Vision&Education

木村貴志の徒然なるままの日記です。

バッカーズ寺子屋卒塾生

2010年08月24日 | Weblog
バッカーズ寺子屋の卒塾生プログラムがスタートしました。
二日間の宿泊研修でしたが、卒塾生の皆さんの成長ぶりに、
目を見張る思いでした。
やはり、一年間の塾生期間で共に学んだことは、
本物だったのだと、大変嬉しく思いました。

私自身もこれから更に学び続けて行こうと決意を新たにしました。
決して妥協することなく、他に阿ることもなく、
自分自身の教育の道をまっすぐに歩み続けていこうと思います。
 




コメント

お盆休み

2010年08月14日 | Weblog
お盆休みの期間は仕事に出ていても
ちょっとゆったりした時間が流れています。

色々とこの半年間を振り返り、
反省などもしつつ、
後半戦へ向けての準備も重ねています。

私のオフィシャルサイトの更新も
ずいぶんと滞ってしまっていて申し訳ありません。

ただ、決して、何もしていないのではなく、
今、チャレンジしている、
それぞれの教育活動が、
それぞれのシーンにおいて充実しているため、

なかなか「V&Eとして」、
というモードに入れていない。
そんな状況です。

いましばらくお待ち下さい。
コメント (1)

久しぶりのブログ

2010年08月10日 | Weblog
今年も三回の萩合宿が終わりました。

萩の美しい海、満天の星空、白壁の町並み、
夏みかんの香り、豊かな川の流れ、
今でも沢山の風景が、心の中に刻まれています。

七月下旬から八月上旬にかけて、
四日間×3回=12日間 萩にいるのですから、
我ながら呆れますが…。

しかし、やはり萩の町は、
しっとりと落ち着きのある町であり、
多くの学びのある町だと思います。

「志の教育」をテーマとして私は走ってきました。

それは、萩の町とは不可分のものでした。
「町に呼ばれる」ということがあるのかどうか知りませんが、
振り返ってみれば、
一つ一つの出来事が、
私を萩にいざなっていたように思えてなりません。

これからも全力で「志の教育」を創り出していこう!
今、そんな思いに満ちあふれています。

また、新たな決意が芽生えてきたのを感じています。

コメント