東京アイランド

OCNブログ人サービス終了に伴い、ここに引っ越ししました!

今後の予想

2014-04-30 23:08:51 | 青ヶ島

 5月 1日(木) 芝浦
 5月 2日(金) ○ 就航 貨物便 8:30発
 5月 3日(土) ○ 就航
 5月 4日(日) 運休日
 5月 5日(月) ○ 就航
 5月 6日(火) 予備日(運休)
 5月 7日(水) ○ 就航
 5月 8日(木) 芝浦
 5月 9日(金) ○ 就航 貨物便 8:30発

ゴールテンウィーク後半は青ヶ島へ!だとしたら・・・
天気予想図を確認してみたところ、大きな崩れはなく、波は穏やかになりそうです。5月2日の「かめりあ丸」に乗船し、翌朝八丈島の底土港。平行する「あおがしま丸」に乗り換え、13時20分に青ヶ島。2泊して、5月5日の船で八丈島に戻って、ANA最終便で東京に戻る方法もあります。しかし、5月5日の最終便は満席。残念。翌日の6日も東京行きは全便満席。八丈島で1泊して、6日の「かめりあ丸」で東京へ。

コメント (2)

2014年4月あおがしま丸実績

2014-04-30 22:53:23 | あおがしま丸実績

 4月 1日(火) ○ 就航(3月31日の振替)
 4月 2日(水) ○ 就航
 4月 3日(木) 芝浦
 4月 4日(金) × 欠航 (26回)
 4月 5日(土) × 欠航 (27回)低気圧の影響
 4月 6日(日) × 欠航 (28回)低気圧居座る。大時化。
 4月 7日(月) × 欠航 (29回)昨日の時化が残る。高気圧接近。
 4月 8日(火) ○ 就航 貨物便 8:30発(6日ぶり)
 4月 9日(水) 芝浦
 4月10日(木) 芝浦
 4月11日(金) ○ 就航 貨物便 8:30発
 4月12日(土) ○ 就航
 4月13日(日) 運休日
 4月14日(月) ○ 就航
 4月15日(火) 予備日 低気圧の影響により波が高くなる。
 4月16日(水) ○ 就航 
 4月17日(木) 芝浦
 4月18日(金) × 欠航 (30回)
 4月19日(土) ○ 就航 貨物便 8:30発
 4月20日(日) 運休日
 4月21日(月) ○ 就航 条件付き就航で無事着岸
 4月22日(火) × 欠航 (31回)
 4月23日(水) 芝浦
 4月24日(木) 芝浦
 4月25日(金) ○ 就航 貨物便 8:30発
 4月26日(土) ○ 就航
 4月27日(日) 運休日
 4月28日(月) ○ 就航
 4月29日(火) ○ 就航(30日欠航する分の前倒し)
 4月30日(水) × 欠航 (32回)

 就航予定日数 17日 就航した日13日 欠航4日
 就航率 76.4%

 就航予定日数は時刻表に記載した就航日の数。
 就航した日は時刻表では予備日なのに振替や前倒しで就航した日。
 欠航の日数は、就航予定日数から就航した日を差し引きた数。
 ちなみに去年(2013年4月実績は就航予定日27日 就航した日11日 40.7%なので、今年の76.4%は上がっています)

コメント (2)

旅の始まりは小湊てつどう

2014-04-30 01:21:09 | 2014三陸鉄道&湯瀬温泉

 アンチ小湊だというのに、今回は珍しく利用しました。JR駅前の駐車料金より少しでも安ければ、クルマを自宅に停めて小湊利用。小笠原に行くのに6日間なので、6日分の駐車料金がかかりますが、小湊は往復料金のみ。
201404300001
 自宅近くの駅は去年の3月15日から無人化に伴い、自動券売機設置。パスモ対応にすればいいのに、現金のみ。

201404300003 余裕を持って、自宅出発。かなり、のどかな田舎町です。
 慣れているとはいえ、ちょっと危険。汽車が踏切を横切ってから渡ればいいですが・・・。


