Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

ブログの進まない夏

2011年07月30日 | Weblog
夏は私にとって合宿のシーズン。

三泊四日の合宿を三本、
二泊三日の合宿を一本、
計四本の合宿を作らなくてはなりません。

月のうち半分は、
過酷な合宿を過ごしていることになります(笑)。

いずれも手を抜くことのできない
真剣勝負の毎日です。

ブログを楽しみに?読んで下さっている皆様、
本当にごめんなさい。

だけど、いろいろなことがあり、
心の中には新しいものが渦巻いています。

落ち着いたら、必ず書いていきますので、
しばらくお待ち下さい。



コメント

合宿終了!そして、思うこと

2011年07月26日 | Weblog
バッカーズ寺子屋の合宿はとてもハードです。

しかし、ハードな中だからこそ、
本物の心の交流が生まれ、
深い絆が生まれるのではないかと思っています。

心身ともにハードな環境を経験することが
私たちはきわめて少なくなってきています。

しかし、それでは人は育たないと思います。
やはり、逆境が人を育てるというのは真理のように思います。

理屈を超えた過酷な環境の中で、
無駄はそぎ落とされ、
洗練された心身の行動様式が身についていく。

そんなことがだんだんわかってきました。

甘っちょろい環境の中で大言壮語していても、
それはたかが知れている。

私は一人の教育実践家として、
走り続けようと思います。

コメント

組織変革

2011年07月08日 | Weblog
組織の変革を行うリーダーにとって大切なことは、

信念を持ち続けること。

メンバーを信じ抜くこと。

粘り強くやり続けること。


この三つが大切だと学ばせていただきました。

そして、

信念を持つために学び抜き考え抜き、
他人様に信じていただくに足る人格を身につける努力をし、
また、人を信じ抜くことができるタフな心を身につけ、
決してあきらめない意志の力を持つこと。

それが大切なのだと思います。

私も、
少しでも日本の教育がより良いものになるよう、
全力を尽くしていこうと思います。
コメント

バッカーズ寺子屋第七期

2011年07月03日 | Weblog
今日は、バッカーズ寺子屋第7期生の入塾式です。
もう、六年の時が過ぎました。
準備を入れれば七年の時が過ぎました。

皆さん本当に素晴らしく成長してくれています。

日本のリーダー育成をめざし、
多くの財界の皆様と共に、
手探りで作り上げてきたプログラムですが、

今は、ここから素晴らしい人材が
たくさん輩出され、
社会の中で活躍していくことを
私は確信しています。

いよいよ七期のスタートです。
全力で共に学んでいきたいと思います。


コメント (1)