ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

LEVEL316「あの輝きは・・・」

2007-10-31 09:22:24 | 本・音楽
金色のガッシュ!LEVEL316「あの輝きは・・・」

この展開は予想外。ガッシュ&ブラゴの術が破れ、まだ心の力を残していたガッシュの久々のラシルド&ザグルゼムで防ごうとするも心の力が足りない。身を挺してパートナーを守るガッシュとブラゴ。そこからガッシュが何とか1人で踏ん張るわけですが、立ち上がる筋力すら失われる。

ここまではやっぱり勝てないかと思ってたわけですよ。ここからが怒涛というか猛烈というか。

消え去った魔物たちを笑い、滅亡を宣言するクリアに対して「笑うな!!」と清麿&ガッシュ。魔界に魂だけで存在する魔物たちを思うガッシュ。そして本が金色に。そういえばこの漫画「金色のガッシュ」だったっけ(汗
それはどうでもいい(のか?)。そこからだ。金色の本に現れた呪文は何とダニーの「ジオルク」!!!

いやーいいですねーこの展開。もう久々にサンデー買いたくなるほどでしたよ。「こんな姿になるまで~」「今度は俺たちが助ける番だ」というダニーの件がまた良い。最高じゃないですか。しかも最初がダニーですよ。ゼオンでも、ティオでも、キャンチョメでも、ウマゴンでもなくダニー。これが何ともいえない良さ。

次回が激しく気になる。呪文オンパレードなのか?
コメント (2)

渋谷系

2007-10-31 07:59:37 | 日々の生活
今日はハロウィンということで昨夜ネタ思案。

ハロウィン→トリック・オア・トリート→パンプモン→決定
となりました(笑)そんなわけで今日はデジモンアドベンチャーより「パンプとゴツは渋谷系デジモン」をお送りします。

珍しいというか、若干お笑い要素を含んだタイトルと前半でありながら、後半は泣かせる展開になっていたこの話。ヤマトの友情が強く現れた話でもありました。敵だったが良い奴らだったパンプモン&ゴツモン。「ほんの僅かの間の友達」であったにも関わらず、涙を流したヤマトはカッコよかった。8人中一番苦労してたしなぁ・・・
放送日もハロウィンの一週間前。個人的にデジモンアドベンチャーの中でもベスト5に入る話だと思います。
そういえばエンジェモン2度目の進化もこの時。1度目の時もまた良い話。

このアニメ放送してからもう8年か・・・懐かしい。たまに無性に見たくなってくるから困る。ちなみにベスト5は
「新たな世界」
「エンジェモン覚醒!」
「最後の暗黒デジモン」
「パンプとゴツは渋谷系デジモン」
「コロモン東京大激突!」です

コメント

バンブーブレード第5話「室江高と町戸高」

2007-10-30 07:28:52 | 2007年アニメ
バンブーブレード第5話「室江高と町戸高」

久々に目立つタマ。ツインテールにされたり、頬をぷにぷにされたり、本気を出して注意されたりと、いじられ続ける。まぁようやく本業の剣道で大活躍できるからいいか。

さて一方新キャラ町戸高軍団。一見ボス格なのにヘタレな西山、ミヤミヤ以上に黒い安藤、しっかり者の原田、出番はあれど台詞が無い浅川、豪快な横尾、そしてさらに豪快なドライビングテクニックを有する先輩。室江高に負けず劣らず個性豊かな面々だ。にしても剣道部として見知らぬ人を竹刀で叩けないってどうなの?
で、安藤の声に何か聞き覚えがあることに気づいた。コレは・・・NHK教育か!あの、以前は固定した名前で2年周期で主役が変わっていたのに、ある時期から変わった家事(主に料理)番組の現主人公か!