201404300004 昭和のレトロっぽいキハ20。
 中房総国際芸術祭いちはらアートミックス開催中なので、車両もきれいにおめかし。車内も、英語の路線図も新しく取り付けられていました。五井・光風台・上総牛久・里見・養老渓谷は有人駅、わざわざ英語でManned Station。お隣の韓国語、中国語も対応すれば、ハングルは???(読みはユインヨク) 。
201404300005  五井駅の小湊からJRへの連絡口にいつの間にか、改札口のラッチ設置。少し前までは、改札口らしきものはなく、切符を見せずにJRへということもあるので、小湊のおばちゃまが「もしもし、切符は!!」とわざわざ呼びかけ、「五井駅に降りるの?」と確認するのが大変だったらしい。ここは切符を見せるところだと認識できるように、木製のラッチがあったほうがわかりやすい。発駅に代わって、「五井車掌区」の改札スタンプで入鋏済。五井駅の有人通路を通るか、そのままJRに乗るときは簡易スイカにタッチするか、着駅清算。
201404300002
 五井からJR。



201404300006 東京行きのE233系に乗り換え。 ボロ房線からそのまま東京に直通する便利な電車なので、すごく混んでいました。

 
201404300007 座れる席がなく、運転席の後ろへ。
 蘇我で乗務員交代。君津から蘇我まで木更津運輸区、蘇我から東京までは蘇我運輸区。
 定められた行路表のとおりに、秒単位で発車、停車。勘違いを防ぐため、指差呼称。信号も青になっているのを確認するのも指差呼称。本当にお疲れ様です。

コメント

今日は青空

2014-04-29 09:05:07 | 2014三陸鉄道&湯瀬温泉
今日は青空
数日前の天気予報では29日は下り坂なので、あおがしま丸は28日から30日までに運航に影響が出て、28日は条件付きで就航可能性大。29日は欠航と思っていたのに、昨日は条件付きなしで就航。今日は明日からの悪天候が見込まれるので臨時就航するとのことでした。東北も悪い天気になると思っていたのに、旅日和の快晴ですっ!!

コメント

夜桜が美しい

2014-04-28 22:40:19 | 2014三陸鉄道&湯瀬温泉
夜桜が美しい
温泉から見える夜桜が綺麗です。ここは秋田県鹿角市。鹿の角と書いて、かづの。初めて聞く市町村名なので、平成の大合併での新しい市名かなと思います。有名な玉川温泉もこの近く。

コメント

JR巻頭路線図のおかげ

2014-04-28 20:44:37 | 2014三陸鉄道&湯瀬温泉
JR巻頭路線図のおかげ
三陸は海側、2日目は岩手と秋田の県境付近。かなり山の中です。三陸の次はどこにしようかと時刻表巻頭ページの路線図に湯瀬温泉駅をたまたま見つけたので、思いつきで湯瀬温泉。もし、湯瀬駅だったら見落としていたかも知れない。JRの駅名に温泉をつけたほうが宣伝効果あり。今日は自転車20キロ漕いだので温泉で疲労回復(笑)

コメント

袖ヶ浜海岸から帰り道

2014-04-28 10:03:00 | 2014三陸鉄道&湯瀬温泉

袖ヶ浜海岸から帰り道
今日は曇り。雨降っていなくてよかった!

コメント

訂正

2014-04-27 17:19:13 | 2014三陸鉄道&湯瀬温泉
アイドルになりたーいと叫んだのはアキのライバル、ユイさん。ヒロインのアキさんも堀内駅ホームでロケをやっていた、とのこと。

コメント

堀内駅

2014-04-27 16:53:21 | 2014三陸鉄道&湯瀬温泉
堀内駅
ドラマのあまちゃんに出ていた、堀内駅。私はテレビの場面を見ていないが、バックは小袖海岸をイメージにして、ホームの先端のトンネルに向かって、アキさんが「アイドルになりたーい」と叫ぶシーン。堀内駅の周りは何もありませんっ!

コメント

リゾートうみねこ

2014-04-27 13:47:18 | 2014三陸鉄道&湯瀬温泉
リゾートうみねこ
この汽車で北限の海女の町へ。キハ48改造。沿線は海岸沿い。

コメント

【回想】岩泉線シリーズ・浅内駅(その2)

