ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




公式サイト 信玄公祭り~世界最大の武者行列~

イベント予定一覧

これらイベントの会場、日時など詳細は公式サイト・・信玄公祭りスケジュール

イベント予定一覧

路線バス、高速バスで甲府市内の会場においでになる方は、6日の軍団出陣時にバス停の変更がありますので、「第48回信玄公祭り、6日(土)の甲府駅南口は臨時バス停」 をご参照ください。

無料駐車場やトイレ案内を含むガイドマップ、クリックで開きます
イベントガイドマップ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




山梨交通・路線バスホームページ
『第48回信玄公祭り』に伴う路線バス・送迎バスの運行(山梨交通の広報)

バス停

上図右上に記載のように、高速バスは甲府駅北口駅前の県立図書館東側の道路に発着乗場が設定されます。
山梨文化会館横『臨時バスのりば』時刻表(山梨交通の広報に地図もあります)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




KOFU HAKKOU MARCHÉ はっこうマルシェ 【この公式サイトに詳しいイベント案内があります】
 甲府駅北口・発酵(ワイン、味噌など発酵食品会場)
 甲府駅南口・発光/発工(ジュエリー、クラフト会場)
 HAKKOU : fermented food / jewel's beautiful shine / product by shining craft

2019年 こうふはっこうマルシェ 広報チラシ
こうふはっこうマルシェ 2019-03-02
2018年3月3日に開催された「こうふはっこうマルシェ」録画

「はっこうマルシェ」の「はっこう」というネーミングについては、2018年のイベントを書いた時に確認できました・・・「明日3日、こうふ開府500年の300日前イベント開催」(2018-03-02)
【ローマ字タイトルなので外国人観光客も誘うイベントであることを願い HAKKOU の注釈を追記してみた・・・訪日客は英語-母国語の翻訳はスマホで可能だし、広報画像を見れば出品物は分かるかと。同じ食品や品物でも日本の国産の真髄を分かって欲しい・・・と書いているデスクトップPCは米国企業の Made in China だが自分の技で大和魂を育ててきた】

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




甲府警察署 が 2019年1月23日 公開した交通規制図(図をクリックすると別ページに縦横2倍程で開きます。委細は末尾の編注にて)
2019年大神宮節分祭交通規制

甲府市観光情報・大神宮祭(2019年1月22日)

(掲載図は2017年に作成した図を転用しています)
◇ 柳町大神宮 遊亀通り問屋街入口交差点~竪近習町通り中央2丁目先が通行止
◇ 東西方向の城東通り(国道411号)、南北方向の かすがも~る、桜町通り、魚町通りは通行できます

大神宮祭典交通規制 : 2019年2月3日 15:00~23:00
(この図は私がブログに書いたことがある街の通りの名称やお店などを記すために2017年に作成したものです、今年は横近習町通り(横近習大神宮南側)、甲斐奈通り(NTT甲府北側道路)、三日町通り(甲府銀座~魚町通りの間)に規制変更がありますが、作り直す時間が無いので以前のまま掲載します)

大神宮節分祭交通規制

【編注】Windows パソコンでマウスをお使いなら、キーボード左下の「Ctrl」ボタンを押したままマウスホイールを回せばこの図を拡大できます。今回の記事では原図を縮小表示していますので別ページに開く必要はありません。
拡大すると記事全体が拡大しますので、元のサイズに戻すには、ブラウザの上枠にある「メニューバー」で「表示(V)」ボタンを押すと「拡大・縮小」が % 指定できます。
(長くなるので続きはコメント欄に書くか後日別記事にします)
ちなみに 国税庁確定申告の e-Tax では Internet Explorer 11 対応と書かれています、Edge 対応の表示はありません。e-Tax については後日の記事でまとめておく予定です。 e-Tax はスマホに対応したのです。

