日 サヨク
であります。

今時左翼にもなれないサヨク風情が、安部氏の敵になれるどころか、同じ土俵の近くにすら辿り付くことも出来そうにないのに好敵手とは、相変わらず管直人の現状認識の拙さや身の程知らずなええ格好しいは、世の中の動きからはずれっぱなしのようですね。
私もあまり納得は出来ないものを感じはするものの、野中あたりの言種そのままな「タカ派・毒まんじゅう内閣」なんて、管直人の底の浅さがしっかりと出ている上に、浅ましい焦燥感も窺える気がしなくもないでしょうか。
最早話題にすらならない民主・自由の野合については、自由党党首自身が選挙の為にしたことのどこが悪いと居直ってたくせに、それと同じ(かどうかはまだ不明かもしれませんが)ことを小泉氏がしたら難癖をつけるとは、反日屋の自分を棚に上げる卑劣さは、当に老若男女を問わない共通点に見えてしまいますよ。


1243.テロについて
名前:Ego 日付:9月22日(月) 16時10分
日本人誰もが、テロを良くないと思っている。
しかし、日本人誰もが、テロは何かということを理解していない。
拉致問題だって、オウムだって、外国人による組織的惨殺事件だって、
テロ である。
だが,現在テロに対してまったくのんきに対策していないじゃあないですか?
イスラエルやらアメリカや外国のテロについて、政府だって、
国民だって、他人事のように、騒いでいるだけで、自国のすぐそばにある現実なテロにもある種無関心ではないか?
オウムによるテロなどは、破防法も使わず、今でも名前を変えて、
上裕の下団結して、虎視眈々と狙っているのがわからないで、野放し状態。
すくなくとも小林氏は、それにかかわって、破防法適用がんばっていた事実
もあり、テロについて、憎んでいる気持ちは人一倍強い。
石原都知事の田中発言と同様の話をしているだけである。
そして9.11に多数の日本人被害者がいるにもかかわらず、何故か
他人事の日本政府国民。それがおかしいのです。


1242.テロは許されるか?
名前:ららぽーと 日付:9月22日(月) 13時58分
最近過激な反米的言動を続けている小林よしのり氏ですが、一昨年の9・11テロ以降、ある程度はテロ行為を容認しているようです。

彼は「新ゴー宣」第190章の欄外でも「アメリカの宣伝に乗せられてテロを絶対に悪にしてはいけない。テロは抵抗運動の側面もある。共感できるやつとできないやつがある」と書いています。

確かにチェチェンやウイグルなどでのテロはそうした面もあるでしょう。しかしテロが全世界的で許されないのは、要人暗殺などとは違って無辜の市民をも巻き込んで犠牲にしてしまうからです。小林氏はそうしたテロの恐怖に怯えているイスラエル国民の感情など理解できないのでしょうね。

皆さんはこのような小林氏の主張をどう思われますか?


1241.石原発言についての私見
名前:ららぽーと 日付:9月22日(月) 13時48分
石原慎太郎東京都知事が総裁選の応援演説で、田中均外務審議官宅に不審物が仕掛けられた件について「爆弾が仕掛けられて当たり前だ」と述べたことについて賛否両論の意見が続出していましたが、私はやはり都知事の立場としては言い過ぎだったのではないかと思いました。

確かにこれまでの田中氏の反国益的な言動を見れば、このようなことをされてもやむを得なかったのかもしれません。しかし仮にも都知事という公人の立場、それも副知事に元警察官を起用してまで治安回復を図ろうとしている人が「爆弾仕掛けられて当たり前」などと言うべきではなかったのではないでしょうか。

私はこう言えば良かったと思います。

「田中外務審議官の自宅に不審物が仕掛けられたとのことだが、気に入らないから不審物やら爆弾やらを仕掛けるなどということは決して許されるものではない。しかし、田中氏にはなぜ自分がこのような事をされたのかを考えるべきではないだろうか」

…これって先の石原発言とあまり変わりませんかね?


1240.Re:何を今更とは思いますが
名前:ららぽーと 日付:9月22日(月) 13時30分
> mumuさん

遅ればせながら、私からも意見を。

今回の総裁選での小泉首相再選、大方予想はしていましたが、果たして彼に我が日本の閉塞感を打破してくれるだけの力量があるのでしょうか。今回小泉首相は多くの票を獲得しましたが、議員・党員共に「現段階では小泉氏以外に適当な人はいない」という消極的支持が多かったのではないでしょうか。

亀井静香氏ですが、私は彼の経済政策やこれまでの手腕については良くわかりません。しかし、彼が死刑制度反対の立場を取っていることから好きではありませんでしたが。

それと安倍晋三官房副長官の自民党幹事長就任、本当に喜ばしく思っています。党幹事長といえば将来の首相への第一歩ですから、彼が首相になる日もそう遠くないのではないでしょうか。


1239.組閣
名前:Ego 日付:9月22日(月) 11時57分
組閣は外務大臣を誰にするかで、小泉政権のスタンスがわかりますね。
すでに決定している事でしょうが。
石原息子はどうなるのだろう。

mumu様 民主党 岡田幹事長は、かんな音 よりも もっとひどい反日 サヨク
であります。
現在の民主党は、旧社会党サヨク 反日勢力に支配されています。


1238.うーん、無念・・・。
名前:スサノオ 日付:9月22日(月) 9時36分
と、売国奴野中は思っているんでしょうが・・・。
mumu様。所詮。中核派お抱え(旦那が幹部らしい)の福島ごときが何を言ったところで体制に影響は微塵もなし。ってことでしょう。

気になるのは午後の組閣でして、林寛子と川口依子、森山真弓は外れるんでしょうね?私は女性を蔑視するわけではありませんが、やはり閣僚には「器」がありまして、今の女性閣僚は適性に問題があるかと・・・
竹中金融監督相もですが、川口氏も・・・閣僚は議員から、しかも器が備わった人間でないとイカンと思うんです。

坂口厚労相のように大臣の公権力を行使しきれない大臣では困りますし、塩川財務相のように政府見解を否定し自己に固執するようなボケ老人でも困ります。解散総選挙を睨んだ人事になりましょうが、道を誤ってほしくないですね。


1237.安部晋三氏の自民党幹事長抜擢に思う
名前:テンポ 日付:9月22日(月) 2時29分
表記のニュース、僕も興味深く聴きました。

この人事への僕なりの大胆な予想ですが、これは氏に
”将来もっと重要なポストを任せたい”といった、
小泉氏を初めとする、自民党内の勢力の意思表示のような気がします。
日本海様の投稿にもあるように、彼らは本気で自民党(のしがらみ)を
”ぶっ壊す”つもりなのでしょう。
(というか、そういう趣旨のご意見ですよね?>日本海様・・・・(^^ゞ)
願わくば「自主憲法の制定」を党是に掲げていながらも、
いまだに公に提示できない”弱腰”から脱却し、真に我が国のあり方を考える。
そういった健全な保守政党に生まれ変わる事を期待しています。

話は変わりまして、しんしん様の投稿にもありましたが、
『ニュース23』における氏のリアクションは溜飲の下がるものでしたね。(^.^)
というか、あそこまでマスメディアにきっぱりと意見できる政治家は、
今では氏と、石原慎太郎氏の二人だけでしょうね。

僕が思うにこの二人は、もはや堕落したマスメディアには媚を売っていないのです。
「自分の主張は、解ってくれる方には解ってくれるであろう」という確信。
そして、「その主張を世間に知らしめる為には努力を惜しまない」という姿勢。
この二人を言い負かすのは、堕落したマスメディアでは難しいでしょう。

というか、朝日新聞の様に石原氏の発言の言葉尻を捕まえた浅墓な批判の、
その間違いを同業者から批判されたり、
TBSは安部氏を”白洲”に引っ張り出したつもりが逆にライブにてやり込められるという、
致命的な失敗を全国に晒してしまった。

それはもはや「恥の上塗り」にしかならないと言う事を、
堕落したマスメディアの皆様には忠告しておきましょうか。


1236.Re:兵本達吉について
名前:しんしん 日付:9月21日(日) 23時21分
from 大阪からさん、赤旗ですね。

> そればかりか、橋本議員と国会議員団事務局は、彼の半年間の定年延長を党本部に要請し、党本部もそれを了承したのです。「拉致問題」は除名とはまったく無関係です。

> 問題は、この定年延長の間の九八年五月十八日、兵本氏が、赤坂の料理屋で警察庁警備公安警察官と会食し、彼の退職後の就職の斡旋(あっせん)について面接を受け、自分の採用を事実上依頼する対応をしたことです。

> このことは、党が一方的にいいだしたことではなく、もともと兵本氏が、当時国会の同僚秘書に「退職後の身の上相談」としてもちかけた内容が「離党」と警備公安警察官との仕事の相談という重大なものだったので、国会議員団事務局のメンバーが兵本氏に直接事情を聞いたところ、警備公安警察官との就職斡旋の面接の事実が明らかになったのです。

とのことですが、これを100歩譲って信用するとしても、兵本氏をかなり冷遇していたということですよね。
どうも言い訳がましいというのが正直な感想です。
拉致家族会の皆さんも、何も根拠がなくて共産党を名指しで批判したわけではないですから、その弁解も聞いてみたいですね。

変節して拉致家族の味方みたいな顔をされるのも気分が悪いですが、管理人さんのコラムにあった田英夫のように、北朝鮮の下僕を貫き通すのも見ていて気分が悪いですね。


1235.小泉氏や安部氏ってタカ派だったんですか?
名前:mumu 日付:9月21日(日) 18時39分
売国奴・福島瑞穂は今日の正午前のニュース速報で知れ渡った安部氏の幹事長への抜擢について、ふたりはタカ派だから危険過ぎるとほざいたとか・・・

世の中変われば変わるもので、あの小泉氏のどこをどう見ればタカ派に見えるのか、反日屋の連中の言うことはいつも本当に説明不足な独善的決め付けに見えてしまいます。
安部氏に至っては、不当に拉致という犯罪に巻き込まれた日本人を救おうと言う、日本の政治家としてごく当たり前のことをしてるだけなのに、何がタカ派なんだか、言葉の意味や定義を勝手に変えることを何とも思わない恥知らずな反日屋っていい加減なレッテル貼りをして、更に恥晒しを重ねる愚行に気付けないんですから救いようのないまま、没落するのも当然と言えるんでしょうかね。

まぁ、福島なんぞ力どころか影響力も消えつつあるので無視しても良いんでしょうが、あの野中は今日の自民党3役の人事について意見は?と聞かれて(しかし聞く方も聞く方ですな)「知らない、まんじゅうの食わせ方が良かったんでしょう」ですと。
既に売国奴・野中の中では毒まんじゅうについては事実だということになってるようですね。
ただでさえ引退で貧乏くじを引いたも同然なのに、これ以上まだ恥を掻きたりないのか、引き際も綺麗に出来ないあたりに野中の底の浅さと認識力の無さを確認出来るような気がしてしまいます。

そして野中や福島程ではないかもしれませんが、やはり売国奴な思想の持ち主であろう管直人は安部氏の幹事長への起用について「岡田氏と同い年だから好敵手になるね」とほざいてました。
知名度も日本の為にしていることも、安部氏と岡田氏とでは比較するのも失礼にしか見えないんですけど、流石は管直人と言えるような、敵にすら成り得ないのにどうにかして自分達には力があると見栄を張りたい本音が見え隠れしてるようで、これも実に見苦しいものを感じましたね。
岡田氏も、社民党に擦り寄るような管直人を見限れば見込みはあるかもしれませんけど、どうやら管直人と同類項のようですし、同じ土俵に上がることも出来ない程の力の差を無視してるのか本当に気付いてないのか、管直人も現実より妄想を見たがる点でも売国奴な反日屋と共通項が多いようで・・・


1234.兵本達吉について
名前:from 大阪から 日付:9月21日(日) 13時40分
兵本達吉さんを賛美する方々へ、確かに彼が拉致事件解決に向け多大な功績を残していることは事実ですが、共産党除名や国会質問の原文作製などについて事実が湾曲されていると思います。私は共産党員ではありませんが、冷静に両方の言い分を見ていると、共産党の言い分を指示せざるを得ません。http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-17/00_01.htmlで見てください。


1233.安部幹事長
名前:日本海 日付:9月21日(日) 13時35分
安部幹事長というのは予想してませんでした。
小泉首相が世論に支持されるのは、こういう決断ができるところなのだろうと思います。
構造改革はあまり進んでいないし、経済もなかなかよくなってはいないけれど、政治の社会が確実に変わってきていることはわかります。
それにしても自民党は一気に世代交代が進んで、全共闘世代よりも若い世代が政治の中枢を担うようになりました。
それ以前の世代の政治家は、ズルズルと55年体制の残渣を引きずっていたり、観念的なイデオロギーに影響されて、今の社会の感覚とは少しズレがあるように感じるところがあります。
1世代若くなって、素直に現実に即したビジョンを示してくれるかもしれないと期待します。


1232.気になる発言
名前:しんしん 日付:9月21日(日) 13時13分
総裁選のずっと前に石原都知事がこんなことを言っていたような…

「ジュンちゃんで決まりじゃない?」

mumuさんの

>都知事は本気で亀井氏を応援するつもりはもしかしたらなかったんじゃないかというのは、穿ち過ぎでしょうかね。

私も仕方なく応援したのでは?と思っています。


1231.つまるところは
名前:mumu 日付:9月21日(日) 11時40分
ただの負け惜しみってことに近いようですな<亀井氏の小泉再選が日本をダメにする論(正直“論”というのが当てはまるかどうか心許ないですけど)

しんしん様、確か地村さんだけじゃなくて他のご家族の方も亀井氏を名指しで批判してたように思うんですが(違ってましたら申し訳ないです)それを失念していた自分の情けなさにも腹が立ちますが、亀井氏もそう言う意味では立派な売国奴のお仲間てことなんでしょうか。
そうだとすると、甚だ不満と苛立たしさを感じはするものの、亀井氏よりかは“まだマシ”つまりベターということで現総理の方が日本にとっては好ましい人事?としても良さそうですね。

その亀井氏、総裁選後に日本の現状について正確なところをまだきちんと認識出来てない党員が多過ぎる、みたいなことを言ってたと思いますが、私は亀井氏とはまるで意味合いも方向性も違いますけど、それは言えてるような気はしますね。
もし本気で日本の現状を憂えてるのなら、亀井氏なんぞを支持する党員の方が少なければ少ない程良さそうなのに、結果を見れば130以上の得票とは、日本の現状を真剣に考慮しながら自分に出来ることはと探している若い人達と呼べる党員は、まだまだ少ないと見ても良さそうでしょうか。

石原都知事が亀井氏を応援したのは、本人の言葉によれば昔の恩義に報いる為とか何とか、普段は剛直と言われる都知事でも義理と人情を完全に無視するのは不可能ってことなんでしょうか。

しかし、例の問題発言もそうですがあれって応援になってたんでしょうか。
発言内容の過激さもさることながら、あれじゃ亀井氏が何に立候補してたのかも霞んでしまいそうな勢いも感じられる程だったようにも思います。
少々不確かですが、日本テレビの朝のニュース兼情報番組で誰かが例の都知事の過激発言は、結果的に小泉首相に有利に働き、口では亀井氏を応援しても態度がそれを裏切ってる、とか何とか言われてたとうろ覚えながら記憶してまして、そんなに深謀遠慮でもって為された発言とまでは思えないんですが、都知事は本気で亀井氏を応援するつもりはもしかしたらなかったんじゃないかというのは、穿ち過ぎでしょうかね。

まぁ、小泉首相にしても都知事は本気で応援なんてしそうにないような気もしますけども。


1230.その手があったか
名前:mumu 日付:9月21日(日) 11時34分
たった今、ニュース速報で自民党の幹事長に安部元官房副長官がなったと出ました。
やはり亀井氏よりかは小泉氏の方がベターだったようですね。
因みに問題になってた?山崎氏は副総裁だそうです。

コメント

北朝鮮に嘗められ続けても良いのか

2003年09月25日 22時04分14秒 | 北朝鮮関連
  川口外務大臣は、9月23日夕、国連総会で一般演説し、北朝鮮による日本人拉致問題を初めて取り上げ「拉致問題を核開発、ミサイル問題と合わせて包括的に解決した上で日朝国交正常化の実現を目指す」との考えを示した。

 日本政府が拉致問題を国連総会で取り上げるのは初めてだと言うが、それだけでも驚くべきことだが、この川口演説に対し、一般演説2日目の24日に、田中均のお友達であるミスターXかどうか分からないが、肩書などは確認できない北朝鮮代表団メンバーのチョ・ミョンナム氏が発言を求め、「完全に拒絶する」と反論したというのだからまた驚いてしまった。

 北朝鮮の言い分は「拉致問題は基本的に解決されている」「日本に再拉致されている5人の生存者(拉致被害者)の北朝鮮への返還」を要求し、さらに「過去の日本の敵視政策の結果、日本の大虐殺は数人の拉致被害者とは比べものにならない。日本が拉致問題を解決したいなら、過去の犯罪の完全な清算が先決」と述べたと言う。これに対し本村芳行・国連日本代表部大使は「拉致問題が解決されているとは全く認識していない」と反論したとのことである。

 北朝鮮は、また「40年にわたる日本の占領下では、840万人の朝鮮人が犠牲となった」として「強制徴兵や従軍慰安婦として多くの朝鮮人を拉致したのでないか。日本はこの事実を隠ぺいし、償いから逃れようとしている」と批判したとのことである。
 このような北朝鮮の抗弁を聞いて「もっともだ」と思う日本人はいるだろうか。サヨクや反日日本人ならそう思っているかも知れないが、日本が北朝鮮を敵視しているとは良くもそんなことを平然と言えるものだ。敵視しているのは北朝鮮の方ではないか。日本は北朝鮮を敵視していると思うならその原因を作ったのは日本ではない北朝鮮の方だ。

 過去に日本が朝鮮半島を併合したのは合法的に行われ、朝鮮を近代国家にするために莫大な投資をし、それを大東亜戦争で日本が敗れた時に全て遺産として残してきているのである。強制徴兵が行われたというが、当時の朝鮮は併合され日本だったのあるから、徴兵が行われたのは当然ではないか。また、従軍慰安婦というが当時は慰安婦は合法であり、慰安婦にするために強制的に連行したという記録などは存在しない。

 戦前、日本に渡って来た朝鮮人のは多く、それは全て強制連行されたものなのか。では、戦後になって朝鮮の戻る機会はあったのになぜいまだに日本に止まっているのか。北朝鮮が、在日朝鮮人は強制連行されたのだというなら北朝鮮に全員送還しても良いのがいかがか。その方が日本にとっても好都合だ。しかし、在日朝鮮人は万景峰号などで北朝鮮という祖国を肉親との面会や旅行などで訪問することはあっても、日本に戻って来ない人はほとんどいない。それは北朝鮮より日本の方が良い国だからである。だが、北朝鮮に拉致誘拐された日本人は、「日本に帰りたい。北朝鮮にいたくない」と思って日本政府の救出を待っているのである。

