ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




「戦争の惨禍再び」――ホルムズ海峡「存立危機事態」?(2019年8月19日 水島朝穂)、まさに 8月15日のおことば 『再び戦争の惨禍が繰り返されぬことを切に願い』 との陛下の御心を決して忘れないことが大切だと思っている私。最近ニュースが続くあおり運転と同様とも考えず行政している事例が多いと思いながら、あおり運転のような記事を書き続けている私でもある。
開催中 中部横断自動車道(長坂~八千穂)環境影響評価方法書の縦覧~9月2日(月)【掲載記事】
◇ 継続 中部横断自動車道(長坂~八千穂)【掲載記事】
◇ 継続 中部横断自動車道(富沢~下部温泉早川)工事状況など【掲載記事】~ 2019.08.19 更新
◇ 継続 山梨県広報誌「ふれあい特集号」記事の確認【掲載記事】
  山梨日日新聞に掲載された「中部横断自動車道広告」の元記事を確認しました。
◇ 継続 雨畑川の汚染事案【掲載記事】~ 2019.08.20 更新
リニア新幹線建設工事差し止め及び損害賠償請求事件【掲載記事】
  原告団の「検証申出」により甲府地方裁判所による原告住居地の実状調査が行なわれるかも知れません。
  【参考】 山梨県南アルプス市での土地収用が調停不調との報道から思ったこと(2018年08月10日)
  【参考】 特集 ストップ・リニア新幹線(月刊まなぶ 2019年8月号)(7月10日発売)建設工事の現状
◇ 継続 甲武信(こぶし)ユネスコエコパークの登録が決まりました。【掲載記事】
  山梨県内当該地域について詳細地図、地域の特性など未確認なので継続します。
◇ 継続 あいちトリエンナーレ2019 情の時代【掲載記事】~ 更新 2019.08.18

【備忘メモ】(このリストは【掲載記事】以外のリンク先は別ページで開く設定です)