Windows ブラウザには昔から「メニューバー」があります。マイクロソフトの Internet Explorer なら『ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) ツール(T) ヘルプ(H)』の表示が並んでいるバーです。
この「メニューバー」が表示されていない場合は、ページのアドレスが表示される「アドレスバー」の何処か文字の隙間でマウスを右クリックし、表示される項目の「メニューバー(E)」にマークが無いのでクリックすればマークされて表示されます。【もしアドレスバー(それと同等な機能)が表示されない状態でパーソナルコンピュータをお使いなら、ネット閲覧用にお使いになるのはお止めになった方が安全です。】
ちょっと古い記事ですが、Yahoo!知恵袋に windows10にアップデートしてんけど、メニューバーとツールバーの出し方を教えろ という質疑応答があります。私は Windows 10 をインストールして起動した時にマイクロソフト Edge が既定のブラウザになっていることに気付き、Internet Explorer 11 を呼び出して常用設定にしました。今でも Edge は自分が制作したサイトのテスト用だけで使っています。マイクロソフトの意図は知りません。
ちなみに 国税庁確定申告の e-Tax では Internet Explorer 11 対応と書かれています、Edge 対応の表示はありません。e-Tax については後日の記事でまとめておく予定です。 e-Tax はスマホに対応したのです。

節分は立春の前日です。日本では暦(こよみ)と関連する風俗行事が多くて、それらには神社仏閣が係ることも多いですが、民族大移動のお盆や商売繁盛クリスマスと同様に宗教行事では無いと私は理解しています。公費補助金を得て行なわれる民間事業の建設工事でも神主を招いて地鎮祭が開催されるのは日本民族の慣習であり、甲府では武田信玄命日の祭典に合わせた武田二十四将騎馬行列が甲府市主催で開催されるのも観光振興事業の一環だと思っています。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




幕絵コンテスト作品展示~2019年1月20日(日)(甲府商工会議所)
【企画提案事業】甲府商工会議所「幕絵コンテスト」(こうふ開府500年記念事業 2019年1月のイベント情報)【詳細記事は未掲載】
◇ 2018年12月28日 幕絵コンテストに本校学生制作の作品を応募しました(山梨県立宝石美術専門学校)
 『応募作品は平成30年12月20日から平成31年1月20日まで、甲府中央商店街のアーケード等に展示され審査が実施されます。お時間のある方、ご興味のある方、ぜひ足を運んでいただき本校学生の力作をご覧いただけると幸いです。展示作品の中からグランプリ作品1点、準グランプリ2点が選ばれ、平成31年2月3日に表彰式が行われる予定です。』

幕絵
 
幕絵
 
幕絵
 
幕絵
 
幕絵

確たる情報が不明でしたが、宝石美術専門学校の記事が出ているのに気付きました。
正月休みに出かけた時、甲府銀座通りの天井を見上げて展示されているのが分かりましたので、遊亀通り側の1丁目から歩いて順にデジカメしたのが上の5枚です。
それそれの幕絵について説明は掲示されていませんでした。
展示は2丁目(桜町通りと裏春日通りの間)までで、3丁目(裏春日通り と かすがもーる の間)に展示はありませんでした。宝石美術専門学校生の作品らしきものは所在不明です。
今後、何か情報が出るかも知れませんので、とりあえず記事にしておきます。
こうふ開府500年記念の冒頭で、少し悲しい記事になりました。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




11月23日(祝) 第84回甲府えびす講祭り(甲府市観光課 甲府商工会議所

第84回甲府えびす講祭り
クリックすると大きな画像が開きます(gooブログの仕様によります)
第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り 第84回甲府えびす講祭り

甲府市サイトに掲載されたPDFファイルから分割した画像で掲載しました。
最近は甲府中心街に出かけていませんのでポスターを知りませんが、今の時代は皆さんスマホでご覧になるので Twitter や Facebook で多数の情報が流れていると思います。
MS-DOS 時代からパソコンやネットに接してきたガラパゴス・ネティズンには想像も出来ない時代になりましたが、情報を如何に共有共用可能にするかという基本は同じはずだと思っております。
山梨甲府に来て初めて知った伝統ある「えびす講祭り」、ご盛会とご繁昌をお祈りしたいと思います。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます
【備忘メモ】
『横断歩道の歩行者優先の指導・強化期間は11月28日までで期間中、警察は取り締まりを強化します。』(UTYテレビ山梨ニュース・“横断歩道は歩行者優先”徹底を 2018.11.22 18:50)・・・との記事に気付いたので確認したら・・・
Good Job! 甲府警察署毎月「10日」「30日」は「信号機のない横断歩道における歩行者優先等を徹底するための強化日」です(2018年11月22日)

