ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




【詔書】会期末は6月16日(水)に、第204回通常国会は令和3年2021年1月18日(月)召集(ニュースサイト宮崎信行の国会傍聴記)
宮崎信行さんが私のブログ記事に・・「いいね」を押しました。「応援」を押しました。・・・という2本のメッセージが goo blog から着信したのです。 私は「何? これ?」でした、goo blog にそんな機能があったのか?・・・と宮崎さんの goo blog を初めて拝見しました、とたんにビックリ!
blog.goo.ne.jp/kokkai-blog、このニュースサイトは以下のウェブサイトを活用しエントリー(記事)を作成しています。』・・・
 衆議院インターネット審議中継(衆議院TV)
 参議院インターネット審議中継
 国会会議録検索システム(国立国会図書館ウェブサイト)
 衆議院議案(衆議院ウェブサイト)
 今国会情報(参議院ウェブサイト)
 各省庁の国会提出法案(電子政府の総合窓口e-Gov
 インターネット版官報
・・・私が国会審議情報を確認する時に見ているサイトが全て網羅されているではありませんか。私は自分が取り上げた問題を確認する時だけに開くサイトですが、宮崎さんのサイトはまさに「ニュースサイト宮崎信行の国会傍聴記」なのだと確認しました。
ふと考えてみたら、新型コロナウイルス感染症問題が発生してから、私は国会審議を何も確認していなかった事に気付きました。宮崎さんのサイトはありがたい情報源になると思えます、私は何事もマスコミ報道だけで判断することが出来ない性分ですから。
とりあえず「ニュースサイト宮崎信行の国会傍聴記」の存在をブログに記録しておきます。「鬼に金棒」ならぬ「一匹子羊に金棒」となるか・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( )




山梨県議会2020年9月定例会、質問戦についてはブログには書けませんでしたが、質問された議員さんのサイトから、確認できた情報をメモしておきます。
◇ 2020.09.30 令和2(2020)年度9月定例県議会一般質問 目次(小越議員はご自身のホームページで質疑応答を記録しておられます。)
◇ 2020.09.29 【議会質問をしました】_Facebook(宮本議員はご自身のFacebookで「県に提案した案件はほぼ満額回答で答弁ありました」 と記されておられます。)
県政報告(鷹野議員のこのページで9月議会について掲載されると思います。)

日本共産党  小越 智子

以下のような質問項目が県庁議会サイトには掲載されていました、この各項目について小越議員は報告されています。
1.新型コロナウイルスの感染拡大防止について
 (1)PCR検査体制について
 (2)医療提供体制について
 (3)国民健康保険証について
 (4)県対策本部と専門家会議の情報公開について
2.コロナ禍での生活支援について
 (1)事業収入減少に対する支援について
 (2)タクシー運転手の生活悪化の問題について
 (3)学生への支援について
 (4)雇用対策について
3.重度心身障害者医療費助成窓口無料の復活について
4.二十五人学級について
5.大雨、洪水対策について
6.ジェンダー平等について
【これらの質問と県庁からの答弁を詳細に記録されておられました。私には1.と2.がとても参考になりました。】
エッセンシャル・ワーカーとは - コトバンク
 市民の生命と財産を守るため、社会を支える必要不可欠な仕事に従事している人たちのこと。
法執行、治安、食料生産、医療、緊急対応などに携わる労働者を指す。2019年に発生した新型コロナウイルスの感染拡大に関連して、外出自粛が要請されている時期にも感染のリスクが高いながらも社会生活を維持するために働くエッセンシャル・ワーカーとして、特に医療従事者、宅配業者、スーパーの従業員、介護や保育の仕事にかかわる人、公共交通機関で働く人、ゴミ収集業者などが多くの報道でクローズアップされた。(2020-4-28)


コメント ( 0 ) | Trackback ( )




甲府市議会
令和2_2020年9月定例会会期並びに議事予定(会期26日間)
甲府市議会インターネット中継
令和2年9月甲府市議会定例会の招集告示に伴う市長記者会見(令和2年8月24日)

