私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

掲示板 2008年9月分過去ログ (16690~16711)

2008年09月30日 17時29分35秒 | 掲示板過去ログ2008年分

16711.中山前国交相が総理大臣になって欲しい!     
名前:ego    日付:9月30日(火) 17時29分
中山前国交相インタビュー(上)
民主党の支持母体である自治労が、自分たちの怠慢を民主党に言わせて、それを自民党の政権の責任だと言っているんです。
自治労と日教組に支援されている民主党が政権をとるとどうなるか。
端的にいえば、それが大阪府だということですよ。

インタビューの内容は、マスコミが一切国民には伝えていない事。
こういったからくりが、中山氏によって、公表され
民主党の恐ろしさを具体的に国民に広く伝えることになれば
日本は良くなると思う。
この内容に対して、民主党や当の自治労や日教組が
どのように反抗するのか、
マスコミがどのようにリアクションするのかも見ものです、

私はこれからも中山氏ご夫婦を応援してゆきたいと思いました。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080930/stt0809301133003-n1.htm


16710.横須賀は賑わっていることでしょう     
名前:forest(管理人)    日付:9月29日(月) 21時46分
>賛同者さん

米空母ジョージ・ワシントンの入港に反対していた連中は、軍隊は市民を守らないし、かえって戦争の原因になると思っているから入港に反対したのでしょう が、支那や韓国の艦船の際に抗議行動があったとは聞いていませんので、確かに連中のダブルスタンダードには笑わせますね。

原子力空母の場合は、燃料補給がほとんど必要ないと言われていることは承知しています。航空燃料や食料等の補給ために寄港することもあるでしょうが、それ でも作戦中は洋上にいなければなりませんので、空母専用の輸送機にて補給活動がなされるのは当然でしょう。

確かに大きな船とは言え、常に揺れているわけですから、乗組員の休養が時々必要になるのは当然で、そのための寄港が多いのでしょうね。

5000人もの乗組員がいれば、横須賀は賑わっていることでしょうし、基地があるために商売になっている方も多いようで、よそ者が来て勝手に反対運動を やっているのを見て、うんざりしているのではないでしょうか。

艦載機を今回の入港の際に甲板に置いていたのは、最初の寄港であることから、展示の目的があったのでしょうが、確かにこれでは空母としての能力は発揮出来 ませんので短期の寄港になるでしょう。機会があれば見学したいものですが、まあ無理だと思っております。


16709.原子力空母に着いて補足     
名前:賛同者    日付:9月29日(月) 10時44分
管理人様 補足させて頂きます。

最初に米国、原子力空母(ジョージ・ワシントン)に対してプロ市民が反対のデモをしていたのですが、中国の艦船が入港の際には「日中友好」とか言って歓迎 していたブサヨなのですが、そのダブルスタンダードぶりが笑えます。
一体、どっちが同盟国なのか、と思ったのですが、

原子力空母ジョージ・ワシントンなのですが、これは、それまでのキティ・ホークとは違っています。原子力で動くのですが、原子力だと、船の燃料の為の寄港 が必要なくなります。大体、原子炉を稼動させれば20年以上は無補給で動かす事が出来ますから、その為、港にいる時間は殆ど無く、常に外洋に出ている事に 成ります。そうしないと、インド洋から西太平洋をカバー出来ませんから。
空母にとって必要なのはミサイル、そして航空燃料等は大体において、洋上での補給という事になるようです。また、空輸出来る補給物資は空母専用の輸送機に て補給するので、寄港の必要がありません。
また、原子炉においても、その安全性は、スリーマイル島の事故時よりも時間が経過しているので、既にあのような事故は起らないと、専門家の間では一致した 意見です。
ジョージ・ワシントンが入港するのは、基本的に乗組員のレクレーションの為に寄港するのが基本的な寄港理由によるものだと聞いています。

今回の寄港の時にはフライトデッキに艦載機を置いていて、厚木に航空機を降ろさなかったので、基本的には短期の寄港と考えています。


16708.役に立つ言葉     
名前:ころっけ    日付:9月28日(日) 15時43分
~六韜(りくとう)より~
「交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。そしてやがては滅ぶ」

「奪いたければ与えよ」の発想は老子に源流を持つ
中華思想の根幹の一つ


16707.中山国交相辞任、そして日教組への宣戦布告     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月28日(日) 6時52分
 私は個人として、自分の身を護る、家族を護る、所属している団体や組織を護 る義務を感じています、それ等が維持される為には、先ず、社会の安寧と良識・道徳の維持が不可欠で、戦争とか暴動とかと言った暴力的な要素が生まれる素地 から監視して行く事が必要だとも感じています。

 此処まで言葉で表現する範囲では、サヨクの方々と一向に変わらない認識だと思います、社会を健全に保ち、発展させて行く上での心がけは右翼も左翼もない 筈だから、当然の事です。

 処が、此処に偏向を持ち込むモノが居ます、それは「共産主義の核は綺麗な核だ」と云う偏向です、「米国の戦争は悪だが、シナのチベット侵略は正当だ」と 言う工作員的発想です、しかも、加えて「人は結果に措いて平等でなくては成らない」という「公正な競争によって健全な社会が育まれる」と言う資本主義社会 の基本的ルールを否定した上、「国家は悪を民に強要する」と「個が公に優先する=アナキズム」に至る社会破壊の肯定迄教え込んで、歴史観を自虐に歪め、伝 統を侮蔑し、君が代、日の丸を否定する。

 これらの思想を学校教育に持ち込むのが、日教組です、明らかに社会の破壊工作であるのは、同じ事をシナ政府を否定する方向でやれば、国賊で死刑を宣告さ れるでしょう、正にトンデモナイ事なのです。

 現状を知るにつけ、世の親たちが青ざめる度合いが増えてきています、嘗て、全国平均80%を誇った組織率が現在は30%以下、教職員も子供を持つ人の親 であるからには、日教組の支配する教育現場を忌む方向に走るのでしょうし、自らが組織改革から逃避している現実が社会から看れば利己的な妥協だとは判って いても「一労働者」の立場ではドウしようもない現実に甘んじている。

 彼等も総合してソノ弊害を知り、消極的ながらも組織に対する否定的な雰囲気が醸成されて居るからこそ、組織率の低減、組織の凋落ぶりなのだと思います。

 社会を拠りよく保ち発展させて行くに有能な人材を育成すべき場所、国の根幹足る教育を与るモノが、反社会、反国家の姿勢を以て教育に臨む事を、何時まで も許していては、社会は破綻し国家は崩壊するしかない事は明白です。

 中山さん、今回の中山さんの「失言は認めるから辞任する」が、「日教組は、日本のガンだから、ぶっ潰す、その為に火の玉になる」との発言、全面同意いた します。

 次世代に明るい社会を遺すのが、我々の一等重要な役目と心得ます、国交相は辞任されましたが、国賊共の成敗には、却って身軽で宜しいかも知れないとは、 傍観者の勝手な申し分でしょうか、拉致被害者の救済にご尽力頂いている奥様の中山恭子さんのご夫婦共々、国民の良識の代表として、国民の救済に健闘される 事に、ご多幸あらん事を祈念いたします。


16706.またまたいつもの手口か。。     
名前:ego    日付:9月27日(土) 23時36分
ナポレオンソロさん
>>中山国交相の発言で、野党が既に罷免要求を出していますが

安倍総理下しが成功したからって、またもや同じ手口ですね。
中山大臣の発言は、
日教組が倫理教育を反対していることを強烈に批判したことと、成田など、
明らかにサヨクと対決姿勢を示した事が発端でしたが
野党もマスコミもいつものように大臣の失言けしからんの大合唱ですね。

ただ気になるのが、言った本人が、及び腰なのが残念です。
言った事を正々堂々と

言った内容のどこが間違っているのか示せと、あくまでも戦って欲しいものです。
辞任せず、言った事の是非を問うて欲しい。
その発言によって、もしかしたら多くの国民から絶賛されるかも知れませんし。

日本はいつまでこのような低次元なことで
内閣が揺らいでしまう状況をつくるのか。
大臣になったら、一切何も言わないほうがいいのだろうか。
辞任するくらいの発言ならはじめからするべきではないし、
更迭ならまだしも辞任するのは、
ピンポンダッシュのようで、まったく納得がいかない。
とことん戦って欲しい。

でも日教組対決姿勢は国土交通省の大臣ではなく文部科学大臣だろう!ってふと思いましたが。

民主党の支持母体

【日教組】
・ 横路孝弘 [衆・北海道1区]
・ 鉢呂吉雄 [衆・北海道4区]
・ 角田義一 [参・群馬] ★朝鮮総連系から献金→参院副議長辞任(今年で引退)
・ 辻泰弘   [参・兵庫] 連合経済産業局部長、連合会長秘書
・ 輿石東   [参・山梨] 山梨県教組委員長、山梨県教育研究所長、連合山梨議長
・ 佐藤泰介 [参・愛知] 愛知県教組委員長
・ 水岡俊一 [参・兵庫] 兵庫県教組書記次長、兵庫県教育研究所副所長
・ 神本美恵子 [参・比例(福岡出身)] 日教組教育文化局長、連合福岡女性委員長
・ 那谷屋正義 [参・比例(神奈川出身)] 日教組教育政策委員長

【元在日朝鮮人,民団】
・白眞勲 [参・比例(東京出身)] 朝鮮日報日本支社長、立正佼成会支援
・金政玉 [参・比例(山口出身)] 民団葛飾国際課長

【部落解放同盟】
・松本龍 [衆・福岡1区] 部落解放同盟副委員長
・松岡徹 [参・比例(大阪出身)] 部落解放同盟書記長

自治労】
・高嶋良充  [参・比例(大阪出身)] 自治労本部書記長
・朝日俊弘  [参・比例(愛知出身)] 自治労本部中央執行委員、精神科医
・峰崎直樹  [参・北海道] 自治労北海道本部調査室長
・金田誠一  [衆・北海道8区] 自治労函館市職労組書記長
・齋藤勁    [参・比例(神奈川出身)] 自治労横浜中央執行委員
・あいはらくみこ  [参・比例(北海道出身)] 自治労中央執行委員
・武内のりお  [参・高知第一総支部長] 自治労高知県本部執行委員
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080927/plc0809272029003-n1.htm


16705.人事の行方と解散の是非     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月26日(金) 23時27分
>egoさん
>>麻生内閣は、期待していた人事ではない
 無いですね、それも「一体ドゥするの」と訊きたくなる位です、勿論、組閣人事ではなく党内人事のことですが、因みに、組閣人事は、短命内閣、選挙内閣を 意識したモノなら、カナリ周到に考えた末のモノではないかと見直しています。

 とは言え既に、中山国交相の発言で、野党が既に罷免要求を出していますが、相も変わらず、国益なんか2の次ぎ3の次ぎの自覚の足りない連中です、大臣職 に在るモノの評価は、実際にした仕事を看て評価すべきでしょう、発言一つで、しかも、後に「言い過ぎだった」と発言を訂正しているのに、敢えて罷免要求を 出すワケですから、罷免要求の基にしたレベルはウンと高いと看なくてはイケマセンね、民主党の議員でそのハードルを超えられる議員が一体何人居ることや ら、罷免を要求しているのは自分達でも、再選挙になった時、選出するのは一体誰なのかを忘れては居ないか。

 さて、古賀選対委員長の再任が意味する事とは何か、解散総選挙は来年の衆院議員の任期満了時まで無いと言うことだと思います、理由は簡単です、選挙をす れば負けるのが明白だからです、負けても勝っても古賀一派は損をしないワケですが、自民党は分裂する可能性が高い、先が見えない最大党の分裂は、国情を不 安にするだけだから、敢えて、解散はしないと言うのが常道と考えるわけです。

 但し、小沢民主党には、否、小沢氏には時間がない、総理奪取までの1年近く先までの道のり、それからの解散・総選挙を考えると、彼の健康が保つとは思え ないからだ、兎に角、総理大臣の椅子に座りたいのは、結果、彼の一生を賭けた悲願だったという事の様に感じます、ダカラ、どんな手を使ってでも解散・総選 挙に持ち込もうとするでしょう、一番効果があるのは、古賀、つまり、野中の爺さんを籠絡する事ではないか。

 小泉さんが引退宣言を出されました、クールな彼らしい頃合いですね、彼の遣った事は、正しいとか間違っているとかで、判断するのではなく、必要だった か、不必要だったかで考えるべきだと思います、小泉さんまで其れを出来る人が居なかったのは事実でしょう、小泉以前と、小泉以後を冷静に対比してみれば判 ることです。

 反米保守の人に言わせれば、異論もありましょうが、其れまでの日本が措かれていた立場を考えれば、そして、米国の本性を知っていれば、小泉さんの採った 行動には、理解すべき点が多いと私は思います、但し、同じ事は二度も通用しませんがね。


16704.ナポレオンソロさん、ピカドンさん     
名前:ego    日付:9月26日(金) 20時59分

レス有難うございます。

麻生内閣は、期待していた人事ではない感じですね。
外相に中曽根氏とは、少しびっくりでしたが
中国韓国に深い関係がある中曽根父のご子息ですから
麻生総理のサポートが期待されるかもしれません。
小泉総理が引退されるようで
日本国民として、とても残念に思いますが
小泉、安倍路線を国民自ら否定してしまったつけは
国民自ら負わなければならなくなるでしょう。

麻生総理の強いリーダーシップで
閣僚を動かし
日本の為にがんばって欲しいと切に願っています。

小沢一郎の件ですが、私が東京に住んでいるとき、
小沢氏の家のすぐ近所だったのですが、
むかつく?ことに
小沢氏が北朝鮮の金の延べ棒をもらった頃だったと思いますが、
小沢氏の自宅の約1kmか2km周辺が、超豪華に整備されたのには
近所の私たちは、あやかったのですが
ずいぶん偉い人だなと思ったものです。
毎週日曜の朝には街宣車が怒鳴っていましたし。(自宅から100mくらい前後の道をバリケードで道を塞いでいたところで。)
サンプロに出演しているのに、”出て来い馬鹿野郎!”なんて、叫び声が、うるさかったのをつい最近の事のように思い出します。
今はどうなったのだろうか。


16703.民主党小沢代表の健康問題     
名前:forest(管理人)    日付:9月26日(金) 0時8分
テレビのニュースに出て来る小沢代表の顔を見ていると、だいぶ体調が悪いよう に思えるが、むくみもあるようだし、クビに包帯を巻いているのはなぜだか知りたいものだ。小沢氏は政権交代を叫んでおり、衆院選で勝利すれば総理に就任す ることになるが、分刻みのスケジュールに果たして耐えられるのか疑問であり、総理としての決断が要求される事態がなった時に対応が遅れることは許されない と思う。

もし民主党政権になったとしてもそのような小沢氏には総理は務まらない気がするし、民主党には他に総理としての資質を持った方もいないようで、小沢氏が代 表を辞めるようなことになったら民主党はどうなるのか。水と油のようなバラバラな考えを持った連中が一諸になっている政党であるからして、内紛が始まり分 裂すると思っているが、さてさてどうなるか。


16702.麻生カラー?     
名前:ピカドン    日付:9月24日(水) 22時55分
egoさん
昔風な言い方をすれば、派閥均衡型とでも言うんでしょうか。
偶然そうなったかどうかは解りませんが、有る意味で党運営を考えてのバランスなのでしょうか。

ただ、麻生さんは次の総選挙の顔との意味合いもあり(それが全てではありませんが)、周囲も党員も麻生支持で圧倒的だった訳ですから、それで何でこういう 布陣に成るんでしょうか。と素朴に思いました。
周囲から、おそらく公明党からも懇願されていたんじゃないだろうか?
ならば好きにやらせて貰いますと、勇猛果敢に思った布陣で行けばよいと素人ながら考えてしまう。
嫌なら俺は降りるよと、ちらつかせながら綱引きをすればもう少し思い通りになったのかどうかは解らないが、そう言う雰囲気は欲しいね。
でも一度は座りたい総理の椅子。

再任された方の中には引き継ぎなど考慮して、成る程と思う方もいらっしゃいます。全般的には見渡してみて麻生カラーよりも先ずはバランスなのでしょうが、 それが誰のどういう力学でそうなったのかは想像の域を出ません。

ただ、麻生さんが強いリーダーシップで党運営と日本の舵取りを行う気概があって、それに反発があるようなら辞表を出させる位の事が出来れば、逆に面白いか も知れない。
その位強い意志で進んで頂ければと思います。
「日本を明るく強い国にすることが、私に課せられた使命だ」この台詞、忘れて欲しくないですね。期待していますから。


16701.組閣人事、それより、党内人事は、決まったのは細田さんダケ?     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月24日(水) 21時43分
>egoさん
>>結構いけるのではないだろうか?
 否、閣僚の面子を眺めたら「嗤う」しかない、としか云えません、端から短命内閣を意識して造った様な気がします。