信号機の無い横断歩道の歩道で歩行者が車の途切れを待っていると見えた時、停車するには後続車の車間距離に注意する必要があります。ポンピングブレーキはしますが後続車も歩行者を認知しているかどうかは不明です。【車間距離をとらないドライバーが多い、ウインカーが遅い、左折では右に振るのが当然、右折ですら左に振る人もいる、そんな地域では信号機以外での停車は危ないです。】
横断ではなくて歩道で誰かを待っているらしく、停まったら要らないという意思表示の手を振られたこともあります。そんな時に無信号横断歩道には子供たちが使う「黄色い横断旗」が備えられていて、それを持っておられたら車からの認知も確実で良いなと思うこともあります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




このブログでは 2016-09-06 「武田信玄のろしを伊那谷から甲府へリレー」 が初出です。
信玄公祭りの時に北杜市から甲府市に至る狼煙リレーが行なわれている事は何かで読んだ記憶がありますが、私には的確な情報が見つからなかったので記事にはしませんでした。
長野日報と信濃毎日新聞の記事から、今回の会合には甲斐市長の保坂さんも参加されていた事が分かりました。甲府開府500年の来年2019年には間に合わないようですが、信玄生誕500年(2021年)に実現するとのことです。

根羽村から甲府へ狼煙リレー 21年までに実施へ(中日新聞長野県版 2018年9月21日)

 伊那谷と諏訪地域の住民でつくる「武田信玄狼煙(のろし)会」は(2018年9月)20日、山梨県の行政関係者らと諏訪市内で会合を開き、長野県最南端の根羽村から諏訪地域を経て甲府市までつなぐ狼煙リレーの実施に向け、連携を強めることで一致した。総延長は230キロを超える。信玄の生誕500年を迎える2021年までの実現を目指す。
 狼煙リレーは、戦国武将の武田信玄が情報手段として用いた狼煙を再現するイベント。地域の歴史や文化を学び、地域間交流による活性化にもつなげようと、2008年に飯田下伊那地域で始まった。その後、上伊那、諏訪地域にも拡大。今年(2018年)は8月25日に開催し、根羽村から茅野市までの18市町村、計42カ所で順次狼煙を上げた。
 山梨県側でも、2016年から毎年4月の「信玄公祭り」に合わせ、北杜市から甲府市に至る狼煙リレーが行われている。来年(2019年)、富士見町でも狼煙を上げる見通しが立ったため、県境をまたいだ連携が可能になった。
 この日は、来年、長野県側の関係者が山梨県内の信玄ゆかりの地を訪ね、二度目の会合を開くことも決めた。武田信玄狼煙会幹事長の秋山大一さんは「これを連携の第一歩とし、活動を継続していく道筋を探りたい」と述べた。(中沢稔之)

武田信玄狼煙会リレー 21年までに山梨県へ(長野日報 2018年9月21日)

諏訪、上下伊那地方の有志団体「武田信玄狼煙会」は20日、地域連携連絡会議を諏訪市博物館で開いた。信玄生誕500年に当たる2021年までに長野県と山梨県をつなぐ「のろしリレー」を目指すことを決めた。
同会は戦国武将の武田信玄が情報伝達に用いたとされるのろしを再現している。現在長野県内は8月下旬から9月上旬にかけて諏訪や伊那谷、塩尻市で実施し、山梨県内は4月の信玄公祭りに合わせて行っている。21年度までには両県を結ぶ約230~250キロをリレーする考えだ。今後、山梨県側の関係者を交えた小委員会で検討する。
約40人が参加した会合で、同会の秋山大一幹事長=諏訪市=は「3年後に向けて(リレーでつなぐ場所から)のろしが見えるルートを考えたい」と述べた。来年度事業では新たに富士見町ものろしの会場にすることを確認した。武田神社(甲府市)を正式参拝するなど山梨県側との連携を強める。
同日は山梨県ののろしに関わる甲斐市、北杜市などの関係者も出席。保坂武・甲斐市長は長野県との連携に期待し、「協力し合ってお互いの地域振興につなげたい」と話した。
同会ののろしはこれまで11回を数えており、今夏は伊那谷から諏訪まで初めてリレーでつなげた。