◇ 2020年8月31日 本会議開会、提案理由の説明(甲府市長)
第101代議長 兵道顕司 【この兵道議員の記事を全県民の皆様は是非お読みください。山梨再生の根本理念が説かれているとも私は思いました】
9月3日(木) 山田 厚(代表質問)/岡 政吉(代表質問)/金丸 三郎(代表質問)/植田 年美(代表質問)
9月4日(金) 藤原伸一郎(代表質問)/木内 直子(代表質問)/小澤 浩(一般質問)/末木 咲子(一般質問)
9月7日(月) 小沢 宏至(一般質問)/望月 大輔(一般質問)/堀 とめほ(一般質問) /川崎  靖(一般質問)
◇ 9月8日(火)10:00 常任委員会(総務委員会・民生文教委員会)
◇ 9月9日(水)10:00 常任委員会(経済建設委員会・環境水道委員会)
◇ 9月25日(金) 閉会
【甲府市議会・党会派別の質問時間について】
 政友クラブ(132分)、創政こうふ(96分)、公明党(60分)、こうふ未来(48分)、日本共産党(24分)、こうふクラブ(24分)
 平成30年3月定例会より、割当時間は議員の質問時間のみで掲載しています。
【行政側が答弁を準備する為に、議員の質問要項(内容)は数日前に提出されているはずです。その議員質問項目が議会事務局から事前に発表される事で、市民が議会を傍聴あるいはネット視聴するのに役立ちます。終った後の公表では会議録閲覧のときに役に立つ程度でしょう。(24時間前の9月2日13時にこれを記す)】
2020年9月3日(木) (午後1時から)

山田  厚 (こうふクラブ)代表質問・・・質問テーマ:『甲府市のコロナ感染症予防について』

1.国の新型コロナウイルス感染症対策に対する甲府市としての見解について
2.甲府市の感染症防止対策としての医療・介護対策について
3.小中学校のICT教育における子どもの学力と心身健康確保への対策について
4.働く者の生活といのちをも守る甲府市について
 (1) 感染症防止としてのオンライン化や在宅勤務について
 (2) 「新しい働き方」や感染症における労災・公務災害補償の相談体制について
 (3) 市職員の健康と安全確保について
5.市民のいのちを守る自治体の政治について
 (1) 新型コロナウイルス感染症以外の様々な病気等に対する健康管理と予防について

岡  政吉 (政友クラブ)代表質問

1.新型コロナウイルスに係る財政運営について
2.自治会加入促進について
3.甲府名山について
4.児童館の設置について

金丸 三郎 (創政こうふ)代表質問

1.市長の政治姿勢について
 (1) 武漢ウイルス・パンデミックへの市対応策の検証について
 (2) 広域連携への取組について
 (3) ポスト開府500年への展望について
2.リニア中央新幹線問題について
 (1) 「リニアサミットinこうふ500」の開催について
 (2) 「新駅周辺地域問題」及び「富士山甲府駅」名称提言
3.本市義務教育課程における教育格差を生じさせない取組について
【編注】事業名 リニアサミットinこうふ500開催経費(公共交通体系整備推進事業費) 予算額 2,277千円 内容 リニア駅設置自治体(5市)によるシンポジウムの開催に係る経費・・・令和2年2月17日の市長記者会見で発表された令和2年度予算案で「一般会計当初予算主な事業一覧」に記載されています。5市とは相模原、飯田、中津川、名古屋+甲府市で品川駅・港区長は含まれず。

植田 年美 (公明党)代表質問

1.SDGsの推進と気候変動非常事態宣言について
2.「新しい生活様式」に向けた諸施策の実現について
 (1) 「地域未来構想20オープンラボ」の活用について
 (2) 部局横断的なシステム構築について
 (3) GIGAスクール構想について
 (4) ICTの活用について
3.重度心身障害者医療費の電子決済について
4.パーナーシップ宣誓制度の導入について
5.健康都市宣言後の施策について
2020年9月04日(金)(午後1時から)

