ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない
  だからネットの使い方も 工夫 したい こうふ のブログ




首相官邸
 ロシアによるウクライナ侵略を踏まえた対応について更新が継続しています
 「日本はウクライナと共にあります」と題された部分はテキストが画像表示で、その画像が差替えられますのでリンク設定は省きます。
令和4_2022年6月15日 岸田内閣総理大臣記者会見  『冒頭に、新型コロナ対応とウクライナ侵略についてどのような考え方で対応しているか、そのポイントを申し上げます。』・・・『次に、ウクライナ侵略への対応です。  世界の平和秩序を踏みにじるロシアによる侵略は、決して許してはならない。国際法のルールを破る行為には、高い代償が伴うことを示す。こうした思いで、これまでの対ロシア政策を大きく転換し、G7を始めとする国際社会と協力し、厳しい対ロシア制裁を科すとともに、ウクライナ等への支援に全力を挙げています。』
 内閣官房長官記者会見・2022.02.24 ウクライナにおけるロシアによる軍事作戦の開始について
 内閣官房
 内閣府・・・ 北方対策本部(北方領土)
2022.05.05 岸田総理・ギルドホールにおける基調講演(ロンドン・シティでの講演)
 特に、核兵器の使用についての脅威を、現実のものとして考えないといけない状況となってしまったことに、私は、特別な、そして強い感情を抱きます。それは、私が、被爆地広島出身の政治家だからです。親類縁者には、被爆者や、被爆死した人間もおり、子供の頃から、何度も核兵器の話を聞いてきました。それが、私の原体験になっています。 こうした広島の記憶が、私を、平和を取り戻すための行動に駆り立てます。
 我が国も、ロシアの侵略直後から経済制裁、人道支援に全力を挙げています。引き続き、英国始め国際社会と連携し、一日も早くこの非道な行いをやめさせ、平和を取り戻すために、毅然と対応していきます。
 そして、ウクライナ侵略により、原油・資源・穀物高、市場の不安定など、世界の経済は激震に見舞われています。コロナ禍と相まって、多くの国が経済的苦境に立たされています。
 民主主義を守る戦いのためには、我々自身が強くなければなりません。【部分引用です】

G7外相会合(2022年5月12日~14日)での声明が日本語訳で掲載されました。
この事は、ウクルインフォルム通信・ 2022.05.15 G7外相、ロシアによる対ウクライナ戦争に関する声明採択、この記事で 『日本外務省が  「ロシアによるウクライナに対する戦争に関するG7外相声明」 の日本語仮訳を公表した。』 と報じていましたので外務省を確認して判りました・・・
外務省・ロシアによるウクライナに対する戦争に関するG7外相声明(仮訳)
外務省の記事は令和4年5月15日 G7外相会合 (以下部分引用です)『今回の会合は、年初から予定されていた会合であり、3日間にわたり、主にウクライナ情勢やインド太平洋について、G7外相間で突っ込んだ意見交換が行われた。 会合を通じて、以下の成果文書が発出された。』
この「成果文書」の一つを ウクルインフォルム通信 が報じていたのです。
 ロ国の皆様、偽りの情報とも気付かずに政府を支持する国民が大多数なら国は滅びる、それは仕方ないが、他の国まで道連れにはしないで欲しい・・・

