東京アイランド

OCNブログ人サービス終了に伴い、ここに引っ越ししました!

すすきの駅前の「おが」

2014-02-28 01:14:06 | 2014札幌雪祭り

 待ち合わせ場所は直接店舗内。すすきの駅徒歩1分の雑居ビルの看板「おが」を見つけ、エレベーターで8階へ。ここは繁華街なので、飲食店はビルのテナントというところが多いようですす。出迎えた女将さん。国王様がいきなり手話で「予約の○○と申します」と話しかけ。「どうしよう~」と女将さんがパニックになってしまいました。「あなたは手話存じないのね?じゃあ、書くものはないの?」と「書く」の表現に気づいたのか、懐からメモ帳と筆記道具を取り出し。(そうそう、これが正解!!)「○○さんですね。あちらのお部屋になります」。国王様のお友達感覚秘書は明日のドライバー役。もう1人は国王様の教え子。5年くらい前に北海道好きが高じて東京から移住された方で手話も流暢。すなわち、秘書の手話通訳係でした。
 親が「はじめまして、いつも○○がお世話になります」とペコリ。「いやいや、反対ですよ~!!はるばる東京からお越しいただいて、ここで講演会とかいろいろお世話になっていますから~」初対面だというのに、お互いに打ち解けた雰囲気。
201402270002_2
 これはお通し。「私は全然郷土料理のこと知らないからお任せしていいですか?」と頼むと、「苦手なのもとかはないの?」「いや~全然大丈夫です」


201402270004_2 ボリュームたっぷりのお刺身が運ばれてきました。札幌のど真ん中にアワビが出るなんて驚き!!
 今の季節でもアワビ獲れるんですかねぇ??

201402270003_2 

 北海道定番のげそ味噌焼き。



201402270005 秘書が「これは蝦夷(アイヌの手話表現)鹿・・・・」「シーッ!!」(黙れ!!)「えっ?何かあったんですか?」「うちの父は難しい人でね、普通じゃないものは食べないんですよ。仙台の牛タンもダメだから」
 父には「北海道の和牛ステーキ」と説明し、食べさせました。でも、これが蝦夷鹿なんて、初めて食べてしまいました。臭みもなく、美味しいです。
 まだまだあります。

コメント

今日は微妙?

2014-02-28 00:10:23 | 青ヶ島

 今、雨が降っていて、いつもよりは暖かくなりました。天気図を見たところ、低気圧が接近し、28日は前線が伸びるそうです。
 28日の貨物船は就航する予想でしたが、少し微妙な感じです。欠航になる確率が高そう。
 

 2月26日(水) 芝浦
 2月27日(木) 芝浦
―――(ここから予想)―――
 2月28日(金) × 欠航
 3月 1日(土) ○ 就航 貨物便 8:30発(28日の振替)
 3月 2日(日) 運休日
 3月 3日(月) △条件付き出航(着岸できる可能性はありそう)
 3月 4日(火) 予備日
 3月 5日(水) × 欠航
 3月 6日(木) 芝浦
 3月 7日(金) × 欠航

 昨日出した予想より大幅に変更しました。なかなかこの先の天気読めず・・・です。もし、28日就航できたら奇跡的!?あくまで私の予想なので、100%その通りになるとは限りません。3月から4月にかけては異動や引越のシーズンなので、船もスムーズに動けるように祈るばかりです。