藤原伸一郎 (こうふ未来)代表質問

1.リニアKSプロジェクトについて
 (1) 山梨県との調整について
 (2) 保留人口2,000人の一般保留フレーム設定の実現可能性について
 (3) 市街化区域へ編入できなかった場合リニアKSプロジェクトは実行されるのかについて
2.リニア中央新幹線駅周辺整備について
【編注】 平成30_2018年4月9日市長定例記者会見 で、「リニア駅近接地域のまちづくり整備方針について」 の発表がありました。その中で 『「リニアKSプロジェクトの概要」についてであります。 』 と市長のご説明があります。KS とは 近接 の意味でしょう。これまで県庁施策と軌を一にしてきた甲府市施策が最近食違いが生じたことは知られています。

木内 直子 (日本共産党)代表質問

1.核兵器禁止条約に対する市長の見解について
2.PCR検査の拡充について
3.中小事業者に対する支援について
4.学生への支援について
5.熱中症対策について
 (1) エアコン購入、設置費用の助成について
 (2) エアコン設置・使用に関する実態調査及び啓発について
6.ジェンダー平等を目指す取組について
 (1) 第3次こうふ男女共同参画プランの到達について
 (2) 第4次こうふ男女共同参画プランの作成について
 (3) 甲府市立小中学校、甲府商業高等学校の男女混合名簿導入について
7.新型コロナウイルス感染拡大時の公民館利用について
 (1) 「利用条件付き再開」の期間中の公民館使用料の減免について
 (2) 公民館利用条件の緩和について

小澤  浩 (政友クラブ)一般質問

1.こうふ開府500年記念事業について
 (1) 「私の地域・歴史探訪」・「甲府歴史ものがたり」の活用について
 (2) 信玄公生誕500年記念事業について
2.日本女性会議2021in甲府について
3.学校教育について
 (1) GIGAスクール構想の実現について
 (2) 学習指導員及びスクール・サポート・スタッフの配置について
4.産業振興について
 (1) コロナ禍における経済対策について
 (2) アフターコロナ時代を見据えた企業誘致について
5.本市の成年後見制度の利用促進について
6.ブドウ「晩腐病」蔓延について

末木 咲子 (政友クラブ)一般質問

1.甲府市協働支援センター及び甲府市子ども応援センターについて
2.新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム及び接触確認アプリ(COCOA)について
3.不妊治療への支援について
4.子どもを守る義務について
 (1) 児童虐待防止について
 (2) 児童・生徒の性被害や性暴力への教育現場における対応について
 (3) CDR(チャイルド・デス・レビュー)について
5.カリキュラム・マネジメントについて
◇ 藤原伸一郎議員(こうふ未来)の代表質問については、2010年度に制定された山梨県都市計画の10年目全面改訂に関係しているのではないかと思います。それなら以下の件について今後の情報も確認したいと思いますので備忘メモしておきます。
都市計画法 昭和四十三年法律第百号(e-Gov に掲載あり)
(都市計画の案の縦覧等)
 第十七条 都道府県又は市町村は、都市計画を決定しようとするときは、あらかじめ、国土交通省令で定めるところにより、その旨を公告し、当該都市計画の案を、当該都市計画を決定しようとする理由を記載した書面を添えて、当該公告の日から二週間公衆の縦覧に供しなければならない。
 2 前項の規定による公告があつたときは、関係市町村の住民及び利害関係人は、同項の縦覧期間満了の日までに、縦覧に供された都市計画の案について、都道府県の作成に係るものにあつては都道府県に、市町村の作成に係るものにあつては市町村に、意見書を提出することができる。
 3 特定街区に関する都市計画の案については、政令で定める利害関係を有する者の同意を得なければならない。(以下略)【中途半端なメモですが、山梨県都市計画はリニア中央新幹線開通(山梨県は7年後の2027年開通が基本)による未来山梨街づくりや、当面は長坂以北の県内中部横断自動車道が都市計画道路になった件にも関係するでしょう。後日Webサイトで整理しておくつもりです。】
2020年9月07日(月) (午後1時から)

