きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

ちょっとだけ奈良

2018年02月18日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
中日劇場のついではどこに行きましょうかね。
マチソワして日帰りしても、もちろんいいんだけど。
名古屋からならどこに行くのも便利。
さて、さて、と考え、
そうだ、興福寺の国宝館が綺麗になったらしいじゃん!
名古屋からなら近鉄で行けるよ!

ということで。

中日劇場「うたかたの恋」終演後に
近鉄奈良駅に出まして。
駅弁を買い込み

奈良へGO!

羽生選手金メダル、宇野選手銀メダルの御祝いに
お酒も飲んじゃうよ!


19時半の特急に乗り、
近鉄奈良駅到着は22時頃。


駅から徒歩1分の「オークホステル奈良」が本日の宿。




ドミトリーもあるみたいですが
バス・トイレが付いた普通のツインもあります。
素泊まりで1部屋1万弱です。

朝食は付いていませんが
ロビーラウンジで焼きたてパンの販売があります。
1個100円。

選べなーい!
コーヒーは無料。
リラックマがいました。


8時過ぎにホテル出発。
まずは春日大社へ。






朝拝に参加させていただきました。

東日本大震災を始め
自然災害の犠牲者の追悼と、
復興をお祈りしました。

朝拝後は神職さんによる境内案内があります。
(自由参加)
わかりやすく楽しいお話を
拝聴できて、とてもありがたいです。

境内で鹿と戯れ


鹿苑で鹿と戯れ






頭塔へ。




さらに新薬師寺へ。

十二神将を拝む。

この辺の街並み、素敵。


循環バスに乗り、興福寺へ。

建物が綺麗になっていました。
照明なども綺麗。
像の配置はほぼ以前のままのように思います。
八部衆はガラスケース無しでの展示。
上野の時のように回り込むことはできませんが
阿修羅と同じ空気が吸えます!

土産物屋のクリアファイル。

阿修羅の背面、側面の写真もある優れもの。

五重塔を拝み


猿沢池近くのパルコで昼食。
豚玉。


そばめし。


満腹ですが、甘い物は別。
ならまちのサンカク (Sankaku)でパフェ。
プリンパフェ。


柚パフェ。

美味しくて幸せ!!

ならまちをさらに進み、

寄り道をしながらベセルへ。
鹿Tシャツの他に、ナイス!なポストカードを購入。


ほどよい時間になりました。
近鉄線で京都に出て、こだま乗車。
甘い物を食べたり、
・パティスリーこずえのマカロン


・優月のチョコレート大福


京都駅で買った笹寿司を食べ




帰宅しました。
自分へのお土産は吉野葛の葛餅。

トロロ~ン。


中日劇場観劇と合わせ
楽しい2日間でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「うたかたの恋/Bouquet de ... | トップ | 「ポーの一族(1回目)」(... »

コメントを投稿