ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




県民情報プラザで切り絵作家百鬼丸さんの公開製作が行われていました。10月3日に始まり2週間の予定なのでそろそろ終わりです。
14日土曜日の夕方に見学に行きました。立体切り絵というものがどういうものか見たかったのですが、完成した由布姫が飾られていました。
Hyakkimaru0610937 これまで拝見したことのある武田二十四将切り絵(信玄、勘助、由布姫はここにも置いてあります)は大きなものだったのですが、立体切り絵はそれらより小さめです。信玄、勘助も完成間近のようです。

ICT甲府ホームページでは、風林火山博覧会で書いていますが、いずれ切り絵特集ページにまとめたいと思っています。

ついでに、「風林火山博」前売券は甲府銀座ビル(オギノ入居)の5階にある実行委員会事務局で販売中ですが、14日は土曜日で誰もいませんでした。同じフロアーの「つどうわ」では「10月21日 第8回ライトダウン甲府バレー」の関連イベントとして、光害に関する展示や星座を観測する時に便利な星座図の製作指導が科学館のスタッフの皆さんにより行われてしました。時間がおしていたので素材だけいただいてきました、自分で作ってみるつもりです。ライトダウン甲府バレー公式情報サイト

Lightdown061014

前売券が入手できなかったので県民情報プラザに回って観光物産連盟で買おうとしたのですが、ここには置いていませんでした。・・・・実行委員会さんにご連絡したらご対応いだける事になりそうです。新しい全国販売ルートも決まりかけているとか・・・決まったらここでも続報します。(10月16日記事修正・補足)

<script type="text/javascript" src="http://e-yumura.saloon.jp/js/blogzine_ext.js"></script><script type="text/javascript">ext();</script>


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 悪意のトラッ... プライバシー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。