ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




山梨県議会事務局の掲載を確認出来ましたのでお知らせしておきます。山梨県議会7月3日閉会日に審議・可決され、当日の報道もあったことは山梨県の皆様ご存じのとおりです。
◇県議会 リニア開業意見書を可決 07月03日 17時46分 NHK甲府放送局
◇山梨県議会が可決 リニア課題解決「国が前面に」意見書 2020.07.03 19:45 UTY
リニア中央新幹線の早期開通を求める意見書
『リニア中央新幹線があれば、山梨県と首都圏の物流の役割も期待される。』・・・県議会議員の皆様がここまで考えておられることに驚嘆しました。
◇ 2020/07/06 13:58 コロナ新「分科会」が初会合…感染対策と経済の両立議論(読売新聞)
◇ 2020年7月6日 14:51 新型コロナ分科会が初会合、感染状況分析や対応議論=西村再生相(ロイター)
◇ 2020/07/06 10:40 コロナ危機、際立つ官邸主導=制御不能に焦り、増幅する不信感―緊急事態3カ月(時事通信-gooニュース配信)  「それが政治だ」と締められた記事の最後で6日の分科会初会合に気付いてニュース探して2本ヒット。
◇追録・ コロナ分科会が初会合 専門家会議の後継―政府 2020年07月06日 13時12分 時事通信 初会合では新規感染者が増加傾向にある東京都などの状況を分析。(その他審議されたらしい項目も書かれていました、会議録は後日確認しておくつもり)
新型コロナウイルス感染症・最悪事態の思考実験について書かれたブログ記事(「もし万が一にもワクチンが創れなかったら?・・・」 日々是好日日記 2020.07.06)  一読、愕然としました。私は過去の感染症については何も知らずとも無事に過ごせた者ですが、今回は恐怖を感じ外出時には防衛を忘れず過ごす日々です。私の恐怖の源泉が新型コロナウイルスと共に行政であることが原発震災当時と同じだから・・・小池都知事の他の政策はどうでもよい、COVID-19対策には注意していきたいと思います。それは身内の子供たちの命に関わる。
【便利なページ】
自衛隊パネル展(自衛隊山梨地方協力本部)
◇ 「パネル展で展示できなかった画像がご覧になれます。」として以下の写真が多数掲載されています
 1.台風15号、房総半島台風(令和元年台風15号)災害派遣
 2.道志村行方不明者捜索、行方不明の女子捜索に係る災害派遣
 3.新型コロナウイルス、ダイヤモンド・プリンセス号問題に対応した記録
 4.国家行事への参加、即位礼正殿の儀(礼砲)、その他
◇ 6月29日~7月4日 自衛隊パネル展 【場所】ラザウォーク甲斐双葉店/7月5日 自衛隊展 車両展示、自衛隊パネル展示、体験コーナー【場所】同じ
山梨県立リニア見学センター【ホームページにリニア走行試験のカレンダーがあります】
山梨県内のイベント情報(山梨新報)
山梨県内の美術館・博物館リスト(山梨新報)
やまなしスポーツ情報ネット(大会情報あり)
甲府市イベントカレンダー(イベント案内カレンダー)
甲府市 防災・防犯―新着情報
◇ 月間予定 甲府市総合市民会館イベント情報(毎月のイベント案内・甲府こども食堂もあります)
◇ 月間予定 最新のお知らせ(甲府駅北口のイベント・コンサート情報)(甲府駅北口まちづくり委員会)
イベントインフォメーション(山日YBS事業局)
富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報(山梨県内各地の情報が丹念に集められています)
山梨の祭り(山梨県神社庁)
山梨県内市町村イベント情報(山梨県総務部市町村課 地域振興担当)
やまなしNPO情報ネット(イベント・講座情報)(山梨県ボランティア・NPOセンター・・・社会福祉法人山梨県社会福祉協議会NPO法人山梨県ボランティア協会の共同運営)
ミュージアム甲斐ネットワーク山梨県内の美術館、博物館などが参加するネットワーク
YCC県民文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
山梨県立博物館(かいじあむ)_イベント情報
山梨県立美術館_イベント情報
山梨県立文学館_展覧会・・・_イベント情報
山梨県立考古博物館_ホームページ | Facebook_考古博物館
山梨県立科学館_イベント案内
山梨県立図書館_イベント情報
かいてらす(山梨県地場産業センター)
山梨近代人物館
山梨県市長会、公益財団法人山梨県市町村振興協会(やまなし・自治の風)
浅草神社例大祭(三社祭) 令和2_2020年10月16日、17日、18日に実施予定 【毎年5月半ばの金土日開催】
こども食堂が山梨にもあります【掲載記事】
2020年6月7日、久しぶりに関連サイトを確認して更新しました。湯浅誠さんが理事長を努めておられる「NPO法人・全国こども食堂支援センター・むすびえ」に気付いてリンク出来たのは収穫でした。都内に多数あるこども食堂がコロナウィルス影響でどんな状況なのか気になっていますが、今の私には時間が無い・・・