 北朝鮮に「拉致問題は基本的に解決されている」と言われ、日本政府として、これから拉致問題解決のためにどのような施策があるのだろうか。「対話と圧力」で北朝鮮に迫ると言うが、北朝鮮はまともに対話ができる相手であろうか。対話のテーブルに付くそぶりはするが、自分たちの都合のよいところを取り上げ相手を脅かして、何でも自分たちが正しかったという北朝鮮という共産主義国家であるからして、これを譲歩させるには「圧力」を掛ける以外には道はないと思う。まず万景峰号など国益を害する船舶の入港禁止など「国益を害する外国船舶の入港阻止法案」「国益を害する永住外国人の再入国禁止法案」「外為法改正法案」や朝鮮総連に対する固定資産税の課税免除の中止、破防法を適用し解散させるなどの措置が必要かと思われる。

 日本はこれからも北朝鮮に嘗められ続けても良いと思っているなら、こんな「圧力」は必要ないであろうが、日本人の人権が犯され、日本の主権と安全が侵害されている現状を打破するは北朝鮮に「圧力」を掛けて締め上げ、対話のテーブルに着かせ、拉致被害者を奪還に至るまで譲歩させることである。そうなれば、日本も、ようやくまともな主権国家になったと言われるのではないであろうか。
(2003/09/25) 

この記事は「今日のコラム」
北朝鮮に嘗められ続けても良いのか
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

救う会の佐藤勝巳氏を批判する和田春樹

2003年09月22日 21時58分40秒 | 売国奴・反日日本人
  筑紫哲也や本多勝一らが編集している「週刊金曜日」の9月19日号に和田春樹・東京大学名誉教授が、「日朝問題をめぐる1年の動き 佐藤勝巳救う会会長の研究」を寄稿している。「週刊金曜日」は週刊誌ながら定価500円と高価なので買ったことは一度もないが、今日も近所の大型書店に行ってみたものの、置いてないのか、すでに売れてしまったのか分からないが「正論」や「諸君」には気づいたが「週刊金曜日」には見あたらなかった。

 日朝国交促進国民協会(会長・村山富市元総理)の事務局長をつとめる和田氏は、雑誌「世界」平成13年1月号ならびに2月号に「日本人拉致疑惑を検証する」と題する論文を寄稿している。しかし、拉致実行者である北朝鮮工作員が逮捕された大阪の中華料理店でコックをしていた原敕晁さんが拉致された事件以外はでっち上げたものであるとしたばかりでなく、北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会の佐藤勝巳氏をあたかも拉致事件をでっち上げている首謀者であるかのように書いて、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会や北朝鮮に拉致された日本人を救出する地方議員の会などからも抗議をされるという過去がある。

 また、和田氏は北朝鮮を何回訪問したか分からないが、拉致はあったと認めた唯一の拉致被害者の原敕晁さんの救出にさえ何ら取り組んだ様子はなく、北朝鮮に問いただすことはなかったのである。しかし、和田氏は、そんな抗議をされたことをすっかり忘れてしまったのか、今度は「救う会」の会長の佐藤勝巳氏を「危険な軍師」として拉致を含む北朝鮮問題への政府の対応に強硬路線のシナリオを陰で書くなど大きな影響力を与えているとして「週刊金曜日」に「日朝問題をめぐる1年の動き 佐藤勝巳救う会会長の研究」を寄稿した訳である。

 和田氏は、雑誌「世界」の論文の中で拉致はでっち上げであり、そのでっち上げの首謀者は佐藤勝巳氏であると批判し、昨年の9月17日に金正日が拉致を認め原敕晁さん以外にも多くの拉致被害者がいうことが分かり、現に拉致された被害者5人が帰国したのであるから、拉致事件をでっち上げている首謀者は佐藤勝巳氏であることは誤りであったことがはっきりした訳であるから、和田春樹は佐藤氏に謝罪しなければならないのに、それをすることなく、今度は佐藤氏を北朝鮮問題への政府の対応に強硬路線のシナリオを陰で書く「危険な軍師」と断定し批判していると言うのだから話にらない。こんな和田氏に「救う会」の会長の佐藤勝巳氏を批判する資格はあるのであろうか。
(2003/09/22)

この記事は「今日のコラム」
救う会の佐藤勝巳氏を批判する和田春樹
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2003年9月分過去ログ (1198~1229)

2003年09月21日 10時54分57秒 | 掲示板過去ログ2003年分

1229.朝鮮半島人の歴史観の甘さ
名前:坂本竜馬 日付:9月21日(日) 10時54分
黄色人種朝鮮半島人は大戦で単に助かったのに甘え、
欧米白人種列強諸国の植民地化、国家略奪を無視し、
言いたい放題で口先だけの他国頼りの貧弱経済だ。

だから今になって北朝鮮は国家さえも崩壊寸前に陥り、
韓国は韓国で国家経済は破綻し現在もIMF管理下だ。

我が国は韓国の経済破綻では4兆円もの支援をした。

朝鮮半島人は歴史観が貧弱。元凶の欧米植民地主義が
全世界を侵略、虐殺、略奪した歴史を無視している。

朝鮮半島は蒙古にも簡単に占領されてるし、
同じく、中国全体も簡単に占領されてしまったが(笑

朝鮮半島人は山野に植林しないため、はげ山荒れ放題だ。
連中は自然を食い潰し不毛の地になれば移住してしまう。
朝鮮半島を併合した我が国が植林し初めてそれを学んだ。

単に共産主義とか独裁主義というのが問題じゃない。
言いたい放題の口先だけという彼らの思考に問題がある。

一言で言えば、他国に頼らない自主独立の気迫に欠けている。


1228.亀井静香
名前:鶏鳴狗盗 日付:9月21日(日) 0時51分
一人や二人、亀井静香支持者がいるかと思いましたが・・・
私も小泉再選をベターな選択と思う一人です。

私が亀井静香を見限った理由は、前回の総裁選での言動です。

前回の総裁選で亀井は、「政策協定したから俺は身を引き、小泉を支持する。」と言い、小泉支持を宣言しました。

しかし経済背策で正反対の政策を掲げる小泉・塩爺・竹中ラインが、亀井の約束したという「政策協定」を守るはずないのにも関わらず、「小泉首相は政策協定を守らない」と騒いで反旗をひるがえしました。
自分の希望的観測に基づいた軽率な行動は棚に上げ、他人を非難するその態度は見苦しいものでした。Egoさんの言うように、悪人相・下品・・・と思っていた御方が馬脚を晒した瞬間でした。

「約束違反」を言う氏の姿に北の将軍サマが重なって見えるのは偏見でしょうが、
政策が正反対に近い相手を信頼し、裏切られたからと言って声を大にして騒ぐようでは、「彼の器も知れたもの」です。

地元の支持者にはペコペコし、都会で集めた税金を地元に持ち込み、本州と四国の間に3つの橋を架けさせた(どこまで関与したか知らないけれど)。

「ワル」人相の政治家は歓迎するが、「悪」人相の政治家に国政を任せたくありません。
国会議事堂に雷が落ち、それに恐れおののいた国賊@野中広務が国政から逃げ出した今、政治が変わることを期待したいです。


1227.地村さんの声
名前:しんしん 日付:9月20日(土) 23時47分
>mumuさん、

亀井先生はこんなことを言われていました。

地村 保さん「拉致問題を24年遅らせた国会議員は、野中・中山・亀井・土井、こういった人たちが…」

いまさら北朝鮮強硬派ですか。(´,_ゝ`)プッ
亀井先生、必死ですね。


1226.mumu様。
名前:スサノオ 日付:9月20日(土) 22時1分
亀井は経済対策で「直ちに真水で10兆円の予算を計上し・・・」とか言ってましたよね?一体何処から予算を引いてくるんでしょう?
それでなくても台所は火の車です。時限立法の目的税である自動車重量税、ガソリン税。本来なら、東名・名神はとっくにタダな筈の高速道路の料金収受など。一体訳の分からない税金や料金を受益者負担の名の下に、尊いお金を毟り取られているのでしょう?
ガソリン税や重量税で道路を造ると言ったんじゃありませんか?では本来無料な筈の高速道や自動車道はプール制の下に、本体は債務超過の真っ赤っ赤なのにファミリー企業は超優良企業ばかり。藤井総裁等の天下り先の給与や退職金を「プール」させるプール制じゃありませんか!?ガソリン税もふざけてますよ。1リットルあたり58円30銭が税金で、その税金が乗った状態で更に消費税が乗ってます。これは二重取りでして、税金詐取ですよ。立派な犯罪行為が国がやれば合法です。
(逆言えば、婆さん一人でやってる煙草屋が、年3000万の売り上げがあるとは思えず。仕入れで取られてるから。って、消費税取るのも税金詐取です。利益になっちゃいますからね)旧国鉄跡地など塩漬けの土地を長らく放ったらかしにしておいてその尻拭いを国民にやらせる。
厚生年金基金で要らぬ箱物をバンバン造って荷物になったら二束三文で地方自治体に売却する。金余り、物余りだった頃の日本を。亀井なんかはいつまで追っかけるつもりでしょうか?
景気対策どころかこれ以上は途上国ならとっくに暴動になってますよ。
福田上州河童も更迭して欲しいです。


1225.亀井が総理?笑っちゃいます
名前:Ego 日付:9月20日(土) 21時9分
そもそも亀井が日本国の総理大臣になる事を想像しただけで、
日本はやばいぞって思います。下品、利己主義、傲慢、強いやつにはぺこぺこし、弱い人にはえばり散らす、良くいるパターンの人間ですよ。
拉致被害者家族に”こっちだって一生懸命やってるんだから、黙ってろ”と平気で言いますよ、阪神大震災の時の被害者に言ったみたいに。
彼は死刑反対者団体の理事かなんかやってて、ある時期、死刑反対を訴えていた。そして、刑法をもっと軽くするべきとも。
警察出身で犯罪者の気持ちがわかるって?! 被害者の気持ちはわからないんでしょうね。犯罪が増えることを望んでいるのでしょう。
日本国、日本国民の為に働くより、中国の為に働くんじゃないでしょうか?
なんで、こんな人間を石原慎太郎は、応援してるんだろう?
もしかしたら、小泉首相は亀井よりもっとぼけているのがわかったからかもしれない。


1224.何を今更とは思いますが
名前:mumu 日付:9月20日(土) 19時23分
結果は見え見えの自民党総裁選で現総理が再選されたことについて、対抗馬のひとりの亀井静香は仕切に総理が再選されたら日本は救いようのない事態になることは必至と言い続け、アメリカと中国の間で身動き出来なくなって沈没するとも断言してましたけど、いったい彼は何を根拠にこうしたことを主張するんでしょうか。
確かにあまりにアメリカべったりな感じもしますし、強ちはずれてもない部分があるような気がしなくもないですが、亀井氏はそこまで言う程に自らは日本への愛国心があるという風にはあまり見えないと個人的には思えるので、何故殊更に日本の未来がダメになると言い続けるのか、どなたかご存知でしょうか。
嘘か本当か、役立たずどころか害にしかなれなかった外務大臣は別の人に変わるらしいですし、道路公団のあの藤井とかいう総裁も更迭されるとか、そしてその総裁を庇い続けた国土交通相も同じ運命を辿るそうで、必ずしも日本の未来は暗いものばかりとは思えないんじゃないかという気もしますしね。

因みに新しい外務大臣に安部官房副長官が推薦されてるとも聞きましたが、もしそれが実現すれば私はそれだけでもかなり日本にとっては明るい展望を望めるような気がしますが、まぁ、これは恐らく無理でしょう。

現総理、そして今後余程なことがなければ3年間再度総理になる小泉氏が必ずしも望ましい人物とまでは思えませんが、私は亀井氏が総理になるよりは日本にとっては良さそうに思えるんですけど、皆様は如何お考えでしょうか。


1223.生協は
名前:スパルタクス 日付:9月20日(土) 11時55分
色々大学・地域などあるけど。政治的にも共産党系・革マルやMLのような新左翼系に別れ、経営が問題化している所もある。だから、生協と一口に言われても、どこの生協なのかによって違うと思うが。全国チェーンのFCじゃないもんな。


1222.生協を利用してます
名前:日本海 日付:9月20日(土) 7時54分
我が家では、最近は日々の食材購入はほとんど生協を利用しております。
ほかにスーパーがあるのですが、鮮度等が明らかに違うものが多く、いまでは生協がメインになってしまいました。
以前はよく利用していた大手スーパーは、デフレ進行に伴って、生鮮食品の品質を落とす手段をとったようで、いまでは全く信用されていません。うちの周りの主婦連中からはボロクソに言われています。品質を落としたことで売れなくなり、売れないのでさらに品質を落として安売りに走るという悪循環で墓穴を掘っていったようです。
生協は一昔前とは違って、普通のスーパーのように誰でも利用できますが、いまでは店舗も大きく品揃えも豊富です。生鮮食品の鮮度もよく、安全面にもよく配慮しているようです。生活者という立場からみると、良いスーパーです。
というより、他のスーパーがひどいというべきかもしれません。生協は巨大ですから、仕入れの段階でかなり有利な条件下にあるのですが、このままだとますます差が広がりそうです。
主婦が日々の食材を購入するようなレベルでは、共産党がどうのこうのという話は全く通用しません。超リアリスト達の値段と品質に対するシビアな評価だけです。
いまのところ、生協はその超リアリスト達から良い評価を得ていると思います。


1221.管理人様。鶏鳴狗盗様。
名前:スサノオ 日付:9月20日(土) 6時31分
Jr東日本労組のリンク見ました。
しかし、平成の御世にこんなアナクロな労組が存在するとは・・・
さすが、巨額の債務を残したまま国民に付回しをしている旧日本国有鉄道の労組ですね。公安に目をつけられるということは恐らく「反日的」な部分が多少なりあるんでしょうが、認めないのは赤共通の常態ですね。
鶏鳴狗盗様。「私鉄も推して知るべし」ですね。もっとも私の住む長野の私鉄各社は赤貧にあえいでいますのでメーデーで騒ぐぐらいですが。
因みに、私の会社には「労組」などありません。


1219.どこも同じなのでしょうか?
名前:鶏鳴狗盗 日付:9月19日(金) 23時12分
私が通勤その他で利用している阪急@労組のポスターも実に香ばしいですよ。
大阪に来て2年半が経ちますが、半年ほど前だったと思います。
次ようなポスターが貼られていました。

戦争は 準備をすると やってくる

阪急各駅に労組のコーナーが設けられており、改札を通る利用者が横を向くと、新聞を広げた紙の大きさのポスターが、嫌でも視界に入ってきます。
今のスローガンは次のような標語だったかな?

武力で笑顔は守れない

ちょっと記憶が曖昧。リズムが良くないからだろう。
内容はともあれ、前者は五七五調で、見た瞬間に記憶してしまった(涙


1218.何もそこまで
名前:mumu 日付:9月19日(金) 22時49分
被害妄想に駆られなくても良いのでは?

>生協利用者様
>生協で買い物している人たちが全て共産党支持だとは思っていないでしょうね?

私の知り合いは骨の髄まで?共産党嫌いで通ってますが、生協で買い物したことがあるそうです。
その奥方は特に政治に興味があるわけじゃないそうですが、生協はそんなに安いものばかりが揃ってるとは限らないから、そんなところで買い物しなくても、と言うこともあるのだとか。

確かに共産党との絡みの所為で多少色眼鏡で見てしまう傾向があるかもしれないことは否定はしませんが、この掲示板の誰も生協利用者“全員”が共産党支持者などとは言ってませんし、仄めかしてもいないと思います。
生協のサイトにしても、もし共産党員がその製作に携わってたら果たして本当のことを公表してるかどうか、と疑ってしまうのは、疑われるに足ることを過去の共産党が(現在進行形のものもあるかも)してきてるからだと思われるので、言ってみれば身から出た錆とも言えるような気もしますしね。


1217.革マル派が牛耳るJR東労組(スサノオさんへ)
名前:forest 日付:9月19日(金) 21時51分
管理人のforestです。JR東労組(東日本旅客鉄道労働組合)は革マル派(日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派)が浸透する組合のようです。革マル派とは、昭和32年に日本共産党の路線転換に決別した者が中心となり組織した一つである日本トロッキスト連盟が、その後分裂を繰り返し、昭和38年に出来たもののようです。革マルの「マル」は「マルクス」のことであり、ですから「国家転覆」を企てていることは共産主義者の思想ですから間違いないでしょう。
JR東労組(東日本旅客鉄道労働組合)の
http://www.jreu.or.jp/
のHPをのぞいて見ましたが、こんな連中が鉄道を運行しているかと思うとぞっとしました。

同じJR東日本には、革マル派のいるJR東労組(東日本旅客鉄道労働組合)とは違うジェイアール東日本労働組合があり組合の方針は、「革命的共産主義者同盟革マル派が浸透するJR東労組(東日本旅客鉄道労働組合)と会社との異常な労使関係のなかで、所属組合の違いによる差別・選別、不当労働行為まがいの脱退工作が依然として行われています。世界のリーディング・カンパニーをめざすJR東日本会社の暗部を是正すること」と書かれていました。


1216.筑紫ウォッチャー
名前:しんしん 日付:9月19日(金) 21時23分
ららぽーとさん、

>私もしんしんさんには及びませんが、これからも反日的なものや興味あるネタをご紹介していきたいと思います。

楽しみにしています。まあ、私の場合はただ単に筑紫ウォッチャーで、たまたま筑紫が電波大量放出キャンペーン中であっただけで、ネタが豊富でもなんでもないです。(^^;ゝアセアセ

>Egoさん、

そのニュース23の伝説になっている8月15日の特集をごらんになったのですね。諸君でも「天晴れ!?筑紫哲也「反日親朝」報道全記録」という12ページの特集として、その8月15日放送のものも取り上げられていました。放送法違反で、TBSの免許が取り上げられないのが不思議なくらいです。

その日は帰省中で、番組は夜中に私一人だけ見たのですが、翌日、家族に番組の内容を話しても、誰も信じてくれませんでした。


1215.生協について
名前:生協利用者 日付:9月19日(金) 20時34分
近くの店舗に行って出資金をだせば、だれでも組合員になれます。別に組合員でなくてもレジで「会員証カード忘れた」といえば普通のスーパーと同じように買い物も出来ます。組合員なら決算報告も見ることができます。ていうか、こんな初歩的なこと、生協のホムペなり、直接生協連に聞いた方が早いのではないでしょうか。あと、生協で買い物している人たちが全て共産党支持だとは思っていないでしょうね?