そんなこんなで話は淡々と進み試合へ。今週は特に変わったことも無く、アンパン描写が加わった原作どおりの話でした。
後はCMですかね。「キルミヤ」。何と的を得たネーミングか。。

ところでこのアニメって何話やるんでしょうね。既刊6巻で今のペースなら24話くらいで全話やれそうな気も。さりげなく通行人Aとして出ている東の出番もあるし。

そして・・・空耳アワーに出せるほどのED。「あんこ入りパスタライス」である。本当は「I calling the star rise」らしい。だが慣れてしまうと前者にしか聴こえない恐怖。しかも声優さんも認識しているあんこ入りパスタライス。詳しくはラジオを。
コメント (1)

みなみけ第4話「恋もよう」

2007-10-29 07:18:59 | 2007年アニメ
みなみけ第4話「恋もよう」何故かサービスシーンが多い。

今週は恋話に合わせて新キャラ続々登場。まずは20代のおじさん。彼女に振られ、南家を訪れ、夏奈&千秋に言葉の止めを刺され、生暖かい目で見守られる(笑
危うく夏奈の料理で致命傷を負わされかけるが、復縁相談の電話が。結果は・・・ご愁傷様です。

続いて夏奈のクラスメイトのリコ。どうやら藤岡のことが気になる様子。夏奈が藤岡と仲良くするところとその会話を聴き、動揺しっぱなし。
そんなこんなで授業も手につかず・・・授業の内容、何やってんだ?上杉が女性だったかもしれないとか、野球選手の名前で英語とか、円周率3に反逆とか。この学校どうなってる。
一番の被害者は今週も電卓であった。

次のパートは新キャラなし。だが笑いとしてはここが最高。豪雨の中の買い物勝負を展開する夏奈と千秋。そして新キャラの代わりにもはやレギュラーと化している先生と二宮くんがゲームで登場。ドラマ原作のゲームも珍しい。
その内容はぶっ飛んでいるものだった。格闘ゲームで先生が二宮くんを倒したら画面に浮かぶは「BAD END」・・・え?時間切れを待てば良いのか?
続いてマリオ風味の横スクロールアクション・・・二宮くん穴に落下し「BAD END」・・・おいおい
さらにバイオハザード・グラディウス・ドラクエ・・・もうダメだこのゲーム。でも欲しくなってくるのは何故だ(笑


最後は「きもい」を通り越した「気持ち悪い」先輩・保坂登場。おぉ古泉や三河の小野さんではないですか。
そんなに気持ち悪くないだろう・・・と思いきや、まずい本気で気持ち悪い(汗
汗云々は一応置いといて、思想がまずい。春香と彼女を通り越して結婚までしてるし、部員として出なく汗拭き担当マネージャーとして春香を入部させようとしてるし、BGMが「オー人事」だし(え
まぁ面白いからいいか。ところであの制服はハルヒのですか?

次回「海に行こうよ」
コメント

第39話「そしてライダーもいなくなる」

2007-10-28 08:30:14 | 仮面ライダーシリーズ
仮面ライダー電王第39話「そしてライダーもいなくなる」

開始20秒で俺、参上!
見た目からして弱そうなパンダラビットイマジン相手にやりたい放題。良太郎に剣捌きを見せるため、いつもより張り切るモモ。お前、いつもそんな扱いして無いだろ(笑
良太郎も、敵も、BGMも、そして視聴者もそれを忘れ最初からやり直し。懐かしの俺の必殺技パート2で撃破。


何故かイマジン無しで過去に飛んだ良太郎。何故イマジンは決まった過去を襲うのか?そして何故そこに桜井はいるのか。
そこで手短なモモ、ウラにカイについて訪ねる良太郎&コハナ。一応彼らの頭の中にもカイの言葉は入ってきているようだ。
そして駅長に負けたオーナーはスプーン捌きの練習。いや、アレだけやれれば十分だ。どこを走るのかと思いきや、電車と並走するオーナー。あんた本当に何者だ。

まだ思い出さない愛理。そんな彼女の店に行かないと言い出す侑斗。何か思うところがあるのだろう。そんな気持ちを隠すかのようにデネブと買い物に向かう侑斗。良い子になったものだ。
「椎茸入れんなよ」とひたすら強調する侑斗。そんなに嫌いか椎茸。さりげなく入れようとして締め出されるデネブ。こういうところで笑いが取れるのが電王らしさかも。ただD侑斗が棚のあそこに座るのは如何なものかと。どこかから指摘されなければ良いが。まぁアレはルールを良く知らないデネブがやったことだと思えばいいかな。

