ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




goo ニュースの記事リストで気になったので開いてみました。その記事の末尾に Facebook や Twitter と共に goo のアイコンがあったので、もしかすると・・・とボタンを押してみたら私のgooブログ(ログイン済み)の新規記事作成が起動して、下のようなスクリプトが記載済みでした。そのままで使用しておきます。

『<a title="東京湾への放射性セシウム流入続く 河口付近の泥に集積" href="https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASL5063RDL50PLBJ001.html" target="_blank">東京湾への放射性セシウム流入続く 河口付近の泥に集積</a>』

東京湾への放射性セシウム流入続く 河口付近の泥に集積

この記事 06月06日 16:48 が紹介したデータは2016年7月の調査結果のようです。2012年3月30日の東京新聞記事を紹介したブログきっこさんのツイート(2014年9月6日) が残っているので、現在情報と勘違いしそうな見出し記事を朝日新聞が掲載した理由は分かりません。2年前の調査報告が最近どこかの学会誌にでも掲載されたのでしょうか。
私は身内のママ達には子供たちの食事などは気を付けるように言い続けていますが、我が身に関しては放置モードです。いいじゃないの、今が良けりゃ・・・

おっと、タイトル文字の意味、忘れるところでした、最近知ったのですが、GAFA(ガーファ)という略語があるそうで、Google Apple Facebook Amazon をまとめた呼び方とのこと。こんな言葉が使われる一方で Wintel(ウィンテル)という文字列を目にしなくなったなと思いました。Windows と Intel を合わせた言葉で 1995年 Windows95 から始まったマイクロソフトの世界を意味するものでした。
アメリカの軍事ネットとしてのARPANET(アーパネット)から発展し続けて来たインターネットもスマホの普及と共にすっかり変わってきたと感じる今日この頃で、Windows 10 を観ているとマイクロソフトの焦りすら感じるほどですが、既に化石になりつつある私は GAFA に追いついていかれません。残る時間を20世紀末で停まった私のブラッシュアップに振り向けたいと思っています。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




仕事しながらのテレビで平昌(ピョンチャン)オリンピックを視ることが多い今日この頃です。その中でたまたま目にしたのが、gorin.jp というアドレスを案内する文字列でした。
オヤッ?と思うのはいつも癖でして、サイトを開くより先にこのアドレスを誰が登録したのか確認しました。

株式会社プレゼントキャスト(PRESENTCAST)
2006年4月3日に設立された会社、gorin.jp は 「2008年8月開催の北京オリンピックを機にスタートした、民放テレビ局によるオリンピック公式動画サイトです。」との説明あり、これで納得です。東京オリンピック後も継続されるでしょう。

gorin.jp 民放オリンピック公式動画サイト | Facebook_gorin.jp | Twitter_gorin.jp
やはり更新が早いようです。

.JP(ドットJP)は「汎用JPドメイン名」と呼ばれていますので、これを検索語にすれば co.jp, ac.jp などとの違いやドットJPが始まった時期、登録方法などの情報は容易に得られますから説明は省きます。
一度登録したドメイン名はできるだけ保持してゆくことも大切です。特に公的なイベントのサイトで独自ドメインを登録して、そのイベントが終ってドメイン登録を手放した場合、検索エンジンが覚えていると、検索結果で開いたページにビックリする場合もあります。
この事が気になったので gorin.jp を調べてみたのですがおそらく問題は生じないでしょう、安心しました。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018年1月29日の15時から22時(日本時間)の間で2時間おきに4本のメールを受取りました。

Dear ictkofu, My name is Maria, and finally I decided to write to you. I'm from Russia, but now I live in the USA I saw you photos on Facebook and cant get you out from my head. You look cute and at the same time very sexy and smart, just like my type. Wanna talk to you, what about you? If you would like to know more about me, please, email me. My email is denisachr1s@rambler.ru xXx, Maria