 二階経産相や中川財務相は、毀誉褒貶半ばする部分もあるでしょう、しかし兎も角、中曽根外相?は無いでしょう、あの大勲位の息子ですが外交に顔出した 事って有るんでしょうかね、私は、もし彼に大臣の目があるとすれば、国土交通相かなと思って居ましたね正直の処、亦、小渕優子さんの閣僚起用は、話題性造 りと言う一点が見えているんですが、これらの2世議員はいずれも、左掛かって居ることで有名ですよ、加藤紘一並の国賊と言う噂も聞いたことがある人を外務 相に、バリバリのフェミニストと名高い人を少子化担当・男女共同参画大臣に持って行くなんて、ワケが分かりません、9兆円もドブに棄てるのですか、金持ち なんですね日本は。

 それより呆れたのは、鳩山邦夫さんです、派閥の番頭らしいんですが、この人が番頭が勤まる派閥って?、この人のの無能さ、失言癖は有名、家柄、経歴から 云えば、麻生さんより遙かに総理候補の条件を満たしているのに、ナゼカちっとも声が掛からないのは、本人がその器量じゃない事が、誰の目にも明らかだから でしょう、公式の場でアルカイダのお友達を自慢する非常識さでは、皆から嘲笑われても仕方がない。

 組閣人事より、党内人事お方が大事なんでないかと思います、昨年の福田政権誕生時に、党三役を勝手に党四役にした古賀誠選挙対策委員長を再任するつもり なのかドウカ、そこで麻生政権の命脈の長さが測られるでしょうに。


16700.組閣名簿一覧     
名前:ego    日付:9月24日(水) 19時27分
親麻生内閣

結構いけるのではないだろうか?
皆さんのご意見を伺いたいです。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080924/plc0809241854013-n1.htm


16699.祝!麻生総裁     
名前:ピカドン    日付:9月23日(火) 18時12分
何ですが…
実際のところ、総理総裁になるために何処まで譲歩したかは、これからはっきりした答えが出るのでしょう。大筋のところでは既に決まった方もいらっしゃると か。
ただ、今後の経済運営や税制改革で意見の分かれた方が再任との情報ですが、麻生方針に従うとの念書でも取ったのでしょうか?、やや疑問が残ります。
そう言う意味では盟友の中川昭一さんの財務相は良いと思う。

対立候補を要職で起用する考えを示唆していましたが、小池さん辺りがあっと驚くポストにとなればイメージアップに繋がるかと思いきや、既にご本人は固辞す る考えを明らかにしていますし、山拓や古賀辺りが周りでうろついていると、保守層から見てもイメージダウンです。

森喜朗元首相は同派が麻生総裁の流れをつくったと自負しているだけに、幹事長ポストは確実に狙ってくるだろうと思っていたら矢張り細田さん。
小泉さんにも信頼されていたようですから、人選としては悪くはないでしょうが、可もなく不可もなく、インパクトには欠けるので党の顔ではない。

もっと大胆な麻生カラーを打ち出すべきだと思いますが、ままならないのも現実か。問題の自民党の支持率が、人事の結果だけでは無いとしてもある程度左右さ れる事は言うまでもなく、本当にこれで支持率が上がるのかと疑問だらけ。
本当に総選挙を戦う気概はあるのだろうか、今後のサプライズを期待したい。
それと、人間麻生太郎のイメージをしっかり売り物に出来れば少しでも良い結果になるのではないだろうか。


16698.麻生総裁誕生     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月23日(火) 8時11分
 矢っ張り麻生さんでした、やじさん処に「マトモ」な順に、総裁 選の総評を候 補者別に挙げたのですが、得票結果がその順番になっていたのには、吃驚しました、因みに、麻生351/527、与謝野66、小池46、石原37、石破 25、棄権2でした、70%近い得票ですから圧勝と言っていいでしょう。

 まぁ、勝ったのはメデタイのですが、麻生さんの党運営に不安がないと言えば嘘になる、何よりも解消しなくてはならない問題は、現政権下で選挙対策委員長 に古賀が居る事だ、そも立候補時の公認・非公認の党員人事権を握られているワケで、就任時三役を四役にした経緯から云って、総理の議員人事権を半減させる 働きを狙ったものでしょう、このままの党の状態で選挙に突入すれば、勝っても負けても、党内に禍根を遺す事になるでしょう、取り敢えず、党内人事ダケでも 先にやって、売国派勢力は退場させるべきです。

 しかし、彼等はソレを死守しようとして一悶着あるかも知れない、あの立場なら、勝っても負けても彼等は損をしないからです、古賀誠、この男が麻生さんの 最大の敵だと思います、ナンと言っても選挙区が同じ県内だし、(福岡の他の議員って、山拓と大田ナンですがね・・・)、背景には「麻生嫌い」を公言してい る野中の親父が控えていますしね。

 横暴さが目立つようになった公明党との関係は、早々に断絶するのが望ましいのですが、選挙に勝つ事がもし前提なら現状では切ることが出来ないと考える可 能性が高いのですが、総理を強迫するに至っては、彼の党が国政に及ぼす害は、最早、黙過して善い限度を超しています。

 平沼さん辺りに新党を立ち上げて貰い、国民新党と旧保守連合を形成して、公明に代わって連立を組むと言うのはドゥでしょう、申し訳ない物言いですが、国 民新党のメンバーの方々は、国会議員としては既に峠を越した方々が多く、自然に刷新されて行くと思います、その時点で党の内容を少しずつ見直して行けば宜 しいのではと、考えます。

 其れと麻生さんは育ちのいい人にありがちな、不用意な発言は気を付けた方が良いですね、世間は「何を云ったか」と言う内容よりも、「ドゥ云ったか」を問 題にする方がニュースになるわけですから。

 失言を減らす為には、小泉流が正解、言葉少な目に、しかし、その言葉にウィットを効かせる、簡単な様で大変難しいし、調子よく油断している時が危ないの で、ちゃんとブレーンを造って、如何なる時も予め相談した方が良いと思います。


16697.麻生総理誕生     
名前:ego    日付:9月22日(月) 20時48分
新生自民党麻生総理大臣祝

1年遅れましたね。
この1年を取り返すよう期待しています。
安倍総理の失敗はマスコミを敵に回してしまったことだと思うので
マスコミを利用して動かす広告塔と位置づけるくらいの
感じになって欲しい。

特アでの評判は良くないので
日本国民のためには申し分の無い総理大臣でしょうね。
小泉政権のような長期政権で、日本を動かしてもらいたい。
TVを観ていて公明党がどうも喜んでいるように見えた。
猛毒も使い方によっては良薬になるので
使用上の注意を守って、使っていただきたい。

ギャグで00な若年層の支持を得て
衆院選で自民党大勝って、なるかもしれない。


16696.朝鮮情勢、金正日の退場は確定的。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月21日(日) 10時1分
>abusanさん
>>金正哲氏は麻薬に溺れている
 仄聞するに、正男氏は心臓が悪く、正哲氏は奇病、正雲氏は肥満で糖尿病と、3人とも持病を抱えている上に、王朝3代目の地位を継承する事に全く意欲的で ないと言う事です、意欲が湧かないのは良く分かります、現世功利的な目標は、生活に不足が有るときは、ほぼ自動的に理想になりますが、充足の中では、全く 理想足り得ないのは、人間の常ですから。

 あの父親ですら、充足の中で暮らしていたワケで(だから当然彼は、「自分は特別な存在」と言うことを疑った事すらないでしょう)、その息子達となれば、 事実上、犯罪組織に過ぎない分、ソレを束ねて行くことは勿論、自力で生きて行く事すら出来ないのではないでしょうか。

 ですから、3代目の継承者は実質居ないと言って良いのではないか。

 唯、金正日の妹の婿で張成沢と言う男が居て、長男の正男氏をサポートしているそうです(東アジア黙示録より)が、一方には、キム・オクと云う金正日最後 の妻の後援を受けた正哲氏が居ると言う、一応競争する構図にはなっている、それぞれに支持組織が後ろに連なって居るとは言え、本人達の「やる気」の程は全 く疑問の様です、シナ主導で牛耳られる勢力、それに反発する勢力が、一体何処の後援を取り付けれられるのかで、態勢は決するのではないかと、アメリカもロ シアも当分それどころではない様子ですから、ケチ熊ロシアの執念は侮りがたいモノがありますが、シナの優勢は動かないでしょうね。


16695.金正哲氏は麻薬に溺れているらしい。     
名前:abusan    日付:9月18日(木) 9時47分
今日の読売新聞記事
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080917-OYT1T00606.htm

掲示板の空気を壊すようで申し訳ないですが、有力な後継者と
されていた正哲氏も只でさえ奇病などの疾患に悩んでいる上に
麻薬に溺れているらしいですwww

麻薬に溺れる様な20代の若造が一国のトップ候補なんて、
幾ら北朝鮮の事とは言え、デタラメに過ぎますな'`,、( ´∀`) '`,、
国際社会を余りにも舐め過ぎてます。

只でさえ三世代は無理と見られている上にこのザマで
マスゴミは後継者後継者と騒いでいるのですから
どんなにアホなんだかと┐(´ー`)┌

KYは朝日新聞に限らないようです。


16694.日本の実態     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月18日(木) 6時33分
>egoさん
>>パチンコと言えば朝鮮が支配したグレーゾーンです
 いいえ、ブラックゾーンです(嗤)、それに、パチンコ業界って、或る意味で、警察の利権擁護団体なんですよ、平成になってから色んな組織改正をやって一 見したダケでは昔のボロが出にくくなっていますが、正式名称、社団法人日本遊技関連事業協会(日遊協)は、今でもれっきとした警察庁所管の社団法人です、 警察OBが幾らでも居ます。

 これは、日本遊技事業者共同連合会とか言う、在日率90%と言われるこの業界の事業主で構成される、長たらしい名前の団体と親密な関係に有りますので、 色々と複雑な噂を醸し出す土壌になっているわけです。

 是は「省益」と言う次元の問題です、公営事業と言うのがあります、主に農水省の競馬、経産省の競輪、運輸省の競艇を指しますが、ソレぞれの省の資金源に なっているワケです、当然、公務員はそのおこぼれにも与って居るワケで、所謂「美味しい」部門なワケです、公務員に対する福祉と言う意味で、警察にもそう 言う部門が欲しいと云う上層部が居ましたが、マサカ金を貰うわけには行かない、それで、名目はパチンコ業界の健全化とかなんとか銘打って、実は、定年後の OBの再就職先として、受け皿としての組織を「公益法人」として、起こしたワケです、他の省庁も皆是に倣っています、その外郭団体の多さが、日本の国益を 一番侵害しているのは判っていることです、因みに受益者は、民主党の支持母体である自治労でしょう。

 戦後盛んになったパチンコを取り締まる側にあった警察は、勿論、治安の維持の為ですが、情況に拠っては、逆に店を護る場合もあったワケです、そう言う仲 で事業主が親密になった結果、パチンコは違法を見逃されてきた、そう言うグレーゾーンを無くす為にも、上記の団体の存在は有益だった(誰に対して有益なの か、判りませんが)。

 だから、本来パチンコは自治省系です、鳩山(弟)の出は、法務省系ですから主流じゃないけれど、彼は古いですから、パチンコでも縁が有るんでしょう。

 egoさんご指摘のように、幾ら景品を仲介したとしても、終局換金したらギャンブルでしかないのですが、罷り通っているのは、確かにオカシイですね、で も、一応パチンコは、法制の目を潜った上で「健全な遊技」と云うことになって居ますので、喩え、関係団体に総理候補が名を連ねていてもオカシク無いのが、 日本の現実です。

 総裁選は麻生さんで決まりの様ですね、でも、私は麻生さんは「ツキが無い人」だと思っています、人気もある、人間がしっかりしている、実力もそこそこ有 る、タイミングも掴んだ、でも、何時も環境が不全なのです、「歴代総裁は皆、其処を乗り越えて首相への途を開くんだ」とは云いますが、何かモゥ一つ邪魔が 入って終う、今回も、不安な要素がてんこ盛りでしょう、私は個人的には、明るくて、面白い麻生さんが好きなので、短命政権でお終いでは可哀想だと思って居 るんですがね。


16693.麻生氏について     
名前:ego    日付:9月17日(水) 21時56分
ナポレオンソロさん
やっぱり麻生氏でしょうか。
ちょっと気になる点があるんですが
麻生陣営の番頭は鳩山氏ですが
http://www.pcsa.jp/member.htm
パチンコチェーンストア協会に携わっているんですが
あまり関係ないかな。

パチンコと言えば朝鮮が支配したグレーゾーンです。
日本の国会議員が、関わっていいのだろうか。
実際パチンコは合法とされていますが
商品の二次交換が禁止されていたり
現金はもってのほかなのに
堂々とやっているのはおかしな話だと思います。
ゲームセンターで、景品を交換したり、クレーンマシンの景品が
500円相当以上のものを入れれば、警察からお咎めがあります。
そんなに厳しい日本の法律の中で
現金を交換しても許されている唯一のギャンブル?は
問題があると思います。
台湾韓国ではパチンコは法律で禁止されているそうで
一番厳しいはずの日本で、こうですから
変な話です。

麻生氏の番頭鳩山邦夫氏が、パチンコ業界に関わっているだけで
麻生氏が悪いとは言えませんが
ちょっとだけ、引っかかっているので、
書かせて頂きました。
http://www.pcsa.jp/member.htm


16692.(untitled)     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月17日(水) 17時0分
>egoさん
>>小泉改革推進派(?)の(別の意味でマスコミ受けも良い)小池氏にがんばって貰って、来年の任期で、横綱麻生氏にバトンタッチして長期政 権を取れば良い
 う~ん、小泉さんが陰にいての小池さんでは、経済政策で蹴躓くのは見えています、リーマンが破綻しましたが、その直後の世界経済の動きを看ますと、株式 は全世界で全面安ですが、為替は、米ドルに対して円を除く全ての通貨が下げ、その米ドルに対して一人円が上げています、しかし、日本円は低金利ですから、 借るのにメリットは有りますが、買って持っているだけではメリットは薄いワケです、つまり、元、ユーロ、米ドル、豪ドル、ポンド他にもフィリピンペソやイ ンドネシアルピーも大きく下げて危険になった、韓国ヲン等はモゥドウしようもない水域にある、これらに居た外資が挙って日本円を買いにやって来るワケで す、勿論基軸通貨の米ドルも買われますから、それ程急激な円高には成らないでしょうが、100円突破は勿論、90円突破もあり得る情況です。

 何故か外資が日本に集まるかと言えば、既に日本は内需大国を実現して、外需依存体質を抜け出しているからです、外需依存度はGNP比9%でしかない、残 る91%は内需で賄っているのです、是はアメリカに次ぐモノです、しかも、輸出-輸入の純輸出が黒字なのは日本だけ、しかも、その内容は資本財が殆どで、 消費財輸出は僅かなモノだそうです。

 資本財というのは、日本が得意としているハイテクで造った原料・資材の事を云います、例えば、高張力鋼とか、耐低温鋼と言う用途による材料が有ります が、有る一定以上の品質のモノになると、造れるのは日本だけ、結局、日本から買わなければ成らない材料って多いんです、しかも、欧米に現地法人として進出 した日本企業は、今や、米国の100万人の雇用を担い、欧米双方の輸出額の10%を占めているのです(「中韓を知りすぎた男」サンのブログより)。

 小泉さんなら竹中さんが財務大臣として勇躍参上するでしょうが、彼の縮小の経済学では現状に合わなく成っている可能性があるし、日本にオイルマネーやロ シアマネーが入って来ないのは、日本の米国一辺倒の安保に不安があるからでしょう、やっはり、自力で國を守れない國は評価されないのです。

 憲法改正、軍備拡大、確乎たる防衛軍の確立が必要ですが、小泉さん達に其れができるか、ドウか、大きな疑念を持っています。

 確かに政治混乱期ですから、麻生さんがスケープゴートの様な扱いを受けるのは、私も本位ではないのですが、他の人では危な過ぎると・・、結局麻生さんで すね。


16691.RE:石破元防衛大臣について     
名前:たかし    日付:9月17日(水) 6時58分
皆さん、お久しぶりです。

あたごの事故から自衛隊基地内のゴルフ場の問題等々いろいろありましたが、石破元大臣の発言から部隊、部下を信じているとか、防衛省の責任者として部下の ために国民への説明責任を果たすという対応は見られませんでした。愚直に任務を遂行している二十数万の自衛官の士気を保つ、高揚するという考えは無かった のではないでしょうか。