1214.畜思哲也のニュース23を観察するページ
名前:Ego 日付:9月19日(金) 19時6分
しんしん様、上記のページを観てまいりました。
8月15日の”ころすな”を観て、驚きとこんなものを作るテレビ局の異常さ
に呆れました。
こんな宗教団体の洗脳ビデオ同様なものを、公然にさらすとは、
異常です。
何も知らないおばさんや子供など、いちころでしょう。
恐ろしや TBS 。
本当にびっくりしました。


1213.生協とは(ららぽーとさんへ)
名前:forest 日付:9月19日(金) 19時5分
管理人のforestです。非常に間違え易いのですが、生協には農協系の生協(A-CO-OP)と共産党系の生協(CO-OP)があります。頭にAが付くか付かないかの違いだけですが、でも間違い易いです。
何年か前にテレ朝で久米が「所沢の野菜にダイオキシンが多く含まれている」と言って農家とテレ朝と裁判になったことがありますが、そのダイオキシン問題を煽っていたのが共産党で、その片棒を担いでテレ朝が農協系の生協(A-CO-OP)を支える農家へ打撃を与えることを狙ったものでないかとの情報があります。

生協の会員になるには詳しく分かりませんが近所同士で3人以上のグループを作り、製品を共同購入するシステムらしいですが、安くて良いの物が購入出来ると言われますが、共産党系の生協(CO-OP)の利益が最終的に何処に入るのでしょうか。そのカラクリを知らなければなりません。

またカタログハウス
http://www.cataloghouse.co.jp/index2.html
と言う通販会社がありますが、ここもおかしいですよ。販売価格がいやに高いのです。サヨクの澤地久枝(作家)のセミナーなどの案内をしていますし、気を付けましょう。リンクサイトにも?と思えるものがあります。


1212.犯罪人輸出国、中国
名前:Eagle 日付:9月19日(金) 16時11分
福岡で起きた一家4人殺害事件は全容は解明されていないが、どうやら中国人3人の仕業らしい。数年前の大晦日の世田谷の一家4人殺害事件も遺留品から韓国との繋がりがあるみたいだ。中国人をはじめとした不法滞在の外国人の犯罪の増加は以前から指摘されていたが、このところ不法滞在のみならず正式な留学生や就学生の犯罪も増えている。外国と比べて治安がいいのが日本の良さの一つであったが、その日本の治安も心許無くなってきた。治安が悪かったニューヨークは警察官を大幅増員したおかげで治安は良くなったと聞く。日本の警察も意識、体制を変えないといけないだろう。我々の税金を外国人犯罪のために使うのは腹が立つが警察関係の予算は増やさざるを得ないだろう。

それにしてもこの福岡の事件に関して政府は中国にどのような態度をとっているのだろうか、又マスコミも大事件の割には扱いが小さい。数年前沖縄で米軍兵士が暴行事件を起こした時はマスコミが大騒ぎ、外務省がアメリカに厳重抗議し、米軍関係者が謝罪したと思う。米軍兵士だろうが、中国人だろうが外国人に変わりはない、マスコミや政府はなぜ米軍だと大騒ぎして、中国人だと腰が引けるのだろうか、えひめ丸と第18光洋丸と同じ構図だ。

中国政府はこれまで中国人の犯罪に対して謝罪しただろうか、仮に日本人留学生が中国でこのような大事件を引き起こしたら、謝罪が好きな日本政府は謝罪しまくるだろうに、、、政府は福岡の事件の犯人の引渡しを要求すると共に、不法滞在者の取り締まりを強化すべし。


1211.ピースボート、沖縄にアラワル
名前:Beppo 日付:9月19日(金) 9時29分
琉球新法9/18夕刊の記事。「沖縄戦の実相 戦争被害者の視点で」
“客船を使った国際交流に取り組むNGOのピースポートが戦争被害者の視点に根差した東アジア共通の歴史教材づくりの一環として12月に「歴史航海沖縄編」の発刊を計画している。(中略)・・・戦争体験者の生の声を集め、アジアの人と歴史認識を分かち合う必要性を感じたことをきっかけに、教材づくりが始まった。”

上記のような「教材」は、掃いて捨てるほどあるのに、何故また出版する必要があるのでしょうか。避難壕のいくつかでの悲劇的な体験を、アメリカ軍のせいにせず、今だに日本軍のせいだと思いこまされた体験者の声を集めて、これが沖縄戦の実相だと言うのでしょうか。一部の出来事をまるで全体での事のように語ってきた戦争体験者。
被害者に成り下がることで、同情を買い、金を貰い、誇りを失った沖縄戦争体験者。
国を守るために散った兵士を侮辱し、国を侮辱し、自虐の渦に吸い込まれていく彼ら。

日本を糾弾し、国を弱体化させる事が目的のピースボートにとっては、
貴重な、利用価値の高い存在なのでしょうね。

因みに、沖縄戦争体験者の中にも、戦争被害者と思っていない人もいます。
ピースボートはすべて、戦争被害者に仕立てあげるんでしょうね。
基地を過重負担と思っていない人もたくさんいます。
そういう人もマスコミでは無視されます。
結局、沖縄人は戦争被害者で、今なお基地の過重負担に苦しんでいるということになってしまいました。国からお金を他府県より多く貰うためには良いかもしれませんが、
一体、人間としての誇りはどこへ行ってしまったのでしょう。


1210.マルチレスです
名前:ららぽーと 日付:9月19日(金) 1時28分
> 管理人さん

まずは8万ヒットおめでとうございます。これからもサイトのますますのご発展を祈っております。また、お忙しい合間をぬってレスして下さってありがとうございました。

それにしても、よく広告で見かける「生協」が共産党系だったとは知りませんでした。チラシを見て思わず興味を持ってしまったこともあるので、十分気をつけなければなりませんね。

> しんしんさん

ここ数年来のインターネットの爆発的な普及によって、それまでマスコミがあまり報じてこなかった歴史認識などの諸問題が大勢の人々の知るところとなりました。私自身もこうした日本を巡る問題がわかったのはインターネットがきっかけでした。これからはネットのみならず、フジの特番のようにより多くの国民が社民党や共産党の実体を知るようになり、やがては社民や共産の勢力が急減するでしょう。

それと17日の「NEWS23」の安倍晋三官房副長官出演に関する投稿は興味深かったです。とても参考になりました。

私は普段からNステやNEWS23などは見ていませんが、たまたまNEWS23の放送時間に6チャンネルに変えてみたら、ちょうど姜尚中が話していました。安倍氏の発言を「暴論だ」などと言っていたのでまたチャンネルを変えてしまいましたが、何でこんな奴が拉致事件で語っていたのかわかりませんでしたよ。

私もしんしんさんには及びませんが、これからも反日的なものや興味あるネタをご紹介していきたいと思います。


1209.管理人様。
名前:スサノオ 日付:9月19日(金) 1時4分
すみません。そうです「革命マルクス主義」ですから・・・。
どうも私は学生の頃からそういった、「セクト」とか「カルト」に興味が無かったんで・・・。こちらこそ不勉強で・・・。
私の頃は学内に看板が有って、たまにビラ配ってたりくらいでしたが・・・。ドカヘルに「Z」とか「中核」とか「民青」なんてやってるのはあまり居ませんでした。
しかし本当にJR労組は「国家転覆」を企てているような集団らしいです


1208.いつの間にか8万ヒット(しんしんさん。スサノオさん)
名前:forest 日付:9月19日(金) 0時10分
管理人のforestです。しんしんさんありがとうございます。そう言えばサイトがいつの間にか8万ヒットになりました。こんな硬派のサイトに多くの方に訪問して頂き感謝しております。これからも反日売国奴を批判することに手を緩めないで行きたいと思っております。

このところテレビでは拉致問題の特集番組が多いですね。フジテレビの特番で共産党の実態が明らかになったのは良かったです。そして昨日は筑紫が安倍副長官にTBSの偏向を指摘され、たじたじになるなどちょうど見ていたのですが思わず「筑紫よ!ぼちぼち引退だな」と言ってしまいました。

スサノオさん 、「核マル」ではなく「革マル」であると思いますが、私は勉強不足で詳しいことは分かりませんがJR労組には確かに未だに旧国労、動労が幅を効かせているようで特に千葉動労は革マルの巣とか言われています。でもサヨク同志で仲が悪くなり内ゲバをすることもありますから、今はどうでしょか。

参考までに
革マルのHPです
http://www.jrcl.org/
千葉動労のHPです
http://www.doro-chiba.org/


1207.mumu様。
名前:スサノオ 日付:9月19日(金) 0時8分
>消費税反対するのは主婦の感覚だから市民と近しい意識
で思い出しました。
消費税を3%から5%に上げた時の衆議院議長は・・・
何を隠そう、 社民党の土井たか子でした。
それ以前の売上税の時は散々反対!反対!今も消費税増税案が出れば、
スピッツのお混じりの雑種犬みたく反対!反対!と福島などとキャンキャン吼えるくせに!
どうせその件を追求すれば「議長だっただけだから責任は無い!」と言うんでしょう?村山が阪神大震災でほざいた「なにぶん、初めてのことじゃから・・・}と一緒です。
管理人様のリンクにも有った福島もしかりです。
先頃の私の書き込みのよう「一事が万事」ですよ。こんな政党が政党助成金を受け、そんな政党の代議士が歳費を貰う。
これが税金泥棒でなくて何が税金泥棒でしょうか?あまつさえ、自民党から国会対策費も取ってる(ハマコーの予算委員会での発言)んですから・・・腐ってますね。


1206.市民の味方を気取る反日主義の売国奴達は
名前:mumu 日付:9月18日(木) 23時38分
今の首相も顔負けなくらい、およそ中身を伴っているとも思えない空々しい言葉で市民を騙くらかして政治家になり、政党を作って日本を堕落させ、自分達が言ってきたことが正しいことだとする為の嘘と出鱈目とを恥知らずに際限なく繰り返し、そしてそうした連中が能天気に非現実的な反日思想を言えるようにしてるのは、あろうことか我々国民の血税で養ってやってるからに他なりません。
何が消費税反対するのは主婦の感覚だから市民と近しい意識なんだか、そんな言葉に騙される有権者も情けないですが、一度気付いてしまえば反日主義な売国奴を敬遠するのもまた当然てことでしょうか。

さて、我々の血税で養われてても安部官房副長官のような政治家だったらいくらでも(とまではいかなくても)お給料を支払っても当に「金は天下の回り物」として我々に違う形で返って来るも同然ですが、国民からの税金で暮らしてるだけならまだしも、それをネコババして自分達の勝手な行動の為の資金にし、それは絶対に我々の為になるどころか逆に我々に害悪をもたらす危険性の方が圧倒的に大きいことだったりするわけで、そんな極悪非道なことをしながら他にもやらかしてる人間がいるなどと、子供でも言えば怒られるような非常識と無恥を平気で言える程の能無し振りを発揮してる一部の売国奴達を、昔に比べて激減したとは言ってもまだ支持する有権者がいるというのは冗談にするには程度が低すぎるでしょうし、冗談じゃなかったとしたら更に性質の悪い話に見えてしまいます。

自分達が正当な?手段の使い手だといい気になってる朝日のような反日メディアじゃ到底載せないような情報も、今ではネットでいくらでも、それこそ過去のことも遡って世間に公表されるようになってることに、いまだに同じようなやり方で国民を煽って騙そうとすることが可能だと思い込みたい売国奴連中にとっては、実に不利な状況になりつつあることを我々は敵に塩を送ることにも似た親切心で日々教えて“やってる”のに、自分達の妄想以外を見ようとしない能無しには我々の心意気だけじゃなく、その意味するところも理解出来ないのは無理の無いことかもしれません。
まぁ、こちらも仁義をちゃんと通した訳ですし、それを受け取らないならそのままにしておくのも親切でしょう。
勝手に自滅の道を行きたいなら、無理に引き止めるほどお人好しな人々ばかりが世の中にいるとは限りませんので、自分自身の責任において身を処せるようにさせてあげるとしましょうか。


1205.Re:日本共産党の謎(ららぽーとさんへ)
名前:forest 日付:9月18日(木) 23時8分
管理人のforestです。社民党に比べて日本共産党がいまだにかなりの勢力を保っているのはなぜでしょうか。共産党の最終目標は日本国政府を暴力を持って転覆することが最終目的あることは何ら変わっていません。公安調査庁や公安警察の要視察団体になって情報収集されているのは、そんな暴力性を持っている政党であるからです。共産党は、この程綱領を改定したそうですが、その暴力性は何ら変化はありません。

共産党は昔も今も犯罪や公害、薬害などの被害者、社会的に弱者と言われる人に接近して親切にしたり、共産党系の弁護士が、そのような被害者や弱者をそそのかし、損害賠償を勝ち取ってやれば共産党のシンパにならない訳ありません。また普通の主婦を取り込むには生協などが利用されています。生協が共産党系のスーパーであることすら知らない方もおられるでしょうから。パンフレットを読み、趣味のグループに参加し、シンパの話を聞いているうちに次第に共産思想が取り込まれていき、選挙で1票を投じてしまうのでしょう。


1204.ネットで晒し上げ
名前:しんしん 日付:9月18日(木) 22時1分
>ららぽーとさん、

共産党もフジテレビの特番で、拉致問題に熱心な議員秘書を辞めさせたことを放送され、異常な党であることが暴露されましたし、こういうネットで情報を得ている人はだまされないと思います。
まずは社民党の完全消滅が目標ですが、共産党も次のターゲットですね。
そういう意味からも、こういうインターネットは重宝します。
Egoさんの言われる「エセ日本人は異常」というのが、国民の意識にかなり浸透していると思います。
管理人さんも反日売国奴をコラムで晒し上げていますから、健全な人に売国組織は敬遠されると思います。

あ、言うのを忘れていましたが、管理人さん8万ヒットおめでとうございます。これからもがんばってください。こちらも新鮮なネタを提供できるようにしますのでよろしくお願いします。


1203.管理人様。
名前:スサノオ 日付:9月18日(木) 21時45分
先日、同業者で、元JRマンの彼と、ふとしたことで国家論になりました。あくまでランチタイムの雑談の域ですが、国立大学を卒業し将来を嘱望されてJRに就職した彼は、ある日組合活動に疑問を感じ。勢いで翌日退職願いを提出してしまったとのことです。聞けば、JR労組は未だに旧国労、動労が幅を利かせ核マル派の中枢団体であるそうです。労組の活動を真剣にやらなかった彼は早いうちから持ち前の努力でいわゆる「出世コース」に乗っていました。しかし、労組からは目をつけられていたみたいで、事あるごとに洗脳めいたことを言われたらしいです。
いまにして思えばやめて正解だったと彼は言ってます。今の会社では中途採用なのに新卒の同じ歳よりも高いポストにいます。国労、動労など民営化と共に散ったものと思っていました。
しかし、亡霊のようにJR社内に「核マル」が巣食っていたとは・・・。
驚きです。管理人様。皆様。どなたかJR労組と核マルの関係をご存知でしたら教えて下さい。


1202.Re:姜尚中氏と安倍氏のやりとり(疲れ目さんへ)
名前:しんしん 日付:9月18日(木) 21時36分
>それにしても、しんしん氏の投稿は、すかっとするものでした。

ありがとうございます。実際に見ていたとき、思わずガッツポーズをしてしまいました。O(^∀^)O
動画がこちらに公開されていますので、参考までにどうぞ。

http://bentures.fc2web.com/

それと、私が「嘘ではないか」と言っていた「劣化ウラン弾」についての解説のリンクも同じホームページにありました。

http://usembassy.state.gov/tokyo/wwwhj20030401d1.html

イラクの化学兵器によって、アメリカ軍人の健康が損なわれたそうですね。「日本軍の毒ガス」同様こういうものは胡散臭いと思っていて、実際だいたい私が思った通りだったようです。アメリカ軍は兵士に関しては結構気を使っていて、兵隊さんを運ぶ装甲車(M2)の装甲が弱いという指摘をされたとき、結構早い時期に増加装甲をつけて対応したと記憶しています。
まあ、私も駅弁さんに反論するとき「捏造では?」というのは言いすぎだったかなと思いましたが、アメリカ大使館の公式見解を見れてほっとしています。(^_^;ゝアセアセ


1201.麦ショウチュウ
名前:Ego 日付:9月18日(木) 21時32分
麦ショウチュウ以外にも、田原惣一老の好きな、金子という慶応(?)の教授
も最悪です。と思ったら、最近NHKに良く出てる!!
麦ショウチュウも出てるんですか?!!!
いい加減にして欲しいNHK
朝のニュースの司会者ももろ左で、感情も人間らしさも感じられない。

海外から見れば、拉致問題は、テロでありれっきとした宣戦布告です。
逃げ回ってる日本政府や、馬鹿な理屈たれてる麦や金(子)らエセ日本人は
異常なんです。日本の中にしかいない人達は気が付かないかと思いますが、
海外の普通の国から見れば、とんでもない世論と写ってます。
その世論を作ってるマスコミ、ごみエセ は 最低です。


1200.田英夫の思想
名前:forest 日付:9月18日(木) 18時27分
管理人のforestです。TBSのニュースキャスターとして活躍していた田英夫は、TBSをクビになった後、今は社民党員として頑張っている反日日本人です。そこでネットから拾ってきました田英夫の生きた化石と言うべき言動の数々です。
……………………………………………………………………………………
1、憲法9条を守る。海軍経験しても根本的に違います。戦死した連中の無念の思いを大切にして、憲法を大切にして、原点にしたい。

2,テレビジャーナリズムがあやまった民主主義を振りまいているから、これを批判できるジャーナリズム、第五の権力が必要になっています。新聞までも、あやまった民主主義を流しているから、それをただすことが必要です。

3,靖国神社の宗教としては、まさに、国家権力による国家神道、ただの神道ではありません。民間の人は入っていません。民間で入っているのはA級戦犯だけです。
小泉首相は、「国のために死んだ人の魂を慰めるために行ってなにがおかしい」というが、戦争のために死んだ人を入れていない。東京空襲で死んだ人は入っていない。
A級戦犯という人が入っていることもさることながら、政教分離の立場から、総理大臣という人がいくことは、憲法違反です。
私は皇居の中に一角を整備してつくるべきだと思う。天皇陛下からわけていただいて、戦没者墓苑をつくる。憲法が守られる限り、そこに入る人はいない。今後は入る人はいないはず。日本は戦争をしないのだから。民間人を含めて、一緒に祀って外国の元首がこられたら案内する。そういうところを皇居につくるといいと思う。千鳥ヶ淵は、お粗末すぎます。、戦争で亡くなった人をお参りしたいというなら、そういうものを作ってお参りするようにすればよい。これならば国民各層が納得するでしょう。

4,ブッシュ政権が、戦争の準備をしているのは、はっきりいって「バカ」ですよ。そういうことを、人類が利口なら考えるべき。国連憲章はそういう考え方が基本です。軍事力に訴えない。その結晶をとりいれたのが、日本国憲法です。

5,憲法9条の力を、世界に生かす。日米機軸という外交はあきらかに間違です。日米中、トライアングルを機軸、アメリカと中国を中心としたアジア、その両方に目を向けた安全保障体制が外交の基本にならなければならない。

6,不戦国家宣言日本が、不戦国家宣言をして国連で承認してもらう。アメリカ軍基地は、当然なくしていただかなければならない。

7,北方領土問題固有の領土と主張しながら、二島先行返還論も考える。

8,尖閣列島について、小平さんが、「当面は棚上げ、子孫にまかせればいい知恵がでるかも」といったのは、いい知恵です。いまのように、国家、国家といって国家単位で争ったり、なかよくするとかなくなってくれば、領土など、線引きは必要となくなる。
……………………………………………………………………………………
以上です。田氏の「靖国神社に民間の人は入っていません。民間で入っているのはA級戦犯だけです」は間違いです。入っていないとは合祀されていないということでしょうが、靖国神社には民間人でも国の求めに応じて何らかの形で戦闘にかかわり、国に命を捧げた人々も含まれています。例えば対馬丸で遭難した沖縄の疎開学童死没者も合祀されていますから田氏の認識は誤りです。またA級戦犯という者は存在しません全て戦後名誉回復されております。