Return-Path: Maria08@p-link.co.id / 103.8.*.* Jakarta からの送信でした。

Dear ictkofu, My name is Ksenia, and finally I decided to write to you. I'm from Russia, but now I live in the USA I saw you photos on Facebook and cant get you out from my head. You look cute and at the same time very sexy and smart, just like my type. Wanna talk to you, what about you? If you would like to know more about me, please, email me. My email is annaa57wz@rambler.ru xXx, Ksenia

インドの D-VoiS Broadband 1.186.37.* からの送信でした。ロシア語は全く知りませんのでお名前の読みを検索してみたらクセーニャさんのようです。Yahoo!智恵袋

Dear ictkofu, My name is Anastasiya, and finally I decided to write to you. I'm from Russia, but now I live in the USA I saw you photos on Facebook and cant get you out from my head. You look cute and at the same time very sexy and smart, just like my type. Wanna talk to you, what about you? If you would like to know more about me, please, email me. My email is melkemyw@rambler.ru xXx, Anastasiya

41.217.*.* Nigeria から Mon, 29 Jan 2018 12:42:41 +0100 の発信でお送りいただきました。着信は Mon, 29 Jan 2018 20:42:46 +0900 (JST) Return-Path: Anastasiya435@pahomeauction.com なので、返信は新規メール作成にして宛先に melkemyw@rambler.ru を記入しないと rambler.ru のアナスターシャさんに届かないかな?

Dear ictkofu, My name is Helen, and finally I decided to write to you. I'm from Russia, but now I live in the USA I saw you photos on Facebook and cant get you out from my head. You look cute and at the same time very sexy and smart, just like my type. Wanna talk to you, what about you? If you would like to know more about me, please, email me. My email is julieh0l98@rambler.ru xXx, Helen

送信されたメールアドレスは Helen823@static.vnpt.vn、サーバーは Vietnam Posts and Telecommunications の 14.230.*.* IPアドレス範囲です。このメールを返信処理すると Return-Path: Helen823@static.vnpt.vn 設定のままなのでロシアのアドレスには行かないのですが・・・

ictkofu もモテモテですが、ロシアに憧れて留学したがっていた女性の事を思い出してしまいました。From Russia with Love という映画や歌があったのも思い出しましたが、チェックしたら007の映画でした。「ロシアより愛をこめて」が邦題、「ロシアから」ではなく「ロシアより」としたのは、ロシア以上に愛を・・の意味だそうです。それを戴いて本日のブログタイトル。

インドネシア、インド、ナイジェリア、ベトナムのサーバーに巣食っている送信者ではありません。彼たちが俗に言う踏み台にできるパソコンがこれらの国々にあるということです。上で書込んだ IPアドレスの一部を伏せ字にしたのは、それが個人や企業に割り当てられた固定アドレスかも知れないからです。 私のホームページにも不適正アクセスは頻発しています。驚くべきはそのようなアクセスのIPアドレスにはグーグルやマイクロソフトやアマゾンなどで使われているはずのアドレスまで含まれていることです。 ですからインターネットに関わる仕事は月月火水木金金、24時間365日、国防軍と同じです。
ちなみに、rambler.ru というロシア語のサイトはあります。モスクワにある Rambler Internet Holding の 81.19.82.0/24 から 81.19.82.8 が使われているようです。
上掲4本のアドレスは(送信者アドレスも @rambler.ru のアドレスも)、着信メールを別なアドレスに自動転送するように設定されているでしょう。それが何処かはやってみないと分かりませんが、そこが彼等が活躍する本拠かも知れません。 abuse-mailbox: abuse@rambler-co.ru が公開されているのでロシア語ができたら・・・

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




このgooブログの仕様が変更されて、セキュリティ強化のため常時SSL化が2018年2月から実施予定です。
それに伴い、私のブログですと http://blog.goo.ne.jp/ictkofu が https://blog.goo.ne.jp/ictkofu というアドレスになります。
http が https になるのですが http://blog.goo.ne.jp/ でアクセスされても自動的に https に変換されますので読者が気になさる必要はありません。

私のブログは2014年11月末に OCNの「ブログ人」終了により 同じNTT系列の「gooブログ」に移行したのですが、その時に記事の自動転送に不具合があったり画像が消滅したりして復旧できないままの過去記事も多数あります。
その経験からgooブログでは画像の掲載方法には注意して来ました。
しかし、それが裏目に出て、今回の常時SSL化によりアップロードした画像が記事中には表示されないケースが多発すると思えます。