小沢 宏至 (創政こうふ)一般質問

1.新型コロナウイルス等感染症対策について
2.豪雨災害への対応について
3.自転車保険加入義務化について
4.スマート林業による森林管理について

望月 大輔 (創政こうふ)一般質問

1.新型コロナウイルス感染症対策について
 (1) 本市経済に及ぼす影響と支援策の効果について
 (2) 国の支援策への活用状況及び税収見込みへの対策について
 (3) 移住施策への展開について
2.災害対策について
 (1) 水害対策について
 (2) 国土強靭化地域計画策定への取組について
3.子ども輝くまちについて
 (1) 持続可能な放課後児童クラブ運営について
 (2) 甲府市子ども応援センターについて
4.世界がつながるまちについて
 (1) 世界で活躍できる子どもたちへの人材育成について
 (2) 国際交流員(CIR)の今後の取組について
5.マイナポイント利用促進への取組について

堀 とめほ (公明党)一般質問

1.風水害・土砂災害における自助意識強化の取組について
2.動物愛護における終生飼養及び適正飼養について
3.重層的支援体制整備事業について

川崎  靖 (こうふ未来)一般質問

1.次世代に伝えたいこと1945.7.6~7(甲府空襲)について
2.コロナ禍の影響に伴う中心商店街への対応について
【編注】川崎議員のご質問について・甲府空襲は私が甲府に来て初めて知った戦時歴史の一つなので、ご意見の趣旨はよく分かりました。山梨平和ミュージアムに良く出かけるのも、その流れです。商店街という地域としてグリーンゾーン認証したら良いというご提案は興味深いものでしたが、私のグリーンゾーン認証の見方は異なるので参考にします。
甲府市 コロナ対策で補正予算案(2020.08.24 NHK甲府放送局) この記事が未だ読めましたので追記しておきます。
各議員さんの質問項目などが議会ページにアップロードされますので、確認出来たら追録する予定です。議員名のリンク設定は議員さんのWebサイトや、Facebook などです。尚、今回の本会議場に市民が出かけて傍聴することについて、市議会サイトでは特に記事が見つからなかったので言及しません、とりあえず以上。


コメント ( 2 ) | Trackback ( )




6月23日は沖縄慰霊の日です。沖縄での慰霊式典は新型コロナウイルスの関係で縮小されて開催との事です・・・令和2年沖縄全戦没者追悼式の開催について 私は2018年のブログ記事で 6月23日沖縄慰霊の日 を書いていましたので読み返し、「甲斐の塔 」にも慰霊の祈りを捧げました。今年はこの県議会情報記事に追記するだけで終ります。
6月14日に別記事で「山梨県議会6月定例会は18日開会」を書きましたが、質問登壇される議員さんのお名前などが公表されていますのでリストにしておきました。知事記者会見(令和2年6月11日木曜日) 『令和2年6月定例県議会提出予定案件について』 が発表されていました。
6月定例会会期並びに議事予定(会期16日間)
 【リストはこのページからです】
  2019年6月定例会で、令和元年6月定例会(代表・一般質問項目一覧) があります。議会中継を視聴する時に便利ですから、今回も県議会サイトに掲載されるのをご確認ください。

