ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

久々アラジン

2019-06-15 08:29:01 | 映画
 先日の金曜ロードショーでひっさびさに「アラジン」を見ました。1992年かぁ・・・27年前かぁ・・・マジでか(汗。

 で、見直してみると、本編の後にディズニープリンセスや実写版の紹介をやるくらい短かめの作品だったことに気づかされました。随所に流れる素晴らしい歌の数々や、魅力的なキャラクターたち、機転を利かせた見事な逆転劇と、テンポよく進んでいく物語にどんどん引き込まれていき、あっという間に90分程度が過ぎていました。

 見たのは大分前ですが、ジーニーの歌や、魔法のじゅうたんで星空の下を優雅に飛ぶアラジンとジャスミンの歌などは印象に残っています。そして今回、改めてジーニーの歌に圧倒されました。いやー、本当に山寺宏一さんって凄い声優さんですね!魔法の力で目まぐるしく変わっていくジーニーに合わせ、声もコロコロと変わる様は、圧巻の一言に尽きます。
 あとはイアーゴが神谷明さんだったり、ジャスミンがこち亀で麻里愛を演じていた麻生さんだったりという発見もありました。アラジンは三木さんだったのかーと思って調べたら・・・あぁ、うん・・・最近もそういうことありましたもんね・・・

 また、見直すことで魔法のじゅんたんの可愛らしさにも気づかされることとなりました(笑。単に「空飛ぶ魔法のじゅうたん」で終わらず、表情が無いのにとても感情豊かな様がお気に入りです。


 そんなわけで綺麗に終わった「アラジン」なのですが・・・続編、ありましたよね?確か2本。すごーくうろ覚えなんですよ、私・・・見るしかねぇな!


 そういえば今回は実写版の宣伝も兼ねていたようで。チラッと本編も流れていましたが・・・歌と映像のテンポずれてない?歌の軽快さに反して、映像がやけにゆっくりしていたように感じました。アニメ版を見た直後だったからでしょうか。うーん、アニメの流れで実写版を見に行こうとはなり辛いですねぇ・・・

 あと、吉田さんの出番は必要でしたか・・・?(汗。
コメント