とりあえず今年1月の記事は対策しましたが、それ以前の記事では色々と不具合が出るかも知れません。ご容赦ください。

尚、goo は「常時SSL化」と呼んでいますが SSL : Secure Sockets Layer そのものはセキュリティ上の問題から使用停止になっていて、現在は TSL : Transport Layer Security という仕様です。しかしインターネット上で通信を暗号化して第三者による通信内容の盗み見や改ざんを防ぐ技術の名称として SSL が馴染まれていますので私も SSL と呼んでいます。

Internet Explorer オプション インターネット・エクスプローラで
 上段にある「メニューバー」の「ツール(T)」をクリックして開くメニューから、
 「インターネットオプション(O)」をクリック、
 図のようなメニューの右端にある「詳細設定」をクリック、
 そして開いた小窓をスクロールすると左画像の部分が確認できます。

いつ頃からだっか、SSL のチェックは全て外れているのが標準設定になりました。SSL の使用停止については何処かで読んでいたのでインターネット・エクスプローラも対応したなと思ったことを思い出します。


IE メニューバー
サポートに出かけた時に、インターネット・エクスプローラの「メニューバー」が表示されていないパソコンに時々出会います。
インターネット・エクスプローラに「メニューバー」が無い時は、「Alt」キーを押してやると一時的に表示されますから、「ツール(T)」をクリックする上記の操作は可能です。
「メニューバー」を常時表示させるなら、上の枠内の何も無いところでマウスを右クリックすると、図のような表示が出ますから、「メニューバー(E)」という文字列の上で左クリックしてチェックマークを入れれば表示は保持されます。 

IE メニューバー




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◇ 2017-10-26 トラックバック機能終了について(gooブログ スタッフ)
(記事前後の挨拶文は省いて要点を記録しておきます)
■提供終了する機能 トラックバック機能(送受信ともに)
■提供終了の理由  利用数の減少、スパム利用が多いため
■提供終了予定日  2017年11月27日(月)
「トラックバック機能」について、ご利用者数の減少およびスパム利用が多いことから、送受信ともに2017年11月27日(月)にて機能の提供を終了させていただきます。

ご利用いただいておりました皆様におかれましてはご不便おかけし申し訳ございません。
何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

なお、トラックバックの送受信機能は終了いたしますが、既に受信されているトラックバックは、ブログ面、編集画面ともに消去されません。
※編集画面「トラックバック管理」にて、既存トラックバックの公開・保留・削除は継続して行なえます。
gooブログのスタッフさんは毎月 9月の迷惑コメント/トラックバック遮断レポート のような報告を発信しています。これはユーザーの依頼で処理した件数ですから、実情はこの何倍にもなっているはずです。

私がトラックバックという仕組みを手元で使える機能としたのは、OCN が提供していた「ブログ人」でブログを使い始めた時でした。
トラックバックは Facebook で言えば シェア のようなものですが、シェアはシェアする側が選択するのに対してトラックバックは送信側が送り付けるものです。私のブログ記事を参照し言及して記事を書き、その記事から「貴方の記事を読みながらこんな記事を書きました」という、いわば「シェアいたしました」と連絡する手段がトラックバックの本旨です。
しかし、全く無関係な記事からのトラックバックが立て続けに届くのです。ネットセールスをしているサイトが多く、それを受入れていたら私が契約しているブログのページを広告スペースに使わせているようなものです。

上記、終了告知にも書かれているように、そういうスパム利用でずいぶん悩まされて、最終的にはトラックバック受付を停止しました。
2014年11月末で「ブログ人」がサービス終了となり、この「gooブログ」に移転しました。同じNTT系列で移転作業のサポート機能があったからでした。
「gooブログ」ではトラックバックを復活させてみましたが、やはりスパムの多さに辟易して現在は受信停止、受信済みトラックバックも非表示にしています。送信は記事から引用して自分の記事を書いた時などで、先方がトラックバックを受付ている場合に限ります。

