きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)

思いつくまま、適当に。

ちょびっと台北(1)

2019年12月18日 | 旅行(お散歩・遠征含む)
霹靂ツアーの落選通知を受け取ったのが12月4日。
そこから、このツアーに行けなくても台湾に行きたいね、
って話を友人達と進めていたのですが
なかなか日程のすりあわせが難しく。
その間にも、霹靂の直営店に行ってみたいな-、
購入代行とか通販とかとは別に
ずらっと商品が並んでいるところを見たいなー、
という欲が日増しに強くなりまして。
でも土日はかなり先まで埋まっているから
近いところで短い日程で行けないもんかと見ていたら
深夜発深夜着に、深夜発早朝着の組み合わせを発見。
行けるんじゃ?

というわけで・・・。

12月9日にポチポチっとー。

12月17日
会社から東京駅へ。
八重洲北口19時20分発のバスに乗り、
成田空港第3ターミナル20時20分ぐらい着。
チェックインがまだ始まっていないので
とりあえず夕食。

メキシカンチキンボウル


チェックイン後に着替えて
ダウンコートなどをロッカーに入れ、
保安検査場前にペットボトルに残っているお茶を入れ替え。

「なんの液体ですか?」と確認される恥ずかしい事態に。

搭乗ゲート近くで食後のデザートを食べていたら
高雄行きが欠航とのアナウンス。
ドキドキでしたが台北行きは予定通り
成田空港22時20分発。

12月18日
桃園空港へ到着し、
イミグレを通過したのは2時過ぎぐらい。


その辺の椅子で少々仮眠。

空港は明るく、女性一人がウトウトしても大丈夫です。
両替とWi-Fiのお店は開いています。

4時過ぎ。
時間があるので第2ターミナルまで移動。
悠遊カードにチャージができればこのあとが楽なんだけど。
MRT乗り場に行ってみたけど
券売機があるエリアはまだシャッターが開いていない。
バスの券売機があったのでカードをあててみたら
140元以上残っていたらしくチケットが出てきました。

やったー!

4時半ぐらいのバスで台北駅まで移動。
徒歩で善導寺駅近くの阜杭豆漿へは6時前着。
朝食。


甜豆漿と焦糖甜餅

上は豆乳ドリンク。
冷たいor温かいと甘いor甘くない が選べます。
私は甘くて冷たいで。
ストローを取るのを忘れたので
蓋をはがして直呑み。エコ。
下はパンとパイの間の焼き物
サクサク!
中はキャラメル系のなにか。

鹹豆漿

緩い茶碗蒸しみたいなかんじ。
スープがちょい苦手系だった。

薄餅夾蛋

薄いクロワッサン的なパンに
薄手の卵焼きをサンド。

大満腹にで、来た道を戻り
台北駅から淡水へ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 12/15めも | トップ | ちょびっと台北(2)  »

コメントを投稿