1199.しんしん氏投稿の、姜尚中氏と安倍氏のやりとり
名前:疲れ目 日付:9月18日(木) 16時31分
 ご指摘のニュース23は見なかったが、姜尚中氏と安倍氏は、2週間くらい前に、日曜のNHK討論でともに出演し、その中で、姜尚中氏は、発言した内容を、ほとんどすべて安倍副長官に訂正され、安倍氏に「もう少し勉強して欲しい」と番組中に指摘されていた。
 たぶん姜尚中氏は、その時のことを「暴論」と言ったのではないかと思う。しかし、NHK討論の中で姜尚中氏が言った内容は、事実に即した内容ではなく、ねつ造に近いものだったので、安倍氏の指摘はとても妥当だと思った。
 私は、以前から、姜尚中氏を識者として日曜討論のようなNHKの看板討論番組に出すことじたいが、問題だと思っていた。
 NHKがこのような看板番組に出す人選は、私が見て、明らかに偏っていると思う。私から見て、NHKの報道姿勢や、どの言論人を出すかという選択は、岩波書店の「世界」の影響が強いと思う。
 NHKは、自衛隊の活動にも冷たく、PKOなどの海外活動で自衛隊が献身的な働きぶりで高い評価を受けているのに、海外での高い評価について、ほとんど報道しない。
 8月15日前後のNHKの報道は、太平洋戦争に絡んだ「戦時下の悲惨」「戦争反対」を全面に押し出したものが分量的に異常に多かったし、イラクに関する報道でも、「アメリカを非難」し、「アメリカがこんなに困っている」「イラクでアメリカがこれほど非難されている」といった視点からの報道が非常に多い。逆に、30万人を越えるとも言われるフセイン政権下での虐殺については、虐殺した側を検証する報道はないし、国連へのテロについても、誰がどのような背景のもとで行っているのかを検証する報道はない。
 私は、NHKの一連の報道の内容に、「戦争反対」を言い、ベトナム戦争時にアメリカを非難した「世界」の影響を非常に感じる。
 
 私は、NHKが、視聴者が見たいあるいは知りたい情報をまんべんなく取り上げるつもりがなく、あくまで自分の主張したい論点のみを報道する姿勢を貫くのであれば、報道部門だけを切り離して民営化するべきだと思っている。 
視聴者の知りたいことをまんべんなく取り上げるつもりがないのであれば、テレビを所有するというだけの理由で、すべての視聴者からまんべんなく受信料を徴収することは、不公正である。
「世界」を発行する岩波書店も民間なのだから、NHKも自己主張に従った報道をしたいのであれば、すべての視聴者から受信料を徴収することは止めて、NHKの報道に価値を認める人からのみ、受信料をもらうか、あるいは広告料をもらうべきであろうと思う。
 それにしても、しんしん氏の投稿は、すかっとするものでした。


1198.日本共産党の謎
名前:ららぽーと 日付:9月18日(木) 11時0分
ららぽーとです。ここ数年で社民党や共産党の国会での議席は減少し、社民党は拉致事件や辻元清美の秘書給与詐欺などで今や虫の息です。この分では今年の衆院選や来年の参院選での議席は一ケタになると思われます。

しかし、一方の共産党はどうでしょうか。地方議会では依然として多くの議席を持っており、党員の数もあまり変わっていないようです。元代議士秘書の兵元達吉氏などが言うように、日本共産党は戦前戦後を通じてとんでもなく恐ろしい革命政党です。にもかかわらず選挙の際に一票を投じる有権者がいるのはどういうことなのでしょうか。まさか今時「いずれ日本帝国主義と資本主義を打倒してくれるはずだ!」などと思っている支持者などいる訳はないし、それとも「共産党は綱領を改定したからもう大丈夫だ」と安心しているのでしょうか。

せめて日本国民は「日本にとって今までも、そしてこれからも有害な政党」を見極める目を持つべきではないでしょうか。

コメント

北朝鮮バッシングは異常だと言う田英夫

2003年09月20日 21時55分59秒 | 売国奴・反日日本人
  社民党の田英夫氏は、平成13年に社民党の全国比例区で立候補したが、次点になったので政界をもう引退したと思っていた。だが田嶋陽子氏が議員辞職までして神奈川県知事に立候補したおかげで、繰り上げ当選となり政界復帰を果たしている。以前から、田氏の発言については理解出来ないことばかりであったが、「直言極限 田英夫とジャーナリストの会」と言う田氏のジャーナリスト仲間との懇談を掲載しているサイトがあったので、その発言を読んでみたが、やはり反日的な発言は何ら変化はなく、田氏のことを「生きた化石」と評しても良い発言の連続であった。

 その直言極限は、雑誌「諸君」の10月号に国会議員の「拉致問題の解決を妨げたと思われる個人、団体をお答え下さい」など6つのアンケートの回答の件から始まっている。「諸君」を読まれた方はすでにご存じの方もおられると思うが、田氏は何と「救う会」が拉致問題の解決を妨げていると回答しているのである。また、質問するジャーナリストも「万景峰号は長い間日朝の架け橋だった船だが、日本政府は大げさに検査したりして問題にしている。あれは嫌がらせです。貧しい心根ですね」とか「もともと一時帰国だったはずの(拉致被害者)5人を返さないのは約束違反だ」とは言う人ですから、どんな懇談なのか大体分かるし、まあこの直言極限は、田氏と同じような考えを持った親北朝鮮のジャーナリスト連中と愚痴を言い合っているのをそのまま掲載しているようである。

 社民党は北朝鮮による拉致事件に関して、拉致被害者家族からの陳情を無視し、朝鮮労働党と太いパイプを持ちながら、それを北朝鮮に問いただすこともなかったことから、大きな批判を受けているのにもかかわらず、土井党首は謝罪はしたが、辞任せずにいることは、社民党は拉致事件に関して謝罪しているふりをしているだけではないか思っている。でなければ、社民党員である田氏のような「救う会が拉致問題の解決を妨げている」と言った犯罪的とも言える発言が出る訳がないと思うのである。

 田氏は金正日がすでに拉致を認めているのにもかかわらず「覆面の元工作員が米議会で証言したり、テレビに出てしゃべる。元工作員の証言などというのは信用できないのは常識なのにそれが根拠。おかしい。」と言っているが、「日本人を拉致した」という「元工作員の証言など信用できない」というなら田氏は金正日がすでに拉致を認めていることも嘘だというのだろうか。では北朝鮮は拉致などやっていないのに金正日はなぜ拉致を認めてしまったのかと思っているのであろうか。 元工作員の証言などから横田めぐみさんらが拉致されたことが判明し、北朝鮮も拉致を認めているではないか。昨年9月17日以前ならまだしも、いまだにそんな事を言っているとは信じられない。

 田氏は北朝鮮を8回も訪問したことがあるそうだが「われわれが行くとやはりいいところを見せる。でも、田圃がダメになった災害のあとなどは見たよ。だから、本当のところはなかなかわからない。しかし、国を捨てた脱北者とか工作員とかいう人たちが話すのを全部信用して、報道するのはおかしいね」と言って北朝鮮の本当の実情を見ることは出来なかったと自供しているが、また国を捨てた脱北者とか工作員の話も信用できないと言っているので、結局は自分の目で確かめたこと以外は信用できないということであろう。だとしたら、北朝鮮の本当の実情を知らないことになるのに田氏はなぜ北に親近感を持っているのであろうか。

 ジャーナリストとして活躍した立派な方であろうから、北朝鮮を8回も訪問しても分からない国であったとしたら、今でも北朝鮮のことを警戒すべき国と思っていなければならないのが当然ではないか。さらに田氏は「いまのマスコミは競って北朝鮮バッシングをしていて、拉致問題はその材料にされている。まるで北をバッシングしないと間違いだというような状況は異常だね」と拉致問題が何ら解決に向かっていないことを受けたマスコミの報道は、北朝鮮バッシングだとのたまうのである。

 このような発言をする田氏は「拉致問題など解決しなくても良い」と思っているようである。「拉致問題はすでに解決済み」という北朝鮮に、このまま何も言わないで黙っていて良いのであろうか。日本人を拉致誘拐した犯罪国家北朝鮮に「拉致被害者と家族を帰せ」と言う事がなぜバッシングなのか。北朝鮮を追及せず、拉致問題の解決を求めない方が異常ではないであろうか。社民党の一員である田英夫氏は、拉致問題で社民党の不作為が批判されたことを知らないとは言わせない。また北朝鮮を8回も訪問しながら北朝鮮当局に日本人拉致の件を問いただすことがなく、その反省もしないと言うならば、せめて田氏は拉致問題解決を妨げる言動をしないで貰いたいものである。
(2003/09/20)

この記事は「今日のコラム」
北朝鮮バッシングは異常だと言う田英夫
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

9月17日以後なら何でも言える拉致問題

2003年09月19日 22時13分52秒 | 裁判・事件
~国家意識なき政治家、マスコミ、国民の無関心~  

 昨年(平成14年)の9月17日は、日本の総理として初めて北朝鮮を訪問した小泉総理と金正日総書記による歴史的な日朝首脳会談が行われた日であるが、翌18日の産経新聞の社説は「酷い、あまりにも酷い」との大きな見出しを掲げ、普段は2面にある「主張」を1面に大きく掲載し、北朝鮮側が拉致被害者8人死亡という情報を示したことから、拉致の真相が究明されない限り国交正常化交渉の再開は喜べないと主張していた。

 拉致被害者家族にとって、長い方で25年間も待ちに待っていたある日忽然と姿を消したわが子らの安否が、ようやく分かると喜んでいたのもつかの間、「あなたのお子さんは亡くなっておられます」と伝えられても「そんな馬鹿な。そんなことを聞くために25年間も待っていたのではない」と怒りの声をあげたのは当然だろう。

 日本国民は、昨年の9月17日という日を境に大きく変化した。25年の長きに渡り同胞を救うことが出来なかったこの国は果たして国家なのか。国家というものは国民を守るものではないのか。それを放置した結果が拉致被害者8人死亡ではあまりにも酷い。その情報を知らされるや国を守る。国民を守る。主権や国益を守るとはと言った国家意識がようやく芽生えてきたのである。

 わが国の特に支那と北朝鮮に対しての外交はまさに腰砕けと言っても過言ではなく「北朝鮮を刺激してはいけない」と言うべきことも言わず、同胞が北朝鮮に拉致されたという事実を知りながらも敢えて無視をし、米を贈呈したり、また拉致そのものを否定する政治家も多かった。

 拉致被害者家族の方が見せた毅然とした姿に多くの国民は心を打たれた。わが子が北朝鮮に拉致されたことが明らかになると家族会を結成し、拉致問題の解決のために少しでも国民に関心を持って貰おうと、街頭署名運動や集会を行い、地道な活動を続けて来た。しかし、昨年9月17日以前は国民の関心は余りにもなさ過ぎたと言えるのではなかろうか。  

 9月17日以後なら何でも言える。政治家、マスコミ、いや私たち国民にとっても、多くの同胞が拉致誘拐され、忽然と姿を消していることに余りにも無関心でありすぎた。このことは日本の国家主権が侵害されているも同然なのにも関わらず日本国民の国家に対する意識もなかった。祖国を思う心を愛国心というなら、そのような心を持っていない国民は国などどうなっても良いと思っている訳であろうから、自分さえ良ければ同胞のことなどに関心を持たず、まして拉致は国家主権の侵害との意識を持つはずがない。

 拉致問題は、昨年10月に拉致被害者5人が帰国して以降は何ら進展はなく、北朝鮮は「拉致問題はすでに解決済みである」と抗弁している。思わず「ふざけるな北朝鮮」と声を出したくなるが、日本国民の中で「拉致問題はすでに解決した」と思っている人おそらくいないだろう。  

 拉致事件解決には、帰国した拉致被害者5人の家族8人が北に残されているので、その帰国実現。北が死亡したと伝えた横田めぐみさんらの詳しい情報と150項目にわたる政府が北に宛てた質問への回答。日本政府が拉致として認定した者の安否。また特定失踪者問題調査会が調査した結果において拉致の可能性を否定できない三百人を超える行方不明者の安否。さらに拉致実行犯の引き渡し、拉致という犯罪に対する補償などが行われなければ拉致事件が全面解決したとはとうてい言えないであろう。

 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会は、日朝首脳会談から1年が経過した17日に会合を開き、衆院総選挙候補者から「拉致問題解決のための北朝鮮への経済制裁」への賛否を問うアンケートをとる方針を明らかにしたが、対話に応じない北朝鮮へはもう経済制裁しかないであろう。経済制裁は仕方ないではなく当然なのである。北朝鮮が約束を守ったり譲歩したことは今まで一度でもあったであろうか。経済制裁という圧力をかけ、譲歩せざるを得ない状態に追い込み対話交渉のテーブルにつけさせる以外に道はないであろう。

 北朝鮮への経済制裁をするために「国益を害する外国船舶の入港阻止法案」「国益を害する永住外国人の再入国禁止法案」「外為法改正法案」などが考えられているというが、工作船と言われる万景峰号はいまだに平然と新潟港に入港しており、また保険にも入らず、海図も所持していない北朝鮮貨物船の入港も阻止していないとは日本は舐められたものである。一日でも早く経済制裁をして北を譲歩せざるを得ない状態に追い込み拉致問題解決に向けさせることである。

 拉致問題解決には国民の心が一つにならなければならない。日米首脳会談で北朝鮮には「対話と圧力」で臨むとした両国首脳の一致した方針から勝手に「圧力」を削りマスコミに発表しようとした外務省の田中均外務審議官。いまだに北朝鮮を擁護する政治家や文化人、学者たち。拉致問題は日朝国交正常化の障害となっていて、解決には落としどころがあるだろという朝日新聞など、まだまだ拉致問題解決を阻害するバカ者もいるのである。

 その朝日新聞は17日に「日朝平壌宣言から1年??日本が再び動くときだ」との社説を掲げている。「この1年、日本は北朝鮮によって大きく変わった」と国民の国家意識の変化を感じているようだが、「北朝鮮の過激な物言いに対抗するかのように、不寛容でいら立った社会が醸し出された。テロ容認としかとれない石原都知事の発言はその行き着いた先だ。」と言って、北朝鮮に対する日本国民の苛立っている反応を戒め、石原都知事の発言が苛立ちの頂点であるとのたまう。  

 そして社説の最後は「戦争を避けながら、北朝鮮にその脅威をいかに解かせるか。威嚇や威勢のいい言葉、感情的な対応ではなく、冷静で戦略的な外交こそが要る時である」として、日本は今にでも北朝鮮に宣戦布告をするのではと言い、間接的ながら北朝鮮を刺激する言葉や経済制裁など感情的な対応だからしてはならないと結んでいる。同胞を拉致誘拐し、まともに話し合いが出来ないテロ国家に対応するにも「冷静で戦略的な外交」をとは具体的にどうすれば良いのか教えて欲しいものである。あくまでも北朝鮮とは冷静に話し合えということだろうか。

 朝日新聞は日朝平壌宣言から1年経過した17日に、北朝鮮という国がどんな国か分かって社説を書いたのであろうか。この社説を読んだ多くの国民は「朝日はこの1年の間に何も学んでいない」思うだろう。
(2003/09/19)   

この記事は「私の主張」第184号
  9月17日以後なら何でも言える拉致問題
~国家意識なき政治家、マスコミ、国民の無関心~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

社民党以上に拉致問題解決を妨害した共産党

2003年09月18日 21時53分51秒 | 社民党

  12日にフジテレビで「完全再現!北朝鮮拉致 25年目の真実 消えた大スクープの謎」が、15日にはテレビ朝日で「追跡5000日!北朝鮮拉致!3つの新事実」が、17日には日本テレビで「”奪還”~拉致された日本人の役割と北朝鮮秘密工作のナゾを解く完全再現」が放送された。21日にはNHKでも拉致問題の特集番組を放送するようであり、これで放送しない局はTBSだけとなった。

 昨日(17日)のTBSのニュース23に出演した安倍官房副長官は、5月に行われた「拉致はテロだ!国民大集会」に関して「1万人も集まった国民大集会を、ニュース23だけは放送しなくて分からなかった人もいると思いますが・・」と述べて、筑紫氏と、拉致問題に無関心なTBSと、このニュース23という偏向報道番組を批判していたが、安倍氏は続けて「他局はすでに放送しているのに、TBSはなぜ拉致問題の特集番組を放送しないのか」と見解を質して欲しかったと思う。その時に筑紫氏は何と答えるか。またどんな顔になるか楽しみにしていたが時間切れだったようである。

 さて拉致問題の解決を妨害したとして社民党がやり玉に挙げられているが、共産党にあっても、社民党以上に拉致問題の解決を妨害した政党と言わざるを得ない。


 昭和63年(1988年)3月26日、初めて国会において、当時の梶山国家公安委員長から「北朝鮮による拉致の疑いがじゅうぶん濃厚でございます」と日本政府が拉致を認めた答弁を初めて引き出したのは、意外にも共産党の議員の秘書であった兵本達吉氏の調査のたまものであったことはあまり知られていない。

 その兵本氏のことを描いていたのは12日のフジテレビ「完全再現!北朝鮮拉致 25年目の真実 消えた大スクープの謎」という番組であった。共産党参議院議員橋本敦の秘書をしていた兵本氏は、国会の事件記者と言われていた橋本議員の国会において政府を追及する質問材料を探しているうちに、拉致という日本国民が被っている犯罪被害を知るところとなり調査していたのである。

 しかし北朝鮮による拉致の実態が明らかになると地上の楽園と言われた北朝鮮の実情、共産党が押し進めた北朝鮮帰国運動の悲劇、朝鮮労働党との友党関係などが明らかになり、また、共産主義へのイメージダウンになるとの理由から、共産党は兵本氏の拉致調査を”妨害”し除名したのである。 共産党は拉致調査に公安当局に出向いて調査をしている兵本氏を「公安警察のスパイ」という罪名で除名したとのことだが、調査には当然拉致事件を担当している警察署などに出向き資料を見たり、捜査員などから話しを聞かなければならないが、それもスパイ活動とみた訳だ。拉致したのが北朝鮮という共産国家でなく、他の国であったなら共産党は兵本氏の拉致調査を妨害し除名したであろうか。

 昨年9月17日の後、共産党は「以前から拉致問題に取り組んできて初めて国会で取り上げた」との談話を出しているが、共産党の中で拉致問題に取り組んできたのは除名した兵本氏だけではないのか。その兵本氏を「公安警察のスパイ」という罪名で除名しておきながら平然と共産党の手柄にしてしまうのである。良くもそんな嘘を付けるものだ。

 共産党は兵本氏を除名せず、拉致調査を継続させていれば、拉致問題は早期に解決したかも知れない。であるから共産党は、地上の楽園と宣伝した北朝鮮が日本人を拉致しているなどということが明らかになれば、共産主義へのイメージダウンになることを恐れて同胞をあえて見殺したと言って良いであろう。嘘をつき、平然と捏造し、橋1本道路1本出来ても何でも自分達の手柄にする共産党であるが、いまだに社民党ほど衰退していない。それは騙される人が多いということであろうか。

 拉致被害者家族の増元照明さんが北朝鮮が拉致を認めた後の記者会見で「この問題を無視し続けた国会議員の方々、社民党、共産党の方々、我々に何か言う事があったら連絡して欲しい」と話していたが、拉致被害者と家族に対し社民党、共産党は誠意を持って答えるべきである。特に共産党は兵本氏を「公安警察のスパイ」としてなぜ除名したのか事実を明らかにすべきである。
(2003/09/18)

この記事は「今日のコラム」
社民党以上に拉致問題解決を妨害した共産党
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2003年9月分過去ログ (1175~1197)

2003年09月18日 01時03分59秒 | 掲示板過去ログ2003年分

1197.やったよー!筑紫が安部さんにボッコボコ
名前:しんしん 日付:9月18日(木) 1時3分
昨日のニュース23では、横田夫妻をゲストに招き、ヘギョンさんをだしにして家族会の分断を煽っていました。卑劣な手で、筑紫も「しめしめ」と思ってたでしょうか。

今日は安部副官房長官を招いて、対談をしたのですが、VTRであろうことか姜尚中が出てきて「安部さんは暴論」といいたい放題でした。
安部さんはいたって冷静に、「姜さんが専門家であるとはとても思えない、姜さんが言っているのはまるで平壌放送。」と斬って捨て、筑紫がひるんだ所に
「1万人も集まった国民大集会をニュース23だけは、放送しなくて分からなかった人もいると思いますが・・」
と番組批判。筑紫も時間切れを装って、打ち切るしか手はありませんでした。
良かったね筑紫さん、国民集会を放送しなかったことをさらし者にされて。
安部さんの完全勝利でした。

         (⌒\ ∧_∧
         \ ヽヽ( 安部) <平壌放送か。国民集会無視番組め!
          (mJ    ⌒\ 
           ノ ∩  / / ∩<フンフンハアハア!!。
           (  | |∧_∧/ /       筑紫
       /\丿 |  (   )/ 
       (___へ_ノ ゝ__ノ    


1196.たかがメディア(手段)、されど・・・
名前:mumu 日付:9月18日(木) 0時39分
>テンポ様
>ひょっとして田原総一朗は、福島がこれ以上ボロを出さない様にフォローした。
そう考えるのは、意地の悪い見方でしょうかね?