時代は Twitter、Facebook に転移して久しいように思えますが、私は昔ながらのWebサイト、Webページと、比較的自在に発信できるブログにこだわっています。化石ネティズンのこだわりかも知れませんが・・・と言いながら、このブログにもシェアボタンがあるのに気付きました、いつからこうなったのかな?? やれやれ、gooブログの研究もおろそかなままでした。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←このテーマで情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




gooブログ_サービス停止を伴うシステムメンテナンスのお知らせ 4月6日 8:30~11:00(予定)
ハードウェア交換を伴うメンテナンスなので、投稿はもちろん閲覧もできません。ブログに関する全てのサービスが停止します。

平成29_2017年3月29日の山梨県知事記者会見で 山梨県公衆無線LAN(山梨県FreeWi-Fi)の運用開始について のご報告がございました。この件については総務省サイトから詳しい情報が得られますのでご参照ください。
総務省・2020年に向けたWi-Fi環境の整備

1 2020年に向けたWi-Fi環境の整備
 総務省は「日本再興戦略2016」(平成28年6月2日閣議決定)及び「世界最先端IT国家創造宣言」(平成28年5月20日閣議決定)に基づき、地方公共団体に対する調査結果を踏まえ、平成29年度から平成31年度までの3カ年における「防災等に資するWi-Fi環境の整備計画」(以下「整備計画」という。)を策定しました。
 「整備計画」において、平成31年度までの整備目標数(国による支援を活用した整備、地方財政措置を活用した整備、自主的な整備等の箇所数)として、約3万箇所(整備済みを含む。)を設定するとともに、官民が連携しながら、その整備を推進することとしています。

この件はWebページで整理する予定です、昔書いた 「やまなし Free Wi-Fi プロジェクト」 は古くなりました。

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




道志村ホームページの回復を確認しました。2016-03-22 11:30

山梨県道志村公式サイト vill.doshi.lg.jp のサーバーがダウンしているようで閲覧できません。(2016年3月19日14時現在)
道志村観光協会 doshi-kanko.com は閲覧できます。
『このページは表示できません Web アドレス http://www.vill.doshi.lg.jp が正しいか確かめてください。』 『www.vill.doshi.lg.jp という名前のサーバが見つかりませんでした。』 などの表示がでます。
お彼岸の三連休なので道志村さんとは関係無い私の個人ブログですが、勝手にお知らせしておきます。

以前にも似たような現象があった時に気付いたのですが、道志村さんは専門家にアドバイスを求めてネーム・サーバーの設定を修正なさるべきと思います。現状ではサイトの存在そのものがインターネット世界から消えています。
vill.doshi.lg.jp ドメイン登録は活きていますので、アドレス www.vill.doshi.lg.jp が変更されたのでは無いと思えます。
ホームページのサーバーは活きているので村役場の内部LANでアクセスしている場合には見えているかもしれませんが、外のネット回線からアクセスしたら見えない現象です。ネームサーバーはホームページとは別に設置されているでしょうから、そちらの問題でしょう。

ネームサーバーの事はIT用語辞典に DNSサーバ などがありますので私の説明は省きました。Aさんに電話したい人がどの電話帳を見ればAさんの電話番号が判るかということから類推すればよいと思います。

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




月末で時間が無いので引用画像で済ませます。
ソースは、独立行政法人情報通信研究機構 「うるう秒」挿入のお知らせです。
7月1日「うるう秒」挿入

私のホームページやサーバーでは影響しないと考えていますが、「うるう年」の他に「うるう秒」があることに驚きます。
画像は情報通信研究機構ホームページから使わせていただきました。

情報発信における日付の有無や表示方法にも注意して行政サイトを見ていくのも大切なポイントの一つです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




テレビ朝日 2015.06.03 17時のニュースから
日本年金機構

こういう画像を掲載して、非常時にはホームページを専用版に切り替え、平常版は index2.html などで公開すれば良い、3.11 で皆が経験していたのだが・・・専用版なら注意事項や今後の対応予定などをテキスト・ベースでどんどん追加していける。基礎自治体はそこにリンクを張ればよい。
日本年金機構ホームページ

