Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

士は

2021年06月11日 | Weblog
士は己を知る者の為に死す。

立派な人間は、自分の真価を知って
くれる人のためならば、
命をなげうって尽くすものだ。

私は立派な人間ではありませんが、
そういう人間でありたいと思っています。

そして、そのように生きてきたつもりです。

逆に言えば、
価値を理解してくれない人の元からは、

いつでも去って行く覚悟を
常に心に秘めているということです。






コメント   この記事についてブログを書く
« 志の教育 | トップ | 大分アカデミー »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事