ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

ミラーマン 第25話「怪獣を探す妖精少女」

2021-11-30 08:01:54 | 特撮
ミラーマン 第25話「怪獣を探す妖精少女」

 番組上必要だったとはいえ、Gを手配した人の気持ちは如何ほどだったのでしょうか…

 というわけで今回はインベーダーによる害虫巨大化作戦が進行し、各地に巨大化したハエや蚊、そしてGが出現。その出現を予知した少女・すみれは鳥を亡くしたばかりだったこともあってか、巨大化した害虫たちの出現を予知。鳥を愛する心が彼女の眠れる力を呼び覚ましたのでしょうか。
 彼女を信じる京太郎の一方で、藤本さんは彼女に本当にテレパシーがあるのかどうかを重要視。それは「すみれを信じない」ということではなく「SGMは科学的に信ぴょう性のあるものを根拠に捜査しなければならない」という理念に基づくもの。すみれや京太郎を傷つけることなく、SGMの理念を説くの、めっちゃカッコいいですね…

 で、そんなカッコいい藤本さんも見られる話ではあるのですが…多少デフォルメされているとはいえ、次から次にバカでかい害虫が出現するわ、リアルなGが画面に映るわで、恐らく今回はインベーダーが想定している以上の恐怖を植え付けられた気がします(汗。巨大害虫繁殖による餓死も恐ろしいですが、視覚的に無理ですね…
 最後に登場したのは妖怪怪獣ダストパン。昔どこかで見たことがある気がしますが…まぁ気のせいだな!白い猿と戦っていたことなんて無いよな!すみれがいる建物が近くにあるため、崩壊の危機が迫る中、戦わなければならないという緊迫感がありました。しかし今回の京太郎、害虫退治のためとはいえすみれのテレパシーをレーダー代わりに使ってアジトを突き止めようとしたり、気絶したすみれをその場に置いたままミラーマンに変身したりと、結構ヒヤヒヤする場面がありましたね…かといってどこか遠くに1人置き去りにするわけにもいかないでしょうから、難しいところだとは思いますが。

 ともあれ次回はミラーマン、そしてSGMに最大の危機が訪れる!とのこと。楽しみです。え?もう配信されてる?…ポケモン発売するとね…色んなことが後回しになるよね…(汗。
コメント

ウルトラマンコスモス 第54話「人間転送機」

2021-11-30 07:42:51 | ウルトラシリーズ
ウルトラマンコスモス 第54話「人間転送機」

 タイトルだけだとケムール人やダダが使いそうな雰囲気が漂っていますが、今回はそんな話ではなく、かつての友人を探す分身怪獣タブリスの話。

 タブリスは怪獣保護のきっかけとなった存在であり、タブリスに救われた少女・佳奈も初めのうちはタブリスに救われたことに感謝し、マスコミの手配とはいえタブリスに再会できることを喜んでいたものの、次第に作られた「感動の再会」にうんざりし、人間の友だちが欲しいと思い始めたとのこと。「怪獣保護」という言葉はもちろん、優しい怪獣というものにも馴染みが無かったころの話でしょうから、話題性は抜群だったのでしょうけども、少女の心に傷を負わせるきっかけにもなってしまったと。話題性が無くなれば、何事も無かったかのように離れていくというのも勝手な話です。「怪獣保護のきっかけとなった怪獣」というテーマだからといって明るい話題だけを取り上げるのではなく、その背景にあった暗い一面もしっかり描写するのが良いですね。

 友達と会えないことに涙を流すタブリスの気持ちも、人間の友だちも欲しい、もう目立ちたくないという佳奈の気持ちも、両方理解できるからこそ、その折り合いが難しいと思われた今回。サブタイトルにある「人間転送機」を用いて一時しのぎをしようとしたものの、人語を解し、10年という年月を把握し、大人になった佳奈を一目で見抜くほど知能が高いタブリスには通じるはずもなく…一歩間違えれば暴れるタブリスを処分しようという世論も高まりかねませんから、今回の作戦失敗は割と危ないところだったのではないかと。