コメント

札幌市中央区

2014-02-27 00:29:21 | 2014札幌雪祭り

201402270001 ここは札幌市中央区。人が寄せつかない変な秘境駅(小幌・石北本線の奥白滝シリーズ・ 宗谷本線の抜海・糠南・北星などなど)はよく知っているくせに、札幌は右も左も全然・・・。
 靴にすべり止めを取り付けたり、靴用のカイロを入れたり万全な対策を施したというのに、母はそれを過信したのか・・・靴底のすべり止めに氷がたくさん付着しており、地面の氷と接触し、滑ってしまいました。腕を引っ張っても、私も滑ってしまい、なかなか起き上がれません。通りすがりの背の高い外国人が腰を持ちあげてくれたので、事なきを得ました。見知らぬ土地で外国人の親切。本当にありがとうございます。これで大丈夫かと思いきや・・・「高齢者は骨がもろいので、湿布をはり、ちゃんと固定しておかないとあとが大変ですよ!!」とアドバイスもありました。いろんな方々のご協力もあり、母は現在治療に専念中です。「この程度なら大丈夫だろう」と素人判断は危険です!!
 大通駅から隣のすすきの駅までわずか0.6キロ(600メートル)だけど、地下鉄。「すすきの」はひらがなで表示されているところが多く、漢字は「薄野」だということは札幌市民でさえ知らない方も多いとか・・・(北海道あるあるの本より)
 すすきのは北海道最大の繁華街。逆に北海道最大いや全国でナンバーワンの秘境は小幌駅。クルマでたどり着くのが困難、しかも民家もなく無人地帯に駅があり、時刻表通りに停車。
 今度の目的地は国王様のお友達感覚の秘書が私たちのために予約をしてくれた、郷土料理屋さんへ。住所は中央区南三条西3。普通なら土地の法則に従い、何丁目何番地という住所表示なのに、札幌市中心地はこのような表示。札幌は碁盤の目のような町並みになっていて、札幌市民はこのような住所表示でもどの位置なのか把握できるらしい。京都市の中心地も似たような表示、例えば京都のホテルで泊まったときの住所は「下京区西洞院通四条下ル妙伝寺町」とか、「上ル」「下ル」の文字入り。仕事でも京都の方に手紙を出すときも、中国語かと間違われそうな読めない漢字ばかり記入し、本当に宛先通りに届けてくれるのかと不安に思ったことも。でも、京都の郵便局は中国文字っぽい宛先でも難儀することなくスムーズに配達できていると思います・・・。次の記事は郷土料理店。

 
コメント

青ヶ島サラリーマンめし!?

2014-02-27 00:00:00 | 青ヶ島

 
 年末長時間わたって、放映された青ヶ島での黄金伝説。確かに何時間も青ヶ島が映っているとはいえ、村民たちの暮らしとか少ししか見られず。日本一の秘境村での暮らしぶりを放映されていれば面白いのにな~と思っていた矢先、またもやNHKが青ヶ島へ突撃取材したようです。

 放映日:3月3日(月)NHK総合22時50分から

 サラメシという番組は存じませんでしたが、働く大人のサラリーマンをのぞき見という番組だそうです。なかなか船が来ない青ヶ島では島で自給自足し、調理方法も工夫されているところが多いようなので、大変興味深い番組です。

 さて、船の予想。

 2月22日(土) × 欠航(白い波が見えるけど、風は出てこない)12回目欠航カウント
 2月23日(日) 運休日(すごく凪ぐ予定なのに、もったいない)
 2月24日(月) ○ 就航(高気圧。ぴたっと凪ぐ。あおがしま丸日和)
 2月25日(火) ○ 就航(24日と同じくらい)
 2月26日(水) 芝浦
 2月27日(木) 芝浦
―――(ここから予想)―――
 2月28日(金) ○ 就航 貨物便8:30発
 3月 1日(土) ○ 就航(欠航の予想をしていましたが、修正)
 3月 2日(日) 運休日
 3月 3日(月) × 欠航
 3月 4日(火) △ 条件付き(3月3日欠航した分を振替)で着岸成功
 3月 5日(水) ○ 就航 八丈島帰還後、芝浦へ
 3月 6日(木) 芝浦
 3月 7日(金) ○ 就航 貨物便 8:30発

3月1日は風が強くなりそうだと思ったら、予想天気図を見たところ穏やかになるようです。3月3日は危ういので、欠航になりそう??4日は船が出るかどうか微妙なので、条件付きで出航し、なんとか着岸はできそうです。現時点の予想なので、今後の天気状況により変更になる場合もあります。

コメント

雪まつり(その3)

2014-02-26 01:00:28 | 2014札幌雪祭り

201402240005 やがて日が暮れ、ライトアップ。真っ白だったガチャピンが緑色に・・・。右はムックなので、赤。

201402240006 千葉県船橋市の非公認ゆるキャラの「ふなっしー」が全国区に!?船橋市が市のイメージとして、どんなキャラにするか市民から意見を募り支持があったものを公認とするそうです。「ふなっしー」は個人が作ったものなので、あとから公認することはできないそうです。テレビによく出ているし、「船橋市」の知名度がすごく上がったかも・・・。

