きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

九州旅行(1)八幡

2018年07月23日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
熊本ライブが15時半始まりで、
「東京遠征組は19時の飛行機に乗れるよ、
 日曜日中に帰れるよ!」って時間設定なのに、
夕方終わりならもう少し遠くまで行けるんじゃ?
とか、うっかり思っちゃった旅行の始まりです。

7月21日は福岡ドームでコンサートがあるらしく
飛行機もホテルも満杯。
仕方が無いので往路は北九州空港着、
宿泊は熊本にすることに。
往路、復路の空港が別でもOKの
1泊3日のフリーツアーが3万6千円ぐらいでした。


7月21日
羽田10時15分発、
北九州空港には少し遅れて12時ぐらいに到着。
12時20分の空港バスに乗り小倉駅へ。
小倉駅に荷物を入れ、
駅前13時8分発の「いとうづ号」に乗り、皿倉山へ。

ケーブルカー


スロープカー


スロープカーからの景色


景色を見ながら山頂駅に到着。
展望レストランでご飯!!と思ったのに
昼食時間を外してしまい
ソフトクリームしか食べられませんでした。

マンゴーのソフトクリーム。

展望台へ。



写真には上手く写らないけど
下関や関門橋も見えました。

ちょっと下がったところにある
展望台から。

ここから藍の島が見えます。
藍=愛、で、恋人たちの聖地として
売り出しているようです。

満足して山麓駅まで降り、
無料シャトルバスに乗り八幡駅へ。
今度こそご飯!と思うも
ご飯やさんの戸は開いていても
やっぱりご飯はできないみたい・・・。
仕方なく駅併設のパン屋へ。

塩味、美味い。

ちょっと身体に力が戻ったので
お隣のスペースワールド駅へ移動。
暑い中、徒歩10分ぐらいで
「官営八幡製鐵所旧本事務所眺望スペース」へ。

逆光のうえ、工事中のフェンスで見えにくいけど、
赤いレンガの洋館が見えます。
間近だとこんなかんじらしい。


この眺望スペースでは
無料のVRを見ることができました。
八幡製鉄所の歴史など
いろんな映像がありました。
屋外スペースで暑いけど、おすすめ。

堪能して駅に戻ります。
廃園となったスペースワールドのロケットが見えます。


小倉に戻り、荷物をひきあげ
新幹線自由席で博多へ。
博多からとりあえず
天神南のかき氷屋に行ってみると
待ち人多しで断念。
地下鉄で移動しようと地下街を歩いているとき
猛烈にお腹が空いてきたので
華味鳥の水炊きラーメンを食べる。

鶏汁、美味い~。

中洲川端駅で降りて。
リバレインの地下で明日の朝食用パンを買って。
さて、行くか、ちょうど開場時間の19時少し前だ、
と、博多座斜め向かいぐらいにある
ビル内の「music bar S.O.Ra. Fukuoka」へ。

なんてこったい!

19時開演だ!
危ないところだった!!
場内で、広島のライブに行き、
本日昼は秋芳洞に行っていたMK氏と合流。

ライブは21時ぐらいに終了。
乗り慣れた空港線で博多駅へ。
MK氏がうどんを食べている間に
新幹線チケットを発券。
(JR九州のサイトから予約すると安いですよ!)
新幹線改札近くでおやつを買い、乗車。

博多21時47分発 さくら571号。
博多より先に新幹線で行くのは初めて!
車内でおやつ。

私は抹茶葛、MK氏は杏仁豆腐。

熊本には22時25分着。
早い!
じゃじゃん!

改札前に大きいくまもんの顔があった。


駅前に宿を取ったMK氏と
明日の朝の待ち合わせを決め
私は熊本城近くのホテルへ。
(ツアーで取ったので選びようが無かった)

チェックインして23時。
それでも行きますよ。
下通りのカフェ ド ラムへ。

深夜にキャラメルバニラパフェ!

上部はポッキーの生クリーム巻きでした。
バニラアイスにキャラメルソース掛け
だけではなく、上には生クリームとナッツ類がたくさん、
中は、バニラアイスの下はスポンジケーキ、
その下はなんだっけ、コーヒーアイスかな、
さらにその下にはコーヒーゼリーという多層構造。
これが660円!
素晴らしい!!

満腹でホテルに戻り、就寝。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7/22セトリ | トップ | 九州旅行(2)熊本 »

コメントを投稿