侑斗と転げ落ちた良太郎。その後、カイに出会う。そのまま突き飛ばせと思ったのは私だけ?「変えた過去の方が良かったとしたら?」とカイ。まぁそういうことも無くはないか。
良太郎に何かを見せるため、ある契約者の過去へと繋がらせたカイ。その契約者は侑斗の先生。だが侑斗の事を覚えている人間が減っている今、先生も覚えてはいなかった。

過去へ向かった良太郎。彼が見たのはデネブと契約する前の侑斗。中学生の制服も似合っているのは何故だ。スネールイマジンの攻撃により、望遠鏡は勿論、過去の侑斗もなくなってしまう。それにより現在の侑斗も消失。「俺のことは気にするな。デネブを頼む」と言って消えてしまった。
「面白い」と言ったイマジンに対して怒りに燃える良太郎。そして全ての力を解放したフルスロットルブレイク・全員バージョンで粉砕。先週のリュウガンの時には背後にイカヅチがいた。選んだ電仮面により別々になるようだ。

良太郎自身は覚えているのは現在の侑斗。消された時間の侑斗の事は覚えていない。よって侑斗は消えてしまったことに。ということは侑斗は特異点ではないっぽい。
元の時間に戻った良太郎が見たのは風変わりしたミルクディッパーもとい花時計。絶望する良太郎。果たして?

次回「チェンジ・イマジン・ワールド」。とりあえずデネブは生きているようだ。D良太郎、劇場イマジン、クライマックスフォーム、そして満を持してのゼロフォーム&デネビックバスター!いよいよ盛り上がってまいりました。予告だけでは良太郎がゼロフォームになりそうだ。

電車釣り、電車うっちゃり、電車ダンス・・・そんなの嫌だ(笑


・・・え?来週休み?・・・怒って良いよね?
コメント (4)

修行その35「ギュオンギュオン!獣力開花」

2007-10-28 08:00:05 | スーパー戦隊シリーズ
獣拳戦隊ゲキレンジャー修行その35「ギュオンギュオン!獣力開花」。さりげなくOPに加わったサイダイオー。

ラゲクの手により明かされた臨獣拳の作り方(笑)。元々はシャーフーとマクとの諍いがきっかけ。何だかよく見るシチュエーションだ。

マクの手により、リンシーズ大量出現。久々の出番とばかりに暴れまくる。一方のジャンは一番でかい臨気を捜し求めているとそこにいたのは理央。主役同士の戦い。頑張れ理央!・・・じゃなかった。「俺と戦いたくば、俺と同じ場所まで上がって来い」とマクを倒すようジャンに告げる理央。渋いねぇ・・・

そんな主役の言葉を受け、マクとの戦いに挑むゲキレッド。過激気を研鑽し、マクを圧倒。自然児じゃんだからこそ獣力開花の感覚が一番最初に現われたのかもしれない。5つの激気で一気にマクを粉砕、そして巨大戦へ。
その頃最後に残ったラゲクを粉砕したのは何とロン。その姿は顔と胸を除けば良い感じ。

さて主役とヒロイン(爆)が見守る中、マクとの巨大戦に挑むゲキレンジャー。夕日の中の戦いというのはいつ見ても良いものだ。激気・過激気・紫激気の力を合わせてサイダイゲキフャイヤーにバーニングアップし勝利。脇二人は合体して無いだろ(笑
こういう合体を見るとジュウレンジャーの究極大獣神を思い出す。

3番目の勢力・幻獣拳を名乗るロン。どうなる理央&メレ。次回は・・・?
コメント

#04「対外折衝」

2007-10-27 18:45:35 | 2007年アニメ
機動戦士ガンダムOO第4話「対外折衝」

利用されていると知りつつも、武力介入を行うソレスタル・ビーイング。各国はガンダムへの対応策、そしてガンダムを我が物にするべく行動する。頑張れソレスタル・ビーイング!

