きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

「われらが背きし者」

2016年10月30日 | 映画
ロシアンマフィアに協力を求められた英国人。

サスペンスかと思ったら旅行映画でした。
マフィアはなぜそこまで信頼する?
英国人は浮気をしても、男には筋を通すのか。
なかなかにブロマンス映画でした。
そう見ないとやってられない。

困り顔のユアンを拝めたので別にいいんだけどさ。

娘、なぜそこで携帯電話。
自分の状況はわかっているはずだよね。

美人で迫力のある母ちゃんは、
英語は聞き取れるけど話せないのかな。
夫へ家族への愛情いっぱいで、
銃を持つ動きが自然で、
夫と共に戦ってきたんだな、と思った。

それにしても映画館が寒すぎ!
コートを着たままで膝掛けを借りたけど、まだ寒かった。
凝った映像だけど平坦な演出のため
尿意が勝りトイレに行った間に全てが終わっていたよ。
あと10分我慢できてれば・・・。
でもネタバレをググッたら、
すぐに絵が思い浮かぶ陳腐な山場のようで、
そんなに後悔はない。

冒頭のバレエダンサーはカルロス・アコスタだった。
演目は「ディアナとアクティオン」だね。
白いチュチュの女性群舞はなんだろう。
「バヤデルカ」抜粋かなあ。
全幕じゃなくてガラ公演だよね。
英国ロイヤル設定かな。

なんか見たことが、と思ったら、アレだ!
ロシアンマフィアと英国人教授を取っ払えば、
東から西への亡命ネタか。
だから目新しさがないんだなあ。

でも、繰り返しになるけどユアンは可愛かったよ。
アホだけど。
妻も思い直さず捨てる方がいいのにねえ。
コメント

シャンテ衣装展(星組)

2016年10月30日 | 宝塚(プチ・ミュージアム、衣装展示等)
日比谷に行ったらシャンテで星組衣装を展示していました。

「Voice」より
みっちゃんの衣装。




風ちゃんの衣装。





黄緑の布の上に緑の布を重ねているんですね。


「こうもり」より
みっちゃんの衣装。








風ちゃんの衣装。









「THE ENTERTAINER!」より
みっちゃんの衣装。






風ちゃんの衣装。




コメント

ぼのぼのカフェ

2016年10月30日 | TV番組など
ぼのぼのアニメ化記念?で
ソラマチに期間限定カフェができたので行って来ました。

店内はものすごく狭いです。
基本、売るだけ。
店内にスタンディグ用の小テーブル2つと
外にテーブル&椅子2が3つぐらい。
ゆっくり食べることはできません。

原作連載当時に「アライグマくん」と呼ばれていた私は
これは外せませんね。
「アライグマくんのパンケーキ
 『おい!シマリス!!オレのしっぽが食えねーってのかぁ?』」

パンケーキは薄め。
メープルシロップは美味しい。
チョコソースが垂れるので要注意。

「ぼのぼのの波乗りフロート
 『アライグマくん、ボクと一緒に波乗りする?』」

透明の食用シール?ラップ?に
顔を印刷して後乗せしているみたい。

シールをもらいました。


カフェの看板。

可愛い!!

外観とかも撮影したのに、
うっかり削除してしまいました・・・。
残念。
コメント

10/29大分セトリ

2016年10月29日 | 小山卓治
大分に行っている友人から
セトリが届きました。



白浜さんから
ARBの曲多し。

微熱夜
光が降る
ハヤブサよ
美しい沈黙(ピアノ)
ばあちゃんごめんね(熊本弁バージョン 一番のみ)
ばあちゃんごめんね
ひまわり
BAD Dream

アンコール(バンド)
No easy road
yellow w.a.s.p
灰色の水曜日
傷だらけの天使

モアアンコール(2人)
いつか川を越えて


バンド、すごかった!
というか、白浜さんのリードギターが。

卓治は、珍しくスタンディング。

衣装は、遠目からはピンクに見えるシャツ。
(たぶん近くでは、赤と白のチェックなんじゃないかと思う)

卓治の声はずっと歌っている人の声だった。

そして、小屋のPAさんがすごく良くて、
バンドのあの轟音の中でも歌詞が聞こえました。
卓治曰く、
「白浜さんが、どうしてもイエローワスプをやりたいっていうからさぁ」
とのことです。
コメント

秋のひたちなか海浜公園

2016年10月29日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
コキアが見頃らしいと聞き、行って来ました。

コキアは西口側から徒歩10分ぐらい?の
みはらしの丘に植えられています。
GWの頃はネモフィラが咲いているところです。

遠めからでも赤いです。


コキアの手前の蕎麦畑。

お花が見頃です。

そしてコスモス畑。



一面に咲いています。
お花が大ぶりなような気がします。

そして!