2019年4月1日(月) 甲府市は中核市になりましたhttp://www.city.kofu.yamanashi.jp/core_city/20190401.html
山梨県から移行した手続きと申請の窓口など案内ページ
甲府市の中核市移行・・・【掲載記事・2018年7月15日 『権限・責任・収入の三位一体がどのように変わっていくか・・・』 と書いていたことは手つかずのままなので備忘メモ】
記念誌「甲府歴史ものがたり」販売中!(2,000円+消費税)
甲府市武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)(2019年4月5日に開館)
甲斐の古道 歴史公園(2019年5月24日に開園)
08月01日(木) 甲府・千塚八幡神社みそぎ祭例大祭
08月03日(土) 八ケ岳九条の会(北杜市)『第1部 広島被爆2世のお話、第2部 杉田博子さん(ソプラノ歌手)』(14:00~ 山梨県立図書館 多目的ホール、入場料:2,000円、小中高生 500円)
08月04日(日) 第34回湯村ふるさと祭り(甲府・湯村温泉郷、湯谷神社)2018年の予告記事【掲載記事】
8月9日(金)まで 昇仙峡板敷渓谷 立ち入り禁止のお知らせ(2019年7月5日 甲府市観光協会)
 『板敷渓谷入り口の橋の工事のため、下記の期間、立ち入りができなくなります。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。』 08月06日(火) 08:15 2019年 被爆74周年 広島市平和宣言【掲載記事】
08月09日(金) 11:02 長崎原爆の日 2019年長崎平和宣言【掲載記事】
08月12日(月) 1985年の日本航空123便墜落事件から34年【掲載記事】
08月15日(木) 終戦記念日 全国戦没者追悼式の開催(式典開始・午前11時51分/会場・日本武道館)(厚生労働省) | 山梨縣護國神社みたま祭
開催中 昇仙峡仙娥滝がライトアップ~8月17日(土) 日没~21:00(甲府観光ナビ-甲府市観光協会)
08月19日(月) 方代忌(山崎方代)円楽寺(菩提寺・甲府市右左口4104)2017年8月のブログ記事【掲載記事】
募集中 第8回石橋湛山平和賞募集 2019年7月10日~10月10日【掲載記事】
開催中 わが町の八月十五日展~9月8日(日)(笛吹市・春日居郷土館、火曜日休館)
上映中 映画 『新聞記者』【掲載記事】、甲府シアターセントラルBe館上映スケジュール 8月15日(木)~22日(木) ※21日(水)は休館いたします。「新聞記者」は終了日未定 ―劇場案内・料金、地図など
中村哲氏講演会 開催中 ぺシャワール会現地報告写真展(会場・県民文化ホール展示コーナー)8月6日(火)~8月31日(土 ) → 画像参照
08月25日(日) 第18回サマーinこうふ2019~音楽と踊りのカーニバル~(会場・甲府駅北口広場ほか/主催・NPO法人甲府駅北口まちづくり委員会)
08月26日(月) 吉田の火祭り
08月31日(土) 山梨英和学院 創立130周年記念「中村哲氏講演会」(会場・県民文化ホール小ホール)
09月11日(水) 米国同時多発テロ(2001年)
第10回まちかどの近代建設写真展 09月12日(木) 第10回 まちかどの近代建築写真展~10月6日(日)(甲府市藤村記念館)
09月19日(木) 福島原発・東京電力刑事裁判・東京地裁の判決(福島原発告訴団)【2019.03.16 結審後の掲載記事】◇ 映画 「東電刑事裁判 動かぬ証拠と原発事故」【2019.07.12 掲載記事】
09月30日(月) 山交百貨店が 2019年9月末で閉店【掲載記事】
11月07日(木) 山梨テクノICTメッセ 2019(会場・アイメッセ山梨 甲府市大津町2192-8)~11月09日(土)
2020年
06月27日(土)~28日(日) 東京オリンピック 山梨県内の聖火リレー
【便利なページ】
山梨県立リニア見学センター【ホームページにリニア走行試験のカレンダーがあります】
山梨県内のイベント情報(山梨新報)
山梨県内の美術館・博物館リスト(山梨新報)
やまなしスポーツ情報ネット(大会情報あり)
甲府市イベントカレンダー(イベント案内カレンダー)
◇ 月間予定 甲府市総合市民会館イベント情報(毎月のイベント案内・甲府こども食堂もあります)
◇ 月間予定 最新のお知らせ(甲府駅北口のイベント・コンサート情報)(甲府駅北口まちづくり委員会)
イベントインフォメーション(山日YBS事業局)
富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報(山梨県内各地の情報が丹念に集められています)
山梨の祭り(山梨県神社庁)
山梨県内市町村イベント情報(山梨県総務部市町村課 地域振興担当)
やまなしNPO情報ネット(イベント・講座情報)(山梨県ボランティア・NPOセンター・・・社会福祉法人山梨県社会福祉協議会NPO法人山梨県ボランティア協会の共同運営)
ミュージアム甲斐ネットワーク山梨県内の美術館、博物館などが参加するネットワーク
YCC県民文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
山梨県立博物館(かいじあむ)_イベント情報
山梨県立美術館_イベント情報
山梨県立文学館_展覧会・・・_イベント情報
山梨県立考古博物館_ホームページ | Facebook_考古博物館
山梨県立科学館_イベント案内
山梨県立図書館_イベント情報
かいてらす(山梨県地場産業センター)
山梨近代人物館
やまなしくらしねっと メールマガジンサービス(山梨県市町村総合事務組合)
 開いたトップページから各市町村あるいは山梨県を選択してクリックすると別ページで開きます。
 「メール配信申込み」「メール配信条件確認・変更」「メール配信解除」から手続きを確認できます。
 メールマガジンサービスを未登録の方は、「配信情報」項目をクリックすると最新情報と過去の情報を閲覧できますので、まずこれを開いてみると良いでしょう。
【備忘メモ】 山梨県政情報
にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◇ 2019年8月16日 あいちトリエンナーレ検証委が第1回会議 「表現の自由」議論する公開フォーラム提案(毎日新聞)の報道から(日本経済新聞の登録読者向け記事も参照)・・・
 愛知県は2019年8月16日、企画展「表現の不自由展・その後」が中止となった国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」について、今後のあり方を検証する有識者委員会を開いた。
 表現の自由を考える公開フォーラムは芸術祭の中で9月中の開催を目指す。県民や作家、有識者らが幅広く参加、芸術祭のあるべき姿を議論するほか、表現の自由を巡る現状などについて情報を共有する。
 これを基に有識者委は2019年11月末までに提言をまとめる。

◇ 2019年8月16日 あいちトリエンナーレのあり方検証委員会」第1回が開催。大村愛知県知事「公開フォーラム」実施に意欲(美術手帖)【Yahoo!ニュースで転載されています
 『委員会のメンバーは、国立国際美術館館長・山梨俊夫(座長)、慶應義塾大学総合政策学部教授・上山信一(副座長)、アグロスパシア株式会社取締役兼編集長・岩渕潤子、国立美術館理事・太下義之、信州大学人文学部教授・金井直、京都大学大学院法学研究科教授・曽我部真裕の6名。大村知事はオブザーバーとして委員会に参加した。』
 各委員の発言概要が掲載されています。

愛知県庁サイト―あいちトリエンナーレのあり方検証委員会 第1回会議の開催について 『2019年8月13日 - 会議は、公開で行います。・傍聴の申込みは、当日、午後1時30分から午後1時45分まで会場で受け付けます。・傍聴の希望者が予定定員の30名を超えた場合は、抽選により決定します。』 と検索エンジンのキャッシュに残っていました。

「こっそり開催のトリエンナーレ検証委員会の告知ページが削除」(ネティズンさんの記事がありました)地方行政サイトでは日常茶飯事のようなもんです、いちいちこだわっていたら地方行政ネットなど見る気もしなくなる・・・こうして地方は滅びていくのです。

