私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

「2行で書く今日の主張」(2004年1月分)

2004年01月31日 22時08分37秒 | 「2行で書く今日の主張」過去ログ

◆支那の上海リニアが2月から予定していた営業運転が出来ないらしい。もう知らないよ。日本の新幹線も売らないし、まあ頑張ってね。2004/01/31

◆北朝鮮への経済制裁が可能となる外為法改正案が衆院で可決。朝日は「まず拉致問題で具体的な成果を」と言う。身代金でも払うのか。2004/01/30

◆学歴詐称の古賀センセイが「務めを果たすことが恩返し」と議員辞職せず。この嘘つきは民主党を没落させることが恩返しのようだ。2004/01/29

◆学歴詐称の古賀議員が国会内で同僚議員らに謝罪していたが、田中真紀子は無視していた。嘘つきが嘘つきに謝られても困るよなあ。2004/01/28

◆自衛隊員の無事帰国を願う「黄色いカンカチ運動」が全国に広がる。応援はしませんが派遣反対の「白いリボン運動」も頑張って下さい。2004/01/27

◆イラクに派遣されている陸自の先遣隊の佐藤正久隊長が人気者になっているらしい。そう言えば、イラク人に似ているのは気のせいかな。2004/01/26

◆米国に調査に行った学歴詐称の古賀潤一郎衆院議員の帰国はいつになるのか待ち遠しい。また本当らしい嘘をつくか考えているようだ。2004/01/25

◆北朝鮮への経済制裁が可能にする外為法改正案に民主党が「制裁の理由」の公表の義務付けを要求。北朝鮮は分かっているだろうよ。2004/01/24

◆民主党の菅が公明党の神崎代表に辞職勧告。北朝鮮工作員の釈放を要求し、総理の靖国参拝は国益に反するとの発言をした人がねえ。2004/01/23

◆イラク復興支援に向けて航空自衛隊の本隊が出発。小牧基地の外では「基地外」がデモ。自衛隊基地に向け抗議するから「基地外」か。2004/01/22

◆民主党の古賀議員が学歴詐称か。米大学は卒業の記録なしの見解。嘘つきは泥棒のはじまりだ。そうか野村沙知代に相談したのか。2004/01/21

◆陸自の先遣隊がイラクのサマワに入る。支那は自衛隊の歴史的な戦地派遣に脅えているか。尖閣に手を出したらタダではすまないぞ。2004/01/20

◆今日買い物に出かけたら社民党の「福島みずほ」のポスターを見かけた。笑顔なんですが、何となく作り笑いのようで気味が悪かった。2004/01/19

◆「柔らかい」と勧めてられて煎餅を食べたら、意外に堅くて歯が欠けそうになってしまった。共産党が43年ぶりに改正した綱領のようだなあ。2004/01/18

◆竹島切手発行に関し駐日韓国大使が「日韓関係に悪影響を及ぼさないように希望する」と発言。今での悪影響は全て韓国側ではないか。2004/01/17

◆自衛隊のイラク派遣に反対しながら、その動向を詳細に報道する偏向マスコミ。これでは情報がテロリスト筒向け。まったく間抜けだ。2004/01/16

◆全て自分達が正しくて、悪いことは全部日本のせいにする韓国。そして論議を拒んでサーバーテロをマスコミが煽る国。北朝鮮と同じだ。2004/01/15

◆韓国の尹外相は、竹島の切手発行について「歴史的にも国際法上も韓国の領土」と発言。また歴史を捏造した資料を出すつもりだろう。2004/01/14

◆支那の曽副主席が自衛隊のイラク派遣を牽制する間抜け発言。自衛隊の派遣は支那が日本領土の尖閣諸島に手を出させない牽制だよ。 2004/01/13

◆拉致被害者家族の帰国問題に関し、北朝鮮側は「個人の意思を尊重する国だ」と主張。では金さん1人しか残らない国になるだろう。2004/01/12

◆習志野訓練場に行われた陸自の第一空挺団の「初降下訓練」に例年を上回る1万人が見学。朝日新聞のイラク派遣反対の効果なし。2004/01/11

◆韓国が日本固有の領土である竹島の切手を発行。何らかの対抗措置をとるべきだ。たかが切手ではない国家の主権に関わる問題だ。2004/01/10

◆逢沢外務副大臣に支那の唐国務委員が小泉総理の靖国参拝に「100%内政問題だと言えない」と発言。戦没者追悼は100%内政問題。2004/01/09

◆戦没者追悼施設の構想具体化が見送り。建設に支那、韓国の支持と理解はあるが日本にはない。今後も造る機は熟さない無駄な施設。2004/01/07

◆田中康夫長野県知事が県名を「信州」に改称検討。では東京は江戸にしよう。すると皇居は江戸城で、総理官邸は幕府か。名案だなあ。2004/01/06

◆民主党が自衛隊に代わる「国連待機部隊」の創設を検討。靖国神社に代わる新追悼施設と同じで必要なし。菅が菅手(勝手)にやれば。2004/01/05

◆朝日は小泉総理の靖国参拝を支那や韓国の非難に「理解を得ようという努力もしない」と言う。反日国が理解をする訳ない。朝日と同じ。2004/01/04

◆は銃撃事件の容疑者と交友があった西村真悟議員の処分を検討。支那に媚びる反日売国奴の菅や岡田の処分かと思ったよ。2004/01/02

◆また歳をとった。漫画のザザエさんなら歳をとらないので羨ましい。今年の朝日の論調も登場人物の年齢と同じで変わらないだろうなあ。2004/01/01

この記事は
「2行で書く今日の主張 」としてHPに掲載されていたものです。
なお、作成した各月の分をまとめて当該月の最終作成日に登録しています。

コメント

掲示板 2004年1月分過去ログ (2288~2325)

2004年01月31日 21時10分45秒 | 掲示板過去ログ2004年分

2325.(untitled)     
名前:Si    日付:1月31日(土) 21時10分
対北朝鮮経済制裁 総連が阻止工作 国会議員への働きかけ指示

http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20040131/SHAK-0131-02-03-04.html


2324.政界再編が必要です     
名前:notti    日付:1月31日(土) 20時27分
イラク派遣の国会承認は野党欠席で行われたみたいですね。自民党の加藤、亀井も席を立ったとか。反対なら離党が筋のはず。民主党は出席して反対すれば、党内の賛成派が目立つので、欠席したのでしょう。ホント、セコイ野党第一党です。旧社会党に似てきました。
現在の政党の枠組みは異常です。自民党も民主党も、自衛隊イラク派遣や改憲で意見の異なるものがどうして同じ党にいるのでしょう。改憲をベースにした、分かりやすい政党の枠組みの実現を期待します。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612


2323.マスコミは     
名前:mumu    日付:1月31日(土) 19時27分
目立つものを駆使したメディアだけとは限りません。
現にこうしてNHKの報道を見ていない我々でも、どなたかひとりがご覧になったことでどういうことが報道されていたかを知ることが出来ることもあります。
事実をどんなに隠そうとしても、事が国家間の問題という大事に関連するものであれば、一端飛び出た情報は隠し通すことは不可能でしょう。
反日に狂った連中がどんなに事実を隠そうとしたところで、秘密なんてものは存在したその時から暴かれるのは時間の問題でしかないことまで無視することなど無理ですしね。
増してそれが利己的な理由で隠そうとしていたのなら、尚更とも思います。

上記とはあまり関係ない上に、僭越ではありますが
>大和の国様
>何が起こっても支那、韓国に対して謝れとは左翼どもの本領発揮というところでしょうか。

それは本物の左翼な人間の言動ではないように思います。
日本に限って言えば、日本をないがしろにすることは何でもするけど、韓国と中国“だけ”をアジアだと思い込みたがり、それらに何が何でも有利なように事を運ぼうとするような気違い共を左翼などと呼んでは、本物の左翼の人々があまりにも気の毒です。
大 和の国様の指摘されている国賊共は、単純に売国奴、反日ヒステリーでもって物事を脳ではなく脊髄で「考える」のではなく「感じる」ことのみを重視してい る、救い難い狂人でしかないと思われますので、お節介なのは百も承知で敢えて言ってしまいますが、今後はそうした連中のことは漢字の「左翼」ではなく片仮 名の「サヨク」か、若しくは反日感情しかない売国奴・国賊という呼称の方が相応しいのではと、お勧めしたいと思いますけど如何でしょうか。


2322.自衛隊の活躍を祈る     
名前:かずやん    日付:1月31日(土) 19時14分
イラク派遣の件がようやく衆議院を通過しましたね。
それにしても野党の体たらくはどうでしょうか。
社民党の福島なんぞ、さも戦争に行くように煽っているようにしか思えません

私的には先の戦争においての大義がどうとかこうとか今更言うつもりはないです。
ただ戦争によって荒廃した国土や住民のみなさんの手助けを行うことがそんなに気に入らないんでしょうか?菅にしても福島にしても。
私にはそれが納得できないです。

とにかく自衛隊のみなさんには健康に留意してがんばってきてほしいと心から願っております。


2321.K.Nさんへ     
名前:forest(管理人)    日付:1月31日(土) 18時15分
管理人のforestです。ソウルの日本人学校での事件で校長が「小泉首相が靖国参拝したからだ」と言った と放送したのはNHKだけでしょうか。その校長は本当にそのようなことを言ったとしたら、生徒が重症を負っているのに、まったく関係ない小泉首相の靖国参 拝を持ち出すなど考えられない暴言ですね。それにしても韓国の宅間守の件の報道は控えめです。相手が韓国だとマスコミには規制があるようですよ。


2320.芹澤さんへ     
名前:forest(管理人)    日付:1月31日(土) 17時38分
地元紙のコラムとは、
静岡新聞の「大自在」
ですね。まともな事が書いてありますね。役に立たない大朝日の「天声人語」とは全然違い参考になります。ブックマークにしました。ありがとうございました。


2319.ニュース ソース     
名前:K.N    日付:1月31日(土) 16時31分

NHKは、確かに「小泉首相が靖国参拝したからだ」発言を報道
していました。これにあわてて文科省と在日韓国大使館(本国の
外交相が「遺憾表明」したという理由で)辺りで圧力をひそかに
民放(左翼ではないフジテレビ・日本テレビを含む)かけたのでは
ないでしょうか。日本テレビは昨日もワイドショーと夕方のニュース
で犯人については報道していましたが。


2318.マルチレスで失礼します。     
名前:forest(管理人)    日付:1月31日(土) 13時58分
>白旗?
>あじしおさん
管理人のforestです。イラクへの自衛隊の派遣 に反対する白いリボン運動とか言っていましたが、500個用意したリボンが3時間も繁華街に立って7人しか付けてくれなかったそうですよ。黄色いハンカチ 運動に負けてのですから白旗を上げて降参した方が良いでしょう。それにしてもなぜ白なんでしょう。赤旗でも振れば良かったのに、最初からこんな運動は盛り 上がらないと思い降参の意味で白にしたのでしょうか。


>情報選択
>KAOSさん
初めまして、メルマ ガの購読ありがとうございます。朝日新聞は購読料を払ってまで読みたいとは思いませんが、ネットでタダで読める範囲でも、その偏向ぶりがよく分かります。 たしかに、一つのことに対する情報は新聞社、テレビ局によってかなり異なることがあります。ですから、特定のマスコミからの情報だけで、他は見ないという 訳にはいきませんが、その中から、自分なりに考察して行くことが大事でしょう。
そして、その人になりに、朝日やTBSを信ずる人も出て来るでしょうし、反対の産経やフジTVを見るようになった人も出てくるでしょう。

大 人になれば選挙権を得ることになる訳ですが、その時に、どのような基準で候補者を選択するかをいつまでも曖昧にしている人は、そんな考察をしていないので しょう。選挙こそ世論だと言う人もいますが、果たして有権者は、候補者や政党の政策についての情報を果たして正しく知っているのか疑問な結果が出ることが あります。KAOSさんのように、いくつかの情報を得た上で判断をするならば、そんなにおかしな結果にはならないでしょうが、世間には成人になっても色々 な人がいますからね。まあ今後ともよろしくお願いします。


>日本が嫌いな都立高校教員の名前は?
>nottiさん
日 本が嫌いな都立高校教員の名前を知りたいですね。サヨク同士の暖かい友情で、誰かが処分されると、すぐ支援する会が出来ることですから、そんな支援者名を 掲載したサイトでも出来ないかと思っております。私も探してみます。そしてネットで 晒し者にしましょう。本人達は正しいことをしていると思っていますから、かえって元気がついて感謝するかもしれませんよ。


>ニュース ソース
>K.Nさん
ソウルの日本人学校に韓国の基地外が乱入した件は、その後マスコミの続報はありません。これが日本で起きたら、基地外だからと言ってこんなに早くマスコミに規制がかかり報道しなるくなることはないでしょう。これでは玄界灘の悲劇と同じですね。
そ の日本人学校の校長が「小泉首相が靖国参拝したからだ」と言ったと言う報道はNHKだけでしょうか。朝鮮日報も伝えていませんし、日本新聞などもそんな報 道はしていないと思います。ということはNHKが勝手に放送したのでしょうか。私にも情報はありません。もし真実なら日本人の発言とは思えません。支那人 や韓国人は日本に犯罪目的で入国し、逮捕された時に「日本が昔さんざ悪いことをしたのだから、この位のことをやってたとしても悪くない」とのたまうのと同 じです。


2317.突然ですが・・・     
名前:芹澤    日付:1月31日(土) 10時39分
よかったら読んでみてください。地元紙のコラムです。どうでもいいのもありますが、結構いいことが書いてあります。http://www.shizushin.com/daijizai/


2316.国連・完全不信     
名前:飛龍    日付:1月31日(土) 9時51分
在日朝鮮人が自己弁護と日本に居座る為の口実としての策なのか、このような記事を発見しました。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/detail/20040131/fls_____detail__003.shtml
在日韓国人差別の撤廃を  国連児童権利委、日本に
 
私としては、彼らこそが何かあるとすぐに『差別だ!』と騒ぎ立てて権利のみを要求して義務の履行なんぞどこ吹く風と思います。差別をカサにきた特権階級なのは彼らです。朝鮮人商工会は公認で脱税が許されているし、朝鮮総連にしても公認の破壊活動機関である。


2315.ソウル日本人学校の南出満     
名前:大和の国    日付:1月31日(土) 3時16分
もし本当に、「小泉首相が靖国参拝したからだ」と言ったのならばこれは大問題です。犯人の韓国人はどうも精 神障害を持っているらしいのに、事情もろくにわからない時点でそのような発言をしたのならば日教組の病は救いようがない。精神障害者にとっては首相の靖国 参拝などは関係のないことでしょうから。
罪のない幼稚園児が大の大人に斧で頭蓋骨陥没の重傷を負わされたのに、まったく関係のない靖国神社につな げるとは恐れいりました。怒りの矛先が犯人に向くのではなく小泉首相の靖国参拝に向くのですから我々社会通念を持つ人間としては理解に苦しみます。人間と して日本人として、犯人に対し、さらには韓国という国に対して怒りを持つのが当然でしょうに。ようするに彼らの考えでは、もし日本人が韓国人に襲われたら それは日本人が悪いから当然だということになるのでしょう。何が起こっても支那、韓国に対して謝れとは左翼どもの本領発揮というところでしょうか。一度、 左翼の皆さんには「韓国人や支那人に襲われて重傷を負わされた上でしっかりと謝る」という見本を見せていただきたいものです。
しかし、K.N様が そのような報道をご覧になっているのに他の局ではその発言をまったく伝えないのは、やはり左翼マスコミが犯人の精神障害が判明した時点で南出の発言に対す る日本国民の怒りが左翼仲間に向くことを恐れて身内である日教組の失態をあえて隠蔽したと考えるのが正しいようです。左翼マスコミは、自分たちの都合の悪 いことは伝えませんからね。


2314.ニュース ソース     
名前:K.N    日付:1月31日(土) 1時26分

forest 様 飛龍 様

その日本人学校の校長が「小泉首相が靖国参拝したからだ」
と言ったというのは本当ですか。
上記はNHKニュースの報道の最初に出てきました。


2313.日々雑感(あるいはお馴染みの、マスメディア批判)     
名前:テンポ    日付:1月31日(土) 0時44分
まずはこちらでも話題になっておりますが、海を渡ってやってきた犯罪者共の増長ぶりは、もはや見過ごせないところまで来ていますね。
かつて、この事を”不法滞在した三国人”なるレトリックにて警鐘を鳴らしたのは、かの石原慎太郎氏でありました。

しかし、なんとこの発言の揚げ足をとって、口を極めて罵ったのは・・・・
もうお解かりでしょう。

共同通信社と朝日新聞社
 でしたよね。

皆様の記憶にも新しい「福岡の一家殺害事件」などは、まさにその”不法滞在した三国人”の犯罪でしょうに。
この状況を一体どう思っているのか、上の記事を書いた共同通信社や朝日新聞社のコメントをぜひ聞いてみたいものですね。

それから・・・・
かつて「個人情報保護法案」を巡って、あらゆるマスメディアが”反対の大合唱”を繰り広げていたのをご記憶の方も多いと思います。
その際にふと耳にしたのですが、あの頃に国連から

日本のマスメディアは人権への配慮が足りない」

(注:僕もそう思う・・・・笑)

との勧告を受けたと言う話について、詳細をご存知の方はいらっしゃいませんか?
ちなみにこのニュースは、我が国のマスメディアでは全くと言って良い程触れられておりませんでした。

イラク派兵を巡って、一部のマスメディアから「国連中心で~」と言う論評(とも言えないか)を張っておりますが、
彼らが何かと”崇め奉る”国連から、その姿勢を問われた出来事が本当だとしたら・・・・
一体彼らは、それをどうとらえているのでしょう?

それでも、一部のマスメディアは口を拭って”平和の使者”とばかりに、国連支持の論評を繰り返すのでしょうか?

「反省だけなら、サルでもできる」なんてCMがありましたが、結局はマスメディアの連中など、”肩で風を切って”はいても、

「所詮はサル」って訳でしょうか?
いや、そう言ったらサルに失礼ですね(爆)

ここをお読みのマスメディアの皆様へ。
一介の市民にこれだけ言われて悔しかったら、もっと精進して頂きたい。
そう思います。


2312.日本が嫌いな都立高校教員の名前は?     
名前:notti    日付:1月30日(金) 23時47分
管理人様
基地外教師228人の名前と所属組合と職場は出ないのでしょうか。公務員は我々の血税で給 料をもらっているわけなので、具体的に誰が、アホな裁判をおこしたのか、納税者として、都民には知る権利があるはずです。教育委員会は都民に公開する義務 があると思います。分かれば、ネットで晒し者にしてやりたいです。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612


2311.情報選択     
名前:KAOS    日付:1月30日(金) 23時40分
メルマガを読ませて頂いているものです。
いつも勉強させていただいています。
ただ、ひとつ疑問を感じました。
たとえば朝日新聞がおかしいから朝日新聞は読まない、という行動が、
おかしいと感じたものは見ないという考えからならば、
情報はできるだけ多くのものから得た上で自分が
選んでいったり、考察するものだと考えているので検討する価値があるかもしれません。
こういうような分野においてはあらゆる情報が必要であると考えています。
僕達はいくつかの情報源を得た上で明らかにおかしいと考えられる
ものを見ない、という判断をしなければならないと思いました。
このホームページも重要な情報源になっています。
ありがとうございます。


2310.白旗?     
名前:あじしお    日付:1月30日(金) 23時21分
>自衛隊員の無事帰国を願う「黄色いカンカチ運動」が全国に広がる。応援はしませんが派遣反対の「白いリボン運動」も頑張って下さい。

泥舟『護憲丸』の沈没したので、『白旗』の意思表示ではないでしょうか?
http://www4.diary.ne.jp/user/420493/


2309.日本人幼稚園児にオノで襲い掛かる 1人が重傷     
名前:forest(管理人)    日付:1月30日(金) 22時55分
>飛龍さん
>K.Nさん
ソウルで日本人幼稚園児がオノを持った男に襲われ重傷を負った件で、その日本人学校の校長が

「小泉首相が靖国参拝したからだ」

と言ったというのは本当ですか。
朝鮮日報の
日本人幼稚園児にオノで襲い掛かる 1人が重傷
には

>一方、ソウル日本人学校の南出満(57)校長はこの日記者会見を開き、「このような事件が発生してまことに遺憾であり、被害者の家族に申し訳ない」とし、「今後は保護者と共に登下校できるようにする」とした。

と出ていますが、ニュースソースは何処でしょうか。


2308.鉄槌を・・・     
名前:スサノオ    日付:1月30日(金) 21時0分
最近。怒髪天を突くことが多すぎます。
先ず、京城の日本人学校で斧を手に我幼き臣民を襲った基地外ですが・・・。我社の若手社員の一人が・・・「日本人一人を負傷させたら○○人100人を○さねばなりません。」全くその通り!!!
ま たイラクで大量破壊兵器が発見されないと判るや、騒ぎ出す似非平和主義者のブサヨ共。戦争に正義や大義を持ち込むから話がややこしくなりますし、ブサヨが 騒ぐんです。大体あやつらは、暴力だ!とか横暴だ!とか言いますが。サダムの独裁恐怖政治は暴力や横暴ではないのでしょうか?
極めつけは古賀の詐称問題でして・・・古賀にはこんなメールを送りました。

今 般のいわゆる「学歴詐称問題」で、先生の対応は実に見苦しく、私。いや、日本人の殆どが抱いている「潔し!」を旨とする九州男児のイメージとも、先生の モットーであるスポーツマン精神にも悖る態度です。議員報酬の返還と言うに到っては「始まった・・・お涙頂戴の茶番劇が・・・」としか思えませんでした。
私も「詐称」という言い方は如何な物かと思いますが・・・。雑談ではなく履歴書に記入したならば、「恣意的な捏造」による「詐称」と言われても致し方ないのでは・・・?ここはひとつ。潔く辞職なされて再出馬を目指して精進された方が、ご賢明かと・・・存じます。
選挙期間中の先生の溢れんばかりのバイタリティーとパワーは「こりゃ、ひょっとしたら日本は変わるかも・・・」とテレヴィの画面でみて思いましたよ。
若し、我々の民間企業なら、「卒単足りなかったんですが、雇用していただく」と言っているのと一緒ですよ。会社の人事が出す答えはひとつですよね?
「採用を取り消します。単位を取得されて、また新たに受験して下さい」ですよね・・・。「辞職は責任の取り方ではない!」と仰られても、民間企業なら
「解雇。または採用取消」です。有権者の方、支援者の方への「道義的責任」は、どうするおつもりでしょうか?
先 生を・・・人柄を・・・経歴を・・・政策を信じて、先生に「尊い一票」を投じた方々の「信じた気持ち」は・・・そんなのは知らない!と仰るなら、全くの永 田町理論で、そこいらの魑魅魍魎議員と同じです。先生の選挙戦の姿勢が「嘘」でないなら・・・「辞職」しかありません。
長々すみませんでした

部分部分はネタです。本当は最後に「早く居なくなれ基地外!!!」と入れたかったんですが、こんな基地外は自分を省みず「名誉毀損」などと言いそうですから・・・訴えられたらかなわんです。