のろしリレー 飯田下伊那から諏訪を経て甲府へ 21年に(信濃毎日新聞 )

 戦国武将武田信玄の生誕500年に当たる2021年に、飯田下伊那地方から諏訪地方を経て甲府市まで「狼煙(のろし)リレー」が行われることになった。飯田下伊那地方から諏訪地方までリレーをしている「武田信玄狼煙会」(高森町、喬木村)と、山梨県内3市の代表が20日、諏訪市で会合を開いて決めた。両県をまたぐリレーは初。両県23市町村で順にのろしを上げて延長約250キロをつなぐ。
 会合は狼煙会諏訪支部が呼び掛け、約30人が出席。山梨県からは甲斐市の保坂武市長をはじめ、甲府市、北杜市の代表が参加した。同会は08年から毎年9月ごろに、山梨県では保坂市長の呼び掛けで16年から毎年4月に、狼煙リレーをしている。
 狼煙会は、来年初めて山梨県境の富士見町でのろしを上げる予定で、両県間でリレーするめどが立った。会合では保坂市長が「長野県側の協力を得て、狼煙リレーを信玄の居館、躑躅ケ崎(つつじがさき)館(甲府市)までつなげたい」と提案し、了承された。日程などを調整する小委員会を置くことも決めた。
 狼煙会幹事長で諏訪支部代表の秋山大一さん(59)=諏訪市=は「山梨県の人たちと交流を深めながら、21年に向けて準備を進めたい」と話していた。

ちなみに、私が長野県内で発信された報道に気付いたのはリニア中央新幹線事業の長野県状況も確認しているからです。当り前の事ですが東京から愛知・大阪まで沿線各地の情報を確認しながら「リニアで変わるやまなしの姿」について考察しております。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018 小江戸甲府の夏祭り
 日時・2018年8月11日(土・祝日) 11:00~21:00
 会場・甲府市舞鶴城公園、山梨県庁噴水広場

甲府市は、2019年に「こうふ開府500年」、2021年には武田信玄公生誕500年という節目を迎えます。 甲府500年の歴史の中で、かつて江戸から学者や文化人、歌舞伎役者が盛んに往来し、その賑わいと文化の成熟性から「小江戸」と呼ばれるほど、ひときわ輝きを見せた時代がありました。

小江戸甲府の夏祭りは、当時の賑わいとともにあった「甲府城(現・舞鶴城公園)」を舞台に、城下町の雰囲気を楽しむお祭りとして開催されます。
無料の臨時駐車場は、舞鶴小学校、富士川小学校跡地、地図外の西になりますが甲府市役所西庁舎(旧穴切小学校)が開放されます。10:00~22:00
◇ サブ会場の山梨県庁噴水広場では、大型ウォータースライダー&子ども縁日 開催とのことです。
PRイベント 8月10日(金) 15時~19時 甲府駅南口駅前広場

案内図・2018小江戸甲府の夏祭り

多彩なイベントの詳細情報を甲府市公式サイトからご覧ください・・・画像をクリック
2018小江戸甲府の夏祭り
今の武田神社がある土地に躑躅ヶ崎舘(つつじがさき やかた)が武田信玄の父信虎によって築かれたのが永正16年(1519年)、それから数えて500年です。甲府とは甲斐府中の略称。

