スマホ版詰将棋パラダイス、Ver.2へ

2021-05-08 00:00:04 | しょうぎ
スマホ版詰将棋パラダイス(通称:スマホ詰パラ)のアプリのVer.2が公開された。さっそくインストールしたが、とりあえずVer.1も残しておく(単に念のため)。



詳しいところはよくわからないが、女性蔑視型ゲームアプリへの誘導広告はなくなるそうで、小学児童達に将棋を教えている立場からいうと、「見てはいけないアプリ」から「優良アプリ」への変化ということで、これからは推薦することができそうだ。児童の中に女子も多いし。管理人さんに感謝したい。

本当は対戦ゲームアプリでは将棋ウォーズも推薦したいが、なかなか「下品感」が払拭できない。教育関係の方のイメージも「囲碁=高級、将棋=低級」のままだし、囲碁よりもワンクラス高級感を醸し出してほしいところだ。

ところで、スマホ詰パラは何人に見られているのか、最近の解答者数をみていると、難易度レベル10あたりで大きく人数が変わっているようで、下と上では2500と1500位の段差があるように思える。本当はなだらかなのかもしれないが、あまり少ないと色々と心配。


さて、4月24日出題作の解答。







桂馬の浪費ということ。


今週の問題。



結構広がった図だが、たいした手数にはならない。作るには労が多かったが報われそうもない。

わかった、と思われた方はコメント欄に最終手と総手数とご意見をいただければ正誤判定します。
コメント

今時、ベーブ・ルースのこと

2021-05-07 16:15:39 | スポーツ
大谷翔平選手の活躍によって、再び歴史の中から顔を出したベーブ・ルース選手。1934年の日米野球で来日した時の横浜公園球場(現在の横浜球場)での写真を見つけた。そして、写真から情報を紐付けしていくうちに、ベーブ・ルースのことがわかってきて、何かかわいそうになってきた。いや、かわいそうなのは彼だけではなく、同じ日米野球で戦った沢村栄治もそうなのだ。



日米野球が行われたのは昭和9年(1934年)。日本各地を転戦した。来日メンバーはわずか15人。ピッチャー4人、キャッチャー2人、内野5人、外野3人、選手兼マネージャー1人。18戦の内2戦は日米合同チームを二つにわけて対戦。残る16戦はすべてメジャーの勝利だった。横浜の試合は第9戦。11月18日に行われ、4対21の大差となる。ベーブ・ルースは2本のホームランを放っている。

そして第10戦が11月20日の静岡草薙球場。沢村栄治がホームランの1点に抑え0-1の惜敗。最も僅差に迫った。

この1934年のシーズンはヤンキースでの15年間の最後の年になった。1895年生まれの彼は1919年から6年間レッドソックスに在籍し、投手としての出場が多かったが、不運(?)にも優秀な投手がチームに多く出番が少なかった。そのため、打者として練習を重ねているうちに同僚から嫌がらせを受けることになる。

もっとも後年にホームランを量産することになった布石として、投手であったからこそ安打狙いのバッティングではなく、一発長打を狙う大振り方式が認められていたと言われている。今の大谷選手のように、全打席ホームラン狙いでも文句が出なかったわけだ。

そして、おそらく来日中にも心痛だったと思われるのだが、既に39歳だった彼にヤンキースが示した翌年の年棒は、僅か1ドル。ヤンキースの監督を夢見ていた彼には残酷過ぎる通告だった。そして翌年、失意の彼を迎えたのは大赤字で苦しんでいたブレーブス。結局、1935年をもって彼の野球人生は終わる。

11年後1946年に腫瘍が発見され、闘病生活を続けるも1948年53歳で力尽きる。ご遺体はヤンキー・スタジアムで15万人のファン(半数は少年といわれる)とお別れをしたあと埋葬された。今から73年前のことだ。