◇ 2015年6月3日・厚生労働委員会(4時間23分)厚生労働関係の基本施策に関する件(年金情報流出問題) 【質疑応答で大西委員に対して年金機構理事長から「流出件数」の増加が想定されることも答弁された】
あえて書かずにいたのですが玉木委員の質問で出てしまったので、ここでも記録しておきます・・・
2ちゃんねる-日本年金機構【年金機構】 です。
これは、「188 :非公開@個人情報保護のため:2015/05/12(火) 00:20:45.91 」の次の書込み、「189 :ウィルス:2015/05/28(木) 20:43:50.67 感染しました。」から始まったのです。
【6月3日の追録は以上にしておきます、大事なのは戦争法案の撃滅なので】


6月3日にPDFファイルで 「個人情報流出のお詫び」、その後で 「個人情報流出の報道発表を悪用した不審な電話等にご注意ください! 」 がPDFファイルでアップロードされています。
下のキャプチャー画像は6月3日12時頃(PDFファイルは3日 11:40 頃、小平拓史氏作成)ですが、
この記事を書きながら確認したら第二の「不審な電話等にご注意ください」も出ていました。(3日 12:40 頃に小野健一郎氏の作成ファイル)

日本年金機構

「個人情報流出のお詫び」のPDFファイル画像化です。

日本年金機構

ホームページでは『「ねんきんダイヤル」「ねんきん定期便・ねんきんネット等専用ダイヤル」は現在つながりにくくなっております』ですが、『※全国の 年金事務所でもお問い合わせに対応たします。』ということで・・・
モバイル版の[2]全国の相談・手続窓口から入ると各地の事務所を素早く確認できます。

東京都、神奈川県の市町村サイトをざっと確認してみました。
八王子市 | 日本年金機構の個人情報流出への本市の対応について(6月2日更新) 『今後、本件に関する情報が判明次第、ホームページでお知らせします。』
横浜市
相模原市
これらは市民がホームページを開いた時に、今回の年金問題の問合せ先がすぐ分かる点で良いと思います。

杉並区
このホームページにリストされている「ご注意」カテゴリーは今回の事件から発生すると想定される問題にも対応できる方法です。
この問題について年金機構や自治体や金融機関から個人宛に問合せが来ることは一切無いことを踏まえて対応すべきです。
掲載記事などを読んで思い出しましたが、6月15日(月)は年金給付日ですね。

地元山梨県内自治体は?・・・訊かないでください、生れも育ちも江戸っ子は皐月の鯉の吹き流し、口先ばかりでハラワタは無し。
今回の事件からも分かることは、中央官庁も地方自治体もレベルはそれぞれに違う、当り前ですが、それを選択できない国民はそれぞれの内部から改革を求める以外に方法は無いということ。その為の代理人として議員を選んでいます。議会のレベルが低い地域から滅びていくのも当り前の世の中。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




日本年金機構ホームページ
日本年金機構

この事件は6月1日現在「大切なお知らせ」でも「最新情報」でもなく単なる「プレスリリース」です。
6月2日にはお客様向けに丁寧な記事が「大切なお知らせ」に掲載され Adobe Reader などを使わなくても、誰でも、どこからでも、読めるようになり、自分はどうすればよいか理解できるようになるでしょう。

日本年金機構
日本年金機構

こういうIT事件は一般紙よりも問題を扱い慣れている専門紙を読む方が勉強になります。
日本年金機構にサイバー攻撃、ファイル共有サーバーから125万件の年金情報が流出(2015/06/01 井上 英明=日経コンピュータ )
住所など125万件の個人情報が流出--日本年金機構(山田竜司 (編集部) 2015年06月01日 ZDNet Japan--CIOとITマネージャーの課題を解決するオンラインメディア)