2307.本末転倒     
名前:飛龍    日付:1月30日(金) 20時55分
この件でおかしいと思うのは日本人学校長が「小泉首相が
靖国参拝したからだ」というような発言をしたことです。>>本当ですか?
一番悪いのは危害を加えた犯人ですよ。問題のすり替え以前の発言です。
これじゃ犯人側に立った発言じゃないですか。この人『日教組』でしょうなぁ。こんな発言が益々韓国を増長させる事にまだ気付いていない。こんなのは友好でも何でもありません。それと管理人様同様に北朝鮮経済制裁は発動させるべきです。


2306.かずやんさん。ご訪問ありがとうございます。     
名前:forest(管理人)    日付:1月30日(金) 17時50分
管理人のforestです。初めまして、よろしくお願い致します。拙いテキストですが、参考になるものがありますでしょうか、ご感想がありましたらお寄せ下さい。

北朝鮮の身代金要求についてですが、北朝鮮にここまで舐められているのは、親北朝鮮の政治家がいかに日本外交を歪めてきたかを物語っています。経済制裁法案も野中や中山が現職なら成立はしなかったでしょう。
北朝鮮はこれから、様々な恫喝をしてくるでしょうが、それに毅然として対抗する気概と覚悟がなければ、拉致被害者の奪還は出来ないでしょう。

政府は経済制裁を今のところ発動する予定はないと言っていますが、「仏作って魂入れず」では困ります。成立したら、即実行です。
拉致被害者は凍土の北朝鮮で救出を待っております。同胞を奪還するまで、お互いに頑張りましょう。では。


2305.きちがい韓国人     
名前:K.N    日付:1月30日(金) 14時48分

日本の外務省が、土下座外交を続けているうちに、韓国の
日本人学校に気狂いが侵入し園児が負傷しました
日本テレビの報道ではこの犯人は精神病歴があったとか

この件でおかしいと思うのは日本人学校長が「小泉首相が
靖国参拝したからだ」というような発言をしたことです。
戦後の日本の官僚に浸透しつつあるという隠れ共産主義
フランクフルト学派の影響を受けているのでしょうか。
他にもお金にならないので、文科省には、頭の良い人達が
入らないという噂も聞いていますが


2304.Re:新幹線の件(ありがとうございました)     
名前:極楽蜻蛉    日付:1月30日(金) 7時3分
管理人様、お手数をお掛けいたしました。ありがとうございました。


2303.民主党と共産党 (改訂)     
名前:イオスじん@    日付:1月29日(木) 23時39分
除名処分・・・共産党の不祥事始末の定番ですね?。
 学歴(高学歴)の拘り、これも共産党と同じ。(共産党は東大で固めている。)
 女癖、筆○サンなんていましたね。

 notti様
 お知り合いの方お気の毒でしたね。
 日本にいる支那人は大方盗人か、いかがわしい足裏マッサージ嬢でしょうか?。
 それと日記、面白く読ませて頂いてます


2302.民主党と共産党     
名前:イオスじん@    日付:1月29日(木) 23時34分
 除名処分・・・共産党の不祥事始末の定番ですね?。
 学歴(高学歴)の拘り、これも共産党と同じ。(共産党は東大で固めている。)
 女癖、筆○サンなんていましたね。

 notti様
 お知り合いの方お気の毒でしたね。
 日本にいる那人は大方盗人かいかがわしい足裏マッサージ嬢でしょうか?。
 それと日記、面白く読ませて頂いてます。


2301.ふざけるな!といいたい     
名前:かずやん    日付:1月29日(木) 23時32分
管理人様はじめまして。
北朝鮮問題をいろいろ調べているうちにこちらのページに行き当たりました
いろいろ参考になる意見が多く、本当に勉強になります。

北朝鮮の身代金要求については本当に怒りがこみ上げてきます。
拉致しておいて金を要求とは・・まさに国家ぐるみの犯罪じゃないですか。
いかなる理由があろうとも払うようなことが無いように思います。

これからもいろいろ勉強させていただきます
また、しょぼいHpではありますがリンクはらせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。
http://www.geocities.jp/cwwrs348/


2300.誘拐犯人が身代金を要求しています     
名前:forest(管理人)    日付:1月29日(木) 23時15分
北, 拉致者 家族 送還に 1人当り 100億ウォン 要求

北朝鮮が拉致被害者家族5人の帰国に1人10億円を要求しています。これで払ってしまったら北朝鮮は今後も身代金要求のために拉致を続けることでしょう。まさしく犯罪国家です。
それと、犯罪目的で来日する支那人も許せない。そんな支那人ら外国人に甘い裁判官がいては日本の治安はどうなるのでしょうか。


2299.支那とどう付き合うか     
名前:notti    日付:1月29日(木) 23時4分
京都の大学生様
対中ODAは、有人宇宙飛行に費やす金がありながら、自国内の爆弾だか毒ガスだかの 処理を日本に押し付ける最近の支那の動きを見るにつけ、絶対必要ないと思います。最も、最大の問題は弱腰な日本の外交と支那に甘いマスコミです。支那が、 我々の拠って立つ自由主義民主主義とは相容れない体制である事を忘れてはなりません。その点、フランスの国民議会で支那の指導者の演説を半数以上がボイ コットしたと聞くと、欧州は民主主義に対する理解が日本とは違うと感じずにはおれません。
余談ですが、京都は小生が学生時代を過ごした街です。

大和の国様
>親中マスコミは特にひどいもので、盛り上がらない自衛隊派遣反対運動ばかり報道して対支那ODAはもちろん、反日左翼に都合の悪いことはほとんど伝えることはしません。
全 く同感です。小生の批判の対象は、支那や韓国というよりも、国内のサヨクマスコミです。もし日本からサヨクが根絶されたら、支那韓国がいくら反日的であろ うと、恐るるに足りません。問題はサヨク日本人が支那韓国に同調して反日的言動をやめないことです。その意味で、靖国問題、治安問題、竹島問題、すべて国 内のマスコミ問題なのです。

管理人様
迂闊にも今までリンクの「推薦する日記」に小生の日記が追加されていることに気づきませんでした。この場を借りて、お礼申し上げます。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612


2298.Re:新幹線の件(極楽蜻蛉さんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月29日(木) 17時47分
管理人のforestです。おたずねのニュースソースは韓国のこの新聞です。
1月25日の記事にあります。クリックしてお読み下さい。
“新幹線 中高速鉄 入札脱落”

以下は、その記事です。
(引用開始)
“新幹線 中高速鉄 入札脱落”

中 国 北京(北京)~上海(上海)を 引き継ぐ 高速鉄道(1,300㎞) 入札前に 跳びこんだ 日本の 新幹線が 脱落したと 香港の サウスチャイナ モーニング ポストが 25仕事 報道した. 新聞は 中国 国務院(内閣)これ 去る 7仕事 開かれた 非公開会議で 高速列車 建設方式で リニアモーターカーを あきらめる 代わり レール 方式を 採択することに したと 伝えた. 新幹線が レール 方式は するが 中国人の反日 感情を 考慮した 政治的 理由で 排除されたと 消息筋を 引用して 伝えた.

これに よって 1百20億ドル(薬 14組4千億ウォン) 規模に のぼる 北京~上海 高速鉄道 工事は フランスの TGVわドイツの ICE, 外国 技術を 合作 形式で 取り入れる 中国 国内 技術 など 3巴戦で 圧縮されたと 消息筋は 言った.

新 幹線が 脱落した 背景は 日本 高速列車が 中国 大陸を 走っては だめだという 中国内 鉱範な 反日 世論を 勘案したやけどする 高速鉄道 路線が 1937年 日本軍の 大虐殺で 有名な 南京(南京)を 通すと する 点 などを 考慮したと 消息筋は説明した. 中国は 2008年 北京 オリンピックと 2010年 上海 世界 博覧会 開催を 控えて 高速鉄道 建設 工事を 去年までは着工する 計画だったが 日本, フランス, ドイツの 3お吸物 入札前が 熱くなりながら 陣痛を 経験して ある.

その間 日本は 建設 費用が 違う 競争業社より 相対的に 包んだ やけどする やせがまん ジカなの 国土交通相 などが 中国を尋ねて来て 鉱範な 民官 合同 ロビーを ピョンクッに 落札 可能性が 仮装 高い ので 伝わったが 反日 感情という 政治的 変数で 座礁危機を あった ので 見られる.

〈北京/洪イン表特派員 iphong@kyunghyang.com〉
(引用終了)


2297.新幹線の件     
名前:極楽蜻蛉    日付:1月29日(木) 15時33分
管理人様、いつも読ませていただいております。1/26のコラムの支那の高速鉄道がTGVに決まったと言う 話は私としても、とても喜ばしいのですが、このニュースはまだ新聞や、インターネットで見ておりません。リニアを止めてレール方式に決まった事は報じられ ておりますが、これから国際入札という記事しか見当たりません。もしよろしければ管理人様のニュース・ソースをお教え願えませんでしょうか。


2296.無知すぎる反戦キャンペーン     
名前:陸奥    日付:1月29日(木) 14時31分
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040129i403.htm
 
見 ながら唖然としてしまいました。いくらなんでもこれは無知すぎます。佐藤隊長がひげを生やしたのはイラクがイスラム社会でありひげを生やす習慣があるから です。ひげを生やさないと成人として見てもらえず好意的に見てもらえるために生やしたのですが、まさかこんな馬鹿者に批判を浴びるとは考えもしなかったで しょう。
それにコイツ、「ひげ=旧日本軍」と言っています。なんでひげを旧日本軍に結びつけるのやら(溜息。まさかまさか、自衛隊がサマワで良い 評価を受けているのでひげにしか文句付けられなくなったのでしょうかね。他に反戦のネタがあってもひげを批判する馬鹿げた話はありませんし、卑怯な朝日新 聞の典型的反戦記事の1つだと思います。
いくら田舎でも大手新聞会社の局長なんですから常識くらいわきまえるべきです。


2295.健全な競争     
名前:飛龍    日付:1月29日(木) 10時30分
しかし公教育はいちばん閉じた世界で、世界の常識を知らないと思います。>>これも健全な競争が無い為で す。健全な競争はお互いを切磋琢磨しますが、公立学校はそれがありません。また、新聞は宅配制度に守られており、。お互いがより良い情報・真実を提供する ような気概がありません。『安息の凄する処、既に腐敗が始まっている』です。いくらマスコミが必死になっても、ネットの隠れ保守層はこれからも増加するで しょうし、何よりもこれからの日本の主役となる若者が、いずれ遠からず引退する中・高年より真実の情報を知っているでしょう。中・韓に興味を持つ→もっと 知りたい→実態を知って驚く→幻滅する、というのが主流ではないですか?


2294.ODA疑惑?     
名前:WPP    日付:1月29日(木) 3時32分
ODA疑惑の歴史は古くからあります。政治家、外務省の二人三脚。日本の政治家、自民党議員でも、なぜ同盟国のアメリカに行くより仮想敵国の共産国中国に行くのでしょうか。責任は選挙民ですが。。。
http://homepage3.nifty.com/westpoint/


2293.おなじくnotti様へ     
名前:大和の国    日付:1月29日(木) 2時39分
こんばんは。
記憶に新しい事件としては、福岡一家四人殺害事件がありましたが、あれも支那人の仕業 でしたね。管理人様のコラムにあったように支那人は留学というそれらしい名目で我が国に犯罪を犯しに来るのです。あの国では、「留学=日本での犯罪」とい う意味なのでしょう。それを放置している政府や問題提起すらしないマスコミの罪は大きいでしょう。
親中マスコミは特にひどいもので、盛り上がらな い自衛隊派遣反対運動ばかり報道して対支那ODAはもちろん、反日左翼に都合の悪いことはほとんど伝えることはしません。何かを必死に隠しているように見 えるのは私だけではないでしょう。まさに彼らが隠し通そうとしているものこそ対支那ODAではないでしょうか。理由はわかりかねますが、支那にお金を恵ん でやることは反日左翼にとって都合がいいようです。政府も、支那にお金を恵んでやりさえすればマスコミも支那も静かで都合がいいのでしょう。


2292.notti様へ     
名前:京都の大学生    日付:1月29日(木) 0時53分
どうも初めまして。

外国人犯罪で中国人犯罪集団が多いことを知っている人は皆、中国が犯罪者輸出国だという認識であると思います。
そしてODAが必要でないということも。
私もその1人です。現実を知っている人は、ずいぶん前から中国へのODAはおかしいと言い続けています。
(私が知ったのは1・2年程前なので、言い始めたばかりですが)
なぜ今だODAを送っているのか理解に苦しみます。
親中派のせいだということは、理解できますけどね。


2291.大学入試センターの歴史問題について     
名前:京都の大学生    日付:1月29日(木) 0時41分
http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news_ct/ct_news_040127.html
>教科書に載っていればよいので、史実に基づいているかどうかは検討していない。

大学入試センターの歴史問題で、強制連行があったと答えさせる出題をした問題があったことは、皆様はご存知であることと思います。
このことについて、新しい歴史教科書をつくる会がセンターに公開質問状を提出したのですが、その返答がこれです。
これの記事を見た瞬間、私は唖然としました。
歴史問題において、史実に基づいているかは検討していないって・・・。
教科書に載っていればそれでいいって・・・。
どういう意識しているんだ・・・。


2290.学校教育の弊害は     
名前:mumu    日付:1月29日(木) 0時39分
少し前までならともかく、今のようにネットが普及しつつある現状では既存のマスコミがどんなに隠そうとしても、徐々に周囲に零れ出る傾向にありますし、一端少しでも出てしまえばネットの世界ではあっという間に広まってしまいます。
所 謂映像や文字を主力とするメディアは、まだまだネットの世界の情報伝達やその内容が自分達?を脅かすまでにはなってないだろうと高を括っているようです が、その余裕がいつの日にか自分達の足元を崩しかねない脅威に代わる日は、そんなに遠い未来のことではないような気がしますね。

>notti様
> しかし公教育はいちばん閉じた世界で、世界の常識を知らないと思います。つくる会教科書採択妨害運動、国旗国歌反対運動などはその典型です。そのような常 識知らずの集団がいまだに跋扈し、その異常さをマスコミがほとんど報道しないのはやはり正常ではないと思います。

マスコミが報じなくても、そうしたことを本当に知りたい人は日本のいい加減なメディアから情報が得られないことも、薄々感じていることではないかと
思われます。
そして世界の常識を知らないことのしっぺ返しは、その異常な人間達の上に必ず落ちかかることになるとも思います。
何 故なら、いくら閉ざされた世界とは言っても完全に人間社会から遮断された空間のみということにはなり得ない訳ですし、となるとどこかで何らかの形で常識的 な世界とも繋がっていなければならず、そうした非常識なことしか言えない輩が多数派にはまずなれないということも合わせると、非常識な人間は多くの良識と 常識でもって培われてきた社会に受け入れられること無く、つまはじきにされるだけじゃなく、その連中の気違い振りが強調されてしまう結果しか生じないで しょう。

時に楽観的に過ぎると言われることもありますが、前にも言ったように私は日本人特有の美意識や人としての良識は、そう簡単に失わ れて行くようなものではなく、まして消えることなどもあり得ないと思っておりますので、権利ばかりを要求し、義務には目もくれないような一部の気違い共が 多数派に受け入れられるはずもないとも思います。


2289.みなさん聞いてください     
名前:notti    日付:1月28日(水) 22時16分
最近、会社で聞いた話です。同じ職場の人が、去年の夏に空き巣に入られて、100万円ほど被害に遭ったそう です。暫くして、警察から犯人が捕まったと連絡があり、実況見分をするということで、警察が犯人を連れてきたところ、それは4人組で、今流行のいわゆる中 国人窃盗団だったそうです。何でも、支那から来てわずか1週間しかたっていないとのこと。これではまるで犯罪者を輸出しているのと同じです。これまで他人 事のように思っていましたが、身近なところでこんな話を聞くと、ホント、他人事ではなくなりました。それにしても、如何思われますか。これでは支那は犯罪 者輸出国です。なぜODAが必要なのか、さっぱりわかりません。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612


2288.続・新幹線     
名前:鶏鳴狗盗    日付:1月28日(水) 22時1分
今しがた名古屋から新幹線で、出張から戻ってまいりますた。
「のぞみ」に乗って、名古屋~京都が36分ですわ。
両駅間の距離が147.6kmなので、平均時速を単純計算すると246km/hです。
だいたい250km/hで走っている計算になります。
阪急の普通電車でさえ、昭和38年(1963年)製作の車両が時速110kmで走っています。
時速80kmがウリジナル高速鉄道では・・・(ry

久しぶり名古屋のホテルに泊まったのですが、会社へ行く途中、コンビニで産経新聞を買おうと思ったのですが、4件周って全滅でした。かろうじて名鉄新名古屋の売店で見つけたのですが、名古屋における中日新聞パワーには恐れ入りました。

さて本題。
時速80kmのウリジナル高速鉄道を意識してか、韓国では理工系の活性化に向けた官民の協力が始まるそうです。

>小中高生に、複雑で多端な生産・情報産業の実体を知らせ、
>職業選択の幅が広いとのことを教えるべきだ。
>とりわけ、物理学、化学、数学など基礎科学の重要性も教えなければならない。

しんしんさんの板にも書きましたが、これやっちゃうとウリナラ半万年の歴史が暴かれちゃう可能性が高くなるんですよね。
社説子はそのこと分かって書いてるのかな?

これぞまさに諸刃の剣


ここは余興としてお楽しみ下さい。

コメント

政府は国連児童権利委員会の勧告に抗議せよ

2004年01月31日 19時25分09秒 | 在日問題
  1月30日、スイスのジュネーブにある、国連の児童権利委員会が、日本政府に対し在日韓国・朝鮮人に対する社会的差別の撤廃や、学校におけるいじめの根絶などへの取り組み強化するように勧告したとのことである。私は、これを最初読んだ時に冗談かと思った。だが国連の児童権利委員会の勧告であるから、そうでもなさそうで、やはり本当のことなのであろう。

 在日韓国・朝鮮人がどのような差別を受けているのであろうか。差別を受けているのは日本人の方で、税金も払わず、架空名義の口座も持った日本人は、すぐ摘発されてしまうが、在日韓国・朝鮮人は「差別」と言いながらこのような「特権」を享受している。それなのになぜ日本人から虐げられた悲劇の人々になってしまうのか。戦後の混乱期に在日韓国・朝鮮人がなぜ「三国人」と言われて恐れられたのでか。当時のことをご存じの方は、終戦直後に在日韓国・朝鮮人が戦勝国でもないのに、日本人に対して横暴の限りを尽くしたことに他ならない。

 日本が嫌いなら暖かい同胞が迎えてくれる祖国にお帰りになれば良いのに、また舞い戻ってきて、新たな特権を得ようと画策している。在日韓国・朝鮮人の方は日本にいては精神的に良くないと思うが、それでも祖国より日本が良いと言うのだからまったく理解出来ない。ここは日本あるからして、外国の方をどう区別していくかは日本が決めることで、これは「差別」」ではない。まともに税金を払わないどころか、日本人の誘拐を幇助するような団体が公然とビルを構え、また各種の破壊諜報活動をする機関が現存するのだから、こんなふざけた話はない。

 国連の児童権利委員会とはどんなメンバーで組織されているのか。嘘つきの在日韓国・朝鮮人に騙されて、そのような勧告を出したのあろう。日本に来てきちんと調査をして、在日韓国・朝鮮人が日本人以上に得ている「特権」を知ったならば驚くのではないか。そのような調査を十分しないまま、誤った勧告を出すことは国連の権威を失墜させると言わざるを得ない。日本人には国連信仰主義があるようだが、反対に、国連とは、このような程度であるのかと信頼していない人もいるであろう。

 日本政府は、この勧告を黙って受け入れるのではなく「日本は在日韓国・朝鮮人を差別している事実はなく、逆に圧力によって特権を享受している状態で、日本人が逆に被害にあっている。特に在日朝鮮人らで組織されている朝鮮総連は日本の破壊を狙っている諜報謀略機関であり、わが国の公安当局の要視察団体となっている。このような状態であるのに児童権利委員会からの勧告を受ける訳にはいかない」と断固抗議すべきである。
(2004/01/31)

この記事は「今日のコラム」
政府は国連児童権利委員会の勧告に抗議せよ
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

228人もいる日本が嫌いな都立高校教員

2004年01月30日 19時17分07秒 | 売国奴・反日日本人
  昨年10月に東京都教育委員会が、卒業式や入学式で「国旗は舞台壇上正面に掲揚する」「教職員は国旗に向かって起立し国歌を斉唱する」「校長の職務命令に従わない場合は処分対象になる」などを明確にした通達を出していたことで、都立高校・養護学校などの教員228人が30日に「卒業式などの行事で国旗に向かっての起立や国歌斉唱を強制するのは、思想・良心の自由を定めた憲法に違反し、教育に対する不当な介入で教育基本法にも反する」として東京地裁に起立や斉唱の義務がないことの確認を求める訴訟を起こしたとのことである。

 東京都に教員が何人いるか分からないが、日本人でありながら、国旗・国歌が嫌いで、国旗に向かっての起立したり、国歌を歌うことは思想信条に反し、良心も許さないので、精神的に苦痛であるとの教員が228人以上いることは間違いないことがこれで分かった。中にはこの訴訟の加わっていなくても「国旗・国歌が嫌いだ」と言って気分がすぐれない教員もおられることであろう。ともかく、日本人でありながら日本を愛していない反日教員がこれほど多くいることは異常なことである。

 皆さんはよくご存じのとおり幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学などの教職員で構成する組合と、教育関連団体スタッフによる組合の連合体組織の日本教職員組合(日教組)が、過去の戦争の反省から「お国のために死ねと教えた戦前の教師が、戦争が終わり、教え子を再び戦場に送ることをよそう」と誓い、平和教育という名の下に様々な運動を行っている。

 であるから、自らの思想信条に反することは、子どものためとか言って誤魔化して反対し、抗議し、訴訟を起こしているのである。一番可哀想なのは、日教組の教師達から「先生は君達のために反対し、抗議しているのだ」と言われている子ども達だ。ですから「先生が反対しているのだから、国旗を掲揚したり、国歌を斉唱することは間違いだ」と子ども達が思っても至極当然であり、そんな教師に洗脳されて、こともあろうに小学生が卒業式の際に国旗を掲揚した校長先生に土下座を要求するという恐るべき事件が東京都下で起ったことはあまりにも有名な話である。

 子ども達に自分の生まれた国の国旗と国歌が嫌いになるようにするのが平和教育だというのだろうが、私には100%理解出来ない。世界の国で、そんな平和教育をしている国があったら是非とも日教組の教師達から教えて頂きたいが、もし、調査したらそんな国はなかったとしたら、これは日教組にとって許し難いことであろうから、国旗を掲揚したり、国歌を斉唱している国に「貴国も子ども達に自国の国旗と国歌が嫌いになるように平和教育せよ」と要求しなければならない。

 日教組の教師達が「国旗、国歌は嫌いだ」と思っているのは勝手だが、私のような祭日には玄関先に国旗を掲揚し、式典などで国歌斉唱をする時は、いつも日本人としての誇りを意識するが、こんな私は変人なのであろうか。スポーツ国際試合の際、対戦する両国の国旗が掲揚され国歌の演奏されるが、外国の方はたいがい帽子を脱いで右手を胸に当てており、それは自国の時も対戦する相手国の時も同じ姿勢だ。それが国際的なマナーなのである。しかし、国旗・国歌が嫌いな日教組の教師達は、子ども達にそんなマナーを教える訳がなく、だから、国際試合を見学しているそんな教育を受けた日本人だけが、世界から批判を受けるのである。