武田屋形の大手口は武田神社の東でしたので「甲府市大手」という住所で残っています。周辺には武田二十四将の屋敷跡が点在しています。甲府市公式サイトで 信玄公のまち 古府を歩く|武田二十四将の屋敷跡 を参照してください。
この地域では甲府市が「武田氏館跡整備事業」を行なってきました。私は現況を未確認ですので確認したらホームページを整理する予定です。

JR中央線北側の地域には武田家に縁ある寺院も多いので 府中五山(甲府五山)と武田史跡 をご覧ください。

JR甲府駅や山梨県庁の敷地は明治維新後に破壊された甲府城の跡地です。住所の町名「甲府市丸の内」として名残があります。地中には甲府城遺跡が残っているようです。
山梨県庁としては遺跡調査はしますが、そのまま保存する施策はとらずに公共事業を優先しているようです。
山梨県防災新館建設中に発掘された石垣の保存展示と甲府駅北口広場で発掘した石垣
石垣遺構 石垣遺構

江戸時代の街の繁栄は甲府城の南側地域になります。その名残は 甲府市道路愛称名 として工町、魚町、桶屋町などから判ります。
甲府市岡島百貨店の南側を通る国道411号(城東通り)で身延線の金手(かなんて)駅南側やその東方向で善光寺駅南側辺りの道路クランクは甲府城の防衛構造を示します。直角曲がり角は突撃部隊の速度を落します。
これらの事からも甲府市は武田時代と徳川天領時代の二重構造を残しているので市街地そのものが観光地なのだと私は考えています。それだけに、徳川時代から続いた街が失われてしまった甲府空襲のような事態を二度とまねいてはならないと考えています。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




野口英世展~人類のために医学に没頭した野口英世の生涯を紹介
日程・2018年7月18日(水)~8月12日(日) 09:00~17:00(月曜休館)
会場・藤村記念館(甲府駅前北口広場内)
入場無料
主催・NPO法人甲府駅北口まちづくり委員会
協力・公益財団法人野口英世記念会
野口英世展

甲府市藤村記念館(ふじむら きねんかん) は山梨県内では 藤村式建築 と呼ばれる擬洋風建築の建物で、明治時代の山梨県令(今の県知事) 藤村紫朗(ふじむら しろう)が学校の校舎として県内各地に建設を奨励したことに由来する名称です。
甲府市藤村記念館は 旧睦沢(むつざわ)小学校(睦沢村・後の敷島町、現在の甲斐市)の校舎で、1966年に保存のために武田神社敷地内に移転され、2010年に甲府駅北口広場に移築されたものです。武田神社に置かれていた頃、観光客の方が看板を見て藤村記念館を島崎藤村のそれと勘違いして近付き「ふじむらだ・・・」と話していたという話を思い出したので全国版ブログ記事ですからフリガナしました。

私が藤村式建築のことを知ったのは やまなし・まちかど図鑑 というこのgooブログでも先輩の記事からです。今年9月から始まる「まちかどの近代建築写真展in藤村記念館Ⅸ」 が既に広報されていますのでご覧ください。

子供のころ、親が偉人伝という図書を何冊か与えてくれました。エジソン、リンカーンなどの外国人に混じって野口英世の伝記も読んだ気がしますが、以後は全くご無沙汰。 甲府駅北口まちづくり委員会さんから良いチャンスを戴いたので訪問したいと思ってブログに残します。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




県内の人口 17年連続で減少(NHK甲府放送局ニュース 2018年07月17日 07時52分)との報道がありました。

ことし(2018年)1月1日現在の県内の人口はおよそ83万8000人と、17年連続で減少し、人の移動で人口が減少する、いわゆる「社会減」による減少率が全国で9番目に高くなったことが総務省のまとめでわかりました。
総務省はことし1月1日現在の住民基本台帳を基に、全国の人口をまとめました。
それによりますと、県内の人口は去年より5894人減って83万8823人と、17年連続で減少しました。
このうち、人の移動で人口が減少する、いわゆる「社会減」の人数は去年1年間で2526人とこの5年間で最も多くなりました。
この結果、全体の人口に対する減少率は0.3%と全国の都道府県で9番目に高くなり、人口の流出に歯止めがかかっていない状況が明らかになりました。
県地域創生・人口対策課は「県政の最重要課題である人口減少対策を推進するため、子育て支援や若年層を県内に定着させる政策を強化していきたい」としています。