いえいえ、至極まともな見方だと思います。
田原が実に子供じみたえこひいきをするのは、とうの昔に自ら公共の電波を使って暴露しているも同然と思われますので。
高市議員への感情剥き出しな罵声も、おっしゃる通りその延長にあるえこひいきの逆の感情を大人気なく発揮しただけのものではないかと。

>どうしてマスメディアの人間(新聞・TV・雑誌等ひっくるめて)は、
自分たちの主張とネット上の言論とが食い違っている事に、
もっと危機感を持たないのでしょうか?

それは私も思います。
特に朝日に代表されるように、一昔以上も前の世論を自分達が煽ってひとつの方向に国民の眼を向けさせていたという、悪辣な自負心があり過ぎる反日主義なメディアは、今や情報収集の手段が新聞なんぞよりも遥かに早いサイクルで流れるネットの利便性を知ってしまった国民の大半が利用しないわけがなく、そのついでと言っては何ですが、それまで知らなかった分野の知識の一部分だけでも触れられる機会も増え、サイトによってはこれまで小難しいと敬遠されがちだったものでもわかりやすくまとめてくれているところもある等、知識への探究心に徐々に目覚めていった国民の意識に全く気付かないというか、気づくだけの気も回らない程世の中の動きを甘く見過ぎていると疑わざるを得ない感じがしてならないですね。

メディアにも玉石混交があるように、ネット内の情報やそれの伝達方法?に関しても似たようなことはあるのが当然でしょうが、所謂マスメディア側がネットを自分達よりも軽んじるというのは、多分に2ちゃんねるに代表されるような匿名性でしか意見を言えない連中の集団ということで、その発言に責任が伴わないという、人の振り見て我が振りそのままにしか見えない朝日を初めとする反日主義の言い掛かりや難癖に近い侮蔑を、意識してか無意識のままか、天に向かって唾吐く行為にも似た言動を気付かずにしてるだけなのかもしれません。

いずれにしても第4の権力と言われるメディアの立場に胡座をかいて踏ん反り返っているうちに、時代の流れに取り残されていってることにも考えが及ばない程思考力や洞察力も持ち合わせなくなってきたのでしょう。

これは私見ですが、小泉首相のキャッチフレーズにも似た一連の発言がメディアで取り上げられ過ぎた所為で、メディアの浅墓な表面上だけの派手な煽りに国民が飽きてきて、真面目に知りたいことをそれこそじっくりと好きなだけ吟味出来るネットで情報や知識をどんどん取り入れたいという、真っ当な欲求にネットは打って付けな手段(メディア)だったんじゃないかという考えです。
確かに中には反日主義者達だけにしか受け入れられそうに無い、デマと嘘とでっち上げと妄想とに満ち満ちたサイトしか見ようとしない連中も存在するでしょうが、それがどんなに尤もらしい内容でも事実に反することでしかないなら、いつかはその虚偽性が暴かれるというのは、日本の自虐史観が今じゃすっかり鳴りを潜めてきてることからも充分な確実性を伴う推測と言えるような気がしますね。

なので

>我が国の「メディアリテラシー」は、受け手の意識により、良い方向に進んでいるのでしょう。

悲観的に見過ぎる人もいるようですが、私はテンポ様と同じように少しは楽観しても良い傾向にあるんじゃないかと思いますね。
福島瑞穂や辻元清美のような、言ってることとやってることがあまりに乖離し過ぎている恥知らずな人でなし連中の、自分達を正当化する為なら他人の命などごみ同然に扱う言動もネットでは知らない人の方が少なくなりつつある昨今、連中がTV等でした発言などもオンタイムで見逃したり聞き逃しても、それを見たり聞いたりした人が例えほんの一握りだったとしても、彼らが覚えやすく見やすい文字にしてネット内にずっと残るようにするだけで、それを目にする人々は連中が予想するより遥かに多い現実は確かにあるように思いますので。


1195.何故今のアメリカは中国に関心がない
名前:スパルタクス 日付:9月17日(水) 16時25分
直接日本に関係ないとはいえ、気になる事がある。アメリカは何故1世やクリントンの頃はすごく中国や東アジアにアプローチしていたのに、2世になって急にアジア系を排除するようになり、中国やインドの企業と思うように取引できなくなってしまったのだろうか?911以来急にアジア人に対する入管が厳しくなり、中国の大学との話もキャンセルになって被害を受けた企業もあるようだ。
クリントン時代はスーチーへワシントンからFAXで指令が頻繁に出ていたようだが、ブッシュ2世になってからぷっつりと指令が途絶えたそうだ。東アジアに対する言及が2世になって一気に減った。中国・東アジアへの熱がすっかり冷めたかのようだ。アメリカの財界は一体何を考えているのか?何があったのか?前はあんなに熱心に中国に行ってたのに、最近は話題は中東ばっかしじゃないか。


1194.管理人さんへ
名前:ららぽーと 日付:9月17日(水) 3時19分
> 管理人としては、この掲示板の書き込みは全て目を通していますが、
> これからもレスする場合もしない場合もあります。また書き込みに誰も
> レスしないケースも散見されますが仕方ないことです。
> ららぽーとさんもご自身の書き込みに誰もレスしないことがあったと
> してもそれも仕方ないことではないでしょうか。
> この掲示板は今では一日200から300ヒットしていますから、
> そのだけ多くの方がこの板を見ていることになる訳ですから、
> レスがないからと言って失望しないで下さい。

了解しました。私自身も神経質になりすぎていたように思います。これからは静かに気長に見ていきます。

> またこの掲示板は、生まれた国に愛着や誇りを持たない偏向マスコミや
> 反日日本人を徹底的に批判する掲示板です。
> ららぽーとさんの書き込みには、この趣旨とは全く関係ないものも
> 認められますが、その点についても注意と言う訳ではありませんが、
> なるべくこの掲示板の趣旨に合致する書き込みをされるように
> お願い申し上げます。

おっしゃられる通りですね。これからは投稿のネタを「反日・偏向的な個人と団体」に絞っていきますので、管理人さん並びに皆様方、これからも何とぞよろしくお願い致します。


1193.レスありがとうございました
名前:ららぽーと 日付:9月17日(水) 3時13分
しんしんさん、レスありがとうございました。ご紹介のあったサイト、さっそく見てみたいと思っております。


1192.日々雑感
名前:テンポ 日付:9月17日(水) 2時19分
まずは管理人様、
福島瑞穂の発言読ませていただきました。
まぁ、いかにも”人権屋”が言いそうな戯言でしかないですよね。

そうだ、mumu様、
ひょっとして田原総一朗は、福島がこれ以上ボロを出さない様にフォローした。
そう考えるのは、意地の悪い見方でしょうかね?
皆様ご存知の通り、高市早苗氏をライブで罵倒した「前科」を持つ輩の事、
そう考えると、つじつまが合ってくるような気がしますが。

そしてスサノオ様、
あの左翼テロ集団として鳴らした『中核派』お抱えの弁護士なら、
今後何か問題を起こせば、辻元の様に逮捕は免れないでしょうね(笑)。
むしろそうなったら、面白いのですがね。

それから、こちらにて話題になっている、ネット上の言論空間について一言。

前出の福島の発言ログ保存の件と言い、
とあるお客様の投稿による、「VOTE.co.jp」サイトにおける、
石原慎太郎氏の発言への圧倒的な支持と言い・・・・
なんだかこの数年来、マスメディアが発する主張と、
ネットの言論空間が発する主張とが、噛み合わなくなって来ているようですね。

どうしてマスメディアの人間(新聞・TV・雑誌等ひっくるめて)は、
自分たちの主張とネット上の言論とが食い違っている事に、
もっと危機感を持たないのでしょうか?
それとも、何かにつけてネット上の犯罪行為を取り上げて、
「所詮ネットなんぞ信用できませんねぇ~」なんてコメンテーターにしたり顔でコメントさせる。
それは単に、自らの優位性を誇示したいがゆえの無駄な抵抗では?

ズバリ言っちゃいますが、もはや”マス”メディアは淘汰される運命にあると思います。

今や、ラジオやTVは一人に一台は当たり前。
チャンネルだって、地上波だけでなくBS、CS・・・・と多チャンネルになって久しいですし、
携帯電話やパソコンは、まさに個人が情報発信できるメディアですよね。
情報の送り手と受け手との関係が曖昧になって、受け手は欲しい情報を自由に選べる。
そして、送り手は残したい情報をネット上にて公開している・・・・

僕が懸念していた、我が国の「メディアリテラシー」は、
受け手の意識により、良い方向に進んでいるのでしょう。

これからは、もはや旧態依然とした「大衆扇動」の姿勢を残したままの、
今までのマスメディアは生き残れないでしょうね。


1191.ららぽーとさんにお願いします。
名前:forest 日付:9月17日(水) 1時20分
管理人のforestです。以前にもお願いしたと思いますが、あなたが勉強をされて知っていることであっても私が知らないことは沢山あります。ですから、ららぽーとさんの書き込みについて全てレスできる訳ではありません。その点をご理解して頂きたいと思います。

管理人としては、この掲示板の書き込みは全て目を通していますが、これからもレスする場合もしない場合もあります。また書き込みに誰もレスしないケースも散見されますが仕方ないことです。ららぽーとさんもご自身の書き込みに誰もレスしないことがあったとしてもそれも仕方ないことではないでしょうか。この掲示板は今では一日200から300ヒットしていますから、そのだけ多くの方がこの板を見ていることになる訳ですから、レスがないからと言って失望しないで下さい。

またこの掲示板は、生まれた国に愛着や誇りを持たない偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する掲示板です。ららぽーとさんの書き込みには、この趣旨とは全く関係ないものも認められますが、その点についても注意と言う訳ではありませんが、なるべくこの掲示板の趣旨に合致する書き込みをされるようにお願い申し上げます。

ご質問の蒋介石のことですが、戦後に旧日本軍人を「怨に報いて徳に報いる」として無事に日本に帰国させ、また全ての賠償請求を放棄したとして高く評価されていますが確かに様々な評価がされていることは事実です。

蒋介石神話の創造

は、「蒋介石の聖人伝説ほど矛盾に満ちた話はない」として全く反対の評価をしているページです。是非ご覧下さい。
ではまた。


1190.無責任さを自覚出来ないくせに自己正当化だけは
名前:mumu 日付:9月17日(水) 0時31分
必死になってするあたり、成人のすることとは思えない節が目立ちすぎるのが
反日主義者の共通項なのかもしれません(そのくせ自己正当化は稚拙なので余計に子供じみて見えるような・・・)

>スサノオ様
>曾我さんのご主人の住所を公表するなどと大失態を演じても誰が謝罪するでなく、やって当然などという態度です。

それで思い出しましたが、現皇太子妃殿下が最初に懐妊されたという噂が出たのも、朝日の無神経と不遜極まりない恥知らずなでしゃばりが原因でしたね。
あれも結局、妃殿下が公人というお立場故に一般人よりかはプライヴァシーを気にする必要が無いなどという、あまりにも無責任且つ邪悪な言種で自己正当化するという、およそ人としての常識・見識・品格・道徳心・公共性一切合財を欠落してしまってるとしか思えない愚劣な朝日の体質をこれでもかと世間に晒した事象のように思います。

スサノオ様の指摘のように、独り善がりな感覚を他人に押し付けることを朝日程何とも思わないどころか、それが当然であるかのような態度をあからさまにするメディアも無いのではという気がしますね。
(その朝日から派生した「週間金曜日」のような腐り切ったものなどは論外でしょうけれど・・・ところで「噂の真相」も同じく朝日の系列だったと思うのですが、目出度く廃刊になりましたね)

>同じ思想の人間の寄り合い所帯ですから、チェック機能など働くまでもないんですよ。

曽我さんの北朝鮮にまだ残っているご家族へのインタビューや、その詳しい住所を平気で転載する等、当に自分達のしてることは正しいこと、だから見直す必要なんかあるものかと言わんばかりの朝日(その出来損ないの枝分かれ雑誌も)の遣り口を見れば、おっしゃる通りだと思えて仕方ないと言ったところですね。
まったく反吐の出そうな程の醜悪さと、腹が立つこと仕切です。

>社民とかはそれまではズブの素人が票集め目的で政治の世界へ入れられたようなもんで、イデオロギーが合致しただけですから何らの思慮も無く言いたいことだけ言ってしまう。そこにはメディアに載っている意識はなく一方的な思想の垂れ流しですね。

売国奴高砂市議や高市議員が呆れ果てた社民の戯言発言を繰り返す女達を見ると、確かに自分達の発言は公人として政に携わる者としての責任と重みがあるなんて、これっぽっちも感じられない無責任な放言が多いような気がします。
でもって私はそうした売国奴達には、筋道立った理念や論理性など全くない、
思想と呼ぶのもおこがましい他人の猿真似若しくは尻馬に乗っかってるだけの
浅墓で下劣な思考停止の有象無象でしょうが、そうした連中の給料が我々の血税から出てるかと思うと、またしても腸が煮えくり返る思いです。


1189.Re:蒋介石は日本の恩人か?(ららぽーとさんへ)
名前:しんしん 日付:9月16日(火) 21時56分
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog140.html

リンク先の 国際派日本人養成講座から「人物探訪: 汪兆銘~革命未だ成功せず」に蒋介石の中国での微妙なスタンスが載っていますが、一概に評価できないですね。
まあ、中国兵は略奪・虐殺など、上官の命令でも止められそうもないと思います。蒋介石も中国兵のだらしなさに日本兵を見習えと言ったとか。
台湾での独裁は、中国に対抗するためある程度やむを得ない面があったと思っています。


1188.Re:Nステ、久米降板の内幕(スサノオさんへ)
名前:forest 日付:9月16日(火) 21時15分
管理人のforestです。久米が出演料のアップを要求したというのは本当ですかね。テレ朝としては、Nステが人気あるニュース番組であることは認めているようですが、あまりにも久米の出演料が高く、番組制作費が掛かり過ぎるとして、年をとった久米も前ほど口が回らなくなり、出演料のアップを要求に応じず降板してもらうことになったのでしょうか。

そこで久米の去就のことですが、議員だったら社民党しかありませんが、もう前ほど口が回らなくなったと言ってもプロのキャスターである訳ですから、普通の議員よりは口は上手いでしょうから善良な国民はころっと騙されてしまうかも知れませんね。
久米はニュースキャスターとしては、それなりの経験があり、その道のプロでしょうが、政治家としては全くの未知数です。有権者は有名人だからと言って投票する間違いを犯してはならないと思いますね。


1187.アメリカは戦争が好き(その1)
名前:坂本竜馬 日付:9月16日(火) 18時7分
最近有名になってきた“キリスト教原理主義”とこれを真似て出現した、
イスラム教原理主義との血で血を洗う終末戦争の状態になってきた。

キリスト教原理主義が白人中心主義の時代の道徳観を取り戻そうとするとき、
そこには明かに白人至上主義思想やその思想を支持する団体との関係が浮上してくる、
そうした思想や団体との結びつきによって、

キリスト教原理主義は人種差別主義を内在させ、
アメリカ国内の民族的文化的少数派保護政策を、葬ることに邁進するばかりか、
アジア政策に対しても強硬外交を採る方向へ国家そのものを向かわせている。

強硬外交の基盤になるのはキリスト教原理主義の道徳観である。
彼らの道徳観に照して不道徳と思われる点は徹底的に指弾する。
反共産主義行動はその典型的なものの一つに過ぎない。

この思考がアメリカのキリスト教原理主義ブッシュ政権の基盤だ。

先住民インディアンの新大陸アメリカを侵略し国土を略奪した人々は、
アメリカを神の約束の地としてこじつけ思い込んできた。

彼らはアメリカを“ 旧契約聖書 ”に書かれているイスラエルに、
イギリスをエジプトになぞらえ、旧契約聖書にあるイスラエルのような、
“ 神権政治 ”を打ち立てることを目指していた。
この精神がキリスト教原理主義者に受け継がれた。

聖書を利用しなければ、原住民インディアンの国土を侵略して、
国家を略奪したことを正当化できないのだ。

そしてアメリカは先端工業国・大量消費国の装いの一方で、
強固な“ 宗教国家 ”となった。

しかもキリスト教原理主義とはキリスト教の一つの宗派ではない。
南部バプテスト(洗礼派)にも、エヴァンジェリカル(福音派)、
ペンテコスタルにも宗派横断的に見られる信仰態度(運動)である。

一言でいうなら、聖書の教えを文言どおりに信じ込んで、
たとえば神の天地創造をそのまま疑おうとせず、

人類はサルから進化してきたと言う、ダーウィンの進化論さえも、
決して認めまいとする時代錯誤の、究極の信仰態度(運動)である。

フリーセックスやサブカルチャー運動の六〇年代リベラリズムへの反動として、
キリスト教原理主義が現れたということもあって、家族の重視などや、
アメリカ的諸価値の復権、エリート主義に対するポピュリズム(大衆主義)、

政治的には保守、白人中心主義に傾きやすい一種のレイシズム(人種主義)……、
と位置づけられる彼らは「宗教右翼」とも呼ばれる。

その動きを無視して、現代アメリカ政治は語れないといわれるほどだ。
特にレーガン政権は、彼らを取り込み、彼らの主張とパラレルだったといわれる。

その後さしものキリスト教原理主義も下火になったかに見えたが、
実は、ソフト路線への転換に過ぎず、大衆への影響力はむしろ増してきた。

そして、ついに強硬派のブッシュ政権の成立に至ったのだ。

アメリカと言えば、自由で進歩的な国というのが、日本人の通念ではあるが、
しかし一方では、中絶をめぐって産婦人科医師が、平然と銃で次々射殺されたり、
“白人至上主義者のテロ”を公然と起こして、当然とする国でもあるのだ。


1186.アメリカは戦争が好き(その2)
名前:坂本竜馬 日付:9月16日(火) 18時6分
「道徳の回復」をスローガンに社会的には勿論、アメリカは国際政治権力にも、
大きな影響力を持ち始めたキリスト教原理主義。

1970年代後半のイラン革命によるイスラム教原理主義パワーの高揚は、
冷戦終結=共産主義の基盤(ソビエト)崩壊=“ 無神論の崩壊 ”とともに、
有神論つまり“ 宗教 ”が国際社会を左右する時代が到来したことを示している。

このような潮流の中で超大国アメリカにおけるキリスト教原理主義の台頭は、
二十一世紀の世界に大きな影響を与えていく。

キリスト教原理主義者にとって略奪したアメリカの地とは、
旧契約聖書の中のエジプト=イギリスを逃れたピューリタンが建国したイスラエルの地だった。
キリスト教原理主義者は、これを受け継いだアメリカに特殊的な存在なのだ。

しかしアメリカの地を、旧契約聖書のイスラエルに擬(ナゾラ)えるのは、
レイシズム(人種主義;ここでは白人(=WASP)至上主義を指す)と結びつき易かった。

しかもキリスト教原理主義には、これに擬える実際の筋書き( 戦略 )がある。

1948年ユダヤ民族にアメリカが武器援助し、パレスチナを侵略させ国土を略奪して、
イスラエルを建国としたが、今後は中東にハルマゲドン( 最終戦争 )が起こる(起こす)。

これで現イスラエルのユダヤ民族の3分の2は死に( 殺し )、生き残るべき“白人”は、
キリスト教原理主義に改宗し、中東全体もキリスト教原理主義が支配するという筋書きだ。

この最終戦争の開戦こそ、現ブッシュ政権の対イラク戦争を意味するのか・・。

この主張が政治的に勝利した時の外交を考えてみればその危険性は窺えよう。
例えば、移民排斥、アジアに対する強硬外交、反共産主義はその典型的なものだ。

このアメリカキリスト教原理主義こそが、チョン朝鮮半島を戦火に導くのだ。
しかも間抜けな韓国人(49%がキリスト教徒)は有色人種のキリスト教徒とされ、
白人キリスト教徒や特にキリスト教原理主義者には最終戦争で迫害され絶滅する。

要するにキリスト教など所詮は“人種差別主義者が利用し易い”欠陥だらけの宗教だ。

人類が抹殺しなければならないのは、処刑の血が滴る十字架のキリスト教及び、
愛に欠ける冷酷なユダヤ教と、これらを混ぜてできたイスラム教、
それら欠陥宗教に反発した、陰険なちんちくりん子男ユダヤ人マルクスの、
狂気で思い付いた資本論共産主義などだ。

これらは、我が我がと多民族が勝手に主張した結果の血で血を洗い争うため、
神や貧民の名の基に都合よく戦争に利用できる仕掛けに過ぎない。
こいつらには共存は最終的にあり得ない!


