世の中のうまい話

魚のウンチク、旬、漁師だけが食べている浜料理の紹介などなど・・・食べ歩きは八王子中心!都心も地方もたま~に

きんめだい(金目鯛)

2013年11月30日 08時11分49秒 | Weblog

キンメダイ(金目鯛)

【語源】
読んで字のごとく、金色の大きな目を持つ事からきている。
鯛と付くが、鯛の仲間ではない。体色が鮮やかな赤色から
鯛の代わりにお祝い事に使われたので、この名が付いた。






     キンメダイの串焼き

【旬】
旬は冬である。しかし、6月ごろも美味しい。


      金目鯛の煮付け



金目鯛の西京焼き!





【うんちく】
産卵期は夏から秋にかけて、孵化した稚魚は一年で15㌢、
二年で24㌢、3年で40㌢ほどの成長し、4年で産卵活動を行う。

若魚は沿岸100~250㍍付近に生息し、成長とともに深いところに
移動する。成魚は、水深800㍍近くの海底に住む。

深海で少ない光を有効に使う為、眼の網膜に反射鏡を持っている。
これが光にあたると鮮やかな金色に輝くのである。

肉食性で夜間に海底から浮上し、魚類、イカ類、甲殻類などを
食す。14~16年位生きるといわれる長寿魚です。




     金目鯛のにぎり鮨





        金目鯛の兜煮


【ブランド・産地】
ブランド化はされていません。主な産地は関東と伊豆諸島。

ブランド化とまではいきませんが、強いてあげるならば、
東伊豆 稲取港の「地金目(ぢきんめ)」がお勧め。



    キンメダイの鍋


      金目鯛の刺身

【産地ならではの漁師料理】
金目鯛は、身は柔らかいですが脂ののりがよく美味な白身のお魚。
代表的な食べ方は煮付けですが、鮮度の良いものは刺身も最高。
産地の方いわく…「魚系の鍋に金目は欠かせない・・・。なぜなら
この魚を一切れ入れるだけで、鍋の味が変わるんだよ。魔法の
様な魚さ・・・」と。食べて納得!確かにいいダシが出ますね~!

もう一品は、刺身の後の皮。鱗(うろこ)を取り除いた皮に塩を
かるくまぶしておく。食べやすい大きさにキザミ、ナス・ごぼう・
ピーマンなどと、油で炒める。三つ葉と青ネギをふりかけ出来
上がり。・・・・・ビールですね!





        キンメダイの兜焼き






【栄養と効果・健康】
たんぱく質と脂質が豊富。エネルギーも多く、育ち盛りの子供には
ぴったり。
ミネラルでは、カリウム・マグネシューム・リン・カルシューム・
鉄が豊富。
ビタミンもA・D・Eを含み、非常にバランスの良い食材です。



     金目鯛のカルパッチョ




       金目鯛の西京焼き







    金目鯛の味噌汁


















        キンメダイを使ったフレンチ

















いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】









コメント

カレー「ごん」

2013年11月29日 06時56分43秒 | 食べ歩き・グルメ(福生・西東京編)


「カレー屋ごん」に来ました~~初です!

飛び込み的な~~




入口はこんな感じ~~





手作り感あり~~日本の美味しいカレー的な雰囲気が良い!




まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ






サラダはカレーに付いてます↑


かなりボリューミーで豪華な内容~~





・・・・で、カレー↑






チキンベースの夏野菜カレー↑


7月の話ですが・・・何か?






チキンカレー~~~豚が入ってますが・・・

・・・何か問題でも?





店内暗い為フラッシュ!

明るすぎるね~~これは!

食いもん撮るって難しい~~







結構~~いけた!


冬場はビーフカレーを出すらしい~~

そいつを食いたい!


寒くなったらまた来よう~~~

ブログアップは・・・・・水も温む~~春になりますが・・・・


・・・何か?プロブレムでも?









いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】






コメント

銀座1864~~~~

2013年11月28日 07時08分01秒 | 食べ歩き・グルメ(東京都心)


銀座「1864」に~~来ました~~

今回も大事なお客様と!






会員制のステーキ屋さんですが~~

シェフは日本食が専門らしい~~



まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ







まずは~~メインの肉の選択!






この日は・・・確か・・・・


松坂のヒレとサーロイン!但馬のヒレとサーロインからの~4択でした!






まずはビールで~~





和食に精通しているシェフなので~~

メイン前の物も美味い!


カブ?にウニソース的な物を~~








↑何これ?値打ちなし






角度変えた映像でも思い出せず!


魚系の天ぷら?









何か?のキッシュ!







↑何じゃ~こりゃ~~~値打ちなし!








赤・・・準備OK!








パンも準備OK!







コンソメスープをいただき~~~






トリュフサラダをいただき~~~






待ってました・・・・ウシ!


マグロ君は決まって但馬をチョイス!

ヒレの頻度高し!


松坂よりも脂は薄いですが~旨みが強い!




絶妙な焼き加減↑









デザートは





必ず洋と和が出ます!


特に和は有名処の和菓子が~~~

これも楽しみのひとつ!