住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成30年1月1日現在)(総務省自治行政局住民制度課 平成30_2018年7月11日)が該当するページです。

人口の少ない順で 外国人を含めた人口、山梨県838,823(7位)、日本人住民人口、山梨県823,733(6位)(資料2 p.11)世帯数 350,920(資料2 p.14)
外国人住民 15,090、世帯数 7,473(資料2 p.15)

都道府県別:人口増減(資料2 p.19)
 各都道府県の平成26_2014年~平成30_2018年の 対平成25_2013年人口増減率(日本人住民)については、2018年の数値は、全国平均で△ 0.94%となっている。
山梨県は 2014△0.24、2015△0.97、2016△1.69、2017△2.37、2018△3.13

都道府県別:自然増減(資料2 p.21)
山梨県は 2014△0.38、2015△0.43、2016△0.43、2017△0.45、2018△0.48

都道府県別:社会増減(資料2 p.22)
都道府県別:社会増減
【 山梨県は △ 0.304 % 】

都道府県別:社会増減(資料2 p.23)
山梨県【日本人住民】は 2013年 850,375
2014  2015  2016  2017  2018
848,292 842,099 836,015 830,262 823,733
△2,365 △2,507 △2,435 △1,987 △2,526
△ 0.28 △ 0.30 △ 0.29 △ 0.24 △ 0.30 
【一覧表の値は 0.30 になっているのは 2,526 ÷ 830,260 からです。0.003042*** になりますから、0.304 % と順位図のようになります】

報道を見てソースを確認しただけですが、それが確認できないと記事を書けないのが私の悪いくせ・・・
こういうデータは自分なりに数表化して他のデータと合わせ読んで色々検討しないと評価はできませんが、そんな時間もヒマも、そもそも能力が無いのでこれで終了。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




甲府市が中核市へ、山梨県が同意書(UTYテレビ山梨ニュース 2018.07.13 18:50)

 来年(2019年)4月に中核市への移行を目指す甲府市は(2018年7月)13日、山梨県から同意書の交付を受けました。
 今後手続をして、秋にも移行が正式に決まる見込みです。
 13日は甲府市の樋口雄一市長が県庁を訪れ、後藤知事から中核市になることへの同意書が交付されました。
 中核市は、政令指定都市以外で比較的規模が大きい都市の権限を強化するもので、老人ホームや認定子ども園の設立認可など、およそ2400の事務の権限が県から甲府市へ委譲されます。
 さらに地域の公衆衛生の拠点である保健所も、甲府市が自前で持つことになります。
 「よりスピーディーにダイレクトに、今以上の市民サービスができるようになるので、そのことを市民に伝えてサービスをしっかりしていきたい」(樋口雄一市長)。
 今後、甲府市は国へ申し出を行い、秋には中核市の移行が正式に決まる見通しです。

山梨県議会では平成30_2018年6月定例会で、知事提出議案第68号「甲府市の中核市指定に係る申出に関する同意の件」が2018年7月4日に議長を除く議員35名の票決で賛成34、反対1で可決されました。反対は日本共産党でした。【参照・平成30年6月議会における議案等に対する賛否一覧(PDF:8KB)

「中核市移行」で甲府市に同意書を交付(YBS山梨放送ニュース 2018/7/13 18:44)
 来年4月の中核市移行を目指す甲府市に、県が同意書を交付した。
 県は今年4月、甲府市から中核市移行に関する同意の申し入れを受けていて、県議会での議決が得られたことから13日、後藤知事が同意書を交付した
。  同意書交付を受けた樋口雄一市長は「圏域全体の発展につなげるまちづくりに取り組みたい」と語った。
 甲府市は、この夏に総務大臣に中核市指定の申し出を行い、秋ごろ結果が出る見通し。
 中核市になると、県から約4200の事務権限が移譲され、行政サービスを迅速にきめ細かく提供できるようになるという。
甲府市は平成31_2019年4月1日の中核市移行を目指します(甲府市 2018年4月24日)

