”朝吼夕嘆・晴走雨読”

「美ら島沖縄大使」「WeeklyBook&Reviews」「マラソン挑戦」

美崎太洋「遊画遊彩」

2006年07月22日 | 「美ら島沖縄大使」便り
 銀座月光荘での第12回個展。
ギター弾語り・カラオケ教室経営の太洋さんが油絵に手を染めた当初の同好有志による上野美術館展示会、まるで幼児画とも思えた奔放な筆致。年を追う毎に野獣派とも思わせる大胆なタッチはいよいよ冴え、今回は一段と抽象度も高くなった様。同時に画材テーマーも心持ち海から生花にシフト。
 上野、巣鴨、銀座と12年続いた展示会もあり、あたかも太洋コレクターかの様に当社・太洋作品展示。今年も販売促進担当の内助陽子さんの笑顔が弾けていた。
展示は明日23日(日)まで。会場は銀座国際ホテル裏。間に合わなかった方は琉球料理店・池袋「みやらび」に行けば太洋作品が見えます。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 「沖縄クラブ」H18年総会 | トップ | 「箱根合宿」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

「美ら島沖縄大使」便り」カテゴリの最新記事