コキア!
ほうき草!







綺麗というより、不思議な光景です。
ほんとにポンポンです。

お腹が空いたので焼きそばとハム串。




その辺を散策します。
背の高い草と黄色いコスモス。




おやつに林檎ソフト。


謎なオブジェもありますよ。






いろんなお花。






バラ園は狭いです。
そのなかでポチポチ咲いているかんじです。




けっこう歩いて西口方面へ。


行きも帰りも常磐線で勝田駅からはバス。
バス片道400円は高いなあ。

本日はそれほど寒くなかったので
散策日和でした。
コメント

10/28メモ

2016年10月28日 | 小山卓治




すごく楽しかった!
山田さんは昔に見たときより
しっかり自分の世界を確立していてブレが無い。
軽快なMCに豊かな声量。

小山さんは最初は緊張気味で
歌声も硬かったけど、
客席から山田さんに絡んでいただいたこともあり、
小山さんも客席もだんだんほぐれてきた。
終盤は小山さんも楽しそうな笑顔だった。

「手首」のギターは実に切れ味が良かった。
「美しい沈黙」は最近の中では落ち着いた演奏で
より、胸に響いた。

セッションは2曲。
山田さん曲「花のかんばせ」を歌う小山さん、
こういうシャンソンテイストは聞いたことがなかったけど
意外に合うんじゃない?
それでいて山田さんとは違う小山ワールドを
ちゃんと作っていて、面白かった。
小山さん曲「裏窓」は、小山ファンの山田さんからの提案。
聴いてみると、なるほど!と思う仕上がり。

異種すぎるからこその距離感での
お互いのリスペクトがとてもエキサイティングだった。
違うからイイ!

またツーマンを見たいな。
コメント

「桜華に舞え -SAMURAI The FINAL-/ロマンス!! (Romance)(2回目)」宝塚星組

2016年10月27日 | 宝塚(星組)
芝居。
赤十字と聞くと「ソルフェリ~ノ」のサビが頭をクルクル。
そういえば「博愛社設立を許可する有栖川宮」の絵を見たわ。
小山さんのライブで行った熊本で。
その何年が前の熊本ライブのついでで行った熊本城のガイドの方が
「薩軍は賊軍」と強く繰り返していたのが記憶に残っています。

ハッチさんの犬の扱いが上手い。

桐野の最後は「洋装に着物を引っ掛け日本刀でチャンバラ」というサイトーの王道だった、そういえば。
あまりにも芝居に溶け込んでいたので今日気がついた。
ほんと好き放題だなサイトーめ。

軍服で立っているだけで絵になる男役が多い。
それだけに琴ちゃんの弱い部分が際立つな。
もうちょい訴求力が欲しいな。
マオちゃんの犬養の方が印象に残る。

本日は1階通路際。
西郷どんがすぐ近くを通りました。


幕間に酒を飲む。

甘いカクテルが好きな人にはオススメ。
私でも楽勝で飲めた。
ショーは寝ても悔いは無いし。

ショー。
少し眠かったの酒のせいね。
まったりのんびりだけど、
嫌いなタイプじゃないのでのほほんと見てます。
ヒートンビーの衣装が懐かしい。

ロックンロールのみっちゃんのヅラがアフロだった。
前回もかな?日替わりなのかな。
次回確認。
コメント

梅芸版「スカーレット・ピンパーネル」

2016年10月25日 | 宝塚・劇団四季以外の舞台(落語含む)


新演出、新訳だけど、「ひとかけらの勇気」の曲も含め
宝塚版とわりとニュアンスは同じだった。
エリザほど同じ演出家が無理にいじった感、
ミーマイやファントムほど違う感はない。
ただ、スカピン団がいきなり結成されて驚いた。
元の版ではは若者ノリだったのかな。