 日教組の主張が正しければ日本以外の国は、すべて平和教育を実施していないことになるが、その点について日教組はどう考えているのであろうか。卒業式などの行事で国旗に向かって起立したくない。また国歌斉唱もしたくないなら、子ども達にとって一生に一度しかない卒業式などで、成人式で垂れ幕を引きずり降ろして告訴されたアホな成人達と同じようなことだけはしないで欲しい。国旗、国歌が嫌いなら、国旗が掲揚され、国歌が歌われる卒業式などに場所をわきまえないジャージ姿などで出席しなくても良い。どこか国旗が見えなくて、国歌が聞こえないところで、愚痴をこぼしていれが良いい。子ども達や、そのご両親を、自らの思想信条のために不愉快な思いをさせないで欲しいものである。裁判を起こすのは勝手だか、国旗が掲揚され、国歌が歌われる卒業式などの厳粛な儀式で、「日本人としての誇りを子ども達に意識させる機会にしよう」とのご両親の思いをうち砕くことは断じて許すことは出来ない。
(2004/01/30) 

この記事は「今日のコラム」
228人もいる日本が嫌いな都立高校教員
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

第一歩を踏み出した北朝鮮への経済制裁

2004年01月29日 20時53分49秒 | 北朝鮮関連
~引き続き特定外国船舶入港禁止及び再入国禁止法案の成立を期せ~  

 日本単独で北朝鮮への経済制裁を行うことが出来る外国為替法改正案が、1月29日の衆議院本会議で可決された。反対したのは共産党だけだったそうで、北朝鮮に媚びることが熱心で、拉致事件の解決に犯罪的とも言える妨害工作をした社民党は何と賛成したという。共産党が外為法改正案に反対するのは驚くことではなく、拉致被害者は共産党にとって憧れの国である北朝鮮で平和で暮らしているのだから、それを取り戻すための法案に賛成出来ないと言う訳だろう。だが、あの社民党が賛成したのはどうしたことであろうか。

 社民党はなぜ法案に反対しなかったのか。経済制裁の効果が出て、北朝鮮が「参った。拉致被害者を帰す」と言って来て、多くの拉致被害者の帰国が実現出来たら、社民党が旧社会党時代から、拉致事件に関与してきた事実が明らかになってしまうのではないか。それを恐れるなら、社民党は共産党と同じように外為法改正案に反対しなければならないが、どうしたのであろうか。いままで社民党が賛成し、推進した法案のほとんどがろくなものではないからして、今回は自民、民主、公明と同調して賛成したというのだから心配になってしまう。

 社民党が外為法改正案に賛成した理由を是非知りたいのだが、それはともかく、北朝鮮に「圧力」を掛けることが出来る第一歩を踏み出した訳であるからして喜ばしいことである。小泉総理は「いろんなカードを持つことはいいことだ。行使するかしないかは、そのときの情勢を見極める」として、現段階での経済制裁発動の考えはないとしているとのことだが、この期に及んで、「情勢を見極める」と言った悠長なことを言っている段階ではないだろう。法案が成立したら、すみやかに制裁を始めるべきではないか。

 あの田中均が何か言っているかどうか知らないが、まともに話し合いが出来ないテロ国家北朝鮮と「対話」で何事も解決出来ると思っていることは幻想であり、拉致事件に関して日本は完全に被害者であり、何ら落ち度もなく、北朝鮮に対価(身代金)を与える必要もない。であるから話し合いではなく、要求して拉致被害者を奪還すべきものであり、そのためにテロ国家北朝鮮が、無条件で拉致被害者を返さざるを得ない状況に追い込むことが必要で、その第一歩となる法案が外為法改正案であると言えよう。

 この外為法改正案の他に、北朝鮮船舶の入港を禁止する「特定外国船舶入港禁止法案」も今国会に提出される見通しだとのことだが、入港に関する不平等な取り扱いを禁じている港湾法や国際慣例に抵触するとの指摘があるというが、テロ国家北朝鮮の船舶と友好国の船舶をなぜ公平に扱わなければならないのか。北朝鮮の船舶だからこそ敢えて不平等な取り扱いをして、経済制裁の効果を上げようとするものであり、反対している議員の真意が分からない。

 さらに、経済制裁の効果を上げるために民主党の西村真悟衆院議員が提案している安全保障上の理由で、永住外国人の再入国を禁じることが出来るようにする「再入国禁止法案」についても早期成立を図るべきである。拉致議連の中にも「在日朝鮮人を日本から閉め出すことは制裁の趣旨とは違う」との行き過ぎを懸念する声もあると言うが、自分の意志に反して拉致された日本人の被害者が帰国出来ず、生きているのか亡くなっているのかまったく分からないのに、在日朝鮮人だけが、万景峰号で、平然とした顔で北朝鮮と往来しているという現状を見て、この「再入国禁止法案」が「行き過ぎである」と良く言えるものである。

 北朝鮮に拉致された同胞は救出を待っている。その同胞は一日でも早く帰国して、祖国日本で暮らすことが当然なのであるが、それが出来ず北朝鮮で囚われの身になっていることは異常なことだ。しかし、在日朝鮮人は、日本で暮らすか北朝鮮で暮らすかを自由に選択できるのである。こんなふざけた話はない。だから、祖国北朝鮮が良くて、日本を一度出国した「在日朝鮮人」は二度と日本に戻れないようにするのは当然であろう。これは行き過ぎでも何でもない。北朝鮮のやっていることの方が、行き過ぎどころか、国家ぐるみで誘拐という犯罪を犯しているのである。そんな犯罪国家に協力する「在日朝鮮人」の再入国を禁じるという強固手段をとることは、主権国家として救出を待っている同胞を守るために当然の措置ではないか。

 経済制裁の効果を上げるため「外国為替法改正案」「特定外国船舶入港禁止法案」「再入国禁止法案」を成立させることが、政治家の義務である。この三法案で経済制裁の効果を上げて、拉致被害者を奪還して欲しいと良識ある国民は切望している。
(2004/01/29)  

この記事は「私の主張」第198号
  第一歩を踏み出した北朝鮮への経済制裁
~引き続き特定外国船舶入港禁止及び再入国禁止法案の成立を期せ~
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

東京地裁の藤山、綿引裁判長をお忘れなく

2004年01月28日 19時15分07秒 | 偏向マスコミ
  外国人に甘い決定を下すことで有名な東京地裁の藤山雅行裁判長がまたやってくれた。報道によると、26日に会員制クラブでアルバイトをして退去強制処分を受け、東日本入国管理センターに収容されている東京都内の中国人女子留学生(25歳)について、呆れることに「収容により、学業を断念せざるを得ない可能性が十分ある」として、同処分の取り消しを求めた裁判の1審判決が出るまでの間、収容を停止する決定をしたというものである。

 まず中国人女子留学生が、なぜ会員制クラブでアルバイトをしていたのか。なんでも入管の許可を得てアルバイトしていた飲食店が閉店し、授業料の支払日が迫ったことから、許可の対象外となる会員制クラブで接客業務を始めて辞める直前に入管に摘発されたというものだが、入管側とすれば「必要経費の多くをアルバイトなどに依存している場合、もはや留学ではない」と主張するのは当然であり、それに対して藤山裁判長は「奨学金を得るまでアルバイトで必要経費をねん出するのはやむを得ない」と留学生がアルバイトをしても構わないというのだ。

 これでは、最初から勉強するための留学ではなく、就業目的で来日するニセの留学生が大挙して押し寄せる可能性がある。留学のための必要経費を本国から送金を受けるなり、また持ってくるなり、奨学金が受給されているとか勉強に専念できる留学でなければ無届け資格外活動として入管当局が摘発するのは当然であろう。

 この決定は、東京高裁が収容停止を取り消す決定をし、再収容されていたものだそうで、藤山雅行裁判長は、それを覆したというのですから凄まじい人である。支那の留学生がドンドン入って来て、カネがなくなればアルバイトどころか犯罪に走っている状況をこの藤山雅行裁判長は知らないのか知っているのか。こんな外国人に甘い判決を下していたら、ますますの治安悪化を招くことであろう。とんでもない決定を繰り返す藤山裁判長をお忘れなく。

 それと、もう1人トンデモない判決を下した同じ東京地裁の判事がいた。名前は綿引万里子裁判長だ。それは支那人の窃盗犯が警察官に職務質問され、暴力を振るって逃げたので、それを警察官が拳銃で撃って大怪我させたことから、その支那人が訴えた裁判の判決で、支那人側はかなりの暴行を警官に働いたが、凶器を持っていなかったので背中を見せて逃げる男性への発砲は違法だとして、27日東京都に636万円の支払いを命じたそうである。藤山雅行裁判長とともに、綿引万里子裁判長というおかしな判事が二人も東京地裁にいることを忘れないようにお願いする。
(2004/01/28) 

この記事は「今日のコラム」
東京地裁の藤山、綿引裁判長をお忘れなく
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年1月分過去ログ (2260~2287)

2004年01月28日 17時29分03秒 | 掲示板過去ログ2004年分

2287.韓国新幹線KTX 大惨事が起こるのは、時間の問題     
名前:forest(管理人)    日付:1月28日(水) 17時29分
「朝叩き」で拾ったケイさんの韓国新幹線KTXに関する投稿の一部です。これを読むと乗車できませんよね。 韓国旅行に行く気はありませんので別に構わないのですが、知らなくて旅行に行った日本人が多数死傷したら大変ですからね。知人友人には知らせましょう。支 那も韓国も日本が敗戦国のくせに世界第二の経済大国になったのが悔しいのでしょう。ですから、何でも日本の上を行きたいと思って出来もしないことを無理し てやろうとしているのでしょう、世界に誇るべき新幹線の技術を反日国にタダで渡すことありません。新幹線を支那や韓国に輸出しなくて良かったです。JR万 歳。

(以下引用)
>TGVは機関車で客車を引っ張る方式なので、中国や韓国
>は「客車だけなら自分たちでも作れる」と考えたのでしょ
>う。その反面、編成を長くしたり速度を上げるためには機
>関車の出力を上げなければなりません。出力を上げただけ
>で、その出力に見合う分だけ機関車が重くなければ摩擦力
>不足で車輪が空転するので、高出力の機関車は必然的に重
>くなります。しかし、軌道が支えられる重量には限界があ
>るので、どうしても出力に見合うだけの重量を機関車に与
>えることは出来ず、加減速の性能が新幹線に劣り、運行間
>隔を新幹線ほど密には出来ません。また、重い機関車に合
>わせて軌道を作らなくてはならないので、当然軌道の曲率
>半径などは新幹線より大きくなります。

>韓国の場合は、ただの馬鹿です。輸送力が足りないので
>無理やり20両編成に増やしたのでしょうが、先にあげ
>た出力と車両重量の問題が十分に考慮されておらず、走
>行安定性に問題があるらしいのです。中国のように、
>「列車に合わせて直線に軌道を作る」という力技すら使
>えない韓国は、それでもモーターだけは強力にした「峠
>を攻めるローリング族の車のような国産車両」で、新幹
>線と同じ時速300kmを目指します。
> 「日本にできる事が韓国にはできない」という事実を認
>めることが出来ない韓国の悲劇。 大惨事が起こるのは、
>時間の問題でしょう。
(以上引用終了)

大惨事が起こるのは、時間の問題とは怖いですね。


2286.新幹線     
名前:K.N    日付:1月28日(水) 16時44分

ハクビシンや犬を食する文化の国(中国・韓国)の新幹線なんて
危なくて乗れませんね(右翼みたいな発言してごめんなさい)

支那の他にも震胆という呼び方もあったようです。


2285.Re:Re:経歴詐称について(bridgeさんへ)     
名前:bridge    日付:1月28日(水) 13時6分
forest様、素早いレスありがとうございます。

なるほど、マスコミが追求しなくとも今後自民党にとっては民主党叩きをする絶好のチャンスとなるわけですか。これから辞職勧告決議案も待っていることでしょうし、管/岡田が今後古賀氏の扱いをどうするのか楽しみであります。

自分なりの信念を持つためにも引続きHPを拝見させていただきます。これからもよろしくお願いします。

余談ですが古賀氏が田中真紀子氏に頭を下げているシーンは僕も違和感を感じましたw


2284.Re:経歴詐称について(bridgeさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月28日(水) 12時24分
bridgeさん。管理人のforestです。初めてのご訪問ですね、こちらこそ初めましてよろしくお願い致します。

さて、古賀氏の学歴詐称は大きな問題になっていますが、ただ爽やかとか、若さとかのイメージで政界にデビューした人らしいですが、今日の産経新聞の主張に

>古賀氏の問題は、「名誉」や「恥」を重んじる日本人の
>伝統的精神文化を選良であるべき議員自らが貶めた点で
>一層罪深い。

と書かれています。まさに正論ですね。

ま た、コラムにも書きましたが、古賀氏を公認した民主党の責任問題です。マスコミはあまり追及していないようですが、それはおかしいと思っております。民主 党は離党で決着を付けようとしているようですが、甘いでしょう。自民党では、このまま離党にしておいて、民主党の傷口が広がるのを待っているかも知れませ んね。まあ菅や岡田が毅然として議員辞職をせよ言わないままでは、民主党の信用はがた落ちでしょう。
有権者を騙し、嘘の固まりのような人は政治家としても人間としても失格です。

こ れは余談ですが、その古賀氏が昨日、国会内で同僚議員などに、おそらく「ご迷惑をおかけしました」とか言って頭を下げ回っている姿がテレビに写し出されて いましたが、何と田中真紀子に頭を下げているのです。田中真紀子は無視していましたが、それはそうでしょう。嘘つきが嘘つきに謝っているのですから笑って しまいました。田中真紀子も困惑したでしょう。失言と嘘つきの田中真紀子で すから古賀氏と同じ政治家としても人間としても失格です。有権者はもっと人を見 て、ただ爽やかとか、若さとか、面白いとか、テレビに出て顔を知っているとか、そんなレベルで選挙権を行使することは誤りであることが、今度の古賀氏でわ かったのではないでしょうか。

それとマスコミが持てはやす人はダメです。辻元がその典型的な例ですね。マスコミに睨まれている人の意見ほど良く聞いて下さい。それで、自分なりに勉強をして信念を持って下さい。


2283.Re:シナと韓国の高速鉄道に関する考察 (テンポさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月28日(水) 11時26分
管理人のforestです。もう13万ヒットですね。最近は一日に500人くらいの訪問者があるようで、本当に嬉しい限りで、これからも頑張っていきたいとの気概が涌いてきます。

私 も子供の頃は鉄道が好きで、表で遊んでいて、急にいなくなったと思ったら良く高架橋の上から眺めていたと両親から聞かされていました。今思えば笑い話のよ うです。まだ駅の構内の貨物車の入れ替えは蒸気機関車がやっていましたし、その煙を浴びたり石炭の匂いを嗅いだことなど懐かしい思い出として残っておりま す。

新幹線は、私が高校生の時(昭和39年)に開通したのですが、テレビ中継されたことも覚えております。戦前の”弾丸列車”構想のこと を聞いたことがありますが、その通過する用地らしいと、まだ 新幹線が出来る前に聞いた場所が本当に新幹線が通りましたので、そんな前から当時の国鉄は考えていたのでしょう。

新幹線の技術は、この前にNHKのプロジェクトX(NHKでまともなのはこれだけ)という番組でやっていましたが、 旧軍の技術者が参加して航空技術まで取り入れたと聞き驚きました。

そ んな技術をタダで支那や韓国に渡せる訳ありません。支那がフランスのTGVを採用し、韓国もそのTGVをいじくり廻し「韓国新幹線KTX」をこの4月に開 通させるとのことですが、鶏鳴狗盗様も「私は怖くて乗れませんな」とおっしゃておられますが、完成したばかりの橋やビルが崩壊してしまうような国ですか ら、本当に危ないでしょう。

支那や韓国が日本の新幹線を採用しなかったのは、日本が技術をタダで渡さないことにしたことと、反日感情、そ れと維持管理する技術がないのでしょうね。それでフランスの賄賂攻勢かどうかわかりませんがTGVになったのでしょうか。まあTGVでもまともに扱えるか 見物ですね。

4月に「韓国新幹線KTX」が開通するのが楽しみです。80キロしか出さず、無理して速度を出したら、事故では笑い話にもな りません。日本の在来線でも確か130キロ位出していますね。それより遅い「韓国新幹線KTX」とはなんでしょうか。これでは、いつも渋滞している高速道 路みたいで、車が少なくて、がらがらになったので速度を上げたら事故になってしまったら困るから「渋滞したままでのろのろと走っていた方が安全だ」との 「韓国新幹線KTX」でしょうか。


2282.経歴詐称について     
名前:bridge    日付:1月28日(水) 9時23分
forestさん、はじめまして。
とある大学院で学生をしているbridgeという者です。
2ヶ月ほど前からこちらのHPを社会を勉強する意味で拝見させていただいています。

私も古賀氏の経歴詐称に興味を持ち
コラムを読んだ上で世のニュースを見ていました。

世間のニュースを見る限りでは、3つの言い訳がいかにおかしなことであるか(給料を受け取らないのは公職選挙法違反etc..)を朝日放送のワイドショー番組ですら指摘していたのに、問題の民主党の管理体制の甘さについてはどの系列の番組も取り扱っていません。

おそらく今回は古賀氏1人だけを叩くことはあっても、民主党の責任問題が浮上する雰囲気にまではならないのでしょうか。そうであれば個人的にとても悔しいです。今後の動向に注目して行きたいと思います。


2281.現状では     
名前:locke    日付:1月28日(水) 2時28分
支那はあのような国ですが。したたかさでは今は日本より
上であると思います。
一般の認識は危機感が無いですが、天安門事件のような何かが
起こらないと難しいですよね。
どこか一つのマスコミが情報を流せば一発なのですよね。(特にTV)


2280.女々しい男     
名前:K.N    日付:1月28日(水) 2時21分

詐称疑惑を解決できないまま日本に舞い戻ってきた古賀潤一郎
が福岡で泣きながら市民達に言い訳をしていましたが未練がましく
情けない態度だと思いました(どなたかが涙は女の武器だと言ってた
はずなんですが)。福田官房長官も「嘘吐きは泥棒の始まりといいます
からね。議員辞職していただきたい」といってましたよ。このような
人物を公認候補にした菅・岡田には責任はないのでしょうか。

日本テレビで「日章旗の歴史・由来」をやっていたので、とても
感動しました。


2279.中華という言葉に見える支那の驕慢さ     
名前:大和の国    日付:1月28日(水) 1時6分
皆さん、こんばんは。とりあえず、新幹線をガラクタにされずにすんで良かったですね。
さて、「中 華」という言葉には「世界の中心」という意味があります。支那人は、はるか昔から自分達こそが華やかな中心であって周辺の国々をそれぞれ東夷(これは我が 国)、南蛮(ベトナム地方)、北てき(モンゴル地方)、西戎(支那より西の地域)と呼び辺境国として蔑んでいました。自国のことすら満足に統治できぬくせ に国名に中華なる言葉を使うとは、驕りにもほどがあるというものです。あの国の底も知れているということですね。
そのような驕りに満ちた支那人に我が国の新幹線が扱えるのかというと、皆さんのおっしゃる通り無理に決まっています。扱えると思っていることすら驕りが見え隠れしているように感じているのに、新幹線を寄越せだのなんだのと
鬱陶しいことこのうえないですね。傲慢にもほどがあると一度ガツンと言ってやらないとわからないようです。あのような国名にすら驕慢さに満ち溢れている愚かな国のくせに、我が国に勝とうなどとはかたはらいたいですね。


2278.>新幹線     
名前:鶏鳴狗盗    日付:1月28日(水) 0時8分
シナが新幹線の採用を見送ったと聞き、ホット胸をなで下ろしています。

「正論」だったと思いますが、兵頭二十八氏が「新幹線は車体だけととらえてはいけない。新幹線とは、機材・人・運用コンピューターが三位一体に連動した運用システムである。」といったようなことを言っていたのを思い出します。リニアモーターカーとて同じですね。

このシステムを導入できる「人種」が地球上に果たしてどれだけ居るかとなると、十本の指に満たないかもしれませんね。
アジアでは台湾が新幹線を導入することになりましたが、さてどうでしょうか?台湾人の「力量」を観る試金石だと思います。
新幹線の性能

さて、韓国新幹線KTXですが、私は怖くて乗れませんな。
「ケンチャナヨ運用」を信頼出来る人でなければ、とても乗れない代物でしょう。

高速鉄道関連に、技術支援求め
鉄道庁が高速鉄道公団労組の目を盗んで、高速鉄道列車のテスト運行を真夜中に実施している

KTXの歴史をまとめたサイトがあったのですが、どこかへ逝ってしましました。


2277.日本人が中国を「支那」と呼んでどこが悪い?     
名前:forest(管理人)    日付:1月27日(火) 23時56分
とのサイトがありました。参考まで。

どうでも良いことですが。支那の仏のTGV採用おめでとうございます。
韓国はそのTGVがやっと開通とは、これまたおめでとうございます。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/cina.html


2276.notti様へ     
名前:テンポ    日付:1月27日(火) 23時54分
我が国が”中国”などと呼び表している彼の国は、支那(シナ)と呼ぶのが正しいのです。

そもそも、シナの英語における呼称である”チャイナ”の語源は、同国のルーツとも言える、始皇帝が治めた秦から来たとか。
ですから、彼の国をシナと言うのは、全く持って正しいのです。

”中華人民共和国”なる俗称は、我が国のアホなマスメディアが勝手に付けた尊称にすぎません。


2275.韓国中国の新幹線     
名前:notti    日付:1月27日(火) 21時53分
いろいろとためになる話、皆さんありがとうございます。
一つ疑問なのですが、中国韓国は、反日が国是のようなのに、どうして
日本の真似ばかりするのでしょうか。そもそも新幹線という高速列車を
世界で最初に造ったのは日本で、日本が嫌いなのに、その後を追うのは
なぜでしょう。
ちなみに、中国の正式国名は「中華人民共和国」ですが、「人民」も
「共和国」ももともとは、明治の日本人が発明した単語という話を、
むかし、「諸君」か何かで読んだ事があります。
(山本夏彦コラムだったかもしれませんが。)
反日中国は、日本人の造った言葉を正式国名としているのです。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612


2274.シナと韓国の高速鉄道に関する考察     
名前:テンポ    日付:1月27日(火) 21時39分
まずは管理人様、いよいよ13万ヒット突破ですね。
当サイトのさらなるご発展をお祈り申し上げます。

さて、本題に入りまして・・・・
ここ数日、シナと韓国の高速鉄道(”新幹線”とはあくまでも我が国の高速鉄道を指す固有名詞であります)についてのご意見を興味深く読みました。
ここで。鉄道好きの僕からも一言言わせてくださいませ。

” 新幹線”とは、飛龍様もご指摘の通り、今は無き国鉄やメーカーの技術者たち(それは戦前の”弾丸列車”構想にまでさかのぼり、旧軍の技術者までもが参加し ていた)が艱難辛苦の末に生み出して、開業以後は現場の国鉄マン達が試行錯誤の末に大切に守り続けてきた、世界一の高速鉄道であります。

ですからシナや韓国の担当者は、自分達にに扱える様な代物と思わなかったのでしょうね(笑)。
それ故に、導入に際してはあれこれと注文を付けて来たのでしょう。

この辺の駆け引きは、コスト削減なのか市場を当て込んだのか、シナに進出する企業も是非参考にするべきです。

「国家戦略として、アジアの覇権を狙う故に我が国を執拗に攻撃する」
そんな国に、我が国の大切な”独自の技術”を提供する事に、一体どれ程の意義があるのでしょうか?
経済成長ばかり(いや、あれすらも”嘘と欺瞞に満ちている”とする識者もいる)に目を付け、共産党政権の腐敗振りや、SARS等をめぐる情報公開の不透明さに目を瞑る・・・・

我が国も、この厄介な覇権国家との付き合い方を真剣に考えるべき時に来ています。

話は変わりまして、それにしても大金を注ぎ込んで完成させたはずの韓国の”高速鉄道”とやらが、我が国の技術者に「80キロがせいぜいでは」等と言われたとすれば、笑えますね。
JRの在来線の特急だって、もはや最高速130キロで運転できるのに。
最もかの国は、橋や高層ビルを一瞬にして崩壊させて多数の犠牲者を出した過去のある国です。
管理人様のご忠告も、あながち誇張とは言えないでしょうね。

それにしても・・・・
この二国が一時は新幹線を候補としたのは、TGVやICEと言った欧州各国の技術導入への当て馬だったのでしょうか。
彼らにも、それ位の知恵は働くでしょうからねぇ(失笑)。

余談ですが・・・・
最も、我が国の新幹線も、JRに移行後にトンネルの壁が崩落しただの、挙句の果てには運転手が居眠り・・・・と問題が起こっていますが。
先駆者の栄光を汚さぬ様、もっとしっかりして頂きたいですな。

それでは!


