世の中のうまい話

魚のウンチク、旬、漁師だけが食べている浜料理の紹介などなど・・・食べ歩きは八王子中心!都心も地方もたま~に

もうすぐ節分! 恵方巻・鰯! 号外!

2008年01月31日 19時52分50秒 | Weblog
アマダイ料理の記事の途中ですが・・・

割り込み号外!
許せ!


2月3日は節分です~!
恵方巻き・・食べましょう~!あと、イワシもね~


節分の夜にその年の恵方(歳徳神の在する方位)に向かって、目を閉じて願い事を
思い浮かべながら太巻きをまるかじりするのが習わしとされています。
食べている間は、無言でなければならないそうです。

七福神に因んで、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、伊達巻、うなぎ、でんぶ等
七種類の具を入れて、福を食べるという意味合いもあります。
「福を巻き込む」という意味も・・・・・・・・。

また諺の『鬼に金棒』の金棒に見立てて、節分の豆まきで追い出した鬼が
落としていった金棒を体に取り入れる事で、無病息災・商売繁盛など、自身や
自身を取り巻く環境に対し、抵抗増大や窮地打破などの意味合いがもたれたと
言われています。

2008年の方角は南南東・・・!無言でかぶりつきましょう!



節分にイワシを食べる習慣がありますが、これは、邪気を払うために、イワシの
頭を門口にさした習慣に由来しています。
柊(ヒイラギ)の針で鬼の目を刺し、イワシを焼く煙と匂いで、鬼(邪気)を
追い払うのです。
もともと、節分は「節代わり」と言って立春・立夏・立秋・立冬の前夜を言いま
したが、寒い冬から暖かい春になる立春が重要視され、現在にいたっていると
の事。
季節の節目にイワシと豆を食べると言う日本における伝統行事は、健やかに暮らす
為の教えなのです。



いつも、応援ありがとうございま~す。

      

にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ

こっちも、クリックぷり~ず!








プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】



コメント (21)

アマダイを調理  その2

2008年01月31日 09時06分16秒 | 男の料理教室
前回からの続き・・・・

頭を落とし、内蔵を取り除いたアマダイを3枚におろします。

まず、腹側から包丁を入れ、続いて背に・・・・・


尻尾から、この様に一挙に包丁を入れていきます。


クリックしていただけるとマグロ君が飛び跳ねます!

にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ
こっちも、クリックぷり~ず!



もう片身も同じ要領で・・・・そんなに難しくないですよ~
コツ?
シュッとやれ!以上!
関西限定言葉・・・これ流行らそうとしてる。

まじめに言うと、包丁の刃全体を使う感じで大きく動かしてください~
小刻みは駄目!


ハイ~3枚におりました~!

久々なので、満足いかず!

背骨は半分にカットし、腹骨を取り除いて下ごしらえ終了~!


頭、背骨、腹骨、カマの部分を素焼きにします~

これが重要!
何の料理かって?

まだ、引っ張る!
次回ね!




いつも、応援ありがとうございま~す。

      

にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ

こっちも、クリックぷり~ず!








プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】





コメント (20)

頂物のアマダイを調理~!

2008年01月30日 16時40分45秒 | 男の料理教室
会社の釣り好きな仲間に・・・・アマダイを頂きました~

立派でしょう~釣りたて~鮮度抜群です~


早速家に持ち帰り調理する事に~マグロ君、久々の料理!

まずは包丁を使って鱗を丁寧に取り外します~
包丁は、今回 My小出刃をチョイス~これ一本で行きます~
洗うの面倒くさいから!

確か~鱗ひきもあったのですが・・・
マグロ妻が何処かにしまい込んで出てこーへん!
ぷちコロス!
大きな声では言えませんが・・・・・
家の中で~結婚指輪と実印も紛失!

仕舞い込んだ場所・・・忘れるらしい~
ニワトリか!

ちなみに、このアマダイ~塩焼きにする場合は鱗を付けたまま良く焼いて
食べるのが最高なんですよ~



クリックしていただけるとマグロ君が飛び跳ねます!

にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ
こっちも、クリックぷり~ず!



頭を落とし、エラ、内臓を取り除きます。

これらの作業の際、下に新聞紙などを敷いて行うと楽!
紙を丸めてポイッ!・・・でゴミ処理も簡単ですよ~


そして・・・頭を半分に切っておきます~

これも・・・後で使いますよ~

今回はアマダイで何料理?作るのかな?

それは次回のお楽しみ~!



いつも、応援ありがとうございま~す。

      

にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ

こっちも、クリックぷり~ず!








プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】





コメント (34)

カクテル制覇への道 その27

2008年01月30日 09時13分06秒 | 【酒】と【甘いもん】
銀座で伝説のバーテンダー「毛利隆雄」さんのカクテルバー「MORI Bar」で
修行され・・新宿より西側ではナンバーワンと呼び声が高い・・・
恭子さんの作るカクテルにはまってしまいました~!

数あるカクテルの中でスタンダードと呼ばれるもの・・・・と、恭子さん
お勧めのカクテルを全て呑み尽くそうと・・・心に決めました~!

今回が27回目で~す。


    テキーラ・サンライズ

ビルドした材料を注ぎ、仕上げに真っ赤なグレナデン・シロップをグラスの

側面に沿って静かに注ぐと、朝焼け(サンライズ)のグラデーションが・・・

辛口のメキシコ料理に合うテキーラベースの定番カクテルです~

フローズンスタイルにすると・・・テキーラ・サンセットに!


      チェリー酒

甘めのお酒ですが・・・強い!呑みやすいので油断するとやられます。

ば~ばさんの大好物!


Shot Bar  「UNKNOWN(アンノーン)」

     東京都多摩市関戸4-7-8 F・T・プラザ1F


       042-375-5543


           
是非一度・・・行ってみてください~!




お酒、大好きな方は、ポチッと!







にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ

こっちも、クリックぷり~ず!









プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】

コメント (14)

特鰭(トクビレ)・八角(ハッカク)

2008年01月29日 21時17分16秒 | 冬が旬の魚


八角(ハッカク)・トクビレ



    ハッカクのから揚げ

【語源】
「ハッカク」の方が、ポピュラーですが、標準和名は「トクビレ」の
方です。
特に雄の第二背ビレと尻ビレは大きく、特の大きいヒレ・・・・
「トクビレ」・・・・と名付けられたと思われます。

「ハッカク」は、名のとおり、ぶつ切りにした時、断面が八角形
だから・・・安易なように思いますが、そのかわった姿はインパクト
があり、納得できます。


【旬】
産卵、成長に付いては、未だ不明とされている魚です。
よって、科学的に旬を述べる事は出来ませんが、味、脂ののりから
判断するところ、旬は冬と言えるでしょう。

      ハッカクの干物
雄・雌の見分け方は簡単。特にヒレが大きい方が雄。
また、大きなヒレに白い紋がある方が雄です。雌はありません。




      ハッカクのお刺身

【うんちく】
江戸時代に書かれた「西蝦夷日誌」の中で、「異魚があがる事あり」
と紹介されているのが、このハッカク。
見た目は奇妙だが、この魚がすこぶる美味い。
しかし、見た目ゆえ、市場価値がなく地元のみで食されていましたが
近年、テレビ、雑誌などで取り上げられ、非常に人気の魚に・・・

これに伴い、価格の方も急上昇!幻の高級魚になってしまいました。

水深200㍍以浅の砂泥底に生息し、鰈(カレイ)狙いの底引き網船に
昆獲されます。この為、水揚量は少なく、幻と言われる所以となって
います。




           ハッカクのにぎり鮨


【ブランド・産地】
この魚自体がブランド化されていると言って良いでしょう。
何せ・・・「まぼろし」と言われてるわけですから~
主な産地は北海道と北陸地方。

特に、北海道日高沿岸であがるハッカクは格別だと言います。
ご存知のとおり、日高は昆布の有名産地。
この上質の昆布に小魚が集まり、たくさんの餌の元で育つハッカクは
最高に美味いとか・・・。




        ハッカクの軍艦焼き
【産地ならではの漁師料理】
なんと言っても刺身でしょう。
鮮度の良いハッカクの薄造りは格別。
しつこくない上品な脂は、他のどの魚にもない独特なものです。
ただ、鮮度よく流通してるものが少ないのが玉にキズ。
美味しい刺身は産地の特権かもしれません。



また、この魚は焼いても美味い。塩焼きを良いですが、味噌を使った
「軍艦焼き」は格別です。
ヒレを取り除き、背に包丁を入れます。割った背の中に味噌を入れ、
弱火でじっくりと焼き上げます。
堅い皮を手でバリバリとはがしながら食べる軍艦焼き・・・・
日本酒ですかね~?
見た目が軍艦に似てる為、この名がついたとか・・・。

鮮度に左右されない、ハッカクの干物も美味しいですよ!


【栄養と効果・健康】
高たんぱく、低エネルギー、低脂肪、低コレステロール!
しかも美味しい。究極のダイエット食と言えるでしょう。

ミネラルではカリウムが豊富。腎臓の機能を高めます。また、
塩分を体外に排出する機能もあります。

ビタミンでは、B6が豊富。これは、体内でたんぱく質を作るときに
必要とするものです。
たんぱく質も多く、B6も多い・・・たんぱく質を多く摂取したい
方には、うってつけの食材と言えます。


     ハッカクのお刺身









いつも応援ありがとう~

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村


東京ランキング




ブログ王ランキングに参加中!

 

 






      







     



プロが選んだ・・・・魚の【のれん街】


 

 

コメント (10)