 自分の事だけではなく、相手の気持ちを思いやることも大切。そんなことが描かれた第54話でした。次回は最終テスト。
コメント

ブリリアントダイヤモンド日記 その11

2021-11-29 07:58:10 | ポケモン関連
 ボーマンダやキルリアを繰り出してくるエリートトレーナーのバトラーとダイアン…一体何者なんだ…あの映画から15年以上経ってるから、さすがに元ネタも分かりづらいような…


 さてこの土日更新していませんでしたが、何をしていたかといえば、ひたすらに地下大洞窟で掘る!捕まえる!地上で孵化する!レベルを上げる!の繰り返しだったので、特筆すべき点もそんなに多くなくてですね…(汗。


 金曜日の時点でこんな感じでした。地下でヒトカゲが見つかったということは、他の御三家もいるのではないかと思い…



 タイプ別に石像を置いて、各タイプの出現率を上げることで、ようやく…



 会いたかったぞフシギダネ!ゼニガメ!ジョウト、ホウエン、シンオウ御三家!といった感じで捕まえまくっていました。あと、手持ちポケモン最後の1枠をバクフーンにしました。最近は火が出ていないのがデフォルトですが、せめて図鑑では出していて欲しかった…
 さすがに進化後は出てこないっぽいので、地下で捕まえた子を進化させたり、卵から産まれた子を育てたり。低レベルで進化するポケモンならこっちの方が早い気がしますが、卵の孵化にかける時間を考えると、素直に地下なりポケモンリーグでレベルアップした方が早いのかな…


 その他、ロトムを捕まえたり、一度ロメの実とズリの実で「まずいポフィン」が出来たのはさておいて…


 地下でようやく「みずのいし」が掘れたりもしました。炎、雷は時々掘れますが、それ以外がまぁ出ないの何の。おかげさまでピッピやニドラン系統が進化できずに困っています。ダイパ当時は野生のピィやピッピが持っていることもあったそうなので、何回か「おみとおし」ジュペッタ&「あまいかおり」ビークインで粘りましたが、出てきたのは「メタルコート」持ちのドータクンぐらい。この感じ、マグマ&エレキブースターに悩まされた当時を思い出しますね。プラチナであっさり手に入った時の衝撃よ…



 で、さすがにそろそろボックスを整理しないとまずいと思ったので、番号順に並べ始めて、ボックス名を「001~030」に変更しようとしたところ…



 …は?何を言っているのか分からないのですが?



 ダイパ当時は数字6個以上使えたじゃん!?何でそこ出来なくなってるの!?絶妙に面倒な仕様ですね…別に6個以上使っても良いじゃん…




 仕方が無いのでボックス名は「1~」「31~」に変更しました。これでも分かるっちゃ分かるけど、納得がいかない…

 ともあれ、こうしてボックスを整理すると、ゴルバットやニャースがいないことが分かったりと、見落としが分かって良いですね。最初からこれをやっておけば、無駄にボールを使わなくても済んだものを…でも、この整理している時間が楽しいので、ついつい後回しにしてしまうのが悪い癖。


 図鑑は現状こんな感じ。石進化、通信進化、懐き進化、伝説ポケモン、BDに恐らく出てこないであろうポケモンを除けば割と集まっているような、いないような…ともあれ、そろそろハードマウンテンに行ってヒードランとか捕まえてこようか。
コメント

機界戦隊ゼンカイジャー 第37話「恨みダイコン、根が深い!」

2021-11-28 09:58:15 | 機界戦隊ゼンカイジャー
機界戦隊ゼンカイジャー 第37話「恨みダイコン、根が深い!」

 少女・由梛が落とした手作りの人形を探すマジーヌたちでしたが、そこへダイコンワルドが出現。ダイコンワルドの恨みおろしを浴びると何故かゴミに襲われてしまう羽目に。「大根に聞いてみよう!」とか、ゼンカイジャー以外で絶対聞かないセリフだと思います。あと少女の頭に大根おろしが乗せられるのはゼンカイジャーだけ!毎回こんなんばっかだな!(笑。
 で、大根が何故ゴミを操られるのかというと…すげぇ発想で大根とゴミを結びつけましたね…この話、大根が先か、ゴミが先か、気になるところです。

