世の中のうまい話

魚のウンチク、旬、漁師だけが食べている浜料理の紹介などなど・・・食べ歩きは八王子中心!都心も地方もたま~に

高野山にて悟りをとじる!~~~その2

2013年04月30日 06時48分50秒 | 【関西】漫遊編集記


高野山にて~~~

冬眠の意味付いて悟りを開いたチックなマグロ君とマグロ長男!






飯です!



まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ







う~~ん!





ふえ~~~






精進料理か!

          そんまんまの突っ込みしか出来ない状態!









絶対無理!出家なんて~

絶対無理!ここに住むなんて~







開いた悟りを閉じ・・・・ふて寝!







翌朝~朝食↑


う~ん!




絶対無理!連泊すら無理!


あらわれた身も心も・・・泥遊び~的な~~

       よ~わからん言い回し!







この後・・・早朝より用事を済ませ~~






帰ります~逃げるように~~ケーブルカー↑








新大阪からの新幹線~~


定番の551の豚まん!ひとり二個づつ!

    やっぱ食うのね!とことん食うのね!








やっぱこれだね!







柿の葉寿司!





マグロ君チョイス↑







長男チョイス!


ハンバーグ、チキン、海老フライ弁当~~




その選択正解!

精進料理の後だけに~全部食いたいチックな~~~




ま~結局、何処へ行こうと~~食いもん次第なのね!マグロ家は!




  以上~~二度目の親子旅・・・完!









いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】







コメント (2)

高野山にて 悟りをひらく!~~~その1

2013年04月29日 06時43分07秒 | 【関西】漫遊編集記


新幹線にて~西へ~~~

今年二度目の長男との二人旅です!