↑どこの 水ようかんやて?



知らん!忘れた!聞くな!









いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】






コメント

きんき・きちじ(吉次)・めんめ

2013年11月27日 07時17分30秒 | Weblog

キンキ・メンメ・キンキン・キチジ(吉次)

【語源】
体色が吉兆とされる朱赤色で、吉次(キチジ)と名付けられた。
一般的に「キンキ」の名で親しまれ、東北ではでは「キンキン」、
北海道では「メンメ」・「メイメイセン」などとも呼ばれる。





【旬】
旬は、晩秋から冬。



         キンキの煮付け



【うんちく】
日本海では獲れず、東北沖から北海道沖にかけて多く分布する。
水深150~1200㍍の海底に生息し、おきあみ類、海老、魚類を
食す。産卵期は冬から初夏にかけて。

漁獲方法は底引き網や延縄(はえなわ)、刺網など・・。
キンキは、美味しさは当然ですが、その風貌によっても
高値がつけられます。鮮やかな赤の体色は、鮮魚売場などに、
華やかさと、彩り、鮮度感をもたらします。

このため、食べる事以上に「飾り物」として重要な要素持つお魚

やはり、刺網漁など、ウロコがはがれ安い漁法のものより、
延縄などの方が高値がつくようです。



昭和の中ごろまでは、肥料にされたり、仙台名産の「笹かまぼこ」
の原料になったり・・・・、下級魚として扱われてきましたが、
今や、「赤い宝石」と呼ばれるほどの超高級魚。

キンキを原料にした笹かまぼこ・・・、食べてみたいですね~
美味しくないわけがない・・・。今となってはもう無理ですね。

また、東北地方の太平洋側では、鯛に代わる祝い魚として古くから
珍重され、正月にはキンキを神棚に供える風習があったとか・・。





      キンキの鍋

【ブランド・産地】
やっぱり、北海道でしょう。その中でも「羅臼のめんめ」は
最高級。特に釣物はブランド化されつつあるといっても過言では
ありません。

「羅臼のきんき」は漁師さんの扱いがすばらしく、赤が非常に
鮮やか・・・。流氷が押し寄せる1月初旬前までが、漁の勝負。

      キンキ鍋の後の雑炊

【産地ならではの漁師料理】
とにかく美味しい魚。マグロ君も初めて口にした時の衝撃は忘れ
ません。学生時代、北海道をバイクで一周した時、釧路の居酒屋で
「めんめ・・・時価」の貼紙。恐る恐るたのみましたが・・・。
今まで食べた魚はなんだったんだ・・・と思うほど美味しかった事
を思い出します(その時は、一夜干しの塩焼きだったと思います)




     キンキのチャンチャン焼き

きんきは塩焼き、煮付けが王道。ですが産地の方の食べ方は、
「チャンチャン焼き」です。そう、あの秋鮭でやるのと同じ。
たっぷりのキャベツと きんき。キャベツの甘みと、きんきの旨み
そして、味噌の香ばしさが最高です。ビールですね。

もう一品は、漁師さんの船上料理。「湯煮」です。
お湯を沸かし、塩を二つまみくらい入れます。そして、ウロコを
とったメンメ(きんき)を内臓ごと、かるくこの湯にくぐらすだけ

豪快・簡単で素材の旨みを最大限に引き出す料理方法です。
鮮度が良いからこそできる料理方法ですね。

かるく焼いてから、湯にくぐらすのもいけるとか・・・。


            キンキの湯煮
     

また、鮮度良いものは、刺身でも美味しいですよ~!

【栄養と効果・健康】
たんぱく質よりも脂肪分がの方が多い珍しい魚。
鉄分と協力して貧血を防いだり、皮膚や髪の健康を保つ銅を
多く含んでいる。
脂肪分が多いのでDHA・EPAも豊富。秋刀魚やサバなどの青魚と
同等。
また、生活習慣病を予防するビタミンEも豊富です。

味・姿・健康と三拍子そろった魚です。





           キンキの干物















        キンキの刺身


















いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】

















コメント

イタリアン・・・名前忘れた!

2013年11月26日 07時00分00秒 | 食べ歩き・グルメ(福生・西東京編)


え~とある休日!

TVのリモコンが小マグロ化し(言う事をきかなくなり)


買いに来たついでに寄ったイタリアン!


良さげな入口に誘われて~~聖蹟桜ヶ丘です!




まずは~押しとく~?
人気ブログランキングへ






店内暗い~~~インテルのサッカーの試合が ず~と流れてるチックな~



車で来たのでノンアル↑(泣)






クラッカー的な~







パンにつけて食べましょう~~チックなこの店の人気料理






ピザも釜で焼いてるらしい~~






カツレツ的な物も頼み~~






パスタ!





フラッシュたかないと暗い!

味は?って?・・・・・

・・・・・イタリアンです!


インテルが優勝したら来ます!


店名がわからん!思い出せん!


聖蹟桜ヶ丘駅からブワ~と言って、シュッと脇道に入ったら辺!

探してみて!










いつも応援ありがとう~
人気ブログランキングへ
















      




プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】






コメント