こんな状況の日本国政府がマイナンバー制度を始めるのです。自分はそこんとこ、よ~く考えて、この事件については何も書かないことにします。一つだけ書いときますが以前類似のウィルスメール事件が議員会館でありました。どなた様も忘れていないはずです。
日本年金機構の情報漏えいについてまとめてみた(上の2011年10月の事件をまとめておられる方から今回も素早いまとめです)
この事件から考えたことは自分のクライアントさんにご説明してパソコンやネットの使い方を精練するように努めます。

念の為に、2015年6月1日21時頃のキャプチャーを記録しておきます

日本年金機構
日本年金機構
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Page ON/サービス終了のお知らせ--情報が更新されていることを確認しました・・・(強調は編者)

NTTコミュニケーションズは、2015年2月28日をもちましてOCNのオプションサービス「Page ON」を終了させていただきましたが、未だ多くのお客さまがコンテンツの移行を終了されていない状況を鑑み、お客さまのコンテンツデータにつきましては2015年5月31日までアクセス可能な期間を設けます(以下、「経過期間」と言います)。
経過期間終了後はすべてのコンテンツデータが削除されますので、コンテンツデータの複製・移動等は当該期間内に実施ください。

私はOCNに置いていたホームページは3月1日に日付が変ると同時に全て削除しました。ictkofu.xii.jpホームページでは、旧OCNページや「ブログ人」へのリンクを修正していないものが多数ありますが、少しずつ修正していく予定です。【以上 2015-03-01 0時過ぎに追記】


私が「ICT甲府」というタイトルでホームページを公開したのがOCNのホームページ・サービス(Page ON)でした。
2014年9月5日のメールが最初だったと思いますが、【重要】「Page ON」のサービス終了について とのタイトルで以下の内容・・・
※本メールは「Page ON」をご利用中のお客さまにお送りしております。
※非常に重要なお知らせのため、通常OCNからのお知らせメールを配信拒否 されているお客さまにもお送りしております。ご了承ください。

 このたび、誠に勝手ながら、「Page ON」のサービスを、2015年2月28日をもちまして終了いたします。先日ご案内いたしました「ブログ人」に引き続き、ご利用のお客さまにはご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
 ホームページを引き続きご利用になるお客さまは、大変お手数ですが他のホームページサービスへの契約移行、コンテンツのお引越しをお願いいたします。

「OCNブログ人」のサービス終了について、という通知メールを貰ったのが2014年6月9日でした。これには色々悩んだ末に、終了間際の11月末にこの「gooブログ」に移転したのですが、ホームページ・サービスの終了には問題ありませんでした。既に開設している ictkofu.xii.jp をメインにしていたからです。
どちらのページもそれほど読者があるものでもなく、OCNのホームページ・サービスが終っても問題は無いと考えていました。

ただ気になっていたのは、自分がリンク集に入れているサイトがどのように対応されるかということでした。リンク集を新サイトに更新せねばならないからです。
時間があるときにボチボチ確認していたのですが、2月26日現在で移転情報が見つからないサイトをリストしておきます、ちょっビックリしたのでリンク集に置いている半ば公的な組織だけ・・・

さすがだなぁ!と思ったのは甲府市議会議員の清水仁さん 旧サイト・www5.ocn.ne.jp・・・移転案内で 新サイト に誘導されました。旧ページは3月1日には消滅します。
私は山梨県議会議員と甲府市議会議員だけリンク集を公開していますが、県議では安本美紀さんが移転告知をされて www.y-yasumoto.com に誘導。大月市選挙区の棚本邦由さんは未対応のようでした。

「OCN Page ON」を利用してきた個人や中小企業・団体のサイトが全国にどれほどの数があるのか知りませんが、あまりにも突然のサービス中止は多分ネット・セキュリティに関する問題が関係しているような気がしています。いつか時間が出来たら専門的な情報サイトから状況を確認してみたいと思っています。

