世の中のうまい話

魚のウンチク、旬、漁師だけが食べている浜料理の紹介などなど・・・食べ歩きは八王子中心!都心も地方もたま~に

クアラルンプール~KLタワー~その4

2014年08月31日 06時55分56秒 | 海外漫遊編集紀


↑引き続き観光ちゅぅぅう~





どこか?は・・・聞くな!





まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ





ここはわかる↑


エレベータに乗って~~






昇る塔は~~KLタワー~~


世界で何番目か?に高いタワー~

  肝心なところ適当







高~~い






絶景~~








しばしご歓談ください 出たいつものパターン








名所ツインビルが~ツインに見えん~













世界のタワーが高~い順に紹介されてた~












モチのロンで~一位は東京スカイツリー


しかし~よく見て!高さが・・・・


634メーター~ム・サ・シ・・・・や なかった?



高さ詐称~~


ま!高い分には文句は言いません!











超高速エレベーターで下がってます!






↑タワーの外観!







展望の為だけのタワーなのかな?


マレーシア~地震はないらしいが~~来たら倒れるね!






その後~~↑こちらも有名~


ツインビル!





左右~建設した国が違うらしい~~


どちらかが日本でもう一方は韓国!


出来上がった後、渡り廊下でつなげたらしい~~


あの渡り廊下~歩いてみたい!








その後~商業施設を視察!






伊勢丹もあるのね!






商業施設を見倒した後~~







昼食です!



・・・・・・・・・・・・・・つづく!












いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】






コメント

クアラルンプールにて~旧王宮にモスク~~その3

2014年08月30日 06時46分55秒 | 海外漫遊編集紀


二次会もほどほどに~~寝ます~~








翌朝~~朝食バイキング!




まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ





これが楽しみ!


普段から朝と昼は食べません!

夜と夜食のみ!めっさ体に悪いパターン!



でも、旅先の朝食はガッツリ~昼もね!


ゆえに~かなり太って帰ることになります!


一日呑んでるしね!







やっぱオーダーで焼いてくれるオムレツは鉄板!







↑二皿目~~







魚も逃さず食っといた!


食後~バスにて観光~~







旧王宮に来ています!





立派!






ものっごつい門↑







騎馬隊も配置!






↑ここです(読めん)







その後~~こんなとこに来てます↑







何処なん?知らんがな~


多分~国立モスク的な~







ハイビスカスはマレーシアの国花らしい~






そこらじゅうにある木↑

この実は麻薬的な~~食べると幻覚を見るらしい~~


ちょっと怖いねマレーシア!







・・・・・で、ここは何処?

       メダカ馬鹿(救いようなし)








独立広場↑(多分)






オランダから独立したんだっけ?

   常に適当







国花のハイビスカスが街灯に~








この赤い木は商売繁盛の木らしい~


さわり倒しといた!








・・・・で、ここに来ました!



ここが国立モスクかな?

   値打ちなし!








ビルの上にタコが~~~


このビルは銀行らしい~~


なぜタコが?



・・・・・・・・・・・・・つづく











いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】






コメント

クララプールで夕食~~その2

2014年08月29日 06時39分56秒 | 食べ歩き・グルメ(海外編)


クアラルンプールに着くや否やあず・すーん・あず!






食事です!


「エナック・クアラルンプール」と言うマレー料理の店!


マレー料理初めて~中華的な?カレーちっくな?


期待高まる~~






まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ




まずはタイガービールで乾杯~~







海老せんチックな~~


妙に美味しくてお替りしました!






続きまして~↑何か?







甘くて食えず!

ビールとは まったくもってミスマッチ!




マレー料理って甘い系?





海老をどうにかした物?


そこそこいけた!






魚のカレー煮ちっくな~~


カレーも辛くなく~ココナッツ風~~







↑何?これ? 聞くな




 




↑こんなんで~~





米を喰らう!


これがマレー料理らしい~







何かの野菜が炒め的な物がきて~





メインディッシュ~~~と思いきやデザート!


意表を突かれ、甘さ倍増!


メインはどれやったんや~?もしかして・・・米?



いずれにしても・・・マレー料理・・・苦手かも!








その後ホテルにチェックイン~~シャングリラです!







↑部屋


ツインにひとり~もったいない!







ひろびろ~~~もったいない 貧乏性








部屋を撮ってたら・・・・マグロ君ヒサのビサに登場↑








ウェルカム的なフルーツ!

ドラゴンは食おう~~











・・・・で、ホテル内のバーにて二次会!