2014-04-27 00:24:42 | 岩泉線

201404270003 懐かしい國鐵様式の駅名票。岩泉線が廃止になるまでそのまま現役で使われたかと思います。



201404270004 浅内駅前の様子。民家が建っているので、駅前の集落でしょうか。

201404270005 エネオスと旧日本石油を混在しているガソリンスタンド。
 私もずっと昔からNissekiユーザー。
 ANAカードで支払うと、マイルも2倍っ!!
 当時、旅先のレンタカーで「Nisseki」の看板があるスタンドを探すのに大変でしたが、今は旧JOMO、旧三菱石油、旧九州石油がエネオスに統合しているので、見つけやすくなりました。出光石油もマイルが貯まるけど、出光は200円につき1マイル。エネオスは100円につき1マイルなので、エネオスで入れたほうがお得。そこまでやるなんてせこいヤツかも知れませんが、1円でもお得ならとことん利用するしか!!
201404270006
 浅内簡易郵便局(2001年)。
 もろくて素質な建物、セキュリティーになっていなくて、強行突破できそう。しかし、局員さんがいなくなる夜間は現金を持ち帰っているので、そこにはないかも知れません。
201404270007 簡易郵便局とは、日本郵便株式会社が民間人または商店、コンビニ、農協、漁業組合などの団体に郵便業務を委託。
 今でも浅内簡易郵便局はあるかと調べてみたら、局舎が建っていたところは更地。別の場所に移転しているので、現在も営業中です。
参考URL:浅内・岩泉線 のホームページ

コメント

キジバトちゃまが1日2回遊びに・・・

2014-04-26 23:54:32 | 日記・エッセイ・コラム

 今日もキジバトちゃまが1日2回も遊びに来てくれた、とのことです。私は出勤しており、様子は見ていませんが、父が外に出るとバタバタと飛び降りてきて、食べ物をねだっているようでした。冬の間は全然来なかったとうのに、最近になって急に毎日のように来てくれるようになったとは・・・。


(動画は去年のものです)

201404270001 毎日米粒だけだと飽きてしまうので、人間と同じく「食」のレパートリを、と思い、買ってきました。
 野鳥のまき餌と、鳩のえさ2種類。いろんな穀物が入っているので、味の変化を楽しみ、かつ栄養をたっぷりつけてあげたい。


201404270002 今日の夕食。
 ひさしぶりに「トンカツ」が出ました。
 父は激安スーパーのパターンをよく知っているのか、安くゲット。例えば、土曜日はお肉を大幅に割り引いて特売。月曜日は野菜の77円セール、火曜日はなんとかのセールなど・・・。(笑)

コメント (2)

昭和で止まったままの小湊鐡道、ICやクレカは例外

2014-04-26 00:47:30 | 日記・エッセイ・コラム

201404260001 いよいよゴールテンウィークのはじまりでーすっ!!
 3月末、職場の死刑が免れたので、急きょ、ゴールテンウィークの旅行計画。勤務割振表では、今年はゴールテンウィークの前半に連休。後半は祝日返上。
 消費税が8%に上がる直前の3月31日にすべて手配。4月下旬に乗る予定であっても、運賃は5%適用。値上げ分の3%はちりも積もれば山になるので、侮れないです。
 自宅は小湊鐡道沿線。昭和30年代で時間が止まったまま、車両もディーゼルのモーターの振動や音が懐かしい國鐵キハ20。道理で交通系ICカードやクレジットカードは昭和30年代にないものなので、断じて拒否。現金のみ。小湊もICカード対応になっていれば乗ってあげるのに・・・。
 なんとかICカードやクレジットで小湊鐡道に乗れる方法は、JR五井駅のみどりの窓口またはJRの券売機。
 自宅近くの駅から五井までの小湊線切符をみどりの窓口で事前購入。
 「小湊線のみなら、クレジットカードは使えません。現金のみ発券可能です」と言われ、「はい」とうなずき。
 さっそくマルス端末を操作。小湊鐡道の駅を発駅にして、下車を五井に指定するが、なかなか発券できない。マルスに熟練している先輩を呼んで確認。「小湊鐡道を発駅にすることはできないけど、お帰りの五井から小湊線行きなら発券可能です」
 五井駅での乗り換え時間が数分しかないため、わざわざ改札を出て、ICカードで切符を買う時間がない。帰りの分も事前購入。