2273.Re.大丈夫かな?韓国の新幹線     
名前:飛龍    日付:1月27日(火) 21時6分
あまり大丈夫じゃないでしょう。何しろ、元々8両編成の車両を20両編成(その根拠が全く不明)にしたり、 トンネル突入時の気圧変化による車両外壁・窓にかかる負荷を全く計算してなかったようですから。その結果、車両が蛇行走行をしてまともに走らないという。  そしてフランスに頼んでも相手にされず、日本に頼む(そもそもおかど違い)も相手にされず。新幹線の蛇行対策は昔の空技廠の技術者(松平技師)が戦闘機 のフラッター研究の応用をしていますんで、一朝一夕に真似が出来るものではありません。又。車両整備も高速運用すれば非常にシビアになります。これらを総 合的に考えた場合、彼らにJRの新幹線を安定運用するのは無理があります。 もしJRの車両を使用した場合、『新幹線システムと車両の全ての無償供与、事 故の際は全て日本の責任で処理する』を絶対出してきますし、もしこのような協定が無かったとしても、彼らは自己責任を回避するでしょう。


2272.古賀潤一郎の卒業証書はこちら     
名前:通りすがりの愛国者    日付:1月27日(火) 9時8分
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/e00/colm_e84_gazo.htm


おひまな方はこちらで笑ってください
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/e00/colm_e84_aa.htm


2271.大丈夫かな?韓国の新幹線     
名前:forest(管理人)    日付:1月26日(月) 23時45分
管理人のforestです。ソウル-釜山間の高速鉄道が4月1日に開業するそうです。仏のTGVの技術を導入したそうで、ヨーロッパの平野を突っ走るようなTGVですから、日本に近い風土の韓国で果たしてうまく運用できますかね。非常に心配しています。
なんせ日本には「新幹線システムと車両の全ての無償供与、事故の際は全て日本の責任で処理する」とか言ったそうで、それではJRは怒りますよ。
なんでもワールドカップまで完成の予定だったらしいですが、TGVを韓国風にしようとしていじくり廻して失敗し、JRに泣きついたとの報道があったと記憶があります。
高速鉄道とは名ばかりで、「80キロ位なら大丈夫だよ」とJRから言われているとかいないとか。これでは日本の在来線より遅い。韓国旅行に行っても乗らない方が良さそうですよ。事故がなければ良いのですが、なんせ韓国ですからね。


2270.桑原洋一郎様へ     
名前:forest(管理人)    日付:1月26日(月) 23時6分
管理人のforestです。
しばらくご休憩されるとのことですが、何かお気にさわる失礼なことがあ りましたでしょうか。桑原様の投稿を楽しみにされている方もおりますので、是非とも再訪問をお待ち申し上げます。なお今までの桑原様の投稿はまとめました ので、サイトに桑原様のコーナーとしていつでもアップする準備は整っております。ではよろしくお願い致します。


2269.管理人様     
名前:桑原洋一郎    日付:1月26日(月) 18時0分
お世話になりました、ひとまず休憩を致します。


2268.mumu様へ     
名前:notti    日付:1月26日(月) 10時5分
>そのことからも、義務教育や高等教育でどれだけ反日教師に狂ったことを押し付けられても、それが現 実とは相容れないもの、それを実践した為の一部の人間の暴走や異常性を発揮したような言動に繋がることの方が多いこと、日本国内だけではなく、異国の人々 との交流で本物の愛国心とは何かということを考える機会が増えつつあること等々、そんなに悲観する必要は無いのではと思われますが、如何でしょうか。

外 国人との交流は確かに、日本人であることを再認識するいい機会だと思います。小生は日本の産業競争力を復活させることを目的とした研究開発に関わっており ますが、世界との競争を余儀なくされているビジネスの世界にいると、「地球市民」などという概念が奇麗事に過ぎないことが実感できます。日本以外の世界と 関わると、左翼教師の教える反日思想が出鱈目で世界に通用しないものであることを認識できるでしょう。今後ますます世界との交流が増えると予想される現 在、さほど悲観する必要はないのかもしれません。

しかし公教育はいちばん閉じた世界で、世界の常識を知らないと思います。つくる会教科書採択妨害運動、国旗国歌反対運動などはその典型です。そのような常識知らずの集団がいまだに跋扈し、その異常さをマスコミがほとんど報道しないのはやはり正常ではないと思います。

> それこそ大昔と呼んでも良い時代から連綿と生活に密着する形で育まれてきた美意識を、たかだか半世紀程の、それも感情論に根ざしたような歪んだ反日思想に 基づいた教育なんぞで損なうのは不可能でしょうし、同じだけの時間をかけなければ反日屋共の目指しているであろう、日本国民であることを誇りに思わない人 間を多数派にするのは無理でしょうし、そんなことは現実的にもまず実現不可能な妄想にしか見えませんしね。

おっしゃるとおりでしょう。日 本人の美意識の伝統はたかだか数十年のサヨク教育では損なわれることはないと信じます。サヨク教育が成功したと書いたのは、学級崩壊、成人式の騒動、ジェ ンダーフリー思想の浸透、など、これまでにあまり見られなかった新たな問題が次から次へと教育現場で出てきているためです。これは、サヨク教育を受けた世 代が教育界、マスコミ、官僚など、日本のいたるところで実務についていることと無関係ではないと思います。教育界やマスコミ、官僚は世界と競争しなくてい いので、空理空論がまかり通るのです。

戦前の教育がすべて善で戦後教育はすべて悪などと、極論は言いません。ただ、公に奉仕する精神をは ぐくんだ戦前教育は、いろんな問題点はあったにせよ、40年という短期間での日本再興の奇跡を生み出しました。権利ばかり教えるいまの反日教育を続けてい ると、何が生まれるでしょうか。我々は、歴史上かつてない壮大な実験をしているのです。これほど自国を貶める教育をして、さてその国はどうなるか、結果の 一部が出つつあるのではと思ってます。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612/


2267.飽くまでも個人的見解ですが     
名前:mumu    日付:1月26日(月) 7時20分
notti様の危惧される、教育においての惨状が今後の日本を衰退へと導き兼ねないとの見解は、少々悲観的に過ぎるのではないかと思われます。
確 かに明治以後の日本の発展は、それ以前からの教育の賜物の結果ではあるでしょうが、その後昭和に至るまで、その基本的方針や姿勢はそんなに変化しなかった と思いますが、しかし行き着いた先は如何に当時の時勢が苦しいものであったにせよ、ある意味では現在よりも学歴重視に偏り過ぎたが故の、視野狭窄にも似た 猪突猛進的な突っ走りも原因のひとつであろう、敗戦です。

犬養首相暗殺犯にも見られる、学問は出来ても議論の出来ない、しかし知識だけは 豊富にある人物が一般人ではなく、それよりは弱冠の力を持てる立場であった軍人だった、そしてそれは当時の軍人の多数派の姿だったというのも、当時の教育 による功罪のひとつではないかと思われます。
当時は学校という教育の場を出たら、その後所謂勉学というものとは縁の無い生活になってしまい勝ちに思われますけど、現代では大学を卒業した後でも本人の意思と努力次第で勉強は続けられます。
そ のことからも、義務教育や高等教育でどれだけ反日教師に狂ったことを押し付けられても、それが現実とは相容れないもの、それを実践した為の一部の人間の暴 走や異常性を発揮したような言動に繋がることの方が多いこと、日本国内だけではなく、異国の人々との交流で本物の愛国心とは何かということを考える機会が 増えつつあること等々、そんなに悲観する必要は無いのではと思われますが、如何でしょうか。

また疲れ目様の書き込みにもあるように、日本人特有の美意識はまだまだ廃れてはいないと思います。
自分が仕出かしたことを他者や社会、環境の所為にするという行為がまともだなんて受け入れられる世の中には“決して”なり得ようの無いのも、そうした美意識がしっかりとあるからではないかと。
そ れこそ大昔と呼んでも良い時代から連綿と生活に密着する形で育まれてきた美意識を、たかだか半世紀程の、それも感情論に根ざしたような歪んだ反日思想に基 づいた教育なんぞで損なうのは不可能でしょうし、同じだけの時間をかけなければ反日屋共の目指しているであろう、日本国民であることを誇りに思わない人間 を多数派にするのは無理でしょうし、そんなことは現実的にもまず実現不可能な妄想にしか見えませんしね。

ごく一部の思考力を完全に無くし た、或いは自省するということを学ばなかった輩を除いて、例え反日教師に反日思想を教え込まれたとしても、全くもって甘くない・厳しい現実というものに直 面した時、それまで自分が教わったことはもしかしたら間違いだったんじゃないか、という点から始まり、教師が何故そんな馬鹿げた思想もどきを生徒に教えよ うとしたのか、そしてそれらがどれだけ歪められたものかというのも、徐々に理解出来るようになり、それらに気付いてから改めて真実を知ろうとしても決して 遅くはないとも思います。


2266.民主主義の国     
名前:イオスじん@    日付:1月25日(日) 22時5分
 管理人様、皆様今晩は。
 我が国は民主主義の国であります。
 基地外が幾ら「イラク派遣ハンタ~イ」「北鮮への経済制裁ハンタ~イ」と遠吠えしましても、バックの斜明党や狂惨党が国会で過半数を占めませんと言う通りにませんな。
 マヌ管の所は西村慎吾氏のような憂国の議員も居り、寄り合い所帯の悲しさか、まー半分位ですか、反日同調者は。

 >204様、今年の9月は必ず100里行きますよ!。
 >疲れ目様、マスコミを当てにするのは天気予報の時けでしょうか?。(それすらも最近は怪しいですな。)


2265.疲れ目様の意見に同感です     
名前:notti    日付:1月25日(日) 20時20分
 マスコミもそうですが、一番実社会から遠いのは教育界です。今回のセンター試験の不適切な問題が表面化 し、教育関係者が日本を良く思っていないことが明らかになりました。教育問題は最も深刻でしょう。なぜなら、日本を支える次世代が「日本は悪」と聞かされ てそれを信じているのです。まだ目には見えませんが、あと50年もすれば国力の衰退は目を覆うばかりでしょう。人口減ではなく、精神的に日本は衰退するし かないと、教育界の現状をみれば思わずにはいられません。

 教育は後になってその効果を発揮するのです。明治維新後、わずか40年で日本 は世界の一流国の仲間入りをしました。それは江戸時代の教育システムのおかげです。藩校などの場で行われた武士教育が明治の基盤となったのです。昭和の戦 後復興でも、再び日本はわずか40年で世界の一流国になりました。これも戦前教育がしっかりしていたためです。精神的に強靭な日本人を育てたのです。

  今は見るも無残です。公立学校の教員組合が反日的で、文部省の役人の考えたゆとりの教育の結果はご覧のとおり、学力低下をもたらしたにすぎません。日本に 誇りを持たない、日本人に生まれた事を恥とするような日本人を次々と生産するのが今の教育界です。残念ながら、戦後のサヨク教育は大成功したと言わざるを えないでしょう。次の50年は衰退しか予想できないのは、そのためです。自国に誇りを持たない人間だけになったとき、その国は滅びるより他ありません。

  どうすればいいか。少しずつ変えて行くしかありません。とりあえず、前の世代に感謝する事からはじめたいと思います。つまり、子供には「いいかい。日本が ここまで豊かになれたのは、お父さんやお母さん、さらには、おじいちゃんやおばあちゃんが一生懸命働いたからだよ。日本も昔は貧しかったけれども、日本を 豊かな国にしようとみーんな一生懸命働いて、それでこんな便利な生活ができるんだよ。お前も、この国をもっともっと良くするように頑張ろうね。」と教える ことなのです。

 今の日本人はこの豊かな生活が前の世代のおかげである事を忘れています。忘れて「昔の日本は悪」と教えているのです。日本の次の世代が「売家と唐様で書く三代目」にならないためにどうすればよいか、真剣な教育改革のための議論を期待したいところです。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612


2264.Re:河野洋平の大罪 (テンポさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月25日(日) 20時12分
管理人のforestです。河野洋平は掲示板に投稿された山際さんも

>そういう河野 氏などが、自民党にいたのはそもそも間違いではなかったと思います。これは本当の話ですが、彼は国連のPKOすら憎んでいましたよ。よく我慢して自民党に いましたね。①父親が自民党にいた②権力大好きーというのが理由でしょうか。そんな政治家ばっかしですね。

とおっしゃっていましたが、た しかに自民党員であることが不思議な議員でした。そう言えばロシアに媚びを売っていましたね。この人は、日本の国会議員なのに、どうして外国に媚びを売る のが好きなのでしょうか。先日講演で「戦前、戦中のことを相当しっかり勉強してほしい。最近の時勢や風潮に乗っての発言には、多少の不安を感じざるをえな い」と言ったことは、日本は過去の戦争を反省し続けることが、政治家としての信念だと思っているようで、日本から相手国を刺激することをせず、譲歩してさ えすれば良いとの考えでしょうか。だからあちこちの国に行って、ご機嫌を損ねないように媚びる外交を繰り返していたのでしょう。

ですから 日本の国益など考慮しておらず、日本は戦争による侵略国の汚名があるのだから、それを背負って行かなければならないと考えているようで、不確実なことで も、何でも謝っておけば丸く収まるとのことでしょうか。こんな政治家が外務省のトップにいたのですから、「拉致事件の解決に何ら動こうとしなかった外務 省」と批判されているのでしょう。外務省高官の合い言葉は「○○を刺激しては得策ではない」ですが、○○の中には極東三バカ国家が入ります。この言葉を何 度も聞きました。まったく山際さんもおっしゃるとおり、そんな政治家ばっかしですね。


2263.管理人様     
名前:桑原洋一郎    日付:1月25日(日) 19時33分
自分は管理人様の命令に従います。
敬礼、奉げ。『咲くもよし 散るもまたよし 桜花』以上、お待ちします。


2262.桑原洋一郎様 ご聖断です     
名前:forest(管理人)    日付:1月25日(日) 19時32分
管理人のforestです。久保田泰啓様やテンポ様など掲示板を訪問されている方から、桑原さんの歴史関連に関する投稿がとても勉強になり、是非とも独立したコンテンツとした方が注目されるのではとのご提案がありました。

そこでその方法ですが桑原さんがご自身のサイトを立ち上げるか、この私のサイトに桑原さんのコーナーを作るという方法があります。今まで投稿されたテキストだけでもかなりの量がありますので、テンポ様のおっしゃるとおり十分に注目度も高まると思います。

当分の間、サイトの立ち上げが困難でしたら、それまで私のサイトに桑原さんが投稿された分をまとめて、アップしても良いと思います。
その方法でよろしければ、コーナーの名前ですが、テンポ様のご提案の『桑原洋一郎、歴史を語る』など、ご自身でお決め頂きたいと思いますがいかがでしょうか。

私は今までの掲示板に掲載された桑原さんのテキストをまとめておきますので、「はじめに」と言ったような桑原さんのコーナーの紹介と簡単なプロフィールを掲載した方がよろしいかと思います。ご返事をお待ち申し上げます。以上の方法でご聖断と致します(笑い)


2261.日本人のすばらしさ、日本に相応しい自衛隊、果たしてマスコミは・・(1)     
名前:疲れ目    日付:1月25日(日) 18時1分
 なぜか、自衛隊に反感を持つ人に限って、日本という国のすばらしさ、日本人の持つ美質や長所、世界に冠たる能力を、よく理解していないように思う。
  たとえば、ヨーロッパの大国といわれるイギリス・フランス・ドイツは、3カ国を合わせて、国土は日本の約3倍、人口は3カ国合わせて日本の約2倍弱だが、 日本が稼ぎ出すGDPは、イギリス・フランス・ドイツのGDPの合計を、やや上回る。(世界の中の日本のGDPが占める割合=15,7%。3カ国を合わせ た割合=14,7%)
 資源がない国がこれだけの数字を残している裏に、一人一人の日本人勤労者の血のにじむような努力と責任感、頑張りがある。
  私は以前、アジア某国への経済技術協力の仕事をしていて、それを通じて、国内の企業を70社以上、主に工場を見て歩き、QC活動やPM技術などの製造技 術、コンピュータ統合技術などを見学して歩いた。上場している大企業もあれば、従業員百数十人の工場もあった。それらを見聞きして私が強く感じたのは、日 本人特有の技術者気質ともいうべき、ジョブホッピングが当たり前の外国ではあまり見られない美質だった。現場で働く一人一人の日本人の責任感、献身、努力 などのメンタル面のすばらしさにプラスして、日本人らしい緻密さ、正確さ、向上心、勤勉さ、規律正しさ等、協力先のアジア某国と比較しても、他の国と比較 しても、あまり見られないような美質を、見学先のさまざまな場所で目の当たりにした。
 日本人技術者は、諸外国のように、自分の獲得した技術でい かに給料をたくさんもらうかに興味を持つよりも、得た技術をできるだけ仲間に広め、仲間と共有し、仲間や今いる職場がみなで、ともに能力をアップさせ、そ れによって前進していこうとする気質が強い。自分のことより仲間全体のことを考えるという気質が、日本の製造業を前進させ、強くさせたのだと思うし、これ は、たぐいまれな美質だと思う。
 自分のことより職場に責任を感じ、職場で自分の果たす役割を優先して考え、責任を果たすために献身、努力する。 通勤電車で出会う、街角で出会う、ごく普通の人たちが、みな、そうした人生を送っている。そういった、ごくふつうの人たちが、それぞれ長時間労働にも、過 重な責任にも耐え、満員電車の通勤に耐え、それぞれの責任を果たそうとしてきたことで、世界の15%を越えるGDPが達成できているのだと私は思う。
子供の非行が言われているが、私は、一人前の日本人になるということは、他の国で大人になるよりも大変なことで、一人前の大人になることの重さの前で、子供たちが迷ったり、怖じ気づいたりしている面もあると思う。
 一人前の日本人になるということは、日本の経済規模からして、大きくなったら、それぞれの職場で果たさなければならない仕事に対する責任、守備範囲は、経済規模に比例して重くなる。しかし、それを果たしている日本人を、私はすごいと思うし、誇りにも思う。
  自衛隊は、そういったすばらしい日本、日本人を守るという、これもまた、すばらしい仕事をしている。最近、自衛隊に関する本を何冊か読んだが、自衛隊に詳 しい人が書いた本を読むと、自衛隊はさすがに日本の自衛隊と言えるほど、規律が高く、能力に優れ、技術も高いと理解できる。自衛隊諸官は、困難で危険な訓 練にも逃げずに果敢に立ち向かい、立派に仕事を果たしている。さすがに、日本人に相応しいレベルに達しているという感想を持つ。


2260.日本人のすばらしさ、日本に相応しい自衛隊、果たしてマスコミは・・(2)     
名前:疲れ目    日付:1月25日(日) 18時0分
ところが、日本のあらゆる産業を見渡してみて、著しく、能力や、全体益に奉仕しているという気概、仕事の質に劣る業界がある。言うまでもなく、一部のマスコミである。日本人全体のレベルからして、なぜ、この分野だけ、これほど質が悪いのかと思うマスコミが存在する。
  私自身の恥を言うようだが、私自身、二十代後半まで、朝日新聞を購読していた。私は新聞大好き人間だったので、朝日をまめに読み、大学卒業の頃には、日本 ほど質のよくない国は、世界にないと思い、日本に生まれたことの罪を、何とかして注がねば、そのためには、自分の人生を犠牲にしてもいいと思うような認識 に陥っていた。
 しかし、そののちに、日本企業の現場をじかに見て、日本がしょうもない国どころではなく、日本独自のすばらしさを実感するように なった。一部のマスコミは、日本のすばらしさ、日本人の美質について、日本人が誇れるように伝えていないのだ。一部のマスコミのおかげで、私は自分自身の 人生を大きく損したと思っている。
 NHKには「プロジェクトX」のような番組もある。実は私はNHKの技術センターにも見学に行ったことがあ る。さすがに日本を代表するメディアだけあって技術力は大したものだと思ったし、今でも進んでいると思う。しかし、肝心のコンテンツ(報道内容)の質が、 技術力に比べて、劣る。主に製造業のすばらしさを伝える番組の「プロジェクトX」に比べて、時事報道をする番組は、なぜ、番組の熱のようなものが視聴者に 伝わらないのか。なぜ、視聴者に、自分とは距離があるという印象を抱かせるのか。
 NHKをはじめとするメディアの多くが、日本の製造現場で当た り前に見られる、目の前の現実、事実への敷衍を行わない。製造現場では、何か問題が起きるごとに、目の前の事実や現実へ立ち返り、原因を真摯に追求し、対 策を練るという謙虚さが要求され、そういった謙虚さや誠実さがない企業は、やがて競争に敗れることになる。一部のメディアには、なぜ、このような、謙虚な 事実へ立ち返る姿勢が見られないのか。
 北朝鮮や、台湾海峡に向かってミサイルをぶち込む中国の脅威を目の前にして、なぜ、それを現実問題として考えないのか。なぜ、「一国平和主義」「護憲9条平和主義」にしがみつくのか。
 一部のマスコミは、自分の仕事のレベルを知り、日本にふさわしい、日本という国に必要なレベルまで、引き上げる必要がある。管理人さんのサイトは、多くのマスコミが問題のある現状の中で、大事な存在だと私は思う。

コメント

古賀氏の議員辞職否定は民主党の没落に寄与

2004年01月27日 19時13分33秒 | 政治
  民主党の古賀潤一郎衆院議員(45)=福岡2区は、議員辞職はしないことを表明し、有権者にけじめをつける方法として「(1)民主党からの離党(2)議員報酬を受け取らない(3)国会閉会中に米国大学卒業に不足する十九単位をできる限り取得する」とのことであるが、とうてい納得出来るものではない。

 古賀氏は45歳にもなって、自分が何処の大学に通学して、そこを中退したのか、卒業したのか、また誰でも参加出来る講座に参加しただけなのか、そんな事が分からないのであろうか。自分の学歴が分からないで、政治家が務まるのか。卒業してもいない米国の大学の勝手に選挙公報に載せたことが「過失」である訳がない。

