ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない
  だからネットの使い方も 工夫 したい こうふ のブログ




不老園割引券

甲府で梅の名所と言えば奥村不老園(公式ホームページ) 055-233-5893、2月1日~3月31日開園 09:00-17:00 個人入園料500円(大人 中学生以上)、小学生以下200円、ホームページから割引券を印刷できます。【画像は2017年2月追記しました】

地図でご確認ください-マーク位置が入口です 駐車場は80台分、地図や係員のご案内もあります
最寄り駅はJR中央本線の酒折駅です。

2月1日のUTY県内ニュースより---『例年ですと寒紅梅が見ごろを迎えていますが、今年は1月の冷え込みで開花が大幅に遅れています。不老園によりますと、10度から15度くらいの気温が続くと開花が進むということで、最も多くの種類が咲くのは今月下旬からになりそうです。』

 明治30年、甲府市内に住む呉服商の七代目が別荘として開園しました。不老園の名は、中国の故事「不老の門を入り奇岩・名木の間を逍遙して長生の庵に至る」から付けられました。紅梅、小梅、夫婦梅、ブンゴ梅や珍しい中国産の紅核梅、緑核梅など20種類以上・約3,200本の梅が園内を彩り、甲府盆地に春の訪れを告げます。(甲府市観光情報「四季の花・果実」より)
【公式サイト】不老園HOME > 園内のご案内 > 生い立ち・由来

奥村不老園の近くにあるのは、連歌発祥で有名な「酒折宮」(サカオリノミヤ)、「第九回 酒折連歌賞」100選が発表されています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( )


« 湯村山で遊歩... 紅梅地区で上... »