1183.蒋介石は日本の恩人か?
名前:ららぽーと 日付:9月16日(火) 17時8分
ららぽーとです。日本海さん、レスありがとうございました。

最近、管理人さんからのレスがありません。私事やサイトの更新、メールの対処に忙殺されておられることは十分理解できますが、それでも一筆レスして下されば幸いのですので、よろしくお願いします。

私は数年前から台湾に興味を持ち、関連書籍を読んでいますが、気になったのは蒋介石についてです。蒋介石は「怨に報いて徳に報いる」として日本に対する全ての賠償請求を放棄したとして、戦中派世代から高く評価されていますが、私はそうは思いません。

金美齢女史や周英明氏、蔡焜燦氏などの独立系親日派台湾人などの著書を読むと、蒋介石の「実像」がよくわかります。国共内戦に敗れて台湾へ逃れた後、蒋介石は独裁体制と史上最長の戒厳令を敷きました。その中で知識人を始めとする多くの台湾人を「2・19事件」などの「白色テロ」で虐殺しました。また、大陸時代には「通州事件」などで日本人居留民も虐殺したことがあります。

先の賠償請求放棄にしても、日本が遺した在台資産が天文学的なものだったために、請求する必要がなかっただけのことです。

管理人さんや皆様方は蒋介石についてどう思われますか?


1182.2度目のカキコ
名前:ぷりんすきゃっと 日付:9月16日(火) 16時38分
12日に放映された「完全再現!北朝鮮拉致 ”25年目の真実”消えた大スクープの謎」でひとつ文句を。
共産党の描き方がソフトすぎる!狂惨党の査問といえばかつて死人が出たというほど厳しいものです。あんな“普通の会社”っぽい描き方ではかえって凶散党のイメージを良くしてしまうと思います。


1181.Nステ、久米降板の内幕。
名前:スサノオ 日付:9月16日(火) 7時24分
どうも久米は4年前の契約更改の時と一緒で、高額要求したらしいんです。で久米降板の報と同時に、古舘伊知朗登板が決定しているかのようにスポーツ紙などが報じました。あまりにもお膳立てが出来ているようで・・・。
しかし久米の降板記者会見はテレ朝の絶妙のお膳立てでした。これで久米は降板以外の選択肢はなくなったわけです。わざわざ夏休み中の久米をノーギャラで引っ張り出したんですから(爆)
1番組260万といわれている久米をノーギャラですから、テレ朝が何を考えているかは判りませんが。この不況下、出演料をゴネるようなキャスターは要らない。という企業倫理が働いたんでしょう。
これで久米はNHKあたりに就職活動するんでしょうか?彼を雇ってくれるような放送局はTBSとNHK以外考えられないんで、しかし、TBSには重鎮?「筑紫哲也」がのさばってますし・・・。結局、ギャラばかり高く。なんら話術のない久米を雇うところはないわけですね。
これでNステも方向転換して売国放送をやめていただくとイイんですが・・・。
しかし八方塞がりの久米が、社民あたりから議員になろうとしたら、これまた憂慮すべき事態ですね。さて皆さんは久米の去就がどうなると思いますか?


1180.一事が万事でして・・・。
名前:スサノオ 日付:9月15日(月) 23時43分
mumu様。朝日はこのIT時代に未だ「ペンは剣より強い」などと思っているのでしょう。その辺のメディアに対する姿勢と申しましょうか、認識と申しましょうかだから、曾我さんのご主人の住所を
公表するなどと大失態を演じても誰が謝罪するでなく、やって当然などという態度です。大体、石原知事にしても、田中康夫ちゃんにしてもメディアの使い方は秀逸ですね。「国民はそう馬鹿じゃない!」こう仰った石原知事の発言の裏を一体あそこの記者が何人理解できたでしょうか?
ここにおいでの皆さんも、ネットという文明の利器を駆使しているわけです。ジャーナリストと呼ばれる人種は(一般人もそうですが・・・)特に、自分の主観で記事を書き。メディアに載せるほうも「ヨシ!」
と載せてしまうのです。同じ思想の人間の寄り合い所帯ですから、チェック機能など働くまでもないんですよ。で、政党もそうですが、社民とかはそれまではズブの素人が票集め目的で政治の世界へ入れられたようなもんで、イデオロギーが合致しただけですから何らの思慮も無く言いたいことだけ言ってしまう。そこにはメディアに載っている意識はなく
一方的な思想の垂れ流しですね。
そこには「私の言ってることが正しいんだ!おまえら愚民は聞いてれば良いんだ!」というある種の驕りがありましょう。政治にしろメディアにしろ反体制志向の人間はそれが「かっこいい!」と思っていますね。
ですが、一度。端を挫かれたり、決定的な間違いを指摘されるに到ると・・・。ある者は沈黙し、ある者はあらゆる手段を以て反論し、又ある者は本質をすり替えようとするといった見苦しい状況に陥ります。
我々はこのIT時代の有り余る情報から何が正しく、有益であるかを見極めていく必要がありますね。メディアも受け手が欲しい情報を編集、脚色なしにオンエアするのが必要でしょう。ネットという手段の持ち得ない人たちはマスゴミのメディアに頼らざるを得ないわけですから。


1179.北朝鮮拉致問題が良く分かる本
名前:forest 日付:9月15日(月) 23時18分
12日にフジテレビで放送された「完全再現!北朝鮮拉致 ”25年目の真実”消えた大スクープの謎」は良かったです。当時のサンケイ新聞社会部記者の阿部雅美氏、共産党の議員秘書であった兵本達吉氏、朝日放送の石高健次氏の三氏がいかに拉致の実態を暴いていったか良く描かれていました。

ところで拉致問題を敢えて無視した社民党のことがだいぶ批判されていますが、テレビでも放送されていましたが日本共産党の罪も大きいと言わざるを得ません。それは拉致問題に熱心に取り組んだ共産党の議員秘書をしていた兵本達吉氏を共産党は除名しているからです。

その兵本氏のことが書かれている本は稲山三夫著の

第1章 拉致調査を”妨害”しつづけた日本共産党
    ~兵本達吉氏が語る除名の真相~
第2章 すべて自分の手柄にする日本共産党
第3章 北朝鮮帰国運動の大罪
    ~地上の楽園を演出し、責任回避してきた日本共産党の償うべき汚点~
第4章 「兄弟党」の契り
    ~革命の同志としての北朝鮮と日本共産党~
第5章 善意の批判者をパージして成り立つ日本共産党
    ~民主主義とはほど遠い「別世界」の政党~
第6章 証言「帰国事業は共産主義の幻想がもたらした悲劇だった」

からなる「拉致被害者と日本人妻を返せ 北朝鮮問題と日本共産党の罪」です。この本は昨年12月に未来書房から発行されています。

次は朝日放送の石高健次著の

第1章 日朝関係を揺さぶったスクープ
   「横田めぐみ拉致疑惑」報道の裏側
第2章 警察は工作員を逮捕していた
    日本人拉致第一号「宇出津事件」
第3章 スパイ潜入・拉致工作の全貌
    拉致実行犯を済州島に直撃
第4章 金賢姫十年目の証言
    拉致された「李恩恵」の生かされ方
第5章 「空白地獄」を歩む家族たち
    事件を風化させることは、拉致被害者を危険にさらすこと
第6章 何のために拉致するのか
    亡命工作員との対話で判明した事実
第7章 日本人妻の悲劇
    7千人近い「日本人」が国家による圧殺の犠牲に
第8章 「よど号の妻たち」による欧米拉致ルート
    日本人テロリストが暗躍したもう一つの拉致作戦
第9章 監禁されている日本人を救え
    テロ恐怖国家の言いなりになるな

からなる「これでもシラを切るのか北朝鮮」です。この本は1997年11月に光文社から発行されています。

小泉総理が訪朝し金正日が拉致を認める5年前にすでの石高健次氏は、北朝鮮による拉致の実態を暴いているのです。その時に政府やマスコミなどが動いていれば拉致問題はもっと違った方向に進んだことでしょう。衝撃的な本が発行されたのに、ららぽーとさんも指摘されていますが、この本が発行された当時はまだ政府も国民も拉致問題に関しては無関心であったのです。残念でたまりません。

蛇足ですが、この本は2冊とも近所の古本屋で見つけました。

しんしんさん、田英夫のインタビューのリンクの件ありがとうございます。じっくり読ませて頂きます。


1178.Re:たかがネット、されど・・・?
名前:しんしん 日付:9月15日(月) 23時17分
>mumuさん、

>しかし朝日って、現政権が初めて出来た時に閣僚全てに靖国参拝するかどうかを聞きまくったことも含めて、所謂主要なメディアじゃ取り上げなくてもこれだけ発達したネット上であっという間に広まる(それこそ質問した記者の名前まで)ことをもう少し危機感を持って認識した方が良さそうだと、まだ思わないんでしょうか。

どうも、認識が甘いみたいですね。朝日新聞にライターの大月さんが寄稿していましたが、リベラル(ようはサヨク)の人がインターネットにより、真の民主主義ができるというようなことを言っていたが、見事に裏切られた現状を悲観してはいけないというようなことを書いていましたね。
まさにインターネットが、社民党・朝日新聞に牙を向けている状況です。ただ、理由もなく牙を向けはしないのですが。


1177.田君の言い分…捻じ曲げています
名前:しんしん 日付:9月15日(月) 23時5分
管理人さん、田のインタビューにありました。

http://www.ne.jp/asahi/den/hideo/says.html

>ぼくが、テレビでベトナム戦争の実態を報道したら、田中角栄らが東京放送の幹部に圧力かけて首を切られた。権力に、そのようなことがなぜ可能かというと、電波法4条で、「郵政大臣の免許を受けなければならない」とあり、13条で5年ごとに再免許が定められている。
>また、その後、福田赳夫幹事長が、TBSに再免許を与えないとも発言した。ぼくの放送でなく、成田闘争の報道で、「どうせ取材にいくから、乗せましょう」と、取材用のマイクロバスに反対派のおかみさんたちを一緒に乗せた。それを「TBSは凶器をもった反対派を輸送してた」と大々的な非難をした。凶器とは、プラカード類です。その報告を受けて、福田幹事長の発言がでました。
>凶器を持った・・・などと、といえたのはこの法律があったからです。

反対派を乗せては、公正中立もないでしょう。
あの時、TBSに再免許を出さないでおけば…


1176.しんしんさん思い出しました
名前:forest 日付:9月15日(月) 21時17分
管理人のforestです。しんしんさん思い出しました。田英夫はTBSの「ニュースコープ」のキャスターをやっていましたね。成田闘争の時に過激派を武器と一緒にテレビ局の車で運んでいる時に警戒中の機動隊員に見つかったという事件は覚えています。あの頃はゲバ棒という角材を過激派(極左暴力集団)が持っていましたが、それを運んでいたと記憶しています。その角材の先にホークや包丁をくくり付けているのですから、これはもう機動隊員を殺す意志があったのでしょうね。マスコミは、そんな過激派を応援していたのですから、話になりません。
田英夫は、それで首になったということは、その武器搬送に関与していたのでしょうか。次は筑紫の件ですが、久米も引退するのですから、道連れにして欲しいですね。


1175.たかがネット、されど・・・?
名前:mumu 日付:9月15日(月) 20時54分
>しんしん様
>いかにマスコミが捻じ曲げて報道しているかが分かります。

その定例会見をノーカットでTVで見ましたが、確かに色んなメディアでわざとなのか本当に時間が無くて端折ったのか、引用する発言内容があまりにも短過ぎるような感じがしますね。
しかし朝日って、現政権が初めて出来た時に閣僚全てに靖国参拝するかどうかを聞きまくったことも含めて、所謂主要なメディアじゃ取り上げなくてもこれだけ発達したネット上であっという間に広まる(それこそ質問した記者の名前まで)ことをもう少し危機感を持って認識した方が良さそうだと、まだ思わないんでしょうか。
TVや新聞等で取り上げられたものをVTRやスクラップにして取っておく人は少ないと高を括ってると、管理人様が紹介された売国奴の代表のひとり・福島瑞穂が数年前のTV番組内でどんな問題発言をしたのか、少なくとも私ひとりだけでも目にしたのはここの掲示板と他のところのも合わせて6回目くらいで、てことはネット内ではほぼ常識になりつつある程の浸透振りと見て間違い無さそうな按配なんで、朝日の記者がどんな間抜けなことを聞いて、その対象の足を引っ張ろうとしてるだけの醜悪極まりない態度しか示さないことなども、何年経ってもずっと残り続ける(しかもほぼ正確なまま)ことは充分可能なのに、仮にもメディアに携わって利益を上げる立場にいるとは思えない程の無知振りに見えます。

因みに福島のこの問題発言を流石に拙いと思った司会者の田原は、大急ぎで別の話題を持ち込んだとも聞きました。
(その前に大慌てでCMにしたとも)
この件のみならず、売国奴集団の社民党の連中はTVの生番組に出て、その時だけじゃなく後々までずっと突っ込まれ続けてしまうような不用意で愚劣な発言を提供し続けるという、流石自虐趣味のある集団だと思わせるようなことを性懲りも無く続けてるような感じがしますね。
同じく福島が女性問題でまたぞろ珍説をぶってた時に、北朝鮮の所謂美女軍団について何も言わないのは何故だと厳しく突っ込まれて、生放送中に二の句が告げなくて言葉を失ってしまった様が全国に流れてしまった等、社民党は露出すればする程、どんどん自分達に不利になる材料を各種揃えて提供してくれるので、その度にネットで笑いものにされ、それがそのまま残り続けるお蔭で我々にとっては好都合、社民党にとっては自分達のサイトで削除しても他がそうしたものをちゃんと保存?するので不利な状況は全く変わらないという、理念無き無能な反日主義者にとっての厳しさは増加の一途を辿るという結果にしかならないのでしょう。

TV等の顔の見えるメディアでなくても、ネットの世界でも社民党は不用意な発言で問題に(例え狭い範囲内でも)なってると思われます。
原ようこの場合はネットのことでも、内容が内容だけに今回の都知事の発言などよりももっと問題視された、社民党にとっては実に迷惑な形で注目されてしまうことになった例の「ざまーみろ」発言がありましたし、ここで少しだけ紹介した社民党員の高砂市議も自身の掲示板で、いまだに社民党が愚考しか持ってないことを暴露してくれています。
(日本は北朝鮮に戦後賠償する責任があり、それは国際法で決められたことだと言ったり、南京“大”虐殺は歴史的に決着がついていると言い切り、その根拠にあろうことか本多勝一の著作を持ち出したりと、20年間全く何にも進歩しないどころか、悪化してるとしか見えないくらいの低脳振りを発揮してるあたり、社民党が落ちぶれるのも無理は無いと思える内容がてんこもりです)

その売国奴の掲示板に、高市早苗議員の日記が紹介されてましたが、社民党はもう精神を病んだ連中の掃き溜めと見なさなければいけないという「危機感」を持ちました。
売国奴の掲示板ではなく、高市議員のサイトの日記を直に見る方が良さそうなので、同じ書き込みで紹介されてる議員のサイトの方のURLを載せておきます。
是非社民の気狂い女達の病的な発言を確認してみてください。

http://rep.sanae.gr.jp/diary/6000_1212.html1

コメント

阪神優勝にあやかり党勢復活を図る社民党

2003年09月16日 21時50分57秒 | 社民党
  社民党の土井たか子党首は政界きっての阪神ファンだそうだが、その阪神の優勝が決まった15日に「阪神タイガースは万年最下位とか弱小集団とか、ぼろかすに言われてきたが見事復活した。私も猛虎復活にあやかって、社民党復活に全力で頑張りたい」との談話を出したそうである。

 以前から祖国日本を貶め、国防という国家と国民の安全をいかに守るかと言う事を妨害する病的な活動をしてきたこの反日政党は、昨年、金正日がやっと認めた北朝鮮による拉致事件でも犯罪的な妨害をし、さらに次期党首候補とも言われた辻元清美が秘書給与を騙し取り、議員辞職した後に同容疑で逮捕されたことから国民からすっかり信頼を失ってしまった。 その辻元清美の秘書給与を騙し取る方法を、土井党首の秘書が指南したというのだから、土井党首の責任があるのは当然だが、土井党首は辞任せず党首に止まっている。もし辞任すれば党が崩壊することを危惧しているからであろう。

 そのような社民党は国民の信頼が得られる訳はなく、土井党首が阪神タイガースの優勝にあやかり「社民党は今は色々批判されている。しかし、これから阪神のように努力して復活に全力で頑張りたい」と考えているのであろうが、無駄なあがきというものだ。