それは、最高指揮官である福田総理にも言えることです。昨年の高級幹部会同における栄誉礼・儀仗の辞退、今年の同会同の欠席等、自衛隊を軽視した対応ばか りでした。その点、安倍前総理は全く異なっており、歴代首相として初めての殉職隊員の葬儀への出席、イラク特措法、テロ特措法に基づく海外派遣部隊の訪 問・激励、頻繁な部隊訪問等精力的にやっておられたと思います。

これは、安倍前総理が特殊なのであって、ほとんどの国会議員は、組織のトップとしての哲学を持っていないものと思われます。

民主党の某元厚労相が、マスコミへのパフォーマンスのためにテレビカメラの前で厚労省の役人を恫喝するなどというのは、元トップとしてやってはいけないこ とであり、トップとしての資格を有していない証拠です。

残念ながら石破元防衛相だけが特殊ということではありません。


16690.石破元防衛大臣について     
名前:ego    日付:9月17日(水) 0時10分
私は、あの あたご 事故での
言い訳じみた馬鹿さや言動行動をみて
最悪最低だと感じていました。

強面ですが
内面は物凄く優しい人かもしれません。
総理大臣には向いていないと思います。
何か問題が起きた時に、
右往左往しそうで。
私は今回は小池氏が良いと思います。
小沢民主党が郵政民営化反対派の国新と組みました。
この際、中継ぎとして小泉改革推進派(?)の(別の意味でマスコミ受けも良い)小池氏にがんばって貰って
来年の任期で、横綱麻生氏にバトンタッチして長期政権を取れば良いと思っています。

コメント

日教組は批判さえも許されない恐ろしい組織なのか

2008年09月29日 11時44分52秒 | 反日・極左団体

「議員も辞職べきだ」=中山国交相辞任で日教組

 中山成彬国土交通相の辞任について、日教組の岡本泰良書記長は28日、「個人的な思想を国務大臣という公人の立場で発言したことは、政治家としての資質・ 見識が問われることであり、国会議員も辞職すべきである。麻生首相の任命責任は極めて大きい。日教組は改めて一連の発言に対して強く抗議するとともに、発 言の撤回・謝罪を強く求める」などとする談話を発表した。 (了)
 (2008/09/28-17:38 時事通信)


(引用終了)


 福田内閣の時には、偏向マスコミによる閣僚らの発言に対する批判 が余りなかったような気がするが、麻生内閣が発足したことで、安倍内閣の時と同じように、凄まじい批判が開始されるであろうと思っていたら、まさにその予 想は当たり、中山成彬国土交通相の「日教組解体」などの発言に対しての批判が開始され、中山氏は国土交通相を辞任した。

 日頃思っていることを発言することも、その対象によっては許されないのかと言いたくなるが、中山氏が発言したことは既に報じられているように、成田空港 拡張への反対運動を「ごね得」としたことと、日本は単一民族と発言したことに関しては撤回しているが、日教組に関しての発言は撤回しないとのことで、中山 氏は「日本の教育の『がん』である日教組をぶっ壊すために私が頭になる決意を示した」と述べたとのことである。

 今回の中山氏の発言に関して、その対象となった連中にとっては許し難い発言だと思うだろうが、世の中で、まったく批判をされない組織や人間はないと言って 良く、その批判を真摯に受け止めて、指摘された問題点を「確かに誤りだった」として改めようとするのが普通の考えだと思うが、世間には批判さえも許され ないとの考えを持った連中もいるようだ。

 報道によれば、中山氏が発言は撤回しないとする日教組への批判に対して、それを真摯に受け止める考えは日教組にはないようで、中山氏が国土交通相を辞任し ただけでは気が済まないらしく、国会議員も辞職するように要求しているが、日教組は「改めて一連の(中山氏の)発言に対して強く抗議するとともに、発言の撤 回・謝罪を強く求める」などとする談話を発表しており、これも「我々に対しての批判は許されない」との考えなのであろうが、これは自分達にとって都合が悪い 発言を封じ込めたいとするものであり、日教組を批判する発言だけで議員辞職を要求するのだから、いかに日教組が恐ろしい組織であるかを物語るものであ る。

 中山氏が「日教組は日本の教育のがん」とする理由は既に報じられいるように「日教組は国旗・国歌を教えず道徳教育にも反対している。民主党の最大の支持母 体である日教組を解体する、ぶっ壊す。その運動の先頭に立ちたい」との発言で分かるように、日本の将来を担う子供達に日本国の象徴である国旗・国歌を教え ることもなく、反対に日本が嫌いになるような偏向教育を行い、また道徳教育にも反対しているようでは「日本の教育のがん」であることは間違いない。

 給料が何処から出ているのか分かっていながら日教組の教師どもは公務員であるとの立場を忘れているようであり、これでは日本を貶めようとする反日団体や個 人に国が補助金を出しているも同然であり、そのような「日本の教育のがん」は早期に切除しないと、日本全体に「がん」が転移してしまいかねず、もし民主党 が次期衆院選で勝利すれば、その支持母体である日教組の勢力拡大に繋がるであろうし、また偏向教育を更に凄まじいものになっていく恐れがあるだろう。

 北朝鮮を絶賛しているような日教組が、公教育を行う教師どもで組織されていることだけで驚きであり、だから北朝鮮による日本人拉致問題を教育の場で取り上 げることにも反対している訳であり、また公務員でありながら政治運動を優先し、日本政府を敵視するようなことばかりしているのだから理解の限度を超えてお り、教育のことより政治運動が好きならば教師でない方が良いし、その方が、もっと自由に出来るのに何故教師を辞さないのかと言えば、その活動資金を得るために教師をしてい る訳であり、だから中山氏が「日教組は日本の教育のがん」と指摘するのは当然だと思う。

 私は「日教組は日本の教育のがん」と言うよりも「日本のがん」であり、それは政治運動を通じて日本人に北朝鮮を賛美する思想を押しつけようとしているから であって、そのような日教組が批判の対象になるのは当然であり、日本は言論の自由があって、批判しただけで議員辞職を要求するのは、いかなる批判も許さな いとする北朝鮮と同じであり、やはり北朝鮮を絶賛している日教組だけにやり方も同じのようだ。

 中山氏の発言を偏向マスコミは失言と断じているが、失言とは「言ってはいけない事を、うっかり言ってしまうこと」を指すが、日教組への批判もいけない事な のかと思うし、偏向マスコミは「日教組を批判してはいけない。批判されるようなことはしていない」と考えているから失言としたのであろうか。

 失言かどうかの基準を決めるのは偏向マスコミや、その仲間の反日サヨク勢力のようで、世論とはマスコミによって作られていると未だに思い上がっていること が再確認されたのが、今回の中山氏の辞任劇であり、であるから偏向マスコミも「日本のがん」であることは間違いなく、真の世論は中山氏の発言を支持してい るものと確信している。
(2008/09/29)

写真:辞任会見をする中山成彬国土交通相(産経新聞から)

コメント (9)

いつもの朝日らしくない米空母入港の社説だが

2008年09月27日 23時34分32秒 | 偏向マスコミ

米原子力空母―平和の要塞となれるか

 米空母ジョージ・ワシントンがその巨体を東京湾に現した。70機余りの艦載機を持つ洋上の要塞(ようさい)だ。

 横須賀を事実上の母港とする空母は1973年に配備されたミッドウェー以来4代目だが、これは初めての原子力推進艦である。

 日本の被爆体験への配慮もあって、これまではすべて通常推進型だったが、前任のキティホークの退役で米海軍の空母がすべて原子力化されるのに伴い、今回の配備となった。

 この配備は、新旧空母の単なる入れ替わりを超えた意味を持つ。

 世界に展開する米海軍だが、外国にある空母の母港は横須賀だけだ。太平洋からアラビア海までをにらむ好条件や、日本政府による手厚い支援があってのことで、横須賀は日米同盟の象徴的な存在でもある。

 横須賀を拠点とする米艦は湾岸戦争やイラク戦争でミサイル攻撃の主役を担うなど、活動の領域は日本周辺をはるかに超える。「テロとの戦い」で米軍再編が進むさなか、一段と展開能力を高めた空母がやってきたわけだ。

 シーファー駐日米大使が歓迎式典で「米国は日米同盟より重要な同盟を持っていない」と述べたのも、そうした文脈でに違いない。

 さらに、原子力空母の配備には、外洋海軍力の建設を図る中国への牽制(けんせい)という意味もある。

 米軍に基地を提供し、米軍の抑止力で日本を守る。それが日米安保の考え方だ。新空母の配備で紛争抑止力が高まることは、日本の安全に寄与する。

 だがそれと裏腹で、軍事力の展開が逆に緊張を高めることもある。中台関係が緊張した96年、2隻の米空母が台湾近海で示威行動をしたことは記憶になお鮮やかだ。米中関係も朝鮮半島問題も、外交と抑止力がうまくかみ合ってこそ平和につながる。

 また、横須賀をはじめ日本を拠点とする米軍の活動について、日本政府はもっと情報提供を受けるべきであり、納税者もそれを踏まえて同盟の運用を議論することが必要だ。

 そして、何より大事なことがある。原子力艦の安全対策だ。

 この空母に搭載された原子炉の熱出力は商業炉1基に相当する。米軍は過去に原子力艦の大事故はなかったと説明するが、日本に寄港した原潜が微量の放射能 漏れを起こしていたことが発覚したばかりだ。事故があっても、機密を理由に情報が開示されない恐れもある。横須賀や佐世保の人々が強い不安を覚えるのは当 然である。

 そうした事態が現実になれば、基地の安定的な提供などおぼつかない。検査態勢や情報提供の仕組みづくり、いざというときに備えた訓練の実施など、米海軍の最大限の協力を取り付けるのは日本政府の義務である。
(2008/09/26 朝日新聞)

(引用終了)


 米海軍横須賀基地を母港としていた通常型空母「キティホーク」が 老朽化し、退役することになったため、その交代として米原子力空母「ジョージ・ワシントン」が25日、同基地に入港したが、米原子力艦船の日本配備は初め てであり、また米海軍が保有する空母11隻の中で、本土以外の外国にある空母の母港は横須賀だけであるそうである。これは米国防総省のモレル報道官が、 「横須賀(基地)は、海軍の施設としては西太平洋で最大級で、戦略的にも最重要拠点の一つだ」と述べているように、空母を整備し、運用が出来る施設があ り、また優秀な技術者がいることに他ならない。

 米海軍の艦船が入港する時だけ騒ぐ連中がおり、偏向マスコミは、そのような連中の動静を動員数に関わらず報じているが、それも公正な報道の一つだと思って いるようであり、今回も米空母「ジョージ・ワシントン」の近くまで、抗議船とやらを出して騒いでいたが、一般人には、なかなか空母を間近を見る機会もない ので、入港に抗議するとの目的であれば、その機会が与えられ出来る訳であり、海保も警戒して安全を守ってくれるであろうから、何だか羨ましい話ではない か。

 この米空母「ジョージ・ワシントン」の入港に、いつもの通り「東アジアの緊張を高めるものだ」との論調を掲げる筈の朝日新聞だが、26日に掲載された「米 原子力空母―平和の要塞となれるか」との社説を読んで、「どうしたのか。いつもの朝日らしくない」と驚いている方もおられることであろう。

 その社説には「さらに、原子力空母の配備には、外洋海軍力の建設を図る中国への牽制(けんせい)という意味もある。」「米軍に基地を提 供し、米軍の抑止力で日本を守る。それが日米安保の考え方だ。新空母の配備で紛争抑止力が高まることは、日本の安全に寄与する。」と書いていることは、明 らかに支那の軍備増強を脅威と捉えていることであり、また今月14日に、高知県足摺岬沖の豊後水道周辺で国籍不明の潜水艦が領海侵犯したことなども影響し ているかも知れない。

 このところ朝日は販売部数が減少しており、サヨク路線は毎日新聞にでも任せて方向転換をしようとしているのでないかと思ってしまいそうだが、朝日が正論を述べているようであっても信用出来る訳がなく、これには二つの見方があると思っている。

 その一つ目の見方は、社説に「新空母の配備で紛争抑止力が高まることは、日本の安全に寄与する。」と書いているように、最近わが国でも核武装論や、憲法改 正による国軍の保有と防衛力増強論が高まっていることを牽制するためであり、米軍の抑止力があれば防衛力は今のままで良いし、憲法改正も必要ないとするも のである。

 二つ目の見方としては、支那の軍備増強を脅威と捉えているようなふりをしているだけであって実際は支那の意向を受けた社説であり、それは支那も空母を建造 中で、数年以内に実戦配備されることなれば日本国民の中に警戒心が生まれる訳だが、日本には米国が既に空母が配備されていることで、抑止力になっていると して、それを和らげることではないかと思っている。

 また足摺岬沖の豊後水道周辺で発見された国籍不明の潜水艦の国籍は支那ではないかとの疑いがあり、それが原子力潜水艦と判明すれば、当然ながら国民は「も し事故が起きれば」と心配することになる訳だが、それも日本に配備されている原子力空母の安全性を強調すれば良い話である。

 どちらにせよ朝日が、いつもならば「米原子力空母配備は支那の反発を招きかねない」との社説を掲げる筈だが、反対に支那の軍事的脅威を強調して方向転換を したかのように思うのは大きな誤りであり、騙されてはならず、支那が最も恐れるのは日本の核武装であり、そのためには朝日を使って米原子力空母配備を歓迎 するかのような社説を掲げさせ核武装論の沈静化を狙っているのではないかと捉えるべきではなかろうか。
(2008/09/27)

写真:米海軍横須賀基地に入港した米空母「ジョージ・ワシントン」

コメント (3)

社民党本部には原発で発電された電気が送られているかも

2008年09月25日 00時05分30秒 | 社民党

選挙:衆院選 福島・社民党首が遊説 脱原発など訴え /新潟

 社民党の福島瑞穂党首が23日来県し、次期衆院選の新潟2区から立候補を予定する米山昇・元県議や、新潟5区から出馬予定の伊部昌一・元長岡市議とともに柏崎、新潟、長岡各市などを遊説した。

 新潟市中央区での街頭演説に先立ち記者会見した福島党首は、中越沖地震で停止中の柏崎刈羽原発を抱えた新潟2区を「全国最重点地区」ととらえ、柏崎市での演説でも「(社民は)唯一、脱原子力の政党。原発を動かさないため頑張ります」と強調した。

 一方、長岡市の業者の事故米の問題にも触れ「減反政策で外国からの輸入に頼っていることが要因。自由化ありきの政府のやり方をやめ、日本の農業を守る」と主張した。【五十嵐和大、黒田阿紗子】

毎日新聞 2008年9月24日 地方版

(引用終了)


 自民党の麻生太郎総裁が、24日午後行われた衆院本会議の首班指名選挙で第92代の内閣総理大臣に選出されたことで、ただちに組閣に入り、麻生政権が発足したが、いつもは官房長官が行っていた閣僚名簿の発表を麻生総理自身が行うなど、歴代内閣との違いを見せた。

 就任後初の記者会見では、「日本を明るく強い国にすることが、私に課せられた使命だ」と述べたが、麻生総理は全国各地を廻り、不景気を実感したとのことで、 これでは国民の生活に不安や閉塞感があることは当然であり、一言多いことは難点だが、顔を見ただけで落ち込んでしまうような福田前総理と異なり、麻生総理 ならば国民の期待に答えてくれるような気がしてならない。

 麻生政権が発足したことを受けて野党議員などの反応が報じられているが、社民党・福島瑞穂党首は「麻生総理は『雲の上の総理』だと思う。国民の生活の困窮 や 苦しみから、最も反対側にいる人だと思っている。今の自民党政治が、国民の苦しみをほっぽらかして政治をやっているシンボルではないか」と述べたとの ことである。福島氏は微少政党とは言え社民党の党首であるからして、マスコミも麻生政権発足への反応を尋ねざるを得ないであろうが、どうせ批判しか言わな いのだし、反応を確かめても無駄のような気がしてならないが、その前に、あの顔がテレビに写ると何故か気分が悪くなってしまう。

 その福島党首が23日、次期衆院選に立候補を予定している元県議らと共に新潟県下を遊説し、「(社民は)唯一、脱原子力の政党。原発を動かさないため頑張 ります」と強調したとのことであり、これは新潟県中越沖地震で停止中の柏崎刈羽原発の事を指した発言であろうが、福島党首の考えは原発で作る電気には問題 があるので、他の方法で発電をすると言う訳だろう。

 原発に反対するのは自由だが、それに代わる代替エネルギーを示してこそ反対すべきであり、反対することが代替案だとの言いたいかも知れないが、野党の党首 だから、このような無責任なことを言っても、マスコミはその発言を報じるだけで批判することはなく許してしまっているようであり、だから調子に乗って無責 任な発言を繰り返す訳で、このような党首がいるような政党が党勢を回復するとは思えない。