令和2年6月定例会(「代表・一般質問項目 」 もあります。このページは、過去の県議会情報を確認できる 定例会・臨時会の内容 から入れます)
山梨県議会会議録
山梨県議会インターネット中継その日の深夜0時過ぎ頃から再放送があったと思います、何度か見ていた覚えがあります。
傍聴を希望される皆様へ(新型コロナウイルス感染症対策)・・・山梨県議会ホームページ
【追録です】
◇ 2020.06.18 令和2年6月定例県議会知事説明要旨(ページ見出しが誤植ですが6月定例会の開会スピーチです)
◇ 2020.04.28 令和2年4月臨時県議会知事説明要旨
質問登壇される議員さんのホームページ・リンク集です。県議会事務局から公開された質問項目を追記しました。
6月23日 火
代表質問(午後1時から)
 1.浅川 力三 議員(自民党誠心会)
  1.超感染症社会への移行戦略について
  2.新型コロナウイルス感染症の第二波、第三波に備えた体制整備について
  3.リニア開業とポストコロナを見据えた取り組みについて
  4.防災・減災、国土強靭化への取り組みについて
  5.中部横断自動車道の整備について
  6.東京オリンピック・パラリンピック大会の開催を見据えた取り組みについて
  7.がん対策の推進について
  8.太陽光発電施設に対する指導の強化について
  9.メディカル・デバイス・コリドー推進センターについて
  10.反転攻勢に向けた観光振興の取り組みについて
  11.美術館・博物館を活用した八ヶ岳南麓の観光振興について
  12.ワイン県の確立について
    (1)ワイン県やまなしの認知度向上について
    (2)醸造用ぶどうの生産振興について
  13.畜産物の生産振興について
  14.学校再開後の授業等の取り組みについて
2.大柴 邦彦 議員(自民党誠心会)
  1.6月補正予算編成の基本的な考え方と当面の財政運営について
  2.地場産業への支援について
  3.学生の就職活動や企業の採用活動の支援について
  4.不織布マスクの供給体制の強化について
  5.県内飲食店の支援について
  6.県産農産物の販売対策について
  7.新型コロナウイルス感染症流行期の避難所運営への支援について
  8.小中学校におけるICT環境の早期整備について
  9.新たなアリーナの建設について
  10.食文化の伝承について
  11.国民健康保険における効果的な保健指導について
  12.ひきこもり対策について
  13.子どもの虐待防止対策について
  14.県産木材の利用拡大に向けた取り組みについて
  15.台風等による災害対応について
6月24日 水	
(1) 代表質問(午後1時から)
 1.清水 喜美男 議員(リベラルやまなし)
(2) 一般質問
 1.遠藤 浩 議員(自民党誠心会)
 2.古屋 雅夫 議員(リベラルやまなし)
6月25日 木
一般質問(午後1時から)
 1.渡辺 淳也 議員(自民党誠心会)
 2.佐野 弘仁 議員(公明党)
 3.大久保 俊雄  議員(自民党誠心会)
 4.望月 利樹 議員(チームやまなし)
6月26日 金
(1) 一般質問(午後1時から)
 1.志村 直毅 議員(自民党誠心会)
 2.臼井 友基 議員(自民党誠心会)
 3.向山 憲稔 議員(自民党誠心会)
 4.桐原 正仁 議員(自民党誠心会)
(2) 議案・請願委員会付託
 私が気になっているのは東京都知事選挙ですが、ブログ記事にする予定はありません。ネット選挙の時代への移行を新型コロナウイルス君が推進しているのも皮肉です。
質問登壇される議員諸氏が質問予稿をアップロードなさり、質疑応答の結果も追録され、行政施策向上、地域活性化などなど議員活動の成果をアピールなさるのが当り前のような時代になりました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( )




元記事を再掲して、山梨県議会2020年6月定例会の質問戦 23日(火)~26日(金) を書きました。
傍聴を希望される皆様へ(新型コロナウイルス感染症対策)
甲府市議会開催の記事を書いた時には確認出来なかった事を県議会事務局さんは広報していました。山梨県に限らず全国自治体6月定例会はどこでも同様なスタンスだろうと私は思いました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




甲府市議会ホームページ 市議会ページから質問予定議員一覧を画像として引用しておきます。
令和2年6月定例会日程(開議時刻など) 午後1時からです。傍聴について 現状況に関した制約について記載はありませんが、傍聴なさるなら念の為に議会事務局に問合せられるのが良いかと存じます。
甲府市議会インターネット中継
令和2年6月甲府市議会定例会の招集告示に伴う市長記者会見 令和2年6月1日(月曜日)午前9時30分~
記者会見から引用しておきます。
(記者)
 今のコロナに関して、甲府市の感染状況とかそういうものを概観されて、市長さんが今の状況をどう考えていらっしゃるのか、おおざっぱではあるのですが教えてください。