201402240007 機敏な動きに、しかも言葉の終わりに「・・・なっしー」をつけてしゃべれるキャラ。



201402240008  
 ライトアップされた雪像。明るい時間帯に見たときに印象がずいぶん変わりました。



201402240009
 札幌なのに、「二見が浦」。わが故郷の山口県「二見」でも同じような風景が見られますが、写真は本家の三重県「二見」。


201402260001  
 
 山口県の二見夫婦岩を見て、今度は本家の景勝地に行くのに
 長門二見 → 二見浦
  経由:山陰・山陽・新下関・新幹線・名古屋・関西・河原田・伊勢鉄道・津・紀勢・参宮 875.1キロ ¥11,520でした。
 東京からだと 【区】東京都区内 → 二見浦 経由:東京・新幹線・名古屋・関西・河原田・伊勢鉄道・津・紀勢・参宮 480.8キロ ¥7,840。
 名古屋からほとんど短絡距離の伊勢鉄道経由で三重県に入ることが多いようです。
201402240010
 
 台湾でもライトアップ。なぜか、冷たい色の青や紫が多い。



201402240011  

 さっぽろテレビ塔。
 展望台から見下ろすと・・・


201102250005
 
 こんな感じになります。(今回は行かなかったので、2001年の雪まつりの写真を引用)

201102250003  
 
 デジタルカメラなので、大昔でも色あせることはなく、くっきり。

コメント

さむ~い日は韓国らーめんが1番

2014-02-25 00:57:21 | 麺類・パスタ

201402250001 いろんな野菜を炒め、麺を茹でている間にしゃぶしゃぶ用の豚肉、チーズとキムチ載せ。スープはコチュ(唐辛子)なので、仕上げる前に卵をといて流し込むだけで、辛さも少し和らいでくれます。
 韓国らーめんは簡単に作れるのに、日本のらーめんは難しい。韓国はいろんな野菜でも相性OK!!日本は使える野菜が限られてしまう。

201402250002 

 いろんな生野菜をごちゃ混ぜにして、ビタミンCを圧縮してくれる韓国のチョレギサラダ。韓国も沖縄と同じくチャンプルー文化もあるらしい。


201402250003 

 夕食は韓国から日本へ。いつも行きつけの寿司屋さんです。伊豆大島復興を願って、島の郷土寿司「べっこう寿司」もあったのに、今日行ってみたら、なくなってしまいました。あれ、美味しかったのに~。

201402250004  

 ここは千葉県なので、名産のピーナッツを使った巻き寿司。

 

201402250005  ここに来るたびに必ず頼んでしまう、エビ天巻き。
 揚げたてアツアツを即座に巻いてくれるので、すごく美味しいです。

コメント

雪まつり(その2)

2014-02-24 01:28:21 | 2014札幌雪祭り

201402240001 今年目玉の雪像は・・・自衛隊作成の「ソチオリンピック」。
 雪でそこまで再現できるなんて、すごいです。




201402240002 氷点下の世界に沖縄・宮古島の宣伝。寒いのが苦手なので、冬でも暖かい沖縄に逃げたくなってしまいます。



201402240003
 2013年の流行語大賞に選ばれた、滝川さんの「お・も・て・な・し」。
 最後に「ぱっ」と手指を開くのが印象的。


201402240004
 ここでも「OKINAWA」が!!!札幌のど真ん中に「沖縄」なんて!?と思わず足を運びたくなってしまいます。
 ところが・・・入口は長蛇の列。中身は何だろう??氷点下の世界だけど、この建物に入れば、沖縄の冬を再現した20度前後の世界か?と思ったら、沖縄美ら海水族館のジンベエサメを映像化にしたものでした。うちなーんちゅ(沖縄人)が札幌に出張していると思われます。20度の世界からいきなり氷点下の世界。プチカルチャーショックかも。ANAさんは札幌から沖縄まで直行便就航中。札幌(千歳)11:00発沖縄(那覇)15:0着。フライト時間は4時間。沖縄(那覇)発札幌(千歳)行きは12:45発札幌(千歳)15:55着。フライト時間は3時間10分。札幌から沖縄へは、地球の地球の回転とともに飛ぶので4時間。目的地も飛行機を避けるかように動くので、なかなか追いつけず。逆に沖縄から札幌は回転に逆らうように飛ぶので、フライト時間も短い。もちろん、航空券は国際線に匹敵するほど高い。

