ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




【追録】 参議院選挙 猪野氏が立候補表明 (YBS山梨放送ニュース 2019.07.01 19:16) から引用しておきます・・・
一方、昨夜は既に立候補を表明している自民党現職の森屋宏氏と新人で野党統一候補の市来伴子氏が公開討論会に臨んだ。
 2人は「若者の政治参画」「少子高齢化対策」「消費税・年金制度」の3テーマについて考えを主張した。
 このうち、消費増税について市来氏が「今年10月に増税すれば不景気の波が押し寄せるのではないか」と懸念を示すと、森屋氏は「経済の後退が見られるならば政府が経済対策をしていく」と反論した。

2019年度 公益社団法人日本青年会議所 関東地区協議会日本青年会議所本会 関東地区 山梨県内加盟組織のリストがあります。
2019年度 公益社団法人日本青年会議所 関東地区 山梨ブロック協議会 に開催広報があります。

6月30日参院選公開討論会 参院選(山梨県選挙区)の立候補予定者による公開討論会 【画像クリックで拡大→】
日 時 2019年6月30日(日) 18時30分~20時30分(開場 18時15分)
会 場 山梨県立図書館(JR甲府駅北口前)2階多目的スペース(時間内の入退室は不可)
    (1階イベントスペースで映像視聴が可能、多分UTYが報じた YouTube、ニコ動か)
出 演 森屋 宏(もりや ひろし)氏(自由民主党・現職)と 市来伴子(いちき ともこ)氏(無所属・新)
コーディネーター 植松正弘氏
主 催 日本青年会議所関東地区 山梨ブロック協議会

◇ 森屋 宏氏のサイト 森屋ひろし オフィシャルサイト | 森屋宏事務所_Facebook | 森屋宏(もりやひろし)_Twitter
◇ 市来伴子氏のサイト いちき伴子 オフィシャルサイト | いちき伴子 山梨_Twitter

第25回参議院議員通常選挙 公示 2019年7月4日(金)投開票 2019年7月21日(日)
(ちなみに任期満了は 7月28日 です。現職議員は2013年の第23回参議院議員通常選挙で当選され任期6年間をまっとうされた方々)

【補足】 YouTube-山梨ブロック協議会トップページ が確認できました、おそらくこのサイトに動画中継が掲載されると思えます。
【この情報確認に至る経緯は以下の通りです、これは 2019-06-28 20時過ぎから記載、29日に再調査で上記確認】
仕事しながらUTYテレビ 18時15分からのニュース を聞いていてこの情報を知りました。聞き落としているようで討論会の主催者はわかりません。いつもですと 山梨青年会議所 の主催で開催され、私は後からニュースで知ることが多かったのです。今回は事前に分かりラッキーです。
ちなみに 山梨県立図書館イベント情報 から図書館主催以外の 県立図書館イベント情報(6月) には掲載はありません、恐らくこのPDFファイル作成後の会場利用申込だったと思われます。
【補足】 確認したのですが、山梨県内ニュース | UTYテレビ山梨TYテレビ山梨の記事一覧 - Yahoo!ニュース にも該当する記事がありませんので、ニュースを聞きながら咄嗟にキャプチャーした画像を掲載しておきます。ハードディスクの中から見つかったので、UTYニュースと思ったのは間違いでは無かったです。
UTYニュース画像


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




以下は 2018年6月26日に 『 (備忘メモ)富士山チャレンジプラットフォームの設立と活動』 と題して書いた記事です。フォローしていませんでしたので、フォロー記事として1年後の日付に移行します。記事の内容もリンク先も1年前のままですが、いろいろ確認できたら更新していく予定です。
ページアドレスに変更が無いので、お気に入り登録されている場合もこの更新ページが開きます。
【この件で新しい情報をご存じの方からのメッセージも大切なので、コメント投稿可能にしました。2019-06-27】

私の巡回先ブログ「国民の生活が第一は人づくりにあり」を開いて気付いた記事 富士山噴火は数年以内に起きる可能性があるようだ、ボランティアは情報を発信するビーコンを付けて登山する (2018/06/26 12:15)
「富士山噴火」情報かと開いたら、むしろICT活用の方に興味が湧きましたので関連情報を確認してメモしておきます。山梨、静岡の県内からの関係情報発信は未確認ですので後日にします。
7月1日(日)・富士山山開き(富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報)
7月10日(火)・富士山お山開き(富士山のまち静岡県富士宮市の観光イベント情報)/ 富士山開山・6~9月の行事(富士山本宮浅間大社)

