きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

ほんの少し小樽

2018年05月13日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
5月12日(土)
ウィーン国立バレエ団の「海賊」を渋谷で見て、

品川経由京急で羽田空港へ。
15時5分終演予定だったけど、
少し押したので羽田空港到着は
16時15分ぐらい。
ほどよい時間。
16時55分発の飛行機搭乗。
機内でキットカットをいただきました。
スカイマークオリジナル。

予定通り(希望通り)新千歳空港駅18時45分発の
電車に乗れました。
札幌駅の乗換で巻いて巻いて、
少し早く着けそう?と思っていたけど
やっぱりすすきの駅からの道を間違えました。

「Space Art Studio」到着。

楽しいライブでした。
終演は22時ぐらい?
長くやってくれました。
(ありがとうございました!)

終演後は会場から徒歩10分ぐらいの
「えびそば一幻」総本店へ。
この時間でもまだ並んでいる!人気!

手前は「あじわい えびみそ」味玉付き。
奥は「そのまま えびしお」。
見た目は同じ色のスープだけど
味は全く違います。
スープがしっかり海老の味!
美味しかった。
新宿にも支店はあるけど、
やっぱり本店で食べたいよね~。

前日苫小牧から参加している友人は
すすきの周辺のホテル泊なので
夕食を食べて解散。

明日の朝については
「9時10分発の小樽行きの列車に乗る。
 ホームの3両目あたりで待ち合わせ」とする。
札幌駅構内はよくわからないので
ホーム待ち合わせが便利なのです。


5月13日
朝食は「PAUL 札幌ステラプレイス店」で。
プチパンのモーニング。864円。





ハムが3種もある!!
生ハムもある!!!!
なんという豪華!
すごく美味しかった。
ここも東京にお店があるよね、きっと。
今度買おう。

出てくるのが思ったより遅く
待ち合わせはギリギリになっちゃった。

9時10分。
出発!

外は小雨。

9時55分、小樽着。
旅行荷物をロッカーに入れ、
帰りの快速のuシート指定席を買い、
ロープウェイ&バス一日乗車券を買い、
天狗山へ。
ロープウェイで山頂へ。

ロープウェイの中から、下の方を見たら
街並みはあんまり見えない・・・。

ただ、雲が吹き上げられているので
ぶらぶらしていればなんとかなるかな。

山頂に着いて、ぶらぶら。




ロープウェイ駅併設の天狗館。
日本各地の天狗面展示など。

見た感じ、天狗は
 ・烏天狗系
 ・狐顔系
 ・髭有り系
があるみたい。
どのネタが由来かで
違いが出るのかなあ。

併設のスキー資料館も
なかなか面白かった。
むかしはウェアなんか無かったんだなー。
宮様ご愛用のスキー板の展示があって、
フォルムは他の板とほぼ同じなんだけど
なんでだか気品があるんだよね。
これも職人技。

などと、見ている間に
街が見え始めましたよ!






いいね。
いいね。

土産物屋で下り発の時間調整。
天狗ソフト。

鼻がかりんとう。

北海道限定ガラナは
自分用土産。


ロープウェイで下に降りると
ちょうど運河ターミナル行きの
バスが出るところ!乗る!!

煉瓦造りの街並みをウロウロ。
私も友人も何回か来ているし、
もうガラスのアクセサリーを
身につけられる年齢じゃないしねえ。

そんな私が小樽といえば、
ルタオですよ!!!

お昼はルタオで。
(私はウニ・イクラ・イカがダメで
 友人は火の通っていない海鮮がダメなので
 海の幸はお昼の選択肢に無し)
メルヘン交差点じゃない方の
新しい?店舗の2階は空いています。
ラッキー。
北海道らしく、スープカレーを食べましょうか。

・・・なんとういうボリュームだ。
東京の「オシャレカフェ」から想像する
1.5倍ぐらいの量はありそうだよ。
おばちゃんにはキツイよ。

そして!
チーズケーキ!
ドゥーブルフロマージュの生!

冷蔵戻しじゃなく、解凍じゃなく、
生!なま!
ああ~、美味しい~~。

伝票入れが綺麗なガラスでした。


さらに少し街並みをブラブラいていたら



とてもとてもデンジャラスな時間に。
慌ててバスで駅に戻り、
徒歩5分ぐらいの「小樽CRU-Z」へ。



いつもギリギリですみません。

小山さんの喉の調子が悪いためか
予想していたより早く終演。
商店街を見ながら駅へ。

(榎本武揚推し!)
小樽駅では土産物色。
友人はアスパラを買っていたわ。

17時発のエアポート快速に乗車。
指定席を買っておいて良かったと思う混み具合。

18時12分、新千歳空港駅到着。
Suicaチャージが必要な友人とは改札で別れ
(帰りの飛行機も違う時間だし)
大慌てで妹からリクエストのあったお菓子を買う。


保安検査場を通り、ゲート近くの椅子で
夕食代わりの甘い物。
その1。
ルタオの「ヴェネチア ・ランデヴー」は
マスカルポーネブリュレのタルト。

濃厚。うはは!

その2。
小樽松月堂の「生どら焼き」。



冷凍の状態で販売。
食べ頃は2時間後、と
まさにそんな時間でした。
ふわふわの生地に生クリームとあんこ。
生クリーム8あんこ2ぐらいなかんじ。
美味しい。

その3。
小樽駅で買った練り切り。
つくし牧田の「おたる運がっぱ」。



可愛い!
可愛くて食べられない!
食べたけど!
上品な味のあんこでした。

飛行機は予定通り19時10分出発だったけど
羽田近くで管制塔の指示により着陸待ちに。
到着は15分遅れ。

23時前に帰宅。
あっという間でした。

【追記】
小樽で買った新倉屋の「運がっぱどらやき」は
火曜日に食べました。


中に抹茶チョコが入っているので
少し電子レンジで温めてください、
という指示書付きだったので
旅先ではなく、家でいただきました。
温めると抹茶チョコが溶け

皮もふかふかになり、
とても美味しかったです!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/13めも | トップ | 映像居酒屋ロボ基地「TIGER &... »

コメントを投稿