 阪神タイガースが「万年最下位とか弱小集団とか、ぼろかすに言われてきた」ことは社民党と同じ立場だと言うことであろうが、タイガースが18年ぶりに優勝したのは、それなりの努力をした結果だろう。しかし社民党が「ぼろかすに言われてきた」ことは自らの政策に問題があったからではないか。では、ぼろかすに言われないように政策の変更とか何か努力をしたのであろうか。その努力がぼろかすに言われないようなものではなく、ぼろかすにまた言われるようなものだから国民の信頼を失っているのである。

 社民党が国民から支持を受け、多くの議員候補が当選出来るようにするには、今までの政策などがぼろかすに言われるようなものばかりであったから、これを変えなければ無理ではなかろうか。社民党は「自分達の政策は正しいのに、なぜ国民は支持してくれないのか」と思っているとしたら誠に困ったものと言わざるを得ない。一時は国会においてかなりの議席を持ってたが、次第に国民からもぼろかすに言われ党勢が衰退していった原因は何であったか学んでいないのか。

土井党首は、阪神ファンだから今回の優勝にあやかり党勢復活を図りたいだろうが、それは阪神タイガースとファンの方に失礼というものだ。優勝するために努力した監督や選手と、それを応援したファンがあったからであり、思考が停止し、憲法と心中しても良いと思っている生きた化石みたいな党員しかおらず、社民党を熱烈に支持するファン(国民)も少ない現状では、社民党復活など太陽が西から昇るのを待っているようなものである。
(2003/09/16)

この記事は「今日のコラム」
阪神優勝にあやかり党勢復活を図る社民党
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2003年9月分過去ログ (1146~1174)

2003年09月15日 17時49分38秒 | 掲示板過去ログ2003年分

1174.インターネット様、様
名前:しんしん 日付:9月15日(月) 17時49分
鶏鳴狗盗さん、スサノオさん、私は本当にインターネットがあって
良かったとつくづく感じました。都知事の会見を見れば、発言の意図
が分かりますから。毎日、朝日が粘着していましたが、産経さんが
うまくまとめてくれましたね。

管理人さん、田英夫のプロフィールでは

>1962年11月TBS「「ニュースコープ」のニュースキャスターとなりTBSに入社
>68年ベトナム戦争報道で政治の圧力でキャスターを解任される。
>70年同社を退職

となっておりますが、未確認情報で申し訳ないですが、成田闘争の時に
過激派を武器と一緒にテレビ局の車で運んで行って、首になったと
聞きます。まだ、そのころはTBSもまともだったということでしょうか。
今は放送法を破りまっくっている筑紫君をやめさせれませんが。


1173.Re.拉致事件に冷淡だった日本国民
名前:日本海 日付:9月15日(月) 14時12分
>ららぽーとさん

>今の自分たちさえ幸せだったら他のことはどうでもよいと思っていたのでしょうか。

残念ながら、普通の人はその傾向があると思います。
でも、それは特別のことではなくて、それが自然の姿だと思います。自分の身近なことでなければ、大抵のことは見過ごしてしまうのは、仕方ありません。
ですから、マスコミや政治家などが一生懸命駆け回って世論を喚起したりしなければならないのです。これは拉致問題だけではなく何事に関してでも同じで、世の中に知ってもらおうとすれば大変なのです。

拉致問題の場合、政府機関(主に公安など)はある程度拉致の事実を比較的早くから知っていた可能性があります。また、普通の警察も証拠はなくても拉致だと気付いていたのではないかと思えます。ただ、この手の犯罪は、公的に発表するためには、確実な証拠が必要です。
確実な証拠を握っていない段階では、腰が引けた対応になるのですが、これに当時の社会党などの圧力、自民党の一部有力議員の圧力、外務省の圧力、在日勢力の圧力などが加わります。おまけに、マスコミは左寄りですから、「北朝鮮の拉致」と言ったとたん首が飛ぶことも在り得た状況でした。

90年代になって、発表に耐えうる拉致の確証がいくつか得られ、マスコミ等に取り上げられるようになってからも、拉致はデマだとするキャンペーンが張られているなど、国民が確信をって関心を寄せるには至らなかったのです。
私は、この時期、社会党や自民党の大物議員、外務省、公安当局などは、拉致被害者を見捨てることにしていたのだろうと思っています。それに、拉致そのものを過小にみていたところがあります。
森総理の時期、「どこか第3国で発見されたことにしてもよい」などという話がありましたが、これなんかはそのあらわれでしょう。国民もこれほどのものとは考えていませんでした。
結局、小泉内閣のもとで日朝交渉を開く前提に北朝鮮が拉致を認め、以後、世論が沸騰するのですが、拉致に対する国民の反応をこのようにしてきた要因は、社会党などの北朝鮮シンパ、政府・自民党の一部などの確信犯と、よくわかりもしないのに拉致を否定してきた進歩派たちや腰が引けて口を噤んだマスコミにもとめるべきです。

「戦後民主主義教育」が要因の一つであった可能性はあるのでしょうが、拉致問題のように、責任を負うべきものが比較的はっきりしている事柄に関して、そんな漠然としたものを取り上げることは、彼らの責任を他にすりかえる助けになるだけです。
要因として取り上げないほうが賢明です。


1172.拉致事件に冷淡だった日本国民
名前:ららぽーと 日付:9月15日(月) 12時58分
ららぽーとです。昨年の9月17日以降、注目を集め続けている北朝鮮の拉致事件ですが、それ以前には拉致被害者家族やごく一部の政治家、学者、ジャーナリストらの必死の活動にもかかわらず、世論からほとんど相手にしてもらえませんでした。

北シンパの連中が拉致を無視したのはまだわかりますが、不思議なのは多くの日本国民が拉致事件に対して非常に冷淡だったことです。もちろん産経新聞以外のマスコミなどが拉致事件の報道に消極的だったというのもありますが、それにしても曲りなりにも自分たちの同胞が隣国に不当に連れ去られたのですから少なからず怒りを感じて当然のはずです。それとも、今の自分たちさえ幸せだったら他のことはどうでもよいと思っていたのでしょうか。

戦前の日本人は大陸の居留民が虐殺された時には激昂していたものですが、それに比べて戦後の日本人は何と冷たかったことででしょうか。皇后陛下はお誕生日の際に「なぜ拉致された人々のことをを私たち自身のこととして感じられなかったか」と述べられましたが、まさにその通りです。

私はやはり「戦後民主主義教育」が要因にあると思います。何しろ国家やこうといった観念を徹底的に排除して、「個人」のみを最大限に尊重しているのですから。

管理人さんや皆様もそう思われませんか?


1171.朝日はこんな外交で・・・
名前:スサノオ 日付:9月15日(月) 9時12分
いいんでしょう。石原知事の仰るとおり、四半世紀に渡って政府は何もしてこなかったわけです。本当に、外交にも、教育にも。
だから今こんなことになっているんです。実力も無い教師が、性教育と反日だけ真剣に教え、道徳を教えてこなかったために荒んだ犯罪国家に成り下がっていますし。政治家が官僚にナメられているから「官僚主導中央集権国家」ですし。正しい歴史教育もしないから「やられっぱなし」の情けない国になってますよ。あの朝日の記者のニヤついた顔は殴り飛ばしたかったですね。


1170.↓なるほど
名前:鶏鳴狗盗 日付:9月15日(月) 0時17分
>しんしんさん

興味あるページありがとうございます。
早速、お気に入りに追加させていただきます。

私は「身を切らせて骨を断つ」戦法と診ました。
見事なもんです。

とはいえこれ、悪人面「野中」直伝の技?
石原氏をどこまで信頼していいのか・・・
難問です。


1169.田原総一郎と社民党の福島瑞穂の会話
名前:forest 日付:9月15日(月) 0時11分
管理人のforestです。社民党の福島瑞穂のとんでもない発言がある板に載っており拾ってきましたので紹介します。何年か前の「朝まで生テレビ」での発言だそうですが私は知りませんでした。
…………………………………………………………………
何年か前の「朝まで生テレビ」での再現。
その日のテーマは「警察官の拳銃使用について」。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。
福島「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども
人権はある訳ですしぃ~、犯人には傷一つ付けてはいけない。
例え凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」
田原「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島「それは警察官の職務ですしぃ~~」
(「ええっ~」と言う驚きの声がスタジオ中に響き渡る)
その声にまずいと思ったか福島が続ける。
福島「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら無理して逮捕する
必要は無いと思うんですよぉ~、逃がしても良い訳ですしぃ~」
田原「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島「それはそれで別の問題ですしぃ~」
…………………………………………………………………
以上です。
昭和47年2月のあさま山荘事件で、「強行突入をやめて犯人を逃がせ」と言った新聞記者がいるそうですが、同じような発言ですね。警察官や普通の市民の人権より凶器を持った凶悪犯人の人権が大事だということでしょう。さすが人権派弁護士ですね。警察官が殉職することは当然とは恐ろしい思想の持ち主です。
福島瑞穂は中核派ですから極左暴力集団とすれば警察官や自衛隊員が殉職することなど何とも思っていませんから当然な発言です。どなたかこの福島の発言のことをもっと詳しく知っていますか。


1168.拾ってきました
名前:しんしん 日付:9月14日(日) 23時31分
マス板から拾ってきました。石原都知事の9月12日の会見です。
いかにマスコミが捻じ曲げて報道しているかが分かります。

>「朝日さん、こんなことが通ると思いますか?」
石原都知事、グッドジョブ(*゜ー゜)b

ブロードバンド

http://www.iiv.ne.jp/news/ishihara.html

ナローバンド

http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/index.htm

そして、同じところで拾ってきた「野中君と愉快な仲間たちです」

>◆橋本、江藤・亀井派の若手議員 野中氏支持で会合

 メンバーは以下の通り(丸数字は当選回数)。

 【橋本派】
今村雅弘(2)、奥山茂彦(2)、滝実(2)、岩倉博文(1)、
岡下信子(1)、倉田雅年(1)、小泉龍司(1)、谷田武彦(1)、
津島恭一(1)、菱田嘉明(1)、森岡正宏(1)(以上衆院)
 【江藤・亀井派】
吉田幸弘(2)、西川京子(1)、林省之介(1)、松宮勲(1)(以上衆院)、
柏村武昭(1)(参院)


1167.Re.賠償しない欧米人
名前:鶏鳴狗盗 日付:9月14日(日) 22時33分
坂本竜馬さま

大東亜共栄圏・虐殺・侵略・略奪・・・・

ちょっと感情が先走っていますね。
アジっているつもりでしょうか?
とはいえ、事実誤認に基づいてアジっているようでは、某近隣諸国の阿呆や日本のサヨクと同様、始末に負えない存在ですよ。


1166.Re.賠償しない欧米人
名前:日本海 日付:9月14日(日) 21時36分
>坂本竜馬さま

> 欧米列強諸国は未だに彼らに賠償など全くしていない

多分今後も賠償などする気はないと思います。


長文ご苦労様です。でも、あちこちに事実誤認があるようです。
たとえば、「17世紀ころ世界人口が1億人」とありますが、世界の人口は、紀元0年頃に3億人、17世紀半ばには6億人ぐらいです。ちなみに、19世紀半ばで12億人、1950年頃に24億人、現在は60億人に近づいています。
このほか、いちいち指摘するのは遠慮させて頂きます。起きた事柄の時期なども錯綜しているようです。できれば、いま一度歴史本を簡単なものでも良いので確認されたほうがよいと思います。


1165.賠償しない欧米人 (前文)
名前:坂本竜馬 日付:9月14日(日) 18時14分
「 欧米列強諸国は未だに彼らに賠償など全くしていない 」

現在、アメリカ・インディアンは国を取られ居留地に
閉じ込められている。

欧米白人が虐殺、侵略、略奪したアメリカ大陸、
これと同じ運命にあった戦前のアジア黄色人種の国々。

大戦前、中国の4分の3はロシア、アメリカ、イギリス、
フランス、ドイツ、ポルトガルの植民地と化し、
朝鮮半島に迫っていた。

香港、マカオはつい最近、イギリス、ポルトガルの
植民地から開放されたほどだ。

アメリカ・インディアンと同じ運命にあったアジア人。
黄色人種朝鮮半島人、中国人も同じだった。

そこに現れたのがアジアの星、我が国の存在だった。
大東亜共栄圏構想のもと日露戦争にも大勝利した。

日露戦争はロシアに植民地化された中国の要請でもあった。

アジア黄色人種の巨星として、その名が世界に轟いた、
我が国は欧米白人列強諸国にいち早く対抗できた国家だ。

我が国の大東亜共栄圏構想からする開戦がなければ、
殆どのアジア黄色人種の国々は永遠の植民地と化した。

現在、居留地に閉じ込められたアメリカ・インディアン。
これと同じ運命にあったアジア黄色人種たち。

南北アメリカ大陸はすでに奴隷化、植民地化され、
絶滅した民族さえ幾つもあった。

大虐殺や婦女暴行も日常茶飯事に行われたが、
欧米列強諸国は未だに彼らに賠償など全くしていない。

無残に絶滅していったメキシコ・インディアンもあった。

欧米白人列強諸国のこの蛮行をアジアで許せば、
アジア黄色人種はアメリカ・インディアンと同じ運命となる。

だからこそ当時の我が国は国民を犠牲にして、
アジア黄色人種のため大東亜共栄圏を確立したかった。

それにしても他のアジア諸国は戦力として頼りなかった。

戦前のアジア植民地化はロシア、イギリス、フランス、
スペイン、ポルトガルが強大な勢力範囲を握り、
一方、ドイツやイタリアはアジア植民地化に消極的だった。

だから我が国はドイツやイタリアとは敵対意識が少なく、
結果的に三国同盟を結ぶことになる。

しかし我が国とドイツの歴史背景はまったく異なり、
戦争目的もドイツの血の浄化、ユダヤ人絶滅とかに対し、
我が国では大東亜共栄権の確立という大義があった。


1164.賠償しない欧米人
名前:坂本竜馬 日付:9月14日(日) 18時13分
恐ろしい欧米キリスト教史=ユダヤ教徒によるキリスト処刑
から始まり、その後は逆にキリスト教徒による「魔女裁判」で、
何百万人もの女性、異端者を処刑。これが17世紀を中心に
4世紀以上も続いた。世界人口がたった1億人程度の時代だ。

ヒトラーのユダヤ人絶滅、血の浄化戦争など欧米の虐殺史。

我が国は仏教国だ。欧米キリスト教やユダヤ教の残虐史と
いっしょにするなと言いたい。

戦前、我が国は大東亜共栄圏構築という大義銘文を掲げ、
我が国が朝鮮半島に創設した朝鮮大学では当時の
東京大学の最高資料の全てを導入し朝鮮半島人を学ばせた。
我が国が朝鮮半島人を高く評価し尊敬していたことの証明だ。

植民地戦争という少なくとも第二次世界大戦までの戦争とは、
負けた国家が武力に弱かったのであり善悪ではなかった。

我が国が負けたのも我が国が悪いのではない。
むしろ我が国はアジア大陸の欧米からの独立に貢献した。

しかも欧米諸国はアジア諸国を植民地化したにも関わらず、
未だに彼らに賠償など全くしていない。

植民地化し悪行を重ねた元凶として欧米諸国を認めながら、
戦後、従軍慰安婦などと賠償を求めるのは実に甘過ぎる。

そういえば毛沢東さえ認めていない南京大虐殺もそうだ。
極東軍事裁判でもそんなものはなかったとして戦犯もいない!
中国側に証拠がない、あるいは中国側に不利な証拠があった。

あれは多民族国家中国の長い歴史の悲しい対立があったとされ、
欧米戦勝国側も毛沢東も虐殺があったにしても解明を中止した。

歴史的に考えても日本が中国人にするはずがないことだ。

戦後、結果としてアジア黄色人種の殆どの国々は、
我が国の戦争介入により、欧米白人列強諸国の植民地から
次々独立。アジアの各民族は絶えることなく復興した。

我が国はアジア黄色人種諸国の独立に多大に貢献し、
戦後も我が国の植民地化もなく瞬く間に力強く復興した。

我が国は植民地化された歴史のない、世界に稀な国家だ。

国家といえば、我が国と同じくイギリスも島国だが、
我が国より国土は小さく、気候条件も緯度が高く寒いし、
水資源や森林資源も少ないが、

両国は大陸から適度に離れ侵略され難い島国国家だ。
また海洋国家という世界の情報に長けている。

我が国はアジアのイギリスとも言える国土条件にあり、
我が国の国土条件は戦略的にも優れている。

しかも戦後、世界第二位の経済大国を過去20年以上も
維持し、ノーベル賞受賞者も続出。受賞者数でも12人と、
世界7位前後と頭脳競争でも欧米列強諸国に並んだ。

こう考えると日本人であってほんとに幸せである。


1163.バイコックTBS
名前:しんしん 日付:9月14日(日) 14時4分
mumuさん、Beppoさん、私は「秋の皇室スペシャル03」は見ていませんで
したが、さすがTBSですね。
テレビ朝日は、さすがに視聴率が低いところから高くしていかなければ
いけないため、反日もほどほどにしなければいけませんが、TBSは
そうでもないんでしょうね。
皇室利用というのは、朝日新聞が皇室関連の別冊をどんどん出すことと
似ていますね。
本当にどうにかして欲しいです。(;´Д`)


1162.フジテレビの特番
名前:しんしん 日付:9月14日(日) 13時38分
スサノオさん、テンポさん、フジテレビが共産党の議員秘書除名にまで
踏み込んで、描写していたのには予想できませんでした。
グッドジョブ、フジテレビ (*゜ー゜)b
あとに予定されている番組で、社民党にまで踏み込んでくれるともっと
いいと思うのですが、どうでしょうか。

役者さんも力が入っていたようで、新聞記者役の石黒健も「泣けてきた」
といっていました。これからの特番も楽しみです。


1161.台風には慣れっこですが・・・
名前:Beppo 日付:9月14日(日) 11時40分
スサノオ様、心遣い有難う御座います。
私は本島の方ですので、いつもの様に何ともありませんでした。
宮古島の方は、甚大な被害が出ています。稲嶺知事は自衛隊に
救援を要請しました。前太田知事なら、要請しなかったに違いありません。住民のことより自分の主義を優先するでしょう。

防災の日に、那覇市役所の防災係の方が新聞紙上で、
「沖縄は防災、台風対策が十分であるため、本土の様な被害はでない」
と述べていました。それが、この様です。まさに無知からくる誤解でした。沖縄の建物は昭和57以前、地震荷重が本土の1/5以下だったと思います。その時建てられた建物の地震補強は殆ど行われていません。
大きな地震(どの程度かは、はっきり言えないが)が発生したら、
かなりの建物が倒壊することは間違いないでしょう。
風荷重もサッシやシャッターなど、60M/sに耐えるようにしか、
設計されていないので、今回の70m/sの風に対抗できません。
防災係の方の自信は根拠のない空威張りでした。
BIGINの言ですが、沖縄人に天皇家への敬慕を期待するのは、
韓国の教科書を変更するぐらい困難です。
教育現場では、平和教育と称して、日本や天皇をきらいになるような、
トンチンカンな事を執拗に行っています。
頭の弱い素直な人間はイチコロです。
BIGINの言も無知からくる誤解なんです。
まんまと、TBSに利用されたということでしょう。


1160.忘れてました。
名前:スサノオ 日付:9月14日(日) 9時53分
テンポ様。有難う御座いました。早速、来週の出張時に聴いてみます。
にしても、今年は気候がおかしくて・・・。旧盆を過ぎてから夏が来ました。例年長野は、その頃を過ぎると冷房が殆ど要らなくなりますが、今年は今もフル稼働ですし。9月半ばで蝉が鳴いてるなどとは・・・。
Beppo様の方は台風の被害は如何だったのでしょうか?真夏のような進路で進んで行きましたが・・・。