Facebook_一般社団法人富士山チャレンジプラットフォーム
一般社団法人富士山チャレンジプラットフォーム ホームページ準備中(2018-06-26 現在)【公開されたら山梨、静岡県内からの参画状況も確認したい】

日本工営ら11社/富士登山者の安全システム確立へ/一般社団設立し各種実証実験 (建設工業新聞 2018年4月16日)
富士登山をデジタルトランスフォーメーションする企業が設立(マイナビニュース 2018/04/18)
富士山チャレンジ2016にデータ分析・可視化を行う会社として参画しています!(2016年8月20日 IoTデータ分析プラットフォーム「 Torrentio」)・・・アクロクエストテクノロジー株式会社

富士山登山者情報の可視化「富士山チャレンジ 2017」- 日本工営(マイナビニュース 2017/08/07)
Wikipedia_日本工営
日本工営株式会社:国内No.1の総合建設コンサルタントホームページ

IoTサービス創出支援事業(平成30年度予算)に係る委託先候補の決定(平成30_2018年6月15日 総務省 情報流通行政局 情報流通振興課)
Vol.232-2 デザイン思考による地域課題解決(2017年11月30日 山梨総合研究所ニュースレター記事)【富士山チャレンジプラットフォームのFacebookで紹介されていた】
 山梨総研の記事で「4.地域における取り組み」の「(3)事例3 登山情報の可視化 「富士山チャレンジ」プロジェクト」
イベント情報・山梨県富士山科学研究所


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




リニアの川勝知事対応評価 静岡県内市町長・議長アンケート(静岡新聞 2019/6/25 07:59)
『リニア中央新幹線トンネル工事を巡るJR東海への知事の対応は多くの首長、議長が支持。同時に静岡市長との関係悪化を念頭に、市町との良好な関係構築への注文も目立った。』

山梨県議会6月定例会で、リニア中央新幹線事業に関する質疑応答の一部を拝聴することが出来ました。議員様も答弁にお立ちになった皆様もリニア中央新幹線事業についてご存じ無い事があるように感じました。一例として静岡県の事案、ご参考まで・・・
着工できないリニア 建設許可を出さない静岡県の「正義」 (杉山淳一の「週刊鉄道経済」:2019年06月21日 07時00分 公開)

山梨県議会
令和元_2019年6月定例会会期並びに議事予定(会期17日間)
 本会議(開会):6月12日(水) 令和元_2019年6月定例県議会 知事説明要旨
 議長・大柴邦彦(選挙区_北杜市、3期、自民党誠心会)
 副議長・遠藤 浩(選挙区_西八代郡・南巨摩郡、3期、自民党誠心会)
 本会議(質疑・質問):6月17日(月)、18日(火)、19日(水)、20日(木) / 常任委員会:6月21日(金)、6月24日(月)~26日(水) / 本会議(閉会):6月28日(金)
選挙区別議員一覧(議員定数37人 欠員0名)
所属委員会順名簿(令和元_2019年5月)
山梨県議会インターネット中継

6月定例会、山梨県議会常任委員会の日程です。
委員会(開始時刻) 場所 月日 備考
総務委員会(午前10時から) 第1委員会室 6月24日(月)
6月25日(火)
1.警察
2.総合政策、オリパラ、県民生活、リニア交通
3.総務、防災、出納、人事、監査、議会
教育厚生委員会(午前10時から) 第2委員会室 6月21日(金)
6月24日(月)
1.教育
2.福祉保健、子育て支援
農政産業観光委員会(午前10時から) 第3委員会室 6月21日(金)
6月24日(月)
1.農政
2.エネルギー、企業
3.産業労働、労働委
4.観光
土木森林環境委員会(午前10時から) 第4委員会室 6月24日(月)
6月25日(火)
1.県土整備
2.森林環境
【編注・雨畑問題はこの委員会と思います】

令和元_2019年6月定例会(代表・一般質問項目一覧)
【以下に記載した質問項目は 山梨県議会2019年6月定例会 に移行しました。】



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第82回 山梨美術協会展(公募展)
会場 山梨県立美術館 県民ギャラリーA.B.C 
日程 2019年7月4日(木)~7月12日(金) 9:00~17:00
    8日(月)は県立美術館の休館日、最終日の12日は16時まで
第82回山梨美術協会展

