きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

乗鞍(ほんの少し甲府)

2017年08月20日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
田舎が諏訪のMK氏と、
高校時代を諏訪で過ごした父に何度か思い出の地に連れて行ってもらった私は、
諏訪は観光する場所ではありません。
辰野ライブに行く前にどこか寄るとしたら、、、
考えたあげく、今回は乗鞍に決定!

計画練り練り、のあと、
長野県飯田の友人アプロちゃんから桃をいただき、

(果肉が固い「あかつき」です!)
お礼を兼ねてメッセージをやりとりしているときに
「またライブでもあれ遊ぼうね~」と言われまして。
(以前、こう言われたので長崎に一緒に行きましたよ)
飯田からだと辰野は遠いけど、ダメ元で聞いてみたら
18日は辰野近くで仕事で(車で来ていて)、
シフトを変えてもらえば19日の夕方までなら
一緒に遊べる、とのこと。
ライブは時間的に厳しいけど、
乗鞍で遊んだ後に辰野まで送るのはOK!
ということで、乗鞍にGO!!

18日に会社から松本へ。

松本駅至近のニューステーションホテル。
広いぜ!

19日。
村井駅前でアプロちゃんに拾ってもらい
乗鞍へ。
観光センター前からシャトルバスで畳平へ。



2702m!
いえいっ!

バスターミナルでおにぎりを買い、
いろいろ着込んで出発。
とりあえず「肩の小屋」を目指す。


(ネコの後ろはバスターミナルです)





ところどころに高山植物。






雲が抜けて行くことも。


「肩の小屋」に到着。
剣ヶ峰を見ながら


ご飯。


チョコの封もパンパン。


あそこまで行くか。
でも、装備は殆ど無しだし。
無理をせず、簡単な方に行こう、ということに。

夏スキーを楽しむ人々を眺めつつ、


少し戻り、

(万年雪が綺麗だったので何回も撮る)

富士見岳へ。


標高2800mからの眺め。

富士山の方だけ雲がかかっている・・・。

しばし景色を楽しみ下へ。
シャトルバスで観光センターまで戻り、
アプロちゃんの車で大滝へ。



滝の展望台まで下りて行く階段が長くて
戻るのが不安だったけど
昇りはあっという間でした。

乗鞍を堪能し、辰野方面へ。
道の駅で買い食い。



アイス(どこにでもあるスジャータ)美味い!
波田産のスイカがものすごく甘い~~!!

標識に「辰野」が現れたころに
突如の豪雨。

小山さん、はずさないなあ。

と言っていましたが、
辰野駅周辺は晴れていました。

本日の宿、辰野駅前のみのわ屋さん(看板犬のアンちゃんが可愛い!!)に荷物を置き、
オーリアッドへ。


到着。
アプロちゃんとはここでお別れ。
ありがとうございました!
また会おう!!

ライブ終演後は「食酒処こくぼ」でご飯。




宿に戻り、ささっと風呂に入り、就寝。

おやすみなさい。

20日。
朝食。

記憶どおり、美味しかった。
白身の端っこのパリパリが美味いのよ!
(私ではできない・・・)

甲府に出て、県庁隣の防災新館にある
まるごとやまなし館でパフェとジェラート。



ジェラートは 
 ・すもも 紅りょうぜん
 ・浅間白桃
の2種盛り。
パフェに入っているのは一宮白桃で、
あきらかに味が違う。
偶然の食べ比べが楽しかった。

同じ施設内にあるジュエリーミュージアムへ。

山梨特産の水晶に関する展示や
地元のデザイナーの作品展示など。
水晶はアクセサリーより原石の方が
見ていて楽しいいよね~。

さらに同じ施設にある石垣展示室へ。

甲府城の石垣の復元です。

おや、時間が無くなってきたよ。
信玄神社は無理っぽいーー。
では、ということで、印傳屋へ。
土産物屋ではお目にかかれない、
美しい商品をじっくり眺める。
素敵。
買わなかったけど。
重厚感があるから、もう少し年齢を重ねてじゃないと
私には合わないかな-。

歴史公園を遠目に見ながら駅に戻る。


駅でサイダーを買い、

旅行は終了!
お疲れさまでした!!

この後は目黒パーシモンホールさ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 8/19セトリ | トップ | 「バレエ・コンサート」(東... »

コメントを投稿