”朝吼夕嘆・晴走雨読”

「美ら島沖縄大使」「WeeklyBook&Reviews」「マラソン挑戦」

 「YRP、奄美IT懇話例会参加」

2017年07月27日 | 「美ら島沖縄大使」便り

        
                   (NTTドコモR&Dセンターフロントで!)
 首都圏で唯一のローマ字駅「YRP野比」をご存知だろうか?YRPとは京浜急行線「“横須賀リサーチパーク”」駅。ここは東京から品川、横浜、横須賀、野比駅からはバスと一時間以上、1997年に横須賀開発を兼ねて建設された研究開発センター。開発時数10以上の企業、大学のICT研究機関が進出したようですが現在は日電、富士通他NTTデーター、ドコモ中心のR&Dセンター。
 奄美IT懇話会としては3度目の見学、例会。それというのもメンバーの永田さんが本センター研究所に所属勤務していた縁。
 7月21日3時から3時間以上、研究所博士他若手研究員による次世代携帯、ICT研究成果、目標と我が奄美IT懇話会であればこその経験!当日は奄美からの上京メンバー他に台湾大学所属の博士研究教授に「南海日日」「奄美新聞」記者と幅広い参加メンバーによる会合、懇親でした。帰路はYRPから北与野、3時間近い帰路でした。今月担当の永田さん、山田さん、本当にご苦労様でした

コメント (1)

「天田さん、お元気で何より!」

2017年07月26日 | 「美ら島沖縄大使」便り

               
              (92歳、なお矍鑠として日々、パソコンを操作、WEB検索される!) 

 今年92歳を迎えられた元㈱日本アドバンストシステム専務の天田さんから埼玉県志木市のご自宅から川崎市の鷺沼(鷺宮ではありません)の老人ホーム「メディカルホームグラニー」に引っ越されたとのご連絡を受け、お見舞いかたがた炎暑の先日お訪ねしました。引っ越し・直接の切っ掛けは83歳になられた奥様の体調不良とのことでしたが、天田さんにご案内頂いたお部屋で奥様は横になられていましたが「あら!社長さん!」と意識ははっきりされておられました。
 天田さんは上場企業を役職定年退職された57歳から83歳まで総務部長、専務、非常勤取締役として旧㈱日本アドバンストシステムをサポート頂き、この人がいたらばこそ、創業以来30年間、黒字経営を続けられた恩人です。この日もバブル崩壊で3年連続売上ダウンながら天田さんが検討設立した黒字対策の「特別利益対策」「総務はオアシス」等のフレーズ、”経営はNO2の人材”というコンセプトを改めて思い出し、涙が出ました。
 92歳とは言え、お部屋にはパソコンを備え、Eメール対応、歩行はスイスイ!流石、元体操選手!その御姿には10年後?の我とわが身のあり方を教えられました。天田さん!いつまでもお元気で!

コメント (1)

 老舗“うなぎ店”で「IT/SP例会」

2017年07月22日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                   
 相変わらずの懇親会合羅列ですが、7日は三月に一度のIT/SP例会。この日の会場は外神田、うなぎの老舗店“久保田”。参加者10人、開始時間5分間に全員が揃い、つくづく我が沖縄関係集いとは “人種の違い”を痛感します。IT/SP会とはIT創業のOB経営者の懇親会。会員は全て会長や顧問で現役リタイヤ。今もって会社に通うのはメンバー中、上場会社オーナーを含め2、3人。何時もながら話題はゴルフ談議に加え、最近は病歴、療養経験交換。何だかんだ言いつつ、“ああ、俺だけでは無いんだ”とホット癒され家路に着きました

。             
       

コメント

「第84回 多良間祭り」

2017年07月17日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                            
            (来賓?一同乾杯!~多良間会事務局・豊島さん撮影)
 今年も赤羽会館で開催される「多良間祭」招待を受け、行って来ました。多良間島とは周囲15キロ、人口僅か1000人を超える宮古島の南西にある離島。ところがこの日の参加者は優に島人口の5分の一を超える200人強。しかも毎年、島からの上京参加者だけでなく、島のパワー。それを象徴するのが毎年登場する舞台から通路と所狭く踊りまくる獅子舞他3時間強、延々と芸能競演。

