ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

特命戦隊ゴーバスターズ 第23話「意志を継ぐ者」

2012-07-29 08:08:06 | スーパー戦隊シリーズ
特命戦隊ゴーバスターズ 第23話「意志を継ぐ者」

黒木司令にヨーコの誕生日パーティに参加させてくれるように頼み込むマサト。黒木司令はマサトが何度もこっちに来て大丈夫なのかと問いかけるが、マサトは大丈夫だという。許可をもらって基地へ向かおうとするマサトに対し、「あんまり大丈夫じゃない」とJ。どうやらアバターとして送り込むにも何やら問題があるようで・・・?

基地にて、バディロイドたちのバースデーソングが歌われる中、マサトとJがやって来た。ヨーコは今年で17歳。ヨーコが生まれた時から知っていると言うマサト。ヨーコの母・ケイは優秀なメガゾードのパイロットであり、マサトはいつもテストパイロットを彼女に頼んでいたという。そんな母の話を聞きたがるヨーコ。
一方のメサイア側。メサイアが新たなアバター・エスケイプを作り出したことに対し、「私に頼ることなく、自分で考えて行動した事に感動している」とエンター。そんなエンターに対し、何も考えずエネトロンを集めるように告げるメサイア。これまでエンター任せだったのに、考えるようになったらこれだよ!w

エスケイプは自分はゴクとマゴクに相応しい相手を見つけるだけだといい、自分はメタロイドを、エンターにはメガゾードを任せるという。磁石に「くっつく」をインストールし、ジシャクロイドを生成したエスケイプ。
ジシャクロイドが発した砂鉄針を受けたものは互いにくっついてしまう。それは切っただけでは解除されず、おまけに反発させることで攻撃にも使用可能という。先に駆けつけたものの、砂鉄針を喰らってくっついてしまったヒロムとニック。
2人を遠ざけつつ、変身して立ち向かうものの、スタッグバスターが弾き飛ばした針がリュウジに命中してしまい、Jとリュウジはくっつく羽目に。イエローバスターの援護を受けつつ、ビートバスターがジシャクロイドの頭部に攻撃を当てるものの、ジシャクの能力を止めるには至らなかった。


ジシャクロイドが去った後も磁力の力は残っており、少女とその母は反発しあい、近づく事が出来ない。今は一緒にいよう、と少女を保護するヨーコ。そんなヨーコの姿にマサトはケイを思い出していた。

その頃ジシャクゾードが出現し、エネトロンに磁力を持たせてエネトロンを奪い続けていた。マサトはJがいないと変身できないし、マシンも動かせないという。メガゾードγ相手にはゴーバスターオーでなければ倒せない。1分でも早くゴーバスターオーを出すために、黒木司令は開発中のプロテクターを使用するように告げる。それは変身前にしか使えないが、今はそれにかけるしかない。
一度思い出したため、何度もケイを思い出してしまうマサト。また「ママと手をつなげるようにしてあげる」とプロテクターを装着し、いざジシャクロイドの元へ。


エスケイプのお仕置きを恐れるジシャクロイド。その前に現れたヨーコとマサト。砂鉄針を防ぐ事は出来たが、続くエスケイプのゴク&マゴクの攻撃は防ぐ事が出来ず、プロテクターも吹き飛ばされてしまう。いいものだったら私が相手をするとエスケイプ。マサトは自分は無敵のアバターというが、Jは亜空間のマサトにはダメージがあるとばらしてしまう。あと1回や2回やられたくらいでは死なないというが・・・
ヨーコに傷でもつけたら顔向けできない。マサトは1人でエスケイプに立ち向かおうとするも、ヨーコはそんなマサトの腹部にパンチ。「自分の事は自分で守れる。誰かを守ることも出来る」と変身せずに銃弾の中を走り出す。プロテクターは全てはがされたが、ヨーコは空中で変身。銃剣を足場にして高く飛び上がるイエローバスター。そこへくっついたままのヒロムたちが現れ、無理やり体当たりw良いものじゃないと去ってしまうエスケイプ。