長男チョイス~とんかつ弁当~





朝からがっつりボリューミー~~~

~~~~若いっていいね!遠い目!






まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ







マグロ君はこれ↑崎陽軒の幕の内弁当!

マグロ母絶賛!・・・だから買ってみた!






中身はこんな感じ~~

バラエティーに富み、たいへん美味しゅうございました。

でも、普通のシュウマイ弁当の方が好きかも~~


新大阪より~~なんばへ~






なんばから 特急こうやに乗り込み~~





寂しくなる風景を横目に・・・・・食ってます!

映像はないですが・・・いつもの奴!

          わかる方はマグロ君ふぇち!







極楽橋に到着~~~







ここからケーブルカーに乗り換え~~










あ!そうそう~~食ったのは551の ぶたまんです!一人二個づつ

      今回も食い倒れの旅ですが・・・何か?







まだ雪が~~~寒い~~

え~二月の話ですが・・・何か?プロブレムでも?







メッサ急な車内!


高野山に到着~~~タクシーにて~~







西南院(さいなんいん)に来ました~~お寺です!







高野山にはホテルはありません!


宿坊~~~お寺に泊まるんです~~






↑由緒正しきお寺!






心があらわれる~~的な~~







部屋はこんな感じ~~

ストーブとコタツ、テレビだけ!無駄なものなし!


身も心も浄化される~~~チックな~








窓からの眺め~~





いや~~寒いね!前回ほどではないけど!


前回の様子は・・・・ここで!









寒いと動けなくなるのね!


冬眠は正しい!

         ひとつサトリをひらいた~~風な~~
   


風呂にでも入って~~めしだ!



多分!いえ!間違いなく・・・・あれでしょ?料理は・・・・






いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】









コメント (4)

さざえ(栄螺)

2013年04月28日 07時24分56秒 | Weblog


栄螺(サザエ)

【語源】
「ささ」は小さい、「え」は家にあるとのこと、つまり「小家
(ささえ)」が転じてサザエになったという説が一つ。
「小さな柄のようなもの(角)を多くつけた貝」である事から来
ていると言う説もあります。
古くは、細枝家(さざえ)といい、今も方言として残っています。
また「栄螺」の字の由来は、「螺(にな)」が巻貝を意味し、表面の角
がいかにも栄えているように見えることからこの字が組み合わされた
と言われています。


     サザエのウニ和え




【旬】
サザエは地域によって旬も形も微妙に違ってきます。
角はサザエのトレードマークですが、角が大きいもの、小さいもの
から、まったくないものまで存在します。
これは種類が違うわけではなく、育つ環境によります。

外海の波の荒い岩礁に住むものは角が長くなり、内海の波の静かな所
に住むものは短くなります。
荒海では、角を岩に挟んで流されるのを防ぐが、内湾ではその必要が
ない為・・・・と言われています。
ちなみに、角(つの)のない内湾物を「つのなしサザエ」とか「丸腰
サザエ」と呼びます。

サザエの旬は磯の香りが強くなる、春から初夏と言えるでしょう。


右側のサザエはツノが、ほとんどありません




【丸腰サザエと日蓮の伝説】
日蓮上人が布教のため、千葉から海を渡って鎌倉に旅立った際
(1253年)、浜が遠浅で船が進まずに難渋し、村人が上人を背負っ
て岸辺までお連れしたそうです。
その時、村人の足がサザエのツノで傷つき、出血しているのを見た
日蓮は、お題目でそのツノを封じたと言われています。
それ以来、この横須賀の米ヶ浜で獲れるサザエはツノがないという
伝説が残っています。









【うんちく】
日本海側では新潟の飛島、太平洋側では千葉の外房から、九州に
かけての沿岸各地と朝鮮半島南部や中国大陸沿岸に分布します。
特に外海に面した岬や半島の先端にある岩柵や岩の下、岩礁の亀裂、
大型海藻の生え際などに多く生息します。

産卵は、初夏から初秋にかけて産卵し、特に水温が20℃前後から
急激に25℃に上昇する時期に産卵します。
外房では7~11月、新潟で8~9月、下関で6~8月にかけて
産卵します。

3月3日の「ひな祭」に、ハマグリやサザエを供える風習がありま
すが、もともと関西はハマグリ、関東はサザエだったと言われてい
ます。



 左側のワタの最後の部分は緑なので雌です。

【雄・雌・色】
サザエは食べている海藻によって殻の色が異なります。
テングサを食べていると緑褐色、アラメを食べていると殻は黄色味を
帯びます。

また、殻の、らせん状の層は6階建て。その中にある身の末端(苦味
のある腸のその先)は生殖巣。
この生殖巣がクリーム色なら雄。緑色なら雌です。

フタにある渦巻状の模様・・・筋の数で年齢もわかるとか・・・。

次回サザエを手に取った際は、じっくり観察してみてください。


サザエのお刺身

【ブランド・産地】
漁獲量では、長崎県がトップで山口、新潟、島根と続きます。

ブランド化はされていないようですが、マグロ君のお勧めは、
千葉県白浜町の、め突き漁で獲られるサザエです。
長い柄の先が三つ又にわかれた物でハサミ獲る漁法。

荒波に小船を浮かべ、箱眼鏡で水中をのぞきなが、この柄でハサミ
獲る姿はまさに職人技。
刺網漁で獲るサザエに比べ、活きの良さは格段に上です。


     サザエの壷焼き




【産地ならではの漁師料理】
サザエの醍醐味は、壷焼きでしょう。漁師さんも浜で火をおこし、
直接、殻ごと火にかけます。グツグツいい出した頃に酒と醤油を
少々・・・。シンプルですがこれが一番美味い。

磯の香りと歯ごたえを楽しむなら、刺身。鮮度の良いものは
ハラワタも刺身でいけます。
このハラワタは熱湯をサッとふりかけ、、二杯酢やぽん酢で食べてもよし。
また、醤油と砂糖で甘辛く煮ても美味しいです。

酢の物なんかも漁師さんに人気があるようです~。






【栄養と効果・健康】
摂取が困難なカロテンを多く含んでいます。
老化防止に効果のあるビタミンEもおおく、ミネラルではカリウム
・亜鉛が多いです。
また、動脈硬化を予防するタウリンの含有量は魚介類の中でもトップ
クラス。
多いといわれている、サバやマグロの血合いの2倍近くも含んでい
ます。

究極の健康食材と言えるでしょう。

鮑(アワビ)の方が、高級食材として認められていますが、旨み成分
であるコハク酸はアワビの2倍含有しているんですよ~。