 自分を少しでも良く見せようと、米国の大学卒業と言った方が「箔」が付くとでも思ったのだろうが、日本の大学では、同じ学部の顔見知りが沢山いて、すぐ嘘がばれるので、米国の大学では「覚えている人などいない」と福岡県議会議員になった時に付いた嘘がバレなかったので、ずっと嘘を突き通そうとしたが、どっこい、「そうは問屋が卸さぬ」だったのである。

 古賀氏の主張が通るなら、アメリカのどこかの大学に遊びに行って、そこでテニスでも何でもスポーツをやっていただけで、その大学に在籍し、卒業したと言うことになり、それが世間に通用すれば、誰でも大学卒と学歴に書けるのではないだろうか。ともかく45歳にもなった男が、本人にとっては最大限の責任の取り方と思っているようだが、これを支持する国民は少ないであろう。

 議員歳費の返納は、公職候補者等の寄付行為の禁止を定めた公選法一九九条の二項の違反に当たるというし、多忙な国会議員が、国会閉会中であるとは言え、外国の大学で単位取得のために授業を受けるなど前代未聞のことであり、どうしても大学に行きたいのであれば議員を辞職して行くべきである。しかし議員辞職せず、卒業認定されていないペパーダイン大学とに行って、めでたく卒業したとしても、テニスだけやって卒業もしていない大学の名を選挙公報に掲載したという事実は消えない。再入学をすることは「恥を知らぬば恥かかず」であり、同じ日本人として恥ずかしい限りである。

 今日(27日)の朝、古賀氏は福岡市南区の西鉄大橋駅前で、議員辞職を否定する異例の釈明演説を行ったが、だいぶ批判的なヤジが飛んだようである。また支持者なのか「頑張れ」とか「負けちゃいかん」の声もあったと言うが、そんな声援を掛けるのは支持者であるとは限らない。それは、古賀氏が民主党を離党しても議員辞職を否定していることで、「民主党は学歴詐称議員に議員辞職を求めないのか。離党で済む問題ではない」との民主党の没落を狙った「声援?」かも知れない。古賀氏は「ありがとうございます」と繰り返し何度も頭を下げたというが、人を騙すのは旨いかも知れないが、騙されるのは旨くないであろうから、それを知らずに頭を下げたかも知れない。

 今回のことは、頭を下げれば許されるものではないが、どうしても議員辞職しなければ、古賀氏に辞職を迫ることすら出来ない民主党の菅や岡田が、いかに無能な党代表であり、幹事長であることをさらけ出すことになるので、逆に民主党の没落に寄与することになる。さあどうなるか。これからが楽しみで仕方ない。
(2004/01/27)

この記事は「今日のコラム」
古賀氏の議員辞職否定は民主党の没落に寄与
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

支那の日本の新幹線導入断念を祝う

2004年01月26日 19時12分00秒 | 支那関連

  嬉しいニュースが入ってきた。支那が北京ー上海間(1,400㎞) を結ぶ高速鉄道に独仏連合による「レール方式」を導入することを決定したようだ。JRは最初から乗り気でなかったようで、良かったではないか。

 確か最初は、ドイツのリニア方式が採用され、上海に実験線が作られていたが、トラブルが多かったのであろうか。そして、今回一転して「レール方式」を採用することにしたのは報道によれば、「①他の鉄道路線との間で乗り換えの問題を生じる。②コストがレール方式の二倍になる」とのことである。

 支那はなぜ日本の新幹線導入を断念したのだろう。日本にとっては断念して貰った方が良かったのだが、まあ支那には反日感情があることですし、南京とか言う都市を通過する路線だそうであるから、そんな所を日本の新幹線が通るのは我慢出来ないからであろう。

 支那は「レール方式」の高速鉄道を導入するにあたり、技術移転を最重視しているとのことだが、日本の新幹線システムについて「技術移転の面で極めて保守的だ」と日本が技術移転をしないこと表明したことから導入を断念したのであろうか。要するに、「新幹線技術をタダで寄こせ」と言いたいのである。

 日本の新幹線はすでに台湾が導入しており、台北~高雄間(345km)を90分での連結をめざして建設が進んでおり、2005年11月初旬の開通予定とのことである。台湾の場合は新幹線導入にあたり、車体の他に信号、運行システムなどと共に開業後5年間の保守業務の指導・管理が契約に含まれているとのことからJRは契約したのであろう。

 しかし、どうも支那は車体を数両だけ買い、またタダで技術移転を要求をし、あとはマネして作るから他はいらないと言っているらしい。それでは、JRにとっては危なくてたまらない。それで事故でもあれば、全部日本に責任を押しつけてくるだろう。 東京-博多間が約1,000kmだが、それより長い距離をいくら高速鉄道と言っても乗車しているのは苦痛だろう。果たしてどの位の料金体系でどの位の利用者を見込んでいるか知らないが、採算は合わないであろう。まあ、あとは独仏に任せようではないか。

参考HP。
北京-上海高速鉄道の進展と行方

(2004/01/26) 

この記事は「今日のコラム」
支那の日本の新幹線導入断念を祝う
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

民主党は北への制裁理由公表になぜ拘るのか

2004年01月25日 19時09分29秒 | 政治
  北朝鮮に対する経済制裁を可能とする外為法改正案が、本国会で可決成立の見通しだとのことで、拉致被害者家族がかねてから要求していた経済制裁がようやく出来るようになるようである。国民世論も、舐められぱなしの北朝鮮を締め上げ、拉致被害者を帰国させ、拉致事件を解決しなければ「ただでは済まないぞ」との気運が高まってきたことは至極当然のことだ。

 昨年の総選挙は「拉致事件の解決を問う選挙」と言われ、北朝鮮に媚びて、国を売り、国民を北朝鮮に売った政党は歴史的な敗北を期した。また、そんな政治家は、ご承知のとおり政治の表舞台から引きずり降ろされ、中には、自ら政界を引退し、責任をとったふりをしているが、まだ水戸のご老公様のように各地を漫遊し、人助けどころか、「老兵は死なず」とか言って、ごちゃごちゃと戯言を述べている人がいる。政界を引退されて、少しは暇になったのであろうから、北朝鮮に行って「日本は経済制裁を本気でするらしい。だから拉致被害者を日本に返した方が良い」とでも要求すればたいしたものだが、そんな気はあるのかないのか分からない。

 拉致事件の解決を妨害した人として名簿に登載されている人は、まさか今度の北朝鮮に対する経済制裁に反対している訳ではあるまいと思うが、北朝鮮の外交姿勢を変化させるためには、今のところ経済制裁が最善であろう。

 民主党の菅直人は、拉致事件を敢行した北朝鮮工作員の釈放要求書に署名した間抜けな政治家だが、その民主党が、外為法改正案について事後承認と制裁理由の開示を改正案に明記するよう要求しているという。民主党は自衛隊のイラク派遣に関する特措法でも、国会での派遣の承認に拘り、また今度の外為法改正案でも事後承認に拘っているとのことで、与党側は、仕方なく国会事後承認には理解を示したが、制裁理由の公表について「国会承認までの過程で十分開示される」と反対したそうである。

 民主党は、なぜ北朝鮮への経済制裁の理由の公表に、これまた拘るのであろうか。制裁の理由の公表することは、その理由が北朝鮮へ流れることだが、北朝鮮は身に覚えがないのに経済制裁されたとでも言い出すかも知れないので、急に経済制裁をやれば北朝鮮も驚くことであろから、制裁の理由を公表して、それで北朝鮮の出方を見た方が良いと思っているのだろうか。なぜ、そんな慎重にしなければいけないのか。外為法改正案が成立した時点で、北朝鮮はいつ制裁が始まるかびくびくするであろうから、それを拉致事件の解決に結び付ける訳であるから、そんな北朝鮮に配慮したようなことをする理由がない。

 民主党には、今は惚けた顔をしているが、社民党にいたら落選したであろうという元社民党員もいるので、北朝鮮に媚びていた、そんな元社民党員への配慮で、北朝鮮へも配慮する要求をしているのであろう。そんな寝ぼけたことを言っている暇があったや学歴詐称の詐欺師・古賀を何とかして欲しい。
(2004/01/25) 

この記事は「今日のコラム」
民主党は北への制裁理由公表になぜ拘るのか
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年1月分過去ログ (2230~2258)

2004年01月25日 12時35分34秒 | 掲示板過去ログ2004年分

2258.山際澄夫さん。お久しぶりです。     
名前:forest(管理人)    日付:1月25日(日) 12時35分
管理人のforestです。お元気でお過ごしですか。今頃が一番寒い時期ですし、反日日本人の巻き散らず悪性のウイルス性の風邪などをうつされないように気を付けて下さい。

河 野洋平についてですが、この人は、すでに政界を引退した野中と同じで、自民党にいること自体が不思議な人です。支那と北朝鮮の方に顔を向けて政治をやって いるような人で、確か支那に向かう途中に飛行機が台風の影響で台湾に緊急着陸した時、「一歩も機外に出ませんでした」とわざわざ支那の要人に話しをしたそ うで、それほど支那に媚びる人のようですね。他にもありもしない従軍慰安婦(戦後の造語ですが)の強制連行があったなどと嘘の発表し、日本を貶めることを しています。

河野は今度の自衛隊のイラク派遣も反対のようですね。自衛隊がPKOをすることすら憎んでいるような人なら、自衛隊に敬意と 感謝を表す気持ちなどさらさらないでしょう。自民党には、他にも加藤、古賀、亀井のように派遣反対派がいるようですが、男なら離党して筋を通すべきでしょ う。暗い雲が空を覆っているような野中がいなくなって、やっと青空が少し出てきて良かったと思ったら、まだまだ自民党に在籍している方でも、不思議な「自 称自民党員」がおり、心は「社民党」や「共産党」の思想を愛している人がいるようです。そんな人が、せっかく青空が出てきた日本をまた暗い雲で覆ってしま うようなことしなければ良いと思っております。ではまた。


2257.香ばしいと言うよりは     
名前:mumu    日付:1月25日(日) 12時31分
どんなに上手く言い繕っても、腐臭しか漂わなくなってきている段階まであっさりとクリア?してしまったのが「枯餓殉一漏」なる輩のような気がします。
辻 元の騒動の時に、世の中にここまで恥知らずに見え見えの大嘘を世間に大々的に吐けるクズが存在すること自体を信じ難く思ったものですが、上下いずれも見出 したら限が無いのも真実で、辻元よりも愚劣な嘘を、その事実が明かされた後になってもまだ吐き続ける程の品性下劣さを曝け出せる輩が存在するなんて、人間 の想像力の限界を思い知らされた気分です。

K.N様、詐欺師は普通すぐにバレるような嘘で他人を騙したりはしないものと思われます。
嘘 か本当か、犯罪者の中でも詐欺師だけは人によって尊敬の対象にもなり得ることがあると聞いたことがありますのが、個人的にまるきり出鱈目でも無いように思 えるのは、本当の意味で頭が良くなければ詐欺師として犯罪行為も出来ないであろうと思いますので、「枯餓殉一漏」なる輩が詐欺師なんていうのは寧ろ詐欺師 の面々に失礼に当たるかもしれないのではないかと・・・

しんしん様も紹介している、あいふる様のサイトはこの最低な輩のことについてマスコミが故意に隠していそうな情報についても取り上げて、大変わかりやすくまとめてくれているように思われます。
特にマスコミがどれだけ底意地が悪いかについて、本来ならそれを上手く利用しなければならない立場の政治家よりも、常識的且つ鋭い見識をお持ちのあいふる様ならではのコメントの数々も、読んでいて非常に楽しめますね。

自 分を等身大以上に思わせたいという、並外れた勘違いによるええ格好しいであり、自惚れ・自己顕示欲共に外道そのものの罠腫党代表・癇はと言えば、今朝の FNNの報道番組に出演して、相変わらず「本人の話を聞いてから判断する」と世の中も有権者もナメきった発言を繰り返しています。
昨日の夕方の時 点で、何と「枯餓殉一漏」はUCLAとCSULAを訂正したことそのものが間違いだとしたばかりか、性懲りも無くUCLAの公開講座に参加したことが正し いなどとほざいていたことを一般人である我々ですら知っているのに、仮にもその嘘吐きが所属している党の代表が知らなかったでは済まされないことも、あの 癇なら理解出来なくても不思議ではないと思われることは、政治家として致命傷であると見て間違い無いでしょうに、本人だけはまだ自分は総理になれるという 未曾有の妄想を抱き続けているんでしょうか。

詳細はあいふる様のサイトをご覧になればおわかりかとは思いますが、7年前にまだ「枯餓殉一 漏」が自民党員だった頃から、この恥知らずがUCLAの正式名称を間違ったまま掲載しているのみならず、そこに入学したと自身のプロフィールに書き込んで いたことも判明していますので、今になって何を言っても
嘘と誤魔化しの塗り重ねでしかないことだと判断するのが妥当だということも、癇には理解不能なんですかね。

有 権者を甘く見ればどうなるか、捨明党という生きた実例が目の前に存在することにも気付けないような党首を飾っている限り、今度の参院選はおろか、その後で も政権奪取なんて不可能事をいつまでも言い続けることしか出来ない愚者の典型が癇を始めとする罠腫党の反日屋の連中なのだと、いつまでも世間に晒して行く だけのことなのかもしれません。


2256.河野洋平の大罪     
名前:テンポ    日付:1月25日(日) 12時28分
管理人様へ、
失礼ながら、コラムではフォローされておりませんでしたが・・・・
僕から一言を。m(__)m

この輩はかつて外相時代に、ロシアに媚を売って北方領土問題の解決を遅らせた。
そんな前科がありました。

最もこの輩の父親は、逆に”旧ソビエトとパイプを繫げようと奔走した”はずなのですが。
(桑原洋一郎様、そうでしたよね?)

ここで思い出しましたが・・・・
後に、今度はシナ相手に全く同じ失態を演じた馬鹿がいました。

賢明な皆様はもうお解りでしょう。
先の総選挙にて戻ってきやがった、件のババァです(笑)。


2255.>古賀潤一郎の卒業証書     
名前:鶏鳴狗盗    日付:1月25日(日) 12時1分
ここをチェックしてればそのうち掛かると思われます。
【学歴】成田で古賀氏に卒業証書を渡す【詐称】
いろんなバージョンがあるようですね。

まあ、暇な方はこちらで彼の姓名判断でもやって遊んでください。


2254.古賀潤一郎の卒業証書     
名前:forest(管理人)    日付:1月25日(日) 11時30分
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074870911.jpg
にあったのですが、すでにファイルが削除されているようでNot Foundです。
どなたか保存してある他の場所をご存じですか?
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074870911.jpg


2253.>>204     
名前:おひさしぶりです    日付:1月25日(日) 4時20分
あ、ごめんなさい。
どうしても文章が気になったんです。
亀レスになりますが、204さんとその部下に対する
6人組の態度は「服をつかんだ」ところから暴行罪の
適用が可能となります。
逆に、もし次があったとしても、相手には触れないことを
お勧めします。
以上。

思想というものは難しいですね。
右、左とも理想のもとへの統一がすんでしまったら
なんともおもしろみがなくなりそうです。


2252.河野洋平氏の不思議     
名前:山際澄夫    日付:1月25日(日) 3時10分
フォレストさん久しぶりです。
○河野洋平について、「散華された英霊達は浮かばれないであろう」
と はまさに正論です。どうしてああいう人が出てきたのかほんとうに不思議です。誰かが言っていましたが、結局、55年体制の日本の保守というのもただ共産党 員でなかったというだけで保守の資格があったのでしょうかね。そもそも安保、外交と言っても要は対米追従であっただけですからね。それにしても私は、そう いう河野氏などが、自民党にいたのはそもそも間違いではなかったと思います。これは本当の話ですが、彼は国連のPKOすら憎んでいましたよ。よく我慢して 自民党にいましたね。①父親が自民党にいた②権力大好きーというのが理由でしょうか。そんな政治家ばっかしですね。


 2251.民主党の古賀      
名前:K.N    日付:1月25日(日) 1時50分

民主党の福岡県選出の古賀(たしか去年の選挙のとき異常に
田中真紀子に肩入れしていたことを覚えています)は、ペパー
ダイン大学卒業詐称及びUCLA・CSULA在籍詐称のうえ
アメリカのテニス大会で優勝したという大嘘疑惑もあるようです
見栄を張るのもいいかげんにしてもらいたいです。議員失職の
覚悟はもっているのでしょうか。こう言う人は国会議員よりも
詐欺師にむいていると思います。

2、3日前のNHKニュースで、畠山某が自衛隊になぜ「政府
専用機」を使わせるのかと顔を引きつらせて言っていましたが
国が決めたイラク派遣のためですから使用して良いと思います
(すでに専用機にはパイロットとして航空自衛官が、客室乗務
員として女性航空自衛官が乗り込んでいるので何の不都合も
ありません)

イラク派遣に断固反対している自民党の古賀・加藤・河野には
どこかの党に移ってもらいたいです。


2250.香ばしい古賀先生     
名前:しんしん    日付:1月25日(日) 0時18分
mumuさんご指摘の古賀先生、「ネット発」のあいふるさんにかなりイジられて
いますね。対応がアフォすぎます。
嘘、捏造、ごまかし、三拍子そろった人も辻元以来ですね。
民主党も西村先生を糾弾するのではなく、こういう嘘つきな人に厳しく
あたるべきですが、どうするでしょうか?
枝野先生の革命発言も馬鹿丸出しですが、次から次へとよく出てきます。

待機中さん、
私もその本買いました。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3906/


2248.204様のご活躍をお祈りします     
名前:notti    日付:1月24日(土) 23時0分
>正直申し上げて航空学生として航空自衛隊に入隊後は、マスメディア不信という病にかかりました。

204様、「病」ではありません。正常です。この国のマスコミの方が
異常、病気です。自衛隊や軍隊と言うと思考停止を起こすのです。

騒ぐのは一部のものだけす。その声が大きいので、良識ある人々の
自衛隊支持の声が聞こえないだけです。多くの自衛隊支持の声を
マスコミは決して報道しないので、聞こえないのです。
でも、聞こえない事は存在しない事ではありません。

サイレントマジョリティーは自衛隊を支持していると信じます。
日本のためにこれからも頑張ってください。応援しております。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612


2247.訂正です・・・     
名前:mumu    日付:1月24日(土) 22時57分
下記、2246の「対米」は「滞米」の誤りです。
それから題名も本来なら「これはもう」が入るはずでした。

ひぇぇぇ、恥ずかしい・・・


2246.(untitled)     
名前:mumu    日付:1月24日(土) 22時43分
捨明党の辻元どころではないまでに疑惑(それも少し馬鹿馬鹿しい部分もあるような)の数と根深さがあるんじゃないかと思える段階にまで来ているかもしれませんな。

既に多方面?から指摘されているように、UCLAとCSULAを間違えて記載したなどと、辻元の「電話相談」だの「一種のワークシェアリング」だのという、見え見えの大嘘よりも遥かに程度も性質も悪過ぎる確信犯的な出鱈目だとしか思えません。
憚 りながら対米経験なら、この私にもありますし、実際にアメリカの大学にあんな俗物の大法螺吹きと留学生という並び称をすることすら侮辱しているんじゃない かと思えるくらいに、真面目に勉学に励んでまともにきちんと誰からもアメリカのどの大学を卒業したのか、しっかりと認められる日本人留学生だった知り合い もいますので、小学生じゃあるまいし、こんな人をナメきったようなミスを仕出かすかどうかについて、確かめるのも愚かしいとは思いつつ確認したところ、こ れは間違いなく日本でも名の知れた方のUCLAを、そのままずばりわかってて記載したとしか思えないとのことでした。
そして正しい方だとしたCSULAの方にも、この恥知らずな俗物は在籍していた記録は一切なかったことが今夕にも発覚してしまったことで、疑惑は既に卒業したか否かなんてことだけでは収まらないまでになったと見て間違いないでしょう。
初 めに潔くペパーダイン大を卒業していなかったことを認めていれば、ここまで微に入り細に入り調べまくられることもなく、もしかしたら今でもUCLAには在 籍したことのある人間だと思われていたかもしれない?のに、往生際の悪さが誰も予測出来ないまでにどんどんと泥沼化していく事態を引き摺り出しているとい う、あまり例の無い(ある方が困りものですけども)事象になってしまった感も否めないように思います。

今回もペパーダイン大と同じように 「こんな結果になってしまって大変驚いている」なんてふざけたコメントを出すつもりなら、罠腫党は今は何を言われても忍の一字で堪えて、とっととこの間抜 けを放り出さないと、辻元の逮捕に引き摺られるままに没落していった捨明党と同じ運命を辿ることになるのは必至と思えてきてしまいますね。(個人的には寧 ろそうなって欲しいと思ってたりもしますが)

管理人様が見つけてきた卒業証書にもあるように、あちこちに「呆」の文字があるのも、世間が今回の疑惑をどう見てるのかの象徴のひとつに見えてきますし、それを書いたのが「奸直人」というのも非常にキツい嫌味と怒りの表れにも見えてくるような気がします。


2245.(untitled)     
名前:204    日付:1月24日(土) 22時42分
勤務を終え仲間と居酒屋に行って先ほど帰宅しました。まあ私は酒飲めないので食べていただけですが。
>飛龍様
ありがとうございます、確かにF1からもでていますね私は、映像でしか見たことがないですが。何でも自分達に良いように決めつけ批判するのが反日人間の性質だと私は考えています。
正直申し上げて航空学生として航空自衛隊に入隊後は、マスメディア不信という病にかかりました。
>mumu様
防衛大学生に対するその様な行為は、防衛大卒のお方から聞いたこと御座います。
自衛隊→軍隊=人殺し。と考える輩は多いようで「何でエアラインにしなかったの?戦闘機なんて殺人の道具じゃない」と言われたことが御座います。
こういう考えの人物にどんな説明をしても無駄であります。
毎度のことですがmumu様の文才には感服いたします。
今回の話しとは関係がありませんが最近は変な親が迷惑極まりないことに自衛官の親にも多いようです、陸自の方から「うちの子供を虐めないでください」という電話が来たという話しを聞きました、腕立て伏せをさせるのは、この親にとって駄目なようです。
>イオスじん様
私もかつては航空祭で飛行機に憧れる子供でした高校には航空学生の受験資格を取るために通っていたと言っても過言ではありません。
そしてこの道に入って良かったことは、日本を愛せるようになったことです私にとって空から眺める日本は、涙が出るほどに愛しい姿です「なにがあっても自分達が守らなくては」と心の底から思えるようになりました。
私に絡んできた様な輩は特殊でしょう我々にとって航空祭に来てくださる皆様は、我々にとって心の底から「ようこそいらしてくださいました」と言える方々です。
>rose様
ありがとうございます。
今は自衛隊の入隊希望の方は3自衛隊共に増えていますそれだけ国防に関心を持つ方が増えてくださったということでしょう。
我々も日本を愛し自衛隊を支持してくださる皆様を心の底から誇りに思いその様なお方が住む日本のために尽くしていきたいと存知ます。

最後に皆様。私と後輩が絡まれた話しを書き込んだ後たくさんの暖かいお言葉と自衛隊支持をしてくださり感謝申し上げます。このHPを見つけることが出来たことを大変幸せに思います。これからも宜しくお願いします。