一方、沢村栄治のことを簡略に書くと、1917年生まれ。日米野球の時はまだ17歳だった。この時の活躍で、間もなく(1936年)始まるプロ野球チーム、読売ジャイアンツに所属し、米国遠征を行う。しかし、1931年の満州事変に始まり中国大陸では1932年には満州国が独立し、日本は敗戦までの時間軸の初めの方にいた。彼も入隊したが、手榴弾の投擲訓練で右肩を壊してしまい、復員後は速球で抑え込むことができなくなり、サイドスローの技巧派に転向、さらにアンダースローに転向するも成績は上がらず、無情にも1944年のシーズン前に巨人軍を解雇される。その年、一人娘が誕生。年末に三度目の応召により屋久島沖で輸送艦の撃沈により戦死している。27歳。
コメント

ザ・ロック(1996年 映画)

2021-05-06 00:00:28 | 映画・演劇・Video
アルカトラズ島はサンフランシスコ湾にある小島で島全体が刑務所になっているといってもいい。アルカポネはじめ凶悪犯が脱走困難と言われるこの島で刑期を過ごしていた。

脱走困難ということから、脱走をテーマにした映画はいくつもあるのだが、『ザ・ロック』は逆に、刑務所に潜入しようというのがテーマの映画だ。というのも、すでに観光地となったアルカトラズ島で観光客81人が人質に取られた。目的は目の前のサンフランシスコの市街地に猛毒の神経ガスをロケット弾で撃ち込もうというテロリストグループが潜入。

アルカトラズ島に侵入しようというFBIが頼ることになったのは、元脱獄囚のショーン・コネリーとFBIで毒ガスを研究しているニコラス・ケイジ。一応、ダブル主演だが6:4でショーン・コネリーの方が重要な役だ。実際には、007映画で、大暴れするジェームズ・ボンドの役を二人でやっているようなものだ。

それにしても、テロリストもFBI も大量に犠牲者の山を作ることに何の心の痛みを持っていないようだ。あげく、人質がいるまま島全体を爆破して破壊しようと大統領まで攻撃許可を出してしまう。

実際にはFBIで事前打ち合わせの予定が、ショーン・コネリーが逃げ出してしまう。アルカトラズとは無関係のカーチェースが行われる。被害額はまず50億円位。


あくまでも映画である、という気持ちで㎡観る方がいい
コメント

4分間のピアニスト(サントラ盤CD)

2021-05-05 00:00:08 | 音楽(クラシック音楽他)
刑務所に囚われている天才女性ピアニストと女性ピアノ教師の交流を描いたドイツ映画『4分間のピアニスト』のサントラ盤の方を聴く。DVDで観たあとにブック・オフで注文。中古ではなく新品が送られてきた。



ドイツでは2007年のドイツ・アカデミー賞の作品賞と主演女優賞を受賞した作品で、W主演はモニカ・ブライプトロイとハンナー・ヘルツシュプリング。

4分間のピアニスト、という意味は、最後にコンサート会場で弾く鬼のような演奏の時間を指す。全20曲の18番目の「ラスト・コンサート」という曲。音楽の国のドイツなのに、なぜかピアノを弾くシーンでは日本人の白木加絵さんが実際のピアニストである。

やはり画像なしでピアノの音だけでは鬼のようには聞こえてこないというのが感想。ただし、その他の映画らしい不気味なテーマ曲などは映像がない方が感じが出るような気もする。



ところで、CDの解説では、ドイツ・アカデミー賞(ドイツ映画賞)の作品賞を主演女優賞を受賞となっているのだが、このうち主演女優賞だがダブル主演(女囚の方とピアノ教師方)のどちらが受賞したのか、よくわからないので調べ始めたのだが、よくわからなかった。おそらく女囚役の方だと思うのだが。
コメント

中吊り小説

2021-05-04 00:00:58 | 書評
1990年から1992年にかけてJR東日本の通勤電車内の中吊りに、さまざまな作家が短い小説を書いていたそうで、全19作をまとめて新潮文庫になっている。