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




OCN の「ブログ人」でブログを始めたのが2005年1月だったようです。このブログツールの使い方が分かってきて、自分の記事を書き始めたのは2006年4月からでした。
2007年9月には無料版から有料版に切り替えて、9月アクセス状況という記事を初めて書きました。
2014年11月25日現在で、アクセス解析を始めてからの通算アクセス数が 844,469 という値でしたが、ブログ人終了により「gooブログ」に移転することにしました。
OCN から数か月前に予告と対応策の丁寧な解説も出ていたのですが、なにせ時間が無くてギリギリまでブログ人で過ごしてきました。11月25日をもって移転処理をして gooブログの住人になりました。
ブログ人からgooブログへの引越しは自動処理していただけるもので、私は引越しお願いしますと言うだけで自動的に進行したものです。これまでに戴いたコメントもそのまま移転されました。コメントをお寄せいただいた皆さまにはお断りもしませんでしたが、ご寛容頂きたいと存じます。
gooブログの仕様は理解できていません。とりあえずは勘働きで対応していますので、今後修正していく予定です。お見苦しいところはご勘弁ください。
下にブログ人最後のアクセスログを貼って残します。

アクセス集計

「ブログ人」に掲載した記事にアクセスされた時、gooブログに転移するように設定する機能を利用しましたが、元記事から現記事に移動するのではなく、このブログのトップページに移動する仕様でした。
ホームページには「ブログ記事索引」を設定してありますが、これは旧ブログ人の記事毎にリンクしているものですから、役に立ちません。
gooブログのサイト構造が分かってきたら、この記事索引を更新する予定です。当分は記事が該当しそうなカテゴリーを左メニューからクリックしてみてください、お探しの記事に行き着くのが早いかも知れません。
検索エンジンでは当分は旧ブログ人記事がヒットすると思いますが、いずれはこちらの記事も検索エンジンに認識されるようになるだろうと思います。検索エンジンで旧ブログ人がヒットしなくなるのはいつ頃か、これには関心を持っています。

リニア中央新幹線 gooブログ記事索引
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




毎月6千から多くて8千程度のアクセス数が表示されていた月次集計で、6月は1万以上という数字が出て驚きました・・・、いや、驚くというよりも、6月に入ってからの毎日のアクセス状況を見ていて予想されたことだったのです。アクセス数急増は熱心に仕事に励むスパマーのお蔭です。

この OCN のブログ人 サーバーは私が管理しているのではありませんから、内部的にどのように動いているかは知りません。ブログ人ユーザーが使える機能として、コメントを判別して迷惑者は自動的に非表示に振分ける機能はあります。
時には迷惑判定を通過して、「キモスレ乱立してるぞ で、誰?」 のようなコメントが表示されますが、ユーザーがコメント・ツールを使いこなして対応することは可能です。

6月に入って急増したスパムは13日までは即座に削除していましたが、ふと思い付いて残しておくことにしました。
6月30日深夜現在で125件が迷惑振分けされています。下の画像はその最近の5件と、残し始めた6月14日着信分から5件です。
これらの125件は全て同一の組織的スパム団によるものと考えています。IP アドレスなどの分析は出来ていますが、ここには書きません。これはネティズンとしての「特定秘密」です。

Spam_201406
Spam_125a

これらの迷惑コメントは、記事内容を誹るような内容ではありません。日本語など理解できなくても、とにかくコメントが表示されれば良い、そこからリンクしたサイトにアクセスされる事を期待しているに過ぎないものです。
そのサイトは、スクウェア?エニックスから「常確認のお願い」メールという話 に書いたような問題の同類です。

Spam_125b

このブログ人の仕組みから考えると、スパマーが記事を開いてコメントは投稿できなかった場合でもカウントだけは加算されると思えますので、1万越えの大半は、そういう無駄なアクセスによるものです。
深夜に30秒から1分間隔で連続的なアクセスが繰り返されていることも分かりました。1時間に80本の記事を、それも検索エンジンからではなく、順に見ていくという作業は、そういうスパム団の仕事です。

ブログ人ではどうなのかわかりませんが、私が管理できるサーバーでは、最近、マイクロソフトやグーグルの検索エンジンからのように装ったと思える変なアクセスが増えています。私が昔学んだ検索ロボットではあり得ない挙動なのですが、最近の検索技術は不勉強なので「不審」というのは間違っているかも知れませんし、あるいは G や M の検索エンジンチームに何がしか問題児が居住しているのかも知れません。