◇ 2019年8月4日 「表現の不自由展・その後」中止、「中止が中止になる事態」望む声も(井澤宏明・ジャーナリスト/掲載・週刊金曜日オンライン)
 井澤宏明さんの連載記事 夢か悪夢かリニアが通る! はいつも拝読しています。今回は あいちトリエンナーレ事件 についてお書きになりました。

表現の不自由展・その後 別件でしんぶん赤旗を確認していたら、以下の記事が出ていたのでリンクだけしておきます。
愛知芸術文化センターで開催されていた「表現の不自由展・その後」は 2019年8月3日で終了した(終了させられた)とのことです。
赤旗以外の記事も確認してみたので日時順に追加しておきます。有料記事も多いのでリンクは限定しますが、その紙面から関連記事を確認できるはずです。私のスタンスはこのページを作成した最初に津田大介さんのコンセプトとメッセージを紹介した事につきます。【追記 2019-08-05 23:00】

検索で記事がヒットします・時事新報・あいちトリエンナーレ
検索で記事がヒットします・日本経済新聞・あいちトリエンナーレ
2019年08月05日 「脅迫あってはならぬ」菅官房長官、慰安婦像の展示中止で(産経新聞)
2019年08月05日 名古屋市長、現代アートの潮流に逆行 思想信条で判定せず 「表現の不自由展」中止(毎日新聞)
2019年08月05日 愛知の企画展中止問題 行政の検閲 言語道断 小池氏批判(しんぶん赤旗)
2019年08月05日 表現の不自由展中止に抗議 名古屋で市民ら(しんぶん赤旗)
2019年08月04日 「慰安婦像」展示の企画展中止、公的イベントで適切だったか(産経新聞)・・この記事は冒頭の「反応」をクリックするとリンク先 Twitter に多数の読者意見が投稿されています。
2019年08月04日 まさに表現の不自由…「暴力で封殺するな」現地で抗議も(朝日新聞)
2019年08月04日 表現の自由への脅迫 テロ予告や職員個人に攻撃も 愛知 国際芸術祭 企画展中止(しんぶん赤旗)
2019年08月04日 「表現の不自由展」中止に 愛知・国際芸術祭 脅迫・圧力発言受け(しんぶん赤旗)
2019年08月03日 日本ペンクラブ声明―あいちトリエンナーレ2019「表現の不自由展・その後」の展示は続けられるべきである(一般社団法人日本ペンクラブ 会長 吉岡 忍)

パラパラと記事を読みながら、このイベントのテーマが「情の時代」と名付けられた意味を知りたいと思いまして、コンセプト のページタイトルに気付いて開きました。行政が書いたような「開催目的」を遥かに超えたコンセプトでした。

 人間は、たとえ守りたい伝統や理念が異なっても、合理的な選択ではなくても、困難に直面している他者に対し、とっさに手を差しのべ、連帯することができる生き物である。いま人類が直面している問題の原因は「情」にあるが、それを打ち破ることができるのもまた「情」なのだ。
 アートはこの世界に存在するありとあらゆるものを取り上げることができる。数が大きいものが勝つ合理的意思決定の世界からわれわれを解放し、グレーでモザイク様の社会を、シロとクロに単純化する思考を嫌う。

 『2015年、内戦が続くシリアから大量に押し寄せる難民申請者を「感情」で拒否する動きが大きくなっていた欧州各国の世論を変えたのは、3歳のシリア難民の少年が溺死した姿を捉えた1枚の写真だった。』 と書かれていた事件を私は知りませんでした。2015年9月は安保法制が成立する状況にあったから私の頭もブログもそれに集中していた・・
溺死したシリア難民の男児の写真に世界が衝撃(2015年9月4日 WSJ Japan)
シリア3歳児の溺死写真が波紋、世界中が難民問題から目をそむけられなくなった(2015年09月03日 Huffington Post Japan)
・・・ふと思います。リニアに溺れて静岡県叩きに熱中なさる愛知県知事を救えるのは愛知県民皆様の情じゃないかと。リニアの海から救い出してあげてください。【以上 2019-08-03 追録】


あいちトリエンナーレ開催・企画概要 2019年8月1日~10月14日
開催目的
 新たな芸術の創造・発信により、世界の文化芸術の発展に貢献します。
 現代芸術等の普及・教育により、文化芸術の日常生活への浸透を図ります。
 文化芸術活動の活発化により、地域の魅力の向上を図ります。

会場案内から確認して愛知芸術文化センターで 「表現の不自由展・その後」

◇ 2019年8月2日 「表現の不自由展・その後」について津田大介芸術監督が会見を行った際に配布したステートメントです(あいちトリエンナーレ公式サイトの掲載記事)

私がこの記事を確認したのは goo ニュース記事に気付き、読んだことによります・・・芸術祭での『平和の少女像』展示…津田大介芸術監督「展示の変更含めた何らかの対処」を検討(2019/08/02 19:28 東海テレビニュース/gooニュース掲載)

 『1日に始まった芸術祭『あいちトリエンナーレ』。慰安婦問題をめぐり日本と韓国の間で論争となっている「少女像」や、昭和天皇をモチーフにしたとみられる作品が展示され、波紋を呼んでいます。この件について、芸術監督を務める津田大介さんが2日午後会見し、企画の変更も含め検討する考えを明らかにしました。』

