ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

仮面ライダー剣 第30話

2020-10-26 06:23:23 | 仮面ライダーシリーズ
仮面ライダー剣 第30話

 ・チベットから小包で届くギャレンのパワーアップアイテム
 ・睦月は今どこに…?
 ・たこ焼き作りながら「ジョーカー」「切り札」「53番目」なる単語を思い出す始
 ・たい焼き名人アルティメットフォームスペシャルターボ
 ・「ちょうどいい」で封印対象にされるカテゴリーQ
 ・ギャレンジャックフォーム登場
 
 …で、次回からはまたシリアスに戻るようで…何というか、すげぇな…

 というわけで前回に引き続き始と入れ替わった了の受難は続くことに。訳も分からぬまま襲われて、怖くなって剣崎たちに正体をばらすものの信じてもらえず、彼女は始に魅かれてしまい、父は自分と始の区別がつかず…元はといえば了が入れ替わることを提案したせいだとはいえ「自分の人生が乗っ取られる」ってのは怖いものです。しかも自分が自分であることの証明をしたにも関わらず、でしたから猶更。ここら辺、封印したアンデッドの力でカリスや相川始という人間になりすましている?始と似た境遇ではないとも言い切れない気がします。

 しかし、合間合間にシリアスは入ってくるものの、結局はギャグ回としての印象が強いですね(汗。何でこのタイミングでギャレンのパワーアップだったんだろうなぁ…次回始から橘さんにカードを渡しても良かったと思うのですが、すげぇことするなぁ…
 あと、ギャレンのジャックフォームに関しては、CSMの宣伝動画の影響が強くてですね…銃についた剣をどう使えば良いんだとか、アクション監督さん以上のアイディアを求めてきたりとか、全編面白すぎるんだよあの動画…

 ギャグ多めであれこれ笑わせてもらいましたが、虎太郎が始との距離を(人違いもあって)詰めていたり、人々に応援されるカリスという珍しいものも見られたりと、全体的に印象に残る話でした。

 そして次回からはまた新たな展開が…?

コメント   この記事についてブログを書く
« 魔進戦隊キラメイジャー 第2... | トップ | 話題のアレの話 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。