他人に任せるしかないシステムが引き起こす問題は、政治社会の問題だけじゃないわけですが、これを他山の石として政治問題の選択でもしっかり考えていきたいと思います。日本国システムに対するクラッカーやスパマーが多いのは、永田町、霞ヶ関・・・そんな事を考えています。彼が誘導しようとしているサイトに入ったら、国民は骨までしゃぶられてポイとなるのではないか・・・しかし彼等の仲間になれば裕福な暮らしが待っているか・・・

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




山梨県教育委員会 山梨県庁ホームページでいつものように新着情報を確認した。
「メッセージを1件お預かりしています。」 と 「イベント」 カテゴリーで記載されていた。

おおっ!例の出会い系の誘いか! と喜び勇んでクリックしたら、山梨県立文学館の子ども向けイベント案内だった、残念でした。

山梨県教育委員会は出会い系スパムなんて知らない蒸留水のような人々の集団だと分かった。

やまなし県のよい子の皆さん、ケータイやスマホに、「メッセージを1件お預かりしています。」 なんてメールが届いたら、決して開かずに削除してね。

そうしないとお父さんやお母さんが泣き出すようなお金の請求書が届いちゃうかもよ。


山梨県庁ホームページがフラッシュのナビゲーション設定を使い始めた時に、やめた方がよいと書いたことがある。Internet Explorer で 「表示」-「ツールバー」 から 「ステータスバー」 を表示させる設定にしてあると、マウスをのせるとクリックした時の行き先が最下欄(ステータスバー)に表示される(左図)。フラッシュではそれが無い(右図)。
「行き先の分からないバスに飛び乗るか」 と私は書いた。公的サイトがこういう作りをしていると、それに慣れた人々が一般サイトで同じような仕掛けに疑問をもたずに飛び乗って、とんでもない所に連れていかれるリスクを考えるべきだと、私は述べた。(民間ならなんでもよい、公的サイトは選択肢が無い、それを考えろということだ、フラッシュは動画表示に限定すべきなのだ。)

セキュリティに対して広い視野から観る心が無い教育委員会は存在する意味があるのか。3.11以来の彼等のスタンスはスパマー常用語を平気で使うようなこんなケースにも現れている。情けないというしかない。
参考--不正アクセスとスパイウェア< インターネット上の脅威  - あんしんWeb - | OCN

HTML版 FLASH版

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら 人気ブログランキング  ブログ記事索引


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




サイエンスポータ 2012年12月12日 ふたご座流星群13-14日が見ごろ

Geminids meteors2012 ふたご座流星群を眺めよう ―12月12日~16日 ふたご座流星群―・・・以下引用
流星群は12月11日頃から16日頃にかけて活動します。中でも12月13日から14日にかけての夜は、流星が最も活発に出現すると考えられます。20時頃から流星が出現し始め、真夜中過ぎから明け方にかけて多くの流星が出現しそうです。ただし、予想は必ずしも確実なものではありません。なるべく長い時間、そして長い期間、実際に観察をして確かめてみましょう。
日本全国どこででも見ることができます。できるだけ安全で、街灯などのない暗い場所で見ましょう
肉眼で観察しましょう。望遠鏡・双眼鏡などは不要です。記録のためのクリップボード(画板)・紙、鉛筆・懐中電灯、放射点の位置を確認するための星座早見盤があるとよいでしょう。

昨晩、というか13日の深夜、うっかりタバコを切らしてコンビに出かけた時に、夜空が奇麗で久しぶりにオリオンの三つ星を見て感激しました。学生時代、勉強部屋の窓からいつも見ていた、あの頃は東京でもオリオンは輝いていました。
NAO.AC.JP 国立天文台がネットでこんな企画をしている時代なのだと、それも感激しました。

それにつけても、ネット選挙禁止が続く・・・・まあ、それはここでは言いますまい。

にほんブログ村 ITニュース←ITについて情報を探すなら 人気ブログランキング  ブログ記事索引
<script type="text/javascript" src="http://e-yumura.saloon.jp/js/blogzine_ext.js"></script><script type="text/javascript">ext();</script>


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