2020年秋に甲府市で開催・リニアサミット~参加者は相模原、飯田、中津川、名古屋の各市長+甲府市長の5名(品川駅・港区長は参加せず)【2020年2月17日の甲府市長記者会見で発表されました。この会見は市議会に提出する予算案の説明なので、リニアサミットの予算が組まれたことのみ記載されています。サミット全貌については後日の発表待ちとして備忘メモ】
中部横断自動車道(長坂~八千穂)計画について 別記事に書きましたが、環境影響評価方法書の公聴会がおかしな形で完了とされたようなので、今後の展開、それはリニア中央新幹線事業と同様な (リニアと異なるのは山梨県都市計画道路建設の事業) 準備書に注意していこうと思っています。Webサイトの方が全体像が分かりやすいので、これまでブログでメモしたことも一緒にして整理、尽きることなき備忘録を続けていけたら良いと考えています。
NHK・東京都知事選 現職の小池百合子氏 2回目の当選確実、出口調査の結果が詳細に書かれていました。7月5日21時15分にこの記事を書きますが、開票放送 では早い時間で当確発表になると思います。
追記・NHKのページ・7月5日 22:29 更新/開票率 20% で当確、投票総数の60%を越える得票で当選されました。(23:50 確認)
新型コロナウイルス感染症問題での小池知事の対応は参考になりましたので、より詳細に確認しておきたいと思っています。2021年に延びた東京五輪開催は世界が決める事だと私は思っています。
◇ 世界的な新型コロナウイルス感染症の発生により、2020年3月に、信玄公祭りは今後の動向を踏まえて延期または中止を検討する事とされていましたが、2020年7月1日・信玄公祭り実行委員会臨時総会で、「第49回信玄公祭り」は今年度 開催しない と決定されました。
2021年に開催される時、第50回信玄公祭りと命名され50回記念となれば良いと私は思います。49回は開催せずと公式サイトに残し、新型コロナウイルスと戦い勝利した甲斐の国を後世に伝え続ける歴史記事として残すのです。20年後、30年後に信玄公祭りを調べる子供たちが、49回開催せずの意味も理解してくれるでしょう。2011年が欠番で終った事を思い出しますので、こんなコメントを書きました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




金子文子忌をカレンダーに記載しているので、今年こそは出かけたいと思い、「やまなし金子文子研究会」 を検索したら毎日新聞山梨版の記事がヒットしました。毎日新聞さんに感謝。
私が金子文子について知ったのは甲府に来て間もない頃で、2007年7月にブログにも書きました・・・金子文子セミナー続報
金子文子に関心を持ったのは、別件で調べた多数のサイトを見ている時に、進工舍の人びと からです。 皇太子暗殺を企てた大逆罪とは冤罪だったとのことですから、毎日新聞記事に補足しておきます。
7月と言えば甲府空襲、これも山梨に来て初めて知ったことですが、今年は新型コロナウイルス感染症蔓延で慰霊にも出かけられないかも知れません。
大正末期、皇太子(後の昭和天皇)を殺害しようとしたとして、大逆罪で死刑判決(無期懲役に減刑)を受け、獄中で自殺した金子文子(ふみこ)(1903?~26年)の命日が7月23日にくる。「やまなし金子文子研究会」は、山梨市牧丘町杣口に建つ文子の石碑の前で毎年、「文子忌」を開催してきたが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため初めて中止することにした。【去石信一】文子の死から今年で94年。殺害計画は許されることではないが、研究会の佐藤信子(のぶこ)会長(89)は「社会の矛盾を訴え、抑圧された人の自由と平等を求めた精神に意義がある」と指摘する。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2020年7月3日に75例目第2報の発表【2020.07.03? 発表】に気付きました。甲府市公表ページの75例目は未更新なので、県庁発表は2日の夜か3日の午前中かと思えます。75例目患者さんとの濃厚接触者について、県庁さんは実に詳細・丁寧な確認をされたことが記載されています。
感染情報で私がいつも気にするのは、患者さんが何処でどの様な状況で感染されたのかという事ですが、この患者さんも県外への外出は無く、他にも感染経路の推定につながる行動歴は確認出来ないとの記録です。都内近県同様に山梨県内での感染リスクも未だ大きいのだと認識して外出したいと思っている今日この頃です。【補・県庁と甲府市の73例目画像は外しました】
◇ 2020.07.01 50代男性 新型コロナ感染確認(07月01日 13時07分 NHK甲府放送局)
委細は下記の山梨県発生状況で発表されています。県庁発表は「**例目」と記され、この患者さんは75例目です。
NHKさんが「県内で感染が確認された人は合わせて75人になりました。」 と書かれているのは、これまで感染-入院された74人の中で、退院後に再発症されて入院された方(既にご退院)がおられるのをふまえて「合わせて」75人と記されたのでしょう。
県庁発表は退院後の再発症確認によるので、この方を「例目」として2度カウントしています。
再発症事例が全国でどのくらいあるのか知りませんが、このような実例をベースに新型コロナウイルスの感染予防研究も進展するかも知れません。正確・的確な情報の集積が大切なのはどんな問題でも同じです。