(市長)
 半月前に山梨県甲府市は緊急事態エリアから解除され、そして25日に全国的に解除されましたけれども、学校が再開した後に、山梨県では4名の感染者が出現しました。【編注・6月1日の記者会見ですから、5月28日の発生が報告された 61例目~64例目の意味です。64例目の患者さんが10代の甲府市民でした】
 加えて、児童生徒もその中に含まれていたということで、通学している学校がまた臨時休業になるということがございますので、非常にまだ予断を許さずに、今日、月が変わって、いよいよ経済活動に元気が出てくるなと思っておりましたし、そうしたいんですけれども、細心の注意と、市民の皆様方にこれまでと同じように、これまで以上にご協力いただく中で、取り組んでいかなければいけないと思っております。
 国で地方創生臨時交付金を閣議決定されたということでございますので、それを最大限に利活用させていただき、また、国、県の内容を、交付金の使途をしっかりと、甲府市役所として市民の皆様方に、その再生に向けて、事業継続に向けて、でき得ることを支援していく。そんな組み立てを今内部等でもしておりますし、また、地域での消費拡大や、全国どこでもそうですけれども、海外から来ることが非常に厳しくなっておりますから、全国で競争といいますか、それぞれが特色を出した展開をしなければいけませんけれども、第3弾の前段でお示しをした、経営者への固定費補助、あるいは観光に関わる運送、運輸に関わる方々への感染症防止補助、そういったものに加えてどういうことができるかということを、しっかりとお示しをしていけるように、準備をしたいなと思っております。
 加えて、子ども達の感染が非常に心配でありますから、教育委員会、教育部ともしっかりと連携を取って、北九州では若干クラスターか、なんて話もありますけれどもそうならないように、本格的な夏を迎えるにあたって、あるいは梅雨、あるいは災害シーズンに向けて、万全を期していきたいと思っております。
◇ 更新日:2020年6月12日 令和2年6月定例会発言通告一覧
清水 英知 議員 (日本共産党) 代表質問
http://s-hidetomo.jimdo.com/

中村 明彦 議員 (公明党) 代表質問
https://www.komei.or.jp/km/kofu-nakamura-akihiko/

神山 玄太 議員 (こうふ未来) 代表質問
http://blog.livedoor.jp/genta_kamiyama/

深沢 健吾 議員 (政友クラブ) 一般質問
https://f-kengo.com/

天野 一 議員 (創政こうふ) 一般質問
https://www.facebook.com/amano.hajime.kouenkai

長沢 達也 議員 (公明党) 一般質問
https://www.komei.or.jp/km/kofu-nagasawa-tatsuya/

藤原 伸一郎 議員 (こうふ未来) 一般質問
https://fuji8.info/
上記のリンク集は議員さんの発信として私が確認できただけのリンク集です。Twitter や Facebook までは調べ切れませんので、検索ヒットしたブログやWebページです。甲府市議会事務局さんはネット発信なさらない議員さんに遠慮しておられるのか、議員リストに議員ホームページは紹介していません。


コメント ( 0 ) | Trackback ( )




2019年11月14日 市民と議会との交流会開催(兵道顕司議員)
Facebook_甲府市議会
2019.11.14 「市民と議会の交流会」へのご参加、ありがとうございました。
2019.11.12 本日、2日目。「市民と議会の交流会」を開催します。
2019.11.11 市民と議会の交流会開催にあたり議長よりメッセージ
【私は参加できませんでしたが、この記録をブログに残せることを、とても嬉しく思います。2019-11-14 追記】

甲府市議会ホームページ・・・甲府市議会で初となる「市民と議会の交流会~議会報告会・意見交換会~」を11月11日(月)、11月12日(火)に開催します。
参照・甲府市議会だより(2019.11.1 No.203 9月定例会)