シャルル救出とフィナーレが無いのに
宝塚版と同じく休憩入れてほぼ3時間。
どこで時間がかかっているんだろう。

この人数で回る話を70名版にしたこと、
これしか人数がいないのに描きわけがあまりないことを思うと
イケコの演出、というか、潤色のレベルの高さに改めて関心する。

作詞もイケコの方が深いな。
ニュアンスが似ているので、より強く思う。
転調に合わせて言葉を強く切り込むとかさ。
「裏切り者のユダさえも」
「キリストを愛していた」
「愚かな愛情だ」とかさ。
いいよね。
乙女だけどさ!
編曲も演出家の意図を汲んでくれるのも大きいんだろうけど。

パーシーが思いつきでスカピン団結成で、
彼の正義感がそれほど強く見えない上に、
世を忍ぶ仮の姿のおちゃらけた姿でいる方が長いので、
ちょっと痛い人に見えちゃうのがなんだなあ。
真面目な石丸さんがわざとやってる感が強いからなおさら。
見ているのが辛い時もあった。

宝塚だとベルばら前提なので
「シトワイヤン、ゆこーっ!」で掴み取った勝利が革命の礎だから、
ショーヴランにも正義があるのがわかるけど、
それ抜きだとたんなる悪役なのかな。
比例してパーシーの正義も弱く見えるけど、
でも、そんなに深く見ないものでいいのかもな。
軽い冒険活劇、で、いいんだよね。

とうこちゃんは女役だと
少しベチャベチャした喋りになるのが気になるかな。
殺陣は男性よりスピードも迫力もあり、
二刀流で強そうだった。
皆さんがおっしゃるとおりに。

ウェールズ公が「実はいろいろ承知の上なんだろう」的な深みが
もう少し欲しかったかなあ。
あれも宝塚オリジナルなのかな?

石丸さん、とうこちゃん、石井さん、佐藤さんとも
歌唱面は素晴らしかったです。


どれみちゃん(彩橋みゆちゃん)が
石丸さんと並んだ姿にムハムハしたよ!
こんな日がくるなんて!
どれみちゃんは07年のダル湖全ツで退団。
私が石丸さんを四季で見た最後は06年9月の壁抜けみたいだ。
こういう日も来るんだなあ。

スカピン団は駒木根さんだけは
体型もあって特別感があるけど
他のメンバーは特に見分けがつかず。
それでいいと思うけど
なんだかもったいない。


芝居の幕が降りると、ついつい下手を見ちゃうねえ。

ロペスピエールの新曲、カイちゃんは歌えるかなあ。

仮面舞踏会ってヅカ向けアレンジだと思ったけど、
元もそうだったのかな?今日もそうだった。


言ってはいけないのはわかっているけど、
なんやかんやで、
ヅカの人海戦術と衣装と舞台機構はすごいよなあ。
ベニのお披露目をムラまで見に行くか、検討したくなった。
コメント

ted Cafe & Bar TOKYO 2016

2016年10月23日 | 映画
映画「テッド」をテーマにした
期間限定のお店がopenしたと聞き、行って来ました。

外観。




店内。





(トイレは普通だった)

デカいモコモコもいた。


いくつかの席にはテッドのぬいぐるみが置いてありますが
私の席には無し。
1人予約の席にこそ置いて欲しいよね。

などと思いつつ、オーダー。

ドライカレーと紅茶のノンアルコールカクテル。
ドライカレーはわりと辛い。
ソコソコの味。
ドライカレーはこれで1400円。
キャラクロのクオリティの高さを実感するわ。

チーズケーキ。
これで1100円。

わりと美味しかったけどね。
テッドだからぼるよな、そうだよな。
カラオケ屋のタイバニコラボカフェのつまみも高かったけど
リクエストカード等が付いたしな。
ここはフードオンリー。
テッドに貢いでいると錯覚しよう。

星組感想などを打っていたら
退店者が何名か。
空いた席にモコモコがあったので略奪。





おおおっっっっっ~~!!
可愛いぜ!!
このあとずっと抱きしめていました。
うちのクマより重量感があるのが、またいいのよ。
買いたくなっちゃうけど、ガマン、ガマン。