自分のことを考えると、ちょうど1990年からあとはJRを通勤手段として使っていないので、この企画についてはまったく知らなかった。日能研のテスト問題は東急かメトロの中でみたことがある。実際には、すごくよかったというのはあまりなかった。長編小説が好みになっているからかもしれない。といっても長編はそうたくさん読めるわけでもなく、400ページぐらい細かな文字で埋まったような未読の在庫本が何冊もマイ書棚の隙間に押し込まれている。



おそらく、好きな作家の文体を楽しむという程度に思えばいいのかもしれない。実際には、好みの作家である吉本ばなな、森瑤子、安西水丸、浅井愼平などは安心して読める。Amazonの書評でも大勢に批判されている後にAKBのプロデューサー氏、「自信がなければ引き受けなければいいのに」とまで親切に助言されている。こういうのを慇懃無礼というのかな。いや、ただの真実なのかもしれない。

掲載作は以下、
『新婚さん』吉本 ばなな / 原 マスミ 画|『解決主婦仮面』高橋 源一郎 / 松本 小雪 画|『別れの朝』阿刀田 高 / 和田 誠 画|『ある日。』椎名 誠 / 沢野 ひとし 画|『TOKYO物語』村松 友視 / 南 伸坊 画|『車窓越しの幻想』泉 麻人 / 渡辺 和博 画|『帰る』曽野 綾子 / みとま まゆこ 画|『幸せのお菓子』森村 桂 / 森村 桂 画|『心の風景』高橋 三千綱 / 大竹 明輝 画|『電車古典文学大系』嵐山 光三郎 / 安西 水丸 画|『背中』秋元 康 / 能登 文子 画|『あなたに似た人』森 瑤子 / 橋本 シャーン 画|『赤チンの午后』ねじめ 正一 / 植松 利光 画|『留守番電話』赤川 次郎 / 水田 秀穂 画|『東京走馬灯』和田 誠 / 和田 誠 画|『東京感傷列車』浅井 愼平 / 浅井 愼平 写真|『遠い夏』安西 水丸 / 安西 水丸 画|『街の風景』常盤 新平 / 宇野 亜喜良 画|『秋の風鈴』伊集院 静 / 長友 啓典 画
コメント

コロナのこと、五輪のこと

2021-05-03 00:00:29 | 市民A
英国型変異株の感染力が英国では従来型の1.7倍、日本では1.2倍と異なっている。また会食時の感染力が非常に強いと言われている。

日本の感染率が低いことに様々な仮説があるが、個人的には単にマスクの使用率の差ではないかと思っている。

具体的な話だが、不織布マスクのウイルスの通過量は30%と言われる(通常は7割カットというのだが意味は同じ)。ただし、全員がマスクをするとどうなるかというと、吐き出すウイルスが30%になり、その30%を別の人が吸い込むとウイルスが体内に入るので、30%×30%、つまり9%になる。ノーマスク同士だと100%なので11分の1に下がる。

9%でも罹ることはあるが、マクロでみれば感染者が減り、実行再生産率が1を大幅に下回るため、収束に向かうはずだ。

日本ではマスク着用率はほぼ100%(会食除く)なのだが、英国あたりでは着用率90%とかではないだろうか。そうなると、90%の人は透過率30%、10%の人は100%となり、加重平均だと37%になる。つまりウイルスが人から人へと体内に入る確率は37%×37%=13.69%となる。9%に対して約1.5倍になる。英国では1.7倍、日本では1.2倍という差(約1.4倍)は、このマスク着用率から来ているのではないだろうか。

さらに、ノーマスク会食の場合、100%×100%=100%であり9%の11倍になる。つまりアクリル板や部屋の喚起では、安全確保は無理なのだろう。

飲食店に営業補償を出して、それが従業員に回るかどうかは大いに疑問。むしろ経営者には生活保障的にして、従業員にはコロナ対策に有効な仕事を創出して労働対価としての給料を払う方がずっといい。


次に五輪。実施、中止、延期の三論に分かれているが、中止論の意見を冷静にみていると、コロナ対策の不手際を重ねる政府へのいら立ちのはけ口みたいな八つ当たり論のように感じる。五輪がなければ、目標がないため、もっと対策は遅れていたに違いない。