11月11日(月)19:00~21:00
 甲府市総合市民会館3階大会議室(甲府市青沼3-5-44)
11月12日(火)19:00~21:00
 甲府市役所4階大会議室(甲府市丸の内1-18-1)
市民と議会の交流会
市民と議会の交流会
市民と議会の交流会
市民と議会の交流会
【ご指定の裏表紙とは別な議会ホームページの記事から切り出したのが上図です】
甲府市議会が議員と市民交流会へ(NHK甲府放送局 2019年11月06日)
 甲府市議会は議会への理解を深めてもらおうと、議員と市民が意見交換する交流会を今月初めて開くことになりました。
甲府市議会は議会の役割や活動内容を市民に知ってもらおうと、今月11日と12日の2日間、市民と直接意見交換をする場を設けることになりました。
これは議会の役割や責務を定めた甲府市の「自治基本条例」に基づき、積極的な情報公開を行い「開かれた議会」を目指すもので今回初めて開催するということです。
 市議会によりますと第1部では、法律で定められた地方議会の制度や甲府市議会の定数や政務活動費などについて説明することにしています。
第2部では市民と議員がグループに分かれて「甲府の未来に望むこと」をテーマに意見交換を行うことにしていて、誰でも参加することができるということです。
甲府市議会は「交流会を通して議会の活動を身近に感じてほしい。市民から出た意見を集約し政策として提案していきたい」としています。
【以上部分引用です】

NHKの記事に気が付きまして、情報発信の5W1H基本(何故・何を・何処で・いつ・誰が・どんな方法で)に則り会場と開催時刻を確認しました。
市議会議員諸公がご自身のサイトでどのように広報されておられるかは未確認です・・・甲府市・議員名簿
手元の議員リンク集から見たところでは、兵道顕司議員・甲府市議会初の議会報告会に向けて の記事に気付きました。2元代表制を踏まえた的確な広報をされておられるようです。(私は公明党支持者では無く日蓮宗徒でも無い、念の為)
実は私が以前から思っているのは、山梨県知事や甲府市長の選挙と議会議員選挙が同時期に行なわれる無意味さです。首長4年任期の中間で議員選挙が行なわれるようにしたほうが良いと・・・これはまた別な話。

甲府市の自治基本条例 【私がサイトで記録した条例制定の経緯】
自治基本条例の第2期 甲府市自治基本条例の検証 【平成19(2007)年6月21日に施行された甲府市自治基本条例が、平成22(2010)年度は施行後4年以内に見直しと定められた時期にあたるため、甲府市自治基本条例推進研究会が設置されて検討が行なわれました。】
共同体のコンプライアンス



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




甲府市の2019年9月定例会に提出予定の案件に、リニア中央新幹線事業に伴い移転する甲府市立中道北小学校に関する工事案件がありました。

甲府市2019年9月議会提出予定案件表

2019年8月28日の 令和元年9月市議会定例会の招集告示に伴う市長記者会見、この記事の資料2点のうち、資料1 令和元年9月甲府市議会定例会提出予定案件表(PDF:183KB)にありました。画像は当該部分の切り出しです。
資料2 令和元年9月甲府市議会定例会補正予算概要(PDF:159KB)については後日時間があれば確認してみます。

【市長記者会見において総務部長が説明されていますが、この件については以下の通りです。ナカミチ キタ と読みます】
 次に、NO.17からNO.19までの「工事請負契約の締結」につきましては、中道北小学校移転に伴う校舎・給食室増改築(建築主体)工事、屋内運動場・プール改築(建築主体)工事、校舎・給食室増改築(機械設備)工事の請負契約締結案件であります。

甲府市立中道北小学校移転については以前に整理していましたが、いつ頃、どのように移転事業が始まるのかは確認していませんでした。
何気なく気付いた情報ですが、後日の為に記録しておきます。

尚、甲府市9月定例会については、令和元年9月定例会日程 が広報記事です。
質問戦はすでに終っていますが質問内容は 令和元年9月定例会発言通告一覧 から読み取れます。
中道北小学校移転事業は民間事業のリニア中央新幹線に建設敷地を提供する為です。JR東海が移転費用を負担することになっています。その甲府市財政(会計)上の扱いはどのようになっているかを私は気にしています。その事を過去の記事に書きました。
◇ 2017年05月24日 甲府市中道北小学校新校舎完成・移転は2021年4月、JR東海工事はその後



