きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

清荒神などなど

2018年08月31日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
月組「エリザベート」自体は東京で見ればいいやと思っていましたし
「宝塚の殿堂」の「エリザベート展」も12月までやってるから
宙組か雪組に絡めればいいかなあ、など
のんびり考えていたのですが、
「BADDY」の衣装等、特に宇宙服のデザイン画とか
宇宙服のヘルメットとかを、
どうしてもどうしてもどーーーーしても見たくなり
突発することにしました。
決めたのは8月25日夜。
小山さんのライブに行ってエネルギーが湧いて
「これは遠征するしかない!」と思ってしまったのでした。

どうせ西に行くなら、、、と
いろいろ考え下記の行程となりました。

8月30日(木)
終業後に新幹線に乗り

なんばへ。
「りくろーおじさん」で洋菓子を買い込み「海鷲」へ。
ちょうどミッターマイヤーの誕生日のため
限定カクテルが出ているのです。

お誕生日限定カクテル。アルコール版。

はちみつレモン系かな。

ついでだから通常版のミッターマイヤーも。

店内映像は「要塞対要塞」終盤。
ミュラーの「 大神オーディンも照覧あれ!」のあたりでした。

ほどよいところで切り上げ、ホテルへ。
翌日は朝一番の出立じゃないから
新大阪をはずしてもいい、ならお安めのところを、
と探して予約したのは江坂の「サニーストンホテル」。
慌てていたので喫煙を予約してしまったのですが
そのためかどうか、なんとツインのシングルユースに格上げ。

これで素泊まり3800円です。
ありがたや。

さきほどかったお菓子を食べるよ~。
「りくろーおじさん」の桃タルト。

桃がザクザク。
カスタードクリームも美味しい!
バニラビーンズたっぷり!
生菓子はあまり買えないからね。貴重ね。

チーズブッセも食べちゃうよ。

ここはチーズケーキが有名だけど
ホールは買えないから、小さめ2点で-。

8月31日(金)
朝食はホテル近くの「ヒロコーヒー」で。



迷ったすえ、シンプルなトーストにサラダを付けました。

イギリス山食パン

パンも美味しく、高千穂バターも美味しい。
コーヒーは「酸味より苦み」でオススメされた中から
「サンドライ・ブレンド」を。
身体にガツン!と来る力強い味でした。
(でも胃への攻撃は無し!素晴らしい!)

サラダは生ハム入り。

野菜がシャキシャキ!


食べ終え、梅田経由で清荒神へ。
「きよしこうじん」、
最初は読めなかった駅名でした。
降りて、ゆっくりな坂をのぼり

清荒神清澄寺へ。






「荒神影向(こうじんようごう)の榊」

平日朝一番で人が少なかったので
ゆっくり回れました。

おまいりを終え、参道をくだると
少しずつお店が開いてきました。
佃煮やら最中やらを買い込み

徒歩で宝塚大劇場へ。
曇りがちだったので楽に到達しました。
参道途中の泉寿庵を曲がってから
10分ぐらいでした。

ちょうど、たまきちの入りだったよ!

お目当ての殿堂をゆっくり見て、
さあ「フェリエ」で昼食!と思ったら満席。
しかたなく「フルール」で公演ランチ。

オーストリア風カツレツなどなど。
サラダの野菜がハート。


食べたら良い時間。
大劇場へ。




終演後。
塚本で途中下車して寄りたいところがあったのですが
踏切事故があり電車が遅れたので断念。
なにしろ帰りは変更不可のぷらっとなのですよ。

新大阪駅でなにかスイーツをと思ったら
ほどよい大きさなのは
「りくろーおじさん」のアップルパイのみ。
続くのも運命よね。

車内のおやつでいただきました。

豆乳バナナスムージーは
ぷらっとのドリンク券で引換。

小田原を過ぎたところで夕食。
穴子の笹寿司と


中之島ビーフサンド(ハーフ)

すごく気になっていたから買ってみました。
一切れ700円かあ。
いわゆるミルフィーユカツですね。


急に思い立ったわりには
充実していましたね。
ありがとう、小山さん!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「エリザベート」@大劇場(... | トップ | 「プラトーン」(午前十時の... »

コメントを投稿