 社民党は社会党時代から原発が嫌いなようで、発電される電気には放射能を帯びていて、それが電線に伝わってきて人体に影響が出て放射能障害を起こすと真顔 で言っていた議員がいたような気がするが、そのようなデタラメな話と言うか笑い話をして、国民を惑わせて来たのが社民党であり、それをを信じた方もいた ようである。であるから、それなりの党勢があった時期があったが、いまでは無視される程にすっかり弱体化してしまったのは日本を貶めようとする連中がいる 反日組織であり、それが政党を名乗って、国から政党助成金を受け取り、所属議員は歳費を平然と受け取っているのだから驚くばかりだ。

 三宅坂にある社民党本部には、どこかの原発で発電された電気が送られているかも知れないが、福島党首は原発に反対なのだから、使わないようにしたらどうな のか。それをやってこそ、原発反対を叫ぶことが出来ると思うが、成田空港にさんざ反対しながら、いまでは平然と使っているようでは、社民党の主張を信用す ることは出来ない。
(2008/09/25)

コメント (2)

支那、韓国が麻生新総裁を批判するのは良い傾向だ

2008年09月22日 23時52分18秒 | 政治

「極右政治家」と警戒感=韓国

9月22日17時28分配信 時事通信

 【ソウル22日時事】麻生太郎氏の自民党総裁選出に韓国では警戒ムードが漂っている。韓国メディアは同氏を「自民党の代表的な極右政治家」(聯合ニュース)と位置付けており、韓国政府は麻生氏に慎重な言動を期待している。 

(引用終了)


 22日午後、自民党は党所属国会議員と都道府県連代表による総裁 選を行い、麻生太郎幹事長(68)が第23代総裁に選出されたとのことで、24日には臨時国会が開かれ、首班指名を経て、同日中に麻生新内閣が発足するこ とになった訳であり、麻生氏の総裁選への挑戦は今回で4回目だが、ようやく念願の総裁に就任したことに対して感慨無量の思いで一杯であろう。

 福田総理のように、一度も総裁選に出馬したことがなければ本当は総理になるつもりはなかったのではないかと言って良いであろうし、もし、そのつもりがあっ たならば、政治家として、また日本の総理大臣として国の舵取りをするための国家観や世界観などを持って推進する政策などを普段から考えていた筈である。

 だが、福田総理にはそれがなく、安倍前総理の辞任を受けて、党内の売国奴連中に担がれ、政治家であれば、ならないよりなった方が良いとして総理に就任した に過ぎず、これでは長期政権など無理な話であり、その結果は僅か1年足らずで退陣となった訳で、であるから、総理になるつもりがなかった政治家はいくら担 がれても総理になるのは国民の政治への不信感を増大されるだけであると言えよう。

 ところで、麻生氏が自民党新総裁に選出されたことで、支那、韓国が懸念を示しているとの報道があるが、麻生氏のことを「保守のタカ派」とか、「自民党の代 表的な極右政治家」と指摘していることは極めて良い傾向であり、支那、韓国にとって都合の悪い政治家の方が日本国民にとって幸せであるこは間違いない。

 また偏向マスコミから嫌われ厳しく批判されなければ良い政治家とは言えず、安倍内閣当時には、偏向マスコミは凄まじい批判を繰り返したが、福田内閣になっ た途端にそれがなくなったのは、福田氏が偏向マスコミにとって都合の良い政治家であったからであり、だが麻生氏が福田氏のことを「反対側にいる方だ」と かって指摘したことがあることからして、麻生内閣になれば再び凄まじい批判を始めることがあろうと予想している。

 特亜国に媚びる福田内閣で失われた国益は大きく、友好関係の維持を謳いながら、支那、韓国が日本に対して何かしてくれたこともなく、日本の一方的な片思い であり、援助交際であった訳で、麻生内閣では福田内閣が築いた異常な関係を断ち切り、あくまでも対等な関係になるべきであって、友好とか互恵関係の意味は 本来ならばそのような関係を言うのではなかろうか。

 このように考えると、偏向マスコミと言うより、反日偏向マスコミと言った方が正解であろうが、支那、韓国などの特亜国と異常な関係を続ける方が良いとし て、あくまでも対等な国家間の関係になろうとする政治家を辞任させるために、捏造報道まで行うこともいとわず、それを恥とも思わないのである。

 異常な特亜国と異常な偏向マスコミの仲が良く、都合が良くない政治家を一諸になって批判しているのは日本の不幸であり、また政府批判が与えられた社会的使命と言いながら、実際は国益を失うことにばかりしている元凶が偏向マスコミであると言っても過言ではない。
(2008/09/22)

写真:第23代自民党総裁に選出された麻生太郎氏

コメント (7)

与那国に自衛隊誘致することでのデメリットとは何か

2008年09月21日 00時49分37秒 | 防衛省・自衛隊・安全保障

自衛隊誘致を要請/与那国町議会が決議

 【与那国】与那国町議会(崎原孫吉議長)は十九日の九月定例会最終本会議で、 町への自衛隊誘致に関する要請決議を賛成四、反対一の賛成多数で可決した。

 町と町議会には、与那国防衛協会(金城信浩会長)から五百十四人分の署名とともに、自衛隊誘致を求める陳情書が提出されていた。

 外間守吉町長は「五百十四人の意向を重く受け止めるが、反対もあり、 町民の意見は一つではない」などと述べ、慎重に対処する姿勢を示した。 要請決議では「自衛隊という国家の防衛力で身を守りながら、充実した国家予算を獲得し、関連事業で雇用促進を図り、島民全員が安定した生活基盤を築き、子孫に繁栄をもたらす方策は自衛隊誘致しかないと言い切っても過言ではない」としている。

 反対した小嶺博泉議員(37)は市町村合併をせずに自立する道を選んだことを踏まえ、「交付金などをあてにした考えは他力本願で自立ではない。人口千六百 五十人の島で、二週間足らずで五百十四人の署名を集めたというが、メリットやデメリットを示していない」などと意見を述べた。
(2008/09/20 沖縄タイムス)

(引用終了)


 沖縄には一度行ったことがあり、本島、石垣島、西表島の三つの島 を巡ったが、石垣空港にて、与那国島に行く定員は10人位であろうか、小さな飛行機が止まっているのを見たが、西表島のさらに西にある与那国島は台湾に最 も近い国境の島と言われており、その西表島さえも秘境と言われている位だから、それよりまだ西にあることは自然環境が素晴らしいのではと思い一度は訪れて 見たいと考えていたが、なかなか実現しないまま年をとってしまった。

 その与那国に自衛隊を誘致しようとする動きがあり、沖縄タイムスによれば与那国町議会は19日、定例会最終本会議で自衛隊誘致に関する要請決議を賛成4、 反対1の賛成多数で可決したとのことであり、これを沖縄タイムスが報じたことは、決して好意的なものでないことは、外間守吉町長のコメントの他に反対した 小嶺博泉議員(37)の意見だけを報じて、賛成した4人の議員のうちの一人の声さえも報じていないからであり、沖縄タイムスは与那国に自衛隊を誘致しては いけないと考えていることは確かであろう。

 与那国の人口は1650人とのことで、与那国防衛協会(金城信浩会長)は2週間たらずで、内514人から自衛隊誘致の賛成する署名を集めたそうだが、反対 もいるとして外間町長は慎重に対処する姿勢を示したそうであり、町長が 消極的では自衛隊の誘致が実現する可能性は低いであろうが、台湾に最も近いことで、支那による台湾侵略が現実になった時に、空港があることで与那国は支那 の人民解放軍に占領されるおそれがあり、台湾全土に対する空爆や、来援する米空母機動部隊に対する牽制や攻撃の基地になると思われ、もし自衛隊基地があれ ば、支那への牽制になる訳だが、誘致に反対する者にはそのような考えはないのだろうか。

 支那は尖閣諸島を狙っているのは、海底資源があるからであろうが、沖縄の領有権まで主張していることは、東シナ海を内海化して、制海権を確保して、太平洋 への出入り口を作ることであり、そのためにはまず台湾を侵略することが必要であり、であるから、台湾に最も近い与那国を占領することを考えていることは間 違いないと言って良いであろう。

 凄まじい軍備増強をしている支那は西太平洋の支配を画策しており、そのような脅威があるのにも関わらず、与那国に今まで、自衛隊が駐屯していなかったこと が不思議な位であり、那覇に駐屯する第1混成団は近く旅団化されるそうだが、与那国は勿論のこと八重山諸島方面に陸自部隊を駐屯させることは急務であり、 また、おかしな反日団体が涌いて来て「自衛隊基地反対!」と叫ぶであろうが、日本人ではないかも知れず無視すれば良い。

 それにしても、自衛隊誘致に反対している与那国町議会の小嶺議員の誘致することでのメリットは要請決議の通りで、私でも理解出来るが、誘致することでのデメリットとは何かを教えて欲しいもので、反対するからには、それを自ら示すべきではなかろか。
(2008/09/21)

コメント (2)

河野洋平氏の引退を惜しむ声が起きるとは思えない

2008年09月18日 23時57分24秒 | 政治

河野衆院議長が引退へ、衆院選に立候補せず

 河野洋平衆院議長(71)(神奈川17区、自民党を離脱中)は17日、次期衆院選に立候補せず、政界を引退する意向を固めた。

 18日に記者会見して発表する。高齢などを理由に後進に道を譲ることにしたとみられる。

 自民党内では、ハト派の論客として知られ、2003年11月に衆院議長に就任、05年9月に再選された。02年4月には、C型肝炎治療のため、長男の河野太郎衆院議員から肝臓の一部の提供を受ける生体肝移植の手術を受けた。
(2008年9月17日15時04分 読売新聞)

(引用終了)


 支那、朝鮮では自国のことを悪く言うような者がいたとしても、お おっぴらではなく、裏話のように言うしかないだろし、そうでなければ言論の自由もある日本と異なり民主主義国ではないため拘束されてしまうこともあるかも 知れないし、それ以前に自分が生まれた祖国の悪口を言うような者は相手にされず、ろくな者がいないことは確かであろう。

 世界で反日国家と言えば、特亜三国と言われる支那、北朝鮮、韓国だが、反日と言えば、自分が生まれた祖国日本の悪口を言ういわゆる反日日本人もいるそうで あり、私は世界の七不思議の一つだと思っているが、そのような恐ろしい思想を持った者の中には政治家となって国益を損ねることばかりしていながら、国民が 納めた税金の中から多額の歳費を受け取り、「センセイ」と言われて煽てられ、普通の感覚では恥ずかしいと思う筈だがそうではなく、その気になってしまって いるのだから何が何だかよく分からない存在である。

 反日日本人の考えの一つに例外があるかも知れないが、ほぼ共通しているのは支那に媚びる姿勢が顕著であり、それは今では衆院議長という要職まで務めている 河野洋平氏も同様で、反日日本人と言われることは売国奴と言うことになる訳だが、そのような批判に耳を傾けることなく、売国ぶりを発揮しているから始末が 悪い訳で、だから「政治家を辞めたらどうか」と言った声を聞かなかった日はなかったであろう。

 その河野氏が次期衆院選に立候補せず、今期限りで政界を引退する意向とのことで、政治家に関しての明るい話題は多くないが、河野氏の引退を惜しむ声が起きるとは思えず、久しぶりの明るい話題で、嬉しくなった方もいるかも知れない。

 他にも引退して欲しい政治家もいるが、敢えて名前を挙げなくとも分かっている方は分かっている訳で、ともかく河野氏は惜しまれて引退するのではないのだか ら野中広務氏のように、いまだにテレビ出て醜態を晒すような真似はしないで貰いたいし、二度と顔を見たくないと思っている国民の方が多い筈である。

 引退された後はどのような生活をされるのか分からないが、河野氏にとっては日本より支那の方が住み心地が良いようでだし、売国奴とまで言われ、過去の多く の罪状は消えることはないからして、日本にいても穏やかな老後とはいかず、支那に行けば「センセイ」と言われて歓迎されるのではあるまいか。
(2008/06/18)

写真:政界を引退する意向を固めた河野洋平衆院議長

コメント (6)

捜索活動で国籍不明の潜水艦を発見出来なかったのか

2008年09月16日 23時02分55秒 | 政治

侵犯潜水艦の捜索終了=国籍不明のまま

 町村信孝官房長官は16日午後の記者会見で、高知県足摺岬沖の領海内で発見された国籍不明の潜水艦に対する捜索活動を同日午後3時で終了したことを明らか にした。町村長官は「(潜水艦は)想定される海域には既にいそうにない。残念ながら潜水艦の国籍は不明なままで、外交的に特段の措置を取るのは困難だ」と 述べた。 

 また、潜水艦発見から福田康夫首相への連絡まで1時間以上かかったことについて、町村長官は「何か問題がなかったかどうか検証している」と語った。海上 自衛隊は同日も、P3C哨戒機2機と護衛艦4隻で潜水艦を捜索した。  海自のイージス艦「あたご」の艦長らは14日朝、足摺岬の南南西約57キロの地点で、潜望鏡らしきものを目視で確認。アクティブソナー(水中音波探知 機)による探知で潜水艦と判断した。しかし、その後の捜索で新たな情報は得られず、赤星慶治海上幕僚長は16日の会見で、潜水艦の国籍について「スク リュー音やエンジン音は取っておらず、特定できない」と述べた。(了)
(時事通信 2008/09/16-20:08)

(引用終了)


 14日午前7時ごろ、高知県足摺岬沖の豊後水道周辺で国籍不明の 潜水艦が領海侵犯したのを海上自衛隊のイージス艦「あたご」が発見したことから、海自ではP3C哨戒機や護衛艦を付近海域に派遣し、国籍不明の潜水艦に対 する捜索活動を行って発見に務めたものの16日になるも発見するに至らず、町村信孝官房長官は同日午後3時をもって捜索活動を終了したことを明らかしたと のことである。

 国籍不明の潜水艦を発見するに至らなかったことが明らかにされたとしたも、それを100%信用出来ない理由は何せ福田内閣だからであり、領海侵犯した潜水 艦は国籍不明だとは言え、このようなふざけてことをする国は決まっているし、まして領海侵犯の前例もあることから、福田総理にとって既に辞任表明をしてい るものの、「海自は見つけなくとも良いのに余計なことをしてくれた」と思っているかも知れない。であるから報告を受けた後に、捜索活動をしない訳にはいか ないであろうが、その指示は出したものの、領海侵犯をした潜水艦が国籍不明のまま発見に至らない方が良いとの考えであったかも知れない。

 福田総理は自衛隊の最高指揮官だが、その防衛省・自衛隊に対する考えがイマイチよく分からず、であるから、もし国籍不明の潜水艦が再び発見されたとして も、国際法に沿った適正な指示を出すことなど出来ないであろうし、指導力も決断力もないことから総理総裁として相応しくないと思っていたが、福田総理にし てみれば、国籍不明の潜水艦の国籍を明らかにする様々な措置も「相手の嫌がることはしない」とする考えの範囲なのであろう。

 それにしても、平成16年11月10日未明に沖縄県宮古列島周辺で支那海軍の原子力潜水艦が領海侵犯した時にも大きな論議となったが、他国の領海内に潜航 したまま侵入する国籍不明の潜水艦に対しては、敵対行為として、浮上させ、国旗掲揚させ国籍を明らかにさせるために、爆雷を投下するなどの措置を主権国と して取れることが国際法で定められており、にも関わらず、日本だけは、このような甘い対応しか出来ないから領海侵犯や拉致事件が頻発した訳である。

 このような主権国家としては信じられない対応しか出来ないから周辺国から舐められているのであり、それは防衛省・自衛隊が悪い訳ではなく、日本が普通の国 になるための努力をして来なかった政治家の責任であり、そのようなろくでもない政治家を選んで来た国民にも責任はないとは言えない。

 今回、国籍不明の潜水艦が出没したのは高知県足摺岬沖の豊後水道周辺で領海だが、これが瀬戸内海や東京湾内であったら政府はどのような対応をするのか。ま た、そのような潜水艦から武装工作員が上陸しようとしているか上陸した後であった場合、撃沈するか拿捕することのなるが、それが現在の法体系で可能なの か。

 映画「宣戦布告」は北朝鮮の潜水艦が敦賀半島の原発近くの海岸で座礁し、武装工作員が上陸するところから始まるが、そのようなことが現実に起こる可能性も あり、詳細は明らかにされないだろうが、今回、豊後水道周辺の領海で発見された国籍不明の潜水艦を防衛省・自衛隊では、どこで最初に発見したかが焦点であ り、もし豊後水道周辺が最初であれが、既に武装工作員を上陸させるなどの任務を終えて帰途しようとしていたかも知れない。

 日本の対潜水艦哨戒能力は世界一とか言われているが、にも関わらず、国籍不明の潜水艦を一度見失ったとは言え、再び発見することが出来なったかったことに 不安を覚えるし、それは日本の領海にも簡単に侵入出来るし、自衛隊は攻撃して来ないことを潜水艦の所属国に分からせことにもなった訳であり、また世界各国 も明らかな敵対行為に為すすべがない日本の国際法無視に呆れていることであろう。
(2008/09/16)
    