津田大介さん: 「『表現の不自由展・その後』の企画自体の展示の変更を含めた、何らかの対処を行うことも今考えています。余波があまりにも大きいということは僕も認識しています。分断がこれまで進んでいて、また、その量によってまたひとつ日本の表現の自由が後退したかもしれない。今回のまたこの騒動が、その実証になってしまっているように、今起きていることを芸術監督として、そして一個人、ジャーナリストとしても捉えています」  と、「企画自体の変更も含めて対応を検討している」と話した津田監督ですが、その理由として次のような点を挙げています。  1つが「抗議の電話が多い」こと。中にはテロ予告や脅迫のような電話などもあり、それが一日鳴りやまない状態が続いているといいます。さらに、個々の職員を問い詰めるような人もいて、職員が危険にさらされているといいます。  そして2つ目は社会の分断状況が生まれてしまっていること。以上のことから「変更も含めた検討」を発表したということです。  津田監督は、「様々な意見があることは承知していますし、展示されているものの中で、見た人が不快になるような表現があることは理解している」としたうえで、「実際に展示を見てもらって判断してほしい。冷静に議論がしたい」とも話しています。

津田大介芸術監督のステートメントは末尾に次のように書かれて終っています・・・

 『この状態が続き、来場者及び職員の安全が危ぶまれる状況が改善されないようであれば、展示の変更も含め何らかの対処を行うことを考えています。ただし、日本が、自国の現在または過去の負の側面に言及する表現が安全に行えない社会となっていることをそうやって内外に示すことの意味を、よくお考えいただき、自制的に振る舞っていただくことを期待しております。』

いみじくも8月2日から甲府市でも 映画 『新聞記者』 の上映が始まりました。

トリエンナーレ、検索したら案の定ヒット Wikipedia トリエンナーレ、トリエンナーレ形式の展覧会、国内リストがありましたが、あまりの多さにビックリしました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新しい山梨県立高等学校は、市川、峡南、増穂商業の3つの高校が統合され市川高校の敷地に2020年4月に開校です。2019年7月17日の山梨県教育委員会で新校名が決定したそうです。
2019.07.17 報道・・・
峡南3校統合の新設高校 名称の最終案決まる(UTYテレビ山梨ニュース)
峡南新設高校 名称は青洲高校(YBS山梨放送ニュース)
峡南地域の新設校は“青洲高校”(NHK甲府放送局ニュース)

 「青洲」は旧市川大門村の紙問屋・渡辺青洲が明治期に親子三代にわたって収集した蔵書「青洲文庫」に由来し、新しい高校に峡南地域の学問の拠点になってもらいたいという意味が込められているということです。(NHK)
 明治時代の地域の私立図書館=青洲文庫に由来する点が地元の歴史や文化を受け継ぎながら新たに羽ばたくイメージが良いなどとしています。(UTY)
 地域の学問の拠点だった青洲文庫を由来とした点・・・(YBS)
これらの記事を読んですぐに「青洲文庫」を検索しました。
渡辺信_Wikipedia
 この記事には驚きました。脚注で『峡南地域の新設校は“青洲高校” NHKニュース (2019年7月17日)』と更新されていました、本日17日夜の確認です。この Wikipedia 記事を編纂されているのは山梨県の方だと思います、感謝します。

◇ 東京大学附属図書館 歴史を語るものたち(1階)
 青洲文庫の額 (現在ご覧いただけません) 伊藤博文の筆で「青洲文庫」と記されています。・・・とのことです。凄いですね、伊藤博文ともお付き合いがあった 渡辺青洲氏。

◇ レファレンス協同データベース 青洲文庫(せいしゅうぶんこ)に関する資料があるか。 との質問に山梨県立図書館が綿密に回答されています。2010年です。

◇ 国立国会図書館 素封家渡辺青洲の書画・遺品展図録 青洲文庫東京大学譲渡八十年記念
 この資料については山梨県立図書館の回答にも記されていますので、県立図書館に蔵書されていると思えます。

Wikipedia 記事には 小田切謙明 の名も出てきて、千葉さな子さんを甲府市朝日町 清運寺 のお墓に埋葬された方だと思い出しました。山梨県における自由民権運動の中核だった方です。長らくご無沙汰なので清運寺さん、また訪問したいと思っています。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019年7月10日から「第8回石橋湛山平和賞」の募集開始です。
 この平和賞は特定非営利活動法人 山梨平和ミュージアムにより、石橋湛山(1884~1973 山梨県出身・第55代内閣総理大臣)の平和主義思想を後世に伝えるために創設されました。

 中高生の部:石橋湛山や平和・いのちの尊さなどをテーマに400字詰め原稿用紙6枚以内
一般の部(大学生以上):石橋湛山や平和主義、国際平和などについて8千~2万字の論文やエッセー
 選考委員:5名・伊藤洋(元山梨県立大学長)他