画像は 絵画教室 梨里 Facebook 掲載記事から引用させていただきました。 令和元年(2019年)5月 絵画教室 第14回生徒作品展 の記事でも掲載した絵画教室「梨里」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




山梨平和ミュージアム12周年記念講演

日 時  2019年6月23日(日)13:30~
会 場  甲府市総合市民会館 山梨県甲府市青沼3丁目5-44 
講 演  伊藤千尋さん(国際ジャーナリスト 元朝日新聞記者)
      今こそ9条を活かす時―世界各地の取材から―
参加費  500円
主 催  NPO法人山梨平和ミュージアム(YPM)

 山梨平和ミュージアムは、2007年5月26日にオープンして、今年で12年が経ちました。この間、平和ミュージアムには17,200名を越える来館者があり、展示の外に毎月、戦争と平和に関わる企画行事(講演会等)を行っています。
今回、開館12周年記念講演として、国際ジャーナリスト・伊藤千尋さんに「今こそ9条を活かす時―世界各地の取材から―」と題して、縦横に語って頂きます。お誘い合わせ、ご参加下さい。【以上、広報チラシから引用】

◇ 朝日新聞社の言論サイトに 「論座」伊藤千尋 があります。記事一覧に合わせてご経歴や著作なども紹介されています。
◇ 2017年12月、埼玉県鶴ヶ島市で開催された 伊藤千尋講演会「私たちの手で真の積極的平和を!」、講演は約30分毎に3分割し、質疑応答は1本にして4本の YouTube でアップロードされています。講演会参加者へのアンケート結果(感想コメント)がテキストで記載されています。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 1週間経ちましたが、関東ろう連盟サイトでも大会開催記録のような記事は出ていないようなので、当方のブログはこれで終了とします。数年後にまた山梨開催が回ってきた時にはネット活用はさらに進化しているでしょう、インターネット活用の全てに言えることですが、山梨県の遅れが取り戻せるかどうかは県民の皆様次第です。・・主管組織(山梨県)からの報告発信は未確認ですが後日にします【2019.06.30 追記】

やまなしスポーツ情報ネット(山梨県庁サイト内)の「大会情報」欄に記載された以下の記事をクリックしてください。事業案内の画像数ページが1本のPDFファイルとして読めます。
第48回関東ろう者体育大会
日時:令和元_2019年6月21日(金)~23日(日)
会場:甲府市・甲斐市

山梨県庁ページ掲載はPDFファイルに収めた画像2枚です。5月18日の会議で確定した計画により更新されたようです。(山梨市で予定された競技は無くなりました)
クリックで別ページに表示します。
第48回関東ろう者体育大会 ← 開催要項/競技日程と会場 → 第48回関東ろう者体育大会
6月21日(金) 開会式・引継ぎ式 14:30~16:00 会場は多目的ホール(2階です)、開場 13:00 入場無料】
山梨県立図書館(甲府駅北口の駅前です)
6月22日(土)、23日(日)の競技会場リンク集
小瀬スポーツ公園
緑が丘スポーツ公園_案内図
ご案内・アクセス_ダイトースターレーン(甲斐市下今井3681−1)
飯田野球場_地図あり

やまなしバスコンシェルジュ 山梨県バス総合案内システム
バスで移動する場合は、このサイトで甲府駅(北口、南口)乗車として、目的施設を記入すると、最寄りバス停までのルートや時刻表が分かります。あらかじめ確認され、他人に見せて案内して貰えるようなメモも書いておかれると良いかと存じます。
【文字通り蛇足と存じますが・・・】バスやタクシーをご利用に場合は目的地・施設を記したペーパーを準備されて、乗車時に乗務員さんにお渡し、到着時に手で合図していただくように書込んでおかれることが良いと思います。山梨県の乗務員さんは皆さん素晴らしい方々だと山梨に来たばかりの頃に私は何度も実感しています。

このページは 「第42回関東ろう者体育大会@山梨県甲府市」とタイトルして 2013-06-23 00:32:00 にこのブログに掲載した記事です。
2019年6月に入ってから goo blog 提供のアクセス情報で、このページへのアクセスが多いことに気づきました。もしかすると山梨県内開催の順番が回って来たのかと思いまして 「第48回関東ろう者体育大会」 で検索した結果、情報が判明しましたので過去記事を残して 2019年6月5日付けで公開します。(goo blog はアップロード日時を変えてもファイル名は不変ですから、このような処理が可能です)