コメント (17)

掲示板 2008年9月分過去ログ (16680~16689)

2008年09月16日 19時36分16秒 | 掲示板過去ログ2008年分

16689.訂正     
名前:ピカドン    日付:9月16日(火) 19時36分
参考のアドレスが違っていました。
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0808/ronbun2-1.html
申し訳ありません。


16688.Re:トンデモナイ話し     
名前:ピカドン    日付:9月16日(火) 19時27分
>ソロさん
確かに石破さんの発言を時折聞いていて、この人は軍事戦略的な面を語る時と歴史観を語る時とでは、時々別人?と感じる時があります。
同じ年ですから、何処か気になるところもありますし…
一種、自虐史観に近いモノがあるのかと感じたりもしますが、ご本人の感じ方、発言の仕方、転載される時の端折り方などでも意味が変わってしまう事も有るか も知れない。
ただ、防衛大臣経験者が正面から自虐史観的な発言をされたのでは全く保って立つ瀬が無いのも確か。
先月だったか先々月の「正論」での潮匡人さんとの対談でも、南京や大東亜戦争について触れられていた部分がありました。「正論」雑誌で読んだのとほぼ同一 の内容だと思います。↓
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0808/ronbun2-7.html

その時読んでみて正直なところ、判断が付きませんでした。同じ言葉でも「間違った戦争だった」と言っただけでは意味は一通りではありませんから、前後の発 言や文脈から読みとるしかないでしょうが、これはその場を臨機応変に振る舞って後に筋道が通るのであれば計略的と成るのですが、多くの場合、利敵行為に繋 がり、一国の大臣或いはそのクラスの人物の発言となれば、取り返しが付かない事です。潮匡人さんはその辺りを探ろうと色々な質問をしているようですが。
ただ、石破さんに限らず、これまでにこうした発言でどれ程の国益が損なわれて来たかを考えれば、慎重な発言をして貰いたい事だけは確かでしょう。

また、多くの国会議員によくある非公式な立場では議員個人の発言として筋の通った発言をしていたとしても、残念ながら公の場となると突然変身したように トーンダウンする事や、矛盾撞着にも近い発言に変わったりする事は屡々、一体どちらが本音なのか無茶苦茶で解らなくなる。それ程事実を語る事がマイナスに 成るとも思えないが、何故だか奥歯に物が挟まり、虎が猫に変身する。
はっきりモノを言い過ぎるとマスコミの餌食となり失言扱いされる事も。
総選挙の時、改憲や外国人参政権を話題に出来る人が一体いるでしょうか。いれば大したものです。

選挙制度からしても基本原則として多かれ少なかれ利害関係は否定するつもりはないし、無い方が逆に不自然。
国会議員に無私無偏など求めるつもりは毛頭無いですが、国家国民の為の原理原則として、「国民の生命と財産を護る」こと、そしてその是々非々は、日本の国 会議員であれば裏切って欲しくないですが、有権者としてギリギリ譲れない事で妥協するしかないところが現実と思い、歯がゆい思いでの投票行動となる場合が 多く、それでも利敵行為に成るような投票だけはしたくないとの思いが交差する。


16687.トンデモナイ話し     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月16日(火) 14時39分
総理大臣候補5人のウチの最年少である石破防衛大臣についてのト ンデモ無い話 が有りましたので紹介します。
<クライン孝子さんのブログからの引用です>
「中国共産党系の新聞「世界新聞報」(1月29日)に、駐日記者が石破防衛大臣の執務室でインタビューをした内容が掲載されています。

これは写真と共に世界中に配信されました。

 石破防衛相の発言は以下の通りです。

>私は防衛庁長官時代にも靖国神社を参拝したことがない、第二次大戦の時に日本の戦争指導者たちは、何も知らない国民を戦線に駆り出し間違った戦争をし た、だから私は靖国神社に参拝しない、あの戦争は間違いだ、多くの国民は被害者だ
 >日本には南京大虐殺を否定する人がいる、30万人も殺されていないから南京大虐殺そのものが存在しないというが、何人が死んだかと大虐殺があったかは 別問題だ
>日本には慰安婦についていろいろな見解があるが、日本軍が関与していたことは間違いない
>日本人が大東亜共栄圏の建設を主張したことは、侵略戦争に対する一種の詭弁だ。
>中国は日本に対する脅威であるから対中防衛を強化せよという人たちは)なにも分析もしないで、中国は日本に対する脅威だと騒いでいる
>日本は中国に謝罪するべきだ
<引用終わり>
 全く、是は一体誰の発言なのか、と問い質したく成る様な発言内容ですね、全くの反日そのもので、歴史認識も学校教育で習った、そのまんまですが、彼と同 じ世代の私達の中にも、是ほど素直にそのまま信じている幼稚なヤツは希にしか居ない、その上、この程度の戦争認識で軍オタを任じるとは、恥以外の何モノで もない、タダのプラモデル好きな変態オヤジなのではないか。

この幼稚な男が、日本の国益と国民の生命を護る防衛庁・省の長官・大臣を複数回に亘って拝命されてきた事を考えれば、背筋が凍る思いです。

この発言を見る限り、TV朝日で云ったと言う靖国分祀論など、逆に相当に我を抑えた発言だと云うことになる。

 この男のトンデモ無さの原因について、渡部昇一さんが詳述されているが、先ず、彼は世襲を受けた国会議員で、4代続いた反日的な宗派のクリスチャンで有 る事を挙げています、つまり、WGIPの申し子だと、彼は、太田総理で、石破と討論したらしいが、その議題は、「米国の日本に対する2回の原爆投下に対し て賠償を要求すべきか」と言うモノだった、渡部さんは当然「すべき」派だったが、石破は「すべきでない」派、しかも「長崎に対する投下は、非難されるべき だが、広島に対する原爆投下は、米国兵士の損害を避ける意味で正当なものだった」と発言している、是では、久間さんの発言は全く問題ないと言うことにはな いか、久間発言も、安倍降ろしの手段として利用されたことが明白になる。

 断じてこの様な男を、2度と国会に立たせては成らない、と思った次第です。


16686.取り止めの無い話し 2     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月15日(月) 18時35分
 同和勢力としても、既得権擁護さえ確保できたら矛を収めたいのが本音でしょ う、彼の団体の既得権は、長い時間懸かって社会で温存されてきたもので、簡単に廃止や縮小には、強権が必要で、無理を伴うのは判っている事ですから、お互 い譲歩出来ればと思いますが、しかし、彼等が、人権擁護法案で外国利権勢力と手を組んで居るのでは、妥協の仕様がない。

 彼等が、もし、日本を支配できたとしたら、どんなことが起こるか、逆差別状態が蔓延し、新たな特権層がのさばって、新たに差別を受ける層は、アホらしく て働く気にもなれず、社会は衰退し北朝鮮のような社会が生まれるだけです、彼等は決して社会の主体とはなり得ないと思います、被差別を既得権にしている事 は、その何よりの証拠です。

 彼等にとっても、日本が日本人のモノで有る事は必須の筈です、何故なら、此処まで彼等の既得権を容認してきたのは日本人や日本政府であって、シナや朝 鮮、韓国ではない現実を冷静に考えて看ればよい、つまり、彼等が反日であるのは全く合理的ではない。
 
 先ず、外国利権に組する事を止めねば、自分達の将来もない事は確定しているのです、外国参政権を叫んでいる連中の母国が果たして、日本と比べて民主的な 国かドゥか、社会平等を重んじる社会を持っているのかドゥか、朝鮮族に参政権を渡せば、如何なる混乱が起きて、日本人の一人である自分達は、どの様な影響 を受けるのか、自民党の幹部といえ、ミスリードに釣られているダケと言う事も考えのウチに入れておくべきだと思います。

 民主党の遣っている事を本当に知れば、「一度くらい政権交代を」等とは絶対に云えない、TV番組に出てくる、容姿も良く、弁舌さわやかな連中は、全て、 松下政経塾出身か旧民社党でしょう、本来は、昔の社会党党首、田辺誠の様な妖怪を彷彿とさせるサヨクそのもので、労組上がり=自分の利益中心の価値観でし かモノを測れない連中が大多数です。


16685.取り止めのない話し 1     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月15日(月) 18時35分
>ピカドンさん
 私も小沢内閣など、おぞましいダケの話しは考えたくもありません。

 処で、うぇっぶ「おちょくり塾」で、北の狼さんが、飽く迄も、架空の話しとして、今回の辞任劇の裏幕を「おちょくって」居ますので、引用・ご紹介しま す。

<引用開始>
 むかし、むか~し、ある国に、フクちゃんというお坊ちゃん首相がいたそうな。

 フクちゃんは、「人命は地球より重い」というオトウちゃんの思想を受け継いだけあって、大変な潔癖主義者であり(自らの年金未納問題が発覚しそうになる や電光石化のごとく官房長官を辞任)、大いなる博愛主義者(中国や北朝鮮に実に寛大)であったそうな。

 でもフクちゃんはフクちゃんなりに、この国を良くしようと思って精一杯努力し、後見人のモリ専制もといモリ先生も、フクちゃんを支えるために陰でそれは それは努力したそうな。

 オリンピックの最中に、フク首相とモリ先生は都内某所で会合したそうな。
しか~し、大の大人が二人して小一時間ばかり、一枚の紙を前にして、一語を発するどころか腕組みしたまま身じろぎもできなかったそうな。その紙には以下の ような数字が書かれていたそうな。

【 参議院 : 総数 = 242 名 】

  民主党・新緑風会・国民新・日本 : 120 名
  自由民主党・無所属の会     :  84 名
  公明党             :  21 名
  日本共産党           :  7 名
  社会民主党・護憲連合      :  5 名
  各派に属しない議員       :  5 名 (江田五月、山東昭子を含む)

 もともと(半島系の独裁者に乗っ取られた某宗教団体が牛耳る)公○党嫌いのフクちゃんは、ついに決断したそうな。

 公明と手を切って民主の「有志」たちと、救国大連立を組もう! っと。

 まずは、そのための「緩衝剤」として、参院民主から3人ばかり議員を引き抜き、総数5人(=政党要件を満たす)からなる「改革クラブ」なる政党を立ち上 げさせ、それをテコとして大連立を実現しようと。。。民主のオザワ狸も、人づてに「条件」つきでOKだと。。。(実はその「条件」こそが曲者だったのだ が)。

 フクちゃんの狙いを察知した、某宗教団体の行動は素早かったそうな。

 民主離党を予定していたヒメに、数々のスキャンダル・ネタを証拠付きで送りつけたそうな。そこでは、高校生時代から現在にいたるまでの赤裸々なヒメの人 生が、実名の証人、録音テープ、写真を交えて再現されていたそうな。
○朝○諜報網、恐るべし!! 

 ヒメは、泣く泣く民主離党を思い留まったそうな。 
<引用お終い>
 結局この策動が切欠となって、公明は福田政権の倒閣に動いたのですが、福田さんも、素早くソレを察知して速攻辞任して、大田公明党に一泡吹かせる事に なった、という筋書きです。(引用以後は私の私見です、スイマセン)

 ナンデこんな話しをするのかと言えば、麻生さんが首相になった処で、自公連立を続けていれば、国会の運営に対する自民党の影響力はあきらかに1/3であ る、否、ソレ以下の可能性もある、ダカラ、解散総選挙が必至と言うわけではなく、政界再編成を目指す事の方が本願なんでしょう。


16684.自民党総裁選     
名前:ピカドン    日付:9月15日(月) 11時53分
小沢内閣の予想など、ぞっとして考えたくもないですよ。

麻生氏で決まりのように言われていますが…
麻生氏で悪くはありませんが、本当にそれで衆議院選挙勝てますかね?
今は総裁選の報道が勝っていますが、とてもじゃないが、世間の空気は「とりあえず政権交代」から、ちっとも変わっちゃいない様に感じますけどね。
諸々の不祥事は、全部自民のせいにされているような構図ですから「とりあえず」となっても仕方がない。

自民がもしその空気を読めてなければ、大敗間違いなし。で、今のところ空気読めてない。
組閣で相当なサプライズが出来るのか、それともその以前の問題か?
おそらく国民の支持は、民主党ではなく「政権交代党」的な感じさえする、それも取りあえずと言う枕詞付きで。
と言う事は自民が変わるしかないのですが…
小泉さんの時のように、拍手喝采を受けそれこそ取りあえず細かい事は言わずに、こいつに任せるか、と言うようなサプライズを作れるか、女性党主と言う手も ある。どちらも離れていった女性票を戻す事は確実。

小泉さんの「自民党ぶっ壊す」…これ以上のサプライズは無いように思うけど、

景気対策、社会保険、消費税、老人介護…確かにそれも言わなければならない事は確か。しかしその程度の話じゃ票は戻ってこないと思う。


16683.RE こわいよーー こわいよー     
名前:ego    日付:9月12日(金) 1時9分
ころっけさん
冗談にしては、超こわいです。。

これに創価党も加わったりするものなら
輪を掛けて、こわいです。

ただ、先の参院選前からものすごい創価党批判をしていますね。
最近では、矢野元委員長で脅しを掛けているようですし。
創価党VS民主党の小競り合いを見ているようです。
ただおかしく感じるのは、両党は政策的にはかなり似ているんですがね。
小沢党首と創価は、過去のいきさつから
交わらない気がしますが、どうなるかわからないのが政界ですからね。
ところで、沖縄担当大臣は、もしかして管直人でしょうか?

本当に冗談じゃ済まされない@小沢内閣予想ですね。


16682.こわいよーー こわいよー     
名前:ころっけ    日付:9月10日(水) 19時19分
自民党は「ポスト福田」をめぐる総裁選レースでお祭り騒ぎだが、小沢民主党も 政権交代に向け、虎視眈々。
永田町取材の長い3人の政治評論家に現実味を増す「小沢内閣」の顔ぶれを占ってもらった。

内閣総理大臣  小沢一郎
内閣官房長官  鳩山由紀夫、岡田克也、前原誠司
外務大臣     岡田克也、山口壮、藤井裕久
財務大臣     榊原英資(民間)、藤井裕久、亀井静香
国土交通相    山崎養世(高速道路を無料化)

女性枠       小宮山洋子、蓮舫、高井美穂、辻元清美、見城美枝子(民間)

拉致問題担当相 田中均・元外務審議官
農相        加藤紘一元自民党幹事長
文科相       輿石東
厚労相or年金担当相  長妻昭
法相        渡辺周

他党枠      国民新党  亀井静香代表代行、亀井久興幹事長
          新党大地  鈴木宗男代表
          社民党   辻元清美

http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20080909-04-0202.html


16681.大相撲の国際化考     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月9日(火) 14時44分
>abusanさん
>>大相撲の権威も地に堕ちました
 全くねぇ、私にはナンデ、外人力士ばっかり雇うのかが判りませんでした、大相撲って、歴史から云っても、上方と江戸の相撲興行を足したモノですから、元 来から「オラが國の力士」と言う「贔屓」で保っていた部分が大きかったと思います、ですから、力士紹介の後には、必ず、出身県を入れるワケで。

 「東の方、前頭筆頭高見山、ハワイオアフ島出身、高砂部屋」ナンテ、読み上げアナウンスが物珍しかったのが懐かしいですね。

 力士全体が身体も大きくなり力も強くなったから、見栄えは凄くなったけど、取り口は固い相撲が多く、ワザをみせる相撲が減って相撲独特の美しさを感じな い、外国人力士には例外も居ますが、殆どがギクシャクした取り口で、パワーに対する脅威のみしか感じさせず、プロレスとの違いを際立てられない事は、興業 面で大きなマイナスだと思う。

 そして何より、力士に怪我が多い、日本人はコーカソイドよりも骨が細いから、筋肉も細いのだけれど、其れでは対抗できないから筋肉を無理して着けて居 る、着ける筋肉は決まった方向の訓練に拠るモノが多いが、実際の動きの中で様々な方向か強い力で引っ張られるワケで筋を痛めたり関節を傷める事になり勝ち なのだろう、特に四つ相撲を取る関取には、深刻な怪我が多い様に感じる。

 まぁ、歴史的な伝統美・様式美を見せる意味合いから云って、外国人力士については、好ましい存在では無かろう、歌舞伎や能の様に、日本人で内覧して共感 部分で楽しむ文化の一面が確かにあると思いますし、別に大相撲で世界一の強者を決めようと云うわけでもないワケですから、徒に国際化する必要が何処にある のかと。

 「大麻を摺って何処が悪い」って云ってたソウですが、個人所持20g迄お咎めなしの國の出身なら、相対的に罪の意識が薄いのも仕方がない様に感じる部分 はありますが、此処は日本で、或る意味、力士は日本文化を代表する象徴的な立場にいる事を自覚すれば、この様な発言は元より、日本に来る時点で大麻を諦め る覚悟を持つのは当然です。


16680.総理大臣候補を育てる     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月9日(火) 9時56分
>yukiさん
>>中山恭子サンを総理大臣に
 人間的な魅力とか、公正さ、意志の強さと云った個人的資質は、中山さんは男女に関係なく十二分だと私も思います、しかし、彼女を首相に担いで、もし、総 理・総裁が実現した場合でも政権運営さえ可能ではないでしょうね、逆に、現状がこういう人を総理大臣に選出できる政界なら何の問題もないと思います。

 人間の資質を中心に、総理大臣に決めたいのは国民の本音ですが、政治家とは利害の調整屋である一面を多く持っています、利害の仲立ちとして政財界に認め られる実績がなくては無理です、利害とは錯綜しているモノであり、あちらを立てれば此方が立たないと言った読みを元に総合的な利害のバランスを事前に図る 事に腐心しなくては成らないのです、その為には確かな「読み」を立てる必要があります、当然、業界毎に、企業間関連を通じての広い知識や、人間的コネク ションを持つ必要がでてきますが、是を一人・少数の人脈や支持層だけで補うのは絶対に無理があります、其処で派閥が必要に成るわけです。

 しかし、派閥を形成する支持層が膠着・固定化し過ぎて、一種の権力を持つようになりその弊害が云われるようになりました、其処で、一旦解散して、見たは 云いモノの、結局上記の様な現実に対応するには、集団を造る必要があって、XX研究会だの、○○勉強会だのという小グループで対応していましたが、結局、 派閥は復活して終っています。

 中山さんが、ソノ派閥の支持を受けて総理大臣に立候補するのなら、勿論応援したいですが、理想論だけで仰っているのなら当分は無理だと考えなければなら ないでしょう。

 是から総理大臣になるヒトは、必ず外務大臣を経験した人でなくては成らないと思っています、尤も、外務畑だけでは駄目ですが、外交と言う戦争の場で、国 家というモノの正体を見極められるヒトでないとイケマセン、前3代の総理は、何れも外務大臣を経験していません、その為に強硬すぎたり、軟弱すぎたりした のではないでしょうか、いずれも、駆け引きのレベルにあるとは言い難い。

 ですから私は、中山サンに先ず外務大臣をヤッテ貰いたいと思います、拉致交渉で斎木さんに毅然として命令していたのは、鉄の女サッチャーの姿が一瞬浮か びました、外務大臣をすれば、日本にMs.Nakayama在りと言う事を知らしめることにも成ります、すると、政財界を通した支持が自然に出来上がる可 能性もあるわけです。

コメント

反米反日の軍用地主を英雄のように紹介する琉球新報

2008年09月14日 23時01分46秒 | 偏向マスコミ

ホワイトビーチ、反戦地主が土地取得

2008年9月13日

   一坪反戦地主会代表世話人の城間勝さん(63)が、うるま市勝連の米軍施設ホワイトビーチ内にある土地を取得し、返還を求めていることが12日までに分かった。城間さんによると、沖縄防衛局は前所有者との契約が2012年まで残っているとし、返還に応じていないという。

 城間さんは「一坪反戦地主を募って土地の共有化を進め、基地そのものの返還運動につなげたい」と話している。これまでホワイトビーチに反戦地主はおらず、新たな反基地運動に発展しそうだ。

 城間さんが取得した土地は、ホワイトビーチ西側の56平方メートル。民間地との境界付近で、現在は基地内の芝生、連絡道路、フェンスに使用されている。06年4月に前所有者から買い取り、那覇防衛施設局(当時)に返還を求めてきた。

 前所有者の代理人が、勝連町軍用地主会に土地の賃貸契約を委任し、同地主会が1992年5月15日に契約を結んだ。
民法上、契約は20年間有効だが、2012年5月14日には契約が切れる。 ホワイトビーチでは、米原子力潜水艦「ヒューストン」の冷却水漏れ事故も発生していることから、城間さんは「県民の生存権が脅かされている状態だ。寄港の拒否という一時的なものでなく、基地の存在という根本の問題を問いたい」と話している。
(稲福政俊)
(琉球新報)

(引用終了)


 成田空港の開港が予定より大幅に遅れて、未だに未完成なのは空港 反対運動を主導した当時の社会党が「一坪地主運動」を展開したことが大きな原因となっており、そのために気の遠くなるような年月と莫大な税金が使われ、ま た反対運動によって、多くの犠牲者を出したことは記憶に新しく、一坪どころか、ハンカチ程度の土地を空港に反対する連中が共同で購入するなどして、まさに 反対のための反対運動をして来た訳である。

 先祖代々から所有していた土地であり、それが空港のために買収されることになれば条件によっては反対の声も上げたくもなるが、空港になることが分かってい ながら、わざわざ予定地内の一坪程度の土地を購入し、他に使い道もないことからして、まさに国や空港公団などに対して嫌がらせをすることが目的だった訳で ある。それまで空港に反対しておきながら、惚けているのか、すっかり忘れたのか知らないが、いまでは手を振って平然とタラップを登って行く「一坪地主運 動」を行った旧社会党員がいるそうだが、このような連中が何を言っても信用することは出来ない。

 13日、琉球新報が掲載した記事「ホワイトビーチ、反戦地主が土地取得」を読んで、沖縄にも成田空港の開港を遅らせた「一坪地主運動」と言う同じ嫌がらせ をしている者が新たにいることが分かったが、見出しの「反戦地主」は間違いであり、「反米地主」「反日地主」と呼んだ方が正解であろうし、基地をなくすこ とが、なぜ「反戦」となるのか理解出来ないし、沖縄から一つの基地がなくなることによって、わが国の安全保障に空白を生じることになるのは明らかであり、 であるから、このような運動をどの国が喜んでいるのは非常に分かりやすいと言えるだろう。

 琉球新報が英雄であるかもように紹介したのは一坪反戦地主会代表世話人の城間勝氏(63)であり、ホワイトビーチ内にある土地を前所有者から2年前に買い 取り那覇防衛施設局(当時)に返還を求めていたそうだが、それがわずか56平方メートルと言うのだから、もし返還されても、使い道があるとは思えない。

 朝日新聞も驚く程に偏向していると言われている琉球新報がわざわざ紹介するので、ホワイトビーチのかなりの土地を所有する大地主のような錯覚を覚えさせる が、城間氏は「一坪反戦地主を募って土地の共有化を進め、基地そのものの返還運動につなげたい」と話していることは、そのわずか56平方メートルの土地を 更に分割して、多くの一坪地主を募集すると言っている訳である。

 城間氏が、米軍基地として既に使用されていることを認識した上で購入したことは、一坪地主運動をする目的であった訳であり、返還される可能性がほとんどな く、自己所有でありながら、自由に使うことの出来ない土地を敢えて購入するのは一坪地主運動をする連中以外にはいないであろうし、「人の嫌がることはしな い」と言った総理いたが、一坪地主の連中は「人の嫌がることを敢えてやる」と言っている訳であり、それが反戦運動と称しているのだから、世間の理解を得る ことは無理と言えよう。

 ところで、返還が決まった普天間基地だが、軍用地主は本当に喜んでいるのか。返還されれば地代も入らなくなるが、沖縄のマスコミは、返還に喜ぶ地主の声を 紹介することもないし、また基地経済の依存して生活している方もいる筈だが、そのような声は伝わることはなく、城間氏のような一坪地主のことを大きく報道 するから偏向していると言われているのであり、そのような偏向した姿勢が沖縄の印象を悪くしていることは否めない。
(2008/09/14)

コメント

憲法九条のために北朝鮮にも舐められている

2008年09月12日 23時52分53秒 | 反日・極左団体

9条でナイトin富山:大切な憲法9条、音楽やトークで /富山

   憲法9条を音楽やトークで世界に広めようと、「9条でナイトin富山」が9日夜、富山市新富町のCiC前広場で行われた。全国一斉イベント「9条を世界に!」の一環で、今年も全国約100カ所で9条の大切さをアピールした。

 県内では今年で2回目で、青島明生弁護士(県弁護士会)ら18人が呼びかけ人となり実施した。今年8月、アメリカを訪れて平和を呼びかけた県被爆者協議 会の太田安子さんが「平和のために私なりに頑張ります」とアピールしたほか、坂本義夫弁護士(同)が、名古屋高裁の自衛隊イラク派兵違憲判決を朗読した。

 一方、シンセサイザー奏者の滝沢卓さんやシンガーソングライターの沼田さとしさんら県内のミュージシャンも、音楽で9条や平和を呼びかけた。同市の深山 篁子さんらは「憲法九条五月晴れ」(広岡明朗作詞・作曲)などを歌い、「日本は世界に先駆けて戦争放棄という正しいことをしているのです」などと語った。

 会場では、参加者がケミカルライト約300個で「9」の文字を浮かび上がらせたり、ワインやカップめんなど9条の関連グッズなども販売された。【青山郁子】

毎日新聞 2008年9月11日 地方版

(引用終了)


 「九条の会」は日本共産党系であることは既に判明しているが、「憲法九条を守っていれば戦争ない」と信じており、戦いを拒否するのだから、もし攻められることがあっても抵抗せず、殺されることは仕方ないと思っているようであり、だからカルトと言われているのであろう。

 そ のような連中にしてみれば正しいことをしていると思っているのであろうが、憲法九条は侵略戦争を放棄しているだけであり、自衛のための戦争を放棄している 訳ではないからして、国家が国民の生命財産を守るために自衛戦争さえも放棄しているとなれば国家と言えないからである。

 また国家にしても個人にしても自衛する権利を持っている訳であり、「九条の会」の連中が、侵略されても抵抗せず、殺されのもやむを得ないと思っているのは 勝手だが、そのような信仰とも言える思想や無防備都市宣言を増やそうとする連中の考えを、無抵抗のまま殺される訳にはいかないと思っている圧倒的に多い普 通の考えを持った方々に押しつけないで欲しいものだ。

 カルトと言われている「九条の会」の連中のことなど無視すれば良いのだが、なぜか偏向マスコミは良く取り上げており、毎日新聞の富山版に、9日夜、富山市 新富町で「9条でナイトin富山」が開催されたことが紹介されているが、「九条の会」とは書いていないものの、「憲法9条を音楽やトークで世界に広めよ う」などと言っているのだから、他に「九条のためなら死んでも良い」などと言っている連中はいないからして、仲間であることは間違いないだろう。

 「憲法9条を音楽やトークで世界に広めよう」と思っているならば、富山などで開催せず、憲法9条がない外国に行ってアピールすべきだが、なぜかしないのは 不可解であり、国内で「憲法九条五月晴れ」などの歌を歌っても無駄だと思うし、また「日本は世界に先駆けて戦争放棄という正しいことをしているのです」な どと語ったとしても、世界が戦争を放棄している訳ではないからして、日本だけと言うより連中だけが「正しいことをしている」と自負しているに過ぎない。で あるから、その考えに賛同する方は増えるとは思えないし、まして憲法が施行されてから約60年も経つのに、連中が理想としている九条を採用する国が未だに 一つもないのは、九条そのものが非現実的であるからに他ならない。

 憲法九条があるがゆえ日本は国家の体をなしていないのであり、その例として北朝鮮には多くの同胞が拉致され、一日千秋の思いで、わが国の救出を待っている が、その奪還のための軍事行動すら憲法九条が障害となって出来ないのであり、もし米国人を拉致したら、どのような行動をとるか北朝鮮は分かっているから拉 致しないのであり、であるから、わが国は憲法九条のために北朝鮮にも舐められていると言えるだろう。

 拉致された同胞を奪還することすら許されないのが憲法九条であり、それが素晴らしい憲法だと「九条の会」の連中は言っていることになるが、九条を守ること で、どこの国が得をするかは明らかであり、その国の指令によって使命を果たしているのが「九条の会」でないかと思うし、その活動資金は何処から出ているの か知りたいものだ。

 この「9条でナイトin富山」では、ワインやカップめんなど9条の関連グッズなども販売されたそうだが、カップめんは12個入り・税込み・送料別で2,880円とのことであり、カップめんを食べていれば、九条は改正されないと思っているとしたら付ける薬はない。
(2008/09/12)

写真:九条麺と称する1個240円のカップめん

リンク

九条麺

コメント

観光協会が韓国と姉妹都市締結を独断で画策とは

2008年09月10日 23時33分04秒 | 社会問題

姉妹都市を独断で打診 小江戸川越観光協会が韓国側に

2008年9月10日

 川越市の外郭団体「小江戸川越観光協会」(岩堀弘明会長)が、市に相談もないまま日韓の自治体間の橋渡しなどをする韓国ソウル市の団体に、韓国の自治体 との姉妹都市締結を申し入れていたことが九日、分かった。この団体の呼び掛けを受けた尚州(サンジュ)市から川越市に姉妹都市締結に向けた訪問の申し出が あったが、同市は断った。 (山口哲人)

 同市や観光協会によると、観光協会は今年四月中旬に訪韓。日韓の自治体間の橋渡しなどをする「韓国地方自治団体国際化財団」(ソウル市)に「ソウル近郊 都市と姉妹都市を結び相互交流したい」と申し入れた。観光協会は、舟橋功一市長の「当市の代表団を迎えていただき感謝する。市民間の交流が活発になること を期待している」とする親書も携行していたという。

 国際化財団東京事務所によると、同財団は、観光協会の打診を受け、同市の資料を韓国の全自治体約二百四十に提供。複数の自治体が興味を示したため観光協会に紹介した。

 その一つの尚州市は、川越市に「総務課長を派遣して、川越市の担当者と協議したい」と電話連絡。しかし、事情を知らない同市は突然の連絡に当惑。申し入れを断ったという。

 同市では、姉妹都市締結は議会の議決事項で、通常何年もかけて市民交流などを積み重ねた上で締結している。観光協会の岩堀会長は「締結については市と協 議したわけではない。私の独断と言われても仕方がない」とコメント。観光協会は「財団を通じて韓国の五市から締結の問い合わせがあったが、お断りした」と している。

 舟橋市長は九日の市議会で、片野広隆市議からこの問題を指摘され、「韓国(尚州市)で希望があったのなら大変申し訳ないと思う。将来的には中国、韓国の都市と姉妹都市の締結をしたい」と述べた。
(東京新聞)

(引用終了)


 先日、家族と親類達で何年かぶりに「黒タマゴ」で有名な箱根の大 涌谷に行って来たが、この黒タマゴは1個食べると7年長生きをするという「効能」があるそうであり、では2個食べると14年長生きするかどうか知らない が、あまり長生きすると迷惑を掛けるかも知れないと思って、1個しか食べなかったが、「黒タマゴ」の作る方法は鶏卵を火山温泉の湯釜の中につけてゆでる と、硫化水素と殻の鉄分が反応して硫化鉄(黒色)になるそうであり、何とも不思議なものだ。

 箱根は国立公園であるためか、英語だけならまだしも、今では驚くことではなくなったが、支那語やハングル語の案内板まであるのを見ると途端に気分が悪くな る。そのような案内板があることは支那人や朝鮮人の観光客が多いということになり、現に、大声を出しながら集団で歩いて来る連中に限って話す言葉は日本語 ではないからして、もう特亜国人が来るような観光地はなるべく避けるようにしなければならないと思った次第である。

 ところで、世界最悪の反日国家である特亜国と姉妹都市の締結をしている都市があるそうだが、締結をしていることでの日本側のメリットは何か聞きたくなる が、特亜国と関わるとろくなことがないのは明らかなのに、姉妹都市の締結をしたいのであれば、その都市に釣り合うような特亜国以外の国にした方が良いでは ないか。

 東京新聞の報道によれば、埼玉県川越市が韓国の尚州(サンジュ)市と姉妹都市の締結をする動きがあり、なんと川越市の外郭団体「小江戸川越観光協会」(岩 堀弘明会長)が市側と何らの相談もせず、独断に韓国側に姉妹都市締結を申し入れていたと言うのだから驚きを禁じ得ない。尚州市からの連絡に事情を知らない 同市は姉妹都市の締結を断ったそうだが、前述したように特亜国と関わるとろくなことがないで、断ったのは正解であり、江戸時代の古い町並みが残る川越には 朝鮮人には似合わないし、長崎県の対馬みたいになると大変であり、川越は古き良き時代を理解する日本人だけに好まれる「小江戸川越」として、これからも古 いものを残して頂きたいものだ。

 「小江戸川越観光協会」は今年4月に韓国を訪問した際に、舟橋功一市長の「当市の代表団を迎えていただき感謝する。市民間の交流が活発になることを期待し ている」とする親書も携行していたそうだが、舟橋市長が姉妹都市締結のことを知らなかったとなれば、親書を作る筈はなく、では誰が何の目的で作ったのが知 りたいものであり、同市長に無断で作ったとなれば文書偽造であり、刑罰法令に触れる恐れがあるだろう。

 観光協会の岩堀会長は「締結については市と協議したわけではない。私の独断と言われても仕方がない」とコメントしているそうだが、仕方ないというレベルではなく、同市長が作った訳ではない親書を作り、韓国に持って行った訳であり、これは確信犯であると言える。

 川越は何度も訪れてみたい所であり、その川越が韓国や韓国人と交流することで、せっかくの良さが失われる恐れがあり、川越は歴史的な集落・町並みが保存さ れているとして、平成11年に「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されているが、そのような川越に釣り合うような歴史的都市が韓国にあるのかと言いた い。
(2008/09/10)

コメント (4)

掲示板 2008年9月分過去ログ (16662~16679)

2008年09月09日 06時23分10秒 | 掲示板過去ログ2008年分

16679.相撲道以前の問題     
名前:abusan    日付:9月9日(火) 6時23分
一連の大麻事件で北の湖理事長辞任にまで発展しましたが
親方衆の迷走は相撲道以前の問題だと言えます。

既に「クロ判定」が出ていた露鵬と白露山の出場を
認める発言がでるなど相撲道に悖る言動があった事は
只只、驚くと共に呆れるばかりです。

力士たるもの「日本国法」を守るのは至極当然であり
これは相撲道が云々以前の話であります。
流石に両力士は「解雇」になりましたが遵法精神
が無かったと言うことですから当然でしょう。

大相撲の権威も地に堕ちました。


16678.RE中山恭子拉致担当大臣を総理大臣に     
名前:ego    日付:9月8日(月) 23時26分
中山恭子拉致担当大臣の外見からでるお人柄と、強さもお持ちの方だと
想像できました。
国民の一人として、応援すると共に精精がんばって頂きたいですね!


16677.egoさんへ     
名前:yuki    日付:9月7日(日) 17時45分
レスありがとうございます。

残念ながら、今回は目ぼしい成果を挙げる前に内閣改造となりました。なので内閣参与、首相補佐官時代の仕事を。

旧大蔵省の官僚からスタート

民間人大使としてタジキスタンに赴任。

担当地域の隣国キルギスタンで邦人が4人誘拐されたが、見捨てろという外務省の指示を蹴って犯人と交渉し、彼らを取り戻す。

その腕を買われて内閣参与として2002年から拉致問題に関わる。

一貫して「邦人を返すまで妥協しない」と圧力をかけ続ける。
これが5人帰国につながる。

今回も拉致の再調査直前まで行きながら、首相の辞任で御破算になりました。
こちらもご覧ください
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E6%81%AD%E5%AD%90


16676.慶祝!悠仁親王殿下     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月7日(日) 14時42分
 悠仁親王殿下、お誕生日おめでとう御座います。

 2歳におなりです、ご両親の文仁親王・紀子妃両殿下は元より、天皇・皇后両陛下、皇太子・雅子妃両殿下、そして、お姉さま方も、小さな弟の成長を楽しみ にして居られる事でしょう。

 我々国民も、悠仁殿下のお健やかな成長と、皇室の弥さかを心より祈念しております。

 本日は、真におめでとう御座います。


16675.(untitled)     
名前:ego    日付:9月7日(日) 14時38分
yukiさん、はじめまして

中山大臣のご推薦、イイですね。
ところで、愚問かもしれませんが、
中山恭子拉致担当大臣はどのようなお仕事をされているのでしょうか。
仕事内容とか成果とか、ありましたらお教えいただければ幸いです。


16674.中山恭子拉致担当大臣を総理大臣に!     
名前:yuki    日付:9月6日(土) 8時29分
はじめまして。総裁選挙関連の意見を掲載出来る場を探して、たどりつきまし た。
自分の主張は題名の通りです。

今は国難とも言うべき時であり、世界に日本の意思を示し、綱紀を引き締める首相が必要と思っています。
そのとき、無私で政治姿勢のブレない、中山さんを推薦します。
自民党の議員には、私利私欲の派閥推薦争いを止めて、この人を推薦して頂きたく思います。


16672.望ましい展開     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月5日(金) 21時12分
私には、麻生さんが自由民主党政権の最後の総理大臣になる様な気がしています、理由は複数有りますが、何より、自民党内の売国勢力と同じ釜のメシを食って いては日本国が無くなってしまうからです、勿論、近未来に政界再編成が必要です、新しい政党が持つべきベクトルや旗幟を鮮明にするため、先ず、9条改正に 反対か賛成か、国軍化して軍備増強に賛成か反対か、公務員に対する厳格化を主にする行政改革に賛成か反対か、全方位外交に賛成か反対か・・等々で、党員資 格を問うて行くべきだと思います。

 自民党での総裁選・首班指名の後は、間髪を入れずに解散総選挙で宜しいのではないでしょうか。

 民主党も大分潜在化していたゴタゴタが浮上し始めていますし、この党に出来ることは、自民党の陰になることくらいしか有りません、懼れるに足らずです。

 未だ存在感の強い公明党も、「乗り換え失敗」で、そのアイデンティティを是から問われる可能性が出てくる展開になってきました、下手をすれば解党の危機 もあり得ます。

 後、泡沫野党は、相も変わらない状況ですから無視で宜しいかと。

 次ぎに海外を見渡して、日本が大幅に国政を立て直すチャンスだと思うのは、先ず、共産シナがオリンピックを終え、経済破綻の後始末と国内不穏分子勢力鎮 圧に時間を割かねばならない事、朝鮮は結局米国の支持を取付るの失敗しましたが、その間に内情をすっかり知られてしまった様です、つまり、ワナに填ったワ ケで、金もなければモノもない、にっちもさっちもいかなくなって居るがモゥ打つ手がない状態である事迄ばれてしまったからには、領土を活かさず、国民を虐 げ、権利を犯罪的にしか使っていない、つまり、国家の実態がない情況では、なし崩しに解散するしかないワケで、拠って是亦、無視でよい。

 韓国は経済破綻で国家の危機ですから、自身切り抜けるのに全力を尽くすしかないが、イニシアティブは既に米国の禿げ鷹ファンドに握られているから、利益 を吸い上げられてお終いでしょう、此方も国家としてはモゥ虫の息状態だと云えるのではないか、残る米露にも、大きな動きは無いと看て良い、大陸島の西側で の対立問題が忙しくて、膠着化した観のある東側の問題には、手が着けられない情況にあるからです。

 麻生さんが首班指名を受けるでしょうが、売国派や守旧派をこのままの状態で放置すれば、安倍・福田の2の舞いならぬ、3の舞いを演じることになるのは確 実ですから、必ず政界再編成が行われて、政界地図は大きく書き換えられることでしょう、ソレが出来ないのなら、日本がお終いになるだけです。

 政治改革の再開が必須ですが、安倍さんの時の様に拙速にならぬ様、じっくり5年を懸けて取り組んで欲しい、安倍さんが喫緊を要する事は大体やってしまい ましたから、負担は「不可能」段階では無いはずです。

 後には、中川昭一さんも、安倍さんも控えているワケです、現自民党改革派で政権を20年繋げば、日本はガラリと変わると期待しています、尤もその政党の 名前は多分、自由民主党ではないと思いますがね。


16671.すみません:     
名前:ego    日付:9月4日(木) 9時47分
Abusanさん
引用の意は同じです。私こそ言葉足らずで失礼しました。

さて、偏向マスコミには困ったものですが、
田原総一朗の言うように、マスコミはまさに権力だと言葉は事実でしょうね。
選挙時は多数の浮動票を大きく左右し、マスコミの意図が
結果を生むという事実が見られます。

そういえば、あの小泉氏の時なんかは、田中真紀子を抱え込んで、さんざんおばちゃんや若者がキャーーキャー言ってるシーンが毎日
放映され、フィーバーさせた。
親中を演じながら、それらすべて、くそマスコミを味方につけるやり方が特に目立っていたと思う。
それによって、一部のがちがちの保守派の反発もあったが
それ以上に大多数の浮動票たる票を得ることができ、
結果はご存知の通り目的(総裁のいす)を達成した、

その後は見事に自民の媚中、利権などのごみ掃除も未完成ながらやったというわけで。

逆にマスコミに毅然とし敵対した安部総理は結果的に潰された。
マスコミを敵に回せば、安部総理のような立派な人でも
国民の手(浮動票)によって引き摺り下ろされる。

麻生氏がその点をどうやってゆくのか、
派閥の小さい麻生氏が、総裁の椅子を手にするには
投票権を持つ党議員各人がもっとも気にする事となる
多くの国民の声が必要で、
彼が、いかにマスコミを引き込めるかが最大のポイントでしょう。
安倍総理の失敗を繰り返せば
自民党は野に落ち同時に日本も。。。
私はこの点が興味深いのです。
総裁選でのパフォーマンスは、楽しみでもあります。


16670.マスコミ不信という事で発言しましたが     
名前:abusan    日付:9月4日(木) 5時41分
ego様

>自民党支持で愛国者を装い?
>民主党や社民党、共産党と同じ発言をしている人も
>見掛けるが、気が付いていないのか、故意なのか?

まあ、「自民党」でも野中ジジイどころか、加藤紘一、山崎拓
河野洋平の様な輩も居ますからね(^◇^;)
そういった輩共を自民党から排除できれば理想ですが
世の中上手く行かず、これが民主党の鼻息を荒くさせる
原因となっているから反サヨクを自認するものとしては
困ったものです。(--;) ウ
(逆に言えば民主党はこの手の輩が多い党だと言うことです。)

しかし、国民の大半は「健全なナショナリズム」つまり
「正しい愛国心」を求めていると私は考えます。
(尤も「愛国心」にこだわらない国民も少なからず
存在するのが厄介な所ですが。)

マスゴミの中には朝日新聞を初めリベラル民主党支配を
実現しようと躍起になっている所も有りますが(^_^メ)
そういった意味で「国民の目は誤魔化せない」と
言いました。無闇な福田攻撃はそういった反日リベラル
を利すると。

各マスコミは福田辞任を「無責任だ」と叩いていた様ですが
私は「良い逃げ方」だと思いました。ここで逃げないと
余計「民主党を利する」事になり、かなりヤバい展開
が予想されましたからね。そういった意味で産経新聞が
福田辞任を叩いていたのは残念です。

福田首相は元々、自民党支持者から歓迎されてた訳で無く、
ナベツネ読売などマスコミから担ぎ出された様なもので
有り、案の定の媚中政策、その他は無策に等しい展開
これでは内閣支持率低迷は当然の事で有り、
リベラルを競っていた様子すら見せてたとあっては
自民党支持者からスカンを食らって当然でしょう

つまり「リベラル福田」では「自民党の腐った性根をたたき
直す為に次の選挙では民主党に投票してやろう。民主党は
どうせ下手を打つし(^_^メ)」と考える自民党支持者が
出て来ても不思議では無いでしょうなあ。

というわけで福田辞任は自民党支持者としてはホッとした事
であり、自民党政権維持に辛うじて希望がもてます。
(とはいうものの自民党崩壊=政権再編の危機が全く無くなった
訳ではありませんが。)

私は麻生さんに最後の希望を掛けますが、麻生さんで駄目なら
いよいよ自民党崩壊を覚悟しなければ成らないでしょう。
果たして「保守政党」として蘇るのか、55年体制の古い政党と
攻撃され朽ち果てるかの瀬戸際ですな。 > 自民党


16669.創価学会が政界に与える影響とは。     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月3日(水) 9時47分
 麻生さんにせよ、安倍さんにせよ、彼等の親の代、祖父の代から築いてきた政 治基盤の中で、米国共和党支持層~韓国系右翼との繋がりは、先代から地盤・看板・カバンを引き継いだ彼等も無視できる処ではないワケですが、そこに巣食っ ているのが創価学会と言う事らしい、つまり、公明党が其処にいる。

 YTVが「福田辞任は、公明党にイニシアティブを執られる事を嫌った事が主たる原因」と言うコメントを辞任直後に発表していますが、そのウラがこの「風 説」になろうかと、確かに、元々福田は公明党嫌いの様ですが、公明党も福田を嫌っていた向きがあって、9月辞任説はそう言う根拠を持っていた様です。

 辞任がタイミングを図って行われた、民主党に向けた政治的な戦略的なモノだとするなら絶妙で、効果絶大だった様です、フフンの取り柄は、辞め方が、官房 長官を辞した時と同じく、「突然言い出す」「電光石火で、後戻り無し」「自民党の為になる」この三点だった事でしょう、最後のは、二重の意味があってカナ リ皮肉っぽかったですかね。

 要は、麻生さんは公明党に「首相にして遣った」と言う恩を着せられて利用されるだけになる可能性がある、元々、連立相手を民主党に鞍替えして、民主・公 明連立政権を成立させ、自民を下野させようと目論んでいた太田公明党ですが、もし、そうなったら日本が不逞外国人ダラケになってしまう可能性が高く、トン デモナイ話です。

 唯、自民党の売国虫下しは何時かはやらねばイケナイ事だし、遣れば、それなりの痛みも覚悟しなくてはイケナイワケです、隙も生まれる、下野もやむなしの 事態も覚悟しなくては成らないかも知れない。

 亦、野党を含めて、玉石混淆で、立脚している政治的な国籍や敵・味方の判別が難しい状態も解消しなくてはイケナイのも確かです、外国人利権擁護議員には 立候補に制限を設けましょう、三権中の立法権を担う国会議員は、国民の権利・利益を擁護する為に居るワケで、決して「納税の義務のみを果たしている居住 者」の為にあるのではないのですからです。

 敢えて云いますが、「仮住まい」者である外国人の権利は制限されて当然です、彼等の十全の権利を保障する責任は、母籍国にあるはずです。

 在日が其処を、実質自由意志で「拒否」出来て居るところが、世界基準と大きくかけ離れているのではないでしょうか、普通、外国に居て、国籍を無くしたら 命に関わりますケドね、税金を払っていれば何でも権利が与えられるワケではありませんが、少なくとも日本政府は、彼等の安全を保障していますよね。

 処で、日本の政治で一番大事なモノは、金主の存在です、政治には膨大なカネが掛かるから、金を供給してくれる処が政治の世界に発言力を持つ事になるの は、日本だけではなく世界中の政治界に於ける、裏の本質です。

 現在彼等は、「仮装」宗教団体に過ぎないのですが、他面では、財務と称して生活保護を受けているお年寄りにさえ要求する喜捨をバックに、連続的且つ大規 模の資金源を確保して居るワケです、しかも無税、更に、中央にド派手な宗教施設を造る替わりに、各都市の複数の拠点に、池田記念会館や、創価学会の支部の ビルを建てて廻ったのです、学会が所有する不動産の資産だけで数兆円はあるわけですし、是亦、大方無税でしょう、是が、政治の世界に強大な力を持つに至っ たワケです

 最初は、国立戒壇を実現する工作を入れるつもりで政界進出したのだと思いますが、政界の金権体質の脆さを看て、大きなチャンスを其処に見いだしたと云う ことでしょう、つまり、「金さえ有れば何とかなる」と、ソレで政治に傾注して来て、自民党の裏側の実権を握り、首相がクビを自ら切って、専横状態を阻止す る事態に至ったワケです。

 言い古された警句ですが、結局、金権体質を許してきた我々有権者にも責任の一端があるのです、選挙制度の改善を、選挙制度で利害を受ける国会議員に遣ら せること自体オカシナ話しです、党利党略になるのは当たり前です。

 ナニカ妙案はありませんか。


16668.国民の信を問え?     
名前:ego    日付:9月3日(水) 9時0分
@国民の信を問え@解散総選挙せよと、マスコミや
<民主党、社民党、共産党など>が大きな声で吼えていますね。
そして福田総理を何とか悪者にしようと躍起になっている。

言葉狩りの揚げ足取りもいつもの通り。
こいつらは安倍政権時代に国民投票法(反対)議論の中で憲法改正の是非を国民の信を問えとは言わなかった。
安倍総理が参議院選挙で憲法改正(新憲法制定)の是非を争点に据えようとした所、
社保庁(年金)問題にすり替えたり、同じく言葉狩りに終始し
国民の目を誤らせた。
もちろん付け込まれた自民党も悪いが、
この国を失墜させる悪意を感じる。

>>国民の目は誤魔化せませんよと(^_^メ)

自民党支持で愛国者を装い?
民主党や社民党、共産党と同じ発言をしている人も
見掛けるが、気が付いていないのか、故意なのか?

