ピストンエンジンは永遠か!な?

バイクを中心に話題を紹介します

スタータクラッチ空回り!②

2007年07月01日 | スターター系

人気blogランキングへ   今日は晴れのち曇り。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

19_2

下が新品のスタータークラッチ SUB‐ASSY(31516‐94 日本価格¥33.200! )

以前はクラッチ単体で入手できたような気がしますが、現在はこの形態になるようです。

21_3

クラッチと言ってもワンウエイクラッチで、任意で動力を断続するわけではなく、ギアを押さえていればアウトプットシャフトは矢印の方向だけに回転できますが、壊れてしまうとどちらの方向にも回転してしまいます。

つまり、エンジンを始動するときはモーターからエンジンに動力を伝え、エンジンが始動した後はモーターを駆動するのを防ぐことになります。

今回のように故障してしまうと、エンジンを回転する力が失われて”空回り”になってしまうわけです。機会があれば内部構造を紹介いたしましょう。

17_4

スイッチ部とギアハウジングを組み立て、緑矢印のところにはグリスを充分に塗り、モーターのコイルが焼けていないかなど確認しておきます。

15_4

モーターとハウジングを組み立てるときには、モーターの赤矢印突起とハウジングの緑矢印凹部を合わせます。

14_2

モーターとソレノイドスイッチのターミナルに、酸化皮膜のようなものが付着していましたので掃除しておきます。

31_3

前述したようにクラッチなどプライマリードライブを外さないで作業をすると、ジャックシャフトの取り付けにチョット苦労するはずです。

クラッチがなければ、スターターモーターを完全に固定してからジャックシャフトを差し込むことができますが、そうでない場合ではリアシリンダーの後ろ側から左手でスターターを押さえつつ、右手でジャックシャフトを回しながら押し込みます。カップリングのスプラインの溝を合わせるために回す必要があるのです。

ジャックシャフトの固定ボルトは10Nm程度の低トルクで締めますから、ロックプレートは必ず新品に交換してください。

8_3

ロックプレートは青矢印が古いもので、緑矢印が新品です。

こういった細かい部品(33126‐94@130円)は常備しておくと慌てなくてすみます。

10_2

ついでにスピードセンサーも掃除しておきます。

9_2

各部を掃除しながら作業を進めたので、キレイに仕上がりました。

人気blogランキングへ スピードセンサーの鉄粉が気になる方も、ソウでない方も、クリックお願いします。

バイク盗難情報 コチラも気にしてください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 日本モーターサイクル史 発刊 | トップ | 七夕はパブコメ締め切り »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パチパチパチ~♪ (eiichi)
2007-07-01 21:30:15
パチパチパチ~♪
分かってないとあの食いつきの悪い、滑りの音は心臓に悪いです。初心者ライダーでは"死亡?"って感じのおとですもんね。奇遇にも私の下駄であるビラーゴもスタータークラッチ交換やったところでした。旧世代YAMAHAの持病です。(リコールにせんかい!!)
鉄粉ですか!! 私も昨日から金属くずに眉をひそめております、うーむ。
http://blogs.yahoo.co.jp/eiichivr/11081752.html
eiichさん、 (ピストン)
2007-07-02 20:02:14
eiichさん、
今回のケースは突然らしいです。
オートマミッションの鉄くずはフォークリフトですか?
すいません、説明が不足していましたネ。記事は前... (eiichi)
2007-07-03 00:10:42
すいません、説明が不足していましたネ。記事は前の記事にさか登って頂けると分かり易いです。ヘッドガスケットだけで済むとおもっていたのがエンジン載せ替えまで波及しまして、ついでにオートマの金属くずも掃除するはめに。フォークリフトはエンジン脱着用、& バイクリフト用の愛車でありまして、こちらは至って快調であります。
eiichiさん、こんばんは。 (ピストン)
2007-07-03 19:35:41
eiichiさん、こんばんは。
失礼しました。エンジンを吊り下げていますね。
趣味の仕事場?は男の楽園みたいでイイですね。

コメントを投稿

スターター系」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事