外務省・・・新着情報(情報はこのページから)
ウクライナ情勢に関する対応
 2022年04月28日 ウクライナ被災民に係る物資輸送支援(防衛省・自衛隊記事に記載した件です)
 2022年03月25日 ウクライナ避難民の日本への受け入れ支援(ポーランドにおけるウクライナ避難民支援チームの設置)
 2022年03月22日 ウクライナからの避難民に対する支援の提供を検討されている方々へ
 2022年04月07日 林外務大臣のNATO外相会合及びG7外相会合(ベルギー)への出席(4月6日~8日)
 G7首脳声明 4月7日(日本時間同日)、G7各国首脳は、ウクライナ情勢に関し、G7首脳声明を発出しました。
 (別添2)G7首脳声明(仮訳)(PDF)
 2022年03月01日 ウクライナ情勢に関する外国為替及び外国貿易法に基づく措置について 『(前略)今般、主要国が講ずることとした措置の内容等を踏まえ、閣議了解「ロシア連邦関係者及びロシア連邦の特定銀行に対する資産凍結等の措置等について」(令和4年3月1日付)を行い、これに基づき、外国為替及び外国貿易法による次の措置を実施することとした。』
 2022年02月26日 ウクライナ情勢に関する外国為替及び外国貿易法に基づく措置について(参照・経済産業省)
 2022年02月25日 茂木外務大臣会見記録・冒頭発言 ウクライナ情勢及びロシアに対する制裁措置【過去記事のファイルを書き換えた時に日時の書き換えを忘れたミスと思えます】(英語版・U.S.-Republic of Korea (ROK) Summit Meeting Tuesday, May 25, 2021, 2:48 p.m. Ministry of Foreign Affair)【記者会見:月別インデックス(令和3年5月)
 2022年02月24日 ウクライナ情勢に関する緊急対策本部の設置
 2022年02月24日 ロシアによるウクライナへの軍事行動の開始について(外務大臣談話)
 外務省・ロシア連邦 Russian Federation
 2022年02月17日 日露首脳電話会談(その他の記事あり)
 外務省・ウクライナ Ukraine
 外務省・在ウクライナ日本国大使館 Embassy of Japan in Ukraine ・・・ 在ウクライナ日本国大使館(安全情報)_Twitter

防衛省・自衛隊
令和4_2022年4月28日 ウクライナ被災民救援国際平和協力業務の実施に関する自衛隊行動命令の発出について
 1.今般、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)から、ドバイ(アラブ首長国連邦)にあるUNHCRの倉庫に備蓄された人道救援物資をウクライナ周辺国(ポーランド共和国及びルーマニア)に輸送してほしいとの要請がありました。
 2.UNHCRの要請を踏まえ、本日(4月28日)、閣議において、「ウクライナ被災民救援国際平和協力業務実施計画」が決定されたことに伴い、防衛大臣から「ウクライナ被災民救援国際平和協力業務の実施に関する自衛隊行動命令」を発出しました。
  具体的には、航空支援集団のもとにウクライナ被災民救援空輸隊等を編成し、C-2輸送機等の自衛隊機により、5月上旬から6月末までの間、UNHCRの人道救援物資の輸送を実施いたします。
 3.早ければ5月1日(日)の週にも、C-2輸送機1機が本邦を出発する予定です。
 2022年04月19日 ウクライナへの装備品等の提供について
 2022年02月22日 防衛大臣記者会見 『2月19日、ロシア大統領府及び国防省は、戦略核及び非核戦力による「戦略抑止力演習」を実施した旨発表しました。』(記者と質疑応答あり)

経済産業省
 ロシア等によるウクライナの侵略をめぐる国際情勢に関連した経済産業省による支援策・措置
 『ロシア等によるウクライナの侵略をめぐる国際情勢に関連して、経済産業省における支援策・措置を以下のとおりまとめました。』・・「国内事業者向け支援に関すること」と題した多方面の記事です。関係者は必読かと思えます。
 2022年02月26日 ウクライナ情勢に関する外国為替及び外国貿易法に基づく措置を実施します(参照・外務省)
 2022年02月25日 ウクライナ情勢・原油価格上昇等を踏まえた資金繰り支援について要請しました
 2022年02月25日 ウクライナ情勢の変化に伴い中小企業・小規模事業者対策を行います
 2022年02月23日 ウクライナ情勢を受けたエネルギー市場安定化への我が国の対応
 2022年02月23日 昨今の情勢を踏まえたサイバーセキュリティ対策の強化について注意喚起を行います

文部科学省は ウクライナ避難民受入れ、都道府県の対応、この記事に含めています。


コメント ( 0 ) | Trackback ( )


« ◆ 夏越大祓と... ◆ ウクライナ... »