日本海様。  確かに拉致の拉の字もありませんでしたね。こんな党のこんな国会議員の歳費も尊い税金から賄われているわけですから、これが不条理でないなら、何が不条理なんだ?ってことになりますね。

実は昨日。私の家の傍にある文化ホールで「信州岩波フォーラム」という催事がありまして、まぁ毎年反日左翼の文化人を呼んで講演が開かれるわけですが、(興味ないので、気にも留めてませんでしたが)駐車場がかなり一杯になりまして、誰が来てるのかな?とホールに勤務する友人に聞きましたら「筑紫哲也と、姜尚中だよ」あらら、にっぽんを代表する左翼知識人(筑紫は単なるキャスターですが)のお出ましか・・・
ちょっと有名な人間なら節操無く行ってしまう。田舎者の悲しい性を垣間見ておりました。何、話していったんでしょうね?週刊金曜日や噂の真相の宣伝でもしていったんでしょうか?しかし、もう必死でしょう。最近のサヨク。日本から出て行けばいいのに、うだうだと・・・。


1159.社民党サイトの会見、声明等の発言から
名前:日本海 日付:9月14日(日) 8時34分
スサノオさんの書き込みでご紹介の社民党福島幹事長の記者会見を読みました。
石原発言への非難は社民党の常ですが、驚いたのは、非難の中に石原氏の発言のもとになった、「拉致問題」の「ら」の字も出てこないことです。
三国人やババアといった過去の「問題語」は出てきます。田中審議官、爆弾、朝鮮征伐隊そうした単語は出てくるのに、一番肝心な拉致問題は全くありません。
拉致問題がこの世になかったかのような錯覚に陥ります。

気になって、過去の土井党首、福島幹事長の記者会見及び談話と声明を見てみました。
2002年10月17日の、拉致問題等に対する釈明会見以後、「拉致問題」という単語が出てきたのは1度だけ、それも、「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核問題・拉致問題などの平和的解決を求める共同宣言を採択」と共同宣言の名称のようなかたちで出てきたものしかありませんでした。
また、朝鮮総連も万景峰号も被害者家族も・・・拉致問題に関係しそうな言葉は皆無でした。北朝鮮の核問題6ヶ月協議に際しても拉致には全く触れられていません。
本当に、驚くほど徹底しています。過去11ヶ月の間、社民党は「社民党にとって拉致問題は存在しない」立場をとってきているのが明白に理解できました。

基本的に、政治家や政党の発言は、常にちゃんとした政治的意図をもった政治発言であると考えられますが、発言しないことにも自分達の政治的意図があります。
何を発言し、何を発言しないか、発言の仕方はどうかなどで、政治家や政党の政治的意図や政治的センスを測ることが出来るはずです。
社民党は、自分と拉致問題や北朝鮮との関わりを一切認めないことにして、拉致問題には触れないことで現在の逆風をしのぐことに徹する決意のようです。これだけ徹底して「拉致問題に触れない」を実行していることから、強固な政治的意志のもとで冷徹な政治的行動可能な集団であることもわかります。
正直いって、これを見るまでは社民党をなめていたのですが、今後は少し認識を変えようと思っています。

少し意外だったのは、記者会見や声明等には、人権やジェンダーなど社民党の「売り」だと思っていたことについて、関連する発言は稀にしか出てこないことでした。
社民党の発言はイラク特措法や有事立法などに偏っており、憲法についても、人権などにからむ事柄ではなく、自衛隊派遣や有事立法にからんでの言及がほとんどです。
ですから、とにかく日本の安全保障や軍事面での整備・強化を妨げることに執念を燃やしている、というのが全体の印象です。
中国なり北朝鮮が、日本の法令制定に口出しすると内政干渉になるので、代わりに社民党を日本国内に設置して活動させているようです。


1158.横レス失礼いたします
名前:テンポ 日付:9月13日(土) 23時38分
>スサノオ様
残念ながら、話題のTV番組は観られなかったのですが・・・・
(再放送に期待致しましょうか)
かの日本共産党所属の秘書が、拉致問題を提起したがゆえに党を除名されたのならば、
それは「日本共産党は朝鮮労働党との関わりがあった」という印象を、
多くの人達に与える事は必至でしょう。
どうも日本共産党は、社民党のようなダメージを避けるためにも、
そういった恥ずかしい過去(それも、理由が両党同士の「内ゲバ」である事)
には、口をつぐみたいみたいですね。

そうだスサノオ様、古い話題で恐縮いたしますが・・・・
首都圏にいらっしゃった際にFM放送をお聴きになるのでしたら、
76.1MHzの「Inter-FM」が良いですよ。
こちらの方が、政治的な発言とは距離を置いているようですし、
最も、番組のナビゲーター(いかん、これはJ-WAVE用語だ)が、
イラク戦争について否定的なコメントを放送した際には、
「この発言は個人的な発言であり、Inter-FMの見解ではありません」
とフォローしたのは、微妙な社会問題に対する正しい態度であると思います。

それに比べると、特定勢力に電波を貸してアジテーションしたとしか思えない、
J-WAVEは、どう見てもおかしいでしょうね。


1157.見え見えのTBSの遣り口
名前:mumu 日付:9月13日(土) 23時3分
昨夜のフジ系列の拉致問題をスクープした一部メディアの特集ドラマについては、かなりの関心と注目が集まったことでしょうが、その前に放映されていたTBSの「秋の皇室スペシャル'03」の最後の方に、流石はTBSと言わしめるような映像があったように思います。
今上陛下がまだ皇太子殿下であらせられた時、同じく皇后陛下は皇太子妃殿下であられた頃、ご一緒に沖縄を訪れられた際に当時の皇太子殿下が歌を詠まれ、それに当時の妃殿下が曲をつけられて贈られた施設のようなところがあるというあたりまでは良いとしても、その歌は有名な島歌にも似た緩やかな曲調で、TV局側は是非沖縄出身の歌い手に歌ってもらいたいとBIGINに頼んだそうなんですが、BIGINは初めその歌が今上陛下が詠まれ、皇后陛下が作られたものだとわかると素直に歌うにはかなりの抵抗があると言い切ったのです。
何でも彼らは石垣島出身で、皇室に対しても複雑な感情があるとか、先祖のことを思うと陛下の詠まれた歌を歌うのは逡巡するものがあるなどとも言ってましたね。
人にはそれぞれに思うところもあるでしょうし、個々の考え方や受け取り方にも違いがあるのは当然でしょうが、しかし先の戦争で苦しんだ経験があるとは言っても、それを昭和天皇に対して言うなら(個人的には納得しかねる部分もありますが)まだしも、今上陛下に対してまで持ち続けると言うのは正直感情的になり過ぎているように見える上に、祖先の罪?を子孫にまで受け継がせられると言ってるかのような、非常識且つ理不尽この上ないものも感じてならなかったです。
BIGINの本心がそうなのか、それともそう言わせられてる(そんなことはないと思いたいですけれど)のか、いずれにせよそうした内容を最後の方に持って来たことでTBS側の意図が見えたような気がしなくもないですね。
前半は敬宮内親王殿下を初めとする皇室の方達の映像をふんだんに盛り込んでおいて、終わりになって皇室に対し、反感をいまだに持ち続ける人々の存在を
こともあろうに今上陛下に絡ませての編集をするあたり、TBSの面目躍如の最たるものでしょう。
敬宮内親王殿下に対する日本国民の関心を馬鹿らしいとほざいた、どこかのくだらない反日思想を至上のものとでも思い込んでそうな能無しに相通ずるものを持ってるくせに、視聴率を稼ぐ為なら平気で利用するあざとさも流石と言えるものを感じますね。

拉致関連の特集をしないのも、その内容に如何にもTBSらしく「拉致された方にも何かしら問題点があった」みたいなことを盛り込みたくて仕方ないけど、そんなことしたら、それこそ今回の都知事の発言以上に世間から総スカンを喰うのは目に見えてるからしないようにしてるんじゃないかと邪推されるのが「当たり前に」なってきてるのがTBSなんじゃないかと。

結果的にオウムの片棒を担いで、弁護士一家殺害の幇助をしたのもTBSだったことを世間が忘れたと思い込んで、またぞろ弱い立場にいる人達を平気で見捨てるようなこともTBSならするのが「当たり前に」なってるのかもしれません。


1156.しんしん様。
名前:スサノオ 日付:9月13日(土) 21時49分
共産党の秘書にあのような気骨のある方がいらっしゃったとは、結果。党を除名になられましたが・・・。
安倍晋三副長官が「拉致はテロで、国家が取り組まねばならない最優先事項」と言ったら超党派で組まにゃあならないんです。
それを野中なんかの何も知らないボケ老人が「アジアの平和」などと、したり顔で言い出すから土井みたいなボケババアや、福島みたいな反日左翼が漬け上がってしまったと思うんです。北鮮の拉致問題は、人の親として涙なしには見ていられないです。


1155.こんばんは
名前:テンポ 日付:9月13日(土) 21時14分
>管理人様、そして日本海様
石原慎太郎氏のコメントについてのご意見、興味深く読ませて頂きました。
個人的には、氏の発言には当初首をかしげざるを得ない部分があったのですが、
お二人のご意見を読んで疑問が解けました。
要するにあれは、文学者でもある氏なりの「高度な言い回し」であると。

それにしても朝日新聞は、かつての”三国人”発言にて、
氏を心良く思わない共同通信の一記者の扇動に乗っかった失敗からは、
何も学んではいないのでしょう。
というか、「学ぶ事など何も無い!憎き石原慎太郎の顔に泥を塗るためなら、
何だってやってやる!」と目を吊り上げているかもしれませんね。
それで社説では「(氏に)都民が身をまかせるわけにいかない」ですか。
それならば、先日の都知事選における300万票もの氏への得票は、
一体どう説明してくれる?

まぁね、いくら君達が氏の尻尾をつかもうとしても無理だろうね。
せいぜい”反石原のガス抜き”として、宜しくやってくれたまえ!>朝日新聞(笑)


1154.そういえば…
名前:しんしん 日付:9月13日(土) 21時13分
スサノオさん、そういえばTBSのニュース23で平壌をバックに、
北朝鮮関連のニュースを読む女性レポーターがいましたが、将軍様の
お墨付きをもらった、

Tyousen(朝鮮)BS 

というのも納得ですね。
もし拉致関連の特番をしたときには、TBSの皆さんは粛清ということに…ガクガク(((;゜Д゜))))ブルブル

まあ、ない方がいいテレビ局ですが。


1153.しんしん様。
名前:スサノオ 日付:9月13日(土) 21時1分
TBSは
T=朝鮮
B=美化
S=集団  だそうですよ。  (爆
私は頭狂放送だと思いますが・・・。


1152.各局とも北朝鮮拉致関連の特番をしますね。
名前:しんしん 日付:9月13日(土) 20時5分
■9月12日(金)21:00~22:52 フジテレビ
     「完全再現!北朝鮮拉致…25年目の真実 消えた大スクープの謎」

以前のテレビ東京のドラマとは違った視点で、記者・議員秘書・TVプロデューサーに焦点を当てています。興味深く見れました。
役者が実在の人物の雰囲気に似ていて、とてもよくできていたと思います。

そのほかにも、こんな番組が目白押しです。

■9月15日(祝)19:00~20:54 テレビ朝日
     「追跡5000日!スクープ!北朝鮮の拉致事件私は目撃した」

■9月16日 (火) 26:28~27:23 フジテレビ
     「その声は届かず~拉致家族の奪われた24年」

■9月17日 (水) 21:20~23:14 日本テレビ
     「奪還・日本人拉致25年目の真相」

■9月21日(日)21:00~22:15 NHK
     「私の家族をかえしてください・拉致被害者の一年・葛藤の記録」

しかし、あるテレビ局はなにも予定がありません。そのテレビ局とは、

T 東京
B 売国
S ステーション


1151.福島が、こんな会見しました。
名前:スサノオ 日付:9月13日(土) 19時36分
地村保さん(保志さんの父上)はかなり早いうちから野中はヤバいと感付いていたようですし、蓮池透さんは田中が信用できないと「正論」10月号で石原氏との対談が載っています。
にしても社民は腐りきってますね。リンクをご覧下さい。これが「中革派」お抱えの弁護士で社民幹事長の発言です。もう何をか言わんやですね。
http://www5.sdp.or.jp/central/kaiken/kaiken0912.html


1150.石原支持 86%
名前:初心者 日付:9月13日(土) 9時23分
VOTE .CO.JPにて石原発言の投票しています。

 支持---1036名(86%)
 不支持- 171名(14㌫)

http://www.vote.co.jp/vResults/index.phtml?voteID=30038853&cat=16417177 


1149.石原慎太郎発言について
名前:日本海 日付:9月13日(土) 8時23分
朝日新聞の社説は、いつもは判じ物みたいに判りにくいのに、今日は論旨が鮮明で、わかりやすい。「石原氏にとっては時代の気分なのだろうが、都民も国民もそれに身を任せるわけには断じていかない」などは歯切れの良い結論で、こんな社説も書ける新聞社なのだと認識をあらたにしたりしています。
石原発言については、最初は、ポロッと出たのか計算して言ったのかがよく判らなかったのですが、2度目の発言で計算して言ってることが分かりました。
朝日の社説は「開き直り」と書いていますが、そうではなくて、最初から「問題発言」をするつもりだったのだと思います。

以下は、私の推察です。
この発言の前に、国賊征伐隊なるものが田中審議官宅に爆弾を仕掛け、野中弘務あてに銃弾を送付する事件がおきます。この国賊征伐隊は、一連の朝鮮総連への爆弾設置等の事件と同一犯と見なされています。一方、朝鮮総連への爆弾設置は朝鮮総連の自作自演と考えられるようになってきていました。
このため、「爆弾テロの目標にされた被害者」になることで反北朝鮮の機運をやわらげ、援助等をむしりとる口実を創るにはまずい状況になりつつありました。総連に対する課税なども着々と進行し始め、総連は追い詰められてきたのです。
しかし、田中審議官宅への爆弾設置事件により、朝鮮総連が主張してきた通りに、右翼の犯行であるとマスコミ等は大きく報道し、世間には、一連の事件は右翼によるものとの印象を与えました。
また、田中審議官、野中弘務などは、おそらく一連の事件が朝鮮総連の手によるものと知っているはずですから、彼らに北朝鮮の意向にそむかないよう脅迫する効果も与えることが出来たに違いないと思います。

朝鮮総連の狙いは成功しつつあったのですが、そこでこの石原発言です。
「爆弾を仕掛けられても当たり前」の発言に対し、世論は同調しようとしています。
ある意味、田中宅への爆弾設置後のほうが、反北朝鮮機運はより明確で、意志的なものになろうとしています。朝鮮総連にとってはやぶ蛇になりつつあります。
要するに、そうなるように石原氏が扇動したのだと思います。

警視庁の上にたち東京の治安を統括する都知事ですから、一連の爆弾設置事件に朝鮮総連が関与している可能性が高いことを知らないわけがありません。
それに、乱暴なことはいいますが、言葉の使い方はよく知っている人ですから「爆弾はあたりまえ」などといえば、「テロ容認」と非難されるのはよく承知しているでしょう。

石原氏は、国民の気分を明確に読み、爆弾設置事件を利用して、対北朝鮮外交や朝鮮総連、社民党などへの世論の姿勢をより強硬にしようとしているのだと思います。
また、あえて過激なこの発言を「踏絵」にして、これまでのような姿勢をとるのか、それとも強硬姿勢をとるのかを国民に選択しろと迫っているようにも思うのです。
朝日新聞の社説も、いつものようにトロトロしてはいられないわけです。


1148.アンケート
名前:しんしん 日付:9月12日(金) 23時27分
「諸君」のアンケートは香ばしかったです。

mumuさんのおっしゃった。

>ご家族を右翼と呼びつける輩がその売国奴政党の関係者にいるそうですが

と、言うところと関連して、アンケート設問④に

「拉致問題の解決を妨げたと思われる個人名、団体名をそれぞれ5つ以内でお答えください」

というものがありました。社民党の田英夫は、あろうことか
「救う会」と書きました。もう、どうしようもないです。

多かった答えはもちろん、社民党・金正日・土井たか子といったものです。
良かったですね、土井さん、人気あって。


1147.ところで
名前:mumu 日付:9月12日(金) 22時43分
ここで何度も、その書き込みを削除されていた「駅弁」というハンドルの人物が別のハンドルを使って、掲示板も違うところで現れたような気がします。
(恐らくしんしん様はよくご存知であろう、例の売国奴政党の高砂市議の掲示板です)

わかりにくい言い回し、すぐに誰かの言葉を借りてそれだけで事足りるとする安易で怠慢な決め付け、そしてそうした上滑りな情報を知ってるというだけで他人をすぐに罵り、見下すことで自分を一段高い位置にいると思い込みたがる小心者な態度、そして何より日本人の良心を信じてるかのような物言いをするその傍から、あろうことか南京“大”虐殺は事実だと断定する反日主義な姿勢等々、他人とするにはあまりにも類似点が多過ぎるような気がします。

他人だとしても、世の中死んでも治りそうに無い愚劣な輩は共通項が多いものなんだろうかと、やや暗澹たる気分になりそうですね。


1146.いまだに
名前:mumu 日付:9月12日(金) 21時30分
北朝鮮ネタで人権を声高に言う連中を左翼だなんて決め付けが出来るとは、日本語の基礎もまともに無い輩がダブルスタンダードなんて、本当にその意味を理解してるのかどうか実にアヤしいものを感じますね。
北朝鮮関連で本当に人権について真剣に考えてるなら、何故その体制維持を主張するのか、そんなことをほざく売国奴が日本の政党の、しかも党首だなんて悪夢でしかありませんね。
北朝鮮の国民に言論、思想、信教の自由があるなんて、この期に及んでそこまで異常な戯言を言える人物はいないと思いたいですが、そのことだけでも北朝鮮に絡んで何かと言えば人権を繰り返すしか能の無い連中は、いったい誰の人権について考慮しろと言ってるのか、ダブルスタンダードなんてものよりも更に性質の悪い悪辣極まりないご都合主義の具現者そのものですね。

日本語をまともに理解出来てなさそうな人達にもわかりやすいように言い換えると、その売国奴党首の給料はいったいどこから支払われてるのか、ちょっとでも考えたことはあるんでしょうか。
日本国民の税金でのうのうと生活してる、言わば我々の血税で養われてるにも関わらず、その国民の人権と生命が最も卑劣で残虐な形で侵害され脅かされてることを無視し続けたばかりか、その幇助をしたと言っても過言ではない過去のある売国奴共が左翼だとは絶対に認められませんね。
一度辞書か何かで右翼と左翼の意味でも、調べ直した方が良いでしょうな。
ただの売国奴に右寄りだの左寄りだのなんて区別は不必要にしか思えませんので。
ついでに不当に罪の無い人々を拉致し、いまだに返さないどころか外交の道具にすらするようなテロリスト共に彼らを返せとご家族が主張するのは“人権のある人として”当然の権利なのに、ご家族を右翼と呼びつける輩がその売国奴政党の関係者にいるそうですが、そういう日本語もまともに使えないような能無しであれば、売国奴に成り下がるのも自然な流れなんでしょうかね。

コメント