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




リニアの川勝知事対応評価 静岡県内市町長・議長アンケート(静岡新聞 2019/6/25 07:59)
『リニア中央新幹線トンネル工事を巡るJR東海への知事の対応は多くの首長、議長が支持。同時に静岡市長との関係悪化を念頭に、市町との良好な関係構築への注文も目立った。』

山梨県議会6月定例会で、リニア中央新幹線事業に関する質疑応答の一部を拝聴することが出来ました。議員様も答弁にお立ちになった皆様もリニア中央新幹線事業についてご存じ無い事があるように感じました。一例として静岡県の事案、ご参考まで・・・
着工できないリニア 建設許可を出さない静岡県の「正義」 (杉山淳一の「週刊鉄道経済」:2019年06月21日 07時00分 公開)

山梨県議会
令和元_2019年6月定例会会期並びに議事予定(会期17日間)
 本会議(開会):6月12日(水) 令和元_2019年6月定例県議会 知事説明要旨
 議長・大柴邦彦(選挙区_北杜市、3期、自民党誠心会)
 副議長・遠藤 浩(選挙区_西八代郡・南巨摩郡、3期、自民党誠心会)
 本会議(質疑・質問):6月17日(月)、18日(火)、19日(水)、20日(木) / 常任委員会:6月21日(金)、6月24日(月)~26日(水) / 本会議(閉会):6月28日(金)
選挙区別議員一覧(議員定数37人 欠員0名)
所属委員会順名簿(令和元_2019年5月)
山梨県議会インターネット中継

6月定例会、山梨県議会常任委員会の日程です。
委員会(開始時刻) 場所 月日 備考
総務委員会(午前10時から) 第1委員会室 6月24日(月)
6月25日(火)
1.警察
2.総合政策、オリパラ、県民生活、リニア交通
3.総務、防災、出納、人事、監査、議会
教育厚生委員会(午前10時から) 第2委員会室 6月21日(金)
6月24日(月)
1.教育
2.福祉保健、子育て支援
農政産業観光委員会(午前10時から) 第3委員会室 6月21日(金)
6月24日(月)
1.農政
2.エネルギー、企業
3.産業労働、労働委
4.観光
土木森林環境委員会(午前10時から) 第4委員会室 6月24日(月)
6月25日(火)
1.県土整備
2.森林環境
【編注・雨畑問題はこの委員会と思います】

令和元_2019年6月定例会(代表・一般質問項目一覧)
【以下に記載した質問項目は 山梨県議会2019年6月定例会 に移行しました。】



コメント ( 0 ) | Trackback ( )




山梨県リニア推進課 を開きました。2019年6月6日に東京のプリンスホテルで開催の期成同盟会総会と国土交通省への要望活動の情報を見たかったからです。 リニア推進担当・・・「リニア中央新幹線建設促進山梨県期成同盟会」は既に存じておりましたので。
期成同盟会に関する情報は分かりませんでしたが、「更新履歴」に (令和元年6月3日) の3本がありましたので確認しました。
これまでの構想・計画(リニア駅周辺整備関連)(令和元年6月3日)
平成21年度山梨県リニア建設推進本部第2回会議(令和元年6月3日)
リニア見学センターリニューアル基本計画(令和元年6月3日)
山梨県庁さん独自のスタンスでネットご活用のご様子、ご発展を祈ります。

「契約期間 平成24年2月1日から平成24年6月29日まで 契約金額 7,980,000円(消費税込)」にはいささかビックリしました。
それはともかく、2019年度リニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会の開催について(東京都 都市整備局都市基盤部交通企画課)その他、他県、市民グループからネットに情報は出ると思いますので、マスコミ記事を含めて確認できると思います。 既に、静岡新聞、中日新聞が報じていましたが、同盟会がこれまで外れていた(外されていた?)静岡県の参加を承認したかどうかは大きなポイントです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( )


« 前ページ