・・・いや、何書いたらいいか分かりません。とりあえずSBを利用して他国を事実上手中に収めたのは分かりましたが、今週はそれ以外さっぱり。王女との会話は頭に入ってきませんでした。

ちゃんと覚えている刹那に対し、すっかり忘れていた沙慈。変な名前と言ったのなら覚えておけよ。
グラハムは懲りずにエクシアと対戦。それなりの成果を挙げたが、エクシアが水中に離脱。どうやらガンダム以外の機体は潜れないらしい。でも何か水中用の機体があるとか聞いたような・・・ズゴックだか何だか。

そんなこんなで特にコレと言った盛り上がりもなく次回「限界離脱領域」。

このアニメ、第1期(全25話)と第2期の二部構成って本当なのかな。

今週の待ちうけはデュナミス。
コメント

Episode4「DELUXE"P"」

2007-10-27 17:24:21 | ウルトラシリーズ
ULTRASEVEN X Episode4「DELUXE"P"」・・・嘘です(汗)。ULTRASEVEN X Episode4「DIAMOND"S"」

チョコチョコと笑いの場面も増えてきたセブンX。しかし相変わらずアイスラッガーは切れるということを知らない。せめてあの小さな怪獣だけでも。

第1話で登場した謎の女性の正体はエージェント・エスだった。「Mよりマシだろう」とジン。そっちの話をしてるんじゃないだろ(笑
しかし最近ジンが記憶喪失だというのを忘れ始めている。ちゃんと触れられるんだろうか。変装した時のジンの髪型が意外すぎて面白かった。

以前の「植木鉢を買ってくる」以来軽くコメディ要因となったケイ。殴られたり何だり散々である。好物はプリンだそうだ。でもあのデラックスプリン、カラメル少なすぎ。挙句の果てにサル扱い。頑張れケイ。

さて本編。飛躍的な成功した人物たちが飲んでいたとされる「Shiner05」の調査に乗り出す3人。そこにはやっぱり宇宙人の策略があった。脳に寄生するパラサイト型宇宙人ペジネラ。あの怪獣のボディはあくまで入れ物だろう。

見せ場である格闘シーンを経ていざ巨大戦。建物、液体はCGっぽい。まぁそれはいいとして、いい加減切れてくれませんかね?いや、もう諦めた方が良いか。
アイスラッガーを掴まれてピンチかと思いきや、そのまま蹴りで腹に押し込み、吹き飛ばすセブンX。使い方間違ってるって絶対。最後はエメリウム光線で撃破。そして自動的に装着されたアイスラッガー。ちょっと間違えたら大変なことになりそうな・・・あっ鈍器か。なら大丈夫(おい

ジンのすり替えによって、実は薬を飲んでいなかったエス。その後口は災いの元というのを学んだジンであった。しかしこのシーン、必要かなぁ・・・
ペジネラはまだ生きている・・・のか?
コメント

狂う感覚

2007-10-27 08:10:37 | 日々の生活
昨日から学校祭が始まりました。雨だったので行ってませんが。最終日の抽選会には行ってもいいかも。目玉がWiiかPS3だそうだし。正直PS3が当たったら直で売りに行こうと思う(汗・・・どうせ当たりませんけどね。

しかし昨日が休みだったため、今日が日曜日に感じられて仕方が無い。どうもたまに平日に休むと曜日感覚がおかしくなってしまう。ゴミ出しのおかげで思い出せました。

今日もまた曖昧な天気。学校祭に行く気もあまり無い。ちょっとした講義もあるそうだが、どうしたものか。暇つぶしにはなるかも。とりあえずセブンXが挙がるのを待ってます。
コメント

鬼の冒険島

2007-10-26 08:03:03 | アニメ・ゲーム
第8シーズンに突入したゲームセンターCX。今年で5年目を迎えるそうだ。5年も挑戦し続けた課長は凄い。挑戦の方は・・・


さて日曜日辺りに購入した「高橋名人の冒険島」。あのAD浦川さんでさえ28時間を要したという伝説の鬼難易度ゲーム。敵や罠、地形の配置が後半になるに連れていやらしさを増していく。

当然の如く私もその術中にはまり、ステージ2―4、4-3、6-1で足止めを喰らう。これほどまでに難しいゲームは今までやったことが無い。パルテナやメトロイドが可愛く思えるほど。もう挫折寸前。名人はコレをクリアできるのかが疑問。

もはや捕われの姫を救い出すというよりも、早くこの島を脱出するのが先決。今日もまたコンティニューの嵐が巻き起こるだろうな・・・
コメント