<<まとめ>>
 1.みどりの窓口で買える小湊線自社完結は、120ミリで発券、クレジットカード不可。
 2.JRから五井乗換小湊線の連絡切符は自動改札機対応の85ミリで発券、クレジットカード利用可。
 3.小湊鐡道の駅を発駅にして、下車をJR駅にする操作はNG。JR駅から小湊は可。
 4.JR駅から小湊鐡道行きの往復を購入すると、かえりの券は小湊鐡道発JR駅行きにするのは可能。
 5.全国のマルスに小湊鐡道の口座はあるので、どこでも対応可。しかし、小湊鐡道から遠く離れた地域だと駅員さんは戸惑うかも。
 6.マルスで発券できるJR~小湊連絡運輸の範囲は、東京都区内の各駅、市川~成東間、舞浜~千葉みなと間、本千葉~茂原間、 浜野~君津間、成田空港、東金線。
 7.ICカードで小湊線に乗る手段は、JR五井駅の自動券売機で購入。オレンジカードでも小湊に乗れます。ただし、発売当日限り。事前購入は不可。

 JR九州のオレンジカードやsugoca(スゴカ)で小湊に乗った場合は・・・東日本が九州に小湊相当の運賃を精算。九州が手数料差し引いて東日本へ。東日本が手数料差し引いて小湊へ。手数料だらけ発生するので、小湊は現金主義かも・・・。小湊鐡道よ、昭和にこだわらず利用者の利便向上のため、ICカード対応にするなりにして、柔軟に対応したまえ。

コメント (2)

【回想】岩泉線シリーズ・浅内駅(その1)

2014-04-25 00:02:19 | 岩泉線

201404250002 2001年10月6日の浅内駅。
 最初、この建物を見たとき駅の顔といえるべき、「浅内駅」の看板がないっ!!


201404250001  ウィキペディアの「浅内駅」で検索してみると、「JR東日本・浅内駅」の看板が後から取り付けられていました。出入口のところに目立つような「禁煙」マーク。


201404250003
 無人改札口を潜って、ホームへ行こうと思ったら、少し離れていました。かつてはホームに行くまでの間に線路が何本も敷かれていたでしょうか。
201404250004 出札窓口跡。切符受け皿が2つもあるので、昔は、2人の駅員さんが出札していたことがうかがえます。

201404250005
 寂しすぎる、時刻表。「禁煙」の上に「not」と落書き。否定の否定は肯定を意味する「二重否定」だから、「喫煙」かよ!?ダメですよ、駅舎は公共施設なんだから。
201404250006
 ホーム側から見たラッチ(改札口)。


201404250007
 ホームからかなり離れています。


201404250008201404250009 奥に見える塔のようなものは、國鐵時代、蒸気機関車が走っていた頃の名残。機関車に水を入れる給水塔。
 岩泉線内で1番標高の高い押角まで何両も連なった汽車が駆け上がるわけなので、車輪を動かす原動力に石炭の消費量は莫大。蒸気の水もすっかり食うので、ここ浅内駅で給水していたと思われます。浅内駅の話はまだまだ続きます。

コメント

あおがしま丸予想

2014-04-25 00:00:00 | 青ヶ島

 4月19日(土) ○ 就航 貨物便 8:30発
 4月20日(日) 運休日
 4月21日(月) ○ 就航 条件付き就航で無事着岸
 4月22日(火) × 欠航 
 4月23日(水) 芝浦
 4月24日(木) 芝浦
―――(ここから予想)―――
 4月25日(金) ○ 就航 貨物便 8:30発
 4月26日(土) ○ 就航
 4月27日(日) 運休日
 4月28日(月) △ 条件付き就航で、無事着岸。五分五分?
 4月29日(火) 運休日(西から低気圧接近)28日欠航した場合、振替就航だが、欠航。
 4月30日(水) × 欠航 低気圧の影響が残る
 5月 1日(木) 芝浦
 5月 2日(金) ○ 就航 貨物便 8:30発
 5月 3日(土) △  条件付き就航(着岸成功可能性あり)
 5月 4日(日) 運休日  その頃から大きな崩れはない。
 5月 5日(月) ○ 就航 

ゴールテンウィークの天気予想をテレビでやっていたので、少し参考にしてみました。4月26日から28日まで高気圧に覆われるので、ほぼよいお天気。29日は西から低気圧接近、急に下り坂。28日、30日の船に少し影響があるかも知れません。その後は高気圧に覆われ、穏やか、5月2日は就航可能。
あくまで私の予想なので、100%その通りになるとは限りません。万が一、予想が外れても私に責任は持てません。悪しからず・・・。

コメント