コメント

クハE233-1077+サハE233-1277

2014-02-24 01:02:49 | 日記・エッセイ・コラム

 川崎駅での脱線事故。報道機関では、電車の形式名とかは報道されていませんでしたが・・・マニアックな投稿により、先頭車はクハE233 1077、2両目はサハE233 1277であることが判明。2009(平成21)年川崎重工で製造。5年目でお陀仏に・・・。「クハ」とは、制御装置(運転席)のついている車両、「サハ」とはモーターも制御装置もついていない付随車両。「ハ」は、普通席。「ロ」はグリーン席。斬新なデザインのE233系は2006(平成18)年の年末、中央線に初めて導入。ボロ國鐵王國の房総にE233系が入ったのは2010(平成22)年の夏、京葉線の5000番台。ボロ房(内房・外房)線の上総湊・勝浦に乗り入れ。最近になって、埼京線、横浜線、南武線にも205系の置き換えに導入。初登場から6年経っても、E233系は製造し続けています。山岳路線の奥多摩でもオレンジ帯のE233系で統一。ボロ房線はいつもお下がりのお古(209系)ばかりもらっているので、たまには最初から真新しい車両が欲しいのに。

コメント

札幌ラーメン+沖縄そば同時仕上げ

2014-02-23 00:00:00 | 麺類・パスタ

201402230001 今日のランチ。札幌ラーメン塩味1袋、しょうゆ味1袋、インスタントの沖縄そば1袋余ってしまいました。サラダは先に作っておき、いくつかの鍋を使って、札幌と沖縄の麺を同時に仕上げる荒技。

 そのとき、ぽたっと換気扇から油が滴り落ちるのが見えました。天井やトイレの換気扇はよく目につくところにあり、ほこりが付着しているなと思ったら、その都度掃除しているのに、キッチン換気扇の中身は全然見えないので、掃除はすっこ~~~んと忘れてしまいました。
 恐る恐る・・・・換気扇を開けてみたら、1年以上いや、それよりもあっただろうか、すごく油やほこりがこびりついていました。油取りに悪戦苦闘してしまいました。こびりついた油でもさっと拭き取れるというコマーシャル、あれは何という商品でしたっけ?これも忘れてしまいました。
 キッチンの換気扇は1ケ月ごとまめに掃除しておかないと後になって苦労しないはずなので、忘れないようにカレンダーに印をつけておきます。

201402230002_2
 夕食。山口の伯母から新鮮なサザエが送られてきました。
 サザエといえば、伊豆大島のおとなり、利島。2000(平成12)年に行ったきりです。その頃は「そうだ、○○へ行こう」と突然の思いつきで出かけるのが好きなので、金曜日の夜、神津島行きの大型客船に乗り込む。利島には朝6時に下船。適当に宿を見つけ、「今夜の部屋は空いていますか?」と交渉。(※後になってわかりましたが、伊豆諸島の宿は予約なし飛び入りは食事の用意ができていなくて断るケースもあるようです。必ず予約してから上陸するように。特に御蔵島はシビアです。ハイシーズンに予約なしで上陸してもどこも満室。全島野宿(テント泊)は小笠原(父島・母島)と同じく原則として禁じられているので、朝来た船が八丈島で折り返して再び御蔵島に寄港するので、その船で帰るようにと追い出されてしまいます・・・)
 今夜の宿も確保できたし、な~にもない利島で自由気ままに歩き、この日の夜は伊勢海老や獲れたてのサザエつぼ焼きや刺身などのお料理でした。民宿なのに、贅沢すぎる。利島のサザエは少し大きくて身が少し硬かったけど、山口県の日本海側産はちょうどよい大きさで身も柔らかくて美味しいです。利島は泳げるところが1つもなかったのに、観光客でも楽しめるように人工海水浴場を整備中のようです。
 

コメント (2)