      サザエのにぎり寿司
















いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】





コメント (4)

まだい(真鯛)

2013年04月27日 07時52分09秒 | Weblog

天然の真鯛


    鯛の酒盗のせにぎり


真鯛(マダイ)
【語源】
鯛の語源は「たいらうお」(平魚)。平たい魚からきている。
漢字では魚辺に広く行きわたるを意味する周と書く。字の通り、鯛は日本各地に生
息してる。


    真鯛の苺にぎり(ウニがのってます)




【旬】
「腐っても鯛」言われるように、基本的に1年を通じて美味しいが、産卵期直前の
3~4月頃が卵の成熟に必要な脂肪分が身にたまるので、一番美味しいとされる。
旬は春である。 また、晩秋から冬にかけての寒の頃も良い。
しかし、産卵後の麦の色ずく6月ごろのマダイは味が落ち「麦わら鯛」と呼ばれる。


        上が天然、下が養殖


      天然鯛の刺身

【うんちく】
「人は武士、柱は檜(ひのき)、魚は鯛」と言われ、日本人にとってタイは魚の中
の魚であるとされている。姿、色、味と三拍子そろった魚として古くから、祝い魚
として用いられてきた。世の中に鯛と名の付く魚は200種以上あるが、ほとんどが
タイとは無縁の魚。(金目鯛・めだい・石鯛・あまだいなど)
本物のタイ科の魚はマダイ・チダイ・クロダイ・キダイ・ヘダイなどの数種。

         マダイの刺身

鯛のような磯魚はカツオ(回遊魚)などのように長時間全速力で泳ぐ必要がないが
、餌をとったり、敵から逃げる時、瞬発力を発揮する必要がある。この為、白筋(
瞬発力の筋肉)が発達し、白身魚となるのである。


     マダイのポアレ

鯛は養殖も盛んで、市場に流通している大半が養殖もの。生簀(いけす)の中で育
つ養殖ものは、網にふれて尾びれの先が擦り切れている。また、生簀の中が浅い為
天然物に比べ、日焼けして黒ずんでいる。当然、養殖物の方が格安で流通している。

養殖ものは脂が強すぎ、身のしまりがないと言われていたが、近年の養殖技術の
進歩により、格段に品質が上がっている。時期によって、また、好みによっては、
天然物を上まると言って良いだろう。



養殖の真鯛





【ブランド・産地】
何と言っても「明石の鯛」だろう。産卵の為、瀬戸内海に入ってくる明石の鯛は
鳴門の渦潮にもまれ、身のしまりが最高。桜の季節、旬の明石ダイは、特に「桜鯛」と呼ばれ一級品とされている。


        マダイの兜焼き



【産地ならではの漁師料理】
愛媛県の海賊料理、「真鯛のひゅうが」を紹介します。

愛媛県、宇和島の沖に日振島(ひぶりとう)と言う小さな島が浮かぶ。
「ひぶり」と言う島の名は「火を振る」、つまり、海賊たちの合図からつけられた
と言われている。この島は海賊 藤原純友(ふじわらのすみとも)の本拠地。

作り方は簡単。生卵、ゴマ、長ネギを加えた醤油仕立ての漬け汁に鯛の身(生)を
漬け込み、汁ごと温かいご飯にぶっ掛けて食べる。見かけは今一だが鯛と生卵の
相性が抜群。人目を気にせず、かき込みたい料理です。

この料理は米を炊く以外、火を使わず、生卵を使ったスタミナ食でもあります。
海賊が、潜伏してる時、煮炊きの火・煙で見つからないよう、また、いざ合戦と
なった時に力がでるよう、考えぬかれた海賊料理なのです。


      真鯛のひゅうが


もう一品はビールのおつまみ。真鯛のウロコを油でカラッと揚げ、塩をふるだけ。
ビールが止まりません。鯛は捨てるところがないですね。


         天然真鯛の兜煮



       真鯛の塩辛

【栄養と効果・健康】
DHA、IPA、ビタミンB1を多く含んでいるが、いずれも養殖物の方が多い。
疲労回復、食欲不振の解消に効果あり。


  鯛飯















真鯛の情報ドンドンお待ちしています。


















       鯛茶漬け






       鯛子の煮付け




          鯛兜の煮付け




いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】











コメント (2)

最の近!ますます~鮨 小山!

2013年04月26日 06時11分05秒 | 食べ歩き・グルメ(八王子編)


え~~~小山です!





薄いグラスの生で乾杯~~~


呑みかけですが・・・何か?




まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ






鯛の刺身から~~






↑出た~~大好物!





赤ナマコです!

三杯酢で~~








さじまのタコと~~白魚の茹でた奴~~






牡蠣です!






アンキモの甘辛煮~~






今回は↑こんな白ワインをもちこみました~~


その名も寿司!





寿司を食う為に開発されたワインらしい~~↑


どうかって?


合うけど・・・特別かと言うと・・・・??????


・・・どうかひとつ!伊藤四郎風に~(にん)



なが~い目で見てください!小松政夫ちっくに~(ずん)







スープ的な物をいただき~~





ヤリイカから~~

  こけとる!





↑何かわかる?


白アマダイの寿司です~~超高価!&貴重!






アマダイには、赤アマダイ、黄アマダイ、白アマダイがあり、

魚屋さんなどで最もお目にかかりやすいのは~赤!これも高級魚です!

黄アマダイは主に干物などにされているようです。

白は最高級~~貴重!

料亭などで椀物や蒸し物にされ、一般流通はあまりしてないんですよ~


前回の小山記事を貼り付けました!要らない情報!








小柱も軍艦にせず~~~すばらしい~


小柱はバカ貝の柱です!






サヨリに~~




サバの棒寿司~海苔に巻いて!

   これ最高!







戸井の天然本マグロ~赤身!





中トロ!





コハダ~






ウニ~~






カワハギの肝のせにぎり~~~

メッサ美味い!





車海老に~~





穴子~~




カンピョウと~~





玉子で〆ました!


たいへん美味しゅうございました!


やっぱここしかない!




まだ行ってないの~~~~


円谷さんもウルトラマンと一緒に行くように!

  ピンポイントなコメント!



     八王子の神社を中心に~どっか~ん!






いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】





コメント (8)