まだまだ呑みます!呑み倒します!



・・・・・・・・・・・・・・つづく!










いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】






コメント

マレーシア クアラルンプールにて~その1

2014年08月28日 06時34分17秒 | 海外漫遊編集紀



早朝~食ってます!

普段は朝食食わないのですが~





成田エキスプレスにて・・・・


列車の長旅はどうしても食いたくなりませんか?




まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ







・・・・で、成田に到着~~





JALで飛びます!






機内にて早速~やってます!呑むのねやっぱ!









機内にて~~昼食!

  呑み倒すのね!やっぱ!






やって来ましたのが↑ここ






マレーシア!クアラルンプールです~~







バスにて移動中~~






車窓より~モスク↑








昨年行ったイスタンブールに似てる的な?








夕食会上にむかう途中~車窓にて観光ちっくな~~







マレーシアは乗継で空港に来た事はありますが~~


初上陸です!






こんなんを観てる内に~~





真っ暗!





↑有名なツインビル~~






大都会やね!


今回のツアーは 40名の偉~いお方々とご一緒しております!






さ~とりあえず~夕食です!










いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】






コメント

鮫(サメ)

2014年08月27日 07時14分27秒 | Weblog




この状態で流通してる事が多いです



       フカヒレの姿煮



鮫(サメ)
【語源】
サメの語源は「狭目」。体に比べ小さな目をしている事が語源と
言われています。
また、夜行性で、昼は眠り夜目を覚ますことから「覚め」が語源
とも言われています。




【旬】
日本近海にいるサメだけでも100種以上。
その内、食用として流通している主なサメは、「ヨシキリザメ」、
「ホシザメ」、「ネズミザメ」、「ツマリツノザメ」、「アブラ
ツノザメ」などの数種。

一概には言えませんが水揚量の多い、夏から初秋を旬としましょう。


      フカヒレ丼

【うんちく】
数種のサメが流通していますが、一般的にわけられる事なく、一括で
「サメ」として、流通してるようです。

関東では「サメ」と呼びますが、関西では「フカ」と呼ばれ、山陰
では「ワニ」とも呼ばれます。
九州では「フカ」と呼ばれますが、フカの皮の事は「サメ」と呼ぶ
ようです。ややこしい!

古事記に登場する「因幡(いなば)の白兎(しろうさぎ)」の話・
・・・ご存知ですよね~!

隠岐のウサギがワニをだまし、海に並ばせて背中を伝って因幡に
渡ろうとする話。
そうです、ここに登場する「ワニ」は、「サメ」の事なんですよ。





【ブランド・産地】
ブランド化はされていません。しかし、サメのヒレ・・「フカヒレ」
は、高級食材。この部分だけ一人歩きしています。

主な産地は宮城県気仙沼。次いで北海道、岩手、青森と続きます。

気仙沼港には、全国の約8割り近いサメが集まると言われています。

また、サメの皮はワサビをすりおろす最高の器具とされています。




     サメのにこごり

【産地ならではの漁師料理】
特に九州では、よくサメを食べるようです。
食べ方は湯引き。おお釜にたっぷりのお湯を沸かし、サメを丸ごと
茹でます。タワシで硬い皮をこすり落し、水洗いし、2枚におろし
ます。一口大に切り、もう一回湯通しし、氷水でしめ、酢味噌で
食べます。中骨のコリコリ感がたまらないとか。


      サメの心臓
 

本場気仙沼では、鮮度の良いサメの心臓と肝のお刺身。
心臓は「ホシ」と呼ばれ、酢味噌やワサビ醤油で食べます。
歯ごたえがたまらないとか・・・・・。

肝臓は酢味噌で・・・濃厚な味わいが病み付きになります。
ただ、食べ過ぎると胸焼けしますよ。

また、新潟では正月にサメを食べる風習があるそうです。



【栄養と効果・健康】
サメ類は浸透圧調整の為、体液に大量の塩分、尿素、トリメチル
アミオンキサイドと言う物質を含んでいます。
このため、これらの分解物アンモニアが生成され、鮮度落ちが早く
異臭を放ちます。鮮度命の魚です。

また、サメの肝油はビタミンAが豊富。栄養剤としても用いられ
ました。

軟骨に含まれるコロイドチン硫酸は痛風の治療薬として利用され
ています。

フカヒレはコラーゲンたっぷり~究極の美容食でもあります。



        サメ軟骨の梅和え







いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】









コメント