またもや予想失敗

2014-02-22 09:20:50 | 青ヶ島

今日も就航と予想していましたが、海上状況が思っていたより悪くなり、欠航。天気図を見ながら今後の予想です。

 2月19日(水) ○ 就航(南岸低気圧の影響なし)八重根漁港10:20発
 2月20日(木) 芝浦
 2月21日(金) ○ 就航 貨物便8:30発
 2月22日(土) × 欠航(白い波が見えるけど、風は出てこない)12回目欠航カウント
 2月23日(日) 運休日(すごく凪ぐ予定なのに、もったいない)
―――(ここから予想)―――
 2月24日(月) ○ 就航(高気圧。ぴたっと凪ぐ。あおがしま丸日和)
 2月25日(火) ○ 就航(24日と同じくらい)
 2月26日(水) 芝浦
 2月27日(木) 芝浦(その頃から次第に風が強くなりそう?)
 2月28日(金) ○ 就航 貨物便8:30発
 3月 1日(土) × 欠航

コメント

バッファロー製購入は慎重に

2014-02-22 00:00:00 | 日記・エッセイ・コラム

 パソコン周辺機器やサプライといえば、バッファロー。ずっと昔、初めて周辺機器を購入したのはメルコ製(バッファローの前身)。三つ子の魂百までということわざがあるとおり、信頼のブランド品として愛用していましたが・・・今回は残念なことがありました。

201402220001 
 デスクの場所を取らない、スリムな無線キーボード。
 タイピングの感覚もよく、間違えてキーをタイプすることはなくスムーズ。
 本当に使いやすいキーボードでした。ネットバンキングにログインしようとしたら、「パスワードが異なります」とエラーが。何度もパスワードを間違えると、ロックされてしまいます。解除するのに、本人確認のために書面を用意するなど非常に手間がかかるので、2回目はゆっくりタイピング。1つのキーを押すとパスワードの文字が●●(2文字)。ウィルスにやられたかも知れないと、ウィルス対策ソフトでスキャンしてみたが、ウィルスは検出せず。再起動し、ログインしても、パスワードが違うと。パスワードを途中で変えたことがないのに・・・とWindows8.1のスクリーンキーボードで入力。(スクリーンキーボードとは、キーボードの調子がおかしいときにキーボードを使わずパソコンで表示させ、入力する方法)
 テキスト(メモ帳)を開き、入力された文字がどのように表示されるか確認。Aはazと認識。まともな日本語入力ができなくなっているので、電池を交換して、レシーバとキーボードとの同期(コネクト)してみました。ところが改善できず。Windows7マシンにWindows8にアップデートしたところ、PS/2キーボードが認識しなくなったので、バッファローの無線キーボード(UBS接続)を購入。半年過ぎたあたりに、入力した文字が認識しなくなるなどおかしな現象が出るため、去年6月に後継機種を購入。買ったばかりなのに、また壊れるなんて腑に落ちないのでメーカーにメールで問い合わせてみました。2月9日に問い合わせ、1回目のサポートが来たのは6日後の2月15日。購入した日と症状を説明して、2回目のサポートが来たのは6日後の21日。レスポンスが非常に遅い。不良を認めておきながら、保証できるのは購入してから6ヶ月以内なので、対応したしかねませんとは・・・。半年を少し過ぎただけなのに、ユーザーを蔑ろにしている。
201402220004  

 「バッファロー サポート悪い」を検索してみたら、やはり。
 周辺機器にバッファロー製品がたくさんあるけど、今後購入するのにバッファロー製は対象外にします。昔から愛用しているブラントだったのに、非常に残念。バッファローのサポート評判が芳しくないので、購入は慎重に・・・。

コメント (2)

条件付きではなく最初から就航!

2014-02-21 09:13:04 | 青ヶ島

 昨日出した予想では、○条件付き就航で無事着岸。ずっと前に出した予想は、この日は問題ない。○就航。結果は・・・条件付きではなく、最初から就航決定。ライブカメラが壊れているらしく、ここで港の様子が見られず・・・。貨物搭載便なので、底土港8時半出航。旅客も乗せられますが、ANA第1便や前夜出航した「かめりあ丸」からのお乗り換えはできません。2泊3日の週末プチ旅行は、土曜日の船で行って、月曜日の船で帰る方法もあります。(毎週土曜日と、月曜日は就航するダイヤです)
 来週は冬によくある荒れるようなお天気ではなく、久しぶりにパーフェクト就航になりそうです。(パーフェクト就航とは、予定表通りに1度も欠航せず就航)

コメント

今日の貨物船は少し微妙??