第42回関東ろう者体育大会@山梨県甲府市 公開日時: 2013-06-23 00:32:00

やまなしスポーツ情報ネット(2019.06.05 追記)
社会福祉法人山梨県障害者福祉協会(2019.06.05 追記)
関東ろう連盟 | 加盟団体一覧 山梨県聴覚障害者協会サイトは記載ありません
一般社団法人日本ろうあ者卓球協会
一般社団法人日本ろう者サッカー協会
東日本ろう者サッカー協会公式サイト
一般財団法人全日本ろうあ連盟スポーツ委員会
【基本サイトを確認してリンク設定しました。2019年1月16日 追記】

第42回関東ろう体育大会、特設ブログで6月23日-「来年は千葉で会いましょう!!!」 と最終ご挨拶がありました。社団法人山梨県聴覚障害者協会の発信です。各競技の成績も掲載されています。

第42回関東ろう者体育大会

◇ 2013年6月22日(土)、23日(日)第43回 関東ろうあ者体育大会(2013年06月13日 Tokyo Deaf Football Club の記事) (第42回の誤植と思えます)
JDTTA-日本ろうあ者卓球協会スケジュール-2013年6月22、23日 第42回関東ろうあ者体育大会(第45回卓球競技) 場所:緑が丘スポーツ公園体育館(山梨県甲府市)
第42回 関東ろうあ者体育大会in山梨開催について(2013年06月15日 東日本ろう者サッカー協会(EJDFA))
甲府市聴覚障害者協会 Facebook によりますと、第42回関東ろう者体育大会 山梨県甲府市での開催日程、この画像を頂いて掲載しました。
◇ 参考-ダイトースターレーン(ボウリング競技 6月22日、23日)

◇ ちなみに、第47回全国ろうあ者体育大会(2013年9月 富山) の記事があります。

先日から検索エンジンにより、2008.05.18 第37回関東ろう者体育大会 の記事が頻繁にアクセスされていることに気付いていましたが、時間がなくて Facebook 情報を調べることも出来ず、最終日の掲載になってしまいました。外出もしていないので街のポスターなども見ていませんでした。
動画発信が盛んになっているネット界ですが、目で読めばすぐに分かる情報発信も大切だと改めて思います。
小瀬スポーツ公園の指定管理者は公演カレンダー|コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)を見習ったらいかがでしょうか。
甲府市の緑が丘スポーツ公園は「他山の石、以て玉を攻む可し」です。
「地域活性化」とか「おもてなしの心」は標語で終らせないことが大切です・・・・以上、ネットオタクのいつもの戯れ言。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◇ 2019年6月20日 埼玉県秩父市・市長ブログ・「甲武信」ユネスコエコパーク登録決定!
『昨日、山梨県、長野県、東京都、埼玉県にまたがる「甲武信」エリアがユネスコエコパークに登録されました。』(以下引用省略)

◇ 環境省・2019年6月19日 「甲武信」のユネスコエコパークへの登録について~第31回人間と生物圏(MAB)計画国際調整理事会での審議結果~
ユネスコが実施する生物圏保存地域*(ユネスコエコパーク)に関し、我が国から推薦していた「甲武信(こぶし)」(構成地域:埼玉県、東京都、山梨県、長野県)について、パリで開催された第31回人間と生物圏(MAB)計画国際調整理事会において6月19日(水)に審議が行われ、登録することが決定されました。
【以下、内容詳細説明があります】

登録されました。2019年6月19日、18時15分過ぎ(日本時間)に確定したようです。UTYテレビニュースで知りました。(追記 2019.06.19 18:30 パリは夏時間なので時差は7時間、午前11時過ぎの決定と思います。)
“甲武信”エコパークに登録、これは 06月19日 18時05分 NHK甲府放送局のニュース
山梨県庁Facebook
NHK記事によると日本時間の17時40分ごろ(現地時刻 10:40 頃)に登録決定とのことです。長野県が広報した18時から県庁に集まるという計画は、もしかするとフランスでは夏時間になっている(通常の時差8時間は7時間になる)のを忘れていて、パリ開会10時、こちらは18時と勘違いしていたのかも知れません。実は私は夏時間を知らずに現地の開会10時から待っているのだと思い込んでいたのです。UTYテレビーニュースでなんか早過ぎると思って時差を再確認したら夏時間を知りました。やはりネットは宝の山です。(現地に派遣した職員からパリは夏時間の報告があり皆様は17時には山梨県庁にお集まりだったと存じます)