ネットから予約するとチャージ料が300円かかりますが
コースターを3枚もらえます。

コースターはレジ横に山積み。
なにに使うんだろう。
テッドドリンクに付けないのかな?
こちらから言い出さないと
貰えませんのでご注意。


総じて高いので、
マニア以外にはおすすめしません。
私は行って良かったですけど。
コメント

「桜華に舞え -SAMURAI The FINAL-/ロマンス!! (Romance)(1回目)」宝塚星組

2016年10月23日 | 宝塚(星組)


ざっくり言うと、みちふうは友情、みちベニがlove。
「幕末事情知ってるよね、薩摩弁もニュアンスを汲み取ってね」と、
サイトーのハードルは高め。大野くんより高め。
堕ちていく女も動物の進行役も出てきて、サイトー好き放題。
でも泣かされる。

岡田先生だからショーはみちふうラブラブに違いない、
と、サイトーは読んだのか、と思うぐらいのみちベニ話でした。
「巌流」を思い出した。
みっちゃんの歌に比べるとベニの歌は発声からして
「ちょっと・・・」な部分があるけど、芝居で持ってれる。

組子にうまく役を振っている。
そのぶん琴ちゃんがわりを食ったかも。
歌枠でないと埋もれちゃう。
頭身バランスもあって着物姿が子役に見える。
しーらん他が軍服が似合うので、よけいにキツイ。
あ、軍服祭りが素晴らしいよ!
ありがとう、サイトー。

さやかさんの西郷どんも素晴らしい。
というか違和感なし。
ハッチ大久保との友情もいいよ。


ショーは、どこかで見たロマンチック岡田ショー、
ただし速度はゆったりめ。
傑作ではないけど、それほどやっつけ感は無い。
これぐらいコテコテの宝塚ショーがサヨナラ作品でもいいんじゃないか。
みちふう押しで、
ベニことカイがサンコイチ。
若手もほどほど使われているんじゃないかな。

ロックンロールの場面はWSSの衣装がたくさんだった!

ショーのラスト、
何組かのデュエットをバックにトップコンビが銀橋でダンス。
それで終わりかと思ったら次期コンビが銀橋渡りで驚いた。
「式は先ですけど、とりあえず入籍はしましたのでお知らせまで」
みたいなかんじでした。
生え抜きの新トップコンビは最近ないから、これもいいか。


さやかさんの銀橋一人渡りもあり。

ベニは技術面で弱い部分はあるけど、
芝居と雰囲気作りがしっかりしているので真ん中はすごく納得。
琴ちゃんがねえ。歌以外に強みが欲しいよね。
若手が来始めているからねえ。


指揮は芝居、ショーともソルティでした。


公演デザート
「桜花に舞え/ロマンス!!」星組2016-10-23
「マロンッス!!」
ミルクプリンに、ふんわりスポンジケーキ、
マロンペーストの上に渋皮付きマロンをのせ、
マロンホイップクリームで包み込みました。

頂にスターチョコをトッピングした
公演デザートです。


モンブラン部分が甘いけど、
まあ、普通に美味しい。
渋皮付きマロンなどいろんな栗を楽しめます。
スターチョコは何色かあるみたい。
駄洒落は直球で潔い。
コメント

「七人の侍」(午前十時の映画祭7)

2016年10月23日 | 映画


休憩あり。
前半が7人揃うまで、後半が実戦。
じっくり、丁寧に、テンポ良く、迫力があり、
中弛みなしのあっという間の3時間半だった。

どこも無駄がないけど、
勘兵衛に決意をさせる博打打ちの啖呵と、
諦めきった利吉の女房の表情が印象的。

三船敏郎は猿のよう。
そして美尻。
美佳さん目元が似てるわね。

「生きる」を見た後だと
志村喬の並々ならない強い目ヂカラに驚く。
「いつか・・・」と思ううちに歳を取ったの述懐と、
古女房に語った最後の言葉がしみじみして胸に響く。