 そんなダイコンワルドに振り回される今回は、由梛と同じくモノづくりを趣味とし、同じ過去を持つフリントと、「好きだけど自信が無い」気持ちを理解するマジーヌのお姉さんコンビが活躍。そしてサラッと株を上げるゾックスマジ頼もしい兄ちゃん…
 あるよね…好きだけど自信が無いもの…私も好きで感想15年ぐらい書いたり、たまにおもちゃの写真とか撮っててますけど、未だに自信なんて無いですし。でも好きだからやりたいんだよなぁ…

 切り「捨てた」クダックのみならず、「捨てた」故郷まで襲ってくるという、とんでもない能力を持つダイコンワルド。しかしその力を有効活用し、由梛ちゃんが落とした人形とご対面…いや、良いシーンなんですけど、頭の上の大根おろしが絶妙にシリアス度を下げている…!(笑。
 続く巨大戦でも意外な強さを発揮する大根おろし。ここまで大根おろしが強敵と化す作品もそうそうない…いやあって欲しくないんですけども…逆転の一手はルパパトの「マジックダイヤルファイター」(力技)でした(笑。

 「4人と心はもう1人!」の名乗りが割とカッコよかったところで、次回は盆と正月が一緒にやってくる!…ってそういう意味じゃねぇから!本当すげぇなゼンカイ脳…
コメント

仮面ライダーリバイス 第12話「弱さは強さ!?無敵のジャンヌ」

2021-11-28 09:30:49 | 仮面ライダーリバイス
仮面ライダーリバイス 第12話「弱さは強さ!?無敵のジャンヌ」

 「痛さは強さ」だったら非公認になるところだった…

 さて前回謎のドライバーとスタンプを使った変身に失敗したさくら。さくらを優しくなだめようとする一輝に対し、「さくらが邪魔したんだ」と厳しく責任を追及する大二。この状況では大二の言動は適切だったと思います。ここで一輝の怪我をなあなあにしてしまったら、さくらは無闇に戦いに首を突っ込むことの危険性をちゃんと理解出来なかったかもしれません。
 そんなさくらを家族に誘うアギレラ。さくらは「聖子さんを返しなさいよ…」と反発するも、その言葉に強さは全く感じられませんでした。「

 「強ければ良いんじゃないの!?」と変身出来ないことに嘆くさくらでしたが、自分の弱さを認識した時に真の強さに覚醒!自分の弱さを認識しなければ成長も出来ないでしょうし、誰かを傷つけてしまうこともあるかもしれない。強がるのではなく弱さを自覚し、それでいて強くあろうとする気持ちが大事なのでしょう。
 徒手空拳で戦う仮面ライダージャンヌ、カッコいいなぁ…変身音も良いし、掛け声も一つ一つが頼もしすぎる…なのに、何でこのドライバーは廃棄されたのでしょう。自分の弱さを認識しなければ使えないドライバーは、狩崎好みでは無かったのでしょうか?
 そしてさくらの悪魔「ラブコフ」はバイスと違ってだいぶ可愛らしい悪魔でしたが、何か一皮むけたら怖そうな悪魔でもありますね…

 さて今週のヒロミさんはといえば、戦う前に突如として戦う理由を話だし、大二を困惑させていました(笑。でも何してもカッコいいし面白いから好きだなぁ、ヒロミさん…今回はモグラとバッタ、両方の力を同時に発現させようとした際に失敗してしまいましたが、これが何かしら嫌なフラグでなければ良いのですが…何か仮面ライダーは五十嵐三兄妹で頑張るって言ってるし…

 大きくなったら無敵になりたい。その夢は未だ変わらず。これからもさくらは無敵を目指し続けるのでしょう。

 私服アギレラ様も可愛いところで、次回はリバイスパワーアップ!…早くない?
コメント

トロピカル~ジュ!プリキュア 第38話「決めろ!あすかの友情スマッシュ!」

2021-11-28 08:59:52 | トロピカル~ジュ!プリキュア
トロピカル~ジュ!プリキュア 第38話「決めろ!あすかの友情スマッシュ!」

 私服百合子さん好き。

 さて今回はあすか先輩の進路の話。百合子がフェニックス学院への推薦入学の候補になっている一方、あすか先輩は実績が無いためスポーツ推薦は受けられない…30分後にも「フェニックス」が出て来るので、どうにもそちらのイメージと混ざってしまい、フェニックスに入隊する優秀な隊員を育てる組織だと勘違いしてしまいそうです(苦笑。

 中学と高校とは何が違うのか?という疑問を解決するべく、まなつたちの提案でフェニックス学院に向かうと、そこでは百合子が体験入部中…そこからはあすか先輩と百合子の世界、といった感じでしたね。最初にまなつが百合子に声をかけた際にも、彼女の目にはあすか先輩しか映っていなかったっぽいですし。普段は冷静な百合子が、あすか先輩相手に感情をむき出しするのも良いなぁ…とうとう本音を明かした時の絵柄も良き…修学旅行回もちゃんと活きていて何よりでした。
 
 初期から描かれてきたあすか先輩と百合子の話も今回で一区切りでしょう。ラストは試合を通じて互いの本音を確かめ合うことに。仲直りや和解…とはまた少し違う、ちょっと大人な感じがした話でした。仲良く一緒に登下校とはならず、それぞれの道を歩きつつも思いは一つ、というのが良いですね。

 ビームを外した時のパパイアが可愛かったところで、また次回。次回はさんご回。あすか先輩やみのりん先輩とは異なり、初期からの積み重ねはやや分かりづらいように感じるさんごですが、その分どういう話になるのか気になります。


 そして、先日プリキュアの新シリーズのタイトルが発表されました。「デリシャスパーティ♡プリキュア」とのことで、料理と関係がありそうなプリキュアですね。お菓子作りをテーマにしていたプリアラとのコラボや、お料理コーナーが設けられたりするんだろうか。
 しかし、最初「デンジャラスパーティ」と見間違えてしまいまして…そこから「デンジャラスゾンビ」を連想してしまい、訳の分からないことになっているので、早いところ追加情報で上書きして欲しいです(苦笑。
コメント

ウルトラマントリガー 第19話「救世主の資格」

2021-11-27 16:40:59 | ウルトラシリーズ
ウルトラマントリガー 第19話「救世主の資格」

 前回何者かによって精神攻撃を受けていたのはケンゴたちだけではなく、カルミラたちも同様。そのことがきっかけで闇の巨人たちの喧嘩が勃発。しかも場所はいつもの海底に留まらず、街にワープしてきた後も続いていました。そんな巨人たちの喧嘩に割って入るトリガーでしたが、喧嘩していても共通の敵が現われたらトリガーに向かうあたりが何と面倒な…
 以前グリッタートリガーエタニティに初変身した際は、トリガーダークを含めて4人を相手に優位に立っていたものの、今回のトリガーは割と苦戦していました。力を制御できるようになった分、戦力差次第ではエタニティといえども攻略する術はある…ということなんでしょうね。

 そして夢の影響もあってか、戦いの中でトリガー=ケンゴはカルミラの哀しみに気づくことに。まぁカルミラって「親しい相手が目標達成あと一歩のところで裏切って、敵側の女と一緒にいた」「闇の力を使ってトリガーダークに戻したら、パワーアップしたトリガーに吹っ飛ばされたかと思いきや、トリガーダークに変身する男が現われた」とまぁ、割と散々な状況ですからね…ヒュドラムやダーゴン以上にトリガーへの愛情も憎しみも強いですから、やってきたこととの是非はともかくとして、可哀想な状況にあることには間違いないですし…イグニスと因縁のあるヒュドラムはともかく、カルミラやダーゴンは戦って倒して終わり!というエンドにはならなさそうですね。

 …で、ですね。今回は予告でキリエロイドが登場していたので、てっきりキリエロイドメインかなーと思っていたのですが、中盤までは殆ど闇の三巨人、特にカルミラメインの回でした。最終的にキリエロイドが現われて、更には…という展開も用意されていたものの、個人的には「今回それやるの?」という思いを抱いたのも確かです。
 どうせやるんなら、もっとキリエロイドをメインに据えても良かったんじゃないかと…まぁ、キリエル人の素性を知っているシズマ会長がいる以上、ティガの世界と同様のことは出来ないんでしょうけども…
 もちろん、キリエロイドとの戦闘シーンはとても良かったのですが、その分勿体ない気がしたのも本音でした。

 ともあれ、また次回。次回は総集編。
コメント

ウルトラマンコスモス 第53話「未来怪獣」

2021-11-27 07:38:34 | ウルトラシリーズ
ウルトラマンコスモス 第53話「未来怪獣」

 今回は未来怪獣アラドスを巡る物語。

 未来の地球からの来訪者であるアラドスは衰弱しており、そんなアラドスを懸命に助けようとするEYES。
 アラドスが未来からやってきたことに対し、自分たちの今の行いが未来に繋がっていることを喜ぶEYESの一方で、ノワール星人はアラドスの時間を操る能力に目をつけて、地球から手を引くことを条件にアラドスの引き渡しを要求。更に防衛軍はノワール星人の申し出を断るとは言いつつも、その本心はアラドスの能力の利用にありました。もしもここでアラドスが防衛軍に捕まっていたら、怪獣を跡形もなく時間の彼方へ消し飛ばす、ダビデス909以上の超兵器が完成していたのかもしれませんね。
 アラドスを一つの命として向き合うEYES、道具として利用しようとするノワール星人、能力を有効活用しようとする防衛軍…防衛軍も、アラドスが普通の怪獣だったら、とっととノワール星人に渡してしまえと言っていたかもしれませんし、一体の怪獣に対する三者三様の考え方が描かれていて面白かったです。
 

 今回コスモスが対峙した相手は、催眠魔獣ラグストーンが改造されたラグストーン・メカレーター。以前のように感情を吸い取る能力は無くなったのか、はたまた今回の戦いには不要と判断されて改造されたのか。その最期は意外なものとなりましたが、ああなってしまえばノワール星人からの指令は届かないでしょうし、機能停止も時間の問題でしょうね…アラドスのみならず、ラグストーンもノワール星人の被害者だと思うと、ちょっと寂しいです。
 安心と信頼のエクリプスモードも、ラグストーン・メカレーターとノワール星人の円盤の前には苦戦を強いられることに。しかし奮起して放った渾身のエクリプスブレードはめちゃくちゃカッコよかったです。

 もしかしたらアラドスのいた時代にも、EYESやコスモスの話が受け継がれているのかな…と思ったところで、また次回。
コメント

ウルトラマントリガー 第18話「スマイル作戦第一号」

2021-11-27 07:25:30 | ウルトラシリーズ
ウルトラマントリガー 第18話「スマイル作戦第一号」

 今回は隊長を皮切りに、隊員たちに次から次へと良いことが起こり続けることに。最初からどことなく不思議な雰囲気は漂っていましたが、話が進んでいくにつれて幸せな出来事はどんどん連鎖していき、それが原因で事態はますます混沌としていっていました。唯一冷静だったユナのおかげで事なきを得たものの、それぞれが思い描いているものを暴いたうえで絶望に叩き落すとか、嫌な趣味してますねぇ…最初は宇宙化け猫の類かと思いましたが…

 中でもアキトに関しては、未だ光を手にすることを諦めていなかったようで、自身もトリガーに変身しようと必死になる様が何とも哀しかったです。この件を見ていると、回収した黒いガッツスパークレンスはアキトが使うことになってもおかしくはないかなって…

 割と強敵だったゴルバーⅡを退けたものの、今回はまだ前哨戦。次回はいよいよトリガー世界にもキリエロイド登場!序盤に登場したガゾートの扱いはイマイチでしたが、こちらは期待しても良いんですよね…?何やらキリエロイド以外の気配もあるようですし…


 また、ボイスドラマではウルトラマンゼノンとリブットの会話が描写されていました。マックス放送終了後、まさかここまでゼノンが喋る機会をもらえるとは思いもしませんでした。本当「UGF大いなる陰謀」では最大最高の見せ場をもらいましたよね…もうマックスギャラクシーが飛んで来た時点で心がざわつきましたとも…ずっと見たかったマックスとゼノンの共闘も素晴らしかったです。
コメント

ブリリアントダイヤモンド日記 その10

2021-11-26 08:09:21 | ポケモン関連
 見たことが無いアイテムだ!と思ったら「げんきのかたまり」でした。


 さてハマナスパーク。とりあえずこの「みちびきのせきばん」を手に入れるには、地下大洞窟で「なぞのかけら」を掘り当てる必要があるとのことなので、昨日から殆ど地下大洞窟にこもってました。


 時折思い出したかのように地上に出て、218番道路でポケトレ使ってメタモンを捕まえたり


 金曜日なのでフワンテを捕まえたり…


 預かり屋さんではタマゴのアプリをもらったりもしていましたが、基本地下でした。ところでこのアプリ、昔はいつ卵が産まれたかを確認するために使っていましたが、今回は誰を預けていたかの確認用ですかね…ここら辺は画面が2つあるDSの方が便利だったかも。





 というわけで地下大洞窟ですが…全国図鑑入手後だと、出て来るポケモンが一気に増えて、捕まえるのがめっちゃ楽しいですね!トドゼルガの野生とかめっちゃテンション上がりました。
 「なぞのかけら」を掘るために向かったはずが、いつの間にやらクイックボール両手に洞窟を練り歩いていました。時折クイックボールでは捕まえられないポケモンもいたので、その時はダークやタイマー、時にはゴージャスも使いつつバトル&ゲットの繰り返し。


 そして久しぶりのマグカルゴ!お前に会いたかったんだよ!個人的に卵の孵化担当といえばマグマッグかマグカルゴなので…

 
 にしても、色んなポケモンが出て来るけど、カントーやジョウト、ホウエン御三家ってどうやって捕まえるんだろうか。現時点ではHOMEと連動してないっぽいし、ダイパのようにダブルスロットやパルパークを使って送れるわけでもないし…うーん…シンオウ図鑑完成のご褒美とかなのかな…


 …え、あの、その、野生のヒトカゲいるんですけど、これは…マジで?出てくるの?もちろんすぐさまゲットしましたが、その後更に驚くことが起きまして…これは、ブリリアントダイヤモンドだけでも結構な数のポケモン入手できるな?その分、地下大洞窟の探索大変になるやつだな?




 いずれ石像が見つかったこの子らの進化前とかも出てきたりするのかな…ヤバい、探索めっちゃ楽しみ…!



 とまぁ、そんなこんなしていたら「なぞのかけら」が少しずつ集まり始めたので、ハマナスパークで石板と交換してもらうことに。
 


 石板を使ってたどり着いた先には、レジスチルの姿が。既に色違いはシールドで入手済み。心置きなくゲットに専念できます!



 …褒められたいなら急所に当てるんじゃないよミミロップ…まぁその後は普通に他2匹共々ゲット出来たから良いけども…


 レジ系を3匹捕まえたところで交換所を訪れると、交換できる石板の種類が増えていました。個人的にかけらは箱以上に見つかりづらい印象があるので、交換するにも一苦労ですが、まぁ気長にやっていくとします。Switchが1台だけの現状では図鑑完成は出来ないでしょうし。あと、ラティ兄妹が捕まえられるんなら、やりたいこともあるので…
 にしても、この石板の形、嬉しいですね…




 といった感じで、かけら掘りとポケモンゲットに明け暮れる今日この頃。ハードマウンテン行きはもう少し先になりそうです。




 ところで、こちら地下大洞窟(ネット接続中)にて、ブルーがグランブルに進化したシーンなのですが、名前が「Julia」になっています。捕まえたブルーは大量発生していたポケモンであり、交換したポケモンではありません。なのに何故「Julia」となっているのか。
 これ以前にもポニータがギャロップに進化した際にも、ポニータの名前がつけた記憶の無いニックネームに変更されていたことがあります。

 疑問に思いつつしばらくプレイしていると、地下大洞窟からログアウトした方の中に、同じ名前の方がいらっしゃいました。オンラインの地下大洞窟で進化するとこういう不具合?もあるんですかね…「シンオウ神話になぞらえた仕様です」と言われたらどうしよう…(汗。特に支障は無いけども、一瞬ドキッとしますね。あと、私も「ダイヤモンドはビーダルに進化した」とかなってたらどうしよう…(笑。
コメント