 奄美の島々の郷友会は“老人クラブ”とまでは言わずと高齢者の出席比率が高いけど、この多良間会は若手の参加者が多いだけでなく、受付、案内、配膳等々至る所、若手の活躍。しかもこの島出身の私の知人は中学を終えると海外留学、NTT・ナショナル系のIT会社の幹部として米国、欧州を渡り歩き、県内で国策IT会社を率いる。更に、首都圏に幼稚園を設立運営したり、IT会社を立ち上げる島女性のパワーの凄さにホトホト!
 島の知人は「我々多良間島の祖先は琉球王朝時代の島流し先!しかも、そのほとんどが政治犯」“だから、今の我々のパワーがある”とも言わんばかり!

 以下 youtubeで動画見れるか?

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/gohza_nco7U" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>


コメント

「入社30余年、NAS・OB来訪!」

2017年07月11日 | 「千客万来」

     
 旧㈱日本アドバンスシステムの大阪事業所採用の2期生M君が、2年間の東京単身勤務を終え、大阪に帰任することになり、静岡事業所入社の同期S君と共に神田事務所に来訪された!M君を開設間もない大阪事業所で一人面接したことを昨日の様に覚えています。そのM君、入社間もない東京本社勤務時、沖縄から採用して来た私の高校後輩、八重山・竹富出身社員と結婚、そう言えば先日その女性OB社員も大阪から訪ねて来られました。二人の間のお嬢さんが早や25歳となり、東京で頑張っていることにを聞き、改めて“光陰矢の如し”を思います。
 同行のS君は全国でも有数のサッカー王国の静岡県高校代表のレギュラー出身。結婚披露宴で式場末端から来賓席の恩師宛見事にボールを蹴ったのを覚えています。並みでない運動神経、ゴルフでも社内NO1の彼は現在医療システムチームのリーダー!間もなく役職定年近い入社30余年の生え抜きSE二人は誇りです。先年の大学病院見舞いに加え、今回の「終のオフイス」来訪有難う!

 

コメント

「関東オリオン・三つ星会」

2017年07月07日 | 「美ら島沖縄大使」便り

           
                (嘉手苅オリオンビール会長を囲み”赤嶺姉妹さん”と)
 “三つ星”とは文字通りオリオンビールのロゴマークで、この会は言わばオリオンビールのフアン、後援会。その証拠にはこの日、100人を超える参加者の大部分は首都圏駐在の沖縄関係官庁、企業のメンバー。5人のオリオンビールの東京支社メンバーの主な使命は言うまでもなく、首都圏市場開拓。この日参加の「三ツ星会」登録メンバーは、それぞれの行きつけ・通いの居酒屋にオリオンビール注文、売り込み使命を担います。私も行きつけの居酒屋に“オリオンビール置いてよ”とたまに要請すると、ママやチーフから“週に一度位は来てよ!”と返されました。この日は9年に亘り、TOPとして、台湾、南米等のオリオンビール海外市場開拓に大きな功績を果たした嘉手刈会長の慰労、祝賀も兼ねて参加しました。会長就任前の嘉手苅営業部長時代、私の㈱日本アドバンスシステムも隆盛期?で良く懇親した「南風」「北山」「ブーゲン」「芭蕉布」等々の今は亡き新宿、新橋の沖縄系居酒屋の思い出を暫し語り合いました。東京在住の有名な琉舞家・赤嶺姉妹さんとの記念撮影でした。永きに亘るご活躍、嘉手苅社長ご苦労様でした。オリオンビールの益々のご発展を!

 

コメント

朝吼夕嘆

http://blog.goo.ne.jp/admin/showimagedetail/?iid=6d292ae01e91fce8c4f000e010f17835&type=1&return=%2Fadmin%2Fimgmanage%2F%3Flimit%3D12%26type%3D1%26order%3Ddesc%26did%3D%26window%3Doff%26img_year%3D0%26img_month%3D0%26offset%3D12