2014-02-21 00:35:37 | 青ヶ島

 数日前に21日の貨物船は問題なく就航と予想してみましたが、今になってもまだまだ波が高いです。17日(月)10日ぶりに条件付きで出航した「あおがしま丸」は接岸にタイミングを見計らいながら悪戦苦闘していたようです。10日分の荷物や食材、しかもヘリの席を失った村民が目の前に迫っていながら、下ろせず八丈島に引き返すショックは相当大きい。何とか頑張ったようです。しかし、今日(21日)の海上状況は17日と同じっぽい。

 2月17日(月) ○ 就航 条件付き(貨物兼任10:20発)青ヶ島から乗船不可。10日ぶりの船です。貨物は下ろせず。
 2月18日(火) ○ 就航
 2月19日(水) ○ 就航(南岸低気圧の影響なし)八重根漁港10:20発
 2月20日(木) 芝浦
―――(ここから予想)―――
 2月21日(金) ○ 条件付き就航 貨物便8:30発 --無事に着岸(作業が大変かも)
 2月22日(土) ○ 就航 通常便10:20発
 2月23日(日) 予備日
 2月24日(月) ○ 就航
 2月25日(火) ○ 就航
 2月26日(水) 芝浦
 2月27日(木) 芝浦
 2月28日(金) ○ 就航 貨物便8:30発

 2月上旬から半ばにかけては、南岸低気圧の影響により欠航が多かったけど、半ばから下旬にかけては、高気圧に覆われる日が多くなりそうので、船も安泰になりそうな予想です。
 (これはあくまで予想なので、100%その通りになるとは限りません)

コメント

大通の会場へ

2014-02-21 00:19:25 | 2014札幌雪祭り

 さっぽろ~中島公園 地下鉄1.9キロ。初乗り運賃200円。ホテルに荷物を置き、また地下鉄で大通へ。1.3キロ。慣れない雪道を歩くより地下鉄。(笑)
 東京の地下鉄駅ホームは暖かいのに、札幌はかなりしばれている。「しばれている」は北海道弁で「非常に寒い」。みんな重装備の厚着をしているので、暖房を入れると余計に暑くなるからでしょうか・・・。車内は東京の地下鉄に比べるとなんだか広くてすっきりしているな~と思ったら、座席上の網棚がついていませんでした。去年夏の北海道旅で小樽~札幌間のエアポート快速を利用したときのこと。自由席の車内が混んでいて、空いている座席見っけ!!まっしぐらに座ろうとしたら「優先席」でした。みんなが優先席の前で立っているのに、私たちが座るなんてずうずうしい。郷に入っては郷に従え。当たり前のように座っていたら、「空気読めずの本州の人だな」って白い眼で見られそう。北海道ルールでは、優先席は本当に座席を必要としている方が座るべきだという意識があるようです。今回利用した地下鉄も、優先席に誰も座っていませんでした。本州では、優先席でも近くに席を必要としている方がお見えにならないときは座り、必要としている方が現れたら譲るようになっています。しかし、大半は知らんぷりですな。県民性の違いによるものだろうかと思います。
201402200004

 大通駅改札を出て、地上へ。真っ先に対面した氷像。


201402200005

 雪に無縁な台湾の作品でした。


201402200006

 雪でこのように再現できるなんて、芸当作品。


 午後3時過ぎても、この日は氷点下4度。さむ~!!!

コメント

やっとホテルに着きました~

2014-02-20 00:20:45 | 2014札幌雪祭り

201402200001 中島公園駅直結の札幌パークホテルに到着~!!地下鉄の3番出口を出て徒歩1分くらいでフロントです。
 北海道の冬を甘く見ている内地の人が多いせいか、外を歩き回るのに「頭に毛糸の帽子、手袋、カイロも必須!本州の人は雪道を歩くのは慣れていないので、滑り止めも必要」だとか、何回も言い聞かせているようです。
 言われたとおりに、重装備。もし、言われていなければ、内地の近所に出かけるような姿で歩き回ったら・・・と思うだけでぞっとします。靴内のカイロを用意してくれたおかげで、霜焼けにならずにすみました。(^_^;)

コメント