ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




下部温泉で見かけた風林火山 2006年09月06日の山梨日日新聞によると、県観光キャンペーンコピーが「週末は山梨にいます。」に決定し、ポスター、のぼり旗も発表されたとの事です。

補足-山梨県大型観光キャンペーンのイメージ戦略(リリース日:2006年9月6日)

山梨県大型観光キャンペーン推進協議会(会長・山本栄彦知事)は5日、本年度から3年計画で展開する同キャンペーンのキャッチコピーを「週末は山梨にいます。」に決定。ポスターやのぼり旗などPRグッズも発表した。県内ロケがスタートした来年の大河ドラマ「風林火山」の放映開始を控え、グッズを使った観光PRを本格化させる。

キャッチコピーの「週末は山梨にいます。」には、週末の誘客を狙うとともに、団塊の世代の退職期を視野にセカンドライフのステージとして山梨をアピールする意味を持たせた。


キャッチコピーに「週末は山梨にいます。」と区点が付いている事に注目します。
こういう使い方で有名なのは、「モーニング娘。」でしょう、この固有名詞には区点が無ければならないのです。ものの本によると(^o^)~商標登録されている英語の正式名称も「Morning Musume。」と「。」が付いている~そうですから、区点が付いた顛末にはいろいろあるようですが、結果的にこのグループ名にはパンチがあります。

キャッチフレーズを「****です まる」と読んでいるCMの記憶もあります。
様々な著名人の声で、 「しゅうまつは やまなしに います まる」  というアナウンスがテレビやラジオに流れる、ブログに書かれる、そして本当に週末にはその方々の姿が甲府市内でも見かけられ、それがまた話題になる、ご本人のブログでも発信される・・・という日も近いことと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 企画展オープ... 青少年保護育... »