 応募方法:住所、氏名、年齢、電話番号を明記して
  400-0862 山梨県甲府市朝気 1-1-30 山梨平和ミュージアムへ郵送か持参 【朝気=あさけ】
 締切:2019年10月10日
 問合せ先:055-235-5659 山梨平和ミュージアム 【火・水・祝日は休館(日曜日は開館)、開館時間帯は 12:30~17:00・・お電話でもご配慮よろしく】

 最優秀賞、優秀賞、奨励賞には賞状と、副賞として中高生部門は図書カード、一般部門は賞金が贈られます。

Boys be Ambitious! 石橋湛山 紹介ページ_山梨平和ミュージアム | ブログ_平和の港
第7回石橋湛山平和賞の受賞者発表(2018年11月27日)
第6回石橋湛山平和賞の受賞者発表(2017年12月08日)
第5回石橋湛山平和賞の受賞者発表(2016年11月30日)
第4回石橋湛山平和賞の受賞者発表(2015年12月01日)
第3回石橋湛山平和賞の受賞者発表(2014年12月01日)
第2回石橋湛山平和賞の受賞者発表(2013年12月11日)
第1回石橋湛山平和賞の受賞者発表(2012年12月06日)

首相官邸・内閣制度と歴代内閣
石橋湛山・第55代内閣総理大臣 1956.12.23-1957.2.25 | 石橋内閣の閣僚



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




第82回 山梨美術協会展(公募展)
会場 山梨県立美術館 県民ギャラリーA.B.C 
日程 2019年7月4日(木)~7月12日(金) 9:00~17:00
    8日(月)は県立美術館の休館日、最終日の12日は16時まで
第82回山梨美術協会展

画像は 絵画教室 梨里 Facebook 掲載記事から引用させていただきました。 令和元年(2019年)5月 絵画教室 第14回生徒作品展 の記事でも掲載した絵画教室「梨里」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




竹中むつ絵画伯の「梨里」絵画教室 第14回生徒作品展ご案内です。

日時 令和元年(2019年)5月21日(火)~5月26日(日)
   09:00~17:00 休館日無し
   初日は12時から、最終日は16時まで
会場 山梨県立美術館 県民ギャラリーC(入場無料)
第14回絵画教室生徒作品展

私が生徒展を初めて鑑賞したのは2007年の第2回でした。この頃は毎回出かけて 2010年第5回はこのブログに書きました。その後は3.11を引きずっていて何かと気忙しく、竹中むつ絵画伯の個展には何度か伺いましたが生徒展はご無沙汰でした。
【梨里は りり と読みます。Facebook 絵画教室 梨里、Yahoo!ブログで 竹中むつ絵のブログ、ご参照下さい】
昨年2018年の第13回は出かけまして、その時に撮影した写真が見つかりましたので下に掲載します。

第13回絵画教室生徒作品展は2018年5月29日~6月3日に同じ会場でした。
絵画教室講師作品と生徒作品
会場には竹中むつ絵先生の作品と並んで、ご逝去された生徒さんのご遺作が展示されていて、私は思わず直立不動で拝見したことを思い出します。

第13回絵画教室生徒作品展
第13回絵画教室生徒作品展
第13回絵画教室生徒作品展
第13回絵画教室生徒作品展
第13回絵画教室生徒作品展
第13回絵画教室生徒作品展
このブログに掲載できるサイズに縮小可能な写真だけ選んで掲載しました。お一人で数点出品されている方も多く、サイズの大きな絵も多数ありました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天皇陛下のおことば(即位後朝見の儀)(宮内庁 2019-05-01)

 日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより,ここに皇位を継承しました。
 この身に負った重責を思うと粛然たる思いがします。
 顧みれば,上皇陛下には御即位より,三十年以上の長きにわたり,世界の平和と国民の幸せを願われ,いかなる時も国民と苦楽を共にされながら,その強い御心を御自身のお姿でお示しになりつつ,一つ一つのお務めに真摯に取り組んでこられました。上皇陛下がお示しになった象徴としてのお姿に心からの敬意と感謝を申し上げます。
 ここに,皇位を継承するに当たり,上皇陛下のこれまでの歩みに深く思いを致し,また,歴代の天皇のなさりようを心にとどめ,自己の研鑽に励むとともに,常に国民を思い,国民に寄り添いながら,憲法にのっとり,日本国及び日本国民統合の象徴としての責務を果たすことを誓い,国民の幸せと国の一層の発展,そして世界の平和を切に希望します。
Addresses by His Majesty the Emperor (May 1, 2019)
I have hereby succeeded to the Throne pursuant to the Constitution of Japan and the Special Measures Law on the Imperial House Law.

When I think about the important responsibility I have assumed, I am filled with a sense of solemnity.

Looking back, His Majesty the Emperor Emeritus, since acceding to the Throne, performed each of his duties in earnest for more than 30 years, while praying for world peace and the happiness of the people, and at all times sharing in the joys and sorrows of the people. He showed profound compassion through his own bearing. I would like to express my heartfelt respect and appreciation of the comportment shown by His Majesty the Emperor Emeritus as the symbol of the State and of the unity of the people of Japan.