そもそも早くやる気なんかないわけだ。PCRだっていまだにダメだし、ホテル療養だってホテルは空き室ばかり。1フロア全部退院してからフロア全部を消毒して次を入れるので、なかなか消毒ができないということらしいが、隔離患者を移動させて、1フロアをすばやく全室あけて消毒すればいいし、用意するホテルも1フロアの床面積が狭く高さが高いようなホテルに切り替えていけばいい。何も考えてないわけだ。横浜のワクチン接種情報を読んでいたら、毎週、月・火・金が接種お休み日で、日、水、木、土は9:45~15:30で5時間45分。昼食休みがあるか不明。1日は24時間なのに1/4にも満たない。意味不明だ。

五輪を自分から中止宣告した国は歴史上、一つしかない。1940年に予定されていた東京大会を中止した日本だ。理由は中国戦線の長期化と米国との戦争準備のため。結果は知っての通り(戦争で負けた国を知らない人は調べておいた方がいい)

もともと五輪開催は国際公約のようなものだし、さらに1年前に「1年延期」を前首相が表明したのだから、国際公約を二つ重ねたわけだ。多くの国民は「1年では?」と思ったのではないだろうか。今の状況で約束を破るのは、今後、「日本は自己中心で約束を平気で破る国」と言われることになる。そもそも、民主主義国なのだから無茶な首相を選んだのは国民の責任なのだ。他国から見れば、「もっと優秀な人を、なぜ選ばないのだろう」ということにしかならない。内情から言えば「選挙に行かない国民のせい」と言われるのがオチなのだろう。選挙に行かない人には発言権はないだろう。

五輪が終わって総選挙だが、多くの国民はワクチン接種が終わっていない。怖くて選挙会場に行かないということが予測される。
コメント

龍涛螺鈿稜花盆について

2021-05-02 00:00:25 | 美術館・博物館・工芸品
3月号の『月刊経団連』の表紙を飾るのが、『龍涛螺鈿稜花盆』。(りゅうとうらでんりょうかぼん)と読む。重要文化財である。元の時代(14世紀)の作品。螺鈿(らでん)とはある種の貝殻をうすくはがして漆器に貼り付ける技法で、様々な色の貝殻を使って竜が躍動する様子が表現されている。全体が8つの尖った花弁を模しているのが元時代の特徴。



龍は、想像の動物で、定法では頭は駱駝、目は兎、角は鹿、耳は牛、首は蛇、鱗は魚、腹は蜃(伝説の霊獣で蜃気楼を作る)、手は虎、爪は鷹の9種のアンドロイドである。注目点は爪の数で、古来の竜は四本爪だったが、宋から元になり皇帝所有物の竜の爪は五本と定まったそうだ。本作の爪も五本である。



国立博物館の所蔵品で3月中には公開されていたそうだが、コロナ禍で上野は地球の裏側のように遠いので行きそびれた。



ところで、本作はどうして現在、国立博物館にあるのだろうか。いつから日本にあるのだろうか。おそらく知ってはいけないのだろう。どこを探してもその秘密の破片すら見えない。ルーツが明らかになると「返してくれ」と言われかねないからだろうか。上に書いたように元の皇帝の誰かのものが、流転して上野にあるわけだ。


ところで、元と言えば、日本の本土を攻撃した国だ。高句麗と元の連合軍が二回にわたり九州北部を襲撃した。実際には暴風雨の前に俄作りの船は破壊され攻撃側の大惨事となった。モンゴル人が中国人と高麗人に強制労働させて作らせ、さらに戦わせたのだから、彼らも本気にはなれない。

実は二回の攻略に備え、日本は北九州の海岸に、いわゆる『元寇防塁』を作った。実際には防塁の場所は破られなかったともいわれる。二回目の元寇の後も防塁は強化されたのだが、おもしろいのは元側も日本からの反撃をおそれて防塁を作っていたこと。