「甲武信ユネスコエコパーク」登録可否の決定について、関係自治体が集い、現地から審査結果の連絡を受けます(2019年6月14日 長野県環境部自然保護課)

令和元_2019年6月17日~20日(現地時間)にパリで開催される 第31回ユネスコ人間と生物圏(MAB)計画国際調整理事会 において、「甲武信」登録の可否が決定される予定です。
これに合わせて関係自治体が山梨県庁に集い、現地(パリ)から審査結果の連絡を受けます。
日時 令和元年6月19日(水曜日)18時00分~
場所 山梨県庁特別会議室(甲府市丸の内1-6-1山梨県庁本館)
主催 甲武信ユネスコエコパーク推進協議会
出席者
 協議会 会 長 山梨県知事 長崎 幸太郎
 同   副会長 秩父市長  久喜 邦康
 同   副会長 山梨市長  高木 晴雄
 同   副会長 川上村長  藤原 忠彦 他
内容
(1)現地から登録可否の報告(審議状況により、遅れる可能性があります)
(2)記念撮影
(3)挨拶
   山梨県知事
   秩父市長
   川上村長
長野県の対応
(1)本県からは自然保護課長が出席します。
(2)知事コメント等については、登録可否決定後に自然保護課で対応します。
(本行事の詳細は、山梨県森林環境部みどり自然課(電話055-223-1522)にご確認ください)

ユネスコエコパーク候補「甲武信」に関する勧告公表について(環境省 令和元_2019年5月17日)
2019年5月17日 「甲武信」ユネスコエコパーク登録へ(埼玉県秩父市・市長ブログ)
甲武信ユネスコエコパーク 2019年の登録を目指しています(長野県南佐久郡川上村 2018年12月27日)
次に、甲武信ユネスコ・エコパークへの取り組みについてであります。(市長 所信表明-令和元年 山梨市議会6月定例会)

下記山梨県庁ページは・・・更新日:2019年6月21日
甲武信ユネスコエコパークの登録決定について
山梨県及び関係自治体から推薦していた「甲武信」について、第31回人間と生物圏(MAB)計画国際調整理事会において令和元年6月19日(水)に審議が行われ、ユネスコエコパークに登録されることが決定しました。
【結局、長野県からの発信でパリで会議があり、山梨県庁に皆様が集まることを知り得たという私的な記録になりました。】

甲武信ユネスコエコパークの登録推進について(山梨県森林環境部みどり自然課 担当:自然公園担当)
ユネスコエコパーク登録を目指す地域の名称は、『甲武信』です。
構成地域(4都県12市町村)
 埼玉県(秩父市、小鹿野町)
 東京都(奥多摩町)
 山梨県(甲府市、山梨市、大月市、北杜市、甲斐市、甲州市、小菅村、丹波山村)
 長野県(川上村)

中部横断自動車道の北部区間計画には「甲武信ユネスコエコパーク」登録のことも配慮されていると思いますが、太陽光発電施設の状況についてはいかがでしょうか。「空から 甲武信 見てみよう」 なんて番組が企画されて・・・なんだ?これは!てな映像になると悲しいです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




リニアルート変更を 静岡県知事「無礼千万」とJR東海を突き放す(2019/6/12 07:24 静岡新聞)【記事タイトルは修正して引用です】

静岡県知事定例記者会見_2019年6月11日 公式サイト/注目 26分~, 40分~
【静岡新聞から引用】
 リニア中央新幹線静岡工区の着工遅れを巡り、川勝平太知事は(2019年6月)11日の定例記者会見で、リニア沿線の他都府県で作る建設促進期成同盟会に静岡県の加盟が認められない場合について「道(ルート)を外してほしい。急がば回れという言葉がある」と述べ、県内の南アルプスを横切るルートの変更をJR東海に求める考えを示した。
 同社の金子慎社長が静岡工区の未着工を理由に2027年のリニア開業時期が遅れる可能性を示唆したことには「(リニア)事業計画の年次を金科玉条のごとく相手に押しつけるのは無礼千万だ」と強く反発。「私は県民の安全、南アルプスの生態系保護という観点でのタイムスパン(期間)で考えている。事業計画に何ら影響されるところはない」と突き放した。リニア開業の移動時間短縮効果と南アルプスの自然環境を比較し「県民は明らかに南アルプスを選ぶ」と強調した。  同盟会は6日の総会で入会を保留。川勝知事は会見で加盟申請の理由を、沿線自治体に本県の立場を理解してもらうためだと説明し「議論が平行線になってはいけない。事実を知ってもらう必要がある」とした。政府には「どうなるのが最善の解決策か公平無私の観点で考えられる立場」と調整役を期待した。
 また、南アルプストンネル準備工事の現場を13日に視察する際、水資源や生態系への影響と、建設される施設が将来的に観光に役立つかを重視して追加の準備工事を認めるか判断する姿勢を示した。