2244.辞職は当然でしょうね(nottiさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月24日(土) 22時12分
自分が卒業したと強弁するアメリカの大学の名前を間違えたり、行ってもいない大学の名前を書いたりして、学 歴が曖昧になってきたとは40代のこの男はアメリカに今何しに行っているのでしょうか。確かにそれなりの女心をくすぐる甘いマスクをしているので騙され方 も多いのでしょう。
今日、「私の父はフランス貴族」とか言って、勤めていた店の経営者から金を騙しとって捕まった女がいるみたいですが、この人と同じ詐欺師ですね。

nottiさん
>傑作。本人がこれを持って記者会見し、卒業したことは正しかったと
>強弁すれば、もっと傑作。しかし、よくこんな人間が当選したのもだ。
>自分の学歴すら分からないのだから。辞職する以外ありません。

辞職は当然でしょうね。菅も小沢も傷が深くならない内にこの男を切った方が良いでしょう。


2243.卒業証書     
名前:notti    日付:1月24日(土) 21時29分
>本物か?偽物か?
>http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074870911.jpg

傑作。本人がこれを持って記者会見し、卒業したことは正しかったと
強弁すれば、もっと傑作。しかし、よくこんな人間が当選したのもだ。
自分の学歴すら分からないのだから。辞職する以外ありません。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612


2242.こんな本は     
名前:待機中    日付:1月24日(土) 17時57分
いかがなもんでしょうか
http://tkj.jp/real/4796638482/


2241.米国発 古賀潤一郎氏、卒業証書を発見!     
名前:forest(管理人)    日付:1月24日(土) 17時29分
本物か?偽物か?
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074870911.jpg
http://yukawanet.com/img-box5/img20040125090937.jpg
(リンク切れかも知れません)


2240.久保田泰啓さんへ     
名前:forest(管理人)    日付:1月24日(土) 16時12分
初めまして管理人のforestです。サイトをお褒め頂きありがとうございます。日本人でありながら日本を 愛していない人がいて、他国を求愛しているのですから信じられません。マスコミの報道も信じられない部分が多いし、自国を貶める報道を繰り返すとは世界の 七不思議ですね。

>「台湾を調べることで本来の日本人のあり方を探る」

とは良いテーマですね。私も近日中に台湾に旅行に行く予定です。そこで「なぜ台湾の人は親日なのか?」と台湾に残した日本の遺産を知りたいと思っております。

桑原洋一郎さんの投稿の件ですが、桑原さんご自身のお考えもあることでしょうが、このサイトの管理人として、お二人のご希望に添う形にしたいと思っております。どうされるかは桑原さんにお伺い下さい。
またテンポさんのおっしゃる提案も良いことですので検討しましょう。


2239.Re:自衛隊員の方を応援します(roseさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月24日(土) 15時43分
roseさん。初めまして管理人のforestです。私には二人の子供はいますが、二人とも結婚しており長女は30歳になりましたので、roseさんの方が年下でしょうか。すると、このHPに掲載してある「私の主張」を書き始めた昭和55年頃のお生まれでしょうか。

お 読みなって頂ければおわかりになると思いますが、朝日はそれから20年以上も経過しているのに何ら変化していないということです。当然記事を書く記者も編 集委員も変わっていると思いますが、反日偏向報道の伝統は朝日には脈々と受け継がれているようです。この20年間、あるいはその前でも批判されていたこと でしょうが、そんな批判は耳に入らず、相変わらずの偏向報道を繰り返しております。

roseさんのようなお若い方が、このような日本のマ スコミに疑問を持たれることは大変良いことです。マスコミと言っても、ひとつの民間企業に過ぎません。それが垂れ流す情報がもし正しくなかったとしたら、 こんな恐ろしいことはありません。マスコミが司法行政立法の三権の上にある第四の権力と言われるのは、その報道について、批判をし、訂正を求め、それを戒 めることが難しいからです。

怖いものと言えば、地震、雷、火事、オヤジを言いますが、「新聞で叩かれる」ことほど怖いものはありません。マスコミは「こいつを叩く」と決めたら最後で、叩かれる者は死刑判決を受けたと同然です。

私 が主張を書き始めた頃はインターネットがありませんでしたが、今では、マスコミから受ける情報が果たして正しいのか、すぐ知ることが出来るし、良い時代と なりました。「私の主張」は、私が、まだ30歳代の頃から書いていたものですが、ゆっくりお読み下さい。もし、誤りがあればご指摘下さい。速やかに訂正さ せて頂きます。また「今日のコラム」も是非お読み下さい。

マスコミから受ける情報は100%信用出来ないとは言えませんが、他の意見や見 方を必ず確認することです。例えば朝日や、社民党、共産党は、イラクへの自衛隊派遣は国民の大多数が反対していると言っていますが、果たしてそうなのか。 自衛隊を応援して、感謝と敬意を持って送り出したいと思っている人のいるのではないか。それをネットで検索して知ることです。朝日にコメントを寄せるのは 朝日が好きな進歩的文化人と言われる人です。すでに破綻しているサヨク論理を振りまき読者を騙しています。ですから危機感もない一国平和主義では、これか らの危機を乗り切れませんね。

お若い女性の方が自衛隊員の方を応援することは、若い隊員が多いことですから嬉しいことでしょう。これからもドンドン励まして下さい。
今日、イラクへ派遣されている自衛隊員の無事帰国を願う「黄色いハンカチ運動」が行われております。私もその運動に賛同して、背広のポケットや鞄などに黄色いハンカチが見えるように入れたり、付けたりしております。
イラクで、地元民から自衛隊員が歓迎されているという報道を知り本当に嬉しいです。これからも自衛隊員が堂々と胸を張り、任務を遂行できるように応援しようではありませんか。ではまたご訪問下さい。


2238.そんなに総理の椅子が欲しいなら     
名前:mumu    日付:1月24日(土) 15時1分
自分や身内に厳しく、敵には時に塩を贈るくらいの度量がなけりゃ、例え反日思想に毒されたトップに牛耳られ たマスコミにミスリードされ続けてきた有権者でも、誤魔化し続けることなど最早不可能だってことに気付けるなら、私風情に馬鹿呼ばわりされることもないで すかね、癇とかいうどこかの腐った政党党首は。

大事な?国会を休んでまでアメリカくんだりまで“わざわざ”判りきっていることを、尚もし つこく追求するだの何だのと出かけていった「枯餓殉一漏」なる確信犯でしかなさそうな大嘘吐きへの対応を、今の時期に少しでも誤れば今度の参院選で一気に 政権奪取だなんて、夢どころかただのでっち上げになる可能性大だってことにも、癇の間抜けは気付いてないらしい。
「枯餓殉一漏」を罠腫党にとっての辻元清美にしたくないなら、本人の弁を聞いてからなんて悠長なことを言ってる場合じゃないと思いますし、アメリカなんぞに行かせる前に本人に色々釈明させるべきだったんじゃないかとも思いますね。
し かし再三大学側が「卒業した事実は“無い”」とあれだけ念押ししてるのに、この上当時の級友に何の話を聞く必要があるんだか、「何故このような結果が出た のか、大変驚いてる」とはどこまで有権者を侮辱した物言いをする恥知らずな下衆であることを晒し続けるつもりなのか、馬鹿者・癇には実に似合いの破廉恥議 員ですな。
どんなに頑丈なダムだって、ほんのわずかな決壊であっという間に崩れてしまうこともあるということを少しでも認識していれば、こんなふ ざけた嘘吐きな下司を「党を挙げてバックアップする」なんて言えないはずなのに、捨明党の没落を目の当たりにしても学習能力が無ければ何の意味も無いこと を、罠腫党は身を以って有権者に教えてくれようとしてるんでしょうか。(だとしたら、要らないお世話の極地ですね)

そしてあの!田中真紀子も以前にも増して健在の模様なのは、嬉しい限りです。
曰く「小泉さんという人は不誠実と言うより、不勉強ですね」
自分を省みることの全く出来ない、こんな女にここまで言われる総理も情けないですが、こんな女をいまだに支持する有権者がまだまだ少数派になっていないという事実も、同じ日本国民として非常に情けない思いです。
それこそ日本語を全く理解せずに使用する、日本文化を冒涜する言動にしか見えないもので。
こんな女が自分は他人に偉そうにほざける程に、何を以って「誠実」であり「勉強」が足りていると勘違い出来るのか、その事実に気付いて少しでも多くの有権者の目が醒める日の来ることを願って止みません。

ついでと言っては何ですが、件の“不埒な輩”は厨房ではなく、その前に狂ったことしか言えなかった、「血筋も育ちも良い」ことを声高にほざいていた気違いの方ではないかと思いますが、如何でしょうか、テンポ様。
日 本の文化も伝統もまるで理解していないが故の、それらをあろうことかイベント扱いすることが正しいなどと、正しく異常者の戯言をほざいていった能足りんな ら、見当違いも甚だしい下卑た言い掛かりでしかないことでもって、管理人様に食って掛かろうという身の程知らずなことを仕出かしたのではとも思いますし ね。


2237.盛況ですねぇ     
名前:テンポ    日付:1月24日(土) 12時39分
皆様どうも、こんにちは。

まずはrose様、どうも初めまして。
ご指摘の通り、現代の我が国のマスメディアは、「特定のイデオロギー」と「商業主義」、そして「人権侵害」という、三つの”深刻な病巣”に冒されています。
その結果、彼らがこの最近、各界でどういう「事件」を引き起こしたかは、賢明な貴女の事ですからいまさら僕が説明するまでも無いでしょう。

そんなマスメディアの垂れ流す情報を、自らの知識と信念による”フィルタ”にかけて真実をあぶり出して批評してゆくのが、これからの”心ある国民”の仕事でしょう。
そういう意味では、貴女のような方が増えてゆくのは嬉しい限りです。

宜しければ、今後ともこの掲示板に眼を通してくださいませ。
僕を初めとした常連の皆様が、マスメディアの問題についても語っておりますので。

それから、桑原洋一郎様、
僕も久保田泰啓様の提案に賛成です。
むしろ一コンテンツとして独立させた方が、注目度も高まると思います。
ただ、僕は管理人様の合意があれば、こちらのページに寄稿という形でアップして頂いても良いと思いますが。
例えば、『桑原洋一郎、歴史を語る』なるタイトルなどで・・・・
いかがでしょうか?(勝手な提案ですみません)

最後に、丹陽様、
恐らくご指摘の”不埒な輩”は、以前叩き出された厨房の変名だったら笑えますね。
というか、こんな厨房に余計なエネルギーを費やすことなど止めましょうよ(笑)

それでは!


2236.桑原洋一郎さん、もし良ければ・・・     
名前:久保田泰啓    日付:1月24日(土) 10時33分
 初めまして、桑原さんの投稿された歴史関連にはとても勉強になりマス。 ですが、この掲示板のテーマとし ては「誤った風潮を作り上げた偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する掲示板」と書かれてあるので、もし良ければ私が現在メインで参加している歴史関 連サイト(リンクしていますヨ)に来られた方が桑原さんの投稿される内容に関して一層発揮できると思います。 こちらでもキチンと読まれておられる方もあ ると思うのですが・・・。 御一考下されば幸いです。


管理人のforest様

 一年程前にこのサイトを見つけて 以来、ずっと拝見させて頂いておりマス。 日本人であっても自国を落としいれ、更に他国に媚を振る日本人は本当に厄介な生き物ですね。 日本という自分の 国を信じれないでどうすんねん?!という感じで私もマスコミの報道を逐一チェックしてます。 

 私は現在「台湾を調べることで本来の日本 人のあり方を探る」をテーマに特定のサイトで書き込んでいます。 偏向マスコミという輩のせいでほとんど報道に出てこないというのは腹が立つ限りで す・・・。 また、話は変わりますがforest様の書かれたホントに多くのトピックスは共感を覚えるものばかりデス。 とてもステキなサイトだと思いま すヨ、これからもがんばってクダサイ!

 それでは失礼します。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/index.html


2235.つまらない揚げ足取りはやめなよ     
名前:丹陽    日付:1月24日(土) 2時5分
おひさしぶり か何かしらんが、くだらない揚げ足取りは止めとけ!

あんたも間違ってるよ。
>日本を愛するなだといいつつ・・・・
単なる打ち間違いだろうけどな。

看板倒れになってるか?
まじめなレスが多いだろうが・・
まるで共産党?
アンタの言ってることの方がわからんよ。

ひょとして釣りか?縦読みでもないし・・・・


2234.おひさしぶりです     
名前:おひさしぶりです    日付:1月24日(土) 1時49分
>世界の国々の中で、日本人ほど生まれた国に愛着や誇りを
>持たない人が多い極めていびつな国です。そんな誤った風潮を
>作り上げた偏向マスコミや反日日本人を徹底的に批判する掲示板です。

母国を愛するのは構いませんが、母国語くらいきちんと使ってください。
日本を愛するなだといいつつ主語述語が滅茶苦茶になっています。
看板倒れです。まるで共産党です。
TOPの文章も変ですね。

言葉は文化です。これは冒涜です。
ただちに修正し、TOP PAGEで謝罪をしてください。
日本の大いなる文化と歴史に対して。
賠償を請求するつもりはないので。では、失礼。


2233.自衛隊員の方を応援します     
名前:rose    日付:1月24日(土) 0時51分
はじめまして。
尖閣諸島の問題についての記事を探しているうちにこちらを見つけました。
現在、「私の主張」を読破すべく目を通している最中です。
私はおそらくforestさんのお嬢さんより下の年の、OLの女性です。
あることがきっかけとなり、日本のマスコミの在り方などに疑問を抱き、
いろいろ調べるうちに、「これはおかしい。日本はどうなっているんだ?」
と思うようになりました。
<一部メディアの「プロパガンダ」を信じている日本人ばかりではない>
私も信用していません。いえ、信じていたけど、もう信じられない、
というのが正しいでしょうか。なぜ、そんな一方的なんだ。なぜ報道しない???
なぜ、多角的な視点からの意見を取り上げない?今ではそんな憤慨ばかりです。
更に日本が取り巻かれている状況がいかに緊迫しているかも実感できて
きました。なのに危機感がない人がまだ多い。これもマスコミの影響でしょうか。
これから日本人の意識が変わるよう、努力しなければならないと思います。

>204さん

私も自衛隊員の方を心から応援します。
今の若い人には、国際情勢に敏感で、日本を守るということを真剣に考え
ている人たちも本当に増えてきています。一部の心無い人たちなどに屈せず
使命を果たしてきてほしいと思っています。


2232.皇室典範     
名前:桑原洋一郎    日付:1月23日(金) 14時55分
【第四章―成年、敬称、即位の礼、大喪の礼、皇統譜及び陵墓】
第二二条 天皇、皇太子及び皇太孫の成年は、一八年とする。
第二三条 天皇、皇后、太皇太后及び皇太后の敬称は、陛下とする。
第二項 前項の皇族以外の皇族の敬称は、殿下とする。
第二四条 皇位の継承があつたときは、即位の礼を行う。
第二五条 天皇が崩じたときは、大喪の礼を行う。
第二六条 天皇及び皇族の身分に関する事項は、これを皇統譜に登録する。
第二七条 天皇、皇后、太皇太后及び皇太后を葬る所を陵、その他の皇族を葬る所を墓とし、陵及び墓に関する事項は、これを陵籍及び墓籍に登録する。


2231.東条英機を語る(完)     
名前:桑原洋一郎    日付:1月23日(金) 14時52分
その東條政権をついに突き落としたのは、サイパン失陥の知らせであった。
 六月十六日にサイパン島に連合軍上陸。東條の顔色と権力は、目に見えて悪くなっていた。東條は仲のいい東久邇に、「最近になつて自分は自信を失つてきたので、誰か適当な人があれば辞めたい」と言い始める。近衛と細川はこれを聞いて、
  其処で公(近衛)は、「このまま東條が自殺する様なことがあつたら、政治的には非常にやりにくくなる。東條が、自分が悪かつたとの遺書でも書いて死ねば、 国論は多少違うかとも思ふが」。余(細川護貞)は、「遺書くらいなら偽作してもいいではないですか」と言ひて笑ひたり。

 東條は進退窮まった。彼はついに、木戸にも見捨てられる。木戸は、嶋田を外し、自身も参謀総長をおりるという内閣改造で危機を乗り切ろうとする東條にはっきり言った。
「皆心配しているのは改造と言ふが如きことではなく、統帥の確立と言ふことが、全きや否やとのことなり、而して是は御上のご意向なり」
 東條はこれを聞いてまっ青になり、急遽参内して天皇の真意を確かめたが、それはさらに激越なものであった。しかし東條はそれでも天皇に注意された点のみを改めてなお乗り切ろうとした。
 しかし、改造はうまくいかなかった。米内光政を海相に迎える工作は、米内のあくまでの拒否で失敗。ここでさらに閣内から造反が起こる。岸信介が造反し、重光葵もこのままでは自信がなく、また人心も離れていることを説得した。東條はついにあきらめざるをえなかった。
 七月十八日、東條内閣総辞職。東條は、政変の理由が重臣の陰謀にあるとの声明を発表しようとしたが、閣僚全員一致の反対によって、差し止められた。

次回からは”戦中戦後を語る”というタイトルに致しますのでお楽しみに御待ちください。


2230.東条英機を語る10     
名前:桑原洋一郎    日付:1月23日(金) 14時48分
 近衛周辺では、木戸内府が東條とともに楽観論で天皇を惑わし、時局に対する判断を鈍らせていると の評がもっぱらであった。とはいえ、木戸内府こそ天皇に対して東條更迭を進言しうる地位にある唯一の人物であったから、彼の言動こそ最後の扉へ至るキイで あったといっていい。その木戸内府に、舅の岡田啓介の依頼を受けた迫水久常(企画院官僚)は、婉曲に東條批判をしたところ、木戸から
 「聖上が東條に御不審を抱かれるためには、世論が必要となる。しかし新聞などマスコミのみが世論というわけでもあるまい。たとえば重臣が一致してあることを申し上げたとする。これも一種の世論と言えまいか」
 という言質をみちびきだした。迫水はこれを岡田に報告、岡田は「これはいい暗示だ」と、ひそかに近衛文麿、若槻礼次郎、平沼騏一郎などの重臣らと横の連携をとって動こうとした。
  最初は重臣連が東條を会食に招き、そこで東條の今後の政策に関する言質を取ってやりこめてやろうと考えていたが、これは失敗。次は岡田啓介が海軍方面から 働きかけて、まずは「東條の副官」と揶揄され、海軍部からはまったく信望を失っていた嶋田海相を更迭する方法に切り換えた。海軍は陸海軍を統合して「国 軍」とし、陸軍がそのイニシアティブを握ることによって海軍を消滅させようと陸軍が企んでいることにも危惧の念を持っており、そういう意味でも海軍は重臣 連と共同して、東條内閣に対抗する動きが発生する余地は十分にあったのである。岡田はまず米内光政を現役に復帰させ、嶋田を更迭して米内を海相に据えよう としていた。
 この目論見を持って岡田が海軍の皇族OB・伏見宮に働きかけている間にも、近衛を中心とするグループは木戸内府や皇族連に積極的な接触を開始していた。次期首班として近衛は、小林躋造を中心とする皇道派内閣か、それとも東久邇宮内閣を取りざたしていたが、一方で、
「自 分としてはこのまま東條にやらせる方がよいと思ふ。・・・・・夫れは若し替へて戦争がうまく行く様ならば当然替へるがよいが、若し替へても悪いと言ふこと ならば、せつかく東條がヒットラーと共に世界の憎まれ者になつているのだから、彼に全責任を負はしめる方がよいと思ふ」
 とも東久邇宮に語った。 そのころには東條への悪評は柳原義光を通して後宮、皇太后からも天皇の耳に入っているようだったし、木戸も重臣連、海軍連も動くに至って、ついに反東條の 旗幟を明確にしはじめていた。「細川日記」六月七日、近衛は細川に、「木戸侯は自分も顔負けするほど反東條になつて居つた」と語っている。

コメント

河野洋平に自衛隊派遣を懸念する資格はない

2004年01月24日 19時07分52秒 | 政治
  河野洋平は、北朝鮮により拉致された被害者の家族が、反対し、抗議したにも関わらず、拉致事件の解決を図るとか言って、北朝鮮に大量のお米を贈呈したが、北朝鮮は感謝もせず誰一人拉致された被害者は帰ってこなかった。日本国民の血税を使いテロ国家に貢ぎ物をして、金正日独裁政権の延命に手を貸した訳だが、本人は、口をつぐんで、「そんな事があったかな」とか言って惚けているようだが、この人も反日日本人と言えば、名簿の上位に登載されている方のようである。その河野が今度、衆議院議長になったというのだから、「本当か。冗談だろう」と目をこすってしまう。拉致被害者の家族からしてみれば、拉致事件の解決を図るどころか、妨害したような人であるからして、思わず「ふざけるな」と声を出したくなるであろう。

 自民党の中には、自衛隊のイラク派遣に反対している人は、この河野や、古賀、加藤、亀井などのようだが、もし、反対者が多く、派遣の国会承認が出来ないということになった時、本当に自衛隊をイラクから引き揚げさせる気か。それを冗談ではなく本当に思っているとすれば、この人達にはとてもポスト小泉を任すことなど出来ない。また先遣隊がすでにイラクに行っているのに「本隊の派遣は慎重に」とまだ寝言を言っている人もいるが、世界の笑われものになるので、バカなことを言わないで欲しい。

 その河野は22日に、都内で講演し、自衛隊のイラク派遣に関して「(外交官が殺害されたことで)『弔い合戦をやるんだ。さあ行け』と、煽っているような感じが一部にあり、心配だ」と懸念を示したと言う。さらに「戦前、戦中のことを相当しっかり勉強してほしい。最近の時勢や風潮に乗っての発言には、多少の不安を感じざるをえない」として、また「(武器輸出三原則の見直しや、日本による先制攻撃や核武装容認論などに)いい悪いではなく、今までの国会論議の積み重ねとどういうつながりがあるのか、もう少し勉強する必要がある」と指摘したとのことである。

 自称平和主義者の言いそうなことだが、自衛隊はイラクに復興支援に行くのであり、これでは「自衛隊はテロリストを見つけ次第殺せ」などと言う世論が湧き上がっているとでも言いたいのであろうか。確かに、外交官が殺害されたことは悔しいことで憤慨している国民も多いだろうが、「二人の外交官の殉職を無駄にしないためにも復興支援をやり遂げよう」との声はあるが、「弔い合戦だ。テロリストを殺せ」などとの声を聞いたのは河野だけではないか。

 また「戦前、戦中のことを相当しっかり勉強してほしい」と河野は言うが、「日本はだから今後も反省し、永遠に謝罪と補償を続けなければならない」と言っているに等しい。では、過去の日本の行ったことは100%悪くて、戦った相手のアメリカなど連合国には何ら責任はないと言うのだろうか。自称平和主義者は「日本が世界で一番悪い国で、日本さえ静かにしていれば平和が続く」との東京裁判史観を持っているようだが、そんなことでは、散華された英霊達は浮かばれないであろう。

 次に、武器輸出三原則見直しや、日本による先制攻撃や核武装容認論について、税収が落ち込み国債の増発が続く中、限られた予算で自衛隊が持つ装備を充実するには、武器輸出をしてコストダウンを図るしかない。自衛隊の持つ装備が高価のため多くの調達が出来ないという情けない状態のままで良いのあろうか。であるから見直しをするのは当然と言って良く、武器輸出をしていないから日本は平和国家だと言っても、自己満足に過ぎず、それを評価する国は極東三バカ国家以外にはない。また河野は北朝鮮が核開発をしていることを知らないのであろうか。その北朝鮮が「日本を火の海にする」と恫喝していることを無視し、「日本による先制攻撃や核武装容認論をこれから勉強する」と悠長なことを言っているが、勉強などと言っている段階ではなく、その場合の自衛隊の持つ装備について具体的に論議を進めていくことは至極当然なことではないか。