いまで言うところの死亡フラグは見当たらず、
「え、ここでこの人が!」の連続だった。
こんなにあっさり、、、で驚き。


野武士が全滅するまで攻撃し続けて幸いだったね、
と、チラッと思った。
コメント

「池 頼広トークライブ」

2016年10月22日 | ライブ・コンサート・音楽


第一部はベストアルバム関連のお話。
一言多い、ギリギリの貴重なお話ばかり。

第二部はさとう監督も登場。
ここに書けるのは、う~んと、、、
タイバニの音楽のイメージはジョン&パンチ的な
アメリカのカラッとした空気みたいな、とのこと。

タイバニ限らず、
クリエイターの苦労話をたくさんお聞きできました。
楽しかった!
コメント

Cafe&Bar キャラクロ feat. 劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- (49回目)

2016年10月22日 | タイバニ
バニ誕のコースターが欲しいかなあ、と思い
行って来ました。

シールはファイヤーエンブレム。


バニ誕ワイン、ではなく、ジュース。


ランキングは「サーカスに出演させたいHERO」で、
ドラゴンキッドがぶっちぎりの首位。

お店のお姉さんは「綱渡りとか、」と言ってたけど、
私は猛獣使いのイメージだな。ライオンや虎をモフモフしてそう。

「綱渡りや、空中ブランコも」と言ったら
シシィになっちゃうよ!

特別映像はスカイハイ。
キュー出しは
「ジョン、そして」
「ジョン!」








次でゴールドステージクリア。
ワイルドタイガーメニュー復活祭か
クリスマスか。
どっちかな。


ついでに。
本日はタイバニ一番くじの発売日でした。
秋葉原で、まず5回引き。

アクリルスタンドをトリオでゲット。
残り2つは猫ボトルかぶり。
もう1つぐらいボトルが欲しいかなあ、と思いつつ
アトレに移動中にライアンの看板発見!!

ヒュ~ヒュ~、かっこいいぜ!
残りの景品数を確認後、ボトル来い!と賭に出たら
バニーちゃんのアクリルスタンドでした。
幸い、この後イワンと交換していただくことができました。
ありがとうございました!!
コメント

王様ニャーパフェ

2016年10月22日 | 漫画・小説・雑誌
秋葉原アトレ1のマザー牧場カフェで
王様ニャーパフェを食べて来ました!


可愛い!
そして美味しい!!
ほっぺはグミなのかな?
アイスと同時には口から消えません。
ちょっと時間差があります。

お店の看板も


手描きポップも

可愛かったです。

来店する人が次々に王様を注文していました。
人気者!

この他にも秋葉原アトレ1では「3月のライオン」(アニメ?)の
コラボメニューがあったり、

いろんなところにハロウィン版の皆さんがいたり






アニメ版の広告もありました。


コメント

ビッグプロジェクトの思い出

2016年10月20日 | 小山卓治
10月28日のライブは山田晃士さんと共演。
今回が3回目。
初回の山田さんのキャラが凄すぎて
 → 2002年6月16日

2回目の記憶が飛んでいたので
自分の記録を遡ってみたら
いちおう書いていました。
 → 2008年8月17日

どちらの記録も当時の感情のまま書いていて
ちょっとトゲトゲしいですがご容赦下さい。
(改行を少し直しました)


で。
で。。。
2回目の記録を探しているとき
08年フォルダを開けたら
「ビッグプロジェクト変遷」ってメモがあったんですよ!
ブログの記事や友人とのメールから抜粋したみたい。
あまりにも可笑しかったので
かなり今更ですが、ここに出しちゃいます。

ちなみに、
 ・ゲームショーに行った記録は → こちら
 ・2007年05月04日の「ゲーム系より確実そうな予測」は記憶無し。
  なにを考えていたんだろう。
 ・我々が考えた中で一番ビッグだったネタ(あくまでもネタです)は
  「カルバ●クライン」の香水モデル。
  街頭に広告写真がバンバン出たら
  広報に電話をかけて「モデルは誰ですか?」と聞かなきゃ
  と言い合っていました。

というわけで。
以下、怒濤の妄想!!

2007年03月12日
 ・「音楽じゃないビッグプロジェクト」
  いまから仕込みで、来年の春発表。
  TVだと、そういうサイクルって、「枠ありき」の番組だよね。
  ヒーロータイム(笑)は、新作は冬発表。
  と、なると、朝の連ドラ、昼ドラ、あるいは大河・・・・
  ありえん、ありえん。
  やっぱ映画かなあ。
  彼が「Bigなこと!」と言って
  本当に「Big」だったことは
  あんまり無い気がするんだけど
  (20周年だからBigなこと!と言ってときも
   結局はカースケを呼んだことぐらいだった???ような???)
  彼主体の事業でなければ、本当に「Bigなこと!」かもね。
  「明日なき暴走」の続編を書き下ろして、
  それが映画の原作になるとか。
  めざせ!第2の辻●成!!