静岡県知事記者会見ホームページ にもテキストで掲載されるはずです。
 私は常時確認していますが、静岡新聞記事を知り、今回初めて「ライブ配信」から YouTube 動画を開きました。記事を読んで、これは知事発表内容ではなく、記者質問に答えた知事の発言だろうと思い、それを確認するためでした。
 川勝平太知事のご発言が今後どのように展開していくかは全くわかりませんが、リニア中央新幹線事業における静岡県の状況をきちんと理解しておくことの重要さを、沿線各地の方々に理解していただきたいと私は思っています。この情報はリニア情報ブログ、サイトでも記録しておく予定です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




山梨県リニア推進課 を開きました。2019年6月6日に東京のプリンスホテルで開催の期成同盟会総会と国土交通省への要望活動の情報を見たかったからです。 リニア推進担当・・・「リニア中央新幹線建設促進山梨県期成同盟会」は既に存じておりましたので。
期成同盟会に関する情報は分かりませんでしたが、「更新履歴」に (令和元年6月3日) の3本がありましたので確認しました。
これまでの構想・計画(リニア駅周辺整備関連)(令和元年6月3日)
平成21年度山梨県リニア建設推進本部第2回会議(令和元年6月3日)
リニア見学センターリニューアル基本計画(令和元年6月3日)
山梨県庁さん独自のスタンスでネットご活用のご様子、ご発展を祈ります。

「契約期間 平成24年2月1日から平成24年6月29日まで 契約金額 7,980,000円(消費税込)」にはいささかビックリしました。
それはともかく、2019年度リニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会の開催について(東京都 都市整備局都市基盤部交通企画課)その他、他県、市民グループからネットに情報は出ると思いますので、マスコミ記事を含めて確認できると思います。 既に、静岡新聞、中日新聞が報じていましたが、同盟会がこれまで外れていた(外されていた?)静岡県の参加を承認したかどうかは大きなポイントです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いいじゃん野党共闘! 街頭宣伝
日 時 : 2019年6月16日(日)15:00~
場 所 : 甲府駅南口広場
いいじゃん野党共闘

夏の参院選30の一人区で候補者一本化が合意され、山梨でも いちき伴子さん が野党統一候補に決まりました!
私たちY.D.A.(Yamanashi Democracy Action)は野党共闘応援のため「いいじゃん野党共闘!0616街宣」を行います。野党共闘をみんなで盛り上げ、参院選で勝利するためにぜひお集まりください!

参院選山梨選挙区の野党統一候補 市来伴子(いちき ともこ)さんを支援する活動のチラシ画像がメールで届きました。表裏2枚ですが裏面のテキスト画像を上に掲載します。下図は いちき伴子オフィシャルサイト に掲載されていた画像から引用しました。

いちき伴子総決起集会

選挙制度の欠陥を乗り越えるには野党共闘による統一候補しかないのが実状でしょう。山梨県でそれがなされたことは大きな転機かと思いましたので、受信した画像から検索・確認してこの記事にしました。
世論調査や情勢分析のマスコミ情報などに惑わされないこと、棄権せずに自らの意思で投票すること、それが一番肝心なことかも知れません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




NPO法人甲府駅北口まちづくり委員会 のイベント広報ページから、甲州アカペラサミット公式サイト を知り、今回のイベント情報画像を引用させていただきました。
 『甲州アカペラサミットとは、2012年に山梨県内を中心にアカペラの活動をする社会人および大学生によって作られたコミュニティです。自主企画のライブをはじめ、自治体や民間企業からの依頼によるライブ、慰問活動やワークショップ等、様々なスタイルでアカペラの輪を広げています。』(組織概要から引用)