 自民党総裁でありながら総理大臣になり損ねた河野洋平だが、その時の総理は社会党の村山富市であり、阪神大震災という未曾有の災害に慌てふためき、自衛隊に拒否反応を示した自称平和主義者のこの二人の不作為で、多くの尊い人命が失われてことを国民は決して忘れてはいない。その最悪のコンビだった一人の河野が衆議院議長になったからと言って、過去のことが帳消しになる訳ではなく、偉そうなことを言う資格があるかと毎日のように胸に手を当てて考えて欲しいものである。
(2004/01/24) 

この記事は「今日のコラム」
河野洋平に自衛隊派遣を懸念する資格はない
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

防衛庁のイラクでの情報提供制限は当然

2004年01月23日 19時05分56秒 | 防衛省・自衛隊・安全保障
  イラクへの自衛隊の派遣では外国メディアも「自衛隊史上初めての戦闘地域への歴史的な部隊派遣」として大きく扱っている。当然日本の多くの報道陣も特に陸上自衛隊の先遣隊が派遣されているイラクのサマーワに乗り込み、何のスクープを狙っているか知らないが、報道陣同士でトラブルまで起こしている状態だという。

 私たち国民からしてみれば、カメラの後ろで何が起きているか見えないので分からないが、日本の報道陣のマナーの悪さ、ルール無視などは国内でおいても平然と行われており、それに抗議をしても「報道の自由だ」とか言って、水戸のご老公様の印籠のように振りかざされると、国民は「へ、へー」と頭を下げざるを得ない状況だ。であるから、国民の中には、取材を受けて嫌な思いをされた方も多いのではないだろうか。

 昨日や今日、やっと学校を出たばかりなのに「○○新聞社」とか「○○TV」との腕章でも腕に巻くと、急に偉くなった気持ちになり、自分の父親くらいの年の方にも横柄な口を利き、官公庁や企業の不祥事などの取材で、広報担当者が目の前で頭を下げているのを自分に対して謝罪しているのではと勘違いをするようになり、横柄な態度がますます横柄になってくる。厚顔無恥と言えば報道関係者を指す代名詞のようだ。

 23日に日本新聞協会編集委員会と日本民間放送連盟報道委員会は、イラクに派遣された陸上自衛隊先遣隊の取材に関して、防衛庁側が現地で適切な情報提供を行うよう政府に要求したという。要するに報道陣同士でトラブルは、防衛庁側が現地で適切な情報提供を行っていないからであり、報道陣のマナーの悪さ、ルール無視を招いているのは防衛庁側の責任だと言う訳である。 報道陣のマナーの悪さ、ルール無視は報道に携わる者ではいつもやっていることではあり、誰にも注意されないから本人達は気が付かないだけであり、前述した「報道の自由」とはマナーやルールを無視することも自由と書いてあるのであろうか。

 防衛庁側がイラクの現地において適切な情報提供をなぜしないか。それは、報道陣の中には信用できない者がいるかも知れないからである。イラクへの自衛隊派遣が決定した後から、それまでの派遣反対のキャンペーンが更にすさまじくなり、さらには、派遣隊員の様子を生中継までして伝えている。「自衛隊がイラクの土地に踏み入れたら東京を攻撃する」とのアル・カーイダの声明は真実かどうか分からないが、それにしても日本のマスコミは、本来ならば伝えてはならない情報まで伝えていると思われるのである。であるから、イラクにおいては、サマーワはイラク国内では比較的安全とは言え、テロリストの襲撃がないとは言えず、そんな地域では防衛庁側として提供できる情報が限られてくるのは至極当然なことだ。

 報道陣が自衛隊の車両を追いかけたり、宿営地の前でたむろしていれば、テロリストに情報公開しているようなものであり、報道陣もテロ攻撃の対象になり得るかも知れない。自衛隊は命を掛けて、イラクに赴き危険な任務を遂行しようとしているのであるから、国内においての取材方法と同じでは自衛隊員に危険が及ぶ可能性がある。だから、「自衛隊史上初めての戦闘地域への歴史的な部隊派遣」と言って自衛隊の活躍を正しく報道するのでなく、マスコミは、この派遣を失敗に終わらせることを画策しているのではないかと疑われるのは考えすぎだろうか。特に朝日と毎日には前科があるだけに信用できない。防衛庁側の公表する適切な情報提供とメディアが欲しい適切な情報提供とは異なるのは当然である。よって、防衛庁が、イラクにおいてマスコミに対して公表する情報は制限しようとすることは当然であり、自衛隊員に危険が及んでも良いから報道して欲しいとは国民は望んでいない。
(2004/01/23) 

この記事は「今日のコラム」
防衛庁のイラクでの情報提供制限は当然
としてHPに掲載されていたものです。

コメント

掲示板 2004年1月分過去ログ (2206~2229)

2004年01月23日 00時03分48秒 | 掲示板過去ログ2004年分

2229.ここまでくると     
名前:mumu    日付:1月23日(金) 0時3分
学歴詐称だの公職選挙法違反だのというレベルを超えた、人としての常識や見識のみならず、その人格まで疑われるに足ることじゃないかと思えてきました。

既にメディアの格好の餌食と化した罠腫党は古賀潤一郎は、何と学歴を誤魔化すだけでは飽き足らず、してもいないアメリカの大学対抗か何かのテニス大会優勝までもでっち上げていたのだとか。
これも自分のプロフィールに堂々と載せていたそうですが、主催者側はインタビューしてきたメディア(はっきり言えばFNNです)へきっぱりと、そんな人物の優勝者としての記録はどこにも無いと言い切っていましたしね。
これはもう古賀という人物の本質そのものが、上っ面だけ飾り立てたがる悪趣味な自己顕示欲と見栄っ張りであることの証明と見ても良さそうな気がしてきました。

そんな古賀を山崎拓元衆議院を復活させない為だけに庇い続けようとする罠腫党は、このままで行けばせっかく衆議院選では与党に迫る勢いを持てたのに、参議院選ではあっという間に失速するのは目に見えているでしょうな。
捨明党の馬鹿共が何故ここまで落ちぶれたのか、似た者同士な馬鹿者揃いの罠腫党の連中には欠片も学習能力というものが無い所為か、やはり似たような道を辿ることになりそうな気がして、大いに楽しみです。

れっ きとした犯罪者でしかない辻元を、異常性そのままに庇い続けた結果が今の捨明党の没落だってことを、罠腫党の誰も気付かないのか、気付いても言い出せない のか、今度のことで表立ってしどろもどろな対応をしているのが癇や岡田と言った連中だけなのが少々引っかかりますね。
何故小沢一郎は何も言わないのでしょう。
だんまりを決め込んでいるとしたら、やはり彼奴は癇なぞただの使い捨ての駒にしか見てなかったってことなんですかね。
こうした問題は下手に表でコメントなんて言おうものなら、後々どこでどう利用されて突っ込まれるかわかったものじゃないとでも考えてそうですしね、あの小沢なら。

国 会での代表者質問の時には、何ら具体的な根拠も言わずにただ憲法違反だと口角泡を飛ばすが如くに喚き立てていた癇が、古賀のことになると途端に背中まで丸 くなったかのようになり、空咳を如何にもわざとらしく繰り返して実に言い難そうに、つっかかり気味で答えていたのが何とも軽蔑したくなる程哀れでしたね。

管理人様の指摘のように、馬鹿者・癇は自身で言っていることがどれだけ矛盾した愚劣なことかも、まるで自覚出来ていないようなのも、見るも無残という以外に言葉は無いでしょうな。
「正 当防衛」と言っている傍から「武力行使と同義になる」と言わんばかりの言種に、日本語をごく普通にまともに理解出来る人なら「何を言っているんだ、この馬 鹿は」と思うと同時に「これが日本国民の代表のひとり」かと思うと、実に屈辱的なことだと思えてくるかもしれません。
邪推と偏見に満ちた見方を敢 えてしますが、馬鹿者・癇は先の衆院選で二大政党に近い形になれたことに調子に乗り過ぎ、総理の椅子が間近にあるような妄想に取り付かれ、それに何が何で も近付きたくて事ある毎に今の首相は日本にとって最悪な存在であることを吹聴すれば、もしかしたら有権者もそうだと感じてくれるかもしれないと甘ったれた 期待を抱いているような気がしてしまいました。
現実は馬鹿者が思い描くような、甘ったれた期待なぞとは掛け離れて苦いもので満たされていることに癇が気付くのは、早ければこの夏にも来るのではと思うと、楽しくて仕方ないような気分になりますね。


2228.204様へ     
名前:イオスじん@    日付:1月22日(木) 23時40分
 初めまして。
 とんだ災難でしたね。
 何も知らないで、ペイパー(F-15のペイパーは 実に美しいです!)の事を燃料漏れを言い、蚊帳の外からギャーギャー遠吠えを繰り返す、「基地外」とは誰が付けたか本当上手いこと付けました。しかし、所 謂“普通”の国民は自衛隊の事を信頼していますので、ご心配なく。基地祭の帰り「お気を付けてお帰り下さい。」と言ってくれる自衛官や、少年からサインを 求められたパイロットの方は「雨に濡れますので、格納庫にお入り下さい。」と案内し、サインしてました。この様な姿は、「基地外」では見られない自衛隊員 の姿なのでしょう。大多数の国民から信頼されている自衛隊は、現地のイラクでも信頼を得られると思います。

 H/Nは飛行隊から取られたそうですね。確か猛禽類の横顔の。


2227.自衛官だけでなく     
名前:mumu    日付:1月22日(木) 23時9分
防衛大学の学生も、204さんと似たような体験をする人もいるようです。
私の友人で3年間程防衛大学に通ったという人物は、何かの理由で制服で外出したところ、背中に石を投げつけられたことがあるのだとか。
ただ、石を投げた連中は204さんに絡んだ気違い共よりは気が小さかったのか、石を投げた後さっさと逃げ出したんだそうです。
その友人の同級生は同じく制服で歩いていたら、見知らぬおばさんからいきなり「人殺し」と喚かれたこともあると聞きました。

しかし私は根っからの楽観主義ですので、今はそうした気違いは少しずつではあっても減る傾向にあり、今後も増加することはまずあり得ないであろうと思っております。
何故なら、もしもそうした気違いが多数派なら、今回のように自衛隊を海外へ派遣するのに、ここまで然したる騒動が起こってないということは考えられないからに他なりません。
世間は少しずつ、現実は御伽噺のように甘っちょろいものでもなければ、誰かが自分を守ってくれるなんていうのも幻想に過ぎないことに気付き始めていると見て間違い無いとも思っています。
中国や韓国、北朝鮮が友好国になるよりは日本に敵対する方向に進むことについて、マスコミがどれだけ誤魔化したりだんまりを決め込んでもネットの普及がそんなものなど何の意味も無いことを、反日屋の連中もそのうち気付く日が来ることになりそうですしね。
護 衛の手段としての軍隊を持つということは、戦争をすることよりもしない為の存在にこそなり得るということを、狂った間抜け共以外のまともな認識力を持って いる人なら誰でも理解出来ることですので、日本を喰い物にしようと虎視眈々と狙っている近隣諸国がふざけた手出しの出来ない様にする為にも、軍隊は現実問 題として必要なものであることを多数が受け入れる日が来るのも、そんなに待つこともないかもしれません。


2226.204氏へ     
名前:飛龍    日付:1月22日(木) 22時12分
本当に災難でした。
上下の気圧の違いにより空気中の水分が見えるパイパーという現象を「燃料垂れ流 し」だと言うのです。>>これなんか、F1GPで鈴鹿のストレートでリアウィングから出てますよ。 それと『朝日新聞を叩き潰す掲示板』でも投稿したんで すが、私は【朝日新聞の記者が不穏な動きを必ずする】と思っています。戦前から尾崎秀美という共産スパイが居た新聞社でもありますし、要注意です。彼らは 自衛隊の宿営地見取り図・人員配置・行動予定をテロ組織に陰で売り渡し、犠牲者を出す事を目的として、それを特ダネとする。彼らにとっては願ったり叶った りの一挙両得です。朝日・毎日新聞記者の行動は絶えず監視体制を敷いておかなくては、彼らは何をするか分かりません。去年も毎日新聞カメラマンが、不発弾 を空港で爆発させていますし。もし何がしかの被害があれば、必ず朝日・毎日記者が現場に居ると思います。注意して下さい。


 2225.連続投降をお許し下さい。     
名前:204    日付:1月22日(木) 20時22分
>管理人様
管理人様の仰る通りわたしもどんなに頭に来ても手出しをしたら終わりだと思います。
彼 らは自衛官が不祥事を起こすのを心待にしておりそれを煽っているのであると自分なりに解釈をしています。わたしは後輩に向かって「ああいう連中に限って有 事の際は真っ先に助けを求めるんだ」と言いました、さらに「あいつらが好きなどこかの理想国家じゃこんなこと出来ないぜ日本は、自由主義国家だからね」と 言いました。
後輩も「あんなの相手にしませんというよりしたくないであります」と言いましたよ。無視に限ると思います相手すれば余計に騒ぐのは、分かり切っていますので。
>疲れ目様
はじめまして、マスコミの中には「自衛隊員のイラクでの犠牲者まだかな」と心待ちにしている連中が居るように思いますそしてその時が来ればイラク派遣とそれを決定した総理を糾弾し撤退させることを目論んでいるのでは、ないかと考えるてしまうことがあります。
わたしも疲れ目様の様なお方がいらっしゃることを大変嬉しく思います。
本当に報道とは思えないものが数多くありますが教育者の中にも自衛隊入隊を希望する学生にやめるように指導するとんでもない高校が存在するようです。
ご安心下さいわたしの知る限り「反自衛隊が世論」なんて考えている隊員はいませんよ。
中には「へぇマスコミの世論調査か世論操作の間違いでしょ」と言い放つ隊員もいます、まあそこまでマスコミがやるかは、わかりませんが反自衛隊が皆様声とは、全く思っていません。後輩にもこちらのHPを見て欲しいと思います今度紹介します。


2224.皆様ありがとうございます     
名前:204    日付:1月22日(木) 19時54分
皆様ありがとうございます。
>テンポ様
本当に凄い連中でありました。戦争は悪という思想はあるようですが理性というものが存在しないようです。
感情の赴くままに生きているのだと思います大体非難するなら非難するでもう少し予備知識を付けてからにして欲しいです。危害はありませんでしたただ後輩が服を掴まれましたが危害はありませんでした。
>芹沢様
何とかに付ける薬はないといいますが正に処置無しの連中でした。
怒りを覚えましたが相手にすればますます喜んで罵詈雑言を並べ立てるのは分かり切ったことなので無視に徹しました。しかし聞いた話しでは、陸自の女性隊員が外で左翼の暴言をうけ泣き出してしまったという凄い話しを聞いたことがあります。
>notii様
後輩はまだ飛行部隊に配属されたばかりですがやめることはないでしょうそんなことをすれば約4年間パイロットの資格を取るために積み重ねた努力が無になってしまいますから。
お察しの通り過去に反自衛隊派による悪行は、空だけで無く陸海の多くの方々が経験しております、わたしも「税金泥棒」と言われたことがありますがなかには、空き缶を投げつけられたというものまでもあります。


2223.204さんへ     
名前:疲れ目    日付:1月22日(木) 18時19分
初めまして。疲れ目と申します。
現役自衛官の方がこちらのホームページをご覧になっていることを知って嬉しく思います。
いわゆる「護憲一国平和原理主義者」と思われるグループの恥ずかしい振る舞いについては、他の方々のおっしゃるとおりと思います。
私 は、政府の自衛隊のイラク派遣方針をずっと支持し、「派遣される自衛隊を、国と国民は感謝と敬意をもって送り出すべきだ」という意見を、官邸、自民党へ送 り、また防衛庁にも「国民の一人として、自衛隊の能力や海外活動の実績を評価し、信頼している。イラクでも自衛隊は現地の人々から高い評価を受けると思 う。イラクに派遣される自衛官には感謝したい」とのメールを送りました。
 マスコミの中には、明らかに自衛隊に反感を持ったり、足を引っ張ったりしている者がいますし、そういったマスコミが繰り広げる、報道とは言えない一種の「プロパガンダ」を疑わない人々も存在しているようです。
 しかし、そういった報道をするマスコミが、すべての日本人を代表しているわけではなく、そういう報道に距離を置いたり、違和感を感じる人もたくさんいると思います。問題は、「反自衛隊」ではない意見をきちんと報道するメディアが、相対的に少ないことです。
 自衛隊のみなさんには、「反自衛隊」の報道を繰り広げるメディアが日本人の意見を代表しているとは思わないでいただきたいと思います。
 私は防衛庁のホームページからメールを送りましたが、私のほかにも、イラクへの自衛隊派遣に感謝し、成果を上げることを信じ、がんばれと応援している人は大勢いると思います。
 出来れば後輩の方にも、こちらの管理人さんが主催しているホームページもあることを紹介して、一部メディアの「プロパガンダ」を信じている日本人ばかりではないことを紹介いただければと思います。


2222.Re:いい加減にしてくれ。(204さんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月22日(木) 16時20分
204さん。管理人のforestです。とんでもない「基地外」に因縁をふっかけられ大変な目にあったよう でね。特に後輩の方は大変なショックであったと推察します。こんな「基地外」は、朝起きれば今日は誰を批判するかを考え、それを夜寝るまで行い、又寝てい ても夢の中で、人を批判しています。冷静に相手にしたいと思っても思わず殴りたくなるでしょうが、それはこちらの負けになり、「基地外」の思うつぼです。 挑発にのってはいけません。後輩の方は、自衛隊員として使命感を持って任務に励むという崇高な理想を持って入隊されたことでしょうから、ショックを感じな いということはないでしょう。

でも、そんな「基地外」に負けてしまっては、この日本が誇りある地位を得ることは出来ません。「基地外」 は、この日本が国際的な信用を失い、笑われる国であって、支那や北朝鮮などには永遠に謝罪と援助をしなければならないと考えているのです。ですから日本人 としての誇りなどありませんから反日日本人と言われるのです。

イラクには既に陸自の先遣隊が派遣され、昨日も今日も産経新聞は先遣隊の写 真を1面に掲載しております。今日は「子供とふれあい こぼれる笑顔」との見出しで、サマワにおいて、先遣隊員が、子供と遊んでいる写真を掲載していま す。「基地外」からみれば「やらせ」と思うでしょうが、そんなに疑うならイラクに行って自分の目で見て欲しいと要求したいと思います。

後 輩の方にお伝え下さい。自衛隊を批判する「基地外」は確かにいますが、少数です。そんな自由が日本にはあるのだと思えば腹も立たないでしょう。それより、 大くの国民は、自衛隊の皆様には感謝しており、敬意を持っております。イラクに派遣された自衛隊員の無事帰国を願い「黄色ハンカチ運動」もはじまりまし た。私や、この掲示板に集う常連さんはそんな「基地外」に負けないように戦っているのです。それが戦闘集団である自衛隊が戦わないで誰がこの日本を守るの でしょうか。元気を出してください。


2221.Re:管直人と言う政治家 (陸奥さんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月22日(木) 13時55分
管理人のforestです。まず民主党の菅の名前ですが、「管」ではなく「菅」です。まあ間違ってもかまわ ない人ですが、いっそmumu さんのように「罠腫党の馬鹿者・癇」と書いた方がこの人の間抜けた思想が良く出ていますし、承知で書いている「癇」という「誤字」方がぴったりです。そん な訳です。

その菅が「自衛隊のテロによる正当防衛も武力行使にならないのか?」と間抜けな質問をしたそうですが、武力行使と武器の使用の 区別も理解出来ていないようで、国内はおろか世界の笑われ者です。北朝鮮の武装工作船に対して射撃をした海上保安庁の巡視船のやったことは武力行使ですか ね。それとも武器の使用ですかね。土井たか子は、この件で巡視船のやったことを批判していた気がしますが、それ以前は、国家主権を守るために、不法侵入し た武装工作船に対して「武器の使用」をして来なかったために、北朝鮮は日本を舐めて同胞の拉致を繰り返したのではなかったのでしょうか。ですから、日本は 「国」の体をなしていなかったのです。しかし、そのツケは余りにも大きく、取り返しがつきません。

韓国は竹島を武力占領した当時も戦後の 混乱期とは言え敗戦のショックと「日本は侵略国家だ。今後は日本さえ静かにしていれば世界は平和になる」との東京裁判を受け入れた贖罪史観を言いふらす偏 向マスコミの影響で、日本は「国」の体をなしていなかったので対抗することが出来なかったのです。

さて以前、この菅が米国との信頼関係を 持ちたいとか言って訪米を計画したそうですが、米国の政府高官との面会の約束を誰1人取り付けることが出来ず、訪問を中止したことがあるのです。それは米 国は菅など相手にしていないからです。ですから、菅は土井たか子のように、相手にしてくれる支那に行っては日本の悪口を支那と一諸に言って、支那の要人の 喜ばせているのでしょう。だいたい日本人なら、外国に行って、祖国日本の悪口を言う人は信用されませんが、支那、北朝鮮、韓国では、すさまじい反日政策を 行っていますから、菅みたいな人間を利用するのは当然です。しかし、腹の中は「バカな日本人がいる」と言って、おかしくて笑っているでしょう。


2220.奥大使の「イラク便り」、明日発売です。     
名前:KH    日付:1月22日(木) 12時42分
はじめまして、KHと申します。
奥大使の「イラク便り」が、明日発売だそうです。
イラクへの自衛隊派遣を支持する人はもちろんですが、事件当時「外交官2人の死を無駄にするな」などと言って自衛隊派遣に反対していた人々は、必ず読むべきですね。

イーエスブックス
http://product.esbooks.co.jp/product/bungei/reserve/rb?accd=R0020880

今回の支援活動は、自衛隊にとって正念場です。
サヨクやそれらの活動を利用して政権を奪取しようと企む連中は、活動の経緯に関わらず、何かと難癖をつけてくるに違いありませんが、自衛官や家族の皆さんがそれらに惑わされることなく、誇りをもって職務に精励できるよう、支援していきましょう。


2219.204様へ     
名前:notti    日付:1月22日(木) 10時18分
6人組の件、激しい憤りを覚えます。ショックを受けた後輩が自衛隊を辞めたりしないように願っております。題名から察すると、今までにも似たようなことがあったと推察しますが、この手の、反自衛隊基地外サヨクの悪行があればどんどんアップして下さるようお願いします。

マスコミはサヨクに甘い、というか、サヨクそのものなので、この類の話は決してマスコミには出ないものです。ネットで広めるしかありません。その6
人 組みも実はマスコミが仕掛けたもので、もし204様が逆襲すれば、新聞沙汰にされていたのかもしれません。サヨクマスコミは自分の主張を通すためなら手段 を選ばない、反社会的な存在です。マスコミが基地外サヨクを培養して日本中に撒き散らし、精神的に日本をだめにしているのです。
http://www4.diary.ne.jp/user/421612/