In acceding to the Throne, I swear that I will reflect deeply on the course followed by His Majesty the Emperor Emeritus and bear in mind the path trodden by past emperors, and will devote myself to self-improvement. I also swear that I will act according to the Constitution and fulfill my responsibility as the symbol of the State and of the unity of the people of Japan, while always turning my thoughts to the people and standing with them. I sincerely pray for the happiness of the people and the further development of the nation as well as the peace of the world.
Address by His Majesty the Emperor on the Occasion of the Sokui-go-Choken-no-gi (First Audience after the Accession to the Throne) at the Seiden (State Hall), May 1, 1st Year of Reiwa (2019)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天皇陛下のおことば(退位礼正殿の儀)(宮内庁 2019-04-30)

 今日をもち,天皇としての務めを終えることになりました。
 ただ今,国民を代表して,安倍内閣総理大臣の述べられた言葉に,深く謝意を表します。
 即位から30年,これまでの天皇としての務めを,国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは,幸せなことでした。象徴としての私を受け入れ,支えてくれた国民に,心から感謝します。
 明日から始まる新しい令和の時代が,平和で実り多くあることを,皇后と共に心から願い,ここに我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります。
Addresses by His Majesty the Emperor (April 30, 2019)
Today, I am concluding my duties as the Emperor.
 
I would like to offer my deep gratitude to the words just spoken by Prime Minister Shinzo Abe on behalf of the people of Japan.
 
Since ascending the throne 30 years ago, I have performed my duties as the Emperor with a deep sense of trust in and respect for the people, and I consider myself most fortunate to have been able to do so. I sincerely thank the people who accepted and supported me in my role as the symbol of the State.
 
I sincerely wish, together with the Empress, that the Reiwa era, which begins tomorrow, will be a stable and fruitful one, and I pray, with all my heart, for peace and happiness for all the people in Japan and around the world.
Remarks by His Majesty the Emperor on the Occasion of the Ceremony of His Abdication at the Seiden (State Hall), April 30, 31st Year of Heisei (2019)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019年 御嶽山 金櫻神社 春季例大祭 / さくら祭り(金櫻神社公式サイト)

春季例大祭、無形文化財太々神楽奉納:
 2019年4月27日(土)・28日(日) 午前10時~
さくら祭り:
 2019年4月29日(月)~5月6日(月) 午前9時~午後5時
期間中甘酒サービス・各種露店出店
御神木の金櫻(種類:鬱金桜)が見頃です。

黒平能三番特別公演 (昇仙峡観光協会ブログ 2019-04-22・・・このブログは終了とのこと 追記 5月2日)

山梨県指定無形民俗文化財 黒平能三番特別公演
会場:御嶽山金櫻神社 特設神楽舞台(山梨県甲府市御岳町2347 055-287-2011)
演目:
 2019年5月3日(金)午前 11時〜 大山衹神社に伝わる能三番
 2019年5月4日(土)午前 11時〜 黒戸奈神社に伝わる能三番
主催:神社活性化推進委員会:甲府市岩窪町572 TEL 055-288-0003
協力:金櫻神社、大山衹神社、黒戸奈神社
能三番は、能のなかの式三番と呼ばれる芸能に相当します。式三番では、千歳、翁、三番叟が舞いますが、翁の舞は「能にして能にあらず」といわれてるほど、非常に儀式性が強い神聖な舞であると考えられています。
舞手に神が宿り、村を祝福し、邪気を祓う、それが能三番なのです。

甲府市観光情報
黒平の能三番(のうさんば)
金櫻神社の大々神楽
私の記事です 黒平能三番(2008年に書いて追加更新が無いままです)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




萩原健一さんが 2019年3月26日午前10時30分 ご逝去されたことを早朝のテレビニュースで知りました。
私にとって忘れられない、最初にして最後になってしまったショーケンさんとの出会いの記事(初出・ 2011年2月13日)を本日 2019年3月29日の日付に変更して再掲します。
萩原健一さんのご冥福を心からお祈りいたします。

2011年2月13日 14:30~16:00 甲府市の湯村温泉郷、柳屋旅館で開催された萩原健一さんのワークショップ会場。
萩原健一ワークショップ021
舞台にモニターが置かれていたのでスライド映写しながら進行するのかと思ったのですが、ショーケンさん登場前に上映されたのは ショーケンという「孤独」 でした。2009年9月13日に放映されたものですが、フジテレビのページでは、2011年2月20日 14:00~14:55 に再放送されると思える情報があります(オンエア情報)。

萩原健一ワークショップ030

ワークショップは脚本家の市川森一さんとの対談形式で行なわれました。二十代の頃からの長いお付き合いということで、日本映画[監督・俳優]論 で語られたテーマで更に深いお話もありました。