【追録】 2020年5月8日 朝日新聞 退院後にまたコロナ陽性、全国に31例 再燃か再感染か、「退院後に再発症」で検索した結果の一つです。多数の記事がありますが、私は専門知識も無いので自分で結論付けることはできません。COVID-19 については専門家でも明確に判っていないのだとは分かりました。都内や東京近郊で生活する身内の者たちが心配ですが、自分の身は自分で守るしか無いのだよと伝えるだけ、どうしようもない苛立ちが残る。
甲府市ページでは甲府市公表以外の情報は県庁ページにリンクしているのが通常ですが、73例目第2報についてはリンクせず。
県庁公表では、私としては初見とも言えるほど詳しい調査結果が記載されています、職業以外は。
第1報では調査中との記載しかなかったので、通常ならこの第2報は県内マスコミの記事が出ると思うのですが、私にはネット記事は確認出来ませんでした。
不可思議な情報発信なのでメモしておきます。
ついでですが、甲府市さま、甲府市公表以外の個別記事は不要です。県庁のメインページにリンクしておくだけで十分です。中途半端な情報は無用です。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




教員、生徒に染髪スプレー 「強要」有無で食い違い 校則理由、千葉県立高(2020年6月30日 千葉日報オンライン)
千葉県北西部の県立高校で、校則を理由に教員が女子生徒1人の髪に黒染め用のスプレーをかけたことが29日、千葉県議会文教常任委員会で明らかになった。同意を得たと説明する学校側と、強要だったとする生徒との間で主張が食い違っている。
 県教委によると、生徒は新型コロナの緊急事態宣言解除で学校が本格再開した今月1日に登校した際、髪の明るさが目立ち「脱色、染髪は禁止」との校則に反するとして指導を受けた。【以下略】
 8日の再検査で改善が不十分とされ、学校側はスプレーで黒染めして登校するよう求め、翌9日も状況が変わらないとして教室とは別室で女性教員2人がスプレーをかけた。他に教員2人が同席。スプレーは生徒が持参していた。
 常任委で質問した県議によると、生徒はこの間、美容院で1回、市販の洗髪剤も2回使い黒染めしていた。前年に髪を染めたことがあり、色が抜けやすかった。保護者は頭皮が傷むなどとして学校側に配慮を求めていた。生徒は保護者に「4人に囲まれ同意せざるを得なかった」という趣旨の話をしており、この出来事の後で学校を休みがちになっているという。
 一方、県教委の聞き取りに学校側は「生徒の同意を得ており、強要していない」と主張。県教委は「学校側の対応を確認していく」とした。
高1女子の髪は「色が目立つ」、教員4人がスプレーで黒染め(2020.06.30 読売新聞)
千葉県の県立高校1年の女子生徒が今月、頭髪の色が目立つとして繰り返し学校から注意を受け、校内で教員らによりスプレーで髪を染められる指導を受けていたことが29日、分かった。女子生徒は中学時代に髪を脱色していたという。県教育委員会は「本人の同意を得ている。適正な指導だった」としている。【以下略】
千葉県教育委員会
千葉県議会・・・令和2年6月定例県議会・・・千葉日報が6月29日・文教常任委員会での質疑応答と書いているので、後日会議録を確認する。
私がこの事件を知ったのは、伊藤洋先生の7月1日記事 「野の花はあんなに色とりどりに咲いているのに、女子高生はなぜ」 を拝読したからです。(このブログでもリンク集に・・・日々是好日日記)
それでいつものように関連サイトを確認して、地元紙がきちんと報じていることも確認しました。千葉県庁、議会、教育委員会の対応を確認する為にもリンク設定しておきました。
今は時間が無いからここまでにしておきますが、いずれ身内の子供たちに「校則」って何かも確認しておこうと思います、私の小中高時代、校則があって先生からそれを示され読まされた記憶は全く無い。【全国校則一覧サイトとかあるかも知れないネット時代にも期待】
日教組とそれにつるんだ教育委員会が嫌いな私がこんな備忘録を書きました・・・山梨県教委がリニアマンガを子供たちに配付した愚かさを思い出しながら。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◇ 武田神社・夏越大祓式 「茅の輪」設置のお知らせ・・・武田神社ホームページ
Chinowa0806a
画像は2008年6月に武田神社で初めて夏越祭(茅の輪)を見た時の写真です。2011年以後は茅の輪をくぐりに出かけることはありませんでした。
◇ 稲積神社・夏越大祓祭・・・稲積神社ホームページ・・・稲積神社 公式ブログ では「茅の輪」(ちのわ)を作成している画像も掲載されています。
茅の輪・稲積神社
この写真は2010年に稲積神社で撮ったものです。2011年からはこの時期には出かけていません。
記事を読んで気付きました・・・『大祓は、これらすでに起きてしまった災厄をリセットして今年の後半を清らかにお過ごしいただく神事です。』 夏越大祓で新型コロナウイルスをリセットして第2波を防ぐことが出来るかも・・・・おかしな行政のリセットも合わせて


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