2007年03月17日
ネイキッドボイスには
 ・みなの予想はたぶん外れている
 ・名付けて「【T】プロジェクト」
 ・資料をたくさん読んでいる
と、書かれている。

これに、
 ・音楽ではない仕事
 ・準備期間が必要
 ・来春発表
 ・りぼん主体のプロジェクトではない
を加える。

なんだろう。
なにかしら。

「T」に関連する。
大きい。

ふと、思いついた言葉。

タクラマカン砂漠を
([Takla Makan])
徒歩で横断

TVのドキュメンタリー系。
これくらいのことなら「ビッグ」に恥じないかと。
途中で消えちゃいそうだから
止めて欲しいけど。


2007年03月21日
「ビッグプロジェクト」のために、
髪を黒く染め直し、短くして、
髭を剃らなくてはいけないそうだ。
「髭を剃ると意外と童顔ですよ!」と
(事務所の)スタッフに言われたけど、
この年で「童顔」って言われても・・・と。
初お目見えは4月28日の恵比寿だそうだ。


2007年03月27日
昨日、夢を見た。
小山さんがTVのCMに出ていた。
白っぽいシャツを着て
帽子をかぶって
笑っていた。
最後に商品名(会社名)を言っていたようだけど
なんて言ってたかは覚えていない。
「うはっっっ!小山さんだよ!!
 これがビッグプロジェクトか!
 いきなり全国区か。
 このビジュアルが求められたのか!!!」
と、とってもビックリしたら
目が覚めてしまった。
時計を見たら3時半だった。
でも、頭が妙に冴えて
その後は、あんまり眠れなかった。

こんなことが、あと1年のうちに
何回あるんだろう。
楽しみというのか、なんというのか。

くだらない話だけど
あまりにも衝撃的なので
書いておく。


2007年04月14日
それからビッグプロジェクトの話。
すでに髪は黒くした。
照明でわからないかな、と言うと
照明の色が、橙から白に切り替わり(ありがとうございました)
黒髪の小山さんが出現。
個人的には黒髪もイイと思います。
秘守義務は誓約書を書かされるほど。
 ・今年の末に発表
 ・来年の春にブツが世の中に出る
なんでしょー。
販売物?
ゲームかしら??


2007年04月15日
旅先での馬鹿話。
あくまでもネタですよ。
ネタ。

Tプロジェクト関連。
 ・来春「世の中に出回る」
ってことは、
販売される、ってことかしら。
映画等のセルビデオ(DVD)じゃなく、
ビジュアルが必要とされるとするならば・・・
ゲームのキャラとか?
髭を剃るのは、ポリゴン作成のために
顔の輪郭データを正確に取る必要があるから。
髪の色は・・・ 
えーーと・・・・
デザイナーさんの作画イメージ上??
でも、そしたら、「資料を読む」必要はないかな。
ゲームのシナリオにも参加するとか??

T。
Tがつく・・・
「タマン・ネガラ」もTがつく。
(「水曜どうでしょう」のマレーシア・ジャングル編の舞台となった場所です)
って、ことは
「マレーシア観光年」のスペシャルサポーターとか?
リカちゃんと同じよ!
キャ~~~

ってさ。
「T」がたんに、
「Takuji」の「T」だったら・・・
ぶん殴る。

【追記】
この記録には残っていないけど
タマン・ネガラのブンブンでライブ!
とかも言ってました。


2007年04月28日
「ビッグプロジェクト」の話。
 ・右も左もわからない。
 ・全員プロで、自分だけがアマチュアの状況。
 ・プレッシャーを感じるなんてもんじゃない。
俺が小心者のせい?
で、黒髪にしたという話になって。
「どう?」と聞いてみるも、照明のせいで
「わからない」という客からの回答。


2007年05月04日
「ビッグプロジェクト」関連では、
プレッシャーで「パゲ」ができそう。
「さつ・・・・」と言いかける。
「撮影」??
(終演後、友人達と予測しあった。
 ゲーム系より確実そうな予測が出たよ。ここには書かないけど。
 「こうしていつも小山さんのことを考えていなきゃいけないのがイヤ!
  早く発表して欲しい!!」って声もあがったよ)


2007年07月16日
小山さんが雨男、という話から。
ビッグ・プロジェクトでメジャーになって、
「オーラの泉」に出ちゃったりして。
雨男なのは守護霊が龍神系だから、とかとか。
(↑本気にしないでね)
太一に思いっきり突っ込まれてほしいとか。
「歌をやめちゃおうと思ったことはないんですか?」とか言われて
美輪さんから「この人は、強いのよ」とか言われちゃったりしてー、とか。


2007年09月05日
で、Tプロジェクト。
予想再燃。
4月にも言っていたけど、
ゲームってのが、なかなかイイ線みたいよね、と
け。ちゃんに振ったら
「なんだろ・・
ときメモおやじ版とか?(爆)」
と、返ってきましたよ。
うひーーーーーーーーっっ!!!
誰が買うんだよーーーーーっっ!!
Girl's Sideだよね?


2007年12月24日
オサちゃんの話から、なぜか小山さんの話へ。
ビックプロジェクトがゲーム系だとしたら
幕張のゲームショーとかのイベントに出ちゃうのかしら。
とか
25周年グッズはめでたく紅白饅頭だ!
とか
メジャーになってTV番組に出るとしたら
 ・「メントレG」で太一にしつこく「コヤマさん」と言われ
   いちいち「オヤマです」と言い返す
 ・「堂本兄弟」で一問一答。
 ・「うち来る」のビデオレターは研さん、一郎さんから
とか、そんな馬鹿話。
私らの「メジャー」の定義って・・・


2007年12月30日
 ・脚本があっても噛み噛みの小山さん
  映画で演技(ビックプロジェクトで真っ先に上がった可能性)は無理だね


2008年07月26日
MC。ビッグプロジェクトの話。
 ・プロジェクト自体は発表されている
 ・小山さんが関わっていることが発表できるのは来月
 ・「なんていうのかなあ・・・・
   俺が出ている。。。。参加している部分が」
   ごっそりカットされる可能性があった。
  「なったらどうしよう」
  カットにならないとわかったので
  ようやく発表できそう。
  取材も入る予定。


2008年08月08日
ついに情報が解禁されました。
ビッグプロジェクトとは!!!
ゲームソフト
「428 ~封鎖された渋谷で~」
に出演

サウンドノベルだそうです。
対応機種はWii。
本日(8月8日)発売の週刊ファミ通に
ゲームの内容と小山さんのプロフィールなどが
紹介されるそうです。

あれ?
「 T 」は、どこにつくのかしら。
「東京ゲームショー」のイベントに出演とか?
(仮タイトルの一つが「 T 」で始まっていたとか?)


2008年08月11日
ビッグプロジェクト関連の話で。。。
  大沢賢治のルートを全部クリアしたら
  隠れルートが発生して、
  (「かまいたち」の金のしおりみたいなもの)
  それをクリアしたら、
  小山さんがゲーム用に書き下ろした曲が
  聴けるようにしたら、どうでしょうか。
  そしたら小山ファンのモチベーションも上がりそう。

  そんなことがなくても、
  大沢ルートは全部行くよねえ。
  もちろんプレイ中は画面録画。
  小山さんの写真をもれなく拾うためには
  他のルートも録画しながらプレイした方がいいのかしら。
  (サウンドノベルって画面(イベント画面とか)の
   自動保存は無いよね。
   それとも、いまどきのサウンドノベルは違うのかしら?)
  *この辺で、ラスボス戦を録画しながらプレイしていて
   うっかり全滅させちゃった暗い記憶なども甦る。
   いまはHDDで編集できるから楽だよね~~

  対応機種Wiiってのは、
  たんにデータ量が多いだけなのかしら。
  音声入力とかコントローラを振るとかもあるのかしら。



記録はここまで。
けっこう早めにゲームって考えていたのね。
あれ以来、Wiiは使っていないなあ。
Wii版では大沢編を真っ先にクリアしたので
わりとサクサク進めたけど
PSP版での再プレイは加納編からだったので
けっこう詰まりました。
正攻法だと難しいのね。
コメント