このように戦う両者とも相手の方が強そうだと錯覚すると、守備力を強化するので戦争にはならない。反対に、両者とも自分の方が強いと思うと戦争になるわけだ。

もちろん、現代でもそうだろう。
コメント

名人戦、嚙み合わないまま進む

2021-05-01 00:00:15 | しょうぎ
名人戦第二局は渡辺名人が勝って1勝1敗になる。1局目もそうだが、両者の読みがかみ合っていないように思える。名人側から見ると、歴代名人列伝の中で、一期名人列伝から二期名人列伝の方になんとか進みたいだろう。一期名人は、加藤、米長、豊島の三人。二期名人は、塚田、升田、佐藤(康)、丸山の四人。三期名人は佐藤(天)一人。

次の次には藤井聡太七冠が八冠を目指してやってくるかもしれないわけで、鬼の来る前に何とかタイトルを重ねておきたいと考えるのが人情だろうか。


4月17日出題作の解答。








どんどん、断捨離していくと盤上がきれいになっていく。


今週の問題。



以前、似たような問題を出したはず。同時にいくつか作った中の一つ。

わかったと思われた方は、コメント欄に最終手と総手数とご意見を記していただければ、正誤判定します。
コメント (2)

チケット情報

2021-04-30 00:00:13 | スポーツ
東京五輪の組織委員会から昨日(29日)18:00にチケット購入者あてにメールが送られた。

○○○○○○様(sama)

東京2020公式チケット販売サイトをご利用いただきありがとうございます。

4月28日(水)に開催された5者協議にて、以下の通り合意されましたのでご案内いたします。

■合意内容
『観客上限については、海外からの観戦を認めないとの大きな事情変更がある中で、変異株による国内感染の状況も踏まえ、観客数に係る判断は6月に国内のスポーツイベント等における上限規制に準じることを基本に行うこと』

なお、既にご購入いただいている観戦チケットは、原則そのままご利用いただけます。
もし今後新型コロナウイルス感染症の影響により組織委員会が観戦の機会を提供できなくなった場合は、別途払い戻しを実施させていただく予定です。

また観客の新型コロナウイルス感染症対策に関しても、現在観客向けの対策ガイドを作成中ですので、準備が整い次第適宜ご案内させて頂きます。

チケットをご購入頂いている皆様には引き続き安全な大会をご提供できるよう努力してまいりますので、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


これを読んで確認できることは、
1. 観客数の判断は6月の国内スポーツイベントの上限規則に準じること。
2. 今購入しているチケットはそのまま使える、ということは、一部で言われていた「全部なしにして、再申し込み」ということではないということ。つまり既に販売した分はおよそ50%以下の枚数ということだろう。こういう状態を予期して半分しか売らなかったということではないだろうが、ようするに50%制限の場合、おおむねチケットの混乱はないだろうということ。
3. 無観客の場合は払い戻しするということだろう。

開会はできても選手村で感染拡大ともなれば、途中で打ち切りということも考えられる。
コメント

またも状況証拠?

2021-04-29 00:00:43 | 市民A
紀州のドンファン変死事件が動いた。もっとも和歌山は毒入りカレー事件の時も、状況証拠を集めて、犯人を決定したこともある。ドンファンの一年前には、白浜でダイビング中に亡くなった女性の夫が保険金目当ての偽装水難ということで逮捕されている。一審終了だが、体内から砂が見つかったことから殺人しかないということになっている。

今回は、死亡した高利貸の資産家の体内から覚せい剤が発見され、それが死因とされたことと、妻が覚せい剤を買ったことを突き止めたということで結びつけるらしいが、飲まされたのか、自分で飲んだのかという最も重要なポイントをどう証明するのだろう。まさに「死人に口なし」。さらに、当時の報道では、防犯カメラはたくさんあるが、電気を入れてなくて映らないことを多くの人が知っていたとなると、完全に密室かどうかを特定できるのかも不明だ。

事件の真相はともかく、「犯人は、あなたしか、いないのだ!」はやめてほしい。
コメント