空中のイエローバスターめがけて砂鉄針を放つジシャクロイド。だがその針はマサトが投げたプロテクターが防ぎきった。ようやく磁力が解除され、ジシャクロイドを取り囲んで変身!そのまま一気にシャットダウン完了。
残るジシャクゾードに対しゴーバスターオー&ゴーバスタービートで対抗。ゴーバスターオーがジシャクゾードを抑えている間、ゴーバスタービートはエネトロンタンクにエネトロンを電気にして流しだす。タンクごと強力な電磁石にし、磁力を持ったエネトロンはより強力な磁力をもったエネトロンタンクに戻っていき、回収完了。久々にディメンジョンクラッシュも成功!

親子2代で同じ説教されるとは、とマサト。ケイがシングルマザーで頑張っていたため、つい世話を焼きすぎてしまったマサトだったが、ケイから「自分の事も大切な物も自分で守れる。それを認めないなら一緒に仕事は出来ない」と説かれていたのでした。
母の事を知る事が出来たヨーコは一番の誕生日プレゼントだと喜ぶ。気合入れなおしだと意気込むマサトだが、そんな彼に対しリュウジや黒木司令はマサトが何を背負ってきたのか、何かまだ隠しているのではと不安に思わざるを得なかった・・・


感想
かつてヨーコの母・ケイと同じ職場で働き、つい世話を焼いてしまっていたマサト。しかし彼女には自分の事、大切なものを守れる強さがあった。その強さはしっかりと娘にも受け継がれていたようで。大切だから守るだけじゃなく、時にはその強さを信じることも大切なのでしょう。

ヨーコの誕生日というめでたい日の中、ジシャクロイドが出現。今回からエスケイプがメタロイド担当、エンターがメガゾード担当になるようで。しかしエンターは「自分で考えて行動された事に感動」と言ってましたが、若干バカにしていたように聞こえたのは私だけでしょうか(汗。これまで散々催促ばかりしてきたメサイアが、自分で考えて行動するようになった。駄々っ子も少しは知恵をつけてきたようで。

敵側に変化がある中、味方側にもマサトが決して無敵ではない事が判明。アバターとはいえ、亜空間の陣にはダメージが蓄積されてしまう。今後マサトが退場してしまう可能性もあるのでしょうか。
一方で新装備プロテクターも開発中。まだ「変身前」にしか使えませんが、「変身後」でも使えるようになるとすれば、これが今年のパワーアップアイテムでしょうかね。

次回はヒロムの恩師と夏祭り。エンターがリラックスし過ぎですw

コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« ULTRA-ACT ウルトラマン(20... | トップ | 子供の文字 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

5 トラックバック

特命戦隊ゴーバスターズ Mission23「意志を継ぐ者」 (MAGI☆の日記)
特命戦隊ゴーバスターズの第23話を見ました。 Mission23 意志を継ぐ者 「聞いたぞ、パーティーやるって。お願い、俺も入れて」 『お前、大丈夫なのか?しょっちゅうこっち来て』 「何の心配してんだ...
今日のゴーバスターズ Mission23 (地下室で手記)
「意志を継ぐ者」 ヨーコの17歳の誕生日パーティ。 実はあまり大丈夫ではないマサトもやってきて、ニックとゴリサキ、ウサダとバラバラなハッピィバースデイな歌を(笑) マサトは生まれた時からヨー...
不死身のアバター…? (DAYBREAKER NOTES)
いよいよ先週から開幕しましたロンドン五輪、と言っても個人的にはあんまり実感が湧かないというか、関心が向かないというか、そんな感じだったりするんですけどねぇ; そんな五輪開幕で湧いている時に、Yout...
特命戦隊ゴーバスターズ Mission23「意志を継ぐ者」の感想 (HIKO's memo)
マサトの想い人だったりするのかな~。
特命戦隊ゴーバスターズ Mission23 (あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪)
ヨーコの誕生日に集まった仲間達。 でも、マサトとクロリンの電話の内容が気になるなぁ。 マサトがアバターだってことと関係あるのかな? 屋上でバーベキュー。網の下から見る光景って変w ヨーコの母の...