萩原健一ワークショップ 萩原健一ワークショップ

私はデジカメの扱いが下手なので良い写真は撮れませんでしたが、私の印象としての「二人」のショーケンさんです。
「屈折を表現する役者として日本初」と市川さんは言われました。また、台本を徹底的に読み込んで役作りを完了した段階で台詞が変更された時に自分の中でこなれない状況を示す「台詞が若い」という言葉に驚きました。
さらに市川さんが言われたのですが、ショーケンさんは二十代の頃、話しながら聞き手に「わかる?」と言うのが口癖だった、時代に先行した発想を持ち、それを語る時に「わかる?」と出てしまったのだと。その口癖が最近復活しているということ。

萩原健一ワークショップ 萩原健一ワークショップ

竹中英太郎記念館 私は 日本映画[監督・俳優]論 を読んで、この俳優をもっと早く知りたかったと思いました。それは甲府に来て 竹中英太郎画伯 と 竹中労さん の事を知った時に感じたのと同じです。

映画の世界をこんなにディープに考えたことは一度もなかったので、明日、14日のワークショップではまた新たな気付きに出会うような気がしています。

この記事は2011年2月13日に OCN が提供していた「ブログ人」というブログサイトで掲載したものです。2014年11月30日でこのサービスが終了することになり、記事の自動転送がサポートされていたので、現在の gooブログに移行したのです。
自動転送とは言っても完全なものではありません。掲載画像の転送は出来なかったケースが多数あり、この記事に掲載した画像も6点中2点のみしか転送されませんでした。 今回、訃報に接して記事を確認し、手元保存した原画を使って修復しました。
この時に書いた萩原健一さん関連の記事は後日自分のサイトに移して記録する予定です。


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




やまなしNPO情報ネット掲載情報

「野球部員、演劇の舞台に立つ!」 山梨県上映会
2019年3月29日(金)14:00~
 会 場 韮崎市民交流センターNICORI ニコリ・3F 多目的ホール(150人)
2019年3月31日(日)14:00~
 会 場 山梨県立図書館・2F 多目的ホール(150名)
 入場料 中・高校生は無料
     一般の方で「無料塾・タダゼミ」にご協力いただける方は募金受付
 主 催 無料塾・タダゼミ
 後 援 山梨県教育委員会・山梨日日新聞社・山梨放送・朝日新聞甲府総局
野球部員、演劇の舞台に立つ!

映画 『野球部員、演劇の舞台に立つ!』 オフィシャルサイト
◇ 福岡県八女市 city.yame.fukuoka ホームページからリンクされています。
『原作は、地元八女で長年教師を務めた竹島由美子の10年間にわたる実践記録「野球部員、演劇の舞台に立つ!」(高文研刊)。その記録の中でも異色の実体験が映画化された。』と映画サイトに記載されています。
◇ 株式会社高文研の図書案内ページ・・・野球部員、演劇の舞台に立つ! 甲子園、夢のその先にあるものを追いつづけて

【備忘メモ】 2019年3月~催事記(歳時記)を更新しながら、NPO情報ネットもチェックしていて気づきましたので、ブログページとして掲載することにしました。原作も映画も全く知りませんでしたので、ネットはやはり宝の山だと今日も痛感しました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子供らに寄せて - 赤石岳の道に奉ぐ -

YouTube のチャンネルは yaponesia でこの作品は 2017年02月13日 に公開されています。

音楽:赤石御岳 作詞・作曲 / 内田 ボブ
ボーカル / 内田 ボブ・ギター / 海老原 清地
写真協力:
 アパッチさん・久保田雄大くん・RAOくん
 河本明代さん・河本祐作さん・サアキちゃん
 佐藤秀明さん・moco・Bucky Harjo
音源編集:海老原 清地
撮影/編集:永井 克己・杉本 智子 (moco)
タイトル:上浦 智宏(ubusuna)
制作 ーyaponesia freewayー(Facebook)
内田 ボブ(bob uchida)_Facebook
 この動画を知って、内田さんは長野県大鹿村にお住まいと数年前に何かで読んだのを思い出しましたが、現在は存じません。

制作者の Facebook で 2017年2月13日投稿の記事にこの動画が掲載 されていますので、以下はテキストの一部キャプチャーです。私はこの gooブログ で共有できる YouTube 動画と連携しました。

Facebook記事

yaponesia freeway の YouTube 登録ページに複数の作品が掲載されていますが
子供らに寄せて ー5年後のフクシマを生きるー(2016/06/07 公開)も視聴しました。その他はまた時間がある時に・・・

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




塩澤寺厄除地蔵尊大祭

2019年 厄除け地蔵尊祭りの交通規制

1.車両通行止 2月13日(水) 10:00~2月14日(木) 15:00
2.車両通行止 2月13日(水) 18:00~2月14日(木) 00:00(住民の車両を除く)
※ 規制解除は早まる場合があります
※ 規制区域およびその周辺道路への駐車は一切できません。
山梨交通の路線バス、
 湯村温泉方面甲府駅バスターミナル4番のりば(一高・工業高校方面)から出発します。
 「厄除地蔵尊祭典」参拝臨時バスは同じく南口4番のりばから運行されます。甲府駅~湯村温泉入口間に臨時バス【参照】「厄除地蔵尊祭典」参拝臨時バスの運行と一部区間運休による臨時ダイヤのお知らせ(山梨交通 2019年2月4日記事)
2/13(水) 12:00~22:00 随時運行予定
2/14(木)  9:00~12:00 随時運行予定
歩行者は原則的に一方通行です。
 矢印 黒【参詣】湯川橋から水道路で、混雑時は柳屋さんの辺りから待ち行列です。
 矢印 白【帰途】湯村温泉通り、屋台が並びます。
厄除け地蔵尊祭りの交通規制