>>国民の目は誤魔化せませんよと(^_^メ)
ポリポ


16667.やはりマスコミ報道に皆様あきれてますね。     
名前:abusan    日付:9月2日(火) 9時8分
産経新聞ですら無闇な福田攻撃ですから、どんだけ程度が
低いのやらと┐(´ー`)┌

国民の目は誤魔化せませんよと(^_^メ)

只、誰が総裁になっても前途多難な事だけは確かですので
これからの自民党にあらゆる意味で注目ですな。

ま、福田さんは読売新聞に選ばれた様なものですから
それに対して国民=読者がNO!を突きつけた形
でしょうかね┐(´ー`)┌


16666.福田総理辞任のニュースで     
名前:ego    日付:9月2日(火) 8時50分
>>内閣改造後も支持率低迷、法案は通らない法案が通らない

のは、だれがやっても通らないのだから、仕方が無いんじゃないかな。参院選の結果ですし。自民党も衆院選をにらんでの首相交代劇でしょうか。

オリンピック用に極親中総理で乗り切って
選挙用に麻生氏なのだろうか。
麻生氏は、景気対策に財政支出をと発言していますが
以前より小泉路線とは逆の方針を打ち出しており
やはり、それも目先の欲が優先される多くの国民の民意をくすぐって、衆院選に勝つ思惑である気がする。
どちらにせよ、早期解散によって自民が衆院選で負けるとして
衆参民主党、政権ができれば、
福田内閣の比ではない売国政権となり、
国民は、まともな暮らしなど出来なくなるように思う。

forestさんがご指摘のように、
マスコミや民主党などの言動はおかしいですね。
まあ、いつもの事ながら、気持ちが悪いです。
小沢の事務所費問題はスルーしておきながら、やたらと騒がしかったですね。

目の前にある衆院選は自民党憲法草案を元に出来ると良いと願いたいですが。*最近話が消えてしまった(安倍総理退陣と共に)


16665.福田辞任、万歳     
名前:ナポレオン・ソロ    日付:9月2日(火) 7時26分
 9月に政局になる事は巷間噂されていた事でした、サミットもオリンピックも 終えて、対シナ用の看板に過ぎなかった福田の役目は終わったからです、でも、9月も1日とはね、彼自身はよっぽど辞めたかったのでしょうね、マスゴミが1 年前の安倍さんの辞任を無責任と評するなら、是ほどの無責任な辞め方もないワケですが、何も云いませんね、でも、取り敢えず辞めてくれて本当に善かった、 彼の最大の功績は「徒な平和主義は、国益を大きく損じる」と言う灼かな実例を世に示した事でしたから、尤も、国民がどれ程気が着いたかが判るのは、是から ですが。

 別線から看れば、辞任の主たる理由は「彼では選挙が戦えないのは明らか」ダカラでしょうが、「内政で、公明党にイニシアティブを執られそうだから、ソレ を嫌った」(YTV)と言う寝言も聞こえてきました。

 兎に角、次ぎに誰が首班指名を受けようと、新組閣では古賀や野田などの売国派をハッキリ切り捨てて見せて貰わないとイケマセン、振り子はモゥ充分に売国 の方に振り切っているのです、結果、反米媚中も、反対に米国への過信も、どちらも国そのものを損じる事が判りましたから、飽く迄、振り子を戻す為に「売国 派切り捨て」を目指すべきです。

 福田が辞めたからと云って日本が置かれた立場で何かが変わるわけでは決してない、新総理が遣るべき喫緊の課題は、寧ろ国外の方に山積しています、原因は 福田外交のツケと言うほか有りません。

 麻生さんにとっては待望のチャンスなのかも知れませんが、或る意味、日本を取り巻く情況は最悪になりつつ有ると看るべきです、シナ経済も韓国経済も既に 破綻して居ますし、米国とロシアは睨み合っている、欧州にも中東にも石油資源を巡る争いが成長しつつあります、日本にとっては朝鮮政府への制裁問題も、具 体的な行動の可能性を含んでいるダケに大きな意味を持っています。

 取り敢えず迫っている韓国の破綻ですが、仄聞するに米国のファンドが仕切っているとの事で、実質何もできませんし、するべきでもない、「見捨てるのは卑 怯だ」とか云われそうですが、彼等は「見捨てられるダケのことを十二分にしてきた」と思うわけです。

 そんな感傷より、国が無くなるほどに疲弊した場合、大規模な経済難民の発生も心配されます、此方は、早急な対策を打つべきでしょう、法務大臣の人選は、 韓国朝鮮に利害関係のない、日本の利益を護ってくれる人にお願いして欲しいモノです。


16664.福田総理の退陣を批判する者は続投を期待しているのか     
名前:forest(管理人)    日付:9月2日(火) 0時33分
福田総理に退陣を迫っていた者は、お望み通りに退陣することになったのですか ら、「なぜ、今頃なのか」とか「無責任だ」と批判するのは不可解です。これは総理として続投することを期待している方が言う台詞であり、鳩山由紀夫民主党 幹事長は「(辞任は)国民への責任や国会をあまりにも軽んじている。」と言っているそうですが、ならば辞任せず続投して責任を果たせと思っているのでしょ うか。

偏向マスコミは安倍前総理のように、あからさまな退陣を要求する報道をして来た訳ではなく、また福田総理の手腕のなさを厳しく批判してきた様子はありませ んが、これは福田総理を政治信条を理解していたからでしょうから、退陣は残念だとの論調でないとおかしくなります。

退陣することになったのは、これ以上、自民党がダメになるのを防ぐ意味で評価し、歓迎しますが、次期総理には特亜よりではない方になって欲しいと思ってお ります。


16663.正直驚いたが…     
名前:ピカドン    日付:9月1日(月) 23時36分
自民党の傷口がこれ以上広がらない内に辞任した事は歓迎しますが、
野党も、メディアもここぞとばかりに攻撃するね。

辞めた事を即「政権の投げ出し」と印象報道。民主党鳩山氏も同じ
ような発言でしたね。

内閣改造後も支持率低迷、法案は通らない、そしてココで出てきた太田農水相の事務所費問題も、福田総理の辞任を早めた結果でしょう。

次の総理は未だ誰かは解りません。問題山積の状態ですから追い風とは行かないでしょうが、日本国に軸足を置いた方であって欲しい者です。


16662.キャ━━━━(゜∀゜)━━━━!!     
名前:ころっけ    日付:9月1日(月) 22時4分
福田辞任
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008090101000736.html

 カンバれ麻生
僕らは君の登場を待っている

コメント

手続きを問題にし、大麻の陽性反応を無視する弁護士

2008年09月08日 23時44分28秒 | 社会問題

露鵬の弁護士「尿採取の手続きに問題」

 大相撲の幕内力士の露鵬(28)(大嶽部屋)と十両の白露山(26)(北の湖部屋)のロシア人兄弟が、専門機関による尿検査でも大麻の陽性反応が出た問題 で、露鵬の代理人を務める塩谷安男弁護士は7日、東京・江東区の大嶽部屋前で記者会見し、「(陽性反応が出た)尿検体は問題ある手続きで採取され、そもそ も露鵬のものかもわからない」と述べ、検査機関が保管しているもう一つの尿検体による検査を認めない意向を表明した。

 8日の理事会で日本相撲協会が露鵬への処分を検討することについても、塩谷弁護士は「受け入れるつもりはない。(処分が出たら)法的措置も検討する」と語った。8日に相撲協会に対し、尿検体の採取方法などについて質問状を出し、説明を求めるという。

 一方で、新たに尿を採取し直し、検査を依頼することについては「選択肢の一つ」と話すにとどまった。

 大嶽親方は7日、報道陣に対して、「本人が『やっていない』と言っているのだから、最後まで信じてやるのが親の務め」と弟子の露鵬をかばう姿勢を改めて示した。一方、白露山と師匠の北の湖親方は7日、報道陣の前に姿を見せなかった。
(2008年9月7日23時15分 読売新聞)

(引用終了)


 ロシア出身の元幕内若ノ鵬が大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕さ れことを受けて、相撲協会は2日に抜き打ちで力士の尿の簡易検査で行ったところ、同じロシア出身の露鵬、白露山から大麻の陽性反応が出たことから、大きな 問題になっているが、8日に行われた同協会の理事会で、北の湖理事長が退任し、両力士は解雇処分になったことが報じられている。

 両力士とも大麻の使用を全面否認していたことから、白露山の師匠でもある北の湖理事長は、可愛い弟子だからであろうが、かばう発言をしていたことが問題と なり退任に繋がったようで、否認しているから大麻は使用していないのでないかと信用してしまったのであろうが、簡易検査だとしても陽性の反応が出ているの だから、北の湖理事長は対応を誤ったと言えるだろう。

 簡易検査の後の精密検査は、世界反ドーピング機関から国内で唯一公認されている「三菱化学メディエンス」で行われたようで、ここでも陽性反応が出たことか ら、両力士とも大麻の使用を全面否認しているとしても、使用していたことが確定した訳であり、検査の手法などに文句を言っても始まらない。

 ところが露鵬側は塩谷安男弁護士が代理人となって、「(陽性反応が出た)尿検体は問題ある手続きで採取され、そもそも露鵬のものかもわからない」と反発し ているとのことで、また「(処分が出たら)法的措置も検討する」とも言っているそうであり、露鵬は解雇処分になったことから、この塩谷弁護士は露鵬の解雇 処分取り消し訴訟でも起こすつもりなのであろう。

 今回の抜き打ちで行われた力士の尿採取は、あくまでも本人の意思により任意に行われたものであろうからして、塩谷弁護士の言う「問題ある手続きで採取され た」とは、どのような問題があるか教えて欲しいものだが、まさか本人は尿採取を嫌がっていたのに相撲協会は強制的に採取したとでも言いたいのであろうか。

 塩谷弁護士は露鵬側から要請されて代理人となったのであろうが、精密検査でクロと出ているのに、それでも何とかならないと言いがかりを考え、その手始めが尿採取の手続きを問題にしている訳である。

 弁護士の中には「いい弁護士」「いてもいなくてもいい弁護士」「いない方がいい弁護士」がいるようで、真実は一つしかない筈だが、それが明らかになると罪 に問われると容疑者などから言われれば、決定的な証拠があっても徹底的に否認するように教唆して、真実を隠ぺいしてしまうこともあるようで、それも弁護士 の仕事なのかと言いたくなるが、この塩谷弁護士は、精密検査で大麻の陽性反応が出ていたとしても、それを無視して、大麻の使用そのものがなかったかのよう にするつもりなのであろうか。

 露鵬、白露山がなぜ大麻を使用したのか不明だが、ロシアでは問題ではないことであっても、ここは日本であり、まして相撲協会が力士の不祥事には厳しく対処 しているのは相撲は国技であるからで、そのために力士の品格を問われるのであり、であるから両力士は解雇処分は当然であり強く支持したい。
(2008/09/08)

写真:解雇処分となった露鵬の代理人を勤める塩谷安男弁護士

コメント (9)

清徳丸の右転によって衝突したとする海自側の主張は当然

2008年09月06日 23時27分56秒 | 防衛省・自衛隊・安全保障

イージス衝突原因で真っ向対決、遺族は涙声で「そんな…」

 海自の最新鋭イージス艦「あたご」が漁船「清徳丸」と衝突した事故から半年余り。

 4日の第1回海難審判で、事故当時の当直士官、長岩友久・前水雷長(35)らが強調したのは、漁船側の責任だった。

 20年前の潜水艦「なだしお」の事故以来、乗組員と組織の責任が問われた海自。継続監視を怠り、衝突を回避する機会を次々と逃したと指摘する海難審判理事所と、真っ向から対立する構図となった。

 審判は午前9時40分から始まり、スーツ姿で出廷した舩渡(ふなと)健・前艦長(53)は意見陳述に立つと、「亡くなった吉清(きちせい)さんに大変申 し訳なく思います」と神妙な口調で艦長の責任に触れたが、「清徳丸の位置については、我々の意見とも異なるので確認いただきたい」と口火を切った。

  続いて、長岩前水雷長は「申立書の方位について、私が見た方位はさらに南だった」と海難審判理事所側の認定に疑問を呈し、「清徳丸の方向は、明らかに(遠 ざかる方向で)変化していた。私は衝突の恐れはないと認識していた。だが、右転で新たな危険が生じ、衝突に至った」と淡々とした口ぶりで述べた。

 「組織の中でもごくわずかしか知らない事実がある。それをすべて審判で明らかにする。見ていてください」。衝突前の当直士官だった後瀉(うしろがた)桂 太郎・前航海長(36)は8月下旬、横浜市内の官舎で取材に応じ、そう話していた。この日の意見陳述では、「申立書に『動静監視を行わず』とあるが、私は レーダー確認後、目視して動静監視を行っていた。詳細は審判で明らかにする」と語った。

 一方、あたごが所属している第3護衛隊の代表者として出廷した末次富美雄・前隊司令(52)は「事故の再発防止に努める」と述べた。

 海自によると、舩渡前艦長と2人の当直士官は、事故後、海自護衛艦隊司令部付となり、横須賀基地内でデスクワークをこなしている。舩渡前艦長らは、死亡 した吉清治夫さん(当時58歳)、哲大(てつひろ)さん(当時23歳)父子の遺族に、お盆の時期に墓参したいとの意向を伝えたが、都合が合わず、実現しな かったという。

 事故後、吉清さん父子の千葉県勝浦市の自宅には、治夫さんの母春枝さん(84)と妻幸子さん(52)が残された。

 治夫さんの妹美恵子さん(52)は、春枝さんらを支えるため、同県いすみ市内から長女(30)と一緒に引っ越した。美恵子さんは、海自側が漁船の責任を 強調したことについて、「突然、そんなことが出てきてびっくりした。兄が正しいとずっと信じていた。何を言われても、2人はもう話すことができない」と涙 声で語った。

 傍聴席では、清徳丸が所属した新勝浦市漁協(勝浦市)の外記(げき)栄太郎組合長(80)らが、厳しい表情で舩渡前艦長らの姿を見つめた。外記組合長は「私も現場にいたわけではないので分からない」と複雑な表情で語った。
(2008年9月4日14時30分 読売新聞)

(引用終了)


 本年2月19日、千葉県野島崎沖で起きた海上自衛隊のイージス艦 「あたご」と同県勝浦市の新勝浦市漁協所属のマグロはえ縄漁船・清徳丸との衝突事故の原因を究明する第1回海難審判が4日、横浜地方海難審判庁(織戸孝治 審判長)で開かれたが、海自側は清徳丸に乗っていた父子が亡くなったことを謝罪し責任を感じているとしたものの、漁船側にも衝突の原因があったとし、事実 関係を争う姿勢を示したとのことである。

 海自の艦艇が関係した衝突事故があると、原因も分からないうちに海自の方が悪いのに決まっているとする報道が満ちあふれ、まして今回のように7トン程度の 小さな漁船である清徳丸に乗っていた父子が亡くなっているとなれば、清徳丸の方にも衝突に至る何らかの原因があるかも知れないとする報道はなく、父子は良 い人だったとするものが多かったのは偏向マスコミの「ともかく自衛隊を叩く」との方針に沿ったものであろう。

 自衛隊をいくら叩いても抗議や反論しないと偏向マスコミは思っているようであり、であるから、昭和63年7月23日、30人が犠牲になった潜水艦「なだし お」と遊漁船「第1富士丸」との横須賀沖での衝突事故で、裏付けを取らないまま「第1富士丸」の女性乗組員の「波間に浮いて助けを求めている人を自衛隊は 助けてくれず、次々に沈んでいった」との証言をそのまま垂れ流したのはその証左であり、その証言は嘘であることが後日判明したが、偏向マスコミは訂正し、 謝罪した様子はない。

 イージス艦「あたご」と清徳丸との衝突事故に関しても、偏向マスコミの報道だけでは、真実は分からないであろうし、この海難審判の結果が最終的にどのよう になるのか今からあれこれ推測出来ないが、偏向マスコミは既に「あたごが悪いに決まっている」との判決を出しているかのようであり、それは前述したように 自衛隊はいくら叩いても抗議や反論をしないと思っているからであろう。

 今回の海難審判で、海自側が「清徳丸の右転によって新たに危険が生じて衝突した」と主張するのは当然であり、清徳丸の遺族らにとっては納得出来ない面もあ ろうが、清徳丸の乗っていた吉清さん父子は亡くなっているから審判の対象から外されているだけであって、清徳丸側にも衝突を避ける義務があった筈であり、 それを今後の審判の過程で明らかにして欲しいものである。

 それにしても、清徳丸の僚船は「あたご」の接近に気が付き、回避行動をとっているにも関わらず、清徳丸だけ僚船からの注意を喚起する無線の呼びかけにも応 答せず、進路を変えず直進したのは不可解であり、理由は分からないが、前を良く見ていなかったのではないかとしか考えられず、7トン程度の漁船なので「あ たご」と衝突すれば沈没間違いないのであるからして、かなり接近していたとしても進路を変えて回避することは簡単であったにも関わらず、敢えて衝突させる 方向に進路を変えたのは理解しがたい。
(2008/09/06)

コメント (20)