平成27(2015)年4月1日から、地方自治法の一部を改正する法律(平成26年法律第42号)による特例市制度の廃止(平成27年4月1日施行)により、甲府市も「施行時特例市」となりました。この法改正で中核市は人口20万以上となりましたので、甲府市も中核市に向けて動きだしています(樋口市長のゆうゆうトーク 2015年6月「中核市を目指します!」)。
行政事務は一部を除き「施行時特例市の甲府市」に山梨県庁から委譲されています。(総務省中核市・施行時特例市

2019年の開府500年記念を甲府市は中核市として迎えることが出来ると思います。
甲府市の上記ページによると、『法定移譲事務数:1,458事務 法定外移譲事務数:228事務 計1,686事務 ※法律に基づく事務のほか、省令や要綱等に基づく事務がある。』とのことです。その他諸々でUTYが報じた2400という数字が妥当なのかと思います。
私は行政事務の事など全く知りませんので、権限・責任・収入の三位一体がどのように変わっていくか、この機会に勉強させて頂こうと思っています。
にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




山梨県立図書館 で開催されていますが、交流施設イベントインフォメーション(PDFファイル)に掲載されていました。
やまなしNPO情報ネットでの広報記事 【ここからPDFファイルをご覧ください】
これらを参考にテキスト化して記載しておきます。【私にはこれ以外の情報ソースは見つかりませんでした】

第37回 甲府空襲 戦争と平和・環境展 「語り継ごう20世紀を 創ろう平和な21世紀を」
会期:2018年7月5日(木)~7月11日(水)
会場:イベントスペース
入場無料
主催:第37回 甲府空襲 戦争と平和・環境展実行委員会(055-222-1541)【山梨県教職員組合の電話】
【特別企画】「市⺠とともに平和を考える集い」が開催されます。
 日時・7月7日(土) 14:00〜 /会場・県立図書館の多目的ホール

甲府空襲展始まる(UTYテレビ山梨ニュース 2018.07.05) このページから録画が視聴できますが、体験者の記録などの部分は省かれています。7月6日にその第2部が放送されるようです。

【甲府空襲について書いた過去記事の一部】
◇ 2010-06-25 第29回甲府空襲 戦争と平和・環境展 2010(2013年 第32回に言及した追記あり)
◇ 2009-06-29 第28回甲府空襲 戦争と平和・環境展
◇ 2008-07-07 躑躅ヶ崎、戦災殉難者慰霊碑
◇ 2007-07-03 「甲府空襲は、しょうがなかった」か?
◇ 2007-06-30 甲府空襲関連行事
◇ 2006-07-07 甲府空襲追悼行事

吉田空襲 1945年7月30日、富士吉田市内の竜ケ丘にあった「武蔵航空株式会社吉田工場」が米軍機の標的となり12人が死亡した吉田空襲。
大月空襲 昭和20年(1945年)8月13日、私たちの住む町大月がアメリカ軍の空襲を受けました。
下図は先年掲載していたイベント広報の画像ですが、吉田も大月も私は調べていませんでした。過去記事を整理しながら検索を試み、気付いて確認した記事 「大月にも空襲があった」、実に素晴らしい内容でした。
このブログは既に更新終了と思えます。記事末尾をここに引用・記録させていただきます。

「戦争」を考えるにあたって,この不幸な出来事は,身近で貴重な財産となります。負の財産である「大月空襲」を忘れ去るのではなく,次の世代に「戦争」と「平和」を考えるための教材として伝え,戦争は尊い命を奪う愚かな行為であることを,「大月空襲」を通して学ぶことにより正の財産となります。そしてそのことは,悲惨な状況の中で犠牲になられた方々に「平和の礎」としての意義を与えて弔うこととなると同時に,われわれが再び過ちを繰り返さないことにつながることだと思います。