■日程:2019年6月8日(土)
■場所:甲府駅北口よっちゃばれ広場&ペデストリアンデッキ
■時間:よっちゃばれ広場  :11:00~16:30
​    ペデストリアンデッキ:11:30~13:00/13:30~15:00
■ゲスト:SugarS(神戸)
​◇ 出演グループ紹介(全国各地から来甲)
甲州アカペラサミット2019
にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【追録 2019-5-28】
◇ 2019.05.27 リニア名古屋駅周辺、用地買収に遅れ?無秩序な小規模開発に見る、現状と課題(不動産投資の健美家-都市計画・再開発/名古屋/東海 ニュース)
(関連情報を確認)
名古屋まちづくり公社 リニア中央新幹線に係る用地取得事務の受託
◇ 名古屋市公式ページ・リニア中央新幹線の開業に向けた都心まちづくり
山梨県庁、甲府市、中央市からも名古屋市のような情報発信があるかも知れませんので、いつか確認してみます。
山梨県議会
 2019年6月定例会 本会議(開会):6月12日(水)、本会議(質疑・質問):6月17日(月)、18日(火)、19日(水)、20日(木)、常任委員会:6月21日(金)、6月24日(月)~26日(水)、本会議(閉会):6月28日(金)

ついでですが、企画展「リニア新幹線を考える」 は5月31日(金)に終了です。会場の 山梨平和ミュージアム は開館時間 12:30~17:00 で 火曜日、水曜日は休館ですから残りは、30日(木)、31日(金) だけになりました。
2018年12月から始まって5か月間、「リニアで変わるやまなしの姿」を期待する方々にこそ、一度はご覧いただきたい展示会だと思っておりました。「知らなかった!」では済まされないのがリニア中央新幹線事業の実相だと、それを知っていて「今だけ、金だけ、自分だけ」でやっている人々がじりじりと地域を滅ぼしていくのです。提起されている諸問題を沿線各地の人々の努力で、ひとつずつ、丁寧に、解決して、リニア中央新幹線開通に至ってこそ事業の意義があります。しかしそれでも人の力が自然の力を制圧出来るかどうかは判りません。「ご理解いただきたいと存じます。」

2019年02月22日 16時27分 NHK甲府の報道記事で 中央市長「リニア駅見直し歓迎」 を拝読しました。
NHKは 長崎幸太郎知事が 『JR身延線に接続できる場所に駅の建設地を見直す可能性を示唆しています』 と記しています。
過日の読売新聞記事を読んだ時にも思っていたのですが、自民党山梨県連の皆さんや県庁リニア中央新幹線事業関係部署の職員の方々も、長崎知事にお伝えしていない事があるのではないか?
それはリニア甲府駅近傍に保守基地が計画されていることです。とは申しても、私は保守基地計画の現状は全く知りません。保守基地とはどのような構造なのか、何故駅の近くに必要なのか、予定地の確保は進行しているのか、地域の人々は保守基地建設計画と開通後の基地運用の方法など全てご承知なのか・・・

リニア甲府駅と保守基地  図は評価書から切り出したものですが、準備書によれば、リニア軌道と保守基地を結ぶ高架橋(回送線)があるとのことです。軌道と保守基地の距離は数百メートルのようですから、高架橋で結ばれた保守基地もいくらか高さがある施設かも知れません。(リニアの勾配限度は 40 m/1000 m 高さ/水平距離)
 山梨県庁にはJR東海から具体的な資料が届いていると思いますが(それが無くては土地収用の仕事ができない)、リニア駅周辺整備計画にも不勉強なので、保守基地について説明した記事を私はまだ確認していません。
【以上、NHK報道を知りまして、先日来の感想をメモしておこうと追記しました。リニア事業は未だ不勉強なので、勘違いの駄文ご容赦 2019-02-22】

メディア情報をチェックしていて気付きました 「駅周辺整備見直し」に波紋 県、計画策定作業凍結 (2019/02/14 05:00 読売新聞山梨版)部分画像として引用しておきますので本紙をご一読ください。

2019-02-14 読売新聞記事

長野県知事は 平成31年2月県議会定例会における知事議案説明要旨(平成31年2月13日) を発表しています。この中で(高速交通網の整備)の項目において、長野県のリニア中央新幹線関連事業と国が進めるスーパー・メガリージョン構想との関連にも触れておられます。スーパー・メガリージョン構想は私のリニア中央新幹線情報サイトでも取り上げていますが考察は中断したままなので、いずれまた・・・リニア駅周辺に箱物作ればOKという話では無いことだけは確かです・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )