ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




風林火山博は閉まっている時間でしたが、駅前に行く用事があったので県民情報プラザを覗いてみました。(地下のメイン会場は6時まで、1階フリーエリアは7時までです)
百鬼丸さんの切り絵 平和通りの歩道には百鬼丸さんの切り絵が飾られていて、これは車道側も同じで両面に掲示されています。
夕方の引け時のためか人通りはかなりありましたが、プラザの中は閑散としていました。でもそれぞれのお店の方がとても素敵な笑顔で迎えてくださるので、一回りしてしまいました。
物産展 山梨の名産といっても未だよく知らないのですが、
産直の野菜売り場には一束百円でホウレンソウまで置いてあるのにはびっくりしました。
もちろんお菓子やワイン、ジュエリー、印傳などの定番もあります。

信玄役を演じられた俳優さんの写真とサイン 場内の奥の方でしたが、最近の信玄公祭りで信玄役を演じられた俳優さんの写真とサインが飾られていました。

その傍が観光物産協会の事務室になっていて、プラザの内部レイアウトはすっかり変わっていました。

山梨の歴史を簡単に紹介する写真パネルなどもありましたが、簡単過ぎて無意味じゃないか、ここではむしろ県立博物館や考古博物館などの紹介パネルにしてお客様をそちらにも誘導するようにしておいた方が良いです。2階の県民情報センターも遠来のお客様にご紹介しご覧いただくのもよいですね。せめて風林火山博の間は土日休日もオープンしてください。

清泉寮ソフトクリーム さて帰ろうかと入口に向かったら清泉寮ソフトクリームのカウンターに気が付きました。評判は聞いていましたが未だ味を知りません(清里方面は未踏破地域ですから)。300円、おいしかったです。

前売券は買ってあるのですが、風林火山博を訪問できるのは何時になることやら。

ICT甲府のホームページでご紹介しているのに、自分で足を運ばなくちゃだめですね。今日の訪問は武田二十四将屋敷跡紹介の観光パンプを探す目的でしたが、手に入れました。甲府市観光ガイドにも掲載されるはずですが、一足お先に私のホームページで使わせていただきました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 県立図書館再論 10日間で9千... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。