この記事のカテゴリーは「開府500年」にしました。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【追記】 2018年11月20日(火)にテレビ東京で放映されました。Webサイトを更新していて今日は火曜日だと気付き「開運なんでも鑑定団」を点けてみたら「甲府」の文字が見えたのです。あっ!今日だったのかと始まっている番組を見ていました。途中からなので地方版イントロがどんな内容だったかは見落としました。いつかまた再放送に巡り合えるでしょう。

2018年5月10日の甲府市長記者会見 で公表されました。

このたび、こうふ開府500年記念事業といたしまして、全国的にも認知度の高いテレビ番組、「開運なんでも鑑定団」のコーナーであります「出張!なんでも鑑定団」を本市にて開催することとなりました。

開府から500年という長い歴史の中で培われた、甲府ならではの歴史的・文化的な「お宝」が発見されることを大いに期待しつつ、いよいよ来年に迫った記念すべき年を全国的にPRしてまいります。

収録日につきましては、10月6日(土曜日)、会場は、甲府市総合市民会館芸術ホールを予定しております。また、開催にあたりまして、鑑定希望者と観覧希望者の募集を行います。募集期間は、5月28日(月曜日)から開始いたしまして、鑑定希望者につきましては、7月31日(火曜日)まで、観覧希望者につきましては、8月17日(金曜日)までとなっております。

皆さんのご自宅に眠っている「お宝」を専門家の方々に鑑定していただける機会ですので、市内外を問わず、是非、多くの方にご応募いただきたいと思います。
出張!なんでも鑑定団 in 甲府

武田信玄直筆の・・・とか、甲府城天守閣の絵図とか、出て来たら良いですね。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




武田信玄の命日4月12日には武田神社例大祭の御輿(神輿)巡幸が行なわれます。
「武田二十四将騎馬行列」は御輿巡幸に同行する観光イベントとして甲府市観光課が一般参加者を募って毎年開催されます。

2018年4月12日(木)
往路:10時30分~13時25分 武田神社~甲府駅北口~朝日通り~甲府駅南口~平和通り~三吉通り~遊亀公園(休憩)
復路:13時55分~16時20分 遊亀公園~コリド桜町~舞鶴城公園~舞鶴陸橋~武田通り~武田神社

「時間はあくまで目安になります。毎年交通事情等により前後しておりますので、ご了承ください。また、行列の通行に際しまして、皆様のご協力とご理解を賜りたいと思います。」 by 甲府市観光情報・武田二十四将騎馬行列

武田二十四将騎馬行列

今年は地図が見つからないので昨年版ですが、コース案内図としては同じと思います。
武田二十四将騎馬行列(甲府市)
2012-04-12 本日は武田信玄公の命日、元甲府市議会議員 野中一二さんのブログ記事ですが、武田神社での儀式、神輿巡行についてお書きになられています。行政の記事では書けない宗教行事の具体的な様子が分かります。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「信玄公祭り」交通規制に伴う一部停留所休止と迂回運行のお知らせ(山梨交通 平成30年3月30日)が告知されています。PDFファイルから画像化して掲載させていただきます。クリックすると拡大図として別ページ表示になるように設定しました。

甲府駅南口バス乗場の番線と行き先については、山梨交通の 甲府駅バスターミナル のりば案内図、このページが分かりやすいです。

信玄公祭り交通規制に伴う変更

4月7日14時から小瀬スポーツ公園の山梨中銀スタジアムで、「ヴァンフォーレ甲府」と「水戸ホーリーホック」の試合がありシャトルバスの運行が行われます。
甲府駅からスタジアムに行く時のシャトルバスは規制時刻前なので通常の停留所のはずです。
試合終了後のスタジアム→甲府駅は「甲府地方裁判所」までの運行となりますので高速バスや鉄道をご利用予定の方は乗換え所要時間にご注意ください。
高速バスは、甲府駅北口駅前の県立図書館東側の道路に発着乗場が設定されます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