2218.204様へ     
名前:芹澤    日付:1月22日(木) 5時18分
本当に災難でしたね。私もそのグループこそ日本の恥であり、暗部だと思います。奴らの様な下等サヨクはどう も「自衛隊が行動する=戦争行為=殺人行為」だと頭に叩き込まれてそのような恥行為をして204様のような自衛隊の方々が怒り悲しむのをみて楽しんでいる のでしょう。救いようが無い連中ですね。そういう連中が一日も早く日本から消えてくれるといいのですがね。


2217.204様へ、それは災難でしたね     
名前:テンポ    日付:1月22日(木) 3時10分
ハッキリ言ってその輩は、正真正銘の”基地外”に他なりませんな(キッパリ)。
その輩は、民間機の放つ飛行機雲すら燃料投棄に見えてしまうのでしょう。

というか・・・・
文面から察すると実際に殴打といった危害を加えられていた様に思いますが?
その辺はどうだったのでしょうか????
もしそうだとしたら、それなりの対応の仕方があると思いますが・・・・


2216.いい加減にしてくれ。     
名前:204    日付:1月22日(木) 0時18分
皆様今晩は明日は非番になりましたが。題名のように叫びたくなる出来事に昨日遭遇しました。
外を後 輩と制服姿で歩いていたら突然6人のグループに取り囲まれ「イラク派遣は、戦争行為で人殺しだ自衛官は恥ずかしくないのか」と我々に叫きさらに「基地を廃 止しろ騒音と環境破壊である着陸時に燃料垂れ流すな」と言ってきましたので私は「着陸時に燃料を投棄することはありません」と言いましたが「嘘を言うな翼 の所から白い霧が出ているのを見たぞ」と来ました。
言葉は悪いですがハッキリ言って馬鹿です翼の上下の気圧の違いにより空気中の水分が見えるパイパーという現象を「燃料垂れ流し」だと言うのです。
正直掴みかかりたいくらいの気分になりましたがそんなことをすれば間違いなく夕刊に「空自自衛官民間人に危害加える」なる記事が掲載され反自衛隊派を喜ばすだけでしょう。
それに自衛隊の6大義務に「品位を保つ義務」というものがありますので耐えました。
しかし一番可愛そうなのは、後輩で自衛官になりこんな経験を初めてしただけに結構ショックを受けていました。


2215.やはり・・・     
名前:スサノオ    日付:1月21日(水) 23時26分
民腫の学歴詐称やNHKの盗作。ったく売国奴。必死ですな・・・。


2214.Re:帰省と自衛隊 (ceOさんへ)     
名前:forest(管理人)    日付:1月21日(水) 21時19分
管理人のforestです。ceOさんのご両親のようなお考えが当然であり、普通であると思います。筑紫や 取り巻き連中が何を言おうが少数意見です。サヨクが言う屁理屈と膏薬は何処にも付きますから、何やかやご託を並べますが、ほとんど全部その通りにはなりま せん。今回の自衛隊のイラク派遣も、サヨクが言っているようにはならず、自衛隊は立派に任務を遂行するものと確信しております。普通の人は、出掛ける人に 対して「気を付けて行ってください」と言葉を掛けるでしょうが、その人の行き先や目的が自分の信念に合わないからと言っても罵声に近い言葉を掛けることは ありません。

筑紫らは、自衛隊の派遣に反対するだけで、もし筑紫の主張とおり、派遣しないことで、日本がどういう立場に立たされるかを決 して言いません。だた反対反対です。それは派遣をしても、決して安全とは言えませんが、だから派遣しないという結論になってしまうのか。その辺のことが分 かりません。

あと心配するのは、自衛隊に死傷者が出た時のことですが、政府与党は混乱し、野党偏向マスコミは「それ見たことか」と政府を 攻撃し、イラク派遣は失敗で直ちに撤退せよと騒ぐでしょうが、それを一番恐れているのは派遣されている自衛隊であると思っております。自衛隊は死傷者が出 ることを予想し、覚悟を持っているのです。ですから、死傷者が出たとしても国民が死傷者に対して名誉を持って処遇すれば、ひるんで撤退することはないと 思っております。自衛隊は犠牲者を出しても、やり遂げなければならない任務であるとの認識を持っていると確信しております。

国民の中には サヨクでもなくても「もし自衛隊に死傷者が出たら」と心配して派遣に反対する人もいると思いますが、そのように「政府は自衛隊をなぜ危険な所に行かせるの か」との同情をするのではなく、名誉を与えてやることの方が大事ではないでしょうか。危険な任務に赴かんとする自衛隊員に敬意と感謝を捧げることが、自衛 隊員にとって同情されるより、よほど士気が高まります。

北海道の横路、東京の美濃部、京都の蜷川などの革新自治体が福祉ばらまきで財政を メチャクチャにしてしまったことよく知られています。札幌市長上田も評判が悪いようですが、国民は革新自治体が最後はどうなったかを良く知った上で、有権 者として選挙権を行使して欲しいと思っています。サヨクは自分たちのことしか考えていません。すでに亡くなっていますので批判をしたくはないのですが、東 京都知事であった美濃部は「私は経済学者ですから水道代は将来はタダにします」「1人でも反対者があれば橋を架けない」と言ったことは有名な話です。です から、そんな美濃部の思想の影響を受けた輩でしょうか代替地をもらっていながらなおも圏央道の建設に反対しているというのですから話になりません。

我が家も祝祭日に国旗を掲げている何処にでもある普通の家庭です。でも近所で国旗を掲げている家はありませんから、やはり変わっているのでしょうか。子供頃はもっと沢山の国旗を見かけた気がしますが、どうなってしまったのでしょうか。情けない国になってしまいましたね。


2213.東条英機を語る/09     
名前:桑原洋一郎    日付:1月21日(水) 18時31分
重臣グループの倒閣クーデタ
 東條内閣を倒すのに中心となったのは、近衛文麿、岡田啓介、平沼騏一郎、若槻礼次郎などの重臣グループと高松宮を中心とする皇族一派であったが、近衛を中心として連絡をとりあうために奔走したのが細川護貞(細川護煕・元首相の父)である。
  細川は、もとは高松宮宣仁親王が「原田(熊雄)のように方々駆け回って各方面の意見を聞いてくるものがあるといい」と言ったことに端を発し、近衛が親戚筋 の細川侯爵家から護貞が適格者だと思い、依頼したことに始まる。細川はこの経過を克明に日記にとり、のちに乞われて出版した(最初「情報天皇ニ達セズ」、 ついで「細川日記」)。
 細川は二月二十三日、東條が陸相に加えて参謀総長、嶋田海相が軍令部総長を兼ねたことを聞き、憂憤を湛えつつ日記に記した。
 ・・・・ 一昨二十一日午後四時発表となりたる、椙山、永野両統帥首脳者の引退と、その後任に東條、嶋田が陸海軍大将を以て継ぎたることなり。東條は実にかねての宿 望を達したるなり。憲法上の重大問題ならんも、実は憲法は今日既に有名無実にして、徒に残骸と虚名を残すのみ。次に東條が望むものは、道鏡の地位か。


2212.東条英機を語る/08     
名前:桑原洋一郎    日付:1月21日(水) 18時29分
戦局の悪化と言論統制、「政府と統帥部の一致」
 戦局は、ミッドウェー海戦の敗北を境に急転、苦境に追い込まれた。
  米軍がガダルカナル島へ上陸し、南洋の諸島では激烈な戦闘が行われた。戦局苦境のまま、昭和17年は暮れ、翼18年二月にはガダルカナル島からの「転 進」、四月には南方戦線督励のためにラバウルに旗艦を移していた連合艦隊司令長官・山本五十六大将がブーゲンビル島上空で米航空隊の迎撃にあって戦死、そ の後任に古賀峯一大将が着任したが、その磊落な人柄で人気のあった山本大将の戦死は痛手であった。五月にはアッツ島玉砕。戦線はいよいよ危機的な状況を伝 えた。

 同時に、日本国内では強力な言論統制が敷かれるようになった。
 新聞には「ミッドウェー沖に大海戦、アリューシャン列島 猛攻」などの勇壮な文字が踊り、政府に協力的でなかったり、挙国一致に冷笑的である言論は容赦なく検閲にかかり、はねられた。中央公論連載の谷崎潤一郎の 「細雪」は「自粛」され、岸田國士の戯曲「かえらじと」が皇軍侮蔑のかどで発禁となった。
 特高警察と憲兵も暗躍し、東條政府打倒のために重臣グ ループなどと接触を続けた中野正剛をそのシンパの「勤王まことむすび」なる右翼一派とともに検挙し、釈放の後に中野を割腹に追い込んだのは憲兵であった し、「横浜事件」で温泉への慰安旅行を共産党再建準備会議だとして踏み込み、自白を得るために凄惨な拷問も行われた。このように、国民は耳目を覆われてい たのである。
 さて、政府の中では、明治憲法に定められた機構の分裂状態では戦争完遂は難しいという考え方が支配的となり、ついに東條首相は陸相 に加えて参謀総長を兼任し、嶋田繁太郎海相も軍令部総長を兼ねるにいたった。しかし、この「統帥の独立性」を失わせる措置は違憲であるとの評価が高まり、 「東條幕府」との批判を、影ながら発生させた。不満は高まり、以前から東條内閣の方向性に疑問を持っていた近衛文麿元首相などの重臣グループや嶋田繁太郎 が東條の副官のような態度をとっているのに不満であった海軍、そして議会の一部が策動し、東條内閣を倒閣に追い込もうとした。
 しかし、東條は宮中の支持を受けていた。とりわけ、木戸内大臣は重臣会議で東條を推薦した当事者であったから、東條支持の意向は強いものがある。天皇の意志を「東條不信任」に追い込むためには、木戸を抱き込む必要が生じてくる。
 重臣グループの蠢動がはじまる。


2211.皇室典範     
名前:桑原洋一郎    日付:1月21日(水) 18時26分
【第三章―摂政】
第一六条 天皇が成年に達しないときは、摂政を置く。
第二項 天皇が、精神若しくは身体の重患又は重大な事故により、国事に関する行為をみずからすることができないときは、皇室会議の議により、摂政を置く。
第一七条 摂政は、左の順序により、成年に達した皇族が、これに就任する。
(一)年皇太子又は皇太孫 (二)年親王及び王 (三)年皇后 (四)年皇太后 (五)年太皇太后 (六)年内親王及び女王
第二項 前項第二号の場合においては、皇位継承の順序に従い、同項第六号の場合においては、皇位継承の順序に準ずる。
第一八条 摂政又は摂政となる順位にあたる者に、精神若しくは身体の重患があり、又は重大な事故があるときは、皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、摂政又は摂政となる順序を変えることができる。
第一九条 摂政となる順位にあたる者が、成年に達しないため、又は前条の故障があるために、他の皇族が、摂政となつたときは、先順位にあたつていた皇族が、成年に達し、又は故障がなくなつたときでも、皇太子又は皇太孫に対する場合を除いては、摂政の任を譲ることがない。
第二〇条 第一六条第二項の故障がなくなつたときは、皇室会議の議により、摂政を廃する。
第二一条 摂政は、その在任中、訴追されない。但し、これがため、訴追の権利は、害されない。


2210.韓国は許せん!!     
名前:陸奥    日付:1月21日(水) 17時51分
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/01/18/20040118000035.html
 
韓国で新札の10万ウォン札のモデルに竹島をデザインする案が強まっているようです。
あまりにも韓国が強硬的な態度を取るのであれば、国交断交や軍事行動も止むを得ないと思ってきました。


2209.管直人と言う政治家     
名前:陸奥    日付:1月21日(水) 17時19分
HPに記載されているニュースを見たのですが、本日の党首討論で管代表が小泉総理に対して自衛隊のテロによる正当防衛も武力行使にならないのか?と馬鹿な事を言ったようです。
(「自衛隊がテロ攻撃を受けた場合、反撃するのは武力行使にならないのですか。それともまさか反撃をしないと言われるわけではないでしょう」(民主党・菅代表)
 「自らを正当に身を守る行為は、憲法違反にあたる武力行使とは思っておりません」(小泉総理)
↑ 正直言いまして、こんな人が日本の政治家で良いんですかね?日本の将来が不安になってきましたよ。しかも、憲法違反をした小泉総理は辞任すべきだ、と言う 始末。別に戦争をしに行くわけではなく、復興支援をするのがどうして憲法違反なのか。だったらPKOどうなるんだよと言いたいです。はぁ、、


2208.大江健三郎氏について     
名前:疲れ目    日付:1月21日(水) 17時10分
 年末にNHKが特集した「安全保障」特集について、私も管理人さんと同じく、まあまあの内容だったと思う。
 NHKも、昨今の国民世論の動向を見て、安全保障問題に関してまったく論評しないでは済まされないという認識に至ったのであれば、(NHKに批判的な世の中の声が奏功した可能性もあり)、進歩といえるだろう。
  ただし、識者として大江健三郎氏を出演させた点に、NHKが、自分の判断基準をどこに依存しているかが見える。以前からNHKは繰り返し大江健三郎氏を大 事な番組に出しているが、このことからNHKが、ノーベル文学賞受賞者である大江氏の見解を、自分の教科書のように位置づけて、物事を判断するときの基準 にしていることが分かる。
 NHKに言いたいのだが、頭の中で虚構を作り出す文学者や作家の見解を、現実世界で起こっている問題の解決策、処方箋にしようとすることは、狂気の沙汰である。ノーベル文学賞受賞者でも同じである。
  三島由紀夫氏は、生きていればノーベル文学賞は確実に取ったと言われるが、彼も、国の防衛や自衛隊について、独自の見解を持っていた。彼は、自衛隊につい ての、彼なりのありうべき姿を求めて行動し、自衛隊基地に乗り込んで自衛隊幹部を監禁し、自衛隊諸官に向かって自分の信じるところを述べ、容れられず、割 腹自殺した。
 三島由紀夫氏の行動が、民主主義の姿から鑑みて、正しいとは思わないが、基本的に、想像力を駆使して頭の中で妄想や幻想を作り出 し、それを作品に結集させるのが作家である。その虚構が、いきいきしていたり読者に豊かなイメージを喚起させたりすれば、その虚構がどれだけアナーキーな ものでも、現実離れしていても、まったく問題なく、優れた作品として成立する。しかし、作家は頭の中で、現実離れしたイメージを紡いでいるのであり、現実 世界で起こっている問題の専門家ではない。
 大江健三郎氏も、三島由紀夫氏も、ノーベル賞級の優れた作品をたくさん生み出しているから評価されているのだろうが、それは、彼らが、現実世界の問題にも優れた解決策を提出できるということでは全くない。
  私は、角川書店の元編集者から、著名な作家が、頭の中でいかに荒唐無稽なイメージを作り出し、作家によっては、それを現実と混同して荒唐無稽な行動に走っ ている人もいるということを聞いたことがあるが、フィクション、虚構を作り出す作家の頭の中には、ふつう、現実問題の現実的な解決策は、まったく入ってい ない。
 猪瀬直樹氏も作家だが、彼は、現実問題を取材して、その処方箋を書くことを仕事の一部にしている。まったくの虚構を作り出すタイプの作家ではない。
 虚構を作り出すのが専門の作家に、現実問題の処方箋を求めること自体が、非常識であり、狂気の沙汰である。大江氏の「一国平和主義」であろうと、頭の中で「国軍」を求めた三島氏であろうと、現実離れした解決策を求めている点では、同じだ。
 私は、大江氏がノーベル賞を受賞したことは日本人として誇りだと思うが、彼の意見を、現実問題の処方箋として扱うのは、正気の沙汰ではない。
 作家は作家として、現実から浮遊した観念を扱う人だと位置づけ、その観念を、鑑賞したり、様々な角度から検証するのが正しい態度だろう。
 現実の安全保障を考える番組に出して、現実問題に対する見解を聞くのは間違っているし、その見解を、教科書のように、侵すべからざる神聖なものとして位置づけるのは、とんでもなく危険である。
 私は、今の時代、大江氏の持つ観念やイメージよりも、三島氏が持っていたイメージや、観念のほうが、多くの人が興味を持つような気がする。管理人さんの言葉通り、外国で日本のイメージダウンになることを言う文学者は、時流からすれば、あまり共感を呼ばないだろう。
  また、二人ともノーベル賞級の作家なのだから、NHKが大江氏だけに偏って焦点を当てるのはおかしい。大江氏の空想的な解決策に焦点を当てるなら、三島氏 が求めた空想的な解決策にも焦点を当て、それぞれについて論じるのが、(NHKが不偏不党というなら)、不偏不党にふさわしい態度だろう。少なくとも、三 島氏を現実の安全保障問題の番組に出すのがおかしいのと同じように、大江氏を識者扱いにして、番組に出すのはおかしい。


2207.帰省と自衛隊     
名前:ceO    日付:1月21日(水) 12時54分
昨年3,4回ほど投稿させていただき、今年は初となります。
よろしくお願い致します、管理人殿。

私の実家は北海道ですが、先週その実家に一週間帰郷しました。
ある日の夕食後、親と酒を呑みながら会話していますと、NEWS23が始まりました。
陸上自衛隊が先遣隊としてイラクに行くことが決定し、旭川から東京へ発った日でした。
その日のNEWS23では、2人の評論家?学者?をゲストに迎え、果たして、筑紫を交えて自衛隊イラク派遣について難癖つけておりました。すると、母親は言いました。
「日本だって何かやらなきゃダメなんだから、気持ちよく『行って来い』の一言でも言ってあげればいいんだよ。こんな屁理屈並べる人がいるから、ややこしくなる。自分たちは安全なところにいるからいいだろうけど」
これを聞いて、さすが自分を生んだ親だと改めて思った次第なんですが・・・。でも、ウチの親に限らず、マトモな感覚をもった人なら少なからず思うことではないでしょうか。
あと、父母ともに「横路(現民主党)は北海道をメチャクチャにして出て行った」とよく文句をいっていますね。今の札幌市長上田も横路と同じ轍を踏みそうで(可能性大!!)心配です。

ちなみにウチの実家は、今時珍しく祝祭日に国旗を掲げております。子供の頃は「旗日」といってはしゃいでいた記憶があります。
とりとめのない話で失礼しました。


2206.もしかすると     
名前:mumu    日付:1月21日(水) 0時21分
罠腫党の馬鹿者・癇は、マモーとかいう異常者と同類というか、他卵生の双生児でしょうか。
イラクへ の派遣は現行憲法へ明らかな違反であるから、民主主義国家の首相にあるまじき行為をしでかした総理は直ちに辞任すべきだというのが、この間抜けの主張だそ うですが、どこにどう憲法違反しているのかという具体的なことを言えないのか言っていないのか、単に反日思想なメディア(共同通信)が敢えて発言の何割か を端折ったのか、いずれにせよただ違反だと一方的に決め付けるからには「誰が見ても納得出来る上に、それ以外に解釈出来ない」根拠というか、第何条のどの 部分に引っかかるのかくらいはきちんと言うべきだと思います。
それを言わずに違反であることを繰り返したところで、何がどう間違っているのか、自分の意見の何が正しいのかということを他人に理解出来るはずもないことがわかってないとしか思えない癇に、マモーと同じ嫌な匂いを感じますね。

石破茂防衛庁長官がイラクでのテロ行為を「戦闘行為ではない」としていることに対しても、これのどこが詭弁だと言うのか、こんな基本的な日本語も理解出来ないような愚者が国会議員であり、仮にも最大野党の党首なんてものになれるとは、世も末ですね。

折りしも国会では各党の代表質問が始まりますが、馬鹿者・癇のことですから首相に負けず劣らずなパフォーマンスに終始するだけの、中身というもののまるで無い「ただ対抗しただけ」な子供の喧嘩の延長上のようなことしか言いそうに無いような気がして仕方ないですよ。
少しでも耳を傾けたくなるような内容にでもなればまだしも、どっちもどっちと呆れられるのが関の山の首相と癇の言い合いなんぞに、今時感銘を受ける有権者がいると考えてるとしたらお笑い草の最たるものでしょうな。
その程度のことしか質問出来ないとしたら、有権者は寧ろ罠腫党議員の古賀とやら言う輩の学歴詐称の方に目移りしてしまって、参院選で勝つどころの騒ぎではなくなる可能性大なのに、世の中や有権者を甘く見ているとしか見えない癇には理解不能なことなんですかね。
期待するだけ無駄かもしれませんが、総理には是非にも現行憲法の枠内での国際協力というものの具体例を癇に突っ込みまくって欲しいものですが・・・そんな期待をしても無意味かもしれないと思うと、どうも遣り切れない思いです。

コメント

学歴詐称がばれた古賀潤一郎衆院議員

2004年01月22日 19時02分40秒 | 政治
  昨年の総選挙で衆議院議員に初当選した民主党の古賀潤一郎議員に、学歴詐称の疑いがかかっている。マスコミも大きく報道しているようだが、事実なら当選目的で職業や経歴などについて虚偽の事項を公にしたとして公職選挙法違反に問われ、2年以下の禁固または30万円以下の罰金に処すると定められており、罪が確定すれば当選は無効となり、失職するとのことである。

 古賀議員は卒業したという米国のカリフォルニア州にあるペパーダイン大学に向かい、その確認に行っているという。テレビで流れていた古賀議員を見ていると、あの辻元清美を思いだした。それは、辻元本人は「そんなこと(秘書給与を詐取)はやってません」と弁解していたが、目が「実は誤魔化してしました」と言っているからだ。人間は口では嘘を付いても目まで嘘を付けない。目が落ち着きがなく、きょろきょろしており、私は嘘だとすぐ分かった。

 古賀議員も同じで、「確かに卒業したと認識している」とは言っているが、目は「「実は卒業していません。当選するために嘘を付いていました」と言っていると確信した。辻元と同じような目の動きだからである。人を批判することばかりして来た人間は、批判された経験がないのか、これは冗談だが、誤魔化し方が下手なようである。人間であるから、過ちがあるのは当たり前で、過ちをしない人はいない。であるから、その過ちを指摘されたら、素直に謝罪する気持ちがなければ良識ある人とは言えない。しかし、古賀議員は過ちではなく、故意で学歴詐称を行ったとしたら、とても許せることではない。

 先日伊東市の成人式で騒いだアホが、余りにも大きな問題となってしまったことで翌日に市に謝罪に来たそうだが、故意でやったことは謝罪だけで済ますことが出来ないのは当然で、古賀議員の場合も学歴詐称は明らかに故意だから、きっちりと責任をとってもらうのは当たり前である。

 古賀議員のHPを見ると、経歴には
・U.C.L.A.(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス)
・C.S.C.B.(カリフォルニア州立大学ベーカースフィールド)
・Pepperdine Univ.(ペパーダイン大学)
の以上米国の三大学の名前が書かれていますが、この三大学を全部卒業したのでしょうか。本当なら極めて優秀な方ですね。

 また、テニスもお上手のようでHPには
・全国高校総体庭球選手権優勝
・C.C.A.A.[カリフォルニア大学選手権]優勝
・W.C.A.C.[西海岸大学選手権]優勝
・U.S.T.A.プロテニスサーキットツアー出場
・ヨーロッパプロテニスサーキットツアー出場
と書かれているので、これはプロ以上だ。政治家などならずに、プロの選手になった方が良いのではないだろうか。

 古賀議員は米国の大学の名前でも書いておけば、誰も確かめることはしないだろうと思っていたのだろうか。事実なら有権者を騙した訳だが、こんなふざけた話はない。民主党はあまり古賀議員をかばっていると、辻元をかばった社民党のようになるであろう。
(2004/01/22) 

この記事は「今日のコラム」
学歴詐称がばれた古賀潤一郎衆院議員
としてHPに掲載されていたものです。

コメント