”朝吼夕嘆・晴走雨読”

「美ら島沖縄大使」「WeeklyBook&Reviews」「マラソン挑戦」

「日本アドバンスシステム元社員来訪、有難う!」

2018年12月31日 | 「千客万来」

       
 年末、多忙な最中、創業間もなくから30年以上、総務・経理担当として会社を支えてくれ元日本アドバンスシステムOB社員お二人が神田事務所に訪ねて来られました。思い出の写真、ビデオを観つつ“あらあの人!この人”と私が思い出せない元社員の名前をお二人が次々呼び、さながら“往時茫々夢の如し”と回顧の時でした。還暦を超え、いまだ合併会社で現役、頑張っているAさんYさん、来訪、本当に有難う!

コメント

「和気藹々のオール・ビジネスリンク社の忘年会」

2018年12月30日 | 「美ら島沖縄大使」便り

 関東沖縄経営者協会長を新垣進さんの経営する㈱オール・ビジネスリンク社の忘年会に招待を受け、参加しました。神田事務所近隣の、オール・ビジネス社には度々お邪魔する度に感ずる、社内融和の雰囲気!ゲスト参加ながら、この日の忘年会も和気藹々の女性社員一同に囲まれ恐縮しました。謝々!

コメント

「東京沖縄芸能フェステバル」で感じたこと!

2018年12月29日 | 「美ら島沖縄大使」便り

          (オープン”かぎやで風”を踊る仲松県人会長)
 
12月23日には板橋区民会館で恒例の「東京沖縄芸フェステバル」が開催されました。関東沖縄県人会主催のこの祭りは、在京の琉球舞踊協会の支援で、この収益の寄贈を受ける県人会はその運営に多大な恩恵を受けています。われわれ県人会理事も一人8枚のチケット購入で協力、毎年私も知人に配布しています。今年は沖縄の伊是名村からほぼ40名が上京し“伊是島の村遊び”等伝統舞踊を披露し、会場を盛り上げました。沖縄のこの離島村々の活力パワーに接し、改めて年々人口減少、衰微しつつの我が故郷、奄美・加計呂麻の須子茂との違いは何処から来るのかとを思い惑いました。

コメント

「忘年会連続で体力、財布、悲鳴!」

2018年12月28日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                (乾杯音頭拝命!)12月は早大、琉大、高校同窓、沖縄、奄美関係と週2回以上の忘年会が続き、特に3日、4日は関東沖縄経営者協会、関東沖縄IT協議会,WUB東京と忘年会が続き、体力だけでなく、財布も悲鳴を挙げましたが、この3会、いずれも会長歴任拝命したことに加え、“人には会え、場所には行け”と掲げる我がスローガン・信条の手前、勇を超し参加したところボケ防止に繋がったか?ハイ(>_<;)・゜゜                                              (WUB・IT協合同忘年会)

コメント (1)

「IT/SP忘年会」~高齢ながら皆さん時間厳守集い

2018年12月26日 | 「美ら島沖縄大使」便り

 12月12日は創業62年、都内最長の琉球料理店・九段の「みやらび」でIT/SP会の忘年会。IT/SP会とは私以外は皆さん、首都圏でIT会社を創業、上場、社長、会長、顧問等々を務めたOB仲間の会。私以外は皆さん、本土出身で勿論「みやらび」は初訪問。三月に一度の集いですが、70,80代ながら、皆さん“おきなわタイム”とは無縁、開始時間ジャストに全員集合!流石に首都圏企業TOP閲歴経験者。話題は何時もながらゴルフと病歴体験披瀝。私はゴルフ談議無いものの、癌病歴経報告!いつもながら得難い貴重な集いでした。

コメント

久々の早大「戸山キャンパス」訪問

2018年12月18日 | 「美ら島沖縄大使」便り

  
 先日、早稲田の大隈講堂本館西側の穴八幡宮向いの戸山キャンパスを訪ねました。ここには入学、卒業式等が行われた早大記念館があり、授業料値上げ反対運動に反し、当時の大浜総長が退壇、退職した思い出があります。実はこの日はこの記念館が「早稲田アリーナー」として再建、落成した記念式招待での訪問でした。些少ながらの寄付に対し、会館内に名刹が掲げられていたのには恐縮の極み。150億の建設費に対し20億円の寄付があったとのこと。

 この日は田中新総長挨拶、グリークラブ合唱、応援団パフォーマンス、校歌斉唱等があり、式典後、隣接する4年間通った懐かしの文学部キャンパスを一人で彷徨しました。

コメント

「高校同期、貴重な交流・忘年会でした」

2018年12月11日 | 「美ら島沖縄大使」便り

 
 11,12月は連日の忘年会ですが、8日土曜、上野公園前の「パセラリゾート」で在京の我が那覇高校12期同期が集いました。
 毎年のことながら沖縄から「対馬丸記念館」理事長を務める歯科医師の高良正勝君が上京参加。
沖縄での同期会は女性が多いのですが、東京では残念ながら女性参加はこの日、ゼロ!
 いつもながら、互いの病歴、罹病体験交流と迫る老後対策交換。同期ならではの忌憚のない情報、意見交換に得難い貴重な交流でした。とは言いながら、女性長寿のこの世界で、驚いたことにこの日参加の10名の中、半分の5名が何と奥様に先立たれているとは!

コメント

「東京泡盛会」

2018年12月01日 | 「美ら島沖縄大使」便り

 

 先日、「ヒルトン東京ホテル」で開催された「東京泡盛会」に参加しました。この会は白井芳和㈱リピートアップ 代表等沖縄泡盛フアンに有志によって毎年開催されているようです。200人を超す会場には佐久本沖縄県酒造組合長、今年の泡盛女王はじめ10を超える泡盛メーカーが酒造製品を並べて、いましたが私の沖縄出身知人は高山厚子さんだけ!改めて、本土における沖縄の泡盛酒の人気、フアンを知りました。
 東京には「紺碧の会」「瑞泉古酒の会」「東京泡盛クラブ」と様々、目くるめく沖縄泡盛酒のフアン会がありますが、主催会長は百瀬明大教授、佐々木、大澤元日銀東京支店長と皆ヤマトンチュ!それにしても、首都圏で大同団結”沖縄泡盛会”開催は出来ないのだろうか??

 

 

コメント

朝吼夕嘆

http://blog.goo.ne.jp/admin/showimagedetail/?iid=6d292ae01e91fce8c4f000e010f17835&type=1&return=%2Fadmin%2Fimgmanage%2F%3Flimit%3D12%26type%3D1%26order%3Ddesc%26did%3D%26window%3Doff%26img_year%3D0%26img_month%3D0%26offset%3D12