山の手通り(県道6号甲府韮崎線)の北側です。【画像クリックで別ページに拡大】(厄除け地蔵尊大祭の交通規制ページも作成しています)
(西側地図が分かり難いのですが、元オギノ前の信号交差点角がファミリーマートです)
◇ 問合せ先・055-252-8556 塩澤寺 塩澤寺ホームページ
甲府市観光協会
◇ 交通規制・・・甲府警察署ホームページ(規制図PDFファイルあり)

湯村の杜 竹中英太郎記念館 にもお立ち寄りください。水曜日は休館日ですが14日(木)は開館日(10時~16時)、湯川橋からすぐです。13日(水)も予約開館なさるかも知れません。11日(月)は開館日なのでお電話などでお問合せください。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




所用で朝気まで出かけた戻り道、久しぶりに甲府市城東、心月院の隣にある「あまんじゃく」に入りました。
カウンターに座るとすぐ、前にあるお人形さん達の正月飾り、懐かしい。
「寒くて体が冷えているので、何か温かいものがいいです」と言ったら「それじゃ、おうどんでいい?」とマダム、「お願いします」で注文終り。
デジカメでお人形さんの写真を撮って確認、撮って確認を続けている時に、置かれている分厚い書籍に気付きました。

マダムが注文のうどんを運んできてくださったので、「あの分厚い本はなんですか? ちょっと拝見したいので・・・」

とりあえず「あまんじゃく流の煮込みうどん」を押し退けて確認したのが「広辞苑」
考えてみると、広辞苑を手にとって開いたのは初めてです。書店や図書館の棚にあるのは見ても手にとったことは一度も無かった。この第三版奥付には 『1991年1月10日 第三版第九刷発行 定価 5,980円(本体 5,806円)』 と記されていました。1989年(平成元年)4月1日に初めて導入された消費税3%の時代です。ちなみに 広辞苑ホームページ(岩波書店)、2018年1月12日に第七版が発行されています。(Facebook_広辞苑 もありました)


あまんじゃく流の煮込みうどん、初めてでしたが、とても美味しかったです。年内は本日30日まで、新年は1月3日から営業とのこと。営業時間は15時開店~22、23時頃までが通常です。私の甲府学・山梨学の先生でもあるマダムのお店に足しげく通えるような2019年にしたいと思っています。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




映画「おだやかな革命」上映会
日時:2018年11月24日(土)開場 10:00 上映 10:30
会場:山梨県韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ) 3F 多目的ホール
   会場 NICORI の駐車場案内ページ
チケット:組合員 600円(当日)/500円(事前申し込み)
     一般 1000円(中学生以下無料)
「おだやかな革命」作品解説(映画公式サイト)
映画「おだやかな革命」
『都市生活者、地方への移住者、被災者、それぞれのエネルギー自治を目指すことで、お金やモノだけでない、生きがい、喜びに満ちた暮らしの風景が生まれている。成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った、これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。』

◇ この上映会の主催は 生活クラブ山梨_Facebook
生活クラブ山梨ホームページ
生活クラブ公式ホームページ(生活クラブは coop のドメインで分かるように全国組織の生協です)
L.L.P.いでは堂(映画制作社の YouTube サイトがあります。この映画も予告編がアップロードされています。)

2011年の3.11をきっかけに知り合った方からのメールで知った映画上映会です。私は知らなかった映画ですが既に予定があり韮崎に行くことはできません。公式サイトに各地の上映会案内がありますのでブックマーク、忘れないために直前ですが記事にしておきます。

【毎度の蛇足】 LLC(合同会社)はよく見かけるようになりましたが、LLP は初見でした。
経済産業省に 「有限責任事業組合(LLP)制度の創設について」 がありましたので後日の為にメモしておきます。ちなみに経済産業省のこのページは 最終更新日:2018年9月6日 ですが、各法令のリンク先(電子政府の法令データ提供システム)の修正がされていません。e-Gov (www.e-gov.go.jp) は全面的な更新があり、私のサイトでもリンク切れ頻発に苦労しています。
e-Gov には “Copyright © Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.” としか書かれていませんが、総務省です。21世紀の初めでしたか、ここに郵政省を統合した事が間違いだったと私は思っています、内務官僚が情報を操作する日本国にしてしまった。
だからネットに強いはずの経済産業省ですらこうなります。行政サイト更新方法については本物の専門家サポートが必要なのです。
Wikipedia LLP

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